男「4630万円の誤送金って返さなくていい?」

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2022/05/21(土) 12:03:17.54 ID:weZxdKsz0

友「今話題の奴だな」

男「うん」

男「TVでそんなこと言ってたからさ」

男「事実だとしたら羨ましいな〜って思って」

友「……逮捕されてる状況になって同じ事が言えるのかよ」

男「そうそれ」

男「その逮捕ってのが分からなくて」

男「あと何で返さなくていいってなるんだ?」

友「じゃあまず、件の男性がなぜ逮捕されたのか」

男「うん」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1653102197
2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2022/05/21(土) 12:06:37.02 ID:weZxdKsz0

友「まあ簡単に言えば」

友「誤送金と知りながらお金を移動させたからだ」

男「その辺が良く分からないんだよな……」

男「なんで移動させたからってなるんだ?」

男「普通に使ったから、で良いんじゃないの?」

友「まず理由として」

友「間違えて振り込まれたため、振り込まれた側は」

友「意図せずに入って来たお金である為、責任が無いから」

友「ってのがある」

男「ええぇ……」
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2022/05/21(土) 12:07:47.94 ID:weZxdKsz0

友「例えになるが、男が知らない間に自分の口座に」

友「15万円振り込まれたとして」

友「それを、ああ、給料振り込まれたんだなーと思って使ってしまっても」

友「しょうがないだろ?」

男「それはそうだけど、さすがに4630万はおかしいって気が付くだろ……」

友「まあ額からしたら無理があるのは分かるが」

友「過去、振り込まれた側に落ち度はないと」

友「ある裁判で判断されたんだ」

男「へえ……」

友「あとここまで言って置いてなんだが」

友「あくまで『使ったお金に対して返済の義務はない』」

友「という事なんだよ」
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2022/05/21(土) 12:08:39.28 ID:weZxdKsz0

男「使った……?」

男「あっ!」

男「それで件の男性は『すべて使った』と言い張ってたのか!」

友「そう。そこが重要なんだよ」

男「なるほどなぁ」

友「結局、額が額だけに、警察としても」

友「何らかの事情聴取をしても取り合わなかったので」

友「間違えて振り込まれたお金と知りつつ移動させた」

友「という別件逮捕に近い形で件の男性を逮捕したんじゃないかな?」

友「と、俺は思ってる」

男「…………」
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2022/05/21(土) 12:09:07.67 ID:weZxdKsz0

男「なあ……気のせいかもしれないけど」

男「友は件の男性に同情してるのか?」

友「う〜ん……無いって言えばウソになるが」

友「どちらかと言えば、これから『押し貸し詐欺』が流行るかもしれない」

友「という懸念の方が強いかな」

男「押し貸し詐欺?」

友「実はさっき言った裁判の判例なんだけど」

友「その詐欺行為の裁判だったんだ」

男「ふうん……」

友「って断言した後で言うと信憑性が無くなるが……」

友「その判例の裁判の確認をしようとしたら」

友「俺の記憶もあやふやで検索でも引っかからなかったから」

友「もしかしたら全然別の裁判だったかもしれないので悪しからず」

男「分かった」
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2022/05/21(土) 12:10:02.55 ID:weZxdKsz0

友「まず『押し貸し詐欺』という詐欺なんだが」

友「簡単に言うと、誰かの口座に無理やり金を振り込んで」

友「金を借りた事にして法外な利息を取る、という手口だ」

男「うえ……そんな詐欺があったのかよ」

友「そこで裁判で争われて、被害者の側に落ち度は無いとして」

友「使ったお金に責任はない、とした判断が下された」

友「そんな感じだ」

男「そういった経緯があったのか……」

友「あくまで俺の記憶だから別の裁判だったかもしれないのは」

友「頭に入れといてくれ」

男「おう」
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2022/05/21(土) 12:10:45.45 ID:weZxdKsz0

友「ここまで言えば分かるかもしれんが」

友「今回の事件で別件逮捕が出来る事が証明されてしまったので」

友「それをネタにした『押し貸し詐欺』が発生するかもしれない」

友「俺はそれを懸念している」

男「……例えば?」

友「今回の事例で間違って振り込まれたお金なのに」

友「自分の物にしようと使った事にしている」

友「というレッテルを貼られ、裁判沙汰になったら」

友「もう取り返しが付かないぞ、と脅せるようになったんだ」

男「……酷ぇ」

友「まあ……擁護に聞こえるかもしれないが」

友「件の男性も役所の手違いで大金の振り込みが無ければ」

友「今回の様な事は起きなかっただろう」
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2022/05/21(土) 12:11:27.76 ID:weZxdKsz0

友「目の前に大金が入ってきて、それを自分の物に出来る方法がある」

友「あくまで俺個人の意見だが、自分が件の男性と同じ状況に立たされたら」

友「果たして正気を保って居られるか……」

男「う〜ん……」

友「そういう意味では件の男性も被害者であると」

友「俺はちょっと思ってしまうよ」

男「……確かに役所の落ち度を指摘する声もあるな」

友「そして、そういう視点から考えると」

友「TVメディアが件の男性のプライベートまで」

友「どんどん悪辣に報道しているのも気に入らない」

男「あ〜……あれは確かになぁ」
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2022/05/21(土) 12:12:49.03 ID:weZxdKsz0

友「俺が懸念している『押し貸し詐欺』を助長すると思うから」

友「あれは本当に止めるべきだと言いたい」

男「寄って集っていじめてる様に思えるよな」

友「繰り返しになるけど」

友「役所にも落ち度はあったのだから」

友「全額返金を求めるとしても、もう少しやり方が有ったんじゃないだろうか?」

友「と俺は思う」

男「例えば?」

友「例えば、落とし物を拾った場合、届け出た者には」

友「落とし主から約一割の金額を謝礼として支払うってなってるよな?」

男「ああ、なるほど!」
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2022/05/21(土) 12:13:24.12 ID:weZxdKsz0

男「返金に応じてくれたらいくらか支払うって言えば」

男「件の男性の態度も変わったかもしれないな」

友「そう」

友「水面下ではそういう話があったのかもしれないが……」

友「もっとも、そういう事にしてしまうと」

友「役所の所員と振り込まれ側がグルになって」

友「故意に大金の誤送金をしてしまう事になりかねないけどな」

男「……え?」

男「あ……そういう事か」

男「10億円とか誤送金してしまったら、一割だと1億円が……」

友「そうなる」

男「難しい問題だ……」

11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2022/05/21(土) 12:14:09.43 ID:weZxdKsz0

友「なので上限を設けたらいいんじゃないかと思う」

男「上限?」

友「例えば原則、謝礼金は一割としながら上限として10万円まで」

友「とすれば、そういった不正行為は防げるんじゃないかと思う」

男「おお!」

男「高額の誤送金でも上限10万円じゃ」

男「グルになっても割に合わないな」

友「もし、それで儲けようとしても」

友「大量の誤送金を繰り返さないといけないので」

友「発覚もしやすいしだろうし、免職も免れないだろうと思う」

男「名案じゃないか!」
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2022/05/21(土) 12:14:59.56 ID:weZxdKsz0

友「褒めてくれて嬉しいが……」

友「これでも件の男性の様な人は完全には防げないだろうし」

友「俺の思いつかい方法で悪用する人も出るかもしれない」

男「う〜ん……」

友「件の男性は今回の誤送金で社会的制裁を加えられ」

友「プライベートも何もかもを破壊されてしまった」

友「もちろん彼のやった事に擁護は出来ないけど」

友「大金を目の前にして魔が差す気持ちは分からないでもない」

友「そして役所の落ち度に対する対応もTVメディアの叩き方も気に入らない」

友「ってのが……俺の正直な気持ちだな」

男「俺も良く分かったよ」
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2022/05/21(土) 12:15:38.66 ID:weZxdKsz0

友「読者の皆さんはどう思ったでしょうか?」

友「今後、こういった誤送金事件を防ぐにはどうしたらいいか?」

友「ひとつ、考えてみてください」

男「ください!」

友「それじゃこの辺で」

男「またな、友」



おしまい

14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/05/21(土) 12:25:16.34 ID:weZxdKsz0
HTML化依頼しましたが、なんか反映されない……
15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2022/05/21(土) 13:30:43.14 ID:zlaTgFle0
乙。
HTML依頼はもうずっと放置されてる。
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/05/22(日) 06:37:27.13 ID:iJakJveDO
おつおつ
17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/06/02(木) 16:45:38.03 ID:mf/R/bR4o
おつおつ楽しかった
9.02 KB Speed:0.4   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)