デビサバ2昔話 浦島太郎

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2022/09/16(金) 15:55:25.20 ID:2vQfO9+U0
ヤマト「桜〜ふぶきの〜」

ヒビキ「サライの空へ〜」

マイケル「流れてゆく〜白い雲に〜」

一同『胸が〜震えた〜♪』

ダイチ「一人知らないやつが混じってる!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1663311324
2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2022/09/16(金) 15:58:54.11 ID:2vQfO9+U0
昔々、あるところに浦島太郎という少年がいました

ダイチ「今回は浦島太郎か…どんな話になるんだろう」
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2022/09/16(金) 16:02:29.42 ID:2vQfO9+U0
太郎が道を歩いていると亀が―

ダイチ「おっ、きたな」

―SMプレイで気持ちよくなっていました

女王様(アイリ)「この豚が!!」

亀(ヤマト)「ああっ!!鞭が!!きもちいいの!!」
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2022/09/16(金) 16:06:00.50 ID:2vQfO9+U0
太郎はUターンを決め込もうとしました

ヤマト「待って!!助けて!!お礼するから!!」

ダイチ「お礼…?」

ヤマト「私の写真集!!5700円!!」

ダイチ「ばいばい」

ヤマト「嘘!!ちゃんとしたのあげるってばよ!!」
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2022/09/16(金) 16:08:52.97 ID:2vQfO9+U0
太郎はSM嬢から亀を助けました

ヤマト「ありがとう。じゃあこの写真―」

ダイチ「いらねーつってんだろ!!あと値段たけーよ!!」

ヤマト「5000万部刷った」

ダイチ「馬鹿なの!?」
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2022/09/16(金) 16:12:52.27 ID:2vQfO9+U0
ヤマト「それはそうと、お礼だったな」

ダイチ「うん」

ヤマト「竜宮城でのもてなしと、性感マッサージの2択なんだが―」

ダイチ「竜宮城でお願いします」

ヤマト「性感マッサージは、局部をこう―」

ダイチ「それ以上いうと警察呼ぶぞ!」
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2022/09/16(金) 16:18:18.58 ID:2vQfO9+U0
亀につれられ海の底へ行く浦島太郎

ヤマト「むかし〜むかし〜うらしまはぁ〜♪」

ダイチ「あっ、それ歌うんだ」

ヤマト「助けた亀の〜乳房を―」

ダイチ「ストーーーっプ!」

ダイチ「何の歌!?何の歌だよ!?」

ヤマト「わかってるくせに…いけない人💛」

ダイチ「キモっ!!」
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2022/09/16(金) 16:22:23.50 ID:2vQfO9+U0
竜宮城についた太郎

乙姫(イオ)「いらっしゃいませ、浦島さん」

ダイチ「新田さーん!会いたかったよう!」

ヤマト「相変わらずええ乳しとるのう、グヘへへ」

イオ「竜宮城でのおもてなし、楽しみにしていてくださいね」

ヤマト「畜生スルーされた!!渾身のボケだったのに!!」
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2022/09/16(金) 16:25:58.08 ID:2vQfO9+U0
数分後

ダイチ「それで、もてなしってなんですか?」

イオ「ボディビル大会です」

ダイチ「は!?」

イオ「最近、筋肉の良さに目覚めて…💛」

ダイチ「ええ〜…なんだろう、素直に喜べない…」

ヤマト「そんな時こそ、写真集だ!」

ダイチ「いらねーから!」
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2022/09/16(金) 16:29:57.88 ID:2vQfO9+U0
家来「―乙姫様大変です!

イオ「どうしたのですか?」

家来「選手が全員局部にボラギノールを塗り、ドーピングしていたことがわかりました!」

ダイチ「突っ込みどころが多すぎる!ドーピングって言わないだろそれ!」

イオ「大会中止ですね…」

ダイチ「ええ〜…?」
11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2022/09/16(金) 16:33:28.40 ID:2vQfO9+U0
イオ「では太郎さん、お別れですね…」

ダイチ「まあ…しょうがないですよね…」

ヤマト「そうやって体ばっかり…!このろくでなし!」

ダイチ「やかましい」

イオ「この玉手箱をどうぞ」

ダイチ「あ、ども」

ヤマト「べっべつに開けてほしくなんかないんだからね!」

ダイチ「やかましい」
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2022/09/16(金) 16:35:46.68 ID:2vQfO9+U0
帰ってゆく浦島太郎

ヤマト「むかし〜むかし〜うらしまは〜♪」

ダイチ「やめろ、歌うな!」

ヤマト「助けた亀の〜局部を―」

ダイチ「やめろっつってんだろ!訴えるぞ!」
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2022/09/16(金) 16:38:06.67 ID:2vQfO9+U0
浦島太郎が帰ってくると、令和になっていました

ダイチ「ああ…お約束だ」

ヤマト「玉手箱は?」

ダイチ「開けるしかねーよなー…」
14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2022/09/16(金) 16:40:17.63 ID:2vQfO9+U0
玉手箱の中には―写真集が入っていました

ダイチ「嫌がらせじゃねーか!」

ヤマト「6800円になります」

ダイチ「値段上がってるし!つーかかわねーから!」

終わり
15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2022/09/16(金) 16:42:47.13 ID:2vQfO9+U0
おまけ

二人きりになった、亀と太郎

ヤマト「やっと二人きりになれたね…」

ダイチ「怖いよ!!」

ヤマト「ナマとぺ〇パン、どっちがいい?」

ダイチ「何の話!?」

本当に終わり
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2022/09/16(金) 16:44:39.04 ID:2vQfO9+U0
こんにちは、久しぶりに書きました

このありさまですみません

このssはこれで終わりです
ありがとうございました
5.39 KB Speed:0.8   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)