このスレッドは1000レスを超えています。もう書き込みはできません。次スレを建ててください

【安価】提督「提督として生きること」玉波「その119」【艦これ】

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/01(金) 22:54:28.04 ID:TY9v4myGo
一スレ目:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1391090097/



※前スレ
【安価】提督「提督として生きること」冬月「その118」【艦これ】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1647093759/
2 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/01(金) 22:55:14.36 ID:TY9v4myGo
【嫁艦】
・駆逐艦
(島風型)島風
(神風型)神風 旗風
(睦月型)睦月 如月 弥生 卯月 皐月 水無月 文月 長月 三日月 
(吹雪型)初雪 叢雲
(綾波型)曙 漣 潮 朧
(暁型)暁 響 雷 電
(初春型)初春
(白露型)白露 時雨 村雨 夕立 春雨 五月雨 海風 山風 江風 涼風 
(朝潮型)朝潮 大潮 荒潮 満潮 朝雲 山雲 霰 霞
(陽炎型)陽炎 不知火 黒潮
親潮 初風 雪風 時津風 天津風 浜風 秋雲 萩風 (浦風)
(夕雲型)夕雲 風雲 長波 藤波 浜波 岸波 早霜 清霜
(秋月型)秋月 照月 涼月 初月
(Z1級)レーベ マックス
(マエストラーレ級)マエストラーレ リベッチオ
(J級)ジャーヴィス
(タシュケント級)タシュケント
・軽巡 
(天龍型)天龍 龍田
(球磨型)球磨 多摩 木曾
(夕張型)夕張
(長良型)由良 阿武隈
(川内型)川内 神通 那珂
(阿賀野型)阿賀野 矢矧
(大淀型)大淀
(ブルックリン級)ホノルル
(アトランタ級)アトランタ
・連巡
(香取型)香取 鹿島
・重巡
(古鷹型)古鷹 加古
(青葉型)青葉 衣笠
(妙高型)那智 足柄
(高雄型)摩耶
(利根型)利根 筑摩
(最上型)最上 三隈 鈴谷 熊野
(A・ヒッパー級)プリンツ
(ザラ級)ザラ ポーラ
・戦艦
(金剛型)金剛 比叡 榛名
(扶桑型)扶桑 山城
(長門型)長門 陸奥
(大和型)大和 武蔵
(ビスマルク級)ビスマルク
(リシュリュー級)リシュリュー
(Q・エリザベス級)ウォースパイト
(ガングート級)ガングート(露提督)
・軽空母
(鳳翔型)鳳翔
(龍驤型)龍驤
(祥鳳型)瑞鳳
(飛鷹型)隼鷹
(カサブランカ級)ガンビア・ベイ
・正規空母
(赤城型)赤城
(加賀型)加賀
(蒼龍型)蒼龍
(飛龍型)飛龍
(翔鶴型)翔鶴 瑞鶴
(雲龍型)雲龍 天城 葛城
(G・ツェッペリン級)グラーフ
(レキシントン級)サラトガ
・装甲空母
(大鳳型)大鳳
・潜水艦  
(海大W型)伊168
(巡潜三型)伊8 
(巡潜乙型)伊19 伊26
(巡潜乙型改二)伊58
(巡潜甲型改ニ)伊13 伊14
(呂号潜水艦)呂-500
(ガトー級)スキャンプ(?)
・海防艦
(占守型)国後
(択捉型)択捉 佐渡
・特務艦
日進 神威 大鯨 秋津洲 明石 神州丸
・深海棲艦
レ級
深海海月姫(黒サラトガ)
3 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/01(金) 22:57:42.79 ID:TY9v4myGo
【未登場艦娘】

昭南 山汐丸

【異世界出身】
フルタカ フソウ ヤマシロ
ナガナミ U-511 ムラサメ
ミネグモ ミチシオ アサシオ
アカツキ タツタ ユラ

【提督の鎮守府にいない艦娘一覧】(艦娘派遣中)

佐世保 朝霜 深雪 嵐 天霧 松

本国 長良 対馬

呉提督(女主人) 速吸 沖波

【フラグ】

霧島 

白露浜風潮長波による慰労会

【育児状況】

古鷹 2016/10 ふるたか(女)
プリンツ 2017/6 おいげん(男)
秋月 2017/7 あきづき(女)あき(男)
鳳翔 2018/2 ほうしょう(女)
浦風 2018/2 うらかぜ(女)うらこ(女)
神風 2018/3 かみかぜ(女)
金剛 2018/4 こんごう(女)
雲龍 2018/5 うんりゅう(女)
天城 2018/5 あまぎ(女)
葛城 2018/5 かつらぎ(女)
瑞鶴 2018/5 ずいかく(男)

時雨 2019/6 しぐれ(女)
加賀 2019/10 かが(女)

熊野 2020/3 くまの
涼月 2020/4 
村雨 2020/5 むらさめ(女)
レ級 2020/6
潮 2020/9
曙 2020/9
朧 2020/9
蒼龍 2020/12
長波 2020/12 ながなみ(女)
天津風 2020/12
ポーラ 2020/12
パース 2020/12

春雨 2021/1
フレッチャー 2021/3
サラトガ 2021/3
レーベ 2021/3
島風 2021/4
山城 2021/6
グラーフ 2021/6
神威 2021/9
アトランタ 2021/10
アブルッツィ 2021/11
ガリバルディ2021/11
大井 2021/12

秋月 2022/1
涼月 2022/1
ウォースパイト 2022/2
浜風 2022/4
利根 2022/4
吹雪 2022/4
加古 2022/5
漣 2022/5
リシュリュー 2022/5
ホーネット 2022/6
ワシントン 2022/6
カブール 2020/9
長門 2022/10
ビスマルク 2022/10 
コロラド 2023/1

ポーラ ??? ぽーら(女)
ホノルル ??? ほのるる(女)
4 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/02(土) 00:20:58.32 ID:WYW5mKQOo


再開しますー





スタスタスタ…


択捉「これは、大変そうですね……」


ていとく「そうだね……」


ぎゅう…


ていとく「がんばろうね、択捉っ」


択捉「あ……はいっ、お任せください!///」







↓1  どうなる?
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/02(土) 00:21:30.00 ID:xUroPGB80
中はお化け屋敷風迷路だったようで途中から道が暗くなる
6 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/02(土) 00:23:04.55 ID:WYW5mKQOo

今日はここまでですー

またあしたー





フッ…


択捉「あ……く、暗くなってきましたね」


ていとく「ホラーな感じがするね……大丈夫?」


択捉「だ、大丈夫です!」






↓1  どうなる?
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/02(土) 00:25:58.23 ID:ik75qsmA0
怖いよりていとくに抱きつくことで儲けが大きいと感じる択捉
8 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/02(土) 23:00:10.81 ID:WYW5mKQOo



こんばんはー更新はじめますねー



択捉(確かに、ちょっと怖いけど……)


択捉(でも、これなら自然と司令に……きゃっ!///」


ぎゅう…


ていとく「おっと……」


択捉「あう……す、すみません///」






↓1  どうなる?
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/02(土) 23:00:58.84 ID:n7EIpA1c0
怖いと感じているのにていとくの存在を感じて思わず笑顔になる択捉
10 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/02(土) 23:02:20.38 ID:WYW5mKQOo


択捉(いきなり出てくると、どうしてもびっくりしちゃって……)


ぎゅう…


択捉(……司令の腕、いつもと違って細いけど……でも、安心する……)


択捉「ん……ふふっ///」






↓1  どうなる?
11 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/02(土) 23:04:49.84 ID:ZPvgUckI0
ドッキリを仕掛けするスタッフが和んで、ドッキリも緩く仕掛けてくる
12 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/02(土) 23:05:51.39 ID:WYW5mKQOo



(あの子達、可愛くない……?)


(可愛いよねぇ……)


スタスタスタ…


択捉「〜♪」


ていとく(択捉、嬉しそう。よかった)







↓1  どうなる?
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/02(土) 23:07:04.36 ID:QI/vK/Tj0
無事に迷路から出た
14 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/02(土) 23:08:17.09 ID:WYW5mKQOo



ていとく「ふう、これでゴールだね。楽しかった!」


択捉「わ、私も、楽しかったです!///」


ていとく「うん、じゃあ次いこっか!」


択捉「えへへ……はいっ///」







↓1  どうなる?
15 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/02(土) 23:09:29.27 ID:QUG5mw1No
コーヒーカップに乗ってみる
16 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/02(土) 23:10:52.00 ID:WYW5mKQOo



択捉「あっ!司令、あれにしましょう!」


ていとく「コーヒーカップ?うん、いいよ」


択捉「えへへ……司令と二人きりで、夢みたいです……///」


ていとく「択捉……」






↓1  どうなる?
17 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/02(土) 23:12:49.33 ID:n7EIpA1c0
欲を言えばこのまま子供の司令と一緒に成長したいと択捉
18 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/02(土) 23:14:34.92 ID:WYW5mKQOo



択捉「……あの、わがままを言っても、いいですか?///」


ていとく「うん、いいよ」


択捉「えへ……本当は、本当は……///」


択捉「子供の司令と一緒に……成長していけたらなあって……」


択捉「無理なのは分かってるんです。でも……」







↓1  どうなる?
19 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/02(土) 23:16:02.29 ID:IaMcAdOT0
択捉に抱き返して彼女を慰める
20 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/02(土) 23:17:49.30 ID:WYW5mKQOo



ぎゅう…


択捉「あっ……」


ていとく「ありがとう、択捉。そんなふうに思ってくれて、僕うれしいよ」


ていとく「一緒に成長、は出来ないけど……ずっと、側にいてほしいな」


択捉「司令……はいっ!///」


ぎゅう…


択捉「司令、司令っ……えへへ……///」








↓5分後までに何もなければこれで終わります

その場合、5分後に最も近いレスで主役安価です
21 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/02(土) 23:18:31.12 ID:/pYQS9m30
前の>>1000は?
22 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/02(土) 23:20:44.78 ID:WYW5mKQOo

あ、すみません。忘れてました。

とりあえずここから5分後までに何もなければ択捉編終了で

そのあと前スレ1000いきます
23 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/02(土) 23:28:19.97 ID:WYW5mKQOo



【執務室】


提督「合同演習?深海棲艦と?」


大淀「ええ……せっかく有効的な深海棲艦の方がいるから、大々的にやってみてはどうかと」


提督「んー……確かにな。深海棲艦にも、今のところろくな仕事を頼めてないし」


提督「お互いにいい話だと思う。検討してみようか」








↓1 どうなる?
24 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/02(土) 23:29:53.20 ID:n7EIpA1c0
言ったそばからレ級が入ってくる
25 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/02(土) 23:31:35.23 ID:WYW5mKQOo


レ級「おー、決まったか」


提督「レ級。聞いてたのか」


レ級「提案したのあたしだしなー……暇してるやつばっかりだし」


レ級「こっちの話は着いてるから、あとは艦娘側だけだぜ」


提督「流石、段取りがいいな」







↓1 どうなる?
26 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/02(土) 23:33:51.60 ID:6Ao/l4X50
演習のついてにも対外の友好アピールとして深海棲艦と連合艦隊を組んでみると大淀
27 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/02(土) 23:35:38.93 ID:WYW5mKQOo


大淀「では、艦隊同士の演習と……」


大淀「提督、提案なのですが……深海棲艦と一緒に艦隊を組むのはどうでしょう?」


提督「深海棲艦とか?」


大淀「ええ。対外的な有効アピールになるかと」


提督「んー……そうだな。そういう地道なやり方も大事だろうし、やってみよう」






↓1 どうなる?
28 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/02(土) 23:36:58.51 ID:hy/xvE/l0
なら参加できそうな人を探してくると提督
29 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/02(土) 23:38:10.64 ID:WYW5mKQOo


提督「とりあえず、俺は参加者を探してくる。大淀、準備を頼む」


大淀「はい、了解しました」


提督(参加者、なぁ……)


スタスタスタ…






↓1 どうなる?
30 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/02(土) 23:40:04.26 ID:n7EIpA1c0
まずは長門から聞いてみる
31 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/02(土) 23:41:43.57 ID:WYW5mKQOo


コンコン…


提督「長門、いるか?」


キィ…


長門「……///」


提督「おう、長門。少し話があってな」


長門「そ、そうか……私も、話したいことがあってだな……///」


提督「ん?なんだ?」


長門「い、いや、いい。先に話してくれ……///」







↓1 どうなる?
32 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/02(土) 23:45:17.22 ID:QUM7kqmO0
演習について問題ないけど艦隊を組むならなんせ初めてだから粗が見えるかもしれんと返す
33 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/02(土) 23:47:04.55 ID:WYW5mKQOo


提督「……という訳なんだが」


長門「ふむ……」


長門「演習については問題ないだろう。過去にもやってきたからな」


長門「ただ、艦隊を組むとなると粗が出るかもしれん。何せ、初めてのことだからな」


提督「そうだな。その辺はまあ、大目に見るか」







↓1 どうなる?
34 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/02(土) 23:47:57.74 ID:n7EIpA1c0
一方で提督は長門の少し大きくなった腹を見てすべてを察した
35 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/02(土) 23:49:50.40 ID:WYW5mKQOo


提督「で、お前の話は……」


提督「……」じっ…


長門「う……///」


提督「……長門、お前」


長門「さ……3ヶ月、だそうだ……このところ、体調が酷くて検査を受けたら……///」







↓1 どうなる?
36 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/02(土) 23:50:55.62 ID:QUG5mw1No
長門に抱きついてありがとうと提督
37 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/02(土) 23:51:09.31 ID:QI/vK/Tj0
長門を抱きしめて礼を言う
38 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/02(土) 23:54:40.36 ID:WYW5mKQOo


提督「長門……」


ぎゅう…


長門「ぁ……///」


提督「ありがとう……ありがとうっ」


長門「……こちらこそ、ありがとう。提督///」


長門「ただ、まあ……私も演習には参加したいが、この身体ではな///」


提督「当たり前だろ!というか、その制服も駄目だって、もっとあったかい格好にしろよ」


長門「わ、わかったわかった……陸奥とおなじことを言うんだな……///」






↓1 どうなる?
39 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/02(土) 23:56:46.72 ID:n7EIpA1c0
長門とキスしてから別の旗艦できる艦娘を探す
40 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/02(土) 23:59:31.34 ID:WYW5mKQOo


提督「今後についてはまた連絡するから、今は休め。いいな」


長門「ああ、わかった。退屈だが……この子のためだ。我慢しよう///」


提督「……長門」


長門「ん……///」


ちゅっ…


提督「……行ってくる」


スタスタスタ…








↓1 どうなる?
41 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/03(日) 00:01:48.67 ID:iALRUPP10
大和のところへ
42 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/03(日) 00:04:37.05 ID:qiFHHKvpo



大和「……」


提督「どうだ、大和。頼めるか?」


大和「はい、もちろんです。というより、ぜひやらせてください!」


提督「お、やる気だな」


大和「ええ。いつもは長門さんに任せきりですので……ふふっ、嬉しい……♪」









↓1 どうなる?
43 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/03(日) 00:07:47.17 ID:7rPqOz210
それはそうと大和はそろそろ我慢できませんよと大和
提督「せ、善処するよ・・・」
44 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/03(日) 00:10:19.71 ID:qiFHHKvpo


大和「それはそうと、提督っ!」ずいっ…


提督「ん?な、なんだ?」


大和「……このところ、ずっと呼んでくれてませんよね?///」


大和「提督がお忙しいのは分かりますが……大和も……///」


提督「う……ご、ごめんな。近々時間を作るから」


大和「……約束ですよ?///」








↓1 どうなる?
45 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/03(日) 00:11:20.50 ID:Uo7ENtbI0
ディープキスするとようやく解放される提督
46 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/03(日) 00:14:04.45 ID:qiFHHKvpo


ぐっ…


提督「ん……」


提督(大和に掴まれると、流石に……)


大和「……ん、んっ///」


大和「ちゅっ……ちゅ、ん……///」


提督「っ……」


大和「……すみません。あの、お仕事の最中なのに///」


提督「……そうだな。代わりといっちゃなんだが、演習での動きには期待させてもらおうか」


大和「っ……はいっ!」







↓1 どうなる?
47 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/03(日) 00:16:17.87 ID:ayEur+nxo
話を聞いた空母棲姫、もし一番活躍できたらご褒美あるかと
48 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/03(日) 00:16:21.34 ID:7rPqOz210
対外のアピールもあるし、今度は海外艦はお預けだなと提督
49 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/03(日) 00:18:34.38 ID:qiFHHKvpo


提督「大和が旗艦として……ふむ」


スタスタスタ…


空母棲姫「……提督」


提督「ん、空母棲姫か」


空母棲姫「さっきの話……もしかして、一番活躍できた娘には、ご褒美があるの……?///」


提督「はあ?いや、そんなものは……」







↓1 どうなる?
50 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/03(日) 00:19:56.92 ID:6m8AXwLW0
提督の話しをまともに聞かずに走り去る空母棲姫に頭を抱える提督
51 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/03(日) 00:21:04.87 ID:qiFHHKvpo



空母棲姫「あるのねっ!?ふふふっ!///」


タッタッタッ…!


提督「あ、おい!」


提督「はあ……あいつ、勘違いしたまま……」


提督(ご褒美とか言われてもなあ……)






↓1 どうなる?
52 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/03(日) 00:22:10.50 ID:7rPqOz210
後のことは未来の自分に丸投げして>>48
53 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/03(日) 00:24:06.46 ID:qiFHHKvpo



提督「はあ……ま、いいや。レ級あたりが訂正してくれてるだろ」


提督「んー……対外アピールを考えると、海外艦には控えてもらうか。やっぱり人気なのは日本艦だしな」


提督「そうなると……」







↓1  どうなる?
54 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/03(日) 00:25:28.82 ID:gXQc8qAo0
加賀と赤城に話しかけてみる
55 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/03(日) 00:28:11.10 ID:qiFHHKvpo


提督「やっぱ、加賀と赤城だな。一航戦は人気あるし」

 
提督「そうと決まれば……」







【弓道場】


加賀「演習ですか」


赤城「提督の頼みなら、私は構いませんけど。ね、加賀さん?」


加賀「そうね。深海棲艦との艦隊というのが気になりますが……足を引っ張らないでくれるといいけど」





 
↓1  どうなる?
56 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/03(日) 00:30:11.71 ID:LvdqmFOy0
巡洋艦から神通、駆逐艦から雪風と時雨でサクサク誘う
57 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/03(日) 00:33:36.10 ID:qiFHHKvpo



神通「はあ、私が……?」


神通「いえ、提督のご命令なら……でも、対外アピールなら、私より……///」
  

神通「い……いえ、頑張ります……///」






時雨「うん、わかった。雪風は?」


雪風「雪風もOKです!司令のために、頑張りますね!」


時雨「僕も頑張るよ。でも、対外アピールかあ……写真とか撮るのかな?」


提督「たぶんな。格好良い姿、見せてやろうか」







↓1  どうなる?
58 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/03(日) 00:35:11.38 ID:7rPqOz210
最後に撮影担当の青葉を連れてきて、いよいよ深海棲艦のところへ
59 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/03(日) 00:38:47.13 ID:qiFHHKvpo



青葉「ふむふむ、なるほどなるほど……」


青葉「わっかりました!青葉に任せてください!」


提督「頼むぞ、青葉。深海棲艦への偏見を解消できるチャンスなんだから」


青葉「分かってますって!任せてください!」


提督「よし……」


提督(大和、赤城、加賀、神通、時雨、雪風……面子は揃ったな)


提督(あとは……一応、レ級に確認しにいくか)






↓1  どうなる?
60 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/03(日) 00:41:40.02 ID:iALRUPP10
レ級と空母棲姫以外にも姫クラスばかりで、意外にもリコリス棲姫はそこに居た
61 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/03(日) 00:43:15.89 ID:qiFHHKvpo



【深海寮】


提督「レ級ー……おっ」


レ級「ん。なんだ、来たのか」


提督「一応、様子を見にな。メンバーは決まったのか?」


レ級「まあな」


提督「ふぅん……ん」


リコリス棲姫「……」


提督(リコリス……久しぶりだな……)






↓1  どうなる?
62 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/03(日) 00:44:55.88 ID:cI4Gq7JZ0
後で艦隊を組むこともあって演習はほどほどになと提督
63 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/03(日) 00:46:57.36 ID:qiFHHKvpo


提督(しかしまあ、やる気だな……)


提督「一応言っておくが……後で艦隊を組むんだからな?本気でやって、艦隊組んで支障がでるなんてことはやめてくれよ」


空母棲姫「分かってるわよ。艦娘たちの顔を潰すような真似はしないわ」


提督「……本当、頼むからな」






↓1  どうなる?
64 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/03(日) 00:50:04.98 ID:GlRQqizW0
とはいえ近距離で姫クラスとの戦闘を見る機会が少ないから提督も少しワクワクしていた
65 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/03(日) 00:52:16.34 ID:qiFHHKvpo


提督「じゃ、レ級。演習は明日、時間通りに頼む」


レ級「おー。聞いたな、お前ら。遅刻すんなよ」


提督「さて……」


提督(……俺はいつも通信でしか戦況を把握できない。姫級との戦闘を間近で見るのなんて、これが初めてじゃないか……?)


提督(ふふ、ふ……楽しみだな……)






↓1  どうなる?
66 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/03(日) 00:54:34.86 ID:7rPqOz210
休む前に夜空を見上げて、深海棲艦と艦隊を組み日が来るなんてなと呟く
67 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/03(日) 00:58:11.66 ID:qiFHHKvpo


今日はここまでですー

またあしたー





「提督、おやすみなさーい」


提督「おー、おやすみー」


バタンッ…


提督「ふわああ……」


提督「……」


ガチャッ… 


提督「っ、夜は冷えるな……」


提督「……深海棲艦と、艦隊を組む日が来るなんてなぁ」


提督「……」







↓1  どうなる?
68 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/03(日) 00:59:15.77 ID:qxpoAGFE0
誰かに後ろから抱きしめられた
69 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/03(日) 23:00:04.45 ID:qiFHHKvpo



こんばんはー更新はじめますねー






提督「……」


ぎゅう…


提督「ん……」


「……」


提督「……誰だ?」






↓1  どうなる?
70 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/03(日) 23:00:42.68 ID:7rPqOz210
フルタカ
71 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/03(日) 23:02:32.62 ID:qiFHHKvpo



フルタカ「……」


提督「フルタカ……」


フルタカ「冷えますよ。中に入りましょう」


提督「ん……」


提督「フルタカ、お前は……」


フルタカ「はい?」


提督「……いや」


提督(深海棲艦と艦隊を組むこと……どう思ってるかなんて、聞けないな)







↓1  どうなる?
72 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/03(日) 23:05:12.45 ID:Wn08yfgk0
提督から何かを感じ取ってけど提督を待つことにしたフルタカ
73 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/03(日) 23:06:55.05 ID:qiFHHKvpo



フルタカ(提督、何か考えてるみたいだけど……)


フルタカ(私から聞くのは……やめておこう)


提督「……その、フルタカ」


フルタカ「はい?」







↓1  どうなる?
74 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/03(日) 23:09:20.55 ID:7rPqOz210
コンマ判定

偶数 フルタカの意見を聞く
奇数 何もないと彼女を抱きしめる
75 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/03(日) 23:10:34.71 ID:qiFHHKvpo



提督「……なんでもない」


ぎゅうぅ…


フルタカ「きゃっ……」


提督「おっと、ごめん。大丈夫か?」


フルタカ「はい……ちょっと、指が冷たくて……驚いちゃっただけですから」







↓1  どうなる?
76 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/03(日) 23:12:15.76 ID:5xfm8Uwr0
一緒に寝ると誘う提督
77 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/03(日) 23:15:07.39 ID:qiFHHKvpo



提督「……フルタカ」


提督「これからますます冷えるだろうから……どうだ?一緒に」


フルタカ「……ふふ、はい。ご一緒しますね」


提督(……今は、この子もこんなに落ち着いてる。それでいいじゃないか)


もぞ…


フルタカ「提督……おやすみなさい……」







↓1  どうなる?
78 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/03(日) 23:18:46.88 ID:GlRQqizW0
ぐっすりと寝て目を開いたらフルタカの胸が目の前にあった
79 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/03(日) 23:20:11.96 ID:qiFHHKvpo


チュンチュン…


提督「んぁ……ん……」


提督(よく眠れた……やっぱり、人肌があると……)


「すぅー……すぅー……」


提督(……フルタカの胸が、目の前に)


提督(ずっと、抱きかかえてくれてたのかな……)






↓1  どうなる?
80 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/03(日) 23:22:37.57 ID:7rPqOz210
彼女を起こさずに着替えに行く
81 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/03(日) 23:23:46.85 ID:qiFHHKvpo



すっ…


提督「……」そー…


提督「ありがとう、フルタカ……行ってくる」


フルタカ「すぅー……ん……」







↓1  どうなる?
82 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/03(日) 23:24:43.22 ID:7bfJx6w50
演習場に着くとみんなも準備が出来たもよう
83 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/03(日) 23:26:23.55 ID:qiFHHKvpo



スタスタスタ…


大和「提督、お待ちしておりました」


提督「お、皆来てたのか」


神通「ええ。身体も温めてあります」


雪風「いつでも、始められますよ!」









↓1  どうなる?
84 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/03(日) 23:27:44.96 ID:7rPqOz210
参加メンバー以外の艦娘と深海棲艦も遠いところから観戦している
85 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/03(日) 23:29:56.62 ID:qiFHHKvpo


レ級「こっちもいいぜ。ギャラリーも集まってんよ」


提督「レ級……そうか。じゃあ早速始めるとしよう」


ザワザワ…


「大和さーん!頑張ってー!」


「加賀さんも赤城さんも、ファイトー!」


「艦娘なんて、ぶっ飛ばせー!」







↓1  どうなる?
86 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/03(日) 23:32:50.90 ID:ayEur+nxo
スタンドプレーだが個々が強力な姫達と連携して対処する艦娘で一進一退
87 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/03(日) 23:34:15.03 ID:FqtgeX0f0
演習を始めたら青葉が海の上に飛ばしながら戦闘シーンを撮る
88 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/03(日) 23:34:29.22 ID:qiFHHKvpo


レ級「オラ行くぜ!オラ行くぜぇ!」


リコリス棲姫「フンッ……!」


大和「皆さん、陣形を崩さずに!行きますよ!」


『了解!』


提督(……個の力では及ばないが、連携で上手くカバーしてる。流石、うちの艦娘たちだな)







↓1  どうなる?
89 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/03(日) 23:35:40.32 ID:w0h2JYBU0
>>87
90 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/03(日) 23:37:18.93 ID:qiFHHKvpo



提督「さて、青葉は上手くやってくれてるかな……おっ」




青葉「はいはーい、青葉通りまーす!」




提督(堂々と戦場を突っ切って……流れ弾が怖くないのか)


提督(流石だな。あいつも)






↓1  どうなる?
91 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/03(日) 23:38:59.19 ID:3FAFAd4c0
お互いに決め手がなくて時間切れに
92 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/03(日) 23:41:11.84 ID:qiFHHKvpo



大和「っ、うぅ……!」


時雨「大和、大丈夫っ?」


大和「まだまだ、装甲は抜かれてません……!」


レ級「チィッ……」


空母棲姫「……残念。時間切れね」


ピピーッ!


提督「そこまで!」


提督「お互い有効打は与えられず……引き分けだな」









↓1  どうなる?
93 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/03(日) 23:43:31.05 ID:7rPqOz210
コンマで提督によるMVP判定

00-09 大和
10-19 加賀
20-29 赤城
30-39 神通
40-49 雪風
50-59 時雨
60-69 レ級
70-79 空母棲姫
80-89 リコリス棲姫
90-99 港湾夏姫
94 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/03(日) 23:47:00.36 ID:qiFHHKvpo




提督「皆、お疲れ様。決着はつかなかったが、いい戦いだったぞ」


加賀「……無念ではありますが、得るものもありました」


神通「ええ。深海棲艦の方々も、ありがとうございました」


空母棲姫「ふふ……こちらこそ」


青葉「司令官!司令官っ!司令官から見て、ずばりMVPは誰でしょう!?」


提督「ん?んー……」


提督「大和、かな……攻守共に活躍していたと思う。旗艦を任せてよかった」


大和「っ……あ、ありがとうございますっ、提督!」







↓1  どうなる?
95 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/03(日) 23:48:26.81 ID:FqtgeX0f0
むっとする空母棲姫に後でまだチャンスがあるだろとレ級
96 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/03(日) 23:50:09.41 ID:qiFHHKvpo



雪風「大和さん、すごかったです!たくさん守られちゃいました!」


時雨「うん。流石だね」


大和「はぁ……雪風も時雨も、ありがとう……」





空母棲姫「……」むっ…


レ級「そうむくれるなよ。まだチャンスはあるって」







↓1  どうなる?
97 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/03(日) 23:53:24.28 ID:7bfJx6w50
次は艦隊を組むだが初めての連携が上手くわけがないから編成を苦心する提督
98 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/03(日) 23:55:25.05 ID:qiFHHKvpo



提督「よし、じゃあ次は艦隊編成だ。各自、準備しててくれ」


『了解』


提督「さぁて……」


提督(深海棲艦の航行速度を考えて……大和たちに合わせてもらうことになるんだろうが)


提督(うーん、そうなると……)






↓1  どうなる?
99 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/04(月) 00:00:18.30 ID:rLYa1/rX0
安定に大和やリコリスたちの主力艦を第1艦隊に、小回りが利くレ級と時雨たちを第2艦隊に
100 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/04(月) 00:01:47.06 ID:lJV7jbLEo



提督「とりあえず、大和やリコリスたち主力艦が第一艦隊。神通に時雨、雪風。それとレ級は第二艦隊で頼む」


大和「了解です」


赤城「よろしくお願いしますね、リコリスさん」


リコリス棲姫「……ああ」







↓1  どうなる?
101 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/04(月) 00:04:33.76 ID:cK2MJDjy0
実際組んでみたらこの戦力が軽く深海の一勢力を蹴散らすこともできるから今度は出撃先に悩む
102 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/04(月) 00:06:50.39 ID:lJV7jbLEo


レ級「提督、せっかく編成したんだしどこか出撃しないか?」


提督「いや、この戦力で戦う場所を探すのが大変なんだよ」


提督「目的は友好と対外アピールだし……とりあえず、近海を哨戒するだけにしとく」


レ級「ん……まあ、野良の深海棲艦を刺激すんのも不味いかぁ」







↓1  どうなる?
103 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/04(月) 00:08:57.28 ID:UwBtUayz0
出撃してふつうの深海棲艦がこっちを見かけるとすぐに逃げていった
104 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/04(月) 00:11:47.47 ID:lJV7jbLEo



大和「では、行きましょうか。出撃!」


ザアァァ…


提督「青葉、撮影頼む!」


青葉「りょーかいですっ!」







空母棲姫「……いたわ。10時の方向、イ級が一匹」


雪風「こっちも確認しました!」


大和「では……」


雪風「あっ、逃げていきました!」


レ級「……ま、当然だな」







↓1  どうなる?
105 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/04(月) 00:13:59.83 ID:rLYa1/rX0
青葉が取り高を心配していると、別の方面から深海棲艦の艦隊が近づいてくる
106 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/04(月) 00:16:28.78 ID:lJV7jbLEo


青葉「むー……ただ航行してるって言うのもいいんですが、撮れ高が……」


加賀「大和。3時から艦隊が来るわ」


大和「提督、向かってきてるなら……」


『ああ、やっていいぞ』


レ級「おっしゃ!決まりだな!」


リコリス棲姫「ふん……退屈しないで済みそうだな」






↓1  どうなる?
107 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/04(月) 00:20:23.74 ID:nePgkkeQ0
たまたま深海日棲姫の潜伏先に近づいたからあっちから迎撃してきたみたい
108 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/04(月) 00:22:34.17 ID:lJV7jbLEo


『皆、聞こえるか』


『その先には深海日棲姫が潜伏してる可能性がある。刺激するのは避けたい』


『あまり深追いするなよ。いいな?』


大和「はい……皆さんも、聞きましたね!」


空母棲姫「はあ……仕方ないわね」


空母棲姫(でも、いいわ。いいところ見せてあげる……!)








↓1  どうなる?
109 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/04(月) 00:24:21.08 ID:XoTAZ6po0
なお実力差が圧倒的すぎで敵が引く前に殲滅してしまう
110 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/04(月) 00:25:57.19 ID:lJV7jbLEo



神通「ふうっ……」


赤城「結局、殲滅しちゃいましたね」


青葉「でも、これはいい宣伝になりますよ!派手な戦いで撮れ高もバッチリです!」


レ級「これ以上いても刺激するだけだな。撤退すんぞ」








↓1  どうなる?
111 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/04(月) 00:27:26.69 ID:rLYa1/rX0
帰投すると提督がみんなに順番にハグする
112 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/04(月) 00:30:20.63 ID:lJV7jbLEo



大和「ふう……艦隊、帰投しました」


提督「おう、お疲れ様。ハプニングもあったのに、よくこなしてくれた」


ぎゅっ…


大和「きゃっ///」


赤城「まあっ♪」

 
加賀「ん……」


神通「あっ……///」


時雨「ふう……落ち着くね」


雪風「わぁ……司令、ありがとうございます!」


提督「……ほら、レ級たちも」








↓1  どうなる?
113 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/04(月) 00:32:01.22 ID:ZC2z4qm+0
リコリスだけが提督をチラ見するあとで何もせずに帰った
114 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/04(月) 00:34:04.64 ID:lJV7jbLEo


レ級「いいって、暑苦しい……んぐっ///」


空母棲姫「うふふっ、ご褒美をくれるなんて……よく分かってるわね♪」


提督「そりゃあな……リコリス、お前も」


リコリス棲姫「……」チラッ…


スタスタスタ…


提督「……行っちまった」


レ級「誰彼構わずハグするからだぞ……」






↓1  どうなる?
115 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/04(月) 00:36:04.44 ID:va5ZtWUR0
レ級と手を繋ぐ
提督「このまま上手くいくと近くに一緒に街に行けるな」
116 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/04(月) 00:38:10.21 ID:lJV7jbLEo




提督「まあまあ、そう不機嫌になるなよ」


ぎゅ…


レ級「ん……」


提督「青葉の写真で、少しは深海棲艦への偏見もなくなるだろう。いつか、皆で街に出かけることも……出来るようになるんじゃないか?」


空母棲姫「素敵ねぇ……」


大和「それは……楽しそうですね。提督」







↓5分後までに何もなければこれで終わります

その場合、5分後に最も近いレスで主役安価です
117 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/04(月) 00:43:10.44 ID:rLYa1/rX0
玉波
118 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/04(月) 00:45:12.16 ID:lJV7jbLEo


玉波了解です




【深海寮 玉波の部屋】


玉波「ふわぁぁ……ん、んーっ……!」


玉波「ふう……っ」 


玉波(私、いつまでここにいるのかしら……もう、記憶も戻ってるのに……)








↓1  どうなる?
119 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/04(月) 00:47:21.70 ID:oF9ZBr8r0
一方で記憶のことを提督に打ち明ける勇気がなくて悩む
120 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/04(月) 00:49:58.28 ID:lJV7jbLEo



玉波(でも……記憶が戻ってることを、打ち明けたら……///)


玉波(嘘をついて、提督に抱かれていたことに……うぅ///)


すっ…


玉波(私、あの人に……気持ちいいこと、散々身体に教え込まれちゃった……///)







↓1  どうなる?
121 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/04(月) 00:51:27.46 ID:UHRfIwoO0
思い出すだけで身体が熱くなって提督に会いたくなる
122 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/04(月) 00:53:07.23 ID:lJV7jbLEo



玉波「……///」


玉波(ああ、ダメ。思い出したら、ダメなのに……///)


玉波(こうなると、自分ではどうしようもなくて……///)


玉波「っ……///」


ギィ… スタスタスタ…








↓1  どうなる?
123 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/04(月) 00:54:40.28 ID:rLYa1/rX0
ふらふらと執務室にたどり着いて、そのまま寝室に侵入する
124 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/04(月) 00:56:33.99 ID:lJV7jbLEo


ふら… ふら…


玉波「……///」


ギィ…


玉波(誰も、いない……?///)


ソー…


ガチャッ… ギィィ…


玉波「提、督……///」







↓1  どうなる?
125 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/04(月) 00:58:49.24 ID:XoTAZ6po0
提督が起きたばかりにも拘わらずこのまま提督の上に乗る
126 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/04(月) 01:00:11.75 ID:lJV7jbLEo


今日はここまでですー

またあしたー





提督「すー……」


玉波「っ……///」もぞ…


提督「ん、ん……誰だ……?」


玉波「提督……ふふっ、私です……///」


提督「っ……玉波……?」







↓1  どうなる?
127 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/04(月) 01:03:05.06 ID:bRetwZ2T0
はい、貴方の玉波ですと返事し提督の顔にキスする
128 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/04(月) 23:00:23.14 ID:lJV7jbLEo
 
こんばんはー更新はじめますねー




玉波「ふふっ、はい……あなたの、玉波です……♥」


すっ…


玉波「ん、んっ……♥っ、はぁ……♥」


提督「玉波、やめろ。こんな朝から……」






↓1  どうなる?
129 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/04(月) 23:01:34.56 ID:rLYa1/rX0
提督を無視して身体を擦りつけてくる
130 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/04(月) 23:03:23.81 ID:lJV7jbLEo


玉波「あぁ……っ♥はあぁぁ……♥」


すり… すりすり…♥


玉波「提督の身体、すごい……硬くて……♥」


提督「っ……」







↓1  どうなる?
131 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/04(月) 23:05:44.76 ID:tJM5u3d70
ここで誰かに見られたらまずいと無理やり玉波を引き離すとこのタイミングで夕雲の誰かが入ってくる
132 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/04(月) 23:07:17.86 ID:lJV7jbLEo



提督(こいつ、言うことを聞けっての……もし誰かに見つかったら……)


提督「玉波、ほらっ!」


玉波「きゃっ///」


コンコン… ガチャッ…


提督「っと……」






↓1  どうなる?
133 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/04(月) 23:09:00.50 ID:Z2uyGlMq0
早霜
134 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/04(月) 23:10:32.44 ID:lJV7jbLEo



早霜「……司令、おはようございます」


提督「お、おう。おはよう……」


玉波「……///」


早霜「あら……?玉波さんも、いたんですね」


玉波「え……ええ///」







↓1  どうなる?
135 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/04(月) 23:11:07.00 ID:Fa9t6Z70o
ベッドに潜り込んで来て抱きつきに来る早霜
136 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/04(月) 23:11:26.24 ID:rLYa1/rX0
なぜが早霜がじーと玉波のことを見つめてくる
137 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/04(月) 23:12:39.46 ID:lJV7jbLEo



提督「起こしに来てくれたんだろ、早霜……悪いな。わざわざ」


早霜「ふふっ。いいえ、このくらいは……」


すっ…


早霜「ん……っ」ぎゅうぅ…


玉波「っ、あ……///」


提督「こら、やめろって」






↓1  どうなる?
138 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/04(月) 23:14:11.57 ID:+j1YMUjD0
>>136
139 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/04(月) 23:15:08.81 ID:lJV7jbLEo



早霜「くすっ……はぁい」


提督「ったく……」


玉波(……うらやましい///)


早霜「……」じっ…


玉波「っ、あ……な、なに……?///」








↓1  どうなる?
140 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/04(月) 23:16:13.70 ID:bRetwZ2T0
提督も違和感を覚え始めて一緒に玉波のほうを見る
141 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/04(月) 23:17:26.69 ID:lJV7jbLEo


提督(……そういえば、玉波のやつ。なんか前と雰囲気が……)


提督「……」じー…


玉波「て、提督まで……そんなに見つめられても、困ります……///」










↓1  どうなる?
142 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/04(月) 23:18:35.66 ID:rLYa1/rX0
前の玉波がそんなこと言うわけないだろと確信を得る提督
143 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/04(月) 23:19:48.06 ID:lJV7jbLEo



提督「……玉波」


提督「素が出てるぞ」


玉波「えっ……あっ!///」


玉波「こ、これは、その……ち、違うんですっ!わ、私、私……!///」






↓1  どうなる?
144 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/04(月) 23:21:50.52 ID:nePgkkeQ0
玉波がまだ混乱している間に提督が謝罪してくる
145 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/04(月) 23:23:48.06 ID:lJV7jbLEo


玉波「う、あぅぅ……///」


玉波(なんてこと……提督を襲いに行って、バレてしまうなんて……///)


提督「……玉波、すまなかった」


玉波「っ、え?///」


提督「深海棲艦になっていた君を抱いてしまったこと……謝るよ。すまなかった」


玉波「い、いえ……それは、う……///」







↓1  どうなる?
146 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/04(月) 23:25:40.02 ID:Fa9t6Z70o
早霜、モジモジしている玉波をみて何を望んでいるか察する
147 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/04(月) 23:26:01.78 ID:A3JgfFf90
早霜に助けを求めてもこっちを見ながらニヤニヤするだけ
148 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/04(月) 23:28:57.12 ID:lJV7jbLEo


玉波「……///」もじもじ…


早霜「……くすっ、玉波姉さん、深海棲艦の頃に念入りに仕込まれたみたいね……♪」


早霜「だから、朝這いなんて真似を……ふふふっ♪」


提督「それについてはお前も似たようなもんだろうが」


玉波「っ……///」






↓1  どうなる?
149 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/04(月) 23:30:33.12 ID:rLYa1/rX0
提督は玉波を抱き寄せて、改めてみんなに知らせて行く
150 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/04(月) 23:31:54.85 ID:lJV7jbLEo


提督「とりあえず、玉波」


玉波「っ、は、はいっ///」


提督「姉妹たちに知らせに行こう。記憶が戻ったこと……心配してたからな」


玉波「あの……司令との、関係は……///」


提督「内緒に決まってるだろ」


玉波「そ、そうですよね……うぅ///」







↓1  どうなる?
151 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/04(月) 23:33:55.51 ID:Fa9t6Z70o
姉妹たちに喜ばれる
152 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/04(月) 23:36:38.96 ID:lJV7jbLEo


提督「……というわけだ」


玉波「皆、心配かけてごめんなさい。これからはまた、皆と一緒に戦うから」


藤波「ふふんっ、これで32駆も勢揃いだね!」


早波「やったねぇ!お姉ちゃんっ!」


涼波「玉、頼りにしてんぜ?」


玉波「……ええ、任せて」







↓1  どうなる?
153 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/04(月) 23:38:25.54 ID:A3JgfFf90
夕雲と長波は少し離れたところで提督をジーと見つめる
154 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/04(月) 23:40:06.18 ID:lJV7jbLEo



キャッキャッ


提督(……うん、喜んでくれてよかった)


長波「……」じー…

 
夕雲「……」じっ…


提督「……なんだよ」


夕雲「いいえ、何も……うふふっ」






↓1  どうなる?
155 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/04(月) 23:42:04.81 ID:UwBtUayz0
秋霜がいたずらで玉波の耳に息をかけると玉波が色っぽいな声を出してしまう
156 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/04(月) 23:45:14.13 ID:lJV7jbLEo



秋霜「たまたま姉〜!」ぎゅっ…


玉波「きゃっ、もう……秋霜、なぁに?」


秋霜「えへへ……ふぅ〜……」


玉波「あんっ♥ん、こら……っ///」


秋霜「あー、エッチな声でてるーっ」


玉波「秋霜っ///」








↓1  どうなる?
157 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/04(月) 23:48:10.41 ID:rLYa1/rX0
提督は玉波の部屋に案内するところで、彼女が癖で提督の腕に抱きつく
158 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/04(月) 23:50:11.64 ID:lJV7jbLEo


提督「ほらほら、あまりからかうな。玉波、部屋に案内しよう」


玉波「はい、お願いします」


ぎゅっ…


玉波「っ……!///」ぱっ…


風雲「……んん?」


岸波「……まさか」


玉波「な、なんでもないの。気にしないでっ///」







↓1  どうなる?
159 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/04(月) 23:51:34.48 ID:IoWbRrpW0
清霜が空気を読まず直接提督に二人の関係を聞く
160 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/04(月) 23:53:20.36 ID:lJV7jbLEo


清霜「ねえねえ、司令官っ!」


提督「ん……なんだ、清霜?」


清霜「司令官、玉波姉さまとえっちしたの?」


提督「ぶっ!」


玉波「っ……///」


提督「清霜……お前なあ……」






↓1  どうなる?
161 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/04(月) 23:55:00.64 ID:sALbDx8w0
玉波の反応がバレバレなのでみんなも提督に迫って問い詰める
162 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/04(月) 23:56:49.56 ID:lJV7jbLEo



巻波「……ちょっと、最低なんだけど///」


風雲「もう、司令ってば……手が早いんだから///」


提督「ち、違うんだよ。これには訳があって……」


早波「訳ってなに!?玉波お姉ちゃんまで襲って、司令のバカッ!///」








↓1  どうなる?
163 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/05(火) 00:00:48.70 ID:CVnzKLoB0
玉波が提督を庇うに入ると、みんなが手のひらをかえして黄色い声が上がる
164 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/05(火) 00:03:46.59 ID:Kah19iJno



玉波「ま、待って、皆。悪いのは私なの……///」


玉波「提督は、深海棲艦になっていた私にも、親切にしてくれて……///」


藤波「……むう」


涼波「司令、玉波の記憶が戻ったこと、隠してたわけじゃないんだろ?」


提督「ああ。俺も今朝知ったところだ」


涼波「じゃあ別にいいだろ。な、浜波?」


浜波「ぇ、ぁ……う、うん……///」







↓1  どうなる?
165 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/05(火) 00:06:01.89 ID:SdiYs6X60
もうみんなにバレだからヤケ気味でみんなの前に提督に夜の誘いする玉波
166 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/05(火) 00:08:14.21 ID:Kah19iJno



玉波「〜〜〜〜っ……///」


提督「あー……た、玉波。気にするな、そのうちなれるからさ」


玉波「そう、ですね……///」


玉波「では、今夜……お供、させてくれませんか?///」
  

夕雲「まあ」


藤波「た、玉ちん……大胆……」








↓1  どうなる?
167 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/05(火) 00:11:43.42 ID:Wa37BAb/0
提督が返事する前に割り込んであたしも混ぜてと涼波
168 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/05(火) 00:13:58.74 ID:Kah19iJno




提督「玉波、それは……」


玉波「お……お願い、します……///」


涼波「おっと、それならあたしも混ぜてよっ」


玉波「す、涼っ?///」


涼波「なに、玉波?司令のこと、独占するつもりだったの?邪魔はしないからさ、いいでしょっ」






↓1  どうなる?
169 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/05(火) 00:16:00.66 ID:CVnzKLoB0
他の夕雲型が誘ってくる前に涼波が提督と玉波を引っ張って玉波の部屋へ
170 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/05(火) 00:18:18.37 ID:Kah19iJno



 
涼波「さっ、そうと決まればいくよっ、提督。玉!」ぐいっ


提督「お、おいっ」


玉波「涼、きゃっ……」


スタスタスタ…


夕雲「……はあ。涼波さん、あんなに大胆だったのね」


夕雲「皆さん、今日はここで解散しましょ。邪魔しちゃだめよ?」


藤波「むー……///」







↓1  どうなる?
171 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/05(火) 00:20:26.88 ID:wFzpQYFk0
部屋に案内してすぐにベッドに飛びついて提督のほうを見返す涼波
172 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/05(火) 00:21:57.88 ID:Kah19iJno


ガチャッ… バタンッ…


涼波「ここだね……よいしょっ」


ぼふっ…


涼波「〜〜〜♪」ちらっ…


提督「……はあ」


玉波「す、すみません。ご迷惑を……///」






↓1  どうなる?
173 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/05(火) 00:23:10.09 ID:GHpqhtU90
話を続ける前に提督にベッドに押し倒された玉波
174 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/05(火) 00:24:57.23 ID:Kah19iJno


ぐいっ…


玉波「え……きゃっ///」


涼波「あはっ、提督ったら乱暴だね……♪」


提督「玉波に朝這いされて、ムラムラしてんだよ……」


涼波「へえ……それ、本当?」


玉波「す、涼っ、やめて……///」







↓1  どうなる?
175 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/05(火) 00:26:27.34 ID:CVnzKLoB0
涼波に見られながら提督とキスして身体がいじられる
176 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/05(火) 00:28:00.75 ID:Kah19iJno


すっ…


玉波「っ、ぁ……///」


提督「……」


玉波(ち、近っ……んんっ///)


玉波「ちゅ、ちゅうっ……ん、ちゅ……///」


涼波「おぉ……///」
  

玉波(涼が、見てるのに……///)








↓1  どうなる?
177 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/05(火) 00:30:10.56 ID:30h9nDTk0
服も脱がされて紋が見られる
178 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/05(火) 00:32:21.79 ID:Kah19iJno


玉波「っ、はぁ……はぁ……///」


玉波(もっと、キスしていたいのに……あっ///)


ぷつっ… しゅる…


提督「……ほら、下も脱がすから。脚上げろ」


玉波「て、提督っ……あぁ、いやぁ……♥」


涼波「玉……そのお腹の、何……?///」


玉波「っ……♥」ぴくっ…







↓1  どうなる?
179 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/05(火) 00:34:11.87 ID:3+yX+BOZ0
俺のモノの証だよと言って指を玉波の中に入れる
180 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/05(火) 00:36:33.37 ID:Kah19iJno


提督「俺のモノの証だよ」


くちゅうっ…♥


玉波「っ、っ……!♥」びくっ…


提督「そんなに締め付けてきて、気持ちいいんだな。流石、身体は覚えてるか」


玉波「ふぐっ♥うぅっ♥て、ていと、やめっ……あぁあっ♥」


玉波「す、すずが……っ♥見られながら、イッちゃう……っっ♥」







↓1  どうなる?
181 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/05(火) 00:40:29.95 ID:CVnzKLoB0
思い切り潮吹きしてトロ顔になって力が入らなくなる玉波
182 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/05(火) 00:43:37.01 ID:Kah19iJno


ぐちゅっ ちゅぷちゅぷっ…♥


玉波「あ゛っ♥あ゛ぁ゛あ゛あ゛っ、ひぃ……っっ♥」


提督「玉波、イけ……イけっ」


玉波「うぅ゛っ♥ん゛っ、んっっ……♥」


ぷしゃっ ぷしっ…♥


玉波「はぁ……はぁーっ……♥」ぐたっ…


涼波「た、玉……///」








↓1  どうなる? 
183 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/05(火) 00:45:31.45 ID:h0FiS6vc0
見惚れた内に提督に後ろに回り込まれた
184 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/05(火) 00:47:30.50 ID:Kah19iJno


涼波(玉が、丸いお尻と腰を突き出して……びく、びくって……///)


涼波(なんか、すごく……エッチな感じがして……///)


提督「涼波」


涼波「きゃっ、あ、提督……///」


提督「待たせて悪かったな。ほら」すっ…


涼波「あ、ま、待っ……///」







↓1  どうなる?
185 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/05(火) 00:49:49.73 ID:CVnzKLoB0
提督が強引にキスしてきて涼波の秘所を広げる
186 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/05(火) 00:52:27.10 ID:Kah19iJno


今日はここまでですー

またあしたー




ぐいっ


涼波「んむっ♥ちゅ、ちゅうっ……♥」


涼波「んふ、ぅ……♥」


提督(涼波の身体から、力が抜けていく……)


提督(玉波はかなりの締りだったが、涼波は……)


くちゅっ…


涼波「っっ……!♥」







↓1  どうなる?
187 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/05(火) 00:53:40.11 ID:ViVpGRhm0
涼波はきつく提督の指を締め付けてくる
188 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/05(火) 23:00:55.41 ID:Kah19iJno

こんばんはー更新はじめますねー



涼波「あっ♥あぁっ、くぅう……っっ♥」


きゅうぅぅ…♥


提督「いいぞ……そんなに、これが欲しいか……」


涼波「やっ♥いわ、ないでっ……♥」







↓1  どうなる?
189 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/05(火) 23:00:59.46 ID:mPwn7rSoo
二人の濃厚な雌の匂いで提督もその気になってくる
190 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/05(火) 23:01:13.75 ID:CVnzKLoB0
涼波をいっぱい鳴かせて、彼女がイきたくて提督におねだりする
191 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/05(火) 23:04:27.45 ID:Kah19iJno


ぎゅっ…


玉波「提督、涼ばっかり……ずるい……♥」


すりすり…


提督(汗の匂い……っ)


涼波「ひ、っ♥ひぅ、うぁああっ♥」


くちゅくちゅっ…♥


涼波「提督っ、イ、イきたい……っ♥イかせてぇ……っ♥」







↓1  どうなる?
192 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/05(火) 23:05:51.94 ID:y5spAoWL0
涼波をイかせて誰が先にしたいと提督
193 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/05(火) 23:09:00.35 ID:Kah19iJno


提督「いいぞ、涼波。玉波も一度イッたし、これでおあいこだな」


玉波「涼……っ///」


涼波「っ、あぁぁあっっ♥あんっ、ん゛ん゛っっ……♥」


びくんっ びくっ…♥


涼波「はあ、はーっ……♥」


提督「おいおい、イッたら満足か。俺は何もしてもらってないぞ」


カチャカチャ…


提督「どっちが先だ?ん?」






↓1  どうなる?
194 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/05(火) 23:10:24.79 ID:CVnzKLoB0
二人が提督の提督に目がなくて一緒に舐めてくる
195 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/05(火) 23:13:03.94 ID:Kah19iJno



玉波「っ、あ……っ♥」


玉波「はむっ、ちゅ……れろっ……♥」


涼波「あ、玉ずるいっ、あたしも……っ♥」


涼波「ほら、貸してっ……はあ、ちろちろ……♥」


玉波「涼っ……なら、私は……♥」


すっ…


玉波「この、ずっしり重いこれを……ふふっ♥れろっ、ちゅぷっ……♥」







↓1  どうなる?
196 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/05(火) 23:15:28.13 ID:FyB+d/Iz0
涼波が一足先提督の精液を飲み込む
197 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/05(火) 23:18:16.37 ID:Kah19iJno


提督「っ、いいぞ……玉波」


玉波「ふふっ♥びくびくして、血が巡ってます……たくさん、精液を作ってるのね……♥」


涼波「はぁ、ん……ちゅうっ、ちゅっ……♥」


玉波「涼、そろそろ……」


涼波「ん、ん゛ん゛……っ♥じゅるるるっ……♥」


提督「っ……!」


涼波「んぶっ!?ん゛ん゛ぅ……♥」


ごきゅっ… ごきゅ…♥


玉波「あ、ぁ……っ♥いいなぁ……♥」








↓1  どうなる?
198 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/05(火) 23:20:47.23 ID:mPwn7rSoo
お掃除は玉波の方へ
199 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/05(火) 23:22:32.84 ID:Kah19iJno



涼波「ん゛ぅ……げほ、げほっ……」


玉波「駄目じゃない、涼。まだこんなにべっとり残ってるのに……♥」


玉波「すみません提督。今、お掃除しますね……♥」


提督「そんなこと言って、精液が欲しいだけだろ?」


玉波「そんな、違います……ん、ちゅっ……れろぉ……♥」






↓1  どうなる?
200 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/05(火) 23:24:29.51 ID:CVnzKLoB0
綺麗にしたら提督が玉波を抱き上げて、涼波に繋がるところを見せつける
201 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/05(火) 23:27:19.39 ID:Kah19iJno



玉波「ふぅ、んぅ……♥ちゅぱちゅぱっ……♥」


提督「ご苦労様、玉波。ご褒美をあげよう」

 
玉波「ご褒美……きゃっ♥」


提督「じっとしてな。涼波、見えるか?」


涼波「っ……うん、玉のあそこから……おつゆが、とろーって……♥」


玉波「あっ、す、涼っ♥だめ、こんなの、あぁ……っ♥」







↓1  どうなる?
202 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/05(火) 23:29:11.58 ID:y5spAoWL0
何度もしてきたから恥ずかしことがないぞと言葉責めする提督
203 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/05(火) 23:31:16.71 ID:Kah19iJno


提督「何を恥ずかしがってるんだ。今までも、散々やってきたことだろ……?」


玉波「っ……♥」


提督「そもそも、最初に誘ったのはお前だろ。俺と繁殖したい、繁殖したいって……」


玉波「それは、深海棲艦だった頃のことで……っ♥」


提督「じゃあ今朝はなんだ。寝起きの俺に跨って……」


涼波「っ……♥」


玉波「それ、は……っ♥」







↓1  どうなる?
204 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/05(火) 23:32:01.46 ID:mPwn7rSoo
玉波の答えを聞く前に奥まで挿入する提督
205 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/05(火) 23:36:04.76 ID:Kah19iJno


提督「もうお前は、俺から離れられないんだよ……」


玉波「ていっ、あ゛っ♥あ゛ぁぁあ……っっ♥」


ぐちゅっっ…♥ みちみち…っ♥


玉波「っ、はあ、はあ……っ♥」


提督「ほら、ここだって俺のカタチになってる。隙間なくぴっちり密着して、愛おしそうに抱きついてきて……」


玉波「だって、だってぇ……♥こんな、気持ちいいこと、されたらっ……♥」






 
↓1  どうなる?
206 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/05(火) 23:38:10.92 ID:CVnzKLoB0
涼波に見ないでと言っても腰が素直に揺らして提督の提督に子種をおねだりする玉波
207 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/05(火) 23:41:33.46 ID:Kah19iJno


玉波「っ、っ……ふぅ、ぁ……っ♥」


くちゅっ… ちゅぷっ…♥


提督「……だから、そうやって必死に腰を揺すっておねだりしてるのか?」


玉波「っ、う、うぅ……っ♥」


玉波「す、涼……っ、お願い、見ないでぇ……♥」


涼波「玉……」


玉波「ぁ……提督、私……もう、艦娘ですからっ……♥」


玉波「いい、ですよね……っ♥繁殖、繁殖っ♥しても……っ♥」








↓1  どうなる?
208 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/05(火) 23:41:49.40 ID:mPwn7rSoo
涼波にも玉波を攻めてみるように焚きつける提督
209 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/05(火) 23:45:41.37 ID:Kah19iJno


提督「まだそんなこと考えてたのか、お前は……」


玉波「あんっ♥だ、ってぇ……♥」


提督「お仕置きだな。涼波、来い」


涼波「っ……♥」


玉波「ぇ、あ……♥す、ず……♥」


提督「玉波のこと、気持ちよくしてやれ」


玉波「す、すず……っ♥」


涼波「……玉♥」







↓1  どうなる?
210 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/05(火) 23:47:12.13 ID:30h9nDTk0
涼波は玉波にキスして乳首をこすり合わせる
211 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/05(火) 23:52:06.87 ID:Kah19iJno




涼波「あたし、玉が気持ちよくなれるのなら……♥」


涼波「ん……っ♥」


玉波「っ、んむっ……す、涼ぅ……♥」


玉波「ちゅるっ、ちゅ……♥ちゅ、ぴちゃっ……♥」


ぷるっ くにっ…♥


玉波「や、ぁ……♥ん、乳首、擦れちゃ……♥」


提督(あー、いいな。この感じ……姉妹同士でキスする、倒錯感……)


提督(玉波も感じて、ナカがうねってる……)






↓1  どうなる?
212 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/05(火) 23:53:42.11 ID:CVnzKLoB0
提督の匂いからそろそろ精子がくると感じて、提督と玉波の繋がるところを舐めてくる涼波
213 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/05(火) 23:56:32.93 ID:Kah19iJno


涼波「ちゅ……っ♥ぁ……♥」


涼波「提督、イきそうっ……?♥」


提督「ん……分かるのか?」


涼波「分かるよっ、射精する前の匂いするから……手伝ってあげる♥」


玉波「きゃっ♥す、涼……っ♥」


涼波「はぁ……♥ちゅるっ、ぴちゃ……っ♥」


玉波「ぁ、す、涼っ♥ひぅ……っっ♥」







↓1  どうなる?
214 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/05(火) 23:58:16.36 ID:mPwn7rSoo
玉波の腹を膨らませる勢いで白濁を注ぎ込む提督
215 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/06(水) 00:00:20.17 ID:gsaavzNBo


提督「っ、玉波……っ」


ぐぐっ… ぱちゅんっ♥


玉波「はひっ♥は、ぁ、ぁ……っっ♥」


玉波「ぁ、ぁ〜〜〜〜っっ♥あ゛〜〜〜っっ♥」


ぶびゅるっ びゅるっ びゅぐ…


玉波(あ、熱いっ♥あたま、真っ白になっちゃ……♥)


どくっ どく…





↓1  どうなる?
216 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/06(水) 00:03:46.65 ID:4/6BRckfo
引き抜かれた提督の提督の大きさに圧倒される涼波
217 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/06(水) 00:04:32.18 ID:/PkWi+KW0
涼波が待ちきれないように自分から濡れた穴を広げて提督に見せる
218 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/06(水) 00:05:44.01 ID:gsaavzNBo


ずるるっ…


玉波「はひっ……♥ぁ、あ……」


ごぷっ… びちゃっ


提督「はあ、ふー……こんなに零して、まだまだだな……」


涼波「……♥」


提督「どうした、涼……?」


涼波「あ、だ、だって……なんか、いつもより……♥」







↓1  どうなる?
219 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/06(水) 00:06:55.14 ID:/PkWi+KW0
>>217
220 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/06(水) 00:08:21.28 ID:gsaavzNBo



提督「そうか……?いつも、こんなものだと思うがな……」


提督「それより、お前は……欲しくないのか。これが」


涼波「っ……♥」


涼波「はあ……はぁ、んっ……♥」


くぱ…♥


涼波「て、てい、とく……♥」







↓1  どうなる?
221 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/06(水) 00:09:19.43 ID:fHx3EEJ20
中が押しつぶされそうな感覚に癖になる涼波
222 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/06(水) 00:10:47.25 ID:gsaavzNBo


提督「……いい子だ」


ずぷ…♥


涼波「ひあっ、っっ♥」


ぐぷぷぷっっ…♥


涼波「うぶっ♥ぁ、ぁ゛……っ♥」

 
涼波(ナカ、が……つぶ、されてるっ……♥)






↓1  どうなる?
223 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/06(水) 00:11:40.16 ID:4/6BRckfo
体重をかけるように奥の奥まで入れ込む提督
224 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/06(水) 00:15:23.62 ID:gsaavzNBo



提督「涼波……っ」


ぐいっ


涼波「ひ、あ゛ぁ゛っ♥そ、れ……っ、だめぇ♥」


涼波「あう゛っ♥う゛ぅ゛ぅ゛……っ♥」


ごりゅ ぐちゅっ…♥







↓1  どうなる?
225 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/06(水) 00:18:00.51 ID:/PkWi+KW0
弱々しく提督を押し離れたいがそれを提督をさらに興奮させるだけだった
226 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/06(水) 00:19:32.97 ID:gsaavzNBo



涼波「て、ていっ、と……苦しっ……♥」


涼波「はあ、ん、んんっ……♥」ぐぐっ…


提督「はあ……悪い、涼波。耐えてくれ……」


ぐぐっ…


涼波「あっ♥やだぁ、だめだめっ……ん゛ん゛っ♥」






↓1  どうなる?
227 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/06(水) 00:21:45.60 ID:12kYrMT80
提督が射精する同時に気持ちよくて意識が飛ばされる涼波
228 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/06(水) 00:22:32.73 ID:4/6BRckfo
子宮口を捉えて押し込んでから中出しする提督
229 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/06(水) 00:25:09.28 ID:gsaavzNBo


ぐちゅっ♥ ぐちゅっっ…♥


提督(っ、吸い付いてくる……ここが、子宮口か……)


涼波「ていっ、と♥あ゛ぁ゛ぁ゛……っっ♥」


提督「涼波……涼波っ!」


びゅぶっ… びゅぐっ


涼波「ひぃ、っ♥あ゛ぁ゛……っっ♥」


涼波(これ、だ、め……っ♥)


提督「っ……はあ、はあ……」








↓1  どうなる?
230 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/06(水) 00:26:36.57 ID:XtwTPno80
玉波二人に掃除させておしまい
231 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/06(水) 00:29:54.16 ID:gsaavzNBo



玉波「提督……涼、は……?♥」


提督「気絶したみたいだ……やり過ぎたな」


涼波「はあっ、はあ……♥」


玉波「ふふっ……いいなあ、涼……♥」


玉波「また、お掃除しますね……んっ♥」


提督「……玉波」


玉波「ちゅっ、ん……提督……♥」








↓5分後までに何もなければこれで終わります

その場合、5分後に最も近いレスで主役安価です
232 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/06(水) 00:34:54.30 ID:/PkWi+KW0
山汐丸
233 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/06(水) 00:38:30.58 ID:gsaavzNBo


山汐丸了解です

今日はここまでですー






神州丸「提督殿、来たようであります」


提督「ん……」


山汐丸「提督、はじめまして。山汐丸であります。何卒ご活用を……お願いしたい……です」


提督「よろしく、山汐丸」


あきつ丸「歓迎するであります。ようこそ」


まるゆ「よろしくお願いします〜!」








↓1  どうなる?
234 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/06(水) 00:40:29.10 ID:Zxt94kQA0
なぜが制服でもなく着物姿でやってきた山汐丸
235 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/06(水) 00:40:50.05 ID:4/6BRckfo
噂は色々と聞いていますと山汐丸
236 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/06(水) 23:00:09.76 ID:gsaavzNBo

こんばんはー更新はじめますねー




提督「しかし……」


山汐丸「……?」


提督「その格好はどうしたんだ?制服とは違うみたいだが」


山汐丸「えっと……」


あきつ丸「陸軍船舶で、花見をする予定なのであります。どうです、提督殿も?」


神州丸「どうか、是非……!」

 
提督「あー、わかった、わかったよ。案内してからな」


山汐丸「ふふっ……よかったです」









↓1  どうなる?
237 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/06(水) 23:01:14.35 ID:/PkWi+KW0
すでにお弁当を用意してきた山汐丸
238 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/06(水) 23:04:51.31 ID:gsaavzNBo



スタスタスタ…


提督「……山汐丸、その荷物は?」


山汐丸「これ、ですか?お弁当であります」


提督「へえ、作ってきたのか。ということは、上手なんだな」


山汐丸「い、いえ、それほどでは……」


まるゆ「とっても美味しいですよ、山汐丸さんの料理!」








↓1  どうなる? 
239 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/06(水) 23:06:21.06 ID:r3Z3nll60
>>235
240 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/06(水) 23:07:41.26 ID:gsaavzNBo


提督「そうかそうか。楽しみだな」


山汐丸「……///」


あきつ丸「また提督殿はそうやって……」


提督「なんだよ、褒めただけだろ?」


山汐丸「……噂は、色々と聞いています。あの、その……///」







↓1  どうなる?
241 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/06(水) 23:09:49.90 ID:nUtp+8Or0
提督から少し距離を取ってそれについては花見しながら話し合う
242 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/06(水) 23:10:55.53 ID:gsaavzNBo


山汐丸「……///」すっ…


神州丸「……申し訳ありません、提督殿」


提督「まあいいよ。慣れてるし……そのことについては、また話そう」


山汐丸「……すみません///」







↓1  どうなる?
243 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/06(水) 23:12:20.98 ID:/PkWi+KW0
位置について山汐丸がお弁当を分けてくる
244 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/06(水) 23:12:21.58 ID:4/6BRckfo
結婚生活はどうかあきつ丸に問う提督
245 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/06(水) 23:14:05.03 ID:gsaavzNBo



提督「ここならどうだ?いい感じだろ」


山汐丸「ええ……桜が、とても綺麗です」


まるゆ「じゃあ、シート敷きますね……んしょ、んしょっ」


神州丸「それから、飲み物に……」


山汐丸「お弁当も、どうぞ」








↓1  どうなる?
246 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/06(水) 23:15:23.03 ID:TCKfgb540
>>244
247 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/06(水) 23:17:56.20 ID:gsaavzNBo


あきつ丸「では、姉上。乾杯の音頭を……」


神州丸「本艦が?むう……まあ、いいか」


神州丸「えー……では、あきつ丸の結婚を祝って、花見と行こう。乾杯っ」


『かんぱーい』


提督「……で、新婚生活はどうだ、あきつ丸?将校とは上手くやれてるか?」


あきつ丸「む、提督殿は単刀直入ですな……///」






↓1  どうなる?
248 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/06(水) 23:19:24.18 ID:L3NryNut0
上手くやっているけどお互いに遠慮してまだ子供について考えていないみたい
249 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/06(水) 23:23:03.38 ID:gsaavzNBo



あきつ丸「心配されなくても、上手くやってるであります……そもそも、提督殿は特殊すぎて参考にならないでしょうに///」


提督「はは、それもそうだな」


あきつ丸「ただ……まだ、どこか遠慮してるような感じがして……それは自分も同じなのですが……///」


提督「ほー……」


まるゆ「あきつ丸さんは、子供欲しいんですか?」


あきつ丸「自分はそうでありますが……まだ、話はできてなくて……///」







↓1  どうなる?
250 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/06(水) 23:25:46.41 ID:/PkWi+KW0
提督「よし、なら後でアイツに聞いてみるか」
あきつ丸「提督殿!?///」
251 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/06(水) 23:27:56.95 ID:gsaavzNBo



提督「よし、なら後であいつに聞いてみるか」


あきつ丸「て、提督殿っ!?///」


提督「ははは、それが嫌なら思い切って聞いてみるんだな。将校殿もあれこれ考えてるだろ」


提督「それに、艦娘は妊娠しにくい。その気があるなら、早めにな」


あきつ丸「……わ、分かっているであります……///」







↓1  どうなる?
252 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/06(水) 23:31:00.09 ID:cOwmwcKH0
あきつ丸は話を逸らすに神州丸と提督の事を聞く
253 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/06(水) 23:31:49.41 ID:4/6BRckfo
子供を考える神州丸とその思考をなんとなく察してしまう山汐丸
254 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/06(水) 23:34:22.05 ID:gsaavzNBo



あきつ丸「じ、自分のことより……提督殿こそ、姉上とはどうなのですかっ?///」


提督「どうって……」   


神州丸「心配はいらないぞ、あきつ丸。提督殿のことは、変わらずお慕いしているからな」


あきつ丸「それはよかった。ただ、提督殿は恋多き方ですからなぁ……姉上も寂しく思ってないか」


山汐丸「……///」


神州丸「それは……その」








↓1  どうなる?
255 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/06(水) 23:35:08.75 ID:VCsFRS3e0
>>253
256 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/06(水) 23:40:38.23 ID:gsaavzNBo


神州丸「本艦も……提督殿の事情は、理解しているつもりだ。決して、無理強いは……」


提督「わかった、わかった。神州丸、寂しい思いさせてすまなかった」


神州丸「提督殿……」


神州丸(……あきつ丸は、子を望んでいる。それなら、私も……)


神州丸「……///」


山汐丸(……神州丸殿)






↓1  どうなる? 
257 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/06(水) 23:42:04.12 ID:JmpRcpCg0
この子は大丈夫かしらとまるゆの頭を撫でる山汐丸
258 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/06(水) 23:43:48.21 ID:gsaavzNBo



山汐丸(あの神州丸殿が落ち着ける相手を見つけられたのはよかった、けど……)


すっ…


まるゆ「……?」


山汐丸(この子は、大丈夫かしら……)


提督「山汐丸」


山汐丸「あ、は、はいっ……」


提督「このお弁当、美味いな。手も混んでるし」


山汐丸「あ……ありがとうございます」








↓1  どうなる?
259 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/06(水) 23:46:02.76 ID:XtwTPno80
気になってきて提督にまるゆについても聞いてみる
260 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/06(水) 23:47:48.84 ID:gsaavzNBo


山汐丸「……あの、提督殿」


提督「ああ、なんだ?」


山汐丸「……まるゆ殿、とは?」


提督「まるゆ?」


まるゆ「まるゆがどうかしましたか?」


山汐丸「い、いえ……まるゆ殿とは、どういう感じなのかと思いまして……」







↓1  どうなる?
261 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/06(水) 23:50:06.26 ID:NuNmq6V40
娘に近い感じかなとまるゆにあーんする提督
262 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/06(水) 23:52:06.21 ID:gsaavzNBo


提督(流石にいくらなんでも、まるゆはな……)


提督「まあ、娘みたいな感じかな……あーん」


まるゆ「あーんっ♪もぐもぐ……♪」


まるゆ「まるゆも、隊長のこと大好きですっ!とっても優しいので……えへへっ♪」


山汐丸「……そうですか」






↓1  どうなる?
263 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/06(水) 23:54:30.31 ID:/PkWi+KW0
ひとまず安心だとほっとする山汐丸に、彼女の反応もしっかりと見た提督
264 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/06(水) 23:56:54.86 ID:gsaavzNBo


山汐丸(……ひとまず、安心かしら。誰彼かまわず、ってわけじゃないみたい……)


山汐丸「……」ほっ…


提督「……」


提督(かなり、警戒されてたみたいだな……はあ)






↓1  どうなる?
265 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/06(水) 23:58:10.43 ID:NuNmq6V40
そろそろ案内に戻ってお弁当を片付ける
266 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/06(水) 23:59:47.52 ID:gsaavzNBo



あきつ丸「ごちそうさまであります」


神州丸「山汐丸、美味だったぞ。今度、またピクニックでもしないか?」


山汐丸「あ、ありがとうございます。その時は、ぜひ」


提督「んじゃ、片付けたら……案内始めるか」






↓1  どうなる?
267 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/07(木) 00:01:24.11 ID:FtHGNcGp0
空の弁当を持ってるもあれだからまずは食堂に案内
268 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/07(木) 00:03:46.69 ID:tpwiUOIYo



スタスタスタ…


山汐丸「ここは……食堂ですか?とても広いです」


提督「朝はこれでも混むんだ。数が数だからな」


あきつ丸「さ、山汐丸。ひとまずお弁当箱を片付けましょう」


神州丸「本艦も手伝うぞ」


山汐丸「あ、ありがとうございます……」









↓1  どうなる?
269 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/07(木) 00:05:31.46 ID:M+Y+JLL70
ついてに鳳翔たちの食堂担当を紹介
270 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/07(木) 00:08:09.22 ID:tpwiUOIYo


バシャバシャ…


鳳翔「あら、あきつ丸さん。置いておいてくれれば、私達が洗っておきますのに」


あきつ丸「いやあ、これは外で食べた分ですので」


間宮「なるほど。そういう訳で……あら、新入りさん?」


提督「陸軍船舶の山汐丸だ。山汐丸、彼女たちは鳳翔に間宮さん。あと何人かいるが、食事を用意してくれている」


山汐丸「山汐丸です。よろしくお願いいたします……」

  



↓1  どうなる?
271 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/07(木) 00:10:05.97 ID:aIQZxn5N0
料理談義を始まる前に案内のことを思い出して顔が赤くなる山汐丸
272 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/07(木) 00:11:53.02 ID:tpwiUOIYo



提督「山汐丸、すごく料理が美味いんだ」


鳳翔「まあ、そうなんですか?」


間宮「それは気になりますね」


山汐丸「い、いえ、そんな大したことは……///」


山汐丸「て、提督殿、案内をするという話じゃ……///」


提督「おっと、そうだな」







↓1  どうなる?
273 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/07(木) 00:12:53.94 ID:m2meI9WC0
鳳翔たちに見送ってもらって次のところへ
274 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/07(木) 00:14:40.52 ID:tpwiUOIYo


鳳翔「では、また後日、話をしましょうか」


山汐丸「え、ええ……必ず、時間を作りますから///」


間宮「楽しみにしてますねっ」


提督「じゃあ山汐丸、いこうか」


あきつ丸「褒められるのに馴れてないからって、そんなに照れなくてもいいのでは?」


山汐丸「そう、言われても……///」






↓1  どうなる?
275 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/07(木) 00:17:49.13 ID:Tc8pwx4i0
事前に特設護衛空母の特性を聞いて、工廠に案内して山汐丸の装備を整える
276 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/07(木) 00:20:29.84 ID:tpwiUOIYo



スタスタスタ…


山汐丸「次は、工廠……ですか?」


提督「ああ。前もって、君の艦としてよ特性は聞いてある。それで、色々と装備を整えておいたんだ」


山汐丸「っ……で、では、本艦も有効活用して、いただけるのですかっ!?」


神州丸「重畳だな、山汐丸」


山汐丸「は、はい……嬉しい、です……」






↓1 どうなる?
277 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/07(木) 00:22:48.75 ID:M+Y+JLL70
中の装備と備品の数に圧倒される山汐丸
278 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/07(木) 00:24:36.28 ID:tpwiUOIYo



明石「提督、お待ちしてましたっ」


夕張「あなたが山汐丸さんね、ほら、こっちこっち!」ぐいっ…


山汐丸「きゃ、あ、あっ……」


夕張「そこでじっとしててね〜」


ずらっ…


山汐丸(すごい数の装備に、備品……これを、自分なんかが……?)







↓1 どうなる?
279 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/07(木) 00:26:29.72 ID:ecWsJi7a0
提督が先にこれが当たり前のことで気にしなくていいぞと言ってくれた
280 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/07(木) 00:28:02.34 ID:tpwiUOIYo



提督「おっと、言っておくがこれは特別扱いじゃないからな」


提督「これが普通なんだ。気にしないでいい」


山汐丸「……提督殿」


提督「それに、なんだ。輸送と船団護衛を両立できる君の特性は、今のところ唯一無二だ。期待しているよ」


山汐丸「っ……!」







↓1  どうなる?
281 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/07(木) 00:29:09.37 ID:M+Y+JLL70
明石たちにジーと見られる提督
282 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/07(木) 00:31:19.74 ID:tpwiUOIYo


山汐丸(期待……期待されるなんて、初めて……///)


『……』じー…


提督「……なんだよ」


明石「いーえ、提督はいつも通りだなーと」


神州丸「流石、提督殿であります……ふふふっ♪」







↓1  どうなる?
283 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/07(木) 00:32:39.44 ID:kw8kWyn60
さっそく装備を慣らしに演習場に連れて行く
284 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/07(木) 00:34:09.75 ID:tpwiUOIYo



【演習場】


提督「さて、じゃあ試運転と行こうか。やれるな、山汐丸」


山汐丸「は、はいっ……貸して頂けた装備、使いこなしてみせますっ」


あきつ丸「そんなに張りきらなくても大丈夫ですよ」


まるゆ「リラックスしていきましょうね」


山汐丸「わ……わかりましたっ」






↓1  どうなる?
285 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/07(木) 00:36:44.83 ID:UHyYpY840
動きに慣れていないに見えるけど光るところもあった
286 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/07(木) 00:38:27.18 ID:tpwiUOIYo


山汐丸「ふうっ……はあ、はあ……!」


明石「うーん、まだ慣れがいりそうですねー」


提督「だが、光るところもあった。このまま訓練を続ければ、成長していくだろう」


山汐丸「て、提督殿……ありがとうございます……///」







↓1  どうなる?
287 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/07(木) 00:43:06.17 ID:M+Y+JLL70
提督がここで待機して、皆が山汐丸を大浴場に連れて行く
288 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/07(木) 00:45:52.52 ID:tpwiUOIYo


あきつ丸「さ、山汐丸。汗もかいたし、ひとっ風呂浴びに行きましょうか」


神州丸「案内の続きのついでだ。明石、夕張。貴様たちもどうだ?」


明石「おっ、誘われちゃいましたけど……提督ぅ?」


提督「いいぞ、行ってこい」


夕張「やったぁ!工廠ってば暑いのよねえ」


まるゆ「隊長は……残念ですけど、ダメですよね」


提督「そりゃあな……気にせず行ってこい」







↓1  どうなる?
289 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/07(木) 00:51:26.50 ID:WsbSiOD10
何だか違和感を感じるけど聞かないようにした山汐丸
290 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/07(木) 00:52:42.24 ID:tpwiUOIYo



山汐丸「えっと……では、提督殿。また後で」


提督「おう、またな……」


スタスタスタ…


山汐丸(何か違和感が……ううん、気のせいよね……)







↓1  どうなる?
291 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/07(木) 00:53:32.20 ID:92oO0rKL0
夕張と明石に変な事するなよと提督
292 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/07(木) 00:55:46.60 ID:tpwiUOIYo



【大浴場】


あきつ丸「ここが大浴場であります。今は空いているようですね」


神州丸「では、ゆっくりしていこうか」


山汐丸「はい……」


明石「……あ、提督から」


夕張「あら、なんて?」


明石「変なことするなよって……もう、失礼ですよねっ」










↓1  どうなる?
293 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/07(木) 00:56:54.34 ID:oGjXTrrh0
一方でやらかすつもりはないけど危うく提督もお風呂に誘いかけた神州丸がほっとした
294 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/07(木) 00:58:58.22 ID:tpwiUOIYo



神州丸「……」


神州丸(まるゆがいてくれてよかった……つい、提督殿も誘うところだった)


神州丸(本艦やまるゆ、明石たちはいいとして……流石に、あきつ丸や山汐丸の肌を提督殿に見せるのは……)


あきつ丸「……姉上?どうされました?」


神州丸「ん、いや……なんでもない///」







↓1  どうなる?
295 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/07(木) 01:00:34.08 ID:M+Y+JLL70
神州丸やあきつ丸に比べて身体が貧相に見えることが気にしていた山汐丸
296 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/07(木) 01:02:07.84 ID:tpwiUOIYo



神州丸「それよりあきつ丸。貴様、肉が付いたんじゃないか?」


あきつ丸「む、そうでありますか?」


山汐丸「……///」


山汐丸(お二人とも、すごい……それに比べて自分は……///)







↓1  どうなる?
297 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/07(木) 01:03:57.07 ID:XbrBmJan0
顔に出ているのにまるゆが心配してくる
298 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/07(木) 01:05:18.18 ID:tpwiUOIYo



まるゆ「……山汐丸さん、どうしました?」


山汐丸「あ、い、いえ……なんでもないです……///」


まるゆ「お風呂、行きましょ。とっても大きくて、気持ちいいですよっ」


山汐丸「え、ええ……」


明石「私達も行きましょうか」


夕張「ええ、そうねっ」








↓1  どうなる?
299 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/07(木) 01:07:13.42 ID:oGjXTrrh0
あきつ丸たちも察しついたがどうしようかと
300 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/07(木) 01:09:11.29 ID:tpwiUOIYo


今日はここまでですー

またあしたー




 
山汐丸「……///」


あきつ丸「……山汐丸、何か気にしてるようであります」


神州丸「同じ艦娘とはいえ、裸になるのは恥ずかしいのだろうか……?」


あきつ丸「箱入り娘でしたからなあ、本国では……」







↓1  どうなる?
301 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/07(木) 01:10:43.94 ID:UHyYpY840
後ろから神州丸の胸を揉む明石
302 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/07(木) 23:00:08.84 ID:tpwiUOIYo
 
こんばんはー更新はじめますねー




明石「いやいやあ、山汐丸さんはこれを気にしてるんだと思いますけどねぇ」むにむに…


神州丸「っ、あ、明石……貴様っ///」


明石「ふふっ、提督にもこんな風に揉まれちゃってるんですかー?」


夕張「明石さん、その辺にしときましょうよ」






↓1  どうなる?
303 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/07(木) 23:01:28.07 ID:M+Y+JLL70
提督の話しが続いて、最近が彼が構ってくれないと明石
304 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/07(木) 23:03:20.80 ID:tpwiUOIYo


明石「はいはい……すみませんでしたね、神州丸さん」


神州丸「む、いや……まあ、これくらいは……///」


神州丸「……///」


あきつ丸「姉上?どうされました?」


神州丸「その……最近、触ってもらってないから……///」


夕張「ああ〜……ご無沙汰ってわけね」


神州丸「……提督殿は、お忙しい方故……仕方ないというのはわかっている///」









↓1  どうなる?
305 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/07(木) 23:05:05.52 ID:Tc8pwx4i0
山汐丸は距離を取るふりして明石たちの話に耳を傾ける
306 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/07(木) 23:06:41.37 ID:tpwiUOIYo



まるゆ「盛り上がってますね」


山汐丸「そう、ですね……」


山汐丸「……」すっ…






明石「でも、そんなことしてたらぐいぐい行く子に取られちゃいますよ」


夕張「そうそう、寂しいときはちゃんと言わなきゃ。提督も聞かないわけじゃないんだし」


神州丸「む……ぅ……///」







↓1  どうなる? 
307 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/07(木) 23:08:53.75 ID:FtHGNcGp0
数々の爛れた関係の話を聞かされる山汐丸
308 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/07(木) 23:10:45.98 ID:tpwiUOIYo


明石「提督がその気になればあとはもう簡単ですから。ねえ?」


夕張「そうねえ、暑いからって工廠で裸でいたらそのまま襲われちゃったし」


神州丸「そ、それは流石に……///」


山汐丸「っ……///」








↓1  どうなる? 
309 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/07(木) 23:11:48.55 ID:eBcowvJ5o
えげつないプレイのあれやこれやで話が盛り上がる明石と夕張
310 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/07(木) 23:12:06.78 ID:M+Y+JLL70
こんなことがいけないと思っても耳を傾けるを止めなかった山汐丸
311 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/07(木) 23:14:23.21 ID:tpwiUOIYo



山汐丸(こんな、盗み聞きなんて……よくないのに……///)


山汐丸(でも……///)


夕張「ねー、あれは大変だったわ」


明石「そうそう、私の発明品のせいで提督が暴走しちゃって……」


神州丸「……///」







↓1  どうなる?
312 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/07(木) 23:15:01.03 ID:Tc8pwx4i0
話に集中しすぎでのぼせた山汐丸
313 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/07(木) 23:16:10.11 ID:tpwiUOIYo



山汐丸「……///」


まるゆ「山汐丸さん……?顔赤いですけど……」


山汐丸「ふぁ……っ///」くらっ


まるゆ「わあっ!た、大変です!」


あきつ丸「む、山汐丸!?」







↓1  どうなる?
314 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/07(木) 23:17:09.92 ID:eBcowvJ5o
裸の全員に医療室に担ぎ込まれる
315 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/07(木) 23:17:33.70 ID:M+Y+JLL70
山汐丸、起きたら提督の顔が目の前に映り込む
316 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/07(木) 23:21:15.07 ID:tpwiUOIYo



【医務室】


タッタッタッ…


提督「山汐丸、大丈夫か!?」


あきつ丸「きゃっ、て、提督殿っ!///」


神州丸「っ……///」サッ…   


提督「うお、わ、悪い……急ぎだから、タオルだけか……」


明石「山汐丸さん、逆上せちゃったみたいで……提督、見ててもらえます?」
  

提督「ん、あ、ああ……」







↓1  どうなる?
317 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/07(木) 23:22:12.91 ID:M+Y+JLL70
>>315
318 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/07(木) 23:24:30.67 ID:tpwiUOIYo



山汐丸「ん、ん……っ///」


提督「……起きたか、山汐丸」


山汐丸「てい、とく……?///」


山汐丸「わたし……っ、きゃあぁっ!!///」


提督「おっと、言っておくが運んだのはあきつ丸たちだからな……!そのタオルも……」


山汐丸「は……はい、そう、なんですね……///」







↓1  どうなる?
319 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/07(木) 23:25:51.89 ID:V6AtDNOU0
さっきの話を確かめたくても聞く勇気がない山汐丸
320 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/07(木) 23:27:53.29 ID:tpwiUOIYo



提督「身体、濡れてるからこれで拭きな。俺向こうにいるから」


山汐丸「……ありがとう、ございます///」


スタスタスタ…


山汐丸「ん……///」フキフキ…


山汐丸(さっきの話……本当、なのかな……///)






↓1  どうなる?
321 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/07(木) 23:28:42.73 ID:eBcowvJ5o
おしまい
322 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/07(木) 23:31:15.09 ID:tpwiUOIYo


山汐丸「あの、提督殿……」


提督「ん、終わったか?」


山汐丸「はい、着替えも……もう大丈夫です」


提督「そうか。体調は?」


山汐丸「問題ありません。ご迷惑をおかけしました……」


山汐丸「あの……期待してもらえて、私、嬉しいです……///」

 
山汐丸「私……頑張りますね///」








↓5分後までに何もなければこれで終わります

その場合、5分後に最も近いレスで主役安価です
323 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/07(木) 23:36:15.60 ID:pao2gZ4P0
天霧
324 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/07(木) 23:38:04.22 ID:tpwiUOIYo


天霧了解です




【佐世保鎮守府 天霧の部屋】


天霧「んん、んーっ……!」


天霧「ふう……もうすっかり春だなぁ」


天霧「気が抜けてくるし、気合い入れていかねぇと……」






↓1 どうなる?
325 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/07(木) 23:38:56.45 ID:M+Y+JLL70
なお狭霧の件や前に提督の鎮守府から感じた気配のせいで心がモヤモヤしている
326 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/07(木) 23:40:15.82 ID:tpwiUOIYo



天霧「……はぁぁー」


天霧(狭霧、大丈夫かな……なんか、前は嫌な気配したし……)


天霧(提督のこと疑ってるわけじゃないけど……)






↓1  どうなる?
327 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/07(木) 23:41:28.08 ID:eBcowvJ5o
朝食当番の日なので準備する
328 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/07(木) 23:42:50.48 ID:tpwiUOIYo



天霧「おっと、いけね。今日朝食当番だった」


天霧「気になるのは気になるが、今はこっちが優先だな」


スタスタスタ…







↓1  どうなる?
329 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/07(木) 23:44:23.31 ID:M+Y+JLL70
朝食が出来たが佐世保以外に誰も起きていないみたい
330 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/07(木) 23:45:53.62 ID:tpwiUOIYo



天霧「おっし、できた。こんなもんか」


スタスタスタ…


佐世保「ふぁあ〜……おはよ、天霧」


天霧「おう、佐世保。朝霜たちは?」


佐世保「見てないわよ。まだ寝てるんじゃない?」






↓1  どうなる?
331 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/07(木) 23:47:35.00 ID:eBcowvJ5o
二人きりだし相談してみるのもありかと迷う天霧
332 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/07(木) 23:47:42.58 ID:yZ6Y6L9d0
他の連中は一緒にゲームで徹夜した模様
333 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/07(木) 23:49:14.13 ID:tpwiUOIYo



天霧「……んー」


天霧(佐世保、提督と軍学校で同期だったよな……)


天霧(相談してみるのもあり、か……?)







↓1  どうなる?
334 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/07(木) 23:51:34.23 ID:M+Y+JLL70
コンマ判定

偶数 悩みを打ち明ける
奇数 みんなを起こして>>332
335 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/07(木) 23:53:49.63 ID:tpwiUOIYo



佐世保「天霧」


天霧「んっ、なんだ?」


佐世保「あいつら、昨日徹夜でゲームしてたみたいなのよ。起こしてきてくれる?」


天霧「んー……」








↓1  どうなる?
336 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/07(木) 23:56:03.52 ID:W8tJ+hdx0
雑魚寝していた朝霜たち
337 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/07(木) 23:57:57.97 ID:tpwiUOIYo



スタスタスタ…


ガララッ


天霧「おーい、朝だぞ。起きろー」


松「ん、んんっ……」


嵐「ふあぁぁ……やべ、寝てた……」


天霧「朝霜、深雪!お前らも起きろって」


深雪「んー……眠い……」






↓1  どうなる?
338 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/08(金) 00:00:59.21 ID:VAQBGQzP0
自慢の筋肉でみんなを佐世保の前まで引っ張る
339 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/08(金) 00:03:46.16 ID:nGqe5XbMo


朝霜「ぐかー……」


天霧「朝霜……ったく」


天霧「ほら、いくぜ。皆もついてきな」 


嵐「おう……ふわあぁ……」






↓1  どうなる?
340 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/08(金) 00:05:58.26 ID:+/VK4HfS0
食卓に着くと自然に佐世保に抱きつく朝霜
341 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/08(金) 00:07:29.18 ID:nGqe5XbMo


スタスタスタ…


佐世保「お、きたきた。おはよ」


松「おはようございます、佐世保さん」


朝霜「佐世保……」


ふらふら… ぎゅっ


佐世保「……ふふっ」


天霧「微笑ましいなぁ」







↓1  どうなる?
342 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/08(金) 00:10:33.97 ID:NKmsF0vX0
後でもう一度あっちの鎮守府の様子を見てみるかと考える天霧
343 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/08(金) 00:12:35.40 ID:nGqe5XbMo


嵐「ん、美味い」


天霧「へへ、そりゃよかった」


天霧(……んー、やっぱり気になる)


天霧(あとで鎮守府の様子見てくるかな……)






↓1  どうなる?
344 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/08(金) 00:14:52.81 ID:4I095TP10
鎮守府に着くまでキンクリ
345 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/08(金) 00:16:12.73 ID:nGqe5XbMo



【鎮守府】


天霧「ふう……」


松「わざわざ付いてきてくれて、ありがとうございます!」


天霧「ん、いいって。妹に会いにきたんだって?」


松「ええ、早速行ってきます!」


スタスタスタ…


天霧(さて……あたしはどうすっかな……)






↓1  どうなる?
346 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/08(金) 00:18:21.49 ID:VAQBGQzP0
提督がこっちを察知する前に直接に執務室に乗り込む
347 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/08(金) 00:19:23.97 ID:nGqe5XbMo



天霧(佐世保から提督に話は通ってるだろうし……)


天霧「よし……殴り込みだ。正面切っていくぞっ」


スタスタスタ…





スタスタスタ… コンコン…


天霧「提督、いいか?」 







↓1  どうなる?
348 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/08(金) 00:21:03.63 ID:+/VK4HfS0
天霧は急にあの時の感覚に襲われて、提督の返事を聞く前にドアを開ける
349 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/08(金) 00:21:57.11 ID:nGqe5XbMo


「……天霧?」


天霧(っ……!)ぞわっ…


天霧(この感じ……ヤバいっ!)


天霧「いいか、開けるぞっ!」


ガチャッ…








↓1  どうなる?
350 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/08(金) 00:24:03.89 ID:vP0SfY7R0
ていとく一人で執務していて寝室からまだ別の気配を感じる天霧
351 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/08(金) 00:26:25.34 ID:nGqe5XbMo



ていとく「な……なんなの、いきなり?」


天霧(また子供になってる……いや)


天霧(気配がまだ……)


スタスタスタ…


ていとく「あ!ちょ、ちょっと!」







↓1  どうなる?
352 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/08(金) 00:28:47.68 ID:h/bo84tt0
気まずそうに挨拶してくるていとくbとていとくcに混乱する天霧
353 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/08(金) 00:30:17.44 ID:nGqe5XbMo


ガチャッ…


ていとくb「あ……」


ていとくc「見つかっちゃった……」


天霧「……は?提督が、3人?」


ていとく「色々あってね……ねえ」


ていとくb「そうそう」


天霧「ど、どういうことだ……?」







↓1  どうなる?
354 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/08(金) 00:31:59.36 ID:+/VK4HfS0
狭霧が遅れてやってくる
355 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/08(金) 00:34:44.60 ID:nGqe5XbMo

今日はここまでですー

またあしたー






コンコン…


狭霧「失礼します……あら?」


天霧「あ、狭霧」


狭霧「天霧、来てたのね。それに……」


天霧「これ、どういうことなんだ?提督が3人に増えて……」







↓1  どうなる?
356 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/08(金) 00:38:06.18 ID:xWs/JYsx0
もう隠し切れないと悟って狭霧が事情を説明する
357 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/08(金) 23:00:32.07 ID:nGqe5XbMo
 
こんばんはー更新はじめますねー





ていとく「天霧、えっとね……」


狭霧「ていとく、私が……天霧、私が説明するから」


天霧「あ、ああ……頼んだ」


狭霧「その、提督はね……」







↓1  どうなる?
358 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/08(金) 23:01:37.23 ID:+/VK4HfS0
理屈を無理やり飲み込んで、ていとくたちにこの姿にする理由を聞く天霧
359 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/08(金) 23:04:00.22 ID:nGqe5XbMo



天霧「……な、なるほどな」


天霧「意味わかんねぇが、実際にあたしの目の前に起きてるんだもんな……」


ていとく「わかってくれた?」


天霧「まあな……けど、何でそんな姿になってるんだ?」


ていとくb「単純に3人いるから仕事が早いんだよ」


ていとくc「そうそう、今日は書類が多くて忙しかったんだ」


天霧「ほー……」







↓1  どうなる?

360 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/08(金) 23:05:07.04 ID:dsae5Qf/o
でもなんだか深海のような気配を感じると天霧
361 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/08(金) 23:06:12.81 ID:nGqe5XbMo


天霧「でも、なんか嫌な感じするんだよなぁ……」


狭霧「嫌な感じ?」


天霧「ああ。深海棲艦みたいな……」


ていとく「天霧はぼくの出自、知ってるでしょ?」


天霧「そりゃ佐世保から聞いてるけどさ……なんというか、ちょっと……」






↓1  どうなる?
362 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/08(金) 23:07:33.52 ID:gtlB/8r90
ていとくの顔をつんつんするとその感覚が少し軽くなった
363 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/08(金) 23:09:33.03 ID:nGqe5XbMo



天霧「……」つんつん…


ていとく「んん……」


天霧「へへっ、なんだかわいいじゃないか」


ていとく「も、もうやめてよっ///」


狭霧「そうよ。提督は執務中なんだから」









↓1  どうなる?
364 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/08(金) 23:11:08.93 ID:+/VK4HfS0
天霧が勝手にやってきたことでお詫びに執務を手伝いする
365 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/08(金) 23:12:37.01 ID:nGqe5XbMo



天霧「ああ、悪い悪い。代わりといっちゃなんだが、あたしも手伝うよ」


ていとく「え、いいの?」


天霧「おう。任せといてくれ!」


ていとく「うーん……じゃあ、お願いしようかな……?」







↓1  どうなる?
366 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/08(金) 23:14:25.66 ID:fsIxlTGi0
執務のついでにていとくに狭霧との進展を聞く天霧
367 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/08(金) 23:15:39.38 ID:nGqe5XbMo



狭霧「でしたら、私はお茶を用意しますね」


ていとくc「うん、お願いね」


スタスタスタ…


天霧「……なあ、狭霧とはあれからどうだ?」


ていとくb「どうって……」


ていとく「べつに、普通だよ?」







↓1  どうなる?
368 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/08(金) 23:18:01.80 ID:Q4+nEBPg0
ていとくたちにカマをかけてみる
天霧「うそつけ、どうぜこの姿で狭霧とやったことがあるだろ?」
369 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/08(金) 23:20:37.78 ID:nGqe5XbMo



天霧「嘘つけって、どうせその姿で狭霧とやることやってんだろ?」


ていとく「なにそれ、してないよ」


天霧「本当か〜?」


ていとくb「本当だってば……」






↓1  どうなる?
370 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/08(金) 23:21:21.14 ID:sd6KUAXZ0
なお艶のある目で提督を見つめる狭霧
371 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/08(金) 23:22:11.34 ID:EKRirbsw0
なお狭霧が話を聞いた様子でチラチラとていとくたちを見つめてくる
372 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/08(金) 23:23:32.37 ID:nGqe5XbMo



狭霧「こ、こほん……っ///」


天霧「あ、狭霧……」


狭霧「ていとく、どうぞ。天霧もっ!」 


天霧「そ、そんな怒んなって……」


狭霧「……///」ちらっ…







↓1  どうなる?
373 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/08(金) 23:24:48.45 ID:+/VK4HfS0
付き合うことに文句言わないからこれくらい聞いてもいいだろと天霧
374 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/08(金) 23:26:16.24 ID:nGqe5XbMo



天霧「……狭霧、もうあたしは反対とかしないからさ」


天霧「別にそのくらい、教えてくれてもいいだろ?」


狭霧「い、嫌よ……そんな、恥ずかしい……///」


天霧「どうせ提督とはもっと恥ずかしいこと……」


狭霧「も、もうっ!天霧っ!!///」







↓1  どうなる?
375 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/08(金) 23:27:45.23 ID:Pn9JbjYQ0
天霧が帰ったら狭霧にあれこれを試してみようかと考えるていとくたち
376 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/08(金) 23:29:20.69 ID:nGqe5XbMo


天霧「はいはい、悪かったよ」


狭霧「もうっ……///」


ていとく「……」


ていとく(狭霧、イライラしてるみたい……天霧が帰ったら、優しくしてあげようっと)







↓1  どうなる?
377 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/08(金) 23:30:34.43 ID:dsae5Qf/o
書棚を整理すると提督のお宝本が
378 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/08(金) 23:32:02.55 ID:nGqe5XbMo



天霧「よっと……これ、直しとくから」


ていとく「うん、お願い……あっ、そっちは違うよ!」


天霧「ん……?おっと///」


ていとくc「天霧!だめ!戻して!///」


天霧「お前、狭霧たちがいるのにこんなものまで……///」







↓1  どうなる?
379 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/08(金) 23:34:55.03 ID:+/VK4HfS0
天霧は一人のていとくを拘束して狭霧にその本を見せる
380 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/08(金) 23:36:38.27 ID:nGqe5XbMo



ていとくc「返して!返してってば!///」


天霧「おおっと……!狭霧、ほらよっ」ブンッ


狭霧「きゃ……///」


ていとくc「さ、狭霧……あうっ」


天霧「へっへっへ……捕まえた!」






↓1  どうなる?
381 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/08(金) 23:40:48.96 ID:vP0SfY7R0
こんな時でも天霧の腹筋の感触に夢中になって掴まれたていとくが動きを止まる
382 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/08(金) 23:43:31.97 ID:nGqe5XbMo



天霧「子供はあんなもん見ちゃいけないんだぞ〜?」


ていとくc「もお、やめてってば〜!」


ていとく「はあ……まだ仕事残ってるのに」


天霧「ははっ、どうしたどうしたっ?」ぎゅうっ…


ていとくc「わっ、うぅ……///」







↓1  どうなる?
383 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/08(金) 23:44:47.47 ID:dsae5Qf/o
本の内容はおねショタものだった模様
384 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/08(金) 23:45:57.84 ID:nGqe5XbMo


狭霧(この本……小さな男の子が、年上の女の子にリードされて……///)


狭霧(も、もしかして、提督も……?///)


狭霧「……///」ちらっ ちら…









↓1  どうなる?
385 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/08(金) 23:48:16.83 ID:+/VK4HfS0
天霧に本の内容を教えたら、天霧がすぐにていとくを狭霧のほうに押し付けてくる
386 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/08(金) 23:49:55.53 ID:nGqe5XbMo


天霧「……狭霧、ほらパスっ!」


ていとくc「うわっ///」


狭霧「きゃ……も、もう、天霧……///」


狭霧「……///」


ぎゅうっ…
 

ていとくc「さ、狭霧……?///」








↓1  どうなる?
387 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/08(金) 23:53:37.28 ID:Ioz6NR5u0
ていとくたちにやりすぎんなよと言ってさっさと部屋から出る天霧
388 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/08(金) 23:56:09.18 ID:nGqe5XbMo



天霧「じゃ、あんまやりすぎんなよ」


ていとく「あっ、天霧!待ってって!」


バタンッ…


天霧「……」


天霧「んんー……はぁ〜あ、スッキリしたぁ!」


天霧「ふふっ、狭霧のやつ……張り切ってるだろうなぁ……」








↓5分後までに何もなければこれで終わります

その場合、5分後に最も近いレスで主役安価です
389 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/09(土) 00:01:19.15 ID:x8sHqRZp0
390 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/09(土) 00:03:36.82 ID:Zj8LUtDqo


梅了解です





【梅の部屋】


梅「んん、ん……ふわぁ……」


梅「朝……いい天気……んんっ」


梅「今日も頑張らなくっちゃ……よしっ」










↓1 どうなる?
391 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/09(土) 00:05:01.96 ID:g+R2p8joo
今日の下着選びに迷う
392 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/09(土) 00:05:38.51 ID:2iDFHUuF0
今日は初めての出撃だから気合を入れる
393 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/09(土) 00:06:34.50 ID:Zj8LUtDqo



しゅるっ…


ごそごそ…


梅「んんん……今日の下着、どれにしようかな……?」


梅「今日は派手なのでも……ううん」






↓1  どうなる?
394 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/09(土) 00:07:54.61 ID:x8sHqRZp0
一番気に入ってピンクを選ぶ
395 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/09(土) 00:08:51.26 ID:Zj8LUtDqo


梅「うん、やっぱりピンクがいいかな……お気に入りだもの」


梅「ふふっ……〜〜〜♪」


しゅるっ… ぱさっ…






↓1  どうなる?
396 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/09(土) 00:09:31.49 ID:YMB91Oqto
まさかのOバック
397 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/09(土) 00:11:09.85 ID:Zj8LUtDqo



梅「……」


くるっ…


梅(Oバック……ちょっと、大胆だったかな……///)


梅「だ、大丈夫よね……うん///」








↓1  どうなる?
398 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/09(土) 00:11:48.59 ID:2iDFHUuF0
>>392
399 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/09(土) 00:12:19.18 ID:g+R2p8joo
秘書艦の研修で早速執務室に
400 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/09(土) 00:13:28.20 ID:Zj8LUtDqo



梅(今日は初めての出撃……集中、集中しなくちゃ……///)


梅「い……行ってきます……///」


バタンッ…


スタスタスタ…






↓1  どうなる?
401 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/09(土) 00:15:12.67 ID:jLqP69PU0
演習の時の縁で出撃メンバーに朝潮が入れて来た
402 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/09(土) 00:16:15.27 ID:Zj8LUtDqo



朝潮「梅さん、おはようございます」


梅「あ、おはようございます。今日はよろしくお願いしますね」


朝潮「こちらこそ……演習の時に見せた動き、期待してます!」


梅「は、はいっ……頑張りますね」






↓1  どうなる?
403 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/09(土) 00:18:13.47 ID:ypq1PkEL0
今日は近海の巡回ルートや友好な深海棲艦の分け方を教えると朝潮
404 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/09(土) 00:20:03.68 ID:Zj8LUtDqo



朝潮「では、今日は近海の巡回ルートを進みます。近海には友好的な深海棲艦も多いので、落ち着いて進みましょう」


梅「はいっ」


朝潮「では、行きましょう。続いてください!」







↓1  どうなる?
405 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/09(土) 00:21:58.30 ID:2iDFHUuF0
風のイタズラで朝潮が梅の下着を見た時に思わずに二度見する
406 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/09(土) 00:23:31.93 ID:Zj8LUtDqo



ザアァァ…


梅(っ、風が……///)


朝潮「転倒しないように、気をつけてくださいね」


梅「は、はい……きゃあっ///」バサッ


朝潮「ん……えっ?」


梅「っ……!///」


朝潮「……梅さん、おしりが……」







↓1  どうなる?
407 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/09(土) 00:24:13.94 ID:uJiVQEy50
敵がやってきたのでなんとか誤魔化せた梅
408 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/09(土) 00:28:43.77 ID:Zj8LUtDqo

今日はここまでですー

またあしたー




イ級「ギシャアッ!」

 
梅「あっ、て、敵です!」


朝潮「はっ……援護します!行きましょうっ!」


梅「は、はいっ……!」


梅(た、助かった……///)








↓1  どうなる?

409 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/09(土) 00:32:38.09 ID:ypq1PkEL0
朝潮の見込んだ通りに梅は難なくイ級を倒したけど、代わりに梅の動きが激しくて何度もその下着が目に入る
410 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/09(土) 22:50:39.75 ID:Zj8LUtDqo

こんばんはー今夜の更新はおやすみしますー
411 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/09(土) 22:51:42.83 ID:2iDFHUuF0
はいー乙ですー
412 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/10(日) 23:00:07.15 ID:YvTHir2Do

こんばんはー更新はじめますねー






梅「たぁっ!!」


ドォンッ ドォンッ!


朝潮「……」


朝潮(やっぱり、いい動きね……でも)


朝潮(やっぱり、お尻が……どうして……?)







↓1  どうなる?
413 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/10(日) 23:00:53.63 ID:8LieIEAN0
とりあえず梅がイ級を倒したらまだ聞いてみる
414 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/10(日) 23:00:54.04 ID:dnJKn0lwo
そういう下着とは知らず、下着が破れてるなら言ってくれれば新しいのが用意されるからと朝潮
415 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/10(日) 23:02:12.20 ID:YvTHir2Do


梅「はあ、はあ……ふう」


朝潮「お疲れ様でした、梅さん……それで」


朝潮「その……その、下着は?」


梅「っ!えっ、と……あの///」






↓1  どうなる?
416 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/10(日) 23:04:09.48 ID:FBu1H1Me0
これも下着の一つと教えるだけ梅
417 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/10(日) 23:05:06.10 ID:YvTHir2Do


梅「こ、こういうデザインの下着なんです……///」


朝潮「でも、お尻が……」


梅「き、気にしないでください!ね、ねっ!///」


朝潮「は、はい……」






↓1  どうなる?
418 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/10(日) 23:06:52.19 ID:dnJKn0lwo
提督が見たら大変なことになるかもと危機感をもつ朝潮
419 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/10(日) 23:07:06.86 ID:TPjMjHbQ0
アサシオもこのデザインを使ってるかしらと朝潮
420 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/10(日) 23:08:15.34 ID:YvTHir2Do



朝潮「……」


朝潮(もし、梅さんのお尻を司令官が見てしまったら……大変なことになるかも)


朝潮(気にしないでと言われたけど、忠告しておいたほうが……でも……)







↓1  どうなる?
421 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/10(日) 23:09:04.86 ID:8LieIEAN0
巡回を済ませて二人で提督に報告してくる
422 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/10(日) 23:10:43.23 ID:YvTHir2Do



梅「朝潮さん、そろそろ鎮守府ですよ?」


朝潮「あ、はいっ……」


朝潮「では、司令官に報告に行きましょう。梅さんのことも心配でしょうし」


梅「はい、わかりました」







↓1  どうなる?
423 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/10(日) 23:11:28.26 ID:dnJKn0lwo
ちょうど換気の為に執務室の窓を開けている
424 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/10(日) 23:14:47.81 ID:YvTHir2Do


コンコン…


「おう、いいぞ」


梅「失礼します」


提督「ん、おかえり」


朝潮「……はっ!」


朝潮「し、司令官、なぜ窓を……?」


提督「いや、換気しようと思って」







↓1  どうなる?
425 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/10(日) 23:16:34.89 ID:8LieIEAN0
風に警戒して梅の前に立って報告する朝潮
426 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/10(日) 23:16:58.70 ID:402fkwkaO
そのタイミングで強い風が入り、梅のスカートがめくれる
427 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/10(日) 23:18:15.82 ID:YvTHir2Do



朝潮「えっと……では、報告させてもらいます……」さっ…


梅「?」


提督「ん、ああ……」


朝潮「哨戒、無事終了しました。梅さんの動きも問題なかったです」


提督「よし、ご苦労さま」






↓1  どうなる?
428 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/10(日) 23:21:00.66 ID:hQXRYXXc0
提督が前で梅の下着を見たことを思い出して思わず苦笑する
429 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/10(日) 23:22:32.70 ID:YvTHir2Do



朝潮「で、では梅さん、行きましょう……先にどうぞ」


梅「は、はい……」


スタスタスタ…


提督「……」


提督(朝潮のやつ、梅の下着見たのかな……派手なやつ)







↓1  どうなる?
430 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/10(日) 23:23:57.05 ID:dnJKn0lwo
前に明石から没収した服透過メガネを試してみるかと考える提督
431 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/10(日) 23:25:24.91 ID:YvTHir2Do



提督(しかし、隠されると気になるというか……)


提督(明石が持ってきた透視メガネ……いや、流石に来たばかりの娘に使うのもな)


朝潮「では、失礼します」


梅「失礼しますっ」


提督「ん、おう」








↓1  どうなる?
432 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/10(日) 23:26:47.89 ID:8LieIEAN0
一方で朝潮は提督を誘うに使えると思って、今度は梅に下着のことを詳しく聞く
433 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/10(日) 23:28:51.62 ID:YvTHir2Do



朝潮(……司令官は、そういう下着が好きだと聞いたことがありますが)


朝潮(梅さんの下着も、もしかしたら……)


梅「朝潮さん、ありがとうございました。私もこれで……」


朝潮「あ、待って。聞きたいことがあるの」


梅「聞きたいこと?」


朝潮「ええ、えっと……その、下着のことで……」








↓1  どうなる?
434 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2022/04/10(日) 23:29:19.32 ID:cEf3YzIO0
色んな下着があるのでよかったら今から私の部屋に見に来ませんか?と梅
435 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/10(日) 23:31:46.22 ID:YvTHir2Do



梅「あ……し、下着なら、私の部屋に色々あるので……///」


梅「よかったら、見に来ます……?///」


朝潮「あ……え、ええ。お願いします!」


梅「で、では……こっちです///」


梅(まさか、下着のコレクションを見せる日がくるなんて……///)







↓1  どうなる?
436 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/10(日) 23:33:32.27 ID:8LieIEAN0
もうバレているからこの際下着の趣味の同好を増やそうと梅
437 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/10(日) 23:35:05.68 ID:YvTHir2Do



梅(でも、これはチャンスかも……朝潮さんも興味を持ってくれてるなら……///)


梅(仲間に、なってくれたりして……///)


ガチャッ…


梅「ど、とうぞ……///」


朝潮「失礼します」


梅「えっと、ここに……///」ゴソゴソ…





↓1  どうなる?
438 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/10(日) 23:35:57.05 ID:wIGnztFW0
まずはつけているやつを見せる
439 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/10(日) 23:37:54.65 ID:YvTHir2Do



梅「これは、今履いているのと同じですね……///」


朝潮「穴が空いてる……お尻が丸見えで……」


梅「こ、こういうデザインなんですよ……///」


梅「朝潮さんは制服がロングスカートですし、履いてみてもバレないかと……///」






↓1  どうなる?
440 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/10(日) 23:38:45.22 ID:402fkwkaO
他にもこういうあるのかと朝潮は食い気味に梅に聞く
441 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/10(日) 23:38:53.53 ID:3jjEG8r70
>>419
442 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2022/04/10(日) 23:38:54.88 ID:cEf3YzIO0
これを履いていったら提督は喜んでくれるかな?と考える朝潮
443 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/10(日) 23:40:38.83 ID:YvTHir2Do



朝潮「こういう、変態的なデザインの下着、もっとありますか?」


梅「へ、へんっ……///」


梅「あ、ありますよ……えっと、準備しますね///」







↓1  どうなる?
444 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/10(日) 23:41:41.34 ID:dnJKn0lwo
股の部分にチャックがついてる下着
445 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/10(日) 23:44:38.66 ID:YvTHir2Do


梅「これ、なんてどうです……?///」


朝潮「股間にジッパーが付いてますね。脱がずに用が足せるのは便利そうです」


朝潮に(しかし、ジッパーを開けての行為は……司令官が痛くないかしら)







↓1  どうなる?
446 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/10(日) 23:45:34.19 ID:8LieIEAN0
次は透けているやつを持ち出すと、意図せずに朝潮からこれが提督の好みと知る
447 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/10(日) 23:47:42.52 ID:YvTHir2Do


梅「えっと、次は……こういう、透けてるので……///」


朝潮「あ!これがいいですっ!」


梅「そ、そうなんですか?」


朝潮「ええ、ずっと探してたの。どこで買えるのかも分からないから……」


朝潮「司令官、透けてるのが好きらしいので……よかったぁ」


梅「そ……そうなんですね……///」







↓1  どうなる?
448 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2022/04/10(日) 23:47:59.97 ID:cEf3YzIO0
自分も梅の持っているような変態的な下着が欲しいので、どこで買えるのか教えて欲しいとお願いしてくる
449 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/10(日) 23:51:35.68 ID:YvTHir2Do


朝潮「梅さん、お願いがあります!」


梅「は、はいっ?」


朝潮「朝潮も、梅さんが持っているような変態的な下着が欲しいんです!どこで買えるか、教えていただけませんか!?」


梅「あ……い、いいですよ……?」


梅(思ってたのと違うけど……よ、よかった……)






↓1  どうなる?
450 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/10(日) 23:53:02.06 ID:hldjNePe0
いろんなサイズを持ってるので透けるやつを全部持ち出して朝潮に選ばせる
451 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/10(日) 23:54:51.00 ID:YvTHir2Do


梅「買い方は今教えたサイトで……」


朝潮「なるほど、インターネットですね」


梅「それで……あの、よかったら……///」


梅「サイズを間違えて買っちゃったものがあるので……新品で使ってないので、よかったら……///」


朝潮「いいんですか?ありがとうございます!」







↓1  どうなる?
452 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/10(日) 23:57:46.98 ID:8LieIEAN0
今度はこのような下着を集める理由を聞いてくる朝潮
453 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/10(日) 23:59:08.43 ID:YvTHir2Do



朝潮「……あの、梅さん。一つ聞いてもいいかしら?」


梅「はい、なんでしょう?」


朝潮「その……失礼とは思いますが、とうしてこんな大胆な下着を?」


梅「う、それは……その///」







↓1  どうなる?
454 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/11(月) 00:00:34.40 ID:CCvYblUc0
単なる趣味だと返す
455 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/11(月) 00:02:50.47 ID:Kb9Gqzmxo


梅「しゅ、趣味です……」


朝潮「なるほど、趣味ですか」


朝潮「勉強になりました。今日はありがとうございました」


梅「こ、こちらこそ……」


バタンッ…


梅「……はあ。ふふっ」


梅「たのしかったなぁ……なんて///」









梅編 完

↓5分後に最も近いレス 次の主役安価

456 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/11(月) 00:07:51.14 ID:xtMqKkey0
浜風
457 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/11(月) 00:10:54.03 ID:Kb9Gqzmxo

浜風了解です




コンコン…


「浜風ー」


浜風「いいわよ、入って」


ガチャッ…


谷風「よっ!調子はどうだい?」


磯風「見舞いに来たぞ」


浜風「ありがとう、皆」


浦風「ふふっ……気持ち良さそうに寝とるねぇ♪」


はまかぜ「すう、すう」


浜風「……そうね。幸せそうで……よかった」








↓1 どうなる?
458 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/11(月) 00:13:44.55 ID:dPzBMhD60
提督も続いてうらかぜとうらこを抱っこしたままやってくる
459 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2022/04/11(月) 00:13:56.04 ID:YELLUUSp0
提督が浜風の部屋に様子を見に来た
460 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/11(月) 00:16:04.11 ID:Kb9Gqzmxo



浜風「……そういえば、うらかぜちゃんとうらこちゃんは?」


浦風「ふふっ、あっちあっち」


ガチャッ…


提督「浜風、来たぞ」


うらかぜ「こんにちは!」


うらこ「こんにちは……」


浜風「提督、それにうらかぜちゃんたちも……」


提督「ほら、赤ちゃん見えるか?可愛いだろ」


うらこ「うん、かわいいっ」







↓1 どうなる?
461 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/11(月) 00:17:33.84 ID:6FabUKUG0
うらかぜたちを降ろして浜風に抱きつく提督
462 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/11(月) 00:19:21.75 ID:Kb9Gqzmxo


提督「よっと、ちょっと降りててくれるか……?」


浦風「二人とも、おいで」


うらかぜ「うんーっ」


タッタッタッ…


提督「浜風……」


浜風「はい、なんで……きゃっ///」


ぎゅうっ…


浜風「……提督///」








↓1 どうなる?
463 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/11(月) 00:21:29.70 ID:xtMqKkey0
みんなが見えていますよと提督の頭を撫でる浜風
464 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/11(月) 00:24:18.13 ID:Kb9Gqzmxo


すっ… なでなで…


浜風「……皆、見てますよ……///」


磯風「なんだ、そんなこと気にしないでいいぞ」


谷風「そおそお!谷風さんたちのことは、野菜かなんかだと思ってぇ!」


浦風「提督は浜風のこと褒めとるんやから。素直にしてええんよ?」


浜風「ん……///」







↓1 どうなる?
465 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/11(月) 00:26:53.37 ID:vilwnOP70
提督のほうは返事せずに子供のよう浜風に抱きつくまま擦りつけてくる
466 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/11(月) 00:28:41.12 ID:Kb9Gqzmxo


浜風「提督……その、私……幸せです……///」


浜風「ありがとうございます……///」


提督「……」ぎゅうっ…


すりすり…


浜風「ふふっ……///」


浜風(甘えてくれてる……嬉しい///)







↓1 どうなる?
467 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2022/04/11(月) 00:30:33.31 ID:YELLUUSp0
これからもずっとそばにいて欲しいと浜風に頼み込む提督
468 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/11(月) 00:33:04.45 ID:Kb9Gqzmxo


提督「……浜風」


浜風「っ、はい……///」


提督「これからも……側に居てくれるか?」


浜風「……勿論です。私の方こそ、お側に居させてください……///」


提督「……愛してる」


ぎゅうっ…


浜風「ん……私も、です……///」









↓1 どうなる?
469 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/11(月) 00:35:13.20 ID:dPzBMhD60
子供も居るも関わらずにキスする二人、慌ててうらこたちの目を被る浦風
470 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/11(月) 00:37:33.02 ID:Kb9Gqzmxo



すっ…


提督「……」じっ…


浜風「……くすっ///」


ちゅっ…


浜風「ん……ぁ、んっ……///」


ちゅ、ちゅ…


磯風「おお、熱いな」


浦風「うらかぜ、うらこ。見たらあかんよ///」


うらこ「えー?」


うらかぜ「なんでなんでぇ?」







↓1 どうなる?
471 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/11(月) 00:39:30.74 ID:P2vWsirs0
このままだと浜風を襲いかねないから頭を冷やしてくると一旦退室する提督
472 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/11(月) 00:41:34.90 ID:Kb9Gqzmxo


提督「っ……」


浜風「んむ……っ、はぁ……///」


提督「……悪い。ちょっと夢中になってた」


提督「頭冷やしてくる……」


スタスタスタ…


谷風「珍しいねえ、提督が冷静になって」


浦風「この子達がおる気じゃろ……///」


磯風「しかし、よかったな。浜風」


浜風「……そうね。幸せだわ///」








↓1 どうなる?
473 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/11(月) 00:43:55.94 ID:dPzBMhD60
いいなと呟く谷風
474 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/11(月) 00:45:44.06 ID:Kb9Gqzmxo


谷風「……いいなあ///」


磯風「なんだ、谷風。興味があるのか?」


谷風「な、ないわけじゃないけど……あたしは浜風たちみたいにぼいんぼいんじゃないし///」


浦風「そげなこと気にしとるん?提督さん、別に小さい子も好きよ?」


谷風「うぅー……///」







↓1 どうなる?
475 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/11(月) 00:49:07.92 ID:CCvYblUc0
浜風と浦風も提督の子供を産めたから、この磯風もそろそろ本腰を入れようと磯風
476 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/11(月) 00:52:05.31 ID:Kb9Gqzmxo



磯風「それはそうと、私もそろそろ本腰を入れようか」


磯風「何しろ、私のほうが先に子を望んでいたのに、浜風に先を越されてしまったからな」


浜風「別に、競争してるわけでもないでしょうに……///」


磯風「確かにな。だが、悔しくはある」


磯風「それに、さっきの浜風と司令の様子を見て……自分も同じふうに愛されたいと思ってもいいだろう?」


浜風「それは、まあ……」







↓1  どうなる?
477 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/11(月) 00:53:32.28 ID:qAHj35Hl0
言ったそばから戻ってきた提督にお尻を揉まれた
478 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2022/04/11(月) 00:53:47.55 ID:YELLUUSp0
どう提督を誘えばいいのかと浜風に聞く磯風
479 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/11(月) 00:56:52.52 ID:Kb9Gqzmxo


磯風「それで、浜風。どう司令を誘えばいい?」


浜風「ど、どうって言われても……///」


磯風「隠しててもいいことはないぞ?さあ話せ……、っっ!///」びくっ…


提督「何に本腰を入れるって?」むにむに…


磯風「し、司令……戻ってきてたのか///」


浦風「ちょっと、子どもたちがおるんにっ///」


提督「おっと」さっ







↓1  どうなる?
480 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/11(月) 00:59:43.53 ID:dPzBMhD60
一足遅くて子供たちにパパ何しているのと聞かれる提督
481 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/11(月) 00:59:43.57 ID:wSTvT6OSO
お尻が好きなのかと提督にお尻を差し出す
482 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/11(月) 01:01:34.89 ID:Kb9Gqzmxo


うらかぜ「パパ何してるの?」


うらこ「おしり、さわってた……」


提督「ふ、二人とも……これはな、その……」


浦風「まったくもう……」


浜風「……くすっ、ふふふっ」







↓1  どうなる?
483 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/11(月) 01:04:09.40 ID:BLEHPxd80
浜風は何かを思いついて提督に耳を貸してほしいと
484 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/11(月) 01:05:42.33 ID:Kb9Gqzmxo





うらかぜ うらこ「「なんでなんでー?」」


提督「う、その……」


浜風「……あの、提督。こっちに」


提督「ん……?」


浜風「その……」ヒソヒソ…






↓1  どうなる?
485 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/11(月) 01:06:47.91 ID:dPzBMhD60
浜風「次の慰労会、期待してくださいね///」
486 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/11(月) 01:08:39.65 ID:Kb9Gqzmxo

今日はここまでですー

またあしたー






浜風「……次の慰労会、期待しててくださいね///」


提督「っ……!」


谷風「あ、目付きが変わったねえ」


浦風「分かりやすいんじゃ、提督さんは……何言われたんじゃろ……」







↓1  どうなる?
487 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/11(月) 01:11:48.44 ID:4XOzVnoR0
提督はなんとか我慢できたけど浜風が挑発しているように見つめてくる
488 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/11(月) 23:00:09.62 ID:Kb9Gqzmxo

こんばんはー更新はじめますねー






提督「……浜風」


ぽんぽんっ…


浜風「ん……っ///」


提督(なんてこと言うんだまったく……)


浜風「……///」じいっ…


提督「……」






↓1  どうなる?
489 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/11(月) 23:01:07.45 ID:dPzBMhD60
提督はまだみんなの前に浜風にキスする
490 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/11(月) 23:02:39.25 ID:Kb9Gqzmxo


提督「浜風……」


浜風「あっ……ん、ちゅっ……♥」


浜風「ちゅ、ちゅう……♥」


浦風「もー、二人ともおっぱじめてからに……///」


磯風「まあまあ、いいじゃないか」








↓1  どうなる?
491 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/11(月) 23:04:11.18 ID:CEQNUpsn0
これ以上は理性がまずいからゆっくりと浜風から離れる提督
492 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2022/04/11(月) 23:04:15.34 ID:YELLUUSp0
本番が始まりそうになって、みんな大慌て
493 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/11(月) 23:05:35.35 ID:Kb9Gqzmxo


谷風「あー、でもさぁ……そろそろ止めなきゃ……///」


提督「っ……はあ」


浜風「ん……///」


浦風「提督さん、浜風も疲れとるやろうし、ね?」


提督「大丈夫……流石に、自重するよ」








↓1  どうなる?
494 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/11(月) 23:06:15.77 ID:QQ23zoctO
一方の浜風は残念そう
495 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/11(月) 23:08:24.04 ID:Kb9Gqzmxo



浜風「っ……///」


磯風「なんだ浜風。残念そうだな」


浜風「そ、そんなことは……///」


提督「俺が言えたことじゃないが……無理するな。今はゆっくり休め」


提督「いつでも抱くからさ……な?」


浜風「……提督が、そう言うのなら///」


提督「よしよし……愛してるよ」










↓5分後までに何もなければこれで終わります

その場合、5分後に最も近いレスで主役安価です
496 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/11(月) 23:13:23.85 ID:yMui+Bato
グレカーレ
497 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/11(月) 23:13:24.36 ID:sj61uPY10
フルタカ
498 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/11(月) 23:15:57.82 ID:Kb9Gqzmxo

グレカーレ了解です




【グレカーレの部屋】


グレカーレ「んん、ん〜〜っ……!」


グレカーレ「はあ、あったかくなってきたぁ。やっぱり寒いのより、あったかいのがいいよねぇ♪」


グレカーレ「ふふっ……〜〜〜♪」








↓1  どうなる?
499 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2022/04/11(月) 23:16:45.26 ID:YELLUUSp0
まずは今日の下着選び
500 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/11(月) 23:17:50.27 ID:Kb9Gqzmxo


グレカーレ「さて、とっ!」


グレカーレ「今日の下着、どうしよっかな〜?」


ゴソゴソ…


グレカーレ「ん〜……」






↓1  どうなる?
501 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/11(月) 23:19:25.71 ID:dPzBMhD60
久しぶりに朝這いするつもりだからつけないままで行く
502 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/11(月) 23:19:36.99 ID:yMui+Bato
王道の白を穿いて朝這いへ
503 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/11(月) 23:21:10.05 ID:Kb9Gqzmxo


グレカーレ「今日は履かなくていいかな〜?久しぶりに朝這いしに行くんだし」

 
グレカーレ(このところいい子にしてたから、テートクも甘えさせてくれたりしないかな〜?)


グレカーレ「ふふっ……さ、テートクに会いに行こっ」






↓1  どうなる?
504 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/11(月) 23:22:47.79 ID:BLUIiZ0n0
今回は普通に起きていた提督
505 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/11(月) 23:22:50.07 ID:QQ23zoctO
ちょうど提督も朝立ちしていた
506 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/11(月) 23:24:10.94 ID:Kb9Gqzmxo
 


コンコン…


ギィィ…


グレカーレ「……」そー…


提督「ん?おお、グレカーレ」


グレカーレ「あっ、提督……もお、なんで起きてるのっ!」


提督「なんでって……たまたま早起きしたんだけど」


グレカーレ(うぅ〜……久しぶりに朝這いできると思ったのに)







↓1  どうなる?
507 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/11(月) 23:24:42.82 ID:yMui+Bato
正面からおねだりしてみる
508 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/11(月) 23:27:26.62 ID:Kb9Gqzmxo


グレカーレ「ねえ、提督?」


提督「うん?」


グレカーレ「このところさ、提督にイタズラしてなかったでしょ?あたし、いい子にしてたよね?」


グレカーレ「だ・か・ら……ね、ね♥」











↓1  どうなる?
509 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/11(月) 23:28:17.99 ID:dPzBMhD60
そのまま提督の膝の上に登ったら>>505を気づく
510 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/11(月) 23:31:03.84 ID:Kb9Gqzmxo


スタスタスタ… スクッ…


提督「ん……」


グレカーレ「あれっ?くすっ……おっきくなってるじゃんっ♥」


提督「生理現象だよ。仕方ないだろ」


グレカーレ「ね、ね……いいでしょ……?♥」

 
グレカーレ「ねーぇ、お願い〜……♥」






↓1  どうなる?
511 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2022/04/11(月) 23:32:09.34 ID:YELLUUSp0
しょうがないなとグレカーレの好きにさせる提督
512 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/11(月) 23:32:38.21 ID:yMui+Bato
全くこの変態娘めと言いながらも御開帳する提督
513 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/11(月) 23:35:07.05 ID:Kb9Gqzmxo



提督「はあ……仕方ないな」


提督「ほら、好きにしていいぞ」


グレカーレ「やったぁ♪テートク、グラッツェ〜♪」


グレカーレ「じゃあ、おちんちん出しちゃうね……んしょ、んしょ……」


ジジ… ジジ…




 
 

↓1  どうなる?
514 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/11(月) 23:36:31.27 ID:CEQNUpsn0
提督のちん〇んを解放していつもと違って腰を降ろして素股するグレカーレ
515 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/11(月) 23:39:37.03 ID:Kb9Gqzmxo



グレカーレ「きゃっ♥わあ、おっきい……♥」


提督「舐めたくてたまらないって顔してるぞ」


グレカーレ「ふふっ、当たり……♥でも、今日はね……♥」


しゅるっ…


グレカーレ「こっちで、気持ちよくしてあげよっかな〜って……♥」


提督「お前、下着……」


グレカーレ「あはっ♥すっごいびくびくしてる……コーフンしたんだぁ♥」


グレカーレ「ほら、すりすりしてあげる……んっ……♥」


くちゅ… 






↓1  どうなる?
516 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/11(月) 23:41:15.98 ID:yMui+Bato
興奮度が上がってきたところで69の体勢になって秘所を提督に見せながらパクリと咥えるグレカーレ
517 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/11(月) 23:41:16.41 ID:dPzBMhD60
提督はスカートの中を見えないことに想像が湧いて、下の相棒が大きくなる
518 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/11(月) 23:45:46.00 ID:Kb9Gqzmxo


グレカーレ(うぅ……♥提督のおちんちん、すっごく硬くて……♥)


グレカーレ(どうしよう……咥えたくて仕方なくなって来ちゃった……♥)


提督「……グレカーレ」


グレカーレ「えっ、な、なに……?♥」







グレカーレ「シックスナインって……もお、変態じゃんっ……♥」


提督「お前が言うな。こんな小さい身体で、人のモノ舐めるのが大好きなくせに」


びくっ… びく…


グレカーレ(提督の……♥はあぁ、いただきます……♥)


グレカーレ「はむっ、んぅ……♥」








↓1  どうなる?
519 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/11(月) 23:47:01.39 ID:QQ23zoctO
久々なので奉仕にも熱が入る
520 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/11(月) 23:47:07.07 ID:dPzBMhD60
提督のほうが上手くて先にイかされるグレカーレ
521 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/11(月) 23:50:16.23 ID:Kb9Gqzmxo



れろっ… ずぞぞぞ…っ


提督「お、いいぞ……流石だな」


グレカーレ「んふっ……♥ふぅ、ちゅっ……ちゅぷ♥」


グレカーレ(褒められると、嬉しくなっちゃう……♥あたしも久しぶりでぇ、この子のコト、じっくり味わいたいし……♥)


グレカーレ「ちゅぱっ……♥えへへ、竿も舐めたげる……ちゅっ♥」


ぴくっ…







↓1  どうなる?
522 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/11(月) 23:51:17.88 ID:dPzBMhD60
>>520
523 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/11(月) 23:56:47.12 ID:Kb9Gqzmxo



ふりふり…


提督(グレカーレの尻が、目の前で揺れて……)


提督(しかしまあ、こんな小さいのに……よく入るもんだ)


ふにっ…


提督(割れ目もぴっちり閉じて……時折、愛液が溢れてきて……)


くちゅ… くちゅっ…♥


グレカーレ「んん゛……♥ちょっとぉ、集中できないじゃんっ♥」


提督「気にしないで続けてくれ」


グレカーレ「気にしないでって……ひゃっ♥あ゛ぁ゛、ん〜〜〜っっ♥」 


グレカーレ「やだ、やだっ♥あたしがイかせてあげたいのにぃ……ひゃっっ♥」


びくっ びくんっ♥


グレカーレ「はあ、はあ……うぅ〜……♥」








↓1  どうなる?
524 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/11(月) 23:58:19.88 ID:YnlCglTb0
提督の精液を味わう所か何度もイかされてまともに動けない
525 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/11(月) 23:58:20.58 ID:yMui+Bato
悔しいので提督の提督にキス催眠して感度を数倍にして吸い上げるグレカーレ
526 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/12(火) 00:01:44.57 ID:v6DW6rjgo
 

提督「ほらほら、気持ちよくしてくれるんじゃなかったのか?せめて射精させてくれよ」


グレカーレ「うぅ〜……ぜったいイかせてやるんだからねっ!」








グレカーレ「はっ、はぁ……ひぃ……っ♥」がくがく…


提督「グレカーレ、そろそろ負けを認めたらどうだ?」


グレカーレ「う゛ぅ〜……やだ、やだぁ……♥」








↓1  どうなる?
527 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/12(火) 00:02:06.14 ID:ibqG5Vmmo
気づくと提督がていとくになって3人に増えている
528 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/12(火) 00:06:26.27 ID:v6DW6rjgo



「はあ、仕方ないな……」


グレカーレ「はーっ、はあ……ん、あれ……?」


ていとく「……」


グレカーレ「あれ、ぇ……?ていとく、3人……?」


ていとく「グレカーレも同じ子供相手なら、負けを認めるんじゃないかなぁって」


ていとく「僕たちに負けたら、グレカーレは言うこと聞いてもらうよっ」


グレカーレ「ふ……ふふっ、いいよっ♥子供なんかに、負けないしっ♥」









↓1  どうなる?
529 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/12(火) 00:08:06.78 ID:3jM1iD1x0
三分も持たずにていとくたちの愛撫に堕とされるグレカーレ
530 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/12(火) 00:08:07.13 ID:iL3qegpZo
即堕ち2コマ展開再び
531 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/12(火) 00:11:33.65 ID:v6DW6rjgo
 


グレカーレ「ひあっ♥や、やだやだ♥やめてぇっ♥」


ていとく「えー、もうやめちゃうの?」


ていとく「グレカーレ、弱すぎだよ……ね?」


グレカーレ「だって、だってぇ……いつもと、全然違うんだもん……♥」


ていとく「そんなに気持ちよかったの?僕たちの手で、身体中触られて……」








↓1  どうなる?
532 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/12(火) 00:12:00.36 ID:ibqG5Vmmo
イカせすぎたお詫びにとグレカーレの目の前に差し出される3本のていとくのていとく
533 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/12(火) 00:15:38.80 ID:v6DW6rjgo



グレカーレ「ぐすっ、うぅ〜……♥」


ていとく「あ、な、泣かないでよぉ」


ていとく「じゃあ、ほら……ね?」


ずいっ…


グレカーレ「っ、あ……♥」


ていとく「僕たち3人の、好きにしていいよ」


ていとく「でも、ちゃんと3人とも気持ちよくしてね?」


グレカーレ「うん、うん……っ♥えへへ、テートク……♥」







↓1  どうなる?
534 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/12(火) 00:18:26.46 ID:3jM1iD1x0
みんなの精液も飲みたいから一人ずつちん〇んを飲み込むグレカーレ
535 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/12(火) 00:22:02.71 ID:v6DW6rjgo



グレカーレ「じゃあ、いただきまーすっ♥はむっ……♥」


ていとく「っ……!」


ていとく「あ、グレカーレ……僕たちもっ」


グレカーレ「んん♥ん……じゅるるっ……♥」


グレカーレ「ぷあっ♥後で皆の精液飲んであげるからっ、今はこれで我慢してっ♥」


しゅるっ…


ていとく「うぁ、うぅ……」


ていとく「グレカーレの手、ぷにぷにしてて……」


グレカーレ「いひひっ……♥はあ、はむっ……♥」







↓1  どうなる?
536 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/12(火) 00:24:26.93 ID:WLDh99ke0
我慢してるていとくたちのお〇んちんを見て思わず愛液を漏れ出すグレカーレ
537 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/12(火) 00:27:29.40 ID:v6DW6rjgo



グレカーレ「んんっ……♥ちゅぷ、ちゅぱちゅぱっ……♥」


グレカーレ(はあぁ♥おちんちんは大人の時と殆ど変わらないし……これで3人に増えてるなんて、すごいじゃん……♥)


グレカーレ(手でシてる二人も、気持ち良さそうにびくびくして……ちょっと、濡れてきちゃった……♥)


ていとく「……グレカーレ、エッチしたくなった?」


グレカーレ「っ……♥」びくっ…


ていとく「太ももすりすりしてて、落ち着かなさそうだから……3人いるんだしさ、咥えながらっていうのも……」







↓1  どうなる?
538 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/12(火) 00:29:18.39 ID:ibqG5Vmmo
一人が後ろに回って秘所にていとくのていとくをあてがう
539 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/12(火) 00:33:18.49 ID:v6DW6rjgo


グレカーレ「えっと、えっと……♥」


ていとく「いいでしょ、グレカーレっ!きっと気持ちいいよっ」


ていとく「ほら、お尻向けて」


グレカーレ「ちょ、ていとくっ、ま、待って……♥」


ていとく「さっき散々イかせてあげたし、挿入れちゃっていいよねっ」


グレカーレ「あっ、待って、待ってぇ……♥くぅ、ぅううんっ♥」


ずちゅ ずぷぷ…♥







↓1  どうなる?
540 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/12(火) 00:36:07.47 ID:3jM1iD1x0
子供のていとくのちん〇んすら勝てないとわからせされて、気持ちよさそうに鳴くことしかできないグレカーレ
541 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/12(火) 00:39:52.47 ID:v6DW6rjgo


ていとく「うぅ……グレカーレ、気持いい……っ」


ぱちゅ、ぱちゅっ


グレカーレ「あうっ♥あふっ♥や、だ……っ、あ゛♥」


ていとく「あーあ……グレカーレ、舐めるのも手でスるのもできなくなっちゃった」


ていとく「でも気持ち良さそう……今の僕たちと、体格が一緒だからかな?」








↓1  どうなる?
542 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/12(火) 00:42:04.25 ID:ibqG5Vmmo
たっぷりの白濁で胎を満たされるグレカーレ
543 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/12(火) 00:43:41.45 ID:v6DW6rjgo


ていとく「グレカーレ……うぅ、うっ……!」


グレカーレ「ひぁんっ♥あぁ、あっ……出て、るぅ……♥」


びゅるるっ びゅっ… びゅぐ…


ていとく「っ……はあ、はあ……」


ていとく「ほら、次は僕だよっ。代わって!」


グレカーレ「ぁ……や、やだぁ……休ませ……あんっ♥」







↓1  どうなる?
544 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/12(火) 00:46:00.29 ID:3jM1iD1x0
中出しされる瞬間ハメ撮りされて、姉妹に知られたくないなら言われた通りにしてとていとく
545 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/12(火) 00:49:47.44 ID:v6DW6rjgo


ていとく「グレカーレは気を抜くと悪い子になっちゃうから、お仕置きしなきゃね」


グレカーレ「はぐっ♥ひぃ、あぁっ♥」


ていとく「そういえば……グレカーレ、さっき負けたら言うこと聞くって言ってたよね?」


ていとく「うん、言った言った」


グレカーレ「そ、そんなぁ……っ♥ん゛ん゛っ♥」


ていとく「じゃあ、言う事聞いてもらおっかなぁ〜?」








↓1  どうなる?
546 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/12(火) 00:52:42.29 ID:/EOYgyfWo
足をもってまんぐり返しのポーズをとって、搾精を諦めてこっちでご奉仕しますの降参宣言
547 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/12(火) 00:53:12.43 ID:zEHCnCVA0
私はていとくのハメ穴ですと宣言してもらってていとくたちの前に自分の穴を広げてもらう
548 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/12(火) 00:55:45.23 ID:v6DW6rjgo

今日はここまでですー

またあしたー




グレカーレ「うぅ……う〜……///」


ていとく「ほら、はやくはやくっ」


グレカーレ「もうっ、恥ずかしいのに……///」


グレカーレ「あ、あたしは……子供のテートクに、負けちゃいました……っ///」


グレカーレ「罰として……あたしの身体で、ご奉仕しますっ……///」


ていとく「じゃあ、降参だね。降参する?」


グレカーレ「するっ、するからっ!降参……!///」








↓1  どうなる?
549 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/12(火) 00:59:02.06 ID:qeExPbUw0
グレカーレの言葉に甘えてそのまま彼女を押し倒して種付けフレス
550 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/12(火) 23:00:17.72 ID:v6DW6rjgo


こんばんはー更新はじめますねー





ていとく「うん、いい子だねグレカーレ。じゃあ、ご褒美あげるよ」


グレカーレ「ひあっっ♥あ゛ぁっ、う゛……♥」


ぐちゅっっ… ずぷぷぷ…


グレカーレ「あ゛♥お、ぐぅっっ♥」


ぎゅうぅ…






↓1  どうなる?
551 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/12(火) 23:02:00.33 ID:ibqG5Vmmo
数十分後白濁だらけでクタクタになる一同
552 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/12(火) 23:02:10.20 ID:3jM1iD1x0
腹がまるで妊娠中ように膨らんで、それを気にせずにていとくのちん〇んを舐めることを夢中になってる
553 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/12(火) 23:03:21.39 ID:v6DW6rjgo



ていとく「はあ、はあ……はあっ……」


グレカーレ「うぅ……あぅ〜……♥」


ていとく「もう、クタクタ……」


ていとく「グレカーレ、シャワー浴びに行こ……」


グレカーレ「ん、うん……♥」


ぎゅうぅ…







↓1  どうなる?
554 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/12(火) 23:06:01.68 ID:3jM1iD1x0
シャワー中までていとくに抱きつかれて、抵抗できずに鳴かされるグレカーレ
555 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/12(火) 23:07:10.89 ID:v6DW6rjgo



サアァァ…


グレカーレ「ふぅう……」


ていとく「……」


ぎゅうぅ…


グレカーレ「きゃっ♥まだ、やるの……ひゃうっ♥」


ていとく「グレカーレ、グレカーレ……っ」






↓1  どうなる?
556 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/12(火) 23:09:14.65 ID:ibqG5Vmmo
こんな無責任にできるの今だけなんだからねとグレカーレ
557 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/12(火) 23:09:34.77 ID:oEBv3kg70
ようやく解放されたか今度は中の精液を掻き出される
558 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/12(火) 23:14:07.40 ID:v6DW6rjgo



ていとく「ふう……っ」


グレカーレ「んんっ……もおっ♥」


グレカーレ「こんな無責任にできるの、今だけなんだからね……♥」


ていとく「うん、わかってるよ」


ていとく「でも、グレカーレってきっといいお母さんになると思うなあ。面倒見がいいし」


グレカーレ「なにそれ、くすっ……♥」


グレカーレ「でも、嬉しいかな……ありがと、テートク……♥」









↓5分後までに何もなければこれで終わります

その場合、5分後に最も近いレスで主役安価です
559 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2022/04/12(火) 23:19:07.74 ID:IYdIm9Xi0
高雄
560 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/12(火) 23:20:39.88 ID:v6DW6rjgo


高雄了解です





【高雄の部屋】


高雄「んん……んっ……!」


高雄「このところ、急に暖かくなってきて……むしろ、暑いくらいだわ」


高雄「衣替え、急がないと……」







↓1 どうなる?
561 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/12(火) 23:21:39.70 ID:ibqG5Vmmo
秘書艦の日なので準備する
562 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/12(火) 23:22:29.07 ID:3jM1iD1x0
前は流れて提督とことを致したが、あれから特に何も起こらないからそろそろ痺れが切るところ
563 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/12(火) 23:24:07.61 ID:v6DW6rjgo


高雄「それより、今日は秘書艦担当の日。準備しないと……」


高雄「制服、に……帽子と」


高雄「髪型……うん、大丈夫ね」









↓1 どうなる?
564 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/12(火) 23:24:36.44 ID:i/y5wWAN0
一応勝負下着も付ける
565 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/12(火) 23:27:22.94 ID:v6DW6rjgo




高雄「それで……えっと、下着は……///」


高雄(一応、提督とは関係を持っているんだし……念の為、念の為よ……///)


しゅるっ…


高雄(私の制服だと、簡単に見え……い、いや大丈夫よねっ///)







↓1  どうなる?
566 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/12(火) 23:28:18.89 ID:3jM1iD1x0
提督のほうが迎えてくる
567 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/12(火) 23:30:10.27 ID:v6DW6rjgo


コンコン…


高雄「あら?はぁい」


スタスタスタ… ガチャッ…


高雄「っ、提督……!」


提督「おはよ、高雄」


高雄「お、おはようございます。あの、どういったご用事で……?」


提督「いや、今日秘書艦だろ?早起きしたもんで、迎えに来たんだ」


高雄「あ、す、すみません!すぐ準備しますから!///」







↓1  どうなる?
568 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2022/04/12(火) 23:32:48.78 ID:fE7vDF8F0
自然に手を繋いでくる提督
569 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/12(火) 23:34:57.13 ID:v6DW6rjgo



高雄「はあ、すみません……お待たせしてしまって///」


提督「いや、いいよ。俺こそ早く来て悪かったな」


高雄「いえ、そんな……わざわざ来ていただいて、私は嬉しかったです」


提督「……そうか」


すっ… ぎゅ…


提督「じゃあいこうか、高雄」


高雄「……ええ///」








↓1  どうなる?
570 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/12(火) 23:36:52.65 ID:3jM1iD1x0
仕事しながら昔話する二人
571 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/12(火) 23:39:27.69 ID:v6DW6rjgo



【執務室】


高雄「提督、こちらの書類お願いします」


提督「おう、ありがとう」


提督「……高雄は気が利くよな。一緒に仕事してて助かるよ」


高雄「ふふ、ありがとうございます。提督のところに来てそれなりに立ちますし、当然ですわ」


提督「そうだな。世話になりっぱなしだ」







↓1  どうなる?
572 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/12(火) 23:41:00.14 ID:Xcc6Zy4V0
少し待たせ過ぎたかもしてないけどなと呟く提督
573 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/12(火) 23:43:56.86 ID:v6DW6rjgo


高雄「提督、艦娘は頼りにされるのが嬉しいのですよ?」


提督「なるほど。それは覚えておくよ」


高雄「ええ。今後も頼りにしてくださいませ♪」


提督「それはそれとして……少し待たせ過ぎと思うがな……」ボソッ…







↓1  どうなる?
574 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/12(火) 23:44:23.11 ID:i/y5wWAN0
高翌雄がお茶を出す時につい胸元を見てしまう提督と
それに気づく高翌雄
575 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/12(火) 23:48:05.19 ID:v6DW6rjgo



提督「んー……」カリカリ…


高雄「提督。お茶を淹れましたので、どうぞ」


提督「ん、ああ……」


高雄「……」コトッ


提督「……」じっ…


高雄(……胸元、じっと見て……///)







↓1  どうなる?
576 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/12(火) 23:50:03.26 ID:3jM1iD1x0
直球でこの後暇かと聞いてくる提督
577 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/12(火) 23:51:26.79 ID:v6DW6rjgo


提督「高雄」


高雄「あ、はいっ///」


提督「その、この後暇か?」


高雄「えぇと……今日は秘書艦担当で、執務が終われば予定はありませんが……///」








↓1  どうなる?
578 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/12(火) 23:55:22.28 ID:L7326Kos0
提督「月並みたいな誘いだが、最近いい店を見つけたから一緒に行ってくれないか?」
579 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/12(火) 23:57:34.20 ID:v6DW6rjgo


提督「月並みな誘い方だが、最近いい店を見つけてさ」


提督「一緒に行かないか?」


高雄「それは……はい、ご一緒させてください///」


提督「よかった。なら、さっさと仕事を終わらせないとな」


高雄「ふふっ、そうですね。私も頑張らなくっちゃ……」








↓1  どうなる?
580 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/13(水) 00:01:30.39 ID:FaPmLT2r0
ありがとうと手を取ってキスする提督
581 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/13(水) 00:03:05.70 ID:lR4U+FKPo


高雄「それじゃ、私も書類を……」


提督「おっと、待った」


すっ…


提督「ありがとう、高雄……」


ちゅっ…


高雄「ひゃっ……あ、あの、そんな……私の方こそ……///」







↓1  どうなる?
582 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/13(水) 00:06:43.10 ID:MShheJcs0
一応執務中だから喜びを隠そうとするが、提督からすればバレバレだったみたい
583 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/13(水) 00:08:55.49 ID:lR4U+FKPo


高雄「と、とにかく、席に戻りますねっ……///」


提督「おう、頼んだぞ」


スタスタスタ…


高雄(ふふっ、ふふふっ……提督の方からお店に誘って貰えるなんて……///)


高雄(それに、手にキスまで……提督ったら、もう……///)


高雄「……///」そわそわ…


提督(ふふ……喜んでるな、高雄)







↓1  どうなる?
584 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/13(水) 00:12:33.44 ID:27Ajzk/50
それはそうと指輪を用意するかそれともう少し時間をかけた方がいいと考えている提督
585 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/13(水) 00:14:34.30 ID:lR4U+FKPo



提督(高雄の好意は知っているし、待たせてしまってるし……指輪を渡すべきなんだろうか)


提督(でも、真面目な娘だからな……もう少し待ってからのほうが……)


提督(うーん……)






↓1  どうなる?
586 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/13(水) 00:20:02.92 ID:MShheJcs0
コンマ判定

偶数 指輪を取る
奇数 もう少し待つ
587 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/13(水) 00:21:19.81 ID:lR4U+FKPo


提督(……そう言って、また待たせることになるかもしれないしな)


提督(断られることなんてないだろう……彼女を信じよう)


すっ…


提督(今夜、指輪を渡そう。決めた……)







↓1  どうなる?
588 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/13(水) 00:22:47.83 ID:k077CKy40
高級レストランに高級ホテルを予約する
589 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/13(水) 00:22:49.38 ID:eFQrVRgL0
出掛けるまでキンクリ
590 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/13(水) 00:24:53.31 ID:lR4U+FKPo



提督(そうなったら、生半可な所じゃダメだな。もっといいところにしよう)


提督(この前行った高級レストラン、ホテルも一緒だったし……そこにしよう)


提督(予約もして、と……)






↓1  どうなる?
591 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2022/04/13(水) 00:28:05.87 ID:MShheJcs0
チラッと高雄のほうを見て、まったくこっちを気づいていないみたい
592 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/13(水) 00:29:09.11 ID:lR4U+FKPo



提督「……」ちらっ…


高雄「……///」カリカリ…


提督(真面目に仕事してるな……気づいてないか)


提督(指輪……喜んでくれるといいんだが)







↓1  どうなる?
593 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/13(水) 00:30:29.77 ID:VJDrq2MN0
>>589
594 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/13(水) 00:33:59.11 ID:lR4U+FKPo



提督「……」


高雄「提督、お待たせしました……///」


高雄「ドレスコーデと聞いたので、あの……滅多に着ない服を引っ張り出して来たのですが……///」


提督「ああ、綺麗だよ。よく似合ってる」


高雄「っ……あ、ありがとうございます……///」


提督「じゃあ、車に乗って。出発しよう」










↓1  どうなる?
595 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/13(水) 00:37:31.83 ID:yINY5tBk0
朝帰りと言い出して彼女をからかう提督
596 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/13(水) 00:39:11.97 ID:lR4U+FKPo



ブロロロ…


提督「愛宕たちとは話したのか?」


高雄「一応、提督と出かけてくるとは伝えました」


高雄「でも、愛宕ったら……それなら、明日の朝まで帰ってこないのね、なんて……///」


提督「ん?違うのか?」


高雄「っ、て、提督っ///」







↓1  どうなる?
597 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2022/04/13(水) 00:41:08.82 ID:MShheJcs0
追い打ちで高雄の顔にキス
598 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/13(水) 00:42:25.95 ID:lR4U+FKPo


ちゅっ…


高雄「きゃっ……うぅ……///」


提督「……恥ずかしがってる君は、本当に可愛いな」


高雄「そ、そんな……からかうのは、やめてください……///」


高雄「……///」







↓1  どうなる?
599 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/13(水) 00:46:13.31 ID:2CQ6razb0
先に車から降りて高翌雄に向けて手を差し出す
600 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/13(水) 00:47:50.55 ID:lR4U+FKPo



キキッ…


提督「さあ、ついたぞ」


高雄「こ、ここですか?私には、不釣り合いでは……///」


バタンッ… スタスタスタ…


提督「さあ」すっ…


高雄「っ……はい、提督……///」


すっ…


高雄(提督が、誘ってくれたんだもの……遠慮しないで楽しまないと///)








↓1  どうなる?
601 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/13(水) 00:52:15.30 ID:E7TlJF2x0
腕を組んで席までリードしてくる提督
602 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/13(水) 00:53:58.23 ID:lR4U+FKPo


今日はここまでですー

またあしたー





スタッフ「いらっしゃいませ、お待ちしておりました」

 
スタッフ「お席までご案内します。こにらへどうぞ」


スタスタスタ…


提督「いこうか、高雄」


ぐっ…


高雄「っ……はい……///」


スタスタスタ…






↓1  どうなる?
603 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/13(水) 00:57:05.58 ID:VJDrq2MN0
まだ緊張しているけど提督の温かさを感じると徐々に落ち着く
604 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/13(水) 23:00:15.91 ID:lR4U+FKPo


こんばんはー更新はじめますねー






高雄(落ち着かない……キョロキョロ見回したらはしたないのに、どうしても気になって……///)


ぎゅうっ…


高雄(……提督は、落ち着いてるわね。大きく構えて……///)


高雄(なんだか、落ち着いてきたかも……)







↓1  どうなる?
605 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2022/04/13(水) 23:01:09.53 ID:MShheJcs0
イスを引いて高雄に座らせる提督
606 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/13(水) 23:02:14.08 ID:lR4U+FKPo


すっ…


提督「さあ、座って」


高雄「はい、失礼します」


すくっ…


提督「よっと」
 

高雄「……こんな素敵なレストランに連れて来てもらえるなんて……ありがとうございます」








↓1  どうなる?
607 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/13(水) 23:05:37.18 ID:G+SR16OS0
提督「喜んでくれたら君に俺こそ礼を言いたいさ」
608 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/13(水) 23:07:41.36 ID:lR4U+FKPo



提督「お礼を言いたいのは俺の方だよ、高雄」


提督「いつも助けてくれてありがとう」


高雄「いえ、そんな……当然のことですから」


提督「まあまあ。今日ははめを外してくれていいぞ。遠慮しないでくれ」


高雄「……そういうことでしたら」









↓1  どうなる?
609 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/13(水) 23:10:52.73 ID:ip5Z5d5b0
普通に食事しているのに提督がいつもニヤニヤしてこっちを見つめる
610 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/13(水) 23:12:13.26 ID:lR4U+FKPo



高雄「ん……!」


高雄「美味しい……流石ね」


提督「……」ニヤニヤ


高雄「な、なんですか?ニヤニヤして……///」


提督「いいや、何も」






↓1  どうなる?
611 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/13(水) 23:15:04.58 ID:MShheJcs0
お互いにワインを注ぐ提督
612 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/13(水) 23:16:42.20 ID:lR4U+FKPo


提督「ほら、ワインも」


高雄「い、いいんですか?帰りは私が運転を……」


提督「帰らないぞ。ここのレストラン、ホテルもやってるんだ……部屋もとってる」


高雄「あ……そういう、ことでしたら///」


高雄「ん……ふう、美味しい……///」







↓1  どうなる?
613 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/13(水) 23:17:58.19 ID:qlHlzmkm0
ここで食べさせてほしいと提督
614 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/13(水) 23:19:53.03 ID:lR4U+FKPo


提督「高雄、食べさせて欲しいな」


高雄「食べさせて……?」


提督「あーんだよ、ほら……あーん」


高雄「えっと……あ、あーん……///」


すっ…


提督「……うん、美味い」


高雄「そ、そうですか……ふふっ///」







↓1  どうなる?
615 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/13(水) 23:24:00.66 ID:eTQds8Hd0
少し酒が回ってきたところでホテルに行こうかと提督
616 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/13(水) 23:25:36.86 ID:lR4U+FKPo


高雄「ふう……デザートまで、本当に美味しかったですね……お酒も進んじゃいました……///」


提督「そうだな……いいディナーだった」


提督「じゃあ、ホテル行くか……?」


高雄「っ……はい……///」







↓1  どうなる?
617 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/13(水) 23:29:41.74 ID:MShheJcs0
部屋に入ると綺麗な夜景が目に入る
618 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/13(水) 23:31:37.28 ID:lR4U+FKPo



ガチャッ…


高雄「わあ……っ、綺麗ですね……///」


高雄「港の様子が……明かりが、キラキラ光って……///」


提督「……そうだな」


提督「君と一緒に見れてよった」


高雄「……私もです///」







↓1  どうなる?
619 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/13(水) 23:32:50.93 ID:jPE7C0RAo
シャワールームへ
620 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/13(水) 23:35:39.64 ID:lR4U+FKPo


高雄「では、あの……シャワーに……///」

 
提督「俺も行く。二人で浴びよう」


高雄「えっ、でも……それは……///」


提督「高雄」ぐっ…


高雄「う……し、仕方ありませんね……///」

    




↓1  どうなる?
621 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/13(水) 23:38:47.82 ID:NWs256VK0
産まれた姿になって改めて提督に褒められる
622 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/13(水) 23:41:20.71 ID:lR4U+FKPo


提督「さ、ほら……脱いで脱いで」


高雄「っ……はあ……///」


しゅるっ…


提督「おお……」


高雄(っ……嬉しいような、恥ずかしいような……///)


提督「やっぱり、すごいな……高雄の身体は……」


高雄「そ……そう、ですか……?///」







↓1  どうなる?
623 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/13(水) 23:43:46.56 ID:jPE7C0RAo
シャワーを浴びながら後ろから胸を丹念に揉まれる高翌雄
624 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2022/04/13(水) 23:44:02.22 ID:MShheJcs0
高雄の背中を流して、時に後ろから彼女に息をかける
625 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/13(水) 23:46:06.87 ID:lR4U+FKPo


サアァァ…
  
 
高雄「ん……」


むにっ… むにっ…


高雄「……あの、提督///」


提督「気にしないでくれ、高雄……」


高雄「は、はい……///」


高雄(でも……夢中になってくれてるのなら、悪い気はしないかも……一所懸命で、可愛いし……///)







 
↓1  どうなる?
626 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/13(水) 23:49:16.91 ID:MShheJcs0
提督が抱きしめてくれると、彼のモノがお尻に当たってくる
627 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/13(水) 23:51:49.68 ID:lR4U+FKPo


提督「はあ、はあ……うぅ……」


ぎゅうっ…


高雄「きゃっ、あ……提督、あ、当たって……///」


提督「高雄……好きだ。愛してる……」


高雄「ぁ……は、はい……っ///」






↓1  どうなる?
628 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/13(水) 23:53:45.14 ID:jPE7C0RAo
ベッドまでは我慢するさと言われても、尻に当たるモノの熱さと硬さに落ち着かなくなる高翌雄
629 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/13(水) 23:55:46.26 ID:lR4U+FKPo


ぐにぐにっ…


高雄(っ、か、硬くて、熱い……っ///)


高雄(どうしましょう、提督……もう、我慢できないのかしら……///)


高雄「あの……提督……///」


提督「ん、ああ……大丈夫。ベッドまで我慢できるから」


高雄「そ、そうですか……///」


高雄「っ……///」







↓1  どうなる?
630 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/13(水) 23:57:34.20 ID:hqjSqIxt0
提督がキスしてくれるとこっちのほうが我慢できなくなりそうと高翌雄
631 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/14(木) 00:00:49.11 ID:+9hnvoZeo


提督「高雄……」くいっ…


高雄「っ、ぁ……ん、んぅ……っ」


高雄「ちゅ、ぁ……♥んむ、ちゅ、ちゅうっ……♥」


高雄(キス、気持ちいい……♥お腹が、熱くなって……♥)


高雄(これじゃ、私のほうが……我慢、出来なくなって……♥)







↓1  どうなる?
632 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/14(木) 00:02:36.98 ID:W4zgKVmwo
行こうかと流されるままベッドに連れて行かれる高翌雄
633 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/14(木) 00:03:28.64 ID:GcRzizGb0
自分の体を提督に押し付けて彼にゴーサインを出す
634 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/14(木) 00:03:29.46 ID:+9hnvoZeo


提督「っ……」


高雄「んっ、っ……♥はぁー……♥」


提督「……行こうか」


ぐいっ…


高雄「あ、きゃっ……あぁ……♥」







↓1  どうなる?
635 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2022/04/14(木) 00:08:40.95 ID:GcRzizGb0
キスが好きかと言って、キスしながら高雄の穴を広げる提督
636 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/14(木) 00:11:39.37 ID:+9hnvoZeo


どさっ… 
 

高雄「きゃんっ……♥」 


提督「高雄はキスが好きなのか?さっきも気持ち良さそうな顔してたが……」


高雄「っ、それは……んっ♥んむっ……ちゅ、ぁ……♥」


高雄「ちゅぷっ♥ちゅ、ちゅっ……♥」


くちゅっ…♥


高雄「ん゛ん゛っ!?♥てっ、い、あぁんっ♥」


高雄(て、提督の、指が♥かきまわされてっ……♥)






↓1  どうなる?
637 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/14(木) 00:14:39.74 ID:92L6TUuN0
直後に提督の提督にぶっち込まれてイッてしまう
638 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/14(木) 00:16:19.64 ID:+9hnvoZeo


高雄「あ゛ぁ゛ぁ゛っ♥ん゛ん゛……っっっ♥」


高雄「っ……はあ、はあー……っ♥」


くちゅっ…


高雄「あ、て、ていっ……あう゛っ♥」


提督「っ、高雄……!」


高雄「〜〜〜〜っっっ……♥♥♥」







↓1  どうなる?
639 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/14(木) 00:18:04.66 ID:W4zgKVmwo
高翌雄の胎を目覚めさせるように奥を責める提督
640 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/14(木) 00:18:40.02 ID:fXPovlA+0
もっと提督を悦ばせるために提督の頭を自分の胸に埋める
641 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/14(木) 00:20:11.36 ID:+9hnvoZeo


高雄「はっ、はあッ……♥」


高雄(今、挿入られられただけで……っ♥)


ぐちゅっ… ごりゅっ♥


高雄「ひ、ぃいっっ♥あ゛♥あ゛んっっ♥」


高雄「そん、なっ♥奥、ばっかりぃ……♥」








↓1  どうなる?
642 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/14(木) 00:22:51.00 ID:GcRzizGb0
>>640
643 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/14(木) 00:25:38.90 ID:+9hnvoZeo


提督「っ、どうだ、高雄……?気持ちいいかっ?」


高雄「っ、ん……ぅ……♥」


すっ…


提督「ん……うおっ……」


ぎゅうぅぅ…っ♥」


提督(柔らかい……それに、高雄の匂いがして……)


高雄「はあ……提督、提督ぅ……♥」







↓1  どうなる?
644 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/14(木) 00:27:57.99 ID:POeRiNZ40
愛を囁いて中出しする
645 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/14(木) 00:30:36.10 ID:+9hnvoZeo


提督「っ、ぷぁ、はあっ……」


高雄「あ……♥」


提督「高雄……」


すっ…


「ありがとう、愛してるよ……」


高雄「っっ、んん〜〜っ♥」


提督「っ……!」


びゅるるっ びゅっ… びゅぐ…


高雄「あ゛♥ぁ、ぁ〜〜〜〜っっっ……♥♥♥」








↓1  どうなる?
646 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/14(木) 00:32:14.84 ID:sGe6zSjj0
繋がるまま高翌雄を休ませて彼女の顔や髪を撫でる
647 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/14(木) 00:34:21.43 ID:+9hnvoZeo


高雄「っ……あん、はぁ……っ♥」びくっ… びく…


提督「うっ……っ、ふう……」


提督「……高雄」


高雄「はぁ、はぁ……っ♥」


提督(汗で髪が張り付いて……散々に、乱れてたんだな……)


提督(……愛しい)すっ…







↓1  どうなる?
648 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/14(木) 00:37:28.83 ID:W4zgKVmwo
子供できるといいなと高翌雄の腹を撫でる提督
649 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2022/04/14(木) 00:37:31.43 ID:GcRzizGb0
提督の熱さに蕩けそうになって彼の名前を呼びながら恋人繋ぎする高雄
650 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/14(木) 00:39:56.77 ID:+9hnvoZeo


高雄「ぁ、ん……♥てい、とく……♥」


提督「……高雄」


すっ… なでなで…


提督「子供、出来るといいな……」


高雄「提督は……私との子供が、ほしいんですか……?♥」


提督「ああ。きっと母親に似て、いい子 になるよ……」


高雄「……っ、嬉しい♥」








↓1  どうなる?
651 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2022/04/14(木) 00:41:05.99 ID:GcRzizGb0
高雄の左手を取って、薬指を撫でてくる提督
652 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/14(木) 00:42:42.53 ID:+9hnvoZeo



高雄「私も……あなたどの子供なら、喜んで……♥」


提督「高雄……」


すっ…


提督(細い指……綺麗だ……)


高雄「……あの、提督……?♥」







↓1  どうなる?
653 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/14(木) 00:43:23.14 ID:W4zgKVmwo
またナカで大きくなり始める提督の提督
654 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/14(木) 00:47:18.81 ID:+9hnvoZeo


びき… びきっ…


高雄「っ……ぁ、……♥」


提督「高雄、今度は……子供を作るつもりで、やりたいんだ」


高雄「は、はいっ……♥」


高雄「私も……う、受け止めてみせますからっ。たくさん、出してください……♥」


提督「高雄……」




↓1  どうなる?
655 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/14(木) 00:48:17.15 ID:GcRzizGb0
気絶せずに耐えるとご褒美をあげると提督
656 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/14(木) 00:54:20.25 ID:+9hnvoZeo


提督「なら……思いっきり、やっていいか?」

 
提督「お前の身体、もっと……味わいたい。溺れるくらいに、夢中になりたいんだ」


高雄「……そこまで言ってもらえるなんて、嬉しい……♥」


高雄「私は、あなたのものなんですから……♥提督が喜んでくれるなら、何だって……♥」


提督「……いい子だ」


提督「気絶せずに要られたら……ご褒美をあげよう」







 
↓1  どうなる?
657 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/14(木) 00:56:01.01 ID:POeRiNZ40
思い切り高翌雄を突き上げて彼女の腹から提督の形を見える
658 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/14(木) 01:00:44.46 ID:+9hnvoZeo


今日はここまでですー

またあしたー






提督「ふぅぅ……っ」


ずんっ!


高雄「ひっ、いぃっ!♥あ゛、ぁ……♥」


提督(お腹に俺の形が、浮き出て……本当に、挿入ってるんだな……)


高雄「く、るしっ……♥ぁ……♥」





↓1  どうなる?
659 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/14(木) 01:03:35.17 ID:sGe6zSjj0
苦しい以上の快感に襲われてまるで子宮が降りて来たと感じちゃう高翌雄
660 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/14(木) 23:00:15.99 ID:+9hnvoZeo

こんばんはー更新はじめますねー





高雄「あ゛ぁぁ、あ゛あ゛っ♥ふぁあっっ♥」


高雄(気持ち、いいッ♥おく、ごりごりされてりゅっ♥)


高雄「てい、とっ……っ♥ん゛ん゛っっ♥」







↓1  どうなる?
661 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/14(木) 23:01:26.42 ID:GcRzizGb0
タイミングを合わせて一緒にイク
662 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/14(木) 23:03:56.85 ID:+9hnvoZeo
 

提督「高雄、高雄……っ!」


ぐっ…


提督「一緒に……」


高雄「あ゛ぁ゛っ♥んふ、はいぃ……っっ♥」


高雄「イク、イクイクぅ……あ゛ぁ゛あ゛っっ♥」


びくっ びくんっ!


高雄「はへっ、ひぃ……っ♥」






↓1  どうなる?
663 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/14(木) 23:05:55.51 ID:/cBoFVI10
提督の提督を搾って綺麗に提督の精液を搾り切る
664 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/14(木) 23:07:44.90 ID:+9hnvoZeo


どくっ どく…


高雄(提督の、震えてっ……♥私の中に、いっぱい……♥)


すっ…


高雄「もっと、もっと……♥ぜんぶ、出してぇ……♥」


提督「っ……!」


高雄「ぁ、ぁ……♥うふふっ……♥」







↓1  どうなる?
665 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2022/04/14(木) 23:09:02.80 ID:GcRzizGb0
もっと提督を感じたくて彼に擦りつけて、提督は高雄の頭を撫でて返す
666 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/14(木) 23:10:49.02 ID:+9hnvoZeo


高雄「たくさん、出してくれて……嬉しい……♥」


すっ ぎゅうっ…


高雄「ん……すき、すき……♥」すりすり…


提督「高雄……」


提督「……」


ぎゅうっ… なでなで…







↓1  どうなる? 
667 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/14(木) 23:11:48.20 ID:lMg4nUoi0
ご褒美をおねだりする高翌雄
668 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/14(木) 23:14:02.30 ID:+9hnvoZeo



高雄「提督……ご褒美は、まだですか……?♥」


高雄「私、ちゃんと頑張りましたよ……?♥」
  

提督「ああ、ありがとう。気持ちよかったよ」

 
提督「ご褒美だな……それじゃ」






↓1  どうなる?
669 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/14(木) 23:15:01.84 ID:OwvAVQs90
高翌雄の手を取って指輪を取り出す
670 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/14(木) 23:16:34.83 ID:+9hnvoZeo


すっ…


高雄「ふふふっ、何かしら……あっ……」


高雄「嘘、そんな……」


提督「高雄……受け取ってくれるか?」


高雄「っ……提督っ……」






↓1  どうなる?
671 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2022/04/14(木) 23:18:13.54 ID:GcRzizGb0
提督「もっとも君を手放すつもりはないけどな」
そう言って高雄にキスし、彼女の薬指に指輪を嵌める
672 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/14(木) 23:20:18.80 ID:+9hnvoZeo



提督「最も、もう放さないからな……」


提督「君に夢中だ、高雄……」


高雄「ん、んっ……♥ちゅ……♥」


すっ… きゅ…


高雄「っ、あ……てい、とく……♥」


高雄「……あなたの艦娘で、私……よかった。幸せです……♥」









↓5分後までに何もなければこれで終わります

その場合、5分後に最も近いレスで主役安価です
673 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/14(木) 23:25:18.51 ID:rPrauNK50
冬月
674 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/14(木) 23:27:40.84 ID:+9hnvoZeo


冬月了解です





【冬月の部屋】


防空埋護冬姫「ん、ん……っ」もぞ…


防空埋護冬姫(朝、か……この身体にも、だいぶ慣れたかな)


防空埋護冬姫(もとに戻るまでまだ時間はかかるが……そう焦ることもない。ゆっくりいけばいいさ)







↓1 どうなる?
675 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/14(木) 23:29:31.22 ID:W4zgKVmwo
毎日提督に献血をお願いしているような状況なので後ろめたい気持ちが出てきている
676 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/14(木) 23:31:46.73 ID:+9hnvoZeo
 

ゴソゴソ…


防空埋護冬姫(今日の分のサプリを用意して……朝の分、飲んでおくか)


パクッ


防空埋護冬姫(……提督は気にするなと言っていたが、私のために毎日献血しているようだし)


防空埋護冬姫(流石に、後ろめたい気になる……うぅむ)







↓1 どうなる?
677 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/14(木) 23:32:52.19 ID:GcRzizGb0
ああいう関係になるつもりはないにしろ、普通に仕事や他のことで提督を手助けすればいいだろと彼の元へ
678 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/14(木) 23:35:00.98 ID:+9hnvoZeo



防空埋護冬姫(流石に、そういう関係になるのはごめんだが……///)


防空埋護冬姫(別に、普通に仕事の手伝いをすればいいか。うん、そうしよう)


防空埋護冬姫「よし、決まりだな」


スタスタスタ…







↓1 どうなる?
679 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/14(木) 23:37:23.34 ID:lMg4nUoi0
夜戦直前を覗いたことを思い出してしっかりとドアを叩く冬姫
680 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/14(木) 23:38:04.19 ID:W4zgKVmwo
朝も早くから誰かが提督の執務室に入っていくのを見かける
681 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/14(木) 23:39:02.99 ID:+9hnvoZeo



スタスタスタ…


すっ…


防空埋護冬姫(おっと……中が取り込み中かもしれないしな///)


コンコン…


防空埋護冬姫「提督……提督、いいか?」








↓1 どうなる?
682 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/14(木) 23:41:31.05 ID:GcRzizGb0
コンマ判定

偶数 焦った声で待ってくれと提督
奇数 入っていいぞと提督
683 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/14(木) 23:42:50.56 ID:+9hnvoZeo



「ああ、入っていいぞ」


防空埋護冬姫「分かった。失礼する」


ガチャッ… 


防空埋護冬姫「おはよう、提督」


提督「おはよ……どうかしたか?」







↓1  どうなる?
684 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/14(木) 23:43:37.61 ID:W4zgKVmwo
そろそろ何か仕事をしたいと相談する
685 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/14(木) 23:45:45.79 ID:+9hnvoZeo


防空埋護冬姫「いや、何か手伝えることはないかと思ったんだが」


提督「血のこと気にしてるなら、別にいいんだぞ?どうせ検査で献血はしてるし」


防空埋護冬姫「それは分かってる。だが、それじゃ私の気が済まないんだ」


提督「そうか……んん、じゃあ……」







↓1  どうなる?
686 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/14(木) 23:47:46.80 ID:0dbshtlu0
個人的なお願いで少しの間だけ子供の面倒を見てほしいと提督
687 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/14(木) 23:49:32.66 ID:+9hnvoZeo



提督「……個人的な頼みでもいいか?」


防空埋護冬姫「ああ、任せてくれ」


提督「悪いな。少しの間、子供の面倒を見ててほしいんだ」


防空埋護冬姫「子供?」


      






↓1  どうなる?
688 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/14(木) 23:54:38.88 ID:XoSpfOBz0
たまには嫁艦たちと二人きりにしたいからと提督
689 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/14(木) 23:56:49.74 ID:+9hnvoZeo


提督「子供の面倒はいつも母親の艦娘に任せてるからな。大変だろうし、労ってやりたいんだ」


防空埋護冬姫「それで、私に子供を見ててほしいんだな」


防空埋護冬姫「理由は分かったが、この見た目で平気か?」


提督「大丈夫だよ。深海棲艦に慣れてる子ばかりだから」


防空埋護冬姫「そうか。それは安心だな……わかった、任せてくれ」







↓1  どうなる?
690 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/14(木) 23:58:48.80 ID:GcRzizGb0
加賀と瑞鶴から子供を預けてくる
691 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/15(金) 00:01:13.47 ID:6ZClK3p1o


加賀「じゃあ、お願いするわね」


瑞鶴「何かあったら、すぐ電話してね!遠慮しないでいいからっ」


防空埋護冬姫「ああ、任せてくれ……かが、ずいかく。冬月だ。よろしくな」   


提督「このお姉さんの言う事聞いて、いい子にしてるんだぞ」


かが「……わかった」


ずいかく「はーいっ」


防空埋護冬姫「うん、いい子だ」








↓1 どうなる?
692 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/15(金) 00:03:08.72 ID:4M78Vqwm0
自己紹介しながら二人のことを聞いてみよう
693 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/15(金) 00:06:18.21 ID:6ZClK3p1o



かが「冬月さんは……誰かの、お姉さん?」


防空埋護冬姫「私は秋月型だよ。ここにいる中では、一番末っ子だな」


防空埋護冬姫「二人は今何歳なんだ?」


ずいかく「2歳……」


かが「私は、もうすぐ3歳っ」

 
防空埋護冬姫「そうか……しっかりした子たちだな」






↓1  どうなる?
694 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/15(金) 00:08:57.48 ID:HlVCTJKb0
ママたちのことも聞いてみると、かがからママたちが仲が良くて仲が悪いと妙な回答してくる
695 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/15(金) 00:12:14.53 ID:6ZClK3p1o



防空埋護冬姫「母親は、加賀に瑞鶴だろう?」


かが「知ってるの?」


防空埋護冬姫「もちろん。本国では知らないものはいないさ」


防空埋護冬姫「どうだ?お母さんたちは優しいかな?」


ずいかく「うん、やさしいよ」


ずいかく「でも……えっと」


かが「ママたち、仲がいいけど仲が悪いから……」


防空埋護冬姫「うん……?どういうことだ?」







↓1  どうなる?
696 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/15(金) 00:15:47.30 ID:E5RzWfAh0
いつもケンカしてるに見えるけど少し経ったら仲直しになって、仲直しと思っていたらまだケンカを始めるとずいかく
697 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/15(金) 00:18:22.98 ID:6ZClK3p1o



ずいかく「あのね、いつもね、ケンカしてるの……」


ずいかく「でも、少ししたら仲良しになって……またすぐケンカしてるから」


かが「……」こくこく…

 
防空埋護冬姫「なるほどな……二人は仲良しなのか?」


かが「うん、仲良し」  


ずいかく「僕たち、兄弟皆仲良しだよっ」







↓1  どうなる?
698 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/15(金) 00:18:57.64 ID:p/Nj/i2n0
あとパパが最近構ってくれなくてママ達が寂しそうだと子供達
699 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/15(金) 00:22:51.82 ID:6ZClK3p1o


防空埋護冬姫「ふふっ、そうか。仲が良いのはいいことだ」


かが「あと、あとねっ」


かが「最近、パパが構ってくれなくて……ママ、寂しそうだった……」


ずいかく「あ、僕のママもそうだった」


防空埋護冬姫「む……そうか。それはよくないな」


防空埋護冬姫「でも、今ママたちはパパと一緒にいるんだ。きっと楽しくしてるだろう」


ずいかく「うん……えへへっ」






↓1  どうなる?
700 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/15(金) 00:25:19.84 ID:HlVCTJKb0
軽く二人を持ち上げてしたい事や遊びたいことを聞く
701 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/15(金) 00:26:54.96 ID:6ZClK3p1o


防空埋護冬姫「さて、と……」


ぐいっ…


防空埋護冬姫「話してるだけじゃ退屈だろう。何かしたいことはないか?」


かが「うーん、と」


ずいかく「なんでもいいの?」


防空埋護冬姫「ああ。最も、私に出来ることは限られてるが……」






↓1  どうなる?
702 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/15(金) 00:29:02.04 ID:VMx2mfdM0
海に出てみたいとかが
703 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/15(金) 00:31:19.39 ID:6ZClK3p1o


かが「じゃあ、海に行きたい」


防空埋護冬姫「海に?見に行くのか?」


かが「ううん、ママみたいに……海の上、歩きたい」


ずいかく「あ、ぼ、僕も……かっこいいから、僕も歩きたいっ」


防空埋護冬姫(むう……艦娘の子とはいえ、艤装もなく浮けるだろうか……)


防空埋護冬姫(万が一ということもあるし……一応、提督に聞いてみるか……?)










↓1  どうなる?
704 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/15(金) 00:33:43.38 ID:trHesKpu0
パパが一度も許したことがないからパパに秘密にしていほしいとお願いするずいかく
705 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/15(金) 00:35:36.37 ID:6ZClK3p1o



すっ…


ずいかく「あ!パパには言わないでっ」


ずいかく「前、パパにお願いしたら、危ないからダメだって……」
  
  
防空埋護冬姫「う……し、しかしだな……」


ずいかく「お願い、ちょっとだけでいいから……!」


かが「私も……」


防空埋護冬姫「う、ぅ……」






↓1  どうなる?
706 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/15(金) 00:37:57.19 ID:HlVCTJKb0
ため息をついて私の側から離れるなよと冬月
707 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/15(金) 00:39:14.17 ID:6ZClK3p1o



防空埋護冬姫「……はあ」


防空埋護冬姫「一つ、私の側から離れないこと……約束できるか?」


かが「うんっ!」


ずいかく「やくそく、するっ!」


防空埋護冬姫「よし。なら行こう……ちゃんと言うことを聞くんだぞ」







↓1  どうなる?
708 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/15(金) 00:41:15.89 ID:gamyzyjj0
艤装を呼び出して二人をその上に乗らせる
709 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/15(金) 00:43:01.91 ID:6ZClK3p1o



ザアァァ…


防空埋護冬姫「手を離すなよ」


かが「うん……」


ズズズ…


艤装「「……ギギッ」」


ずいかく「わっ」


防空埋護冬姫「大丈夫だ。襲ったりしない……さあ、その上に乗って」


かが「い、痛くないの?」


防空埋護冬姫「ああ、平気だ」


ずいかく「……」そー…






↓1  どうなる?
710 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/15(金) 00:47:08.47 ID:HlVCTJKb0
周りに艦娘と深海棲艦もいないと確認する
711 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/15(金) 00:48:55.84 ID:6ZClK3p1o
 

かが「わ……あは、あははっ」


ずいかく「すごい、歩いてる……!ママみたい!」


防空埋護冬姫(周囲に……艦娘も、深海棲艦もいないか)


防空埋護冬姫「少しだけ、このまま進んでみようか」


かが「うんっ、えへへ……!」







↓1  どうなる?
712 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/15(金) 00:51:51.34 ID:JOukPhOz0
母の気持ちを理解できるとはいわないけど子供を心配する気持ちを痛いほど理解できた冬姫
713 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/15(金) 00:55:05.78 ID:6ZClK3p1o


防空埋護冬姫「あ、こらっ。暴れるな、落ちるぞっ」


ずいかく「ふふっ、はぁい!」


防空埋護冬姫(……加賀も瑞鶴も、子供のいる艦娘たちは苦労しているわけだ)


防空埋護冬姫(無関係な私でさえ、この子達が心配でたまらない。母親、父親からすれば、海に出したくないのも分かる……)


かが「冬月さんっ」


ずいかく「ありがとうございましたっ!」


防空埋護冬姫「……どういたしまして」








↓1  どうなる?
714 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/15(金) 00:56:30.08 ID:p/Nj/i2n0
提督に報告しにいくと部屋の中から喘ぎ声がする
715 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/15(金) 00:56:53.83 ID:ryVPQ3bf0
再三に安全を確認してようやく子供たちに海の上に立つを体験してもらう
716 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/15(金) 01:00:40.04 ID:6ZClK3p1o


防空埋護冬姫「満足してくれたか?これ以上は、もう少し大きくなってなら両親に頼むといい」


かが「うん、そうする」


ずいかく「ママにね、見てもらうのっ!」


防空埋護冬姫「ふふっ……ああ、きっと喜ぶぞ」


防空埋護冬姫「ひとまず、パパの所に行こう……さっきのことは、内緒でな」


「「はーい」」









スタスタスタ…


「ぁ……ん……♥」


防空埋護冬姫「……」ぴたっ


かが「どうしたの?」


防空埋護冬姫「あ……いや……」


「あぁ……っ、はぁ……♥」


防空埋護冬姫「や、やっぱり、部屋で待っていようか……」


ずいかく「? なんで?」







↓1  どうなる?
717 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/15(金) 01:02:17.49 ID:HlVCTJKb0
アイスを奢ると二人を食堂に連れて行く
718 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/15(金) 01:04:34.98 ID:6ZClK3p1o


 
防空埋護冬姫「それなら、いい子にしてたから……アイスでも食べようか?私が買ってあげよう」


かが「! アイス、すき……っ」


ずいかく「やった、やった♪」


防空埋護冬姫「はあ……」


防空埋護冬姫(……夜戦とはそんなに、夢中になるほどなのか……///)







↓1  どうなる?
719 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/15(金) 01:07:27.76 ID:VmfziXgB0
アイスの単語に釣られて冬姫が気づいたときに子供たちがわらわらと後ろに付いてくる
720 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/15(金) 01:10:48.74 ID:6ZClK3p1o

今日はここまでですー

またあしたー




防空埋護冬姫(涼もあんなに入れ込んでるんだ。かなりのものなんだろうが……)


かが「えへへ、みんなでアイス、アイス♪」


防空埋護冬姫「うん……わっ!?」


うんりゅう「アイス……」


しぐれ「なに味にするー?」


こんごう「うーんとねー……」


防空埋護冬姫「い、いつの間にこんな……わらわらと……」







↓1  どうなる?
721 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/15(金) 01:16:14.36 ID:hynxF7/40
なぜがふるたかが説明してくれる
722 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/15(金) 23:00:43.22 ID:6ZClK3p1o
 
こんばんはー更新はじめますねー



ふるたか「みんなね、アイス好きなんだ」


ふるたか「ねー?」


こくこく…


防空埋護冬姫「そ、そうか……」


防空埋護冬姫(参ったな……手持ちが足りるだろうか)







↓1  どうなる?
723 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/15(金) 23:01:51.74 ID:HlVCTJKb0
みんなが普段に甘味を食べれる機会が少ないから、不意にアイスと言う単語が言い出したらいつもこうなるとレックス
724 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/15(金) 23:04:55.43 ID:6ZClK3p1o



レックス「すみません、冬月さん。皆なかなか甘いものを食べられないので……」


防空埋護冬姫「いや……子供が余計なことを気にしないでいい」


防空埋護冬姫「ここは私に任せておいてくれ」


レックス「……大丈夫なんですか?」


防空埋護冬姫「ああ、平気だ」







↓1  どうなる?
725 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/15(金) 23:07:24.35 ID:R06AJJIv0
手持ちがどう見ても足りないから食堂に助けてくれる人が居ると祈る冬姫
726 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/15(金) 23:09:22.45 ID:6ZClK3p1o



防空埋護冬姫(……とはいったものの、まず間違いなく足りないだろうな……)


防空埋護冬姫(誰か、食堂に貸してくれる人がいることを祈ろう……うん)


防空埋護冬姫「さあ、皆いくぞ。こっちだ」


『はーい』


スタスタスタ…








↓1  どうなる?
727 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/15(金) 23:09:53.06 ID:p/Nj/i2n0
汗をかいた提督が手助けにやってくる
728 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/15(金) 23:10:51.60 ID:VmfziXgB0
防空埋護冬姫と子供の群れから察した誰かが近づいてくる
729 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/15(金) 23:13:10.36 ID:6ZClK3p1o


【食堂】


防空埋護冬姫「間宮、すまないが……えっと」


防空埋護冬姫「……アイスを二十人分、頼む」


間宮「二十人分、ですか。冬月さんは?」


防空埋護冬姫「私はいい……」


間宮「はい、では……代金が」


タッタッタッ…


提督「ああ、待て待て。俺が払うよ」


防空埋護冬姫「っ、提督っ」


ふるたか「あ、パパ!」








↓1  どうなる?
730 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/15(金) 23:13:52.91 ID:HlVCTJKb0
提督に大丈夫かと耳打ちする冬月
731 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/15(金) 23:14:30.74 ID:80YZwUGVo
話しかけようと思ったがたちまち子供たちの波に飲み込まれる提督と取り残される冬姫
732 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/15(金) 23:15:15.24 ID:6ZClK3p1o


すっ…


防空埋護冬姫(……大丈夫なのか?)


提督「ん、ああ……金なら平気だぞ」


防空埋護冬姫「違うっ……加賀や瑞鶴と、一緒だったんじゃないのか……?」


防空埋護冬姫「……随分と楽しんでたようだし///」


提督「あー……それは……」







↓1  どうなる?
733 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/15(金) 23:16:58.25 ID:Rden7VFi0
>>731
734 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/15(金) 23:18:28.02 ID:6ZClK3p1o



間宮「さ、アイスどうぞ〜♪」


『わぁい!』


『アイスアイス〜っ!』


ドドドドド…


防空埋護冬姫「うおっ」


提督「おおっと……」


タッタッタッ…


提督「……」


防空埋護冬姫「……元気な子たちだな」







↓1  どうなる?
735 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/15(金) 23:22:04.01 ID:XwiOs1380
手にかかるところもあるがそのほうがかわいいと提督
736 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/15(金) 23:23:54.05 ID:6ZClK3p1o



提督「まあな……手のかかることもあるが、そのほうが可愛いもんだ」


防空埋護冬姫「ふふっ、そうだな。分かるよ」


提督「ん、そうなのか?」


防空埋護冬姫「この短い間で、少しはそういう気持ちも分かるようになったんだ……いいな、子供というものは」








↓1  どうなる?
737 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/15(金) 23:26:01.36 ID:HlVCTJKb0
思い出したように冬月に礼を言う子供たち
738 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/15(金) 23:28:04.23 ID:6ZClK3p1o



提督「……おーい、冬月にありがとうは?」


ふるたか「あ、そうだ!」


かが「冬月さん、ありがとー!」


ずいかく「ありがとう、ございましたっ」


「ありがとー!」「アイス、ありがとー」


防空埋護冬姫「む……いや、その……」






↓1  どうなる?
739 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/15(金) 23:30:55.89 ID:ol9ZaX5B0
悪い気はしないけどこの感覚に慣れなくて歯痒い冬姫
740 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/15(金) 23:32:16.75 ID:6ZClK3p1o


提督「なんだ、照れてるのか?」


防空埋護冬姫「そういうわけじゃないんだが……なんだか、慣れなくてな」


提督「いいから、素直に受け取っとけよ」なでなで…


防空埋護冬姫「ん……っ///」









↓1  どうなる?
741 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/15(金) 23:34:32.74 ID:pY9nPjqK0
提督の手を気付いて離してくれと彼の手を振り払う
742 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/15(金) 23:36:12.96 ID:6ZClK3p1o


防空埋護冬姫「い、いいからっ……離してくれ///」バッ…


提督「おっと、悪い悪い」


防空埋護冬姫「はあ……まったく///」


防空埋護冬姫「……///」








↓5分後までに何もなければこれで終わります

その場合、5分後に最も近いレスで主役安価です
743 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/15(金) 23:41:12.92 ID:HlVCTJKb0
島風
744 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/15(金) 23:43:33.97 ID:6ZClK3p1o

島風了解です





【島風の部屋】


島風「ふぅ、ん、んーっ……!」


しまかぜ「まんまー」


島風「しまかぜ……ふふっ、おはよっ」


島風「しまかぜももう一歳かあ。早いねぇ……」








↓1 どうなる?
745 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/15(金) 23:45:21.50 ID:JOukPhOz0
体のほうも完全復活で今日もしまかぜを背負って走る
746 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/15(金) 23:47:45.86 ID:6ZClK3p1o



島風「じゃあ、走りに行こっか!しまかぜも一緒にね」


島風「まだ朝は寒いから、暖かくしていこうね」


すっ…


しまかぜ「うきゃっ、きゃっ♪」







↓1  どうなる?
747 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/15(金) 23:49:10.72 ID:80YZwUGVo
速いと喜ぶので本当に自分の子供なんだなとしみじみと思う島風
748 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/15(金) 23:51:02.38 ID:6ZClK3p1o


【運動場】


島風「よーし、いくよ〜!」


タッタッタッ…


しまかぜ「きゃあっ、きゃっ♪」


島風「えへへ、しまかぜも嬉しい?じゃあ、もっと早く!」


タッタッタッタッ…!


しまかぜ「きゃあっ、きゃっ♪」


島風(喜んでる……やっぱり、あたしの子供なんだ……♪)







↓1  どうなる?
749 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/15(金) 23:52:47.61 ID:XwiOs1380
体が暖かくなってきたところしまかぜが歩きしたいと
750 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/15(金) 23:54:36.16 ID:6ZClK3p1o


しまかぜ「う、まんまー」


島風「んん、なぁに?」


しまかぜ「あっ、あっあっ」じたばた…


島風「もしかして、しまかぜも歩きたいの?」


島風「うん、いいよ。ママと手繋ごうね」


ぐっ…


しまかぜ「〜〜〜っ♪」ぺたぺた…










↓1  どうなる?
751 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/15(金) 23:57:09.01 ID:HlVCTJKb0
しまかぜが急に走ろうとして、何歩を走ってコケかけた
752 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/15(金) 23:58:59.23 ID:6ZClK3p1o


しまかぜ「っ〜〜〜♪」とてとてとて…


島風「あっ、しまかぜ!手離しちゃだめっ」


しまかぜ「きゃっ、きゃ……♪」


とてとてとて… ばたっ


島風「あ!大丈夫……?」


しまかぜ「……」








↓1  どうなる?
753 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/16(土) 00:01:12.85 ID:UjRW28Rd0
運がよくて傷ついてないから元気よく返事するしまかぜ
754 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/16(土) 00:02:39.82 ID:jpldwJrWo


しまかぜ「……うんっ!」


島風「はあ……心配したんだからね?」


島風「本当に怪我してない?見せてっ」


しまかぜ「えへへ……」


島風「……うん、大丈夫だね。よかったぁ」






↓1  どうなる?
755 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/16(土) 00:04:39.81 ID:/BbOr3db0
朝食する前にシャワーに入る二人
756 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/16(土) 00:06:04.43 ID:jpldwJrWo


しまかぜ「おなか、すいたっ」


島風「あ、お腹空いた?じゃあご飯にしよっか」 


島風「でも、ちょっと待ってね。シャワー浴びてからにしようね」


スタスタスタ…







↓1  どうなる?
757 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/16(土) 00:07:58.29 ID:mlRYYh98o
今日はお父さんのところ行ってみる?と島風
758 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/16(土) 00:08:38.78 ID:LOTw4NyH0
浴室に入るとちょうど提督が島風の部屋にやってきた
759 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/16(土) 00:09:48.28 ID:jpldwJrWo


サアァァ…


しまかぜ「んぅ……」


島風「ほら、頭流すよ〜」


しまかぜ「……!」


島風「えへへ、きもちいい?」


しまかぜ「うんっ!」


島風「そっか、よかった……今日は、お父さんのところ行ってみる?」


しまかぜ「……」こくこく…








↓1  どうなる?
760 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/16(土) 00:10:22.28 ID:HQYWoHCq0
>>758
761 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/16(土) 00:13:24.06 ID:jpldwJrWo


提督「……」


コンコン…


提督「島風、入っていいか?」


「はぁい、いいよー」


ガチャッ…


提督「島風……ん、シャワー浴びてたのか?」


島風「うん。この子と走ってたの」


島風「提督、しまかぜの髪拭いてもらっていいですか?あたし自分の髪拭かなきゃ」


提督「よし、任せとけ。しまかぜ、おいで」


しまかぜ「っ……!」タッタッタッ…


提督「よーしよし、いい子だな〜……」







↓1  どうなる?
762 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/16(土) 00:16:06.74 ID:/BbOr3db0
髪拭いている時のしまかぜの目を細める顔が愛しくて彼女の頭を撫でる提督
763 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/16(土) 00:17:35.09 ID:jpldwJrWo


提督「ほら、じっとしてろよ」


わしゃわしゃ…


しまかぜ「んん……っ」


提督「……可愛いなあ、お前は。よしよし」なでなで…


島風「ふふっ……提督、お父さんしてる♪」






↓1  どうなる?
764 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/16(土) 00:19:25.11 ID:IWkLnncN0
空いている手で島風を抱き寄せて彼女の顔にキスする
765 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/16(土) 00:21:09.80 ID:jpldwJrWo


島風「提督、しまかぜ可愛い?」


提督「ああ、可愛いよ。お前もなっ」ぐいっ…


島風「おっ!?ひゃっ……///」


ちゅっ…


島風「んん……もう、しまかぜの前で……///」


提督「ははは」






↓1  どうなる?
766 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/16(土) 00:23:24.34 ID:/BbOr3db0
朝食に行ってしまかぜに肩車して島風と手を繋ぐ
767 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/16(土) 00:25:45.36 ID:jpldwJrWo



提督「島風、朝食は?」


島風「ううん、まだ。一緒に行きません?」


提督「ああ、いいぞ。もちろんだ」


提督「しまかぜ、ほら……肩車」


島風「しまかぜのご飯も準備して……しゅっぱーつ♪」


ぎゅ…







↓1  どうなる?
768 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/16(土) 00:27:44.57 ID:zlJi/2AA0
しまかぜが生れた一年も経ってたのにまだに島風の体が心配してくる提督
769 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/16(土) 00:30:36.03 ID:jpldwJrWo



スタスタスタ…


提督「島風、身体のほうはどうだ?」


島風「もう、まだ心配してるのっ?一年も経ったんだし、平気だって!」


提督「でも出産が艦娘に与える影響はまだ分かってない部分も多いし……速く走れなくなったり、してないか?」


島風「大丈夫だって!この前なんて、最高記録出したんだからっ」







↓1  どうなる?
770 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/16(土) 00:31:47.15 ID:iYewecFl0
提督が突然に島風を抱きしめて肉付きを確認する
771 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/16(土) 00:33:32.88 ID:jpldwJrWo


提督「それならいいんだが……」


ぎゅ…


島風「きゃっ!て、提督……こんなとこで……///」


提督「……うん。やっぱり、ちょっと肉付きよくなったんじゃないか?」


提督「体重のほうも……」


島風「っ、や、やめてよっ!///」






↓1  どうなる?
772 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/16(土) 00:35:47.87 ID:/BbOr3db0
島風の胸の成長がなかなかで意味深な笑顔になる提督
773 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/16(土) 00:37:25.31 ID:jpldwJrWo



提督「ははは、悪かったよ。でも、速くなったのなら筋肉がついたってことだろ?」


島風「それはそうだけど……複雑なの!///」


提督(それに、胸も大きくなっていたような……楽しみだな)にやにや…


島風(うー……嫌な顔してる……///)







↓1  どうなる?
774 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/16(土) 00:40:36.46 ID:hBct9sw30
食堂に着いて席に着く、しまかぜは提督の膝の上に座る
775 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/16(土) 00:41:49.63 ID:jpldwJrWo



ゴトッ…


島風「ふう……」


提督「しまかぜ、ほら。ご飯だぞ」


しまかぜ「んん〜」


島風「じゃあ、いただきます」


提督「いただきます……」


しまかぜ「……ますっ」







↓1  どうなる?
776 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/16(土) 00:43:09.74 ID:hBct9sw30
提督が居るからいつもよりはしゃいでいるしまかぜ
777 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/16(土) 00:44:35.84 ID:/BbOr3db0
しまかぜの顔をつんつんする提督
778 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/16(土) 00:45:20.16 ID:jpldwJrWo


今日はここまでですー

またあしたー




しまかぜ「……」もぐもぐ


提督「しまかぜ、美味いか〜?」


しまかぜ「……!」こくこく…


提督「ふふっ、そうかそうか」


島風「提督がいるからかな。しまかぜ、はしゃいでるっ」







↓1  どうなる?
779 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/16(土) 00:47:16.36 ID:DvsveDqB0
提督がまだ撫でてくるとしまかぜが嬉しそうにその手に擦りつける
780 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/16(土) 22:53:34.89 ID:jpldwJrWo


こんばんはー今夜の更新はおやすみしますー

781 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/16(土) 22:58:55.92 ID:/BbOr3db0
はいー乙ですー
782 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/17(日) 23:00:50.65 ID:t1m96N45o

こんばんはー更新はじめますねー





提督「……」なでなで…


しまかぜ「えへへ、えへっ……♪」


すりすり…


提督「しまかぜ……可愛いなあ、本当に」


島風「……くすっ♪」







↓1  どうなる?
783 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/17(日) 23:01:07.19 ID:i7szOFgx0
島風のほうも提督にくっついてしまかぜを撫でる
784 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/17(日) 23:02:44.80 ID:t1m96N45o



スタスタスタ… ぎゅっ…


島風「しまかぜ〜……よしよしっ♪」なでなで…


しまかぜ「〜〜〜♪」 


提督「……幸せだな」


島風「うん、とっても……いひひっ♪」







↓1  どうなる?
785 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/17(日) 23:05:06.48 ID:KVyWWRS60
さっきからはしゃいたせいで眠そうに見えるしまかぜ
786 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/17(日) 23:06:37.82 ID:t1m96N45o



しまかぜ「……くあぁ」


提督「あ、あくびした」


島風「お腹いっぱいで眠くなったんだよ」


提督「なるほどな……よーしよし」


しまかぜ「……」






 
↓1  どうなる?
787 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/17(日) 23:08:00.77 ID:Z/tEr5Um0
眠くなってもベッドに着くまで提督を掴んでいたしまかぜ
788 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/17(日) 23:09:28.87 ID:t1m96N45o
 

【島風の部屋】


すっ…


しまかぜ「すー……」


提督「……よし」


島風「しまかぜ、まだ提督の服掴んでるね」


提督「だな……ちっちゃい手でこんなに……」







↓1  どうなる?
789 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/17(日) 23:10:43.63 ID:TRjflrWao
寝かしつけたところで提督にキスする島風
790 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/17(日) 23:11:25.58 ID:i7szOFgx0
しまかぜを撫で続けてしばらく側に居るとようやく手を離してくれた
島風(しまかぜも寂しかったかな……)
791 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/17(日) 23:12:46.99 ID:t1m96N45o


しまかぜ「……すぅー」


提督「寝付いたかな?」


島風「うん、ぐっすり。もう離れてもいいと思うよ」


提督「そうか……」


島風「……提督っ♪」 


ちゅっ…


提督「ん」


島風「えへへっ……チューしちゃった♪」







↓1  どうなる?
792 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/17(日) 23:14:13.11 ID:i7szOFgx0
提督は島風を抱き返してディープキス
793 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/17(日) 23:15:32.78 ID:t1m96N45o



ぎゅっ…


島風「おぉっ?きゃっ!」


島風「んんっ……ん、ちゅっ……♥」 


島風「てい、とくぅ……ぁ……♥」






↓1  どうなる?
794 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/17(日) 23:17:39.58 ID:EMMRRA3y0
島風がドキドキしてしまかぜのほうを見るうちに提督が島風の体を触ってくる
795 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/17(日) 23:22:58.33 ID:t1m96N45o



島風(やだ、声……我慢できないよっ……♥)


島風(しまかぜ、起きないかな……っ♥)ちらっ…


提督「……島風」


すっ ぴとっ…


島風「ひゃ……っ♥」


提督「妊娠してたとは思えないくらい、引き締まってるな……特に、この腹筋なんて」


つー…


島風「っ……ん、んっ……♥」







↓1  どうなる?
796 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/17(日) 23:24:44.69 ID:TRjflrWao
鼠蹊部をなぞると島風の身体のスイッチが入る
797 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/17(日) 23:24:51.70 ID:Z/tEr5Um0
島風を隣のベッドに押し倒して服を脱いでいく提督
798 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/17(日) 23:27:33.13 ID:t1m96N45o


提督「ここで、あの子を大事に育ててくれたんだな……愛おしいよ」  


島風「提督っ、くすぐったいよ……ひゃっ♥」びくっ…


提督「今、感じたか?」

 
島風「っ、ち……違うもん……っ♥」
  







↓1  どうなる?
799 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/17(日) 23:30:04.89 ID:EMMRRA3y0
>>797
800 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/17(日) 23:32:27.08 ID:t1m96N45o


提督「じゃあ、確かめさせてもらおうかな」


どさっ…


島風「あぅう……♥」


提督(……改めて見ると……島風の制服、ヤバいよなぁ)


提督(でも、子持ちの艦娘が着てると思うと……)


すっ…


島風「ぁ、ぬ、脱がしちゃだめ……あぁっ♥」








↓1  どうなる?
801 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/17(日) 23:33:59.24 ID:i7szOFgx0
提督「あまり大声出すとしまかぜが起こるぞ?」ニヤニヤ
島風「……っ///」
802 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/17(日) 23:37:00.22 ID:t1m96N45o


提督「しー……あまり大声出すと、しまかぜが起きるぞ?」


島風「っ……うぅ〜……♥」


ぷつ ぷつっ…


提督「お……やっぱり、少し大きくなったんじゃないか?」


島風「もお……提督、いじわるっ……♥」







↓1  どうなる?
803 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/17(日) 23:38:26.72 ID:/zqP5NqQ0
乳を吸って島風の成長を確かめる
804 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/17(日) 23:41:13.32 ID:t1m96N45o


提督「……はあっ」 


ちゅうっ…


島風「ん、やぁ……っ♥」


島風「ぁ♥しまかぜの、なのにぃ……っ♥」


島風(でも……ちょっと、可愛いかも……♥)






↓1  どうなる?
805 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/17(日) 23:42:13.97 ID:TRjflrWao
尻も揉み肉付きが良くなった事を確かめる提督
806 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/17(日) 23:42:32.47 ID:i7szOFgx0
胸を吸われるだけで軽くイッてしまう
807 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/17(日) 23:46:07.00 ID:t1m96N45o



提督「っ、はぁ……っ」


島風「ん……はぅ……♥」


提督「島風、尻も……」ごろっ…


島風「っ……♥」


提督(食い込んでる……あんな丈の短いスカートで、よく恥ずかしくないな……)


むにっ…


島風「ぁ……♥」


提督(前みたいに小振りな感じもよかったが……肉付きがいいと、やっぱり違うな)


島風「提督ぅ……鼻息、荒くなってるよ……えへへっ♥」







↓1  どうなる?
808 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/17(日) 23:47:40.29 ID:itIL3fyA0
提督の槍を解き放て島風に素股
809 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/17(日) 23:50:57.94 ID:t1m96N45o


提督「ああ……お前に夢中だよ、島風」


じじっ…


島風「ぁ……♥その子も、元気いっぱいだね……♥」


提督「はあ、はあ……っ」


くちゅっ… ちゅく…♥


島風「ぁ♥ぁ……んぁ……っ♥」









↓1  どうなる?
810 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/17(日) 23:53:48.42 ID:wv2jYNnL0
一気に島風の子宮口までねじ込んで彼女をイかせる
811 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/17(日) 23:56:56.60 ID:t1m96N45o


すっ…


島風「あ……おぐっ!?う゛ぁ゛……っっ♥」


島風「くる、し……っ♥あ゛ぁ゛……♥」


提督「島風……」


島風「ふぎゅっ、ぁ♥ひぁ……っ♥」








↓1  どうなる?
812 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/17(日) 23:59:00.63 ID:TRjflrWao
力強く抱きしめながら奥を攻め続ける提督
813 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/17(日) 23:59:07.74 ID:i7szOFgx0
島風は声を我慢できそうにないから、提督がキスしてきて島風の中で暴れる
814 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/18(月) 00:01:40.65 ID:aXemHAk+o


ぎゅうぅっ…


島風「ぁ、あ゛ぁ゛……ん゛っ……♥」


提督「っ……!」


ぐちゅっ…♥ ごちゅ、ごちゅっ…♥


島風「ぁ゛♥ぉ……奥ぅ、なんっでぇ……♥」


島風「だめ、だめ……っ♥声がっ……♥」







↓1  どうなる?
815 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/18(月) 00:02:35.60 ID:bLgSZIS/0
>>813
816 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/18(月) 00:05:59.83 ID:aXemHAk+o



島風「ぁ……♥ん゛んっ、ぅ……♥」


島風「じゅるるっ……♥んっ、ちゅ、ちゅぱっ♥」


島風(ていとく、ていとくっ……♥)


ぎゅうぅぅ…っ


島風(あ、ぁ……♥膨らんで、きてる……っ♥)







↓1  どうなる?
817 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/18(月) 00:07:58.69 ID:BDGQSieyo
流れ込んで来る感覚に深い絶頂に導かれる島風
818 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/18(月) 00:08:26.71 ID:11sgku0T0
このまま中出しされて受けきれずに精液がこぼれる
819 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/18(月) 00:10:47.22 ID:aXemHAk+o



島風(ぁ、イく、イくっ……♥)


島風「ぁ゛♥あ゛ぁ゛〜〜〜〜……っっ♥」


ごぷっ… どぷ…


島風「くふっ♥はひ……ぁ……♥」


島風(あたま、まっしろになって……ぅ〜……♥)







↓1  どうなる?
820 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/18(月) 00:11:49.83 ID:bLgSZIS/0
島風の顔にキスして礼を言う提督
821 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/18(月) 00:15:05.32 ID:aXemHAk+o



ちゅっ…


提督「島風……気持ちよかったよ。ありがとう……」


島風「ぁ……♥えへへ、あたしも……♥」


島風「やっぱり、提督とえっちするの……気持ちいいねっ♥」


ぎゅうっ…


島風「提督、すき……♥」


提督「……」なでなで…







↓1  どうなる?
822 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/18(月) 00:16:35.59 ID:bYY3rZ9Y0
しまかぜの寝言でビクッとする提督
823 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/18(月) 00:18:16.44 ID:aXemHAk+o


しまかぜ「あぅー……」


提督「っ……!」ビクッ


しまかぜ「……すぅ」


提督「……はあ、寝言か」

 
島風「やっぱり、子供のいる前でえっちするのやめとこ……?」


提督「……そうだな」






↓1  どうなる?
824 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/18(月) 00:20:04.15 ID:dm+ONG8H0
おしまい
825 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/18(月) 00:24:13.52 ID:aXemHAk+o


島風「……いひひっ♪」


ぎゅうっ…


島風(提督と一緒だと、安心する……♪)


島風(ずっとずっと、三人一緒がいいな……♪)


提督「……」なでなで…






島風編 完

↓5分後に最も近いレス 次の主役安価
826 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/18(月) 00:28:27.63 ID:xTMpKiKeO
間宮さんお願いします!
827 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/18(月) 00:29:13.45 ID:bLgSZIS/0
フルタカ
828 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/18(月) 00:31:09.46 ID:aXemHAk+o


フルタカ了解です






【フルタカの部屋】


フルタカ「んんっ……ふう。ふわぁ……」


フルタカ「朝、かぁ……ぽかぽかして、暖かくて……」


フルタカ「平和だなぁ……うん」







↓1 どうなる?
829 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/18(月) 00:32:12.94 ID:BDGQSieyo
最近異世界出身の艦娘が燃え尽き症候群気味になってるのを心配している
830 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/18(月) 00:34:58.18 ID:aXemHAk+o



フルタカ(私と同じ、向こうの世界から来た皆……最近、やる気がなくなってるように見えて、心配だな……)


フルタカ(提督から戦わなくていいって言われて……目標を見失ってるんだと思う)


フルタカ(私だって、何か目標があるわけでもないし……ふるたかの成長を見守るのは、楽しみだけど)







↓1 どうなる?
831 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/18(月) 00:36:32.18 ID:exBgjFle0
提督はこっちを大事にしてくるけど心のどこかで提督から一歩引いていると自覚している
832 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/18(月) 00:38:49.77 ID:aXemHAk+o



フルタカ(戦う以外で働く場所を用意してくれて、大事にしてくれるのは分かってる……けど)


フルタカ(やっぱり、私達に対して……一歩引いてるような……)


フルタカ「……仕方ないよね。私達の知ってる提督とは、違うんだから」 








↓1 どうなる?
833 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/18(月) 00:39:57.73 ID:bLgSZIS/0
異世界出身のみんなの様子を見に行く
834 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/18(月) 00:41:09.45 ID:aXemHAk+o



フルタカ「とにかく、皆の様子を見にいこう……私一人で考えていても、仕方ないし」


フルタカ「……行ってきます」


バタンッ…







↓1  どうなる?
835 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/18(月) 00:44:11.42 ID:exBgjFle0
フソウとヤマシロはお互いにくっついてぼっとしていた
836 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/18(月) 00:45:40.08 ID:aXemHAk+o



スタスタスタ…


フルタカ「あ……フソウさん、ヤマシロさん」


フソウ「あら……フルタカさん」


ヤマシロ「おはよう……どうかしたの?」


フルタカ「お二人を見かけたので、声をかけたんです。今日は朝食の手伝い、お休みなんですね」


フソウ「そうね……休日は何をしたらいいものか」








↓1  どうなる?
837 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/18(月) 00:49:33.90 ID:usd0kLzJ0
不意に提督と呟くヤマシロ、それはどっちを呼んでいるのか分からないフルタカ
838 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/18(月) 00:51:14.77 ID:aXemHAk+o
 

ヤマシロ「……提督」


フソウ「? ヤマシロ、どうしたの?」


ヤマシロ「いえ、何も……」


フルタカ「……」







↓1  どうなる?
839 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/18(月) 00:56:11.29 ID:bLgSZIS/0
一度提督と相談してみる
840 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/18(月) 00:57:43.92 ID:aXemHAk+o



今日はここまでですーまたあしたー





フルタカ(……二人とも、やっぱり目標を見失ってるみたい)


フルタカ(なんとかしなくちゃ……)


フルタカ(……提督に相談してみよう。何か、いい案があるといいけど)








↓1  どうなる?
841 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/18(月) 01:02:34.82 ID:MsJvwOTo0
提督はまだ起きていない
842 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/18(月) 23:00:13.65 ID:aXemHAk+o

こんばんはー更新はじめますねー




スタスタスタ…


コンコン…


フルタカ「……」


フルタカ(はあ、まだ寝て……起こしてあげないと)


フルタカ「提督?入りますよ?」







↓1  どうなる?
843 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/18(月) 23:00:52.76 ID:bLgSZIS/0
提督を起こそうとするが彼の顔を見入れるフルタカ
844 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/18(月) 23:02:03.14 ID:aXemHAk+o


ギィィ…


提督「……ぐう」


フルタカ「もう、提督……」


スタスタスタ…


フルタカ「……」


提督「すー……」


フルタカ「……」じぃ…







↓1  どうなる?
845 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/18(月) 23:03:23.62 ID:y+jB//Pu0
提督の顔に触れる直前に提督が目覚める
846 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/18(月) 23:04:17.52 ID:aXemHAk+o



フルタカ「……」


すっ…


提督「んぁ……あ……?」


フルタカ「あっ……」


提督「ん……フルタカ……?」


フルタカ「お……おはようございます、提督」







↓1  どうなる?
847 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/18(月) 23:05:02.25 ID:RaMeAxFZ0
フルタカの手を取って用事を聞く提督
848 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/18(月) 23:07:13.14 ID:aXemHAk+o



提督「ん……今日、秘書艦じゃなかったよな……」


フルタカ「え、ええ……」


すっ…


提督「何か用か?ん?」


フルタカ「……その」







↓1  どうなる?
849 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/18(月) 23:09:21.48 ID:bLgSZIS/0
話してみると提督は難しい顔をする
850 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/18(月) 23:10:40.73 ID:aXemHAk+o



フルタカ「……と、言うわけなんです」


提督「ん……」


フルタカ「……提督としては、やっぱり難しいですか?」


提督「そりゃあ、な。自立する方法は任せてるんだし、あまり干渉するのも……」


提督「とはいえ、放っておくこともできないし……」








↓1  どうなる?
851 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/18(月) 23:12:26.34 ID:ukdknNIF0
一応方法はあるけどあまり使いたくないと提督
852 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/18(月) 23:13:55.67 ID:aXemHAk+o



提督「一応、案はあるにはあるが……」


フルタカ「どんな方法なんですか?」


提督「出来れば、やりたくないようなやつだぞ?それでもいいか?」


フルタカ「それは……一応、聞いてみます……」








↓1  どうなる?
853 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/18(月) 23:16:12.26 ID:bLgSZIS/0
提督が二人に変身してこのまま話を続ける
提督・テイトク「この姿で彼女たちが望んでいる提督を演じることだ」
854 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/18(月) 23:18:41.57 ID:aXemHAk+o


ズズズ…


テイトク「……」


提督「この、もう一人の俺に……彼女たちがいた世界の提督を演じてもらう」


テイトク「そうすれば、彼女たちだって……」


フルタカ「……でも、提督はあの人とは違います。見た目は同じでも……」


フルタカ「それに、提督はあの人と会ったことないんでしょう?演じることなんて……」


提督「……そうだよな」






↓1  どうなる?
855 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/18(月) 23:21:02.97 ID:vmyp40GU0
そう言いながら少し若くなった提督の顔を見つめ込むフルタカ
856 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/18(月) 23:21:58.97 ID:aXemHAk+o


フルタカ「……」じっ…


テイトク「……フルタカ?」


テイトク「……」

 
テイトク(見た目だけ……それも、ほんの少し若くなっただけ、だけど……)







↓1  どうなる?
857 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/18(月) 23:22:46.78 ID:BDGQSieyo
首を振って、皆の現状を見に行きましょうとフルタカ
858 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/18(月) 23:24:18.18 ID:p3BsERmA0
ここまで古鷹と同じ反応しているから一応フルタカを引き離して大丈夫と聞く
859 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/18(月) 23:24:55.32 ID:aXemHAk+o


フルタカ(っ……)


フルタカ「なんでも、ありません。それならせめて、皆の様子を見にいきませんか?」


提督「そうだな……話をするだけでも、何か変わるかもしれない」







↓1  どうなる?
860 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/18(月) 23:26:13.90 ID:y+jB//Pu0
まずはテイトクを部屋に入れてみんなの反応を伺いたいと提督
861 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/18(月) 23:29:07.23 ID:aXemHAk+o



提督「フルタカ、一つ試したいことがあるんだ」


フルタカ「えっと、なんでしょう?」


提督「もう一人の俺をさ、皆の部屋に入れて……反応を見てみたいんだ」


フルタカ「えっ……それは、その……」


フルタカ「……私は、反対です。だって、見た目だけでも……」







↓1  どうなる?
862 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/18(月) 23:32:31.10 ID:bLgSZIS/0
提督はあっさり引き下がって、フルタカと一緒にミチシオの部屋へ
863 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/18(月) 23:33:29.03 ID:BDGQSieyo
アカツキやユラあたりの反応が想像できないとフルタカ
864 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/18(月) 23:33:45.73 ID:aXemHAk+o



提督「……そうか。わかった」


提督「とりあえず、ミチシオから行こう。あの子は自立してたし、心配はいらないと思うが」


フルタカ「ええ、そうですね」









↓1  どうなる?
865 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/18(月) 23:35:52.90 ID:vmyp40GU0
なおミチシオは提督の顔を見ると凄く驚いて、次の瞬間で何かを気づいたように話してくる
866 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/18(月) 23:37:37.11 ID:aXemHAk+o



コンコン…


フルタカ「ミチシオ、いる?」


「はぁい」


ガチャッ…


ミチシオ「フルタカさん、何……あっ」


提督「ん……?」


ミチシオ「……提督も、いたのね」


フルタカ「うん。少し、様子を見に来たの」





↓1  どうなる?
867 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/18(月) 23:41:01.19 ID:mnfJ6V/U0
チラッと提督の顔を見て私は平気よとミチシオ
868 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/18(月) 23:41:11.17 ID:BDGQSieyo
教導用の資料をまとめていた所だったとミチシオ
869 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/18(月) 23:43:24.40 ID:aXemHAk+o



ミチシオ「……」ちらっ…


ミチシオ「私は平気よ。もともと、ここに世話になるつもりもなかったんだし」


フルタカ「私は……ってことは、ミチシオも気づいてるのね」


ミチシオ「……まあ、ね。私と同じ世界から来た皆、元気ないもの……フソウさんたちだって」


ミチシオ「……これでも、色々考えてるのよ?」







↓1  どうなる?
870 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/18(月) 23:44:01.57 ID:bLgSZIS/0
>>868
871 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/18(月) 23:46:14.15 ID:aXemHAk+o



提督「ミチシオ……」


フルタカ「……優しいね、ミチシオは」 


ミチシオ「や、やめてよ……もうっ///」


提督「その書類は?」


ミチシオ「教導用の資料……ここにいる間の、私の仕事よ」







↓1  どうなる?
872 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/18(月) 23:47:48.89 ID:e/SHfQwF0
ミチシオなら大丈夫だろとテイトクを部屋に入れてミチシオの意見を聞く提督
873 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/18(月) 23:49:35.77 ID:aXemHAk+o


提督「フルタカ、さっきの話……」


フルタカ「……」


提督「ミチシオなら、大丈夫だろ?」


フルタカ「……私には、何とも言えません」


ミチシオ「ちょっと、なんなの?二人して……」


すっ…


ミチシオ「あっ……」


テイトク「ミチシオ……」







↓1  どうなる?
874 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/18(月) 23:50:49.11 ID:aF2u/X9F0
ミチシオは声が震えた声でテイトクを呼んでゆっくりとテイトクに近づく
875 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/18(月) 23:53:35.98 ID:aXemHAk+o



ミチシオ「っ……嘘、なんで……」


ミチシオ「司令官……?」


すっ…


テイトク「ミチシオ……」


フルタカ「……」


フルタカ(ミチシオが、あんなになるなんて……やっぱり、軽々しく見せるべきじゃ……)







↓1  どうなる?
876 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/18(月) 23:55:53.39 ID:bLgSZIS/0
フルタカが提督に>>863のことを耳打ちする一方、ミチシオがテイトクに抱きついて泣き出した
877 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/18(月) 23:58:42.60 ID:aXemHAk+o
 

フルタカ「提督……ミチシオですら、こうなってしまうんです。もし、アカツキやユラなんかに見せたら……」


提督「……俺も同じことを思っていたよ。それにしても……」






ミチシオ「うぅっ、ぐすっ……」


ミチシオ「なんでっ!なんで、何も言わずに行っちゃったのよぉ……!」


テイトク「……」ぎゅうっ…


ミチシオ「う゛ぅ゛っ……ばか、ばかぁ……っ!」








↓1  どうなる?
878 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/19(火) 00:00:54.82 ID:0w/xX8O80
本当のことを教えるべきか悩む二人
879 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/19(火) 00:03:07.08 ID:UGOckKMPo



提督「あんなに泣いてるミチシオに、本当のことを教えるべきか……」


フルタカ「……教えるべき、です。ここまで来たら……」


フルタカ「私たちは、お別れの言葉も言えませんでしたから。それを伝えられただけでも……よかったと、私は思います……」


提督「……そうか。そうだな」







↓1  どうなる?
880 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/19(火) 00:05:38.07 ID:/+ysVK/90
テイトクは別の考えがあるようでミチシオに俺がもうすぐいなくなると告げる
881 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/19(火) 00:05:41.42 ID:rzLz1yWeo
泣き晴らした顔でもう一度姿を見れただけでも良かったとミチシオ
882 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/19(火) 00:08:37.83 ID:UGOckKMPo


提督「ミチシオ……」


テイトク「……」すっ…


提督「ん……」


テイトク「ミチシオ、俺はもうすぐ行かなきゃならないんだ」


ミチシオ「っ……!そんな、そんなのっ……!」


ミチシオ「……うぅ、ぅ〜……っ」


ぎゅうぅぅ…








↓1  どうなる?
883 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/19(火) 00:11:10.01 ID:zQa9m8o40
無理やり空元気をつけて>>881
884 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/19(火) 00:14:57.84 ID:UGOckKMPo


ミチシオ「……っ」


ミチシオ「もう、何も……無くなっちゃったら……」


ミチシオ「写真とかも、燃えちゃって……司令官のこと、忘れかけてて……」


ミチシオ「でも……もう一度、姿を見れて……よかった……」


テイトク「……ミチシオ」


ミチシオ「ありがとう、司令官……さようなら……」


 

 
↓1  どうなる?
885 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/19(火) 00:17:17.46 ID:wBAPu7e80
提督たちが一足先部屋から出て、テイトクからミチシオに別れのキス
886 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/19(火) 00:20:30.90 ID:UGOckKMPo



テイトク「……」ちらっ…


提督「……」


バタンッ…


テイトク「お別れだ、ミチシオ。お前の優しさは、皆分かってるから……少しずつでも、素直になれるといいな」


ミチシオ「……うん。頑張って、みる……」


テイトク「……いい子だ」


ちゅっ…


ミチシオ「っ、司令官っ……!」
 

ミチシオ「あ……」


ミチシオ「……」    







↓1  どうなる?
887 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/19(火) 00:23:19.41 ID:U7pkvaAf0
泣き疲れたミチシオを寝かせて、テイトクは提督たちと合流する
888 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/19(火) 00:26:08.12 ID:UGOckKMPo



バタンッ… 
 

提督「ミチシオは?」


フルタカ「少し話をしたら、寝ちゃいました。泣き疲れたみたいです」


提督「そうか……大丈夫だよな?」


フルタカ「すっきりした顔をしていたので、大丈夫だと思います……それにしても、ここまで効くなんて」

 
提督「そうだな……ただ、使いどころは難しそうだ」








↓1  どうなる?
889 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/19(火) 00:28:54.80 ID:xYSihkzJ0
いっそのことみんなのところを回して全員に同じことをすると提督
890 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/19(火) 00:30:55.93 ID:UGOckKMPo



提督「全員にこれをやれたらいいんだがな……」


フルタカ「それは、とにかく話をして様子を見てからにしましょ……何も考えず姿を見せたら、どうなるか分かんないんですから」


フルタカ「とりあえず、次は誰のところに行きましょうか?」


提督「ん……」







↓1  どうなる?
891 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/19(火) 00:31:37.04 ID:rzLz1yWeo
シオンの墓の所に誰かがいる
892 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/19(火) 00:33:13.15 ID:UGOckKMPo



提督「……」


フルタカ「……提督?」


提督「外、お墓のところに誰かいる」


フルタカ「あ……あれって」







↓1  どうなる?
893 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/19(火) 00:34:54.65 ID:sMmpCzPR0
ユラと由良が居た
894 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/19(火) 00:36:19.44 ID:UGOckKMPo


スタスタスタ…


提督「二人とも」


ユラ「……あ」


由良「提督さん、それにフルタカさんも」


フルタカ「……お墓参り、してたの?」


ユラ「はい。ちょっと、時間があったので」








↓1  どうなる?
895 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/19(火) 00:38:19.00 ID:U7pkvaAf0
ユラがフルタカと話しているうちに、提督は由良にユラの近況を尋ねる
896 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/19(火) 00:40:55.37 ID:UGOckKMPo



フルタカ「そう。このところいい天気だから、散歩するのにもいいよね」


ユラ「ふふっ、そうですね」








提督「……由良、最近ユラの調子はどうだ?」


ユラ「えっと、そうですね……」





↓1  どうなる?
897 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/19(火) 00:42:12.25 ID:rzLz1yWeo
あまり自分からは喋らないが、普通の受け答えは出来るようになった
898 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/19(火) 00:43:28.09 ID:YvAVya2N0
みんなに負い目を感じること以外は割と慣れてきて、由良と一緒に出掛けることもしばしば
899 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/19(火) 00:47:59.87 ID:UGOckKMPo

今日はここまでですー

またあしたー








由良「ふふっ……最近は、一緒に出かけたりもするんです。やっぱり、話が合って……」


由良「ここでの生活にも、慣れてきたのかなって……まだ、みんなに負い目を感じてるみたいですけど」


提督「……そうか」


由良「……提督さんのおかげですよ。提督さんが、ユラを肯定してあげたから。あの子も自分を許せて来てるんです」








↓1  どうなる?
900 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/19(火) 00:50:08.48 ID:sMmpCzPR0
フルタカに最近いつも提督に見つめられている夢を見ると相談してくるユラ
901 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/19(火) 22:56:10.17 ID:UGOckKMPo

こんばんはー今夜の更新はおやすみしますー
902 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/19(火) 22:56:40.00 ID:U7pkvaAf0
はいー乙ですー
903 :以下、VIPにかわりましてVIP警察がお送りします [sage]:2022/04/20(水) 02:30:37.72 ID:igbfVb5G0
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
VIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すなVIPRPG完全終了さっさと畳んでもう二度とVIPに姿を現すな
904 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/20(水) 22:08:49.97 ID:DLFk/l65o

こんばんはー

多忙に付き今夜もおやすみします
905 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/20(水) 22:10:34.13 ID:GLGiB0wD0
はいはいー乙ですー
906 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/21(木) 23:00:17.42 ID:WxhhO7T7o


こんばんはー更新はじめますねー






ユラ「その……ね、フルタカ。私最近、提督に見つめられる夢ばかりみるの……///」


フルタカ「そうなの?それって……」


ユラ「……///」


フルタカ「……ユラ、提督には抱かれたこのあるのよね?」


ユラ「う、うん……欲求不満なだけ、かしら……///」









↓1  どうなる?
907 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/21(木) 23:00:53.78 ID:H3q/5RTi0
同じことをフルタカに聞き返すユラ
908 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/21(木) 23:02:52.77 ID:WxhhO7T7o



ユラ「……でも、そういうフルタカだって///」


フルタカ「えっ、ま、まあ……私も、抱かれたことはあるけど……///」


ユラ「……///」じいっ…


フルタカ「そんなに睨まないでよ……たまに、だから……///」








↓1  どうなる?
909 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/21(木) 23:03:33.77 ID:dHQoJq8G0
ユラが割と元気そうに見えるのでほっとする提督
910 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/21(木) 23:05:26.63 ID:WxhhO7T7o



提督「……」


由良「ね?元気そうでしょう?」


提督「だな……よかった」


由良「ええ……本当に」





↓1  どうなる?
911 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/21(木) 23:06:37.44 ID:nEC+qlrK0
さっきの話題のせいで提督をここから引き離そうとするフルタカ
912 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/21(木) 23:08:34.27 ID:WxhhO7T7o



フルタカ「て、提督……もういいでしょう?行きましょう」


提督「ん、でもせっかくだし……」


フルタカ「い、いいから……行きましょうっ///」


ユラ(……フルタカったら///)







↓1  どうなる?
913 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/21(木) 23:09:56.31 ID:H3q/5RTi0
次はナガナミのところへ
914 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/21(木) 23:12:27.97 ID:WxhhO7T7o



スタスタスタ…


提督「……ユラ、よかったな。落ち着いてるみたいで」


フルタカ「そうですね……上手く、馴染めさえすれば……」


フルタカ「次は、ナガナミですね。提督、ナガナミとは……」


ナガナミ「あたしがどうかしたのか?」


提督「ん、ちょうどいいところに」






↓1  どうなる?
915 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/21(木) 23:14:24.75 ID:GxUQC0pco
深海寮での仕事を聞くと、やっぱり向こうの深海とは違う気がするとナガナミ
916 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/21(木) 23:16:06.64 ID:WxhhO7T7o



提督「どうだ、深海寮での仕事は」


ナガナミ「ん……」


ナガナミ「……やっぱ、向こうの深海棲艦とは色々違う気がする」


ナガナミ「あれこれ心配して身構えてたけど、拍子抜けっつーか……」







↓1  どうなる?
917 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/21(木) 23:17:11.34 ID:H3q/5RTi0
玉波の件からやっちまったと自覚していて、今は夕雲型のみんなを避けていると相談してくる
918 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/21(木) 23:20:22.79 ID:WxhhO7T7o



ナガナミ「……それで、提督。相談があんだけど」


提督「おう、なんだ?」


ナガナミ「玉波の件、引きずっててさ……どんな顔して会えばいいか分かんないし」


ナガナミ「夕雲型自体避けてて……どうすりゃいいんだか……」







↓1  どうなる?
919 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/21(木) 23:22:36.81 ID:ghc2kfJG0
みんながきっと怒っていないから今から会いに行きなさいと提督
920 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/21(木) 23:24:29.52 ID:WxhhO7T7o



提督「いいから、さっさと行ってこいって。皆怒ってないことくらい、お前もわかってるだろ?」


ナガナミ「ん、けど……///」


フルタカ「姉妹は大事にするって決めたんでしょ。ね、ナガナミ」


ナガナミ「フルタカ……ん、そうだよな……」







↓1  どうなる?
921 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/21(木) 23:26:41.51 ID:GxUQC0pco
別れた後にミネグモとムラサメに会いに行く
922 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/21(木) 23:27:43.76 ID:nEC+qlrK0
ナガナミの背中を見送って残りのメンバーを考えてため息が出そうになる
923 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/21(木) 23:28:43.40 ID:WxhhO7T7o



ナガナミ「じゃ、行ってくる!またなっ!」


タッタッタッ…


フルタカ「……彼女も、心配いらないみたいですね」


提督「だな。今は姉妹たちもいるし、大丈夫だろう」








↓1  どうなる?
924 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/21(木) 23:30:18.01 ID:H3q/5RTi0
ムラサメたちもフソウたちのようにお互いにくっついてほっとしているだけ
925 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/21(木) 23:32:39.51 ID:WxhhO7T7o



ミネグモ「……あっ」


ムラサメ「提督っ、それにフルタカさんもっ」


提督「よお」


フルタカ「二人して、何してたの?」


ムラサメ「何も……ぼおっとしたとこっ」


ミネグモ「今日は、バレーの練習もお休みなので……」







↓1  どうなる?
926 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/21(木) 23:34:01.11 ID:RaOJrVbn0
この様子だから心配で二人の顔を触ってもう一度大丈夫と問いかける提督
927 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/21(木) 23:36:33.15 ID:WxhhO7T7o



フルタカ「……」


提督「……はあ」


すっ… ぴとっ


ムラサメ「あ」


ミネグモ「ん……」


提督「……本当に、大丈夫か?」










↓1  どうなる?
928 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/21(木) 23:38:03.52 ID:GxUQC0pco
村雨とむらさめを見て子供の事を考えているムラサメと初耳のミネグモ
929 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/21(木) 23:40:38.46 ID:WxhhO7T7o



ムラサメ「……あのね、提督」


ムラサメ「私、村雨と……むらさめちゃん、見てて……」


ムラサメ「……私も、赤ちゃん欲しいなあって……///」


ミネグモ「えっ、む、ムラサメさんっ?///」


提督「なるほど。ぼーっとしてたのは考え事してたからか」


ムラサメ「うん……///」


ミネグモ「そんな、私初耳で……///」







↓1  どうなる?
930 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/21(木) 23:41:43.22 ID:nEC+qlrK0
峯雲とのプレイを教えたらどんな反応をするかなと考えてしまう提督
931 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/21(木) 23:44:34.07 ID:WxhhO7T7o




ムラサメ「だって、ミネグモさんに話すようなことじゃ……///」


ミネグモ「そんな、水臭いですよ……///」


提督「……」


提督(峯雲とのプレイを教えたら、どんな反応するかな……)


フルタカ「……あの、提督?///」







↓1  どうなる?
932 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/21(木) 23:46:25.70 ID:GxUQC0pco
ミネグモの赤ちゃんも見てみたいかもとムラサメ
933 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/21(木) 23:49:40.93 ID:WxhhO7T7o



ムラサメ「でもね、私……ミネグモの赤ちゃんも、見てみたいかもっ///」


ミネグモ「えっ、わ、私の……っ!?///」


ムラサメ「うん……ミネグモも、提督とたくさん夜戦してるんだし……赤ちゃんについて考えたこと、あるでしょ?///」


ミネグモ「それは……ぅ……///」







↓1  どうなる?
934 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/21(木) 23:52:14.63 ID:H3q/5RTi0
提督はほっとしてたまにはこっちに顔を見せてくれとムラサメとミネグモの顔にキスする
935 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/21(木) 23:54:21.38 ID:WxhhO7T7o
 



提督「……はあ」


すっ…


提督「たまにはこっちに顔見せてくれ」ちゅっ…


ムラサメ「ぁ……///」


ミネグモ「んっ……///」


提督「子供については、また後々話し合おうな。ミネグモも」


ミネグモ「は、はい……っ///」


ムラサメ「くすっ、はぁい……///」







↓1  どうなる?
936 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/21(木) 23:56:43.51 ID:pLKoFkUt0
フルタカに後ろからジーと見つめられながらフソウたちのところへ
937 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/21(木) 23:58:50.62 ID:WxhhO7T7o
 

フルタカ「……///」じいっ…


提督(フルタカの視線が、痛い……)


提督(子供、か……フルタカはふるたかの面倒見てるだけで満足だと思ってたが)


提督「ん……いたいた」


フソウ「……あら」


ヤマシロ「あ……提、督……」








↓1  どうなる?
938 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/22(金) 00:00:59.46 ID:eObHTyq40
二人の目からこっちを見ているのに「俺」を見えていない気分になる提督
939 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/22(金) 00:02:36.98 ID:b3JlV/vKo



提督「日向ぼっこか?今日は天気がいいからな」


フソウ「ええ……ふふ、そんなところです」


ヤマシロ「……」


提督(こっちを向いてはいるが……俺を見ていない。そんな感じがする)


提督(朝食堂で会ってるっていうのに、気づかないとは……情けない)








↓1  どうなる?
940 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/22(金) 00:06:45.19 ID:Q9d4Io6s0
ヤマシロは提督に手を伸ばすが、途中でその手を降ろした
941 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/22(金) 00:07:51.18 ID:b3JlV/vKo



ヤマシロ「……その」


すっ…


ヤマシロ「っ……」ふっ…


提督「……なんだ、言いたいことあるんじゃないか?」


ヤマシロ「その……別に」


 



↓1  どうなる?
942 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/22(金) 00:09:56.31 ID:oyV8n/Uqo
フソウ達にはテイトクを見せる必要があるのではとフルタカと相談する
943 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/22(金) 00:11:30.81 ID:b3JlV/vKo



フルタカ「……二人とも、こんな感じで」


フルタカ「提督、二人にはテイトクを見せるべきだと……」


提督「……」


フソウ「……? 二人とも?」







↓1  どうなる?
944 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/22(金) 00:13:24.82 ID:fxJa9erc0
なお理由は不明だけど提督の本能は危険だと叫んでいる
945 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/22(金) 00:14:58.17 ID:b3JlV/vKo
 

提督「俺は……二人には、見せないほうがいいと思う」


フルタカ「っ、でも……」


提督「別に、他にも方法はあるだろ……これから交流をふかめればいいんだ」


フルタカ「それはそうですけど……」







↓1  どうなる?
946 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/22(金) 00:16:57.65 ID:Hio8zvrm0
話の内容は聞こえないけどきっと私たちのことで話しているよねと謝ってくるフソウ
947 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/22(金) 00:18:13.58 ID:b3JlV/vKo



フソウ「あの……二人とも……」


提督「ん……」


フソウ「きっと、私達のことで話をしてるんでしょう……?ごめんなさい、心配かけて」


フソウ「大丈夫。心配はいりませんから」


提督「……」





↓1  どうなる?
948 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/22(金) 00:22:58.87 ID:F8a+lr8u0
ヤマシロから提督にできればもう顔を見せないでという、着任ばかりの山城を彷彿させる態度をとる
949 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/22(金) 00:24:59.57 ID:b3JlV/vKo



ヤマシロ「……提督。仕事の時以外は、顔を見せないで貰えませんか」


フソウ「ヤマシロ……」


フルタカ「ちょっと、それは……」


提督(……まるで、着任したばかりの頃の山城みたいだ)








↓1  どうなる?
950 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/22(金) 00:28:13.06 ID:Q9d4Io6s0
そろそろ我慢できなくて提督を追い出そうとするヤマシロ
951 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/22(金) 00:30:25.83 ID:b3JlV/vKo
 

ヤマシロ「……もういいでしょう。さっさと、どこか行ってください」


フルタカ「そんな言い方しなくても……!」


提督「……悪かった。君たちのテイトクのような男じゃなくて」


ヤマシロ「っ……!」


フソウ「提督っ……違うんです、それは……」







↓1  どうなる?
952 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/22(金) 00:33:02.54 ID:Hio8zvrm0
ヤマシロが暴れる前に一旦引く
953 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/22(金) 00:33:54.92 ID:b3JlV/vKo

今日はここまでですー

またあしたー





フルタカ「提督っ……」ぐいっ…


提督「……」


スタスタスタ…


ヤマシロ「っ……うぅ……っ!」


フソウ「ヤマシロ、落ち着いて……」







↓1  どうなる?
954 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/22(金) 00:38:02.71 ID:U2Z9YNh30
提督も提督でショックを受けたようで、部屋から出るとフルタカを抱きしめてくる
955 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/22(金) 23:00:02.63 ID:b3JlV/vKo


こんばんはー更新はじめますねー






バタンッ…


フルタカ「……」


ぎゅうっ…


提督「……」


フルタカ「提督……」


フルタカ(やっぱり、提督もショックを……)







↓1  どうなる?
956 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/22(金) 23:00:57.98 ID:Q9d4Io6s0
今日は続けそうにないから提督を執務室に連れ戻す
957 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/22(金) 23:02:45.83 ID:b3JlV/vKo



フルタカ「……今日は、ここまでにしておきましょうか」


フルタカ「執務室に戻りましょう……ね?」


提督「……ん」


スタスタスタ…





↓1  どうなる?
958 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/22(金) 23:04:21.73 ID:amdG6G2Q0
一方で自身が提督の事をどう思うと自問自答するフルタカ
959 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/22(金) 23:07:41.61 ID:b3JlV/vKo



フルタカ(提督……)


フルタカ(私は、提督を……)


フルタカ(あの人と違うってことは、よくわかっている……それは……)








↓1  どうなる?
960 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/22(金) 23:09:50.98 ID:Q9d4Io6s0
もう少し時間をかければきっとヤマシロは提督の事も分かってくれますよという月並みなお慰めの言葉しかでない
961 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/22(金) 23:11:49.21 ID:b3JlV/vKo



フルタカ「……もう少し」


フルタカ「もう少し、時間が経てば……きっとヤマシロも、分かってくれますよ……」


提督「……」


フルタカ(結局、こんな月並みな慰めしかできないなんて……情けない)


フルタカ(この人に、救われたっていうのに……私は……)


フルタカ「……」









↓5分後までに何もなければこれで終わります

その場合、5分後に最も近いレスで主役安価です
962 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/22(金) 23:16:49.17 ID:7/afXcv30
スキャンプ
963 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/22(金) 23:18:09.76 ID:b3JlV/vKo

スキャンプ了解です





【スキャンプの部屋】



スキャンプ「ん……ふわぁぁ……」


スキャンプ「朝、か……んん……っ」


スキャンプ「……いい天気だな。ったく」







↓1  どうなる?
964 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/22(金) 23:20:51.46 ID:ih06FK7F0
秘書艦の当番にめんどくさいけど提督に会えることを楽しんでいた
965 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/22(金) 23:22:13.73 ID:b3JlV/vKo



スキャンプ「秘書艦、面倒くせーなぁ……」


スキャンプ(ま、潜ってばっかの潜水艦にとっちゃ貴重な陸上任務なんだが……)


スキャンプ(何より、提督にも会えるしな……)







↓1  どうなる?
966 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/22(金) 23:23:41.74 ID:oyV8n/Uqo
早速起こしにいく事に
967 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/22(金) 23:25:15.88 ID:b3JlV/vKo



スキャンプ「ん、と。じゃ、起こしに行ってくっか……」


スタスタスタ…


スキャンプ(……思ってるより浮かれてんだな、あたい。ふふっ……♪)








↓1  どうなる?
968 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/22(金) 23:27:38.13 ID:Q9d4Io6s0
提督のところに行くとあまり元気そうにない彼が目に入る
969 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/22(金) 23:29:16.09 ID:b3JlV/vKo



コンコン…


ギィィ…


スキャンプ「アドミラル、入んぜ……ん」


提督「ん……おお、スキャンプ」


スキャンプ(……ちっ、起きてたのかよ)


提督「……」


スキャンプ(……なんか、元気ねぇな)









↓1  どうなる?
970 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/22(金) 23:31:20.73 ID:WJKcVqUS0
こういうことはアタイのガラじゃないけどなと考えて提督の話しを聞く
971 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/22(金) 23:32:41.22 ID:b3JlV/vKo


スキャンプ(……こういうの柄じゃねえし、相談に乗れるほど長い付き合いでもねぇけど)


スキャンプ(はあぁ……)


スキャンプ「……どうしたよ、アドミラル。あたいで言うなら聞くぜ」








↓1  どうなる?
972 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/22(金) 23:34:20.42 ID:Q9d4Io6s0
提督が大丈夫と言い出すと無理やり彼を抱き寄せて、頭を撫でながらもう一度話を聞く
973 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/22(金) 23:36:01.12 ID:b3JlV/vKo



提督「いや……大丈夫だ」


スキャンプ「……はぁぁ〜……」


スタスタスタ… ぎゅっ…


提督「んっ……」


スキャンプ「……」なでなで…


スキャンプ「ほら……話してくれって……」







↓1  どうなる?
974 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/22(金) 23:38:31.62 ID:7/afXcv30
スキャンプに抱き返してゆっくりと話し始める提督
975 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/22(金) 23:39:53.41 ID:b3JlV/vKo



提督「……スキャンプ」


ぎゅうっ…


スキャンプ「ん……」


提督「少し……艦娘から、顔を見せないでくれって言われてな」


スキャンプ「なんだ、それで傷ついてんのか?」


提督「……悪かったな」









↓1  どうなる?
976 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/22(金) 23:43:33.81 ID:vCWTmgmo0
提督に膝枕して提督の手を握り続ける
977 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/22(金) 23:45:22.78 ID:b3JlV/vKo



スキャンプ「拗ねんなよ……ほら」


すっ ぽんぽん…


スキャンプ「来なよ。甘えさせてやっから」


提督「……」


提督「……重くないか?」


スキャンプ「全然?ほら、手も……」


しゅるっ… ぎゅむ…







↓1  どうなる?
978 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/22(金) 23:48:24.93 ID:Q9d4Io6s0
人を慰める方法なんさ知らないから、優し言葉なんぞ期待するなよとか言っているが、提督に触れるその手が優しかった
979 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/22(金) 23:50:38.12 ID:b3JlV/vKo



提督「……スキャンプ」


スキャンプ「言っとくけど、人を慰める方法とか知らねーから……優しい言葉とか期待すんなよ」


提督「……」


提督(落ち着く……スキャンプ、俺のこと受け入れてくれて……)


スキャンプ「……ふふっ」


提督(優しい、笑顔して……)







↓1  どうなる?
980 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/22(金) 23:54:03.94 ID:/5MiykHM0
スキャンプ「こうして見ると、あたいにアレコレをする人とを思わないな〜」ニヤニヤ
981 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/22(金) 23:56:35.63 ID:b3JlV/vKo



スキャンプ「どうだ、アドミラル?少しは落ち着いたか?」


提督「……ああ。お前って、甘えさせるの上手いんだな……」


スキャンプ「そうか?お前が甘えたがりなんじゃねえの?」


スキャンプ「しっかし、あたいに散々アレコレした奴とは思えないな〜……」ニヤニヤ







↓1  どうなる?
982 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/22(金) 23:58:19.33 ID:6ey/yKUU0
言い切る前にスキャンプを引き寄せてキスする提督
983 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/23(土) 00:00:10.28 ID:win0Q/4jo



ぐっ…


スキャンプ「んぐっ……ちゅ、ぁ……♥」


スキャンプ「んんっ、ん……♥」


提督「っ……」


スキャンプ「はあ、ぁ……ひひっ♥」


スキャンプ「そんなに、からかわれるのがイヤなのかよ……必死になって♥」







↓1  どうなる?
984 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/23(土) 00:01:55.42 ID:wrANOUSSo
ちょっと攻めっけを出してみるスキャンプ
985 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/23(土) 00:02:14.41 ID:GogUqYss0
そんなにやりたいならさっさと仕事を済ませなと言いずつ、胸をチラ見せするスキャンプ
986 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/23(土) 00:05:17.72 ID:win0Q/4jo


スキャンプ「いーじゃん、別に……♥あたいは、もうアンタのモノなんだし……♥」


スキャンプ「恥ずかしがってないでさ……たまには、あたいに任せてくれても……♥」


提督「……ん」


こくり…


スキャンプ「くすっ♥じゃ、あたいに任せて……アドミラルは甘えてなよ。ひひっ♥」








↓1  どうなる?
987 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/23(土) 00:07:53.92 ID:GogUqYss0
提督の提督を解放して胸で挟む
988 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/23(土) 00:10:32.03 ID:win0Q/4jo


じじ… 


スキャンプ「うおっ……相変わらず、エッグいなぁ……♥」


スキャンプ「あたいに膝枕されながら、こうなってたってワケか?♥」


提督「これは、そういうんじゃ……朝はこうなんだよ……」


スキャンプ「ふぅーん……♥」


しゅるっ…


スキャンプ「あたいだって、寄せれば挟めるくらいはあんだぜ……♥」


むにゅ… むに…


提督「っ……」








↓1  どうなる?
989 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/23(土) 00:13:22.74 ID:T3giARxX0
スキャンプ「もっともアンタのおかげでこんなに大きくされてしまってね」
そう言って舌で提督の先端を弄る
990 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/23(土) 00:13:25.49 ID:wrANOUSSo
さらに挟みながら先を舌で責めるスキャンプ
991 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/23(土) 00:18:57.12 ID:win0Q/4jo

次スレです

【安価】提督「提督として生きること」山汐丸「その120」【艦これ】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1650635378/





スキャンプ(あ゛ー……びくびく跳ねて、血が巡ってる……♥)


スキャンプ(自分からしてると、観察する余裕も出てくるもんなんだな……♥)


ぴく ぴくっ…


提督「スキャンプ……っ」


スキャンプ「言わなくていいから……気持ちいいんだろ♥」


スキャンプ「で、もっと気持ちよくなりたいって……はあ、じゅるるっ……♥」


提督「っ……!」


スキャンプ「れろー……♥ちゅぷっ、ちゅううっ……♥」








↓1  どうなる?
992 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/23(土) 00:21:10.59 ID:aJtYxkw50
提督の腰に抱きついて提督のモノを喉まで飲み込む
993 : ◆KWCKmHzWpc [saga]:2022/04/23(土) 00:24:28.00 ID:win0Q/4jo


びく びくっ…!


スキャンプ「……♥」


スキャンプ(くくっ、主導権握られるとこんなもんか……♥マジびくびく跳ねて、情けねえ……♥)


スキャンプ(せっかくだ……♥)


スキャンプ「んぅ……♥」


ぐっ…


提督「っ、スキャ……うぅっ」


スキャンプ「……♥」


ぐぷぷぷ…


スキャンプ(アドミラルの好きな、喉奥に……亀頭、擦り付け……♥)








↓1  どうなる?

梅お願いします
994 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/23(土) 00:26:47.49 ID:GogUqYss0
提督が我慢できずにスキャンプの口の中に暴発
995 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/23(土) 00:28:00.20 ID:uOifk0Q+0
996 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/23(土) 00:28:34.15 ID:PW+cgj7X0
997 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/23(土) 00:29:05.84 ID:WAWO32iE0
998 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/23(土) 00:29:45.13 ID:ZvGphJfd0
999 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/23(土) 00:30:26.61 ID:bTG4vPS30
1000 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2022/04/23(土) 00:30:59.06 ID:yY6oLWIZ0
1001 :1001 :Over 1000 Thread
    ´⌒(⌒(⌒`⌒,⌒ヽ
   (()@(ヽノ(@)ノ(ノヽ)
   (o)ゝノ`ー'ゝーヽ-' /8)
   ゝー '_ W   (9)ノ(@)
   「 ̄ ・| 「 ̄ ̄|─-r ヽ
   `、_ノol・__ノ    ノ   
   ノ          /     
   ヽ⌒ー⌒ー⌒ー ノ      
    `ー─┬─ l´-、    
        /:::::::::::::::::l   /77
       /::::::::::i:i:::::::i,../ / |
       l:::/::::::::i:i:::、:::/ / |
       l;;ノ:::::::::::::::l l;.,.,.!  |
        /::::::::::::::::l/ /  冂
       /:::::::;へ:::::::l~   |ヌ|
      /:::::/´  ヽ:::l   .|ヌ|         SS速報VIP@VipService
      .〔:::::l     l:::l   凵         http://ex14.vip2ch.com/news4ssnip/       
      ヽ;;;>     \;;>

1002 :最近建ったスレッドのご案内★ :Powered By VIP Service
カーン!ジッキョウ!プァーフルプロヤキュウ! @ 2022/04/22(金) 23:43:10.60 ID:5yWLFwYKo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1650638590/

魔女「ちょっとこれ届けてきて」魔法使い「んな無茶な」 @ 2022/04/22(金) 22:30:00.06 ID:r5bynuny0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1650634199/

♀こい、つかちょっときてくだちい @ 2022/04/22(金) 22:27:04.34 ID:6+4tQgi20
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1650634024/

パー速ママスレ本舗11 @ 2022/04/22(金) 17:43:23.08 ID:ktOOAXOW0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1650617002/

安価コンマで学園都市で生活する @ 2022/04/22(金) 14:40:36.09 ID:2QlIVOLa0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1650606035/

五更瑠璃「……瑠璃義姉さんって呼ばれたいわ」 @ 2022/04/21(木) 22:53:51.98 ID:BSUjMIrdO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1650549231/

アイマスSS雑談スレ★61 @ 2022/04/21(木) 22:45:14.22 ID:OMRo6Bh80
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1650548714/

パリピ寝こさん @ 2022/04/21(木) 20:00:24.45 ID:HVKbPXwI0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1650538824/



VIPサービスの新スレ報告ボットはじめました http://twitter.com/ex14bot/
管理人もやってます http://twitter.com/aramaki_vip2ch/
Powered By VIPService http://vip2ch.com/

293.62 KB Speed:1.4   VIP Service SS速報R 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示

スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)