【ウマ娘】トレセン学園にて、二周目【安価・コンマ】

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/15(月) 23:44:24.75 ID:IWWjGnas0
オールリセットに近い形での二周目です



宜しくお願いします

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1660574664
2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/15(月) 23:48:11.69 ID:IWWjGnas0
「運良くトレセン学園にトレーナーとして雇ってもらえた俺は毎日忙しく仕事をしている」



「自分の実力でトレセン学園への就職を勝ち取ったと思っていたが、この多忙な環境を考えるとそうとも言えない」



「休みはほとんど無くあっても半日だけ。十分に休めているとは言いがたい」



「しかしそれを苦痛とは思わない、担当のウマ娘の為なら休みは惜しくない」



「今日も授業が終わってこれからトレーニングの時間だ。俺が担当しているウマ娘は……」



下2 ウマ娘の名前
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/15(月) 23:50:11.87 ID:rkB7sfVG0
マヤノトップガン
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/15(月) 23:50:32.02 ID:+oO8JNbX0
ヒシアマゾン
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/15(月) 23:54:46.74 ID:IWWjGnas0
再安価はしませんが、とある理由でもう一つ安価を投げます



下2 ウマ娘の名前を
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/15(月) 23:57:37.80 ID:nHwEduBvo
マチカネタンホイザ
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/15(月) 23:57:42.93 ID:+oO8JNbX0
どういうことや?
安価下
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/15(月) 23:58:37.07 ID:rkB7sfVG0
メイショウドトウ
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/16(火) 00:03:27.40 ID:TBht19do0
安価把握


下2 ヒシアマゾンの特徴等
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/16(火) 00:07:17.66 ID:vAfbs+nvo
自分の部屋など人目のないところでの生活は基本裸族
11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/16(火) 00:16:40.46 ID:+oA/sM8E0
公式で没にされた方の勝負服を着ている、羞恥心がない。
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/16(火) 00:22:24.72 ID:TBht19do0
ヒシアマゾン「トレ公!こんなとこで何してんだい?」



ヒシアマトレ「ここに来た時のことを思い出していたんだ。お前との出会いは強烈だったからな」



ヒシアマゾン「アタシはそうでも無かったけどね。裸を見られるくらいどうってことないよ」



ヒシアマトレ「年頃の女子高生がそれでいいのか?」



ヒシアマゾン「アタシがいいって言ってんだからいいんだよ!」



ヒシアマトレ「あの状況は最悪通報されなかったから俺にとってはそれでいいんだがな…」



ヒシアマゾン「アンタもいいってんならそれでいいじゃないか」
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/16(火) 00:27:47.13 ID:TBht19do0
ヒシアマゾン「そうだトレ公に一つ相談があってね。アタシ以外に担当を持つ気はないかい?」



ヒシアマトレ「いきなりどうしたんだ?まあ担当するならお前と適正が似ているウマ娘がいいな」



ヒシアマゾン「なら問題ないね!あの子は中距離と長距離がメインだからアタシと似たようなもんさ!」



ヒシアマトレ「誰なのか教えてくれないか?」



ヒシアマゾン「メイショウドトウさ!ちょっと色々あってトレーナーが居ない状況なんだよ」



ヒシアマゾン「ウマ娘には担当が不可欠だろ?アンタはアタシしか担当してないんだから丁度いいじゃないか!」



ヒシアマトレ「丁度いいって…勝手に話しを進めないでくれ」



ヒシアマゾン「いいからあの子の所に行くよ!さっさとついてくる!」



下2 メイショウドトウとどうなったか
14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/16(火) 00:32:56.59 ID:W+I+51IqO
救いはあったんですねと感無量なドットさん
ふつつか者ですがよろしくお願いしますととんでもない勢いで土下座攻勢
15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/16(火) 00:33:23.24 ID:+oA/sM8E0
ksk
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/16(火) 00:34:10.82 ID:nBk2Ydye0
>>14

17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/16(火) 00:39:51.81 ID:TBht19do0
トレーナー室にて



ヒシアマゾン「約束通りトレ公を連れてきたよドトウ!」



メイショウドトウ「へぇ…?」



ヒシアマトレ「事情はよくわからないが担当になるくらいなら構わない。むしろ君はー」



メイショウドトウ「救いはあったんですねぇ!ふつつか者ですがよろしくお願いします!」土下座



ヒシアマトレ「開幕土下座はやめてくれ!」



ヒシアマゾン「アンタ、ここまでこの子は苦しんでるんだよ?それなのに担当しないだなんて言ったらどうなるかわかってるね?」



ヒシアマトレ「担当しないなんか言ってないだろ?」



メイショウドトウ「はぁ〜良かったですぅ……」



ヒシアマトレ「担当が一人だけで余裕はあったから問題は無い。だがここまで必死なのを見ると少し気になるな…」
18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/16(火) 00:42:06.78 ID:TBht19do0
ヒシアマトレ「前の担当と何があったんだメイショウドトウ?」



メイショウドトウ「うう〜…それは…」



ヒシアマゾン「理由によっちゃ担当しないだなんて言い出したらアタシとタイマンだよ!」



ヒシアマトレ「そうは言ってないが聞いたおかないといけないだろ」



ヒシアマトレ「言いたくないとしてもこの場だけは言って欲しい。そうでないと君を信用することができない」



ヒシアマトレ「君の口から説明してくれ、メイショウドトウ」



下2 理由を
19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2022/08/16(火) 00:44:11.97 ID:3R7jK1Neo
ドジって殺しかけた
それも一度や二度では無い
20 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/16(火) 00:46:06.70 ID:+oA/sM8E0
とにかくセクハラ酷かった、隙あれば胸を触ろうとしたり着替えを覗こうとしたり、服を盗まれた事もあった
21 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/16(火) 00:54:33.13 ID:TBht19do0
メイショウドトウ「ううう……あの人…とにかくセクハラ酷かったんですぅ…」



メイショウドトウ「隙あれば胸を触ろうとしたり…着替えを覗こうとしたり…服を盗まれた事もありました…」



ヒシアマトレ「それは酷いな…」



ヒシアマゾン「胸を触る?」



ヒシアマトレ「アマゾンはちょっと離れとこうな」



メイショウドトウ「へぇ…?」



ヒシアマトレ「アイツ羞恥心が無いんだよ。俺の前で平気で裸になるし、勝負服は下着無しだ」ヒソヒソ



メイショウドトウ「ひぇぇ〜!」



ヒシアマトレ「おまけにこの前なんか身体測定胸が大きくなったが触ってみるか?って俺の手掴んできたからな」



メイショウドトウ「それで……触ったんですか…?」



ヒシアマトレ「それはまあ一旦置いておこう」



メイショウドトウ「置きたくないですぅ!」
22 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2022/08/16(火) 00:54:58.51 ID:DKWDypbu0
スパイクタンパク単体で心臓やその他臓器に悪影響を及ぼすことがわかっています

何故一旦停止しないのですか

何故CDCが接種による若い人の心筋炎を認めているのに情報発信がないのですか
20代はたった1ヶ月で接種後死亡がコロナ死と同等になってます
因果関係の調査は?
23 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/16(火) 00:56:10.58 ID:TBht19do0
ヒシアマトレ「わかった、何があっても君には触らない。それで良いか?」



メイショウドトウ「ヒシアマゾンさんのトレーナーさんなら安全だと思ってたのに…少し信用が無くなりました…」



ヒシアマトレ「どうすれば信用してくれる?」



メイショウドトウ「うう…」



ヒシアマトレ(なんだかさっきと立場が逆になったな)



メイショウドトウ「ええっと、それじゃあ…」



下2 メイショウドトウのセリフ
24 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/16(火) 01:00:12.04 ID:vAfbs+nvo
一緒にヒシアマゾンさんに羞恥心を教える事が出来るなら
25 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/16(火) 01:00:55.87 ID:3R7jK1Neo
触らない誓いの書を一筆書いてくださぁい
26 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/16(火) 01:06:08.98 ID:TBht19do0
メイショウドトウ「触らない誓いの書を一筆書いてくださぁい」



ヒシアマトレ「それで信用してくれるなら書こう」



メイショウドトウ「これで安心ですぅ…」



ヒシアマトレ「しかしそんなトレーナーがこの学園に居たとはな。クビになって当然だがそんな話しは聞かないぞ」



メイショウドトウ「トレーナーさんは女の人なんですぅ…」



ヒシアマトレ「なに…?」



メイショウドトウ「同性同士だとセクハラは認め辛いって…生徒会長にもそう言われたんですぅ!」



ヒシアマトレ「シンボリルドルフ…会長として仕事をしているとは言えないぞ」



メイショウドトウ「エアグルーヴさんからは証拠が無いって言われましたぁ!」



ヒシアマトレ「む…それは一理あるぞ。ボイスレコーダーでもいいから証拠は必要だ」



メイショウドトウ「録音しようとしたんですぅ!でもなぜか撮れてなかったり、突然壊れたりしたんですぅ!」
27 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/16(火) 01:09:38.09 ID:TBht19do0
メイショウドトウ「理事長に掛け合ったらなんとか担当は外してもらえたんですぅ…」



ヒシアマトレ「そっちの事情はよくわかった。後で一発書くとして、君を担当してもいいか?」



メイショウドトウ「宜しくお願いします…」



ヒシアマトレ「よし…終わったぞアマゾン!」



ヒシアマゾン「アタシ抜きで話しはまとまったのかい?」



メイショウドトウ「お世話になることになりました…」



ヒシアマゾン「そうかいそうかい!今日からアンタともチームメイトってことだね!」



ヒシアマトレ「名トレーナーならば二人を育てるくらいどうってことは無いはずだ。これからは良い意味で忙しくなりそうだな」
28 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/16(火) 01:10:08.92 ID:TBht19do0
今日はここまでです



またお願いします
29 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/16(火) 01:11:35.02 ID:3R7jK1Neo
おつおつ
二周目もよろしくお願いします
百合は違反にならねぇっすよねガイドラインさん!!
30 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/16(火) 01:12:15.30 ID:+oA/sM8E0

これはマヤノトレがブラトレになって、ブラトレがヒシアマトレになったのか?
31 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/16(火) 20:59:22.86 ID:4rPMDNyVO
すいません今日の更新は厳しそうです


なにかあればお願いします
32 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/16(火) 21:12:56.20 ID:+oA/sM8E0
報告乙

マヤノトレがブラトレになって、ブラトレがヒシアマトレになったでOK?
それとも、ヒシアマトレは全く別人?
33 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/16(火) 21:19:28.92 ID:P0n3HubMO
>>32
その認識で間違っていません
ヤシマも存在しないので本来のヒシアマトレはトレセン学園に居ません


あと主役のウマ娘になったのでヒシアマゾンはこうなりましたが、一周目の尻が弱かったヒシアマゾンと同一の存在です
34 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/16(火) 21:47:14.33 ID:agdBCn6g0
質問でもなんでもないけど個人的に

ブラトレ…中村悠一
マヤノトレ…沢城みゆき(中性的な声だと思ってる)
ゴルシトレ…杉田智和
オグリトレ…神谷浩史 

で脳内再生される
35 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/16(火) 22:33:33.32 ID:uaUfjUdE0
ベテラントレーナーが不在って事はダークな話は控え目になるんだろうか?
36 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2022/08/16(火) 23:30:00.35 ID:TBht19do0
>>34
そういうの想像してくれるの嬉しいです
ゴルシトレが杉田さんはもうそうとしか思えない。あの人の声でパエリアとかチャーハンって言ってる


>>35
その予定ではありますが、ヤシマが居なくても様子がおかしいのは居ますからね
37 :以下、VIPにかわりましてVIP警察がお送りします [sage]:2022/08/17(水) 03:08:14.80 ID:CTExJ3+f0
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
38 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/17(水) 09:20:21.03 ID:FHeAchIcO
ウララとダスカもプレイヤー(旧マヤトレ)と同じように周回に入ったのか、登場まちかな
39 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/17(水) 13:46:52.66 ID:6p7EAkTKo
そういえばプレイヤーが何故ウララ金策に走ったかの謎がまだ残ってるな
40 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/17(水) 19:06:10.80 ID:VmaW4vMd0
今日も更新無理です


すいません
41 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/17(水) 19:43:39.23 ID:crTjeEQNo
報告おつ
お疲れ様
42 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/17(水) 20:19:32.56 ID:XzOAWYlWo
SS避難所
https://jbbs.shitaraba.net/internet/20196
43 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/18(木) 17:53:38.42 ID:Bk33LZY10
ヒシアマトレ「メイショウドトウが俺のチームに入るのはいいんだが目標をどうするか」



ヒシアマゾン「アタシは有マに出て去年のリベンジだね!」



メイショウドトウ「去年は勝てなかったんですか…?」



ヒシアマトレ「追込み切れずに五着だ。去年の有マは一着のメジロマックイーンがレコードで勝った印象しかないから、三着以降は結構忘れられてるんだ」



メイショウドトウ「すいませんそんなつもりじゃなかったんですぅ!」



ヒシアマゾン「負けたのは事実だから気にしてないさ」



ヒシアマトレ「メジロマックイーンは有マで脚を壊して再起不能とも聞いたんだが…退学になっていないということはまだ走るつもりだろう」



ヒシアマゾン「マックイーンとタイマンがアタシの目標だね!」



メイショウドトウ「凄いです〜!」
44 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/18(木) 17:57:28.97 ID:Bk33LZY10
ヒシアマトレ「凄いです〜じゃなくてお前はどうするんだ?」



メイショウドトウ「正直あのトレーナーさんから逃げるのに必死で…トレーニングもまともにできてなかったです…」



ヒシアマゾン「ならまずは基礎トレーニングからってとこだね」



ヒシアマトレ「アマゾンは重賞に向けて実践的なトレーニングをしていこう」



ヒシアマゾン「任せときな!」



ヒシアマトレ「メイショウドトウは軽くウォーミングアップをしておいてくれ。それから基礎トレーニングに入ろう」



メイショウドトウ「わかりました〜」



下2 このあとどうなったか
45 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/18(木) 18:05:02.10 ID:5icjgRXj0
待ってた
ksk
46 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/18(木) 18:06:07.90 ID:HbLk+rIJ0
ヒシアマゾントレーニング中、周回タイム『2位』のナリタブライアンとそのトレーナーのトレーニングを目撃で闘争心が燃える
47 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/18(木) 18:13:00.66 ID:Bk33LZY10
トレーニング場



ヒシアマゾン「……」



ヒシアマトレ「よそ見なんかしてどうしたんだ?」



ヒシアマゾン「あれ見てたんだよ」



ナリタブライアン「よし……」



ブラトレ「いい調子だぞ…ブライアン…」



ヒシアマトレ「規定周回タイム2位のナリタブライアンか。練習だっていうのに随分と飛ばしているな」



ヒシアマゾン「周回タイム一位のサイレンススズカは海外に行っちまったからね。実質一位はブライアンだよ」



ヒシアマトレ「彼女に勝たなければ有マの優勝は無い。ナリタブライアンも去年の有マは二位で悔しい思いをしたはずだ」



ヒシアマゾン「ブライアンは三冠を狙ってるって言ってたからね。有マは最後の一冠だから当然気合いも凄いだろうね」
48 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/18(木) 18:16:25.95 ID:Bk33LZY10
ヒシアマトレ「アマゾンは三冠に興味は無いのか?」



ヒシアマゾン「無いって言ったら嘘になるけど今は次のレースしか考えてないよ!」



ヒシアマトレ「アマゾンはそれでいいんだ。長期的な目標を持つより目の前のレースに勝つ。そうすればいつのまにか目標は達成しているだろう」



ヒシアマゾン「トレ公となら勝てるって信じてるからね!」



ヒシアマトレ「一緒に勝ち進んで有マに出よう」



ヒシアマゾン「そしてブライアンを倒す!いい感じにやる気にもなってきたよ!」



下2 このあとどうなったか
49 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/18(木) 18:28:49.95 ID:HbLk+rIJ0
kskst
50 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/18(木) 18:29:56.36 ID:5icjgRXj0
ヒシアマ組、ゴルシトレとイナリトレ(一周目のオグリトレ)の合同トレーニングに巻き込まれる。


イナリトレ最初はオグリ、タマモを担当するつもりだったが彼女らを担当するには経験不足なのを悟り諦めたらしい
51 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/18(木) 18:35:37.35 ID:Bk33LZY10
ゴルシトレ「よぉ露出女〜合同トレーニングしようぜ〜」



ゴールドシップ「しようぜ〜」



ヒシアマトレ「出たなホモ組」



イナリトレ「今は多様性の時代だ」



イナリワン「露出だホモだ下ネタはいいんだよ!」



ヒシアマゾン「三人とも追込みだし合同トレーニングも悪くないね」



ヒシアマトレ「合同トレーニングって言ってもいつもの併走だろ?」



ゴルシトレ「さすがわかってんなセガから金もらってんのか?」



ヒシアマトレ「セガはいいからやるなら早くやるぞ」
52 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/18(木) 18:40:46.33 ID:Bk33LZY10
併走中



イナリワン「おらおらーー!」



ヒシアマトレ「イナリワンの調子は悪くなさそうだな」



イナリトレ「最初はオグリキャップやタマモクロスの担当になろうとしたんだが、俺では実力不足だった。ブラトレがそれを教えてくれた」



ゴルシトレ「ブラトレの野郎ぉ何様のつもりなんだっての」



ヒシアマトレ「彼の正確なアドバイスは評判になってる、先輩風を吹かせたいわけじゃないんだし、いいじゃないか」



イナリトレ「ブラトレは先を見通せる力があるとも言われている」



ゴルシトレ「そんなの嘘に決まってんだろぉ」



ヒシアマトレ「嘘でもそう言われるくらい凄いってことだ」



ゴルシトレ「任天堂みたいな奴はあんま好きじゃないんだよな〜」



下2 このあとどうなったか
53 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/18(木) 18:52:03.65 ID:skyVF4+No
ドトウがヒシアマトレの背中に急に隠れたので、
すわ何事かと思うと向こうに元ドトウトレの姿が見える
54 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/18(木) 19:04:20.06 ID:TDKP4Czu0
ブラトレ(旧マヤトレ)は遠目でヒシアマトレ達を見て彼らは問題なさそうだなと胸を降ろす、やはり問題なのは…と見た方向にはルドルフとルナトレの姿が
55 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/18(木) 19:15:35.51 ID:Bk33LZY10
ブラトレ(やはり彼らは問題なさそうだ。問題が起こる前に対処すれば大抵のことは解決できる)



ブラトレ(やはり問題なのはあの二人か。ルナとルナトレだ)



シンボリルドルフ「モブDの入学は取り消して正解だった」



ルナトレ「あんな気性の荒いウマ娘はトレセン学園には合わないから当然だよ」



シンボリルドルフ「そうだ、当然だ…」



ルナトレ「だからモブDの編入の時のタイムを君が使ってもなにも問題無いんだ」



シンボリルドルフ「問題無い…皇帝がランク外だなんてことはあってはいけないんだ」



ルナトレ「生徒会長がランク外だなんて有り得ないからね。落ち目のウマ娘がトップなんか笑い者になっちゃう」



ルナトレ「だからこれは必要なことだったんだよルナ」
56 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/18(木) 19:19:31.08 ID:Bk33LZY10
シンボリルドルフ「モブDが悪いんだ。あんな性格をしているからトレセン学園には入学できない」



ルナトレ「何度も言うけど君はなにも悪くないんだよ」



シンボリルドルフ「私は皇帝で生徒会長だ」



ルナトレ「エアグルーヴやナリタブライアンには知らせないで良かったと思うよ。あの二人は関係ないことさ」



シンボリルドルフ「ブライアンが…二位……」



ルナトレ「気にしない方が君の為だよ。地方のウマ娘は使ってこそ価値があるんだからこれからどんどん利用しよう」



ルナトレ「君は皇帝として正しい振る舞いをしているんだ。何も気にせず次のことを考えよう」



下2 このあとどうなったか
57 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/18(木) 19:25:04.85 ID:skyVF4+No
とりあえず今の会話は指向性マイクで録音していたブラトレ
58 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/18(木) 19:37:51.25 ID:USYMv6nwo
>>57
ヤシマがいないけれどもこういうやつは変わらなかったんだな…と
59 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/18(木) 20:06:21.85 ID:Bk33LZY10
……ピッ



ブラトレ(とりあえず今の会話は録音しておいた。役に立つかはわからないが備えておこう)



ブラトレ(ヤシマが居なくともこういうやつは変わらなかった。どこまでも自己中心的な奴だ)



ブラトレ(手遅れになる前にルナは救いたいが難しいか。それに敵は奴だけじゃない)



ブラトレ(メイショウドトウにセクハラをしたというトレーナーも気になる。前にそんな奴は存在していなかった)



ブラトレ(彼女がうまくルナを味方につけたのも気になる。詳しく調べておいた方がいいな)



ブラトレ(不安なことは少しでもなくしておきたい。そうすることが正解への道筋なんだ)
60 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/18(木) 20:08:50.14 ID:Bk33LZY10
トレセン学園内にて



ブラトレ(居ない…彼女はどこに居るんだ)



ブラトレ(メイショウドトウとの契約が破棄されただけで謹慎にはなっていないから学園内に居るはずなんだ)



ブラトレ(次のターゲットに近付いているのか?それとももう既に…)



ブラトレ(早く見つけた方がいいな。もう一度くまなく探そう)



ブラトレ(人が集まらない所に隠れている可能性もある…)



下2 このあとどうなったか
61 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/18(木) 20:12:06.73 ID:QyEdaVab0
玉子焼(明石焼)屋でドトウを発見
62 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/18(木) 20:12:43.48 ID:skyVF4+No
トレーナーちゃんがセクハラなんて何かの間違いだよ!と声が聞こえる
63 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/18(木) 20:21:28.54 ID:Bk33LZY10
「あのトレーナーがセクハラなんて間違いだよ!」



ブラトレ(誰が話している…?)



「……」



ブラトレ(声が大きいと言われたか…何も聞こえなくなった)



ブラトレ(会話からしてメイショウドトウのトレーナーのことについて話していたな)



ブラトレ(ここには少なくとも二人居て、一人は彼女の潔白を信じている。もう一人はどうなんだ?)



「……」



ブラトレ(ダメだ何も聞こえない。こうなったら中に入って話しを聞くしかないか)



ブラトレ(怪しいだろうが仕方ない。俺が嫌われるならそれでいいんだ)



下2 中の様子など
64 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/18(木) 20:40:12.36 ID:TDKP4Czu0
ksk
65 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/18(木) 20:40:48.93 ID:HbLk+rIJ0
中はマヤノトップガンが例のセクハラトレーナーを庇う、しかし被害が出ているとエアグルーヴが話す。


ブラトレ、ドトウトレはマヤノを担当しているのか?と考えているとブライアンに「なにをしている?」と話し掛けられる
66 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/18(木) 20:57:47.66 ID:Bk33LZY10
マヤノトップガン「トレーナーちゃんはセクハラトレーナーなんかじゃないよ!」



エアグルーヴ「しかし実際に被害が出ている」



マヤノトップガン「そんなのおかしいよ!」



コンコン



エアグルーヴ「誰だ!」



ガチャッ



ブラトレ「少し気になる会話が聞こえてな…詳しく聞かせてもらえないか…?」



エアグルーヴ「断る。これはプライベートに関する問題だ」



ブラトレ「同僚がセクハラで捕まって欲しくない…だから話しを聞きたいんだ…」



エアグルーヴ「貴様……」
67 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/18(木) 21:01:31.42 ID:Bk33LZY10
ブラトレ「マヤノトップガンは彼女の担当なのか…?」



マヤノトップガン「担当じゃないけど相談にも乗ってくれて凄くいいトレーナーだよ!」



エアグルーヴ「それはお前に近づく為の手段に過ぎない」



マヤノトップガン「絶対に違う!!」



ブラトレ「冷静になった方がいい…」



マヤノトップガン「うるさい!」



ブラトレ(マヤノが情緒不安定なのは変わらないのか。なら病院への通院もさせた方がいいが…)



ブラトレ(今はメイショウドトウのトレーナーを優先したい。マヤノを洗脳しようとしている可能性もある)



下2 このあとどうなったか
68 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/18(木) 21:10:57.19 ID:i+eCdGzd0
不安定なマヤノ、グルーヴが止めるのも聞かずに「トウカイテイオーちゃんのトレーナー」が件のセクハラだと暴露
69 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/18(木) 21:16:45.67 ID:TDKP4Czu0
結局、部外者は関係ない!と追い出されるブラトレ、どうしたものかと考えていると未だにトレーナーがいないオグリキャップと遭遇(周りが遠慮してしまうのが原因)
70 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/18(木) 21:28:50.51 ID:Bk33LZY10
バタンッ



ブラトレ(部外者は関係ないと追い出されてしまったか)



ブラトレ(あの場に残り続けてもマヤノにとって良くは無かった、これで良かったと思っておこう)



ブラトレ(さてセクハラトレーナーをどうしたものか……)



オグリキャップ「君はナリタブライアンのトレーナーだな」



ブラトレ「……オグリキャップか…」



オグリキャップ「君の活躍はよく耳にする。ナリタブライアンを育て上げただけじゃなくトレーナーにもアドバイスをしているそうだな」



ブラトレ「自分にできることを…やっているだけだ…」



オグリキャップ「他人に構えるだけ羨ましい。私は未だにトレーナーがつかないんだ」



ブラトレ「それは…」



オグリキャップ「私に遠慮しているのは分かっている。地方から出てきたウマ娘を潰したくないという思惑は肌で感じている」



オグリキャップ「私も悪いんだ。中央のトレーナーという存在を信用しきれていない」



ブラトレ「その態度が…表に出てしまっているんだな…」



オグリキャップ「そうだと…思う」
71 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/18(木) 21:32:11.18 ID:Bk33LZY10
ブラトレ「俺でよければトレーナーになる…」



オグリキャップ「気持ちはもらっておく」



ブラトレ「信用できるようになれば…いつでも来てくれ…」



オグリキャップ「考えておこう」



ブラトレ「そうだ…君に聞きたいことがある…セクハラトレーナーについて知らないか…?」



オグリキャップ「最低な男だな」



ブラトレ「違う…そのトレーナーは女性なんだ…」



オグリキャップ「本当か?」



ブラトレ「その反応を見る限り…知らないんだな…」



オグリキャップ「話題になっているもの聞いたことがない。何かの間違いじゃないのか」



ブラトレ「そうであって欲しいところだ…」



下2 このあとどうなったか
72 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/18(木) 21:53:49.22 ID:TDKP4Czu0
安価下
73 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/18(木) 21:55:35.85 ID:HbLk+rIJ0
その頃
ヒシアマゾンとブライアン休憩中に雑談、ヒシアマ「ブライアンの所のトレーナーはどうだい?」「優秀な奴だが、こっちから話し掛けなきゃ口開かない程無口なのは直してほしい」
と話す。羞恥心のないヒシアマはトレーナーとの猥談を普通に話す
74 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/18(木) 22:03:50.94 ID:Bk33LZY10
休憩中



ヒシアマゾン「ブライアンもこっちと練習するかい?」



ナリタブライアン「私は一人で走っている方がいい」



ヒシアマゾン「まさに一匹狼ってヤツだね」



ナリタブライアン「こっちの方が性に合っている。トレーナーもそれを分かってくれているんだ」



ヒシアマゾン「トレーナーとはうまくいってるんだね」



ナリタブライアン「優秀な奴だが私から話し掛けなきゃ口開かない程、無口なのは直してほしい」



ヒシアマゾン「お喋りよりそっちの方がいいじゃないか」



ナリタブライアン「アマさんはトレーナーとどうなんだ」



ヒシアマゾン「アタシは普通だよ」



ナリタブライアン「普通か…」



ヒシアマゾン「特に不満も無いしうまく付き合っていけてるよ」
75 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/18(木) 22:11:31.94 ID:Bk33LZY10
ナリタブライアン「変なことをされていないならそれでいい」



ヒシアマゾン「変なことってなんだい?」



ナリタブライアン「分からないなら何も言うことはない」



ヒシアマゾン「そうかい?変ってことはないけど×××を舐めるのは抵抗はあったね」



ナリタブライアン「なに……?」



ヒシアマゾン「その代わりにトレ公もアタシのを舐めるっていうからやってあげたけどー



ナリタブライアン「待ってくれ」



ヒシアマゾン「汗だくになりながらうまぴょいするのも好きだよ。ストレス発散にもなるし」



ナリタブライアン「待ってくれ……頼むから…」



ヒシアマゾン「最近のお気に入りはケツでうまぴょいかな。準備が大変だけど一番イイ感じなんだ」



ヒシアマゾン「トレ公とのタイマンは結構勝ってるんだよ!ブライアンも負けないように頑張りな!」



下2 このあとどうなったか
76 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/18(木) 22:29:16.76 ID:USYMv6nwo
ウブライアン、ヒシアマゾンに白旗
アマさんには敵わないな……
77 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/18(木) 22:36:38.81 ID:1CYRXmQB0
>>76+ブライアン、戻ってきたブラトレの股間周りを見て顔を真っ赤にする

78 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/18(木) 22:39:34.17 ID:XFbq9TLvO
ナリタブライアン「……」



ヒシアマゾン「顔真っ赤にしてどうしたんだい?」



ナリタブライアン「アマさんには敵わないな……」



ヒシアマゾン「こんなことで恥ずかしがってちゃ寮長なんてできないからね!」



ナリタブライアン「流石だ…」



ブラトレ「……」



ヒシアマゾン「トレーナーが戻ってきたみたいだね。アンタも頑張りなよ!」



ナリタブライアン「ありがとうアマさん」
79 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/18(木) 22:42:09.66 ID:7aSfg5XoO
ブラトレ「ーーー」



ナリタブライアン(トレーナーが何か言っているが、全く頭に入ってこない)



ナリタブライアン(どうしても股間周りが気になる)



ナリタブライアン(一度着替えの瞬間を間違って見てしまったことがあるが…)



ナリタブライアン(トレーナーのは……デカく…)



ブラトレ「どうした…?」



ナリタブライアン「な、何も無い!」



ブラトレ「そうか…やはりセクハラトレーナーに関する情報は…入っていないのか…」



ナリタブライアン(クソっ!こんなことで赤面するなど私は子供じゃないか!)



下2 このあとどうなったか
80 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/18(木) 22:56:40.64 ID:1CYRXmQB0
kskst
81 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/18(木) 22:58:25.21 ID:HbLk+rIJ0
セクハラトレーナーの話題が耳に入ったタイキシャトルが「ワタシも彼女に胸やお尻触られマシタ…」と話す、セクトレはナイスバディが好み?なのかも知れない
82 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/18(木) 23:13:45.29 ID:uOLhrJpC0
タイキシャトル「今セクハラトレーナーって言いまシタか?」



ブラトレ「ああ…何か知っているのか…?」



タイキシャトル「ワタシも彼女に胸やお尻触られマシタ…」



ブラトレ「スタイルの良いウマ娘に…興味があるのか…」



タイキシャトル「ただ触る感じじゃなくイヤらしい触り方デス…」



ブラトレ「メイショウドトウのトレーナーなのは…知っているよな…?」



タイキシャトル「勿論デス」



ブラトレ「彼女は担当を外されることになった…」



タイキシャトル「でもさっきトレーナー室の方で見まシタよ」



ブラトレ「なに…?」
83 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/18(木) 23:16:28.93 ID:uOLhrJpC0
ブラトレ「さっき…その辺りは探したんだが…」



タイキシャトル「コソコソしてる感じも無かったデス」



ブラトレ「まだ居るかもしれないな…ブライアン…」



ナリタブライアン「……」ぶつぶつ



ブラトレ「…一人で行ってこよう」



タイキシャトル「気を付けて下サイ、相手は女性デス」



ブラトレ「ややこしいことにならないよう…注意はする…」



下2 このあとどうなったか
84 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/18(木) 23:29:48.17 ID:HbLk+rIJ0
向かっている途中ヒシアマトレ、メイショウドトウに遭遇
85 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/18(木) 23:33:44.67 ID:1CYRXmQB0
>>84
+ヒシアマトレに「ブラトレか」と名前を呼ばれる、かつてのブラトレにブラトレと呼ばれたので一瞬反応が遅れる。
ブラトレ、ヒシアマトレ達に事情を説明し共にセクトレの元に
86 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/18(木) 23:42:02.56 ID:uOLhrJpC0
移動中



メイショウドトウ「あれ…?」



ヒシアマトレ「ブラトレ一人でどうしたんだ」



ブラトレ「あ………あぁ…ヒシアマトレと…メイショウドトウか…」



ヒシアマトレ「人の顔をジロジロと見てなんなんだ?」



ブラトレ「気にしないでくれ…」



ヒシアマトレ「それはいいがトレーナー室周りで何をしてるんだ?」



ブラトレ「タイキシャトルに…この辺りにセクハラトレーナーがいると聞いたんだ…」



メイショウドトウ「会ってどうするんですかぁ…?」



ブラトレ「話しを聞く…」



ヒシアマトレ「そういうことなら俺も行こう」



メイショウドトウ「私もついて行きます…」
87 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/18(木) 23:45:45.25 ID:uOLhrJpC0
発見



ブラトレ「あれか…?」



メイショウドトウ「あそこに居ますぅ…」



ヒシアマトレ「普通に話しかけて問題ないか?」



ブラトレ「わからないが…俺がいこう…」



ヒシアマトレ「ドトウは俺の後ろに隠れておけ」



メイショウドトウ「はい…」



ブラトレ「なあ、ここで…何をしているんだ…?」



下2 このあとどうなったか
88 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/18(木) 23:51:44.90 ID:3CDcNzbJo
セクハラトレ=デジたん「いえ、合法的にウマ娘ちゃんに達とうまぴょいするにはどうしたらいいかなーと」
89 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/18(木) 23:59:31.07 ID:HbLk+rIJ0
セクハラトレ話し掛けられ振り向くと、「お前、まさか……男プレイヤー……!?」と驚く、セクハラトレ及び女プレイヤー
90 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/19(金) 00:10:22.52 ID:gL7Xj5w40
セクトレ「すいませんちょっと……ゲッ!!」



ブラトレ「……?」



セクトレ「お前、まさか……男プレイヤー…?!」



ブラトレ「な……んだと…」



ヒシアマトレ「なんだコイツら固まってどうした?」



メイショウドトウ「ひぃ……」



ブラトレ「初期の頃の俺……なのか…」



セクトレ「……」



ブラトレ「なぜ今更になって…」



セクトレ「さあ?」



ブラトレ「俺が中性的な見た目をしていることが…プレイヤーの切り替えを表していたはず…」



セクトレ「この世界は劣化『コピー』。出力先が違えばいくらでも存在はできる」
91 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/19(金) 00:14:57.72 ID:gL7Xj5w40
ブラトレ「どういうことだ…?」



セクトレ「アプリだけが出力先じゃないってこと。データは共有しているから貴方と同一の存在ではある」



セクトレ「けれど貴方と私は違う。それはーー」



ガシッ



ヒシアマゾン「捕まえたよ!」



ヒシアマトレ「アマゾン?!」



ナリタブライアン「お前から被害を受けたというウマ娘が何人も存在する。学園として話しを聞く必要がある」



ブラトレ(生徒会が動くのか?しかしシンボリルドルフは彼女の味方だぞ…)



セクトレ「ふーん…そうくるんだ」



下2 このあとどうなったか
92 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/19(金) 00:28:44.95 ID:24KXvadD0
ksk
93 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/19(金) 00:29:19.53 ID:hxF9d44so
再走案件ね、「あきらめる」わ
94 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/19(金) 00:36:55.08 ID:gL7Xj5w40
セクトレ「再走案件ね。『あきらめる』わ」



ブラトレ「なに……」



セクトレ「貴方が目覚まし時計を使えるのと同じことよ」



ブラトレ「時間を戻しても無駄だ…」



セクトレ「ただ戻すだけの貴方とは違うのよ」



ブラトレ「どういうことだ…?」



セクトレ「そんなこと言うわけないでしょ。じゃあサヨウナラ」



カチッ
95 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/19(金) 00:37:44.64 ID:gL7Xj5w40
カチ、カチカチッ



→『あきらめる』



96 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/19(金) 00:46:18.07 ID:gL7Xj5w40
セクトレ「……ちっ、メイショウドトウがヒシアマトレの所に入るのは確定か…それより前には戻れない」



セクトレ「これは厄介ね…潰すとしたら先にヒシアマトレね。ブラトレは後回し」



セクトレ「二次創作の世界に来て大人しくエンディングを迎えようだなんてバカのすること。自由に生きればいいのよ」



セクトレ「女の身体でトレーナーという地位を手に入れた。それならやることは一つ!」



セクトレ「…この世界はエンディングを迎えれば消えてしまう。それなら全力で阻止してやる!」



セクトレ「私がこの世界をしゃぶり尽くす!世界は私の欲に塗れた理想郷になる!」



セクトレ「私にとっての桃源郷はここにあった!」
97 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/19(金) 00:47:24.57 ID:gL7Xj5w40
今日はここまでです



ありがとうございました
98 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/19(金) 00:52:45.45 ID:hxF9d44so
乙でした
実はデジタル担当だったりしない?
99 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/19(金) 00:54:53.60 ID:wxIu6tk9o
おつ

周回繰り返して悟ったから主人公になってるけど本質はウララ金策する奴寄りなのか?ブラトレは……
100 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/19(金) 01:03:03.07 ID:gYD9NiSRO
あきらめる事に制限がなかったら、負けさせすぎると再走されてしまうのが厄介かもしれない
101 :以下、VIPにかわりましてVIP警察がお送りします [sage]:2022/08/19(金) 02:54:20.99 ID:R50QYOaz0
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
102 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/19(金) 18:14:28.26 ID:I2UjJ2r50
今日の更新はありません



何かあればどうぞ
103 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/19(金) 18:18:21.65 ID:OVSTDm+60
>>101ってちとアホですよね。ここは
ロープレではないし、埋めるのなら
機能してないスレでやるべきでしょ(^^)
104 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/19(金) 19:36:29.35 ID:SZv/Ihvj0
マヤノトレはプレイヤーの操作意思から外れた操作キャラってイメージで

セクトレは推しキャラにお触りしたり、ウララ金策したりプレイヤーのゲスい意思を引き継いだ操作キャラ(ある意味マヤノトレよりプレイヤーに近い存在)
今の段階だとそんなイメージ
105 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/20(土) 19:09:27.36 ID:qxM9YSte0
トレーニング中



ヒシアマゾン「アンタと併走するのは悪くないね!」



メイショウドトウ「お役に立てて何よりですぅ」



ヒシアマトレ「チームでいつでも併走ができるのは大きいな。アマゾンは追込みだから実戦数がものをいう」



ヒシアマゾン「どんな奴でもタイマンで倒す!…って言いたいとこだけど実際にはそう簡単じゃないんだよ」



ヒシアマトレ「合同トレーニングは悪くないが毎回向こうと都合を合わせるのは手間だったからな」



ヒシアマゾン「お喋りはこれくらいにしてもう一本いくよ!」



メイショウドトウ「頑張りましょう〜」



下2 このあとどうなったか
106 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/20(土) 19:14:38.46 ID:nniEIDrI0
ksk
107 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/20(土) 19:18:03.22 ID:4Fr9CpjS0
ブラトレ、まさか『あきらめる』をされるとは思っていなかった……と考えていると彼の脳内にも『保存して中断』『あきらめる』という選択肢が
108 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/20(土) 19:31:38.32 ID:qxM9YSte0
トレーナー室にて



ブラトレ(まさか『あきらめる』をされるとは思っていなかった。目覚まし時計よりも上位互換じゃないか)



ブラトレ(どこまで戻るのかは不明だが、奴が不利になる状況はこの先出てこないということか)



ブラトレ(あきらめられる前に先に捕まえればどうだ?いや捕まえた時点で力を使われる)



ブラトレ(目覚まし時計なら時計を奪えば問題ない。奴の力はタチが悪いぞ)



ブラトレ(どうすればいい…俺にも同じ力があればわかりやすいんだが……)



『保存して中断』
『あきらめる』



ブラトレ(ん……頭の中に何か出てきた…)



ブラトレ(ひょっとしてこれは…?奴と同じことができるということなのか?)
109 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/20(土) 19:39:05.55 ID:qxM9YSte0
ブラトレ(奴が俺と同じような存在ならば使えて当然なのか…)



ブラトレ(よし…ならばこの力を徹底的に分析する。奴が使えなくなるのが一番良いがそんな気配は無かった)



ブラトレ(目覚まし時計のように反動も無く回数制限も無い。だからあんな場面でも奴は使ったんだ)



ブラトレ(奴にとっての切り札を潰しておけばこの先有利になる。相手が俺と同じような存在なら酷いことをしようが抵抗は無い)



ブラトレ(俺が彼女へ行った行為は最低なものだった。俺は殺されて当然のことをしたんだ)



ブラトレ(相手が俺だというのならその罪滅ぼしにもなる…と思いたい)



ブラトレ(この世界を奴の好き勝手にはさせない)



下2 このあとどうなったか
110 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/20(土) 19:46:06.10 ID:j5yo7Rvto
あきらめるのボタンに触れようとすると、頭の中に「なんでやめたんだ」「しょうがないよね…」「見捨てないで!」と声が溢れてくる
111 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/20(土) 19:54:27.01 ID:nniEIDrI0
>>110+嘆く声に頭痛を起こしていると、タマモクロスに「アンタ、大丈夫か?」と話し掛けられる。
更に「周回タイム2位を育てた実力見してや、ウチの仮トレーナーになって」と仮契約を持ちかけられる

112 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/20(土) 20:03:12.71 ID:qxM9YSte0
ブラトレ(一度あきらめるを俺も試してみよう。そうしてみれば見えてくるものもあるだろう)



→あきらめる



「なんでやめたんだ」



ブラトレ(なんだ…?)



「しょうがないよね…」



「嫌だ!見捨てないで!」



ブラトレ(声が頭に響く……!!)



「そうやって裏切るんだ」



ブラトレ(違う、俺は……)



「また殺してやる」
113 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/20(土) 20:10:41.50 ID:qxM9YSte0
タマモクロス「アンタ、大丈夫か?」



ブラトレ「……………問題ない…」



タマモクロス「体調悪いんやったら休んどきや?」



ブラトレ「大丈夫だ…」



タマモクロス「それやったらウチの話し聞いてくれるか?アンタの実力見せて欲しいねんや」



ブラトレ「……」



タマモクロス「ナリタブライアンは周回タイム二位やろ?アイツを育てた力をウチで試した欲しいんや」



ブラトレ「仮契約といったところか…?」



タマモクロス「話しが早いやん!そういうことやで!」
114 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/20(土) 20:12:08.21 ID:5tCrF9Ymo
ウララ……
115 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/20(土) 20:14:48.32 ID:qxM9YSte0
ブラトレ(以前のタマモクロスは短気で怒ると人の話しを聞かないウマ娘だった)



ブラトレ(その性格のせいで道を間違い続け、しまいには余命宣告までされた…)



ブラトレ(性格が治っているとは考えられない。彼女の為にも仮の契約を受けて少しでも矯正した方がいいな)



ブラトレ(短気は突然治ることはない。まずは自分の性格を知るところから…メンタルチェックもやってもらおう)



タマモクロス「なにを考え込んどるんや?」



ブラトレ「いや…少しな…」



下2.このあとどうなったか
116 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/20(土) 20:33:05.73 ID:5tCrF9Ymo
小栗との仲は良好か確認しておく
タマ経由でオグリにもトレーナー付けたいぜ
117 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/20(土) 20:35:41.03 ID:BRhnafcvO
↑+とりあえずブライアンとタマモを一緒にトレーニングさせるブラトレ。視線を感じ、振り返るとツインターボが草むらに隠れながらこっちを見ていた
118 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/20(土) 20:40:48.71 ID:5tCrF9Ymo
俳優が紛れ込んでしまいました
誠にごめんなさい
119 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/20(土) 20:42:17.83 ID:qxM9YSte0
トレーニング中



ナリタブライアン「オグリキャップと仲が良いそうだな」



タマモクロス「ウチの永遠のライバルやからね!」



ナリタブライアン「奴にもトレーナーは居ないんだろ」



タマモクロス「みんな遠慮しとるって。根性無しのトレーナーはこっちからお断りやっちゅうねん!」



ナリタブライアン「それはそうだ。声をかけるのを迷うくらいなら最初から近付いてこなくていい」



タマモクロス「アンタのとこのトレーナーは肝も座っとるし実力もある!ウチが言うから間違いないで!」



ナリタブライアン「私が選んだんだから当然だ」
120 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/20(土) 20:54:55.79 ID:qxM9YSte0
ブラトレ「ブライアンとはうまくやれているな… タマモクロスは俺が担当するとして…オグリキャップにも良いトレーナーが欲しい…」



ブラトレ「トレーナーに恵まれれば…彼女は恐ろしいくらいに伸びる…」



ガサガサ



ブラトレ「……?」



ツインターボ「こそこそ…」



ブラトレ「おお…!ツインターボだ…」



ツインターボ「誰にもバレてないな、このまま偵察を続けるぞ!」



ツインターボ「ターボがいつも途中で力尽きるのはトレーニングが間違ってるからだ!為になるトレーニングを見つけて…」



ブラトレ「やあツインターボ」



ツインターボ「ひぅ?!」



ブラトレ「こっちに来ないか…なあ…?」



下2 このあとどうなったか
121 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/20(土) 20:57:30.46 ID:MCHhz/lHo
(まだ好感度0っぽいので)いやに優しそうな雰囲気を出すブラトレに本能的危険を感じた師匠、エンジン全開で逃走
122 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/20(土) 21:02:43.58 ID:4Fr9CpjS0
ブラトレ、彼女は自分ではなくネイチャトレが最初から担当した方が良さそうだな…と考え、ターボに「君にふさわしいトレーナーがいると」言い、ネイチャトレを紹介、ブラトレに世話になってるネイチャトレもそれを承諾、好感度が低くないネイチャも承諾
123 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/20(土) 21:20:34.13 ID:qxM9YSte0
トレーナー室にて



ネイチャトレ「ツインターボを僕が担当するんですか?」



ブラトレ「君なら彼女を任せ…いや、君こそ相応しいと思ったんだ…」



ネイチャトレ「日頃からお世話になっているので断ることはしませんけど、どうしていきなりなんですか?」



ブラトレ「いきなりじゃない…前から考えていたんだ…」



ナイスネイチャ「考えてても口に出さないと伝わりませんけど?」



ネイチャトレ「ブラトレさんは無口だから」



ナイスネイチャ「無口のレベル超えてる気がするんですけど〜」



ブラトレ「……」
124 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/20(土) 21:24:15.96 ID:qxM9YSte0
ネイチャトレ「君は僕がトレーナーでいいのかい?」



ツインターボ「コイツがそれがいいって言うから来た!」



ブラトレ「それがいいんだ…」



ナイスネイチャ「なーんか強引な気もするけどトレーナーさんはどう?」



ネイチャトレ「一人だけ担当するより二人の方が良いとも聞くし、引き受けるつもりだよ」



ナイスネイチャ「じゃあ貸しイチってことでこの子引き取ろっか」



ブラトレ「覚えておこう…」



ツインターボ(怪しい目してたけどまともな奴だった!)



ブラトレ(ツインターボはいい…いいぞ……だが近過ぎると毎日のように手を出してしまう)



ブラトレ(前の世界での思い出を胸に…ここは彼に託しておこう)



下2 このあとどうなったか
125 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/20(土) 21:44:53.94 ID:4Fr9CpjS0
ksk
126 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/20(土) 21:45:24.37 ID:Tx+57Cw20
トレーニング場に戻るとゴルトレとタマが揉めていた、「ウチの何処がエセ関西やねん!」とキレてる。ブラトレは「批判も称賛も他人の感情…気にするな」と宥める、ヒシアマが「揉め事は許さん、タイマンで決着付けな!」と乱入
127 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/20(土) 21:58:59.73 ID:dcMkT100O
トレーニング場にて



タマモクロス「ウチの何処がエセ関西やねん!」



ゴルシトレ「お前からは本物って感じがしねぇからな」



タマモクロス「言いがかりも大概にせぇよ!」



ブラトレ「他人にどう言われようといいじゃないか…気にするな…」



タマモクロス「コイツが喧嘩ふっかけてきたんや!殺すぞ!」



ゴルシトレ「お、やんのか?セガを舐めるんじゃねぇ」



ヒシアマゾン「待ちな!アタシの前で揉め事は許さないよ!」



ブラトレ「いつの間に……」
128 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/20(土) 22:01:17.99 ID:dcMkT100O
ヒシアマゾン「二人で揉めてるならタイマンで決着つけな!」



タマモクロス「やったろやんか」



ゴルシトレ「メガドラタワーを持ってる俺は無敵だ」



ブラトレ「喧嘩させるのはマズイ…」



ヒシアマゾン「喧嘩じゃないよタイマンさ!」



タマモクロス「何でもええからコイツは潰す」



ゴルシトレ「やってやろうじゃねぇか!」



ブラトレ「なるべく穏便に済ませてくれよ…」



下2 このあとどうなったか
129 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/20(土) 22:07:25.50 ID:MCHhz/lHo
人間でも勝ち目があるクイズ対決
出題者ブラトレ
130 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/20(土) 22:16:18.72 ID:4Fr9CpjS0
>>129+一時間以上やっても中々決着が付かないので、次はレースで勝負となった。タマモもそれに乗りトレーナーがいないとレースに出れないのでブラトレと正式契約
ヒシアマゾンも解決して満足げ、見ていたヒシアマトレは解決なのか?と疑問
131 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/20(土) 22:32:39.39 ID:n4vL3Dn5O
一時間後



ブラトレ「ダメだ…決着がつかない…」



タマモクロス「お前のクイズが簡単過ぎるんじゃボケ!」



ゴルシトレ「もっと知識に偏りのあるクイズを出せよ」



ヒシアマゾン「クイズがダメなら別のことでタイマンするしかないね」



ゴールドシップ「よぉ〜なにやってんだよ」



ゴルシトレ「見ての通りだ」



ゴールドシップ「よし!ここはアタシに任せとけ!」



ブラトレ「今ので通じ合えるのか…」
132 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/20(土) 22:36:16.02 ID:n4vL3Dn5O
レース場



ヒシアマゾン「こうなったらレースで決着だよ!ちょうど模擬レースがある時間で助かったね」



タマモクロス「ウチはトレーナーおらへんから出られへんやんけ!」



ブラトレ「なら俺がトレーナーになろう…」



ゴルシトレ「いけゴルシ!エセ関西を関西に送り返してやれ!」



ゴールドシップ「任せとけ!」



ヒシアマゾン「うんうん、これでいいんだよ!」



ヒシアマトレ「良かったのか…?」



ヒシアマゾン「ついでにアタシもこのレースに出るからねトレ公!」



ヒシアマトレ「お、おう…頑張れよ」



下2 どうなったか
133 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/20(土) 22:42:11.41 ID:xSmb/niSO
ヒシアマトレ、ブライアンが走る姿を見ていると何故か懐かしい気持ちになる
レース結果は全員同着だった
134 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/20(土) 22:45:49.67 ID:MCHhz/lHo
実は全部(ゴルトレ-タマ口論開始時点)見てた聞いてたゴルシちゃん、コテンパンにしたると燃える
135 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/20(土) 22:49:34.36 ID:n4vL3Dn5O
レース中



タマモクロス(なんやコイツ!追込みで走るんと違うんか!)



ゴールドシップ(アイツの為にも負けらんねぇ!)



タマモクロス「くぁ〜〜!邪魔すんなゴールドシップ!」



ゴールドシップ「うるせぇバーカ!悔しかったらアタシより前で走ってみな!」



タマモクロス「そんなええ位置でおったら抜かせれへんやろが!」



ゴールドシップ「このレースはもらったからな!」



ヒシアマゾン「いいタイマンしてるみたいだね!アタシも混ぜてもらおうか!」
136 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/20(土) 22:52:07.84 ID:n4vL3Dn5O
ゴルシトレ「じゃ俺は帰るわ」



ブラトレ「最後まで見ないのか…?」



ゴルシトレ「見なくてもわかるからいいんだよ」



ブラトレ「今度時間は作れないか…君と一度じっくり話したい…」



ゴルシトレ「彼氏いるから無理だわ」



ブラトレ「口説こうとしていない…これからのこと…トレーナーとしてのことを…」



ゴルシトレ「そういうのはセガがハード出してからにしようぜ。じゃあな〜」



ヒシアマトレ「どこまでも自由な奴だな」



ブラトレ「自由と失礼を…履き違えてはいけないんだ…」



下2 このあとどうなったか
137 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/20(土) 23:09:48.63 ID:4Fr9CpjS0
ksk
138 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/20(土) 23:10:26.16 ID:ByA3cD4f0
模擬レースでは結局ヒシアマゾンが一着で、タマ、ゴルシが2着同着で終わる。タマもゴルシもセガ男も許さん、次は本番でボコボコにしたる!と意気込む。
139 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/20(土) 23:23:24.48 ID:KNlSk2hH0
レース終了



ヒシアマゾン「アタシの勝ちだね!」



ゴールドシップ「なんだよ同着かよ〜」



タマモクロス「んぎぃ〜〜!ゴルシもセガ男も許さん!次は本番でボコボコにしたるからな!」



ブラトレ「いい心意気だな…」



ヒシアマトレ「ちゃっかり一着だったがゴールドシップに勝ったのは大きいぞ。この調子で経験を積んでいければ最高だな」



ヒシアマゾン「トレ公〜!アタシのレース見てくれたかい?」



ヒシアマトレ「バッチリ見てたよ最高のレースだった」



ヒシアマゾン「当たり前だろ!アタシを誰だと思ってるんだい!」
140 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/20(土) 23:26:25.64 ID:KNlSk2hH0
トレーナー室



タマモクロス「次は勝つ!絶対負けへん!」



ナリタブライアン「正式にタマモクロスのトレーナーになったんだな」



ブラトレ「成り行きだが…こうなって良かったと思う…」



ナリタブライアン「私のライバルになれそうか?」



ブラトレ「素質はかなりのものがある…君と同じか、それ以上…」



ナリタブライアン「私を負けさせるようなウマ娘に育ててみろ」



ブラトレ「任せておいてくれ…」



下2 このあとどうなったか
141 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/20(土) 23:32:15.45 ID:j5yo7Rvto
生徒の名簿を見て次のターゲットを探しているセクトレ
前回は流石にあからさま過ぎたのが悪いと考えている
142 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/20(土) 23:37:39.26 ID:4Fr9CpjS0
>>141+セクトレが担当しているデジたんに「次のウマ娘ちゃんを探してるんですね!」と興奮気味に言われる。
143 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2022/08/20(土) 23:42:53.91 ID:Ny6eehwMO
>>141 +ダイタクヘリオスをターゲットに定め、ちょうど遭遇するも聡いヘリトレにより逃されてしまう
144 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/20(土) 23:45:34.84 ID:KNlSk2hH0
学園内



セクトレ「次のターゲットは誰にしようかな…と」



セクトレ「前回はあからさま過ぎたのが悪いから今度はじっくりと…ぐふふ」



アグネスデジタル「ひゃあ!次のウマ娘ちゃんを探してるんですねぇ!」



セクトレ「そうよ〜トレーナーの居ないウマ娘を探しちゃってるの」



アグネスデジタル「トレーナーさんのチョイスは素晴らしいものばかりでしゅ!」



セクトレ「そうでしょ?貴女も存分に楽しめる子の方がいいわよね」



アグネスデジタル「ありがとうございましゅ!」



セクトレ(アグネスデジタルのトレーナーであることを充分に活かせば、次のターゲットは楽に決まるのよね)
145 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/20(土) 23:50:02.38 ID:KNlSk2hH0
セクトレ(デジタルの周回タイムは五位。これをチラつかせればどんな子だって釣れるのよ)



セクトレ(だけど…今は目立つとまたアイツに邪魔されるから大きくは動けないのよね)



セクトレ(この際モブでもいいかしら。しゃぶり尽くしてる最中に何か思い付くかもしれないから有りよね)



セクトレ(迷うわ〜誰を犯してやろうかしら)



アグネスデジタル(トレーナーさんの目が素晴らしい目をしてましゅ!)



アグネスデジタル(百合の花が咲く瞬間がまた見れる?!んぎゃえええええーーー!」



セクトレ「デジタルもキマってることだし、次はこの子にでもしようかしら」



下2 このあとどうなったか
146 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/20(土) 23:56:39.27 ID:arkvCVZXO
ksk
147 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/21(日) 00:00:34.29 ID:dfUHE1Sj0
セクトレ、次は男が苦手な「メジロドーベル」を狙いにするのを決めた、タマモクロスがブラトレの傘下に付いたという情報が耳に入る。

トレーナーとしての能力は初期で止まってる自分よりも奴のが上という事実に苛つくセクトレ
148 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/21(日) 00:28:38.23 ID:gmeKDBKX0
トレセン内



セクトレ「貴女はまだトレーナーが居ないのよね」



メジロドーベル「ええ…」



セクトレ「男が苦手なのよね?トレーナーって男の人が多いから辛かったわよね」



メジロドーベル「辛くなんかない、一人でも走れるから」



セクトレ「でもトレーナーが居て損はないわよね?」



メジロドーベル「少し……考えさせて」



セクトレ「いい返事を期待しているわ」
149 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/21(日) 00:33:53.22 ID:gmeKDBKX0
セクトレ(あの感じだとドーベルの担当になれそうね。メジロ家のウマ娘は気になってたのよ)



セクトレ(それにしても…タマモクロスがあの男の傘下に付くのは計算外よ)



セクトレ(オグリキャップは気になってからセットでタマモクロスも必要かと思ってたのに…やられたわね)



セクトレ(トレーナーとしての能力は奴のが上だし仕方ないのよ。わかってはいるけどモヤモヤするわね)



セクトレ(このストレスはメジロドーベルで発散する!汚れを知らないメジロの令嬢をぶち犯す!)



セクトレ(やることは決まったからあとは全力でやるだけよ)



下2 このあとどうなったか
150 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/21(日) 00:35:51.62 ID:QK4wjGReo
デジたんは共犯なんだろうか…安価下
151 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/21(日) 00:46:06.19 ID:HF/ks1W00
セクトレ、タマモ、ブラトレに遭遇。警戒するブラトレに耳打ちで「同じ存在同士仲良くしましょう……でもエンディングは迎えさせないから」と不適な笑みを浮かべる。タマは「なんやコイツきしょいわぁ…」とセクトレに引く
152 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/21(日) 00:50:57.04 ID:gmeKDBKX0
学園内にて



ブラトレ「む……」



タマモクロス「コイツは確かアグネスデジタルのトレーナーやんな?」



セクトレ「そんなに警戒しなくていいじゃない」



ブラトレ「……」



セクトレ「同じ存在同士仲良くしましょう。でも……エンディングなんか迎えさせないから」ボソボソ



セクトレ「ふふふふふ…じゃあね『ブラトレ』さん」



タマモクロス「なんやアイツきしょいわぁ……」



ブラトレ「奴のことは気にしなくていい」



タマモクロス「近付いてきたら返り討ちにしたるわ」



ブラトレ「それで間違っていない…奴とは関わらないのが正解だ…」
153 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/21(日) 00:51:22.39 ID:gmeKDBKX0
今日はここまでです



ありがとうございました
154 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/21(日) 00:53:34.78 ID:HF/ks1W00

ぶっちゃけ、セクトレは絶対デジたん担当だと思った
155 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/21(日) 01:22:18.35 ID:0HaORDzio
おつ
デジたんが闇堕ち勇者に……
興奮してきたな
156 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/21(日) 19:31:34.04 ID:gmeKDBKX0
トレーニング終



ヒシアマゾン「今日もありがとねトレ公!じゃアタシは寮に帰るよ」



メイショウドトウ「へぇぇ……」



ヒシアマゾン「なんだいあれくらいでへばってちゃ長距離なんか走れないよ!」



メイショウドトウ「アマゾンさんがタフなんですよぉ…」



ヒシアマゾン「寮長なんだから鍛えてて当然だよ!ほら早く帰る!」



メイショウドトウ「お疲れ様でしたぁ……」



ヒシアマトレ「俺のトレーニングは甘くは無い、アマゾンの体力が人並み以上なんだろうが…」



ヒシアマトレ「彼女には寮長という責任もある、弱っている所や疲れなんか見せられないと思っているんだろう」



ヒシアマトレ「たまにストレス発散もしているし……心配はしなくていいだろうが、何か気になることがあったらすぐに聞いてみるようにしよう」



下2 このあとどうなったか
157 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/21(日) 19:43:42.37 ID:HF/ks1W00
ksk
158 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2022/08/21(日) 19:46:00.51 ID:SksjlT+A0
>>143
159 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/21(日) 19:58:39.77 ID:gmeKDBKX0
学園内にて



アグネスデジタル「トレーナーさん不機嫌そうですけど何か……?」



セクトレ「ダイタクヘリオスに声かけようとしたらトレーナーに阻止されたのよ」



アグネスデジタル「それはそれは…」



セクトレ「メジロドーベルに集中しろってことかもしれないわね」



アグネスデジタル「そうですよ!ドーベルさんから会って話したいって連絡も来たじゃないですか!」



セクトレ「トレーナー室に呼び出せればこっちのものよ」
160 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/21(日) 20:01:55.72 ID:gmeKDBKX0
セクトレ「クスリ入りのドリンクの用意は?」



アグネスデジタル「完璧でしゅ!」



セクトレ「この準備を怠るとメイショウドトウみたいに逃げられるのよ」



アグネスデジタル「あんなことはもう起きません!むほほほ!」



セクトレ「あとは…隠しカメラは止めておいて」



アグネスデジタル「どうしてですか?」



セクトレ「勘が鋭い奴がいるからその対策よ。映像になんか残さなくても快楽堕ちさせれば問題ないわ」



アグネスデジタル「んぎゅぅぅぅぅ!!」



セクトレ「メジロ家の令嬢をたっぷり可愛がってあげるわよ」



下2 このあとどうなったか
161 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/21(日) 20:05:44.68 ID:HF/ks1W00
ksk
162 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/21(日) 20:06:30.23 ID:vcpIVhQl0
セクトレがドーベルとお楽しみのその頃、ヒシアマトレ、帰り道にブラトレ、ネイチャトレ、バクシントレ、ニシノトレと出会い銭湯に行く事に。ブラトレの息子を見た四人は「鈍器ぶら下げてるのかと思った」「よくパンツに収まってるな」と言われる
163 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/21(日) 20:19:41.79 ID:gmeKDBKX0
とある銭湯



ヒシアマトレ「この集まりはなんなんだ?」



ネイチャトレ「偶然出会っただけで派閥でも無いですよね」



バクシントレ「ルナトレさんが派閥を作りたがってるって聞きました」



ブラトレ「下らないことだな…」



ニシノトレ「トレセン学園を自分のものにしようとしてるんですよ」



ブラトレ「そんな暇があるなら…トレーナーとしてちゃんとするべきだろう…」



ネイチャトレ「トレーナーとして間違ってますよね」
164 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/21(日) 20:26:26.57 ID:gmeKDBKX0
ヒシアマトレ「間違ってるのはお前だろ」



ブラトレ「なにがだ…?」



ヒシアマトレ「鈍器でもぶら下げるのかお前は」



ニシノトレ「もしフラワーとうまぴょいだってなったら…割けます」



ネイチャトレ「ナリタブライアンはこれを相手にしてるんですね…」



バクシントレ「エグいです」



ブラトレ「……」



ヒシアマトレ「全てのウマ娘は寝取られに注意だな」



ニシノトレ「ウマ娘と結婚してうまぴょいが原因で別れるって多いんですよね」



バクシントレ「近付けちゃいけない…絶対に」



ブラトレ「そんな目で見ないでくれ…」



下2 このあとどうなったか
165 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/21(日) 20:41:20.45 ID:QK4wjGReo
派閥を作る動きについては理事長に上申して釘を刺してもらう方がいいのではないかとヒシアマトレ
166 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/21(日) 20:44:07.70 ID:SksjlT+A0
派閥なんざ関係ない、ただ「ウマ娘の幸せ」のために俺たちは邁進しようと誓い合うトレーナーたち
167 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/21(日) 20:44:46.31 ID:HF/ks1W00
みんなでサウナに最中にバクトレが「ルナトレ主任は最近セクトレさんとよく喋ってる」と情報を聞く。「ヤシマの次はセクトレに取り入るのか……奴はまるでダニだな」とルナトレを軽視するブラトレ+>>165

168 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/21(日) 20:53:45.81 ID:gmeKDBKX0
ブラトレ「派閥なんか関係ない…ただ『ウマ娘の幸せ』のために頑張るんだ…」



ヒシアマトレ「そりゃそうだが相手が悪いんだよ」



ニシノトレ「ルナトレはトレーナー主任の立場ですから」



ブラトレ「そんなの関係ない…いざとなれば俺が…」



バクシントレ「頼もしいですね」



ネイチャトレ「頼もしくてもブラトレさんには力はありませんよ」



ヒシアマトレ「権力には従うしかないからな」



ブラトレ「奴から権力を無くすのが先だな…」



ニシノトレ「怖いこと言ってますね」



バクシントレ「こういう場だから言えるかもしれません」
169 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/21(日) 20:58:41.95 ID:gmeKDBKX0
銭湯出ました



ヒシアマトレ「ヒシアマゾンから連絡が来ていた。メジロドーベルを知らないかということだった」



ニシノトレ「メジロ家のウマ娘は寮には住んでませんよね?」



ネイチャトレ「家に帰ってこないから学園に連絡が来たんじゃないんですか?」



ブラトレ「彼女にはトレーナーが居なかったな…」



バクシントレ「遊びに行ってるとかじゃないですか?」



ヒシアマトレ「過去にメジロパーマーが家出した時も同じような騒ぎはあったな」



ブラトレ「一度学園に戻って…俺たちも探してみよう…」



ニシノトレ「ヒシアマトレさんは寮に戻った方がいいですよね」



ヒシアマトレ「なにか情報があれば伝える。一度解散だな」



下2 このあとどうなったか
170 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/21(日) 21:15:34.31 ID:QK4wjGReo
向こうから歩いてくるセクトレとドーベルを見かける
今後の事を話し合ってたら遅くなってしまった、今から彼女を家に送るわとセクトレ
気のせいかドーベルはセクトレに身を預けているような歩き方をしている

なおデジタルは自室で悶絶している
171 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/21(日) 21:16:37.62 ID:vcpIVhQl0
学園でドーベルを探しているブラトレとヒシアマトレ。ドーベルと同じくメジロのメジロアルダンとぶつかりラッキースケベに遭遇するブラトレ+>>170

172 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/21(日) 21:24:20.34 ID:gmeKDBKX0
トレセン学園内



ヒシアマトレ「やはり寮には何も情報は無かった」



ブラトレ「学園内に…手掛かりがあるはずだ…」



メジロアルダン「トレーナーさん?こんな時間にどうしたんですか?」



ブラトレ「君はどうして学園に…?」



メジロアルダン「ドーベルさんが戻ってこないと聞いて学園を探していたんです」



ヒシアマトレ「俺たちもなんだ、ヒシアマゾンから連絡を受けて彼女を探していた」



メジロアルダン「そうだったんですか…」



ブラトレ「向こうから来たということは…そっちには居ない…」



メジロアルダン「どこに行ってしまったんでしょう」
173 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/21(日) 21:28:55.27 ID:gmeKDBKX0
メジロドーベル「……」



セクトレ「ゲっ、またあんたなの」



メジロアルダン「ドーベルさん!」



ブラトレ「何をしていたんだ」



セクトレ「今後のことを話し合っていたのよ。彼女の担当になることになったわ」



ヒシアマトレ「本当なのか?」



メジロドーベル「ええ…」



ブラトレ「言わされているわけじゃないんだな」



メジロドーベル「私の意志よ…」



ヒシアマトレ(顔が赤い気がするが気のせいか?)



グチュ…



ヒシアマトレ(水音……?)



メジロドーベル「あ……ぁ…っ」



セクトレ「……」



ブラトレ「何をしている」



セクトレ「何もしてないわよ」



メジロドーベル「ぁん……」



メジロアルダン「大丈夫ですか?」



メジロドーベル「少し…疲れただけだから……」
174 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/21(日) 21:32:50.81 ID:gmeKDBKX0
セクトレ「良かったら私が送り届けるわよ?」



ブラトレ「遠慮しておこう…後は任せていいか…?」



メジロアルダン「…はい」



セクトレ「じゃあ私は帰るわね〜」



ヒシアマトレ「限りなく怪しいが証拠が無い限りな…」



ブラトレ「メイショウドトウも…証拠が無かったんだな…」



ヒシアマトレ「証拠を残すようなバカじゃないってことだな」



メジロドーベル「はぁ…はぁ………」



メジロアルダン「顔も赤いし息も荒い…絶対に何かされたんですね」



メジロドーベル「違うから……大丈夫だから…」



メジロアルダン「……」



下2 このあとどうなったか
175 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/21(日) 21:42:16.52 ID:QK4wjGReo
kskst
176 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/21(日) 21:46:21.48 ID:HF/ks1W00
セクトレ、アルダンもまだトレーナーいなかったわね…と舌舐めずりをする。
次の日、悪寒を感じたアルダンはブラトレに相談
177 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/21(日) 21:53:53.86 ID:gmeKDBKX0
数日後、トレーナー室にて



ブラトレ「俺に相談…?」



メジロアルダン「セクトレさんのことについてです。あの人がドーベルさんに近付いてから変な感じがずっとあるんです」



メジロアルダン「纏わりつくような気持ち悪さも感じます。こんなことは今までありませんでした」



ブラトレ「君もトレーナーが居なかったな…それが原因だ…」



ブラトレ「君は奴に狙われている…気を付けて行動するんだ…」



メジロアルダン「狙われる……」



ブラトレ「同性だからと安心してはいけない…」



メジロアルダン「やはりそういう意味での狙われるということですね」
178 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/21(日) 21:57:49.88 ID:gmeKDBKX0
メジロアルダン「ドーベルさんは既に…ということでしょうか」



ブラトレ「その可能性は高い…」



メジロアルダン「わかっているなら助けてください!」



ブラトレ「証拠が無い…それに同性同士は…スキンシップだと逃げ道があるんだ…」



メジロアルダン「そんな…」



ブラトレ「ドーベルの様子は…どうなんだ…?」



メジロアルダン「心ここにあらずといった感じです」



ブラトレ「快楽漬けになっているなら…状況は深刻だ…」



メジロアルダン「貴方なら助けてくれると聞きました。ドーベルさんを助けてください」



下2 このあとどうなったか
179 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/21(日) 22:11:02.01 ID:QK4wjGReo
アルダンには一両日中にトレーナーを見つける事、万が一見つからなければ自分が請け負う事を伝える
次にドーベルの帰宅時間が遅くなったら現場を押さえるからすぐに自分だけに伝えてくれと
180 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/21(日) 22:15:55.20 ID:CJuckNXNo
視線は熱っぽいがドーベルにトレーニングはしっかりさせている様子のセクトレ
セクトレ「いいトレーナーであると認められればもっと手を出しやすくなるんでね!そこもぬかりないよ」
181 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/21(日) 22:15:55.28 ID:BQRqVcJw0
>>179+ブラトレ念の為『途中で保存』をする

182 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/21(日) 22:22:17.09 ID:gmeKDBKX0
トレーニング場にて



メジロドーベル「……!」



ブラトレ「……」



メジロドーベル「もう一回…!」



ブラトレ「トレーニングはまともにやっているようだな…」



セクトレ(目立ちなさいよドーベル。私の評判が上がればもっと手を出しやすくなるんだから)



メジロドーベル「はあ…はあ……!」



ブラトレ「ちゃんとトレーニングをやっているなら厄介だ…隙がない…」
183 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/21(日) 22:25:35.63 ID:gmeKDBKX0
メジロドーベル「よし、もう一回…」



セクトレ「一旦休憩しなさい。熱の入れすぎは非効率よ」



メジロドーベル「……わかったわ」



ブラトレ「無理もさせていないのか…さて…どうする…」



ブラトレ「奴が担当しているアグネスデジタル…彼女の周回タイムは良かったが…セクトレは関係ないと思っていた…」



ブラトレ「しかし…このトレーニングを見ている限り…奴の力もあったようだ…」



セクトレ「しっかり休みなさいよ」



メジロドーベル「……」



ブラトレ「奴を崩す方法が…なにかあるはずだ…」



下2 このあとどうなったか
184 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/21(日) 22:31:58.75 ID:SksjlT+A0
ksk
185 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/21(日) 22:35:56.22 ID:BQRqVcJw0
ブラトレ、嘆く声を振り切り『あきらめる』を選択し何処まで戻れるか試して見る事に
186 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/21(日) 22:45:19.81 ID:gmeKDBKX0
ブラトレ(現時点でとれる策は無い。ならば未知のことを試す時だ)



→あきらめる



ブラトレ(これを選択した時にどこまで戻るのかを試しておこう)



「またそんなことするんだ」



ブラトレ(これは試しておかないといけないんだ)



「都合の良い言い訳ばっかり」



ブラトレ(どうとでも言ってくれ。責められることは慣れている)



「人の心を壊しておいてよくそんなことが言えるね」



「私が永遠に走らされた苦しみを無かったことにしたいの?」



「くたばれ」



ブラトレ「……」



→あきらめる
187 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/21(日) 22:48:20.25 ID:gmeKDBKX0
ーー



ブラトレ「……どこまで戻ったんだ?」



ブラトレ「時間は…夜か。問題は日付だ…」



ブラトレ「スマホで…カレンダーを確認…」



ブラトレ「……」



ブラトレ「ドーベルが帰って来なかった日か…」



ブラトレ「奴らはトレーナー室に居たと言っていた…なら…今迎えば間に合うかもしれない…」



ブラトレ「行ってみるか…」



下2 このあとどうなったか
188 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/21(日) 23:00:04.34 ID:BQRqVcJw0
ksk
189 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/21(日) 23:00:32.10 ID:HF/ks1W00
セクトレのトレーナー室に向かう途中、ドーベルを探すアルダンと遭遇。二人でセクトレのトレーナー室に。行為する一歩手前で止める

「お前の行為は『ガイドライン違反』だ(貴女の行為は『ガイドライン違反』です)」
ブラトレとガイドラインの声が重なる
190 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/21(日) 23:03:47.43 ID:QK4wjGReo
ガイドライン違反は言えた立場ではないと思うがね
191 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/21(日) 23:11:00.45 ID:gmeKDBKX0
トレーナー室にて



メジロドーベル「ァ…………」



セクトレ「よーく効いてるわね」



アグネスデジタル「タキオンさん特性のおクスリです!」



セクトレ「さて……上と下どっちがいい?」



アグネスデジタル「上でしゅ!!」



セクトレ「私は下ね」



アグネスデジタル「メジロ家のお口をぉぉぉーーー!興奮し過ぎて死んじゃいましゅーー!」



セクトレ「下の口を好き放題犯してから調教に入ろうかしら」
192 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/21(日) 23:16:18.89 ID:gmeKDBKX0
ガチャガチャ



セクトレ「……」



ブラトレ『お前がそこに居ることは分かっている』



メジロアルダン『ドーベルさんはそこに居るんですよね?』



ブラトレ『お前の行為はガイドライン違反だ』



「貴女の行為はガイドライン違反です」



アグネスデジタル「どぉするんですか?!」



セクトレ「甘いわね。ガイドライン対策もしてないとでも思ってるの?」



アグネスデジタル「へぇ?」



セクトレ「アイツの方が全てにおいて優れている。けどアプリとパソコンじゃできることは大きく違うのよ」



→保存して中断
193 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/21(日) 23:18:59.30 ID:gmeKDBKX0
バギッ



ブラトレ「緊急事態だ…こじ開け……」



メジロアルダン「誰も居ない……?」



ブラトレ「どういうことだ…ここに居たはずなのに…」



メジロアルダン「貴方は必ずここに居るとおっしゃいましたよね?」



ブラトレ「……居たはずなんだ…」



メジロアルダン「もう貴方には頼りません。メジロ家の力を使って全力で捜索します」



ブラトレ「過去に戻ったとしても…同じ未来になるということではないのか…?」



下2 このあとどうなったか
194 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/21(日) 23:26:01.71 ID:SksjlT+A0
ブラトレを見限ったアルダン、あろうことか翌日セクトレと接触して担当に決める。

その日のうちにセクトレはデジタル、ドーベル、アルダンとお楽しみして強固な絆を築く
195 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/21(日) 23:31:33.93 ID:BQRqVcJw0
ブラトレ、奴が何をしたのか確かめる為にもう一度『あきらめる』で戻ってみる事に、嘆く声に「文句や恨み言なら俺を操作した奴に言え」と一喝。
すると、保存の中に知らないデータが入っているのに気付く
196 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/21(日) 23:45:33.24 ID:gmeKDBKX0
ブラトレ(奴が何をしたのか確かめる為にはもう一度…)



「いい加減にしなよ」



ブラトレ(文句や恨み言なら俺を操作した奴にー)



「お前の意志で私を使った癖に」



「金が足りないから私を走らせたんだ」



「お前がやった」



「絶対に許さない」



ブラトレ(……もう一度戻ろう)
197 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/21(日) 23:49:43.86 ID:gmeKDBKX0
ーー



ブラトレ(同じだ……さっきと同じ時間、日にちに戻っている)



ブラトレ(目覚まし時計のように戻れる範囲が決まっているのか?)



ブラトレ(これは想定していなかった…もっと前に戻れると思っていた)



メジロアルダン「あら貴方は…」



ブラトレ(同じことを繰り返しても意味はないが、無視するわけにはいかない)



ブラトレ(奴を止めることが俺の使命なんだ)



下2 このあとどうなったか
198 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/22(月) 00:02:09.04 ID:VSln50A0o
>>179+ブラトレとすれ違ったハルウララ、急に頭の中に手に持ったペンでブラトレに飛びかかってXXするイメージが浮かび、その場に蹲った所をキングヘイローに心配される
199 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/22(月) 00:10:07.65 ID:5zqLgQ1D0
アルダンとは手分けして探そうと言い別れる、ブラトレはセクトレのトレーナー室に、ノックして「メジロドーベルのトレーナーになるなとは言わない、だけどやり方を考えた方がいい」とだけ伝える
200 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/22(月) 00:16:20.02 ID:+h6sMxt/0
トレーナー室の前



ブラトレ(結局アルダンとは別れるしかなかった。敵対することは避けたかった)



ブラトレ(どんな手を使うのかは知らないが、釘を刺しておいて損はない…はずだ)



コンコン



ブラトレ「メジロドーベルのトレーナーになるなとは言わない…だがやり方を考えた方がいい…」



「……」



ブラトレ「絶対に尻尾を掴んでやるからな…」
201 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/22(月) 00:21:02.05 ID:+h6sMxt/0
事後



メジロドーベル「はぁ………ぁ……」



アグネスデジタル「最高でした…………もう死んでもいい…」



セクトレ「まだまだこれからよ。道具も使って堕とすところまで堕とすわよ」



アグネスデジタル「ひゃあああ…!!」



セクトレ「ログアウトすれば存在を認識されなくなる。この状態ならナニをしても知られることは無いからなんでもできるのよ」



セクトレ「メジロの令嬢を快楽漬けにすることだって可能なのよ」



グリッ



メジロドーベル「あっ!!」



セクトレ「私の欲望はまだこんなものじゃないのよ」



下1 このあとどうなったか
202 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/22(月) 00:26:04.68 ID:6fWCqlyD0
ガイドライン「<●> <●>」


後日、>>179
203 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/22(月) 00:33:52.51 ID:+h6sMxt/0
ブラトレ(アルダンには必ずトレーナーを見つける事、万が一見つからなければ自分が請け負う事を伝えた)



ブラトレ(トレーナー室にいることは分かっている、ならば出てきた瞬間に…)



ガチャッ



メジロドーベル「ん……ぁ…」



アグネスデジタル「まともに歩けてないみたいですけど…?」



セクトレ「歩くだけで感じるくらいには仕上がったわね」



セクトレ「いいドーベル?貴女は私の性奴隷よ。私の望む時間、場所で犯されなさい」



セクトレ「逆らってもいいけど言うことを聞けば死ぬほど気持ち良くさせてあげる」



メジロドーベル「あ……へ…へへぇ…」



アグネスデジタル「ヨダレ垂らしちゃってるう!また舐めたいでしゅ!!」
204 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/22(月) 00:37:29.66 ID:+h6sMxt/0
ブラトレ「おい」



セクトレ「ふん、待ち伏せとは芸が無いわね」



アグネスデジタル「はわわわわ…!」



セクトレ「正義のヒーロー気取り?残念、ヒロインは助けられなかったわね」



メジロドーベル「はぁ…っ……はぁ…」



ブラトレ「こんな状態じゃまともに走れない」



セクトレ「走れるのよ。外野は黙ってなさい」



ブラトレ「……」



セクトレ(クスリを飲ませなければここまでにはならない。アンタの浅い考えじゃ絶対に無理なのよ)



下1 このあとどうなったか
205 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/22(月) 00:47:15.99 ID:QXrmV5xr0
数日後、サウジアラビアロイヤルカップに出走したドーベルが圧勝。これまで芽が出なかったメジロ家の令嬢がついに本領発揮と騒がれる
206 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/22(月) 00:51:49.71 ID:+h6sMxt/0
学園内



モブ「ねえあの噂聞いた?」



モブ「昨日のレースでメジロドーベルが圧勝したんでしょ?」



モブ「才能はあるって言われてたけどずっと勝てなかったあの子が勝つなんて」



モブ「きっと新しくついたトレーナーのお陰だよね」



モブ「変態ウマ娘のトレーナーだから変な目で見てたけど、実力は本物かも」



モブ「まだ担当は募集してるって聞いたからちょっと行ってみようかな」



モブ「私も行く!」



モブ「アドバイスだけでもくれないかな〜」
207 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/22(月) 00:57:50.91 ID:+h6sMxt/0
メジロアルダン「ドーベルさんが勝つことは嬉しいですが家に帰ってくるのは毎日のように遅い…」



メジロアルダン「ブラトレさんがドーベルさんの帰宅時間が遅くなったら教えて欲しいと言っていましたが、何も解決していません」



メジロアルダン「ドーベルさんが強さの代わりに失ってはいけないものを失った…そんな気がして仕方ないんです」



メジロアルダン「私の脚は脆くレースには向かない…いずれこの学園から去ることになるでしょう」



メジロアルダン「レースで名を残せないのは覚悟しました、でもドーベルさんは救います」



メジロアルダン「私の命と脚に変えてでも必ず助けます」



メジロアルダン「この覚悟はマックイーンから学びました。どんな手段を使ってでもドーベルさんを…」
208 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/22(月) 00:58:21.26 ID:+h6sMxt/0
今日はここまでです



ありがとうございました
209 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/22(月) 01:00:36.43 ID:6fWCqlyD0

プレイヤー対プレイヤーの構図のせいでヒシアマ達空気やん…
210 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/22(月) 07:26:15.64 ID:KdWJ8N29O
ガイドラインの適用も一周目のマヤトレへのお目溢しを考えるとそこまで期待できないのよね
211 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/22(月) 19:56:34.50 ID:+h6sMxt/0
トレーナー室にて



ヒシアマゾン「なんだい改まってどうかしたのかい?」



ヒシアマトレ「ウマ娘への注意喚起だよ。家に帰るのが遅いウマ娘や、家に帰ってこない子が多いそうだ」



メイショウドトウ「家出ってことですか?」



ヒシアマトレ「そういうことにしたいんだろうが、実際は違うかもな」



メイショウドトウ「…?」



ヒシアマゾン「お金もらってうまぴょいするアレだろ?」



メイショウドトウ「あ……」



ヒシアマトレ「蹄鉄やシューズ代を浮かせるのに流行ってると聞いた」



ヒシアマゾン「そんな話しをしてる奴は見てないけどね」



メイショウドトウ「うう…」



ヒシアマトレ「もし見つけたり話しを聞いたりしたら各トレーナーに知らせるように、だそうだ」



下2 このあとどうなったか
212 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/22(月) 20:07:48.53 ID:OaI+BB1p0
今日はないと思った
安価下
213 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/22(月) 20:08:20.66 ID:5zqLgQ1D0
ヒシアマ組、先日メジロドーベルが出たレースの映像を見る確かにドーベルが圧倒的な速さを見せているがドーベル顔が赤かったり、目の焦点があっていなかったり、若干脚を壊しそうな走りをしているなど気になる点が見ていて上がる。
214 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/22(月) 20:28:54.91 ID:+h6sMxt/0
ヒシアマトレ「ところで…この映像を見てくれないか?」



ヒシアマゾン「この前やってたレースかい?」



メイショウドトウ「メジロドーベルさんが勝ったレースですよねぇ」



ヒシアマゾン「圧倒的な強さだったって評判だったよ」



ヒシアマトレ「確かにドーベルが圧倒的な速さを見せているが、彼女のが赤かったり、目の焦点が合っていなかったりしている」



ヒシアマトレ「それに若干脚を壊しそうな走りをしている。偶然にしては気になる点が多過ぎる」



ヒシアマゾン「偶然じゃなかったらなんなんだい?」



ヒシアマトレ「……分からない」



メイショウドトウ「これ…トレーナーさんはセクトレさんですよね…?」



ヒシアマトレ「何か気付いたことがあるのか?」
215 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/22(月) 20:33:05.50 ID:+h6sMxt/0
メイショウドトウ「この映像からは何もわかりませんけど…デジタルさんがクスリがどうとか…言ってたことがあったなぁって…」



ヒシアマトレ「おいおい…本当なら大問題じゃないか」



ヒシアマゾン「セコイことして勝とうだなんてタイマン精神が足りてないね!」



ヒシアマトレ「ドーピングの類いじゃない、洗脳や依存させる為のクスリだ」



メイショウドトウ「ドーベルさんを助けないと!」



ヒシアマトレ「助けるといっても難しい。軽々しく違法なものを使う奴じゃない、捕まえた所で証拠も出ないだろう」



ヒシアマゾン「だからって黙って見てるのかい?」



ヒシアマトレ「どうするのが正解か……」



下2 このあとどうなったか
216 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/22(月) 20:44:42.42 ID:5zqLgQ1D0
kskst
217 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/22(月) 20:45:23.46 ID:OaI+BB1p0
『クスリ』と言えばアグネスタキオンに話を聞こう、デジタルと同室だし黒かも知れないとヒシアマトレ達タキオンの元に、廊下ではブラトレに「君何処かで会ったかい…?懐かしいような」「気のせい…」と話していた
218 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/22(月) 20:46:11.50 ID:VSln50A0o
レースの前にはドーピング検査もあるのにそれをクリアしていると言う事は、結果が弄られているか薬自体が違法なものではない可能性がある
まずはアグネスデジタルを調べて薬の正体が分からないか見張ってみよう
219 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/22(月) 20:56:31.72 ID:+h6sMxt/0
トレセン学園内



ヒシアマトレ「クスリと言えばアグネスタキオンじゃないか」



ヒシアマゾン「デジタルと同室だしクロかもしれないね」



「……」



ヒシアマトレ「どうやら先客が居るみたいだな」



アグネスタキオン「ふぅん……君とは何処かで会った気がするねぇ」



ブラトレ「気のせいだ…」



アグネスタキオン「スピリチュアルは好まないが君とは何かあった気がするんだよぉ」



ブラトレ「……」
220 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/22(月) 21:02:02.24 ID:+h6sMxt/0
ヒシアマトレ「ブラトレはひょっとして俺と同じ目的か?」



ブラトレ「そうだろうな…」



ヒシアマゾン「アンタ、怪しいクスリなんか作ってないだろうね?」



アグネスタキオン「怪しいという定義は人によって違うからねぇ」



ブラトレ「どんなものを作っているんだ…」



アグネスタキオン「それは企業秘密さ」



ヒシアマゾン「誤魔化してるようじゃ無さそうだけど面倒臭いね」



ヒシアマトレ「どうする?強引な手を使うのも有りだと思うが」



ブラトレ「そうだな…」



下2 このあとどうなったか
221 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/22(月) 21:07:47.71 ID:VSln50A0o
フジキセキに言って寮長権限で抜き打ち検査しようかとヒシアマゾンが言うとため息をついて両手をあげるタキオン
市販品のハーブをブレンドしたもので、せいぜいカフェのコーヒーを飲んだくらいの効果しかないよと
222 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/22(月) 21:14:20.76 ID:5zqLgQ1D0
>>221+教えてくれたお礼に手作り弁当(タキオンの好物ばかり)をプレゼントするブラトレ。「脚の完成頑張って」と伝える
223 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/22(月) 21:23:33.05 ID:+h6sMxt/0
ヒシアマゾン「フジキセキに言って寮長権限で抜き打ち検査してみるかい?」



アグネスタキオン「やれやれ…仕方ないねぇ」



ゴソゴソ



アグネスタキオン「これをデジタル君に渡していたんだよ」



ブラトレ「ドラッグか…」



アグネスタキオン「そんなものじゃないよ、市販品のハーブをブレンドしたものさ」



ヒシアマトレ「隠していた理由はあるだろう」



アグネスタキオン「簡単に友人を裏切るほど安い女じゃないのさ」



ブラトレ「これはもらっていくぞ…」



アグネスタキオン「すぐに作れるし問題ないよ」
224 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/22(月) 21:28:30.23 ID:+h6sMxt/0
ブラトレ「これは教えてくれたお礼だ…」



アグネスタキオン「ふぅん?」



ブラトレ「手作り弁当だ…脚の完成を頑張ってくれ…」



アグネスタキオン「んっふ……」



ヒシアマトレ「アグネスデジタルにこれを渡していたのなら間違いなく使っている」



ヒシアマゾン「けどこれは大したものじゃないんだろ?」



ヒシアマトレ「何かと組み合わせたのかもしれない」



ヒシアマゾン「これだけじゃまだ証拠には足りないってことだね」



下2 このあとどうなったか
225 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/22(月) 21:37:37.13 ID:x2Yn6EDko
スピリチュアル方面でも細工があるのかも(プラシーボ的な)
というわけで神妙にお縄につけぇフクとリッキー!
226 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/22(月) 21:47:17.19 ID:SwtBOrHU0
タキオン弁当を食べた瞬間一周目の記憶が一瞬フラッシュバックする+>>225

227 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/22(月) 21:56:37.97 ID:+h6sMxt/0
タキオン研究室



アグネスデジタル「どれもこれも私の好物、悪くない弁当だ」



アグネスデジタル「ちょうどお昼時だからいただいてしまおう」



(モルモットくぅ〜ん)



(私に弁当を作り続けておくれよぉ〜添い遂げておくれよぉ〜)



アグネスデジタル「……?」



アグネスデジタル「今なにか……気のせい…?」



アグネスデジタル「デジャヴというヤツか、珍しいこともあるものだね」



アグネスデジタル「ああ美味しい…毎日この弁当は食べたくなるねぇ」
228 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/22(月) 22:03:04.63 ID:+h6sMxt/0
学園内



ヒシアマゾン「アンタらが犯人だね!」



マチカネフクキタル「きぇぇーーー!なんでそうなるんですか!」



コパノリッキー「アマゾンさんの言うことは正しいと思うな」



マチカネフクキタル「リッキー先生ぇ?!」



コパノリッキー「プラシーボなら有り得ると思う。ちょっと気持ち良くなるクスリでも暗示で凄く効くようになるし」



ヒシアマゾン「占いや風水でなんとかなるんじゃないのかい?」



コパノリッキー「思い込みといえば占いだけど…」



マチカネフクキタル「だから私じゃないですってば!」



ヒシアマゾン「アンタ達は重要容疑者ってとこだね」



マチカネフクキタル「シラオキさまーーー!無実の罪を晴らして下さいーーー!」



下2 このあとどうなったか
229 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/22(月) 22:15:15.24 ID:QXrmV5xr0
フクちゃん無関係、彼らが時間を浪費している間にセクトレはドーベルを他から見てもレースの違和感を感じなくなるよう「再調整」する。ドーベルを自分に縛り付けつつ、レースでも負担なく勝たせる
230 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/22(月) 22:18:40.78 ID:VSln50A0o
>>229
231 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/22(月) 22:28:41.04 ID:+h6sMxt/0




セクトレ「前のはちょっと調整がうまくいってなかったわね」



アグネスデジタル「脚への負担が大きすぎました…」



セクトレ「違和感なく勝てるようやるわよ」



アグネスデジタル「ドーベルしゃんの準備完了でしゅ!」



メジロドーベル「あへぇ……」



セクトレ「一度調教しちゃえばこっちのものなのよね」



アグネスデジタル「ああもう我慢できない!キスしていいでしゅか?!」



セクトレ「脳を犯すくらい激しいのをしてやりなさい」



アグネスデジタル「はあぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」
232 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/22(月) 22:34:06.22 ID:+h6sMxt/0
アグネスデジタル「ドーベルさんの唾液美味し過ぎましゅ……」



メジロドーベル「!!!!!!」ビクビク



セクトレ「もう言葉も出せないみたいね」



チョロチョロ…



アグネスデジタル「お小水が!聖水垂れ流し!!」



セクトレ「コレを見るだけで身体が反応してるのよ」



アグネスデジタル「出ました電極セット!」



セクトレ「これを耳から入れて……」



グリグリ



メジロドーベル「グ…ェ………」



セクトレ「ウマ娘の頭の構造ってこうする為にあるのよ。そうとしか思えないくらい都合が良いわ」
233 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/22(月) 22:39:25.63 ID:+h6sMxt/0
メジロドーベル「ア"ァォォォォあぁぁぁぁぁぁ!!」



アグネスデジタル「脳に直接電気を流すだなんて外道なことを!」



セクトレ「あんまりやると脳が焼けるから要注意ね」



メジロドーベル「ぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」



アグネスデジタル「この表情堪らない…もう一回いただきましゅ!」



セクトレ「脳に刻まれた記憶も電気信号に過ぎない。死ぬ程努力したと脳に刻み込めば持っている以上の力が出せる」



セクトレ「それとついでに性感度を百倍くらいに上げとけばこの子も幸せなのよ」



アグネスデジタル「んひゃ〜〜オアシスでしゅ!」



下2 このあとどうなったか
234 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/22(月) 22:42:00.08 ID:QXrmV5xr0
数日後、ドーベルがトリプルティアラ及び天皇賞制覇を目指すという噂が流れる。近年落ち目というか注目が薄れていたティアラ路線の話題だけあって流す人も多いが。ヒシアマトレはこれを笑い事にできないと憂慮する
235 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/22(月) 22:48:33.68 ID:5zqLgQ1D0
その日の夜、ブラトレ、セクトレまさかのサシ飲み「私はアンタと敵対するつもりはない、むしろ協力関係になりたい。『オプション』が使えるプレイヤー同士が組めば学園もウマ娘も世界も思い通りになるわ」「それにエンディングを迎えてどうする?エンディングを迎えたらここに住む人やウマ娘はどうなるの?私と組んでこの世界を永続させるのがベストな選択」
と外道で欲深いが自分なりの正義を話すセクトレ
236 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/22(月) 22:54:30.29 ID:+h6sMxt/0
飲み屋にて



セクトレ「私はアンタと敵対するつもりはない、むしろ協力関係になりたいわ」



ブラトレ「……」



セクトレ「『オプション』が使えるプレイヤー同士が組めば学園もウマ娘も世界も思い通りになるわ。それにエンディングを迎えてどうするつもりなの?」



セクトレ「貴方が元の世界に帰ることがエンディングに含まれている。エンディングを迎えるということはこの世界を滅ぼすこと」



セクトレ「ここに住む人やウマ娘はどうなるの?貴方は虐殺者として元の世界で行きていくのよ」



セクトレ「私と組んでこの世界を永続させるのがベストな選択だと思わない?」



ブラトレ「……」



セクトレ「無視は酷いんじゃないかしら」
237 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/22(月) 22:58:15.65 ID:+h6sMxt/0
ブラトレ「正直…答えは出ていない…どうするのがベストなのかわからない…」



ブラトレ「ただ…お前のやっていることは間違っている…」



セクトレ「当たり前でしょ?アンタは自分のやること全て正解だと思ってるの?」



ブラトレ「そういうことじゃない…」



セクトレ「そういうことなのよ。これが私にとっての最善でありやりたいこと。ドーベルは勝てて嬉しそうにしてるわ」



ブラトレ「それと引き換えに…なにを失った…?」



セクトレ「怪我で現役を終える子に比べればどれだけマシか。実際ドーベルも苦しんでたのよ」



セクトレ「私のお陰で勝てるようになって彼女も喜ぶ。方法が違うだけで貴方とやっていることは同じ」



ブラトレ「同じなわけがない…」



セクトレ「その発言は全てのトレーナーの否定よ」
238 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/22(月) 23:02:28.99 ID:+h6sMxt/0
セクトレ「レースで良い結果を出す為に占いに頼るウマ娘もいる。風水に頼るウマ娘もいる」



セクトレ「占いと風水が良くて私のが悪い理由はなに?」



ブラトレ「……」



セクトレ「死ぬほど気持ちよくさせてレースに勝たせる。風水に比べてどれだけ健全かしらね」



セクトレ「ちなみに、風水の子は私の協力者だから」



ブラトレ「なに……?」



セクトレ「この世界を守るという点では貴方と利害は一致してるわ。そこだけは忘れないで」



下2 このあとどうなったか
239 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/22(月) 23:10:17.35 ID:QXrmV5xr0
ブラトレ、返事を返せないままお開きに。

翌日コンマで事情をぼかしつつ相談し、

偶数→ブライアンに相談、他人は関係ない、自分が正しいと思ったことをやれとハッパをかけられる(セクトレ敵対ルート)
奇数→ヒシアマトレに相談、確実な根拠に則って行動すべき、現に自分達はフクを傷つけたから(セクトレ協力ルート)
240 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/22(月) 23:12:21.14 ID:SwtBOrHU0
「……分かったお互い一度『自由』に生きてみよう、よく考えたらメジロドーベルは一度もイヤとは言ってなかった、俺の担当に手を出さなかったら俺もお前に何もしない」
「『サークル』結成ね…いいわよ、モブ共がガイドライン違反しようとしたらこれからは二人で止めましょう」

プレイヤー同士の奇妙な友情が生まれる、お互い囚われず自由に生きてみる事に
241 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/22(月) 23:20:52.53 ID:+h6sMxt/0
ブラトレ「……分かった…お互い一度『自由』に生きてみよう…」



ブラトレ「メジロドーベルは一度も拒否はしていなかった…それが答えなのかもしれない…」



ブラトレ「俺の担当に手を出さなかったら…俺もお前に何もしない…」



セクトレ「サークル結成ってとこね?いいわよ」



セクトレ「モブ共がガイドライン違反しようとしたら二人で止める必要もあるわね」



ブラトレ「それはそうだ…」



セクトレ「宜しく…と言っていいのよね?」



ブラトレ「約束さえ守ってくれればいい…馴れ合いはいらない…」



セクトレ「同じ自分とは思えない台詞ね…まあいいわ」
242 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/22(月) 23:25:27.05 ID:+h6sMxt/0
飲み屋を後に



ブラトレ(奴がなにをしているのかは分からない。手の内が分からないのに敵対するのは無謀だ)



ブラトレ(大人しくしろと言ってする奴じゃない。ああ言っておけば楽しむ準備に時間をかけるはずだ)



ブラトレ(その隙に奴の尻尾を掴む、ヒントでも得られれば…いや、何かを掴むんだ)



ブラトレ(エンディングのことも考えなければいけないが奴を野放しにもできない)



ブラトレ(前は主役と対立する形になったからああなった。うまく付き合って主役〈ヒシアマトレ〉と協力したい)



ブラトレ(主人公と主役が協力してもいいんだ)



下2 このあとどうなったか
243 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/22(月) 23:35:09.54 ID:QXrmV5xr0
ksk
244 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/22(月) 23:41:14.37 ID:5zqLgQ1D0
次の日、ブラトレ、ヒシアマトレと協力するにはと考えていると…考えているとトレーニング最中タマが「短期間でタイムめっちゃ伸びたわ当たりのトレーナー引いたみたいやな」「当たり前だ私のトレーナーだからな」
245 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/22(月) 23:48:07.39 ID:+h6sMxt/0
翌日、トレーニング場にて



ブラトレ「……」



タマモクロス「短期間でめっちゃタイム伸びたわ。当たりのトレーナー引けたみたいやわ」



ナリタブライアン「当たり前だ私のトレーナーだからな」



タマモクロス「ふぅ〜ん?トレーナーを取らんといてって言いたいん?」



ナリタブライアン「奴とはそんな関係じゃない」



タマモクロス「ほんならウチが貰ってええんやね?」



ナリタブライアン「そんなつもりも無い癖に」



タマモクロス「なんやアンタ面白くないなぁ、ボケにはちゃんと突っ込めなあかんで」



ナリタブライアン「知ったことじゃない」
246 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/22(月) 23:52:12.86 ID:+h6sMxt/0
タマモクロス「おーいトレーナ〜」



ブラトレ「彼と協力……」ぶつぶつ



タマモクロス「あかん上の空や、ほんなら先にあんたに話しとこか」



タマモクロス「オグリにトレーナーおらんのは知ってるやろ?それでセクトレの所に行こうとか言うてんねん」



ナリタブライアン「やめておけ」



タマモクロス「ウチもそう言うたんやけどなんか焦ってるみたいやねん。慌てる必要なんか無いって言うてるんやけどな」



ナリタブライアン「私のトレーナーがいるぞ」



タマモクロス「ウチと同じトレーナーはなんか嫌らしいで。レースでお互いに高め合いたいとか言うてたから」



ナリタブライアン「アイツと関わるくらいなら嫌なことでも我慢しろ」



タマモクロス「そうやね、今日はもうちょい強めに言うてみるわ」



下2 このあとどうなったか
247 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/22(月) 23:57:17.94 ID:5zqLgQ1D0
ksk
248 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/22(月) 23:58:33.31 ID:SwtBOrHU0
オグリキャップ……?それだ!と閃くオグリをヒシアマトレに担当して貰う、彼がオグリの担当になればこっちにはタマモがいる必然的にコミュニケーションが増える。
早速タマを連れオグリの元にそしてヒシアマトレを呼び出す。
249 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/23(火) 00:01:02.76 ID:O6N4/jqd0
タマには私の気持ちはわからない、とオグリ決別。

セクトレの元へ赴くが、彼女からも「申し訳ないがドーベルとデジタルで現状は手一杯。その代わり信頼できるトレーナーを教える」と言われる。ということでセクトレと同じやり方で結果を出し続けるサイレンススズカのトレーナーの元へ
250 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/23(火) 00:04:31.79 ID:gS4Oajxd0
ブラトレ「オグリキャップ……?」



タマモクロス「なんや話し聞いとったんかいな」



ブラトレ「それだ…!」



ナリタブライアン「なにか閃いたのか」



ブラトレ「ああそうだ…」



タマモクロス「なんなん?電波な会話やめてくれへん?」



ブラトレ「オグリキャップを呼んできてくれ…会わせたいトレーナーがいる…」



タマモクロス「そんなん急に言われても…」



ナリタブライアン「私も探してくる。どこに連れていけばいい?」



ブラトレ「それはーー」
251 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/23(火) 00:09:25.07 ID:gS4Oajxd0
トレーナー室にて



ブラトレ「君が近寄ろうとしていたセクトレは良い噂を聞かない…彼なら安心できる…」



オグリキャップ「彼女が危険なのは理解しているが私は強くなりたい」



ブラトレ「彼でも問題無い…」



オグリキャップ「それは私が決めることだ」



ヒシアマトレ「俺をディスりに来たのか?」



ヒシアマゾン「タイマンなら受けてたつよ!」



ブラトレ(彼がオグリの担当になれば必然的にコミュニケーションが増える。このチャンスを活かしたい)



オグリキャップ「メジロドーベルの走りは凄かった、あんな風に私も走りたい」



ブラトレ「彼の方がメリットもある…考えてみてくれないか…」



ヒシアマトレ「なんで俺の意見は無視されてるんだ?」



ヒシアマゾン「トレ公にはアタシがついてるから心配しなくてもいいからね!」



下2 このあとどうなったか
252 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/23(火) 00:16:44.89 ID:693d7Oydo
タマモが「確かにコイツはネクラっぽいし話しベタやけど間違ったことは言わへん。ここは信用したってや」とフォローし、ヒシアマトレとの一ヶ月のトライアルの契約を提案する
253 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/23(火) 00:19:11.79 ID:c82oYCWEo
>>252
254 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/23(火) 00:29:44.13 ID:gS4Oajxd0
タマモクロス「あのなオグリ、確かにコイツはネクラっぽいし話しベタやけど間違ったことは言わへん」



タマモクロス「セクトレが怪しいのはほんまやし、ここはウチのトレーナーを信用したってや」



オグリキャップ「そうか…タマがそこまで言うのなら信用しよう」



ブラトレ「そういうことだ…宜しく頼む…」



ヒシアマトレ「この話し合いに俺は必要だったか?」



ブラトレ「一ヶ月の仮契約でいい…将来的には君を満足させてくれるトレーナーだからな…」



オグリキャップ「わかったそうしよう」



ヒシアマゾン「トレ公、担当が三人になるけど大丈夫かい?」



ヒシアマトレ「適正も似ているしなんとかはなるが…ダートのことは勉強し直しだな」



ナリタブライアン「おいタマモクロス、トレーナーは私のトレーナーだからな。言い方に気を付けろ」



ヒシアマトレ「痴話喧嘩は外でやってくれ〜〜」
255 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/23(火) 00:30:26.88 ID:gS4Oajxd0
今日はここまでです



ありがとうございました
256 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/23(火) 00:37:28.51 ID:5ZGaEo4L0

ドーベルの電極やお小水シーン責め過ぎじゃないか?リアルガイドラインの限界に挑戦しやがる…
257 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/23(火) 01:08:05.16 ID:c82oYCWEo
おつ
ブラトレ懐柔された…!わけではないのかなとりあえずは……
リッキー先生でてきて早速ヒールになりそう
258 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/23(火) 22:01:44.10 ID:6ht/DwX1O
申し訳ありません、いつものようにまとまった時間で更新することが困難になりました



空いた時間で安価を下3に投げたりして更新しようかと思いますが、他に何かあればお願いします
259 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/23(火) 22:13:45.06 ID:LSyLOPOXo
オッケー
リアル大事に
体のにも気を付けてね!
260 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/23(火) 22:46:48.37 ID:3ije7DP1O
乙です。無理のない範囲で続けてください、
261 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/23(火) 22:55:33.74 ID:UrQybkHJ0
了解、続けてくれるだけ嬉しい
262 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2022/08/24(水) 19:13:25.84 ID:VYNooh320
人も居ないし無理する必要無し
263 :以下、VIPにかわりましてVIP警察がお送りします [sage]:2022/08/25(木) 02:41:18.71 ID:IA2KeHgu0
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
264 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/28(日) 18:36:39.70 ID:3V8uk1dQ0
今日は少し更新できそうです
265 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/28(日) 18:41:52.54 ID:tL+VRmL7o
了解
266 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/28(日) 19:15:34.57 ID:3V8uk1dQ0
トレーニング場にて



ヒシアマゾン「オグリは中々やるね!今までトレーナーが居なかったとは思えないよ!」



メイショウドトウ「怪物と呼ばれているだけありますよぉ」



ヒシアマトレ「俺も彼女の走りに驚いている。この才能を伸ばせないならトレーナー失格だ」



ヒシアマゾン「トレ公ならできて当然だろ!」



メイショウドトウ「あまりプレッシャーをかけない方が…」



ヒシアマトレ「アマゾンにハッパをかけてもらう方が俺には良い」



ヒシアマゾン「本当に落ち込んでるならアタシもちゃんと対処を考えるからね」



ヒシアマトレ「この重圧に負けていては話しにならない。俺が成長する為にもこれまで以上に努力していく」



下2 このあとどうなったか
267 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/28(日) 19:23:57.58 ID:oh06IDt+0
待ってた!
安価下
268 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/28(日) 19:24:50.70 ID:4WpBGyaP0
トレーニング終了後、レース中継でタマが一着になっているのを見る、オグリ闘争心が燃える、ヒシアマトレ三人と次の目標レースを考える
269 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/28(日) 19:35:10.63 ID:3V8uk1dQ0
トレーナー室にて



実況『見事勝利したのはタマモクロス!他を寄せ付けない素晴らしい走りでした!』



オグリキャップ「これがタマの実力だ」



ヒシアマトレ「アイツが担当してすぐにレースに出てこれか…」



オグリキャップ「私もレースに出ればこれくらい走れる」



ヒシアマトレ「その言葉に嘘はなさそうだが…」



オグリキャップ「出ると不都合があるのか?」



ヒシアマトレ「目標も聞いていないのにいきなりレースに出すのもどうかと思ったんだ」
270 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/28(日) 19:41:19.31 ID:3V8uk1dQ0
オグリキャップ「ヒシアマゾンとメイショウドトウの目標は決まっているのか?」



ヒシアマトレ「アマゾンは有マで一着。去年のリベンジを果たしたい」



ヒシアマトレ「メイショウドトウはまだ心が治り切っていないが、次のG3のレースで復帰する」



オグリキャップ「ならそのレースに私も出る」



ヒシアマトレ「出る……のか」



オグリキャップ「私は目標なんて考えるより目の前のレースに勝てればそれでいい。どうしても決めたいならお前が決めるんだ」



オグリキャップ「私のトレーナーになるというのならそれくらいやってくれ。私はタマに勝つ為に走るんだ」



ヒシアマトレ「それは目標じゃないのか?」



オグリキャップ「違う。タマと走るのは私の一部なんだ、絶対に切り離せないものなんだ」



オグリキャップ「難しいことは全て任せる。私は指示に逆らうことは無いが意味が無いと思ったらここから去る」



下2 このあとどうなったか
271 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/28(日) 19:52:47.91 ID:4WpBGyaP0
kskst
272 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/28(日) 19:53:40.03 ID:oh06IDt+0
ヒシアマトレその日の夜同期のハヤヒデトレ、モブAトレと飲み。「ブラトレにオグリを任されたけど難しい性格みたいなんだ」と相談。
「ブラトレはハヤヒデも最初あんなネクラに妹は任せられないと言ってたけど今は実力を認めてるのよね」「喋ってるとこ見たことないが、ブラトレとセクトレって似てね?声とか顔とか」
モブAトレ、二人が似ている事を言及
273 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/28(日) 20:01:31.10 ID:3V8uk1dQ0
飲み屋にて



ヒシアマトレ「ブラトレにオグリを任されたが、中々な性格をしている」



モブAトレ「厄介なのを押し付けられたんだろ」



ハヤヒデトレ「ブラトレね……ハヤヒデも最初あんなネクラに妹は任せられないとか言ってたけど、今は実力を認めてるのよね」



モブAトレ「実力はあっても性格が良いとは限らないだろ」



ヒシアマトレ「アイツが担当したタマモクロスに比べればまだマシなのかもな…」



ハヤヒデトレ「絶対そうよ、タマモクロスって地方時代に暴力沙汰を何回か起こしてるから」



モブAトレ「関西弁の奴ってプッツンしやすいって聞くからな」
274 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/28(日) 20:10:20.98 ID:3V8uk1dQ0
モブAトレ「そういやブラトレとセクトレって似てるよな?声とか顔とか雰囲気とか」



ヒシアマトレ「似てるか?俺はそうは思わない」



ハヤヒデトレ「雰囲気はまるで違うけど、確かに顔は似てるわね。化粧で誤魔化されてるけど、顔のパーツはそっくりよ」



ヒシアマトレ「そもそも似てるからってなんなんだ?」



モブAトレ「セクトレって悪い噂しか聞かないだろ?そんな奴と似てるっことは親族の可能性がある」



モブAトレ「ってことは二人とも裏で何かやってるかもって思ったんだよ。協力すれば色々とやり易いだろ?」



ヒシアマトレ「どう思う?」



ハヤヒデトレ「可能性はあるかもしれないわね。セクトレが担当してるアグネスデジタルも悪い噂があるのよ」



ヒシアマトレ「ってことはオグリはブラトレの手先の可能性もあるのか?」



モブAトレ「警戒しておいて損はない。難儀な性格なのもそういう指示なのかもしれないぞ」



ヒシアマトレ「そうか…そう言われれば簡単に引き受け過ぎてしまったかもしれないな」



ハヤヒデトレ「気にし過ぎな感じもするけど、新しく担当する子の情報は調べおくべきだったわね」



下2 このあとどうなったか
275 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/28(日) 20:15:41.27 ID:iFuiFh1J0
近所の中華食堂へオグリを連れていった
ヒシアマトレ。案の定、オグリが食いまくる
せいで彼の財布が傷んでしまった
276 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/28(日) 20:21:29.56 ID:jUO4qbeD0
次の日タマとブライアンの為に食堂の厨房を借りて弁当を作っていたら、「やぁ、モルモット君」とタキオンに話し掛けられる。君のトレーナーにはなってないと一蹴するブラトレ。「この前の弁当はそういう事じゃないのかい?」と衝撃を受ける、「俺はなれないが変わりのトレーナー探しは手伝う」
277 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/28(日) 20:27:40.94 ID:3V8uk1dQ0
翌日、厨房にて



ブラトレ「これでよし…」



アグネスタキオン「早くからご苦労だねぇモルモット君」



ブラトレ「何の用だ…」



アグネスタキオン「ふぅん、もう少し色鮮やかな方が私の好みなんたがねぇ」



ブラトレ「これは君の弁当じゃない…」



アグネスタキオン「え?」



ブラトレ「俺は君のトレーナーにはなってない…」



アグネスタキオン「この前の弁当はそういう事じゃないのかい?」



ブラトレ「違う……」



アグネスタキオン「ふぅん…」
278 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/28(日) 20:32:09.07 ID:3V8uk1dQ0
ブラトレ「俺は君のトレーナーになれないが…トレーナー探しは手伝おう…」



アグネスタキオン「…」



ブラトレ「わかったなら早く…」



アグネスタキオン「ぐす……」



ブラトレ「?!」



アグネスタキオン「あの弁当…本当に美味しかったんだ…あんなのを食べたらもう…ミキサー食には戻れない…」



ブラトレ(タキオンはこんな性格じゃなかったはずだ。何かイレギュラーがあったのか?)



アグネスタキオン「私を見捨てないでくれよぉ……モルモットくぅん……」




下2 このあとどうなったか
279 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/28(日) 20:58:01.80 ID:jUO4qbeD0
ksk
280 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/28(日) 20:59:03.09 ID:oh06IDt+0
泣くタキオンに折れて一ヶ月の仮契約を提案する。タキオンとスズカには悪いが二人を担当すると周りが敵だらけになってしまうのでこの一ヶ月でタキオンの新しいトレーナーを探すのを考える
281 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/28(日) 21:10:54.59 ID:3V8uk1dQ0
ブラトレ「仕方ない…一ヶ月の仮契約でトレーナーになろう…」



アグネスタキオン「本当かい……?」



ブラトレ「目の前で泣かれて…無視できるはずがない…」



アグネスタキオン「モルモット君がこんな身体にしたんじゃないか…」



ブラトレ「誤解を招く表現はやめてくれ…」



ブラトレ(タキオンとスズカには悪いが二人を担当すると周りが敵だらけになる。この一ヶ月でタキオンの新しいトレーナーを探そう)



ブラトレ(俺でないとタキオンの脚が完成することは無い。トレーナーとして実力が無くともタキオンをコントロールできる人物が相応しい)



アグネスタキオン「ぐす…早くお弁当を……」



ブラトレ(イレギュラーではなく俺と出会い方が違っていればこうなっていたのだろうか)
282 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/28(日) 21:17:13.93 ID:3V8uk1dQ0
暫くして



タマモクロス「今日もお弁当ありがとうやで!」



ナリタブライアン「肉は入っているだろうな」



ブラトレ「野菜も入れたからな…」



ナリタブライアン「チッ、野菜は必要ないというのに」



タマモクロス「好き嫌いせんとなんでも食わなあかんで」



ブラトレ「タマの体調はどうだ…?」



タマモクロス「昨日レースしたと思われへんくらい調子ええで!ハードな練習でもやったる!」



ブラトレ「うまく調整できていたからな…」



ナリタブライアン「トレーナーはそこを含めて優秀だからな」



ブラトレ「負荷は軽めだがトレーニングは行う…頼んだぞ…」



タマモクロス「ウチに任せとき!」



下2 このあとどうなったか
283 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/28(日) 21:37:48.80 ID:oh06IDt+0
ksk
284 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/28(日) 21:40:00.92 ID:SXk8zjSw0
セクトレ、アルダン、ライアン、ブライトのメジロ三人に「ドーベルに何をした?」「メジロ家にこんな事していいと思ってるのか」と責められるが「同じメジロだから心配するのは分かるが、彼女は拒否はしてないでしょ?それなのに助けようなんてエゴだと思わない?」と軽く一蹴する
285 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/28(日) 21:47:24.90 ID:3V8uk1dQ0
某所にて



メジロアルダン「ここに呼ばれた理由はわかっていますね?」



メジロライアン「ドーベルに何をしたの?」



セクトレ「あの子の最近の頑張りは知ってるでしょ?まずは褒めてあげるのが筋なんじゃない?」



メジロブライト「ドーベルさんは頑張りましたね〜」



メジロアルダン「ブライトは少し静かにしてて」



メジロライアン「メジロ家にこんなことしてどうなるかわかってるの?」



セクトレ「どうなるのか是非教えて欲しいわね」



メジロライアン「ぐ……」



メジロアルダン「まるで悪びれる様子がありませんね」
286 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/28(日) 21:53:08.20 ID:3V8uk1dQ0
セクトレ「同じメジロだから心配するのは分かるけど、彼女は拒否はしてないでしょ?」



セクトレ「それなのに助けようなんてただのエゴよ。それか妬みね」



メジロブライト「妬むんですか〜?」



セクトレ「貴女たちの最近の成績は知ってるわよ、良くて五着だなんて笑えるわよねー



メジロブライト「それはドーベルのことが心配で…!」



セクトレ「メジロ家が言い訳なんかしてるんじゃないわよ。マックイーンみたいに脚を壊す覚悟で走ってから言いなさい」



セクトレ「他人の心配をする前に結果を出すのがウマ娘よ。ドーベルはメジロ家に恥じない走りをしてる」



セクトレ「負け犬が私の邪魔をしないで。わかったら早く消えなさい」



メジロアルダン「絶対にドーベルさんに何かしてるのに…!」



メジロライアン「ここで下手に手を出すとこっちが悪者になる、ここは我慢…」



下2 このあとどうなったか
287 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/28(日) 22:23:29.13 ID:SXk8zjSw0
kskst
288 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/28(日) 22:25:08.94 ID:oh06IDt+0
セクトレからドーベルを救う為にアルダン色んなトレーナーに声を掛けるがレースに耐えられない脆い脚が原因で断られ続ける。
トレーニング場でタキオンとブラトレのトレーニングを目撃、同じ脚が脆い筈のタキオンがトレーニングに耐えているのに衝撃
289 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/28(日) 22:33:22.81 ID:3V8uk1dQ0
モブトレ「貴女の能力は素晴らしいですが脚の脆さが致命的です」



メジロアルダン「ドーベルさんを救う為にもトレーナーさんが必要なんです!」



モブトレ「速くなりたいという理由ならまだしも、そんな理由でトレーナーを…」



メジロアルダン「そんな理由…?今なんて言いましたか?」



モブトレ「…失礼します」



メジロアルダン「また断られてしまいました…これで何人めかもう数えるのも馬鹿らしくなってきました」



メジロアルダン「自分の脚を責めたことはありませんでしたが、今だけはこの脚が憎くて仕方ありません」



メジロアルダン「ドーベルさんも救えない癖に満足に走ることもできないこんな脚なんて……!」



メジロアルダン「……ううっ!!私は一体何の為にトレセン学園に来たというの!」
290 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/28(日) 22:38:14.43 ID:3V8uk1dQ0
アグネスタキオン「モルモットくぅん、もっと私に構っておくれよぉ」



メジロアルダン「タキオンさんがトレーニングを…?私と同じか、それ以上に脚が脆いはずなのに」



アグネスタキオン「君のお陰で私は走れているんだよぉ」



ブラトレ「……」



メジロアルダン「あの方がタキオンさんのトレーナー…」



ブラトレ「君とは一ヶ月の付き合いだ…」



アグネスタキオン「そんなこと言わないでずっと私の面倒を見ておくれよぉ。おはようからお休みまで隣に居ておくれぇ」



メジロアルダン「一ヶ月……仮契約ということですか。ならその後ならチャンスがあるということですね」



メジロアルダン「あの方がトレーナーになってくれるなら私の脚でも走れる!ドーベルさんも救うことができる!」



メジロアルダン「どんな手を使ってでも彼を手に入れなければいけません。多少……道を踏み外そうとも構いません」



下2 このあとどうなったか
291 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/28(日) 23:01:16.31 ID:DXwxt+1Go
メジロ家専任トレーナー契約の枠を準備してもらえないか本家に掛け合う用意をするアルダン
事情を説明した上でマックイーンからも口ききをしてもらえないかとお願いしに行く
292 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/28(日) 23:07:36.00 ID:SXk8zjSw0
>>291+ブラトレに交渉するマックイーン、しかし「今はブライアン、タマモを育てること、タキオンの新しいトレーナーを見付けるので忙しい…だからもう少し…」
待ってほしいと言おうと瞬間眠らされて、メジロ家に拉致される
293 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/28(日) 23:25:23.27 ID:3V8uk1dQ0
メジロマックイーン「メジロ家専任トレーナーの枠を増やして欲しいと聞いた時はどんな事情があるのかと思いましたわ」



メジロアルダン「私の言っていることはおかしいでしょうか」



メジロマックイーン「メジロ家のウマ娘として間違っていません。仲間を救うだけでなく自分も強くなろうというその心意気は素晴らしいもの」



メジロマックイーン「いいでしょう私からおばあさまに話しは通しておきますわ」



メジロアルダン「ありがとうございます…!」



メジロマックイーン「しかし、強引な手を使うのは最後の手段。私が一度話してみますから早まったことはしないように」



メジロアルダン「わかりました」



メジロマックイーン「話して分からないのなら……やることは一つですから」
294 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/28(日) 23:30:41.14 ID:3V8uk1dQ0
トレーナー室にて



メジロマックイーン「貴方の力を貸して欲しいんです、アルダンが必要としていますのよ」



ブラトレ「事情はわかるが…今はブライアン、タマを育てること…そしてタキオンのトレーナーを見付けるので忙しい…」



メジロマックイーン「交渉決裂ということですわね」



ブラトレ「少し待って欲しいんだ…」



メジロマックイーン「残念ながらこちらには時間にはありませんのよ」



プシュッ



ブラトレ「」バタッ



メジロマックイーン「…もしもしアルダン?ええ、彼には眠ってもらいました」



メジロマックイーン「これからメジロ家に連れて帰って…そうですわね。強引な手を使う必要があるかもしれません」



下2 このあとどうなったか
295 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/28(日) 23:50:25.42 ID:SXk8zjSw0
kskst
296 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/28(日) 23:51:26.68 ID:oh06IDt+0
目を覚ますと縛り付けられていた再走案件あきらめるか?と考えていると、ネグリジェ姿のアルダンが現れる、私には貴方が必要だと言われる
「今は担当を増やすのが難しい、だから代わりのトレーナー探しは手伝う」と断ると言って分からないなら身体で分からせると服を破かれ押し倒される
297 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/28(日) 23:56:07.55 ID:3V8uk1dQ0
メジロ家別邸、地下牢



ブラトレ「……」



ブラトレ「牢屋か……これはどうしようもない…」



ブラトレ「拘束されていて身動きもとれない…諦めて戻るしか…」



ガチャッ



メジロアルダン「目覚められたようで何よりです」



ブラトレ「ここは…メジロ家なのか…?」



メジロアルダン「本家ではありませんがメジロ家です」



ブラトレ「そこまでして俺を…」



メジロアルダン「私には貴方が必要なんです」
298 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/29(月) 00:00:00.77 ID:aR+pOU+00
メジロアルダン「ドーベルさんを救う為、そして私の脚でもレースを走れるようにして欲しい」



メジロアルダン「このあと何が起こるのか、私の格好を見ればわかりますよね?」



ブラトレ「……」



メジロアルダン「このネグリジェは普段着るものではなく、所謂勝負の時に着るものです」



メジロアルダン「最後のお願いです。私の担当になってください」



ブラトレ「今は担当を増やすのが難しい…だから代わりのトレーナー探しは手伝う…」



メジロアルダン「……ふんっ!」



ビリビリッ



メジロアルダン「ウマ娘の力を舐めるからこうなるんです。服を破くくらいどうってことないんですよ」



メジロアルダン「言って分からないなら身体で分からせるしかありません。どうか…お覚悟を」



下2 このあとどうなったか
299 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/29(月) 00:03:37.86 ID:O+MjQ3Bqo
「あきらめる」を選ぶとまた罵倒してくる声に向かい助けてくれないかとブラトレ
全てが終わって、命が欲しいなら差し出すと
300 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/29(月) 00:08:51.34 ID:xCZa42Op0
アルダン、ブラトレのムスコのあまりの大きさに顔真っ赤にしあたふた
その間にこんな事してもドーベルの為じゃない、快楽で従わせるんじゃセクトレと一緒だと説得
301 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/29(月) 00:14:44.78 ID:aR+pOU+00
メジロアルダン「な、なんですかこの大きさ……!」



ブラトレ「……」



メジロアルダン「こんなのが私の中で暴れたら…!!」



ブラトレ「こんな事してもドーベルの為じゃない…快楽で従わせるだなんて…」



メジロアルダン「……快楽で従わせる為にこんなことをしているんじゃありません。トレーナーさんは既成事実という言葉はご存知ですか?」



ブラトレ「やめてくれ……」



メジロアルダン「止めません。最初は大きさに戸惑いましたが少し頑張れば…よし」



ブラトレ「頑張らなくていいんだ……」
302 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/29(月) 00:20:08.26 ID:aR+pOU+00
メジロ家本宅にて



メジロライアン「アルダンがあそこまで本気だったなんて思わなかった」



メジロマックイーン「ドーベルだけの為ならあそこまでするとは言わなかったでしょう。脚のこともあったから強引な手を使ったんです」



メジロブライト「既成事実は最強ですから〜」



メジロライアン「うう…アルダンがあの人とシてると思うと落ち着かないよ…」



メジロマックイーン「これもメジロ家には必要なこと。慣れておいて損はありません」



メジロブライト「マックイーン様は経験がありますの〜?」



メジロマックイーン「……さて、そろそろ別邸に向かいましょう。もう終わっている頃でしょう」



メジロライアン「どんな顔して会えばいいのかわかんないよ…」



下2 このあとどうなったか
303 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/29(月) 00:28:49.84 ID:O+MjQ3Bqo
kskst
304 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/29(月) 00:32:18.35 ID:7OQf5aMk0
次の日、ブラトレのトレーニングを受けて脚が耐えられている事に感動するアルダン。
タマに「タキオンに続いてアルダンも担当するん?」と聞かれる「タキオンと一緒で仮契約だ必ず別のトレーナーを探す」とげっそり状態で話すが「逃しませんから♡」と耳打ち
305 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/29(月) 00:36:56.23 ID:aR+pOU+00
翌日



メジロアルダン「凄い……!こんなトレーニングがあっただなんて!」



タマモクロス「新人の子もタキオンと同じで脚が弱い子なんやね。四人同時やなんて流石やね」



ブラトレ「彼女はタキオンと一緒で仮契約だ………」



タマモクロス「なんでそんなに疲れてるんよ?昨日ちゃんと寝たんか?」



ブラトレ「……」



ナリタブライアン「他の女の匂いがする」



ブラトレ「タキオンと彼女のトレーナーは必ず見つける………」



タマモクロス「そんなこと言うて結局アンタが面倒みそうな気がするわ」
306 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/29(月) 00:44:46.00 ID:aR+pOU+00
メジロアルダン「トレーナーさん!」



ブラトレ「なんだ……?」



メジロアルダン「私とは仮契約の後でちゃんと契約してもらいます。そういう約束ですよね?」



ブラトレ「………」



メジロアルダン「ドーベルさんを救う為に力を貸してもらうだけじゃなく、トレーナーとしても私を支えて下さい」



タマモクロス「ほらな、やっぱり結局アンタが担当するんやで」



メジロアルダン「それと…」



メジロアルダン「あんなの知ったら私、もう戻れません。絶対に逃しませんからね」ボソボソ



ナリタブライアン「トレーナーからコイツの匂いがする」



タマモクロス「あ……あぁ?お前まさか…手ぇ出したん違うやろな…?」



ブラトレ「………」



アグネスタキオン「モルモットくぅーーーん!!昼寝から起こすのも君の仕事だろう!」



アグネスタキオン「君はずっと隣に居てくれないと困るんだ!一生私の面倒をみておくれよぉ!」



ナリタブライアン「後で話しがある」



ブラトレ「どうしてこうなるんだ………」
307 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/08/29(月) 00:45:29.39 ID:aR+pOU+00
ありがとうございました



更新はできるだけしたいと思っています
308 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/29(月) 00:47:00.38 ID:7OQf5aMk0
乙、イッチは無理せず頑張ってくれ週一更新でも別にええで
309 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/29(月) 00:53:55.74 ID:2FFjuhQpo
おつおつありがとう

アルダンのあっちはガラスではなかったかー
310 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/29(月) 18:54:16.16 ID:EfZvnE1nO
うーんこのクズ
311 :以下、VIPにかわりましてVIP警察がお送りします [sage]:2022/08/30(火) 03:01:31.53 ID:m63ZmH8q0
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
312 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/08/31(水) 17:08:13.89 ID:1nmJazmD0
ライトハローならガイドラインさんも関係ないのかね
313 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/09/04(日) 19:45:56.78 ID:LwR36cECO
すいません今日も更新できません

本当に申し訳ないです
314 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/09/04(日) 19:47:39.92 ID:sUwOLViWo
報告ありがとう
御身体お気をつけください
315 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/09/04(日) 19:53:02.09 ID:+tHZnQFa0
了解
316 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/09/04(日) 20:57:22.39 ID:CoONdvUL0
>>311
埋め立てちゃっていいんだよ?
どうしてそこでやめるんだか(--#)
317 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/09/05(月) 22:09:15.11 ID:7gsKnOT/0
空き時間に下3安価を投下するみたいな事言ってたけどそれも困難な程忙しいのかそれとも体調不良なのか
318 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/09/11(日) 19:32:40.02 ID:/ynLRIoV0
申し訳ないです辛いので今日も更新できません
319 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/09/11(日) 19:35:45.01 ID:fYOwxXBVo
リアルが大事
320 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/09/11(日) 19:43:27.27 ID:D3GgsJ0Mo
あい
321 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/09/11(日) 19:43:35.52 ID:rfqoaJwg0
報告乙、お大事に
322 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/09/24(土) 18:28:07.32 ID:kBczF92w0
エタっぽいなぁ…
323 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/09/25(日) 22:33:46.72 ID:cwvUUs2m0
楽しみにしてたのに
324 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/09/25(日) 22:39:35.48 ID:McWPIyxJo
まだ一ヶ月も経ってないだろ気が早すぎ
155.91 KB Speed:6.8   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)