あおい「ねえ…パワプロくん…///」

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2019/06/11(火) 22:32:50.71 ID:kOAGdxfk0
パワプロ「あれっ…あおいちゃん、どうしてオレのベッドの上に!?しかもいきなりオレ裸にされてる!?」

あおい「実はボク…パワプロくんのこと…ずっと好きだったんだ…///」

パワプロ「あおいちゃん…!?」
2 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2019/06/11(火) 22:33:23.01 ID:kOAGdxfk0
あおい「だから…今ここでエッチしよ…///」

パワプロ「えっ、待って!?…いきなり急にそんなこと言われても…!?」
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2019/06/11(火) 22:34:05.03 ID:kOAGdxfk0
みずき「待って!パワプロ先輩!」

パワプロ「みずきちゃん!?…それに聖ちゃんと雅ちゃんも……!?」

聖「先輩…ずっと先輩のことが、好きだったぞ…」ヌギヌギ

雅「僕だって…パワプロくんの事、ずっと好きだったから…///」ヌギヌギ

みずき「あたしだって…先輩のことずっと忘れられないの…!」ヌギヌギ

あおい「だから…ボク達4人の初めてを、パワプロくんに受け取ってほしいんだ…///」ヌギヌギ

パワプロ「ちょっと待って!?何で急にみんな脱ぎ始めるの!?」
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2019/06/11(火) 22:34:41.26 ID:kOAGdxfk0
あおい「じゃあ挿れるね…///」

パワプロ「いや早すぎるって!?まだ何も返事してないよ!?」

あおい「…んっ///」

パワプロ「!?」

あおい「んんっ…パワプロくんの…大きくて気持ちいい…///」

雅「凄い…パワプロくんのが入ってる…!」

聖「あおい先輩…うらやましいぞ…!」

パワプロ(どうしよう…いきなりこの状態って…!)
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2019/06/11(火) 22:35:17.38 ID:kOAGdxfk0
みずき「ねえ、パワプロ先輩…あたしのココも舐めてほしいな…」

パワプロ「えっ」

みずき「ねえ…お願い…///」

パワプロ(いやいやちょっと待って…目の前に急に絶景が…!)

みずき「先輩、はやく舐めて…///」

パワプロ「う、うん…///」ペロペロ

みずき「ああんっ…先輩…くすぐったい…///」
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2019/06/11(火) 22:35:51.61 ID:kOAGdxfk0
聖「先輩…こっちももう我慢できないぞ…///」

パワプロ(…えっ)

雅「僕もその…我慢できなくなっちゃった…///」

聖「だから…両手で…ココを弄ってくれないか…///」

パワプロ「う、うん…!」

聖「ああっ…先輩…気持ちいいぞ…///」クチュクチュ

雅「ああんっ、パワプロくん……///」クチュクチュ
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2019/06/11(火) 22:36:38.08 ID:kOAGdxfk0
あおい「ねえ…みんなで一つになろう…///」チュッチュ

みずき「んっ、あおい先輩…///」チュッチュ

聖「…皆のキス、気持ちいいぞ…///」チュッチュ

雅「んんっ…僕、もう我慢できない…///」チュッチュ

パワプロ(駄目だ…気持ち良すぎて…もう我慢の限界だ…!)
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2019/06/11(火) 22:37:15.88 ID:kOAGdxfk0
あおい「パワプロくん、パワプロくん…///」パンパン

みずき「ああんっ、気持ちいい…///」クチュクチュ

聖「…もう限界だぞ、先輩…///」クチュクチュ

雅「…パワプロくん…僕、もう…///」クチュクチュ

パワプロ(…出る…!)

ドビュッ

あおい・みずき・聖・雅「「ああああああああああああああっ♡……///」」
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2019/06/11(火) 22:37:20.59 ID:k8D+qSebO
みずカスが一番すこ
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2019/06/11(火) 22:38:01.59 ID:kOAGdxfk0
パワプロ「!?」ガバッ

………

パワプロ「何だ…夢だったのか……」

???「あれっ、起きた?パワプロくん!」

パワプロ「!?」
11 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2019/06/11(火) 22:38:45.71 ID:kOAGdxfk0
パワプロ「あれっ…あおいちゃん、どうしてオレのベッドの上に!?というか夢じゃなかったの!?」

あおい「実はボク…パワプロくんのこと…ずっと好きだったんだ…だから…今ここでエッチしよ…///」

パワプロ(えっ、待って!?…さっきの夢と同じ展開…!?)
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2019/06/11(火) 22:39:21.64 ID:kOAGdxfk0
みずき「待って!パワプロ先輩!」

パワプロ(みずきちゃん!?それに聖ちゃんと雅ちゃん!?)

聖「先輩…ずっと先輩のことが、好きだったぞ…」ヌギヌギ

雅「僕だって…パワプロくんの事、ずっと好きだったから…///」ヌギヌギ

みずき「あたしだって…先輩のことずっと忘れられないの…!」ヌギヌギ

あおい「だから…ボク達4人の初めてを、パワプロくんに受け取ってほしいんだ…///」ヌギヌギ

パワプロ「えっ…ええっ…!?」

あおい・みずき・聖・雅「「ねえ…パワプロくん(先輩)…///」」ジリジリ

………

パワプロ(…その後、何故か知らないけど俺たち5人はずっと愛し合ったのだった…!)

おわり
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2019/06/20(木) 18:48:12.21 ID:amAlcq/w0
以下、後日談

………

パワプロ(あの正夢を見てから1か月…俺は4人の告白を受け取り、何かすごい相思相愛の関係になったけど…)

あおい「……///」ペロペロ

みずき「……///」ペロペロ

聖「……///」ペロペロ

雅「……///」ペロペロ

パワプロ「ちょっと……4人同時にそこを責めるなんてずるいよ……///」
14 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2019/06/20(木) 18:48:42.83 ID:amAlcq/w0
雅「パワプロくん…気持ちいい?…///」ペロペロ

あおい「パワプロくんの弾道…凄いことになってるよ……///」ペロペロ

聖「先輩…我慢する必要はないぞ…///」ペロペロ

みずき「先輩…こうやって同時に責められて、ホントは嬉しいんじゃないの?…///」ペロペロ

パワプロ「待ってくれ…オレ…これ以上責められたら……!」
15 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2019/06/20(木) 18:49:21.49 ID:amAlcq/w0
ドピュッ

パワプロ「……!」

あおい「ふふふ…みんなの顔に掛かっちゃった…///」

雅「パワプロくん…これだけ溜まってたんだね…///」

聖「先輩の…相変わらず凄く濃くていいぞ…///」

みずき「ふふっ…聖…綺麗に拭き取ってあげるね…///」ペロペロ

聖「みずき…///」ペロペロ

あおい「ねえ…パワプロくん…」

パワプロ「あおいちゃん…?」

あおい「このままパワプロくんの弾道で…ボク達みんなを…気持ちよくさせてほしいな…///」
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2019/06/20(木) 18:49:48.57 ID:amAlcq/w0
―――――――――
――――――
―――

みずき「先輩…大好き…ああんっ…///」パンパン

聖「あっ、あっ、先輩の…気持ちいい…///」パンパン

雅「ああっ、パワプロくん、もっと奥まで突いて…///」パンパン

あおい「ああん…パワプロくん、大好きだよ…///」パンパン

パワプロ「みんな…みんな……!」

ドビュッ

あおい・みずき・聖・雅「「ああああああああああああああっ♡……///」」
17 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2019/06/20(木) 18:50:19.81 ID:amAlcq/w0
―――――――――
――――――
―――

あおい「パワプロくん…すっかり疲れちゃったね…///」

パワプロ「………///」グッタリ

聖「…先輩、大好きだぞ…///」チュッ

みずき「あたしも…先輩のこと、ずっと愛してるから…///」チュッ

雅「僕もずっと大好きだよ…パワプロくん…///」チュッ

あおい「パワプロくん…これからもボク達と一緒に居よう…///」チュッ

パワプロ「みんな…!」

あおい・みずき・聖・雅「「パワプロくん(先輩)…大好き…///」」

おわり
7.52 KB Speed:1   VIP Service SS速報R 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)