【艦これ】瑞鶴「うーん、これはどうなんだろう……?」カキカキ

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/10/20(日) 00:27:09.16 ID:p5QHBjAX0
キャラ崩壊注意
短め注意



翔鶴「どうしたの? ずいぶん悩んでいるみたいね?」

瑞鶴「あ、翔鶴姉!」

瑞鶴「良かった、ちょっと相談したいことがあるんだけど……」

翔鶴「ええ、私に答えられるなら」

瑞鶴「私、漫画を描くようになったでしょ?」

翔鶴「瑞鶴は昔から絵が上手だったものね、もちろん私も応援しているわ」

翔鶴「……もしかして、今度の新作で悩みでもあるのかしら?」

瑞鶴「そうなの!」
2 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/10/20(日) 00:28:18.60 ID:p5QHBjAX0



瑞鶴「まず、私と加賀さんが濃厚百合レズするでしょ?」

翔鶴「……」


3 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/10/20(日) 00:28:50.73 ID:p5QHBjAX0



瑞鶴「その後で翔鶴姉も混ざってぬるべちょするでしょ?」

翔鶴「……」


4 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/10/20(日) 00:29:22.96 ID:p5QHBjAX0



瑞鶴「くんずほぐれつしているすぐ隣で赤城さんがご飯を食べているでしょ?」

翔鶴「……」


5 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/10/20(日) 00:29:54.77 ID:p5QHBjAX0



瑞鶴「……やっぱり、これは4Pじゃなくて3Pだよね?」

翔鶴「……」


6 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/10/20(日) 00:30:26.71 ID:p5QHBjAX0









ドンッ!!








7 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/10/20(日) 00:30:58.51 ID:p5QHBjAX0
瑞鶴「し、翔鶴姉……?!」

瑞鶴「そんなに強く机を叩くなんて……手、痛くない……?」

翔鶴「……ら……いの……」プルプル

瑞鶴「え?」
8 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/10/20(日) 00:31:30.37 ID:p5QHBjAX0









翔鶴「どうして分からないの!?」ギリッ...!!

瑞鶴「っ――!」








9 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/10/20(日) 00:32:02.36 ID:p5QHBjAX0
翔鶴「瑞鶴と加賀さんが濃厚百合レズ!?」

翔鶴「そこに私が加わってぬるべちょ!?」

翔鶴「それを見ながら赤城さんが食事!?」

翔鶴「そんなもの……そんなもの……!!」
10 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/10/20(日) 00:32:34.03 ID:p5QHBjAX0









翔鶴「完全に4Pだわ!!!!!!!!」








11 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/10/20(日) 00:33:05.91 ID:p5QHBjAX0
翔鶴「エロい体液を体内に取り込む行為、それは完全に性行為よ!!」

翔鶴「赤城さんは見ているだけ? いいえ!!」

翔鶴「瑞鶴と加賀さんと私のレズエロエキスが揮発した気体を食事とともに摂取しているわ!!」

翔鶴「これは紛うこと無きセックスの証!!」

翔鶴「安心して瑞鶴!! これは間違いなく4Pよ!!」

翔鶴「TwitterやPixivで『私と加賀さんを含む4Pです』と書いたことを修正する必要はないの!!」

翔鶴「これは!! 完っ全に!! 4Pだわ!!」

瑞鶴「うーん、やっぱり4Pなのかなぁ……」
12 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/10/20(日) 00:33:37.74 ID:p5QHBjAX0









『……堕ちたものね、五航戦』



翔鶴「そ、その声は――!?」








13 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/10/20(日) 00:34:09.50 ID:p5QHBjAX0









加賀「私よ」



「「加賀さん!!」








14 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/10/20(日) 00:34:41.44 ID:p5QHBjAX0
翔鶴「加賀さん、もう大丈夫なの!?」

瑞鶴「先日SNSのコメントが膨大になったからって、呉に避難していたハズじゃ……!?」

加賀「……私はただ単に『フォートナイトって何かしら?』って思っただけなの」

加賀「それがまさかあんなことになってしまうなんて……」

加賀「コメント欄を埋め尽くす異国の言葉……」

加賀「突然現れる開発者とプロゲーマー……」

加賀「知ってたかしら? 実は忍者って、日本人じゃなかったのよ……?」

加賀「忍者は日本が起源だと思っていたのに……!」ガクブル

翔鶴「落ち着いてください! 忍者は宇宙中に存在するんです!」

瑞鶴「大丈夫! レディー・カガは不滅なんだから!」
15 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/10/20(日) 00:35:13.48 ID:p5QHBjAX0
加賀「……まあ、私のことは置いといて……」









加賀「あなたは全然分かっていないわ」



翔鶴「そ、そんな……!」
16 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/10/20(日) 00:35:45.36 ID:p5QHBjAX0
翔鶴「だって、赤城さんが加賀さんの蒸れ蒸れフェロモンを食べるんですよ!?」

翔鶴「『美少女の発する森羅万象に触れたら全てセックス』――あなたの教え通りじゃないですか!!」

翔鶴「弟子の出来の良さに嫉妬ですか!?」

翔鶴「そうだとしたら……失望しましたよ、加賀さん!!」

加賀「……」
17 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/10/20(日) 00:36:17.11 ID:p5QHBjAX0
加賀「聖典(バイブル)だけが教えではない……ただそれだけのこと……」

翔鶴「な……何を言って――!?」

加賀「なら、あなたに問うわ」

加賀「私と五航戦の激イキ弩アクメ汁の噴水が窓から飛び出し、偶然歩いていた龍驤に降り注いだとして……」
18 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/10/20(日) 00:36:48.85 ID:p5QHBjAX0









加賀「『龍驤がセックスした』と胸を張って断言できるのかしら?」



翔鶴「!!!!!!!!」








19 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/10/20(日) 00:37:20.72 ID:p5QHBjAX0
加賀「そう、これは明らかに流れ弾オチ」

加賀「どこからどう見ても、龍驤がセックスに参加していたとはいえない」

加賀「確かに私はいつも『アクメ汁を浴びた時点で性交は成立している』と主張しているわ」

加賀「でもそれは、あくまでも『参加する』という意志があってのこと」

加賀「一切の意識の無いアクメシャワーは、プレイ人数にカウントすることはできないの」

翔鶴「ぐっ……くうっ……!」

翔鶴「で、でも! これを機に新しいカップリングの可能性を拡げるという役割も……!」
20 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/10/20(日) 00:37:52.59 ID:p5QHBjAX0
加賀「そもそも、それをプレイ人数にカウントしてしまうと……」









加賀「世界人口人乱交プレイしていることになるわ――!!」



翔鶴「うわああぁぁあぁぁぁあぁあぁぁあぁあぁぁ!!!!!!!!」

瑞鶴「翔鶴姉えええええええええええええええええ!!!!!!!!」








21 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/10/20(日) 00:38:24.44 ID:p5QHBjAX0
翔鶴「そんな……!」ガクッ

翔鶴「私は、ただ……キャッキャウフフの輪を拡げたかっただけなのに……!」

加賀「あなたのその気持ち……痛いほど分かっているつもりよ」

加賀「でも……こればかりは、どうしようもないの……」

翔鶴「う、ううっ……う゛ぅうぅぅ〜……!」ポロポロ

瑞鶴「……ねえ、それじゃあさ……」
22 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/10/20(日) 00:38:56.35 ID:p5QHBjAX0









瑞鶴「この後、赤城さんが全員美味しく頂けば、解決じゃない?」









翔鶴「!!!!!!!!」

加賀「!!!!!!!!」
23 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/10/20(日) 00:39:28.10 ID:p5QHBjAX0
翔鶴「そ……それよ! それだわ!」

翔鶴「参加していないのなら、参加させればいいのよ!」

加賀「2Pから3P、果てには4Pへと成長するなんて……!」

加賀「ふっ……ようやく鶴が羽ばたき始めたようね……」

瑞鶴「翔鶴姉……加賀さん……!」

翔鶴「振り向いている暇は無いわ、大空へ飛び立つのよ瑞鶴!」

加賀「早く辿り着きなさい、この一航戦(たかみ)へ……!」

瑞鶴「……うん! 私、やり切って見せる!!」
24 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/10/20(日) 00:39:59.94 ID:p5QHBjAX0
瑞鶴「うおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!」カキカキカキカキカキカキカキカキカキカキカキカキカキカキカキカキ

翔鶴「瑞鶴がゾーンに入った!!」

加賀「私たちも手伝うのよ!!」

翔鶴「ベタなら任せてください!!」

加賀「ならトーンは私がするわ!!」

瑞鶴「うおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!」カキカキカキカキカキカキカキカキカキカキカキカキカキカキカキカキ

翔鶴「うおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!」ヌリヌリヌリヌリヌリヌリヌリヌリヌリヌリヌリヌリヌリヌリヌリヌリ

加賀「うおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!」ハリハリハリハリハリハリハリハリハリハリハリハリハリハリハリハリ









――――――――
――――
25 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/10/20(日) 00:40:31.71 ID:p5QHBjAX0
そして――



赤城「……」

赤城「……」ペラ...

赤城「……」

赤城「……」ペラ...

赤城「……」



瑞鶴「……」ドキドキ

翔鶴「……」ワクワク

加賀「……」ソワソワ
26 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/10/20(日) 00:41:03.55 ID:p5QHBjAX0
赤城「……」

赤城「はい、全部読みました」

瑞鶴「どうでした!?」

翔鶴「過去最高傑作ですよ!!」

加賀「私、瑞鶴、翔鶴、赤城さんが織り成す、最高のドチャシコエロ漫画だわ」

赤城「……」
27 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/10/20(日) 00:41:35.33 ID:p5QHBjAX0
赤城「えっと、その……」

赤城「はい……良いと思います……」

加賀「赤城さんの許可が下りました!!」ダダダッ!!

瑞鶴「すぐに出版するわよ!!」ダダダッ!!

翔鶴「秋雲さん!! どこですか!?」ダダダッ!!

赤城「……」
28 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/10/20(日) 00:42:07.19 ID:p5QHBjAX0
赤城「うぅぅ……」ガクッ

赤城(どうして、こんなことに……)

赤城(確かに私が、皆さんをこの世界に誘いましたが……)

赤城(今はもう、彼女たちの心が分かりません……)

赤城(なぜ……どうしてなんですか……?)
29 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/10/20(日) 00:42:38.94 ID:p5QHBjAX0









赤城(どうして頑なに提督(竿役)を描かないんですか――!?)









おわり
30 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/10/20(日) 00:43:10.73 ID:p5QHBjAX0
以上です、ありがとうございました。
31 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2019/10/20(日) 01:01:54.67 ID:okBLp686O
テンポ良いし面白かった
ただこの内容ならばギリ全年齢でもいけたんじゃね
32 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2019/10/20(日) 01:11:42.03 ID:vN+4gV3To
レズばかりの中一人だけノンケの赤城さんかわいい
33 : ◆ag9TZfREZs [saga]:2019/10/20(日) 01:26:38.12 ID:p5QHBjAX0
>>31
最後の最後まで悩みましたが、結局こっちにしました。
エロギャグSSを書くことは多いので、
いつもどっちに掲載するか困ってます……。
10.69 KB Speed:0.2   VIP Service SS速報R 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)