【ガンダムSS】「転生したらシャアだったので安価で宇宙世紀を生き延びる」

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2022/05/17(火) 21:53:45.22 ID:wRtaFVxQo
シャア「ぐわああああ!!」

ドレン「!?」

シャア「私だけが死ぬ訳がない…貴様の心も一緒に連れていく…カミーユ・ビダン…」ガクッ

ドレン「あの、少佐どうしました?」

シャア「は?……ドレン?」

ドレン「はい」

シャア「へ?は?はああああああ!?」

シャア「シャアになってりゅううううう!!」

ドレン「少佐!何処へ行くんです!シャア少佐!!」

シャア「はぁはぁ、俺は確かZガンダムごっこをしていたはずなのに…」

シャア「まさかスイカバーされた時に本当に死んだのか?」

シャア「……」

シャア「まっ、いいか。向こうには特に未練も無いしシャアとして新たな人生を歩むとしよう」

シャア「さて、今の状況から1st序盤か?トリアエーズドレンに聞くか」

〜ファルメルブリッジ〜

シャア「やあ」

ドレン「少佐!もう大丈夫なのですか?」

シャア「ん?ああ、問題ない。それで、現在の状況を教えて貰おうかなぁ?」

ドレン「連邦の新造艦を追跡してサイド7まで来たのですが、お忘れですか?」

シャア「改めて確認しただけだ」

ドレン「それでどうするおつもりで?」

シャア「そうだな」

シャア(原作通りだとデニム達を送って無駄死にさせるんだよなぁ。どうしよ)

戦いとは常に二手三手先を読んで行うものだ
1.原作通りデニム達を偵察に出す
2.シャア自らが偵察に出る
3.サイド7に対してムサイのメガ粒子砲で砲撃
↓1


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1652792024
2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/05/17(火) 22:00:32.42 ID:vs4At7+Zo
1
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2022/05/17(火) 22:20:00.57 ID:wRtaFVxQo
シャア「デニム、スレンダー、ジーンの3名を偵察に出す」

ドレン「了解です」

シャア(どうなるかな。俺が来た事で展開が変わる可能性はあるだろうか)

〜数十分後〜

シャア(あっ、コロニーに穴が空いた。やっぱりダメだったか。ジーン、デニムごめんね)

ドレン「スレンダーが本艦へ帰還しているとの報告です」

シャア「……よし」

シャア「認めなくないものだな。自分自身の、若さ故の過ちというものを」

シャア(うおおおおおおお!!言ったぞ!!)

ドレン「スレンダー軍曹が帰還しました」

シャア「さて、どうしたものか」

戦いはいつも二手三手先を考えて行うものだ
1.原作通りサイド7に潜入する
2.サイド7にムサイで砲撃
3.サイド3に帰還
↓1
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/05/17(火) 23:27:27.22 ID:x1bHKS+a0
1
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2022/05/17(火) 23:46:00.22 ID:wRtaFVxQo
シャア「原作通りと行くか。ドレン、ドズル中将に回線を回せ」

ドレン「はっ!」

〜サイド7〜

シャア「潜入成功っと。さーて、ガンダムを探すか」

セイラ「生存者はいませんか!」

シャア「あれは……セイラさん!」

シャア「原作だとセイラさんと会ってたよなどうしよ」

戦いとはいつも二手三手先を行くものだ
1.セイラさんの前に出る
2.無視してV作戦の兵器を探す
↓1
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/05/17(火) 23:48:47.06 ID:vs4At7+Zo
2
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2022/05/18(水) 20:31:30.23 ID:ETdC87W+o
シャア「V作戦の兵器でも探すか」

〜数分後〜

シャア「嵐の中で輝いて〜ってあれは!」

プロトタイプガンダム「やあ」

シャア「あれはプロトタイプガンダム!破壊されていなかったのか」

シャア「確かギレンの野望でテム・レイが乗って戦う作品あったな。私にやれるか?いや、やってみせるさ」

シャア「凄い!5倍以上のエネルギーゲインがある!」

シャア「シャア行きまーす!」

アムロ「ガンダム!?もう1機いたのか!しかも動いている!」

シャア「アムロ!?」

シャア(ヤベェ、アムロだよ!ここで戦うのか?アムロとは出来れば戦いたくない。どうするや!)

戦いはいつも二手三手考えて行うものだ
1.やむを得ず戦う
2.敵意は無いと伝える
↓1
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/05/18(水) 21:07:32.91 ID:FD7solX30
2
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2022/05/18(水) 21:36:29.90 ID:ETdC87W+o
シャア「こうなりゃ一か八かかだ」

シャア「聞こえるかね?私に敵意は無い」

アムロ「連邦軍の人ですか?」

シャア「いや、サイド7の民間人だ」

アムロ「民間人?僕と同じなんですね。貴方も偶然ガンダムに?」

シャア「ああ、私でも力になれればと思っていたのだが」

アムロ「そうだったんですか。僕はブライトって軍の人に密保持の為に使えないパーツは破壊しろと言われて」

シャア「そうか。なら私も手伝おう」

アムロ「いいんですか?ありがとうございます」

〜数分後〜

シャア「こんなものか。私は他に残ってる者がいないか探してこよう」

アムロ「分かりました。でも、あまり時間がないので頃合いを見て切り上げて下さい」

シャア「了解した」

ガンダム「」ドシューン

シャア「……これからどうしようかね」

戦いはいつも二手三手考えて行うものだ
1.ホワイトベースに行く
2.ファルメルに戻る
↓1
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/05/18(水) 21:53:40.52 ID:fSnpKFp8o
2
11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2022/05/18(水) 22:14:40.80 ID:ETdC87W+o
シャア「すまんアムロ。次に会う時は敵同士だな」

シャア「私だ、敵の新兵器を奪取した。
これより帰還する」

〜ファルメル〜

ドレン「お見事です少佐!」

シャア「私にかかればこんなものだ」

ドレン「これはドズル閣下への良い手土産になりますな」

シャア「ああ。しかしまだホワイトベースとガンダムが残っている」

ドレン「ホワイトベースとガンダム?」

シャア「え?ああ、連邦の新兵器の名前だ。潜入中に耳にしてな」

ドレン「そうでしたか。ではどうしますか?」

シャア「そうだな」

戦いはいつも二手三手先を考えて行うものだ
1.港から出たホワイトベースを奇襲
2.サイド3に戻る
↓1
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/05/19(木) 11:28:43.76 ID:cMZGndcJ0
2
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/05/19(木) 20:13:10.22 ID:dkKI9CHEo
シャア「サイド3に戻る」

ドレン「ホワイトベースの追撃はしないのですか?」

シャア「サイド7に潜入して確認したが、生き残りの大半は民間人だった。デニムやジーンがやられたのも新兵器の性能のおかげだろう」

ドレン「なるほど」

シャア「それよりこのガンダムを本国に送る事で、我々の戦力を上げる方が重要とは思わないか」

ドレン「確かに、このガンダムとやらなら膠着状態をひっくり返す可能性を秘めているやも知れませんな」

シャア「そういう事だ。ファルメル、サイド3へ向けて舵を取れ。帰還する」

操舵士「はっ!」

ーサイド3ー

シャア(ガンダムを本国に届けた事で一階級特進した。ホワイトベース追撃には別の部隊を送るらしいが……)

シャア「これからどうしようかな」

戦いはいつも二手三手先を考えて行うものだ
1.ホワイトベース追撃に志願する
2.別の戦局へ向かう(行き先も指定)
3.このままダラダラ過ごす
↓1
14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/05/19(木) 20:15:58.74 ID:vt1EVWPso
北米ニューヤークのガルマの元へ行く
15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/05/19(木) 21:18:35.19 ID:dkKI9CHEo
シャア「ガルマの所に遊びに行くか」

ーニューヤークー

シャア「ガルマ護衛の名目にドズルの許可を得て来てみたが、ガルマは何処だ?」

ガルマ「シャア!よく来てくれた。話は聞いている。連邦の新型を奪取したそうじゃないか」

シャア「私にかかればこんなものさ」

ガルマ「言ってくれるな。私もこんな所で燻っている訳にはいかんのだがな」

シャア「ババ……姉上が心配しているだろう。察してやれ」

ガルマ「しかしな」

シャア「ならこれならどうだ?」

ガルマ「何かあるのか?」

戦いはいつも二手三手先を考えて行うものだ
1.ガルマと木馬追撃に志願する
2.ジャブロー潰ししようぜ
3.ダラダラと過ごす
↓1
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/05/20(金) 00:55:34.13 ID:ltyEtBn70
2
17 :以下、VIPにかわりましてVIP警察がお送りします [sage]:2022/05/20(金) 02:44:13.74 ID:z4U57Ial0
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/05/21(土) 21:30:40.16 ID:R4EwduZzo
シャア「ジャブロー潰ししようぜ」

ガルマ「なんだと!?」

シャア「ジャブローを叩けば姉上も君を認めざるを得なくなるだろう。その功績を作る」

ガルマ「それは願ってもない話だが、ジャブローを叩くのはさすがに無謀すぎじゃないか?」

シャア「この私が無策で挑むとでも?」

ガルマ「必勝の策があるのか?」

シャア「それはだな」

戦いはいつも二手三手先を考えて
行うものだ
1.ジャブローへ続く秘密の通路がある
2.アプサラス計画を知っているか?
3.南極条約違反だろ
↓1
19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/05/21(土) 21:32:03.80 ID:8pwW1puOo
2
20 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/05/22(日) 21:45:32.25 ID:oAkSnKM5o
シャア「アプサラス計画を知っているか?」

ガルマ「いや、初耳だ」

シャア「ギニアス・サハリン技術少将が主導するアプサラスと言うMAを長距離弾道ミサイルに見立ててジャブローを強襲する計画だ。これがジャブロー攻略の鍵となると私は考えている」

ガルマ「なるほど、それでそのギニアス少将はどこにいるんだ」

シャア「東南アジア方面だ。彼の協力を得るには、そこの連邦を叩く必要がある」

ガルマ「分かった。私から姉上に頼んでみよう」

シャア「頼むよ」
21 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/05/22(日) 21:46:59.36 ID:oAkSnKM5o
ー東南アジア 兵器開発基地ー

ギニアス「ようそこ我が基地へ。話はキシリア少将から伺っている。ガルマ様とシャア・アズナブル中佐が来ると聞いた時はさすがに驚いたがね」

シャア「突然の申し出を受けて下さりありがとうございます」

ガルマ「それでアプサラスというのは?」

ギニアス「これだよ」

アプサラス「やあ」

ガルマ「玉の上にザクの頭?これで本当にジャブローを落とせるのですか?」

シャア「ガルマ、このアプサラスはミノフスキークラフト試験機だ。戦闘能力は無い」

ガルマ「そうなのか?」

ギニアス「ほぅ」

シャア「……」

シャア(ヤベェ、怪しまれたか?)

シャア「所で、アプサラスの試験は順調でしょうか?」

ギニアス「妹がテストパイロットを努めているのだが、現在は宇宙にいて不在なのだ」

シャア「宇宙ですか」

シャア(という事はシローは08小隊に配属前と言うことか。叩くなら今か?それともアプサラス完成を急がすか)

シャア「少将、私から提案があるですが」

ギニアス「なにかね?」

戦いはいつも二手三手先を考えて行うものだ
1.アプサラスのテストパイロットに志願する
2.コジマ大隊の基地の奇襲を提案する
↓1
22 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/05/22(日) 21:47:52.43 ID:Yw3NSZuCo
2
23 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/05/22(日) 23:00:58.68 ID:oAkSnKM5o
シャア「連邦の基地を奇襲しましょう。アプサラス完成にここの部隊は必ず障害となります」

ギニアス「中佐の意見はもっともだが、言うからには勝算はあるのだろうな?」

シャア「私専用となったガンダムがあります。それにガルマ大佐の部隊もこちらに同行しています。この基地の戦力と合わせれば勝機は十分あるでしょう」

ギニアス「そこまで言うなら中佐の案に乗ってみるか。部隊の出撃準備をさせろ。指揮はシャア中佐、君に任せよう。ノリスも連れて行くといい」

シャア「はっ!」

ーコジマ大隊基地周辺ー

シャア「そろそろ敵の索敵圏内だ。各員、敵の攻撃に備えろ」

ノリス「赤い彗星の実力、とくと拝見させて貰おうか」

シャア「大佐の足を引っ張らないようにしますよ」

ノリス「言ってくれる!ようし、シャア中佐に続け!」

ガルマ「おう!」

ブーン ブーン

連邦兵「落ちな!」

ドシューン!!

シャア「来た!どうする!」

戦いはいつも二手三手先を考えて行うものだ
1.ビームライフルで応戦
2.シールド防御
3.回避
↓1
24 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/05/22(日) 23:02:38.45 ID:3aWhnfe40
3
25 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/05/22(日) 23:21:03.58 ID:oAkSnKM5o
シャア「回避いいいいいい!!」

ジオン兵「ぎゃああああああ!!」チュドーン

シャア「あっ、ごめん」

ガルマ「モビルスーツを一撃で!?あれがビームライフルなのか」

シャア「各機、敵のビーム攻撃には注意しろ。ザクの防御では役に立たんと思って戦え」

ガルマ「了解だ」

シャア「しかし、初のモビルスーツ戦がアムロではなくコジマ大隊の連中とはな!」

シャア「連中は奇襲で浮き足立っている。やるなら今か!」

戦いはいつも二手三手先を考えて行うものだ
1.一気に本丸を狙い撃つ
2.MS部隊殲滅を優先する
3.後方支援だけする
↓1
26 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/05/22(日) 23:39:19.68 ID:TuhFG20XO
先に脅威排除で2
27 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/05/27(金) 21:07:55.41 ID:qiyq7xzlo
シャア「MS部隊を無力化する」

ガルマ「了解した!」

陸ジム兵1「なんで敵にガンダムがいるんだ!」

陸ジム兵2「しかもあの色はまるで赤い彗星!!」

シャア「沈め!」

ジム兵達「う、うわあああっ!」チュドーン

シャア「敵にガンダムがいる効果は絶大か」

ノリス「やるな!こちらも負けてはいられん!そこだっ!」

ジム兵「ぐあっ!や、やられた!」チュドーン

ガルマ「私も続くぞ!うおおおおっ!!」

陸ガン兵「たかがかすり傷だ!」

ガルマ「なんだとっ!?」

陸ガン兵「落ちろってんだよ!」

ガルマ「くっ!」

シャア「やらせん!」

陸ガン兵「う、うわあああっ!!」チュドーン

ガルマ「シャア!」

シャア「無理はするな。君に死なれたらここに来た意味が無くなる」

ガルマ「済まない」

シャア「気にするな」

マサド「うわあああ!!」チュドーン

シャア「なんだ!?」

カレン「奇襲とは随分と舐めた真似をしてくれる!!」

ガルマ「敵のエースか!?」

シャア(この時点ではシローもサンダースもいない。ならばカレンか!)

シャア「どうする」

戦いはいつも二手三手先を考えて行うものだ
1.自分が相手をしてガルマは補佐
2.ガルマに戦わせて自分は補佐
3.ノリス大佐に任せる
↓1
28 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/05/27(金) 21:59:54.28 ID:PhnJsvfd0
2
一応お坊ちゃんにも戦果は必要か
29 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/05/27(金) 22:46:14.64 ID:qiyq7xzlo
シャア「ガルマ、私が補佐をするから君がこのガンダムを叩け」

ガルマ「私が?このザクでガンダムをやれるだろうか」

シャア「私が付いている。それにあのガンダムはこの鹵獲したガンダムの量産型みたいなものだ。十分勝機はあるさ」

ガルマ「君がそこまで言うならやっみよう。さあ、来い!」

シャア(ガルマが別人とはいえキシリアの声を倒すってのは見物だな)

カレン「赤いガンダムに茶色のザク…コイツらがエースか!ガンダムは取り戻させてもらうよ!!」

シャア「来たぞ!」

ガルマ「ああ!」

私とてザビ家の男だ!
1.ヒートホーク
2.ザクマシンガン
3.バァァァァルカン!!
↓1
30 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/05/27(金) 22:52:54.78 ID:/S2ybWW6O
陸戦型にザクマシンガンはあまり効かなかった気がするから1
31 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/05/30(月) 21:34:16.73 ID:lzo/igLIo
ガルマ「行くぞ!」

カレン「チッ!」

シャア「当たれ!」バキューン

カレン「クソッタレ!」

シャア「今だ!頭部を狙え!」

ガルマ「うおおおおお!」ガキィン

カレン「なっ!?しまった!」

シャア「並みのパイロットではメインカメラをやられればまともに対応できまい。大人しく投降しろ。悪いようにはせん」

カレン「南極条約に則ってくれるんだろうね」

シャア「当然だ」

カレン「……分かった。投降するよ」

ガルマ「勝ったのか」

ノリス「司令部も投降を確認した。我々の勝利だ」

シャア(これでアプサラス計画の障害は無くなったか?でも、俺が介入した事で連邦の動きも変わってる可能性があるな。一度動向を調べとくべきか)

戦いはいつも二手三手先を考えて行うものだ
1.連邦の動きを探る
2.アプサラス計画を優先
↓1
32 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/05/30(月) 21:34:53.61 ID:JplyvHw3o
1
33 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/05/30(月) 22:33:30.42 ID:lzo/igLIo
シャア「ガルマ、私は暫く連邦の動向を探る為にここを離れる。アプサラス計画の事は頼んだ」

ガルマ「分かった。ここは任せておいてくれ」

シャア「さて」

シャア(問題は何処に潜入するかだな)

戦いはいつも二手三手先を考えて行うものだ
1.ジャブロー
2.ベルファスト
3.トリントン
↓1
34 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/05/30(月) 22:43:35.07 ID:VU+0lz+20
3
35 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/05/31(火) 20:33:21.17 ID:Bo5Id5S1o
ートリントン基地ー

シャア「トリントンに来たはいいけど、戦略的価値の低いここで情報が集まるのか?」

シャア「とは言え3回もジオンに襲撃された大人気の基地なんだけど」

シャア「ボヤいても仕方ないな。情報を収集しよう」

ー数時間後ー

シャア「これといった情報は無かったな。やっぱりここに来たのミスったな。どうしよ」

戦いはいつも二手三手先を考えて行うものだ
1.大人しく帰る
2.別の拠点に移動
3.核でも盗むか
↓1
36 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/05/31(火) 20:34:21.50 ID:yVzt/f6no
1
37 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/05/31(火) 22:29:32.88 ID:Bo5Id5S1o
シャア「時間の無駄だったな帰ろ」

ー東南アジア兵器開発基地ー

ドゴオオオオオン!!

シャア「なにが起きてんだ!?」

ガルマ「シャア!戻って来たのか!」

シャア「この有り様はなんなんだ!」

ギニアス「連邦の前線基地を叩いた事で連中が本気を出したらしい。この周辺を手当たり次第に攻撃している」

シャア「なんてこった。行動が裏目に出たのか?」

シャア(情報をちゃんと収集してればこんな事にはならかったのか?えぇい!悔やんでも仕方ない!)

シャア「少将、アプサラスの開発状況は?」

ギニアス「アプサラスVは完成したのだが、まだテストも何もしていない」

シャア「うーむ。どうするや」

戦いはいつも二手三手先を考えて行うものだ
1.テストを兼ねてアプサラスVを出す
2.通常戦力のみで戦う
3.無人のケルゲレンを打ち上げて囮に使う
↓1
38 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/05/31(火) 22:35:14.04 ID:2ZWMdPN90
3
39 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/05/31(火) 23:24:07.79 ID:Bo5Id5S1o
シャア「この基地にケルゲレンはありますね?」

ギニアス「ああ。それがどうした?」

シャア「あれを無人で打ち上げましょう」

ガルマ「無人で?そうか!基地を放棄したと見せ掛けるのか」

シャア「そうだ。まさか貴重な巡洋艦を囮に使うとは思うまい」

ギニアス「ふむ」

シャア(ここを攻撃している連中がアホ揃いだったらの話だが)

ガルマ「少将、このまま籠城していても長くは持たないでしょう。私もシャアの策に賭けてみたいと思います」

ギニアス「そうだな。ここまで来たのだ。無駄に犠牲を増やすのは私としても避けたい。ケルゲレンの発進準備を急がせよう」

シャア「ありがとうございます」

ー数十分後ー

ケルゲレン「さらば地球よ」ゴゴゴゴッ

連邦兵1「敵の船が出てきたぞ!」

連邦将校「堪えきれなくなって逃げ出したか!逃亡する船に攻撃を集中しろ!!」

ケルゲレン「ジオン広告に栄光あれえぇぇ!!」チュドーン!!!!

連邦将校「ハハハ!思いしったか!連邦に楯突けばこうなるのだ!」

ージオン基地ー

ガルマ「攻撃の音が止んだ?」

ギニアス「作戦は成功したのか」

シャア「確認して来ます」

シャア「……」

シャア「敵がアホで良かった」

シャア「連邦は部隊を引き上げています」

ギニアス「君の策に助けられたな」

シャア「安心するのはまだです。ケルゲレンを打ち上げた以上、基地の所在が推測された恐れがあります。制圧部隊が来る前に引き上げ準備を」

ギニアス「向かう当てはあるのか?」

シャア「そうですね」

戦いはいつも二手三手先を考えて行うものだ
1.オデッサに合流
2.アフリカ戦線と合流
3.このままジャブローを攻める
↓1
40 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/05/31(火) 23:31:39.73 ID:yVzt/f6no
1
41 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/06/01(水) 20:24:21.62 ID:b5Bk2s1Po
シャア「オデッサに合流しましょう」

ギニアス「そうだな。ジオン最大の拠点のあそこならば受け入れてくれるか」

ーオデッサー

シャア「 マ・クベ司令はいるだろうか?」

ジオン兵「るえっと……」

あれはいいものだ!
1.マ・クベ大佐ですね
2.マ・クベ中将ですね
↓1
42 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/06/01(水) 20:38:34.01 ID:iW22tryn0
2

1だとアニメ版で、2だとジオリジンかな?
43 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/06/01(水) 21:17:28.13 ID:b5Bk2s1Po
ジオン兵「マ・クベ中将ですね。お待ちください」

シャア「マ・クベ中将だと?」

ガルマ「どうしたんだ?」

シャア「いや」

シャア(なんでマ・クベはオリジン設定なんだよ!まあ、要らんいちゃもん付けられずに済みそうだけど)

マ・クベ「これはギニアス少将にガルマ大佐にシャア中佐まで。何があったと言うのだね?」

シャア「実はですね……」

マ・クベ「成る程。そのアプサラスでジャブローに打って出ようと」

シャア「ええ。中東戦線に穴を空けてしまいましたが、ここでジャブローを落とせば戦局は動くかと」

マ・クベ「ふむ」

シャア「オデッサの戦力を半分ほど貸して頂けるのならば、勝率は格段に上がりましょう」

マ・クベ「話は理解した。しかし、このオデッサはジオンの生命線だ。そう簡単に戦力を割く事は出来ないのだよ」

ガルマ「どうするんだシャア」

シャア「うーむ」

戦いはいつも二手三手先を考えて行うものだ
1.ベルファストを襲撃する
2.少数部隊だけでもお願いする
3.現行戦力のみでジャブローを攻める
↓1
44 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/06/01(水) 21:31:09.61 ID:aOAGAJ+jo
1
45 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/06/02(木) 20:10:33.93 ID:6mBRuJKio
シャア「ならばベルファストを襲撃するか」

ギニアス「ベルファストと言えば欧州にある連邦の拠点だったか」

シャア「そうです。連邦がオデッサを攻めるとすれば、ベルファストを戦力集結地点の一つにする可能性が高いでしょう」

マ・クベ「拠点の一つを叩いてしまえば連中の出鼻を挫けると言うことかね」

シャア「敵の戦力を削りオデッサの脅威が薄まれば、ジャブロー攻撃の戦力を回す事も可能かと」

マ・クベ「それが本当の狙いか。その為にベルファストに攻撃を仕掛けるとはな」

マ・クベ「フフフっ」

シャア「なにか?」

マ・クベ「いや、赤い彗星は噂に違わぬ男と思っただけだよ」

シャア「はぁ」

マ・クベ「良かろう。オデッサからもいくらかの戦力を出そう」

シャア「ありがとうございます」

マ・クベ「それと拠点攻略指揮に当たり、現時点でシャア・アズナブル中佐を大佐へと昇進させる。ベルファストを叩いてみせたまえ」

シャア「はっ!」

ギニアス「私はここでアプサラスの最終調整をしたい。君達の吉報を待っている」

シャア「分かりました。ガルマ、部隊の編成が終わり次第ベルファストへの攻撃を仕掛けるぞ」

ガルマ「了解だ」

ジオン兵「部隊の編成、完了しました」

シャア「ようし」

戦いとはいつも二手三手先を考えて行うものだ
1.ガウやユーコンで基地を爆撃してから攻撃
2.全軍で総攻撃を仕掛ける
3.少数精鋭で撹乱してから攻撃
↓1
46 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/06/02(木) 20:15:01.83 ID:uTrUQbIs0
3
47 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/06/02(木) 21:15:35.70 ID:6mBRuJKio
ーガウ艦内ー

シャア「ベルファストに総攻撃を仕掛ける前に少数の部隊で陽動を兼ねた撹乱を行う。編成は私、ガルマ大佐、ノリス大佐の他、数名だ」

ガルマ「ああ」

ノリス「承知した」

シャア「本作戦よりガルマには陸戦型ガンダムをノリス大佐にはグフ・カスタムに搭乗してもらう」

ガウ機長「そろそろ、ベルファスト防空圏内です」

シャア「よし、降下開始だ!」

シャア「いやっふうううう!!」

シャア「嵐の中で輝いてその夢をあきらめないで」

ノリス「人型を確認その数は5!」

シャア「先制を打たせてもらう!」

ガルマ「当たれええ!!」

ーベルファスト基地ー

ブーン!ブーン!

連邦兵1「敵襲!敵襲!」

連邦兵2「防衛にあたぎゃあああああ!!」チュドーン

シャア「そっと抱いて抱いてあげたい!!」バキューン バキューン

ノリス「ヒートロッドをくらえい!」

連邦兵「うわああああああ!!」チュドーン

ガルマ「やるな!私も負けてはいられん!」

連邦兵「なんでジオンにガンダムが!?うわああああああ!!」チュドーン

シャア「作戦は順調か。ならば」

戦いとはいつも二手三手先を考えて行うものだ
1.主力部隊に攻撃を始めさせる
2.もう少し撹乱する
↓1
48 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/06/02(木) 22:10:29.32 ID:GbQ+iqlro
1
49 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/06/02(木) 23:37:00.63 ID:6mBRuJKio
シャア「主力部隊に攻撃の合図を出す。総員、攻撃を開始しろ!」

ジオン兵達「「うおおおおおおおおお!!」」

連邦兵「なんだこのジオン数は!うわああああああ!!」

ガルマ「こちらが陽動を行った甲斐はあったな」

ノリス「うむ」

シャア「このまま押し切れるか」

ザク兵「いやじゃああああ!!」チュドーン

アッガイ兵「アガー!?」ドゴーン

ガルマ「大変だ!敵にガンダムらしき機体が出てきたらしい!」

シャア「なんだと!?」

シャア(出てきたガンダムはなんだ?相手はアムロなのか?)

私もよくよく運のない男だな
1.ガンダム(パイロットも記名)
2.ガンダム6号機
3.水中型ガンダム
↓1
50 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/06/03(金) 00:09:06.45 ID:owQEKWIh0
3
51 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/06/03(金) 19:58:50.28 ID:betzckNwo
水中型ガンダム「やあ」

シャア「は?」

ガルマ「ガンダムタイプが来たぞ!」

シャア「いや、あれは……えぇい!紛らわしいんだよ!!」バキューン

水中型ガンダム「ぎょえええええ!!」チュドーン

ガルマ「倒したのか?」

シャア「あれはガンダムではない」

ガルマ「そうなのか?」

シャア「ヒュッケバインみたいなものさ」

ガルマ「ヒュッケなんだそれは?」

シャア「気にするな。多少のトラブルはあったがベルファストは陥落寸前か」

ジオン兵「大佐、基地司令の降伏を確認しました。我が軍の勝利です」

シャア「了解だ。部隊を半分残してオデッサへ帰還するぞ」

-オデッサ基地-

マ・クベ「ベルファスト攻略ご苦労だった。これで当面はオデッサの脅威は無くなったと見てよいか」

シャア「では」

マ・クベ「いいだろう。オデッサの戦力をジャブロー攻略に貸す事を許可する」

シャア「ありがとうございます」

ギニアス「シャア大佐、少しいいだろうか?」

シャア「どうしました?」

ギニアス「実は基地を離れる少し前に妹のアイナが地球へ降りたとの連絡が入ったのだが、アイナは私がオデッサに居る事を知らない。そのまま中東の基地へ向かっている可能性が高い」

シャア「私に妹君を迎えに行けとおっしゃるので?」

ギニアス「本来は私が行くべきなのだが、アプサラスの調整を済まなければならない。私用で申し訳ないが頼めるだろうか?」

シャア「ふむ」

シャア(ゴタゴタ続きでアイナの存在すっかり忘れてたな。どうしようか)

戦いとはいつも二手三手先を考えて行うものだ
1.アイナを迎えに行く
2.ジャブロー攻略が優先
↓1
52 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/06/03(金) 20:07:08.18 ID:owQEKWIh0
1
53 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/06/03(金) 21:39:19.32 ID:betzckNwo
シャア「分かりました。アイナ嬢をお連れして来ましょう」

ギニアス「済まないが頼む」

ー中東ジオン兵器基地周辺ー

シャア「なんだ?ミノ粉の濃度が濃くなっている?誰かが戦闘してるのか」

連邦兵「ヒャッハー!!」

アイナ「クッ」

シャア「あの機体は確か……」

これが私の戦争です
アイナが乗って機体を任意で↓1
54 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/06/03(金) 21:44:49.81 ID:eDvZp48Xo
イフリート(改ではない)
55 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/06/03(金) 23:30:07.14 ID:betzckNwo
シャア「イフリートじゃん!また珍しい機体に乗ってるな。貴重な機体は壊す訳には行かないよな!」

シャア「そこのモビルスーツ!援護する!」

アイナ「赤いガンダム!?まさか赤い彗星」

シャア「話は後だ。今は目の前の敵を叩くぞ」

アイナ「は、はい」

ー数分後ー

連邦兵「ぎゃひー!!」チュドーン

シャア「今のが最後か」

アイナ「助けて頂いてありがとうございます」

シャア「礼なら君の兄上に言うのだな。私はギニアス少将の頼みで君の捜索に来ただけなのだから」

アイナ「兄が?ギニアス兄さんは今何処にいるのですか?この基地はもぬけの殻で何かあったのかと」

シャア「少将は今オデッサにいる。ジャブロー攻撃の為にアプサラスの調整中だ」

アイナ「そうだったのですか」

シャア「詳しい話はオデッサに着いてからだ。敵の増援に来られても困るからな」

アイナ「分かりました」

ーオデッサ基地ー

アイナ「兄さん!」

ギニアス「アイナ!」

ノリス「アイナ様!!」

アイナ「ノリスもよく無事で!」

ギニアス「大佐、なんと礼を言えばいいのだろうか」

シャア「私はただ、頼みを事を聞いただけですよ」

ギニアス「この礼は必ず何処かで返そう」

シャア「気持ちだけ受け取っておきます」

シャア(ギニアスってこんなキャラか?俺が来てから性格変わったのかね)
56 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/06/03(金) 23:30:45.07 ID:betzckNwo
ガルマ「シャア、戻ったのか。所でその機体は?」

シャア「イフリートだ。8機しか生産されてない貴重な機体だぞ」

ガルマ「そうなのか!?」

ギニアス「良ければその機体は大佐に差し上げよう。予備機にでも使ってくれたまけ」

シャア「いいのですか?ありがとうございます」

ガルマ「良かったじゃないか」

シャア「まあな」

マ・クベ「盛り上がっている所に水を差すようだが、ジャブロー攻略が一週間後に決まった」

ガルマ「遂にか!」

シャア「ここまで長かったな。長かったか?まあ、いいか」

マ・クベ「それまで諸君らには交代で休暇を取ってもらう。以上だ」

全軍「「はっ!」」

シャア「さてと、休暇中になにしようかな」

戦いとはいつも二手三手先を考えて行うものだ
1.プロトタイプガンダムを強化(強化プランも記載)
2.サイド6でダラダラと過ごす
3.何もせずに休暇は終わった
↓1
57 :以下、VIPにかわりましてVIP警察がお送りします [sage]:2022/06/04(土) 03:02:21.49 ID:rU40gHQk0
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
58 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/06/04(土) 05:29:20.46 ID:9tTDrsqN0
2
59 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/06/05(日) 20:34:37.27 ID:+q6NB5Jpo
シャア「久しぶりの休暇だしサイド6で遊ぶか!」

俺はサイド6で思いっきり羽を伸ばした
功績もあってか一週間丸ごと休みを貰ったからとにかく遊んだ
遊んで遊び倒してそして…

ニュース音声「次のニュースです。ジオン公国軍が地球連邦軍の本拠地であるジャブローの攻撃を開始して3日目となりますが、お互いに膠着状態が続いており…」

シャア「は?」

シャア「今日の日にちは……」

シャア「やっべえええええええ!!」

シャア「はよ戻らにゃ!!」

ージャブロー攻略臨時司令部ー

シャア「済みません遅くなりました!」

ガルマ「シャア!何をしていたんだ!!」

マ・クベ「何処で油を売っていた!」

シャア「お怒りはごもっともです。私とてすぐにでもジャブローに戻る予定でしたが、連邦の攻撃に合い多勢に無勢で迂回しながら地球に行くしか無かったのです」

シャア(誤魔化せるかなぁ)

ギニアス「連邦に情報が漏れていたのか
?ともあれ君が無事でなによりだ」

ガルマ「だとすれば情報が何処からか漏れている可能性があるな」

シャアに(仲間の好感度を上げておいて良かったかな、こいつは)

ビッター「スパイ探しもいいが、今はどうやってジャブローを制圧するかだ」

シャア「貴方はアフリカ戦線司令のノイエン・ビッター少将!」

ビッター「赤い彗星に覚えてもらえるとは光栄だな。しかし、私は少将ではなく大佐だよ」

シャア「それは申し訳ありません」

ビッター「構わんさ」

シャア「それで、戦況は?」

マ・クベ「ギニアス少将のアプサラスのおかげで奇襲は成功した。序盤こそ有利に事を進めていたのだが」

マ・クベ「中枢に侵入する手前で多数のガンダムタイプが出現したおかげでこちらは一気に押し戻されてしまったのだよ」

シャアに 「えぇ……」

ギニアス「アプサラスも撃墜され、重症を追ったアイナは戦線離脱を余儀なくされてしまった」

シャア「そんな」

ガルマ「このままでは数的有利でこちらが押し切られる可能性がある。シャア、君なら何か打開策を思い付いたりはしないか?」

ビッター「赤い彗星の手並み、拝見させてもらういい機会だな」

シャア「うーむ」

戦いとはいつも二手三手先を考えて行うものだ
1.秘密の通路から奇襲する
2.自分が囮となりガンダム部隊を引き付ける
3.核ミサイルでジャブローを攻撃する
↓1
60 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/06/05(日) 21:54:05.82 ID:Xsqi0Ey1o
1
61 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/06/05(日) 22:49:33.12 ID:+q6NB5Jpo
シャア「確かジャブローには地下施設へと続く隠された通路があったはずです」

マ・クベ「それは本当なのかね?」

シャア「はい。ただし水中から侵入する事になるのでモビルスーツのみでの攻撃になりますが」

ビッター「奇襲を仕掛けるなら地上部隊と連携する必要があるな」

マ・クベ「では、シャア大佐は地下の部隊の指揮を取れ。地上はビッター大佐に任せる」

シャア「了解です。出遅れた分、汚名挽回してみせましょう」

ガルマ「私もシャアの部隊に同行しよう」

シャア「頼りにしているぞ」

ージャブロー地下ー

シャア「よし、侵入成功だ」

ガルマ「本当に地下通路があったとはな。どこで知ったんだ?」

シャア「休暇中に偶然な」

シャア(嘘だけど)

ガルマ「そうか。それが襲撃された原因なのかもしれないな」

シャア「そろそろ施設内だ」

ガルマ「了解だ。手筈はどうする?」

シャア「そうだな」

戦いとはいつも二手三手先を考えて行うものだ
1.地上部隊の攻撃開始と共に行動
2.ガンダムタイプのみ先行して敵に混ざって不意打ち
3.派手に暴れる
↓1
62 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/06/06(月) 17:53:52.25 ID:LR7mSbtt0
1
63 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/06/06(月) 19:37:44.08 ID:YzCIvfBBo
シャア「地上部隊の攻撃を待つ」

ガルマ「了解だ」

ー数十分後ー

ジオン兵「シャア大佐、地上部隊の攻撃が開始されました」

シャア「そのようだな。ジャブロー内が慌ただしくなっている。我々も行動を開始する」

ガルマ「行くぞ!」

シャア「沈め」バキューン

ガルマ「輝き撃ちを食らえ!!」

連邦兵「うわあああ!!」チュドーン

ガルマ「あれは!」

ガンダム部隊「いくぞー」

ガルマ「ガンダム部隊か!どうするシャア」

シャア「そうだな」

戦いとはいつも二手三手先を考えて行うものだ
1.ガンダム部隊を強襲する
2.司令部の制圧を優先する
↓1
64 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/06/06(月) 19:38:39.12 ID:+0tgWtB8o
1
65 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/06/06(月) 20:14:03.62 ID:YzCIvfBBo
シャア「ガンダムタイプを放置すればこちらの被害が拡大する。こちらに気付かれていない今が好機だ」

ガルマ「そうこないとな!」

ジオン兵「やってやる!やってやるぞ!」

ジオン兵「行けぇー!!」

陸ガン兵1「な、なんだ!?ぐおおお!!」チュドーン

陸ガン兵2「直撃だと!?」チュドーン

エイガー「敵襲だと!?何処に潜んでいやがった!!」

シャア「ガンダム6号機か!しかし、その隙は見逃さん!ビームジャベリン伸びろぉ!!」

エイガー「なにっ!?ぐああああああ!!」ドゴーン

ガルマ「これで最後か?」

シャア「この感覚は!?」キュピーン

ガンダム「……」

シャア「ガンダムか!パイロットは」

見えるぞ!私にも敵が見える!
1.アムロ・レイ
2.ヤザン・ゲーブル
3.ラウ・ル・クルーゼ
↓1
66 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/06/06(月) 20:18:15.41 ID:LR7mSbtt0
2
67 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/06/06(月) 23:22:20.09 ID:YzCIvfBBo
ヤザン「ネズミが!やってくれる!」

シャア(この感覚、アムロじゃない?だけど、このプレッシャーは…俺はこのパイロットを知っている?)

シャア「相手は今までの敵とは違う!油断するなよ!」

ガルマ「シャアがそこまで言う程のパイロットなのか?」

ヤザン「ここに来て鹵獲されたガンダムが相手とはな。貴様達を倒してそのガンダムを取り返してやるよ!」

シャア「来るぞ!」

ヤザン「落ちな!」バキューン

ジオン兵1「た、大佐あああ!!」チュドーン

ガルマ「速い!」

シャア「動きを止めるな的にされるぞ!」

ジオン兵2「うわあああ!!」チュドーン

ジオン兵3「嫌だあああ!!」チュドーン

シャア「えぇい!ここまで来て!」

ガルマ「シャア!このままでは全滅だぞ!」

シャア「分かっている!」

シャア(今回はマジでヤベェぞ!どうするや!)

まだだ、まだ終わらんよ!
1.自分だけ残って決戦
2.主力部隊と合流して叩く
3.ならば!ビームコンフューズ!(コンマ50以上で成功)
↓1
68 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/06/06(月) 23:25:32.46 ID:+0tgWtB8o
いちかばちか3
69 :以下、VIPにかわりましてVIP警察がお送りします [sage]:2022/06/07(火) 02:50:10.02 ID:A3tbjNP/0
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
70 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/06/07(火) 20:19:53.10 ID:7179taEMo
シャア「ならば!ビームコンフューズ!」ブンッ!! バキューン バキューン

サーベル「当たりはせんよ」スカッ

ガルマ「何をやってるんだシャア!」

シャア「マジかよ!?」

ヤザン「単なるハッタリか!貰ったぞ!」バキューン

シャア「うわあああっ!!」ドゴーン

ガルマ「シャア!」

シャア「これは、流石に死んだか…」

ガルマ「今助ける!」

ヤザン「見え見えなんだよ!」ドンッ

ガルマ「くっ!」

シャア「こうなればイチバチだ」

まだだ、まだ終わらんよ!
1.Aパーツを敵のガンダムに飛ばす
2.バァァルカン!!
3.駄目元で離脱を試みる(コンマ50以上で離脱成功)
↓1
71 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/06/07(火) 20:25:48.52 ID:0h1yTjSK0
72 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/06/07(火) 21:17:38.20 ID:7179taEMo
シャア「こうなればAパーツ射出行けぇ!」

Aパーツ「これはスリリングだよ」ヒューン

ヤザン「な、なんだとっ!?うおっ!!」ガギィン

シャア「ガルマ!」

ガルマ「おう!渾身の輝き撃ちを食らえ!!」ドシュン ドシュン

Aパーツ「ぎぇええええ!!」チュドーン

シャア「トドメだ!当たれっ!!」ドシュドシュ

ヤザン「なんだとおおおっ!?」チュドーン

ガルマ「倒したのか?」

シャア「みたいだな。助かった」

ガルマ「しかし、ガンダムを壊してしまったな」

シャア「所詮は兵器だ。いつかは壊れるか」

マ・クベ『シャア大佐聞こえるか?』

シャア「はい」

マ・クベ『君たちがガンダム部隊を押さえてくれていたおかげで司令部の制圧がスムーズに運んだ』

シャア「では」

マ・クベ『我々の勝利だ』

シャア「聞いたかガルマ」

ガルマ「ああ!遂に連邦を倒したんだな!」

シャア「そうだな」

シャア(連邦軍はまだ山ほどいると思うんだけど、そう簡単に行くかね)
73 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/06/07(火) 21:18:33.60 ID:7179taEMo
宇宙世紀0079ジオン公国と地球連邦の戦いはジオン公国の勝利で幕を下ろした
しかし、いまだ多く残る地球連邦軍に対してギレン・ザビは
連邦軍掃討部隊としてエギーユ・デラーズを指揮官とした
デラーズ・フリートを結成させ反抗勢力の対応を取らせる
そして宇宙世紀0081年

シャアの所属を決めて下さい
1.デラーズ・フリート
2.ガルマの部隊
3.新兵器テスト部隊
4.アクシズから来たハマーンちゃんのお世話係
↓1
74 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/06/07(火) 21:23:57.60 ID:0h1yTjSK0
3
75 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/06/07(火) 21:32:36.31 ID:7179taEMo
シャア「俺は新兵器テスト部隊に配属された。と言うか戦いの連続は勘弁だから残りの人生は優雅に過ごしたいもんだ」

オリヴァー「大佐?聞いていますか」

シャア「ん?ああ、聞いているぞ」

オリヴァー「それで、その機体の調子はどうでしょうか?」

シャア「そうだな」

見せて貰おうか新兵器の性能とやらを!
↓1(任意の機体名を記入)
76 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/06/07(火) 21:40:39.30 ID:M61b4DCo0
ガザC
77 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/06/07(火) 22:24:38.45 ID:7179taEMo
シャア「変形はスムーズだ。それにこのナックルバスターの出力も量産機の物としては中々なものだな」

オリヴァー「なるほど」

シャア「しかし、それを差し引いても強度に問題がありすぎる。所詮は作業用MSの延長線と言った所だか」

オリヴァー「そうですか。アクシズがわざわざ時期主力にどうかと試作品を送って来たのですが」

シャア「不慣れなパイロットに後方支援用として限定的に使うのならば使えなくもないか」

シャア「その時はくれぐれも密集はしないようにな」

オリヴァー「え?は、はい」

シャア「さて、今日のテストはここまでか」

オリヴァー「そうですね。明日も新兵器のテストをお願いします」

シャア「了解だ」

オリヴァー「この後の予定はおありですか?」

シャア「そうだな」

戦いとはいつも二手三手先を考えて行うものだ
1.フラナガン研究所に行く
2.キシリアBBAに呼び出された
3.今日はもう寝る
↓1
78 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/06/07(火) 22:44:11.93 ID:7pgnUF4Vo
1
79 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/06/07(火) 23:53:33.28 ID:7179taEMo
シャア「フラナガン博士に呼ばれていてな。実験の手伝いをする」

オリヴァー「大佐は貴重なニュータイプですからね」

シャア「人をモルモットみたいに言わないで欲しいものだな」

オリヴァー「し、失礼しました!」

シャア「冗談さ。行ってくる」

ーフラナガン機関ー

フラナガン博士「よく来てくれたシャア大佐」

シャア「私はあまり乗り気ではないのですがね」

フラナガン博士「そう言ってくれるな。大佐の協力があるからニュータイプ技術は発展しているのだよ」

シャア「……」

フラナガン博士「それはそうと今日は大佐以外に協力者が来ている」

シャア「それは誰ですか?」

フラナガン機関に来た人物は?
1.ララァ・スン
2.ハマーン・カーン
3.ガルマ・ザビ
↓1
80 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/06/08(水) 00:02:32.23 ID:kvryVSyU0
2
81 :以下、VIPにかわりましてVIP警察がお送りします [sage]:2022/06/08(水) 02:33:02.60 ID:AAS2D2r00
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
82 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/06/08(水) 08:17:45.52 ID:kvryVSyU0
おはようございます
83 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/06/19(日) 22:06:14.80 ID:P9xeF2s1o
フラナガン博士「アクシズから来たハマーン・カーン君だ」

シャア「ハマーンだとぉ!?」

ハマーン「ひぃっ!?」

シャア「あっ、済まない」

フラナガン博士「2人は知り合いなのかね?」

ハマーン「いえ」

シャア「初対面です」

フラナガン博士「とてもそうには見えない感じだったが」

シャア「ニュータイプですので」

フラナガン博士「なるほど、それなら納得だ」

ハマーン「えぇ…」

シャア「気にするな」

ハマーン「はぁ」

シャア「それで、彼女と何をするのですか?」

フラナガン博士「今回は開発したものの実戦で使う事の無かったエルメスとジオングのテストをしてもらう」

シャア「エルメスとジオングか…」

フラナガン博士「大佐にはジオングをハマーン君にはエルメスに乗って試験してもらう」

シャア「了解です」

ハマーン「は、はい!」

ー試験宙域ー

シャア「緊張しているのか?」

ハマーン「私だってMSの操縦をした事はあります」

シャア「そうか。しかしエルメスはMAだ。MSとは勝手が違うし、ましてやサイコミュ搭載機だ。とは言え戦闘を行う訳ではないからな気楽に行けばいい」

ハマーン「分かりました」

ー訓練終了後ー

ハマーン「どうでしたか?」

シャア「大したものだ。とても初めての機体を動かすとは思えん動きだった」

ハマーン「大佐にそう言ってもらえるなんて」

シャア「……」

シャア(しかし、この時代ハマーンは可愛いなぁ!いや、Zのハマーン様も良いんだぞ)

シャア「ん?この反応は……ムサイか?この空域はテストの為に侵入禁止エリアに指定されていたはずだが」

戦いとはいつも二手三手先を考えて行うものだ
1.ムサイに接触する
2.気にしない
↓1
84 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/06/19(日) 22:13:39.52 ID:71Cd37o1o
1
85 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/06/19(日) 23:23:15.09 ID:P9xeF2s1o
シャア「ハマーン、この付近にムサイが接近している。この空域は私達がテストの為に侵入禁止にしているはずだ。知ってか知らずかは分からんが確認する必要がある」

ハマーン「分かりました」

シャア「そこのムサイ止まれ」

ムサイ艦長「は、はい!」

シャア「この空域は侵入禁止の通達があったはずだ。確認していなかったのか?」

ムサイ艦長「それは失礼しました!実は任務から戻って来たばかりで」

シャア「なんの任務だ?」

ムサイ艦長「連邦軍の討伐の任務です」

シャア「そうか……ふむ」

戦いとはいつも二手三手先を読んで行うものだ
1.怪しいので臨検する
2.そのまま通す
↓1
86 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/06/19(日) 23:28:53.28 ID:mUn/Gdg90
1
87 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/06/20(月) 20:32:09.51 ID:l6RpyYi2o
シャア「怪しいな。調べさせてもらう。拒否権は無いぞ」

ムサイ艦長「クッ、えぇい!こうなればモビルスーツ部隊出撃せよ!」

ジム兵1「チッ、ここまで来たってのによ!」

ジム兵2「コイツらを倒すまでよ!」

シャア「ジムだと?連邦か!」

ジム兵1「[ピーーー]えええええええ!!」

ハマーン「大佐!」

シャア「この程度、沈め!」ボビューン

ジム兵達「「ぎゃああああ!!」」チュドーン

ムサイ艦長「ば、馬鹿なっ!?一瞬で全滅だと…」

シャア「これ以上の抵抗は無意味だ。大人しく投降すれば悪いようにはしないと約束しよう」

ムサイ艦長「わ、分かった」

シャア「よし、ムサイを牽引する。おかしな動きを見せたらブリッジを潰せ」

ハマーン「は、はい」
88 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/06/20(月) 20:33:30.65 ID:l6RpyYi2o
ーコア3ー

ギニアス「待たせた」

シャア「どうでしたか?」

ギニアス「調査した結果を単刀直入に言おう。このムサイは戦時中に行方不明になっていた船とデータが一致した。それと、このムサイのミサイルには核が搭載されていたよ」

シャア「核ミサイルぅ!?」

ギニアス「どうやらこれでズム・シティを攻撃する手筈だったようだ。ともあれ、事前に防げたのは不幸中の幸いと言った所か。さすがはシャア大佐だな」

シャア「いえ」

ハマーン「ジオンは連邦から独立したんじゃないんですか?」

ギニアス「彼女は?」

ハマーン「ハマーン・カーンと言います。アクシズから来ました」

ギニアス「アクシズとは遠い場所から来たのだな。確かにジオンは連邦に勝利し独立した。しかし、それを快く思わない者達も多いのだ」

シャア「特にジャブロー攻略を急いだせいで連邦の総戦力は、いまだジオンより上だ。表向きは戦争終結だが、小競り合いは毎日のように起きている」

ハマーン「そうだったんですね」

ギニアス「これは急を要する事態かも知れないな」

シャア「そうですね」

シャア「…はぁ」

ハマーン「ため息なんてどうしたんです?」

シャア「これを報告したらまた最前線に駆り出されると思うとな」

ハマーン「意外です」

シャア「私が戦闘狂とでも思っていたか?」

ハマーン「い、いえ!ただ噂とは随分とイメージが違うなと思って」

シャア「噂などは尾ひれが付くものさ」

ギニアス「気が進まぬなら私が代わりに報告してもいいがどうする?」

シャア「そうですね」

戦いとはいつも二手三手先を考えて行うものだ
1.自分で報告する
2.ギニアスに頼む
↓1
89 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/06/20(月) 22:40:24.25 ID:dy2jkdjio
1
90 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/06/21(火) 21:25:46.83 ID:YlMCbrhmo
シャア「ギニアス少将も御家復興と妹君の件もありましょう。お手を煩わす訳にはいきません」

ギニアス「そうか。何かあれば言ってくれ。君の頼みとあれば力になろう」

シャア「ありがとございます」

ハマーン「私はどうしましょうか?」

シャア「折角だから観光でもして行くといい。このコア3はジオン発祥の地とされているらしいからな。私の連絡先も渡しておく」

ハマーン「分かりました。じゃあ私の連絡先も渡しますね」

シャア「ああ」

ギニアス「ふむ」

シャア「なにか?」

ギニアス「いや、何でもない」

シャア「そうですか。私はこれから報告用の資料の準備をしたいので失礼します」

ギニアス「ああ、また今度食事でも誘おう」

シャア「楽しみにしていますよ」

ー数日後 ズムシティ公王庁ー

シャア「うっわっ!実際に見ると悪の親玉の根城感が半端ないなぁ。なんつーかこれだけ浮いて見えると言うか。でも、これもガンダムのシンボルの1つみたいなもんだよな」

シャア「と、ここでずっと眺めているのもお上りさんみたいだし、さっさとギレンに報告するか」

ーギレンの執務室ー

シャア「失礼します」

ギレン「貴公が私に直々に合って話がしたいと言うので時間を割いたのだ。下らん用ではなかろうな?」

シャア「はっ!」

シャア(威圧感が強いな。さすがはジオン総帥と言ったところか)

シャア「先日、行方不明だったムサイを拿捕しました。そのムサイは連邦がカモフラージュとして用いており、ミサイルに核弾頭が仕込まれていました」

ギレン「核だと?大方このズム・シティを狙うつもりだったか」

シャア「はい。そこで今後もこのような事態が起こらぬよう提案を持って参りました」

チャンスは最大限に生かす、それが私の主義だ
1.本国の防衛強化
2.連邦の核貯蔵施設への攻撃
3.首都機能の移転
↓1
91 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/06/21(火) 22:34:01.92 ID:PkXVnvxuo
2
92 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/06/21(火) 22:56:51.77 ID:YlMCbrhmo
シャア「連邦軍の核貯蔵施設への攻撃を提案します」

ギレン「言うからには目星は付いているのだろうな?」

シャア「はい。地球のオーストラリアに位置するトリントン基地とルナツーです」

ギレン「既に調査済みか。いいだろう許可する。ただし、大佐もどちらかの攻撃に参加を命ずる」

シャア「私もですか?」

ギレン「そうだ。赤い彗星が最前線に戻ると知れば士気も上がろう。精々励めよ」

シャア「はぁ」

シャアが攻撃に参加する場所
1.ルナツー
2.トリントン
↓1
93 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/06/21(火) 22:59:07.51 ID:lyxT3O900
1
94 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/06/22(水) 21:22:10.90 ID:ogyv+qXUo
シャア「ルナツー攻略に参加します」

ギレン「よろしい。ルナツー攻略にはデラーズの艦隊を向かわせる。そこに参加するといい」

シャア「はい」

シャア(めんどい)

ーグワデンー

デラーズ「我々はこれより核貯蔵施設であるルナツーを攻略する。そこで本作戦には、シャア・アズナブル大佐も参加する事となった」

シャア「よろしく頼む」

ガトー「大佐の噂は伺っております。今回の作戦も大佐が立案なされたとか」

シャア「コロニーに核を撃ち込まれたらたまらんからな。諸君らも故郷を焼かれるのは困るだろう」

ガトー「国民の為を思うとは感服致します」

シャア「私はジオン軍人として当然の事をしているまでだ」

デラーズ「今回の指揮はシャア大佐に執ってもらう。異論は無いな」

ライデン「ちょと待ってくれませんかね」

デラーズ「何かねライデン少佐」

ライデン「同じ紅を使う者同士、はいそうですかとは簡単には言えませんね」

シャア「ジョニー・ライデン少佐。君の活躍は私も耳にしている。私に不満があるのならば喜んで君の指揮下に入ろう。それで君の気が晴れるのならば私のプライドなど安いものだ」

ライデン「うぐっ」

デラーズ「ハッハッハッ!ライデン少佐、貴公の負けだ!」

ライデン「悔しいが俺の負けだ。今回はよろしく頼むぜシャア大佐さんよ」

シャア「ああ。頼りにさせてもらう」

デラーズ「ではこれより30分後に艦隊は出発する。準備を怠るでないぞ」

ールナツー宙域ー

グワデン士官「ルナツー宙域に入ります」

デラーズ「ルナツーの様子はどうだ?」

グワデン士官「ルナツーからの動きはありません」

ライデン「敵はおねんねしてるって訳かい?」

シャア「向こうもこちらを捕捉しているはずだ。デラーズ少将」

デラーズ「うむ。判断は大佐に一任する」

シャア「では」

戦いとはいつも二手三手先を読んで行うものだ
1.全艦で一斉砲撃
2.回避運動を取る
3.このまま直進する
↓1
95 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/06/22(水) 23:26:37.07 ID:S/Xf9Ptio
1
96 :以下、VIPにかわりましてVIP警察がお送りします [sage]:2022/06/23(木) 03:00:20.60 ID:k+R7HOdm0
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
70.69 KB Speed:2.4   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)