このスレッドはパー速VIPの過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

やる夫が光武帝になるようです14スレ目 - パー速VIP 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 14:52:05.52 ID:xQOf8EAo

 漢王朝を開いた『項羽と劉邦』の劉邦、蜀漢の皇帝となった『三国志』の劉備。

日本でも有名なこの二人に比べて、今ひとつ知名度が低い後漢王朝の祖、光武帝劉秀。

このスレは、その光武帝を主人公とした物語の14スレッド目です。


前スレ   http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1244358049/

1スレ目  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1226204254/

2スレ目  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1228631363/

3スレ目   http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1230447036/

4スレ目  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1231658720/

5スレ目  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1232867587/

6スレ目  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1234677964/

7スレ目 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1235206578/
8スレ目(表示は7スレ目) http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1236760944/
9スレ目 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1238220665/
10スレ目 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1239516499/
11スレ目 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1240748387/
12スレ目  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1243051211/

歴史系やる夫雑談 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1245244744/
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このパー速VIP板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

久川凪「とうとうナギノシスなラップが世間を席巻する時が来たようですね」 @ 2020/11/30(月) 00:15:05.36 ID:ywkF7hND0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1606662905/

【神様になった日】空「兄貴と一緒に寝るし」 @ 2020/11/30(月) 00:04:12.44 ID:ZFQ3nMSQ0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1606662252/

【ミリマスSS】百合子「ジュリアさんが、窓辺でギターを弾いていたんですよ」 @ 2020/11/29(日) 22:29:26.15 ID:wSaDm1qQO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1606656566/

スマホゲームに転生した件について @ 2020/11/29(日) 21:36:48.59 ID:G6eT6hH50
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1606653408/

【ミリマスSS】真「きゃっぴぴぴぴぴーん☆」紬「は?」 @ 2020/11/29(日) 20:35:09.59 ID:GkQojF8c0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1606649709/

高森藍子「加蓮ちゃんが忙しい日の、いつもではないカフェで」 @ 2020/11/29(日) 18:50:30.22 ID:SopT+Ge10
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1606643429/

あなた「空の女王」 @ 2020/11/29(日) 17:35:49.92 ID:r/r3W2ps0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1606638949/

御園かりん「お前の心を盗むのだ!」 @ 2020/11/29(日) 17:32:46.18 ID:F2WpVU4e0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1606638765/

2 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:02:21.03 ID:ztxl4t6o
>>1
立て乙
3 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:03:06.22 ID:lFNJuVo0
スレ立て乙だってヴァ
4 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:03:20.37 ID:FsvB4fgo
>>1
スレ立ておつかれさまです。
5 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:03:38.83 ID:iEp4Oj6o
>>1
決着の時か。
6 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:04:10.71 ID:xQOf8EAo

       ,r:-::‐:::-:.、
        |:/" ̄`ヽ::}
    __,.:-┴::─ィ'ヽj/:‐:-.、
  ,.ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ::.::.:.:.:`ヽ、     上手くいったようだね。
 ,/:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::i:.:.:.:.:.::|:.:.:.ヽ、:::.:.\
../:.:.:.:.:.:.,'.:.:.:.:::i::.:|;/|:.:.:.:|:.:|i:.:.:.:ヘ:::.:.::ヘ   赤眉に似せた格好の兵士を送り込む策……!
.j.......:.:.:/:.:.:.::;-i‐- |:.:.:.:|:.:||‐-:.:ハ:::.:.:ハ
l: : : :.:/:.:.:.:.:.:/|:.:|. |:.:.::リj/| ∨:.:.:|::::∧:|
{:.:.:.::/:.:./::.:/__j;/_ |:.:/ __!__|:V:..}:.:}
∨:〃::/:.:./オ≡≡ j;/ ≡≡|:.∨::/
. ∨:.:/:.::/:|          ’|::.:|;/
  |::/.:.:/::.:|、゛   ー'ー'   ィ|::.:|
7 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:04:29.35 ID:xQOf8EAo

                          {ft、
             よっこらせっと     {ftj、
                     ノ i 、      Yト、
                  ,. ' ヽレノ ヽ,     Zト、    
                 /   偽   'i,    Zト、
                l  赤   赤 l      Zト、
               i,ヨ rヒ_)   rヒ_)  Ei      }[}
               `i    ^     i"    /jGト、
                _,>、 ├┤ , <,_    ノYVfjゝ .,;:;''"゙゙'':;.,.   キリリ……
         _、r--ーγ´ミゝ二二二ニニニニ======ニく二>::;;
       /´ __,,ゝソ                 (彡ノソ__:、,,......,:;:'
       \____            ,、-─゙─ヾftrtjヤ'´  `゙゙゙´
              ̄`i           /      [fj/
                 l         /      ,イjW
               /         !     ,イjW
               /         ヘ     ,イjW
              /           ヽ   ,イjW
            /      ,rヘ      ヽ /fjW
          /      /    \     /fj7´
          {      ヘ        `ヽ_  {c\
          ヽ     ヘ          `'-、_    \
           ヽ    ヘ、         \    ヽ
             >     )          ヽ、   \
            (__ _ノ            ゝ    ヘ
                            (___ _)
8 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:04:45.22 ID:xQOf8EAo

          ヒュンヒュンヒュンヒュンヒュン!
      
         、,|,ミ,,,,        i、|/゙lー‐                    
        i、|,,,゙lー'`       ._ノニー             、。       
       .,,┴ー          ,/              、、,l"゚―‐      
     .,/        ,rxiii,,               ゙l,リ-⌒       
   ,!ッii,           ,,P'"゛              ,/゙"゙″        
  .,,P'"`                  。,、       、 ./            
         l.ッ        、.、,,ド┬ー     |,ア¬        r.i、   
       .,l,r}ニニ゙゙゛      ゙l,T-⌒      ''゙″          、Lとニ"″ 
       ,,}二"          ,-"゙"゙^                 ,|,,ニニ    
     /        、.,/            、      .,/       
   ,、,,,,,_           j,゙lリ〃           、 |,ノ   ,,,_/        
  ,レ-'"`          ''゙″               !.,|,ニ''   .,|/ア°        
  `        , ,、                 ,,┴―   `’           
            、.,レ゚--‐              /           ,!y      
        |,Tニ ̄           ,!ッiiy、         , L'{ニニ"゛    
       .,-^''"″           ,,ヤ'″             ,゙l二"       
     ./               ,!,f_,、          ,/         
   .〔゙lリ=丶          i、レ'「-‐          ,、,/           
   ‐广               ,,ニニ ̄          ,|i/””           
       、,       ./             `゜             
      , .レ_-、  ,r,,ィ,,,                       、、       
     Lヒニ''"`  _,レ゙‐'゛                   、 l,T,,,,,.     
    ,-'''''''''                          ;,|,,゙l'''''`       
   ,/               ,!,i、                 ,,/―ー         
..l゙l!l|r-             , L'{ニニ"゛           ,/            
'ケ″           ,゙l二"               ,!ッiiy、            
            ,/              ,,ヤ'″             
          ,、,,/                          

9 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:05:04.21 ID:xQOf8EAo

                  ,!,i、  
                 , L'{ニニ"゛    ザク        、、   
                ,゙l二"               、 l,T,,,,,. 
             ノ i ,/         ノ i 、     ;,|,,゙l'''''`  
           ,. ' ヽ,,/         ,. ' ヽレノ ヽ,  ,,/―ー    
  ぐえあ?  /   ヾ'   'i,    /   ヾ'   ,/        
         l  赤   赤 l    l  赤   赤 l   おぶえ?
        i,ヨ  (゜) (。)   Ei  i,ヨ (゜) (。) )
         `i    ^     i"   `i    ^     i"
          _,>、 ├┤ , <,_    _,>、 ├┤ , <,_ 
10 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:05:32.24 ID:xQOf8EAo

             _  |   \       `\
               / `く|∧         \}  ヽ   ちくしょう
           _/   !ヘ仏. \ー、\     \ ハ
            /   | ト'"""\ \ヽ、\/    \j  こんな 局面で
          //,′  | |__, ヽ } ヽ'´\     \\
       〃  |    | |      V    ⊂⊃ 、  :|_, 〉、\  紛らわしいこと
           |    | 小 ⊂⊃////ハ  |\| Y   ̄
           | ハ ∨レヘ ハ      ,--、U  | l ヾノ_   しくさってからに!
           ∨ハ.   | j ∪  /⌒′ ^  , | | ̄.:.:.:.:)
                ',   l人 _______ , イ.:.:| |.:.:.:.:.:./
                ヽ  |ヽ∨.:.:.:.:.: |ヘ|__/ \V⌒`<
                \|くV.:.:x─〈  }-ヘ  /   /`ヽ
                  ∨    ヽ∧ /V /⌒{  |\
                  |      {⌒}  (/`Y⌒ヽ∨ \
                  |  ∨ ̄  | | /      } ∨\\
                       /   ヽ|  | l(    _, イ  〉  \\


         え? え? こんがらがってきた!
       
             ノ i 、          ノ i 、    
           ,. ' ヽレノ ヽ,       ,. ' ヽレノ ヽ,    わっかんねえ! 
          /   ヾ'   'i,    /   ヾ'   'i, 
         l  赤   赤 l    l  赤   赤 l   どれが敵なんだよ?
        i,ヨ  ◎  ◎  Ei  i,ヨ  ◎   ◎  )
         `i    ^  U  i"   `i U  ^ U   i"
          _,>、 ├┤ , <,_    _,>、 ├┤ , <,_ 
11 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:06:00.87 ID:qblq8Rco
ビルギット状態!
12 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:06:06.38 ID:FOAM8Qoo
自分以外は敵でいいんじゃね?
13 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:06:20.72 ID:xQOf8EAo



     百パーセント服装を真似ることは難しいだろうし、

    同じ集団なのだから 顔を見分けることはできただろう。



          _,-,ニ二ニ=、
        //
        /:/                             
          ヾ`、                             
        >+:‐: ´: ̄:  ̄: :`:' ̄:l.、___,/          
      /: : : : /: : : : : : : : :/ : : l: : : :く‐´´
       /: : : /: : : : : : : :/: :/: : : : l: : : : 、:\            
     l: : : /: : : : : : : : :/: /l: : : : ∧ l: : : :ヽ: :ヽ       、   
     /: :/: :/: : : _,:_∠L、:::/: : : /::::l l: : : : :ヽ: : ヽ     三__|__ 
      l: /://: : : : :/::/':::::/: : : /::::-H、: : : : : lト、: ヽ    口 |  
    l://://: : : イミ土=、_/: : :/:::::::::l∧: : :l: : :l `ヾ、    ‐┬‐
    l/: :l l: : : イ:llo:::::::/:::/://:::テテヵl: : :ハ: : l        │田│
     l: : :l: l: :/.:l.:l し: 」:::::l/:'::::::P::::/'/l: : :l:N: :l        ̄ ̄  
.    l: : : W/: : N       、、 `‐':::l::l: : lN V       、 マ
.    l: : : : :ハ: : : ト、  ー=    ノlハ: :ハl          了 用 
    l: : : : : :、: : : 「フ`‐- ,、-┬:T´: :l l/           '"`ー‐
.   l: : : : :,レ、: : :ヾ、  /、`Y/:l:l: : l              ,
    /: : :rニミミヽ: : ヾ、-─┤ `┤: : l              レ |  
   /: : / ̄\ヾヽ: : :ヾ、   l  ll: : l               ノ
  /: : /    ヽヾヽ: : lヽ  l  /l: : l
  /: : /      l \ヾ、: l ヽ  l //l: :/
 /: : :l       l ハ ヾ、l、、l  l////l




   しかし 戦闘開始からかなりの時間が立っており、兵士の判断力は低下している。
   また、夕刻ということもあり、夕焼けで微妙な赤色の違いなどは判別が難しかった。

  (もちろん馮異の方は、味方を見分ける目印を用意していたものと思われる)
14 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:06:20.76 ID:lPAjjJUo
流石馮異さんや
15 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:06:23.76 ID:FsvB4fgo
赤眉に扮した官軍は味方に討たれたりしそうで怖いのう
16 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:06:39.61 ID:xQOf8EAo

        うう……テキがミカタ  …… どっちがどっちの人肉料理ショー……
             ノ i 、          ノ i 、    
           ,. ' ヽレノ ヽ,       ,. ' ヽレノ ヽ,    
          /   ヾ'   'i,    /   ヾ'   'i, 
         l  赤   赤 l    l  赤   赤 l   
        i,ヨ  ◎  ◎  Ei  i,ヨ  ◎   ◎  )
         `i    ^  U  i"   `i U  ^ U   i"
          _,>、 ├┤ , <,_    _,>、 ├┤ , <,_ 



          、r'''<l 
     ,r‐' ゙'ー-、,_., l   赤眉の勢いが
   ,r'‐''‐‐‐‐‐、.   /
  /       ゙ヽ, .゙!   弱まってきたようです!
 / ;r=‐-、.,_     }  
 !,ノ =  =゙ヽ,  }  
(    、_、_,・   ゙,   
 ゙'ー―――――'゙   
17 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:07:03.19 ID:xQOf8EAo


      ,. |/'"´::::|:::::ヽ::::::::::::`"'' 、
  ,. ,. ''::::::!:::::::::/|:::::::::i:::::::::::::::::::、:::::ヽ、     よしよし 効果はてきめん。
 '´ /::::::::::::::::/レ|:::::::::i:::::ヽ、ヽ;:::::\:::::',    
  /:::::::::::::::::::/|:::::i::::::::::|\::::;i`ヘ::::::::\i      ケ禹様の兵から聞いた通りだねー
 ,'::::::::/::::::/:/ !;;ハ::::::::|  \!;;;ハ::::::::::::::ヽ.   
 i:::::::/!::::::i/〒テテ ヽ::::| テテテ'!ヽ\:::::::::',   
 !::::/::i::::::::ハ ヒ:;:;r  ヽ! ヒ;:;r! !\::::!へハ!   
 V'! イi::::::/!:! ""        "".l:::ヘ:::!:|  
   ヽ! ヽ!::|::i>、.   、_,、_,  ,.イ:::|:::::レi::|
      |::|:::|::::::`7:.r--r 7´|:::|::::|::::::::|::|
     .|::|::::|:::;:イヽ!__/::::`>.,|::::|:::::::|::|

18 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:07:24.57 ID:ekkriQgo
>>15
腕に何か巻いてるだとかで、同士討ちしないようにはしただろ…
19 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:07:30.66 ID:xQOf8EAo

     ,、ijノ ''''''''' ''''弋
    <         ≧
    ≦ W   ト    フ             
    ヽ.| `リソ '´不.ノ    
     { i`t;;;:i t:;イ.| }、  
    /`t  〈|_,.   jイ、\  
> ´/: ::ト ニ ‐ /|/,イ  
Y´   |: : :/< ̄`…'´ / ヽ、_
f二⌒ヽ::/   }    /: : : : : :> ,.‐-、
   ヽレ \/  ,  ': : :/ヽ: : : : /   \
     t /  /: : : , ' /ノ : :/  : :   }


     昨年の杜陵の戦い。
    李宝の策略で自軍の旗を白旗に取り替えられた赤眉が、
   パニックを起し、谷に身を投げたという話だけど……



そこから判るのは赤眉の兵士たちは自分たちのシンボルマークに
 信仰にも似た信頼を抱いている……

 それが壊れたとき、
 魔法が解けたように弱体化するってこと。
20 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:08:02.57 ID:xQOf8EAo


          ◯                 _____
         //           ____/       \_________
         // |\_____/                    /
        // │                             /
        // │                             (
       //  │                              )
       //  │                             /
      //   │                            /
      //   /                             /
     //   /                            /
     //   /                           │
    //   /                            /
    //  /                            /
   // /                              (
   //<                        _____\
  //  \__            ______/        ̄
  //       \________/
 //

     でも、さすがに杜陵のときと同じ手は使えない。

     だから今回は、赤眉のユニフォームを着た異物を送り込んだ。

     混乱の中で、自分たちと同じ姿の敵が襲ってくる。 
     もうこれまでのように、ユニフォームから陶酔に近いような一体感は得られない……!

21 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:08:09.45 ID:8BJ84Sso
さすが二児の父
敗戦を無駄にしなかった
22 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:08:35.86 ID:xQOf8EAo


    /: : : ,./: : : : : : : :/: : : :/: : , '/!: : : : : : |: : :|: : : : : : : : :
  , ': : : ://: : : : : : : :/: : : :/_/ / l: : : : : : :|: : :|: : : :l: : : : : :   赤眉の勢いは常軌を逸している。
  /: : :/ / : : : : : : :/: : : :/´: :/ l` |: : : : : : |: : :|、: : : !: : : : : :
. /: :/   /,イ: : : : : /: : : : /: : / !:::::::l: : : : : ∧: : ! \: :!: : : : : :  だったらこちらとしては、
//    // |: : : : : :!: : : : ,! :::/:::::!:::::::::::!: : : :/ ヽ: :| ヽ`ヽ、 : : : :  
     !'  l: : : : : l: : : :/.|: ,':::::::!:::::::::::::!: : : !:::::::l: |:::::ヽ: ヽ: : : : :   その勢いの元を断ち切るまで……
          | : : : : |: : :/ !|/'ー- |、::::::::::::::l: : l:::::::::', l:::::::::ヽ: ヽ: : : : 
         | : : : : |: :/l:::::|__   |::::::::::::::!: |:::::::::__'|:::::::::::ヽ;!、: : : :  
        |: : : : :,!: !: l:::::r '  i !:::::::::::::::| |:::::::::::/`''―- 、ヾヽ: : :
          !: : : イ|/: :,!:::::!ヽ-'/::::::::::::::::::l:!:::::::::::!_      /l: :∧: :
        ',: : l l |': /   ` ー'       |   r‐'   i ./ ! :/: :! : :!
         ヽ:| | |: :{               l、 ヽ.ノ,. ' /:/ : : | : l
           '.| | |: : \    、__         ` '´ /:/ : : : ,!: |
              | |: : : : |ヽ、 __,.、 `ー'         ・ /:/: : : : :/!/
              | |: : : : |: :// ヽ         ,.. /:/: : : : :/´|: :
              | |: : : : |/ / / ,'‐;!ー――,.i' ´-.//: : : : :/ : :|: :
              | |: : :/7 / / / l」 ,.. ''´:::::::::::::/': : : : : / : : |: :

23 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:08:41.56 ID:iEp4Oj6o
あったまいいー。
24 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:09:03.22 ID:xQOf8EAo

      
                    もうダメっす      力が出ねー!
 
                        .,. -─‐''ヘ                  .,. -─‐''ヘ
                       /::U 赤、 Uヽ      .,. -─‐''ヘ     /::U 赤、 Uヽ
                       (   ◎  赤 i     /::U 赤、 Uヽ   (   ◎  赤 i
                     ヘ、.ノ u 、 、 ◎ノ    (   ◎ 赤  i  ヘ、.ノ u 、 、 ◎ノ
                    〈゙ >' -ー>、..,゙'  /    ヘ、.ノ u 、 、 ◎ノ 〈゙ >' -ー>、..,゙'  /
                    / / ー'  , i´´    〈゙ >' -ー>、..,゙'  /  / / ー'  , i´´
                    / / /   ノ ,!      / / ー'  , i´´   / /   ノ ,!
                  //r'  ,ノ" ノ      / /   ノ ,!     /r'  ,ノ" ノ
                                /r'  ,ノ" ノ
           .,. -─‐''ヘ                  .,. -─‐''ヘ
          /::U 赤、 Uヽ      .,. -─‐''ヘ     /::U赤-、 Uヽ
          (   ◎  赤 i     /::U 赤 Uヽ   (   ◎  赤 i
        ヘ、.ノ u 、 、 ◎ノ    (   ◎  赤 i  ヘ、.ノ u 、 、 ◎ノ
       〈゙ >' -ー>、..,゙'  /    ヘ、.ノ u 、 、 ◎ノ 〈゙ >' -ー>、..,゙'  /
       / / ー'  , i´´    〈゙ >' -ー>、..,゙'  /  / / ー'  , i´´
      / / /   ノ ,!      / / ー'  , i´´   / /   ノ ,!
      /r'  ,ノ" ノ      / /   ノ ,!     /r'  ,ノ" ノ
                   /r'  ,ノ" ノ
25 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:09:05.68 ID:qblq8Rco
背景が薄いからこその結束力か
26 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:09:12.13 ID:9yoajsw0
このこなた、魔術師並みの読みだな
27 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:09:13.30 ID:FOAM8Qoo
大樹将軍パネェ!
28 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:09:51.57 ID:a9P3So2o
赤眉のあいでんてぃてぃをほーかいに追い込んだのですね
29 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:09:52.50 ID:xQOf8EAo



            (     . -――-  .    /⌒
         (ヽ._ . > : ´: . : . : . : . : . : . `; <
         ヽ:_:_:_ : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : ヽ.
          /: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : \     うおーい!
         〃: . : . : . :/: . /|: . : . : . : .|、: . : . : . : . : -=キ=-
         //: . : . : . :/: . / !: . : . : . : .! l . : |: . : . : . : . :|     みんなどうしちまったんだよー!
        ( /:/: . : . : /: . :/  !: . : . : . : ト |:_:l!; . : . : . : . |
         /:/: /: . : /_:_,ノ  |: . : . : |: .:| !: . :|',: . l: . : .:.:|:|
        .イ/: . ! . : /|: . /    ! . : .:,/|: /  !: . | ',: |!: . : . :!:|
      /: . : |: . イ j: /     !: . :/ レ   ヽ:j Y : . : . | |
      /: . : .:|: /: },レ-  ―‐ |: ./   ー―  - |: . : . ::.|:.|
      /: . : . :j/: . l三三三三 V    三三三三j: . : . W:.|
     /: . : . : . : . ,'{    {            }     |: . l: .|:ヽ:ヽ
     !: . :/|: . : .{ !     |   , ―‐v、  |   .|: . l:./:l: .\:ゝ
     |/  .|: . : .l、l     |   l    } │  . |: . レ: .|\:_l
        |: . : .|:.≧  . l   └─―┘ j.. <: j: . ;!: .:|
        |: . : :|!: .|  1: ア ,. ┬┬ 、: .;イ: . /|:: /ヽ:j
        ヽ: . :|\!  ∨ / f ー‐ゝ ∨.|/ l;./
          \!       /\ !  //ハ   j/
                〈\ \! /.//〉
                |ヽ_ヽ_,∨_∠ノ |
                |  / T \   |


      赤眉の強さは計算により生み出されたものではなく、

     樊崇のカリスマや様々な条件が重なって成り立っていたもの。

     そのため一旦歯車が噛み合わなくなると、
     樊崇自身にさえ修復は困難だった。


30 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:10:12.42 ID:FsvB4fgo
馮異は失敗をしっかり糧にしたんだのう
ケ禹がその辺できないのは何故なんだぜ
31 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:10:15.62 ID:xQOf8EAo


          つ    つ    つ     つ    つ   
          わ    わ    わ    わ    わ   
          ぁぁ   ぁぁ   ぁぁ    ぁぁ   ぁぁ   
         あぁ   あぁ   あぁ   あぁ   あぁ    つ  つ
          ああ   ああ  ああ   ああ   ああ   わ  わ
          ぁあ   ぁあ   ぁあ   ぁあ   ぁあ   ぁぁ ぁぁ
                                    あぁ あぁ
          ヘ''‐─- .,.        ヘ''‐─- .,.        ああ ああ
           ,r'U 、赤U::゙i      ,r'U 、赤 U::゙i      ぁあ ぁあ
         .i 赤  ◎   )     .i 赤  ◎  )     ヘ''‐─- .,.  
      _ril  .(,◎ 、 、 u (,.  _ril  .(,◎ 、 、 u (,.    ,r'U 、-赤U::゙i
      l_!!! ,、 , ゙i  '゙,..、<ー- --'l_!!! ,、 , ゙i  '゙,..、<ー- --'ー--.i 赤  ◎ )
      | ! !_!|i::::::::: ゙^^ー''´::::::::::| ! !_!|i::::::::: ゙^^ー''´:::::::::_ril  .(,◎ 、 、 u (,.
        ! ', ,|!:::::::::::::::::::::::::::::::::::! ', ,|!::::::::::::::::::::::::::::::::::l_!!! ,、 , ゙i  '゙,..、<ー- --' -―--、 、
      !、_,イ:::ヽ:::::::::::::::::::::::::D:::!、_,イ:::ヽ:::::::::::::::::::::::::D| ! !_!|i::::::::: ゙^^ー''´::::::::::::::::::::::::::,..、::`ヽ
      ',::::::',::::::|ヽ:::::::::::::::::::::::::::',::::::',::::::|ヽ::::::::::::::::::::::::! ', ,|!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::---‐'´`\::::\
       ',:::::::::::|   ',:::::::::::::::::::::::',:::::::::::|   ',::::::::::::::::::',::::::',::::::|ヽ::::::::::::::::::::::::::::/:::::::l   \:::ヽ、_
        ヽ_ ノ   ヽ::::::::::::::::::::::ヽ_ ノ   ヽ::::::::::::::::::',:::::::',::::! ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::,!    ヽ'◎ ヽ
                                 ',:::::::::::|   ',::::::::::::::::::::::::::::/|     ヽ __ '、
                                  ヽ_ ノ   ヽ::::::::::::::::::::::::::::::!     ヽゞー'


         赤眉は敗走。


         この弱体化を逃さず、馮異は追撃を続け……

32 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:10:54.24 ID:xQOf8EAo





                   'i、                          ,!       <冀州>      
                   │      <并州>             ,!             
                    ゙l、                    ,rr―――--i、,,,,,,     
                     ゙i、                   l゙         |     
            河東郡      ゙l、                  │         |     
                      ゙l                    ,i´          l゙     
                      }                ,r′            |      
                     ,/              ,/"           l゙  .,-冖''''
                     ~\           ,,-''"`              ,i ',_,ノ`   
                       ゙i、           ,,,,/             ,/ `│     
                       ゙l,,,,,,,,,,,,,,,,,,―'"`               _,,,r'"`   |      
                        |                  _,-‐′     .|      
                       {   河内郡        ,,,,-‐'′        ゙l   <エン州>  
       ,,,v-―--,,,,_          |           ,,,,―'"            |      
       ←司隷部  `゙゙'''――――---ネi、,__,,,,,,,,,--‐'''"゙゙^               ,!      
                        |           河南郡          丿'i、     
崤底◎  ○黽池 ○新安        | ●洛陽                  ,,,/ │     
                        |           _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,---―''"`    ゙l、   
                        ゙l         ,,-’ `   |            ゙i、   
                ○宜陽     |′     .,,,,,/゜     .|             ゙l、 
                        |       ,"       ゙l   <予州>     ゙l  
          弘農郡        ,r_l゙       ,l゙         |              }  
                      ,,i´.ヽ___,,,,,,--‐"         ,!                
                    ,/                  丿                
                  _/`      < 荊州>    ,,,/                        
   '″                  "`                   
33 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:11:38.10 ID:p1JDg3go
偶然から大成功したのは李宝。
その情報を得たのはケ禹。
でも生かせたのは馮異だけ…
34 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:11:39.37 ID:xQOf8EAo

   弘農郡の崤底(こうてい)で赤眉を大破。
   男女八万人を降伏させた。




              「 ̄ ̄了
              l h「¬h < はーい赤眉が通るからどいて
       / ̄ ̄\__,ト、Д/____
     /   / ̄Yi. /  jテ、      f ̄ヨ
    /   /∧ / /  /.i l iー――‐u' ̄
   ./  / Д` / /  / / l l
   i'  /   l ヽ../  レ'  l l
.  /  _/ \  !、 lヽ____」 l
.  !、/ \. \ \l      ト./
   ト、__\/ト、/ト、  y   l
   l    ̄(  )y )  /l   i
   l   l   Y''/ー'  / .l   l
   !、  l  l./   /  l   l
   /  /  l/   ,/  i'    l
  /_  ./l   l`ー‐〈   ト.__」
  L_``^yト._」、ー"   `ヽ_」
   `ー' `ヽ_」
35 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:12:18.16 ID:xQOf8EAo


  赤眉の兵力は、まだ十二万近く。

 しかし度重なる戦闘で、士気も体力も削られつつあった。



         /: : : :/ : : : : : : i: : : : : :ヽ : : : : ー 、 : : \
           /: : : / : : : : : : : ,イ : : : : : : :l: : : : : : : \- 、:\    よーし
.          /: : : / : /: : : : : : / |: : : : : :| : |、: : : : : : : : \ \}
       .' : : :/ : /: : : : : : /  v : : : : l : |斗-: : ヽ: : : : ヘ     これなら残りは
       |: : :/ : /| : : :― x   ∨: : :∧ | ∨: : :ハ: : : : :ハ  
       |: :/ : /: | : : : : / `  |: : :/ j/- ∨: : :l: : : : : :|    陛下におまかせしても大丈夫かなー?
       r┴、/:ヽ| : : : /     |: :/  示旡アV : :|: :|ヽ: : |
       |  | : :│: : /|.     | /   ト::爿/ ハ: :|: :| ',: :|
       'vーく ,x┤: / :|三≧x j/   込;リ { : | ∧ |  ∨ 
      /   ヽ. | /: :│ ,/      '    .:・} : |/ i/  
        |  /⌒}:Y : :ヘ:.:.:.    ー'ーr'   /: : |
        {    /´}_ム: : :≧r 、 .. _ ー ' .. </: : : |
       ヽ    / }ヘ: : \\   厂}ヽ._/ | : : : |
.         \   __/  \: : \\x-┴く ヽ| : : :.′
         /   /ヽ     \ : ヽ \   |  |: : :/
      /     {ヽ}}     ヽ: : }  \ l  |: :∧
36 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:12:26.64 ID:lPAjjJUo
赤眉本隊を真っ向から破ったのって馮異が初めてなの?
37 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:12:45.89 ID:p1JDg3go
捕虜8万って!
拘束するだけでもどんだけ手間掛かるか想像できんwwww
38 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:13:12.66 ID:xQOf8EAo


  <黽池>

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,::::::::::::::::::::::,::::::|
::::::::::::::::::::::::::::/:,'⌒',:/|::::::::::::::::::::::::::::::::::,':::::::j、::::::::::::::::::::',::::|
:::::::::::::::::::::::::::j::::`ー:'/ |::::::i:::::::::::::::::::::::::::j|:::::.j \::::::::::::ハ:::',::|
:::::::::ハ::::::::::::|:::::::::/  |::::::|:::::::::::::::::::::::::j.|::::.j  \:::::(__)::',|   数は減ったけど……
:::::/  ',:::::::::|::::::::/  |:::::|::::::::::::::::::::::::j |::::.j    \,::::::::::::|
::::l   l:::::::_|::::::/   ./゛ハ:::::::::::::::::::::j j゛''ト、,,,,____ メ::::::::::::|   少しずつ洛陽に
:::弋_ノ:::::::.|゛゛i''''''''''゛|::j l::::::::::::::::::j j::::j      \::::::|
::::/:::|:::::::::::::ハ:::,'    .|:|  l.::::::::::::::j  j:/     U  \::|   近づいて来たってヴァ……
:/:::::|:::::::::::::j. ',:|     !  l.:::::::::::j  ./          `:|
:::::::::|.:::::::::::j `|.       l:::::::::j             }|
::::::::::|:::::::::ハ.          l:::::j              .j|
:::::::::::|:::::::|:::',.          V              j:|
::::::::::::',:::::|:::::',. ┯━━┯        ┯━━━┯━ .j::|
::::::::::::::',:::|:::::::',. |    |           |     .|   j:::|
::::::::::::::::':;|:::::::::i |    |         |     |  j:::::|
:::::::::::::::::::::::::::::| |    |         |     | ./::::j:|
ヘ:::::::::ト,::::::::::::弋.|    |.          |     | /::::ノ::|
 !:::::::| ',::::::::::::::::l゛'ト、,,_ |   、____,. |     レ::::ノ:::::|
 ',::::::| ',:::::::::::::::l::.l. ',::|',''..-..、,,_     ._|__,,,、:i-‐''/::ノ:::::::|
  ',:::::|  ',:::::::::::::l::l  ',| ',:::::::::::/ ゛゛゛|     |. /イ::::::::::::|
39 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:13:17.56 ID:iEp4Oj6o
さすがだ大樹将軍。
最後は主君に華を持たせようとしてるし、やる夫の信頼が厚かったのもわかるな。
40 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:13:33.00 ID:xQOf8EAo



       大変です 樊崇様!   グルグルした変なんが襲って来ます!

             ノ i 、          ノ i 、    
           ,. ' ヽレノ ヽ,       ,. ' ヽレノ ヽ,  
          /   ヾ'   'i,    /   ヾ'   'i, 
         l  赤   赤 l    l  赤   赤 l 
        i,ヨ  (゜) (。)   Ei  i,ヨ (゜) (。) )
         `i    ^     i"   `i    ^     i"
          _,>、 ├┤ , <,_    _,>、 ├┤ , <,_ 





                                -―‐‐- 、
   ハア?  グルグル?            __, :'"::::::::::::::::::::::::ヽ
                           >::::::::::∧:::::::}\:::ヽ:',
                          /:::/:::`メ、∧:::ム匕|::j_l:|
                            //|:::{::ハ三 ∨三 |:::|.八
                            |:::V::j'' (⌒v ''l:::爪: ゝ
                            ∨レ个トvz ≦j:∧厂
                               ヾY^V7⌒',
                                  人_人__,人
                               ヽノVVゝイ
41 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:13:46.94 ID:a9P3So2o
>>38
泣くな!!
42 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:13:57.81 ID:xQOf8EAo




                      ,,、--ー_=--、_          >   ___| ̄|__
                 _,rー''' ̄|'''~∠__\\\__        >   | r-----j j
               /:::::_,,r--ノ __  \\`''''''\_ o   >     ̄   .ノノ
              ./~:::::::/ c=='∠_~\、~i )  /~rヘ)     >     _ノノ
      ●●   /:::::::::ノ   ノ/⌒リ`▽_)i/  (r〆>|  っ  >     ̄'''' ̄
     ●    ● |::::::::::ノ   /ノ  U u ) (  r-、 \⌒つ     >  ____
    ▲     .●.ヘrY   Cノ  o  ノ /(__ ~゙)) |  o  >  | r-----j j
           ヽ/ 三 o  r-フーイ r''~))   __`ニ)) )    >   ̄   ノノ
           /三ハ    ( r'゙  U (( ⌒_,,,,,,_Uニノ    >     _ノノ
         // 6)~)    \   /_,,r-ー''~___,、__ノ>'゙゙     >    ̄'''' ̄
        ( <  \ノ  /二二二)-'゙ ̄7゙ ヘノ''゙二二二) >   ____
  ( 三    \\  ./  //  川川::::::::::::::::ヽ-ト'゙/  川川 >    !------j j
   \三     \\(//     |::::::::n::::::::::::::イ/        >     j^j_ノノ
     \\     )   (_     |  YニY:::::::||(_         >    ノノ ̄~
      ヽ_二二二    二二二 ヽi  ) )::::::ハ、二二二 ヽ   >     ̄''゙
            人 ヽノ   \  \\イ⌒rン--ti     \\  >    !ニニニ=フ
      川川 // \ \.  .\  三\r--'~フノ ヽ     三\ >     ノ /
     (二二二/    > ) .  .\_ 三_)`'-'''゙゙ノ\ \    三_) >   / .  i
              // \    |\_  ̄'ブ   > ).       >     ー十-
             ミ/   |  _|__  ゙''''゙゙゙   //         >     ノ |
           ミ/     \__ \     ミ/           ∧
                   / / /   ミ/              ∧∧∧∧∧
                   // /
                 /(   ̄)
                / / ̄ ̄
                | /
                レ


      
                    うわああああ!   わけわかんねえ! こわいよー!
 
                        .,. -─‐''ヘ                  .,. -─‐''ヘ
                       /::U 赤、 Uヽ      .,. -─‐''ヘ     /::U 赤、 Uヽ
                       (   ◎  赤 i     /::U 赤、 Uヽ   (   ◎  赤 i
                     ヘ、.ノ u 、 、 ◎ノ    (   ◎ 赤  i  ヘ、.ノ u 、 、 ◎ノ
                    〈゙ >' -ー>、..,゙'  /    ヘ、.ノ u 、 、 ◎ノ 〈゙ >' -ー>、..,゙'  /
                    / / ー'  , i´´    〈゙ >' -ー>、..,゙'  /  / / ー'  , i´´
                    / / /   ノ ,!      / / ー'  , i´´   / /   ノ ,!
                  //r'  ,ノ" ノ      / /   ノ ,!     /r'  ,ノ" ノ
                                /r'  ,ノ" ノ
43 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:14:15.38 ID:FOAM8Qoo
魔方陣がどうしたん?
44 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:14:29.41 ID:uJIMRvoo
たしかにわけわかんねえwwwwww
45 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:14:47.57 ID:lPAjjJUo
賈復かwww
46 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:14:55.38 ID:FOAM8Qoo
って、賈復かー
47 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:15:26.02 ID:iEp4Oj6o
ここで猛将賈復の登場か!
48 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:16:36.91 ID:a9P3So2o
>>42
一体誰かわからんかった・・・・・・・orz
49 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:16:55.88 ID:H2aCRkUo
グルグルパンチwwwwww
50 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:17:22.16 ID:xQOf8EAo
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``ー

;:;:;:;:;:'''' `ー  ノ |   ,  ヾ' v'~ v`ヽ、''';;;;;;;;;l ,/; `i  冫( ~ヽ
;:;:;:;ノ '⌒  '´-‐、`ニ   ' , i,^{~` ,r‐、 ヽ'';;;;;;;lノ;   ; //~;ヽ ';
           | |    ' , ヽ`yゝ ノ ノ| '';;;;;lノ ;'  / | l l ,.r-''゙ |    私の出番が少ないッッッッ
                  ', `丶t./ノ ;;;;;;;l / / ノ,,;;/;/;;;;;;;;,,|
, ,       u          ' ' ' ' ' ' ; ,;;;;;;ノ_,ノ /;;;;;;;;:::'''''''''::;ヽ
  ' ,                    ' , ; ; =、、,,,;;;;'' ,.r‐‐-、  ~|
'i   ',                     ヽ  | |;;''' /~ ○ ソ丶 ノ
,l   ',        u             | l lヽヽ、{  yvノ ノ
'|    ',                      i  |`ー`_ー_' ´,/
.|ー--、 ,', , ,, , , , , , , ,      ,  ' ' 'ゝ-‐‐‐r‐-、(      |
.|   /   ヽ     ' ,   , '    l´ ,,,,,,,,,(   `i       /
ノl   |    〉、     ',      ヽ''''' ''ノヽ、___丿       /
 |  丶    / ヽヽ   ',        ```ヾ、__ノ      ノ
 ゝ、 ヽ、/   〉     '     , r‐‐-、( ( `l   ,.r_''´
/´  ヽ、/     |        /_,.r‐-、 `ー‐-、  / /-、
    Y     |        / ´    `ー-、  〉  /  `ヽ、
    丿\    ヽ       ゝ_ ,.r‐-、    〉'゙  /     `ヽ、
   ノ   ヽ、___,....ゝ、___, . r‐‐‐‐‐- 、  \ 丿 ノ         l
  ノ  / ̄ \   /r ' 'ヾ   /   ヽ  ニ,.r '´          |ー─ 、
 /   /      \ (   、__ノ'''~ーゝ  ノ ヾ´        , . r‐‐ '´ー-、、 `ヽ、
/    |      ヽ  ノ 丶_ _ノ ̄` 丿     ,. r ' ´            `ヽ、
    |       `ヽ、_____ノ  ヽ、,.r'´   ‐--/                  ヽ


    黽池にはやる夫の命により、別働隊の賈復が待機していた。



   賈復に 繰り返し攻められた赤眉は、
    東南の宜陽へと逃れる。

   しかし、そこには……
51 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:17:59.35 ID:ekkriQgo
メタなことゆーなww
52 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:17:59.93 ID:xQOf8EAo

            漢                    漢
          ( ω・ )                ( ω・ ) 
     ,イ;;イ;、'ヤ' )i:::,,ノヽ            ,イ;;イ;、'ヤ' )i:::,,ノヽ
    /ゝ::::i:';'\)""ノヘ ノ           /ゝ::::i:';'\)""ノヘ ノ
    '、:::,ノノ::::::: ̄ー\`ヽ          '、:::,ノノ::::::: ̄ー\`ヽ
   /,._ノ´ヽ::::: ..  :::丶V 、__--〜 、   /,._ノ´ヽ::::: ..  :::丶V 、__--〜 、
   \ノ   )::::.  ::: :: :iゝノ ヽ::: :::::ヽ";"\ノ   )::::.  ::: :: :iゝノ ヽ::: :::::ヽ";":
        /:::::: :::: ::::::: !,,-- ̄::: :::::::::/"";;;;;;;::::  /:::::: :::: ::::::: !,,-- ̄::: :::::::::/"";
        (、:::::::::::::::://::,,:::::::::: :::/    ""  (、:::::::::::::::://::,,:::::::::: :::/  
        | :` :::ソ::::,/ノ;;" \:: ::/         | :` :::ソ::::,/ノ;;" \:: ::/
       /::/ヽ:.'"      ):八        /::/ヽ:.'"      ):八
     // /      // ヽヽ     // /      // ヽヽ
    /_i  |:|       /_ソ    |:|     /_i  |:|       /_ソ    |:|
       `_(           ||        `_(           ||
            漢                    漢       '-`
           ( ω・ )                ( ω・ ) 
     ,イ;;イ;、'ヤ' )i:::,,ノヽ            ,イ;;イ;、'ヤ' )i:::,,ノヽ
    /ゝ::::i:';'\)""ノヘ ノ           /ゝ::::i:';'\)""ノヘ ノ
    '、:::,ノノ::::::: ̄ー\`ヽ          '、:::,ノノ::::::: ̄ー\`ヽ
    /,._ノ´ヽ::::: ..  :::丶V 、__--〜 、   /,._ノ´ヽ::::: ..  :::丶V 、__--〜 、
    \ノ   )::::.  ::: :: :iゝノ ヽ::: :::::ヽ";"\ノ   )::::.  ::: :: :iゝノ ヽ::: :::::ヽ
        /:::::: :::: ::::::: !,,-- ̄::: :::::::::/"";;;;;;;::::  /:::::: :::: ::::::: !,,-- ̄::: :::::::::
        (、:::::::::::::::://::,,:::::::::: :::/    ""  (、:::::::::::::::://::,,:::::::::: :::/
        | :` :::ソ::::,/ノ;;" \:: ::/         | :` :::ソ::::,/ノ;;" \:: ::/
        /::/ヽ:.'"      ):八        /::/ヽ:.'"      ):八
      // /      // ヽヽ     // /      // ヽヽ
     /_i  |:|       /_ソ    |:|     /_i  |:|       /_ソ    |:|
        `_(           ||        `_(           ||
                    '-`                    '-`
ザッ!ザッ!ザッ!ザッ!ザッ!ザッ!ザッ!ザッ!ザッ!ザッ!
53 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:18:31.51 ID:xQOf8EAo

   ,ハiヽ.. . /´漢ヽ          ,ハiヽ.. . /´漢ヽ           ,ハiヽ.. . /´漢ヽ
  ノ"・,,'' ミl从゚- ゚.i         ノ"・,,'' ミl从゚- ゚.i          ノ"・,,'' ミl从゚- ゚.i
. (。,,/ )  ヽミ⊂ )/⌒\ミミ彡(。,,/ )  ヽミ⊂ )/⌒\ミミ彡 (。,,/ )  ヽミ⊂ )/⌒\ミミ彡 
     ノ    ∪"     )      ノ    ∪"     )       ノ    ∪"     )
    ( 、 ..)___彡(  ,,.ノ      ( 、 ..)___彡(  ,,.ノ       ( 、 ..)___彡(  ,,.ノ
   //( ノ     ノ.ノ (       //( ノ     ノ.ノ (       //( ノ     ノ.ノ (
   //  \Yフ .. 〆 .い     //  \Yフ .. 〆 .い      //  \Yフ .. 〆 .い
  .(ノ      くノ   //     .(ノ      くノ   //      (ノ      くノ   //
             くノ  =3=3          くノ  =3=33          くノ  =3=3
 ,ハiヽ.. . /´漢ヽ          ,ハiヽ.. . /´漢ヽ           ,ハiヽ.. . /´漢ヽ
ノ"・,,'' ミl从゚- ゚.i         ノ"・,,'' ミl从゚- ゚.i          ノ"・,,'' ミl从゚- ゚.i
。,,/ )  ヽミ⊂ )/⌒\ミミ彡(。,,/ )  ヽミ⊂ )/⌒\ミミ彡 (。,,/ )  ヽミ⊂ )/⌒\ミミ彡
   ノ    ∪"     )      ノ    ∪"     )       ノ    ∪"     )
  ( 、 ..)___彡(  ,,.ノ      ( 、 ..)___彡(  ,,.ノ       ( 、 ..)___彡(  ,,.ノ
 //( ノ     ノ.ノ (       //( ノ     ノ.ノ (       //( ノ     ノ.ノ (
//  \Yフ .. 〆 .い     //  \Yフ .. 〆 .い      //  \Yフ .. 〆 .い
(ノ      くノ   //     .(ノ      くノ   //      (ノ      くノ   //
           くノ  =3=3          くノ  =3=33          くノ  =3

 パカラッ パカラッ パカラッ パカラッ パカラッ パカラッ パカラッ パカラッ パカラッ パカラッ パカラッ パカラッ


       赤眉の進行方向に、左右に分かれて陣を敷いたやる夫軍の軍馬……

54 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:18:47.21 ID:xQOf8EAo


        _, --‐‐ー────‐‐-、_
      ,ィ´::iィ ニニ 二 二 二ニニヽ: :`ヽ、
     /: : : :.:|: : :ヽ::,,:i: :〉: 从: : ツ,,::|: : :: ::\     
    ./: : ∧:. :.:|シ´ "゛|"`´"~゛~| `ヾ:|: : :.|\:`ゝ、
   /: : :(__;): ::| ,ノ"  |     |`\.|: : :.| `、:ヽ\ 
   | : : : : : : : :.:|  __、 !     ,!.__  |: : ::|  }::〉  `   これは……
   |: : : :|: : : ::,ィfテ:行゛      'テラz、|:: : :|.  |::|
.   |: : : :|: : : : k::ンz;;|      k:ソz;;| |: :: :|  |::|   
    |: ::(_|: : : :.:i`-‐´      `‐-´ i|: : :.| ,リ:|   
    |: : :.:|::: : : :| ""        "" {:|: : .:|,メ::リ
     |: : ::|: : : : :|      ___    ,!:|: :: :|:.::ノ
     }: : :|: : : : :|ゝ ,ヘ  __   -‐<´:.:!: : ::|'′
.     |: : ::|: : : : :| / ノ_  t、 ャ~}、_: : :!:.: : :|
      |: : :.:|: : r‐、´ ´ .,〉   |  `ヽ: :: : .:|
.      |: : : !: /  ヽ、´y〉___|     \: ::|
      |: : :f´`\.   `ヽ,   |    ///`、:|
55 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:19:02.12 ID:xQOf8EAo

        . .   ∧  . .
         ___/ ゙i___
    ―ーュ  \     /   
    │  !   〉 ,  〈         /゙ゝ、          
    │  !  /_,/\,_゙i        `' 、  ゙' 、     .. 、 
    │  ゙''ー-..__             ゙'-┘     / ´7 
    │ ┌-..,, ´"‐ 、                _/ 丿 
    │  !   `''‐/                _..r┘ _/  
    │  !               ........--‐‐"` _..r''´   
    │  !               | ___..--‐"´      
    '''''''′               `'´            

           ワハハハハハハハ!
                               ,. -‐ 、.  /  ̄`~`''‐ 、
                                 /     `'           `'‐、
                            /                   `‐、
                            /                           \
                         , '                          \
                          /     !                       \
                       /  l   !                 |          i
                 .     / ,' │ l                     l  !    |   │
                      / /./ | │     l          、   | | |  ,' | .l  !
                 .    / / /l ! :l  |  |  |           \   !|l | /  | |   ! 
                     / / ./ ! | l  l  |  | ヽ. ヽ\ \ ヽ. ヽ. |│/ヽ| ! l !    
                    `'''‐'、| l ヽ. ヽ.ヽ.  !   l\\`‐、ヽ、\ヽ.| レ'/ヽヽl ! !
                 .       `‐、| 、ト、__\:、 ヽ. l  トーz、-‐ラ''フヽ!|!/_,ゝヽ }. |│  
                          \ヽl\`ー'ヽ、\ヽ ∨ー`‐←'  ||!-、-、 /! |│    
                              ヽト. ´ ̄ジヽN` -ゝ        |!  リ /|.| | |
                              !   \          _iー< | |.| | |    
                            |\.   \    r‐==''''ヲ     |    ̄`~` ''''‐'- 、     
                          |   `'' ー-ヽ、   V r'-‐:/    .|          |
                             |      :::::`‐、 `ー- '   ./|     , -.、    |
                          |         :::::`‐、    /  .|   { {lll}}   f{! _
                       _,,. 、-‐''|        :::::::::`エ´-─ー|   `'ー'    ゞ'´
                         ヽ`''ー-       :::::::::: |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|         /
56 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:19:09.14 ID:p1JDg3go
汚名挽回のチャンスだな
57 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:19:16.39 ID:iEp4Oj6o
これは赤眉も終わったか?
58 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:19:20.93 ID:xQOf8EAo


    その先陣には、大司馬・呉漢率いる突騎の精兵。

                    ` 、'';;;;;,,,,,`'''――― 、
 ____               ` 、'''';;;;;;;;;;;;;;;:::,,,,,,,,...` 、
 ‐-、;;;;;;;;;;;;;;`,,,、               l ;;;;;;;;;;::''''''―-`、、 ヽ
   `''‐、;;;;;;;;;;;;;` 、             .l .;;;;;;;    ヽ ヽ :::::ヽ
  , -‐,, '''',=-,=‐―- 、          .ヽ ;;;;;;;.. ヽ;;  ヽ ;;ヽ'':::ヽ
  lィ‐vvv、` ´‐=‐-、 /            l..;;;; ;;i: .ヽ;;;  ヽ; ;;;;;ヽ ;ヽ
  ヽii、;;;;;;´Wv、 ヽ`‐'"´‐=、  ,、       〉  ;;i::  );;;;,, ヽ;;;;;;;;;ヽ .;ヽ
   `'ii、,;;;;;;;;;;;´v>‐, ̄ニフフ  l ヽ      /; ;;;;;;;;i:: l''"ヽ;;i;;;; ト;;;;;;;;;ヽ ;l
    ,,‐ナ、;;;,‐ナ`''‐-、‐=トニ=-ト''ヽヽ_, 、 ノ' ;;;;;/l;i::/   ヽ; ;. |ヽ;;;;;;;;;;;i ;l
    `''‐Til! / ト'  ;;lヽ、ヽl |‐‐, / / Yヽ;;;;/ レ    ヽ'' |  ヽ ;;;;;;i ;l
       Hi i:タ /‐、| ト-'l`ヽニフ ! l イ /l ノ/        ヽl   ヽ;;;;i ;l
       トli タ ∧;;;;lヽ;;ヽク、ニ=llll/.|./{ ./ | /l´              ヽ;i l
       ヽ_/ l;;;;| ヽ;ヽ‐クTl/ V .V レ トヽ               ヽ l
           ヽ;l  ` lウ`''Y ノ´ lヽノ トy'                ヽ |
                |};;l`ヽl/ / `v'                  l |
               /-l ト、 | / / ノY ヽ               !./
              ノ`)ノヽ `l  ./ ./ | i;;;ト               '
             /┐j´/ ヽヽ' / ./|´`l |
           /ソ/l |' .( /ヽヽ' .//lヽノ/
          ノ/'Y Yノ ヽl/ | ヽ‐''" /ヽノ)
         .|/l /.| /´    |,、r、| lミl/l |、,、,l
        ,、 l{|/t-l.ト    .lト |i |/lヽl,ノ l .l l |
       /,-‐'''''‐- 、`''‐、  ヽlヽl ヽノ  vvv
      レ"      ヽ/ ̄フ´l,,ノ‐''"
               `'''−‐''
59 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:19:36.48 ID:FOAM8Qoo
あ、もう駄目だ
60 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:19:47.93 ID:xQOf8EAo

         /   /: : : : : :/: : :/: /7^ー--=rヽ: : : : : : ヽ : : ヽ
         /: :, ィ/: : :/ : : /: //     | |: :|: :| : : : ', : : ハ
          ,イ : / / : : / : : 十7メ、_  U | |: :|: :| : : : :ハ : : |      もう……
       /: /  / : : :' : : : ∧| {       7⌒!:7 : |: : : : : |: : :|
        / '    |: : : :|: : : / ィ≠ミ    / ィzxハ: |: : :│ |: ∨
            ,ィ| : : ,ィ: : / /仍        ィzxヾ|/|: : :│ |: : :\
            ,ィ| : / |: :ム 代;ソ      {i::爿 _|: : :∧ | : : ヽ:\
              | /イv |' } =ー  .    弋ソ 〃!: :/: :| ! : : : ハ
              |': ィ: :Y {.:.:.:.   ー'ーァ `=彡  | /^ヽ|/:\- 、j
          / /: : : : : >、   ∨  }   .:.:.:.:  j/__ノ:j : ヽ \
           /: :, - ' 〃{> 、ー ' __ , . :<´|\: : : : : :「\}
   ,  - 、       {/     /  V:ィ≦厂 {≧x :∧:!  \_ : : |   , ― 、
 /     \           /  {    /  ヽ| ヽ   \;j /     ',
/       \       /   |    /     \       /       ',
         }  ヽ      /ヾ\  |   ./    /:>、    /        ',




    そして全軍を指揮するのは……



61 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:19:49.87 ID:jnrXjvMo
汚名なんて思ってなさそうだげとな
62 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/20(土) 16:19:52.36 ID:amoSbyY0
ついに赤眉の最後か…「
63 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:19:56.38 ID:iEp4Oj6o
>>56
「汚名」は返上、挽回するのは「名誉」
64 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:20:10.90 ID:xQOf8EAo

              (ヽ,,.
        __,,,,,,,))))ヽ,i彡ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
       (・ │   ●  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
        >イ|      彡|    /\    /\
         ̄| ̄ヽ_  彡彡ミ  /( ●)  (●) \ 
          |  /   彡ミ |    (__人__)   | 
          ヽ∠__彡ミ.  \          / 
        彡彡彡彡彡\ミ    ソ     / )
        /    彡彡彡|____/   / ./
       /彡彡彡彡彡彡{!!!____//
       |        ___y      /
   / \ ヽ      (      _ ノ
 //\ \|       \ \ ̄ ̄\
丶◆| ̄ ̄ ̄   ノ   と__ヽ    \
   | | ̄ ̄ ̄""\            .|
   | |        ヽ           |ノ⌒ミ
   丶◆        \__|        | )))ミ
                 ヽ     / ((((
                 /    /ヽ    )))
                /   /\ \   ((
                \  \  \ \   )),
                  \ \ //
                  ////
                 // ■"

     勇将として名高い、皇帝・劉やる夫自身!
65 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:20:14.82 ID:lPAjjJUo
包まれて頂かれる流れですなー
66 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:20:24.44 ID:FOAM8Qoo
勝ったな
67 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:20:32.51 ID:FsvB4fgo
キタキター!
68 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:20:39.09 ID:xQOf8EAo




                 ,ィ'`ヽ、     /´`\____
               /: : : : :`ヽ-‐‐/: : : : : :\: : ゛ ̄`‐-.、_
               /: .: : : : : : : ::\/: : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ、
             /: : : : : : /:. : :/ヽ、:::/´ヽヽ、: : :ヽ、: : : `ヽ:: : ::ヘ
                /: : : : : : ::|: : i::|゛u`´゛´"´´|、 |: : : : :.|: : : : : : :\::。ヘ  アカン……
             |       | .::| |:u       | ::|ヽu、 |: : : : : : : ヘ :::ハ
               |  u i   | :::| |⌒〜'  ヽ| ::|〜|-‐、|      |: ::ハ :::|
           |    |   | ::/| |         | :|   |  j、     |::  ::|:::|
           |   |   | / |/___     | .j _| / ∨    |::... .:|::,j
            |    | u::ハ:|ャ=zzzォ、   |/,ォzz|/zヤV  u |ヽ:::::|;/
           |  /| ::( ハ ', 弋:z;リ     弋:z:;クノ ∨:u  |´ヽ:::|
               | / | ::::::|λ  ー-‐'      `‐- "  |∨:   |_ソヽ|
            |/  |u :::::| :j u    '        " ,| i∨  j
                 | :::::| |ヽ、   r-‐─v、   ,.ィ´| |:|  /





       もう戦うの?       まだ戦うの?      動けへん。   腹スッカラカンやー
             ノ i 、          ノ i 、          ノ i 、         ノ i 、
           ,. ' ヽレノ ヽ,       ,. ' ヽレノ ヽ,      ,. ' ヽレノ ヽ,     ,. ' ヽレノ ヽ,
          /   ヾ'   'i,    /   ヾ'   'i,    /   ヾ'   'i,  /   ヾ'   'i,
         l  赤   赤 l    l  赤   赤 l    l  赤   赤 l  l  赤   赤 l
        i,ヨ ー   ー   Ei  i,ヨ  ー    ー  Ei i,ヨ ー   ー Ei,ヨ r  ー   ー  Ei
         `i    ^     i"   `i    ^     i"   `i    ^     i" `i    ^     i"
          _,>、 ├┤ , <,_    _,>、 ├┤ , <,_   _,>、 ├┤ , <,_   _,>、 ├┤ , <,_
       / ,}   ̄  ̄  { ヽ, / ,}   ̄  ̄  { ヽ,/ ,}   ̄  ̄  {  / ,}   ̄  ̄  { ヽ,
      /   i       i  /   i       i   \ i       i/   i       i   \
    /  /^i|       |/  /^i|       |i^ヽ   \     /  /^i|       |i^ヽ   \
 ヾ ̄ i /  .l       ヾ ̄ i /  .l           l  \._ノ`ヾ ̄ i /  .l           l  \._ノ`フ
   ̄ ̄    ト    ,,   ̄ ̄    ト    ,,   ,.l      ̄   ̄ ̄    ト    ,,   ,.l      ̄
         | \    / |     | \    / |    | \    / |   | \    / |
         l    ヽ_r   l     l    ヽ_r   l    l    ヽ_r   l   l    ヽ_r   l
           |    |   |     |    |   |    |    |   |   |    |   |
          l ,,_   l  _,,. l     l ,,_   l  _,,. l     l ,,_   l  _,,. l   l ,,_   l  _,,. l
            }    !    {      }    !    {     }    !    {   }    !    {
          / 二二 | 二二ヽ    / 二二 | 二二ヽ    / 二二 | 二二ヽ   / 二二 | 二二ヽ
69 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:21:01.89 ID:n.W/giwo
>63
ジェリド
70 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:21:08.68 ID:p1JDg3go
>63
ネタにマジレスありがとうww
71 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:21:15.06 ID:xQOf8EAo


        . _r´―――-、: .`: . 、
      ,._r´.´: . 7: . ̄: ̄: マ: . :∧: \   (それでも樊崇ちゃんなら……
    /': {: . : ._⊥ム〜 z vハ: ./  ',: . :'.,  樊崇ちゃんならなんとかしてくれる)
   ,.'ハ: . /ゝ'    l}    !:{   !: . : .,
  /:{: ヽイ      |    |乂_oノ: . : . ,  (みんなを奮い立たせ、
  {:.lヽ{ l!   ,   ゝ┼ - 一1 : . : |: . }: . !  戦いに駆り立てることができるかも)
.  N: . ! |,ノ      |    |: } : . |: ./: . |
   |: .ヘ ヘ  、    〃   !/: . :.|:/: . : |
   |: . : '.,       v弌=ミ: . : .:!'-、: . |
    ,: . :ハ ィ≠ゝ    ::::〃: . : .,  ノ: .:|
     V: . :ハ:::::::      /: . : . /ー': . : :|
     ',: . !.ヘ     マ_ フ / . : . /: . l : . : |
     V:.!: . :≧rュ.―‐ '/: .//ヽ: .|: . : .:|
      Y|: . : .i´/フヽ:./.:/;;;;;;ハ .|: . : .:|
.       N: . : .:l、   }〃ニミ ;;;;;;;;; ',:l!: . ::.|
        | : . : };;\ ノ-‐- 、;;;ヽ;;;;;;V : . : !
.       ル1:イヾ、;;/    ヽ;;;;ヽ;;;;', : . : l
          レヘ ;;;;/      ヽ;;;;ヽ;}: . : :|
        〈  ヽ{         ヽ;;;;;!: . : :|
72 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:21:26.46 ID:a9P3So2o
>>55
ここで呉漢と突騎が奮戦して、汚名返上したってオープナーは帰ってこない。
こいつが大きな顔しているのを見るとなんか釈然としないな。
73 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:22:10.17 ID:iEp4Oj6o
>>70
やっぱツッコんでおかないとねww
ぬるぽ
74 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:22:12.69 ID:xQOf8EAo


        /´〉,、     | ̄|rヘ
  l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
   二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
  '´               (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                                `ー-、__,|

    ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
    ノ二二二二二二二二∞∞∞∞ 二二二二二二イ
   イ二二二二二二二二∞∞∞∞ 二二二二二二イ
           /            ヽ ヽ、
        ,,.-'"          ,,.-'"`     ヽ、
      /        、__,,.-='、':'"        ヽ、
      i へ___,    " ゙.゙、;;;;::',ノ            ヽ
      ./ i ゙:;;;;;,:〉     `''''''"             ヽ
     / . ゙ー-''"       ヽ               i
     /    i   人     ノ               l
    ,'     ' ,_,,ノ  `─-‐' ヽ               /

 (でも この布陣……やる夫はいざとなれば、わたしたちを殲滅する構え)

 (樊崇ちゃん、どうするの?一か八か、決戦する?)


75 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:22:39.59 ID:wo4.Taso
>>72
多分、こいつらは悪い事をしたって認識も無いだろうな。
騎馬民族とは、そういう者。
76 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:22:56.41 ID:xQOf8EAo

            ,..-‐ ' '" ̄ ̄""'' ー- ..,_
          ,/´                "'''ー―-- __
        ./      ,     ::|       l      <" ̄      
       /       /   /i ::|       l       ヽ       …………… 
       /      l,;:/  ./ .l .::|       ト、   、    \      
     /   /    l;:/   / ./ | ::|      i .l ヘ   i;,    、 ヘ     
     /   l'    l:/   _/ . l.::|、 .    l l ヘ  .',    ヽ ヽ    
  .   l   .l    . l . ー"/⌒` .l ::| l    λ'|⌒`r | ',      ト、\  
    l  .l    . l.  / ___ .l::| i   .ハ:l   l .| :; i:  . l .` \  
 .   l  ,;l      l, /七ニ=ミミ!|  !   /. ,ll-= X.! ; .i:  . i    `
    ./   ,;;|     |〃.Y._.j;;;: Y゙   .!  /. K }ヽ`iヘi ' i;;; l .  l
 . /ィ'  ,;;;:| i  : ハ{ .{;;;::::::;:::i    l./  {:;::::;;;;} レ',l, l;;;;; l   , l      
 /'/  ,;:'''.l .ハ   : l ヘ.ゞ;;;;;:::::i    ′  l:;::::;;ツ ' /;l l;;;;;; | . l
." /  ,:' ,..l 儿   ; ', .``ー'''´     ,  `"''´. ,;;;;;;l. l:;;;;;; |ヽ .|
 / ,...''" λ;;;;|:   ';;. ',               :;;;;;;;;;|.|;|;;;;; | ヘ |
.."     /"l;;:'ヘ   ':;;,,.'.、    ,'v  ̄ヽ    ,,.;;;;;;;;;;;|/|;;; .i   ゙!
     '"´ レ' .ヽ  '::;;、 `'ー-.`ー―.´ .τ/|;;;;;;;;;;/ .|;;;,!    
           ヽ ';;ヾУ" j   | `ヽ/V |;;;;;;;;/  |;;,!     
            ヽ '';Xヽ f"   .`i  `\. |;;;;/   |;!
           ,,x'ヽ '!  !_,,........,,,,,|    j`|;;/  .  |'
         . ,<ヽヽヾ.、':,   !    |   //レ>, 
         λ.ヾ.、\ヽ`   i .    |   //.//λ
         ,! \ヾ.、\ヽ  ヘ .  |   //.//./ ヽ

77 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:23:16.24 ID:qblq8Rco
目から光が消えたってヴァ……
78 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:23:17.29 ID:xQOf8EAo

            ,..-‐ ' '" ̄ ̄""'' ー- ..,_
          ,/´                "'''ー―-- __
        ./      ,     ::|       l      <" ̄
       /       /   /i ::|       l       ヽ
       /      l,;:/  ./ .l .::|       ト、   、    \
     /   /    l;:/   / ./ | ::|     _i .l ヘ   i;,    、 ヘ
     /   l'    l:/   _ムイ.::|、 .    「`ト、 ゙, .l;;,    ヽ ヽ
  .   l   .l    . l .-ー"/ . l ::| l    λ.:|. .`ト | ',      ト、\
    l  .l    . l.  / ___ .l::| i   .ハ:l   l .| :;  i:   l .` \
 .   l  ,;l      l, /七ニ=ミミ!|  !   /. ,ll-=X.! ; .i:;, . i    `
    ./   ,;;|     |〃.Y._.j  .Y゙   .!  /. K }ヽ`iヘi ' i;;; l . l
 . /ィ'  ,;;;:| i  : ハ{ .{ ~  i    l./  {. ~  } レ',l, l;;;;; l  , l
 /'/  ,;:'''.l .ハ   : l ヘ.ゞ   j    ′.  l  . ノ ' /;l l;;;;;; |  l
." /  ,:' ,..l 儿   ; ', .``ー'''´     ,  `"''´. ,;;;;;:l./;;;;;; |ヽ |
 / ,...''" λ;;;;|:   ';;. ',      _          :;;;;;;;;;;;|;;;;; | ヘ |
.."     /"l;;:'ヘ   ':;;,,.'.、       ̄´     ,,.;;;;;;;;;;;;/|;;;; |  ゙!
     '"´ レ' .ヽ  '::;;、 `'ー-,.._ ,. .τ/|;;;;;;;;;;;/ .|;;;,!
           ヽ ';;ヾУ" j   | `ヽ/V |;;;;;;;;/  |;;,!
            ヽ '';Xヽ f"   .`i  `\. |;;;;/   |;!
           ,,x'ヽ '!  !_,,........,,,,,|    j`|;;/  .  |'
         . ,<ヽヽヾ.、':,   !    |   //レ>,
         λ.ヾ.、\ヽ`   i .    |   //.//λ
         ,! \ヾ.、\ヽ  ヘ .  |   //.//./ ヽ
79 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:23:39.26 ID:xQOf8EAo

            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ、
          ./´: :/ ;: : : : : : : : : : : : : : : : : ;;: : : : : : : : :l: : : : : ; ' .\.
          /: : ./  ' : : : : : /: : : : : : : : :;;; : : : : : : : :l: :  '    , ` .、
        /: : :/    . . . . . ./. . . . ./厶ィi: ;;;;: : : : : |: : :|;, : : : . . . . ヾ - ...`,,-_
        /: : /: : : : : : : : : :.|/: :ーフ´l : .八:;;;;;: : : : :.|: :、」;;, : : : : : : : : ヽ
         /: : /: : : : : : ;;: : : |': : : ,:'  l: :/ .l;;;;;;; : : : :ハ: :..ll`.ー: : : : : : : : ゙:,    ……みんな。
      /: : :/: : :i: : : :;;; : : : :|: : :/   l:.,:'  .';;;;;;; : : :,! l: :,l ';; : : : : : : :: : : :゙:,
     ./: : :/: : :ノ!: i: :.;;: : : : :!,,/ . ー-l:,'--   ';;;;;;: : :,' l::,'  ';; : : : : i : i、: : :':,
     ,/: : :/: :/';;l :.l: :;;;: : : : :||ニニ.'''"''¬,  ';;;;; :./ .=ヒヒ,,,_':; : : : :l: : :l\: : ';,
   /:,,."; :/゙, :;;;;メ: .l:;;;;;: : : : :|! i,,,、,不勹~    ';; / ,"'''テ┬ィ/l: : : :l: : :.| \: ':,
  /'´  ..//: ;;;;;;;;{ ',.'i;;;;;; : : : .|i .|;;;::i、ノト!    '/ .ハョイ;;:リ゙/;;:l:. : /:i: : :|   \':,
      "/,;;;;;;;;;;;入ゞヾ;;;;: : : : |゙'.廴;;:,:タ      iゞ,,ソ././;;;;;;l: :/: ハ: :.|     ヾ、
      ノ";;;;;::イ;;,;、~ヾl、;;;; : : : | ::    ::        ::゙゙''": i';;;;;;;;;|:/::,! l: :|
    /, '"´  |;;l ':;;;;},l,;i、;;: : : :|.::   .::       ::   ::,j;;;;;;;;;;レ: :l  .l::l    
          レ  ゙;;|.ヾ;;゙、;: : : |`''r...,γ⌒`, _,,,...ィ'";;;;;;;;;;;;;;;:/  レ
             ゙! レ^ヾ: : :| ,l  ~"i''''"厂!  .//|;;;;;;;;;;;;;;/
               ,×^ヾ: | ';   ヾ .゙ヽ、  /' |;;;;;;;;;;;/





  
       __ , -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
       > : : : : : : : : : : : : \
       /. : : :,ム∧: : : :/ーヘ : : ハ    いままで私みたいなキチ●イに
.      / / レ V⌒ {: : / ⌒ レリ|: :|   付いてきてくれて……
      jハ ルi { > ヽ { </: : |: :|   
      :/{ : :}⊃ rーv ⊂⊃}:八    本当、ありがとなー!
      /⌒レ: :ト  ヽ ノ  j /⌒i: :ゝ
      \ /::W >,、 __, イj/  ∧/
       /:::::/ ヾ:::|三/:::{ヘ、__∧
       `ヽ<   ヾ∨/ ヾ:::彡'

80 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:24:06.16 ID:iEp4Oj6o
遂に最後の時か
81 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:24:34.95 ID:FsvB4fgo
覚悟を決めたのか
82 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:24:52.06 ID:xQOf8EAo


        _, --‐‐ー────‐‐-、_
      ,ィ´::iィ ニニ 二 二 二ニニヽ: :`ヽ、
     /: : : :.:|: : :ヽ::,,:i: :〉: 从: : ツ,,::|: : :: ::\     (樊崇ちゃん……)
    ./: : ∧:. :.:|シ´ "゛|"`´"~゛~| `ヾ:|: : :.|\:`ゝ、
   /: : :(__;): ::| ,ノ"  |     |`\.|: : :.| `、:ヽ\
   | : : : : : : : :.:|  __、 !     ,!.__  |: : ::|  }::〉  `
   |: : : :|: : : ::,ィfテ:行゛      'テラz、|:: : :|.  |::|
.   |: : : :|: : : : k::ンz;;|      k:ソz;;| |: :: :|  |::|
    |: ::(_|: : : :.:i`-‐´      `‐-´ i|: : :.| ,リ:|
    |: : :.:|::: : : :| ""        "" {:|: : .:|,メ::リ
     |: : ::|: : : : :|      ___    ,!:|: :: :|:.::ノ
     }: : :|: : : : :|ゝ ,ヘ  __   -‐<´:.:!: : ::|'′
.     |: : ::|: : : : :| / ノ_  t、 ャ~}、_: : :!:.: : :|
      |: : :.:|: : r‐、´ ´ .,〉   |  `ヽ: :: : .:|
.      |: : : !: /  ヽ、´y〉___|     \: ::|
      |: : :f´`\.   `ヽ,   |    ///`、:|



          _」\/(   ))
         > .:.:>ヘ=ヘ':<_     (ボス……)
.         ∠//:./:/{""}:ヘ.:.:ヾヽ
         /.:イ.:/ 孑' `トVヘ:.:W
           |/!:|:ハ >///< |/:|:\
         ∠!/⌒\A/⌒V\「
        ア/∧.  ,イ‐ト 、 ∧_jゝ
.           {ヘ:ヽ/ l l\V:/ヽ
            ヽ.し'´{\∨/ヽノ  }
             `ーiヽ7 只ヽ 介ー'´
83 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:25:10.00 ID:lPAjjJUo
蝗が土に還るか
84 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:25:15.99 ID:xQOf8EAo

                  (樊崇サマ)   (ありがとう。いままで楽しかったよ)

             ノ i 、          ノ i 、          ノ i 、         ノ i 、
           ,. ' ヽレノ ヽ,       ,. ' ヽレノ ヽ,      ,. ' ヽレノ ヽ,     ,. ' ヽレノ ヽ,
          /   ヾ'   'i,    /   ヾ'   'i,    /   ヾ'   'i,  /   ヾ'   'i,
         l  赤   赤 l    l  赤   赤 l    l  赤   赤 l  l  赤   赤 l
        i,ヨ ー   ー   Ei  i,ヨ  ー    ー  Ei i,ヨ ー   ー Ei,ヨ r  ー   ー  Ei
         `i    ^     i"   `i    ^     i"   `i    ^     i" `i    ^     i"
          _,>、 ├┤ , <,_    _,>、 ├┤ , <,_   _,>、 ├┤ , <,_   _,>、 ├┤ , <,_
       / ,}   ̄  ̄  { ヽ, / ,}   ̄  ̄  { ヽ,/ ,}   ̄  ̄  {  / ,}   ̄  ̄  { ヽ,
      /   i       i  /   i       i   \ i       i/   i       i   \
    /  /^i|       |/  /^i|       |i^ヽ   \     /  /^i|       |i^ヽ   \
 ヾ ̄ i /  .l       ヾ ̄ i /  .l           l  \._ノ`ヾ ̄ i /  .l           l  \._ノ`フ
   ̄ ̄    ト    ,,   ̄ ̄    ト    ,,   ,.l      ̄   ̄ ̄    ト    ,,   ,.l      ̄

85 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:25:32.53 ID:xQOf8EAo

               ,、   ,へ、
              / ヽ-/   \ ̄`゙丶、
            /   x ∧ヘ,       \
           /   l !;;∨斗, k  ヘ    ヽ ゙ ,
            /  ;  ‖    |ヘ:iヽ  k    ヘ. l  (終わった……)
.           /  i ‐Tt-   | l | ヘ ̄iT-:.  li l
          j l .:|  ,ハ|.     | ‖ ヘ iヘ :::. l, ‖ |
            l/| |::|  ! __ .  | | _,,i⊥k,;:::. | .ト,j
.          |! .!.l::l .,ヘ.ト' ̄i     ト' ̄i./::::..li |::{
.           | .',.!::l |、.マ-ッ|     |ト=}j }:::::ハ,lシ
           ヾ:::} |ハ. ゞ''   ,    ゙ ''" .i'i;:::!ッ!|
            '!::N|゙i、 '゙゙   r-、   ゙゙ リi;∧
              ヘ!‖ >. _    _ x≦|::´:.. \
                 | ヽ;: : >ミT ´r‐''゙. |、:     >
              !  >//X!/人  |´ゝ、,,/
              x ´ "  |'´::>‐'゙ ∨    `ヽ,,
               /、      !;;;/          'l
               j ∨     /::::|      i       |
             j  /-一‐ /::::├‐一ー┤  /    .|
.   、ー- .,,_ . ,、_/. ,.!、~ ̄|.i:::::::::|_ -‐、. | /     .i
   ヘ;::::::::::::::::/ '^'^l .|,. -一゙'' ~´::::::::::::::ヽ、|./     |




        あたしたちの祭りが……

       これで終わったんやな……
86 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:26:03.07 ID:xQOf8EAo

  西暦二十七年(建武三年)閏月十九日。

 赤眉は伝国の玉璽をやる夫に献上。降伏を願い出た。



  
     買j\買j\
        \ ∧凹凹∧
    ___<〃(.lll)W(.lll)>
  / 三三/∠彡 ̄\\`マ
 / 三三/((  レ~\_] [___)     オレ玉璽ダッツーの!
 | 三三三l\ヽノミ `、_人__)ヽノミ
 | 三三三|xxxx三三|`―┬―′
 |   三三|xxx三三|三/\
 \ 三三|xxx三三___\
   \ 三\__      /
     ̄ ̄ ̄    ̄\/


 ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ   (これが伝国の玉璽かお)
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●) \     (形とはいえ、やる夫は漢王朝を継ぐ資格を得たんだお)
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\
 |        ̄      |  
 \              /
87 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:26:21.93 ID:ztxl4t6o
ついに赤眉と決着か・・・全ての始まりだもんなぁ。実に感慨深い

>>7 3
ガッ
88 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:26:33.45 ID:E4Ozufw0
感慨深いのう
89 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/20(土) 16:26:40.06 ID:amoSbyY0
やる夫は赤眉をどうするつもりなんだ…
90 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:26:51.19 ID:iEp4Oj6o
そういやコイツら玉璽持ってたな。
忘れてたよ。
91 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:26:53.63 ID:xQOf8EAo




  やる夫は宜陽県の食事係に命じて食糧を用意させ、

  長い間飢えていた赤眉の兵士たちを おなかいっぱいにした。





                 おにぎりワッショイ!
 +            \\   おにぎりワッショイ!!! //
       +        \\ おにぎりワッショイ   !!/             +
  +                          +/■\  /■\
 +  /■\    /■\  /■\  /■\ ( ´∀`∩∩´∀` ) ∩ /■\ +
.   ( ´∀`)   ( ´∀`∩(´∀`∩)( ´∀`) (つ   丿ヽ  ⊂丿  ヾ(゚Д゚ )
 (( ( つ  ~つ )) (つ   ノ (つ  丿(つ  つ ( ( ノ  ( ( ノ ))  /   ⊃ )) +
   乂  ((⌒) )) ヽ  ( ノ ( ヽノ  ) ) )  し'し'   し'し'    0_ 〈
    (__)   /■\)し' し(/■\_)_)  /■\   ピョーン   .   `J  *
         (( n´∀`n) ))  ( ´∀` )     ( ´∀`)    /■ヽ
  /■\○   ヽ    )    と    ⊃    _ / つ つ ))  (゚ー゚*)      /■\
と(´∀`と~⌒つ (⌒(⌒)     /  ,、 ヽ  (( ( `(  Y    (( とと ヽ  と⌒~つ´∀`)つ
         /■\   ∩■\(__) /■\゙     /■\      /■\
       ( ´∀` )   | |.´∀`)   (´∀` )    ( ´∀`.)     (´∀` )
      ⊂     づ  /    ,⊃ (⊂、   づ   O    ,O゙    ⊂  ⊂ヽ
    (( ⊂,,,  ノ゙ (((  ,,_,,づ  ((⊂,,,_,, )  (( (  ,,_,,つ )  ((⊂,,__,, )))
   /■\(__/,, /■\),,    /■\(_/,   ∩ヽ_),,   /■\b (_/  ./■\
   ( ´∀`)⊃  ( ´∀`)   (´ー` )     ( ⌒つ )) ( ´∀` ) )    (´ー` )
(( と     ノ (( ( つと )  (( と と ヽ     |/■\ (( (6    ノ  (( と と  )
   ( ヽノ     )  ) ) ))    Y  )つ )) と( ´∀`)  /  /)  ) ))    ( (  ) ))
   し, /■\  (/■\   /■\し'    /■\∪  (_/■\)      し(__ノ
 (( と(∀`   ) ( ´∀`)  (´ー` )   (( ,'つ ´∀`)    ( ´∀`∩ ))  _/■\
     ヽ   つと    つと    つ ))  ヽ   へつ   ( つ ノ  (( ( (´∀` )
       Y  )つ ヽ  ) ヽ  (  、_つ    /  ,ヽ_) )) と(  Y       \ つ つ ))
       (_ノ    (__ノヽ_) ヽ__)  /■\b ノ         し'         ヽ⌒)
    /■\ _     _ /■\     ( ´∀` ) l    /■\      /■\   ̄
    ( ´∀`)' ) (( ( ( ´∀`)   と     ノ   (   ´∀)  (( (ヽ( ´∀`)   /■\ ∩ ))
  (( ( ∩  ,ノ     ヽ    つ    ヽ(⌒)   と( O  _つ )).  ヽ   へ_つ  (´∀` ) ノ
    ) ノヽ γヽ    ヽ(  )、   |l   し' l|  ノ ヽ ヽ      ( (_) ))  /    ヽ
    (_)  ヽ_ノ     (__)J           (__)(__)     (_ノ     ⊂ノ(_ヽ_)

              (おなかいっぱいの赤眉降伏兵の図)
92 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:27:32.53 ID:xQOf8EAo

    ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
   イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ 
       / \  /\ キリッ       腹ごしらえが済んだところで……
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \    
    |      |r┬-|    |        お前たち、降伏したこと、後悔していないかお?
     \     `ー'´   /     
    ノ            \    
  /´               ヽ  
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))





    ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
    イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ             なんだったら
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ      ヨーイドンで
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)  
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //     決戦してもいいんだおwwwwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

93 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:27:40.22 ID:FOAM8Qoo
あれ降伏したら可愛くなった
94 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:28:07.79 ID:FsvB4fgo
兵士は許すつもりなんかな
95 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:28:08.35 ID:xQOf8EAo


              もーいいっすよー      あんま イジメんといて くださいよー

             ノ i 、          ノ i 、          ノ i 、         ノ i 、
           ,. ' ヽレノ ヽ,       ,. ' ヽレノ ヽ,      ,. ' ヽレノ ヽ,     ,. ' ヽレノ ヽ,
          /   ヾ'   'i,    /   ヾ'   'i,    /   ヾ'   'i,  /   ヾ'   'i,
         l  赤   赤 l    l  赤   赤 l    l  赤   赤 l  l  赤   赤 l
        i,ヨ ー   ー   Ei  i,ヨ  ー    ー  Ei i,ヨ ー   ー Ei,ヨ r  ー   ー  Ei
         `i    ^ U   i"   `i U  ^     i"   `i    ^ u   i" `i u   ^     i"
          _,>、 ├┤ , <,_    _,>、 ├┤ , <,_   _,>、 ├┤ , <,_   _,>、 ├┤ , <,_
       / ,}   ̄  ̄  { ヽ, / ,}   ̄  ̄  { ヽ,/ ,}   ̄  ̄  {  / ,}   ̄  ̄  { ヽ,
      /   i       i  /   i       i   \ i       i/   i       i   \
    /  /^i|       |/  /^i|       |i^ヽ   \     /  /^i|       |i^ヽ   \
 ヾ ̄ i /  .l       ヾ ̄ i /  .l           l  \._ノ`ヾ ̄ i /  .l           l  \._ノ`
   ̄ ̄    ト    ,,   ̄ ̄    ト    ,,   ,.l      ̄   ̄ ̄    ト    ,,   ,.l      ̄


                        _/\_
                   /´` く/. : . ヽ: .> 、    まさか まさか!
                   /. : . : . : .,ヘ : . : . : . : . \
                  /    /^ヽム..∨ ヽ : ヽ. :\.ヽ  あたしら 虎の口から慈母のもとに帰った
               / . : . :| {'⌒  ヽ ', : |. : .|: . : .ヽ ',  みたいな心境ですさかい、
               .′. i.: . :|ム-、   ' V:|'⌒|ヽ. : . ∨  
              |: |. : |. : イ:|     | | |、 :ト. : . : |ヘ   後悔なんてしてません!
              |/|. : |. :i|ヘ{     | | | V:| V. : .ト.:',
              l{ |. : |. :i| ヽ__    j/ィ三气 . : |ヘ ',
                    |. : ト. iト.イ≠气  .  ´ .:.:.:.∨ |ノヽ}  (イヤミやな……こう言うとくしかないやろ)
               ∨ | V|ハ:.:.:.:.   r―v.  :.:.:.:.:ハ:.′
          fヘ    ,ィァV| ヘ{ ヘ、:.:  ヽ __ノ  /} j/
       .イ ) ,三 /)ノノ ヽ , } |.:.:≧ 、 .. __ . <.:.:.:| |:.\
     彡 | } ヽ  /^) l/ .、 く.:ヘ:|.:.:./´{ノ  / ヽ_:}/.:.:.:.:〉
        ヘ ヽ、/ ′}/ / _.>|{ ´{ /^ヽ/ヽ  // >、/
.           ', / ヽ   / / {  ヽ |/ {⌒ヽ-へ/   /ヽ.
         { {   } / /  ',      }-、/       /    ',
         ノ    / /   ヽ     /  {       /    ',
96 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:28:20.15 ID:iEp4Oj6o
なぜこの期に及んで挑発を
97 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:28:40.61 ID:xQOf8EAo


                   \`ー――― ――‐ - ..
                _ .. -‐ ' "´ ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`: .、
             ,. <.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
               ∠.-z/.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
               / .:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:::::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
               /.:.:.::/.:.:.:.:/.:__;イ.:/.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:./!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
.            /__/ .:.:.:.:.:,'.:.:.::/`ト/!.:.:.:.:.:.:.:/:_/|:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i    ……
.           /´   / .:.:.:/ .:.::!.:.::/_   !' |.:.:.:.:.:.://`ヽ.! :.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:|
             / .:.:.:.;' .:.::::|.::/⌒iヽl |:.:.:.:.:/'´__   ト、:.:.;'.:.:.:.:.:.:.i|:.:.:.:.:|
               / .:.:.:.:,i . .:.:::レ'} ト-' ::} l .:.:./,.ィ==、、∨./.:.:.:.:.:.:.:.l|:.:.:.:.:|
.             ,' .:.::/ | .:.:::::: / i.:...::;'  !:/ /、_丿.:}ヽ》'.:.:.:.:.:.:ハ:.:l|:.:i.:./
            i.:./   | :.::::⊂⊃ー' ,. ′  i .::.....:::;'//.:.:.:.:.:.:.;':∧||::.|/
            |/     | :.:::::人          ヽ._;.' /.:.:/.:.:.:.:':/}:::'i|、:'、
                 | :.::;'::::::iヽ  ,、__     ⊂つ/./.:.:.:.:::/ノ:::::l::::ト\
                l :.:::::::/|/|`//._`____ . /イ.:.:.:.:.:.::/:::::::::::::::::| `ヽ
               | :.:.::/ /. V/   Yハ   '´ | .:.:.::/\ト、 ::::::::|
                    l :.:/   //__,x<´刀    ,|.::/'ヽ、 ヽ\:::::!
                   ∨   // 川::::::::/´ ̄`ヽ/:レ'.::::::::::::.\   ヽ|
                    // /Y!::::/     /.::::;.イ三三三ヽ、
                      // { Y:::i   /.:::://       `Y
                  `'   } iY:|  /.::::// /        }
                    /  | Y! /.:// }/       /


98 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:29:21.62 ID:xQOf8EAo

  樊崇が盗賊団を立ち上げたのは西暦十八年。
  それから十年近く。

  中国史上最大級の農民反乱の一つ、「赤眉の乱」は ここに終結のときを迎えたのだった。
99 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:29:47.00 ID:xQOf8EAo

               /  : : / : : 〃: : :{:|: :   .: :|: ヽ   : ハ:\: : /  : : :人
           /  : : /  : : :{:{:i: : ハ{: :   : : ;} }: |l   : : :| : :∨ /: /  \_
           | l  : : {: { : :_从レ'^⌒ ー- ノ从_リ:  : :j | : : |: : : / '; : : : :l   
           | l : : : ヾ >'"x-、   {{/゙ヽ、_     `ヽ _:/リ : : |彡'    ヽ : : |
           ヽNト、_ / ノ⌒ヘ    ̄        |  : : : |: :   {   : : {
            /ハ: :{   _ニ       ノニx=─=z_、 |  : : : |: : .  '、   \}  
              /  | : '. マラ心ヽ       イ )心. 〃|  : : : |: '、: .  ヽ: :  ヽ
          /;' / | : ハ トイJ:ト        トイJ::リ ' |  : : : |ヽ i: : .: . : }: : : リ
           { ! {: :| : :l と少        `=こう   |  : : : i^ }}: : : : :ノ_ノル'|
          N ヾ:|   }// /       /// |  : : : |//: :_; イ : : : : │
           \_:|  八                   j  : :..:.:|_ノ'"´ / : : : : : |
                 |  ; : :ヽ    マつ          ィ,′:.: : :.:|    / : : : : : : |
                 |  : : : :{_\          イ |/  : : : :│    ! : : : : : :  !
                 |  : : : :{j: :.:}丶、 __,   '´ =≠/  : : : : :|     | : : : : : :  |
             j   : : : :廴:リ   f二Y¨二ニ/::l   : : : : :|     | : : : : : :  |
               /   : : : : }  f¨ ̄::::|│|:::::::::::::: |   : : : : :|  ̄`ヾ : : : : : : /
            {.    : : : :/ 〈::::::::::: |│|:::::::::::::: |   : : : : :|    \:_:_:_/
               \   : : :/   ∧:::::::::|│|:::::::::::: 人  : : : : :/      Vー|
 
               赤眉の傀儡皇帝・劉盆子は

               同じ漢王朝の一族としてやる夫に取り立てられ、
               趙王の朗中として出仕することになる。

               後に眼病を患い、失明。
               やる夫は劉盆子のために商店街を開き、
               その税金で食べて行けるように取り計らった。
100 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:30:16.50 ID:xQOf8EAo

        〉 <三三三三三三三三三三三三三三〉〉
      , <三三三三三三三三三三三三三三三7/´
    〈 〈三三三三≧.イ"´ ̄   ヽ.    、   i`Y/
     \、三三>7  i        、  '.   } ハ
       ヽ./  i  ハ \ 、     ヽ  '   ! .ハ
       / /   i/ /i ハ.  ヽ \、   ヽ  .   i i i
        ′  i′' j ' \ ヽ丶、\ ┼f ┼ :! :i i
       i  i  / /_/_/__ ヽ \ >x≧f斗}  i i i
       l  |i / イノ∠_云ミ、  \、 イ_ぃハ 癶 / l i
       { ハノ´ 小 {_゚}      弋__ノ イ i  l l
       V i  \ ヽ 弋ノ          /i !  | !
         i i   ハ\_     '      ハ i  li .′
         i l   l ヽ     '- ’     ィ .ハi //
         l ト、  ハヽ >  _   _. イ/j/川 / ′
         |l  } ./   ヽ>ヽハ`¨´ _⊥` 、 l′
              i/ , v⌒ -‐' {_.  ´     `丶、   _
             ,孑'"´ /_ノ7ー 、       __>'´j、!
           /) /  // ハ 「ヽ }     /fゝイ丁! ハ


          劉盆子の兄・劉恭は更始帝を殺害した謝禄への恨みを忘れず、

          後に謝禄を殺害。
          しかし自身も更始帝の息子に殺害される。
          このことは第二十六章で既に述べた。

                     -= 、ヽ
       lヽ.  ,イ            ヽ\
       | \{ |,へ、-―― - ..   丿 ノ
       ゝ   ! { r _、_    ヽ ` <,< _      
   / ̄    /| |´  \ハ    ',     _ >
  ∠...__   /  | |イ・  ̄∨    ,   \`ー―――ァ  
     /  jr  ヽ.l  ー-=ヘ l、  }ヘr 、 ヽ    /
    ./   | 1 ,     _   ヽj ヽ |  r\ j   <
   /  /:| .| /・ }' _ノ  \      _ 丿 <  ̄
 ∠ __ / ヽバ 丿 ヘ     ',     /     \
     { /| .ハ   \  _ ノ    〈   l\{\  ヽ
     | / ヽ ,へ.           \┴‐- 、 ̄
     レ  ∨   >  .. _ .. <ヽ   `,二}  \
         / イ  {/| / V >‐ ┴ 、   |    \
          | /  レ  /      ',   |     \
          レ'     /        }、  .|     イj__
                /  /      ヽ\j   イj/    ヽ
                  /  iO/      ヽ l, イノ./       \
              {   | i        ∨下イ          :',


101 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:30:18.33 ID:iEp4Oj6o
こいつらも歴史を動かして名を残したわけか。
なんか感慨深いな。
102 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:30:37.10 ID:FsvB4fgo
失明したのか……ほんと大変な人生だったなあ
103 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:30:41.73 ID:lPAjjJUo
病気は可哀想だが生き延びてくれて良かった
104 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:30:59.52 ID:xQOf8EAo

         その団結力と勇猛さでやる夫軍を苦しめた赤眉の兵士たち……

             ノ i 、          ノ i 、          ノ i 、         ノ i 、
           ,. ' ヽレノ ヽ,       ,. ' ヽレノ ヽ,      ,. ' ヽレノ ヽ,     ,. ' ヽレノ ヽ,
          /   ヾ'   'i,    /   ヾ'   'i,    /   ヾ'   'i,  /   ヾ'   'i,
         l  赤   赤 l    l  赤   赤 l    l  赤   赤 l  l  赤   赤 l
        i,ヨ rヒ_)   rヒ_)  Ei  i,ヨ rヒ_)   rヒ_)  Ei i,ヨ rヒ_)   rヒ_)  Ei,ヨ rヒ_)   rヒ_)  Ei
         `i    ^     i"   `i    ^     i"   `i    ^     i" `i    ^     i"
          _,>、 ├┤ , <,_    _,>、 ├┤ , <,_   _,>、 ├┤ , <,_   _,>、 ├┤ , <,_
       / ,}   ̄  ̄  { ヽ, / ,}   ̄  ̄  { ヽ,/ ,}   ̄  ̄  {  / ,}   ̄  ̄  { ヽ,
      /   i       i  /   i       i   \ i       i/   i       i   \
    /  /^i|       |/  /^i|       |i^ヽ   \     /  /^i|       |i^ヽ   \
 ヾ ̄ i /  .l       ヾ ̄ i /  .l           l  \._ノ`ヾ ̄ i /  .l           l  \._ノ`フ
   ̄ ̄    ト    ,,   ̄ ̄    ト    ,,   ,.l      ̄   ̄ ̄    ト    ,,   ,.l      ̄
         | \    / |     | \    / |    | \    / |   | \    / |
         l    ヽ_r   l     l    ヽ_r   l    l    ヽ_r   l   l    ヽ_r   l
           |    |   |     |    |   |    |    |   |   |    |   |
          l ,,_   l  _,,. l     l ,,_   l  _,,. l     l ,,_   l  _,,. l   l ,,_   l  _,,. l
            }    !    {      }    !    {     }    !    {   }    !    {
          / 二二 | 二二ヽ    / 二二 | 二二ヽ    / 二二 | 二二ヽ   / 二二 | 二二ヽ


       天下統一後のやる夫は徴兵の廃止を進める一方で、代々兵士を供出する
       役割の家をを各地に設定したとされる。

       その家々こそが、元・赤眉の構成員たちの子孫の家だったとする説がある。
105 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:31:31.81 ID:xQOf8EAo


              __ /ヽ、-‐-/\_
             ,イ´  '´/  \:'     ̄`ヽ、
           //   j  /ヽ、 ,ヘ ヽ   ヘ::   `ヽ、
         / / /  | ,/|゛"´`´"|: |:::   ヘ:: ヘ_\
         / j   |  __|:|__|_,ノ=@ | |ノ⌒ヽ. |:::: \ ̄`
        j  :|   |  ,/|:| |     | |`ヽ、::: |:::::  ヘ    ふーーっ。
         |  :|  | /__|j__ |    j/___ ∨: |::::::  }
        | /|  |マfテオァ、     ィfチヤア∨ |:::::::::: |
          V :|   |/んr刋      んィ刈 ハ j:::::::::: j   なんやかんやで 故郷が一番やなあ。
          ヽ|  ::|.、込:炒      込z:;リ〈::j/:::/|::: /
          |/ヘ ::|        、     〉::::/ j:/
           ゝヽ|、     ,r-‐ァ    ,イ::::/  '"
         /::::::::|:|>.、   ゝ__,ノ  ,ィ´|::|:/
         \::::::::|:|::::::::,ィj` ‐-‐τ´:、:::::|::|'
           \:::|:|::::::::〉 `\__ 〉∧ 〉_|:|_
          ,イ´~|リ ̄\  /λノ j/ |リ `ヽ、
           /    '´ ̄ ̄\/ヽ、厶'´     / λ
           /   ヽ         {:::}   `ヽ.  ヘ、
        /   ::: ヽ        |::::|      ヽ::: \
         /    ::::  / " ̄ ̄ ̄゛|::::| " ̄ ̄゛ 〉:::  \
         /     :: /ヽ        |::::|      /::::::    〉



       赤眉の幹部クラスたちは、洛陽に邸宅と土地を与えられ、
       そこに住むことを許された。

       そんな中、徐宣は洛陽を離れ、郷里に戻っていたのだが……
106 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:31:48.03 ID:xQOf8EAo



       ノ i 、    
     ,. ' ヽレノ ヽ,      徐宣さま! 大変、大変です!
    /   ヾ' U 'i, 
   l  赤   赤 l  
  i,ヨ rヒ_)   rヒ_)  Ei
   `i    ^     i" 
    _,>、 ├┤ , <,_ 




             /\,. --/ \ _
         ,  ´′ ヽ ′     ` 、
        /   i  ,、 /´丶 、      \
       /     l /''7´ ̄ ヽ ヽ   ヽ   \     んーーっ何やオマエ、元・赤眉の奴か?
     /   / l  ! i.  |    ヽ ト、 丶  、 ヽ
     i.  , i   | ,| 1⌒!       l l⌒ヽ i 、 ヽ 丶
     |  | |   | ハ |  {.       l !  ヽ ! ヽ ',.  ヽ  いいかげん、その眉 やめたらどうや?
     l  l/!   ! ! -_-_、      !}, - _i,. |  } il\ !
     l / |   「Y「{__,ハ`     r_,フi ハ |   |  ヽ!
     ヽ{ |  ヽ`l !rーヘ!       トヘ.} ハ!    |
      ヽハ. |  |、代'zrソ      込ク i  、  l
       `_} |  ! N        '     }  ハ ,!
    ,. ´: : ヽ!、l. ト、     _    ,. ヘ! /  !/
   / : : : : : : : ヽ! K_i`_ ー--r_-‐ ' ヽ lイ  ′
   ヽ; : : : :_:___/l. !    ヽ l ,`i   〉!l
    {.: :/ ___`ヽ!   /、ヽl /、 l― '-l!、
    `{          ヽ/\>┴ 、N ̄ `  ヽ
     r′  、        ヽ..:..:..}        }
   /       ヽ        `r‐{   、 ! `i
  /       }  ___ |..:..ヽ   V   \
107 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:32:03.83 ID:xQOf8EAo


       ノ i 、    
     ,. ' ヽレノ ヽ,       その赤眉の樊崇様が!
    /   ヾ'U  'i, 
   l  赤   赤 l     しょうこりもなく また反乱を企てたって!
  i,ヨ rヒ_)   rヒ_)  Ei
   `i    ^    i" 
    _,>、 ├┤ , <,_ 




                   _,.-‐/ヽ- /´ヽ、_
                ,.-‐"´ /   λ/   ∧`ヽ、
                /,          ,  ,ヘ、  ヘ  `‐-.、_
             / / ./   .  , /ヘ、/:::::::,}      ∧`ニ=-、
              _/_,-/ ::   / / ./"゛`"|"´ | j    i   ヘ、
            〈'´ /  ::   / / /ー-、  |   | λ   | ::: i ハ
             {シ./ / :::  / / /    ` /   | / |-、 i | ::: |:  |
            ∨ / .::  //|./ __   /   j/ |  | |::::: ト、 |
            /ノ|/|  /´ ア弐ミz`    ,__  |  jノ:::::: | ``
           ´ヽ_ゝ{  |          '戎ミz |  /:::::::: j
           /γ'´}|  |i   ,_    :lレ !' V       ━━┓┃┃
          /::::::/:::::::ヽ ||.  <._.,,'   ≦ 三            ┃   ━━━━━━━━
          \__;ノ::::::::::j∨||\ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚    ┃               ┃┃┃
          //|:::::::::/-.、リ__ . ≧         三 ==- ゚。 ゚                     ┛
                     ァ,          ≧=- 。
108 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:32:20.63 ID:iJBS0J2o
わはははw
109 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:32:26.35 ID:iEp4Oj6o
皆生きてるのか。
普通首謀者クラスだけは殺されそうなもんだけど。
110 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:32:30.84 ID:lPAjjJUo
マジでーーー!?
111 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:32:34.56 ID:cNy6Weko
懲りてねえ……
112 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:32:35.80 ID:xQOf8EAo

             _  |   \       `\
               / `く|∧         \}  ヽ   な、なんやてえ?
           _/   !ヘ仏. \ー、\     \ ハ
            /   | ト'"""\ \ヽ、\/    \j
          //,′  | |__, ヽ } ヽ'´\     \\  あの大将、何考えとんねん!
       〃  |    | |      V    ⊂⊃ 、  :|_, 〉、\
           |    | 小 ⊂⊃////ハ  |\| Y   ̄
           | ハ ∨レヘ ハ      ,--、U  | l ヾノ_
           ∨ハ.   | j ∪  /⌒′ ^  , | | ̄.:.:.:.:)
                ',   l人 _______ , イ.:.:| |.:.:.:.:.:./
                ヽ  |ヽ∨.:.:.:.:.: |ヘ|__/ \V⌒`<
                \|くV.:.:x─〈  }-ヘ  /   /`ヽ
                  ∨    ヽ∧ /V /⌒{  |\
                  |      {⌒}  (/`Y⌒ヽ∨ \
                  |  ∨ ̄  | | /      } ∨\\
                       /   ヽ|  | l(    _, イ  〉  \\

113 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:32:40.27 ID:p1JDg3go
なんですとー!?
114 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:32:40.95 ID:FsvB4fgo
またかい!
元気すぎるぞww
115 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:32:47.47 ID:jnrXjvMo
もうこの辺の流れは歴史書で読んでも笑うしかないから困る。
116 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/20(土) 16:32:50.09 ID:amoSbyY0
>104
賊軍転じて官軍の家系になったのか
117 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:32:57.44 ID:xQOf8EAo


       __ , -‐ '´ ̄ ̄` ヽ
       > : : : : : : : : : : : : \    りべんじ、りべんじ〜
       /. : : :,ム∧: : : /ーヘ: : : ハ
.      / / レ V⌒ {: : ,' ⌒ レリ|: :|
      jハ ルi { ● ヽ i ●/: : |: :|
.      |:/{ : :}⊃ r‐‐v  ⊂⊃}:八  
      /⌒レ: :ト  ヽ ノ  j /⌒i: :ゝ
      \ /::W >,、 __, イj/  ∧/
       /:::::/ ヾ:::|三/:::{ヘ、__∧
       `ヽ<   ヾ∨/ ヾ:::彡'


   『後漢書』によれば、樊崇が再び反乱を目論んだ時期は、同じ年の夏のこととされている。
118 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:33:00.67 ID:ztxl4t6o
元気だなぁww
119 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:33:24.41 ID:xQOf8EAo

            (     . -――-  .    /⌒
         (ヽ._ . > : ´: . : . : . : . : . : . `; <
         ヽ:_:_:_ : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : ヽ.
          /: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : \
         〃: . : . : . :/: . /|: . : . : . : .|、: . : . : . : . : -=キ=-
         //: . : . : . :/: . / !: . : . : . : .! l . : |: . : . : . : . :|
        ( /:/: . : . : /: . :/  !: . : . : . : ト |:_:l!; . : . : . : . |
         /:/: /: . : /_:_,ノ  |: . : . : |: .:| !: . :|',: . l: . : .:.:|:|
        .イ/: . ! . : /|: . /    ! . : .:,/|: /  !: . | ',: |!: . : . :!:|
      /: . : |: . イ j: /     !: . :/ レ   ヽ:j Y : . : . | |
      /: . : .:|: /: },レ-  ―‐ |: ./   ー―  - |: . : . ::.|:.|
      /: . : . :j/: . l三三三三 V    三三三三j: . : . W:.|
     /: . : . : . : . ,'{    {            }     |: . l: .|:ヽ:ヽ
     !: . :/|: . : .{ !     |   , ―‐v、  |   .|: . l:./:l: .\:ゝ
     |/  .|: . : .l、l     |   l    } │  . |: . レ: .|\:_l
        |: . : .|:.≧  . l   └─―┘ j.. <: j: . ;!: .:|
        |: . : :|!: .|  1: ア ,. ┬┬ 、: .;イ: . /|:: /ヽ:j
        ヽ: . :|\!  ∨ / f ー‐ゝ ∨.|/ l;./
          \!       /\ !  //ハ   j/
                〈\ \! /.//〉
                |ヽ_ヽ_,∨_∠ノ |
                |  / T \   |

      
  反乱計画がどういったものだったか、どの程度まで実行に移していたかは
  記されていない。

  しかし再び数十万の軍勢を集めるような、大規模な蜂起には至らなかったようだ。
120 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:33:30.11 ID:iEp4Oj6o
ええええええええええええええええ。
一体何が不満でそんなことを?
121 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:33:44.41 ID:iJBS0J2o
>同じ年の夏のこととされている。

早すぎるwww
122 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:33:47.94 ID:xQOf8EAo

                 ,ィ'`ヽ、     /´`\____
               /: : : : :`ヽ-‐‐/: : : : : :\: : ゛ ̄`‐-.、_
               /: .: : : : : : : ::\/: : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ、  (樊崇……ホンマ、アホやでアンタ)
             /: : : : : : /:. : :/ヽ、:::/´ヽヽ、: : :ヽ、: : : `ヽ:: : ::ヘ
                /: : : : : : ::|: : i::|゛u`´゛´"´´|、 |: : : : :.|: : : : : : :\::。ヘ
             |       | .::| |:u       | ::|ヽu、 |: : : : : : : ヘ :::ハ (せっかく拾った命を
               |  u i   | :::| |⌒〜'  ヽ| ::|〜|-‐、|      |: ::ハ :::|
           |    |   | ::/| |         | :|   |  j、     |::  ::|:::| ドブに捨てよってからに……)
           |   |   | / |/___     | .j _| / ∨    |::... .:|::,j
            |    | u::ハ:|ャ=zzzォ、   |/,ォzz|/zヤV  u |ヽ:::::|;/
           |  /| ::( ハ ', 弋:z;リ     弋:z:;クノ ∨:u  |´ヽ:::|
               | / | ::::::|λ  ー-‐'      `‐- "  |∨:   |_ソヽ|
            |/  |u :::::| :j u    '        " ,| i∨  j
                 | :::::| |ヽ、   r-‐─v、   ,.ィ´| |:|  /⌒ヽ、



             /\,. --/ \ _         (けどまあ、アンタらしいといえば らしいけどな)
         ,  ´′ ヽ ′     ` 、      
        /   i  ,、 /´丶 、      \
       /     l /''7´ ̄ ヽ ヽ   ヽ   \    (一生大人しくなんて、アンタには無理な注文
     /   / l  ! i.  |    ヽ ト、 丶  、 ヽ   やったのかもなあ……)
     i.  , i   | ,| 1⌒!       l l⌒ヽ i 、 ヽ 丶
     |  | |   | ハ |  {.  U    l !  ヽ ! ヽ ',.  ヽ 
     l  l/!   ! ! -_-_、      !}, - _i,. |  } il\ !
     l / |   「Y「{__,ハ`     r_,フi ハ |   |  ヽ!
     ヽ{ |  ヽ`l !rーヘ!       トヘ.} ハ!    |
      ヽハ. |  |、代'zrソ      込ク i  、  l
       `_} |  ! N        '     }  ハ ,!
    ,. ´: : ヽ!、l. ト、     _    ,. ヘ! /  !/
   / : : : : : : : ヽ! K_i`_ ー--r_-‐ ' ヽ lイ  ′
123 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:33:52.02 ID:Je95nzMo
叛乱するのはええなw
124 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:34:04.47 ID:xcC/xCEo
この頃の中国大陸には、自重せねばならないヤツが多いなww
125 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:34:19.05 ID:xQOf8EAo



     漢          漢        漢            漢           漢      
    /´_ヽ        /´_ヽ      /´_ヽ         /´_ヽ         /´_ヽ
 ∧ミ∧ω・,)>    ∧ミ∧ω・,)>    ∧ミ∧ω・,)>      ∧ミ∧ω・,)>      ∧ミ∧ω・,)>
 ./・ ・,ミ:と{::)     ./・ ・,ミ:と{::)    ./・ ・,ミ:と{::)      ./・ ・,ミ:と{::)      ./・ ・,ミ:と{::)
 (。。ノ  ヽヒゝ   (。。ノ  ヽヒゝ   (。。ノ  ヽヒゝ     (。。ノ  ヽヒゝ     (。。ノ  ヽヒゝ
//ヽ /  しノ   //ヽ /  しノ   //ヽ /  しノ     //ヽ /  しノ     //ヽ /  しノ
 ( へ /:/|.|   / ( へ /:/|.|  / ( へ /:/|.|   / ( へ /:/|.|    / ( へ /:/|.|
  ヾ i | |‐"U      ヾ i | |‐"U     ヾ i | |‐"U      ヾ i | |‐"U       ヾ i | |‐"U
   ` | |          ` | |         ` | |          ` | |          ` | |
    ,U           ,U          ,U           ,U           ,U
       
      ドドドドドドド……    ドドドドドドドド……  ドドドドドドドドドドド……  


126 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:34:21.30 ID:p1JDg3go
もう平穏な生活には馴染めない人だったのかな…
127 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:34:37.87 ID:xQOf8EAo


                     _,,、、.-―-....、_
                  ,、-'':゙:::::::::::::::::::::::::::::゛''- 、
                ハ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.              , f ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            ,-./:弋_ノ:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     あはは!
           .レ´::::::::::::::/:::::::::::::::::/::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::\
          /:::::::::::::::/::/:::::::::::::::/::゛゙゙.''‐、ツ::::::::::::::::::j:::j::::::::::::::\    今回はさすがに
        /__:::::/:::::_/::::::::::::::ム‐''゙  ./:Vク:::::::::::リ::j::::.j:::::::::::ト`,,、_
         ̄ l./:::ム‐'゙,.f:::::::::::::f孑ミミ .レ´/::::::::::::ケ:/::::j:::::::::::ハ    ダメっぽいなー!
         _/:::::::::::::::.{ |:::::::::::ジ ,,f、ノ札  /::::::://.イ::::./:::::::::::::.ハ
       ∠____:::N::::::::::::ト r猪娘ノ  f::::/ '''''''ナ'ツ::::ハ::::ト::::::|
           |._,、‐'ブ::::|::::::|:::ハ込少'′  `´   .ノノ:::::/:::|:j:|.',::::l
          ノ ´ ム.‐くl::::λl        .シ气ト._.イ:::::ノ:::/|'::j ',.j
.         / ,      l:::ト|:|ヽ. (^へ、  '   ,.'`/,,/::::/ |::::j  リ
         / ./     l/ハ! ` 、 _゙_ー'___ .ノ:::::::::,.リ::::/ |::::f  
         |_f      ', !\  〔,,>フ〉|::/ |:::::::::::::イ.j::/  |:/  
.          'i ./.    ',、`ー‐'゙_,,、  ゙゙ヘ. j:::::;;;-ヘヾ   /



128 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:34:53.18 ID:FsvB4fgo
一年も我慢できなかったんか
もう普通に生きられなかったのかねえ
129 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:35:00.40 ID:jnrXjvMo
ダメっぽい、じゃねーよ
130 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:35:12.24 ID:xQOf8EAo


              .. - ―――.- 、
          _ ,. : ´∠ニニニニニヽ: . `: .、
        /: . /´: . : . : . : . /: . :ヾ: . : . \
         / : /: . : . /:ヽ: . , イ: . : . : . | : . : . : ヽ
         |: /: .,>〜{!ゝ ゝ' '┼ z z ,!: . : . :l : .,   ……
         |: ヽ{  , - |.      | ― 、  |: . : .l:.|: . !
         |: .|:l/  l!     l!   ヽ,: . : .:|:.! : |
         |: .|ハ   |     |    l: . : . |/: . !
         |: .|小   ヽ     r    l: . : . :!: . :.|
         |: .|:.|: ! ィ弌ミ     ィ弌=ミj: . : . :ト、:.:,′
         |: .|:.|: |":::::       ::〃::l : . : . | }: l
         |: .|: !:.l       ,     !: . : . :|' : |
         ヽ:l: . :`> ..   `    .. ィl: . : . :/: ..:|
           l: . : .|!: . :|: .フ,T  ´!ヽ:ll: . : . /: . : |
           |: . : .l!:ィ;;´;;;;{-―-/;;;;;l: . : ./、: . :.:|
          |: . : :|ハ;;;;;;;;l   /;;;;;;l : . //ヽ: .:|
         |: . :. |ヽヽ;;;;;;!  /;;;;;;;l: . /' /ハ: .|


    赤眉の副将格、逢安は、最後まで樊崇と行動を共にした。
 
    古参の同士であり、同郷出身でもあった
   逢安は、樊崇と特別な結び付きがあったのかもしれない。
131 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:35:29.88 ID:xQOf8EAo

       _,..-''' ̄ ̄'"'''- .,
    ., ヘ,|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ,
  .,...':''`- .,,|.:.:.:.:.:.:.:.::;.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'.,
   '>,--::::,,_|,.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::,   ねえ樊崇ちゃん。
   |'{ .|   |.:.:.:.:.:.:.:.:'|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
.  | .| |,_   |.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  私にだけは、本当のことを教えてくれる?
   |.h `  '|;.:,'.:.:.:.:.:|.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
   '.,. ', .,   ',;|.:.:.:.:.:|.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
.    '', =ミミ,, |.:.:.:..:.:|'',.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:|
     ノ   ' |.:.:.:.:.:,|ノ.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.|
     ヽ,  -' .|.:.:.:.:亅.;.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.|
       ' ー |.:.:.:,ノ''|.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:|
         |.:,/:::::::',.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:..|
         ,.'==ミ::::::'|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.|
        ,´,~_~ヾ',',.::|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.::|
       卜  ' .,::'.,",|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..|.:.|
       .,'    ',::: |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'|,:|
      ,|      ,:::..|::::::::::::::::;:::::::|:|
      |      从|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:|
      ,|      .|',::|.:.:.:.:.:.:.:.:,|.:.:.:|.:.|
     /       |,/-|.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:|.:.|
     ,|       |/ .|.|.:.:.:.:.:..:|.:.:.:|.:.:|
    .|       |   |,|.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:|.:.:|
    ,|       |   从.:.:.:.:.|.:.,'.|.:.:|
132 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:35:32.68 ID:iEp4Oj6o
目の「猪娘」が性格を現しているような希ガス。
133 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:35:44.39 ID:xQOf8EAo



          . . . -一:_.:/
       . : ´: : : : :、: : : : :`: : . .、
      /: : : : : : : : :ヽ:::. \: :`丶‐-   んーー? ホントのコト?
    /: : : : : : l: :',: : : : : :\:: .ヽ:\: :\
   . : : : :{: : |\', : : : : i:,rヘ´: :. : :ヽ‐-   なんの話だー?
    {: : |: : : :. : |/ ヽ: : : :iv,x=V:}::.',: : ',
   '; : |:. : : :'.:1 ,x=ミ\: ! {しィ:V::. ',、: ′
    V::!::/: : :V,:仏廴  ` 弋り⊂): :. \.
    ,::::|ハ:. : 、メ弋ぅリ   '  ,ノ::: :|
   ノイ::::::::ヽ::.ヽ:',⊂⊃  rく,x'!:ハ::: :!
     |:::::::;:::/\: :|` ‐r-<v\くヘ:::!
     !::/V ノ、ヽ!、  勹`:::..、. \\
    ノ'  /::::::::::::::::く⌒V::::∧  \、>
      V──- .:::::ヽ ',:/ }
        {    ヽ! \:::V}/ | ヽ
134 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:36:01.56 ID:9yoajsw0
もう飢えてないんだから人集まるはず無いのになんで・・・
135 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:36:04.79 ID:xQOf8EAo

           __,-‐":-‐==ニニ二i:: :`ヽ、    もしかして 樊崇ちゃん……
          /: :.:: : :: : :: : :: : :: : :: :|: : : : :.:\
        γ: :〈"::〈: :、:从::,;ツ"|゛゛ヾ|:.i: : :: : : ハ  赤眉の皆のために、こうした方がいいって
        /:/:::,ゝ‐t"`"~   ,-|‐-、 |:.|: : :.:i:: : :|
      r-//j: :f ,-‐|       __!_  |:.|: : : :|:: : :|: ̄ ̄`ヽ、  思ったの?
     ,ノ // |: .:|  ._!__     ´代テ心:.|: : : :|: : : |::.     \
   /  |:| |: : ::yf::行      k::z;;ソ ハ:.!: :λ: : :|:::.,.     }
  /    |:| |: : :.:ハ ヒz;j      `‐-~"|: : : ::i.ハ:: : ir'     ノ
. /   .,r'|:|ー|: : :i: :j `~           |: : : :.:|ノ:.メ"     /
/ ....::"::::::|:|:::|: : ::ト:::ヽ、    r -‐ 、   |: : : : :|:リ/      /
\     リ .|: : λ::::::::>‐-.ゝ__ ,ノ .ィ´|: : : : :| /     ,/
  \    .|: : :|:|ヽ::; ; ; ; ; ;:::::j   / .リ: : : :メ/    /
   \   |:.i: :|:| \\~ ̄゛|--‐-/ /: : :./〃l   /
     `ヽ.|:.:|: :|リ f::\\  |  / /: :.:乂/ ヽ,/::|
       |:.:|: :|  .j:::::::::\\| /  ,7: ::/:::}  /: :i:.:|
       レ'|: :|ヽ/ゞ、::::::::::\|_/,ィ´::/::/:ン  /: :λ.:|
          |: :|/  ,>:-‐:≧≦:__:/::/~  ./:i : :| l:.:l

136 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:36:13.66 ID:4aBtJkMo
ていうかこのためにやる夫は挑発したんかな
137 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:36:29.03 ID:xQOf8EAo

    降伏のとき、皇帝が口にした あの言葉……



    ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
   イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ 
       / \  /\ キリッ       
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \    
    |      |r┬-|    |        お前たち、降伏したこと、後悔していないかお?
     \     `ー'´   /     
    ノ            \    
  /´               ヽ  
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))





    ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
    イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ             なんだったら
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ      ヨーイドンで
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)  
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //     決戦してもいいんだおwwwwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
138 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:36:30.37 ID:a9P3So2o
やる夫側からしてみれば、危険人物であることは確かだよな。
あのカリスマでまた扇動でもされたらかなわん
139 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:36:38.48 ID:lFNJuVo0
流石に二度目は無理だろうJK
140 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:36:48.82 ID:xQOf8EAo


                   __,--───‐‐-、__       あれは、挑発のようにも聞こえたわ。
                 ,ィ´__,-‐´  ̄  ̄`‐-、__`ヽ、   
               /  i __,-‐´:: ̄ ̄`::ー-、__ i  ヽ、  これだけ暴れ回った私たちを、
              /   |ヽ、::ヽ_,,i__i__,,メ,_:::::|   ハ
              /    ,|:::,,r'|´       |"ヾ.|  :  |  皇帝が無警戒のまま
             メ.:/   ::|´  |        |  |  i: | 
             | ,i i  ::ィ´⌒!      "~!`ヽ |  |: |  受け入れるとは思えない……
             |.:| .|  ::|,ィfテヌ、     ,チテ心、|  |: |
______∧,、_ |.:| :|  ::ハ:ソヒ::|      |::ソ7:ハ|  |: : | _ ______
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'`'` ̄ リ|: :| .: | ゝ-┘     └-" .|  |:. :|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              | :| .: |::::::..        ..:::::| :. |: ::.|
              | :| : :|ゝ   ゝ _ノ  ,ィ´|:i:. |:::.〈
              | : :| : : |::::`7^i  __  <:::::::|.:|:: |: :.:i
              | : :| : : |::::::| :^r‐、   /:`ヽ|.:|:: |: : .|
              | : :.| : :|三三三三三|ー/:::::::::|.:|:: |::. : |
              |: : :|: : |二二二二二|/::::::::::::|.:|:: |:: : :.|
              |: : :|: :〈  :::〃::ゞ:::ヽ〉::::::::/|.:|:: |::: : :.|
              j: : :|: : .|    ::::::::: |:::/:/|.:|:: |::: : : |
141 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:37:24.40 ID:xQOf8EAo

                __,.-‐'´           ̄`ヽ、
              ,ィ´  ,   __,.-───-、__     \    だから自分や、この期に及んで
               /   /‐'´"_,.-‐──-;、__  ̄゛‐-、_ ヽ、
             /     /_,..、'":ヾ : :i: :,' : :;〃: /:;., ̄:ヽ,〉  ハ  自分に従うような
          /     |: :、;;_ヾ,;r"-v'-‐'r"゛`"゛ヾ、;ノ;/::   }
            /',     |"゛    |     | ,.-─-、  `}:: :.  |  危ないメンバーは いなくなった方がいい。
         { ヽ、.___ |/ ̄` |     |         |:: :.   |
         |..__..-‐'"´|      |     |   ,__    |:: :   |  新しい生活を始めた
         } i :.  |   __、  |     | ,.ィチ:;心、 |:: :   |  元・赤眉の皆のために……
          | .| |  | ,.ィチ心、 |       "{ト-':;;:i} ヾ|:::: :   |
         | | |  | / {ト-':;,:i}`        V:ィ:;;:リ ,' |:::: :   |   樊崇ちゃん、そう思ったのね?
         | | |  ハ` ∨:t:;;リ,       `‐-'"  |:::: :.   |
          | | |  |∧``-‐'"   ,        ,|:::: : :  |
           | | |:  |_,,ハ        ,-─-.      ,/|::::: : :  |
           | | |:  |::::::::ヽ、     V   ノ   ,ィ':::::|:::: : :.  |
            | | |::  |::::::::i::::`::::ー-r.`ニ´-r‐'"::::i:::::::|::: : :   |
           | | |::  |::::::::|:::::::::::::::_|    {_::::::::::|:::::::|:: : / j
         | | |::  |::::::::|:::::::r'´ ノ    ヽ`ヽ:::|:::::::|: : :/|: /
142 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:37:40.73 ID:xQOf8EAo

            ,..-‐ ' '" ̄ ̄""'' ー- ..,_
          ,/´                "'''ー―-- __
        ./      ,     ::|       l      <" ̄
       /       /   /i ::|       l       ヽ
       /      l,;:/  ./ .l .::|       ト、   、    \
     /   /    l;:/   / ./ | ::|     _i .l ヘ   i;,    、 ヘ    …………
     /   l'    l:/   _ムイ.::|、 .    「`ト、 ゙, .l;;,    ヽ ヽ
  .   l   .l    . l .-ー"/ . l ::| l    λ.:|. .`ト | ',      ト、\
    l  .l    . l.  / ___ .l::| i   .ハ:l   l .| :;  i:   l .` \
 .   l  ,;l      l, /七ニ=ミミ!|  !   /. ,ll-=X.! ; .i:;, . i    `
    ./   ,;;|     |〃.Y._.j  .Y゙   .!  /. K }ヽ`iヘi ' i;;; l . l
 . /ィ'  ,;;;:| i  : ハ{ .{ ~  i    l./  {. ~  } レ',l, l;;;;; l  , l
 /'/  ,;:'''.l .ハ   : l ヘ.ゞ   j    ′.  l  . ノ ' /;l l;;;;;; |  l
." /  ,:' ,..l 儿   ; ', .``ー'''´     ,  `"''´. ,;;;;;:l./;;;;;; |ヽ |
 / ,...''" λ;;;;|:   ';;. ',      _          :;;;;;;;;;;;|;;;;; | ヘ |
.."     /"l;;:'ヘ   ':;;,,.'.、       ̄´     ,,.;;;;;;;;;;;;/|;;;; |  ゙!
     '"´ レ' .ヽ  '::;;、 `'ー-,.._ ,. .τ/|;;;;;;;;;;;/ .|;;;,!
           ヽ ';;ヾУ" j   | `ヽ/V |;;;;;;;;/  |;;,!
            ヽ '';Xヽ f"   .`i  `\. |;;;;/   |;!
           ,,x'ヽ '!  !_,,........,,,,,|    j`|;;/  .  |'
         . ,<ヽヽヾ.、':,   !    |   //レ>,
         λ.ヾ.、\ヽ`   i .    |   //.//λ
         ,! \ヾ.、\ヽ  ヘ .  |   //.//./ ヽ
143 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:37:44.24 ID:E4Ozufw0
>>136
やっぱ不満分子の洗い出しは重要だろうしねえ。
まさか降伏決断した当人がやらかすとは思わなかっただろうがwwww
144 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:37:54.94 ID:xQOf8EAo


      ,  ./      |   ,;;;,          .|   |       . ;,    ヽ
    . /  .イ ,.._ = = =/!   ,;;;;;;;           l    .l        . ;:,     ヾ、
   .  i' ,,イナ´ ̄  ./ .l   ,;;;|;;;;;.         . l  , -λ=.、     ;;;;;:,    ヽヾ  あははは!
     .,! ´/ ,!    ./'.  l  .;;;;;j;;;;;,         ハ   ハ    ヽ、   ;;;;;;;:,.     ヘ
  .  . i / i   ,/ .  .l  ;;;;シ|;;;;;;,        i ゙, . ,! ゙,    `   :;;;;;;;;;;,.    ヘ  考えすぎだってヴぁ!
    .i./ , .i . ,/    l  ;;;:' l;;;;;;.        i   l  l   ヘ       l;;;;;;;;;;;;;:,   ヘ
   ,l/   i  ,/  .  . l  ,;;:'   i;;;;;;,        . .;   l ..i  . ヘ       .l;;;;;;;i;;;;;;;,、   !  私がそんな
i   i/  . l . /     ,  l  ;:'   .i;;;;i;;,      / ,  ,. l i     ヘ       l;;;;;;;;;l;;;;;;;;;:、    りっぱな人間のわけ
'l   i    l ,/       l :′ . .l;;;;i;:.     /    '′     ヘ     .l;;;;;;;;;;lヾ:::;;;;:,、   ないだろー?
..l. i .  .l/       - 、.l.:′     l;;;!l:,    ./            ゛、     .l;;;;;;;;;;|  ヾ;;;ヽ  
. .l i   ′ _,,....,,,,__  l' ヽ、. .  l;;|.l:   /    ,. '     ____ .゙、    l;;;;;;;;;;l  .ヾ;;
. X  ,. ・'" ̄      ̄゛・: 、    |! |'  .,/'    γ ,.. ・''"~ ̄  .゙ア 〉、.   l;;;;;;;;;;:i   .
  ヘ  イ   ,. ¬―-=..,,  ヾ   |.l ./'     ./   __,,,,.....,,,_.〈 ./;;;ヘ    l;;;;;;;;;;;l
  ハ 〆'"         ゙`・ゝ   . l,./       ノ,,・'´      ゙,';;;;;;;;;;;ゝ.  l;;;;;;;;;;l
   .ヤ'" ゙̄``丶、            ノ'       '"     ,. ・'" ̄ ゙`ヾ;;;;;;;;;;;ゝ l;;;;;;;;;;l
;:,   :,       ゙i              ,        γ        ';;;;;;;;;;;;;;ゝ.!;;;;;;;;:l
ヾ,    :,     ,ノ                      ゝ.,      ,,.,;;';;;;ヘ;;;;;;;;;;;;;`;;;;;;;;:l
;;;iヾ    :,- ''"´                        .  ゙'''' ~ 丿;;;;;;;;;;ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
;;;;l;;ヘ    :,          、     _,..ー 、  ,.!  .        ,,.;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;V;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
;;;;;;i;;;;;ヽ   ':,          `'' '"´       ~´       ,.::;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l∨;;;;;;;;;;;;;;l
:;;;;;;l;;;;;;;;;ゝ ヾ::,,,,_                .   ,,,,.;:;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l ヘ;;;;;;;;;;;;l
.:::::::i;;;;;;;;;;;;≫ ぐ`゛゙. ・ ..,,_          ,.   ・''"´: :; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;iヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l  ヘ;;;;;;;;!
;;;;;;;;;;i' ヾ´ \ヽ      ゙. ・ - - - '"   /^!   ゙゙ "''''''・.、,
145 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:38:14.68 ID:Je95nzMo
まあ、どうせなんもせんでもじわじわ殺されるからな。
146 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:38:25.73 ID:xQOf8EAo


                  ________
                ,.ィ´ ̄  ____ ̄~゛ `ヽ、
              /   ,ィ´ ̄~ ______~゛`‐-i  ヽ、
            /   /,ィ'ヾ ̄〈〈 i|l ,/"〃‐-|   : ハ   そうかしら?
           j   ||/゛´`"´"`´"`|´"ヾ、ッ|   i:   |
            | i  /|:| ,.-‐-      -|‐-、 ヾ|   |:::  |  樊崇ちゃんが否定するなら、
          |:||  { |::| ´  ___       ! ___` |  |:::  |
           |:|:|  |:::j.,ィfチテォ     ィfチ心、|   |:::  |  それでいいけどね……
            |:| |   |:::}` んィ::}       ん::ハ `  i|::::  |
          |:| |  i|:::| 弋z:リ     弋z:;リ, |  ||、:::  |
          |j .|  ||:::j      '        ,|i  ||ノ:::i |
            |  ||:::::ヽ、   ‐-‐     ,ィ:|j:  ||:、::| |
                |  ||:::i::::i::;>‐-,‐ァ  τ´ ,ノノ::  ||::::λ.|
             | |リ::|::/   /   ,/  //|::  i||、::::ヘj
            |i |::::;イ.〈   〈\//  // :|::  j:|| `ヽ::ヘ、
            }| |:f'`\\  ヽ  /  //  |: / :||  ノヽ:ヽ、
            j| |j   \\ ∨  /'´   | /  ||.//λ:::〉
147 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:38:34.30 ID:FsvB4fgo
樊崇の本心はわからんが……間違いなく傑物だよなあ
148 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:38:42.36 ID:p1JDg3go
これが事実なら、西南戦争の西郷隆盛みたいだな…
新しい時代に馴染めない連中ともども死場所を求めた辺り
149 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:38:58.86 ID:lPAjjJUo
まあ真意は知る由もないけど
色んな人がいるもんだねw
150 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:39:24.33 ID:xQOf8EAo

        、__ , . -<: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
          ̄ >:´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ   ま! たしかなのは
           / : : : : ,: : : :/: : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : ヽ:ハ
.         /: : : : : : /: : 〃 : : : : : : : : !: : : : : :!: : : : :|: :|: :'.  私が後悔なんてしてないってことだなー!
         /: :.ィ: : : : /: :`メ」 : : : : : : : :∧_ : : | : : : : l: :|: : !
.        // /: : : : | : : / |ヽ| : : : :斗, ´' : : : : ! : : : : l: :|: : |
       /'  ..': : : :l: :|: :/   l: :'!: : : : //   '. : : | : : : : ト、|: : |   
        |l: : : :|: :! .'   W∨: : 〃    \/: : .|: : |: :!: : !
          _」l: : ./! :}ハ    _ ∨.:.'  __     l: : : :|: : |: : : :ヘ  生まれも育ちもロクでもなくて、
       .' |l: ::.' .! : : :} 乏ニ彡 V'   辷二孑! : : .': : .!: : : :「`
.      l  |l .': : l: : : :l     ,         |.: :/ : : .' : : : |  最後も無残なことになりそうな
.      _r-! .|l'/ }l: : :八つ    ┌‐へ  ⊂つ|: .': : :/ : : : : |
.   r-「 .{ {. レ  .' V: : :ト > 、 _ ゞ、ノ   イ :イ}: : /: {\: : |  私だけどさあ……
.   L人 _ヽ }  /  ∨: :l ヽ:|  _厂,` ー ´{⌒// l :∧: :!  ヘ{
    l       /   V :|  /:::::::/    /:::::::::ヽ}/  ヽ!
   ヽ     ノ.     ∨_.イ::::::::::::厂 ̄`/:::::::::/'_\
     }   l   __∧∧::::::::/   /::::::/:::::::::::三ヽ
      |   '.  _{    v:∧:::/   /::/:::::::::::/⌒ヽ〕
.    |    ∨::::\   v:∧:|   〃:::::::::> ´      |
      !    ∨:::::∧  }} v∧| /::::::::/  }      |
151 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:39:42.52 ID:xQOf8EAo


: : : : : : : : : : : : /: : : :イ: : : :|:l: : : : : : : : : |: : :|: : : : : : :|: : \: : : : : : \
: : : : : |: : : : : イ, ̄ 元ー: : :|:.| : : : : : : : : | -┼─、 : : :|:.:. : :ヽー、: : : : \     ずーっと、
: : : : : l: : : ´/ ハ :/ |: : : :.|:.|: : : : : : : :/|: :∧: : : `: : :|:.:: : : ヘ   ̄ ̄\ヽ
: 、: : : :|: : :/ ∧ /   |: : : :/l::l : : : : : / |:.,' ∨ : : : :∧..:.:.: : ヘ         ̄   ずーっと最初から最後まで
: :|: : : :|: :/ /: :/     |: : / ||: : : : :/   v   ∨: : : : :|\.:. : :ヘ
: :∨: : l: :l | :/     、|:./   |:.|: : : :/       ∨: : : :|:.::.\:.:.::ヘ         やりたいように生きた!
: : ∨: :∨ /'  __ |' ヽ  | |: : :/  /      ∨ : : |::.:.:.:| \: ヘ
: : ::∨: ヘ 乏彡≠=ミ.、  レ|: :/   _rイ三三ト∧: : :.|:.:.:.:.|   \ヘ       これだけは
: : :.:.∨: ヘ‐─ 、          |/    "´´ , ─┴、\:.|:.:.:.:.|    \      確かなことだぜー!
: : : :.:.∨: ヘ.   )         ,     /    人:.:ヽ.:.:.:.|
: : : :.:.:.:ト; : ヘ‐‐"            、   `ー─/´:.:ヽ :.:.:.:.:.|
: : : : :.:.:|:ヽ: ヘ      ヽ____ -、--'       /:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.|
: : : : : :..|:.:.\:ヽ、       \\\\─‐ ´:|、:.:.:.:.:.:.:| |:.:.::.:.|
\: : : :├ <\ヽ` ー─ _ ゝ、  ノ─ 、| ∨:.:.:./ .∨:.:.:|
  \: : :l  ヽ ヽ    ノ      ∨∧    \ |: :/   l: : :|

152 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:39:44.14 ID:Je95nzMo
でも、ちょっと美化しすぎてるな。
153 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:40:04.06 ID:xQOf8EAo


       _,..-''' ̄ ̄'"'''- .,
    ., ヘ,|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ,     (そうよね。きっと、赤眉の皆も……)
  .,...':''`- .,,|.:.:.:.:.:.:.:.::;.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'.,
   '>,--::::,,_|,.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::,  (樊崇ちゃんのそこに惹かれて、
   |'{ .|   |.:.:.:.:.:.:.:.:'|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  あそこまで付いてきたのかもね)
.  | .| |,_   |.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
   |.h `  '|;.:,'.:.:.:.:.:|.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
   '.,. ', .,   ',;|.:.:.:.:.:|.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
.    '', =ミミ,, |.:.:.:..:.:|'',.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:|
     ノ   ' |.:.:.:.:.:,|ノ.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.|
     ヽ,  -' .|.:.:.:.:亅.;.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.|
       ' ー |.:.:.:,ノ''|.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:|
         |.:,/:::::::',.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:..|
         ,.'==ミ::::::'|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.|
        ,´,~_~ヾ',',.::|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.::|
       卜  ' .,::'.,",|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..|.:.|
       .,'    ',::: |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'|,:|

154 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/20(土) 16:40:09.66 ID:amoSbyY0
後で粛清されるくらいなら、いっそ華々しく死ぬのも一興か…
155 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:40:15.55 ID:iJBS0J2o
泣いた・・
156 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:40:38.56 ID:EOx6KzYo
やってることはろくでもないけどな
157 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:40:39.74 ID:lFNJuVo0
それでもこのAAであっても欠片も同情する気はおきんけどね
惨めに死んでもザマァな気がしてしまう
158 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:40:47.73 ID:xQOf8EAo

     漢          漢        漢            漢           漢       _
    /´_ヽ        /´_ヽ      /´_ヽ         /´_ヽ         /´_ヽ
 ∧ミ∧ω・,)>    ∧ミ∧ω・,)>    ∧ミ∧ω・,)>      ∧ミ∧ω・,)>      ∧ミ∧ω・,)>
 ./・ ・,ミ:と{::)     ./・ ・,ミ:と{::)    ./・ ・,ミ:と{::)      ./・ ・,ミ:と{::)      ./・ ・,ミ:と{::)
 (。。ノ  ヽヒゝ   (。。ノ  ヽヒゝ   (。。ノ  ヽヒゝ     (。。ノ  ヽヒゝ     (。。ノ  ヽヒゝ
//ヽ /  しノ   //ヽ /  しノ   //ヽ /  しノ     //ヽ /  しノ     //ヽ /  しノ
 ( へ /:/|.|   / ( へ /:/|.|  / ( へ /:/|.|   / ( へ /:/|.|    / ( へ /:/|.|
  ヾ i | |‐"U      ヾ i | |‐"U     ヾ i | |‐"U      ヾ i | |‐"U       ヾ i | |‐"U
   ` | |          ` | |         ` | |          ` | |          ` | |
    ,U           ,U          ,U           ,U           ,U
       
      ドドドドドドド……    ドドドドドドドド……  ドドドドドドドドドドド……  
159 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:40:55.01 ID:iEp4Oj6o
まあ真意はワカランが死亡フラグだよなあ。
160 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:41:12.28 ID:xQOf8EAo

           _   -―― <_ノ)
        _  '" : : : : : : : : : : : : :ー一ァ    んじゃー行くかー!
       〃: : : : : : : : :ヽ : : : : : : : : <
.     /: : : : : :! : : : : : : : : }:\: : : : : 丶   最後の最後に ひと暴れ……
     /: : : : : : : :|:ト、: : : : :.i : i⌒ヽ : : !: : :\  
    ,' : : : { i: /|i⌒\ : : i : }\厶: : i : : : :.ヽ  
    !: : : : い : : j∨_  \ i : 爪_ハY、:i: :ト、: :.:|
    |: : i: : :\ :ル爪_`ヽ \ハ:::::jノ N: :| \|
    |: : :ゞー 、:`{八:::::ハ     ー'' {: : |
.     !: /{    \:\ー''  ,y‐ヘ ヽヽノ\|
    j:/レ'\   ヽ `ヽ (  .ノ イ:|
          `ト、  )  ̄`ヽ≧T∨/N
.     __ノノ`  l    }゙マー1 //!
    /´       {   ノ }\j//∧
     {     イ __ >ーく. _人ヽV/∨
    `ーr='´ {     /Y { \}/}
      ん-、_>、ー- ‐' / \   ̄l
        {{>‐ヘ `丁 ̄    ノ ∧ |
      〈《  /\      ∧ / ∧ノ
         ヾV   /\.  /ー∨-く\

                       ___
                     ,. :´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`: .、      
                     /.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\        ……いーや、
                   /.:.:.:./:/:/`!/.:.:.:.:i、:.';:.ヽ>、____, 
              ,':/.:./.:,',´ ̄`i':.:.:.:.:.l ';:.i:.:.:ハ.:.ヽ:.:/   あの世があるなら そこへ行っても!
.              _,ィソ.;イ.::イ示トヽl!:.:.,:':/`'ト;!:.:.:.:i´}::!´  
             ` ̄/.:(|:i.: :l込ソ  !V',イテト.l/.:i:.:_|_ ソ     暴れて暴れて暴れまくるんだってヴァ!
                厶ィ'!:l:.:ハ´´ _'  込ソ/.:.//  }    
                厶イ;'.:.ハゝ.(_`ソ ' ' イ : i/@/    
                /;∠}リ}.` ー‐,-- 'lY: /  イ     
                 ,r‐'´.::::::/- ,-/´::` ̄`ソ   ゝ、          
               / |', .:::::::/´`ヽ/(`ー―'´  /  /`ヽ
           / ハ::::::::i   /.::::`ー‐、、___/ ノ / 〉


161 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:41:44.35 ID:p1JDg3go
こういう気で戦ってたなら、惨めさは無いだろうけどな。
監視下の下で窮屈な生活強いられる方がキツイだろうし。
162 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:41:46.98 ID:N9xPzTso
>>154
光武帝だから首謀者とかだけですんだけど、
猜疑心の強い皇帝だったら関係者皆殺しでもおかしくない。
迷惑な話ではある。

つか、これまでも散々いろいろなことをやってきたので、
最後だけ実は善人っぽい演出をされても。
163 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:41:47.90 ID:xQOf8EAo



              .. - ―――.- 、
          _ ,. : ´∠ニニニニニヽ: . `: .、
        /: . /´: . : . : . : . /: . :ヾ: . : . \
         / : /: . : . /:ヽ: . , イ: . : . : . | : . : . : ヽ
         |: /: .,>〜{!ゝ ゝ' '┼ z z ,!: . : . :l : .,   ええ!
         |: ヽ{  , - |.      | ― 、  |: . : .l:.|: . !
         |: .|:l/  l!     l!   ヽ,: . : .:|:.! : |
         |: .|ハ   |     |    l: . : . |/: . !
         |: .|小   ヽ     r    l: . : . :!: . :.|
         |: .|:.|: ! ィ弌ミ     ィ弌=ミj: . : . :ト、:.:,′
         |: .|:.|: |":::::       ::〃::l : . : . | }: l
         |: .|: !:.l       ,     !: . : . :|' : |
         ヽ:l: . :`> ..   `    .. ィl: . : . :/: ..:|
           l: . : .|!: . :|: .フ,T  ´!ヽ:ll: . : . /: . : |
           |: . : .l!:ィ;;´;;;;{-―-/;;;;;l: . : ./、: . :.:|




    中国史において、時代の変わり目に農民反乱はつきものである。

    秦末の陳勝・呉広の乱。
    後漢末の黄巾の乱。
    唐末の黄巣の乱。

   それら農民反乱の指導者の中でも、

  とびきり無教養で、無計画で無思想……

   そして何よりも「無法者」だった
   赤眉の乱の指導者、樊崇 巨君。

  
164 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/20(土) 16:41:55.46 ID:amoSbyY0
>148
俺も西南戦争の西郷隆盛を思い出した
165 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:41:58.87 ID:a9P3So2o
確かに、これに比べたら黄巾党の乱なんて小さいな・・・・・・
166 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:42:36.25 ID:xQOf8EAo

  : : : : : : : :!: :ハ: : :!   ハ: :{ヽ: /: : : ハ: l   ヽ: : : :ハ: : : : : \
  : : |: : : : |:/  ∨:|    V  {: : : : :| }/    '. : : l: : ヽ : : : : : '.
  : : |: : : : |'    ∨        ∨: : :.' ′    ∨: |: : : :{\: : : :|
  : : |: : : : |  r= ¨二二_    ∨:/ ,rチ二孑ハ /: : : : l  ヽ : |
  : : ∨: : .ハ レ´            j/  ¨´   { .|′ : : : |   ヽ|
   : : ∨: : ├―‐ 、            {´ ̄ ̄ヽ: : : : : |
  : : : :∨: :ハ _ ノ    ノVヽ___,    ゝ―┬': : : : : : !     /
  : : : : :∨: ハ      /      ∧      /: : : : ハ: : |  r―/
  : :ヽ : : ∨:.ハ     {          }〃 ̄ ̄>´ ̄ >ニニニニニ|   /
  : : : '. : : ∨:.ハ    '.       ハ     ≧<¨: :| ヽ|     '.  {
   : : : :' : : :∨:.へ ._ ゝ   __ ノ ィ `ゝ―‐ 1ヽ: : ::|  }       `¨>‐
   : : : :'. : : |ヽ:.<´  ¨ ー─< ___  / .∨: :!
   : : : ハ : : !  ヽ         ヽヽ    `ヽ   V/



    西暦二十七年(建武三年) 夏、 敗死。

     
167 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:42:46.57 ID:Je95nzMo
国を食い荒らした人物を最後だけ美化するのはどうかと思うね。
ちょっと物語としても演出が過ぎる。
168 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:42:55.71 ID:xQOf8EAo

 第三十二章「赤」 終わり

  番外編へ続く

169 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:43:05.43 ID:iEp4Oj6o
黄巾はぶっちゃけ宗教関係だからなあ。
170 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:43:10.49 ID:p1JDg3go
いや、善人じゃない、究極のワガママでしょ、この生き方は。
171 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:43:20.05 ID:xQOf8EAo


 |_____  |   ┌┐ ┌┐                           r‐--------, /,ゝ   _┌┐       _,,,..-、  | ̄ ̄|
    __ / /   || || ____      _ _,-           .|_______!l'_ゝ  | | | |     .l゙ ̄: : : : │ |  ノ
    | レ' /    || || |_____ |  __| |_|_|-   / ̄ ̄ ̄ / r‐-----------┐    | | | |   . ゝ-│: r'"  | |     
    | /    || ||         | ,---, |     ̄/ / ̄   |,,,,,,,,,,,,,,、 .,,,,,,,,,,,,,,|   | | | |   . /'''''''": .`'''''''i |  ノ   
   / /      └┘ ||         '-' ./ /    __/ /         │ │      | | | | .ハ .!,,,,,,,,,,: ,,,,,,,,/ .└┘     
   / /          //          .,-ー' /   ./____/       ,, /  /      | | | レ' /    / : ,!   ┌┐
 / /         //            `-ー'                r'" ,,/        | | |___/   ,i'": /    └┘ 
  ̄                                              `v '"                 .l. /     
(さよならだ!)
172 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:43:35.73 ID:vbyTveco
ワイアルドのような奴だった
173 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:43:38.69 ID:xQOf8EAo

   ((      
  '´ /ニ゙ヽ      きりのいいところで、次回は番外j編。
  li 从ハ)ソ   
 ゝ*,,・∀・)      これまでの話に入れられなかった小ネタを、一時間くらいの分量で
             投下する予定!


174 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:44:00.81 ID:iEp4Oj6o
>>1今日も乙
次回は番外編か。何やるのかな?
175 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:44:09.83 ID:FOAM8Qoo
乙でした!
176 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:44:19.63 ID:qblq8Rco
おつおつ
ヴァは最期までヤりたい放題だな
177 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:44:26.45 ID:4aBtJkMo
乙乙
178 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:44:32.63 ID:FsvB4fgo
この流れで樊崇を肯定していると見る人はおらんと思うけどなww
無教養ゆえの天衣無縫さを地で行った結果は破滅だったんだなとしか
179 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:44:34.43 ID:TKdxTC.o
乙!遂に蝗の季節が終わったか〜
180 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:44:47.38 ID:9rlEHUwo
樊崇もこの時代じゃ帝国の双璧レベルの名将なんだけどね
敵サイドにラインハルトとヤンがいるんだからどうしようもねえ
181 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:44:54.16 ID:71pL.gYo
乙でしたー
俺は言うほどの美化だとは思わないけどな
182 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:45:00.50 ID:ztxl4t6o
乙!
183 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:45:03.57 ID:N9xPzTso
何はともあれ乙。
184 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:45:11.31 ID:lFNJuVo0
乙だお
185 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/20(土) 16:45:38.49 ID:amoSbyY0

やる夫最大のライバル?が退場したか…
186 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:45:41.75 ID:P7lANjc0
乙でした!

歴史の教科書じゃないんだし、好きなように描いて欲しいさ。
うん、樊崇はいいキャラだった
187 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:45:53.90 ID:FsvB4fgo
乙でしたー
大きな区切がついたなー
188 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:46:07.73 ID:C1FwvoMo
乙! 赤眉もついにか……
何だかんだでこの樊崇は好きだったよ
189 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:46:10.76 ID:E4Ozufw0
乙ー

前スレ>>886
異常に種類豊富な雑誌。
きらら系は萌え系だが、無印は植田まさし氏らが連載していた日本最初の4コマ専門誌。
創刊は1981年だそうだ。
よくコンビニの雑誌の所の上の立てる棚においてある。
190 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:46:32.83 ID:lPAjjJUo
乙ー大樹将軍の知略に乾杯

別に善悪どうこう語る訳でもなし美化しすぎとは思わないけどな
>>1さんの”おはなし”だし
191 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:46:44.39 ID:9yoajsw0
乙!
192 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:46:47.85 ID:iEp4Oj6o
遂に混乱の主である赤眉も倒したし、統一まで半ばくらいはきたのかな?
しかし、部下に有能なのが多いと主人公が目立たないなww
193 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:47:15.29 ID:jnrXjvMo
>>169
黄巾は宗教もあるけど、中央で政争に敗れた官僚っぽいしね首謀者は。
194 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:47:59.47 ID:8BJ84Sso
乙だのォ!
195 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:48:40.69 ID:71pL.gYo
>>194
乙だわァ!
196 :sage :2009/06/20(土) 16:49:15.37 ID:WckLLeU0
一日で追いつきリアルタイムで見れますた。
乙ですた!
197 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:49:20.04 ID:HYP2MNIo
乙です。
198 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:49:47.39 ID:cNy6Weko
乙でした。
今日も面白かったです。
199 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 16:50:00.00 ID:xQOf8EAo
本日もお付き合いいただき、ありがとうございました。

次回の投下ですが、二十八日(日)午後三時からとなります。

少し短めですが、番外編の予定。


200 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/20(土) 16:50:54.74 ID:amoSbyY0
番外編では、質問コーナーとかありますか?
201 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:51:21.89 ID:H2aCRkUo
乙でしたー
ちゅるやに次いで樊崇も退場かー
俺の好きなキャラがだんだん消えていくorz
202 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:52:35.48 ID:lFNJuVo0
だってヴァの死に様はもそっと惨めでもよかった気がするな

>>189
植田まさしはまだ連載してるよな
んできらら系(コンビニにはまずない)とそれ以外は別物にしか見えんのだよな
あと、無印やファミリーとかついてるやつはまんがライフとかまんがくらぶとかと区別がつきにくい
203 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:53:54.33 ID:NXQHjdQo
乙ー

日曜だとばかり思ってたから、見逃しちまったぜ。
204 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:55:01.08 ID:KdM/86wo
>>1乙ー。
樊崇はこれでいいと思うけどね。やりたいようにやってやりたいように死んだ感じがいい。
205 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:56:34.54 ID:Ok9qSag0
美化しすぎとか言ってる人は
因果応報、勧善懲悪でないと気が済まないの?
206 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:59:02.37 ID:H2aCRkUo
>>205
ヒント:中国人
207 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:59:03.06 ID:FOAM8Qoo
番外編かー
董憲とかあまり活躍が描かれなかったキャラの話とかをするのかな。
208 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:59:12.46 ID:R4kn2E.o
悪っつーかカオスだからな
傍迷惑極まりないってのは間違いないが
209 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 16:59:50.39 ID:N9xPzTso
>>205-206
こういう程度の低いレスが嫌なんだ。
210 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 17:00:05.11 ID:TpGjcxEo
乙乙!
211 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 17:01:23.15 ID:H2aCRkUo
>>209
そんな顔真っ赤にしないで下さい^^
212 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 17:01:30.48 ID:Ok9qSag0
>>209
すごくていどのたかいれすだね!
213 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/20(土) 17:02:29.43 ID:EYciUGc0
乙でしたー
214 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 17:02:40.14 ID:N9xPzTso
>>211-212
そんなに自分の程度の低さを力説しなくても結構だよ。
215 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 17:03:19.42 ID:H2aCRkUo
>>214
こいつ程度が高くておもすれー^^
216 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 17:04:02.99 ID:VKtJX6Io
食えなくて集まった連中だしなぁ
一回やったからにはもうこういう生き方しかなかったんだろう
217 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 17:04:33.69 ID:Ok9qSag0
>>214
ひゃっほぅ、ていどのたかいひとかられすもらってこうえいだよ!
218 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 17:19:57.45 ID:E4Ozufw0
三者ともよそでやれ。
219 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 17:23:48.01 ID:H2aCRkUo
      ,r;;;;ミミミミミミヽ,,_
    ,i':r"    + `ミ;;,
    彡        ミ;;;i
    彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;!   
     ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ,   程度の低い奴は自分のレスを
    ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'   客観的に見れないから嫌なんだ
    `,|  / "ii" ヽ  |ノ   
     't ←―→ )/イ フフン
       ヽ、  _,/ λ、     
    _,,ノ|、  ̄//// \、
_,,..r''''"   | \`'/  /    ̄`''ー
      |  /\  /
220 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 17:25:25.22 ID:zKtPAsEo
せっかく最大の敵が倒れて大樹将軍が凄くて
ハルピンがハルピンだった回なんだから、
もうちょっと余韻にひたらせてくれ。


それにしてもやる夫の出番が少ない件
221 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 17:31:40.35 ID:Ok9qSag0
ていどのたかいひとのしょうたいはふくだちんぱんぜんしゅしょうだったのか
ぜんしゅしょう、さーせんwwwww
222 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [saga]:2009/06/20(土) 17:39:02.66 ID:6a33a6go
これまでの登場人物

【やる夫の一族】
劉秀(りゅうしゅう)やる夫=やる夫      光武帝、漢王朝の一族
郭聖通(かくせいつう)=姫(怪物王女)   やる夫の妻、皇后
劉彊(りゅうきょう)=やる夫幼少時AA    やる夫の第一子(母郭聖通)、皇太子
陰麗華(いんれいか)=長門有希(涼宮ハルヒの憂鬱) やる夫の妻、陰氏の娘
劉黄(りゅうこう)=草笛みつ(ローゼンメイデン) やる夫の一番上の姉
ケ晨(とうしん)=桜田ジュン(ローゼンメイデン) やる夫の姉(劉元)の夫、南陽の大豪族
劉伯姫(りゅうはくき)=柿崎めぐ(ローゼンメイデン) やる夫の妹、李通の妻
李通(りつう)=キバヤシ(MMR)       南陽の大豪族、劉伯姫の夫
陰識(いんしょく)=キョン(涼宮ハルヒの憂鬱)  陰麗華の兄

【やる夫の配下】
ケ禹(とうう)=涼宮ハルヒ(涼宮ハルヒの憂鬱) 
         哈爾濱(北京五輪紹介パンフレット)
呉漢(ごかん)=海馬瀬人(遊☆戯☆王)   
賈復(かふく)=烈海王(グラップラー刃牙)
耿弇(こうえん)=赤木しげる(アカギ 闇に降り立った天才)
寇恂(こうじゅん)=至郎田正影(魔人探偵脳噛ネウロ)
岑彭(しんほう)=阿部高和(くそみそテクニック)
馮異(ふうい)=泉こなた(らきすた)
朱祐(しゅゆう)=クマー            やる夫・伯升とは、幼なじみ
祭遵(さいじゅん)=シモンちゃん (下妻市公式Webサイトより)
蓋延(こうえん)=虹村億泰(ジョジョの奇妙な冒険) 
銚期(ちょうき)=松尾鯛雄(魁!!男塾)
耿純(こうじゅん)=新城直衛 (皇国の守護者)
馬武(ばぶ)=のまネコ
劉隆(りゅうりゅう)=糸色望(さよなら絶望先生)
王梁(おうりょう)=朝比奈みくる(涼宮ハルヒの憂鬱)
陳俊(ちんしゅん)=ツベ(ねじ式)
傅俊(ふしゅん)=広瀬康一(ジョジョの奇妙な冒険)
堅鐔(けんたん)=海原雄山(美味しんぼ)
王覇(おうは)=坂田銀時(銀魂)
任光(じんこう)=保坂(みなみけ)
李忠(りちゅう)=伊頭鬼作(鬼作)
邳彤(ひとう)=ジャムおじさん(アンパンマン)
朱浮(しゅふ)=藤木茂(ちびまる子ちゃん)
龐萌(ほうぼう)=ナギ(かんなぎ
耿況(こうきょう)=黒沢(最強伝説 黒沢)   北方の辺境、幽州上谷郡の太守
卓茂(たくも)=ガーゴイル(吉永さん家のガーゴイル)
王常(おうじょう)=ラスカル(あらいぐまラスカル)
劉嘉(りゅうか)=セイバー(Fate)       漢王朝の一族、來歙の義弟
           邪神セイバー(出来損ないの中国製フィギュア)
來歙(らいきゅう)=やらない夫         やる夫の親戚、南陽の豪族
223 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [saga]:2009/06/20(土) 17:39:46.41 ID:6a33a6go
その他の勢力、人物

【南陽の豪族】
ケ奉(とうほう)=オプーナ              ケ晨の甥

【公孫述】
公孫述(こうそんじゅつ)=できる夫         益州、蜀郡地方の実力者
公孫述の妻=銀(DARKER THAN BLACK 黒の契約者)

【隗囂】
隗囂(かいごう)=小岩井よつば(よつばと!)   西方(涼州)の大豪族
王遵(おうじゅん)=マーク・パンサー(globeのラップの人)
王元(おうげん)=山下達郎(歌手)

【劉永】
劉永(りゅうえい)=BUTCHさん(iphone行列で話題になった人)元・梁王の子
張歩(ちょうほ)=鷹野三四(ひぐらしのなく頃に)
董憲(とうけん)=柊つかさ(らきすた)
蘇茂(そも)=富竹ジロウ(ひぐらしのなく頃に)

【延岑】
延岑(えんしん)=でっていう

【彭寵】
彭寵(ほうちょう)=伊藤誠(School Days)   北方の辺境、幽州漁陽の太守

【所属不明、小勢力、チョイ役】
劉終(りゅうしゅう)=橋本崇載(将棋棋士)      春陵郷の一族
劉良(りゅうりょう)=やる夫派生キャラ(名前不明) やる夫や伯升の叔父
邳彤の妻早苗(仮)=古河 早苗(CLANNAD)
『凌遅刑』店員=竜宮レナ(ひぐらしのなく頃に)
朱浮の妻=田井中律(けいおん!)

【解説・進行役】
ブローノ・ブチャラティ(ジョジョの奇妙な冒険)
ナランチャ・ギルガ(ジョジョの奇妙な冒険)

【ミニ幕間】
始皇帝=大ちゃんの改造AA             中国を統一した始めての皇帝
高祖=ちよちゃんのパパ(あずまんが大王)    やる夫の先祖、漢の初代皇帝
劉元(りゅうげん)=水銀橙(ローゼンメイデン)  やる夫の姉
司馬遷(しばせん)=夜神月(デスノート)     『史記』の作者
班昭(はんしょう)=薔薇水晶(ローゼンメイデン) 中国史上初の女性歴史家
曹操(そうそう)=ルルーシュ・ランペルージ(コードギアス 反逆のルルーシュ)
国淵(こくえん)=ジェレミア・ゴットバルト(コードギアス 反逆のルルーシュ)
彭越(ほうえつ)=タンノくん(南国少年パプワくん)
武帝(ぶてい)=シャルル・ジ・ブリタニア(コードギアス 反逆のルルーシュ)
224 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [saga]:2009/06/20(土) 17:40:41.78 ID:6a33a6go
【既に退場された方々(1)】
劉伯升(りゅうはくしょう)=ディオ・ブランドー(ジョジョの奇妙な冒険)やる夫の兄、反乱軍のリーダー
樊嫺都(はんかんと)=ヒカルの母(ヒカルの碁) やる夫の母
劉仲(りゅうちゅう)=荒巻スカルチノフ       やる夫の兄
ケ真紅(仮名)=真紅(ローゼンメイデン)      劉元とケ晨の娘
ケ雀(仮名)=金糸雀(ローゼンメイデン)     劉元とケ晨の娘
ケ翠(仮名)=翠星石(ローゼンメイデン)     劉元とケ晨の娘
來やらない子(仮名)=やらない子         來歙の妹、劉嘉の妻
劉稷(りゅうしょく)=ヴァニラ・アイス(クリーム)(ジョジョの奇妙な冒険) 春陵郷の一族
景丹(けいたん)=星野仙一(野球解説者)   雲台二十八将 十位
萬脩(ばんしゅう)=宮藤芳佳(ストライクウィッチーズ)雲台二十八将 二十六位
劉植(りゅうしょく)=高田社長(ジャパネ○トたか○の社長)雲台二十八将 二十八位
王莽(おうもう)=一条三位(水戸黄門)      『新』王朝の皇帝
王邑(おうゆう)=坂ノ上おじゃる丸(おじゃる丸) 『新』王朝の2 王莽の従弟
荘尤(そうゆう)=藤原左為 (ヒカルの碁)    『新』王朝の将軍
王匡(おうきょう)=塔矢アキラ(ヒカルの碁)    王莽の親族
王尋(おうじん)=岩倉具視 卿(歴史上の人物AA) 『新』王朝の大司徒
廉丹(れんたん)=菊亭左大臣(水戸黄門)     『新』王朝の将軍
甄阜(しんふ)=ハートマン軍曹(フルメタル・ジャケット)『新』王朝南陽の前隊大夫(太守)
梁丘賜(りょうきゅうし)=サウザーの手下(北斗の拳) 『新』王朝南陽の屬正(都尉)
劉子輿(りゅうしよ)=白ボン(ボンバーマンシリーズ)  自称皇族の血縁者
劉林(りゅうりん)=高橋名人(ファミコン名人、ハドソン社員) 趙王の末裔
李育(りいく)=ロードランナー(ロードランナー)   劉子輿政権の大司馬(軍事のトップ)
倪宏(げいこう)=松永久秀(信長の野望シリーズ)   劉子輿政権の将軍
謝躬(しゃきゅう)=ロールパンナ(それいけ!アンパンマン)更始帝が河北に派遣した将軍
劉崇(りゅうすう)=骨川スネ夫(ドラえもん)
★ 樊崇(はんすう)=日下部みさお(らきすた)   「赤眉の乱」の指導者
★ 逢安(ほうあん)=峰岸あやの(らきすた)
★ 徐宣(じょせん)=黒井ななこ(らきすた)
★ 劉盆子(りゅうぼんし)=天子(コードギアス 反逆のルルーシュ)
225 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [saga]:2009/06/20(土) 17:42:02.08 ID:6a33a6go
【既に退場された方々(2)】
劉恭(りゅうきょう)=蒼星石(ローゼンメイデン) 更始帝の侍中、劉盆子の兄
謝禄(しゃろく)=小神あきら(らきすた)    赤眉軍の幹部
朱鮪(しゅい)=ちゅるやさん(にょろーん ちゅるやさん)
李軼(りいつ)=いくお                 李通の従兄弟
劉玄(りゅうげん)=野比のび太(ドラえもん)    更始帝、漢王朝の一族
李松(りしょう)=名前不明のやる夫派生キャラ  李軼、李通の従弟
王匡(おうきょう)=流石兄弟
王鳳(おうほう)=流石兄弟
陳牧(ちんぼく)=やるえもん
申屠建(しんとけん)=バックベアード (アメリカの妖怪の一種。水木しげるの創作)
張卬(ちょうごう)=アナゴさん(サザエさん)
趙萌(ちょうぼう)=坪内地丹(かってに改蔵)    更始帝(劉玄)の義父
劉嬰(りゅうえい)=AAなし(墓の中)      前漢最後の実質的皇帝
劉楊(りゅうよう)=ドラキュラ(怪物くん)   冀州の元真定王
李宝(りほう)=ガラハド(ロマンシング サ・ガ)
廖湛(りょうたん)=do夫
烏珠留若提単于(うしゅりゅうじゃくていぜんう)=高町なのは(魔法少女リリカルなのは)
孫咸(そんかん)=キュアパインの後姿(フレッシュプリキュア!)
監査役の役人=ハート(北斗の拳)
南陽の官憲=ピーポ君(警視庁のマスコットキャラクター)
劉平=ジャン・ピエール・ポルナレフ(ジョジョの奇妙な冒険)
更始帝の使者=中村紀洋(プロ野球選手)
盗賊A=亀田興毅(プロボクサー)
盗賊B=二岡智宏(プロ野球選手)
李季=ナワヤ(MMR)
巨無覇(きょむは)=和田アキ子(芸能人)      身長2.3メートルにも及ぶ巨人
紳々(しんしん)=島田伸助(芸能人)         新王朝の雑兵A
竜々(ろんろん)=シャオロン(中日ドラゴンズキャラクター)新王朝の雑兵B

☆=新しく登場した人物
★=今回で退場した人物
226 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 17:43:51.06 ID:6a33a6go
>>1乙でした。
人物表、間違いあれば指摘宜しくー。
227 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 17:48:59.95 ID:KXvNWI2o
青幇は赤眉と仲が悪いと聞いて
228 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 17:49:52.35 ID:ELzwz1Ao
乙でした
229 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/20(土) 19:52:57.35 ID:xQOf8EAo
人物表の方、今回もありがとうございました。

230 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 20:07:48.64 ID:1sHjVJco
乙です。
それにしても番外編か、久しぶりにはめを外すノリになるんだろうか?
231 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/20(土) 20:42:27.56 ID:DqZ0VJs0
乙でした!今回も最高です!!

この樊崇の最期はいい演出だと思います。涙が、、、、

これは「やる夫」という「娯楽フィクション」ですから、こういう展開こそが、本当に大切だと思います。

研究のためなら、最初から資料にあたるべきでしょうから。
232 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 20:45:39.74 ID:IDo5xU2o
乙でしたー

ケ家はワゴン一族かよwwwwwwww
233 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 21:01:51.31 ID:3mmhd12o
やる夫はいつまでケ禹みたいな役立たずを飼ってるんだろ?
立場上仕方ないとはいえ、やはり納得できない
234 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 21:05:54.51 ID:R4kn2E.o
まるで役立たずならとっくの昔にさっくり切られてるよ
得意分野なら有能だけどそこ以外でポカがでかいから厄介なんだ
235 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 21:09:41.78 ID:TqexEAso
>>233
そう思うなら自分で資料を調べろ
一面からだけ判断するんじゃない
ついでに言うなら軍事面で優れているだけが優秀な人間じゃない
軍事面しか優れていなかったせいで不幸な境遇に至った人間はいくらでもいる
236 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 21:11:35.82 ID:vbyTveco
当時は血縁による豪族のコネも「能力」のうちだったわけで
人材発掘の才能のあるケ禹ならなおさら
237 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 21:28:33.34 ID:TnOuC5Qo
加えて戦にもそこそこは勝つし、河北での困難な時期を共にした仲間でもあるし…
238 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 21:31:22.18 ID:E4Ozufw0
>>235
韓信・・・

>>236
三国志好きに解りやすいように三国志に例えれば、荀ケの人事面の功績、
というと解りやすいかもだな。
コネと才能を見抜く眼力が相互に良く作用して凄いことになる。
239 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 21:32:13.79 ID:vbyTveco
ケ禹ほどの人間を切ると、家臣の間でも動揺が走るんじゃないかなぁ
もっと功が少なくてポカも多い奴はたくさんいただろうし
240 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 21:32:39.54 ID:8HexhP6o
某コーエーとかのゲームの基準だと、
武力68とか中途半端なんだろうな・・・orz
中途半端にスキルがあって武将としても使えるけど、
各国のエースあたりと戦うと見劣りがする。。。みたいな。
241 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 21:34:56.28 ID:7FKydsko
つかヴァや赤眉を殊更に悪く評価する奴はまとめで第3章を読み直せ。

やる夫達も当初は大規模農民反乱が起きて、自分達が蜂起できるだけの混乱が起きるのを期待していた。
見方を変えればヴァや赤眉によって新王朝・更始王朝が潰されたのに乗じて、やる夫達は権力の空白状態に上手く滑り込んだだけとも言える。

最終的にやる夫にとって利用価値がなくなったから赤眉は潰されたのであって、そこに善悪の概念を持ち込むのはナンセンス。
242 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 21:53:38.84 ID:8BJ84Sso
他所で見つけたケ禹の功績を転載しておく
まあ、それでも馮異を巻き添えにしたのは、弁護のしようも無いが

505 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/10(火) 23:12:33 ID:uICQXLFb0
ケ禹の関中攻略の功績は3つ。

1 北地郡・上郡・西河郡を光武陣営に懐けた。
  ケ禹が関中に入る時には太原郡・上党郡は光武帝に帰順していなかった
  から、早めにこの三郡を収めたのは戦略上大きい。

2 隗囂と親睦した。
  光武帝が統一に成功した理由は、隗囂が東に動かなかったことである。
  ケ禹は自分の考えで隗囂を西州大将軍に為さしめ、隗囂の専断権を認
  めた。それが隗囂の足止めとなった。

3 十一帝の神主(位牌)を収めて洛陽に送った。
  光武帝は、漢を復興するのを御旗としていた。大義名分を整えるには
  前漢の位牌を保全しそれを蔑ろにしないことである。

 戦術的大敗が目立つけれど、戦略的に見た場合、ケ禹が大敗した時点で、
上記の功績3つは損なわれていない。多分、光武帝はケ禹が印綬を返した
際、兵を失ったことより兵権を奪い、領地を得たことで封地を与えること
を考えて、大司徒の印綬のみ奪い、梁侯の印綬は返したのではないか。
243 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 22:26:51.73 ID:J8bBeDg0
農民反乱ってよく言うけど、どこまでが農民反乱なのか微妙だな。
赤眉や陳勝・呉工は農民反乱っぽいけど、黄巾や紅巾や太平天国は新興宗教と
地方の軍事勢力が結びついたものだろう。
黄巣の出自は塩商、李自成は馬借みたいなもんだし、もともと武装勢力だろ。
244 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/20(土) 22:27:05.95 ID:iEa9eYc0
一度降伏して軍権を失った後になってから、何故か謀反を起こして、というか
起こそうとして失敗、処刑粛清される連中って、混乱からの統一期に多いよな。

前漢の韓信もそうだし、唐初の李密などなど。
危険な人物だから謀反を起こしたのか、起こさざるを得なかった状況だったのか、
それとも…?

>>233
どこもそうだけど、完全に個人だけ集合で成立する社会はない。である以上、
個人の能力と同等以上に、その個人が所属している組織や縁戚集団というのは
地位身分を決定する要素になる。
他にも、まあカリスマとか人望ってやつもね。

ちょっと違うけど、三国志で劉備が蜀に入った時、当地に非難していて捕虜に
なった許靖という人物を「あいつ無能だから」と取り立てなかったら、法正が
諌めた。「彼は無能だけど、でも全国に名声が広がり評価が高いから、取り立て
ないとあなたが賢者を粗末にすると悪評を立てられますよ」と。
245 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 23:00:09.70 ID:zfjmuCU0
馮異もとい、こなたんが可愛いすぎる。大司馬はこなたんしか有り得ないよ
246 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 23:14:36.50 ID:E4Ozufw0
>>244
信用しない同僚、あるいは信用しないふりをして相手を蹴落とそうとする同僚はどの時代にも事欠かないんじゃないかな。
功績の大きい降将は厚遇しないとならんから、必然的に嫉視反感を受けやすかったろうし、
別に嫉視はないがただ出世に邪魔ってケースも多々あったろう。
単純に降伏した側にとって受けた待遇が不満だったというのもあるかも解らん。
よって排除した方が他の誰にとっても何かと都合が良く、当人にとっても叛乱起こしたくなる誘惑も多い。

単なる粛清だったらそう簡単に史書は黙らんよ。
班固の馬何羅の例を見ても解るように、記述をなくしたふりをして仕込んでくる。
まあ、光武帝の場合は特に、降将の叛乱鎮圧に実際に遠征地から東奔西走していたりするから、
ガチで予想外の事態であったことは想像に難くないんだが。
247 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 23:32:50.95 ID:N2CIno6o
前スレ落ちてる。
冒頭読めないorz
248 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 23:33:45.69 ID:ZNTMjdso
おいおいここはパー速だぞ?
249 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 23:37:20.13 ID:9L8fJhoo
ペナントレースで10勝10敗の投手みたいなものかもなあ。
負けるときは負けても主力であることには違いない。
250 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 00:01:17.03 ID:qL7KgSYo
門倉ですね。
そんなヤツに1億は払えないってほっぽりだした球団ありますね。

……そのあと拾った球団では1勝したんかとかいうレベルでしたがorz
251 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 00:24:53.77 ID:pey6SC60
>>249
単に向き不向きの問題じゃない?
高祖三傑で言うならケ禹は韓信じゃなくて張良でしたっていうことでしょ。
252 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 00:26:09.84 ID:Gp0He.so
ここは史実と史料と歴史創作物の区別がつかないような奴が常駐してるスレだしな
253 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 00:32:36.51 ID:/NdcKvYo
>>250

ケ禹だな、あの球団のフロントは
問題なのは、やる夫陣営ではなく誠とかそんな陣営
254 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/21(日) 00:52:41.08 ID:wDWvf9M0
>>252
あげくにそういう奴の方が偉そうなので困ったもんだ
255 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 01:48:01.20 ID:DlEpN/so
>>251
張良も自分で兵を率いるとてんでダメな人だったけど、アホみたいに出しゃばって
他の将軍の足引っ張るような真似はしなかったぞ。
まあ人生経験の差かもしれないが。
256 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 03:32:39.80 ID:aP/P95Eo
>>255
出しゃばった訳でもないだろ
そういう風に書いてあるのは>>1の解釈であって
実際のところはどうだったのかもわからないんだし
257 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 04:42:29.62 ID:20FSHIAo
>>163
>赤眉の乱の指導者、樊崇 巨君。

あれ、「巨君」は間違いでは?
樊崇の字は「細君」で、「巨君」は王莽の字だったかと。
258 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 05:27:20.00 ID:YxBHslYo
>>256
横レスだが、ここは>1の解釈を楽しむスレだぜ。
原典について語りたいなら歴史系の板に行った方が良いだろ。
259 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 05:46:11.57 ID:5cBD9qEo
ケ禹は和モノ戦略シミュ系では数値化してないような部分に秀でているんだろうな
個人的武勇や兵団を率いたときの抜群に強い武力系パラが高いわけでもない
素晴らしい事務能力や内政に力を発揮したわけでも(今のところ)ない、というか純粋な文官の仕事をしたわけではない
「戦争に勝つ状況に持っていく」能力、言うなら大局的な戦略眼があったように見える
>>242の大敗した時点で功績は損なわれてないって言ってるように、
勝兵は先ず勝ちて而る後に戦いを求め が出来たんだろう。而る後が全然デキない希有の人だったわけだがww
日本人だとこれを出来てた人間って信長秀吉家康くらいしかぱっと思いつかんな、日本で軽視されてる能力な気がする・・・

>う゛ぁの美化
う゛ぁの最期をああいう風に描いたのは「お話」だからアリだと思う、>>1は一部創作入ってるってことは認めてるしな
巨星墜つをキレイにまとめたなーと楽しむのが吉

赤眉がやったことが許されるかどうかは、混乱期の極限状態だったことを考慮しなきゃいけないと思うけどね、個人的には。
倫理的に到底許されないことと批難するのもやっちゃいけないとは言わないけど、あんまり建設的じゃないなあと
社会の構造が崩れたせいで食料生産激減しました、先進国が助けてくれるわけでもありませんっていうか当時はそこが世界一の先進地域です
人口調整に入るので何割かは死なざうる得ません、殺さないと食っていけまえん
これを責めるのは自分には無理だ
260 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 05:54:16.73 ID:YxBHslYo
>>259
そうは言っても赤眉の屍姦とかの記述はやっぱり引くよ。
261 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/21(日) 06:33:37.19 ID:RnPzYv20
>前スレ814
>と皇帝やる夫に怒られる。本筋で言えば、もう少し先の話。

ご教授ありがとう
手柄だけでなく性格も含めてくくるっぽいんだね
262 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/21(日) 06:49:57.59 ID:RnPzYv20
赤眉とケ禹叩かれすぎで吹いたww
実際下手にパーフェクトだったとしても
最期はろくなことにならん気がする
一部の控えめなのを除いてどっか抜けてるやつばっかだから
粛清がセーブされた側面もあるんじゃないの。結果オーライってことで
263 :251 [sage]:2009/06/21(日) 06:51:31.20 ID:.7f0/Ew0
>>255
才幹の話であって性格の話じゃないよ。
264 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 08:07:20.98 ID:J43zxFUo
つーか、非常なマフィアのボスが身内には駄々甘だったりとか、
この手の悪役でも良いとこ見せる話なんてよくあるパターンだろ。
子供向けの勧善懲悪物とかでも無けりゃ、人間らしい人間描けば、
完璧な善人、悪人になるはずないんだし。
265 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 08:17:13.83 ID:YxBHslYo
>>264
これまでの言動と最後のがしっくりこないってことでは?
少なくとも自分はちょっと違和感を感じたし。
もう少し途中とか心境の変化を挟めば否定的な意見は減ったのでは?
266 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 08:24:06.63 ID:YxBHslYo
あと、個人的な感想としてはやる夫サイドからの人物評とか
事件に関する感想が見たかったってのはある。
多面的にとらえるためにもね。
267 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 09:05:28.01 ID:udn1KU20
あくまでもここだけを読んでの感想なんだが、ケ禹がそんなに人材発掘に優れているなら、
やる夫は手元に置いてそれに専念させておけばよかったんじゃね?と思った。
軍司令官としてのヘマもこれが初めてって感じじゃないしね。
劉邦の家臣でたとえるなら蕭何か張良って感じだし、他に人材がいないならともかく、
何故、韓信的な役目で使ったのか、と。
268 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 09:11:50.15 ID:HqZPS3.0
>>267
>軍司令官としてのヘマもこれが初めてって感じじゃないしね。
いや、初めて。
河北戦では兵の少なかった序盤でしかも局地戦で一度しか負けてない。
そしてこの後のことに言及するのはあれだが、司令官としてはこの後一度も使われない。
269 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 09:23:10.50 ID:HqZPS3.0
>>267
ちょっと言葉足らずかと思ったので補足すると、節を与えて独立した行動を取らせた後、
馮異派遣直前までの行動は>>242をみてもわかるように司令官としてはあまり落ち度のない行動を取っている。
局地戦での敗北はあるものの、一つ一つ戦略的勝利を重ねては居る。
ただ馮異派遣直前頃から敗戦が目立ちはじめている。
司令官としての問題に限れば最後の合流後の無理な攻撃だろう。
270 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/21(日) 09:50:33.67 ID:RnPzYv20
劉邦=劉秀=曹操=李世民=趙匡胤=朱元璋=毛沢東
蕭何=寇恂=杜畿=房玄齢=王溥 =李善長=周恩来
張良=ケ禹=荀ケ=魏徴 =趙普 =劉基 =ケ小平
韓信=耿弇=張郃=李靖 =潘美 =徐達 =朱徳
樊噲=賈復=許褚=尉遅恭=楊業 =常遇春=汪東興

こんなイメージ
271 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 10:08:11.80 ID:.7f0/Ew0
>>267
戦線が広がってきた為規模が大きく独立性の高い軍団を作る必要が生じた。
その司令官を選ぶにあたって、
 ・裏切らない
 ・広い視野で判断ができる
の2点でケ禹が選ばれた…って感じ?
272 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 10:16:46.83 ID:udn1KU20
>>局地戦で一度しか負けてない

そうだったっけ?
いかんな、何故か以前から戦場ではヘマばかりしてたようなイメージができてた……
そういうことなら、やる夫も今回で初めて「こいつは別の役目で使った方がいいお」
と判断したってことなのか。


>>裏切らない

ああ、これは重要だね。
広い視野に関しては……今回の対赤眉戦では随分と狭くなってたような気もするけど。
273 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 10:18:10.00 ID:wmuWS6Uo
>>271
あとは、更始、赤眉がグダグダで民衆が疲弊していたため
・軍規が徹底しており、略奪をしない
も重要
一時百万を号するくらい軍が膨れたのは、このためだと書かれてる
274 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 10:35:48.83 ID:udn1KU20
>>273
うーん、やる夫のケ禹起用は間違ってなかったような気がしてきた。
自分の>>267は「後知恵ではなんとでも言える」の類だったか……
275 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 10:42:35.67 ID:5HQDYk6o
最後は綺麗にまとめようとして美化しなくてもいいのに
276 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 10:46:02.65 ID:VBAlVHMo
劉嘉の軍を引き込まざるえなくした手紙の策とか、
情報を元に全体の軍略構想は匠な人だと思うけどね、ケ禹も。

やっぱこの人は参謀か、現場指揮に長けた腹心がいればなあ、と思う。
277 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/21(日) 10:52:47.10 ID:pIQnM0E0
まあ典型的な「任命した時点では、間違ってはいなかった」人事だと思う。

あと、ケ禹もやる夫も含めて、赤眉もしくは樊崇を見くびっていたんじゃないかとも。
278 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 11:08:41.87 ID:1AEXOPgo
>>75
人間が鹿を狩る感覚なんだろうなー
しかもスポーツじゃなくて糧を得るための狩猟
279 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 11:17:30.01 ID:bjbhdC.0
というかやる夫陣営も後方はアカギに魔王、対摯に阿部さん、クマー
こなたもそれまで遊撃軍で戦ってたしハルヒに回ってきたのはある意味必然だった

歴史にIFは無いけど呉漢と昶Zの配置が逆ならよかったのにと時々思う
摯も反乱を起こさなかったろうし、対赤眉戦は馮異、呉漢の最強タッグで挑めた
(その場合は馮異と呉漢が略奪するしないで大もめしそうだが)

あと、劉秀は昶Zの失敗を見越した上で馮異をバックに添えたはずだ
劉秀なら既知の昶Zの欠点を見抜いてるだろうし
南陽の豪族を立てるために昶Zを大司馬にしなきゃならなかった状況もある
結果的に能力部相応(決して無能ではない)の昶Zを自らの手でなく大司馬から降ろせたし
兵の消耗は酷いけどある意味劉秀の計画通りのような気がしないでもない
(なにより郭聖通を皇后にした時点で南陽閥は厄介でもあった)
280 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 11:20:17.89 ID:bjbhdC.0
能力不相応だった。スマソ
俺も昶Zは無能ではないと思うけどね
戦略的にはノルマを達成してるし
血気盛ん過ぎたのは「これが若さか」で納得してる
281 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 11:42:56.61 ID:6PATo4Mo
>>279
>呉漢とケ禹の配置が逆なら

それはそれで、劉嘉や隗囂を敵に回す結果になって混乱しそうだが。
282 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 12:00:22.30 ID:Palgr.Eo
>>275
赤眉の長期に渡る実績を考えると、美化そのものは悪くないと思うがな。
学もないのに数十万の兵士を集めて、何度となく有力者達に苦杯をなめさせた反乱軍のボスが、
全くKYな馬鹿で平和を乱す事しかできない迷惑なクズ、で終わってはさすがにちょっと違和感がある。
反乱者なりの情理を弁えてたからこそ、大勢がずっと従い続けて深刻な仲間割れもなかった、と考えた方が自然だし。
283 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 12:11:29.05 ID:HqZPS3.o
>>279
ケ禹がなったのは大司徒な。

呉漢なら赤眉の略奪で苦しんでいる中に略奪魔をぶち込むことになる。
おまけに耿?らの本貫近くだから、ケ奉のかわりに耿?が背くなんて事態もあり得る。
そして後に出てくる重要人物数名が右扶風の出身なんでそれらが軒並み敵に回る。
危険だからなるべく手元で使ってたんだろう。

ケ禹の役割には懐柔、取り込みもあるというか、
参加しているメンツとケ禹の役職である大司徒の職掌を考えるに多分そっちが主目的だから、
更始政権が完全に残骸しか残ってなかったのは予想外の事態だったんだろう。
>>277が言うように侮りもあったんだろうな。
あるいは逆に更始政権を過大評価していたか。
284 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 12:19:27.35 ID:vS9fd8Q0
>>192
>遂に混乱の主である赤眉も倒したし、統一まで半ばくらいはきたのかな?

亀だけど、4皇帝乱立が1つ減っただけ。
確かに、河北(反乱地域以外)・中原・渭水盆地を支配する最大勢力だが、出身母体
の南陽でケ奉が反乱を起こしているし、そのすきに荊州北部最大の要衝(襄樊・樊城)
を公孫述が奪取したら、本当に危ない状況。
(個人的には南陽の反乱軍がさらに、出身家系の長で最後の舂陵侯である劉敞や
その子の劉祉、その劉敞の甥で漢中王の劉嘉を皇帝に擁立したら、10年では統一
できなかったと思う)
あと、涼州の隗囂と梁の劉永他、まだ支配地以外の軍閥もまだまだ健在の時期でしたし。

でも、実効支配地域は赤眉を降伏させたことにより、他の軍閥に抜きんでたことは確か
だから、これは個人の歴史解釈次第ですね。
285 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 12:46:31.53 ID:4jRjJvgo
ケ禹はAA元が傲慢キャラだからなぁ。物語として楽しんでる人から見たら
失敗時の反省の色の見えなさから、功績まで否定する勢いで叩かれても仕方が無い。
286 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 13:09:17.02 ID:5.er1Oso
昨日だったorz
287 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 14:04:40.21 ID:h5aezwwo
>279
呉漢も出身は南陽だった事を忘れてないだろうか。
いくら北の風土に馴染んでいたとはいえ、自分の出身地域を
略奪させるとは誰も予想できなかったんじゃないの。
288 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 16:14:03.84 ID:/cNeYQwo
>>284
>実効支配地域は赤眉を降伏させたことにより、他の軍閥に抜きんでたことは確か

あと、降伏させた赤眉の精鋭が自軍に加わったのが大きい。
銅馬軍を降伏させた時もそうだがやる夫はこれが実に上手い。
289 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 17:07:20.14 ID:c.Dqn/.0
>>287
それはわかってるが
南陽出身だけど呉漢は貧困上がりだから土着とも言えないし南陽閥では無さそう
故に郷土ってあまり思ってなさそうな気がする(というか呉漢の利権が南陽には無いような?)

あれこれ言っててわかったけど
やる夫は常に状況においてベターないしベストな選択はしてる
だから光武帝になれたわけでもあるか。歴史って深いなぁ
290 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 17:45:07.39 ID:LF6IQego
今回は土曜日だったのを忘れていた
前スレ落ちてる…orz
291 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 17:50:38.96 ID:pusurwwo
>>290
パー速は、落ちたスレも見られるはずだぞ。
一部の専ブラは、見られないらしいが。
292 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/21(日) 19:22:47.14 ID:H7ooYE2o
>257
うわ、すごい重要なとこ間違えてた!指摘サンクス。




>163 訂正
              .. - ―――.- 、
          _ ,. : ´∠ニニニニニヽ: . `: .、
        /: . /´: . : . : . : . /: . :ヾ: . : . \
         / : /: . : . /:ヽ: . , イ: . : . : . | : . : . : ヽ
         |: /: .,>〜{!ゝ ゝ' '┼ z z ,!: . : . :l : .,   ええ!
         |: ヽ{  , - |.      | ― 、  |: . : .l:.|: . !
         |: .|:l/  l!     l!   ヽ,: . : .:|:.! : |
         |: .|ハ   |     |    l: . : . |/: . !
         |: .|小   ヽ     r    l: . : . :!: . :.|
         |: .|:.|: ! ィ弌ミ     ィ弌=ミj: . : . :ト、:.:,′
         |: .|:.|: |":::::       ::〃::l : . : . | }: l
         |: .|: !:.l       ,     !: . : . :|' : |
         ヽ:l: . :`> ..   `    .. ィl: . : . :/: ..:|
           l: . : .|!: . :|: .フ,T  ´!ヽ:ll: . : . /: . : |
           |: . : .l!:ィ;;´;;;;{-―-/;;;;;l: . : ./、: . :.:|




    中国史において、時代の変わり目に農民反乱はつきものである。

    秦末の陳勝・呉広の乱。
    後漢末の黄巾の乱。
    唐末の黄巣の乱。

   それら農民反乱の指導者の中でも、

  とびきり無教養で、無計画で無思想……

   そして何よりも「無法者」だった
   赤眉の乱の指導者、樊崇 細君。

293 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/21(日) 19:52:28.13 ID:c2O3Zw.0
女房役が細君とは、奇遇な
294 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/21(日) 19:54:44.49 ID:c2O3Zw.0
違った、女房役は少子か
細君がいても少子とは縁起でもない(中国の伝奇だと実際こういう展開がある)
295 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/22(月) 00:10:30.19 ID:Uy8j2ZI0
このスレで知った怪物王女がかなり面白かった
>>1氏GJ

余談だがちょっと姫のキャラが大分違うような…
スペック上問題はないけど、甘い睦言で男の歓心を買うようなタイプではないというか。
まあこんな姫を原作でも見たいという作者のパトスが伝わったような気がしてならない
296 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/22(月) 00:16:15.24 ID:KaY5vUMo
ちょっと違うのか、大分違うのか、どっちなんだよ
297 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/22(月) 02:09:00.27 ID:o/X6Muw0
無学だけど知性は飛び切りあるし、炙り出しで安定化に一役買った説は物語的にも美しいし面白いよね

ただ残念ながら、この手の略奪暴行を繰り広げた人間ってのは現代のアフリカ各地の内戦でもそうなんだけど、一度やったアドレナリン出まくり状態を忘れられなくなるそうだ
欲しいものを腕力で奪う暮らしが忘れられず、一度平和になってもすぐにまた腕力にモノを言わす生活に戻りたがるとかなんとか
樊崇もそういうケースの人な気がするよ
298 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/22(月) 02:20:58.18 ID:kJXQSBUo
今回の見てて戦いの戦術が銀英伝に似てるなあと思った。
銀英伝の作者が中国史好きだからというのは知ってたが、今更ながら改めて実感。
299 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/22(月) 06:56:10.83 ID:koZvJ.6o
キャラが違うとか言い出したら、こなたやらセイバーやらキリが無いぞww
300 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/22(月) 09:54:50.42 ID:ahP/7/A0
>怪物王女
原作者は、わざとデレないというか、本心が分からないようにしていると言っていたな
ただ、死神回では「ヒロが本当に来なかったらどうしよう」と落ち込んでいたと信じている
301 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/22(月) 11:13:46.74 ID:EYqVXX6o
>>298
というか、田中芳樹氏はやる夫以前の多くの光武帝好きにとって布教元のような気が。
間違いなく、彼と女性作家らが書いた『中国帝王図』の彼担当部分であった光武帝紹介の影響は大きいよ。
中英板とかだとそれで田中信者乙と呼ばれていた時代があったくらいで。

ちなみに「性格がおとなしくてはにかみ屋な光武帝」像の出所は田中芳樹氏。
「文治の実務家光武帝」像の出所は京都大学で内藤湖南氏に師事していた史学者で、
『宦官』を書いた故三田村泰助氏の影響もあるような気がする。
あと「天下なんぞ別に取りたくなかった突撃皇帝光武帝」像の出所は陳舜臣氏で、
ネットを除けば今もここら辺からの影響が多いんじゃないかな?
302 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/22(月) 11:25:21.20 ID:ZOReENIo
>>297
ローマ帝国でもそういうケースがあったな。
懐柔した蛮族に農地を与えて定住させようとしたけど、結局殆どの若者や中年は軍団に入隊したとか。
303 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/22(月) 13:25:07.33 ID:KsgMElAo
てっきり、光武帝側が叛乱するように仕向けたと思っていたが、同年夏だと微妙か
まあ監視は付けてたんだろうけど
304 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/22(月) 13:40:38.61 ID:Uy8j2ZI0
元から行き当たりばったりだったんじゃね
305 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/22(月) 15:34:17.55 ID:sztuhUEo
朱鮪にすら帰順を許した光武帝が、
樊崇だけに暴発するよう仕向けるのは無理があるような

まだ敵対勢力は赤眉以外にも残ってるんだし、
妥協できる時点で妥協しとこう以上の思惑があったとは

これについては、光武帝側の判断ミスというより樊崇が一枚斜め上だったが
306 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/22(月) 15:39:46.74 ID:koZvJ.6o
赤眉は普通の軍団と毛色が違うし、
ボスが降伏して従ったけど、施しを与えた上で、
本気で降伏を受け入れてるか確認したかっただけじゃないかねえ。

樊崇があの言葉に何か感じたとしたら、素直に受け入れた徐宣と、
釈然としない自分の気持ちとの差異を感じたんじゃないかと思った。
307 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/22(月) 16:12:02.66 ID:R9CNXgAO
赤眉関連であえて[ピーーー]なら、劉盆子や劉恭も[ピーーー]だろうな。
樊崇と同格に近かった徐宣も殺されると思う。
劉嘉なんかもやる夫より遥かに主流に近いし殺される可能性は高い。
それらを殺してないってことは、直接やる気はなかったんじゃないかね。
あえて規則性を見い出すなら飼い殺しに走るんじゃないかと。

ただ、朱鮪に関してだけは九卿に上り、封侯される程度には活躍していたことが、
今も残る墓碑などの一次史料からも分かっているわけで、
飼い殺しにされたと言うのも朱鮪に失礼な話かもな。
彼に関しては史書に業績が残されなかっただけというのが事実かも。
308 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/22(月) 17:54:26.66 ID:LV7ctbso
朱鮪すら許しただけでなく後に重要ポストに就けてるってのがすごいよなあ
樊崇だけあぶり出したってのはしっくり来ないな。性格的に暴発しただけの方が納得出来る
それにしてもやる夫はようこれで暗殺されなかったな。
309 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/22(月) 18:09:13.38 ID:bMpHaPMo
光武帝と苻堅、なぜ差がついたのか、慢心、環境の違い
310 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/22(月) 18:54:49.71 ID:e8bLkvM0
苻堅は理想主義に偏りすぎてたようなイメージがある。
もっと現実主義寄りだったら……
311 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/22(月) 19:22:35.90 ID:zbMOyDwo
朱鮪の場合は、高祖の雍歯封侯の効果を狙ったのもあると思う
兄殺しにしても自分の仕事をしただけだし、不問にしたんじゃないかと
あとは、トップに立つタイプでも無いし、有能だから使ったんだろう

一方樊崇の場合は、100人から数十万まで膨れ上がった集団のトップで頭も切れてカリスマもある
当然、警戒はしてたと思う(妻子と共に洛陽に住ませてた)
ただ、降服した年に反乱を起こしたのを見ると>>297の言うように平和を享受できない人たちだったんだろう
312 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/22(月) 20:57:05.77 ID:WOr8bto0
五胡十六国の英雄石勒は「もし朕が高皇(劉邦)に会ったら、(その部下となり)韓信や彭越と先陣を競うだろう。光武に会ったなら、互いに中原の鹿を追い(天下を争い)雌雄を決するだろう。(しかし)大丈夫(立派な男)たる者、磊磊落落(「磊落」の強調)、日月が明るく輝くように物事を行うべきであって、曹孟徳(曹操)や司馬仲達(司馬懿)父子のように、孤児(献帝)や寡婦(郭太后)を欺き、狐のように媚びて天下を取るような真似は絶対にできない」と劉秀よりも劉邦の方を高く評価している。
313 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/22(月) 21:08:21.94 ID:ewdxtyoo
いや、そんなの俺らが信長と家康どっちが凄いと思うか、みたいな
意見とかわらんのだが…
後世の人の評価って、結局はその時点で伝わってる人物の足跡や、
その時代の主義主張が絡んでくるからなあ。
314 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/22(月) 21:26:32.68 ID:eMmjOjEo
>>308
>暗殺
裏で色々苦労してる奴らがおってな。

>>312
実はそれ、やたら勘違いされがちではあるけど倫理問題の話だよね。

彼が言いたいのは、
「仕えた相手を殺した項羽」を倒して「空いた」帝位に就いた劉邦>
>一度は仕えた相手と互いに割拠して「戦った」劉秀>
>越えられない壁>
>前王朝に従順を装ったような形で禅譲させることになった魏晋
と言う話。

実は倫理的には一番マシな劉邦と、石勒と同じく旧主と戦った劉秀、
石勒からしたら「天下を汚い手で盗んだ」ということになる魏晋の対比。
315 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/22(月) 21:46:28.96 ID:Uy8j2ZI0
>>314
成る程。
能力で理解しようとすると朕當在二劉之間耳がイミフすぎたが
その解釈なら容易に納得出来る
316 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/22(月) 21:47:25.72 ID:1M3DibMo
>>312
石勒は字が読めなくて学者に本を読ませて耳学問をした、つまり史書を熟読して
その人物に迫ったわけではない事実が抜けてる。

だいたいその劉邦が韓信や彭越を最終的にどうしたか、実際には後漢末の混乱を
かなり曹操が鎮めたこと、司馬懿が文帝・明帝の頃はむしろ忠臣だったことを
知ってたか、その逸話だと分からない。

それどころか石勒に講義した学者が儒者なら、その辺は省いた可能性すら
考えられるので、結局のところその話、人物評価には何の参考にもならない。
317 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/22(月) 22:01:00.54 ID:eMmjOjEo
>>316
というか、実は漢も魏も「実権」は失っていたものの、「声望」自体は失っておらず
真っ向から敵対したら周り全体からフルボッコ間違いなしだったから可哀想ではあるな。
曹操のケースはそもそも曹操自体が凄く煮え切らない態度だったのも問題だが。
318 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/22(月) 22:13:06.13 ID:kVVXagEo
>>316
かなり早い頃から所謂演義調に魏晋が語られてたみたいなんで、
その影響も受けてるんじゃないか、と思う。
光武帝関係の某サイトでは独り立ちした年齢じゃないかという説を唱えてたな。
319 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/22(月) 22:40:14.54 ID:mFLy.Rco
>>316 

 あの時代の漢王朝は、あの時点の中国ではかなり長く続いた王朝だったしね。そう簡単
にその威光が曇るわけがない。その証拠に、勝手に皇帝を名乗った袁術はそれこそ、惨め
ったらしい最期になったしね。
 それに、司馬懿なんてホントに野心があったかは分からないし。正史だと丞相を固辞している。
それも曹爽一派を皆殺しにして、事実上魏の中枢を手中に収めた段階でだ。やっぱり耳学問
は当てにならんな。
 
320 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/22(月) 23:29:34.87 ID:KaVkRkEo
フューラーやる夫でもそんな話あったな……<耳学問
なまじ頭の切れる人ほど地道な学問を無視しちゃうもんなんだろうか
321 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/22(月) 23:35:03.38 ID:eMmjOjEo
関係ないが、隋文帝は息子の一人にに秀ってつけてたな。
姉に麗華がいるというのはさすがにどうなのか。
322 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/23(火) 01:43:10.81 ID:GtdfceIo
「麗華」は中国女性として非常にポピュラーな名前っすよ
323 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/23(火) 01:45:48.97 ID:PjT/gSIo
中国ではくさかんむりの字は女性の名前のイメージだそうな
324 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/23(火) 03:55:54.98 ID:NA59Jcso
>>322
ポピュラーになったのは光武帝の名セリフのおかげかもしれんね。
才色兼備の良妻のお手本みたいな人だから、あやかろうとした親も多かろう。
325 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/23(火) 07:48:04.66 ID:uaq8h9Yo
光武帝は後の名言の宝庫。
本当に文武両道のひとだったんだな、と感心したことがある。

このスレだとやる夫だから違和感があるけど。
326 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/23(火) 09:27:42.46 ID:rivkPBk0
>>297
オレは、昔のオレにもどりたかったんだ!!!
残忍で冷酷な赤眉のオレにもどって、なにも気にせずきさまと徹底的に闘いたかったんだってヴぁ!!!

みたいな?
327 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/23(火) 09:58:29.77 ID:uM6lifso
>>326
どこの星のツンデレ王子様だよwwww
まぁきっと、麻薬みたいに習慣性ついちゃうんだろうねぇ…
そういうのに慣れちゃいかんよね…
328 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/23(火) 10:16:41.87 ID:n9ORejko
現実問題としても、なにか平時にふさわしい実務的な仕事ができるかと言えば
まったくできないだろうし、身の置き所が無かったというのもあるかもしれない

これが理由とすると末期の印象がガラリと変わりすぎるがw
窓際族のお父さんみたい
329 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/23(火) 10:39:00.56 ID:.o/c91Io
樊崇の事を色々と意見があるけど、
過去の話見てみれば、人肉の話で
誠実なポルナレフを見逃してやったりとか、
当初から割といいひと、なエピ出てるよなー。
330 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/23(火) 11:02:43.39 ID:tisiuUA0
劉盆子が「どうか略奪はやめてください」って言いながらわぁわぁ泣いたら、
「陛下のご命令を守ります」って言いながらわぁわぁ泣いて略奪をやめたくらいだから、
根っこんとこは悪い人ではなかったんだろうけどね。
ただ、長続きしないんだ。20日くらいしたらまた略奪を始めたりする。
331 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/23(火) 11:38:31.50 ID:oLV5T22o
ゲームで腕力で他者を蹂躙するのが大好きな俺も
ゲームが規制されたら我慢できなくなるんだろうか。
332 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/23(火) 12:01:47.53 ID:Q.KS8kAo
ゲームと現実の区別がつかなくなったらやるんじゃねーの
333 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/23(火) 13:11:18.99 ID:pD6rplo0
>>330
その辺がやっぱり、知性でなく教育がなかったんだと思うよ。

>>328
同意。無教養だから官僚にはなれないし、旧赤媚の軍を預けたらカリスマ性がやばい。
かといって、旧赤媚じゃない軍隊で、樊崇が同じように指揮統率できたか疑わしい。
やる夫でなくても、実権与えず高禄で飼い殺しが最大の待遇だなあ。
334 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/23(火) 13:15:55.36 ID:OaypmhEo
樊崇とは対照的に朱鮪は、頭が良くて色々と弁えていたから、派手な働きをする地位でなくても功績を挙げて出世したのかもね。
335 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 02:19:36.61 ID:JjkbF.Io
最近の展開を考えると仕方が無いが、
変体紳士分がなくなってきているのがちょっと寂しい。

336 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 02:32:44.79 ID:g/jyiVEo
まとめサイトで紹介される
 ↓
新参が増える
 ↓
ゆとりと馴れ合いのすくつになる

VIPみたいなもんか
337 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/24(水) 10:51:25.49 ID:WQt75rI0
第三の女、許夫人ってどうなん?
338 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 13:30:06.54 ID:4WMfDr.o
>>335
まあ、屍姦では、紳士とは言いづらいしな。
339 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 14:31:51.88 ID:7ABYj1Uo
今回のやる夫ちゃんはカコよかったなぁ…
340 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 18:41:53.11 ID:./jZ7Nc0
>>314
俺は征服者にはなっても簒奪者にはなりたくない、という某ラインハルトみたいなノリか。
まあラインハルトは幼帝から帝位を簒奪するわけだが。

341 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 21:58:22.88 ID:rHD/K4so
>>337
許美人 wiki でググレ。夫人じゃなくって美人(官職名であって、綺麗な人を意味するわけじゃない)。
342 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/25(木) 01:44:23.27 ID:pK4saE.0
>>340
スレちがいになるけど、ラインハルトは簒奪を否定していない。
むしろ支配者を超える力を得た証だと肯定している。

ラインハルトの台詞だと
「宇宙を奪いたいのであって、盗みたいのではない」
かと。
343 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/25(木) 02:01:51.91 ID:OVqmCCM0
ただ銀英伝ヘイトじゃないがあんなにあっさり簒奪出来るか疑問
あれは物事を単純化してるからな
344 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 02:05:04.19 ID:tRqecmEo
物語は物語でしかない
345 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 07:43:57.87 ID:EniFffMo
>>343
銀英伝の悪役に共通して言えることだけど、
あいつら主人公の作戦にひっかかるというよりは、故意に主人公の作戦に引っかかるように動いているとしか思えないからな
346 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 08:34:00.15 ID:s2QOfeAo
まあ現実に想像を超えた阿呆っているからな
そういう極端な例がたまたま敵のエライサン、もしくは上司だった、と…
347 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/25(木) 11:26:59.55 ID:kBnZsFY0
>>343
漢新革命とか漢魏革命とか見ると、ずいぶんあっさりと簒奪できたなあと思うよ。
武測天が唐を簒奪した時は、反乱もおきたけど、こちらでは皇族による反対も
ロクになかった。
348 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 12:25:37.75 ID:9aWSvMIo
>>343
禿樹も深く考えずに書いてる部分はあると認めてるんだから許してやれ

「ガイエスブルグ要塞ね、一回のワープでイゼルローン回廊まで到達できるなら、
もう一回ワープすれば首都星ハイネセンまで到達できますよね。
書いてて気付いてたんですけど、まあまあ良いやってね(笑)」

純然たるエンターテイメント物だから、ある程度の話の都合は仕方ないさwww
349 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 12:27:30.23 ID:dKJwg4ko
ぶっちゃけ「それおかしくない?」って気にするのが読み手の一割以下なら
気にしなくていいのが商業作品だからな。
350 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 13:17:37.42 ID:oCfXiXMo
銀英伝は戦術に関しては心理学の応用で済むけど、理論や陰謀に関しては穴だらけだからな。
例えば、クーデター参加者がリンチの計画立案を疑った節もない。
捕虜交換で数年ぶりに帰還したばかりのリンチが、最新情勢に通じていないと立てられない計画を立案したら、不自然極まりないだろうに。
351 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/25(木) 13:20:38.58 ID:AZbFpPQ0
>>347
唐周革命の時は新皇帝は女帝だからなぁ
漢新、漢魏は新帝男で手順も凄い丁寧にやってる
物事はヘタに省略しちゃいかんってこった
352 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 13:53:28.85 ID:lIv4wcAO
http://mbex.sk2w.jp/functions/regist.php?friendid=a6ade5aa93b826f8de63c663e1159bf7
β版無料モンスター育成ゲームなんだが
今のところVIP民ネバワ民モバゲ民で争っている
ランキング1位目指そうぜww

登録した後の流れ

はじめてガイド熟読

モンスター生成

酒場の奴適当に選んでバトル

わからない事があったら質問してくれww
353 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 14:30:49.25 ID:tPezb5ko
銀英伝なんてしょせん子供の読み物だし
354 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 15:32:39.71 ID:ruJpf.6o
ここは何のスレですかって話だけどな
355 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/25(木) 17:05:53.72 ID:EVNY75A0
やる夫儲のガイエ作品を語るスレ?
宮城谷氏も一番好きらしいし人気者だねー
356 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 17:19:57.47 ID:3K1zXgUo
銀英伝の流れから一瞬無限航路スレかと思ったぜ…
357 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 17:22:13.33 ID:u1x2ubAo
銀英伝を夢中になって読んでた厨房の時、頭のいい友人に読ませたら
「なんで宇宙なのに二次元平面だけで戦争してんの?」と言われて言い返せなかった。
358 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 17:55:16.32 ID:JDCHS1oo
>>357
作者の知識が不足しているから。
基本的に、ナポレオン時代以上の戦略/戦術は、頭に無いからね。

反乱で核融合炉にいやな士官を放り込むって、ボイラーと勘違いしているの?とか。
宇宙戦艦で深海戦とか(タイタニアだっけ?)。
アニメではビジュアル的にフォローしようとがんばっていたけどね。

頭が良いという設定のキャラを、頭がいい位置に置いておくために、相対的に馬鹿を出すという
展開も多いし。
早めにヤンを殺したのも、天才同士の戦いを思いつくだけの頭がなかったからと、私は推測しています。
359 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 18:14:45.70 ID:EniFffMo
大人になってから読むと、ヤンがえらく痛い中二病キャラに見えてしまうから困る
360 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 18:31:07.26 ID:2683N76o
ヤンは元々一般人でいたい人間だから、痛いことを考えてても許せた。
悪い意味で右翼な国で苦労してたから、反発で左に偏るのもある意味当然だし。
361 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 18:35:17.13 ID:Ah3su5wo
すごく納得した一言。

「ファンロードと田中芳樹の本は人生のある時期、とてつもなく面白く感じる」
362 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 18:45:47.59 ID:oHU27vco
けどあれを書き上げたってだけでも大したもんだと思うけどね。銀英伝
俺も中学生の頃は貪って読んだ
そんな人多いんじゃないか?

・・・それだけに書きかけの作品をコラボレーションと称して他人に押しつけてる、今の作者の姿に幻滅するんだが
嫌いな政治家をモデルにしたキャラクター出して、肉食い蛍を尻に噛みつかせるとか趣味が悪すぎて見るに耐えない
363 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 18:51:59.71 ID:EniFffMo
>>362
>>361も言っていたけど、そういうのがピンポイントで心に響く年代ってあるんだよね
チャーチルの有名な「二十歳までに共産主義に〜」って言葉もあるし、
昔から世界共通である大人になるための儀式みたいなもんなんじゃないかな
364 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 19:10:54.83 ID:Ri3XAjIo
変な思想と中国賛美がなければねえ
365 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 19:14:17.28 ID:uNRlPuko
別に思想持っててもいいけど、作品に出さないで欲しい
366 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 19:16:27.26 ID:rTLG5Qgo
というか作品を完結してほしい
367 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 19:25:18.66 ID:DH6eL5Yo
田中芳樹はアクセル全開にすると、ちょっと斜め上の出来になる

むしろブレーキ全開にすると、丁度良い具合の作品が書きあがるんだが
368 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 19:27:10.52 ID:N9BAygQo
>>367
>むしろブレーキ全開

しかしそれでは筆も止まるぞ。
369 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 19:32:13.96 ID:DH6eL5Yo
>>368
むしろ、ブレーキ全開だからこそ筆が止ま(ry

ま、まあ、一冊で完結する作品読んどくほうが
心が平和でいられるってこと、か?
370 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 19:37:53.38 ID:01ZILSEo
そろそろスレ違い自重したら?
371 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/25(木) 19:50:55.72 ID:EVNY75A0
あと三日の辛抱だがvsケ奉はどーなんのかな?
つーか首都の真下で反乱が起こってるのに
赤眉を優先せざるを得なかったのはやっぱハルヒの失敗が原因なのだろうか
372 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 20:03:41.11 ID:vxYA.gAo
>>371
>>173を見ると次回は番外編の予定らしい。
373 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 20:22:05.84 ID:Bu/wVu6o
>>371
難しいところではあるけど兵力というか人口の大きさと放置期間に荒らされる被害とで決めたんじゃないかな
オプーナは南陽豪族だから南陽で略奪とかはしないはずだし、やる夫本隊とガチ出来るほど兵力なかったんじゃないかと
374 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 20:39:28.66 ID:h9mKZr2o
まだケ奉には交渉の余地があると見ていたのかも
375 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 20:44:51.31 ID:ZI51.GM0
あとはケ奉の動機から考えて、あまり外に攻撃に出ないと踏んだからってのもありそうだな
赤眉は逆に攻撃しかしないし
376 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 20:59:28.84 ID:01ZILSEo
>>371
ケ奉は数千、赤眉は降伏時でも10万
勢力の差が主な理由だと思われる
ケ奉があんなに強かったのは完全に予想外だったんだろう
377 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/25(木) 22:33:45.56 ID:EVNY75A0
みなさんありがとう
やっぱモチベーションってのは最重要なんだな
378 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/25(木) 23:16:40.69 ID:lIv4wcAO
http://mbex.sk2w.jp/functions/regist.php?friendid=a6ade5aa93b826f8de63c663e1159bf7
β版無料モンスター育成ゲームなんだが
今のところVIP民ネバワ民モバゲ民で争っている
ランキング1位目指そうぜww

登録した後の流れ

はじめてガイド熟読

モンスター生成

酒場の奴適当に選んでバトル

わからない事があったら質問してくれww
379 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/26(金) 00:19:44.03 ID:O2m999wo
華麗にスルー
380 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/26(金) 07:12:49.14 ID:pqdFQeco
>371
優先って言うが、ちゃんとvsケ奉として岑彭&朱祐を派遣してるじゃん
ここでの描写は赤眉戦を先行させてるけど、実際は同時期なんじゃね?
381 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/26(金) 08:36:14.92 ID:VWLYToo0
>>380
親征という切り札を切る優先順位ということ
次々返り討ちに遭うのは流石に予想外だったろうけど
さっさと行ってやる夫自ら降伏を迫るくらいなら
被害が出なくて引っ込みやすいと思うのだが
382 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/26(金) 08:37:14.86 ID:VWLYToo0
そろそろグレーゾーンっぽい話題になりそうだから自粛しとく
383 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/26(金) 21:55:35.84 ID:Ym5aYD.o
>381
基本的にゃ遠征した軍が独力で対処するのが普通でしょ。
赤眉の場合、指摘してる人がいうように規模が桁外れな上、
ケ禹が馮異巻きこんで敗北してる痛手があったし、
赤眉自体も劉秀のいる洛陽目指してたから、迎撃に出ただけかと。

敵勢力はまだ北で反乱起こした彭寵や、東に劉永もいるんだから
洛陽を留守には出来ないよ。
384 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/26(金) 22:59:35.59 ID:GfcLiQAO
>>382
明らかになってる部分で、赤眉親征直前の状況を整理、説明すると、
まだ帝位ついて三年目、精兵の半分はトウ禹について征西中、残りの精兵は二万。
保有地域は幽・冀・并州とエン州、予州の一部のみ。
うち幽州は彭寵の反乱、未だ平定されず、広がる兆しあり。
冀州においては銅馬は下したものの、他の反乱は健在。
即位直後で内部は安定せず、劉楊の反乱未遂に加え民心も不安定。
河北に大きな問題を抱えつつ、東南の青・徐州全域と予・エン州の一部は劉永が割拠。
一見同格だがこちらは劉秀以外に敵が居ない。
そして西では赤眉は飛蝗の如く近隣を荒らし回りながら東進を続けている。
このままでは洛陽〜南陽ラインの城市が、赤眉の略奪によって「舗装」されてしまう。

それらと比較して大して勢力を持たないトウ奉の反乱。
ぶっちゃけ、やる夫たち身内の心中と、孤立した堅鐔、萬修以外にとっては一番どうでもいい敵。
そして赤眉に対応できる場所にいて、かつ独立行動を取った場合の戦場での実績をもってるのは呉漢と劉秀くらい。
呉漢に任せて首都を開け、分断される危険をおかして劉秀のみ南下するか、まとまって対処するかという問題でもあるな。
そして実は地味に一番安定しているのがハルヒが取った并州だという。
385 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/26(金) 23:42:30.72 ID:VWLYToo0
>>383-384
解説thx
あんたらすごいな。とても分かりやすい
386 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/28(日) 10:30:28.37 ID:4gQIKjQo


 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ   スマン。急に休日出勤が入って
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!  三時からは投下できなくなった。
 ik:l::::i:.|    | .l:::l
 `ー-、」 U  '  i_ノ   というわけで、
    | `ー  ̄ , '
  ,,rへ、_ ` 〔´      何本かつくるはずだった「番外編」の内、
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_   出来上がってる分だけ投下しておく。
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ


387 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/28(日) 10:30:48.11 ID:4gQIKjQo


  「番外編」



    ある日の洛陽。



    やる夫は臣下を集め、酒宴を催していた。その席でのこと……

    


   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
    〃/ /⌒  ⌒\         盛り上がってきたところで
    / /( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒) 
    |  |:::⌒(__人__)⌒ 〃/  ノ    桓譚、琴の演奏をお願いするお!
    |     |r┬-|   / /
  ((  \ ヽ_ `ー-´  / / ))
388 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/28(日) 10:31:39.27 ID:4gQIKjQo

                , r==ー-
             , -─‐メx
           /     ´⌒ Y⌒ヽ        はいっ! 
           ,ィ´/-‐/,/ / /l!⌒ヽ \       陛下は鄭声(鄭地方の音楽)が お好きでしたよね!
     // / /゙´ /∧/ / / l\  \ 〉、
     ' 〃 / //^/∧// l/|  |  ヽ`ヽ、 `ー - 、                   マ=ィ=x、
      j!   ル'´/〃 //'⌒ ト l  |    Y ヘ`ヽ、\ \                     マ=/ /  \
      / / /レ'/ィ行ト、  ヽト、   リ 〉  ! \ヽ 、                マ=/ /  ,/=マ
     /∧ ヽ.r∧k| 弋ソ    ィ行ト、 〃j /`ヽj、  〉ハ 〉               ノ/  /=マ
      ! l ∨ j{  ゙ム""   , 弋,ソ /人//!ヽ. ハハ /                     /><.>'=マ
        ソ乂._八   (`ヽ  ""/乂   ヽ.} /)イー ─ - - ─-----─ァ⌒j/></
           ∠\\ _´ ,... イ\.::`ヽ. ,ル'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〃 ,不ヽ>ーゥ
           j´.:.:.:.:`\`Yヾ-x、.:.:\ヽ.:.:レ'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: jl/><(ヽY´
           人.:.:.:.:.:.:.:.:.:`{{、}}ノノ.:ヾノヽ 、_.:. -‐―ー--――――゚、.:/></一 '
        {.:.::` ー.:.:_.:.Zノハヾx..:く´ \、                 /></
          乂.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄`ヽ.:))::゛::ヘ   ヾ、          /></
         入.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \():.ノ   \、 ........_    /></
           ヽ:.:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`\  ,ィ'´ x‐。 ヽ /></
              ∨ヽ.:.:`.:‐.:、...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\i/  ゝィ  /></
             ∨ ',.:.:.:.:.:.:.:^.:ー-.、.:.:.:.:.:.:.:.:.:\   X./></
            ∨j.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ():.ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:゙</></ ||
.              ∨.:.:.:.:.:.:.: ,xr<゛  \.:.:.:.:.:.:.:.:.:X >   入_,、
          , <.:∨.:.:.:,x/       `>、゚。.:.:,//⌒又    ノ
         <.: /.:.:.:.:.∨://       。 く./X ヽ.:」厶    _ ィ"
          /.:ヽ、.:.:.:.:ト.ィ′     (o、/><></ ゚ \   了
.          〃//\.:.:.||j      `ヽヾx´/ ゚、 。 /ゝ、 孑
       ∧/.:.:.:.:.:/\!!!          ヽo)   \ /   `'


        桓譚(かんたん) 後漢初期の著名な儒者(儒教の学者)の一人。
        やる夫の即位後、議郎(皇帝の諮問に対して意見を述べる役職)に登用される。
        琴の名手だったらしく、やる夫は酒席で よく演奏させていた。
389 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/28(日) 10:31:55.91 ID:4gQIKjQo


              _,. -―――- 、    それでは 早速……
            /: : ‐: : : : : : :‐- 、: :\   んっ?
            /: : /: : : : : : :\: : : : \: :\
         /: :/: :.|: : : : : ! : : : \: : : :.ヽ: : ヽて
         /: /: : 八: :!: : :|\: : : : ヽ: : : :',: : :.',そ
        ,': /ニ7⌒!:.!: : :| ⌒ : : : : : : : : |: : : :!
          /: :.|: :./  V\: !   ヽ: :!: :.|\|: : : :.\__,
       /: : :ハ: :|     ヾ   ∨!∨: : : : : : : : :ヽ
        /: : : : :.V:! x=ミ    x=ミ. !: : : : ハ: : : : : :.ハ
     /:/: : : : /: :! 、、  、       、、 !: : !: : :!: : : : : : :.}
     // |: : : /| :八    - 、    ,ィ: :/: : /: :ハ: : :|V
     {! 从: i'´ ̄::::>、 `ー '  イ!V /: : /: / |: :/
 _人_    /N::::_:::::/::| ` r ' //:/: /‐く  V 

390 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/28(日) 10:32:14.29 ID:4gQIKjQo



                 ,. --f´⌒ミ:ー‐ 、
            ...イ=ミ:{人{ : : :ヽ:\: : \
             / : .:|: : /---ヘ: : : ト、:ヽ : : :\    ゴメンナサイ ゴメンナサイ
           / : : : : |=/ ___,  ヽ: :} `ー‐、: : :トヽ
.          / : :.: : : :V ((____))  V  __,.ヽ: :ト:} ',   勘弁してつかーさい
          ′.::イ :|{ /`丁´    ((___))l: ハ!:.i
        } : :/ l : :{ :|/  |//    //「 l }小:.:. |   あたし 弾けません!
         /:  {ハ: : : l′ ノ ___ | ∨ {: V }
       / : ィ: 弋} : : {   {/´ ̄n、 ̄`} }  } 八: V
      }`く } : .:.:| : : / } jー/Y  ト ._ノ |  レ:.:.: : :|
      | { ∨ .:/:∧ ′lノ / ノ / }   ノイ :.:.:: :|
      |  }:. 三三. | {!ミ {   ' /-<} V:.:.:. ,ィ|
      }  | ̄ ̄`Y:l | \|    ハ:.:ノ:ノ  }:.:. / }ノ
       /|   |::. 三三|ノ 三}    }. トく__{:.:/ /
     i:r==ミ廴:.   | '.:ヽ__ノ  ∧|:::l::::::::::`ヽ.
     }:|:::::::::::::::`i:::::::|:::::/ ̄:`ミ〈 ∧|:::::|:::::::::::::::::'.
    ノ:::〉:::::::::rっ:}:::::::∨:::::::::::::::::::〉} }:::: |::::::::::::::::. }

391 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/28(日) 10:32:35.68 ID:4gQIKjQo



      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
     イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
          _/        \     ど、どうしたお?
          /            \
         /   ─    ─    u  |
         l   (●)  (●)      /
        ヽ  (__人__)    /
         >  {_ノ _  イ




392 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/28(日) 10:32:54.21 ID:4gQIKjQo


          ,.イ〈⌒ヽ ̄:ミ. .、  o
     o / /: :ハ: : :ヽ :\\\
      ,ィ: /: ト=:厶{: : : 廴:ヽ:ヽ:.{ー‐   だ、だって  宋弘様が
    //: :|!: トv′ \: :| ヽ:}!l:|ハ
  O / {: /|:i {V ○  ヘ l○ }从:.ハ}  O  すごい剣幕で睨んでるんだもん!
    { V: |:小:{(_}     U 小: {
     |: 从{ ハ   _, --、 八:.}:iヽ
    r 、V∩ト、{: ト‘ー_⌒.'イ}:.:.:nル')
    ヽ.ヽノ {rうヽV`7く }チ⌒V}ノ'//) ○
   ⊂ニ r‐ ノ::::::|:::/小ヽ:V:ど ‐ ,⊃
    (ノ:>彡':|:Y:::7:Y'| }Y:〈:V斗=':ヘ

393 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/28(日) 10:33:35.36 ID:4gQIKjQo

        /´〉,、     | ̄|rヘ
  l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
   二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
  '´               (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                                `ー-、__,|     ''


   ( ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
   \_|_____○/
  / //ノノノ人ヽ   ヽ
  | /  -‐'  'ー-' \ヽ |
  ||  (●), 、(●:ヽ /
   |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |   あーさーくーらー
   \  .`ニニ´  .:::/
   /`ー‐--‐‐ー´´\

      宋弘


       宋弘(そうこう)は 桓譚をやる夫に推挙した人物である。

       前漢王朝や王莽政権でも要職を務め、
       やる夫政権でも大司空 (三公の一つ)に任命されていた。
       (時期は王梁に続く二代目)
    
394 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/28(日) 10:34:08.01 ID:4gQIKjQo

     ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
   イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ   宋弘。何を怒ってるんだお?
      /ノ  \   u. \      (あさくらってダレだお)
    / (●)  (●)    \  
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /





   ( ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)    陛下。私めが桓譚を推挙いたしましたのは、
   \_|_____○/    国家を助け、道徳を広めるためにございます
  / //ノノノ人ヽ   ヽ    
  | /  -‐'  'ー-' \ヽ |    にもかかわらず淫らな鄭声を朝廷で奏で、
  ||  (J), 、(J:ヽ /    君主を堕落させようとしている……
   |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |   
   \  .`ニニ´  .:::/     これは許されるものではありません!
   /`ー‐--‐‐ー´´\
395 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/28(日) 10:34:46.37 ID:4gQIKjQo



 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l    儒教の祖である孔子は、鄭声を淫らな音楽として
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!    忌み嫌っていた。
 ik:l::::i:.|    | .l:::l  
 `ー-、」    '  i_ノ    
    | `ー  ̄ , '      現代では、「鄭声」という言葉そのものが「野卑で淫らな音楽」の意味として
  ,,rへ、_ ` 〔´       用いられているほどにだ。
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ

396 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/28(日) 10:35:33.73 ID:bjhbjYUo
あさくらwwwwww
397 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/28(日) 10:36:13.09 ID:4gQIKjQo


       _, -‐-、___
     /  `   ` _ )
   / ̄  _,,ニ=‐─'´ー''',、    
   ゝ-┬l;;;        ヽ   チョリーッス
    l// |;;         _l    
    l ,./;;   (ニ=、  , ,=ニ  孔丘っす
   /イr'ヽ;   ー=o、', ', ro'l    
   ノ/ l l、!l   `'''''  ヽ`´!  鄭声とか マジ ありえねー
  . レ  〉、`ヽ     ノー-‐' l    
      lゝノ''l    ,イメ三ヾ、!  オレ EXILEとか ヘビロテだしみたいなー
     /、 l ヽ   〃 ,,, リ,,/l!    
   , -l:::ヽヽ、 ヽ、,l!___l;;;;;;;;;lヽ、
  ´   l::::::ヽ ヽ`ー─ヽ;;;;;;l::l `''ー、_
     ヽ::::::::ヽ ヽ_/ヽ;;l::lヽ
     ヽ:::::::::::ヽヽ__/'´;;;;l!:/ ヽ



     (紀元前551〜紀元前479)


398 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/28(日) 10:36:32.03 ID:4gQIKjQo


            _. -=ニ::_Z ̄ニ=-  .._
        / (:_: ;r'": :/:: ̄:7''ヽ:,r': ̄`ヽ、
        /: : : : : :ヽ、:_(_: : : (:: : : :\,r=‐':"⌒ヽ._
      / : : : : : ; ': : : : : : ̄::ヽ、__/: : : : : l: : :/ミノ   だから ここで桓譚が演奏しようとした「鄭声」も
     ' : : : : : / : : : : : : :__:ヽ_: /:: :l: :l: : : : l : ゙‐'ヽ
     l: : : : : :;' : : : : : : (((//゙ハ、 : l: :l : : : l: : : l : ',   一地方の楽曲のことというより
.    l: : : : : :l: : : : : : : : : : : :`Vノ : l: :l: : : ,' : : ;': l:ll    単に低俗な音楽の意味なのかもしれないが……
    l: : : : : :l: : : : : : : : : : : l: :/:l :l: :l: :l:: :/ /::/: :;リ|    (出典は『後漢書』宋弘伝)
    l: : : : : :l : : : : : : : : : : l: :l::ノ: }: :} l / /::/レj:/::|   
.     l: : : : : l: : : : : : : : : : :l: :|/_;イ_;イ_;リ、// .ノ/:|    演出の都合上、ここでは「鄭地方の音楽」という
     '; : : : : l: : : : : : : : : ::l: :|ニニ ‐--ミ`' } ,ィチj゙ :|    解釈で通す。
    /´ヽ: : : :l; : : : : : : : : :l: :|z't'ツ"_>`` '" {^~ |: :|   
  / ¶′\: :ll : : : : : : : : l: :| `~¨´ (::"′   ',ノl: :j   
,r‐{   , \ll : : : : : : : :l: :| :.           ∨ノ:|
  ! ¶′',  r、\: : : : :::::l: :| :.      .._ /´): :l
 ¶′   \ ヾ>、\: : : ll: :|  :.       __-了:/::;'
エエエュ┬r 、\ `ヾ>、\:ll: :|   :   ‐.._'´¨´ノ:/::/
―‐ - 、 ̄`<〉、 ヽ、._`^‐-\ト 、 :      ̄「V/
 ¶′   \ `<〉、 \` ー==┬''^ヽ、 ...__ ノ
   ¶′  \ `〈>、 ヽ`:r'"||  ,タ ¶ }
¶′    ¶′ヽ  `〈>、ヽ i || ,タ  /
399 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/28(日) 10:36:54.64 ID:4gQIKjQo



      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ   
     イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ   宴席で固いこと いいっこナシだお。
          _/        \     
          /            \    それに鄭声は淫らなんかじゃないお。
         /  /   ヽ、_    u  |
         l   (一 ) (一 )      /    やる夫は大好きだお?
        ヽ  (__人__)    /
         >  {_ノ _  イ




        ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ 
       イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ        宋弘に鄭声の良さを判ってもらうためにも!
           / ⌒      `ヽ
         /        `ヽ  ヽ          桓譚!演奏するお!
    ((   / (●)          ヽ         
        |::⌒(__   (● )     |        
        ヽ   人__) ⌒::::      |       
          ヽ(__ン          |
         人           /  | |
        /          _ノ  ノノ
                    |
400 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/28(日) 10:37:19.75 ID:4gQIKjQo

            . . : :´: : : : : : : : : : : : : : : :`: : . .
        . . :´: : : /: : : : : : /: : : : : :\: : : : : : : : `: . 、    はいっ! 陛下が そう仰るなら!
      /: : : : : : /: : : : : /∧ : : : : : : : ヽ: : : : : : : : : : :\
.      /: : : : : : : /=:==//_ム: : : : : : : : :',: : : /( : : : : ヽ :\  
     /: : : : : : : /: : : : : :ィ'´  {: : :{ : : : : : l:.. :{:.:.:.、 : : :∧⌒
      : : : : : : : : |===/     从: : ',: : : : : |、:.:.:ヽ.:.:.\: : : :',    _ - ´
    |: : : /: : : : |: : : : /  _   \(\: : : | \:.:.:.:.:.:.:.:ヽ: : :} _ -   _
    |: : /: : : : : |: : : /,.ィ圻不      \:リ   |\:.:.:.:.:.:.> ´ r≦////}
    |: /: : : : {: {人(〃 んしイ       笊ミx j.:.:.:.:>'´  ...:.:{////>′
    |/:{ : : : 八: : : |ゝ、 {以:り      んイ} }レムイ´  ...:.:.:.:.:.. >//∧
.    /.:.:',: : : : : \:.:|   ¨¨´     、{以リ/メメメ{{  ...:.:.:.:.: <  ∨/∧
    l: .:.:.:', : : : : : :`ーく         ¨¨´{メメメ八...:.:.:.:/: : : \  V,/∧
    |: .:.:.:.:., : : : : : : : : : \   r = 、    l、メメメメ≫≠く´ ̄ ̄   ∨//
    |: .:.:.:.:.:.:、: : : : : : : : : :.\ {  _ノ    ノ.:>===く: : : :\     ∨/
.   八: .:.:.:.:.:.:.\: : : : : : : : : : :ヽ     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ‐一′      V
.    \.:.:.:.:.:.:.:.:>=t‐-ミ : : :}    イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.\
      \{.:.:.:.:.:.:.:.:.∧  \リ一 '´ 〉-ァ77アア" ̄ ̄`ヽ
          \{:.:.:.:.:.:∧  /    /::::.:: /////::::.::::.::::.::::.::::.\
              \(.:{ ∨    /::::.::::.:://///::::.::::.::::.::::.::::.::::.:: ヽ
            /|,r介x、 /::::.::::.::::./////::::.::::.::::.::::.::::.::::.::::.::::.l
             /::::// { } ∨::::.::::.::::.;://///::::.::::.::::.::::.::::.::::.::::.::::.: |
           //::::.:// 八  》::::.::::.//////::::.::::.::::.::::.::::.::::.::::.::::.::::.|
       /::::/::::.::{(/|| ||\)}::/::://///::::.::::.::::.::::./⌒::::.::::.::::.::|
401 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/28(日) 10:37:36.07 ID:4gQIKjQo



     ♪デンデケデケデケデンデケデケデケ
     デンデケデケデケデンデケデケデケ……♪




                         
     ウガチャカ♪                         ウガチャカ♪


    ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ         ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
    イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ        イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
 (⌒ヽ      /     \      /⌒)        /     \
  ヽ_ ヽ    / ⌒   ⌒  \    / _ノ 二二二  γ⌒) ⌒   ⌒ (⌒ヽ
   \ \/ (●)  (<)   \ / / 三三三  / _ノ (●)  (●) \ `、
     \ |    (__人__)     / /  二二二 (  <    (__人__)   |  )
       \   |r┬-|    / /   三三三  \ ヽ    |r┬-|   //
           `ー'´     ウガチャカ♪              `ー'´


402 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/28(日) 10:39:17.92 ID:4gQIKjQo


   ( ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
   \_|_____○/
  / //ノノノ人ヽ   ヽ
  | /  -‐'  'ー-' \ヽ |
  ||  (●), 、(●:ヽ /
   |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |     ……
   \  .`ニニ´  .:::/
   /`ー‐--‐‐ー´´\
403 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/28(日) 10:39:39.73 ID:4gQIKjQo

                ________
            . . : :´: : : : : : : : : : : : : : : :`: : . .
        . . :´: : : /: : : : : : /: : : : : :\: : : : : : : : `: . 、
      /: : : : : : /: : : : : /∧ : : : : : : : ヽ: : : : : : : : : : :\
.      /: : : : : : : /=:==//_ム: : : : : : : : :',: : : /( : : : : ヽ :\     ト、_人__ , イ 
     /: : : : : : : /: : : : : :ィ'´  {: : :{ : : : : : l:.. :{:.:.:.、 : : :∧⌒  ___,ノ         〈 
      : : : : : : : : |===/     从: : ',: : : : : |、:.:.:ヽ.:.:.\: : : :',  \   レイプ!  て
    |: : : /: : : : |: _, ==≧x'._ / /ハ _.x≦==\:.:.:.:.:.:.:.:ヽ: : :} _/    レイプ!   〈
    |: : /: : : : : |: : ,-、 l!ナ /, 、  イ=、    ヾ   |\:.:.:.:.:.:.> ´ ヽ    レイプ!! 〈
    |: /: : : : {: {人( l l!| l/'´ .二   !:l!:|   x j.:.:.:.:>'´  ...:./    レイプ!! 〈
    |/:{ : : : 八: : : |ゝ弋ノ  lj     弋ツ   }レムイ´  ...:.:.:.:.:/      レイプ!   て
.    /.:.:',: : : : : \:.:|  ==ぅ     _ ゞ== /メメメ{{  ...:.:.:.:.:  ヽ     レイプ!!  〈
    l: .:.:.:', : : : : : :`ーく  ij     u  ¨¨´{メメメ八...:.:.:.:/: :/      レイプ!! 〈
    |: .:.:.:.:., : : : : : : : : : \   r = 、  o l、メメメメ≫≠く´ ̄  ̄)     レイプ!! 〈
    |: .:.:.:.:.:.:、: : : : : : : : : :.\ {  _ノ  。 ノ.:>===く: : : :\ 厶    レイプ!!  (
.   八: .:.:.:.:.:.:.\: : : : : : : : : : :ヽ    u  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ‐一′  〉             〈
.    \.:.:.:.:.:.:.:.:>=t‐-ミ : : :} u  イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.\    ̄ヽ       _  /´
      \{.:.:.:.ト、_人__ , イ   '´ 〉-ァ77アア" ̄ ̄`ヽト、_人__ , イ  ´   Y゙l  
        ___,ノ         〈    /::::.:: /////::::.::::.:___,ノ         〈 
        \   レイプ!  て /::::.::::.:://///::::.::::.::\   レイプ!  て
      _/    レイプ!   〈/::::.::::.::::./////::::.::::.:_/    レイプ!〈
        ヽ    レイプ!! 〈 :::.::::.;://///::::.::::.::::.::ヽ   レイプ! 〈
       :./    レイプ!! 〈::::.//////::::.::::.::::.::./    レイプ! 〈
      :/      レイプ!   て/::://///::::.::::.::::.::::/    レイプ!  て
       ヽ     レイプ!!  〈          ヽ   レイプ!!  〈
      /      レイプ!! 〈           /     レイプ!! 〈
       ̄)     レイプ!! 〈            ̄)     レイプ!! 〈
404 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/28(日) 10:39:56.79 ID:4gQIKjQo

      「鄭風・略奪歌」

     姦姦姦姦姦姦   姦姦姦姦姦姦
     
     姦姦姦姦姦姦   姦姦姦姦姦姦

     姦姦姦姦姦姦   姦姦姦姦姦姦

     姦姦姦姦姦姦   姦姦姦姦姦姦
     
     姦姦姦姦姦姦   姦姦姦姦姦姦

     姦姦姦姦姦姦   姦姦姦姦姦姦
 
   (民明書房・『古代中国猥歌集』より)

405 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/28(日) 10:40:35.91 ID:RYNQnd6o
ぶwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
406 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/28(日) 10:41:03.95 ID:4gQIKjQo

           サーセン……!         _
            ,x :7´: : : `¨:ヽ、  
           /: :/:.!: :小: : : !: :\ /   ギリギリ
            /:/ヲ ト/ヽ| レヽ: ! : ! :rく.\
         /:.//       ヾ: : !/ ( ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
         /V: !=≡   ≡= /|/: |  ,\_|_____○/    淫猥そのものではないですか……!
        /: : /  /^!  i!!/: ::/ ///ノノノ人ヽ   ヽ
        !: ::人 厶_.!   /: :/  /:/  -‐'  'ー-' \ヽ
        V⌒7´ ̄ ` ー┴/   !^|  (J), 、(J:ヽ /
        __|  {_____,/    h|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,    |
.      // 人 /不不:.:.:.:.\.  { \  .`ニニ´  .:::/
    ∠/ ,/:.:.《レ介.リ:.:.:.:.:.:| >ヘ  /|      | ;
    /  〃:.:.:.:.:.// /¨:.:.:.:.:.:.:.:!_|: : !  {/         !
   /   //:.:.:.:.:.〈/i/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|_|: : |  ∨T¨¨´   /
   `ー―' ./:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V: : |   V     /
        /:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}: 八   }    /
.      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/\!___ヽ_ノ    /
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/         /

407 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/28(日) 10:41:41.80 ID:4gQIKjQo


       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
     イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
         / (ー)  (ー)\    …………
       / ∪  (__人__)  \     
       |      ` ⌒´    |        
        \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)  
       ノ  | / / /   (⌒) / / / /  
     /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
    |    l  |     ノ  /  )  /
    ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
     ヽ __     /   /   /

    この他にも 美人ばかりを描いた「萌え屏風」を飾っていた
    やる夫に苦言するなど、宋弘は 朝廷の風紀に対して厳しい意見をしばしば述べていた。

   多くの場合、やる夫はその意見に従った。

  
    

  そんな宋弘に、熱い視線を送る人物がいた。
408 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/28(日) 10:42:24.61 ID:8sO6uV6o
こんな時間にレイプwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
409 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/28(日) 10:43:04.22 ID:4gQIKjQo

            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽj::::::::::::\ヾ:i
             /:::::::::::::::::::::::r、:ヽ::::ヽ::::ヽ::ヽ::::::::::::\:::ヽ,,:::::::::::ヽリ    なんてカタブツなの宋弘様……
          /::::::::::::::::,:::,:!f'"ヽ::ヽ:::::!::::ヽ:::::ヽ::::::::::::ヽ::::r、:::::::::::::ヽ
          /:::::::::::::::/!:f |:|   ヽ:|ヽ::|ヽ::|ヽ:::|,:::::ヾ ::::'':::| |;::::::::::::::::ヽ  きっとアソコもカチカチに違いないわ!
         , ::::::::::::l:::l |::| |:|    |ト、.l:l_ |:!__|::j_、::::| :::::|:::V,::::::::::::::::::: !
          i ::::::::: |:::!ヽj ノ!    リ ' リ=j/-.j/ `l:::| :::::|:::/:::ヽ:::::::::::::: |
          l:::::::::::::::ゝ|,イj_ ヽ. __ j ´ ト-:イj `' .ィ::/!::::::|/::::::: |ヽ:::::::::: |
         l::::: !:::!:::::ト.,.ィ_j:! i'⌒ ゝ `.二 ィ' Yヽ| :::::|ヽ ::::::! |::::::::::ノ
            ゝ::|ゝヽ::ヽヾ:ノ ノ i      /// │ | j:::::::|! l:::::/ /!:::/
            乂 |::\`///   ヽ     fヽ. │ |ヽ' ::::::|イ::::f  レ
             |`:::`T' ハ   r,‐─ャ ヽ ヽ ,r,/:::::::::|リヽ|
             |:::::::fV l    ヽ _ ノ   l  ト{f:,1 :::::::|
             |::::::::/ ,ヘ..         /  .|::|| :::::::::'
             |::::::〈  ヒ  `  、    ィ    |::|| .:::::::::|
           ,':::::::∧  `ヽ.   \「 l    |::||: :::::::::|
           l:::::::::| ヽ       | l    |::|ヽ::::::::::ヽ ., - ─- 、
           |:::::::::!  \     /  ゝ   |::| ヘ::::::::::\      \
           |::::::!:|     |    |   |   ヾ'ゝ  jヘ::::::::::\
           ヽ:::|ヽ ィ ' ´/     |   |     | '/ \l\::_ヽ.    l
            f\  |! ,     ト 、. |     |     f   ヽ, !   ,
             |   |! /     ,rr-t,r|     |   |::: /        /
             |    /     / 三三:|      |   !:/       /

                    劉黄 (湖陽公主)
                 記録に残っている限りでは、やる夫の一番上の姉。
                第二十七章「郭聖通」にちょっとだけ登場。
                  
410 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/28(日) 10:43:30.16 ID:4gQIKjQo


     ※劉欽                               
       ├─────┬────┬────┬────┬────┬    
      劉伯姫    やる夫   ※劉仲    ※劉伯升  ※劉元   劉黄 
  
                     ※故人


          このとき、劉黄は夫に先立たれ、フリーの状態だった。


   
                __, __ ,_..-
               ,.. '::::::::::::::::::::::ヽ::ヽ:::`
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::\! ::::|
           '::::/:::/::/ ,::/|:ト!::!:::::::::::::ヽ::|   次のお婿さんは宋弘様がいいわ!
           l::/::/::.ィ// |:! l\!::::::::::::l::|
           l::l::/:::/レl  リ ,リ !!:::ヽ:::, :|   お願いやる夫、紹介して!
            ハ,/::/  > __ < iヽ::::!/:::!
            /::/-`. ー '__`ー_ - |:::l レ' 
    .       /::/ ヽ ヽ_ ゝノ (´ ,ノ|:::|
          /::/  / /ヽ___ ノl  ト、l:::|
          ,'::/  / /l  |:::|  |  lヽl::|
           l:::! /   .ノ  |:::|  |  ノ!:|
         V  ヽ-イ  │:|   `ーイ. リ
                  |   |:::|    ヽ
                  L__ノ:::::ヽ __.., -‐'
              /` ====''"   |
411 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/28(日) 10:44:03.59 ID:4gQIKjQo




   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ    い、いや 姉上、宋弘は奥さんいますお?
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \      まがりなりにも皇帝の姉が、
    |         (__人__)|      第二婦人ってわけにはいきませんお。
     \    u   .` ⌒/
412 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/28(日) 10:44:37.25 ID:4gQIKjQo


.      /: :/. : :/ / : /: : :/ : /. : : / : /ヽ : ヽ :`ヽ、: : : ヽ
      i: :/. : :/.:/ : / : : /. :/ : : :/. :/   !: : : : :、: : : : : : :ヽ  そんなの 離婚させちゃえばいいじゃない♪
      !/ /!/.::::l : /:: : / : /!: : :/! :/   ! : : : : l: : :l: : : : : :!
     /. :l::l::::::/!: :!:::: /!: :/ l : / l /    l: l : : ∧ : l : : : : : !  あなた皇帝でしょう?
      /. :/!::!::∧!:::l::::/ l_:/_!_:! l/     l/!: :/ l : l : : : l : l
    l: ,イ ::::l/.::l:!::.l::::! l/_ ̄ヽl ヽ!    / l-/―l: /!: : :/! : l
    !: l !: :::r‐ l::!:::lヽ! r┬=ミ、   _   j/三 _j/ l: : / !: : !
    l: ! ! :::l r‐!∧:ト、丶V´ ソ 〃´ ̄ 、 ´K´ ノ冫lイ:::∧:/
      、! l: :::ヽ 」:::::ヽ、ヽ、二 /       ヽ`二//::!::/ /
      ヽl: :∧:::!::: : :l  ///       {     /// /.:::l/|
.      !/ ヽ!::: : :lヘ            ′      /!:::: : l
        ′  |::: : ! ヽ、     ー  ァ    / l:::: : :!
            l:: : : l   /ヽ、   `¨   /    !:: : l
.          !::: : : ! _/    丶、 _ イ     l::: :| :!
         l:::: : : 「          ∧      l:: !: !
           ´!:::: : : :!           /  ヽ、   l:: : !: !
      /   l:::::: : : l  ___     ! __ / ヽ !:: ! :l
   /      !:::::: : : lヽ    `     ´   /   !:: :l : !
  /      !::::::: : : l \┬r‐┬r¬</    l::: :!: :! \
  /     ヽ、 l:::::::: : : l  cヽ ̄ ̄ ̄ ̄/ c   /.:: :l : l  |ヽ
413 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/28(日) 10:44:45.38 ID:I6G/EYso
あんた歳いくつだww
414 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/28(日) 10:45:34.27 ID:4gQIKjQo

 ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ    (ひでェ……)
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ 
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /





  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
 イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ    (けど、きょうだいには迷惑かけてるから
     /  ノ   ^ヽ\         埋め合わせしたいのも確かだお)
   /  (ー)   (ー) \   
   | υ   (__人__)   l     
   \     ` ⌒´   /    



415 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/28(日) 10:46:07.92 ID:4gQIKjQo




  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ    一応、本人の意志を聞いてみるお。
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ      良縁といえば良縁だし、
     /   ヽ、_ \          向こうがOKすれば いいのじゃないかお?
    /(● ) (● ) \   
  /::  (__人__) :::::U \       話の間、姉上は屏風の後ろに隠れててほしいお。
  |  l^l^ln ⌒´       |
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /
 
416 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/28(日) 10:47:07.52 ID:4gQIKjQo

                    ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`...、
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::,:::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::\
                  ':::::::/:::::::/::::::/::::/::::::/:::::::://':::: !::::::::::::::::::::::::::::::::::''::::::\ :::::::: ヽ.   OKされたら
                /::::::/:::::::/:::::::/:::/ :::::/:::::::/:/|::,::::| :::|:::::::::::::::: ' :::::::::|::ヽ:::::ヽ::::::::::: ゙,.
            .':::::::イ:::::::/::::::/::::/::::::/:::/::/:, |::!::!:!!:::|::::!::::::::::: |::::::::::|::::::ヽ:::::ゝ:::::::::: !  全裸で出て行けば
            !::::::': l:::::/:,::::/:::,/::::::/ :/:://  |::!::!:|!:::|::::|::::| :::: |::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::: |  いいのね♪
            |::::::l:::l::/::::!:/::: ハ:::::/::/::/:/  |::|::|:|!:::|::::|::::| :::: |::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::: |  準備しとくわ!
             | ::::|:::,/::|::/:‐,─- 、;:::i:::':::|   |::|::|:|!:::|::::|:::|||:::: ||::::::: |:::::::::|:::::!::::::::::::: !  
                ! :::| :':::::レ1:イ::| |::|::ヽ! |:::|   |::|::|:||:::|::::|:::|!|:::: |:::::::: , :::::::, :::::::::::::::::: ,
                | :::| :!::::|! |:::l :| _j_j!:::ハ::|:::|   |::|::|:||:::|ヽ|:::|!|:::: |:::::::,:::::::::::::::::::::::::::::: ,
                | :::| :|::::|! !ハイ´ レVヽNリ   |::|::|:|!ー+―!─-:::/::::::/:::::/::::::::::.: /
                ヽ::| :|::::| |    辷ン   !!ヾ _ヾ!ハ|ヾ! !::|/!:::/:/:::::::: ':::: ' :::::::::::::,
        ,. ‐ 、   ヽ:ヽ::ヽ  、      ノ´   ヽ,  - __ヽ! ,j/イ:::::::/::::/:::::::::::: , ′
          |   !   ヾ|!ヾ!  ///ー '. .:. :.:. ..  l  ´ ̄ ヾ  |::!::/::::/:::::::::/
          |   |     |::|::::|                ヽ      ,ルレ::/ヽ:::::/
          |   |     |::|:::,、          丶      ー///イ:ハ ::::| ,レ'
          |   |    |::| ::::ト,、                        |::::::|:::::レ'
          |   |    |::| ::::| ヽ       ` ー ―          |::::::|:::::|
          |   |  , - 1:: , ―、 \                  ,..ハ:::: |:::::|
          |   |,/    V  /   \            _,.  ' /| |::: |:::::|
          |  ,'   ,.. -─ - 、|     | ヽ、__ .. - ' ´   / ! ! ::l| :::|
          |  / /        l|    │             /  :| |:::::| :::|
417 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/28(日) 10:47:23.13 ID:4gQIKjQo


   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ   だめだ この姉……
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\      
    /:::::::::: ( ○)三(○)\     はやく片付けないと……
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  |    
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/    
    ノ::::::::::u         \ 



418 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/28(日) 10:47:48.62 ID:4gQIKjQo


   ( ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
   \_|_____○/
  / //ノノノ人ヽ   ヽ     陛下、お呼びでございますか。
  | /  -‐'  'ー-' \ヽ |
  ||  (●), 、(●:ヽ /
   |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |    
   \  .`ニニ´  .:::/
   /`ー‐--‐‐ー´´\



 ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ  
     /_ノ   ヽ_\          ちょ、ちょっと話があるんだお。
   /( ●) ( ●)\    
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  
  |     (  (      |  
  \     `ー'     /   


419 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/28(日) 10:48:17.48 ID:4gQIKjQo

            /. : : : : : : : : : : :',: : : ヽ:.ヽ : : .ヽ
          /. : /. :l ;、、: l: :l: : l: :l: :i : : l:.ハ:. : : :l     ハァハァ
          ,'. : :,: :l:/|  ヽト:|ヽ:lヽ:|: : l: : l: 〈l: : : :ヽ
       i: :l: |:/| l   |、l_|__ lヽ:.l:. : l:. |:. :. : : |
        |: :l: l:| l/l  j ナィ:::t:jメ` l:|: : |:. l:. l:. :. :|
       l:. l: N' ,.ィ_j r ¬、ゝ-' ノハ|: : !、:!:. |i:. : l
       ヽ:ト、トヘ:ツノ i:    ̄r´〈ヽ!: : |リ.: /lノ.:ノ
           ヽ:\ ̄  丶 _  ! ||l|: : .lノレ' /'´
            |: :. l/ 〉  ヽ_丿|Vzll: : :|l
            l: :.|ト     '   /   /|.: : l
            !: :. l L.>‐ 、_ ,. |  l| l:. :. ',

           (脱衣中)
420 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/28(日) 10:48:36.42 ID:4gQIKjQo

                 キリッ
   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
   イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ    「貴くなれば友人を代え、
       / \  /\         豊かになれば妻を代える」
.     / (ー)  (ー)\       
    /   ⌒(__人__)⌒ \       俗によく聞く言葉だお。
    |      |r┬-|    |    
     \     `ー'´   /       そこで大司空になった宋弘に、
    ノ            \     
  /´               ヽ     やる夫から提案があるんだお。
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))





   ( ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)     
   \_|_____○/   (む、陛下の この仰りようは……)
  / //ノノノ人ヽ   ヽ      
  | /  -‐'     \ヽ |
  ||  (ー), 、(ー:ヽ /
   |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, U |    
   \  .`ニニ´  .:::/
   /`ー‐--‐‐ー´´\
421 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/28(日) 10:48:59.89 ID:bjhbjYUo
もう色々自重しろwwwwww
422 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/28(日) 10:49:07.69 ID:4gQIKjQo

   ( ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
   \_|_____○/     (そういえば最近、公主が寡婦になられたと聞く
  / //ノノノ人ヽ   ヽ     そういうことか……)
  | /  -‐'  'ー-' \ヽ |
  ||  (●), 、(●:ヽ /
   |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |    
   \  .`ニニ´  .:::/
   /`ー‐--‐‐ー´´\

   宋弘とて木石ではない。
   やる夫が切り出した話が何なのかを察知した。

   それを受けることで大きな利益を得られることも。



   ( ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)     
   \_|_____○/    ……
  / //ノノノ人ヽ   ヽ      
  | /  -‐'     \ヽ |
  ||  (ー), 、(ー:ヽ /
   |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |    
   \  .`ニニ´  .:::/
   /`ー‐--‐‐ー´´\
423 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/28(日) 10:49:58.00 ID:4gQIKjQo


   ( ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)     陛下。
   \_|_____○/     「貧しいときの知人は忘れるべきではなく、
  / //ノノノ人ヽ   ヽ    糟糠の妻は家から追い出すべきではない」
  | /  -‐'  'ー-' \ヽ |   私はこのように聞いております。
  ||  (●), 、(●:ヽ /
   |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |    
   \  .`ニニ´  .:::/
   /`ー‐--‐‐ー´´\






  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ      !
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \.   
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \


424 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/28(日) 10:50:10.76 ID:4gQIKjQo


            /. : : : : : : : : : : :',: : : ヽ:.ヽ : : .ヽ
          /. : /. :l ;、、: l: :l: : l: :l: :i : : l:.ハ:. : : :l     ハァハァ
          ,'. : :,: :l:/|  ヽト:|ヽ:lヽ:|: : l: : l: 〈l: : : :ヽ
       i: :l: |:/| l   |、l_|__ lヽ:.l:. : l:. |:. :. : : |
        |: :l: l:| l/l  j ナィ:::t:jメ` l:|: : |:. l:. l:. :. :|
       l:. l: N' ,.ィ_j r ¬、ゝ-' ノハ|: : !、:!:. |i:. : l
       ヽ:ト、トヘ:ツノ i:    ̄r´〈ヽ!: : |リ.: /lノ.:ノ
           ヽ:\ ̄  丶 _  ! ||l|: : .lノレ' /'´
            |: :. l/ 〉U ヽ_丿|Vzll: : :|l
            l: :.|ト     ' U /   /|.: : l
            !: :. l L.>‐ 、_ ,. |  l| l:. :. ',

           (脱衣完了)

 
425 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/28(日) 10:50:41.84 ID:4gQIKjQo


 
     /::::/:::::/:::::`ーラ:::::::::::,.ィ:、\ヽ.
     ,'::::;':::::/:::::::/:::::::{:_;.ィ:´ヽ._::::):::';:ハ    「糟糠(そうこう)」とは粗末な食事を指す言葉。
    ;:::::;::::::;':::::::/:::::/:i::::i::l::ヽ::::l::::::::i:::',  
  .  i:::::i::::::i::::::::l:::/l::::::l::::l:::l::::::i::::l:::::::l::::i    つまりは貧しい時期を共にすごした連れ合い……
  .. l::::::l::::::l:::::::::i':::l::::::l::::l:::i::::::l::::l::::::i::::;i    そんな意味合いで宋弘はこの表現を
  .  !:::::l::::::l:::::::::l::::l::::::i::::l:::l:::::l:::リ:::::i:ノil   使ったと思われる。
  .  l:::::!l::::::!:::::::::ト=‐_-_⊥⊥ --‐ スィi::!
     l::::l:l:::::l:::::::::::ヒォ::ァ‐ミヽノ ,ィtチ_ノl::l  
    l::::l::i:::::l:::::::::::lヽー'´/  l`¨  i::l
     `ヽ\:::l::::::::::::',      ,. 、!   /::リ
     |.\::::';:::、:::::ハ      ソ /::/l
    /.i. h丶、:::ヽ::::',     ヽイ ,':::/
  /  ', ヽh ` <:::::゙、 ‐ "¨ ノ/-V
    / \ \ト.、 `マ^、 `¨´./ヽ
   /.    丶、ヽ- ニ/`゙ ー ' ./i
     r‐ ¨ ̄  ̄ ̄//ヽ |  / l
  .    i  i'⌒¨ ‐一'、  l i  l l
   \ \ \     ', .//  l l



   ((       「糟糠の妻」は現代でも芸能ニュースなんかでよく使われる
  '´ /ニ゙ヽ    言葉だよね。  
  li 从ハ)ソ   
 ゝ*,,・∀・)    たいていは「糟糠の妻を捨て、若い女と結婚」みたいなパターンだけど!
   

426 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/28(日) 10:51:06.59 ID:4gQIKjQo

  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
 イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
     /  ノ   ^ヽ\         すみません姉上、断られましたお。
   /  (ー)   (ー) \   
   | υ   (__人__)   l    
   \     ` ⌒´   /    




               _ ∠二 ー-、
        , - ' ´ ̄ ̄  ‐、\   \    もう……即ハメできるようスタンバイしてたのに……
   ⊂ /           l ト、ヽ.  ',
  r  /     / ハ 、       ヽ|   l
    / / / /|/ l ト、| l     |   l
    l l /× l  l/ l× l | l  l    l
    l /l/V       l| V l| l /   l|
    l/| l/○     ○ |/ lV|   /! l
    | l(    ノ ̄',   lll )| lノ l / l/
    | l ̄´_      ̄´ ,l |  |'  /
     l | > 二二 ' <! !
     | l    /{___/ヽ! /
      ! l   l/ /: : / l /イ
     | l  ( /,: :./   i/ |
     丶  L!|l: :|  /!_l
        l || : : l   l|  !
         | ll: : : |   l|  !

427 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/28(日) 10:51:22.18 ID:4gQIKjQo


      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ   
     イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ    まあ、姉上には もっといいのを
          _/        \      見つけてあげますお。
          /            \   
         /  /   ヽ、_      |    他にリクエストはないですかお?
         l   ( ―) ( ●)    /   
       ヽ ::⌒(_人_)⌒   /
         >  {_ノ _  イ


428 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/28(日) 10:51:37.50 ID:4gQIKjQo

                __, __ ,_..-
               ,.. '::::::::::::::::::::::ヽ::ヽ:::`
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::\! ::::|   じゃあ「夜王」の聖也さんみたいな
           '::::/:::/::/ ,::/|:ト!::!:::::::::::::ヽ::|  人がいいわ!
           l::/::/::.ィ// |:! l\!::::::::::::l::|
           l::l::/:::/レl  リ ,リ !!:::ヽ:::, :|
            ハ,/::/  > __ < iヽ::::!/:::!
            /::/-`. ー '__`ー_ - |:::l レ'
    .       /::/ ヽ ヽ_ ゝノ (´ ,ノ|:::|
          /::/  / /ヽ___ ノl  ト、l:::|
          ,'::/  / /l  |:::|  |  lヽl::|
           l:::! /   .ノ  |:::|  |  ノ!:|
         V  ヽ-イ  │:|   `ーイ. リ
                  |   |:::|    ヽ
                  L__ノ:::::ヽ __.., -‐'
              /` ====''"   |




 ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ   ……無理っす。
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\        聖也さんみたいなタイプは
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     聖也さんしかいないお。
  |     |r┬-|     |     他には?
  \      `ー'´     /

429 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/28(日) 10:52:00.32 ID:4gQIKjQo



                __, __ ,_..-
               ,.. '::::::::::::::::::::::ヽ::ヽ:::`
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::\! ::::|   じゃあ「バクマン」の
           '::::/:::/::/ ,::/|:ト!::!:::::::::::::ヽ::|   新妻エイジ君みたいなタイプ!!
           l::/::/::.ィ// |:! l\!::::::::::::l::|
           l::l::/:::/レl  リ ,リ !!:::ヽ:::, :|
            ハ,/::/  > __ < iヽ::::!/:::!
            /::/-`. ー '__`ー_ - |:::l レ'
    .       /::/ ヽ ヽ_ ゝノ (´ ,ノ|:::|
          /::/  / /ヽ___ ノl  ト、l:::|
          ,'::/  / /l  |:::|  |  lヽl::|
           l:::! /   .ノ  |:::|  |  ノ!:|
         V  ヽ-イ  │:|   `ーイ. リ
                  |   |:::|    ヽ
                  L__ノ:::::ヽ __.., -‐'
              /` ====''"   |






 ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ    いないってのォ!
     /ノ   ヽ、_\   
   /( ○)}liil{(○)\       なんでそんな特殊系ばっかり
  /    (__人__)   \      リクエストすんだォオオオオ!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /     



   やる夫の姉、劉黄がその後再婚できたのか……
   歴史書には、記されていない。





 「番外編」 終わり



430 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/28(日) 10:53:20.12 ID:bjhbjYUo
お疲れ様でしたw

本編が無いのは残念ですが久しぶりの変t…紳士の成分を堪能できましたw
431 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/28(日) 10:53:35.16 ID:Jr/3lUUo
本当に駄目だ、この姉ww
432 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/28(日) 10:53:48.91 ID:ON2YirIo
乙ー
ダメだこの姉はやくなんとかしないと…
433 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/28(日) 10:54:00.08 ID:4gQIKjQo


 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ   急な投下ですまなかった。昼から仕事行ってくる。
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!  
 ik:l::::i:.|    | .l:::l   次回の予定だが、またこういうことが起こりそうなので、
 `ー-、」 U  '  i_ノ   
    | `ー  ̄ , '     日付は予告できない。
  ,,rへ、_ ` 〔´      
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_   番外編の残りを、今みたいに少しずつ投下して行くことになるかも……
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ

434 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/28(日) 10:54:43.48 ID:Nh1WcfYo

待ってる
435 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/28(日) 10:56:35.63 ID:GDEAOCgo
乙でした
宋弘の妻だけにそーこーの妻じゃないとダメってか
436 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/28(日) 10:58:10.57 ID:Jr/3lUUo

無理はしないようにな
437 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/28(日) 11:04:15.79 ID:8sO6uV6o
乙です。
わらかせてもらいましたwwwwww
438 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/28(日) 11:08:52.04 ID:41QvA1o0
武帝の姉のエピソードみたいだな
439 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/28(日) 11:11:09.71 ID:Ie9LPDco
>>433
乙ー
仕事じゃしゃあないねえ。
440 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/28(日) 11:24:40.52 ID:DE7Lx.6o
乙です。休日出勤もお疲れ様です。
にしてもDIO様とかこれとか、
やる夫って一族の中では突然変異ではなかろうか。
441 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/28(日) 11:26:11.81 ID:m32M/oIo
乙ー。

しかしここんチの兄弟はアレなのばっかだな。
DQNニートとかパイ揉みとか。
442 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/28(日) 11:37:07.13 ID:sIGQvVAo


鄭声は女性から男性への恋歌が多いので孔子が嫌ったとか
パイ揉みは>>1の創作だが、兄の自信過剰とか長女のアレっぷりは史実だしな
443 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/28(日) 12:36:55.60 ID:pIPHrfko
乙です。


なんかこの一族、変態仮面とかも輩出しそうだww
444 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/28(日) 13:03:14.82 ID:ZHOc0R2o
ぎゃー! 今気付いた。
2時間前なら大丈夫だろうと思ったら既に投下は終了されていたww
何が(ry

と、とりあえず乙です。
445 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/28(日) 13:11:09.97 ID:MM2KejYo
馬鹿な、スタンバイ開始しようと思ったとこだったのにorz

乙ですー
446 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/28(日) 13:37:08.72 ID:86NAI1oo
乙でした

まともな兄弟が居ないと大変だねー、皇帝様もw
447 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/28(日) 14:23:16.46 ID:TmsEwas0

鄭声「淫」って論語に出てくるが、大体の解釈は「度が過ぎる」「節度がない」
呂后の死体の件もそうだけど、漢字の解釈微妙にあれ?って思う
まあ、こっちの解釈面白いし大いに結構
448 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/28(日) 14:33:14.81 ID:vtJD9DMo

中国では何故か音楽が低俗なものにされてるんだよな
449 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/28(日) 14:47:41.52 ID:Q.l7wHco
乙でしたー
>>435を見るまで意味に気づかなかったぜ
とっさに返しでこれが出てくるとかすげえな
450 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/28(日) 14:51:04.92 ID:ehFXuNco
>>448
耳慣れない音楽が貶められるのは、ロックが低俗なものと言われたりした事からも分かるように
中国に限った事ではないと思う。
451 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/28(日) 15:23:51.43 ID:OYhZVxo0
乙です!!

お仕事頑張って下さい!!
452 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/28(日) 15:29:15.43 ID:KPZRDVAP
>>448
イスラム原理主義者なんて未だに音楽を禁止してるくらいだしね。音楽らしきものは
クルアーンの詠唱だけ。
ヨーロッパも長い事、教会の賛美歌以外の音楽は、民衆を惑わす排除されるべきものとされていた。

どうも大陸世界には、音楽は不真面目、不道徳な物と言う一種の観念があったようですな。
453 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/28(日) 15:34:20.84 ID:Ie9LPDco
>>448
前漢以降、楽府というものがあってな。
別に音楽自体は低俗なものとされてない。
音楽含む娯楽を徹底的に低俗なものとしたのは墨子。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A5%BD%E5%BA%9C
454 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/28(日) 15:35:50.81 ID:h0wS/oE0
うんたん♪だから桓譚か
しかしやる夫の家系はひでえなww
455 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/28(日) 15:41:53.63 ID:60TVYHAo
「音楽は高尚なんです!テーマが重要なんです!」なんてのも鬱陶しいので
低俗な娯楽と認識されるが大手は振れる状態が一番心地良い。
456 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/28(日) 16:09:53.30 ID:H6hi9os0
>>452
いや音楽が不道徳なものって観念はない
面倒くさいから超省略するけど元々音楽は「音を通じて神々や世界との交信を図る」というものだ
原理主義的には宗教以外で神と交信は嫌なわけ
元々宗教ってのは音楽という娯楽を独占して民衆の支配に使用していた向きもある
また、音楽で盛り上がった男女がにゃんにゃんしちゃうのは古今のお約束
日本でも古くは歌垣、今で言うとクラブとか音楽で盛り上がってからやるこたぁ一緒

ちなみにイスラム原理主義者が今音楽を嫌がるのは、音楽を認めると「ロックが来る」から
457 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/28(日) 17:15:02.40 ID:Qz0lTkw0
おお、終わってた。1さん乙です。

何週間でもずっと全裸で待ち続けますぜ。
458 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/28(日) 17:19:21.78 ID:DR4p6vw0
孔子自身が音楽にのめり込んでるもんな。
459 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/28(日) 17:54:40.38 ID:yUzDNtUo
たしか、儒教では賭け事は禁止してないんだっけ?
460 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/28(日) 18:28:43.10 ID:fEbOqPw0
イスラムが音楽厳禁なら、スーフィズムとか何なのよって話になるわけで
461 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/28(日) 18:33:41.10 ID:HwuRJU2o
> イスラムが音楽厳禁

これは原理主義者が馬鹿な事を言ってるだけ。
イスラムといっても、トルコには酒があるし、マレーシアだと女がミニスカートをはいてる。
時代や地域によって、宗教の禁忌なんていくらでも移り変わる。
462 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/28(日) 18:36:10.64 ID:bQF/RB20
般若湯
薬食い
463 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/28(日) 19:06:20.86 ID:B1/ov3E0
ちなみに湖陽公主の死んだダンナさんは胡珍という。
『後漢書集解』の引く『水経注』水下に

「漢日南太守胡著碑子珍騎都尉尚湖陽長公主」

とある。日南とは今のベトナム中部。中華と自称していた連中から見ればまさに文化果つる地である。
しかしそれでも太守なんだから二千石の堂々たる大官である。
胡氏は世々二千石と称せられたケ晨一族におさおさ劣らぬ名家と見るべきだ。
胡珍が騎都尉というのは王莽に授けられた官職か、それとも光武帝によるものなのかは詳らかでない。

胡珍は名前通りチンコがコチンコチンだったので湖陽公主も独り寝ができない身体にされてしまったのであろう。
464 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/28(日) 19:09:40.84 ID:SfZWOZgo
聖也さんネタがツボったwww
甲冑着て馬乗るからな、あの人www
465 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/28(日) 20:16:53.76 ID:Ie9LPDco
>>443
変態仮面かぁ、漢皇室には

一応美形だったという記述が史書にあるのに破天荒一代男をやって儒者の冠にションベンした男(劉邦)や、
エロと酒が大好きで、兄にそれを責められた時の言い訳が秀逸過ぎるダメ人間一代男(劉勝)や、
ガチホモで国傾けかけてるのに実は超有能でもあるいい男(哀帝)や、
学者のマルチロール機で数学、天文学、儒学(全学派)で顕著な業績を収め、最古の書籍目録『七略』を作ったり、
『左伝』著者説がある上、清までの度量衡の標準器まで作った別の意味でのド変態(劉キン、後に劉秀と名乗った方)や、
兵に罪はないから[ピーーー]な、敵大将だけを狙えとか戦場でアホなことをいう倫理原理主義者(劉虞)や、
文官系としか思えない経歴で君子ぶってるのに武勇伝が荒唐無稽な男(劉曄)

とかみたいなキワモノは居るけど変態仮面は流石に。

よく考えると漢皇室って破天荒な男か学者がほとんどだな。
学者は、文学者とか居ても良いのに、何故かみんなお堅い方の学者なのは破天荒な奴らの反動か。
そういや中国史学の祖といわれる劉知幾も宣帝の子孫だっけか。
466 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/28(日) 20:20:16.70 ID:yUzDNtUo
宮廷内じゃ、勉強かセクロスしかやることないからじゃない?w
467 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/28(日) 20:23:15.35 ID:4gQIKjQo

  四時間半しか働いてない。
  何の意味があったんだか……

  しかもいっぱい働いて残業代を稼ぐはずだった
  今週土曜日がこれで出勤できなくなった……!
 (七日連続で働いてはダメなため)
  あぶく銭がパァだぜヒャッハー!




     <補足>


            /. : : : : : : : : : : :',: : : ヽ:.ヽ : : .ヽ
          /. : /. :l ;、、: l: :l: : l: :l: :i : : l:.ハ:. : : :l     
          ,'. : :,: :l:/|  ヽト:|ヽ:lヽ:|: : l: : l: 〈l: : : :ヽ
       i: :l: |:/| l   |、l_|__ lヽ:.l:. : l:. |:. :. : : |
        |: :l: l:| l/l  j ナィ:::t:jメ` l:|: : |:. l:. l:. :. :|
       l:. l: N' ,.ィ_j r ¬、ゝ-' ノハ|: : !、:!:. |i:. : l
       ヽ:ト、トヘ:ツノ i:    ̄r´〈ヽ!: : |リ.: /lノ.:ノ
           ヽ:\ ̄  丶 _  ! ||l|: : .lノレ' /'´
            |: :. l/ 〉  ヽ_丿|Vzll: : :|l
            l: :.|ト     '   /   /|.: : l
            !: :. l L.>‐ 、_ ,. |  l| l:. :. ',


         劉黄の淫乱設定は1の創作。


   ( ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
   \_|_____○/    
  / //ノノノ人ヽ   ヽ     ←このAAの名前が判んない。
  | /  -‐'  'ー-' \ヽ |
  ||  (●), 、(●:ヽ /     とりあえず「松下 由樹」でいいだろう。
   |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |    
   \  .`ニニ´  .:::/      ダディをこんな風に改造した人は天才だと思います。
   /`ー‐--‐‐ー´´\
468 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/28(日) 20:25:26.98 ID:yUzDNtUo
ドンマイです、たまったうさはここで吐き出していってくださいw
469 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/06/28(日) 20:26:59.89 ID:4gQIKjQo
   ((      てなわけで 次回の投下だjけど
  '´ /ニ゙ヽ   
  li 从ハ)ソ   七月五日 日曜日・午後三時からの予定!
 ゝ*,,・∀・)    


  余裕がなかったら 今回みたいに短めの番外編を、

 余裕があったら 本編をやるよー!

   
470 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/28(日) 20:38:32.19 ID:WxN4KmMo
わっりまし賃金!わっりまっし賃金!
471 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/28(日) 22:18:11.46 ID:VYYO1DQ0
ギギギ・・・本編を読みたいが、明らかに仕事の方が大事だから仕方が無いな。中国史でも見直してくるか・・・
最近の本は行間の調整がされてて図説じゃなくてもみやすいのがいいな。大判の600Pは持つの重いけど
472 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/28(日) 22:52:52.45 ID:oKoOwEUo
松下由樹がダディに見えるようになっちまったじゃないか…ww
>>1は別の意味で天才だと思います。
473 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/28(日) 23:15:33.62 ID:DR4p6vw0
>>465
破天荒な生涯か、なんらかの業績を上げたから有名になったのであって、
歴代の一族すべてがそうだったということにはならないでしょう。
474 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/29(月) 00:36:24.45 ID:VEuQCW20
初期と末期以外地味王朝扱いされてる後漢だが
優秀な人物はかなり多い印象
475 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 00:58:31.38 ID:pCZgwvoo
美人を描いた萌え屏風ってww
あんた皇帝なんだからその気になれば生身の美人をいくらでもゲットし放題でしょうが。
隠れ二次ヲタですか?ww
476 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 01:09:44.16 ID:GER8ck6o
セックスとオナニーは別腹です。
477 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/29(月) 04:03:35.00 ID:ZnUT1NQ0
まー優秀じゃなきゃ400年の王朝は保てないわな
478 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 05:34:23.59 ID:Z.SP0Dwo
前後は看板が同一になっているだけで全く別物だと思う
479 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 10:10:03.73 ID:7B4K9Loo
>>397
以降、漢の宮廷儀礼では儒学を取り入れたために、臣下は皇帝の御前に出る場合、
小走りで直属の部下の役人とともにEXILEしながら登場することが義務化されたという。
(民明書房刊・『漢代の政治儀礼と儒学』)

というのが脳内に浮かんだww
480 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 13:38:32.53 ID:XKFBUWUo
ようやく追い付いた
話を聞いてるとケ禹って三国志とかのゲームで戦争が下手なプレイヤーって感じだな
人材登用や政治情勢の判断とかはしっかりできてるのに、いざ戦争フェイズになると無茶して負けて
配下の武将キャラに人格があったら滅茶苦茶言われそうなw
481 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 15:56:39.98 ID:Q8pywAUo
つか、ケ禹だけは敵勢力の中でも桁外れの軍勢の
赤眉討伐を任されてるだけでも信頼度の高さがわかりそうなもんだが…
まあ敗北後に立て直して赤眉に手痛いダメージ与えてる馮異さんがいるから
失敗が目立つんだろうけどさ。
歴史にタラレバは無いとはいえ、他方で活躍してる将軍らのミッションと、
赤眉征伐とじゃ、困難度合いが違うって部分も考慮してやらないと…
482 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/29(月) 16:04:00.17 ID:vI1/8Q.0
>>481
それはそれで、赤眉の過大評価と他方の敵対勢力の過小評価になっていませんか?
483 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 16:25:43.28 ID:KA1YxK2o
>>482
そう疑問に感ずる根拠を示さないと、言葉遊びの水掛け論にしかならんよ?
一応、>>481は兵数という検証可能な要素を出してくれてるわけだし
484 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 16:26:37.44 ID:EwTKaB2o
多数の練度の低い兵士の受け入れ、配下武将同士の衝突、関中全体の食糧危機など同情すべき点はあるが
・不用意に仕掛けるなという命令を無視して、飢えて疲れ切った兵士に勝ち目の無い戦闘をさせた
・馮異に諫められたにも関わらず、巻き込んで負けた
の二点については弁護のしようもない
特に、馮異と交代が決まってからのケ禹は壊れたとしか思えない
まあ、戦略にほとんど影響が無かったのが幸いではあったが…
485 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 18:40:55.45 ID:7B4K9Loo
あんまりさりげないんで忘れがちだけど、ケ禹は一応十数万の更始帝軍を破って并州を平定してること、
また、樊崇は地味に装備面、練度面、組織力、数で上回る新の正規軍を敵に回して正面から打ち破った男だってのは
忘れちゃいけないな。
小勢で敵に勝つケースはほぼ奇襲による。
互いに装備も練度も最低限度はある正規軍同士ですらそうだ。装備にも練度にも組織力にも数にも劣る
漸く十万行くか行かないかといった数の雑軍を指揮して、正規軍十数万を敵に回して勝てたこと自体奇跡に近い。
これが数千〜五万レベルの数同士の争いなら別だが、敵味方合わせてこれだけの数となるとかなりの指揮統率能力が必要。
明らかに樊崇は歴史に残る名将格だといえるし、それに負けたからといって酷評されるようなことでもない。

馮異合流後の醜態はまた別だが。
486 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/29(月) 19:04:17.63 ID:nKQRlTE0
中国は十万とかポンポン出てくるけど
同時代のローマとかだともっと少ないのは何故?
人口も大して変わらないのに
487 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 19:07:31.33 ID:YzSOYWoo
ローマの方は財政状況に応じた、志願者による常備軍だったから。
ちょうどアウグストゥスやティベリウスによる軍のリストラの後だしね。
488 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 19:14:28.31 ID:o/ilv3Io
アウグストゥスが内戦に勝ち抜いた直後の兵士は、60万と言われてる。
これを数十年かけてアウグストゥスやティベリウスがほぼ半分に削減したわけだ。
489 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 19:39:49.41 ID:FJ7RKtYo
統一後の異民族遠征ってよくあるパターンだけど、
あれ多分一種の軍縮なんじゃないかと思うんだ…
490 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 19:46:20.08 ID:42jHvFUo
軍縮かあ・・・ふくれあがった軍部に仕事を与えないとろくな事がないから公共事業的
な物かと思ったが、確かに無謀な戦なら軍縮だなあ。
491 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 19:54:47.72 ID:.rzabKwo
結局軍事技術者としては、かなり有能だけど大樹将軍以下チート級とは
経験値やカリスマ含めて器が違うってことでFA?
492 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:21:27.68 ID:7B4K9Loo
>>486
中国は伝統的に徴兵制だからねえ。
詳しくはネタバレに踏み込みそうになる話題だから自粛するが、基本的に動員力が違う。

>>491
そんな感じかと。
493 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 20:29:25.54 ID:T/2ksY2o
>>490
秀吉の朝鮮出兵の目的の一つに、武士達の闘争心のはけ口を求めたというのに通じるな
494 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 21:43:36.78 ID:6ggDhdIo
つか、物語の中で赤眉の装備、練度は当時の最高クラスと言ってたじゃん。
それでいて軍団規模もトップクラスだった訳で、
こうして撃退出来ただけでも、傍から見りゃ奇跡に近い事かも。
495 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/29(月) 21:54:26.21 ID:vI1/8Q.0
>>485
樊崇が歴史の残る名将てのは同意です。中国名将百選でも名前を残していたし。
ただ、だからってケ禹の敗戦が仕方なかったで済ませられるようなものでもないんですよね。
樊崇以外にも負けているし。
ただ、だからってケ禹を無能とまではいいませんよ念のため。

>>486
中国に限りませんけど、まず数字のいい加減。兵数に関しては自称でも倍くらい平気で称するし。
あとは以前もネタになったと思うけど、集団としてみた場合、集団全体の全体数と、その中の
戦闘要員の内訳の差など。

あと中国では混乱期になると、流民が大規模で発生します。こういった連中を集めて木を削った槍
でも持たせればそれだけで兵扱いになります。「万卒は得やすく、一将は得がたい」なんて言うのは、
ここからきているんですね。頭数だけなら、集めることは容易いんです。得に食があるもしくは
食にありつけるほど強いと思われれば。
その代わり、たいした訓練も受けていない集団ですから、軍としての強さはもちろん、複雑な
作戦行動もとりにくくなります。
496 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 22:03:39.83 ID:YkcHLAEo
光武帝の敵対勢力の名将は、
更始政権にトドメをさした樊崇
新王朝随一の猛将廉丹を討ち取った董憲
赤眉の大軍を撃退した延岑

三人ともAAがアレだから誤解されてるかもしれんがw
497 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 22:41:39.80 ID:k4/rQmwP
>>486
前近代じゃ一つの会戦に持っていける兵数はせいぜい3万が限度。それが自然限界。
それ以上の数は全部数字の改竄だと考えて結構。
498 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 23:07:47.75 ID:I93Tkbgo
そういえば影薄く死んだ劉仲だけど、ひょっとして「劉家の次男」って意味でしかないんじゃ?
史書でも影薄そうだな……カワイソス
499 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 23:11:47.99 ID:s6m2ZZco
>>497
倒した時は敵兵数一桁増量だろJKという逸話もあるよね
500 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 23:44:03.65 ID:7B4K9Loo
>>497
中国の場合会戦か戦役全体かは明示されてないことがほとんどだし、結構戦役全体のことも多いから、
改竄だと簡単に断じちゃうのは問題かと。
501 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 23:45:49.75 ID:lWLVN3Mo
>>498
字は伯、仲、文、季の順で付けられるな
光武帝は3男だから字に文がついている
だから普通の名前に仲って事は考えにくいので
次男だからとりあえず仮名劉仲なんだろうな
502 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 23:53:16.77 ID:7B4K9Loo
>>501
伯・仲・叔・季だと突っ込んでおく。
もう一人の劉秀も三男だから字は穎叔という。
503 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/29(月) 23:56:45.91 ID:nKQRlTE0
>>501
突っ込み待ちだったの?ww
504 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/30(火) 03:00:25.03 ID:jFZYGOgo
「実力伯仲」とか「伯夷と叔斉」とか有名だね
505 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/30(火) 04:48:05.44 ID:xdy0JCso
司馬八達がどうしても覚えきれないでござる
506 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/30(火) 09:05:53.68 ID:YvuWQGUo
伯父・伯母(親から見て年上)
叔父・叔母(親から見て年下)
の違いしか覚えてないお
507 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 00:35:19.94 ID:SXdmxhUo
有名どころだと馬氏の四常とかかな、白眉もっともよし
あと孟ってつくと正妻じゃないのが生んだ長男だっけ?
508 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 00:48:39.75 ID:8B.GNWQo
>507
馬氏の五常、だよ
509 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 07:13:18.69 ID:C8TSqUco
幼常なんてなかった。
510 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 08:19:32.72 ID:SayYtRso
幼常は幼女
511 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/01(水) 14:31:18.73 ID:Wx/xfJc0
>>505
伯達、仲達、叔達、季達……幼達
間の三達は法則性なしで顕達、恵達、雅達
512 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/01(水) 22:34:18.15 ID:KK.OkvAo
>>480-495

この16レス中、大半が
「ウザくて自分勝手なハルヒが嫌いで、オタで趣味が合いそうなこなたが好き」と、その逆
という感情からの結論ありきで互いに議論らしきものをしているように見える。

皆さんの議論からは、「それだけ>>1のAA使い方がうまい」ということだけが証明される。
513 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/01(水) 23:23:14.70 ID:Wx/xfJc0
そういう持ち上げ方をしても>>1は喜ばないだろうな
514 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 08:27:52.26 ID:qXhC6O6o
>>512
プロファイラー気分は充分味わったか?
それじゃあ半年ROMれカス
515 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 21:22:42.04 ID:AQq2quso
>>514
図星突かれて逆切れかっこわるwwwwwwww
516 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 21:33:08.41 ID:3MXNrtwo
>>515
立志伝に湧いたボウフラがこんなとこにまで来たか
さっさとゆとりのすくつにお戻り?
517 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 22:01:47.72 ID:aCcL/zko
15年くらい前に初めて後漢書読んだ時から馮異のファンだったから
田中よしりんが書いてた軍師のイメージとかけ離れた大失態で
馮異の足を引っ張ってたケ禹は大言壮語の印象しかなかったなー
518 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 22:36:02.29 ID:80vRQ7ko
ケ禹の評価が低いのが、ハルヒを当てはめたことによると思っているなら、
多少ネタバレありでいいなら中英板のいろんな光武帝関連の話題が出るスレへどうぞみたいな。
ネタ武将とか、田中が名将扱いしたのが謎みたいな扱いは既に基本で、肯定的評価は少ない。
そして、それを知っている層が、明らかにこのスレでのケ禹登場のころからそういう空気を作っている。
ケ禹に肯定的評価を下している例もあるのは、あくまでも最近再評価されつつある、みたいな流れだし。
519 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/02(木) 23:28:42.10 ID:/zLaG/c0
個人的には、光武帝の士大夫への感情がどんな物だったのか気になるなあ。
帝室財政を司る少府の属官を見ると、宦官が務める割合が非常に高いんだよね。
内心では、
「コイツら(士大夫)、こないだまで王莽万歳を叫んでた癖に、今は漢朝万歳か…」
みたいな不信感を持っていたんじゃ…。
520 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/02(木) 23:36:56.16 ID:/zLaG/c0
当方519です
何か日本語変ですいません。
光武帝が意外と宦官を重用して見えるのは、王莽の簒奪を許した士大夫(豪族)層への
不信感を抱いていたのではないでしょうか、という文脈のつもりです。

>>1
宋弘のエピは非常に好きなので、楽しく読ませていただきました。
次はリアルタイムで読みたいです!
521 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/02(木) 23:46:00.31 ID:OIK95PU0
荒れだしたな
522 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 23:46:18.72 ID:4vx8Ekwo
確かこの頃麻酔無かったよね?華侘先生が初出だよね。
じゃあ、チンコは切り落とすのは痛いの?痛みで死なないの?
523 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/02(木) 23:56:33.66 ID:14RLGtUo
死ぬ場合もあるそうだ。
切り取った後、感染症や化膿を防ぐために傷口を焼くと聞いたこともあるし。
524 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/03(金) 00:07:37.47 ID:89hHRl6o
>>523
((((゚д゚; )))アワワワワ…
525 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/03(金) 00:10:08.91 ID:96VU6uM0
さらに尿道が塞がって排泄出来ずに悶死しちゃうこともあるんだよね
526 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/03(金) 01:21:33.48 ID:7ZIAVNko
切り取った後は栓をして、数日経った後に栓を抜くそうだ
その時に溜まりに溜まった尿が噴水のごとくブシャーっと……
527 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/03(金) 03:50:29.45 ID:kIUprRgo
死亡率6割くらいだったっけ?
528 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/03(金) 06:53:31.21 ID:VbiIerso
>>519-520
逆で、宦官の役職がみんな少府の管轄になってると捉えるべきかと。
前漢から宦者令など、そっち系はもとから少府の管轄だったわけで。
元から皇室の私的財産を取り扱っていた訳だから、宦官なんてその極みでしょう。

ただ、宦官とは別に、少府の権力が増していたりはするんだよね。
尚書台の権力拡大に伴った、少府の歴任者を考えると面白いかも。
尚書台はほとんど現代日本の内閣官房と似たような役割だったわけで。
朱鮪なんかが有名だが。
529 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/03(金) 09:34:29.17 ID:wGdGUVs0
チンコ落としは意外と生きてたよって聞いたけど具体的な数字はしらないなあ
けっこうポピュラーなものだから、多くても10人中死亡3人くらいじゃないかと
思うけど、根拠はあやふやだからさっぱりだな
530 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/03(金) 09:35:03.35 ID:6etMRvY0
>>527
明・清代の専門処理では一割切っていたとか。これを高いと見るか低いと見るか。
531 :「俺はここで水を撒くことしかできない」 [sage]:2009/07/03(金) 21:16:13.85 ID:.gcrUJ.o
1パーセントならまあ安心(?)だけど、
9パーセントだったら怖いなぁ。

横山光輝史記になんか方法とか書いてあったような気がするけど、
今手元にないなぁ…
532 :「死ぬのは…イヤァアアアアアアア!!!!!!」」 :2009/07/03(金) 21:32:59.16 ID:96VU6uM0
なぜか中国の予算は皇室財政>国家財政だった
533 :「あなたは死なないわ…。私が守るもの。」 [sage]:2009/07/03(金) 22:48:02.82 ID:Q3aYU02o
>>531
ミステル史記の司馬遷が宮刑になったくだりではあんまり死ななかったって書いてあったけどどうなんだろうね
まあ流石に半分も死ぬようじゃ宦官制自体成立しなかった気がするが

>>532
前近代ではよくあること、市民革命前の西欧でもそんなもんだったはず
というか国家財政と君主の財産なんざ区別してないもんだよ
・・・中国の場合は皇室財政の内容がハーレム費用だったり側近にバラ撒いたりしてる分だったりするのが問題なんだろうけどね
534 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 05:37:00.47 ID:fzoTWsE0
>>533
>まあ流石に半分も死ぬようじゃ宦官制自体成立しなかった気がするが

いや、基本的に人口が多いし(魏晋南北朝時代に極端に減ってたが、流民を除いての
人口なので)、人口が多い以上当然貧民が多いわけで、中国の首都近郊の生活困窮者の
自宮志願者は、絶えなかったと思いますので、もぐりの去勢手術の成功率が5割以下でも
宦官制度はビクともしないかと。(さすがに1,2割程度だとその通りで成立しないと
思いますが)
それより、朝鮮ですら去勢手術の技術を持っていたのに日本ではキリスト教圏同様宦官が
いなかった方が謎。(結果を見れば後漢・唐・明と朝鮮やオスマン帝国の歴史を見ると
日本が宦官制度を導入しなかったのは大正解だったが…)
535 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 05:40:05.44 ID:NIyZwdso
坊さんが妾もって子供作る国ですから。
そういう「不自然」な代物は抵抗感が強かったんでしょう、きっと。
536 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 08:22:47.57 ID:/b9Hqxko
>>534
>後漢・唐・明と朝鮮やオスマン帝国の歴史
どれも宦官は滅亡や衰退に直接の役割を果たしていないような。
特に後漢は
中央集権化→皇帝早死にで中央が不在になる→党争を始める
というちょっとどうしようもないアレが理由だし。

早死に「させられてる」にしては幼帝と違って、禅譲で帝位に就いて、
しっかり権力掌握して警戒してるはずの曹丕までが流れのままに早死にしてるのがどう考えても不自然だから、
多分、書かれては居ないけれど重金属か何かを全く悪いものとは考えずに飲まされてたんじゃないかと。
「門外不出」とかやられたら伝わらないだろうし。
537 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 08:42:17.03 ID:BcOtaH2o
謎といえば、日本には麻薬の文化も入ってないな
本場の密教儀式ではバリバリ使うのに
538 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/04(土) 10:04:56.70 ID:vXDMMqI0
>>534
ビザンツはキリスト教圏で、バリバリの宦官大国ですよ。
皇帝以外のほぼすべての官職(将軍、コンスタンティノープル市長、総大主教含む)に就けた。

そういや馬を含む動物の去勢もなかったんだよな日本は。
やはり牧畜文化と関係があるのだろうか。
539 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 10:24:28.93 ID:Pu5zGAAo
>>538
仮説挙げてみればいろいろあるのかも知れんけど意外としょうもない理由かもな。
ちんこのない野郎を掘ってなにが面白いんだ!とかw
540 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 10:26:04.88 ID:/VDxRRUo
>>534
日本の場合は、平安時代における宮中の女官や貴族宅の女房、または江戸時代における男子禁制の大奥などのように
偉い人の身の回りの世話を女性にさせたから、わざわざ去勢させてまで使用人を作る必要がなかった、のではないでしょうか

中国の場合
問題が起きないよう男の使用人は去勢させるアル!
日本の場合
大奥の使用人は女性で固めればいいんじゃね?

541 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 11:03:05.36 ID:9LqicR.o
確かに女官だけなら、一部の例外を除けば、奥向き以外じゃ権力持てないしなあ。

まあ、どっかの小説では、人並みの権利を持たされていない両性具有者を側近にする
やんごとなき人たちって設定を使うのもあったけど。
542 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 12:53:41.72 ID:2EbhuAAO
>>540
ちょっと因果関係が逆なんだよな。
最初は女官で固めてたんだが、徐々に去勢された男に任せる→去勢された男に限るという推移をしたはず。
543 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 14:08:16.14 ID:/VDxRRUo
>>542
ごめん、意味がわからない

>>最初は女官で固めてたんだが、徐々に去勢された男に任せる→去勢された男に限るという推移をしたはず。
宦官って殷(商)のころにはすでにいたらしいぞ
ほぼ中国の歴史と同じくらいの古い制度なわけだが

544 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 14:08:57.20 ID:ej83nEwo
普通の女官では力仕事は辛い

力の有る女を女官にすれば良いんじゃね?
男じゃない男連れてくれば良いんじゃね?

この発想の違いな気がする
まあ日本では宮刑が無かったからかもだが
545 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 15:16:52.26 ID:/b9Hqxko
>>543
宦官と、去勢された男は別だよん。
546 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 15:23:21.97 ID:/b9Hqxko
っと、ネタバレに入るんで話しづらいんだけど、少なくとも漢代までは宦官と去勢された男とを別ものとして取り扱っていた事実がある。
宦官が去勢された男に限らなかったことを明確に示す光武帝の布告があるんだが、君はネタバレを誘引しようとしてるのかな?
547 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 16:02:26.67 ID:ej83nEwo
ほほう、そうなのか
どの辺がネタバレになるかまるで判らんが
危険ゾーンってのは判ったからこの話題はこの辺にしとくか…

にしても蒸し暑い…
中原の夏の暑さってどんなもんなんだろ
548 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 16:04:06.00 ID:NIyZwdso
日本と違って乾いてるから日陰で水分取ってればそれなり。
549 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 16:09:21.95 ID:mZcPfX2o
>宦官が去勢された男に限らなかった

これは初耳、勉強になるわい
550 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 16:09:28.50 ID:wkN9xWko
乾燥しまくってるから、水分とらないと肌がひび割れたりするらしいな。
551 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 16:11:55.62 ID:NIyZwdso
脱水症状でえらいことになるよ。
552 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 16:58:25.43 ID:Nmx9MF.o
5月の北京に行ったことがあるんだがそれでも乾燥がヤバかったな
こまめに水分取らないとマジで[ピーーー]た
北京でアレなんだからもっと内陸の長安、洛陽のあたりはマジでヤバいんだろうな
・・・と思ったが、南にあるからどっこいどっこいなのかな
そういえば南陽は麦作なのか稲作なのかどっちなんだろう?
553 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 17:15:34.38 ID:gnKqDMQo
http://www.21ccs.jp/soso/chinateki/chinateki_15.html
なんか南陽盆地(南襄盆地)の中に麦作稲作の境界線
があるらしいな。
554 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 17:21:38.45 ID:/VDxRRUo
>>552
同じ中国でも南方は日本より湿度が高いよ
なにせベトナムのすぐ北まで中国なのだから

555 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 17:31:27.05 ID:fldvrw2o
日当たりのいい乾燥した場所でたまーに洪水や大雨が起こったりすると、一時的に草原ができて、群生相のバッタが大量発生するらしい。
そんで飛蝗が発生する。
556 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 17:54:13.09 ID:ggu.oTIo
オマンマヨコセと大量にやってくるRXの大群を幻視した
557 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 18:11:30.20 ID:fJJgVbUo
>>556
暑さにやられちゃったか・・・
558 : ◆Qx5/ucOlCU [sage]:2009/07/04(土) 19:31:36.46 ID:TT27iHMo

>>1
フューラースレの1です
次回からは題字から名前外していただけませんでしょうか
やはり、冒頭に違うスレの名前が入ってるのは場違いすぎて恐縮なので……
タイトルは使っていただいてファンの一人として大変感謝しております
559 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 21:47:40.01 ID:JmPH8pIo
北京ってすぐそこまで砂漠が迫ってなかったか
560 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 22:40:27.12 ID:/b9Hqxko
中国史上の一つの地域を、違う時代と同一視するのは非常に危険。
例えば、中国北部に虎が居たことを忘れちゃいけない。
そして黄河が黄河と呼ばれ出したのは唐代。
それまではただ「河」か、底が見えないほど深かったため黒河などとも称したようだ。

漢代に奇形化したと言われるほど異常発達した製鉄技術のせいで
それを継承した魏晋南北朝期に伐採しすぎて、数百年くらいかけてえらいことになった模様。
かなり記述のしっかりしてる、けど全く関係ない軍刀マニア系のサイトで見たんだが、
実は西洋でいう18世紀なみの製鉄法を確立していたらしい。漢代に。
そら遊牧民に一部の英雄(冒頓、?零、檀石塊ら)が出た時期と、
中原王朝が救いようのないアホの時代(新とか新とかあと新とか)以外では
遊牧民族を圧倒するよなと思った次第。
561 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 22:43:50.96 ID:/b9Hqxko
?のとこはさんずいに眞。
[シ眞]こんな感じの字。
Janeの野郎・・・
562 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 22:44:42.74 ID:P5EG66go
そういえば、黄河の流域も時代によってかなり変わってたみたいだね
563 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/04(土) 23:42:09.40 ID:PFIGxnko

> 558


 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l   承りましたー
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!
 ik:l::::i:.|    | .l:::l
 `ー-、」    '  i_ノ  
    | `ー  ̄ , '
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ
564 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 09:46:31.41 ID:jnCkZtAo
>>563
うp主さん,今日は投下できそう?
565 :1 ◆r.lduuWrXE [sage]:2009/07/05(日) 10:13:52.31 ID:Wtt7Dr.o
 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l   本日、午後三時から投下します。
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!
 ik:l::::i:.|    | .l:::l
 `ー-、」    '  i_ノ  
    | `ー  ̄ , '
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ
566 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 10:31:28.37 ID:Vixwj9so
あいあいお
567 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 10:52:38.46 ID:/QVrnyI0
承りと聞くと学ランの人が浮かぶんだ
>1毎度楽しみにしてます
568 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 11:48:48.83 ID:jnCkZtAo
>>565
ありがとう♪ 一週間,これだけを楽しみに寝てます。
569 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 12:53:02.05 ID:q7gIhV2o
>>564
570 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 12:59:14.57 ID:b64N3d.o
>>568
おまえは働けww
571 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 13:13:01.82 ID:EN3WNxoo
>>565
まってましたぜ!

>>568
来月なら学生という言い訳も出来たろうに・・・ww
572 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/05(日) 13:21:06.56 ID:vmH9WxI0
>>530
清代の死亡率1割以下ってのは術中に用いられる唐辛子水の導入が大きい
殺菌効果のあるカプサイシンを含んだ唐辛子が明代に日本から持ち込まれた事によって
衛生面がかなり改善されている
573 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 13:24:22.90 ID:EN3WNxoo
>>572
みんな!俺はやらないけど試しに唐辛子水にマイサンを浸してみようぜ!
574 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 14:26:30.40 ID:K6R9Xpco
タイガーバームをいんのうに塗ったり、
マイサンに間違えて水虫のクスリをたらしたりすると、
あーら不思議、眠気スッキリ!

みなさんもお試しうあああああ(思い出した)
575 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 14:38:15.08 ID:WX8My2Io
豆知識:コップにスピリタスを注いでマイサンを浸すと救急車で運ばれる
576 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 14:57:13.15 ID:yJgx13ko
>575
聞くだけで痛い・・・574もだけど(苦笑)

577 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 14:59:07.84 ID:DTQtfTUo
豆知識:暴君ハバネロを袋の上から粉々に砕き、その後開封してマイサンを突っ込むと
     なんともいえない素晴らしい感覚に襲われる
578 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 14:59:36.24 ID:Wtt7Dr.o
/:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l   
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!
 ik:l::::i:.|    | .l:::l    それでは投下します。 少し短めで一時間くらいかな?
 `ー-、」    '  i_ノ  
    | `ー  ̄ , '      
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ
579 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 15:00:34.75 ID:whEooU.o
>>575
昔それプラス火つけたやつがいなかった?
山芋使ったり
580 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:00:36.27 ID:Wtt7Dr.o



              ∩                     _  ∩  _
            i |                      j j  .i |  :! !
  i、        i |         ,,i      ____,ノノ   i |  `、丶__
  | !       __i |__       ! !     ´、,,,,-‐'´     i |     `‐--、,,,,ゝ
  | 二ニニニ---- : : ----ニニニ二, {    __,,,,,,--------' --------、,,,,,__
   ! |          i |          | i     `''''''''''~~~~ ̄ ̄i | ̄ ̄~~~~''''''''''"
   !, !       i |       ,! !        _,,,..---─'__`‐----、_
   丶,------‐;二 二;;‐-----"ノ      /,-''''" ̄ ̄   ̄ ̄'''‐‐‐;ヽ
     '''" ̄ ̄  i |   ̄ ̄''''"       i {    _,,,,,,,,..---------┘i
            i |                 | }    /, '''''''''~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
            i |                 } |   ( (__
            i |             i' |   `‐-ニ;;-、___
            i |             i, |       ~`'''‐`ニ;;-、.._
              ∪               ∪               ~'''''‐‐、ン

  ∩     ,,-‐'二二;;‐、_      ∩    ∩         ∩
.   i└''''ニゝ j i´ ___. `i .i ∠''''''┘!    { {        .} ,ニニニ二二二ゝ
.   i | ̄   i .ニ-----ニ !    ̄`! {     `i {______,,-‐'└------、__
.   i |    || ,、_  ,,,_ ||    | |.     ~''''''''''''''''''''''''''i. i''''''''''''''''''''''''''''''~
.   i 二ニゝ | | ,! !.-、! !.|| '、ニ二. !      _,,--------' `──‐-----、
.   i |    || ! i ̄^! }. ||    | |     ,;',,'" ̄ ̄ ̄ ̄i. i ̄ ̄ ̄ ̄~""~
.   i |    || ! i  | i ! |    | |     i {  ∩     `‐ニニ二二ニヽ、
  `└---.; || i└‐┘; ! ! 、---┘,'     ! }  i |    ∩       `i !
   ~''''^~~ ∪   ̄ ̄ ∪ ~^^'''~       ! !  i |     .i |      ∩   } !
   _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,---------、,,,,,,,,,,,,,,,,,,_     | !  i |     .i |     i ;'  } }
  `‐‐‐‐‐‐┐i''''''''''''''''''''!┌‐‐‐‐‐‐"     } i.   i |     .i .ニニニニン  |{
        .ノ,ノ      i '、            | |   ! i   ||           } !
   ,,,,--‐',ノ         `、`‐--、,,,      ∪   !_`'‐─┘`──‐--.、 ∪
   `''''' ̄           ̄~'''''"           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~^'"

                         




漢王朝を開いた『項羽と劉邦』の劉邦、蜀漢の皇帝となった『三国志』の劉備。

日本でも有名なこの二人に比べて、今ひとつ知名度が低い後漢王朝の祖、光武帝劉秀。
このスレは、その劉秀を主人公にした物語です。

ソースは『後漢書』、各種研究文献、通俗二十一史など。塚本光武帝は終わってから読む予定。

基本的に史実に沿った展開ですが、拡大解釈や記述のない部分での創作は含んでいます。

581 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:01:00.86 ID:Wtt7Dr.o

やる夫観察日記様でまとめていただいてます http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/


第一章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-292.html

第二章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-342.html

第三章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-343.html

第四章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-382.html

第五章  http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-393.html

第六章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-429.html

第七章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-454.html

第八章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-530.html

第九章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-549.html

第十章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-604.html
582 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:01:33.68 ID:Wtt7Dr.o

第十一章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-611.html
 
第十二章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-648.html

第十三章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-677.html 

第十四章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-707.html

第十五章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-746.html

第十六章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-781.html

第十七章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-807.html

第十八章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-822.html

第十九章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-890.html

第二十章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-924.html
583 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:02:30.47 ID:Wtt7Dr.o

第二十一章  http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-936.html

第二十二章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1010.html

第二十三章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1020.html


第二十四章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1056.html

第二十五章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1099.html

第二十六章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1117.html

第二十七章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1136.html

第二十八章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1180.html

第二十九章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1183.html



平沢唯による補足 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1218.html

第三十章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1219.html
584 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:03:18.20 ID:Wtt7Dr.o


   ((    
  '´ /ニ゙ヽ   
  li 从ハ)ソ    最近気付いたけど、
 ゝ*,,・∀・)  
           こちらでもまとめられているみたい。サンクス!

           

放置プレイ 様  

 http://houchiplay.blog54.fc2.com/



 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l  さすがに2ブログ×三十話以上
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!
 ik:l::::i:.|    | .l:::l  URLを乗っけるのは すごい量になるので、
 `ー-、」    '  i_ノ  先発の観察日記様を優先させていただく。ご容赦を。
    | `ー  ̄ , '     
  ,,rへ、_ ` 〔´     
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\  
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ
                
   ((    
  '´ /ニ゙ヽ    ちなみに放置プレイ様は
  li 从ハ)ソ    1の投下のみをまとめた構成。
 ゝ*,,・∀・)    一種のダイジェスト版みたいな感じだね。
           



記事一覧 1〜32話+α http://houchiplay.blog54.fc2.com/blog-category-3.html
585 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:04:04.82 ID:Wtt7Dr.o



第三十三章「南陽豪族・二」 




            荊州・南陽郡。西暦二十六年(建武二年)から西暦二十七年にかけてのこと……



                     河
                     南
                      lll 郡  .lll            ゙!li,,  淮陽国  
     弘農郡          ,lll,,_   ,l!`   潁川郡   ゙!li,      
                    ,,iil!゙゙゙!!llllllilll,,、             ゙lli,_     
                   ,,ii!゙゙゜     ゚゙!li,,,,、       ,iill゙゙゙゙゙llllii   
                lll°    ●葉県!llii,      .,,l!`   .ll、  
                'll`          lll゙  _,,,,,,,,llll゙`    .'!i,, .,,, 
,,,_,,,,,,             ,il   堵郷◎○堵陽ll,,,,ll!l゙゙゙゙゙゙°      ゙゙゙゙゙゙ 
゙゙゙゙゙゙゙゙!!lllllllllllllllllll,,,、    .,l゙′          '゙!lii,,             
         ゙゙゙lii,,,_、,,,ll″  <南陽郡>     ゙!l,    汝南郡        
          ,,il!゙゙゙゙゙゙゜      ■ 宛     ゙li,,            
           ,,,iil!゙°                    '゙゙l,、          
 漢中郡   ,ill゙°         ◎育陽      ゙゙!lii,         
          ゙゙゙゙!lllii,,         ● 新野         lll,,,,,,,、      
             ゙!!lll,,,,,,、                  ,,llll゙゙ ゙゙゙lllllll!l!i,,    
             ゙゙゙゙!!!lliiiii,,,,,,,lli,,,  ☆ 春陵郷 ,ll,       .゙゙ll,,  
               ,,,iillll!!゙”゙゙゙° ゙!li,、        ゙゙lli、         ゙lii、 
,,,,,,,,,,,,_       ,,il!゙゙`       .゙゙!ii,,        lll゜          !!li, 
”゙゙゙゙゙゙゙゙゙llllllllli,,,,,,,,,,,,,il!° 南郡      _,,,,llllii,,,,  .,,,,,,,,,illll!、        lll 
       `゙” ̄`            ,lll゙゙゙″゙゙゙!lllllll!゙゙゙”゛              ll 
                      ,ll゙     江夏郡              lll 
                   ゙゙゜                       ゙゙`
586 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:05:04.33 ID:Wtt7Dr.o

       ,.rrr;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-、
      //川::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::、   
      巛 川ミヘィ、::::::、、::::::::::;;;;::::::::::ミ     うう……腹が減った……!
       /    |リヾ`ー  〉   ''''' ミ    
      /二ニヽ :、z'ニ二>ぐ ミ ,,,,   ミl
      代●コ , ∠●7 | | |::::'''''ミ|    
      ( ` ´ j   ` ´  | lノ l:::::::::::ト、   
      |` / 'ー--ヘ、.U ミ゙ー':::::::::::::ヽ   
     ,;;;|  ! l三三三! !   : |,ヽ:::::::::::リ   
     l||||!、   ー    U ' / l |::\::::リ
     !!!!-;`iー―--― ‐'  / | |:::::::\リ
     /:::::ヽヽ └-      / !::::::::::::\

          堅鐔(けんたん)

堵郷の董訢(とうきん)
育陽の ケ奉。

南北をやる夫に敵対する勢力の領地に囲まれた
やる夫軍の武将・堅鐔は、宛で孤立。
 
 糧道も絶たれ、その軍勢は干上がる寸前だった。

587 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:05:57.43 ID:Wtt7Dr.o


-ニ 二l   __∠ //  〃 ::::::::::::Yハヾヽ
=二三l∠三三ミヽ /ハ ::::::::::::::|| lNハj    こうなっては最後の手段……
 ニ三/ 、__`ヾミミ∨ {ヽ l::::::::;;、」ハj リ
ミミミl   ヽ、__辷rヾミゝ `リ:r彡三ミ//     野菜を食して飢えを凌ぐ!
ミlミミ|  \   ̄´ノ::'⌒ヾ:ニtテ‐y′  
リミミl    `ー‐'´     ト、: ̄〈    
jミミ|          __  __ |::::Y´/  
`lミミl   ,r─−く:::(    ` Y l
^ー'   // ,仁二¬ーニ‐-_イ  |、
.     / {⌒ヽ  ̄`¬─--7 トハ
::.     ヽ二ニニ−ー---ノ 川l|
:::.             こ二 ̄  ,lリリ

   『後漢書』 堅鐔伝には、堅鐔は野菜を食べ、兵士たちと苦労を共にした、と記されている。
   追い詰められた状況下であることから、栽培されたものではなく、
   自生している野草の類を食べたのだろう。
   
588 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:06:19.76 ID:Wtt7Dr.o


        _,,... ........ _
      /::::::::::::::::::::::`ヽ
     /:::::/`^ヘヘ/レヘリ    堅鐔様、質の良さそうな野菜を調達してまいりました。
     |::::::', ''''"   `'''l
     ヾ;::::l ,(. ・)  (・)|   ご賞味下さい。
     ( ^ ` : : __  〉 ::: !
      `ハ  l´ー三:ヲ /
     ノ ` 、 ー''''"/
  ‐ '´ ヽ     ̄rー 、
        ヽ `  '7    `ヽ、
  i     ヽ  /     , ',
  l ;     ヽ /     | / |

    堅鐔の配下



         , ,. .__
       __//〃'´:::: ̄::¨::''‐、
     /:::;:L!{l;;;ハ::::、::::::::::::::::::::ヽ   うむ。ご苦労。
     〃::/_- 、 ! |ハ「ヽド、::::::::::::::i
.     l::∠=ヽ_{∠_,ノ;三ゝ.j三ミ、::|  
     l〈.、=<, `ーr'==; }三ミミ :| 
.      f7ヽニ゚イ  ゙ヾ゚ニ´  }::}ニヾ::| 
.     l」   / ''''  、     }::7´ |::|
      〃 r'^ー‐--'^ー 、 ノ::{ r'/:::|
      ゙{ ! 」二二二フ } ヾミT´::::::|
      ヽ、 ー-      ' ,  i.|、:::::リ
.      _r'f ー:----‐ ''´  ! ト;ヾ'、
  -‐ '7´| l |  `ー'     .//.+ l ` ー-
   +./.+ |+ヽ、      //+ +/+ + +
589 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:06:45.45 ID:Wtt7Dr.o


   ほほう……これは上物。夏コミの新刊だな?



       __________
    r´ ´\                \
    (    \                \
     \     \              \
      \     \  郭嘉×陳羣     \
        \     \                 \
          \    \                 \
          \    \_________\
                \   r´=========r´
                 \ 《 三三三三三三三三三=
                ヽゝ==========ゝ
       __________
    r´ ´\                \
    (    \                \
     \     \   羊コ×陸抗    \
      \     \                 \
        \     \                 \
          \    \                 \
          \    \_________\
                \   r´=========r´
                 \ 《 三三三三三三三三三=
                ヽゝ==========ゝ
590 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 15:07:28.38 ID:OubehbY0
野菜じゃねえw
591 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 15:07:29.22 ID:ynQKT9wo
なんという鉄板wwwwww
592 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 15:07:35.35 ID:V60eE1Qo
まてやww
593 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 15:07:57.07 ID:m.P3luEo
野・・・菜?
594 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:08:01.22 ID:Wtt7Dr.o

  
       ,.rrr;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-、
      //川::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::、   
      巛 川ミヘィ、::::::、、::::::::::;;;;::::::::::ミ      ハァハァ……
       /    |リヾ`ー  〉   ''''' ミ    
      /二ニヽ :、z'ニ二>ぐ ミ ,,,,   ミl    やはり野菜は良い……
      代◎コ , ∠◎7 | | |::::'''''ミ|    
      ( `U´ j   ` ´」U | lノ l:::::::::::ト、   心の栄養が取れるのう……
      |` / 'ー--ヘ、.U ミ゙ー':::::::::::::ヽ   
     ,;;;|  ! l三三三! !   : |,ヽ:::::::::::リ   
     l||||!、U  ー U  U ' / l |::\::::リ
     !!!!-;`iー―--― ‐'  / | |:::::::\リ
     /:::::ヽヽ └-      / !::::::::::::\

595 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 15:08:10.77 ID:FBTJrEoo
カップリングじゃんw
596 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:08:47.84 ID:Wtt7Dr.o


 
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::;、;リ;ノ‐、            __,ノ      
.            l::_ -‐r='ァ''フフノ|::l "゙ヽ:::l  ー_- 、       ) が  た  こ  や そ   ・
           l=三三}∠ニヽ'__l/}´, -、|;リ    `ヽ 丶、  -=ニ  っ  わ   の  お れ   ・
          ノ='":::::{′'ニニ6ー'’F'aテ〈       丶. 、\  ,)!!  け     い  は  ・
.            /:::l"ヘ::i' `_,.   ,  〔.` ハ         ヽ\丶⌒ヽ.    者     だ     っ
            {::::::ヽ_{:{ / r'ニ‘ー--'-、.!::|      /.`,ニニ= 、ヽ ノ-、   め     !     て
、       _ヽ:::__/`゙   |   ` ̄ ̄´|.l:::|       y'/ , - 、 } }   ⌒ヽ, -、/^ヽ「` -、/^ヽ「`-、/
. ! r─-‐'´x x x/x/l.|.  ヽ`ニ二_ー- '_ノ;リ   o 。' {/  / ロ .イ ' `-〜' rュ
 `┴- x 、x_ x /x/xl |     ‐' ノ ̄ノ `;ー- . _ />ゞこ °, -- 、 ⊂ヾ ,...---......、
           ̄ ¨T''┴‐- 、, -<._,∠x_x x x x/∠、   }./゙ズ三'ノ . , ':::::::::::::::::::::::::\
-‐, 、    ー_-  ⊥ x x_ ヽ x xヽ. x x  ̄//`ヽ| 々 / / rう 、_j /::;:、::::::::::;;::::::::::::::::ヽ
. /x l ` ‐x.、_   ̄ l x ‐- -_ ニ、 ‐-ゝ x x// x x xLノ / / ′ヽ-'  レ'-‐`'^" 、´゙ヽ::::::::::l
. 〉 | | x x x /`i ー-| x x x x x ̄ヽ>ニ._x _ ニ -‐ ノ レ' / /  ″| =-  ,..__ヽ j::::::::::l
/ xヾ!x x x l x| x xノl x x x x x x ` ー-\ヽ\\ -‐' ノ  / ヾ) ノ|  ノ   ``  〉-、:/
x x /x x x | xハ/x x\ x x x x x x x x x  ̄__.二. -_‐ァ ,ィ 〃 ,く l r`ー- 、   "6/ -=
\x| x x x/.ノ/ \ x x _>ー,、_ x x x x∠二 -‐ 'フ´   〈ノ__/  l.ヽ└-二ノ  ; ‐1、_
ヽ/j x x /x/ x x ゙オ´x x x| x Tヽx x x x x x ,イx|  r7,ニ     ./ヽ.`ァー┬    /   ヽ.
y'./x , イx x/x x // x x x x|x x| x \x x ヾニ′ニ¨>〈//, ─っ ノ    7  /´ _./     l
ー'/x.〈.x xlx /x./.x x x x x|x x|.x x x`ヽx // 'イ´  `´  ‘ー' ij ゙ ノ  「 ̄    /  ̄ |

         
           堅鐔は敵襲の度に真っ先に敵に身を晒し、身体に傷を負いながらも
          部下の身を案じるという配下想いの武将だった。

          その振る舞いに兵士の士気は上がり、

          一年近くが経っても宛城は落ちなかった。


597 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:09:09.85 ID:Wtt7Dr.o

     <堵郷>


                           /..:::::::::::::::::::::::::::..ヽ、
                           (,、:::::::::::_::::_,、::::::::::::::..゙:、   堅鐔を助けにイキたいのは山々だが
                           .l `'^'´ ..: :.: :. }::::::::::::::::::i
                           ._  、__,、 〈:::::::_::::::::::|  この堵郷を放置はできない。
                           !)  ヘラヾ´ ゙! /ベ!::::::|
                           .ソ   ```  :.:.: ソ,iノノ::::::|
                           ヽ,-     .:..:.:シ_,イ、:::::l
                               i==-  .:..:.:イ   ヾヘv
                              , ゝ...:.  _,.ィ  i ,.'  }  ` 、─────────┐ 、
                             , ´  ゙'ーイシ″ ,  /.:. .  `  .///////////////}||ll\
                         ,.. '´   \ ヽ/,ハ::.:..:. /            ` ー- 、///////:}||ll|ll|}
                       /     ノト_,ノ┘″}:.:.:./ __  -─…        ヽ///// }||ll|ll|}
                         /  _,. イ      ヽ / -‐              '/////}||ll|ll|}
                       /    /  ,                  、         '////:}||ll|ll|}
                     /     ,/ .:レ        /           ヽ       ‘.///}||ll|ll|}
                         /     / /       ,′              ,::..         V//}||ll|ll|{
                      /      ′:′        ′           /;ハ:.:.        ∨/||ll|ll|{
                    /     .::' ..:.:{       .:i         ..:.:.:/:.:..:ヘ:.       ∨||ll|ll|{
                     , ′     .:.;:.:.:..:.':..         ‘       ...:..:.:.:./..:..:.:.:∧:.       'l||ll|l
598 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 15:09:14.11 ID:QZNyxUAo
案じてねぇwwwwww
599 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 15:09:50.54 ID:FBTJrEoo
何と言うノリツッコミwww
600 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:10:14.37 ID:Wtt7Dr.o

          やる夫よりケ奉討伐の主将として派遣されたのが、征南大将軍の岑彭だった。

         岑彭と共に堵郷を攻める面々は 執金吾の賈復、

          建威大将軍の耿弇、漢忠将軍の王常、
 
          そしてやる夫政権に帰順したばかりの劉嘉など、

          知将・猛将を取り揃えた面々だったが……
            /'‐- 、\:::::::::::::::`´::::::::::::`|ミヘ              ,へ、        /^i
          ,へ' :::、=‐ ミ、.\::::::::::::::::::,... -、:\l              | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |
        ../r.V .:::::ゝ、○}ヾ}:::::::/''''´__--ヽ::リ             7   , -- 、, --- 、  ヽ
        |lノ '''""".:: ̄:: ):::i'’´く○ >:::::i             /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ
        /...::::::::::::::::::. ,. 、{::::ノ::::::: ` ̄ :::::::::|´i            |  (-=・=-  -=・=-  )  |
        :::::::::::::::::::::::::::.ゝr' ヾ__):::::  ゙゙'' 、::| )}           /  <  / ▼ ヽ    >   、
        :::::::::::::::::::::::::::  `''´::::::::::::::::::::::::::::、レ/           く彡彡   _/\_    ミミミ ヽ
        ::::::::::::::::::::::::::∠ミ_'ヽ.:::::::::::::::::::::::::::::ヽ            `<             ミミ彳ヘ
        ::::::::::::::::::::::::::ヽ.,__,,,>i:: ::::::::::::::::::::::::::::l              >       ___/   \
        ; ,,,,::::::::::::::: '''''''ヾ;;::::  ::::::::::::::::::::::ノ              /         7      \
        ;;;,,''';;;;;;;;,,,::::::::::::::::::`::::.. .:::::::::::::::::::ノ               |        /
             賈復                              王常
                                      〃⌒ヽ
       、─- 、  __                      __l{
    ,_ -─-ヽ   '´   ,∠.._                 .  ´/´   `ヽ
    ,> " " " ゙  、、 <`              _ /  /      ヽ
  ∠_ " "  "  ヾ  、、ヾ            / ィf   !   iノノハ ノハハ
   / ″, ,ィ /ヘ i、 ヾ ヾ !            i/ /i   _!   lィテく Yli|
.  /イ ,ィ ./l/‐K   >!ヘ|\ ゙ |            {Y 入 ( | i l人fソ 〔il |
    |/ レ|==a= . =a== |n. l             乂ハj \j l j   --ノリ
.     | l  ̄ ´|.:   ̄  :|fリ,'             //,T{ リ   _ < rァ-ァ 、
      `ヘ   、l.レ    :|"ハ            / / /_ノ´ ̄ ̄ 「 LLLr‐‐、 _〉
.      /ヽ.  ̄ ̄ ̄ /|/  :!_          〈 / /.!入______j__ __,.イV(´___ノ
      _/   l\  ̄ / ./   |-¨二         / /l |   ト、_i___メY/  |iX|
-‐ _''.二/    l:::::`‐:'´  /    |          ん' l」   |/====r〈   |iX|
¨´   l    ,ヽ:::::   /,へ   |                 /     |ハ___〈___〉___
      |   /o |_   _,/   \ |                /       !/´  ー‐'   `ヽ
                                  /\____oノ、/´| 谷 |`\ /
         耿弇                 /     .i.l  V.|> <!
                                 /\___oノil   i | 个 |

                                      劉嘉
601 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 15:10:17.96 ID:TOaxauwo
初っ端から飛ばしてるなあww
602 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:10:45.52 ID:Wtt7Dr.o

   /   ヽ  ヽ   ,. ´   }              /             \
.  〈 '.    ヽ.  ヽ/   , -‐!               /  !     f     i   .f   ヽ
    ヽ ヽ    ` ー/   / . -―-  .          i  |    !    |  | .}  i
    \ `>ー'´廴,/,. '´      `''ー-  、     |   {     '.     |  {. /  .}
      ` ‐-  、 ,.-‐'´              ヽ、  '.  '.   ヘ    !   У  /
         ,.:´     Y             ヽ、\ ヘ  _ヽ_,. -`ー‐'´  / ̄\
           /         i                \ ` ‐‐<.,__,.廴_, -‐<´. |    |
.         .′       |           ∨        .\             \_/
        ,.イ          !          '、        ヽ             _|__
.      .′   '.      '.          '.   /        !              /     \
     i       ヘ     ヘ          '. f        }.          /  ::\:::/::  \
     |      ヽ     ヽ            ∨        /`` ‐ - 、 _  /  .<●>::::::<●>  \
.      .′        ヽ     \        j       . ′       `|    (__人__)     |
     {   \     ヽ     \      ノ     /          \    ` ⌒´    /
.     '.    \      ヽ     ` ー‐ァ'´       / _             ヘ     `ー'´  r'.二ヽ、
     ヽ     ヽ       丶     /      .:,.イ´    ̄ ゙‐- 、                 i^Y゙ r─ ゝ、
        \    丶      ` ー‐ァ'´       /         ヽ               ヽ._H゙ f゙ニ、|
     . -― \     丶     ,.イ    ,.. -‐ ´           \             \`7ー┘!
   /      ` ‐-   .,_,.>‐''´ `ー一'                  ヽ               「:ト  イ
.   /    ヽ        i         . -―-  .
.  f   '.    \       }      ,..-‐'´      \
 .イ '、 ヘ     f`Y    .′   /  '.    !     \
 ! { ヽ  ヽ.  `¨i   /    /    ヘ    |   i    ヽ
 ヽヽ \  ` ーァ'´_,./   .′ ヽ   ヽ   '.ー-}     〉
  ` ー- `ー一'  ̄      f 、  ヽ.  ヽ.  ヽ /    /


         軍勢を率いて堵郷に駆けつけた ケ奉に阻まれ、数ヶ月経っても勝つことができなかった。

603 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:11:06.90 ID:Wtt7Dr.o


        また 西暦二十六年冬、育陽県を攻めた朱祐が、戦いの中で消息を絶っている。



    -ーー ,,_
   r'"      `ヽ,__
   ヽ       ∩/ ̄ ̄ ヽつ     
  ノ ̄ヽ  "ヽ/ "   ノ   ヽi     
 |  \_)\ .\   ●   ●|\   
 \ ~ )     \ .\_  ( _●_)\_つ
    ̄       \_つ-ー'


604 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:11:23.55 ID:Wtt7Dr.o


      i .:;r''´:::::_;;:::::::::.....    :::`ヽ、 _,,,,,,,,,,_
     /l:;r'‐''¨;r'´ ..::::::  :::::...    .::;r'ヾ''' ̄ ̄`ヽ、
    i:..::/  /     ..:  ..:::::::::..  :. `ヾ`、     ヽ
    ,rl;/::... /    ..::::     i    i :. ::. :::`、     `、 
   /:.::!、`ーi   ..:/:    ..::i  i l! ::. ::.、 :、ヽ     ,!
    `、:l:. ` l   ::/:   .: ..::/  .:::!.:/l ::i :. ::i :i::..i
   /::::!ヽ:..l   ::!: ..:: .:::/  .:::/.:/ ! :::l ::.:::l:. :l::::!     なんという皮肉か。
  ヽ:::!ヽ`l  : .::!: .::...:::;:イ.: ..::;:イ.:/  l :::! : :::!:.::ll::! 
    /`l:::ヽl  : ::l:.::::://:..:://::/  l .::::!!::::::!l::::!l;!     遠方で激戦を経て、
  ヽ:::`/¨! : ::.:_l∠__/-/_,//   l.:::/ !:::;イ !/
     !'´! : :::::ト、 /。::::7ヽ¨''‐  _,,レ'--l:/:::! l!       南陽に舞い戻って見れば……
   /;,/:.`、l : :::::l  `ー‐′     '¨7:::7>::: l
  /,;,/:,:/:.:.! : ::i::!          `'--'’/:::i l
/,;/:.,;/;.:.:.! :i :::l::!        ヽ    /:::: l l   
ヽ、:.;,/;,;.:.:l !.:l ::::!l     ⊂=‐ ´ _,,.-i'::   ! l
   `l;,;.:.:.:! l:::! :::l !` 、     _,,-'"   !i  l l
   l:.;,;.:.:! _!:!l ::N   ` ‐--'7:.:._,!   l l  !i !

605 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:11:38.88 ID:Wtt7Dr.o

                            / ̄\
                            |    .|
                            \_/    ゲハハハハハハハハ!
                           __|_ 
                          /(●) (●)\
   、v ´/´<               ( {トェェェェェェイ} )
  ーヘゞ、、,, 、ヽ、 ̄ーニ            \\ェェェェ//
  イ::/`不ヾ :.:.`\  \、   _ ===、.____// ./
  ハ:.:.rj:.:|:ト`:.:.:.:.:.:.:. `ヾ  `<=-=  .ノノ!!!__//
    i:.:.:.:.`|Yヾ:.:.:.:.:.:.:.  .:.:`ハ-ニく_,/ ´__y   /
    'r==k==ァ--―:==―  ̄ ヾ\(   __ノ
    ,ハ_'`,イ,/ ゞ:.:.:.:.:.:.〉:..:.    /`T:ォ \ \}ー--
   /  ,/  .r⌒`ー--、:.-:.: .:. /  |:::|   i // `ヽ
   `ー´   .|: ハー:._.:_:. ):./. ゝ、./:/ ,. -ニ:/ }:.:.: ヾ 、      - ― - _
      ___|: {-ゞ:::::::::::.:.:.:.:.:.:.  /:/ ̄ ̄  .:./   ト、ー '' ̄       三
     /:::;--}: i:::::::::::::::、:::::::::.:.:.rz:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ :.:.:.   ! ヽ::_:.:.:.:._ -― - 二ニ=
.    //  ゝ、`ー、 ̄ `ー __::::::::::::::::::::Y: :   /      ̄
   //     v::ノ        {:::::::::::/ ̄ヘ:.:   {
  r´/                ゝ:::::::i    `ー:.:._:. ゝ
  i::ゝ                 .〉:::::>      /:.:/
  {/                 /::/       i:.:/
                    //        i:./
                  ,ノ:/         i:.{
                  ノ::イ        /:.:Y
606 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:11:54.38 ID:Wtt7Dr.o


      / ̄\
     |     |
      \_/
        |
    / ̄ ̄ ̄ \     キヒヒ……
   /ヽ...._..._.... \
 /  <Θ>:::::::::<Θ> \
 |   (トェェェェェェェェイ)  |
 \  \ェェェェェ/  /
  |          |
  ||        / |
  ||       /||
  (_|   r  /  (_)=|三三ラ
    ヽ  |/
     >__ノ;:::......

607 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:12:26.70 ID:Wtt7Dr.o



                     .!二二二二二l
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.
                        ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                       ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                      vymyvwymyvymyvy、
                 mVvvMvyvmVvvmvyvmVvv、
       rっ━   /⌒ヽ(゚v゚)/⌒ヽ (゚v゚)/⌒ヽ(゚v゚) /^ヽ
       ||    (゚щ゚::: )/⌒ヽ゚щ゚ )  ( ゚щ゚ )  ( ゚щ゚)
       |/⌒ヽ | ___( ゚щ゚ )/⌒ヽ  __   /⌒ヽ
       ( ゚щ゚:::)/-三-\  (::: ゚щ゚::)/-三-\ (:::゚щ゚ :)
     / ̄\   /⌒ヽ    / ̄\  /⌒ヽ   / ̄\
     |    |  ( ゚щ゚ )    |     | ( ゚щ゚ )   |      |
      \_/  /-三-\  \_/  /-三-\ \_/
      _|__/:(◎:=◎)::\_|__/:(◎=:◎)::::_|_
    /:::::::::::::::::\:: トェェェイ :::/:::::::::::::::::\::::トェェイ::::/::::::::::::::::\
   /─三三─::::::\`ー'´/:::─三三─:::\`ー' /:::::─三三─\
 /:::(○)三(○)::::::::\/:::::::(○)三(○):::::\/:::::::(○)三(○):::\
 |::::::トェェェェェェェェイ)::::::::::::||:::::::::(トェェェェェェェェイ):::::::||::::::::(トェェェェェェェェイ::::::::|
 \::\ェェェェェ/::::::::/-\:::::\ェェェェェ/:::::/\:::::::\ェェェェェ/:::/
   ヽ::::::::::::::∪:::::::::イ     \::::::::::∪:::::::::/   ヽ::::::::::∪:::::::::::::イ
   |:::::::::::::::::::::::::::::::\    /:::::::::::::::::::::::::\   /:::::::::::::::::::::::::::::|
   |_)=|三三三三>  |_)=|三三三三> |_)=|三三三三>

   故郷の人々が  もっとも手ごわい敵となり立ちふさがってくるとは……!

608 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 15:12:38.69 ID:18ZCndUo
やってくれるわぃww
609 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 15:14:45.75 ID:ynQKT9wo
こえええええええ
610 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:14:53.04 ID:Wtt7Dr.o


          /O \
           |. °  |
          \_,/
            |                / ̄\     
        / ̄ ̄ ̄ ̄ \            |    |    
      /            \           \_/    
.     /           ノ( ヽ        ___     
    /  \      / ⌒   |      /     \   
    |    ●    ●      |       / \  /  \ .
    ヽ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃   /      |   ・ .. ・    | 
 /⌒ヽ_\    |::::::|      /⌒i      |    ⌒     | 
 \ /:::::/;l三三l;;;;;;l三三三l/  ./     |            |  
.   /:::::/ |_  `ー__  ヘ、__/     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ 
.  `ヽ< |  |    |   | ヾ:::彡'

      (精鋭)                 (精鋭)          
   
  
   大乱前には盗賊相手に武器を振るい、
   反乱が起きてからは王莽政権の軍勢を相手取り、
  さらに ここニ・三年は赤眉を相手に荘園を守り抜いて来た……

  ケ奉や董訢が率いるのは、
 そのような南陽の精鋭中の精鋭だった。

                                  ,. -― 、
                   ___,、_,,.. -:::::‐^:::ー:::::::- ../ 三 三 ヽ
              _,, -::::''´:::::::::::::::::^::::::::::::::^:::::::::::::::::`ヽ、三三.|
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: >::::::::::ヽ_三」   /.三ヽ
       ,ィ====ニニ):::::::::::::::::::::::::: >::::::::: >::::::::::::: >:::::::::::::: >::`''::::::-.< 三 三 |
      /    ノ::::::::::::::::::::::::o:::::::::::::::.>::::::: >::::::::::::::::::: >::::::: >::::::: >::::l 三 三 |
    /     (ニニヽ、::::::::::::::::::::ヽ:::: >:::::::::::::::::::::::: >::::::::::::: >:::::::::::::::ノ.三 三/
  / ̄\   ヾ' ' 'ヽヽ::::::::::::::::::::ヽ、:__:::::::::: >:::::::::::::::: >:::::::::::f.彡「`ヾ 三 /
  |    |     ノ, , , , ,! l:::::::::::::::::::::::l:::::::ヽ三ヽ::::::: >:::::::::::: >:::/.三 |  `ー''
  \_/   (二ニニ、ノ::::::::::::::::::::ノ::::::::::l 三 |::::::::::::::: >:::::::::ノ 三 /
           l::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ヽ、::::ノ.三./::::::: >::: >::::::/ー-‐´
           ゝ.::::::::::::::::::::::::::;::':::::::::::`ヾミ/:::::: >::::::::::,,ゞ
            
               (精鋭?)
611 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 15:15:02.41 ID:KbDF/tU0
キルオプーナの集団マジこえぇ
612 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:16:06.20 ID:Wtt7Dr.o

  かっては頼もしい味方だった戦力の一部が、
  やる夫に牙を向いたことになる。


                 / ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /          \
                |             |
                |             |
                |             |
               \          /
                 \ ____/
                     |
                     |
              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
            /                \
            /                   \
         /      \        /       \
       /       ...::::::\ :::::::::: /::::::..       \          南陽の意地と誇り、
      /       _ .::::::::::::\:::::::/:::::::::::.. _       \
    /      /,..::::::::::.ヽ\:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;::::/,..::::::::::.ヽ\     \      てめえらに見せてやる……!
   /      <  {:::::::::::::::::}  >::::;;;;;;;;;;;;;::<  {:::::::::::::::::}  >      \    
 /       \ ヽ;;;;;;;;;//::::::::::::::::::::::::\ ヽ;;;;;;;;;//       \     
/                /     i     \              ヽ
|              /        ∧      ',              |
|              {        / ヽ     }             |
|              ヽ___/ __ \___ノ                |
|                ヽ   ´    `  '                 |
\                                      /
  \                                    /
   /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 /                                      \
/                                         \
613 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:17:00.58 ID:Wtt7Dr.o

          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''〜^〜ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;  U  ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、


                    ○○○○                 ,r‐-、
                 / ̄ ̄\   ○        .      ,!         _
                 へ__へ\  ○        .      i, _,r‐''''''''''''''''ヾ,_`、_
               /       (\  ○          ,r'''''''ブ、        `.、`フ
              /         \)  ○        ,r' .,f'´ ,r f  .i 、 , i  i`ト、
             │ ==  ==   │  ○         ,f  ,f ,'´i  ,'`、 ;`、ヽ,! .! Yi、
              )<● │   ●> ξ)  ○        i  i i, ' ' ヽ;  ヾ,'`ヽi__ i、!``ー‐┐
             │  /│ \     丿  ○         ` i'''''i ̄ ̄    ̄ ̄ ! .! ,ト、`ヾ;┘
             │   ∠っ    U │   ○    .     ! ┿━━   ━━┿ .!'  `ー′
              \_        /    ○    .     i ,ト、      , ,  i ,!
               │ (  へ  ) │      ○         i ! ` 、__________,,/i,`′
               \        /      ○         ヽ,!  .f  /人;!/  i,
                 \___/      ∠ >            ヽ,r`i___iヽ,/___!
                               ∨   .         ,r`.、,!:.:.:レ':.:.:.:.:>-、
                                           ,r:i;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':,ゞ-ゝ
     攻めあぐねる岑彭たち。                        `ー--''´`ー--‐''´

    しかし、西暦二十七年も夏にさしかかり、状況が動いた。
614 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:17:21.01 ID:Wtt7Dr.o

   
    \                    /
      \  丶       i.   |      /     ./       /
       \  ヽ     i.   .|     /    /      /
         \  ヽ    i  |     /   /     /
      \
                                     -‐
     ー
    __            みんな!              --
        二          お待たせだお!        = 二
      ̄                                 ̄
       -‐                            ‐-
       /
               /               ヽ      \
       /                    丶     \
      /   /    /      |   i,      丶     \
    /    /    /       |    i,      丶     \

615 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 15:18:11.69 ID:18ZCndUo
攻めにくそうだな… ツライって気持ちの方が強い
616 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:18:25.50 ID:Wtt7Dr.o

    .,,,   ,,,,   ,,,   ,,,,,,,,,,,,,、 .,,,、  .,,,,   _,,,,,,    
    .゙!li,, .,il!  .,ill!li,  .llll゙゙゙゙゙゙!ll, llll   .lll .,,il!゙゙゙゙゙!lii  
     .゙!li,il!   .,il!゙.゙lli,  .llll,,,,,,,,ill! llll   .lll llll    llll   
      .lll   .,ill!lllll!!li, .llll゙゙゙゙゙!li, .lll,   lll| .lll,   .,ll!    
      .lll  .,ll!゜  ゙!ll、lll  .゙!ll,゙!!llliilll!!  ゙゙!llllllll!l゙    
                                   
                                  
                       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
                      イ二二二∞∞∞∞ 二二イ
          r、    ザシャ!      / ─  ─\         ビシィ!
         ⊂' |             /  (●) (●)\   
          ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ    (__人__) ___|___
ジャン☆    イ二二二∞∞∞∞ 二二イ\ _∩r─        )
          |  |  (●) (●) .\   / / ノゝE´ ̄/ ̄ ̄  ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ| (__人__)    |  /  / l     / _ _ _
二∞∞∞∞ 二二イ \       ./  l /  /   /
/  (●) (●).\ \       \  \_/    /  ̄  ̄ ─
|     (__人__) / )    ̄ヽ      \   }      |  二二二
.\  _  _  | | ̄    !     l !  ,/     l ─ ─
  / )     / / ─‐   .|       |/  /     / ─ ─── ─
  l |       /         |       |  /  /|   /
  | ヽ    ヽ       ヽ     l ,/  / /  / ─ ─ ─
  ヽ_人     ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ/  /
     \  イ二二二∞∞∞∞ 二二イ /  /
      \    /(●) (●) \|,/  \ \
        |   |   (__人__)    ||    \ \    ノ)
        |     \         /──‐-、/ ̄ ̄ ̄ ̄  \ __ __ _
        |    //    と ノ___ ノ ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ__ _
        |   /       / \  \  イ二二二∞∞∞∞ 二二イ
        /  / ハ      ヽ  \  \\|    (●) (●) |
       ./  / / ヽ      ̄\ \  \.\   (__人__)/_ _    バッ!
      /  / /   l        \ \  |        ̄\   __ _
     ./  / /   /  / ̄ ̄\  /  \ヽ        \   __ _
     /  / /   /  /     (__)   | |        /\ \

             ガッ!
617 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 15:18:58.25 ID:FBTJrEoo
眉たんwwwwwwwwカンフーwwwwwww
618 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 15:19:13.93 ID:rs2iGgko
うぜぇw
619 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:19:25.91 ID:Wtt7Dr.o


     漢          漢        漢            漢           漢      
    /´_ヽ        /´_ヽ      /´_ヽ         /´_ヽ         /´_ヽ
 ∧ミ∧ω・,)>    ∧ミ∧ω・,)>    ∧ミ∧ω・,)>      ∧ミ∧ω・,)>      ∧ミ∧ω・,)>
 ./・ ・,ミ:と{::)     ./・ ・,ミ:と{::)    ./・ ・,ミ:と{::)      ./・ ・,ミ:と{::)      ./・ ・,ミ:と{::)
 (。。ノ  ヽヒゝ   (。。ノ  ヽヒゝ   (。。ノ  ヽヒゝ     (。。ノ  ヽヒゝ     (。。ノ  ヽヒゝ
//ヽ /  しノ   //ヽ /  しノ   //ヽ /  しノ     //ヽ /  しノ     //ヽ /  しノ
 ( へ /:/|.|   / ( へ /:/|.|  / ( へ /:/|.|   / ( へ /:/|.|    / ( へ /:/|.|
  ヾ i | |‐"U      ヾ i | |‐"U     ヾ i | |‐"U      ヾ i | |‐"U       ヾ i | |‐"U
   ` | |          ` | |         ` | |          ` | |          ` | |
    ,U           ,U          ,U           ,U           ,U
       
      ドドドドドドド……    ドドドドドドドド……  ドドドドドドドドドドド……  



             / ̄\
            │    |
             \_/            やる夫…… とうとう出てきやがったか!
             _|_|_
       n:     /      \    n: 
       ||   /      U ヽ    ||   
      f「| |^ト  |   :::\::/:::   |  「| |^|`|  
      |: ::  ! }  | <(゚)>::::<(゚)> |  | !  : ::} 
      ヽ  ,イ  ヽ  (__人__) /  ヽ  ,イ 
            \ `⌒´ /
              ̄ ̄ ̄


       やる夫、洛陽を後にし、自ら ケ奉を撃つ。
620 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 15:19:45.62 ID:V60eE1Qo
これで安心……ってうぜぇww
621 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 15:20:01.44 ID:8vt2peUo
来たよ来ちゃったよー
622 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:20:16.68 ID:Wtt7Dr.o

     ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
    イ二二二∞∞∞∞ 二二イ___ ___
         /ー  ー\ ―― ― -
     .  /(●) (● ).\
       /   (__人__)    ヽ          みんなお待たせ! 
    .  |    `⌒´      |
       \.____ __ ____/__、      / ちょっと余裕ができたお。
   _.     / .     ,rー―ー┬i.     /
  〈彳、.  / ./|   /       | |   /    この隙に南陽を取り返す!
    \.\/ ./ .|   |        |_| //
     \__/  |   |      £}/
         |   |
         |   { //
         | / ノ  /   .     /
         |./ /     .      /
         ./ /           /
         { 〈          /
        .卜、ヽ、       /
   .       | |\.ヽ    //
   .       | |  .\ヽ ///
   .       | |   Ц//
   .       | | //
   .       | |//
        とノ/
623 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:20:52.37 ID:Wtt7Dr.o

   
 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!       赤眉を降伏させた やる夫政権だったが、
 ik:l::::i:.|    | .l:::l
 `ー-、」    '  i_ノ       まだ天下統一には遠い状況だった。
    | `ー  ̄ , '
  ,,rへ、_ ` 〔´           やる夫の敵は、 公孫述・ケ奉・劉永だけではない。
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\    西暦二十七年(建武三年)一月〜四月頃の勢力図はだいたい下のような状態だった。
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ



          (小勢力や、飛び地になっている支配地なんかは めんどいので省略)
624 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:22:13.00 ID:Wtt7Dr.o

     .lll、                             ,,,,,iiilllllii,,,,__,,,,,,,,,,,,iiiill!!! .,,illll .llli   __  
    ._,,ill|            ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,__ .__,,,,iiiiil!┌────┐゙幽州 .,,,iill!゙’ ,,illl .,,iiillllll!!lllllll
 .,,,iiiil!!!゙゙’           lll!゙゙゙”゚゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!!!!!!!llllll!    彭寵       ,iiiiil!!゙° lllll゚,,iill!゙°    
.,,ill!゙゙`              llll,              llll、 └────┘,,,,iill!゙`    .゙llliill!    
lll!゙                '゙!!!lliillliiiiii,,,、           ゙゙!lli,..,illllli,、   .,iiil!!!!゙゙゙゛      l!!     
llli,,、   ,,,ill!!!ll,、    ,,,,,    .゙゙!lll          ゙!lllll!゙.゙!!lii,,,iiiilll!!!!li,,                 
.゙゙!llii,,. ,,,ill!゙゙ .゙llli,、  ,,ill!!ll、    ,lll           lll|   .゙゙゙゙゙’  .゙!llii,,,     .,,,iiii,,,,,,,,,_     
  .゙゙!!l!!!゙’   .゙!llii,,,_,,ill!゙゜llll、   .,ill!   ※并州    llll         ,,,,iiillllli,,,_   ,,iill!゙゙゙゙゙゙゙゙゙!!llll   
            ゚゙゙!!!!!゙° ゙!liii,,,, .lll!゙              lll"  冀州  iiill!!゙゙゜ ゙゙゙!!!lliiiiiill!゙゜  .,,,iiill!  
  ,,,,,,_            ゙゙゙!lli,iilll`              ゙!lli,      .lll、  青州    .,,,iill!゙゙°     
  ゙゙゙!!lliii、           ゙llllllii,,,     ,,,,,,,,,,、   .゙lll     ,,illliii,,,   .,,,iiiiii,,,,,,illl!゙°       
  ,,,iiiiiill!゙     涼州    .゙!!゙゙゙!lli,   ,ill!゙゙゙!┌─────┐iill!l゙ ゙゙lll,,,,, .,ill!゙~゙゙゙llllll゙゜         
  lll ̄   ┌────┐    '!ll、 _,,lll′ やる夫※ .... ゙゙゜    .ill!′※ lll!゙         
  ゙!!lliii、   ※隗囂 ...       lllliiil!!!!゙゙  └─────┘゙エン州 ,,    lll          
   ゙!llii,,  └────┘,,   ,,,,iiill!゙゜       ゙゙゙゙゙°゙゙゙!ll、  .,,,iill!!゙゜llll′徐州゙ll      
    ゙゙!!lliii,、      llll!llii,,,,iiill!!゙”” 司隷   、  .,ii,,,,,,,llll, .,,,,iill┌────┐.l       
      ゙!lli,,      'lll,,.゚゙゙゙゙”      `   .,,ill!llll゙゙゙゙゙゙゙゙!!!!!゙゙’   ※劉永 ...  . !lii,,       
       .゙゙llli,,,,、    .゙゙!!!liil,,,,,,_,,,,,,,,,、     .,,,illl’.゙!llii,,   予州└────┘   ゙゙!lii,,,,     
        .゙゙゙lll|     .,,ill!゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!llii,,,,,,,,_ ,,┌────┐     、 .,,,,,,,iiilllliiii,,,,,,,,,,,,,,,,,_,,llll!     
            ,llliiii,,,,,_,,,,ill!゙`     ゙゚゙゙゙゙゙!!!ll    ケ奉  ii,,,、 .,,,iiiil!!!゙゙゙゙’ .゙゚゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!lllll,,,,,、   
      .,,iiiiiliil!!゜゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゜  益州     ll└────┘!!llii,,lll!゙ ┌────┐   ゙゙゙゙゙!!lli,   
      lll!゙`     ┌────┐         ┌──┐┌──┐lll    李憲   揚州  ゙!lli   
     .lll        公孫述        ,iiii 田戎   秦豊    └────┘     ,,,,,,illl 
     .lll      └────┘     ,illl゙” └──┘└──┘ ゙!lliii,            '!!゙゙゙゙゙゙!!llll 
     .゙゙°                ``       荊州        ゙゙゙′            '゙゙゙゙ 
625 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:23:19.55 ID:Wtt7Dr.o




   ((    
  '´ /ニ゙ヽ   
  li 从ハ)ソ   
 ゝ*,,・∀・)  


    ※ やる夫は冀州・司隷・并州を支配。
     ただし并州は 匈奴なんかが時々攻めてきたりして、すごく不安定!


      ※劉永は徐州・青洲を支配。
     ただし青州全域は張歩が、徐州北部は董憲が実質的なトップだよ!

      エン州・予州は劉永・やる夫の領土が入り組んでいるよ。

     
       

   ※隗囂はこの時点でやる夫の官職を受け入れているが、実際は同盟相手のような扱いだよ!

626 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:23:48.62 ID:Wtt7Dr.o

   ((    
  '´ /ニ゙ヽ   ところで、はじめて聞く名前がいくつかあるみたいだけど?
  li 从ハ)ソ   
 ゝ*,,・∀・)  




    /::::/:::::/:::::`ーラ:::::::::::,.ィ:、\ヽ.
    ,'::::;':::::/:::::::/:::::::{:_;.ィ:´ヽ._::::):::';:ハ
   ;:::::;::::::;':::::::/:::::/:i::::i::l::ヽ::::l::::::::i:::',  
 .  i:::::i::::::i::::::::l:::/l::::::l::::l:::l::::::i::::l:::::::l::::i   秦豊・田戎・李憲に関しては
 .. l::::::l::::::l:::::::::i':::l::::::l::::l:::i::::::l::::l::::::i::::;i  
 .  !:::::l::::::l:::::::::l::::l::::::i::::l:::l:::::l:::リ:::::i:ノil   初紹介だな。
 .  l:::::!l::::::!:::::::::ト=‐_-_⊥⊥ --‐ スィi::!
    l::::l:l:::::l:::::::::::ヒォ::ァ‐ミヽノ ,ィtチ_ノl::l   李憲(りけん)は元・王莽政権の官僚で、
   l::::l::i:::::l:::::::::::lヽー'´/  l`¨  i::l   この数年間の大乱に乗じて赴任先の揚州で十数万の兵を集め、
    `ヽ\:::l::::::::::::',      ,. 、!   /::リ   この西暦二十七年に皇帝を名乗った人物だ。
    |.\::::';:::、:::::ハ      ソ /::/l
   /.i. h丶、:::ヽ::::',     ヽイ ,':::/
 /  ', ヽh ` <:::::゙、 ‐ "¨ ノ/-V
   / \ \ト.、 `マ^、 `¨´./ヽ
  /.    丶、ヽ- ニ/`゙ ー ' ./i
    r‐ ¨ ̄  ̄ ̄//ヽ |  / l
 .    i  i'⌒¨ ‐一'、  l i  l l
  \ \ \     ', .//  l l

627 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:24:26.59 ID:Wtt7Dr.o

     __          
    :il|仞仞l    田戎(でんじゅう)と秦豊(しんほう)は
    |||后后|     荊州西部南部に自立していた勢力。
    `ト、Дィ    
  ,くEl〈V〉El    とくに秦豊は やる夫の故郷・舂陵郷の近くにまで
  |;ト、゚;Y;゚|||   支配地を広げており、
  .l;|〈;; |;;l|    ケ奉と結ばれると厄介な状況になりそうだった。
  |;|ノ;/キ-
. ん!'7;;/|;;|            
   /;;/ |;;|   
  /;;/ /;;/
  /;;/ /;;/
. / /  | \
. `ー′   `ー'′
       
628 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:25:16.24 ID:Wtt7Dr.o

         ,.  -─‐/::::/、__
      , ' >''"¨ブフ::::::i _三>.、
     /./::::::;: '",ィ´:::/       lヽ     けっこう勝ち進んだ気もする、やる夫だけど、
   / /:::::://:::::/   ___..ノ‐--、
  / /:::://:::/  >!¨:::::::::li:::::::::::::::::\    こう見ると 安泰とは程遠いよなァーーっ
  ,' // /:::/ >'"´  i:::::::::::l.l::::::ヽ::::::::::::ヽ l
  i /   '¨´イ´..,,_    ,'::::::::;' /ハ:::::::';:::::::::i::::',    
 .l    ./! 、_、..___¨ヽノ::::::/;'//- ';::::::i::::::::i::::::i  
  l  /l::::l . ヽ,ィフハ.>'::::::::;:':://_ニ._ \;'::::::;'::::::ハ
 〈i´/::::l::::l.    ̄/::::/  <,iノェ},フ,':ヽ:;':::::/::::', 
  lレ::::::::l::::!   /;//   lヽ. `¨´ /:::/丶ハ:::::::i  
 /¨ヽ:::::i::::i.      ヽ  j/'"   //:::/::/ リ:::ノ
 l 'ヽ V::ト、::ヽ、  ,. _`ー -、  / //;:イ_ /;/
. i |ノハiV!ヽ` ¨  ‐く `¨ヽ i    / /'´  !  
  ', ヽ-、ヾ. ',   ,.、 `¨ ̄ `  U  /.//! l  
  \__入  '.,     ̄` ー'       / ノ/ /
    ';:::::l\           ,.イ..,,__/  
    ';::::l  \         ,.イ /:l   
..    ';:::i   `>.‐ - ''" / /::::l  
     V\   ヽ    /./::::::::\  
    /ヽ::::丶、 l    /:::::::::::::::/ \  
 
 
629 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:25:50.79 ID:Wtt7Dr.o

                  ● 司隷部に冀州といった重要な地域を抑えている
                  ● 赤眉や銅馬軍を吸収することで強兵を保持

  /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ    こうしたアドバンテージから、
__ i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l    やる夫が、「天下統一の大本命」であることは間違いない。
  lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!    
  ik:l::::i:.|    | .l:::l    
  `ー-、」    '  i_ノ    だが、「天下統一に王手」とはとても言いがたいのも、確かだった。
     | `ー  ̄ , '
   ,,rへ、_ ` 〔´
 /l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
 :‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
 ‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ



630 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:26:42.27 ID:Wtt7Dr.o

  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二∞∞∞∞ 二二イ    当面の敵対勢力の内……遠隔地の彭寵は、とりあえずはスルーするお。
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\     劉永の方は、蓋延たちが上手くやってくれてるみたいだお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  
  |     (  (      |  
  \     `ー'     /   







   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ   ただ、追い詰められた劉永が
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ     ケ奉・田戎・秦豊・李憲たちと
      /  u   ノ  \       手を組んだりすると厄介だお。
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|       だからその前に、南陽を取り戻す必要があるんだお。
     \    u   .` ⌒/

631 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:27:43.57 ID:Wtt7Dr.o

                     河
                     南
                      lll 郡  .lll            ゙!li,,  淮陽国  
     弘農郡          ,lll,,_   ,l!`   潁川郡   ゙!li,      
                    ,,iil!゙゙゙!!llllllilll,,、             ゙lli,_     
                   ,,ii!゙゙゜     ゚゙!li,,,,、       ,iill゙゙゙゙゙llllii   
                lll°    ◎葉県!llii,      .,,l!`   .ll、  
                'll`          lll゙  _,,,,,,,,llll゙`    .'!i,, .,,, 
,,,_,,,,,,             ,il   堵郷○○堵陽ll,,,,ll!l゙゙゙゙゙゙°      ゙゙゙゙゙゙ 
゙゙゙゙゙゙゙゙!!lllllllllllllllllll,,,、    .,l゙′          '゙!lii,,             
         ゙゙゙lii,,,_、,,,ll″  <南陽郡>     ゙!l,    汝南郡        
          ,,il!゙゙゙゙゙゙゜      ■ 宛     ゙li,,            
           ,,,iil!゙°                    '゙゙l,、          
 漢中郡   ,ill゙°         ○育陽      ゙゙!lii,         
          ゙゙゙゙!lllii,,         ● 新野         lll,,,,,,,、      
             ゙!!lll,,,,,,、                  ,,llll゙゙ ゙゙゙lllllll!l!i,,    
             ゙゙゙゙!!!lliiiii,,,,,,,lli,,,  ☆ 春陵郷 ,ll,       .゙゙ll,,  
               ,,,iillll!!゙”゙゙゙° ゙!li,、        ゙゙lli、         ゙lii、 
,,,,,,,,,,,,_       ,,il!゙゙`       .゙゙!ii,,        lll゜          !!li, 
”゙゙゙゙゙゙゙゙゙llllllllli,,,,,,,,,,,,,il!° 南郡      _,,,,llllii,,,,  .,,,,,,,,,illll!、        lll 
       `゙” ̄`            ,lll゙゙゙″゙゙゙!lllllll!゙゙゙”゛              ll 
                      ,ll゙     江夏郡              lll 
                   ゙゙゜                       ゙゙`

      南陽郡に入ったやる夫は、 ケ奉・董訢の両軍が
     集まっている堵陽を目指した。

   しかし、 ケ奉たちも  この動きに素早く対応する。

  
               / ̄\
               |    |
               \_/
                 |
              / ̄ ̄ ̄\   
        ,,,    /::\:::::::/::::  ヽ
      (_⌒丶   |<●>:::<● >  ヽ
        ヽ  ヽ } (__人__)     |
         丶   ´、 `⌒ ´    /   
           ヽ,,,        、 ̄ ̄ ⌒)
             |         /''' '''""
             |          . |
632 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:28:09.30 ID:Wtt7Dr.o



   <葉県>

   __         
  γ漢⊥       陛下!董訢の兵数千が
  /_」゚Д゚)      
   漢 (y) つ     進行方向で道を遮っている様子です!
   ∪/ ゝ      
   し"し"      
            




  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
 イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ   流石は地元の兵……!
     /  ノ   ^ヽ\      
   /  (0)   (<) \     地理には詳しいお。
   | υ   (__人__)   l    
   \     ` ⌒´   /     狭いところを通せんぼされたら厄介だお……

633 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:28:33.25 ID:Wtt7Dr.o




           / ̄\
           |    |
           \_/
             | __
            ┴´   ``ヽ      
          /::::::::::|::::::    `ヽ      釘付けになってもらうぜ!
         /:::\::::::::<● >   `ヽ   
    ((   / <●>::::::::::⌒      )    その間に宛を落とし、
        |  ⌒(_人__)       ノ | |  
        ヽ    )vvノ:      / ノノ   南陽の支配を固めて他の勢力と結ぶ!
          ヽ (__ン       人     
         人           \


634 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:28:58.54 ID:Wtt7Dr.o

 

 ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ    うがーーー!
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\      こんなトコで のらくらしてらんねーんだお!
  /    (__人__)   \ 
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  |     |!!il|!|!l|     |
  |     |!!il|!|!l|     |
  \    |ェェェェ|     /








           (慌てるなっての陛下)
          (キツキツのところを無理やりこじあけるのは……)

635 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:29:16.48 ID:Wtt7Dr.o



                   ,,,,____,..-'''- ...,,__
                 /    ヽ    __  ヽ、   この俺の得意技じゃないの!
      , -ー- .._     /          {_^ ヽ、}
    _,‐'      \_,,/         i____}二  /
   r´    ,、    ;ヽ      、____,..''"   {___ノ
    ゞrr-'''" ヾ .r 、 ヽ,     ,,   |
    { /rィァ リメ、_ノ=、        |
     `i      }_,,__   /      \
      i´ヽ''´  /ヽー―、i     |   \_
      |  ヽ-´ ヽ   ヽ_,,,,/       \
      |      ;__,,, _/ゝ  __,,,,       |
      ヽ、__   ノ ヽー――フ___"'-,-'{^~ヽ |
        ヽ、     ゝ--、 |    〔 ノ   | |
          \_i      ~"''' ‐- __〕  /  |
            \____          /  /__
               ~""''' ‐-‐ '''""~   /;
                   /        //
                  /       /
                  |      /    /
                  |     ,,;     /
                  ヽ、        /
                    ヽ_____  /
                      ー――´
636 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:29:54.66 ID:Wtt7Dr.o




 ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ   
     /⌒  ⌒\           岑彭! (なんか表現が生々しいお)
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \         来てくれたのかお!
  |     |r┬-|     |   
  \      `ー'´     /



                                  -‐''"´ ̄ `  `''ヽ=、
                              ,.‐''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                            r(:::::::::::::::::,、_ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::    主君自らのお出ましに、
                r‐、   r‐、    _,,,_ ゞ, rr〜ヅ   ミ::::::::::::::::::::::::::::::
          _,,_      ヽ ヽ  ! l    / / !  フハ       ミ:::::::::::::::::::::::::::    赤カーペット敷いて
        __,,-r‐' ,r''''ヽ. _,,,,_ ヽr' ヽ !'´ !  ! ! l  l __,,. -─¬,〈::::::::::::::::::::::::::
    ./´ ;  ,'    /} l、r‐、! >  l  !  ! ! l___〉゙゙`'''Tjフ ̄   ヽ::::::,ィ ,、ヽ:::    お迎えするのは
  ______!  ; ,'    / }_`l¨''__>、____l_/¨ヽ! l l _. /   ,.‐'"      }:::/ /ヽ ハ::::
//7X/ !  ,     / {XXXXXXXX!____,ノ !  !l__/..             "´ 2ノ/ l:::   当然じゃないの。
ヽーーi '  ,    /   ヾ''''''i'''''''''''''''''''',r'’ /i l. ヽ.ニ,`           __/ :l::
    !  ,   ,r''' _,,-"´ l   , ' /     ! i !.!   'ーr_‐;ァ       ィ    l:::  
   ,/  ,   _!,,/     ヽ _    、__,ノ`:L,!」   〈..        /:{      ヽ
  /'       ;!         `ー-、` 、 ヽ    \、   `}     /:: ! i'''‐‐‐‐-
/´       ;!            `ヽ、ヽ ヽ   `\ 丶、,、. イ::::::    ! _,, -
       .    ;!                丶,   _,,-‐'''''''''''`ヽヽ ∠_     `、
      :    ;!               ',,r''´         ヽ、  ヽ、     \
      :   ;!             /             ヽ   ヽ

                 このとき、堵陽を攻めていた岑彭が
                葉県に駆けつけ、董訢の軍勢を側面から突いた。

                これにより やる夫軍は葉県を抜け、
                素早く堵県へ向かうことができた。
637 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:30:37.02 ID:Wtt7Dr.o


         / ̄\                    
        |     |                    
         \_/     チイっ! 足止めが
           |       上手くいかなかったか!
       / ̄ ̄ ̄ \             
      /     丶  .\      
    /       <●>:::::::\   
    |     u   (__人__)│  
     \        .` ⌒/
     /           \    



    <堵陽>


        _、‐-、, -‐z._                 陛下が到着したか。
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \              ククク……こうなれば
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ   話は早いっ……!
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)    「昆陽のやる夫」のネームバリューが
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ    最も効果的な相手こそ南陽の兵……!
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄ 
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;        奴らの堅牢さを、陛下の威光で炙るっ……
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、   
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ       
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ  
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´          
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉
   |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/
638 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 15:30:58.72 ID:EN3WNxoo
きた!阿部さんきた!これでかつる!
639 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:31:19.20 ID:Wtt7Dr.o

         _
       /O \
         |. °  |
       \_,/
         \
         / ̄ ̄ ̄ ̄\     マズイです! 董訢どの、
        /          \
       /             ヽ   AAも出ない内に降伏しちゃいました!
       |.     ヽ、    ノ  |
        |  u   ●    ●  |
       ヽ  ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃/
        ヽ          ./
         |三三三三三三三|
       / ___      ヽ



640 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 15:31:19.94 ID:KbDF/tU0
絨毯じゃなくてカーペットかい
641 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 15:31:20.37 ID:18ZCndUo
流石、イイ男!
642 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 15:31:38.74 ID:8vt2peUo
阿部さんのこの安定感はなんなのかww
643 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:32:18.51 ID:Wtt7Dr.o
  __,冖__ ,、  __冖__   / // / ̄\
 `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ / |    | )) ピクピク
 ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    /  \_/
  __,冖__ ,、   ,へ        (( |  ))
 `,-. -、'ヽ'   く <´   7_//  ̄ ̄ ̄ \
 ヽ_'_ノ)_ノ    \>     /   ::\:::/::\
   n     「 |         < ●>::::::<●\
   ll     || .,ヘ   /    ` (__人__)  | 
. n. n. n  ヽ二ノ__  {      |r┬-/ ' |  
  |!  |!  |!      _| ゙っ  ̄フ   ` ⌒´ /
  o  o  o     (,・_,゙>  /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \

            
           同盟相手を失った ケ奉は、

          夜陰に乗じて育陽へ退いた。


         これにより、宛への食糧の供給が復活。

       ,.rrr;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-、
      //川::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::、   
      巛 川ミヘィ、::::::、、::::::::::;;;;::::::::::ミ     助かった……
       /    |リヾ`ー  〉   ''''' ミ    
      /二ニヽ :、z'ニ二>ぐ ミ ,,,,   ミl   801本にも飽きてきたところだ……
      代●コ , ∠●7 | | |::::'''''ミ|    
      ( ` ´ j   ` ´  | lノ l:::::::::::ト、   
      |` / 'ー--ヘ、.U ミ゙ー':::::::::::::ヽ   
     ,;;;|  ! l三三三! !   : |,ヽ:::::::::::リ   
     l||||!、   ー    U ' / l |::\::::リ
     !!!!-;`iー―--― ‐'  / | |:::::::\リ
     /:::::ヽヽ └-      / !::::::::::::\
644 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:33:01.57 ID:Wtt7Dr.o




 ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ     堅鐔、長い間 よく持ちこたえてくれたお!
     /_ノ   ヽ_\  
   /( >)  (<)\    
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\ ∩  
  |     |r┬-/      |/⌒l 
  \    ` ̄'´     / | `|


645 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 15:33:18.26 ID:XUWCfcco
やおいはどっちかというと大樹将軍の守備範囲ですよね
646 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 15:33:31.87 ID:V60eE1Qo
801本で食いつないでたとな?
647 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:34:00.01 ID:Wtt7Dr.o



 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ    余談だが、宛城は
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l    西暦二十三年に今回と、
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!    五年の間に二回も包囲され、(一度目は第十章参照)
 ik:l::::i:.|    | .l:::l   
 `ー-、」    '  i_ノ    どちらの際も食糧危機に見舞われている。
    | `ー  ̄ , '
  ,,rへ、_ ` 〔´      
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ


      ((
    '´ /ニ゙ヽ    重要な拠点だから仕方ないのかもしれないけど……
   li 从ハ)ソ    住んでる人は迷惑極まりないよなー
   ゞ;,,TДT)  
   
648 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 15:34:01.49 ID:KbDF/tU0
AAもでないうちって速すぎだろww
649 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:34:22.48 ID:Wtt7Dr.o

,,,,,,,,,,,,、
://ヽヽ`''i'ヽ
::lヽヽヽヽヽ'ヽ~ヽ    みんなは もし この時期にタイムスリップしても、
ll,ヽヽヽヽヽ>、.i `l    
ヽ,ヽヽヽ;;,'',6フ:ll、l     長安や宛には近づかないように気をつけようッ!
-'ヽヽ;∠l,::`''::::l:l:::|    
ヽヽ::i',6,ノ: /ヽ'::l:l::|     ろくな目に遇わないからなッ!
ヽヽ:ヽ' u .`',ヵ ;'i:l   
ヽ,,,,,ヽヽ、 '-´'/''l
. ヽ .l'''''''''';;;;;;;;;/:: |    
ミ'`''(o)-,-'/ :: |
'ヽ 、ヽ// `.//
--、 .、<,,,,,,,,:::i/l ,-''/ 
 ,,,,ヽ`ヽ::''' 'l,|::::|,'''''''、
.、/:: i::..:''''',,''|,,-''ヽ'/  
,,,,i, ヽ /,l'''/''/''l''i'''''


      ((
    '´ /ニ゙ヽ    ま、どこに行っても大変なのが
   li 从ハ)ソ    戦乱期なんだけどね……
   ゞ;,,TДT)  
650 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:34:55.88 ID:Wtt7Dr.o




            ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
          イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ     ケ奉は本拠地の育陽に逃げるみたいだお。
                /      \
              /ノ  \   u. \       このまま一気に追撃する!
            / (●)  (●)    \
              |   (__人__)    u.   |
             \ u´ /;:|      ノ:;|
              > {;:;::乂_,,ッ、、_/.:;:;}
             /   ゞ彡彡ニミミッ;;/
            (  _б 彡〃.:.:.:.:.:.:.:゙ヾミ、
             ゞ   ''"/ : :.,;"´゙,;.:.:.ヾゝ
             ‖  ゙i .:ト'',.´;,   ',;:.:"〈
            ヾ   ::  〈● :゙;, ,;"::;●夂
            八  `ヾ,|`: : : ;, ,;:.::::`";l 乂
            / /,!;;;ゝ,リ|; : : :; ;::.:.:;::i)! : .彡
           ,/ヽ//: :,ヾ〉,;.;、:'':::.:.;::;!:::| : . |
         // : : //イ::,.:..; :.{、; ゙;:゙;;.:"';}:::!、_!
       /: / : : //'゙::;'.:.::; :,::`i.;゙:.,,:''::`/::::::.:ヾ
        /: : / =、/,.!::: ; :,' :' : :.:.:ヾ;∞;ソ::::::::.:,:.}!

651 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:35:24.44 ID:Wtt7Dr.o

            漢                    漢
          ( ω・ )                ( ω・ ) 
     ,イ;;イ;、'ヤ' )i:::,,ノヽ            ,イ;;イ;、'ヤ' )i:::,,ノヽ
    /ゝ::::i:';'\)""ノヘ ノ           /ゝ::::i:';'\)""ノヘ ノ
    '、:::,ノノ::::::: ̄ー\`ヽ          '、:::,ノノ::::::: ̄ー\`ヽ
   /,._ノ´ヽ::::: ..  :::丶V 、__--〜 、   /,._ノ´ヽ::::: ..  :::丶V 、__--〜 、
   \ノ   )::::.  ::: :: :iゝノ ヽ::: :::::ヽ";"\ノ   )::::.  ::: :: :iゝノ ヽ::: :::::ヽ";":
        /:::::: :::: ::::::: !,,-- ̄::: :::::::::/"";;;;;;;::::  /:::::: :::: ::::::: !,,-- ̄::: :::::::::/"";
        (、:::::::::::::::://::,,:::::::::: :::/    ""  (、:::::::::::::::://::,,:::::::::: :::/  
        | :` :::ソ::::,/ノ;;" \:: ::/         | :` :::ソ::::,/ノ;;" \:: ::/
       /::/ヽ:.'"      ):八        /::/ヽ:.'"      ):八
     // /      // ヽヽ     // /      // ヽヽ
    /_i  |:|       /_ソ    |:|     /_i  |:|       /_ソ    |:|
       `_(           ||        `_(           ||



        育陽を目指し南下する やる夫軍に対し、
        ケ奉は再び北上。

        両軍がぶつかることになったのが、小長安だった。


                      

              ●宛

          ◎小長安

          棘陽                                           

         ●育陽                            
        新野     

652 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:36:38.74 ID:Wtt7Dr.o


            ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
          イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ   
              /  u   ノ  \        小長安……
            /      u (●)  \        
              |         (__人__) |      
             \    /;:|      ノ:;|
              > {;:;::乂_,,ッ、、_/.:;:;}
             /   ゞ彡彡ニミミッ;;/
            (  _б 彡〃.:.:.:.:.:.:.:゙ヾミ、
             ゞ   ''"/ : :.,;"´゙,;.:.:.ヾゝ
             ‖  ゙i .:ト'',.´;,   ',;:.:"〈
            ヾ   ::  〈● :゙;, ,;"::;●夂
            八  `ヾ,|`: : : ;, ,;:.::::`";l 乂
            / /,!;;;ゝ,リ|; : : :; ;::.:.:;::i)! : .彡
           ,/ヽ//: :,ヾ〉,;.;、:'':::.:.;::;!:::| : . |
         // : : //イ::,.:..; :.{、; ゙;:゙;;.:"';}:::!、_!
       /: / : : //'゙::;'.:.::; :,::`i.;゙:.,,:''::`/::::::.:ヾ
        /: : / =、/,.!::: ; :,' :' : :.:.:ヾ;∞;ソ::::::::.:,:.}!




         西暦二十二年。

        王莽政権に対し立ち上がった反乱軍は、

       この小長安で敗北を喫している。(第五章参照)

        戦いの中、やる夫は大勢の親族を失った。

653 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:37:20.97 ID:Wtt7Dr.o

                     __                 / j
                ィ我'^'"^"'^ー、.、   |、    /| / /
               ∠r〜^ー^ー-、__〉{\ | |  /V |/ /イ ,.イ __
               /'/  }  \ ヽ. / ハヽヽ! ! | { /  ///'´  /
             // /! |.ハ ヽ ト、 l」∨ l}__〉 | レ' / /j//_,,.. -‐ ''"´
              ,' ! ! !l /   !l |! |ィル1 | | ト、|!l / /'´/∠二∠_ ̄
              ! | | l∧ト、_」 リ|ノ _,ノ イ .,'! ト、| | // /  __二>
              ヽNハ. ヘ _,>    ノノ lリ:‐-.、/ニ-< ̄二_‐-、  ⌒ヽ
              ヽ_又ハ、 ゙' -  ´.イ /.:.:.::.\:\-‐=ニ>二_‐-、   ノ!
          fi⌒)  人∨/ /フ::ー-イ!//.:.:.:.:::::::::::::: 〉‐- ミ \\ ̄ー<ノ
      ,. -─--ヾー_‐‐='´ /r′:::::rヘヘ.:.:::::; -‐::::::_/r-、\ ``\ \  `ヽ、
     / / フ´ ̄_ ̄-‐_,.ニ//〔::__::rく,L」_ {`く/.:::::::/::ト、> \〉  `ヽ、- 、\    ヽ
     ヽV / _, -<_// /rく /ヽム_ミ} }::/::::::::/:::.|V \ `丶、   \ \ヽ   |
        {〈レ'´_/´ ̄`  ̄``ヾ、{  〔  V^ヽ::::::/::::.:| ヽ \  \、  ヽヽ ヽハ  l
      // ヽ/ _,. -   |::::`ヽr′ /:::l.:.:::∨__::.:ト、  ヽ  iヽ \ヽヽ |l !ノ | /
____r'之´-‐ァ、 ∨ ̄`ヽ  |::::::::::::`ヽ!::::.|\/\::`>ノノ} } l | |lヽ V. } lリ 、.ノ′


       




  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
    / ─    ─ \
   /  (○)  (○)  \.   
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \

654 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:38:17.45 ID:Wtt7Dr.o


    〃                 i,   
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈    (皮肉なものだ)
    !  :l      ,リ|}    |. }   
.   {.   |          ′    | }   (あのとき、王莽政権側として戦った俺がこちら側にいる)
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<   
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|   
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|   
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ    
.    }.iーi       ^ r'    ,'   
     !| ヽ.   ー===-   /   
.   /}   \    ー‐   ,イ      
 __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\    

655 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:38:35.54 ID:Wtt7Dr.o



       そして、陛下の傍らにいた ケ奉が、今……


                  / ̄\
                  |    | 
                  \_/
                    |  
                 ./ ̄ ̄ ̄ \  
                  /         \
                    l           |
               (            |
                   \       〃_/    
                 >'⌒ ̄ ̄、,\      
                /         \     
               /  ィ     ,ノ'ヾ ヽ     
               /  /ヽ          i
                   (   /  ),       l
                  ) ノ _,/    、,,  |
                /⌒ ̄ ̄ ̄          |
            l  、_          ,ノ ,/
          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|



      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ   
     イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ  
          _/        \     
          /            \   
         /  /   ヽ、_     u  |
         l   (一 ) (一 )      /   
        ヽ  (__人__)    /
         >    _  イ

656 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:39:38.32 ID:Wtt7Dr.o

         | ,,  、W W 、 ヽ 
        |, //! ∧  ト、W W ト、| 
        」 _r'7ヘ_j/   >、!‐ヽW! .| !  ……浮かない顔だな?陛下。
        |「f.k━zxヽ /xz━ァ冫、! |
        ||ゞ| ` ̄ '"|.|ヽ ̄´/j〃ヽ!      戦いの前にそれでは
        ゙=ヘ   、|」,   /=″       兵士が動揺するぜ?
         /| ∧ ゙ ̄ ̄ ̄ /       
          / .l/ ヽ  <7 /ヽ.      
      _/   \  ヽ.V/|  \     
     / |  /] |   ヽ' !    ∧
 _,.-‐'´  | / о|     |ヽ  / |`ー- 、
       |/    |\    / Y \」     \




  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
 イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
     /  ノ   ^ヽ\      
   /  (ー)   (ー) \   
   | υ   (__人__)   l    
   \     ` ⌒´   /    
657 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:40:07.02 ID:Wtt7Dr.o

      -、ー- 、
   _. -─-ゝ  Y ⌒,.Z.._
    ,.>          <`
  ∠.._        ,     ヽ      他所者として聞いておきたいが……
.  /    , ,ィ ,ハ ト、    l
  /イ /   /l/‐K  ゝlへトi  |     アンタまさか、 ケ奉に同情しちゃいないよな?
   レ'レf Y|==;=  =;==|f^!l
.     !6|| ` ̄ "||`  ̄´ ||6|!    
      ゙yl、   、|レ   |y'
     _,,ハ.ト.` ̄ ̄ ̄´ ,イ/\_   
    ̄:::;':::::゙! \.  ̄ / |'::::::::|::: ̄
  :::::::::l:::::::::l  \/   !::::::::::|::::::::: 
  ::::::::l:/ヽ:ヽ__    __/:/\:|::::::::
  :::::::‘:::::::::::o:ヽ`  ´/::::::::┌──┐
  :::::::::::::::::::::::::::ヽー/::::::::::: l:::::::::::::::l





ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ   ……ダメなのかお?
   /  _ノ  ヽ、_  \        ケ奉は本当に悪いわけじゃないと思うお。
  / o゚((●)) ((●))゚o \  
  |     (__人__)    |     誤解と行き違いが重なって、こうなっちゃったんだお……
  \     ` ⌒´     /
658 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:41:02.35 ID:Wtt7Dr.o

        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<               ククク……薄甘いっ……!
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ   「誤解と行き違い」
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)   だが、それに対して ケ奉は何をした?
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ 
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄     問答無用で蜂起……!
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;       
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、      呉漢の配下の行動に問題があったにせよ、
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ       
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ     まずは略奪した者を罰するよう、
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ      陛下に訴え出るのが筋というもの…
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´          
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´          ケ奉の反応は、あまりに軽率っ……!
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉
   |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/



659 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 15:42:52.81 ID:KbDF/tU0
アカギのいうとおりだよな、ホント
660 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 15:43:07.66 ID:CYEI/h6o
ムムム…
661 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:44:03.72 ID:Wtt7Dr.o


            _─-、 -‐;z.__
        > ` " ゙  <          ケ奉に従った連中も同じこと。
       / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙\ 
         l " " ", ,ィ バ i ゙、 ゙、ヾ       奴らは「甘えている」だけっ……!
         | " "ノlノメ、 |ノjムヘ. N     
        ! r,コ| =。=  ,。==ハリ       同じ南陽の出身だから、陛下の親族だから、
        | |ヒ.j|   ̄ r_ \7        
       j `ァヘ ⊂ニニァ7′        多少の無理は通ると思っているっ……!
.     _/∨ :::\ = ∧         
  -‐'''"´ |.  ヽ.   ::::\,.イ |`'''‐- 、.._     その甘え、断ち切るべきっ……!
        |   \   :::::/ │     ハ   
.        |   ,ヘ 〉   |へ、|    l. l 
        l_/  ゚〈`ー'|   ヽ!   │ |  
           |:::::::|  「 ̄ ̄| │  |







   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ    甘え……!
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
       / \, 、/´ u.\     
     / ( >)  (< )  \    
     |  '"(__人__)"' u   |     
.     \   `⌒´      /    

662 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:44:28.03 ID:Wtt7Dr.o



                       ''';;';';;'';;;,.,    ザッザッザ・・・
                        ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッザッザ・・・
                         ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                         ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;  
                         ;;''';;''';;';'';';';;;'';;'';;;;
                      ;;'';';';;';;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;;    ザッザッザ・・          
                 ,.- ; ,.- ;,.- ;,.- ;,.- ; ,.- ;- ;,.- ;.-;- ;
                ,. ー- 、 ,. ー- 、,. ー- 、,. ー- 、.ー- 、 ,. ー- 、   
             / ̄ ヽ,   / ̄ ヽ,   / ̄ ヽ, ̄ ヽ, / ̄ ヽ,
      / ̄ ヽ,   / ̄ ヽ,   / ̄ ヽ, ̄ ヽ, / ̄ ヽ, / ̄ ヽリ. `
     / ̄ ̄ ヽ,   / ̄ ̄ ヽ,   / ̄ ̄ ヽ, ̄ ̄ ヽ, / ̄ ̄ ヽ,  
      / ̄\          / ̄\          / ̄\          / ̄\
      |    .|          |    .|          |    .|          |     .|
      \_/          \_/          \_/          \_/     
     __|_          __|_          __|_         __|_ 
   /      \       /      \        /      \       /      \
  /          \   /          \   /         \   /          \ 
/   (●) (●)  \ /   (●) (●)  \/   (●) (●)  \/   (●) (●)  \
|   (トェェェェェェェェイ)   |   (トェェェェェェェェイ)   ||   (トェェェェェェェェイ)   |   (トェェェェェェェェイ)   |
\  \ェェェェェ/   /\  \ェェェェェ/   /\  \ェェェェェ/   /\  \ェェェェェ/   /


663 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 15:44:54.64 ID:gnkyPhko
>>660
何がムムムだ
664 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:45:17.67 ID:Wtt7Dr.o

       ザッザッザッザッザッザッザッザッザッ……

    / ̄\       / ̄\     / ̄\      / ̄\    
    |    .|       |     .|    |    .|     |     .|    
    \_/       \_/     \_/      \_/    
   __|_       __|_     __|_     __|_      
  /(●) (●)\   /(o)  (o) \  /(゚ )  (。)\  /(o)  (o)\   
 ( {トェェェェェェイ} ) ( {トェェェェェイ} )( {トェェェェェイ} ) ( {トェェェェェイ} )  
  \\ェェェェ//   \ヾェェェェv'/  \ヾェェェェv'/  \ ヾェェェェv/  
                / ̄\                      
     / ̄\        |      |           / ̄\       
    |     .|        \_/           |    .|       
    \_/          |             \_/       
   __|_          /  ̄  ̄ \        __|_       
  /(o)  (o)\     /  ::\:::/::  \  .  /(゚ )  (。)\      
 ( {トェェェェェイ} )  /  .<●>::::::<●>  \  ( {トェェェェェイ} )     
  \ヾェェェェv'/   |    (__人__)     |.   \ヾェェェェv'/      
            \    ` ⌒´    /                  
              /,,― -ー  、 , -‐ 、                  
            (   , -‐ '"      )                 
              `;ー" ` ー-ー -ー'                  
                                          
   / ̄\       / ̄\     / ̄\     / ̄\      
   |    .|       |     .|     |    .|    |     .|      
   \_/       \_/     \_/     \_/      
  __|_       __|_     __|_      __|_       
/(●) (●)\  /(o)  (o) \  /(゚ )  (。)\   /(o)  (o)\    
( {トェェェェェェイ} ) ( {トェェェェェイ} )( {トェェェェェイ} ) ( {トェェェェェイ} )   
\\ェェェェ//  \ヾェェェェv'/  \ヾェェェェv'/   \ヾェェェェv'/        
                                             
665 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:45:52.93 ID:Wtt7Dr.o


          / ̄\                        
         |     |                        
         \_/      この戦い、未来もねえ。希望もねえ。                   
           |                          
        / ̄ ̄ ̄\                                     
        /        \   ただ俺たちは 怒りを見せてやりたいだけだ!                   
     /  ::::\::::::::/::::  ヽ                
      |  <●>::::::::<●>  |                    
     \   (__人__) __,/                     
     /   ` ⌒´   \   



     , (⌒      ⌒)
   (⌒  (      )  ⌒)
  (             )  )    いくぜ 野郎ども!
    (_ヽ_ハ从人_ノ_ノ
          | || | |          故郷をないがしろにした皇帝に!
       ノ L,l ,|| |、l、
       ⌒:::\:::::/::\       目にものみせてくれる!
      / <●>::::<●>\ 
     /    (__人__)   \    
     |       |::::::|     |   
     \       l;;;;;;l    /l!|    
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |    

666 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:46:18.34 ID:Wtt7Dr.o

       r‐-、,_  ,-='⌒\
   ,-='"´ヾ r‐-、,_  ,-='⌒\
   ⌒T^ヽヾ" /ノノ_/|// _ノ´ノ\     
  ヾ、 ! iミ、ヽ、゙" /ノノ_/|// _ノ´ノヽ    
  ヘ,=、,,_ヽ、   ^ト、,_二=、,, /‐|   , 陛下ァーーー!
  "^___,,,ノ`     `ヾ-=、ノ 彡  ,ィ     
   (彡‐'´    U ,、==、、  } -彡'     敵陣に動きがありますよォーーーッ!
     ,、r==、     !"r‐、ヽ  `i",ィ'
  ゝ  ソ r' 。i      ヽ゚,シ   }_シ
  {   、`ーノ /⌒ヽ  ̄ U  レ⌒ヽ
  ノ    ̄      _,,ィァ   //^} }
 ヽ、U   ト─=ニニ‐ノ    iヽ / ノ
  、{、i,    ``'ー─‐‐'´,    i-‐'/
 、`ー-i,    `ー‐      /ー'´
  `'ー‐'ヘ       U  /
    r'~`!`'、,ー、,,___,/-/-v'⌒ヽ,r-、
 -‐'^, -'ヽ  `'=---┬''~´/‐-リ r==、|
  '´    \ □] i| □ノ  /ヽ,ー‐' |
        ゙──┴‐'~ /   `ーイヽ

         傅俊


   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ     よし……
       / \, 、/´ u.\     
     / ( ●)  (● )  \    
     |  '"(__人__)"' u   |     
.     \   `⌒´      /    
667 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:46:35.47 ID:Wtt7Dr.o


                            ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
                            イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ    皆の者!
                                 /\  /\
                               /( ●)  (●)\        やる夫に付いてくるんだお!
                              /::::::⌒(__人__)⌒::::::\ n
 ____________,、ヘ,___      |     |r┬-|      |^l.| | /)
 \>──────────〔ク  )   ̄``"''''⌒\    /;:|`ー' 、   ノ;| | レ'//)
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'ー-''¨`"''''ー-、、,,,._      {;:;::乂_,,ッ、、_/.:;:;}   /
                              `ヽ    ゞ彡彡ニミミッ;;/  ノ
                               l _б 彡〃.:.:.:.:.:.:.:゙ヾミ_/
                                │  ''"/ : :.,;"´゙,;.:.:.ヾゝ
                              ‖ノ  ゙i .:ト'',.´;,   ',;:.:"〈
                             ヾ   ::  〈● :゙;, ,;"::;●夂
                            /八  `ヾ,|`: : : ;, ,;:.::::`";l 乂
                            ! / /,!;;;ゝ,リ|; : : :; ;::.:.:;::i)! : .彡
                            ,/ヽ//: :,ヾ〉,;.;、:'':::.:.;::;!:::| : . | ヘ
                          // : : //イ::,.:..; :.{、; ゙;:゙;;.:"';}:::!、_!   ヘ
                        /: / : : //'゙::;'.:.::; :,::`i.;゙:.,,:''::`/::::::.:ヾ _____`)
                        /: : / =、/,.!::: ; :,' :' : :.:.:ヾ;∞;ソ::::::::.:,:.}!  ̄ ̄´
668 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 15:46:46.54 ID:7juBRUIP
立場の変化についていけない者は、いつの時代にも現れるからな。
669 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:46:52.38 ID:Wtt7Dr.o



    『後漢書』 岑彭伝によると、このとき やる夫は
    将を率いて自ら戦ったとある。

 
                  エエエエエエエエエエエエエ?
 
                    ○○○○                   ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
                 / ̄ ̄\   ○        .       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
                 へ__へ\  ○        .      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
               /       (\  ○            ,!;;;!゙`''〜^〜ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
              /         \)  ○           |;;;|      ノリ     ミ;;;|
             │ ==  ==   │  ○          _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
              )<● │   ●> ξ)  ○         !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
             │  /│ \     丿  ○          !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
             │   ∠っ    U │   ○    .     ヾ、!      !;  U  ,レソ
              \_        /    ○    .       `|      ^'='^     ム'′
               │ (  へ  ) │      ○          ,rト、  ー- ─-:  /|
               \        /      ○       _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
                 \___/      ∠ >      /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
                               ∨   .       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
                                           ゙、      :::/::::::|::::::
                                        `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、

            
670 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 15:47:45.23 ID:V60eE1Qo
あんた皇帝だろww
671 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:47:49.53 ID:Wtt7Dr.o

            

      i .:;r''´:::::_;;:::::::::.....    :::`ヽ、 _,,,,,,,,,,_
     /l:;r'‐''¨;r'´ ..::::::  :::::...    .::;r'ヾ''' ̄ ̄`ヽ、
    i:..::/  /     ..:  ..:::::::::..  :. `ヾ`、     ヽ
    ,rl;/::... /    ..::::     i    i :. ::. :::`、     `、   大将が自ら剣を取って先陣に立つなど……
   /:.::!、`ーi   ..:/:    ..::i  i l! ::. ::.、 :、ヽ     ,!   何という無茶を!
    `、:l:. ` l   ::/:   .: ..::/  .:::!.:/l ::i :. ::i :i::..i
   /::::!ヽ:..l   ::!: ..:: .:::/  .:::/.:/ ! :::l ::.:::l:. :l::::!     
  ヽ:::!ヽ`l  : .::!: .::...:::;:イ.: ..::;:イ.:/  l :::! : :::!:.::ll::! 
    /`l:::ヽl  : ::l:.::::://:..:://::/  l .::::!!::::::!l::::!l;!
  ヽ:::`/¨! : ::.:_l∠__/-/_,//   l.:::/ !:::;イ !/
    >-!'´! : :::::ト、 /。::::7ヽ¨''‐  _,,レ'--l:/:::! l!  
   /;,/:.`、l : :::::l  `ー‐′     '¨7:::7>::: l
  /,;,/:,:/:.:.! : ::i::!          `'--'’/:::i l
/,;/:.,;/;.:.:.! :i :::l::!        ヽ    /:::: l l   
ヽ、:.;,/;,;.:.:l !.:l ::::!l     ⊂=‐ ´ _,,.-i'::   ! l
   `l;,;.:.:.:! l:::! :::l !` 、     _,,-'"   !i  l l
   l:.;,;.:.:! _!:!l ::N   ` ‐--'7:.:._,!   l l  !i !
672 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:48:10.10 ID:Wtt7Dr.o


   ______
  / ‖‖‖‖‖\   (突っ込みたい……)
  |≡ツ~~~川~~~~ヾ≡|  
  |≡|    V    |≡|
  |≡| ノ    \ |≡|  陛下はどうなされたのでしょう?
  ‖ ・⌒  ・⌒  |≡|
   (|  `-´   `-´ ‖6)  決して戦いを好むようなお方ではなかったはずですが……
   | """ へ """" |
   |    ..=   U  |
   ヽ   | 丿   /
    \ `´   /

673 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:49:07.84 ID:Wtt7Dr.o


                   __     ―  三/|
                /     ̄ ̄      二 ///
                /  /   / /   ニニニ 三//
           /   /   /      二二  ///  せえええええええい!
          /    //            三///
        /     /       /   三二 ///
            ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノr~ ̄`ヽ'
       |l  l  イ二二∞∞∞∞ 二二イ ⌒}
       l|l!   ll|     /_ノ    \ 彡 /
       |  !   !|  (|{(● )      \ /
       l|    |!i  (ノ、__) ⌒::::     `,
        |    !|   i‐┬|         |
                l___|_|        /
                  `/⌒ 、
           \ \\


674 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:49:28.98 ID:Wtt7Dr.o



         | ,,  、W W 、 ヽ 
        |, //! ∧  ト、W W ト、| 
        」 _r'7ヘ_j/   >、!‐ヽW! .| !    (いや……これでいい)
        |「f.k━zxヽ /xz━ァ冫、! |
        ||ゞ| ` ̄ '"|.|ヽ ̄´/j〃ヽ!  
        ゙=ヘ   、|」,   /=″      
         /| ∧ ゙ ̄ ̄ ̄ /       
          / .l/ ヽ  <7 /ヽ.      
      _/   \  ヽ.V/|  \     
     / |  /] |   ヽ' !    ∧
 _,.-‐'´  | / о|     |ヽ  / |`ー- 、
       |/    |\    / Y \」     \

   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ         うおりゃ!
   イ二二∞∞∞∞ 二二イ ≡三/|
        /     \   =  / /  人
       /   \ , , /\  / /  )  て
     /    (●)  (●) \/ /   `⌒
      |       (__人__)   / /   ___
       \      ` ⌒ ´  / /   /   ::::::\ Π
      /  <三三三三三三/      :::::::::::\(⌒)二⊃||
.     /   ヽ    )))).//       :::::::::::::::\ \
     / \  \___(  ψ .|          ::::::::::::::::|  ,)||
        \    /  /   \      ........::::::::::::::/ /
          `ー(  ” ̄ ̄⌒       :::::::::::,ノ´
             ` ──−、   ノ :::::::ゝ::::::/
675 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:49:50.50 ID:Wtt7Dr.o


                          バツン!

                           ∴∵:;:;:;:                 _
           _ ::::::ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ∴∵∴∵;:;:          /ノ :
     __  !\ イ二∞∞∞∞ 二二イ   _ ;:;:,∴∵:、       //    : . _____
 ___    \..\  ./ (,.  ノ  \ 三三三 ̄‐- 、  ∴∵.   //          ___.
  __  .,、  \ \ \/(●) (●) `i三三--___,二''|'L__,/   .// 〈廴_______  ____
    ____, l \,-'、 \|   (_人_)  ,ィ´-‐───  l .! \ // !/ c   || .ヽ __
  /.||  c    \,r   ' \-,--/ ./ \ ̄三三 ̄   | ヽrl二lつ∨/     ____||____ノ
  |__ ||       ゙ ∨ . /il.__\/ ./、__  | 三三 .  ナ=|二-x‐'´     ./      ___
    ̄ ̄ ̄\     ∨ン, , _|_-二\/`/   _-‐rl丁 !-, -'゙ `'丁     /   ___
 __     .\      !.!   三三三∋テ   .` |_-ニミ- 、__\  /     ____
  ___   .\     ゙_二=' ! ̄丁 ノ      ̄´     / / ./    ____





     |: : 彡: : : : : : : : : : : : : : : : :ノ  /  ハ: . l:、 ヽ  l 
    |: : : : : : 彡: : : : : : : : : : : : : : ./ /:::::::l:  |: ', |  |リ  (皇帝自ら、故郷の兵士を斬る)
    |: : : : : : : : : : : : : 彡: /: :///::::::::::::l: l/j/ヽノ
    |: : ソ: : : : : : : : ;. ''´:: ̄ ~" メ、::::::::::::  レイ f      (奴らの甘えを断ち切るにはっ……
    |: : : : 彡_:_: i:!:|:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::..,,ム 'フ/       最も効果的っ……!)
    :l: : : : / r‐|: : :| "、´ ̄(ッ ̄~"フシ  く'゙′ /   
     l: : : :.| i: :lN: |:::: :::::::::::: ̄::::  .::::::::::', . /
     !: : i.!ヽ :、ヽ、:|::::       .::::::::::::::::', ./
     |N: : : :\_ノヘ::::::::.    .::::::::::::::::::::::::', .       
     /|:!: : : : : /::::ヽ::::::::....:::::::::::::_::`:-ァ.、_'、
   /  |l: : : /::::::::::::::ヽ::::::::::::::::'^::ー ´ /
  三三;;;;\´::::::::::::::::、::::::\::::::::::::::::-‐:: /
  三三三;;;;;:丶、:::::::: ヽ:::::::丶、::::::::   /
  三三三三;;;;;:::::`::-:、 ヽ:: /;;`丶、_/


676 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 15:49:58.64 ID:f9K39ts0
>671
お前が言うなww
677 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:50:21.00 ID:Wtt7Dr.o


       / ̄\
       |     |
       \_/
         |         玉座にふんぞり返ってると思いきや……
      / ̄ ̄ ̄ \ 
    /   ::\:::/::::\     やる夫…… 先陣を斬ってくるとはな!
  /   <●>::::::<●> \   
  |     (__人__)U   |    
  \     ` ⌒´   /   
     ̄(⌒`::::  ⌒ヽ       
      ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
       ヽー―'^ー-'
        〉    │                    / ̄\
                                |    |
                                \_/        だが好都合……!
                                  | __     こい やる夫!
                                  ┴´   ``ヽ     
        ________________ /::::::::::|::::::    `ヽ    たたっ斬ってやる!
       / _______________/:::\::::::::<● >   `ヽ |
     /./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ <●>::::::::::⌒      )|,r-、__  ____,r‐''7´三
    //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  ⌒(_人__)       ノ└フ   i ̄`''´r--っ二三
  /.'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    )vvノ:      / ┌<   r-ニ'''''/ f'''´ 三
.   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.ヽ (__ン       人. _| lニ;l_,f-、~`ヾ   三
                                人           \ ` ̄       三
                             ,/'"~´/                     三
                             /   /               , -‐‐‐ 三
                            〈   l               ' 三

678 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:51:05.98 ID:Wtt7Dr.o

  ,        .;;::''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''::::''"ノ;;;;
         ,.;:'"´;;;/ ノ丿  _,.ィ-て   彡;;;;
      _,.;''"/''"'/  ノ '"ノ/;;:::!!l;;;;;;;彡  彡;;;
    ,.;'"//// ,,/;;::=‐''''"´  |;;;;;;;;;;;;;;;;三;;;;;;
    ,!';;;i'//イ;;;;;;;;:::: '"    :::::::t;;;;;;;;;;;;;;三=;;
   ,i´;;;;;;;;;;;;;;;;;::=''/      ::::::i f::::`ー-=、;;;;;ミ=    陛下ッッッ!
   入;;;;;;;_.ィ´ /      :::::::| |::::::::::::::::::`ヾ、;;
  l  `ー'"::::::: ノ       :::::U::::::::::::::::::::::::::::`|
  .l  :::::し:::::::::::../       l::::::::::::::::::::::::::::::::|   いくらなんでも深入りしすぎですぞッッッ
  j   iヽ   ,,/    ,,ィ~``'''ー-=、_:::::::::::::::::::::|
 人ヽ、 l l  /  _,,.ィ"´,.,=‐''''"""`ー゛ゝ、::::::  |  
.ノ;;;;\j l l  f,.,イ´ ,,.::''"  __,,,...、,,,,、      .|   
.ヽ.`ヽ;;ゝtt (;;;;;;/ ,...r=''"  ``ーヲ~`      .|      
 `ゝj-ヲi、  )/´  f f´ ○ ,,,...=イ´__(     |
  `)、○)      ~`ヽ-''",,,.=''""´  (      |    
   .j^`'フ' ::::::: ニ=、   ー'´       ii     . |
   ,i /  ::::::::::::  `i`t  ー---‐'   U    |
   t ,i;; :::::::::::::::::  ヽ ヽ、、 、___    ,,ノ|
   〉'::::::::::::::::::::::::.  f   `~ヽ  ー‐ `)  /  |
  ,i´__ノ:::::`ヽ::::::::  U、   ノ  ) ノ  j   |
  ヽ、__.ィニノ::::::::   ヽ、 /   V/ ノ    .|
     l :::::::::       `'     / /     |
     |,.、:::,.-、、            ,,..-‐''"~ヽ.|
     t 、、,,..=ミミー、、                |
     `ヽi    ``ー+、,         U  |
       l ゝ--―― イ i  ゝ、    _.ィ´.|
       ゝ-----‐'"::: J   ノ ヽ, _.ィ´_.ィ´|
        `ヽ:::::::::::::::::::::   /  l  _.ィ´  ..|


679 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:51:33.56 ID:Wtt7Dr.o


             / ̄\
             |    |       きイイイイイエエエエエ!
             \_/
            __| _
           /     \
         /         \
       /     (●) (●)\         |li  |li  |li
        ||    (トェェェェェェェェイ) |     . |li |li  |li  |li   |li
       \   \ェェェェェ/ /     |li,γ'''"""⌒ ̄""''''' ヽ,|li
  ,、    / ̄        ⌒\    ,/              ヽ|li
  ヽヽ   /  ,、             |     |ヽ,,               ノ|li
   \\|  ||        ||    ,|     |  ゙ヽ、_    __,,-‐'´ |
    `/  \         |   /      |     .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙      |
    ,-ヽ_「\         |  /     |                |
    |   _\ \――、 |  /        |                | il|
.   /   /  .\ \  ヽ|  | \     |                | il|
  (    /       \ \_|_ ヽ   ヽ、   |                  ,-;;,|
   `ー‐'′       \_mm,\二二二|             ((、,;;)
                 ヽ、__`'/,    `、|             トー'
                     ヽ、,,_ノ|                |
                             |                |
                             |                |
                             ヽ、               ノ
                               ゙゙ヽ、、____,_,,..-‐'´
                                ○○○○        
                             / ̄ ̄\   ○       
                             へ__へ\  ○       グワ!
                           /       (\  ○     
                          /         \)  ○    
                         │ ==  ==   │  ○   
        .                  )<× │   ×> ξ)  ○   
         .                │  /│ \     丿  ○   
                         │   ∠っ    U │   ○   
           ,               \_        /    ○   
                           │ (  へ  ) │      ○ 
                           \        /      ○  
                             \___/      ∠ >
        .                                   ∨  
        .  
680 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 15:51:58.59 ID:V60eE1Qo
あww
681 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:52:01.78 ID:Wtt7Dr.o

 、        ヽ
 |ヽ ト、  ト、 ト、 、.`、
/|l. l. | |l l | | l |l.| |l. l   賈復殿!  大丈夫ですか?
/' j/ ノ|ル'/レ〃j/l |   
-‐7" ヾー---┐|_.j
 ̄   ./゙ニ,ニF、'' l _ヽ
::   ,.,. |ヽ 」9L.` K }.|
    l'  """  l ) /
  h、,.ヘ.      レ'/
          レ′
 r.二二.)     /  
  ≡≡    ,イ
.       / !
\   /  ├、
::::::` ̄´   /  !ハ.

  臧宮 (ぞうきゅう) 字は君翁。
  頴川郡出身。
   
  元は県の亭長(盗賊の取り締まり役)
  だったが盗賊集団緑林軍に加わり、反王莽の反乱軍に参加していた。
 

  やる夫の配下の仲では古参の方だが、今回が初登場。
682 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 15:52:25.00 ID:rs2iGgko
>>678
お前が言うなw
683 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:52:44.67 ID:Wtt7Dr.o



        ■■■■■■■■■■■   だ、大事ない。頭にタンコブをつくっただけだ。
     ■■■    ■■    ■■■■
    ■                   ■   臧宮殿、どんな感じが見てもらえるか?
     l                       ■     
    .|    ×                |      
     l  , , ,           ×     l        
    ` 、      (_人__丿    、、、   /●      
      `ー 、__               / ●
         /`'''ー‐‐──‐‐‐┬'''""´ ▼

684 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:53:15.00 ID:Wtt7Dr.o

     ヽ       j   .す
  大.   ゙,      l.    ご
  き    !      ',     く
  い    ',        ',    :
  で    ト-、,,_    l
  す    !   `ヽ、 ヽ、    _
   ;    /      ヽ、`゙γ'´
      /         \
      !   ト,       ヽ
ヽ__  ___ノ ,!   | | ト,       ゙、
  レ'゙ ,イ ./|!  .リ | リ ! .|! | ト|ト}
 ,イ ,/ ./〃/ / | / .リ/ //イ|.リ
// //ノノ  //゙ ノ'////|.リ/
´彡'゙,∠-‐一彡〃 ト.、,,,,,,,,,,,レ゙
二ニ-‐'''"´      /`二、゙゙7
,,ァ''7;伝 `        {.7ぎ゙`7゙
  ゞ‐゙''  ,. ,. ,.  l`'''゙" ,'
  〃〃"      !   |
              !  l
 !       (....、 ,ノ  !
 j        `'゙´  ,'
     ー--===ァ   /
      _ _   ./
\     ` ̄   ,/
  ` .、       /
   :ミ:ー.、._  /``'''ー-、
    `゙三厂´
685 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 15:53:35.94 ID:FBTJrEoo
つっこむ気もおきねぇw
686 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 15:53:43.59 ID:XA7vRHko
>>683
かわいいなこのAAww
687 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:53:54.20 ID:Wtt7Dr.o

       ,r‐-、
.      ,!         _
.      i, _,r‐''''''''''''''''ヾ,_`、_    (何やってるんでしょう この人たち……)
    ,r'''''''ブ、        `.、`フ
  ,r' .,f'´ ,r f  .i 、 , i  i`ト、
    ,f  ,f ,'´i  ,'`、 ;`、ヽ,! .! Yi、
    i  i i, ' ' ヽ;  ヾ,'`ヽi__ i、!``ー‐┐
    ` i'''''i ̄ ̄    ̄ ̄ ! .! ,ト、`ヾ;┘
.     ! ┿━━   ━━┿ .!'  `ー′
.     i ,ト、      U ,  i ,!
      i ! ` 、__________,,/i,`′
      ヽ,!  .f  /人;!/  i,
          ヽ,r`i___iヽ,/___!
.         ,r`.、,!:.:.:レ':.:.:.:.:>-、
        ,r:i;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':,ゞ-ゝ
         `ー--''´`ー--‐''´
688 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 15:54:23.50 ID:18ZCndUo
うあ゛ぁあ ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・ あ゛ぁあぁ゛ああぁぁうあ゛ぁあ゛ぁぁ
689 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:54:32.81 ID:Wtt7Dr.o

                       /
                      / /
                        / //
                    / //
                       / //       
                    / //
                      / //
                  / //
              、ヘ、/ //
               ∨∨/
               /三ミ}ヘ
             /rニニ`〈_ヘ
            .| ヘニニ } ´
        ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
        イ二二二∞∞∞∞ 二二イ     ケ奉……!
        / / \,  ,/\   \
       /  / (●) (●) ヽ    l
       |  ,   (__人__)   }   l
       |  ヽ    |::::::|    l   l
       ヽ、 ー  `ー'  ー'´   /
         \           /
            |          |
           l          l
           }           {
           ノ         t
        /           \
       /     , ´`\     へ
       !    く       \     ヘ
       \    \     ヽ    ヘ
       (´_______ノ       ヽ    ヘ
        ` ̄  ̄          ∨_____`)
                      ̄ ̄ ̄´
690 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:54:52.43 ID:Wtt7Dr.o


 ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ  どこに いるんだお?
イ二二二∞∞∞∞ 二二イ
   /  _ノ  ヽ、_  \     反乱なんか起す前に……!
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \    
  |     (__人__)    |    
  \     ` ⌒´     /    

691 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:55:06.69 ID:Wtt7Dr.o



           i|      |ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
            i|     イ二二二∞∞∞∞ 二二イ
          i|      |i  /\、 ,/゛  ノし
        i|        ,|i  /,(〇)ヾ'(◯ )) ⌒ \    どうして やる夫に!
      i|       ,|i  l゙⌒(__人__)⌒゛     |
.      i|          |i.   \  `ヾ/        /   一言相談してくれなかったんだおーーー!
     i|        |i   /⌒          ̄\
     i|            |i |                ,、 ヽ
    i|           |i \  \        ||   │
    i|               i|i \  \      /  /
.     i|                 i||,\  \   i′  く ヽ
    i|i           /  i|i\  /]  /  |
     i|i.            /    / i|(ノ/)) ̄ヽ    \
      i|i        __| .   | / ,ゝ ̄   ヘ    )
        i|i.       (__\\ /        `ー‐'′
        i|i        / /
         i|i     \\ /
           i|i,  / /
                i|i__/


692 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:55:34.54 ID:Wtt7Dr.o



                         /
                       / /
      / ̄\            / //
      |     |            / //
      \_/           / //     やああるうう夫ォオオオ!
      _ |             // /
     / ̄ ̄ ̄ \       // /
   /     丶  .\      // /
  /        <●>:::::::\  // /
  |     u   (__人__)│ // /
  \        .` ⌒/ // /
   /´⌒`  ̄ ̄` ̄ ̄´〆⌒∨
    |      _゙___、ィヾイソ
   ヽ イ´ ̄ /   ヽl ´</'′
     l     /  r   ヽ
    ヽ   /    ,ヽ   ヽ
     ヽ /   /  Y   ゝ‐-、
       ヽ、__ノ   「___ノ
            \    ヽ
            ヽ   ヽ
              Y   ゝ
               〈     \
                \_ __)
693 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:55:48.54 ID:Wtt7Dr.o


         / ̄\                    
        |     |                    
         \_/      どうしてなんだよ?
           |        俺たちは一緒に戦った仲間だろォオオオ?
       / ̄ ̄ ̄ \             
      /     丶  .\      
    /        <>>:::::::\   
    |     u   (__人__)│  
     \        .` ⌒/
     /           \    


694 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:56:25.11 ID:Wtt7Dr.o


        / ̄\
        |    |
        \_/                この南陽のことを!
          |
        / ̄ ̄ ̄三         \\   どうして大事にしてくれないんだよォオオオオ!
       /::\:::::::/::::U 三         \\
     /<>>:::<< >   三        \\从/
      l   (__人__)  U   三          そ   て
      \、 `⌒ ´  U    三          ゝ,    そ
      /⌒          ̄三           "`/'^r  \
.     |                ,、 三                \\
      \  \        ||   三              \\
       \  \      /  三                  \\
       /\  \   i′  く 三                  \
      /   \  /]  /  三
    /    / (ノ/)) ̄ヽ    三
   __| .   | / ,ゝ ̄   ヘ    三
  (__\\ /        `ー‐三
695 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:56:43.48 ID:Wtt7Dr.o



    しかし混戦の中、やる夫と ケ奉が巡り合うことはなかった。





      戦いは、物量で上回る、やる夫軍の勝利で終わる。




696 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:57:12.19 ID:Wtt7Dr.o
                _
              /O \
              |. °  |
              \_,/      
         ,     /
          ,. -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、    
       /    ゚      \ 
      /;;   ; ;;;;;;;;;;   ヽ;;;; l⌒ '"⌒ ヽ、
       | /     \    !  ー       \
.     { -‐  ;;;       ノ          ,;   \ ,rー、
      {⊃    -     イi'′⌒ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ヾ`ヽ ヽ
        -ゝ、;;;;;;;_⊂⊃ノ-' ヽ ____"___,、___ソノ__ノ
  ´ ´ `゚~゜´^" ´~`゚゜`⌒ ´"´´゚^゚^ ~゜゚`´^゙^ ^´'゜´^゚´ '゚^´゙ ^ ゚゜



                 _
               /O \    
               |. °  |
               \_,/   
                 |
           ./ ̄ ̄ ̄ ̄ \ 
          /ノ  ;;#  ,;.;::    \  
         /  -==、   '==-  ..:::::|
           | ::⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃
         ! #;;:..  l  |    .::::::/
         ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ  ..;;#:::/
          >;;;;::..    ..;,.;-\




      / ̄\
      |    |
      \_/   
       _ |___
     /⌒  ⌒\
   /         \ 
  /  ;;;( )::::::( );; ; \
  |   (トェェェェェェェェイ)   |
  \  \ェェェェェ/   /
697 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 15:57:35.98 ID:SF0ZF9Qo
喧嘩しても一発すれば仲直りできるのにな
てか喧嘩中のセクロスは燃える
698 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:57:48.10 ID:Wtt7Dr.o


       / ̄\
       |     |
       \_/
         |          屍、屍、屍……
      / ̄ ̄ ̄ \ 
    /   ::\:::/::::\     
  /   <>>::::::<<> \     全部俺のせい、全部……!
  |     (__人__)  U |   
  \     ` ⌒´   /   
     ̄(⌒`::::  ⌒ヽ       
      ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
       ヽー―'^ー-'
        〉    │




   ( ケ奉……)
699 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 15:58:20.97 ID:18ZCndUo
何も云えなくなったか…
700 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:58:22.06 ID:Wtt7Dr.o


     __∩
  ..ノ//// ヽ     これ以上の戦いは無意味クマ。
《 /////,_;;:;ノ|
 ,|..///( _●_)  ミ   いや、最初から意味なんかなかったんだクマー
,_彡//|∪|┰`...\  
//\\  ヽノ)).  )   
(|_|_|_)  /./(_/
 |    _.. / ‖
 |  /\_\‖
 | /    )_ )‖
《.∪   (_\‖
       \_)

  

         / ̄\                    
        |     |                    
         \_/      朱祐……
           |    
       / ̄ ̄ ̄ \             
      /     丶  .\      
    /       <●>:::::::\   
    |     u   (__人__)│  
     \        .` ⌒/
     /           \    


    朱祐は昨年冬の戦いで ケ奉に破れ、それ以来捕虜となっていた。
701 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:58:44.40 ID:Wtt7Dr.o

        / ̄\   
        |    |
        \_/      俺は一体、何のために生まれて……
          |           
.      /  ̄ ̄ ̄\      
      /;    . . : : : :\  
    /      . . : : : : : :\
.   |         . : : : : : : : :|    
    \_    . : :〃: : : :,/
     /⌒` . . : : : : : : :`ヽ. 
    / . . . . : : : :..: : : : : ,: :
.   / . : :/`: : : :..::: ::..: : : :i\

702 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 15:59:16.44 ID:Wtt7Dr.o


         / ̄\
         |    |
         \_/     何のために戦って……きたんだろうな……
           |
       /  ̄ ̄ ̄ \:
      ::/        ::::\: 
     ;: |          :::::::| :
      \.....:::::::::    ::::, /  !
      r "     .r  /゚。
    :|::|     ::::| :::i
    :|::|:     .::::| :::|:    
    :`.|:     .::::| :::|_:
     :.,':     .::(  :::}:
     :i      `.-‐"





   
       謀反人・元・破虜将軍のケ奉、朱祐の仲介により降伏。


     この反乱で損なわれたものは甚大だった。

    同士討ちのような形で南陽の精鋭を多く失い、
   戦いにより、田畑は荒れ……
703 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 15:59:56.38 ID:yJgx13ko
おプーナがつぎつぎと・・・
704 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 16:00:10.89 ID:Wtt7Dr.o


  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ    
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
    / ─    ─ \
   /  <○>  <○>  \.
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \


   そして何よりもやる夫の胸中に、「豪族」という存在に対しての
  強い不信感を植え付ける結果となる。
 
  やる夫自身もその出身であるはずの豪族。
  その処遇についての諸々は、ほとんど生涯をかけて、
  やる夫の悩みの種となった。

705 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 16:00:30.03 ID:BIa50QYo
根拠地だったとこの地元豪族はみんな反旗翻したんだし、
シコリは残るわな・・・
706 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 16:01:24.67 ID:Wtt7Dr.o

   ______
  / ‖‖‖‖‖\     陛下、反乱の原因となった呉漢様配下の突騎兵の処遇、
  |≡ツ~~~川~~~~ヾ≡|  
  |≡|    V    |≡|   何か考えるべきでしょうか?
  |≡| ノ    \ |≡|  
  ‖ ・⌒  ・⌒  |≡|
   (|  `-´   `-´ ‖6) 
   | """ へ """" |
   |    ..=   U  |
   ヽ   | 丿   /
    \ `´   /


707 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 16:01:26.03 ID:V60eE1Qo
きっかけは確かに呉漢の兵の略奪だったけど
被害を拡大させたのはケ奉、か……
708 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 16:01:48.53 ID:XUWCfcco
南陽組に対するやる夫のフォローが足りなかったってのもあるけどこれは・・・
709 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 16:01:48.97 ID:Wtt7Dr.o

     ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
     イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ    難しいところだお。
        /         \   
      / U  _ノ    ヽ_  \      北方の兵にとって
      |     (一)|lil|(ー)  |      略奪は経済活動のようなもの。
      /     ∩ノ ⊃_) /
      (  \ / _ノ |  |       それを咎めるというのも……
      .\ “  /__|  |
        \ /___ /






     ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
    イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ    それに彭寵が反乱している今……
        /  _ノ  ヽ__\       幽州の関係者を余り刺激したくないんだお。
       /    (●)  (● \   
      |   ∪  (__人__)   |   
      \      ` ⌒´   /
710 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 16:02:10.51 ID:Wtt7Dr.o

    少なくともこの件に関して、呉漢が処罰を受けたという史料は見当たらない。


      ,  ´ ̄`Y´  ̄`ヽ
    /            \
   /               ヽ
   ,' / ,   /  ,   i  |  i ヽ
   | i ! / / イ ! |  / / | |/
    i | //∠/| / //_|∠| /i/
    〉-、 |`‐゙='-`| //-゙='‐1‐v'
    !f`i i|  ィ   '〈!'    ,|f リ
    .ヽニ/ .!  iニニニ'7  /ァ'
    レ   |   v−y  //-‐ 1
    / o  |\ ` ̄ .イ/   |
   d  ,. -‐┴i ヽ- ' ! _, ―┴ァ
  ‐┴'    o | ̄ ̄ ̄「    /

  ちなみにこの時期の呉漢は、劉永討伐のため東へ向かっている。

711 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 16:02:32.68 ID:Wtt7Dr.o


  . ∩___∩ ;
  ; | ノ|||||||  ヽ `
 , / ●   ● |     やる夫……任務をはたせず ゴメンクマー
 ;, | \( _●_) / ミ   
; 彡、 | |∪|  |、\
./    ヽノ/´> )


   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
 イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ       んなことは どうでもいいお!
     /_ノ   ヽ_\   
   /( >)  (<)\           朱祐! 無事でいてくれて嬉しいお!
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\ ∩   
  |     |r┬-/      |/⌒l 
  \    ` ̄'´     / | `|

712 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 16:02:51.11 ID:Wtt7Dr.o


     ∩___∩
     | 丿      ヽ    それで やる夫……
     /  ー   ー |    
     |  U ( _●_)  ミ     ケ奉の処遇だけどクマーー
    彡、    ヽノ ,,/
    /     ┌─┐´
   |´  丶 ヽ{ .熊 }ヽ
    r    ヽ、__)ニ(_丿
    ヽ、___   ヽ ヽ
    と____ノ_ノ

713 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 16:03:43.37 ID:Wtt7Dr.o

    ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ         
      / (ー)  (ー)\    
    / ∪  (__人__)  \     
    |      ` ⌒´    |        
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)  
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /  
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /




   反乱軍の同士として、共に戦った ケ奉。

  やる夫の最初の妻、陰麗華の おじでもある ケ奉。



                             ___........,,,,,,,_
                          >-''''': : : : : : : : :'''-、
                       >'''": : : : : : : : : : : : : : : :\_
                    >'''": : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\,
                  >'" : : : : ::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ,
               ,,,-'''"-'/  ::: : :: : : : : : : ::...: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
                  /::: :::./ : ::: : :::: : ::: : : : ::::...: : :::.: : : : :..: : : : : 'l
                 /::/: :::::: :..  :::: : :::::.: : : : :::ヽ:..: :::.: : : ::::..: : : : :'l
                 /::/::::|:::: :::: : :. ...  :::::..: : : : ::ヽ::..:::.: : : ::::::.: : : : l
                l:::/|: ::l:::::: :/|: : ::::|: : ....l..    l ::::::: : : :::     l
                |:/ |: ::ヽ:::l:|┤: ::::|ヽ: :::l、:::::::.. : :.|::::::::: : : ::::::::: : : :|、|
                |l  |:::1ヽ:|ムヾ、:::.l ヽ、メヽ、::::..::|:::::::: : : ::::::::: :::: :l ヽ
                .'  ヽ:ト、:::lレナド.、:::l  ヾ、 ̄'-,,,l::::::::: : : ::::::::::::::::/
                   |l ヽ:::|レ|カ  ヽ . ト''''''ト,,,,, |::/:::: : :/、::::::/:/
                     l:::| " /    .トナガレ l:::|::::: : /| |::/|/
                      l:ヽ、ヽ    ''''''''' /:/::: : /.// .'  
                      .l::::|ト、 -      .//l::: /"::/
                      .l::|' \"   __,,,/:ク::: :/|/l/
                       ヾ   ''''''''l"-,,/':/:/,-l'''':ヽ
714 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 16:04:45.57 ID:Wtt7Dr.o

 だがここまでの反乱を起した以上、その処罰を避けることはできない。

  難しい判断を、強いられるときが来た。



            / ̄\  
            |    |
          .. \_/           
        ::/ ⌒`_|__::
      ::/,, / ̄ ̄ ̄ ̄\::      
       ::/,//::         \::      
     ;/⌒'":::..            |⌒ヽ
     /  /、:::::...           /ヽ_ \
     (  ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`ー'⌒  )_
     ̄`ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー─" 



 第三十三章「南陽豪族・二」 終わり


 第三十四章「非情」 へ続く

715 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 16:05:11.20 ID:CYEI/h6o
716 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 16:05:17.32 ID:f9K39ts0
略奪しないですむようにあて扶持しないとまた同じことになるんじゃ
717 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 16:05:24.53 ID:BIa50QYo
うわああ、ここで終わるのか!
乙でした。
718 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 16:05:33.78 ID:Wtt7Dr.o



 |_____  |   ┌┐ ┌┐                           r‐--------, /,ゝ   _┌┐       _,,,..-、  | ̄ ̄|
    __ / /   || || ____      _ _,-           .|_______!l'_ゝ  | | | |     .l゙ ̄: : : : │ |  ノ
    | レ' /    || || |_____ |  __| |_|_|-   / ̄ ̄ ̄ / r‐-----------┐    | | | |   . ゝ-│: r'"  | |     
    | /    || ||         | ,---, |     ̄/ / ̄   |,,,,,,,,,,,,,,、 .,,,,,,,,,,,,,,|   | | | |   . /'''''''": .`'''''''i |  ノ   
   / /      └┘ ||         '-' ./ /    __/ /         │ │      | | | | .ハ .!,,,,,,,,,,: ,,,,,,,,/ .└┘     
   / /          //          .,-ー' /   ./____/       ,, /  /      | | | レ' /    / : ,!   ┌┐
 / /         //            `-ー'                r'" ,,/        | | |___/   ,i'": /    └┘ 
  ̄                                              `v '"                 .l. /     
(さよならだ!)





   ((      
  '´ /ニ゙ヽ   
  li 从ハ)ソ   
 ゝ*,,・∀・)  



719 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 16:05:45.18 ID:V60eE1Qo
乙でしたー
720 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 16:05:58.75 ID:YzZc3/Eo
乙かれさまー
721 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 16:06:13.25 ID:nOOg3nso
乙。
反乱はいかんですよ。誰にとってもいいことがない。
気持ちはわかるけど。
722 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 16:06:16.93 ID:XUWCfcco
723 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 16:06:23.90 ID:TOaxauwo
乙です!
いいところで引くなぁ
724 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 16:06:25.51 ID:KbDF/tU0
え、終わり?
まあ、乙なのよ
725 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 16:07:47.21 ID:QZNyxUAo
乙でしたよー
726 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 16:07:58.80 ID:rs2iGgko
乙かれー
727 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 16:08:07.32 ID:Wtt7Dr.o

 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l   次回の投下ですが、六日後の七月十一日 土曜日の予定です。
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!
 ik:l::::i:.|    | .l:::l   今回も見ていただき、サンクス。
 `ー-、」    '  i_ノ
    | `ー  ̄ , '
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ
728 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 16:08:14.83 ID:QZNyxUAo
乙でしたよー
729 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 16:08:31.76 ID:9A.DNqc0
乙でした〜。
730 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/05(日) 16:09:06.96 ID:kdrqEtA0
>>716
だから、同じことが起こる
731 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 16:09:40.58 ID:XUvcc1go
乙でした
732 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 16:09:57.22 ID:FBTJrEoo
乙でした
ケ奉にしろ彭寵にしろ切っ掛けはささいな事だもんなあ
ただでさえ広い大陸だしすれ違いも起きるか
733 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/05(日) 16:10:02.67 ID:/UVSpvA0
乙です!!
にしても、この人の人生もドラマチックだわ。
マイナーなのが不思議なくらい。
734 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 16:10:08.38 ID:B.uWVNoo
正夫人である郭聖通の叔父も切っちゃったからなあ。
郭聖通の方も同じ対処をしないと河北の反感を買いかねない
735 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 16:10:18.05 ID:8vt2peUo
乙です!おもしろかったー
736 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 16:10:34.80 ID:Wtt7Dr.o

 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l   このスレは書き溜め全然してないんだけど、
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!
 ik:l::::i:.|    | .l:::l   だいたいこのくらいの展開まで一話で済むだろうと考えたら
 `ー-、」 U  '  i_ノ
    | `ー  ̄ , '     その二倍くらいは消費してしまう……
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_   今回と次回で 一話くらいのつもりだったけどね……
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ
737 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 16:11:07.63 ID:yJgx13ko
乙。悲しいな〜
738 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 16:11:34.65 ID:OubehbY0
ほんと政治ってのは“あちらを立てればこちらが立たず”だよなぁ。
739 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 16:11:41.68 ID:18ZCndUo
乙です
頂上まで嶮しいことよなァ……
740 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 16:11:43.39 ID:XCT9UCQo
お疲れ様でしたw
741 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 16:12:11.64 ID:Wtt7Dr.o

   おまけ。 影が薄いよ!   萬脩さん!




        |ト、   .-y=====┐..    イ!     
        || >:':.:/      ヽ.:`く ||      
        |レ'.:.:ノ   ̄ ̄ ̄ \:.:ヽ!!    
       /_/      ∞    \ ',    
      [___________]    
       l.:/ .:.:.,'.:.:..:l/‐-/  l.:/ -',.:.:.:.:,    
      V.:.>‐l .:.:>ちホ:::::::::::/ちホV.:.:.', 
     ,.:'.:.:.{  |.:./{ ト-j:::::::::::::::ト‐j l∧.:.'、
.    ∠イ',八__|/_  `´      `´ ハ.∧.:.\
         )ハ::\  'ー=-'  ノ    ̄ 
            Vl:::〕  r≦
           ,x<:::::::<    ヽ:::`x
        / \ヽ:::\___}::://ヽ
742 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 16:12:26.13 ID:TOaxauwo
>>736
その分長く読めて読者的には嬉しかったりww
743 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 16:14:27.80 ID:FBTJrEoo
急にどうしたw
744 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 16:15:36.82 ID:Wtt7Dr.o
        |ト、   .-y=====┐..    イ!     
        || >:':.:/      ヽ.:`く ||      
        |レ'.:.:ノ   ̄ ̄ ̄ \:.:ヽ!!    
       /_/      ∞    \ ',    
      [___________]    
       l.:/ .:.:.,'.:.:..:l/‐-/  l.:/ -',.:.:.:.:,    
      V.:.>‐l .:.:>ちホ:::::::::::/ちホV.:.:.', 
     ,.:'.:.:.{  |.:./{ ト-j:::::::::::::::ト‐j l∧.:.'、
.    ∠イ',八__|/_  `´      `´ ハ.∧.:.\
         )ハ::\  'ー=-'  ノ    ̄ 
            Vl:::〕  r≦
           ,x<:::::::<    ヽ:::`x
        / \ヽ:::\___}::://ヽ


   もう退場しちゃった この萬脩(ばんしゅう)さん。

  二十八将の一人にも関わらず、呆れるくらいエピソードが存在しない。

それはつまり、AAを当てはめる材料がないってこと。
745 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 16:15:58.58 ID:XUWCfcco
退場してしばらくたった後におまけか
746 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 16:16:41.32 ID:Wtt7Dr.o

 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l   いったいどうすれば…… そうだ!
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!
 ik:l::::i:.| U  | .l:::l
 `ー-、」    '  i_ノ
    | `ー  ̄ , '
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ
747 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 16:17:26.48 ID:V60eE1Qo
そこでパンツ……か?
748 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 16:18:06.12 ID:Wtt7Dr.o


       萬脩

       ↓

       ばんしゅう

        ↓

       パンシュー

        
         ↓

       パンツ



        |ト、   .-y=====┐..    イ!     
        || >:':.:/      ヽ.:`く ||      
        |レ'.:.:ノ   ̄ ̄ ̄ \:.:ヽ!!    
       /_/      ∞    \ ',    
      [___________]    
       l.:/ .:.:.,'.:.:..:l/‐-/  l.:/ -',.:.:.:.:,    
      V.:.>‐l .:.:>ちホ:::::::::::/ちホV.:.:.', 
     ,.:'.:.:.{  |.:./{ ト-j:::::::::::::::ト‐j l∧.:.'、
.    ∠イ',八__|/_  `´      `´ ハ.∧.:.\
         )ハ::\  'ー=-'  ノ    ̄ 
            Vl:::〕  r≦
           ,x<:::::::<    ヽ:::`x
        / \ヽ:::\___}::://ヽ
749 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 16:18:44.32 ID:9A.DNqc0
ナ、ナンダッテー
750 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 16:18:58.26 ID:QZNyxUAo
ズボンだ。信じてくれ・・・ズボンなんだよ・・・
751 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 16:19:00.27 ID:yJgx13ko
そ、そうだったのかーー!??ww
752 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 16:19:15.72 ID:18ZCndUo
違和感ネーナー(棒
753 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/05(日) 16:19:16.97 ID:kdrqEtA0
>>732
きっかけはささいだが、それが小火で済まずに大事にいたるってのは、
結局やる夫の処置の拙さから来る不信感あったということなんでしょう。

万人を満足させられる方策なんてないけど、泥食わせた方にも後日への
期待を与えるなど不満を静める方法はある。
結局、やる夫の生涯は、その辺のフォローを欠く事例が多いような気がする。
754 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 16:19:30.22 ID:Wtt7Dr.o


    /::::/:::::/:::::`ーラ:::::::::::,.ィ:、\ヽ.
    ,'::::;':::::/:::::::/:::::::{:_;.ィ:´ヽ._::::):::';:ハ
   ;:::::;::::::;':::::::/:::::/:i::::i::l::ヽ::::l::::::::i:::',  
 .  i:::::i::::::i::::::::l:::/l::::::l::::l:::l::::::i::::l:::::::l::::i  
 .. l::::::l::::::l:::::::::i':::l::::::l::::l:::i::::::l::::l::::::i::::;i  というわけで このAAになりました。
 .  !:::::l::::::l:::::::::l::::l::::::i::::l:::l:::::l:::リ:::::i:ノil  
 .  l:::::!l::::::!:::::::::ト=‐_-_⊥⊥ --‐ スィi::!
    l::::l:l:::::l:::::::::::ヒォ::ァ‐ミヽノ ,ィtチ_ノl::l  
   l::::l::i:::::l:::::::::::lヽー'´/  l`¨  i::l
    `ヽ\:::l::::::::::::',      ,. 、!   /::リ
    |.\::::';:::、:::::ハ      ソ /::/l
   /.i. h丶、:::ヽ::::',     ヽイ ,':::/
 /  ', ヽh ` <:::::゙、 ‐ "¨ ノ/-V
   / \ \ト.、 `マ^、 `¨´./ヽ
  /.    丶、ヽ- ニ/`゙ ー ' ./i
    r‐ ¨ ̄  ̄ ̄//ヽ |  / l
 .    i  i'⌒¨ ‐一'、  l i  l l
  \ \ \     ', .//  l l



      ((
    '´ /ニ゙ヽ  (適当すぎる……)
   li 从ハ)ソ 
   ゞ;,,TДT)  
   

    おわり
755 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 16:20:56.46 ID:FBTJrEoo
>754
モルダー、あなた疲れry
756 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 16:21:08.24 ID:XUWCfcco
それでいいのかww
757 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 16:21:32.50 ID:V60eE1Qo
なんという制作秘話ww
758 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 16:22:25.51 ID:TOaxauwo
なんと素晴らしい発想力ww
感動したwwww
759 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 16:23:07.93 ID:rs2iGgko
>>754
まあ、パンツは数合わせだし仕方ないよね
クマーの蜂蜜エピソードも暇があれば番外編で紹介して欲しい
760 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 16:36:28.36 ID:Vixwj9so
おつおつ
パンツじゃなくてズボ……いや兜だよ!
761 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 16:42:50.96 ID:K6R9Xpco
パンツじゃないんだズボンなんだ。
ついでにGONZOは一部上場廃止で第二部は絶望的なんだ……
762 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 16:50:45.12 ID:EN3WNxoo
乙ー

>>753
両方とも他に処置のしようのない事例だと思うがな。
どちらも、親しい人間から説得を受けているのに頑迷になって暴走している状況だし。
今回の件も略奪相手がケ奉の関係者だったから表沙汰になっただけで、
基本的にどの時代のどの地域のどの軍も、略奪について無いと特筆されなければ皆やっていることだ。
763 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 16:53:21.34 ID:6agPHi.o
むしろ、バックグラウンドとして豪族の中央権力に対する根本的な不信感、というものがあったような。
西漢末から新にかけてずっと蓄積されてきた。
764 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/05(日) 17:00:43.79 ID:E3GOSLQ0
豪族を粛清するのは再征服の意味あいがあった。
コーエー的に全土を同一色に染めてもまだ終わってませんよ、みたいな
むしろそっからが本番
765 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 17:02:12.09 ID:W31f4xoo
規模の差はあれど、鎌倉幕府成立時の律令制度の破綻にも似た話だなあ。
豪族って要するに荘園持ってるようなものだし。
766 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/05(日) 17:10:11.45 ID:vmH9WxI0
>>762
中国の戦術思想において補給は略奪に頼るのが一般的だからなぁ
孫子からして現地調達万歳な理論だし、まあ敵の食えとは言ってるが味方の食っていいとは言ってないけど
767 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 17:12:04.69 ID:EN3WNxoo
>>763
それもあるだろうが、特にケ奉の件はタイミング的に旧更始政権の
枢要を占めていた南陽豪族が合流し始めた時期と重なるんだよね。
旧政権の頃は高位に居たのに・・・って不満はあったかも知れん。
加えて、郭聖通の権力の背景であった劉楊が死んだんで、
「高位に返り咲ける!」っていう誤った期待を抱いた豪族は多かったろう。

でも、ここであんまり期待を持たせるようなことをすると、ただでさえ南陽出身多いのに、
他の地域の人間の不満は高まる一方になる。
叛乱したケ奉を許したら身内贔屓が行き過ぎると言う話があったが、
それは叛乱しないうちに何らかの打診を南陽側に打っても同じ訳で。
768 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 17:20:22.13 ID:EN3WNxoo
>>766
中国に限らず近代以前はそうだよん。
クレフェルトの『補給戦』だったかな?あれにも自前で補給賄っていた割合は一、二割とか書いてなかったっけ。
二、三割だったかな?うろ覚えだが。
まあ、そんでもって残りが略奪するか現地から購入するか徴発の美名の元で略奪するかは将軍の人格にかかってるようなステキ状態だったはず。
769 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 17:22:35.69 ID:xi27Rqko
>>767
ケ奉がいきなり反乱起こさず呉漢軍の狼藉を訴え出てたとしても、呉漢とその配下の突騎兵を
処罰できたかどうか微妙なんだよな。
やる夫軍の中でもあっちに行かされこっちに行かされして一番酷使されてるのは彼らなわけで、
その見返りにある程度の脱線は大目に見てやらないと軍の士気を維持できない。
770 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/05(日) 17:23:23.30 ID:E3GOSLQ0
略奪されたらどーなんだろうか。
もう復興は無理?
771 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 17:28:32.61 ID:6agPHi.o
>>769
直接行った兵の処分と、南陽の税の減免や補償くらいはできたんじゃないかと。

>>770
食料や人を安定している地域や元兵の帰農という形で援助できれば復興可能かと。
772 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 17:28:47.01 ID:BIa50QYo
>770
出来なくは無いだろうけど、死んだり逃げた民の補充や帰参、
荒れた土地の復興とか、被害の規模にも依るけど
回復には数年から数十年は必要になるだろうね。
773 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/05(日) 17:28:49.24 ID:vmH9WxI0
>>770
略奪って本当に指揮者の胸先三寸だから根こそぎ持ってく奴もいるし
金品奪って女は犯して殺してまた犯すようなゴロツキ以下の連中もいる
赤眉の略奪云々とか言ってるけど、軍隊において略奪は兵卒への褒美でもあるので
盗賊どころか正規軍とかでも平気で略奪するのが中国
774 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 17:33:34.88 ID:EN3WNxoo
>>773
だから中国以外でも割と普通だってばよ。
775 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/05(日) 17:39:07.45 ID:vmH9WxI0
>>774
いや中国の話なんで中国以外がどうであるかはどうでもいいよ
文化比較してるわけではないので
俺が一言でも「他の地域がどうこう」なんて言ったか?
776 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 17:42:51.35 ID:hNHDq4wo
「のが中国」の文は不要だったね
中国が他より突出してる印象を与えてる
777 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 17:42:52.49 ID:otboPMUo
>>774
程度の差があってもWWUまでそうだったよね
興味あるなら>>768の「補給戦」を読んでみるといいかも
778 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/05(日) 18:02:40.16 ID:vmH9WxI0
>>776
普通に提示の用法なんだがなぁ
それ程マニアックな使い方ではないし、突出してる印象を与えるためには他のそうでない例示もしないとそれこそ断定は出来ないよ
779 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/05(日) 18:04:08.93 ID:E3GOSLQ0
中国の兵隊嫌いは他の文明と比べても特徴的だが
やってることは大して変わらない
780 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [saga]:2009/07/05(日) 18:07:13.43 ID:G/Vg7P6o
これまでの登場人物

【やる夫の一族】
劉秀(りゅうしゅう)やる夫=やる夫      光武帝、漢王朝の一族
郭聖通(かくせいつう)=姫(怪物王女)   やる夫の妻、皇后
劉彊(りゅうきょう)=やる夫幼少時AA    やる夫の第一子(母郭聖通)、皇太子
陰麗華(いんれいか)=長門有希(涼宮ハルヒの憂鬱) やる夫の妻、陰氏の娘
劉黄(りゅうこう)=草笛みつ(ローゼンメイデン) やる夫の一番上の姉
ケ晨(とうしん)=桜田ジュン(ローゼンメイデン) やる夫の姉(劉元)の夫、南陽の大豪族
劉伯姫(りゅうはくき)=柿崎めぐ(ローゼンメイデン) やる夫の妹、李通の妻
李通(りつう)=キバヤシ(MMR)       南陽の大豪族、劉伯姫の夫
陰識(いんしょく)=キョン(涼宮ハルヒの憂鬱)  陰麗華の兄

【やる夫の配下】
ケ禹(とうう)=涼宮ハルヒ(涼宮ハルヒの憂鬱) 
         哈爾濱(北京五輪紹介パンフレット)
呉漢(ごかん)=海馬瀬人(遊☆戯☆王)   
賈復(かふく)=烈海王(グラップラー刃牙)
耿弇(こうえん)=赤木しげる(アカギ 闇に降り立った天才)
寇恂(こうじゅん)=至郎田正影(魔人探偵脳噛ネウロ)
岑彭(しんほう)=阿部高和(くそみそテクニック)
馮異(ふうい)=泉こなた(らきすた)
朱祐(しゅゆう)=クマー            やる夫・伯升とは、幼なじみ
祭遵(さいじゅん)=シモンちゃん (下妻市公式Webサイトより)
蓋延(こうえん)=虹村億泰(ジョジョの奇妙な冒険) 
銚期(ちょうき)=松尾鯛雄(魁!!男塾)
耿純(こうじゅん)=新城直衛 (皇国の守護者)
☆ 臧宮 ぞうきゅう)=道下正樹(くそみそテクニック)
馬武(ばぶ)=のまネコ
劉隆(りゅうりゅう)=糸色望(さよなら絶望先生)
王梁(おうりょう)=朝比奈みくる(涼宮ハルヒの憂鬱)
陳俊(ちんしゅん)=ツベ(ねじ式)
傅俊(ふしゅん)=広瀬康一(ジョジョの奇妙な冒険)
堅鐔(けんたん)=海原雄山(美味しんぼ)
王覇(おうは)=坂田銀時(銀魂)
任光(じんこう)=保坂(みなみけ)
李忠(りちゅう)=伊頭鬼作(鬼作)
邳彤(ひとう)=ジャムおじさん(アンパンマン)
朱浮(しゅふ)=藤木茂(ちびまる子ちゃん)
龐萌(ほうぼう)=ナギ(かんなぎ
耿況(こうきょう)=黒沢(最強伝説 黒沢)   北方の辺境、幽州上谷郡の太守
卓茂(たくも)=ガーゴイル(吉永さん家のガーゴイル)
王常(おうじょう)=ラスカル(あらいぐまラスカル)
劉嘉(りゅうか)=セイバー(Fate)       漢王朝の一族、來歙の義弟
           邪神セイバー(出来損ないの中国製フィギュア)
來歙(らいきゅう)=やらない夫         やる夫の親戚、南陽の豪族
☆ 宋弘(そうこう)=松下由樹
781 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [saga]:2009/07/05(日) 18:08:09.57 ID:G/Vg7P6o
その他の勢力、人物

【南陽の豪族】
ケ奉(とうほう)=オプーナ              ケ晨の甥

【公孫述】
公孫述(こうそんじゅつ)=できる夫         益州、蜀郡地方の実力者
公孫述の妻=銀(DARKER THAN BLACK 黒の契約者)

【隗囂】
隗囂(かいごう)=小岩井よつば(よつばと!)   西方(涼州)の大豪族
王遵(おうじゅん)=マーク・パンサー(globeのラップの人)
王元(おうげん)=山下達郎(歌手)

【劉永】
劉永(りゅうえい)=BUTCHさん(iphone行列で話題になった人)元・梁王の子
張歩(ちょうほ)=鷹野三四(ひぐらしのなく頃に)
董憲(とうけん)=柊つかさ(らきすた)
蘇茂(そも)=富竹ジロウ(ひぐらしのなく頃に)

【延岑】
延岑(えんしん)=でっていう

【彭寵】
彭寵(ほうちょう)=伊藤誠(School Days)   北方の辺境、幽州漁陽の太守

【所属不明、小勢力、チョイ役】
劉終(りゅうしゅう)=橋本崇載(将棋棋士)      春陵郷の一族
劉良(りゅうりょう)=やる夫派生キャラ(名前不明) やる夫や伯升の叔父
邳彤の妻早苗(仮)=古河 早苗(CLANNAD)
『凌遅刑』店員=竜宮レナ(ひぐらしのなく頃に)
朱浮の妻=田井中律(けいおん!)
☆ 桓譚(かんたん)=平沢唯(けいおん!)

【解説・進行役】
ブローノ・ブチャラティ(ジョジョの奇妙な冒険)
ナランチャ・ギルガ(ジョジョの奇妙な冒険)

【ミニ幕間】
始皇帝=大ちゃんの改造AA             中国を統一した始めての皇帝
高祖=ちよちゃんのパパ(あずまんが大王)    やる夫の先祖、漢の初代皇帝
劉元(りゅうげん)=水銀橙(ローゼンメイデン)  やる夫の姉
司馬遷(しばせん)=夜神月(デスノート)     『史記』の作者
班昭(はんしょう)=薔薇水晶(ローゼンメイデン) 中国史上初の女性歴史家
曹操(そうそう)=ルルーシュ・ランペルージ(コードギアス 反逆のルルーシュ)
国淵(こくえん)=ジェレミア・ゴットバルト(コードギアス 反逆のルルーシュ)
彭越(ほうえつ)=タンノくん(南国少年パプワくん)
武帝(ぶてい)=シャルル・ジ・ブリタニア(コードギアス 反逆のルルーシュ)
782 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [saga]:2009/07/05(日) 18:09:12.27 ID:G/Vg7P6o
【既に退場された方々(1)】
劉伯升(りゅうはくしょう)=ディオ・ブランドー(ジョジョの奇妙な冒険)やる夫の兄、反乱軍のリーダー
樊嫺都(はんかんと)=ヒカルの母(ヒカルの碁) やる夫の母
劉仲(りゅうちゅう)=荒巻スカルチノフ       やる夫の兄
ケ真紅(仮名)=真紅(ローゼンメイデン)      劉元とケ晨の娘
ケ雀(仮名)=金糸雀(ローゼンメイデン)     劉元とケ晨の娘
ケ翠(仮名)=翠星石(ローゼンメイデン)     劉元とケ晨の娘
來やらない子(仮名)=やらない子         來歙の妹、劉嘉の妻
劉稷(りゅうしょく)=ヴァニラ・アイス(クリーム)(ジョジョの奇妙な冒険) 春陵郷の一族
景丹(けいたん)=星野仙一(野球解説者)   雲台二十八将 十位
萬脩(ばんしゅう)=宮藤芳佳(ストライクウィッチーズ)雲台二十八将 二十六位
劉植(りゅうしょく)=高田社長(ジャパネ○トたか○の社長)雲台二十八将 二十八位
王莽(おうもう)=一条三位(水戸黄門)      『新』王朝の皇帝
王邑(おうゆう)=坂ノ上おじゃる丸(おじゃる丸) 『新』王朝の2 王莽の従弟
荘尤(そうゆう)=藤原左為 (ヒカルの碁)    『新』王朝の将軍
王匡(おうきょう)=塔矢アキラ(ヒカルの碁)    王莽の親族
王尋(おうじん)=岩倉具視 卿(歴史上の人物AA) 『新』王朝の大司徒
廉丹(れんたん)=菊亭左大臣(水戸黄門)     『新』王朝の将軍
甄阜(しんふ)=ハートマン軍曹(フルメタル・ジャケット)『新』王朝南陽の前隊大夫(太守)
梁丘賜(りょうきゅうし)=サウザーの手下(北斗の拳) 『新』王朝南陽の屬正(都尉)
劉子輿(りゅうしよ)=白ボン(ボンバーマンシリーズ)  自称皇族の血縁者
劉林(りゅうりん)=高橋名人(ファミコン名人、ハドソン社員) 趙王の末裔
李育(りいく)=ロードランナー(ロードランナー)   劉子輿政権の大司馬(軍事のトップ)
倪宏(げいこう)=松永久秀(信長の野望シリーズ)   劉子輿政権の将軍
謝躬(しゃきゅう)=ロールパンナ(それいけ!アンパンマン)更始帝が河北に派遣した将軍
劉崇(りゅうすう)=骨川スネ夫(ドラえもん)
樊崇(はんすう)=日下部みさお(らきすた)   「赤眉の乱」の指導者
逢安(ほうあん)=峰岸あやの(らきすた)
徐宣(じょせん)=黒井ななこ(らきすた)
劉盆子(りゅうぼんし)=天子(コードギアス 反逆のルルーシュ)
劉恭(りゅうきょう)=蒼星石(ローゼンメイデン) 更始帝の侍中、劉盆子の兄
謝禄(しゃろく)=小神あきら(らきすた)    赤眉軍の幹部
783 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [saga]:2009/07/05(日) 18:09:59.04 ID:G/Vg7P6o
【既に退場された方々(2)】

朱鮪(しゅい)=ちゅるやさん(にょろーん ちゅるやさん)
李軼(りいつ)=いくお                 李通の従兄弟
劉玄(りゅうげん)=野比のび太(ドラえもん)    更始帝、漢王朝の一族
李松(りしょう)=名前不明のやる夫派生キャラ  李軼、李通の従弟
王匡(おうきょう)=流石兄弟
王鳳(おうほう)=流石兄弟
陳牧(ちんぼく)=やるえもん
申屠建(しんとけん)=バックベアード (アメリカの妖怪の一種。水木しげるの創作)
張卬(ちょうごう)=アナゴさん(サザエさん)
趙萌(ちょうぼう)=坪内地丹(かってに改蔵)    更始帝(劉玄)の義父
劉嬰(りゅうえい)=AAなし(墓の中)      前漢最後の実質的皇帝
劉楊(りゅうよう)=ドラキュラ(怪物くん)   冀州の元真定王
李宝(りほう)=ガラハド(ロマンシング サ・ガ)
廖湛(りょうたん)=do夫
烏珠留若提単于(うしゅりゅうじゃくていぜんう)=高町なのは(魔法少女リリカルなのは)
孫咸(そんかん)=キュアパインの後姿(フレッシュプリキュア!)
監査役の役人=ハート(北斗の拳)
南陽の官憲=ピーポ君(警視庁のマスコットキャラクター)
劉平=ジャン・ピエール・ポルナレフ(ジョジョの奇妙な冒険)
更始帝の使者=中村紀洋(プロ野球選手)
盗賊A=亀田興毅(プロボクサー)
盗賊B=二岡智宏(プロ野球選手)
李季=ナワヤ(MMR)
巨無覇(きょむは)=和田アキ子(芸能人)      身長2.3メートルにも及ぶ巨人
紳々(しんしん)=島田伸助(芸能人)         新王朝の雑兵A
竜々(ろんろん)=シャオロン(中日ドラゴンズキャラクター)新王朝の雑兵B

☆=新しく登場した人物
★=今回で退場した人物
784 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 18:13:42.61 ID:hNHDq4wo
>>778
反応した人が居るよ
俺も書き込みこそしなかったが中国は略奪突出して惨いのかと思ったし
用法とかはともかく、読み手に誤解されてるのは事実じゃないかな
785 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 18:14:05.11 ID:G/Vg7P6o
>>1乙でした。
人物表への指摘は随時よろしく。
786 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 18:20:38.48 ID:Mpl3U4Io
>>769
無駄だったかもしれんが、無駄じゃなかったかもしれん。
0%と1%の間には越えられない壁があるんだぜ。
罰するだけじゃなくても、なにか落としどころはあったかもしれん。
どちらにせよやるべきことをやらずにいきなり反乱ってのは短慮が過ぎるというものだ。
その辺のチンピラやらヤクザならともかく、仮にも豪族がそんな感情に任せた行動を取ってしまっては
お話にならん。

まずは自分が何のために豪族という地位にいるのか考えるべきだろ。
787 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 18:23:15.43 ID:V60eE1Qo
人物表乙です。

桓譚ってやる夫配下に分類されるのでは?

>やる夫の即位後、議郎(皇帝の諮問に対して意見を述べる役職)に登用される。
>>388に書いてあるし。
788 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 18:35:28.41 ID:G/Vg7P6o
>>787
あまり登場する機会が無さそうなのでチョイ役にしてみました。
・・・というのは建前で、本当はそろそろ行数制限に引っかかりそうなので外しただけですww
次回はちゃんと修正します〜 ヤッパリテヌキハヨクナイネ、ウン
789 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 18:37:33.45 ID:ZocpoqMo
>>1と人物表
お二方とも乙です
790 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 18:41:13.85 ID:V60eE1Qo
あ〜行数制限ですか……
二十八将もあと二人、未登場の方がいますしね。
791 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/05(日) 19:03:33.59 ID:kdrqEtA0
>>786
南陽の反乱は、ケ奉一人だけではなかったことが重要。
豪族からしたら、地元を守るというのは役割でもある。
792 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 19:03:38.93 ID:9A.DNqc0
>>773>>775が矛盾している…。
793 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/05(日) 19:04:21.10 ID:Wtt7Dr.o
人物表の方、乙かれ様です。

いやー増えたなー登場人物

794 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/05(日) 19:07:53.05 ID:vmH9WxI0
>>792
中国の話しかしてないが
どこが矛盾してるのか聞きたいもんだ
795 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 19:19:17.14 ID:q303Ia2o
>>794
>>773の言い方では>>784さんに同意だよ。老婆心ながら言わせてもらうと、
今後文章を書く際には注意した方がいいよ。多くの人に伝わらなきゃ意味無いから…
796 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 19:23:35.66 ID:WpEMv2Qo
>>794
「盗賊どころか正規軍とかでも平気で略奪するのが中国」
と書けば、他に比べて中国では略奪がひどい、と読めるよ。
貴方にその意図は無いのだとしても、言葉は読み手がどう取るかも重要だから。

少なくとも、俺と
>>774
>>776
>>792
合計4人はそう解釈してるわけだし。
797 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 19:24:04.93 ID:v4ahY9.o
まぁ、あまり略奪すると統治が非常にめんどくさいというとてつもないデメリットがあるが
798 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 19:25:25.63 ID:OubehbY0
>>794

すでに指摘されてるが、>>773
>盗賊どころか正規軍とかでも平気で略奪するのが中国
って書き方してるんだから、言葉には出て無くても他の国との比較の上って取られてもおかしくない。
799 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 19:28:07.66 ID:OubehbY0
ギャー、すでに書き込まれてたー。ハズカシス…
800 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 19:43:46.97 ID:Fvx1U3o0
言葉って極端な話、自分がどう思ってるかを表現するツールじゃなくて
相手にどう思わせるか、思われるかのためのツールだからなあ

俺は数人がかりで指摘してる人たちほど違和感は感じなかったが
801 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 19:44:39.28 ID:9p2uXDso
日本語文法論争にならないようにほどほどにな
802 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/05(日) 19:55:46.53 ID:XY/B0sg0
>>786
摯は今回の件が無かったとしても何処かで破滅してる
朱祐、陰識、昶Z、劉嘉と違って南陽ブランドを傘に着て必要以上にあれこれ口を出しそうで
そう考えるとここらで退場してくれたほうが長期的にはいいかもしれん
もしこれが応仁の乱みたいになっていたら被害はもっと甚大だったろうな

南陽豪族の力を失ったわけだが、それと同時に南陽豪族の力を殺ぐことも出来た
まあ上に書いた4人がそれで納得してくれたからこそ成り立ったわけだがね
803 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 19:58:43.62 ID:IqucZ/co
それを考えると、陰識は引き際を心得てるよな
本人に欲がなかったのかもしれんが、やっぱり呂一族の悲惨な末路が頭をよぎったのかも
804 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 21:08:52.67 ID:AmpsXIIo
>>802
ああ、なるほど逆の視点から見れば・・・
辛辣だが確かに説得力あるな
805 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 21:34:55.13 ID:pIgjRcAO
まあ、非常にシビアな見方をすれば、外戚の有力者を、短期間に両方とも(結果的に)粛清したことになるんだよな。
これで初期の政権の安定が買えたと思えば安いものか。
806 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 21:40:10.89 ID:YgfSDtso
劉秀やる夫だから非道い対応に見えるけど、光武帝っていざとなると非情回路に簡単にスイッチ入れるからなあ。
807 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/05(日) 23:29:49.29 ID:vmH9WxI0
>>798
対象以外を引き合いに出さない時にそう受け取る事自体かなり強引
左打者なのがイチロー←こう言ってもイチロー以外は右打者ってなる訳じゃないよね

>>805
政権からすれば力はあるが制御できない場所と化してたから何時かはこうなるだろうしね
凱旋のように見えるが、やる夫本人ではなく政権にとっての南陽は占領地でしかないのに
南陽人は全くそう考えていないから重用されない事を恨むし、むしろ逆に可愛さ余ってなんとやら、となってしまうだろう
ここできっちり叩き潰して政権内部での格付けをちゃんとできた事は確かに安定期に入ってから同じ事やるよりよかったと思う
808 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/05(日) 23:58:05.67 ID:OubehbY0
>>807

>盗賊どころか正規軍とかでも平気で略奪するのが中国

>左打者なのがイチロー
じゃぜんぜん違うでしょ。
“クリーンヒットどころか内野ゴロでも平気で安打にするのがイチロー”
って書けばイチローは他の打者よりも足が速い(あるいは安打にする能力が高い)とわかるよね?

“盗賊どころか正規軍とかでも平気で略奪するのが普通”
“盗賊どころか正規軍とかでも平気で略奪するもの”
とかじゃなくてわざわざ中国と名指ししてるんだから、“とくに中国は酷い”と思われても仕方ない。
809 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/06(月) 00:03:15.85 ID:wq7R8WA0
>>808
中国の状態に付いて話てるのであって、他国との比較はしてない
何故俺が他国を引き合いに出してないのにそう思い込むのかは知らんが
少なくとも文法上、中国と他を比較してると強弁するには語数が足りないんだよ
810 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/06(月) 00:11:04.79 ID:51Xg.t60
もう良いよ。不毛なやりとりはいらない。
811 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 00:12:09.30 ID:uyZ6Vc2o
>>809
まあまあ、騒いでるのは一部の人だけみたいだし、
残りレス数も少ないから、それくらいで矛をおさめませんか?

数人がかりで指摘してる人たちも
ID:wq7R8WA0が中国を他国と比較してないのは事実なんだから
そこは認めるべきでは?
812 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 00:27:16.07 ID:Ka7cLxoo
そういう意図がなくて誤解されてるなら
「そんな意味じゃないんだが、誤解させてすまん」とでも言って、それでも食いついてくるバカは放置しとけ
そういう意図があるなら
「この時代から文明国気取ってる中国だが、略奪と虐殺はお家芸なんだぜ。他の国のことなんてしらねーよ」
って、ちゃんと開き直っとけ
813 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 00:47:59.70 ID:nafewfAo
無駄に抗弁したところで得るものも無かろうに >ID:vmH9WxI0
814 :808 [sage]:2009/07/06(月) 00:50:38.18 ID:rAozVGg0
ID:wq7R8WA0が他国名を出してないのは認めるし、他国との比較の意図が無いのはまあわかるんだけどね。
確かに不毛だしもう止めとくよ。
お騒がせしました。
815 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 01:06:51.70 ID:OFa9qbE0
無事終了して、めでたしめでたし
816 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 03:15:25.28 ID:2WcVJ36o
略奪無しで戦ってた将軍って中国はもちろん世界史的にも稀だからな。
実際、どうやって兵士を食わせていたのか疑問に思うことがある。
大抵、屯田とかで自産自消してたんだろうが。
817 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 03:53:31.80 ID:fc7ruBko
つべこべつべこべと何故こめんなさいと言えんのだ
818 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 04:17:16.98 ID:Pn749CEo
まぁ後世に義の将とか呼ばれる上杉謙信も関東で幾度も略奪プレイしてたからな
いつでもどこでも軍ってのはたいてい現地調達が基本だしね
例外なのは現代の米軍くらいなものだよ
819 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 04:26:12.03 ID:2WcVJ36o
>>818
謙信は行動理由が義、ということではないかね?
実態を見るとやっぱりそれすら当てはまらんのだがww
あとは信長とか義経が略奪を禁止したぐらいか。でもそれも局地的にすぎんしな。
岳飛とか韓世忠とか、寸毫も犯さずといわれた武将は実は商売上手で自活してたりしたのかな、と妄想するww
820 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 04:35:42.29 ID:OfrpKik0
>>816
でも、屯田でちゃんと作物が育ってくれるまでには占領から数年はかかるからねえ。
穀倉地帯を後背地に持っていて普段から備蓄に十分気を配り、
さらに前線に潤沢な補給を送れるシステムが確立してないと不可能なことだよね。
現代でもそのシステムを確立できない国や組織はたくさんあるんだから、近代以前なら尚更だろう。
その状況下で略奪せずにすんだとなると、将軍個人が事前に食料の買い占めでもしてたのかもしれん。

>>817
そんなこと言ってたらいつまでも荒れ続けるんだからもうやめようぜ……
821 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 04:36:31.28 ID:wdreqv.o
             変  話
                         ト、  lヽ ∧
                 え  題      、_, ヽ::\l::::∨:::ヽ
                       ー、-ヽヽ!:::::::::::::::::::::::
                よ  を    -=ニ_:::::::::::::::::::::::::::::::
                      ,_.-'´:::::::::::;::::ト,::i;::i_:::
   ___        う        `ヽ、:::::::A:lヾ!ェ'、l'_!、
/´ 、 , 从`ヽ、,             ∠;;ィ::::k;」', 'f_;l 'i
,   ハ、ヽ ヽヽヽ!   !!  ,、       /' 'ク .<   ,,´
' , ヾ、i!、lト、!、l!ヾ!        ',.'、       '、 r=、  u
イ l l! 't´{i' !r!トトl!        ',_',_         ヽ.'-┘ /
i'! l. l! ` ´ _ゞレ!l!       /i ',',}´)    ,-‐-、_ヽ-r'´
ytハ.l! u. /´ソ/        i ニ},┴'1   /:::::::::::ヽ`'ヾ、
 `ヾ!'ッ、 `ー'/         ヽ  ! r'  (,:::::::::::::::::l:::::::::::`ー
\、_゙k'   ̄        /) ,-ヽ,-´ヽ  !:::::::::::::::::l::::::::::::::::::
:::::::::`ヽ        _∠4 (/:::::::::::ヽ l:::::::::::::::::/:::::::::::::::::::
:::::::::::::::!、       r'´r'ツト, ヽ:::::::::::::::∨:::::::::::::::/::::::::::::::::::::
:::::::::::::l::::::\_    ,へ ヾ,ツ  ヽ::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::
:::::::::::::l:::::::::::::`ー'´::::::::ヽ‐'    ヽ::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::



822 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/06(月) 04:56:08.88 ID:L3EzXmE0
誤解した方が道徳的優位に立つみたいのはホント萎えるわ
823 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 05:27:17.86 ID:Q.7RTUDO
>>822
誤解「させてる」の間違いだろ?
「中国の話しかしていない」ところに「あえて」中国を名指しするには理由があるはずなんだから。
824 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 05:33:21.89 ID:ChB9YOAP
どうでもいいがな。
言葉遣い議論くらい萎えるものは無い。
825 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 05:40:49.16 ID:6uoD/r2o
ホント言葉遣いとか、言葉尻議論はやめよーぜ。
826 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 05:43:28.26 ID:Q.7RTUDO
昔朝日新聞で同じような文章見たんだよね。
最後は「中国」じゃなくて「日本軍」だったけどなw
827 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 05:44:17.43 ID:yFBdftYo
なんか誤解があるようなので多少フォロー。
「略奪」と「現地調達」は一応、コントロールできてるかどうか、
地元のある程度の合意があるかないかetcで大分違う。

前近代の軍が現地調達メインであったのは確かだが、
すべての軍が「略奪」を行っていたわけではない。

カエサルのガリア遠征や上杉の関東出兵では
地元のガリア人部族や関東の豪族からの「現地調達」がメイン。

また、古代中国、特に河北などにおいては、
敖倉のように穴を掘って蓄えた食料貯蔵庫が存在した。
それを目当てに行ったり取り合ったりするのはあり。

ちなみに、上杉の軍は自分たちの武力を提供して食を提供してもらうために、「義」を売りにした。
そのため、小荷駄や兵站に重きを置かず、機動力を重視した編成だった。

故に、友好的な勢力がいない土地での長期の作戦は非常に困難かつ動きが鈍くなり、
朝鮮出兵や関ヶ原ではろくな働きができていない。

これが改善されたのは米沢への減封以後。
大阪の陣では5000の上杉軍のうち、小荷駄が2000、戦闘部隊は3000。
しかも戦闘部隊3000のうち、700人を「手明」つまり重装備しない戦場での輸送部隊にした。
これによって残りの重火力部隊を運営して活躍してる。
828 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 05:55:10.91 ID:Q.7RTUDO
>>827
と、前回か前々回の歴史読本に書いてあったなあ。
829 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 05:59:35.36 ID:yFBdftYo
>>828
Yes、上杉に関してはあれが元ネタw
というか当時の地方大名はみんな多かれ少なかれあんなもの。
敵地での長期作戦はかなり困難。

例外は織田家とその後の豊臣政権、それに徳川くらいじゃないかと思ったり。
830 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 06:11:27.53 ID:ChB9YOAP
上杉家の「手明」を輸送部隊と捉えるのはかなり独特の解釈なので、あまり鵜呑みにしないほうがいい。
831 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 06:18:07.04 ID:yFBdftYo
まー、メインは「現地調達」必ずしも「略奪」にあらず、
の部分なのでその他はおまけ程度に流してもらえれば。
832 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/06(月) 08:43:29.51 ID:wq7R8WAo
>>823
中国の話しかしてないんだから名指ししないといけないだろ
833 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/06(月) 09:13:06.25 ID:jrDq3zo0
本人にはそのつもりは全くなかっただろうし
俺も大して気にしてなかったが

比較対象をあえて出さない強調表現に見えなくもないし
「前近代はどこも似たようなもん」「中国だけ名指しはおかしい」
という反論を受けても仕方ないのかな

まあ「おまえらの読み方が強引」と反論するのは余計だったな
しかし本人が「他国との比較はしていない」と言ってるのだから
もうどうでもいいだろ
834 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 09:48:00.84 ID:e6VhUmoo
>>832
中国の話しかしていないところで、特別に名指しをすれば、名指しをしたこと自体に対して別の意味が生じる。

別の例を挙げよう。
「マフィアばかりでなく国に認められた企業が、平気で途上国から搾取するのが日本。」
ほら、他国と同じ事をしているだけなのに、比較しなくても日本が強調されるだろう?
この問題は、先進国全体が抱えている問題なのに、日本だけが強調されてる。
だからネガティブイメージの取り扱いは、慎重にならなくちゃいけないんだ。

中国の尊厳なんてどうでもいい、右派のお味方のたまり場じゃ中国を特別に挙げても何とも思われないだろうし、
日本の尊厳なんてどうでもいい、左派のお味方のたまり場じゃ日本を特別に挙げても何とも思われないだろう。
でもここは色んな思想的背景の人間が集まるし、どっちつかずの人間でも、
日本を想うフェアネス精神から、他国についてそういった乱暴な発言があるのを気にする人間も多いんだ。
他国についてそういう無神経な発言をするのは、アンフェアなことをして日本の名誉を傷つけるのと同じだ。
やめてくれ。
835 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 09:53:50.08 ID:xFKWcwA0
いい加減うるせえよ。誰かVIPに楽しい日本語教室スレでも建てて隔離してやれよ。
836 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 10:37:10.32 ID:dekE0GMo
な?長文だろ?
果てしなくスレチだから失せろ
837 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/06(月) 11:00:56.70 ID:jrDq3zo0
両方の顔を立てるつもりだったのだが。空気嫁
838 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 11:40:28.20 ID:iCekg8Uo
今回は名前だけだけど
蓋延が出てきて少し嬉しかった。
839 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 12:24:58.69 ID:QRLue46o
>>834
「お前の脳内マナーなんぞ知ったことか、馬鹿」としか言いようが無い
840 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 12:56:10.04 ID:Ka7cLxoo
だからさー誤解させたことに関してスルーしてんだから「中国は伝統的に略奪国家だ」っていう主張しかないんだろ、彼には。
自分の文章を正当化するために「中国で略奪が行われた」という当たり前の一点のみの主張を強弁する詭弁の一種なんだから。

史実を元にしたフィクションにおいて史実バレはネタバレなのか?という命題にたいして、
ネタバレは悪という当たり前の一点しか主張しないゴミクズと同類なんだろ。
841 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 13:29:38.68 ID:e1p6Np.o
このどうしようもない空気は戦国立志伝スレを髣髴とさせるものがあるな
842 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 13:42:02.91 ID:ZVmUcz2o
とりあえず、言ってること自体は正しい
本人が主張したとおりのことが書かれている
しかし、中国を強調されたと感じて、それが許せない人間が騒いでるってことだな
別に良いじゃん
中国が当時最悪の外道国家だったとか、その物ズバリ書いてるなら怒り狂うのも分かるけど
843 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 13:57:23.51 ID:PgPsi9.o
なにこれ
きもい
844 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 14:00:47.79 ID:UZd0Jzco
勝手に深読みして、勝手に決め付けて、勝手に怒り狂う
自演で荒らしてるのかと思えるくらいだ
845 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 14:03:23.91 ID:lSxqwoQo
中国って普段からそういう目で見られてるから過剰反応したんだろうなww
846 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 14:33:08.42 ID:B9D6rEYo
「中国の伝統は略奪だ」ということのみが主張したいことなら、その主張に対して「略奪が伝統なのは中国だけじゃない」という反論が出てくるのは自然だろ。
その反論にたいして「まぁ、どこもそうだよな、中国が略奪国家なのは間違いないけどな」ってのは一番穏当な受け答え。
「俺は中国の話しかしてないんだよ、強調してると感じて怒り狂ってんじゃねーよ」ってのは一番不穏当な受け答え。
最初の主張である「中国は略奪国家だ」という主張は誰も否定してないのに、それに付帯事項をつけて修正されるのが嫌で駄々をこねてるようにしか見えない。
自分の主張の正しい一点のみを押し通すだけで、反論を一切取り合わないのはただの詭弁だな。
847 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 14:37:44.82 ID:DJ4mGKso
あえて言おう、キモい
848 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 14:41:24.51 ID:QRLue46o
>>846
知らんがな、そんなもん水掛け論にしかならんだろうに
849 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 14:45:59.89 ID:hqOvZnY0
チャンコロ[ピーーー]
850 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 14:50:22.11 ID:Q.7RTUDO
>>846
自分の書いた文章を
自分の思うとおりに理解してくれないのが納得できないなら
チラシの裏に書いとけ、ってことだなw
851 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/06(月) 14:56:41.37 ID:wq7R8WAo
>>846>>850
自分の思った反応が返って来ないのが納得できないならチラシの裏に書いとけって事だよ
852 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 15:11:18.14 ID:B9D6rEYo
釣りのつもりなら他所でやれ、カス
853 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 15:39:27.46 ID:2ICpqcAO
>>851
歴史うんちくに空気が流れて鎮静化しかかってた所に、
>>832で蒸し返して>>834みたいなバカ呼び込んでぐだぐだにしたのお前だろうが
854 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 16:13:56.95 ID:EWzg6QAO
もういいって双方煽るなや。
そもそも言い争っているのは日本語の使い方がどうの、とかいう程度のことだろ?
「その表現はおかしい」
「どこが?」
「いや俺もおかしいと思うよ」「俺も俺も」
「いやおかしくない」
説明合戦。長文の例をつける奴まで現れる。荒れる。
話題の中に「中国」って単語が入っているばっかりに、関係ない変な奴まで現れる。ますます荒れる。

決着なんか永遠につかないんだよ。仮に決着ついたとして、誰かなんか得すんのか?
無駄な時間過ごしたことに気づいて虚しいだけだろ。

だからもうこの話題終わり。ていうか>>815で終了宣言しているな。
これ以降この話題引っ張っている奴は全員アホ。お前ら俺を最後のアホにしろ。
855 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 16:43:39.23 ID:DrqCay6o
略奪イクナイ! というのは後世の価値観だからな。
無論、当時から略奪しない中国武将がいて彼らが史書にそれが特筆されているように、やらないで済むならそのほうがいいに決まっているが。
孫子でも、知将は敵に食むとしているように、敵産をもって味方を養うのは戦略的にも有利。
もっとも、略奪ないし現地調達に頼ってばかりだと、あてがはずれたら破綻して酷いことになるわけだが。
日本人にだって他人事じゃなく、インパールとかの失敗で「近代戦史上稀に見る飢餓死亡率」(秦郁彦教授)を残しているからな。
一兵卒の視点から見ると、命がけで戦っているんだから、実入りがないとやってらんねー、というのもあっただろうし。
ローマ軍の時代から御褒美に○日間は略奪していいよ、と兵士を釣る方法に使われてたからな。
856 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 16:51:30.63 ID:yFBdftYo
>>855
そこはそれ、TPOに合わせて、としか言えないんじゃないかなあ。
ローマ軍にせよ、破城槌が城門に当たった後の敵城の略奪は有りで、
一応は平穏なガリア部族への略奪はなしとか時と場合に応じてやってたわけで。

スキピオ・アフリカヌスは略奪どころか差し出された女性を断ることで、
ハンニバルの根拠地の占領行政に成功したとか、まあ色々。

少なくとも、占領行政や治安維持には略奪は確実にマイナスだから、
そういうものを重視する武将は可能な限り略奪をやらない傾向があるような。
懲罰としての略奪はともかくとして。
857 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 16:55:03.12 ID:6uoD/r2o
一晩明けて収まってたと思ったら、
まだやってるのかよ……。

ネトウヨ板でもサヨ板でもどっちでもいいから、そっちでやってくれ頼む。
858 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 16:57:15.65 ID:g65jx6Mo
又聞きだが日本の戦国時代、領民を守る能力のない大名は見捨てられることを利用して
略奪を敢えて自領に組み込みたいところで略奪をして、現領主の無能をアピールしたこともあるとか
敵地補給と政治的な意味合いとあって、どっちも基本的に「平和維持のため」やるもんだから
外野が倫理的に切ればいいってもんじゃないんだよね。たとえ現代でも。
859 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 16:59:23.36 ID:yFBdftYo
それで、個人的な印象だけど、
呉漢は純粋な武人的割り切りで、
敵の殲滅のために必要なことは何でもする、
という思考で占領地行政とかその後の統治をどうするかとかは、
優先順位がかなり低かったんじゃないかと。

そういう意味では、独立して軍を率いさせるのは危険な将軍だよね。
上に政治的な判断ができる誰かがいればいいんだろうけど。
860 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 16:59:38.74 ID:6uoD/r2o
とりあえず光武帝スレなんだから、
光武帝の時代の軍隊の略奪観についてだけに、
話題を絞らない? せめてこの話を続けるのなら。
861 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 17:02:02.79 ID:yFBdftYo
>>858
現代はまた別で、戦争犯罪の概念とか
ハーグ陸戦条約とかがあるので、
略奪やると戦後国際法で裁かれるよ。
862 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 17:09:45.53 ID:PgPsi9.o
おまえらの長文見ててもおもしろくないしスレの無駄だからやめろ
863 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 17:11:14.26 ID:6uoD/r2o
オレなんかがいっても、
自治厨ウゼえでしまいかもしれないけど、
いったん休まない? 悲しいことになるのは嫌だわ。
864 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 17:12:09.19 ID:DrqCay6o
まぁ略奪するために兵の統制がとれなくなると、戦闘自体にマイナスという本末転倒になるからな。
昆陽の戦いのとき、光武帝が諸将にいった説教なんてその典型じゃないか?
略奪した財宝なんぞ大事にして何になる、敵に勝てば何倍も堂々と得られるし功績も立てられる、負けたら首がまず飛ぶんだぞ(思いっきり意訳)
みたいな。
865 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 17:14:04.63 ID:f28EKGwo
次回予定日は
>>727

当スレの残量が150を切ったので、
だらだらと雑談で埋めるのは自重してね
866 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 17:19:00.15 ID:wq7R8WAo
>>864
勝てば富貴は後から付いてくる的な事は他の人も結構言ってるからね

ただ逆言うと「勝たなきゃ富貴になれない」というわけで
当座の利益確定のために目先の略奪やっちゃう人がいるわけだね
勝てるかわからんし、勝ち戦で功績を挙げられるか、いやそれどころか生きていられるかも不明な一兵卒の視点からすれば
ヒャッハーryとなってしまうのも致し方ない
良いわけではないけど、それはもう本当にどうしようもない
867 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 17:19:24.02 ID:g65jx6Mo
このスレの内容に戻って言えば
略奪悪いことだからをノータイムで社長は嫌い みたいなのはもったいないと
多分長文書いてる他の連中もこの辺のこと言いたいんじゃないかな
そしてスレチな長文になってすまんかった
868 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/06(月) 17:45:29.13 ID:fhWtOeQ0
戦術や政治宣伝の一手段としての略奪や焼き討ちはあるが、
社長というかは配下騎兵のは違うしな。

あと孫子が言っているのは「敵地でやれ」であって、味方の土地でやられたら
そりゃ離反の理由にもなるだろうと。
869 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 18:01:35.48 ID:sNCNDQso
ところがどっこい日本の戦国時代では味方の土地でも略奪してる
870 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 18:12:08.46 ID:OFa9qbE0
歴ヲタさんたちのうんちくレスのおかげで、ヒートアップした論争が沈静化するのは有難いことです。
どうやら論争も無事終了したみたいですし、うんちくレスも控えていただけると、これまた有難いです。

続きはここで聞かせていただけたらと思います。
歴史系やる夫雑談 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1245244744/
871 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/06(月) 19:18:22.66 ID:fhWtOeQ0
>>869
古代中国の話じゃなかったの?
872 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 21:25:49.89 ID:dekE0GMo
な?長文だろ?

こういう無駄な長文をまとめて透明あぼーんにしつつ
>>1の書き込みは表示させる、ってあぼーんの設定の仕方もあるので
気になる人は調べて見るといいよ
873 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 21:59:17.64 ID:Q.7RTUDO
>>872
おまえさんは今一体何と戦っているのか。
874 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 22:06:31.64 ID:2ICpqcAO
確かに>>855以降、ほぼ完全に沈静化し、最後のうんちく関連レスからも2時間余りが経過したというのに…
875 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/06(月) 23:12:13.87 ID:Ka7cLxoo
このスレには偏執狂が多く常駐してんだよ、きっと。
876 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/07(火) 04:48:48.64 ID:D7QgdtAo
えらく進んでるからまた更新あったのかと思ったら・・・
877 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/11(土) 07:46:22.63 ID:9sIABPQ0
今日かー後で見に来るのを楽しみにしてよう
878 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 13:11:08.07 ID:50/Fkloo
本日、午後三時から投下します。
879 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 13:18:33.53 ID:sTnvaSEo
ヒャッホーイ
880 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 13:21:56.09 ID:6NJEB7Mo
裸ネクタイして待機
881 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 13:23:28.66 ID:D.sDhN60
ハァハァ (脱衣中)
882 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 13:27:06.06 ID:S1hXja6o
ふぅ…
お前らハシャギ過ぎ
883 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 13:59:03.18 ID:LFIWdkkP
裸ネクタイじゃないがホントにパンツ一丁で待機してるぜ
884 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 14:13:07.91 ID:mMvhStM0
きたあああああああああああああああああああああああああああああああ
885 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 14:19:45.67 ID:b1u6SsEo
こ、こんな変態だらけのスレにいられるか!
俺は凌遅刑に帰るぞ!!
886 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 14:20:15.50 ID:1UHCD6Ao
そこ変態のすくつですやん
887 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 14:59:58.34 ID:50/Fkloo
それでは、投下します
888 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:00:50.58 ID:50/Fkloo




              ∩                     _  ∩  _
            i |                      j j  .i |  :! !
  i、        i |         ,,i      ____,ノノ   i |  `、丶__
  | !       __i |__       ! !     ´、,,,,-‐'´     i |     `‐--、,,,,ゝ
  | 二ニニニ---- : : ----ニニニ二, {    __,,,,,,--------' --------、,,,,,__
   ! |          i |          | i     `''''''''''~~~~ ̄ ̄i | ̄ ̄~~~~''''''''''"
   !, !       i |       ,! !        _,,,..---─'__`‐----、_
   丶,------‐;二 二;;‐-----"ノ      /,-''''" ̄ ̄   ̄ ̄'''‐‐‐;ヽ
     '''" ̄ ̄  i |   ̄ ̄''''"       i {    _,,,,,,,,..---------┘i
            i |                 | }    /, '''''''''~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
            i |                 } |   ( (__
            i |             i' |   `‐-ニ;;-、___
            i |             i, |       ~`'''‐`ニ;;-、.._
              ∪               ∪               ~'''''‐‐、ン

  ∩     ,,-‐'二二;;‐、_      ∩    ∩         ∩
.   i└''''ニゝ j i´ ___. `i .i ∠''''''┘!    { {        .} ,ニニニ二二二ゝ
.   i | ̄   i .ニ-----ニ !    ̄`! {     `i {______,,-‐'└------、__
.   i |    || ,、_  ,,,_ ||    | |.     ~''''''''''''''''''''''''''i. i''''''''''''''''''''''''''''''~
.   i 二ニゝ | | ,! !.-、! !.|| '、ニ二. !      _,,--------' `──‐-----、
.   i |    || ! i ̄^! }. ||    | |     ,;',,'" ̄ ̄ ̄ ̄i. i ̄ ̄ ̄ ̄~""~
.   i |    || ! i  | i ! |    | |     i {  ∩     `‐ニニ二二ニヽ、
  `└---.; || i└‐┘; ! ! 、---┘,'     ! }  i |    ∩       `i !
   ~''''^~~ ∪   ̄ ̄ ∪ ~^^'''~       ! !  i |     .i |      ∩   } !
   _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,---------、,,,,,,,,,,,,,,,,,,_     | !  i |     .i |     i ;'  } }
  `‐‐‐‐‐‐┐i''''''''''''''''''''!┌‐‐‐‐‐‐"     } i.   i |     .i .ニニニニン  |{
        .ノ,ノ      i '、            | |   ! i   ||           } !
   ,,,,--‐',ノ         `、`‐--、,,,      ∪   !_`'‐─┘`──‐--.、 ∪
   `''''' ̄           ̄~'''''"           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~^'"


                                




漢王朝を開いた『項羽と劉邦』の劉邦、蜀漢の皇帝となった『三国志』の劉備。

日本でも有名なこの二人に比べて、今ひとつ知名度が低い後漢王朝の祖、光武帝劉秀。
このスレは、その劉秀を主人公にした物語です。

ソースは『後漢書』、各種研究文献、通俗二十一史など。塚本光武帝は終わってから読む予定。

基本的に史実に沿った展開ですが、拡大解釈や記述のない部分での創作は含んでいます。
889 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:02:13.58 ID:50/Fkloo

やる夫観察日記様でまとめていただいてます http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/


第一章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-292.html

第二章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-342.html

第三章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-343.html

第四章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-382.html

第五章  http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-393.html

第六章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-429.html

第七章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-454.html

第八章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-530.html

第九章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-549.html

第十章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-604.html
890 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:03:11.54 ID:50/Fkloo

第十一章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-611.html
 
第十二章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-648.html

第十三章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-677.html 

第十四章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-707.html

第十五章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-746.html

第十六章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-781.html

第十七章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-807.html

第十八章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-822.html

第十九章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-890.html

第二十章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-924.html


第二十一章  http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-936.html

第二十二章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1010.html

第二十三章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1020.html


第二十四章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1056.html
891 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 15:03:50.52 ID:uO/naboo
ハジマタ
892 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:04:11.46 ID:50/Fkloo

第二十五章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1099.html

第二十六章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1117.html

第二十七章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1136.html

第二十八章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1180.html

第二十九章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1183.html


平沢唯による補足 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1218.html

第三十章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1219.html


第三十一章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1244.html
第三十二章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1250.html

番外編    http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1252.html
第三十三章 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1255.html

放置プレイ 様  

 http://houchiplay.blog54.fc2.com/




記事一覧  http://houchiplay.blog54.fc2.com/blog-category-3.html

893 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:05:09.32 ID:50/Fkloo

                                                   /
                                                  / /
                                                 / //
                                                / //
                                               / //       
                                               / //
                                              / //
                         /                   / //
                       / /                 、ヘ、/ //
      / ̄\            / //                  ∨∨/
      |     |            / //                  /三ミ}ヘ
      \_/           / //                 /rニニ`〈_ヘ
      _ |             // /                 .| ヘニニ } ´
     / ̄ ̄ ̄ \       // /              ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
   /     丶  .\      // /               イ二二二∞∞∞∞ 二二イ    
  /        <●>:::::::\  // /                / / \,  ,/\   \
  |     u   (__人__)│ // /                /  / (●) (●) ヽ    l
  \        .` ⌒/ // /                |  ,   (__人__)   }   l
   /´⌒`  ̄ ̄` ̄ ̄´〆⌒∨                 |  ヽ    |::::::|    l   l
    |      _゙___、ィヾイソ                  ヽ、 ー  `ー'  ー'´   /
   ヽ イ´ ̄ /   ヽl ´</'′                   \           /
     l     /  r   ヽ                        |          |
    ヽ   /    ,ヽ   ヽ                      l          l
     ヽ /   /  Y   ゝ‐-、                   }           {
       ヽ、__ノ   「___ノ                  ノ         t
            \    ヽ                   /           \
            ヽ   ヽ                 /     , ´`\     へ
              Y   ゝ                !    く       \     ヘ
               〈     \              \    \     ヽ    ヘ
                \_ __)              (´_______ノ       ヽ    ヘ
                                   ` ̄  ̄          ∨_____`)
                                                  ̄ ̄ ̄´

         やる夫と ケ奉が南陽で衝突していた、同時期のこと。
 

         赤眉が一掃された長安周辺は、無政府状態に陥っていた。

894 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:06:15.53 ID:50/Fkloo

             水                         洛水
              .,i!                             ll,、                    
'゙lllll,,,,,,,,,,__:           ll                            ゙li、                黄河 
   ゙””゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙l゙lllllllllli,: ll,                              '!i,:                  ,il′  
               :!llllll,,                            ゙l,,,,,,、                ,l゙    
              `!i、                           `”゙゙゙゙゙llll,、         ..il゜    
               ll               :ll,,、                  ll           ,il′    
               ll,,,,,                 ゙ll,、                ll、          ,il″    
                ゙゙゙゙゙lllli、           ゙!i,_                '!i,           il′     
                      ll,,、  ● 雲陽    ゙ll,              .,ll        .,il゜      
                    ゙゙lll,,: :          '゙li,            _,,,,illl゙`       .:,l゙      
                     `゙l゙゙lll,,         `゙ll,,         .._,,,,lll゙゙”゚゙lll,,,     .:ll       
                       .lll:            _,,lillllll,,,,,,,,,,,,,,lllll゙゙゙゙°     .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙lllllllii!.ll  
                 谷口 :Fllllllllllllll゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙                    i
                       `゙゙lll,、.,,l                ._、_,,il゙,,,,ll_       li    
陳倉                            ゙lll,,,,,,,_      ,,lllll゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙    
C.゙ll,                           `゚゙゙゙llllllll,,,,,,,,llllll゙゙   渭水                  
,,,,,,,,ll                         ..,,,,,,,lllll゙゙゙゙゙゙″  覇陵○ B新豊                    
゙゙ ̄`゙゙゙lllllll,,,,,,,,,,,,,,,,,_             槐里  .,,,il゙゙゙’  @長安城                      
        `゙”゙゙゙lli,,____       E_,,lll゙″                                    
            ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙lllllllllllllllllll゙゙゙゙゙’       杜陵                             
                                   ●                           
                        D               A藍田                         
                      鄠(こう)


895 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:07:21.47 ID:50/Fkloo

                 ___
                /      \
                |           |     僕の名は張邯! @の長安を拠点に
               |  張邯   |     独立した勢力のリーダーだよ!
               |          |
                \      /
                / 丶'  ヽ:::::
               / ヽ    / /::::
              / /へ ヘ/ /:::::
              / \ ヾミ  /|:::
             (__/| \___ノ/:::::::
                /    /::::::::
                / y   ):::
               / /  /::::
             /  /::::
            /  /:::::
          (  く::::::::
           |\  ヽ:::::
            |  .|\ \ :::::
           .|  .i::: \ ⌒i:
           | /::::   ヽ 〈::
            | i::::::   (__ノ:
          __ノ  ):::::
         (_,,/
896 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:08:21.47 ID:50/Fkloo

                 ___
                /      \
                |           |    僕の名は芳丹! Bの新豊で
               |  芳丹   |    挙兵したグループのボスなんだ!
               |          |
                \      /
                / 丶'  ヽ:::::
               / ヽ    / /::::
              / /へ ヘ/ /:::::
              / \ ヾミ  /|:::
             (__/| \___ノ/:::::::
                /    /::::::::
                / y   ):::


                 ___
                /      \
                |           |   僕の名は呂鮪!Cの陳倉で以下略!
               |   呂鮪  |
               |          |
                \      /
                / 丶'  ヽ:::::
               / ヽ    / /::::
              / /へ ヘ/ /:::::
              / \ ヾミ  /|:::
             (__/| \___ノ/:::::::
                /    /::::::::
                / y   ):::
               / /  /::::
897 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 15:09:03.60 ID:M3iiDJ.0
今回は土曜投下か。気づいてよかった。
898 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 15:09:17.28 ID:b1u6SsEo
よし、こいつらの名前、覚えなくていいな!
899 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:09:40.72 ID:50/Fkloo

                 ___
                /      \
                |           |   僕の名は任良!D の鄠(こう)で(略)
               |   任良  |
               |          |
                \      /
                / 丶'  ヽ:::::
               / ヽ    / /::::
              / /へ ヘ/ /:::::
              / \ ヾミ  /|:::
             (__/| \___ノ/:::::::
                /    /::::::::
                / y   ):::
               / /  /::::

                 ___                   ___
                /      \               /      \
                |           |               |          |
               |   楊周  |   僕はF(略)      |  汝章   |  E(略)
               |          |                |          |
                \      /                \      /
                / 丶'  ヽ:::::                / 丶'  ヽ:::::
               / ヽ    / /::::               / ヽ    / /::::
              / /へ ヘ/ /:::::              / /へ ヘ/ /:::::
              / \ ヾミ  /|:::               / \ ヾミ  /|:::
             (__/| \___ノ/:::::::              (__/| \___ノ/:::::::
                /    /::::::::                /    /::::::::
                / y   ):::                 / y   ):::
               / /  /::::                 / /  /::::
             /  /::::                  /  /::::


900 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 15:10:41.81 ID:4sdvfboo
省略のしかたが進みまくってるwwww
901 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:10:48.05 ID:50/Fkloo

      ((
    '´ /ニ゙ヽ 
   li 从ハ)ソ   あ、あのさ……テキトーにも限度ってもんが……
   ゞ;,,TДT)  
   


 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l   どーせ大した出番もない連中だしな。
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!
 ik:l::::i:.|    | .l:::l   AAがあるだけでも厚遇ってものだ。
 `ー-、」    '  i_ノ
    | `ー  ̄ , '     めんどいので、省略された奴もまだいる。
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ

            _. -=ニ::_Z ̄ニ=-  .._
        / (:_: ;r'": :/:: ̄:7''ヽ:,r': ̄`ヽ、
        /: : : : : :ヽ、:_(_: : : (:: : : :\,r=‐':"⌒ヽ._
      / : : : : : ; ': : : : : : ̄::ヽ、__/: : : : : l: : :/ミノ   ま、よーするに あちこちで
     ' : : : : : / : : : : : : :__:ヽ_: /:: :l: :l: : : : l : ゙‐'ヽ  一旗上げようという奴らが挙兵し、
     l: : : : : :;' : : : : : : (((//゙ハ、 : l: :l : : : l: : : l : ',   それぞれ将軍とか自称していた。
.    l: : : : : :l: : : : : : : : : : : :`Vノ : l: :l: : : ,' : : ;': l:ll
    l: : : : : :l: : : : : : : : : : : l: :/:l :l: :l: :l:: :/ /::/: :;リ|   多い者で一万人、少なくとも数千人の
    l: : : : : :l : : : : : : : : : : l: :l::ノ: }: :} l / /::/レj:/::|    勢力で、互いに争っていたらしい。
.     l: : : : : l: : : : : : : : : : :l: :|/_;イ_;イ_;リ、// .ノ/:|
     '; : : : : l: : : : : : : : : ::l: :|ニニ ‐--ミ`' } ,ィチj゙ :|   
    /´ヽ: : : :l; : : : : : : : : :l: :|z't'ツ"_>`` '" {^~ |: :|   
  / ¶′\: :ll : : : : : : : : l: :| `~¨´ (::"′   ',ノl: :j   
,r‐{   , \ll : : : : : : : :l: :| :.           ∨ノ:|
  ! ¶′',  r、\: : : : :::::l: :| :.      .._ /´): :l
 ¶′   \ ヾ>、\: : : ll: :|  :.       __-了:/::;'
エエエュ┬r 、\ `ヾ>、\:ll: :|   :   ‐.._'´¨´ノ:/::/
―‐ - 、 ̄`<〉、 ヽ、._`^‐-\ト 、 :      ̄「V/
 ¶′   \ `<〉、 \` ー==┬''^ヽ、 ...__ ノ
   ¶′  \ `〈>、 ヽ`:r'"||  ,タ ¶ }
¶′    ¶′ヽ  `〈>、ヽ i || ,タ  /
902 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:11:46.07 ID:50/Fkloo

          ,r_.ェ-_、_
          /::と Z つ:::`ヽ、
         /::::::::::::(._フ" ):::::::::ヽ       今上げた、ポッと出の連中ばかりではなく、 
       ':::::::/:::::::::`'''´::::::::::::tタ',
       l:::::::f:::(((ぅ:::l::::i:::l::::::l:::l:::',        赤眉が元気なころからこの地域で戦っていた
       l:::::::i:::::::l:_:_:|_:_凵⊥l-|:l::|         勢力も健在だった。
      ',:::::::!::::::|で6ラ')ノィ5ラ川         
       ヽ::::i::::::l  ''"'( ::{;i::::j::リ`二ヽ-、   __   おなじみの、コイツとかな。
       {ヽ::l::::::l     、.ノ::://ニ二:.eヽ ヽ‐=' O)  
       ハ \:::::l  ∈=':〃ニニニ::.’i }e、ヽ ̄
      ム e,\ヽドェ.、二ノ=-‐'`iニFl |  e、\
     /ヾ〉  e、`r― - = 二⌒i lニF|e|、_e、
   /e、 ヾ〉 e、  \ _/ (r \| |-F|’| \ e、
  /  e、  ヾ〉  e、 //"   \rぅ|eF|el   \
 {e、\  e、ヾ>、/ l |l  \_.ノ´l’E|’!
  \._ `ミ>、/ ,イ[|l ll 、ヽ、.ノ, ,' 〃| l
   ヽ ,e´//e' rタ´e' `7''`r'' // (()j l
    \ /´{ rタ'´e' e'/ e、∨/ e、 ¨ l
903 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:12:43.34 ID:50/Fkloo


             /二二Yニヽ
            /   ( ゜)(゜)ヽ    カーオス カオスーwwwww
          /   ::::⌒`´⌒::::\  長安はカオスwwwww
          | ,-)        (-|  カオス速報www
         ,┤ i〈 、_____, 〉 /
        /  !  ヽ\+┼┼+/ /
      __/   ヽ    `ー‐‐'´ /     みんなのアイドル 延岑様でっていうwwwwww
  , -‐''" i    \       人  
-''~     |    \`ー----‐'´! iヽ、
       ヽ      \     /  i  `ヽ、
        \     丶_/   |    \
         ヽ     /O \   |      \



   延岑は赤眉に勝利した後(三十一章参照)

  そのまま Aの藍田に留まり、
  王を自称していた。




        / \Y/ヽ        この混乱状態に乗じて、
     / (ー)(ー)ヽ
    /:::::::⌒`  ´⌒:\     司隷部を手中に収めてやるっていうwwwww
   | ,-) ヽ__ノ(-、|
   |  l   |r┬-||   |       あちこちで蜂起してる奴らがいるみたいだけど……
    \    `ー'´  /
    ノ         \
  /´               ヽ
 |    l               \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
904 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 15:13:04.47 ID:1UHCD6Ao
族の抗争みたいになってきたな
905 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 15:13:20.33 ID:b1u6SsEo
>みんなのアイドル 延岑様

……はて?
906 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:13:24.26 ID:50/Fkloo

          / ノ Y ヽヽ                色んな敵と戦って経験を積んだ、俺様の敵じゃ
        o゚((●))((●))゚o               ないっていうwwwww
        /:::::::⌒`´⌒:\            
 ミ ミ ミ  .|  ,-)    (-|      ミ ミ ミ       上手く言いくるめて味方にしたり、
/⌒)⌒)⌒) .| l   ヽ__ノ l|     /⌒)⌒)⌒)       弱いところを突いて併合してやるっていうwwww
| / / /  \   |r┬-|  / (⌒)/ / / //   バ
| ::::::::::::(⌒)    | | .|  \  ゝ  :::::::::::/      ン
|     .ノ      | | .|   \/  )  /    バ
ヽ    /      `ー'´     /    /     ン
 |     |   l||l 从人 l||l     l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、  -一'''''''ー-、
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) ) (⌒_(⌒)⌒)⌒))




907 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 15:13:42.56 ID:M3iiDJ.0
こいつもしぶといなぁwwww
908 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:14:30.67 ID:50/Fkloo



        /ニYニヽ           さーて 情報収集っていう
      /  (0)(0)ヽ
     /  ⌒`´⌒\   カタカタ
    |  ,-)   (-、.|
    |   ヽ__ ノ l .| _____    ん? やる夫軍が、こっちに戻ってくるのかっていう
     \  ` ⌒´   / |  | ̄ ̄\ \
___/      \  |  |    | ̄ ̄|   まあ 当然といえば 当然の行動っていう
|:::::::/  \___ | \|  |    |__|
|:::::::| \____|つ⊂|__|__/ /
|:::::/        | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕



          /ニYニヽ    ま、ベテランの延岑様にかかれば、
        / (0)(0)ヽ   そんじょそこらの武将なら軽く捻ってやるっていうwwwww
       / ⌒`´⌒ \ 
      | ,-)    (-、.|   シャクシャク
      | l  ヽ__ ノ l |        ___________
       \  ` ⌒´   /  ..j゙~~| | |             |
__/          \  |__| | |             |
| | /   ,              \n||  | |             |
| | /   /         r.  ( こ) | |             |
| | | ⌒ ーnnn        |\ (⊆ソ .|_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_

909 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:15:22.21 ID:50/Fkloo


         ____   ハ     
         ̄`>: : : : : ∨: : ー‐ --yz 、      どうもー
         /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : 、: :\
       /:_: : : : :/: : /: |: : : : : : : : : : :\: : ヽ   制圧に来ましたー
      / /// : :/: : :/:/:!: : :.:.|、: : : : : : : \: :.',   
.      {/ // : :/: : :/_/:小:. :.:.|_ヽ__: : : : ヽ: l   
        l/l : : !: : 7゙/ノ l| V:.|  \: : : :、 : : l: |   
         |: :/|: :/:/  j|  ヽ|   \: : \: :!: \_
         |/ |;/l/x≡≡   |≡≡z.ハ: :.ヽl\: : : :\
        r┬z/:.:|           ∠─-ヘトr-く ̄ヽ :\
       r「「l {: : :\   △    ////「 { \ヽ:.:\ \ :\




         /―Yーヽ
       /:::::(○)(○)ヽ    
      /::::::::::⌒`´⌒::::\
    /:::::::::,-)___(-、|
     |:::::::::::::l  |-┬-|  l | 
     \::::::::   `ー'´   / 
    ノ:::::::         \
  /:::::::::::::::::            
 |:::::::  l               
910 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 15:15:33.69 ID:b1u6SsEo
大樹将軍ww
オワタwwww
911 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 15:15:44.51 ID:1UHCD6Ao
無理です!
912 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 15:16:06.79 ID:4sdvfboo
フラグだったなwwww
913 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:16:51.47 ID:50/Fkloo

             水                         洛水
              .,i!                             ll,、                    
'゙lllll,,,,,,,,,,__:           ll                            ゙li、                黄河 
   ゙””゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙l゙lllllllllli,: ll,                              '!i,:                  ,il′  
               :!llllll,,                            ゙l,,,,,,、                ,l゙    
              `!i、                           `”゙゙゙゙゙llll,、         ..il゜    
               ll               :ll,,、                  ll           ,il′    
               ll,,,,,                 ゙ll,、                ll、          ,il″    
                ゙゙゙゙゙lllli、           ゙!i,_                '!i,           il′     
                      ll,,、  ● 雲陽    ゙ll,              .,ll        .,il゜      
                    ゙゙lll,,: :          '゙li,            _,,,,illl゙`       .:,l゙      
                     `゙l゙゙lll,,         `゙ll,,         .._,,,,lll゙゙”゚゙lll,,,     .:ll       
                       .lll:            _,,lillllll,,,,,,,,,,,,,,lllll゙゙゙゙°     .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙lllllllii!.ll  
                 谷口 :Fllllllllllllll゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙                    i
                       `゙゙lll,、.,,l                ._、_,,il゙,,,,ll_       li    
陳倉                            ゙lll,,,,,,,_      ,,lllll゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙    
C.゙ll,                           `゚゙゙゙llllllll,,,,,,,,llllll゙゙   渭水                  
,,,,,,,,ll                         ..,,,,,,,lllll゙゙゙゙゙゙″  覇陵○ B新豊                    
゙゙ ̄`゙゙゙lllllll,,,,,,,,,,,,,,,,,_             槐里  .,,,il゙゙゙’  @長安城                      
        `゙”゙゙゙lli,,____       E_,,lll゙″   ■■■■■■                                 
            ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙lllllllllllllllllll゙゙゙゙゙’       杜陵                             
                                   ●                           
                        D               A藍田                         
                      鄠


       弘農郡で赤眉を大破した後、馮異は長安へ引き返した。
      
      『後漢書』隗囂伝によると数千の兵を率い
      長安城南の上林宛(じょうりんえん)という地域(図中■)に駐屯。

            @の張邯、Aの延岑、
            Dの任良は軍勢を合せ、馮異を攻めたが……
914 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 15:16:59.58 ID:uO/naboo
これは無理だwwwwww
915 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:17:16.41 ID:50/Fkloo

  :.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./|   '. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.ヽ:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧\:.:.:.',
  |:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: , ′   l :.:.:.:.:.:.:.:.:.:| ∨.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧ \:.'.
  |:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.: /.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ/ /    |:.:.:.:.:.:.:./:.:.|   y'.:.:|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.∧   ヘ.
  |:.:.:.:./.:.:.:.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ \,′   !:.:.:.:.:.:/|:.:./,/ '.:.:| :.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.|       あー、めんどくさー。
  |:.:.:/.:.:./.:./.:.:.:.:.:.:.:.:./   /` ‐-‐'|:.:.:./ |ァ'´    |:.:| :.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.| 
  |:.:.i.:.:./.:.:.: '.:.:.:.:.:.:.:/   ,/       |:.:.:/   ′    }.:.| :.:.:.|:.:.:.| :.:.:.:| 
  |:.:.|:./.: rヘ|:.:.:.:.:.:/:.| 三三三三三  |:./   三三三 ハ|:.:.:.:.|:.:.:.| :.:.:.:|
  |:.:.l〃.:{  |:.:.:.:./.:.:.|             l.'         .i.:.:.i.:.:.:∧ :.:|ヽ :.:|
  |:.:./.:.:.:.\|:.:.:/.:.:.:.:|                '       |:.:.||:.:/  :.:.| '.:.:l
  |:./.:.:.:.:.:.:. !:./.:.:.:.:.:.'、            ,.ー--、    }.:.:|レ′ ∨  V
  |/.:.:.:.:.:.:.:.:V '´  ̄`ヽ.、            ´`¨¨{. |_.  '.:.:.:.|
 /.:.:.:.:.:.:.:./         ヘ `    . __. -r1 |:.:.:.:.:.:.:.:.|
 :.:.:.:.:.:.:, '         '. \    | _.   -┴ー──┴┐
 :.:.:.:.:./           |  \  r' |   -──────i'

              馮異は迎え撃ち、千余名の首級をあげる。
             
916 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 15:17:40.41 ID:b1u6SsEo
ですよねー
917 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:18:05.05 ID:50/Fkloo



 ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧            /\  /\
< _/ ̄/_  ____ロロ>       /\ヽ ∨〃/\
</ __ / /___/  >       /(・) \ゞ/ /(・)  〉
<ー' __ノ /  ____  >   ___/\_/ノ  \_/ \
< /___/  ./__  __/  >  /    ̄ ̄ ̄ ̄\       \
< ││   //     >  /  ソ          \       |
< ││     ̄       >:/           __        |
< ││    ロロ┌┐   >:r〜〜〜〜〜〜‐、ヽ\   \       |
< ││    ┌┘│   >|:)jjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjヽ\   \     |
< ││      ̄ ̄   >|             /     |   /
< ││    ____  >|:           /    /  /
<   ̄    /___/  >|        | /   /  /
<.  ロロ┌┐ ____ >ヽiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii//   /  /
<   ┌┘│./__  __/ >ヽ  ヽ〜〜"/   /  /
<     ̄ ̄  //    > ヽ、__,,,____/_ /
< ┌┐┌┐   ̄  _  >  _]:::::::   | [>_
< ││││   //  > ̄~       | ゙ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ>
< ││││  / |   >         \     ,〜ヽ>
< └┘└┘//||   >          \  〜 ノ ̄\>
<   []  []  ̄ ||   >           ’ノ⌒⌒⌒⌒〉〉>

              配下が大勢降伏したため、
             藍田を保てなくなった延岑は、新しい拠点を求めて逃走。
 
             しかし馮異が部下に追撃させたため、
            八千人余りの兵士が投降。
 
         延岑自身は逃げ延びたものの、
         長安周辺に覇を唱えるはずだったその野望は、
         ここに、もろくも崩れ去った。

        
      
      /フY ヽ         あきらめないっていう
 o ゚ ゚o/(/)(\) ヽo゚ ゚ o
   /⌒`´⌒  \       でも涙がでちゃうっていう
  | -)___(-、 |
  |    `⌒´  l |
   \       /
918 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 15:18:08.86 ID:M3iiDJ.0
三方から囲んではいるのだが
919 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 15:18:31.23 ID:1UHCD6Ao
これはもう諦めた方がいいだろww
920 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:18:44.18 ID:50/Fkloo


          、r'''<l 
     ,r‐' ゙'ー-、,_., l   馮異さまー
   ,r'‐''‐‐‐‐‐、.   /
  /       ゙ヽ, .゙!   やる夫陛下から増援と穀物が到着しました!
 / ;r=‐-、.,_     }  
 !,ノ =  =゙ヽ,  }  
(    、_、_,・   ゙,   
 ゙'ー―――――'゙   



  ,/:::〃::::::::::/::::∠//l:::::::::l::::i::::::!:::::::
 /:://:;:::::::::/:::::/::/! l、::::::!:::ト、:l:::::::::     よしよし。
.〃   l/l::::::::l:::::イ::/ |   l:::::∧::lヽ\:::::::
      !:::::::!:::/レー l   !::i l:::i ヾ 、:::::   これで本格的に触手を伸ばせるねー
      l:::::::i::::! l- l   l:l  '、| __ ヾ、::::
     |::::イl:::l .ト_シ    l   f 、 フi ∧::
      ヽ::l||::i        | Jノ//::::!::i
      ! ||:::\  _ー、_,   `´・//::::::∨
         l|::::::i://ヽ、__ ,..-//::::::/::!::
         |l:::r// / /i l /::::::〃::::::/::::l:::
         ||:::l    レ:::::::::::::/:::::::,'::::::::!:::

921 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 15:18:46.40 ID:X.0iPDco
馮異さん強すぎる
922 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 15:18:48.33 ID:4sdvfboo
もうあきらめた方が楽になるぞwwww
923 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:19:14.24 ID:50/Fkloo


      この時期、長安周辺は飢饉が続き、
      食糧の調達さえ上手くいかない状態だった。
     
       兵糧を確保した馮異軍は、

      各地の豪族を攻撃、同時に降伏を呼びかけた。


               。    _|\ _
            。 O   / 。  u `ー、___
          ゚  。 \ヽ / u ⌒'ヽ゛  u /   ゚
          -  ・。 / ; ゚(●)  u⌒ヽ i   @ 。
        ,  ゚ 0 ─ { U u r-(、_, )(●) .| / 。  ,'´ ̄ ̄`',
         ゚ ,,、,r-'⌒l u //トェェェ、 ) 。゚ / o    ,! ハ ハ !
      。 ゚ r-'⌒`ー-'´ヾ,. ir- r 、//u / 。 ・゚  l フ ム l
        ヾヽ、_,,,、-、/ミ,ヽヽ/ ノ_, -イ-、\   ∠  ハ ッ j
          ー = ^〜、 ̄r'´ ̄`''jヽ、  〃ヾ ゚ 。 ヽ フ   /
 jヽjvi、人ノl__     / /  ヽ´{ミ,_   ̄`'''-ヽヾ    ` ̄ ̄
 )   ハ   7      /  / `'='´l  ̄i'-、_,,ン ノ 。
 )   フ    て   /  /   !。 l  l  - ニ
 7   ッ    (  __ヽ、__l ___ .!。 l__l__,-=-,___
  )   !!     ( ,-=-, ∠ヾゞゝヽ ,-≡-,l  l-=二=-,
  ^⌒~^⌒^~⌒^└==┘   ̄ ̄ ̄ ヽ==ノヽ=ノ\__/
924 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 15:19:33.30 ID:4sdvfboo
こなたが触手を伸ばすのか… (妄想中)
925 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:19:33.81 ID:50/Fkloo


   ゙!llii,,            _,,,,,   ,,,,iiill!゙゜       ゙゙゙゙゙°゙゙゙!ll、  .,,,iill!!゙゜llll′徐州゙!lllii,,         
    ゙゙!!lliii,、  涼州 llll!llii,,,,iiill!!゙”” 司隷   、  .,ii,,,,,,,llll, .,,,,iill!!゙゜  .llli,,    .゙l!lll、       
      ゙!lli,,      'lll,,.゚゙゙゙゙”      `   .,,ill!llll゙゙゙゙゙゙゙゙!!!!!!゙゙’    ゙!!liii,、   .゙!!lii,,       
       .゙゙llli,,,,、    .゙゙!!!liil,,,,,,_,,,○長安   .,,,illl’.゙!llii,,   予州      '!lll     ゙゙!lii,,,,     
        .゙゙゙lll|     .,,ill!゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!llii,,,,,,,,_ ,,iiil!!゙゙   ゙゙!lli,,      、 .,,,,,,,iiilllliiii,,,,,,,,,,,,,,,,,_,,llll!     
            ,llliiii,,,,,_,,,,ill!゙` ●南鄭 ゙゚゙゙゙゙゙!!!llll     .゙゙!!liii,,,、 .,,,iiiil!!!゙゙゙゙’ .゙゚゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!lllll,,,,,、   
      .,,iiiiiliil!!゜゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゜          llll,,,,,、     .゙゙゙!!llii,,lll!゙″           ゙゙゙゙゙!!lli,   
      lll!゙`                     ゚゙゙llllll!          ゙゙!llll      揚州       ゙!lli   
     .lll″       益州       ,iiii,,,,,iill!゙°  荊州    ゙lll,、             ,,,,,,illl,,__  
     .lll,                    ,illl゙”””`             ゙!lliii,            '!!゙゙゙゙゙゙!!llll 
     .゙゙°                ``                  ゙゙゙′              '゙゙゙゙ 




     
           同時期。益州。


926 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 15:19:42.98 ID:BzaJwnso
触手イウナwwwwwwww
927 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:20:05.29 ID:50/Fkloo



         ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
        イ二二二二二二∞∞∞∞ 二二二二二二イ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       \
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::           ヽ        ふふふ……
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::__,         i
         }:::::::::::::::::::::::::::::::::__ ,,             }        長安周辺は
           }:::::::::::::::::::::::::::::'``'(;;;;;)ヾ\     \ |       ガタガタの様子ですねえ……
           |:::::::::::::::::::::::::     ' ̄´    ..,,_=ミ、 i    
         }:::::::::::::::::::::::::::::            ̄`V l.    
            }:::::::::::::::::::::ヽ      '´ ’/'_,.     !    
         !:::::::::::::::::::::::::..          ..   _   |    
            }:::::::::::::::::::::::::::‘ー-‐==ニ=:、__j:)  l     
           人:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー、 `'''´   /     
           /::::... ...::::::::::::::::::::::::::::/ ̄´     /     
         / :::::::::::\::::::::::::::::::::::{        /         '
           ::::::::::::::\::::::::::::::::::}     ,./       
               :::::::::\__:::::::::`'-‐::"/            
                「`''''''''"´:::::::;;:" 人            
                        .:.::::::::;;″ /' \
                  .:.:::::::::::::i' .:/'"´
 
                  公孫述
  



    ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
       /     \
      /   \ , , /\      この機に乗じて、
    /   (●)  (●) \
    |       、__',_,    |    長安を手に入れるのです!
     \         , /
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |
928 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:20:58.77 ID:50/Fkloo


 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l   敵勢力のゴタゴタに付け込むのが公孫述クオリティ。
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!   公孫述は皇帝を称した後、
 ik:l::::i:.|    | .l:::l   漢中郡 南鄭に兵糧を積み、
 `ー-、」    '  i_ノ   軍事演習を施した兵士を待機させ、
    | `ー  ̄ , '     司隷部に攻め入る隙をずっと窺っていた。
  ,,rへ、_ ` 〔´      
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ

929 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:22:10.94 ID:50/Fkloo


         さらには軍船の建造など、おそらく
        南方、荊州から攻めてくる他勢力への準備も怠らなかった。

      

                               _|_
                          __ュ|ュ_,
                        ,_,__∩y'__,
                          _rjl\l7'´
                          y-、Z
                       _rvf`='FL  | |
                     _rェHェェェiェ'ュ_、_|rt-、
                     /!,_ _ l  r‐、 LP |=l=!_
                      _/'_,ト{ `」 ヽ_/.「 l ┤| ]`L  ,,、_ ,,..  -‐ ''' "´
              \,. -、  」、仁二 L    l `ーiヾki´|`iー--,、    ,.. ‐'' "´´
  |             | ソ/ 〉/ー - 、、..ヽ_,__,.. -   |ヾヽ -‐ ''"´,/ ''; ';:'   ``_'ー-
 fk__ ,,.. __-‐__'''_"_´_ー--'' "'゙'゙'゙`ー -- 、_,..  -‐ ''"´   .,、-'   _    ,、_
  _>_  、y,    _      ̄  ̄ ̄´ ´      _,  _ ,,..-'´    ヾ,,_ ``
  `'´`ヽ `´  / /∠/   ,r' ヽ  ,、'_,r' '' ー-' ´´ ,,..、   _,. 、、
       ヽ  ,r''ヾ ''ー'´ヾ、;',y、   '',. 、,, ,. ー ''´ `'´   ''´
       V-''´` ゙
                      (イメージ図)


                        ∩_  
         ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ヽ  「ぼくの考えた最強船」
         イ二二二∞∞∞∞ 二二イ  }  
             /⌒  ⌒\   |   |   船体を十層に重ね、欄干を絹で飾った
            /( ●)  (●)\  !   !  
          / :::::   __´___  :::::\|   l   『赤楼帛蘭船』です!
          |      `ー'´       |  /
          \             //     格好いいでしょう!
           / __        /
           (___)      /

930 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:23:07.09 ID:50/Fkloo



              そんな折、馮異の侵攻に脅威を感じた
               陳倉の呂鮪が、 公孫述に帰順を表明。

                 ___
                /      \
                |           |   タースケーテクーダサーイ!
               |   呂鮪  |
               |          |
                \      /
                / 丶'  ヽ:::::
               / ヽ    / /::::
              / /へ ヘ/ /:::::
              / \ ヾミ  /|:::
             (__/| \___ノ/:::::::
                /    /::::::::
                / y   ):::
               / /  /::::

       

        公孫述は司隷部進出への足がかりを得る。

       

    ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
       /     \        ははは……渡りに船!
      /\   /  \
    / (_)  (_)    \      船を建造してただけに!
    |    、_',__,       |
      \           /      なんつて!

931 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 15:23:15.37 ID:M3iiDJ.0
普通に優秀な動きだよな<公孫述
932 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 15:23:20.64 ID:4sdvfboo
ぼくのかんがえた〜って敗北or失敗フラグだよなJK
933 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:23:43.04 ID:50/Fkloo

  公孫述は配下に数万の軍勢を与え、
 陳倉より司隷部に侵攻を目論む。

                      _,.-‐:.:.:‐ュ、
                     ´ ̄`ヽ、:.:.:.}
         _,.-‐─-:/:ヽλ_____     }:.::/     次から次へと……!
         ´ ̄>:.:.:.|:.:.:.:八:.:.:.:.::.:. ̄:.:`ヽj::/    
       _,.-‐'´:.:.:.:.:.:.|:.:.:(__,).:.:.:.:.`ヽ:.:.:.:.::`ヽ、    うっざいなあ……!
      /;-‐ァ:.:.:.:.:.:./ |:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.. . . .ヘ
      ̄ /:.:.:/:.:.:/  |:.:.:.:.:.:|:::ヽ.:... . . . . \.. . .ハ
        /:.:.:.:.;/:.:./-‐'/{:.:.:.:.:.i:|\`‐-.:.:.:.:.:.:.:ヘ::.:.:.:}
      j:.:.:/:::|:.:./ __/_, V:.:.:..|:|__ヽ:\:.:.:.:.:.ト:|::.:.::|
      |//:.:.:|:/:|マテ行 ∨:.:.|jテ弐テ/:\:.::}:.:.:.:.:.|
       |:.:.:.:.:::::} k'ィ;:|   `ヽ| k'ィ;:j/:::::.:.∨::.:.:.:.:|
        |:/|:.:.::::j `-‐'     `‐-':.:.:.:/ノ:.:.:.:.:.:.:.|
       '" |:.:.:.:ヽ、    。     /:.:.:./::i::.:.:.:.:.:.:.:.{
         `ヽ、::/ `r‐--ァ‐‐:/:.:.;ノ:.::.:|::.:.:.:.:.:.:.:.|
             `   |::::::ハ/:.:.:/ヽ、:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.::|
               |:.:/ ./:.::;/   ∨:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:|
             |/ {//⌒ヽ、   |:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.|
                /     V |:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.|


                  -−-
            _.  ' ´        ` 、       ん? 涼州から使者が来てるって?
           / /            \
         / //             ` ー-
.        //ィ'   ./ __ _,./  | |
        ,ィ' /   / ´,  ' ^ ′   ,| |
       '´ l′  _/ .__/    /    7ト/.
.        / . ィ'/  「'7女ァr /   / !'| lヽ |
       //,r1' ,.イ ム.  / / / ぇ、リ |  |
.       ´ l.{ |/ | [_/  //   ' ヾ:、  |
         | ヽ|   |     '    ん /|  / |
         | |   |         ヽ、/,r´|/  ,ハ
         | |   |\   ´’      /  ,  , ' l/
         | |   | j` ー--‐ャ  ´ / |/
        '. ハ.   |/   / /  , <   !
   ⊂,. ̄`ヽ∨ ∨ | ̄`/   / , /,r⌒.ー、
   /     ゙l   V' |  /   //'´ i´   `ヾ
    }',. , /  |   ヽl. /  /'    !     )


934 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:24:41.96 ID:50/Fkloo

    \                    /
      \  丶       i.   |      /     ./       /
       \  ヽ     i.   .|     /    /      /
         \  ヽ    i  |     /   /     /
      \
                                     -‐
     ー
    __            おまたせた!           --
        二                          = 二
      ̄                                 ̄
       -‐                            ‐-
       /
               /               ヽ      \
       /                    丶     \
      /   /    /      |   i,      丶     \
    /    /    /       |    i,      丶     \


935 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:25:33.80 ID:50/Fkloo


                  ,.. -‐\
                 ,´    ,/''     r、    '\,,.,,-‐''''''    こういうときに おんを うっといて
                 ムォ  冫 _/_/⊥/:: ヽ⊥、__, '´  ` 、   
                 j // ,イ /.|/ l/:::::::::ヽ|.,,ヽ|ヽ  ヽ  ャ''゙    あとで うはうは! かいごう さんじょう!
                  ./ i /|/;l'"~`'li, :::: ,il'"~`''liヽ`ヽ、 'r ヽ  
                 /|/ ! ii, ○ ,i! :::: il、.○ .,|i ij  \!
                  _`'!!. | `゙=='" __ `''=='" | ,ノ     (かんおうちょうの ちゅうしん かいごう さんじょう!)
               ,r''"  '.i;:::,   i"   `i   ./'´ヽ、
               `Z_  ,.へ'ヽ;;  i     i _;;; へ    \
                 |/      `>┴,---,-'''"、  ヽ ,、! ̄
                      /ヽ,,,,_ヽ_/ _,,/ヽ   ∨  

                        隗囂


          
             このとき、以前にケ禹から漢王朝の将軍号を授けられ、
             名目上はやる夫の臣下となっていた隗囂(かいごう)が、
            涼州から援軍を派遣。

           
936 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 15:26:17.36 ID:4sdvfboo
本音と建前が逆だww
937 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:26:24.14 ID:50/Fkloo

                 ___
                /      \
                |           |  ナンテコターイ!
               |   呂鮪  |
               |       U  |
                \      /
                / 丶'  ヽ:::::
               / ヽ    / /::::


               馮異は援軍と自軍を合せて公孫述軍を撃退。

               呂鮪は敗走し、公孫述に降った。

              

  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
     /      \
    /_,ノ   \  \      今回は上手く行きませんでしたか……
  / (●)  (●)   \
  |      '        |
  \    ⌒     /

    公孫述はその後も、たびたび司隷部へ派兵し、
    長安近辺を守る馮異と戦うことになる。
938 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:27:36.13 ID:50/Fkloo


              ,、;i彡ミi〃ヾi、
             iヘ〃,!i〃ヾ彡ミ;ヽ、   馮異HA 長安周辺WO大体
               iヾミ ミ'`    
           ミ   〃       ,,,, l   平定したらしいYO  !
           ヾ  彡   ,,===   "``l
           冫 ∩ '" ィェァ冫  ヤ`.l    恩を売れたNE 隗囂SAMA!
           {( j |  ´` ´r-  、 l   
               ` l .l へ  /ゝ-、 ハ l
              l/  ハ__ー=ェェ=' /
            / - ニ二.lノ ` ‐' /、   
            l     ,y 〉` ー  l l 、
       _  -‐ ´ l   1<     l l \ー 、
     r'´ ヽ    ノ   l l ,ヘヽ    /y/   \ ` -、
.     l   ヽ ハヽ、  ノ l l ヽ\/イ  ヾ 〃     l

                王遵 



             ,  -─-  、
        ヽ、 /: :/ヽ、}斗ヽ ヽ /
        \/ ‐/x'   ´(___)`\} Y<_      ……
       /:/{/(__,ノ        V」: : :\
     /: : : f }     ___     ヘヽ: : r`
      7__ /、!   ! ̄    ヽ    J ノヽr`
       `  '、  |      }   /‐'  
          >、 `---─ ' _, へ      
         /_ : .:|>r-‐ 千 ヽ: : r`
          レヘ|/^ヽ / 〉、 ^
           / ヽ/oヽ/  \
939 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:28:53.82 ID:50/Fkloo

              ,、;i彡ミi〃ヾi、
             iヘ〃,!i〃ヾ彡ミ;ヽ、   NN? DOしたNO?
               iヾミ ミ'`    
           ミ   〃       ,,,, l   
           ヾ  彡   ,,===   "``l
           冫 ∩ '" ィェァ冫  ヤ`.l   
           {( j |  ´` ´r-  、 l   
               ` l .l へ  /ゝ-、 ハ l
              l/  ハ__ー=ェェ=' /
            / - ニ二.lノ ` ‐' /、   
            l     ,y 〉` ー  l l 、
       _  -‐ ´ l   1<     l l \ー 、
     r'´ ヽ    ノ   l l ,ヘヽ    /y/   \ ` -、
.     l   ヽ ハヽ、  ノ l l ヽ\/イ  ヾ 〃     l



      /    _,,,,,,,,,,,,,,,___      丶、  ヽ
    /_,. -'_,ニ,..-ー,-..-..,、_.,,,` ー 、    丶  ヽ    やっぱり ふういに みかたするのは
   / イ:::\/:::/,':::::/  ';:::::iヽ:.- 、.丶、  \ i 
 /::::/:/::::/,';`メ 、,':/    ',::::| ヽ::;;;;|:丶、ミ 、 ヽi   やめたほうが よかったような
/::::::::/:/::/,.'彡;;ミ.'<`    ,, k|'''"ヽ:::|';::::::|ヾ、` 、 i
 ̄|:::レ|/ ,' {;;;;;;;○;} .i    ./'r;;;;O;;、ヽ! ';:::|::::i`..、ヽ!   きがする きょう このごろ!
  レ'/  '、ヾ ;;;;ソ ノ    i {;;;;;;;;;;;;;;} } ',:|!:::|::::::i:、、
ヽ   .i   ` ー '''´     丶、ヾ;;;;;ツノ   ',::!;;;:::!:::ヾ,
ゝ |              ` ''''''´    !r、ヽ::::::::i
  `ヘ       /`\           // ,':::|  i
フ  /:ヽ     ./    ',          し / `" /
}  /::::::::ヽ      ̄ ̄         /-.:'\_,,/
   ̄|::::::::::丶              /::::::::::::::::\
     ̄ |:/ /`iー 、 ___  __,,, - '\::::::::::::::::| ̄
       イ  |ヽ、    / ハ    `\| ̄
      /;;;;|.  |、_ `'''",,,,/;;;;;;ヽ
     /;;;;;;;;|  |   ̄   ';;;;;;;;;;;;;',、
    /;;;;;;;;;;∧  ',       ';;;;;;;;;;;;;;',、
940 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 15:29:21.94 ID:PWRn6hko
なんという行き当たりばったり
941 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:29:49.22 ID:50/Fkloo



              ,、;i彡ミi〃ヾi、
             iヘ〃,!i〃ヾ彡ミ;ヽ、   HAAAAAAAAAAAA?
               iヾミ ミ'`     U
           ミ   〃       ,,,, l   今さら 何 言ってるNO?
           ヾ  彡   ,,===   "``l
           冫 ∩ '" ィェァ冫  ヤ`.l   
           {( j |  ´` ´r-  、 l   
               ` l .l へ  /ゝ-、 ハ l
              l/  ハ__ー=ェェ=' /
            / - ニ二.lノ ` ‐' /、   
            l     ,y 〉` ー  l l 、
       _  -‐ ´ l   1<     l l \ー 、
     r'´ ヽ    ノ   l l ,ヘヽ    /y/   \ ` -、
.     l   ヽ ハヽ、  ノ l l ヽ\/イ  ヾ 〃     l



             ,  -─-  、
        ヽ、 /: :/ヽ、}斗ヽ ヽ /
        \/ ‐/x'   ´(___)`\} Y<_    おなやみちゅう!
       /:/{/(__,ノ        V」: : :\
     /: : : f }     ___     ヘヽ: : r`
      7__ /、!   ! ̄    ヽ    J ノヽr`
       `  '、  |      }   /‐' 
          >、 `---─ ' _, へ  
         /_ : .:|>r-‐ 千 ヽ: : r`
          レヘ|/^ヽ / 〉、 ^
           / ヽ/oヽ/  \

        涼州全土を押さえている隗囂は、
        後々、益州攻略に取り掛かるだろう やる夫にとっても、

        益州から長安への進出を狙う公孫述にとっても、
       味方につけておきたい勢力である。
942 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 15:30:19.13 ID:M3iiDJ.0
ここで裏切るのか?
943 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 15:30:36.76 ID:jtuH7z2o
いらん欲をだしてるなぁ
944 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:30:37.79 ID:50/Fkloo


   ゙!llii,,            _,,,,,   ,,,,iiill!゙゜       ゙゙゙゙゙°゙゙゙!ll、  .,,,iill!!゙゜llll′徐州゙!lllii,,         
    ゙゙!!lliii,、  涼州 llll!llii,,,,iiill!!゙”” 司隷   、  .,ii,,,,,,,llll, .,,,,iill!!゙゜  .llli,,    .゙l!lll、       
      ゙!lli,,      'lll,,.゚゙゙゙゙”      `   .,,ill!llll゙゙゙゙゙゙゙゙!!!!!!゙゙’    ゙!!liii,、   .゙!!lii,,       
       .゙゙llli,,,,、    .゙゙!!!liil,,,,,,_,,,○長安   .,,,illl’.゙!llii,,   予州      '!lll     ゙゙!lii,,,,     
        .゙゙゙lll|     .,,ill!゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!llii,,,,,,,,_ ,,iiil!!゙゙   ゙゙!lli,,      、 .,,,,,,,iiilllliiii,,,,,,,,,,,,,,,,,_,,llll!     
            ,llliiii,,,,,_,,,,ill!゙` ●南鄭 ゙゚゙゙゙゙゙!!!llll     .゙゙!!liii,,,、 .,,,iiiil!!!゙゙゙゙’ .゙゚゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!lllll,,,,,、   
      .,,iiiiiliil!!゜゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゜          llll,,,,,、     .゙゙゙!!llii,,lll!゙″           ゙゙゙゙゙!!lli,   
      lll!゙`                     ゚゙゙llllll!          ゙゙!llll      揚州       ゙!lli   
     .lll″       益州       ,iiii,,,,,iill!゙°  荊州    ゙lll,、             ,,,,,,illl,,__  
     .lll,                    ,illl゙”””`             ゙!lliii,            '!!゙゙゙゙゙゙!!llll 
     .゙゙°                ``                  ゙゙゙′              '゙゙゙゙ 

        


         /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
         i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l    地図を見ても判る通り、
         lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!   
         ik:l::::i:.|    | .l:::l    隗囂を敵に回した側は、
         `ー-、」    '  i_ノ    攻めるにせよ、守るにせよ両面の戦いを強いられる。
            | `ー  ̄ , '
          ,,rへ、_ ` 〔´       隗囂側でも、それを理解していたからこそ、
        /l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_    自分たちの帰順を、より高く売りつけることを望んでいた。  
        :‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\      
        ‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ

945 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 15:30:51.24 ID:1UHCD6Ao
マジキチなのに利に聡いww
946 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 15:30:58.09 ID:4sdvfboo
今更鞍替えすんのは絶対損だと思うがな
947 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:31:32.41 ID:50/Fkloo


    /::::/:::::/:::::`ーラ:::::::::::,.ィ:、\ヽ.
    ,'::::;':::::/:::::::/:::::::{:_;.ィ:´ヽ._::::):::';:ハ 
   ;:::::;::::::;':::::::/:::::/:i::::i::l::ヽ::::l::::::::i:::',   一応 やる夫に帰順を表明している隗囂だが、
 .  i:::::i::::::i::::::::l:::/l::::::l::::l:::l::::::i::::l:::::::l::::i  
 .. l::::::l::::::l:::::::::i':::l::::::l::::l:::i::::::l::::l::::::i::::;i   やる夫政権の官僚の派遣など、支配の仕組みが及んでいる状態ではない。
 .  !:::::l::::::l:::::::::l::::l::::::i::::l:::l:::::l:::リ:::::i:ノil  
 .  l:::::!l::::::!:::::::::ト=‐_-_⊥⊥ --‐ スィi::!   決断一つで公孫述に鞍替えすることだって可能だったわけだ。
    l::::l:l:::::l:::::::::::ヒォ::ァ‐ミヽノ ,ィtチ_ノl::l  
   l::::l::i:::::l:::::::::::lヽー'´/  l`¨  i::l
    `ヽ\:::l::::::::::::',      ,. 、!   /::リ
    |.\::::';:::、:::::ハ      ソ /::/l
   /.i. h丶、:::ヽ::::',     ヽイ ,':::/
 /  ', ヽh ` <:::::゙、 ‐ "¨ ノ/-V
   / \ \ト.、 `マ^、 `¨´./ヽ
  /.    丶、ヽ- ニ/`゙ ー ' ./i
    r‐ ¨ ̄  ̄ ̄//ヽ |  / l
 .    i  i'⌒¨ ‐一'、  l i  l l
  \ \ \     ', .//  l l

948 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:32:29.67 ID:50/Fkloo

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\       いそぐことHAないYO。
    /             \    
   /                 ヽ   旗色が決まってきたRA、それから決断してMO
   ノl:::::::::               |  
  ノノ|::::::::::   /      \    |    いいんじゃNAI?
 ..ノノ|:::::::::::::::::   \___/    |  
 ノノノヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ  
 
          王元 

                            


              ,、;i彡ミi〃ヾi、
             iヘ〃,!i〃ヾ彡ミ;ヽ、  (どうKANA……)
               iヾミ ミ'`    
           ミ   〃 U     ,,,, l  (こういうNOHA 早KU 帰属を明らかNIしたほうGA
           ヾ  彡   ,,===   "``l  いいのでHA……)
           冫 ∩ '" ィェァ冫  ヤ`.l   
           {( j |  ´` ´r-  、 l   
               ` l .l へ  /ゝ-、 ハ l
              l/  ハ__ー=ェェ=' /
            / - ニ二.lノ ` ‐' /、   
            l     ,y 〉` ー  l l 、
       _  -‐ ´ l   1<     l l \ー 、
     r'´ ヽ    ノ   l l ,ヘヽ    /y/   \ ` -、
.     l   ヽ ハヽ、  ノ l l ヽ\/イ  ヾ 〃     l

949 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:33:42.33 ID:50/Fkloo


  ,.. -‐\ヽ,.: ''"    " ''  ,,   /
 ,´    ,/   ,   ,.      ヽ∠....,,.,,-‐''''''
 ムォ  _冫 /,,.../,_ / ヽ   ',   '.,'´  ` 、
  j // ,イ/ ./冫`   ',‐iー-i、 ',  ',    ャ''゙
  '´  i//'  _!,,/     '.,j ヽ l',ヽi  i`ヽ、 'r ヽ
    i '´j ''"   `' 、  , -‐- 、.' ', L,_j  \!
    !, ソ    、,,_        ヽ',ノ ,..ヽ   
    _`'!   /  ""'''''ー‐┐    } j   
  ,r''"  '.,  l        .i    / ,ノ    
  `Z_  ,.へ、 ',       j  ./'´ヽ、
   |/   ` .ゝ、,,____,,..ノ,,. へ    \
          ,`j"''''''''i'''"    ヽ ,、! ̄
        / !、,__,ノヽ     ∨
       / /`''ー--‐''ヽ \

   隗囂の、この優柔不断さが、

   数年に渡って、やる夫・公孫述を振り回すことになる。


950 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:34:50.47 ID:50/Fkloo

   荊州 南陽郡・小長安。




     ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
   イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
      /ノ  \   u. \ 
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /



      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ   
     イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ  降伏した ケ奉の処理を
          _/        \     
          /            \    決めないとダメだお……
         /  /   ヽ、_     u  |
         l   (一 ) (一 )      /   
        ヽ  (__人__)    /
         >  {_ノ _  イ

951 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 15:35:13.15 ID:M3iiDJ.0
数年続くのか・・・やる夫にもできる夫にも同情したくなる
952 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 15:35:21.59 ID:4sdvfboo
こういうのはホントつらいよね
953 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:35:31.63 ID:50/Fkloo

        ケ奉……

              / ̄\
              |     |
              \_/
              __|_
               /     \
              (/ ⌒::::::::⌒ \
            /))<●>::::<●>  \        
          | ((_(__人__)  :::  |      
            \ ’ ̄` ⌒´     /      
    ____/⌒``ヽ ,,ー‐,,   "⌒ヽ____
   |____し'⌒/ .    .   /"⌒し′__|::|  
   |____/        /_______|::|
    |____/⌒ ヽ、     /______|::|
    |____しイ"i  ゙`   ,,/._______|::|
l二二二二二二 l |二二二二二二二二l__:|
 | |::|   | |::|  し′        | |::|  | |::|
 |_|;;|   |_|;;|            |_|;;|  |_|;;|



        ケ奉……

             / ̄\
             |    |
             \_/
               |
          . ‐'  ̄ ̄ ̄ `' 、ヽ.    1
      /.  / :  ∀        \ 、 l |
.      l.  /  __::\:::/::::___   l i ノ l  
     li   l r'<●>::::::::<●>、ヽ  l レ'  / 
     |li  l ヽ._(__人__).ニニ´-' ,. - '  /
     ヽ`'┴ー--「 ̄|l-‐‐ ''"´   ,ィ l
      ヽ、_  |__.||     _,,.. イ /┘
        >二j^ーヘiニ二 --く.∠.
        /,,― -ー  、 , -‐ 、
       (   , -‐ '"      )
        `;ー" ` ー-ー -ー'
        l           l
954 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 15:35:39.79 ID:mthiTJM0
ちゃんと諫言してやれよ
955 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:36:29.03 ID:50/Fkloo



     ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
    イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ   ケ奉は苦しいときを一緒に戦った仲間だお。
      /  _ノ  ヽ、_  \
     /o゚((>)) .((<))゚o \  やる夫が冀州にいる間、陰麗華を守ってくれた恩人だお。
     |     (__人__)'    |
     \     `⌒´     /
      > ...     . <





    ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ   だから殺したくないお……
.     / (ー)  (ー)\
    /     (__人__)  \.   元はといえば呉漢の配下の略奪が招いたこと。
    |   u  ` ⌒´    |
     \           /    処刑はしなくていいんじゃないかお?
    ノ            \
956 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 15:37:00.08 ID:4sdvfboo
回想シーンがなんかおかしいww
957 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:37:10.89 ID:50/Fkloo


        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ   ……
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ 
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄ 
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;       
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、   
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ       
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ  
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´          
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉
   |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/

       耿弇




    〃                 i,   
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈  
    !  :l      ,リ|}    |. }   …………
.   {.   |          ′    | }   
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<   
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|   
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|   
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ    
.    }.iーi       ^ r'    ,'   
     !| ヽ.   ー===-   /   
.   /}   \    ー‐   ,イ      
 __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\    

        岑彭
958 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 15:38:02.90 ID:1UHCD6Ao
いくらなんでも被害がなぁ
959 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:38:04.18 ID:50/Fkloo

            _─-、 -‐;z.__
        > ` " ゙  <
       / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙\      甘いなっ……!
         l " " ", ,ィ バ i ゙、 ゙、ヾ   
         | " "ノlノメ、 |ノjムヘ. N      確かにこの事態、 ケ奉一人の責任とは
        ! r,コ| =。=  ,。==ハリ      言いがたい部分もあるっ……!
        | |ヒ.j|   ̄ r_ \7        
       j `ァヘ ⊂ニニァ7′       略奪に怒り、大司馬(呉漢)を攻めただけならば……
.     _/∨ :::\ = ∧         
  -‐'''"´ |.  ヽ.   ::::\,.イ |`'''‐- 、.._    「配下同士の私闘」 そう片付けることも
        |   \   :::::/ │     ハ   かなり苦しいが、可能…… しかしっ!
.        |   ,ヘ 〉   |へ、|    l. l   
        l_/  ゚〈`ー'|   ヽ!   │ |  
           |:::::::|  「 ̄ ̄| │  |

960 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:39:10.07 ID:50/Fkloo



     |: : 彡: : : : : : : : : : : : : : : : :ノ  /  ハ: . l:、 ヽ  l 
    |: : : : : : 彡: : : : : : : : : : : : : : ./ /:::::::l:  |: ', |  |リ
    |: : : : : : : : : : : : : 彡: /: :///::::::::::::l: l/j/ヽノ   呉漢を攻めた後……
    |: : ソ: : : : : : : : ;. ''´:: ̄ ~" メ、::::::::::::  レイ f
    |: : : : 彡_:_: i:!:|:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::..,,ム 'フ/       ケ奉は我々の敵対勢力である
    :l: : : : / r‐|: : :| "、´ ̄(ッ ̄~"フシ  く'゙′ /       董訢と結んだっ……!
     l: : : :.| i: :lN: |:::: :::::::::::: ̄::::  .::::::::::', . /
     !: : i.!ヽ :、ヽ、:|::::       .::::::::::::::::', ./        これは弁護の余地のない反逆行為……
     |N: : : :\_ノヘ::::::::.    .::::::::::::::::::::::::', .       
     /|:!: : : : : /::::ヽ::::::::....:::::::::::::_::`:-ァ.、_'、        断罪は免れないっ……!
   /  |l: : : /::::::::::::::ヽ::::::::::::::::'^::ー ´ /
  三三;;;;\´::::::::::::::::、::::::\::::::::::::::::-‐:: /
  三三三;;;;;:丶、:::::::: ヽ:::::::丶、::::::::   /
  三三三三;;;;;:::::`::-:、 ヽ:: /;;`丶、_/



   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
 イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ     そんな……!
       / ー ー \ て       厳しすぎるお!
     / (○)  (○)ヽ、そ
    /    (__人__)   ヽ
    |     `i  i´    |    
    \_   `⌒    /
     /    ⌒    `ヽ、
961 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:40:04.83 ID:50/Fkloo

    ,,..-‐";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、   
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、  
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|     いや陛下。
  |;;;;i "'`~  "`~ `i||i" '' ゙` " |;;;;;;| 
  |;;;;|       ヽ`     u  |;;;;;|    俺も耿弇どのと大体同じ考えだ。
  .|;;| ,-;;;;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;;;;;;;;;;;;;ヽ |;;;;| 
 ,,ト;| ',,_==-、く    >゙-==、  |/ i     ケ奉のせいで朱祐殿は捕虜となり、
 |i 、|   ' ̄"彡|         || |     賈復殿は負傷し……
 |'. (|       彡|          |)) | 
  ! 、|      i,"(_ ,, 、,      |" i     さらに南陽全土に及ぼした損害は大きい。
  ヽ_|        `         .|_/  
   .|゙      、,.−-‐ 、,,     |      死をもって償う他にない。
   .i ゙、    '  ̄ニ ̄     /|
   |   、      ̄ ̄    , ' |
   |  i ` 、    (    , "   |
    |      ` ー---― "|    |
   |  |          i     |




ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ     岑彭お前まで?
     /ノ   ヽ、_\   
   /( ○)}liil{(○)\        もっと寛大な処置を薦めてくれると
  /    (__人__)   \       思ったお?
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /     

962 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 15:40:45.65 ID:mthiTJM0
ケ奉の処罰はともかく、呉漢の方をなんとかしないと同じことがおきそうだけどな
963 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 15:40:52.71 ID:b1u6SsEo
ケ奉のした事は南陽の為と言いつつ、南陽の被害を拡大しただけだからな。
964 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 15:40:57.89 ID:PWRn6hko
郭聖通の叔父を既に反乱で斬ってるからなあ…
ここで南陽にだけ甘く出ると河北離反の恐れすら出てくる…
965 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:40:59.21 ID:50/Fkloo

             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、    降将に対する処理は
      ,!;;;!゙`''〜^〜ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|   天下に示しをつけるものであるべきだ。
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ   以前、陛下が朱鮪殿を許したときは、
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ    仇敵でさえ受け入れるという、
       `|      ^'='^     ム'′   いい意味での「寛大さ」を天下に見せることができた。
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
        _,,.、、、、、.,,_
      /.:::::::::::::::::::..`ヽ、
     / .:::::::::::::::::::::::::::::::. '、    だが今回、 ケ奉を許すことは
     | :::::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ{ツ   悪い意味での「寛大さ」
      | ::::::::::::::::::::::::,ィゥ ノ j   
     |::::::::::::::::::::::( |.!  ;{     ケ奉は陛下の親族。
     .|::::::::::::::::::rリ`l,〉   j}゙    そして南陽の有力者……
      }:::::::::::::::ノ゙  l  /.
     ,xァ''ー'゙'`    '、 /
    / ー`¨`''''ー-- 、」゙'′_
   ''^ーァ 、_____  ̄ /
    `>'、,     '''"´ ̄ ̄_二ヽ、
    /           /    ヽ
   ,'        ,   /      ゙、
            l /  __      !
            l, l  く,_  、   |

       /..:::::::::::::::::::::::::::..ヽ、
       (,、:::::::::::_::::_,、::::::::::::::..゙:、   彼を助ければ、皆が思うだろう。
       .l `'^'´     }::::::::::::::::::i
       ._  、__,、 〈:::::::_::::::::::|   陛下の身内なら、度を過ぎた問題行動を犯しても、
        !)  ヘラヾ´ ゙! /ベ!::::::|
       .ソ   ``` i  ソ,iノノ::::::|   大目に見てもらえるだろう、とな……
       ヽ,-     !  シ_,イ、:::::l
         i==-    イ   ヾヘ
        , ゝ. ̄  _,.ィ  i
       , ´  ゙'ーイシ″ ,
     /   、 \ヾ   /
     i    `  \,メ--─
     ハ.  y     /
    /   i     ミ

966 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 15:41:45.55 ID:4sdvfboo
やる夫が甘いってか情に流されすぎてるよな
967 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:42:01.24 ID:50/Fkloo


ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ   ……………
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  
  |     (__人__)    | 
  \     ` ⌒´     /




 ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ    (やる夫は皇帝だお。絶対の権力者なんだお)
     /⌒三 ⌒\  
   /( ○)三(○)\        (こいつらが何て言おうと、助けたかったら助ければいいお?)
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ 
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
968 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 15:42:30.58 ID:1UHCD6Ao
のび太みたいになってもいいならどうぞ
969 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:42:38.66 ID:50/Fkloo


  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ     …………
    / ─    ─ \
   /  (○)  (○)  \.   
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \


   (ケ奉は、殺さないお)



  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ     
    / ─    ─ \
   /  (○)  (○)  \.   
   |    (__人__) U  |
   \    ` ⌒´    /
   /              \


   (ケ奉は、殺さないお……?)



  しかし、その簡単な一言を、やる夫は口にすることが出来なかった。
970 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 15:43:11.06 ID:VJYYjToo
そうすると誰にもまともな意見貰えなくなるがね
971 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:44:01.21 ID:50/Fkloo

    必要なことだ
    ケ奉を処刑するんだよ
        ____
      /    \
    |\/  ノ' ヾ  \/| モヤモヤ
   |/ ≪@>  <@≫ \|          ⊂ニニ⊃
   |     (__人__)     |            ____ノ L
    \、  ` ^^^^ ´  ,/           /\ /  ⌒     友達は大事だお!
.   / ヾ  `ー‐" " ⌒ヽ        /(○) (○) \
   /       ヾ ,"      \     /   (__人__)    \    ケ奉を助けるんだお!
   |   r         r\,"⌒ヽ   |      |::::::|      |
   :::::: ::;;::  ,,, ;;::: ,,::  ;;;;::::''   \     l;;;;;;l     /l!| !
    ::::;; ::::::: ;; :::: ::::::::;;;::  ::::::;; γ⌒⌒/    `ー'      \⌒⌒ヽ
     ::::::::;;::::::;; :::::::;;;:::::     (_ノノ/          ヽ !l ヽしし_)
       :::::::::::;;:: ::::::::       (   丶- 、       しE |
          ::::::;;;::::::::;;;;       `ー、_ノ       煤@l、E ノ (
           :::::: :::::::          ::::::;; ::::::: ::::: :::::;;   ⌒
             ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ:::::: :::;
            イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ :''
               / ─    ─ \
              /  <○>  <○>  \
              |    (__人__)    |
              \     `⌒´    /
              /              \


          やる夫を、ここまでの地位に押し上げた
          内側の力……
 

           *  _______
    / ̄|  + |\/         ヽ./|  +
    | ::|   |/⌒       ⌒   \|
    | ::|x  / < @>    <@ >   |  .人
  ,―    \   | ::::::⌒(__人__)⌒:::::     |  `Y´
 | ___)  ::| .!    l^^^^/       /
 | ___)  ::|+ヽ    `ー‐'       /     十
 | ___)  ::|   .>          \
 ヽ__)_/   /                 \

    その残酷な力が、そうしてはいけないと
          語りかけてくるのだった。
972 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 15:44:21.68 ID:TWeT2fYo
>>965
梁の武帝がそれやって失敗したんだよね。
973 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:45:11.58 ID:50/Fkloo



      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
       イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ∵         やる夫は、やる夫は、
        .:/             \::
        :/ ;              ヽ.:           やる夫は……
        :l  U                l: ...
       ::|      , 、     ;    |⌒´⌒`ヽ、.
       :!、  _ノ" "ヽ、__  ∪         \:
       ¨:ヽ。((◯)  (◯)。)::  /⌒゙`       l:
        :/ヽ~゚(__人___)~__ ,ノ|     ,      |:
       :/   /`:j⌒:。´   |.    |    ,   !:
       :/   /  ;  | `ー-,,,|"   |___,ノ   |:
     ..:/   /    ゚ .|    |    |     ,lー─- 、.
    , --‐-ー、_ /    ゜ l     ,|    |   ,/ )   ):
   く / / ァ- ,ノ    。  \ノ^ノ^/⌒ヽ.j\   /^ー-‐'
    `ー' ー´ ̄  ~τ゚υ'゜~ (_イ_,イ、_,ィ'´__/

  


        決めたお。



         ∩___∩
         | 丿      ヽ
         /  ー   ー |    !
         |  U ( _●_)  ミ    
        彡、    ヽノ ,,/
        /     ┌─┐´
       |´  丶 ヽ{ .熊 }ヽ
        r    ヽ、__)ニ(_丿
        ヽ、___   ヽ ヽ
        と____ノ_ノ

974 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:46:07.41 ID:50/Fkloo









         「 反逆の罪により、 ケ奉を直ちに処刑するんだお」
975 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 15:46:35.86 ID:4sdvfboo
決断したか…
976 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:46:45.60 ID:50/Fkloo


            / ̄\
            |    |
            \_/
              |
          /  ̄  ̄ \
         /  ::\:::/::  \
       /  .<ー>::::::<ー>  \
       |    (__人__)     |  
       \    ` ⌒´    /  
        /,,― -ー  、 , -‐ 、  
       (   , -‐ '"      )  
        `;ー" ` ー-ー -ー'




       ,r‐-、
.      ,!         _
.      i, _,r‐''''''''''''''''ヾ,_`、_
    ,r'''''''ブ、        `.、`フ      ケ奉……
  ,r' .,f'´ ,r f  .i 、 , i  i`ト、
    ,f  ,f ,'´i  ,'`、 ;`、ヽ,! .! Yi、
    i  i i, ' ' ヽ;  ヾ,'`ヽi__ i、!``ー‐┐
    ` i'''''i ̄ ̄    ̄ ̄ ! .! ,ト、`ヾ;┘
.     ! ┿━━   ━━┿ .!'  `ー′
.     i ,ト、     U, ,  i ,!
      i ! ` 、__________,,/i,`′
      ヽ,!  .f  /人;!/  i,
          ヽ,r`i___iヽ,/___!
.         ,r`.、,!:.:.:レ':.:.:.:.:>-、
        ,r:i;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':,ゞ-ゝ
         `ー--''´`ー--‐''´

977 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 15:47:10.97 ID:b1u6SsEo
嗚呼……
978 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:47:22.14 ID:50/Fkloo



            / ̄\
            |    |
            \_/
              |
          /  ̄  ̄ \      劉嘉か。俺の処分は決まったか?
         /  ::\:::/::  \
       /  .<●>::::::<●>  \
       |    (__人__)     |  
       \    ` ⌒´    /  
        /,,― -ー  、 , -‐ 、  
       (   , -‐ '"      )  
        `;ー" ` ー-ー -ー'


     ┌ァ'  ̄  `ヽ/ ̄\
    rf7´/ ,    , `ヽ、
   〈Yヽl l / / / | l l  }     ……
    く{\| |ナメノ |_,L| l|
   〈Yニ| |仞}ヾ  rァラレノ
    }ハ._| |` ´   └', l!
   / /| |、   ‐ ノ l|
   〈__〈/| | `ーr ´ | l|
   /__/ ヽ| ̄`yヘ、 レリ
     ー-、/「ノ\
       〈_,/バヽノ
        /_/ }_〉
979 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/11(土) 15:47:51.29 ID:XDykVQs0
……
980 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 15:48:06.36 ID:IilRvBYo
ワゴン行きか・・・・
981 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:48:26.51 ID:50/Fkloo


   ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐
  / ´ ̄>            V ヘ    ……死罪と決まりました。
//  ./    .  ト、  \     iX 〉
レ'  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉   直ちに刑を執行するそうです。
   i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉
.   | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く   
   | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }
   | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ
   从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \
    | i l > .    、  /|  l||\_/
    | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉
      | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '
      レ'´ |  \___八_     / 7ー 、
     /⌒`|   /L.j\` ̄´ 、 レ'´ ̄',
     |   }/ / / Vハ \   V!.    |
     |  / /   / o〉 l.  ',  ヽ   |
    |  i  \ /  /  |_____〉  } / ,'
        


       / ̄\
       |     |
       \_/
         |        
      / ̄ ̄ ̄ \         ……だろうな。
    /   ::\:::/::::\     
  /   <ー>::::::<ー> \     あれだけのことをしたんだ。当然といやあ、当然だ。
  |     (__人__)    |   
  \     ` ⌒´   /   
     ̄(⌒`::::  ⌒ヽ       
      ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
       ヽー―'^ー-'
        〉    │
982 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 15:49:01.74 ID:S1hXja6o
ミリオンセラーの夢が…
983 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:49:07.54 ID:50/Fkloo


           / ̄\
        |     |  
         \_/
        __|__ 
       /_ノ::::ヽ\         んじゃ、さっさと済ませてもらおうか!
     /::<●>:::<●>::\ 
    ./:::⌒(__人__)⌒::::: ヽ        お前らの辛気臭え面も、見飽きたことだしな!
     |    |r┬-|     |  
     \_  `ー'´    _,/
     /            \



      i .:;r''´:::::_;;:::::::::.....    :::`ヽ、 _,,,,,,,,,,_
     /l:;r'‐''¨;r'´ ..::::::  :::::...    .::;r'ヾ''' ̄ ̄`ヽ、
    i:..::/  /     ..:  ..:::::::::..  :. `ヾ`、     ヽ
    ,rl;/::... /    ..::::     i    i :. ::. :::`、     `、 
   /:.::!、`ーi   ..:/:    ..::i  i l! ::. ::.、 :、ヽ     ,!
    `、:l:. ` l   ::/:   .: ..::/  .:::!.:/l ::i :. ::i :i::..i         ケ奉、私たちは、あなたに……
   /::::!ヽ:..l   ::!: ..:: .:::/  .:::/.:/ ! :::l ::.:::l:. :l::::!     
  ヽ:::!ヽ`l  : .::!: .::...:::;:イ.: ..::;:イ.:/  l :::! : :::!:.::ll::! 
    /`l:::ヽl  : ::l:.::::://:..:://::/  l .::::!!::::::!l::::!l;!
  ヽ:::`/¨! : ::.:_l∠__/-/_,//   l.:::/ !:::;イ !/
    >-!'´! : :::::ト、 /。::::7ヽ¨''‐  _,,レ'--l:/:::! l!  
   /;,/:.`、l : :::::l  `ー‐′     '¨7:::7>::: l
  /,;,/:,:/:.:.! : ::i::!          `'--'’/:::i l
/,;/:.,;/;.:.:.! :i :::l::!        ヽ    /:::: l l   
ヽ、:.;,/;,;.:.:l !.:l ::::!l     ⊂=‐ ´ _,,.-i'::   ! l
   `l;,;.:.:.:! l:::! :::l !` 、     _,,-'"   !i  l l
   l:.;,;.:.:! _!:!l ::N   ` ‐--'7:.:._,!   l l  !i !
984 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:50:03.03 ID:50/Fkloo



                  / ̄\
                  |    | 
                  \_/        なんにも言うな。
                    |  
                 ./ ̄ ̄ ̄ \      お前らにはお前らの、
                  /         \
                    l           |    俺には俺の正義があった。
               (            |
                   \       〃_/     それぐらい、俺だって理解してる。
                 >'⌒ ̄ ̄、,\      
                /         \     
               /  ィ     ,ノ'ヾ ヽ     
               /  /ヽ          i
                   (   /  ),       l



            / ̄\
            |    |
            \_/       ただ俺は、自分の正義を曲げるつもりはねえ。
              |
          /  ̄  ̄ \
         /  ::\:::/::  \
       /  .<●>::::::<●>  \
       |    (__人__)     |  
       \    ` ⌒´    /  
        /,,― -ー  、 , -‐ 、  
       (   , -‐ '"      )  
        `;ー" ` ー-ー -ー'
985 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 15:50:54.71 ID:n9rNMjco
意地っ張りめ…
986 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:50:58.66 ID:50/Fkloo


           / ̄\
           |    |
           \_/
             | __
            ┴´   ``ヽ         悔いはねえ……
          /::::::::::|::::::    `ヽ    
         /:::\::::::::<● >   `ヽ      たとえ生まれ変わろうが、
    ((   / <●>::::::::::⌒      )   
        |  ⌒(_人__)       ノ | |    俺は同じことを繰り返す!
        ヽ    )vvノ:      / ノノ 
          ヽ (__ン       人
         人           \







    西暦二十七年(建武三年) 四月。


987 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:51:53.87 ID:50/Fkloo

      |\
      |、 \
      | \ \
      |   |   |
      |   |   |
      |   |   |
      |   |   |
      |   |   |
      |   |   |
      |   |   |
      |   |   |
      |   |   |
      |   |   |
      |   |   |
      |   |   |
      |   |   |
      |__|__|
        ‖
        ‖
        ‖
        ‖
        ‖
        ‖
        ‖
        ‖




          / ̄\               
         |     |               
         \_/               
           |                 
        / ̄ ̄ ̄\              
        /        \            
     /  ::::\::::::::/::::  ヽ           
      |  <●>::::::::<●>  |            
     \   (__人__) __,/             
     /   ` ⌒´   \             
   _/((┃))______i | キュッキュッ     
.. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \         
/  /_________ヽ..  \         
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        
988 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 15:51:57.20 ID:4sdvfboo
繰り返すのはどうかと思うんだが
989 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:52:35.40 ID:50/Fkloo



        ‖
        ‖
        ‖
        ‖
        ‖
        ‖
        ‖
        ‖
      | ̄~| ̄~|
      |   |   |
      |   |   |
      |   |   |
      |   |   |
      |   |   |
      |   |   |
      |   |   |
      |   |   |
      |   |   |
      |   |   |
      |   |   |
      |   |   |
      |   |   |
      | / /
      |、 /
      |/





          / ̄\
         |     |  
          \_/        
             |     
          /  ̄  ̄ \              
       /  \ /  \  +
     /   ⌒   ⌒   \      
      |    (__人__)     |  +
      \    ` ⌒´    / 
      /`'ー‐---‐---一'´\
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  トン  +
    _(,,)   あばよ!   (,,)_
  /  |                 |  \
/    |_________|   \
990 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 15:53:04.63 ID:1UHCD6Ao
ああ、あばよ
991 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 15:53:11.62 ID:uO/naboo
さようなら…
992 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:53:18.95 ID:50/Fkloo


            :,:           :(::)
            /⌒''⌒) :,,゜      '         ,,,,,,,
           (:::::::::::::::!'                 (::::::)
           ヽ::::::::';'''                 ''``   。
           τ'::/ .;:                          

            )/   
         。               ;: 。
                               `'''`~''・    ' `
     f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、              ::,,,,,、...
     ,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)          。  !::::::::::`! 、
 :.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ            (:::,,;,;,、; 。
       ゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''
     ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `       ..,,.. _,,,.、 ・         ,, ...:・..
  π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                ;,;;( ):::::;.    c::── '`'''::::::::::;''
   ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`                     ⌒ ` !.:::τ'' ``
 τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ               :'`'``:!
   (::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,        !:::::ノ         ・
 :::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"



  元・破虜将軍にして陰貴人のおじ、 ケ奉、死罪となる。
993 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 15:53:26.60 ID:4sdvfboo
いい笑顔だ
994 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 15:53:30.94 ID:n9rNMjco
あばよ
995 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 15:53:46.17 ID:ZYUNTO.o
ボンボン切り取って別人ってお茶濁しはだめかな
996 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 15:54:05.69 ID:4sdvfboo
そいや次スレは?
997 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/07/11(土) 15:54:27.07 ID:50/Fkloo



     ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
    イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
        /      \
       / ─   ─   \
      /( ー)  ( ー)    \
      |  (__人__)       |
       \ ` ⌒´       /
        /  ー‐      ヽ
       /            `


       仇敵である朱鮪を助命する一方、

       旧知のケ奉であっても必要とあれば処刑する。

     




        ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
       イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
         ,-"´          \
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ
        l       ( ー)::::::::::( ー)
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\


       こうした やる夫の判断には、ある種の冷酷さが窺える。

       いい意味でも悪い意味でも、「情の薄い」性格と言えるのかもしれないが……



次スレ行きます。  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1247291456/
998 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 15:56:01.09 ID:LzaqJjIo
いや歴代皇帝じゃ情厚いほうだろ 梅
999 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 15:56:08.70 ID:VJYYjToo
うめ
1000 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/11(土) 15:56:19.60 ID:WAtTm/ko
生き埋め
1001 :1001 :Over 1000 Thread

 ,.――――-、
 ヽ / ̄ ̄ ̄`ヽ、   【呪いのパーマン Ver2.0】
  | |  (・)。(・);    このスレッドは1000を超えました。|
  | |@_,.--、_,>    このレスを見たら10秒以内に次スレを建てないと死にます。
  ヽヽ___ノ    次スレを10秒以内に建てても死にます。

パー速@VIPService
http://ex14.vip2ch.com/part4vip/

1000超えたのでHTML化の依頼をするでござるの巻
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1195554932/

1002 :最近建ったスレッドのご案内★ :Powered By VIP Service
やる夫が光武帝になるようです15スレ目 @ 2009/07/11(土) 14:50:56.42 ID:50/Fkloo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1247291456/

呪いのサイト作って消防泣かそうぜwwwwwww @ 2009/07/11(土) 14:38:50.23 ID:CsQbXJs0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1247290730/

【やる夫が李斯なようです Part11】 @ 2009/07/11(土) 14:00:51.74 ID:H0mlGMEo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1247288451/

萌竜艦隊 @ 2009/07/11(土) 11:02:17.95 ID:fMGRVoEo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1247277737/

【嫁は】秘書とゆかいな仲間たち パート93【ルドマン派】 @ 2009/07/11(土) 10:48:38.19 ID:TwLuXZoo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1247276918/


Powered By VIPService http://vip2ch.com/

583.71 KB   

スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)