神崎アオイ「どちらが先に炭治郎を落とせるか勝負よ」栗花落カナヲ「え、ええっ!?」

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2020/11/08(日) 20:02:23.97 ID:VhMZ4/6fO
『この世にどうでもいいことなんて無いと思うよ』

彼にそう言われてから私の世界は変わった。

自分の意思を持たず、周囲から人形と呼ばれていた私はあらゆることを銅貨の裏表で決めていた。何もかも全てがどうでも良かった。

自分で何かを選択することには必ず後悔が付き纏う。その重荷から目を逸らし続けた。
師範の言いつけを守り、蝶屋敷の人たちを助け、そして鬼を倒す。それだけが私の仕事。

それ以外のことは何も考える必要はない。
ずっとそうして生きてきたし、これからもそうやって生きて、そして死ぬのだろう。
漠然とそんな未来を想像して、けれど何ら不満も不安もなく、そして諦観すらなかった。

しかし、彼の言動で私は変わってしまった。

「炭治郎……」

任務の合間に蝶屋敷に立ち寄る際、彼が療養していないか確かめるのが癖になった。
病室を見て周り、傷ついた彼が伏してしないか確認して、姿が見えないことに安堵とも落胆とも言えぬ溜息を吐くのが一連の流れだ。

「また炭治郎を探していたの?」
「え? う、ううん。私は、別に……」
「隠さなくたっていいわよ」

そんな私の不審な行動を見て、蝶屋敷で働く神崎アオイがある日、こんなことを言った。

「カナヲも炭治郎が好きなんでしょ?」
「え……?」

予期せぬその言葉に、頭が真っ白になった。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1604833343
18.15 KB Speed:0.2   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 続きを読む
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)