このスレッドは1000レスを超えています。もう書き込みはできません。次スレを建ててください

【安価コンマ】貴方は世界を巡るようです

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/24(火) 20:07:19.84 ID:U9T+kmbT0
安価コンマを使って世界を巡ります
亀更新。行き当たりばったりですが、宜しくお願いします
連投禁止。決まったコンマや安価に文句は言わない。場合によっては安価方法を変更します。ルールも増えます。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1585048039
2 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/24(火) 20:08:56.52 ID:U9T+kmbT0
『…………システムオールグリーン。システムを起動します』

『おはようございます』

『私はメイド業務等自動遂行型ゴーレム。この世界を創り出した神のお世話をしております』

『気軽にアイドル。と、お呼びください。決してポンコツとは言わないで下さい』

『はい。色々と訊ねたいことがあるということは重々承知ではありますが。暫くはこちらの話を訊いてもらいます』

『こほん、貴方は神に選ばれた為、これから神が創り出した世界を巡り、奪われた神の身体の一部を取り戻して貰います』

『神の頭、神の胴、神の腕、神の脚、神の口』

『この五つを無事手に入れた場合、こちらの方で預からせてもらった貴方の記憶を返却し元の世界に帰ることが可能になります』

『……え。記憶を取っていたのか? ええまぁはい。神が言うには貴方が居た世界の知識などを持ち込まれると困るから、らしいですよ』

『私はよく知りませんけど』
3 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/24(火) 20:09:51.40 ID:U9T+kmbT0
『では、まず貴方の姿を確立させましょうか』

『確立、と言いましても私が今から貴方の設定資料を読み上げますのでそれを元に姿をはっきりさせてください』

『……よく分からない? そうですか、でもまぁ。やっていけば分かりますよ』



キャラメイク開始します。また、>>1にもありますが安価のやり方を変更する場合があります。

とにかく宜しくお願いします。
4 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/24(火) 20:11:56.86 ID:U9T+kmbT0
『では、まず貴方の性別なのですが――――』

1 男
2 女

下3までの中で一番コンマが大きいものを採用
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 20:12:19.92 ID:hCtcEX4/0
2
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 20:12:25.41 ID:hkQomEKDO
1
7 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/24(火) 20:14:51.94 ID:U9T+kmbT0
17分までに来なかったら>>5を採用します。人いないからしょうがないですね。

この下でお願いします。
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 20:14:51.94 ID:MgMBGHR+o
1
9 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/24(火) 20:16:38.65 ID:U9T+kmbT0
『そう、貴方は男性です』

『世界を巡る中で異性とそういった仲になるかもしれないし、ならないかもしれない』

『実に楽しみですね。メイド業務等自動遂行型ゴーレムとしては』
10 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/24(火) 20:22:41.76 ID:U9T+kmbT0
『こほん。次に貴方の種族ですが――』

30分まで種族を募集します。そのなかから行けそうなものをこちらが複数選びます。

とりあえず書き込んでみてください。お願いします。

11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 20:23:46.78 ID:WQCGYima0
只人(ヒューム)
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 20:25:36.65 ID:hCtcEX4/0
人狼
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 20:27:03.71 ID:hkQomEKDO
龍人
14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 20:29:11.36 ID:UmUXLsEq0
ハーピー
15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 20:30:36.57 ID:GbxIj7SFO
ケンタウロス
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 20:32:41.07 ID:Z4nq8XeY0
ドッペルゲンガー
17 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/24(火) 20:32:59.33 ID:U9T+kmbT0
1 只人(ヒューム)
2 人狼
3 龍人
4 ハーピー
5 ケンタウロス

では、この中から先に二つとったものを採用します。

また自分のものに入れることを禁止とします。
18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 20:33:24.95 ID:7Nu7wqSTo
4
19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 20:35:08.78 ID:RSNYKAOkO
1
20 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 20:35:21.76 ID:hCtcEX4/0
4
21 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/24(火) 20:39:33.90 ID:U9T+kmbT0
『ハーピー。ですね』

『……そういえばハーピーってどうやって武器とか持つんですか?』

『口ですか? それとも足?』

『……どうでもいいですね』
22 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/24(火) 20:47:43.71 ID:U9T+kmbT0
『では次に貴方のステータスを決めます』

『……実はですね。ステータスだけはこちらのミスによりかなりランダムなんです』

『性別や種族のように発表するだけ、とはいかないんです。責めるのなら神を責めてください』

『ステータスにはHP・魔力・筋力・俊敏性・頭脳・会話・可能性。の項目があります』

『とりあえず、決めちゃいましょうか』

『まずはHPと魔力』

『HPはその名の通り体力を表し。魔力とは己の身体にある魔法を使う力のことです』

『魔力が高いほど魔法攻撃の威力は高まり、使える魔法の数も多くなります』
23 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/24(火) 20:49:16.96 ID:U9T+kmbT0
『では、早速決めてしまいたいと思います』

【HP・魔力】
01    1
02〜10 5
11〜60 10
61〜90 15
91〜99 20
100   100

HP 下2

魔力下4
24 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 20:50:15.76 ID:hCtcEX4/0
25 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 20:50:19.84 ID:hkQomEKDO
はい
26 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 20:51:23.72 ID:noOsWxQ/0
a
27 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 20:51:33.88 ID:UmUXLsEq0
なのだ
28 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/24(火) 20:54:18.63 ID:U9T+kmbT0
名前:
種族:ハーピー
HP:15
魔力:15
筋力:
俊敏性:
知能:
話術:
可能性:

『HP魔力共に平均以上はあるんですね』

『これはなかなか優秀なハーピー、なんじゃないでしょうか』

『まぁ、まだわかりませんけど』
29 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/24(火) 20:57:38.26 ID:U9T+kmbT0
『次は筋力を決めてしまいたいと思います』

『筋力があるほど物理攻撃の威力は上がりますし、重いものを持てるようにもなります』

【筋力】
01   箸すら持てない
02〜10 箸より重いものは持ったことがない
11〜30 ヒョロヒョロ
31〜50 平均的
51〜70 結構凄い
71〜90 ゴーレムレベル
91〜99 ゴーレムが束になっても勝てない
100   歴史に名を残せる

コンマ下3
30 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 20:58:09.45 ID:WQCGYima0
31 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 20:59:21.21 ID:5b76Av0k0
a
32 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 20:59:36.28 ID:GbxIj7SFO
ウホ!
33 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 21:00:59.32 ID:hCtcEX4/0
34 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/24(火) 21:02:22.92 ID:U9T+kmbT0
名前:
種族:ハーピー
HP:15
魔力:15
筋力:28
俊敏性:
知能:
話術:
可能性:

『ギリギリ平均以下ですね』

『……この筋力で空とか飛べるんですか?』
35 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/24(火) 21:05:25.87 ID:U9T+kmbT0
『次は俊敏性ですね』

『早いほど敵から逃げる確率が上昇し、追いかけられても大丈夫です』

『ハーピーですから、補正がついてもおかしくありませんよね』

【敏捷】
01   ナメクジ
02〜10 亀にギリ勝てる
11〜30 鈍足
31〜50 平均的
51〜70 結構凄い
71〜90 野生動物レベル
91〜99 それは残像だ
100   疾風迅雷

コンマ下3 コンマ+20
36 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 21:05:51.42 ID:WQCGYima0
チェスト
37 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 21:05:58.92 ID:5b76Av0k0
a
38 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 21:06:14.75 ID:hkQomEKDO
はい
39 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 21:06:27.93 ID:+R7qPMxu0
u
40 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/24(火) 21:08:36.04 ID:U9T+kmbT0
名前:
種族:ハーピー
HP:15
魔力:15
筋力:28
俊敏性:95
知能:
話術:
可能性:

『あら凄い。かなり早いですね』

『これは……ハーピーの中でも上位なんじゃないですか? ハーピー事情はよく分かりませんけど』

『筋力を犠牲にした結果、なのかもしれませんね』
41 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/24(火) 21:11:42.41 ID:U9T+kmbT0
『知能とはその名の通り頭の良さです』

『頭が良ければ情報収集が捗り、トラップなどを見つけるのが上手くなります』

『また、魔法の使い方も器用になりますね』

『魔力があっても馬鹿ではくだらないことにしか使えない。ということですね』

【知能】
01   何を考えているのか理解できない
02〜10 馬鹿
11〜30 ちょい馬鹿
31〜50 平均的
51〜70 クラスで一番
71〜90 天才的
91〜99 動く図書館
100   頭が良すぎて何を考えているのかわからない

コンマ下3
42 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 21:12:25.01 ID:5b76Av0k0
a
43 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 21:14:34.22 ID:hCtcEX4/0
44 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 21:14:39.31 ID:GbxIj7SFO
鳥頭は勘弁な!
45 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/24(火) 21:17:33.90 ID:U9T+kmbT0
名前:
種族:ハーピー
HP:15
魔力:15
筋力:28
俊敏性:95
知能:31
話術:
可能性:

『本当にギリギリ平均値ですね。まぁ、馬鹿ではないみたいですね』

『三歩歩けば全てを忘れる、そんな人じゃなくて良かったですね』
46 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/24(火) 21:19:26.77 ID:U9T+kmbT0
『話術……ですね。説明いりますかねこれ?』

『高ければ高いほど人と話すのが上手くなります。それ以上でもそれ以下でもありません』

【話術】
01   言葉を発しているのかすら
02〜10 数年間誰とも話していない
11〜30 コミュ障
31〜50 平均的
51〜70 友達が多い
71〜90 百人でおにぎり食べれる
91〜99 言葉を使う天才
100   言霊使い

コンマ下3
47 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 21:20:22.46 ID:GbxIj7SFO
任せた
48 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 21:20:38.57 ID:hkQomEKDO
はい
49 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 21:20:40.72 ID:hCtcEX4/0
50 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 21:20:43.71 ID:UmUXLsEq0
51 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/24(火) 21:27:02.07 ID:U9T+kmbT0
名前:
種族:ハーピー
HP:15
魔力:15
筋力:28
俊敏性:95
知能:31
話術:72
可能性:

『かなりお友達が多いんですね。いや、交友関係はすべてリセットなんですけど』

『ですが、それほどのコミュニケーション能力があればなんとかなるでしょう。きっと』
52 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/24(火) 21:30:49.76 ID:U9T+kmbT0
『じゃあ次は可能性ですね……もう本当にニュアンスでお願いします』

『可能性が高いほど成長の余地が――――』

『あ』

『ちょっと待ってください。すみません』

『……一番最初にアイテムを持たせなくちゃいけなかったんですけど。忘れていました』

『では、可能性を決めてしまう前に神からのアイテムを渡します』

『好きなものを選んでください。こういうのは勢いですよ、勢い』

1 フェニックスの羽 寿命以外で死ななくなる
2 運命を操る舵 指定先のコンマの上下も確認し、良いものを採用する
3 大泥棒の手袋 相手のアイテムとか盗めるようになる。普通の盗みとは違う

先に二つとったものを採用
53 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 21:32:58.28 ID:5b76Av0k0
54 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 21:33:02.50 ID:7+W8prtVO
1
55 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/24(火) 21:40:16.97 ID:U9T+kmbT0
『はい、フェニックスの羽ですね』

『……不死のハーピーは不死鳥というんですかね?』

『このアイテムは身体に埋め込んじゃいますね。大丈夫、まだ確立していないので痛くありませんから』

『はいじゃあぼちゃんぼちゃん、と』

『じゃあ早速可能性を――――』

名前:
種族:ハーピー
HP:15
魔力:15
筋力:28
俊敏性:95
知能:31
話術:72
可能性:測定不能
56 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/24(火) 21:42:34.65 ID:U9T+kmbT0
『…………?』

『え、なんですか測定不能って。そんなの初めて聞いたんですけど』

『え? え? え?』

『待って待って、機能停止しちゃいますこれ。私が』

『…………ま、まぁ。可能性なんて誤差ですよ誤差。あってもなくても変わりませんよ』

『貴方は神の身体の一部を取ってくるだけなんですから』
57 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/24(火) 21:48:52.95 ID:U9T+kmbT0
『おかしいなぁ、フェニックスの羽に可能性関係の効果はないはずなんですけど……』

『……次に行きましょう』

『次は貴方の好き嫌いを言います』

『え。そんなの必要かって? 必要に決まってるじゃないですか』

『好きなものも嫌いなものもない生物なんて、生物じゃあないですよ』

『まず、好きなものを』

下3までで一番コンマが大きいものを採用
58 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 21:50:24.90 ID:7+W8prtVO
歌&歌が上手な人
59 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 21:50:42.88 ID:+R7qPMxu0
自由
60 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 21:52:43.20 ID:hCtcEX4/0
平和
61 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/24(火) 21:56:03.52 ID:U9T+kmbT0
『歌が好きみたいですね、あと歌が上手な人も』

『……次は嫌いなものです』

下3までで一番コンマが大きいものを採用
62 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 21:56:26.76 ID:hCtcEX4/0
暴力
63 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 21:56:42.88 ID:hkQomEKDO
無意味に騒がしい人
64 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 21:58:36.94 ID:+R7qPMxu0
65 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 21:59:28.52 ID:GbxIj7SFO
大気汚染(環境破壊)
66 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/24(火) 22:02:03.76 ID:U9T+kmbT0
『……え。男?』

『いやいやいや、貴方も男じゃないですか。何で同じ性を嫌ってるんですか』

『むさ苦しい? 五月蠅い?」

『…………まぁ、私は何も言いませんけど』
67 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/24(火) 22:04:46.26 ID:U9T+kmbT0
『ええ、では最後に。貴方の名前を読み上げます』

『これがおそらく最後となります。名前を持った瞬間、姿が確立し神が創った世界にワープすることでしょう』

『……かなり長い時間やっていた気がします。ぱっぱと終わらせてしまいましょう』

このハーピーの名前は?

下4まで募集
68 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 22:05:01.62 ID:UmUXLsEq0
フォグナー
69 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 22:05:52.15 ID:hCtcEX4/0
カロン
70 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 22:06:14.09 ID:7+W8prtVO
アルバ
71 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/03/24(火) 22:07:02.56 ID:Z4nq8XeY0
ワイズ
72 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 22:07:15.20 ID:GbxIj7SFO
ソラ
73 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 22:07:21.49 ID:hkQomEKDO
クロウ
74 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/24(火) 22:09:29.99 ID:U9T+kmbT0
1 ファグナー
2 カロン
3 アルバ
4 ワイズ

先に二回取ったものを採用します

また自分のものに入れることを禁止とします。
75 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 22:09:58.20 ID:hCtcEX4/0
4
76 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 22:10:19.06 ID:GbxIj7SFO
3
77 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 22:10:27.33 ID:+R7qPMxu0
1
78 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 22:12:01.68 ID:5b76Av0k0
4
79 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 22:12:15.94 ID:WQCGYima0
3
80 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/24(火) 22:19:05.17 ID:U9T+kmbT0
『ワイズ。それが貴方の名前です』

『……どうやら、しっかりと姿が確立したようですね』

『それでは、もうそろそろワープしますので。気を付けてくださいね』

『死なないといっても痛いものは痛い、戦意喪失してひきこもり……なんて困りますから』

『…………それにしても』

ワイズの姿は?

髪型や身長等、詳しく書いてくださって結構です。

30分まで募集します。そして、その中から気に入ったものを選んで多数決します。
81 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/24(火) 22:21:13.27 ID:U9T+kmbT0
ご飯食べるので遅れるかもしれません。そのため自分が戻ってくるまで募集します。
82 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 22:22:58.28 ID:5b76Av0k0

白髪褐色、黒い翼で筋肉質の大柄な男
83 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 22:24:01.61 ID:cEXisPigO
ショートな髪型で見ようによっては女の子にもみえる
84 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 22:27:19.25 ID:hCtcEX4/0
肩までの銀髪で、白い翼をもつ小柄な体格
85 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 22:27:46.79 ID:S3XciprAo
不死鳥や朱雀のような深紅の羽を持つ少年系な見た目
ムサイの嫌い
86 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 22:28:38.28 ID:GbxIj7SFO
黒髪、黒目、黒い翼。少し小柄で痩せ気味。活発な少年のような容姿。
87 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 22:29:27.02 ID:Z4nq8XeY0
身長180センチ
銀髪ロングヘアの中性的な美形
細身
88 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 22:34:34.20 ID:EK5AkERY0
金髪の長めの髪をした長身の男性 羽の色は灰色
89 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 22:36:56.06 ID:hkQomEKDO
薄い緑色のショートヘアの女の子っぽい華奢な体格をした少年
90 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 22:47:34.26 ID:WQCGYima0
長身痩躯の優男
金髪碧眼で赤い羽
常にへらへらと笑っているが不思議と不快感はない
91 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/24(火) 23:05:01.07 ID:U9T+kmbT0
1 >>84
2 >>86
3 >>89

趣味しかないです。

では、この中から先に二つとったものを採用します
92 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 23:05:37.57 ID:+R7qPMxu0
93 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 23:06:09.90 ID:EK5AkERY0
3
94 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/24(火) 23:13:26.80 ID:U9T+kmbT0
『貴方、いやワイズさんって随分とまぁ。かわいらしいというかなんというか』

『……そういうことを言うな? これは失礼しました。ワイズ君』

『…………ふふっ』

『では、またどこかでお会いしましょう。貴方が旅を続けていれば、世界を巡り続けていればきっとまた会えるでしょう』

『私はアイドル。決してポンコツではない。メイド業務等自動遂行型ゴーレム』

『我が主、神のお世話をしながら待っていますよ』


――――

――

95 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/24(火) 23:17:11.96 ID:U9T+kmbT0
『ふぅ、疲れました』

『この後メイドとしての仕事があるというんですから、私はなんと仕事熱心な――――』

『あ』

『しまった、やっちゃった』

『ワイズ君に国の説明してない……あっ! どこの国に行ったのかも見てない!』

『レーダーレーダー……』

『……機能してないなぁ』

『…………神に怒られますね、これは』
96 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/24(火) 23:20:45.90 ID:U9T+kmbT0
名前:ワイズ
性別:男
種族:ハーピー
HP:15
魔力:15
筋力:28
俊敏性:95
知能:31
話術:72
可能性:測定不能

好き:歌・歌が上手な人
嫌い:男

【戦闘スキル】
羽ビンタ[Lv1]相手に2のダメージ。

【通常スキル】
フェニックス[LvMAX]寿命以外で死ななくなる
歌好き[Lv1]歌を聴くと、ちょっとテンションが上がる
97 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/24(火) 23:22:28.97 ID:U9T+kmbT0
――――――――――――――――

――――――――

――――

――

98 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/24(火) 23:25:46.23 ID:U9T+kmbT0
ワープした先は?
1 王
2 海
3 砂
4 雪
5 魔

安価下3
99 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 23:28:33.53 ID:GbxIj7SFO
2
100 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 23:28:43.46 ID:7Nu7wqSTo
2
101 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 23:28:53.96 ID:Z4nq8XeY0
1
102 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/24(火) 23:40:18.61 ID:U9T+kmbT0
「…………い」

ワイズ「…………」

「……おい…………ろ……!」

ワイズ「…………――」

「おい! さっさと起きろハーピーのガキ!」

ワイズ「ぐえっ!」

首根っこを掴まれ、軽々と持ち上げられる。

ワイズ「う、ぐっ……! は、離せ離せぇ!」

じたばたと暴れ、誰かわからない男のゴツイ手から解放される。

「大人しくしていればいいものを……おい、お前身分証は?」

ワイズ「……は?」

「だから、身分証はどうしたと言っている! 早く見せろ!」

ワイズ「…………?」

話術判定

コンマ72以下で成功

コンマ直下
103 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/24(火) 23:40:33.67 ID:EK5AkERY0
104 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/24(火) 23:48:41.99 ID:U9T+kmbT0
コンマ67 成功

ワイズ「……じ、実は身分証を無くしちゃって」

「む?」

ワイズ「僕、昨日からずっと身分証を探してて……そしたら、その。お腹すいちゃって」

「……腹が減って、倒れていたと」

ワイズ「そ、そういうことです。はい」

「…………」

鋭い目で上から下までジロジロと見られる。

その視線がとても気持ち悪かったが、平静を装うために何とか我慢する。

「……まぁ、身分証を無くす奴も何人かいるからな。別におかしくはない、か」

ワイズの嘘に騙されたようで、男はうんうん納得したように頷いている。
105 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/24(火) 23:56:56.65 ID:U9T+kmbT0
「しかし、無くしたというなら。早く新しい身分証を発行しなくてはいけないな」

ワイズ「は、発行?」

「ああ、我ら『王国』の人間は身分証がなくては生活できないからな。役所に行って発行しなくてはな。場所は分かるか? 何なら案内をして――」

ワイズ「け、結構です! 役所ですね! わ、分かりましたぁ! ありがとうございまぁす!」

そう言い残して、ワイズは全速力で逃げ出した。

「…………はっや」
106 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/25(水) 00:04:45.03 ID:tYPzHbuu0
――――

――



ワイズ「こ、こわー……は、はぁ。やっぱりああいうムキムキした男は苦手だなぁ。いや、ムキムキしてなくても男は好きじゃないけど」

路上に設置されてあったベンチに腰を掛け、ワイズは一息つく。

真ん前の道を馬車が走っていった。

ワイズ「……ど、どこだよぉ。ここ、えーっと確か神の身体を集めて――だっけ? ぼんやりしててよく覚えてないけど」

ワイズ「……兎に角、身分証。って言うのが必要みたいだから役所に行くかぁ」

ワイズ「で、どこにあるんだろう……」

どうする?
1 適当な人に尋ねる
2 休憩のためにちょっと散歩しよう
3 歌うしかねぇ

安価直下
107 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/25(水) 00:05:40.40 ID:eGyp5yxt0
2
108 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/25(水) 00:14:11.95 ID:tYPzHbuu0
ワイズ「いや、でも役所に行く前にちょっとここを色々見てみるのも良いな」

ワイズ「よしじゃあ行こう! すぐ行こう! 劇場とかないかな!」

ルンルン気分で、鼻歌を歌いながら進んでいく。

何処に着いた?
1〜3 宿屋
4〜6 酒場
7〜9 役所
0 劇場

コンマ直下
109 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/25(水) 00:15:51.74 ID:eGyp5yxt0
110 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/25(水) 00:16:19.08 ID:mlgnt3FDO
はい
111 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/25(水) 00:16:41.34 ID:eGyp5yxt0
ごめん連取りしてた
安価下で
112 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/25(水) 00:30:17.59 ID:vOl7h631O
んにゃ
113 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/25(水) 00:32:53.49 ID:tYPzHbuu0
>>110のコンマを採用します。連投っぽいので。



――――

――



〜役所〜

それなりの大きさの建物に入ってみると、そこはどうやら役所のようだった。

ワイズ「僕、結構運良いのかな……?」

何となく照れ臭くなったが。ワイズはとりあえず役所のカウンターに向かっていった。

カウンターに向かっていく人が多かったから、長いものに巻かれたのだ。

「おはようございます。今回はどの様なご用件でしょうか?」

綺麗な女性……人間女性にカウンター越しから声を掛けられる。ムサイおっさんではなかったことに胸を撫でおろしながら、話をする。

ワイズ「あの、実は身分証を発行してもらいたくて」

「身分証ですね? 分かりました。ええっと、新規製作でしょうか?」

ワイズ「あ、はい。たぶんそれ……だと思います!」

元気よく答えるワイズの姿に、女性はクスリと笑う。

「では、まず名前を――――」
114 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/25(水) 00:37:36.50 ID:tYPzHbuu0
質問なんですけど、ハーピーって腕があっても良いものなんですか?

背中に羽があるだけでもハーピー何ですか?無知ですみません
115 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/25(水) 00:42:18.94 ID:Q/hNIjW+o
背中に羽があるのは有翼人、ハーピーは腕が翼ってイメージ
116 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/25(水) 00:45:52.80 ID:SINH7pmj0
折衷案としてコウモリとか翼竜みたいに翼に指を引っ付けるのは?
117 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/25(水) 00:47:00.80 ID:tYPzHbuu0
>>115

ありがとうございます。じゃあワイズ君は腕が翼になってるんですねー……そんなことも詳しく知らずにやってたんか? とか言わないでください。
118 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/25(水) 00:49:58.89 ID:Pj5rw/JvO
デジモンのシルフィーモンみたいな感じでいいんじゃね
119 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/25(水) 01:00:11.71 ID:tYPzHbuu0
>>116 >>118

あー、そういうのもありますね。んーこういうのはっきり決めとかないとめんどくさいんですよねぇ。


――――

――



ワイズ「身分証ゲットー!」

いえーい。と、役所の隅で小さく右の翼を振り上げる。

ワイズ「これで生活……が出来るのかな? なんか、何をするにも身分証が必要、みたいなこと言ってたけど」

ワイズ「……それと」

先ほど相手をしてくれた受付カウンターの女性が言っていた言葉が、何となく気にかかる。

笑っている、笑っている、それはそうなのだが。


「――――ようこそ! ここは世界の中心部『王国』!」

 
「この国ではどんな種族であろうと受け入れます!」


「『管理』と『秩序』によって! 貴方達の安全を保障します!」



ワイズ「…………とりあえず。今日は何処で寝よう?」
120 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/25(水) 01:06:11.21 ID:tYPzHbuu0
では、今日はこれで終わりにしたいと思います。お疲れ様でした!

初めての安価スレですが、頑張りたいと思います。
121 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/25(水) 01:07:31.55 ID:vOl7h631O
おつ
122 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/25(水) 01:10:55.43 ID:+7WaHfndo
おつのー
123 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/25(水) 01:17:27.77 ID:tYPzHbuu0
またキャラクターシートを公開します。キャラを全部考えるのはさすがにきついから皆に考えてもらおう! そういう魂胆です。

名前:
性別:
種族:

好き:※一つまで(消してください)
嫌い:※一つまで(消してください)

外見:
性格:
設定:※物語軽く変更させる可能性があります(消してください)

この枠に乗っ取ってくれれば大体OKです。が、HP魔力……とかのステータスは使用させてもらう際にコンマで決めるので、それはまぁ、許してください。
全然世界観分かんないのにキャラなんて作れるか! いい加減にしろ! 尤もだと思います。
その、設定とか何となくでいいのでお願いします……。なんなら皆さんのキャラクターで設定が増えます。
124 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/25(水) 01:21:23.41 ID:tYPzHbuu0
また、明日始めるときにハーピーの腕問題解決しますので。お付き合いください。

1 背中から翼が生えてるよ! 人間の手足だよ!
2 腕は翼で、足は鳥だよ!
3 コウモリの翼みたいに手が付いてるよ! 足は普通だよ!

この中から明日安価で決めます。
125 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/25(水) 07:49:12.41 ID:3rbQXsm00
ふむ、募集してるかはわからないけどこんな感じでいいのかな?
名前:アーティ
性別;女
種族;只人

好き:詩
嫌い:暴力

外見:腰ほどの長い銀髪に蒼い瞳をもつ幸薄の美女、巨乳だが着痩せするタイプ。竪琴と小剣を装備している。綺麗系の顔立ち。
性格:お淑やかで清楚だが、腹黒くて強か。
設定:大陸を旅して渡る吟遊詩人。年齢は20歳前後。
広く浅く様々なことを知っており、豆知識として披露することもある。根は清楚でお淑やかでだが、1人旅故に苦労も多かった為に結構悪知恵が働く強かな性格。
吟遊詩人として活動するが故に詩と竪琴がうまく、護身程度に剣術もできる。
詩に魔翌力を乗せて力を発現させる【詩魔法】を活用して味方にバフをかける事ができる。
126 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/25(水) 12:13:39.09 ID:tYPzHbuu0
>>125

はい、そんな感じで大丈夫です。ありがとうございます!

もうキャラクターは募集していますので、宜しくお願いします。
127 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/25(水) 12:27:56.37 ID:7IfcHsH90
名前:メリル
性別:女
種族:人間

好き:読書
嫌い:乱暴な人

外見:小柄でふわふわとした髪質の白い髪をした小柄な少女 深く被ったフードに加えて前髪が長いため目元は殆ど見えない 
性格:気弱で引っ込み思案な性格でオドオドビクビクしている
設定:人里外れた森の中で老賢者の魔法使いに育てられていた賢者見習い 誕生日に「自分の過去に向き合えと」老賢者に言われ半ば無理やり修行の旅に行かせられる
魔法の才能は確かだが、性格のおかげで攻撃的な魔法は殆ど使わず、隠密・治癒・補助の魔法が現状メインに使う
128 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/25(水) 12:56:15.70 ID:Pj5rw/JvO
名前:レオン
性別:男
種族:龍人

好き:酒、真っ直ぐ正直な人
嫌い:びくびくおどおどしてる人

外見:紫の鱗を持った筋骨隆々なおっさんドラコニアン
性格:大雑把で頑固で乱暴だが、さっぱりしてる性格の親分肌で頼りにはなる典型的ガテン系のおっさん
設定:普段は王都で石大工を営んでいるが、裏である理由により義賊稼業をしている
素材集めのために自ら冒険者として活動することもしばしば
バツ2
鉱物関連の知識以外にも、大鎚の扱いやサバイバルテクニック(罠作りや狩猟など)に長けている
129 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/25(水) 14:09:10.71 ID:4JfUI+gho
名前:ベルフェ
性別:女
種族:悪魔

好き:楽しいこと
嫌い:暇

外見:人型悪魔で立派な角と翼を持ち、黒のスーツとスーツコートを羽織った長身ギザ歯美人
性格:気まぐれで気分屋でその場の勢いで行動する
設定:各国で暗躍する国際暗部組織の7人のメンバーの一人。強い。お尋ね者だが、王都で情報屋を営むほどの面の厚さを持つ。炎熱系魔法の使い手で炎の槍を持つ。
130 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/25(水) 14:31:06.06 ID:44i7e5/6O
名前: アッシュ
性別:男
種族:只人

好き:冒険
嫌い:辛い物

外見:赤髪碧眼の好青年。ブロードソードを帯刀し、マントを羽織った典型的な冒険者風の格好。
性格:明るく朗らかで誰に対しても寛容
設定:元々は王国に勤める近衛騎士であったが、『この世界をありとあらゆる物をこの目で見たい』と一念発起し冒険者となった青年。
冒険者らしく、世界にあるダンジョンや遺跡を探索する事を生業としている。
路銀稼ぎに傭兵・用心棒などもやっている。
騎士時代に培った剣術・馬術に優れており、政治にも精通している。
131 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/25(水) 14:51:45.14 ID:vmZiF/f40
名前:アベル
性別:男
種族:人間

好き:上質な珈琲
嫌い:異種族

外見:長い黒髪に凛々しい顔立ちの男。白い鎧と青いマントを纏う
性格:真面目で実直だが自尊心が高く、狂信的に信心深い
設定:人ならざる者を悪と断ずる古い宗教を信じる聖騎士。多種族が入り乱れる今の世を憎み、正しき秩序を取り戻すために活動している。
 清貧を尊び、弱きを護る事を躊躇わないが、異種族が関わるとまったく話が通じない。
132 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/25(水) 16:24:15.17 ID:noE3iHmL0
名前:ディアン
性別:男
種族:人間

好き:漆黒
嫌い:女性(嫌いというか免疫がない)

外見:髪は黒髪、服装は黒コートと全身黒づくめの青年。顔立ちもなかなか良い
性格:極度の中二病
設定:魔法剣士で主に闇、炎属性の魔法とそれらを組み合わせた剣術で戦う
腕は確かなのだが技にやたらと長ったらしい名前を付けたり、いちいちカッコつけたポーズを取りたがったりと、いい歳こいて未だに中二病から抜け出せていない残念な男
ちなみに顔は悪くないため女性からはそこそこモテるが、本人が女性に対して免疫が無さ過ぎる為チャンスをことごとく潰してしまっている
133 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/25(水) 17:35:15.53 ID:gftWudWoO
名前:フレア・フォン・シュレイダー
性別:女
種族:人

好き:正直者
嫌い:裏切り

外見:赤いドレスが美しい金髪巨乳美人
性格:強くて頼りがいのある寂しがり屋。お偉いさんなので堅い口調で喋る
設定:王国の大貴族シュレイダー家当主にして王国の国防大臣。国宝級の剣を常に帯刀している。内憂外患に曝されている王国のために強者を求めている。若くして両親を亡くし、後を継いで王国の重役に就く。その重責からか目の下に常時クマがついてしまっている。
134 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/25(水) 18:06:55.47 ID:HiAw2ohTO
名前:ギラム
性別:男
種族:馬頭

好き:子ども(健全な意味で)
嫌い:悪党

外見:
頭が強面の黒い馬、体が大柄でがっしりとした体格の人間。日に焼けた肌をしている。
ミノタウロスの馬版というイメージ。

性格:
陽気でお人好し。
名誉や栄達に興味が無く、実直な仕事ぶりを見せる。
下半身が馬並みであるが、それをからかうとぶちギレるので注意。

設定:
王国に仕える騎士の一人。
日々国内を巡回して治安維持に努めている。
武器はハルバードとショートソードで、状況に応じて使い分けている。
トラブルに出くわすことが多く、それ故に苦労人でもあり「やれやれ」が口癖になっている。
なお、頭は馬だが雑食である。
135 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/25(水) 18:18:00.71 ID:vmZiF/f40
最近なかったなこういう祭り感
136 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/25(水) 18:27:45.76 ID:CzitROVyO
この何でもアリ感好きだなあ
137 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/25(水) 19:38:44.02 ID:E1wMLp4DO
名前:バベル・ロギアス
性別:男
種族:人

好き:兄弟たち
嫌い:兄弟たち

外見:高級王服にローブ
性格:合理的過ぎて冷酷にとられるが割りと甘い性格
設定:ロギアス王家の第二王子
王位継承の争いでは比較的穏健
市井に出て遊んだりもする
138 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/25(水) 20:17:15.90 ID:tYPzHbuu0
>>135 >>136

そういって貰えると嬉しいです。これからも頑張ります。


正直こんなにキャラが来ると思っていませんでした。書いてくださった皆さん本当にありがとうございます!

張り切って全キャラ分データ作ろうと思いましたが無理でした。とりあえず登場したキャラから詳しくデータを作っていきたいと思います。

22時ほどからやりたいと思います。
139 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/25(水) 21:14:47.29 ID:mUtXw2jNo
やべえ出遅れた
あまり送りすぎるのもアレだけど
一人貼ってもいいかな?
140 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/25(水) 21:18:59.40 ID:tYPzHbuu0
>>139

大丈夫です。
141 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/25(水) 21:33:07.07 ID:w+fEVHAPO
ありがとうございます!
ではチェックしてから貼っておきますね
142 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/25(水) 21:33:11.13 ID:KL7NL7Vu0
遅れたけど自分も
名前:ヒナタ
性別:女
種族:人間

好き:修行
嫌い:水辺(カナヅチ)

外見:黒髪のロングポニテの和風の衣装を着た女性 二振りの刀所持
性格:寡黙で物静か
設定:遠い異国の地出身で武者修行の旅で世界各地を回ってる 実はかなり高貴な身分であるが、堅苦しい家の教育が肌に合わず家を飛び出した過去がある
かなりのお酒好きであるが、酔うと人が変わったように陽気になる
143 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/25(水) 21:54:20.20 ID:6uYbehRV0
名前:ニーマイル
性別:両性
種族:ドッペルゲンガー

好き:物真似
嫌い:素の自分

外見:誰かと同じ。状況に合わせて変える。普段着はゆったりとした服にローブ姿。素の姿はのっぺらぼう
性格:誰かと同じ。状況に合わせて変える。素の性格は臆病者
設定:ドッペルゲンガーは世界に数体しかいないとされる希少なモンスター。各ドッペルゲンガーで個性が違い、ただ一人を生涯模倣する者や、いいとこどりでキメラ状態になった進化種もいる。ニーマイルは状況に合わせて模倣先を変える器用なタイプ。ドッペルゲンガーの強さなどのステータス、特殊能力は基本的に真似た先と同じになる。
144 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/25(水) 22:01:56.48 ID:tYPzHbuu0
では、始めていきたいと思います。

まずワイズ君の腕問題の安価をします。

1 背中から翼が生えてるよ! 人間の手足だよ!
2 腕は翼で、足は鳥だよ!
3 コウモリの翼みたいに手が付いてるよ! 足は普通だよ!

先に二つとったものを採用します。
145 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/25(水) 22:02:17.30 ID:E1wMLp4DO
3
146 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/25(水) 22:03:09.33 ID:+7WaHfndo
1
147 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/25(水) 22:03:37.56 ID:KL7NL7Vu0
3
148 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/25(水) 22:06:17.30 ID:tYPzHbuu0
では「コウモリの翼みたいに手が付いてるよ! 足は普通だよ!」を採用します。

翼を折りたためば、物を運んだり出来ますかね?
149 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/25(水) 22:07:28.90 ID:tYPzHbuu0
役所の壁に掛けられている時計を見て、現在の時刻を確認する。

ワイズ「一時、かぁ」

お腹が空いているような気もするし、疲れて寝てしまいそうな感じもする。

正直、いきなり神に選ばれてここにワープ……なんて出来事が夢なんじゃないかとも思う。

心も体も疲れまくりだ。横になりたい。

ワイズ「……ご飯か、睡眠か」

むむむっと、考え込む。


どうする?
1 まずは宿屋を
2 いいやご飯だね
3 散歩の続きをしないか
4 歌うしかねぇ

安価下2
150 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/25(水) 22:08:28.01 ID:L12Z/O2MO
ksk
安価なら1
151 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/25(水) 22:10:41.56 ID:mlgnt3FDO
1
152 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/25(水) 22:14:34.26 ID:tYPzHbuu0
ワイズ「とりあえず宿屋を見つけて今日の寝床を確保しないと」

そう思い立ったと同時に、椅子からピョンと小さくジャンプをして立つ。

ワイズ「さぁて、宿屋の場所訊いてこよーっと」

話術判定

コンマ72以下で成功

コンマ直下
153 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/25(水) 22:15:46.86 ID:vmZiF/f40
a
154 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/25(水) 22:22:40.31 ID:tYPzHbuu0
ワイズ「あ、あれー?」

王都の大通りで宿屋の場所を聞き込んでいるが、何故か上手く場所を知ることが出来ない。

ワイズ「おっかしいなー。皆お家に住んでるから宿屋の場所とか知らないのかな……んー、でも流石に……」

女の人だけじゃなくて男からも聞き込んだ方が……そこまで言って、いやいやいやと頭を振る。

ワイズ「ま、それっぽいの探せば大丈夫かな? まぁ、まだ明るいし焦るような時間じゃないね!」

何処に着いた?
1〜3 酒場
4〜6 図書館
7〜9 宿屋
0 情報屋

コンマ直下
155 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/25(水) 22:22:57.46 ID:KL7NL7Vu0
156 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/25(水) 22:30:32.54 ID:tYPzHbuu0
――――

――



〜図書館〜

ワイズ「すっげー……本だらけだ」

王国図書館。そんな単純な名前がこの図書館の施設名だった。

受付に座っていたエルフの女性に身分証を呈示し、中に入る。

ワイズ「……本、本かぁ。一応手は有るんだけど読みにくいんだよなぁ」

ワイズ「…………けど、折角だし何か読んでみようかな」

どうする?
1 なんか読んでみる
2 読む振りをして適当な人に話しかけてみる

安価下2
157 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/25(水) 22:30:50.39 ID:1L8sjv2sO
1
158 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/25(水) 22:30:50.42 ID:+7WaHfndo
2
159 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/25(水) 22:37:54.73 ID:tYPzHbuu0
本棚から適当な本を取り出し、だれか話しかけてよさそうな人がいないか辺りを見渡す。

……男も居るが、まぁそんな騒がしい奴ではないだろうと踏んで。候補に入れる。

図書館だし。静かにしよう。静かに。

誰に話しかける?
1 フードを被った小柄な女性
2 一心不乱に本を読んでいる男性
3 やっぱり司書の女性(名前安価あり)

安価下3
160 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/25(水) 22:38:49.48 ID:L12Z/O2MO
ksk
安価なら3
161 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/25(水) 22:38:58.29 ID:mlgnt3FDO
1
162 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/25(水) 22:38:59.19 ID:KL7NL7Vu0
1
163 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/25(水) 22:46:59.82 ID:tYPzHbuu0
好感度判定用の表が消えたので少し待ってください。
164 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/25(水) 22:56:13.65 ID:tYPzHbuu0
ワイズ「あの、隣に座ってもいいですか?」

「うひゃいっ!?」

ビクン! と大きく肩がふるえた後。その女性は恐る恐るワイズの方を向いた。

ふわふわとした柔らかそうな白い髪が、フードと一緒に目元を隠していた。

「あ、あ……あの。な、何の用、ですか……?」

【好感度】
01   親の仇が如く
02〜10 大っ嫌い
11〜30 良い印象は無し
31〜50 知り合い
51〜70 かなり好印象
71〜99 友人
100  親友

コンマ直下
165 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/25(水) 22:56:33.35 ID:1L8sjv2sO
166 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/25(水) 23:05:12.01 ID:tYPzHbuu0
ワイズ「ん、別に用があるって訳じゃないんだけど……その、実は僕最近この国に来てさ」

「は、はぁ……」

ワイズ「だからちょっと色々教えてほしいんだけど。大丈夫かな?」

にこにこ笑っているワイズに対して、その女性は眼をぱちくりしている。

ワイズ「あ、僕はワイズって言うんだ。見ての通りハーピー。君は?」

メリル「あっ、その……わ、私はメリルって言います……に、人間です」

宜しくお願いします……と。小さな声で挨拶をしてくれた。

何を話す?

話す内容を安価直下
167 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/25(水) 23:06:03.56 ID:3ty+PBdk0
今何を読んでいたか聞いてみる
168 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/25(水) 23:14:14.20 ID:tYPzHbuu0
今何を読んでいたか聞いてみる

ワイズ「ところでなんだけど、今何を読んでたの?」

メリル「へっ!? あ、この本ですか?」

テーブルの上に開かれた本に視線を動かし、話題を広げる。

本の中を見てみるが、正直何が書いてあるかよく分からなかった。

ワイズ「結構分厚い……かな? その本。僕、あんまり本を読まないからよく分かんないや」

メリル「そ、そうなんですか……えっと。この本はですね」

何の本?
1〜3 回復魔法の本
4〜6 攻撃魔法の本
7〜9 小説
0 自由安価

コンマ直下
169 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/25(水) 23:15:51.15 ID:Q/hNIjW+o
どうなる
170 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/25(水) 23:15:57.06 ID:6uYbehRV0
171 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/25(水) 23:25:39.35 ID:tYPzHbuu0
メリル「……攻撃魔法の本です。攻撃魔法の仕組みなどが書かれています」

ワイズ「へぇ、攻撃魔法……」

メリル「と言っても、この本では魔法を使えるようにはなりませんが……基礎は大事ですから」

と、メリルは何となく悲しそうな表情で話している。

メリル「…………あの、ワイズ。さん?」

ワイズ「ん、なぁに?」

メリル「ワイズさんは、こ……攻撃魔法のことをどう思いますか?」

何と言う?
1 カッコいいよね!火の玉とか!
2 んー……回復とかのが好きかなぁ
3 魔法使ったことないから何ともー

安価下3
172 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/25(水) 23:26:56.08 ID:L12Z/O2MO
ksk
安価なら3
173 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/25(水) 23:27:23.23 ID:3ty+PBdk0
1
174 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/25(水) 23:27:25.18 ID:mlgnt3FDO
2
175 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/25(水) 23:38:57.91 ID:tYPzHbuu0
ワイズ「んー……回復とかのが好きかなぁ」

メリル「えっ……」

予想していた反応と違ったのか、メリルは小さく声を漏らした。

ワイズ「攻撃魔法も良いけど、僕は回復とか補助とか……そういうやつの方が好きだなぁ。なんとなく」

メリル「お、男の人はみんな攻撃魔法が好きだと思ってました……」

ワイズ「人によって変わる変わる」

メリル「け、けど嬉しいです。私も攻撃魔法より回復魔法の方が好きですから……やっぱり、攻撃して相手を痛めつけるのは……その」

フードを深く被り、口ごもってしまった。

ワイズ「じゃあ、何でメリルは攻撃魔法の本なんて読んでたの? 嫌いなんでしょ?」

メリル「ちょ、ちょっとくらいは知識があった方がいいんじゃないかなぁと。今朝思いまして……けど、やっぱり好きになれないです」

ワイズ「まぁ。嫌いなものをすぐに好きにはなれないよねー」


メリルの好感度が5上昇しました(40)
176 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/25(水) 23:40:10.20 ID:tYPzHbuu0
お風呂に入るため暫く離籍します。
177 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/25(水) 23:40:52.16 ID:vmZiF/f40
178 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/25(水) 23:42:06.43 ID:3ty+PBdk0
一旦乙
179 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/25(水) 23:50:29.12 ID:mlgnt3FDO
乙です
180 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/25(水) 23:59:01.19 ID:K9evm7fWO
一旦乙

名前:アロン
性別:女
種族:人間

好き:戦闘
嫌い:観戦

外見:大柄なマッチョ女戦士。剣が刺さった身の丈ほどの石柱を背負う
性格:豪快で面倒見のよい姉御。わりと不真面目でおおざっぱ
設定:アマゾネスの村出身。村に代々伝わる誰も抜けなかった伝説の勇者の剣を土台ごと引っこ抜いて祭壇を破壊してしまい、罰として伝説の勇者を探し出すまで村に戻るなと言われて冒険者をしている。勇者っぽいやつを見かけると石柱に刺さった剣を抜かせてみる。ちなみに剣と石柱は破壊不能オブジェクトであり、現在最強の鈍器と化している
181 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/26(木) 00:31:44.24 ID:H35aCcsS0
再開していきます
――――

――



メリル「あ、その……これ以上話していると怒られちゃいますので……」

ワイズ「そっか、図書館だもんね。ずっと喋ってたら迷惑になっちゃうもんね」

メリル「は、はい……」

ワイズ「それじゃあ、僕はもう行くね。いきなり話しかけちゃってごめんね? けど楽しかったよ!」

メリル「ひゃあ!?」

ワイズ「な、何でぇ!?」
182 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/26(木) 00:40:46.58 ID:H35aCcsS0
ワイズ「……あ」

図書館を出てすぐ、ワイズはやってしまったと口を押える。

ワイズ「しまった、宿屋の場所訊くの忘れてた……今から戻る……のはどうなんだろ?」

別にちょっと戻って訊けばいいのに、別れの挨拶をした後すぐに質問をするのはどうだろうか? とか思い始め、その場で止まっている。

ワイズ「ま、まぁ。大丈夫、大丈夫……ははは」

どうする?
1 宿屋に行く
2 ご飯食べよう
3 何より散歩!

安価下2
183 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/26(木) 00:43:33.10 ID:c5O1byPV0
2 けど金あるのか?
184 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/26(木) 00:47:03.93 ID:DW46/G0DO
185 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/26(木) 00:55:43.42 ID:H35aCcsS0
ワイズ「と、とにかく今は! この始めてきた場所を色々見なくちゃ! そう、観光! 観光しよう観光!」

若干の現実逃避を感じながら、ワイズは色々と見ていく。

……空が少しずつオレンジ色に染まっていく。

何処に着いた?
1〜4 酒場
5〜9 宿屋
0 情報屋

コンマ直下
186 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/26(木) 01:00:02.00 ID:hFzP29N10
187 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/26(木) 01:02:58.78 ID:H35aCcsS0
ぞろ目で何かボーナス、って言うのはあんまり考えてないんですけど。00が来るとなんかすごいびっくりしますよね。
188 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/26(木) 01:17:25.21 ID:H35aCcsS0
――――

――



ワイズ「……情報屋?」

あまり人がいない通りにあるその店の看板が、目に留まる。

情報、情報……情報をお金で買うお店。

ワイズ「ここだったら宿屋の場所とか教えてくれるのかなぁ」

ワイズ「ああでも、高かったらどうしよう……お金の事とか全然考えてなかったや」

まぁ、訊いてみるだけなら……そんな甘い気持ちでその店の扉を潜る。

ワイズ「し、失礼しまぁ――」


「おー! いーらっしゃいませー! どんな情報をお求めですかぁ! ハーピーのがきんちょ!」


ワイズ「…………っ!?」

突然の大声が鼓膜を響かせる。

……いや、それ以上にカウンターの向こう側でケタケタ笑っている女性の存在感が、身体を震わせている。

頭には立派な日本の角が。背中には大きな翼が。ギザギザの歯がキラリと光る。

「……あれ。お客さんじゃない? 何、討伐目的? それは流石にベルフェ様でも予想できなかったなー!」

【好感度】
01   親の仇が如く
02〜10 大っ嫌い
11〜30 良い印象は無し
31〜50 知り合い
51〜70 かなり好印象
71〜99 友人
100  親友

コンマ直下

00ボーナスコンマ+10
189 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/26(木) 01:19:20.53 ID:oBX7xPO4o
こんま
190 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/26(木) 01:19:42.31 ID:HHU7A8t10
191 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/26(木) 01:29:12.24 ID:H35aCcsS0
ベルフェ63「なーんか良さげじゃーん」

今日はこれで終わりにしたいと思います。

一人称も募集すればよかったなぁとほんのちょっとだけ公開してます。ベルフェ様の一人称とか。勿論他のキャラとか。

また、まだキャラクターは募集していますが。次の更新の際に募集を閉め切ろうと思います。

192 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/26(木) 01:31:22.60 ID:H35aCcsS0
名前:
性別:
種族:

好き:※一つまで(消してください)
嫌い:※一つまで(消してください)

一人称:
外見:
性格:
設定:※軽く変更させてもらう可能性があります。ご了承ください(消してください)

新しいキャラシです。一人称の欄を追加しました。
193 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/26(木) 02:28:54.76 ID:c5O1byPV0
194 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/26(木) 02:34:10.49 ID:P7LCZggj0


名前:ガリム
性別:男
種族:獣人(狼)

好き:肉なら何でも、毛づくろい
嫌い:群れること、群れる生き物

一人称:オレ

外見:黒い毛並みの狼が人のように二足歩行になった姿(デジモンのワーガルルモンっぽい)。
   体が頑丈なので鎧は最小限。肉体強化の魔法を使う。

性格:怒りやすく一度怒ると破壊衝動に駆られる。残忍で冷酷、幸せそうな人を見ると怒りが沸く。
   
設定:赤ん坊の頃、不吉な黒い毛並みを持って生まれたというだけで群れ、そして家族から追放される。
   一人で生き抜いて自分のいた群れを見つけるが、石を投げつけられるなど酷い扱いを受ける。
   そこでブチギレてしまい群れのみんなを殺めて、怯える家族をも引き裂いてしまったという過去を持つ。
   現在は殺し屋を生業にしており依頼されれば何でも殺しにく。

悪役的なキャラも入れたほうがいいかなと思ったので
ダメだったらスルーしてください
195 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/26(木) 02:35:47.67 ID:P7LCZggj0
欲張ってもう一つ

名前:ロウ
性別:男
種族:エルフ

好き:酒、酒のツマミになるもの、綺麗な景色
嫌い:束縛されること

一人称:ワシ

外見:エルフらしく耳が長くドワーフのように背丈が小さい。白い眉毛で目が隠れていて、同じく白い髭を蓄えている。
   常に酒の入ったビンやヒョウタンなどを持ち歩いている。

性格:自由奔放、笑っていれば何とかなるというお気楽な考え方。

設定:ふらふらと流浪の旅を続けている謎の老人。
   東洋で学んだ武術と魔法を組み合わせて戦う。拳法の達人。
196 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/26(木) 07:38:31.68 ID:xgLHx2E00
名前:ショコラ
性別:女
種族:天使

好き:コメディ
嫌い:シリアス

一人称:ショコラ
外見:金髪ロング、アホ毛、ロリ、白いワンピース、頭上に天使の輪
性格:神出鬼没の愉快犯であり、シリアス展開を見つけると破壊しにくるシリアスブレイカー。常にハイテンション
設定:治癒、死者蘇生、年齢操作、巨大化、小人化、五感強化、五感封じ、自分と相手の五感共有など生物の身体に作用する魔法を扱う
197 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/26(木) 08:35:09.80 ID:UriKxqu6O
名前:ペアリス
性別:女
種族:ハーフエルフ

好き:アイドル活動
嫌い:私の歌を聞かない人

一人称:私
外見:自分で作成した薄桃色のアイドル衣装を着ている。金髪緑目で髪型はツインテ縦ロールにしているが、気分で変えることもある。スタイルが良い。
性格:歌と踊りが大好きで、人の話を聞かず自分の世界観を押し付けてくるマイペースな子。隙あらば歌と踊りを見せつけてくる。「私の歌を聴けー!」が口癖。
設定:歌と踊りを組み合わせた“アイドル“という文化を世界中に広めるために旅をしている。高難易度の音魔法の使い手で、アイドル活動時には音魔法で作成した曲を流している。
198 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/26(木) 08:56:22.42 ID:1cSRs5dC0
名前:ライザ
性別:女
種族:人間

好き:質実剛健
嫌い:スケベな男

一人称:私
外見:黒髪ロングの爆乳美女。
胸元の大きく開いた鎧を身に着けているが、これは動きやすさを重視する為で好きで着ているわけではないらしい
性格:生真面目で喋り方が堅い
設定:女の身でも最強の剣士になれると証明するために武者修行の旅を続ける女剣士
身の丈程もある大剣を軽々と操り、魔法も初歩的な回復魔法や補助魔法であれば使う事が出来る
男嫌いというわけではないが、自分の胸をいやらしい目で見てくるスケベな男に関しては話は別
特にワイズの男嫌いに関しては男嫌い=女好きという風に捉えており、その部分にだけはあまり良い印象を持っていない
199 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/26(木) 10:24:32.16 ID:aPfLobsno
名前:カトレア
性別:女
種族:獣人(猫)

好き:楽しいこと
嫌い:楽しくないこと

一人称:私(酔うと「カトレア」)
外見:白髪セミロング、同色の猫耳と尻尾が生えている。瞳の色は緑で、おっぱいは大きい
動きやすそうな服装をしていて、腰に財布などの貴重品が入ったポーチを下げている
ちなみにノーパンノーブラ主義(締め付けられるのが嫌らしい)
性格:楽しいことが大好きな天真爛漫な性格
普段は普通に喋っているがお酒やマタタビに非常に弱く、酔いが覚めるまで語尾に「にゃ」が付くなど全体的に猫っぽくなる

設定:何よりも楽しいことを第一に求める自由人。何にでも興味を持ち、「楽しそう」と判断した様々なことに首を突っ込んでいる為、冒険者界隈ではちょっとした有名人
また、「気」と呼ばれる特異な魔法の一種を扱うことができ(本人いわく昔から自然に使えたらしい)
戦闘時には拳や足に「気」を纏わせた独自の格闘術を用いる
200 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/26(木) 10:37:31.05 ID:zUeUOCfbO
名前:クリス
性別:女
種族:エルフ

好き:狩り
嫌い:酒

一人称:わたし
外見:耳長くで腰ほどの金髪をうなじあたりで束ねた中性的な人物。貧乳だがモデル体系。
緑色のマントにロングボウと矢筒を装備している。
性格:寡黙で聡明英知、極度のコミュ障
設定:森に住み、狩りをして生計を立てているエルフ。
弓術と風の魔法に優れ、それらを応用した超長距離狙撃を得意とする。
基本は他者と馴れ合わず、エルフの里から離れて静かな森や湖の畔に仮住まいを建てて暮らしているが、時折狩った獲物を売りに人里に降りてくる。
エルフらしく長命で知識が豊富であり、特に薬草や動物の生態に詳しい。
しかし、極度のコミュ障であり中々話せない。
一見クールに見えても内面ではすごい動揺している。
また、下戸であり酒の類が嫌い。
ビール一口飲んだだけですぐに酔い、眠ってしまう。
なお、名乗っている『クリス』は愛称であり、本名はすごく長い(長すぎて本人も覚えてない)。
201 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/26(木) 10:39:54.57 ID:PpJZMu5AO
名前:ローア
性別:なぞ
種族:レジェンドスライム

好き:愛してくれる人
嫌い:愛してくれない人

一人称:自分
外見:スライムなので自由自在に見た目を変えることができる。普段は白髪の中性的な人間の形をとっている。
性格:生真面目、盲目の愛
設定:とてつもなく高い変身能力持ちであり、相手に化けたら姿形だけではなくその者の性格や能力果ては記憶までコピーできてしまう。全ての種族を受け入れる王国だが、いくらか例外種族もいて、ローアの種族はその一つ。自分とまったく同じになれる生物は気持ち悪いだけなのだ。迫害されてきたので愛してくれる人には盲目になる。ベルフェ様の同僚。強い。任務中
202 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2020/03/26(木) 11:03:40.03 ID:6n2XjhncO
名前:アリシア・コランダム
性別:女
種族:ドワーフ

好き:肉
嫌い:威張り散らすだけで貴族の責務を果たそうとしない無能貴族

一人称:妾
外見:身長130p前後。プラチナブロンドの髪を縦ロールにしている。胸はまったいら(これから大きくなると主張)
頭部には牛のような立派な二本角が生えており、服装はいかにも高級そうな動きやすいミニスカ衣装。お腹部分が露出していて、おへそをくすぐられると弱い
性格:所謂のじゃロリ口調で喋る
好奇心旺盛で物語のような冒険を夢見ている。基本的に偉そうだが心根は優しく、困っている人がいたら体を張ってでも助けようとするだろう
設定:複数の宝石鉱山を抱える裕福な貴族の令嬢だが、暇をもて余し冒険を求めてこっそり屋敷を抜け出してきたおてんば娘
将来の夢は歴史に名を残す大人物となることで、その為に何かどでかい事を成し遂げたいようだ
ちなみに年齢は120歳(人間換算で15歳程度)で
事ある毎に年長者アピールをして他者に自分を敬わせようとする癖あり(相手が自分より年上の可能性は一切考えていない)
203 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/26(木) 12:08:58.44 ID:c5O1byPV0
名前:レムルス
性別:男
種族:人間

好き:贅沢
嫌い:

一人称:わたくし
外見:整った顔立ち、柔和な笑みと怜悧な視線。首元まで伸びた黒髪
性格:温和で優雅に振る舞うが、実のところ極めて打算的、外面には気を遣う
設定:王国侯爵。大臣などの公職には就いていないが、政争と謀略に優れ、国内有数の影響力を持つ有力貴族。
 権力と勝利を好むが、売国や腐敗は好まない有益な俗物。宗教にも王家にも誠実に振る舞うが、実際のところ忠誠や信仰といった感情とは無縁の男。
204 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/26(木) 12:15:29.32 ID:zKXkETvYo
名前:アルベルト・ロードレス
性別:男
種族:吸血鬼

好き:人を小バカにすること
嫌い:追い詰められること

一人称:余
外見:燕尾服を着こなすイケメン。
性格:そこにいるだけのただの邪悪
設定:隣国の大貴族出身だが出奔して、今では何かしらの組織に属しているようだが素性に謎が多い。賞金首。これでも500歳。油断は多いがそれで余りあるほど強い人。悪役。わざと市中に現れ取り押さえようとした役人たちを返り討ちにして嘲る嫌なやつ。
コウモリ化したり、血で剣を作ったり、影の中に潜んだりと吸血鬼として多彩な能力を持つ。
205 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/26(木) 13:20:10.70 ID:AZxIl5wqO
名前:ディーパ(本名 Delete reaper mk-Σ)
性別:男
種族:機人族

好き:暇、楽すること、惰眠
嫌い:頑張ること、雷

一人称:ワイ
外見:所々金属でできた体を持つ黒髪天パ眼鏡の成人男性。服で隠れているが背中に魔翌力炉が埋まっている。
性格:面倒くさがり
設定:生まれつき機械と融合した肉体を持つ希少種族、機人族(マキナス)の男で似非関西弁で話す。
1日のうち20時間程度は寝て過ごす怠惰さだが、能力は高く王国騎士団最精鋭部隊『七聖剣』に所属する。
高性能な演算装置や魔翌力レーダーを搭載しており、短時間での索敵や目標物探知、弱点・状況分析を可能とする。また、防御系の魔法効果や魔法耐性を無効化する魔翌力弾射撃が可能で中近距離掃射から超遠距離狙撃まで幅広く対応可能。足の裏からジェット噴射して移動できるため飛行もできる。一方、機械なので雷は苦手。
魔翌力炉を点火すれば火力や速度が五倍以上に上昇。

但し面倒なので上記能力は滅多なことでは発揮しない。
普段の任務は機械魔法で作成した自分に似せた自動操縦人形にこなさせている。
この人形の出力や性能は本体の十分の一にも満たず、ある程度の実力者数人がかりなら頑張れば破壊可。
206 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/26(木) 16:33:17.67 ID:pkiGhaTY0
名前:プリシラ
性別:人間
種族:女性

好き:ヌイグルミ
嫌い:人間

一人称:私
外見:白髪赤目で人形のような容姿をして黒いゴスロリ服を着た少女 常にヌイグルミを持っているが日によって種類は違う
性格:根暗でコミュ障
設定:人形に命を与え、使役する特殊な魔法を生まれつき持った少女(本人は魔法を使って使役しているという認識はなく友達として認識している)
それによって小さいころから虐められて、人間相手にトラウマに近い感情を持っており、現在友達はヌイグルミしかいない
彼女自身の戦闘力は無いがヌイグルミたちは巨大化したり、魔法を使ったり、武器の使い手だったりと様々な戦闘スタイルがある
207 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/26(木) 17:05:25.85 ID:H35aCcsS0
今日の20時で一回募集を締め切ろうと思います。

それと全てのキャラを登場させたるわ! の精神でしたが正直無理かもしれません。なので、出たらラッキーくらいの気持ちでいてくれるとこっちが楽になります……すみません。

設定見てると面白そうなキャラ沢山いるんですけどね。すっごい。
208 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/26(木) 18:30:13.72 ID://w5LKXm0
名前:ヴィンチ
性別:女
種族:人間

好き:雑談
嫌い:難しい話

一人称:あーし、ウチ
外見:浅黒い肌、濃い緑髪、露出の多い服装、爆乳
性格:チャラチャラしてて軽い、初対面にも馴れ馴れしい
設定:ギャル言葉を使いこなす魔道具屋の店主
語尾が小文字になる
いかにもバカな尻軽女で実際その通りなのだが、取り扱っている魔道具の質はいずれも高品質の一級品揃い
値段も良心的でお世話になっている冒険者も多い
直感による鑑定スキルが高く、何かよくわからないものを拾っても彼女に見せれば大体わかる
209 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/26(木) 18:46:11.47 ID:PpJZMu5AO
名前:ユーロ・フェイン
性別:女
種族:不死鳥

好き:ご飯ご馳走してくれる人
嫌い:攻撃してくる人

一人称:私
外見:黄金に燃え盛る羽毛を纏った美人さん
性格:陽気で剽軽、冗談も好き。
設定:不死鳥であるとバレると寄ってたかって皆生き肝を手に入れようと攻撃してくるのでその全てを返り討ちにしてきた。そのため彼女には懸賞金がかけられており、また最上級の賞金首集団であるセブンスアビスの一人である。誰よりも長く生き、誰よりも友の死を見送ってきた。そんな悲しみを帯びた彼女だが、それに抗うべく表面は実に陽気に取り繕っている。死にはしないが腹は減るのでよくそこらへんで生き倒れている。
210 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/26(木) 18:50:02.65 ID:pe+5IwyqO
名前:シーファ
性別:女
種族:アラクネ

好き:自然
嫌い:貴族

一人称:わたくし
外見:赤目。銀髪でボブカット。下半身は大きい蜘蛛になっている。魔女のような服を服を着ている。上品な感じの雰囲気がある。
性格:おしとやかな性格だがたまに毒舌になる。
設定:30歳の女性で山奥に住んでいる魔導師。昔は色んな場所に旅をしていたこともあり、色々と知っている。魔法がかなり得意で色んな魔法が使える。さらに糸を使って相手を操ることができたり、切断するなど色々できる。
211 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/26(木) 18:59:52.96 ID:xdTF3aAT0
某亜人SSシリーズの読者が何人か紛れ込んでるな
212 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/26(木) 19:29:12.78 ID:dCYw0gAWO
名前:イーリィ
性別:女
種族:サキュバス

好き:牛乳
嫌い:性的なこと

一人称:あたし!
外見:藤色のツーサイドアップの髪の毛、二本の黒い角、全体的に露出高めの服、悪魔の尻尾、出し入れ可能な蝙蝠のような翼、紅い瞳。13から14歳の少女っぽい外見。胸は普通サイズ。
性格:非常に元気で快活な性格。おしゃべりで誰にでも絡んでいく。
設定:初めての際、同族の「食事」をみてトラウマになってしまい、未遂に終わった挙げ句アイデンティティに関わる部分が嫌いになってしまったサキュバス少女。食事は牛乳で代用している。
かなり優秀な血統であり、幻惑系、魅了系の魔法、生命力、魔翌力、筋力(ステータス)、経験(レベル)をドレインする魔法が得意。
反面性的なことは苦手でちょっとした猥談で顔を赤くしたり、男の上半身だけの裸でも絶叫して逃げるほど初心である。
213 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/26(木) 19:48:00.03 ID:oBX7xPO4o
名前:アケメネス
性別:男
種族:サトリ

好き:お金
嫌い:貧乏人

一人称:拙
外見:ブランドスーツを着こなす胡散臭い笑顔お兄さん
性格:守銭奴で狡猾
設定:王国随一の商会の会長、大富豪。ギルド経営や銀行、武器製造など王国政府と緊密な事業にも手を出している。サトリなので人の心が読めるため権謀術数に優れそのため若くして巨大商会を作り上げることができた。とにかくお金を優先するためいい人ではない、でも法律は破らないので悪人ではない。ただの嫌なやつ。ギルドは商会や王国からの依頼が張り出されているため小遣い稼ぎに多くの人が集まる。
214 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/26(木) 19:55:32.87 ID:HHU7A8t10
名前:フウガ
性別:男
種族:獣人(狐)

好き:静かな場所
嫌い:騒がしい場所

一人称:拙者
外見:忍び服を着て、口元は隠している。狐のしっぽと耳がある。クナイや手裏剣など持っている。
性格:冷静沈着で無口。
設定:数々の依頼をこなしている忍。幻覚を見せたり、炎、水、雷、風の魔法が使って相手を翻弄したり、戦ったりしている。ある王国の部隊に所属している。忍として相手に気付かれず接近したり、情報を入手することができる。幼い頃に両親が何者かに殺された過去がある。
215 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/26(木) 19:59:19.83 ID:YyZqTw8WO
名前:ルビィ
性別:女
種族:赤鬼

好き:酒
嫌い:酒に合わない食べ物

一人称:アタイ
外見:額とショートの茶髪の生え際の間に二本の角が生えている赤鬼少女。仏頂面。露出が多めな民族衣装。
性格:旨い酒を飲むことが生きがい。口数は少なめ。クールな常識人。より美味しく酒を飲むため、身体を動かすことは好き。
設定:冒険者や用心棒を生業としている。身長は160センチだが異常な筋肉密度を誇り、体重が300キロある。鬼族はとにかく頑丈で怪力であり傷が付きにくい。身体機能のリミッターを外すことで力を跳ね上げる切り札を持つが、周囲がめちゃくちゃになる禁じ手である。
216 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2020/03/26(木) 19:59:47.21 ID:vJ/bOLfcO
名前:コレット
性別:女
種族:エルフ

好き:正しいこと
嫌い:悪人

一人称:私
外見:金髪ショート緑眼。背はやや低い
特注の魔法的加護のかかった、豪華な装飾のミニスカ軽鎧を着ている
性格:真面目という言葉が擬人化したような堅物
誰にでも名前を呼ぶ際は様や殿などの継承を付け、やや固めの敬語で喋る。
設定:代々優秀な騎士を輩出してきた騎士の家系の生まれ
正義を尊び悪を憎む好人物
年齢は人間で言うと14歳ほど
217 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/26(木) 21:18:13.70 ID:H35aCcsS0
募集終了と同時に始めようと思ってましたが寝てました。

22時半程からやりたいと思います。
218 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/26(木) 21:19:49.35 ID:c5O1byPV0
募集終了は賢明
219 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/26(木) 21:20:08.21 ID:H35aCcsS0
セブンスアビス糞カッコいいと思います(小並感) 好き。そういうの。増えすぎたら困るけど。好き。

改めて、キャラを送ってくださった皆さんありがとうございましたー!
220 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2020/03/26(木) 21:46:32.81 ID:aPfLobsno
おつおつ
しかし大量に集まったね(自分も送った)
誰が出るか楽しみですわ
221 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/26(木) 22:36:34.16 ID:H35aCcsS0
遅れましたが、やっていきます。




ベルフェ「あーでも、最近あいつ来ねぇなぁ。確か他んとこに行ってんだったか?」

ワイズ「…………」

ポリポリと頭を掻いている目の前の悪魔から、視線を逸らせない。

隙だらけ、四方八方何処からどう見ても油断しかない。

だが。

ベルフェ「ん、あーあー。悪い悪い。大事な大事なお客さんを置いてけぼりにしちまった」

眼を離した瞬間、首を千切られるてしまうんじゃないかという威圧感が身体中を刺激して――。

ベルフェ「おい、おいこら。無視してんじゃねーよ。あ? 何、プチっていくよ? プチって」

ワイズ「だ、だ、大丈夫です!? は、はい!」

ベルフェ「いやいや、冗談冗談。んもう、可愛いなぁもう。こんなくだらないジョークで緊張しちゃってまぁ」

はっはっは。と愉快に笑っているが。笑い事ではなかった。

逃げられるのなら、逃げたい。
222 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/26(木) 22:44:27.50 ID:H35aCcsS0
ベルフェ「んで、ハーピーの少年はどんな情報をご所望で? あ、えっちぃの?」

ワイズ「え、あ……その」

ベルフェ「…………もしかして、悪魔がやってる情報屋だって知らないで入ってきた? おいおい不用心だなー。情報屋の情報を知るまでが情報屋じゃん?」

言葉がなかなか出てこない。

悪魔……悪魔。悪魔。

ベルフェ「ベルフェ様でいいよ。んで、お前は? なーまーえー」

ワイズ「ひぃあ!? わ、ワイズって、言います!」

ベルフェ「そうかワイズね。ワイズワイズ……何か似合わないな。改名とかしない?」

ワイズ「し、しません!?」

ベルフェ「はっはっは! 冗談だってばー。ま、とりあえず何でも言ってみ? 他の国の事でも、えっちぃことでも……ああでも、全部言うのはつまんねぇなー」

ワイズ「…………怖い」

何を話す?

安価下2までの内容
223 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/26(木) 22:46:35.61 ID:xgLHx2E00
神の身体どこにあるのか知ってるか
224 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/26(木) 22:47:05.71 ID:dCYw0gAWO
お代ってあとから吹っかけたりしない?
225 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/26(木) 22:47:12.87 ID:cT68DucJ0
宿屋の場所や仲間を集えめられる場所
226 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/26(木) 23:01:51.78 ID:H35aCcsS0
神の身体どこにあるのか知ってるか

ワイズ「あの、神の身体がどこにあるのか知ってる……?」

ベルフェ「あ? 神の身体?」

こくこくと、黙って頭を縦に振る。

ベルフェ「……こりゃ驚いた。そのワードがお前みたいな少年から飛び出てくるなんて……ああいや、べつにおかしくねーか」

ワイズ「そ、そうなの?」

ベルフェ「そうそう。気にしない気にしない……で、神の身体な? あれって大体各国に一つずつあるんだよ。大体王が財宝と一緒に保管してたり、洞窟の奥でしょぼくれてたり」

ワイズ「へ、へぇ……」

ベルフェ「この王国と海国では王がひとつずつ持ってたはずだし、魔国では校長が持ってるはずだ。砂と雪と闇はしーらね。ダンジョンじゃねぇか?」

ワイズ「……あ、ありがとう。ございます」

ベルフェ「おっ。ちゃんとお礼が言える良い子だな! お前!」

227 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/26(木) 23:12:30.22 ID:H35aCcsS0
お代ってあとから吹っかけたりしない?

ワイズ「……あと、その。お代って後から吹っ掛けたりしない?」

ベルフェ「おお、そうだそうだ! お代を忘れるところだったな!」

両手の平を綺麗に合わせて、キラキラとワイズの顔を見る。

ベルフェ「そうだなぁー。神の身体の場所を言っただけだし、銀貨十枚――いや! 気まぐれに今だけは銀貨一枚でオッケーだ!」

さ、プリーズプリーズと。ベルフェは手を伸ばす。

ワイズ「…………」

瞬きの回数が、多くなる。

色んな汗がだらだら垂れてくる。

ベルフェ「……うん? どうした少年。流石に優しい優しいお姉さんでも、これ以上は安くできないぞ?」

ワイズ「……………………」

……頑張れば、逃げれるだろうか。

お金を持っていないと、正直に言えば。許してくれるだろうか。

…………どっちも無理な気がしてきた。死にたくない。

どうする?
1 全速力で逃げる
2 素直にお金がないと言ってみる
3 良い考えがある(自由安価)

安価下3のもの
228 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/26(木) 23:13:40.67 ID:oBX7xPO4o
2
229 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/26(木) 23:13:44.24 ID:18/PQHm90
2
230 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/26(木) 23:14:57.99 ID:FCcuZaA+0
2
231 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/26(木) 23:16:44.83 ID:sOLl0YuWo
YABUHEBIだったかー
232 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/26(木) 23:23:30.22 ID:H35aCcsS0
ワイズ「……すっ……」

すみませんっ! と、全力で頭を下げる。

ワイズ「お金、一欠けらも持ってないんです! ご、ごめんなさい!」

ベルフェ「え、マジ? 嘘? 銀貨一枚も? 銅貨もない?」

ワイズ「も、持ってないです……」

信じられないものを見るような目で、ベルフェはワイズを見ている。

ベルフェ「…………あー」

コンマ6以上で初死亡

コンマ直下
233 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/26(木) 23:24:02.57 ID:FCcuZaA+0
234 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/26(木) 23:25:04.52 ID:dCYw0gAWO
南無
235 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/26(木) 23:25:49.80 ID:c5O1byPV0
いうて寿命以外では死なないんだっけ
236 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/26(木) 23:32:23.64 ID:H35aCcsS0
ベルフェ「んー、まぁそれならしょうがねぇな。うんうん」

ワイズ「え――――!」

まさか許してくれたのか!? と、喜びを顔に出した瞬間。

ベルフェ「月並みな言葉と行動だが、銀貨一枚とお前の命で平等な取り換えっこしよう。うんそうしよう」

ワイズ「…………え」

グシャリ。

そして、プチ。

ベルフェ「んー、今回は……七十点だな。ちょっと骨につっかえたが、綺麗に取れた」

ノーモーションでベルフェの腕がワイズの胸を貫き。身体の中から何かを引っ張り出して。そのまま潰した。

……それが心臓であることを理解するのに、さほど時間はかからなかった。

ワイズ「…………ぁ」

身体に力なんて、入るわけがなかった。

そして、そのまま。簡単に。虫を潰す感覚で。ワイズは死んでいった。

――――

――

237 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/26(木) 23:39:06.16 ID:H35aCcsS0
ワイズ「…………はっ!」

目を覚ますと、そこは知らない天井だった。

ワイズ「ど、どこだ……天国?」

と言ってみたものの。あたりを軽く見るだけでもそこが天国ではないことが分かった。

妙に生活感があふれた部屋だった。

ワイズ「……い、いや。それよりも!」

自分の胸を見てみると、あの悪魔に貫かれて出来た穴は塞がっていた。

いや、元から穴なんてなかったような感じだ。

ワイズ「あ、あれ……?」

もしかして、さっきのは夢だったんじゃないかと思い始め――。

ベルフェ「あ、起きたー?」

ワイズ「わぁあああああああああああああっ!?!?!?」

――たが。現実だったと思い知る。

そして、ここが天国ではなく地獄だったと知った。
238 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/26(木) 23:44:54.25 ID:H35aCcsS0
ベルフェ「いやー、ワイズ君不死鳥だったんだねー。ベルフェ様びっくりしたよー。ほんとほんと」

あ、これ食べる? 気まぐれに作ったんだけど。

ワイズ「…………い、頂きます」

食べるのは怖いが、食べないのはもっと怖い。

ベルフェの料理の腕前

二桁コンマが高いほど上手い

コンマ直下
239 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/26(木) 23:45:55.05 ID:DW46/G0DO
はい
240 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/26(木) 23:47:53.20 ID:c5O1byPV0
本当に食べてしまったのか?
241 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/26(木) 23:48:38.93 ID:H35aCcsS0
草生える
242 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/26(木) 23:51:20.26 ID:oBX7xPO4o
これは心臓食わされてる
243 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/26(木) 23:51:49.46 ID:xgLHx2E00
▼二度目の死を迎えた
244 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/26(木) 23:52:24.80 ID:FCcuZaA+0
また死にそう
245 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/26(木) 23:56:09.72 ID:111+9HPDO
不死鳥は再生する系?
燃えて灰になる系?
246 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/26(木) 23:56:26.41 ID:H35aCcsS0
ワイズ「…………あの」

ベルフェ「ん? 遠慮しないで食っていいぞ?」

ワイズ「これ、なんですか?」

お皿の上に、なんか。黒と茶色が合わさったような固形物が置いてあった。

……これをスプーンで?

ベルフェ「お粥だけど」

ワイズ「お粥!?」

お粥が固形物に!? 黒と茶色に!?

ワイズ「いやいやいや、え。嘘です……よね?」

ベルフェ「んー? 食いたくなかったら良いんだぞ? あー、次は七十点越えを――」

ワイズ「頂きます!」

と、もう一度言いい。そのお粥のような固形物のような何かをスプーンで上手に掬い上げ、食べる。

コンマ0で二度目の死を迎えた

コンマ直下
247 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2020/03/26(木) 23:56:55.89 ID:aPfLobsno
ほいさ
248 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/26(木) 23:57:17.51 ID:111+9HPDO
おしい
249 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/26(木) 23:57:29.60 ID://w5LKXm0
踏んだり蹴ったりで草
250 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/27(金) 00:08:30.20 ID:hHrZ9gYk0
ワイズ「…………うっ」

胃から込み上げてくるものを物を、グッと堪える。

なんか、ぱちぱち言ってる気がする。

お粥が、お腹の中で、火花のような音を出している。

ワイズ「ご、ごちそうさまでした……」

が、何とか完食しお皿をベルフェに返す。

ベルフェ「おお! 残さず食ったか! いやぁ結構真面目に作ったから残したりしたら今度は頭を千切る予定だったが――」

ワイズ「と、ところで! 何で僕は生きてるんでしょうか!」

ベルフェ「あ? さぁ? お前不死鳥なんじゃねーの?」

ワイズ「…………あー」

そういえば、あの時。フェニックスの羽を身体に入れたとか言っていたような気がする。

……本当だったのか。あれ。

ベルフェ「胸に空いた穴が見る見るうちに塞がっていってさー。気持ちがいいのなんの」

ワイズ「……再生したんですか」

ベルフェ「翼を千切ったら、千切った翼が灰になってよ。千切ったところから新しい翼がにょきにょき生えてきて――」

ワイズ「僕が死んでいる間にそんなことをしたんですか!?」

本当に今すぐ逃げ出した。気持ち悪いし。


情報を変更します。

フェニックス[LvMAX]寿命以外で死なないし、死んでも生き返る。千切れたら灰になり、新しいのが生える。
251 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/27(金) 00:13:55.26 ID:vP0Rufi+0
これ自分の羽売るだけで稼げるんじゃね?
252 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/27(金) 00:14:55.78 ID:Vm2NsQ6BO
灰になるから売れんでしょ
253 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/27(金) 00:27:35.99 ID:hHrZ9gYk0
――――

――



ベルフェ「はい、お疲れー」

ワイズ「……はい」

まさか自分の血を自分で掃除することになるとは思わなかった。

軽い吐き気にも襲われたが、先ほどに比べたら全然ましである。

ベルフェ「掃除もしてくれたし、暇つぶしにもなった。じゃ、お代はもう良いよ。おめでとーパチパチパチ」

ワイズ「あ、ありがとうございます……」

ベルフェ「あ、ねぇねぇ。今日泊まってかない? 少年が寝てる間に色々遊ぶだけだから」

ワイズ「目を輝かせながら言うことじゃないですよ本当にぃ!」

どうする?
1 泊まっていこう
2 泊まるわけがない

安価下2
254 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/27(金) 00:29:13.98 ID:J/dalUCKo
加速
255 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2020/03/27(金) 00:29:17.85 ID:a/YHlpUGo
フミィ
256 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/27(金) 00:29:23.10 ID:IlzEnXfSo
1
257 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/27(金) 00:39:30.78 ID:hHrZ9gYk0
ワイズ「……あー」

ここで断ったとして、どこに泊まるのだろうか?

ベルフェ「んー?」

宿屋? いや、お金がない。

……野宿は、流石に嫌だ。

ワイズ「…………わ、分かりました。今日は、お世話になります」

ベルフェ「あ、マジ!? いやぁ言ってみるもんだなー! お姉さん嬉しい!」

すごい勢いで頭を撫でられる。火が出る勢いで。

ワイズ「あ、熱い! なんか熱い!」

ベルフェ「うりうりうりぃ!」


ベルフェの好感度が10上昇しました(73)
258 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/27(金) 00:42:14.94 ID:hHrZ9gYk0
それでは、今日はこれで終わりにしたいと思います。

悪魔と話して殺されて好感度が上がるだけで終わってしまいました。怖い。
259 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/27(金) 00:43:23.16 ID:IlzEnXfSo
乙乙
何もかんもお金がないのがいけない
260 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/27(金) 00:46:26.03 ID:hHrZ9gYk0
ついでだしワイズ君のお料理判定もしましょう

二桁コンマが高いほど上手い

コンマ直下
261 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/27(金) 00:48:24.44 ID:ZigqTQ3eO
たかいたかーい
262 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/27(金) 00:50:48.11 ID:hHrZ9gYk0
44 平均よりちょっと低いかなぁ、って感じ。お粥が固形になったりはしない。
263 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/27(金) 00:51:09.83 ID:vP0Rufi+0
乙でした
264 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/27(金) 00:53:44.03 ID:sa1GAT8WO
神の身体の情報知れたし前進してるしてる!
265 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/27(金) 01:54:04.81 ID:J/dalUCKo
おつおつ
266 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/27(金) 18:04:11.77 ID:Jpra/5uLO
情報屋でしかも悪魔に先に金の話しなかったのは悪手だったな
267 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/27(金) 21:44:51.23 ID:hHrZ9gYk0
22時半程からやっていきたいと思います。

ベルフェ様に殺されたおかげでとりあえず寝る場所を確保できたからよかったやん!(ポジティブ)

お金も稼ごう! 色んな人とも話そう! 世界観の説明もしよう! ついでに神の身体も手に入れよう!
268 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/27(金) 21:55:47.83 ID:J/dalUCKo
了解
269 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/27(金) 21:58:18.27 ID:IlzEnXfSo
待機
270 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2020/03/27(金) 22:08:48.60 ID:a/YHlpUGo
備えよう
271 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/27(金) 22:09:38.74 ID:z+/XGa2DO
参加
272 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/27(金) 22:31:53.58 ID:hHrZ9gYk0
…………。

ベルフェ「なーに、窓から夜空なんて眺めてんの? ロマンチストなの?」

ワイズ「ち、違うやい!」

ぼーっとしてただけで何故そんな風に言われないといけないのか!

こっちは身体の外側も内側もなんか調子悪いんだぞ!? 落ち着かせてよ!

ワイズ「……」

なんて、強気な事を目の前にいる悪魔に言えるわけもなかった。

ベルフェ「おっ、心の中で私のこと馬鹿にしてる顔してるね」

ワイズ「んぁ!?」

ベルフェ「冗談じょうだーん」

……心臓が潰れたかと思った。

何する?
1 散歩をしよう
2 悪魔と話そう
3 もう寝よう、疲れた
4 その他(自由安価)

安価下3
273 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/27(金) 22:32:30.14 ID:gNV6knHMo
おねむ
274 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/27(金) 22:33:02.04 ID:z+/XGa2DO
1
275 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/27(金) 22:33:09.69 ID:6x6J/fq/0
1
276 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/27(金) 22:41:17.44 ID:hHrZ9gYk0
ベルフェ「おいおい、どこに行くつもりだい?」

ワイズ「ちょ、ちょっと散歩に……」

ベルフェ「あらやだ、こんな夜遅くに幼気な少年を一人で外に行かせるなんて。お姉さんもついてこうか?」

ワイズ「だ、大丈夫ですので!」

ベルフェ「あっはっはっは。まぁそうだよねー」

ワイズ「……うぅ」


イベント

1 酒場
2 魔道具店
3 国境
4 広場


安価下3



コンマじゃなくて選ぶ形にしてみます。何にも考えてない弊害です。
277 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/27(金) 22:41:37.68 ID:IlzEnXfSo
4
278 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/27(金) 22:41:57.88 ID:gNV6knHMo
4
279 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/27(金) 22:43:21.21 ID:4D4KWRbM0
4
280 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/27(金) 22:55:36.83 ID:hHrZ9gYk0
〜広場〜

ワイズ「……ん?」

適当に歩いていると、広場の方から何やら明るい音楽と歌声が聴こえてくる。

ワイズ「お、おお? 何だ何だ?」

興味津々に、少し早歩きになりながら広場に向かって行くとそこには人だかりが出来ていた。

「みーんなぁー! 次で最後の曲になっちゃうけど! 泣かないでねー!」

どうやら、一人の女性の歌を聴くために集まっているようだった。

……当然のように、その人だかりの一員になる。

「笑顔の貴方も! 涙を堪えている貴方も! たまたま私のライブを見れたラッキーなそこの貴方も!」

ワイズ「っ!?」

「私の歌を聴けー!」

知らない彼女の最後の一曲が、今始まった。

【好感度】
01   親の仇が如く
02〜10 大っ嫌い
11〜30 良い印象は無し
31〜50 知り合い
51〜70 かなり好印象
71〜99 友人
100  親友

コンマ直下

歌好き+5

281 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/27(金) 22:56:04.98 ID:IlzEnXfSo
こんま
282 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/27(金) 22:57:16.61 ID:4D4KWRbM0
親友を、超えた…!?
283 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2020/03/27(金) 22:59:02.37 ID:a/YHlpUGo
284 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/27(金) 22:59:35.22 ID:hHrZ9gYk0
コンマ上昇で100を超えた場合、99でストップにしたいと思います。今決めました。

いや、それでも凄いんだけど。ドルオタショタハーピー。

ペアリス99「
285 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/27(金) 23:10:14.81 ID:hHrZ9gYk0
ペアリス99「さいっこーの声援だったよ!」

――――

――



凄かった。

いや、何が凄かったとか言葉にできないけど。とにかく凄かった。

ワイズ「すげぇ……!」

それしか言葉が出なかった。

明るい音楽と歌声、さらにダンスまで! 何から何までがワイズの心を揺さぶった!

自然と周りの声と一緒に声援を送ってしまったし。なんなら一番だった自身まであるし。

ワイズ「…………」

「おーい! そこの君ー!」

ワイズ「うひゃぁ!?」

背後から声を掛けられ、急いで振り返ると。そこには先程まで歌って踊っていた女性が居た。

「君、今日初めて来てくれた子だよね? 今日は私のライブを聴いてくれてありがとっ!」

ペアリス「私はペアリス! 君は?」

ワイズ「わ、ワイズ。です!」

優しく微笑んでくれる彼女の笑顔の前に、きょどってしまう。

ペアリス「ワイズ君か! いやー、すっごい声援だったね! さいっこーだったよ!」

ワイズ「あ、ありがとうごじゃいます!」

……もうだめかもしれない



何を話す?

安価下2までの内容

286 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/27(金) 23:11:22.93 ID:7qG20C6FO
いつもここで歌っているの?
287 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/27(金) 23:11:47.85 ID:GMHFmriaO
神の身体探しを手伝って欲しい
288 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/27(金) 23:15:20.60 ID:GMHFmriaO
>>287訂正
探し→集め
289 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/27(金) 23:21:01.51 ID:hHrZ9gYk0
いつもここで歌っているの?

ワイズ「えっと、ペアリスさんは――」

ペアリス「むっ」

ワイズ「……え?」

ペアリス「ペアリスさん、じゃなくてペアリスって呼び捨てで呼んでほしいな!」

ワイズ「わ、分かった……ペアリス?」

ペアリス「なーに?」

ワイズ「……いつもここで歌っているの?」

ペアリス「うん! そうだね、最近はこの広場でライブをしてるよ!」

ワイズ「そ、そうなんだ」

ペアリス「私の歌を皆に聞いて貰う為に! 歌と踊りを組み合わせたアイドルという文化を世界中に広めるために! 頑張ってるんだ!」

ワイズ「……へ、へぇ」

笑顔がまぶしすぎて、そんな返答しかできなかった。
290 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/27(金) 23:30:09.86 ID:hHrZ9gYk0
神の身体集めを手伝って欲しい

ワイズ「あ、あの……ペアリス?」

ペアリス「ん?」

ワイズ「お、お願いがあるんだけど……良いかな?」

ペアリス「私に出来ることだったら!」

ワイズ「……か、神の身体集めを手伝って欲しい……んだけど」

ペアリス「?」

キョトン、と首を傾げている。

ペアリス「……それって時間かかる?」

ワイズ「た、多分」

ペアリス「んー、じゃあ無理かな! 私、色んな国に行って色んな人に歌を聴いて貰わないといけないから!」

ワイズ「だ、だよね! うん! 普通そうだよね!」

ペアリス「それに神の身体? って言うのもよく分かんないし……ごめんね?」

ワイズ「こ、こちらこそごめん――」

ペアリス「じゃあお互いにごめんなさいをしたところで! 今日ファンになったワイズ君の為に一曲! 歌って踊ります!」

ワイズ「ふぇ!?」

突然すぎる。ゲリラライブの始まりだった。



ペアリス「私の歌を聴けー!!!」


291 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/27(金) 23:32:59.27 ID:hHrZ9gYk0
ペアリスの好感度が1上昇しました(100)


これにより、好感度表の続きを表示します。

【続好感度・女性】
101〜110 親友
111〜120 ちょっと気になる
121〜130 眼で追ってしまう
131〜145 考えるとドキドキしてくる
146〜160 好き!
161〜…… 大好き!!!
292 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/27(金) 23:42:46.53 ID:hHrZ9gYk0
――――

――



〜情報屋〜

ワイズ「…………」

ペアリスの歌声が、未だにリピートしている。

自然と身体がリズムに乗ってしまう。

あの後握手までしてもらった。

ベルフェ「おーい少年。鼻の下伸ばしてないでさっさと寝ろ」

ワイズ「……」

天国と地獄を今日だけで両方味わってしまった。

ベルフェ「……てかお前って風呂とかどうすんの? 翼とか」

ワイズ「こう、バサバサっと翼を振って」

ベルフェ「うーわ。抜けた羽が大変そー。ま、どうでもいいや」

ワイズ「で、その……今日僕はこの情報屋の何処で寝るんですか?」

コンマ0で ベルフェ「一緒に寝ようぜ!」

コンマ直下
293 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/27(金) 23:43:01.95 ID:6x6J/fq/0
294 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/27(金) 23:49:30.77 ID:hHrZ9gYk0
ベルフェ「んあ? 床だけど」

ワイズ「まぁ、そうですよねー……」

何となく予想はついていた。

ベルフェ「まぁまぁ、毛布は分けてやるから」

ワイズ「どうも、ありがとうございます」

ベルフェ「……心が籠ってねぇな? もう一回貫いとくか?」

ワイズ「毛布! とっても嬉しいです! いやぁ僕は幸せ者だなぁ! あっはっはっは!」

ベルフェ「ま、それでよーし。じゃ、着替えよーっと」

そう言うと、ベルフェは何の前触れもなくスーツを脱ぎ始めて――。

ワイズ「わー! わー! わー!」

全速力で他の部屋に逃げ込んで、布団に包まった。
295 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/27(金) 23:52:58.11 ID:hHrZ9gYk0
【ステータス】
名前:ワイズ
性別:男
種族:ハーピー
HP:15
魔力:15
筋力:28
俊敏性:95
知能:31
話術:72
可能性:測定不能

好き:歌・歌が上手な人
嫌い:男

【戦闘スキル】
羽ビンタ[Lv1]相手に2のダメージ。

【通常スキル】
フェニックス[LvMAX]寿命以外で死なないし、死んでも生き返る。千切れたら灰になり、新しいのが生える。
歌好き[Lv1]歌を聴くと、ちょっとテンションが上がる。

【所持アイテム】
身分証 王国で自分の身分を証明するためのカード。無くしたら結構やばいらしい。

【好感度一覧】
〜王国〜
メリル40「げ、元気な子だなぁ……」
ベルフェ73「結構可愛いなぁ。うりうり」
ペアリス100「また聴きに来てね!」
296 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/27(金) 23:55:56.78 ID:hHrZ9gYk0
ちょい休憩します。

R-18耐性とか必要ですか? ワイズ君の
297 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/27(金) 23:56:35.19 ID:hHrZ9gYk0
0時15分くらいに戻ってきます。
298 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 00:00:57.96 ID:D+b0XTiTo
コンマしよう(提案)
299 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2020/03/28(土) 00:02:41.54 ID:n3sPiXTBO
それに一票
一応ここは全年齢板だからモロはできないけど
エロトラブルはお約束だよね!
300 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 00:05:12.16 ID:IEY0TU9oO
最初は弱いけど経験(意味深)を積んで耐性を得ていく形で
301 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 00:05:19.53 ID:AKE+G7VKO
コンマで決定に一票
R-18G耐性かと思った奴は自分だけでいい
302 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 00:06:53.21 ID:VkLGtnspo
コンマで無敵の耐性得そう
303 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/28(土) 00:13:05.29 ID:EQ4SKdHA0
ぶっちゃけR板に移動してもいいと自分は良いんですけど。自分の出したキャラをそんなエッチにできるか! ってい人絶対いると思うんですよね。
304 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 00:15:12.24 ID:d9H+1jdOo
R板は安価進行できるほど人がいるかどうか
305 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/28(土) 00:18:23.46 ID:EQ4SKdHA0
>>299 お約束! 好き!

>>300 そういうの良いですよね。すごくいい。



まぁ、次スレ立てるくらいの時にまた効きますね。R板いってもいいですかーって。それかエッチシーン専用のスレを立てるか。

それはそれとして、ワイズ君のR-18耐性コンマします(唐突)

コンマが高いほど無敵 低いほどもう無理、顔真っ赤

自分の趣味で-補正ちょっと付けます。許せ

ワイズのR-18耐性は?

コンマ直下

趣味-5
306 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 00:19:58.39 ID:IEY0TU9oO
てい
307 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 00:20:02.83 ID:mt+30yJo0
308 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 00:20:16.78 ID:D+b0XTiTo
309 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 00:20:58.80 ID:IEY0TU9oO
> エッチシーン専用のスレを立てるか
これに1票
310 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 00:23:29.97 ID:wYtGyIiP0
俺も専用スレに一票
ここではキンクリしたけど実際はこうでした、みたいなのをR板で補足する感じで
311 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/28(土) 00:25:45.03 ID:EQ4SKdHA0
コンマ33 ハグとかになるともう真っ赤っか。

じゃあもし、そういうシーンが出てきたらスレ立てますね。まぁ、そんな相手今のところ居ないけどな!
312 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/28(土) 00:34:49.16 ID:EQ4SKdHA0
ワイズ「……んぁ」

いつの間にか朝になっていたらしい。

窓から差し込む朝日が顔に当たり、眩しくてたまらない。

ワイズ「まぶしっ……ふぁああああ」

ワイズ「……ベルフェさんは、どうしてるんだろう」

おそらく、まだ寝ているだろう。

ワイズ「あれ、寝てる間に……殺されたのかな僕」

ワイズ「いや、血が出てないから大丈夫……かな?」

何する?
1 誰かと話しに行こう
2 外に出よう
3 朝ごはんでも、作ってみようか
4 その他(自由安価)

安価下3
313 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 00:35:33.95 ID:VkLGtnspo
3
314 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 00:36:05.10 ID:h4vmzaExO
2
315 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 00:36:11.24 ID:D+b0XTiTo
3
316 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 00:36:20.39 ID:mt+30yJo0
1
317 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/28(土) 00:40:06.33 ID:EQ4SKdHA0
ワイズ「朝ごはんでも作ってみようかな」

決してベルフェの作ったものを口にしたくないとかそういう意味ではなく、一晩床を貸してくれたお礼を込めて。

ワイズ「簡単なものしか作れないし、絶品って言えるものが作れるわけじゃないけど……がんばろっと」

ワイズ「……勝手に冷蔵庫とか漁って良いのかな? 殺されない? 僕」

結果は?

コンマ44以下で成功

コンマ下2
318 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 00:40:54.72 ID:D+b0XTiTo
踏み台
319 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 00:40:57.60 ID:VkLGtnspo
せいこう
320 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/28(土) 00:45:47.79 ID:EQ4SKdHA0
――――

――



ベルフェ「うめぇうめぇ」

焦げ焦げになってしまった卵焼きを、むしゃむしゃ食べているベルフェがそこにいた。

ワイズ「……マジで?」

ベルフェ「マジマジ。飯なんて食えたら大体美味いんだよ」

ワイズ「作るの失敗しちゃったんだけど」

ベルフェ「ま、私の作った飯とおんなじくらいか!」

ワイズ「…………」

自身が無くなった。いや、元からそんなに自信はなかったが。
321 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/28(土) 00:53:15.25 ID:EQ4SKdHA0
ベルフェ「んで、もうワイズ君は出てくの?」

ワイズ「……まぁ、そろそろ」

ベルフェ「ま、楽しみながら頑張れよー。あ、今度はちゃんとお金を持って来てねー?」

ワイズ「わ、分かってるよ! ああ、お金ってどうやって稼げば……」

ベルフェ「お? 情報が欲しいのかい?」

ワイズ「ひっ!」

何する?
1 誰かに話しに行こう
2 何処かに出かけよう
3 その他(自由安価)

安価下3
322 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 00:53:52.77 ID:VkLGtnspo
3金稼ぎに行こう
323 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 00:54:23.16 ID:KpiwF+wDO
1
324 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 00:54:25.09 ID:mt+30yJo0
1
325 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/28(土) 00:56:23.14 ID:EQ4SKdHA0
誰と話しに行く?
1 メリル
2 ベルフェ
3 ペアリス

安価下2
326 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 00:57:09.62 ID:D+b0XTiTo
3
327 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 00:57:13.79 ID:dBJa0L+Y0
1
328 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/28(土) 01:10:28.48 ID:EQ4SKdHA0
――――

――



〜図書館〜

図書館にいるのではないかと思って中に入ると、予想通り彼女は本を読んでいた。

メリル「…………」

ワイズ「おはようメリル」

メリル「うひゃあぁああ!?」

別に驚かしたわけではないのだが、メリルは持っていた本と一緒に椅子から転げ落ちた。

ワイズ「だ、大丈夫!?」

メリル「だ、大丈夫。大丈夫です……うぅ」

ワイズ「ごめんね……驚かすつもりじゃなかったんだけど……」

メリル「わ、私のほうも。あ、挨拶をされただけでこんな大げさに……」

ワイズ「……」

メリル「…………」

ワイズ「これ、一生終わらないからもう止めよっか」

メリル「そ、そう。ですね……すみません」

何を話す?

安価直下
329 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 01:12:50.21 ID:IEY0TU9oO
お金の稼ぎ方について
330 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 01:13:10.55 ID:KpiwF+wDO
歌を歌ったり聞くのとか好き?
331 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 01:13:30.15 ID:dBJa0L+Y0
神の身体のことについて知っているかどうか
332 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/28(土) 01:27:21.38 ID:EQ4SKdHA0
お金の稼ぎ方について

ワイズ「あ、そうだ。ねぇ、ちょっと訊きたいんだけど、お金ってどうやって稼げばいいのかな?」

メリル「お、お金ですか……?」

ワイズ「うん、その。僕お金持ってなくて……このままだと野宿になっちゃうから……」

メリル「えっ! そ、それは大変です、ね?」

ワイズ「ははは……」

メリル「やっぱりお金を稼ぐとなるとアルバイト……ちょっとでもお金があればダンジョンに行けるんですけど?」

ワイズ「……ダンジョン?」

メリル「はい、この王国には初心者用に整備されたダンジョンがありまして、そこのモンスターを倒して素材を集めて売って……を繰り返せば、お金はたまると思います」

ワイズ「ダンジョン、ダンジョンかぁ……」

メリル「ですけど、やっぱり危険なのでアルバイトをした方が安全だと思います……酒場や喫茶店とか……あと、警備?」

ワイズ「へぇ、そういうのがあるんだ……」

メリルの好感度が3上がりました(43)
333 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/28(土) 01:33:59.04 ID:EQ4SKdHA0
ワイズ「……ダンジョンかぁ」

メリル「ワイズさんは一人で戦えるんですか?」

ワイズ「まず戦ったことがないと思う」

メリル「……思う?」

ワイズ「力がないからなぁ、動きは速いけど。んー……いや、まずはアルバイトかぁ」

何する?
1 誰かに話しに行こう
2 この場所の他の人に話しかけてみる
3 本を読んでみる
4 どこかに出かけよう
5 アルバイトを探そう
6 その他(自由安価)

安価下3
334 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 01:34:35.83 ID:VkLGtnspo
5
335 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 01:36:38.17 ID:exOTmZvj0
5
336 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 01:36:48.87 ID:KpiwF+wDO
3
337 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/28(土) 01:41:47.28 ID:EQ4SKdHA0
アルバイトもいいが、折角だから本でも読んでみようか。

ハーピーとして翼が付いているのだから、本棚の上の上の方にある本でも楽々と手に取ることが出来る。

……腕の翼で飛んでいるのに、どうやって取るのだろうか。

ワイズ「ま、細かいことは気にしないで。何を読もうかなぁっと」

ワイズ「漫画、とかないかなぁ」

何を読む?

下3までどんな本を読むか募集し一番コンマが高いものを採用します。
338 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 01:44:00.67 ID:exOTmZvj0
伝説の勇者の記録
339 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 01:45:54.40 ID:KpiwF+wDO
王国の歴史
340 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 01:46:54.51 ID:AyVta11VO
犯罪者録
341 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/28(土) 01:55:21.41 ID:EQ4SKdHA0
ではお疲れ様でした。今日はこれで終わりにしたいと思います。
342 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 01:57:12.56 ID:exOTmZvj0
343 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 01:59:43.26 ID:VkLGtnspo
乙乙
戦闘についてはできなさそう
いつダンジョンに潜れるや
344 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 02:04:57.82 ID:D+b0XTiTo
おつ
345 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/28(土) 20:21:30.00 ID:EQ4SKdHA0
21時半くらいからやりたいと思います。
346 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/28(土) 21:31:33.03 ID:EQ4SKdHA0
ワイズ「……伝説の勇者」

魔王が現れるとともに、何処からともなく颯爽と登場し魔王に立ち向かう勇ましき者。

そして、魔王を倒したと同時にどこかに消えてしまう。

……そんな感じのことが最初にドーンと書かれた後のページは、勇者がこれまでに救った町や倒した敵との戦闘のことが書いてある。

ワイズ「ふーん……そういう人がいたんだなぁ」

正直、あまりよくイメージできない。

カッコいいのは分かるし、こういうヒーローの活躍を後世に残したいというのも十分に理解できる。

ワイズ「勇者が代わりに神の身体を集めてくれれば、僕はもう楽なんだけどなぁ」

毎日ライブに行けるのに。

ワイズ「……ふぁああ」

とにかく、今はアルバイトを探さなければ。

……いや、うん。あの悪魔に頼めばなんか毎日泊めてくれそうな気がするが、怖すぎる。
347 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/28(土) 21:33:16.40 ID:EQ4SKdHA0
気が付くともう十二時を過ぎていた。

お腹は特に空いていない。

ワイズ「さぁて」

ワイズ「何をしようかなぁ、っと」

何する?
1 誰かに話しに行こう
2 この場所の他の人に話しかけてみる
3 続けて本を読んでみる
4 どこかに出かけよう
5 アルバイトを探そう
6 その他(自由安価)

安価下3
348 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2020/03/28(土) 21:33:32.99 ID:6grhodCxO
フミィ
349 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 21:35:43.48 ID:cRSdSWr30
5
350 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 21:35:58.63 ID:exOTmZvj0
5
351 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 21:36:11.45 ID:KpiwF+wDO
5
352 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/28(土) 21:40:05.95 ID:EQ4SKdHA0
ワイズ「よし! アルバイトだ!」

図書館を出てすぐに、ワイズはそう決心する。

ワイズ「いつまでも無一文じゃ野垂れ死んじゃう!」

メリルからアルバイトが出来そうな場所を訊いたから、そこから何のアルバイトをするか選ぼう。

出来れば、お金がたくさん稼げる奴。

ワイズ「なーにしよっかなぁ」

アルバイト、何処に行こう
1 酒場
2 喫茶店
3 国境

多数決先に二つとったものを採用
353 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 21:40:27.84 ID:VkLGtnspo
3
354 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 21:40:28.21 ID:j2uRc8FoO
1
355 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 21:42:35.05 ID:LcJMryNpO
3
356 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 21:42:36.22 ID:exOTmZvj0
1
357 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/28(土) 21:51:05.54 ID:EQ4SKdHA0
――――

――



ワイズ「えーっと……」

メリルが警備、と言っていたが正直そんなすぐに警備のバイトなんて出来るわけがないと思っていたが。

なんかとんとん拍子で採用された。怖い。

ワイズ「確か、この辺りにいる騎士の人に聞けばわかるって言ってたけど……誰の事だろう」

辺りをきょろきょろと見渡すと、それらしき人物を見つけたので声をかけてみる。


どんな人だった?
1 …………馬だ
2 ……寝てるんだけど
3 じょ、女性だ

安価下3
358 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 21:52:27.49 ID:LcJMryNpO
2
359 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 21:53:41.89 ID:c6oCAt6cO
3
360 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 21:53:45.40 ID:exOTmZvj0
3
361 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/28(土) 21:59:06.02 ID:EQ4SKdHA0
ワイズ「あの、すみませーん」

「む」

ここにいる騎士というのだから彼女のことで間違いないだろう。

……しかし、男性だと思っていたが女性だったので、少しだけ驚いた。

ワイズ「あの、この国の警備のアルバイトに来たんですけど――」

「ああ、アルバイトの人ですね……ふむ」

【好感度】
01   親の仇が如く
02〜10 大っ嫌い
11〜30 良い印象は無し
31〜50 知り合い
51〜70 かなり好印象
71〜99 友人
100  親友

コンマ直下
362 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 22:00:12.42 ID:VkLGtnspo
こーんま
363 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/28(土) 22:17:50.40 ID:EQ4SKdHA0
コレット42「宜しくお願い致します」

「まぁ、真面目そうですし大丈夫ですね」

コレット「私はコレット。この国を守る騎士をしております」

よろしくお願いいたします。と言って、コレットは頭を下げた。

ワイズ「は、はぁ……僕はワイズって言います……コレットさん?」

コレット「ワイズ殿ですね、では早速アルバイトの説明を……と言いましても。自分の管轄を警備し、怪しい人物を見かけたら声をかけたりする程度ですが」

ワイズ「……怪しい人物」

コレット「はい、場合によってはその体で無力化し然るべき場所に連行したりしますが……ワイズ殿、戦闘経験は?」

ワイズ「え」

コレット「まぁ、ありませんよね。では、とりあえず私と一緒に警備をしましょうか。一時間ほどやったあと、役割を分担してまた警備。それでいきましょう」

ワイズ「せ、戦闘? 戦闘するんですか――ああ! 行かないでください! 待って!」
364 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/28(土) 22:21:38.26 ID:EQ4SKdHA0
警備(1)

1〜5 特に何もなく
4〜8 怪しい人物だ!
9〜0 ……刃物持ってね?

コンマ下2
365 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 22:22:33.14 ID:exOTmZvj0
へんたいふしんしゃさん
366 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 22:22:35.29 ID:KpiwF+wDO
はい
367 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 22:22:36.74 ID:cRSdSWr30
368 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/28(土) 22:36:17.22 ID:EQ4SKdHA0
ワイズ「あ、ちょっとすみません」

コレット「はい?」

そう一言だけ言って、ワイズは走っていく。

……妙にキョロキョロと、不安そうに辺りを見ている男性が居たからだ。

ワイズ「あの、ちょっといいですか?」

「っ!?」

いきなり声を掛けられて驚いたからか、すごい勢いでワイズの方を振り向いた。

……なんか怖い。

ワイズ「えっと、なんか落ち着きがない? と言いますか、その。大丈夫ですか――――」

「う、うわぁあああああああっ!?」

ワイズ「うぇ!?」

回避判定

コンマ95以下で成功

不意打ち+30

コンマ直下
369 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 22:37:11.91 ID:VkLGtnspo
こんま
370 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 22:40:48.04 ID:D+b0XTiTo
この子コンマ運わっるいなぁ
371 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 22:44:29.04 ID:exOTmZvj0
▼不死身の肉盾となる簡単なお仕事です
372 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/28(土) 22:47:15.00 ID:EQ4SKdHA0
ワイズ「っ!」

小さなナイフによる突然の攻撃を、躱すことが出来なかった。

……胸に、鋭い痛みと温かい何かを感じる。

コレット「なっ……! 大丈夫ですか!」

血相を変えて、コレットがこちらに向かってくる。

「な、なんだよ……何だよお前……!」

が、ほんの少し距離があるため。コレットが来るまで少しだけ時間を稼がないといけない様だ。

ワイズ「……痛いなぁ」

いや、死ぬときよか痛くはないが。痛いものは痛い。

生き返るとしても、痛いものは痛い。

ワイズ「……うぅ」


【戦闘を開始します】
373 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/28(土) 22:48:54.97 ID:EQ4SKdHA0
コレットは何ターン後に着く?

1〜6 一ターン後
6〜9 二ターン後
0  三ターン後

コンマ直下
374 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2020/03/28(土) 22:49:01.87 ID:6grhodCxO
わーい自分の送ったキャラが出た
嬉しい!ありがとう>>1
375 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/28(土) 22:54:14.59 ID:EQ4SKdHA0
>>374
いえいえ、こちらこそありがとうございます。

勝利条件

二ターン生き延びる。


戦闘ルールを説明しますが。すげぇ簡単です。

敵味方自分合わせて敏捷性が早い順に行動します。

そして、選ばれたキャラから戦闘スキル等を選択します。これの繰り返し。


まぁやればわかる! ワイズ君より早い奴なんて早々いないしな!

376 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/28(土) 22:58:59.43 ID:EQ4SKdHA0
1ターン目

ワイズ「…………いったぁ」

何かこの光景を見た通行人が悲鳴を上げているが、あまり気にしてもいられない。

悲鳴に驚いて、刺されて、死ぬだなんて。滑稽すぎるからだ。

……翼も足も切られていないのだから、自慢の俊敏性は落ちていない。

ワイズ「無力化、って。どうするんだろう」

とにかく我武者羅に、頑張ろう。


ワイズ HP10/15 MP15/15

何する?

1 羽ビンタ
2 防御

安価直下
377 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 22:59:36.95 ID:exOTmZvj0
1
378 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/28(土) 23:04:24.89 ID:EQ4SKdHA0
ワイズ「そぉれ!」

とりあえず暴徒に近づいて、勢いよく翼……と言うよりも羽でぶったたく。

「うっ!」

もっふもふの毛で叩いたからあまり痛くはないのだが、それでもあの勢いで叩けば結構なダメージになるだろう

……いや、そんなことはなかった。ビンタの勢いで転んだ男はすぐに立ち上がって刃物を持って襲い掛かってきた!

ワイズ「こ、今度こそ躱すからな……!」

回避判定

コンマ95以下で成功

コンマ下2
379 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 23:06:33.87 ID:KpiwF+wDO
はい
380 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 23:06:34.93 ID:cRSdSWr30
381 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 23:06:57.69 ID:D+b0XTiTo
かわす
382 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/28(土) 23:10:23.06 ID:EQ4SKdHA0
ターン2

ワイズ「おっとぉ!」

不意打ちでないのならこんな攻撃に当たる道理はない。

……少しぎりぎりだったような気もするが。

ワイズ「あと、ちょっとかな?」

何をしても、何をされても、もう大丈夫だろう。

ワイズ HP10/15 MP15/15

何する?

1 羽ビンタ
2 防御

安価直下
383 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 23:10:57.64 ID:VkLGtnspo
1
384 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/28(土) 23:17:18.65 ID:EQ4SKdHA0
ワイズ「そいやぁ!」

もう一度男の顔を羽でぶったたく。

……やはり速いというのは正義なのか。こちらの急接近に反応する前に叩いているから、回避することもできない。

ある意味無敵なのではないだろうか。

「う、うう、ううう、ううううう――――!」

これが最後の攻撃だろう。

真正面から振り下ろされたナイフが――。

回避判定

コンマ95以下で成功

コンマ下2
385 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 23:17:42.84 ID:LcJMryNpO
かいひ
386 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2020/03/28(土) 23:17:42.98 ID:/L3b89qmo
フミィ
387 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 23:17:57.84 ID:exOTmZvj0
▼残像だ
388 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2020/03/28(土) 23:17:57.94 ID:/L3b89qmo
アバーッ!?
389 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/28(土) 23:20:20.22 ID:EQ4SKdHA0
えぇ……
390 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 23:23:56.60 ID:d9H+1jdOo
なあに、死ななければ安いし死んでも安い
391 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/28(土) 23:24:20.34 ID:EQ4SKdHA0
――あ、いや。これは無理だ。

別に油断していたわけでも慢心していたわけでもなかったのだが、これは避けられないと何となく分かってしまった。

ワイズ「…………」

何故か振り下ろされる瞬間がスローモーションに見える。ナイフの先が、少し、また少しと眉間に近づいていく。

……死なないからいっか。と思っては、終わりな気がする。

だから、僕は――――。

コンマ99以上で成功

コンマ直下

可能性+100
392 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 23:25:18.41 ID:c6oCAt6cO
わーお
393 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/28(土) 23:31:23.77 ID:EQ4SKdHA0
ワイズ「――――だ、から!」

ミシッ、と何か変な音が聞こえた気がするが。気にしない。

胸の切り傷の痛みも、気にしない。

「……っ!?」

しっかりと、ぐっさりと眉間にナイフが突き刺さったワイズ――

ワイズ「ざん、ねん!」

その姿が、幻のように消えていく。

ワイズ「それは残像! だよ! そして!」

時間稼ぎは終わった。

コレット「本当に申し訳ありません!」

その言葉と共に、コレットのタックルが男にクリーンヒットした。

……コレットの鎧に包まれた肘がメリメリと男の身体にめり込んでいった。

ワイズ「……痛そう」

通常スキルを覚えました。

それは残像![Lv1]自分に攻撃が当たるとき。自分の残像を作り出し、俊敏性の半分の確率で攻撃を回避する。
394 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2020/03/28(土) 23:33:32.91 ID:/L3b89qmo
やったぜ。
395 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/28(土) 23:34:07.95 ID:EQ4SKdHA0
【戦闘を終了します】

お腹空いたのでちょっと休憩します。0時前には戻ってきます。
396 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2020/03/28(土) 23:36:17.24 ID:/L3b89qmo
たんおつ
397 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 23:36:41.65 ID:exOTmZvj0
▼一旦乙
398 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 23:39:56.37 ID:KpiwF+wDO
一旦乙です
399 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/28(土) 23:47:39.20 ID:c6oCAt6cO
ステータスは悪くないはずなのに何故だろうか…
400 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/28(土) 23:52:58.17 ID:EQ4SKdHA0
足が速くてちょっとお話しできるだけなのに殺されてよく分かんないもの食わされた次の日に二回ナイフで切られるハーピー。

運が……運がない。悲しい。
401 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/29(日) 00:01:48.32 ID:B7Ypv6GK0
死なねえんだから死んでもいいんじゃね?というコンマ神の投げやり感
402 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/29(日) 00:05:10.27 ID:oJscEgwi0
それじゃあ再開していきます



コレット「だ、大丈夫ですか! ワイズ殿!」

ワイズ「だ、大丈夫……ではない、かなぁ」

胸の傷から血が垂れている。

残像を出したときは痛みも感じなかったが、落ち着いてくるとだんだんと痛み出してくる。

こういうのをアドレナリン? と言うのだろうか。

コレット「い、今すぐ止血しなくては! 病院……いや、あちらの方が速い!」

ワイズ「……うん?」

すぐに直しますから、我慢してくださいね!

その声と共に、コレットはスムーズにワイズを背中に乗せた。

ワイズ「え、いや、ちょっと!? コレットさん!?」

ワイズの声を無視して、コレットは駆け足で背中にワイズをのせながら走っていった。
403 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/29(日) 00:08:32.57 ID:Me8XIlc2O
なあにかえって免疫がつく
404 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2020/03/29(日) 00:12:36.04 ID:dnrDyu5bO
死なない程度にダメージを受けるとHPが伸びる
俺はFF2をやったから詳しいんだ!
405 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/29(日) 00:16:25.54 ID:oJscEgwi0
――――

――



〜王城・医術室〜

ワイズ「痛い痛い痛い痛い!」

コレット「我慢してください! ワイズ殿!」

城の中に運ばれて、病院っぽい部屋に連れこまれて、服を颯爽と脱がされて。

今、胸の傷口に消毒用アルコールを浸したコットンを押し付けられています。

コレット「消毒は大事ですから!」

ワイズ「そ、それはそうだと思うけど……!痛い!もっと優しくしてぇ!ぐりぐりしないで!」

……ナイフより痛いかもしれない。

コレット「……もう大丈夫ですね、では。次に包帯を」

ワイズ「…………あの、ありがとうございます。アルバイトなのに手当までしてもらっちゃって」

コレット「何を言っているんですか。お礼を言いたいのはこちらですよ。ワイズ殿」

貴方は真っ先に不審人物に気づき、傷を負いながらも無力化に努力した。

コレット「アルバイトで、あそこまで騎士道精神にあふれた人間は初めて見ましたよ、私は

ワイズ「……は、ハーピーなんですけど」

コレット「だったら私もエルフですよ」

ワイズ「……はは」

コレットの好感度が15も上昇しました(57)
406 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/29(日) 00:20:26.60 ID:oJscEgwi0
見事上半身を包帯でぐるぐる巻きにされてしまった。

ワイズ「……じゃ、じゃあ僕はこの辺りで」

コレット「駄目です。先ほど包帯を巻いたばかりですから。落ち着くまでここで座っていてください」

肩を上から抑えられては、立ち上がることもできない。

ワイズ「もう、大丈夫……」

睨まれてしまった。

コレット「はぁ、ワイズ殿はもう少し自分の身を大切にした方がいい。それだといつ死んでしまうか分かったものではない」

ワイズ「じ、実は昨日一回死んでるんですよねー」

コレット「へ?」

ワイズ「何でもないでーす……ははは」

何を話す?

安価下2までの内容
407 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2020/03/29(日) 00:21:48.64 ID:dnrDyu5bO
身の上話でもしよう
言える範囲で
408 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/29(日) 00:22:22.87 ID:9CrV9Fkm0
この国にある神の身体を手に入れる方法
409 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/29(日) 00:22:29.00 ID:pqpT3Peao
旅の仲間を探している
410 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/29(日) 00:29:33.74 ID:oJscEgwi0
すみません、すっげぇ眠いので今日はこれで終わりにしたいと思います。

皆さんお疲れ様でした。

コレットさん好き。
411 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/29(日) 00:30:54.06 ID:zy0K86LD0
412 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/29(日) 00:31:35.87 ID:9CrV9Fkm0
413 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/29(日) 00:40:12.54 ID:B7Ypv6GK0
おつ
414 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2020/03/29(日) 00:44:11.29 ID:dnrDyu5bO
おつおつ
415 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/29(日) 21:56:23.56 ID:oJscEgwi0
0時までに来なかったら死んだと思ってください。そして明日また生き返ります。
416 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/29(日) 21:57:28.99 ID:yptTVPtro
生き返れ生き返れ…
417 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2020/03/29(日) 22:00:33.68 ID:nT+QFeEKo
カラダニキヲツケテネ!
418 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/29(日) 22:01:27.54 ID:yi+L1cFUO
ささやき-いのり-えいしょう-ねんじろ!
419 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/29(日) 22:12:05.62 ID:9CrV9Fkm0
強く生きて
420 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/30(月) 00:00:52.83 ID:6JJpDSjTO
逝ったか…
421 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/30(月) 22:33:17.89 ID:bTkE+Ey20
リザレクションリザレクション

23時ほどからやってきます。ちょっとだけ
422 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/30(月) 22:45:59.23 ID:eOh9OR1K0
▼つづきから
423 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/30(月) 23:00:54.80 ID:bTkE+Ey20
身の上話でもしよう

コレット「そういえばワイズ殿は何処の国の生まれなのですか?」

ワイズ「あー……」

コレット「む、これは申し訳ありません! 何か話題をと思いましたが、この話は相応しくありませんでした!」

ワイズ「い、いやいやいや! そんな頭を下げて謝らないでください!? 別に気にしてませんから!」

コレット「……ワイズ殿がそういうのでしたら」

ワイズ「んじゃあ、コレットは何処の国で生まれたの? やっぱりこの国で?」

コレット「はい! 私の家系は代々この国を護る騎士を輩出しておりまして、父も母も王国を護る騎士で、祖父も――」

ワイズ「へー……だからコレットも騎士に?」

コレット「幼き頃からの、夢でしたから。それに……その、やはり悪いことをしている人は見逃せないと言いますか。悪事が許せなくて、親から本格的に訓練を付けてもらう前から」

ワイズ「なんか正義の味方って感じだね!」

コレット「そ、そういったあれではありませんから!」
424 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/30(月) 23:02:08.06 ID:bTkE+Ey20
この国にある神の身体を手に入れる方法

ワイズ「あー、そうだ。僕、神の身体って言うのを集めてるんだけど――」

コレット「むっ」

ワイズ「……な、なんか不味いこと言っちゃったかな?」

コレット「いえ、神の身体と言えば国王が収集しているコレクションの一つですから。と言っても、その一部だけですけど」

ワイズ「ど、どうすれば手に入れられるかなぁ?」

コレット「…………盗みは、働かないで下さいね。ワイズ殿」

ワイズ「し、しないしないしない!」

コレット「まぁ、そんな悪事に手を染めるような人でないと知っていますが。清く正しく入手となると……国王に気に入られるくらいしかないと思いますよ?」

ワイズ「じゃあ、その国王とお話ししたりとか――」

コレット「……まぁ、比較的穏やかな人でありますが、いきなりで直接話したりは……」

ワイズ「で、ですよねー」


コレットの好感度が2上昇しました(59)
425 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/30(月) 23:03:15.30 ID:N4pZBR4Ko
これは国王に取り入るルート
426 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/30(月) 23:04:26.32 ID:bTkE+Ey20
コレット「本当のことを言えば今日一日はこのベッドで安静にして欲しいのですが、流石に私一人でそんなことは出来ないですね」

ワイズ「まぁ、コレットさんが親切にしてくれましたから。全然大丈夫ですよ」

コレット「そうですか? ……ああ、忘れてしまうところでした。はい、アルバイト代です」

懐から布の袋を取り出して、それごとワイズに手渡す。

中身を確認すると、銀貨が十……二枚ほど入っていた。

ワイズ「あ! ありがとうございます! ほー……これが、僕の初の……」

コレット「では、また機会がありましたら会いましょう。仕事中はあまり話したりできないとは思いますが……まぁ、何処かで」


銀貨を十二枚手に入れた。
427 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/30(月) 23:09:16.01 ID:bTkE+Ey20
ワイズ「へー……」

手の中で銀貨をちゃりちゃり鳴らしている。

銀貨の感触と重みが、何となく心地よい。

はじめてのあるばいと、その名札のお陰だろうか。

コレット「ところで。ワイズ殿はこれからどうするので?」

ワイズ「ん?」

これからどうするのか。

中々入れない王国の城。その医術室。

ここぞとばかりに中を見学するのもいいが、あまりやりすぎて盗みを疑われたり、暗殺者と疑われたり、好感度が下がったりするかもしれない。

…………死にはしないのだが。
428 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/30(月) 23:10:51.00 ID:bTkE+Ey20
何する?
1 城の中を見てみる
2 誰かに話しに行こう
3 どこかに出かけよう
4 アルバイトを探そう
5 その他(自由安価)

安価下3
429 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/30(月) 23:11:53.47 ID:5OCF25lpO
1
430 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/30(月) 23:12:15.05 ID:1o7DlALp0
1
431 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/30(月) 23:12:17.86 ID:N4pZBR4Ko
1
432 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/30(月) 23:12:17.88 ID:5teykbPDO
1
433 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/30(月) 23:12:18.03 ID:eOh9OR1K0
1
434 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/30(月) 23:12:55.73 ID:bTkE+Ey20
びびった
435 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/30(月) 23:15:11.85 ID:eOh9OR1K0
くそっ、1取られた…!
436 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/30(月) 23:24:18.48 ID:bTkE+Ey20
いや、だがこの機会は貴重だ。

そんなすぐに疑われて、牢屋へGOなんて。ありえないありえない。

ワイズ「どうしよっかなー」

コレットに軽く頭を下げて、医術室を出る。

……いざとなったら全力で逃げよう。

誰に会った?
1〜3 大臣
4〜6 機械
7〜8 王子
9 王様
0 やべぇ

コンマ下3
437 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/30(月) 23:24:26.52 ID:HIjSAX7+0
こっわ
438 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/30(月) 23:25:19.05 ID:5teykbPDO
はい
439 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/30(月) 23:25:20.80 ID:N4pZBR4Ko
やべぇ
440 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/30(月) 23:25:22.21 ID:1o7DlALp0
441 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/30(月) 23:25:45.45 ID:bTkE+Ey20
草生える
442 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/30(月) 23:26:06.03 ID:eOh9OR1K0
\やべえ/
443 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/30(月) 23:27:34.93 ID:7Q2t1pGF0
444 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/30(月) 23:28:23.32 ID:eOh9OR1K0
牢屋行きRTA
445 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/30(月) 23:34:15.13 ID:bTkE+Ey20
「おい」

ワイズ「ん……」

背後からいきなり声をかけられた為振り向くと、そこには一人の男が居た。

長い黒髪に白い鎧。そして、背中から見える青いマントが妙に映える。

「今、ここで何をしていた。いや、何をしようとしていた」

ワイズ「あ、僕は――」

【好感度】
01   親の仇が如く
02〜10 大っ嫌い
11〜30 良い印象は無し
31〜50 知り合い
51〜70 かなり好印象
71〜99 友人
100  親友

コンマ直下

異種族-90
446 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/30(月) 23:34:42.29 ID:1o7DlALp0
447 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/30(月) 23:39:59.87 ID:7Q2t1pGF0
ひえー
きゅうじゅぅ…
448 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/30(月) 23:46:04.41 ID:bTkE+Ey20
アベル1「断罪を開始する」

「一切の口答えは通用しないと思え」

ワイズ「……ん?」

あの悪魔と相対しているときと同じ、いやそれ以上の何かを感じる。

……あ、これはやばいと。本能が理解する。

「冥途の土産に教えてやろう」

我が名はアベル。正義と秩序を護るため、貴様ら異種族を断罪する者。

アベル「さぁ! さぁ! さぁ! 大人しくその命をこちらに渡せ!」

ワイズ「っ!?」

腰に差した剣を抜き、その男は鎧を纏ったままだというのにこちらに急接近した!


【戦闘を開始します】
449 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/30(月) 23:49:55.08 ID:bTkE+Ey20
この騒ぎに誰かが気づくまでのターン

1〜6 3ターン
7〜9 2ターン
0 1ターン

コンマ直下
450 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/30(月) 23:50:48.42 ID:5teykbPDO
はい
451 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/30(月) 23:57:06.10 ID:bTkE+Ey20
【勝利条件】

三ターン生き延びるか、逃げろ。


一ターン目

先ほど死にはしないといったものの、これはどうだろう?

死ぬ気がする。

ワイズ「逃げる、逃げる、逃げる……!」

今すぐ全速力で逃げれば、たぶん大丈夫なのだが……。

アベル「その首を切っ掛けに! この国から異種族を一網打尽に! 正義の為、悪を滅ぼす!」

…………。

ワイズ HP10/15 MP15/15

何する?

1 羽ビンタ
2 防御
3 逃げる

安価下2
452 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/30(月) 23:57:30.64 ID:N4pZBR4Ko
3
453 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/30(月) 23:59:46.62 ID:eOh9OR1K0
3
454 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/31(火) 00:09:07.92 ID:7TksOTmb0
全力で足を動かせば、逃げることが出来るだろう。

窓を割って外に出れば、逃げることが出来るだろう。

勿論、それが出来ればの話なのだが。

アベル「は、はは、ははは、はははは!!!!!

ワイズ「…………っ!」

足が竦む。

異種族を絶対に許さないという威圧感の鎖が、縛り付けてくる。

逃走判定

95以下で成功

コンマ下2

威圧感(アベル)-50
455 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/31(火) 00:09:39.08 ID:CKpU29TI0
456 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2020/03/31(火) 00:11:33.96 ID:ouO3UVcUo
つまり45以下?
いけーっ!
457 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2020/03/31(火) 00:12:15.37 ID:ouO3UVcUo
バカ!スゴイ・バカ!
458 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/31(火) 00:13:06.29 ID:7TksOTmb0
-50と書いちゃいましたが+50です。なので>>456が正解です。

459 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/31(火) 00:15:26.92 ID:7TksOTmb0
駄目だ、足が動かない!

アベル「これで死ね! 薄汚い異種族が!」

ワイズ「…………くぅ!」

アベルの剣が、真っ直ぐと振り下ろされる。

回避判定

95以下で成功

コンマ下2

威圧感(アベル)+50

威圧感(アベル)[LvMAX]人間以外の種族に対してのみ発動する。逃走、回避確立共に+50する。
460 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/31(火) 00:16:11.38 ID:NcLxtEgDO
はい
461 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/31(火) 00:16:12.34 ID:E5b+OIL10
462 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/31(火) 00:20:40.33 ID:7TksOTmb0
コンマ結果は全部書き出そう。分かりにくいから



34+50=84 回避成功!

2ターン目

ワイズ「……あっぶね!」

それをギリギリのところで回避する。

ゴロゴロと転がるように躱したため、少し背中が痛い。

アベル「……ちっ」

小さく舌打ちが聴こえてくる。

ワイズ「し、死ぬのは痛いから嫌だ……何で昨日今日と殺されないと……!?」

恨むぞ神様。

ワイズ HP10/15 MP15/15

何する?

1 羽ビンタ
2 防御
3 逃げる

安価下2
463 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/31(火) 00:23:21.19 ID:C4J5X+pOo
3
464 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/31(火) 00:24:08.51 ID:WTZ8r87eO
3
465 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/31(火) 00:28:11.65 ID:xuvuiEvv0
キャラ募集の中でもトップクラスの大凶ばっか引いてる気がする
466 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/31(火) 00:29:19.97 ID:7TksOTmb0
逃走判定

95以下で成功

コンマ直下

威圧感(アベル)-50
467 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/31(火) 00:30:20.00 ID:xuvuiEvv0
a
468 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/31(火) 00:36:36.73 ID:7TksOTmb0
プラスに変えたはずなんだけどなぁ? こわひ

100+50=150 失敗

ワイズ「いぃ……!」

なんかもう、変な声しか出ない。

膝も震えてきたし。

アベル「――――!」

相手の方も、なんかもう。怖い声しか挙げていない。

そろそろ、そろそろ逃げないと――。

また、攻撃が来た!

回避判定

95以下で成功

コンマ直下

威圧感(アベル)+50
469 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/31(火) 00:37:03.06 ID:nLp0Log60
いひ
470 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/31(火) 00:43:01.21 ID:7TksOTmb0
6+50=56 成功!

三ターン目

アベル「ええい、ちょこまかと蠅のように……!」

一度目ならず、二度目の攻撃まで躱され。非常にイライラしているようだ。

ワイズ「今度こそ逃げる、今度こそ逃げる……」

もし王都に帰れるのだったら、厄払いをしてもらおう。

きっと悪霊が憑いているのだ、きっとそうに違いない。

ワイズ「ひぃ……!」

ワイズ HP10/15 MP15/15

何する?

1 羽ビンタ
2 防御
3 逃げる

安価直下
471 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2020/03/31(火) 00:43:49.14 ID:ouO3UVcUo
3!!
472 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/31(火) 00:44:00.70 ID:xuvuiEvv0
473 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/31(火) 00:45:56.67 ID:7TksOTmb0
脚を動かす、ただそれだけでいい。

逃走判定

95以下で成功

コンマ直下

威圧感(アベル)+50
474 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/31(火) 00:46:49.50 ID:7glYcIuoO
475 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/31(火) 00:47:18.14 ID:xuvuiEvv0
(アベルの)神は言っている…[ピーーー]と
476 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/31(火) 00:49:02.38 ID:7TksOTmb0
50+50=100 失敗

もう何も言うことはない。

この攻撃を避けることが出来れば! 残像込みで! 無様でも見っともなくても!

大丈夫な気がする!

アベル「これで、最期だ!」

ワイズ「頼む神様……!」

回避判定

95以下で成功

コンマ直下

威圧感(アベル)+50
477 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/31(火) 00:49:19.51 ID:nLp0Log60
478 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/31(火) 00:49:20.74 ID:NcLxtEgDO
はい
479 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/31(火) 00:52:47.24 ID:7TksOTmb0
51+50=101 失敗

それは残像!

コンマ48以下で成功!

コンマ直下
480 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/31(火) 00:53:56.62 ID:C4J5X+pOo
コンマ運低
481 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/31(火) 00:58:42.71 ID:nLp0Log60
この子もう不幸体質
482 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/31(火) 00:59:31.95 ID:7TksOTmb0
コンマ62 失敗

ワイズ「あ」

アベルの剣が、ワイズの首を真っ二つに斬る。

アベル「……手こずらせるな、全く」

その言葉と共に、アベルは剣を収める。

ワイズ「――――」

自分の首が、ゴロゴロと王城の廊下を転がっていく。

自分の血も、廊下に浸み込んでいく。

……意識が、だんだんと薄れていく。

…………二回目の死。

ある意味貴重なのかもしれない――――――――。
483 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/31(火) 01:02:18.67 ID:VqbaCrRbO
この問答無用な感じだと上司であろう貴族たちには異種族はいないのだろうか
484 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/31(火) 01:02:21.73 ID:7TksOTmb0
通常スキルを覚えました

不幸体質[LvMAX]何かもう目も当てられない。ある意味主人公……?
485 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/31(火) 01:06:04.71 ID:7TksOTmb0
>>483

王様「どうどう、落ち着け落ち着け」

アベル「ギリギリギリギリ」


じゃあ今日はこれで終わりにしたいと思います。

不幸体質の意味? フレーバーのつもりだけどいざとなったらコンマに作用します。
486 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/31(火) 01:07:03.71 ID:nLp0Log60
おつ
487 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/31(火) 01:11:08.30 ID:C4J5X+pOo
乙乙
他の王宮メンバーはまともだと祈っておこう
488 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/31(火) 01:20:08.06 ID:7glYcIuoO
489 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/31(火) 01:21:51.96 ID:xuvuiEvv0

少なくとも王城での刃傷沙汰が許される男
490 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/31(火) 22:22:27.05 ID:7TksOTmb0
こんばんは、23時程からやりたいと思います。
491 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2020/03/31(火) 22:51:10.81 ID:ouO3UVcUo
備えよう
492 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/31(火) 23:03:36.61 ID:7TksOTmb0
――――

――



〜牢屋〜

ワイズ「…………んあっ!?」

身体がガクンと震えた衝撃で目を覚ます。

ワイズ「お、おお。ビックリしたビックリした……ん?」

手の甲で涎を拭こうとするが、両手が手錠で繋がれていて拭くことが出来ない。

立ち上がろうと試みるが、足首にも手錠が繋がれていて立ち上がることが出来ない。

ワイズ「……」

目の前には鉄格子があった。

ワイズ「わー! わー! わーっ! 何か僕牢屋に入れられてるんだけど!? し、死刑!? 死刑これ!?」

何の罪もないハーピーが何をしたというのか! 不当だ不当だ! 冤罪冤罪!

と、わちゃわちゃとガチャガチャ騒いでいると……足音が聞こえてきた。

誰が来たよ?
15 ワイズ殿!?
68 国防大臣!?
9 王様!?
0 ……おまっ!?

コンマ下2
493 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/31(火) 23:04:08.97 ID:C4J5X+pOo
おまっ
494 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/31(火) 23:04:19.14 ID:eLHtYFnr0
495 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/31(火) 23:07:43.96 ID:CKpU29TI0
コレット殿ー
496 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/31(火) 23:15:31.59 ID:7TksOTmb0
コレット「ワイズ殿!? 何をしているんですか牢屋で!」

それは、コレットの足音だった。

急いできたのか、少し息を切らしている。

ワイズ「こ、コレットさん! ちょっと、お願いします! 出してください牢屋から!」

コレット「分かっています、分かっています! 落ち着いてください! ……本当にあのお方は……!」

鉄格子の扉を開けて、次に両手両足についている手錠を外す。

ワイズ「あ、あー……! よかったぁ……すっごい怖かったぁ……!」

手のひらをぐーぱーぐーぱーしながら、自由を実感する。涙目で。

ワイズ「も、もう自由!? 帰っていいのこれ!?」

コンマ6以上で寄ってくところがあるよ

コンマ下2
497 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/31(火) 23:16:26.41 ID:C4J5X+pOo
ただでは帰れんよな
498 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/31(火) 23:17:18.92 ID:NcLxtEgDO
はい
499 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/31(火) 23:27:28.04 ID:7TksOTmb0
コンマ2 失敗

コレット「ええ、本来ならば担当の大臣に直接許しを得なければならないのですが。ワイズ殿を釈放する手続きをしなければならないのですが……」

ワイズ「……あれ、それしなくていいの?」

コレット「はい。たまにあるんですよ、アベル殿が罪のない者を気絶まで追い込み。勝手に牢屋に入れること」

ワイズ「き、気絶? こ、殺されてないの?」

コレット「殺しって……いやいや、ワイズ殿殺されてはないじゃないですか」

ワイズ「いや、そうじゃなくて……ん、んー?」

何か、妙にもやもやする。

コレット「まぁ兎に角。今日は大人しく帰った方が良いですよ……あ、なんなら家か宿屋まで送っていきましょうか!」

ワイズ「うぇ!?」
500 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/31(火) 23:32:08.70 ID:7TksOTmb0
――――

――



ワイズ「……あ、あのやばい人が殺さないことってあるんだ」

ぶつぶつとそんなことを考えながら真っ直ぐと城を出ると、空はもう真っ暗だった。

コレットのお誘いは、やんわりと断った。

ワイズ「もしかして僕だけがめちゃくちゃ嫌われてたとか? いや、別にそんな……んー?」

これ以上考えても、このもやもやは晴れない気がする。

とりあえず、もう宿屋……を、探すところから始めようかな?

何する?
1 誰かに話しに行こう
2 何処かに出かけてみよう
3 宿屋を探そう!
4 アルバイト! アルバイト!
5 その他(自由安価)

安価下3
501 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/31(火) 23:34:21.72 ID:xuvuiEvv0
502 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2020/03/31(火) 23:34:26.40 ID:ouO3UVcUo
フミィ
503 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/31(火) 23:34:29.83 ID:CKpU29TI0
3
504 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/31(火) 23:38:09.70 ID:7TksOTmb0
ワイズ「そういえば、結局昨日は宿屋を見つけられなかったからな!」

そのおかげで、昨日は悪魔のいる情報屋で寝泊まりをすることになったわけだが。

ワイズ「……ギリギリのところで牢屋でお休みは避けたんだ! 野宿は嫌だ野宿は嫌だ!」

切実な思いだった。

話術判定

コンマ72以下で成功

コンマ下2
505 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/31(火) 23:39:20.59 ID:zLKPpXh+O
性交
506 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/31(火) 23:39:23.92 ID:NcLxtEgDO
はい
507 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/31(火) 23:39:25.69 ID:eLHtYFnr0
508 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/31(火) 23:40:00.87 ID:C4J5X+pOo
これは野宿
509 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/31(火) 23:44:16.03 ID:7TksOTmb0
ワイズ「うわぁああああああ!?」

逃げた、全速力で、超スピードで逃げた。

ワイズ「く、くぅ。良い感じな人が居ないからとムキムキの男に宿屋の場所を訊いたら……迂闊!」

何か妙に乙女な視線を浴びせられて、君一人では危険だから一緒に泊まろうとか言われて。

……色んな危機が同時に襲い掛かってきた。

ワイズ「やっぱり男はだめだな! 苦手だ苦手! 気持ち悪い!」

さっきのムキムキと言い! 僕を今日殺したあの男と言い! 碌な奴が居ない!

ワイズ「…………はぁ」

話術は得意なはずだが、とことん失敗して。少し自信を無くす。
510 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/03/31(火) 23:51:52.16 ID:7TksOTmb0
ワイズ「……」

朝はかなり人がいたはずの通りも、この時間になると人の数がかなり少なくなっていた。

……宿屋も見つけたとして。部屋が空いているだろうか。

ワイズ「……野宿?」

最悪の結末が頭をよぎってしまい、ブンブンと頭を振って消し去る。

野宿以外の寝泊まりを! 泊めてくれそうな知り合いは居ないか!

…………あ。

ワイズ「いや、いやいやいや!」

もうあの人には頼りたくない! 頼りたくはないのだが……。

冷たい夜風が、髪を揺らす。

ワイズ「……うー」

どうする?
1 野宿しよう。そうしよう
2 ……昨日と同じ場所に行くかぁ
3 その他(自由安価)

安価下3
511 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/31(火) 23:52:23.65 ID:eLHtYFnr0
2
512 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/31(火) 23:52:59.72 ID:e4MwwXfPo
2
513 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/03/31(火) 23:53:04.61 ID:C4J5X+pOo
2
514 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/01(水) 00:04:44.45 ID:fVx6rHgP0
――――

――



〜情報屋〜

ベルフェ「いーらっしゃいませー! って、おお! ワイズ君じゃーん」

ワイズ「…………ど、どうも」

何も変わらないテンションで、ベルフェはワイズに手を振っている。

……緊張する。

ベルフェ「んで、昨日と違って今日は何の用で? まぁ、ここにきて頼むことなんて一つしかないと思うけど」

ワイズ「あ、あの。ベルフェさん?」

ベルフェ「おん?」

ワイズ「きょ、今日も泊めて欲しいなぁ……なんて?」

結果は?
1 調子に乗んなガキ
2〜5 お金払ったら良いよー
7〜9 ワイズ君の頼みとあらば! おっけおっけ!
0 何? ベルフェ様に恋してんの? マジ?

コンマ下2
515 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/01(水) 00:06:07.28 ID:86JhEzODO
はい
516 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/01(水) 00:06:14.42 ID:gn72r/yG0
517 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/01(水) 00:06:16.51 ID:Yh9ZxZyZo
ベル恋
518 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/01(水) 00:06:19.57 ID:5dRMWYHi0
a
519 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/01(水) 00:10:48.52 ID:fVx6rHgP0
コンマ2

ベルフェ「ま、別に良いよー。けど、お金は取るよ?」

にやにやと笑いながら、ベルフェは答える。

ワイズ「ほ、ほんとですか!? で、値段は!?」

ベルフェ「んー……大体銀貨一枚か二枚だから。銀貨三枚で手を打とう!」

ワイズ「さ、三枚」

銀貨三枚は普通に払える額なのだが……。

どうする?
1 値切ってもらおう!
2 三枚素直に払おう

安価下2
520 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/01(水) 00:13:40.92 ID:Yh9ZxZyZo
2
521 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/01(水) 00:13:54.60 ID:5dRMWYHi0
2
522 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2020/04/01(水) 00:13:55.50 ID:qa/VYm5oo
2で
523 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/01(水) 00:14:07.59 ID:P5UfU3RQ0
1
524 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/01(水) 00:21:33.25 ID:fVx6rHgP0
ワイズ「じゃあ、これでお願いします」

ポケットに入ってる財布の代わりになっている布の袋から、銀貨を三枚取り出して、ベルフェに渡す。

ベルフェ「はい、どうもー!」

ワイズ「えーっと、昨日と同じところですか?」

ベルフェ「おう。昨日と同じところに毛布を敷いて寝てな」

ワイズ「あ、ありがとうございます」

どうする?
1 ベルフェと話してから寝よう
2 もう疲れた、寝よう

安価下2
525 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/01(水) 00:22:48.90 ID:5dRMWYHi0
2 情報取られそうだし
526 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/01(水) 00:23:14.31 ID:Yh9ZxZyZo
1
527 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/01(水) 00:30:23.93 ID:fVx6rHgP0
ワイズ「……あの」

ベルフェ「おっ、何々? 眠る前に私とお話がしたいって?」

ワイズ「へ?」

ベルフェ「ああ、大丈夫大丈夫。雑談ってことで情報云々は無しにしとくから」

ワイズ「……じゃ、じゃあ何か話しましょうか」

ベルフェ「おう!」


何話す?
安価下2までの内容
528 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/01(水) 00:34:33.38 ID:oV3J3pP/O
>>221で言ってるあいつって誰?
529 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/01(水) 00:35:31.76 ID:P5UfU3RQ0
今までの不幸トーク
530 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/01(水) 00:47:26.59 ID:fVx6rHgP0
あいつって誰?

ワイズ「そういえば、昨日初めて会ったときにあいつって言ってたけど。それって誰?」

ベルフェ「……あー?」

ワイズ「えっと、最近来てねぇなって」

ベルフェ「あーあーあー! あいつかあいつ! いやぁ、アベルの野郎! 最近来ねぇな本当に!

ワイズ「…………ん?」

ベルフェ「あの絶対異種族殺すヒューマン! 毎日のように私の情報屋に突撃してきて殺しにくんのよ! 流石の私もあいつと一対一で闘うとなったらピンチだから逃げてんだけど、それでもこりねーで――」

ワイズ「え、あ。アベル? 黒髪で青いマントの?」

ベルフェ「お? なにあいつのこと知ってんの?」

アベルのことを詳しく訊く?

1 訊く
2 訊かない

安価下2
531 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/01(水) 00:51:22.68 ID:NmVHa6hQ0
1
532 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/01(水) 00:52:14.90 ID:Jv5P6y/vO
1
533 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/01(水) 01:08:35.84 ID:fVx6rHgP0
ワイズ「ぼ、僕。あいつに殺されて牢屋に入れられてたんだよね」

ベルフェ「うっわ、マジかよ。中々に波乱な人生歩んでんな!」

ワイズ「平々凡々な人生を送りたい!」

ベルフェ「あっはっはっは! 嘘つけ! けどまぁ、そんなワイズ君にあのヒューマンの情報を特別に教えてやろう! 金はいらん!」

ワイズ「……う、うん」

ベルフェ「王国に生まれ王国で育ち! いつの時代かもわからねー古い宗教を信じる異種族絶対殺す二十一歳! そして!」

王国騎士団最精鋭部隊! 七聖剣で一番の問題児!

ワイズ「……七聖剣?」

ベルフェ「王国に所属する騎士の中で滅茶苦茶強い七人を集めた部隊の事よ。どっかの誰かが†セブンスワン†とか言ってた気がするけど。しちせいけん、ね」

ワイズ「は、はぁ」

ベルフェ「王都だろうが城内だろうが異種族と言うだけでその剣を振り下ろし、気絶させたり殺したりして勝手に牢屋にぶち込んで。防衛大臣のお肌を荒れに荒れさせているヤベー奴」

ワイズ「ぼ、僕も牢屋にぶち込まれた……!」

ベルフェ「異種族に対する憎しみだけで育ってきたお陰で、スキルとかとんでもないんだよねー。あ、こんなのね」

断罪の剣[LvMAX]人間以外の種族に対してのみ使用できる。筋力+100+コンマ直下の数値を相手に与える。

ワイズ「」

ベルフェ「私もこれも一回しか耐えられないからさー。きついきつい」

ワイズ「……え」
534 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/01(水) 01:13:11.13 ID:Xqs/0oEFo
耐えるんすか…
535 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/01(水) 01:13:54.51 ID:Yh9ZxZyZo
ベルフェもセンブンスアビスなんかな
536 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/01(水) 01:16:35.50 ID:fVx6rHgP0
ぶっちゃけ不幸の話で話すことないんだけど。話す内容再安価していいですか? それかなんか不幸話ありましたっけ

ベルフェに殺されて変なもの食わされる。 言ったら死ぬし、当事者

アベルに殺される、牢屋。 今言った
537 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/01(水) 01:18:45.55 ID:P5UfU3RQ0
アベルの話のつもりだったから最安価おk
538 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/01(水) 01:19:32.82 ID:fVx6rHgP0
>>537
じゃあ再安価します

話す内容安価直下
539 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/01(水) 01:20:52.94 ID:P5UfU3RQ0
なんで情報屋やってるのか
540 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/01(水) 01:36:42.25 ID:fVx6rHgP0
なんで情報屋やってるのか

ワイズ「そういえば、ベルフェはなんで情報屋をやってるの?」

ベルフェ「ん? 知らね」

ワイズ「え」

ベルフェ「強いて言うなら、王都のど真ん中で堂々と私みたいな悪魔が店構えてたら周りの奴らがビビるだろ? あと、その場の勢い?」

ワイズ「い、勢い……」

ベルフェ「実はここだけの話、私って賞金首だから国に狙われてんのよね」

ワイズ「…………んあ!?」

ベルフェ「最大最高最上級の賞金首集団、セブンスアビスの一人よ私。いやぁ、セブンセブンって、もうちょっとでスロットだったら大金持ちだね!」

ワイズ「……」

ベルフェ「開いた口が塞がらないね? まぁほら、賞金首っつってもみんな面白いから。ほら、仲良しグループ?」

ワイズ「仲良しグループは賞金首にならないよぉ!」


ベルフェの好感度が3上昇しました(76)
541 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/01(水) 01:39:02.52 ID:fVx6rHgP0
じゃあ今日はこれで終わりにしたいと思います。お疲れ様でした。

二つのキャラ設定の面白そうな部分を勝手に組み合わせてます。許して!

七聖剣とセブンスアビス。つよつよ七人グループ。
542 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/01(水) 01:47:28.35 ID:/QBasoEmO
乙賞金首とつるんでたら賞金首になったりしないかねワイズくん
543 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/01(水) 01:47:30.01 ID:fNVh6V1C0
おつ
544 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/01(水) 01:47:44.80 ID:P5UfU3RQ0

そのうち7対7の大戦争が始まる予感
545 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/01(水) 01:49:44.48 ID:Yh9ZxZyZo
乙乙
14人揃うだろうか
546 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/01(水) 19:49:56.68 ID:fVx6rHgP0
>>542
もう危ないかもしれん。

>>545
きっと揃うよ(逸らし眼)
547 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/01(水) 19:55:27.88 ID:oEhPG6W1O
無きゃ作れ(安価)
548 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/01(水) 20:11:27.67 ID:5dRMWYHi0
こういうのは全部埋めずに空席作っといた方が後で応用が効く
549 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/01(水) 21:39:47.63 ID:fVx6rHgP0
まぁ、他の国に行くときにまたキャラ募集するのでその中からよさげな子を勝手に七人グループにします。

ベルフェ様もアベルさんもグループじゃないし、キャラ募集の時点で。

0時までに来なかったら塵になったと思ってください。エイプリルフールですが、別に嘘じゃないです。ガチで塵になります。
550 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2020/04/01(水) 22:04:58.24 ID:qa/VYm5oo
カラダニキヲツケテネ!
551 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/01(水) 23:35:34.28 ID:fVx6rHgP0
塵になってません。やっていきます。


ワイズ「…………」

王国騎士団最精鋭部隊、七聖剣。

最大最高最上級の賞金首集団、セブンスアビス。

……ま、まぁ。そんな凄い集団に遭遇するわけはないと高を括るが。すでに両グループから一人ずつ遭遇している現実を考えると、頭が痛くなる。

も、もうこんなやばい人たちの同類とは会わないよね?

ワイズ「あ、遭わないよね?」

ベルフェ「多分お前が望んでるようなラッキーは訪れねぇと思うぞー。んじゃ、とっとと寝ろ。少年」

ワイズ「は、はい……じゃあ、おやすみなさい」

ベルフェ「おやすみー」

悪魔がひらひらと手を振ったのを見てから、ワイズは昨日と同じ部屋に入っていった。

――――

――

552 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/01(水) 23:36:32.19 ID:fVx6rHgP0
【ステータス】
名前:ワイズ
性別:男
種族:ハーピー
HP:15 魔力:15 筋力:28 俊敏性:95 知能:31 話術:72 可能性:測定不能
料理:44 R-18耐性:33

好き:歌・歌が上手な人
嫌い:男

【戦闘スキル】
羽ビンタ[Lv1]相手に2のダメージ。

【通常スキル】
フェニックス[LvMAX]寿命以外で死なないし、死んでも生き返る。千切れたら灰になり、新しいのが生える。
不幸体質[LvMAX]何かもう目も当てられない。ある意味主人公……?
歌好き[Lv1]歌を聴くと、ちょっとテンションが上がる。
それは残像![Lv1]自分に攻撃が当たるとき。自分の残像を作り出し、俊敏性の半分の確率で攻撃を回避する。

【所持金】
銀貨九枚

【所持アイテム】
身分証 王国で自分の身分を証明するためのカード。無くしたら結構やばいらしい。

【好感度一覧】
『王国』
メリル43「ダンジョンはやっぱり危険ですから」
ペアリス100「また聴きに来てね!」
コレット59「ワイズ殿なら十分に騎士に……」
『七聖剣』
アベル1「断罪を開始する」
『セブンスアビス』
ベルフェ76「賞金首集団って言ってもほら、面白い奴ばっかだから」
553 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/01(水) 23:37:25.67 ID:fVx6rHgP0
この国……いや、この世界で寝泊まりした場所が今のところ悪魔の住処しかないことに疑問を覚えるが、とりあえず布団から起きる。

ワイズ「そんな場所でぐっすり寝てる僕も結構やばいのかもしれない……」

もしかしたら、寝ている間に殺されたかもしれない。

血が辺りに広がっていないから一安心、とはいかないかもしれない。

ワイズ「悪魔ならこう、血をばらまかないで殺す……絞殺とかされたかも」

ワイズ「……けど、なんかそんなことしない気がするなぁ……」

もっと派手に殺すだろうと、妙な信頼感を覚えていることにも。ため息が出る。

ワイズ「今日はどうしよう。そろそろ神の身体がどんなものかくらい見たいけど」

まぁ、地道にだらだら頑張ろう。死なない程度に。

何する?
1 誰かと話しに行こう
2 外に出よう
3 朝ごはんでも、作ってみようか
4 その他(自由安価)

安価下3
554 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2020/04/01(水) 23:38:18.80 ID:qa/VYm5oo
フミィ
555 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/01(水) 23:38:44.27 ID:oEhPG6W1O
ksk
3
556 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/01(水) 23:38:50.98 ID:Mj7JlPXNO
2
557 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/01(水) 23:47:53.22 ID:fVx6rHgP0
ワイズ「もう外に出るかぁ」

ベルフェの事だ、別に何も言わないで外に出ても特に何も言わないだろう。

ワイズ「と、言えない気もするけど……ほんと、気分で決めるからなぁ。あの人」

ワイズ「まぁ、うん。散歩散歩……」

何処に行く?
1 王城
2 酒場
3 広場
4 図書館
5 国境

安価下3
558 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2020/04/01(水) 23:48:51.20 ID:qa/VYm5oo
3
559 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/01(水) 23:49:36.43 ID:Yh9ZxZyZo
1
560 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/01(水) 23:49:52.96 ID:KyPsRSnxO
1
561 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/01(水) 23:49:56.11 ID:f8q0P1tE0
4
562 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/01(水) 23:49:57.70 ID:Xqs/0oEFo
4
563 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/02(木) 00:04:26.79 ID:EV8yLsq+0
〜王城〜

ワイズ「……やっぱりでっかいなぁ」

昨日は城の外観など一切見る暇なく医術室に運びこまれたので、、まじまじと城を見上げてみる。

ワイズ「こう、なんだろう。城! って感じの城だなぁ……うん」

もっとこう言い方があるのだろうが、これ以上の表現が出てこない。

誰しもが思い浮かべる城、って感じの城だった。

ワイズ「……ちょっとぼーっとしとくかぁ」

どんな人に会った?
1 ……寝てる
2 結構甘そうな人
3 男か女なのか
4 クマが凄い
5 おっちゃん

安価下3
564 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/02(木) 00:04:48.63 ID:IDLpjUEs0
565 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/02(木) 00:05:09.85 ID:5nFgBaf20
566 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/02(木) 00:05:16.41 ID:VAE3NZrao
3
567 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/02(木) 00:05:28.86 ID:kcvBcXmDO
4
568 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/02(木) 00:11:34.35 ID:EV8yLsq+0
「…………」

ワイズ「……ん?」

王城の門のところにある花壇をじーっと見つめている……人間がいた。

少し近づいて男か女か判断しようとするが、どっちの性なのかがよく分からない。

「何の用ですか」

ワイズ「うおっ! す、すみません!」

「いえ、そんなに驚かなくても……ほぉ、ハーピーの男の子ですか」

ワイズ「……?」

城をマジマジと見ていたはずなのに、初対面の人にマジマジと身体を見られてしまった。


【好感度】
01   親の仇が如く
02〜10 大っ嫌い
11〜30 良い印象は無し
31〜50 知り合い
51〜70 かなり好印象
71〜99 友人
100  親友

コンマ下2
569 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/02(木) 00:12:04.38 ID:kcvBcXmDO
はい
570 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/02(木) 00:12:06.84 ID:5nFgBaf20
571 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/02(木) 00:23:55.16 ID:EV8yLsq+0
ローア84「ハーピーで男の子とは珍しい」

ローア「これは失礼しました。えー…………自分はローアと言います」

少し考え事をした後、その人は普通に名乗った。

ワイズ「ど、どうも。僕はワイズって言います!」

ローア「そうですか、ワイズ君ですか……いやすみませんね。ハーピーの性別は大体が女性だと思っていたもので、男の子のハーピーを見て、つい興味深々と」

申し訳なさそうに頭を下げる姿に、少し驚く。

ワイズ「別に気にしてませんから! 頭上げてください!」

ローア「そう貴方が言うなら。で。ワイズ君はどうして王城の前まで? 今更珍しいものとも思えませんけど」

ワイズ「えっと、散歩……って言ったら、もう散歩なんだけど。僕最近この国に来たから、しっかりとお城を見ておこうかなぁ、って?」

ローア「ああ成程、観光ですか。ええ」

ワイズ「ま、まぁ。観光……かな?」

何話す?

安価下2までの内容
572 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/02(木) 00:26:23.11 ID:uhfTCcvVO
あなたはここで何を?
573 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/02(木) 00:26:33.32 ID:VAE3NZrao
性別うんぬんといえば貴方の性別が気になります
574 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/02(木) 00:39:08.34 ID:EV8yLsq+0
あなたはここで何を?

ワイズ「じゃあ、あなたはここで何を? 花壇をじーっと見てるだけ、ってことはないんだろうけど」

ローア「む、そうですね……実は自分、この王城で働いていまして」

ワイズ「……き、騎士?」

ローア「いえ自分にそんな武力が求められる職業は出来ませんから。国のデータをまとめたり集めたり、そんな裏方の仕事をやっています」

ワイズ「へぇー、そういう仕事もあるんだ」

ローア「で、そんな仕事をずっとやっていたら……朝になっていて」

ワイズ「……あ」

ローア「色々と疲れてしまって、だから一回外の空気を吸おうと外に出たら、たまたま花壇に目がいって、ぼーっと」

ワイズ「お、お疲れ様です! お疲れ様です!」

ローア「ふふ、ありがとうございます。今日もこれから頑張りますよ」
575 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/02(木) 00:46:57.46 ID:EV8yLsq+0
性別うんぬんといえば貴方の性別が気になります

ワイズ「そう言えば、その訊きにくいんですけど……ローアさん」

ローア「はい?」

ワイズ「あなたの性別が気になるんですけど……ど、どっちなんですか?」

ローア「ああ、よく訊かれますよその手の質問は。じゃワイズ君、自分はどっちに見えますか?」

ワイズ「……え」

ローア「男性か、女性か。どっちだと思いますか自分は?」

どっちだと思う?
1 だ、男性!
2 女性!
3 ……どっちでもないと見た!

安価下2
576 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/02(木) 00:48:07.19 ID:COx1X95zO
3!!!!!!
577 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/02(木) 00:48:45.02 ID:kcvBcXmDO
1
578 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/02(木) 00:48:47.79 ID:VAE3NZrao
2
579 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/02(木) 01:02:21.62 ID:EV8yLsq+0
ワイズ「だ、男性?」

ローア「……ふむ、ふむふむふむ。えー……じゃあワイズは俺のことを男性だって思うんだな?」

ワイズ「――――!?」

ローア「じゃあ、正解発表を――ど、どうした? 距離取って」

ワイズ「ろ、ローアが男になった……!」

ローア「……へ?」

ワイズ「な、なんか仕草が男になった! なんかこう、さっきまで大丈夫だったのに全部男になったぁ!」

ローア「ちょ、ちょっとワイズ君。ほら、自分はこの通りですから! 気のせい! 男じゃありませんから! そんな自分を怖がらないでください!」

ワイズ「……あ、あれ? さっきは男性だったのに、今は――ど、どっちだ? あ、あれぇ!?」

ローア「もう自分の性別は神のみぞ知るということで……あー、怖かった」


好感度が3上がりました(87)
580 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/02(木) 01:15:16.69 ID:EV8yLsq+0
ローア「まさか気が付くなんて……中々大物?」

ワイズ「ん、何か言った?」

ローア「いえいえ、何も何も……では、自分はそろそろ仕事に戻りますので」

そう言い残して、ローアは庭の方に行ってしまった。

ワイズ「……?」

何故庭に行ったんだろうと、不思議に思うが。あまり深く詮索しない方が良いだろう。

……時刻はまだ全然、午前中だ。

何する?
1 誰かに会いに行こう
2 城の中に入ろうとしてみよう
3 何処かに出かけよう
4 アルバイト
5 その他(自由安価)

安価下3
581 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/02(木) 01:16:06.99 ID:VAE3NZrao
2
582 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/02(木) 01:16:30.67 ID:IDLpjUEs0
5今のうちに宿探そう?
583 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/02(木) 01:16:34.07 ID:fCcatqWlO
2
584 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/02(木) 01:27:45.14 ID:EV8yLsq+0
ワイズ「さて」

王城の正門を見る。

しっかりとした鎧を見に包んだ騎士二人が、正門を護っている。

ワイズ「……あそこを、超えれるかぁ?」

ワイズ「いや、全速力で駆けたら抜けれるだろうけど……いや、シャレにならないな」

両手足に手錠をかけられたあの感触を思い出す。

ワイズ「……んー」

どうする?
1 正門から通ってみる
2 裏道を探してみる
3 全速力で! 前しか見ねぇ!
4 諦めとこう

安価下2
585 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/02(木) 01:29:28.48 ID:IDLpjUEs0
586 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/02(木) 01:32:29.95 ID:uhfTCcvVO
1
587 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/02(木) 01:34:04.79 ID:EV8yLsq+0
ワイズ「正面から通るとして……」

1 こう、さり気なく通ってみる! 為せば成る!
2 人間でも異種族でもまずは話し合いだよね!

安価直下
588 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/02(木) 01:34:58.46 ID:IDLpjUEs0
589 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/02(木) 01:36:49.25 ID:uhfTCcvVO
2
590 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/02(木) 01:38:25.10 ID:EV8yLsq+0
ワイズ「あの、すみませーん!」

「むっ、どうしたハーピーよ。この城に何か用か?」

ワイズ「実は――」

話術判定

72以下で成功

コンマ直下
591 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/02(木) 01:38:41.49 ID:JxpHnxYzO
せいこう
592 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/02(木) 01:49:10.00 ID:EV8yLsq+0
「成程成程、お姉さんに忘れ物を届けに来たと。ならばさっさと行って渡してくるがいい」

ワイズ「分かりました! ほんと、ありがとうございます!」

そう言い残して、ワイズは小走りに城の中に入っていった。

「……なぁ、あの子供。何も持ってなかったと思うんだが」

「いやぁいい少年だ! わざわざ忘れ物を届けに来るだなんて! 将来は立派な騎士になるだろうな!」

「いやまず、城の関係者にハーピーは居ないと」

「うおぉおおおおお! 俺の妹にも、あんな風に素直だった時期があったと思うと! 涙が溢れて溢れて……! うぉおおおおおお!」

「……もうなんでもいいか」
593 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/02(木) 01:51:40.21 ID:EV8yLsq+0
では、今日はこれで終わりにしたいと思います。

お疲れ様でした。

コンマで0以外を出せば勝ちです。負ければアベルです。頑張りましょう。
594 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/02(木) 01:52:19.48 ID:fkTdB/fo0
595 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/02(木) 01:53:11.20 ID:IDLpjUEs0
乙でした
アベルもうF.O.Eやんけ
596 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/02(木) 01:55:54.31 ID:VAE3NZrao
乙乙お尋ね者カウントダウンが進んでいる気がする
597 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/02(木) 02:00:19.04 ID:EV8yLsq+0
ワイズ『Qアベルにぎゃふんと言わせたいです。どうすればいいですか』

ベルフェ『Aアベルより強い人間になりましょう』
598 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/02(木) 02:03:50.39 ID:IDLpjUEs0
組織に所属するだの実力を身に着けるだの、なんかほしいよな
神の身体を集めるという目的に対して頼れるものがないからふわふわしてる
599 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/02(木) 21:42:56.31 ID:EV8yLsq+0
こんばんは、22時半ほどからやっていきたいと思います。
600 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/02(木) 22:30:45.06 ID:EV8yLsq+0
ワイズ「よーっし」

あの騎士がちょろかったのか知らないが、王城の中に入ることが出来た。

ワイズ「……あれ、でもこれ。バレたら普通にアウトじゃ」

ワイズ「…………」

ふと、窓越しに空を見る。

雲一つない青空だった。

ワイズ「まぁ、まぁ、まぁ。バレなきゃセーフ!」

誰に会った?
1〜3 大臣
4〜6 機械
7〜8 王子
9 王様
0 異種族絶対殺すマン

コンマ下3
601 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/02(木) 22:32:09.37 ID:VAE3NZrao
602 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/02(木) 22:39:09.02 ID:tL28OXEnO
こんま
603 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/02(木) 22:40:21.33 ID:1hzlUzyp0
a
604 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/02(木) 22:47:59.87 ID:IDLpjUEs0
コンマは下1でよくないか
605 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/02(木) 22:49:52.61 ID:EV8yLsq+0
コンマ3

「あーもう、なんであいつは毎回毎回――」

ワイズ「ん?」

王城のデカい廊下をすたすた歩いていると、通り過ぎた扉から女性の声が聞こえてきた。

特に何の部屋かは書かれていなかったが、ドアが少し豪華だったので結構なお偉いさんの部屋なのかもしれない。

ワイズ「……もしかしたら」

こう、良い感じに接触出来て。王と謁見とか出来る機会が訪れるかもしれない。

ワイズ「失礼しまーす」

そんな甘い考えの元、ワイズはその部屋を開ける。

「っ!? だ、誰!?」

【好感度】
01   親の仇が如く
02〜10 大っ嫌い
11〜30 良い印象は無し
31〜50 知り合い
51〜70 かなり好印象
71〜99 友人
100  親友

コンマ直下

怪しい-10
606 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/02(木) 22:50:21.58 ID:TligzR8r0
607 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/02(木) 23:03:53.23 ID:EV8yLsq+0
フレア48「……ああ、昨日の」

ワイズ「あ、すみません! ノックもしないでいきなり入ってきてしまって!」

「……こほん。いや、大丈夫だ……先ほどは少し取り乱してしまったが」

軽く咳払いをして、調子を取り戻したのか。彼女は凛々しい顔をしてこちらをまっすぐと見つめている。

……目の下には、大きなクマがついていた。

「それで、何のようだろうか? 国防大臣直々に訪ねて来るなんてよっぽどのことだと思うが……手短にお願いしたい」

ワイズ「あ、僕ワイズって言います……その、お名前を訊いてもいいですか?」

フレア「…………フレア・フォン・シュレイダー。この王国の国防大臣を受け持っている。まぁ、この国を守ることに対する責任者と覚えていてくれ」

ふむ、それにしてもワイズ。ワイズか……。

フレア「確か、昨日一日だけ牢屋に入っていた少年と同じ名前だな。それ関係か?」

ワイズ「ん、んー……そうですね」

何話す?

安価直下

608 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/02(木) 23:07:59.90 ID:VAE3NZrao
疲れているのですか?そのクマ
609 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/02(木) 23:09:16.51 ID:IDLpjUEs0
ここで働かせてください!
610 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/02(木) 23:24:17.29 ID:EV8yLsq+0
疲れているのですか?そのクマ

ワイズ「ところでなんですけど……疲れているんですか? そのクマ」

フレア「ん、ああ。これは申し訳ない姿を見られてしまったな」

ははは……と、力なく笑っている。

フレア「いや、ここのところ仕事が続いていてしっかりと眠れていないのだよ。七時間ぐっすりと眠れればすっきりするのだが……」

ワイズ「だが?」

フレア「……提出される書類不備に、他の貴族からの雑言。伸し掛かる重責、ストレス……」

ワイズ「ん?」

国防大臣の眼のハイライトがだんだんとなくなっていく。

フレア「他の国からくる犯罪者たち、七聖剣以外の騎士たちの衰退……そもそも七聖剣の騎士たちも余計な仕事を……」

ワイズ「ふ、フレアさーん! フレアさーん!?」

フレア「はっ! …………失礼、また取り乱してしまった。これじゃあいけないな、本当に」

ワイズ「しっかり休んだ方が良いんじゃ……」

フレア「いや、私は国の為に頑張らないといけないのでな。大臣として、その責務は果たさないといけない」


フレアの好感度が2上がった(50)
611 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/02(木) 23:30:56.27 ID:EV8yLsq+0
フレア「で、結局のところ何故私のところに?」

ワイズ「う」

変なことを言うと何か疑われてしまうのではないかと思い、とっさに目のクマの話をしたが。流石にそこまで楽にはいかなかった。

ワイズ「え、えーっと。ですね」

フレア「……」

疑いの視線を、こちらに向けてくる。

……ちょっと、不味いかもしれない。

コンマ4以上でちょっといいかな

コンマ直下
612 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/02(木) 23:31:51.60 ID:kcvBcXmDO
はい
613 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/02(木) 23:31:54.14 ID:OxKAOW0Uo
614 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/02(木) 23:40:44.82 ID:EV8yLsq+0
コンマ0 失敗

フレア「そういえばあいつの仕業と言うことで詳しく調べなかったが……ふむ。ええとワイズ君?」

ワイズ「は、はい?」

フレア「身分証を少し貸してくれないかい? 別に盗ったりするわけでもないし、そんな長い時間借りるわけでもないんだが」

ワイズ「み、身分証ですか?」

ポケットの中にあるその小さなカードの存在が、今になっては大きく感じる。

……重くも感じる。

フレア「まさか、失くしたり。そもそも持っていない。なんてことはないだろう?」

ワイズ「そ、そんな訳ないじゃないですか」

フレア「だったら、貸してくれるね?」

ワイズ「……」

どうする?
1 貸す
2 貸さない

安価下2
615 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/02(木) 23:42:04.09 ID:OxKAOW0Uo
2
616 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/02(木) 23:43:44.42 ID:IDLpjUEs0
1
617 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/02(木) 23:55:11.60 ID:EV8yLsq+0
ワイズ「ど、どうぞ」

ここで渡さないのも疑われると思い、ワイズは恐る恐るフレアに近づいて。ポケットの身分証を手渡す。

フレア「うむ、結構」

そして、フレアは手慣れたようにその身分証を何かの機械にスキャンした。

フレア「……失礼、あまり機械を見られると困るので。離れてくれないか」

ワイズ「あ、はい」

もう変に口答えをするのも怖いので、素直に距離を取る。

フレア「…………」

小さい機械を見て、次に机の上にある箱状の機械に眼をやる。

……はぁ、と。小さくフレアはため息をついた。

フレア「ふむ、成程成程。大変結構」

ワイズ「そ、そうですか?」

フレア「では、身分証を返すからこっちに来てくれないか」

小さく手招きを、している。

やばい七人グループの一員ほどのヤバさは感じないが、ほんのりを恐怖を感じる。

……いや、自分が緊張しているから。そう思うのかもしれない。

どうする?
1 近づいて、身分証を受け取る
2 そっちから来てください

安価下2
618 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/02(木) 23:56:54.34 ID:TligzR8r0
1
619 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/02(木) 23:56:57.75 ID:9tWZYXHiO
1
620 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/02(木) 23:56:58.32 ID:kcvBcXmDO
2
621 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/03(金) 00:01:24.97 ID:xUW9kkG60
ワイズ「わ、分かりました」

ゆっくりとフレアが座る机に近づいていく。

フレア「それじゃあはい、悪かったないきなり借りたりなんてして」

机の上にある身分証をパッとつかみ取る。

そして、そのままポケットの中に身分証を入れて――。

回避判定

コンマ95以下で成功

不意打ち+30

コンマ直下
622 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/03(金) 00:01:49.72 ID:3lPBPTll0
623 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/03(金) 00:03:17.73 ID:fb7QA45P0
ほんっま
624 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/03(金) 00:09:31.93 ID:f7AXzM3Z0
まーたコンマ結果にすぐ煽りだすゴミが湧いてる
つーか>>604だったらこういう結果も予測できずに我儘言ってた馬鹿野郎になるが
625 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/03(金) 00:10:32.80 ID:fb7QA45P0
えっいやコンマ運相変わらず悪いなおいってニュアンスだったんだけど・・・
626 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/03(金) 00:11:57.05 ID:xUW9kkG60
72+30=102 失敗


ワイズ「――――ぐぎゃっ!?」

突然、脇腹に何かを押し付けられたと思ったら。そこからバチバチと強い電流のようなものを流される。

崩れるように、倒れてしまう。

フレア「ん、あの悪魔の知り合いだというからこの程度の不意打ちは避けられるものと思っていたが。やってみるものだな」

ワイズ「ぐ、ぐぅ……」

フレアの手を見ると、何かリモコンのようなものが握られていた。

小さな金属の突起物が二つ見える。

フレア「護身用にと雪国から取り寄せたが、中々だな……スタンガン。とか言ったか」

ワイズ「ど、どうして……」

フレア「それはまた後で訊こう。恨むのなら、あの悪魔と知り合いだったことを恨むのだな」

国防大臣はしゃがみ込んで、えいとスタンガンをワイズの首に押し当てる。

ワイズ「――――」

その一撃で、ワイズの意識は暗闇の中に持っていかれた。

フレア「…………」
627 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/03(金) 00:11:58.53 ID:Wdzb9WQjO
>>624はスレに存在しない非実在青少年と戦っているのです
628 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/03(金) 00:13:16.92 ID:xUW9kkG60
――――――――――――――――

――――――――

――――

――

629 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/03(金) 00:17:22.01 ID:xUW9kkG60
ワイズ「はっ!」

目を覚ます。

ワイズ「いや、ビックリした……てか、まだビリビリするんだけど……」

首筋に違和感を感じ、そこに手を触れようとするが。

上手く触れない。

ワイズ「ん?」

何か、これと同じ流れを昨日もした気がする。

自分の手首を見る。手錠だ。

足首も見る。うーん、手錠だ。

……軽く辺りを見渡してみる。おおう、鉄格子がある。

ワイズ「……………」

牢屋だった。

豚箱だった。

ワイズ「う、うわぁあああああああああああああああああああっ!?」

叫び声が、牢屋に響き渡る。
630 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/03(金) 00:19:50.78 ID:xUW9kkG60
はーい、じゃあ今日はこれで終わりにしたいと思います。皆さんお疲れ様でした!

ぶっちゃけ二回も豚箱に行くと思わなんだ。

一応言っときますが、コンマや安価に文句言ったりしないで下さいね。楽しくやろうぜ、楽しく。
631 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/03(金) 00:19:55.33 ID:FA/GCUeKo
籠の中の鳥はいついつでやる
632 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/03(金) 00:21:28.25 ID:fb7QA45P0
633 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/03(金) 00:22:21.40 ID:Hv9mjCMko
これは神の身体怪盗フラグ
634 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/03(金) 00:22:23.26 ID:vt4v/9qr0
635 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/03(金) 00:25:02.96 ID:wjJshvEX0

イザナミだ
636 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/03(金) 00:32:14.38 ID:xHju443FO
誰と知りあいとかまでも出るのか
637 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/03(金) 00:38:29.70 ID:fb7QA45P0
>>119で『管理』と『秩序』を強調してるあたり、国の大臣に牢屋に放り込まれた以上、場合によってはこの国は後回しにして国外逃亡した方がいいまである
638 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/03(金) 01:02:11.76 ID:4Lp5yFcFo
おつ
コンマ神様……あのですねちょーっとワイズくんに厳しすぎません…?
639 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/03(金) 01:04:52.21 ID:+TYX4888O
?「どうせ死なんしええやろ」
640 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/03(金) 05:20:45.57 ID:Nt6nuF+GO
宿屋にさえいまだに泊まれてない件
わあいこんな異世界はじめてだあ!
641 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/03(金) 07:34:41.32 ID:Hv9mjCMko
脱獄→神の身体奪取→国外逃亡→お尋ね者これだな
642 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/03(金) 19:38:47.63 ID:xUW9kkG60
こんばんは、今日は21時ほどからやっていきたいと思います。

どうせ死なないからってコンマ神がワイズ君虐めてる……。

宿屋に関しては難易度下げてもよかったなと反省してます。
643 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2020/04/03(金) 19:42:26.35 ID:CszZNkOXo
今から下げてもいいのよ?
644 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/03(金) 20:59:58.97 ID:xUW9kkG60
>>643
もうなんやかんや宿屋には泊まらないんじゃないかとか思ってたり。王国で泊まれるかなこれ。


ワイズ「…………」

暫く叫び続けていたが、別にこの状況を打開する何かが起こるわけでは無かった。

何も起こらなかったし、叫び続けて喉が痛くなった。

結果的にマイナスだ。

ワイズ「あーあー……何だよぅ、何だよぅ。いきなりビリビリとか酷いだろぉ……」

牢屋の隅で蹲りながら、ぶつぶつぼやく。

ワイズ「僕が何をしたっていうんだよぉ――ああ、不法侵入か」

……運が悪いとか文句を言う前に、自業自得なのかもしれないと僕は思いました。まる。

コンマ0でえんじぇう

コンマ直下
645 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/03(金) 21:00:31.00 ID:EZFxmOKp0
646 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/03(金) 21:00:52.95 ID:fb7QA45P0
ワイズにも非がないとは言い切れないのがなぁ
647 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/03(金) 21:03:00.94 ID:w0VWrPoPO
00か、えんじょうとどうなる?
648 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/03(金) 21:03:35.07 ID:wjJshvEX0
天使キター!
649 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/03(金) 21:04:21.75 ID:4Lp5yFcFo
コンマ神「しゃーない、ちょっとサービスや」
650 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/03(金) 21:09:56.32 ID:xUW9kkG60
コンマ0 成功……?


ワイズ「てか、この牢屋には他に誰かいないのかな……」

足の手錠のせいで上手く鉄格子の外の様子を確認することができないが、とりあえず人の気配はなかった。

ワイズ「まさか、僕だけが極悪人ってわけじゃないと思うけど――――」

「一つ、そこにシリアスあれば」

ワイズ「んあっ!?」

なんかいきなり脳みそに声が聞こえてきた。

「二つ、壊して見せよう。天使道……ああいや、ここはショコラ道とかもっと自分の名前を使ってアッピールした方が印象に残るのでは」

ワイズ「っ!?」

脳みそから聞こえてきた声が後ろに移動したので、振り返ると。彼女は当たり前に様にそこに立っていた。

長い金髪に白いワンピース、意思を持つようにぴょこぴょこ動くアホ毛。

そして、

「と、言うわけで! 色々訊きたいことはあると思うけどまずは好感度判定行ってみよう!」

――天使の輪っかが頭に浮かんでいる。そんな少女だった。

【好感度】
01   親の仇が如く
02〜10 大っ嫌い
11〜30 良い印象は無し
31〜50 知り合い
51〜70 かなり好印象
71〜99 友人
100  親友

コンマ直下
651 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/03(金) 21:10:20.30 ID:fb7QA45P0
こい
652 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/03(金) 21:13:20.49 ID:xUW9kkG60
ショコラ「30、30かぁ……んー。高くもないし低くもない、いや低い数値っていえば低い数値なんだけど」

顎に手を当てて、またぶつぶつと何か言っている。

ワイズ「あ、あの」

ショコラ「いやこれは別に結果に文句を言っているわけじゃなくて。ショコラの好感度にしてはなんか微妙だなぁ、っていうあれなだけで、そんな気にしないでね?」

ショコラ「というわけでもっかい! カモンカモン!」

【好感度】
01   親の仇が如く
02〜10 大っ嫌い
11〜30 良い印象は無し
31〜50 知り合い
51〜70 かなり好印象
71〜99 友人
100  親友

コンマ直下
653 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/03(金) 21:13:50.53 ID:wjJshvEX0
へい!
654 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/03(金) 21:21:48.64 ID:xUW9kkG60
ショコラ「…………」

微妙だ。と言わんばかりの表情を見せている。

軽くため息をついて。その天使の少女は指をパチンと鳴らした。
655 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/03(金) 21:22:24.84 ID:xUW9kkG60
ショコラ100「仲よくしよーね!」


ショコラ「よぉし、これで良し!」

ワイズ「ん、ん……ん?」

なんか絶対にやっちゃいけないことを目の前の天使はやった気がする。

こう、何だろう。何がとは言えないけど、やらかしやがった気がする。すっごい怒られる気がする。

ショコラ「おっと、ショコラに心を読む力はないんだから自分の中で会話しないでよ! 言葉っていうのは、口にしなきゃ伝わらないんだからねっ!」

ワイズ「は、はぁ……」

ショコラ「と、ここで自己紹介! ショコラはシリアスを破壊し、シリアスを破壊する。そんな天使! あ、ワイズ君のことは大体知ってるから、気にしないでね?」

ワイズ「…………」

ショコラ「可愛くて珍しいハーピーの男の子が二回も豚箱にぶち込まれてしょぼくれてる……そんなちょっぴりシリアスムードをビビビと感じ取り! ショコラは参上した!」

ワイズ「そ、そうなんだ」

もう深く考えるのはやめよう。

ショコラ「さぁ! お話をしよう! ちなみに! 真面目な話を振られて真面目に返すと思うなよ!」

だ、そうだ。


何話す?

安価直下
656 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/03(金) 21:24:06.01 ID:wjJshvEX0
天使さん力が欲しいです
657 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/03(金) 21:24:11.77 ID:SKwDrKYDO
どうすればこの不幸体質治せるかな?
658 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/03(金) 21:39:58.51 ID:xUW9kkG60
天使さん力が欲しいです

ワイズ「え、えっと。天使さん?」

ショコラ「はい、っはーい! 何でございましょうかワイズ殿!」

ワイズ「ぼ、僕は力が欲しいです……」

ショコラ「ほう? ほうほうほう……くっくっく、そうか。貴様もついに力を求めるようになったか……」

ワイズ「?」

ショコラ「ショコラ様の力を使えばワイズにとんでもないチート能力を授けることも容易い……! さぁ、選ぶがよい!」

ショコラ「フェニックスの羽の効果がなくなる代わりに必ずナデポが成功する力か、睡眠をとらない限り体中から媚薬と同じ成分のフェロモンが発生する力か……」

ワイズ「まてまてまてまて」

ショコラ「……?」

ワイズ「いや、絶対だめだよ! その力は……いや本当にダメだよ!?」

ショコラ「なに!? 男の子とはハーレムを好むものではないのか!? ハーレムのために、世界を滅ぼすこともできる生物じゃないのか!?」

ワイズ「何をどう思ったらそうなるの!? こう、新しいスキルとか! 不幸体質を消すとか!」

ショコラ「それは私の力を大きく超えている……」

ワイズ「嘘でしょ!?」

ショコラ「まじまじ! あ、目からお茶が噴き出す力とか」

ワイズ「いよいよ訳が分からないよ!」
659 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/03(金) 21:44:02.69 ID:Nt6nuF+GO
手から唐翌揚げが出せる能力を所望する
660 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/03(金) 21:46:18.48 ID:xUW9kkG60
ショコラ「おっと、そろそろ時間だ。どうだ? シリアスは無くなったか?」

ワイズ「……鉄格子を開けるくらいできないの?」

ショコラ「マジレスすると出来るんだけど。やったらもっと立場が危うくなるぜ」

ワイズ「うぐっ」

そりゃそうだった。

ショコラ「んじゃ、ショコラはこの辺りで。また今度シリアスが来たらお会いしましょう……と言っても、やりすぎるとガチで上に怒られるから暫くは来ないかもねー」

ワイズ「……上?」

ショコラ「ネクストショコラズヒーント! 殺せないなら殺せるようになるまで殺せばいいじゃない!」

ワイズ「んあっ!?」

最後の最後にとても不安になる一言を残して、シリアスブレイカーショコラは居なくなってしまった」

ワイズ「…………え」

……ヒントの内容が怖すぎる。シャレにならない。
661 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/03(金) 21:53:56.59 ID:xUW9kkG60
さて、嵐のような彼女とギャーギャー騒いでしまったからか。妙に静かなのが気になってくる。

ワイズ「……な、なんか寂しいんだけど」

まさかこれが彼女の力なのか!?

……いや、そんなわけない。

ワイズ「……はぁ、僕はいつまでこうしてればいいんだろう」

ベルフェ「死ぬまでじゃねー?」

ワイズ「うわぁああああああああああああああああああっ!?」

音も気配もなく、鉄格子の向こう側にベルフェが居た!

天使の次は悪魔! もうなんかどっちも怖い! 何もかもが怖い!
662 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/03(金) 22:03:14.92 ID:xUW9kkG60
ワイズ「は、は? な、何でここにいるの?」

ベルフェ「んー? 何でここにいると思う?」

鉄格子の向こうから、ベルフェはにやにやとこちらを見つめている。

ワイズ「わ、分かんない」

ベルフェ「お前を笑いに来たって言ったら、泣く?」

ワイズ「……泣く」

ガチ泣きすると思う。

ベルフェ「あーっはっはっは! そうかそうか! まぁこんな状況にもなって笑われたら泣きもするか!」

ワイズ「な、なんだよぉ! 笑ったんならもう帰ってよぉ!」

ベルフェ「あ?」

ワイズ「…………何でもないです」
663 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/03(金) 22:10:02.29 ID:xUW9kkG60
ベルフェ「じゃ、笑ったついでにちょっと質問しちゃおっかなー?」

ワイズ「質問?」

ベルフェ「ん。ワイズって、私のことどう思ってる?」

……。

…………。

………………――――。

ワイズ「へっ!?」

ベルフェ「ほれほれ言ってみ? 私以外誰もいないんだから、ね?」

ワイズ「え、えーっと……」

何だ? この悪魔は何を訊こうとしているんだ?

下手なこと言ったら殺されると思うし、つまらないこと言っても殺されると思うし……! な、なにを言えばいいんだ!

ベルフェ「早く早く! 別に殺さないから! あっ、殺せないから!」

ワイズ「……は、はい」


自分のことを一回殺した悪魔を、どう思いますか。

自由安価下3までの中で気に入ったものを採用。
664 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/03(金) 22:11:43.31 ID:4Lp5yFcFo
それでも泊めてくれたし優しいと思う

(媚、媚を売るんだ)
665 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/03(金) 22:12:14.40 ID:Hv9mjCMko
ギザ歯が性癖に刺さる美人なお姉さん
666 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/03(金) 22:12:44.83 ID:Nt6nuF+GO
色んなことを知ってる人
667 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/03(金) 22:13:55.42 ID:n0Pf5GnmO
最高の賞金首のくせに僕を殺せないんですね(煽り
668 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/03(金) 22:15:23.56 ID:xUW9kkG60
どっちでも面白そうだからコンマ判定しよう。

コンマ7以上で>>665採用。

コンマ直下
669 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2020/04/03(金) 22:15:58.22 ID:CszZNkOXo
ほいさ
670 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/03(金) 22:27:44.26 ID:xUW9kkG60
コンマ2 失敗

ワイズ「え、えーっと」

何を言えばいいのか、何を言ったらいいのかを考える。

ベルフェ「…………」

ワイズ「い、色んなことを知ってる人?」

ベルフェ「ほう、他には?」

ワイズ「えっ!?」

つまらない答えだと、言われた気がする。

ワイズ「い、一回は殺されたけど……やっぱり、見ず知らずの僕を二回も泊めてくれたし……や、優しい!」

ベルフェ「お、媚売ってんね」

ワイズ「こ、媚なんて売ってないですけど!?」

一瞬で媚を打ったのがバレた! やっぱり殺される!?

ベルフェ「はーっはっはっは! まぁ私相手だったらそういうわな。うん、うん、うん……」

しかし、ベルフェはそうかそうかといった表情で。小さく頷いている。

……何か違和感を感じる。

ベルフェ「ま、面白そうだし。それで許そう! もっとこう、ギザ歯が性癖に刺さる! くらい言ってくれたらもっと面白かったんだけど」

ワイズ「い、言うかぁ!」

ベルフェ「わーってるわーってるって。んじゃ……私は行くわ。大丈夫、本人にもちゃんと言っとくから」

そう言い残して、ベルフェはスキップで去っていった……。

ワイズ「……?」

やっぱり、なんか違和感を感じる。

…………何かもうよくわからないので、少し横になろう。
671 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/03(金) 22:29:58.37 ID:wjJshvEX0
スライムか
672 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/03(金) 22:38:32.22 ID:xUW9kkG60
――――

――



「おい、起きろ!」

ワイズ「んっ……?」

怒鳴り声の目覚ましで、ワイズは目を覚ます。

どうやら、知らないうちに眠ってしまっていたようだ。

……あれ、騎士が目の前に? 鉄格子が空いてる?

「処刑の時間だ。さっさと出ろ!」

ワイズ「…………え」

処刑の時間だと、目の前の騎士ははっきりと言った。

「さっさと行くぞ! あの悪魔の仲間め!」

ワイズ「あっ! ま、待って――うぎゃ!」

足首が手錠で繋がれているせいで逃げることも出来ない。

そして、立ち上がる隙もなく。ワイズは手に掛けられた手錠を捕まれ、ずるずると引きずられていった。
673 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/03(金) 22:48:59.27 ID:xUW9kkG60
〜王城・処刑場〜

ワイズ「……………………」

冷汗がだらだら垂れる。

待て、待ってくれ。本当に待ってくれ。

いや確かに、不法侵入したけど! それだけだよ!?

殺すことないじゃん! 殺せないよ!? まさかここであのヒントは未来予知だったのか!?

「しかし、こんなガキがあの悪魔の仲間だとはな……だとしたらサッサと殺した方がいいだろう」

ワイズ「あ、あの」

「本来ならばアベル殿が処刑をする予定だったが――本当にどこに行ったのだぁ!」

自分の傍にいる騎士が周りにいる騎士たちにそう怒鳴る。

「何でも異種族を城内に見かけたから追いかけて殺す。そう言って国外に行ったようです!」

「はぁあああああああああああ…………!」

……どうやら、まだ処刑はされないらしい。
674 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/03(金) 22:51:18.78 ID:wjJshvEX0
天使追いかけて行ったか
675 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/03(金) 22:52:27.54 ID:fb7QA45P0
天使やエルフもアウトなんだろうかアベルの宗教
676 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/03(金) 22:56:09.10 ID:xUW9kkG60
「……では、今回は私が代わりにこの犯罪者の処刑を執行しよう」

大きくため息を吐いたすぐ傍の騎士の男が、そう答える。

……一般の騎士よりも、少し位が高いのだろうか? 周りの反応を見るに、そんな感じに思える。

「おい! あの剣を持ってこい!」

ワイズ「?」

そう言うと、一人の騎士が真っ赤な剣をこちらに持ってきた。

……血で染まった。という感じの赤色ではなかった。

「本来はギロチンで首を撥ねる予定だったが、フレア国防大臣様によればこいつは死んでも死なないらしい」

ワイズ「……」

「だとすればどう殺せばいいだろうか……そう我らが悩んでいた時! 我らが王! クラウディア・ロギアス王は神の如く助言を下さったのだ!」

不死だというのなら、封印してしまえばいいのだと!
677 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/03(金) 23:05:56.16 ID:xUW9kkG60
ワイズ「へ?」

あれ、封印?

殺せないなら殺せるようになるまで殺せばいいじゃない! の精神じゃないの? ヒントは嘘だったの?

…………封印?

「この剣はそのクラウディア王の持つ財宝が一つ! 封印の剣!」

どんな者だろうと! この剣で心臓を貫かれたものは世界と世界の狭間に封印されるという代物だ!

ワイズ「ふぁっ!?」

世界と世界の狭間に?

待て、待て待て待て……! それはやばい! 流石に封印されてそんなところに送られたらどうにもできない!

神の身体も集められない! いやそんなことはどうでもいい! 兎に角封印はまずい! 

「おい! そことそこの騎士よ! この犯罪者の身体を押さえろ!」

はっ! その掛け声とともに、ワイズは磔にされるように地面に押さえつけられる。

ワイズ「ま、待って!? 本当に待って!?」

黙っていい場面なんかじゃない! マジでまずい!

「では、大人しく封印されるがいい!」

い、嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ――――!

ワイズ「か、神様仏様――――!」

封印の剣が、ワイズの心臓に向かって振り下ろされて――――。
678 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/03(金) 23:12:49.42 ID:xUW9kkG60





ベルフェ「はい、ドォオオオオオオオオオオオン!!!!!」




679 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2020/04/03(金) 23:14:32.85 ID:4Lp5yFcFo
ヒューッwww
680 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/03(金) 23:15:45.26 ID:n0Pf5GnmO
それは紛れもなく奴さ〜
681 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/03(金) 23:24:47.07 ID:xUW9kkG60
ジュッ。

ワイズ「…………へ?」

封印の剣と一緒に、処刑人の騎士が――――溶けた。

ドロリと、マグマのように。人間だったものが、溶けた。

「な、何者――」

ベルフェ「はいドーン!」

炎で作られた玉のようなものが弾丸のように発射されて、ワイズを押さえつけていた騎士二人の頭部が。無くなった。

ワイズ「……へ?」

ベルフェ「おいこら見てんじゃねぇ!」

周りに集まっていた騎士達が、一瞬で燃え上がり。真っ赤な海のようになった。

ベルフェ「はい、消火!」

そして、ベルフェの声とともにその炎は消失し。その地面には、黒い粉のようなものが広がっていた。

ワイズ「…………」

声が出ない。

立派な角と翼がそれの種族を象徴していた。黒のスーツと羽織られたスーツコートが、それの立場を明らかにした。

そして。

ベルフェ「あーあー、なんか火力ミスっちまったわ……本当は骨くらい残すつもりだったのに」

ワイズ「べ、ルフェさん?」

ベルフェ「おう、優しくて綺麗でつよつよな悪魔様が、気まぐれに、その場の勢いで。お前を助けに来たぜ? ワイズ君?」


――――それオーラが、それの炎が、それの口調が。その悪魔の恐ろしさを表していた。
682 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/03(金) 23:26:11.84 ID:xUW9kkG60
休憩。0時前には戻ってきます。
683 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/03(金) 23:27:15.96 ID:Hv9mjCMko
ベルフェのヒロインワイズ
684 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/03(金) 23:27:32.83 ID:fb7QA45P0

もう王国の表は歩けねぇ…
685 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/03(金) 23:28:43.04 ID:Nt6nuF+GO
こりゃもう王都にはいれないっすね…
686 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2020/04/03(金) 23:31:25.09 ID:4Lp5yFcFo
2回殺されてお尋ね者にされる主人公
687 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/03(金) 23:32:55.46 ID:wjJshvEX0
“不死ハーピーのワイズ“ 懸賞金250(ふこう)万ベリー
688 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/03(金) 23:50:53.47 ID:xUW9kkG60
再開していきます。

ワイズ君は運が悪いだけなんや! もうこれは神が悪い! 創造神が悪い! コンマも悪い!
689 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/03(金) 23:54:21.59 ID:xUW9kkG60
ベルフェ「んじゃ、とりあえずその手錠は――――あ、しまった鍵――めんどくせぇ」

ワイズ「あっつっ!?」

両手足につけられた手錠が一気に過熱され、ドロドロに溶けた。

……鉄がドロドロになるくらいなので、その温度はシャレにならないわけで。

ベルフェ「おいおい、封印されかけたわけなんだから文句言うなよ火傷くらい」

ワイズ「は、はい……」

ベルフェ「ま、とりあえず……そろそろ他の騎士が来るだろうし逃げるか。万が一七聖剣が何人も来たら私もやべーし」

そう言って、ベルフェはガシッとワイズを脇に抱える。

ワイズ「あの、これはどういう――」

ベルフェ「飛ぶぞー!」

ワイズ「うぉおおおおおおっ!?」

一気に飛んで行った! ……ああでも、このスピードなら僕の方が速い――。

ベルフェ「余計なこと考えたら引き裂く」

ワイズ「…………」
690 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/03(金) 23:55:08.33 ID:xUW9kkG60
〜情報屋〜

ベルフェ「まぁなんだ、とりあえず」

脇に抱えられながら情報屋まで持っていかれて。ワイズが寝床に使っていた部屋で話を始め。そして。

ベルフェ「ようこそ! 犯罪者の世界へ! お尋ね者、賞金首の世界へ!」

満面の笑み浮かべた。

ワイズ「うわぁああああああああああああああああああっ!」

ベルフェ「あっはっは」

ワイズ「笑い事じゃなぁい! どうして! どうしてこうなった!」

ベルフェ「ばーか」

ワイズ「泣くぞ!? わんわん泣くぞ!? おいおい泣くぞ!?」

ベルフェ「その涙を私の炎で乾かしてやろう!」

ワイズ「塵になる!」

しょうもないコントが始まるくらい、焦っていた……焦っていた?
691 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/04(土) 00:03:31.75 ID:oNctvoFp0
ベルフェ「そんで、ワイズ君はこれからどうすんの?」

小さな椅子の上に胡坐をかいて、膝に頬杖をつきながら。ベルフェは訊ねる。

ベルフェ「絶対にお前はお尋ね者になったわけだけど、私の情報屋に二日間も連続で泊まったせいで」

ワイズ「……そ、それで僕は牢屋に入れられたの?」

ベルフェ「大方あのクッソくだらない身分証を見られたんだろ? あれ、何時何分に何処の場所に行ったか全部記録されるんだぜ?」

ワイズ「マジで!?」

ポケットの中にある身分証を急いで取り出す。

ベルフェ「ほれ」

燃やされた。

ワイズ「えっ!? も、燃やしちゃっていいの!?」

ベルフェ「身分証って持ってる人間が今何処にいるかもリアルタイムで把握されるからな? だから多分お前が私の情報屋にいることもバレてる」

ワイズ「…………」

ストーカーの最終兵器みたいな身分証だった。
692 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 00:07:42.26 ID:2aQp4OKUO
NWOレベルの管理体制じゃん…
693 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/04(土) 00:12:16.47 ID:oNctvoFp0
ベルフェ「だから、お前は今すぐここから――いや、この国から出なくちゃいけない」

ワイズ「っ!」

そりゃ、その通りだった。

この国にずっといれば、何時か捕まるだろうし。噂に聞く七聖剣が出てくるかもしれない。

神の身体集めが、封印以前にできなくなりそうだ。

ベルフェ「んで、だからこそだよ。ワイズ君?」

ワイズ「え……」

ベルフェ「この国の神の身体を後回しにするか、急いで神の身体を取りに行くか」

ワイズ「!」

ベルフェ「さ、どっちを選ぶ? 男の子らしく、男の子のような。そんな勇気あふれて決断力に満ちた回答を。しちゃおうぜ」

ワイズ「そ、それは」

王国の神の身体を今取るか、後で取るか。

……普通に考えたら、後回しにして。ほかの国に向かうのが、適作だ。

……けど。

今だからこそ、沢山の騎士がこちらに向かっているからこそ。王城にも安全に忍び込めるのではないだろうか?

ベルフェ「……」

目の前の悪魔が、滅茶苦茶こちらを見てくる。

ワイズ「ああ、もう!」

だったら僕は――――!
694 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/04(土) 00:13:58.85 ID:oNctvoFp0
重要安価。

王国の神の身体を――――。

1 取りに行く
2 取りにいかない

先に三つ取ったものを採用します。
695 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 00:14:14.71 ID:dLBcx7dr0
1
696 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 00:14:56.42 ID:Q2DHuuNY0
1
697 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 00:15:17.59 ID:O/LvPUzDO
1
698 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/04(土) 00:27:04.82 ID:oNctvoFp0
ワイズ「取りに行くよ! なんか今逃したらもう一生取れなさそうだし!」

なんかもう! 何となくそんな気がする!

ベルフェ「…………」

ワイズ「行ってやるよ! 畜生、あの神様め……! 全部身体集めたら一回ぶん殴ってやるからな!」

前の記憶だって奪ったみたいだし! これは怒っても許されるだろ!

運が悪いのも神様のせいだろ!

ベルフェ「……あは」

ワイズ「……?」

ベルフェの口から、笑い声が漏れる。

ベルフェ「あは、あはは、あははは! あーっはっはっはっはっは! よぉし! それでこそだ!」

ワイズ「な、なにが!?」

ベルフェ「ここで取りにいかない選択肢を選んだらぶち殺して王城に突き出すつもりだったが――いや、それでもこんなはっきりと宣言するとは思わなかった!」

ワイズ「王城に――ぃ!?」

ベルフェ「気に入った! すっごい気に行った! これは気まぐれかもしれないが、セブンスアビスが一人! ベルフェ様が断言しよう!」

お前の神の身体集め、手伝ってやろう!
699 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 00:28:03.76 ID:Uie6Y2IJO
やったぜ
700 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 00:30:41.90 ID:e/hxCbiY0
これは地味にかなりレアなルート進んでるな
701 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 00:31:24.19 ID:YY32kY/mO
コレットさん敵対ルート
702 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2020/04/04(土) 00:34:13.02 ID:xpmusauCo
コレット…
思想的に和解無理だよなぁ
703 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/04(土) 00:36:04.13 ID:oNctvoFp0
ワイズ「…………は?」

ベルフェ「言っておくがちょっとむかついたら殺す! 変なことを言ったら燃やす! なんなら飽きたらお前を殺して王城に突き出す!」

ワイズ「」

とんでもない悪魔がとんでもないことを言い出した。

……あれ、さっき僕のことをかっこよく助けてくれた悪魔さんはどこ?

導火線に気まぐれに火が付く悪魔しかいないよ?

ベルフェ「大体、最近は情報屋も暇だったんだ! 情報も買わずに喧嘩吹っ掛けてきて殺される騎士しか来ない! あとアベルと。私と雑談しに来たフレンド!」

ワイズ「ま、マジで手伝ってくれるの?」

ベルフェ「大マジだ! 本気と書いてマジと読む! さぁ行くぞワイズ君! 全ての国を! 世界を巡り! 神の身体を集めるぞ!」

はっはっはー! と、テンションマックスに笑い始めた。

……これは。

なんか、とんでもない進み方をしているんじゃないだろうか?

王道でも、邪道でもない。

…………地獄道?


ベルフェが仲間? になりました。ステータスを公開します。
704 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/04(土) 00:39:14.58 ID:oNctvoFp0
名前:ベルフェ
性別:女
種族:悪魔
HP:350 魔力:200 筋力:40 俊敏性:64 知能:92 話術:71 可能性:51
料理:05

好き:楽しいこと
嫌い:暇

【戦闘スキル】
炎槍アウナス[LvMAX][消費50]相手に最大魔力+(コンマ直下-50)のダメージを与える。
炎魔法・点[Lv8][消費15]相手に(最大魔力-20)のダメージを与える。
炎魔法・線[LV8][消費20]相手全体に(最大魔力-40)のダメージを与える。

【通常スキル】
気まぐれ[LvMAX]気分で相手を殺したり殺さなかったりする。楽しい。
馬鹿舌[LvMAX]おう、うめぇうめぇ。
魔力増大[Lv3]消費があるスキルのダメージを常に+15する。
魔力節約[Lv1]消費を常に-5する。
705 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 00:42:10.45 ID:ZIYq/+Pjo
ワイズと比べると圧倒的に強い!
706 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/04(土) 00:47:17.07 ID:oNctvoFp0
ベルフェ「じゃあ行くぞ! 楽しませてくれよ!」

ワイズ「ま、また!」

もう一度ワイズのことを脇に抱え、ベルフェは――屋根を突き破って外に出た。

ワイズ「あがががががががががっ!?」

ベルフェ「目指すは王城の宝物庫!」

ワイズ「飛べる! 飛べるから脇に抱えるの止めて――!」

正直恥ずかしい! めっちゃ身体が密着してる! なんか良い匂いするし!

――――

――

707 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/04(土) 00:52:35.28 ID:oNctvoFp0
では、今日はこれで終わりにしたいと思います。

皆さんお疲れ様でした。

なんか悪魔が仲間になりました。どうしよう。

コレットさんとも敵になりました。どうしよう。
708 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 00:53:19.27 ID:e/hxCbiY0
おつ
709 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 00:55:23.26 ID:NShtL+R3O
セブンスアビスにでも加入するか
710 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 00:56:56.03 ID:SVc7YaMeo
おつ
完全にワイズくんの立ち位置がきまりましたねぇ
711 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 00:57:13.47 ID:ZIYq/+Pjo
乙乙
平和よりは波乱万丈の方が好きよ
712 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 00:59:26.98 ID:dLBcx7dr0

敵とか仲間とかくだらねえ! 私の歌を聴けー!
713 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/04(土) 00:59:32.48 ID:oNctvoFp0
あ、好感度上げ忘れた。上げます。

ベルフェの好感度が15も上がりました。(91)
714 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 01:01:38.28 ID:bAXPXe7h0
715 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2020/04/04(土) 01:09:53.64 ID:xpmusauCo
おつおつ
マジでどうしよう…
救いはないんですか!?
716 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 01:17:17.54 ID:KX/BlnP9O
このチュートリアルが終わった感
717 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 07:41:06.72 ID:ZYHZ7Poj0

このイベント終わったら王国脱出かな?もっと交流したかったキャラやまだ登場してない王国編のキャラと知り合いたかったから残念
何人かは王国外でも会いそうだけど
718 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 11:55:49.12 ID:bAXPXe7h0
神の身体奪ったら王国滅びるわけでもないし、王国はむしろ宿敵じみた勢力としてこの後何度も登場しそう
719 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 12:32:01.33 ID:2aQp4OKUO
コレットがライバルポジにつけばそれはそれで美味しい…のか?
720 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 12:59:01.71 ID:of8DC3KkO
銭形コレット
721 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/04(土) 13:02:57.70 ID:oNctvoFp0
>>720
ワイズ君に変装スキル生やさないと(使命感)
722 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/04(土) 20:49:11.07 ID:oNctvoFp0
こんばんは、今日は22時ほどからやっていきたいと思います。
723 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 20:55:53.35 ID:7rQQiSNxo
備えよう
724 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 21:25:08.07 ID:dLBcx7dr0
天使「全裸待機」
725 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 21:37:57.02 ID:kyP6LEuHo
そな
726 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/04(土) 21:54:35.63 ID:oNctvoFp0
ちょっと早いですけど、やっていきます。




〜王城・処刑場〜

王城の窓を突き破る形で中に這入ると、そこは処刑場だった。

心なしか、少し温度が高い気がする。

ワイズ「で、非常に情けない話なんだけど。僕、宝物庫が何処にあるのか知らないんだけど」

ベルフェ「おいおい、私は情報屋だぜー? 宝物庫の場所くらいしっかりとリサーチ済みよ」

ふふんとどや顔を見せるベルフェ。ギザ歯がキランと光る。

……そう言えば。

ワイズ「ベルフェって、どうやって僕を助けてくれたの? というか、どうして僕が捕まったことも知ってたの?」

ベルフェ「あん? …………あー、はいはいはい」

ワイズ「?」

ベルフェ「そりゃお前、私のことを優しい優しいって慕ってくれる少年の助けが聞こえたら一瞬で飛んでいくに決まってるだろ」

ワイズ「う、うん?」

ベルフェ「まぁ、細かい話は後だ後。とりあえず先に進もうぜ」

ベルフェの先導についていく形で、王城の中を駆け回る。

結果は?
1〜7 騎士に見つかった!
8〜9 ワイズ殿…………
0 宝物庫についた!

コンマ直下
727 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 21:55:23.63 ID:7rQQiSNxo
えんかうんと
728 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/04(土) 21:57:07.63 ID:oNctvoFp0
3 騎士に見つかった!


人数は?

コンマ一桁目の数字を採用。

コンマ直下
729 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 21:57:47.64 ID:dLBcx7dr0
へい
730 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/04(土) 22:05:18.42 ID:oNctvoFp0
「おーい! 脱走者がここにいるぞー!」

ワイズ「げ」

遠くから騎士に見つかり、何人か応援を呼ばれてしまう。

ベルフェ「ひーふーみー……四人か。どうする? 逃げる?」

ワイズ「ど、どうするって。この道を通らないで宝物庫に行けるの?」

ベルフェ「多分無理」

ワイズ「多分って!」

雑だった。

……こんな会話をしている間にも、四人の騎士がこちらに突撃してくる!

結果は?

コンマ2以上でキンクリ

コンマ直下

コンマ-4
731 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 22:05:37.07 ID:UG4D9Zrh0
732 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/04(土) 22:09:38.67 ID:oNctvoFp0
7-4=3 成功

ベルフェ「うっせぇ! こっちは喋ってんだ! 空気を読め!」

その怒号とともに、ベルフェの手から放たれた炎の波が騎士たちを飲み込んだ。

ワイズ「……ひえ」

ベルフェ「一人くらいだったらワイズ君に倒させるけど、何人もいたら時間がかかって怠いしな。よーし、さっさと行くぞ!」

元気よくその悪魔は走っていく。

その途中、四人の騎士を焼死体を踏んづけていった。

ワイズ「…………」

流石に、死体は避けて。後をついていく。
733 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/04(土) 22:14:13.52 ID:oNctvoFp0
ワイズ「ねぇ! 宝物庫ってまだなの!?」

ベルフェ「そんな焦んな焦んなって。白髪が生えるぞ」

ワイズ「こっちは捕まったら即アウトなんだよぉ!」

ベルフェ「助けちゃる助けちゃる」

た、頼れるのか頼れないのか全く分からない!

怖いけどベルフェ以外に頼れる人……悪魔は居ない!

ベルフェ「えーっと、次の曲がり角を右にーっと」

結果は?
1〜3 騎士に見つかった!
4〜6 ワイズ殿…………
7〜0 宝物庫についた!

コンマ直下
734 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2020/04/04(土) 22:14:36.02 ID:xpmusauCo
ほいさ
735 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 22:14:37.24 ID:of8DC3KkO
銭形
736 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/04(土) 22:16:09.91 ID:oNctvoFp0
2 騎士に見つかった!


人数は?

コンマ一桁目の数字を採用。(最低1)

コンマ直下

コンマ-4
737 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 22:17:00.71 ID:ZIYq/+Pjo
最低限
738 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 22:17:01.27 ID:dLBcx7dr0
へい
739 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/04(土) 22:24:16.21 ID:oNctvoFp0
「だ、脱走者!?」

ベルフェ「おっ」

廊下を駆け抜けていると、一人の騎士に見つかってしまった。

……新米なのだろうか。他の騎士に比べてへっぴり腰な気がする。

ワイズ「ま、不味い! で、でも一人しかいないからサッサと逃げて――!」

ベルフェ「よぉし! 倒してこい少年!」

ワイズ「…………へ?」

ベルフェ「言っただろ? 一人くらいなら倒させるって、しかも相手は実戦経験すらなさそうだぜ?」

ワイズ「じ、時間がないから逃げようよ!?」

ベルフェ「えー? お姉さん、ワイズ君のかっこいい姿、みたいなー?」

……な、なんだろう。これは逃げても殺されない気がする!

いや殺される殺されないの二択で考えるのってすっごいデンジャラスなんだけど……だ、大丈夫な気がする!

どうする?
1 戦う
2 時間ないんだよ! 逃げる逃げる!

安価下3
740 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 22:25:55.62 ID:bAXPXe7h0
741 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 22:26:12.80 ID:JN6yDNJZO
1
742 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 22:26:17.60 ID:dLBcx7dr0
1な
743 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 22:27:07.85 ID:kyP6LEuHo
1
744 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/04(土) 22:30:17.20 ID:oNctvoFp0
ワイズ「わ、分かったよぉ! 戦えばいいんだろぉ!?」

ベルフェ「きゃー! カッコいいぞ! 男の子!」

「ひ、ひぃ!」

こんな状況でも一人テンションが高い悪魔に、新米騎士がビビっている。

分かる。気持ちはすっごい分かる。

ワイズ「けど! ちょっと気絶してもらうよ!」

ベルフェ「あ、殺さないの?」

ワイズ「しないよ!」

頭を的確にビンタ! これで一撃よ!


【戦闘を開始します】
745 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/04(土) 22:34:56.75 ID:oNctvoFp0
1ターン目

ワイズ「ど、どうしよう」

覚えているだけでも三回目の戦闘。

……あまり参考にはならない気がする。

ある意味、これが初めての戦闘かもしれない。

ワイズ HP10/15 MP15/15

何する?

1 羽ビンタ
2 防御

安価直下
746 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 22:35:16.31 ID:dLBcx7dr0
1
747 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 22:36:41.31 ID:kyP6LEuHo
チュートリアル? 明けて初の戦闘の気分
748 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/04(土) 22:39:24.38 ID:oNctvoFp0
先手必勝!

そう意気込み、全速力でその騎士に近づく。

「……!?」

あまりのスピードに対応できなかったのか。上手く懐に入りこめた!

ワイズ「ってい!」

「うがっ!」

騎士の頭に上手く羽ビンタをかませた!

……ちょっとだけ上手くなった感じだ。



騎士に2のダメージ!

羽ビンタのレベルがアップしました!

羽ビンタ[Lv2]相手に4のダメージ。
749 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/04(土) 22:43:41.28 ID:oNctvoFp0
ワイズ「や、やったか!?」

「こ、こんな攻撃でやられる訳ないんだぁ!」

頭を的確に叩いて弾き飛ばしたが、すぐに立ち上がりこちらに剣を振り下ろしてきた!

ワイズ「こんな攻撃!」

回避判定

コンマ95以下で回避成功

コンマ直下
750 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 22:44:59.37 ID:of8DC3KkO
751 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 22:45:02.27 ID:UG4D9Zrh0
752 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/04(土) 22:47:56.01 ID:oNctvoFp0
コンマ37 回避成功

2ターン目

……もしかしたら初めて戦ったあの不審者よりも攻撃が躱しやすいかもしれない。

いや、さすがにそれはないか。

ワイズ「それじゃあもういっちょ!」

的確に頭を! 顎を! 打つべし打つべし!

ワイズ HP15/15 MP15/15

何する?

1 羽ビンタ
2 防御

安価直下
753 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 22:48:06.09 ID:O/LvPUzDO
1
754 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/04(土) 22:54:00.18 ID:oNctvoFp0
もう一度その騎士の頭を叩く!

自分のスピードが乗ったビンタに吹っ飛ばされて、壁に叩きつけられた。

ワイズ「……お?」

騎士が、ぐったりと。動かなく――――。


コンマ0で騎士の意地

コンマ直下
755 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 22:55:20.47 ID:wiGEfGGQ0
756 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/04(土) 23:00:36.18 ID:oNctvoFp0
コンマ7 失敗

――動かなくなった。

ワイズ「……」

一応、死んでいないことを確認する。

当たり所が悪くて、お陀仏だなんて。後味が悪いからだ。

ベルフェ「ん、お粗末だったけどおめでとー」

戦闘が終了したのを見計らって、ベルフェはぱちぱちと手拍子を送ってくれた。

ワイズ「……ん?」

…………ベルフェの後ろに、黒い塊がいくつかある。

ワイズ「あの、その後ろにあるのって――

ベルフェ「気にしない気にしない。宝物庫宝物庫」

ワイズ「あ、はい」

……藪蛇は怖い。王国に来た初日に学んだことである。

【戦闘を終了します】
757 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/04(土) 23:05:55.41 ID:oNctvoFp0
もう戦闘やらなんやらがあったせいで、あまり時間は経っていないはずなのにもう結構な時間経っている気がする。

……そろそろ宝物庫にたどり着けるような気がする。

ベルフェ「がんばれがんばれ! 火でもつければもっと早くなるか?」

ワイズ「や、止めて!」


結果は?
1〜7 宝物庫!
8〜0 コレット殿

コンマ直下
758 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 23:06:20.60 ID:ZIYq/+Pjo
ふん
759 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 23:06:26.26 ID:of8DC3KkO
760 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 23:08:50.94 ID:2aQp4OKUO
殿…
761 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/04(土) 23:18:09.54 ID:oNctvoFp0
コンマ0

――――

――



ベルフェ「ここの扉を潜った先にあるちょっと大きめの扉が宝物庫ね」

ワイズ「……今思ったんだけど、鍵とかってついてないの? 宝物庫って」

ベルフェ「鍵を溶かす」

ワイズ「あー……」

酷い力技を見た気がする。

ベルフェ「んま、宝物庫に這入っちゃえばこっちのものよ――って、んん?」

扉を潜り、宝物庫の扉が眼に見えるようになったとき。ベルフェは首を傾げた。

ワイズ「ど、どうかした?」

ベルフェ「いや、なんかねーちゃんが宝物庫の扉を護ってんだけど」

ワイズ「……ねーちゃん?」

あれ。あの姿は――

コレット「…………」

ワイズ「こ、コレットさん……?」

……最悪だった。
762 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 23:23:24.83 ID:dLBcx7dr0
神の身体の話したもんね
763 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/04(土) 23:29:03.57 ID:oNctvoFp0
コレット「……まさか、本当に来るとは思っていませんでした」

残念そうに首を振りながら、コレットはワイズの顔を見て言う。

ワイズ「こ、コレットさん」

コレット「昨日のアルバイトで、私はワイズ殿のことを本当に尊敬していました……けど」

その思いも、悪魔が見せていた幻。だったのでしょうか?

コレット「答えてくださいワイズ殿。自分の身体を傷つけようとも悪を鎮圧し、騎士道精神をこれでもかと発揮させたあの姿は――嘘、だったんですか?」

ワイズ「…………」

嘘、ではない。あの行動は、本心からやったことだ。

しかし嘘ではないと言って信じてもらえるのか!? はいどーぞ、と宝物庫の扉を開けてくれるのか!?

コレットさんに限って、そんなはずはない!

ベルフェ「なぁ、雑談してていいのか? ワイズ少年が殺せないっていうなら、私が殺すけど」

ワイズ「こ、殺す!?」

ベルフェ「おいおい、まさか殺しを一回もしないで神の身体を全部集めるとかいうんじゃないだろうな? 流石に綺麗事すぎるな、それは」

コレット「…………!」

コレットさんが、ベルフェのことを親の仇のように睨んでいる。
764 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/04(土) 23:37:31.49 ID:oNctvoFp0
コレット「わ、ワイズ殿! もうこんな……こんな事は止めましょう!」

ワイズ「っ!」

コレット「さすがに投獄されることは間違いないと思いますが、それでも! それでも罪を認め、償えば! 王も認め――!」

ベルフェ「おーおー、さすが良い家系から出てる騎士様は違うなぁ。他の騎士どもに比べて光り輝いてるわ」

ケタケタと、ベルフェは笑っている。

ベルフェ「さーて、極悪人のワイズ? この状況をどうする?」

ワイズ「…………」

殺すか、殺さないか。

恐らく。今のベルフェに殺してと頼めば喜んで殺してくれるだろう。

…………。

コレット「ワイズ殿……」

正直言って。もう僕に大人しく投獄されるという道は残されていない。

封印される。封印。

ワイズ「何でこんなにハードモードなんだよぉ……!」

こんなに心臓が痛くなるなんて聞いていない!
765 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/04(土) 23:38:50.69 ID:oNctvoFp0
コレットを――――。

1 殺す
2 殺さない

先に三つ取ったものを採用します。
766 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 23:40:00.47 ID:bAXPXe7h0
767 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 23:40:15.05 ID:2aQp4OKUO
2
768 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 23:40:25.06 ID:7rQQiSNxo
1
769 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 23:40:44.59 ID:dLBcx7dr0
2
770 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 23:41:27.05 ID:SEUU5mh4O
OhNo…
771 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 23:41:51.56 ID:qijreLrs0
2
772 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 23:42:32.31 ID:SEUU5mh4O
あ三つ取ったほうか
勘違いしてた
773 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2020/04/04(土) 23:42:48.48 ID:xpmusauCo
(これワイズが殺さないだけでベルフェが勝手に殺すとかないだろうな)
774 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 23:44:10.31 ID:ZIYq/+Pjo
誰一人とて殺さないで神の身体を集めるhard モードやってやろうじゃないか
775 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/04(土) 23:53:45.02 ID:oNctvoFp0
ワイズ「……こ、殺さない!」

殺せる、わけがない!

ベルフェ「…………ふーん」

とても残念そうに、ベルフェはそう呟いた。

コレット「では、大人しく捕まって――」

ベルフェ「ワイズが殺せないっていうんだったら私が殺そうっと」

ワイズ「…………はぁ!?」

コレット「っ!?」

その言葉に、コレットは戦闘態勢をとる。

ベルフェ「なんか都合がいい悪魔って思われるの癪だし。ベルフェ様よ? 私」

手のひらに、炎を溜めていく。

ワイズ「ま、待って! 本当に待って! ベルフェ! ベルフェ様!?」

ベルフェ「待たねーよ。はい、溜まった。それじゃあバイバイ女騎士ちゃーん」

コレット「――――!」

その炎が、コレットに向かって放たれて――。
776 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/04(土) 23:55:06.10 ID:oNctvoFp0
コンマ0で――――

コンマ直下
777 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 23:55:25.02 ID:ZIYq/+Pjo
ぜろ
778 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2020/04/04(土) 23:57:42.98 ID:xpmusauCo
現実は非常である
せめて庇おう!死んでもいいから!(殴)
779 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 00:01:26.63 ID:kDcqq4eH0
0がラッキーかアンラッキーか
780 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 00:03:17.82 ID:kDcqq4eH0
いや伏せてるから0がアンラッキーか
781 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/05(日) 00:06:29.34 ID:qK3IkPqW0
コンマ2

――しかし、その炎はコレットの目の前で曲がり。宝物庫の扉に直撃した。

ベルフェ「おー、燃えろ燃えろ」

ワイズ「……え」

炎が止まり。ドロリとなにかが地面に垂れた。

……宝物庫の、鍵のようだった。

コレット「え…………」

腰が抜けてしまったのか、ぺたんとその場に尻餅をついてしまう。

ワイズ「ど、どうして……」

ベルフェ「いや、なんか気が変わった。ほら、なんかあのねーちゃんは生かしておいた方が面白そうじゃん?」

ワイズ「お、面白そうって――」

ベルフェ「ほら、これから一緒に旅をする中なのに。嫌われるのは嫌だし? 仲良しこよしで世界を旅したいじゃん?」

じゃあ行くぞー。そう言って、ベルフェは宝物庫の中に行ってしまった。
782 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2020/04/05(日) 00:07:32.36 ID:TF3VM3d5o
よかった!
783 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/05(日) 00:16:51.96 ID:qK3IkPqW0
ワイズ「…………」

腰を抜かし、立てなくなっているコレットの横を通ろうとする。

コレット「ま、待ってください!」

ワイズ「コレットさん……」

コレットの声を、無視することは出来なかった。

コレット「どうして、どうして貴方はそこまで神の身体を求めるんですか! 騎士を殺し! 悪魔と契約を結んでまで! 何が貴方を動かす!」

ワイズ「……それは」

――――神様に選ばれてしまったからだよ。

そうとしか言えなかったし、それ以外の言葉が見つからなかった。

だからこそ、ワイズはそれだけ言ってベルフェの後に続いて宝物庫に入っていった。

コレット「……う、ううう、うううううううううぅ…………」

……涙を流す声と、力なく地面を叩く音が。確かに聞こえてきたが、振り向きはしない。
784 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 00:22:49.63 ID:lC1aVNyZo
(あ、これ生かした方がワイズくんに踏ん切りつかせなくして悩ませる方が面白いからだなこの悪魔!)
785 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/05(日) 00:26:19.72 ID:qK3IkPqW0
〜王城・宝物庫〜

ベルフェ「お、案外早かったじゃん」

宝物庫の扉を潜ったすぐそこで、ベルフェは待っていた。

……手には何か小さな巾着袋があった。

ベルフェ「ほれ、大人の階段を上った少年にプレゼント」

ワイズ「な、なにこれ?」

ベルフェ「それすげーぞ? どんなものでも入る四次元巾着。剣だろうが爆弾だろうが死体だろうが無限に入る」

ワイズ「へ、へぇ」

なんかすごく主人公な巾着だった。

ベルフェ「んじゃ、行こうぜー。その巾着にお宝入れまくって他の国で売って……億万長者だ!」

ワイズ「神の身体取ったら逃げるから!」

ベルフェ「やれやれ、こういうときの積み重ねが人生に潤いを与えてくれるのを知らないのか?」

ワイズ「潤いがなんか汚いよ!」

ベルフェ「汚い金も綺麗な金も! 全部同じ金だ!」

ワイズ「…………じゃあそれでいいよぉ」

汚くなっても、命は欲しかった。


コンマ7以上で見張りが居たんだけど。

コンマ直下
786 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 00:27:02.04 ID:170dH42J0
787 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/05(日) 00:36:38.28 ID:qK3IkPqW0
コンマ4 成功

ベルフェ「さーて、神の身体ちゃんは何処にあるのかなー」

綺麗に並べられている宝をワザとらしくごちゃごちゃにしながら、ベルフェは宝を漁っている。

ワイズ「僕も早く探さないと」

ベルフェとは反対方向に歩き、不慣れながらもワイズも宝を漁る。

……しかし。

神の身体とは一体全体どんなものなのだろうか?

頭、胴、腕、脚、口。この五つのどれが王国にあるのかも知らないし。

これは、かなり時間がかかるのではないだろうか――――。

ベルフェ「おーい! あったぞー!」

ワイズ「マジで!?」
788 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/05(日) 00:45:20.39 ID:qK3IkPqW0
――――それは。

ワイズ「……これが、神の身体?」

四肢と頭が欠損している――そんな。女性の胴体の木乃伊だった。

包帯グルグル巻きの、胴体だった。

ベルフェ「神の胴――へぇ。実物を見るのは初めてだなぁ」

興味深そうに、ベルフェは様々な角度から神の胴を見ている。

……神様って、女性だったのか。

……何か、勝手に男だと思ってた。

ワイズ「も、もういいでしょ!? ほら、仕舞って仕舞って!」

ベルフェ「まぁまぁ別にいいだろ――と、言いたいところだけど。まぁ、後でじっくり見るか」

私も空気を読みますよ、ええ。と言って、ベルフェは神の身体を巾着に突っ込んだ。

……結構な大きさだったはずなのに、巾着袋の大きさは変わっていない。

四次元って凄いなぁって思いました。
789 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 00:53:47.56 ID:JDiJIMa4O
▼ワイズはダッ◯ワイフを手に入れた
790 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/05(日) 00:54:20.06 ID:qK3IkPqW0
ベルフェ「んじゃ、まだ時間あるし宝を――」

ワイズ「もう帰る! 怖い!」

ベルフェ「あーあー、臆病者め。確かに憶病な奴が一番生き残るというが、臆病な奴は私が屠るからすぐに死ぬぞ。気に入らないから」

ワイズ「お、おお!?」

ベルフェ「ま、そういう選択肢も私は否定しませーん。ぶーぶー」

腕を頭の後ろで組んで、頬を膨らましている。

……いつ炎が飛んでくるかわからないから、気が抜けない。

ベルフェ「んじゃ、宝物庫に窓があったらそこ割って出るんだけど、窓ねぇから――よーし! もっかい同じ道走るぞ!」

ワイズ「え、えええええっ!?」

ベルフェ「それしか方法ねーんだもん。大丈夫、外に出たらこっちの勝ちよー? もう他の国に逃げ放題」

ワイズ「…………よ、よろしくお願いします」

ベルフェ「へへへ、悪い子だなぁ。少年」

ワイズ「うっさい!」

コンマ7以上で王国最後の見張り

コンマ直下
791 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 00:54:35.21 ID:JDiJIMa4O
はいよ
792 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/05(日) 00:58:47.09 ID:qK3IkPqW0
コンマ1 成功

――――――――――――――――

――――――――

――――

――

793 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/05(日) 01:08:11.12 ID:qK3IkPqW0
〜王都・外の森〜

神の身体を取ってからはトントン拍子だった。

特に騎士に見つかることはなく。何か罠があるわけでもなく。

ただ処刑場まで戻って、割った窓から外に飛び出し。王都の外に出た。

…………外に騎士が待ち構えているんじゃないかとも思ったが。人っ子一人いなかった。

ベルフェ「はーい、お疲れー」

王都の外にあった森に着地し、ベルフェは適当な木を背もたれにして地面に座った。

ワイズ「お、お疲れ……」

ベルフェ「いやー! やっぱこういうのだね! スリルがあった方が楽しいね! 最高!」

ワイズ「こんなスリルはいらないよ!」

僕は、僕は普通に神の身体を手に入れる予定だったのに……!

…………ふ、普通ってなんだ!?

あれ、これって盗む以外にどうやって手に入れるんだ!?

ベルフェ「おいおい、もう昔のことを考えるのはよそうぜー? 未来を考えよう、未来を」

ワイズ「……そ、それもそう。だね」

珍しく、理解できる発言だった。

ベルフェ「これでお前も晴れて極悪人だ! 私と同じ、な?」

ワイズ「お、おおおおおおおぉ……!」

嗚咽。

ベルフェ「さーて、次はどこの国に行こうか考えるか!」

ワイズ「うぉおおおおおおおおお……!」

嗚咽。

ベルフェ「いつまでも泣いてんじゃねぇ! 死ね!」

ワイズ「おおおおお――――」

今まで見てきた騎士のように。

僕の身体も溶けた。
794 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/05(日) 01:10:41.63 ID:qK3IkPqW0
では、今日はこれで終わりにしたいと思います。皆さんお疲れ様でした!

王国編というなのチュートリアルが終わりました。報酬はセブンスアビスの一人です。

>>789

業が深い。
795 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 01:12:42.25 ID:viFjdX1Fo
乙乙セブンスアビスにまともな奴はいないのか!
796 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 01:13:42.27 ID:RtWVvLQ2O

やはり強奪の方が色々と楽よね
797 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 01:14:28.69 ID:+ePCSWf80
乙でした
798 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 01:16:53.10 ID:wTAW0fDYO
神の体一つで一スレか…
少なくとも三スレはいきそうな気がする
799 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 01:21:11.43 ID:kDcqq4eH0

天使<コレット殺してたら闇落ちしてたな。セフセフ
800 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 01:21:36.23 ID:lC1aVNyZo
おつおつ
801 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2020/04/05(日) 01:51:47.75 ID:TF3VM3d5o
おつおつ
コレット死ななくてよかった…
しかしなんとも波乱な幕開け
これからどうなっていくのやら
802 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 13:10:36.89 ID:EjCf5Nc10
王国編終わりかぁ
冒険者とか吟遊詩人とか王国外でも出そうなキャラはいるけど、結構魅力的なキャラいたし惜しいな
803 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 13:28:02.67 ID:RsIsvY+j0
一部の王国編のキャラはもうこのまま登場しないのかな
いつか言ってたR専用のスレ建てるなら、恋人同士になったというIFで今後登場しないキャラのエッチシーン書いてほしいが
804 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/05(日) 17:34:12.11 ID:qK3IkPqW0
王国でしか出せないキャラが居る? じゃあもっかい王国に行こう! 馬頭さん出したかった!

出せなかったキャラも他の国で頑張って出すので……。けど、まだキャラ募集はするんですけどね。全部の国紹介するからそれに合わせて。

>>803 なんか嫌です。やっぱりほら、エッチするなら本編で仲を深めた異性とエッチしたいじゃないですか。


暇だから18時半くらいからやりたいんですけど。人いますかね。
805 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 17:37:26.49 ID:EjCf5Nc10
ここにいるぞ!
806 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2020/04/05(日) 17:41:45.72 ID:TF3VM3d5o
おりゅ
807 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/05(日) 17:44:50.96 ID:qK3IkPqW0
じゃあ18時半からやっていきまーす。

じゃあついでにベルフェ様のR-18耐性コンマしますね! えっちの話題出たし!

コンマが高いほど悪魔で 低いほど初心。


コンマ直下
808 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 17:45:00.83 ID:wkOPKXWDO
はい
809 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 17:45:08.70 ID:EKivpHkIO
810 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/05(日) 17:47:19.97 ID:qK3IkPqW0
コンマ83 普通につよつよ

やっぱり悪魔のおねーさんは経験豊富だった。
811 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2020/04/05(日) 17:58:49.65 ID:TF3VM3d5o
流石の悪魔である
812 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/05(日) 18:32:10.21 ID:tdDg7A7G0
――――

――



ワイズ「ん……」

ベルフェ「あ、起きた」

目を覚ますと同時に、ベルフェがおはようと声をかけてきた。

……殺したハーピーに対して、よくもまぁこんな風に声を掛けられるものだ。

…………それと、なんか頭の下が柔らかい気がする。

ワイズ「あの、ベルフェさん?」

ベルフェ「んー?」

ワイズ「……僕、今どうなってるの? なんか距離近い気がするんだけど」

ベルフェ「だって私の膝枕だもん。距離が近くて当然?」

ワイズ「わぁあああああ!」

急いで立ち上がり、ベルフェと距離を取る。

ひ、膝枕!?

ベルフェ「生足じゃなくてごめんねー。ちょっと寒いから脱ぎたくなくて」

ワイズ「そ、そ、そういう意味じゃなぁい!」

こ、後頭部が温い!

ベルフェ「うーわ。顔真っ赤だなぁワイズ少年ー。このこのぉ! まぁ、このお姉さんの膝枕に赤面をしなかったら物理的に赤くしてやったところだけど」

ワイズ「僕の顔を赤くしたり青くしたりしないで! 紫色になっちゃう!」
813 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/05(日) 18:40:21.75 ID:tdDg7A7G0
何でID変わってんだろ……怖い。



ベルフェ「さーて、ワイズ君も生き返ったことだし。今後の方針を決めようか」

ワイズ「う、うん」

何事もなかったように話始めるベルフェに、少し戸惑う。

ま、まだ恥ずかしいんだけど……。

ベルフェ「まずワイズ君、他の国の事どれだけ知ってるの?」

ワイズ「えーっと……全然知らない」

ベルフェ「ま、だよね。何となくそんな感じしたし……」

では簡単に他の国がどんな感じか教えて差し上げよう! と、ベルフェは言う。

ベルフェ「ま、詳しくは自分の目で確かめよう! その冒険精神が大事だぜ!」

ワイズ「……お、おう!」
814 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/05(日) 18:53:22.80 ID:tdDg7A7G0
ベルフェ「えー、では。僭越ながらわたくし、ベルフェ様が無知で頭がぱっぱらぱーなワイズ君に色々教えてたいと思います」

ベルフェ「まずは海国。四方八方が海に囲まれた島国! サムライやらシノビやら! その国独特の人間が沢山いるぞ!」

ベルフェ「あと、なんか最近海賊が攻めてきたっぽい」

ベルフェ「……質問? 質問なんて受け付けるわけねーだろ!」


ベルフェ「ハイじゃ次! 砂国!」

ベルフェ「一面砂しかないつまんねー国だよ。ああでも、なんか砂の中にダンジョンがたくさんあってそこで宝石とかとれるらしいぜ!」

ベルフェ「行くのはいいけど暑さ対策しないと溶けるぞ! 私、一回スーツのまま砂国行って大変なことになったし!」


ベルフェ「魔国! 最大の特徴はやっぱり世界で一番大きい魔法使い育成学校だな! ちなみにそこの校長が王様も兼任してるぞ!」

ベルフェ「……あーえっと、エルフの里とかもあったか? 覚えてねぇや」


ベルフェ「雪国! 砂国とは正反対に寒さ対策しないと凍え死ぬぞ! 一面白銀の雪景色だ!」

ベルフェ「あまりの寒さにほとんどの人間は家に引きこもって、外での仕事やらなんやらは全部開発したロボットに任せてるぞ!」

ベルフェ「腑抜けてやがるな! あああと、工場がたくさんあるな!」


ベルフェ「んで、最後に闇国だが……私の生まれ故郷! あと、お前が今言ったら永遠に死ぬ気がするからやめとけ!」
815 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/05(日) 18:58:22.42 ID:tdDg7A7G0
ベルフェ「ハイ以上! 質問は受け付けねぇ!」

ワイズ「…………」

な、なんか……えっと

ワイズ「ざ、雑過ぎない?」

ベルフェ「ああ!? これから行く場所の情報なんて大体あったら大丈夫だろ!」

ワイズ「特に最後の! 闇国! どういうところなの!」

ベルフェ「私の生まれ故郷だよ。それ以外に情報いるか?」

ワイズ「…………」

し、質問したら殺されるな。これは。

ベルフェ「じゃ、他の国のことが分かったということで早速行くぞ――と、言いたいところだけど」

ワイズ「うん?」

ベルフェ「私もう眠いから今日はここで野宿な」

ワイズ「…………は?」
816 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/05(日) 19:00:10.59 ID:tdDg7A7G0
コンマ6以上で抱き枕

コンマ直下
817 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 19:00:23.20 ID:sycoHt5+o
まくら!
818 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/05(日) 19:07:04.45 ID:tdDg7A7G0
コンマ0

――――

――



パチパチと、焚火の音が聞こえてくる。

ベルフェ「うーわ、お前の羽もっふもふだな……はー。たまんね」

ワイズ「……」

ベルフェが僕のことを後ろから抱きしめる。

右手で羽をわしゃわしゃとモフられ、くすぐったい。

ベルフェ「しかもお前ちっこいし、子供体温って感じで暖かいし……良い抱き枕だ」

ワイズ「…………」

……ふぁあ。と僕の耳元で小さく欠伸をした。

なんか、うん。やっぱり良い匂いするし。背中に色々柔らかいのが当たってるし。

てか大体、悪魔といえど女性にこうして夜に抱きしめられているというのは……。

…………。

ベルフェ「え、何で黙ってんの? もう寝た?」

ワイズ「寝れるかぁ!」

虐めか!? 虐めだろこれは!?
819 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/05(日) 19:14:12.28 ID:tdDg7A7G0
ベルフェ「んー? ちょっとよく分からないなぁー?」

そう言って笑いながら、より強く抱きしめてくる。

むぎゅうと、押し付けてくる。

ワイズ「止めて! 本当にやめて!」

ベルフェ「こうやって若い青少年を弄ぶことに、私は一つの生きがいを感じている」

ワイズ「趣味が悪いな!?」

ベルフェ「たっのしー。うりうり、お姉さんとお話ししようぜー? しょうねーん」

ワイズ「わ、分かった! 分かったからぁ!」

今この瞬間はどうなっても勝てない!

……顔が熱い!


何話す?

安価下2までのもの
820 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 19:16:09.47 ID:ujoEU2Uo0
王国で出会った知り合いに別れを言えなかったことについて
821 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 19:16:52.98 ID:kDcqq4eH0
牢屋で話しかけてきたのベルフェじゃないよね?
822 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 19:22:19.47 ID:+ePCSWf80
柔らかいですね
823 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/05(日) 19:26:22.57 ID:tdDg7A7G0
王国で出会った知り合いに別れを言えなかったことについて


ワイズ「こうやって勢いで王国を出ちゃったけど、親切にしてくれた人たちにお別れ言えなかったんだよね……」

ベルフェ「ほう、例えば?」

ワイズ「図書館で色々教えてくれたメリルに、アイドルのペアリス。あと王城の前であったローアさんに……あと、一応ショコラと」

…………コレットさん。

ベルフェ「あー、ローアか……まぁ、あいつは大丈夫だよ。けど! それ以外の奴らからは嫌われたけどな! 犯罪者!」

ワイズ「うっ!」

ベルフェ「嫌われたくらいで落ち込むんじゃねぇよ。脱獄したのも、盗みを働いたのも。全部しょい込んでこれから頑張んだよ」

ワイズ「…………うぅ」

ベルフェ「それに、いちいち別れの挨拶なんてしなくていいんだよ。勝手に分かれて勝手に再開する、それが旅ってもんだろー?」

ワイズ「……」

す、凄く。人生の先輩みたいなことを言われてしまった。

ベルフェ「ま! お前が犯罪者であることは変わらないけどな!」

全権撤回。やっぱりこの人は自分勝手に楽しんでるだけの人だ。

カッコいい、カッコいいんだけどなぁ……。
824 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/05(日) 19:30:40.15 ID:tdDg7A7G0
牢屋で話しかけてきたのベルフェじゃないよね?

ワイズ「そういえば、あの時。牢屋で話しかけてきたのって――」

ベルフェ「あ、私じゃねぇよ」

まだ最後まで行っていないのに、言われてしまった。

ワイズ「やっぱりベルフェじゃなかったんだ……じゃ、じゃあ。あの時のベルフェっていったい誰だったの?」

ベルフェ「ん? あー、そうか。あいつのことだから言ってないか」

ワイズ「あいつ?」

ベルフェ「どーっすかっなー」

コンマ7以上で言っちゃうか

コンマ直下
825 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 19:31:40.78 ID:lC1aVNyZo
826 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/05(日) 19:40:10.96 ID:tdDg7A7G0
コンマ8 成功

ベルフェ「あんまり人に言うなって言われたけど、まぁいっか」

ワイズ「……」

ベルフェ「その牢屋であった私? それローアな」

ワイズ「……は?」

何を言っているんだろうこの人。と、僕は思いました。

ワイズ「いやいやいや、ローアさんとベルフェは全然違う――」

ベルフェ「ローアはそういう種族なんだよ。レジェンドスライム、とか言ってたか?」

ワイズ「……レジェンドスライム?」

ベルフェ「スライムの中でも特に変身能力が高いんだと、だから性格やら記憶、能力までコピーできるんだと」

ワイズ「…………あ」

そういえば、あの性別を訊かれたとき。いきなり男性の雰囲気を出してきたのはこれだったのか。

……ずっと女性のままでいればいいのに。

ベルフェ「ローアとは付き合い結構長いんだよ。けどあいつ、セブンスアビスじゃねぇんだよなー」

なんか、そういうグループ嫌いだーって誘ったのに断りやがったし。


ベルフェの好感度が2上がりました。(93)
827 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/05(日) 19:43:25.73 ID:tdDg7A7G0
ベルフェ「……すぅ」

抱きしめられながら暫く雑談をしていたが、途中から寝息しか聞こえなくなってしまった、

ワイズ「…………」

こう、起こさないようにベルフェから離れようとするが。しっかりと抱きつかれていて、逃げられない。

ワイズ「あれ、これこのまま寝るの……?」

ベルフェ「…………」

ワイズ「……お、おやすみー」

頑張って眠ろう。そう決心して、瞼を閉じた。
828 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/05(日) 19:44:10.14 ID:tdDg7A7G0
【ステータス】
名前:ワイズ
性別:男
種族:ハーピー
HP:15 魔力:15 筋力:28 俊敏性:95 知能:31 話術:72 可能性:測定不能
料理:44 R-18耐性:33

好き:歌・歌が上手な人
嫌い:男

【戦闘スキル】
羽ビンタ[Lv2]相手に4のダメージ。

【通常スキル】
フェニックス[LvMAX]寿命以外で死なないし、死んでも生き返る。千切れたら灰になり、新しいのが生える。
不幸体質[LvMAX]何かもう目も当てられない。ある意味主人公……?
歌好き[Lv1]歌を聴くと、ちょっとテンションが上がる。
それは残像![Lv1]自分に攻撃が当たるとき。自分の残像を作り出し、俊敏性の半分の確率で攻撃を回避する。

【所持金】
銀貨九枚

【所持アイテム】
神の胴 神の身体の一つ。

【好感度一覧】
『王国』
メリル43「ダンジョンはやっぱり危険ですから」
ペアリス100「また聴きに来てね!」
コレット59「…………ワイズ殿」
ローア87「まさかそんな敏感に変化に気が付くとは」
フレア50「もっと頑張らねばいけないな」
ショコラ100「仲よくしよーね!」
『七聖剣』
アベル1「断罪を開始する」
『セブンスアビス』
ベルフェ93「気に入ったぜ! 少年!」
829 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/05(日) 19:54:53.95 ID:tdDg7A7G0
ベルフェ「おーい、起きろ少年!」

ワイズ「ぐえっ!」

勢いよくお腹を蹴っ飛ばされて、目を覚ます。

……痛い。

ベルフェ「早寝早起きちゃんとしねーと、大きくなれないぞ?」

ワイズ「だからって、蹴っ飛ばさないでよ」

ベルフェ「防御力の強化だ! さて、というわけで朝ご飯だ! 食え!」

そういって差し出してきたのは、まる焦げになったウサギだった。

ワイズ「ひえっ」

ベルフェ「とりあえず近くにいたのを捕まえてきて焼いた! なんでも火を通せば食える! さぁ、くえ!」

ワイズ「い、いただきます……」

料理判定

コンマ5以下で、あれ。美味くね?

コンマ直下
830 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 19:55:21.44 ID:ujoEU2Uo0
831 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 19:57:58.28 ID:lC1aVNyZo
起き抜けでまた眠りそうなコンマですね(白目)
832 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 20:00:49.54 ID:+ePCSWf80
好感度一覧の下2名の極端さで笑う
833 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/05(日) 20:04:47.36 ID:tdDg7A7G0
コンマ44 失敗

ワイズ「…………」

なんか、肉というより炭だった。

下味も何もやっていないから、何の味もしない。

素材本来の味と言えばいいのだろうか?

……いや、それでも炭だ。

ベルフェ「うめぇうめぇ」

ワイズ「えぇ……?」

そのウサギで出来た炭を、バクバクむしゃむしゃと食べている悪魔に驚きを隠せない。

ベルフェ「おいおい、沢山食わねぇと大きくなれないぞ?」

この炭を食べても大きくなれないと思う。逆にお腹を壊して小さくなると思う。

……胃袋が強くなりそうだ。うん。


通常スキルを覚えました。

鉄の胃袋[Lv1]消費期限切れくらいならむしゃむしゃ食える。
834 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 20:06:11.87 ID:+ePCSWf80
一応プラスイベントで草、elonaかな?
835 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 20:10:10.92 ID:kDcqq4eH0
かえって耐性がついた
836 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 20:10:43.93 ID:J3OB/y2cO
なあにかえって免疫ができる。
837 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 20:11:14.12 ID:zLamb9XL0
自慢の炎魔法でジュッとやった料理なんだろうなぁ
838 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/05(日) 20:12:14.33 ID:tdDg7A7G0
少し休憩します。お腹空いたので。

どこの国に行くか考えといてください。多数決しますので。どこでもあんまり変わんないですけど!正直
839 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 20:15:28.33 ID:lC1aVNyZo
たんおつ
840 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 20:16:37.61 ID:kDcqq4eH0
一旦乙
841 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2020/04/05(日) 20:17:06.68 ID:4Erpdzy8O
たんおう
最終的に全部巡ればよいのだ!(強欲)
842 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 20:17:34.18 ID:EKivpHkIO
たん乙。
843 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 20:18:43.29 ID:J3OB/y2cO
たんおつ
844 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 20:19:34.31 ID:wkOPKXWDO
一旦乙です
845 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/05(日) 21:10:16.79 ID:tdDg7A7G0
再開していきますが、多分またすぐ離席すると思います。許して。



――――

――



ベルフェ「ふんふふんふふーん」

鼻歌交じりに歩いているベルフェの後を付いていくように、先に進む。

ワイズ「ねぇ、今何処に向かってるの?」

ベルフェ「うん? そんなの決まってるだろ――って、そうだ。お前何にも知らねぇんだった」

ま、その方が教えがいがあるけどなぁ。と、呟くが、何となく聞かなかったことにする。

ベルフェ「他国に行くには船に乗らないといけねぇから。まずは港町に向かうぞ」

ワイズ「……王都以外に町あったんだ」

ベルフェ「あるに決まってんだろ。ばーか」

馬鹿にされてしまった。

ベルフェ「…………ただ。もう港町まで私たちのことは連絡いってると思うんだよなー」

ワイズ「え」

ベルフェ「まだ他国までは連絡いってないと思うけど。まぁ……何となく言いたいことはわかるな?」

振り返って、後ろ向きに歩きながら。ベルフェはにやにやと訊いてくる。

お尋ね者。指名手配犯。賞金首。犯罪者。

王国で生まれたそれを、他国に移動させるわけがない。

ワイズ「ふ、船。乗れなくない?」

ベルフェ「いーや、乗るんだよ。無理やり。違法に」

……船旅くらい、ゆっくりのんびりしたかったなぁ。
846 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/05(日) 21:22:36.23 ID:tdDg7A7G0
〜港町〜

ワイズ「お、おおおお……! う、海だ!」

王国近くの森から歩いて数時間、ようやくその町にたどり着いた。

ベルフェ「ま、王都に比べたら小さい町だけどな。そんじゃ、まずは出航時間を確認するか」

ワイズ「確かに、まだどの国に行く船が、どの時間に行くかわかんないしね」

ベルフェ「そうそう。それと、結局どの国に行くの?」

ワイズ「うっ」

……歩いてる間。ずっと次にどこの国に行こうか考えていたが、なかなか決めることが出来なかった。

けど、とりあえず闇国はまっさきに除外できた。

ベルフェ「一番行きたいのは闇国だと思うけど、あそこ最近船通ってないから行けないぞ」

ワイズ「……一応行くけど、何で通ってないの?」

ベルフェ「確か、闇国のほうの港が爆発して利用できないとか――」

ワイズ「えーっと! じゃあ僕が行きたいのは――――」

ええい、闇国にはどうせまだ行かないんだから考えない!

どこに行っても多分ハードモード! だったらもうカンで! 気分で決めてやる!

どれにしようかな天の神様の――神様の言うとおりになってたまるか! 自分で決めるんだよ!
847 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/05(日) 21:26:39.49 ID:tdDg7A7G0
と、言うわけで次に行く国の決定多数決をします。また、離席するため多数決の時間は多く取ります。

好きなの選んでください。



1 サムライ! ニンジャ! カイゾク! 海国!
2 砂とダンジョンと砂と宝石と砂と灼熱! 砂国!
3 魔法使い育成学校! 新一年生! 魔国!
4 寒いなら外に出なければいいじゃない! ロボット大国! 雪国!

22時までの多数決としたいと思います。

また、投票は一人一回とします。
848 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 21:27:18.34 ID:+ePCSWf80
849 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2020/04/05(日) 21:27:31.96 ID:4Erpdzy8O
ムーフォーフォー、余は侍が見たい
というわけで海国で
850 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 21:27:47.60 ID:ujoEU2Uo0
3
851 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 21:29:15.47 ID:viFjdX1Fo
ステージ2は砂と相場が決まってるのだ
2砂国
852 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 21:29:50.84 ID:kDcqq4eH0
資金稼ぎも兼ねて2に行くか
2
853 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 21:31:44.67 ID:9auVrl5U0
3
854 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 21:32:08.21 ID:rQ8Hl6KM0
1
855 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 21:33:07.60 ID:J3OB/y2cO
3
856 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 21:33:21.91 ID:lC1aVNyZo
4
857 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 21:34:48.42 ID:EKivpHkIO
1
858 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 21:35:24.89 ID:wkOPKXWDO
4
859 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 21:43:14.10 ID:QGlJOfzbO
キャラ募集って国が変わるごとにやるのかな?
1で
860 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 21:46:42.09 ID:bP/zmQxxO
3
861 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 21:49:38.80 ID:2nt0V1pxO
2
862 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 21:54:35.54 ID:6oXD/7LX0
3
863 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/05(日) 22:02:21.22 ID:tdDg7A7G0
時間となったので募集を終わりにしたいと思います。皆さんありがとうございます!

今すぐ集計します。
864 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2020/04/05(日) 22:07:08.63 ID:4Erpdzy8O
勝手ながら

海国4
砂漠の国3
魔法の国5
北国2

よって魔法の国かな?
865 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/05(日) 22:09:50.10 ID:tdDg7A7G0
海国 4
砂国 4
魔国 5
雪国 2

ということで、次の国は魔国にしたいと思います。

次はもう少し分かりやすい多数決にしようと思いました(小並感)
866 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2020/04/05(日) 22:13:23.65 ID:TF3VM3d5o
ごめん砂漠4だったわ
867 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/05(日) 22:18:49.19 ID:tdDg7A7G0
>>859 一応国が変わるごとに募集はやろうかなと考えています。



ワイズ「ま、魔国!」

ベルフェ「おっけ、じゃあ魔国行きの船の時間調べてくるわ……魔国、魔国ねぇ」

ぶつぶつと何かを言いながら、ベルフェは行ってしまった。

ワイズ「…………ふぅ」

その場でしゃがみ込んで、ふぅを息を吐く。

世界で一番の魔法使い育成学校がある国、魔国。

その校長が神の身体を持っているらしいが……。

ワイズ「……譲ってくれるかなぁ」

譲ってくれない気がする。
868 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/05(日) 22:22:40.66 ID:tdDg7A7G0
というわけで、今日はこれで終わりにしたいと思います。皆さんお疲れ様でした!

魔国編です。校長先生も優しいから譲ってくれるよ!

ちなみに学校名決めてないです。明日安価します。
869 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 22:23:41.45 ID:lC1aVNyZo
870 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 22:24:51.51 ID:kDcqq4eH0
871 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 22:25:27.08 ID:+ePCSWf80
乙でした
872 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 22:25:35.93 ID:viFjdX1Fo
乙乙
873 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/05(日) 22:27:00.28 ID:tdDg7A7G0
というわけで、キャラ募集タイムです。

基本的に魔国で出るキャラを募集しますが、採用されなかったキャラが他の国で出るかもしれないので。色々出してくれると、こっちが凄い助かります。

名前:
性別:
種族:

好き:※一つまで(消してください)
嫌い:※一つまで(消してください)

一人称:
外見:
性格:
設定:※軽く変更させてもらう可能性があります。ご了承ください(消してください)


先生でも、生徒でも、用務員でも! 好きな種族をお願いします!
874 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/05(日) 22:29:04.30 ID:tdDg7A7G0
あ! 七聖剣かセブンスアビスであるとキャラに決定付けるのは禁止します。もし万が一、全てのキャラがセブンスアビスとかなったら大変なことになるので。

選ばれたキャラの中から、それっぽいキャラをこっちが勝手にグループ入りさせます。それは許してください。
875 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 22:33:12.87 ID:QGlJOfzbO

返答感謝
876 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 22:36:31.20 ID:J3OB/y2cO
おつ
877 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 22:44:25.40 ID:viFjdX1Fo
名前:セリュー・グランツ
性別:女
種族:龍

好き:口に入れば大体何でも好き
嫌い:自分より強い奴(食べれないから)

一人称:わたくし
外見:光沢のある黄色の鱗が美しい巨大な龍。
人型時は龍角が生えた全体的に薄黄色な長髪美人となる。
性格:食欲に支配された俗物
設定:普通の食材から虫や人、木や土に毒、果ては無機物まで何でも食べる。そんな悪食っぷりから国際指名手配されてしまったお茶目さん。彼女に食い尽くされた街は1つや2つでは利かない。人型にも変身できるがその時でも大食漢であることは変わらない。ひたすらに食べる彼女であるが食事を恵んでくれた相手にはちゃんと恩義は感じる。雷を操る。鱗や龍ひげ、龍の顎の玉などは良い魔道具素材となるので指名手配関係なくよく襲われている。
878 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 22:44:44.98 ID:kDcqq4eH0
名前:リリス
性別:男の娘
種族:サキュバス

好き:エッチなこと
嫌い:禁欲

一人称:あーし
外見:羊っぽい角。紫色の長髪の男の娘。
性格:淫乱でドSでもドMでもある。性別も種族も美醜も関係なくイケる。挑発的で生意気。攻めと受けを交互に入れ替えるスタイル。
設定:固有の催淫魔法結界により結界内の認識を塗り替え、戦闘方法をすべてエッチなものにできる。小人や巨人ともヤるため、とある天使に身体のサイズを自由に変えられる能力を貰った。サキュバスは自分含め周囲の感度を増幅させる催淫魔法を持ち、伝説のサキュバスは感度3000倍まで上げたという言い伝えがある。
879 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 22:51:22.64 ID:QGlJOfzbO
名前:リィ
性別:女
種族:ハイエルフ

好き:棒つきキャンディ
嫌い:オバケ

一人称:リィ(自分の名前)
外見:白い綺麗な髪に140cmのロリ体型。魔法学校の教師の制服、普段はゴスロリファッション
性格:お子様、無邪気でチョロい。からかい甲斐がある。
設定:これでも大人の女性で教師をやっていて、いつも棒つきキャンディを食べている。キャンディをもらうと好感度が爆上がりする。騙されやすいのでよく生徒にからかわれる。生徒のことは名前で○○くん、○○ちゃんと呼ぶ。魔法の実力はトップクラスで実技を教えている。
880 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 22:55:38.63 ID:8BqwXFY0O
名前:ドロシー
性別:女
種族:人間

好き:魔法の研究
嫌い:頭の悪い馬鹿

一人称:わたくし
外見:少女。ぱっつん切りの姫カットの黒の長髪、胸は大きめ。
性格:研究者肌のインテリ系。普段は冷静沈着だが魔法の話になると熱狂する魔法オタク。
設定:魔法学校の生徒。全ての魔法を習得するために不老になる方法を探している。
881 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 23:05:20.89 ID:wkOPKXWDO
名前:サニャ
性別:女
種族:狼人

好き:肉
嫌い:魚

一人称:私
外見:高い身長をして青みがかった銀髪のロングストレートの髪をした女性
性格:内気で臆病
設定:魔法学園の生徒
満月の夜になると体が完全に狼となり狂暴な性格になる性質を治す為の方法を探している
普段の戦闘スタイルは風魔法と肉弾戦をミックスしたものであるが、狼状態の時は自在に出し入れできる爪や牙に加えて遠吠えを衝撃波として放つ
882 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 23:16:55.86 ID:iyGIK+k80
名前:レンジ
性別:男
種族:人間

好き:生徒
嫌い:できないことを馬鹿にすること

一人称:俺
外見:赤の短髪オールバック。いつどこでもジャージっぽい服を着ている。
性格:熱血バカな教師。生徒のことが大好きで情に厚い。
設定:火を扱う魔法を得意としている。魔法の実力もなかなかだが身体能力が飛び抜けていて体術が凄い。
それを活かして生徒には体育?を教えている。
883 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 23:23:42.03 ID:+ePCSWf80
名前:イズル
性別:男
種族:人間

好き:剣
嫌い:露出の多い女性

一人称:私
外見:額に太陽の刺青を刻む禿頭の厳めしい顔をした背の高い美青年。
性格:非常に真面目、冷静で穏やか
設定:魔法戦士、杖術を主体に、魔法は補助として使う肉体派。実年齢以上に大人びて見えるが、まだ18歳。
 まだ年相応に若い部分もあるのだが、賢者に相応しくなろうと、努めて冷静、厭世的に振る舞っている。
884 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 23:27:05.46 ID:9auVrl5U0
名前:アマンダ
性別:女
種族:人間

好き:調合
嫌い:貧乳だけど見た目の良い女(好きだった少年を奪ったのがそういうタイプ+貧乳に負けてプライドを激しく傷つけられたから)

一人称:私
外見:ウェーブのかかった黒髪ロングヘアに黒ローブ姿の女性
幸の薄そうな顔立ちだが不細工ではない。そして爆乳
性格:根暗で執念深い
設定:魔法学校で魔法薬の授業を教えている女性で、彼女に作り出せない薬は無いと言われている凄腕の薬師
ちなみに初めて薬を調合したのは少女時代で、その時好きだった少年を自分のモノにするため媚薬を作り出そうと思ったから
結局その時の調合は失敗に終わり、少年もライバルに取られるという散々な結果に終わったが、その恨みを糧に勉強を重ねて今では魔国でも
一番の薬師となった
885 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 23:33:01.87 ID:rQ8Hl6KM0
名前:ラディア
性別:女
種族:デュラハン

好き:平和
嫌い:悪人

一人称:自分
外見:金髪長髪で右目は前髪で隠れている。首にはチョーカーをつけている。眼鏡をしている。モデル体型。胸が大きい。
性格:ドジっ子だが生徒にはとても優しい。
設定:魔法学園の教師。生徒には優しく、魔法を教えるのが上手なので生徒に人気がある。普段はドジでよく頭が取れてしまうことが多い。他の魔法もできるが中でも水の魔法が一番得意で他の教師に比べればとトップクラスの実力がある。魔法を使う時はドジはしない。
886 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 23:40:13.64 ID:2nt0V1pxO
名前:レヴィア・ヘルティア
性別:女
種族:悪魔

好き:姉
嫌い:姉

一人称:私
外見:大きな翼に角のきっちり学生服を着こんだ美人眼鏡。
性格:糞真面目であり、悪魔と思えないほど優しい。
設定:学園トップクラスの実力者である学園三貴柱(ノーブルサード)の学生。闇国の貴族ヘルティア家の次期当主。ベルフェの妹だが、勝手気ままに家を飛び出した姉のことをよく思っていない。しかし、それは置いてかれた寂しさの裏返しかもしれないし気のせいかもしれない。多くの科目で教師たちすら凌ぐ実力であり特に氷の魔法の使い手。普段は良い人だが、結局根は悪魔であり、魔法研究に必要なら何が何でも手に入れるし、行う、変態的行動力を持つ。
887 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2020/04/05(日) 23:58:52.81 ID:TF3VM3d5o
名前:メロン
性別:女
種族:人間

好き:みんなの笑顔
嫌い:悪意をもって誰かを困らせる人

一人称:私、もしくはメロンちゃん
外見:緑のツインテール、魔法使いというよりは魔法少女めいたフリフリの衣装(手作り)
身長は150cm弱で、年齢不詳の童顔(少なくとも成人はしているらしい)
性格:いつも明るく朗らか。人前では決して笑顔を崩さない
設定:どこの魔法組織にも所属していないフリーの魔術師
子供の頃憧れた物語に登場する優しい魔術師になりたいと願い
今も夢に向けて邁進する努力家
もっぱら困っている人の前に現れ助けてくれる謎のヒーローめいた存在として民衆の間ではとても有名
風系統の魔法を得意とするようだ
888 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/06(月) 00:07:58.26 ID:bWgafdfOO
名前:ユウナ
性別:女
種族:人間

好き:他者との交流
嫌い:勉強

一人称:ぼく
外見:赤髪サイドテールでスタイル抜群の美少女。
性格:ポジティブで底抜けに明るいアホの子。
設定:生徒。神に愛された幸運の持ち主。不幸なワイズの対極。伝説の勇者の末裔。つよつよ。
889 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/06(月) 00:24:04.33 ID:DEgUiiGW0
名前:フラン
性別:女
種族:ゾンビ

好き:博士
嫌い:博士を悪く言う人

一人称:フラン
外見:ショートの白髪で頭に大きなボルト二本ツインテールのように刺さっている。青い肌でロリ体型。
性格:子供っぽく無邪気で人懐っこい。恥じらいがない。よく「わはー!」と笑う。
設定:フランケンシュタイン魔導博士が生み出した怪物。仲良く一緒に暮らしていたが、ある日を境に行方不明になった博士を探している。博士の最後の手記に神の身体についての考察が書かれていたため、手がかりを求めて神の身体も探している。食事も睡眠も必要ないが博士の趣味で性欲はある。鬼と同等以上の力と再生能力を持つ。
890 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/06(月) 00:39:49.11 ID:zw1XVYaO0
名前:ゾラ
性別:男
種族:獣人(羊)

好き:寝ること
嫌い:運動

一人称:僕
外見:茶髪天パ頭に羊の角がある。いつも眠そうな雰囲気があり、目がたれている。
性格:マイペースな性格。
設定:魔法学園の生徒。いつも寝ているかうとうとしているが授業や実技でもしっかり受けている。学園の中でも結構頭がいい。眠りの魔法が使えてどんな敵でも一発で眠らせることができる。眠りの魔法以外にも光の魔法が得意。いつか全ての国をまわりたいという夢がある。
891 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/06(月) 00:52:25.00 ID:Duc7ic/rO
名前:ジョン・ジョンソン
性別:男
種族:人間

好き:ものを教えること
嫌い:自分のフルネーム

一人称:私
外見:黒髪赤眼、高身長、超美男
性格:普段は誰にでも優しく公平。けど実際は腹黒で執念深くとても自己中の嫌な性格。
設定:完璧人間の見本のような教師。何だろうと完璧にこなし、とりわけ魔法戦闘の技術は世界でもトップクラスで、授業でも魔法による自衛術を教えている。
ただ、聖人なのは外面だけで中身は凄く嫌な奴。いつも頭の中で他人をボロクソにしてる。本人は校長以外には誰にでも仮面を被っているが長い付き合いの同僚達には普通にバレている。
人にものを教えることが巧く、本人も満更でもない。教え子が不出来なほどむしろ熱が入っていくタイプ。
名前と苗字が被ってる自分の名が嫌いで、悪戯好きの生徒が名前のことでからかうとキッツイお仕置きが待っている。
過去には色々あって今の校長に弟子入りした挙げ句深く闇堕ちしてヤンチャしまくったりしていたが、改心してここでの教職に落ち着いている。
若々しい見た目とは裏腹に実年齢は今年で50。校内女生徒人気不動の一位。
892 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/06(月) 00:53:40.13 ID:Eb5TA78yO
名前:ジェノム
性別:男
種族:ドワーフ

好き:飲み込みの良い素直な生徒
嫌い:マッドな研究者

一人称:儂
外見:小柄だが屈強な体。ボサボサの白髪。口元はひげで覆われている。目付きが鋭い。
性格:気難しいがわりと面倒見は良く、良識のある人物。
設定:
魔法学校に勤める教授。
魔法のアイテムの作成が専門で、高度な内容を教えるとともにアイテムの研究・開発をしている。
彼が開発しているアイテムは生活水準の向上を目的とした物が多く、いずれも使いやすさや量産性(値段)などを重視している。
魔法使いとしては回復や強化に長ける。徹夜などで便利だそうだ。
目下の悩みは自分の分野に集まる者達が自分の趣味や欲望に突っ走ったマッドばかりであること。自分の後継者がいないと嘆いている。
893 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/06(月) 11:41:04.26 ID:Rafp4aWG0
名前:バレリア・ノイズ
性別:男
種族:人間

好き:神
嫌い:凡人

一人称:私(わたくし)
外見:軍服じみた黒い制服、足元まで伸びた鬱陶しい黒髪の優男
性格:鬱陶しい程慇懃無礼で自分勝手
設定:魔国四教頭の一人、暗黒教頭バレリア・ノイズ。神代の魔術師の生き残りを自称する年齢不詳のド腐れ賢者。
 圧倒的魔翌力量だけで今の地位にいるクソ野郎であり、普通の魔術は苦手なくせに、雑に魔翌力の塊をぶつけるだけで大抵のものは破壊できる。
 事あるごとに神代の魔術師を褒め、落ちこぼれの自分が生き延びている事を嘆き、今の魔術師のレベルの低さに落胆する。教育と称して時たまろくでもない事件を起こす。
894 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/06(月) 12:29:00.84 ID:Tczmbu/zo
名前:セロ・ヴァンフォード
性別:無
種族:風精霊(シルフ)

好き:面白おかしいこと
嫌い:退屈

一人称:私

外見:中性的な顔立ちで睫毛が長い
ローブやマントのようなものを複数重ね着ており露出が少ない

性格:丁寧口調だが圧倒的自信家

設定:魔法学校の生徒で首席の地位にある天才。学校で学べることはもうないと思っており、退屈に疲弊している。
今まで一度も負けたことのない化け物であり自信に見合う程の実力があるが、そんな自分を完膚なきまでに叩きのめす相手を求めている。自分より実力のある者が現れたら敬意を示し、舎弟ムーブをかますだろう。風精霊だけに風魔法が得意であり、よく空を飛んでいるのを目撃される。空中戦無敵と自負しており、証明するため龍にでも喧嘩を吹っ掛けようかと考えている。
895 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/06(月) 18:04:06.06 ID:X3O3BWC70


とりあえず21時になりましたらキャラ募集終了したいと思っています。
896 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/06(月) 18:15:40.28 ID:ZVO+AiE5O
名前: ライラック

性別:女
種族:人間・エルフ・悪魔の混血(人間の血が半分、他は1/4)

好き:読書
嫌い:運動

一人称:あたし
外見:黒髪と金髪が混ざったショートボブに赤い瞳に白い肌、耳は尖っており、小柄だが巨乳
性格:負けん気が強く勝気、特に『混血』と言われるとブチギレる
設定:自身の外見にコンプレックスを抱いており、常にフード付きのマントを着用している
897 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/06(月) 18:29:47.53 ID:X6eGm/Ag0
名前:ロズウェル・クラマイン
性別:男
種族:人間

好き:戦場(いくさば)
嫌い:妥協

一人称:私
外見:スーツを着た銀縁眼鏡の老人。年齢を感じさせない、均整の取れた肉体美を持つ。
性格:もののふ。何事にも動じず即断即決
設定:"凶刀先生"の二つ名を持つ魔国最強の剣豪。魔術は一切使えないのだが教鞭をとるに申し分ない知識量を持つ。斬撃は飛ぶし魔法も斬れる。明らかに登場する国を間違えている。
厳格な武人に見えるが意外と放任主義で、悪事も卑怯も素行不良も好きにしろ、後で苦労するのは貴様らだ、悪党として大成するならそれもよし、というスタンス。
本質的にはバトルジャンキーで、喧嘩が起きれば止めずに乱入する男。教師をしているのも強者を育てるため。
898 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/06(月) 18:41:38.38 ID:01RoB2/00
名前:クレーな
性別:女性
種族:人間?

好き:働くこと
嫌い:何もしないこと

一人称:私
外見:ボロボロの服と、薄汚れて床まで付きそうなほどの長さ+目元が完全に隠れた黒髪をした小柄で華奢な少女
性格:かなりの引っ込み思案な性格
設定:様々な学園の雑用を行っている用務員?仕事ぶりは優秀だが、誰かと会話してる姿はあまりなくふと目を離すとどこかにいなくなっている神出鬼没な姿もあり、彼女の過去や経歴は謎に包まれている
899 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/06(月) 18:47:42.95 ID:fEgdQgjoO
名前:ハルエル・フォートランド
性別:女
種族:グランドエルフ

好き:好奇心を満たしてくれるもの
嫌い:先に進むことを止める者

一人称:私
外見:立派なお耳に白髪ロングのスマイル美女
性格:陽気でテンション高い、好奇心が強く知りたいと気になったら一直線
設定:エルフの里でも高貴な家柄出身
いつもニコニコ陽気に気ままに生きている活発な娘。好奇心の強い人で、禁呪について書かれた里の封印されし巻物を仕来たりに背いて読み、習得するなど里に対する背信行為を働いてきた。そのような事を繰り返し、遂には里により幽閉された。更なる知識を手に入れることができるのに、昔からの仕来たりというだけで好奇心を押さえつけなければならない里に絶望し脱獄、世界を巡っている。里始まって以来の大犯罪者となった。禁呪の一つである瞬間移動を愛用する。各国の図書館によく不法侵入して読書している。
900 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/06(月) 18:49:40.33 ID:01RoB2/00
>>898の名前はクレーなではなくクレーナでした
901 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/06(月) 19:06:34.74 ID:qruMTM+iO
名前:ファティマ
性別:女
種族:人間

好き:植物
嫌い:グロテスクなもの(植物は含まない)

一人称:私
外見:青髪長髪の正統派美少女、僧侶服を着ており胸は控えめ
性格:真面目で明るく優しい
設定:元々教会本部所属の僧侶だが、回復用の知識を深めるために薬草学を中心に学びに来た。
僧侶だけあって白魔法系やそれに関したアイテムに関する知識はそれなりに詳しいが、グロテスクな素材が多い魔法薬の科目は苦手。
ワイズとある意味似た不幸体質があり、よくトラブルに巻き込まれたり他人の地雷を踏み抜いたりしている。でもめげないメンタルタフな子。
902 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/06(月) 20:12:38.23 ID:YDeHnZytO
名前:ブレイド
性別:男
種族:人間

好き:人助け
嫌い:差別

一人称:俺
外見:鍛えられた細マッチョ体型の黒髪の青年。用務員の格好にツバつき帽子。
性格:ぶっきらぼうで口は悪いが、困っている人がいたら助けずにはいられないお人好し。
設定:魔法が使えず退学となった元魔法学校の生徒。孤児院出身で身よりがなく、先生の計らいで用務員をしている。武術の達人。歴史上、常に一人存在する魔法無効化体質で魔法が使えず、触れたあらゆる魔法を無効化する。
903 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/06(月) 20:56:38.89 ID:PWCdUpV6O
名前:クスノキ
性別:女
種族:人間

好き:忠義、主君
嫌い:裏切り

一人称:拙者
外見:口まで黒布で覆った小柄少女
性格:ペカーと音がしてくるようなおバカ。忠義に溢れる娘
設定:海国出身の忍び。あまり忍んではいない。魔法学校に留学しており、生徒として楽しいキャンパスライフを送っている。成績は下だが、誰とでも仲良くなれるコミュ力を持っている。実は留年しそうになっている。今は特に忠義を向ける主君がいないので、主君募集中である。駄犬。
料理が得意であり、家事能力が高い。
904 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2020/04/06(月) 20:57:43.14 ID:4RvEBQYeO
名前:ツクヨミ
性別:女
種族:人間

好き:誉められること
嫌い:苦い野菜

一人称:妾
外見:黒髪セミロングでこっぱち、金色の瞳を持つ(先祖に魔族-現地の言葉でヨーカイと言うらしい-がおり、その血が特に濃く出ている証らしい)
白紅の巫女風装束を着ている
性格:やたら尊大だがおだてに滅法弱く、様付けで頼まれれば大抵の事は聞いてくれるちょろい子
所謂のじゃロリ口調。二人称はそなたとかお主
設定:海国からの留学生。呪文の書かれた紙「オフダ」を懐に大量に忍ばせており、これを操って機雷めいて爆破させたり身を守る盾として用いる独特の魔法「符術」の使い手
名門の生まれで生まれつきとてつもない魔力(彼女は妖力と呼んでいる)を身に宿しており
耐性の無い者は近付くだけで最悪気を失ってしまう(普段は符術で抑えている)
大抵の事は術でなんとかできてしまう天才肌で、初めて見るものばかりな異国を大いにエンジョイしているようだ
905 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/06(月) 22:27:13.85 ID:X3O3BWC70
前回のキャラ募集同様、沢山のキャラを送ってくださり皆さんありがとうございます!

今日は23時ほどからやっていきたいと思います。

ベルフェの髪の毛のイメージが知りたいです。どんな髪色かとかどんな髪型かとか。

ベルフェを募集で送ってくれた人いないですか……?
906 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/06(月) 22:31:15.30 ID:Rafp4aWG0
校長はきっとこの集まった面子の誰よりも強いんだぜ
907 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/06(月) 22:36:04.67 ID:X3O3BWC70
>>906 ヒエッ 設定考え直さないと……
908 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/06(月) 22:38:09.15 ID:Tczmbu/zo
ベルフェを送ったものだけど
髪については黒髪でふわふわボブパーマを想像してた。
909 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/06(月) 22:40:29.35 ID:PWCdUpV6O
セブンスアビスは国際指名手配のようだから他の国にも出てくるだろうけど七聖剣は王国の組織だから他の国には出ないのだろうか
910 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/06(月) 22:43:58.52 ID:X3O3BWC70
>>908 いいですねぇ!

>>909 七聖剣全然他の国に出せます。他の国を監視するためとか理由つけて。あと勝手に他の国に来てるとか。
911 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/06(月) 22:47:40.99 ID:DEgUiiGW0
アベル国外なう
912 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/06(月) 22:59:04.82 ID:ItdJALncO
まあ全部採用するわけじゃないし>>1のさじ加減で調整してもらって全然いいよね
913 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/06(月) 23:15:55.21 ID:X3O3BWC70
>>911 多分魔国編では出ないと思う……多分

>>912 そうですか?


――――

――



ベルフェ「おら、調べてきてやったぞ――んでしゃがんでんの?」

ワイズ「な、何でもない! それで魔国行きの船は何時に?」

ベルフェ「んー、何時だと思う?」

ワイズ「…………え、えーっと」

ベルフェ「じょーだん、じょーだん」

そう言ってケラケラ笑いながら、僕の肩を叩いてくる。

痛い。

ベルフェ「今大体十一時くらいだろ? それで出向次官が十二時半だから……どうする? 美しいお姉さんと、港町ショッピングとか?」

ワイズ「バレたら大変だろ!?」

ベルフェ「んだよー、ビビりだなぁ。こんなのバレねぇって、堂々としとけば」

ワイズ「堂々とできるなら普通の船に乗りたい!」

どうせ荷物と一緒に乗り込んだりするんだ! 積み荷に紛れるんだ!
914 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/06(月) 23:24:08.17 ID:X3O3BWC70
ベルフェ「えーっと、お前今幾ら持ってんの?」

ワイズ「え? 確か、銀貨が九枚……」

ベルフェ「それっぽっちしか持ってねぇのかよ! ああああ、お金がない男は女にモテないぞー?」

ワイズ「し、知らないよそんなの」

ベルフェ「気にしちゃってー。このこのぉ」

つんつんと、人差し指で脇腹を突いてくる。

肩、脇ときたら。次は腹パンかもしれない。備えよう。


何する?
1 もう先に船に乗り込んじゃおう!
2 変装とかしたほうがいいんじゃね?
3 ショッピングしようぜ!
4 その他(自由安価)

安価下3
915 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/06(月) 23:25:04.02 ID:Tczmbu/zo
3
916 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/06(月) 23:25:46.15 ID:L3Ux6ldDO
2
917 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/06(月) 23:25:47.31 ID:01RoB2/00
1
918 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/06(月) 23:31:40.53 ID:Rafp4aWG0
なんか色々と規格外なルート進んでしまったし魔国ではもう少しゆっくりしたいね、交友と鍛錬、そして金が・・・
919 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/06(月) 23:35:48.15 ID:X3O3BWC70
ワイズ「もう船に乗っちゃわない?」

これ以上何か問題が起きてそれの被害者になるなんて御免だ。さっさと船に乗って、ずっと籠っていよう。

安全志向だ。安全志向。

ベルフェ「えー? つまんねー男だなぁ。神の身体を今盗み出そうと決断した時の少年はどこに行ったんだよ……およよよよ」

ワイズ「ウソ泣きは止めろぉ! 兎に角! 魔国行きの船に乗るよ!」

ベルフェ「ま、お前がそういうならしょうがねぇか。私は貴方の言いなりですー」

馬鹿にするように棒読みでそう言って、ベルフェは船のほうに向かって歩いて行った。

ワイズ「……で、結局どうやって船に乗るの?」

ベルフェ「積み荷」

ワイズ「あぁ……」

やっぱり予想通りだった。
920 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/06(月) 23:37:12.78 ID:X3O3BWC70
コンマ8以上で積み荷に乗ろうとしてたことがバレる。

コンマ直下
921 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/06(月) 23:37:26.67 ID:ENbHAx7+0
えい
922 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/06(月) 23:38:37.20 ID:2GbeIDivO
あっぶね
923 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/06(月) 23:44:31.31 ID:X3O3BWC70
コンマ7 成功

――――

――



〜船内・貨物室〜

ワイズ「……おーい。ベルフェー?」

ベルフェ「ういうい、ベルフェ様はここに居ますよー」

忍び込んでいた積み荷から出て、あたりをきょろきょろ見渡す。

小さい貨物室の中に、沢山の荷物が積んであった。

ワイズ「貨物室って入ったことないんだけど。こんな感じなんだね」

というか、船に乗ったことすら初めてかもしれない。

船酔いが怖い。

ベルフェ「私だってこんなとこ初めてだよ……あ、漁る?」

ワイズ「漁らないよ!」

なんでこの人は毎回毎回僕を犯罪者にしようとするんだ!
924 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/06(月) 23:51:19.82 ID:X3O3BWC70
ベルフェ「一応言っとくが、犯罪に軽いも重いもないからな。ひったくりやっても、連続殺人やっても。犯罪者は犯罪者だからな」

ワイズ「う、うん?」

何かいきなり教えられた。

…………!

ワイズ「まさか! 脱走という罪を一つ犯したから盗みをやっても大丈夫と言いたいのか!?」

ベルフェ「一つやって捕まるなら、二つ三つ四つやって捕まろうぜ!」

ワイズ「この外道め!」

あっ、いや、何でもないです! だから炎をこちらに向けないでください!


何する?
1 船内探索
2 ベルフェ「積み荷漁ろうぜ!」
3 その他(自由安価)

安価下3
925 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/06(月) 23:52:02.00 ID:Tczmbu/zo
1
926 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/06(月) 23:52:13.25 ID:Tiq1X7t90
1
927 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/06(月) 23:52:16.55 ID:Rafp4aWG0
2 先立つものが・・・ない・・・!
928 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/06(月) 23:52:16.55 ID:L3Ux6ldDO
1
929 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/07(火) 00:00:44.02 ID:IRpgtEW00
ワイズ「ふぅ」

変に外に出て、もし万が一バレたら大変だ。

魔国に着くまで、この貨物室でゆっくりのんびり――。

ベルフェ「暇」

ワイズ「…………」

我儘気まぐれ悪魔の導火線に火が付いた。

ワイズ「し、しりとりでもしますか?」

ベルフェ「ぶっ殺すぞ。暇というのは何よりも排除しなくてはいけない! というわけで! 積み荷漁ろうぜ!」

ワイズ「お断りします!」

ベルフェ「……なーんーだーよー」

つまらなそうに、頬を膨らましている。

どうする?
1 他人の振り、他人の振り……。
2 …………これ、参加しないと殺されね?

安価下2
930 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 00:01:17.99 ID:rEiYscr70
931 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 00:01:30.09 ID:MpGQ8IDK0
1
932 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/07(火) 00:05:47.85 ID:IRpgtEW00
ワイズ「…………」

断固して参加しない、断固として。だ。

脱走以外の罪を重ねてなるものか! 大体、なんで悪魔と知り合いなだけで封印されないといけないのだ!

ベルフェ「ちぇ。つまらんやつめ、だったら。私一人で漁ってやろーっと」

そう言って、ベルフェはほかの積み荷をガサゴソと漁り始めた。

……これ、乗客の荷物もあるよな。

結果は?

コンマが高いほどなんかすごいもの

コンマ直下
933 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 00:06:41.49 ID:ka4jharl0
はい
934 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/07(火) 00:12:35.05 ID:IRpgtEW00
ちょっと考えたけど思いつかなかったので何があったのか安価します。

コンマ49くらいの。なんか微妙なもの募集します。

安価下3まで、その後多数決
935 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 00:13:43.99 ID:rEiYscr70
金貨
936 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 00:15:24.78 ID:ka4jharl0
伝説の勇者の剣のレプリカ
937 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 00:15:28.03 ID:/amFwA+Eo
よくわかんない鍵
938 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 00:16:19.79 ID:oivh/cLo0
数打ちでは無いが名刀と言えるレベルでは無い刀
939 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/07(火) 00:16:41.27 ID:IRpgtEW00
1 金貨一枚
2 勇者の剣のレプリカ
3 よくわかんない鍵

先に二つとったもの採用します
940 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 00:17:11.16 ID:iUhLryEAO
2
941 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 00:17:24.03 ID:MpGQ8IDK0
3
942 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 00:17:40.27 ID:rEiYscr70
>>920は一桁での判定で、>>932は二桁での判定かな、そこ明記してほしい
943 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 00:17:43.26 ID:i/1Z+/lDO
3
944 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/07(火) 00:34:43.91 ID:IRpgtEW00
>>942 あー、すみません。一桁か二桁か今後明記したいと思います。


ベルフェ「…………んだこれ」

積み荷を漁り続けて暫く、何かを見つけたのかベルフェがこちらに近づいてくる。

ワイズ「な、なに?」

ベルフェ「これ、何の鍵だと思う?」

そして、その小さな鍵を見せつけてきた。

何の変哲もない、銀色の。普通の鍵だ。

ワイズ「戻して来たら?」

ベルフェ「いーや! 盗んだからにはもう私のものだ!」

そう言ってベルフェはスーツのポケットにそのカギを入れた。
945 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/07(火) 00:44:09.25 ID:IRpgtEW00
ワイズ「うおっ!」

ガタン! と大きく船が揺れる。

どうやら出港したようだ。

ベルフェ「お、進んだ進んだ。さぁて、また盗みを――」

ワイズ「もう止めて!」

もう鍵盗んだからいいでしょ! やめようよ!


何する?
1 船内探索
2 ベルフェ「まだまだ積み荷漁ろうぜ!」
3 その他(自由安価)

安価下3
946 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 00:45:39.00 ID:/amFwA+Eo
1
947 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 00:45:51.87 ID:nD9o0CuDO
2
948 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 00:45:55.68 ID:ka4jharl0
1
949 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/07(火) 00:48:47.87 ID:IRpgtEW00
では、今日はこれで終わりにしたいと思います。参加してくださった皆さんお疲れさまでした

船旅です。なので乗り物酔いが心配ですよね? じゃあ酔い耐性コンマします。


コンマ二桁。高いほど平気で、低いほどくそ雑魚

ワイズの酔い耐性 コンマ直下

ベルフェの酔い耐性 コンマ下2
950 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 00:50:08.34 ID:ka4jharl0
乙よい
951 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 00:51:07.25 ID:rEiYscr70
乙でした
952 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/07(火) 00:55:59.96 ID:IRpgtEW00
ワイズコンマ34 結構酔う

ベルフェコンマ25 かなり酔う


二人ともよわよわじゃないか。
953 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 00:56:33.83 ID:/amFwA+Eo
乙乙
船のなかでも波乱ありそう
954 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 01:01:26.40 ID:S94XCnxwO
955 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2020/04/07(火) 01:07:29.40 ID:xJI0tBvio
おつおつ
956 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/07(火) 21:23:25.75 ID:IRpgtEW00
こんばんは、今日は22時半ほどからやっていきたいと思います。

そろそろ次スレですけど、1000ボーナスとかって要りますか?
957 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 21:25:39.83 ID:chKWACse0
個人的にはあまりとんでもないのがとられると嫌だから無い方がいい、けど需要あるとは思う
958 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 21:27:07.70 ID:2KGBKiL0o
負担になるなら無くていいですよ
959 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 21:28:14.22 ID:MNySfhox0
別に無くてもいいかな
960 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 21:45:06.65 ID:vQ8s1tA70
>>1000の内容に作者がOK出してるのに内容にあーだこーだ文句垂れたり、取った人を人格否定レベルでボロ糞に言って荒れる温床になったりするしなぁ
せいぜい>>1000のコンマ○○以上で何かボーナスとかかな(それでも他の安価コンマスレ見てると失敗すると口汚く罵ってくる奴でてくるが)
961 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 21:50:38.57 ID:ka4jharl0
天使<てきとーでいーよ。てきとーで
962 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 22:09:37.74 ID:ka4jharl0
天使<ただしリクライトてめーはだめだ
963 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/07(火) 22:39:14.49 ID:IRpgtEW00
じゃあ、とりあえず1000ボーナスはなしで行こうと思います。採用できないのが来たらビビるので。

お腹痛いので更新ゆっくり目です。




ワイズ「ぼ、僕はちょっと船内探索にでも行こうかなー」

もしこんな状況を見られたら無銭乗船なんかより先に泥棒で捕まってしまう!

貨物室から出るのも怖いけど、こっちのほうがマシだ!

ベルフェ「あ、そう? じゃあ私はまだまだ漁っちゃおうかなー!」

楽しくなってきたのか、引き続きベルフェは荷物を漁っている。

ワイズ「……ほ、程々にしときなよ?」

ベルフェ「おっ、ちょっと要求が軽くなった。扱いやすい扱いやすい」

ワイズ「う、うるせー!」

ちょっとドキッとした。

……ど、毒されてるのか……?

どこに行く?
1 船上
2 食事処

安価下3
964 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 22:40:00.34 ID:/amFwA+Eo
1
965 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 22:40:10.84 ID:ka4jharl0
2
966 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 22:40:14.66 ID:CLYLTnmRO
2
967 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/07(火) 22:49:21.40 ID:IRpgtEW00
〜船内・食事処〜

ワイズ「おお」

食事処、と書かれていたが。どちらかというともうレストランという雰囲気だった。

ワイズ「すっげー、船ってこんなレストラン付いてんだ……」

船って凄い、と僕は思いました。

で。そんな凄そうな船に無銭で乗っている僕は……うん。不可抗力だなって思いました。

捕まりたくはない、命には代えられない。

ワイズ「…………だ、誰かと話してみよ」

誰と話す?
1 サンドイッチ食べてる魔法使いっぽい子
2 ステーキ食べてる……なんか内気そうな子
3 ハンバーガー…………ぼ、僕と真反対な気がする

安価下3
968 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 22:50:11.43 ID:/amFwA+Eo
3
969 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 22:50:39.52 ID:kw1tPPM2O
1
970 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 22:50:45.28 ID:ka4jharl0
3
971 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 22:51:07.94 ID:HL5Qa9VX0
2
972 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 22:53:02.72 ID:wQLU+0L0O
個人的には>>1000ボーナスの内容は>>1が決めて有無はコンマ判定で決めるやり方が好み
1
973 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/07(火) 22:58:08.14 ID:IRpgtEW00
ワイズ「……ん?」

むしゃむしゃバクバクと、ハンバーガーを頬張っている少女を見つける。

赤い髪のサイドテールとスタイル、それと――なんかこう。放っているオーラが彼女を印象付けている。

あ、あの人。僕とはなんか正反対――。

「おーい! そこの君君ぃー! そっちで見てないでこっちに来なよー!」

……見つかってしまった。


【好感度】
01   親の仇が如く
02〜10 大っ嫌い
11〜30 良い印象は無し
31〜50 知り合い
51〜70 かなり好印象
71〜99 友人
100  親友

コンマ直下

仲よくしよう!!! +10
974 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 22:58:21.87 ID:chKWACse0
a
975 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 22:58:48.36 ID:i/1Z+/lDO
遅かった
2の子と交流したかった
976 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 22:58:52.11 ID:4vh5S7PX0
977 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 22:59:33.97 ID:qtAIhgszO
GJ
978 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/07(火) 23:10:43.09 ID:IRpgtEW00
>>972

あー、内容を自分で決めるっていうのもあるんですね……ほーん。



ユウナ97「よっろしくね! ワイズ!」



「いやー、この船凄いよね! ここの食べ物全部食べ放題だって! ぼく、ハンバーガーって初めて食べたよ!」

僕が向かいの席に座る前から、元気に話を始めている。

てかご飯食べ放題なのか、すごいな。

ワイズ「えっと、なんで僕を? なんか理由とかあるの?」

「ん? 別に理由なんてないよ? ただ、あ! このことお話したら楽しそう! って思ったから!」

ハンバーガーの最後の一口を食べ終えて、口の周りに付いたソースを手の甲で拭う。

ユウナ「ぼくはユウナ! 勇者の末裔でっす! それで、君は?」

ワイズ「僕はワイズ。宜しくね――ん?」

勇者の、末裔?

ユウナ「そっかワイズか! 仲よくしようね!」

何話す?

自由安価下2までのもの
979 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 23:11:45.29 ID:9OsjWQ1Y0
勇者について詳しく聞いてみる
980 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 23:12:12.64 ID:i/1Z+/lDO
この船に乗った目的
981 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 23:12:25.83 ID:chKWACse0
かくいう僕は不死鳥でね・・・
982 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/07(火) 23:20:45.49 ID:IRpgtEW00
勇者について詳しく聞いてみる

ワイズ「えっと、勇者って――」

ユウナ「そう! 勇者だよ! 皆が知ってるその勇者!」

邪悪なる魔王を打ち滅ぼし! 剣を振るい魔法を唱え! ばったばったを敵をなぎ倒す!

ユウナ「そんな勇者だよ! すごいよね! カッコいいよね!」

ワイズ「う、うん」

キラキラと擬音が聞こえてきそうなほど目を輝かせている。

ユウナ「それで、ぼくはその勇者の末裔なのさ! ふふん、すごいでしょー」

近年稀にみるどや顔だ。

ワイズ「へぇ、凄いね? じゃあ、ユウナも勇者なの?」

ユウナ「いや、ぼくはまだまだ勇者なんて言われる器じゃないから。今は修行中なんだ!」

ワイズ「じゃあ勇者予備軍?」

ユウナ「ぼくは予備軍とかじゃない! 末裔だから!」

……なんかずれている気がする。
983 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/07(火) 23:27:48.73 ID:IRpgtEW00
この船に乗った目的

ワイズ「そういえば、ワイズは何の目的でこの船に? 魔国で何かするの?」

ユウナ「ん? ぼくは魔国に用があるというか、学校のほうに用があるんだ!」

ワイズ「……ん?」

勇者が、魔法使い育成学校に?

ワイズ「魔法使いになるわけじゃないよね?」

ユウナ「そりゃそうだよ! だってぼくは勇者になるんだから! 学校には魔法を学びに行くんだ!」

ワイズ「へ、へぇ」

ユウナ「攻撃魔法とか回復魔法とかもいいけど、ぼくとしては行ったところに一瞬でワープできる魔法とか欲しいんだよねぇ」

あ、そうだ。

ユウナ「ねえ! ワイズも学校に行くの?」

ワイズ「へ!?」

ユウナ「もし学校に行くんだったら、新一年生同士仲よくしようね!」

ワイズ「う、うん!」

勢いで返事をしてしまった。

学校、学校か…………。んー。


ユウナの好感度が3上がりました(100)
984 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 23:29:34.18 ID:chKWACse0
魔国は長編になりそうというか王国がスピーディーすぎたというか
985 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/07(火) 23:30:40.53 ID:IRpgtEW00
酔い判定

コンマ64以下で気持ち悪い

コンマ34以下で――――うっ。

コンマ直下
986 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 23:31:06.98 ID:2KGBKiL0o
うー
987 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 23:31:15.07 ID:dvUUT2BX0
988 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 23:35:23.37 ID:kw1tPPM2O
ワイズくんなら魔国でも色々なものを犠牲にして最短狙ってくれるって信じてる。
989 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 23:38:34.45 ID:qtAIhgszO
おそらくセブンスアビスより強い校長がゴリ押し強盗パターンは防いでくる
990 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 23:40:26.64 ID:chKWACse0
校長のハードルが上がる上がる
991 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/07(火) 23:41:06.86 ID:IRpgtEW00
コンマ98 成功

ユウナ「ふぅ、まだまだ食べれそうだなぁ……ぼくはもう一ハンバーガー食べるけど、ワイズは何か食べる? 持ってきてあげよう!」

ワイズ「い、いやいや! 僕はお腹すいてないから!」

食べ放題の無料サービスなんて受けれるか!

こっちはタダ乗りだぞ!?

ユウナ「えー? 食べないと大きくなれないぞー?」

ワイズ「だったら僕の分まで食べてくれない? 勇者は身体が大事でしょ――」

ユウナ「それもそうだね! じゃあ一つだけじゃなくて、二つも食べちゃおっかなー!」

そう言い残して。うきうきと、ユウナはご飯を取りに行った。

……どうしようか。

何する?
1 食事処の他の人に話しかけよう
2 他のところに行ってみよう
3 貨物室に戻ろう
4 その他(自由安価)

安価下2

※次スレ立ててきます。
992 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 23:41:57.29 ID:2KGBKiL0o
かそくした
993 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 23:41:59.14 ID:3+cnaN/xO
3
994 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 23:42:01.48 ID:kw1tPPM2O
2
995 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 23:42:02.72 ID:eabV75+tO
2
996 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 23:42:10.42 ID:dvUUT2BX0
1
997 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 23:43:00.51 ID:/amFwA+Eo
食事処の他の二人誰だったんやろか
998 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 23:43:57.66 ID:ka4jharl0
ドロシーとサニャ
999 : ◆Nq0wl2Ysns [saga]:2020/04/07(火) 23:44:55.63 ID:IRpgtEW00
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1586270665/

次スレ!
1000 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/07(火) 23:45:14.31 ID:i/1Z+/lDO
交流終わりか
残念
1001 :1001 :Over 1000 Thread
____   r っ    ________   _ __
| .__ | __| |__  |____  ,____|  ,! / | l´      く`ヽ ___| ̄|__   r‐―― ̄└‐――┐
| | | | | __  __ |  r┐ ___| |___ r┐  / / | |  /\   ヽ冫L_  _  |   | ┌─────┐ |
| |_| | _| |_| |_| |_  | | | r┐ r┐ | | | /  |   | レ'´ /  く`ヽ,__| |_| |_ !┘| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|‐┘
| r┐| |___  __|. | | | 二 二 | | |く_/l |   |  , ‐'´     ∨|__  ___| r‐、 ̄| | ̄ ̄
| |_.| |   /  ヽ    | | | |__| |__| | | |   | |  | |   __    /`〉  /  \      │ | |   ̄ ̄|
|   | / /\ \.   | |└------┘| |   | |  | |__| |  / /  / /\ `- 、_ 丿 \| | ̄ ̄
 ̄ ̄ く_/   \ `フ |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |   | |  |____丿く / <´ /   `- 、_// ノ\  `ー―--┐
           `´ `‐' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`‐'     ̄          `  `´          `ー'    `ー───-′

                                                 SS速報VIP(SS・ノベル・やる夫等々)
                                                 http://ex14.vip2ch.com/news4ssnip/


1002 :最近建ったスレッドのご案内★ :Powered By VIP Service
【安価コンマ】貴方は世界を巡るようです 2巡目 @ 2020/04/07(火) 23:44:25.97 ID:IRpgtEW00
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1586270665/

【鬼滅の刃】彼女に手向の花束を【ぎゆしの】 @ 2020/04/07(火) 22:07:35.57 ID:73mvxtQeO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1586264855/

【Zガンダム】俺「安価でティターンズと戦う」part10 @ 2020/04/07(火) 19:33:47.39 ID:Xp8j5qOfO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1586255627/

桃「シャミ子とHしたい」 @ 2020/04/07(火) 12:55:00.73 ID:QWvqnAtR0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1586231700/

家からでんちゅう @ 2020/04/06(月) 22:55:26.57 ID:SqNW5gVeO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1586181326/

桑田「安価とコンマでコロシアイ学園生活を生ききる」 @ 2020/04/06(月) 21:03:44.56 ID:WhtdzAhQ0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1586174624/

夕張「提督、耳かきしてあげましょうか?」 @ 2020/04/06(月) 18:37:32.37 ID:ZqLNVFT7O
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1586165852/

北条加蓮「藍子が忙しい日の、いつもではないカフェで」 @ 2020/04/06(月) 18:14:53.00 ID:pOvb7BW+0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1586164492/



VIPサービスの新スレ報告ボットはじめました http://twitter.com/ex14bot/
管理人もやってます http://twitter.com/aramaki_vip2ch/
Powered By VIPService http://vip2ch.com/

300.08 KB Speed:14.4   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示

スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)