【ガルパン】みほ「枕営業?」

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 : ◆e6ps/CejpA [sage saga]:2019/05/23(木) 16:21:03.04 ID:tkjZWhVb0
杏「いやー、ちょっと財政厳しくってさー、みんなに枕営業やってもらうことになったから。
というわけでよろしくねー」

優花里「ええっ!」

麻子「枕営業って…」

沙織「枕営業ってアレでしょ!?お偉いさんやお金持ちの人を相手にアレをナニする
薄い本の定番のアレでしょ!?やだもーやだもー!」

華「沙織さん、ゼクシィ以外に何読んでるんですか…?」

みほ「…」

優花里「ああっ!西住殿がまた瞳のハイライトが消失してレイプされた後みたいに!」
2 : ◆e6ps/CejpA [sage saga]:2019/05/23(木) 16:27:06.23 ID:tkjZWhVb0
杏「んー、なんか誤解があるみたいだねー。小山、説明してあげてー、あと秋山ちゃんと冷泉ちゃんは
ちょっと来てねー、別に頼みたいことあるから」

優花里「?」

麻子「?」
3 : ◆e6ps/CejpA [sage saga]:2019/05/23(木) 16:36:24.41 ID:tkjZWhVb0
みほ「あの…枕営業って…その…相手は…」

杏「ああ、飛び込み営業でやってもらうから」

華「飛び込みの枕営業って一体…」

数日後、大洗女子学園の寄港地

柚子「みんな、二人一組になってくれた?じゃあ今日は枕営業よろしくね」

杏「枕営業が通じそうな喪男やガルパンおじさんの多くいそうなとこリストアップしてあるから
そこを重点的にお願いねー」

一同「おー!」
4 : ◆e6ps/CejpA [sage saga]:2019/05/23(木) 16:41:29.82 ID:tkjZWhVb0
優花里「えーっと、まずはあのアパートからですね。あそこは住民のほとんどが喪男だそうですから
これはかなり期待できますよ」

みほ「うん、うまくいくといいんだけど…」

ピンポーン♪

喪男「はーい、誰?」

優花里「JKの枕営業でーす」

喪男「ええっ!?」
5 : ◆e6ps/CejpA [sage saga]:2019/05/23(木) 16:51:28.06 ID:tkjZWhVb0
みほ「お願いします!私たちのを買ってください!」

喪男「か…買ってって…」

優花里「ご説明いたします!今回ご紹介する商品はこちら!学園艦特製スーパー安眠枕です!
まずはこちらの動画をご覧ください!」
6 : ◆e6ps/CejpA [sage saga]:2019/05/23(木) 16:59:31.66 ID:tkjZWhVb0
優花里「彼女、大洗女子学園2年生のM・Rさん(仮名)は不眠症に悩まされていました。
そんな彼女の悩みを解消したのがこれ!スーパー安眠枕です!ご覧ください!横になるのと
ほぼ同時に熟睡状態に!

麻子『ぐー』

優花里「騒音と振動の激しい走行中の戦車の中でもこの有り様!」

麻子『ぐー』
7 : ◆e6ps/CejpA [sage saga]:2019/05/23(木) 17:07:46.89 ID:tkjZWhVb0
優花里「今ならメーカー希望小売価格、9800円のところをなんと1万円!1万円でのご奉仕!
更にペアでご購入いただきますと新婚さん向けイエスノー枕カバーをお付けして2万5千円!2万5千円
でのご奉仕!」

みほ「お願いします!買ってください!(涙目&上目使い)」

喪男「じゃ…じゃあペアで…」

優花里「はいっ!お買い上げありがとうございます!」
8 : ◆e6ps/CejpA [sage saga]:2019/05/23(木) 17:16:13.06 ID:tkjZWhVb0
優花里「いやあ、アパートの全戸で売れましたねえ、これも西住殿の魅力のおかげですよ。
私だけだったらとてもこうはいきませんでした」

みほ「優花里さん、前から言おうと思ってたんだけど優花里さんって自己評価が低すぎるよ。
私は優花里さんって女性としてとても魅力的だと思うけどなあ」

優花里「そ、そうですか?///」

みほ「そうだよ、スレ主さんだって優花里さんと結婚する夢を見て、目が覚めてから隣で寝ている
奥さんに対してすごく申し訳ない気持ちになったって言ってたし」

優花里「いやあの誰ですかスレ主って」
9 : ◆e6ps/CejpA [sage saga]:2019/05/23(木) 17:33:47.30 ID:tkjZWhVb0
杏「さー買った買った、NASAの最先端技術の粋を集めた秘密兵器、安眠枕だよー。今なら
安くしとくよー。そこの奥さん!どう?もう手に入らないよー」

麻子「おお、すごいな、飛ぶように売れてるぞ。会長は啖呵売の天才だな」

柚子「玄関先でしつこく居座って警察呼ばれそうになった桃ちゃんとは大違いねえ」

桃「うるさいな!」

杏「いやー売れた売れた。つぶれた会社からほとんどただで引き取った普通の枕がプレ値で全部はけたよ。
こりゃ今夜は祝杯あげないとねー。河嶋ぁ、あんこう鍋屋さんに予約入れといてー」

柚子「これも冷泉さん出演、秋山さん演出と編集のPVのおかげですね」

麻子「うーむ、これって詐欺じゃないのか?」

杏「いいのいいの、黙っときゃわかりゃしないって」

麻子「いいのかなあ…」
10 : ◆e6ps/CejpA [sage saga]:2019/05/23(木) 17:44:46.12 ID:tkjZWhVb0

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

アキ「全然売れないね、サルミアッキ…」

ミカ「サルミアッキ営業、それって意味のあることかな?」

ミッコ「そういう戯言は一つでも売ってから言ってよね」

アキ「救国マッチの方がよかったかな?」

ミッコ「戦時中の戦費調達じゃないんだから」
11 : ◆e6ps/CejpA [sage saga]:2019/05/23(木) 17:58:14.57 ID:tkjZWhVb0

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

アンツィオ高校の学園艦

アンチョビ「えー諸君!これより恒例のパスタ営業を開始する!前回の商品、『JKが生足で踏んで作った手打ち
生パスタ(踏んだ生徒の生写真付き)』が完売したおかげでP40の修理費用が調達できた!これも全て諸君らの
おかげだ!カルパッチョの考案した今回の商品、『JKが脇の下で挟んで作ったラビオリ』はかなり強気の価格
設定にしてある!これが売れたらL4軽戦車あたりが買えるかもしれない!」

カルパッチョ「全部売れたらM13中戦車なんかも夢じゃないから!」

ペパロニ「お前ら!ノルマ達成するまで帰ってくるんじゃねーぞ!」

一同「おー!!」


だが、この新商品は保健所の査察が入り販売の中止と回収を余儀なくされた。


                               終
5.66 KB Speed:0.4   VIP Service SS速報R 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)