【神様になった日】阿修羅「調査の日」

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2021/05/15(土) 16:32:17.37 ID:hcVFI7qb0
ひな「お邪魔しまーす」

阿修羅「いらっしゃい。珍しいなひなちゃんが1人で俺の家に訪ねてくるなんて」

ひな「うむ。実は阿修羅に相談があって…」

阿修羅「オッケー。なんでも言ってみ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1621063937
2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2021/05/15(土) 16:32:56.47 ID:hcVFI7qb0
阿修羅「陽太が浮気?」

ひな「まだそうと決まった訳ではないが、最近伊座並とよく2人きりで出掛けているみたいなのじゃ」

阿修羅「2人で出かけるって、あの2人元々仲良いしそれぐらいはよくあることじゃねえの?」

ひな「それだけならわしも疑わなかったのじゃが最近陽太がわしを避けてるような気がしてのう…」
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2021/05/15(土) 16:33:27.07 ID:hcVFI7qb0
ひな「もしかしたら、わしが自力で這い上がったから、愛想を尽かしたのかのう。浪人してまで大学に入ったのに、大学課程中に自力で這い上がったから愛想を尽かして…」

阿修羅(んなことないと思うけど、同じ言葉を繰り返すくらい不安になってんだよなぁ…)

阿修羅「…よっし、じゃあ調べるか!」

ひな「えっ!?」

阿修羅「なんで陽太が杏子ちゃんと出掛けてるのか、調べようぜ?」

ひな「そ、それってつまり、尾行するということか?で、でも…」

阿修羅「不安なんだろ?なら、行動に移そうぜ?」

ひな「・・・わかった」

阿修羅「うっし。決まりだな」
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2021/05/15(土) 16:34:01.19 ID:hcVFI7qb0
ひな「尾行って何をするんじゃ?やっぱり壁に隠れてコソコソ後ろをつけるのか?」

阿修羅「んなことしたら逆に目立つ」

ひな「ではどうするのじゃ?」

阿修羅「カツラとマスク付ける。んで、ある程度距離置いて後ろを堂々と歩く。壁とか電柱に隠れながらじゃ通行人に怪しまれるからな」

ひな「な、なるほど…」





5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2021/05/15(土) 16:34:33.15 ID:hcVFI7qb0
ひな「お邪魔しまーす」

阿修羅「うっす。いくつかカツラ用意したから、一番好きなの付けてくれ」

ひな「・・・じゃあこの銀髪のカツラで」

阿修羅「あいよ。あ、あと念のため服用意しといたけど、着替えておくか?」

ひな「用意がいいのう。こういうの慣れておるのか?」

阿修羅「・・・まあ、友達の尾行に付き合わされたせいで自然に覚えた」

ひな「そ、そうか…」





6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2021/05/15(土) 16:35:12.26 ID:hcVFI7qb0
陽太「〜〜〜」

伊座並「〜〜〜」

阿修羅「うっし、陽太と杏子ちゃん発見だな」

ひな「よく当てられたのう。わしが聞いても陽太は行き先は教えてくれんかったのに。しかもカツラと着替えで時間も結構ロスした筈なのに…もしや阿修羅もレーダーを…」

阿修羅「ねえよ杏子ちゃんじゃあるまいし。俺のは単にヤマカン。行きそうなところ考えて、予想が外れだったら他のとこに移動するかまた後日に切り替えればいいんだからな」

ひな「それもそうか…」
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2021/05/15(土) 16:35:52.39 ID:hcVFI7qb0
ひな「…しかし、仲良さげに話しておるのう」

阿修羅「そうだな。けど、陽太って意識してる異性には結構わかりやすく顔に出るし、今のところは普通に友達と楽しんでるって感じだな」

ひな「うむ…今は、そうじゃのう…」

阿修羅「っと、2人は雑貨店に入ったな。行こうぜ」
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2021/05/15(土) 16:36:25.07 ID:hcVFI7qb0
陽太「うーん、どうしようかな…」

伊座並「やっぱり決まらない?」

陽太「ごめんね。もう何日も付き合って貰ってるのに…」

伊座並「気にしないで。成神君がこれだ!って思うものを納得いくまで探せばいいから」

陽太「うん…」

陽太「・・・あっ!」

伊座並「何か見つかった?」
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2021/05/15(土) 16:36:54.77 ID:hcVFI7qb0
伊座並「ペアリング…」

陽太「僕とひなは恋人同士だけど、ちゃんとした恋人らしいプレゼントって、よく考えたら一度もあげたことなかったなって…」

陽太「・・・どうかな?このリング」

伊座並「うん。いいと思う」

陽太「伊座並さんがいいって言ってくれたんだ。ひなが喜ぶこと間違いなしだね」
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2021/05/15(土) 16:37:21.24 ID:hcVFI7qb0
阿修羅「っと、陽太はサプライズでひなちゃんへのプレゼントを買おうとしてたのか」

ひな「なんだか、悪いことをしたのう…」

阿修羅「だな。帰るか」

ぐーーーーーー

ひな「あっ…////」

阿修羅「ははっ、安心したらお腹減ったってところか?」

ひな「うう…////」

阿修羅「帰る前にどっか寄ろうか。奢るぜ」

ひな「マジで!?ありがとう阿修羅!」





11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2021/05/15(土) 16:37:49.34 ID:hcVFI7qb0
ひな「んー、美味い!」

阿修羅(そういや、なんでわざわざサプライズでプレゼント探してたんだ?普通に恋人らしいプレゼント選ぶだけなら杏子ちゃん連れてくよりひなちゃんと選んだ方が確実だろうに…)

ひな「阿修羅、これも頼んでいいか?」

阿修羅(なんかサプライズするような特別な日だったか?えっと・・・)

ひな「阿修羅ー?」

阿修羅「あっ、そうか。明日は……っと、いいよひなちゃん。遠慮なく頼んで」

ひな「うむ!」

ピンポーン!

阿修羅(そっか。明日は、俺達がひなちゃんと出会った日だ)
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2021/05/15(土) 16:38:21.21 ID:hcVFI7qb0
阿修羅(そうだよ。思えば明日って相当特別な日じゃん!だから陽太はサプライズしようとしてたのか。なるほどな)

ひな「ごちそうさま!」

阿修羅「ああ」

ひな「・・・せっかくサプライズする気になってるみたいじゃし、わしはやっぱり知らないフリした方がいいんじゃろうか?」

阿修羅「さあな。そこはもうひなちゃんの判断に任せるよ」

ひな「そうか」

阿修羅「…帰ろうぜ!」

ひな「うむ!」





13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2021/05/15(土) 16:38:49.80 ID:hcVFI7qb0
阿修羅(さーてと、ひなちゃんも送ったし俺もプレゼント探さないとな。けどどうすっかな…?)

阿修羅「……あれ?杏子ちゃん?」

伊座並「こんにちは国宝君」

阿修羅「どしたの?人の家の前に居るなんて珍しい」

伊座並「ちょっと国宝君と話したいことがあってね」

阿修羅(あ、もしかして尾行バレてた?)

阿修羅「・・・とりあえず上がってよ。立ち話もなんだし」
14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2021/05/15(土) 16:39:19.28 ID:hcVFI7qb0
伊座並「それでね、成神君のプレゼントがなんとペアリングなの!2人が出会った日にペアリングをプレゼントする、これって実質婚約じゃないかしら?国宝君もそう思うわよね?」

阿修羅「う、うん…」

伊座並「あ、プレゼントがペアリングってことはひなちゃんには内緒よ?」

阿修羅(ごめん。陽太のサプライズプレゼントひなちゃんと一緒に見てたわ…)

伊座並「ところで国宝君は何をあげるの?」

阿修羅「・・・いやー、それがさ、まだ何も用意できなくて」

伊座並「は?」

阿修羅「ヒッ…!?」
15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2021/05/15(土) 16:39:48.29 ID:hcVFI7qb0
伊座並「え?国宝君正気?陽ひなが出会った大切な日にプレゼント用意してないとか正気?」

阿修羅「い、いや用意はしようとしてたんだぜ!?それでも良いものが中々見つからなかったっていうか…」

阿修羅(実際は今日まで忘れてたんだけどな…)

伊座並「本当に?」

阿修羅「ほ、本当!本当!」

伊座並「…なんだか怪しい」

阿修羅「うっ…」
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2021/05/15(土) 16:40:19.79 ID:hcVFI7qb0
伊座並「・・・いいわ。とりあえず信じましょう」

阿修羅「ホッ…」

伊座並「でも明日まで時間はないし、これからプレゼントを探しに行きましょう?」

阿修羅「え?でも杏子ちゃん陽太と買い物に…」

伊座並「疲れとかないから気を遣わなくて問題ないわ」

阿修羅「そ、そっか…」

伊座並「さあ、行くわよ国宝君」

阿修羅「・・・あいよ」
17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2021/05/15(土) 16:44:44.39 ID:hcVFI7qb0
阿修羅「よっし、これ買うか。杏子ちゃん俺決まったから会計に…あれ?なんでペアリング手に取ってんの?」

伊座並「……自分用////」

阿修羅「へぇ。杏子ちゃんにもそんな相手が。隅に置けないね」ニヤニヤ

伊座並「…今夜、リングとピ---あげるから、それまで待っててね国宝君♡」

阿修羅「・・・え?」
18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2021/05/15(土) 16:45:11.33 ID:hcVFI7qb0
阿修羅「調査の日」





19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/05/15(土) 16:47:51.47 ID:QfCx1IGD0

ひなちゃん阿修羅共にサプライズ暴いた罪悪感を抱いてたみたいだけど、そもそも陽太が他の女の影を臭わせたのが悪い訳だしセーフセーフ
20 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/05/15(土) 16:51:07.52 ID:PstDfBToO

杏子ちゃんペアリングと何をあげるつもりなんですかねぇ…
21 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/05/15(土) 17:13:35.12 ID:84y56Qcq0

今日も捕食される運命を定められた阿修羅であった♡
22 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/05/15(土) 17:34:05.54 ID:RKdRELVCO
最後の伊座並さんに全部持ってかれた…
23 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/05/15(土) 17:54:31.61 ID:tzQplJ600
銀髪ウィッグのひなちゃんクドみたいな見た目になりそう
24 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/05/15(土) 18:19:25.80 ID:S+xZWnE/0
>>23

かなでちゃんにも見えるかも
25 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/05/15(土) 18:22:35.20 ID:RKdRELVCO
友利ちゃんを忘れるな!
26 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/05/15(土) 20:35:13.16 ID:7Kt/tgO6O
まあひなちゃん本編で相当のスピードで回復してたからな

陽太が大学生やってる間に量子コンピューター頭に埋め込まれてた頃の人格に戻ってても案外不思議じゃない気はする
27 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/05/16(日) 01:02:56.01 ID:XuiJaD0+0
>>20
そりゃナニでしょうよ
28 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2021/05/16(日) 21:14:15.24 ID:snmeiXYY0
やっぱり最後はイザアシュよね
10.27 KB Speed:0.8   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)