【SP安価】誉望「とある科学な」六花「SSSS.GRIDMAN」【とある×SSSS.GRIDMAN】

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

545 :1 [saga]:2020/08/04(火) 22:00:25.53 ID:VGuZLTuh0
 内海「美味いなぁ〜!このスクランブルエッグ」モグモグ


 誉望「ランシスさんが作ったのっスか?」


 ランシス「正解〜♪」


 アカネ「さっすが〜。結婚する夢を見てるだけあるね」


 ランシス「え?そ、そうだったの?//」


 彩愛「あぁ〜、だから叫んでたんだ」


 誉望「た、多分っスよ?どんな夢だったかあやふやで・・・」


 操歯「夢とはレム睡眠とノンレム睡眠で見ているものだからな」


 操歯「それが入れ替わるごとに、夢の内容も切り替わっているんだ」ズズッ


 六花「あー、そのレムとかノンレムって聴いた事はあるかも」モグモグ


 内海「浅く眠ってるときとぐっすり寝てるときってことだよな」


 操歯「そうだ」コクリ


 アカネ「>>546
546 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/08/04(火) 22:03:40.05 ID:07vkPt/I0
夢かぁ…魔デウス思い出しちゃうじゃん
547 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/08/04(火) 22:04:51.42 ID:rQIhYYYMO
いい夢ならいいけど怖い夢も見るしね
好きな夢を見れたらいいのに…
548 :1 [saga]:2020/08/04(火) 22:14:04.73 ID:VGuZLTuh0
 アカネ「夢かぁ・・・マックスの魔デウス思い出しちゃうね」


 内海「あれ出てきたら、流石にやばいな。うん・・・」


 アカネ「まぁ、いい夢ならいいけど怖い夢も見るしね」


 操歯「それはストレスに関係しているからな。心身の痛みでそういう夢を見てしまうから」


 六花「へぇ・・・涼子、詳しいんだね」


 操歯「夢に関する研究もある程度は許容範囲だからな」クスッ


 アカネ「好きな夢だけを見れたらいいのに・・・」


 彩愛「・・・あ、そういえば私も見たの。変な夢」


 藤兵衛「どんな夢だい?」


 彩愛「女の人?だったかな、その人が丈澤博士に伝えてほしいことがあったみたいで」


 彩愛「その人と初めて出会った場所に行ってほしいって言ってたYO」


 ランシス「丈澤博士って、「アイテム」につい最近所属した人だよね」


 誉望「>>549
549 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/08/04(火) 22:17:26.33 ID:wOeU/7fOO
その人に関係ある人ってことっすかね、昔の研究者仲間とか?
550 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/08/04(火) 22:17:50.33 ID:rQIhYYYMO
聞いたことあるっす結構有名な研究者って本で読んだくらいには
551 :1 [saga]:2020/08/04(火) 22:31:31.10 ID:VGuZLTuh0
 誉望「聞いたことあるっスよ。結構、有名な研究者って本で読んだくらいには」


 アカネ「どんな事してる人なの?」


 操歯「BOARDという現在は無くなってしまった研究機関に務めていたんだ」


 操歯「内容は様々だが、特に目立っていたのは機械開発などの研究だ」


 操歯「だから、私はサイボーグ開発の基礎基本を教えてもらい」


 操歯「内蔵置換用のサイボーグの基礎理論を構築させることができたんだ」クスッ


 内海「日本語でお願いします」


 誉望「つまり、人工臓器を創り方を教えてくださいって意味っスよね?」


 操歯「簡単に言えばな」クスッ


 六花「じゃあ、涼子ちゃんの先生みたいなものなんだ」


 アカネ「涼子ちゃんの先生って、もっとすごく頭がいいってことかー」モグモグ


 操歯「もちろん、その通りだ」


 誉望「で、その丈澤博士に関係ある人ってことっスか」


 内海「その、BOARDっていうところで働いてた頃の研究者仲間とか?」


 彩愛「どうだろ・・・ただね、夢の中だったけど私をミラーワールドに入れてたんだYO」


 ランシス「えぇ!?」


 内海「>>552
552 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/08/04(火) 22:38:26.34 ID:wOeU/7fOO
…願望から見る夢じゃなくて経験とかから見る記憶の夢だとしたら何かの能力とか実は持ってたりするのかもな
うーん…何とは具体的に言えないけど
553 :1 [saga]:2020/08/04(火) 22:42:32.11 ID:VGuZLTuh0
 今日はここまで
 おやすみなさいませー

 さてはて、彩愛ちゃんに接触してきた人は誰なんだろー
554 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/08/04(火) 22:50:18.26 ID:wOeU/7fOO
おつー
555 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/08/04(火) 23:17:07.82 ID:T4QpiChDo
おつおつ
556 :1   [saga]:2020/08/05(水) 07:10:01.67 ID:deBwFRaOO
 内海「願望から見る夢じゃなくて、経験とかから見る記憶の夢だとしたら」

 
 内海「何か、今使ってる能力とは別の能力とかを実は持ってたりするのかもな」


 彩愛「え?どゆこと?」


 内海「うーん・・・具体的に言えないけど・・・そうなんじゃないかなって」


 六花「意味ありげに言っといてわかんないの?」ジトー


 アカネ「ちょっとは期待してたのに〜」


 内海「す、すんません・・・」


 誉望「ま、まぁまぁ、そう内海さんを責めないでくださいっス」


 ランシス「その人のことは、彩愛も顔見知りでもないの?」


 彩愛「うん・・・1つ気になったことは、私の身内だけしか知らない言葉を言ったことかな」


 操歯「なんだ、それは」


 彩愛「私のひいひいおばあちゃんが遺した言葉で・・・他の誰にも教えたことないのに」


 彩愛「その人は知ってたんだYO」

 
 アカネ「>>557
557 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/08/05(水) 07:40:57.28 ID:R0Vg3x9VO
ご先祖様とかひょっとして遠い親戚と…?
558 :1   [saga]:2020/08/05(水) 08:59:12.76 ID:deBwFRaOO
 アカネ「なら、導き出される答えは・・・そのひいひいおばあちゃんとか、ひょっとしたら」


 アカネ「それよりも遠い親戚だったり?」


 ランシス「え〜?ひいひいおばあちゃんよりもおばあちゃんってこと?」


 六花「というか、ひいひいおばあちゃんは生きてるの?」


 彩愛「もう死んじゃってるよ。1946年頃に白血病でね 」


 操歯「第二次世界大戦の終戦から1年後か」


 内海「死んでるなら、余計わからなくなったな・・・」


 誉望「そもそも彩愛さんはひいひいおばあちゃんって見たことあるんっスか?」


 彩愛「それがねー、写真も何も無いからわからないんだZE」


 ランシス「>>559
559 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/08/05(水) 11:36:07.35 ID:ugACpTHt0
タイムマシンでもあればねー
560 :1   [saga]:2020/08/05(水) 12:50:56.22 ID:deBwFRaOO
 ランシス「ゼロライナーに乗せてもらって、過去に行ければ」サクッ,パクッ


 ランシス「その人なのかって確信が持てるのにね」モグモグ


 内海「けど、顔がわからないんじゃ行っても意味ないと思うけど」ズズッ


 彩愛「あ。それと、名前もわからないんだよね」


 六花「え?いやいや、名前わからないって・・・」


 彩愛「ホントホント。おばあちゃんも知らないんだから」


 誉望「マジっスか。・・・何か余計にその高祖母さんが怪しくなっちゃうっスね」


 アカネ「そのひいひいおばあちゃん、何かやらかして逮捕されたっていうのは?」


 彩愛「それもわからないYO。とにかくひいひいおばあちゃんってよくわからない人なの」


 藤兵衛「まぁ、終戦後ならわからなくても仕方ないと思うぞ」


 藤兵衛「どこもかしこもがめちゃくちゃで、葬儀もあげられないくらいだったそうだ」


 藤兵衛「俺の親父とおふくろも酷い目に遭ったと、よく言ってたんだからな」


 内海「説得力がありますね・・・」


 六花「・・・>>560
561 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/08/05(水) 12:59:40.63 ID:Z5dqf1IKo
怪獣もこわいけど戦争もこわいわね…
562 :1   [saga]:2020/08/05(水) 13:23:22.77 ID:deBwFRaOO
 六花「怪獣も怖いけど、戦争も怖いよね・・・」


 藤兵衛「そうだな。何より怖いのは、それを引き起こしてしまう人間の方だ」


 藤兵衛「だからこそ、国を守るために治安と言うのは必要になるんだよ」


 操歯「勉強になります」ペコリ


 アカネ「・・・話を戻すけど、結局、その人はひいひいおばあちゃんじゃないってこと?」


 彩愛「なのかな・・・」


 グリッドマン『もしかすれば、アカネをこの世界へ連れてきた私との協力者の』

 
 グリッドマン『可能性があるかもしれない』


 誉望「あっ、そういうこともあり得るっスか」


 ランシス「>>563
563 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/08/05(水) 17:15:59.65 ID:ugACpTHt0
なんか複雑になってきた…
564 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/08/05(水) 17:49:00.57 ID:kYuGUCXNO
グリッドマンの親戚と彩愛は親戚ってこと?おおお…ヒーローじゃん
565 :1   [saga]:2020/08/05(水) 18:24:40.25 ID:0mCJk9SyO
 ランシス「それなら、その人は何かアカネについて話してた?」


 彩愛「ううん?何も話さなかったYO」


 ランシス「そっか・・・なんか余計に複雑になってきたね」ウーン


 操歯「まぁ、可能性の確立が増えたと思えばいいと思うが」


 アカネ「そうそう。それに、この後はあの子を捜しに行くんだから」


 アカネ「気合い入れていかないとねっ」


 ランシス「それもそっか。よーし!おかわり」


 誉望「俺もっス」


 内海「あー、じゃあ俺も。なんかいつもよりもまだ食い足りなく感じるわ」


 六花「はいはい」スッ


 アカネ「お味噌汁おかわりしよっと」


 操歯「私もそうしよう。おやっさんもおかわりますか?」


 藤兵衛「おおっ、悪いな。頼むよ」


 彩愛「(・・・でも、ホントに誰だったんだろ?)」



  
566 :1   [saga]:2020/08/05(水) 18:37:46.34 ID:0mCJk9SyO




 -第七学区 街道-

 「ん?・・・なぁ、あれなんだろ?」


 「え?あ、なんだあれ?」


 −ザワザワ ザワザワ

 「地中からアスファルトを突き破って、出てきたみたいだな」


 「こんなとから生えてきたら車通れないだろ」


 「警備員に連絡しとくか?」


 「いや、こういう場合は9910じゃなかったっけ?」




 二石「カーンデジファー」


 カーンデジファー『よし。目覚めろ!そして暴れるのだー!』




 −ゴ ゴ ゴ ゴゴゴゴッ!!

 「キャアッ!」


 「地震だ!・・・うわっ!?」


 −ベキ ベキ ベキッ! メキッ ベキッ メキョッ バキッ!

 「な、何かが出てくる!逃げろ!逃げろっ!」


 


 −バキャァァァアアアッ!!

 ガギAI「キュアオォオオオッ!!」
567 :1 [saga]:2020/08/05(水) 20:17:05.94 ID:FcdBaDrR0
 



 -第七学区 立花おもちゃ店-

 『たった今入った情報によりますと、第七学区55号線で怪獣が』


 『地中から姿を現したようです!』


 『付近の皆さんは直ちに地下避難所へ避難してください!繰り返します!』


 内海「あっ!やっぱりガギだったのか!」


 ランシス「どんな怪獣なの?」


 アカネ「バリヤー怪獣ってその名の通り、このドーム型の壁を創ることができる怪獣」


 アカネ「でも、このガキ・・・なんか違う・・・」


 六花「何がどう違うの?」


 操歯「これがガギだ。通常なら、このように角や爪の部分は生物的な爪をしてるが」


 操歯「こいつのそれらの部分が変色している。まるで銀みたいだが・・・」


 アカネ「・・・もしかしてアルミホイル?」


 誉望「>>568
568 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/08/05(水) 20:25:24.16 ID:kYuGUCXNO
アルミだと熱伝導はすごいッスけど脆さがあるからなんとかなるかもっすね
569 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/08/05(水) 20:25:44.30 ID:p+bsQC0zO
アルミって何故アルミ…?
他にも硬い金属はあるのに
570 :1 [saga]:2020/08/05(水) 20:30:07.80 ID:FcdBaDrR0
 誉望「アルミホイル?」


 ランシス「あの、ホイル焼きで使うあれ?」


 アカネ「そう。それをこのガギの元になってるソフビの角とかに巻いてるのかも」


 六花「なんでアルミホイルなんか・・・」


 内海「あれか?怪獣化させたらそのアルミホイルの特性が付加されるとか」


 アカネ「それだよ!アレクシスも私が作った人形を怪獣にさせると」


 アカネ「針金の部分とかはそのままで怪獣になるから・・・」


 誉望「アルミだと熱伝導はすごいっスけど、脆さがあるから・・・」


 誉望「俺とグリッドマンだけでなんとかなるかもしれないっスね」


 ランシス「じゃあ、私達は二石を捜そうっ」


 内海「よっしゃ!グリッドマン同盟出動だ!」


 六花「>>570
571 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/08/05(水) 20:34:01.62 ID:ptaMPdiSo
気をつけて、何かあるかも知れないわ
572 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/08/05(水) 20:34:16.55 ID:kYuGUCXNO
わたしたちが先かどっちが先か…
任せるよ誉望
573 :1 [saga]:2020/08/05(水) 20:52:40.29 ID:FcdBaDrR0
 六花「気をつけてね、万化君。何があるかわからないから」


 六花「私達が先か、そっちが先かわからないけど・・・任せたよ」


 誉望「了解っス!」


 ―カランカラーン

 誉望「グリッドマン!」


 グリッドマン『ああっ!』


 誉望「アクセス!フラーッシュ!」



 
 ―バチバチッ・・・!



 グリッドマン「デアァッ!」



 ガギAI「キュアオォォォオオッ!」


 
 ―ギュオオォオオオオオオオオッ!!

 ―ドルルルルルルルルルルルルッ!!


 ―バヂィ!チューンッ!バヂィッ!


 ガギAI「キュアオォオッ!」



 サイガ(嬉美)「ようやく出番かっ」


 
 ―ドゥオン!ドゥオン!

 ―ゴトンゴトンゴトンゴトンゴトン!


 -ゼロライナー ドリル コックピット-


 ゼロノス(山手)「ん?・・・今回は別の奴も助っ人か」


 デネブ『山手!協力して戦おう!』


 ゼロノス(山手)「ああっ!」




 どうする?orどうなる?
 ↓2まで
574 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/08/05(水) 20:55:38.27 ID:ugACpTHt0
ガギが触手を伸ばしてゼロライナーを捕縛
575 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/08/05(水) 20:58:38.50 ID:kYuGUCXNO
サイガが陽動するも一苦労なご様子
576 :1 [saga]:2020/08/05(水) 21:49:48.39 ID:FcdBaDrR0
 ガギAI「キュアオォォォオオッ!」


 サイガ(嬉美)「こっちだ。デカブツ・・・っ!」
 

 ―ドルルルルルルルルルルルルッ!!

 サイガは濃縮フォトンブラッド弾を連射してガギの顔に浴びせる。
 それを嫌がったガギは腕を振るって、はさみ状の両手にある鞭の様に長く伸びた触手の
 ガギビュートを撓らせた。
 迫り来るガギビュートにいち早く反応したサイガはメインとレベルブースターを最大にまで
 出力を上げて上昇していく。


 ―ビュオォオッ!

 ―ドガァァアアアッ!!


 ガギAI「キュアオォォォオオッ!」



 
 ―ゴトンゴトンゴトンゴトンゴトン!


 ゼロノス(山手)「ウオォオオオッ!!」


 ―ドガァァアアアアアアアッ!!



 ガギAI「キュアオォオオオオオッ!?」


 撓ったガギビュートが建物の端を破壊し、ゼロライナーが全速力でガギに向かっていき
 真正面から衝突して、車両前部の角で腹部に突き刺した。
 そのままアラゴドライブエンジンを噴かすと、ガギを押し退けようとする。



 ◎ 50以上orゾロ目
 × ↑以下

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
577 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/08/05(水) 21:50:49.48 ID:ptaMPdiSo
まんめんみ
578 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/08/05(水) 21:53:42.48 ID:kYuGUCXNO
がんばれ
579 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/08/05(水) 21:54:47.32 ID:GWsvukvBO
いっその事アニメ側の怪獣も出てきたりして
580 :1 [saga]:2020/08/05(水) 22:34:29.98 ID:FcdBaDrR0
 ―ドシャァアアアアアアアアアンッ!!


 ゼロライナーの驚異的な駆動力でガギは横転する。
 ガギが倒れたことによって、道路を舗装しているアスファルトやコンクリートなどが
 周辺に飛び散った。
 上空から飛び上がって接近してきたグリッドマンは、衝撃を緩和させながら着地した。
 

 ガギAI「キュアオォォォオオッ!!」


 グリッドマン「フッ!」


 グリッドマン「タァアッ!」


 ―ドガァッ!バシィッ!

 立ち上がって咆哮を上げるガギの前に対峙し、グリッドマンは先制して正拳突きで胸部を
 殴打する。
 ガギが触手を振るってきて、撓る動きを先読みし回避した。隙が出来た真横から回し蹴りを
 叩き込む。
 再び触手を振るってくるとグリッドマンは飛び込むように前転をして回避する。
 

 ガギAI「キュアオォォォオオッ!!」


 ―バチバチバチィッ・・・!

 ―ギュロロロロロオォオオオーーーッ!!


 ―バヂィイイッ!


 グリッドマン「グァアアッ!」


 ガギは立ち上がったグリッドマンに角から赤色破壊光線を放ってきて、回避が間に合わず
 直撃した。
 

 
 どうする?orどうなる?(ヒーローサイド)
 ↓2まで
581 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/08/05(水) 22:57:48.99 ID:ptaMPdiSo
まるでいたぶるように鉤爪で攻撃する受けるたびお前なんか!お前も仮面ライダーと一緒だ!マッチポンプの正義の味方だという想いをかんじる
582 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2020/08/06(木) 00:23:16.56 ID:aCJKRYlsO
こちとら悪役経験既にありなんだよと叫ぶサイガ
583 :1   [saga]:2020/08/06(木) 05:56:38.30 ID:DnspRdql0
どうする?orどうなる?(ヒーローサイド)
↓2まで
584 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/08/06(木) 06:00:13.29 ID:iahsS4pRO
一気に決め込もうと突進するガギを受け止めて受け流すグリッドマン
バリアで効かないのはわかっているがグリッドビームを打ち続ける
しかしながら目的はガギの足場を不安定にさせることだった
585 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/08/06(木) 06:02:06.77 ID:GioO/T7+O
↑の狙いを悟ったデンライナーとサイガが飛び回り意識をさせないように邪魔をする
586 :1   [saga]:2020/08/06(木) 07:01:00.87 ID:DnspRdql0
 誉望『武器はあの鞭みたいなのだけじゃないんっスか!?』
 

 操歯「そうだ。角から赤色破壊光線という飛び道具を持っている」


 誉望『それ先に教えてほしかったっス・・・』


 グリッドマン『何か対抗策はないか?涼子』


 操歯「シンプルにあの角をへし折ってやれ」


 誉望『マジでシンプルっスね。まぁ、その方がありがたいっスけど!』




 グリッドマン「フッ!」


 ガギAI「キュアオォオオオッ!」


 操歯からの指示を受けたグリッドマンは接近しようとするも、ガギの振るってくるガキビュートに
 阻まれ近付くことができない。
 それを見てサイガは飛行していき、滞空しながら濃縮フォトンブラッド弾を撃ち混んでいく。
 

 ◎ 50以上orゾロ目
 ○ 30以上
 × ↑以下

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
587 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/08/06(木) 07:10:02.69 ID:iahsS4pRO
どう!
588 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/08/06(木) 07:10:15.43 ID:GioO/T7+O
ほい
589 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/08/06(木) 20:37:57.36 ID:ox6nquTn0
この世界にイフ来たらやばいな、コピーされたらヤバい能力多すぎる。
上やんが触ったらどうなるんだろ、幻想殺しコピーするのか、コピー能力が無効になるのか
590 :1   [saga]:2020/08/06(木) 20:58:54.64 ID:csIl3uGiO
 ガギAI「キュアオォオオオッ!」


 −ブゥゥンッ!!


 −バババババババババッ!!

 サイガを追い払おうとガギビュートが振るわれるが、横からバトルモードへと変形した
 ゼロライナー ナギナタが車体を横に向けると、フリーエネルギーを収束させた回転翼で
 丸ノコのように斬り裂いた。


 −ズバァァアアッ!!


 ガギAI「キュアオォオオオッ!!」


 
 デネブ「よぉしっ!1本斬ってやったぞ!」


 ゼロノス(山手)『よくやった!』



 
 グリッドマン「テァアアッ!」


 ガギAI「キュアオォオオオッ!」


591 :1   [saga]:2020/08/06(木) 21:11:31.70 ID:csIl3uGiO
 



 内海「けどさ、アイツの居場所がわからないんじゃどうにもならないぞ?」


 操歯『それなら心配ない。事前に警備員へ捜索願いを要請していたんだ』


 操歯『すぐに場所を特定してくれるはず・・・』ザザッ


 アカネ「あれ?もしもーし?・・・涼子ちゃん?」


 ランシス「また電波が妨害されてるのかな・・・」


 六花「こんな時に限って・・・どうすればいいの」


 彩愛「>>592




 >>589 異能の力なら消せますけど、イフはデフォであれでせうからね
592 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/08/06(木) 21:22:15.28 ID:zwt0hxSYO
妨害してるものを捜すんだYO!
声も電波と同じ波だから探せばわかるし
593 :1 [saga]:2020/08/06(木) 22:25:45.23 ID:DnspRdql0
 今日はここまで
 おやすみなさいませー

 全然先に進まなくて申し訳ないでせう
594 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/08/06(木) 22:27:43.04 ID:zwt0hxSYO
面白いしじっくり勧めてくれて良いのよー乙ですよ
309.76 KB Speed:42.9   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)