【ゆるゆり】結衣「ちなつちゃんに告白された!」

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 : ◆ossIyKFqYI [saga]:2018/02/24(土) 17:11:41.06 ID:VuR1OdAY0
※鬱・グロ注意

ーーーー

京子「それで?」

結衣「え?」

京子「いや、だからそれで?」

結衣「あ、いや、だからその…」

京子「一旦落ち着け」
2 : ◆ossIyKFqYI [saga]:2018/02/24(土) 17:16:06.99 ID:VuR1OdAY0
ーーーー

結衣「…」オチャズズー

京子「落ち着いた?」

結衣「ふう、もう大丈夫。ごめんな」

京子「感謝するが良い」

結衣「黙れ」

京子「それで?告白されたって?」

結衣「そうなんだ」

京子「返事は?」

結衣「ん?」
3 : ◆ossIyKFqYI [saga]:2018/02/24(土) 17:20:06.53 ID:VuR1OdAY0
結衣「」オチャズズー

結衣「ふう…」

京子「落ち着いた?」

結衣「ああ。ごめんな」

京子「感謝するが良い」

結衣「調子に乗るな」

京子「いやー、取り乱す結衣ってのも珍しいからな」
4 : ◆ossIyKFqYI [saga]:2018/02/24(土) 17:26:24.57 ID:VuR1OdAY0
s
5 : ◆ossIyKFqYI [saga]:2018/02/24(土) 17:32:31.66 ID:VuR1OdAY0
京子「で、返事は?」

結衣「ん?」

京子「いや、だから返事はって」

結衣「い…いや、まだだ」

京子「何だよ。返事してないのかよ。」

結衣「う、うん」
6 : ◆ossIyKFqYI [saga]:2018/02/24(土) 17:34:00.15 ID:VuR1OdAY0
すいません、2と4はミスです
7 : ◆ossIyKFqYI [saga]:2018/02/24(土) 17:38:20.35 ID:VuR1OdAY0
京子「ヘタレ」

結衣「う、煩いな!」

京子「私なら秒で返事するね。勿論OKの」

結衣「(今回ばかりは京子がが羨ましい)告白されたのはお前じゃないだろ」

京子「じゃあ告白された結衣さんは何て返事するんだよ」
8 : ◆ossIyKFqYI [saga]:2018/02/24(土) 17:47:07.76 ID:VuR1OdAY0
結衣「そ、そこは…あの…その…」アワアワ

京子「顔真っ赤だぞ」

結衣「ぅえ!?」ホッペタパチパチ

京子「いや、マジで」

京子「で、どーすんのさ」

結衣「何でお前がそう冷静なんだよ…」

京子「ちなつちゃんが結衣のこと好きなのは明らかだったからな。全く羨ましい限りだ」
9 : ◆ossIyKFqYI [saga]:2018/02/24(土) 18:00:51.02 ID:VuR1OdAY0
京子「で?付き合うの?断るの?」

結衣「いや、そのっ、それは…」

京子「どっちだよ」

結衣「つっ、付き合うよ!」

京子「じゃあ返事してこいよ」

結衣「えっ!?あ、こ、心の準備というものが…」

京子「相手OK確定なのに」

京子「早く行かないとちなつちゃんが待ちくたびれるぞ」

結衣「うぅっ…」

ーーーー

結衣「アワワ」(京子に引き摺られる)ガリガリ

京子「なんなんだこの状況は…」

千歳「…あれは船見さん?」
10 : ◆ossIyKFqYI [saga]:2018/02/24(土) 21:20:03.39 ID:VuR1OdAY0
ーーーー

京子「それから結局」

京子「結衣とちなつちゃんは付き合い始めて」

ちなつ「結衣センパ〜イ、あーんしてください!」

結衣「あーん、ぱく…美味しいよ」

京子「……バカップルと化しました」

あかり「やっとあかりの出番が来たよぉ」

京子「でもセリフが無いよ」

あかり「そんなぁ!」アッカリーン
11 : ◆ossIyKFqYI [saga]:2018/02/24(土) 21:36:15.59 ID:VuR1OdAY0
ーー休日、遊園地ーー

結衣「次、何に乗ろうか」

ちなつ「ジェットコースターがいいです!結衣先輩ジェットコースター大丈夫ですか?」

結衣「うん、大丈夫。京子がこういうの好きだからね」

ちなつ「あぁ〜…」

結衣「あいつ、列車が全部ジェットコースターだったらいいのに、とか言ってたこともあったしな」

ちなつ「そうでしたっけ?」

結衣「ちなつちゃんはまだいなかったっけなぁ…」

ちなつ「…」

ーーーー

結衣「今日は楽しかったよ。ありがとう」

ちなつ「こちらこそ!すっごく楽しかったです!」

結衣「じゃあ、また明日」

ちなつ「おやすみなさい!」

12 : ◆ossIyKFqYI [saga]:2018/02/24(土) 21:41:17.18 ID:VuR1OdAY0
結衣「ちなつちゃんは良い子だなぁ…」テクテク

結衣「ちょっと強引なところもあるけど、相手想いだよな」

結衣「ふふ…」ニヤニヤ

ーーーー
13 : ◆ossIyKFqYI [saga]:2018/02/24(土) 21:45:48.13 ID:VuR1OdAY0
ーー放課後、部室ーー

ちなつ ガラッ「あれ、結衣先輩は…」

京子「今日日直なんだよ」

ちなつ「ああ、そうでしたか」

あかり「朝もいなかったもんね」

京子「まあ、お茶でも飲んで待っていよう」

ちなつ「結衣先輩…うぅ…」

あかり「きっとすぐ来るから!」

京子「重症だな」

14 : ◆ossIyKFqYI [saga]:2018/02/24(土) 21:52:41.23 ID:VuR1OdAY0
結衣 ガラッ「ごめんごめん、日直d」

ちなつ「結衣センパ〜イ!」ダキッ

ちなつ「待ってたんですよ!」

結衣「うん、ありがとう」

結衣(流石に京子が絡んではこないんだな)

ちなつ「お茶淹れますね!」

結衣「ありがとう」

あかり「日直って大変だよね〜」

結衣「うん、昼もね…あ、そういえば」

ちなつ「何ですか?」

結衣「朝からこんなことがあってね…」

15 : ◆ossIyKFqYI [saga]:2018/02/24(土) 21:59:56.73 ID:VuR1OdAY0
ーー朝ーー

結衣「今日日直だってこと忘れてた!」バッ

結衣「この前も忘れてて怒られたし、さすがにヤバイな」

結衣「すぐ準備して…と」パタパタ

結衣「ちょっと急ごう」ガチャン

ブーンブローン…

結衣「怒られなきゃいいなぁ…」タッタッ

ブーンキキーーー!…プーーッ!!

結衣「うわぁ!びっくりした!」

ブーン

結衣「危うくぶつかるところだったな…」
16 : ◆ossIyKFqYI [saga]:2018/02/24(土) 22:06:08.08 ID:VuR1OdAY0
ーーーー

結衣「…ってことがあってね…」

あかり「怖いよぉ」

結衣「みんなも気を付けたほうがいいよ」

京子「…ハハハ」ミラクルン

結衣「聞けよ」

ちなつ「結衣先輩は私が守りますから!」

結衣「ありがとう…嬉しいよ」

ちなつ「守れるように頑張ります!」

17 : ◆ossIyKFqYI [saga]:2018/02/24(土) 22:27:47.76 ID:VuR1OdAY0
ーーーー

ジリリリリリ…パチッ
結衣「もう朝か」

結衣「身支度して…朝ごはん食べて…ちょっとゲームしてから行くとしよう」

結衣「」パタパタ

結衣「よし、準備できた」

結衣「朝ごはんも食べたし、ゲームしよう」

結衣「何があったかな…」ゴソゴソ

結衣「これにしようかな?」ナモクエU

結衣「」ピコピコペレレン

結衣「あ〜嘘だろ」デレレーン

結衣「…仕方ない、そろそろ行くか」
18 : ◆ossIyKFqYI [saga]:2018/02/24(土) 22:30:21.40 ID:VuR1OdAY0
結衣「」ガチャ

ちなつ「おはようございます!」

結衣「お、ちなつちゃん」

ちなつ「結衣先輩を守りに来ました!」

結衣「それはありがとう。じゃあ、行こうか」ガチャン
19 : ◆ossIyKFqYI [saga]:2018/02/24(土) 22:39:26.79 ID:VuR1OdAY0
ーー帰り道ーー

ちなつ「で、それで…」

結衣「へぇ〜、なるほど……あ、」

ちなつ「どうかしましたか?」

結衣「ちょっとスーパー寄ってもいい?」

ちなつ「何を買うんですか?」

結衣「キャベツだよ」

ちなつ「それなら私が行きます!」

結衣「え、いやいやそんなの悪いよ、私が行くよ」

ちなつ「いいですから。先輩は家でゆっくりしていてください」

結衣「本当にいい?」

ちなつ「私が結衣先輩を守らないと!」

結衣「じゃあ、お願いしようかな」
20 : ◆ossIyKFqYI [saga]:2018/02/24(土) 22:52:16.94 ID:VuR1OdAY0
ちなつ「じゃあ行ってきますね」

結衣「うん、よろしく」

ガチャン
結衣(先輩を守らないと…か)

結衣(最近ちなつちゃんがよく言う言葉)

結衣「嬉しいけど…何か引っ掛かる…」
21 : ◆ossIyKFqYI [saga]:2018/02/24(土) 23:39:10.81 ID:VuR1OdAY0
ーーーー

ちなつ「買って来ました〜!」

結衣「ありがとう。ごめんね」サイフ

ちなつ「いえ、私にとっては先輩の無事が一番ですから」

結衣「本当にありがとう。じゃあ、おやすみ」

ちなつ「おやすみなさい」

22 : ◆ossIyKFqYI [saga]:2018/02/24(土) 23:52:23.03 ID:VuR1OdAY0
ーー別の日、帰り(結衣宅)ーー

ちなつ「今日は買うものありますか?」

結衣「えーと、本が欲しいんだけど…」

ちなつ「分かりました!では…」

結衣「?」

ちなつ「これで……よいしょと…」

結衣「え、な、何するの!?」

ちなつ「結衣先輩の手足、縛らせてもらいますね。これも先輩を守るためですから」ギュッ

結衣「ちょっ…!?え…あ、待って!」ジタバタ

ちなつ「では買って来ますね〜!」ガチャン

結衣「そんな、これ!ほどけないよ!」バタバタ
23 : ◆ossIyKFqYI [saga]:2018/02/24(土) 23:55:54.31 ID:VuR1OdAY0
その日から、ちなつちゃんの『先輩を守る』の方向が狂い始めた。
ーーーー

ちなつ「先輩は私のこと、好きですか?」

結衣「も、勿論だよ」

ちなつ「じゃあ、私のことだけ見ててくれませんか?」

結衣「え……?」

24 : ◆ossIyKFqYI [saga]:2018/02/25(日) 00:08:12.72 ID:ALXZtbX70
ちなつ「これも『先輩を守るため』ですよ―――」

ーー放課後、部室ーー

あかり「結衣ちゃん来ないね」

京子「なんか体調悪いとか言ってた」

あかり「え、大丈夫かな…」

ちなつ「確かにそう言ってましたね」

ちなつ(えーとGPSっと……うん、まっすぐ帰ってる)ゴソゴソ

あかり「あかり心配だよぉ」

京子「まあ、結衣のことだから大丈夫だろ」

ちなつ「私、結衣先輩の様子を見てきます」スッ

京子「おう、行ってらっしゃい」

あかり「行ってらっしゃい」

京子「二人か…ババ抜きでもする?」

あかり「絶対嫌だよぉ!」


25 : ◆ossIyKFqYI [saga]:2018/02/25(日) 00:15:45.81 ID:ALXZtbX70
ーーーー

ピンポーン

結衣「あ」

ピンポーン

結衣「…」

ピンポーンピンポーンピンポーンピンポーン

結衣「」ガチャ

ちなつ「もう先輩!遅いですよ!」

結衣「ご、ごめん…」

ちなつ「大丈夫ですよ。ところで先輩、今日朝から杉浦先輩と楽しそうに喋ってましたよね?」

結衣「うがっ!?」

ちなつ「ですよね?」

結衣「う、うん」

ちなつ「駄目じゃないですか先輩〜、先輩は私だけ見ててくれればいいんですよ」

結衣「うん」ガクガクブルブル
26 : ◆ossIyKFqYI [saga]:2018/02/25(日) 00:25:45.68 ID:ALXZtbX70
ちなつ「全くもう…悪い先輩にはお仕置きですよ?」

結衣「そ、それだけは…!」

ちなつ「駄目ですよ。私が見ていないところならいいと思ったんですよね?」

ちなつ「そうだろうと思って教室に隠しカメラをつけておいたんですよ」

ちなつ「これも『先輩を守るため』ですから」

結衣「…」チノケサーー

ちなつ「早く、お仕置きしますよ」

ちなつ「今日は背中を叩きます」

バシーン!バシーン!

結衣「痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛いよ」

ちなつ「これで懲りましたね?」

結衣「……」ガクガクブルブル

ちなつ「先輩〜、そんな目で見ないでくださいよ…これでも手加減はしてるんですよ?」

ちなつ(ヤバイ、怯える結衣先輩可愛い)

27 : ◆ossIyKFqYI [saga]:2018/02/25(日) 00:38:56.61 ID:ALXZtbX70
ーーーー

京子「ちなつちゃんが暴力?」

結衣『ああ……そうなんだ…』

京子「あのちなちゅが?」

結衣『うん……』

京子(こんなに落ち込んでる結衣は久しぶりだな)

京子「ど…どんな感じで」

結衣『なんか…〈先輩を守るため〉って言って……』

京子「うん」

結衣『それで…京子たちと喋ったりしたら叩かれて…』

京子「もしかして、最近部活来てないのも…」

結衣『そうだよ……』

京子(思っていたよりも深刻だな)

結衣『ちなつちゃんのことは好きだけど、その……』

京子「私からもちょっと言ってみるよ」

結衣『あ、この電話掛けたことはちなつちゃんに言わないで。また叩かれるから…』

京子「…」

ガチャン ツー ツー

京子「…取り敢えずあかりに電話だ」
28 : ◆ossIyKFqYI [saga]:2018/02/25(日) 00:50:03.66 ID:ALXZtbX70
ーー次の日の放課後、部室ーー

ちなつ ガラッ「こんにちはー」

京子「」

あかり「こんにちは」

ちなつ「?」

京子「…ちなつちゃん、ちょっと話があるんだけど」

ちなつ(あ…(察し))

ちなつ「何ですか?結衣先輩から電話でもかかって来ましたか?」

京子「!」

ちなつ「図星ですね」

京子「なあちなつちゃん、結衣に暴力を振るうのはやめてくれないか」

あかり「お願いだよ」

ちなつ「駄目です…結衣先輩がどこかへ行くと困るから…」

ちなつ「私今日は帰ります」ダッ

京子「お、おい!」

あかり「行っちゃった…」

京子「大変なことになってしまった…」

あかり「京子ちゃん、生徒会に相談しようよ」

京子「生徒会…確かに相談に乗ってくれそうだな」

29 : ◆ossIyKFqYI [saga]:2018/02/25(日) 01:04:29.45 ID:ALXZtbX70
綾乃「最近船見さんの様子がおかしいと思ったら…」

向日葵「ちなつちゃんが暴力だなんて…信じられませんわ」

千歳「それは大変やなぁ…何とかできひんもんやろか」

櫻子「ちなつちゃんは全然そんな感じないのになぁ…」

京子「みんな何かない?」

あかり「あかりと京子ちゃんだけじゃ限界が…」

一同「…」

千歳「警察…やろか?」

他「け、警察!?」

向日葵「そこまで大袈裟にしなくても…」

綾乃「いや、でも歳納京子の話を聞いた限りでは刑事事件に相当する可能性もあるわね」

櫻子「むしろ完全に事件な気が」

あかり「それよりも…みんな忘れてない?」

一同「?」

あかり「今、結衣ちゃんは…」

一同「」

一同「」バッ

綾乃「赤座さんの言う通りだわ。まずは船見さんを助けないと!」

向日葵「警察にも通報しておきましょう」
30 : ◆ossIyKFqYI [saga]:2018/02/25(日) 01:12:47.28 ID:ALXZtbX70
千歳「船見さんの家はどっちや?」

京子「こっち!」

ーーあかり脳内ーー

結衣「危うくぶつかるところだったな」

結衣「みんなも気を付けた方がいいよ」

ーーーーーーーー

あかり「みんな事故だけはしないでね!」

綾乃「そうね、赤座さんの言う通りだわ、焦りは禁物ね」

千歳「今日は赤座さんに助けられてばっかやなぁ」

向日葵「まさかこんなことになるなんて…」

櫻子「正直、嘘であって欲しいな」

向日葵「櫻子、それを口に出してはいけませんわ…」
31 : ◆ossIyKFqYI [saga]:2018/02/25(日) 01:20:26.69 ID:ALXZtbX70
京子「…見えてきた!」

綾乃「あの建物ね」

向日葵「布陣はどうするんですか?」

綾乃「そうね、人数もいるんだし、ある程度考えておくべきね…」

綾乃「私は歳納京子と突入するわ」

千歳「ほな…うちと赤座さんで廊下やな」

向日葵「私は櫻子とベランダ側に居ますわ」

綾乃「これで完璧ね」
32 : ◆ossIyKFqYI [saga]:2018/02/25(日) 01:36:31.74 ID:ALXZtbX70
ーー一方、結衣の部屋ーー

ちなつ「先輩…言い付けを守ってくれなかったんですね」

結衣「ひっ……!」ブルブル

ちなつ「どうしてですか?私のこと好きじゃないんですか?」

結衣「う、うぐ…」

ちなつ「今日はこれがありますからね…」

包丁キラリ

結衣「えっ…」ソウハク

ちなつ「悪い先輩にはお仕置きですよ?」

ザク…ザク…

結衣「う…い、痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い、ああああああ!」ガクガク

ちなつ「まだ足りませんね…」

ザク…ザク…

結衣「う゛あ゛あ゛あ゛あ゛!!、やめて、やめてよ!!」ズズッ

ドク、ドク、ドク

ちなつ「」

スパ

結衣「ギヤアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!」

結衣「痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い!!!!!!!!」

ちなつ「」<死んだ目

結衣「助けて、助けて、誰か助けて、助けて」

ドク、ドク、ドク…

結衣「k、京子っ」

ちなつ「!」

ザク

結衣「嫌あああああああああああああああああああ!!!!!痛いよおおおおおおおおおおおおお!!!!!」

ちなつ「先輩は、私なんかより京子先輩の方が大事なんですね」
33 : ◆ossIyKFqYI [saga]:2018/02/25(日) 01:47:55.17 ID:ALXZtbX70
ピンポーン

ちなつ「チッ…誰よこんな時に」

ピンポーン

『船見さん?吉川さん?いるの?』

結衣「」

ちなつ「や、ヤバイ」ダダッ

ちなつ「うわ、警察も来てる」ウーウー

『船見さん?』『結衣?』ドンドンドン

ちなつ「」ハッ

ちなつ「結衣先輩…時間がありません…ベランダから…」グイッ

結衣「」パッ

ちなつ「ゆ、結衣先輩!?手を放さないで下さいよ!」

結衣「……怨んで…やる……」

ちなつ「へ?」

結衣「……一生…怨んで…怨んで…怨み…尽くして……死んでやる……」

ちなつ「」包丁ポトッ

ちなつ「結衣…先輩……」

結衣「絶対に……赦さねえ……グゲッ」

ちなつ「うあああああああああ!!!!」

ガチャン

警察「突入!」ワラワラワラ






34 : ◆ossIyKFqYI [saga]:2018/02/25(日) 02:01:20.42 ID:ALXZtbX70
警察「おい、早く救急車に運べ!」ドヤドヤ

結衣「」

ドヤドヤ

警察「…署まで、一緒に来てくれるかい?」

ちなつ「……ええ」

ーーーー

京子・綾乃「カクカクシカジカ」

警察A「ふむふむ」

警察B「担架通りまーす!急いで開けて!」

京子「…結衣」

綾乃「…船見さん…」

ハヤクハヤク!コッチダ!ノセルゾ!……ピーポーピーポー

京子「……」

ーーーー

あかり「結衣ちゃん…」

千歳「……(あかん、泣きそうや…いや、泣きたいのは赤座さんや、うちが泣いたらあかん!)」

千歳「ごめん、赤座さん……」グスッ

あかり「…私も……」グスッ

千歳・あかり「うぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!」グスグスッ

ーーーー

向日葵・櫻子「…」

ピーポーピーポー……

櫻子「救急車…」

向日葵「…」


35 : ◆ossIyKFqYI [saga]:2018/02/25(日) 02:11:14.12 ID:ALXZtbX70
ちなつ(こうなったら、これをやるしかない…)

ちなつ「くっ…」パチン

警察C「!?」

警察D「手榴弾だ!」

ちなつ「サヨウナラ」ブンッ

ドゴオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオン

京子「うわっ」ビュン

綾乃「歳納京子!?吹っ飛ばされ…」ガンッ

綾乃「」タラー

京子「」ビターン

ーーーー

千歳「な、なんや!?」ガゴーン

千歳「」

あかり「嫌ああああああああああ!!」ドタドタ

あかり「」ズテッ

あかり「」ドガーン

あかり「」タラー

ーーーー

向日葵「な、何が!?」

櫻子「先輩方!?あかりちゃん!?」

向日葵「櫻子!逃げて!」

櫻子「わっ」

ドゴオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオン

向日葵「跡形も…ない…わね…」



36 : ◆ossIyKFqYI [saga]:2018/02/25(日) 02:18:40.96 ID:ALXZtbX70
ーーーー

「…」

「…」

「…」

「…」

「京子」

「…」

ーーーー

向日葵「船見先輩…?こんにちは」

結衣「京子…は……京子…は……」スーハースーハー

櫻子「…」

向日葵「歳納先輩は…」

結衣「京子…いる……京子…」スーハースーハー

向日葵・櫻子「…」

ーーーー

結衣「もう…死にたい…よ…」スーハースーハー


ーー完ーー



37 : ◆ossIyKFqYI [saga]:2018/02/25(日) 02:22:27.72 ID:ALXZtbX70
これで終わりです。
画像検索で『船見結衣』って検索すると、グロ画像みたいなのが結構出てくるのはどうにかならないものでしょうか。結衣推しなもので。
38 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2018/02/25(日) 15:02:11.42 ID:V5fuHvjSO
お前みたいなやつのせいやで
18.76 KB Speed:0.1   VIP Service SS速報R 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)