このスレッドはパー速VIPの過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

やる夫が光源氏になりたまふなり その2 - パー速VIP 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :1 ◆eyRk5NDGtU :2009/03/18(水) 19:56:59.71 ID:v8F/Ymco
いずれの帝の御代であったか……。
これは、恋と愛の中に生き、輝き続けた、とある男の物語。

 ___________  ____________   
 ‖               `Y´                   ‖  
 ‖                |:.                    ‖  
 ‖      __       |:.       い         ‖  
 ‖  n_ / - -\      |:.        づ          ‖  
 ‖  (_/ (● ●)\     |:.        れ        . ‖  
 ‖  ( :::: (_人_) ::: )    |:.       の      .   ‖  
 ‖  ヽ   ヽノ   ヽ    |:.       御       .  ‖  
 ‖   l         l、_つ  |:.       時       .  ‖  
 ‖   |   x   |     |:.        に        .  ‖  
 ‖                |:.        か          ‖  
 ‖                |:.                    ‖  
 ‖                |:.                    ‖  
 ‖____________ |:.._______________‖  
 └==========≡==========┘   

◆原作:『源氏物語』

◆過去スレ
・vip版「やる夫が光源氏になりたまふなり」(桐壷のみ)
 http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1222859837/

・長編版
 その1(第1話〜第7話途中)
 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1234332052/

やる夫ブログ様、あんそく様にまとめていただいております。
ありがとうございます。

やる夫ブログ様には、vip版のものからまとめていただきました。
この場を借りて、深く御礼申し上げます。
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このパー速VIP板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

四葉「私は如何にして心配するのをやめて水爆を愛するようになったのか」 @ 2019/10/23(水) 01:27:41.27 ID:CvbJzp7do
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1571761661/

【アイマス 】真美「ゆきぴょんは犬が苦手なんだよね…」 @ 2019/10/23(水) 00:03:41.40 ID:N7eeavce0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1571756621/

【ガルパン】みほ「ナオミさん!ボコになりましょう!!」 @ 2019/10/22(火) 23:00:11.29 ID:upyZKghI0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1571752809/

【ガルパン 】杏「あんこうチームは仲良いねー」ニヤリ @ 2019/10/22(火) 21:24:48.75 ID:u3fsykqQO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1571747088/

今井リサ「弟の日記を見つけた」 @ 2019/10/22(火) 21:11:47.60 ID:cEdikWRD0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1571746307/

まほ「みほ……お誕生日おめでとう」 @ 2019/10/22(火) 20:06:09.61 ID:RUfgLs9bO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1571742369/

ゴンベッサこと先原直樹とかいうガチで頭逝ってる奴wwwwwwwwwwwwwwww @ 2019/10/22(火) 17:56:30.30 ID:uoN08tR70
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1571734590/

【ごちうさ】ココア「いちごパスタを作るよ!」チノ「やめてください」 @ 2019/10/22(火) 11:39:07.74 ID:VW9ajZeDO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1571711947/

2 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/18(水) 19:59:59.58 ID:6RTsES6o
スレ盾乙
3 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/18(水) 20:01:57.76 ID:v8F/Ymco
埋め立てありがとうございます
再開します
4 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/18(水) 20:03:54.41 ID:v8F/Ymco
◆四月某日、夜

  ..::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::l:::::::::..........................  |   .......:::::::::::::::|::::::::::::::................
     ......:::::::i::::::::l:::::::::................          l          ...........................
        ..:::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::.......................!..|......::::::...... ..
     ......ザ ア ア ア ァ ァ ァ ァ .....l................::::.....     |   .................:::::::::::::::...
              .....................|...........::::::|::::::::::::::::: l::::::..........................:::......  ....:::::|::
   ..:::::...l.....      |     !...::::........ |...      !      .....:::l::::::::::::::::::::::::::...
         ................|....::::::::::::::::::::::::::: !::::::::|::::::::::::::::::... i.........................................:::...
:::::::::::::|:::::::::::::.................... |......................l...................|........    |   .......::::..
 ...::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::l:..................................  l    .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....
            .::::゚:::::::::::::::::::::::......................:::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::.............
   .:::::::::::::::::::..................::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::....................      |
          |                     ...............................:::i::::::::::::::::::

その夜は雨が降り続き、夜の暗さが深かった。
人々も早くに休み、ひっそりとした雰囲気が都中を覆っていた。
5 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/18(水) 20:06:04.18 ID:v8F/Ymco

       /  ̄ ̄ ̄ \
       /        ::::\   (帝の妃に逢おうなどと…
       |          :::::::|     このことが露見したら…やる夫は全て失うお)
      \.....:::::::::    ::::, /
      r "     .r  /  
     .|::|     ::::| :::i   
     .|::|:     .::::| :::|

           __
         .-´   ``ヽ
        /        `ヽ
      /  \         ヽ
     / ( ●)    ̄ ̄    ヽ      ――でも
     |::⌒(__   ( ●)     |
     ヽ    (__ノ ⌒::::      | 
       ヽ             |
      人           /  | |
     /          _ノ  ノノ 
                 |
6 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/18(水) 20:08:03.47 ID:v8F/Ymco
                             __
                            /ヽ  /\
                          /(●  ● )\
                          |   (_人_)   |   (…行くお!)
   、v ´/´<                 \  ⌒´  _/
  ーヘゞ、、,, 、ヽ、 ̄ーニ              ソ  / )    (たとえ地獄への往路であっても!)
  イ::/`不ヾ :.:.`\  \、   _ ===、.____/  / /
  ハ:.:.rj:.:|:ト`:.:.:.:.:.:.:. `ヾ  `<=-=  .ノノ!!!___/  /
    i:.:.:.:.`|Yヾ:.:.:.:.:.:.:.  .:.:`ハ-ニく_,/ ´__y     /
    'r==k==ァ--―:==―  ̄ ヾ\(   ___ノ
    ,ハ_'`,イ,/ ゞ:.:.:.:.:.:.〉:..:.    /`T:ォ ヽ  \}ー--
   /  ,/  .r⌒`ー--、:.-:.: .:. /  |:::|  i // `ヽ
   `ー´   .|: ハー:._.:_:. ):./. ゝ、./:/ ,. -ニ:/ }:.:.: ヾ 、      - ― - _
      ___|: {-ゞ:::::::::::.:.:.:.:.:.:.  /:/ ̄ ̄  .:./   ト、ー '' ̄       三
     /:::;--}: i:::::::::::::::、:::::::::.:.:.rz:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ :.:.:.   ! ヽ::_:.:.:.:._ -― - 二ニ=
.    //  ゝ、`ー、 ̄ `ー __::::::::::::::::::::Y: :   /      ̄
   //     v::ノ        {:::::::::::/ ̄ヘ:.:   {
  r´/                ゝ:::::::i    `ー:.:._:. ゝ
  i::ゝ                 .〉:::::>      /:.:/
  {/                 /::/       i:.:/
                    //        i:./
                  ,ノ:/         i:.{
                  ノ::イ        /:.:Y
7 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/18(水) 20:09:44.45 ID:4Kqk9Vko
カッケぇんだが、イケメンと考えると何か、こう、イラッと
8 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/18(水) 20:10:03.40 ID:v8F/Ymco
◆三条、藤壺の実家

            ____
      __..ィ=''´ 〃´ ̄`ヽ.     __..ィ== 、__
     ff´       {!: : : : : : : `ヽ、__/_∠´: : : : : : :`i7
      ヾ、    . : }}: : : : : : : ;.ィュユ=V=- 、: : : :〃
        }}  . : : : {i: : : :,:ィ7/ ,   /   、  ` く
       {i . : : : : : {{_: :イ7イ  /   l    ヽ  、ヽ
       , -ァ'´  ̄ ̄  /, /   '    .l .:.     ! :. ! ',
      / 厂 ̄ `ヽ _/    .:l 、 __:ハ:.:.i:.:.  ,l_j:.: l:. !.!
  . /V! { ! ,.ィ´      i:! i .:.:ト、イ、_{_、ヽト、:.:./_!`i:/:.ノノ
   {ハ  :、 レ' !      !:ヾ!ト、:.{ ,.イ_j:.:.!  ` i_i:!K´     げ、源氏の君…
   ヾ! 、 {  !、    ヽ_:.ヾヘ_  辷リ     ヒハ_ヽ.    
     `T¨ヽ ヽ\ . : :.:「__ : : :7  、、、    ’' '!__/
    _f´ ヽ.:\ :\:`: :、: : :「 ̄.:7         cァ ,イ_7
     { 、 !、 ヽ:.:ヽ,. - 、-ァ‐'  ̄ Z       /} j7
   __ヽ  `>‐'    ト、     ,オ ―‐ ´-r'
  /  _`ヽr'´         V≧、   / ノ ,. -、\フ
  / /  ` l : : : :i: : : .   ヾ―-ヽrェ'-―'1 l: : } 

       ____
    /     \ 。
 。 /  ─    ─\
 /    (─) (─) \     …案内、してくれお
 |       (__人__)    |  。
 \     ` ⌒´   / ゚。   
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.    
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i | ゚
    >   ヽ. ハ  |   ||
9 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/18(水) 20:12:10.19 ID:v8F/Ymco
藤壺女御の体調をおもんばかったのだろうか、
人気も少なく静まり返った屋敷の中に
やる夫の衣擦れの音だけが幽かにするのだった。


        ∽∝∞∝∽∽∝∞∝∽∽∝∞∝∽∽∝∞
      ..::/||====================================
  ...:::/|  ||三三三i三三三i三三三i三三三i三三三i三三
...: :/|  |/||三三三i三三三i三三三i三三三i三三三i三三
/|  |/|  ||三三三i三三三i三三三i三三三i三三三i三三
  |/|  |/||三三三i三三三i三三三i三三三i三三三i三三
/|  |/|  ||三三三i三三三i三三三i三三三i三三三i三三   
  |/|  |/||三三三i三三三i三三三i三三三i三三三i三三
/|  |/|  ||三三三i三三三i三≡≡i≡≡≡i三三三i三三    
  |/|  |/||三三三i三三三i三≡≡i≡≡≡i三三三i三三
/|  |/|  ||三三三i三三三i三三三i三三三i三三三i三三
  |/|  |/||三三三i三三三i三三三i三三三i三三三i三三
/|  |/ ..:::||□■□■□■□■□■□■□■□■□■
  |/...::::::/     /     /     /     /
/.....:::::/     /     /     /     /
...:::::::/     /     /     /     /
..:::/     /     /     /     /
10 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/18(水) 20:12:33.55 ID:OgNXNWgo
ゴクリ・・・
11 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/18(水) 20:14:02.75 ID:v8F/Ymco
ゝ:::::::::::::L__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽー- 、,r  ':::::::::::::::::::::: |_/rヽ
(::::::::::::::::::f:::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ヽ::::::::::::::::/_ イ二二 ヌ
 \:::::::::::::つ:::::::. \::::::::::::::::::::::::::::.|   |:::::::::::::::::::::::::::!ニニ´ ' /!
  (::::::::::::::::ゝl::_ _:::::::::::::::::::::::::::ー┤   |::::::::::::::::::::::::::ノ\_//
   jゝ:::::::::::/`ーj:::::::::::::::::::::::::::::::::::.|   |ッ:::::::::::::::::rイヾ ー'\
   ゞ:::::: /   ゝr! :::::::::::::::::::::::::::.|   | ::::::::::::::::::._) | |   |
     \/    /  ゝ__,:::::::::::::::::::: |   |:::::::::::::::::_:(  l! |   |   誰?
.       Yl!  |    ゝつ:::::::::::::: l, 、 /:::::::::::⊂´  ノ!/|   |
      | !|  ,、   ト, ヽr、::::::::frtッゝ::::::::rイ  / | |   |    命婦?
      ヽヽ、!.,\l! !li j/! ゝ_:::ゞニメ::rゝ′  /!! | |   |
             >!ノヘ! レ' j!  ト' //´ /   ,イ ''  | |   |
          / ト、    /,  | ,/ゝj/ _ ,. イ| |   | |   |
       r‐-―- ‐、ー j/|  |/   `_j _ l!ヾ! |   | |   |
       /!     />/│,. トー <_ ::: r:/ | ! |   | |   |
        ! ゝ    / r,<ヽ |./│/ ノ`ー<__,j  |   | |   |
     r.. t `ニニ'く ゝイヽノ  ヽ /ヾ :::: ヽヽ. |   | |   |
     ヾ::::Li´::`/::/  _j/ __,∠ノ:::::::\::::::: ヽ|   | |   |
     √\:::::::::::::イ_ 〆/ _,, -―r゙ :::::::::: \:::::.ヽ.  | |   |
    /:::::ゞ:::::::::::::< / ´!   ∠_::::/ l:::::::::::::ゞ :::. 、 | |   |
   /:::::::::::::::::::::::::: 7`ー ̄ 二ノ/:::/  .:::::::::::::::::::::: ヽ│ !|
   / ::::::::::/:::::::::::::/     j/ヽ ::::   :::::::::::::::::::::::::::: \ l|!
12 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/18(水) 20:15:02.74 ID:QaRAT4Yo
飲んどる場合かー
13 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/18(水) 20:16:19.09 ID:v8F/Ymco

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \     
   /  (─)  (─)  \    藤壺…さま
   |    (__人__)    | 
   \    ` ⌒´    /
   /              \


        ゞ/:::: /  /        ,                       / !::::::::ヽ::::ヽ    \
           /::: ィ  /   ,   /  /             ヽヽ ヽ      /::/`ー‐' |::::::lヽ     ヽ
        /::/ /,/ /  /   /  /      !          ! | ! !    /:/      |::::::| \,.    ゙
          /::/ ,/ / ,. ,'    '  ,/!        i!  !       / l! ! ト ,  /::/      |::::::|   !     |
      /::/ /' / / ,'   ,' /  !        i /!     /! | | l !  /::::|      ,|::::::|   |    /
      /::/ / / '  /' !   / /  | !     / /' |   / 〃 l /,' | '  ! |:::: !       .|::::::|  /   /
       /::/ /,ィ i /'|! |   i! |  │ l    / /  !  ,./_/;-//ナ' !/ ! Y!::.: |      /::::::/  /    /
     ヾ' / /!  ! l l  | l | !   | |   /! / / ィ'//.=j/=.、 ノ'/ /! ヾ::::::|     /':::: /  /    /
       i /!|  l ! ∧ !/! | .j___ l |   / j/  j/ ",ィっ::::::: ! 〉 / / .l  |/\!!  / |:::::::! /    /
      V ゝ | 乂 ヽjヽ.ィf ! ,,.==.ゞ! ヽ'´           、`ー'.ノ, / /  |. │ i l  ,. '  ヽ:::: ,/    /
        /  /\!|   \ハ!ヽハっ:::r!               ` ̄ ,/ /   .| .| ,//    `'/   /    ……!?
        /  / /: !   / ∧  ゝ- '                 ,. '' /   ,  |/         /   /    源氏の君!?
        /  / /::::l!  /  !ヘi                    ,  /     /,! |        /    /
      /  / /レ ´  /   /  ゝ.       ` __ _   / /       ,   ,        /    /
      /  ,//    , '  , '     \      `´ー´  / ,´   / /  ノ      ./    /
    /  ,./    /, イ/_    __..ゝ、         / /  ./  /  ∧      /    /
  / /    ,/ ' //::::::::\_ ノ::::: /:::::,.> 、._   / /_  ' _,-―'/  /::::::\   /    /
  \ ヽ  ,/   /:! !:::::::::::::::::ヾ/:::::::/::::::::::::::`ーi / /´::::::::::::/  /::::::::::::::\,/    /
    ゞ\ヽ   /::::l |::::::::::::::::/:::::::/:::::::/:::::::::::::://::::::::::::::::::/  /:::::::::::::::::: /    /
14 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/03/18(水) 20:16:30.77 ID:xmbDLi60
まってました!
15 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/18(水) 20:18:28.56 ID:v8F/Ymco

 l|   l  l_|_|_|! L.  |! | l|  l/ ̄ ヽ |
  l!  l ̄|´l  l  |! |´  |! l l| /       ∨
l  ',  !l _ , === 、:l l |! l l| 」  何    V
ヽ lヽ川ィ´, イ::::.ヽ ヽ! ',l|!.::l l|〈   故    }
l 丶 ハ. l! { 〕:::::..|       |   :    /
:|   ハハ  弋こtソ          \     」
| /.::::ハ  `¨¨ ´         /     /
| ,  .:: l ;;       ,     / そ あ {
::! _/ ̄ ̄\          {.  ん あ 〉
 / な ど こ ヽ    , -- 、 | な    |
 | の .う れ |     ヽ二ノ }   :   /
 }  : い. は 論      ノ'´`ヽ.__.//
l〈. ? う    |´\     r ―― ----
||    こ     |:.:.:.: >‐-- |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
!: \.  と    /:.:.: :.:.:.:/こヘY}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
-:― ヽ. ___/‐- 、:.:.:乂りソ」:.:.:.:.:.:.:.:.:: .:.:.
16 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/18(水) 20:20:03.38 ID:v8F/Ymco

                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                /                     \
              /                        \
             /      ―――            ――― \
           /          _                _   \
          /          /´ ,..::::::::::.ヽ ヽ         /´ ,..:::::::::::.ヽ ヽ \
        /        ,'  ,;::::::::::::::::::', ',       ,'  ,;:::::::::::::::::::', ', \
       /          {  {:::::::::::::::::::::} }        {  {::::::::::::::::::::::} }  \
     /           '、 ヽ::::::::::::::/ /        '、 ヽ::::::::::::::/ /      \
     |            (;;;;;;;;;;)) ̄ /       |     \   ̄          |
     |            /'       /        ∧      ',               |
     |          {{        {        / ヽ     }               |
     |           ヽ       ヽ___/ __ \___ノ            |
     \          人        ヽ   ´    `  '             /  
       \           ( し.)                                 /  
        \       `¨                           /   
         /                                     \    
        /                                          \


やはり――あの頃と、なにも変わっていない。
この慕わしい気持ちも、まったく揺るがない。

雨ではない雫が、やる夫の頬を伝った。
17 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/18(水) 20:22:11.34 ID:v8F/Ymco
   )::::::::::::::::::::,  ´    )::::::::::::::===彡::::::テ
    (::::::::::::::::://    ヽ:::_:::::::::::::::::i  l::::l:::::ハ二))
   >:::::::,.'  ′    |   ):::::::::::::::l  i:::i:::::(、二))
    て::::/   ll  l |  !|   {::::::::::::::::|  l::i:::::::::ハ〈
      しl |  l |  | | _!H‐'フ|/て::::::::::彡ミ::::::::(  !l
      l l  l _L | |ノ  rT´_ | (::::::::ミ彡::::::ィ  l|l
        ll ヽ ´ rr、    ヽ__ソ | l! {::l l::::;:::) |  リ   …………。
         ハ v)     u l l | リ /:://   |  |
         ,' ハ 丶      リ ,| |//´  | |
         |  〉 、 `    lレ' | h、     |  |
         l / ||  > - ィ 〃 | | l7      |  |
         ノ'  |r j / rr、 〃  | | 〈 \    |  |
        /'   ノl j/ _ト(  ノ l (   \  |  |
        ヽヽ/ヽ j!    > ´ / /     ハ |  |


      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \     驚きもお怒りもごもっともですお
   /  (─)  (─)  \   
   |    (__人__)    |   でも…今しばし、お時間をください
   \    ` ⌒´    /   どうかお聞きくださいお
   /              \
18 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/18(水) 20:24:46.66 ID:v8F/Ymco

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \     
   /  (─)  (─)  \    最初は…母に似ているから
   |    (__人__)    |    だと思っていましたお
   \    ` ⌒´    /
   /              \

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)    でも、それは違いましたお
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´      やる夫には母の記憶などありませんお
/      ∩ ノ)━・'/      記憶にない者の面影を見たというのは…
(  \ / _ノ´.|  |       おかしな話ですお
.\  "  /__|  |
  \ /___ /
19 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/18(水) 20:26:22.98 ID:v8F/Ymco
       ____
    /     \ 。        やる夫は、気づいてしまいましたお
 。 /  ─    ─\
 /    (─) (─) \      でも、何度も何度も
 |       (__人__)    |  。   想い断とうと思いましたお
 \     ` ⌒´   / ゚。   
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.       藤壺さまが宿下がりされてからも…
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i       毎晩毎晩、逡巡しましたお
    |  \/゙(__)\,|  i | ゚
    >   ヽ. ハ  |   ||

       ____
    /     \ 。
 。 /  ─    ─\ カッ
 /    (○) (○) \        でも、それでも、藤壺さま
 |       (__人__)    |  。
 \     ` ⌒´   / ゚。      やる夫は、やる夫は――
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.    
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i | ゚
    >   ヽ. ハ  |   ||
20 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/18(水) 20:26:46.12 ID:eiIMxYgo
ただいままいりはべりたるなり
21 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/18(水) 20:28:10.51 ID:v8F/Ymco
 \             ,. ´     )       \ ー-- ∠   _」
  丿        / /        (         ヽー-- __ノ  <二二ヽ
 {     ....:::: /  .′     i \_        ヽ  ヽ∧   下、マ〈
  `つ::::::::::::::/   |       !    〉::.........    ゙.  ゙, ∧/ ̄\勹ト|
  (::::::::::::::::/   ; |    i|   |   {:::::::::::::::::::::.... |   ! 厂 ̄ヽ\〈,ノ
     ̄`j:::::′   i |    ||  | |__∧::::::_::::::::::::::::| __ | /   _ノ i\
     弋| |   ! |    ||   ルイ /厂/!ハ)::::::::::::/アr=ミ、:::::::/_/  i |\
       | |   i ヘ   | | イ j/斗=≦、 し-、:::::ゞtヘ厭l:::::::::::`!  ||:::::|
       ||  i ,..ゝ‐、| !/  〃 i!‐r‐yヘ「 | ん:::`iヾ='ァ':::::r―1   l |:::::| 
       ヽ\ ヽ〈 ニ=ミ       弋 ー' 丿||  く:::!  /::::::::::) | |  ! \|
        \ ー-\《 トヘ       " ̄`  | | | (:/ /::::r―'′ | | !
            ハ ゝ'               | | |  | /::://    | |  |    ダメなのだわ!
            | :.   ヽ         リ| !/ /      | | |
            | ヽ.    つ       ///! |′        | i |    源氏の君
             | /ト          ,. //  ̄| 「|_         | ! |    それ以上仰らないで!
               / /| |   > _r' ´ //   | | ||        |   |
           / /|j_ イ     ,≧ //   | | | ̄ト 、     || |    いまなら…まだ引き返せる!
             //r ´     r乞マ〉/   ||\  \   |   |
           /   \    //レごム {    /  〉/     ヽ   |   |
        く(   /|   /     ヽ> "  / 冫∧    ゙ |  |
         \/   \        '´    < |/ ゙     i|  |
22 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/18(水) 20:30:25.31 ID:v8F/Ymco

       /  ̄ ̄ ̄ \
       /        ::::\
       |          :::::::|    引き返す…?
      \.....:::::::::    ::::, /
      r "     .r  / 
     .|::|     ::::| :::i   
     .|::|:     .::::| :::|
     .`.|:     .::::| :::|_
      ,':     .::(  :::}
     .i      `.-‐"
23 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/18(水) 20:32:20.46 ID:v8F/Ymco

        /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .\
       /: : :             \
      /: : : :            \
    /: : : : : :               \
  / : : : : : : :.._        _      .\     いやだお
 |:::: : : : : : : : ´⌒\,, ;、、、/⌒`       l
 |:: : : : : : ::;;( ● ) ノヽ ( ● );;:::     |
 |:: : :: : : : : : ´"''",       "''"´      l
 \ :.: : : : : : . . (    j    )      /
   \:::: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /
   /ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\
     : : : : : : : : : :.``ー- -‐'"´        \
24 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/18(水) 20:34:04.88 ID:v8F/Ymco
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                /                     \
              /                        \
             /      ―――            ――― \
           /          _                _   \
          /          /´ ,..::::::::::.ヽ ヽ         /´ ,..:::::::::::.ヽ ヽ\         藤壺さま
        /        ,'  ,;::::::::::::::::::', ',       ,'  ,;:::::::::::::::::::', ', \
       /          {  {:::::::::::::::::::::} }        {  {::::::::::::::::::::::} }  \
     /           '、 ヽ::::::::::::::/ /        '、 ヽ::::::::::::::/ /     \     愛しております
     |                 ̄ /       |     \   ̄          |
     |                     /        ∧      ',               |
     |                   {        / ヽ     }               |
     |                   ヽ___/ __ \___ノ            |  
     \                    ヽ   ´    `  '             /  
       \                                                /   
        \                                    /    ..
         /                                     \      
        /                                          \
25 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/03/18(水) 20:36:05.55 ID:cqhzs.ko
いつも読んでます
26 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/18(水) 20:36:32.47 ID:v8F/Ymco

            ヽ   /ゝ∠__ _              \ /        !ー-、__ /_,二ゝ__
           /   ,/     |/ヽ___           /         /        ── /
          (   /       / 7⌒l    \      /    /    /ー      \   |
           \/    / /  /  /ヽ__       /    /     /           _ゝ..
             | イ   i/ /|  , \ /  ヾ   ̄     /     /     /            \|
                `| l  ! / / /! /_ ヽ、, イ_ _      /        /               )
               |/! / ,/!/∨ Y ゝ! /「│       /  /      /ヾ             /_
              ゞレ V i/ l  ゝ='、/j! !│    /   /     /            \_r"\ノヽ
                   ソ   /j イメ /Lノ  /  / /  /               .ィ  \__/
                 r      j/ ヽ/i,,イ  ノ':.⌒:ヽ,  /              _ /,,   ヾヽ
                 l       ´ /// | / ヽ ン⌒:: )_ノ/              _/ | \   ヽヽ
                    .          |    |/L: :ゝ_,,ノ                ヾ/  ! |   ヽ    ゙.,
                      ゝ           |    |〆 `~'/               _ / |   | |   !::      !
                      ヽ           |    |/ /へ     _,\__/   |   | |   |:::::::    |
                       l         ,. '|    |/ \__ > ´ 彡  /      |   | |   i:::     ,
                        ヽ     / :: |    |/            ,j,/        |  ,,l |   |:::      ,
                      >r-く :::::::. |    |___   __ ___i_ ___.      |    !|   l::::    /
.                      /  r,=.、⌒\_|  , |!> ´   _ _   /  _,,ノ ..   |   ,|l!   |:::.   ,
     ドクン――!     l   i 三|,     !|  | ト\        / ___L,     ,!    !,   . |     ,
                 ヽ!  ,ゞ-ヘ.   |   ヽ/|    ∠ ´   _/j     |   ,!   ,     /
                  {ヽイ|  !:::\, ヽ    \|       , ‐    \    |   |   i      !
                       〆i/  ト _ ~ ┌\ __ _/ゝ       `  ̄ `   \. |   |   |:     |
                   / /|  |:::::::`ー7:::: /  /ヽ           \  \.    |   |:::    ,
               /   イ ∧ |!::::::::::::::::/    _/             ゙   \  |   |:::     !
                /    /! | ∨:::::::::::/   _ ,.イ                     `、|   |::    |
               \  /::| |!:::::::::::::/ _,..ィ  / /
                l|   |::    |
27 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/18(水) 20:38:36.41 ID:v8F/Ymco
       ____
    /     \ 。
 。 /  ─    ─\
 /    (─) (─) \     …………。
 |       (__人__)    |  。
 \     ` ⌒´   / ゚。   
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.    
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i | ゚
    >   ヽ. ハ  |   ||


           {: : : : : : : : : : :: :: ::_\          \\  \
           }: : : : : : : : : :: :/   \__      ヽ.ヽ   ヽ
           {: : : : : : : : :/ /    ',   ヽ`ヽ.    l |   〔
          /: : : : : : :/   ,'  l   !   l {_  :l |
          \: : : ::/ l   |  l   l   |  : : }  l |
    /|       }: :./ |  l l  |   |    l  l: :{   ! :l  /
  / : !   _  ヽ,'  |  l|  l   |   |  l: :L.  | ! /',
_ノ   :└ ' ´  /  l |  :l  :i l   l|__」: 斗.イ :|: : :ト、 l |イ||l
    } ー┼¨  /  |',  l |l !  ll:  , -- 、 l:|: : :i: ハ. |」 | i
    レ Cト   {__  l l :|  /l  ',  |l: / f´:::::.ヽ Y: : /::|ヘ |」/ | l
           /  Vヽ ',/ヘヽ ヽ j ! ヾーい jノイ :| { 〈   |
    ー/┐ヽ  〈    V ヽ//「::::ヽ 丶    `¨´  /! :|/ /  !
    / _/     ヽ  , ト、 ヽハ乂:い,          |:l ::| / __l
            // :/>、ヘ.U¨^ヽ , ―- 、    !:! : :!// _,
|     つ     厶/ :/  |  : ト、   ヽ(  丿   |,! :|イ'´
}_   /  / ̄ / :/  | :: :| \    ̄    /!| :l
   \ ・  /    / :/  /l : ::|    `   ー‐ '´>l:| :|
28 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/18(水) 20:40:33.71 ID:v8F/Ymco
 _〕       //    〔      \ー‐rイ  く ―┐
 {      / /     l \_     l:::::::l    |二二1
  つ   /  ,    l  |   ]     l:::::::l   イ〔V  | |
 └‐t  /   l    | l  |  l {      l:::::::|     | ∨/
    L. l !  |    l| N  l_廴 ィ   ,ィヱヘ   匸. | l   どうして…
     | l  l l | N ナマ彡ャ‥Y|_ 〈ヘ{そリ   | l |    どうして言葉になさったの!
       !l  トl,イ、.| jノ  ハrい 八 L. ト-r'  r イ !| ヽ
      l|ヽ ヽiYf:ハ     ゞ‐'  | イ |/::::/ _ノ | l !ヽ|   どうして…その言葉を…
          liヘり    .:::::::::::. .l |l  !:::/ //   | ! |    口に出したの……!
          l l.::::.ヽ _ 、     l l |  !//     ! l |
          | ヽ、 ′    _//イ  |´       | l l
         / /| ` 、  r'´ // ̄| lフ       l l  !
         //| l / ̄, ィ、 //:::::::l |ーt.     l| !
          //r'´ ̄:::::::::::{rケソ//::::::::/ /}  \   l | |
       /´ l:::::::::::::/:トこソ{ {:::::::/ }::|    ヽ. l/   !
       ヽ| /\:::::::::::::/:::::::>'´ ̄/::j |    l |   |


          /   , ' ´     r 、_ ノ 三三レ!
         r    〆     __ト、;;三三〃´ U
\    __, イ        ,〆;:三三! `` 、    f
ヾ 二 / ,,三/         r==、_ 丿    \  ノ
    / 三/      _ / ⌒'!          Y    あなたが元服して
`ー=,!三三l      /三;::j l! |::: !     ヾ  |     もう会えなくなって…
   |三三|    ∠ ーr-イ |! │:::! ,!   iヽ  ! i|
   |三三|      __,/ / | |\ト、:! .lト、  l:::i l !l    それで、それで
   |三三|  , 三三:: イト、|-十=',ニリ.'ヽ,/:/,/レリ    すべて終わるのだと…
    ゞ.三_:|_/ 三三イ│| ヽ弋テハヾ' ヽi_イ|      終われるのだと……
    rイrーt,,ヽ.三ノl!  |│|   。` ´    t;f !
ー-テ| l!kt〃,ij  / l   |│|    。       ノ!ハ     思っていたのに……!
    ゞ、ニイハ,/,.イ !  | ヽヽ    °   __ ハ r、\
,、.   `ー-く三\| !  |  ヽヽ     ´-' /::! ヽヽ、\
| \      \三| !  |    ヽヽ __  ∧!:f |/ | ト、\
   `ーr--、_ ゞ| !  |_, -―- l |´三1l_ノー-| i   ' ' |:ヽ,ヽ.
 |!     |   _,.>'| i  | 三三 ゝ\:: |トrj`!::ノ       |、::: l  、
      く.    |,  | 三三三; ) ) |ハン} |       / \   \
  \、    ノ!   |;  | 三三三/ /三Lyノ_ゝ-r、 rー 、_  ヽ   i
  ヾ \  j/  \  \__;三/ / 三 ヾ:::く   `   L_,     |
   |\,` ー 、   ` ー─ `ヽ! 三三 |::::.>   ,__/三/     |
   |:::::::` ー 、\      !|´ヽ\ 三 |!/    ゞ三 f:.:.     |
   ヽ::::\!  \\    ゝ二二二二|~     \三!::.    |
29 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/03/18(水) 20:40:50.73 ID:xmbDLi60
藤壺様ー
30 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/18(水) 20:42:21.07 ID:v8F/Ymco

                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                /                     \
              /                        \
             /      ―――            ――― \
           /          _                _   \
          /          /´ ,..::::::::::.ヽ ヽ         /´ ,..:::::::::::.ヽ ヽ\         
        /        ,'  ,;::::::::::::::::::', ',       ,'  ,;:::::::::::::::::::', ', \
       /          {  {:::::::::::::::::::::} }        {  {::::::::::::::::::::::} }  \
     /           '、 ヽ::::::::::::::/ /        '、 ヽ::::::::::::::/ /     \     ――!
     |                 ̄ /       |     \   ̄          |
     |                     /        ∧      ',               |
     |                   {        / ヽ     }               |
     |                   ヽ___/ __ \___ノ            |  
     \                    ヽ   ´    `  '             /  
       \                                                /   
        \                                    /    ..
         /                                     \      
        /                                          \
31 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/18(水) 20:44:03.88 ID:v8F/Ymco
       ____
    /     \ 。
 。 /  ─    ─\
 /    (─) (─) \     
 |       (__人__)    |  。  …………。
 \     ` ⌒´   / ゚。   
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.    
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i | ゚
    >   ヽ. ハ  |   ||


                , -── -r‐- 、
                ,r'´.:.:.:.::::::::::.:.:.i  .:.ヽ
              _ノ.:.:.:.:.::::::::::::.:.:.:.| | .:.:.::L
              (.:.:.:.:.:.:::::::::::::.:.:.:.:.:j j.:.:.::::.:.:.`ヽ
            ノ.:.:.:,.'"´  ̄  ̄ ̄``ヽ、:::.:.:.:.(_ _
        _ 只ん::./            ヽ.:.::::.:.に7L
       〔 l]H ).::/               `、::.:.:仁7 _
          /Y7(:;:;'    l           i   .:.:lに_ノ^i7
       l//  ):|  .1 !  .|.      ,′ .:| .::|:|.:::(  リ
        ,′ Kl  .:| |  ::|:. .: .:.::/.::,!::.:,!:|::|:|.:.:/:. ヽ    源氏の、君……
         i   i^、 .::|_」斗'1:::.::::::::;イーイ-:イ、:N/_ノ`^i  i
         |  ,′ヽ、:|ヽ!ヽ`ト、;:;:;:;/´l/ /l/^iノソ´   |  l
         | i |   | ||} -ィ示ミ   ー示ュ- 爪 |     |  |
         | l | _j ||ト、〃〃  ' 〃〃 / |i| |     |  |
         | | !ハ  | |リr‐ 、  -‐-‐  , イl |l| | ̄`7 |  |
         | | レ′ | |レ'´:. .:>ー <::.:.:T「`i | _ _.{ |  |
         | | |   | |〔:::::.:.: .{薔}ソ.:. .:.:::」| | |  `!.│.│
         | | |ー.イ1i |:.::.:::::: .::V.:. .:.::::|!^}_」 |  | !.:i |


       ____
    /     \ 。
 。 /  ─    ─\
 /    (─) (─) \     藤壺さま
 |       (__人__)    |  。  
 \     ` ⌒´   / ゚。    この罪は――
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.      すべてやる夫のものですお
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i | ゚
    >   ヽ. ハ  |   ||
32 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/18(水) 20:46:04.69 ID:v8F/Ymco

                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                /                     \
              /                        \
             /      ―――            ――― \
           /          _                _   \
          /          /´ ,..::::::::::.ヽ ヽ         /´ ,..:::::::::::.ヽ ヽ\        だから
        /        ,'  ,;::::::::::::::::::', ',       ,'  ,;:::::::::::::::::::', ', \       何も心配しないで
       /          {  {:::::::::::::::::::::} }        {  {::::::::::::::::::::::} }  \
     /           '、 ヽ::::::::::::::/ /        '、 ヽ::::::::::::::/ /     \    すべては
     |                 ̄ /       |     \   ̄          |    夢のうちに為されますお
     |                     /        ∧      ',               |
     |                   {        / ヽ     }               |
     |                   ヽ___/ __ \___ノ            |  
     \                    ヽ   ´    `  '             /  
       \                                                /   
        \                                    /    ..
         /                                     \      
        /                                          \
33 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/18(水) 20:48:08.19 ID:v8F/Ymco


               そう――


| l   |  ::|l  :l:.    l,. l.       .:|: ll:.    /l l   l   |
l l   :|  .:::ハ ::l::. .  |l,:.l::.      ::l|: ll:::   :/ l l'  l'  .:l .l
.l l:. . :|, :::l l :::ll,:.:::.. | l::ll::. ::   .:::/l/l:::: .:: .::/ l l:  ./: .:::/:/
..l::l:. :::. :;ll :::l ヽ::l_ヽ,,___l_ llヽ::..:::. .:::://_/;;;:.‐-/、_//::.:.ィ::.:::://
 l::l、.:.;:. :|l -+"´、l ヽ、: l`|l ヽ::::;:..::::/'"/:::::::;::/  //:://::::://
  l:lヽ::l、::l l :::l   ヽ ヾl、l, ` ヾl`l::/ //'l/   // /::/ ヘ
  l ,l`ヾ、ヾ、ヽl       `    "  '´     '´ // l, ィ'l´
.  ll lll,lヽ:::ヘ` ,,,,____;;;;;==       ==;;;;;;___,,_  /::' lゥエ'
  l゛=l  ::::ヽ   ̄"""´           ``` ̄ /l:::: l‐'´
  l l'  ::::::;ヘ                    / ,,l:::: |
  l l  ::::::;ハ丶         l         /, '' l:::: l
  l ,l' :::::::l',-‐ヽ           __         /‐‐ 、l:::: l
  l l' :::::::l'.....  :ヽ .      ´ `      _/:゛`ー 、l:::. l
  l/ .:::::/:::::::. ::::::::` 、.    ''     , -'":::::::::' .:::.ll,::: l、
 /l' .:::::/l::::::::::. ::::::::::::::::::` ,,、.   _, ィ"::::::::::::::::' .::::::l l,:: ll' 、
././ .::::::/ :|::::::::::. ::::::::::::::::::ヽ. /l'A"l`┴;:::::::::::::::.` :::::l' l;::. l ヽ
'./ .::/:/l  l:::::::::::  '..:::::::::::::::lヘ::ヽ>l::::/:::::::::::::::::.` :::::::l  ハ::: l  \
/ /:/ :l  l::::::::::::::. .:::::::::::::::::'ヽ.`'/`'::::::::::::::::'' ::::::::::l  l::'ヽ:ヽ  ヽ
/:::/  :l  l:::::::::::::: :::::::::::::::'' :::`::::. ::::::::::::::::" .:::::::::::l /;  ヽ:ヽ  ヽ


            これは、夢ですお

         うつつのうちに見る、夢なのね
34 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/18(水) 20:50:06.75 ID:v8F/Ymco

                   , - 、 __,- 、
              , ー 、 /、 丁  ,.ノ_
            , ー、f   `l l  |_,ィ'´  ノ       見てもまた あふよ稀なる夢のうちに
           |ヽ `〈l   ド、 l  _/_         やがてまぎるる我が身ともがな
       , -、  / ` 、 ゝ   ! `´rゥ- '´ j    
     __/ `ュ >_/    1_,/`‐'  ''"   _.../    (こうして逢えてもまた逢える夜はめったにない
        |            r' ´          だからこのまま夢の世界に消えてしまいたい)
          l      _, -‐ '´厶_
         ト-‐ゥ-‐' \   ィ´  `t┼
         `ゝ_| !   」   ヽ   / 1      
         ___」   |∧    / 勺
        "      !ヽヘ  _/ ゙;`
35 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/18(水) 20:52:16.68 ID:v8F/Ymco
こうして――夜は、過ぎていった。

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..   ::::::::::::::::::::::::::::::::::);;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ⌒ヽ;;;;;ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:....    :.:.:::.:::.:::.::.::(;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,:.:-‐:::':::::::::::::....       :::.:::.::.::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r‐、;;;;;;;;;;;;;;):.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.(   ::::::::::::::::::::::::::....      :::::::::`'''‐‐--''''つ;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ:. ̄´:.:.:.(;;;;;;;;;;;;ノ:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.)    :::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:....      ::::.:::.:::.::(´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
/⌒''''´: :.:.:.:.   :.:.:.`'''''´ :.:.:.:.r'⌒ー-:.':..     :.:.:.:.:.::::::::::::::::::::....         :::::::ヽ、;;;;;;:::::-‐
.  : : : :.:.:.:.   :.:.:.      :ノ.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:..      ::::::::::::::::::::::::::::::::....        :::.:::.::.:::.:::.:::.
 . .  : : :,:,:.   :,:,:.       :..:.:.:.:.:.:.. :.:.:::::::::..      ::::::::::::::::::::::::::::::::::....           ::.::.::.:(
 : . : : : : :.:.   :.:.:.       :.:.:.::::::::.. :::::::::::::..       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::....            :.
: . . : : : : : :.   :.:.:.       ::::::::::::::.. :::::::::::::..       :.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::....
.  : . : : : : : :.   :.:.:.         :.:.:.:.:.:..:.. :.:.:.:.:.:.::..        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::....
    . : : : : : :.   :.:.:.         : : : : :::.. :::: : : : :..        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::....
 .   . . : : :.   :.:.:.                           : : : : : : : : : : : : : : .
  :  . : : :                                    : . : : : : : : : : .
                                             .  :  . . .
36 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/18(水) 20:54:23.93 ID:v8F/Ymco
それからしばらくしても、藤壺の体調は思わしくなかった。

宿下がりの期間が一か月、二か月と過ぎていくと…
藤壺女御の体に、明らかな変化が現れた。

                  ,. '   ヽ
                ,.イ     /
            ,. - ' /三三_   /
   _     ,_,.. /  / ̄ ̄ ̄ `ヽ r-ァ― 、
  / ヽ  /..f|    -|         ヽ〔 三  ヽ.
 |   ヽ/....三l    v'           ヽ./   |!
 f   l! .|三三l   f             \  j
 __ゝ,. l. l.三三|   ,'./ /              V,.,__
.7 ゝォ ゝ!三三|  ラ/ /|   l | l   l `!    ヾ三. /
  攸.  |三,r ! Lイ、 j. l ィ l |.il:l  l l ,l    i 〕三 /   …おかしい
   ケヽ  ヽ:::::::ヽ ノ 刈l lメ lv'l |il|l|  / / |l  l !/|\ L
  / 〉'´ヽ 〉rt:ヾ| レ!ヾvrl'ルヽji リ / / !|: ! レ' |ニトv'   
 'Y |i ヽヽ√ミfr@jY/, f´Yミ-ァ`lヾ'レ' //__/ノ// rイ`!i
 \ヾ,/¨ヽ ヽヘ`´〃l ヘ ゝ-'     'r'::メ j// /:::L_l!
   ヾ!l! |-l\'ヘ::ソ  ハ!       t_ク/ |/,_∧::|
  .__ ||、 |:! 'rゞ:|! | ヾ      ,  /if |  f ルヘ
  \`|| ヽ|:! ,f三::|! ト___i|  −、  /ヘ`ヽ | /∧ \
    | レ  ´`!、三.|! '\.|!   , r ´=ー、j-,. ヽ// f'|`ー,i
    ヽ  l  Vゝミ\  \-r ',== / ヾ'∧  |  l |
    l  l   |八,j- .\ _ヽ\く三= (  v'/ ヽ_ノ  l j
    l    l <´_    ̄ \三  \ レヽ\ \ `
  /⌒l    |` 三三⌒'ー - 、 \   へl |,r--ォ
37 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/18(水) 20:54:57.18 ID:6RTsES6o
まさか・・・
38 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/18(水) 20:56:19.10 ID:v8F/Ymco

                         ,.ィ≦三ヽ、_
                 ,..::'´:._j三三三ニ廴
                 /:r'二´三三三三二}
                 /:.:.:.:.)三三三三三三く_
      rー-v一'⌒ヽノj:.:.: , イ  ̄ ̄` <三三三ニ)
      |匸7:.:.:.:.:.:.:/_7:.:/:r┘/        ヽ、三〔_
    /人/:.:.:.:.:.:.ハ7:.:.:.:.:.〈  ′     、   ヽ三フ
    \V{:.:.:.:.:. /ニ7.:.:.:.:.:_:ノ, l  |    、ヽ  ヽ ∨ 〉
     └う:.:.:.:.{三{:.:.:.:.:.:ヽ l | lト、\ヽ ヽ` 、`、Vニヽ、
      / {:.:.:.:.:.|三|:.:.:.:.r‐'‖ l | ',丶 l 川 l | l | !  ヽ\
    // ∧:.:.:.:.l三l:.:.:.:ヽ |ヽ」斗-ヘ }ノ,エZ{ノ/リヘ\ \ヽ
.    | l / ヽ、:.:Vニヽ:.:r个ト,ィfl圷  ` 化ノケハ  `ヽ>└′ 
   l|,'   「ヽ{lHlリ:{ 小 ` ゞ ′    八ヽ\
   |V  ,'  l| | ` <7/ | lヽ、    , .′, 仆 ヽ \ヽ      まさか…まさか…!
    `7 /  ,イ |    l├ヘヽ―ヘ、__,.:'⌒ヽ `、`、 ヽ\
    /   / ||   | |:./ヽ\::.::rヘ::.::.::.::.::\ヽ \ \ヽ
   ,' ′ / /|| /ヽ\::.::.::.) ){廴r-、__::.:rく  \ ヽノ /
   / /    /ハ !/:.:.:._:_;>=≠-‐、::.f‐ミ ヽV  \ } 〉 /
.  / /    / 'rヘヽ:.:.:. ヽ二ニ==、 }:「`{  ,ゝ、_V_/∠_
 / ,     / ,':.:.:.:.ヽ\:.:.:.:.:.: r‐彡ィ´:::|::.::>‐':.:.:.:.`)ー‐r≠ニ }
./ /    / /:.:.:.:.ノ:.\ヽ:.:.:.:.:.ヽ>:l ::.::|::└r1 :.:.:.:.:.ヽノ/_/ く
//  | / /:.:.:.f⌒ヽ:.:.ヽ`、:.:.:.:.:{{ヽL 厶-‐'/:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.人   ヽ
. /  l | /ヽ、:_>ク^ヽ:_:\ヽ:.:.:.:`T¬ー‐く丶:.:.:.:.:.:.:.:!:ハ `ヽ  \
,′ | | /    /:.:.:.:.:.:.:.:/〉、\:-勹::-‐¬__〉:ヽ:.:.:.:.:.:}ヽ \ \   ヽ
i   l/     /:.:.:.:.:.:.:.:〃:.:.:\ヽく_:_:_:_j-‐个、:.:.:.:.:./  / ∧  ヽ、 `、
|  |l  ,...-勹:.:.:.:.:.:.:.:. l^ヽ、:.:.:.ヽ\:.:.:.:.:.:.:八\ー'ニ二ノ  `丶、 l  ト、
|  |レ'´:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:\:.:.:ヽ l:.:.:.:.:´:.:.:〉:.`Y⌒ヽ        l  ‖ \
l  |ト、_厶:.:.:.:.:.:,':.:.:.:.:.:j:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ:.}|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、:_厶      ! l「`ヽ 丶、
|  ||人:.:.:.:.:.:.:.:l:./:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//`丶、:.:.:.:.:.:.:.:lヽ :_:_:>-:―:―:┴::┴ -ヘ、
|  l |:.:.:.:>〜'て:.:厂:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.://:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.′:\  ̄`ヽ、:ー:-::-:.、:.:. .:.. ...
ハ  l ヽr'′,  /´:.:.:.:.:.j:.:.:.:.:.://:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、 __\:.:.:.:.:.:.ヽ、.:.. .:.
39 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/18(水) 20:58:20.02 ID:v8F/Ymco
◆夜、二条院


        / ̄ ̄ ̄ \
      /   ―   ―\    Zzz…
  __ /   ( ー)  (ー) \   
   ( |      (__人__)    |    
  \ヽ\__  `ー ´__/ \   
    \( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
     ヽ               \
      \               \
40 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/18(水) 21:00:02.83 ID:v8F/Ymco




               オオオオ…



.
41 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/18(水) 21:00:39.25 ID:v8F/Ymco

              ∵:: .   ∵:.  : i^i_i^i_,‐、
    ∵∴∵         : . .. :∵..::::/U::∪:`U
    ∵∴∵∴: : . .:::::::  :::::::   ::(つ´    ヽ
. : ∴∵   ....... :  ::::::: . =-―‐‐ /0      ',-,,,_  ‐-,,,_
.. : :     ....:: :: . ::::::::   -‐=ニ二_{o       :}_二ニ=-‐'''~
∵     ::..::   .:::::::  :: ~'''‐-  ヽ ~~"'''―-----―'''
      ∵::  :::∵/ ̄ ̄ ̄\.   |ヽ、___,.,/  ∴∵
    ∴∵::.  ::/ ::\:::::::/:::: \ /   ::/   ∵
    ∵∴:: .::::   <●>;::::::<●>  \...:∴::
  ∵:..:.: /⌒ヽ::l⌒`i (__人__)    |∵::
  :/⌒ヽ|  |;; ;|  | ` ⌒´    /∴::
 (  ヽ;;ヽ__ノ;;; ヽ__ノ ! ̄ ̄ ̄ ̄
 >‐' /´.:.:.:.::::::::::::ヽ`ト、 .:∴::  . ∴∵∴
( : :/0   .:.:.:.::::::::::::', :    .. ...::∴    オオオオオ…!
∵ |o    .:.:.:.:::::::::::::}: :: ..... ::∵
42 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/18(水) 21:02:08.47 ID:v8F/Ymco

  ガバッ ! !  ______
        /:υ::─ニjjニ─ヾ
      /:::li|.:( ○)三 ( ○)\      うわー!!
      (:::||!.:υ::::: (__人__)):::: i|
    〃 ):::::::::::.   |r┬-| li::::/     
      /: : : : : : l\`ー '/j: : ::ヽ     
    \ヽ :ヽ: : : : 7ヽ />: : : :r:\    
     ( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
      ヽ               \

         ____
       /      \
      /  u   ノ  \     な…何か妙な夢を見たお
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|    何かの兆候かお?
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ
43 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/18(水) 21:04:04.48 ID:v8F/Ymco

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \     こういう時は
   /  (●)  (●)  \   占ってもらうに限るお
   |    (__人__)    |  
   \    ` ⌒´    /   ちゅるの君ー、手配を頼むお
   /              \


         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/     ヽハ  、 ヽ
     〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|   わかったにょろー
     レ!小l●    ● 从 |、i|
      ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   腕のいい占い師を
  /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !    手配してくるっさ!
  \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
    /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
   `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |
44 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/18(水) 21:04:39.05 ID:aRHjsYEo
やっと追いついた
45 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/18(水) 21:06:08.99 ID:v8F/Ymco

     _)-―¬ニニ¬ 、r、}rヘ
     /   ,′  ´ ̄、`Y  l
   /    /   、    l くハ |
   ,′ , l !   , |  、 |  l l|   わたくしは夢占い師…
.   l  | | | /| ∧__ハ| | | |   どのような人の運命も
  | |  l | Ul7/斗‐r、 | | | |   夢にあらわれているものです
  |∧ |Nヘ、!/ヘ::.::.::.} 〉  ,′l|
  ´ ハjミYシ′  `ー' /  /  l| \
   / lト《ヽ、 ー一  ,イ  /   l|   ヽ
.  /  l  l | }≧≦‐ | ∧   ヽ}  `、

         ____
       /       \
      /  u   ノ  \     あ、あれ?
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|    前に人相見とかしてなかったかお?
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ


     _)-―¬ニニ¬ 、r、}rヘ
     /   ,′  ´ ̄、`Y  l
   /    /   、    l くハ |
   ,′ , l !   , |  、 |  l l|  
.   l  | | | /| ∧__ハ| | | |   禁則事項です☆
  | |  l | Ul7/斗‐r、 | | | |  
  |∧ |Nヘ、!/ヘ::.::.::.} 〉  ,′l|
  ´ ハjミYシ′  `ー' /  /  l| \
   / lト《ヽ、 ー一  ,イ  /   l|   ヽ
.  /  l  l | }≧≦‐ | ∧   ヽ}  `、
46 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/18(水) 21:08:48.26 ID:v8F/Ymco
     ____
   /      \
  /  ─    ─\      まぁいいお
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    実はこれこれしかじかな
/     ∩ノ ⊃  /     夢を見たんだお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |      どういうことかお?
  \ /___ /


     _)-―¬ニニ¬ 、r、}rヘ
     /   ,′  ´ ̄、`Y  l
   /    /   、    l くハ |
   ,′ , l !   , |  、 |  l l|  
.   l  | | | /| ∧__ハ| | | |   ふむ……
  | |  l | Ul7/斗‐r、 | | | |  
  |∧ |Nヘ、!/ヘ::.::.::.} 〉  ,′l|
  ´ ハjミYシ′  `ー' /  /  l| \
   / lト《ヽ、 ー一  ,イ  /   l|   ヽ
.  /  l  l | }≧≦‐ | ∧   ヽ}  `、
47 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/18(水) 21:10:46.66 ID:v8F/Ymco
      __     _
    ,. ´  / ̄>t=ヘ_/ムイ-    ―- __  _
  /    /   イ{し}V≠  ̄     == ⌒しイ¬キ―‐、
/     ./ />┬そ__        __,.. {{ 乃ノ i ハ
     / 〃 t(⌒´  ̄          ̄   ヾ一;、/ | ,
.    /   {し_)     /  i         ヽ   ノイ  ′ !
    /    /./ / / 〃     ハ | i  ‖   ゙,   ∨ /  j|  この夢はあなたさまのもとに
  /  / / , ,  ″: | |i  Y| |‖ ,  | i  ' /|   〃  お生まれになる御子の運命に
    / イ | | ‖||| || ,..⊥l | |‖ |! | |  /' |  ||   ございます
   /   | | | ‖|l| | {f'´|メ | |‖ |! l/  /  |  ||
 /   /| ‖ | j⊥ヘ¬ ム)) |∧_/|_l_/j! /  /  i |  ||   御子は三人…
    /  | 八 ∨{ ィrァミ くヾ ノ' 斗┬ャミ /  ,   i|  l|   
   /   ヽ |ヘ トヽいYレ' ノ    ゝツノ / ′  l   l|    お一人は帝王
 /      イ  |`ヾ二 イ ,      / イ  i  |   l    いまお一人は国母
      //  | 下 乙  ,._    / /U |  |     |    そして一番劣った方も位人臣を極めましょう
      /__/  イ  |{>‐、 `    / /l | |  |   |  
    / K⌒Y´  し¬ \ (>z<:/ />| |   |     l 
    .′| ヽjし―<  ー┘ Y´  / //   | |  |    |


  / `ー〈  `` ヽ            '¨´ `ヽY/´ ヽ
/    ノノ         /  |    !    ,)) |  |
     ((´     /  /  ./1  !  .::,′   .((  |  |
    //    /./ ,イ .:/ | ,′.::/i::.   l.::| |  |  !    しかし……
   .//,′ ,.イ:/__/_/ .:ノ) / /|_.:./_」:: .:/ /l.:| |  |  !   御子さまがたがそうなられるまでには
  // i  /.::ハ 7仁l7X / /´l//二「.:/l/ リ ',. |  |
 /l/ |/|/.:/′Vf.{.い.},':!〃  ィ.ヒiシフ:l::::l.:.   ! |  |   源氏の君…
/       /((ヽ こノ   ,     ̄`,'.::.:|::.  | | |  |    あなたさまに大きな災いが
    .:/   /.:.::))了´   _ _     /.::.:::i |  | | |  |   降りかかりましょう
   .::/   /.:.::/:::/\  `ー   , .イ.:.::::::| |  | |_/ /
  .:::/   /.:.::/.::/:.:ヽ  ̄`ヽ__∠ ̄`7.:.:::l/  | |<     そのときは慎み…
.:.::::/´ ̄`ー─- 、.:::::>    ) _, イ.:.:.::::L_LL_ \   そしてお耐えなさいませ
.:.:〈ィ^ヽ、      ̄     <      ̄      `) \
´ ̄``ヽ     _ _, ィ(__入 _>ュ、_, ─-、ノ<-─‐-
48 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/18(水) 21:12:06.48 ID:v8F/Ymco
       ____
    /     \
   /  ─    ─\
 /    (●) (●) \    わかったお…
 |       (__人__)    |
 \     ` ⌒´   /     助言ありがとうだお
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.     このことは一切他言無用だお
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


     _)-―¬ニニ¬ 、r、}rヘ
     /   ,′  ´ ̄、`Y  l
   /    /   、    l くハ |     ご心配なく
   ,′ , l !   , |  、 |  l l|
.   l  | | | /| ∧__ハ| | | |    占いの結果はクライアントの
  | |  l | Ul7/斗‐r、 | | | |    プライベートでデリケートなことですから
  |∧ |Nヘ、!/ヘ::.::.::.} 〉  ,′l|    漏らすことはございません
  ´ ハjミYシ′  `ー' /  /  l| \  
   / lト《ヽ、 ー一  ,イ  /   l|   ヽ  それでは…
.  /  l  l | }≧≦‐ | ∧   ヽ}  `、
49 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/18(水) 21:15:00.52 ID:v8F/Ymco
         ____
       /       \
      /  u   ノ  \    な、何か聞きなれない単語を
    /      u (●)  \   言うだけ言って帰ってしまったお…
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/   占い師って、皆ああなのかお?
    ノ           \
  /´               ヽ

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´    (それにしても…
/      ∩ ノ)━・'/     やる夫の子が…帝王?)
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /

     ____
   /      \
  /  ─    ─\ て
/ U  (○)  (○) \ そ
|       (__人__)    |      ――まさか!
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
50 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/18(水) 21:16:07.57 ID:v8F/Ymco
◆翌日、平安京、内裏

ザワザワ…
    ∧,,∧  ∧,,∧
 ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧   <よぉ聞いた?
( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )  <聞いた聞いた。―さまがご懐妊だって
| U (  ´・) (・`  ) と ノ  <ていうか懐妊の上奏遅くね?
 u-u (l    ) (   ノu-u
     `u-u'. `u-u'


      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \     おはようございまーす
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \


      ∧,,∧  .∧,,∧
  ∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧   <あっ源氏の君!
 (`・ω・´).∧∧) (∧∧(`・ω・´)
 | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ  <おめでとうございます!
  u-u (l    ) (    ノ u-u
.      `u-u' `u-u'
51 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/03/18(水) 21:16:40.28 ID:xmbDLi60
まさか・・・
52 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/18(水) 21:18:14.66 ID:v8F/Ymco

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    おはよう、やる夫
. |     (__人__)     聞いたか?
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }     藤壺さまがご懐妊されたそうだ
.  ヽ        } 
   ヽ     ノ    
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

       ____
     /⌒  ⌒\
   /        \     ……!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
53 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/18(水) 21:20:42.25 ID:v8F/Ymco

   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |   来年の正月ごろには
. |  (__人__)  |   お生まれになるんじゃないか
  |   ` ⌒´  ノ
.  |         }   腹違いとはいえ、やる夫に弟か妹ができるな
.  ヽ        }    おめでとう……って、どうした?
   ヽ     ノ    変な顔をして
   /    く      
   |     \   \         
    |    |ヽ、二⌒)、          \

         ____
       /   u \      い、いや急な話でビックリしたんだお
      /  /    \\
    /  し (○)  (○) \   でも、随分と上奏が遅くないかお?
    | ∪    (__人__)  J |  
     \  u   `⌒´   /


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)   ああ、懐妊とあれば
.   |     (__人__)   周囲の女房らが真っ先に気づくはずなんだがな…
    |     ` ⌒´ノ  
   .l^l^ln      }    それについては
.   ヽ   L     }    王命婦からこういう奏上があったそうだ
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ
54 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/18(水) 21:20:48.49 ID:eiIMxYgo
なんて穏やかな笑顔
やっぱりうれしいもんなんだな
55 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/18(水) 21:22:26.86 ID:v8F/Ymco

                    f´   `Y´`ヽ
                    |     リ    ハ
                     |    /     l
              ィチ ┴─‐ r< i i |
           ,. ´´フ´ 〉_/   `  、つ'´/`ヽ
        ,   ´  / / /    ,/  /  \/     〉
    ,.   ´    /   l i   //   /    ヽ  /   『ご懐妊のきざしが遅れたのは
   /        /     | | l 〃i  /l      ∨      おそらく先のご不調の…
  /       /      l | トLL_',  !_l |      lヘ{     物の怪のせいだと思うの』
  ∨    / _ === Y彡ノ 斗Tヽヽ| |∨   /  l `
   ミミhYて´  ____ ミミh、 hソ     ヽlノ/  ノl     『物の怪の力はすごかったの
   | ̄ ̄> ´     (にニ   `       r、/彡´/      女御さまもやっと安定されたのー』
   \-─ヽ  _____ノ<´        , /ソ '´         
     ` ─=-==ィノノヘ.       c   ∧)
          / /´    ヽヽ  __  <辷)
            / /       )   ミ辷≧ソ
         / ` 、    < ll\、
        /    /      〉=〃
       ',    (_     〈 l!
56 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/18(水) 21:24:30.64 ID:v8F/Ymco

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●    お前も春の頃に
   |      (__人__)    強い物の怪にやられてただろう
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃    用心しなけりゃいかんな
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\     そうだお!
  /U:::⌒(__人__)⌒::::: \   気をつけるおー
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
57 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/18(水) 21:27:08.90 ID:v8F/Ymco
<皆様お静かにー
<陛下のおなりでございまーす


           /ニYニヽ
          / (0)(0)ヽ
         / ⌒`´⌒ \   おやおや
        | ,-)    (-、.|   もう噂になってるっていうw
        | l  ヽ__ ノ l |
         \ ` ⌒´   /
        /        ヽ
       /           ヽ
       |           | |
       ヽ_|         |丿
         |         |
58 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/18(水) 21:27:56.49 ID:6RTsES6o
そういやお前だったなwwww
59 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/18(水) 21:28:22.81 ID:v8F/Ymco
       ____
    /     \
   /  ─    ─\      父上…
 / U  (○) (○) \
 |       (__人__)    |    このたびはまことに
 \     ` ⌒´   /     おめでとうございますお…
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


       /ニYニヽ           源氏の君、ありがとうっていうwww
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)    
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))   いやもうホーント
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \   この歳になって子供ができるとは
( ___、  |-┬-|    ,__ )  思わなかったっていうwww
    |    `ー'´   /´
    |         /


        ./ \Yノヽ  キリッ
       / (0)(―)ヽ     藤壺は桐壷更衣の生き写し…
     /  ⌒`´⌒ \    生まれてくる子が男なら
     | , -)    (-、.|    きっと源氏の君に似るんじゃないかっていうw
     l   ヽ__ ノ  l |
     \         /
60 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/18(水) 21:30:12.13 ID:4Kqk9Vko
あー、陛下自らそんなこと言っちゃうのかー
61 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/18(水) 21:30:54.65 ID:v8F/Ymco
       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ○)  (○)\      ハ、ハハ…
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    生まれる前からそのような…
  |     |r┬-/      |     気が早いですお、父上
  \     ` ̄'´     /


     /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ      それもそうかっていうwww
   /::::⌒`´⌒::::\
   | ,-)___(-、|    うはwwww俺ってば
   | l   |-┬-|  l |    浮かれすぎっていうwww
    \   `ー'´   /
62 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/18(水) 21:32:20.52 ID:v8F/Ymco

      /ニYニヽ
     / (/)(0) ヽ     七月には藤壺も
    /::::⌒`´⌒::::\    宮中に戻ってくるって
   | ,-)    (-、.|    言ってるっていうw
   | l  ヽ/⌒ヽノ .|
   .\ /   //


            ∩_
            〈〈〈 ヽ
           〈⊃  }   源氏の君! 頭の君も!
     /ニYニヽ   |   |
    /( ゚ )( ゚ )ヽ  !   !   お祝いにまた
  /::::⌒`´⌒::::\ |  /   管弦の遊びでもするっていう!
  | ,-)___(-,| /    懐妊中の気晴らしに
  、  |-┬-|  /      してやって欲しいっていうww
 / _ `ー'´ /
 (___)  /
63 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/18(水) 21:33:38.18 ID:I2dpFXAo
この桐壺帝になら後ろめたいと感じにくいなwwwwww
64 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/18(水) 21:34:04.03 ID:v8F/Ymco

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)    お任せください
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ       
   /    く  \       
   |     \   \       
    |    |ヽ、二⌒)、      

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\     素晴らしい演奏をしますお!
  /U:::⌒(__人__)⌒::::: \   
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
65 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/18(水) 21:35:53.31 ID:BolyJ4Uo
>>63
この作中では、色々と細かい気配りもしてくれるいい帝なのにwwwwww
66 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/18(水) 21:36:21.58 ID:v8F/Ymco
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\     (藤壺さま…!)
  /U:::⌒(__人__)⌒::::: \   
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
67 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/18(水) 21:36:28.05 ID:stlCEbc0
今やってるアニメから興味もって初めて現行見させてもらってる.
アニメの桐壺帝は見てて胸が痛くなるほど可哀想だけど
でっていうだとそんな気持ちが微塵も起きないwwwwwwwwwww
68 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/18(水) 21:37:31.89 ID:mO69NwQo
まぁ孫だからな。
でっていうがとことん愛してやってもそこまで道義に反しない・・・気も・・・する。
69 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/03/18(水) 21:37:42.10 ID:xmbDLi60
やるおの汗wwwwwwww
70 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/18(水) 21:37:47.76 ID:3VFmtlg0
桐壺帝wwwwwwwwww
包容力どこやったよww
71 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/18(水) 21:38:19.38 ID:v8F/Ymco


                      前世の宿縁と


        _〕       //    〔      \ー‐rイ  く ―┐
        {      / /     l \_     l:::::::l    |二二1
         つ   /  ,    l  |   ]     l:::::::l   イ〔V  | |
        └‐t  /   l    | l  |  l {      l:::::::|     | ∨/
           L. l !  |    l| N  l_廴 ィ   ,ィヱヘ   匸. | l
            | l  l l | N ナマ彡ャ‥Y|_ 〈ヘ{そリ   | l |
              !l  トl,イ、.| jノ  ハrい 八 L. ト-r'  r イ !| ヽ
             l|ヽ ヽiYf:ハ     ゞ‐'  | イ |/::::/ _ノ | l !ヽ|
                 liヘり    .:::::::::::. .l |l  !:::/ //   | ! |
                 l l.::::.ヽ _ 、     l l |  !//     ! l |
                 | ヽ、 ′    _//イ  |´       | l l
                / /| ` 、  r'´ // ̄| lフ       l l  !
                //| l / ̄, ィ、 //:::::::l |ーt.     l| !
                 //r'´ ̄:::::::::::{rケソ//::::::::/ /}  \   l | |
              /´ l:::::::::::::/:トこソ{ {:::::::/ }::|    ヽ. l/   !
              ヽ| /\:::::::::::::/:::::::>'´ ̄/::j |    l |   |
72 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/18(水) 21:40:06.40 ID:v8F/Ymco

                    今生の天命が絡み合って


                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                /                     \
              /                        \
             /      ―――            ――― \
           /          _                _   \
          /          /´ ,..::::::::::.ヽ ヽ         /´ ,..:::::::::::.ヽ ヽ\         
        /        ,'  ,;::::::::::::::::::', ',       ,'  ,;:::::::::::::::::::', ', \
       /          {  {:::::::::::::::::::::} }        {  {::::::::::::::::::::::} }  \
     /           '、 ヽ::::::::::::::/ /        '、 ヽ::::::::::::::/ /     \    
     |                 ̄ /       |     \   ̄          |
     |                     /        ∧      ',               |
     |                   {        / ヽ     }               |
     |                   ヽ___/ __ \___ノ            |  
     \                    ヽ   ´    `  '             /  
       \                                                /   
        \                                    /    ..
         /                                     \      
        /                                          \
73 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/18(水) 21:40:35.67 ID:v8F/Ymco
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::☆::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-"::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,/:: 丶ミ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::δ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::: ヾ″°
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-::::″ゞ;;;;;;;;;;;;;;;:
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::○::::::::::::::::::::::::::::::::::::/′°″丶;;;;;;;;;;;
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;″"::ゞ ′;;;;;;;;;;;::::
:::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::;:::ヾ ″′ ;;;;;;;;;;;;;;;
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::":: :
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::;;    :::::::;;;::::::::::″
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|: :::::::: ;    :::::;
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::       :::;ミ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::         ゞ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| :
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ::: :::

                 いま――動き出そうとしていた
74 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/18(水) 21:42:25.77 ID:v8F/Ymco

          _,、‐==- 、
       , -'´:::::::ヘ:::``ヽ、
      /:::::::::::r'´‐l::::::::::::/
       l::::::::::::::l  ヽ;::::::::ヽ、    
      ,:::::::::::::::::゙,  ,ィ_、:::::::ヽ
     /:::::::::::::/ノ  ´“‐' )リ:ノ   …………。
    /::::::::::::({  、  _,/::::l
    /:::::::::::::::::::::ヽ -‐ ,ィ:::::::゙、
    ヽ:::::,:'´ `ヽ、{`'‐'´ !--、:::)
     l::/     ヽ、-、゙、  Yノ
   /::l   _r   ノヘァ ゝl
 /::::::::::r ヘ/:::::::l,、-‐‐‐‐、ヽr‐ヽ
75 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/03/18(水) 21:43:45.73 ID:2CejpOUo
追いついた!追いついたぞ!!
パー速だから規制とかないけどとりあえず支援
76 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/18(水) 21:44:19.83 ID:v8F/Ymco
   ._
    \ヽ, ,、
     `''|/ノ
      .|
  _   |
  \`ヽ、|
   \, V
      `L,,_
      |ヽ、)  ,、
     /    ヽYノ 
    /    r''ヽ、.|  
   |     `ー-ヽ|ヮ 
   |       `|     ーーー   
   |     `ー-ヽ|ヮ        ノ    
   |       `|        ノ       
   |.        |         
   ヽ、      |      ーーー ヽヽ   
     ヽ____ノ          ノ    
     /_ノ ' ヽ_\        ノ     
   /(≡)   (≡)\    
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    / 
  |     |r┬-|     |  (    
  \      `ー'´     /    \


第七話「あやまち」、おわり
第八話「麗しき花の色」へつづく
77 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/18(水) 21:44:37.12 ID:6RTsES6o
乙乙!
78 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/18(水) 21:47:40.49 ID:mLTdjAYo
乙でした
79 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/18(水) 21:48:55.64 ID:4YNzGPko
1乙〜〜
80 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/18(水) 21:48:58.46 ID:OgNXNWgo
乙っした〜

面白かったッス
81 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/03/18(水) 21:49:06.08 ID:xmbDLi60
乙!!!!!
82 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/03/18(水) 21:51:49.77 ID:2CejpOUo
乙!
83 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/18(水) 21:51:57.16 ID:stlCEbc0
乙!
初めて>>1乙できた
>>1は「源氏物語千年紀 Genji」見てる?
ちょっと展開が違うから戸惑ってる・・・(藤壺に会うところとか)
84 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/18(水) 21:58:52.83 ID:v8F/Ymco
>>83
第1話・第2話・第4話だけ見て
あとは見てません…

良い意味でも悪い意味でも
いま風の演出をした『源氏』だなーとは思いました
85 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/18(水) 22:01:30.70 ID:v8F/Ymco
以上で第7話は終了です
お付き合いいただき、ありがとうございました

             _,,,
           _/::o・ァ        次回は21日(土)の21時から投下したいと思います
        ,..ー∈ミ;;;ノ,ノ ー-、      よろしくお願いします
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
86 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/18(水) 22:02:48.11 ID:6RTsES6o
了解了解ー

楽しみにしてま
87 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/18(水) 22:04:53.77 ID:stlCEbc0
>>84
レスサンクス、1にとってはあんまりってことか・・・
まぁ俺はこのスレとアニメを二通りの解釈として見ていきます
88 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/03/18(水) 22:04:59.96 ID:2CejpOUo
了解
楽しみにしてるぜコンチクショウ!
89 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/18(水) 22:07:26.44 ID:4Kqk9Vko
乙ー
あれ?ラストー誰だっけ?
90 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/18(水) 22:13:23.20 ID:v8F/Ymco
>>87
あれはああいう解釈なんだと思って
楽しめればいいんですが…

どうしても、見てると「ねーよww」と
言いたくなる場面が目についてしまいますので
純粋に楽しめない、という部分があります

あと深夜アニメを見ることに慣れてないので
気づいたら放送時間過ぎてたということが多々ありましてw

>>89
ラストは弘徽殿女御です
久々に出してみました
91 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/18(水) 22:16:10.40 ID:4Kqk9Vko
なる、いたいた
忘れてたぜ
92 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/18(水) 22:17:15.25 ID:k0y4gkgo
>>83
あれをまるっと信じるのはやめたほうがいいよ
話もちょっといじってるし、つっこみどころ満載だから
93 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/18(水) 22:21:13.70 ID:stlCEbc0
>>90>>92
そうなんだ、ありがとー
なにはともあれ次回の八話楽しみにしてます
94 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/18(水) 23:21:12.47 ID:/m/UE/Yo
お疲れ様でしたw
95 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/19(木) 18:50:36.03 ID:Eh8T1e6o
>>1は全部で何話くらい予定してる?
96 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/19(木) 19:43:31.44 ID:V2UYk1co
>>95
いまのところ、30話程度でメドをつけていますが…
エピソードを削ったりして、
もうすこし少なくできるかもしれません

でも、『源氏』の概要をまとめた本などに紹介されているエピソードは
なるべく書いてみたいと思っています
97 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/19(木) 20:11:31.95 ID:BIHKxwko
>>96
このペースで30話ということは、雲隠れで終わり・・・?

てか、キャストが秀逸ですなぁ・・・ 末摘花はやっぱ○心?
98 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/19(木) 20:56:04.00 ID:whjMlNwo
ネタ潰し乙
99 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/19(木) 22:30:14.12 ID:V2UYk1co
>>97
『源氏』の宇治十帖に関しては
やる夫の話ではなくなるので予定してません

末摘花のキャストについては
次の土曜日にご期待くださいw
100 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 20:29:19.24 ID:d8ax/uEo
             _,,,
           _/::o・ァ  チュン!
        ,..ー∈ミ;;;ノ,ノ ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ           
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、   
      /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/     >>1です
    ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /  
   / _勺 イ   r;==、      シ    〃 /      本日は21時から投下開始予定ですが
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/       すこし遅れるかもしれません。すみません
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\     
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ     本編+おまけでお送りする予定ですので
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃        いましばらくお待ちください
101 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/21(土) 20:37:26.61 ID:8y5v.u6o
>100
了解
102 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 21:10:01.95 ID:d8ax/uEo
いずれの帝の御代であったか…。
これは、恋と愛の中に生き、輝き続けた、とある男の物語。


               ,..-''" ̄ ̄`ー-、
             /~         \
             ∧            ヽ
            / ヽ            |
            | : :ヽ--、/ ̄ ̄ヽ   ,|ヽ_
        _,―ー/\_)=( : : : : ||コ彡'、ヽー\ ,,--一
      / ̄ヽ  /(/L_/  `ー、..__ノ   || i`ー/_,,-ー
      | ○ | | \|(_フ /) |-、,,  |   /ノ ノ /,/
      |ミ⊂ソ' \  ̄`ー-'’ヽ二J| /// / /
  _   `-'| |^ー-(`ー-、..__、__|ノ/ / / /
  / ̄`ー-、,..ィ――ヽ、_ヾ__ヽ_ ー==二二`ー―-、__
       /        \\           `ー      )
                 ヽヽ`ー-、._           ヽ,./
                  ! !  //\`ー--、_  \ \
                  | |,//   `ー-、   ) /`i  |
   \\            !//        \(_ノー-`〜'
     \`ー-、..__,,,....-ー'"~/
      `ー-、..__,,,...-       


            第八話「麗しき花の色」
103 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 21:12:58.47 ID:d8ax/uEo
      _,,,、-‐ '''":::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;ヽ
      ,、-'':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ;;;;;;;;;'、
    /::::::::::::::::::::/l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;゙、
.   /:/::::::::::::::::/ !:::::::l、:::';:::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;\
   l;/::;'7::::::::::::/  ゙、:::::',\'、.、;:::::::\::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
   /://::::::::/:/    \:::゙、`''= `''- 、;;;゙、、::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\    ポルコ!
   l/ .!:::l:::::l:::!   __  `''x、  ,、-─''‐-`'-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;l    わたしがキスしてみようか?
.     l:::|::::::';:',. ''"´_     " ,,-‐-、   ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;/
     ゙、l゙、::;::::', f",‐ 、゙      "f´`i ゙    .!;;/""'i;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l/
        ゙ .r-'、  '、_,!  l     ゙、ノ     |/ / .l;;;;;;;;l;;;;;;;/;;;/
.         ', :',.    l             (  ./;;;;;;;;|;;;;;//
         ヽ、 ',.    ` '           _/;;;;;;;;;;;';;ツ"
           ヽ.!     _,、-─-、     /  ヾ;;;;;/_,,....,,,_,,,,.........,,,_
            ゙、   ヽ   ./    ./゙、   \      /       "''‐- 、
             ヽ、   `゙''"    ,、 '   .\   ゙、     /           "'''
.            ,、-‐` .、   _, イ      /    !    .|
.          ,、-'     | ` "  /     ,.'    .|     |
.        / .l!      |     l     ノ     |     l!
        ./.  l!     l! /~\ ヽ、   ( --、_  l!     ヽ
        l!    l!      V   ヽ--、 /    `'-"      ヽ
        !    \            0!              \
        ',     ゙、            l!               \
.        l!     \           |           _,,_   `"'''----''‐--‐-、
      _,,l!      l!          |       __,,,、-‐'"  ゙、         \   フ
_,,、-‐''"~   l!      ゙、.         |      ',        ヽ          > '
104 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 21:14:16.97 ID:d8ax/uEo
      ,、-'"  ,、-'"      `'-、,_   `'-、
     /  ,、-'"  /~~`'-、,     `'-、
   / ,、-'" _,、-''"      `'-、,,_    `'-、
.   (,/ _,、-ニ'"_,,、-─'''''''''─-- 、 _''-、,
   |;-ニ-'",、-'"          -‐'-、`'-、ニ;;;;
   (/::;/_,,,,,_ヽ丶   /    _,,,,,,_  \;;;;;;;;;;;;;;
   /::::/ /,、 --'、、 ,  |!  ,、-,''-- .、 ヽ  ゙;;;;;;;;;;;;;;;
   l:::::|  //l::::::::::ヽ'  __ ゙ '"./:/l::::::::::ヽ  __!;;;;;;;;;;;;;        バカヤロウッ!
   l:::::ト-l::| l::::::::::::;、 '" `'-、!::! l:::::::::::::l''" !;;;;;;;;;;;;;;;
  _|:::::! ヽ;ヾ:::::::,.' .,-  r 、 ゙、;ヾ;;;;;;;;;/  .';;;;;;;;;;;;;;;;;;;        そういうものは
. / l::::;'   `,゙ニニ!. L '  l_ノ レ‐、,.イ     ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;      一番大事な時にとっとけ!!
. |:i:l::/    ';;;;;;;;ヽ、__,,...,,___,、<;;;;;;;ノ_    .!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
. |:i:l:|   ,- 、_ ~      _,,、ィ ''"  ヽ l  .!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ';;l::!.   l、  , `"""'''''''"''"  ,  _,,、-‐''! | _!;;;;;;;;、-───-
  ,'::l.   l `"""''''''────'''""   ,.'_,、ァ;、-'"
.  |:::|;', r‐i"""""")_,,,,、-------‐ァ''"" /_,,,、-───---
  |:::|;;;;゙、~~""""~~  _,,,  .,、-ニ'"_,、-イ_/
. |:::|;;;;;;;/'-、_     ::::;、-'"-'",、ニ-‐''''"  ̄ ̄`''- 、
 l::/;;;/ /ヽ`"'--、-'" ,、-",/"             ヽ、
 |::|;/ ./ ,,,,>-''" _,、-' /                 ヽ、
 トイ  (     ,、-'  /
 |__|  ハ_,,/   /
    /       /
    ヽ      /
    |    ./!      ,,、--、
    /ヽ  ///!   ,、-'''",,、-'"
.   |  `'Tl// .|  ''"_,,、-'"
105 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/03/21(土) 21:15:04.90 ID:gWZ0q7Ao
お、来たのかがんばってくれ
106 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/03/21(土) 21:15:19.16 ID:HSS6qBko
いきなり何かと思えば紅の豚wwwwwwwwww
107 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 21:16:06.20 ID:d8ax/uEo
         /        /             /::::!
        /        /             /:::::::::/
        |       /            /_;;;;;;;;;;ノミ
        |      /            / __   !::/
        ヽ    /            /'"" -__"''' .|"               /
         l  /            ./!  ''""!;i"' ,'_              /
         l /            /::::::ヽ-イ `   \            /
         /             ./::::::::::::;;/      ヽ         /
        ,.'             /-、;;;;;;;;/       -/       ,、-'
       ,.'            /ミ;ィ、         _,,....l,      ,、-'
      ,.'            /::::::/∧        ←─<    .,、-'
    /           /;;、-'" .|II|         `"7  ,、-'"    ここではあなたのお国より
.   /           /'"|    |IiI|          .l- ''"       人生がもうちょっと複雑なの
  /          ,、-'   /     ̄     ____ノ            
/          ,、-'____/、-── 、    /´
         ,、-'_,/          !   .|──----、          恋だったらいつでもできるけど…
     _,、-‐'    |          |   |       `!
--─ ''"       _|____      |   |       ./
        _,、-‐''"     `'-、,_   | 、  |      /
-───‐ '"__            `''-_\\ ヽ-、   ./、,_
     ''"~  \        r──'"  \二二ノヽ ー---`"''─── 、
          \      \      `'-、_   ヽ    |  \   \
108 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 21:18:16.18 ID:d8ax/uEo
         ____
       /      \
      /  ─    ─\     …………。
    /    (●)  (●) \
    |       (__人__)    |   ___________
     \      ` ⌒´   ,/  | |             |
    ノ           \  .| |             |
  /´                     | |             |
 |    l              | |             |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、    .|_|___________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニニニ   _|_|__|_


      |
      |
      |-‐ ̄ ̄`' ‐-,,
      |: /´ ゛ヽ::::::::::\
      |/      ヽ::: i:::ヽ    しばらくふさぎ込んでたと思ったら
      | -ー     l::: }::::: l    ずっと熱風工房のDVDを見てるにょろー
      |●     ヽレルi:::: |
      |⊃    ●゛i(⌒\   
      |  ,__,   ⊂ヘ iy   ゙i
      h   `´ _、ゝ,、ス\  )
      ミ}ーT゛ i ::::l| \>'
      |):゙i三|::ッ'l ::::l|t,,/
      |i:::∨ッ  l ::::l|::|
109 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 21:20:15.15 ID:d8ax/uEo
         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/     ヽハ  、 ヽ
     〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|    やる夫君!
     レ!小l●    ● 从 |、i|   
      ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│    ちょっといいかにょろ?
  /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !   
  \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
   ./:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧|
   `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \       ん?
   /  (●)  (●)  \     どうかしたかお?
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \
110 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 21:22:06.32 ID:d8ax/uEo
       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \
   //, '/     ヽハ  、 ヽ   
   〃 {_{       リ| l.│ i|    北山の尼君さま…
   レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|     一度は病も癒えて都に帰ってこられてたけど
    ヽ|l ●   ●  | .|ノ│  
     |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.    またぶり返したらしくて…
    | /⌒l,、 __, イァト |/ |     とうとうお亡くなりになったそうにょろ
     | /  /::|三/:://  ヽ |
     | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡,. |

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)   …そうかお
/    (─)  (─ /;;/    お気の毒に…
|       (__人__) l;;,´
/      ∩ ノ)━・'/     あのあと一度お見舞いに行ったけど
(  \ / _ノ´.|  |      だいぶ弱っておられたから…
.\  "  /__|  |
  \ /___ /
111 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 21:24:20.37 ID:d8ax/uEo
     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)  ということは…
/    (●)  (● /;;/   あの若草の姫君も
|       (__人__) l;;,´     ひとりぼっちということだお
/      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |     …ちゅるの君、準備をしてくれお
.\  "  /__|  |     お悔やみてがら、様子を見に行くお
  \ /___ /


       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \
   //, '/     ヽハ  、 ヽ   
   〃 {_{       リ| l.│ i|    
   レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|   わかったにょろ
    ヽ|l ●   ●  | .|ノ│   すぐに用意するにょろ
     |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.   
    | /⌒l,、 __, イァト |/ | 
     | /  /::|三/:://  ヽ |
     | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡,. |
112 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 21:26:18.21 ID:d8ax/uEo
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:..‐:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.ノ.;.;.;.;.;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_..‐´:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;...‐′.;.;..:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_..r‐'´:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;...‐'´.;.;.;.;.;.;.;.;.
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_..-―‐''''ゝ、、:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.__,,,,......--'".;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
`゙''‐--............-‐'''´ ...:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.: ̄ ゙̄^''''''−−――‐''"``''‐‐---......,,___.:.:.:.:.
: : : : : : : : : : : : : : : : ''‐......__.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_....----'` ̄''ー
- 、,,_: : : : : : : : : : : : .:.:.:.:.:. .. `"''''ー--......,,______,,−-‐'' ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    
   ` ー- ---―――‐''"                    

                                    ゴロゴロゴロ…




.
113 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 21:28:14.99 ID:d8ax/uEo
◆平安京、故按察大納言の屋敷

    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
    Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
      リ::::::( ( ●) (●::(
.      ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )    まぁ、源氏の君!
       ) ) )、    ̄ノくハ( 
      (,(.( ' ヘ   い ノ:::))    わざわざお越しくださるとは…
      ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、     もったいのうございます
       ,'   ノ    Y    Y
       l: ( ......    .....  i
       lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ


      / ̄ ̄ ̄\         少納言の君、このたびのこと
    / ─    ─ \       お悔やみ申し上げるお
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |     尼君のこともお気の毒だけれども
   \    ` ⌒´    /     …姫君の様子はどうだお?
   /              \
114 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 21:30:05.70 ID:d8ax/uEo
    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
    Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
      リ::::::( ( ー) (ー::(      姫さまは毎日毎日
.      ハ::::ハ o'゚~ r‐ァ ~) )       尼君さまを慕って
       ) ) )゚    ̄ノくハ(      お泣きになっておられます
      (,(.( ' ヘ   い ノ:::))     
      ノ/)` 。 ヾ ソ ̄。( 、      本当においたわしいことで…
       ,'   ノ゜   Y  ゜ Y      
       l: ( ゚.....    .゚..  i      
       lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ


    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
    Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  _ヽ ::::::) ルリノ
      リ::::::( (。●)(((, ̄\      源氏の君…
.      ハ::::ハ ゜,,  r‐ァ ̄\\
       ) ) )、    ̄ノくハ( \\   実は、尼君さまがご臨終の際
      (,(.( ' ヘ   い ノ:::))_ ) ヽ   源氏の君へのお文をしたためておられました
      ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、__/
       ,'   ノ    Y    Y       どうかお読みください
       l  i ......    .....  i
       |  ヽ ::::::::  ::::: .ノ
       `、___i :::::::::::::::::: i


     / ̄ ̄ ̄\
   /       .\
  /   ─ヽ  .─   \    これ…かお
  |   (●)  (●)   .|
  \.   (__人__)    /    なになに……
   ( ヽ  ___ ././
   .\ \|  .,レ゛/
     .\旨 爻ン
115 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 21:32:20.48 ID:d8ax/uEo
          /:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:/:.:./:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  /
 ─-   _ /イi:.:.:.:.:./:.:.:./!:.:.:|:l:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヽ
      ̄ ー|ハ:.:.:/:.:-‐_'─ l:.:.:|:|::___:.:.:.:.:.',:. i:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
        ,小イi"´ __`  l:.:.ト{--、:`丶:.!: |:.:.:.:.:.:.:i:.:.:l
        /:.j|:.:.| ´  ̄   ヽ:j 、_   `ー‐|:.:|:.:.:.:.:.:.:l:.:.:|  
 _    /:./:.ト、{   i      ` ー  /:. ':.:.:.:.:.:. l:.:.:| -
    ̄ ':./:.:.:',    ‐ 、         /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:,'      『源氏の君さまへ』
      |:ハ: i:.ハ   `       / イ:.:.:.:.:.:.:.:./:./
     |l l:i:l:':.ハ          ´  _/:.:.:.:.:.:.:.:/:./   _ 
_       ll 川/.:ハ、          _ィ/:.;.:.:.:.:/:/〃  ̄
 ̄  ‐-  _|:l:./ 八〉 ー     _ イ:./イ:.:.:. /:/ ″
  _r┐   _j∠_-、/       /ハ/イ//:.:.:.:./ '
´ / ̄〈 rー─r升r‐-、─-ト、 /:.:.:/
/    ヽーイ灯iい`ヽ\  _×. - ´ __
     //,仏/l | l   〉 |    \__  ̄   ‐-   __
   .// イ⊥/!L.二 .ノ     / 爪ソ 
116 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 21:34:07.11 ID:d8ax/uEo
          ,. -── -
          , '´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::`ヽ、
     /.:.:.:.:.:.、.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.\    『僕が死んだら、あの姫を引き取るために
      , '.:..:.:./:.:.:..:|.:.:.:.:.:.:..:..:..:..:.:.、:..:.:.:.:.:.:ヽ   兵部卿宮さまがいらっしゃるでしょう
    /:..:..:..:/:.:.:..:..:|:.:.:.:、.:.:.:...:..:...:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:i  
  〃!.:..:.:/:.:.:.:.:.|:.:l!:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.|   ですが、僕はあの父宮に
  || |:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.|:.ハ、:.、:、\.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|   姫をまかせるのは反対です
  || |.:.:.:.|:.:.:.:.:/l7─‐ヾゝヽ\.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.}|   
  ヽヘ:.{、:!.:|,イ ノ ァd尓7!:.:``.:.:.| }.:.:.:.:.:.:.:l     宮さまのご本妻さまが大変気性の怖い方で…
    ヽゞNハ〉.  ゞ-’ |/:.:.:.:.:.:l:'.:.:.:.ノ/`′    姫はきっと疎んじられるでしょう
        ハ'、    /'|:.:.:.:.:.:/:.:.:!/'′      そんな苦労は、姫にしてもらいたくありません』
         ノl:.:\っ   ||:.:.:.l/ `W        
        |.:.:/リヽ_ ... -||:.:/|! ,..ゝ-、
        ∨/ __ _ _,.ノ V ''´    ,_\__
         n}イ''"/〔!\  r‐┘_テvぅフ‐ァ
        / ){. / /|ヽ ヽrヘ/J´   ハ


         ,、 -──‐ ─- 、
        ,r'"´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.::.:.:.:.::ヽ
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:::゙、   『ですから、僕の亡きあと
   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:、.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:::!   姫のことは源氏の君にお願いしたく思います
  /.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:. :.::|    
  ,/.:.:.:j.:|.::ト、.:.:.:.:.:.:ヾ:i.:.:.:|.:.:.:.:.! .:.|::::::::::::|    一度は源氏の君のお申し出を断っておいて
  i.:.:/川.:.:iト.\.:.:.:.:.:.:|.:.:.:|.:.:.:.:.!:.:.l.::::::::l:::!    このようなことをお願いするのは…
  |.:,!|::l::ト.:ヽ.:.:ィ==- |.:.:.:!.:.:.:.:|.:.:i!::.:::::|/    本当に筋違いで申し訳なく思っています
  |/ ヽ!`ヾ:ヾ!弋tテナ !.:/!.:.:.:.:|.:/{、.:::::l
       ``ソ     l/ |.:.:.:.:l/  \,!      でも、あの姫を哀れと思ってくださるなら
         <  __   |.:.:.:/レ'"´ ̄ \      どうか、どうかお願いいたします』
           \ _ ,ノj.:.:/ , -‐─- 、 \
              ノヌ_}7! ,/.:.:.:.::::::.:.:.:.\ \
            ,f仄_}7 /.:.:.::::::::::::::::.:.:.:.\ |
            ,f仄_}7 /.:_:_:/::::::::::::::::l:::::`i
           ,f仄_}7レ'´.:.::::::::::::::::::::::::/::::::::|
117 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/21(土) 21:34:10.28 ID:pvx9jsoo
まさか
118 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 21:36:06.90 ID:d8ax/uEo
      / /.::;  .:; .:.:::;::/i .:.:.:.:.:::::::::::::::::.:.:.``ヽ、
    / /.:::;′,.::/.:.::://.::l::i .:.:.:.:::::::::::i:::i .:.:.:::::::.:.`ヽ __/
    ,' /.:.:;′/:/.:.:::/:/!::::|::ト、 .:.:.:.:::::::|::|::i .:.::::::::::::::.:「
    l/.:.::;'.:.:/./.:::ノ::/ |:::::|::ト、ヽ.:.::::::|:::|::|::| .:.::::.:::::::::::|
    |:l:::::l::::|:::レ':ナナヽ|:::::l::l\ヽ.:‐:十:|十!、.::::::::::::::/
    lハ::l::::|:::レ'´ ‐- |:::/l/  \::::::|:::|::|::| .:.::::.:::|:./   『そして姫が大人になって…
      ',l::::|:::|  _  |/       `` ``7!.:.:::::.:::|/
       ト、ト::ト、´ ̄`ヽ     ‐==ミ、 ./:!:.:.::::::::|      もし、その時も源氏の君の御心が
       ヽ:|:::|::!             /./.:.:::::::::;′      変わらなければ…
        `l:::|::ト、    _`_      /::/.:::::::/l/
       |:::!.l.:::>、     `   ,..イ::/::::::::/         どうか姫を、人並みに扱ってやってください』
       |.::::::/:::/ニ>.--‐ <ニ7⌒:::::/   _ _
   ,r‐r‐- 、|::::/´l/  L_      /   |::/ ̄`ヽ   `」
  ノ:いぃ ̄|:/ヽ     `ーrrrt7′  l/    V ̄``
  レ'⌒.:いハ`ヽi     ノノ只〕ト、          i ‐1⌒
  /.:.:.:.:.:.:H.::〉ヽl     〈:::(ノ八ヽ)::〉       l ‐|.:.:.:
119 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 21:38:06.60 ID:d8ax/uEo

                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                /                     \
              /                        \
             /      ―――            ――― \
           /          _                _   \
          /          /´ ,..::::::::::.ヽ ヽ         /´ ,..:::::::::::.ヽ ヽ \
        /        ,'  ,;::::::::::::::::::', ',       ,'  ,;:::::::::::::::::::', ', \
       /          {  {:::::::::::::::::::::} }        {  {::::::::::::::::::::::} }  \
     /           '、 ヽ::::::::::::::/ /        '、 ヽ::::::::::::::/ /      \
     |            (;;;;;;;;;;)) ̄ /       |     \   ̄          |
     |            /'       /        ∧      ',               |
     |          {{        {        / ヽ     }               |
     |           ヽ       ヽ___/ __ \___ノ            |
     \          人        ヽ   ´    `  '             /
       \           ( し.)                                 /  
        \       `¨                           /    
         /                                     \    
        /                                          \
120 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 21:40:06.84 ID:d8ax/uEo

 ,r'ニニニヾヽ、                 //ニニニヽ、
("´ ̄ ̄ヾ))     _____   ((/ ̄ ̄`゙`)
|   、ィ_ノと)'   / "\, 、/"\  (つ(_,,ア   |!
i|   ` イ_/  / (‐-、)、 ,(,-‐ ) \. \_Y   |!
.ヽ、  ' (  /   `゙(__人__)'"   \ / `  /     うおらっしゃああああ!!
  \  \l     i|    |!     l/  /
 l|l  \   \  、i|,/⌒ヾ、|!;,   /  / |l     尼君さまー!
     \  ヾ   `ー一'´  ィ    /   i      やる夫は今、猛烈に感動しているおー!!
        ヾ、    ``"´      /
   ゚   |!  Y           ィ |!  。   
   ,.  '  、/               ヾ ´ ’  `
 ゚, i! `| ゜、l!            i|!; ゚ ゜ 。
  ヾ从ソヾ、, ;;ソ'人゚;,ィ~;;へ、ィヘ;;´ンy∧从/∨ゞ〆´  ,.,
_..〆  ..:::ソ  ..:_::ノ .::j   .:::ノ`ソ´::ゝ .::::...ヽ _.:::`
121 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 21:42:05.74 ID:d8ax/uEo

         _.. -― 、
     /,,ィ===、、 \
     メ、-'_ノヽ二>「  _     少納言、直衣(のうし)を着た方が
   _  `丁'〇   ● ! lハ,/ノ     来ているって聞いたですぅ
  ヽ.> 、lヘ ''' △ ''' ハ. l' /ヽヽ    
  i ! \.l !> --<l_,l 「 ヽニ⊃   お父様がいらっしゃったですか?
  l i l´l Hヽイハヽヘ Ll、|ヽ' '
  ⊂ニ!.ト┘!_'! l__〉 

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\        姫さま!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      お久しぶりだお!
  |     |r┬-/      |
  \     ` ̄'´     /
122 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/21(土) 21:42:25.11 ID:8G3KfKso
ハートに火がついた
123 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 21:44:07.26 ID:d8ax/uEo

              , -── ''  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//
             / _二二二_  ̄ ` - 、   / /
           /,ィ::::::!ヽ::::::::::ヽ:_;ゝ__ノ ヽ   /
          /ィ'´::|:::::::|  `'ー--=-''丶  ヾ /
         /'::!::::::|::::::ノ  ー-,- '.   !  l/:l    やる……
        ゝj:::/::::::j:/    (o_゚ノ   !  l: ヽ    ううん、源氏の君…?
         j/:::_/..、       / ! ヽ !  l ; ; ヽ
        ∠,;;/ (o:゚ノ          /  /\: :\
         ハ / l ヽ   ,、     .. へ /;;;;;;;ヽ: : :\
        / ∧.      | _.ゝ ,,ィ'´ : : : :\;;;;;;;;;ヽ: : : \
.      / /:::::へ      , -,./: : : : : : : ,: \;;;;;;;;|!: : : : \
     / /::::::/;;;;;: `:;> '" /: : : : : : /;;/: : : \;;;i! : : : : : :\

       ____
    /     \
   /  ─    ─\     (いかん、テンション上げすぎたお)
 /    (●) (●) \
 |       (__人__)    |    姫さま…
 \     ` ⌒´   /     少し、やつれたお?
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i    つらかったおね…
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||
124 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 21:46:22.13 ID:d8ax/uEo

              , -── ''  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//
             / _二二二_  ̄ ` - 、   / /
           /,ィ::::::!ヽ::::::::::ヽ:_;ゝ__ノ ヽ   /
          /ィ'´::|:::::::|  `'ー--=-''丶  ヾ /
         /'::!::::::|::::::ノ  ー-,- '.   !  l/:l    源氏の君…
        ゝj:::/::::::j:/    (o_゚ノ   !  l: ヽ    う…うう……
         j/:::_/..、       / ! ヽ !  l ; ; ヽ
        ∠,;;/ (o:゚ノ          /  /\: :\
         ハ / l ヽ   ,、     .. へ /;;;;;;;ヽ: : :\
        / ∧.      | _.ゝ ,,ィ'´ : : : :\;;;;;;;;;ヽ: : : \
.      / /:::::へ      , -,./: : : : : : : ,: \;;;;;;;;|!: : : : \
     / /::::::/;;;;;: `:;> '" /: : : : : : /;;/: : : \;;;i! : : : : : :\


     _,-'⌒´`ヽ-、
  , - ソ, ‐- 、, - 、 ヽ
 く / .:  .:::l:..    ヽ|\     
  y .::/ .::::人::.. ヽ:: ',  >
  { ::::i ___ノ 、__`ー}:: }/っ     うわあああ――ん!!
 /i :::i`=ュ , z=ァ i: ノi', っ
/ : .ヽヽ  r‐、 。゚//-、}' ,
ヽ : /`rt`_`ー'_イ.::::::::::/ } ヽ
ヽ/::::::rt/イr/.:::::::::::::::/ i}: : .\
125 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 21:48:11.12 ID:d8ax/uEo

    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
    Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
      リ::::::( ( ●) (●::(
.      ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )   姫さま…
       ) ) )、    ̄ノくハ(
      (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
      ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、
       ,'   ノ    Y    Y
       l: ( ......    .....  i
       lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ

     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\    いいお…
/    (─)  (─) \
|       (__人__)    |  今は泣くといいお…
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
126 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 21:50:07.18 ID:d8ax/uEo
          ____
+        ./ \  /\ キリッ   姫さま!
      / (●)  (●)\     これからのことは
    /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \    このやる夫が万事お世話するお!
    |      `-=ニ=-      |
    \      `ー'´     / +  さ、すぐ二条院に向かうお!


              , -── ''  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//
             / _二二二_  ̄ ` - 、   / /
           /,ィ::::::!ヽ::::::::::ヽ:_;ゝ__ノ ヽ   /
          /ィ'´::|:::::::|  `'ー--=-''丶  ヾ /
         /'::!::::::|::::::ノ  ー-,- '.   !  l/:l    え? え?
        ゝj:::/::::::j:/    (o_゚ノ   !  l: ヽ 
         j/:::_/..、       / ! ヽ !  l ; ; ヽ
        ∠,;;/ (o:゚ノ          /  /\: :\
         ハ / l ヽ   ,、     .. へ /;;;;;;;ヽ: : :\
        / ∧.      | _.ゝ ,,ィ'´ : : : :\;;;;;;;;;ヽ: : : \
.      / /:::::へ      , -,./: : : : : : : ,: \;;;;;;;;|!: : : : \
     / /::::::/;;;;;: `:;> '" /: : : : : : /;;/: : : \;;;i! : : : : : :\


    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
    Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
      リ::::::( ( ●) (●::(     ええっ!?
.      ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )
       ) ) )、    ̄ノくハ(     そんな急な!
      (,(.( ' ヘ   い ノ:::))     お父宮さまに何と申し上げれば!
      ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、
       ,'   ノ    Y    Y
       l: ( ......    .....  i
       lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ
127 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 21:52:06.63 ID:d8ax/uEo
       ____
     /_ノ   ヽ_\      モタモタしてると
   /( ●) ( ●)\    父宮が迎えに来るお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |   このまま何も言わず行けばいいお!
  \     `ー'     /

     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\      それに天気も怪しくなってきたお
/    (─)  (─) \     きっと嵐が来るお
|       (__人__)    |    
/     ∩ノ ⊃  /     そんな夜に、女子供だけ置いて
(  \ / _ノ |  |      過ごさせるわけにはいかないお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
128 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 21:55:40.05 ID:d8ax/uEo
       ____
     /⌒  ⌒\      とりあえず
   /( >)  (<)\     姫さまと少納言の君は
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   やる夫と一緒に来るお!
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /   あとの者は…ちゅるの君、頼んだお!
       ̄ ̄ ̄


       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
     / /" `ヽ ヽ  \
   //, '/     ヽハ  、 ヽ   おまかせにょろ!
   〃 {_{        リ| l.│ i|   
   レ!小l\    `ヽ 从 |、i|   家人たちのための
    ヽ|l >   ●  | .|ノ│   牛車や馬をすぐ用意するっさ!
    |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |   
    | /⌒l __, イァト |/ |    
    | /  /::|三/:://  ヽ |
    | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |


        _,ィ'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.``丶、
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
    ,.イ´:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
    r'´.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.,イ:.,イ:../i:.:.l:.:.:ヽ:.:ヽ:.:.:.:.:.ヽ、
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!/ !:./.|:./ |:./ !:.:..ハ:.:.,|:.:.:.:.ト-、ゝ
  ,イ.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:/ !ナ-、_レ'  |ノ レ'ヽ:.ノ!:.!
    !:.:.:r‐i:.:.il:.:.:..!  こヒr`i`´  _ュ=-.,リ .リ   家具の引っ越しには
  |,イ !i^)レ'l:.:.:./    ´    l´ヒr /:.:.ノ     紅帽貨物軽牛車を手配しましょう
  ! !:ヤヽ、.ヽ/          ヽ  l:.:./     
    k.l,`-ァi           '´  /∨      あそこの職人は
     k_N.l     r'´ ̄`ア  /        夜逃げ引っ越しに
    _,イj  ヽ     ヽ-―┘./         慣れてるそうですから
  /´r'´\   \.    `´ /
=''7´;;;;;;;|   \   `ー-ェ-‐'´
;;/;;;;;;;;;;;;!    \   ノ \
/;:;:;:;:;:;:;:;:!    /トュ  ヤ Zト、
129 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 21:58:12.74 ID:d8ax/uEo
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\       よし、それで行くお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     じゃあ、姫さまたちと
  |    /| | | | |     |      先に帰るお!
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄

         _.. -― 、
     /,,ィ===、、 \
     メ、-'_ノヽ二>「  _    
   _  `丁'〇   ● ! lハ,/ノ     …源氏の君
  ヽ.> 、lヘ ''' △ ''' ハ. l' /ヽヽ    
  i ! \.l !> --<l_,l 「 ヽニ⊃
  l i l´l Hヽイハヽヘ Ll、|ヽ' '
  ⊂ニ!.ト┘!_'! l__〉
130 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/21(土) 21:59:29.73 ID:pvx9jsoo
いい奴ではあるんだろうな
131 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 22:00:06.97 ID:d8ax/uEo
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \      どうしたお?
  / o゚((●)) ((●))゚o \
  |     (__人__)'    |    …もしかして、イヤかお?
  \     `⌒´     /

         _.. -― 、
     /,,ィ===、、 \
     メ、-'_ノヽ二>「  _     ち、違うですぅ!
   _  `丁'〇   ● ! lハ,/ノ     ちょっと黙って聞きやがれですぅ!
  ヽ.> 、lヘ ''' △ ''' ハ. l' /ヽヽ   
  i ! \.l !> --<l_,l 「 ヽニ⊃   
  l i l´l Hヽイハヽヘ Ll、|ヽ' '
  ⊂ニ!.ト┘!_'! l__〉
132 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 22:02:15.39 ID:d8ax/uEo
         _.. -― 、
     /,,ィ===、、 \        源氏の君、
     メ、-'_ノヽ二>「  _      北山で…立派な男の人たちと
   _  `丁'〇   ● ! lハ,/ノ      踊ってたですぅ?
  ヽ.> 、lヘ ''' △ ''' ハ. l' /ヽヽ    
  i ! \.l !> --<l_,l 「 ヽニ⊃    それ…遠くからおばあちゃまと一緒に
  l i l´l Hヽイハヽヘ Ll、|ヽ' '     姫も見てたですぅ
  ⊂ニ!.ト┘!_'! l__〉

      ___  
     く/',二二ヽ> 
     |l |ノノイハ))    それで…その時
      |l |リ゚ ー゚ノl|     おばあちゃまがおっしゃったですぅ
     ノl_|(l_介」).|
    ≦ノ`ヽノヘ≧ 
.   ミく二二二〉ミ 
133 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 22:04:21.87 ID:d8ax/uEo
             ,.. -―- ..、_
               ,.::'´::.::.:::/::.::.::.::.::`ヽ、
             /:::/::.::.:;:'::.::.::.::.:}::.::.:、::.:::ヽ
          /::.:::/::.::.:/::.::.::.:::/ハ::.::.::ヽ::.:::`、   『ごらん、姫
          ,'::ヽ⊥_:_厶彡'::://l::|::.::.::.::';::.::、ヽ    きっと父宮よりご立派な方だよ
           |::.::.:「:::┬=ニ>く l∧ヽ、::.::.:l::.::.:Vl 
         l|:::/ |::.:::l:|「えメミ、 |ト V:_::.::.::|::.::.:::l:|   だからいっそ…
        ノ|:人」::.:::|:l ゞミン  |l  ヽ:`ヽ|:l::.::;:l:|    姫は、源氏の君の御子に
        ´ j从:::|:::|:トゝ     丶 芯刈:/::|::/〃    なってみたらどうかな?』
       _rヘ_}人:l::l   丶 _′`‐'/:/::l::|ー'′
      /7rぅ 、廴_ヽト\    >=彳:::|::|
       rう:.:ヽrヘヽく  `メこて´V{   |::l::|/
      7:.:.:.;.:.く_nl〈  /,ニ{}ヘ f弌k ノ/;リ
     / :.:.::|:.:.:. r┤ ) // | lト、\ {X)″
.    /:.:.:.:.:.|:.:.:.:.`)|〈 // | |圦∨〉( \
    /:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:込八 \| l引 ∨ └r::∨
134 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 22:06:06.67 ID:d8ax/uEo
     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   それで…
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /    姫さまは、どう思ったお?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


              _, -――― - .._
        ,.. '´ ̄ ´゙'ー‐1:i   ̄´ト、
        / ,  ,r'  , ,r' ノ'、:ー、   l」 \
     ,..' , ' ,:i   x' /|  ´l: ! 、 !.ハヘ.  \
     // /  i/ // />- / '、:! - ‐ l !   丶   
    〃 /  イ _/ 〃z==ャx /ヘ:ヽ' !丶リ   /´   なりたい…って
     | l  l 行 /゙ /'l;;;;;ヘハ/  {: {    ヽイ1     思ったですぅ
     '.ハ  l代ソ ,   >:z.' / l: l     l| l
     // ゝ、ゝ r,ーャ_-'´-__..∠}、ヽ    リ ll
     l l   T´ミ、ゝ- '  ̄  l:::   > 〉、l ハl l',
    〉〉l , /l  l ≧:::イ´   ト、:: l | __ -!l  ',
     l |米 l l, -rt/ \lj  ,∠、 \ハヽ/ l 、!l   l
135 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 22:08:06.53 ID:d8ax/uEo
     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\    
/    (─)  (─) \
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

     ____  
   /      \
  /         \   
/           \ 
|     \   ,_   | 
/     ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
136 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/21(土) 22:09:25.45 ID:8G3KfKso
うわー
うわー
うわー
137 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 22:10:06.98 ID:d8ax/uEo
     ____
   /(ー) (ー)
  //// (__人__)\   
/.     ` ⌒´  \   …不覚にも萌えたお
|             |
/     ∩ノ ⊃  /    将来が楽しみだお…
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
138 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 22:12:08.55 ID:d8ax/uEo
やる夫:(尼君さま…きっと、この姫を理想の女人に育ててみせますお)


   ヽ 三_,. - " 三三三三__三三_三_三三三ヽ
    ,V´三三三,. -─' ´ :.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.ヽ 三 ノ
   |_三三 ,. イ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.::.::.:\:.:.:.:Y
   l _三:: ':.:.:.:/:.:.:.:.:.:l!:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:\:.:.:.:.ヽ:.::.゙
    ゝ三 |:.::./:.:.:./.:.:.ハ:.:l!:.:.: i -.- .、::ヽ:.:.:.:.!:.:.:|
     ヽll !:.イ::.!: ,. -,‐‐l:.i! :.: |  ヽ.:.:.::.:ハ:.:.:|:.:.:|
        Y:.|!:.:.|:.:|:./_  !:|!、:.:.|  ,._=ー,、:.:ヾl:.:.:l
      l:.イ!:.:.l.:.レ =_.、ゝ ゝ!   ォ::::リ !:.:.:..|:.,リ
      ∨ V:.:イ! フ..ノ        ̄"イ:.:.:レ
        _ゞ.:.:ゝ"    、      イ:.:/
       イ ハ:.:ハ!-、   ー '   ∠:l:/
     /: :.l r'{ レ l ´`ー-、 __ イ  l!' `ーr⌒ヽ
     , : : : :フ! ゝ. _      \ /      ヒ ハ
     |: : : : ゝゝ   _>     ノr===,、    iト、〈: : ヽ
    人: : : : : \r‐'/´  ̄ `<.li!   |:!    !|_ノ : : :.1
   /: : : : : : : :「ヽ./ o     ヽヾ_ ノj  ノ`!  } : : : :|
  (: : : : : : : : : :: ン'        /!| ̄ r'__,-_、フ: : : : :.|
  ヽ: : : : : : : : ::L7         / !| r ´. .! : : :!` ! : : : |
    \: : : : : :イ        /.  !| |ゝー!`:‐::!: :| : : : :!


やる夫:(だから安らかに…。そして、見守っていてくださいお)
139 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/21(土) 22:12:35.72 ID:R/R/uyYo
これで手ださなきゃなぁ・・・
140 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 22:14:07.52 ID:d8ax/uEo
◆平安京、二条院

  _ ,,..._      x                、..,__,,.
"´::ヾ::゙゙;`>'     ×       . . ゜ `:;、;;`::ゞ:;゙
::´;;::=::;;::ヾ              ×    ,;''´;'::;; =、::;;゙  _,,....._
''´;;ヽ:::;゙=<゙   .゜× _,「「゙ニニニニニニ7´::;''::゙!::、:_'^:ヾ';"::゙;;ヽ::
、ゞ;;::''゙::;;、::`゙;   lア''´j |         ゙:;`ヾ;;`゙:=::丶::;''::,;''゙:::;:゙
::`':;;::''´::`゙''=;,テテテニ´_______゙ゞ、::ゞ:;;_`丶::゙':;;::='::;'
_゙´::i::`;;'"::゙:_::゙;,┴┴弌竺竺竺竺竺竺竺;''::;::;;:::'':;;::ゞ:;;'゙::_::'
::`j':!::゙;;._::::;;::"゙ヾ‐;;.. -'┴┴┴┴┴┴┴ゞ;;::"!゙!;;::ヾ、l !'´::゙;
'';;:: i⌒;;::`゙i:;ー:''´゙;;===n==n===rn===n=゙;;::ヾ!:l::`:=::'゙:i::''´;;
ゞ;l;;'゙::''゙;;..:゙i::;;.:゙::;;' i i i l丁丁! ̄丁l ̄丁「 i:´:;''゙:iヾ::ヾj;il゙;;::;'::
::';;!:..;''::ヾ;;''";;)'´「「入「j_辷j_辷ヒ|_辷ゴ_辷ゞ;;ゞ,:========、
T゙j''i"i´´ |l|´ニニl:l幵;; ̄ ̄/フ三三三「l ̄;゙j::゙}______{
`゙::''"":⌒゙''=::"゙゙ヾ゙''"ア7"二二二二二二l:|i{:「゙l`TTニニTT´
厂厂厂厂厂厂厂「l/ r―――――――|jl{jー{';;|_L二」_|::


    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
    Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
      リ::::::( ( 三) (三::(      まあ、なんと立派なお屋敷…
.      ハ::::ハ  ,,  r‐ュ リ) )     目がくらみそうですわ
       ) ) )、    ̄ノくハ(
      (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
      ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、
141 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 22:16:10.16 ID:d8ax/uEo
     ____
    / ⌒  ⌒  \       今日から姫さまは
  ./( ―) ( ●)  \      二条院の西の対で
  /::⌒(_人_)⌒:::::  |     暮らすといいお
  |    ー       .|
  \          /


      ___  
     く/',二二ヽ> 
     |l |ノノイハ))   
      |l |リ゚ ー゚ノl|    わかったですぅ
     ノl_|(l_介」).|
    ≦ノ`ヽノヘ≧ 
.   ミく二二二〉ミ 
142 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 22:18:06.18 ID:d8ax/uEo
       ____
     /⌒  ⌒\       そうだ!
   /( ●)  (●)\      姫さまの呼び名を
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    考えるお
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\     うーん…
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\
 |        ̄      |   (藤壺さまゆかりの姫…)
 \              /
143 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 22:20:07.00 ID:d8ax/uEo
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\      むらさき…!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    紫がいいお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

        ___
      /      \
   /          \     紫の君……
  /   ⌒   ⌒   \
  |  /// (__人__) ///  |   今日から、あなたをそう呼ぶお
. (⌒)              (⌒)
./ i\            /i ヽ


              _, -――― - .._
        ,.. '´ ̄ ´゙'ー‐1:i   ̄´ト、
        / ,  ,r'  , ,r' ノ'、:ー、   l」 \
     ,..' , ' ,:i   x' /|  ´l: ! 、 !.ハヘ.  \
     // /  i/ // />- / '、:! - ‐ l !   丶
    〃 /  イ _/ 〃z==ャx /ヘ:ヽ' !丶リ   /´
     | l  l 行 /゙ /'l;;;;;ヘハ/  {: {    ヽイ1   はい、ですぅ
     '.ハ  l代ソ ,   >:z.' / l: l     l| l
     // ゝ、ゝ r,ーャ_-'´-__..∠}、ヽ    リ ll
     l l   T´ミ、ゝ- '  ̄  l:::   > 〉、l ハl l',
    〉〉l , /l  l ≧:::イ´   ト、:: l | __ -!l  ',
     l |米 l l, -rt/ \lj  ,∠、 \ハヽ/ l 、!l   l
144 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/21(土) 22:20:50.49 ID:8G3KfKso
あ、そうか
藤の花は紫だったな
145 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 22:22:30.98 ID:d8ax/uEo
◆数日後、故按察大納言邸

      ヽ. | !.|        ,' ! ,'/
       ヽ !| ! ,- -、 / !,' /
        ヽ`ヽ.l:`;';;| / ,'/
         ヽ (::___:;;) /
          _ ,'       ',. _
            フヽ ヽ /  /l     …何でしょう、これは
          ,' ヾゝ   ィフ ',
        | _    ' l    __L_   
       ' ´ニt-_  ‥  , _メ 、_    
        '´   _ィl ー┴-'ヽ
       _, -':::/lレ'二ヽl:: !`. ‐‐-__
    ,-‐'´..::::::::/::| | .!| l .!::.|::::/:::::::: ',
  /|::::::::::::/:::::| ! !| ! l::: |::::::,-::::ヽ:: !
146 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 22:23:06.65 ID:d8ax/uEo
■人物:兵部卿宮(ひょうぶきょうのみや)

      ヽ. | !.|        ,' ! ,'/
       ヽ !| ! ,- -、 / !,' /
        ヽ`ヽ.l:`;';;| / ,'/
         ヽ (::___:;;) /
          _ ,'       ',. _
            フヽ ヽ /  /l
          ,' ヾゝ   ィフ ',
        | _    ' l    __L_
       ' ´ニt-_  ‥  , _メ 、_
        '´   _ィl ー┴-'ヽ
       _, -':::/lレ'二ヽl:: !`. ‐‐-__
    ,-‐'´..::::::::/::| | .!| l .!::.|::::/:::::::: ',
  /|::::::::::::/:::::| ! !| ! l::: |::::::,-::::ヽ:: !

先帝の皇子。
兵部省の長官を務めることからこう呼ばれる。

藤壺女御の同母兄であり、紫の上の父。
紫の上は、彼の側室の子供である。

彼にはほかにも、正妻とのあいだに
生まれた娘や息子が数人いる。
147 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/21(土) 22:23:22.89 ID:pvx9jsoo
>>144
だからマリみてだと志摩子が藤堂なんだよな
148 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 22:24:06.85 ID:d8ax/uEo
          _____
         / ヽ____//
         /   /   /
        /   /   /
        /   /   /
       /   /   /
       /   /   /
      /   /   /
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                    |
       |                    |
       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
       /              /ヽ__//
     /  探さないでください  /  /   /
     /              /  /   /
    /   ____     /  /   /
   /             /  /   /
 /             /    /   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /


      ヽ. | !.|        ,' ! ,'/
       ヽ !| ! ,- -、 / !,' /
        ヽ`ヽ.l:`;';;| / ,'/
         ヽ (::___:;;) /
          _ ,'       ',. _       おまけに、この書き置き…
            フヽ ヽ /  /l        姫どころか女房たちもいない
          ,' ヾゝ   ィフ ',
        | _    ' l    __L_     …そういえば
       ' ´ニt-_  ‥  , _メ 、_      前にもあんなことが
        '´   _ィl ー┴-'ヽ
       _, -':::/lレ'二ヽl:: !`. ‐‐-__
    ,-‐'´..::::::::/::| | .!| l .!::.|::::/:::::::: ',
  /|::::::::::::/:::::| ! !| ! l::: |::::::,-::::ヽ:: !
149 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 22:26:24.16 ID:d8ax/uEo

     〈三三二ニ―‐- 、 ___     `ヽ|
     ∨三三三三三三三三三三三三二二ニ¬
       ヽ三三二ニニニニニ二二三三三三三/
       Y´::.::.::.::.::/:l::.::.::.::.::.:\::.:`ヽ::<三/   『母親が亡くなったから…
.       ,'::.::.::.::.::.〃∧::l::ヽ::、::.::.ヽ、::.`、:l:T     姫を引き取りに?
      |::.::.::.フ7¬‐、ヾ、:\>、:|-ヘ::.::.}::!:|
       {::.::/代了圷ミヽ. \行‐t予l:ノ/::|      ダメだよ
         !::.::.::.:| ゞ-'′  \  辷シ '/:/::./      ご正室さまのせいで
       |::.::.::.:ゝ       ,       厶ノ::.;′      ウチの娘は亡くなったんだ
       ヽ.::.::l|ヽ、    r-、     /::.::/
           \:ト、:j> 、   _,.ィ:´::;:l:: /        その上、姫を継子(ままこ)として
             ヽ ` ,.イ `¨´ ト、レ'|/ |:/         苦労させようなんて…
            __,. '´_>v< `ヽ、′         絶対に許さないよ』
       ┌イ  //了,ハ\\ヽ `┬ァ
       /7 |  { く/ノ/引ヽヽノノ  | }-、
.      /:.:.:.:{ |  `ー'´//l弓| |`ー′  | } :.:l
     /:.:.:.:.:.{ |     // ]弓ト、ヽ     |「 :.:.|
150 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/21(土) 22:27:18.14 ID:0Qfkp2wo
ラプラスかあ・・・
なかなか良いじゃないか
151 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 22:28:19.11 ID:d8ax/uEo

      ヽ. | !.|        ,' ! ,'/
       ヽ !| ! ,- -、 / !,' /
        ヽ`ヽ.l:`;';;| / ,'/     義母上は昔から
         ヽ (::___:;;) /       「継母のもとで苦労させたくない」と
          _ ,'       ',. _     言っていました…
            フヽ ヽ /  /l     
          ,' ヾゝ   ィフ ',      誰ぞ、その意を汲む者が
        | _    ' l    __L_   姫を隠してしまったのでしょう
       ' ´ニt-_  ‥  , _メ 、_
        '´   _ィl ー┴-'ヽ
       _, -':::/lレ'二ヽl:: !`. ‐‐-__
    ,-‐'´..::::::::/::| | .!| l .!::.|::::/:::::::: ',
  /|::::::::::::/:::::| ! !| ! l::: |::::::,-::::ヽ:: !


      ヽ. | !.|        ,' ! ,'/
       ヽ !| ! ,- -、 / !,' /
        ヽ`ヽ.l:`;';;| / ,'/
         ヽ (::___:;;) /
          _ ,'       ',. _     しかしこれは好都合
            フヽ ヽ /  /l     
          ,' ヾゝ   ィフ ',      ウチの妻の悋気(りんき)は面倒ですからね
        | _    ' l    __L_   このままフェードアウトしてしまいましょう
       ' ´ニt-_  ‥  , _メ 、_
        '´   _ィl ー┴-'ヽ
       _, -':::/lレ'二ヽl:: !`. ‐‐-__
    ,-‐'´..::::::::/::| | .!| l .!::.|::::/:::::::: ',
  /|::::::::::::/:::::| ! !| ! l::: |::::::,-::::ヽ:: !
152 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/21(土) 22:28:49.94 ID:O1H0Ryco
誰が言ったか忘れたけれど、幼き少女を自分の理想の花嫁に育て上げる…ってのは、
男の理想なんだそうで
しかも紫の君(上)って、作中屈指の美少女(美女)なんだよな〜。
やる夫ウラヤマシすぐる
153 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/21(土) 22:29:00.05 ID:8G3KfKso
非道ッ!
154 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 22:30:07.27 ID:d8ax/uEo
こうして、誘拐同然に連れ出された姫であったが
父親が捜そうとしなかったため、そのまま二条院で過ごすこととなった。


      ___          /\
     く/',二二ヽ>       / ./
     |l |ノノイハ))    / ./
      |l |リ‘ヮ‘ノl|つ /  /
  | ̄ ̄∪ ̄ ̄ ̄ ̄|\/
  |          .|


彼女にとってそれが幸だったのか不幸だったのか…。
それは、これからわかることであろう。
155 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/21(土) 22:31:18.28 ID:MdS3tsgo
わかりやすいけど、悋気とか言った後にフェードアウトとか言うなwww
156 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 22:32:08.46 ID:d8ax/uEo
◆数日後、二条院

        ___
      /      \
   /          \     さぁて!
  /   ⌒   ⌒   \    今日も頑張るおー
  |  /// (__人__) ///  |
. (⌒)              (⌒)
./ i\            /i ヽ


         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/     ヽハ  、 ヽ
     〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|    姫さまを迎えられてから
     レ!小l●    ● 从 |、i|    やる夫君はすごく明るくなったにょろ
      ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│  
  /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !    良かったにょろー
  \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
   ./:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧|
   `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |
157 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 22:34:06.55 ID:d8ax/uEo
         ____
        /⌒  ⌒\
    (ヽ /( ●)  (●)\   /)     そうだ!ちゅるの君
   (((i ):::::: ⌒(__人__)⌒::::\ ( i)))    聞きたいことがあるんだお!
  /∠ |     |r┬-|     |_ゝ\
  (___     `ー'´   ____ )
       |        /
       |       /
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\       このあいだ話してた
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     常陸宮の姫君のことだお!
  |     |r┬-/      |
  \     ` ̄'´     /
158 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 22:36:06.38 ID:d8ax/uEo
       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \
   //, '/     ヽハ  、 ヽ   あー…はいはい
   〃 {_{       リ| l.│ i|    あの姫君のことにょろね
   レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|  
    ヽ|l ●   ー u| .|ノ│   先年亡くなった常陸宮さまが
     |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.   たいそう可愛がられてた姫君さま…
    | /⌒l,、 __, イァト |/ | 
     | /  /::|三/:://  ヽ |   いまもお屋敷で、ひとり寂しく暮らしておられるにょろ
     | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡,. |


       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \
   //, '/     ヽハ  、 ヽ   私も時間に余裕があるときに
   〃 {_{       リ| l.│ i|    行く程度だけど…
   レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|  
    ヽ|l ●   ● u| .|ノ│   お暮らしぶりは
     |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.   結構苦しそうにょろ
    | /⌒l,、 __, イァト |/ | 
     | /  /::|三/:://  ヽ |
     | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡,. |
159 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 22:38:28.68 ID:d8ax/uEo

       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \
   //, '/     ヽハ  、 ヽ   それに、ものすごく恥ずかしがり屋の姫君で…
   〃 {_{       リ| l.│ i|    
   レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|    私も物越しにお相手するだけだから
    ヽ|l ●   ●  | .|ノ│    お顔やご気性は、詳しく存じ上げないにょろ
     |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.   
    | /⌒l,、 __, イァト |/ |    ただ…姫君は琴(きん)のおことだけを
     | /  /::|三/:://  ヽ |   ご友人とされているにょろ
     | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡,. |

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\      へぇー…琴(きん)かお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    さすが宮家の姫君
  |     |r┬-|     |     古風な楽器を知ってるお
  \      `ー'´     /
160 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 22:39:06.51 ID:d8ax/uEo
【解説】

  、-−7
  ミ_o_d,,,   弦楽器のひとつ「こと」には
  ミ゙ ゚ -゚ノ    複数の種類があった
  √¨l-゚]、   
  (゙ /  |ゞ    弦の数や由来も「こと」によってさまざまだ
  /ヾノ==,)    その中でも『源氏物語』によく登場するものを
 ム-ノ__|_jゝ    紹介しよう

  、-−7
  ミ_o_d,,,   ・琴(きん)=中国由来、7弦
  ミ゙ ゚ -゚ノ    ・筝(そう)=中国由来、13弦
  √¨l-゚]、   ・和琴(わごん)=日本由来、6弦
  (゙ /  |ゞ    
  /ヾノ==,)    ちなみに、現代で「こと」と言うと
 ム-ノ__|_jゝ    筝の「こと」を指す
161 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 22:39:39.40 ID:d8ax/uEo
  、-−7
  ミ_o_d,,,   琴(きん)は中国から渡来したものだが
  ミ゙ ゚ -゚ノ    『源氏物語』が書かれた当時には
  √¨l-゚]、   すでに廃れてしまっていたらしい
  (゙ /  |ゞ    
  /ヾノ==,)
 ム-ノ__|_jゝ

  、-−7
  ミ_o_d,,,   源氏の君は
  ミ゙ ゚ -゚ノ    その廃れてしまった古い楽器を
  √¨l-゚]、   友として過ごす姫君の話を聞いて
  (゙ /  |ゞ    興味をそそられたというわけだ
  /ヾノ==,)
 ム-ノ__|_jゝ

【引き続き、物語をお楽しみください】
162 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 22:40:29.77 ID:d8ax/uEo
        ___
      /      \
   /          \      よーし、じゃあ一度その琴を
  /   ⌒   ⌒   \     こっそりでいいから聞かせてほしいお!
  |  /// (__人__) ///  |
. (⌒)              (⌒)
./ i\            /i ヽ


         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/     ヽハ  、 ヽ
     〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|    はいはい
     レ!小l●    ● 从 |、i|     そう仰ると思ってたにょろ
      ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│  
  /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !   
  \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
   ./:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧|
   `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |
163 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/21(土) 22:41:27.69 ID:MdS3tsgo
流行か作成方法かはたまた技術云々かはわからんが
使われなくなって久しいのか
なるほどにゃー
164 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 22:42:30.36 ID:d8ax/uEo
◆平安京、故常陸宮の屋敷

; ;  ;:、:. ..;'.. ゙;.,'_  .;.:::..  _ . ;:' :: . . :.    ;;,   l!l;,l  "" ''  、
;; : . ;.  :;': ;. ';'l」 |___| lェ|_____  ;、;;. :; "'' "  "  ,
: . .  ':、;:' : ; ,. ';、/ / / / / / / / / / / / /ヽ'''゙..   "  ::'':;,,  "
;: :. :  '、 :: : ;.  ;, / / / / / / / / / / / /三ヽ;::,、";   ;;  :;,    "
: ; ; . . .:;, : :... ...   ;,/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/l三.ヨヽ .;;、:: ; : ;; .:;,'''::: ..;;';、
"゙''::;'':;,,'  ;; :: : . . ;ニ∠ニニム三三三三|; l l;|:: .. .;;、: .. . :: :;., . ;. . ;,
; :. , : ; .."':,,;,,..;; ''' .;,三|田田| l三三三三;|; l l;|、 , . ;;、 :..::: .. ..:;, .;':: . .;,
; ; : ., .,  :.  :._  ';三|田田|_l三三三三;|エエエィ ,,,;;;;:::'''':::;;;;  ;, ,; : :. . .;,
;; :. .. .". ..  ゙ ,, " ;.;ェェェェェェェェェェェ,,,;;::::'''::;;'''::ll|;,;;;::.';.:: .  '':;; ,; :: . : . ;,
; ;:. .゙ ;: : : . .   . '';' ''::::;;;、、l;;'''"; . .:::; ..  "''::;'''": : ..: :   ゙;; ::: .. .  ;,
; ;; ;:.. ,,  "  ''  ;   :  ::::;;  :  ;;  "  ;; ::: : .. .  ;; :::: .   ;,
165 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 22:44:35.93 ID:d8ax/uEo
       ____
     /ノ   ヽ、_\     うおお…!
   /( ○)}liil{(○)\    庭が雑草だらけで歩きにくいお…!
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |   まるで人の住んでない屋敷のようだお!
  \    |ェェェェ|     /


       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \    しょうがないにょろ…
   //, '/     ヽハ  、 ヽ   
   〃 {_{       リ| l.│ i|    お父宮さまが亡くなって
   レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|    庭をお手入れするどころか
    ヽ|l ●   ● u| .|ノ│   女房たちの食費にも
     |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.   事欠いてらっしゃるらしいから…
    | /⌒l,、 __, イァト |/ | 
     | /  /::|三/:://  ヽ |   あっ、ひっつき虫着いちゃったにょろ
     | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡,. |
166 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 22:45:07.22 ID:d8ax/uEo
【解説】

  、-−7
  ミ_o_d,,,   保険や相互扶助などの理念がない時代…
  ミ゙ ゚ -゚ノ    
  √¨l-゚]、   宮家といえども、ちょっとしたことで
  (゙ /  |ゞ    すぐに没落してしまうのが普通だった
  /ヾノ==,)
 ム-ノ__|_jゝ

【引き続き、物語をお楽しみください】
167 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 22:46:07.09 ID:d8ax/uEo

         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/     ヽハ  、 ヽ     じゃあ、この部屋で
     〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|    こっそり聞いててにょろ
     レ!小l●    ● 从 |、i|   
      ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│    今から姫さまに
  /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !    琴をお願いしてくるにょろ
  \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
   ./:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧|
   `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\      わかったお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
168 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 22:48:06.54 ID:d8ax/uEo
         ____
        /― ― \
      /(●)  (●) \    しかし…
     /   (__人__)    \   こんなボロっちい家にいると
      |    ` ⌒´      | 
      \           /   …夕顔を、思い出すお
        /         \ 
       |   ・    ・     )
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ
169 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 22:50:06.04 ID:d8ax/uEo

        優しかったあの人――


        } | 圦、'_'_'_ノ   `ー--‐'´/  / }   |
         ,'  l />、   `ー '   イ,/  / /    |
.        /  |/,/ヽ-> .__  '´ {ニミ、/ /   !
       /  人/ / /7/,イ     /::::::`丶、   |
.      /  /ミ、`<∠ノ7ー─-、 /:::::::::::::::::::\  |
      /  ∧: ヾニミ、: ∨    /::::::::::::::::::::::/⌒ヽ
   /  / >‐ 、 \/   /::::::::::::::::::::::/    ∧
. /   /     \:/} ,/:::::::::::::::::::-‐'´     | l
./    ,イ          }:| /:::::::::::::/::/        | |
    / l       ∧レ'-‐=='´:/ /         | |
.   /         /::::| ̄:ヽー‐'´ ,/         L.ノ
  /       /}::::::|::::::::::l    /  /       / |
  〈         /:::::/::::::::::|   ,/  /       / , |
  ∧       ,/::/\::::::::|  / , '      / / !
  l  \__/::/   ヽ::::l   {/      /}    |
  |     / レ'′     ∨ /          /     |

      ___
     /     \
   /::::::::::::::::    \
  /::::::::::::::::       \    (もう一度…あんな人に会いたいお)
  |::::::::::::::::::::::::         |
  \::::::::::::::::        /
   | :::::::::::::::    | iヘ
   |  :::::::::::::    ゝ__/
   |  ::::::::::     /
  (__(__   ヽ
  /  ,_/  ___ノ
  `ー'  `ー'
170 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 22:52:41.47 ID:d8ax/uEo
◆姫君の部屋

||==========||
|| .      ||   え…お琴、ですか?
||      . ||
||==========||
||┃( つ⊂) . ||
||┣┓( ) ) .  ||
※音声はプライバシーに配慮して変えております


         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/     ヽハ  、 ヽ
     〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|    はい!
     レ!小l●    ● 从 |、i|   
      ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│    月の光が綺麗ですから…
  /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !    きっと琴の音も冴えますにょろ
  \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
   ./:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧|
   `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |
171 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 22:54:06.61 ID:d8ax/uEo
||==========||
|| .      ||   あまり上手ではないのですけれど
||      . ||   そこまで仰るなら、少しだけ
||==========||
||┃( つ⊂) . ||
||┣┓( ) ) .  ||


||==========||
|| .      ||   〜♪
||      . ||      〜♪
||==========||
||┃( つ⊂) . ||
||┣┓( ) ) .  ||
172 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 22:56:06.58 ID:d8ax/uEo

       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \
   //, '/     ヽハ  、 ヽ   
   〃 {_{       リ| l.│ i|   
   レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|  (…マズいにょろ
    ヽ|l ―   ― u| .|ノ│   ホントに上手じゃないにょろ)
     |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.   
    | /⌒l,、 __, イァト |/ | 
     | /  /::|三/:://  ヽ |
     | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡,. |
173 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 22:58:25.75 ID:d8ax/uEo

         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、  て
       / /" `ヽ ヽ  \ て
     //, '/     ヽハ  、 ヽ
     〃 {_{\    /リ| l │ i|     あー!姫さまー!
     レ!小l●    ● 从 |、i|      何かー天気があやしいにょろー
      ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
  /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !     もう格子をお下ろししますにょろー(棒読み)
  \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
   . /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
   `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |     ※格子(こうし)…格子組に板を張った雨戸のようなもの
174 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/03/21(土) 22:58:48.21 ID:NDBe3n20
御簾の向こうにいるのは一体…
175 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 23:00:09.85 ID:d8ax/uEo
◆常陸宮の屋敷、裏口

     ____
   /     \
  /  ─    ─\     ちゅるの君ー
/   ‐=・=‐ ‐=・= \   1分も演奏してないお
|       (__人__)    |   あんだけじゃ上手いか下手かわからんお
\     ` ⌒´   ,/


         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/     ヽハ  、 ヽ
     〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|    ま、まあまあ
     レ!小l●    ● 从 |、i|   
      ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│    あれくらいの方が
  /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !    いいってもんにょろ
  \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
   ./:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧|
   `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |
176 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/21(土) 23:00:32.83 ID:MdS3tsgo
ちゅるやの君の機転は異常
この子主人公で良いよ
177 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 23:02:13.14 ID:d8ax/uEo
     ____
   /     \
  /  ─    ─\    …そうかお?
/   ‐=・=‐ ‐=・= \
|       (__人__)    |
\     ` ⌒´   ,/


          -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         / /" `ヽ ヽ  \
      //, '/     ヽハ  、 ヽ
      〃 {_{\    /リ| l │ i|    そうにょろ!
      レ!小lー    ー 从 |、i|   
       ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│  
   /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !   
   \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
    ./:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧|
    `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |
178 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 23:04:38.04 ID:d8ax/uEo

; ;  ;:、:. ..;'.. ゙;.,'_  .;.:::..  _ . ;:' :: . . :.    ;;,   l!l;,l  "" ''  、
;; : . ;.  :;': ;. ';'l」 |___| lェ|_____  ;、;;. :; "'' "  "  ,
: . .  ':、;:' : ; ,. ';、/ / / / / / / / / / / / /ヽ'''゙..   "  ::'':;,,  "
;: :. :  '、 :: : ;.  ;, / / / / / / / / / / / /三ヽ;::,、";   ;;  :;,    "
: ; ; . . .:;, : :... ...   ;,/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/l三.ヨヽ .;;、:: ; : ;; .:;,'''::: ..;;';、
"゙''::;'':;,,'  ;; :: : . . ;ニ∠ニニム三三三三|; l l;|:: .. .;;、: .. . :: :;., . ;. . ;,
; :. , : ; .."':,,;,,..;; ''' .;,三|田田| l三三三三;|; l l;|、 , . ;;、 :..::: .. ..:;, .;':: . .;,
; ; : ., .,  :.  :._  ';三|田田|_l三三三三;|エエエィ ,,,;;;;:::'''':::;;;;  ;, ,; : :. . .;,
;; :. .. .". ..  ゙ ,, " ;.;ェェェェェェェェェェェ,,,;;::::'''::;;'''::ll|;,;;;::.';.:: .  '':;; ,; :: . : . ;,
; ;:. .゙ ;: : : . .   . '';' ''::::;;;、、l;;'''"; . .:::; ..  "''::;'''": : ..: :   ゙;; ::: .. .  ;,
; ;; ;:.. ,,  "  ''  ;   :  ::::;;  :  ;;  "  ;; ::: : .. .  ;; :::: .   ;,


         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/     ヽハ  、 ヽ
     〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|    じゃあ牛車を回してくるにょろー
     レ!小l●    ● 从 |、i|   
      ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│  
  /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !   
  \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
   ./:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧|
   `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

       ____   ,
     /     \  -
   / ―   ― \`     わかったお
  /   (● ) (● )  \
  |     (__人__)      |   ……お?誰かそこに――
  \     `⌒´     /
179 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/21(土) 23:05:15.63 ID:Kni3MYQo
末摘花かwwww
180 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 23:06:05.94 ID:d8ax/uEo

       , -――-、
     /      \
    /::::::::::::::     ヽ     フッフッフ…
   /::::::::::::::::::     ヽ
   |::::::::::::::::::::::    /     麗しい美貌とは反対に
   .|          /     お堅いと評判の光源氏の君…
    \        /
181 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 23:07:06.56 ID:d8ax/uEo

        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |   だが、とうとう夜歩きの
     . |:::::::::::     |   尻尾をつかんだぜ
       |::::::::::::::    |    
     .  |::::::::::::::    }       
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´.. 
        |:::::::::::::::: \   ,   ノ::ノ
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´


                   ,, -‐ 、
                  /'    ヽ
       / ̄ ̄\      ./      i
     / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i
     |  (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::|
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l    なあ、やる夫!
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!
      |         }/  .::::::::::::::::::::/
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''
182 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 23:08:20.75 ID:d8ax/uEo
       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\    あ、義兄上!?
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |   どど、どーしてここに!?
  \    |ェェェェ|     /


      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \
 /   _ノ  \ )   
 |    ( >)(<)    御所からこっそり
. |  ///(__人__)     尾行してきたに決まってるだろ
  |     ` ⌒´ノ     常識的に考えて
.  |         }
.  ヽ        }    
   ヽ     ノ    
⊂ヽ γ    く
i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |


       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \
   //, '/     ヽハ  、 ヽ   
   〃 {_{       リ| l.│ i|    質素な身なりに変装までなさって…
   レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|  
    ヽ|l ●   ● u| .|ノ│   人のこと言えないほどの
     |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.   酔狂っぷりにょろ
    | /⌒l,、 __, イァト |/ | 
     | /  /::|三/:://  ヽ |
     | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡,. |
183 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 23:10:31.15 ID:d8ax/uEo

     / ̄ ̄\     これから行く場所もあったがヤメだ
   /   ⌒ ⌒\   やる夫、一緒に飲みに行こうぜ
   |    ( ●)(●)               ____
.   |   ⌒(__人__)            /⌒  ⌒\
    |     |r┬-|           /(●) (●) \   ハハ…こうなったらとことん
.    |     `ー'´}  \      /:::⌒(__人__)⌒::U \  付き合うお!
.    ヽ        }     \     |    |r┬ |      |
     ヽ     ノ       \   \   `ー ´    _/
     /    く. \      \  ノ           \
     |     \  \    (⌒二              |
184 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 23:12:46.17 ID:d8ax/uEo
◆平安京、左大臣邸

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)   はぁ、それにしても
.   |     (__人__)   お前が常陸宮の姫君のところに
    |     ` ⌒´ノ   通っているとはな
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }     どうだ? 美人なのか?
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\      そりゃもちろん!
  /U:::⌒(__人__)⌒::::: \    あー…まあまあってとこかお
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
185 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 23:14:17.43 ID:d8ax/uEo

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●    (どうやら、まだ深い仲ではないようだな
   |      (__人__)    ならば一度、俺からも文を送ってみるだろ
.   |        ノ      風流人的に考えて)
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /
186 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/21(土) 23:15:01.32 ID:MdS3tsgo
おぉ、初めてライバルっぽいことを
187 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 23:16:10.38 ID:d8ax/uEo
こうして、故常陸宮の姫君には
源氏と頭中将二人から恋文が送られることになる。

        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \  __
    //, '/     ヽハ  、 ヽ   /
    〃 {_{    U  リ| l.│ i|   \   当代で一、二を争うイケメン二人から
    レ!小l\    / 从 |、i|  ̄ ̄    お文をもらえるなんて…
     ヽ|l ○   ○u | .|ノ│      
     |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |       女冥利に尽きる姫君にょろ
     | /⌒l __, イァト |/ |      
     | /  /::|三/:://  ヽ |      
     | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |

しかし、姫君からは一向に返事がない。

「頭中将には取られたくないお!」
やる夫には焦りがつのるばかりであった。
188 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 23:18:10.25 ID:d8ax/uEo
◆秋

       ____
     /ノ   ヽ、_\      だー!もう我慢できねぇお!!
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \   ちゅるの君!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |    姫君と一席設けてくれお!
  \    |ェェェェ|     /


         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/     ヽハ  、 ヽ
     〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|    そ、そんな急な!
     レ!小l●    ● 从 |、i|   
      ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   まぁそろそろ
  /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !   そういうこと言うと思ってたけど…
  \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
   ./:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧|    わかったにょろ、やってみるにょろ
   `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |
189 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 23:20:15.48 ID:d8ax/uEo

         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/     ヽハ  、 ヽ
     〃 {_{\    /リ| l │ i|    …というわけで姫さま
     レ!小l●    ● 从 |、i|   
      ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   これから源氏の君を
  /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !   お連れしますにょろ
  \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
   ./:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧|    私はちょっと離れたところで控えてますから
   `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |    お覚悟を決めなさいませー


||==========||
|| .      ||   
||      . ||   え……そ、そんな……
||==========||
||┃( つ⊂) . ||
||┣┓( ) ) .  ||
※音声はプライバシーに配慮して変えております
190 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/21(土) 23:21:22.57 ID:r2Fds.6o
AAは誰だろう?
191 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 23:22:56.41 ID:d8ax/uEo
          ____
+        ./ \  /\ キリッ
      / (●)  (●)\     やっとお会いできましたね
    /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \    この並々ならぬ気持ちを汲んで
    |      `-=ニ=-      |    ひと声いただければ結構ですお
    \      `ー'´     / +


||==========||
|| .      ||   
||      . ||   …………。
||==========||
||┃( つ⊂) . ||
||┣┓( ) ) .  ||
192 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 23:24:24.54 ID:d8ax/uEo
          ____
+        ./ \  /\ キリッ
      / (●)  (●)\      …ひとことも仰ってはくれませんか?
    /U  ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \
    |      `-=ニ=-      |
    \      `ー'´     / +


||==========||
|| .      ||   
||      . ||   …………。
||==========||
||┃( つ⊂) . ||
||┣┓( ) ) .  ||
193 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 23:26:35.56 ID:d8ax/uEo
       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\     それなら…姫君
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   お返事してくださらないなら
  |     |r┬-/      |    やる夫から行きますお!!
  \     ` ̄'´     /


||==========||
|| .      ||   
||      . ||   え…ええ…!?
||==========||
||┃( つ⊂) . ||
||┣┓( ) ) .  ||
194 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/21(土) 23:27:08.72 ID:MdS3tsgo
お、声聞けた
195 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 23:28:48.10 ID:d8ax/uEo

        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \  __
    //, '/     ヽハ  、 ヽ   /
    〃 {_{    U  リ| l.│ i|   \   (ちょ…何てせっかちな!
    レ!小l\    / 从 |、i|  ̄ ̄
     ヽ|l ○   ○u | .|ノ│       ああ、衝立を超えて
     |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |       姫さまのお袖をとらえたにょろ!
     | /⌒l __, イァト |/ |      
     | /  /::|三/:://  ヽ |       それで押し倒して…)
     | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |


         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/     ヽハ  、 ヽ
     〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|    (ああもう、どうとでもなれにょろー!!)
     レ!小l●    ● 从 |、i|
      ヽ|l ||、_,、_ ||⊃ |ノ│
  /⌒ヽ__|ヘ || ゝ._) ||j /⌒i !
  \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
  .  /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
   `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |
196 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 23:32:16.56 ID:d8ax/uEo
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\      
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    さあ、姫君!
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄

    
.              i           /  /. ,,, イ   i  ! i i
.             r     _,./  ,/''"i  i  i ヽ', i ',   
.            ,'└- -. ''"´,/ , '_j  i  .i  i.  \i '.    ――!
.           ,. '  /!  `i''," , '::::: ',  ',  .i  i.   ヽ.' ,
        , ' , ' ´  ゞ._」/ , ':,:::::::::.ヽ _,ゝ_  ' , ' ,   ` '、
      , ' ,  '    /!ヽ'"/ //」::, '"´~    `ヽ \ \    \
     /, '      ,r'"く _ソ.', '_",ヘ/ _,,.. -‐‐- .、.._ヽ ` 、 ` 、.    `‐、
     ,''    /´` ‐-;/;;:i i'ァミF/'"´       ``'‐ ', `' 、 ` .、    `' 、
    !  _/"X´~`てf{,,ィi.iミシ/~            ! \ `' 、 ``' .、.    `' .、
.     r' ´´_`ヽ``‐ゥ/イくii>ト}-ーー''''""~~ ̄~~""'''ー-┐. ` 、  ` ' .、、``' 、  \
    / .‐-く_ソ_~ニフ "''~!~'{...:.:..:..:..:.:.:.:..:..:..:..   ..::::::::::ヽ、  `' .、  ヽ`' .、 ` .、  `:、
    | 'ー-ゥ-ェゥ",, -''"~`'ヤく,,,_..:..:..:..:...    .:.:::::::::::::::::::::!\     \ `:, \ \.  i.
.    i /:ll, ; '",. ‐''"⌒``'‐k.~`''ーェ,,_.:.:.:::::::::::::::::::::::::::;,ン  ` 、   `:、ヽ.  `:、 `:, .i
    /::.::.::||/,/....  .:.:.:.:::;:;;;!,     ~`''ーェ―--ー''´ソ、     ` ' 、  `:、`:、 .ヽ .i  i
.     i.:.::.::.::.ii/...:.:.:.::::;::;::;:;:;:;:;:;;;;;;;,ー-_,,、    ,,ェュ___,/  \       ' ,  ヽ. :、 'i, i  !
     i::::::::::::i.:.:..:.:::;::;::;::;:;:;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;トュ,,二ニ二フソク     ` 、      ヽヽ.. ',`ヽ  i. ! .!
    ,へ.::::::::':、::;::;::;:;:;:;;;;;;;;;;;;;; , ';;;;;;;;;;;ハ.       i         ` ' .、    'i 'i !  ', l. ! !
197 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 23:33:15.73 ID:d8ax/uEo
::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::: ::::: :: :::::: : ::
::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::::::::::::::::: : : : : ::::::::::::::: : :::::::::: : : : :::::::::::::::::::: ::::: : : : : :
: : : : : : : : : ::::: : : : : :::: : : : ::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : ::::: : : : : :::: : : : ::::::: : : : : : : : :
:::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::::::::: : : ::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
::::::::::::::::::: ::::::: : : : : : : : ::::::::: :::::::::::::::                       : :::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::: :::::::: : : : : : ::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::: :::::::: : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::: ::::::::::::::         :::::::::::: : : ::: ::::::::::::::::::::::::::フッ…::::::::         ::::::::::::
::::::: :::::::::::::::::::: :::::::: :::::: : ::::::::::: :::::::::::: :::::::::::::: :::::::::::::::::: :::::::: :::::: : :::::::: :::::::::::: 
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::: : : : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::: ::::::: : : : : : : : ::::::::: :::::::::::::::                       : :::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::: :::::::: : : : : : ::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::: :::::::: : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::: ::::::::::::::         :::::::::::: : : ::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::           ::::::::::::
::::::: :::::::::::::::::::: :::::::: :::::: : ::::::::::: :::::::::::: :::::::::::::: :::::::::::::::::: :::::::: :::::: : :::::::: :::::::::::: 
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::: : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
198 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 23:34:55.05 ID:d8ax/uEo
◆翌日、二条院

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\      色々苦労したけれど…
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |    /| | | | |     |    やっと契りを結べたお!
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄

     ____
   /(ー) (ー)
  /   (__人__)\     しっかしあの姫君…
/.     ` ⌒´  \ 
|             |    いくら初めてとはいえ
/     ∩ノ ⊃  /     ぎこちなさすぎて…
(  \ / _ノ |  |      女人と夜を過ごしたとは
.\ “  /__|  |      思えないお
  \ /___ /


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\    だけどあの一瞬…ほのかに見えた姿…
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  結構な美人だったと思うお!
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /
199 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 23:36:15.05 ID:d8ax/uEo
こうして、やる夫は姫君と契りを結んだ。

しかし、ちょうど公務が忙しくなった時期であり
なかなか常陸宮の屋敷に行けないことも多くなった。

        ___(⌒ヽ
       /⌒  ⌒⊂_ ヽ
(⌒ヽ∩/( ⌒)  (⌒) |(⌒ヽ      父上が朱雀院に行幸するんだおー
 ヽ  ノ| :::⌒(__人__)⌒ ::| ⊂ `、
  \ \    )┬-|   / /> ) ))
(( (⌒ )、 ヽ_ `ー‐' ,/ / /
  \ \ /          /
    ヽ_ ノ       │


      γ⌒) ))
      / ⊃__
   〃/ / ⌒  ⌒\
  γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)     やる夫は青海波(せいがいは)という舞を
 / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ      披露することになってるんだおー
(  <|  |   |r┬(    / / ))
( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)
               / /
200 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/21(土) 23:36:17.63 ID:3i.GCEAo
フィーナか?
201 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/21(土) 23:38:08.34 ID:MdS3tsgo
当時は許される風潮があったとはいえ
何か嫌な気分だなぁ
今ここ、の感覚で読み解くからいけないんだろうけど
202 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 23:38:32.56 ID:d8ax/uEo
◆晩秋、平安京、内裏

                      ハイ、次は時計回りに腕を回してー>
                           正面に突き出してポーズ!>

           __                  γ⌒) ))
       γ⌒) ))\              / ⊃__
       / ⊃ _ノ  \ ∩⌒) ))   〃/ / ⌒  ⌒\
    〃/ /  ( ●)(●) / ノ     γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)
     γ⌒)  (__人__)/ / ))  / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ
    / _ノ   .` ⌒´ノ( ⌒)   (  <|  |   |r┬(    / / ))
   (  <        }/ /.    ( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)
  (( \ ヽ      . } /                    / /


<そのまま右を向いてーポーズして!
<右足からステップ踏んでー両足をそろえるー


  \  /                 \  /
    X   / ̄ ̄ ̄\           X
  / ∩ / _ノ   ヽ、 \        / ∩
/ ( ⊂) |  ( ●)(● ) |      / ( ⊂)     ____
     | |.|  (__人__)  |         | |.    /⌒  ⌒\       
    トニィ'|   `⌒´   |        トニィ'  /( ●) (● ) \
    |    |         }         |   / :::⌒(__人__)⌒::::: \
    \   ヽ        }         \  |     |r┬-|      |
     \  ヽ     ノ           \\_  `ー'´    _/
        ン ゝ ''''''/>ー、_           ン ゝ ''''''/>ー、_
       / イ( /  /   \        / イ( /  /   \
       /  | Y  |  / 入  \     /  | Y  |  / 入  \
      (   | :、 |  / /  ヽ、 l     (   | :、 |  / /  ヽ、 l
       j  | :   | / ィ    |  |      j  | :   | / ィ    |  |
       くV ヽヘ_ ヽ  \  仁 」     くV ヽヘ_ ヽ  \  仁 」
        ー 〕   \  〉(⌒ノ        ー 〕   \  〉(⌒ノ
203 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/21(土) 23:38:54.22 ID:GifSmV2o
なにやってんだww
204 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/21(土) 23:39:59.35 ID:MdS3tsgo
どんな舞だよwwwwwwwwwww
205 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 23:40:00.04 ID:d8ax/uEo
<ハイ、今日の稽古は終わりでーす
<お疲れ様でしたー


     / ̄ ̄\
   /   ⌒ ⌒\   今日の練習もこれで終わりだ
   |    ( ●)(●)               ____
.   |   ⌒(__人__)            /⌒  ⌒\
    |     |r┬-|           /(●) (●) \  義兄上、お疲れだお!
.    |     `ー'´}  \      /:::⌒(__人__)⌒::::: \
.    ヽ        }     \     |    |r┬ |      |
     ヽ     ノ       \   \   `ー ´    _/
     /    く. \      \  ノ           \
     |     \  \    (⌒二              |
206 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/03/21(土) 23:40:18.15 ID:HSS6qBko
何のレッスンだwwwwww
207 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 23:42:15.04 ID:d8ax/uEo

         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/     ヽハ  、 ヽ    やる夫君、お疲れ様にょろ!
     〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|   
     レ!小l●    ● 从 |、i|    朱雀院行幸への準備は
      ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│    着々と進んでるにょろね
  /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !   
  \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
   ./:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧|
   `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

       _________
      /     \
    /   ⌒  ⌒\       行幸のときは
   /   ( ⌒)  (⌒)\      あっちこっちの家から
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i     妙技を尽くした舞や楽が披露されるお
   ヽ、    `ー '   /
     /     ┌─┐       やる夫も…相方が義兄上だし
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ      手は抜けないおー
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ
     と_____ノ_ノ
208 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 23:44:31.23 ID:d8ax/uEo

       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \
   //, '/     ヽハ  、 ヽ   でもその…
   〃 {_{       リ| l.│ i|    
   レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|    時々は、常陸宮さまのところに
    ヽ|l ●   ●  | .|ノ│   行ってあげないと…
     |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.   
    | /⌒l,、 __, イァト |/ |    きっとすごく気を揉んでるにょろ
     | /  /::|三/:://  ヽ |
     | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡,. |

         ____
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      大丈夫だお
    /   ⌒(__人__)⌒ \     あんだけ返事をじらされたんだお
    |      |r┬-|    |
     \     `ー'´   /      今度はやる夫がじらす番だお
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"〜〜``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \
   //, '/     ヽハ  、 ヽ   
   〃 {_{       リ| l.│ i|    まったく…
   レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|    しょうがないわがまま貴公子にょろ
    ヽ|l ●   ●  | .|ノ│  
     |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.   …本当にしょうがないんだから
    | /⌒l,、 __, イァト |/ | 
     | /  /::|三/:://  ヽ |
     | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡,. |
209 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 23:46:08.36 ID:d8ax/uEo

そうこうするうちに朱雀院への行幸もつつがなく終了し
その年も冬となった。


   。 o     ゜      .  。    ゚        o    。
 ○     ゚  。  ゜     o              o       o
            o          ○      。   .    ゜      ゚
 o   ゚   。                       o   。       。
             o     o     .   ゜    ゜       ○
  。             ゚     o      ○     o  ゚   o
    ゜    o   ゜            。                ○
゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜          ゜             o
_\  _   ゜         。    。   ゜      o    _  ○ ̄ ̄
  ○ \    o    ゜               。       / /
 ̄ ̄|__ \\ 、     。     ゜     ゚     ○//。__| ̄ ̄ ̄ ̄
∃  |   |  | l l ゜           ゜    。 l l |  |   |○田 田
    |田 | 。| | l      ゜     ゜    。  ゜   l | |  | 田|    o
∃○|   |  | |。  ゜ . .. ... .. ... . ... ...゜ . .. .. ..    l |。|  |   | 田 田
    |田 |  | l‐    .....   ....     .....     -| |  | 田|
∃  |   |○― ....    o      ....   ○ ..... ―  |   | 田 田
   o.... 一      ....     ○    ...  o   ....  ー- | 。
―  ̄   o   ⌒                          ̄ ― -
210 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 23:46:37.87 ID:d8ax/uEo
【解説】

  、-−7
  ミ_o_d,,,   今日の話は『源氏物語』54帖のうち
  ミ゙ ゚ -゚ノ    「若紫」巻の後半のエピソードと
  √¨l-゚]、   「末摘花」巻のエピソードで書いている
  (゙ /  |ゞ    
  /ヾノ==,)
 ム-ノ__|_jゝ
211 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 23:47:07.20 ID:d8ax/uEo
  、-−7
  ミ_o_d,,,   『源氏物語』の構成は
  ミ゙ ゚ -゚ノ    「若紫」→「末摘花」→「紅葉賀」→「花宴」
  √¨l-゚]、   と続くのだが、「末摘花」と「紅葉賀」は
  (゙ /  |ゞ   時間系列が重なっている部分がある
  /ヾノ==,)
 ム-ノ__|_jゝ    図にしてみたので、そっちを見てくれ


            18歳・秋            18歳・冬  19歳・新春   19歳・秋
              │               .│     . │         │
              │               .│     . │         │
 【末摘花】―――――┼――――――――――┼―──→│         │
              ├源氏、末摘花と契る   │     . │        . │
              │               │     . │        . │
           【紅葉賀】―─┬──────┼────┼─────→│
                   . └朱雀院行幸  │     . │         │


  、-−7
  ミ_o_d,,,   「末摘花」の巻では
  ミ゙ ゚ -゚ノ    朱雀院行幸のエピソードはさらっと流され…
  √¨l-゚]、   
  (゙ /  |ゞ   そして次巻の「紅葉賀」巻で改めて語る…
  /ヾノ==,)    そういう構成を取っている
 ム-ノ__|_jゝ
212 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 23:47:39.21 ID:d8ax/uEo
  、-−7
  ミ_o_d,,,   ここでは原作の構成にならい
  ミ゙ ゚ -゚ノ    先に「末摘花」の姫君とのエピソードを
  √¨l-゚]、   再現していく
  (゙ /  |ゞ    
  /ヾノ==,)    「紅葉賀」でのエピソードは
 ム-ノ__|_jゝ    後日の投下に期待してくれ

【引き続き、物語をお楽しみください】
213 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 23:48:47.94 ID:d8ax/uEo
     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)  気はすすまないけど…
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´    さすがにほったらかし過ぎたお
/      ∩ ノ)━・'/    常陸宮の姫君のところに行くお
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /
214 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 23:50:06.28 ID:d8ax/uEo
◆平安京、故常陸宮の屋敷

; ;  ;:、:. ..;'.. ゙;.,'_  .;.:::..  _ . ;:' :: . . :.    ;;,   l!l;,l  "" ''  、
;; : . ;.  :;': ;. ';'l」 |___| lェ|_____  ;、;;. :; "'' "  "  ,
: . .  ':、;:' : ; ,. ';、/ / / / / / / / / / / / /ヽ'''゙..   "  ::'':;,,  "
;: :. :  '、 :: : ;.  ;, / / / / / / / / / / / /三ヽ;::,、";   ;;  :;,    "
: ; ; . . .:;, : :... ...   ;,/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/l三.ヨヽ .;;、:: ; : ;; .:;,'''::: ..;;';、
"゙''::;'':;,,'  ;; :: : . . ;ニ∠ニニム三三三三|; l l;|:: .. .;;、: .. . :: :;., . ;. . ;,
; :. , : ; .."':,,;,,..;; ''' .;,三|田田| l三三三三;|; l l;|、 , . ;;、 :..::: .. ..:;, .;':: . .;,
; ; : ., .,  :.  :._  ';三|田田|_l三三三三;|エエエィ ,,,;;;;:::'''':::;;;;  ;, ,; : :. . .;,
;; :. .. .". ..  ゙ ,, " ;.;ェェェェェェェェェェェ,,,;;::::'''::;;'''::ll|;,;;;::.';.:: .  '':;; ,; :: . : . ;,
; ;:. .゙ ;: : : . .   . '';' ''::::;;;、、l;;'''"; . .:::; ..  "''::;'''": : ..: :   ゙;; ::: .. .  ;,
; ;; ;:.. ,,  "  ''  ;   :  ::::;;  :  ;;  "  ;; ::: : .. .  ;; :::: .   ;,
215 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 23:52:10.77 ID:d8ax/uEo
◆朝

  。.   *       // , : .; :.:;:::::;:;:::.:;.
   . .   。 0 o  */ , : .,;::;::::;::.;::.:.:;:. _
                l/, :.,:.:.;:.:;:.:;:,,..-‐''"^´
  o ○  .  。    ̄~|| ̄ ̄~!!   : : ::::
                   || . ゜ i|    : ::::
  *   .   ゜ .   。|l 。   i|     :::
 。  0 o    。  .゜ |l   。 i|      :
                   |l _,,...i|        :
          !エエエエ!.|| |  |i..i|     .::
 ○ ゜ o 。 / ̄ ̄ ̄\|\|| i|      :.:
 ::::::::::::::::::::/     ゜     \,|| i|     .:.:
 ::::::.:.:::: /:'  。          ヽ.i|      .:.:
 :: : : /, '            .\    .::::.:
 :: /., '  *         . :... :: .:.\ .:.:::::.::
../ , '                . : . : .:..:::\
                . .: .: : . : :: :::::::::.

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\     昨夜よく振ってると思ったら…
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   綺麗に積もってるお
  |              |    朝日が反射してまぶしいくらいだお
  \               /


     ____
    / ⌒  ⌒  \
  ./( ―) ( ●)  \      さあ、姫君
  /::⌒(_人_)⌒:::::  | チラッ  あなたも恥ずかしがってないで…
  |    ー       .|      一緒に――
  \          /
216 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 23:54:34.57 ID:d8ax/uEo

     レ-,、   .,r!i、 
      ゙i、.゙'r,---レ''!j,,,,,,,,,_.,―'|" 
  .,――'''''"  ~゙゙゙"` .ヘ、,,,,,, ̄./,,,,_ 
./ ,,-''"       、 .、  、  _.ヘ、 
l゙.,r!`     .l、.,!、,レ ./゙,i、  |i、 │ ゙li、 
/`| .,  .、  |l,,レノ,|,゙l .| ゙l゙l,ーレ゙l,、.|、.|ヽ 
  | .l  j|   | l __li、゙l,゙l、 "ヽ,゙l ゙l,'''!l, .| lレ 
  ゙l.|l, .l゙|   |'l゙',i´ ゙|‐.゙'レ  ,ji,゙‐'l|i、゙l | .|| 
  .゙l|.゙l |,゙l  | |゙l,,ri,i´     l,i´ .|゙゙l!|,,}.,l"   
  ` ゙||ヽ、 | ゙"ー"      |レl,," .,ll'|  
     | l.\l、    、      .l゙‐'|  
     |,│ ,i|、   _         ,i´|.,.|
     || .゙l,i´|i、   |,,,,|゙    _,/` |/|  
     |.゙l .゙l,/.゙'i、、    _,,rr'"  ,lト | 
    │ ゙l │  ゙|'i、,,-‐│ ,|  .,/,},-、,_ ,,,、、,、,, _,-ヽ
   .,i´ │.゙l、 .| .`  .|.| |  .,/ , ,! i;、冫.: : : : ::ミ、∠,!
   .イ   .゙l,.` ,r'!l!-、、 'i゙|レ.|、'".,i´゙l : :;`ミ .:、.:'::,;::`ミ ゙i
''''''''ヽ,、.i、 _,_|,、 .|/  |   .:'" |: ミ: ヾ:;o):、|oツ、ミ
   .l゙ .,_l゙  `~''',i(,llr‐-"''''''',, "'i、 "i、_.:;彡´@`!》 ,|il゙
   |  ,l `"   ,,i´  ゙l   .__,|i、 │_"ミ彡::ヽ´ン:::ミ
___| .l゙゙l     |、 ,,i´   `'i、゙l '''l、     _,,/゙|:::ミ 
  .|  | l、 .,l" ./`'''~゙゙l、 .,,,,_.,l゙ |  |゙゙llニ'''''゙~゙` ,,,ノ:::ミ 
ー''"|  | "''l、 .,i"   .\,,_.゙,l゙ |,,,,,l゙  `゙゙゙゙゙゙゙゙゙,l゙:::ミ
217 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 23:55:05.11 ID:d8ax/uEo
         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   雪を……見……
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | 
     \:::::::::   |r┬-|  / 
    ノ::::::::::::  `ー'´   \

         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | 
     \:::::::::   |r┬-|  / 
    ノ::::::::::::  `ー'´   \
218 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/03/21(土) 23:55:31.57 ID:rLBeLt60
アニメ版の作画崩壊姫かよ!!
原作じゃなくて!!!!
219 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/21(土) 23:55:55.54 ID:DhbtQkQo
作画崩壊
220 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/21(土) 23:56:17.06 ID:pvx9jsoo
           _,,,,,--―--x,
          ,,,,-‐'"゛_,,,,,,,,,、   .゙li、
     _,-'"゛,,―''゙二,、、、゙'!   .i_
   .,/`,,/,,,,ッメ''>.,,/,-゜ ,,‐` │
 _/ ,‐゙,/.ヘrニニ‐'゙ン'′,,/   |
,,iエ  |、 ゙''''''゙゙_,,,-‐'" _,,-'"     .l゙
.|,   `^'''"゙゙` ._,,,-'''″      ,l゙
`≒------‐''"゛         丿
  \               ,,iエ
   `ヽ、             ,,/
     `''-、,,,_.∩  _,,,,,-∩エ
        //゙゙゙゙″   | |
        //Λ_Λ  | |
        | |( エД`)// <うるせぇ、キャベツぶつけんぞ
        \      |
          |   /
         /   /
     __  |   |  __
     \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \
     ||\            \
     ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
221 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 23:56:31.74 ID:d8ax/uEo
       ______
      /  \    /\
    /  し (>)  (<)\   (いや、今のは雪が見せた幻だお!)
    | ∪    (__人__)  J |   (眼を閉じてまた開ければ、きっと美少女が…)
    \  u   `⌒´   / 
    ノ           \ 


         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | 
    \  u   `⌒´   / 
    ノ           \
222 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/21(土) 23:56:48.40 ID:GifSmV2o
キャベツ姫wwwwww
223 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/21(土) 23:57:08.16 ID:8G3KfKso
そうきたか!ナイス!
224 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/21(土) 23:58:07.74 ID:d8ax/uEo

     レ-,、   .,r!i、 
      ゙i、.゙'r,---レ''!j,,,,,,,,,_.,―'|" 
  .,――'''''"  ~゙゙゙"` .ヘ、,,,,,, ̄./,,,,_ 
./ ,,-''"       、 .、  、  _.ヘ、 
l゙.,r!`     .l、.,!、,レ ./゙,i、  |i、 │ ゙li、 
/`| .,  .、  |l,,レノ,|,゙l .| ゙l゙l,ーレ゙l,、.|、.|ヽ 
  | .l  j|   | l __li、゙l,゙l、 "ヽ,゙l ゙l,'''!l, .| lレ 
  ゙l.|l, .l゙|   |'l゙',i´ ゙|‐.゙'レ  ,ji,゙‐'l|i、゙l | .|| 
  .゙l|.゙l |,゙l  | |゙l,,ri,i´     l,i´ .|゙゙l!|,,}.,l"   
  ` ゙||ヽ、 | ゙"ー"      |レl,," .,ll'|  
     | l.\l、    、      .l゙‐'|  
     |,│ ,i|、   _         ,i´|.,.|
     || .゙l,i´|i、   |,,,,|゙    _,/` |/|  
     |.゙l .゙l,/.゙'i、、    _,,rr'"  ,lト | 
    │ ゙l │  ゙|'i、,,-‐│ ,|  .,/,},-、,_ ,,,、、,、,, _,-ヽ
   .,i´ │.゙l、 .| .`  .|.| |  .,/ , ,! i;、冫.: : : : ::ミ、∠,!
   .イ   .゙l,.` ,r'!l!-、、 'i゙|レ.|、'".,i´゙l : :;`ミ .:、.:'::,;::`ミ ゙i
''''''''ヽ,、.i、 _,_|,、 .|/  |   .:'" |: ミ: ヾ:;o):、|oツ、ミ
   .l゙ .,_l゙  `~''',i(,llr‐-"''''''',, "'i、 "i、_.:;彡´@`!》 ,|il゙
   |  ,l `"   ,,i´  ゙l   .__,|i、 │_"ミ彡::ヽ´ン:::ミ
___| .l゙゙l     |、 ,,i´   `'i、゙l '''l、     _,,/゙|:::ミ 
  .|  | l、 .,l" ./`'''~゙゙l、 .,,,,_.,l゙ |  |゙゙llニ'''''゙~゙` ,,,ノ:::ミ 
ー''"|  | "''l、 .,i"   .\,,_.゙,l゙ |,,,,,l゙  `゙゙゙゙゙゙゙゙゙,l゙:::ミ


         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | 
     \:::::::::   |r┬-|  / 
    ノ::::::::::::  `ー'´   \
225 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/21(土) 23:59:57.87 ID:3i.GCEAo
ゲーム版に変えてくれwwwwwwww
226 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/22(日) 00:00:10.51 ID:ANWZOuco
■人物:末摘花(すえつむはな)の君

     レ-,、   .,r!i、 
      ゙i、.゙'r,---レ''!j,,,,,,,,,_.,―'|" 
  .,――'''''"  ~゙゙゙"` .ヘ、,,,,,, ̄./,,,,_ 
./ ,,-''"       、 .、  、  _.ヘ、 
l゙.,r!`     .l、.,!、,レ ./゙,i、  |i、 │ ゙li、 
/`| .,  .、  |l,,レノ,|,゙l .| ゙l゙l,ーレ゙l,、.|、.|ヽ 
  | .l  j|   | l __li、゙l,゙l、 "ヽ,゙l ゙l,'''!l, .| lレ 
  ゙l.|l, .l゙|   |'l゙',i´ ゙|‐.゙'レ  ,ji,゙‐'l|i、゙l | .|| 
  .゙l|.゙l |,゙l  | |゙l,,ri,i´     l,i´ .|゙゙l!|,,}.,l"   
  ` ゙||ヽ、 | ゙"ー"      |レl,," .,ll'|  
     | l.\l、    、      .l゙‐'|  
     |,│ ,i|、   _         ,i´|.,.|
     || .゙l,i´|i、   |,,,,|゙    _,/` |/|  
     |.゙l .゙l,/.゙'i、、    _,,rr'"  ,lト | 
    │ ゙l │  ゙|'i、,,-‐│ ,|  .,/,},-、,_ ,,,、、,、,, _,-ヽ
   .,i´ │.゙l、 .| .`  .|.| |  .,/ , ,! i;、冫.: : : : ::ミ、∠,!
   .イ   .゙l,.` ,r'!l!-、、 'i゙|レ.|、'".,i´゙l : :;`ミ .:、.:'::,;::`ミ ゙i
''''''''ヽ,、.i、 _,_|,、 .|/  |   .:'" |: ミ: ヾ:;o):、|oツ、ミ
   .l゙ .,_l゙  `~''',i(,llr‐-"''''''',, "'i、 "i、_.:;彡´@`!》 ,|il゙
   |  ,l `"   ,,i´  ゙l   .__,|i、 │_"ミ彡::ヽ´ン:::ミ
___| .l゙゙l     |、 ,,i´   `'i、゙l '''l、     _,,/゙|:::ミ 
  .|  | l、 .,l" ./`'''~゙゙l、 .,,,,_.,l゙ |  |゙゙llニ'''''゙~゙` ,,,ノ:::ミ 
ー''"|  | "''l、 .,i"   .\,,_.゙,l゙ |,,,,,l゙  `゙゙゙゙゙゙゙゙゙,l゙:::ミ


今は亡き常陸宮の忘れ形見。
旧弊で貧しい宮家に育ったため、極度の世間知らず。

容貌は極めて醜く、唯一、髪だけが豊かで美しかった。
227 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/03/22(日) 00:00:34.95 ID:/dIXqo.0
そうきたか…
228 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/22(日) 00:02:18.78 ID:ANWZOuco
         ____
      /::::::─三三─\     (髪は綺麗だけど
    /:::::::: ( ○)三(○)\    体はガリガリだお
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |    背が高いと思ったら胴長だお)
     \:::::::::   |r┬-|  /    
    ノ::::::::::::  `ー'´   \


     レ-,、   .,r!i、 
      ゙i、.゙'r,---レ''!j,,,,,,,,,_.,―'|" 
  .,――'''''"  ~゙゙゙"` .ヘ、,,,,,, ̄./,,,,_ 
./ ,,-''"       、 .、  、  _.ヘ、 
l゙.,r!`     .l、.,!、,レ ./゙,i、  |i、 │ ゙li、 
/`| .,  .、  |l,,レノ,|,゙l .| ゙l゙l,ーレ゙l,、.|、.|ヽ 
  | .l  j|   | l __li、゙l,゙l、 "ヽ,゙l ゙l,'''!l, .| lレ 
  ゙l.|l, .l゙|   |'l゙',i´ ゙|‐.゙'レ  ,ji,゙‐'l|i、゙l | .|| 
  .゙l|.゙l |,゙l  | |゙l,,ri,i´     l,i´ .|゙゙l!|,,}.,l"   
  ` ゙||ヽ、 | ゙"ー"      |レl,," .,ll'|  
     | l.\l、    、      .l゙‐'|  
     |,│ ,i|、   _         ,i´|.,.|
     || .゙l,i´|i、   |,,,,|゙    _,/` |/|  
     |.゙l .゙l,/.゙'i、、    _,,rr'"  ,lト | 
    │ ゙l │  ゙|'i、,,-‐│ ,|  .,/,},-、,_ ,,,、、,、,, _,-ヽ
   .,i´ │.゙l、 .| .`  .|.| |  .,/ , ,! i;、冫.: : : : ::ミ、∠,!
   .イ   .゙l,.` ,r'!l!-、、 'i゙|レ.|、'".,i´゙l : :;`ミ .:、.:'::,;::`ミ ゙i  ←アレ
''''''''ヽ,、.i、 _,_|,、 .|/  |   .:'" |: ミ: ヾ:;o):、|oツ、ミ
   .l゙ .,_l゙  `~''',i(,llr‐-"''''''',, "'i、 "i、_.:;彡´@`!》 ,|il゙
   |  ,l `"   ,,i´  ゙l   .__,|i、 │_"ミ彡::ヽ´ン:::ミ
___| .l゙゙l     |、 ,,i´   `'i、゙l '''l、     _,,/゙|:::ミ 
  .|  | l、 .,l" ./`'''~゙゙l、 .,,,,_.,l゙ |  |゙゙llニ'''''゙~゙` ,,,ノ:::ミ 
ー''"|  | "''l、 .,i"   .\,,_.゙,l゙ |,,,,,l゙  `゙゙゙゙゙゙゙゙゙,l゙:::ミ


やる夫:(あと…あの肩に乗ってるアレは何だお…?)
229 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/22(日) 00:02:54.21 ID:fYVIJywo
猫?
230 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/22(日) 00:03:02.11 ID:YNlJBDUo
フィーナの髪は長くて綺麗だよな
あの月のような色は素敵だ
エステルも綺麗だが
231 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/22(日) 00:04:10.45 ID:ANWZOuco
             ._,, -──- 、_
        _  _,.-'"        .`
      _,,,/  .`"_
    ./ ././  ./         r-、
  / ノ ./  , i  ,| /  i'     .i
 / .ィニ-''| ./ .| /,LA--l、、   i . |
      l .ハ .ハ.l ,V__ゝ.| ヽ   ハ .|
      .!.| V .リ '"_):|`>   ! .,i' |リヽ
 _,,,,,,,---─'''"   . ∪   .レ'.| .|ヽ..}
  ̄ ̄ ̄`ー-、_           .| .|ソ.i'
         .入. _,、      | .|t'"
       ._,/ .i\.`´     .| .||
     ,/    | l\   ._,,z_,メ、..i_l
  _,,/     .| |  "}--ァ'

やる夫:(それに…あの鼻、鼻!)

やる夫:(いったい…どうしたらあんなことに!)
232 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/22(日) 00:04:51.14 ID:fYVIJywo
福本キャラでもここまで酷くねえぞwwww
233 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/22(日) 00:04:54.73 ID:ANWZOuco
【解説】

  、-−7
  ミ_o_d,,,   末摘花の姫の容貌は醜いことで有名だが
  ミ゙ ゚ -゚ノ    原作でも面白い描写が続く
  √¨l-゚]、  
  (゙ /  |ゞ   以下に示してみよう
  /ヾノ==,)
 ム-ノ__|_jゝ

  、-−7    
  ミ_o_d,,,   ・居丈高く、を背長に見えたまふ
  ミ゙ ゚ -゚ノ     =座高が高く、猫背に見える
  √¨l-゚]、   
  (゙ /  |ゞ   ・(鼻が)普賢菩薩の乗物とおぼゆ
  /ヾノ==,)     =鼻が普賢菩薩の乗っている動物(象)かと思われる
 ム-ノ__|_jゝ
234 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/22(日) 00:05:35.93 ID:ANWZOuco
  、-−7
  ミ_o_d,,,   ・(鼻が)あさましく高うのびらかに、
  ミ゙ ゚ -゚ノ     先の方すこし垂りて色づきたる
  √¨l-゚]、    =鼻が呆れるばかり高く長く伸びていて、
  (゙ /  |ゞ      その先端はすこし垂れて赤く色づいている
  /ヾノ==,)
 ム-ノ__|_jゝ

  、-−7
  ミ_o_d,,,   そのほかにも
  ミ゙ ゚ -゚ノ    ・顔色は白いを通り越して青白い
  √¨l-゚]、   ・額がとても広い
  (゙ /  |ゞ   ・顔の下半分も長い
  /ヾノ==,)    ・つまりすごい長顔
 ム-ノ__|_jゝ    ・服の上からでもわかるガリガリっぷり

235 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/22(日) 00:06:13.95 ID:ANWZOuco
  、-−7
  ミ_o_d,,,   …とあって、さらに服の描写もフルボッコだ
  ミ゙ ゚ -゚ノ    ・白茶けた薄紅色の単(ひとえ)
  √¨l-゚]、   ・その上に、元の色が分からないくらい
  (゙ /  |ゞ    黒く汚れた袿(うちき)を1枚だけ重ねる
  /ヾノ==,)    ・さらに上に、黒テンの毛皮に裏布を付けた
 ム-ノ__|_jゝ    皮衣(かわぎぬ)を重ねる

  、-−7
  ミ_o_d,,,   いずれも、
  ミ゙ ゚ -゚ノ    若い姫君とは思えない出で立ちで…
  √¨l-゚]、   
  (゙ /  |ゞ   源氏の度肝を抜いたわけだ
  /ヾノ==,)
 ム-ノ__|_jゝ

【引き続き、物語をお楽しみください】
236 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/22(日) 00:06:15.33 ID:2ezv7/oo
象というよりカジキマグロwwww
237 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/22(日) 00:07:08.23 ID:wsRnh4co
酷ぇ・・・・笑うに笑えない
238 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/22(日) 00:08:19.09 ID:ANWZOuco

     レ-,、   .,r!i、 
      ゙i、.゙'r,---レ''!j,,,,,,,,,_.,―'|" 
  .,――'''''"  ~゙゙゙"` .ヘ、,,,,,, ̄./,,,,_ 
./ ,,-''"       、 .、  、  _.ヘ、 
l゙.,r!`     .l、.,!、,レ ./゙,i、  |i、 │ ゙li、 
/`| .,  .、  |l,,レノ,|,゙l .| ゙l゙l,ーレ゙l,、.|、.|ヽ 
  | .l  j|   | l __li、゙l,゙l、 "ヽ,゙l ゙l,'''!l, .| lレ 
  ゙l.|l, .l゙|   |'l゙',i´ ゙|‐.゙'レ  ,ji,゙‐'l|i、゙l | .|| 
  .゙l|.゙l |,゙l  | |゙l,,ri,i´     l,i´ .|゙゙l!|,,}.,l"    源氏の君…
  ` ゙||ヽ、 | ゙"ー"      |レl,," .,ll'|       朝餉は、キャベツでいいですか?
     | l.\l、    、      .l゙‐'|  
     |,│ ,i|、   _         ,i´|.,.|
     || .゙l,i´|i、   |,,,,|゙    _,/` |/|  
     |.゙l .゙l,/.゙'i、、    _,,rr'"  ,lト | 
    │ ゙l │  ゙|'i、,,-‐│ ,|  .,/,},-、,_ ,,,、、,、,, _,-ヽ
   .,i´ │.゙l、 .| .`  .|.| |  .,/ , ,! i;、冫.: : : : ::ミ、∠,!
   .イ   .゙l,.` ,r'!l!-、、 'i゙|レ.|、'".,i´゙l : :;`ミ .:、.:'::,;::`ミ ゙i
''''''''ヽ,、.i、 _,_|,、 .|/  |   .:'" |: ミ: ヾ:;o):、|oツ、ミ
   .l゙ .,_l゙  `~''',i(,llr‐-"''''''',, "'i、 "i、_.:;彡´@`!》 ,|il゙
   |  ,l `"   ,,i´  ゙l   .__,|i、 │_"ミ彡::ヽ´ン:::ミ


         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   あ…はい……
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | 
     \:::::::::   |r┬-|  / 
    ノ::::::::::::  `ー'´   \
239 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/22(日) 00:10:06.62 ID:ANWZOuco
姫君:「どうぞ、召し上がれ……」

           _,,,,,--―--x,   
          ,,,,-‐'"゛_,,,,,,,,,、   .゙li、   
     _,-'"゛,,―''゙二,、、、゙'!   .i_   
   .,/`,,/,,,,ッメ''>.,,/,-゜ ,,‐` │  
 _/ ,‐゙,/.ヘrニニ‐'゙ン'′,,/   |  
,,i´  |、 ゙''''''゙゙_,,,-‐'" _,,-'"     .l゙ 
.|,   `^'''"゙゙` ._,,,-'''″      ,l゙ 
`≒------‐''"゛         丿  
  \               ,,i´    
   `ヽ、             ,,/   
     `''-、,,,_、  ._,,,,,-‐'^   
          ゙゙゙̄″      


       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\    も、も、も、
  /    (__人__)   \   もういやだお―――ッ!!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /
240 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/22(日) 00:10:44.73 ID:fYVIJywo
やはりこのキャベツかwwww
241 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/22(日) 00:12:06.79 ID:ANWZOuco
◆平安京、二条院

      ___  
    / ― ― \        ん…?やる夫はどうしたお?
    l⌒) (●)  ー ,|        ここは…二条院かお?
   ヽ 〈   (_人_)  人ー-- 、
    ヽ,__  (⌒ソ __つ


     , '´ ̄ ̄` ー-、        
   /   〃" `ヽ、 \      
  / /  ハ/     \ハヘ      
  |i │ l |リノ    `ヽ}_}ハ.     やる夫君!
  |i | 从 ●     ●l小N       よかった、気がついたみたいにょろ!
  |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ      
  | i⌒ヽ j  (_.ノ   ノi|__/⌒)
  | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/
  | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ  
  | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''
242 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/22(日) 00:14:15.98 ID:YNlJBDUo
肩に乗っかってるのってアラビアータか?
243 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/22(日) 00:14:27.42 ID:ANWZOuco

       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \
   //, '/     ヽハ  、 ヽ   お屋敷から出てきたと思ったら…
   〃 {_{       リ| l.│ i|    
   レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|   「キャベツニミエナイ シャザイコウコク ドドンマイ」
    ヽ|l ●   ●  | .|ノ│   とかブツブツ言いながら牛車に乗られて…
     |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.  
    | /⌒l,、 __, イァト |/ |    様子を見たら、気を失ってたから
     | /  /::|三/:://  ヽ |   ビックリしたにょろ
     | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡,. |

         ____
       /   u \
      /  /    \\     夢じゃなかったのかお…
    /  し (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /
244 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/22(日) 00:14:57.74 ID:fYVIJywo
ドドンマイwwwwww
245 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/03/22(日) 00:15:42.40 ID:/dIXqo.0
気絶するほどショックだったのか…
246 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/22(日) 00:16:09.89 ID:ANWZOuco
         ____
       /   u \
      /  \    /\     えっと…
    /  し (○)  (○) \    ちゅるの君…
    | ∪    (__人__)  J |    もしかして何もかも知って…?
     \  u   `⌒´   /


       , -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
     /:::::/" `ヽ ヽ:::::::\ ?
    /:::::::::/     ヽ ヽ:::::::ヽ      何のことにょろ?
    l:::::::{:::l ,    ー-j从:ヽ:::. ヽ     どうかしたにょろ?
    .| ::i::ル{レ'     ●`li!: ト、::::.', 
   /⌒)i"●    ⊂⊃: |ノ::::. l 
  /   yi ヘ⊃   ,__,   l|:: |:::::::::.l 
  (  /ス、,ゝ、_ `´   ィ<|:: |_:::::::.l 
  '</ |l:::: i "Tーイ'^ァレ'l_::::::.l
   \,,t|l:::: l'ヾ::|三/:://l/ ヽ、'i
     |::|l:::: l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, | :ji
247 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/22(日) 00:18:09.61 ID:ANWZOuco
         ____
       /   u \    
      /  /    \\     (いや…ちゅるの君も物越しでしか
    /  し (○)  (○) \     あの姫に会ったことがないんだお
    | ∪    (__人__)  J |     やる夫をたばかれるわけがないお…)
     \  u   `⌒´   /

         ____
       /   u \
      /  \    /\      (しかし…)
    /  し (>)  (<) \
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /
248 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/22(日) 00:20:07.85 ID:ANWZOuco
     | l.\l、    、      .l゙‐'|  
     |,│ ,i|、   _         ,i´|.,.|
     || .゙l,i´|i、   |,,,,|゙    _,/` |/|  
     |.゙l .゙l,/.゙'i、、    _,,rr'"  ,lト | 
    │ ゙l │  ゙|'i、,,-‐│ ,|  .,/,},-、,_ ,,,、、,、,, _,-ヽ
   .,i´ │.゙l、 .| .`  .|.| |  .,/ , ,! i;、冫.: : : : ::ミ、∠,!
   .イ   .゙l,.` ,r'!l!-、、 'i゙|レ.|、'".,i´゙l : :;`ミ .:、.:'::,;::`ミ ゙i
''''''''ヽ,、.i、 _,_|,、 .|/  |   .:'" |: ミ: ヾ:;o):、|oツ、ミ
   .l゙ .,_l゙  `~''',i(,llr‐-"''''''',, "'i、 "i、_.:;彡´@`!》 ,|il゙
   |  ,l `"   ,,i´  ゙l   .__,|i、 │_"ミ彡::ヽ´ン:::ミ
___| .l゙゙l     |、 ,,i´   `'i、゙l '''l、     _,,/゙|:::ミ 
  .|  | l、 .,l" ./`'''~゙゙l、 .,,,,_.,l゙ |  |゙゙llニ'''''゙~゙` ,,,ノ:::ミ 
ー''"|  | "''l、 .,i"   .\,,_.゙,l゙ |,,,,,l゙  `゙゙゙゙゙゙゙゙゙,l゙:::ミ

              ____  
            /      \
人は、頑張って  /         \   人を信じなきゃいかん。
信じるのは、と/           \ ても根性が要るし疲れる。
リスクも高い。 |     \   ,_   | だからある程度大人になると、
中途半端にし /  u  ∩ノ ⊃―)/か人を信じなくなる。
だが、恋人相 (  \ / _ノ  |  |手にそれはダメだ。
どんなに相手を.\ “  /__|  |疑いたくなっても、
歯を食いしばっ  \ /___ /て相手を信じなきゃダメだ。
249 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/22(日) 00:21:05.73 ID:wsRnh4co
強引に関係迫っておきながらwww
250 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/22(日) 00:22:19.77 ID:ANWZOuco
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;        ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;         ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   あれならまだ…
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;           ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; 
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;     /⌒ヽ    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   ポルコに恋した方が
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;    . (    )    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   マシってもんだお…
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;     /  /ノ      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;     /  j{_)       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   ´θ^θン)u         ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
251 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/22(日) 00:24:12.08 ID:ANWZOuco

       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \
   //, '/     ヽハ  、 ヽ   何があったか知らないけど…
   〃 {_{       リ| l.│ i|    
   レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|    実は、姫さまから
    ヽ|l ●   ● u| .|ノ│   ご衣裳とお文をお預かりしてるにょろ
     |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.   
    | /⌒l,、 __, イァト |/ | 
     | /  /::|三/:://  ヽ |
     | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡,. |

       ____
     /      \
   / ─    ─ \       え?
  / -=・=-   -=・=- \     衣…かお?
  |      (__人__)  U |
  \     ` ⌒´     /
252 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/22(日) 00:24:20.15 ID:wsRnh4co
そこで冒頭に繋がるのか!!
253 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/22(日) 00:26:11.20 ID:ANWZOuco

       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \
   //, '/     ヽハ  、 ヽ   
   〃 {_{       リ| l.│ i|    衣装のお世話はご正室さまの
   レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|    お仕事なんだけど…
    ヽ|l ー   ー u| .|ノ│  
     |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.   あの姫さま、なかなか世間知らずで…
    | /⌒l,、 __, イァト |/ | 
     | /  /::|三/:://  ヽ |   どうするにょろ?
     | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡,. |

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/    あー…
|       (__人__) l;;,´     まぁあの姫なりの気づかいだろうお
/      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |      見せてくれお
.\  "  /__|  |
  \ /___ /
254 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/22(日) 00:28:11.87 ID:ANWZOuco
         ____
       /   u \
      /  \    ─\  チラッ  (頼む!普通のセンスの衣であってくれお!)
    /  し (>)  (●) \
    | ∪    (__人__)  J |  ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |           |
  /´                | |            |
 |    l             | |             |

           ____
       /::::::::::::::::\
      /::::::─三三─\    ま…真っ赤かつ色褪せた衣……
    /:::::::: ( ○)三(○)\  お、お文のほうは…?
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |  ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| |          |
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | |           |
  /:::::::::::::::::::::             | |            |
 |::::::::::::::::: l               | |             |
255 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/22(日) 00:30:07.75 ID:ANWZOuco

       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                    |
       |                    |
       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____    唐衣 君が心のつらければ
       /              /ヽ__//     袂はかくぞ そぼちつつのみ
     /                /  /   /
     /              /  /   /     (あなた様の冷たい御心が恨めしく思われます
    /   ____     /  /   /       だから私のたもとはこんなに濡れるばかりです)
   /             /  /   /
 /             /    /   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /

     ____  
   /      \
  /         \   
/           \   …頭痛くなってきたお
|     \   ,_   | 
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
256 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/22(日) 00:30:35.58 ID:fYVIJywo
ウムムム・・・
257 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/22(日) 00:32:07.31 ID:ANWZOuco
     ____  
   /      \
  /         \   
/           \   …でも
|     \   ,_   | 
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)   捨ててしまうのは簡単だお…
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´     だけど、あの姫に
/      ∩ ノ)━・'/     ほかの男が満足するとは
(  \ / _ノ´.|  |      思えないお…
.\  "  /__|  |
  \ /___ /

     ____
   (ー) (ー)\
  / (__人__)  \     だから…うん
/.   ` ⌒´    \ 
|             | 
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
258 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/22(日) 00:34:06.07 ID:ANWZOuco
       ____
     /⌒  ⌒\       ちゅるの君
   /( ―)  (―)\      姫君に新しい衣を用意してやってお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |              |    それから、まわりの女房たちにも
  \               /    食べ物や布地を贈ってやってほしいお


         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/     ヽハ  、 ヽ
     〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|    本当かにょろ!?
     レ!小l●    ● 从 |、i|   
      ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│    きっとみんな大いに助かるにょろ!
  /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !   
  \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
   ./:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧|
   `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |
259 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/22(日) 00:34:53.48 ID:bLjgJ7oo
良い男だなー
260 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/22(日) 00:36:19.16 ID:ANWZOuco
     ____
   /      \     
  /  ─    ─\     これからもやる夫持ちで
/    (●)  (●) \   支援してやってかまわないお
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /    艶めいた仲じゃなくて
(  \ / _ノ |  |     こうするのがきっと一番いいお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

          ____
       / _ノ  ヽ_\      
.     / (ー)  (ー)\     懐かしき色ともなしに
    l^l^ln  ⌒(__人__)⌒ \    何にこの末摘花を袖にふれけむ
    ヽ   L   |r┬-|    | 
     ゝ  ノ  `ー‐'   /       (心惹かれる色でもないのに
   /   /          \       どうしてこの末摘花のような女と
  /   /             \       契りを交わしてしまったのだろう)
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))
261 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/22(日) 00:38:06.71 ID:ANWZOuco

       , -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
     /:::::/" `ヽ ヽ:::::::\ ?
    /:::::::::/     ヽ ヽ:::::::ヽ      
    l:::::::{:::l ,    ー-j从:ヽ:::. ヽ     末摘花(すえつむはな)って…
    .| ::i::ル{レ'     ●`li!: ト、::::.',     紅花のことにょろね?
   /⌒)i"●    ⊂⊃: |ノ::::. l 
  /   yi ヘ⊃   ,__,   l|:: |:::::::::.l     姫さまと紅花、何の関係が?
  (  /ス、,ゝ、_ `´   ィ<|:: |_:::::::.l 
  '</ |l:::: i "Tーイ'^ァレ'l_::::::.l
   \,,t|l:::: l'ヾ::|三/:://l/ ヽ、'i
     |::|l:::: l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, | :ji

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/    あー…実は姫のお顔が…
|       (__人__) l;;,´
/      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /
262 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/22(日) 00:38:59.89 ID:LAugA0ko
ブサイクだから面倒みるって発想は流石wwwwwwwwww
263 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/22(日) 00:40:06.75 ID:ANWZOuco
     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´
/      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /


        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \  __
    //, '/     ヽハ  、 ヽ   /
    〃 {_{    U  リ| l.│ i|   \
    レ!小l\    / 从 |、i|  ̄ ̄
     ヽ|l ○   ○u | .|ノ│      
     |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |      
     | /⌒l __, イァト |/ |      
     | /  /::|三/:://  ヽ |      
     | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |

          ____
       / _ノ  ヽ_\
.     / (ー)  (ー)\
    l^l^ln  ⌒(__人__)⌒ \ 
    ヽ   L   |r┬-|    | 
     ゝ  ノ  `ー‐'   /
   /   /          \
  /   /             \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))


       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \
   //, '/     ヽハ  、 ヽ   
   〃 {_{       リ| l.│ i|    
   レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|  
    ヽ|l ー   ー u| .|ノ│  
     |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.   
    | /⌒l,、 __, イァト |/ | 
     | /  /::|三/:://  ヽ |
     | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡,. |
264 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/22(日) 00:40:08.58 ID:fYVIJywo
新撰組の近藤局長だったっけ?も
一番不細工な人嫁に貰ってたよなww
265 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/22(日) 00:41:27.70 ID:LH/Pldko
>>259
最後まで面倒をみた、というただ一点においてのみ評価できるし、
それがすごいことなのもわかってるんだが、やっぱ好きにはなれねーんだよなあ
266 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/22(日) 00:42:10.20 ID:ANWZOuco
          /   /.    / ,__  .,,..,,nr ァ./~i`i'-、 ー./ /.  /  l,ヽ }~{./! ヽ,  ヽ
       /   ./  _,,/. / ゙! / .i l_// .し,,,. t''-、 `'''jt、     >. ', .∨ .l <  i ':,
        i   i   (_人/  '‐^'´`'', -''~~~ ,! ヽ ~ハ l ヾ'''-、 i \  ':, .: /  /. l,  ',  .カ
       ヽ-‐''^ー" __,,,,.. --‐‐''''''''                   ヽ,  ヽ., ヽ,/ ,/  i.   ':, ッ
       ,,. -‐'''''~~         ,. :-‐''''''''''''''''~~~~'''''‐-.、      ` o"    /   ':,.コ
                 _,,,,,,,,/;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ'''''‐、          i,      イ
               /:::::  i;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':,i  ':,   o      ',     イ
: : : : : : : : : : : : : : : : : :  /:::::::  i/;;;;;;;;;;;;;;:::-:'':;;::::::::::::/:::::::::::;!::::::;!ソ  ':, : : : : : : : : ゙!: : :,: '.と : :
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /::::::::::  l'‐=;;;;;/::;::=":::::::;/:::::;:::::;/:::::;ノ,!     ':, :.:.:.:.:.:.:.:.:.:l‐''~:.:.:は :.:
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i":::::::::::::  !、:::∠-'~∠-‐''/::;∠-'∠-'~ l      ,! ::::::::::::::::::゙!;::::::::: ` :::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ':;:::::::::::::  l;:ヽ;r''~ ゙̄':,   ̄ .,r'''~~゙'':.,/l,    / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;; こ ;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ':;:::::::::::  l::::i;;;;;;;;;;;;;;;;i-ァ'''''ヽ,t;;;;;;;;;;;;;;;;i.  ':,  / ii;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;; う ;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ,. -'':;:::::::: ,'::::::ゝ;;;;;;;;;;r'~, ァ r、ヾ:;;;;;;;;;;ノ  i':,_ ,! ,」l_,,.. -‐''''''~i~;;;;;;; い ;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  , -'~:::::::::::':;:::: /::::    ̄( 〈ノ  ゙.ノ ) ̄    ゙i ヾ,,   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;; う ;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /::::::::::::::::::::/:'i'':::::: ( ‘:;;'''''シ=====‐<;;~;;ソ )   ,! ! ~i-、  ;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;; こ ;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ,,,,,!:::::::::::::;;: -----、: />  ̄  ,,__,,,    ̄     //   〉 ヽ,,_     ;;;;l;;;;;;; と ;;;
;;;;;;;;;;;;    ,.:':::::::::::::;: '~  、,,_   ヾ/              /  ,. -'~     ~''- .,   !;;;;; さ ;;;
;;;;   ,. -'''~:::::::::::/   、....... ヽ  ':,~)_______,,. -''~,.ィ:::'~ , -''~       ~'-、 ;;  °
  /::::::::::::::::::::/::::::::.......~'':、::.... ヽ,_,ノ::::~''-::;;;;;::-‐'''~/   ,.-'~ /:::::/          ':, ;;;;;;;;;;
../, -''~~~'''~テ/:::::::::ヽ、::::::::::ヽ;:::... ',、::::      ,. -'~   /:  i'::/:            ', ;;;;;;;;
:'~::::::::::::::://!:::::::::::::::::`ヽ;::::::::ヽ;:ノ::ヽ:,_,,,. -'''~     ,ィ':::::   l/:::::::.               ':, ;;;;;
::::::::::::::::/::::;!:':::::::::::'‐-t :;;;:~''-,,ノ、:::::::::::::      //:::::    l::::::::::::..            ヽ,
:::::::::::::::i::::::i;:::::::::::::::::::/:::rァ~~~:::::::`: ;;:::::::: ,,,.. - '''~ /:::::    l::::::::::::::::::... _,,、-        i
::::::::::::::::',::::::ヽ:;;;--;;'~-'~/:::::~''ァ:::::::::::77'''~/:::::::::::: /:::::::     ,!:::::::::::::::; -''~           l
::::::::::::::::::ヽ::::::::::~~:::::::/:::::::::/::::::::::://:::::/::::::::::::  i::::::::    ,!::::::::;:-'~:::::::::::....             l
267 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/22(日) 00:42:39.03 ID:ANWZOuco
   ._
    \ヽ, ,、
     `''|/ノ
      .|
  _   |
  \`ヽ、|
   \, V
      `L,,_
      |ヽ、)  ,、
     /    ヽYノ 
    /    r''ヽ、.|  
   |     `ー-ヽ|ヮ 
   |       `|     ーーー   
   |     `ー-ヽ|ヮ        ノ    
   |       `|        ノ       
   |.        |         
   ヽ、      |      ーーー ヽヽ   
     ヽ____ノ          ノ    
     /_ノ ' ヽ_\        ノ     
   /(≡)   (≡)\    
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    / 
  |     |r┬-|     |  (    
  \      `ー'´     /    \


第八話「麗しき花の色」
第九話「紅葉と枯れ葉」
268 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/22(日) 00:42:58.69 ID:bLjgJ7oo
>>265
いやいや、この無駄な器のでかさが「女の妄想する理想のやりちん」って感じでよろしいのよ
269 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/22(日) 00:43:10.32 ID:fYVIJywo
乙乙!

今日も面白かったッス
270 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/22(日) 00:43:28.00 ID:ANWZOuco
間違った。こっちで。

   ._
    \ヽ, ,、
     `''|/ノ
      .|
  _   |
  \`ヽ、|
   \, V
      `L,,_
      |ヽ、)  ,、
     /    ヽYノ 
    /    r''ヽ、.|  
   |     `ー-ヽ|ヮ 
   |       `|     ーーー   
   |     `ー-ヽ|ヮ        ノ    
   |       `|        ノ       
   |.        |         
   ヽ、      |      ーーー ヽヽ   
     ヽ____ノ          ノ    
     /_ノ ' ヽ_\        ノ     
   /(≡)   (≡)\    
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    / 
  |     |r┬-|     |  (    
  \      `ー'´     /    \


第八話「麗しき花の色」、おわり
第九話「紅葉と枯れ葉」へつづく
271 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/22(日) 00:44:19.99 ID:L2L/NOgo
乙です
272 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/22(日) 00:44:34.28 ID:bLjgJ7oo
Z!
273 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/22(日) 00:44:47.73 ID:LH/Pldko
おっつー
274 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/22(日) 00:45:00.99 ID:DETlgAEo
乙でした
275 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/22(日) 00:46:06.26 ID:ANWZOuco
以上で、第8話は終了です。
お付き合いいただき、ありがとうございました。

少し休憩してから、今日のおまけを投下したいと思います。

>>242
直立するナンタラの風太AAの一部を使いました
276 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/22(日) 00:46:34.69 ID:8f3aZoko

次回も待ってるぜ
277 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/22(日) 00:50:05.90 ID:ANWZOuco

         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/     ヽハ  、 ヽ
     〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|  -┼─       ̄フ   |_l__  -┼ー   /   . ヽ、_.
     レ!小l●    < 从 |、i|    レ--、   ∠ニ、. ̄|   )   ヽ、  / ,-,    /  
      ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   _ノ. ゆ.   o,ノ   .|     ヽ_  ι'  し'  (____.
  /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
  \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
    /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
   `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


       r`"⌒`ー=v ‐-、
        1:::::.....................  }
       |:::::::::::::::::::::::___::リ,    
       r| ::::::::::::::( )|'爪|::jリ    
      /``======_‐ラ(6,′
     ,>‐'つ__... =-〒rtッテ|h′    空条承太郎の
   /.ノ (:{,|| i   i l゙`~.jl|リ      
   ! }/゙ヽl.l ',  ヾツ  |l!|) _
   { (´/ヽ.):ヽ  r=- l/l:}/,r=,ヽ.._
    ヽ( イ- ) ̄l|、|!゙¨´ / l:八.>=iこ⊂⊃
     \ `ヽ:::::lドミ==‐' レ____l[二´__
 ̄:¨"7゙<〉   )::¨o7 /  ̄ フ 7ー-、:_:: ̄
::::::::::/:::::::\ ノノ:::/  '  '"´ /  / `ヽ
278 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/22(日) 00:50:39.93 ID:ANWZOuco

          __,,.. -‐:::::¨::::::::::::::::::::::;.イ     ヘ.   .i   、  -┼-.    /   . -┼-.        
    / ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::ィ   /  \ |   ヽ . ,-┼/-、 / ,-,    メ,ー         
 .   i\ :::::::::::::::::::::::::::::::::::,.ィ:"::::::::::::〉       ヽヽ/   ' .ヽ__レ ノ ι'  し'  (_`__         
     ヽ:::`:゙::'':…ー‐::''''゙゙":´:::フ-‐ァ:::::::レ                                     
     V::::::::::::::::::::::::__::.. -ュ:j::::ル;:::::::::::l,.                 ノ_ .┌┐  ̄フ.  ヽ    |   
 .      V:::::::::::;.- 、::i ,.m i !ノノ:ヶ‐、:::::::i                  _|_││ ∠--、 ̄ ̄`i. |   
 .       V::::::::i ⌒i.}:!l  _L⊥彡ト、ノ:::;.-!、                /\.└┘  _ノ  _/  ・  
      {`ー--ヽ-'イニ¨-‐ ブ,.ィヲ::::::i /i l \、                                 
      /`¨:::::¨´:::::::::::::>ニ"彡'^l:::j iク l::ヽ ',:!                 -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、         
   /::::::::::::::::::::::>'i"´rブ‐rテト` ` レノ::::::Lj:l                 / /" `ヽ ヽ  \       
   {-‐ ニ¨-‐i r‐tヲン!   ー宀''´   i¨ レ'´  ヽ::\  や       //, '/    ヽハ  、 ヽ        
 / ̄::::::::::::::::ハ.  ̄/l,、      i    l i iフ¨ヽ !、:::  れ       〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|      
 ::::::/:::::::/:::/'、 i__ ..      !   j  Y/:i (ノ、i::  や  に    レ!小l>    < 从 |、i|      
 :::/::::::/:::/.  ',  ヽ '"     ./ //:::l l::_i l::  れ  ょ     ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│      
 :::::::::〈:::::< i ,.イハ  -‐…‐  ./ //:::::ハ. ',_`ヽ  だ  ろ /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !      
 ::::::::::::';::::i / /   ', ` 丁´  ,.'  l i::::::::::i l`¨ i |  ぜ  | \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│     
 ::::::::::::::}::y" /`丶 ヽ__/   i. i:::::::::::', V^i ノ      ん   /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |     
 :::::::::< <  /i\   \ \     l l::::::::::::`i {:::::           `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |
279 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/22(日) 00:51:12.79 ID:ANWZOuco

  、-−7
  ミ_o_d,,,   
  ミ゙ ゚ -゚ノ    というわけで
  √¨l-゚]、   ここからは平安王朝文化の解説だ
  (゙ /  |ゞ    
  /ヾノ==,)
 ム-ノ__|_jゝ 


       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
     / /" `ヽ ヽ  \
   //, '/     ヽハ  、 ヽ
   〃 {_{        リ| l.│ i|   
   レ!小l\    `ヽ 从 |、i|    やる夫源氏を読むときに知っておくと
    ヽ|l >   ●  | .|ノ│    オトクな情報を紹介するよ!
    |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
    | /⌒l __, イァト |/ |
    | /  /::|三/:://  ヽ |
    | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |
280 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/22(日) 00:51:40.17 ID:ANWZOuco
  、-−7
  ミ_o_d,,,   第3回目の今日は
  ミ゙ ゚ -゚ノ    「平安時代の結婚システム」について
  √¨l-゚]、   解説しよう
  (゙ /  |ゞ    
  /ヾノ==,)
 ム-ノ__|_jゝ


         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/     ヽハ  、 ヽ   
     〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|   「衣装のお世話は正妻が」
     レ!小l●    ● 从 |、i|    とか言ってたにょろね
      ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   
  /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !   ぜひ詳しく知りたいにょろ!
  \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
    /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
   `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |
281 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/22(日) 00:52:14.04 ID:ANWZOuco

  、-−7
  ミ_o_d,,,   平安時代の婚姻は
  ミ゙ ゚ -゚ノ    男が女の家に通う
  √¨l-゚]、   「通い婚」形態だ
  (゙ /  |ゞ    
  /ヾノ==,)    どのようにして婚姻が認められていたか
 ム-ノ__|_jゝ    順を追って説明しよう

  、-−7
  ミ_o_d,,,   なお、これから説明するのは
  ミ゙ ゚ -゚ノ    儀礼に則った正式な婚姻スタイルだ
  √¨l-゚]、  
  (゙ /  |ゞ   イレギュラーな結婚エピソードは
  /ヾノ==,)    また後に紹介しよう
 ム-ノ__|_jゝ
282 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/22(日) 00:54:07.79 ID:ANWZOuco

  、-−7
  ミ_o_d,,,   まずは何度か文をやり取りし
  ミ゙ ゚ -゚ノ    お互いのことを知る
  √¨l-゚]、  
  (゙ /  |ゞ   政略婚の場合でも
  /ヾノ==,)    一応礼儀としてやっていたらしいな
 ム-ノ__|_jゝ

  、-−7
  ミ_o_d,,,   そのあと面会が許されると
  ミ゙ ゚ -゚ノ    男は夜になってから、女に逢いに行く
  √¨l-゚]、   
  (゙ /  |ゞ   そして朝早くに男は帰り
  /ヾノ==,)    後朝(きぬぎぬ)の文を贈る
 ム-ノ__|_jゝ    午前中には贈るのがしきたりだったそうだ
283 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/22(日) 00:56:11.28 ID:ANWZOuco

         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/     ヽハ  、 ヽ   夜の暗さの中で見た
     〃 {_{'´    `ヽリ| l │ i|   恋人の面影を思い浮かべながら
     レ!小lー    ー 从 |、i|    言葉を選んで文を書く……
      ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
  /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !   風流人ならきっと誰でも
  \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│   憧れたシーンだろね〜
   . /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
   `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

  、-−7
  ミ_o_d,,,   
  ミ゙ ゚ -゚ノ    光源氏は、あんまり気に入らない恋人に対しては
  √¨l-゚]、   後朝の文をサボることもあったらしいがな
  (゙ /  |ゞ    
  /ヾノ==,)    「気が進まないから」という理由で
 ム-ノ__|_jゝ    午後になってから文を送ったりもしてる


         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/     ヽハ  、 ヽ
     〃 {_{'´    `ヽリ| l │ i|
     レ!小lー    ーu从 |、i|   …………。
      ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
  /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
  \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
   . /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
   `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |
284 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/22(日) 00:58:32.57 ID:ANWZOuco

  、-−7    話を元に戻そう
  ミ_o_d,,,   
  ミ゙ ゚ -゚ノ    こうして女のもとに通うことを
  √¨l-゚]、   3夜続けて行うことで
  (゙ /  |ゞ   男は正式な結婚の意思表示とする
  /ヾノ==,)
 ム-ノ__|_jゝ


      ○        そして3日目の夜には
     ○ ○       新郎新婦に餅が出される
    ○ ○ ○
    .| ̄ ̄ ̄ ̄|    これを三日夜餅(みかよのもち)といい
    ~| ̄ ̄ ̄|~     これを食べることで夫婦と認められた
    .|__( ̄)__|

  、-−7 
  ミ_o_d,,,    小さく丸めた餅を三枚の銀盤に盛り
  ミ゙ ゚ -゚ノ     男は餅を三つ、噛まずに飲み込むのが
  √¨l-゚]、    三日夜餅の決まりだったそうだ
  (゙ /  |ゞ    
  /ヾノ==,)     女には特に決まりはなかったようだがな
 ム-ノ__|_jゝ
285 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/22(日) 00:58:42.80 ID:YNlJBDUo
>>275
なるほど、もともとのAAにあったわけではないのね
286 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/22(日) 01:00:06.03 ID:ANWZOuco
                 。 ,, 。    ∧_∧
             ,:'ノ∧ ∧∧ ''  ,, `(ヽ(´∀` )
          ノ(*゚ー゚)(,,゚Д゚)    ヽ ∧ ∧ ヽλ_λ
         ム(つ∠E∞/]つ  ゚ ,, ('(゚∀゚*)(ヽ(`ー´ )
         ,:'"  ノハ レ〈.」  * ゚ヽ ヽ,  ヽ ヽ     )
       .,,;;'___,,,,ノノハヒ! ヒ       。゚,,   (ヽ((/)|  |
  /■\  。゚,,               ''ヽ ('ミ゚ー゚ ミ /) /)
  (    ´∩    ,, ,,         `。゚   ヽ   ('(‘ー‘=)')
  (   ∧ ∧ γ゚ *            ''`ヾ |  | ヽ   /
  |  | (,  ^)')    ,, ゚,。'               し'ヽ)ヽ(´Д`;)ノ
  (__)_(   ,ノ∧∧ γ゙         、 l ,         | _ |
.      |  | (   )ノ   ゙。''   - (゚∀゚) -  〜       (  )
        U U |  | ∧∧      ' l `
          W,ヽ(   )ノ シャイタマ〜 !
              vv

そして3日目の夜が明けると、露顕(ところあらわし)の儀を行う。
これは現代の披露宴に当たるもので、婿とその従者を饗応し
婿と舅が初めて対面する場ともされた。
287 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/22(日) 01:02:24.49 ID:ANWZOuco
  、-−7
  ミ_o_d,,,   ここで重要なことが一つある
  ミ゙ ゚ -゚ノ    
  √¨l-゚]、   披露宴には妻側の関係者しか出席しない
  (゙ /  |ゞ    ということだ
  /ヾノ==,)
 ム-ノ__|_jゝ

        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \  __
    //, '/     ヽハ  、 ヽ   /
    〃 {_{    U  リ| l.│ i|   \   ええっ!?
    レ!小l\    / 从 |、i|  ̄ ̄
     ヽ|l ○   ○u | .|ノ│      お婿さん側には親族席も友人席も
     |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |      ないのかにょろ!?
     | /⌒l __, イァト |/ |      
     | /  /::|三/:://  ヽ |      
     | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |

  、-−7
  ミ_o_d,,,   まぁ仕事の人間関係上
  ミ゙ ゚ -゚ノ    妻側の知り合いに婿の友人・親戚がいれば
  √¨l-゚]、   招待されたんだろうがな
  (゙ /  |ゞ    
  /ヾノ==,)    婿の両親は招待されないんだ
 ム-ノ__|_jゝ
288 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/22(日) 01:04:21.51 ID:ANWZOuco
  、-−7
  ミ_o_d,,,   また、平安時代は基本的に「婿取り婚」であって
  ミ゙ ゚ -゚ノ    夫の住居・食事・衣装に至るまで
  √¨l-゚]、   妻側の家がすべて用意するのが普通だった
  (゙ /  |ゞ    
  /ヾノ==,)
 ム-ノ__|_jゝ

         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/     ヽハ  、 ヽ    男の子はお婿に出しちゃうから…
     〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|   
     レ!小l●    ● 从 |、i|    屋敷の所有権は娘に与え
      ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   そこにいずれ娘の婿が転がり込む、という
  /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !   スタイルだったみたいにょろ
  \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
   ./:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧|
   `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |
289 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/22(日) 01:06:21.90 ID:0wFW33wo
物を丸飲みできない俺には無理だな
290 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/22(日) 01:06:24.84 ID:ANWZOuco
  、-−7
  ミ_o_d,,,   そうだ
  ミ゙ ゚ -゚ノ    
  √¨l-゚]、   特に衣装は、正妻の家が用意するものであるから
  (゙ /  |ゞ   経済的に豊かな家庭の婿になることは
  /ヾノ==,)    平安人のひとつの理想だった
 ム-ノ__|_jゝ

         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/     ヽハ  、 ヽ
     〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|    お金持ちの家だと
     レ!小l●    ● 从 |、i|    腕のいいお針子もたくさん雇えるからね
      ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│  
  /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !    綺麗に縫われた衣で出仕したい
  \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│    見栄っぱりな男の人にとっては
   ./:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧|    大事なことだったにょろ
   `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |
291 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/22(日) 01:08:15.04 ID:ANWZOuco
  、-−7
  ミ_o_d,,,   こうした妻側の家に重きが置かれるスタイルは
  ミ゙ ゚ -゚ノ    後宮・皇族でも同じだった
  √¨l-゚]、  
  (゙ /  |ゞ   女御たちにかかる経費はすべて実家持ちで
  /ヾノ==,)    生まれた御子たちの養育も
 ム-ノ__|_jゝ    女御の実家が受け持った

  、-−7
  ミ_o_d,,,   母親の実家で育つ皇子たち…
  ミ゙ ゚ -゚ノ    
  √¨l-゚]、   天皇家に藤原家の影響が強くなるのも
  (゙ /  |ゞ   無理からぬことだな
  /ヾノ==,)
 ム-ノ__|_jゝ

       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \
   //, '/     ヽハ  、 ヽ   そりゃあ…小さい頃から
   〃 {_{       リ| l.│ i|    面倒みてくれたお祖父ちゃんとかの
   レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|    話は聞きたくなるにょろね
    ヽ|l ●   ●  | .|ノ│  
     |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.   
    | /⌒l,、 __, イァト |/ | 
     | /  /::|三/:://  ヽ |
     | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡,. |
292 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/22(日) 01:11:09.57 ID:ANWZOuco
  、-−7
  ミ_o_d,,,   これだけ妻側に負担が来るんだ
  ミ゙ ゚ -゚ノ    
  √¨l-゚]、   娘を持つ家庭が、良い婿を迎えることに
  (゙ /  |ゞ   執心するのも無理はないな
  /ヾノ==,)
 ム-ノ__|_jゝ   婿君が通ってくる回数も気になるところだ


         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/     ヽハ  、 ヽ
     〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|    あれ?
     レ!小l●    ● 从 |、i|   
      ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│    ということは…
  /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !    夫婦仲の悪い源氏の君は…?
  \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│    
   ./:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧|
   `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |
293 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/22(日) 01:12:56.49 ID:ANWZOuco
  、-−7
  ミ_o_d,,,   源氏は、自分をよくもてなしてくれる左大臣に
  ミ゙ ゚ -゚ノ    非常に申し訳なく思いつつも
  √¨l-゚]、   肝心の葵上と折り合いが悪く
  (゙ /  |ゞ   足も遠のきがちだったみたいだな
  /ヾノ==,)
 ム-ノ__|_jゝ

  、-−7
  ミ_o_d,,,   そしてあっちこっちに恋人を作ったり
  ミ゙ ゚ -゚ノ    葵上の女房に目をかけたりして
  √¨l-゚]、   左大臣家の不興を買ったりしている
  (゙ /  |ゞ    
  /ヾノ==,)    まぁ恨まれるのは源氏じゃなくて、その相手なんだけどな
 ム-ノ__|_jゝ

       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \
   //, '/     ヽハ  、 ヽ   浮気されると何故か
   〃 {_{       リ| l.│ i|    浮気した本人じゃなくて
   レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|    その相手に恨みが行く…
    ヽ|l ●   ●  | .|ノ│  
     |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.   特に、本妻が後添いの妻をねたむことを
    | /⌒l,、 __, イァト |/ |    「うはなりねたみ」と言うにょろ
     | /  /::|三/:://  ヽ |
     | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡,. |
294 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/22(日) 01:14:07.39 ID:ANWZOuco
  、-−7
  ミ_o_d,,,   この源氏の君の態度に関しては
  ミ゙ ゚ -゚ノ    桐壷帝も心配して忠告している
  √¨l-゚]、  
  (゙ /  |ゞ   これはまた本編でも語られるだろう
  /ヾノ==,)
 ム-ノ__|_jゝ
295 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/22(日) 01:14:51.71 ID:wsRnh4co
あー・・・源氏も出自確かで嫁さんトコも凄いから
この泥棒猫アタックかませるのか・・・・
296 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/22(日) 01:16:06.75 ID:ANWZOuco

     ゞ-、_: : : /ニミ_ー、  ,.-ニ-ヽ
      ゞミミミi'´弋弋ラy‐'  !くゞク |_  
      l,.ミミミ   ,. ̄:ヽ  ゞ∨:   | i     さらにここから…
      | ヘ`'゙  i    ヽ<、/   || |     古典の物語や説話に登場する
        !ヾ|''ヽ  i    _,.、_,. 、  レノ      結婚エピソードを紹介しよう
       'ヽヽ-i     -‐=ニ=ラ  !゙|   ,.-―-、
       リ`i''ーi     "'''''T""  レヽ,-<__/`ヽヽ
       ゞ川 :ゝ、       _/i  |: : : `''‐| |__
 ____レ川  : :`'-、_  ,. -,.ヘ ゝ、> ノ: :,.-‐ニノ ,ノ: :`7
 |: rー-----〉川    : : :`´/ヽ  r''´`'ー<-イヽ: : :|____
 |: |= o  ヾ川      ∠  _∠-‐''´ヽ,,..!-ノ ノ/´: : :: :,.-‐''´ ̄`'''‐-、
 |: |  |   . :`'|     (   _       ),l、 〉ィ゙: : : : ,.-'´: : : : :::::::::::::::::::::::\
 |: |= 9  : : : : | |i‐、__|  (  _,.-‐'"´ ヽ〉ノ: : :/: : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,. -‐┘ ||: : : : :|  !       /゙く: /: : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    ,.-''´     || : : : : | ,/   r  /  ,/: : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
297 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/22(日) 01:16:37.86 ID:wsRnh4co
ズギャァァァァアアンッッッッッツ!!!!
298 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/22(日) 01:18:05.84 ID:ANWZOuco
●その1.盗み出す

         ∧ ∧  
     ∧_∧_(゚Д゚;)  
     (*゚ー゚) |∞と)\         よくあるパターン
    ,,へ ∞ .| ,/ /  |
    〈  。二二ソ'⌒\        どうしてもガードの固い女を
     "(ツ  〆  ヾ \       屋敷から連れ出して自宅にお持ち帰りすること
       ヽ、___ノハノ ハヽ
       |  | ん ノ ハ.ハヽ    『落窪物語』では、虐待を受けていた姫を
       |  | レん ソんんノゝ   救出して自邸に連れ帰るという話がある
        |,  |  ん んソん ゞ    
       |"  |" .|          また『堤中納言物語』では
       |  |  |           姫だと思って盗み出したら
       |  |  |           姫の祖母君(もちろんバーサン)だったという話がある
       _.|__|__|_
      (____〕____)
"""""            """""
299 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/22(日) 01:20:06.98 ID:ANWZOuco
●その2.本妻がいる屋敷に愛人を迎える

       _,,,,,,,,,,__
    ,.ィ'",ィ    `' 、
.  /_ / __,,,     ',       
  //..、 ̄.,、、ゝ     .',
  i.F‐'゙  `'ー‐',.     l
  !|       `‐、  ,.、 ',     
  ||,,,,_ ,  _,,,,,,  | |7}. ',
  ||. ̄ ,'  ´ ̄   リ!|/  ',
  !.',  i,_っ     l!|   ヽ
. l ',  _,,_      | l    \
  | ヽ `゙´     , ヽヽ
  ヽ. ヽ、    ,.ィ   ヽ,
 /,、ri个`,゙゙゙゙´   //ヽ ,、
// | ||| | ',',\  / / // /\
       和泉式部  (※AAはイメージです)


『和泉式部日記』では、帥(そち)の宮に愛された和泉式部が
帥の宮の屋敷に、女房として参上することになるというシーンがある。

もちろん、いつでも式部に会えるようにという
帥の宮の思惑があったのは言うまでもない。
300 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/22(日) 01:22:14.42 ID:ANWZOuco
ところが、その屋敷には宮の本妻も住んでいた。

本妻は、宮が愛人である式部を迎えたことに激怒し
そのまま実家に帰ってしまおうとする。

それを知った女房が、慌てて報告に来たのだが…。


    ∧∧  
   (,,゚Д゚)   このままじゃ奥様が
   ⊂  ⊃  実家に帰っちまうぞゴラァ!
  〜|  |
 ,,  し`J


   | `'‐ 、,     \
  └ 、,,_  `'ー----‐'"'i
.     〃'‐-.、,,__,,,、ィ.、
.    /:i          ヽ
    |:::ヽ           ゙,     いや別に止める筋合いないし
    |::::::`;-..、. ,,、、、、    -',
    |::::/r,'i;!´  、.ェェ:  i  ェ!
    |::::l,{ ''.       ヽ  i
    !:;、ヽ,, ,,     ,、ニニ、, l
  ,、ィ"   i ';;,    リ´''''''ヾ./
''´;;;;;ト,   ` .、        /---
;;;;;;;;;l ヽ     `'ー-- f=F〈;;;;;';;;;;
;;;;;;;;;;', ヽ         | |;;;;;;';;;
        帥の宮  (※AAはイメージです)
301 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/22(日) 01:24:07.68 ID:ANWZOuco

    ∧∧  
   (;,゚Д゚)  ちょ…!宮さまそんな…!
   ⊂  ⊃ 
  〜|  |   ちょっと式部殿!
 ,,  し`J   アンタからも何か言えゴラァ!


       _,,,,,,,,,,__
    ,.ィ'",ィ    `' 、
.  /_ / __,,,     ',       
  //..、 ̄.,、、ゝ     .',
  i.F‐'゙  `'ー‐',.     l
  !|       `‐、  ,.、 ',     ……フッ
  ||,,,,_ ,  _,,,,,,  | |7}. ',
  ||. ̄ ,'  ´ ̄   リ!|/  ',
  !.',  i,_っ     l!|   ヽ
. l ',  _,,_      | l    \
  | ヽ `゙´     , ヽヽ
  ヽ. ヽ、    ,.ィ   ヽ,
 /,、ri个`,゙゙゙゙´   //ヽ ,、
// | ||| | ',',\  / / // /\


    ∧∧  
   (;,゚Д゚)  (ダメだこいつら…早く何とかしないと)
   ⊂  ⊃ 
  〜|  |
 ,,  し`J
302 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/22(日) 01:26:06.12 ID:ANWZOuco

  、-−7
  ミ_o_d,,,   そんなわけで
  ミ゙ ゚ -゚ノ    邪魔な本妻を実質追い出した二人は
  √¨l-゚]、   愛を語る日々を送ったようだな
  (゙ /  |ゞ   
  /ヾノ==,)    帥の宮が亡くなったため
 ム-ノ__|_jゝ    そう長くは続かない幸せだったようだが…


       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \
   //, '/     ヽハ  、 ヽ   
   〃 {_{       リ| l.│ i|   愛はLibido
   レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|   憎はInsaneにょろねー
    ヽ|l ー   ー  | .|ノ│  
     |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.   
    | /⌒l,、 __, イァト |/ | 
     | /  /::|三/:://  ヽ |
     | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡,. |
303 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/22(日) 01:28:06.55 ID:ANWZOuco

       r`"⌒`ー=v ‐-、
        1:::::.....................  }
       |:::::::::::::::::::::::___::リ,    平安時代は結婚ひとつ取っても
       r| ::::::::::::::( )|'爪|::jリ    紆余曲折があって面白いだろう?
      /``======_‐ラ(6,′    
     ,>‐'つ__... =-〒rtッテ|h′    さて、今日はこのぐらいにしておこう
   /.ノ (:{,|| i   i l゙`~.jl|リ      
   ! }/゙ヽl.l ',  ヾツ  |l!|) _
   { (´/ヽ.):ヽ  r=- l/l:}/,r=,ヽ.._
    ヽ( イ- ) ̄l|、|!゙¨´ / l:八.>=iこ⊂⊃
     \ `ヽ:::::lドミ==‐' レ____l[二´__
 ̄:¨"7゙<〉   )::¨o7 /  ̄ フ 7ー-、:_:: ̄
::::::::::/:::::::\ ノノ:::/  '  '"´ /  / `ヽ


         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/     ヽハ  、 ヽ   
     〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|   それじゃぁ、また会う日まで…
     レ!小l●    ● 从 |、i|  
      ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   いまこんよ!(またすぐ来るよ!)
  /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !   
  \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│   
    /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
   `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |
304 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/22(日) 01:28:21.60 ID:ANWZOuco
       Y
     ,-y"
     ヾ|っ   ,,. 
      |´  (_ `y'っ
      (    `Y"
      ヽ__ノ
      /_ノ ヽ_\
    / (≡ ≡) \ 
    ( ::::: (_人_) ;:::: )
     >   `‐'   <
    ( .i       i .)
     .゙ヽ   ω   ノ"
      \/ /
      / ./ヽ,
    ⊂~_)_`__)     ぉ ゎ 'ノ
305 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/22(日) 01:29:39.92 ID:pL62VYMo
乙ですた

次回も楽しみにしてま〜
306 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/22(日) 01:31:47.66 ID:ANWZOuco
             _,,,
           _/::o・ァ        以上で、本日の投下はすべて終了です
        ,..ー∈ミ;;;ノ,ノ ー-、      長い時間、重い中お付き合いいただき
       ,ノ         \     本当にありがとうございました!
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ

次回は、来週の予定が流動的なため
具体的な日時は、未定とさせてください

決まり次第、予告したいと思います
よろしくお願いします
307 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/22(日) 01:32:37.06 ID:fYVIJywo
了解です

のんびりいきませうぜ
308 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/03/22(日) 01:33:10.15 ID:/dIXqo.0
乙でした。
309 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/22(日) 01:33:33.32 ID:DETlgAEo
乙でした
310 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/22(日) 01:33:39.97 ID:8f3aZoko
ほんとここは荒れなくてのんびりだから良いのう
311 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/22(日) 01:39:42.46 ID:ANWZOuco
ちなみに、今回の投下でやる夫たちが踊っていたのは
実際の「青海波」を参考にしています

YouTubeで動画が上がっていますので
興味のある方は検索してみてください
312 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/22(日) 01:39:52.81 ID:Ht0HR3Ao
ま、テーマがテーマだけにお子様があまり寄らないからでしょう
313 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/22(日) 01:43:29.33 ID:0wFW33wo
乙ーん
314 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/22(日) 01:55:05.27 ID:wsRnh4co
乙です〜
おまけも毎度面白いなぁ・・・・
315 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/22(日) 02:45:13.52 ID:VPkCJyso
乙でした〜
316 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/22(日) 23:17:57.64 ID:19hKaf6o
唐衣の君は憎めなくていい奴
317 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/24(火) 20:23:39.54 ID:bjsd16AO
なんか源氏物語は源高明が書いたということになるらしいね
318 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/24(火) 22:25:30.11 ID:l8VOH.ko
>>317
道長の義父だっけ?
でも男性が書いたとしたらもっと違うストーリーになってたと思うけど
六条御息所を、男性なら物分かりの良いただの年上の女性に書いているだろうし

このスレに釣られて瀬戸内ジャクソン訳の源氏物語全巻買ったが面白いな
末摘花の不器用さが何とも言えずいじらしく感じる……容姿はともかくとして
319 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/25(水) 00:35:45.51 ID:lNJEygAO
>>318
なんでも女性が書いたにしてはおかしい文章があるらしいことと、源高明の実体験に近いかららしい
いずれにせよ紫式部が書いたものではないという説が有力になったとか
320 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/25(水) 00:37:22.37 ID:/XAoPsUo
誰が言ってるのか? そしてなんで君がそんな事知ってるのかを言ってくれないとなぁ・・・
321 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/25(水) 01:07:18.76 ID:D6jOs52o
10%女性らしくない文があるとしても、
90%男性らしくない文だったりしそうだけど…
322 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/25(水) 02:07:48.88 ID:aw06hz6o
>>320
テレ東の珍説電波番組だよ。
式部の時代にはすでに廃れているはずの楽器の描写がどうたらこうたらとか
根拠薄弱なまじめに取り上げる価値のない話。
323 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/25(水) 02:30:36.63 ID:eL9bfkYo
テレビ番組をソースに「らしい」とか「有力」とかほざく低能は死んでいいよ。
バカは死ななきゃ直らないとはよく言ったものだww
324 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/25(水) 02:31:03.78 ID:xv3TtFEo
>>319
少し論文検索をしてみましたが
源氏作者としての源高明について研究した論文は
ほとんど見つかりませんでした

別のデータベースに当たってみればいいんだろうか…
それとも、>>322の仰るように、
珍説番組が「作者多数説」を大袈裟にしただけの話なんでしょうかね
325 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/25(水) 02:32:54.73 ID:xv3TtFEo
いつか解説しようと思っていたので、ついでに。

男性と女性の書く和文の文章には、大きく違いが見られます。

男性のものは、一文が短くスッキリとした印象を受けます。
一方、女性のそれは、ダラダラと長くなかなか文が終わりません。

その理由は、漢文にあります。
男性は公文書から日記に至るまで、漢文を使うのが普通でした。
漢文は訓読の手間もありますから、そう長い文章で使われることはほとんどありません。
そのため、漢文に慣れた男性貴族が書く和文は、手短でスッキリしています。

一方、女性たちは基本的に漢文を使いません。
清少納言や紫式部は漢文の素養があったことで有名ですが
そう大っぴらにしていい教養ではありませんでした。
また、「女房」という職には、主人たちの口頭での会話などを
記録するという役割もあったようです。
そのためか、女房たちの和文は、長く長く続くものが多くなったようです。
326 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/25(水) 02:33:29.58 ID:xv3TtFEo
実際に、男性が書いた(とされる)ものと
女性が書いたものをそれぞれ紹介します。

作品冒頭の2文だけを抽出しました。
また分かりやすいように、。で区切れるところで改行しています。


【男性が書いた(とされる)文章】----------------------------

●『竹取物語』
今は昔、竹取の翁といふものありけり。
野山にまじりて竹を取りつつ、よろづのことに使ひけり。

●『古今和歌集』仮名序
やまとうたは、人の心を種として、万のことの葉とぞなれりける。
世の中にある人、ことわざしげきものなれば、心に思ふことを、見るもの聞くものにつけて、言ひいだせるなり。

●『土佐日記』
男もすなる日記といふものを、女もしてみんとてするなり。
それの年のしはすの二十日あまり一日の、戌の時に門出す。


【女性が書いた(とされる)文章】----------------------------

●『源氏物語』の「桐壷」冒頭
いずれの御時にか、女御、更衣あまたさぶらひたまひける中に、いとやむごとなき際にはあらぬが、すぐれて時めきたまふありけり。
はじめより我はと思ひあがりたまへる御方々、めざましきものにおとしそねいたまふ。

●『源氏物語』の「末摘花」の冒頭
思へどもなほあかざりし夕顔の露に後れし心地を、年月経れど思し忘れず、ここもかこしも、うちとけぬかぎりの、気色ばみ心深き方の御いどましさに、け近くうちとけたりし、あはれに似るものなう恋しく思ほえたまふ。
いかで、ことごとしきおぼえはなく、いとらうたげならむ人のつつましきことなからむ、見つけてしがなと懲りずまに思しわたれば、すこしゆゑづきて聞こゆるわたりは、御耳とどめたまはぬ隅なきに、さてもやと思しよるばかりのけはひあるあたりにこそ、一行をもほのめかしたまふめるに、なびききこえずもて離れたるはをさをさあるまじきぞいと目馴れたるや。

●『蜻蛉日記』
かくありし時過ぎて、世の中にいとものはかなく、とにもかくにもつかで、世にふる人ありけり。
かたちとても人にも似ず、心魂もあるにもあらで、かうもののえうにもあらであるも、ことわりと思ひつつ、ただ臥し起き明かし暮らすままに、世の中に多かる古物語のはしなどを見れば、世に多かるそらごとだにあり。

●『和泉式部日記』
夢よりもはかなき世の中を嘆きわびつゝ明かし暮らすほどに、四月十余日にもなりぬれば、木の下くらがりもてゆく。
築土の上の草青やかなるも、人はことに目もとゞ目ぬを、あはれとながむるほどに、近き透垣のもとに人のけはひすれば、誰ならんと思ふほどに、故宮に候ひし小舎人童なりけり。
327 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/25(水) 02:34:12.64 ID:xv3TtFEo
いかがでしょう?

ほんの一部を抽出しただけですから
まだ一概に言えないところもありますが…。
『源氏』は、やはり女性が書いた文章とするのが妥当ではないでしょうか。

また、古典というものは、継承されてくる中で
増補・削除・誤記されたりしていることも考慮に入れなくてはなりません。

『源氏』に至っては、鎌倉期に藤原定家が本文校訂をしていますしね。
彼の校訂によって、女性らしからぬ文章がどこかで出来上がった可能性もあります。
328 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/25(水) 02:55:05.13 ID:emVg4w6o
紀貫之ってもしかしてバレバレだったんでしょうか?ww
329 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/25(水) 02:56:00.95 ID:xyyiv.2o
乙>1
テレビ(しかもバラエティ)で言ってること鵜呑みにする>>317>>319のような馬鹿ってマジで存在するのかねえ。
釣りだと思いたいが・・・
330 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/25(水) 03:01:35.93 ID:CA7nAi6o
確かに問題だとは思うが、まあそう悪罵するなよ
うざくてキモい歴オタ(歴オタ全部を悪く言っている訳ではない)の典型のように見えるから
331 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/25(水) 03:07:04.13 ID:xyyiv.2o
>>330
テレビで言ってることを簡単に信じ込む馬鹿の方がキモいっつの。
こういう奴の同類がルワンダや旧ユーゴの虐殺とかやらかしたんだぜ。
332 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/25(水) 03:18:48.79 ID:D6jOs52o
専門でやってる人ならともかく、一般人として罵倒するほどのことじゃないかと。
逆に紫式部説の根拠だって、知らないけど鵜呑みにしてるのが普通だと思う
その程度で納得しておかないと、本一冊も読めなくなってしまうよ
333 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/25(水) 03:26:20.96 ID:xyyiv.2o
テレビの言うこと簡単に信じ込むような馬鹿が一般人かよ。
まあ、一般人なんてそんなもんかもしれないけどさ。
334 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/25(水) 03:38:49.07 ID:D6jOs52o
実際に誰が書いたか、厳密に検証できるのは、一部の専門知識ある人たちだけ。
一般人は、「教科書の書いてあったから」などを鵜呑みにしてるだけで、
自分で調べたわけでないと言う点では、テレビと変わりない。
テレビは>>319のような根拠も述べているわけだし、それを反証できるのは
専門知識がある人だけだ。

こういうことは、一般人は専門家に任せておけばいい。
335 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/25(水) 07:36:04.58 ID:lNJEygAO
確かに男が書いたという証拠はないし、そのままテレビを鵜呑みにするわけじゃないけど、教科書から紫式部という名前を削除することになりそうってことは通説自体はひっくり返っているのではないかと思っただけ
336 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/25(水) 07:49:31.66 ID:aw06hz6o
>>335
教科書書き換えなんてのは、あの番組のネタというか煽りだよ。
マジに取っちゃダメだって。
あれは電波浴しつつ、実況で「プギャー、バカ言ってらwwww」
って楽しむ番組なんだから。
基本、歴史の教科書なんてそうそう変わるもんじゃない。
今教科書に載ってるのは20年くらい前の通説なんだから。
337 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/25(水) 08:01:38.31 ID:xtNzRsoo
>>335
>教科書から紫式部という名前を削除することになりそう
それどこがソース?
まさか同じ番組とか言わないよな?
338 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/25(水) 08:55:59.36 ID:lNJEygAO
反対意見も見ないで結論を出すのは早計だったな
すまんかった
339 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/25(水) 13:30:05.81 ID:/XAoPsUo
まあ光秀=天海とかも昔から言われてはいたけど、テレビでやったらリアルで信じちまう奴増えたしなぁ。
大河とかは作りもんと割り切れるのに、情報番組スタイルってのは年輩から若年まで影響大きいと思う。
340 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/25(水) 13:33:49.08 ID:A5ebL6E0
マニアな人は馬鹿とか言っちゃうんだろか?けど見てて面白いな。
逆に玄人は格下には滅多に罵倒しないのでツマラナイ。大人すぎ隙なさすぎ。



おもしろうてやがて悲しきマニア哉
341 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/25(水) 14:08:45.49 ID:S3oEmjko
トンでも説をいかにも検証してるというポーズで流してるからな。
仮説をきちんと検証するような経験がないと、信憑性があるようなな気がするんだろう。
どれだけ真面目を装っても、実質はMMRに近いんだが。
342 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/25(水) 14:11:04.59 ID:Vrsmo9Q0
親父のペンネーム説ってのも聞いたことある。細かい内容は知らん。
343 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/27(金) 22:07:31.41 ID:WkQJXMI0
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BA%90%E6%B0%8F%E7%89%A9%E8%AA%9E#.E7.95.B0.E8.AA.AC
一部別作者説っていう見解はあることにはあるみたいだよ。武田宗俊、阿部秋生とかいうひと。
検証するにも手段が限られてる時点で
妄想の域は出ないから、正しいものが何であるかはわからないが。
誰が書いたなんかどうでもいいと思う。源氏物語のオリジナリティーなんて、校訂がたくさんあったり伝聞で伝わってる時点で、他者の主観が入り、薄れてく物だと思うから。
楽しければいいんじゃないのかな。
344 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/27(金) 22:40:10.19 ID:B7N.6Q6o
ウィキペ見ただけでそこまで言われたらさすがに学者が気の毒だわ…
345 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/27(金) 23:00:33.14 ID:fV.Mc/Yo
「そういう説を唱える人も一部いる」という事実は、別に否定しなくてもいいだろ
346 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 02:51:46.90 ID:JkkdHKMo
「そういう説もありますよ」ならいいんだよ。
だが公共の電波使ってそっちが有力とかデタラメ垂れ流すのは非常識極まりない。
347 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 02:53:45.97 ID:C3dZqsso
そういうのを見ただけで今はもう別人説が有力になっているとか他人に語りだしちゃう純粋な人もいるしね。
348 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 10:55:52.33 ID:5D.YT9Eo
古典はしょせん知恵比べのダシ
作品自体が好きで読んでる奴なんかいないということがよくわかるスレ
349 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 12:25:50.56 ID:L4VyK/co
知恵比べ?仔豚と狼とか、うさぎと狸とかの?
350 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 18:34:43.57 ID:o31DTaAo
             _,,,
           _/::o・ァ  チュン!
        ,..ー∈ミ;;;ノ,ノ ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ           
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、     >>1です
      /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/    突然ですが本日、21時ごろから投下したいと思います
    ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /  
   / _勺 イ   r;==、      シ    〃 /      固まった時間が取れるかどうかわかりませんので
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/      途中30分〜1時間の中断、または翌日までの中断が
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\     発生するかもしれません
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃       あらかじめご了承ください
351 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 18:43:57.36 ID:oj3uT9co
了解ー
352 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/03/28(土) 18:44:35.82 ID:clLgK9A0
おっ、お待ちしてますー
353 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 18:50:21.96 ID:2QumJGgo
あいよ〜
牛車に乗った気持ちで待ってるよー
354 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 18:54:52.97 ID:nz1Rtyko
当時、道路は当然ながら整備されてないし、牛車の車輪も木製だったから
乗り心地は最悪なんじゃあ・・・
355 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 18:56:24.98 ID:1DvWo.ko
了解です
356 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 20:20:30.41 ID:IByNKKIo
>>354
ってことはそうとうゆっくり進んだのかな。
なんで馬車じゃないのか前から疑問だったけど、ゆっくりなら力のある牛でもよかたのかな。
357 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 20:29:37.57 ID:/2jcuHwo
さっきまで高校講座で源氏物語やってた
翠星石のあたり
358 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 20:35:50.29 ID:1DvWo.ko
>356
日本の馬はちっちゃいんだぜ
359 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 20:38:41.55 ID:IByNKKIo
ちっちゃいのか
だからか
360 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 20:40:53.96 ID:Lk/6X66o
確か馬って単語自体、元々中国語からの外来語だった気がする
361 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 20:46:56.59 ID:1DvWo.ko
>360
でも、少なくとも馬の埴輪が出土してるから古墳時代にはすでに馬はいたと思われる
362 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 20:47:00.51 ID:L4VyK/co
>>354
源頼光の四天王だったか、猛々しい武者が三人牛車に乗り合わせて
祭見物に行ったはいいけど乗りなれていないからグダグダに
車酔いしてしまったという話があるね。
363 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 20:51:45.82 ID:o31DTaAo
少し早いですが、
そろそろ投下を開始したいと思いますー
364 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 20:52:31.02 ID:1DvWo.ko
>363
了解
365 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 20:54:06.56 ID:o31DTaAo
いずれの帝の御代であったか…。
これは、恋と愛の中に生き、輝き続けた、とある男の物語。


            ,;´|
           ,;` |
   __      /.   .i        ,_
   ヽ"ヽ,   /    .| _,,_;;=,--,"´/
    ヽ  \ l  i  y `   .  ,/"
     \,  ヾ i   -   _/
     ,,r-ゝ   /    ソ 
     '丶---丶j; 'ヽ,  "´\_  
       //   ,y_ __ ____"ヽ,_
      /  ヽノ|  \´" ´" " ̄ 
    /     \  l
   /        \|
  〃;;                第九話 「紅葉と枯れ葉」
366 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 20:54:36.82 ID:oj3uT9co
パチパチパチ
367 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 20:56:06.64 ID:o31DTaAo
源氏18歳の秋、桐壷帝が朱雀院に行幸されることになった。

行幸先では宴が催され、大臣家や公卿たちが、
それぞれの名手を出して、舞や楽を披露する予定となっている。


  \  /                 \  /
    X   / ̄ ̄ ̄\           X
  / ∩ / _ノ   ヽ、 \        / ∩
/ ( ⊂) |  ( ●)(● ) |      / ( ⊂)     ____
     | |.|  (__人__)  |         | |.    /⌒  ⌒\       
    トニィ'|   `⌒´   |        トニィ'  /( ●) (● ) \
    |    |         }         |   / :::⌒(__人__)⌒::::: \
    \   ヽ        }         \  |     |r┬-|      |
     \  ヽ     ノ           \\_  `ー'´    _/
        ン ゝ ''''''/>ー、_           ン ゝ ''''''/>ー、_
       / イ( /  /   \        / イ( /  /   \
       /  | Y  |  / 入  \     /  | Y  |  / 入  \
      (   | :、 |  / /  ヽ、 l     (   | :、 |  / /  ヽ、 l
       j  | :   | / ィ    |  |      j  | :   | / ィ    |  |
       くV ヽヘ_ ヽ  \  仁 」     くV ヽヘ_ ヽ  \  仁 」
        ー 〕   \  〉(⌒ノ        ー 〕   \  〉(⌒ノ

やる夫も「青海波(せいがいは)」という舞を披露することになり、
相方である頭中将とともに稽古に励む日々を送った。
368 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 20:57:01.51 ID:o31DTaAo
【解説】

  、-−7
  ミ_o_d,,,   朱雀院とは
  ミ゙ ゚ -゚ノ    退位した帝の住居のひとつだ
  √¨l-゚]、   
  (゙ /  |ゞ   ここには、桐壷帝の父と推定される上皇、
  /ヾノ==,)    一院(いちのいん)が住んでいた
 ム-ノ__|_jゝ    血縁関係は、下の図を参考にしてくれ


                                    先帝(故人)
             一院                     │     
             . │                   .  │     
             . │                  .   │     
          ┌──┴────┐        ┌───┴───┐
          │         . │        │          │
          │         . │        │          │
 左大臣━┯━大宮       桐壷帝━━━藤壺女御      兵部卿宮
       │           .  │                   │
       │            . │                   │
       │            . │                   │
    ┌─┴────┐      │                   │
    │       .  │      │                   │
 やらない夫     葵上━━━やる夫                 紫の君

                             ※先帝と桐壷帝の血縁関係は不明
369 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 20:57:57.32 ID:o31DTaAo

  、-−7
  ミ_o_d,,,   一院とは
  ミ゙ ゚ -゚ノ    上皇が二人いるときに
  √¨l-゚]、   先に退位したほうのことを言う
  (゙ /  |ゞ  
  /ヾノ==,)    桐壷帝は何らかのお祝いで
 ム-ノ__|_jゝ    この一院の御座所を訪ねることにしていたらしいな


【引き続き、物語をお楽しみください】
370 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 20:58:49.83 ID:o31DTaAo

           / ニYニヽ
          / (0)(0)ヽ
         /  ⌒`´⌒\    さて、行幸も近くなってきたっていう
        | ,-)     (-|
        | l   ヽ__ ノl |   本番で粗相があったら悪いから
         \  ` ⌒´  /   リハーサルを行うっていうw
        /        ヽ


       /ニYニヽ           …というのは建前で
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))   ホントは、見事な舞や楽を
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \   藤壺女御に見せてやりたいっていうwww
( ___、  |-┬-|    ,__ )  うはwwwテラサービスっていうwwwww
    |    `ー'´   /´       
    |         /
371 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 21:00:06.47 ID:o31DTaAo
    __
   /   \    というわけで試楽(しがく)があるだろ
 /   _ノ  \   本番直前的に考えて
 |    ( ●)(●)             ____
. |     (__人__)           /\   / \キリッ
  |     ` ⌒´ノ          /(ー)  (ー) \     御所の中で舞うんだお
.  |         }         / ⌒(__人__)⌒   \
.  ヽ        }     \     |    |r┬-|      |   内裏中の女たちが見学に来るお
   ヽ     ノ       \  \   `ー'´     _/    義兄上、失敗するんじゃないお!
   /    く. \         \  ノ          \
   |     \  \    (⌒二                |
    |    |ヽ、二⌒)、        \        |  |


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \     そりゃこっちのセリフだ
 |    ( ●)(●)    「光源氏をお花としたら、頭中将はしょせん枝よねー」
. |     (__人__)    なんて絶対に言わせないからな
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }  ミ        ピコッ
.  ヽ        } ミ  /\  ,☆____
   ヽ     ノ    \  \ /     \       
   /    く  \.  /\/ ─    ─ \    義兄上、
   |     `ー一⌒)  /   (●)  (●)  \   けっこう気にしてたのかお
    |    i´ ̄ ̄ ̄ \ |      (__人__)     |
               \_   ` ⌒´    /
                /          \
372 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 21:02:59.48 ID:o31DTaAo
◆試楽の日、平安京、内裏、清涼殿前

ヽ         `  _
 ,)_,.v''´⌒ヽ.      ̄ ‐- ...
        )
...   ..:...   ´ヽ.
:.:.:.:.:.:.:.:.:..    :..:⌒;                  __,、         ノ⌒ー'
ヽ:_:.:.:.:.:.:. :. .: .:.:.:.:..:.ノ              ,r ヽ'⌒  `^j      ヽ ..:.:.:.
   ̄ `ー ‐-‐一´             r'´       `ー'⌒ヽ    `ー 、:.
           , '⌒ー-‐、       ヽ,  ....... ... .... . . .. .⌒ヽ
           ヽ-―--‐-ヽ.っ  r_,つ  ヽ.:.:._:_:.:.:.:.___:::.:.:.:.:..:::.:.:ノ- .__,.-
                              ̄   ̄ ̄  ̄ ` ̄ー-
373 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 21:04:04.26 ID:qF4O6oU0
>しょせん枝
花より枝の曲がったり真っ直ぐだったりの伸び方に目が行くこともあるよ!
374 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 21:04:19.43 ID:o31DTaAo

        , -┼ヘ \―‐-<!ヽ   
     rく   〈 ∧ ヽ   {| ト、 
     >ヘ\ レV j∧ }___ / ∧レヽ 
     l  ヽヘノ xz=≠〜¬≠≦ ソj}
     |   ヾzイ { 斗‐-/l|  }! :`トイ 
     |   l{ヽ厂 ⌒ ̄ `ヽムヽ_jl |  
 /^!. ,′  /‐-{  ( ●) ( ●)ハ |      ベストを尽くすお!
 { V⌒)  /ゝ  ヽ⌒(__人__)⌒ ∧_| 
./゙ヽ  {´ ∧/`ーリ、  |r┬-| ィ }ノノ,人 
{-‐{  〉 ハ /⌒7{ ` `ー'´⌒¨7寸f<ハ. __
 ヽrーヘ. |}∨ l /∠=v-'く   { {/ r'    `! :
  ∧ ∧{ ∨ヽ}〆(⌒)/ヽ\⌒「下、)‐〈!   /
 / l`ー'ヘヘ、__j{{ ̄      \\ヽj___/   /  
./  :|   :}'TI>|}        》_ン\ :/、__/
l   |   ノ/¨^ヽ ____/  /゙V | //_  
|   \_/l    ヽ____ イヽ=〈ヽーくヽ-〉 
l|    l   |    /⌒l____/{  }} `¨卞fヽ 
l|    l   |   __人__ノ ̄ ̄ ̄ゝr-''\  l ) }: 
ヽ     lx、」 イ´ \{ Lヽ/フ/ -‐久 ヽ l) ′
 \__r'"// ̄二ニ>/ 了 / {   〈 〉〉/ /)/
  (/‐┘! /⌒ー'  //  (  //  ハ/
  〔l |¨( \(  O     Oノ '´  >/'/  
   代\ー^‐' )_/(/ヽ―¬¨ ̄ r少"/
   ゝ\`ー―――――tー-r少'´  /
     `ー'`ー^ー'7ー'¨`ー'7'¨´l    /   
         /   /  {    ゙ヽ     
        /ヽ__/    ヽ ____人  
.       /    :/       \   ヽ
375 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 21:04:53.10 ID:IByNKKIo
えええww
376 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 21:05:42.62 ID:oj3uT9co
なんだコレwwww
377 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 21:06:32.34 ID:o31DTaAo
        __            
        ィ=≠≦、`f弋゙ ̄ ヽ   
     / /:/ ヾ} │l    \ 
     く/   /' }}│l    _/ │
    イー \ / ハ}│l  ̄「`\│
    |/リ(●) ヽ、/ /V ∧ ヽ{\_ゞ
     (⌒  (●) V仝く    j / 
   O/)「)ヽ _)/ゝ_ン  /         負けられないだろ
   ,{ { j/⌒ヽヘー\ヽ/           常識的に考えて…
  `!ノ 「     {l  \ ヽト .
  / ∠tx   j{    }>、〉/
 / /  >r─' {{ヽ_ ,イ-く)
 l   /{¨   ヾ  l  l
  {__ /  ヽ  __}} ノ`ヾ
      〈/-、 、二二ニ ヘ\
       /   \ヽ  f   }│
    /      l│ |  ノ│
    /         l│ |   /
    {          j│ \ │  
    ∧       / /     \{   
  / lヽ.     / /       l  
  /  l \_//       l   
  l   l    /         }  
 ヽ   l  /          /  
   \  l/          /
378 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 21:07:22.17 ID:IByNKKIo
おまえもかww
379 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/03/28(土) 21:07:31.32 ID:Z54BCsMo
お前らは仮装大賞にでも出る気かwwwwwwwwww
380 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 21:07:49.85 ID:oj3uT9co
駄目だこいつら・・・
381 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 21:08:23.36 ID:o31DTaAo
二人の息の合った舞は、試楽を見ていた人々を魅了した。

        , -┼ヘ \―‐-<!ヽ                ィ=≠≦、`f弋゙ ̄ ヽ   
     rく   〈 ∧ ヽ   {| ト、            / /:/ ヾ} │l    \ 
     >ヘ\ レV j∧ }___ / ∧レヽ          く/   /' }}│l    _/ │
     l  ヽヘノ xz=≠〜¬≠≦ ソj}         イー \ / ハ}│l  ̄「`\│
     |   ヾzイ { 斗‐-/l|  }! :`トイ         |/リ(●) ヽ、/ /V ∧ ヽ{\_ゞ
     |   l{ヽ厂 ⌒ ̄ `ヽムヽ_jl |           (⌒  (●) V仝く    j / 
 /^!. ,′  /‐-{  ( ●) ( ●)ハ |         O/)「)ヽ _)/ゝ_ン  /
 { V⌒)  /ゝ  ヽ⌒(__人__)⌒ ∧_|         ,{ { j/⌒ヽヘー\ヽ/  
./゙ヽ  {´ ∧/`ーリ、  |r┬-| ィ }ノノ,人       `!ノ 「     {l  \ ヽト .
{-‐{  〉 ハ /⌒7{ ` `ー'´⌒¨7寸f<ハ. __    / ∠tx   j{    }>、〉/
 ヽrーヘ. |}∨ l /∠=v-'く   { {/ r'    `! :/ /  >r─' {{ヽ_ ,イ-く)
  ∧ ∧{ ∨ヽ}〆(⌒)/ヽ\⌒「下、)‐〈!   / l   /{¨   ヾ  l  l
 / l`ー'ヘヘ、__j{{ ̄      \\ヽj___/   /   {__ /  ヽ  __}} ノ`ヾ
./  :|   :}'TI>|}        》_ン\ :/、__/        〈/-、 、二二ニ ヘ\
l   |   ノ/¨^ヽ ____/  /゙V | //_         /   \ヽ  f   }│
|   \_/l    ヽ____ イヽ=〈ヽーくヽ-〉     /      l│ |  ノ│
l|    l   |    /⌒l____/{  }} `¨卞fヽ     /         l│ |   /
l|    l   |   __人__ノ ̄ ̄ ̄ゝr-''\  l ) }:    {          j│ \ │ 


舞の合間に挟む、源氏の吟詠(ぎんえい)も
まこと極楽浄土に住まう鳥といった素晴らしさであった。
382 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 21:09:34.16 ID:ztrlhiso
駄目だコイツら・・・・早く何とかしないと・・・・
383 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 21:10:04.15 ID:TiWYXns0
>>362 「今昔物語集」の話だね まだ武士がバカにされていたころの話だったから、
読んでて気の毒になったな
384 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 21:10:10.91 ID:o31DTaAo

        , -┼ヘ \―‐-<!ヽ   
     rく   〈 ∧ ヽ   {| ト、 
     >ヘ\ レV j∧ }___ / ∧レヽ 
     l  ヽヘノ xz=≠〜¬≠≦ ソj}    (…やる夫が舞うのは
     |   ヾzイ { 斗‐-/l|  }! :`トイ       誰のためでもないお)
     |   l{ヽ厂 ⌒ ̄ `ヽムヽ_jl |  
 /^!. ,′  /‐-{  ( ●) ( ●)ハ |  
 { V⌒)  /ゝ  ヽ⌒(__人__)⌒ ∧_| 
./゙ヽ  {´ ∧/`ーリ、  |r┬-| ィ }ノノ,人 
{-‐{  〉 ハ /⌒7{ ` `ー'´⌒¨7寸f<ハ. __
 ヽrーヘ. |}∨ l /∠=v-'く   { {/ r'    `!

           __
         .-´   ``ヽ
        /        `ヽ
      /  \         ヽ
     / ( ●)    ̄ ̄    ヽ    (ただ、あそこにいる人のためだお)
     |::⌒(__   ( ●)     |
     ヽ    (__ノ ⌒::::      | 
       ヽ             |
      人           /  | |
     /          _ノ  ノノ 
                 |
385 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/03/28(土) 21:11:40.86 ID:Z54BCsMo
     レ-,、   .,r!i、 
      ゙i、.゙'r,---レ''!j,,,,,,,,,_.,―'|" 
  .,――'''''"  ~゙゙゙"` .ヘ、,,,,,, ̄./,,,,_ 
./ ,,-''"       、 .、  、  _.ヘ、 
l゙.,r!`     .l、.,!、,レ ./゙,i、  |i、 │ ゙li、 
/`| .,  .、  |l,,レノ,|,゙l .| ゙l゙l,ーレ゙l,、.|、.|ヽ 
  | .l  j|   | l __li、゙l,゙l、 "ヽ,゙l ゙l,'''!l, .| lレ 
  ゙l.|l, .l゙|   |'l゙',i´ ゙|‐.゙'レ  ,ji,゙‐'l|i、゙l | .|| 
  .゙l|.゙l |,゙l  | |゙l,,ri,i´     l,i´ .|゙゙l!|,,}.,l"   
  ` ゙||ヽ、 | ゙"ー"      |レl,," .,ll'|  
     | l.\l、    、      .l゙‐'|  
     |,│ ,i|、   _         ,i´|.,.|
     || .゙l,i´|i、   |,,,,|゙    _,/` |/|  
     |.゙l .゙l,/.゙'i、、    _,,rr'"  ,lト | 
    │ ゙l │  ゙|'i、,,-‐│ ,|  .,/,},-、,_ ,,,、、,、,, _,-ヽ
   .,i´ │.゙l、 .| .`  .|.| |  .,/ , ,! i;、冫.: : : : ::ミ、∠,!
   .イ   .゙l,.` ,r'!l!-、、 'i゙|レ.|、'".,i´゙l : :;`ミ .:、.:'::,;::`ミ ゙i
''''''''ヽ,、.i、 _,_|,、 .|/  |   .:'" |: ミ: ヾ:;o):、|oツ、ミ
   .l゙ .,_l゙  `~''',i(,llr‐-"''''''',, "'i、 "i、_.:;彡´@`!》 ,|il゙
   |  ,l `"   ,,i´  ゙l   .__,|i、 │_"ミ彡::ヽ´ン:::ミ
___| .l゙゙l     |、 ,,i´   `'i、゙l '''l、     _,,/゙|:::ミ 
  .|  | l、 .,l" ./`'''~゙゙l、 .,,,,_.,l゙ |  |゙゙llニ'''''゙~゙` ,,,ノ:::ミ 
ー''"|  | "''l、 .,i"   .\,,_.゙,l゙ |,,,,,l゙  `゙゙゙゙゙゙゙゙゙,l゙:::ミ
386 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 21:12:08.45 ID:IByNKKIo
こらww
387 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 21:12:51.90 ID:o31DTaAo

              藤壺さま――


      /        /:   / /  ;:  l  ヽ  \
    /       : ./:   :/ /  /::  l、  ',   ',
.   /  .:/     : /::  .;イ イ: / !::: l ',   |    l
   /  .:/     .: ,::::  /l l:/_|:l , |:::: l l:  l:    l
.  /′ .:/    .::: l:::   ! l |  l`ヽ.l::::: / |::: ,:::  l |
 〃 .:/    .::://l:::  l l 、=ァュ、|` !`/  /::://l::l :. l. |
.// :/    .::::::// l:::  l|: l  、トう/` j/  イ/く/ l:::l ::/! !
:/ .:/   .:::::::://ヽ!::  l l: l   `^     ,、ヽ >!::.l:/ .l/
 /   .::::::::::/ /::| l::: .l: l: l         、lン'//// /
/ ..:::::::::/./::::l !::: l. l: l        '′,'::T′
::::::::::/.:/.:::::::/!l:::: l  .l: l.     `.丶  /l:: l   
- ' ´:/ .::::::/// !:::: !   !:l      / l.l::.!    
::::/ .::::::∠〃:::l:::: ト.、 /!:l_   ,.ィ:´!: l !:l
//二ニ =彳:\!:::: .l::::::::\l:l  ̄::: /イ: ! l::l
/:::::::::::/::::::::ヽヽ:::!::: .l:、:::::::::|:l:!::::..//:l:: .!  l:: !
::::::::::::;:::::::::::::::::ヽ::l:::: l:::ヽ7fュTl ´//!: l  l:: l


       苦しい心を、きっと抱えてらっしゃる…

         その苦しさは、やる夫のせい
              だから――
388 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 21:13:14.51 ID:ztrlhiso
スムーズに混ぜるなww


投稿中にAA混ぜるのはマナー違反だぜぃ
389 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/03/28(土) 21:14:05.86 ID:Z54BCsMo
心よりお詫び申し上げます


いや…その…ピーンってきちゃって…ごめんなさい……
390 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 21:14:47.79 ID:o31DTaAo

                    |
                    |
                     |
    ,-―- 、      ,-―- 、 |
   / /`~~ヽヽ     / /`~~ヽヽ |
   { {..;;;;;; ノ |    { {..;;;;;; ノ | |
  . ヾ_`'''゙",,,ノ    . ヾ_`'''゙",,,ノ }   (だから…
      ̄          ̄   /      せめてその苦しさが
 !                  /        軽くなりますように――)
 j     /´   |   ゝ  丿
      ゝ、____人_____ソ//
      _ _   ./ /
\     ` ̄   ,//
  ` .、       /
   :ミ:ー.、._  /``'''ー-、
391 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 21:15:27.71 ID:/2jcuHwo
俺の嫁(30ばんめくらい)を馬鹿にするのいくない
392 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 21:16:04.19 ID:o31DTaAo

      /ニYニヽ
     / (/)(0) ヽ    やっぱり源氏の君の舞が
    /::::⌒`´⌒::::\   一番見事っていうww
   | ,-)    (-、.|
   | l  ヽ/⌒ヽノ .|   な、藤壺?
   .\ /   //

                  ,. '   ヽ
                ,.イ     /
            ,. - ' /三三_   /
   _     ,_,.. /  / ̄ ̄ ̄ `ヽ r-ァ― 、
  / ヽ  /..f|    -|         ヽ〔 三  ヽ.
 |   ヽ/....三l    v'           ヽ./   |!
 f   l! .|三三l   f             \  j
 __ゝ,. l. l.三三|   ,'./ /              V,.,__
.7 ゝォ ゝ!三三|  ラ/ /|   l | l   l `!    ヾ三. /
  攸.  |三,r ! Lイ、 j. l ィ l |.il:l  l l ,l    i 〕三 /
   ケヽ  ヽ:::::::ヽ ノ 刈l lメ lv'l |il|l|  / / |l  l !/|\ L
  / 〉'´ヽ 〉rt:ヾ| レ!ヾvrl'ルヽji リ / / !|: ! レ' |ニトv'
 'Y |i ヽヽ√ミfr@jY/, f´Yミ-ァ`lヾ'レ' //__/ノ// rイ`!i    は、はい…
 \ヾ,/¨ヽ ヽヘ`´〃l ヘ ゝ-'     'r'::メ j// /:::L_l!
   ヾ!l! |-l\'ヘ::ソ  ハ!       t_ク/ |/,_∧::|       本当に…
  .__ ||、 |:! 'rゞ:|! | ヾ      ,  /if |  f ルヘ
  \`|| ヽ|:! ,f三::|! ト___i|  −、  /ヘ`ヽ | /∧ \
    | レ  ´`!、三.|! '\.|!   , r ´=ー、j-,. ヽ// f'|`ー,i
    ヽ  l  Vゝミ\  \-r ',== / ヾ'∧  |  l |
    l  l   |八,j- .\ _ヽ\く三= (  v'/ ヽ_ノ  l j
    l    l <´_    ̄ \三  \ レヽ\ \ `
  /⌒l    |` 三三⌒'ー - 、 \   へl |,r--ォ
393 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 21:16:32.57 ID:ztrlhiso
>>390
カッコ良いのに、リアル饅頭頭キメぇww
394 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 21:16:38.29 ID:TiWYXns0
>>390 いや、むしろトドメさしちゃってる気がするんだが
395 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 21:18:06.56 ID:o31DTaAo

     /ニYニヽ
     / (0)(0)ヽ    あなたももうすぐ
   / ⌒`´⌒ \   実家に帰ってしまうっていうww
   | ,-)    (-、.|
   | l  ヽ__ ノ l |  だからしっかり見ておいて欲しいっていうwww
    \  ` ⌒´   /


      /        /:   / /  ;:  l  ヽ  \
    /       : ./:   :/ /  /::  l、  ',   ',
.   /  .:/     : /::  .;イ イ: / !::: l ',   |    l
   /  .:/     .: ,::::  /l l:/_|:l , |:::: l l:  l:    l
.  /′ .:/    .::: l:::   ! l |  l`ヽ.l::::: / |::: ,:::  l |
 〃 .:/    .::://l:::  l l 、=ァュ、|` !`/  /::://l::l :. l. |
.// :/    .::::::// l:::  l|: l  、トう/` j/  イ/く/ l:::l ::/! !
:/ .:/   .:::::::://ヽ!::  l l: l   `^     ,、ヽ >!::.l:/ .l/
 /   .::::::::::/ /::| l::: .l: l: l         、lン'//// /
/ ..:::::::::/./::::l !::: l. l: l        '′,'::T′
::::::::::/.:/.:::::::/!l:::: l  .l: l.     .丶  /l:: l     はい…
- ' ´:/ .::::::/// !:::: !   !:l      / l.l::.!
::::/ .::::::∠〃:::l:::: ト.、 /!:l_   ,.ィ:´!: l !:l
//二ニ =彳:\!:::: .l::::::::\l:l  ̄::: /イ: ! l::l
/:::::::::::/::::::::ヽヽ:::!::: .l:、:::::::::|:l:!::::..//:l:: .!  l:: !
::::::::::::;:::::::::::::::::ヽ::l:::: l:::ヽ7fュTl ´//!: l  l:: l
396 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 21:20:20.77 ID:o31DTaAo
      /        /:   / /  ;:  l  ヽ  \
    /       : ./:   :/ /  /::  l、  ',   ',
.   /  .:/     : /::  .;イ イ: / !::: l ',   |    l
   /  .:/     .: ,::::  /l l:/_|:l , |:::: l l:  l:    l
.  /′ .:/    .::: l:::   ! l |  l`ヽ.l::::: / |::: ,:::  l |
 〃 .:/    .::://l:::  l l 、=ァュ、|` !`/  /::://l::l :. l. |
.// :/    .::::::// l:::  l|: l  、トう/` j/  イ/く/ l:::l ::/! !
:/ .:/   .:::::::://ヽ!::  l l: l   `^     ,、ヽ >!::.l:/ .l/
 /   .::::::::::/ /::| l::: .l: l: l         、lン'//// /
/ ..:::::::::/./::::l !::: l. l: l        '′,'::T′
::::::::::/.:/.:::::::/!l:::: l  .l: l.     `.丶  /l:: l      (源氏の君…)
- ' ´:/ .::::::/// !:::: !   !:l      / l.l::.!    
::::/ .::::::∠〃:::l:::: ト.、 /!:l_   ,.ィ:´!: l !:l
//二ニ =彳:\!:::: .l::::::::\l:l  ̄::: /イ: ! l::l
/:::::::::::/::::::::ヽヽ:::!::: .l:、:::::::::|:l:!::::..//:l:: .!  l:: !
::::::::::::;:::::::::::::::::ヽ::l:::: l:::ヽ7fュTl ´//!: l  l:: l


                         ,.ィ≦三ヽ、_
                 ,..::'´:._j三三三ニ廴
                 /:r'二´三三三三二}
                 /:.:.:.:.)三三三三三三く_
      rー-v一'⌒ヽノj:.:.: , イ  ̄ ̄` <三三三ニ)
      |匸7:.:.:.:.:.:.:/_7:.:/:r┘/        ヽ、三〔_
    /人/:.:.:.:.:.:.ハ7:.:.:.:.:.〈  ′     、   ヽ三フ
    \V{:.:.:.:.:. /ニ7.:.:.:.:.:_:ノ, l  |    、ヽ  ヽ ∨ 〉
     └う:.:.:.:.{三{:.:.:.:.:.:ヽ l | lト、\ヽ ヽ` 、`、Vニヽ、
      / {:.:.:.:.:.|三|:.:.:.:.r‐'‖ l | ',丶 l 川 l | l | !  ヽ\
    // ∧:.:.:.:.l三l:.:.:.:ヽ |ヽ」斗-ヘ }ノ,エZ{ノ/リヘ\ \ヽ
.    | l / ヽ、:.:Vニヽ:.:r个ト,ィfl圷  ` 化ノケハ  `ヽ>└′
   l|,'   「ヽ{lHlリ:{ 小 ` ゞ ′    八ヽ\         (もしも…私の心にやましさがなければ
   |V  ,'  l| | ` <7/ | lヽ、    , .′, 仆 ヽ \ヽ         誰よりも…あなたを褒めそやしたい…)
    `7 /  ,イ |    l├ヘヽ―ヘ、__,.:'⌒ヽ `、`、 ヽ\
    /   / ||   | |:./ヽ\::.::rヘ::.::.::.::.::\ヽ \ \ヽ
   ,' ′ / /|| /ヽ\::.::.::.) ){廴r-、__::.:rく  \ ヽノ /
   / /    /ハ !/:.:.:._:_;>=≠-‐、::.f‐ミ ヽV  \ } 〉 /
.  / /    / 'rヘヽ:.:.:. ヽ二ニ==、 }:「`{  ,ゝ、_V_/∠_


懐妊してからというもの、源氏からのアプローチはすべて拒絶していた。
それでも、秋の紅葉たちとともに舞う源氏の君に、心が揺れてしまう。

藤壺女御は、帝への申し訳なさと
源氏への秘かな思慕にさいなまれるのであった。
397 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 21:22:30.60 ID:o31DTaAo
そして、藤壺女御を横に座らせ、しきりと心配する帝…。
その御寵愛を快く思わない者が、その席にいた。

          _,、‐==- 、
       , -'´:::::::ヘ:::``ヽ、
      /:::::::::::r'´‐l::::::::::::/
       l::::::::::::::l  ヽ;::::::::ヽ、
      ,:::::::::::::::::゙,  ,ィ_、:::::::ヽ    (…新参がいい気になって)
     /:::::::::::::/ノ  ´“‐' )リ:ノ  
    /::::::::::::({  、  _,/::::l
    /:::::::::::::::::::::ヽ -‐ ,ィ:::::::゙、
    ヽ:::::,:'´ `ヽ、{`'‐'´ !--、:::)
     l::/     ヽ、-、゙、  Yノ
   /::l   _r   ノヘァ ゝl
 /::::::::::r ヘ/:::::::l,、-‐‐‐‐、ヽr‐ヽ、
 {:::::::::::::::l::rへ:::::l:::::::::::::::::::ヽl):::::::',
 ヽ:::::::::::::'、::‐'::::::゙,::::::::::::::::::::::::::::::::ノ


東宮の母、弘徽殿女御である。

源氏の君が舞うのは気に喰わないが、
こんな華やかな場を欠席するのも業腹…と
彼女も清涼殿から試楽を見ていた。
398 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 21:24:43.45 ID:o31DTaAo

        _,、-…':::::::ヽ,ヽ¨ヽ
       r''´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
      l::::l::::::::r'1::::::::::::::::::::::::N!
       l/|/::::::l |:l:::::::::::::::::::::l |!l
       !:::::::::::k ヽ;ヾ.,:::::::::::::::l::::.l     まこと…鬼神が空から愛でて
      /::::::::fヾ=' ヾ-弌::::::::::::::::ヽ     神隠しにでもしそうなお顔だこと
     ヽ、_::::ヽ,, l  `こソ;::::::::::::::: \
      ノ)r'::ゝ, `ー- ナ::::::::::::::::::::: >  ああ、気味の悪い
     /:::::ヽ:::_:;」ヽ - ' <::::::::::::::::: r'´
    ゝ, ‐- 、:::> : l : : /r'::::::::::::::::::::`-、
     /: : にー''‐、, --、__`'='´,、``‐,:::::::ヽ,
     i: : ;i   Z米*r'          }:::::,-'
   _,//               /
   |r‐…‐-、 /      : |    / `ヽ、
   };{ ::::::::::::l l 「:::``'ー、_.l┴‐-、/:::::::.:....`ヽ
   }!:', ::::::::::\',/:::::::::::::;:;;;:::!:::::'、: !ク>::::::::  `l
. r==、ゝ、;;;;;、、 -‐…''´:: r=ミ、;(O)/::::::::::::::::: l
 }::r-、:::、ヽ::::::::::::::::::::::::::: ヾニソミ!;/::::::::::::::, -'
 ヽヾ」ヽ:: `''…―‐'''⌒>‐‐ヘ予:::: 、-' ´
  ``ヽ、::::::::-;‐:::::::::::::::::::::::::::「r':::::<


        ィフへ、, 、
      / //;;;;Y`ヽー┐
    ‐'´ ///_ |;;ハ | | ',
 ,-'´//// /fぅ、‐||、_|l | l ',    おやおや
 / / l{/ ./     |ぇァr::||  ',    こんな席で不吉なことを仰るw
  /  ゝ/ _   、/ |  |ノ;;|| ', ',
   |   ハ ヽ:ニ ゝ | /シ | |  ',
⌒ヽ、_/ヽ、ヽ、_ _レ-'´l |' 、l  ',
     |;;;ヽ,::: -/ /  | | || l ',
     |;;;;;;;;;;;;;く /   |  | ', |l ',
   .::_ノ;;;;;;;;;;;;;;ヽ/    |  | | |l '
399 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 21:26:26.24 ID:o31DTaAo
◆試楽終了後


     /ニYニヽ
    / (・)(・)ヽ    …弘徽殿がそんなことを?
   / ⌒`´⌒ \
  | ,-)    (-、.|  まったく…長い付き合いだけど
  | l         l |   あの人のそーゆートコは困るっていう
   \  ` ⌒´   /


       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)      しかし鬼神に魅入られそうってのは
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))     わかるっていうwwww
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \
( ___、  |-┬-|    ,__ )    だから祈祷をさせて
    |    `ー'´   /´         源氏の君を守るっていうwwwww
    |         /
400 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 21:27:08.22 ID:nz1Rtyko
でっていうはいい奴だ・・・いい奴なんだが・・・
うぜえww
401 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 21:28:42.47 ID:o31DTaAo

    ノ:::::::::::::::::::::::::;::::::;::::::::::::::::::::::`ヽ:ヽ:::::::::l
  /:/::/::::::::::l'´ |:|`´|::::::l`ヽ:ヽ::: ::::::::::::::ヽ,.._
. _/::::/::::/::::::::::;||i |  ||  |:::::::l:. ::::. :::..  :::::l:::::::::ヽヽ_
';;l::::::l:::::n!::::/:;/!| l   |  |::::::|::::::::::::::::::::::::::fヽ:::::l::|
;;|:(ヽ,::::ヾ|::::l:;:ノ | |   l  l::::::ト、::::l::::::::::::::::l /::::ノ::l
. l:::ヽ>:::ノ::::::::l‐キr+、 l  l:!::::l 〉>_;:::::::::::::::レ:::::::::::::ヽ
∧:ト_ ,、ィ、:::::::::l` 「T ``!  l l::::lヘーヘ;::::::',:::::',::::::::::::::::
 ゞニイ/:::::::::::::::レ´     l 'ト;ヽ,ゝ,」:::::::::::::',::::::::::::::
  ''´//::::::::::::::::ノ       ヽヾ_::::ヽ:::ノ:::::::/:::::::::
}  ヽl:::::::::::::::/ヽ,  、__!___.,、 ̄,>:::::/::::::/::::::::::://
;}  ヽ';::::::::::/ {:.:..ヽ、くiヾ= '´ i/./::::/:::::/::::::::://
;;;ゝ  ヽ}::::::{  {:.:.:.:.ヽ`ー一'´/:/::::/:::::/::::::::/.//
;;;;;;;ゞ //::::}::',、 }:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:..:./:::::i:::::::|::::::://::l  {;

源氏の君のために、わざわざ加持祈祷の手配までする…。

この源氏の君への偏愛といい、藤壺女御への寵愛といい、
弘徽殿女御の機嫌が悪くなる要因には
事欠かない後宮事情であった。
402 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 21:30:24.47 ID:o31DTaAo
さて、この桐壷帝というのは賢帝であり、
その宮中には、学識ある者や見目の良い者たちが集まっていた。


           /ニYニヽ
          / (0)(0)ヽ
         / ⌒`´⌒ \    やっぱ人材は
        | ,-)    (-、.|    宝っていうw
        | l  ヽ__ ノ l |
         \ ` ⌒´   /
        /        ヽ
       /           ヽ
       |           | |
       ヽ_|         |丿
         |         |

その中でも、古くから帝に仕え、
美しい女官たちの中でも、抜きん出て才ある者がいた。

源典侍(げんのないしのすけ)という女である。
403 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 21:30:49.50 ID:o31DTaAo
【解説】

  、-−7
  ミ_o_d,,,   典侍(ないしのすけ)とは
  ミ゙ ゚ -゚ノ    内侍司(ないしのつかさ)の二等官に当たる
  √¨l-゚]、   女性の官職だ
  (゙ /  |ゞ    
  /ヾノ==,)    天皇の秘書官ともいえる重要な職務を司り
 ム-ノ__|_jゝ    学問・礼法に通じた才女が任命される


【引き続き、物語をお楽しみください】
404 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 21:31:13.49 ID:qF4O6oU0
きぃぃぃぃぃ!

ははっ、くやしいのうww
405 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 21:31:20.43 ID:/2jcuHwo
けんていなんだ
406 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 21:32:45.03 ID:o31DTaAo
◆某日、朝

       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)     今朝のヘアセットは
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))    源典侍にしてもらうっていうwwww
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \
( ___、  |-┬-|    ,__ )   よろしく頼むっていうwwww
    |    `ー'´   /´
    |         /


       _,. --‐_-、、
     ,.ィ:::}'´ ̄ ___)::>,、
   _/::::二>'´ ̄___):::::{ 入
 . /じ、::::::::`¨:´:::::::::::::::::Y_,ハ
  l:}:ト-i‐-<::::::::::::::>'"`l::{::ト、   
  l{::}::}::! ノ  `゙''i;!´   〕:{:i::l   
  ll::{::{:::ト、._   l!  ,,.イ}:::}:i:l    かしこまりました
.   !i::}::}:::i.,ィ心、  ,.ィfチン !::{::!:!    
.  ll::{:::!:::i ` ¨  `,、  ̄  }::}:j、:   
   !!::}::}::::}    、 } _   i::j::{ ゙
..  ll:::i::{::::i   F=-i:l  i:::}:j!
.   li:::}::}:::ト、  l!、 ,ト! /:::j::ij
    N:{:::i:::lヽヽ.ヽ辷ノイi::::f::;リ、
 /ヽヾ-l:::} ` `ニ´┬l:::jハ  〉
    ヽ l::::!      l::::jノ\/
  ̄`ヽ  }:::l` ー- --‐i::::}  ハ
     \.!:::{      }:::i   i
407 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 21:33:00.90 ID:nz1Rtyko
古くからってことは、ちょっと年取ってんのか?
408 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/03/28(土) 21:33:18.32 ID:Z54BCsMo
エルメェスかよwwwwwwwwwwwwwwww
409 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 21:34:18.79 ID:IByNKKIo
ずいぶんタフそうな秘書だなwwww
410 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 21:34:20.14 ID:o31DTaAo
■人物:源典侍(げんのないしのすけ)

        ___,.-‐(二ニ)`ー-、__,.、
       /{/  <二> `ー、 ヽ>、
      /ヾ//i <ニ二ニ) ー-'" (丿ヽ
     ヽ/〈 丶\______,.  _,.ソノ  }、
     /{ ヽゝ-、ゝ_______/ _,.ヽノ } { }ヾ} 
     { } { }  ヽ___,. -''"  { 〈} {} {i 〉 
    ハ {} }} ト、,  }||i    _,.'"} (}  }   } 
    {  }) } }、ヾ、,,_`"  ,.'ニ-=} 〈{ ({ ({ } 
    {  }〉({ }゙で゚>ヽ '"ゞ゚ズ》_} 〉{ (( )} { 
    }  ヽハ {~`゙"´/,,、 `ヾ ̄`} }( ({  }
    } <{ ヾ」ヾ  ヽ_y    /} 〈{ )} {( {
   } ヾ}〉ヽ) ヽ ー、_,.-‐'   l ({ 〈} {{ }
   / }ゝ} ヽ} } ヽ`ー‐‐'´  /| ({ (〈 ({
  /《 ハヽ}  〉}ヽ \iii{__,.-'"シ | 〈{ り }ゝ-''"">、
  { ハ} ヽ ヽ} `ー-、____〃___{ <{}〃丿 /  ̄  ̄\
 /ヾ〃丿   ヾ}   `ー----‐} (} 〃 /       ヽ
 {                { 〈{/ l  l l         }


桐壷帝に仕える典侍。時に57歳。
皇族の血を引き、琵琶(びわ)を得意とする才女。

若い頃は美人女官として名を馳せ、
歳老いた今も、若づくりと恋が欠かせない色好みの女。

古くからの恋人のひとりに、修理大夫(すりのかみ)がいる。

※修理大夫…宮城の修理造営を司る役所の長官
411 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 21:35:10.57 ID:IByNKKIo
女性の方も複数の恋人がいたのね
412 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/03/28(土) 21:35:48.34 ID:puQoMMso
えらい年寄りだな
413 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 21:36:19.99 ID:vo/78RMo
あ、あの人かwwww
414 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 21:36:52.76 ID:o31DTaAo
     ____
   /      \
  /  ─    ─\    おっ、今日の御整髪は
/    (●)  (●) \   源典侍がやったのかお
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /   …あいかわらず、歳に似合わない
(  \ / _ノ |  |    派手な格好だお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

                ____,,,,,____
             _,.-‐',ニ=-‐-、 `ヽ、
            / (ノ/ ,.==、 ヽ、  `ヽ,
          _,.='"  /  ,_,._ ゙'  }!ir‐- 、ヽ,
       _,.-''" /,,/,,)/ ,,==≡ト  ji} ,.=、ヽ,}i_  
   _,.-‐''"   /,,/,,//,,     ゙´_,,    ヾ {( )    あら!
. _,-" _,.-j   /,,/,,//   、_  / `〉 ,,=≡ } `}    源氏の君じゃいらっしゃいませんか?
ヾ_,.-' _,.-'  /  //   / `゛ー、'"    " / /} 〉
 _,.-''"_,.j  l   ヾ  /      `ゝ   ゙/ /〉/    御上ならいま、お召し替えに
{___,.-'/ _/ | i   }  {i       /   / /ノ丿    行っていらっしゃいますわ
  ///  ハ j  }  ゞ、   /   / 〃 ソ
  {__/  {__/ 〉  丿  〃="   / 〈ソ /
       (\___/ \〃    / /〃/'"{__
       /\____丿__`ー-‐‐'" /〈ソ/ / ゝ-''"">、
   _,.-'"/   /ヽ  `ー--- / ヾ// / /  ̄  ̄\
  /  /   /  `ー----‐/ ({/ / / /       ヽ
  { /    /         { 〈{/ l  l l         }
415 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 21:38:35.89 ID:o31DTaAo
       ____
     /⌒  ー、\      おはようだお、典侍
   /( ●)  (●)\ 
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  今日は一段と
  |     |r┬-/ '    |   派手な扇を持ってるお?
  \      `ー'´     /


       _,. --‐_-、、
     ,.ィ:::}'´ ̄ ___)::>,、
   _/::::二>'´ ̄___):::::{ 入
 . /じ、::::::::`¨:´:::::::::::::::::Y_,ハ
  l:}:ト-i‐-<::::::::::::::>'"`l::{::ト、   
  l{::}::}::! ノ  `゙''i;!´   〕:{:i::l    うふ、ご覧になります?
  ll::{::{:::ト、._   l!  ,,.イ}:::}:i:l    
.   !i::}::}:::i.,ィ心、  ,.ィfチン !::{::!:!    これを持ってると
.  ll::{:::!:::i ` ¨  `,、  ̄  }::}:j、:    いろいろと倍になりますわよ
   !!::}::}::::}    、 } _   i::j::{ ゙
..  ll:::i::{::::i   F=-i:l  i:::}:j!
.   li:::}::}:::ト、  l!、 ,ト! /:::j::ij
    N:{:::i:::lヽヽ.ヽ辷ノイi::::f::;リ、
 /ヽヾ-l:::} ` `ニ´┬l:::jハ  〉
    ヽ l::::!      l::::jノ\/
  ̄`ヽ  }:::l` ー- --‐i::::}  ハ
     \.!:::{      }:::i   i
416 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 21:39:04.50 ID:IByNKKIo
倍ww
417 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 21:39:23.36 ID:AAuio.Uo
普通に考えれば、この人と事に及ぶのはブサイクとするよりトラウマものだと思うんだが・・・。
418 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 21:40:07.08 ID:ztrlhiso
シール付いてたりするのかwww
419 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 21:40:37.38 ID:o31DTaAo

 = <=====
 ||         ||   大荒木の森の下草老いぬれば
 ||  /⌒⌒\ ||    駒もすさめず刈る人もなし
 ||  \ ~~~ / ||
 ||    ̄ ̄   ||   (大荒木の森の下草は枯れてしまい
 =====>=     馬も食べないし刈ってくれる人もいない)


       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ
   /( ●)  (●)\      …これじゃ
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    「老いたから誰にも相手されない」
  |    mj |ー'´      |    ってことじゃないかお?
  \  〈__ノ       /
    ノ  ノ

        ___,.-‐(二ニ)`ー-、__,.、
       /{/  <二> `ー、 ヽ>、
      /ヾ//i <ニ二ニ) ー-'" (丿ヽ
     ヽ/〈 丶\______,.  _,.ソノ  }、
     /{ ヽゝ-、ゝ_______/ _,.ヽノ } { }ヾ} 
     { } { }  ヽ___,. -''"  { 〈} {} {i 〉    そうですわ…
    ハ {} }} ト、,  }||i    _,.'"} (}  }   } 
    {  }) } }、ヾ、,,_`"  ,.'ニ-=} 〈{ ({ ({ }     本当のことですもの
    {  }〉({ }゙で゚>ヽ '"ゞ゚ズ》_} 〉{ (( )} { 
    }  ヽハ {~`゙"´/,,、 `ヾ ̄`} }( ({  }
    } <{ ヾ」ヾ  ヽ_y    /} 〈{ )} {( {
   } ヾ}〉ヽ) ヽ ー、_,.-‐'   l ({ 〈} {{ }
   / }ゝ} ヽ} } ヽ`ー‐‐'´  /| ({ (〈 ({
  /《 ハヽ}  〉}ヽ \iii{__,.-'"シ | 〈{ り }ゝ-''"">、
  { ハ} ヽ ヽ} `ー-、____〃___{ <{}〃丿 /  ̄  ̄\
 /ヾ〃丿   ヾ}   `ー----‐} (} 〃 /       ヽ
 {                { 〈{/ l  l l         }
420 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 21:41:30.30 ID:IByNKKIo
荒木だけにか
421 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 21:43:10.76 ID:o31DTaAo
       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\     またまた…
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    あなたには若い頃からの
  |     (  (      |    恋人がまだたくさんいるんでしょう?
  \     `ー'     /

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\     修理大夫(すりのかみ)なんか
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   まだまだゾッコンだって聞いてるお!
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄

       _,. --‐_-、、
     ,.ィ:::}'´ ̄ ___)::>,、
   _/::::二>'´ ̄___):::::{ 入
 . /じ、::::::::`¨:´:::::::::::::::::Y_,ハ
  l:}:ト-i‐-<::::::::::::::>'"`l::{::ト、   
  l{::}::}::! ノ  `゙''i;!´   〕:{:i::l    あら、あんなジイサマと
  ll::{::{:::ト、._   l!  ,,.イ}:::}:i:l    一緒にしないで欲しいですわね
.   !i::}::}:::i.,ィ心、  ,.ィfチン !::{::!:!   
.  ll::{:::!:::i ` ¨  `,、  ̄  }::}:j、:   
   !!::}::}::::}    、 } _   i::j::{ ゙
..  ll:::i::{::::i   F=-i:l  i:::}:j!
.   li:::}::}:::ト、  l!、 ,ト! /:::j::ij
    N:{:::i:::lヽヽ.ヽ辷ノイi::::f::;リ、
 /ヽヾ-l:::} ` `ニ´┬l:::jハ  〉
    ヽ l::::!      l::::jノ\/
  ̄`ヽ  }:::l` ー- --‐i::::}  ハ
     \.!:::{      }:::i   i
422 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 21:44:35.84 ID:o31DTaAo
             ,、__
            /ヽ   ``ヽ
           // ̄' ̄ ̄ヽ.\
           `i |,_, ,_,、 i .>  
           ト|,:ニ/ヽ二|'ー!イ.   
            | ̄,.レ,..、  )7   ←あんなジイサマ
            ! ''===i  /'.  
            ヽ `! !' ,//\_  
         _,―イ>`'´‐< /  \_
       _/ _/  /`―「_!―'./  /   `―::、
      _/ |i   |  ///' /  !_      \
     ノ  | i  i'  ! | | /  ・'/ i'    イi
           修理大夫
423 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 21:46:16.72 ID:o31DTaAo
     ____
   /     \      あーそうかお
  /  ─    ─\
/   ‐=・=‐ ‐=・= \   じゃ、誰が恋人だって
|       (__人__)    |   言うんだお?
\     ` ⌒´   ,/


       _,. --‐_-、、
     ,.ィ:::}'´ ̄ ___)::>,、
   _/::::二>'´ ̄___):::::{ 入
 . /じ、::::::::`¨:´:::::::::::::::::Y_,ハ
  l:}:ト-i‐-<::::::::::::::>'"`l::{::ト、   
  l{::}::}::! ノ  `゙''i;!´   〕:{:i::l    うン、おわかりになってる癖に
  ll::{::{:::ト、._   l!  ,,.イ}:::}:i:l    
.   !i::}::}:::i.,ィ心、  ,.ィfチン !::{::!:!    あたしが想っているのは…
.  ll::{:::!:::i ` ¨  `,、  ̄  }::}:j、:    あなたお一人だって♥
   !!::}::}::::}    、 } _   i::j::{ ゙
..  ll:::i::{::::i   F=-i:l  i:::}:j!
.   li:::}::}:::ト、  l!、 ,ト! /:::j::ij
    N:{:::i:::lヽヽ.ヽ辷ノイi::::f::;リ、
 /ヽヾ-l:::} ` `ニ´┬l:::jハ  〉
    ヽ l::::!      l::::jノ\/
  ̄`ヽ  }:::l` ー- --‐i::::}  ハ
     \.!:::{      }:::i   i


          ____
        / .u   \
        ((○)) ((○))
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\    /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /
424 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 21:47:19.35 ID:oj3uT9co
良かったなやる夫wwwwww
425 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 21:47:59.42 ID:nz1Rtyko
本当に良かったなwwwwwwまた恋人増えるぞwwwwww
426 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 21:48:46.48 ID:o31DTaAo
                ____,,,,,____
             _,.-‐',ニ=-‐-、 `ヽ、
            / (ノ/ ,.==、 ヽ、  `ヽ,
          _,.='"  /  ,_,._ ゙'  }!ir‐- 、ヽ,
       _,.-''" /,,/,,)/ ,,==≡ト  ji} ,.=、ヽ,}i_     ん〜もうっ!
   _,.-‐''"   /,,/,,//,,     ゙´_,,    ヾ {( ) 
. _,-" _,.-j   /,,/,,//   、_  / `〉 ,,=≡ } `}     あなたならいつでも
ヾ_,.-' _,.-'  /  //   / `゛ー、'"    " / /} 〉   あたしの森の下草…
 _,.-''"_,.j  l   ヾ  /      `ゝ   ゙/ /〉/    食べさせてあげちゃうわよ〜♥
{___,.-'/ _/ | i   }  {i       /   / /ノ丿
  ///  ハ j  }  ゞ、   /   / 〃 ソ
  {__/  {__/ 〉  丿  〃="   / 〈ソ /
       (\___/ \〃    / /〃/'"{__
       /\____丿__`ー-‐‐'" /〈ソ/ / ゝ-''"">、
   _,.-'"/   /ヽ  `ー--- / ヾ// / /  ̄  ̄\
  /  /   /  `ー----‐/ ({/ / / /       ヽ
  { /    /         { 〈{/ l  l l         }


        / ̄ ̄ ̄\
     /ノ     ヽ、 \
    / ( ○)}liil{(○)  \.     それはゴメンこうむるお――ッ!
    |    (__人__)    |
    \ ヽ |!!il|!|!l| /  /
   /::ノ"''フ:ノ|゙ x ''|ヽ!:::_,,,L,,ノ,,ノ_ノ゙>i、
.  i/ヘ" ムノ:::::| i::::! |-''"::::/    ゙ヾノヽ
  /(:::::::゙ソ"_;;;;;;ノ: :V: :ヽ ''"ヽi、  をノ
 (::::ヽ,ノ"!,,_::;/: :i: :i: : :ヽ_;;:::::"ヽi、
  ^゙''" /::::;シ: : : : i , -ii !、\::;;ノ::::)
    (::::ヽへ、: : : i    i/  ゙''ヽ,/
427 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 21:50:43.86 ID:AAuio.Uo
>(大荒木の森の下草は枯れてしまい 馬も食べないし刈ってくれる人もいない)

これ、馬=チ○コ 下草=女性の股間に生えてるアレ って言う意味なんだっけ?
428 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 21:51:44.63 ID:IByNKKIo
なんという下ネタ
429 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/03/28(土) 21:52:07.52 ID:Z54BCsMo
でもエルメェスっぽい!!
430 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 21:52:31.02 ID:o31DTaAo

           /ニYニヽ
          / (0)(0)ヽ
         / ⌒`´⌒ \    源氏の君
        | ,-)    (-、.|
        | l  ヽ__ ノ l |    ちょっと待つっていう
         \ ` ⌒´   /
        /        ヽ
       /           ヽ
       |           | |
       ヽ_|         |丿
         |         |

         ____
       /       \
      /  u   ノ  \     は…はい、父上……
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ
431 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/03/28(土) 21:52:58.24 ID:clLgK9A0
前回と言い今回と言い、微妙に笑える範囲での受難が続くなww
432 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 21:54:18.40 ID:o31DTaAo

          / ノ Y ヽヽ
     (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)      
     (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))   お前、ババ専だったのかっていうwwwww
    /∠_| ,-)    (-,|_ゝ \
    ( __  l  ヽ__ノ   ,__ )  うっはwwww真面目な奴だと思ってたら
        \   |r┬-|  /´       超ゲンメツっていうwwwwwwwwww
         |  | |  |  |
         |  | |  |  .|
            `ー'´

       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\    断じて違いますお―――ッ!!
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /
433 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/03/28(土) 21:54:41.01 ID:Z54BCsMo
帝wwwwwwwwww元気だなwwwwwwww
434 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 21:55:29.14 ID:nz1Rtyko
でっていうwwwwwwやっぱりうぜえwwww
435 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 21:56:14.23 ID:o31DTaAo
◆秋某日、平安京、内裏、温明殿(内侍所)周辺


   ~ ''' ‐- . ,__   .'   _ . .-‐ ''' "
             冫 '  _ - -     - - - -
  _ ,,.. -‐ '' " ,  '" i`     - ._
        ,  '   ,'    ` 、    " - .._
     ,  '"        ;    `  `     " - . _
  , '"   , "  /  ,'   ', ヽ  `    ` 、  `
      ,         i  ',  ヽ   ` 、   ` 、  `  サアアァ…
     ,     ,'  ,'   :      、  `
    ,     /        ',  ',       、     ` 、
   ,        ,'  '   !     ',   、    ヽ
    ,   ,'  ,       ;   ',      、      、
   ,   / , ,'  ,'   ;          、   、
436 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 21:58:17.57 ID:ztrlhiso
>>432
パパ上フレンドリーってレベルじゃねぇwww
437 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 21:58:30.19 ID:o31DTaAo
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\     う〜ん、夕立ちのあとの
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   空気はさわやかでいいお…
  |              |
  \               /


                              ♪〜♪〜>
     ____
    / ⌒  ⌒  \
  ./( ―) ( ●)  \    おっ、誰か琵琶を弾いてるお
  /::⌒(_人_)⌒:::::  |    いい風情だお…
  |    ー       .|
  \          /
438 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 22:00:16.09 ID:o31DTaAo

        ___,.-‐(二ニ)`ー-、__,.、
       /{/  <二> `ー、 ヽ>、
      /ヾ//i <ニ二ニ) ー-'" (丿ヽ
     ヽ/〈 丶\______,.  _,.ソノ  }、
     /{ ヽゝ-、ゝ_______/ _,.ヽノ } { }ヾ} 
     { } { }  ヽ___,. -''"  { 〈} {} {i 〉    山城の狛のわたりの瓜作り…♪
    ハ {} }} ト、,  }||i    _,.'"} (}  }   } 
    {  }) } }、ヾ、,,_`"  ,.'ニ-=} 〈{ ({ ({ }   
    {  }〉({ }゙で゚>ヽ '"ゞ゚ズ》_} 〉{ (( )} {   
    }  ヽハ {~`゙"´/,,、 `ヾ ̄`} }( ({  }
    } <{ ヾ」ヾ  ヽ_y    /} 〈{ )} {( {
   } ヾ}〉ヽ) ヽ ー、_,.-‐'   l ({ 〈} {{ }
   / }ゝ} ヽ} } ヽ`ー‐‐'´  /| ({ (〈 ({
  /《 ハヽ}  〉}ヽ \iii{__,.-'"シ | 〈{ り }ゝ-''"">、
  { ハ} ヽ ヽ} `ー-、____〃___{ <{}〃丿 /  ̄  ̄\
 /ヾ〃丿   ヾ}   `ー----‐} (} 〃 /       ヽ
 {                { 〈{/ l  l l         }


          ____
        / .u   \    (…って、源典侍かお!?)
        ((○)) ((○))
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\    /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /
439 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 22:02:28.68 ID:o31DTaAo

       _,. --‐_-、、
     ,.ィ:::}'´ ̄ ___)::>,、
   _/::::二>'´ ̄___):::::{ 入
 . /じ、::::::::`¨:´:::::::::::::::::Y_,ハ
  l:}:ト-i‐-<::::::::::::::>'"`l::{::ト、   
  l{::}::}::! ノ  `゙''i;!´   〕:{:i::l    山城の狛のわたりの瓜作り♪
  ll::{::{:::ト、._   l!  ,,.イ}:::}:i:l    瓜作り、我を欲しと言ふ〜♪
.   !i::}::}:::i.,ィ心、  ,.ィfチン !::{::!:! 
.  ll::{:::!:::i ` ¨  `,、  ̄  }::}:j、:    いかにせむ
   !!::}::}::::}    、 } _   i::j::{ ゙    なりやしなまし、瓜立つまでにや♪
..  ll:::i::{::::i   F=-i:l  i:::}:j!
.   li:::}::}:::ト、  l!、 ,ト! /:::j::ij
    N:{:::i:::lヽヽ.ヽ辷ノイi::::f::;リ、
 /ヽヾ-l:::} ` `ニ´┬l:::jハ  〉
    ヽ l::::!      l::::jノ\/
  ̄`ヽ  }:::l` ー- --‐i::::}  ハ
     \.!:::{      }:::i   i

..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)   (でも…声はけっこう
  /     (__人__) \    綺麗なんだお……)
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ
440 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 22:04:20.15 ID:o31DTaAo
         ____
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\     東屋の真屋のあまりのその雨そそき
    /   ⌒(__人__)⌒ \    我立ち濡れぬ、殿戸開かせ〜♪
    |      |r┬-|    |
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"〜〜``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


                ____,,,,,____
             _,.-‐',ニ=-‐-、 `ヽ、
            / (ノ/ ,.==、 ヽ、  `ヽ,
          _,.='"  /  ,_,._ ゙'  }!ir‐- 、ヽ,
       _,.-''" /,,/,,)/ ,,==≡ト  ji} ,.=、ヽ,}i_     鎹(かすがい)も錠(とざし)あればこそ
   _,.-‐''"   /,,/,,//,,     ゙´_,,    ヾ {( )    その殿戸、我鎖さめ♪
. _,-" _,.-j   /,,/,,//   、_  / `〉 ,,=≡ } `}    
ヾ_,.-' _,.-'  /  //   / `゛ー、'"    " / /} 〉   おし開いて来ませ
 _,.-''"_,.j  l   ヾ  /      `ゝ   ゙/ /〉/    我や人妻〜♪
{___,.-'/ _/ | i   }  {i       /   / /ノ丿    
  ///  ハ j  }  ゞ、   /   / 〃 ソ 
  {__/  {__/ 〉  丿  〃="   / 〈ソ /        あらぁ、源氏の君
       (\___/ \〃    / /〃/'"{__         遠慮なくいらっしゃって!
       /\____丿__`ー-‐‐'" /〈ソ/ / ゝ-''"">、
   _,.-'"/   /ヽ  `ー--- / ヾ// / /  ̄  ̄\
  /  /   /  `ー----‐/ ({/ / / /       ヽ
  { /    /         { 〈{/ l  l l         }
441 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 22:05:37.43 ID:nz1Rtyko
まじでこんな性格なのかこいつはwwww
442 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 22:06:13.74 ID:o31DTaAo

       _,. --‐_-、、
     ,.ィ:::}'´ ̄ ___)::>,、
   _/::::二>'´ ̄___):::::{ 入
 . /じ、::::::::`¨:´:::::::::::::::::Y_,ハ
  l:}:ト-i‐-<::::::::::::::>'"`l::{::ト、   
  l{::}::}::! ノ  `゙''i;!´   〕:{:i::l   立ち濡るる人しもあらじ
  ll::{::{:::ト、._   l!  ,,.イ}:::}:i:l    東屋にうたてもかかる雨そそきかな
.   !i::}::}:::i.,ィ心、  ,.ィfチン !::{::!:!   
.  ll::{:::!:::i ` ¨  `,、  ̄  }::}:j、:   (私を訪ねて雨に濡れてくれる人もいないのに
   !!::}::}::::}    、 } _   i::j::{ ゙     この東屋にはうっとおしく雨の雫がかかります)
..  ll:::i::{::::i   F=-i:l  i:::}:j!
.   li:::}::}:::ト、  l!、 ,ト! /:::j::ij
    N:{:::i:::lヽヽ.ヽ辷ノイi::::f::;リ、
 /ヽヾ-l:::} ` `ニ´┬l:::jハ  〉
    ヽ l::::!      l::::jノ\/
  ̄`ヽ  }:::l` ー- --‐i::::}  ハ
     \.!:::{      }:::i   i

       ____
     /⌒  ー、\        人妻はあなわづらはし
   /( ●)  (●)\       東屋の真屋のあまりも馴れじとぞ思ふ
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-/ '    |     (人妻は面倒なのですよ
  \      `ー'´     /      だからあなたの東屋の軒先にも
                        近づこうとは思わないのです)
443 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 22:08:17.23 ID:o31DTaAo
                ____,,,,,____
             _,.-‐',ニ=-‐-、 `ヽ、
            / (ノ/ ,.==、 ヽ、  `ヽ,
          _,.='"  /  ,_,._ ゙'  }!ir‐- 、ヽ,
       _,.-''" /,,/,,)/ ,,==≡ト  ji} ,.=、ヽ,}i_  
   _,.-‐''"   /,,/,,//,,     ゙´_,,    ヾ {( )
. _,-" _,.-j   /,,/,,//   、_  / `〉 ,,=≡ } `}    またそんなことを言って…
ヾ_,.-' _,.-'  /  //   / `゛ー、'"    " / /} 〉   つれないお・ひ・と!
 _,.-''"_,.j  l   ヾ  /      `ゝ   ゙/ /〉/
{___,.-'/ _/ | i   }  {i       /   / /ノ丿    
  ///  ハ j  }  ゞ、   /   / 〃 ソ
  {__/  {__/ 〉  丿  〃="   / 〈ソ /
       (\___/ \〃    / /〃/'"{__
       /\____丿__`ー-‐‐'" /〈ソ/ / ゝ-''"">、
   _,.-'"/   /ヽ  `ー--- / ヾ// / /  ̄  ̄\
  /  /   /  `ー----‐/ ({/ / / /       ヽ
  { /    /         { 〈{/ l  l l         }

          ____
       / _ノ  ヽ_\
.     / (ー)  (ー)\      ハハ…
    l^l^ln  ⌒(__人__)⌒ \ 
    ヽ   L   |r┬-|    |     ま、こんな知的なやりとりは
     ゝ  ノ  `ー‐'   /       若い女房相手じゃできないお
   /   /          \
  /   /             \    これも一興だお
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))
444 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 22:10:16.32 ID:o31DTaAo

       _,. --‐_-、、
     ,.ィ:::}'´ ̄ ___)::>,、
   _/::::二>'´ ̄___):::::{ 入
 . /じ、::::::::`¨:´:::::::::::::::::Y_,ハ
  l:}:ト-i‐-<::::::::::::::>'"`l::{::ト、   
  l{::}::}::! ノ  `゙''i;!´   〕:{:i::l   まだまだ小娘には負けませんわ
  ll::{::{:::ト、._   l!  ,,.イ}:::}:i:l   
.   !i::}::}:::i.,ィ心、  ,.ィfチン !::{::!:!   今宵は、お帰ししませんわよ?
.  ll::{:::!:::i ` ¨  `,、  ̄  }::}:j、:   詩やお歌でも作って遊びましょう?
   !!::}::}::::}    、 } _   i::j::{ ゙
..  ll:::i::{::::i   F=-i:l  i:::}:j!
.   li:::}::}:::ト、  l!、 ,ト! /:::j::ij
    N:{:::i:::lヽヽ.ヽ辷ノイi::::f::;リ、
 /ヽヾ-l:::} ` `ニ´┬l:::jハ  〉
    ヽ l::::!      l::::jノ\/
  ̄`ヽ  }:::l` ー- --‐i::::}  ハ
     \.!:::{      }:::i   i

       _________
      /     \
    /   ⌒  ⌒\      ま、バーチャン孝行だと思って
   /   ( ⌒)  (⌒)\     一晩だけ付き合うお
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i
   ヽ、    `ー '   /     物語りでもして過ごそうおー
     /     ┌─┐      
     i   丶 ヽ{ .湯 }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ
     と_____ノ_ノ
445 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 22:10:47.39 ID:IymCKjg0
源典侍は基本的に最強のギャグキャラみたいなポジションだしな
446 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 22:12:15.80 ID:o31DTaAo
◆その夜

        / ̄ ̄ ̄ \
      /   ―   ―\     
  __ /   ( ー)  (ー) \  ウトウト…
   ( |      (__人__)    |    
  \ヽ\__  `ー ´__/ \   
    \( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
     ヽ               \
      \               \


                               スッ…スッ…>

        / ̄ ̄ ̄ \ パチッ
      /   ―   ―\
  __ /   ( ●)  (●) \     ……!
   ( |      (__人__)    |    
  \ヽ\__  `⌒ ´__/ \   (あれは…人の足音だお…!)
    \( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ 
     ヽ               \
      \               \
447 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 22:12:48.03 ID:IByNKKIo
こういうのも楽しいのよね
448 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 22:14:05.26 ID:o31DTaAo

       _,. --‐_-、、
     ,.ィ:::}'´ ̄ ___)::>,、
   _/::::二>'´ ̄___):::::{ 入
 . /じ、::::::::`¨:´:::::::::::::::::Y_,ハ
  l:}:ト-i‐-<::::::::::::::>'"`l::{::ト、   
  l{::}::}::! ノ  `゙''i;!´   〕:{:i::l   うーん…
  ll::{::{:::ト、._   l!  ,,.イ}:::}:i:l   
.   !i::}::}:::i.,ィ心、  ,.ィfチン !::{::!:!   あら、源氏の君
.  ll::{:::!:::i ` ¨  `,、  ̄  }::}:j、:   どうなさいました?
   !!::}::}::::}    、 } _   i::j::{ ゙
..  ll:::i::{::::i   F=-i:l  i:::}:j!
.   li:::}::}:::ト、  l!、 ,ト! /:::j::ij
    N:{:::i:::lヽヽ.ヽ辷ノイi::::f::;リ、
 /ヽヾ-l:::} ` `ニ´┬l:::jハ  〉
    ヽ l::::!      l::::jノ\/
  ̄`ヽ  }:::l` ー- --‐i::::}  ハ
     \.!:::{      }:::i   i


          ____        や、ヤバイお
        / .u   \       典侍、誰か訪ねてきたお!
        ((○)) ((○))
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\    /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /
449 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 22:16:13.41 ID:o31DTaAo
             ____
      , ‐:'':": ̄:::::::::::::::::::`丶、
     /::::::::::::r‐ (二)=== =、_:ヽ
    /:::__:r‐ こ.>'''l{::::l/__ u |「゙l
   こ>‐'l{:¨l{:::l{:::l{::::l` __,_,_ヽ\ リ ',     え…っ、うそっ!?
   l{::l{:::l{:::l{:::l{:::l{::::|`<(・)¨ヾ`=ノ,r=}
    l{::l{:::l{:::l{:::l{:::l{::::|、 `゙`¨,r" f・)~     きっと修理大夫ですわ!
    l{::l{:::l{:::l{:::l{:::l{::::|f゙  u   \!      源氏の君、お隠れになって!
    l{::l{:::l{:::l{:::l{:::l{::::| |j  u  ‐/l
    l{::l{:::l{:::l{:::l{:::l{::::|   ,. ==ぅ.l      適当にごまかしますから
    l{::l{:::l{:::l{:::l{:::l{::::| u ( 二 ニリ       そのスキに……
   l{_l{:::l{:::l{:::l{:::l{::::|    ー―"l|
   / /`ヽl:::l{:::l{:::l{::::|、_  u    l:!
___./_/ / /``゙l{:::l{::::|三=‐r‐rf::|
― - `_丶〈 ./l{:::l{::::|/  |}::l}:::|
__ __ __ __\ ` rl{:::l{::::|    |}::l}:::|
- ―― -`、ヽ.「l{:::l{::::l     |}::l}:::|
        ヽ l l{:::l{:::|     |}::l}:::|
          l.l l{::l{:::|    |}::l}:::|
          リ l{」{::l     l}」}:::|

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \     わ、わかったお
  / o゚((●)) ((●))゚o \
  |     (__人__)'    |
  \     `⌒´     /
450 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 22:18:05.02 ID:o31DTaAo

            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_      スッ…
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::


       _,. --‐_-、、
     ,.ィ:::}'´ ̄ ___)::>,、
   _/::::二>'´ ̄___):::::{ 入
 . /じ、::::::::`¨:´:::::::::::::::::Y_,ハ
  l:}:ト-i‐-<::::::::::::::>'"`l::{::ト、   
  l{::}::}::! ノ  `゙''i;!´   〕:{:i::l    マイダーリン!
  ll::{::{:::ト、._   l!  ,,.イ}:::}:i:l   
.   !i::}::}:::i.,ィ心、  ,.ィfチン !::{::!:!    今日はずいぶん遅くに
.  ll::{:::!:::i ` ¨  `,、  ̄  }::}:j、:    いらっしゃったのね
   !!::}::}::::}U   、 } _   i::j::{ ゙
..  ll:::i::{::::i   F=-i:l  i:::}:j!    もう来ないと思って寝ちゃってたわ
.   li:::}::}:::ト、  l!、 ,ト! /:::j::ij
    N:{:::i:::lヽヽ.ヽ辷ノイi::::f::;リ、
 /ヽヾ-l:::} ` `ニ´┬l:::jハ  〉
    ヽ l::::!      l::::jノ\/
  ̄`ヽ  }:::l` ー- --‐i::::}  ハ
     \.!:::{      }:::i   i
451 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 22:20:17.51 ID:o31DTaAo

            ヽ :j    ノ: i |i |
         /⌒      ヽ  | || |  |
     :: / ̄ ̄ヽ ::       \ ||     |i
    :: (「    `rノ ::      \   ||i 
     :: ヽ   ノ ::          \      
ガタッ!  |   | r         「\   \      
       |   | |       ノ  \   \__   
          ヽ_ノ       /||| l   \_,       `ヽ  
     || i  /         | ||| |    (_つ ̄と_ノ)  
     || ||  |         | ||| |               


             ____
      , ‐:'':": ̄:::::::::::::::::::`丶、
     /::::::::::::r‐ (二)=== =、_:ヽ
    /:::__:r‐ こ.>'''l{::::l/__ u |「゙l
   こ>‐'l{:¨l{:::l{:::l{::::l` __,_,_ヽ\ リ ',     ちょ…ダーリン!
   l{::l{:::l{:::l{:::l{:::l{::::|`<(・)¨ヾ`=ノ,r=}
    l{::l{:::l{:::l{:::l{:::l{::::|、 `゙`¨,r" f・)~     何をなさるの!?
    l{::l{:::l{:::l{:::l{:::l{::::|f゙  u   \!
    l{::l{:::l{:::l{:::l{:::l{::::| |j  u  ‐/l
    l{::l{:::l{:::l{:::l{:::l{::::|   ,. ==ぅ.l
    l{::l{:::l{:::l{:::l{:::l{::::| u ( 二 ニリ
   l{_l{:::l{:::l{:::l{:::l{::::|    ー―"l|
   / /`ヽl:::l{:::l{:::l{::::|、_  u    l:!
___./_/ / /``゙l{:::l{::::|三=‐r‐rf::|
― - `_丶〈 ./l{:::l{::::|/  |}::l}:::|
__ __ __ __\ ` rl{:::l{::::|    |}::l}:::|
- ―― -`、ヽ.「l{:::l{::::l     |}::l}:::|
        ヽ l l{:::l{:::|     |}::l}:::|
          l.l l{::l{:::|    |}::l}:::|
          リ l{」{::l     l}」}:::|
         ノ 
452 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 22:21:17.94 ID:ztrlhiso
もしかして義兄殿?
453 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 22:22:10.49 ID:o31DTaAo

____________________./
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..::..:|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      \: . :::|        ダレカ イッショ ニ イタダロウ!>
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ノ   ヽ、_   .ヽ.:: |     イマセン! ホントウ ニ ダレ モ…!>
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;o゚(●)) (( ●))゚o ..ヽ|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| (__人__)'      i:|                  ドンッ>
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_`⌒´    .⌒ゞ'´|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~'/⌒/⌒/ / |::::|
(まずいお…:::::::::::::::::::::::::::::::::::::(つ/_/ /\.|::::|
:::きっと修理大夫だお…!)::(____/  .ヽ::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;/ / \  ._丿|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(__(___):: ̄: :: .:|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : :::::|

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_ \      (あんな年寄りと争う気はないお…
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \      どうにかして抜け出さないと…!)
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /
454 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 22:24:19.94 ID:o31DTaAo

                   見つけたぞ、間男!
    / ⌒ヽ     }  |  | 
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\’, ・
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’   あなやっ!
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
   ( ( .|             三三三三三三三三三 ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/..     | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J

             ____
      , ‐:'':": ̄:::::::::::::::::::`丶、
     /::::::::::::r‐ (二)=== =、_:ヽ
    /:::__:r‐ こ.>'''l{::::l/__ u |「゙l
   こ>‐'l{:¨l{:::l{:::l{::::l` __,_,_ヽ\ リ ',    
   l{::l{:::l{:::l{:::l{:::l{::::|`<(・)¨ヾ`=ノ,r=}
    l{::l{:::l{:::l{:::l{:::l{::::|、 `゙`¨,r" f・)~    ダーリン!
    l{::l{:::l{:::l{:::l{:::l{::::|f゙  u   \!     おやめになって!
    l{::l{:::l{:::l{:::l{:::l{::::| |j  u  ‐/l
    l{::l{:::l{:::l{:::l{:::l{::::|   ,. ==ぅ.l
    l{::l{:::l{:::l{:::l{:::l{::::| u ( 二 ニリ
   l{_l{:::l{:::l{:::l{:::l{::::|    ー―"l|
   / /`ヽl:::l{:::l{:::l{::::|、_  u    l:!
___./_/ / /``゙l{:::l{::::|三=‐r‐rf::|
― - `_丶〈 ./l{:::l{::::|/  |}::l}:::|
__ __ __ __\ ` rl{:::l{::::|    |}::l}:::|
- ―― -`、ヽ.「l{:::l{::::l     |}::l}:::|
        ヽ l l{:::l{:::|     |}::l}:::|
          l.l l{::l{:::|    |}::l}:::|
          リ l{」{::l     l}」}:::|
         ノ
455 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/03/28(土) 22:26:09.26 ID:puQoMMso
頭中将か
456 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 22:26:11.01 ID:o31DTaAo

                    :::::::::::::::::::::::::
                    :::::::::::::::::::::::::::::
                    ::::::::::::::::::::::::::::::::
                   , - 、 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
              ∠二_ヽヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             l´>,へ`lヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            ,/ /:::.::|ラ, \{      ..:/⌒ヽ.
           /  ./:.::.::.|   ヘ`ー      |    \ _--..,_
         /;  ヽ¨゙゛'' ―- ...、、  _______,⊥ -ー"´´     `'‐ゝ     スッ…!
        ./::::::':;..  !、        ̄           ≡三  ⌒\
        /'::;:::::::::::'::,l! \              ....._≡三三,r'   ミミ\.
       ;!  '::;::::::::::::l:.:.:....゛'''‐- ...___.... -ー \ : : : : :/    三三ン―- 、
       l.   ''::;;/\:.::.:..:.:.i!             } : : :/    .三、 r`    !、
        |:.:..  /   \:::.:.:.:!            l: :/     /  ゙,     ゛''‐-、
       :!::::./      . \::.::゙:、.  ______、,,r'/      /: : : : : :|    :ll     ゙i
        ゙く          \:.:.゙:  ̄  : : : : : : :/     / : : : : : : :!      l|l    ヘ
      .   ` 、          \::゙:.、ー-----/     /:: : : : : : : : :|    ,r'',    | |
            `゙ ‐-  .,,__   _,,.>    /     /: : : : : : : : : : :l    | : :',.    !  ゙i
                    ̄      /     /  ̄゛'' ―- ..._l    |: : :l   |


       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\   ……!?
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /
457 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/03/28(土) 22:28:03.73 ID:Z54BCsMo
牙突の構え…だと…!?
458 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 22:28:04.85 ID:6mpT6LMo
今日の話はえらいコミカルだなwww
459 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 22:28:38.85 ID:o31DTaAo
       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\     ちょ…ちょっと待ってくれお
  /    (__人__)   \    修理大夫!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |    剣はシャレにならないお!
  \    |ェェェェ|     /

             ____
      , ‐:'':": ̄:::::::::::::::::::`丶、
     /::::::::::::r‐ (二)=== =、_:ヽ
    /:::__:r‐ こ.>'''l{::::l/__ u |「゙l
   こ>‐'l{:¨l{:::l{:::l{::::l` __,_,_ヽ\ リ ',     ダーリン!
   l{::l{:::l{:::l{:::l{:::l{::::|`<(・)¨ヾ`=ノ,r=}     どうか落ちついて!
    l{::l{:::l{:::l{:::l{:::l{::::|、 `゙`¨,r" f・)~ 
    l{::l{:::l{:::l{:::l{:::l{::::|f゙  u   \!      ああ、お二人があたしのために
    l{::l{:::l{:::l{:::l{:::l{::::| |j  u  ‐/l      争うなんて…何て罪深いことでしょう!
    l{::l{:::l{:::l{:::l{:::l{::::|   ,. ==ぅ.l
    l{::l{:::l{:::l{:::l{:::l{::::| u ( 二 ニリ
   l{_l{:::l{:::l{:::l{:::l{::::|    ー―"l|
   / /`ヽl:::l{:::l{:::l{::::|、_  u    l:!
___./_/ / /``゙l{:::l{::::|三=‐r‐rf::|
― - `_丶〈 ./l{:::l{::::|/  |}::l}:::|
__ __ __ __\ ` rl{:::l{::::|    |}::l}:::|
- ―― -`、ヽ.「l{:::l{::::l     |}::l}:::|
        ヽ l l{:::l{:::|     |}::l}:::|
          l.l l{::l{:::|    |}::l}:::|
          リ l{」{::l     l}」}:::|
         ノ 

         ____
       /   u \
      /  /    \\     そ、それも何か違うお…
    /  し (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /
460 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 22:30:35.57 ID:o31DTaAo
         ____
       /   u \
      /  \    /\      (…あれ?)
    /  し (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /


                      / ̄::::::::
                     /  ヽ::::::::::::::
                    ( ●)( :::::::::::::::
                   , - 、 (__人__):::::::::::::::::::::
              ∠二_ヽヽ(,`⌒ ´ ::::::::::::::::::::::::::
             l´>,へ`lヘ {     ::::::::::::::::::::::::::
            ,/ /:::.::|ラ, \{      ..:/⌒ヽ.
           /  ./:.::.::.|   ヘ`ー      |    \ _--..,_
         /;  ヽ¨゙゛'' ―- ...、、  _______,⊥ -ー"´´     `'‐ゝ
        ./::::::':;..  !、        ̄           ≡三  ⌒\
        /'::;:::::::::::'::,l! \              ....._≡三三,r'   ミミ\.
       ;!  '::;::::::::::::l:.:.:....゛'''‐- ...___.... -ー \ : : : : :/    三三ン―- 、
       l.   ''::;;/\:.::.:..:.:.i!             } : : :/    .三、 r`    !、
        |:.:..  /   \:::.:.:.:!            l: :/     /  ゙,     ゛''‐-、
       :!::::./      . \::.::゙:、.  ______、,,r'/      /: : : : : :|    :ll     ゙i
        ゙く          \:.:.゙:  ̄  : : : : : : :/     / : : : : : : :!      l|l    ヘ
      .   ` 、          \::゙:.、ー-----/     /:: : : : : : : : :|    ,r'',    | |
            `゙ ‐-  .,,__   _,,.>    /     /: : : : : : : : : : :l    | : :',.    !  ゙i
                    ̄      /     /  ̄゛'' ―- ..._l    |: : :l   |
461 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 22:32:26.66 ID:ztrlhiso
お義兄様今晩はwww
462 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 22:32:32.22 ID:o31DTaAo
       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\     …って修理大夫じゃない!
  /    (__人__)   \    義兄上じゃないかお!?
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /


   ´___
  :/   u\;      ____
 ;/   ノル(<)\;   / ;u  ノ し ヾ    
 ;|  (>)  _)  \;./      ⌒  \    剣まで取り出して…
 ;|::: ⌒(__ノェソ   /              ヽ   正気の沙汰かお!
 .;\ u ´   ソ /        ^     │
  ` ;\     ,  |              │     じ…冗談に決まってるだろ
   ,ヾ \_ n^^- \           , _/      おふざけ的に考えて…!
  ;/ ∠_;i  ̄丶/ ̄        \
  ;(    ⌒)  ´   ノ         \


       _,. --‐_-、、
     ,.ィ:::}'´ ̄ ___)::>,、
   _/::::二>'´ ̄___):::::{ 入
 . /じ、::::::::`¨:´:::::::::::::::::Y_,ハ
  l:}:ト-i‐-<::::::::::::::>'"`l::{::ト、   
  l{::}::}::! ノ  `゙''i;!´   〕:{:i::l   
  ll::{::{:::ト、._   l!  ,,.イ}:::}:i:l    …………。
.   !i::}::}:::i.,ィ心、  ,.ィfチン !::{::!:!   
.  ll::{:::!:::i ` ¨  `,、  ̄  }::}:j、:   
   !!::}::}::::} U  、 } _   i::j::{ ゙
..  ll:::i::{::::i   F=-i:l  i:::}:j!
.   li:::}::}:::ト、  l!、 ,ト! /:::j::ij
    N:{:::i:::lヽヽ.ヽ辷ノイi::::f::;リ、
 /ヽヾ-l:::} ` `ニ´┬l:::jハ  〉
    ヽ l::::!      l::::jノ\/
  ̄`ヽ  }:::l` ー- --‐i::::}  ハ
     \.!:::{      }:::i   i
463 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 22:33:21.47 ID:xhHzfXYo
しゃれにならないwwwwww
464 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 22:34:04.64 ID:o31DTaAo

       _,. --‐_-、、
     ,.ィ:::}'´ ̄ ___)::>,、
   _/::::二>'´ ̄___):::::{ 入
 . /じ、::::::::`¨:´:::::::::::::::::Y_,ハ
  l:}:ト-i‐-<::::::::::::::>'"`l::{::ト、   
  l{::}::}::! ノ  `゙''i;!´   〕:{:i::l   
  ll::{::{:::ト、._   l!  ,,.イ}:::}:i:l    …いったいこれは
.   !i::}::}:::i.,ィ心、  ,.ィfチン !::{::!:!    どういうことかしら?
.  ll::{:::!:::i ` ¨  `,、  ̄  }::}:j、:   
   !!::}::}::::} U  、 } _   i::j::{ ゙
..  ll:::i::{::::i   F=-i:l  i:::}:j!
.   li:::}::}:::ト、  l!、 ,ト! /:::j::ij
    N:{:::i:::lヽヽ.ヽ辷ノイi::::f::;リ、
 /ヽヾ-l:::} ` `ニ´┬l:::jハ  〉
    ヽ l::::!      l::::jノ\/
  ̄`ヽ  }:::l` ー- --‐i::::}  ハ
     \.!:::{      }:::i   i


          / ̄ ̄\                 │ ``.   _|_ |   |
        /  ヽ_  .\                ├─    _|_ |   |
        ( ●)( ●)  |     ____      │   ツ.    |     _/
        (__人__)      |     /      \
        l` ⌒´    |  / ─    ─  \        _|_   、 / ─  ∠_  /__  ┼   、
       . {         |/  (●)  ( ●)   \        |  |   X  ──┐|_| / 、 /  /  .i ヽ
         {       / |      (__人__)      |       |  | /      _/. |_|   ヽ/    α  
    ,-、   ヽ     ノ、\    ` ⌒´     ,/_
   / ノ/ ̄/ ` ー ─ '/><  ` ー─ ' ┌、 ヽ  ヽ,     /___   -┼、\ 
  /  L_         ̄  /           _l__( { r-、 .ト   /|  □|   / |   
     _,,二)     /            〔― ‐} Ll  | l) )   |    亅  ./  J  
     >_,フ      /               }二 コ\   Li‐'
  __,,,i‐ノ     l              └―イ   ヽ |
              l                   i   ヽl
465 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 22:35:07.76 ID:IByNKKIo
おいwwwwwwww
466 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 22:35:25.03 ID:mQXX5Vso
ドッキリカメラwwwwww
467 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/03/28(土) 22:35:27.93 ID:puQoMMso
ちょwwwwww
468 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/03/28(土) 22:35:33.10 ID:clLgK9A0
えええwwwwww
469 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 22:36:05.32 ID:7iYFN5gP
ふたなり?
470 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 22:36:16.09 ID:o31DTaAo

           / ̄ ̄\ 
         /  ー  ‐\
         |   ( ●) ( ●)   やる夫!
         |     (__人__)    帰るぞ!!
         |   )  ` ⌒´ノ
         |        } 
       r⌒ヽrヽ,    }
      /  i/ | __  ノヽ        _____
     ./  /  /      ) __  .  / ー  ー\
     ./ /  /     //  \. / ( ●) ( ●)    言われなくても
    /   ./     / ̄、⌒) /     (__人__) \   スタコラサッサだぜぇー!
    .ヽ、__./     / ⌒ヽ ̄  |       ` ⌒´   |
        r    /     | /  \     i⌒\   / 
      /          ノ    / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/  
     /      /    /   ./     |./ー、\   \ 
    ./    //   /i,        ノ    \^   .i   
    /.   ./ ./  /、/ ヽ、_../   /      .  ヽ、__ノ
   i   / ./ / .| ./  //  /      
   i  ./ .ノ.^/  .ヽ、_./ ./  /  
   i  ./  |_/      ./ /      
   i /          ノ.^/  
  / /          |_/  ダダダッ
  (_/


源氏と典侍の噂を、先に知った頭中将は
やる夫をからかおうと、夜まで待機していたのだ。

二人はしどけない姿のまま、連れだって帰宅した。
そして、二人とも源典侍に言い寄られていたことを知った。
471 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 22:37:27.97 ID:/2jcuHwo
なにやってんだこいつらw
高校講座はこのくだりもやるんだろうか
テキスト探したけど置いてなかった
472 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 22:37:28.56 ID:6mpT6LMo
>二人はしどけない姿のまま

いいのかそれでwww
473 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 22:38:10.16 ID:o31DTaAo
◆翌朝、内裏

       ____
     /      \      義兄上に一部始終見られてたお…
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \   しかも勢いに乗せられて
  |     (__人__)    |   一緒に帰ってしまったお…
  \     ` ⌒´     /

     ____  
   /      \
  /         \   
/           \  あー…ワルノリしたのは
|     \   ,_   |  本当にマズかったお…
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |   指貫も忘れてくるし…
.\ “  /__|  |
  \ /___ /           ※指貫(さしぬき)…ズボンのこと
474 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 22:39:05.72 ID:ia2k6XAo
源典侍のモデルって源氏物語のせいで御所づとめしづらくなってやめたんだっけか
紫式部はどうも陰険なイメージがぬぐえない
475 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 22:39:08.40 ID:nz1Rtyko
そんなもの忘れてくんなww
476 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 22:39:29.37 ID:AAuio.Uo
はいてない・・・だと・・・?
477 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 22:40:18.68 ID:xhHzfXYo
(忘れてきたのが)パンツじゃないから恥ずかしくないもん
478 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 22:40:25.26 ID:o31DTaAo

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)   おはようございます
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::

       ____
    /     \
   /  ─    ─\  
 /    (●) (●) \   おはようございます
 |       (__人__)    |   
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||
479 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 22:40:44.66 ID:Z/OGL3Ao
牙突って左で撃つイメージなんだが
480 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 22:42:16.34 ID:o31DTaAo
       ____
    /     \
   /  ─    ─\
 /    (●) (●) \     (真面目くさった顔して…
 |       (__人__)    |       昨日は老女を挟んで
 \     ` ⌒´   /          大立ち回りをしたのに…)
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)   (あの醜態…誰が想像できると言うんだ)
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::
481 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 22:44:02.39 ID:TiWYXns0
>>474 彰子に仕えるまで、あんまりパッとしない人生送ってきたからなあ。
宮廷生活に、複雑な思いを抱いていたのかもしれない。
482 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 22:44:13.49 ID:o31DTaAo
       ____
    /     \
   /  ─    ─\
 /    (⌒) (⌒) \    ふ…ふふ…
 |       (__人__)    |
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ⌒)(⌒)
          |     (__人__)   フフフ…
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::
483 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 22:46:27.15 ID:o31DTaAo

      ク    ク || プ  //
      ス  ク ス  | | │ //
       / ス    | | ッ //   ク   ク  ||. プ  //
       /         //   ス ク ス _ | | │ //
         / ̄ ̄\     /  ス   ─ | | ッ //
       /  _ノ  .\     /         //
       |  ( >)(<)       ____
.        |  ⌒(__人__)     ./ ⌒  ⌒\
        |    ` Y⌒l    /  (>) (<)\
.         |    . 人__ ヽ /  ::::::⌒(__人__)⌒ \
        ヽ         }| | |        ` Y⌒ l__   |
         ヽ    ノ、| | \       人_ ヽ /
.         /^l       / /   ,─l       ヽ \
484 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 22:48:06.65 ID:o31DTaAo
       ____
     /_ノ   ヽ_\      義兄上!噂を聞いたお!
   /( >)  (<)\     典侍と付き合ってるんだお?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ 
  |     |r┬-/      |   だから、典侍は義兄上に譲るお!
  \     ` ̄'´     / 


         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( へ)( へ)  |   何を言う
      .(__人__)      |
       l` ⌒´    .|   お前の方がどう見ても
       {          .|    適役だろ、常識的に考えて…
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  


      ク    ク || プ  //
      ス  ク ス  | | │ //
       / ス    | | ッ //   ク   ク  ||. プ  //
       /         //   ス ク ス _ | | │ //
         / ̄ ̄\     /  ス   ─ | | ッ //
       /  _ノ  .\     /         //
       |  ( >)(<)       ____
.        |  ⌒(__人__)     ./ ⌒  ⌒\
        |    ` Y⌒l    /  (>) (<)\
.         |    . 人__ ヽ /  ::::::⌒(__人__)⌒ \
        ヽ         }| | |        ` Y⌒ l__   |
         ヽ    ノ、| | \       人_ ヽ /
.         /^l       / /   ,─l       ヽ \
485 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 22:49:25.24 ID:xhHzfXYo
何打こいつらwwwwww
486 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 22:50:00.83 ID:/2jcuHwo
見ているこちらも笑顔になってしまったよ
487 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 22:50:25.78 ID:o31DTaAo

      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \    冗談は置いといて…
 /   _ノ  \ )   
 |    ( >)(<)   あの時の典侍の顔…!
. |  ///(__人__)
  |     ` ⌒´ノ    若者二人のあいだで
.  |         }    おどおどする典侍の顔は
.  ヽ        }     本当に見物だったな!
   ヽ     ノ
⊂ヽ γ    く
i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |


       . … .
       :____:
     :/_ノ  ー、\:      
   :/( ●) (●)。\:    「ダーリン」だっておww
  :/:::::: r(__人__) 、::::\:   いったい自分は何歳のつもりなんだおwww
  :|    { l/⌒ヽ    |:
  :\   /   /   /:
488 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 22:52:16.80 ID:AAuio.Uo
趣味わりーなこいつらww
489 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 22:52:20.08 ID:o31DTaAo

       _,. --‐_-、、
     ,.ィ:::}'´ ̄ ___)::>,、
   _/::::二>'´ ̄___):::::{ 入
 . /じ、::::::::`¨:´:::::::::::::::::Y_,ハ
  l:}:ト-i‐-<::::::::::::::>'"`l::{::ト、   
  l{::}::}::! ノ  `゙''i;!´   〕:{:i::l   あらぁ、お二人とも
  ll::{::{:::ト、._   l!  ,,.イ}:::}:i:l   ここにいらっしゃったのね
.   !i::}::}:::i.,ィ心、  ,.ィfチン !::{::!:!   
.  ll::{:::!:::i ` ¨  `,、  ̄  }::}:j、:   
   !!::}::}::::}    、 } _   i::j::{ ゙
..  ll:::i::{::::i   F=-i:l  i:::}:j!
.   li:::}::}:::ト、  l!、 ,ト! /:::j::ij
    N:{:::i:::lヽヽ.ヽ辷ノイi::::f::;リ、
 /ヽヾ-l:::} ` `ニ´┬l:::jハ  〉
    ヽ l::::!      l::::jノ\/
  ̄`ヽ  }:::l` ー- --‐i::::}  ハ
     \.!:::{      }:::i   i

       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\      うぉあっ!?
  /    (__人__)   \    出た!!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /
490 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 22:54:26.57 ID:o31DTaAo
       _,. --‐_-、、
     ,.ィ:::}'´ ̄ ___)::>,、
   _/::::二>'´ ̄___):::::{ 入
 . /じ、::::::::`¨:´:::::::::::::::::Y_,ハ
  l:}:ト-i‐-<::::::::::::::>'"`l::{::ト、   
  l{::}::}::! ノ  `゙''i;!´   〕:{:i::l   お二人とも
  ll::{::{:::ト、._   l!  ,,.イ}:::}:i:l   昨日は大騒ぎでしたわね
.   !i::}::}:::i.,ィ心、  ,.ィfチン !::{::!:!   
.  ll::{:::!:::i ` ¨  `,、  ̄  }::}:j、:   お忘れ物がありましたので
   !!::}::}::::}    、 } _   i::j::{ ゙   お届けに参ったのですよ
..  ll:::i::{::::i   F=-i:l  i:::}:j!
.   li:::}::}:::ト、  l!、 ,ト! /:::j::ij
    N:{:::i:::lヽヽ.ヽ辷ノイi::::f::;リ、
 /ヽヾ-l:::} ` `ニ´┬l:::jハ  〉
    ヽ l::::!      l::::jノ\/
  ̄`ヽ  }:::l` ー- --‐i::::}  ハ
     \.!:::{      }:::i   i

       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\    あっ、やる夫の指貫!
  /    (__人__)   \   それにこれは、義兄上の帯!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)    暴れた時に外れたんだな…
. |  U  (__人__)    
  |     |r┬-|     典侍…昨日のこと、
.  | ι   `ー'´}     何とも思ってないのか?
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、
491 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/03/28(土) 22:55:03.35 ID:Z54BCsMo
出たwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
492 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 22:56:08.80 ID:o31DTaAo
       _,. --‐_-、、
     ,.ィ:::}'´ ̄ ___)::>,、
   _/::::二>'´ ̄___):::::{ 入
 . /じ、::::::::`¨:´:::::::::::::::::Y_,ハ
  l:}:ト-i‐-<::::::::::::::>'"`l::{::ト、   
  l{::}::}::! ノ  `゙''i;!´   〕:{:i::l   …?
  ll::{::{:::ト、._   l!  ,,.イ}:::}:i:l   
.   !i::}::}:::i.,ィ心、  ,.ィfチン !::{::!:!   何か変なことがあるかしら?
.  ll::{:::!:::i ` ¨  `,、  ̄  }::}:j、:   お忘れ物はこれだけだと
   !!::}::}::::}    、 } _   i::j::{ ゙   思ってたんだけど…
..  ll:::i::{::::i   F=-i:l  i:::}:j!
.   li:::}::}:::ト、  l!、 ,ト! /:::j::ij
    N:{:::i:::lヽヽ.ヽ辷ノイi::::f::;リ、
 /ヽヾ-l:::} ` `ニ´┬l:::jハ  〉
    ヽ l::::!      l::::jノ\/
  ̄`ヽ  }:::l` ー- --‐i::::}  ハ
     \.!:::{      }:::i   i


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)
. |  u  (__人__)   あ、ああ…
  |      |r┬|}   それだけだよ
  |      | | |}
.  ヽ     `ニ}    ありがとう…
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、
493 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 22:57:55.28 ID:IByNKKIo
こりゃ元ネタはひきこもる。
494 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 22:58:17.71 ID:o31DTaAo
                ____,,,,,____
             _,.-‐',ニ=-‐-、 `ヽ、
            / (ノ/ ,.==、 ヽ、  `ヽ,
          _,.='"  /  ,_,._ ゙'  }!ir‐- 、ヽ,
       _,.-''" /,,/,,)/ ,,==≡ト  ji} ,.=、ヽ,}i_     ああン、それにしても…
   _,.-‐''"   /,,/,,//,,     ゙´_,,    ヾ {( )
. _,-" _,.-j   /,,/,,//   、_  / `〉 ,,=≡ } `}    お二方があたしをめぐって
ヾ_,.-' _,.-'  /  //   / `゛ー、'"    " / /} 〉   争われるなんて…♥
 _,.-''"_,.j  l   ヾ  /      `ゝ   ゙/ /〉/
{___,.-'/ _/ | i   }  {i       /   / /ノ丿    女冥利に尽きましたわ
  ///  ハ j  }  ゞ、   /   / 〃 ソ
  {__/  {__/ 〉  丿  〃="   / 〈ソ /
       (\___/ \〃    / /〃/'"{__
       /\____丿__`ー-‐‐'" /〈ソ/ / ゝ-''"">、
   _,.-'"/   /ヽ  `ー--- / ヾ// / /  ̄  ̄\
  /  /   /  `ー----‐/ ({/ / / /       ヽ
  { /    /         { 〈{/ l  l l         }
495 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 23:01:24.84 ID:o31DTaAo

        ___,.-‐(二ニ)`ー-、__,.、
       /{/  <二> `ー、 ヽ>、
      /ヾ//i <ニ二ニ) ー-'" (丿ヽ
     ヽ/〈 丶\______,.  _,.ソノ  }、
     /{ ヽゝ-、ゝ_______/ _,.ヽノ } { }ヾ} 
     { } { }  ヽ___,. -''"  { 〈} {} {i 〉    でも、ブッキングはNGですわよ
    ハ {} }} ト、,  }||i    _,.'"} (}  }   } 
    {  }) } }、ヾ、,,_`"  ,.'ニ-=} 〈{ ({ ({ }     だから今夜は…
    {  }〉({ }゙で゚>ヽ '"ゞ゚ズ》_} 〉{ (( )} {    どちらがいらっしゃってくれます?
    }  ヽハ {~`゙"´/,,、 `ヾ ̄`} }( ({  }
    } <{ ヾ」ヾ  ヽ_y    /} 〈{ )} {( {
   } ヾ}〉ヽ) ヽ ー、_,.-‐'   l ({ 〈} {{ }
   / }ゝ} ヽ} } ヽ`ー‐‐'´  /| ({ (〈 ({
  /《 ハヽ}  〉}ヽ \iii{__,.-'"シ | 〈{ り }ゝ-''"">、
  { ハ} ヽ ヽ} `ー-、____〃___{ <{}〃丿 /  ̄  ̄\
 /ヾ〃丿   ヾ}   `ー----‐} (} 〃 /       ヽ
 {                { 〈{/ l  l l         }


     / ̄ ̄\
   /  ー  ‐\
   |   ( ●) ( ●)___
   |     (__人__)´ ー  ー\
   |      `i  i´ノ( ●) ( ●)    目がマジだお…
   |   .   `⌒ }   (__人__) ヽ
   ヽ       .}    `i  i´  |
    ヽ     ノ、_    `⌒_/
    /⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ⌒ `i
    /    r―――――――‐‐'
    l      ( ̄レワ   /  |
    |       \ \/ /  |
496 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 23:02:39.48 ID:o31DTaAo
             ,、__
            /ヽ   ``ヽ
           // ̄' ̄ ̄ヽ.\
           `i |,_, ,_,、 i .>   マイハニー、若い方々をからかうのも
           ト|,:ニ/ヽ二|'ー!イ.    それくらいにしておきなさい
            | ̄,.レ,..、  )7   
            ! ''===i  /'.  
            ヽ `! !' ,//\_  
         _,―イ>`'´‐< /  \_
       _/ _/  /`―「_!―'./  /   `―::、
      _/ |i   |  ///' /  !_      \
     ノ  | i  i'  ! | | /  ・'/ i'    イi


       _,. --‐_-、、
     ,.ィ:::}'´ ̄ ___)::>,、
   _/::::二>'´ ̄___):::::{ 入
 . /じ、::::::::`¨:´:::::::::::::::::Y_,ハ
  l:}:ト-i‐-<::::::::::::::>'"`l::{::ト、   
  l{::}::}::! ノ  `゙''i;!´   〕:{:i::l   あら、マイダーリン
  ll::{::{:::ト、._   l!  ,,.イ}:::}:i:l   聞いていらっしゃったの?
.   !i::}::}:::i.,ィ心、  ,.ィfチン !::{::!:!   
.  ll::{:::!:::i ` ¨  `,、  ̄  }::}:j、:   
   !!::}::}::::}    、 } _   i::j::{ ゙
..  ll:::i::{::::i   F=-i:l  i:::}:j!
.   li:::}::}:::ト、  l!、 ,ト! /:::j::ij
    N:{:::i:::lヽヽ.ヽ辷ノイi::::f::;リ、
 /ヽヾ-l:::} ` `ニ´┬l:::jハ  〉
    ヽ l::::!      l::::jノ\/
  ̄`ヽ  }:::l` ー- --‐i::::}  ハ
     \.!:::{      }:::i   i
497 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 23:04:06.33 ID:/2jcuHwo
このふたりいいな
498 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 23:04:07.60 ID:o31DTaAo
       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\     す…修理大夫!?
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |  U  (__人__)    聞いてたって…え?
  |     |r┬-|
.  | ι   `ー'´}
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、
499 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 23:04:58.62 ID:IByNKKIo
してやられたというわけか。
500 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 23:05:42.48 ID:vo/78RMo
大人の余裕wwwwww
501 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 23:06:21.84 ID:o31DTaAo

             ,、__
            /ヽ   ``ヽ
           // ̄' ̄ ̄ヽ.\        いやぁ申し訳ない、お二方
           `i |,_, ,_,、 i .> 
           ト|,:ニ/ヽ二|'ー!イ.        典侍は若い頃から
            | ̄,.レ,..、  )7         仕方のない性分の娘(こ)でしてね
            ! ''===i  /'. 
            ヽ `! !' ,//\_        お二方にお言葉をかけていただき
         _,―イ>`'´‐< /  \_    少し舞い上がってしまったようです
       _/ _/  /`―「_!―'./  /   `―::、
      _/ |i   |  ///' /  !_      \
     ノ  | i  i'  ! | | /  ・'/ i'    イi

                ____,,,,,____
             _,.-‐',ニ=-‐-、 `ヽ、
            / (ノ/ ,.==、 ヽ、  `ヽ,
          _,.='"  /  ,_,._ ゙'  }!ir‐- 、ヽ,
       _,.-''" /,,/,,)/ ,,==≡ト  ji} ,.=、ヽ,}i_    あ〜らっ妬いちゃった?
   _,.-‐''"   /,,/,,//,,     ゙´_,,    ヾ {( )   
. _,-" _,.-j   /,,/,,//   、_  / `〉 ,,=≡ } `}   でもあなただって…
ヾ_,.-' _,.-'  /  //   / `゛ー、'"    " / /} 〉   恋をしてるあたしが好きだって
 _,.-''"_,.j  l   ヾ  /      `ゝ   ゙/ /〉/    いつも言ってくれてるじゃない
{___,.-'/ _/ | i   }  {i       /   / /ノ丿
  ///  ハ j  }  ゞ、   /   / 〃 ソ
  {__/  {__/ 〉  丿  〃="   / 〈ソ /
       (\___/ \〃    / /〃/'"{__
       /\____丿__`ー-‐‐'" /〈ソ/ / ゝ-''"">、
   _,.-'"/   /ヽ  `ー--- / ヾ// / /  ̄  ̄\
  /  /   /  `ー----‐/ ({/ / / /       ヽ
  { /    /         { 〈{/ l  l l         }

             ,、__
            /ヽ   ``ヽ
           // ̄' ̄ ̄ヽ.\
           `i |,_, ,_,、 i .>   フフ、否定はしませんけどね
           ト|,:ニ/ヽ二|'ー!イ.    マイスウィートハニー♥
            | ̄,.レ,..、  )7   
            ! ''===i  /'.  
            ヽ `! !' ,//\_  
         _,―イ>`'´‐< /  \_
       _/ _/  /`―「_!―'./  /   `―::、
      _/ |i   |  ///' /  !_      \
     ノ  | i  i'  ! | | /  ・'/ i'    イi
502 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 23:08:21.06 ID:oj3uT9co
?マークつけんなwwww
503 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 23:09:07.82 ID:o31DTaAo
             ,、__
            /ヽ   ``ヽ
           // ̄' ̄ ̄ヽ.\
           `i |,_, ,_,、 i .>   …というわけで
           ト|,:ニ/ヽ二|'ー!イ.   
            | ̄,.レ,..、  )7   しょうがないオババ殿ではありますが
            ! ''===i  /'.    時々は遊んでやってくだされ
            ヽ `! !' ,//\_  
         _,―イ>`'´‐< /  \_
       _/ _/  /`―「_!―'./  /   `―::、
      _/ |i   |  ///' /  !_      \
     ノ  | i  i'  ! | | /  ・'/ i'    イi


     / ̄ ̄\
   /  ー  ‐\
   |   ( ○) ( ○)___
   |     (__人__)´ ー  ー\
   |      `i  i´ノ( ○) ( ○)
   |   .   `⌒ }   (__人__) ヽ    ハ…ハイ…
   ヽ       .}    `i  i´  |
    ヽ     ノ、_    `⌒_/
    /⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ⌒ `i
    /    r―――――――‐‐'
    l      ( ̄レワ   /  |
    |       \ \/ /  |
    |       | \_/   |
504 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 23:10:04.64 ID:S7NoEVQo
いい夫婦じゃないかwwwwwwww
505 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 23:12:08.47 ID:o31DTaAo
             ,、__
            /ヽ   ``ヽ
           // ̄' ̄ ̄ヽ.\
           `i |,_, ,_,、 i .>   さ、行きましょうかハニー
           ト|,:ニ/ヽ二|'ー!イ.   
            | ̄,.レ,..、  )7    今夜は寝かせないぞ☆
            ! ''===i  /'.  
            ヽ `! !' ,//\_  
         _,―イ>`'´‐< /  \_
       _/ _/  /`―「_!―'./  /   `―::、
      _/ |i   |  ///' /  !_      \
     ノ  | i  i'  ! | | /  ・'/ i'    イi

                ____,,,,,____
             _,.-‐',ニ=-‐-、 `ヽ、
            / (ノ/ ,.==、 ヽ、  `ヽ,
          _,.='"  /  ,_,._ ゙'  }!ir‐- 、ヽ,
       _,.-''" /,,/,,)/ ,,==≡ト  ji} ,.=、ヽ,}i_     
   _,.-‐''"   /,,/,,//,,     ゙´_,,    ヾ {( )
. _,-" _,.-j   /,,/,,//   、_  / `〉 ,,=≡ } `}    あらやだ、ダーリンったらv
ヾ_,.-' _,.-'  /  //   / `゛ー、'"    " / /} 〉   
 _,.-''"_,.j  l   ヾ  /      `ゝ   ゙/ /〉/
{___,.-'/ _/ | i   }  {i       /   / /ノ丿    
  ///  ハ j  }  ゞ、   /   / 〃 ソ
  {__/  {__/ 〉  丿  〃="   / 〈ソ /
       (\___/ \〃    / /〃/'"{__
       /\____丿__`ー-‐‐'" /〈ソ/ / ゝ-''"">、
   _,.-'"/   /ヽ  `ー--- / ヾ// / /  ̄  ̄\
  /  /   /  `ー----‐/ ({/ / / /       ヽ
  { /    /         { 〈{/ l  l l         }
506 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 23:12:51.04 ID:oj3uT9co
今夜は寝かせないとかwwwwww
507 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 23:13:42.70 ID:ztrlhiso
ってか話相手としてはこれほど気楽な相手もいないよね
高い教養あるし機転も利くし琵琶上手いし
508 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 23:14:01.84 ID:o31DTaAo

                           ウフフ アハハ…>
     / ̄ ̄\
   /  ー  ‐\
   |   ( ○) ( ○)___
   |     (__人__)´ ー  ー\
   |      `i  i´ノ( ○) ( ○)
   |   .   `⌒ }   (__人__) ヽ    …………。
   ヽ       .}    `i  i´  |
    ヽ     ノ、_    `⌒_/
    /⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ⌒ `i
    /    r―――――――‐‐'
    l      ( ̄レワ   /  |
    |       \ \/ /  |
    |       | \_/   |
509 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 23:16:05.11 ID:o31DTaAo

                              |
                           \     /
                   ,.-'⌒ヽ,      /⌒\
   ,.‐、,ノ⌒ヽ_        ノ     ヽ、 ― ( ゚ ∀ ゚ ) ―
  ,ノ   ノ   ヽ__   (´  ,ノヽ    )    \_/
 (´ (⌒´ _,.-――'  ,.-' (´     `)`ー-、/  ノ⌒ヽ、
  `ー-―'´       (´   ,ヽ、 (⌒     ヽ、(    ,;ヽ
              `ー-'´ ⌒'ー、,,,,,,,,..,,.-' ̄ ̄  `ー'´ 
510 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 23:16:57.95 ID:GCg7Zjko
相手が何枚も上手だなwwwwww
511 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 23:18:09.34 ID:o31DTaAo
     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/   さて…義兄上、
|       (__人__) l;;,´     今回の件を総括すると…
/      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |      どんな感じだお?
.\  "  /__|  |
  \ /___ /


        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |  一本も二本も取られただろ…
     . |:::::::::::     |  色恋の道的に考えて…
       |::::::::::::::    |
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´
512 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 23:18:52.66 ID:vo/78RMo
まだまだ奥は深いなwwwwww
513 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 23:20:17.51 ID:o31DTaAo
     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/  典侍のどうしようもない気性も…
|       (__人__) l;;,´   それを認めてくれる恋人がいれば
/      ∩ ノ)━・'/   円満なんだお…
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)   俺たちには
.   |     (__人__)   まだまだ無理な話だな…
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }    男の器的に考えて…
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ
514 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 23:22:19.82 ID:o31DTaAo
     ____
   /      \
  /  ─    ─\    (相手の本当の心を見定める…
/    (●)  (●) \   そしてそれを認める…
|       (__人__)    |   
/     ∩ノ ⊃  /    本当の恋に必要なのは
(  \ / _ノ |  |     そんな心持ちかもしれないお)
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (─)  (─) \    (やる夫も精進するお…)
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
515 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 23:23:02.38 ID:o31DTaAo

   ._
    \ヽ, ,、
     `''|/ノ
      .|
  _   |
  \`ヽ、|
   \, V
      `L,,_
      |ヽ、)  ,、
     /    ヽYノ 
    /    r''ヽ、.|  
   |     `ー-ヽ|ヮ 
   |       `|     ーーー   
   |     `ー-ヽ|ヮ        ノ    
   |       `|        ノ       
   |.        |         
   ヽ、      |      ーーー ヽヽ   
     ヽ____ノ          ノ    
     /_ノ ' ヽ_\        ノ     
   /(≡)   (≡)\    
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    / 
  |     |r┬-|     |  (    
  \      `ー'´     /    \


第九話「紅葉と枯れ葉」、おわり
第十話「真実に逢ふ日」へつづく
516 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 23:23:16.57 ID:ZtHCaZUo
ちょっといい話ww
517 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 23:23:27.82 ID:oj3uT9co
乙乙!
518 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 23:24:26.23 ID:nz1Rtyko
乙でしたー
519 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 23:24:36.12 ID:IByNKKIo
おつ!
520 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 23:25:02.04 ID:1DvWo.ko
521 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 23:25:30.32 ID:6mpT6LMo
乙でした。最後うまいことまとめたなw
522 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 23:25:49.87 ID:GCg7Zjko
乙でした
こんな話もあったのかwwww
523 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 23:27:05.77 ID:vo/78RMo
乙乙
524 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/03/28(土) 23:27:16.15 ID:clLgK9A0
乙でした。いいオチww
525 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 23:27:38.87 ID:ia2k6XAo
526 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 23:27:49.13 ID:o31DTaAo
途中、半角ハテナがありましたら
それはハートマークです

パー速指定のコードを使ってみましたが
ブラウザによって表示が異なるのでしょうかね
527 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 23:29:08.93 ID:ia2k6XAo
Janeじゃハートだな
528 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 23:29:17.94 ID:/2jcuHwo

>>501とかかな。
俺はハートマークで表示されてた。
529 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 23:29:49.72 ID:ZtHCaZUo
乙です
530 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/28(土) 23:40:51.01 ID:o31DTaAo
             _,,,
           _/::o・ァ        以上で第9話は終了です
        ,..ー∈ミ;;;ノ,ノ ー-、      お付き合いいただき、ありがとうございました
       ,ノ         \

次回も予定がどうなるかわかりませんので
未定でお願いします
ご迷惑をおかけします
531 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/28(土) 23:42:18.33 ID:1DvWo.ko
>530
了解です
532 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/29(日) 21:41:12.30 ID:cIvUGU60
乙です
533 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/30(月) 03:58:17.46 ID:JoR1Jw60
やる夫、いいババアキラーでしたww
お婆ちゃんに育てられたからお婆ちゃんの相手上手いんだよね。

次回も楽しみにしてます。
534 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/30(月) 21:37:51.45 ID:JoR1Jw60
このスレが面白いから原作を久々に引っ張り出して読んでるお
頭中将が源典侍のことを知った時の反応はこんな感じだった

        / ̄ ̄\.         
      /      \.........:::::::::::...     
      |::::::: :      | .... .........::::::::::...r‐ ' ノ. 
     . |:::::::::::::     | .... .........::::::::_ ) (_
       |:::::::::::::      |.. ..... ......:::(⊂ニニ⊃)     ババアとは新機軸……ッ
     .  |:::::::::::::::     }  ..... ......: ::::`二⊃ノ.   気が付かないだろ常識的に考えて
     .  ヽ____    }  ..... ......: :::: ((  ̄
        r'ニニヽ._\. ノ.. ..... ......: ::::::  ;;.    
      r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、.
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ     
 .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
 .   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
 .   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉

それで源典侍にちょっかい出す兄ちゃんはどうかしてると思ったww
535 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/30(月) 21:39:43.18 ID:cfaJTFUo
>>534
新ジャンル「ババア」
536 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/30(月) 22:44:44.49 ID:0KyjysUo
>>535
源典侍「私はもうおばあちゃんだぞ。私は。」
光源氏「それがいい。」
537 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/03/31(火) 10:12:01.99 ID:NqPHQrgo
>>536

        ___,.-‐(二ニ)`ー-、__,.、
       /{/  <二> `ー、 ヽ>、
      /ヾ//i <ニ二ニ) ー-'" (丿ヽ
     ヽ/〈 丶\______,.  _,.ソノ  }、
     /{ ヽゝ-、ゝ_______/ _,.ヽノ } { }ヾ} 
     { } { }  ヽ___,. -''"  { 〈} {} {i 〉 
    ハ {} }} ト、,  }||i    _,.'"} (}  }   }   おかえり、修理大夫
    {  }) } }、ヾ、,,_`"  ,.'ニ-=} 〈{ ({ ({ } 
    {  }〉({ }゙で゚>ヽ '"ゞ゚ズ》_} 〉{ (( )} { 
    }  ヽハ {~`゙"´/,,、 `ヾ ̄`} }( ({  }
    } <{ ヾ」ヾ  ヽ_y    /} 〈{ )} {( {
   } ヾ}〉ヽ) ヽ ー、_,.-‐'   l ({ 〈} {{ }
   / }ゝ} ヽ} } ヽ`ー‐‐'´  /| ({ (〈 ({
  /《 ハヽ}  〉}ヽ \iii{__,.-'"シ | 〈{ り }ゝ-''"">、
  { ハ} ヽ ヽ} `ー-、____〃___{ <{}〃丿 /  ̄  ̄\
 /ヾ〃丿   ヾ}   `ー----‐} (} 〃 /       ヽ
 {                { 〈{/ l  l l         }


             ,、__
            /ヽ   ``ヽ
           // ̄' ̄ ̄ヽ.\
           `i |,_, ,_,、 i .>
           ト|,:ニ/ヽ二|'ー!イ.    ただいま、典侍
            | ̄,.レ,..、  )7    (道頓堀的な意味で)
            ! ''===i  /'.  
            ヽ `! !' ,//\_ 
         _,―イ>`'´‐< /  \_
       _/ _/  /`―「_!―'./  /   `―::、
      _/ |i   |  ///' /  !_      \
     ノ  | i  i'  ! | | /  ・'/ i'    イi
     >  | |  |  | | | /   /===i |    /|
538 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/31(火) 10:55:29.20 ID:0ARky3Yo
ヒラコー乙wwww
539 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/31(火) 12:36:19.35 ID:hRRFBv2o
なにやってんのwww
540 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/03/31(火) 20:40:54.92 ID:tS7qNlYo
ちょwwwwww
流れ的に巻末のアレは源氏と中将かwwwwww
541 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/03/31(火) 23:58:07.66 ID:iLCVy0c0
なお、『あさきゆめみし』では恋人・修理大夫(すりのかみ)と一緒になって源氏及び頭中将を手玉に取っていた、との描写がなされているが、これは漫画オリジナルの設定である。

"http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BA%90%E5%85%B8%E4%BE%8D" より作成
542 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/01(水) 21:40:47.62 ID:HiQt4/w0
>>541
「あさきゆめみし」準拠ってことか。
まあ原作のこの話いまいち好きでないんでこっちの方がいいと思うがw
543 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/04(土) 22:44:02.52 ID:.TzEccwo
             _,,,
           _/::o・ァ        >>1です
        ,..ー∈ミ;;;ノ,ノ ー-、      ご無沙汰しておりました
       ,ノ         \

上手く時間が取れれば、
明日か明後日の21時ごろから投下したいと思います

予定が確定したらまた告知したいと思います
544 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/04(土) 23:14:41.96 ID:fcwmJLwo
待ってました!
545 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/04(土) 23:16:52.31 ID:iTA/s/Q0
おかえり、1
546 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/05(日) 00:50:46.17 ID:kM1Yi7Yo
あさきゆめみししか読んだ事のない俺が批評するのもなんだが
源氏物語の第二部って引き伸ばしに失敗して打ち切られたジャンプ漫画のイメージ。
547 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/05(日) 05:04:01.79 ID:J5edmCQo
>>546
宇治十帖か?
あれこそ作者別人説が出まくるとこだからな
548 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/05(日) 21:01:15.00 ID:Y18MqvMo
             _,,,
           _/::o・ァ        >>1です
        ,..ー∈ミ;;;ノ,ノ ー-、     
       ,ノ         \

本日は諸事情により
投下を見送らせてください

明日21時に投下できるよう努力したいと思います
よろしくお願いします
549 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/05(日) 21:02:14.80 ID:jzG2J7Mo
了解です
550 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/05(日) 21:04:42.58 ID:Gh7kPCko
無理せずどうぞ〜
551 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/05(日) 22:32:30.45 ID:z9YKdEYo
把握です
552 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 20:54:33.17 ID:X3NFoJYo
             _,,,
           _/::o・ァ  チュン!
        ,..ー∈ミ;;;ノ,ノ ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ           
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、   
      /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/     >>1です
    ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /  
   / _勺 イ   r;==、      シ    〃 /      本日は21時30分ごろより
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/      投下を始めたいと思います
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\     
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ     本編+おまけの予定です
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃        いましばらくお待ちください
553 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/06(月) 20:56:05.21 ID:0jlaWDQo
了解了解
554 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 21:40:06.30 ID:X3NFoJYo
いずれの帝の御代であったか…。
これは、恋と愛の中に生き、輝き続けた、とある男の物語。

                    / / l.ハ l ヽヾ\       ,    /////イ /
               /'/  | ∧l l ト、\     _.._   //イ ///l″
                   / l! トlヽヽ、丶、   ´     .イ /イ/リ
                     /   li ! /〈!/lxハ`i  -  ´l/// ' ′
                    "/ /'_l/`イ     Vヽ/
                __ 二-‐ ´   r"       l  \
                /ヽ ゙、 ゙、       l‐_ =-‐- 、 !     ` =ァ‐,、_
                _/    〉丶丶     L -―- 、`l      / / /
                 `ー-=、/\丶丶     !_ -―-、`l     / / 〈
                 /  \\\   l      ゛!      / / /ハ
                 /    ヽ_ヽ,ゝ示、l     l    / / // l
                 /     ハ/'〃 lハ_::ヽ.     l    / / /´   |
                 /      〈 イ :ll l !V:::〉rfヽ l   / / /!   |
                 /      ∧ l ″ ' l, Y^l:|r;レl   /// l    ll
             ∧      _∧      ハ  / ///  l    l.l
             l '、    /   ヽ     ハ ', /´//     ,l   l l
                /  〉  /    `ー‐‐ '∧丶V / イ     /l   ! l
              ./  / /    \__ / ヽt苙彡亠― 、 / l   l. l
           _/__/           // /二只=<二≫ / l   l !
        / /             / '/∠彡 l、 厂 ̄´ ,′ l   l !
        / /l             /  /\/イ7_,l V     ,′ !    { l
      /  し"l               />/ ∠l匸`V〉    〈   l    、 '.
.    /      ハ =ピ二 ̄ ̄ ̄` '‐-<_/ ̄ ̄7イ       、 i    丶゙

               第十話「真実に逢ふ日」
555 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/06(月) 21:40:44.17 ID:AVB5CHQo
待っていた
556 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/06(月) 21:41:39.99 ID:Nlv4iHwo
嫁! 嫁じゃないか!!
557 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 21:42:27.09 ID:X3NFoJYo

    「大口を開けて笑ってはいけませんよ」


        ヽ ',  |          ,      チ' /
         `ヘ lヽ       _     厶 ./
             ', {.代ト、         , イ | /
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./
            / ヽj       {`ヽ   ′
.        _ /  「´        ヽ} \
    _, -‐ ´     l‐--‐、 _ -‐ |   ` ー- 、
. r<\\        ヽ '´ ̄ ___ `ヽl|     / /ヽ
 y⌒ヽ \\      V  ̄ _ `ヽl|     / / ∧
./    ヽ. \\     ∨ ̄  `ヽ |     / / /  l
{      ヽ \\    ヽ     /    / / /  │


    「そんなことは、下々の者のすることです」
558 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 21:44:16.86 ID:X3NFoJYo

    「いつまでも子供では困りますよ」

      「いつも気高くありなさい」



         _ -‐ ´    `丶_
        //      ヽ   \
        / /           |   l ハ
     . // / ∧ lヽ \    !   !  ハ
      /イ ! lL⊥_ヽ \⊥≦-l   l   lヾ
   . /ハ.l .lヽl_    \__ュ l  l/ / l
    ′ ゙lヽトrテ心   'チ::尤l /、/ __ ト
      //lハ.ヒ_:ノ     ヒ_:クl /゙ソ _、!`
          lハ       //´/l/
          l/ >- ` -:イ今/
          ∧l./\´  |_/`i
             r┤V   \ | /   |
            V /    Y /  /
           |  |    /!    く_
           く!  l    / |\  /
           `T´ヽ__/ l  `´
            |     /
           L___」
           〈ソ じ'′


    「あなたはこの国の母となるのですから」

      「皇后におなりになるのですから」
559 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 21:46:33.91 ID:X3NFoJYo

 /,           |      /:: , l:: i::. }::ヽヽ::.ヽ \
.//        .:! :| :    /:::/:/::/i: /: !: }i:',ヽ:|
i,i        .::| :|: ::   !,/_ム/_ l:/::: l:: !l::! i::!
. ! l .:     : .::::| :i:.::   レ',ソ,_/`!::/i:/ i:! |
. !.:! ::.   : .:.::/´', !:::  | ! ヾ.i´:i` !/ /  !
 i:l', :::::. :. ::. ::〈 、'_゙il::::.  |.|   j_ソ ゙、_       (いつも澄ましていらっしゃい――)
 ヽヽ、:::::::::. :::.::::\ニ',::. ii::!      ノ
    ヾ、i::::l::::l::::',:|  ',::. !',!     ィ´
      i|ヾ:!:::i::::/ヽ  ヽ. l 丶.   /
       ノ /ii/lノ     ヽ:r‐y┬ '
      イ'"`'‐- 、    / ヽl/ '
      /      \__{ヽ、
    /_,, -‐‐‐-- ,,_  \_,ヽ‐、
560 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 21:48:24.19 ID:X3NFoJYo
               _. -−- ._
.         ,..イ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:´ ̄`丶、
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
  ∠:ィ:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.',:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:\
    /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:トゝ
.   |:.:':.:.:.:.:.:.:.:|:.:∧:.:.:.:.:!、:.:.!.、:._」',...L:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.N
.   l:.:l:.:.:.:|:.:.:下'ト ヽ:.:.:| x|'´\! ',:l:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.|
    V||:.:.:.V:.:.|,ィ=ミ、\!  ィイ¨'トヽ:.:.:.:.:ハ:.:トソ   それはわかっている
      リ、:.:.:.\|:{ ヒ,ハ     ら、j.| |:.:.:.:.,'ノ〉:|′
        ヽN:.:.:.:| ー‐'     ー-' ,!:.:.:./イ/ヾ     でも――今はわからない
        l∧:.:.ヽ   '_     /:.:.// '′
           \:.|`  _,..__ .ィ ./:.:./ー、
          `rァ ´ /  l  ,./:.:/  ∧
            /′ /三ミ 、///     ヽ
         / .′ /   `y ´      ヘ.
        ,′|  |   /     .ィ´ ̄ヽ.〉
          /  .|  |  /      ,.'´    |
561 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 21:50:03.77 ID:X3NFoJYo
あの人が――私の夫になってから。

      γ⌒) ))
      / ⊃__
   〃/ / ⌒  ⌒\
  γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)
 / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ
(  <|  |   |r┬(    / / ))
( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)
               / /
562 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 21:52:26.76 ID:X3NFoJYo
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\     『葵上!』
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /


あの人はとても優しい。
初めて会った時も、とても素直に…私に笑いかけた。
563 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 21:54:29.66 ID:X3NFoJYo
でも、私はどうしていいかわからなかった。
あの笑顔に、どうやって応えたらいいか、わからなかった。

           _,.--- .
          ,.'´: : : : : : : : : :`ヽ、
    ___,ノ: : : : : : : : : : : : : : : : \
    `ーァ: : : : : : /: : : : : /: : : : : : : \._
     /:/: : : : :.リ: : : : :|/: : :/:イ: : : |ー'´
      l/{: : : : :.ム|:.l: : :斤ァ</|/:./:}:.|
      い: : { 6|:.l: :.|テfミ  /:_/:/,ィ|
        V: :.>リ:.l: :.| ヒソ /ィf':/:/ リ
.          |人{ |:.l: :.|   rタイ:人    …………。
       ,f¨¨ヽ Y:.リ  ‐ イ|: :「
       ノ     \|:[_¨´ ||.:/  ,z-.、
      /===ヽ  辷ト、_/リ´  イt:::ノ
      //´⌒ヽ\ Y| 寸  r'T[_7
      〈: : : : : : : :\\Y 》<´ ̄了
564 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 21:56:32.97 ID:X3NFoJYo
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /U::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
         ____
       /   u \
      /  /    \\
    /  し (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /
     ____
   /     \
  /  ─    ─\
/   ‐=・=‐ ‐=・= \
|       (__人__)    |
\     ` ⌒´   ,/


こんな冷たい女に、愛想を尽かすのは当然のこと。
あの人が、ほかの女の方に心を移されるのも無理はない。
565 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 21:58:59.92 ID:X3NFoJYo

        /ィ ,  /  /  / /             ヽ,
        / / / /  /  / ,.'   │     ヽ
      / / /  l  |   /   |    | ヽ  ヽ.,  、      |
      │ l  |   | ,∧ /、   |   \. | │ ヽ,    |
      │ ィ   |   ,ヘ、 |_,| | \  |\, | `'j、│   |   |
      レ │ ,ヘ  | _ゝ_メ._   \| _ハ,ヒ"_ヽ|   |. ! リ   …でも
        ヽ | _ヽ Y 行ッr`、 _ jl イ:マ丁j>   /ヽ| !
              ! _ヽ!、  ト、ン |´  `l.  トヘソ |  !) ルl/   いざあの人の浮名を聞くと
         /_-、ヽ∧.. ニ  ' ,  ゝ .ニ イ  /ィ′     どうしようもない不快感が湧いてくる
        {/ _ ヽ`l i       _        ! ∧l
        ヽ L`' ヽ.| \.    `′    , ィ' /!        だから私はますますあの人に
          \ ヽ  }!    、      / /,ヘリ        どう接していいかわからなくなる
           l    .ヘ     ri ー ´   l/  |
         r'ン   /  , ィ' /j     /   ヽ       …情報伝達に、齟齬が多くなってくる
      r ‐' ヽ _jヽイ ::/     ,/      \
      /  三三三三ノ//、 ヽ.. ー /        _\
      | 三三三三/ , 'ヘ \/      , ´ __ ., --ヽ
    /ヽ三三三三 !/    〉′      // ´  ィ´三 !
   / 三三三三三/   /      //   /:: 三三l
566 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 22:01:03.63 ID:X3NFoJYo

    -==二´....::::::::::::::::::::::::::::::i' ,     ヾ、 ._-―'´ヽ
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::"     _i-― ̄ヽ___ ヽ
     ノ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::i'_|_,-| ̄ |.-―:'| ̄     ヾゝ、
   -‐'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i--¬―‐i::| ̄:|::::::.::::::|  l、 |    `ヽ、
     ̄|:::::::/:::::::::::::::::::::i' i:::::: |  i::::|  |::::::::::::::|  |::ヽ |   |^ヽヽ、
    |::/::::::::::::::::::::::i' i:::::::::::/|  |:::::|ヽ、,ゝ-:i‐!::::|  |::::ヽ|i::!   ヽ、
    |::/:::::i !:::::::::::::i' !:::''i::::/| !::.::l  |::ヽ、i:|__!」:::|  |::::| |::|   |ヽj
   l´/:::ノ| !:::::::::::i::::| -i::/― | |::::|   |:::ャ'。=='ァi::| |::::|、| |ヽ|
 /-−'´ |!:::::::::::i!|   i!ェ=ェ、 |i::l    i:! |゚_::: i |!::::| |::::|| |  i|
       | !:iヽ::::::|  {´゚。:::゛!`i|     |  ヽ'ニィ'|:::::| |:::|iノ:::l、 |    私は…どうしたらいいのだろう?
       |i! |::::::::ヽ゛ヽれニ'ノ          |::::::::| |::| i::::lヽゝ
       |i |::::::::::::i.ヽ.      '       |::::::::::|i:::|i:::::|       もう、何年も答えが出ない
        i| |::::::::::::::`::ヘ、     ‐-     |:::::::::::|!:!i:::::|
        i  |::i ヾ:::i::::::::ヽ、         ィ'|::::::::::::i:!!:::|
        | ̄`'ゝー-L_::::::::::`i:‐- 、_  _,ィ' ´::;;:|:::::::i_:i:-‐' ̄i
        ヽ       ̄ヽ、|:::iヽi|;;;;;;;;::::::::::i 」-‐' ,-―'  ̄`ヽ、
      r――`ー――-- 、 ヽ、i'i!|;;;;:::::::::,ィ"´ ニ二-―――ニ二二l、
     /_______  `ヽ、ヽ、,r-‐'  ̄_,-‐' ̄ ̄ ̄    | ヽ
    |` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、 ヽ/ r-‐' ´              | |
    |              ヽ===='|                | |
     ,|               |   |       .................................|  |
    〈 |    ..............................n、 |  f^ヽ  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   |
    / |::::::::::::::::::::{x::::::::::::::::i ヽ十、|  |'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  |
    |  |:::::::::::::::::::::x::::::::::::::::| |:::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  |
567 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 22:02:07.40 ID:X3NFoJYo
◆源氏19歳の正月、平安京、左大臣邸

゚   。     ゜  ゚   。        ゜ ゚   。        ゜
         ゜  。   。       ゜    ゜     ゚ ゜  。   。
 ゜  。   。       ゜
゚   。     ゜ ゜  。   。       ゜  ゚   。        ゜ ゚   。
        ゜  。   。       ゜  ゜  。
  。       ゜    ゜     ゚ ゜  。   。
 ゜   。   。   ゜  。   。       ゜     ゜
    ヘ l ノ r  ゝYイソ。       ゜  ゚   。
   ゜ ゜ヽYソ   ヾvノ/ ゜  。   。       ゜
      |i|     ||i。                 ゜  ゚   。
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''、.''"""'゙゙''''''''"""'、.""''"''''"""''"""'''''"""''""
. ..:.:.:.。.. . .. .:.o:.. . .. . ..:.:. .゚.O.:.:..。..゙゙゙゙''''''''''‐-- 、,,,,,_  .~゙"'ー-. . ..:.:.:.。.. ..:.:. .゚.O.:.:..。.. .. .
568 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 22:04:04.27 ID:X3NFoJYo

                      , -──‐‐-、
                     / ,-─==-‐‐、\
                    / ,,---、  ,,,---、ヽ
                    i ''"フ-ァ'ハ ,r‐< i     おお、源氏の君!
                    |   '`ー゚ 」  L`゚‐'^ |
                   __| ,,、--└Li┘---、 |___   新年おめでとうございます
                  { ti/   /\   \iァ }
                   Y    ./´ ̄`\   Y´
                  ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ
                 / /  /  i  ヽ ヽ   \
                i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !
                | i   i     i    i  }    }
            ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--、,_
         ,、-''"    ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /    `‐-、,_
      ,、-'"         \ \ ヽヽ  !  /    //         `'‐、,_
     /            \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /            \
    / \             ヽ  `r-、,  _/ /   /            / i


       ____
    /     \
   /  ─    ─\      左大臣殿、
 /    (●) (●) \    あけましておめでとうございますお
 |       (__人__)    | 
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||
569 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 22:05:59.80 ID:X3NFoJYo
■人物:左大臣(さだいじん)

                      , -──‐‐-、
                     / ,-─==-‐‐、\
                    / ,,---、  ,,,---、ヽ
                    i ''"フ-ァ'ハ ,r‐< i
                    |   '`ー゚ 」  L`゚‐'^ |
                   __| ,,、--└Li┘---、 |___
                  { ti/   /\   \iァ }
                   Y    ./´ ̄`\   Y´
                  ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ
                 / /  /  i  ヽ ヽ   \
                i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !
                | i   i     i    i  }    }
            ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--、,_
         ,、-''"    ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /    `‐-、,_
      ,、-'"         \ \ ヽヽ  !  /    //         `'‐、,_
     /            \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /            \
    / \             ヽ  `r-、,  _/ /   /            / i

藤原氏。
正妻は、帝の妹である大宮(おおみや)。
頭中将、葵上らの父。

帝の信任も篤い人物だが、近頃は勢いを増した右大臣家に押されがちである。
570 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/06(月) 22:06:16.07 ID:wwRtTp.o
10代の4歳違いは大きいよな・・・
571 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 22:09:36.58 ID:X3NFoJYo

         , -──‐‐-、
        / ,-─==-‐‐、\
       / ,,---、  ,,,---、ヽ      源氏の君、
       i ''"フ-ァ'ハ ,r‐< i       新年のめでたさに加え
       |   '`ー゚ 」  L`゚‐'^ |       帝の御子様のご誕生を待ちわびる
      __| ,,、--└Li┘---、 |___     よい正月になりましたな
     { ti/   /\   \iァ }
      Y    ./´ ̄`\   Y´     今年は我が左大臣家もウンタラカンタラ…
     ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ
    / /  /  i  ヽ ヽ   \
   i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !
   | i   i     i    i  }    }
 ‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--
   ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /  
     \ \ ヽヽ  !  /    //   
     \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /    
      ヽ  `r-、,  _/ /   /     


                すぴー…
            ___     ________
     ____,../     \   | |          |
    ノ   /          \ | |          |
  /   /               | |          |
 |     |::..           ...::::| |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、;;;;;:::/| |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |
572 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 22:10:13.34 ID:X3NFoJYo

         , -──‐‐-、
        / ,-─==-‐‐、\
       / ,,---、  ,,,---、ヽ
       i ''"フ-ァ'ハ ,r‐< i
       |   '`ー゚ 」  L`゚‐'^ |
      __| ,,、--└Li┘---、 |___   …聞いておりますか?
     { ti/   /\   \iァ }
      Y    ./´ ̄`\   Y´
     ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ
    / /  /  i  ヽ ヽ   \
   i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !
   | i   i     i    i  }    }
 ‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--
   ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /  
     \ \ ヽヽ  !  /    //   
     \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /    
      ヽ  `r-、,  _/ /   / 

          ____
+        ./ \  /\ キリッ    いやぁ新年の厳かなめでたさに
      / (●)  (●)\      思わず頭を垂れてしまいましたお
    /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \
    |      `-=ニ=-      |    今年も良い年になれば幸いですお
    \      `ー'´     / +
573 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 22:12:31.16 ID:X3NFoJYo

         , -──‐‐-、
        / ,-─==-‐‐、\
       / ,,---、  ,,,---、ヽ
       i ''"フ-ァ'ハ ,r‐< i
       |   '`ー゚ 」  L`゚‐'^ |      では、源氏の君
      __| ,,、--└Li┘---、 |___    ぜひ葵にもお会いしていただきたい
     { ti/   /\   \iァ }
      Y    ./´ ̄`\   Y´
     ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ
    / /  /  i  ヽ ヽ   \
   i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !
   | i   i     i    i  }    }
 ‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--
   ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /  
     \ \ ヽヽ  !  /    //   
     \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /    
      ヽ  `r-、,  _/ /   /     

     ____
   /     \
  /  ─    ─\
/   ‐=・=‐ ‐=・= \
|       (__人__)    |
\     ` ⌒´   ,/
574 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/06(月) 22:13:09.67 ID:0jlaWDQo
嫌そうな顔すんなwwww
575 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 22:14:03.29 ID:X3NFoJYo

         , -──‐‐-、
        / ,-─==-‐‐、\
       / ,,---、  ,,,---、ヽ
       i ''"フ-ァ'ハ ,r‐< i
       | U '`ー゚ 」  L`゚‐'^ |
      __| ,,、--└Li┘---、 |___   …どうされました?
     { ti/   /\   \iァ }
      Y    ./´ ̄`\   Y´
     ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ
    / /  /  i  ヽ ヽ   \
   i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !
   | i   i     i    i  }    }
 ‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--
   ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /  
     \ \ ヽヽ  !  /    //   
     \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /    
      ヽ  `r-、,  _/ /   / 


          ____
+        ./ \  /\ キリッ
      / (●)  (●)\     いや、失礼
    / U ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \    目にゴミが入ってしまいましたお
    |      `-=ニ=-      |
    \      `ー'´     / +   …葵上に、逢ってきますお
576 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 22:16:04.56 ID:X3NFoJYo
◆左大臣邸、廊下

     ____  
   /      \
  /         \   
/           \   …こんなことじゃいかんのだお
|     \   ,_   |  
/  u  ∩ノ ⊃―)/   葵上は世間にも許された妻…
(  \ / _ノ |  |     もっと、大事にしなければ…
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


<ヒソヒソ…
<ヒソヒソ…
         ____   ,
       /     \  -
     / ―   ― \`   (おや…声がするお
    /   (● ) (● )  \    女房たちの声だお)
    |     (__人__)      |
    \     `⌒´     /
577 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 22:18:11.69 ID:X3NFoJYo

      _,,..,,,,_   _,,..,,,,_    
   _,,..,,,_/ ・ω・ヽ/・ω・ ヽ,..,,,,_  <葵上さまと源氏の君…
  ./ ・ω_,,..,,,,_  l _,,..,,,,_/ω・ ヽ <仲がお悪いのにも困ったぽ
 |   /   ・ヽ /・   ヽ    l
  `'ー--l      ll      l---‐´
     `'ー---‐´`'ー---‐´

      _,,..,,,,_   _,,..,,,,_
   _,,..,,,_/ ・ω・ヽ/・ω・ ヽ,..,,,,_ <そりゃしょうがないぽ
  ./ ・ω_,,..,,,,_  l _,,..,,,,_/ω・ ヽ <姫さまは不満なんだぽ
 |   /   ・ヽ /・   ヽ    l
  `'ー--l      ll      l---‐´ <…なんでぽ?
     `'ー---‐´`'ー---‐´

      _,,..,,,,_   _,,..,,,,_
   _,,..,,,_/ ・ω・ヽ/・ω・ ヽ,..,,,,_ <姫さまは東宮妃になるはずだったぽ
  ./ ・ω_,,..,,,,_  l _,,..,,,,_/ω・ ヽ <でも、お父上と帝の意向で源氏の君と…
 |   /   ・ヽ /・   ヽ    l <妃になれなくて、不満なんだぽ
  `'ー--l      ll      l---‐´
     `'ー---‐´`'ー---‐´

      _,,..,,,,_   _,,..,,,,_
   _,,..,,,_/ ・ω・ヽ/・ω・ ヽ,..,,,,_ <源氏の君はご立派でも、帝にはなれないぽ
  ./ ・ω_,,..,,,,_  l _,,..,,,,_/ω・ ヽ <だから姫さまは不満なんだぽ?
 |   /   ・ヽ /・   ヽ    l <贅沢な悩みっぽー
  `'ー--l      ll      l---‐´
     `'ー---‐´`'ー---‐´
578 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/06(月) 22:19:37.36 ID:wwRtTp.o
きついなぁww
579 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 22:20:21.01 ID:X3NFoJYo
       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\   …………。
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /

     ____  
   /      \
  /         \   帝の妃に…
/           \ 
|     \   ,_   |  でも…それは、しょうがないんだお
/  u  ∩ノ ⊃―)/  やる夫には、一生許されない位だお…
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
580 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/06(月) 22:21:36.69 ID:AVB5CHQo
げんじのくん
581 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 22:22:38.82 ID:X3NFoJYo
     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/   だから…
|       (__人__) l;;,´    せめて普通の夫婦みたいに…
/      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /


       /  ̄ ̄ ̄ \
       /        ::::\
       |          :::::::|
      \.....:::::::::    ::::, /  なりたいだけ…なんだお
      r "     .r  /  
     .|::|     ::::| :::i   
     .|::|:     .::::| :::|
     .`.|:     .::::| :::|_
      ,':     .::(  :::}
     .i      `.-‐"
582 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 22:24:13.89 ID:X3NFoJYo
◆葵上の部屋

       ____
    /     \
   /  ─    ─\     葵上…
 /    (●) (●) \
 |       (__人__)    |   新年あけましておめでとうだお
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


               _. -−- ._
.         ,..イ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:´ ̄`丶、
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
  ∠:ィ:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.',:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:\
    /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:トゝ
.   |:.:':.:.:.:.:.:.:.:|:.:∧:.:.:.:.:!、:.:.!.、:._」',...L:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.N
.   l:.:l:.:.:.:|:.:.:下'ト ヽ:.:.:| x|'´\! ',:l:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.|   
    V||:.:.:.V:.:.|,ィ=ミ、\!  ィイ¨'トヽ:.:.:.:.:ハ:.:トソ    おめでとう…
      リ、:.:.:.\|:{ ヒ,ハ     ら、j.| |:.:.:.:.,'ノ〉:|′
        ヽN:.:.:.:| ー‐'     ー-' ,!:.:.:./イ/ヾ
        l∧:.:.ヽ   '_     /:.:.// '′
           \:.|`  _,..__ .ィ ./:.:./ー、
          `rァ ´ /  l  ,./:.:/  ∧
            /′ /三ミ 、///     ヽ
583 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 22:26:34.73 ID:X3NFoJYo
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\     葵上…今年は
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   もっと夫婦らしくいこうお
  |     |r┬-|     |   うちとけようお
  \      `ー'´     /


        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:、:.:.:.:.:.:.:ヽ、
       /:.:.:.:./.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.ヽ:.、:.:.:.ヽ:.\
      /,:.:.:.:/:./:.:.:.:.:.:./:.:.!:.:.:.!:.:.:.l:.:.l:.ヽヽ:.:.:.:.:ヽ:.ヽ
.    //:.:.:.,':./:.:.:.:.:.:./:.:./:.:.:.:|:.:.:.|:.:.|:.:.l:.:.!:.:.、:ヽ:.ト. ',
.    /」:|:.:.:.|:.|:.:.:.:.:,.イ:.:./|:.:.:.:,!:.:./:.:.l:.:.:|:.:.|:.:.:!:.:.l:.:.! 1
   ノ'´|:.|:.:.:l:.:|:.-rーァx...」:_:.ノ!:.:.ハ:.A ォ-:!:.:.:.|:.:}:.:.| !
      |:.|:.:.:|:.l:|V|;ォf==レ ´ル'  /ィ-ヘ|:./:.:.,!:./|:./
     1l、:.l:.ハl:.:.|` {゚: ::|      {゚: ::ル',!:.:.ィ:/ ,リ
      ゙ ',:.トl、!:.:.|  ゙-┘   、 `ー' /:イ,シ /
.      ヽヽヽ:.l、     _ _    /:.:.!     …………。
        ` lハ:lヽ、       ,.-1:./     
          ヽN |` ‐ 、__,. ィw  '/
           ,r'^,!       「ヽ、'´
        _,.-'  |       ヽl ヽ、.._
    _,. r ´     |   _...._  |   l. `ヽ.._
584 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/06(月) 22:27:03.89 ID:/L2b79co
お?
585 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 22:28:05.08 ID:X3NFoJYo

          _,. ─ 、. -- ._
         /          `ヽ
      /       、  、   \
     /,.  ,. /    l.  | ヽ ヽ ヽ. ヽ
    / / i'/ /  ,|  |  ,!  |  ',. !  ',
  ∠-7 j |.|  | ./| ,1 ハ. ハ |   |l. l |
      | | |l.',. } ナTァ-| ./ l./'''Tナ{. ,リ  |1
     l!Mヽ.{<ィテtト !'   ' t5モト,.レ!' ,1 ,!
      1',l.| ゙ト 'ぅり  ,  2tタ /  /,!'
      `| l. 「ヽ    __    /! イ/    それは…無理
       l.ト. |l. ヽ、     _,.ノイ/ |!
       ` ヽl ヘゝl` - ´lル ′
           /.ノ    ヾヽ、
       _.. - ´  L._,. -- .._...|   ` ‐ 、._
     ,f´l. |    「 _, - 、._j    / / ス


         ____
       /   u \
      /  /    \\    ……え?
    /  し (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /
586 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/06(月) 22:29:23.02 ID:wwRtTp.o
ちょww
587 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/06(月) 22:29:42.24 ID:0jlaWDQo
なん・・・だと・・・
588 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 22:30:11.37 ID:X3NFoJYo
           _ ---─── - . _
        / ̄             丶.
       ;                  ` .
      イ                     \.
    /           .             ヽ
    .           /              \.
   /           /        i    .  .ヽ  .ヽ
  /    i       /    .  /ソ  !   | .ヽ  ゝ.
  |     .     !  |  / /´/  ノ |  .|   ヘ  |
 ノ|     !    |  | /./ =. /  / /  / |  i .!  !
  |     |    丶 |ノ ´    /  .イ  / /__|   | |  |
  ヾ|   丶.    ソイ==__ / / //    |  / /| /
   ハ   i ヾ    |;;;;;ъ0ミ    /      | // ||
    \ ヽ rヽ    |∂;;;;;;/      -==ミ |//   |
     .|   《( |   |ゞ-- ´     / .;;;;δア//
     \  |ゝ |   | U       ;;;;;;ο /  /   ――ッ!
       ヾ  丶|   |       ,  - /  /
        从  ヽ  |     __     /  イ
         ル\|丶 |        /|   |
           ソ ハ |ゝ .. .. r ´ ソ | |
         /\  ヽ|  |       |/


     ,. - 、
    イ,i  , ',
    ハリ, i, ,i.リ  何でもない…
    ,ィ-"`''、'   今のは、忘れて
  .ノ::::|i__ iハ
  r'::::ノ:::::::::V::::',
  '-ク::::::::::::'iヽ;::ヽ、_
589 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/06(月) 22:30:20.47 ID:xgtVMVc0
えええ
590 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 22:32:25.60 ID:X3NFoJYo
          _,. ─ 、. -- ._
         /          `ヽ
      /       、  、   \
     /,.  ,. /    l.  | ヽ ヽ ヽ. ヽ
    / / i'/ /  ,|  |  ,!  |  ',. !  ',   ただ…
  ∠-7 j |.|  | ./| ,1 ハ. ハ |   |l. l |   今の私では
      | | |l.',. } ナTァ-| ./ l./'''Tナ{. ,リ  |1  あなたの相手ができそうもない
     l!Mヽ.{<ィテtト !'   ' t5モト,.レ!' ,1 ,!
      1',l.| ゙ト 'ぅり  ,  2tタ /  /,!'    だから、女房を呼ぶ
      `| l. 「ヽ    __    /! イ/
       l.ト. |l. ヽ、     _,.ノイ/ |!
       ` ヽl ヘゝl` - ´lル ′
           /.ノ    ヾヽ、
       _.. - ´  L._,. -- .._...|   ` ‐ 、._
     ,f´l. |    「 _, - 、._j    / / ス
   / l. ', ',     「_,. -- ..」    / / / ',

         ___
       /     \     )   |王|  ┴ ソ  十/  | |   | |  (
      /   \ , , /\    ヽ ニ|ニ|ニ  二 王  /レ、  レ |  | | (
    /    (●)  (●) \   ) ノ ヽ   口 我  Vン   ノ  ・・ (
     |       (__人__)   |   `V⌒V⌒WV⌒Y⌒VV⌒W⌒Y⌒`
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |


        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:、:.:.:.:.:.:.:ヽ、
       /:.:.:.:./.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.ヽ:.、:.:.:.ヽ:.\
      /,:.:.:.:/:./:.:.:.:.:.:./:.:.!:.:.:.!:.:.:.l:.:.l:.ヽヽ:.:.:.:.:ヽ:.ヽ
.    //:.:.:.,':./:.:.:.:.:.:./:.:./:.:.:.:|:.:.:.|:.:.|:.:.l:.:.!:.:.、:ヽ:.ト. ',
.    /」:|:.:.:.|:.|:.:.:.:.:,.イ:.:./|:.:.:.:,!:.:./:.:.l:.:.:|:.:.|:.:.:!:.:.l:.:.! 1
   ノ'´|:.|:.:.:l:.:|:.-rーァx...」:_:.ノ!:.:.ハ:.A ォ-:!:.:.:.|:.:}:.:.| !
      |:.|:.:.:|:.l:|V|;ォf==レ ´ル'  /ィ-ヘ|:./:.:.,!:./|:./ ビクッ!
     1l、:.l:.ハl:.:.|` {゚: ::|      {゚: ::ル',!:.:.ィ:/ ,リ
      ゙ ',:.トl、!:.:.|  ゙-┘   、 `ー' /:イ,シ /
.      ヽヽヽ:.l、     _ _    /:.:.!
        ` lハ:lヽ、       ,.-1:./
          ヽN |` ‐ 、__,. ィw  '/
           ,r'^,!       「ヽ、'´
        _,.-'  |       ヽl ヽ、.._
591 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 22:34:09.28 ID:X3NFoJYo
         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \    いいかげんにするお、葵上!
     |       (__人__)   |     そんなに「ただびと」に嫁したのが不満かお!?
      \      ` ⌒ ´  ,/ 
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ  そんなに帝の妃になりたかったのかお!?
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃ 
     |            `l ̄
.      |          |


        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:、:.:.:.:.:.:.:ヽ、
       /:.:.:.:./.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.ヽ:.、:.:.:.ヽ:.\
      /,:.:.:.:/:./:.:.:.:.:.:./:.:.!:.:.:.!:.:.:.l:.:.l:.ヽヽ:.:.:.:.:ヽ:.ヽ
.    //:.:.:.,':./:.:.:.:.:.:./:.:./:.:.:.:|:.:.:.|:.:.|:.:.l:.:.!:.:.、:ヽ:.ト. ',
.    /」:|:.:.:.|:.|:.:.:.:.:,.イ:.:./|:.:.:.:,!:.:./:.:.l:.:.:|:.:.|:.:.:!:.:.l:.:.! 1
   ノ'´|:.|:.:.:l:.:|:.-rーァx...」:_:.ノ!:.:.ハ:.A ォ-:!:.:.:.|:.:}:.:.| !
      |:.|:.:.:|:.l:|V|;ォf==レ ´ル'  /ィ-ヘ|:./:.:.,!:./|:./    そ、れは……
     1l、:.l:.ハl:.:.|` {゚: ::|      {゚: ::ル',!:.:.ィ:/ ,リ
      ゙ ',:.トl、!:.:.|  ゙-┘   、 `ー' /:イ,シ /
.      ヽヽヽ:.l、     _ _    /:.:.!
        ` lハ:lヽ、       ,.-1:./
          ヽN |` ‐ 、__,. ィw  '/
           ,r'^,!       「ヽ、'´
        _,.-'  |       ヽl ヽ、.._
592 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 22:36:08.18 ID:X3NFoJYo
         ___
       /     \
      /   \ , , /\      「お相手できそうもない」!?
    /    (●)  (●) \     妻の役目は、詩を詠ずることでも
     |       (__人__)   |     気の利いた会話をすることでもないお!
      \      ` ⌒ ´  ,/ 
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ  それがわからないのかお!?
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃ 
     |            `l ̄
.      |          |

           __
        ,..::::´:::::::::::::: :`:ヽ、
      ,r´:::::::::::::::::::::::::: : : : :.
     /::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : :',
    了::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : l    …………。
      |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      lィ::::lヘ:へ::|::::::::::::::::::::::::::::::「   
     \ト、(ヽ::::|:::::::::::::::::::::::::::rノ
        ヽ´::::|::::::::::::::::_;、::ル′
         ` ‐lイ::::::::::ヽ
              /⌒ヽ、::::ヽ
           |::::::::::::::`¨´!
           |::::::::::::::::::::::|
593 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/06(月) 22:37:00.98 ID:tWigWRso
やる夫・・・
594 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 22:38:03.94 ID:X3NFoJYo
         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /U   (●)  (●) \     …………。
     |       (__人__)   |    
      \      ` ⌒ ´  ,/ 
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ  
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃ 
     |            `l ̄
.      |          |

           __
        ,..::::´:::::::::::::: :`:ヽ、
      ,r´:::::::::::::::::::::::::: : : : :.
     /::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : :',
    了::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : l    …………。
      |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      lィ::::lヘ:へ::|::::::::::::::::::::::::::::::「   
     \ト、(ヽ::::|:::::::::::::::::::::::::::rノ
        ヽ´::::|::::::::::::::::_;、::ル′
         ` ‐lイ::::::::::ヽ
              /⌒ヽ、::::ヽ
           |::::::::::::::`¨´!
           |::::::::::::::::::::::|
595 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/06(月) 22:39:50.80 ID:/L2b79co
沈黙が・・・
596 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 22:40:05.21 ID:X3NFoJYo

           __
        ,..::::´:::::::::::::: :`:ヽ、
      ,r´:::::::::::::::::::::::::: : : : :.
     /::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : :',
    了::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : l     …源氏の君
      |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      lィ::::lヘ:へ::|::::::::::::::::::::::::::::::「    私は…私は
     \ト、(ヽ::::|:::::::::::::::::::::::::::rノ      あなたの妻として…
        ヽ´::::|::::::::::::::::_;、::ル′
         ` ‐lイ::::::::::ヽ
              /⌒ヽ、::::ヽ
           |::::::::::::::`¨´!
           |::::::::::::::::::::::|
597 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 22:42:11.80 ID:X3NFoJYo

ノ::::/::::::/:::::;:::i| :::l::::::::::{:::::::::::::.ヽ:::::::::::
7:::;':::i:::i:::::::l::::|i::::|::::::::::.l、::::::::::::::::i:::::::l::
:::/::::|:::|:::::::|:::l |::::ト;:::::::::l i:::ト、;::::::::l::::::l:
イ::::::l| ::l::::::i.|:|__l_;レ゙、:::::| l;:トx,,_、;;::|:::l::  
.l:::::::|:l::::l::::| |! ,,_!;ト、 \{ ヽィ _,,ヾ|/`    私は…
. l:::::i゙l;ヽiヽ! イ{゚ ゙'r     ィ'゚ ゙.}゙ゝ     どうしたらいいか
 ヽ;!:i;ヘ;::::::|`.!cッ;j      !c;;;ツ /::    わからない……
  ヾ.|i.|:::::::i,      、      ./::::
   ノ゙ ヽ;::、ゝ、         , イ:;::::;
      ヽ::`、{゙' 、 ー ‐- .,,r''V//.::/
       \:::l,,イ:}::`:::: ''゙ .{ヽ///
     _,,::‐''´ヾ /゙     `'i:.'゙.:`'ー
 _,,:‐''´.:.:.:.:.:.:.:.:.:{ー--、  , -‐-}.:.:.:.:.:.:

         ____
       /      \
      /  ─    ─\     ……!
    /    (●)  (●) \
    |       (__人__)    |
     \      ` ⌒´   /

         ____
       /      \
      /  ─    ─\      (この人は……)
    /    (○)  (○) \
    |       (__人__)    |
     \      ` ⌒´   /
598 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 22:42:46.40 ID:X3NFoJYo


  ――ただ、わからないだけだったんだお


.
599 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 22:44:02.21 ID:X3NFoJYo
葵上の泣き顔を見たとき、それがわかった。

ノ::::/::::::/:::::;:::i| :::l::::::::::{:::::::::::::.ヽ:::::::::::
7:::;':::i:::i:::::::l::::|i::::|::::::::::.l、::::::::::::::::i:::::::l::
:::/::::|:::|:::::::|:::l |::::ト;:::::::::l i:::ト、;::::::::l::::::l:
イ::::::l| ::l::::::i.|:|__l_;レ゙、:::::| l;:トx,,_、;;::|:::l::  
.l:::::::|:l::::l::::| |! ,,_!;ト、 \{ ヽィ _,,ヾ|/`  
. l:::::i゙l;ヽiヽ! イ{゚ ゙'r     ィ'゚ ゙.}゙ゝ    
 ヽ;!:i;ヘ;::::::|`.!cッ;j      !c;;;ツ /::    
  ヾ.|i.|:::::::i,      、      ./::::
   ノ゙ ヽ;::、ゝ、         , イ:;::::;
      ヽ::`、{゙' 、 ー ‐- .,,r''V//.::/
       \:::l,,イ:}::`:::: ''゙ .{ヽ///
     _,,::‐''´ヾ /゙     `'i:.'゙.:`'ー
 _,,:‐''´.:.:.:.:.:.:.:.:.:{ー--、  , -‐-}.:.:.:.:.:.:


帝の妃……皇后の位……。
彼女は、ただそれだけを目指すために、育てられた。
600 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/06(月) 22:45:02.47 ID:0jlaWDQo
なんとなんと・・・
601 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 22:46:28.48 ID:X3NFoJYo
        弘徽殿女御しかり。

        _,、-…':::::::ヽ,ヽ¨ヽ
       r''´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
      l::::l::::::::r'1::::::::::::::::::::::::N!
       l/|/::::::l |:l:::::::::::::::::::::l |!l
       !:::::::::::k ヽ;ヾ.,:::::::::::::::l::::.l     
      /::::::::fヾ=' ヾ-弌::::::::::::::::ヽ     
     ヽ、_::::ヽ,, l  `こソ;::::::::::::::: \
      ノ)r'::ゝ, `ー- ナ::::::::::::::::::::: >  
     /:::::ヽ:::_:;」ヽ - ' <::::::::::::::::: r'´
    ゝ, ‐- 、:::> : l : : /r'::::::::::::::::::::`-、
     /: : にー''‐、, --、__`'='´,、``‐,:::::::ヽ,
     i: : ;i   Z米*r'          }:::::,-'
   _,//               /
   |r‐…‐-、 /      : |    / `ヽ、
   };{ ::::::::::::l l 「:::``'ー、_.l┴‐-、/:::::::.:....`ヽ
   }!:', ::::::::::\',/:::::::::::::;:;;;:::!:::::'、: !ク>::::::::  `l
. r==、ゝ、;;;;;、、 -‐…''´:: r=ミ、;(O)/::::::::::::::::: l
 }::r-、:::、ヽ::::::::::::::::::::::::::: ヾニソミ!;/::::::::::::::, -'
 ヽヾ」ヽ:: `''…―‐'''⌒>‐‐ヘ予:::: 、-' ´
  ``ヽ、::::::::-;‐:::::::::::::::::::::::::::「r':::::<
602 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 22:47:09.78 ID:X3NFoJYo
       六条御息所しかり。

         __ .. ィ 、--  _
       ,  7  ./.  ヽ   、: `丶.
     /  , ,  ィ 、 \ : : \: : ヽ.
    イ  / : ハ .ハ  '.  ヽ\: .ヽ: : :ヽ
  /  / イ: l: :l |:ハ :i ヘ: .  ヽ :、: .ヘ: : : .
./ /  イ / |: |l: | |: ハ:i. : 、:   '. : 、: .ヘ: . '.
〃イ/ :/: |' l: ハ: l    |:i 、: : ヽ  '. : ト、: \.}、
  l! :i : X |:|L:!: l   .||ヘヽ: _:ム:   '.: V>-:イ `ヽ.
 .|| : i: :i Wj工:l   ,lj' _≧\、ト、 }: : ト-イ: ト、_}ノ
 |l : |: :l ハ爪::::ト、  ノ ´ b:::::::ヾ、:、 l: :「V|:|: } 、
  ヘ |: :| ト、_辷.j      辷.-ッ |`} : :j/イ !: ヘ、`
  \: ! i:}   、       ̄ ̄/ :j . /7:l: :l 、\ゝ
    ヘ i ト、   __        /://:/イ :| l: l:  、: ヽ       
      ヘ ト、、> ._ `     _ '― <_ | :| i: i   、: : ` __    
      ヘ \、: :i 丶__ ィ7⌒ヽ   ハ | i: .    、: .、: : : ¨
       ト、  ト: l: : ://l/    ヽ j :! :! i: :\: . : ヽ:\ 、、
       ./ \: : l :, ´ :ハ'     ヽ.! :! :'. : : :、: .  : \丶>、 
    、 ./  /: :/ . : :´ :j        l | :| :'. : : : :、: .  ヽ\ 、: .
     /  //イ / :/j      j l :|  '. : : : 、: 、  \ 、: :
     \ :/ / :/ /′,′      / :l :ト、 : '. : 、 :\ヽ: . \ヽ


女王になるために、生きてきたのだ。
女の園の頂点に立ち、国の母となるために…。
603 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 22:48:32.63 ID:X3NFoJYo

(でも、やる夫の妻になって、妃にはなれなくなったお)

     ,. - 、
    イ,i  , ',
    ハリ, i, ,i.リ        
    ,ィ-"`''、'
  .ノ::::|i__ iハ
  r'::::ノ:::::::::V::::',
  '-ク::::::::::::'iヽ;::ヽ、_ 
  ( ::::::::::::::::ヽ`-,_;;タァ
  y"7i ̄ `マ、', 
  ti ̄`7ー-ァラ 

(妃になるために生きてきたのに)

(それ以外の者になれと、言われたんだお)
604 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 22:50:08.52 ID:X3NFoJYo
         ____
       /      \
      /  ─    ─\      (自分を、失ってしまっていたんだお…)
    /    (○)  (○) \
    |       (__人__)    |
     \      ` ⌒´   /


         ____
       /      \
      /  ─    ─\      葵上、ごめんお
    /    (●)  (●) \    葵上の気持ちも知らずに…
    |       (__人__)    |    言い過ぎたお
     \      ` ⌒´   /
605 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 22:52:04.80 ID:X3NFoJYo
         ____
       /      \
      /  ─    ─\     …やる夫たち、やりなおさないかお?
    /    (●)  (●) \
    |       (__人__)    |
     \      ` ⌒´   /


            _,,,......,,, ,--‐-、__
           /: : : : : : : : : : : : : : : : :\
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
      /  .: : : : : : : : : : : l: : ::|: : ::l: : : : : : : : :ヽ
       /........  l   /  |  l   !  l  i   ヘ
     /: : : :i: : ::i: : ::./i: : : :.i: : ::イ: : ::.!: : :|........!...: : .ヘ
   _〆'!: : ::l.....:::l...:::/ l....:::;イ:....../|::..../!::....l: : : |: : : ト..!
     l::i::|..!......l!..7‐ゥ.、x'´!::.../ !.:,/__!:...イ::. : :!:: : .|ヽ!    ……?
     l::|..::!.ヘ....!,r≠、.  !./  /./  l.` | i: : :|::!:: :| |
      !!i: :|: ::`.!'i゜::::.j` '´  '´r≠ヽ、 |:::::/::!i:::/
       !ヘ..!: : ::|.廴;.ノ      {゜::::::ソ イ/:::/ !'
       ヘ!.i: :.l      !     ー' /: : ; :/
          !.!: :ト     __       /: : /!/
         l.ト、|..\        /.!: / |'
         ヘヘl.ト..| ヽ    , r‐,'イイ:/  '
           ,ゝti    ̄ |./、' ソ
         /:::r'´     └、:\
606 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/06(月) 22:52:36.67 ID:/L2b79co
ついに仲直りか
といっても喧嘩してたわけじゃないんだよな
607 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 22:54:24.43 ID:X3NFoJYo
         ____
       /      \
      /  ─    ─\     本当の夫婦になるんだお
    /    (●)  (●) \    そして、一から一緒に歩くんだお
    |       (__人__)    |
     \      ` ⌒´   /    …心をひとつにして、お


         ____
       /      \
      /  ─    ─\     答えは、聞かないお
    /    (●)  (●) \
    |       (__人__)    |
     \      ` ⌒´   /
608 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 22:56:02.96 ID:X3NFoJYo

    j !   !   .:.:/  / .:.:./.:    /       l !    !       !    ハ
    //  !  .:.:..!  ./ .:/.:     /  .:l:.:  .::  / !.  ::. !.. ..   |    ハ
   〆| .! l   .:.:.:! .:.!./.:.:.  /:. /!: .:.:/:.:  .:.:.: /:.: !:  .:.: j:.:. .:.::.:  l:.:.:.. .:.. l
    | .:| ム .:.:/l .-!─- 、/.:.:/  .':.:.;ィ:.:.:: .:.:.:;イ:.:.: /.:.: .:.: /:.:.:.:.:.::.: /:.::.:.:.:..:.:. l:
    |.:.|l .ハ :.:.l.:.| .:.:l:.:.:./:.:,>- 、. /:.:./ !:.:.:..:.:./ l:..:;イ:.:.:.:.:.;イ.:.:.:.:.:.:: /:.:.::.:.:.:.:.:.:. }:
    |.ハ:|'.:.:ト、:.|.:.:i .::|,彳三≡=、、_ // /:.:.:.:.:/- ‐|/-|:.:.:∠/:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:./.:.:.: l:.  
    !' !:.:.:i |:ヽ: :.! :| ヘ!l:::う;;;:::::}ゝ´   /:.:.:::/ ____ノ/ /:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:./.:.:.:. /!:
      r.!:.:.:! l.:.: :.∨!. l{::r;.;;;;::::/,'   /:.:/  彡ィ"ら ゙̄ミミ、:.:.:.:.:/.:.:/.:.:.:/.:.:.:. / /,'
   /´丶ヘ:.|>}:.  :.:.:.:! つ二ノ/  / ´      'i::::゚;;;;::::::Y〉ソ.:.:./.:.:.イ.:.:./.:.:.::./ i/
 , '¨{  ├/´::::ハ  :.:.:.:i  ゙ー‐゚′         らヘニソ://.::, ':/.:.:./ l、/.:.:.:.:/
. {   iノ 丿!:::::::l i  :.:.:.:l            :!     ー-、ソ'. /:./.:.:./. ノ >、:/_
´ !ノ ,T:,' |::::::::l ∨ :.:.:ヽ          '        //: , '.:.:.:/-'/ , -- 、 _ ニ、_
ノ├':::::l |::::::|  ∨ :.:.::.ハヽ、     '-`     /イ´:  .:.:.::/' ´ /:::::::::::::::::::::::::
.ノ::::ト::::!  !:::::::|  ∨ :.:.:ト:', 〉ヽ、   `     イ´/  .:.:.:.:.:/ /:::_ - ´::::::::::::::::
、::::::::ヘ:ヽ l:::::::l    ∨ .:l ヽ/ }  `ヽ、 _ - ´//  .:.:.:イ://_ -´:::::::::::::::::::::::::::::
ノ:::::::::::ヘ:ヽヘ::::::!     ヽ .! ト      ´   // ..:.:.:/ '/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::ヽヽヽ:::ヽ    ヽ! |         //  .:.:.:/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
609 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 22:56:54.97 ID:X3NFoJYo




               初めてその人を――


               いとおしいと、思った



.
610 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 22:58:41.87 ID:X3NFoJYo
      , .. .    +      。         ’‘        :: . ..      ::::
,   ,:‘.          。             +   ,..
 ’‘     +   ,..       . ..; ',   ,:‘         :::::::’’  。...::::’’
:::::  :                                     +  :::
::
:    ,:‘
.::....                                       ..;....
,:‘.    ..::..           。            ...         .....
           + , .. .              +          ’。  .......
 ,:‘. 。   .. . . :::  ' ,:‘.   , .. .    +  。  , .. .    +  . : :...
  ,   ,:‘.   ..           .   . .... ..   ..; ', . . :::  ' ,:‘.
                            ,   ,:‘.         ....
,:‘. 。   .. . .                                 , .. .
 :::::::’’  。...::::’’                    ,   ,:‘.        ..’
......                              ’‘  .......       ::::::
      ..:::                           。   .. . . :::  ' ,:‘.
; ', . . : ,:‘.                              ,:‘. 。   ..
                                      ,:‘. 。   ..
 ,:‘.  .                               . ..   ..; ', . .
...     ::                              . ..   ..; ', . .
 :::::                                  ...::..    ......
 ,   ,:‘.                       ,:‘. 。   ..    。...::::
611 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 23:00:50.74 ID:X3NFoJYo
         ____
       /      \
      /  ─    ─\     おはよう、葵上
    /    (●)  (●) \
    |       (__人__)    |
     \      ` ⌒´   /


     ,. - 、
    イ,i  , ',
    ハリ, i, ,i.リ      …………。
    ,ィ-"`''、'
  .ノ::::|i__ iハ
  r'::::ノ:::::::::V::::',

      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\    …………。
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\
 |        ̄      |
 \              /
612 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 23:02:19.12 ID:X3NFoJYo

わかっているお。
いつか、人並みの夫婦になれる。

        ___
      /      \
   /          \
  /   ⌒   ⌒   \
  |  /// (__人__) ///  |
. (⌒)              (⌒)
./ i\            /i ヽ


そのいつかは、見えているお。
613 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 23:04:02.88 ID:X3NFoJYo
           __
         .-´   ``ヽ
        /        `ヽ
      /  \         ヽ     やる夫たちに必要なのは…
     / ( ●)    ̄ ̄    ヽ    時間、だお
     |::⌒(__   ( ●)     |    
     ヽ    (__ノ ⌒::::      |    ゆっくり、行こうお
       ヽ             |
      人           /  | |
     /          _ノ  ノノ 
                 |
614 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/06(月) 23:04:33.08 ID:wwRtTp.o
ゆうべはおたのしみでしたか?
615 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 23:06:05.58 ID:X3NFoJYo
◆平安京、二条院

  _ ,,..._      x                、..,__,,.
"´::ヾ::゙゙;`>'     ×       . . ゜ `:;、;;`::ゞ:;゙
::´;;::=::;;::ヾ              ×    ,;''´;'::;; =、::;;゙  _,,....._
''´;;ヽ:::;゙=<゙   .゜× _,「「゙ニニニニニニ7´::;''::゙!::、:_'^:ヾ';"::゙;;ヽ::
、ゞ;;::''゙::;;、::`゙;   lア''´j |         ゙:;`ヾ;;`゙:=::丶::;''::,;''゙:::;:゙
::`':;;::''´::`゙''=;,テテテニ´_______゙ゞ、::ゞ:;;_`丶::゙':;;::='::;'
_゙´::i::`;;'"::゙:_::゙;,┴┴弌竺竺竺竺竺竺竺;''::;::;;:::'':;;::ゞ:;;'゙::_::'
::`j':!::゙;;._::::;;::"゙ヾ‐;;.. -'┴┴┴┴┴┴┴ゞ;;::"!゙!;;::ヾ、l !'´::゙;
'';;:: i⌒;;::`゙i:;ー:''´゙;;===n==n===rn===n=゙;;::ヾ!:l::`:=::'゙:i::''´;;
ゞ;l;;'゙::''゙;;..:゙i::;;.:゙::;;' i i i l丁丁! ̄丁l ̄丁「 i:´:;''゙:iヾ::ヾj;il゙;;::;'::
::';;!:..;''::ヾ;;''";;)'´「「入「j_辷j_辷ヒ|_辷ゴ_辷ゞ;;ゞ,:========、
T゙j''i"i´´ |l|´ニニl:l幵;; ̄ ̄/フ三三三「l ̄;゙j::゙}______{
`゙::''"":⌒゙''=::"゙゙ヾ゙''"ア7"二二二二二二l:|i{:「゙l`TTニニTT´
厂厂厂厂厂厂厂「l/ r―――――――|jl{jー{';;|_L二」_|::
ーーーーー

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\     紫の君!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |    あけましておめでとうだお!
  \      `ー'´     /


         _.. -― 、
     /,,ィ===、、 \
     メ、-'_ノヽ二>「  _    
   _  `丁'〇   ● ! lハ,/ノ      源氏の君
  ヽ.> 、lヘ ''' △ ''' ハ. l' /ヽヽ     おめでとうですぅ!
  i ! \.l !> --<l_,l 「 ヽニ⊃
  l i l´l Hヽイハヽヘ Ll、|ヽ' '
  ⊂ニ!.ト┘!_'! l__〉
616 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 23:08:26.49 ID:X3NFoJYo
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    今日もまた、
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  ここはにぎやかでいいお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

              ,  -‐―‐ 、       
             /,  -―‐-、\      
           // ,.  -――‐\\    
      .  // /::::::::::::::}、ヽ :::: ヽ._>     
     / _」 /:::::::::::_:/ ヽ}___」_,    でも……
   . ∠__`ト辻:::::::'´_/   ノ◯' !     犬君(いぬき)が
       / ::| |l{ ̄ ̄‐◯      }i      お雛さまの御殿を壊しちゃったですぅ
       / ::: | |lト、         ̄Z /l|   
     /:::::::::| |l|__ヽ、       ´ /| l|     いま直そうと思ってたですぅ
     / :::::::::,i |l| <l ` ー―一 '^!、| l|   
   / ::::::/ ! ll| <|  | ̄ >ロ<_}|>| l|   
   / :::/   | |l| <|   ̄ ,イト、 |>| l|\
  ' /    | |l| | l|  丶

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\      ハハ…犬君は
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    本当にしょうがないお
  |     |r┬-/      |
  \     ` ̄'´     /
617 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 23:10:27.45 ID:X3NFoJYo
       ____
     /⌒  ー、\
   /( ●)  (●)\    でも今日はおめでたい日だから
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   泣いたらだめだお?
  |     |r┬-/ '    |
  \      `ー'´     /

         _.. -― 、
     /,,ィ===、、 \
     メ、-'_ノヽ二>「  _    
   _  `丁'〇   ● ! lハ,/ノ      わかってます!
  ヽ.> 、lヘ ''' △ ''' ハ. l' /ヽヽ     いつまでも子供扱いするんじゃねーです!
  i ! \.l !> --<l_,l 「 ヽニ⊃
  l i l´l Hヽイハヽヘ Ll、|ヽ' '
  ⊂ニ!.ト┘!_'! l__〉
618 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 23:13:53.85 ID:X3NFoJYo
      ___  
     く/',二二ヽ> 
     |l |ノノイハ))  源氏の君
      |l |リ゚ ー゚ノl| 
     ノl_|(l_介」).|   今日はこれから…
    ≦ノ`ヽノヘ≧   どうされるですぅ?
.   ミく二二二〉ミ

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\    御所の父上に
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  お年賀に行ってくるお!
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄

        ___
      /      \
   /          \     帰ってきたら
  /   ⌒   ⌒   \    囲碁でもして遊ぼうおー
  |  /// (__人__) ///  |
. (⌒)              (⌒)
./ i\            /i ヽ

      ___  
     く/',二二ヽ> 
     |l |ノノイハ))  やったですぅ!
      |l |リ゚ ヮ゚ノl|   楽しみにしてるです!
     ノl_|(l_介」).|
    ≦ノ`ヽノヘ≧ 
.   ミく二二二〉ミ
619 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 23:14:16.85 ID:X3NFoJYo
       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\    じゃ、行ってくるお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-/      |
  \     ` ̄'´     /


         _.. -― 、
     /,,ィ===、、 \
     メ、-'_ノヽ二>「  _    
   _  `丁'〇   ● ! lハ,/ノ      いってらっしゃいですぅー
  ヽ.> 、lヘ ''' △ ''' ハ. l' /ヽヽ
  i ! \.l !> --<l_,l 「 ヽニ⊃
  l i l´l Hヽイハヽヘ Ll、|ヽ' '
  ⊂ニ!.ト┘!_'! l__〉
620 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 23:16:40.45 ID:X3NFoJYo

    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ   
    Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ   ハア…
      リ::::::( ( ●) (●::(      犬君もしょうがないですけれど…
.      ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )
       ) ) )、    ̄ノくハ(      姫君、あなたさまもですよ
      (,(.( ' ヘ   い ノ:::))      十を過ぎた方は人形遊びなど
      ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、       してはなりませんのに
       ,'   ノ    Y    Y
       l: ( ......    .....  i
       lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ


              ,  -‐―‐ 、       
             /,  -―‐-、\      
           // ,.  -――‐\\    
      .  // /::::::::::::::}、ヽ :::: ヽ._>     
     / _」 /:::::::::::_:/ ヽ}___」_,    少納言…
   . ∠__`ト辻:::::::'´_/   ノ◯' !     やりたいものはやりたいんですぅ
       / ::| |l{ ̄ ̄‐◯      }i     
       / ::: | |lト、         ̄Z /l|     
     /:::::::::| |l|__ヽ、       ´ /| l|   
     / :::::::::,i |l| <l ` ー―一 '^!、| l|   
   / ::::::/ ! ll| <|  | ̄ >ロ<_}|>| l|   
   / :::/   | |l| <|   ̄ ,イト、 |>| l|\
  ' /    | |l| | l|  丶
621 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 23:18:27.77 ID:X3NFoJYo
    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
    Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
      リ::::::( ( ー) (ー::(       姫さまにはもう源氏の君という
.      ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )      夫君がいらっしゃるのですから
       ) ) )、    ̄ノくハ(
      (,(.( ' ヘ   い ノ:::))      今日からはもう少し
      ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、       大人になられませ
       ,'   ノ    Y    Y
       l: ( ......    .....  i
       lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ

              ,  -‐―‐ 、       
             /,  -―‐-、\      
           // ,.  -――‐\\    
      .  // /::::::::::::::}、ヽ :::: ヽ._>     
     / _」 /:::::::::::_:/ ヽ}___」_,    夫…?
   . ∠__`ト辻:::::::'´_/   ノ◯' !     
       / ::| |l{ ̄ ̄‐◯      }i      源氏の君が、夫…?
       / ::: | |lト、         ̄Z /l|      私が妻…?
     /:::::::::| |l|__ヽ、       ´ /| l|   
     / :::::::::,i |l| <l ` ー―一 '^!、| l|   
   / ::::::/ ! ll| <|  | ̄ >ロ<_}|>| l|   
   / :::/   | |l| <|   ̄ ,イト、 |>| l|\
622 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 23:20:04.15 ID:X3NFoJYo

    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
    Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
      リ::::::( ( ●) (●::(
.      ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )    そうですわ
       ) ) )、    ̄ノくハ(
      (,(.( ' ヘ   い ノ:::))    でなければなぜ
      ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、     源氏の君はあなたさまを
       ,'   ノ    Y    Y     お引き取りになられたのですか?
       l: ( ......    .....  i
       lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ


              ,  -‐―‐ 、       
             /,  -―‐-、\      
           // ,.  -――‐\\    
      .  // /::::::::::::::}、ヽ :::: ヽ._>     
     / _」 /:::::::::::_:/ ヽ}___」_,  
   . ∠__`ト辻:::::::'´_/   ノ◯' !     …………。
       / ::| |l{ ̄ ̄‐◯      }i     
       / ::: | |lト、         ̄Z /l|   
     /:::::::::| |l|__ヽ、       ´ /| l|   
     / :::::::::,i |l| <l ` ー―一 '^!、| l|   
   / ::::::/ ! ll| <|  | ̄ >ロ<_}|>| l|   
   / :::/   | |l| <|   ̄ ,イト、 |>| l|\
  ' /    | |l| | l|  丶
623 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 23:22:09.69 ID:X3NFoJYo
それぞれの思いを抱えた正月は、こうして過ぎていった…。


                            ..'´´’"‘゛`,
                            ./     .‘:⌒`、
                           /    γ⌒`  `ヽ
                          ム    (、...´゛丶、)   
                        ,.;" `・*r゜丶"`"゜`∧゛゛゛
                      ,;": ::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; `、
                     /: : ::::;::::;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; `、
                  ':'":: : : :::::::: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゛`、
               ,,''" : : : :::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゛``、
             ,,r''"  ::: :: :: ::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゛・。
r7´´`・、r7´´`・、r7´´ : : : :: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; `;;・::、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r7´´`・、r7´´`・、⌒`ヽ从从从´`:::::´`;;;;;;;;;`⌒⌒`ヾ丶::::::::;;;;
624 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 23:24:24.55 ID:X3NFoJYo
◆二月、平安京、内裏

    ∧,,∧  ∧,,∧      
 ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧  <藤壺さまが宿下がりされて随分たつけど
( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )  <まだお生まれならないの?
| U (  ´・) (・`  ) と ノ  <最近は遅れるのが流行りらしいよ
 u-u (l    ) (   ノu-u    <物の怪のせいって噂もあるよ
     `u-u'. `u-u'


      _,,..,,,,_   _,,..,,,,_
   _,,..,,,_/ ・ω・ヽ/・ω・ ヽ,..,,,,_  <私ら女房も心配だぽ
  ./ ・ω_,,..,,,,_  l _,,..,,,,_/ω・ ヽ  <それより弘徽殿の空気が最悪ぽ
 |   /   ・ヽ /・   ヽ    l  <なにせ皇后の地位も怪しくなってきたからぽね
  `'ー--l      ll      l---‐´ <シッ!声が大きいぽ
     `'ー---‐´`'ー---‐´
625 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 23:26:16.48 ID:X3NFoJYo

     /ニYニヽ
    / (・)(・)ヽ     …いっこうに御子誕生の
   / ⌒`´⌒ \    知らせがないっていう
  | ,-)    (-、.|
  | l         l |   もう予定の月を大幅に
   \  ` ⌒´   /   過ぎているのにっていう


      フY ヽ
 o ゚ ゚o/(/)(\) ヽo゚ ゚ o   噂じゃこれも物の怪のせいっていう
   /⌒`´⌒  \
  | -)___(-、 |     藤壺が心配っていう…
  |    `⌒´  l |
   \       /
626 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 23:28:25.12 ID:X3NFoJYo

     /ニYニヽ
    / (0)(0)ヽ
   /  ̄`´ ̄ \ 
  | ,-)    (-、.|
  | l ____ l |
   \   `ー'´  /


     /ニYニヽ
    / (0)(0)ヽ
   /  ̄`´ ̄ \    そう…すごく心配っていう…
  | ,-)    (-、.|
  | l ____ l |
   \   `ー'´  /
627 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/06(月) 23:28:42.65 ID:0jlaWDQo
なんだなんだ?
628 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/06(月) 23:29:10.41 ID:/L2b79co
もしやもしや・・・
629 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 23:30:27.03 ID:X3NFoJYo
       _,. --‐_-、、
     ,.ィ:::}'´ ̄ ___)::>,、
   _/::::二>'´ ̄___):::::{ 入
 . /じ、::::::::`¨:´:::::::::::::::::Y_,ハ
  l:}:ト-i‐-<::::::::::::::>'"`l::{::ト、   
  l{::}::}::! ノ  `゙''i;!´   〕:{:i::l    御上!
  ll::{::{:::ト、._   l!  ,,.イ}:::}:i:l    三条の宮からお使者です
.   !i::}::}:::i.,ィ心、  ,.ィfチン !::{::!:!   
.  ll::{:::!:::i ` ¨  `,、  ̄  }::}:j、:    藤壺の宮さまのご出産が
   !!::}::}::::}    、 } _   i::j::{ ゙    始まった模様ですわ
..  ll:::i::{::::i   F=-i:l  i:::}:j!
.   li:::}::}:::ト、  l!、 ,ト! /:::j::ij
    N:{:::i:::lヽヽ.ヽ辷ノイi::::f::;リ、
 /ヽヾ-l:::} ` `ニ´┬l:::jハ  〉
    ヽ l::::!      l::::jノ\/
  ̄`ヽ  }:::l` ー- --‐i::::}  ハ
     \.!:::{      }:::i   i


     (ノ(ノ:: `゛''ィ.,_`゛''ィ..,_     /ニYニヽ       _,.ィ''"´_,.ィ''"´ ::ヾ)ヾ)
     ミ,,(ノ(ノ./ /`゛''ィ., (ヽ  /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)ィ´_,.ィ'"´\ \.ヾ)ヾ),,ミ
      ミ,,(ノ(ノ::. /::  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\ _,.( i)))\ ::\ .::ヾ)ヾ),,ミ゙
       ゙ミ,,(ノ(ノ./ :: /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \ :: \.ヾ)ヾ),,ミ゙
        ゙ミ,,(ノ(ノ(ノ( ___、  |-┬-|    ,__ )ヾ)ヾ)ヾ),,ミ゙
          ミ,,(ノ(ノ(ノ(ノ/.|   `ー'´   /´\ヾ)ヾ)ヾ)ヾ),,ミ"
           ゛ミ,, (ノ ,.`  |        /    `、ヾ) ,,ミ"
630 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/06(月) 23:31:20.57 ID:NTmz6U.o
うぜええええ
631 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/06(月) 23:31:50.87 ID:0jlaWDQo
嬉しそうだなでっていうwwwwww
632 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/06(月) 23:32:00.06 ID:INPxw1A0
主上、実は気が付いてる?
633 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 23:32:27.61 ID:X3NFoJYo

       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))   少々慌て過ぎたっていうwwww
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \   
( ___、  |-┬-|    ,__ )  いそぎ、祈祷や弦打ちの人員を
    |    `ー'´   /´       増やしてやってくれっていうwwwww
    |         /


      フY ヽ
 o ゚ ゚o/(/)(\) ヽo゚ ゚ o
   /⌒`´⌒  \     藤壺…
  | -)___(-、 |     どうか無事であってくれっていう…!
  |    `⌒´  l |
   \       /
634 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 23:33:38.99 ID:X3NFoJYo
【解説】

  、-−7
  ミ_o_d,,,   出産時には、
  ミ゙ ゚ -゚ノ    悪霊が母親や新生児を狙うとされる
  √¨l-゚]、  
  (゙ /  |ゞ   それを祓うために
  /ヾノ==,)    祈祷や魔除けは必須だったんだ
 ム-ノ__|_jゝ

【引き続き、物語をお楽しみください】
635 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 23:34:33.76 ID:X3NFoJYo
藤壺の出産、始まる――。
この知らせは、臣下たちにも伝えられた。


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   ようやくお産が始まったらしいな
. |     (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ    心配するだろ
.  |         }    臣下的に考えて…
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

         ____
       /   u \
      /  \    /\     同意…だお…
    /  し (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /
636 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 23:36:20.12 ID:X3NFoJYo

/ ..:::::::::/./::::l !::: l. l: l        '′,'::T′
::::::::::/.:/.:::::::/!l:::: l  .l: l.     `.丶  /l:: l
- ' ´:/ .::::::/// !:::: !   !:l      / l.l::.!
::::/ .::::::∠〃:::l:::: ト.、 /!:l_   ,.ィ:´!: l !:l
//二ニ =彳:\!:::: .l::::::::\l:l  ̄::: /イ: ! l::l
/:::::::::::/::::::::ヽヽ:::!::: .l:、:::::::::|:l:!::::..//:l:: .!  l:: !
::::::::::::;:::::::::::::::::ヽ::l:::: l:::ヽ7fュTl ´//!: l  l:: l


          藤壺さま――


         ____
       /   u \
      /  \    /\ 
    /  し (>)  (<) \    (どうかご無事で…!)
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /
637 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/06(月) 23:37:35.31 ID:/L2b79co
この時代の出産成功率はどれぐらいだったんだろうか?
638 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 23:38:25.83 ID:X3NFoJYo
◆平安京、三条宮(藤壺の実家)

            キIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIヤ.
           ノ_二三_-==-_二三_-==ヽ、.
          /二=_-三 ̄≡_-==─≡_- ̄_=\,,    オギャア オギャア
      ,,_,,,-''''=_-三 ̄≡_-==─_- ̄=≡_二三''''-,,_,,.
_,_,,_,,,-'''___________________ "''-、,,,_,,_,_,,_
ヽ @==@==@==@==@==@==@==@==@@==@==@==@==@==@==@==@ ヤ
 `ヽ丶.}{ |艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸| }{  /
   \}{ |l|! ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|||| ̄ ̄ ̄|| ̄γ∴⌒∴⌒ .;}{./
     }{ |l|!: ::::::::|iiiiiiiiiiiiiiiii|iiiiiiiiiiiiiiiii|iii|iiiiiiiiiiiiiiiiii|ir;(∵ ∴丿;∵;∴ヾ∴ヽ
  γ;;⌒ ノヽ;;);⌒ ヽ|:::::::::::::::::| :::: :: ::::::|::::| :: :: : (:;;ソ∴∵丿∴ゝ∵∴):∴::∴):
r;;ゞ(;:: 丿;:: ;;;;;ヾ;;),,):.__|.___|..|____`(∵(;ゝ(:::∴ ソ)::〆:ソ":(∴;(∴;ヾ)
(:: ;;;;ソ;; ) ;::ソゝヾ) ;;):::)==ii==ii==ii====ii(ソ∴∵丿 ∴(;ゝ(:::∴ ソ)::〆:ソ" |;`ベ
(::: :(;;;;;(  ;::). (;ゝノ ::)Y...|| ̄ ̄`゙r| ̄|(∴ミ∵丿 ;`ベ∴;(∴ ∴(;ゝ(:::∴ ソ)::〆:
((:::(::;〆;;;ゝ;:: ;::))( ;::),ブ__||_________||___∵ゝ丿;`ベ∴;(;ゝ(:::∴ ソ)(∴ ∴::〆:ソ"ヘ∴;
`ベ(; ゛(;;; (:::: ソ)::〆:ソ|il!li!li|il!li!li|il!li!li|ノ∵∴;(∴)::(:;;ソ∴∵丿∴ゝ∵:(:;;∴∵丿∴;
639 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 23:40:36.91 ID:X3NFoJYo

       r‐'´ ̄ ̄`ヽ_  __
       \r< ̄`ヽ、>< ̄_\
      / `_フ ̄7´ ̄`弋ニ、__〉
.     /  / ⌒V´ l  U |`V_>    お生まれになったの!
     ∧  |  ! /| |   | l l ト、
    rヘ,ハ  l |V¬-ハ l /| / lr'⌒!   元気で可愛い男の御子さまなの〜!
    ! 丶 \ヽl -=ミ、 }ノ‐ナl lr个、/
.  ∧ 、\r彡} '''' `  =ミ /厶 |: :〉
 ∠-ヘ \⊥ィヘ   /` 7 '''ソ{三}/:/
    └勺 : :\`>冫ニr<_:_:_:_>'′
    /⌒ヾ : :<//介レヘく
 r┬彳: : : : :./: 《/ :{|\: :`ヽ、


      ヽ. | !.|        ,' ! ,'/
       ヽ !| ! ,- -、 / !,' /
        ヽ`ヽ.l:`;';;| / ,'/
         ヽ (::___:;;) /
          _ ,'       ',. _     でかしましたよ、宮
            フヽ ヽ /  /l      本当に玉のような皇子さまですよ
          ,' ヾゝ   ィフ ',
        | _    ' l    __L_
       ' ´ニt-_  ‥  , _メ 、_
        '´   _ィl ー┴-'ヽ
       _, -':::/lレ'二ヽl:: !`. ‐‐-__
    ,-‐'´..::::::::/::| | .!| l .!::.|::::/:::::::: ',
  /|::::::::::::/:::::| ! !| ! l::: |::::::,-::::ヽ:: !
640 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/06(月) 23:41:02.32 ID:wwRtTp.o
>>637
出産に立ち会うのは医者じゃなくて
知識を身につけた女房たちだったから相当低かっただろうな
641 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 23:42:35.28 ID:X3NFoJYo
    __  _ r- 、    __ イ  |/         ヽ, _      _ノ
    f::::|_::: V    ̄  `ー'::::::::/   ー、 ,    /   '    `   ー┤
   |::::| _ヽj_     /::::::::/   __ ノ/   /    !    ヽ  \  L__
  γ´:::::_,.ィ   ヽ    '::::::::/  ´ (._ /  ,イ          \  ヽ   }
  | /::::::::,ィ       i:::::::::'     ノ'  '/ |!   '        ヽ  ヽ ノ
  L__::_.イ !|      |::::::::|    rV |! |:| ',  l! | | |::      i! | | |
      ' ゝ,. -    !:::::::|  '´ ヽ  |! _'_|_|.__|! |ハ,.:|::     ハ. |: | レ
     /!  | ̄j    !::::::l/    ,ノj ,|! |N   | l| `|ト |! |::  |  / |,.'  |!. |
     ,イ   | ス   !::::::|   (/  |V   _ ヽヽ|ヽ.ヽ!:  i イ /   ハ |
     |::|  ,      !:::::|    / |! |   ヾ===ゝ   ヽノヽlノ   ,'! l |
    ,/!::|  | |::|`ーヽ ., =,、 /  /ヽ.ヽ U         、 /,  // j/
   ,' !::|  .., |::|  ヽ. {fゞjト}'   /  \ ヽ           ヽY-イ   /   ああ――
   /  ~'  /! ゝ    ` ー !  /  u   ヽ. !         / l:: |
  i     /, !          V /ヽ. ___  | |      - 、 .ィ::ィ |
  ,'     // ノ        r'⌒': |: ̄ : : : .\j |      - / ,// r
  !    // ,'        _.ゝ |:: |.: : : : : : :. :| |_  _ _∠. // / 
  |   i// /       _ノ   |:: |: : : : : : : ,ノノーV : : : : : .V/
  |  // /      /      ゝ _\: : : :/: : : :|t! : : : :.:.|'!/
  |// /    /     r'  ̄   ̄ `ー 、: :ノj }___: : :,ノ/
/,/| !   '       ゝー────-、 ヽノ: : : : }./ ./
642 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 23:44:25.48 ID:X3NFoJYo

      l. l  l   ,.!       }   !  !   l   l.l:.lj::lj::::} ヽ
       | /l. i |   l|     ,'  ,! ,'}   ! l | 7trイ_i. !
        l/::,! | |   |! l   /  ,' / ! , / .| !´ ,|:l ,! ! !
       /:::;ハl、', ⊥ L l_ i /  /l_/ ⊥//! / ,/,ノ i::ヽ ! l   (本当に苦しかったのに…
     /.:::/ l ゝ i、lヽ! ‐`/ li /´/−l/ ' ,l/`イ-、 ,!::..l ! .!    どうして…あのまま
      ''T"  l l X `弋,刃``ヾl/ /'弋_刃ヽ l/ l'ノ,!/└ ' !  l     死ねなかったのか――)
     l   l l l l ハ     ,      U/,イ l_ノ      !
      l   l / / l /`'ゝ、u  _ _      //1 l ri.      |  i
      l  ,/ /,' ,'/ <ヽ r` 、 ‐    ,. //' ! ト リ />   |  l
     l.  /,イ ,' ,'ム '´ ! |   ` t ´ /./  ! |'/ `ヽr 、|
     ,' , '/ ! ! !' (、 | |   ヽ   , l. l.- ‐ l. l'  ,.  ' ヽ!
    ,'〈〈 l l l l   ` '‐'、       l. |  _,,.l. l ''"   , -〉
    / ヾ ,| ,/| | `ヽ、   `' 、_,. -l. |´  ノノ_,. - '" /
   / l ヾ

藤壺女御の体は、出産の苦しみに耐えきった。

とうとう生まれてしまった我が子を見て、
女御の心には改めて罪の意識が湧き上がるのだった。
643 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/04/06(月) 23:44:53.40 ID:0jlaWDQo
むう・・・
644 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 23:46:12.80 ID:X3NFoJYo
      ヽ. | !.|        ,' ! ,'/
       ヽ !| ! ,- -、 / !,' /
        ヽ`ヽ.l:`;';;| / ,'/
         ヽ (::___:;;) /
          _ ,'       ',. _
            フヽ ヽ /  /l      本当に美しい
          ,' ヾゝ   ィフ ',      御上の皇子たちの中でも
        | _    ' l    __L_    ひときわ…
       ' ´ニt-_  ‥  , _メ 、_
        '´   _ィl ー┴-'ヽ
       _, -':::/lレ'二ヽl:: !`. ‐‐-__
    ,-‐'´..::::::::/::| | .!| l .!::.|::::/:::::::: ',
  /|::::::::::::/:::::| ! !| ! l::: |::::::,-::::ヽ:: !


      ヽ. | !.|        ,' ! ,'/
       ヽ !| ! ,- -、 / !,' /
        ヽ`ヽ.l:`;';;| / ,'/
         ヽ (::___:;;) /
          _ ,'       ',. _
            フヽ ヽ /  /l       さあ、宮
          ,' ヾゝ   ィフ ',       あなたの御子です
        | _    ' l    __L_     ご覧なさい
       ' ´ニt-_  ‥  , _メ 、_
        '´   _ィl ー┴-'ヽ
       _, -':::/lレ'二ヽl:: !`. ‐‐-__
    ,-‐'´..::::::::/::| | .!| l .!::.|::::/:::::::: ',
  /|::::::::::::/:::::| ! !| ! l::: |::::::,-::::ヽ:: !
645 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 23:48:37.40 ID:X3NFoJYo
       ___
     /⌒ ⌒\
   /(⌒)(⌒) \  アプー
   ( :::⌒(_人_)⌒:::)
   /ー.l`‐< ̄``ヽ
  (   ^^ ̄;;`r:ュ〈
   `´-、_,. ‐'/l.;;ト'


      l. l  l   ,.!       }   !  !   l   l.l:.lj::lj::::} ヽ
       | /l. i |   l|     ,'  ,! ,'}   ! l | 7trイ_i. !
        l/::,! | |   |! l   /  ,' / ! , / .| !´ ,|:l ,! ! !
       /:::;ハl、', ⊥ L l_ i /  /l_/ ⊥//! / ,/,ノ i::ヽ ! l   (源氏の君に瓜二つ…
     /.:::/ l ゝ i、lヽ! ‐`/ li /´/−l/ ' ,l/`イ-、 ,!::..l ! .!    いったいどんな顔をして
      ''T"  l l X `弋,刃``ヾl/ /'弋_刃ヽ l/ l'ノ,!/└ ' !  l    御所に上がればよいのか…)
     l   l l l l ハ     ,      U/,イ l_ノ      !
      l   l / / l /`'ゝ、u  _ _      //1 l ri.      |  i
      l  ,/ /,' ,'/ <ヽ r` 、 ‐    ,. //' ! ト リ />   |  l
     l.  /,イ ,' ,'ム '´ ! |   ` t ´ /./  ! |'/ `ヽr 、|
     ,' , '/ ! ! !' (、 | |   ヽ   , l. l.- ‐ l. l'  ,.  ' ヽ!
    ,'〈〈 l l l l   ` '‐'、       l. |  _,,.l. l ''"   , -〉
    / ヾ ,| ,/| | `ヽ、   `' 、_,. -l. |´  ノノ_,. - '" /
646 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/06(月) 23:49:04.29 ID:/L2b79co
美しいというよりは可愛い
647 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/06(月) 23:49:33.23 ID:0jlaWDQo
誤魔化しきれないだろこれwwww
648 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 23:50:05.06 ID:X3NFoJYo
源氏との関係の露見を恐れた藤壺は、
内裏に参上することを、あれこれ理由をつけて拒んだ。

   ;;;   :::: ...        ::::: ::;;;:::.....
;;;; ,,, 、、   ,i'            :;;::.,,:  丶;;:;;:
      ヾヾ              ゞ  ```
ゞゝ;;;ヾ  :::,r'  `  `          i、;;;ヽ;;;  ヾ;;;
i;;;::::′~^        `    `        ;;; ″~  ~
ii;;::iヽ /      `               ゞ:,,,:: ヾ 〃::;:
iii;::i `                `          ii;;;;::: ::    `    `
iii;;::i     `      `          `      iii;;;;::: ::
iiiii;;::i      `               `       iii;;;;::: ::
iii.,ii;;:i,            ∧_∧         iii;;;;::: :::
iiiii゚i;;:i             (  ・ω・)  `      iiiii;;; :::::
iiiiiii;;::i           (つ旦  )        ||iiii;;;;::::
iiiiiii;;::::ヽ;;,,';;"'';;";;""~"`"`;.";;""'"~"`~"'';;,,,   /iiiiii;;;;o;;;
iiiiiii;;::;';;"                    `;;/i:ii iii;;;;;::::

そしてずるずると時間は過ぎ、夏になった。
たびかさなる参内の催促に負けて、藤壺女御はとうとう若宮を伴って参上した。
649 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/06(月) 23:50:08.01 ID:wwRtTp.o
まぁ、やる夫そっくり
650 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 23:52:22.39 ID:X3NFoJYo
◆四月、平安京、内裏

       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)    やっと藤壺が帰ってきたっていうwww
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \   若宮のお披露目をするっていうwww
( ___、  |-┬-|    ,__ )
    |    `ー'´   /´
    |         /

          ゚・ *:  : *・
      *・ ゜゚・ * :  .。. .。.:  *゜
   * ・゜ ゚・ *: . .。.: *・ ゜゚  ・ *  :..
 。. ・ ・*:.。 ∧,,∧  .∧,,∧   .:* ・゜
    ∧∧(´・ω・`)(´・ω・`)∧∧     本当に、光るような若宮さまです!
   (´・ω・`).∧∧) (∧∧(´・ω・`)    御上、おめでとうございます!!
   | U (´・ω・`)(´・ω・`) と ノ
    u-u (l    ) (    ノ u-u
         `u-u' `u-u'
651 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/06(月) 23:52:48.19 ID:iQEF5rEo
まぁでっていうからやる夫が生まれたわけで
その異母弟が似てても不自然ではない・・・よな?
652 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/06(月) 23:53:01.52 ID:NvVXuNoo
生まれた時に美しいわけないだろうが
シワ猿だし
まあ、そういうふうに言うもんだったのかね
653 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 23:54:35.30 ID:X3NFoJYo

           /ニYニヽ
          / (0)(0)ヽ
         / ⌒`´⌒ \    さ、源氏の君も
        | ,-)    (-、.|    近くに寄って見てみろっていうw
        | l  ヽ__ ノ l |
         \ ` ⌒´   /
        /        ヽ
       /           ヽ
       |           | |
       ヽ_|         |丿
         |         |

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    はい…ですお
  /U::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
654 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 23:56:03.11 ID:X3NFoJYo
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    若宮…?
  /U::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

       ___
     /⌒ ⌒\
   /(●)(●) \  アプー
   ( :::⌒(_人_)⌒:::)
   /ー.l`‐< ̄``ヽ
  (   ^^ ̄;;`r:ュ〈
   `´-、_,. ‐'/l.;;ト'
655 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/06(月) 23:56:21.73 ID:0jlaWDQo
瓜二つですなぁww
656 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/06(月) 23:57:22.40 ID:40.tY86o
きょ、兄弟だもん。似てても仕方じゃないだろ・・・な?
657 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/06(月) 23:57:58.99 ID:NTmz6U.o
もはやこれはクローンww
658 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/06(月) 23:58:34.35 ID:LDn0u6Mo
違うところを探す方が難しいwwwwwwww
659 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/06(月) 23:58:42.85 ID:X3NFoJYo
       ___
     /⌒ ⌒\
   /(●)(●) \  ンー
   ( :::⌒(_人_)⌒:::)
   /ー.l`‐< ̄``ヽ
  (   ^^ ̄;;`r:ュ〈
   `´-、_,. ‐'/l.;;ト'

       ___
     /⌒ ⌒\
   /(⌒)(⌒) \  キャッキャッ!
   ( :::⌒(_人_)⌒:::)
   /ー.l`‐< ̄``ヽ
  (   ^^ ̄;;`r:ュ〈
   `´-、_,. ‐'/l.;;ト'
660 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/04/06(月) 23:59:11.52 ID:/Lt7X0c0
これは…帝の反応がこわい
661 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/06(月) 23:59:28.13 ID:/L2b79co
まぁ赤ちゃんが懐いてますわ
662 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/06(月) 23:59:58.43 ID:0jlaWDQo
微笑ましい光景ですねww
663 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 00:00:10.47 ID:jtLrQZ6o

                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                /                     \
              /                        \
             /      ―――            ――― \
           /          _                _   \
          /          /´ ,..::::::::::.ヽ ヽ         /´ ,..:::::::::::.ヽ ヽ\         
        /        ,'  ,;::::::::::::::::::', ',       ,'  ,;:::::::::::::::::::', ', \
       /          {  {:::::::::::::::::::::} }        {  {::::::::::::::::::::::} }  \
     /           '、 ヽ::::::::::::::/ /        '、 ヽ::::::::::::::/ /     \     ――!
     |                 ̄ /       |     \   ̄          |
     |                     /        ∧      ',               |
     |                   {        / ヽ     }               |
     |                   ヽ___/ __ \___ノ            |  
     \                    ヽ   ´    `  '             /  
       \                                                /   
        \                                    /    ..
         /                                     \      
        /                                          \
664 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 00:02:30.10 ID:jtLrQZ6o
       ____
    /     \
   /  ─    ─\
 /    (○) (○) \   (やる夫の子…
 |       (__人__)    |    やる夫の子だお…!)
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


     /ニYニヽ
     / (0)(0)ヽ
   / ⌒`´⌒ \    …………。
   | ,-)    (-、.|
   | l  ヽ__ ノ l |
    \  ` ⌒´   /
665 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 00:04:28.78 ID:jtLrQZ6o
        ./ ニYニヽ
 r、r.rヽ  / (0)(―)ヽ     源氏の君
r |_,|_,|_,|/  ⌒`´⌒ \    よく聞いてほしいっていうw
|_,|_,|_,|_,| , -)    (-、.|
|_,|_,|_人 (^ i ヽ__ ノ l |
| )   ヽノ |  ` ⌒´   /
|  `".`´  ノ
   入_ノ
 \_/

            ∩_
            〈〈〈 ヽ
           〈⊃  }
     /ニYニヽ   |   |    これからは
    /( ゚ )( ゚ )ヽ  !   !    源氏の君と、この若宮が
  /::::⌒`´⌒::::\ |  /   この国の未来を照らすっていうww
  | ,-)___(-,| /
  、  |-┬-|  /       心して励むっていうwww
 / _ `ー'´ /
 (___)  /


      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \  ――!!
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \
666 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 00:06:14.83 ID:jtLrQZ6o

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \    (父上は…噂では
   /  (●)  (●)  \    譲位を考えておられる…)
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \

       ____
    /     \
   /  ─    ─\ 
 /    (●) (●) \    (そして…この若宮を
 |       (__人__)    |     皇位につけたいとも…!)
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||
667 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 00:08:02.00 ID:jtLrQZ6o
左の藤原氏でも、右の藤原氏でもない。
父は帝…、母は皇女の、皇子。

       ___
     /⌒ ⌒\
   /(●)(●) \  プー
   ( :::⌒(_人_)⌒:::)
   /ー.l`‐< ̄``ヽ
  (   ^^ ̄;;`r:ュ〈
   `´-、_,. ‐'/l.;;ト'

血筋は高貴なれど、政治的には弱い。
皇位につくならば、それなりの後見が必要だ。
668 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 00:10:32.67 ID:jtLrQZ6o
       ____
    /     \
   /  ─    ─\     
 /    (●) (●) \   (だから…やる夫が
 |       (__人__)    |    臣下に降ったやる夫が後見になって
 \     ` ⌒´   /      若宮を守らなければならないお
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i    父上は、そう仰っておられるんだお…)
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

       ____
    /     \
   /  ─    ─\
 /    (─) (─) \     (たとえ一生…
 |       (__人__)    |      真実の父と名乗れずとも…)
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

       ____
    /     \
   /  ─    ─\ カッ
 /    (○) (○) \
 |       (__人__)    |
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||
669 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 00:12:36.87 ID:jtLrQZ6o

                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                /                     \
              /                        \
             /      ―――            ――― \
           /          _                _   \
          /          /´ ,..::::::::::.ヽ ヽ         /´ ,..:::::::::::.ヽ ヽ\         
        /        ,'  ,;::::::::::::::::::', ',       ,'  ,;:::::::::::::::::::', ', \
       /          {  {:::::::::::::::::::::} }        {  {::::::::::::::::::::::} }  \
     /           '、 ヽ::::::::::::::/ /        '、 ヽ::::::::::::::/ /    \     父上
     |                 ̄ /       |     \   ̄          |
     |                     /        ∧      ',               |     若宮の未来が常に明るいよう
     |                   {        / ヽ     }               |     「光る君」――努力いたしますお
     |                   ヽ___/ __ \___ノ            |  
     \                    ヽ   ´    `  '             /  
       \                                                /   
        \                                    /    ..
         /                                     \      
        /                                          \
670 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 00:14:04.55 ID:jtLrQZ6o

           / ニYニヽ
          / (0)(0)ヽ
         /  ⌒`´⌒\   …………。
        | ,-)     (-|
        | l   ヽ__ ノl |
         \  ` ⌒´  /
        /        ヽ
       /           ヽ
       |           | |


           /ニYニヽ
          / (0)(0)ヽ
         / ⌒`´⌒ \
        | ,-)    (-、.|   …それを聞いて
        | l  ヽ__ ノ l |   安心したっていう
         \ ` ⌒´   /
        /        ヽ
       /           ヽ
       |           | |
       ヽ_|         |丿
         |         |
671 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 00:16:12.51 ID:jtLrQZ6o
こうして季節は過ぎゆき――秋の初めになった。

 :::::::;:;:;:;:;+::::::::::::::     :: ::::::::::::::: ─::、;: ;: ; :.:::::::::::::::::::::
 :;:;+;:: ;: ;: ;・::::: : :;:;:;:;:;+    〆   ヽ
 ;+::::      :: ::;;;;:;:: ;: ;: ;・::::: :l     l:;:;:;:;:;+:::: 
    :: ::;;;;:;:: ;: ;: ;・::::: : :;:;:;:;:;+::::ゝ_ ノ
 ,: :. :, :.: ::;; ;: ;・::: ;: ;・::: ;: : :;; ;: ;・::: ;: ;・::: ;: ::;; ;: ;・::: ;: ;・::: ;:
 :. :.; , :.:. ;, .:. :.::;;, .:.: .;,; :.: .;,;: .: :.: ,;, :.: :,.; ,:. :: ,:;: .: , ;.: .:, . :.:
  ::: ;::::::::. :.; , :.:. ;, .:. :.::;;, .:.: .;,; :.: .;,;: .: :.: ,;, :.: :,.; ,:. :: ,:;: .: , ;.
 :;:;:;:;:;: ;・     ;;:;:: ;:     :      :;:;:;    :;:; : ;   ・::: ;:
 ヾ.:  ;ヾヾ;ゞ:;:;:,',;:ゞヾゞ;ゞヾ.:;;:;:: ;: ;::: ;: :: ::;;;;:;:: ;: ;::: ;: :: ::;;;;:;:: ;: ;::: ;: :: ::;;
 ヾ.:  ;ヾヾ;ゞ  ,',;:ゞヾゞ;ゞヾ.: ;ヾヾ; ;: ;::: ;: :: ::;; ;: ;・::: ;: ;・::: ;: :: ::;;
 ヾヾゞ;ゞヾ.:  ;ヾヾヾゞ;ゞヾ.:  ;ヾヾヾゞ  ;: :::::::+::;;:;::;;;;::::;:: ::;;
 ヾ.:  ;ヾヾ;ゞ  ,',;:ゞヾゞ;ゞヾ.: ;ヾヾ;ゞ ;ヾ ;: ;::: ;: :: ::;; ;: ;・::: ;: :: ::;;
  ノノ ゞヾ . ,,ゞ.ヾ ゞヾ:ゞヾ ノノ ゞヾ . , ;: ;::: ;: +:: ::;; ;: ;::: ;: :: ::;;
 ゞ;ゞヾ;ゞゞ;ゞ ヾ;ゞゞ;ゞヾ;ゞゞ;ゞ ヾ;ゞゞ   ;: ;::: ;: :;: ::+ ::;; ;: ;::: ;: :: ::;;
 ヾゞ:ヾ ゞ:.y.ノヾゞ;ゞ ヾ;ゞゞ;ゞ;ゞ ゞ; ::::::: :::: :::: :::::: :::: : : : : : : : : : : :
 .ヾゞ,    ゞ;ゞiii;:: イ.ヾゞ  :: ;: +:: ::;; :: ;: :: ::;; :: ;: ・:: ::;;
 iii;; :|;:/ :.:. .: .::   ;ゞiiiii;; :| ::;;   :: ;:  ::  ::;; :::;;   :: ;:  ::  ::;; :
 i;: : |:/ : . :. :. :    イ|ii;: : |::;;   :: ;:+  ::  ::;; :::;;   :: ;:  ::  ::;; :
 ii;;;;:| :.:::: : :.:. :.: .:. . : :|iii;;;;:| :.:::: : :.:. :.: .:. . :: : : :.:::: : :.:. :.: .:. . :: : :
 ((,)|           |ii;((,)| :. . :: : : :.:::: : :.:. :.:
 ;::::|      .:. :.: .:: |iii;;::::|
 :::::|           |iii;;:::::| :.:::: : :.:. :.: .:. . :: : :
 :::i;|;., ,.,.. ,............,.. ,,.,...,|iMi:::i;|.,., ,.,.. ...,..,., ,.,..,.,.. ,...... ,....,.. ,,.,..,., ,.,.
672 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 00:18:03.36 ID:jtLrQZ6o
      / ..:::::::::::::/rミ::::::::::::::::::::`ヽ、
    ,−'´ . ,-'´/)r トヽ、::::::::::::::::::::::::\
  /  :/ /:/.::::::/.:::l ;::l:::::::::::::::::::::::::ヽ:\
 / :/ /:::/.:/¨/.::/ l ;l ヽ\::::::ヽ:::::\ミ:、
  .:/ /::::/.:::/、 フ.:::/  l :l: : l:::ヽ::::::ヽ ::::::\ミヽ
 / /;::/.:::::/_::/.::/__', ヽ,、」:ヽヽ;:::::\、::::::`ヽ
 /:://.::::::∧气/.::/、_ィヘ'ヱ、ヽト、:\ヽ::::::\'、::::::::
 :/ /::::::/ ',/.:/      ヽゝ,ノ;:ヽ '、:ヽ;:::\ 、:::    …………。
   /::::/ l:::| /./l       \ヽ:::::::\'、:.\::::ヽ
  /:::/:! l::::|/.:;イト、_ ......,,   ノ /\\::::::\、::\::::
 /::/::l l /.:/ l::| ',::`‐、__,, - '´、'´;;;;;;;\' 、::__ヾ、::\
 i:::/::::l  /./  l::l ゞ/ /;ー'´;;;;;;;;;;;;/-``-、_ヽ.ヽ::::
 :;イ:::| /∧:!  ヽ/  ノ;;;ヽ;;;_ィ;;/     `ヽ、!:ヽ
 /|:::::| // ',:',  i  /;;;;;;;;;::::;;;;;;;/        l::::::
  |:::::|/   ヽ:、 ヽ /;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;i     . : : : : l.、
  l:::::|     ヾ.  Y;;;;;;;;;;;:;;;;;;/   . : : :: : : ::: ::l::
  |:::::|      \ !;;;;;;;;;;;;;/     . : : : : :_: : :|.、::
  l:::::l        ',;;;;;;;;/      . : : : :/: : :ノ!::
  ヽ::l        |;;;;/      . : :∠二‐'´;;;;!:::::
   ヾ:!     , ‐'' ¨     . . .: ::/;ノ´;;;;;;;;;;;/、::::
    ヽ  , ‐'´      . : : : :∠;;;;;;;;;;;;;、- 'ソ:::ヽ
   , 、- '´       . : '´:/  : : : ̄: : :/ ヽ::::
673 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 00:20:11.88 ID:jtLrQZ6o
      / ..:::::::::::::/rミ::::::::::::::::::::`ヽ、
    ,−'´ . ,-'´/)r トヽ、::::::::::::::::::::::::\
  /  :/ /:/.::::::/.:::l ;::l:::::::::::::::::::::::::ヽ:\
 / :/ /:::/.:/¨/.::/ l ;l ヽ\::::::ヽ:::::\ミ:、
  .:/ /::::/.:::/、 フ.:::/  l :l: : l:::ヽ::::::ヽ ::::::\ミヽ
 / /;::/.:::::/_::/.::/__', ヽ,、」:ヽヽ;:::::\、::::::`ヽ
 /:://.::::::∧气/.::/、_ィヘ'ヱ、ヽト、:\ヽ::::::\'、::::::::
 :/ /::::::/ ',/.:/      ヽゝ,ノ;:ヽ '、:ヽ;:::\ 、:::    女房ですが
   /::::/ l:::| /./l       \ヽ:::::::\'、:.\::::ヽ    弘徽殿の空気が最悪です
  /:::/:! l::::|/.:;イト、_ ......,,   ノ /\\::::::\、::\::::
 /::/::l l /.:/ l::| ',::`‐、__,, - '´、'´;;;;;;;\' 、::__ヾ、::\
 i:::/::::l  /./  l::l ゞ/ /;ー'´;;;;;;;;;;;;/-``-、_ヽ.ヽ::::
 :;イ:::| /∧:!  ヽ/  ノ;;;ヽ;;;_ィ;;/     `ヽ、!:ヽ
 /|:::::| // ',:',  i  /;;;;;;;;;::::;;;;;;;/        l::::::
  |:::::|/   ヽ:、 ヽ /;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;i     . : : : : l.、
  l:::::|     ヾ.  Y;;;;;;;;;;;:;;;;;;/   . : : :: : : ::: ::l::
  |:::::|      \ !;;;;;;;;;;;;;/     . : : : : :_: : :|.、::
  l:::::l        ',;;;;;;;;/      . : : : :/: : :ノ!::
  ヽ::l        |;;;;/      . : :∠二‐'´;;;;!:::::
   ヾ:!     , ‐'' ¨     . . .: ::/;ノ´;;;;;;;;;;;/、::::
    ヽ  , ‐'´      . : : : :∠;;;;;;;;;;;;;、- 'ソ:::ヽ
   , 、- '´       . : '´:/  : : : ̄: : :/ ヽ::::
674 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 00:22:32.57 ID:jtLrQZ6o
桐壷帝の妃としては、最古参の弘徽殿女御。

権勢ある右大臣家の娘であり、帝の第一皇子を生んで、
その子は皇太子となった。
あとはその子の即位を待つばかりである。


 ヽ::',丶}::::;;;;;| l jへ       //:::;;;;;;/、
  ヽ::l |!:::;;;;;| | |  ヽ r== /::::;;;;;;;;/;;;;;;ヽ丶、              ,-'´
   }:;l |!::::;;;;:! | l!  } ||;;;/:::;;;;;;;;;;/;;;| ;;;;ヽ;;`ヽ;;;ヽ           ,-'´.、- '
   |:::l|'::::;;;/ / |l  レ´::;;;;;;;;;;ィ  |;;;;\|\|ヽ;;;;;;;;;|:|         // -‐
   |:::l|:::;;;;/ / /; ,-'´;;;;;;;;;;イ/__  |;|;;::ト、;;;;;ヽ;リ;;;;;;;l:|       //'´;;;;;;;;;;;;;
   l::::|::;;;;/ |/,/;;;;;;;;;;/;;|!;|‐fj\|| |ーf'n\;;;;;;;;;;;;;l|      //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  {::/;;;;;;レ' ´;;;;;;;;//;;;|「!;ハ;ー‐‖ lーヾ'-ヘ;;;;;h;;;;;'、   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   Y::;;/´;;;;;;;;;;// 〉;;;|!ヽ! \ / | \ \ :};;;;\;;;ヽー'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   ヽ::;;;;;;;;;;/ i' ´ヽ /';`ヽ;;'、  ノ     \_ノ;;;;;;;;>;;;;;;;;;;;;;;;;;_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   } ;;;;,; ,-―――' ``丶、;ゝ、_-‐‐-__>----‐‐‐‐―'"`,- ' ´____,―
   {、::'´::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; 、-‐ ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`
    ',|:;:;;;;;;;;;rー‐' Tトー―‐-r−―‐‐‐'''Tー‐‐'"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    }::;;;;;;;;〈    |;;;ヽ  /lトヽ、_   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    〉:;;;;;;;;;ヽ、_/;;;;;;|  ヽ===、=、   >------、_;;;;;;__-ニニ―‐-、;;;
,、-‐'"´;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ     ゝ _〉_,        ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;``丶、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l       ミ rY^」          `ーゝ‐‐‐、-ヽ、;;;\
:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/-― ‐.、  r f'「 } |: }      .l::.    /.::::::::ゞヽ、_ヽ;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,、-r'´:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;\f      |  _  ::|:::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ̄
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  /:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|      / /;:::::`ヽ、ヽ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;/    {::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ     |/;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::ヽヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


後宮で誰一人として並ぶ者のない権力を持つはずの妃は
大荒れに荒れていた。
675 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 00:24:28.13 ID:jtLrQZ6o

    ノ:::::::::::::::::::::::::;::::::;::::::::::::::::::::::`ヽ:ヽ:::::::::l
  /:/::/::::::::::l'´ |:|`´|::::::l`ヽ:ヽ::: ::::::::::::::ヽ,.._
. _/::::/::::/::::::::::;||i |  ||  |:::::::l:. ::::. :::..  :::::l:::::::::ヽヽ_
';;l::::::l:::::n!::::/:;/!| l   |  |::::::|::::::::::::::::::::::::::fヽ:::::l::|
;;|:(ヽ,::::ヾ|::::l:;:ノ | |   l  l::::::ト、::::l::::::::::::::::l /::::ノ::l    どうして…どうして
. l:::ヽ>:::ノ::::::::l‐キr+、 l  l:!::::l 〉>_;:::::::::::::::レ:::::::::::::ヽ    わたくしが中宮になれないのかしら…!?
∧:ト_ ,、ィ、:::::::::l` 「T ``!  l l::::lヘーヘ;::::::',:::::',::::::::::::::::
 ゞニイ/:::::::::::::::レ´     l 'ト;ヽ,ゝ,」:::::::::::::',::::::::::::::
  ''´//::::::::::::::::ノ       ヽヾ_::::ヽ:::ノ:::::::/:::::::::
}  ヽl:::::::::::::::/ヽ,  、__!___.,、 ̄,>:::::/::::::/::::::::::://
;}  ヽ';::::::::::/ {:.:..ヽ、くiヾ= '´ i/./::::/:::::/::::::::://
;;;ゝ  ヽ}::::::{  {:.:.:.:.ヽ`ー一'´/:/::::/:::::/::::::::/.//
;;;;;;;ゞ //::::}::',、 }:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:..:./:::::i:::::::|::::::://::l  {;


        ィフへ、, 、
      / //;;;;Y`ヽー┐
    ‐'´ ///_ |;;ハ | | ',
 ,-'´//// /fぅ、‐||、_|l | l ',    帝が、藤壺女御を
 / / l{/ ./     |ぇァr::||  ',    中宮に据えられるというお話ですか?
  /  ゝ/ _   、/ |  |ノ;;|| ', ',
   |   ハ ヽ:ニ ゝ | /シ | |  ',
⌒ヽ、_/ヽ、ヽ、_ _レ-'´l |' 、l  ',
     |;;;ヽ,::: -/ /  | | || l ',
     |;;;;;;;;;;;;;く /   |  | ', |l ',
   .::_ノ;;;;;;;;;;;;;;ヽ/    |  | | |l '
676 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 00:24:39.38 ID:ofEeefwo
>674
嫉妬仮面だっけ?
677 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 00:25:04.75 ID:jtLrQZ6o
【解説】

  、-−7
  ミ_o_d,,,   中宮(ちゅうぐう)とは、皇后と同意だ
  ミ゙ ゚ -゚ノ    
  √¨l-゚]、   天皇の数ある妃たちの中でも、
  (゙ /  |ゞ    正妻格として扱われる位だと思っていい
  /ヾノ==,)
 ム-ノ__|_jゝ

【引き続き、物語をお楽しみください】
678 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 00:26:03.74 ID:jtLrQZ6o

        ィフへ、, 、
      / //;;;;Y`ヽー┐
    ‐'´ ///_ |;;ハ | | ',
 ,-'´//// /fぅ、‐||、_|l | l ',     帝のお言葉を借りれば
 / / l{/ ./     |ぇァr::||  ',     
  /  ゝ/ _   、/ |  |ノ;;|| ', ',      女御さまには皇太后の位が
   |   ハ ヽ:ニ ゝ | /シ | |  ',    約束されていますので…
⌒ヽ、_/ヽ、ヽ、_ _レ-'´l |' 、l  ',
     |;;;ヽ,::: -/ /  | | || l ',    だから、中宮の位は
     |;;;;;;;;;;;;;く /   |  | ', |l ',    藤壺女御に与えると…
   .::_ノ;;;;;;;;;;;;;;ヽ/    |  | | |l '


  ,,;;iiiiillll!゙llii"::::::::::::::::::::llllllllllllllllllllll
 .lllllllll!゙`illl':::::::::::::::::::::::'!llllllllllllllllllll
  `゙ヽ、 lト、:::::::::::::::::::::::ヾllllllllllllllll
    ,》(,,,_.゙ヽ,: : :i,: : ,,il''゙;;ゞllllllllllll
   ,ii'゙.'i ,,~冖>l ''ー゙<~~‘,,,,,≫!lll
   ,《Y~.}~~'''''~:::::::::::::::~''''~   ,lll      納得できるか!!
   X,,,;レ  ノ::' ' ' ' ' '  ,,;;;llll
   `ヤ    <'::       ,;;ll'illlll
    ''i,   `ヽ~'     ~'';llllll
     'i,  .,,,;-;;・ヘ'''''T~~|~'いlll
   ,, 'i,.  `i,_]__,,|,,,,,,|,,,;;L,;;li
   ゙   'll,  .}llllllllllllllllllllllllllllll}
       'll,,. )lllllllllllllllllllllllllllllll}
       'll, '}llll lllllll'll''lllllll''lllli,
679 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 00:28:04.59 ID:jtLrQZ6o

      /::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(ヽ;::::::::/ 
     ノ::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``ヽ::/  
    /:_!_::::::::::::::::::::::::::;ィ‐‐r、:::::::}::l   
    く/;rイ::::/ヽ、:−---rゞソ ノ 。 ):::::ハ  へ    中宮の位を得られないということは…
    ヽ|:::/::::ト、 ,>、` ー ‐'´ (_ノ:::ィ:::::::r'´;;
     ヽl、__!::::ヾrゞ'ー-、‐'´ _`'' l/::::::::ヽ:::     御上の妻と認められないに等しい…
         ヽ::::::ヽ、  ヽ-r'"  ノイ::::::::::::l:::
         l :::::::::::::`::ー-:r'ニニ-、>‐、::::l::     わたくしは誰よりも先に入内し
          l:::::::::::::::::::::::::ノ!  て{rソ::::::::l:     皇子も、皇女も生み参らせたというのに…
           '、::::::::::::::::::/::ノ、   /:::::::::::ノ
            ̄ ):::::r'::::::::lヽ  ヽ、_ /:
            /:::;;ノ::::::::::l l!   _ノ:::::
            ヽ::ヽ、::::::::l ヾー‐┘::ヽ::
             `‐i::::::::::::l  ヽ::::::::::::::
              )::ノ::::::::::l   ヽr−'"


     / /.::イ :;:;:;、ヽ:;:;:;:;:;:;:.... \:;:;:;:;:,.'ヽ、:;:;:;:/^ヽ、:;:;:;:;:;:;:;:;
   / /.::/.| :;:;:;i::ヽ:\:;:;:;:;:;:;:;:;... ヾ:::::、;:;.ヽ、! .::::::::`ヽ:;:;:;:;:;
  /  ./.::/ | :;:;:;:i:::::ヽ::::::>、:;:;:;:;:;:;:;... \ヽ、;:;.ヽ^i:::: |:;:;:;::;:
 /  /.:/  | :;:;:;:;:i:::::::::×/ \ヽ、:;:;:;:;:... \`ヽ、ヽ: |:;:;:;:;:;:
./  /.;/  .| :;:;:;:;:;:;i::::V /\ ィ  ゙ヾ`ヽ、:;:;:;:;.. ヽ;:f\\:;:;:;:;:   まぁ古参ってことは…
   /.;/  | :;:;:;:;:;:;:;:V /v´, ヘi     ヾ  `ヽ、:;:;;.ヽ''´ヾ`''-::;
  /::/   | :;:;:;;;:;:;:;:;ヽ Xd´\     ヾ  `ヽ、;..ヽ  ヾ     おばはんってことですからね
  |::|   | :;:;:;,',:;:;:;:;:;:ヽ ヽ   \     ヾ   ヽ:;:\  ゙
  .|:|    | :;:;:| |:;:;:;:;:;:;:;}  ヽ    \     \   :ヾ、ヽ
  ||    | :;:;:| |:;:;:;:;:;:;/   ヽ    .,ィ \    \ ..  ヾ
 ‖    | :;:| |.:;:;:;:ノ  ._    x ´ ノ   `ヽ、    .':,
 ‖    .| :;| .|.:;:;:`:;- ,.._.. / .×      ` 、.:  ':,
  |     | :;|  |.:;:;:;:;:| .|:;:;゙iヽ`.'´  ヽ      ..: `  ', /
  .|     | :|   |.:;:;:;:;| |:;:;| ` ヽ    ヽ   ..:    ./::::
        |.:|   ヽ:;:;:;:| ヽヽ  ヽ    _ ィ´ヾヽ、_/:::::::::
        |::|  ヽ:;:;ヽ ヽヽ  '、'-t 'ヽ:;:;ヽ  ヽ:::::::::::::::::::
        .ヾ   ヽ:;ヽ  ヾ   ヾヽ ヽ:;:;ヽ  ヽ:::::::::::::::
         .ヾ   ヽ;ヽ  ヾ    ヾ  ヽ:;ヽ  ',:::::::::::::
680 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 00:28:57.41 ID:qJ3UZW6o
こいつ鬼だww
681 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 00:30:07.36 ID:jtLrQZ6o
 ヽ::',丶}::::;;;;;| l jへ       //:::;;;;;;/、
  ヽ::l |!:::;;;;;| | |  ヽ r== /::::;;;;;;;;/;;;;;;ヽ丶、              ,-'´
   }:;l |!::::;;;;:! | l!  } ||;;;/:::;;;;;;;;;;/;;;| ;;;;ヽ;;`ヽ;;;ヽ           ,-'´.、- '
   |:::l|'::::;;;/ / |l  レ´::;;;;;;;;;;ィ  |;;;;\|\|ヽ;;;;;;;;;|:|         // -‐
   |:::l|:::;;;;/ / /; ,-'´;;;;;;;;;;イ/__  |;|;;::ト、;;;;;ヽ;リ;;;;;;;l:|       //'´;;;;;;;;;;;;;
   l::::|::;;;;/ |/,/;;;;;;;;;;/;;|!;|‐fj\|| |ーf'n\;;;;;;;;;;;;;l|      //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  {::/;;;;;;レ' ´;;;;;;;;//;;;|「!;ハ;ー‐‖ lーヾ'-ヘ;;;;;h;;;;;'、   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   Y::;;/´;;;;;;;;;;// 〉;;;|!ヽ! \ / | \ \ :};;;;\;;;ヽー'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   ヽ::;;;;;;;;;;/ i' ´ヽ /';`ヽ;;'、  ノ     \_ノ;;;;;;;;>;;;;;;;;;;;;;;;;;_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   } ;;;;,; ,-―――' ``丶、;ゝ、_-‐‐-__>----‐‐‐‐―'"`,- ' ´____,―
   {、::'´::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; 、-‐ ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`
    ',|:;:;;;;;;;;;rー‐' Tトー―‐-r−―‐‐‐'''Tー‐‐'"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    }::;;;;;;;;〈    |;;;ヽ  /lトヽ、_   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    〉:;;;;;;;;;ヽ、_/;;;;;;|  ヽ===、=、   >------、_;;;;;;__-ニニ―‐-、;;;
,、-‐'"´;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ     ゝ _〉_,        ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;``丶、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l       ミ rY^」          `ーゝ‐‐‐、-ヽ、;;;\
:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/-― ‐.、  r f'「 } |: }      .l::.    /.::::::::ゞヽ、_ヽ;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,、-r'´:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;\f      |  _  ::|:::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ̄
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  /:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|      / /;:::::`ヽ、ヽ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;/    {::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ     |/;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::ヽヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


   /::::, イ / .:::::::::::::/.:::::/O、_ / .::::::/::|:::::::; |:::::::::::: ',
 /::/ //.:::::::::::::/.:::::/  | `/ .::::/ ::::::|::::::::: |:::::::::::: l
'´:/ /:::/ .::::::::::/.:::::/    | / .:::/`ヽr‐!:::::::: l::::::::::::: |
  /:// .:::::::::/:.:;ヘ、ト、    | / :::/-‐'^ー|::::::::: |::::::::::::: |
 /:::/ / .:::::::::/::/l| fァ! ヽ、   l/ ::/  :::::::|::::::::: |::::::::::::: |
/:::/  /..:::::::/:/ ヽ、ー'、   lー、/:::/   :;::::|:::::::: |:::::::::::: l:
/  / ::::::/:::::/U  ::::ーヾー'   /:::/ヽ、_ ::::::::|::::::: |::::::::::: |::
  / :::::/:::/:l   ´ `⌒  /:::/ーz‐rァ‐‐、|:::::::l|::::::::::: /:::
  /.::://:://::::|        /:::/:::ー、ヾ:::::ア|::::::| !::::::::: r--
. /:/ /::://:::::::l     ..:/  l::/    `ー-イ::::::l |::::::::: /⌒
//  /:::://::::::::ヽ   ::r'    l:/   U   ::|:::::| |:::::::: /〉: :
/  /:::://:::::::::::::ヽ ヒゝ、 _''  l:|      ``::|::::| l:::::::: /' ,ノ
l_ /|:://:::/:::::::::::::ト、`ヽ、ヽ`_|:ト、__    :|::::l l:::::::: /r:::: |
 /-、!_l:::::|:::::::::::::/ヾ、   `ヽ|:f--、,_ 二ア..:::l:::レイ:::::::/ |:::: /
'、|   _>---ノ;;;;;;;ヽ、._ |:|`ー--' ´,、-‐'´ |::/::::::::/| |:::::/|:
  ' ´;;;;;;;;;;;;;;;;ノ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;1|  ̄ ̄: : : : : :イ;l::::::::/イ/:::/ノ::
682 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/04/07(火) 00:30:24.95 ID:vjmIvdw0
オブラートに包めww
683 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 00:31:14.25 ID:48JROCYo
桐壺の更衣が登場する前から皇子を産んでたのにそれでも中宮になれなかったってのは余程本人の性格があれだったんだろうか。
684 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 00:31:39.39 ID:7pWL0dko
お婆ちゃんでもエルメエスはいい味だしてて、ダーリンに愛されてたのに
685 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 00:32:13.14 ID:jtLrQZ6o

                             グラトニー!! オバハンッテ イワレタ カラ クッテヨシ!!>
                                マテ グラトニー! ハラ ノ クチ ハ ヤバイゼ!!>

           /ニYニヽ
         /( ゚ )( ゚ )ヽ              おーこわwwwww
 /⌒)⌒)⌒)/::::⌒`´⌒::::\  /⌒)⌒)⌒)
/ / / / | ,-)     (-, |(⌒)/ / / //   やっぱ中宮の位は
| :::::::::::(⌒)| l  ヽ__ ノ l . | ゝ  :::::::::::/    藤壺にふさわしいっていうw
|     ノ.|    ` ⌒´   / /  )  /
ヽ    /              /    /


           /ニYニヽ
          / (0)(0)ヽ
         / ⌒`´⌒ \    それに…あの若宮を帝位につけるなら
        | ,-)    (-、.|    母親にも身分が必要っていう
        | l  ヽ__ ノ l |
         \ ` ⌒´   /    左右の大臣たちには悪いけど
        /        ヽ     彼らを抑えるにはこれしかないっていうw
       /           ヽ
       |           | |
       ヽ_|         |丿
         |         |
686 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 00:34:46.01 ID:jtLrQZ6o
秋…七月、藤壺女御は中宮(ちゅうぐう)となった。
以降、藤壺中宮(ふじつぼのちゅうぐう)と申し上げる。


       , ′       .:: /::.    / /  /  l   `、 `、
.      /    , '    .:: /::.    / /  ,'l:.::  ト、   l  ハ
     /    /      .:: /:.:.  ,.::〃 l|   / |:. .: |l::  | / ハ
.    /  ..:/     .:: /:.:.   |:.:丱_|:l | |:.:.. j l|::.:  |:.     l
   /  ..:/    ..:.; /::.:..   |/l | } l≧x 」:.. / |::.:. ハ  、 |
.  /  ..:/     . : ://::.::.  |斗与=ミ`ヽ|:: /  ,':.: /リ::.:l:.. l| |
  /,   ..:/    . .:://7::.:.  l l ヽ {斥ぅ癶 l|/  /::.:// }:: |::. l| |
. //  .:; ′  .: ..:/人!:.:..  l| | `ヾン′    厶メヽ ハ::.j::.:/リ l
´/ /  ..: .::.:.//ヽl::..  ハ l             fi仇イ/リ: / ,' /
 /  . .: .:.:/ ,'::.::}|:.:.. | | |           〉V /N厶イ 彡′
  .: .:.:.:.:::/ .:/ ::;イ|:.:.  l| | |     _ __ ´  ,小
. ..:.:.::.::.:/ ::/ .:.::川:.:.  | | |     `_┘  / ,' |
_: _: .:; ′, '´ .:.::/_/_|:.:  l   ヽ \      , ィ /l| |
..:.::.::.::/ .:.:.::∠_//:.:.:|:.  ト、   ハ ヽ  , '´/ l / ! |
.:.:.;イ二ニ≦_/ ^ヽ、|:.. |::.:.:`ヽ、|  l ̄   ,イ // ||
//: .: .::.:.::.:.:.:`ヾミト、::|:. {::.::.:.:.:. ∧ !  /} l l   | ト、
/: .:.::.::.:;': :.:.:.:.::.::.::V!:|:. |::.::.:.:.r衣} 厂 //| |   | l |
: : ::.::.:::./: .:.:.:.:.::.:::.::.:}ヘ!:.. |: .:.:.:.:゙='^仁彡'´| |   |川

もともとあの夜以来、源氏を拒んでいた藤壺であったが
これ以降、ますます源氏に対して冷淡な態度を崩さなくなる。
687 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 00:35:09.06 ID:LsyIKHg0
グラトニーwwww
688 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 00:37:09.62 ID:jtLrQZ6o

だがしかし――。

      ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\    藤壺さま…!
  / /// (__人__) ///\
  |     |r┬-|      |
  \     ` ー'´    /

それがまた、源氏の恋心に火をつけるのであった。
689 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 00:38:02.54 ID:jEl4wh.o
アチャーww
690 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 00:38:25.43 ID:jtLrQZ6o
   ._
    \ヽ, ,、
     `''|/ノ
      .|
  _   |
  \`ヽ、|
   \, V
      `L,,_
      |ヽ、)  ,、
     /    ヽYノ 
    /    r''ヽ、.|  
   |     `ー-ヽ|ヮ 
   |       `|     ーーー   
   |     `ー-ヽ|ヮ        ノ    
   |       `|        ノ       
   |.        |         
   ヽ、      |      ーーー ヽヽ   
     ヽ____ノ          ノ    
     /_ノ ' ヽ_\        ノ     
   /(≡)   (≡)\    
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    / 
  |     |r┬-|     |  (    
  \      `ー'´     /    \

第十話「真実に逢ふ日」、おわり
第十一話「朧に惑いて」につづく
691 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 00:38:30.25 ID:/6saCzMo
いい加減にしろよテメーwwww

692 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 00:39:38.77 ID:2E6KGJ.o
いい加減にしろwwww
693 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 00:40:27.48 ID:jEl4wh.o
懲りない奴だなーwwww
694 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 00:41:06.43 ID:48JROCYo
>>688
源氏の苦悩とかが全く読み取れないんですが・・・
695 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 00:42:32.93 ID:jtLrQZ6o
ちょっと長めに休憩してから
おまけを投下したいと思います

しばらく、ご歓談ください
696 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 00:43:05.69 ID:jEl4wh.o
りょーかーい
697 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/04/07(火) 00:44:46.33 ID:vjmIvdw0
なんて反省のない光の君ww
698 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 00:47:14.62 ID:/6saCzMo
乙乙!

おまけも楽しみだwwww
699 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 00:48:30.01 ID:qJ3UZW6o
桐壷帝にしても、弘徽殿女御を愛していなかったわけでは無いし、かと言って藤壺中宮を
溺愛していた…ってわけでも無いようなんですよね〜。
実際には桐壷更衣に似ているから…ってのが真相みたいですし、それに作中からは、
冷泉帝の父親が光源氏だという事にも気がつているのを匂わせるシーンも有りますし…
光源氏に対しても、桐壷更衣が命をかけて産み育てた…ってのが有って、尚更不憫で…
ってのが有ったのかもしれませんね。
700 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 00:55:14.89 ID:L0R/sCMo
乙でした
葵上のことはどーすんだ源氏wwww
701 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 00:57:36.49 ID:tv1kKl6o
ドMだな源氏ww
702 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 01:00:44.70 ID:mxKrm1wo
乙乙ー
これから先の藤壺の冷たさに源氏物語呼んでた俺は悲しかったぜ・・・・・
703 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 01:19:28.58 ID:jtLrQZ6o
         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/     ヽハ  、 ヽ
     〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|  -┼─       ̄フ   |_l__  -┼ー   /   . ヽ、_.
     レ!小l●    < 从 |、i|    レ--、   ∠ニ、. ̄|   )   ヽ、  / ,-,    /  
      ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   _ノ. ゆ.   o,ノ   .|     ヽ_  ι'  し'  (____.
  /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
  \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
    /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
   `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

       /_ /      |
      ,ィl__ナー--、___|
      ソ c゙~ニー-、__|       
     /lェィ ゙~  ノ::::::::ノ       一条三位麻呂の
     ;'. ゙ラ 、云ァ ヾ::::::ノ;、      
      |、イ__;、. ̄` ;':::i゙i,ィ′     
  __,,,,ィ|.llミェュァ〉.;' ルiフ:::7'rー、_
 /´;r'´ |!`;、"~ '_ムイ/::::://  ヾ;:
ィ'::::ヽ  `ヾミ三ェュムェェ'ァ"   j::
704 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 01:19:46.85 ID:jtLrQZ6o

                                  ヘ.   .i   、  -┼-.    /   . -┼-.       
  {::ト、:;:;:;:;:;:` '' ー―――;:;: '' "´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_ ,.ィ彡!     /  \ |   ヽ . ,-┼/-、 / ,-,    メ,ー       
  l::l 丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_,. -r==ニ二三三 }         ヽヽ/   ' .ヽ__レ ノ ι'  し'  (_`__       
  ',:i r- 、、` ' ―――― '' "´ ,ィ彡三三三三三/、
  || ヾ三)      ,ィ三ミヲ  `丶三三三三三ん',                    ノ_ .┌┐  ̄フ.  ヽ    |
  lj         ゙' ― '′     ヾ三三三ミ/ )}  Z                 _|_││ ∠--、 ̄ ̄`i. |
   | , --:.:、:..   .:.:.:.:..:.:...      三三三ツ ) /  I                  /\.└┘  _ノ  _/  ・
   | fr‐t-、ヽ.  .:.:. '",二ニ、、    三三シ,rく /   P
   l 丶‐三' ノ   :ヾイ、弋::ノ`:.:.    三シ r'‐' /   で                -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
   ', ゙'ー-‐' イ:   : 丶三-‐'":.:.:..    三! ,'  /    お               / /" `ヽ ヽ  \
    ',    /.:             ミツ/ー'′   じ             //, '/     ヽハ  、 ヽ
    ',   ,ィ/ :   .:'^ヽ、..       jソ,ト、      ゃ            〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i| 
     ',.:/.:.,{、:   .: ,ノ 丶:::..  -、   ,ハ  l、    る      に     レ!小l●    ● 从 |、i|   
    ヽ .i:, ヽ、__, イ   _`゙ヾ  ノ   / ,l  l:ヽ           ょ      ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│  
     ,.ゝ、ト=、ェェェェ=テアヽ }   ,/  l  l:.:(丶、         ろ  /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
   _r/ /:.`i ヽヾェェシ/  ゙'  /   ,' ,':.:.:`ヾヽ        |  \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
' " ´l. { {:.:.:.:', `.':==:'."       /   / /:.:.:.:.:.:.} ト―-- ,,   ん    /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
   ',ヽ丶:.:.:ヽ、 ⌒    ,r'"    / /:.:.:.:.:.:.:ノ,ノ |            `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |
    ヽ丶丶、:.:.ゝ、 ___,. イ     / 
705 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 01:20:47.92 ID:jEl4wh.o
ぱちぱちぱち
706 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 01:21:19.48 ID:57vtQ2co
わー
707 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 01:22:25.73 ID:jtLrQZ6o

        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \  __
    //, '/     ヽハ  、 ヽ   /
    〃 {_{    U  リ| l.│ i|   \
    レ!小l\    / 从 |、i|  ̄ ̄   …ってあれ!?
     ヽ|l ○   ○u | .|ノ│     
     |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |      いつものジョジョさんは
     | /⌒l __, イァト |/ |       どこへ行ったにょろ!?
     | /  /::|三/:://  ヽ |
     | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |

       /_ /      |
      ,ィl__ナー--、___|
      ソ c゙~ニー-、__|       空条博士殿は
     /lェィ ゙~  ノ::::::::ノ        海洋生物心理学会に
     ;'. ゙ラ 、云ァ ヾ::::::ノ;、       出席のため出張でおじゃ
      |、イ__;、. ̄` ;':::i゙i,ィ′  
  __,,,,ィ|.llミェュァ〉.;' ルiフ:::7'rー、_    代わりに麻呂が出張ってきたでおじゃるよ
 /´;r'´ |!`;、"~ '_ムイ/::::://  ヾ;:
ィ'::::ヽ  `ヾミ三ェュムェェ'ァ"   j::
708 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 01:23:17.65 ID:jEl4wh.o
最近本編で出番ないもんなww
709 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 01:23:43.07 ID:jtLrQZ6o

        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \  __
    //, '/     ヽハ  、 ヽ   /
    〃 {_{    U  リ| l.│ i|   \
    レ!小l\    / 从 |、i|  ̄ ̄   
     ヽ|l ○   ○u | .|ノ│     海洋生物心理学…って!?
     |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |      初めて聞いたにょろ!
     | /⌒l __, イァト |/ |       
     | /  /::|三/:://  ヽ |
     | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |

.|;:;:_:;:_;:;;:;::l:;_;:;:;;:|
|_____|__|
|三!  =' lll '=|=l   安心するでおじゃ
トニl <でiン ,ィでi>l
lヒヾ ` -'7' l、ー'lイ   麻呂も初めて言ったでおじゃ
.ヾソ   l,、 ,、〉 lノ
  |.  ,ィ=t、 l
.  ヽ、 `='"ノ
   人":慈:"7、
710 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 01:25:04.25 ID:jtLrQZ6o

.|;:;:_:;:_;:;;:;::l:;_;:;:;;:|      || 
|_____|__|      ||
|三!  =' lll '=|=l      ||   ちなみにこの番組は
トニl <でiン ,ィでi>l     /¶   HHKラヂヲ内裏放送局から
lヒヾ ` -'7' l、ー'lイ    ●ォ´   生放送でお送りしておるでおじゃ
.ヾソ   l,、 ,、〉 lノ
  |.  ,ィ=t、 l
.  ヽ、 `='"ノ
   人":慈:"7、



   ||     _l      -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
   ||    \   / /" `ヽ ヽ  \
   ||    <  //, '/     ヽハ  、 ヽ    HHKラヂヲ…ほんとにょろ!
   イ¶i   / 〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
   `ォ●     レ!小l●    ● 从 |、i|    いつのまにか舞駆(マイク)が
            ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ|   セットされてるにょろー!
            |ヘ   ゝ._)   j.  | , |
            | /⌒l,、 __, .イァト|/ |
  .          | /  /::|三/:://  ヽ |
            | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |
711 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 01:25:45.30 ID:jEl4wh.o
舞駆wwww
712 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 01:26:11.24 ID:/6saCzMo
どこの武者ガンダムだよww
713 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 01:26:35.78 ID:jtLrQZ6o
          「;:丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_;:}
          ト、;:;:;:丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_;:;: --―;:''"´;:_」
          {::ト、:;:;:;:;:;:` '' ー―――;:;: '' "´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_ ,.ィ彡!
          l::l 丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_,. -r==ニ二三三 }
          ',:i r- 、、` ' ―――― '' "´ ,ィ彡三三三三三/、
            || ヾ三)      ,ィ三ミヲ  `丶三三三三三ん',
            lj         ゙' ― '′     ヾ三三三ミ/ )}
           | , --:.:、:..   .:.:.:.:..:.:...      三三三ツ ) /
           | fr‐t-、ヽ.  .:.:. '",二ニ、、    三三シ,rく /    やる夫『源氏』も本日めでたく
           l 丶‐三' ノ   :ヾイ、弋::ノ`:.:.    三シ r'‐' /     第10話目を突破したでおじゃ
           ', ゙'ー-‐' イ:   : 丶三-‐'":.:.:..    三! ,'  /
            ',    /.:             ミツ/ー'′      残りも張り切っていくでおじゃるよ
            ',   ,ィ/ :   .:'^ヽ、..       jソ,ト、
             ',.:/.:.,{、:   .: ,ノ 丶:::..  -、   ,ハ  l、
            ヽ .i:, ヽ、__, イ   _`゙ヾ  ノ   / ,l  l:ヽ
             ,.ゝ、ト=、ェェェェ=テアヽ }   ,/  l  l:.:(丶、
           _r/ /:.`i ヽヾェェシ/  ゙'  /   ,' ,':.:.:`ヾヽ
     _,,. -‐ '' " ´l. { {:.:.:.:', `.':==:'."       /   / /:.:.:.:.:.:.} ト―-- ,,_
一 '' "´        ',ヽ丶:.:.:ヽ、 ⌒    ,r'"    / /:.:.:.:.:.:.:ノ,ノ |      ``丶、
            ヽ丶丶、:.:.ゝ、 ___,. イ     / /:.:..:.:.:.,ィシ′ |
             `丶、 ``"二ユ、_,.,____/__,/;: -‐ '"  /
714 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 01:28:02.50 ID:jtLrQZ6o
     l;:;:;:;:l:;:;:;:;:;:;:、;:;l
     /;:;___l____:;:;:;:;.ヽ!
.    'y'‐_ _ィ‐ヾ=ミ、_〉   というわけで、今夜は
.    lfィ。ッ rf。ッ〈:::::ミ|    本編で博識な学者を演じる麻呂が
      l! ´7_,! ´ ,.;!:::ミ,!    平安の四方山(よもやま)話を
     | ィrュ,ヽ ' {::7〃    してやるでおじゃ
     ヽ  ̄ _,..ノソv′
      ,ハ三 =彡'く
    ,∠ニ ⊥ ニニム、_
. ,. -‐'7   /     / ̄`ヽ


       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \    
   //, '/     ヽハ  、 ヽ   
   〃 {_{       リ| l.│ i|    まぁ要するに
   レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|    何十レスも使って説明する
    ヽ|l ─   ─ u| .|ノ│   必要のないことを
     |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.   
    | /⌒l,、 __, イァト |/ |    一挙紹介するってことにょろー
     | /  /::|三/:://  ヽ |
    | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |
715 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 01:29:43.38 ID:jtLrQZ6o
                l三`ー 、_;:;:;:;:;:;:j;:;:;:;:;:;:_;:;:;_;:-三三三三三l
               l三  r=ミ''‐--‐';二,_ ̄    ,三三三彡彡l_   
              lミ′   ̄    ー-'"    '=ミニ彡彡/‐、ヽ    題して!
                  l;l  ,_-‐ 、    __,,.. - 、       彡彡彳、.//  
_______∧,、_‖ `之ヽ、, i l´ _,ィ辷ァ-、、   彡彡'r ノ/_ ______
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'`'` ̄ 1     ̄フ/l l::. ヽこ~ ̄     彡彳~´/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ヽ   ´ :l .l:::.         彡ィ-‐'′
                ゝ、  / :.  :r-、        彡′
716 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 01:30:05.93 ID:jtLrQZ6o
         |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ|
         |丶、 ;;; __;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,: ィ";;_|
         ト、;;;;;;;;;;;;;;;` ` '' ー -- ‐ '' ";;;;;;;;;,:ィ;:;!
        ,';:``' ‐ョ 、 ,_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; , - '"l;:;:;:;:l
        l;:;:;:;:;:;:;ミ   ` ` '' ー -‐ '"    ,リ;:;:;:l
        l;:;:;:;:;:;:;:ゝ   く三)   (三シ  `ヾ;:t、    一条三位麻呂の
       fミ{;:;:;:;:f'´  , -−-_,, _,ィ 、_,,ィ,.-−、  };f }
       l トl;:;:;:;:l  、,ィ或tュ、゙:ミ {,'ィt或アチ l:l,/     「やる夫『源氏』チラシの浦」
       ゙i,tヾ:;:;:!  `ヽ 二ノ   ト ` ‐''"´  l:l:f     〜画像はまとめてzipでおじゃ〜
        ヽ`ー};:l       ,r'、   ヽ      リ_)
         `"^l:l      ,/゙ー、  ,r'ヽ    l      存分に楽しむでおじゃるよ!
           ゙i    ,ノ    `'"  丶.   ,'
             ゙l、   ′ ,, ィrェェzュ、,_ 〉 } /    
            ',ヽ  ヘヾ'zェェェッ',シ' //ヽ   
             } 丶、 ` ー--‐ '"'´,/ノ:.:.:ヽ
            /l   丶、      ,.イ:.:.:.:.:.:.:.:丶、、
          ,r'"^l !    ` ー‐;オ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.,ノ  ,}、
     ,. -ァ=く(:.:.:.l  l      //:.:.:.:.:.:., - '"  ,/ ヽ、
  , - '"´ / ,/`>'t、_」___,ィ'゙,ィ,.: -‐ '" ,. -‐ '"    \
/    ヽ-(  / / f   }li,     ,. -‐ '"           \
717 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 01:31:41.02 ID:lCZ/x3wo
チラシの裏wwww
718 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 01:32:46.91 ID:jtLrQZ6o
●『源氏物語』の成立はいつ?

         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/     ヽハ  、 ヽ
     〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|   平安時代っていうのは分かるけど…
     レ!小l●    ● 从 |、i|  
      ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│ 
  /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
  \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
    /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
   `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

       /_ /      |
      ,ィl__ナー--、___|
      ソ c゙~ニー-、__|      平安時代は結構長いでおじゃるからな
     /lェィ ゙~  ノ::::::::ノ       
     ;'. ゙ラ 、云ァ ヾ::::::ノ;、      西暦794年〜1192年とすると
      |、イ__;、. ̄` ;':::i゙i,ィ′     およそ400年間続いていたのでおじゃるよ
  __,,,,ィ|.llミェュァ〉.;' ルiフ:::7'rー、_
 /´;r'´ |!`;、"~ '_ムイ/::::://  ヾ;:
ィ'::::ヽ  `ヾミ三ェュムェェ'ァ"   j::
719 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 01:33:13.63 ID:jtLrQZ6o
     l;:;:;:;:l:;:;:;:;:;:;:、;:;l
     /;:;___l____:;:;:;:;.ヽ!     『源氏物語』の文献初出は
.    'y'‐_ _ィ‐ヾ=ミ、_〉     『紫式部日記』寛弘5年(1008)の記事でおじゃ
.    lfィ。ッ rf。ッ〈:::::ミ|
      l! ´7_,! ´ ,.;!:::ミ,!      まぁつまりは平安時代中頃でおじゃるな
     | ィrュ,ヽ ' {::7〃      
     ヽ  ̄ _,..ノソv′      
      ,ハ三 =彡'く
    ,∠ニ ⊥ ニニム、_      
. ,. -‐'7   /     / ̄`ヽ  


        |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
          |;:;:_:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;:_:;:_:;:_;:_;|    
       |______|_____|
       | 三|  _     _   |三 !     この記事には
       | 三|  三シ   ヾ三  |三 |     『源氏』の作者である紫式部が
       | 三′  .._     _,,..  i三 |     『源氏物語』にひっかけたからかいを
       ト、ニ| <でiンヽ  ;'i"ィでiン |三.|     受けたという記述があるでおじゃ
       ', iヽ!  、 ‐' /  !、 ーシ |シ,イ
        i,ヽリ    ,' :  !.     |f ノ     このことから、1008年頃には
        ヾ!    i ,、 ,..、ヽ   lノ      結構な量の部分が書かれ
         |      _ _    イ l        また読まれていたと考えられているでおじゃ
           l    ,ィチ‐-‐ヽ  i /、
            ゙i、   ゝ、二フ′ ノ/'"\
             | \  ー一 / /   _,ン'゙\
         ,ィ|、  \     /_,、-'" _,.-''´ `丶、__
      _, イ  | ヽ_ 二=''" _,. -''´  """""´´  ``ー
720 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 01:33:57.24 ID:jtLrQZ6o
         ,l、::::::::::::::::::::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        ,ハ::`丶、:::::::::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_,, -‐:〈
        {;;;;ヽ、:::::`丶、:::::::::::::l:;:;:;:;:;:; ィ";:;:;:;:;:;:;:}
        ,l;;;;;;;;;シ丶、:::::::`:`:ー'‐::'':"::::::::_, ィ"´;;l    ただし、今の54帖が何年かけて
       fうl;;;ミミ、  ``丶 、::::::::,: - ''"´  リ;;;;;;f-、   書かれたのか…それはわかっていないでおじゃる
       { l l;;;;;ッ=`   (三> `^´ (三シ  ム;;;;;;ソl}
       t !;;;リ    _,,...,,_     _,,..,,_    l;;;//     また、帖ごとのクオリティの違いから
        ゙l ヾ;l  :'ィテヘ9ンミ   ,: ',シヒ9ン、  l;//     多人数によって書かれた説もあるでおじゃるよ
        `ーll!   `''==ヲ'  l:.:^''==彡'" ,!リノ
            ll   ` '' "   l:.:.:` '' "  ,i;;l´      それから現代に伝わっていない帖がある
          li,     ,r .: :.ヽ、    ,:,り        …という話もあるでおじゃ
           t、   / ゙ー、 ,r '゙ヽ  /,K′
           ゝ、 ,:'   :~:    } // /ヽ、      意外に謎も多いのでおじゃるよ
           /{lヽ ,ィ==ニニ==,ノ,ノ7 /:.:.:.:ヾニヽ
         , ィ/:.:い ヽ `` ー一 ''"/,/,/:.:.:.:.:.:.:.:ソ }- 、、
        / /:.:.:.:ヽヽ `' ー‐ -- '"//:.:.:.:.:.:.:/ /   ` 丶、
     ,, - {  ヾ:.:.:.:.ヽ丶     //:.:.:.:.:, -'" ,/       ` 丶 、
721 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 01:34:37.04 ID:/gMPQKEo
あらすじだけ書いたりとかもありそうだなぁ
722 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 01:35:53.13 ID:jtLrQZ6o
●桐壷更衣への嫌がらせ…ホントにウンコだったの?

       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \
   //, '/     ヽハ  、 ヽ   
   〃 {_{       リ| l.│ i|    えっと、その…
   レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|    
    ヽ|l ー   ー u| .|ノ│   古文で「ウンコ」を連呼してるのは
     |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.   想像できないんだけど…
    | /⌒l,、 __, イァト |/ | 
     | /  /::|三/:://  ヽ |
     | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡,. |


  |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_;:;」
 ├r―――┴――一 ''' ""三 ̄´::::::ヾ
 /::{  ィ'三)   (三ヽ   ,ッミ::::::::::::::::ヽ
 {:::シ ~´           `ヾ、:::::::::::::::::l     いい疑問でおじゃ
 l:::l ,. ニ 、 :.  .: ,r ニ 、   ミ:::::::::::::ム、
 l:::! 'イでiン、 : :. ,イでiンゞ:.:.  ミ::::::::::/^い    原文では
. l::l :.`^"´ノ.:  :. ヽ`~´ノ:.:.:.  ミ:::::::イ  リl    「ここかしこの道にあやしきわざをしつつ」
. ヾ! ` " ´ /  ::. ` ´     ミ:::::/ム_ノ/    としか書かれてないでおじゃるよ
  'i,     ,'  '^ヽ       ミ::::l 'ー' /
   'i    ヾ'ー ''"く、      j::::クーf′     しかしこの「あやしきわざ」をされたせいで
   l        `ヽ     {:::リlミ:::ヽ、     着物のすそがどうにも我慢できない状態に
   ヽヽ ,ィニニ丶、_ ゙:      "´fミ≧ゞ      なってしまった…とも書かれているでおじゃ
     ヽ ^ヾ二´ノ´ _,ィ ,.ッ  //イぅ-、
     丶 `"   "´  ,/ ,.ィ" , -‐'",ノヽ      その辺から多分、「ウンコがまかれた」という
      `ト、 ___,, ィ"彡,r'´ , -'":.:.:.:.ヽ     解釈が生まれ…受け入れられているでおじゃ
       l    =ニ彡,ァ'",-'":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:L..、、
       ハ ヾ    / /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,, -''"  )
     , ィ'l l ヽ  / /:.:.:.:.:,, - '"´  , - ''"丶、
723 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 01:36:19.54 ID:jEl4wh.o
ほほうほうほう
724 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 01:37:20.41 ID:jtLrQZ6o

         | ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
         l、__;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ,'三ニ' ̄`¨` ''ー-'-一'' "¨゙´ ̄三三{
        l三ミ   ∠三)   (三ヽ   ィ三三!
        l三シ′  . :: .     . :: .   ヾ三三}    平安時代のトイレは
        i^l三   _,-‐-、     , -- 、  'ミ三ム    基本的に「おまる」でおじゃったからな
       ','l三   ,ィ'でoゝ、:  :. ,ィ'でoュ、  '三/i ',
        Yヾ'   ミ三テ' /  ', ヾ三彡'   l::/ il ,!   その中身を廊下にぶちまけておくのは
          l ',;i      .:   :.       l:lソノ/    たやすいことでおじゃったろうよ
        丶イ     ,ィ    ヽ        l:l /
         li,      / `^'ー'^'丶     l:し'      おー怖ろしや怖ろしや
          ',       し        jノ
            ヽ    ,r===、       ハ、
             ヽ   K!::::::::l,}     ,ィ' リ ト、
           ,小、' , l:.L::::ノノ  ,. ' ,/ l/ /:.ヽ
         , -/ ll ヽ',ヽ'二'ン ,:' ,// /:.:.:.:.ヽ- 、、
       _,/イ:.:.:ヽ 丶.,__,,. ノ /  ,/:.:.:.:.:.:.:.:.ノ l
  ,,. -‐ ''"´{、 ヾ、:.:.:.:丶、     /  /:.:.:.:.:., - '" /` 丶、
725 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 01:38:59.58 ID:jtLrQZ6o
●桐壷帝と藤壺女御の血縁関係は?

      |
      |-‐ ̄ ̄`' ‐-,,
      |: /´ ゛ヽ::::::::::\     えっと、おさらいしておくと
      |/      ヽ::: i:::ヽ
      | -ー     l::: }::::: l    桐壷帝はいまの天皇で
      |●     ヽレルi:::: |     やる夫君たちのお父様にょろね
      |⊃    ●゛i(⌒\
      |  ,__,   ⊂ヘ iy   ゙i   で、藤壺女御は先帝の第4皇女にょろ
      h   `´ _、ゝ,、ス\  )
      ミ}ーT゛ i ::::l| \>'    …あれ? もしかしてお二人はご兄妹じゃないのかい?
      |):゙i三|::ッ'l ::::l|t,,/
      |i:::∨ッ  l ::::l|::|

     l;:;:;:;:l:;:;:;:;:;:;:、;:;l
     /;:;___l____:;:;:;:;.ヽ!   『パタリロ源氏物語!』でもあった誤解でおじゃるな
.    'y'‐_ _ィ‐ヾ=ミ、_〉
.    lfィ。ッ rf。ッ〈:::::ミ|    先帝を、イコール桐壷帝のお父上と考えるから
      l! ´7_,! ´ ,.;!:::ミ,!    そのような誤解が起こるでおじゃるよ
     | ィrュ,ヽ ' {::7〃
     ヽ  ̄ _,..ノソv′
      ,ハ三 =彡'く
    ,∠ニ ⊥ ニニム、_
. ,. -‐'7   /     / ̄`ヽ
726 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 01:40:07.33 ID:jtLrQZ6o

         ,l、::::::::::::::::::::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        ,ハ::`丶、:::::::::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_,, -‐:〈
        {;;;;ヽ、:::::`丶、:::::::::::::l:;:;:;:;:;:; ィ";:;:;:;:;:;:;:}   天皇家といっても色々事情があるでおじゃ
        ,l;;;;;;;;;シ丶、:::::::`:`:ー'‐::'':"::::::::_, ィ"´;;l
       fうl;;;ミミ、  ``丶 、::::::::,: - ''"´  リ;;;;;;f-、  帝位の継承が必ず親から子へ行われるとは
       { l l;;;;;ッ=`   (三> `^´ (三シ  ム;;;;;;ソl}   限らないのでおじゃるよ
       t !;;;リ    _,,...,,_     _,,..,,_    l;;;//
        ゙l ヾ;l  :'ィテヘ9ンミ   ,: ',シヒ9ン、  l;//    兄弟間で行われることもあるし
        `ーll!   `''==ヲ'  l:.:^''==彡'" ,!リノ     従兄弟間その他であることも、ままあることじゃ
            ll   ` '' "   l:.:.:` '' "  ,i;;l´
          li,     ,r .: :.ヽ、    ,:,り
           t、   / ゙ー、 ,r '゙ヽ  /,K′
           ゝ、 ,:'   :~:    } // /ヽ、
           /{lヽ ,ィ==ニニ==,ノ,ノ7 /:.:.:.:ヾニヽ
         , ィ/:.:い ヽ `` ー一 ''"/,/,/:.:.:.:.:.:.:.:ソ }- 、、
        / /:.:.:.:ヽヽ `' ー‐ -- '"//:.:.:.:.:.:.:/ /   ` 丶、
     ,, - {  ヾ:.:.:.:.ヽ丶     //:.:.:.:.:, -'" ,/       ` 丶 、
  ,, - ''"   丶、 `` ーゝ、ヽ.,_,,ィ"ェくユ- ''" , ィ"


     l;:;:;:;:l:;:;:;:;:;:;:、;:;l
     /;:;___l____:;:;:;:;.ヽ!
.    'y'‐_ _ィ‐ヾ=ミ、_〉    「じゃ、先帝と桐壷帝との血縁は?」
.    lfィ。ッ rf。ッ〈:::::ミ|     と言われると…原作に記述がないから
      l! ´7_,! ´ ,.;!:::ミ,!     よくわからんでおじゃるよ
     | ィrュ,ヽ ' {::7〃
     ヽ  ̄ _,..ノソv′     でも、桐壷帝の父上は「一院(いちのいん)」と
      ,ハ三 =彡'く       されているから、先帝と親子関係はないと
    ,∠ニ ⊥ ニニム、_     考えられるでおじゃる
. ,. -‐'7   /     / ̄`ヽ
727 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 01:41:41.39 ID:jtLrQZ6o
※わかりやすく書いた系図。第9話より

                                    先帝(故人)
             一院                     │     
             . │                   .  │     
             . │                  .   │     
          ┌──┴────┐        ┌───┴───┐
          │         . │        │          │
          │         . │        │          │
 左大臣━┯━大宮       桐壷帝━━━藤壺女御      兵部卿宮
       │           .  │                   │
       │            . │                   │
       │            . │                   │
    ┌─┴────┐      │                   │
    │       .  │      │                   │
 やらない夫     葵上━━━やる夫                 紫の君
728 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 01:42:44.09 ID:jtLrQZ6o
●昔は異母兄妹で結婚できたんじゃないの?

             /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;:;:l
             /;:`丶、、_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;:;l
            /、;:;:;:;:;:;:;:;:;:``;:ー‐--;、、;:;:;:;:;|;:;:;l 
            /:::::`::`::―--:::z、、;:;:;:;:;:;`'ー-+-┤
           /:::::::::::::::::::::::::::::::ミミ' ` ‐- 、_/_l   少なくとも奈良時代においては
           {::r=、::::::::::::::::::,,ッ'  ヾ三)  r-リ    異母兄妹間での婚姻が行われておったようでおじゃ
            ',;l /ニヾ::::::::::,:'"   ‐ -、、   `"l
           ヾi( (ろ::::::::,'   ーr‐。ュ゙:' ,ィ二j    学校の日本史資料集を持ってる人は
            ト、`ミ,ソi::::;'     `=' :  トミ゚シl     厩戸皇子のあたりの系図を見てみればわかるでおじゃるよ
           彡:::7-イ ';::'      r‐、  l  /     厩戸皇子のお父上・用明天皇と、お母上・穴穂部間人皇女は
            'イ::'  li ヾ'      / `ー、__ノ /      異母兄妹でいらっしゃるでおじゃ
          , ィ^lノ''    i l l   / , -‐-J,_ /
         /:.:.ヽ\   i l l l    に ̄ア /       なぜ近親婚が行われたかと言うと
        ,rく__:.:.:.`丶ヽ、 、ヽl {,  ヽ二ノ /        「皇后は必ず皇族から」
      , -ゝ、`丶、:.:.:.:ヽヽ 丶、ヾ、    ,/         「天皇は父母ともに皇族であるべき」
  ,, - '"´   `丶、、`` ー`≧―`ミニ=-ァ≦ー--、     …という考えがあったからだと思うでおじゃ
r''" , -‐ヽ、    ヽ、丶、_      _,ノ     \
{, /:.:.:.:.:.:.:.\    \ ヽ.`  ̄ ̄ ´  ヽ      \
729 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 01:43:50.95 ID:jtLrQZ6o
               l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
              ,!;:;:;:;:;:;:;:;:__;l__;:;:;:;:;:;:;:l
             ム;:''"´ ̄__;:;|;:;_~`丶、!
             ,{__, ィ''"´ r‐っ  ̄ r-、丶、;:;l
            ,'ミミ:::::ゝ , .  ̄:.    ``′,}:`i!    しかしまぁ
           ,'ミミ:::/ ,. -‐- 、:.   , - 、ヾ:::l
           lミ:::::' ,:' ,ィヌニ>,:' : ィヌゝ、゙i::l    時代とともにそんな考えも
          〃ヘ:::j :.  ‐ '" ,. ヽ` ニ   !:l     無くなったようでおじゃ
          {に}ハ::, :.:.:.:..   (r:、 ,、〉    l:ハ
          ヽいjl::', :ヽ    ,' ; ヽ  ノlノ}     紫式部のいた平安中期には
           丶-ltツ .:.: l:.:  ,r'ニ=ニ、 ゙i,   i_ノ     完全に廃れていたのではおじゃらぬか?
             l  、:.:.l:.:  ` ''―''" 、 /
             ト、、ヽ丶、:.:..   ノ:/      兄妹同士で結婚するよりも
            ,(ニヽミミ=、、::.::.::.::''"/        よそに嫁いだり婿に行ったりする方が
           /:.:.:.`ヽヽ、:.:.:  ̄  ,!         経済的・政治的メリットも大きいでおじゃるしな
   ___,,r―'‐-- 、、:.:\\:.:.:.   l、
/"´⌒丶:::::::`ヽ、``ヽ、::::::`ミニゝ丶、  八        ※詳しくは第8話おまけ参照
:::::,r―-、:ヽ::::::::::`丶、`丶、::::::::::::``7=く、L,_
730 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 01:46:25.71 ID:jtLrQZ6o
●平安時代の食事について知りたい!

         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/     ヽハ  、 ヽ
     〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|    絵巻物なんかの貴族は
     レ!小l●    ● 从 |、i|    みんなふっくら太ってるにょろ
      ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│  
  /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !    良い物を食べてるからにょろね!
  \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
   ./:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧|
   `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

          「;:丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
            ト、;:;:;:丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
          {::ト、:;:;:;:;:;:` '' ー―――;:;: '|
           l::l . 丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
           ',:i r- 、、` ' ―――一'' " .|   
            || ヾ三)       ,ィ三ミヲ  |   
            lj         ゙' ― '′ .|   
           | , --:.:、:..   .:.:.:.:..:.:...  |
           | fr‐t-、ヽ.  .:.:. '",二ニ、、|   貴族は贅沢な食事をしているから
           l 丶‐三' ノ   :ヾイ、弋::ノ|   太っている…と皆思うでおじゃる
           ', ゙'ー-‐' イ:   :..丶三-‐'"|
            ',    /.:   .      |    じゃが、本当にそうでおじゃろうか?
            ',  ,ィ/ :   .:'^ヽ、..  |
             ',.:/.:.,{、:   .: ,ノ 丶::. |
            ヽ .i:, ヽ、__, イ    _`゙.|
              ,.ゝ、ト=、ェェェェ=テアヽ|
           _r/ /:.`i ヽヾェェシ/   |
     _,,. -‐ '' " ´l. { {:.:.:.:', `.':==:'."    |
一 '' "´        ',ヽ丶:.:.:ヽ、 ⌒      ,|
             ヽ丶丶、:.:.ゝ、 ___,. イ |
              `丶、 ``"二ユ、_,.____|
731 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 01:48:34.35 ID:jtLrQZ6o
    /、;:;:;:;:;:;:;:;:;ー-:;、_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
   ./ミミミミミ、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ー-;:;、;:_;:;_:;::-‐'"´i
   lミミミミミミミミミー-::、;;;;_;:;:;:;:;:;i;:;:;:;:;:;:;:;:i
  ,!ミミミミミミミミミ   _;`-、;;;!:-‐'''´|ミi
 //`,ヾミミミミシ‐'″  'ー‐'  :  'ニフ' i;/
 l l ,rヾミミミ      _,,,,,   ノ  _,,_ l   平安の貴族たちが
 ',ヽヾ、ヾミミ     ィで)ヽ、   r';ィび、.ノ   日常食をどのように調理し
  ヽ、__,, ミミ      `゙゙'''"フ`  | `゙'''フ'i   どのように食べていたかは
  〃 i l ミミ      /´    | `ー'´l    実はよくわかっていないのでおじゃる
  /ヾ.l ミミ       /'    |  /
. /:::::',ヽヽ`       / ` `゙ー-' /     不思議なことに
r/::::::::::',ヽヽ           i:i ', /      食生活に関する記録が
/::::::::::::::ヽヽ\    '"ー===-'/       かなり少ないからでおじゃるよ
ヽ:::::::::::::::::ヾ、 ` 、   ゙'一''ー'ノ′
、 \:::::::::::::::ヽ  ` ー‐-t't::i´゙ー-、
.`-、 `ー-:、::::::ヾ'、     //:::l ヽ `゙ー- 、


.|;:;:_:;:_;:;;:;::l:;_;:;:;;:|
|_____|__|
|三!  =' lll '=|=l   それでも、
トニl <でiン ,ィでi>l   平安時代の辞書『倭名類聚鈔』や
lヒヾ ` -'7' l、ー'lイ   法律書『延喜式』などの記述…
.ヾソ   l,、 ,、〉 lノ
  |.  ,ィ=t、 l    また各地の神社に伝わる
.  ヽ、 `='"ノ     食事などから推定はできるでおじゃ
   人":慈:"7、


         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/     ヽハ  、 ヽ
     〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|   そこからちょこっと
     レ!小l●    ● 从 |、i|    紹介してほしいにょろ!
      ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│  
  /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !   
  \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
   ./:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧|
   `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |
732 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 01:49:18.06 ID:jEl4wh.o
何で少ないんだろうね?
733 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 01:49:51.48 ID:/6saCzMo
特別な食事以外は基本口で伝えてるからじゃね?
734 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 01:51:10.91 ID:jtLrQZ6o
●主食は何を食べていたの?

     l;:;:;:;:l:;:;:;:;:;:;:、;:;l
     /;:;___l____:;:;:;:;.ヽ!
.    'y'‐_ _ィ‐ヾ=ミ、_〉  貴族は、半搗き(はんつき)の玄米を
.    lfィ。ッ rf。ッ〈:::::ミ|   蒸しておこわ状にして
      l! ´7_,! ´ ,.;!:::ミ,!   食べていたでおじゃ
     | ィrュ,ヽ ' {::7〃
     ヽ  ̄ _,..ノソv′   玄米は栄養の塊でおじゃるからな
      ,ハ三 =彡'く     山盛りにして食べていたでおじゃるよ
    ,∠ニ ⊥ ニニム、_
. ,. -‐'7   /     / ̄`ヽ


         |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ|
         |丶、 ;;; __;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,: ィ";;_|
         ト、;;;;;;;;;;;;;;;` ` '' ー -- ‐ '' ";;;;;;;;;,:ィ;:;!
        ,';:``' ‐ョ 、 ,_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; , - '"l;:;:;:;:l
        l;:;:;:;:;:;:;ミ   ` ` '' ー -‐ '"    ,リ;:;:;:l   ただ、冷めた玄米は
        l;:;:;:;:;:;:;:ゝ   く三)   (三シ  `ヾ;:t、   ポロポロゴワゴワで…
       fミ{;:;:;:;:f'´  , -−-_,, _,ィ 、_,,ィ,.-−、  };f }   箸で食べられたものではないでおじゃ
       l トl;:;:;:;:l  、,ィ或tュ、゙:ミ {,'ィt或アチ l:l,/
       ゙i,tヾ:;:;:!  `ヽ 二ノ   ト ` ‐''"´  l:l:f    だから、この時代…
        ヽ`ー};:l       ,r'、   ヽ      リ_)    米を食べる時にはスプーンを
         `"^l:l      ,/゙ー、  ,r'ヽ    l      使っていたようでおじゃる
           ゙i    ,ノ    `'"  丶.   ,'
             ゙l、   ′ ,, ィrェェzュ、,_ 〉 } /
            ',ヽ  ヘヾ'zェェェッ',シ' //ヽ
             } 丶、 ` ー--‐ '"'´,/ノ:.:.:ヽ
            /l   丶、      ,.イ:.:.:.:.:.:.:.:丶、、
          ,r'"^l !    ` ー‐;オ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.,ノ  ,}、
     ,. -ァ=く(:.:.:.l  l      //:.:.:.:.:.:., - '"  ,/ ヽ、
  , - '"´ / ,/`>'t、_」___,ィ'゙,ィ,.: -‐ '" ,. -‐ '"    \
/    ヽ-(  / / f   }li,     ,. -‐ '"          \
735 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 01:52:25.69 ID:jtLrQZ6o
         ,l、::::::::::::::::::::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        ,ハ::`丶、:::::::::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_,, -‐:〈
        {;;;;ヽ、:::::`丶、:::::::::::::l:;:;:;:;:;:; ィ";:;:;:;:;:;:;:}
        ,l;;;;;;;;;シ丶、:::::::`:`:ー'‐::'':"::::::::_, ィ"´;;l    しかし玄米にはデメリットもあるでおじゃ
       fうl;;;ミミ、  ``丶 、::::::::,: - ''"´  リ;;;;;;f-、   玄米の表面は
       { l l;;;;;ッ=`   (三> `^´ (三シ  ム;;;;;;ソl}    トウモロコシの皮と同じで…
       t !;;;リ    _,,...,,_     _,,..,,_    l;;;//
        ゙l ヾ;l  :'ィテヘ9ンミ   ,: ',シヒ9ン、  l;//     つまり、人間にとっては
        `ーll!   `''==ヲ'  l:.:^''==彡'" ,!リノ      結構消化しづらい物質でできているでおじゃ
            ll   ` '' "   l:.:.:` '' "  ,i;;l´
          li,     ,r .: :.ヽ、    ,:,り        玄米の栄養は…実のところ
           t、   / ゙ー、 ,r '゙ヽ  /,K′        あんまり吸収できていなかったのでは
           ゝ、 ,:'   :~:    } // /ヽ、       おじゃらぬか?
           /{lヽ ,ィ==ニニ==,ノ,ノ7 /:.:.:.:ヾニヽ    
         , ィ/:.:い ヽ `` ー一 ''"/,/,/:.:.:.:.:.:.:.:ソ }- 、、
        / /:.:.:.:ヽヽ `' ー‐ -- '"//:.:.:.:.:.:.:/ /   ` 丶、
     ,, - {  ヾ:.:.:.:.ヽ丶     //:.:.:.:.:, -'" ,/       ` 丶 、
  ,, - ''"   丶、 `` ーゝ、ヽ.,_,,ィ"ェくユ- ''" , ィ"


       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \
   //, '/     ヽハ  、 ヽ   
   〃 {_{       リ| l.│ i|    消化できなければ
   レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|    完全栄養食品も意味がないからねー
    ヽ|l ●   ●  | .|ノ│  
     |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.
    | /⌒l,、 __, イァト |/ | 
     | /  /::|三/:://  ヽ |
     | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡,. |
736 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 01:53:06.75 ID:jEl4wh.o
アリャマー

健康的に見えるけど実際は違うのね
737 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 01:53:43.68 ID:Wy8AiXEo
その辺は現代の玄米も一緒なの?
738 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 01:55:30.78 ID:jtLrQZ6o
>>737
現代の玄米も同じようです。
ただ、圧力釜で炊くことで、消化しやすくなるようです

また、発芽玄米なども消化がよいようです
739 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 01:55:47.74 ID:/6saCzMo
玄米を食べるとやせるってのは消化に悪いかららしいね
740 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 01:56:38.92 ID:jtLrQZ6o
●ほかには何を食べてたの?

          「;:丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_;:}
          ト、;:;:;:丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_;:;: --―;:''"´;:_」
          {::ト、:;:;:;:;:;:` '' ー―――;:;: '' "´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_ ,.ィ彡!
          l::l 丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_,. -r==ニ二三三 }
          ',:i r- 、、` ' ―――― '' "´ ,ィ彡三三三三三/、   仏教の影響で
            || ヾ三)      ,ィ三ミヲ  `丶三三三三三ん',    肉食は減っているでおじゃるが…
            lj         ゙' ― '′     ヾ三三三ミ/ )}
           | , --:.:、:..   .:.:.:.:..:.:...      三三三ツ ) /    フナ・アワビ・サケ・タコ・イカなどの魚介や
           | fr‐t-、ヽ.  .:.:. '",二ニ、、    三三シ,rく /     ワカメ・昆布などの海藻類
           l 丶‐三' ノ   :ヾイ、弋::ノ`:.:.    三シ r'‐' /      タケノコやカブなどの野菜、果物類などを
           ', ゙'ー-‐' イ:   : 丶三-‐'":.:.:..    三! ,'  /      食べていたようでおじゃ
            ',    /.:             ミツ/ー'′
            ',   ,ィ/ :   .:'^ヽ、..       jソ,ト、         干物・塩辛・羹(あつもの=スープ)などに
             ',.:/.:.,{、:   .: ,ノ 丶:::..  -、   ,ハ  l、       調理していたようでおじゃるよ
            ヽ .i:, ヽ、__, イ   _`゙ヾ  ノ   / ,l  l:ヽ
             ,.ゝ、ト=、ェェェェ=テアヽ }   ,/  l  l:.:(丶、
           _r/ /:.`i ヽヾェェシ/  ゙'  /   ,' ,':.:.:`ヾヽ
     _,,. -‐ '' " ´l. { {:.:.:.:', `.':==:'."       /   / /:.:.:.:.:.:.} ト―-- ,,_
一 '' "´        ',ヽ丶:.:.:ヽ、 ⌒    ,r'"    / /:.:.:.:.:.:.:ノ,ノ |      ``丶、
            ヽ丶丶、:.:.ゝ、 ___,. イ     / /:.:..:.:.:.,ィシ′ |
             `丶、 ``"二ユ、_,.,____/__,/;: -‐ '"  /


       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \
   //, '/     ヽハ  、 ヽ   
   〃 {_{       リ| l.│ i|    でも…随分と塩分が
   レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|    多くないかにょろ?
    ヽ|l ●   ●  | .|ノ│  
     |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.   野菜料理もなんだか少なそうにょろ
    | /⌒l,、 __, イァト |/ | 
     | /  /::|三/:://  ヽ |
     | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡,. |
741 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 01:58:35.43 ID:jtLrQZ6o

        ,ハ::`丶、:::::::::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_,, -‐:〈
        {;;;;ヽ、:::::`丶、:::::::::::::l:;:;:;:;:;:; ィ";:;:;:;:;:;:;:}
        ,l;;;;;;;;;シ丶、:::::::`:`:ー'‐::'':"::::::::_, ィ"´;;l
       fうl;;;ミミ、  ``丶 、::::::::,: - ''"´  リ;;;;;;f-、
       { l l;;;;;ッ=`   (三> `^´ (三シ  ム;;;;;;ソl}
       t !;;;リ    _,,...,,_     _,,..,,_    l;;;//   鋭い指摘でおじゃ
        ゙l ヾ;l  :'ィテヘ9ンミ   ,: ',シヒ9ン、  l;//
        `ーll!   `''==ヲ'  l:.:^''==彡'" ,!リノ    実際、貴族の食事は
            ll   ` '' "   l:.:.:` '' "  ,i;;l´     量と種類が多いだけで…
          li,     ,r .: :.ヽ、    ,:,り
           t、   / ゙ー、 ,r '゙ヽ  /,K′      野菜不足、塩分過多
           ゝ、 ,:'   :~:    } // /ヽ、      味付けも素材そのままというもので
           /{lヽ ,ィ==ニニ==,ノ,ノ7 /:.:.:.:ヾニヽ   あったようでおじゃ
         , ィ/:.:い ヽ `` ー一 ''"/,/,/:.:.:.:.:.:.:.:ソ }- 、、
        / /:.:.:.:ヽヽ `' ー‐ -- '"//:.:.:.:.:.:.:/ /   ` 丶、
     ,, - {  ヾ:.:.:.:.ヽ丶     //:.:.:.:.:, -'" ,/       ` 丶 、
  ,, - ''"   丶、 `` ーゝ、ヽ.,_,,ィ"ェくユ- ''" , ィ"


    /_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ィ彡三三i
    l三`ー 、_;:;:;:;:;:;:j;:;:;:;:;:;:_;:;:;_;:-三三三三三l
    l三  r=ミ''‐--‐';二,_ ̄    ,三三三彡彡l_
   lミ′   ̄    ー-'"    '=ミニ彡彡/‐、ヽ
    l;l  ,_-‐ 、    __,,.. - 、       彡彡彳、.//  貴族たちがふっくら太って見えるのは…
    ‖ `之ヽ、, i l´ _,ィ辷ァ-、、   彡彡'r ノ/
    1     ̄フ/l l::. ヽこ~ ̄     彡彳~´/    栄養の偏りによる「むくみ」も
     ヽ   ´ :l .l:::.         彡ィ-‐'′    一役買っていたようでおじゃるよ
     ゝ、  / :.  :r-、        彡′
   / ィ:ヘ  `ヽ:__,ィ='´        彡;ヽ、
 ‐'7 /:::::::ヽ   _: :_    ヽ      ィ´.}::ヽ ヽ、
  {  ヽ:::::::::ヘ `'ー===ー-- '   /ノ /::::::ヘ, ヽー、
   ヽ. \::::::::\ ー-‐‐'      /  //:::::::::::::}  ) `''ー-、
    \ \:::::::::ゝ、___,,.. ‐ "   //:::::::::::::::l ,'     `''ー-、
     \ ヽ、;:::::ヘ 、       //::::::::::::::::ノ /         ヽ
742 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 01:58:45.05 ID:g2pYKCgo
>>737
一緒。吸収できないというよりも、消化に時間がかかるイメージ。
玄米が吸収しにくいってのは、昔の人でも経験的に知ってたみたいで、
戦国時代でも戦の時の兵には、白米が支給されることが多かった。
精米技術が上がって大量の米を精白できるようになるのは江戸時代になってからだね。
文禄の役の際に、朝鮮の米蔵で白米が大量に積まれてるのにびっくらこいた、みたいなもん所を昔読んだなぁ・・・
743 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 02:00:51.65 ID:jtLrQZ6o
●で、画像は?

          「;:丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_;:}
          ト、;:;:;:丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_;:;: --―;:''"´;:_」
          {::ト、:;:;:;:;:;:` '' ー―――;:;: '' "´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_ ,.ィ彡!
          l::l 丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_,. -r==ニ二三三 }
          ',:i r- 、、` ' ―――― '' "´ ,ィ彡三三三三三/、
            || ヾ三)      ,ィ三ミヲ  `丶三三三三三ん',
            lj         ゙' ― '′     ヾ三三三ミ/ )}
           | , --:.:、:..   .:.:.:.:..:.:...      三三三ツ ) /
           | fr‐t-、ヽ.  .:.:. '",二ニ、、    三三シ,rく /
           l 丶‐三' ノ   :ヾイ、弋::ノ`:.:.    三シ r'‐' /   いま変なウイルスが
           ', ゙'ー-‐' イ:   : 丶三-‐'":.:.:..    三! ,'  /    出回っておるようじゃから
            ',    /.:             ミツ/ー'′     zipどころかjpgも上げないでおじゃ〜
            ',   ,ィ/ :   .:'^ヽ、..       jソ,ト、
             ',.:/.:.,{、:   .: ,ノ 丶:::..  -、   ,ハ  l、
            ヽ .i:, ヽ、__, イ   _`゙ヾ  ノ   / ,l  l:ヽ
             ,.ゝ、ト=、ェェェェ=テアヽ }   ,/  l  l:.:(丶、
           _r/ /:.`i ヽヾェェシ/  ゙'  /   ,' ,':.:.:`ヾヽ
     _,,. -‐ '' " ´l. { {:.:.:.:', `.':==:'."       /   / /:.:.:.:.:.:.} ト―-- ,,_
一 '' "´        ',ヽ丶:.:.:ヽ、 ⌒    ,r'"    / /:.:.:.:.:.:.:ノ,ノ |      ``丶、
            ヽ丶丶、:.:.ゝ、 ___,. イ     / /:.:..:.:.:.,ィシ′ |
             `丶、 ``"二ユ、_,.,____/__,/;: -‐ '"  /

         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/     ヽハ  、 ヽ
     〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|    というのは冗談で
     レ!小l●    ● 从 |、i|   
      ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│    もう少し>>1が落ち着いたら
  /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !    やる夫『源氏』のための参考画像を
  \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│    上げてみたいそうにょろ
   ./:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧|
   `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |     楽しみにしててにょろ!
744 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 02:03:48.15 ID:jtLrQZ6o

        /´〉,、     | ̄|rヘ
  l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
   二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
  '´               (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                                `ー-、__,|  
745 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 02:04:05.66 ID:jEl4wh.o
んんん?
746 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 02:05:09.57 ID:jtLrQZ6o
                         __
                 _.. -‐''"´ ̄:::::::::::::゙i
               _,, -''":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
          _,. ァ''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     ,、ッヽソイイィ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::L
     }ヾ゙/ / // イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,r7¨ヽ::| |
   f(_ノヾl { // /レ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{ミ{   }::l |
  (ヾミ.ニヾ={ { (( {/(::::::_... --―==ニニニニコ′
  {ミ ヾ ニ =ヾ、ヾ、ヾ、(○)ニニ二二 _ ̄ ¨ └- .._
  j ヾ ミヾ = ヾミ、ヾ 二 ノ― - ..._      ̄ フTi┬- 二 _‐- 、
  )ミ ヾミ二 ==ヾミ ニ/―‐__---- 二ツ)ノノ/∠リノ     ̄ )′
  {二 ニ = ヾ ミ 二 ニ〉  <で・フ¨ヾ>三⌒〈・ラナリ__.. -‐ "´
  ゙i二 ニ = ,≡三二.ニ{     `冖' ´ "´    ',¨゙|
   lニ -‐.二f r、ヽミ二}               ',│          おい、これは何の騒ぎだ?
    l,ニ-‐フ| | | \`Y´             '" / |
    l// l l l l (                    |          なぜ放送が始まってる?
     l/ リ 八 ヾ、_ ]            _.. ニ=ニ、 |
      彡イ } }`ヽ、 o ノ          <..__.ノ |
      l l ノノ ノ   ̄  ',              |
      l l レ /l      `丶、        __ l  ,r‐- 、
       リハイ l__...  -‐ '' "´ ̄ ̄ ̄ ̄l| ´三/  / /"ヽ_ヽ_
   _..  -‐ ''"´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l|  ̄ l--―{ { ̄--┐|二`ヾ"二
 l´: : : : : : : : : : : : : /⌒\ : /⌒\: : l|   |  ̄ ̄ヽ..) 。中|  {ヽ、}
 |: : : : : : : : : : : : : :{    }{    }: l|   |       l  |│二>、..二
 | : : : : : : : : : : : : : :\_/ : \_/ : l|   l        ゚ 中|
747 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 02:05:27.07 ID:Wy8AiXEo
d
健康食品として持ち上げられてること自体はそう的外れではないのかな?
748 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 02:07:06.18 ID:jtLrQZ6o

       _l      -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      \   / /" `ヽ ヽ  \
      <  //, '/     ヽハ  、 ヽ
      / 〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|   あれ!?
         レ!小l●    ● 从 |、i|    ジョジョさん、出張じゃ
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ|   なかったのかい?
          |ヘ   ゝ._)   j.  | , |
          | /⌒l,、 __, .イァト|/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |


                v-、___,,,,,,,,..........r-----‐‐‐‐‐‐‐‐‐、
               r'´                   ""'''''"\
              (                  _,,,,      >
            _|`''┘  /`-、           /       /
            }\  /  / ヘ        /      /\ /
           _r'  ゙'''┴</ィ'⌒ヽ,,,,,,,,,,_____    〃⌒ヽ//))) y
           _|        `ヽ,;;;ノ;;;;;;;;_,,____ '''‐-、,,\;;;ノ/〉///
           )  / ̄\    ゙'''‐、,,_゙'''‐、,,_゙'''‐-、,,_゙'''‐-、,,)// 
          / //ヽ、|   _,,-''~_,,,,二_,_‐、,,>∨/''‐-、 ~\〕
         /^ 〈 ( /( |_,,,/   `ヽ、`ヾ、ッヾ、_ ゞソ_,,,,_〕~\ヽ
         |  \\ >      _ , ,,二二 -'´  ノ_=;;-‐''(ヽヾヽ、
        ,ノ゙    〉、oノ|     /          |`='/  )ノ  \\
       r'     / ' ::::::|    /         ,,_,,___| /  〃    ::::)
      ,ノ゙    /(   :::|    '          \,::''"/`'‐‐‐(--- --- '´
     _∠-‐'''""~ ̄~"~ ̄ ̄~`ヽ      _,.......、_,.. /
 /"~ ̄  _,-‐-,_,ィ'⌒ヽ    //     ‐''''''-==-`/        何を言ってる
 〉    ./   {    |   //\     "''ー-‐''/          途中で飛行機が落ちちまったから
./     { `-''' 人`-'''ノ   :|:| ::::\     r' /          少し遅れると連絡したんだが…
|        `''‐''´  `''''´     |:|  :::::::゙'''‐-、,,__/         
"''ー-――             .:::|:|_________,,,;;:::::/    __,,,、、、、,,_   聞いてなかったのか?
::::::::::::::::::                  / /--‐‐''"  _,,,,, /
::::::::::::::.                ◯  } /"~ ̄~ ̄ ̄  ::://
                       |/        .:::://
749 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 02:07:22.99 ID:g2pYKCgo
三条中納言のエピソードはなしかお・・・?
750 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 02:08:45.26 ID:jtLrQZ6o
 :::::::::::::i          ,ノ::::::::::::f¨フ¨ ̄ .l::l
 ::::::::::::::',        /ィ"¨゙ヽ::l i r「lm. !:l
 ::::::::::::::::ヽ      /:!f    }::l i∩! !.!l l::l
 :::::::;.-、::::::::_ ..... 、--ヽ-  '∠⊥L_`_i l::l
 :::::::i()i ̄ _......ム 二二二....__)_ ̄¨}
 :::::::ヽ-'"´::>、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  ̄¨`丶、
 ::::::::::::::::::::::::::ノjブ<::_..._::::::::::::::::::::\       \   
 、::::::::::::::::;.ィ.:,, _: : : : fl⌒il゙ ‐- ::;;__:::::::`丶、..,, _   ,)  
 . V:::::r''"`゙_ー-: ¨;;;‐i ー‐1 }ハ-‐;;:__-‐''¨7::天::T¨ ̄
 ト、V::l、: : :.'、¨ヾヲラ¨l.  iく ノ:バワフ¨゙ヽ:.レ'   リ
 l l〉 l::l ヽ、'^`ー "¨ f = ll i ヽ:.`¨"´:.;.イリ /     それから麻呂
 ヽヽV!.  `;' ̄ ¨ .!   ll l i/¨ ̄i´ ,'./        
 ト、\゙'   ;    .! __ノKノV    ; ,'/          テメーは俺の新番組のアシスタントだと
 :::ハO)    i    l'´¨¨ トレ'    ; ,'´          聞いてたんだがな…
 :ノ `::l    l   ,.イ    l_   ;' /
 ::フ  \   ', ,.<´ !   l   ¨Y__ /l    , -=-、
 /    ヽ. ./   ノ    l   i  ¨ヽ-、/ /⌒', i
  ̄¨二ニ=/   i  ,. i . l   l    | ゙i { ̄ ̄
 :::/⌒ヽ:::::ヽ ー'⌒!  {  〉    V  l  l )


            |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:||;:;ヽ,ヽ,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
            l;:;:;:___jl|_ヽ,ヽ,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l      
           ,イ::7´ ,r=ぅ   r- 、ヽ,ヽ,`i丶、;:;:l      
          /::::シ  "´ u   ` ~´ ヽ,ヽ,ミ:::`'i!    ま、待つでおじゃ!
          )::/ ,. -− 、   , -− 、  ヽ,\:::::},
          l:::l.:.,ィ'。`> y'.:  ィ'。`'ァ、:.:.. \.\l    何か誤解があったでおじゃ!!
、_          }::l:.:.` ̄,.:'´ .: :u`ミ ̄ .:.:.:.:.:. l:::\ \   話し合うでおじゃ!
、_`'-、_      l::l   , ' ,r'  ヽ、u   :.:.:. }:::/^\ \
 `' -、,`' -、   N! u   /゙'^'- '^'゙ヽ      l::fク //.\ .\   
     `'ァ、\  l l!   /  ,..,_,..、 丶 |j~  .l:lぅ,ノノ   \ .\  
       \ \.しi  i   ,イエエエ>、 ヽ    ,l:ゝ- '    \ \   
        \.\ヽ. l l l{、:.:.:.:ノ:.:.:l) l   イ::ノ       \ \
          \.\ ! l ヽゝェェェァツ  }   ,/:::ヽ         \ \
           \.\.  `ー-‐ '" ノ ,ィ'{^~゙゙´          \. \
            人. \ u      ,ィ" Y lト、            \ \
           _/:.:.:ヽ\ \--‐ '"´    / ハ             \ \
         _,,‐〈:.:.:.:.:.\ \ \   |j〜/ /:.:.\、,,__          \. \
   ,r‐-‐ ''"^ヽ 丶、:.:.:.:.:\ \ \u   //:.:.:.:.:ヽ } lー-- 、、      ',  ',
,, - '"      丶、 `` ー- ゝ ヽ\ \∠∠.:-ュ:.:.:_,:ノ /    ` 丶、    ヽ ヽ
751 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 02:10:15.79 ID:jtLrQZ6o
――――┬i―7――------、..,,_::
`'-、,_    l|/ リ'´::;: -'´      
ー- 、二ヽ  ⌒ ノ/ _,..-__-'<-、_ 
ー-、_  `'フ;‐''''(  ノ_/r:ュ゙i  >  |::::::::::::::
"""フ  / ;;   \´__ ̄ ̄    |::::::::::::::/
    / ;;    ;   ::::  ̄ \   |:::::/⌒!   必要ない…
-‐''"´   ;;;;;,,,_,ノヽ  :::     ヽ  |:::/ ィ'ノ_
     /' _ Y ,、ヽ:::::::      | |/ // |
     ( /:/ ; ヾヽl::       ! |l /|:| |
     `ヾ、 ; /         | |〈|/| /__
       ,.,`´ ,.-、_      r‐i _,、 ノ// |:::|
 r''i _  / _,、_ _,.--、\  -i |:::| |::|/r'゙| /_/
,、|:::||:l/ /''''"""""''‐ヽヽ |::| |/  ̄ ,.|:::L--
::||::ノ/_/__ __      `''' |:└:''']|イ::|:::r'-┘
:::|´_,.、 、|:::|::|:::|r-;:::::::::::::::'  |:::r''´ | |::)|:::|
|:::'´/  |::| レ',゙ニ゙       |::」 ||::)|/
|「   |::二-‐'゙         / |::
752 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 02:10:34.50 ID:S1CU5Z.0
>>747
そんなに的外れでもないよ。繊維が豊富に含まれていて
便秘しやすい女性には最適。ビタミン類も豊富なので偏りがちな男性も是非。
問題は消化しづらく、冷めるとぽろぽろして不味くなるところ。
753 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 02:11:08.80 ID:jtLrQZ6o
        ____
        /     \
     / u ::::\:::/:: \    あいつら何やってんだお…
   /    <○>::::::<○> \
    |   、" ゙)(__人__)" .)|    
   \      。` ||||==(⌒)ー、
__/         ||||    \  〉           <オラオラオラオラオラ
| | /    ,  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ .f二二二二二二二   オラオラオラオラオラ!!
| | /   /   ヽ回回回回レ    | |l;;;;;;;;l| |++++++||
| | | ⌒ ーnnn.ヽ___/     |└―┘ |++++++|| <YES!YES!YES!
 ̄ \__、("二) └─┘ ̄ ̄  |UUUUU.|三三oo|| <OH,MY GODニョロー!
                   └――――――┘
754 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 02:13:56.50 ID:jtLrQZ6o
       Y
     ,-y"
     ヾ|っ   ,,. 
      |´  (_ `y'っ
      (    `Y"
      ヽ__ノ
      /_ノ ヽ_\
    / (≡ ≡) \ 
    ( ::::: (_人_) ;:::: )
     >   `‐'   <
    ( .i       i .)
     .゙ヽ   ω   ノ"
      \/ /
      / ./ヽ,
    ⊂~_)_`__)     ぉ ゎ 'ノ
755 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 02:14:04.76 ID:jEl4wh.o
乙乙ww
756 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 02:14:37.31 ID:/6saCzMo
乙っした!
757 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 02:14:56.60 ID:57vtQ2co
乙ー
758 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 02:14:59.68 ID:g2pYKCgo
乙!
759 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/04/07(火) 02:15:09.36 ID:QlHYNI6o
乙!
760 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 02:15:33.88 ID:jtLrQZ6o
以上で、本日の投下分はすべて終了です
長い時間お付き合いいただき、ありがとうございました

次回は、12日の21時ごろから投下したいと思います
よろしくお願いします
761 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 02:16:05.56 ID:S1CU5Z.0
1さん乙ですが本当に何やってるんですかww
762 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 02:16:06.94 ID:g2pYKCgo
それにしても、承太郎容赦ないなw
763 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 02:16:59.88 ID:V.NLpLco
乙&了解です

次回も楽しみですwwww
764 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 02:17:59.32 ID:L0R/sCMo
乙!
765 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 02:17:59.43 ID:X1GXgQso
乙乙
766 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 02:19:23.18 ID:tC.n9cco
乙でした>1氏

源氏物語絵巻の登場人物ってみんな琴光喜みたいな顔してるけど
ああいうのが美形・美人だったのかねぇ?
767 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 02:22:48.95 ID:jtLrQZ6o
>>766
>>1も疑問に思ったので色々調べてみましたが…
どうやら、仏教の影響もあるみたいですね
つまりは、仏様の顔みたいなのが一種の理想だったみたいです
768 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 02:25:18.55 ID:O.d.Gbco
表現方法の一つって話もあるよな。
今のイラストがやたら目がデカイのとか一緒で。
769 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 02:28:40.09 ID:g2pYKCgo
>>766
源氏物語絵巻の、登場人物の顔をトレーシングペーパーとかでトレースして
ほかの顔に当てはめてみると、みんなぴったりと一致するお。
俺が少し付き合いのある先生は、色彩感覚、登場人物の顔の造形、手足の描き方の稚拙さ
なんかを根拠に、源氏物語絵巻は女が描いた(あるいは、制作に深く女性がかかわった)
って主張してるお。

あと、近世までは、太っている=金持ち、ってイメージだったので、[ピザ]は一種のステータスだったお。
770 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 02:30:00.71 ID:jtLrQZ6o
人物がいわゆる「引目鉤鼻」で描かれた絵は
平安以降の人物描写として有名ですが…

絵巻物のなかには、「引目鉤鼻」ではない、
生き生きとした人物の顔が描かれているものもあります
『伴大納言絵巻』や『信貴山縁起絵巻』などがそうです

前者と後者を比べると
「理想と現実」の対比を見ているようで楽しいですよw
771 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 02:33:34.30 ID:jtLrQZ6o
>>769に加えて

でも、太りすぎは「見苦しい」と思われていたようですね

『病草紙』という本に、「太りすぎの女」という絵があります
もう針でつつけば破裂しそうなほど太った女の人の絵です

自分一人では歩くこともできない様子が大変見苦しいと
書かれています
このことから、ぽっちゃりも適度でなければ
ステータスとはみなされなかったようです

興味のある方は、「病草紙 肥満」あたりのワードで
画像検索してみてください
772 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 02:34:12.36 ID:g2pYKCgo
>>770
よく、女絵、男絵、っていう言葉が使われるけど、4代絵巻のうち、伴大納言、信貴山縁起、
鳥獣人物戯画の絵のタッチと、源氏物語のタッチって全然違うおね。

てか、日本の絵巻物はほとんど見たことがあるけど、源氏物語絵巻はどれにも似てない。
ものすごく特殊な描かれ方をした絵巻だと思うお。
773 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 02:37:34.94 ID:g2pYKCgo
>>771
太りすぎは問題あり、と考えられていたのは、昔も同じですな。
宇治拾遺物語の、三条中納言のお話にも、それが伺えますお。
774 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 02:41:16.95 ID:ipLISUko
死ぬほど湯漬け水漬けを食う話?
775 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 02:46:06.87 ID:g2pYKCgo
>>774
そう、それ。

>>767を読んで少し考えたけど、確かに源氏物語絵巻の人物像って定朝仏に
何となく似てますな。当時の貴族の趣味に合ってたのかな・・・
あと、なんか長文レスしてすいません。なんか酔ってます。

このシリーズ、すごく好きで、毎回楽しみにしてます。>>1さん応援してますお。
776 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 03:02:20.01 ID:S1CU5Z.0
当時の人の美醜はわからないもんなあww
美男の形容詞は「あいつを女にして一発やりたい」。
源氏の登場人物も時々そう思ってるぞ。源氏もなww
引目鉤鼻下ぶくれについては、当時流行していた人相学とも関連があるように思う。
下ぶくれは福相だし、まぶたが広いのは確か、女性の下の方がよろしいとか……
美的な感覚が、人相学に引きずられて変動していったんじゃないかな。

あと、現在のやる夫源氏は多分細くてすらっとしているぞ。
後の巻で、「昔はとてもすらっとして細かったけど、最近貫禄がおつきになった」
と回想する人が出てくる。
体はすらっとして顔はちょっと肉付きのいいイケメン?
777 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 07:29:17.48 ID:FfakInI0
途中で飛行機が落ちたって、なんで無事なんだ承太郎
778 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 07:48:40.91 ID:knfKAMwo
>>776
>あいつを女にして一発やりたい
今だって「こんな可愛い子が女の子のはずがない」って言葉があるじゃまいかww
779 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 15:16:32.25 ID:TL.KA56o
>>770
こんなかんじですな>信貴山縁起絵巻
ttp://www.town.heguri.nara.jp/gazou/sigiengi_2L.jpg
ttp://www.town.heguri.nara.jp/gazou/sigiengi_7L.jpg
ttp://www.town.heguri.nara.jp/gazou/sigiengi_1L.jpg
780 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/04/07(火) 17:12:24.05 ID:hARChGI0
>724
当時の貴族の女性は十二単だから、ウンコ撒かれてると引きずってる裾が大惨事になりそうだね
781 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/04/07(火) 19:14:38.89 ID:vjmIvdw0
>>777
ジョセフが一緒だったとか?

しかし麻呂のAAは一条三位だったのか。 なぜか勝手に烏丸少将と思い込んでた…
782 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 20:27:54.91 ID:7pWL0dko
>>780
いつも疑問に思うんだが、端折ることはできんのかな
783 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 20:46:21.20 ID:jtLrQZ6o
>>782
十二単と言っても12枚着るわけではありませんし
公的な場に出ないときは、少し省略した格好をしていたようです

また、絵画ではかなり重厚な恰好をした女性が
描かれていることがありますが
あれは絵画的な強調であって
実際にはそうでもなかったという説もあります

夏は切袴(きりばかま=現代と同じ長さの袴)に
生絹(すずし)という衣を一枚羽織っただけの格好もあったようですね

でも、身軽な服装というのは
身分の低い者の格好にもつながるため
嫌がられる部分もあったかと思います

けれども時代が下るとだんだん略されていって
戦国時代の「打ち掛け」、さらに江戸期の「小袖」に
つながっていくようです
784 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 21:57:37.39 ID:7pWL0dko
>>783
ああ、ごめん
引きずってる部分をおはしょりするという意味で

手で持てば、引きずらないんだからンコよければよごれねんでね?と思ったんだが
身分のマナーとか様式的に無理だったんかね〜ってことを思った。
785 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 22:01:55.59 ID:knfKAMwo
>>784
今でいうと、ロングスカートを半分めくり上げてるような感覚じゃね?
はしたないってレベルじゃねーぞ
786 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/07(火) 22:15:25.98 ID:jtLrQZ6o
>>784
なるほどー…

でも、衣は数枚重ねた上で丈が長く
袴はその上を行くスソの長さに加え
髪も長かったわけですから…
はしたない、というのを抜いてもかなり難しかったと思います

今でいえば、腰と肩に布団を巻いてスソを引きずり
それでいざと言う時はスソを持って移動できるかどうか…
という感じじゃないでしょうか

それに、平安時代の女性は
どれだけ重ね着しても、足は素足でした

素足で、ンコまみれになった廊下を歩くのも
それはそれで嫌だったでしょうw
787 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/07(火) 22:25:24.32 ID:7pWL0dko
>>785
ロンスカまくって、汚れを必死によけてる姿って、萌えるじゃないかw

>>786
ああ、袴とか、髪もあんのか
やっぱ、難しいか
788 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/08(水) 03:07:28.22 ID:kS.z3nwo
嫌がらせで参上できないのを知った帝が、「じゃあ俺の方から会いに行くよ。先例とか儀礼とかはとりあえず無視で」と言ったんだっけ。
789 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/08(水) 13:12:43.35 ID:WIVDX5ko
帝かっこいー
790 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/08(水) 13:46:48.85 ID:4McpfnUo
今まで何人もの女御更衣がこの廊下を渡り切れなかっただと?
脳ミソたりなかったのと……ちがうのオーッ!!







…と中庭に下りてショートカットすることは
できなかったのだろうか。
791 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/08(水) 14:31:15.99 ID:Zrqt1ts0
>>776
源氏の君と兵部卿宮がお互いに「こいつを女にして(ry」と内心考えながら
普通に会話してるシーンを読んで噴いたw
そりゃ藤壺女御の兄で紫の君のパパだから女にしたら好みのタイプど真ん中ストライクだろうけどさぁ……

こんなんだから「史上最古の腐女子」とか言われてしまうんだよ紫式部w
792 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/08(水) 14:42:29.89 ID:oDvi7vEo
当時の風俗的に別におかしくないからな。
もうちょっと時代がたてば男色の話はうじゃうじゃでてくるし
793 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/08(水) 21:22:29.90 ID:NlxSDxko
お兄ちゃんだあいすき♥

って歌は大伴家持だったっけ?
たくさんいるような気がしないでもないが
794 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/08(水) 22:24:31.08 ID:Lq26V7ko
>>790
>>786でもちょろっと書きましたが

女性は裸足だったので…
よほどのことがない限り
ショートカットは難しかったかもしれません

あと、御殿のそば以外は真っ暗でしょうし
795 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/08(水) 22:25:17.43 ID:P.cLWzA0
悪左府どうですかwwちょっと後になるけど
大物政治家を肉体的に喰らいまくった左大臣
目を付けられたら政治的に逆らえないって困るよな
796 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/08(水) 22:42:48.70 ID:Lq26V7ko
>>795
藤原頼長さんですね
『台記』は一度読んでみたいものですw

797 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/08(水) 23:31:08.38 ID:P.cLWzA0
>>797
天皇や女御とお馬さんごっこした記録があったよww
11歳の天皇は流石に掘ってないと信じたいwwwwwwww

>>790
庭を使ってショートカットはできないだろうなあ。慣例の問題で。
宮中は基本的に役所なので、誰もしたことのないことはやりたがらない。
服をはしょって廊下から降りるとなると、当時の人は
「陛下のお召しに服をはしょっていいか」「廊下を降りる話ってあるか」
を考えて、その結果うんこを踏んで行く方を選びかねない。

平安時代の人は、慣例を外すことと笑われることをものすごく恐れてたらしいです。
798 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/09(木) 10:36:06.97 ID:yez2lEYo
このスレ開いたらいきなりうんこの話題でさっきから我慢してたうんこがしたくなって仕方なくなった
悪いがちょっと行ってくる
トイレットペーパー切らしてるから取ってこなきャならないが
それじゃ
799 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/10(金) 01:52:36.11 ID:RfYom8so
あー駄目だ。
「海洋生物心理学」って、どこかで聞いたんだけど
それがどこだったかどうしても思い出せない。
800 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/10(金) 08:52:47.68 ID:8x8s1DQo
>>799                                         o  _  __   O
                                       ゜   , -、  _/    \  o
                                         レ_ >' (ヽ、 、 、 _ l   _ , -、
            / // 丶、__ --、\                  >' /ミ| "ーー'´ ミ、_|- " l ヽ つ
          /---、'r7 ̄ヽ | /ー、 ヽ__                < /'  V ー、ヽ/-ー 'ィl   |  |-'
         n/ l' ̄/ l> ,<_| ヽ/ / ,- フ               \ l ,l L"ー ' ̄j トイ / | |
        /-\ヽ_"ヲ'    ヽミヽ、 l /                 ヽ.|/ヽ、=--- 'ィ l| /  - '
         ヽ、 v'   彡ヽ | ljヽ __ヽ/_,                    |  ヽ Y /  |- "
          r、l'   ヽ  )ノ-''ヽ <  ノ                  ,ィ-/_   V /   j ク
          ,ゝ'´    ヽ' =='"レ |jヽ ヽ           O    / ヽ \__/__/ --イ7'、
          ///  川ノ    ーァ' Vノ  ヽ        / ̄Y ̄ヽ-l ̄-ヽ. ヽ─ " ̄    >、/ ̄ヽ_
         V/  Wヽ    /  |'   、|     /  (__丿  -ゝ、  \      /| ' ̄丶   ヽ
         // l    /|jっ   l  / ノ   \     |       ヽ-、_Y´  ̄ T<_ノ/        l
         l | /   ノノ、   /| / }ノ    \   )      , ─-、ヽ  -  >--、_,/ ' ̄ ̄     ノ
       /\/    ヽj ー '  V .ィ      ヽ   |     /  -、 ヽ               -- 、/
      /  //      \   / // _  /   l |   \|   {    i ノ       ヽ         ヽ
     / /  | |       ヽ\ | // | \|    \    丶   ヽ __ノ )        l         /
    /ノ   ノ| | l       、 Y Y  l  |ヽ          \_    /    ノ   l/   l   l_/ヽl
   /  /  l | 、ヽ      l | |  /   |  \  l        ー "ヽ _/、_ /、  ./_ノ |
  /   l ヘ  ヽ| ヽ\     | | | /   /    \l ノ
  .| |  |/ \  \\\  , - " ̄ ̄ ̄ ̄ \    Y
  | |   |   \   \ 、ゝ           ヽ   |
  | |  .|   | ヽ   ノ       /    /  /l

>>1はコレで知りました
801 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/10(金) 09:45:40.24 ID:RfYom8so
>>800
そっちだったか!
漠然とパタリロ関連という記憶があったんだけど、細部がどうしても思い出せなくて
81巻全部再読して「あれー出てこないなー」とか思ってた。
802 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/10(金) 11:48:04.67 ID:gXzz36so
>>794>>797
やっぱり無理か。
リサリサ先生に怒られるもんね(´・ω・`)
803 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 20:01:04.83 ID:3sA4LVoo
             _,,,
           _/::o・ァ  チュン!
        ,..ー∈ミ;;;ノ,ノ ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ            桜も散り始めた今日この頃
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、     いかがお過ごしでしょうか
      /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/     >>1です
    ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /  
   / _勺 イ   r;==、      シ    〃 /      本日は予定通り、21時から
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/      投下したいと思います
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\     
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ    よろしくお願いします
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃
804 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/12(日) 20:02:01.27 ID:K0UWw1Uo
了解
805 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/12(日) 20:05:27.17 ID:9fG5lqUo
了解です
しかし、今日は追いかけるスレが多すぎる
806 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/12(日) 20:30:43.21 ID:EWGaK2Ao
>>803
了解

だが、こっちゃまだ梅が0.5分咲いただけだw
807 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/12(日) 20:33:25.07 ID:92wDZ0Eo
了解

こっちは今が桜の見頃だww
808 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/12(日) 20:36:36.85 ID:6kvb/1Yo
こっちはとっくに散ってら
809 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/12(日) 20:39:42.48 ID:wn7hNmoo
え?桜ってゴールデンウィークに咲くものでしょ?
810 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/12(日) 20:44:56.32 ID:CVxa4qA0
温かかったから、二、三日で散っちゃった。 まあ、これぐらい短いほうが風情があっていいわな。
811 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/12(日) 20:58:02.71 ID:ClQquiQ0
待ってました
812 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 21:02:05.94 ID:3sA4LVoo
いずれの帝の御代であったか…。
これは、恋と愛の中に生き、輝き続けた、とある男の物語。

 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ..:..:..:..:..:..::..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.......:::.:::, ::::::‐:::
 ..:..:..:..:..:..::..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.:..:..::.::::.::::.::./     
 ..:..:..:..:..:..::..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..::::.:::./      .
  .: .: .: .: .:: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ..... ....:::.::|     ..:..:..:..
  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:..:..:..:..:..:....  
 . . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. ヽ       .
  . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 
 :......... . .:......... . .. .. . . . . . . . . . . . . . . .:......... . .. .. . . .
 .::: : : : : :..::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ..::: : : : : : : : : : : :
 .:.: .: .: .: .:.:.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .. :.:.: .: .: .: .: .: .: .: .:
 .:..:..:..:..:..:...:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.  ..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..
 :.:::.:._  ∩:::.:......:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.  ::.:::.:......:..:..:..:..:..:..:..
 :..( ゚∀゚)彡 .:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:. .:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.
 :::(  ⊂彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::

         第十一話「朧に惑いて」
813 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/12(日) 21:02:32.15 ID:K0UWw1Uo
キタキタ
814 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 21:04:26.72 ID:3sA4LVoo
    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
  (  ⊂彡
   |   | 
   し ⌒J

    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
  (  ⊂彡
   |   | 
   し ⌒J
815 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/12(日) 21:05:25.33 ID:K0UWw1Uo
いきなりなんだよwwww
816 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 21:06:22.17 ID:3sA4LVoo
    _ _
   ( ゚∀゚ )   今日のお話には
   し  J    ちょっと、ほんのちょっと
   |   |    艶っぽい表現があるよ!
   し ⌒J

    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
  (  ⊂彡
   |   | 
   し ⌒J

    _ _
   ( ゚∀゚ )  でも全裸で待機するのはやめてね!
   し  J   風邪ひいたら悪いから!
   |   |   ジョルジュとの約束だよ!
   し ⌒J 

    _ _
   ( ゚∀゚ )  続きが読みたいときは
   し  J   「わっふるわっふる」
   |   |   を忘れずに!
   し ⌒J
817 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 21:06:58.16 ID:3sA4LVoo
【解説】

   _  ∩
 ( ゚∀゚)彡 オッパイ!オッパイ!
 (  ⊂彡
  |   、-−7
  し   ミ_o_d,,,  と言うわけで今日の注意書きは
     ミ゙ ゚ -゚ノ   ジョルジュ長岡氏に特別出演してもらった
     √¨l-゚]、  
    (゙ /  |ゞ  では、本編を楽しんでくれ
    /ヾノ==,)
    ム-ノ__|_jゝ

【引き続き、物語をお楽しみください】
818 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 21:08:06.59 ID:3sA4LVoo
■二月下旬、平安京、内裏、紫宸殿(ししんでん)

                 Д___________________Д
                 [[]!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!![]]
                  ノ-.=.--.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.ゝ.
              ノ=.-.=.-.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.ゝ、
            キIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIヤ.
           ノ_二三_-=─ ̄三─≡ ̄-三==_-二=三≡-_─_二三_-==ヽ、.
          /二=_-三 ̄=─≡_- ̄_=≡_二三二=_-三 ̄≡_-==─≡_- ̄_=\,,
      ,,_,,,-''''=_-三 ̄≡_-=≡- ̄_=≡__二三二=_-三≡_-==─≡_- ̄=≡_二三''''-,,_,,.
_,_,,_,,,-'''__________________________________ "''-、,,,_,,_,_,,_
ヽ @==@==@==@==@==@==@=@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@ ヤ
 `ヽ丶.}{ |艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸| }{  /
   \}{ |l|! ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄::┣━Д━┫:: ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄γ∴⌒∴⌒ .;}{./
     }{ |l|!: ::::::::|iiiiiiiiiiiiiiiii|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|jjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjj|iiiiiiiiiiiiiiiii|iiiiiiiiiiiiiiiiii|ir;(∵ ∴丿;∵;∴ヾ∴
  γ;;⌒ ノヽ;;);⌒ ヽ|:::::::::::| ::::| :: :::: :::::::||  |__||__||__|  .| :: :: :: :::::| :: :: : (:;;ソ∴∵丿∴ゝ∵∴):∴:):
r;;ゞ(;:: 丿;:: ;;;;;ヾ;;),,):.__|.____||=.=.======= |____|____`(∵(;ゝ(:::∴ ソ)::〆:ソ":(∴∴;ヾ)
(:: ;;;;ソ;; ) ;::ソゝヾ) ;;):::)==ii==ii=ii==ii==|^|_________|^|==ii==ii==ii(ソ∴∵丿 ∴(;ゝ(:::∴ ソ):ソ"
(::: :(;;;;;(  ;::). (;ゝノ ::)Y...|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/l--------------------lヽ ̄ ̄ ̄|(∴ミ∵丿 ;`ベ∴;(∴ ∴(;::∴ 
((:::(::;〆;;;ゝ;:: ;::))( ;::),ブ__||____________/l----------------------lヽ____(∵ゝ丿;`ベ∴;(;ゝ(:::∴ ソ)(∴ :〆:ソ
`ベ(; ゛(;;; (:::: ソ)::〆:ソ|il!li!li|il!li!i|il!li/l------------------------|ヽ (;ゝノ∵∴;(∴)::(:;;ソ∴∵丿∴ゝ:;;∴
: : : : : : : : ゝ|;il|!|ソ´~: : : : ; : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : ; : : :ゞ|;il|!|;il|!|/: : : ; : :
: : : : : : : : ノ;ハノリヽ_ : : : : ; : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : ; : :ノ;ハノリハノリヽ_ : ; :
: : : : : : : :^"''`"" ^: : : : ; : : : : : :: ; : : : : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : ⌒^"''`"" ^ : : : : ;


源氏20歳の春、内裏の紫宸殿で宴が行われた。
いわゆる「左近の桜」をめでる、花宴(はなのえん)である。
819 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/12(日) 21:08:09.82 ID:9fG5lqUo
わっふるわっふる
820 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/12(日) 21:08:14.00 ID:cs4ZH0Mo
わっふるわっふる
821 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 21:09:05.98 ID:3sA4LVoo
【解説】

  、-−7
  ミ_o_d,,,   紫宸殿(ししんでん)とは
  ミ゙ ゚ -゚ノ    内裏の正殿(中心の御殿)だ
  √¨l-゚]、  
  (゙ /  |ゞ   朝賀や公事を行うための場所だ
  /ヾノ==,)
 ム-ノ__|_jゝ

  、-−7
  ミ_o_d,,,   この紫宸殿には
  ミ゙ ゚ -゚ノ    向かって右には桜が
  √¨l-゚]、   向かって左に橘(たちばな)が
  (゙ /  |ゞ   植えられていた
  /ヾノ==,)
 ム-ノ__|_jゝ
822 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 21:09:35.94 ID:3sA4LVoo

※AAによる図

      ,,_,,,-''''=_-三 ̄≡_-=≡- ̄_=≡__二三二=_-三≡_-==─≡_- ̄=≡_二三''''-,,_,,.
_,_,,_,,,-'''__________________________________ "''-、,,,_,,_,_,,_
ヽ @==@==@==@==@==@==@=@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@ ヤ
 `ヽ丶.}{ |艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸| }{  /
   \}{ |l|! ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄::┣━Д━┫:: ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄γ∴⌒∴⌒ .;}{./
     }{ |l|!: ::::::::|iiiiiiiiiiiiiiiii|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|jjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjj|iiiiiiiiiiiiiiiii|iiiiiiiiiiiiiiiiii|ir;(∵ ∴丿;∵;∴ヾ∴
  γ;;⌒ ノヽ;;);⌒ ヽ|:::::::::::| ::::| :: :::: :::::::||  |_ 【紫宸殿】__|  .| :: :: :: :::::| :: :: : (:;;ソ∴∵丿∴ゝ∵∴):∴:):
r;;ゞ(;:: 丿;:: ;;;;;ヾ;;),,):.__|.____||=.=.======= |____|____`(∵(;ゝ(:::∴ ソ)::〆:ソ":(∴∴;ヾ)
(:: ;;;;ソ;; ) ;::ソゝヾ) ;;):::)==ii==ii=ii==ii==|^|_________|^|==ii==ii==ii(ソ∴∵丿 ∴(;ゝ(:::∴ ソ):ソ"
(::: :(;;;;;(【橘】. (;ゝノ ::)Y...|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/l--------------------lヽ ̄ ̄ ̄|(∴ミ∵丿 ;`ベ 【桜】∴ ∴(;::∴ 
((:::(::;〆;;;ゝ;:: ;::))( ;::),ブ__||____________/l----------------------lヽ____(∵ゝ丿;`ベ∴;(;ゝ(:::∴ ソ)(∴ :〆:ソ
`ベ(; ゛(;;; (:::: ソ)::〆:ソ|il!li!li|il!li!i|il!li/l------------------------|ヽ (;ゝノ∵∴;(∴)::(:;;ソ∴∵丿∴ゝ:;;∴
: : : : : : : : ゝ|;il|!|ソ´~: : : : ; : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : ↓; : : : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : ; : : :ゞ|;il|!|;il|!|/: : : ; : :
: : : : : : : : ノ;ハノリヽ_ : : : : ; : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : 南; : : : : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : ; : :ノ;ハノリハノリヽ_ : ; :
: : : : : : : :^"''`"" ^: : : : ; : : : : : :: ; : : : : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : ⌒^"''`"" ^ : : : : ;
823 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 21:10:17.26 ID:3sA4LVoo
  、-−7
  ミ_o_d,,,   これを紫宸殿側から南面して見ると
  ミ゙ ゚ -゚ノ    桜は天子の左側に
  √¨l-゚]、   橘は右側に植わっているように見える
  (゙ /  |ゞ    
  /ヾノ==,)
 ム-ノ__|_jゝ

  、-−7
  ミ_o_d,,,   このことから
  ミ゙ ゚ -゚ノ    桜を「左近の桜」
  √¨l-゚]、   橘を「右近の橘」と呼んだんだ
  (゙ /  |ゞ    
  /ヾノ==,)
 ム-ノ__|_jゝ

【引き続き、物語をお楽しみください】
824 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/12(日) 21:11:50.93 ID:mWKyxbEo
朧月夜か・・・。
確かに色っぽい話になりそうだ。

ってか、ほぼ全編色っぽいはずなんだがww
825 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 21:12:12.32 ID:3sA4LVoo
宴では、作詩が行われた。

          ____
+        ./ \  /\ キリッ
      / (●)  (●)\      私は「春」という字を
    /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \    賜りましたお
    |      `-=ニ=-      |
    \      `ー'´     / +

漢字一文字を書いた紙をランダムに渡し
それで漢詩を作らせようというのである。
826 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 21:14:11.83 ID:3sA4LVoo

         ト、;;;;;;;;;;;;;;;` ` '' ー -- ‐ '' ";;;;;;;;;,:ィ;:;!
        ,';:``' ‐ョ 、 ,_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; , - '"l;:;:;:;:l
        l;:;:;:;:;:;:;ミ   ` ` '' ー -‐ '"    ,リ;:;:;:l
        l;:;:;:;:;:;:;:ゝ   く三)   (三シ  `ヾ;:t、
       fミ{;:;:;:;:f'´   __ ,,.ノィリ!iヾ、.,,__  };f }  さすが源氏の君の詩…
       l トl;:;:;:;:l  、,ィ或tュ、゙ミ:::::{,'ィt或アチ l:l,   
       ゙i,tヾ:;:;:!  `ヽ 二ノ :::::::::ト ` ‐t"i´  l:l:f   素晴らしすぎて
        ヽ`ー};:l    ) ) ,r':::::::::ヽ  ) )  リ_)   涙が止まらんでおじゃ!
         `"^l:l   ( ( ,/゙ー、::::::;r'ヽ( (  l
           ゙i     )ノ    `'"   丶 )  ,'
             ゙l、  ( (,ィ─==─ヽ ( ,}/
            ',ヽ, ) )ヾ┼┼┼,シ' ) )ヽ
             } 丶( `゙==='′ /ノ:.:.:ヽ
            /l   丶、      ,.イ:.:.:.:.:.:.:.:丶、、
          ,r'"^l !    ` ー‐;オ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.,ノ  ,}、
     ,. -ァ=く(:.:.:.l  l      //:.:.:.:.:.:., - '"  ,/ ヽ、


       _,,..,,,,_       _,,..,,,,_
      ./ ,' 3  `ヽーっ  ./ ,' 3  `ヽーっ
      l   ⊃ ⌒_つ  l   ⊃ ⌒_つ    <まったく同意
    _,,..,,`'ー---‐'''''"   `'ー---‐'''''"
   ./ ,' 3  `ヽーっ           / ,' 3  `ヽーっ
   l   ⊃ ⌒_つ        l   ⊃ ⌒_つ
    `'ー---‐'''''"_        _,,..,`'ー---‐'''''"
      ./ ,' 3  `ヽーっ  ./ ,' 3  `ヽーっ
      l   ⊃ ⌒_つ  l   ⊃ ⌒_つ
       `'ー---‐'''''"    .`'ー---‐'''''"

招待されていた学者や文人たちは
源氏の作った漢詩に、ただただ感嘆するのであった。
827 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/12(日) 21:14:48.08 ID:K0UWw1Uo
なーんか白々しいなww
828 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 21:16:33.67 ID:3sA4LVoo
◆紫宸殿

     /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ    さすが源氏の君ww
   /::::⌒`´⌒::::\  「春」と言っただけで
   | ,-)___(-、|  場の空気が変わったっていうwww
   | l   |-┬-|  l |
    \   `ー'´   /


   '┐ _ :::>‐  ― ー - 、:::i:...:::i ::::: } ヽ
   _/ ..... /           ‐ヽ::::i:. :::r‐'| 「__,.;;ぇ、
  「__ /      /   ;      \::::| _∧  {゙ |:::|
  |  ./    /  /    i      i ヽ::__ノ::l イ.LL:|.
  } /  /  /  /     :l:  l    :l  | ::: |:::| T"゙T:::}
 「 /  /  /   i     :|:  :l   :l ::l l }.|:::|..:く /:::/
  イ.  l  :l i :i     :::|:  :| .l :|  :| 「 ] |:::| "ト^/
  .|:i | i ::l ::i ::i i     :::|  ::| :l ::|  :| .} |.l:::ト ∧:}
. /:|:i | i L 」 _i__i i  : ::::i  ::| :: .l: :|  :l(: il::/{  |::|
/:/|:i | iいハL|_リ`i::::::::/ナ ‐ト 、L _:i  :| .}/::/イ  |:::|  ……はい
:/ .| いいハ ィrテぇミい/ レィ‐ ∠レ/` :///:/ /  |:::|
|  |  ト゚| i i いィ}     イテフハVイ/ レrヲL.|.  レ'
.  |  .| i | i ゙ ゙̄  ,    にクソ "|. i レイ / |.  |
  |  レ i |. ヽ.    .;._      /| i |  | .|   |
  | //.| |_ /` 、     _ rく ァi.ハ ', | .||   |
  レ /ィ| |::::::. ::::::..`_- .:::'´:::::::  ..メ/. ', V ||   |
 /,ハ l l::::::  :::rチ心ヽ:::::::::  :://: \; V |   |
829 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 21:18:12.35 ID:3sA4LVoo
睦まじく、宴を見守る帝と藤壺中宮…。
しかし、それを快く思わない者も、当然いた。


        _,、-…':::::::ヽ,ヽ¨ヽ
       r''´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
      l::::l::::::::r'1::::::::::::::::::::::::N!
       l/|/::::::l |:l:::::::::::::::::::::l |!l
       !:::::::::::k ヽ;ヾ.,:::::::::::::::l::::.l      (帝は、藤壺をとうとう中宮に
      /::::::::fヾ=' ヾ-弌::::::::::::::::ヽ      しておしまいになった…)
     ヽ、_::::ヽ,, l  `こソ;::::::::::::::: \
      ノ)r'::ゝ, `ー- ナ::::::::::::::::::::: >   (このわたくしが、人の下座に座るなどと…)
     /:::::ヽ:::_:;」ヽ - ' <::::::::::::::::: r'´
    ゝ, ‐- 、:::> : l : : /r'::::::::::::::::::::`-、
     /: : にー''‐、, --、__`'='´,、``‐,:::::::ヽ,
     i: : ;i   Z米*r'          }:::::,-'
   _,//               /
   |r‐…‐-、 /      : |    / `ヽ、
   };{ ::::::::::::l l 「:::``'ー、_.l┴‐-、/:::::::.:....`ヽ
   }!:', ::::::::::\',/:::::::::::::;:;;;:::!:::::'、: !ク>::::::::  `l
. r==、ゝ、;;;;;、、 -‐…''´:: r=ミ、;(O)/::::::::::::::::: l
 }::r-、:::、ヽ::::::::::::::::::::::::::: ヾニソミ!;/::::::::::::::, -'
 ヽヾ」ヽ:: `''…―‐'''⌒>‐‐ヘ予:::: 、-' ´
  ``ヽ、::::::::-;‐:::::::::::::::::::::::::::「r':::::<
830 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 21:20:21.30 ID:3sA4LVoo

    ノ:::::::::::::::::::::::::;::::::;::::::::::::::::::::::`ヽ:ヽ:::::::::l
  /:/::/::::::::::l'´ |:|`´|::::::l`ヽ:ヽ::: ::::::::::::::ヽ,.._
. _/::::/::::/::::::::::;||i |  ||  |:::::::l:. ::::. :::..  :::::l:::::::::ヽヽ_
';;l::::::l:::::n!::::/:;/!| l   |  |::::::|::::::::::::::::::::::::::fヽ:::::l::|
;;|:(ヽ,::::ヾ|::::l:;:ノ | |   l  l::::::ト、::::l::::::::::::::::l /::::ノ::l    忌々しいこと…
. l:::ヽ>:::ノ::::::::l‐キr+、 l  l:!::::l 〉>_;:::::::::::::::レ:::::::::::::ヽ 
∧:ト_ ,、ィ、:::::::::l` 「T ``!  l l::::lヘーヘ;::::::',:::::',::::::::::::::::    でも、いまに見ていらっしゃい
 ゞニイ/:::::::::::::::レ´     l 'ト;ヽ,ゝ,」:::::::::::::',::::::::::::::    わたくしに並ぶ者は
  ''´//::::::::::::::::ノ       ヽヾ_::::ヽ:::ノ:::::::/:::::::::     いずれいなくなるわ…
}  ヽl:::::::::::::::/ヽ,  、__!___.,、 ̄,>:::::/::::::/::::::::::://
;}  ヽ';::::::::::/ {:.:..ヽ、くiヾ= '´ i/./::::/:::::/::::::::://
;;;ゝ  ヽ}::::::{  {:.:.:.:.ヽ`ー一'´/:/::::/:::::/::::::::/.//
;;;;;;;ゞ //::::}::',、 }:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:..:./:::::i:::::::|::::::://::l  {;


.     r'ニ;v'ニ;、
     _,!_(9i (9i:、
  /  `ヽ,. ┘ヽ    は、母上…
. i ′′       }    できればお声を抑えて…
  l、      、   ,!       
   ヽ.____,ノ` ,∠!
       `ーァ ヘ>
         i′  ヾZ___/`i
         |  ,  ヾ;.、ヾ;、 !
         l、 |  |,.、ヾ二_)|
        l ヽ.ヽ、`,!   _,ノ
        `ーヘ,.二i、  〈
831 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 21:21:30.12 ID:3sA4LVoo
■人物:東宮(とうぐう)

.     r'ニ;v'ニ;、
     _,!_(9i (9i:、
  /  `ヽ,. ┘ヽ       
. i ′′       } 
  l、      、   ,!       
   ヽ.____,ノ` ,∠!
       `ーァ ヘ>
         i′  ヾZ___/`i
         |  ,  ヾ;.、ヾ;、 !
         l、 |  |,.、ヾ二_)|
        l ヽ.ヽ、`,!   _,ノ
        `ーヘ,.二i、  〈

のちの朱雀帝。
桐壷帝の第一皇子。母は弘徽殿女御。

容貌は父親に似るが、
性格は優柔不断なところがある凡庸な人間。

母や、外戚である祖父・右大臣に頭が上がらない。
832 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 21:22:17.06 ID:3sA4LVoo
        _,、-…':::::::ヽ,ヽ¨ヽ
       r''´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
      l::::l::::::::r'1::::::::::::::::::::::::N!
       l/|/::::::l |:l:::::::::::::::::::::l |!l
       !:::::::::::k ヽ;ヾ.,:::::::::::::::l::::.l     東宮…
      /::::::::fヾ=' ヾ-弌::::::::::::::::ヽ     あなたはお優しすぎる
     ヽ、_::::ヽ,, l  `こソ;::::::::::::::: \
      ノ)r'::ゝ, `ー- ナ::::::::::::::::::::: >   あなたとわたくしに
     /:::::ヽ:::_:;」ヽ - ' <::::::::::::::::: r'´    並ぶ者がいなくなる
    ゝ, ‐- 、:::> : l : : /r'::::::::::::::::::::`-、   …ただそれだけのことなのです
     /: : にー''‐、, --、__`'='´,、``‐,:::::::ヽ,
     i: : ;i   Z米*r'          }:::::,-'  もっと凛となさいませ
   _,//               /
   |r‐…‐-、 /      : |    / `ヽ、
   };{ ::::::::::::l l 「:::``'ー、_.l┴‐-、/:::::::.:....`ヽ
   }!:', ::::::::::\',/:::::::::::::;:;;;:::!:::::'、: !ク>::::::::  `l
. r==、ゝ、;;;;;、、 -‐…''´:: r=ミ、;(O)/::::::::::::::::: l
 }::r-、:::、ヽ::::::::::::::::::::::::::: ヾニソミ!;/::::::::::::::, -'
 ヽヾ」ヽ:: `''…―‐'''⌒>‐‐ヘ予:::: 、-' ´
  ``ヽ、::::::::-;‐:::::::::::::::::::::::::::「r':::::<


.     r'ニ;v'ニ;、
     _,!_(9i (9i:、
  /  `ヽ,. ┘ヽ   は、はあ…
. i ′′     U } 
  l、      、   ,!       
   ヽ.____,ノ` ,∠!
       `ーァ ヘ>
         i′  ヾZ___/`i
         |  ,  ヾ;.、ヾ;、 !
         l、 |  |,.、ヾ二_)|
        l ヽ.ヽ、`,!   _,ノ
        `ーヘ,.二i、  〈
833 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 21:24:26.13 ID:3sA4LVoo

.     r'ニ;v'ニ;、
     _,!_(9i (9i:、
  /  `ヽ,. ┘ヽ    母上はなぜあのように
. i ′′       }    源氏の君を疎まれるのだろう?
  l、      、   ,!  
   ヽ.____,ノ` ,∠!    僕から見ても素晴らしい弟なのに
       `ーァ ヘ>
         i′  ヾZ


.     r'ニ;v'ニ;、
     _,!_(9i (9i:、
  /  `ヽ,. ┘ヽ   …誰か、源氏の君を
. i ′′       }   呼んできてくれ
  l、      、   ,!  
   ヽ.____,ノ` ,∠!   頼みたいことがある
       `ーァ ヘ>
         i′  ヾZ
834 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/12(日) 21:24:55.65 ID:tdWQ1moo
東宮かよww
わかりづらいww
835 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 21:27:12.20 ID:3sA4LVoo
          ____
+        ./ \  /\ キリッ
      / (●)  (●)\     兄上、お呼びでしょうか?
    /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \
    |      `-=ニ=-      |
    \      `ー'´     / +


.     r'ニ;v'ニ;、
     _,!_(9i (9i:、
  /  `ヽ,. ┘ヽ    うん、源氏の君
. i ′′       }    舞をやってくれないか?
  l、      、   ,!  
   ヽ.____,ノ` ,∠!
       `ーァ ヘ>
         i′  ヾZ___/`i
         |  ,  ヾ;.、ヾ;、 !
         l、 |  |,.、ヾ二_)|
        l ヽ.ヽ、`,!   _,ノ
        `ーヘ,.二i、  〈
836 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 21:28:05.83 ID:3sA4LVoo
       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\     舞、ですかお?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    でももう名人が舞いましたし…
  |     (  (      |    私ももう酔っておりますお
  \     `ー'     /


.     r'ニ;v'ニ;、
     _,!_(9i (9i:、
  /  `ヽ,. ┘ヽ     まぁそう言わず
. i ′′       } 
  l、      、   ,!     去年の…きみの青海波を
   ヽ.____,ノ` ,∠!     忘れかねているのですよ
       `ーァ ヘ>
         i′  ヾZ_


        / ̄ ̄ ̄\
      /        \    では…
     /  ―   ―   \   ひとさしだけ
     |   (_) (_)   |  やらせていただきますお
     \   (__人__)   /
     /              \
837 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 21:31:01.22 ID:3sA4LVoo

  \  /
    X
  / ∩
/ ( ⊂)     ____
   | |.    /⌒  ⌒\
   トニィ'  /( ●) (● ) \
   |   / :::⌒(__人__)⌒::::: \
   \  |     |r┬-|      |
    \\_  `ー'´    _/
       ン ゝ ''''''/>ー、_
      / イ( /  /   \
      /  | Y  |  / 入  \
      (   | :、 |  / /  ヽ、 l
       j  | :   | / ィ    |  |
      くV ヽヘ_ ヽ  \  仁 」
        ー 〕   \  〉(⌒ノ

源氏の君は、頭に飾る桜をひとえだ賜り、
「春鶯囀(しゅうのうでん)」という舞の一節を舞った。

その美しさに人々は感嘆し
普段彼を疎ましく思っている者たちさえ、心を動かされたという。
838 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 21:32:06.64 ID:3sA4LVoo

そう、藤壺宮もまた――。

      /        /:   / /  ;:  l  ヽ  \
    /       : ./:   :/ /  /::  l、  ',   ',
.   /  .:/     : /::  .;イ イ: / !::: l ',   |    l
   /  .:/     .: ,::::  /l l:/_|:l , |:::: l l:  l:    l
.  /′ .:/    .::: l:::   ! l |  l`ヽ.l::::: / |::: ,:::  l |
 〃 .:/    .::://l:::  l l 、=ァュ、|` !`/  /::://l::l :. l. |
.// :/    .::::::// l:::  l|: l  、トう/` j/  イ/く/ l:::l ::/! !
:/ .:/   .:::::::://ヽ!::  l l: l   `^     ,、ヽ >!::.l:/ .l/
 /   .::::::::::/ /::| l::: .l: l: l         、lン'//// /
/ ..:::::::::/./::::l !::: l. l: l        '′,'::T′
::::::::::/.:/.:::::::/!l:::: l  .l: l.     `.丶  /l:: l  (源氏の君…)
- ' ´:/ .::::::/// !:::: !   !:l      / l.l::.!
::::/ .::::::∠〃:::l:::: ト.、 /!:l_   ,.ィ:´!: l !:l
//二ニ =彳:\!:::: .l::::::::\l:l  ̄::: /イ: ! l::l
/:::::::::::/::::::::ヽヽ:::!::: .l:、:::::::::|:l:!::::..//:l:: .!  l:: !
::::::::::::;:::::::::::::::::ヽ::l:::: l:::ヽ7fュTl ´//!: l  l:: l


   '┐ _ :::>‐  ― ー - 、:::i:...:::i ::::: } ヽ
   _/ ..... /           ‐ヽ::::i:. :::r‐'| 「__,.;;ぇ、
  「__ /      /   ;      \::::| _∧  {゙ |:::|
  |  ./    /  /    i      i ヽ::__ノ::l イ.LL:|.
  } /  /  /  /     :l:  l    :l  | ::: |:::| T"゙T:::}
 「 /  /  /   i     :|:  :l   :l ::l l }.|:::|..:く /:::/
  イ.  l  :l i :i     :::|:  :| .l :|  :| 「 ] |:::| "ト^/
  .|:i | i ::l ::i ::i i     :::|  ::| :l ::|  :| .} |.l:::ト ∧:}
. /:|:i | i L 」 _i__i i  : ::::i  ::| :: .l: :|  :l(: il::/{  |::|
/:/|:i | iいハL|_リ`i::::::::/ナ ‐ト 、L _:i  :| .}/::/イ  |:::|  (どうして私は…
:/ .| いいハ ィrテぇミい/ レィ‐ ∠レ/` :///:/ /  |:::|   あの人を疎んじることしか
|  |  ト゚| i i いィ}     イテフハVイ/ レrヲL.|.  レ'    できないのだろう?)
.  |  .| i | i ゙ ゙̄  ,    にクソ "|. i レイ / |.  |
  |  レ i |. ヽ.    .;._      /| i |  | .|   |
  | //.| |_ /` 、     _ rく ァi.ハ ', | .||   |
  レ /ィ| |::::::. ::::::..`_- .:::'´:::::::  ..メ/. ', V ||   |
 /,ハ l l::::::  :::rチ心ヽ:::::::::  :://: \; V |   |
839 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 21:34:16.79 ID:3sA4LVoo

   _,,; -、
   ヽ-''-`ヽ、   /)
     ,-、   \(
   ( (ヽc==( )`)i iヽ      おほかたに花の姿を見ましかば
   (::彡`(    ̄`ヽ ヽ)       露も心の置かれましやは
    ヽ( ヽ     \|i
       ̄     ,,--、`ヽ、
            `ー' ̄`\ ,、     /_)
               , -、,、 ( )     〉ノ
            /⌒'i  _)-、\    /
            >  ::))),'   ) iヽ|)/     (心にやましさもなく人並みの思いで
            (___、ノ;' '-'"ヽ '\Vヽl)      あの花のような人を見るならば
          ,-、,-、ノ (  ,ノ===;;ヘヽ*))      露ほどの気兼ねもなく褒めるだろうに)
       ,-'~`ヽ....  )"~) ヽ~   /``\\
       ヽ,   )))/⌒`,ー'ヽ)⌒,,,^-, ,ー` ヽ,,__
         ニ= ''''iヽ_ノ!!!ヽ_)ー;;;;;ヽ__)``ー-、,, "'--
       (   ノ  )               "''ー
        '-''' `ー'


これは、藤壺宮が心中ひそかにお詠みになった歌だが
どうして世間に知られるようになったのか…それは誰も知らない。
840 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 21:36:26.01 ID:3sA4LVoo

       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)     やっぱ源氏の舞は
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))    ひときわ見事っていうwww
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \
( ___、  |-┬-|    ,__ )   うはwwww
    |    `ー'´   /´        テンション上がってきたっていうwwww
    |         /

            ∩_
            〈〈〈 ヽ
           〈⊃  }
     /ニYニヽ   |   |    こうなったら
    /( ゚ )( ゚ )ヽ  !   !    もうひとり舞えっていうwwwww
  /::::⌒`´⌒::::\ |  /
  | ,-)___(-,| /    頭中将、出番っていうwwwww
  、  |-┬-|  /
 / _ `ー'´ /
 (___)  /


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)       陛下のご命令とあらば
. |     (__人__). rm、    舞わないわけにはいかないでしょう
  |     ` ⌒´ノr川 ||    常識的に考えて…
.  |         },.!  ノ'
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´
841 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/12(日) 21:37:26.12 ID:GBhkEZco
この桐壺の帝からは、なんの威厳も感じられんなwwwwww
842 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 21:38:13.86 ID:3sA4LVoo
頭中将は、「柳花苑(りゅうかえん)」という曲を舞った。

                             , -―- 、
                            /       \
                          /          /
                         /        /
                   . -―- 、  /         /
                /     \.|i        /
                /  \_   |l:、       ./
                (●) (●)   |        /
          , -‐r…ー| (_人__)   /|       /
        /7ーく厶 l   ハ`⌒´   /_j       /  ̄ ̄`ヽ
   _, -‐/ /-―1 |_/ ̄`! _」、____/广}     , //      |
  / ̄ ̄l_ヘ. 〈 〈}_ノ」_,ノ| 〈厂`Y / \_  l/′     \
 ,  l ̄  _」_」_ノ_, -r┘  `7介ー/_   _ /     //   ヽ
 \   ̄`テ¨´   |   /_」/   l\  , /      /´    |
    ̄ ̄      \  /   \ l   _」/       /      / l
              ∧/    ー―く |      /      /  〉
             \\  /      l、\、  /     /  |
              /厂入l   ―- / \__/     /  /
               //  ∧  〈   / `! 卜、\   /  /
             //、  l    ̄i\__ 丿/  `匸¨´ 、 /
             /   \ /   /  |  ̄      ̄ ̄

こうなることを予想していたのだろうか、
あらかじめ練習してきたかのような上手さであった。
843 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 21:40:19.87 ID:3sA4LVoo
     "ヾ;" ; ヾ  ;"ヾ ; ;ヾ ;ヾ;"  ";ヾ ;"    /ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ   ";; ;ヾ ;ヾ" ;;
    "" ;ヾ ;";"ヾ;";ヾ ;ヾ__ ;;"ヾ ;ヾ; " ;ヾヾ "//  ;ヾ    ";ヾ ; ;ヾ ;ヾ ;ヾ ; ヾ
  ;"ヾヾ;"ヾ ;ヾ;"ヾ;;"ヾ;\\  ;"ヾ ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾヾ ";ヾ"  ";   ;ヾ" ; ;;ヾ"
""" "ヾ ;ヾ ;" ;";ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;  ;"ヾ    ;ヾ; " ;;ヾ 〃";ヾ ;ヾ" ;ヾ ;ヾ  ";;ヾδヾ ;""
  " " " "ヾ ;ヾ ;ヾ;" ;;" ;"ヾ __ ;;"   ";ヾ ;ヾ  ;"ヾ ; ;ヾ ;ヾ"  ; / "; ;ヾ ; ;ヾ ;"∧ ∧ δ
      " ;ヾ ;ヾ ;";ヾ ;ヾ ;" ";ヾ ;"  ;ヾ ;ヾ  〃 ";ヾヾ ;ヾ "  " ; ; ; ;ヾ ;ヾ"; (,,゚∀゚)
"ヾ ; "     ;;"ヾ;"〃  ";ヾ ;ヾ ;ヾ ; ;ヾ" ;ヾ" ;ヾ ;ヾ ;;ヾ ;../ ;ヾ  ;" ;ヾ ;;ヾ ;ヾ"/∪∪
   ";ヾ ;ヾ ;;"ヾ ;ヾ;"ヾ;  " ;ヾ ;ヾ;_"  ; ;";ヾ ;;"ヾ ; ;"//  ;ヾヾ ;ヾ  ";"; ;;"ヾ ; ノ
 " ヾ ;ヾ ヾヾ   ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;";ヾ ;ヾ ;"ヾ   ; ;"  ; ヾ 〃";ヾ ;"  ";. ; ;ヾ ;ヾ ;"
 ;"";""; " " ;_; " ";  ;"ヾ ;ヾ ;ヾ;" "ヾ;" i  i  l ";ヾ ;;ヾ ;;"      "ヾ; ;";ヾ ;;"
   ";ヾ  ;ヾ ; ";  " ;ヾ ;ヾ;_"  ; ;ヾ|i   l  l i|/"/゙   "    "    " ヾ "
     " ;ヾ ヾ ;"    " ;ヾ ;ヾ; " ヾ|ll l | |゛l|/"     "         "
      ∧ ∧        ヾ;"ヾ゛. || | ll | .|∧ ∧          ∧ ∧  "
     ミ,,・∀・ミ   "∧i∧     .| l | ゛ |  彡 ' ー'ミ "  ヽWノ  (,,゚ω゚)ノ  シ¶
   "〜(___ノ    (*・ω・)   . |||   | ゛|U U     (‘д‘)  (   ) " ∧⌒∧
  ,,,,,[|||||||||||||] "  ( つ旦o,,,,,,    || | ゛ | l |、 ,,,,,,    ./  |,   U U,,,,,ノ ( ゚ Д゚ ),,,,
 ,,,  ヾ Дメ ___∪ ∪  ∩   ノノ∩人 ヾ、 ヽ、    (___ノ ∧∧  ,,,§(|****|)
  //(| y旦o       〜⊂ ̄ ̄ ( _Д_)⊃ ∧∧  ゛/ ,,,   (・ο・) ,,,, //****)
/ .〜|.   |.   [||||||||||||]  .∧∧ ̄./∨∨ ,,,,,[゚ω゚*]     ,,,, 〜(,,uuノ,,,∧∧∪ ∪,,,,
∧ル∧∪ ∪   @#・∀・@.¶( ゚Д゚) / シ¶  旦ノ[#ノ ]      〜′ ̄ ̄(,,゚Д゚)
( ゚Д゚)___∧ ∧___ ゝ|し |┐ ∧⌒∧ ,,,<ω<  Λ Λ,,,, UU ̄ ̄ U U,,,,      ,,,,
(つ[[(0])   (,,`Д´)    (_|./ |┘ノミ ゚ Д゚ 彡  ,,, /Ψノノハ%     ,,,,    ,,,,
|  |     /ハ ∵|つ┓    U U  §(|%%%%|)   ,,, ノ§・∀・)ζ,,,,,,,,,,,,∧,,∧
∪∪ ,,,,, ヽ(∪旦,,). ┃  ,,,,      //****),,    〜(___ノ,,,,,,,,,,,,,つミ-Д-ミつ ZZ…
           ,,,,           ∪ ∪  ,,,,         ,,,,        ,,,,

さらに宴は続き、興に乗った公達らが次々と舞った。

けれども時が経つにつれ、みな酔っ払って
その上手下手もわからない有様となった。
844 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/12(日) 21:41:41.41 ID:EWGaK2Ao
桐壺の帝って、原作では寝取られ以外素晴らしい帝なんだがなあ
845 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 21:42:45.01 ID:3sA4LVoo

そしてすっかり夜も更けた頃…宴はお開きとなった。

帝も妃たちも、東宮らもそれぞれの御殿へ帰っていき、
公卿らもめいめい退出して、あたりはひっそりと静まり返った。

      ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\   は〜ぁぁ
  / /// (__人__) ///\  呑んだ〜呑んだお〜♪
  |     |r┬-|      |
  \     ` ー'´    /

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\ ヒック   心地よく酔ったお…
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    でも、眠るには惜しい夜だお…
  |              |
  \               /
846 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 21:44:08.64 ID:3sA4LVoo
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /.            ....:::.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;:;:;::;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;:;;;;:;;;;:;:;;;:;::;:;::;::;;:;:;: |.              |;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;:;;;;:;;;;:;:;;;:;::;
;;:;:::::;::;::;::::;::::;:::;::;::;:::;:::;::;:::;:::;::;::;:;::;::;::;:::;::;::;::;::;:::;:::;::;:;::::::..............       ...;::;::;:::;::;:;::;::;::;:::;::
                            ヽ            /
                             \        /
                               `   ー ─ '







やる夫:「あたたかい夜…空には見事な月…。いい夜だお…」
847 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 21:46:14.22 ID:3sA4LVoo
      ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\   たしか今夜は弘徽殿女御が
  / /// (__人__) ///\  父上と一緒にいるはずだお
  |     |r┬-|      |  藤壺さまに…逢えるかもしれないお
  \     ` ー'´    /

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\    よーし、さっそく王命婦に
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  仲立ちを頼むお!
  |     |r┬-/      |
  \     ` ̄'´     /
848 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/12(日) 21:48:02.82 ID:ClQquiQ0
やる夫、懲りないなあ
849 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 21:48:28.43 ID:3sA4LVoo

◆内裏、藤壺周辺

@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==
l」/'' l」/'' l」/'| l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/''
─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─ .└───v─────┘─┼─┨|  |
─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─┨|  |
─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─┨|  |
─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─┨|  |
━┷━┷━╋━┷━┷━╋━┷━┷━╋━┷━┷━╋━┷━┷━┫|  |
//////////┃//////////┃//////////┃//////////┃//////////┃|  |
━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┛|_|___
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
──────────────────────────────────
:::::::::::::,,|;;;;i|,|:フi:::::::::::::::::::::::::::::::,,|;;;;i|,|:フi:::::::::::::::::::::::::::::::,,|;;;;i|,|:フi:::::::::::::::::::::::::::::::,,|;;;;i|,|:フi
:::::::::f----イ/::::::::::::::::::::::::::::f----イ/::::::::::::::::::::::::::::f----イ/::::::::::::::::::::::::::::f----イ/
 ,,.,,.     ,,..    ,,..              ,,,,          ,,,,     ,,,,


     ____
   /      \
  /  ─    ─\     …さすが藤壺さま
/    (●)  (●) \ 
|       (__人__)    |   扉の鍵が全部閉まってるお
/     ∩ノ ⊃  /    これじゃ仲立ちの女房にも
(  \ / _ノ |  |     会えないお…
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
850 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 21:51:33.01 ID:3sA4LVoo
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \ 
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \   …ハア
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /

         ____   ,
       /     \  -
     / ―   ― \`    …お?
    /   (● ) (● )  \
    |     (__人__)      |
    \     `⌒´     /
851 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/04/12(日) 21:52:13.76 ID:TtvnzVQo
お?
852 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 21:52:51.80 ID:3sA4LVoo
◆弘徽殿

          │||  /  │||┼─┼─┤ | ├─┼─┼─||│
          │||//  │||┼─┼─┤ | ├─┼─┼─||│
          │||/    │||┼─┼─┤ | ├─┼─┼─||│    /
          │||      │||┼─┼─┤ | ├─┼─┼─||│  //
          │||      │||┴─┴―┘ | └─┴─┴─||│//
        /│||      │||────┐ | ┌─────|||
    //  │||      │||____,,| | |_____,,||│
  //    │||      │||______|_______||│
          │||      │||________________||│
          │||      │||________________||│
─────┘||───┘||________________||└──
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
─────────── ,-r_'Zヽ1Yヾ_ュ-、 ────‐ ,-r_'Zヽ1Yヾ
:::::::::: ,,|;;;;i|,|:フi::::::::::::::::::::::::::r'`7ヽ,イ_スTゝ‐zヘjヽ.::::::::::::::::::r'`7ヽ,イ_スTゝ
:::::::f----イ/ :::::::::::::::::::: l`スZ_Y_い_,-ヘlイ_j、T,ゝ7:,::::::::l`スZ_Y_い_,-ヘl
::::::::ー─‐":::::::::::::::::::::::::_,ト'Tヽ_ノ、 メ、7イ-rヘいKス._ _,ト'Tヽ_ノ、`メ、7イ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽレvート、/7-、f`ナV-、ハノ、lヽィ 、ヽレv'ート、/7-、f`ナ
          "'""   ,レ'Tー!7´ト、_K´Yヽノ、j-イ゙Y、 ,レ'Tー!7´ト、_K´
   '"`"    ,、,.、    ,ゝiくヽレくY_ノvヽい'ーくメゝト!、 ゝiくヽレくY_ノvヽ

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\    なんと!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  向かいの弘徽殿は
  |    /| | | | |     |  戸が開いてるお!
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄
853 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 21:54:32.27 ID:3sA4LVoo
          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、     まったく…迂闊なことだお
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |    こんなことで男女の間違いが
    \       `ー'´  /     起きたらどうするんだお?
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ


       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\     …というわけで
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   お邪魔しまーす
  |     |r┬-/      |
  \     ` ̄'´     /
854 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/12(日) 21:55:20.24 ID:sQ3XYmco
こいつ駄目だww
855 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/12(日) 21:56:02.89 ID:K0UWw1Uo
その考えはおかしいwwww
856 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/12(日) 21:56:22.53 ID:v.SU3cQo
積極的に間違いを犯そうとするなwwwwww
857 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 21:56:27.89 ID:3sA4LVoo
◆弘徽殿、内部

     .ゞミ ノ"''ー-、,_i____,/''-,i_,ii__,i__________________,ii__,i ||
      |i |       ゙i,ミノ"'ー-,=ニ/-'---'---'---'---'---'---'--ニ- : |l: :|
      |i |      |i |.    ヽ;;i゙`::、:.:.:.:...:.:...:.:   .:.:.:..:.:.:.:.. ..イ::...: :.i ::|l ::|.
      |i |      | i|     | | ..:.`:.、:.:..;...:.; ,.____.__.....:イ: l..:.:..:.:| | |l ::|
      |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.;.;.;.;:::::::::.:.:.:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l ::|
      |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.;.;.;.;;:::::::::.:.::.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l ::|
      |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:::::::::.:.:.:;.;.;;:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l: :|
      |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:..:.:..:.:.   : :._;.; ;:.::.l.:.:|.:.:. :.:| | |l ::|
      |i |      | i|    . :| |  ..i:.:l:..:..: ::.:.:..:.:.. . ̄ `  、:.|.:.::::| | |l ::|
      |i |      |; |     | | r゚..::|::.!.:.:.:. :: :.::.       `・i.:.... .| | |l ::|
      |i |  |⌒O ; |     | |  .l:.:'..::. :: :           :::::::| | |l ::|
      |i |      |; |     | | ,=' :.:...:.:..、.....:.,、,、....:.     .`..| | |l ::|
      |i |      |; |    /_ゞ;;:.:.:.......:.::.:.:.:::::::::          ハヽ|l ::|
      |i |      |i | ,_,-'::::::::::::...:.:::::::::.:.........:::::::::::::::::        `|l ::|
      |i |      .ノ=ゝ":::::::................      ....:::::::::::::       ,|l ::| |
      |i |  _,,-''"::::::::::::......                ......::::::::::::::::::::,|l: :|
     ノ--ヽ''":::::::::::::...................                 .......:::::::::::ノno::

やる夫:「弘徽殿の中…変わっていないお」

やる夫が御殿の中をのぞき込むと、
人気はなくひっそりとしていた。

弘徽殿女御が、帝に召されているため
女房たちもほとんど清涼殿に出ていっているのだろう。
858 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 21:57:07.07 ID:3sA4LVoo
【解説】

  、-−7
  ミ_o_d,,,   源氏は、まだ子供だった頃
  ミ゙ ゚ -゚ノ    父帝についていって
  √¨l-゚]、   あちこちの御殿に顔を出していたらしい
  (゙ /  |ゞ    
  /ヾノ==,)
 ム-ノ__|_jゝ

  、-−7
  ミ_o_d,,,   このことから
  ミ゙ ゚ -゚ノ    臣下が立ち入れないはずの
  √¨l-゚]、   後宮に近づくことには
  (゙ /  |ゞ    あまり抵抗がなかったのではないだろうか
  /ヾノ==,)
 ム-ノ__|_jゝ

【引き続き、物語をお楽しみください】
859 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 21:58:15.21 ID:3sA4LVoo

<シュ…シュ…

         ____   ,
       /     \  -
     / ―   ― \`    (衣ずれの音…
    /   (● ) (● )  \    誰か来るお!)
    |     (__人__)      |
    \     `⌒´     /
860 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 22:00:08.97 ID:3sA4LVoo

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /.            ....:::.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;:;:;::;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;:;;;;:;;;;:;:;;;:;::;:;::;::;;:;:;: |.              |;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;:;;;;:;;;;:;:;;;:;::;
;;:;:::::;::;::;::::;::::;:::;::;::;:::;:::;::;:::;:::;::;::;:;::;::;::;:::;::;::;::;::;:::;:::;::;:;::::::..............       ...;::;::;:::;::;:;::;::;::;:::;::
                            ヽ            /
                             \        /
                               `   ー ─ '




声:「照りもせず…曇りもはてぬ春の夜の……」
861 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 22:02:13.92 ID:3sA4LVoo

            >′´    \::::::::>、____
          /      l ヽ    ̄ //小 \Y/
            . ' /      | |ト  |  \'」ト \\__
          /  l      | ‖| } _|   l \_ヽ_ \\
         /   |   | | イ厂|,ハ !  | ゙,  ̄\\ ヽ.ヽ     朧月夜に似るものぞなき……
       ′ | i |ヽ   |// /,.斗:‐刋 | |    ̄  レ′
      |  | ||_\ |! / 〃ヽソ ' / /  |     \
       || ゝ \ -\∨       / イ   ト     \ \
      | ト  \ィヘ ソ       / |    | \     \ ゛ー
  \___ 、 \\ヽ ̄´  ヽ __,.      |    |\ \
__ \\|\ \  ̄二   '´´      |    |  \ >-...    _
::::::::::::::::::\, ――‐∠ヽ_         / |   ∧__>'´::.::.::.::.::`<::::::::::::
::::::::::::::_/   ―ッ厂   、\ー-  <::.::/   /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\:::::::
:::::::∧/   /  /   l l ト )//「\::V  /::.:,′::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\:
::::::′冫 /    | _」  | | |∠〈〈仆:::::マ /.::./::.::.::.::.::.::.::.::.::___::.::.
:::::| ハ _  ,―┴ぐ_ノ-イ‐'::.::/フ┘|::|/ /´::.::./::.::.::  -―――-
:::/   7 Y´    |__  了::.::.//z_r‐レ'/.::.:::./ レ'´::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
〈|   /  \ -―{_  ̄|_::.::レ燈}彡イ::.::.::.::./ /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
├く    <__   | \「::.:_j ゞ '´〕/::.:/〈 〈::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
|  >     下 _ \ j::.:ノ /  〔/   _\\::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
| /\_   」    L|::丿/  〔レ'´::.::.::.::.::.::.\` ::.:―- _::.::.::.::.::.::.:
 / /  \  `l__  |冫   r'::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::`::.:ー― -- 一=´::.::.
     / 〈   \ `丁:)    〉::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\::.::.::.::.::.::.::.
Y_ /__>-、ー┤::.`L   〉::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\::.::.::.::.::.:
 `ー'\       〉   |::.::.::.::ヾ i|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ::.::.::.::.:
862 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/12(日) 22:03:37.47 ID:kRKy40wo
お美しい…
863 :1 ◆eyRk5NDGtU [!inaba_res]:2009/04/12(日) 22:04:10.70 ID:3sA4LVoo
       ____
    /     \
   /  ─    ─\
 /    () () \   ――。
 |       (__人__)    |
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

       ____
    /     \
   /  ─    ─\
 /    () () \   ――!
 |       (__人__)    |
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||
864 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/12(日) 22:04:33.92 ID:K0UWw1Uo
キモっ!
865 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/12(日) 22:05:35.78 ID:RIB1o.oo
>>863
目が赤いのはどうやってるんだ?
と思ったらメ欄か
866 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 22:06:04.69 ID:3sA4LVoo

          イ ト、 __〃                 ヾ r,==r ( __ j }
          /'_j |_ヽ_ |       |      |   |!  ,. ヽ_ノ∧!` ‐‐ '
          `7!K<二) ) | !  |! ! |       |! | l,  |!リ rr===、!ゝ、_
         /ィ'ヾ,、 ̄ ._j_j _|!|| ! ハ      l  | j!_!_j ハ ` =ィK__ ) )ヽ
        `´! /ハi  ヽヾヾ`!`lト、l! ヽ!.  リ!!丁|!l リノ|! ., / /∧ー r"|   ――ッ
           |// |^ヽヾヽ!ヽ== 、 、ヾヽヽ,ノ "γ.='= 、,メ!/! ,.V  l l レ'
           |Yハ  ̄i  |ト ! fj !         ' ! fj ! 1 リ /,   | l     誰!?
          ,ィ' ||!|ハ,, ヾ. ゝ‐ '          ゝ- '  / イliリ,   ヽ\
         / j ヾ! |!ゝ、._\       、         ,イ ///    | \` - 、
         V  人 ヽ:::::ヽ`       _ _        ∧:レ'//   │  `ー'´
           |   |!ハ ヾ,::::ヽ       `      ,イ::!/ '/      |
           |   |ヾ ヾ \ヾ`...、         . イ |:!:/   ,ハ     |
           |   |, ハ \ ヽr-- >_-_ _イ、_ j__j/   イ|: !    |
           |  ||! ヾ.ヽ.  ゙ゝ | !´::::フイト、ヽ: ̄::フ ,/ ,|从    |
           |  ィヽ    `..、  ゝ=='〃|l| ::ヽヽ--/イ ,,  |  ヽハ|
           |  ハ '!   rー '´ゞ ::::::::: |l|:::::l ! ̄::::〃ヽ rrァ ::⌒::ヽ
867 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 22:08:06.07 ID:3sA4LVoo

                             /         /
                           .       /         /
                             / _        /
                   .         / ̄   ̄ヽ、   ./
            _ -‐- _          /        ',  /
        _  -‐       ー _     ト,─--.....、    ! /
         /  __,,,         x-‐'    ::::::ヘ   Y
       /  _∠/          /        :::::::::Y j
     .( ̄               /           :::::::|ヘ}
      | ーァ、一、- 、 _     /    ,_:::.....     :::::::|;;;}  グッ
      、_ノ \ j\_)ー-- ィ  /     ヽ、   :::::レ
          `~       /  人       ヽ   ::::::|
                 `ー'  .|         ヘ.  ::::|
                    |          ハ  ::j
                    |         ハ::....:ノ
868 :1 ◆eyRk5NDGtU [!inaba_res]:2009/04/12(日) 22:10:17.04 ID:3sA4LVoo

                     {{   〈  , <芯广丶、
                     ヾ、__ノフ>'¨^^¨丶、 ヽ〈  / /
                      ∨/ // l   ! l `ヽ{》≠く_ノ  ええっ!な、何ぃ!?
                ___,  -イ |l |!| l |  リ l|lト、ヽ、`丶、_
            ,  '´   , =彡l| |l l|kL l ,仏ノ!ト、ヽ`丶、ー-  ̄ ̄二ニ =- 、
           / _二=- '′ _八lヽ〉苡ヽ/ f苡|l ハ 丶  ` 二 = 、==ミ_ \
         / , '´ /, -―=彳;::.::/:::ト、ヽ、  _ u_彡'_ } l| 、、丶、     \ _  `ヽ〉
          レ'  // \  /::/::〃:::ハL=-≧r'´ ..::..::.:ヽ !l !ヽ `ヽ 丶 ̄`)ノ::<_
          / ( )rv┴‐くヽ<人_:_::.::.;ゝ::..::..::..::.:∨ハ人'⌒ヽ::.:`ヽ、丶、::.:.ヽ、
         /  ::::⌒  /ヽ\   ヽ\:く::.::./::`丶、::_:_::ノ ト、ヽ、\::、:≧x'⌒ヽ  ̄`ヽ)
       _l__    F=ミ ヽ r―>ー<::..::..::./ ::.( ̄ ̄ヽ` }‐ヘ \
   ,..:::'´       、`丶、」 r冖{二ノ-  〉、::.:`≦=-―‐(   |
  /::..::..::..::..::..::..::..::.::..>‐j_7了 ヽ、 / ハ::.`¬ーォ―- (__l厶-―――‐- 、
.:'´::.::.::.::.::.::.::..::..:; '´, -‐'´ヽ、\  V /::.::〉::..::. ∨:l::.::.::.'´::.::.::.:\::..::..::..::..::..::..::...`丶、
-― ´ ̄ ̄ア´  ..::Y´ / ハ  ∨ /_i⌒ii⌒ii⌒i´).::.::..::..::..::..::..::`ヽ、 - - ― ― ― ` ― - 、
      × ..::.::.::.::.`ーヘ、/ ∧,ハ/( i      |::.::.::.::.::..::..::..::..::..::.`丶、::..::..::..::... :.. ...    `丶、
    //..::..::..::..::..:::(⌒L厶人厂「 \ヽ__ノ::.::.::.::..::..::..::..::..::..::..::..:. 丶::..::..::..::..::..::..::..::..::.. ...   \
  /,、く::..::..::..::..::..::..:_:ンー-、|:::l ::..::l /       ハ、::.::..::..::..::..::..::..::..::..::..::... ヽ、::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..:. ヽ
 /V′´::..::..::..::._;:ィ´::..::rー‐-l:::l ::.::.|/ ̄ ̄ ̄`)  ハ::..::..::..::..::..::..::..::..::..::.::.     \冖¬―-::-、 _:_:_:_:..::.::\
'´::..::..::..::..:::;  '´ /::.::./i⌒ヽ}:::}::.:: |     /    ヘ::..::..::..::..::..::..::..::..::..::: 、   丶  \::.::.::ヽ   `丶、::ヽ
::.::.::.::.;  '′    /::./   ヾ==|::;'..::.: l    /   /  人::..::..::..::..::..::..::..::..::  _\_ ヽ、  `丶、:j     \|
-‐ '´      //   /  レ::.::.::.:|  /   /    `丶、::..::..::..::..::..:::  ̄ ヽ   l
             /   /ノ::.::.::;'  (___つ         ` 丶 、       \ | ブワッ
           /     {:{::.::.::/                      ` 丶、      l
         /    / ヽゝ‐'                         `ヽ、    |
        (__r___ノ                                   \  |
                  
869 :1 ◆eyRk5NDGtU [sage]:2009/04/12(日) 22:12:15.16 ID:3sA4LVoo

                       ,. -‐=rァ=‐- 、
                   / /_r┘_rヘ┴'^'ヘ
                     / / { r'^_,.イ┘^广ハ
                 /  r‐く、_r'ァ〜へ=ー'ヘ
                   //i^刃ト、>  / / / 〃} | l i
               // / 「 {_〉 il ll/X//// j |!|   きゃっ!
                //./ / /| |ハ ll ||{::メ、ソノ// || l|
           _, '´ / /  /,.ィ^⌒ヽ. l!ゝ  {´ノ八.ノ |
          _,. '´  , ' / / /       ヽヘ ィ´┐ |ト\
        /    // // /|_,. -‐ ¬´〉、ヽ_」_ lハヽ、\
    //     / // / / /!_,. -一 'フ }_r\Y┐ ヽ`ヽ、`丶、
    .///    , ' ,// / //! ハ_| >r7二> ヽ、_,r〜ハ  \r‐、へ、`丶、
   | |′   / //,' !! l | | | /| ∨| \   \_  |厂{ ̄ ( ┴-、 、 `丶、
    ヽ!    /  /,! ! | | |ノ!l ト、!  |  \    ヽ`7‐- 、て_ 乙、 、ノ `丶、 `ヽ、
     `ー /^! / l| N| | | リ /}  ノ ,. ‐-\   /    `ヽ) ノ__`).    \ ヽ
        | | | l| | ヽ、!   〈  /    ̄へ/  |    }/ヽ \`丶、_  ) }  ドサッ
         | | ハ. ト、  \   X   / 、   //  j   /   ヘ  `ヽ、 }<ノリ      
        | l  ヽ〉\     ヽ/ ////   |//     |  r-、 └─┐¬─--一
        ヽゝ         ハ  | | //     レ'´ ∧  ハ   、  \   | ‐-  __
                   /  ヽ | |/     ノ  /   /  ヽ  \>、\ ヽ-==^ヽ 
                r¬´ |    | /  _,.イ´  /.   /   ヽ  〈  )┴-、     |
                 |   | i    | _/ /    / |  /    rヘ  〉/   ( \__ノ、
               ト|   | i   | |  {    /   | /   _,ノr┴'´/    / ヽ    
              / !     !    !|  イ  /⌒ヽ!/-、__,.ノー^ゝ  ヽ __ノ {    }  ( ̄
__           __,ノ  |/   ハ   |  / | (   } ヽ |    |.ヽ    ヽ  ー( ̄) ヽ
    ̄二__ ̄ ̄ ̄       /ヽ |   | /  l  ヽ、./   ヽl    |  \    \ ,_〉 {___
       ー- _     /r‐、 |   | '  |_,.ノ〈    ノ.     |(^7 \    \    


やる夫は姫君の袖をとらえて抱き上げると
無理やり、空き部屋の中へと連れ込んだ。
870 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/12(日) 22:12:26.55 ID:tdWQ1moo
いきなりすぎるww
871 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/12(日) 22:12:46.83 ID:K0UWw1Uo
ゴクリ・・・
872 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/12(日) 22:13:33.39 ID:Dt31ItMo
完全に犯罪者じゃねーかww
873 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 22:14:51.44 ID:3sA4LVoo

姫君は突然のことに動揺しつつも、人を呼ぼうとした。


               ,. -‐    /     |   弋>、:.::..`ヽ、
               ´ /   '      |    弋>、::.::.:..\
          // / / /        j    ;  弋>、::.::.:..\
          // /   / / /   /   / /  /  /  弋>、::.::.::.ヽ、
         //   '    / / /    //   / /  イ  / /  弋>;:.::.::.〈ヘ
        ./ イ   /     | |l |   //  // / 厶L / /     ≫=≪ハ      だ、誰かぁ
       // /   / /  /| || |   〃 //斗≦ ノ //|   /;イ /::||::、 ヾ\    知らない人がここに…!
     '/ |   || _厶L.ハ|   | /ー=彡ィて下¨ゲ  |   ヾ::∨:::ハ::ヽ 〉::〉
        |  ||   | ,,.≧ミヘ. |      弋_'シ   ' /   ト-イ|  ト、::ヽイ
       |   小|l  |ヾ{ じ} ヽ        ̄`='   //    /  |::|  |:::「  |
       ヽ { | |ヽ. | _ゝ'´ ノ            /'   /   |::|  |:::|   l
        \ヘ  \    ヽ           /   イ     |:::|  |:::|  !
        /:::ハ  {                ∠  ´ |    |:::|  .|:::|
          /::/ /\ ヽ      rー-、               |    |:::|   |:::|    '.
       /::/  '   ` \      ̄´             |    |:::|  |:::|    '
        〈:::{   l       \                 |    厂   ヾ     ヽ
: .\    ヾ  |    / \                '    /|             /
:: : : .\.     |    /   /ヽ                 /     / l           /. :
: : : : : . \   |    /   ,   ` ー―┬¬'      /    /   |      /{/. : : : :
: : : : : : : : .\   |   ′  l       |     _/     /   l   /. : : : : : : : : :
: ミ::..、: : : : : .\ |   ‖    |    />r‐く二、ヽ::/    ∧    | /. : : : : : : : : : : :
\_〉:..\ : : : : : :|  l|   l|   / イ/:/:「ト,::ヽ::.〉:/    /.::ヘ.  /. : : : : : : : : _ -―


                    |
                    |
                     |
    ,-―- 、      ,-―- 、 |
   / /`~~ヽヽ     / /`~~ヽヽ |
   { {    ノ |     { {..    ノ |   ――静かに
  . ヾ_`'''゙",,,ノ    . ヾ_`'''゙",,,ノ }
      ̄          ̄   /
                    /
       /´   |   ゝ  丿
      ゝ、____人_____ソ//
      _ _   ./ /
\     ` ̄   ,//
  ` .、       /
   :ミ:ー.、._  /``'''ー-、
874 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/12(日) 22:15:22.44 ID:kRKy40wo
わっふるわっふる
875 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/04/12(日) 22:15:34.27 ID:TtvnzVQo
こえーよww
876 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/12(日) 22:16:05.73 ID:K0UWw1Uo
どうみても犯罪者ですwwww
877 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/12(日) 22:16:31.29 ID:jVmNXLAo
ホラーwwwwww
878 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 22:17:00.28 ID:3sA4LVoo
                    |
                    |
                     |
    ,-―- 、      ,-―- 、 |
   / /`~~ヽヽ     / /`~~ヽヽ |   私にはね
   { {    ノ |     { {..    ノ |   怖れるものはなにもない
  . ヾ_`'''゙",,,ノ    . ヾ_`'''゙",,,ノ }
      ̄          ̄   /    私を咎められる者は
                    /     …止められる者は
       /´   |   ゝ  丿      誰もいないのですよ
      ゝ、____人_____ソ//
      _ _   ./ /
\     ` ̄   ,//
  ` .、       /
   :ミ:ー.、._  /``'''ー-、


                     -‐r=y=y=y-、、
                     /__f〆..:::::::::::::{{f厭:::::...丶、
               /_f〆..::::::::::::::::::::::ゞ宀'::::::::::::::..\
              /_f〆..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\
                 / _{f7.::::::::fメ}ー'^ー'^ー'^ー'^ー'^ー'マ}:::::.ヽ
             / _{f7.:::::fメ厂               `マ}:::',
               / {f7.:::fメ厂 |    | |     |   l     マ}ヘ
           / {{l:::::/ノ  i |  ‖| l|  |l |   l | |l   ハ
             /  {{l:::/ノ  | | l  | | ||  |l |   | | l| l |lハ   このお声…
         /  {{|:/ノ l| ‖| |l | | |l  ハ.‖  | | 斗‐| |l |
           /   イ小、 |l 丁 T¬l┼l l| / |‖ イh‖ ; l | |   まさか、源氏の君!?
.          / , // |:||:トヽ lヘ |r=┼=ミヽ'j/  ノj >=fT7// ハl |、
         / / 〈〈. |:||:| 〉〉、ヽヾ弋ゞ'ノヾ     ''ゞ'シ // / | ∧ヽ
  |i、   / /  ゞ=イ|ト =〈ヽ \\" ̄     l!     イ / l |/| 〉〉
  l:i:i:.  / / 〈〈  /∧ヽ 〉〉 \_         ′  u // ′l ::|.//
.  ヘ:i:i.∨ / ' ゞ=イ/ l:l\厶 -イ   \   ____,.    // /  l |:l'/| 
\ ヽ:i:i∨ /   // ノ:| ィ / ‖ トr ヽ ` ニ´   イ ,  / /∠゙イ|:ト
:i:i:i\_〉i/ /   /イ∠ イ | |  }レ' {  ヘ  __, < / / / / ; | |:|.|:|:i
i:i:i:i,'i:i:i/ /   // |<⌒ | | |_丿  |   ',::::::::::::::: 厶./ / / 厶| |:|.|:|i:
:i:i,'i:i:i:i' /   〈// ̄\ ゝヘノ⌒ヽ       V⌒ー┐::/ ///-/::::..\iヾi:
i,'i:i:i,:i:i/    」::::::::::::::::`丶、      /` ┘、 |/..://::/:::::::::::::..\:i
:i:i:i,:i:/    /..:::::::::::::::::::::::::::::>、='⌒L>、  \ヽ ⊥ -┐/::::::::::::::::::::::::::.ヽ
i:i,:i:/    /.:::::::::::::::::::::::::::::::::〈  \ 「  \_  く  | ‖::::::::::::::::::::::::::::::::::
:i:i/    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\    _/ ヽ―゙'   ||:::::::::::::::::::::::::::::::::/
879 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/12(日) 22:17:42.54 ID:wYucDT.o
ttp://www.waffle-waffle.jp/
880 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 22:18:21.00 ID:3sA4LVoo
.         |   _,-=三=ッ:ヽ----、
.         | _/:::::`=,、ニ;'、,::_;:::::::::::::ヽ
        ,!':::::::::,-'^' ~    ` 'ヽ_:::::::ヽ、
.       _i::::_,-' ,         ヽ_::::ヾi
       i:/,   i    、 '.     ヽ、:ヽ
       /' ,'   l i .i   .i l i 、 .i   ヽ|
      〃 .i i  , l l .l    | l |l i  i i l   }_>   (どうしたらいいのぉ…?
.     |i  l. l  l | | ヽ.   /|、/」/|__/ノ | .|| ヽ   無愛想な女だとは
      l  l. | |  |、i_l_|,.ヽ./ j/ _j,'_|/レ'|/ |!  i、   思われたくないし…)
.     | i .!.ヽヽ.T>W、     "ヒ:ti:>、l  /   ヾi
      ',l、 \ヽN't:i:)          ̄ j  j    ヽ
      ` ヽ、!.ヾ', ̄    i    U |. /     l
        |/ 、ヽ',.   _,.. 、_   /-‐'‐‐‐-、  !
.  ,、iヽ. ,、  l i ヽ、、` .、_ ゛= ' ,. イ:.::::::::::::::::::::ヽ  \
  ,、ヽヽヾ,ヽ N、,'|ノ |   >‐-,"/|:.:.:::::::::::::::::::::::::::i   \
  、.、l│|」.| |_/::|  |  ./> ./!//:.:::::::::::::::::::::::::::::::|   \
   i `   .! |::::::|  | 人/ 〃':.::::::::::::::::::::::::::::::::::::',    \
   l  , -'-、」:::/  ノ!,-レ ,{.:.:::::::::::::::::...  ::::::::::::::::::::',     \
   l__」   ', ヽ| / {'6<} i ヽ:::::::::::::::::::::..   ::::::::::::::',.      ヽ

       ____
    /     \
   /  ─    ─\     美しい…人だお
 /    (○) (○) \
 |       (__人__)    |   この月夜に逢ったのも
 \     ` ⌒´   /    なにかの縁…
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i   だから…だから…
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||
881 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 22:20:24.22 ID:3sA4LVoo
                    /
       /´   |   ゝ  丿    あなたを
      ゝ、____人_____ソ//      抱きますよ
       ヽ_ _ ./ /
\      `     /
  ` .、       /
   :ミ:ー.、._  /``'''ー-、
882 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 22:22:12.64 ID:3sA4LVoo

          /          イf它メミー-   < _  く ̄\
         ィ⌒´/ ̄廴   / {い辷彡ク―- 、 \\  _〕 \ヽ
        f´l |  /  / ハ/ / >=≠=ー-   \ \ヽ __厂ヽ \
       | //   / ///   ′    ヽ ` 、\ヽ (_  ∠二ニ、
      /⌒7⌒ー┬ァ   / / /  l   |   l     \  l l / - ― r'
    /| //  /厶  l /  / l l|   l| |l  | |l   l ト、| 〃.::.::.::.:て |
     ヽ|′  ノ  /ヽィl   ′| l|   l| |l  | |ト、  | l | l〈″ ::.::.::. 〈|       ちょ…待ちなさぁい!
      lノ     ´ ̄ 川  l| |||」|   l|`T 7 ハT | l | | | ::.::.::.::.::.::| |        
      ⊥∠ ̄`ー-<⌒ 川  |l kヘ 八   | |/,,斗=ミk j | ! | ::.::.::.::.::. | |        
    \::.::.:-‐''´ ̄ ヽノ川  |l_|孑テミ\ | l〃 弋ヅ゙} ' 从 |::.::.::.::.::.::.| |\
      ヽ ::.::.::.::.::.::.::..\ノ|  lヘド _ゞソ       ̄ / /|_j::.::.::.::.::.::.| |\ ヽー- 、
       ヽ ::.::.::.::.::.::.::.: >ヘ l 八     、       / /l |´::.::.::.::ー―{  、  ̄ ヽヽ
          \::.::.::.:: /..:::..\{  ヽ     __,、   イ l| |\::.:..\::.「::.弋_ \ \ }ノ
           〉、::.:〃.::.::.::.::|〔_ト   ト   ` ̄  /┼ノ |::.::.ヽ::.::.ヽ|::.::.: ノヽ l\ ヽ
         / ハh ::.::.::.:: j  |  |├]>  <__/l/  ; ::.::.::.::.::.::.::.: /   '.| ヽ ゛、
.        / / l | | ::.::.: //..::|  |ノ└―イロト、  /  ∧::.::.::.::.::.::.::.: { | l |、  }|
       / / ハ」 ::.:://..::.::. ' 〃   〃 || || ヽV  ′ヽ ::.::.::.::.::.::. 〉 l || \ ノノ
      / / / 弋_::.::.::.::.::.::.::l  ||   {L ノ| |Lノノ  /  .:..\::.::.::.//j:i、   ノ人  ヽ
      ´ / /   / `7⌒ヽ/ | ノ|ー- _ ̄   ̄イ ;′.:´   \:.ヽ{i:i:i:i:ト--<ハ  }
.     /  イ \ー ‐=彡i:i:i:i:iノ .:|{ l    `ヽ   |l {          ヽ::..\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ト、
    / / 乂  >i:i:i:i/i:i/:i:i/ .::.::い        :. 八 ゝ         l::.::.::.:. i:i:i:i:i:i:i:ハi:i:ハ
   { {   イ:i:i:i:i:i:i/:i:i':i:i:/ .::.::.::|\ \_ノ)  :.            |::.::.::.::l:i:i:i:i:i:i:{:i:}i:i:i:ト、
      /:i:i:i:/:i/:i:i:i:i:i/.::.::.::.::.|   ` ー '´   :           j ::.::.::.:|i:i:i:fヾi:i〉トi:i:i:i:i〉
        {i:i:i/i:i:i/:i:i:i|:i:i:| ::.::.::.::. l                    / .::.::.::.:|:i:i|i:}:i:l:i:i||:i:i:|/
        ヽ/i:i:i/:i:|i:i:|i:i:l{::.::.::.::.::.:..、            、      , .::.::.::.::.:∧i:||i:i:i|:i:ハi:i|
        'i:i:i:イ:i:i:|i:i:|i:i:八::.::.::.::.::.:..\           \   /..::.::.::.::.イ  }ハi:i|/  }iノ
      li:i:il |:i:i:|:i:i||i:{  \::.::.::.::.::.:..丶 __ノ       >ー - ―f´ し   }丿
       |i:i:iハi:i:{ ノl:i:iゝ   ゝ、::.::.::.::.::.::.::.:::..\     / .::.::.::.::.:: イ
       人{  ヽ′       〔 ̄::.::.::二 ィ::]{≫==≪}[::.r―‐::.::.:|
                    ヽ::.::.::.:ニ=::]{≫=≪}[::.::.ー‐.::.::/
883 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/12(日) 22:22:54.49 ID:K0UWw1Uo
わっふるわっふる
884 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/12(日) 22:23:09.14 ID:mAfPLIso
わっふるわっふる
885 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/04/12(日) 22:23:54.91 ID:TtvnzVQo
やる夫キモすぎワロタww
886 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/04/12(日) 22:23:58.92 ID:EyNOPnUo
わっふるわっふる
887 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/12(日) 22:24:01.02 ID:Ip5VshY0
わっふるわっふる
888 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 22:24:20.41 ID:3sA4LVoo
    {{    /    ` 、_\        ヘ        ;! ー'/ ト   ヽ ヽ ', ヽ
       〈   ,. -―一< > _/イ ̄\      /   /l/     ノ   | i| | i
          > < <´      ` <     __>ー―<   / /     / ノ jノ リ | l
       / /  >\          >  ̄  ー< ̄「   イ| {   / イ  ´    川
        ヽ{   | /\、           __\-、ヽ|  イ{乂 \ {          / ′
             ヽ{    ̄ ̄/ ̄ `ー―ヘ ヽ\ヽ `'| /
                    イ    /    || `′ |′
                 /;′    ゙′   `′ , ―|、     ダメよぉ…
                 イ l |            / / ヽ\ 
              / /_| |         / /     ' \
         /  / ⌒ヽ.l        / / ,. ― 、 i //        ダメ…♥
         \. /    ll        / /     ヽイ/|
          ト\     ヾ        / :′    /   〈
          亅  \     ヽ     //    /    /〕
             ト`ー‐ ` ー-  \―ー'/_,. イ       /l、
             j         \ >ー/                \
         /     ー- _  \ / ∠  __  ―-====\
           /          ) > K ニニ ー―z          \
        厶イ        / /.| ` ー- ..,_                \
      /        / /   |    ヽ ` ー- 、      ̄ ー-\
     /       イ     /   |    ヽ    \       ̄≧ー-`  ..,_
    /       / /    /       |      \    \
.  /     /  /    /       |        \    \
 /       /   /    ∧       |         \    \
889 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/12(日) 22:25:11.67 ID:kRKy40wo
語尾が愛らしい♪
890 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/12(日) 22:25:12.33 ID:v.SU3cQo
早く続きをわっふるわっふる
891 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 22:26:12.43 ID:3sA4LVoo

※ただいましっぽりしています。しばらくお待ちください。

            =≧`ヽV.::〃⌒ヾ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
          /":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i     
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!     
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',.
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::/|:: ヽ、:::::::::::::'、      必要な分は見せたということだ
       /:::::::::::::::::::ノ/:/:/ !ヽ::ヾ\::::::::::ヽ     これ以上は見せぬ
      , ':::::::::::::: /.::'^ーヘ  /¨´:::: ハ::::::::::::ヽ
    /:::::::::: イヘ :::-=tュ、ハ 〈 ,ィュr' {ノ::::::::::::::',
   〃:::::::::::::::::レ''{ .:::::: //_!:.7:::::::::. j::::::::::::::::: |
   {{:::::::::::::::: /! ;;;;}>、::::.. 人.j-{久:::イ!:::::::::::::::::::i
   ヾ::::::::::__/::j :;;{ .::://::冫ニ、 .:} /ハ:::::::::::::::::,'
    ヽ/{::::::::::{ ;;;;ヽハ{,,__ィ公弍ノ〃/)ヽ、_::::::/
  -‐/::::::::::::::::: \ ;;ヘ_ヾv' ¨¨V:/;;;;/:::::〉::::::`ヽ、
 -<::::::::::丶:::::::::::::\ ;;;∧-く:::.ノ;;/::::.::l::::::::::::::::::\__
 :::::::::::::.::.::.::.ヽ::.::.::.::.::.\;;;;;;` ̄/::.::.::.::/::::::::::::::::::::::::::::`ヽ`\
 :::::::::::.::.::.::.:.::.::\:.::.::.::.:.::.:>rく::.::.::.::.::./:.::.::.::.::::::::::::::::::::::::::',::::: \
 ::::::::::::.::.::.::.::.::.::.::\::.::./.::.:lo::ヽ::.::.::/:.::.::.::.:::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::: \
892 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/12(日) 22:26:27.49 ID:jVmNXLAo
わっふるわっふる
893 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/12(日) 22:27:14.80 ID:9fG5lqUo
わっふるわっふる
894 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/12(日) 22:27:37.14 ID:v.SU3cQo
久我さんそりゃないッスよwwwwww
895 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/12(日) 22:27:52.39 ID:K0UWw1Uo
ちくしょおおおおおおおおおお!!
896 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 22:27:56.71 ID:3sA4LVoo
:: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: :::::: ::: :::::::::::::: ::: :::::: ::: ::: :::::: ::: :::::::: :::::: ::::: ::: ::: ::: ::: :
:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :::: ::::::::::::::;;
: : : : : : : : : :γ'⌒`ヽ::: : :: : : :: :: : : : : : : : ::: : : : : : : : : : : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::;
.. . . . . . . . . .l    l. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .::: ::: : ::::::: ;;;;;;;;
. . . . . . . . . . ゝ、__.,ノ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . ..,,,:::::::::;;;:: ;;; ;;;; ;;;;;;;;;:::
::: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : '''';:::::;;;:;;: :::::,,:::::::::::;;;
;,,, - '''' ''':‐-,, ,,                     __,, - ''""::::,,,::;;;;:::::::: :::::;;;;;::::
         " ''''‐- ,..,,,...  __,, -‐- ,... .-‐‐''''"    ...:::::;;:::::::::::;;;;,:::::::::::::::::
           _,, - ''" ""'''"" `'' -,..           ::::;;; :::,,::::::: ::::;:;;;;;::
         -‐"             "'' -‐‐‐-,..,,.     ::::::::::;;;;:::: ::::::::::
                                     ,;;::::::::::: ,,.;::|:l
                                       ::: :::.,,:;;::|:ll
                                        '':::,,;;|l!i
897 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 22:28:22.81 ID:3sA4LVoo
                                      /!
                     __                 / j
                ィ我'^'"^"'^ー、.、   |、    /| / /
               ∠r〜^ー^ー-、__〉{\ | |  /V |/ /イ ,.イ __
               /'/  }  \ ヽ. / ハヽヽ! ! | { /  ///'´  /
             // /! |.ハ ヽ ト、 l」∨ l}__〉 | レ' / /j//_,,.. -‐ ''"´
              ,' ! ! !l /   !l |! |ィル1 | | ト、|!l / /'´/∠二∠_ ̄
              ! | | l∧ト、_」 リ|ノ _,ノ イ .,'! ト、| | // /  __二>
  けだもの…    ヽNハ. ヘ _,>    ノノ lリ:‐-.、/ニ-< ̄二_‐-、  ⌒ヽ
              ヽ_又ハ、 ゙' -  ´.イ /.:.:.::.\:\-‐=ニ>二_‐-、   ノ!
          fi⌒)  人∨/ /フ::ー-イ!//.:.:.:.:::::::::::::: 〉‐- ミ \\ ̄ー<ノ
      ,. -─--ヾー_‐‐='´ /r′:::::rヘヘ.:.:::::; -‐::::::_/r-、\ ``\ \  `ヽ、
     / / フ´ ̄_ ̄-‐_,.ニ//〔::__::rく,L」_ {`く/.:::::::/::ト、> \〉  `ヽ、- 、\    ヽ
     ヽV / _, -<_// /rく /ヽム_ミ} }::/::::::::/:::.|V \ `丶、   \ \ヽ   |
        {〈レ'´_/´ ̄`  ̄``ヾ、{  〔  V^ヽ::::::/::::.:| ヽ \  \、  ヽヽ ヽハ  l
      // ヽ/ _,. -   |::::`ヽr′ /:::l.:.:::∨__::.:ト、  ヽ  iヽ \ヽヽ |l !ノ | /
____r'之´-‐ァ、 ∨ ̄`ヽ  |::::::::::::`ヽ!::::.|\/\::`>ノノ} } l | |lヽ V. } lリ 、.ノ′
::::::`ー∠ `ヽ /.∨\|``ヽ‐、 _」.:.:.-‐:::::.:.:ヽ:.:|!:.:ヽ:.:.:〉::\ リノノl j  ヽ ! ノ´
.:.:.:.::::ト、 ヽ.ノ'  L...ノ_,」二} ヽ:.:::::::::::.:.:.:.:.ハ|:.!::.:.∨::!:::::::\ ー'    l.j
:.:.; イ__ \/く几勹く「}>‐r'⌒ソ:::::::::.:.:.:.:.:.:|;:ノ!:.l〜′:::!:::::::::.:.`ヽ. 、__,ノ
⌒ヽ\`ァ'ア了兀_]〈八}匚_「 ::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:l::::.|:_」:::::::::.:.:l:::::::::::::::::.:.:`ヽ、
ーn _〉、}{ノ{ミ|´:::::::::l┴/`ー' .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::ヽ/:::::::::::::::.:.:.i:::::::::::::::::::.:.:.:.:.:〉
:代_,.ィ-、}\|::::::::::.|∨:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::.::::|::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.!::::::::::::::::::::.:.:/
:::.:.:./{'´ ,.ィヘ}::::::::.| !:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:ヘ::::::::::.:.::|:::::::.:.::::::::::.:.:.:.:.!_:::::::.:.:,.イ
::.:./ \/:::レ'|::::::::.|」.:.:.:.:くヽ,//:::::::::::::.::j〉:::::::::::::::.:.:.:.:.:ハ  `ヾ<、
::/   |.::::::7!::::::::| !.:.:.:.:.:.> く::::::::_;. r<] \::::::::.:.:.:. /\ヽ / ̄{イ
     |::::/. !::::::.:!|.:.:.::.:.':'´`>イ }∧//^ヽ:::.:.:.:;.イ r‐-} YZ]V
ト、_/:l::/ 」 へ:||.:.:.:::::://〈:::::己ヘ) 匸.}ヽ._/:.:.:;:イ_.ン匕_/‐┘
、:.:.:.:.:.:.:j/  >'⌒::{|:.:::/ :./ {::::::: ̄::|`ー┘::::::.:.:/ Uヘ__]`'┘
 `ー '´ tf7::::::::_::ハ/l :.:.:.:| tiコ:::::::r-、|:::::::::::::.:.::/`ト‐'/
     /::::::::/ }_/ !:::::::|. 「:::::::/  |::::::::::::.:./  |::::|
    /::::_>'´    ! ::::|〈_;:/   |:.::::::.: /   !:::|
     ̄        ヽ::|       |:.::::.:/    レ′
                  \      |:.::/
                        |/
898 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/12(日) 22:28:43.10 ID:Ip5VshY0
うわあああ
899 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/12(日) 22:29:22.17 ID:kRKy40wo
それは云われてみたい台詞なんだぜ…
900 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/12(日) 22:29:43.23 ID:wYucDT.o
WAWAWAわっふるわっふる
901 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 22:30:55.04 ID:3sA4LVoo
      ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\    名前が聞きたいお
  / /// (__人__) ///\   どうか明かしてほしいお…
  |     |r┬-|      |
  \     ` ー'´    /

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ○)  (○)\     まさか、これきりとは…
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   あなたも思っていないでしょう?
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /


 〃///ヾ    i ll  i ! l   i   l |  l  ヽ  ヽ
. i:|//i::i  》  /| li  !メ l   l   ! i  |   ',   ',
 〆i !:L〃  i ', | !  | l ト,   !  /  l  ! i  }   !
// / |:|'" i  斗弋T、‐- ', | ヽ !  /i /! /! !  l.  } |   あら…それじゃもしわたしが死んだら
/ i |:l  ',  i弋ゝ‐-Y=、丶` ',.| /_.!ム、/_l /  /  ハ !   苔むしたお墓にまで尋ねてくださる?
.  | !:l   ∧. !  ヒ_q )_ヽ   レ'  レ' 7 メ  .イ / l !
.  l |:|.   ,ヘヘ               ,r‐‐tァ/ /| ,/   レ    それぐらいの気持ちじゃないとねぇ
.  l l」   i  ヽゝ:::::::::::..      ゞ゚ノ//ノ |,イ
  !    ト、           ! .:::::..´ソ"   l:」   ,-'´
  i    |. 丶      、_ ,、_ ´    /',  ,    //
.  ',    ト、  ゝ .     ‐/ フ_,, ィ ´  !,〃 ,..-'´:∠_
.   ',   |::::`:‐-.、`> . _ / /l´ ゙!i   lイ/:::::::::::::-= 二、_
、___ヘ   !::::::;ィ;==,‐、 ;_/ / !  !|    |::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::ff《ヘ  i::≪::::::〃!,ィ´`‐-ヾ、l_/_il    l、::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::ゞ》 ヘ. ト、::::゙彳/ゞ/r‐---、i/´::::|  /:::\:::::::::::::::::::::::::::
902 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/04/12(日) 22:30:56.77 ID:TtvnzVQo
わっふるわっふる
903 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/04/12(日) 22:31:12.24 ID:6o6lyPY0
初めてリアルタイムに見れた
いつも楽しみにしてます

わっふるわっふる
904 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 22:32:21.98 ID:3sA4LVoo
      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ○) ( ○)\    なかなか頭の回転の速い人だお…
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\  ますます気に入ったお…!
 |        ̄      |
 \              /

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\    わかったお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  必ず見つけ出して見せるお
  |     |r┬-/      |
  \     ` ̄'´     /
905 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/12(日) 22:32:56.69 ID:92wDZ0Eo
てめぇwwwwwwww
906 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/12(日) 22:34:02.16 ID:K0UWw1Uo
懲りないなーwww
907 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 22:34:17.03 ID:3sA4LVoo

  `¨ − 、              __      _,. -‐' ¨´
      | `Tー―ーヽ、     て_,_` `ー<^ヽ
      |  !      `ヽ イ⌒ー " ,.(    ヽ ヽ
      r /      ヽ  ヽイ⌒r-ー ソ     _Lj
 、    /´ \     \ \_j イ⌒r--,,     /ヽ
  ` ー     ⌒ー、ヽ ヽ__j´  ヽ⌒_-ー´"    `¨´
              ゛'^´

やる夫:「その約束に…扇を交換するお」

あわただしい春の夜の証に、
やる夫は姫君と扇を交換した。

そして、人々が目覚める気配のする中、
源氏は弘徽殿を去った。
908 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 22:36:23.56 ID:3sA4LVoo
◆平安京、二条院

  _ ,,..._      x                、..,__,,.
"´::ヾ::゙゙;`>'     ×       . . ゜ `:;、;;`::ゞ:;゙
::´;;::=::;;::ヾ              ×    ,;''´;'::;; =、::;;゙  _,,....._
''´;;ヽ:::;゙=<゙   .゜× _,「「゙ニニニニニニ7´::;''::゙!::、:_'^:ヾ';"::゙;;ヽ::
、ゞ;;::''゙::;;、::`゙;   lア''´j |         ゙:;`ヾ;;`゙:=::丶::;''::,;''゙:::;:゙
::`':;;::''´::`゙''=;,テテテニ´_______゙ゞ、::ゞ:;;_`丶::゙':;;::='::;'
_゙´::i::`;;'"::゙:_::゙;,┴┴弌竺竺竺竺竺竺竺;''::;::;;:::'':;;::ゞ:;;'゙::_::'
::`j':!::゙;;._::::;;::"゙ヾ‐;;.. -'┴┴┴┴┴┴┴ゞ;;::"!゙!;;::ヾ、l !'´::゙;
'';;:: i⌒;;::`゙i:;ー:''´゙;;===n==n===rn===n=゙;;::ヾ!:l::`:=::'゙:i::''´;;
ゞ;l;;'゙::''゙;;..:゙i::;;.:゙::;;' i i i l丁丁! ̄丁l ̄丁「 i:´:;''゙:iヾ::ヾj;il゙;;::;'::
::';;!:..;''::ヾ;;''";;)'´「「入「j_辷j_辷ヒ|_辷ゴ_辷ゞ;;ゞ,:========、
T゙j''i"i´´ |l|´ニニl:l幵;; ̄ ̄/フ三三三「l ̄;゙j::゙}______{
`゙::''"":⌒゙''=::"゙゙ヾ゙''"ア7"二二二二二二l:|i{:「゙l`TTニニTT´
厂厂厂厂厂厂厂「l/ r―――――――|jl{jー{';;|_L二」_|::
ーーーーー

     ____  
   /      \
  /         \    あー…
/           \   昨日はさすがに呑み過ぎたお
|     \   ,_   | 
/  u  ∩ノ ⊃―)/   しかも思わず弘徽殿で…
(  \ / _ノ |  |     やらかしてしまったし…
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\      だけど、美しい姫君だったのは
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    間違いないお…!
  |     |r┬-/      |
  \     ` ̄'´     /
909 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/12(日) 22:37:55.71 ID:hY1CMEoo
二日酔いか
頭いたくなるんだっけ
910 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 22:38:06.71 ID:3sA4LVoo

    .。ャぁ<て丕刀フ7ァァ、
  ィ升 l| | | l| | :::::::: :○:: 弖心、
  ∀じ| | |: ::: ::: :: l | | | |jソリУ 
   \Yモっ。。.。.。。っテY/   
     '少夭ン-へへ-く夭少'゚    「桜色に、朧月を描いた扇…」
       `'={ ┌┐ }='´      
          \||/   

      ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\    この扇からすると
  / /// (__人__) ///\   結構な身分の姫君だお…
  |     |r┬-|      |
  \     ` ー'´    /
911 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/12(日) 22:38:07.14 ID:EWGaK2Ao
現代じゃ、イケメンじゃなかったら犯罪だよ
912 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/12(日) 22:38:41.04 ID:tdWQ1moo
※ただしイケメンに限る

だな
913 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/04/12(日) 22:38:51.81 ID:TtvnzVQo
まだ若いからたぶんそれなりに平気だろうな
914 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/12(日) 22:40:04.53 ID:8hYQsZgo
>>910
あ、扇か。

一瞬パンツかと思っちまったよorz
915 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 22:40:17.64 ID:3sA4LVoo

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \ ハッ
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \

     ____  
   /      \
  /         \   弘徽殿で身分の高い姫というと…
/           \ 
|     \   ,_   |  弘徽殿女御の妹君とかじゃないかお?
/  u  ∩ノ ⊃―)/  えーと…たしか右大臣には…
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
916 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 22:42:27.62 ID:3sA4LVoo
     ____
   /      \
  /  ─    ─\    右大臣には娘が何人もいて
/    (●)  (●) \   五の君や六の君はまだ未婚のはずだお
|       (__人__)    | 
/     ∩ノ ⊃  /   六の君は…たしか東宮さまに
(  \ / _ノ |  |    差し上げるつもりとか聞いたお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)  昨日逢ったのがもし六の君なら…
/    (─)  (─ /;;/   面倒なことになるお
|       (__人__) l;;,´
/      ∩ ノ)━・'/    右大臣家のことは調べづらいし…
(  \ / _ノ´.|  |     このまま放っておこうかお?
.\  "  /__|  |
  \ /___ /
917 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/12(日) 22:44:28.63 ID:2Es0NNIo
>私にはね
>怖れるものはなにもない

>私を咎められる者は
>…止められる者は
>誰もいないのですよ
どら息子や外道の悪役のセリフにしか見えないんだがww
918 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 22:45:12.30 ID:3sA4LVoo
     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   …………。
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

     ____
   /      \
  /  ─    ─\    …いや
/    (○)  (○) \
|       (__人__)    |  ダメだお
/     ∩ノ ⊃  /   探し出すって…
(  \ / _ノ |  |    決めたんだお…
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
919 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 22:49:53.09 ID:3sA4LVoo
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ○)  (○)\    おーい、ちゅるの君!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  いま弘徽殿にいる高貴な姫のこと
  |     |r┬-|     |   調べて来てほしいお
  \      `ー'´     /


       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \
   //, '/     ヽハ  、 ヽ   
   〃 {_{       リ| l.│ i|    弘徽殿の高貴な姫…?
   レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|  
    ヽ|l ●   ● u| .|ノ│   やる夫君、興味を持つにしては
     |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.   マズいところじゃないかにょろ?
    | /⌒l,、 __, イァト |/ | 
     | /  /::|三/:://  ヽ |
     | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡,. |

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (○)\     美しいと聞けば興味を持つ!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   ただ、それだけだお!
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄
920 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 22:52:33.58 ID:3sA4LVoo
◆内裏、朔平門(さくへいもん)周辺

       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \
   //, '/     ヽハ  、 ヽ   
   〃 {_{       リ| l.│ i|    やる夫君のご命令だから
   レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|    お引受けしたけど…
    ヽ|l ●   ● u| .|ノ│  
     |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.   なんか、心にひっかかるにょろ
    | /⌒l,、 __, イァト |/ |    何、とは言えないけど…
     | /  /::|三/:://  ヽ |
     | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡,. |


      |
      |
      |-‐ ̄ ̄`' ‐-,,
      |: /´ ゛ヽ::::::::::\
      |/      ヽ::: i:::ヽ   
      | -ー     l::: }::::: l   とりあえず、様子をうかがうにょろ
      |●     ヽレルi:::: |
      |⊃    ●゛i(⌒\  
      |  ,__,   ⊂ヘ iy   ゙i
      h   `´ _、ゝ,、ス\  )
      ミ}ーT゛ i ::::l| \>'
      |):゙i三|::ッ'l ::::l|t,,/
      |i:::∨ッ  l ::::l|::|
921 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 22:58:33.06 ID:3sA4LVoo
【解説】

  、-−7
  ミ_o_d,,,   朔平門(さくへいもん)は
  ミ゙ ゚ -゚ノ    内裏の北にある門だ
  √¨l-゚]、  
  (゙ /  |ゞ   女性の参内・退出には
  /ヾノ==,)    この門を用いるのが決まりだった
 ム-ノ__|_jゝ

  、-−7
  ミ_o_d,,,   ここで見張っていれば
  ミ゙ ゚ -゚ノ    弘徽殿に参内していた姫の正体を
  √¨l-゚]、   ある程度、調べることができる
  (゙ /  |ゞ    
  /ヾノ==,)    源氏はそう踏んで、
 ム-ノ__|_jゝ    従者たちに見張りをさせたそうだ

【引き続き、物語をお楽しみください】
922 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 23:01:11.77 ID:3sA4LVoo
◆二条院

         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/     ヽハ  、 ヽ    調べてきたにょろ!
     〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|   
     レ!小l●    ● 从 |、i|    確かに、右大臣の姫君の
      ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   どなたかが参内してたみたいにょろ
  /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !  
  \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│   右大臣のご子息らが付き添って
   ./:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧|    右大臣邸に退出していったにょろ
   `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \    そうかお…
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |  ちゅるの君、ご苦労だったお
   \    ` ⌒´    / 
   /              \
923 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 23:07:42.63 ID:3sA4LVoo
     ____
   /      \
  /  ─    ─\    五の君か六の君かはわからないけど…
/    (●)  (●) \   右大臣の娘であるのは確かだお
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)  六の君は、四月には入内…
/    (─)  (─ /;;/ 
|       (__人__) l;;,´    たとえ五の君でも
/      ∩ ノ)━・'/    あの右大臣に婿扱いされるのは
(  \ / _ノ´.|  |     ちょっと面倒だお…
.\  "  /__|  |
  \ /___ /
924 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 23:09:39.23 ID:3sA4LVoo
     ____  
   /      \
  /         \   
/           \ 
|     \   ,_   |   どうしよう…かお…
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (○)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´   …………。
/      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /
925 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 23:11:13.20 ID:3sA4LVoo
◆三月下旬、平安京、内裏

ゞ:ヾゞ゛;ヾ;ゞ  ,',;:ゞヾゞ;ゞヾ.:     ヾ:ヾゞヾ., .ゞヾゞ;ゞ   ヾ;ゞゞ;ゞ `  ``
,,ゞ.ヾ\\ ゞヾ:ゞヾ ノノ ゞヾ .  ゞヾ ゞヾ  .ゞ;ゞヾ;ゞゞ;ゞ ヾ;ゞゞ;ゞ    `
ゞヾ ,,.ゞヾ::ゞヾゞ:ヾ ゞ:.y.ノヾゞ..ヾ .ゞ,'ヾ  ゞヾゞ ;ゞヽ,.ゞ:,,ヾゞヾ;ゞゞ;ゞゞヾゞ;    `
ゞヾゞ;ゞゞヾゞ;ゞiiiiii;;;;::::: イ.ヾゞ, .,;  ゞヾゞ___// ;ゞ   ゞヾゞ;ゞ  ヾ;ゞゞ;ゞ    `
ゞヾ   ゞ;ゞ iiiiii;;;;;::::: :)_/ヽ,.ゞ:,,ヾゞヾゞ__;::/      ゞヾゞ;ゞヾ;ゞゞ;ゞ
  ゞヾゞ;ゞ   iiiiii;;;;::::: :|;:/    ヾ;ゞゞ;ゞ   ヾゞ  ,            `
ヾ;ゞゞヾ;ゞゞ |iiiiii;;;;::: : |:/ ヾゞ        `
  ヾ    |iiiii;;;;;::::: ::|       `   `             `             `
  `    |iiiiiiii;;;;;;::: :| `      `            `    ` ,
 `     ,|i;iiiiiii;;;;;;::: :| `    `         `     `      ` `   `
     `  |ii,iiiiiii;;;;;;::: ::| `    ,
      ,|iiii;iiii;;;;:;_ _: :|        `        `        `,
 `    |iiiiiii;;;;;;((,,,)::.::|  `       ` ,
  `   |iiiiiiii;;ii;;;;;;~~~:|`               `
,       |iiiiii;iii;;;;i;;:: :: ::| `    `        ,
   `  |iii;;iiiii;::;:;;;;::: :::|     `
,,.,.. ,..M|M|iMiiii;;ii:i;;:;i:i;;:;ヘヘ ,.,.. ,...... ,....〜,,,.,..,,,.,.. ,.. ,.. ,,.,..,.,.. ,.... ,,,.. ,.... ,,,.,..
926 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 23:12:07.86 ID:3sA4LVoo

           /ニYニヽ
          / (0)(0)ヽ
         / ⌒`´⌒ \    おや?
        | ,-)    (-、.|    源氏の君
        | l  ヽ__ ノ l |    どうかしたっていうw
         \ ` ⌒´   /
        /        ヽ
       /           ヽ
       |           | |
       ヽ_|         |丿
         |         |

       ____
    /     \
   /  ─    ─\
 /    (●) (●) \    はい
 |       (__人__)    |    父上に相談したいことが
 \     ` ⌒´   /     ありまして
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||
927 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 23:14:08.92 ID:3sA4LVoo
     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\    実は右大臣殿から
/    (─)  (─) \   「藤の宴」へのお誘いをいただきまして…
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /    行くべきかどうか
(  \ / _ノ |  |     迷っておりますお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)     藤の花に源氏の君を添えて
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))    楽しもうかっていうwwww
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \  
( ___、  |-┬-|    ,__ )   ずいぶん得意になってるっていうwww
    |    `ー'´   /´
    |         /


        ./ \Yノヽ  
       / (0)(―)ヽ      ま、右大臣邸には
     /  ⌒`´⌒ \     皇女たちも何人かいるっていうw
     | , -)    (-、.|
     l   ヽ__ ノ  l |    まんざら他人とも思ってないんじゃ
     \         /    ないかっていうwww
928 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 23:14:48.29 ID:3sA4LVoo
【解説】

  、-−7
  ミ_o_d,,,   帝と弘徽殿女御のあいだには
  ミ゙ ゚ -゚ノ    第一皇子である東宮のほかに
  √¨l-゚]、   第一皇女(女一の宮)、
  (゙ /  |ゞ   第三皇女(女三の宮)が生まれている
  /ヾノ==,)
 ム-ノ__|_jゝ

  、-−7
  ミ_o_d,,,   源氏から見れば
  ミ゙ ゚ -゚ノ    この皇女たちは異母姉妹ということだな
  √¨l-゚]、  
  (゙ /  |ゞ   だから、右大臣側も源氏をまったくの他人とは
  /ヾノ==,)    思っていないのでは…と帝は言ったんだ
 ム-ノ__|_jゝ

【引き続き、物語をお楽しみください】
929 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 23:19:22.78 ID:3sA4LVoo
◆平安京、右大臣邸


     :::;;;;;;,-''''''''-;;;,;;;;;;
    ;;;;;;;;;;i´    `i;;;;;::::
   ;;;;;;;;┌'      'ヘ;;:
   ;;;;;;;;;)ュ,      ,r(;;;       ええい…
    :;;;;;;;;;>、   ,ノヾ;;;;;;;      源氏の君はまだお越しにならないか!?
   ;;;:,チ''゛  :`::::::':':   ゙゙Y;;;;::::
 ::;;;;y'´   ,        `{;;;;;:::::   息子の四位少将まで
 ::;;;.(,   ″        '(;;;::    使いに遣ったというに…
  ;;;;;:`,ll'-=@     ll  |:::
   ::::|   ゙;,_ ,:     ゙  i;;;;,,,,,,,,,
   :::::i   ::::          .'-、;;;;;;;;;;;:::::
  ;;;;;;;;ハ  i:::::    ....::::''   `'<;;;;;::::
   ::;;;;;.ハ  '(i|||||lllllllliiii=''′  .,};;;;''''
 _,,,,,lllllllシ  ,,illllllllll″ ,__,,,,,,,,,iiillllllllllllll)
.(lllllllllllll、,,,ィ'illlllllllllllli, ゙lllllllllllllllll!゙゙゙゙゙゙
  `”゙゙゙゙゙゙llllllllllllllllllllllュ,,j'lllll゙
930 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 23:20:49.75 ID:3sA4LVoo
■人物:右大臣

     :::;;;;;;,-''''''''-;;;,;;;;;;
    ;;;;;;;;;;i´    `i;;;;;::::
   ;;;;;;;;┌'      'ヘ;;:
   ;;;;;;;;;)ュ,      ,r(;;;       
    :;;;;;;;;;>、   ,ノヾ;;;;;;;      
   ;;;:,チ''゛  :`::::::':':   ゙゙Y;;;;::::
 ::;;;;y'´   ,        `{;;;;;:::::
 ::;;;.(,   ″        '(;;;::
  ;;;;;:`,ll'-=@     ll  |:::
   ::::|   ゙;,_ ,:     ゙  i;;;;,,,,,,,,,
   :::::i   ::::          .'-、;;;;;;;;;;;:::::
  ;;;;;;;;ハ  i:::::    ....::::''   `'<;;;;;::::
   ::;;;;;.ハ  '(i|||||lllllllliiii=''′  .,};;;;''''
 _,,,,,lllllllシ  ,,illllllllll″ ,__,,,,,,,,,iiillllllllllllll)
.(lllllllllllll、,,,ィ'illlllllllllllli, ゙lllllllllllllllll!゙゙゙゙゙゙
  `”゙゙゙゙゙゙llllllllllllllllllllllュ,,j'lllll゙

藤原氏。
弘徽殿女御らの父。東宮の祖父。

今風な派手さを好み、繊細な雅を解さない。
気の強い弘徽殿女御に、やや引っ張られている感がある。
931 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 23:22:37.60 ID:3sA4LVoo

                   源氏の君、お越しになられましたー>

     :::;;;;;;,-''''''''-;;;,;;;;;;
    ;;;;;;;;;;i´    `i;;;;;::::
   ;;;;;;;;┌'      'ヘ;;:
   ;;;;;;;;;)ュ,      ,r(;;;       やっと来られたか…
    :;;;;;;;;;>、   ,ノヾ;;;;;;;      皆でお迎えしなさい
   ;;;:,チ''゛  :`::::::':':   ゙゙Y;;;;::::
 ::;;;;y'´   ,        `{;;;;;:::::
 ::;;;.(,   ″        '(;;;::
  ;;;;;:`,ll'-=@     ll  |:::
   ::::|   ゙;,_ ,:     ゙  i;;;;,,,,,,,,,
   :::::i   ::::          .'-、;;;;;;;;;;;:::::
  ;;;;;;;;ハ  i:::::    ....::::''   `'<;;;;;::::
   ::;;;;;.ハ  '(i|||||lllllllliiii=''′  .,};;;;''''
 _,,,,,lllllllシ  ,,illllllllll″ ,__,,,,,,,,,iiillllllllllllll)
.(lllllllllllll、,,,ィ'illlllllllllllli, ゙lllllllllllllllll!゙゙゙゙゙゙
  `”゙゙゙゙゙゙llllllllllllllllllllllュ,,j'lllll゙
932 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/12(日) 23:22:49.40 ID:.iltS4.0
ちょwwwwwwこの家怖いwwwwwwwwww
933 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 23:24:02.72 ID:3sA4LVoo
         ____
  *゚・  /     \+
  * ゚/  ─    ─\ ・+        右大臣殿
  /    (●) (●) \ ゚ キラ
  |       (__人__)    | o。!       お招き、ありがとうだお
  \     ` ⌒´   /    。*゚    遅れてすまないお
 ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.  *o゚
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i。 ・   
 ・+ |  \/゙(__)\,|  i | o゚ *
  キラ>   ヽ. ハ  |   ||


     :::;;;;;;,-''''''''-;;;,;;;;;;
    ;;;;;;;;;;i´    `i;;;;;::::
   ;;;;;;;;┌'      'ヘ;;:        あ、は、いえ…
   ;;;;;;;;;)ュ,U     ,r(;;;        わざわざお出ましいただきまして…
    :;;;;;;;;;>、   ,ノヾ;;;;;;;
   ;;;:,チ''゛  :`::::::':':   ゙゙Y;;;;::::
 ::;;;;y'´   ,        `{;;;;;:::::
 ::;;;.(,   ″        '(;;;::
934 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/12(日) 23:25:11.68 ID:K0UWw1Uo
真理の人下手にでてるwwww
935 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 23:26:15.69 ID:3sA4LVoo
         ____
  *゚・  /     \+
  * ゚/  ─    ─\ ・+    
  /    (●) (●) \ ゚ キラ
  |       (__人__)    | o。!   
  \     ` ⌒´   /    。*゚ 
 ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.  *o゚
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i。 ・   
 ・+ |  \/゙(__)\,|  i | o゚ *
  キラ>   ヽ. ハ  |   ||

桜色をした唐織りの直衣に、赤紫色の下襲(したがさね)。
春の王のような源氏のいでたちに、右大臣も招待客らも圧倒された。

まったく源氏の色香といったら、
遅咲きの花々も霞んで見えるほど素晴らしいものであった。
936 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 23:27:07.87 ID:3sA4LVoo
【解説】

  、-−7
  ミ_o_d,,,   下襲(したがさね)は下着のひとつで
  ミ゙ ゚ -゚ノ    背後のすそが長く作られており
  √¨l-゚]、   引きずるようにできている
  (゙ /  |ゞ  
  /ヾノ==,)    これを袍(ほう)という上着と組み合わせると
 ム-ノ__|_jゝ   完全な正装として認められる

  、-−7
  ミ_o_d,,,   この下襲を直衣(のうし=平常服)と
  ミ゙ ゚ -゚ノ    組み合わせて着ると
  √¨l-゚]、   略装となった
  (゙ /  |ゞ   
  /ヾノ==,)    当時は身分の高い者ほど
 ム-ノ__|_jゝ    略装することが許された

  、-−7
  ミ_o_d,,,   源氏は、正装の公卿らがいる
  ミ゙ ゚ -゚ノ    パーティーに、ひとり略装で参上した
  √¨l-゚]、  
  (゙ /  |ゞ   この親王風の格好が
  /ヾノ==,)    源氏の風格をいっそう際立てたわけだ
 ム-ノ__|_jゝ
937 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 23:29:53.51 ID:3sA4LVoo
  、-−7
  ミ_o_d,,,   ちなみに、
  ミ゙ ゚ -゚ノ    「桜色の直衣」と言っても
  √¨l-゚]、   最初からピンク色に染めてあるわけではない
  (゙ /  |ゞ    
  /ヾノ==,)
 ム-ノ__|_jゝ

  、-−7
  ミ_o_d,,,   白い唐織りの表布に、蘇芳色(すおういろ)、
  ミ゙ ゚ -゚ノ    つまり濃い赤色の裏地をつけることで
  √¨l-゚]、   裏の色が表に透けてピンクに見えるようにした
  (゙ /  |ゞ   洒落た直衣だ
  /ヾノ==,)    
 ム-ノ__|_jゝ    

  、-−7
  ミ_o_d,,,   表布の色と裏地の布の色を変えた衣は
  ミ゙ ゚ -゚ノ    「襲(かさね)」と呼ぶ
  √¨l-゚]、  
  (゙ /  |ゞ   源氏の衣のことは「桜襲(さくらがさね)」といい
  /ヾノ==,)    春色のコーディネートだ
 ム-ノ__|_jゝ

【引き続き、物語をお楽しみください】
938 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 23:32:32.48 ID:3sA4LVoo

     :::;;;;;;,-''''''''-;;;,;;;;;;
    ;;;;;;;;;;i´    `i;;;;;::::
   ;;;;;;;;┌'      'ヘ;;:     源氏の君、
   ;;;;;;;;;)ュ,      ,r(;;;     よくぞいらっしゃった
    :;;;;;;;;;>、   ,ノヾ;;;;;;;    
   ;;;:,チ''゛  :`::::::':':   ゙゙Y;;;;::::   ささ、まずは一献…
 ::;;;;y'´   ,        `{;;;;;:::::


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ⌒)  (⌒)\     …いただきますお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |              |
  \               /
939 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 23:34:40.31 ID:3sA4LVoo

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \    (しっかし派手な屋敷だお
   /  (●)  (●)  \    しつらえが全部 現代風で…
   |    (__人__)    |    右大臣の気性が知れるお)
   \    ` ⌒´    / 
   /              \


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/   (藤壺さまのところは…
|       (__人__) l;;,´     もっと奥ゆかしい感じがするのに)
/      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /
940 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 23:36:50.19 ID:3sA4LVoo
  。    :::::            *          *
      ::::;;::::  。       o   。       o  ゚  ゚
      :::::        。           。           。
   ゚       .   ゚    ::    .   ゚    ::       +
 *           *    ::;;::  ゚   *    ::;;::  ゚  ;   ;
   :::   。    ゚     ::;;;::    ゚     ::;;;::   ` : ` ::  :::;
           *    ::;;;:      o     + :: :::::
 ::  ,    ;    ;  ::::; :::::        。           .   ゚    ::
. 。       o  ゚       .   ゚    ::            *    ::;;::  ゚
      。       .       *    ::;;::  ゚   。    ゚     ::;;;::
 .   ゚    ::     . 。    ゚     ::;;;::           *    ::;;;:
   *    ::;;::  ゚  ;       *    ::;;;:       ;    ;  ::::;
  ゚     ::;;;::   ` :.  ;    ;  ::::;            o  ゚
o     + ::  ,    ;    o  ゚           . 。
941 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 23:38:19.96 ID:3sA4LVoo
      ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\    あ〜酔った
  / /// (__人__) ///\   もう呑めないお…
  |     |r┬-|      |
  \     ` ー'´    /

     ____
    / ⌒  ⌒  \
  ./( ―) ( ●)  \      よし、まわりの様子を見て
  /::⌒(_人_)⌒:::::  | チラッ  抜け出すお…
  |    ー       .|
  \          /
942 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 23:40:16.26 ID:3sA4LVoo
 【桃鉄中】

       ∧,,∧ リニアデナスリツケwww
  ヤメレ  (´・ω・)
   ∧,,∧( つ とノ ∧,,∧ テラヤバス
  (´・ω・)_)_).(´・ω・)       ___
  ( つ とノ ∧,,∧ .( つ とノ      .| i \ \  /
  と_)_(´・ω・) _)_)    .| i  l =l   キーングボンビー!
        ( つ とノ          | |__ノ  ノ  \
       と_)_)        | ̄ ̄| ̄ ̄|
                     |__|__|

 【リアルファイト中】

 マーマー      ∧,,∧ ケンカイクナイ
  ∧,,∧    (・ω・`)
 .(´・ω・)    (U とノ
 |し U∧∧ `u-u'∧,,∧
  u-u( ・ω・)=つ);:)ω・`)
     (っ ≡つ=つ⊂⊂)
     ( /∪ バババ∪ ̄\_)
      オラオラ!!
943 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 23:42:27.84 ID:3sA4LVoo
       ____
     /_ノ   ヽ_\ヒック
   /( >)  (<)\    みんな酔っ払って
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   桃鉄してたから
  |     |r┬-/      |   抜けるなんて余裕だったお!
  \     ` ̄'´     /

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   さて…
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
944 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/12(日) 23:42:47.41 ID:K0UWw1Uo
桃鉄リアルファイトwwwwww
945 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 23:44:15.59 ID:3sA4LVoo

源氏は悪酔いを醒ますふりをして中座し、
女たちがいるあたりへと近寄っていった。

        ∽∝∞∝∽∽∝∞∝∽∽∝∞∝∽∽∝∞
      ..::/||====================================
  ...:::/|  ||三三三i三三三i三三三i三三三i三三三i三三
...: :/|  |/||三三三i三三三i三三三i三三三i三三三i三三
/|  |/|  ||三三三i三三三i三三三i三三三i三三三i三三
  |/|  |/||三三三i三三三i三三三i三三三i三三三i三三
/|  |/|  ||三三三i三三三i三三三i三三三i三三三i三三   
  |/|  |/||三三三i三三三i三三三i三三三i三三三i三三
/|  |/|  ||三三三i三三三i三≡≡i≡≡≡i三三三i三三    
  |/|  |/||三三三i三三三i三≡≡i≡≡≡i三三三i三三
/|  |/|  ||三三三i三三三i三三三i三三三i三三三i三三
  |/|  |/||三三三i三三三i三三三i三三三i三三三i三三
/|  |/ ..:::||□■□■□■□■□■□■□■□■□■
  |/...::::::/     /     /     /     /
/.....:::::/     /     /     /     /
...:::::::/     /     /     /     /
..:::/     /     /     /     /

       ____
    /     \
   /  ─    ─\
 /    (─) (─) \    石川の高麗人に…♪
 |       (__人__)    |    「扇」を取られてからき目をみる〜♪
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||
946 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/12(日) 23:45:03.73 ID:ClQquiQ0
また間男モードだw
947 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 23:46:20.90 ID:3sA4LVoo
      _,,..,,,,_   _,,..,,,,_
   _,,..,,,_/ ・ω・ヽ/・ω・ ヽ,..,,,,_  <あらあら、扇ですって
  ./ ・ω_,,..,,,,_  l _,,..,,,,_/ω・ ヽ  <普通、取るのは帯なのにね
 |   /   ・ヽ /・   ヽ    l  <変な高麗人もいたものです
  `'ー--l      ll      l---‐´ 
     `'ー---‐´`'ー---‐´

       ____
    /     \
   /  ─    ─\
 /    (─) (●) \   (ここは…ハズレだお)
 |       (__人__)    |
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||
948 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 23:48:11.89 ID:3sA4LVoo
        ∽∝∞∝∽∽∝∞∝∽∽∝∞∝∽∽∝∞
      ..::/||====================================
  ...:::/|  ||三三三i三三三i三三三i三三三i三三三i三三
...: :/|  |/||三三三i三三三i三三三i三三三i三三三i三三
/|  |/|  ||三三三i三三三i三三三i三三三i三三三i三三
  |/|  |/||三三三i三三三i三三三i三三三i三三三i三三
/|  |/|  ||三三三i三三三i三三三i三三三i三三三i三三   
  |/|  |/||三三三i三三三i三三三i三三三i三三三i三三
/|  |/|  ||三三三i三三三i三≡≡i≡≡≡i三三三i三三    
  |/|  |/||三三三i三三三i三≡≡i≡≡≡i三三三i三三
/|  |/|  ||三三三i三三三i三三三i三三三i三三三i三三
  |/|  |/||三三三i三三三i三三三i三三三i三三三i三三
/|  |/ ..:::||□■□■□■□■□■□■□■□■□■
  |/...::::::/     /     /     /     /
/.....:::::/     /     /     /     /
...:::::::/     /     /     /     /
..:::/     /     /     /     /

       ____
    /     \
   /  ─    ─\
 /    (─) (─) \    
 |       (__人__)    |    「扇」を取られてからき目を…♪
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||
949 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 23:50:40.11 ID:3sA4LVoo
⌒ヽ!ヽ._j\\ / 八 |ヽ   __ ' ∠r1=彳
::..::..::..::..::..`::..::ヽ/ ハ ヽ‐ >、  ,. イ| }::..`ヽ、
::..::..::..::. /⌒ヽ、ヽjノヽ.∨r 芥、/:./ /::..::..::.、\    …ハア
::..::..::.::./:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ⌒Tlヽ}l,ハ/-/ 〈::..::..::.`ヾ\ヽ
::..::../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨_ || ヽ:レ':.:ヽ::..::..::.くヽ.j
::.r'´.:.:.:..::.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ ||ーrヘ.:.:、:.:.\ヽヽ:〉
仆、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_l〉 ri心:.:',:.:.:.:.:ヽ}
′ \_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∨_ ゞ=仆ヽ.:.:_ノ
 ,   〉个、:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ l  }〉:.}'´
 |  く_/^ト、>:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_リ 〈|:.ハ

       ____
    /     \
   /  ─    ─\
 /    (○) (○) \    (悩ましげなため息…
 |       (__人__)    |     脈あり、かお?)
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||
950 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 23:53:21.26 ID:3sA4LVoo
                    |
                    |
                     |
    ,-―- 、      ,-―- 、 |
   / /`~~ヽヽ     / /`~~ヽヽ |
   { {    ノ |     { {..    ノ |   いつぞや見た月のお姿を忘れかね
  . ヾ_`'''゙",,,ノ    . ヾ_`'''゙",,,ノ }   今も山の中に迷う私です
      ̄          ̄   /
                    /     ねぇ、あの朧月に…
       /´   |   ゝ  丿      私は惑ったままなのです
      ゝ、____人_____ソ//
      _ _   ./ /
\     ` ̄   ,//
  ` .、       /
   :ミ:ー.、._  /``'''ー-、



     l|     |   ` -\       ′/  ノ
      |l    |\        ‐-,,、  / /
     ハ    ト、  、      ` イ
    / ハ     l::.\ >_,、   /  |    いいのかしらぁ?
     / ∧   l:::::/.::7爪  丁   |
―-  _∠::::ヽ  ∨:::/ 小ヽ |l   |    その朧月が…
―‐ 、 ` マ}__ ト、  ∨/:||:lL)〉ハ   |    いずれ帝のものになるとしても
::::::::::..\「` マ}___\  ∨:||:「く/  |  |
::::::::::::::::::::::::::::..マ}___\ ∨| ヘ`ー|  ∧
::::::::::::::::::::::::::::::::::..マ}__ \l|  ヽ:::::l /:::ヘ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..マ}  ゙r〜、>|/-、:::::ヘ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ/ヽ|  | 厶、ノ`}:::ヘ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\   /「河 r':::::::.ヽ
951 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 23:54:24.58 ID:3sA4LVoo
                    |
                    |
                     |
    ,-―- 、      ,-―- 、 |
   / /`~~ヽヽ     / /`~~ヽヽ |
   { {    ノ |     { {..    ノ |   私は、月が顔を出せば
  . ヾ_`'''゙",,,ノ    . ヾ_`'''゙",,,ノ }
      ̄          ̄   /    …迷わない
                    /
       /´   |   ゝ  丿
      ゝ、____人_____ソ//
      _ _   ./ /
\     ` ̄   ,//
  ` .、       /
   :ミ:ー.、._  /``'''ー-、



                    /
       /´   |   ゝ  丿    あなたは
      ゝ、____人_____ソ//      …どうですか?
       ヽ_ _ ./ /
\      `     /
  ` .、       /
   :ミ:ー.、._  /``'''ー-、
952 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/12(日) 23:55:55.47 ID:wYucDT.o
はいはいわっふるわっふる
953 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 23:56:29.70 ID:3sA4LVoo

│  .| │   、           r,,r、    ./         .,/__..‐   .,./
.l!   .,! l    .\          / lハ;;i、            / /     ./
.l、  ./ .ト ..,,、  ヽ .i'、    .|,../'゙リ、      .,,,,,,,,ィニ‐'´    ,/
.|}  ′ l;;;;;;;;;;゙''ー-..,.゙f ヽ, ‐'゙´.,/.l____   ..ir/.l=....,,、i,,, ./
l゙ !    .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,゙ニr‐┴‐く |  l_,, - / ゙/゛/ .|ー'`-''レ‐"
-'゙l    !;;;;;;;;;;;;;;;;;./ ゛  ,,, -ー二〃 .!  .l―'.! .| .l゙  |
''、,.|   !;;;;;;;;;;;;;/゛  .i.'´.,.!  .| /  //  リ゙/゙ ./ .|  │   あなたの心ひとつよぉ
、 ゙.l   .l;;;;;;;./    " ,,,/ |  .レ゙  ,l′ ./-′ ./ . !   |    春の王さま…
.!  l   l /        /     .゛  ノ  ,/  !    l
;.!  .l ,r'"          /         , -′  /    .ヽ
954 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/12(日) 23:58:11.53 ID:3sA4LVoo


,,,,_________
               ⌒\,,,    ノ⌒`''''−-,,,,_
                   ヽ''_⌒ ノ      \,,,,,_               __,,--
                     'ヘ−へ,,,,,___      "''ヽ___,,--−−''"" ̄
                              ̄''''''−--,,__
   __,,,----─''''' ̄ ̄''\ /⌒,!   /⌒)      \ __  \
 ̄                 Y:::::::ノ / ./ /"`!    .\   \ \
                  論__Y   //:::: /  \.ヽ \   λ  !
                     /:::::::::/::::::::::://''!  \ |  |   '`−    __,,,,--−
                     '--::`!:::::::::/  /!,   `! /  _,,--−''" ̄
                        \-/  / 〉__.〉 〉" /
                          ヽ_/   /
955 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/12(日) 23:58:53.73 ID:K0UWw1Uo
わっふるわっふる
956 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/12(日) 23:59:00.00 ID:vSsqz7Mo
わっふるわっふる
957 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/13(月) 00:00:43.13 ID:DtulikQo
: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ..... ....:::.::|     ..:..:..:..:..:..:..:.....:.:|::.::.:.::.:.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:..:..:..:..:..:....       ...:.i..:..:..:..::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. ヽ       ......:::.:::.::./:::.:.::.:.:......... . .. .. . . . . . . . . . . . .
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
.:......... . .. .. . . . . . . . . . . . . . . .:......... . .. .. . . . . . . . . . . . .:......... . .. .. . . . . . . . . . . . . . .
..::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ..::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
:.:.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .. :.:.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:.:.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ..
..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.  ..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:...:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.
::.:::.:......:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.  ::.:::.:......:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.::.:::.:......:..:..:.. サァァ…. .:..:..:..:..:..:..:..:..:..
.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:. .:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
958 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/13(月) 00:01:43.91 ID:/ss4cPko
わっふるわっふる
959 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/13(月) 00:02:25.08 ID:DtulikQo

     /                 ⌒ \/ ゞ   .// y .}
    /                   ( ノl   '  ._∠X ./! 〉.  ゝ
    .|                   ''= Y     ゞ、// 〔       
   |                        ヾ    `ー / /
   |                         i  .__/ ∠,/
   r\                       ノ ̄./,∠二'ー:_: : : : : : :丶 ̄  , 
   /   \                    /. ̄iニ≦ ̄.:.:.:\ : : : : : : :´`'ー- 、 __
   `<`ー' ̄\_   ―――――ー'' ̄\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨// ―:‐:'´: : : : : : :´`'ー- 、 __
    〔 ュ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:..:/´'ー-、!: : : 丶-、: :、_: -‐ '´
    ( \_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  _ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..\.:.:.:.:.:i..:.:ハ    丶、: :\´_
    ∧ _,'\_.:.:.:.:.: ̄     ̄`ヽー- 、_.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:/.:.:.:.:.y|∩.  |
    / `ー’、 _ `ュ、                 ̄ ̄\.:.:\ i.<ヽ.〉 ! l /)
       \    ' ,               / ヽ.:.:.:.:ノ ) i_ノ.〈ノ /レク
960 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/13(月) 00:04:15.49 ID:DtulikQo
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.......:::.:::, ::::::‐:::‐:: ::.:::::.::::::.:::.:.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:
:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.:..:..::.::::.::::.::./      :..:..:\:.:::.:::.::::.:::.:......:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..
:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..::::.:::./      ..:..:.:::.:::.:::.::::.::.:....:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..
: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ..... ....:::.::|     ..:..:..:..:..:..:..:.....:.:|::.::.:.::.:.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:..:..:..:..:..:....       ...:.i..:..:..:..::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. ヽ       ......:::.:::.::./:::.:.::.:.:......... . .. .. . . . . . . . . . . . .
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
.:......... . .. .. . . . . . . . . . . . . . . .:......... . .. .. . . . . . . . . . . . .:......... . .. .. . . . . . . . . . . . . . .
..::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ..::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
:.:.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .. :.:.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:.:.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ..
..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.  ..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:...:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.
::.:::.:......:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.  ::.:::.:......:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.::.:::.:......:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.
.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:. .:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

               心射る方ならませば
                       弓張りの月なき空に迷はましやは

                (お心をかけてくれるなら
                 下弦の月のない夜空でも迷うことはないのに)
961 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/13(月) 00:05:32.35 ID:DtulikQo
   ._
    \ヽ, ,、
     `''|/ノ
      .|
  _   |
  \`ヽ、|
   \, V
      `L,,_
      |ヽ、)  ,、
     /    ヽYノ 
    /    r''ヽ、.|  
   |     `ー-ヽ|ヮ 
   |       `|     ーーー   
   |     `ー-ヽ|ヮ        ノ    
   |       `|        ノ       
   |.        |         
   ヽ、      |      ーーー ヽヽ   
     ヽ____ノ          ノ    
     /_ノ ' ヽ_\        ノ     
   /(≡)   (≡)\    
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    / 
  |     |r┬-|     |  (    
  \      `ー'´     /    \

第十一話「朧に惑いて」、おわり
第十二話「車争い」につづく
962 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/13(月) 00:05:58.88 ID:DtulikQo
■人物:朧月夜の君

          ,. -─=ニ_ー- 、          /!      _,. - ァ   ,ィ
         / ヽ ヽ.   _≧、マ>_        /リ    / //  _//
         /  l ! l ! }ヽ ((._ィ个、_)).      // ,イ / /ル'^ '´-‐ニ7
        / /   j l j L.j  !   i | ヽ ヽ  / / / レ' //  -─-ニ-'
     /i !   /ィ´ |/,.ィ |  〃| l ヽ ヽ./ / レ'/    _,. --─‐‐‐一'ニ=-
      / | い  / ノ,ィ(ぅノ !  / ヽ! j  }  / /       --──‐‐‐z... 二ニ ー- 、_
    i | l トト、i{   ー'′/ ,1   / /!ノ  /             ニ_二ニ==---`ヽ
     l ハ ヽく,.ィr,、    ∠ '´ j  /1/i l //                \_
     \ヽヽヽヾ   /   /   /-ト/ /                  _,.=- ニー- 、_
       メ T ヽ、 ´   /  ∠-┴ 、    _,..ニ二._ー-=.z─-=ニ ̄``ー    ̄ ̄
      {  |   /l> 、._/ ,.イ二=--  \-r-─弋´ \`ヽ
      l ハ.| / il  / / /       ヾ    ヽ   \
      ヽ弋 i  l_メ,ィ´ /  ィニT ー 、   〉    ヽ    \
        | |iト 'て乂! ヽ 〈〈_,ノ 「!> 〉 ./ ヽ   ヽ   ヽ \
        | iハヽ/  \ヽ/1-く !ヽヽ,イヽ  ヽ   ヽ    ヽ. ヽ
        | |!,.イ! /   ヽi {   l | i | l ヽ  ヽ    ト、   ヽ ヽ.
        l ハ /      `i   ゝ i | l ト、 !   i    l ヽ   ヽ ヽ
        ヽ,ハヽ       !     l ヽ、い   l   l  ',   ト、 い
        {ヽ,クい       l     ',\ ハトi  l    l   !     iヽい

右大臣の六女。弘徽殿女御の妹。

四月には東宮の妃として入内することが決まっているが
源氏と出会ったことでそれを渋るようになる。

「艶(えん)になまめきたる人(あでやかで色っぽい人)」と
評される華やかな美人。
963 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/13(月) 00:07:29.09 ID:/ss4cPko
乙乙!
964 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/13(月) 00:08:09.82 ID:lKnhxHgo
乙でした〜

なんか弄ばれた気分だぜww
965 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/13(月) 00:09:02.50 ID:QRKQIGYo


翠のときといい、酷い話ばっかりだww
966 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/13(月) 00:14:23.59 ID:DtulikQo
             _,,,
           _/::o・ァ  チュン! 以上で第11話は終了です
        ,..ー∈ミ;;;ノ,ノ ー-、
       ,ノ         \

ものすごい重力の中、お付き合いいただき
本当にありがとうございます。

それから、たくさんの「わっふるわっふる」も
ありがとうございました! 幸せですw
967 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/13(月) 02:07:40.45 ID:xqoYQOco
>>966
乙。
朧月夜の君は個人的に源氏で一番好きなキャラだから楽しみにしてたよ今回。
期待にたがわぬ艶っぽさですた。
968 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/13(月) 07:15:31.05 ID:fXCCx9co
>>1のキャラ選定はいつも見事にはまるなあ
969 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/13(月) 08:24:03.30 ID:DtulikQo
次回は22日(水)21時からの
投下を予定しています

よろしくお願いします
970 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/13(月) 08:46:01.90 ID:wsPkJ8wo
>>969
わっふるわっふる
971 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/13(月) 09:03:49.69 ID:w8Ezjgko
乙でした!

左近の桜、右近の橘というと悪源太と重盛の一騎打ちのシーンを思い出す

わっふるわっふる
972 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/13(月) 12:36:04.71 ID:DtulikQo
          __,,.. -‐:::::¨::::::::::::::::::::::;.イ      _,,,    l;:;:;:;:l:;:;:;:;:;:;:、;:;l                 
    / ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::ィ    _/::o・ァ  /;:;___l____:;:;:;:;.ヽ!       へ        
 .   i\ :::::::::::::::::::::::::::::::::::,.ィ:"::::::::::::〉  ∈ミ;;;ノ,ノ  'y'‐_ _ィ‐ヾ=ミ、_〉       い         
     ヽ:::`:゙::'':…ー‐::''''゙゙":´:::フ-‐ァ:::::::レ   / ̄ ̄\lfィ。ッ rf。ッ〈:::::ミ|       あ         
     V::::::::::::::::::::::::__::.. -ュ:j::::ル;:::::::::::l,. / ノ  \l! ´´7_,! ´ ,.;!:::ミ,!       ん          
 .      V:::::::::::;.- 、::i ,.m i !ノノ:ヶ‐、:::::::i |  (●)(● | ィrュ,ヽ ' {::7〃       を        
 .       V::::::::i ⌒i.}:!l  _L⊥彡ト、ノ:::;. . |  (__人__)ヽ  ̄ _,..ノソv′       知         
      {`ー--ヽ-'イニ¨-‐ ブ,.ィヲ::::::i /i l \、      ,,ハ三 =彡'く         ろ         
      /`¨:::::¨´:::::::::::::>ニ"彡'^l:::j iク l::ヽ ',:!    ,∠ニ ⊥ ニ, '´ ̄ ̄` ー-、 .う 番外編    
   /::::::::::::::::::::::>'i"´rブ‐rテト` ` レノ::::::Lj:l -‐'7   /  /   〃" `ヽ、 \         
   {-‐ ニ¨-‐i r‐tヲン!   ー宀''´   i¨ レ'´  ヽ::\     / /  ハ/     \ハヘ         
 / ̄::::::::::::::::ハ.  ̄/l,、      i    l i iフ¨ヽ !、:::\    |i │ l |リノ    `ヽ}_}ハ  /\    
 ::::::/:::::::/:::/'、 i__ ..      !   j  Y/:i (ノ、i::____|i | 从 ●    ●l小N .|\ \   
 :::/::::::/:::/.  ',  ヽ '"     ./ //:::l l::_i/⌒  ⌒\| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ . |  \/  
 :::::::::〈:::::< i ,.イハ  -‐…‐  ./ //:::::ハ. /( ●)  (●)\ヽ j  (_.ノ   ノi|__/ ̄/ ̄  
 ::::::::::::';::::i / /   ', ` 丁´  ,.'  l i::::::::::/::::::⌒(__人__)⌒::::: \x>、 __, イl |::::ヽ /     
 ::::::::::::::}::y" /`丶 ヽ__/   i. i:::::::::::|     |r┬-|     |}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ      
 :::::::::< <  /i\   \ \     l l:::::::::::\      `ー'´     /ッリ :::∨:/ | | >'''
973 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/13(月) 12:37:06.32 ID:DtulikQo
        -‐'´ ̄ ̄ヽ、
        / /"`ヽヽ  \  に
     //, '/    ヽハ 、ヽ   ょ
     〃 {_{      リ|l.│|  ろ
     レ!小lノ   `ヽ 从 |  |
      ヽ| l●  ● | ノ│  ん
      |ヘ.⊃. 、,、, ⊂ | , |
      | /^l,、 __, イァト |
    .  | / /::|ニ/:://  ヽ|
      | | l ヾ∨:::/ ヒ:::彡|

          ,,. -‐==''_,,,二ニ,,‐- 、
      _,,,..ノ":    !"     ゙゙'i .i
     =;;;:::;;;::: :    !       !.|
     彡;;;::::: ; :    l  ∠,,ヽ、,,. l |
      ミ;;;::::;;;: =‐- ,;_   | |/ _ヽ|     どうした?
      >:;;::::::::::L,」‐- _`_''<ノ! (_.) }     不自然に細くなっちまって
      l"、ヽ;;;::r〈≦゙"ヒi‐、r. 、_`'' ノi
      { 、r    `ヾ"ニ二,,,. |`゙゙'' ,.`゙'' 、
      〉、ヾ         ,,」"'''/ ..:::`:..`、、
     彡"┐          '  |::::::::::::;;;;;;;ヽ)
     ,彡' 」_,,,,......    _,,,,,,_,,,、 / ̄ ̄ ̄ ̄
、r-―‐'''''''""二-- i|    _  /
 ヾニZ       ,,ノ.i|      「"/
"゙''‐ 、_"ヽ、,. ニ" .i|;;::...  ,,,,_ /
    ヽ  v" =i i i|"ヽ;: ̄:::/
     ヽ, ''-、_ i|  ヽ:::::!_,,, -―'''''''―,ァ
       ヽ   ヽ|,,. -‐'''" |;;::''    ;;:: /
974 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/13(月) 12:37:35.19 ID:DtulikQo
       -‐'´ ̄ ̄ヽ、
      / /"`ヽヽ  \
    //, '/    ヽハ 、ヽ
    〃 {_{      リ|l.│|   あっ、ジョジョさん!
    レ!小lノ   `ヽ 从 |
     ヽ| l●  ● | ノ│   実は…困ってるにょろ
     |ヘ.⊃. 、,、, ⊂ | , |
     | /^l,、 __, イァト |
    . | / /::|ニ/:://  ヽ|
     | | l ヾ∨:::/ ヒ:::彡|

       -‐'´ ̄ ̄ヽ、
      / /"`ヽヽ  \
    //, '/    ヽハ 、ヽ
    〃 {_{      リ|l.│|   『源氏物語』を読んでるんだけど
    レ!小lノ   `ヽ 从 |   キャラクターが多くて…
     ヽ| lー  ー | ノ│
     |ヘ.⊃. 、,、, ⊂ | , |    誰が誰だったか
     | /^l,、 __, イァト |   わからなくなってるにょろ…
    . | / /::|ニ/:://  ヽ|
     | | l ヾ∨:::/ ヒ:::彡|
975 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/13(月) 12:38:03.89 ID:DtulikQo

.         /´ ̄`二ニゝ- 、,ヽ 、
        {:.:.:.:.:.:.:..   .:.:.:.:ル'ハ
.         ヽ::.:.:.:.:...  .:.:.:.:.))ノ.ノ
         <::::::::::.. __...:::___:.:.:.'ノ   なるほどな…
      _. -‐くヽ、._( _,))|r””!|:::::彡   よくある話だ
     〈:::.......::::::`::::‐- ニ⊆ニニ0:::彡
.      `7''ri┬rz_ー;ヾソテッ:ラ^|.ハ     登場人物が多いうえに
.         ヽ{ |i| ''"「 :|.|゙ヾ-、 :|.|i.}ミ   血縁関係も複雑だからな
            >!   ヽ,l_l、'  ! :j_K〈
.    ___小.   _.゙ニ._, i´r 、ヾ__
    |=    {.|i ヽ  ‐- r‐┴'─|. |‐1
    |=.   _`|.! \.__.|:::::::::r',Zノ、|
  ─''"´ ̄/‐ !   ┌─┘-‐:| .!::::j } ̄


          __,,.. -‐:::::¨::::::::::::::::::::::;.イ
    / ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::ィ
 .   i\ :::::::::::::::::::::::::::::::::::,.ィ:"::::::::::::〉
     ヽ:::`:゙::'':…ー‐::''''゙゙":´:::フ-‐ァ:::::::レ
     V::::::::::::::::::::::::__::.. -ュ:j::::ル;:::::::::::l,.      だが…
 .      V:::::::::::;.- 、::i ,.m i !ノノ:ヶ‐、:::::::i       やる夫『源氏』でもそれは言えるな
 .       V::::::::i ⌒i.}:!l  _L⊥彡ト、ノ:::;.-!、    
      {`ー--ヽ-'イニ¨-‐ ブ,.ィヲ::::::i /i l \、    ここらで脳内を整理してもらうため
      /`¨:::::¨´:::::::::::::>ニ"彡'^l:::j iク l::ヽ ',:!   重要キャラクターを一挙紹介しようか
   /::::::::::::::::::::::>'i"´rブ‐rテト` ` レノ::::::Lj:l
   {-‐ ニ¨-‐i r‐tヲン!   ー宀''´   i¨ レ'´  ヽ::\
 / ̄::::::::::::::::ハ.  ̄/l,、      i    l i iフ¨ヽ !、:::
 ::::::/:::::::/:::/'、 i__ ..      !   j  Y/:i (ノ、i::
 :::/::::::/:::/.  ',  ヽ '"     ./ //:::l l::_i l::
 :::::::::〈:::::< i ,.イハ  -‐…‐  ./ //:::::ハ. ',_`ヽ
 ::::::::::::';::::i / /   ', ` 丁´  ,.'  l i::::::::::i l`¨ i |
 ::::::::::::::}::y" /`丶 ヽ__/   i. i:::::::::::', V^i ノ
 :::::::::< <  /i\   \ \     l l::::::::::::`i {:::::
976 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/13(月) 12:38:45.58 ID:DtulikQo

       -‐'´ ̄ ̄ヽ、
      / /"`ヽヽ  \
    //, '/    ヽハ 、ヽ
    〃 {_{      リ|l.│|  …それで私も
    レ!小lノ   `ヽ 从 |  元に戻るかな?
     ヽ| l●  ● | ノ│
     |ヘ.⊃. 、,、, ⊂ | , |
     | /^l,、 __, イァト |
    . | / /::|ニ/:://  ヽ|
     | | l ヾ∨:::/ ヒ:::彡|

     ゞ-、_: : : /ニミ_ー、  ,.-ニ-ヽ
      ゞミミミi'´弋弋ラy‐'  !くゞク |_
      l,.ミミミ   ,. ̄:ヽ  ゞ∨:   | i   お前のはスモチで治るだろう
      | ヘ`'゙  i    ヽ<、/   || |   食うか?
        !ヾ|''ヽ  i    _,.、_,. 、  レノ
       'ヽヽ-i     -‐=ニ=ラ  !゙|   ,.-―-、
       リ`i''ーi     "'''''T""  レヽ,-<__/`ヽ ヽ
       ゞ川 :ゝ、       _/i  |: : : `''‐| |__
 ____レ川  : :`'-、_  ,. -,.ヘ ゝ、> ノ: :,.-‐ニノ ,ノ: :`7
 |: rー-----〉川    : : :`´/ヽ  r''´`'ー<-イヽ: : :|____
 |: |= o  ヾ川      ∠  _∠-‐''´ヽ,,..!-ノ ノ/´: : :: :,.-‐''´ ̄`'''‐-、
 |: |  |   . :`'|     (   _       ),l、 〉ィ゙: : : : ,.-'´: : : : :::::::::::::::::::::::\
 |: |= 9  : : : : | |i‐、__|  (  _,.-‐'"´ ヽ〉ノ: : :/: : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,. -‐┘ ||: : : : :|  !       /゙く: /: : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    ,.-''´     || : : : : | ,/   r  /  ,/: : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \ ポンッ
         //, '/     ヽハ  、 ヽ=3
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|   た、食べるにょろ〜!
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│  頂かせてくださいにょろ〜!
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __|,|イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::| u/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |
977 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/13(月) 12:39:07.96 ID:DtulikQo

       ノ:==l==、ヽ:|
       レニ  ニ てミ}  へいあんを知ろう!番外編
        {6>n 6>:. }=i
         l ん)  ;|Aj  「やる夫源氏キャラクター表」
         l、∈ヨ}、 j-'   始まるでおじゃるよ〜!
         `i- ―''''7l
        /<ニ二ン/\
    ,ィ―/ ̄ /''' ̄ ̄~`ーr 、


       ノ:==l==、ヽ:|
       レニ  ニ てミ}  まずは源氏が関係している
        {6>n 6>:. }=i  女性たちを紹介するでおじゃ
         l ん)  ;|Aj  
         l、∈ヨ}、 j-'   なるたけ登場順にしているで
         `i- ―''''7l   おじゃるよ
        /<ニ二ン/\
    ,ィ―/ ̄ /''' ̄ ̄~`ーr 、
978 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/13(月) 12:39:29.70 ID:DtulikQo
■藤壺女御(ふじつぼのにょうご)

      /        /:   / /  ;:  l  ヽ  \
    /       : ./:   :/ /  /::  l、  ',   ',
.   /  .:/     : /::  .;イ イ: / !::: l ',   |    l
   /  .:/     .: ,::::  /l l:/_|:l , |:::: l l:  l:    l
.  /′ .:/    .::: l:::   ! l |  l`ヽ.l::::: / |::: ,:::  l |
 〃 .:/    .::://l:::  l l 、=ァュ、|` !`/  /::://l::l :. l. |
.// :/    .::::::// l:::  l|: l  、トう/` j/  イ/く/ l:::l ::/! !
:/ .:/   .:::::::://ヽ!::  l l: l   `^     ,、ヽ >!::.l:/ .l/
 /   .::::::::::/ /::| l::: .l: l: l         、lン'//// /
/ ..:::::::::/./::::l !::: l. l: l        '′,'::T′
::::::::::/.:/.:::::::/!l:::: l  .l: l.     `.丶  /l:: l
- ' ´:/ .::::::/// !:::: !   !:l      / l.l::.!
::::/ .::::::∠〃:::l:::: ト.、 /!:l_   ,.ィ:´!: l !:l
//二ニ =彳:\!:::: .l::::::::\l:l  ̄::: /イ: ! l::l
/:::::::::::/::::::::ヽヽ:::!::: .l:、:::::::::|:l:!::::..//:l:: .!  l:: !
::::::::::::;:::::::::::::::::ヽ::l:::: l:::ヽ7fュTl ´//!: l  l:: l

元ネタ:真紅(ローゼンメイデン)

先帝の第四皇女。兵部卿宮の同母妹。
女御として入内し、のち桐壷帝の中宮になる。

源氏にとっては「とこしへにあらまほしき人」(永遠に理想の人)。
979 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/13(月) 12:39:59.66 ID:DtulikQo
■葵上(あおいのうえ)

          , -=―=―- 、 _
       〃⌒>'´  /    丶`ニ=‐'
       ./ ,′// , ´ /  j } ヽ \
      / l  | i l / /// ,イ ハヽ ヽ
      ノ,イ八 l レ_j/∠∠///∠Ll }ヘ
    <ノ .∧ l  ムrt=k`  ィ=、ルレ′j
      / イ Vヘ. ヽVr!   jr/ムイ{
     ´ W^{ゝヘ ハ.ヽヽ _ ' /〈リヽ
         j八 }ヽ ヘ、   j`<ミ\
          リ朽\!`{7|:::::::::>ミ;>,
          ノ \- 厶]::::::::f }::/:/
       r=<    V三|:::::::::| |/:/
       /‐-、 \   ∨メ、::::ノ V、
   .   /_j   , X \   ヽ {´   /
       〈  ´  \\  >ヘ、___,イヽ

元ネタ:長門有希(涼宮ハルヒシリーズ)

左大臣の娘、頭中将の妹。
光源氏の最初の正妻。

最初は東宮(のちの朱雀帝)の妃となるための
教育を受けてきたが、桐壷帝の意向により源氏と結婚。

最初は冷え切った夫婦仲だったが
そののち徐々にうち解けて、源氏の子・夕霧を生むこととなる。
980 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/13(月) 12:40:32.02 ID:DtulikQo
■空蝉の君(うつせみのきみ)

              _,, -''  ̄ ̄ ̄ `''ー 、
           , -'"              ヽ、
          /                  \
         /                     ヽ
       /        ,  }             ヽ 
       /    /   ,イ ,イi ヽ、             i
      / i  / / / // /,ハヽヾ、            l
      /イl  i/,イ ,イ /// ノ  ゙、ヽ ヾ、          l
      ll {ト. ll/ {〃/ノ_,,.--‐‐弋ヽ、ヽ ミヽ_       |
      l| ゙、ヽ{ハー、/ ,ィェ=ァ=彡 \、ヾミ /,-ヽ     l |
      l| ヾ 、 ゙t;.}    ゞン-'     \ }ハ { } ヾ    l |
        l|  ` ゙ l/               ノ  ンノ、 ヽヽ i l |
      ll   ノ             ( ィ' l ハ ヽヽ l |
        ll   `ヽ             ノ/i l i  ゙、ヽl l
        li   | ヽー‐         /,イi  l ヽ ヽ ヽヽ
        l   | .ハ          ll { l  l  ヽ ヽヾ ヽ
        i  |  i`ー----ィ'"     l | i  l i  ゙、 ゙、 ヾ \
        ヽ | i i i ヽヽ l      l ゙、i i l i  ヽ  ヽ \ \
         ヽ| i ト、ヽ ヽヽl     ` ゙、i |、i   ヽ  \ `ー、゙ ー 、
          | ゙、 ゙、ヽヽ ヽヽ|        ヽ| 、i    ヽ  \ヽ ゙ -、 ヽ

元ネタ:小笠原祥子(マリア様が見てる)

故衛門督の娘。
伊予介の後妻。紀伊守・軒端荻の義母。

源氏が方違えをした際に、契りを結ぶ。
しかし、人妻としての立場が源氏の熱心な求愛を拒絶させ、
「たをやぎて、なよ竹ならむ人(柔和だが、芯の強い人)」と言われた。
981 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/13(月) 12:41:00.18 ID:DtulikQo
■軒端荻(のきばのおぎ)
            __   __
          , '´    `´    ``ヽ
          //        ヽ丶、 \
       / /   ,.,         `、 ヽ 、ヽ
       /  , //i l    、  ヽ  ヽヾミ!
    __< ̄{  l | l l !、  l l l l l  トヽrへ、       
   ∧ 只 i´「仄廾ァ ト、 ト l_L」__l   } 只´ ̄入     
  〈 ヽ/ ハ. VィTァ‐r、 ヽ! ヘヽ、N``! ル’,イ‐ノ   〉
   ,>┴r`1ヘヽ Y:::ノ      イフ:::厂ゞノ儿_U'´ ,ィく    
   !`<´L.」_ヽ!`` ̄   ,    └- ' 'イノ,.イ |‐<ノ }   
   `>,、___} ヽ     `       /ー' ,.二、/ 丿
   トく_,.-─-ッ \ ヾ´ ̄>   /  (_/ /、
   ヽ,、_` ̄´/    \    , イ     ヽ_/ヽノ}
    ((__二 ̄     l` ‐ '′ l      r‐¬ァ'´丿
      `ァr┘     /l     l\     {二´、-<
      `'  __//ノ     ヽ i \_    〆´
   fT´ ̄ ̄    {´       ソ       ̄ ̄`力

元ネタ:松平瞳子(マリア様が見てる)

伊予介と先妻とのあいだに生まれた娘。
紀伊守の妹、空蝉の君の義娘。

源氏が、空蝉の君と間違えて、契りを結ぶ。
源氏にとってはただ一晩の恋人だったようである。
982 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/13(月) 12:41:31.17 ID:DtulikQo
■六条御息所(ろくじょうのみやすどころ)
                       _............._
                   , - ヘ! ,、 ヽ\ `丶、 、 , -- 、
                  // / /ハ l 「ハ ト、\ヽ ヽ、ヽ‐- 、 \
                , 'f-ィ 7'`Y.:::::} l:::ハ! '. ヽ ヽヽ ∨ヽヽ\ ヽ
               ノ l_/_/rf'^ll::::::| l/::j l l  、 ヽ   ∨ト、   V
               /`´__ ' j ljゝ'"  | l! ハ ト \ '. ヽ Vlハ i   '.
              '    __ノ| |    | |! 「リ_ム_l_ヽハ '. } } .|  l!
            , ´   _ ィl  | l!ト‐    j/l:/f,ィ:::::::ハミ_ } l l | .l!  ハ
          /   , イ .| |.l イ.l|リィ≠ト / /' 弋ーィj_,,l l l Y |! l! .l l
         /   ,イ l l .! l.l! |rハ。::::ハ      ¨¨^” j l j |! j l  l. l
        /     / | l .l .! l l ト、` 戈シ′ 、::::.    /イ ./ リイ l  l !
      , '     , '  l l! l! ! | l ト\、     r_ヵ    /| /! ./ l l  l、'.
     , ′     '   .l.ト トト. ト.ヽ \ヽ` ー    ^   /l/' |/ /j l! .l 、ヽ
.    /     ;    ヽ リハ l \ヽヽノ`>‐  .__/  l}\/ // .ハ|  '. 、 `、
   /     /   __//ム∨ムヽヽ/∠__ノ \   /_ }ト// / l!  ハ  ヽ `、
   ,'     / ̄ ̄ヽヽヽ ̄ヘヽ、 . | ,\  /ヽヽ77「¨^ト、V|l\ー _ヽ ヽ、  \丶、
   '、          '.'. '.    '. \l l/   |__∨ム〉-イ ハj l  ヽ ヽ\ ヾ、  ` 、丶、
   ` ─-  .__     '.'. '.      V_ -‐ ´:.:.:.__:.:.:.:.:.ノl/ ヽ! -ニト、 '. ト、 \   ` 、 、
        //  ̄, マ:\ヽ\__../:.:.:.:.,ィ´ ̄   ̄´ \ヽ  ` ̄ - 、 `.| } \ ヽ、    ` ヽ、
       //   / /__>- '´/.:.:.:.:/ ´         ヽ.ヽ     ヽlj7  ヽ ヽ       \
     ' イ  ,  ´  //:.:.:.:_,.:.:.´:.:.:.:.:./ ,'         . : : : :j: :j: : : . .    ` .   `、  、        `
.  /// /     //_,ィ´:.:.:.:.:.:.:.:., ' イ   . : : : : : : : : : : : : {-{ : : : : : : : : : : ;    '. }
 , ' ///     / / /.:.:.:.:.:.:.:./´  j、 . : : : : : : : : : : /: : :}: :V: : : :/ : : : :∧.    l l

元ネタ:園崎詩音(ひぐらしのなく頃に)

故東宮の妃。
故東宮とのあいだに生れた娘が一人いる。

原作では、源氏になかなかなびかなかったとされる。
しかしその後は、「みやびやかなれど、愛執深き人」と
言われるほど、源氏との恋に深く依存していく。
983 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/13(月) 12:42:33.35 ID:DtulikQo
■夕顔の君(ゆうがおのきみ)

              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',
       l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ
      / `ュ,ノ }i 〉ヽ :ヽ:ヾ|,|,!'l: :/:/:., '  !: : : : ヽ
        ト´、  ノ l':.:.:.:ヽ:}:.:.::.:.:.:|/:.:i//  l: : : : : : i
        !  `    !:.:.:.:.:lノ:.:.i:.:.:.:.:.:.,' /  l: : : : : : |

元ネタ:高良みゆき(らき☆すた)

頭中将の昔の愛人。
中将とのあいだには娘も生まれたが、
中将の正妻に脅されて、平安京五条のあたりに隠れ住む。

その時、夕顔の花が縁となって、源氏に見出された。
某院に源氏と宿泊した際、物の怪に襲われて急死。
984 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/13(月) 12:43:35.02 ID:DtulikQo
■紫の君(むらさきのきみ)

      ___          /\
     く/',二二ヽ>       / ./
     |l |ノノイハ))    / ./
      |l |リ‘ヮ‘ノl|つ /  /
  | ̄ ̄∪ ̄ ̄ ̄ ̄|\/
  |          .|

元ネタ:翠星石(ローゼンメイデン)

兵部卿宮の娘。
藤壺女御の姪。

兵部卿宮の側室腹の娘。藤壺女御に生き写し。
母・祖母と死別したのち、源氏に引き取られる。
985 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/13(月) 12:44:29.89 ID:DtulikQo
■末摘花の君(すえつむはなのきみ)

     レ-,、   .,r!i、 
      ゙i、.゙'r,---レ''!j,,,,,,,,,_.,―'|" 
  .,――'''''"  ~゙゙゙"` .ヘ、,,,,,, ̄./,,,,_ 
./ ,,-''"       、 .、  、  _.ヘ、 
l゙.,r!`     .l、.,!、,レ ./゙,i、  |i、 │ ゙li、 
/`| .,  .、  |l,,レノ,|,゙l .| ゙l゙l,ーレ゙l,、.|、.|ヽ 
  | .l  j|   | l __li、゙l,゙l、 "ヽ,゙l ゙l,'''!l, .| lレ 
  ゙l.|l, .l゙|   |'l゙',i´ ゙|‐.゙'レ  ,ji,゙‐'l|i、゙l | .|| 
  .゙l|.゙l |,゙l  | |゙l,,ri,i´     l,i´ .|゙゙l!|,,}.,l"   
  ` ゙||ヽ、 | ゙"ー"      |レl,," .,ll'|  
     | l.\l、    、      .l゙‐'|  
     |,│ ,i|、   _         ,i´|.,.|
     || .゙l,i´|i、   |,,,,|゙    _,/` |/|  
     |.゙l .゙l,/.゙'i、、    _,,rr'"  ,lト | 
    │ ゙l │  ゙|'i、,,-‐│ ,|  .,/,},-、,_ ,,,、、,、,, _,-ヽ
   .,i´ │.゙l、 .| .`  .|.| |  .,/ , ,! i;、冫.: : : : ::ミ、∠,!
   .イ   .゙l,.` ,r'!l!-、、 'i゙|レ.|、'".,i´゙l : :;`ミ .:、.:'::,;::`ミ ゙i
''''''''ヽ,、.i、 _,_|,、 .|/  |   .:'" |: ミ: ヾ:;o):、|oツ、ミ
   .l゙ .,_l゙  `~''',i(,llr‐-"''''''',, "'i、 "i、_.:;彡´@`!》 ,|il゙
   |  ,l `"   ,,i´  ゙l   .__,|i、 │_"ミ彡::ヽ´ン:::ミ
___| .l゙゙l     |、 ,,i´   `'i、゙l '''l、     _,,/゙|:::ミ 
  .|  | l、 .,l" ./`'''~゙゙l、 .,,,,_.,l゙ |  |゙゙llニ'''''゙~゙` ,,,ノ:::ミ 
ー''"|  | "''l、 .,i"   .\,,_.゙,l゙ |,,,,,l゙  `゙゙゙゙゙゙゙゙゙,l゙:::ミ

元ネタ:フィーナ・ファム・アーシュライト(夜明け前より瑠璃色な)

故常陸宮の娘。
宮家の娘だが、貧乏で古臭い家庭に育ったため
極度の世間知らず。和歌も楽器も得意ではない。

「ひなびて古めかしく、のどけき人」
(田舎っぽく古風で、のんびりした人)と評される。

とんでもない醜女だが、髪だけは豊かで美しかった。
986 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/13(月) 12:45:04.17 ID:DtulikQo
■源典侍(げんのないしのすけ)

                ____,,,,,____
             _,.-‐',ニ=-‐-、 `ヽ、
            / (ノ/ ,.==、 ヽ、  `ヽ,
          _,.='"  /  ,_,._ ゙'  }!ir‐- 、ヽ,
       _,.-''" /,,/,,)/ ,,==≡ト  ji} ,.=、ヽ,}i_  
   _,.-‐''"   /,,/,,//,,     ゙´_,,    ヾ {( ) 
. _,-" _,.-j   /,,/,,//   、_  / `〉 ,,=≡ } `}    
ヾ_,.-' _,.-'  /  //   / `゛ー、'"    " / /} 〉   
 _,.-''"_,.j  l   ヾ  /      `ゝ   ゙/ /〉/    
{___,.-'/ _/ | i   }  {i       /   / /ノ丿
  ///  ハ j  }  ゞ、   /   / 〃 ソ
  {__/  {__/ 〉  丿  〃="   / 〈ソ /
       (\___/ \〃    / /〃/'"{__
       /\____丿__`ー-‐‐'" /〈ソ/ / ゝ-''"">、
   _,.-'"/   /ヽ  `ー--- / ヾ// / /  ̄  ̄\
  /  /   /  `ー----‐/ ({/ / / /       ヽ
  { /    /         { 〈{/ l  l l         }

元ネタ:エルメェス・コステロ(ジョジョの奇妙な冒険)

内侍司(ないしのつかさ)の二等官。
桐壷帝に仕える、元気なおばあちゃん秘書。

皇族の血を引き、琵琶(びわ)を得意とする才女。
若い頃は美人女官として名を馳せ、
歳老いた今も、若づくりと恋が欠かせない色好みの女。
987 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/13(月) 12:46:16.46 ID:DtulikQo
■人物:朧月夜の君

          ,. -─=ニ_ー- 、          /!      _,. - ァ   ,ィ
         / ヽ ヽ.   _≧、マ>_        /リ    / //  _//
         /  l ! l ! }ヽ ((._ィ个、_)).      // ,イ / /ル'^ '´-‐ニ7
        / /   j l j L.j  !   i | ヽ ヽ  / / / レ' //  -─-ニ-'
     /i !   /ィ´ |/,.ィ |  〃| l ヽ ヽ./ / レ'/    _,. --─‐‐‐一'ニ=-
      / | い  / ノ,ィ(ぅノ !  / ヽ! j  }  / /       --──‐‐‐z... 二ニ ー- 、_
    i | l トト、i{   ー'′/ ,1   / /!ノ  /             ニ_二ニ==---`ヽ
     l ハ ヽく,.ィr,、    ∠ '´ j  /1/i l //                \_
     \ヽヽヽヾ   /   /   /-ト/ /                  _,.=- ニー- 、_
       メ T ヽ、 ´   /  ∠-┴ 、    _,..ニ二._ー-=.z─-=ニ ̄``ー    ̄ ̄
      {  |   /l> 、._/ ,.イ二=--  \-r-─弋´ \`ヽ
      l ハ.| / il  / / /       ヾ    ヽ   \
      ヽ弋 i  l_メ,ィ´ /  ィニT ー 、   〉    ヽ    \
        | |iト 'て乂! ヽ 〈〈_,ノ 「!> 〉 ./ ヽ   ヽ   ヽ \
        | iハヽ/  \ヽ/1-く !ヽヽ,イヽ  ヽ   ヽ    ヽ. ヽ
        | |!,.イ! /   ヽi {   l | i | l ヽ  ヽ    ト、   ヽ ヽ.
        l ハ /      `i   ゝ i | l ト、 !   i    l ヽ   ヽ ヽ
        ヽ,ハヽ       !     l ヽ、い   l   l  ',   ト、 い
        {ヽ,クい       l     ',\ ハトi  l    l   !     iヽい

元ネタ:水銀燈(ローゼンメイデン)

右大臣の六女。弘徽殿女御の妹。

「艶(えん)になまめきたる人(あでやかで色っぽい人)」と
評される華やかで情熱的な美人。
988 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/13(月) 12:47:19.38 ID:DtulikQo
       /_ /      |
      ,ィl__ナー--、___|
      ソ c゙~ニー-、__|       さて…スレも残り少ないので、
     /lェィ ゙~  ノ::::::::ノ        いったん打ち切りでおじゃ
     ;'. ゙ラ 、云ァ ヾ::::::ノ;、     
      |、イ__;、. ̄` ;':::i゙i,ィ′     続きはまた、次のスレの埋め立て時に
  __,,,,ィ|.llミェュァ〉.;' ルiフ:::7'rー、_    投下していくでおじゃるよ
 /´;r'´ |!`;、"~ '_ムイ/::::://  ヾ;:
ィ'::::ヽ  `ヾミ三ェュムェェ'ァ"   j::


         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/     ヽハ  、 ヽ
     〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|    おお!
     レ!小l●    ● 从 |、i|    これで少しは
      ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   読みやすくなるにょろー!
  /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !   
  \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
   ./:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧|
   `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |
989 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/13(月) 12:47:48.23 ID:DtulikQo

     ゞ-、_: : : /ニミ_ー、  ,.-ニ-ヽ
      ゞミミミi'´弋弋ラy‐'  !くゞク |_  
      l,.ミミミ   ,. ̄:ヽ  ゞ∨:   | i        やる夫『源氏』の先はまだ長い…
      | ヘ`'゙  i    ヽ<、/   || |    
        !ヾ|''ヽ  i    _,.、_,. 、  レノ        こういう機会は時々設けるから
       'ヽヽ-i     -‐=ニ=ラ  !゙|   ,.-―-、  ぜひ活用してもらいたい
       リ`i''ーi     "'''''T""  レヽ,-<__/`ヽヽ
       ゞ川 :ゝ、       _/i  |: : : `''‐| |__
 ____レ川  : :`'-、_  ,. -,.ヘ ゝ、> ノ: :,.-‐ニノ ,ノ: :`7
 |: rー-----〉川    : : :`´/ヽ  r''´`'ー<-イヽ: : :|____
 |: |= o  ヾ川      ∠  _∠-‐''´ヽ,,..!-ノ ノ/´: : :: :,.-‐''´ ̄`'''‐-、
 |: |  |   . :`'|     (   _       ),l、 〉ィ゙: : : : ,.-'´: : : : :::::::::::::::::::::::\
 |: |= 9  : : : : | |i‐、__|  (  _,.-‐'"´ ヽ〉ノ: : :/: : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,. -‐┘ ||: : : : :|  !       /゙く: /: : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    ,.-''´     || : : : : | ,/   r  /  ,/: : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
990 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/13(月) 12:48:07.99 ID:DtulikQo
      Y
    ,-y"
    ヾ|っ   ,,.
     |´  (_ `y'っ
    (    `Y"
     ヽ__ノ
    /_ノ ヽ_\
   / (≡ ≡) \
  ( ::::: (_人_) ;:::: )
   >   `‐'   <
   ( .i       i .)
   .゙ヽ   ω   ノ"
     \/ /
     / ./ヽ,
   ⊂~_)_`__)     ぉ ゎ り
991 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/13(月) 12:48:19.01 ID:dhWg5Cko
まさかこの時間にやっているとは・・・乙です
992 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/13(月) 12:49:53.30 ID:DtulikQo
ゲリラ投下、失礼しました

ちょうどいい位に埋められたので
次スレを立ててきます
993 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/13(月) 13:27:14.21 ID:DtulikQo
現在パー速でスレ立てができない状態のようですorz
しばらく時間を置いて、また挑戦しようと思います

このスレが埋まっちゃった場合の連絡は
【連絡所】やる夫系スレ避難所 その2
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1224645380/
でしたいと思います

ご迷惑をおかけします
994 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/13(月) 15:11:45.81 ID:f1JhEw.o
既に二つ立ってるようだが
ttp://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1239595456/
ttp://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1239594699/
995 :出来杉3.0 :2009/04/13(月) 15:13:20.63 ID:???
調子悪くてすいません^^;

重複スレは放置しといてもらえればそのうち消します
お急ぎの場合はお手数ですが以下まで不要スレをお知らせください
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1221903019/l50
996 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/04/13(月) 15:48:33.78 ID:DtulikQo
ああっ、挑戦したスレの2つとも立ったんですね

それでは、続きは
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1239594699/
で投下したいと思います

もう一つの方は>>995にお任せしますので
書きこまないようにお願いします
997 :出来杉3.0 [sage]:2009/04/13(月) 15:49:48.56 ID:???
了解です消しときます;^^)ノ
998 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/13(月) 15:51:11.22 ID:DL4kPwso
バリエーション豊かですなぁwwwwww
999 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/13(月) 16:02:25.68 ID:DL4kPwso
うめ
1000 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/04/13(月) 16:02:59.08 ID:d7YRz3co
      ,.r''´      ; ヽ、
    ,ri'  、r-‐ー―'ー-、'ヽ、
   r;:   r'´        ヽ ヽ
  (,;_ 、  l          ::::i 'i、
 r'´    i'   _,   _,.:_:::i  il!
 ヾ ,r  -';! '''r,.,=,、" ::rrrテ; ::lr ))
  ! ;、 .:::;!    `´'  :::.   ' .::i: ,i'
  `-r,.ィ::i.      :' _ :::;:. .::::!´
     .l:i.     .__`´__,::i:::::l
     r-i.     、_,.: .::/
      !:::;::! ::.、     .:::r,!
     l::::::::ト __` 二..-',r'::::-、
     l;::i' l:     ̄,.rt':::::::/   ` -、
    ,r' ´  ヽr'ヽr'i::::::::;!'´

 ソレナンテ=エ=ロゲ[Sorenant et Roage]
737.04 KB   

スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)