このスレッドはSS速報VIPの過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

京太郎「俺が三年生?」ネリー「手、つないでもいい?」 - SS速報VIP 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/14(月) 03:19:06.06 ID:arNEpChJ0
まず注意書き

・このスレは京太郎主人公の安価スレです

・いわゆる設定改変してるので上記の内容も含めて苦手な方は注意

・安価ですがバトルや成長要素はありません でも好感度はあるかも

・息抜き用のスレなので結構適当です




過去スレ

京太郎「俺が三年生?」久「私が幼馴染じゃ不満?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1421331009/

京太郎「俺が三年生?」照「私が幼馴染……二番目だけど」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1424967959/

京太郎「俺が三年生?」咲「私だって幼馴染だもん……一応」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1428250237/

京太郎「俺が三年生?」小蒔「初めては私です!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1432920266/

京太郎「俺が三年生?」由暉子「ゆきみだいふく、食べませんか?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1436794762/

京太郎「俺が三年生?」咏「婿養子とかいいんじゃね? 知らんけど」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1439383761/

京太郎「俺が三年生?」マホ「お兄さんと一緒です!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1444502844/

京太郎「俺が三年生?」美穂子「傍にいられるだけでいいんです」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1449156946/

京太郎「俺が三年生?」玄「私の、育ててほしいな」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1453589976/


エピソードを時系列順にまとめたwiki
http://www62.atwiki.jp/kyo3nen/


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1457893146
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このSS速報VIP板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

【マギレコss】美国織莉子「これは、キリカと……私? 一体どんな未来が……」 @ 2017/11/24(金) 15:50:02.66 ID:Zj21DtYL0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1511506202/

ID加速中【反日朝鮮人】 @ 2017/11/24(金) 15:48:44.96 ID:T6Qgw9usO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1511506124/

塩見周子「奏ちゃんてレズなんでしょ?」 @ 2017/11/24(金) 12:55:51.05 ID:f+wPNDUf0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1511495750/

バットマン「グランド……オーダー?」 @ 2017/11/24(金) 12:27:01.20 ID:a6BvGIkT0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1511494020/

【バンドリ】紗夜「パイオツカイデー…?聞いたことがない言葉ね」 @ 2017/11/24(金) 11:51:45.21 ID:2wcc1VKp0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1511491904/

【安価】各作品のアニメキャラクターが落語をやってみた。 @ 2017/11/24(金) 08:27:17.72 ID:lbnG34xSO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1511479637/

2ちゃんねるを数年に渡り荒らしていたF9 @ 2017/11/24(金) 08:06:49.37 ID:DqvcsDmPO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1511478409/

モバP・ミリP「この人ロリコンです」 @ 2017/11/24(金) 02:17:42.37 ID:gNTHEy3j0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1511457462/

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/14(月) 03:21:01.46 ID:uvoyEsUT0
立て乙
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/14(月) 03:22:45.85 ID:spPMVLZeo
立て乙
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/14(月) 03:23:30.72 ID:6uWFhcd9o
立て乙
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/14(月) 03:24:19.90 ID:whEj6Uf6O
立て乙
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/14(月) 03:24:32.67 ID:7oAJ8woro
立て乙
7 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/14(月) 03:24:44.03 ID:arNEpChJ0
安価取ります

白糸台、臨海、阿知賀の次鋒の中から一人

全員の名前が出たら締切
そうじゃなきゃ五分で閉め切り
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/14(月) 03:24:47.77 ID:2ODoqzoko
立て乙
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/14(月) 03:24:52.45 ID:spPMVLZeo
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/14(月) 03:24:54.76 ID:6uWFhcd9o
11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/14(月) 03:24:55.05 ID:7oAJ8woro
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/14(月) 03:24:57.29 ID:2ODoqzoko
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/14(月) 03:25:02.69 ID:whEj6Uf6O
菫さん
14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/14(月) 03:25:11.40 ID:toYuKDqXO
ハオ
15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/14(月) 03:25:42.94 ID:P+m9tOWQo
ハオ
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/14(月) 03:25:54.36 ID:wndPUJZTO
ハオ
17 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/14(月) 03:27:56.08 ID:arNEpChJ0
それじゃコンマ

宥:1-33
菫:34-66
ハオ:67-00

ぞろ目:?


直下
18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/14(月) 03:28:01.64 ID:6uWFhcd9o
19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/14(月) 03:28:02.30 ID:7oAJ8woro
20 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/14(月) 03:30:24.74 ID:arNEpChJ0
SSSってことで次

白糸台、臨海、阿知賀の次鋒以外から一人
ただし照は除く

五人出たら締切
そうじゃなきゃ五分で締切
21 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/14(月) 03:30:29.95 ID:P+m9tOWQo
22 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/14(月) 03:30:29.97 ID:whEj6Uf6O
23 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/14(月) 03:30:30.59 ID:wndPUJZTO
24 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/14(月) 03:30:31.80 ID:2ODoqzoko
25 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/14(月) 03:30:32.18 ID:6uWFhcd9o
智葉
26 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/14(月) 03:30:38.02 ID:toYuKDqXO
クロチャー
27 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/14(月) 03:30:38.26 ID:7oAJ8woro
28 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/14(月) 03:30:53.52 ID:spPMVLZeo
あらたそ
29 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/14(月) 03:33:17.60 ID:arNEpChJ0
コンマ

憧:1-20
淡:21-40
智葉:41-60
玄:61-80
灼:81-00

ぞろ目:?


直下
30 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/14(月) 03:33:20.06 ID:P+m9tOWQo
31 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/14(月) 03:33:22.83 ID:toYuKDqXO
ほい
32 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/14(月) 03:41:10.38 ID:arNEpChJ0
アコチャーということで


次回は

『三年、夏、射手』です


安価の仕様変更に関しては察してください
それじゃ、失礼します
33 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/14(月) 03:41:40.46 ID:7oAJ8woro
34 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/14(月) 03:41:46.44 ID:6uWFhcd9o
乙です
35 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/14(月) 03:41:52.79 ID:whEj6Uf6O
36 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/14(月) 03:42:03.74 ID:wndPUJZTO
乙です
37 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/14(月) 03:42:04.77 ID:spPMVLZeo
乙です
38 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/14(月) 03:42:14.88 ID:toYuKDqXO
乙ー
39 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/14(月) 03:42:32.91 ID:P+m9tOWQo
40 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/14(月) 03:45:03.56 ID:2ODoqzoko
乙です
41 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/14(月) 04:07:58.79 ID:dyBgtG2AO
乙!
42 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/03/14(月) 04:09:10.01 ID:4DCFrxGE0
otu
43 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/14(月) 05:34:12.52 ID:CrQQxXxpo
乙です
44 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/15(火) 08:49:56.88 ID:srKg2XL80


・三年、夏、一足先の出立・一番星――if


京太郎「さて、スタート地点に戻ってきたわけだけど」

淡「うーん、まだ遊び足りないような……あ」

京太郎「ん?」

淡「ちょ、ちょっと隠れるから適当にごまかしといて!」タタッ

京太郎「は?」


「まったく、あいつはどこに行ったんだ……!」


京太郎「あれは……弘瀬?」

京太郎「誰か探してるのか?」

京太郎「……なるほど、大体わかった」


菫「――ん?」

京太郎「よう、お久しぶり」

菫「……須賀くん、か?」

京太郎「うん」


45 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/15(火) 08:52:38.86 ID:srKg2XL80



菫「そうか、今年は団体戦で、か」

京太郎「自分で言うのもなんだけど、うちのチームははっきり言って強いぞ」

菫「清澄か……そうだ、たしか照の妹がいるところだったな」

京太郎「そいつが大将なんだ」

菫「そっちも大将が一年か……まぁ、うちほど聞き分けがないわけじゃないんだろうが」


京太郎(もしかしなくても大星のことだろうな)

京太郎(……今なら聞ける、か?)


京太郎「なぁ、照ちゃ――そっちの宮永は元気か?」

菫「なんだ、知り合いだったのか?」

京太郎「中学が同じだったんだ」

菫「本当に奇妙なところでつながりがあるな……あいつはいつも通りポッキーばかり食べてるよ」

京太郎「……そうか」

菫「……ところで」

46 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/15(火) 08:55:09.96 ID:srKg2XL80


菫「あのことは誰にも言ってないだろうな?」


京太郎「……え?」

菫「しらばっくれるつもりか?」

京太郎「待て、ちょっと待て」


京太郎(あのことってどのことよ)

京太郎(てか、こいつとなんかあったっけ?)

京太郎(特にはなにもなかったような……あ)


京太郎「さぁ? 俺はネト麻とかやってないしな、SSSさん」

菫「くっ、私を脅すつもりか……!」

京太郎「だから、俺とお前の間には何もなかった……これでいいんだろ?」

菫「え、あ……そうしてくれると助かる」

京太郎「それより、誰か探してるんじゃなかったのか?」

菫「そうだった……じゃあ、もし金髪の生意気そうな女子を見かけたら知らせてくれ」

京太郎「了解」


47 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/15(火) 08:57:46.08 ID:srKg2XL80



京太郎「とは言ったけど、俺あいつの連絡先知らないんだよな」

京太郎「まあ、最悪久ちゃんに聞けばわかるけど」


淡「ねぇねぇ、スミレとは知り合いだったの?」ヒョコ


京太郎「お前、まだうろついてたのか」

淡「答えてよー」

京太郎「まぁ、二年ぐらい前に知り合ったんだ」

淡「ふーん、テルとも知り合いなの?」

京太郎「よくわかったな」

淡「そんな気がしただけ」

京太郎「まぁ、古馴染みだよ……とりあえずお前、もう戻ったほうがいいんじゃないか? なんか探されてるみたいだし」

淡「えー? 今戻ったら絶対大目玉だし」

京太郎「お前はなにをしでかしたんだ」

淡「別に大したことじゃないもん」


淡「だからわざわざ怒られに行かなくってもいーの!」

48 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/15(火) 08:59:31.91 ID:srKg2XL80


京太郎「お前は見たまんま聞き分けが悪いな……」

淡「そんなことどーでもいいから名前、教えてよ」

京太郎「須賀京太郎」

淡「京太郎きょうたろう、キョータロー……うん」


淡「ね、もうちょっとだけ付き合ってよ」

京太郎「本当に戻んなくてもいいのか?」

淡「終わったら戻るからさ」

京太郎「しょうがないな……用事があるからそれまでならな」

淡「じゃあ、デートの続きだね!」


49 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/15(火) 09:01:06.73 ID:srKg2XL80



淡「ほら、こっちこっちー」


京太郎「なあ、ここってまさか……」

淡「白糸台の寮だよ?」

京太郎「よし、俺はここでリタイアだ」

淡「あわっ、もうちょっと付き合うって言ったじゃん!」

京太郎「バカ野郎っ、ここは女子寮だぞ!? 部外者の、しかも男子が入っていいところじゃないだろうが!」

淡「だよねー、もしここで私が大声で騒いじゃったらどうなっちゃうのかなー?」

京太郎「くそっ、アホなのに悪知恵は働く……」

淡「アホってなにさ、アホってー!」

京太郎「わかったから騒ぐなっ」


50 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/15(火) 09:03:42.41 ID:srKg2XL80



淡「どうぞどうぞ、お邪魔してください」

京太郎「ここ、もしかしなくてもお前の部屋か」

淡「うん、そだよ」

京太郎「こんなとこにいると見つかるんじゃないのか?」

淡「とーだいもと暗しってやつ」

京太郎「まぁ、外にいると思ってるみたいだからな」

淡「ふふん、頭いーでしょ」

京太郎「とか言ってお前、クーラーが恋しくなっただけだろ」

淡「だって外暑いんだもん」

京太郎「それには同意するよ」


京太郎「それで、デートの続きとか言ってたけど、なにするんだよ」

淡「それについてはちゃんと考えてあるから任せてっ」

京太郎「トランプか? ウノか? それともジェンガか?」

淡「デートなのにそんなこどもっぽいことするわけないじゃん」

51 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/15(火) 09:06:00.60 ID:srKg2XL80


淡「ね、キョータローはさ、私のこと嫌い?」


京太郎「嫌いではないな」

淡「一緒にいてつまんない?」

京太郎「退屈はしてない」

淡「じゃあ、私と一緒だね!」


淡「キョータローといるとゾクゾクしてドキドキしてあったかくて……なんかもう色々なの」


淡「だからさ……んっ――」グイッ

京太郎「――んっ」

淡「私の初めて、おいしかった?」

京太郎「お前……一体どういうつもりだよ」

淡「私のものになってもらおうと思って」

京太郎「どうしたらそこまで話が飛躍するんだよ……」

淡「だってキョータロー、私のこと本気にさせたもん。責任問題ってやつ!」

京太郎「だからどうしてそういう問題になるっ」

淡「あーもー、とにかく私の言うとおりにしてればいいのっ!」ドン

京太郎「おわっ」

52 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/15(火) 09:09:12.48 ID:srKg2XL80


淡「ふっふーん、マウントポジションってやつだよね」

京太郎「で、何する気だ」

淡「デートの続き。ここ、私とキョータローの二人きりなんだよ?」

京太郎「二人きり……まさかお前」

淡「初めてだけど私が上になるね。多分うまくできるからだいじょーぶ」


京太郎(どんだけピンク色してんだよこいつの頭……)

京太郎(下手に抵抗したら騒がれそうだし)

京太郎(……あーもう、めんどくせぇな!)


京太郎「おらっ」ガバッ

淡「あわっ!?」


淡「もう、なにすんのよ――んむっ」

京太郎「――なんでお前に主導権握られなきゃいけないんだよ」

淡「だって、キョータローは私のものだし……」

京太郎「まだ言うか」グイッ

淡「きゃっ」ボスッ

53 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/15(火) 09:11:49.87 ID:srKg2XL80


淡「べ、ベッドでするの?」

京太郎「床はかたいだろ」

淡「あわ……」カァァ


淡(ムカつくムカつくムカつくっ)

淡(キョータローは私のものなのにっ)

淡(でもこれ……すっごいドキドキしてゾクゾクする)


淡「ぜ、絶対まいったって言わせてやるんだからっ」

京太郎「じゃあ俺も手加減抜きでいこうかな」

淡「は、初めてなんだから優しくしてよね!」

京太郎「どの口で言ってんだお前は!」

淡「あわー!?」


54 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/15(火) 09:14:18.88 ID:srKg2XL80



淡「あうぅ……バカバカバカバカっ、優しくしてって言ったのにぃ!」

京太郎「結局まいったって言ったのはお前だったな」

淡「言ってないもん! 負けてないもん!」

京太郎「もうダメぇ……とか言って涙目になってたろ」

淡「うぅ……キョータローってばキチクすぎ! 謝罪をよーきゅーする!」

京太郎「はいはいごめんなー」

淡「誠意が足ーりーなーいー」

京太郎「で、どうしてほしいんだよ」

淡「キスして。愛情込めて」

京太郎「他には?」

淡「ギュってして」

京太郎「じゃあこっち来い」

淡「はーい」

55 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/15(火) 09:18:26.76 ID:srKg2XL80


淡「ん……」

京太郎「満足したか?」

淡「うん……あれ? なんか硬くて熱いのが……」

京太郎「俺はムラムラしてきた」

淡「キョータローが私にメロメロなのはわかるけど、これ以上はさすがに……」

京太郎「ははは、誘ってきたのはお前だろ?」

淡「むぅ……やっぱりキチクだ!」


淡「でも、好きって言ったら許してあげてもいいよ?」


京太郎「……淡」

淡「なーに?」

京太郎「調子乗んなこのバカっ」ビシッ

淡「あわっ!?」


淡「バカバカバカっ、このキチクっ!」

京太郎「はいはい、好きだから黙ってような」

淡「もっと愛情込めて!」

京太郎「さ、もう一回戦やるか」

淡「キョータローのバカー!」




つづ……かない
56 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/15(火) 09:19:41.00 ID:QzrkT32uo
あわいい
57 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/15(火) 09:22:03.69 ID:uT4iNltiP
続いてもいいのよ
58 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/15(火) 09:22:24.76 ID:JPbgNRnpo
あわええのう
59 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/15(火) 09:23:07.41 ID:srKg2XL80
というわけであわあわとのもしもです
この後は照と淡の修羅場が激化します

にしても前スレ1000……
福与アナとがっつり絡むことになりそう

それじゃ失礼します
60 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/15(火) 09:24:39.20 ID:JPbgNRnpo
乙です
実にあわいかった
61 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/15(火) 10:59:28.29 ID:GheOQ/EDO
62 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/03/15(火) 14:22:51.99 ID:Dkpsn59z0
そりゃあ自分との約束も忘れたかのように、頭とかいろいろゆるそうな後輩に手を出して、そしてそれを自慢げに話されたら修羅場どころか流血沙汰になってもおかしくはないな

おつでー
63 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/15(火) 15:58:34.38 ID:bBAnb6pCo
乙です
64 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/16(水) 02:18:08.74 ID:Bvm5UxVjo
修羅場は?修羅場はどこなの?(笑)
この続き、みたいです、はいww
65 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/18(金) 09:17:26.48 ID:egxt3Lp7o
ハーレムが許されるif時空がどこかにあるはずだ
66 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/19(土) 04:35:40.63 ID:/uLZo+S7o
(あわいちゃんが)叩き潰される!
67 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/20(日) 07:10:42.94 ID:FfZO2+zv0


・二年、三月二十日、名探偵だよあらたちゃん


やえ「ふぅ、春休みで部活もない……暇だ」

やえ「春の大会は目前なのに」

やえ「いや、休めるときは休むのが大事だ」


やえ「……そういえば今日誕生日だったっけ」

やえ「よくよく考えれば、誰からもおめでとうって言われてない……」

やえ「もしかして私って……」ズーン


やえ「よし、出かけよう! 今日は自分へのご褒美のために使おう!」


68 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/20(日) 07:16:23.38 ID:FfZO2+zv0



やえ「とはいえ、なにをしたらいいんだろう」

やえ「一人で遊びに出ることなんて滅多にないし」

やえ「この前はあいつと……」

やえ「そういえば番号とアドレスもらってたっけ」

やえ「……かけてみようかな」


やえ「いやいやいや! そんなにわかなことできるかっ」

やえ「でも、連絡しろよって渡してきたのはむこうだし……」

やえ「いや、待て! おちょくってやるとか言ってなかったっけ?」

やえ「でも枯れ木も山の賑わいと言うし……そう、それだ!」

やえ「これはあくまで暇で暇でしかたなーくにわかなやつに電話をかける……そう、しかたなく!」


灼「……なにしてるの?」

やえ「うわっひゃ!」

69 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/20(日) 07:21:33.16 ID:FfZO2+zv0


灼「うわ、ほんとに飛び上がる人は初めて見た……」

やえ「い、いきにゃり後ろから声をかけてくるやつがあるかっ」

灼「少し前からいたけど、気づかなかったの?」

やえ「なん、だと……?」

灼「思い悩んでるようだからそっと見守ってたけど」

やえ「すぐ声かけてよ!」


灼「ところで、なんでそんな上着着てるの?」

やえ「も、もう三月とはいえ肌寒いし……」

灼「そうじゃなくて、全然サイズがあってないように見える」

やえ「こ、これは……」


やえ「べ、別にたまたま手に取ったのがこれってだけで!」

やえ「着てから、むしろ外に出てから初めて気づいたし!」

やえ「家に戻るのも面倒だからってだけで……そう、しかたなく!」

やえ「しかたなく袖を通しているだけだから勘違いしないように!」

70 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/20(日) 07:27:24.13 ID:FfZO2+zv0


やえ「勘違いしないように!」

灼「なんで二回言った」

やえ「大事なことだから!」

灼「はぁ……」

やえ「とにかく、そういうことだから。あいつからもらったとかあいつの匂いとか関係ないから」

灼「あいつ?」

やえ「だ、だれでもいいでしょ」

灼「……」


灼(そういえば、憧がなにか言ってたような……)

71 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/20(日) 07:31:33.80 ID:FfZO2+zv0


灼「なるほど、大体把握した」カッ

やえ「なにその目怖っ!」


灼「今日は暇で、一緒に遊ぶ相手もいない」

灼「知り合いと会わないならと、普段着ない上着を着て出かけた」

灼「そしてその上着の元持ち主に電話するかどうかで悩んでいたと」


やえ「にゃ、にゃにを……」プルプル

灼「その相手は須賀――」


やえ「ちっがぁーう!!」




この後二人は楽しく遊んで
小走さんが家に帰ったらサプライズパーティーがあったとさ



72 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/20(日) 07:34:16.01 ID:FfZO2+zv0
というわけで誕生日おめでとう
タイトルは小走さんのこの字もありませんけども

8時過ぎぐらいから始めようと思います
73 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/20(日) 08:18:31.15 ID:FfZO2+zv0
んじゃ、そろそろやります
74 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/20(日) 08:24:32.57 ID:FfZO2+zv0


・三年、夏、射手


優希「大失点だじぇ!」


京太郎「よし、そこまでわかってるなら反省室行こうか」

優希「じぇっ!?」

京太郎「タコス、用意してるからさ」

優希「そういうことなら!」


和「反省室?」

久「別の場所に連れてくための方便ね。タコスでも買ってあげるんでしょ」

和「……先輩はやっぱり優しいですね」

久「本人に言ったら否定するか大げさに肯定するかのどちらかね」


久(それよりも優希……今回は落ち込んでなかった)

久(てっきりまた涙ぐんで帰って来ると思ったんだけど)

久(強がりか、それとも成長か)


咲「まこ先輩、いってらっしゃい」

まこ「おう」

久「まこ、しっかり頼むわ」

まこ「わかっとるけぇ」


75 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/20(日) 08:28:47.70 ID:FfZO2+zv0



玄「ただいまぁ……」


宥「あ、おかえり」

憧「おつかれ」

玄「うん……でも、また失点しちゃった」

晴絵「中々うまい感じに嵌まってたんじゃないかな?」

灼「玄がいなかったら多分、チャンピオンがもっと稼いでた」

穏乃「片岡さんと辻垣内さんもすごかったよね! ビュって上がっちゃって」

晴絵「実際、あの二人のスピードがなきゃ止められなかっただろうね」

玄「自力で上がれなくて申し訳ないのです……」


憧「もう、ネガるの禁止!」


玄「わっ」

憧「この前より失点少ないんだから!」

宥「うん、また追い上げちゃうよ」

穏乃「そのまま追い越して優勝だ!」

灼「できるだけはやる」


晴絵(とか言ってこの子この前、地和出しちゃってんだよね)


灼「ハルちゃんどうかした?」

晴絵「なんでもないよ。じゃあ宥、次お願い」

宥「はい」


76 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/20(日) 08:36:42.40 ID:FfZO2+zv0



智葉「戻った」


メグ「おかえりなサイ」

智葉「すまない、私自身のリベンジも込みで行ったが、あの様だ」

「かまわないよ。これはチーム戦だ。チャンピオンを抑えて失点もほとんどない……十分じゃないか」

ハオ「しかし、恐ろしいものですね……ああも連続で」

明華「智葉さんが抑えに回ってこれですか……」

ネリー「ネリーも相当集中させないと勝つのは難しいかも」

ハオ「私の国のルールでやれば勝つのは私ですが」

明華「おやぁ? 私も自由に歌ってもいいなら勝てそうですね」

ネリー「ま、ネリーが飛んだらだれも届かないんだけどね」

メグ「どれだけ負けず嫌いなんデスカ……」

「諸々の感想は置いておくとして……実際、あのクラスとなると世界を見渡してもそうはいないだろうね」


「でもさっきも言った通りこれはチーム戦だ。彼女も一人で戦っているわけじゃない」


智葉「みんな、頼んだ」

ハオ「わかっています」


ハオ「それでは……」


ハオ(臨海の先鋒は日本人で正しかった)

ハオ(あそこで辻垣内智葉が宮永照を止めたからこそ、勝つことができた)

ハオ(そんな結果を目指しましょう)


77 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/20(日) 08:41:40.77 ID:FfZO2+zv0



照「あんまり稼げなかった」

淡「たしかにいつもに比べたら控えめだったよね」

「いや、60000くらい稼げば十分なような……」

「この前は90000稼いで二位抜けだったよね」ズズッ

「うっ、頭が……」

淡「その件に関してはさすがの淡ちゃんも反省だね」

照「……今年で、三回目」

淡「三回目ってなんのこと?」

「インハイ連続優勝記録のことじゃないか?」

淡「ああ、それぐらいだったら私に任せてよ! 三連続どころか百連続だってしちゃうんだから!」

「淡ちゃん、そんなに留年できないよ?」

「そもそも百年生の時点で何歳だよって話じゃないの?」

照「そういえば菫は?」

淡「さっき出てったよ? すれ違わなかった?」

照「そう……」


78 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/20(日) 08:46:31.33 ID:FfZO2+zv0



菫「……」


菫(結局癖は見つからなかった)

菫(そもそもそんなものがあるかどうかも分からない)

菫(だが、やるしかない)グッ


京太郎「弘世じゃん、なにしてんの?」

菫「なにしてるもなにも、これから試合だよ」

京太郎「そうだったな」

菫「君がいるということは竹井も?」

京太郎「人をおまけみたいに扱うな。後輩の付き添いだ」

菫「そうか、やっぱりおまけだな」

京太郎「ちょっ、なんか刺々しくない?」

菫「そんなことはないさ」


菫「ネト麻で恥ずかしい思いをさせられ言う事を聞かない後輩はいるし迷子になるやつはいるし挙句の果てに一人の男の話題で険悪にもなったりしているが問題ない」


京太郎「お、おう」

79 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/20(日) 08:52:11.29 ID:FfZO2+zv0


京太郎(鬱憤が溜まってるようにしか見えない……)

京太郎(しかもその半分が俺が原因っぽいし)


菫「ふぅ……すまない、試合の前で気が立っているみたいだ」

京太郎「まぁ、気にすんな。苛立つときは誰にでもあるって」

菫「そうだな……そういえば、麻雀は少しは上達したのか?」

京太郎「俺の実力か……個人戦で全国出場――」

菫「本当かっ」

京太郎「――をあと一歩のところで逃したってところかな」

菫「……」ジロッ

京太郎「ほら、眉根にしわ寄せてると美人が台無しだぞー」モミモミ

菫「なっ……や、やめろっ」パシッ

京太郎「悪い悪い」

菫「まったく……君はいつもこうなのか」

京太郎「まあな、常に自然体だ」

菫「常にろくでなしってことじゃないか」

京太郎「人を根っからのろくでなしだと!?」

菫「そういえば辻垣内にナンパをしたらしいし」

京太郎「だからその話は……」

菫「女の敵だな」

京太郎「やっぱお前怒ってるだろ!」

80 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/20(日) 08:56:04.28 ID:FfZO2+zv0


菫「だが、上達したことは私としても嬉しいよ」


京太郎「……いきなり持ち上げるのやめない?」

菫「県大会の4位というだけで十分すごい成果だと私は思う。あの頃を思えばな」

京太郎「……まあ、そうかもな」


京太郎(別に俺の力じゃないってことは言いにくいな……)


菫「……君はその、瑞原プロと知り合いなのか?」

京太郎「そうだけど」

菫「この前テレビに突然現れたものだから驚いてしまったよ」

京太郎「あー、めっちゃ緊張してたから恥ずかしいな……」


京太郎(テレビデビューとか俺が予想外だったよ)

京太郎(にしても)

81 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/20(日) 08:59:29.99 ID:FfZO2+zv0


菫「さ、サインとかももらったりしてるのか?」

京太郎「まぁ、いくつか」

菫「そ、そうか」


京太郎(そういえばこいつ、小鍛冶さんにサインもらって喜んでたっけ)


京太郎「はやりんのサインがほしいとか」

菫「なっ!」ギクッ

京太郎「なるほどなるほど」

菫「か、勘違いするな。私はそんな浮ついた気持ちじゃなくだなっ」

京太郎「なるほどなるほど」

菫「それより! 君は解説のようなこともしていたな」

京太郎「おいおい、いくらなんでも話題転換が急すぎだろ」

菫「していたな!」

京太郎「わかった、わかったから睨みつけるのはやめようぜ。防御力がさがる」


菫「……それでなんだが、私の癖と言われて思い当たることはあるか?」

京太郎「……あのさ、それを俺に聞くか? いわば敵だぞ?」

菫「どうせ当てにしていない。なんでもいいんだ」

京太郎「まぁ、当てにされても困るけどよ」

82 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/20(日) 09:01:51.30 ID:FfZO2+zv0


京太郎(いきなり癖って言われても)

京太郎(顧問とか監督が指摘するとこだろ、普通)


京太郎「……目つきが鋭い、とか?」

菫「それは一体?」

京太郎「いや、なんとなく」

菫「……怒ってもいいか?」

京太郎「さすがにそれは理不尽だろっ」


『次鋒戦、まもなく開始です。選手は――』


京太郎「行ったほうがいいんじゃないか?」

菫「わかっている」

京太郎「うちの二番手は手強いから気をつけろよ」

菫「誰であろうと負けるつもりはない」

京太郎「まーたしわ寄せて……」モミモミ

菫「や、やめろっ」パシッ


83 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/20(日) 09:05:37.91 ID:FfZO2+zv0



恒子「先鋒戦の興奮も冷めやらぬ中っ、次鋒戦開始ですっ!」

健夜「順位は上から順に白糸台、臨海、阿知賀、清澄ですね」

恒子「ぶっちゃけもっと宮永選手がラスボスっぷりを見せてくれると思ってたんですけど、そのへんはどうなんでしょうかっ?」

健夜「話題の投げ方が適当すぎだよ……」


健夜「先鋒戦の時も解説した通り、準決勝ほど得点が伸びなかったのは速さで対抗されたからでしょう」

健夜「それに今回も跳満以上の直撃、数えのツモと失点も少なくありませんでしたし」

健夜「打点の制限のせいで打ちづらそうに見えましたね」


恒子「さすがすこやん。若手いびりはお手の物だね! 20年前に同じ道を通ったからなのでしょうか?」

健夜「いびってないし私がインハイに出たのは10年前!」


84 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/20(日) 09:08:58.48 ID:FfZO2+zv0



菫「……」


菫(いつもと同じようにうちのリードは揺るがない)

菫(防御に回るのも決して間違いではない)


ハオ「ツモ、1600・800」


菫(ツモで削られなければ、要所を安手で流せれば順位が覆る危険性はほとんどない)

菫(だが、それでいいのか?)


まこ「ポン」


まこ(点数マイナスからのスタート……こがぁなことは珍しくともなんともない)

まこ(いつもと違うことといえば、最下位で最終的にトップ目指す必要がある、ということかの)

まこ(二回戦、準決勝のように2位抜けでは許されんということじゃな)


まこ「ロン、5200」

宥「はい」

85 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/20(日) 09:11:32.19 ID:FfZO2+zv0


まこ(うちの部長に任せっきりというわけにもいかんわな)

まこ(さぁ、やったるけぇのぅ)


宥「……」


宥(染谷さん、私の打ち方に対応してきてる)

宥(冬に打ったときは戸惑ってたのに……)

宥(ちょっとまずいかも……)ブルッ


ハオ「チー」


ハオ(白糸台……攻めて来る気配がない)

ハオ(狙った相手から直撃を取るというその技術、興味があったのですが)


ハオ「テンパイ」

まこ「ノーテン」

宥「テンパイです」

菫「ノーテン」


ハオ(自分で引けず、相手も振り込まずですか)

ハオ(これは私の打ち方に対応してきているということでしょうか?)

ハオ(特に清澄……準決勝では放銃が多かったはずですが)


86 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/20(日) 09:14:21.51 ID:FfZO2+zv0



晴絵「清澄の次鋒、厄介だね。宥の戦術に対応してる」

玄「えっと、そのことなんですけど……」

灼「まぁ、理由は思い当たる」

晴絵「どういうこと?」

憧「この前の冬、遊びに来てたんでしょ。私は打ってないけど」

晴絵「え、そうだったの?」

穏乃「山登りは楽しかったです!」

灼「それは関係ないと思……」

晴絵「ちょっとちょっと、聞いてないんだけど」

玄「ちょうど部活がない日だったし、言う機会もなかったというか」

憧「私は玄に散々恋愛相談されてちょっとうんざりしてたんだけど」

玄「あ、あれは別にそんなんじゃっ」アタフタ

灼「まったくもってその通り。次会うときに着る服とか聞かれても困る」

玄「灼ちゃんまでぇ……」


晴絵「なんだろう、すごい疎外感……」ショボン

穏乃「大丈夫だよ先生、京太郎いいやつだからさ!」

晴絵「いや、そういう問題じゃ……って京太郎? 須賀さんちの?」

穏乃「うん、その京太郎」

晴絵「あ、聞き覚えあると思ったらそういうことだったか……」

穏乃「?」


87 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/20(日) 09:17:25.18 ID:FfZO2+zv0



優希「戻ったじぇい」

咲「あ、おかえり」

久「タコスのチャージは済んだの?」

優希「先輩の愛がこもったタコスのおかげでバッチシ!」

和「むっ」

京太郎「俺の愛じゃなくてタコス屋さんの愛だな」

優希「お金を払ったのは先輩だじぇ」

京太郎「そういえばそうだったな。よし、今度から請求することにしよう」

優希「そんな殺生な!」


久「それで、ちゃんと慰めたの?」

京太郎「俺はタコスを食わせただけだ。トイレの中で泣いて折り合いは付けたみたいだな」

久「そ、ならいいわ」

88 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/20(日) 09:19:59.44 ID:FfZO2+zv0


京太郎「試合は?」

咲「まだそんなに動きはないかな。あ、でもうちは一回あがってるよ」

京太郎「臨海とも二回目だしな。今度はしっかり稼がなきゃな」

久「最下位からのスタートだし、失点は避けたいわね」

優希「うーむ、それに関してはなんとも……」

和「……ゆーきは頑張ったと思います」

優希「あれ? のどちゃんはここら辺で注意してくるかと思ったじぇ」

和「それとこれとは話が別ですから」

優希「それってつまり、後で注意するってこと?」

和「ええまあ」

優希「鬼っ、悪魔っ、のどっぱい!」

和「どう言う意味ですか!」


89 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/20(日) 09:23:06.29 ID:FfZO2+zv0



宥「ツモ、4000・2000です」


まこ(阿知賀のツモ和了)

まこ(引く牌に偏りがある……つまり聴牌もしやすい)

まこ(一筋縄ではいかんわな)

まこ(じゃが――)


まこ「ロン、7700」

宥「……はい」


まこ(うちの部長みたいに意地の悪い打ち方をするわけでもなし)

まこ(河と読みがうまく噛み合えば直撃も取れる……!)


宥(あったかくない……)

宥(クロちゃんが取られた分、取り返さないといけないのに)


宥「リーチ、です」


ハオ「――和……2000オール」


宥(リーチ棒、取られちゃった……)


ハオ「連荘です」


90 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/20(日) 09:25:57.80 ID:FfZO2+zv0



恒子『後半戦に続くぅ! CM入るけどチャンネルはそのままで!』


淡「なんか動き少なくてつまんなーい!」

「お前みたいにでかいのをバカスカ出すやつばっかじゃないの」

淡「えー? たかみーはどう思う?」

「最後の最後でおっきいのを連発……ならあるんじゃないかな?」

「尭深のそれも例外でしょ……」

照「菫……」モグモグ


照「あ、お菓子切れた」


照「……買ってこよ」


淡「ねー、テルーはどう思う……って、あれ?」

「どうした……って先輩が消えた!? 部長がいないのに!」

「見なかったことにしよ……」ズズッ

「現実逃避!?」


91 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/20(日) 09:29:11.49 ID:FfZO2+zv0



京太郎「腹減ったな……よし、なんか買いに行くか」

久「あ、私にもお願い」

京太郎「なにがいい?」

久「お菓子でいいわよ。種類は任せる」

京太郎「はいよ」

咲「私もトイレに行ってきます」

久「京太郎、こっちもお願い」

京太郎「はいはい」

咲「即決!?」



咲「ふぅ……」ジャー

咲「今日で最後……そう考えると緊張するなぁ」

咲「お姉ちゃんと話さないと……会いに、行かなきゃね」

咲「でも踏ん切りが――」


照「咲」


咲「――え、お姉ちゃん? どうして……」

照「後から入ってきたのは咲の方」

咲「あ、うん」


92 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/20(日) 09:35:38.65 ID:FfZO2+zv0



京太郎「トイレに付き添いか……へへ、あいつもまだまだ子供だな」


憧「……うわっ」


京太郎「出てくるなりなんだ」

憧「別に、トイレの前でニヤけてる怪しい人がいるとか思ってないですから」

京太郎「つまり思ってると」

憧「思ってないですってば」

京太郎「よし、その勘違いを正しておこう」


京太郎「まず、自分に妹がいたとする」

京太郎「ちょっと疎遠になってて久しぶりに会ったけど、変わらない部分もあった」


京太郎「ほら、つい笑っちゃうだろ」

憧「よくわからないですけどキモいです」

京太郎「ぐはっ」

93 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/20(日) 09:37:44.10 ID:FfZO2+zv0


京太郎「お前……男が苦手じゃなくて男嫌いの間違いじゃないのか?」

憧「に、苦手でも嫌いでもないですけど」

京太郎「……」

憧「な、なんですか」

京太郎「えいっ」ギュッ

憧「ふきゅっ!?」


憧(ななな、なんでいきなり手を握っちゃってるのよこの人ー!?)

憧(でも男の人の手って大きくてゴツゴツしてて……)


憧「あうぅ……」カァァ

京太郎「えっと、なんかごめん」

憧「そう思うんなら離してください……」

京太郎「あ、悪い」パッ

94 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/20(日) 09:40:42.86 ID:FfZO2+zv0


憧「ふぅ……」

京太郎「落ち着いたか?」

憧「おかげさまで」ジトッ

京太郎「悪かったって……本当に苦手なのかなって」

憧「はぁ……玄にもこんなことしてるんですか?」

京太郎「いや、あいつの場合は俺が色々されてる側なんだよ……」

憧「……ちょっと納得できるかも」

京太郎「だろ? あいつ変なとこでドジするから……」


京太郎(だとしても風呂でなにした、とかは絶対言えないけどなっ)


憧「じゃあ小走先輩のことは?」

京太郎「なんでここであいつの名前が出てくるんだよ」

憧「だって二人で街、歩いてませんでした? しかも自分の上着着せて」

京太郎「あれは俺があいつの上着をダメにしちゃったからだよ。そのままだと寒いだろ」

憧「ふーん……そうだったんだ」


憧(あれ、この人もしかして意外とまともなんじゃ)

95 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/20(日) 09:43:15.57 ID:FfZO2+zv0


京太郎「そういや新子は中堅だったよな。うちの部長、よろしくな」

憧「こっちこそ……あれ、新子って」

京太郎「間違ってたか?」

憧「そうじゃなくて、初対面の時は名前で……」

京太郎「ああ、どっかで聞いたことあるって思ってさ。なんだったかなって」

憧「もしかして、しずに?」

京太郎「まぁ、そういうことだ。驚かせたなら謝るよ」

憧「あの……ごめんなさい!」

京太郎「え?」

憧「見た目とか第一印象で勘違いしちゃってて、ちょっと誤解してたみたいです。その、男の人と話すのも慣れてないし……」

京太郎「そ、そうか……」


京太郎(なんかこれ、みほっちゃんと会ったばっかの時と似てるような……)

京太郎(もうあこっちゃんとでも呼ぶか? 冗談だけど)

京太郎(あの時より俺は大人になったはずだ、うん)


京太郎「俺も用足してくるよ。ツレも中々出てこないしな」

憧「じゃあ失礼しますね。あ、和によろしくお願いします」

京太郎「おう」


96 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/20(日) 09:46:05.69 ID:FfZO2+zv0



京太郎「ふぅ、スッキリした……」

咲「あ、京ちゃん。トイレに入ってたんだ」

京太郎「待ってる間に催してな」

咲「そうなんだ……」

京太郎「で、お前は何かあったのか? やけに遅かったけど」

咲「お姉ちゃんに会っちゃって」

京太郎「……トイレの中でか?」

咲「うん」

京太郎「それで俺がトイレに入ってる間にいなくなったってか」

咲「あはは、すごいニアミスだね」

京太郎「そうだな……」

97 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/20(日) 09:49:36.81 ID:FfZO2+zv0


京太郎(もし、ばったり出くわしたらどうすればいいかわからなくなりそうだな)

京太郎(いや、いっそそのほうがいいのかもしれないけど)


咲「お菓子買いにいった帰りだったみたい」

京太郎「マジか……ほんとにニアミスだな。何か話したか?」

咲「うん……主に世間話」

京太郎「世間話って、それだけか?」

咲「いきなりすぎて……ちょっと整理できなかった」

京太郎「でもまぁ、普通に話せたならよかったんじゃないのか?」


京太郎(俺は普通に話せるかどうかも怪しいしな……)


京太郎「さて、俺たちも食料調達に行くか」



98 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/20(日) 09:53:07.61 ID:FfZO2+zv0



宥「ツモ、3200・1600」


菫(ツモの親被り)


ハオ「和……5800です」


菫(そして放銃……)

菫(何をやっているんだ私は)

菫(点数を守るどころか減らしているじゃないか……!)

菫(狙い撃つか? いや、しかし阿知賀に対策されているのなら他校にも……)

菫(……どうすればいい)


99 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/20(日) 09:55:07.98 ID:FfZO2+zv0



恒子「失点続く王者白糸台、伝家の宝刀は出さないんでしょうかっ」

健夜「伝家の宝刀……あの狙い撃ちのことですね」

恒子「そうそう、あのドシュッてやつ」

健夜「何その擬音」

恒子「こんなのフィーリングだってば。ささ、いつもの若手いびりをどうぞ!」

健夜「もう……えっと」


健夜「弘世さんの狙い撃ちですが、先の試合では阿知賀女子にほぼ完璧に対応されていました」

健夜「今回はそのことを引きずっているように見えますね」

健夜「だれでも自分のプレイスタイルに自信がなくなったり、疑問を感じることはあるとは思います」

健夜「それがこのタイミングだったのは不運か、メンタルの管理ができていないのかという話になっちゃいますけど」


恒子「さすがすこやん! ダメ出ししかしない女っ!」

健夜「ダメ出しじゃなくて解説!」

恒子「というわけでそろそろ試合の方に戻りましょうか」


健夜(でも、二年前の彼女は私と打っても、どれだけかわされても折れなかった)

健夜(その心の強さは本物だと思ったんだけどね)


100 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/20(日) 09:58:06.26 ID:FfZO2+zv0



「部長、調子悪いのかな」

淡「なんかショボンって感じに見えるねー。いつもみたいにキッキッてしてればいいのに」


「た、ただいま……宮永先輩確保してきたぞ」


照「ただいま」

淡「あ、お菓子の差し入れー♪」

照「みんなの分もある」

淡「なにがあるかなー」


「試合どうなった?」

「うちのトップは相変わらずだけど、ちょっと失点が目立ってきてるかな」

「そっか……部長、大丈夫かな」

照「菫なら心配いらない」


照(だって菫は、ずっと私についてきてくれたから……)


101 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/20(日) 10:01:28.31 ID:FfZO2+zv0



菫「ふぅ……」


菫(どうすればいいだと? ……甘えるな、私)

菫(私はあの無軌道な宮永照についてやってきたんだ)

菫(努力がバカらしくなるほどの絶対的な差だって味わったことがある)

菫(比べて今のこの状況はどうだ)

菫(どうにかなる……いや、どうにかする)

菫(どうやって……方法は一つだ)


菫「……」スッ


菫(狙い撃つ……だが、今までのやり方では)


『……目つきが鋭い、とか?』


菫(目つきが鋭い……無意識のうちに睨んでしまっているということか?)

菫(そしてそれが狙い撃つときにも表れているのなら)

102 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/20(日) 10:04:20.40 ID:FfZO2+zv0


菫「……」ピクッ


宥(今、右手が……でも誰のことも見ていない?)


菫(見るのは相手の顔でなく、河……)

菫(もっと視界を広く、全体を見て……)


ハオ「……」トン

菫「ロンだ――8000」


ハオ(これが、智葉も認めた弘世菫の狙い撃ち……)


103 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/20(日) 10:07:00.95 ID:FfZO2+zv0



明華「あらまぁ、これは……」

智葉「あれが本物だ」

メグ「凄まじい精度デスネ……」

ネリー「ああもビタっと合わせられたらキツいね」

「決勝ともなると人材の宝庫だね、これは」


智葉(強くなっているのはどいつも同じか……)

智葉(今から個人戦が楽しみだな)



菫『ロン、12000』

菫『ロン、9600』


恒子「シャープシュート炸裂っ! 見事に三校から直撃を取っていきましたぁ!」

健夜「……」

恒子「どしたの、すこやんニヤけてるよ?」

健夜「えっ、ウソっ!」



104 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/20(日) 10:07:40.26 ID:FfZO2+zv0
というわけで終了

眠いから安価はまた夜にでも
105 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/20(日) 10:09:58.25 ID:+s4JaXd0o
乙です
せっかくの誕生日だし安価に小走さんちゃッかり紛れ込んでないかなww
106 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/20(日) 10:27:32.62 ID:GO+cit8YO
一旦乙
107 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/20(日) 10:31:14.94 ID:ZLd6gHFOo
乙です
108 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/20(日) 12:30:15.32 ID:hIH2yj3AO
乙!
109 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/20(日) 20:23:51.64 ID:6UdGF+xpo
SSSを狙い撃ちたくなったのかすこやん……乙
110 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/20(日) 21:23:27.58 ID:FfZO2+zv0
こんばんは

予告通り安価取ろうと思いますが、人いますかね?
111 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/20(日) 21:24:23.80 ID:dZsZRQBPo
ここに
112 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/20(日) 21:24:25.13 ID:+s4JaXd0o
います
113 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/20(日) 21:24:56.86 ID:Ezapq366O
はい
114 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/20(日) 21:25:18.90 ID:DXBlAsnfO
います
115 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2016/03/20(日) 21:25:21.74 ID:Pi5eZzxAO
はい
116 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/20(日) 21:25:40.02 ID:6Kza9tvmO
おるよー
117 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/20(日) 21:29:40.43 ID:FfZO2+zv0
それじゃあ白糸台、臨海、阿知賀の中堅から一人どうぞ

全員出たら締切
もしくは五分たったら締切です
118 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/20(日) 21:29:46.64 ID:+s4JaXd0o
明華
119 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/20(日) 21:29:50.63 ID:HDngXoRqo
明華
120 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/20(日) 21:29:51.49 ID:6Kza9tvmO
明華
121 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/20(日) 21:30:28.74 ID:dZsZRQBPo
122 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/20(日) 21:30:47.06 ID:74l8F7SF0
アコチャー
123 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/20(日) 21:31:15.66 ID:/LOj+psbo
たかみー
124 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/20(日) 21:34:42.92 ID:FfZO2+zv0
コンマ

明華:3で割って余り1
憧:3の倍数
尭深:3で割って余り2

ゾロ目:?


直下
125 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/20(日) 21:34:48.93 ID:Ezapq366O
126 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/20(日) 21:37:01.34 ID:FfZO2+zv0
アコチャーってことで

次、白糸台、臨海、阿知賀の中堅以外から一人どうぞ
例によって照は選べません

五人出たら締切
もしくは五分たったら締切
127 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/20(日) 21:37:06.14 ID:6Kza9tvmO
ネリー
128 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/20(日) 21:37:06.79 ID:HDngXoRqo
129 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/20(日) 21:37:06.90 ID:Ezapq366O
130 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/20(日) 21:37:08.87 ID:AfhtwpMuO
クロチャー
131 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/20(日) 21:37:09.87 ID:+s4JaXd0o
智葉
132 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/20(日) 21:37:10.42 ID:drvslQeWo
133 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/20(日) 21:37:10.79 ID:DXBlAsnfO
穏乃
134 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/20(日) 21:37:12.09 ID:U4OLe2IRo
135 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/20(日) 21:37:22.01 ID:egWKbpPpo
136 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/20(日) 21:41:22.05 ID:FfZO2+zv0
コンマ

ネリーはちょい削ります

ネリー:9の倍数
淡:9で割って余りが1と2
玄:9で割って余りが3と4
智葉:9で割って余りが5と6
穏乃:9で割って余りが7と8

ゾロ目:?


直下
137 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/20(日) 21:41:26.86 ID:6Kza9tvmO
138 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/20(日) 21:48:48.49 ID:FfZO2+zv0
ガイトさんということで

ということで次回は

『三年、夏、向かい風』です


せっかくなんでもうちょっと

お好きなキャラをどうぞ

美穂子・穏乃・豊音・竜華・佳織・憧・ネリー・霞・玄・一

咏・哩・和・宥・小蒔・理沙は不可


コンマが高い順で先着二人
139 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/20(日) 21:48:57.09 ID:+s4JaXd0o
140 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/20(日) 21:49:02.08 ID:Ezapq366O
141 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/20(日) 21:49:04.34 ID:dZsZRQBPo
142 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/20(日) 21:49:12.81 ID:HDngXoRqo
143 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/20(日) 21:49:51.55 ID:DXBlAsnfO
144 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/20(日) 21:50:03.00 ID:FfZO2+zv0
あ、すいません

三分で締め切ります
145 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/20(日) 21:53:04.44 ID:FfZO2+zv0
二人しかいないんで自動的に淡照で

それじゃ、しばしお待ちを
146 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/20(日) 22:06:07.96 ID:FfZO2+zv0


京太郎→照


京太郎「……俺にそれを聞くのか」

京太郎「まぁ、答えられないわけじゃないけどさ」

京太郎「照ちゃんは……どうしようもない天然で、でも試合の時はいつも見に来てくれてたな」

京太郎「自分だって麻雀があるのにさ」

京太郎「なんか力もらってた気がするよ。見られてるって思うとやる気も出るし」

京太郎「まさに勝利の女神ってやつだな」

京太郎「でも俺が怪我をしてからは……見ての通りだな」

京太郎「……」


147 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/20(日) 22:16:43.29 ID:FfZO2+zv0


京太郎→淡


京太郎「あいつは……バカだな」

京太郎「おまけにアホで生意気でやかましくてバカだ」

京太郎「でも憎めないよな。まぁ、あんだけオープンに好かれて悪い気はしないってのもあるんだけど」

京太郎「バカな子ほど可愛いって言葉もあるしな」

京太郎「あいつの前で言ったらすっごい調子乗りそうだから絶対言わないけど」

京太郎「あと意外と発育いいよな」

京太郎「まだまだ成長期ってことなのかね」


148 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/20(日) 22:17:15.06 ID:FfZO2+zv0
というわけでおさらば
149 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/20(日) 22:17:36.39 ID:+s4JaXd0o
乙です
150 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/20(日) 22:17:39.83 ID:azWHEcEvO
151 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/20(日) 22:17:45.05 ID:drvslQeWo
152 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/20(日) 22:17:58.79 ID:AfhtwpMuO
乙ー
153 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/20(日) 22:18:20.39 ID:Ezapq366O
154 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/20(日) 22:18:56.16 ID:HDngXoRqo
155 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/20(日) 22:38:55.79 ID:TN3AJYyD0
やっと追いついたー
乙です
きちんと下げられてる?
156 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/20(日) 23:18:05.04 ID:ZLd6gHFOo
乙です
157 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/24(木) 23:43:56.46 ID:uS4r8KzJ0
>>155
ようこそー

新刊明日発売かぁ……まぁ、地方だから遅れますけども
また多々買いが始まりますね

それはともかく風呂入ったら始めます
158 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/25(金) 00:36:54.42 ID:YNW6Ra4e0
んじゃ、やります
159 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/25(金) 00:43:23.34 ID:tK50TEiSO
舞ってた
160 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/25(金) 00:45:16.20 ID:YNW6Ra4e0


・三年、夏、向かい風


恒子『次鋒戦っ、終了――!』


淡「ふむふむ、スミレもやるね!」

「私も部長相手だと負け越すしなぁ」

淡「あんなに鳴いてると窮屈だよねー」

「お前は容赦ないなー……」


菫「戻った」


照「おつかれ」

菫「今日はお前が稼いだ分、減らさなかったぞ」

照「うん、ありがとう」

菫「……なんだかお前にお礼を言われると落ち着かないな」

照「むっ」

菫「ふっ、冗談だ」

161 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/25(金) 00:49:45.03 ID:YNW6Ra4e0


「私もそろそろ……」


菫「ああ、頼む。あと清澄には気をつけるように」

「わかりました」

照「尭深」

「はい?」

照「あの女には負けないで」

「はぁ」


「なんか先輩、ピリピリしてないか?」

淡「そう? 私と話してる時と似た感じだけど」

「それってつまりアウトじゃないか……」


162 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/25(金) 00:53:13.73 ID:YNW6Ra4e0



宥「ただいまぁ」


玄「あ、お姉ちゃんおかえりなさい」

灼「おつかれ」

宥「みんな、ごめんなさい……点棒減らしてきちゃった」

玄「お、落ち込まないでお姉ちゃん」

灼「玄に比べたらまだマシな方ですよ」

玄「灼ちゃんひどいっ」


晴絵「宥、おつかれ」

宥「先生……」

晴絵「まぁ、今回は相手の成長が誤算だったかな。清澄に関してはちょっと情報も足りなかったし」

宥「……はい」

穏乃「そんな落ち込まないでよ、宥さん」

憧「そうそう、まだ私たちがいるから」

穏乃「みんなで100速ぐらいまで加速すればきっと大丈夫だよ!」

晴絵「二人の言うとおりこれはチーム戦だからね。まだどうとでもなるよ」

憧「それに宥姉はこれが初のマイナスじゃない」

宥「……」


憧(そう、だから私が……)グッ


穏乃「憧?」

憧「もう行くね」

穏乃「うん、いってらー」


163 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/25(金) 00:55:53.82 ID:YNW6Ra4e0



ハオ「ふぅ……」

明華「お疲れ様です」

ハオ「強敵、でした」

明華「アレ、すごかったですねぇ」

ハオ「まさかああも簡単に振り込んでしまうとは……」

明華「さすがは決勝……という感じですね」

ハオ「そして智葉が認めた相手、です」


ハオ「ともかく次、よろしくお願いします」

明華「はい。減った分も含めてしっかり稼いできますから」

ハオ「うっ……」

明華「まぁまぁ、そんな顔しないで。私、今回は歌いますから」

ハオ「風神の本気が見られるわけですね」

明華「……前々から思ってたんですけど、こっちのその呼び名、どうにかなりませんかね?」

ハオ「はい?」

明華「だってほら、ここらで風神といえば風神雷神の風神じゃないですか」

ハオ「はぁ」

明華「それって私のイメージに合ってないと思うんですよ。もっとふわっと可愛らしいのはないんですかね?」

ハオ「……」

164 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/25(金) 01:00:39.28 ID:YNW6Ra4e0


ハオ(先の試合で有珠山を飛ばしにかかったあなたにはぴったりだと思うのですが……)


明華「どうかしました?」

ハオ「いえ、気をつけてください。中堅卓にはあの人がいます」

明華「智葉さんが認めたもう一人……」

ハオ「竹井久……あなたは一度打っているからわかっているとは思いますが」

明華「でもこの前は蚊帳の外でしたからねぇ」

ハオ「今回は違う、そうでしょう?」

明華「おやぁ? そうなると楽しみになってきましたね」


165 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/25(金) 01:06:31.78 ID:YNW6Ra4e0



久「いきなり試合なんて変な感じね」

京太郎「今まで中堅戦は昼休みの後だったからな」

久「午前の五位決定戦はどうなったのかな」

京太郎「さぁな、最後の方は寝てて見てないし」

久「ま、それは後でってことね」


まこ「なんじゃ、二人して出迎えか」


久「&バトンタッチ、はい」スッ

まこ「はいはい」パシッ

京太郎「ご苦労さん」

まこ「まぁ、トップとの差を考えればまだまだじゃがの」

久「それでも順位は上げてくれたじゃない」

まこ「本当はもちっと稼ぐつもりだったがの……」

久「見事に狙い撃たれたわねぇ」

京太郎「まこっちゃんでもわからなかったのか?」

まこ「見事に引っかけられたわ……思えばうちの部長に似たあくどいやり方じゃな」

久「ちょっと、あくどいってどういうことよ」

京太郎「弘世も色々吸収してるってことか」

まこ「敵の成長はいたしいのぉ」

久「だからあくどいって」

京太郎「ま、しっかり稼いできたから後は久ちゃんに任せようぜ」

まこ「そうじゃな」

166 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/25(金) 01:12:20.61 ID:YNW6Ra4e0


久「あーもう! 60000ぐらい稼いでこればいいんでしょ!」


久「じゃ、行ってくる」

京太郎「おう」


まこ「なんで60000」

京太郎「それはまぁ……」


京太郎(ホント、誰に対抗してんだか)


京太郎「さ、戻るか」

まこ「わしはトイレ寄ってく」

京太郎「付き添おうか?」

まこ「アホ」


167 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/25(金) 01:15:22.05 ID:YNW6Ra4e0



京太郎「さて、まこっちゃんに振られたことだし戻るか」


憧「……」


京太郎「ん、あれは……おーい」


憧「え、あ……なにしてるんですか?」

京太郎「言っておくけど不審者じゃないからな?」

憧「わかってますよ、もう……いじめないでください」

京太郎「はは、これから試合だよな」

憧「清澄にも負けませんから」

京太郎「にも、か。やる気満々だな」

憧「和と当たるのが灼さんっていうのがなんとも……って感じですけど」

京太郎「まぁ、もう諦めろ。今年はオーダー変更効かないし」

憧「オーダーが合わなくて直接打つことはできませんけど、その分頑張らなきゃって思いますから」

京太郎「そうか……あいつも口には出さないけど喜んでんじゃないかな」

憧「あ、そういえば先輩ってどうやって和と仲良くなったんですか?」

京太郎「どうやってって……同じ部だしな」

168 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/25(金) 01:18:55.04 ID:YNW6Ra4e0


京太郎(そもそも俺に対しては割と最初から好意的だったような気もするけど)


憧「ホントにそれだけ?」

京太郎「うーん、悩み事聞いたりとか人間関係の仲裁とか……?」

憧「なるほど……」

京太郎「いやに聞きたがるな」

憧「なにかの参考になればいいと思って……ほら、和も男の人からちょっと引いたとこあったから」

京太郎「つまり新子は男子と仲良くしたいと」

憧「そこまでじゃ……ただ、普通に話せる程度にはしときたいかなって」

京太郎「ならもう大丈夫だろ。ほら、俺と話してるし」

憧「え……」


憧「ふきゅっ」

169 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/25(金) 01:21:41.91 ID:YNW6Ra4e0


京太郎「どうした、いきなり顔赤くして」

憧「な、なんでもないです」

京太郎「まぁ、意識したら恥ずかしくなっちゃったってパターンだろうけど」

憧「わ、わかってるなら言わないでくださいよ!」

京太郎「悪い悪い……で、少しは緊張解けたか?」

憧「そういえば……って、もしかしてそのために?」

京太郎「そこらへんはそっちの想像に任せるよ」

憧「そういう言い方ってズルいと思います」

京太郎「相手がガチガチじゃ久ちゃんも楽しめないだろうしな」

憧「……お礼、言いませんから」

京太郎「ま、大したことはしてないからな」

憧「ホント、ズルいんだ……」


憧「それじゃあ」


京太郎「……さて、今度こそ戻るか」


170 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/25(金) 01:25:08.67 ID:YNW6Ra4e0



久「……ついに来てしまったわね」

久「個人戦には出てないから、これが私の最後の試合……」


明華「物思いにふけってるところ悪いんですけど、一曲歌ってもいいですか?」


久「まだ時間もあるしいいんじゃない?」

明華「では――」


明華「〜〜♪」


久(フランスの世界ランカー)

久(こんなふうに歌ってツキを呼び込むらしいけど、日本のルールじゃ合間にしか歌えない)

久(だからこそ試合前に歌ってるのかしら)

久(……よくよく考えたら対局中ずっと歌ってるってすごい状況ね)


憧「……えっと、なにこれ?」

「さぁ」


171 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/25(金) 01:29:22.42 ID:YNW6Ra4e0



恒子『いつもは昼を挟むけど今日はそのまま続行っ、中堅戦だぁっ!』

健夜『そもそも昼って時間じゃないしね』

恒子『早速中堅の顔ぶれの紹介といきましょー!』


咲「なんかこれ聞いてるとスポーツか何かの試合に聞こえてくる……」

優希「実況がそのノリだから仕方ないじぇ」

和「普通はもうちょっとしっかりしてると思うんですけど……」


京太郎「戻ったぞー」

まこ「ふむ、ちょうど実況開始か」


優希「先輩方のお帰りだじぇ」

和「おつかれさまです」

京太郎「俺はなんもしてないけどな」

咲「京ちゃんに言ったわけじゃないでしょ」

まこ「ほれ、試合が始まるぞ」


172 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/25(金) 01:32:13.89 ID:YNW6Ra4e0



久「……」トン

明華「……」トン

憧「……」トン

尭深「……」トン


久(60000稼ぐとか言ったけど、現実的に考えてかなり厳しい)

久(連荘する必要があるし、もしそうなったら――)


尭深「……」


久(こっちの子が怖いのよね)

久(しかも今回はラス親だからなおさらね)

久(ここらへんの認識は阿知賀の子も同じだと思うけど)


憧「ポン!」

173 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/25(金) 01:34:04.71 ID:cXU3iyMgO
174 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/25(金) 01:36:21.18 ID:YNW6Ra4e0


久(狙うは速攻ってところね)

久(そして臨海の動きは……)


明華「ツモ、2600・1300です」


久(速いわね)

久(自風が集まってくる……一見地味だけど、使い勝手は良さそう)

久(この前はお互いに相手にしてなかったけど、これまたやりにくそうな)


憧(上がられたっ)

憧(連荘できない以上、子のときにあがらないといけないのに!)

憧(仕切り直しね……今度こそ!)


久「ツモ、4000・2000」


憧(って言ってるそばから……!)


175 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/25(金) 01:40:34.81 ID:YNW6Ra4e0



尭深『ロン、2000』

尭深『ツモ、1100オール』


淡「たかみー、今日は速いね」

菫「今は点数を稼ぐことより局数を稼ぐことが重要だからな」

照「これでスロットはプラス2」

「でも実際、そんな簡単に上がらせてくれますかね?」

淡「この前も前半は上がれなかったしねー」

菫「だからこそ、この前よりも連荘を意識するように伝えた」


菫(だからといってそれを許してくれるほど相手は甘くなさそうだが)

菫(阿知賀は言わずもがな、臨海の風神も攻めに回ればそこそこ速い)

菫(素の竹井は速度に優れているわけではないが……)


菫「なんにしても、このまま順調に事が進むはずがない」

照「うん」


176 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/25(金) 01:44:51.64 ID:YNW6Ra4e0



憧『ロン、8600!』


晴絵「よし、親を流して点数もゲット」

灼「中堅戦は早く終わりそうだね」

穏乃「憧も巻いて打ってるし!」

晴絵「でも白糸台もこの前以上に速度を意識して打ってるね」

宥「しかもラス親……」ブルッ

玄「しかもおもち……」ワキワキ

晴絵「玄の興味は置いとくとして、これで9は確定だ。ラス親の連荘もあるかもね」

宥「でも、今更そこまで点を取りに来るのかな……?」

晴絵「かといって手を緩める理由もない……もう最後だしね」

灼「それに、白糸台は前回の失敗が身にしみてると思……」

穏乃「大丈夫だいじょーぶ! きっと憧がなんとかしてくれる!」

玄「穏乃ちゃんはすごいね。私は心配でおもちに集中しないとそわそわしちゃうのに」

穏乃「だって出るときは緊張してたけど、今は全然だから」


177 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/25(金) 01:51:53.49 ID:YNW6Ra4e0



憧「ツモ、2000・1000!」


久「ロン、12000」


明華「ロン、7700です」


憧(ついに来た、オーラス……!)

憧(中と發が3に白が2……小三元は確定)

憧(白を自力でツモられたら大三元確定)

憧(その他は一萬……混一か混老かチャンタか、それともなんもなしか)

憧(なんにしても連荘だけは阻止しないと……!)


尭深「ツモ、小三元のみ……4000オール」


憧(はっや!)


尭深「連荘……」

178 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/25(金) 01:56:05.59 ID:YNW6Ra4e0


尭深(滅多にないラス親……ハーベストタイムが最も生かされる状況)

尭深(蒔いた数に不安はあるけれど、速攻に徹しても満貫以上は確定している……)


尭深「ポン」

尭深「ツモ、小三元混一色……6100オール」


尭深「チー」

尭深「ツモ、小三元のみ……4200オール」

179 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/25(金) 01:59:36.23 ID:YNW6Ra4e0


憧(大きい手を狙わずに鳴いて速攻……)

憧(それでも、副露しても満貫以上は確定……厄介ってレベルじゃないでしょ!)

憧(あわよくばここで試合を終わらせる気だ……とんだ死神ね)

憧(でも――)


憧「――ポン!」


明華(おやぁ?)

久(ん、阿知賀の子……)


憧「ロン! 8600!」


憧(そういう打ち方で遅れを取るわけにはいかないのよっ!)


180 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/25(金) 02:04:43.49 ID:YNW6Ra4e0



恒子「王者白糸台の暴虐を止めたのは阿知賀っ!」

恒子「阿知賀の新子選手だぁー!」


恒子「というわけで前半戦終了、休憩に入りまーす」


恒子「はふぅ……」

健夜「……なんか落差激しくない?」

恒子「いやー、あれだけ気合入れてたらさすがに疲れるっていうかさ」

健夜「あ、まだカメラ回ってる」

恒子「え、うっそ!」


181 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/25(金) 02:08:06.94 ID:YNW6Ra4e0



智葉「……なんだ今の放送事故は」

メグ「この国のアナウンサーはフリーダムなんデスネ」

智葉「十把一絡げにまとめるな」


「しかし恐ろしいね、白糸台」

ハオ「去年もうちは決勝で負けたとか」

メグ「去年どころではなく一昨年もデス……」

智葉「一昨年と去年は宮永照がクローザーに回っていた」

「今年の大将も得点力に優れている……攻撃力は随一だね」

ネリー「あのうるさいの、そんなにすごいの?」

「結果だけ言うなら、親番で延々と跳満を連発してるね」

ネリー「ふぅん」

智葉「いずれにしても一筋縄ではいかないな……さて」

ネリー「どこ行くの?」

智葉「明華にのど飴でも渡してくる」


182 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/25(金) 02:12:27.48 ID:YNW6Ra4e0



久「熱冷まシート、ありがと」

京太郎「いけそうか?」

久「みんな急いでるから試合の進行の速いこと」

京太郎「でもせっかく稼いだ分もオーラスでチャラか」

久「最後の局ねぇ……もうちょっとで来そうだったんだけど」

京太郎「先に上がられたんだろ?」

久「そ、新子さんだっけ。あの子とも一回打っておけばよかったかな」

京太郎「まぁ、意地になって打ってるって感じだったな」

久「意地か……バカにできないのよね」

京太郎「久ちゃんも意地っ張りだしな」

久「そういう茶々は今はいらないわよ」

京太郎「もう戻るのか?」

久「ぼーっとして頭冷やす」


京太郎「がんばれよー」

183 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/25(金) 02:15:52.00 ID:YNW6Ra4e0


京太郎(なんか今回、どれだけ速く上がるかって勝負になってるな)

京太郎(ハーベストタイム……各局の最初の捨て牌がオーラスで戻ってくる)

京太郎(活かせなきゃそれまでだけど、はまればさっきみたいにヤバイ状況になるか)

京太郎(臨海とは牽制しあってて、阿知賀も調子づいてきた……点を稼ぎたいのに不都合な状況だな)

京太郎(いや、だからこそか?)


智葉「やはりいたか」


京太郎「なんだ、お得意の直感か?」

智葉「いや、そこで竹井とすれ違ったからお前もいると思った」

京太郎「人をおまけみたいに言うなって」

智葉「そうは思っていないよ」

京太郎「弘世にはそれで随分いじめられたからな……」

智葉「お前がいじめたの間違いじゃないのか?」

京太郎「だからさ……」

智葉「冗談だよ。のど飴いるか?」

京太郎「……なにこれ」

智葉「だからのど飴。書いてあるだろう」

184 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/25(金) 02:18:28.31 ID:YNW6Ra4e0


『ノンシュガーのど飴 昆布味』


京太郎「俺の見間違いじゃなきゃ、昆布味とも書いてあるような……」

智葉「昆布に入っているフコイダンは喉を乾燥から守ってくれるらしい」

京太郎「だからって味まで昆布にする必用はないんじゃ」

智葉「結構いけるぞ?」

京太郎「じゃあ一個」

智葉「ほら」

京太郎「いただきます」

185 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/25(金) 02:21:43.51 ID:YNW6Ra4e0


京太郎「……」

智葉「また微妙な顔を……」

京太郎「味覚とリンクしてるんだ」

智葉「明華も同じような顔をしてたな」

京太郎「そりゃあ言わずもがなだな」

智葉「そうか、おいしいと思うんだけど……」

京太郎「大丈夫だ、ジンギスカンキャラメルよりはおいしい」

智葉「それは比較対象としてどうなんだ?」

京太郎「長野も虫食うとか色々言われてるけど、あれの方がよっぽどやばい」

智葉「実際、長野県民は虫を食べるのか?」

京太郎「地方による」

智葉「お前は?」

京太郎「食えるけど」

智葉「ならなんでこののど飴は受け入れられないんだ」

京太郎「……なんか熱くなってないか?」

智葉「うるさい斬るぞ」

京太郎「なにその理不尽!?」


186 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/25(金) 02:24:51.62 ID:YNW6Ra4e0



恒子『ちょーっと怒られちゃったけど、後半戦いっくぞー!』


明華(さてさて、ろくな加点がないまま後半戦ですか)

明華(連荘ができないというのは中々に不便ですねぇ)


明華「ロン、8000」

明華「ツモ、6000・3000」


明華(まぁ、それ以外はきっちり取らせてもらいますけどね)


久(親被り痛い……)

久(臨海、攻めてきたわね)

久(局の合間にちょこちょこ歌ってるけど、その成果はバッチリ出てるみたい)

久(点数稼ぎたいけど、手の速さが求められる状況)

久(臨海は自風で火力も速さも底上げできる……さっきはドラが丸乗りしてたし)

久(阿知賀の子はこういう鳴いて速度を上げることに慣れている……細かくても数を上がられると厄介ね)

久(対して私は速度ではちょっと劣る……せめてもうちょっとわかりやすいピンチがあればね)


187 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/25(金) 02:27:34.21 ID:YNW6Ra4e0



まこ「中々にやりにくそうじゃの」

和「手の進みが少し遅れているように見えますね」

優希「いわゆる相手が悪いってやつだじぇ」

まこ「それに状況もじゃな」

咲「阿知賀の人も前半より調子良さそう……」

優希「休憩中にタコスを食べたと見た!」

咲「そんな、優希ちゃんじゃないんだから」

和「……」


和(部長を応援すべきなのに、憧が頑張ってるのが嬉しい)

和(自分のことながら複雑ですね……)


188 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/25(金) 02:30:01.68 ID:YNW6Ra4e0



憧「ロン、7700」


久(これで南場に突入……いい加減なんとかしないとね)


明華「ツモ、3900・2000」


久(そのためには……)


明華「……」トン

久「ロン」

明華「え?」


久「5800……連荘よ」


189 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/25(金) 02:32:56.91 ID:YNW6Ra4e0



「連荘? そんなに大きな手でもないのに」

照「……」

淡「なにあれ? バカなのかな?」

菫「竹井……」


菫(あいつに限ってやけになったなんてことはない)

菫(ならここで連荘する意味は……)


菫「……そういえば、分の悪い賭けが好きだったな」

「部長?」

菫「あいつは最後の局に賭ける気だ」

淡「たかみーのスロット増やしてそれと真っ向勝負するってこと?」

菫「そうだ、竹井にとって逆風は望むところだからな」

照「……」


『六本場だから25800ね。責任払いよね?』


照「去年も……」ギリッ

淡「テルー?」

照「なんでもない」


190 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/25(金) 02:35:28.79 ID:YNW6Ra4e0



久「ロン、4800は5100」

久「ツモ、1200オール」


憧(この人ホントになに考えてるわけ!?)

憧(しかも細かく刻んでくれちゃってさ!)

憧(いいから止めないと――)


憧「――ポン」

憧「ロン、1000は1900!」


憧(これで後は流して……)

憧(って、またツモっちゃったし!)

憧(あーもう、しかも結構大きい)

憧(うちも点数的にはこころもとないし……)


憧「つ、ツモっ、12000!」


憧(上がるわよっ、上がればいいんでしょっ!)


尭深「……」トン


憧(でもこれで大三元確定……)

憧(やっちゃったかも)


191 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/25(金) 02:38:27.28 ID:YNW6Ra4e0



明華『ロン、5500です』


「役満は確定……中々にスリリングだね」

ネリー「前の試合でもポンポン出てたと思うんだけど」

「最後っていうのが問題だよ。バスケのブザービーターみたいに取り返せないからね」

ネリー「勝ち逃げってこと」

ハオ「それもこれも清澄が招いた事態ですが、なにか策でもあるんでしょうか」

メグ「ピンチの中の逆転の秘策……燃える展開デス!」


智葉「いや、なにもないだろうな」


ハオ「は?」

智葉「それとも窮地こそが策と言うべきか」

ネリー「そういう状況で流れが寄るタイプなのかな」


智葉「次で最後だ。嫌でも結果が出るさ」


192 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/25(金) 02:41:48.84 ID:YNW6Ra4e0



明華(オーラス……私の親番)

明華(もう連荘しても状況は変わらない……考えようによっては攻め時ですかね?)

明華(問題は特大の爆弾が爆発するまでに上がれるか……)


明華「……」トン


久(臨海の風神……攻めてきてる?)

久(いつ役満が飛んできてもおかしくないのに……なによそれ)

久(面白いじゃない……!)


久「……」トン


憧(なんなのこの人たち、役満怖くないわけっ!?)

憧(そりゃあ、先に誰かが上がっちゃえば潰せるけど……)

憧(あーもう!)


憧「チー!」


憧(誰かが上がらなきゃいけないんだったら……私が上がる!)


久「リーチ」


久(さぁ、これで逃げ場もなくなった)

久(来なさい……!)

193 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/25(金) 02:45:19.03 ID:YNW6Ra4e0


憧(ここは手早く終わらせる場面じゃないわけ!?)

憧(もうっ……ここかな)トン


明華(こんなところでリーチ……)

明華(こういうのは豪胆、と言うんでしょうか)トン


尭深(この人には気をつけろと言われてる)

尭深(でも、ここで今更引くわけにはいかない……!)トン


久「悪いけどこれで終わり……ツモ」

久「メンピン一発ツモチャンタ……裏は2! 8000・4000!」


明華(上がられちゃいましたか)

明華(それにしてもこの人……)


久「んー、終わった終わったぁ」


明華(随分と向かい風が好きなようで……ふふっ)



194 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/25(金) 02:46:48.74 ID:YNW6Ra4e0
・一年
入学式、久との再会
春、美穂子登場
春、二人のあいだにある壁
美穂子再び
初夏、久との対立
初夏、美穂子への依頼
初夏、美穂子との特訓
初夏、決戦前夜
決戦
初夏、リスタート
夏、新たな出会い
夏、欠けた月
夏、初めての執事(アルバイト)
夏、衣の麻雀講座
今宵、月が満ちるとも
夏休み、遠征初日
夏休み、松実姉妹
夏休み、遠征二日目――鹿児島
夏休み、眠り姫
夏休み、遠征三日目――大阪
夏休み、目覚めぬ未来
夏休み、遠征四日目――岩手
夏休み、八尺(実際には六尺五寸)
夏休み、遠征最終日――東京
夏休み、グランドマスター
夏の始まり
エピローグ
その後の美穂子
秋、バイト執事再び
秋、衣の誕生日(略してころたん)
秋、膝枕の日
秋、祭りの後で
秋、恋敵?
十一月十三日、始まりの日
冬、雪の降り始め
冬、年の初めに
冬、画面の向こう側
冬、節分の前の日
冬、アラフォー(予備軍)
三月八日、一年後の誕生日
三月十五日、好みのタイプは?
三月十六日、初めてのお出かけ
三月、おもちと温泉と
三月、温泉のあとのマッサージ(意味深)
195 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/25(金) 02:48:25.08 ID:YNW6Ra4e0
・二年
部活動紹介、まこ入部
春、学食にて
美穂子との再会
初夏、ストーカー?
初夏、池田の逆襲
初夏、タイムリミット
初夏、県予選開始
初夏、団体戦決着
初夏、縺れた糸
初夏、まこの苦労日記
初夏、ライバル
夏、全国へ
夏、ワールウィンド
夏、奈良の王者
夏、修羅の国のクールビューティー
夏、大阪の魔物
夏、大阪の姉妹
夏、神代の姫
夏、一番目と二番目
夏、スリーピングビューティ
秋、次の目標
秋、まこの苦労日記その2
秋、二人と一人
冬、旅行に行こう
冬休み、小悪魔
冬休み、ゆきみだいふく
冬休み、神社の娘と王者の進路相談
冬休み、はとこ
エピローグ
五月十日、膝枕とおんぶ
八月二日、パンツの日
秋、ロッカーの中
秋、月見の夜に
九月二十一日、プレゼントの意味
九月二十四日、お揃い
秋、キャットチャンバー
秋、初めての学校祭
秋、祭りの後と後の祭りは全然違う
秋、牌のお兄さん
秋、こどな
秋、苗字と名前
冬、記憶と縁
二月二日、誕生日プレゼント
冬、王者の休日
冬、蓼食う虫もなんとやら
冬、鎖でつなぐもの
三月、主役のいない旅行
三月、湯煙大作戦
三月二十日、名探偵だよあらたちゃん
三月、ゆきが消える前に
196 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/25(金) 02:49:34.99 ID:YNW6Ra4e0
・三年
優希との出会い
春、和の初恋?
春、インハイチャンプ
初夏、最後の一人
初夏、不和
和の悩み
咲との微妙な関係
優希の好物
初夏、合宿
初夏、家庭訪問@原村家
初夏、最後の県予選
初夏、鏡
初夏、見えない彼女の見つけ方
初夏、決意
初夏、県予選決勝戦
初夏、東風とビギナーズラック
初夏、個人戦9位と卓上の天使
初夏、花天月地――嶺上の花と海底の月
初夏、男子個人戦
初夏、南風
初夏、代償
初夏、いつも傍にあるもの
初夏、好きこそものの上手なれ
初夏、お兄ちゃんと一緒
初夏、将来の夢
夏、楽しい合同合宿(地獄編)
夏、楽しい合同合宿(天獄編)
夏、プライスレスなもの
夏、ストーカーズ
夏、ドライブ(と書いて決死行と読む)
夏、一足先の出立・一番星
夏、知り合いの多いインターハイ
夏、クレプスキュール
夏、鋭い女と時々レジェンド
夏、大きな彼女とサイン
夏、お金で買えるものと買えないもの
夏、絵描きの彼女と金髪と
夏、スク水巫女とお姫様抱っこ
夏、失くした記憶のありか
夏、第二回戦開始
夏、迷い家に東風――炎が爆ぜて神降る
夏、描いた夢と揺るがぬ強者
夏、塞ぎ封じるものと凡人の意地
夏、勝敗の後に残るもの
夏、友達の友達が他人ではない場合
夏、ドラゴン・ドラゴン・スター
夏、憧れと恋は違うらしい
夏、一閃
夏、積み重ねてきたもの
夏、二度目の邂逅
夏、ゆずれないもの
夏、飛翔
夏、最後の夜
夏、暴風
夏、射手
夏、向かい風
そのころの阿知賀編
そのころの阿知賀編その2
そのころの阿知賀編その3

・EX
小学五年、幼馴染
小学五年、嫉妬
小学五年、十月二十七日、憧憬
小学五年、二月十八日、ケーキのようなパフェのようなプリン
中学一年、秋、約束
中学一年、十一月十一日、細長い棒状のお菓子
中学二年、初夏、ゆみとの出会い
中学二年、夏、試合観戦
中学二年、元日、二人の願い
中学二年、三月、照との別れ
中学三年、初夏、空白
197 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/25(金) 02:50:38.34 ID:YNW6Ra4e0
というわけで終了

安価取りたいけど人いますかね?
大していなかったら寝ます
198 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/25(金) 02:50:47.34 ID:UJjgnzQ3o
います
199 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/25(金) 02:50:52.53 ID:loR29mlfO
はい
200 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/25(金) 02:51:24.37 ID:N218igIFO
いるよー
201 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/25(金) 02:53:00.51 ID:q6axg7CNO
202 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/25(金) 02:53:27.13 ID:kwLdOlSro
はい
203 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/25(金) 02:56:32.81 ID:YNW6Ra4e0
それじゃあ白糸台、臨海、阿知賀の副将から一人どうぞ

下1〜下5
204 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/25(金) 02:56:45.57 ID:UJjgnzQ3o
ダヴァン
205 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/25(金) 02:57:00.03 ID:N218igIFO
アラチャー
206 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/25(金) 02:58:04.27 ID:kwLdOlSro
207 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/25(金) 02:58:08.20 ID:q6axg7CNO
マタンゴ取られるのか?
灼で
208 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/25(金) 02:58:39.65 ID:loR29mlfO
ダヴァン
209 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/25(金) 03:01:53.83 ID:YNW6Ra4e0
安価の出し方間違っちゃった……

コンマ

あらちゃー:21-80
ダヴァン:1-20 81-00

ゾロ目:?


直下
210 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/25(金) 03:02:10.71 ID:N218igIFO
211 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/25(金) 03:04:18.28 ID:YNW6Ra4e0
レジェンド大好き娘ということで

次、白糸台、臨海、阿知賀の副将以外から一人

下1〜下5
212 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/25(金) 03:04:21.96 ID:loR29mlfO
ネリー
213 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/25(金) 03:04:24.76 ID:N218igIFO
クロチャー
214 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/25(金) 03:04:25.70 ID:q6axg7CNO
ネリー
215 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/25(金) 03:04:26.76 ID:UJjgnzQ3o
216 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/25(金) 03:04:27.64 ID:kwLdOlSro
217 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/25(金) 03:04:28.54 ID:LgsfwfYqO
穏乃
218 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/25(金) 03:09:46.62 ID:YNW6Ra4e0
コンマ

ネリーは範囲削ります

ネリー:50以下の奇数
クロチャー:51以上の奇数
淡:偶数

ゾロ目:?


直下
219 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/25(金) 03:09:53.92 ID:UJjgnzQ3o
220 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/25(金) 03:10:03.48 ID:loR29mlfO
はい
221 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/03/25(金) 03:11:52.36 ID:SSWT0LyF0
偶数奇数で決めるのってルーレットのルージュノワール思い出すな。

どっちにしても今回は淡だけど
222 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/25(金) 03:16:13.27 ID:YNW6Ra4e0
あわあわということで

次回は

『三年、夏、バーニング殺法』です

タイトルから予測がつくと思いますが、多分シリアスに徹するのは難しいです
後、このスレの灼は強いです。具体的に言うと阿知ポです

それじゃ、おやすみなさい
223 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/25(金) 03:16:37.34 ID:UJjgnzQ3o
乙です
224 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/25(金) 03:16:48.73 ID:N218igIFO
225 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/25(金) 03:17:06.73 ID:LgsfwfYqO
乙です
226 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/25(金) 03:17:19.97 ID:loR29mlfO
乙ー
227 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/25(金) 03:27:04.23 ID:kwLdOlSro

阿智ポ灼懐かしいな
玄でドラ爆数え役満やるの好きだったわ
228 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/03/25(金) 03:57:17.67 ID:SSWT0LyF0
ちょい寝落ちしたわ
乙です
229 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/25(金) 07:25:42.91 ID:n39SqfJXO
230 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/25(金) 17:31:32.52 ID:G+fUjZ6Bo
乙です
231 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/26(土) 23:19:33.32 ID:vAA8MQVn0


・二年、三月二十六日、わがままが言える日


誓子『うん、それじゃあ二人とも無事飛行機に乗ったってことだよね』

京太郎「ダイ・ハードみたいな展開になりでもしないかぎり大丈夫だろ」

誓子『あはは、さすがにそれはないかな』

京太郎「二人にそれ話したら面白い反応してくれたよ」

誓子『もう、怖がらせてどうするのよ』

京太郎「怖がってたのは本内だけだったけど」

誓子『ユキは?』

京太郎「そういうパターンならシミュレート済みですって」

誓子『ああ……』

232 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/26(土) 23:20:58.25 ID:vAA8MQVn0


誓子『とにかくありがと。お礼は今度するから』

京太郎「お礼な……一緒にお風呂とか?」

誓子『……入りたいの?』

京太郎「じょ、冗談だからそんなに怒るなよ」

誓子『別に怒ってないわよ』

京太郎「まぁ、何か考えとく」

誓子『わかった。忘れないうちに言ってね』

京太郎「忘れた頃に突きつける」

誓子『そういう意地悪はしないの』

京太郎「はは、じゃあな」


233 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/26(土) 23:24:21.12 ID:vAA8MQVn0



京太郎「さて、俺はどうしようかな……」

京太郎「せっかくの大阪だし、もうちょっと遊んでってもいいけど」

京太郎「でもやっぱ誰かと一緒の方がいいよな」

京太郎「大阪の知り合いか……連絡先知ってるのは清水谷と園城寺」

京太郎「でも昨日会ったばっかだし、そもそも春季大会近あるって言ってたような……」

京太郎「……やっぱり帰ろうかな」ピロリン

京太郎「メール?」


姫子『今日、私の誕生日です』


京太郎「……なんだこれは」ピロリン


姫子『なにか美味しいものが食べたいです。あと先輩の愛も』


京太郎「……なんかめんどそうな香りがするな」

京太郎「てかあいつも春の大会で忙しいはずだけど」ピロリン


姫子『めんどくさがってないで返信くださいよぉ』

234 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/26(土) 23:25:23.49 ID:vAA8MQVn0


京太郎「……あいつは俺の心でも読んでるのかよ」

京太郎「寝てた作戦使おうかな……」ピロリンピロリンピロリン

京太郎「あーもう騒がしいっ」プルルル


姫子『あ、先輩、どげんしたとですか?』

京太郎「どうしたもこうしたもないだろうが」

姫子『あはは、先輩から電話なんて珍しか』

京太郎「メールよりこっちの方が早いだろ」

姫子『私の声が聞きたかったと?』

京太郎「送ってないメッセージを受け取るのはやめなさい」

235 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/26(土) 23:26:43.71 ID:vAA8MQVn0


姫子『というわけで誕生日です。なんかください』

京太郎「だからいきなり言われても無理だっての」

姫子『むぅ、せっかく年に一度のわがままが言える日なのに……』

京太郎「お前はいっつも言ってるような気がするな」

姫子『チョコ送ったのにぃ』

京太郎「キャンディをたくさん返しただろうが」

姫子『あ、そういえば部長にも同じの送ってましたよね?』

京太郎「あいつからも来たからな」

姫子『先輩は二人一緒がよかとですか?』

京太郎「いや、なんの話だよ」

236 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/26(土) 23:28:24.28 ID:vAA8MQVn0


京太郎「話戻すけど、誕生日だってか?」

姫子『はい、よろしくお願いします』

京太郎「じゃあ俺の声がプレゼントってことで」

姫子『ダメです、却下』

京太郎「お前……俺の誕生日の時に自分が言ったことをちょっと思い出そうか」

姫子『だってその時知らされましたし』

京太郎「俺が知らされたのもついさっきだけどな!」


京太郎「とりあえず後でなんか贈るから、それで勘弁してくれ」

姫子『はーい……』

京太郎「……わかった、待ってろ」

姫子『え?』プツッ


京太郎「大阪から福岡か……ま、長野からよりはマシか」


237 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/26(土) 23:29:22.70 ID:vAA8MQVn0



哩「姫子、今日はお疲れさま」

姫子「どってことなかとですよ」

哩「ばってん、ろくなお祝いもせんで……」

姫子「あはは、部長はプレゼントばくれたやないですか」

哩「春ん大会でごたごたしとっと、中々余裕もなか……」

姫子「だからいーですってば。ちかっと外ん空気、吸ってきます」

哩「あ、姫子っ」


238 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/26(土) 23:30:57.01 ID:vAA8MQVn0



姫子「はぁ……」

姫子「今日はわがままば言える日のはずなのに……」

姫子「先輩はあれっきり電話もメールもなし」

姫子「待ってろってなんですか……」

姫子「……先輩のバーカ」


京太郎「誰がバカだ誰が」

239 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/26(土) 23:33:26.10 ID:vAA8MQVn0


姫子「――え?」

京太郎「外に出てるならちょうどいい。ほら、行くぞ」

姫子「先輩、なして……」

京太郎「美味しいもの食べたいって言ってたろ」

姫子「……もう、どんだけ私のこと好いとるんですか」

京太郎「はいはい、寝言は寝て言え。それより門限とか大丈夫か」

姫子「心配いらんですよ」

京太郎「わかった」

姫子「もうとっくに過ぎてますから」

京太郎「よし、やっぱ帰れ」

姫子「えー? やですよぉ」

京太郎「しゃあないな……そうなるとどうしてここ来たって話になるしな」

姫子「じゃ、イっちゃいますか、夜のデート」

京太郎「飯食うだけ。食ったら帰すからな」

姫子「むぅ、先輩のいけず」



240 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/26(土) 23:33:59.46 ID:vAA8MQVn0
というわけで誕生日おめでとう

去ります
241 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/26(土) 23:34:29.58 ID:YSLhbDAUo
242 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/26(土) 23:35:00.14 ID:uBhstZOk0
相変わらず行動力の塊みたいな男だな…乙
243 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/27(日) 00:21:23.89 ID:dBMxxHWVo
乙です
244 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/03/27(日) 01:35:41.78 ID:YRLbLzcE0
わりとお金持ちだから長野-大阪-福岡と飛行機で飛び回っても何ともないぜ。財布が

おつです
245 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/27(日) 09:24:00.02 ID:JleIJ8yIO
乙ー
246 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/27(日) 10:19:49.08 ID:Gsasp9O+O
乙です
247 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/28(月) 16:10:19.66 ID:O/NPEpojo
乙です
248 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/29(火) 23:52:45.44 ID:bYW7/49k0
こんばんはー

お風呂入ったら始めます
249 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 00:23:57.85 ID:kwyTqSikO
きたか
250 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/30(水) 00:28:38.19 ID:xo0+kc3J0
始めます

寝落ち注意報出してる時はあんまり寝てないような気がするけど寝落ち注意報です
251 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/30(水) 00:36:49.66 ID:xo0+kc3J0


・三年、夏、バーニング殺法


明華「稼ぎ負けちゃいました」

ハオ「中々にスピーディな試合でしたね」

明華「前半の最後を考えると、それで間違いじゃなかったとは思うんですけどねぇ」

智葉「竹井にとっても綱渡りだったろうさ。下手したら−32000の痛手だ」

「しかし、だからこそなんだろうね」

智葉「はい、あの時あいつには絶対に引くという意思と絶対に引けるという自信があった」

「逆境で強くなる性質、それに加えて牌が応えた……か」

メグ「ウムム……羨ましいデスネ」

ネリー「そういえばタケイってキョウタロウと仲良いの?」

智葉「幼馴染、だそうだ。傍から見る分には付き合っているようにも見えたがな」

ネリー「ふぅん、じゃあネリーの敵だね」

「なんだなんだ、日本の恋バナ?」

ネリー「監督は年齢的にアウトだと思うよ?」

「ちょっ」

ハオ「……ノーコメントで」

明華「女性はいくつになっても乙女ですよ」

「あーもうなんだかなぁ……よし、ラーメンいくかラーメン!」

メグ「――っ」ガタッ

智葉「暢気なもんだ」


252 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/30(水) 00:43:17.25 ID:xo0+kc3J0



憧「あ〜、心臓に悪すぎぃ」


晴絵「よく切り抜けたね」

憧「なんなのよあの人……」

玄「すごかったねぇ」

宥「ドキドキしてちょっと暖かかったね」

灼「いや、それおかしいから」


穏乃「とりあえずおつかれさん」

憧「あんまり稼げなかったけどね……」

灼「後は私がなんとかする」

穏乃「この前灼さんすごかったもんね! ダブリー連発に地和!」

灼「偶然偶然」

晴絵「ダブリー連発するやつなら大将にもいるしね」

穏乃「大星さんだね。昨日も話したよ」

玄「大星さんといえば最近の成長株なのです!」

憧「えっと、一応聞いとくけどなんの?」

玄「もちろんおもち! 今日の大将の中では圧勝なのです!」

憧「やっぱり……」ハァ

宥「そういえば憧ちゃん、ブラのサイズ変わってたよね?」

玄「なんですと!?」ガバッ

憧「ちょっ」


晴絵「おーい、ご飯食べに行くよー」


253 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/30(水) 00:50:01.81 ID:xo0+kc3J0



尭深「……ごめんなさい」


菫「まあ、気に病むな。油断はできないが、まだ点に開きはある」

淡「まぁ、前半ははまっていけるかもって感じだったのにねー」

「淡、もういいだろ」

淡「私はそんなに気にしてないよ?」

尭深「……」


照「……」ゴゴゴ


尭深(宮永先輩が怖い……)


菫「こら、変なオーラを出すな」コツン

照「……いたい」

「晩御飯食べません? ほら、お腹が減ってたらイライラしちゃうし」

菫「そうだな……なにがいい?」

淡「あ、外で食べてきていいかな?」

菫「一人でか?」

淡「ううん、キョータローと」

照「ダメ」

淡「えー? いいじゃんいいじゃん」

菫「照の言うとおりダメだ」

淡「スミレのケチっ、偽乳!」

菫「だれが偽乳だだれが!」ギリギリ

淡「いひゃいいひゃいー!」


254 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/30(水) 00:55:11.80 ID:xo0+kc3J0



久「やーりぃ」

優希「さっすが部長だじぇ!」

まこ「見てるこっちは冷や汗もんじゃがな」

和「白糸台は大三元の聴牌済み……なまじ相手の手が見えるだけ緊張しましたね」

咲「あはは……」

久「それよりお腹空いた……今日は何食べる?」

咲「私はなんでもいいです」

和「私も」

まこ「以下同文」

優希「うーむ、タコス、タコライス、タコ焼き、タコフライ……」

久「ほら、なにか案を出さないとタコ尽くめになっちゃうわよ」


京太郎「ちょっといいかー?」

255 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/30(水) 01:01:10.14 ID:xo0+kc3J0


久「ちょうどいいとこに。晩御飯どうする?」

京太郎「ああそっか。今日は晩飯休憩あるんだったな」

咲「京ちゃん、このままじゃタコ尽くめになっちゃう」

和「先輩は何か食べたいものありますか?」

まこ「まぁ、任せる」

京太郎「お前ら少しは自分で考えろよ……」

優希「じゃあさっき私が言った案が採用されるじぇ」

京太郎「そこらのことを議論するのは後に回していいか?」

久「お腹を空かせた生き物は獰猛になるらしいわよ?」

京太郎「何その前フリ……」

久「なるべく早くしろってこと」

京太郎「わかってるよ……じゃあ、和」

和「なんでしょうか?」

京太郎「親父さんが顔見たいってさ」


256 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/30(水) 01:07:57.28 ID:xo0+kc3J0



恵「久しぶりだな、元気にしていたか?」

和「はい」

恵「彼は来なかったのか」

和「先輩ですか?」

恵「さっきここでばったり会ってな。お前を呼んでもらったんだ」

和「せっかくの機会だから水入らずで、と言っていました」

恵「気を使わせてしまったな……これからのことについて話しておこうと思ったのだが」

和「これからのこと……」


和(先輩の誕生日が来たら籍を入れることができる……)

和(その前にご両親に挨拶、それに結納といったところでしょうか?)


恵「実は母さんも来るんだ。あまり時間はないが一緒に食事でもと思ってな」

和「お母さんが……久しぶりです」

恵「彼のことも紹介しておこうと思ったが、それはまた今度にしておこう」

和「そうですね」

恵「……今日は私も母さんも見ている。頑張りなさい」

和「そのためにもおいしいご飯、期待してます」


257 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/30(水) 01:15:25.21 ID:xo0+kc3J0



京太郎「というわけで両親とご飯を食べてくるらしい」

優希「うむむ……あの頑固なのど父が来てるのか」

咲「うわ、すごく根に持ってる……」

優希「それはそうと、のど母は気になるじぇ。おっぱいとか」

久「中学からの付き合いなのに見たことないの?」

優希「遺憾ながらその通りだじぇ」

咲「そういえば、和ちゃんもあんまり会えてないって」

まこ「検事に弁護士……よう考えればすごい家庭じゃな……」

久「なんにしても、せっかく両親と一緒にいられる機会があるんだからいいんじゃない?」

咲「うん、聞いた感じだと仲良さそうだったし」

京太郎「お前らが言うと重いって……」

まこ「さ、空腹の部長のためにわしらも晩飯じゃな」


258 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/30(水) 01:22:04.49 ID:xo0+kc3J0



健夜「疲れた……」

咏「いやいや、まだ終わってないでしょ」

健夜「全然打ち合わせ通りに進まないしすぐアラフォーって言ってくるし!」ゴッ

咏「こんなとこで凄んでどーすんのさ」

健夜「凄んでませんっ」


はやり「はろはろー」

理沙「こんばんはっ」プンスコッ


健夜「はやりちゃんに理沙ちゃん……」

咏「お二人さんの組み合わせは珍しいんじゃね? 知らんけど」

はやり「さっきそこでばったり会っちゃって」

理沙「疲れたっ」

健夜「私もー」

理沙「みさきちゃんは意地悪!」

健夜「恒子ちゃんは自分勝手!」

259 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/30(水) 01:30:28.61 ID:xo0+kc3J0


咏「あららー、なんか色々溜まってるみたいだねぃ」

はやり「咏ちゃんはそういうのないの?」

咏「うんにゃ。あたしはそれよりも中々こっちになびかないやつに鬱憤が溜まってるしさっ」

はやり「あはは、そっかー。私もちょっと誤解されてるかな」

咏「そういえばさ、この前あいつ引っ張り込んでたけど、あれってどーいうわけなのか教えて欲しいねぃ」

はやり「えー? 私たちの仲だし?」

咏「それ、答えになってないよ」

はやり「そうかな?」

咏「……」

はやり「――♪」


「おや、みなさんお揃いで……」


健夜「やってられっかー!」ウガー!

理沙「まったくもう!」プンスコッ

咏「はやりさんさ、なんか勘違いしてるんじゃないの?」

はやり「でもでも、京太郎くんって私のこと大好きだしっ☆」

260 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/30(水) 01:37:14.95 ID:xo0+kc3J0


「……なにやらヤバそうなアトモスフィアですね」

「見つからないうちにエスケープすべきでしょうか」


健夜「ん?」

はやり「あれー?」


「さて、それでは……」クルッ


はやり「良子ちゃーん、どこ行くのかなっ☆」ガシッ

「は、離してください」

はやり「ちょうど良かったぁ……良子ちゃんはどう思う?」

健夜「あ、それ私も気になる」

「どう思うもなにも……その、話が見えないのですが」

咏「そこらへん察してほしいねぃ」

理沙「鈍感!」

「……」イラッ


はやり「えっとね、前にも話した京太郎くんのこと」

健夜「え、な、なんの話してたの?」

理沙「気になる!」

咏「いやいや、お二人さんはさっきの話を続けててもいーよ?」


(なぜ私がこんな目に……)ハァ


261 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 02:10:31.78 ID:3lg/ctcBo
寝乙
262 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 02:15:13.80 ID:7N7yBCSb0
外堀沈没
263 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 02:16:12.08 ID:QfqQpP4NO
寝イッチ?
264 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 02:17:40.80 ID:PthnSkNDO
一旦寝乙
265 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 05:43:25.72 ID:uzMDBxvSO
乙です

睡魔には勝てなかったよ・・・
266 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/30(水) 07:28:43.78 ID:xo0+kc3J0
予告通り無事寝落ち完了

続きは夜で
267 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 07:29:14.00 ID:iGYL6hJTO
オウイェ
268 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 07:34:12.89 ID:IiM9QUWWO
了解
269 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 07:58:59.03 ID:wyv0W4BlO
了解〜
アラフォー達こえ〜w
270 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 13:22:01.01 ID:aLR7J/eIo
乙です
271 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 16:34:21.55 ID:kL6oBqem0
http://imgur.com/vNClUrs.png
http://imgur.com/Ld7y9YS.png
http://imgur.com/sUs4KnH.png
http://imgur.com/Cmzvki7.png
http://imgur.com/ahUYAOD.png
http://imgur.com/gQvFwK9.png
272 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 17:53:08.88 ID:iGYL6hJTO
>>271
グロ
273 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/30(水) 21:08:23.47 ID:xo0+kc3J0
こんばんはー

もうちょっとしたら昨日の続きから
戒能さんとの出会いはいつになることやら
274 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/30(水) 21:41:24.61 ID:xo0+kc3J0
んじゃあ始めます
275 :260の続き ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/30(水) 21:44:45.06 ID:xo0+kc3J0



灼「ふぅ……」


晴絵「灼?」


灼「――っ、ハルちゃん」

晴絵「ごめん、驚かせちゃったかな」

灼「ううん、そんなことない」

晴絵「最後だからさ、何かアドバイスしようと思ったんだ」

灼「うん」

晴絵「でも、よく考えたら何もないなって……ほら、灼強いからさ」

灼「私は……ずっとハルちゃんを追ってたから。ずっと見失ってたけど、信じてたらまた戻ってきてくれた」


灼(信じる……おせっかいなだれかの独り言)


晴絵「はは……なんかその、照れちゃうね」

灼「照れてるハルちゃんもいい」グッ

晴絵「こらっ」グイッ

灼「うっ」

晴絵「じゃあ、アドバイスはできそうにないから一言だけ……信じてるよ、灼」

灼「任せて」


276 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 21:47:45.00 ID:wuVHZ/YjO
京太郎の所為でアラチャーが強化されたのかw
277 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 21:50:34.01 ID:mo4g2MCUo
無い胸気味×3対巨乳の副将戦
なお決勝は無乳×3対巨乳の予定
278 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/30(水) 21:52:21.21 ID:xo0+kc3J0



灼「……」ニヤニヤ

京太郎「……なんかいいことあったのか?」

灼「――っ」ビクン

京太郎「うおっ」

灼「い、いつからそこに?」

京太郎「通りがかっただけだけど」

灼「……今見たことは忘れて」

京太郎「無理って言ったら?」

灼「あなたが使うボウリング玉の穴に瞬間接着剤を流し込む」

京太郎「それで晴れてドラえもんか……よし、俺は何も見なかった」

灼「懸命な判断かと」

279 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/30(水) 21:59:55.83 ID:xo0+kc3J0


京太郎「そういや、例のハルちゃんとはうまくやってるのか?」

灼「おかげさまで」

京太郎「そうか」

灼「そういえば……ハルちゃんになにかしました?」

京太郎「とくになんも……冗談で前髪引きちぎるって言ったくらい――」


灼「ていっ」


京太郎「――っとあぶねぇなおい!」

灼「ハルちゃんのトレードマークを!」

京太郎「あの変な前髪がトレードマーク!?」

灼「変って言うな!」

京太郎「冗談だって冗談……どうどうどう」

灼「ふーっ、ふーっ」

京太郎「ほーら、高い高い――」

灼「――っ」

280 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/30(水) 22:09:07.75 ID:xo0+kc3J0


京太郎「……」

和「あの、先輩……その顔の靴跡は」

京太郎「うん、ちょっと調子に乗りすぎた」

和「大丈夫ですか?」

京太郎「大丈夫だ。バッチリやって来い」


281 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/30(水) 22:17:43.09 ID:xo0+kc3J0



恒子「晩御飯食べてチャージしたところでぇ、副将戦入りますっ!」

健夜「ふぅ……」

恒子「国内無敗も年齢には勝てないということでしょうかっ?」

健夜「ねぇ今の私のこと? 私のこと?」

恒子「とりあえずいつも通り、選手紹介からいきます!」



和(部長が稼いでくれたとは言え、まだトップとは点差がある……)

和(それを縮めるには攻める必要がある)

和(なにがなんでも点を取らないと……)


和「……」トン


和(……いえ、やめましょう)

和(部長は呆れるくらい無謀な打ち方で、勝って帰ってきた)

和(それが部長の意地なら、私の意地は自分を曲げないこと)

和(いつも通りの打ち方で勝つのみです……!)

282 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/30(水) 22:24:31.09 ID:xo0+kc3J0


誠子(臨海の留学生と清澄の原村)

誠子(臨海は聴牌したときは厄介だけど、迂回しつつ三副露できたら私の方が多分勝る)

誠子(牌を伏せるやつに関しては……多用してないとこを見ると多分制限がある)

誠子(原村は徹底的なデジタル打ち)

誠子(明らかにおかしな動きには対応するけど、それ以外はいつも変わらない打ち方だ)

誠子(振り込みを恐れずに切ってくるのはちょっと怖いかな……でも)


灼「……」トン


誠子(多分、この卓で一番やばいのはこいつだ)

誠子(阿知賀の鷺森……筒子の多面張が多い)

誠子(ちょっと古臭い感じもする打ち方だけど、厄介なのはそんなところじゃない)


灼「ツモ、3900・2000」


誠子(なんか知らないけどものすごく聴牌早いんだよね!?)


灼「ツモ、ダブリー平和ツモドラ1……4000・2000」

灼「ツモ、ダブリーツモ……2000・1000」


誠子(もうヤダこいつっ!)


283 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/30(水) 22:31:08.21 ID:xo0+kc3J0



京太郎「……」

久「……」


京太郎「なあ、鷺森ってあんな強かったっけ?」

久「準決勝のデータもこんな感じだったけど……」

京太郎「たまたまじゃなかったのかよあれは……」


優希「先輩方が動揺してるのは珍しいじぇ」

咲「あはは、場の支配じゃないとちょっと難しいかもね」

まこ「なによりも大変なのは対峙してる和じゃけぇ」

久「そうね……そろそろ現実見ますか」

京太郎「そろそろ前半終わるし、ちょっと様子見てくる」

久「キスしちゃダメよ?」

京太郎「なんでそういう話になるかなぁ」


284 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/30(水) 22:38:09.93 ID:xo0+kc3J0



京太郎「しかし、まさかあんなに強いとは……」

京太郎「どーすんのよ、あれ」


淡「あっ、キョータロー発見!」


京太郎「お前はいっつも騒がしいな」

淡「だって元気がいい方が好きでしょ?」

京太郎「だけどイコールお前が好きってことにはならないんだな」

淡「わかってるよ、だってキョータローはツンデレだもん」

京太郎「は?」

淡「好きな子にはツレない態度とっちゃうんだよね。でも私には伝わってるから大丈夫だよ!」

京太郎「よし、何一つ伝わってないことは把握した」

285 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/30(水) 22:44:23.97 ID:xo0+kc3J0


京太郎「というわけで俺はもう行くからな」

淡「えー? もうちょっと一緒にいようよー」グイグイ

京太郎「うちの副将の様子を見に行くんだよ」

淡「副将ってあれでしょ? おっぱいぼーんの人」

京太郎「いや、たしかに大きいけど、それだと他にもいるからな」

淡「じゃあピンクおっぱい?」

京太郎「なんかやらしいからやめろ」


淡「むぅ、じゃあおっぱいのせいで一緒に来てくれないんだ……」

京太郎「なんで俺が胸に執心みたいな言い方するかな……」


京太郎(ある意味間違ってないのがつらいぜ……)


淡「あ、そっか、そうすればいいんだ」


淡「というわけでどーぞ」

286 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/30(水) 22:51:28.14 ID:xo0+kc3J0


京太郎「胸張って何してんだ?」

淡「キョータローがおっぱい好きなら私のでもいーでしょ?」

京太郎「はい?」

淡「ちょっと恥ずかしいけど……うん、キョータローだったらいいよ?」

京太郎「……」


京太郎(顔赤くして……恥ずかしがってるのは本当か)

京太郎(それに加えて上目づかいとか……生意気なくせにかわいいな、くそっ)

京太郎(だけどまぁ……危なくなってきたな)

287 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/30(水) 22:58:07.00 ID:xo0+kc3J0


京太郎「お前さ、あんまり俺にくっついてると麻雀できなくなるぞ?」

淡「なにそれ、わけわかんない」

京太郎「色々説明はすっ飛ばしてるけど、そういうことなんだ」

淡「む〜……じゃあさ、なんで麻雀部にいるの?」

京太郎「……お前は中々に痛いとこを突いてくるな」

淡「ふふーん、もっと褒めたっていいんだからっ」

京太郎「褒めてねーよ、このっ、このっ」グニグニ

淡「いひゃいいひゃいいひゃいっ!」

京太郎「もう戻っとけ。どうせトイレの帰りだろ」

淡「う〜、キズモノにされたっ! 責任とれー!」

京太郎「ちょっ、おまっ!」

淡「痛いって言ってるのにやめてくんないし!」

京太郎「だからそういうことを大声で言うんじゃないっ」


288 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/30(水) 23:04:17.09 ID:xo0+kc3J0



恒子『休憩タイム終了っ、チャンネル変えちゃった人も戻しといてねー』

健夜『今違うチャンネル見てる人に行っても聞こえないと思うんだけど』

恒子『いやそう固い事言わないでさぁ、しわ増えちゃうよ?』

健夜『増えませんっ!』


京太郎「ただいま……」ゲッソリ

まこ「……なにやったらそうやつれるんだか」

京太郎「ひょっとしたら生気でも吸い取られてたかもしれない」

久「いや、あんた本当になにやってきたのよ。まさか和と……」

京太郎「それはないから」


恒子『というわけで後半戦入ります!』


咲「後半戦、始まるよ?」

優希「のどちゃんの勇姿を見届けるじぇ!」


289 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/30(水) 23:09:25.61 ID:xo0+kc3J0



灼「リーチ」


メグ(またもやダブルリーチ……)

メグ(そのツキっぷりには羨ましくてコンチキショウと言いたいところデスガ――)


メグ「……」パタッ


誠子(手牌を伏せた……)

誠子(準決勝で見せたやつか)

誠子(対策は考えてある……後は実践だ)


和「……」トン


和(またうつむいてる……)

和(体調がまだ悪いのでしょうか?)

和(それをおして出てくるなんて……その姿勢は見習うべきかもしれませんね)

290 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/30(水) 23:12:01.23 ID:xo0+kc3J0


メグ(来マシタ……!)カッ

メグ(もう出し惜しみする理由もありマセン)

メグ(暗いので追いかけて決闘を仕掛けマス!)


メグ「リーチ!」

灼「ロン、5200」

メグ「ア、ハイ」


メグ(アウチ! コンチキショウ!)


291 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/30(水) 23:18:38.13 ID:xo0+kc3J0



穏乃「やった、また上がった!」

憧「この前に引き続き、調子いいなぁ」

玄「そうだね……あっ!」

宥「? なにかあった?」

玄「今、和ちゃんのおもちがぷるんって!」

宥「あはは……」

憧「宥姉、相手するだけ時間の無駄になると思うよ」

玄「そんなことないよ! おもちを眺める時間はプライスレスなのです!」

憧「あー、はいはい」

玄「憧ちゃんがわかってくれない……お姉ちゃーん!」モミモミ

宥「ふやぁん!」


穏乃「みんな試合見ないの?」

憧「ここに来て一番まともなのがあんたっていうのもね……」

穏乃「?」


晴絵(思えば、あの時あげたネクタイが灼をここまで連れてきたのか……)

晴絵(つながっていくもんだね、色々と)


292 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/30(水) 23:22:55.55 ID:xo0+kc3J0



灼(私は負けない)

灼(ハルちゃんの足跡をたどって、それを超えてきたんだから……)

灼(二人で編み出した打ち方……バーニング殺法)

灼(……名前はダサいけど。ハルちゃんネーミングセンスないよ……)

灼(とにかく、私は負けない……!)


灼「ツモ、6000・3000!」


293 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 23:24:23.22 ID:e2vUhYpFo
そしてアラチャーには服装のセンスが無いとww
294 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/30(水) 23:28:34.44 ID:xo0+kc3J0



恒子「副将戦、決着!」

恒子「ここでトップに躍り出たのは阿知賀、阿知賀ですっ!」

恒子「かつて阿知賀のレジェンドと呼ばれた赤土晴絵の再来かぁ!?」

恒子「なんにしても次代のレジェンド、ネクストレジェンドはこれで決まりだっ!」


恒子「てなわけでCM入りまーす」


健夜「赤土さんの再来かぁ……」

恒子「20年前のこと思い出しちゃった?」

健夜「うん……って、10年前! 10年前だからね!?」

恒子「細かいことは気にしなーい」

健夜「細かくありませんっ」

恒子「まぁまぁ、とにかくすこやんは思うところがあったわけでしょ?」

健夜「そうだね……誰かを育てるっていうのも悪くないかなって」

恒子「……」

健夜「え、私変なこと言ったかな?」

恒子「すこやん、人には向き不向きってものがあるから……」フルフル

健夜「うっ、たしかに得意というわけじゃないけど……」

恒子「そうそう、麻雀にトラウマを植え付けるのもあれだしさ」

健夜「それは流石に聞き捨てならないかなっ!」ガタッ

恒子「うわっ」



295 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/30(水) 23:30:07.35 ID:xo0+kc3J0
・一年
入学式、久との再会
春、美穂子登場
春、二人のあいだにある壁
美穂子再び
初夏、久との対立
初夏、美穂子への依頼
初夏、美穂子との特訓
初夏、決戦前夜
決戦
初夏、リスタート
夏、新たな出会い
夏、欠けた月
夏、初めての執事(アルバイト)
夏、衣の麻雀講座
今宵、月が満ちるとも
夏休み、遠征初日
夏休み、松実姉妹
夏休み、遠征二日目――鹿児島
夏休み、眠り姫
夏休み、遠征三日目――大阪
夏休み、目覚めぬ未来
夏休み、遠征四日目――岩手
夏休み、八尺(実際には六尺五寸)
夏休み、遠征最終日――東京
夏休み、グランドマスター
夏の始まり
エピローグ
その後の美穂子
秋、バイト執事再び
秋、衣の誕生日(略してころたん)
秋、膝枕の日
秋、祭りの後で
秋、恋敵?
十一月十三日、始まりの日
冬、雪の降り始め
冬、年の初めに
冬、画面の向こう側
冬、節分の前の日
冬、アラフォー(予備軍)
三月八日、一年後の誕生日
三月十五日、好みのタイプは?
三月十六日、初めてのお出かけ
三月、おもちと温泉と
三月、温泉のあとのマッサージ(意味深)
296 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/30(水) 23:31:46.18 ID:xo0+kc3J0
・二年
部活動紹介、まこ入部
春、学食にて
美穂子との再会
初夏、ストーカー?
初夏、池田の逆襲
初夏、タイムリミット
初夏、県予選開始
初夏、団体戦決着
初夏、縺れた糸
初夏、まこの苦労日記
初夏、ライバル
夏、全国へ
夏、ワールウィンド
夏、奈良の王者
夏、修羅の国のクールビューティー
夏、大阪の魔物
夏、大阪の姉妹
夏、神代の姫
夏、一番目と二番目
夏、スリーピングビューティ
秋、次の目標
秋、まこの苦労日記その2
秋、二人と一人
冬、旅行に行こう
冬休み、小悪魔
冬休み、ゆきみだいふく
冬休み、神社の娘と王者の進路相談
冬休み、はとこ
エピローグ
五月十日、膝枕とおんぶ
八月二日、パンツの日
秋、ロッカーの中
秋、月見の夜に
九月二十一日、プレゼントの意味
九月二十四日、お揃い
秋、キャットチャンバー
秋、初めての学校祭
秋、祭りの後と後の祭りは全然違う
秋、牌のお兄さん
秋、こどな
秋、苗字と名前
冬、記憶と縁
二月二日、誕生日プレゼント
冬、王者の休日
冬、蓼食う虫もなんとやら
冬、鎖でつなぐもの
三月、主役のいない旅行
三月、湯煙大作戦
三月二十日、名探偵だよあらたちゃん
三月、ゆきが消える前に
三月二十六日、わがままが言える日
297 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/30(水) 23:32:46.07 ID:xo0+kc3J0
・三年
優希との出会い
春、和の初恋?
春、インハイチャンプ
初夏、最後の一人
初夏、不和
和の悩み
咲との微妙な関係
優希の好物
初夏、合宿
初夏、家庭訪問@原村家
初夏、最後の県予選
初夏、鏡
初夏、見えない彼女の見つけ方
初夏、決意
初夏、県予選決勝戦
初夏、東風とビギナーズラック
初夏、個人戦9位と卓上の天使
初夏、花天月地――嶺上の花と海底の月
初夏、男子個人戦
初夏、南風
初夏、代償
初夏、いつも傍にあるもの
初夏、好きこそものの上手なれ
初夏、お兄ちゃんと一緒
初夏、将来の夢
夏、楽しい合同合宿(地獄編)
夏、楽しい合同合宿(天獄編)
夏、プライスレスなもの
夏、ストーカーズ
夏、ドライブ(と書いて決死行と読む)
夏、一足先の出立・一番星
夏、知り合いの多いインターハイ
夏、クレプスキュール
夏、鋭い女と時々レジェンド
夏、大きな彼女とサイン
夏、お金で買えるものと買えないもの
夏、絵描きの彼女と金髪と
夏、スク水巫女とお姫様抱っこ
夏、失くした記憶のありか
夏、第二回戦開始
夏、迷い家に東風――炎が爆ぜて神降る
夏、描いた夢と揺るがぬ強者
夏、塞ぎ封じるものと凡人の意地
夏、勝敗の後に残るもの
夏、友達の友達が他人ではない場合
夏、ドラゴン・ドラゴン・スター
夏、憧れと恋は違うらしい
夏、一閃
夏、積み重ねてきたもの
夏、二度目の邂逅
夏、ゆずれないもの
夏、飛翔
夏、最後の夜
夏、暴風
夏、射手
夏、向かい風
夏、バーニング殺法
そのころの阿知賀編
そのころの阿知賀編その2
そのころの阿知賀編その3

・EX
小学五年、幼馴染
小学五年、嫉妬
小学五年、十月二十七日、憧憬
小学五年、二月十八日、ケーキのようなパフェのようなプリン
中学一年、秋、約束
中学一年、十一月十一日、細長い棒状のお菓子
中学二年、初夏、ゆみとの出会い
中学二年、夏、試合観戦
中学二年、元日、二人の願い
中学二年、三月、照との別れ
中学三年、初夏、空白
298 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/30(水) 23:35:06.64 ID:xo0+kc3J0
というわけで終了

安価取りたいけど、人いますかね?
299 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 23:35:18.39 ID:e2vUhYpFo
いるよー
300 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 23:35:25.32 ID:wuVHZ/YjO
まってた
301 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 23:35:36.87 ID:ibRaxYop0
います〜
302 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 23:35:42.34 ID:UdApGU8ho
はい
303 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 23:35:49.81 ID:ySV/aAssO
おるよー
304 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 23:36:09.18 ID:C36h9R7Mo
います
305 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 23:36:14.81 ID:MvfPP5ozO
はい
306 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 23:37:37.05 ID:HYwxoJNH0
はい
307 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 23:38:37.66 ID:SikeEMdAO
おう
308 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/30(水) 23:41:29.77 ID:xo0+kc3J0
それじゃあ白糸台、臨海、阿知賀の大将から一人どうぞ

44分まで
309 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 23:41:34.05 ID:ySV/aAssO
ネリー
310 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 23:41:34.12 ID:C36h9R7Mo
311 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 23:41:36.46 ID:MvfPP5ozO
ネリー
312 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 23:41:37.59 ID:e2vUhYpFo
313 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 23:41:38.64 ID:UdApGU8ho
314 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 23:41:39.41 ID:HYwxoJNH0
315 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 23:41:42.00 ID:wuVHZ/YjO
穏乃
316 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 23:42:02.60 ID:ibRaxYop0
穏乃
317 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 23:42:04.94 ID:czuOf46xo
ネリー
318 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2016/03/30(水) 23:42:07.44 ID:71soAMrF0
ネリー
319 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 23:42:46.15 ID:wXGFmWS2O
穏乃
320 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/30(水) 23:46:40.31 ID:xo0+kc3J0
コンマ

ネリー:1-36
淡:37-72
穏乃:73-00

ゾロ目:?


直下
321 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 23:46:47.02 ID:e2vUhYpFo
322 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2016/03/30(水) 23:46:50.48 ID:71soAMrF0
323 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/30(水) 23:47:50.05 ID:xo0+kc3J0
ねりんこで

次、白糸台、臨海、阿知賀の大将以外から一人

50分まで
324 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 23:47:52.82 ID:C36h9R7Mo
325 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 23:47:54.52 ID:e2vUhYpFo
ダヴァン
326 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 23:47:56.16 ID:UdApGU8ho
327 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 23:47:56.24 ID:ySV/aAssO
アラチャー
328 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 23:47:56.55 ID:HYwxoJNH0
329 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 23:47:57.87 ID:MvfPP5ozO
330 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 23:48:04.42 ID:wuVHZ/YjO
クロチャー
331 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 23:48:07.18 ID:Zg4eE9rIo
332 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 23:48:11.68 ID:PthnSkNDO
ハオ
333 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2016/03/30(水) 23:48:22.49 ID:71soAMrF0
334 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 23:48:31.93 ID:wXGFmWS2O
智葉
335 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 23:49:34.41 ID:ibRaxYop0
336 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 23:49:39.72 ID:czuOf46xo
337 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 23:50:01.51 ID:e2vUhYpFo
スマン、ダヴァンキャンセルで照
338 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 23:50:30.39 ID:ySV/aAssO
照開放されてただと
339 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 23:54:09.84 ID:71soAMrF0
sage忘れてたスマン
340 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/30(水) 23:57:34.79 ID:xo0+kc3J0
玄 5
宥 1
灼 1
憧 1
ハオ 1
菫 1
智葉 1
照 2

照は不可って書き忘れたので今回は含めます

玄:1-45
宥:46-54
灼:55-63
憧:64-72
ハオ:73-81
菫:82-90
智葉:90-99
照:ゾロ目


直下
341 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 23:57:38.11 ID:C36h9R7Mo
342 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 23:57:45.08 ID:ibRaxYop0
343 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 23:57:48.96 ID:ySV/aAssO
344 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 23:57:54.15 ID:ibRaxYop0
345 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 23:58:03.61 ID:i27xNpmq0
クッソワロタ
346 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 23:58:20.94 ID:czuOf46xo
見事な射抜きっぷり
347 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 23:58:30.55 ID:e2vUhYpFo
流石ヒロインの貫禄
348 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/30(水) 23:59:14.12 ID:ibRaxYop0
>>335
僕が書いたばっかりにすまんの
349 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/31(木) 00:00:46.36 ID:T1wmed3LO
コレはメインヒロインですわw
350 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/03/31(木) 00:01:45.55 ID:JDWhofvy0
ここでゾロ目か!
普段はださないのにね!

とりあえず了解

次回は

『三年、夏、決着』です


それじゃ、失礼します
351 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/31(木) 00:02:02.63 ID:OHn1WTixo
乙です
352 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/31(木) 00:02:05.13 ID:aTX2z7Wq0
乙です!
353 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/31(木) 00:02:20.80 ID:yWLffxVWo
354 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/31(木) 00:02:25.17 ID:SX8VRtM3O
355 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/31(木) 00:02:31.66 ID:1hSBxJNRo
356 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/31(木) 00:03:06.46 ID:bZZQ7w2LO
乙です
全国でゾロ目は2回目か
357 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/31(木) 00:03:09.23 ID:hBtmXn/8o
おつー
メインヒロインパワーですわ
358 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/31(木) 00:03:14.95 ID:zMUFro++O
乙です
359 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/31(木) 00:03:23.49 ID:T1wmed3LO
乙ー
360 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/31(木) 00:04:02.96 ID:BcLCQHxDO
361 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/31(木) 00:04:34.27 ID:gqdnaueRo
乙!
や京照N1
362 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/31(木) 00:10:12.66 ID:1LkhJM7r0
照ヒロインっぽいけどそれでもヒッサendは諦めんぞ
363 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/31(木) 00:18:24.27 ID:Si0sXmqdO
照が射抜いてワロタwwwwww
364 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/31(木) 00:26:09.57 ID:spjAyBpAO
乙!
数少ないチャンスをモノにするチャンプ!
さすがはメインヒロインの貫禄だな
365 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/31(木) 01:13:52.01 ID:jb9flWG/o
乙です
366 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/31(木) 07:10:56.90 ID:/2Y0k9lbO
SST…!
367 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/31(木) 10:47:19.06 ID:+IWX9gr10
乙です
京ちゃんのオカルトによってすこやんが弱体化することで勝ったり負けたりする普通の麻雀が楽しめるようになる可能性もあるのか
すると一番相性がいいのは健夜ルートだったりするのだろうか?
368 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/31(木) 16:29:02.01 ID:8P+Tfr/go
キスで能力を喪失した中、麻雀の楽しさに気づくすこやん
あれこれ天衣無縫に目覚めた越前?
五感剥奪とか普通にできそうだからなあ世界レベルだと
369 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/31(木) 17:34:23.00 ID:5XHpHdUGO
むしろ全てを吸いとられそう
370 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/03/31(木) 18:23:38.74 ID:8P+Tfr/go
若さを吸ってか
371 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/02(土) 14:06:22.14 ID:HYujQgC+o
新刊の表紙を見たがネリ―が一番(胸)ないですね
もしかしたはっちゃんの方があるかも
372 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/04(月) 23:44:10.15 ID:nzh7hbKd0
乙です!
1日で追いついた―!
373 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/06(水) 23:47:23.69 ID:VXgaJL/q0
>>372
ようこそ
どれだけ遅く見積もっても今月中にはエピローグまでいくんで気長にお付き合いください

というわけで一週間ぶりです
顔とか洗ったら始めます
374 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/04/07(木) 00:17:41.94 ID:PNRRaGze0
今月ってことはこのスレ内で納めるつもりなのかな。
一応エピローグAとかで完結したともいえるスレだけど、終了宣言出るとやっぱ寂しいな
375 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/07(木) 00:17:55.76 ID:aaR+Ix4FO
お、きたか
376 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/07(木) 00:23:39.42 ID:pbpq8kIk0
エピローグ(ただし終わるとは言っていない)
このスレで終わらせることは可能ですが、しないと思います

一年、二年と同様にエピローグ後の怒涛のキャラ安価があるんで
エンディング云々はそこでどうにかします

それじゃ、始めます
377 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/07(木) 00:25:24.61 ID:hV+Yf92Mo
まってた
378 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/04/07(木) 00:27:03.02 ID:PNRRaGze0
あーそういや天照大神関連のイベントがどうのって初期のころから言ってたっけ
楽しみにしております
379 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/07(木) 00:27:38.57 ID:pbpq8kIk0


・三年、夏、決着


恒子「ふー、あともうひとふんばりだー」

恒子「今のとこ順調に進んでるし、このままいってくれればなー」

恒子「でもちょっと盛り上がりに欠けるかなぁ……折角の決勝戦なのに」


えり「盛り上がりは私たちが演出するものではないと思いますが」


恒子「あ、お疲れ様でーす」

えり「まったく……あなたはいつも好き放題ですね」

恒子「いやぁ、それほどでも」

えり「褒めてません」


えり「いいですか? アナウンサーというのは――」


恒子(あちゃー、始まっちゃったよ……)

恒子(この人、こうなると話長いんだよね)

恒子(ここは適当に話を切り上げて……)

380 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/07(木) 00:36:05.38 ID:pbpq8kIk0


恒子「あっ、そういえば小鍛冶プロに飲み物買ってこいって言われてるんだったー」

えり「――ですから、人の目に触れるということをよく考えてですね……」クドクド

恒子「そういうわけで失礼しまーす」ソソクサ

えり「あっ、まだ話は終わっていませんよ!」

恒子「グッバイふぉーえば〜」

えり「待ちなさい!」


えり「……行ってしまいましたか」

えり「彼女も彼女なりに一生懸命だというのはわかるのですが……」


みさき「お疲れ様です」


えり「村吉さん……あなたも休憩ですか?」

みさき「最後の最後に備えて飲み物でもと……それより、さっきここに福与さんいませんでした?」

えり「ええ、彼女にアナウンサーのなんたるかを説いていたのですが……」

みさき「逃げられてしまったと」

えり「あの奔放さが持ち味だというのはわかるのですが、報道する立場としては考えものですね」

みさき「なるほど……」

381 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/07(木) 00:40:34.15 ID:pbpq8kIk0


みさき(大概真面目ですね、針生さん)

みさき(他局のアナのことなんて放っておけばいいものを)

みさき(お人よしというか、なんというかですね)


みさき「福与さんより少し年上なだけの私が言うのはなんですけど、彼女も彼女なりに考えていると思いますよ?」

えり「……そうですね」

みさき「私たちはそれこそ相方への接し方に差異はあれど、真剣に向き合っていないということはないと思います」

えり「相方……あなたの場合は野依プロですか」

みさき「まぁ、そうなりますね」

えり「あなたは少し野依プロへのキツい言葉が目に付きますね」

みさき「あー……」


みさき(今度は矛先がこっちに……)

みさき(福与さんを見習って逃げるが勝ちですかね)


みさき「すみません、飲み物を買いに行く途中なので……それでは」ソソクサ

えり「あっ、待ちなさいっ」


382 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/07(木) 00:46:51.08 ID:pbpq8kIk0



恒子『副将戦、決着!』

恒子『ここでトップに躍り出たのは阿知賀、阿知賀ですっ!』


久「……」

まこ「……」

咲「け、結構一方的でしたね」

優希「結構じゃなくて大分だじぇ」

久「まぁ、また白糸台がへこんでくれたから」

まこ「うちの点数自体はあまり変わりなしか……」


和「戻りました」

383 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/07(木) 00:53:03.00 ID:pbpq8kIk0


優希「おかえりだじぇ」

和「先輩は?」

咲「トイレだって」

和「そうですか」

久「ふむ……あんまり落ち込んでないのね」

和「落ち込む理由もありませんから」

まこ「前の試合はしょげてたがの」

和「あれは……その、色々ありましたから」

優希「きっとお腹が空いてたんだじぇ」

咲「そんな優希ちゃんみたいな……」

和「稼ぎたかったのは本音ですけど、現状維持は出来ましたから……」


和「あとは……咲さんにお願いすることにします」

384 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/07(木) 00:57:18.61 ID:pbpq8kIk0


咲「うん、わかってる」

久「じゃああらためて気合を入れる必要もなさそうね」

優希「いっちょぶちかまして優勝だじぇ!」

咲「あはは……」


咲(でも、阿知賀の高鴨さん……)

咲(ちょっと不安かも……)


まこ「そろそろ時間じゃな……一人で大丈夫かの?」

咲「だ、大丈夫ですよ!」


久(試合はともかく、ここは不安ね)


385 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/07(木) 01:03:32.86 ID:pbpq8kIk0



恒子『副将戦、決着!』

恒子『ここでトップに躍り出たのは阿知賀、阿知賀ですっ!』


淡「あはっ、逆転されちゃった!」

菫「なんでお前はそんなに嬉しそうなんだ……」

淡「だって絶好のシチュエーションだよ?」

尭深「リベンジ、かな?」

淡「そーそー、ここで一位を取れば高鴨穏乃に完全に勝ったって事だもん」

照「……清澄が一位じゃないだけマシ」

菫「そんなに妹のことを警戒してるのか」

照「それもそうだけど、それだけじゃない」

菫「それ以外のことといえば……須賀くんのこととか?」

照「……たまに菫は空気読まないよね」

菫「えっ」

淡「そーだそーだ」

菫「お前は黙ってろっ」ビシッ

淡「あわっ」

386 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/07(木) 01:06:55.33 ID:pbpq8kIk0


誠子「ただいま……」ズーン


尭深「おかえり、お茶飲む?」

誠子「うん、頼むよ」

菫「戻ったか」

誠子「すいません、なんかもう、弁解の余地もないです」

菫「そう肩をおとすな。逆転はされたが絶望的な点差じゃない」

淡「むしろよくやったって褒めたい気分だね!」

誠子「失点して褒められるとかある意味きついんだけど……」

尭深「お茶、どうぞ」スッ

照「お茶菓子も」スッ

誠子「ありがとう、ございます」

387 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/07(木) 01:12:48.45 ID:pbpq8kIk0


淡「じゃ、そろそろ行っちゃおうかなー」

菫「淡、わかってるな?」

淡「とーぜん! もう最初っから飛ばしてくんだから!」

菫「相手を侮るな。決勝卓にいるのは間違いなくお前と同格以上のやつらだと思え」

淡「まっ、本気を出した淡ちゃんが一番だけどねっ」

菫「だからそういうのは――」


淡「行ってきまーす」


菫「……最後まで話を聞け」プルプル

照「もういないよ?」

菫「わかっているっ」


388 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/07(木) 01:21:44.12 ID:pbpq8kIk0



恒子『副将戦、決着!』

恒子『ここでトップに躍り出たのは阿知賀、阿知賀ですっ!』


明華「あらら、完璧に競り負けちゃいましたねぇ」

ハオ「決勝ともなれば強いプレイヤーもそれなりにいるとは思いますが……」

「あれ、正直やばかったね。連荘は防げたからなんとかってとこだけど」

ハオ「そのことを考えれば、今回の一番の立役者は白糸台でしょうか?」

明華「やたら放銃すると思ったら差し込んでたんですね、あれ」

智葉「しかし、メグがああも簡単に撃ち負けるか……」

ネリー「ウソみたいに流れ寄ってたね……サトハだったらどうしてた?」

智葉「さぁな、当たってみないことにはな」


メグ「タダイマ……デス」


「いやぁ、きつかったね、今回は」

メグ「暗いのも決闘も通じない……とんだ八方塞がりデスヨ!」

智葉「メグ、落ち着け」

メグ「コンチキショウ! こうなればやけ食いデス!」

389 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/07(木) 01:27:15.36 ID:pbpq8kIk0


明華「メグちゃん、荒れてますねぇ」

「ある程度仕方ないとは言え、とても満足できる結果じゃないからね」

ハオ「鷺森灼……彼女の師はかつて国内無敗と呼ばれた小鍛冶健夜に泥をつけたとか」

「その話、十年くらい前のインターハイの話らしいね」

ネリー「監督、調べたの?」

「軽くだけどね。学生時代唯一の跳満以上の直撃が阿知賀の監督、赤土晴絵かららしい」

智葉「学生時代の小鍛冶プロ……今の宮永照みたいなものか」

ネリー「でもそのテルって結構失点してない?」

智葉「でかい直撃自体は少ない……二年前に一度、去年も一度、そしてこの夏に二度か」

「当時学生だった戒能プロと去年の個人戦でタケイに、今年のは阿知賀の先鋒とサトハにだね」

智葉「小鍛冶プロは三年のときに大会に初出場だが、宮永照は一年からだ。失点の機会も比較して多くなるだろう」


智葉(まぁ、小鍛冶プロは大会に出た年に初めて麻雀に触れたらしいが)

智葉(つくづく化物だな……あの人は)

390 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/07(木) 01:34:58.39 ID:pbpq8kIk0


ハオ「ネリー、そろそろ時間では?」

ネリー「あ、ホントだ」

明華「最後にひと花、咲かせちゃってください」

メグ「それだと散ってしまうのデハ?」ズルズル

「さぁ、ここで見事勝てばスポンサーたちもきっと素直になってくれるぞ」

ネリー「わかってるよ」

智葉「もはや言うことはないが……頑張ってこい」

ネリー「うん、行ってくるよ」


391 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/07(木) 01:40:46.79 ID:pbpq8kIk0



恒子『副将戦、決着!』

恒子『ここでトップに躍り出たのは阿知賀、阿知賀ですっ!』


穏乃「トップ! トップだよトップ!」

玄「はぇ〜、一位になっちゃった……」

宥「灼ちゃんすごい……」

憧「赤土晴絵の再来だって」ニヤニヤ

晴絵「あはは……なんというか、結構恥ずかしいね」


灼「ただいま」


玄「帰ってきたのです!」

憧「赤土晴絵の再来!」

穏乃「次代のレジェンド、ネクストレジェンド!」

灼「ちょっ……」

宥「おかえり〜」ムギュッ

灼「暑苦し……」

392 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/07(木) 01:47:23.73 ID:pbpq8kIk0


晴絵「灼、よくやってくれたね」

灼「多分、私だけの力じゃないから」

憧「謙遜しなくていいのに、ネクストレジェンド!」

灼「し、しつこいっ」

玄「うんうん、おもちをおもちでないことを除けば言うことなしなのです」

灼「うるさい」ゴスッ

玄「ふぎゃっ」

宥「く、クロちゃーん!」

393 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/07(木) 01:55:20.19 ID:pbpq8kIk0


灼「とにかく、一位はとってきたから」

晴絵「申し分ないよ、これで優位に立ったわけだし」

憧「二回戦以降、苦戦続きだったしね」

玄「うっ、その節は……」

宥「大丈夫、クロちゃんを責めてるわけじゃないから」

晴絵「これで守る側に立ったわけだけど、いける?」

穏乃「守るって……要するに相手に上がらせなければいいんですよね?」

憧「あと自分が振り込まないことね」

穏乃「じゃあ私が上がりまくれば万事オッケーだね!」

晴絵「そりゃ、攻撃は最大の防御とも言うけどね……」

穏乃「任せてください! 100速でぶっちぎりますから!」ダッ

憧「あ、しず!」

394 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/07(木) 02:01:26.00 ID:pbpq8kIk0


穏乃「じゃっ、行ってくるね!」


憧「……大丈夫かなぁ」

晴絵「まぁ、しずも無鉄砲に打ってるわけじゃないから」

玄「でも、あの卓には明らかに一人だけ強敵がいるのです……」

憧「あ、胸がどうとかの話だったらもういいから」

玄「お、お姉ちゃーん!」

宥「よしよし」ナデナデ

灼「はぁ……わずらわし」


395 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/07(木) 02:07:16.63 ID:pbpq8kIk0



京太郎「ふぅ……すっきりした」

京太郎「でもまぁ、俺がすっきりしたところでどうにもなんないんだよな」

京太郎「……流石に心配しすぎか」

京太郎「現状は阿知賀の一人浮き……でも絶望的な差じゃない」

京太郎「ここは咲を信じるか」


ネリー「信じたところで結果は変わらないよ。だって勝つのはネリーだもん」


京太郎「もう一人ぐらい、そういうこと言いそうなやつはいるんだよな……」

ネリー「白糸台のこと?」

京太郎「そうだな。あいつだったら自分が負けるはずないとか言い出しそうだし」

ネリー「あいつ、ちょっと調子乗りすぎだよね……」

京太郎「あー、そういうのは試合の時まで取っておけよ」

ネリー「うん、そうするよ」

396 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/07(木) 02:13:59.73 ID:pbpq8kIk0


ネリー「ところでさ、試合の後って時間ある?」

京太郎「ないな。うちで祝勝パーティーするからな」

ネリー「じゃあ大丈夫だね。それキャンセルになるから」

京太郎「悪いが今日ばっかりは応援してやれないぞ」

ネリー「いいよ、別に。欲しいものは勝ってからもらってくから」

京太郎「そうか」


京太郎(こいつの欲しいものってなんだろうな)

京太郎(優勝したらもらえるもの……金ではないよな)

京太郎(いや、スポンサーからって意味か? それなら納得だ)ウンウン

397 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/07(木) 02:19:05.60 ID:pbpq8kIk0


ネリー「何黙って頷いてるの?」

京太郎「お前も苦労してそうだなって思ってな」

ネリー「苦労……たしかにわからず屋相手にはしてるかも」

京太郎「頭の固いやつだっているだろうしな」

ネリー「頭が固いっていうか、にぶいんだと思うけど」

京太郎「わからず屋でにぶい……もしかしてそいつ、わかってて気づかないふりしてるんじゃないのか?」

ネリー「そうなの?」

京太郎「なんで俺に聞く」

ネリー「他に誰に聞くのさ」

京太郎「まぁ、ここに他のやつはいないけどさ」

ネリー「……」ジトッ


淡「あ、キョータロー!」

398 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/07(木) 02:27:07.98 ID:pbpq8kIk0


京太郎「……騒がしいのが来た」

淡「なになに、私の応援?」

ネリー「そんなことあるわけないじゃん」

淡「なんであんたが答えるの?」

ネリー「なんでもいいでしょ」

京太郎「お前ら……だからそういうのは試合で発散しろよ」


穏乃「ほら、会場はこっちこっち」

咲「ひ、引っ張らないで」


京太郎「っと、大将が勢揃いか」

穏乃「あれ、京太郎はここでなにしてるの?」

京太郎「世間話。それより、うちのとなにかあったのか?」

穏乃「もうすぐ開始だし、ばったり会っちゃったから一緒に行こうかなって」

咲「でも、わざわざあんなに引っ張る必要ないよね?」

穏乃「えー? だって寄り道しようとするしさ」

咲「……してないもん」

京太郎「事情は大体わかった……高鴨」

穏乃「なーに?」

京太郎「よく連れてきてくれた。褒めてつかわす」ワシャワシャ

穏乃「わっ」

399 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/07(木) 02:32:47.55 ID:pbpq8kIk0


咲「……」

ネリー「……」

淡「……」


穏乃「やめてよー」

京太郎「はは、照れるな照れるな」グリグリ

穏乃「わー♪」


咲(この子……)

ネリー(こいつ……)

淡(高鴨穏乃……!)


(((叩き潰す……!)))


400 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/07(木) 02:35:11.74 ID:SYgQ0RYP0
この大将達やばい(小並感)
401 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/07(木) 02:41:10.69 ID:pbpq8kIk0



恒子「もう戻らなきゃなぁ……」

恒子「あーあ……どこかに盛り上がるネタ転がってないかなぁ」


『はは、照れるな照れるな』


恒子「あれって……たしか、瑞原プロが引っ張り込んでた学生さん?」

恒子「清澄高校の須賀京太郎くんだっけ……ふむふむ」

恒子「すこやんも知り合いっぽいし……アリかも!」


402 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/07(木) 02:46:48.05 ID:pbpq8kIk0



京太郎「じゃあお前ら、存分にやってこいよ」


穏乃「はーい!」

咲「……」ジトッ

ネリー「……」ジトッ

淡「む〜」ジトッ


京太郎「そういう不満は雀卓にぶつけてこい」

咲「そうだね、高鴨さんには悪いけど」

ネリー「阿知賀には容赦なくいかせてもらうから」

淡「絶対泣かせてやるんだから!」


穏乃「あれ、集中攻撃だ」

京太郎「点数的にしかたないんじゃないか?」

穏乃「そだね……よし、なんか燃えてきたー!」

京太郎「じゃ、俺はそろそろ――」


恒子「確保っ!」ガシッ

403 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/07(木) 02:55:29.22 ID:pbpq8kIk0


京太郎「え?」

恒子「さ、もうすぐ時間だから早く早く」

京太郎「ちょっ、いきなりなにするんだよっ」

恒子「いいからいいから」ムニュッ

京太郎「……」

恒子「てなわけでれっつらごー」グイグイ

京太郎「うおっ」


咲「……なに今の?」

ネリー「こっちが聞きたいよ」

淡「なにさ、私以外にデレデレして!」

穏乃「今の人……たしかアナウンサーだったっけ?」

咲「そうだ、たしか決勝の解説席にいた人だ」

ネリー「そのアナウンサーがキョウタロウを連れて行った……」

淡「むむっ、ということは……」

穏乃「京太郎、またテレビに出るんだ。すっごいね!」


咲(なによそれ……京ちゃんはまたバカなことして)

ネリー(つまり、今度はネリーの試合見てコメントするってことだよね?)

淡(あれ? もしかして私の活躍を見せつけるチャンス?)


穏乃「みんなー、会場行かないの?」


404 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/07(木) 03:07:36.55 ID:pbpq8kIk0



恒子「てなわけで連れてきちゃいました!」

健夜「……」ポカーン

京太郎「……ども」

恒子「瑞原プロが連れてきた謎の高校生……これで視聴率爆上げ間違いなしだよ!」

健夜「こ、恒子ちゃんっ、なにやってんの!?」

恒子「だから特別ゲストを――」

健夜「そういうことじゃないよっ」

恒子「まぁまぁ、小じわ増えちゃうよ?」

健夜「増えませんっ」


京太郎(この二人、普段からこんな感じなのかよ……)


健夜「京太郎くんも京太郎くんだよ、こんなにほいほいついてくるなんて!」

京太郎「あれ、今度はこっちに槍が……」


京太郎(間違ってもはやりんの情報に釣られたなんて言えないな……)


恒子「そこはほら、瑞原プロのおかげだよ」

京太郎「あんたが言っちゃうのかよ!」

恒子「あはは、ごめんねぇ」ケラケラ

健夜「京太郎くん?」

京太郎「あーもう! 本番始まりますよ本番!」


405 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/07(木) 03:14:10.85 ID:pbpq8kIk0



久(いよいよ最後の最後……)


菫(泣こうが笑おうが決着だ)


智葉(さて、どう転ぶか……)



恒子『決勝卓の大将戦……いよいよ、いよいよこれで決着です!』

恒子『というわけで、今回はいつもの二人に加えてもう一人特別ゲストを呼んでみましたっ!』


京太郎『……ど、どうも』



久「……」


菫「……」


智葉「……」


(((なんであいつがあそこに……)))


406 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/07(木) 03:31:40.33 ID:LrGy479iO
寝落ちたかな?
お疲れ>>1
この時期なにかと忙しいもんね
407 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/07(木) 03:41:45.70 ID:pbpq8kIk0
ご名答、寝落ちです!
まだ大将戦始まってないのに……
そろそろ寝落ちのタイトルホルダーになれそうな勢いですね

冗談はともかく寝ます
またあした
408 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/07(木) 03:43:10.87 ID:hV+Yf92Mo
おやすみイッチ
409 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/07(木) 04:13:52.34 ID:hTtHG9tSo
オヤスミー
410 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/07(木) 05:41:26.60 ID:6YvVc46AO
乙!
411 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/07(木) 08:50:44.24 ID:O3nSldkho
そろそろこの時空で京太郎のスレが立っても驚かないな
412 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/07(木) 11:49:30.93 ID:HnC4MmwJo
乙です
413 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/07(木) 13:15:49.68 ID:UIvBSUWAO
そもそもエピローグ(二回目)だからな
とはいえ続いてくれると宣言してくれたのがハイパー嬉しい
414 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/07(木) 21:20:25.74 ID:/UuzGyVq0
乙です
415 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/07(木) 23:51:09.61 ID:pbpq8kIk0
こんばんはー

風呂入ったらこの前の続きをやります
416 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/08(金) 00:00:39.94 ID:pt7L8adRo
待ってた
417 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/08(金) 00:33:58.44 ID:EY9/lR5A0
んじゃあ始めます
418 :405の続き ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/08(金) 00:42:41.55 ID:EY9/lR5A0


恒子「えっと、結構急に決まったことだけど、須賀くんいける?」

京太郎「……ここまで来たらやるしかないですよ」

恒子「いい返事! お姉さん気に入っちゃった!」

健夜「試合、もうすぐ始まるよ」

恒子「すこやん、空気読んでよ……」

健夜「え、今の私悪いの?」

京太郎「はーい、じゃあ選手紹介から行きましょうか」

健夜「京太郎くん仕切ってるし!」

恒子「いいぞー、いけいけー!」

健夜「恒子ちゃん仕事して仕事!」


恒子「じゃあ順位順に行きますか」

健夜「まずは阿知賀の高鴨選手ですね」

恒子「赤土晴絵が率いる阿知賀のクローザー! 第二回戦、準決勝とぎりぎりの勝負を乗り越えてきた彼女ですが、今回はどんな戦いを見せてくれるのでしょうかっ」

京太郎「俺はリアルタイムで試合を見たことないんですけど、小鍛冶さんから見てどんな印象ありますかね?」

419 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/08(金) 00:45:24.25 ID:g7Cw89aGO
待ってた
420 :405の続き ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/08(金) 00:48:30.26 ID:EY9/lR5A0


健夜「高鴨さんは……スロースターターですね」

健夜「巡が進むにつれ、局が進むにつれ調子が良くなっていく傾向にありますね」

健夜「調子づく前に叩かれてしまえばそれまでですが、最終盤での粘り強さは侮れないと思います」


京太郎「山の奥深くにいけば、力を増す……ってところですかね?」

健夜「あ、うん……もしかして見えたりしてる?」

京太郎「まぁ、なんとなく。多分、あいつは一度戦った相手にも強いと思いますよ」

恒子「なんだこの意味深な会話はぁ! てなわけで次行きます」


恒子「昨年個人戦九位の竹井久が率いる清澄の秘蔵っ子! 準決勝では宮永つながりかチャンピオン同様、中々の魔王っぷりを見せてくれました!」

健夜「この子は……京太郎くんの方が詳しいんじゃないかな?」

京太郎「いやまぁ、それはそうなんですけど……なんか俺が言っちゃうと身内びいきになりそうで」

恒子「すこやん、めんどくさがっちゃダメだよ?」

健夜「違います! ……もう」

421 :405の続き ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/08(金) 00:54:51.11 ID:EY9/lR5A0


健夜「清澄の宮永さんですが、やはり嶺上開花が印象的ですね」

健夜「ただ、それだけに頼ることなく、時には他家のアシストに回ったりして状況に対応してる様子も見られます」

健夜「自分が攻められることにはやや鈍いようですが、実力は高いと思います」


京太郎「まぁ、咲が強いのは保証しますよ」

恒子「ズバリ、その根拠は!」

京太郎「なんてったって俺の妹分ですからね!」

恒子「ここで身内びいき! さっきの自粛はどこいったんだぁー!?」

健夜「二人とも、脱線してないで次」


恒子「海外からの刺客、臨海の切り札! 今まで力を温存するかのように低空飛行が続いてきましたが、今回こそその全貌が明らかになるに違いない!」

京太郎「こいつは……ある意味シンプルっちゃあシンプルだと思いますね」

健夜「わかりやすいからこそ隠してたってのはあると思うんだけど」

恒子「説明もわかりやすくどうぞ」

422 :405の続き ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/08(金) 01:01:03.34 ID:EY9/lR5A0


健夜「ヴィルサラーゼさんは、流れを読むことに長けていますね」

健夜「その局に誰が上がりそうかは大体わかっていると思います」

健夜「ある種の未来予知とも言えますが、攻め時が固定されているというのは不自由ですね」


京太郎「ツキを寄せるってことがいまいちわかりにくいんですけど、一度限りの試合だったら全局ブーストみたいなことできるんですかね?」

健夜「その試合の前後しばらくに相当我慢がいりそうだけどね」

恒子「なにやら二人が常人にははかり知れない領域にいっちゃってる気がしますが、最後の選手紹介いきます!」


恒子「王者白糸台に流星のごとく現れた綺羅星! 宮永照の後継者とも噂される彼女ですが、準決勝同様、今回も大暴れが期待できますっ!」

京太郎「……高鴨の時と同じように小鍛冶さん、お願いします」

健夜「はい、わかりました」

恒子「ストップ! なにやら大星選手がカメラに向かって話しています」

423 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/04/08(金) 01:03:35.64 ID:ieUZldUk0
あ、これテレビ的にも大暴れの展開だ。

進研ゼミにも出てた
424 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/08(金) 01:06:32.85 ID:yFyjeytq0
すこやんが男子高校生と息の合った会話をしてる事に涙を禁じ得ない
425 :405の続き ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/08(金) 01:08:12.71 ID:EY9/lR5A0


淡『キョータロー! 勝ったらキスしよーね!』


京太郎「……」ダラダラ

健夜「……京太郎くん?」

京太郎「さあ、同じ名前の違う人のことじゃないですかね?」

健夜「はぁ……もう、君は相変わらずだね」

京太郎「大丈夫です、きっと別人です」

恒子「ええっと、なにやら放送事故じみた雰囲気ですが、引き続き紹介お願いします」

426 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/08(金) 01:08:36.62 ID:HQGEIxEq0
というか京ちゃん場慣れしすぎだろ
427 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/08(金) 01:12:59.24 ID:EY9/lR5A0


健夜「大星さんは準決勝で見せたとおり、早い段階でのリーチが主な武器ですね」

健夜「それ以外には役のない状態ですが、必ず刻子が含まれていて、それを暗槓した場合、かなりの割合で裏ドラが乗っかっています」

健夜「ただ、カンまで多少時間がかかるのと、しなければ火力がほとんどないのが難点ですね。相手を聴牌から遠ざけてそれを補っているようですが」


京太郎「単純に強そうですけど、他の連中もやっぱ黙ってはいないですよね」

健夜「そうだね、安全圏も相手の出足を遅らせるだけだし」

恒子「というわけですこやんのダメ出し選手紹介でしたっ!」

健夜「ちょっ、いきなり……しかもダメ出しってなに!?」

恒子「ほら、そろそろ試合も始まっちゃうし」

京太郎「ホントだ……き、緊張してきた」

恒子「大丈夫だいじょーぶ! なんか結構手馴れてるし」

京太郎「今更感あるしな……よし、腹括るか」

恒子「そうそう、お姉さんは君の味方だぜっ」

京太郎「すいませんけどフォローお願いします」

恒子「一緒にすこやんに立ち向かおうね!」

健夜「なんで私だけ敵対してるの!?」


428 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/08(金) 01:18:04.55 ID:EY9/lR5A0



まこ「アホか……」

久「なんというか……なんというかね」

優希「白糸台の大将生意気だじぇ! よし、咲ちゃん叩き潰せっ」

和「大星、淡……」



玄「お、お姉ちゃんどうしよう……き、キスだって!」モミモミ

宥「く、クロちゃん落ち着いてぇ……」

憧「余裕があるのかないのかよくわからないわね……」

灼「騒がし……」

晴絵「うわー、最近の高校生進んでるなぁ」

憧「えっ」

晴絵「え?」


429 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/08(金) 01:25:05.89 ID:EY9/lR5A0



菫「あいつは……!」

誠子「あはは……なんかもう、無茶苦茶だな」

尭深「恋は盲目ってやつかも……」ズズッ

照「……」ペキペキ

誠子「あの、先輩?」

照「ポッキー折れちゃった……新しいの買ってくる」



「情熱的だねぇ、日本の学生はもっとお堅いかと思ってたんだけど」

智葉「あれが普通と思わないでください」

ハオ「……なんというか、不真面目ですね」

明華「私は良いと思いますけど。情熱的でロマンチックですし」

メグ「うちの国ではけっこうありマスヨ?」

「ネリーのやつ、見事にカチンと来てるね。これが精神攻撃だとしたら大したもんだ」

智葉「多分あれは計算とかではないと思いますが」


430 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/08(金) 01:33:41.34 ID:EY9/lR5A0



淡「リーチ!」


淡(いきなり親番……ラッキーだねっ)

淡(今日は出し惜しみなし、最初っから飛ばしてくんだから)

淡(見ててね、キョータロー!)


穏乃(来た、大星さんのダブリー)

穏乃(でも今回は角が浅い……)

穏乃(まだ序盤だし、止められないかも)

穏乃(んー、でも裏ドラだったらどうにかなるかな?)

穏乃(やってみよ……裏ドラ乗るなー、裏ドラ乗るなー)


淡「――カンっ」


咲「――っ」ピク

431 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/08(金) 01:38:44.37 ID:EY9/lR5A0


咲(びっくりした……)

咲(もう、紛らわしいよね!)


ネリー「……」


ネリー(いきなり来たね、こっちと同じで出し惜しみする理由もないんだろうね)

ネリー(調子に乗ったやつをさらに調子に乗らせるのは癪だけど……)


淡「ツモ! 裏ドラは……あわっ!?」

淡「う〜……1300オール! 連荘!」


穏乃(あ、ホントにできた)


432 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/08(金) 01:44:30.47 ID:EY9/lR5A0



恒子「大星選手、裏ドラ乗らずっ!」

健夜「これは……高鴨さんの」

京太郎「なんかウンウン唸ってたけどあれのせいってことですか?」

健夜「京太郎くんが言った通り、大星さんに慣れたんだと思う」

京太郎「あいつもとんでもない魔物ってとこか……」


京太郎(冬はそんな目立つほどでもなかったんだけどな……恐るべき成長速度だ)


恒子「すこやん、ここで一句!」

健夜「えっ、ちょっ」アタフタ

恒子「残念っ、時間切れです! というわけで実況に戻りまーす」


京太郎(というか健夜さん大変だな……)

京太郎(矛先がこっちに向かないことを祈ろう)


433 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/08(金) 01:52:55.66 ID:EY9/lR5A0



菫「裏ドラは乗らない、か」

誠子「この前も最後の最後でありましたけど……」

尭深「うん、最初っからこれじゃ辛いかもね」

照「……あの子、この前より強くなってる」

菫「だが聴牌の早さは変わらない……火力不足は数で補うしかないな」



淡「ツモ、1600オール! 四本場!」


淡(うぅ……なによなによ!)

淡(連荘できてるのに全っ然ドラ乗んない!)

淡(高鴨穏乃高鴨穏乃高鴨穏乃っ!)


淡「リーチ!」


淡(今度こそ、絶対跳満上がってやるんだからっ!)

434 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/08(金) 02:01:15.78 ID:EY9/lR5A0


穏乃(ふぅ……なんか疲れてきた)

穏乃(ノミでも上がれればいいんだけどなぁ)

穏乃(うーん、聴牌が遠い……)


咲「……」チラッ


咲(大星さんの支配に重なって、薄らとだけどなにかある)

咲(もしかして、高鴨さんがさっきから何かやってるのかな?)

咲(でも、なんか疲れてきてるみたい)

咲(……そろそろかな?)ズズッ


淡「――っ」

穏乃「?」

ネリー「……」


淡(なに、これ……)

淡(せっかく高いとこまで昇ったのに、引きずり下ろされるような)

淡(これが、サキの……?)

435 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/08(金) 02:12:43.19 ID:EY9/lR5A0


穏乃(なにこれ、下から押し上げられてるみたい)

穏乃(ちょっと楽になったかも)


ネリー(前の試合では使ってなかったけど、こんなのも持ってたんだ)

ネリー(でもこれ、今のネリーには追い風だね)

ネリー(自分の親番に合わせてたんだけど、あんなに連荘されたら仕方ないか)

ネリー(いくよ、一回目)


ネリー「リーチ」

咲「え」


淡(なによ、真っ向勝負ってこと?)

淡(でもすぐに角だし、私が先に上がっちゃうよ?)


ネリー「でも、ネリーはもっと速いから」

淡「え?」

ネリー「ツモ、8400・4400……千点棒ももらってくね」

淡「〜〜っ!」


436 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/08(金) 02:22:42.03 ID:EY9/lR5A0



恒子「ようやく東一局が終了! ここから事態も点数も激しく動き出すということでしょうかっ」

京太郎「出だしからハラハラしたなぁ」

恒子「須賀くん的には今のどう思う?」

京太郎「またざっくりしてますね……今の臨海の上がりですけど、多分うちの咲が絡んでるんじゃないかと」

恒子「臨海がリーチをかけたときに驚いたような素振りを見せたけど、上がられたのは予想外だったのでは?」

京太郎「それはそうですね。多分、自分で上がろうとしてたと思いますから」

恒子「ふむふむ、それでなにかをしたけど、結果的に臨海をアシストしてしまったと」

京太郎「咲はなんというか、点が減ったら上がりやすく、増えたら上がりにくくする、なんていうことができますから」

恒子「はー、なるほど……それではそろそろ試合の方に戻りましょうか」


健夜(……恒子ちゃんが意外とまともにやってる)

健夜(なんで私の時はああなんだろう……)ズーン


恒子「ほらほらすこやん、真面目にやってよ」

健夜「恒子ちゃんにだけは言われたくないよっ」


437 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/08(金) 02:30:52.64 ID:EY9/lR5A0



智葉「昨日に比べて控えめだな」

明華「それだけカウントを増やしているということでしょうか?」

ハオ「昨日よりはわかりにくくする、とも言ってましたね」

メグ「小分けにしておけば相手のあがりも潰せて一石二鳥、万々歳デス!」

「さじ加減が難しいところだね……厚くしすぎれば回数が減り、薄くしすぎれば相手に先を越されるか」



ネリー「ツモ、4000・2000」


ネリー(思ったより点数が低い……)

ネリー(もしかしてこれもサキのせい?)


淡「リーチ!」

438 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/08(金) 02:40:16.46 ID:EY9/lR5A0


ネリー(またダブルリーチ……懲りないね)

ネリー(でもこっちも低空飛行に入ったし……適当なとこで差し込も)


咲「……」


ネリー(ほっとくとこっちが大きなの上がりそうだし)


淡「ロン、2600!」

ネリー「はい」


咲(……今のって差し込み?)

咲(せっかくカンできそうだったのに……)


439 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/08(金) 02:46:48.40 ID:EY9/lR5A0



恒子「臨海が被弾っ! しかし、今のはわざとらしかったような……」

健夜「うん、あれは差し込みましたね」

京太郎「咲が嶺上開花しそうだったからですかね?」

健夜「裏ドラが乗らない状態なら、大星さんの打点は低いですからね」



久「今の、上がれてたら跳満くらいだったわね」

まこ「しかもこれで親番を流されたか……」

優希「しかしダブリー連発とは豪勢だじぇ」

和「さっきも結構見たような気が……」


440 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/08(金) 02:56:05.86 ID:EY9/lR5A0



咲(南入……)


穏乃「……」ゾゾッ


咲(なんか、空気重くなったな……)

咲(これが、高鴨さんの)


『シズノは言うなれば、深山幽谷の化身と言ったところか』

『いかな嶺上の花といえども、かの者が支配する領域で咲くことができるのか……否か』

『衣は、それが楽しみでならない』


咲(どうしよう、王牌が全然見えないよ……)


淡「……ノーテン」

咲「ノーテン」

ネリー「ノーテン」

穏乃「聴牌」


441 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/08(金) 03:06:01.62 ID:EY9/lR5A0



恒子「この局はまったく動きがありませんでしたねぇ、一体どうなっているんでしょうか?」

健夜「うーん、一言で言うなら五里霧中?」

恒子「これだから感覚派は……」ヤレヤレ

健夜「だ、だって本当にそう見えるんだよ!?」

恒子「京太郎くんはどう思う?」

京太郎「えっと、あれは間違いなく高鴨の仕業だと思います」

恒子「ほうほう、といいますと?」

京太郎「なんというか、後半に行くほど調子良くなるんですけど、それとともに山も掌握していくというか」

恒子「ふむふむ、だから他の三人の調子が悪くなったと」

京太郎「そんなとこだと思います。いやぁ、リードしてもらえると助かりますよ」

恒子「そうやって引き出していくのもアナウンサーのお仕事ですから!」

健夜「ねぇ、すっごく納得いかないんだけど……!」ピキピキ


442 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/08(金) 03:32:55.55 ID:2mAreAHQO
寝イッチ?
443 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/04/08(金) 04:28:04.67 ID:ieUZldUk0
時間帯的に仕方ないか
一回の投下で1エピソード終わらせなきゃいけないわけでもないし、その分完結が伸びると思えば腹も立たない
444 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/08(金) 05:48:02.24 ID:ioF81nBAO
とりあえず乙!
445 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/08(金) 06:43:06.85 ID:zqXLoXco0
お疲れイッチ
446 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/08(金) 07:32:26.73 ID:EY9/lR5A0
寝落ちリターンズ!
また夜ってことで
447 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/08(金) 09:39:52.66 ID:Kt5dD6uEo
乙です
448 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/08(金) 21:14:41.59 ID:EY9/lR5A0
大将戦長すぎやねん……

もうちょっとしたらやります
449 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/08(金) 21:41:13.21 ID:EY9/lR5A0
始めます
450 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/08(金) 21:45:26.39 ID:Yjkn5IA/O
期待待機
451 :441の続き ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/08(金) 21:49:21.33 ID:EY9/lR5A0



晴絵「来たね、やっと暖まった」

憧「東場のダブルリーチ、全然裏ドラ乗らなかったけど、あれもしずが慣れたってことなのかな?」

晴絵「そうだろうね……でも、まさかこんなに早いなんてね」

玄「穏乃ちゃん、前半はちょっと辛そうだったね」

灼「多分、東場の最初の方だったからだと思……」

憧「じゃあ、今は……」

晴絵「そのくらいのことなら苦もなくやっちゃうんじゃないかな?」

宥「わぁ、あったか〜い」


452 :441の続き ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/08(金) 21:57:24.85 ID:EY9/lR5A0



淡(聴牌が遅れるのはこの前もあった)

淡(でも、流局で罰符を払うことになるなんて……!)

淡(絶対……絶対、許さない!)


淡「リーチ!」


穏乃(ん、大星さんがリーチした)

穏乃(よし、私も行ってみよ)

穏乃(どっちが速いか競争だ!)


穏乃「リーチ!」

淡「――っ」


ネリー(阿知賀が初めてリーチをかけた)

ネリー(自分の領域に入ったから攻めに回ったってこと?)

ネリー(いや、でも――)


穏乃「ははっ」


咲(笑ってる?)


穏乃「ツモ、2600オール!」


453 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/08(金) 22:03:26.75 ID:EY9/lR5A0



恒子「前半戦、終了っ!」

健夜「前半で加点したのは臨海……とはいえ阿知賀の優位は変わりませんね」

恒子「となれば、阿知賀以外の三校は後半大きく動くということですね!」

健夜「そうせざるを得ないと思います」

恒子「ここで須賀くん、前半の締めをどうぞ!」

京太郎「ちょっ」


京太郎「えっと、前半では白糸台は果敢に攻めてましたが、うちと臨海は様子見の色が強かったですね」

京太郎「勝負に出るとしたら後半の東場だと思います」

京太郎「攻めるにしても守るにしても頑張ってほしいですね」


恒子「はい、無難&無難でしたがありがとうございました」

健夜「いきなり振られて答えられるだけすごいと思うんだけど……」

京太郎「ぶ、無難……」ピキッ


京太郎「――ここまできた理由なんてそれこそいろいろあると思う」

京太郎「でもここまで来た以上、ヌルい試合なんて見せんなよ、お前ら」

京太郎「勝利の女神は気まぐれで迷子な上にいっつもお菓子食ってるけど、前見てなきゃ届きすらしないんだからな」

京太郎「少なくとも俺はそうだった――以上!」


454 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/08(金) 22:06:51.14 ID:0R50d69Xo
テレビでこんなこと言われたらテルテル大歓喜でヒッサブチギレ不可避ですわ
455 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/08(金) 22:07:52.61 ID:HQGEIxEq0
テルーの反応はよはよ
456 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/08(金) 22:08:46.69 ID:qgmW8YpAo
大将達に聞こえ無くてよかったねww
457 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/08(金) 22:12:24.54 ID:EY9/lR5A0



久「……あいつ、やらかしたわね。というか咲たちには中継聞こえるわけないのに」

まこ「そういやぁ、去年の部活動紹介の時も同じことやらかしてたのぅ」

和「去年というと、染谷先輩はそれを見て麻雀部に?」

まこ「ふむ、今考えてみるとそういうことになるかの」

優希「その話、聞きたいじぇ!」


458 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/08(金) 22:20:49.57 ID:EY9/lR5A0



京太郎「……やっちまったぜ」

京太郎「ついカッとなって言っちまったぜ……」

京太郎「あ〜、カメラの前に出るだけでもアレなのに、もはや放送事故じゃねーか」


恒子「いやいや、良かったと思うよ?」


京太郎「まぁ、ふくすこコンビの放送事故に比べればマシかもしれないですけど」

恒子「いやぁ、そんな褒めないでよ。照れちゃうからさぁ」

京太郎「……ま、ある意味褒め言葉ですね」

恒子「あはは、これでも結構怒られちゃったりしてるんだけどね」

京太郎「これでも?」

恒子「新人って立場も色々めんどくさいんだよー」

京太郎「いや、多分新人とか関係なく怒られますから」

恒子「とりあえず、私でなんとかなってるから君は全然大丈夫ってこと」

京太郎「俺、アナウンサーじゃないんですけど」

恒子「細かいことは気にしない気にしない」


恒子「じゃ、休憩終わったらまた会おう!」


京太郎「一応、気を使ってくれたっぽいな」

京太郎「ふぅ……気分転換するか」グゥ

京太郎「ここはお菓子だな」


459 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/08(金) 22:28:54.42 ID:EY9/lR5A0



京太郎「飲み物はこれでよし、お菓子は……」


京太郎(勝利の女神……前を見てなきゃ届かない、か)

京太郎(俺はうつむいてる途中でどっかいっちまったからな……)

京太郎(離れてくなんてありえない……なら、なんで今こんなことになってるんだろうな)


京太郎「やめよう、きりがない」


京太郎「お、ポッキーあった」

照「あ、ポッキー発見」


京太郎「……」

照「……」


京太郎(やばい、どうしよう)

京太郎(咲もばったり会ったって言ってたけど、まさか俺もそうなるとは)

京太郎(これまで全く会わなかったのが不思議なんだけど……)

京太郎(……いや、俺が避けてたのか)


照「……京ちゃん」

京太郎「え、あ……な、なんだ?」

照「それ、買うの?」


460 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/08(金) 22:36:28.23 ID:EY9/lR5A0



京太郎「……」ポリポリ

照「……」ポリポリ


京太郎(無言で二人でポッキーを食べている)

京太郎(これは一体どういう状況だろうか)

京太郎(てか、なに話せばいいのやら……)

京太郎(咲は普通に世間話したって言ってたけど)

京太郎(……よくよく考えればこいつらが世間話ってまったく想像つかない)


照「咲と一緒なんだ」

京太郎「あ、ああ……」

照「京ちゃんは、咲がどうしてインターハイに出たか知ってる?」

京太郎「いや、聞いたことないな」

照「私に会いに来たんだって……おかしいよね。普通に来てくれれば普通に会えるのに」

京太郎「……」


京太郎(照ちゃんにとってはそうでも、きっと咲には……)

京太郎(あいつの気持ちもわかってやってくれよ)

461 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/08(金) 22:45:30.34 ID:EY9/lR5A0


照「……どうしてここに来たの?」

京太郎「どうしてって、そりゃあ――」

照「竹井久がいるから?」

京太郎「……そうだよ。久ちゃんがここに来なきゃ、多分俺もここに来てない」

照「……それだけ?」

京太郎「実はさ、照ちゃんにずっと言いたかったことがあるんだ」

照「うん」

京太郎「照ちゃんはさ――」


京太郎「――どうして、何も言わないでいなくなったんだよ」

照「……」

462 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/08(金) 22:53:05.72 ID:BbvLYYE80
これは京恒きてる?
463 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/08(金) 22:54:36.90 ID:EY9/lR5A0


京太郎「あんなに一緒にいたのに」


京太郎(違う、そうじゃない)


京太郎「離れないっていったのも嘘だったのかよ」


京太郎(そうだけど、それだけじゃない)


京太郎「あの時の俺にはほかに何もなかったのに」


京太郎(もっと別のことが言いたかったはずだろ……!)


京太郎「なんで、俺を一人にしたんだよ……!」

464 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/08(金) 23:01:18.13 ID:EY9/lR5A0


照「……京ちゃん」

京太郎「……」

照「ごめん、なさい」ポロポロ

京太郎「あ……照ちゃん、これは――」

照「――っ」ダッ

京太郎「照ちゃん!」


京太郎「言っちまった……勢いに任せて」

京太郎「これが一番怖かったんだ」

京太郎「怖かった、はずなのに……」


京太郎「……戻るか」


465 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/08(金) 23:08:37.99 ID:i0dkngZM0
ケンカとすれ違いはラブコメの華、正ヒロイン来てる!
466 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/08(金) 23:09:18.15 ID:qgmW8YpAo
てるだけに
467 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/08(金) 23:10:31.87 ID:2v/1eI6to
一方的に京太郎が空回ってるだけだけどな
468 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/08(金) 23:11:00.13 ID:EY9/lR5A0



恒子『戻ったぞー、お前らー! チャンネルも戻せよー』

健夜『いや、だからすでに見てる人にチャンネル戻せって言っても……』

京太郎『っしゃ、行くぜオラ!』

健夜『京太郎くんまで!?』


久「……」

まこ「後半戦開始か……」

優希「それにしても、先輩がスイッチ入った感じだじぇ」

和「はぁ……なんだか先輩が輝いて見えます」ウットリ


久(空元気……?)


469 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/08(金) 23:22:46.26 ID:EY9/lR5A0



ネリー「ネリーの親だね」


ネリー(前半で直に見れなかったものも大体見たし、攻めてもいいけど)

ネリー(もうちょっと、もうちょっとだけ待とうかな)


咲(後半戦……さすがに攻めなきゃまずいよね)

咲(南場に入ったら高鴨さんの影響が強くなる)

咲(なら、攻めるのは東場……!)


淡「リーチ!」


淡(後半戦に入ってまたダブリーできるようになった……)

淡(でも、南場に入ったら……そこは認める)

淡(だから――)スッ

470 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/08(金) 23:28:37.05 ID:EY9/lR5A0


咲「え?」

穏乃「あれ?」

ネリー「……」


淡(安全圏も、捨てる)

淡(捨てて、全部つぎ込む……!)


淡「――カン!」


穏乃(ダメだ、これ抑えられない……!)


淡「ツモ……裏ドラ乗った! 6000・3000!」


471 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/08(金) 23:36:41.58 ID:EY9/lR5A0



淡『ロン、18000!』


恒子「ここで盛り返したのは白糸台だぁっ! 有無を言わさぬ連続和了でトップに返り咲きましたっ!」

健夜「今のは防御を捨て攻撃に転じたのが功を奏したみたいですね」

京太郎「あとサイの目が良かったってとこっすね」

恒子「順位は変動しましたがまだ先は長いっ! さらなる激動が予想されます!」



菫「淡……!」

誠子「やった、尭深やったよ!」ブンブン

尭深「ちょっ、お茶飲めないよ……」

菫「そういえば、照はいないのか?」

誠子「あ……」


472 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/08(金) 23:44:22.48 ID:EY9/lR5A0



ネリー(白糸台……!)

ネリー(またダブルリーチかけてるし)

ネリー(放置してたら連荘される……しかも今度は跳満)

ネリー(全部つぎ込んで、まとわりつくものを全部振り切ってるんだ)

ネリー(それで強引に流れを持ってってる……)

ネリー(止めるには……これしかないか)トン


咲「……ロン、8100です」


咲(差し込み……取られる点数も低くはないのに)

咲(嶺上牌をツモれたら上がれてた……でも、それじゃ多分間に合わなかった)

咲(次は私の親番……ここで攻めなきゃ負ける!)


ネリー(という流れになると思ってここらへんにも寄せといたんだ)

ネリー(上がろうとしてるとこ悪いけど、サキの親番、流しちゃうから)

ネリー(昨日みたいに上回れると思わないでよね……!)


ネリー「リーチ」


咲(リーチ……多分、すぐツモっちゃう)

咲(でもね――)


咲「――カン」

咲「ツモ、8000オール」


473 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/08(金) 23:50:28.01 ID:EY9/lR5A0



恒子「必殺技、ついに炸裂ぅっ! 果たしてこれが反撃の狼煙となるのでしょうか!?」

京太郎「……」

恒子「須賀くんは感無量って感じかな?」

京太郎「え、あ……まったくですよっ」

健夜「……」

恒子「もう、ダメだよー? カメラの前じゃシャキッとしてなきゃ」

京太郎「すいません、気合入れますっ」パンパンッ

恒子「よしよーし、終わったらご褒美に頬っぺただけどキスしてあげるからね」

健夜「ちょっ、恒子ちゃん!?」

恒子「すこやんが」

健夜「って私!?」

恒子「アナウンサーとしてそれはさすがにマズイと思うんだよね、やっぱり」

健夜「もうちょっと自分の言動省みようよっ」



久「やっぱりおかしい」

優希「いつも通りの嶺上開花だと思うじぇ」

和「不可解なのも相変わらずですね」

まこ「……あー、とりあえず点増えたのは良かったと思うがの」


まこ(まったく、なにがあったのやら……)


474 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/08(金) 23:59:36.93 ID:EY9/lR5A0



穏乃『ロン、7800!』


晴絵「……この調子で南場に入ってくれればなんとかなりそうだね」

憧「トップ取られてヒヤヒヤしたぁ……」

灼「まだ油断はできないけど、チャンスは十分にある」

玄「頑張って、穏乃ちゃん!」

宥「終わったらみんなでお鍋食べようね〜」


「「「「えっ」」」」


宥「?」


475 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/09(土) 00:07:52.64 ID:HGYyGZ0k0



恒子「緊迫の東場が終わりました! 状況は臨海の一人沈み! このまま三校でトップ争いになってしまうのかぁっ!?」

京太郎「いよいよ最終局面ですか……」

恒子「ちなみに須賀くんの優勝予想は?」

京太郎「清澄! って言いたいけど、正直わかんないですね。阿知賀が有利だとは思いますけど、臨海もまだなにかしてきそうだし」

健夜「どの選手にも付け入る隙はあるとは思います」

恒子「うーん、このままだとすこやんのダメ出しが始まりそうだから次行きましょうか」

健夜「始まらないよっ」



「最後の親番……ここで仕掛けるのかな」

明華「というかもう仕掛けないとまずいと思いますけど」

ハオ「正念場ですね」

メグ「残りカウントはどれくらいデスカネ?」

智葉「ここまでは不発も含めて三回……手の大きさを考えれば一回か二回だな」

「しばらくの様子見もそのためだと思いたいね」


476 :あ、間違った ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/09(土) 00:09:10.18 ID:HGYyGZ0k0



ネリー(やってくれたね……!)ギリッ

ネリー(特大のは南場に二回……それで逆転はできる)

ネリー(他は南場で動きを封じられるけど、ネリーは大丈夫)

ネリー(……今は貸しておくけど、後で利子付きで返してもらうよ)


穏乃(まいったなぁ……三位かぁ)

穏乃(まだ点差は大したことないから、全速力で追いかければなんとかなるかな?)

穏乃(……よし、やってみよう!)

穏乃(簡単に諦めてたら特訓に付き合ってくれたみんなに悪いしね)

穏乃(和に見せるんだ、私たちが歩いてきた道を!)


淡「……」


淡(角、深い)

淡(さっきはいい調子だったのに……)

淡(サキ……違う、臨海のちっちゃいのが邪魔するから!)


穏乃「リーチ!」


穏乃(聴牌も早くなったし、このままいっちゃうよ!)


477 :あ、間違った ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/09(土) 00:11:38.12 ID:HGYyGZ0k0
476を474の前に入れといてください
478 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/09(土) 00:21:04.31 ID:HGYyGZ0k0



穏乃「……」ゾゾッ


咲(また来た……)

淡(うっ……安全圏を捨ててるのに)


ネリー「……」


ネリー(どっちも辛そうだね)

ネリー(霧に包まれてなんにも見えないって感じかな?)

ネリー(でも、ネリーには関係ないよ)

ネリー(だって右も左もわからなくても、上だけはわかるから)

ネリー(それだけわかれば、飛べるから)


ネリー「リーチ」


穏乃(マズい、でかいのくる!)

穏乃(前半はわざとおとなしくしてたんだ……!)


ネリー「ツモ、12000オール」


479 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/09(土) 00:30:49.72 ID:HGYyGZ0k0



恒子「いきなりの大逆転! 親の三倍満で状況がひっくり返ったァ!」

健夜「やっぱり、この局面まで隠していましたね」

恒子「それは一体!?」

健夜「前半で動けないと見せかけて、ということだと思います」

恒子「なるほど……これで完全に勝負はわからなくなったということですね!」

京太郎「いや、ヤバいですねこれ」

恒子「点数的には結構平らだけど、まだ何かあるということでしょうか?」

京太郎「阿知賀のせいで清澄と白糸台は制限がかかる……だけど、臨海はそうじゃない」

恒子「あら、もしかして清澄と白糸台……ピンチみたいな?」

京太郎「だと思います」


480 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/09(土) 00:38:20.96 ID:HGYyGZ0k0



咲「……」


咲(どうしよう、これ……)

咲(点を取らなきゃなのに)

咲(でも、なんか昔のこと思い出すな……)

咲(まだ麻雀覚えたてで、なのにお姉ちゃんは手加減してくれなくて)

咲(手も足も出ないからがむしゃらに打って……)


咲「……」スッ


淡(あれ?)

ネリー(咲の支配が……)

穏乃(消えちゃった?)


咲(全然勝てなかったけど、楽しかった……)


咲「ツモ、1100・600」

481 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/09(土) 00:39:36.75 ID:fpIOiNmz0
あれ天衣無縫かな?
482 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/09(土) 00:41:32.04 ID:AoPm2dhN0
無想転生っぽい
483 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/09(土) 00:50:31.43 ID:HGYyGZ0k0


ネリー(上がったと思ったら大したことなかったね)

ネリー(親は流れたけど、最後の最後に仕込んであるからネリーの勝ちはほぼ決まってる)

ネリー(サキはあんな感じだし、白糸台は封殺されてる……警戒するのは阿知賀だけかな?)


穏乃「……」スッ


ネリー(まさか、阿知賀まで!?)

ネリー(……わけわかんない)


穏乃「うん、そういうのも楽しそうだね」

淡「……バッカみたい。負ける気?」

穏乃「勝つよ。大星さんもそのつもりだよね?」

淡「……はぁ」スッ


ネリー(白糸台も……)

484 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/09(土) 00:55:57.94 ID:HGYyGZ0k0


淡「仕方ないから付き合ってあげる。あんたには同じ土俵で勝たないと気がすまないし」

穏乃「頑張ろうね!」

淡「ふんっ」

咲「え……いいの、二人とも?」オロオロ

穏乃「初めて麻雀したときのこと思い出して、なんか楽しくなっちゃった」

淡「勝って文句言われてもヤダしね」

ネリー「……でも、ネリーは加減しないよ? というかできない。今更流れは変えられないし」

咲「いいよ、それでも私が上がるから」

穏乃「私も!」

淡「勝つのは私だけどねっ」

ネリー「……ふぅん、じゃあやってみれば」


485 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/09(土) 01:04:58.28 ID:HGYyGZ0k0



恒子「ええっと……これは一体どうなってしまうのか!?」

健夜「ここからは普通に打つ、そう言ってますね」

京太郎「男子並に地味な戦いになるってことか……」

恒子「うーん、地味だけど……最後の最後にステゴロって考えると盛り上がるかなぁ?」

健夜「……」


健夜(普通に打つ……私もそんなことができたらなぁ)


恒子「ここまで勝ち上がってきた少女たちが最後に選んだのは素手と素手の殴り合いっ! これはどうなるかわかりません!」


486 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/09(土) 01:14:35.14 ID:HGYyGZ0k0



淡「親ヅモ! 4000オール!」


穏乃「取った! ロン、7700は7800!」

淡「あわっ」


咲「ツモ、2000オール」


淡「ロン、5200は5300!」

ネリー「はい」


ネリー(ついに来た、最後の一局)

ネリー(ここにくるように調整してある)

ネリー(それで上がれば、ネリーの勝ち)


淡(上がる、高鴨穏乃に勝つ!)

淡(そしてキョータローと……)


穏乃(最後の最後……全速力だ!)

穏乃(勝って、胸張って和と……)

487 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/09(土) 01:26:22.69 ID:HGYyGZ0k0


咲「……」


咲(お姉ちゃん、京ちゃん、和ちゃん、優希ちゃん、染谷先輩、部長、みんな……)

咲(私、勝つよ……!)


咲「――カン」

ネリー「なっ――」


ネリー(速い!?)

ネリー(普通に打ってるだけなのに、なんでネリーより速いの!?)


咲「ツモ、3200・1600……これで終わりだね」


488 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/09(土) 01:29:41.57 ID:tzygDKwMO
これで決勝戦も終了か……
489 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/09(土) 01:39:57.22 ID:HGYyGZ0k0



恒子「長かった戦いがついに決着……! 激闘を制し、頂点を取ったのは初出場校……清澄高校です――!!」


恒子「いやー、終わった終わったー!」

健夜「ふぅ……」

恒子「なんか食べに行く? お姉さんおごっちゃうぞ」

京太郎「すいません、疲れたんで休みます……じゃあ」


恒子「あらら……振られちゃった」

健夜「そもそもこんな遅い時間に連れまわすのはどうかと思うんだけど」ジトッ

恒子「やれやれ、すこやんはそんなんだから彼氏できないんだよ?」

健夜「喧嘩売ってるなら買うよ!?」ガタッ

恒子「うわっ」


490 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/04/09(土) 01:40:30.52 ID:j3WIsvP/0
あとは泣かした照に対するフォローくらいかな。京太郎が今日中にしなきゃならないことがあるとしたらだけど
491 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/09(土) 01:48:56.74 ID:HGYyGZ0k0



京太郎「最後の最後で嶺上開花……」

京太郎「素の運で引き当てるあたりはさすがだな」

京太郎「ついに終わり……久ちゃんの目標も達成か」

京太郎「……俺は、どうする」

京太郎「どうしたらいいんだ……」

京太郎「俺は、照ちゃんを……」



照「……」

照「わかってた、はずなのにね」

照「恨まれてても仕方ないって……」

照「でも、やっぱり辛いな……」


『なんで、俺を一人にしたんだよ……!』


照「ごめんね……京ちゃん」



492 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/09(土) 01:53:00.02 ID:HGYyGZ0k0
というわけで終了
三日にまたがることになるとは……

とりあえず次回でエピローグです

それじゃ、おやすみなさい
493 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/09(土) 01:53:17.62 ID:DW0QpWV2o
乙です
494 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/09(土) 01:53:24.72 ID:zRw6HbI+o
EDどうなるかね。たしかエピローグ1は照ENDだったよね?
エピローグ2もこのままだと照ENDかな。normalとtrueみたいな。
495 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/09(土) 01:53:26.66 ID:yUJdghSyO
496 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/09(土) 01:55:19.77 ID:CgSsgTZRo
乙です
497 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/09(土) 01:57:10.60 ID:v3JDJ8xN0
お疲れイッチ

照true endイイな
498 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/09(土) 01:58:56.13 ID:/oIw3A8oo
乙です
499 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/04/09(土) 02:00:22.83 ID:j3WIsvP/0
ゾロ目で照が出ることが決まった時点でこの展開はすでに決まったようなものだったのかもな。
ここのコンマ神は照だったようで
とかなんとか言いつつ乙でした。今夜も期待してる更新あるとは言われてないけど
500 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/09(土) 02:02:24.49 ID:uJz6LpT50
>>497
これがほんとのteru end(小声)

>>1乙です
501 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/09(土) 05:36:43.76 ID:MEhrNiVAO
乙!
502 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/09(土) 12:22:20.47 ID:TFStIOUt0
503 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/09(土) 14:14:01.83 ID:7W76qjqco
さて、地獄の個人戦が始まるんですねわかります。
和解しなくちゃ(まーじゃんってたのしいよね)
504 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/09(土) 19:53:46.35 ID:zZt3JxXM0
京恒のコンビよかったな。また出して欲しい
505 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/10(日) 10:59:19.09 ID:JuP34vIV0
乙です

普通に楽しむ麻雀をしてみたい気持ちが健夜にあるとは…
2周目以降でいいから健夜ルート入って勝ったり負けたりの普通に楽しいマージャンさせてあげたい気も
506 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/10(日) 13:52:08.08 ID:+9+wC3EBo
もしかしてすこやんってネトマでも支配発動すんの?
507 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/04/10(日) 19:07:18.95 ID:keFIx6Jd0
>>506
ネトマで能力は通用しないらしいけど「麻雀に限り絶対的な強運を呼び込む」能力なら通用しそうだよね。

とか言っておきながら「だってすこやんだし」でも良さそうな気がする不思議
508 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/11(月) 00:42:50.84 ID:uJgBnWg1o
デバフ系は影響ないけどバフ系は通用しそうなのがなあ
509 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/11(月) 17:21:19.02 ID:9y38ngMAO
リンシャン効かないんだからバフも怪しいだろ
510 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/04/11(月) 18:15:48.18 ID:wqHYASmQ0
咲ちゃんのアレは王牌の支配らしいからな
画面の中の実在しないデータ上の牌を書き換えるには咲ちゃんもサイボーグ手術くらいしてないとダメっぽい(と意味不明な供述)

511 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/11(月) 18:39:54.69 ID:7xfygixro
ネリーはバフ系。多分自分の幸運値に対して干渉するタイプだと思われる
512 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/11(月) 18:46:21.86 ID:pkcZNhnko
イッチも疲れてるんだろうけど、ロンの場合は1本場につき300点ですよ
あと、点数申告は子の点数が先
513 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/15(金) 23:34:28.27 ID:YrJGwJAb0
いやぁ、眠い眠い
点数申告に関してはウィキに移すときに直してますから……

それじゃ、風呂入ったら一週間ぶりに始めます
514 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/15(金) 23:50:36.21 ID:Bxvwxb0AO
一週間ぶりに風呂に入ると読んで二度見してしまった…
515 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/15(金) 23:57:16.21 ID:uQOHoAQ5O
一週間風呂に入れないこともある過酷な戦場で戦ってるのかもな
516 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/16(土) 00:26:06.11 ID:6vmbWJSc0
湯上りほかほか

始めます
517 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/16(土) 00:32:48.97 ID:6vmbWJSc0


・三年、エピローグB


咲「た、ただいま……」ヨロヨロ


和「おかえりなさいっ」ギュッ


咲「わっ」

和「勝ったんです……私たち、優勝したんです!」

咲「ちょっ、そんなに強く押し付けられたら……」

優希「やったじぇ咲ちゃん!」ガバッ

まこ「ようやった、このっ」グリグリ

咲「うわわっ」


久「……」

518 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/16(土) 00:39:54.33 ID:6vmbWJSc0


咲「部長?」

まこ「なんじゃ、呆けて」

久「ん、ああ……まだ実感湧いてないのかも」

和「わかります。私もインターミドルの時はそうでしたから」

優希「大したことじゃありません……とか言いながらあの時は顔がにやけていたじぇ」

和「ゆーき!?」

久「そうね……じゃあ先人を見習って私もにやけてみますか……あ、恥ずかしいから外でやってくるから」

咲「そういえば京ちゃんは……」

久「さっきまでテレビに出てたからそのうち帰ってくるんじゃない?」

咲「そうですね」


久(なにごともなければね)

久(まったく……折角の優勝なのに)


519 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/16(土) 00:47:31.05 ID:6vmbWJSc0



穏乃「えへへ、負けちゃった」


憧「なんで嬉しそうにしてるのよ」

穏乃「すっきりしたというか、なんというかだね」

灼「というか、当初の目的は果たせているのやら」

玄「……はっ、和ちゃんのおもちを堪能してないよ!」

宥「ええっと、なんか違うような……」

灼「一番関わりない私が当たったのはどうかと思……」

憧「そこはまぁ、ホントにね」

穏乃「この後は和の応援をして隙あらば一緒に遊ぶ!」

灼「……ま、別にいいけど」


晴絵「なんにしても、よく頑張ったね……みんな」

520 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/16(土) 00:55:08.97 ID:6vmbWJSc0


穏乃「ここまで来れたの、先生のおかげですから!」

憧「まぁ、麻雀の指導は相変わらずだったわけだし」

玄「でも、私にはあんまりアドバイスとかなかったような気が……」

宥「お世話になりました」ペコッ

灼「要約するとハルちゃんかっこいい!」

晴絵「なんか照れくさいね」


晴絵「それはそうと、みんなに言うことがあるんだ」


憧「知ってる、プロになるんでしょ?」

晴絵「えっ」

穏乃「応援します、全速力で!」

玄「阿知賀のレジェンドの復活なのです!」

宥「頑張ってください」

灼「試合は全部録画しとくから!」


晴絵「あはは……なんというか、だね」


521 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/16(土) 01:12:46.81 ID:6vmbWJSc0



ネリー「あーあ、終わっちゃった」


智葉「最後の最後で上回られたな」

明華「負けちゃいましたねぇ」

メグ「まぁ、こんな日もありマスヨ」

ハオ「この敗北、次に生かしましょう」

「いや、あんたらね……」

ネリー「異常だよね、何も使わないでネリーを上回るなんて」

智葉「そこらへんはさすがあの女の妹といったところか」

明華「今日もう遅いし寝ましょうか」


「あーもう、やってらんないね……」

522 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/16(土) 01:17:36.47 ID:6vmbWJSc0


メグ「まぁまぁ、私たちも通った道デスヨ」

「いやいや、負けた責任は全部こっちだからね」

ネリー「首になっちゃうの?」

「最悪ね」

明華「由々しき事態というやつですか?」

ハオ「それより、私たちの立場は大丈夫なのでしょうか?」

智葉「メグが今年もいる時点で大丈夫だ」

メグ「しかし、今年で終わりデスネ……」

ネリー「……」


ネリー(そっか、このメンバーでインターハイは……)


ネリー「みんな、ごめんね」ポツリ


523 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/16(土) 01:22:00.28 ID:6vmbWJSc0



淡「負けちゃった……ごめんなさい」

菫「……」


誠子「や、やばいよあれ、絶対嵐の前の静けさだよ」

尭深「落ち着いて」


淡「……」

菫「今回は、おとなしいんだな」

淡「え?」

菫「いや、なんでもない」

淡「なにそれ」

菫「次は勝て。お前だったらできる」

淡「……もっと怒られるかと思った」

菫「そうしてもいいが、そんなことしなくても十分わかっているだろ」

淡「……ホントにガミガミしない?」

菫「今まであんなに叱りつけたんだ。さすがに飽きたよ」

淡「もしかして具合悪い? 風邪ひいてる?」

菫「……なんだか無性に怒りたくなってきたんだが」

淡「あわっ」


誠子「……あんなんでいいのかな?」

尭深「悔しいのはみんな一緒だと思うよ……私も」

誠子「そうだね……」


淡「……負けちゃった」グスッ

菫「もういい、私まで泣きたくなるだろ」


菫(照……お前はこんなときにどこでなにをしているんだ)


524 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/16(土) 01:30:10.43 ID:6vmbWJSc0



京太郎「……なんで、うまくいかないんだろうな」

京太郎「また昔みたいに戻れるなんて思ってたわけじゃない……けど」


照『ごめん、なさい』ポロポロ


京太郎「あんな風に泣かしたかったわけでもないだろ……!」ガン!

京太郎「――いってぇな……」


久「壁を殴ったら痛いに決まってるでしょ」


京太郎「……明日は表彰式だろ。休まなくていいのか?」

久「なんか素直に喜べなくて……だれかさんのせいで」

京太郎「悪かったよ……優勝、おめでとう」

525 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/16(土) 01:36:32.44 ID:6vmbWJSc0


京太郎「目標達成だな。はは、俺も責任を果たしたってとこか」

久「そうね……それで次はどうするの?」

京太郎「さぁ、なんも考えてないよ」

久「麻雀部……いや、学校やめたりとか?」

京太郎「……なんでそうなるんだよ」

久「そんなことしそうな雰囲気だから」

京太郎「どうしたらいいかわからないんだよ」

久「はぁ……また宮永照」

京太郎「わかるのか……いや、わかるよな」

久「休憩時間中になにかあったんでしょ」

京太郎「……そこまでわかるのかよ」

久「いい加減、あんたがわかりやすいってだけ」

京太郎「そうか……」

526 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/16(土) 01:42:43.59 ID:6vmbWJSc0


京太郎「照ちゃんに会ったらどうしようってのはずっと考えてた」

京太郎「結局まとまらなくて、会う決心もつかないままだったけど」

京太郎「だから一昨年も去年も、会わずじまいだ」

京太郎「でも、会っちゃったんだよ。本当に何気ないタイミングで」

京太郎「それで恨み言をぶちまけちまった……泣かせちゃったよ」


久「……わかったわ」

京太郎「かっこ悪いことしたよ、ホントに」

久「つまり、私につきまとってる間もずっとあの女のことを考えてたってことでしょ」

京太郎「いや、それは――」

久「それはこの際いいわ。麻雀に引き戻した責任はとってもらったし」


久「だから、今度はあの女に対しての責任ね」

527 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/16(土) 01:48:29.81 ID:6vmbWJSc0


京太郎「会いに行けっていうのか?」

久「今日は遅いからもういいけど……明日、表彰式が終わるまでにはなんとかしてちょうだい」

京太郎「無理言うなよ……そもそもむこうが会いたがらないだろ」

久「そんなこと関係あるの? 消えろって言っても聞かなかったくせに」

京太郎「……」

久「それでも心配なら私がなんとかする。絶対に会うように仕向けるから」

京太郎「そんなの、どうやって」

久「さぁ、それは今から考えるわよ。いいからあんたは会ったらどうするか……その答えをまとめときなさい」

京太郎「俺は……」

久「とりあえずそれだけ。おやすみ」

京太郎「……」


京太郎「どうすればいいかなんて……決まってるか」


528 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/16(土) 01:54:07.83 ID:6vmbWJSc0



菫「朝だぞ」

照「……」

菫「照、いい加減起きろ。もうすぐ時間だ」

照「ごめん、具合悪くて……」

菫「遅く帰ってきたと思ったら……大丈夫か?」

照「うん、寝てれば多分」

菫「……そうか」

照「ごめんね」

菫「体調が悪いのならしかたないだろ」

照「うん」

菫「それじゃ、もう出る。無理はするなよ?」


菫「……一体何があった?」

照「なんにも、なんでもないから……」

菫「――っ、そうか」


529 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/16(土) 02:00:42.48 ID:6vmbWJSc0



久「宮永さん、どうだった?」

菫「体調が悪いと言っていたよ」

久「なるほどね」

菫「しかし、こんな朝早くにどういうつもりだ」

久「ちょっと彼女に話があって」

菫「表彰式は?」

久「次期部長に任せた」

菫「……私は構わないが」

久「じゃあ問題なしね。じゃあ鍵、貸して」

菫「君のことは信頼しているが、照にあまり無理をさせるのは――」

久「仮病だって気づいてるでしょ」

菫「……」

久「精神面での問題ってこと。このままだと個人戦も危ないんじゃない?」

菫「そうかも、しれないな」

久「それも含めてなんとかなるかもしれないって話よ」

菫「事情を知っているのか?」

久「そりゃあね、私も無関係ってわけでもないし」

菫「……わかった。鍵は後でちゃんと返してもらうからな」

久「わかってる」

菫「照を、頼む」

久「任せて」


久「さて、自分の首を絞めに行きますか」


530 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/16(土) 02:05:10.43 ID:6vmbWJSc0



――ガチャ


照「菫……忘れ物でも――」


久「おはよう」


照「……なんであなたがここに」

久「風邪ひいたって言うからお見舞いに。鍵も貸してもらったし」

照「ウソ言わないで」

久「じゃあ、どっかのだれかに袖にされて泣いてる顔を見に……とか?」

照「……帰って」

久「帰らない。話があってきたの」

照「私には……ないから」

久「じゃあ勝手に話す」

531 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/16(土) 02:12:34.06 ID:6vmbWJSc0


久「宣言通り優勝したわよ」

照「……」

久「咲が最後の最後で自力の嶺上開花……中々に劇的だった」

照「……」

久「それで本題……なんで京太郎に会おうとしないわけ?」

照「……前に答えた」

久「私のせいってやつ? あれ、嘘よね」


久「本当は怖かったんでしょ。昨日みたいに恨み言を言われるのが」


久「だから会わなかった。近くにいるって知っていてもね」

照「……」

久「どう? 当たってる?」

照「……もう、関係ない。だって……嫌われ、ちゃったし」

久「嫌われた、か。そんなあなたに朗報。ちょっと待ってて」ピッ

532 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/16(土) 02:20:31.37 ID:6vmbWJSc0


『――ここまできた理由なんてそれこそいろいろあると思う』

『でもここまで来た以上、ヌルい試合なんて見せんなよ、お前ら』

『勝利の女神は気まぐれで迷子な上にいっつもお菓子食ってるけど、前見てなきゃ届きすらしないんだからな』

『少なくとも俺はそうだった――以上!』


久「これ、動画サイトにアップされてたんだけど」

照「京、ちゃん」

久「バカよね。試合中に中継なんて見れるわけないのに」

照「こんなこと言ってたんだ……」

久「……やっぱりここは見てなかったのね」

533 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/16(土) 02:23:34.54 ID:drJn85iZo
やっぱ照には届いてなかったかー
534 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/16(土) 02:25:39.58 ID:6vmbWJSc0


久「それで、どう思う?」

照「……」

久「あいつにとっての女神って、迷子な上にいっつもお菓子食べてるんだって」


久(私としてはものすごく気に入らないけどね)


久「人間の本音って一個だけじゃないと思うんだけど、どうかな」

照「……」

久「恨み言とは別に、もっと言いたいことがあったんじゃないかって思うんだけど」


久「私からはそれだけ。あとはご自由に……あ、鍵は机の上に置いておくから」


照「……勝利の女神」

照「そういえば私が見に行った試合、全部勝ってたな」


535 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/16(土) 02:29:08.70 ID:6vmbWJSc0



京太郎「……どこいるんだかな」

京太郎「部屋の方にはいなかったし……」

京太郎「表彰式が終わるまで、か」


京太郎(本当にそんな短い時間でできるのか?)

京太郎(三年以上も離れてたってのに)


京太郎「……久ちゃんとはもっと長かったか」

京太郎「さて、水分補給したらまた探さないとな」

京太郎「ついでにポッキーでも買ってくか」


京太郎(また一緒に食べてくれるかどうかはわからないけど……)


京太郎「えっと、ポッキーは――」

照「ポッキー、ポッキーは……」グギュルルル


京太郎「えっ」

照「あっ」


536 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/16(土) 02:32:34.85 ID:6vmbWJSc0



照「……」

京太郎「照ちゃん、表彰式はいいのか?」

照「別にいい」

京太郎「そうか……」


京太郎(なんかこの前と似たような流れだ)

京太郎(でも、今回は……)


京太郎「て、照ちゃ――」

照「京ちゃんは、なにしてたの?」

京太郎「え、あ……さ、探しもの」

照「そう……私も」

京太郎「そうか……」

537 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/16(土) 02:36:43.80 ID:6vmbWJSc0


京太郎(なんで、照ちゃんは俺と話してるんだ)

京太郎(あんなに泣いてたのに)

京太郎(逃げ出されるのも覚悟してたのに……)


照「……昨日言ったことって、本当?」

京太郎「……本当、だ」

照「そうなんだ……」

京太郎「でもっ――」


京太郎「俺が立ち直れたのは照ちゃんのおかげだ!」

京太郎「その時だけじゃない、いつも力を貸してもらってた……!」

京太郎「だから、俺が本当に言いたかったのは――」


京太郎「――ありがとう」


京太郎(ただ、それだけなんだ)

538 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/16(土) 02:40:30.90 ID:6vmbWJSc0


照「……」

京太郎「ひどいことを言ったし、した。恨んでいても、許さなくてもいい……だけど、これが俺の気持ちだ」

照「……勝利の女神」

京太郎「え?」


照「気まぐれで迷子な上にいっつもお菓子食べてるって」

京太郎「き、聞いてたのかよ……」

照「あれも本当?」

京太郎「……本当だよ」

照「そっか」


照「じゃあ……はい」


京太郎「えっと、ポッキー?」

照「仲直り……一緒に食べよ?」

京太郎「……だな!」


539 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/16(土) 02:47:12.40 ID:6vmbWJSc0



京太郎(高校最後の夏、俺はようやく向き合わなければならないものに向き合えた)

京太郎(その後の個人戦はトラブルもなく進行し、インハイは閉幕した)

京太郎(団体戦は清澄、個人戦は姉妹でデッドヒート繰り広げた末、照ちゃんが優勝)

京太郎(これでインハイ個人戦三連覇を成し遂げたことになる)

京太郎(表彰で並んだ二人の姿からは、なんのわだかまりも感じられなかった)

京太郎(ただ、トラブルではないが変わったことは一つだけ)


照「京ちゃん、好き……ずっと好きだった」


京太郎(個人戦の後、照ちゃんに告白され、俺の夏は終わりを告げた)




三年編――完
540 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/16(土) 02:50:16.55 ID:6vmbWJSc0
というわけでメインストーリー終了

お話のゴールとしては照との和解です
行き当たりばったりだけどそこは変えてません

この後はキャラ安価取りまくってエンディングです

それじゃ、安価はまた後日
おやすみなさい
541 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/16(土) 02:50:31.54 ID:pEo1it5+o
乙です
542 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/16(土) 02:50:40.58 ID:80Sc/x95O
543 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/16(土) 02:51:10.01 ID:1Uc+xfgFO
乙です
544 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/16(土) 02:52:10.86 ID:drJn85iZo
乙!
てっきりどっちもテルー大勝利ルートかと思った
545 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/16(土) 05:38:16.04 ID:gYmwhlAAO
乙!
546 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/16(土) 15:18:16.68 ID:6g0Qd22Vo
乙です
547 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/16(土) 20:07:45.43 ID:mTkUEqXuo

第○次正妻戦争の時間だね
548 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/17(日) 00:37:10.14 ID:d0zoZJzd0
こんばんはー

安価取りたいけど人いますかね?
549 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 00:37:43.39 ID:rH4MJ+1Io
まってた
550 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 00:37:43.69 ID:3ppRDozSO
いるぞ
551 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 00:38:22.33 ID:4OFvG6BSO
はい
552 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 00:38:32.25 ID:JtyH9QG2O
います
553 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 00:38:49.01 ID:PchROGisO
いる
554 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 00:40:20.75 ID:ClVgVV45o
おうよ
555 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/17(日) 00:43:52.51 ID:d0zoZJzd0
それじゃお好きな高校を一つどうぞ

コンマ高いのを二つ採用します

46分まで
556 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 00:43:54.47 ID:PchROGisO
ネリー
557 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 00:44:08.53 ID:D1ZQoHkzo
永水
558 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 00:44:18.69 ID:PchROGisO
臨海
559 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 00:44:19.65 ID:ClVgVV45o
千里山
560 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 00:44:27.13 ID:rH4MJ+1Io
白糸台
561 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 00:44:59.65 ID:ay4K+PqFO
白糸台
562 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 00:45:46.09 ID:4OFvG6BSO
真道寺
563 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 00:45:54.84 ID:JtyH9QG2O
臨海
564 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 00:47:51.23 ID:rH4MJ+1Io
白糸台と千里山が同コンマだが
565 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/17(日) 00:48:40.55 ID:d0zoZJzd0
臨海確定として、残り一つはコンマ

千里山:奇数
白糸台:偶数

ゾロ目:?


直下
566 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 00:48:51.26 ID:D1ZQoHkzo
567 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 00:48:57.84 ID:4OFvG6BSO
568 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/17(日) 00:53:04.69 ID:d0zoZJzd0
それじゃあ臨海と白糸台ということで
奇しくもどっちも東京ですね
まぁ、その方が都合がいいです

『三年、夏の忘れ物』が解放されました

まだ安価ありますけど、ちょっと席外すんでしばしお待ちを
569 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/17(日) 01:13:34.27 ID:d0zoZJzd0
戻りました

引き続き安価取りたいんですけど、大丈夫ですかね?
570 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 01:14:20.99 ID:rH4MJ+1Io
まってた
571 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 01:14:41.52 ID:JtyH9QG2O
はい
572 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 01:14:51.70 ID:PchROGisO
おかえりー
573 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 01:15:11.85 ID:4OFvG6BSO
います
574 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 01:15:31.47 ID:D1ZQoHkzo
いるよ
575 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 01:15:42.87 ID:ClVgVV45o
問題なし
576 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 01:15:52.63 ID:ay4K+PqFO
います
577 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/17(日) 01:19:59.17 ID:d0zoZJzd0
それじゃあ、さっき選ばれなかった高校から一つどうぞ

22分まで
578 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 01:20:12.38 ID:rH4MJ+1Io
新道寺
579 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 01:20:18.69 ID:D1ZQoHkzo
永水
580 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 01:20:44.57 ID:PchROGisO
有珠山
581 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 01:21:01.87 ID:ClVgVV45o
有珠山
582 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 01:21:40.85 ID:4OFvG6BSO
神童寺
583 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 01:22:23.25 ID:JtyH9QG2O
宮守
584 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/17(日) 01:23:53.47 ID:d0zoZJzd0
コンマ

永水:五の倍数
新道寺:五で割って余りが1、2
有珠山:五で割って余りが3、4
585 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 01:24:10.79 ID:rH4MJ+1Io
586 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/17(日) 01:26:47.13 ID:d0zoZJzd0
あ、ごめんなさい宮守忘れた

新道寺:1-33
有珠山:34-66
永水:67-84
宮守:85-00


直下
587 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 01:27:18.38 ID:D1ZQoHkzo
588 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 01:27:30.93 ID:JtyH9QG2O
嬉しいけど時間外だよ
589 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 01:27:33.44 ID:CpwgT+ZI0
a
590 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/17(日) 01:29:45.40 ID:d0zoZJzd0
有珠山ということで

『三年、夏の終わりに』が解放されました
591 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/17(日) 01:32:52.93 ID:d0zoZJzd0
まぁ、なんにしても有珠山でしたから……


現在選択可能エピソード

1・三年、夏の忘れ物

2・三年、夏の終わりに

3・三年、秋、天照大神


>>+2
592 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 01:33:00.57 ID:rH4MJ+1Io
3
593 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 01:33:15.59 ID:Xn/ik8QKO
1
594 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 01:33:18.75 ID:D1ZQoHkzo
2
595 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/17(日) 01:35:11.96 ID:d0zoZJzd0
3で了解

これは戦争が起きる……

というわけでおやすみなさい
596 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 01:36:11.44 ID:Xn/ik8QKO

安価先下2だから1じゃないかな
597 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 01:36:21.25 ID:rH4MJ+1Io
安価先間違ってるよ
598 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 01:36:58.87 ID:rH4MJ+1Io
599 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 01:37:20.46 ID:4OFvG6BSO
乙です
600 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 01:37:44.90 ID:D1ZQoHkzo
601 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 01:38:46.05 ID:ay4K+PqFO
乙です
コレは前みたく安価が飛んでくる展開かな
602 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/17(日) 01:39:10.92 ID:d0zoZJzd0
まったくだよ……それじゃ改めて1で了解

こっちは先に安価取ります

臨海、白糸台の中から好きなのを一人どうぞ


51分まで
603 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 01:39:22.27 ID:JtyH9QG2O
ネリー
604 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 01:39:27.44 ID:PchROGisO
ネリー
605 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 01:39:38.26 ID:D1ZQoHkzo
606 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 01:39:39.52 ID:rH4MJ+1Io
607 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 01:39:45.94 ID:ay4K+PqFO
608 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 01:39:49.92 ID:ClVgVV45o
609 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 01:39:53.62 ID:Xn/ik8QKO
ネリー
610 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 01:40:02.66 ID:LGxoWviDO
611 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 01:40:04.32 ID:4OFvG6BSO
612 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 01:41:02.91 ID:YIhf5UQ2o
613 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/17(日) 01:41:27.96 ID:d0zoZJzd0
すいません、51分は間違いです
43分までで
614 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/17(日) 01:46:24.70 ID:d0zoZJzd0
コンマ

ネリー 下1
淡 下2
照 下3
615 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 01:46:31.81 ID:ClVgVV45o
はいさ
616 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 01:46:32.66 ID:JtyH9QG2O
617 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 01:46:37.95 ID:rH4MJ+1Io
618 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/17(日) 01:48:35.69 ID:d0zoZJzd0
ゾロ目なんで

淡>照>ネリーで


それじゃ、今度こそ失礼します
619 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 01:49:08.56 ID:rH4MJ+1Io
620 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 01:49:14.16 ID:JtyH9QG2O
乙です
621 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 01:49:34.39 ID:4OFvG6BSO
622 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 01:49:39.17 ID:ay4K+PqFO
おつー
623 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 01:50:16.85 ID:LGxoWviDO
624 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 01:50:53.70 ID:Xn/ik8QKO
おつ
625 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 01:52:16.78 ID:PchROGisO
今度こそ乙
626 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 01:53:08.12 ID:D1ZQoHkzo
627 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 01:54:51.30 ID:YMr9vfAFo
乙です
628 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/04/17(日) 05:31:06.88 ID:1vN3KPZ70
おつ

あわてるネリーとかコンマ空気読んだな
629 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 07:03:06.32 ID:FxyTPkwDO
ああ、なるほどな
630 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/17(日) 10:51:44.68 ID:7zArqkHtO
わらた
631 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/18(月) 09:08:46.93 ID:aABWAPWOo
まあ現実(咲本編)には国麻があるらしいから
出身県別なら強化合宿とかでテッルとヒッサがバトルのだろう
632 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/18(月) 23:37:37.16 ID:xrwrSoC30


・三年、四月十八日、復讐帳


春「一昨年の仕返しをしようとして、この前は恥の上塗り……」ブツブツ

春「度重なる雪辱を晴らすためには……」ブツブツ


巴「はるるー?」


春「な、なに?」ササッ

巴「ちょっと姫様と一緒にいて欲しいんだけど……忙しかった?」

春「大丈夫、すぐ行く」スクッ

巴「お願いね」


巴「ノート……お勉強でもしてたのかな?」

巴「今のうちにプレゼントを置いておいて……」ゴソゴソ


初美「あ、はるるの部屋でなにしてるですか」

633 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/18(月) 23:42:45.97 ID:xrwrSoC30


巴「はっちゃん……プレゼント隠しておいて驚かせようって言ったの、誰だっけ?」

初美「私なのですよ」

巴「はぁ……とりあえずもうしばらく戻ってこないと思うから、早く隠しなよ」

初美「ですねー」

巴「人の部屋漁っちゃダメだよ?」

初美「さすがに今日は我慢なのですよ」

巴「じゃあ、私はもう行くね」


初美「さーて、どこに隠そうかなー?」

初美「こことか、そことか、意表をついてあそことか……」

初美「うーん……ここに決めたのですよ!」ゴソゴソ


初美「さてさて、それでは退散しますか……ん?」

初美「このノート……ジャ○ニカ学習帳?」

初美「懐かしいですねー、はるるのかな?」

初美「あれ、でも学習帳の文字が消されて……復讐帳?」

初美「……激しく中身が気になるのですよ」

初美「巴ちゃんには釘刺されたけど……」オソルオソル


霞「初美ちゃん?」

634 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/18(月) 23:46:29.10 ID:xrwrSoC30


初美「ひゃわっ!」バサッ

霞「ど、どうしたの? そんなに驚いて」

初美「な、なんでもないのですよ……ではでは」ソソクサ


霞「……なんだったの?」

霞「ふんふむ……春ちゃんが帰ってきたとでも思ったのかしら?」

霞「私も長居はせずに退散すべきね」

霞「それじゃあ私の分と小蒔ちゃんの分を……」ゴソゴソ


霞「これでよし……あら?」

霞「この開きっぱなしのノート、春ちゃんのかしら?」


『口移し→キス』

『方法その1:なんでもいいから目をつぶらせてその隙に』

『方法その2:ポッキーゲームの応用、黒糖なら代用として最適、万能』

『方法その3:――』パタン


霞「えっと、見なかったことにしましょうか」


635 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/18(月) 23:49:24.72 ID:xrwrSoC30



春「……」ポリポリ

小蒔「黒糖、おいしいですねぇ」ポリポリ

春「うん」ポリポリ

小蒔「お茶との組み合わせもいい感じです」ズズッ

春「当然」ポリポリ

小蒔「あ、お誕生日おめでとうございます。これで春も十六歳ですね!」

春「姫様を追い越せそうで追い越せない」

小蒔「私たち結構、誕生日近いんですよね」

春「お夕飯が楽しみ」

小蒔「プレゼントは部屋の方に……あっ!」


小蒔(これは言ってはいけないことでした!)

636 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/18(月) 23:54:30.51 ID:xrwrSoC30


春「ふーん(察し)」

小蒔「な、なんでもないですよ?」

春「わかってる」

小蒔「よかった……」ホッ


春(多分サプライズかなにかかな?)

春(あっ、そういえばあれを置きっぱなしに……)


小蒔「どうかしましたか?」

春「ちょっとトイレに……」ソソクサ

小蒔「あ、はい」


小蒔「お茶の飲みすぎでしょうか?」


637 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/18(月) 23:58:24.52 ID:xrwrSoC30



春「よかった、無事だった……」

春「これを他の人に見られるわけにはいかない」

春「……姫様は裏切れない」

春「でも、あの人が選んでくれるなら……」


春「なんちゃって」


春「まぁ、二番目でもいいかな」



638 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/18(月) 23:59:07.83 ID:xrwrSoC30
というわけで誕生日おめでとう

今日のところは失礼します
639 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/18(月) 23:59:30.45 ID:ONZbe6E9O
640 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/19(火) 00:22:12.06 ID:eaeEqMEdo
乙です
641 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/19(火) 00:32:54.73 ID:Kl4DQa4Ko
年齢追い越せるわけないだろ!(マジレス)
642 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/04/19(火) 01:00:19.05 ID:CxYxYnpO0
年齢追い越したかったら年上の人に死んでもらうしかないしな
643 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/19(火) 16:21:42.74 ID:9eTeiYqgo
気を付けろ みんなが二番を 狙っている
644 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/24(日) 22:44:42.37 ID:CypSCEgH0
お久しぶりですこんばんは

風呂入ったら始めます
645 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/24(日) 23:39:01.31 ID:CypSCEgH0
んじゃあ始めます
646 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/24(日) 23:48:28.50 ID:CypSCEgH0


・三年、夏の忘れ物


京太郎「んん……」


京太郎(この好きなだけ寝られるっていうのがどんなに貴重なことか)

京太郎(インハイが終わって長野に帰ってきたのがついこの前……)

京太郎(もう何日かはダラダラしててもいいよな)

京太郎(今日も二度寝でもして……)


照「……」ポリポリ

京太郎「……ん?」

照「あ、起きた」

京太郎「照ちゃん? ……てかここ、俺の部屋じゃない?」

照「うん、車の中」

京太郎「車の中……は?」

照「おはよ」

京太郎「ああ、おはよう……じゃねーよ! 説明!」


647 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/24(日) 23:52:28.05 ID:CypSCEgH0



京太郎「なるほど、つまり海に行きたいと」

照「うん、せっかく仲直りできたし」

京太郎「なんで海?」

照「京ちゃんを水着で悩殺する」

京太郎「悩殺って……」


京太郎(なんでかっていうのは大体わかる)

京太郎(インハイの終わり際の告白、あれに俺は答えられなかった)

京太郎(答えられなかったというより、保留させてもらった)

京太郎(随分贅沢な話だが、久ちゃんを筆頭に他の誰かの顔がちらつくのも確かだ)

京太郎(そのことはもちろん照ちゃんに伝えた)

京太郎(つまり、悩殺というのは俺に答えを出させるための攻勢だ)

京太郎(それでも愛想を尽かさないのはなんと言うべきか)

京太郎(にしても……)チラッ

648 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/24(日) 23:56:00.76 ID:CypSCEgH0


照「?」スカッ

京太郎「悪いことは言わない、悩殺はやめとけ」

照「むっ」

京太郎「それよりどこ向かってんだ? 海水浴場だって色々あるだろうし」

照「とりあえず東京。菫に一回戻れって言われてるから」

京太郎「弘世に?」

照「この車、菫の家のだから」

京太郎「……」


京太郎(なんかもう面倒になったからダイジェストに説明する)

京太郎(照ちゃんがこっちに帰ってきたのは昨日、咲や界さんと一緒に過ごしたらしい)

京太郎(その際の移動手段が弘世の家の車、どういう事情かわからないが結構なお嬢様とのことだ)

京太郎(それで今朝、俺が寝ている隙に拉致、現在に至る)

京太郎(目的は海水浴……でもその前に東京に戻るらしい)

京太郎(運転手の人、付き合い良すぎだろ……)

649 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/24(日) 23:59:30.04 ID:CypSCEgH0


京太郎「そういや俺は手ぶらだけど大丈夫なのか?」

照「問題ない。荷物とかは京ちゃんのお母さんに手伝ってもらったから」

京太郎「やっぱりグルか! 家から連れ出されたって時点で予想はしてたけどよ!」

照「昨日電話したら、久しぶりだから楽しんできなさいって。今日は特に予定がないことも教えてくれたし」

京太郎「なにもかも計画的犯行ってわけな!」

照「ぶい」

京太郎「褒めてない!」


650 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/25(月) 00:03:27.20 ID:hgC0w6kd0



菫「それで、これはどういうことだ?」ピクピク


照「見ての通り」

京太郎「久しぶり……でもないか」

菫「なんで君までここにいる……」

照「一緒に海に行く」

京太郎「寝ている間に拉致されてな」

菫「ああ、だからそんな格好……拉致!?」


菫「もう一度聞く……どういうことだ?」ゴゴゴ


照「どうしよう、菫が怖い……」ブルブル

京太郎「いや、全面的に自業自得だろ」


651 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/25(月) 00:06:32.07 ID:hgC0w6kd0



照「ひどい目にあった……」

菫「まったく……」

京太郎「すっかり叱り役が板についてるな」

菫「好きでこうなったわけじゃない」

京太郎「まぁ、わかってるよ」


京太郎(というかこれまでの苦労がしのばれるよ、ホント)


京太郎「ところでさ、弘世の家っていいとこだったりするのか?」

菫「さすがに龍門渕には負けるがね」

京太郎「さっきの運転手ってお抱えのだったんだろ?」

菫「ああ、彼も長野の実家に用事があると言っていたから、照の送り迎えをそのついでにな」

京太郎「一人で送り出したらどこ行くかわからないからな……」

菫「わかってくれるか……」

照「二人とも私にいろいろ失礼だと思う」


652 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/25(月) 00:08:53.05 ID:hgC0w6kd0



京太郎「で、これから直行するのか? できれば着替えたいんだけど」

照「私の荷物を取りに行く」

京太郎「じゃあついでに飯にするか。弘世もどうだ?」

菫「そうだな、せっかくだし」



淡「あっ、三人してどこ行くの?」


京太郎「……」

菫「……」

照「……」

653 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/25(月) 00:12:51.12 ID:hgC0w6kd0


淡「あわっ、どーしてみんなして微妙な顔してるの?」

京太郎「ああ、なんでもない。これから飯食いに行くところなんだ」

淡「お昼にはちょっと早いよ?」

京太郎「俺は朝飯食ってないからな」

淡「そーなんだ……よし、私も一緒に行く!」

照「ダメ」

淡「なんでさ!」

照「なんでも」

菫「こら、喧嘩するな」

淡「だってテルが!」

照「私はそんなつもりない」

京太郎「はいはい、みんなでいいから飯食いに行くぞ」

淡「やった! キョータローはなんだかんだ言って私のこと好きだもんね!」

照「……」ピキッ


菫「おい、大丈夫なのか?」ヒソヒソ

京太郎「……ダメかも」


654 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/25(月) 00:15:33.15 ID:hgC0w6kd0



誠子「え、みんなで海? いいなぁ、久しぶりに海釣りも」


尭深「海……暇だし、別に構いません」



京太郎「あはは、いつのまにか賑やかだな」

照「……」ムスッ

菫「いつまでもむくれているな。淡と遭遇した時点でこうなる未来は見えていただろ」

淡「私もキョータローと二人っきりが良かったけど、他の人がいるならみんなで行くのもアリアリでしょ?」

京太郎「そういうフレンドリーさはお前の良いとこだな」

淡「もっと好きになっちゃった?」

京太郎「アホか」

淡「待っててね、私の水着姿で悩殺しちゃうんだからっ」

照「淡には無理」

淡「えー? イケると思うんだけどなー?」ポヨン

照「……」ピキッ

京太郎「お前のそのナチュラルに煽っていくスタイル、なんとかなんないかな……」

655 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/25(月) 00:17:51.05 ID:hgC0w6kd0


誠子「あの人、たしかテレビにも出てたよね」ヒソヒソ

尭深「須賀京太郎……清澄の人らしいけど」ヒソヒソ


京太郎「とりあえず移動しようぜ」

菫「そうだな、今車を手配する」

京太郎「頼れるね、SSSさんは」

菫「ちょっ、その呼び名は……!」

京太郎「ああ悪い、つい」

照「SSS?」

淡「えっと……白糸台のシャープシューター菫……あれ、Sが一個多い」

菫「この話は終わりだ! さっさと移動するぞ!」

誠子「えっ、気になる……」

菫「命が惜しくはないのか?」ギロッ

誠子「ひっ」

尭深「触れちゃいけないとこってあるよね……」


656 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/25(月) 00:21:06.88 ID:hgC0w6kd0



京太郎「海かー、あっついな」

菫「さて、荷物を運び出すのは後にして……まずは着替えだな」

淡「じゃあ、行こっか」

京太郎「なんで俺の手を引っ張る」

淡「だって最初に水着姿見て欲しいし……」チラッ

京太郎「あー……」


京太郎(なんでこう乙女っぽい反応見せるかなぁ)

京太郎(くそっ、悔しいけどかわいい)

京太郎(てか一緒に着替えとか、水着以外も見えちゃうんですが)

京太郎(いや、それはそれでありなのか? こいつ胸大きいし……)

京太郎(いやでもしかしだけどやっぱり――)

657 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/25(月) 00:24:25.17 ID:hgC0w6kd0


照「京ちゃん」ギュッ

京太郎「――っと、危うく道を踏み外すとこだったぜ……」

照「大丈夫、一緒に着替えるのは私だから」

京太郎「えーっと、何が大丈夫なのかわかんないんだけど」

淡「そーだよ! 一緒に着替えるのは私!」

照「淡には荷が重い。京ちゃんの(筋肉)はすごいから」

淡「あわっ!?」


誠子「す、すごいってなにがすごいんだろう」

尭深「それはもちろん――」

誠子「ちょっ、言わなくていいから!」


菫「お前ら少しは自重しろ!」

照「わ、菫が怒った」

淡「おかたいよねー」

菫「いいから来い! 着替えるぞ!」


京太郎(なんか俺も緩くなってんなぁ)

京太郎(やっぱりインハイで色々肩の荷がおりたのかな)

658 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/25(月) 00:25:48.90 ID:kwO5FQBB0
???「……京ちゃんのエッチ」
659 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/25(月) 00:28:01.77 ID:hgC0w6kd0


誠子「……」

尭深「……」


京太郎「着替えに行かないの?」

誠子「あ、そうですね」

尭深「……」ジッ

京太郎「俺の顔になんかついてる?」

尭深「予想通りの人だなと」

京太郎「……女性関係にだらしないとか?」

尭深「おおむねそんなところです」

京太郎「そうか、そうだよな。ぶっちゃけ否定できなくなってきたし……」ズーン


誠子「えっと、落ち込んでるけど大丈夫かな」

尭深「大丈夫じゃないかな。あの二人と付き合えるぐらいだし」

誠子「そもそもどうしてあんなことを……」

尭深「仕返しかな。ほら、色々大変だし」

誠子「それはそうだけど……」


誠子(尭深、意外と腹黒い……)


660 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/25(月) 00:33:01.86 ID:hgC0w6kd0



京太郎「着替えは完了……でも、まだ誰も来てない」

京太郎「じゃあ先に準備しとくか」

京太郎「どこか空いてるスペースは……」キョロキョロ

京太郎「んー、さすがに人が多い」

京太郎「はは、知り合いもいたりしてな」


ネリー「あれ? どしたの、こんなとこで」


京太郎「って言ってるそばからお前か」

ネリー「ネリーはみんなと海水浴だよ」

京太郎「俺もだ」

ネリー「一人?」

京太郎「いいや、てか一人で来るもんじゃないと思うけど」

ネリー「だよね。サキ、元気? 来てるんでしょ?」

京太郎「今日は別のやつらだよ。ほら、白糸台の連中」

ネリー「? なんで?」

京太郎「まぁ、色々あって」


京太郎(拉致されたとか言えるわけないだろうが……)

661 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/25(月) 00:34:17.40 ID:kwO5FQBB0
ネリー可愛い
662 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/25(月) 00:37:05.19 ID:hgC0w6kd0


ネリー「それよりどう?」

京太郎「ん、変に気取ってなくていいんじゃないか? かわいいし」

ネリー「やった」

京太郎「もう場所は取ったのか?」

ネリー「あっちだよ、ほら」

京太郎「なるほど……結構広く取ってんな」


「いたいた、勝手に消えたかと思えば」


ネリー「あ、監督」

「それで、これが噂の彼か」

ネリー「そうだよ。でも手を出しちゃダメだから」

「そんなに飢えてないつもりなんだけど……」

京太郎「……」


京太郎(水着姿のスレンダー美人だ)

京太郎(監督ってことは臨海の……)

京太郎(国際色豊かだとは思ってたけど、監督も外人さんか)

663 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/25(月) 00:39:16.59 ID:5y3hnhWSO
イッチ久しぶり待っとったで
ネリかわ
664 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/25(月) 00:42:27.81 ID:hgC0w6kd0


「ああ、自己紹介がまだだったね。Alexandra Windheim、臨海女子の監督をやってる」


アレク「サンドラでもサンディでも好きに呼んでいいよ」

京太郎「じゃあアレックスさんで」

アレク「いや、アレックスだと男っぽく聞こえるから勘弁してもらいたいんだけど」

京太郎「ならアレクさんで」

アレク「それも浮気男っぽいからなんか……」

京太郎「なんだか宝石っぽい名前だとは思いますけどね」

アレク「アレキサンドライトのことかな?」

京太郎「あれってたしか色変わりますよね」

アレク「ふむ、男っぽくもあり女らしくもあるこの名前みたいだね」

京太郎「美人でカッコイイ系だから、どの呼び方でも違和感ないと思いますよ」

アレク「おだて上手だね、キミは……よし、乗せられてあげよう。アレクでいいよ」

京太郎「須賀京太郎です」

アレク「知ってるよ。いろいろ聞いてるしね」


ネリー(……なんでこんな早く打ち解けちゃってるの?)


淡「あ、いた! キョータロー!」


淡「って、なんであんたがここにいるの?」

ネリー「遊びに来たに決まってるじゃん」

淡「べっつにどうでもいいけど。行こ、キョータロー」

京太郎「あー、そのことなんだけど……」


665 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/25(月) 00:46:12.33 ID:hgC0w6kd0



アレク「流れで引率者みたいなポジションに収まったわけだけど……」


智葉「……」

ハオ「……」

明華「おやおや」

メグ「……フム」

ネリー「……」


照「……また増えた」

菫「……」

尭深「……」

誠子「えっと……」

淡「むぅ」


アレク「他の人に迷惑かけないのと不純異性交遊はほどほどに、以上!」

666 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/25(月) 00:52:06.67 ID:hgC0w6kd0


京太郎「場所の確保のためとは言え、随分と大所帯になったもんだ」

京太郎「しっかしまぁ……」


明華「せっかくだし友好を深めちゃいましょう」ポヨン

尭深「さすがにここでお茶は暑いかな」ポヨン

淡「もう、人多すぎっ!」ポヨン


京太郎「正直、これだけでもここまで来た価値はあるな、うん」

京太郎「誰だよ、夏は終わったとか言った奴。むしろ始まったじゃねーか」

京太郎「危うく夏に忘れ物するとこだったよ」


照「鼻の下伸びてる」ジトッ

667 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/25(月) 00:56:18.02 ID:hgC0w6kd0


京太郎「て、照ちゃん」

照「せっかく京ちゃんに見せたくて新しいの買ったのに……」

京太郎「うん、似合ってるよ。かわいい」

照「本当? お持ち帰りしたい?」

京太郎「お持ち帰りってな……」

照「京ちゃんがしたいなら、構わないから」ギュッ

京太郎「ちょっ」

照「不純異性交遊、ほどほどならいいって」


京太郎(これ絶対ほどほどじゃ済まなくなるパターンだろ!)


淡「あー! ずるいずるいずーるーいー!」


淡「キョータローは私のなのに!」

照「淡は引っ込んでて」

ネリー「まったくだよね。少しは身の程知ったほうがいいよ」

照「あなたも。部外者は関わらない方がいい」

ネリー「ネリーは部外者じゃないよ? ね、そうだよね」

京太郎「お前ら騒ぐなよ……」

668 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/25(月) 00:57:31.81 ID:EDJ6PP7x0
リア充爆発しろ
669 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/25(月) 01:00:17.25 ID:hgC0w6kd0


京太郎(だれかなんとかしてくれないかなぁ)チラッ


菫「なんかこっちを見てるような……」

智葉「気のせいだ」

菫「いや、あれはこっちに救いを求める目だ」

智葉「だとしても自業自得だ。放っておこう」

菫「……そうだな」


明華「あっちは楽しそうですねぇ」

尭深「こっちに飛び火しないなら、見てるのは楽しいかも」

ハオ「それは少々悪趣味では?」

明華「まぁまぁ、恋愛話は女の子にとって大好物ですし」

誠子「少なくとも四角関係以上って……」

メグ「それよりも! 私は海の家のラーメンに大いに興味があるのデスガ!」


京太郎(よし、孤立無援だな!)


アレク「……やれやれ、しかたないね」


アレク「あんたらー、ビーチバレーやるから準備するよー」パンパン


670 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/25(月) 01:04:46.50 ID:hgC0w6kd0



京太郎「ふぅ……どうにか脱出成功か」

京太郎「アレクさんのアシストに感謝だな」

京太郎「でもこうなったら後が怖いな……」

京太郎「……まぁ、ジュースでも買ってくか。多少のご機嫌取りにはなるだろ」


ネリー「手伝うよ?」


京太郎「ついて来てたのかよ」

ネリー「だってあんなの見え見えだもん」

京太郎「バレてしまってはしかたないか。よし、手伝わせてやる」

ネリー「お給料は前払いだから」

京太郎「じゃあ手でもつなぐか?」

ネリー「とりあえずね」


671 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/25(月) 01:10:32.59 ID:hgC0w6kd0



京太郎「とまぁ、こんなとこか」ズッシリ

ネリー「結構混んでたね」

京太郎「そんでもって高かった……さすがというかなんというか」

ネリー「ぼったくりだよね」

京太郎「こういうとこは仕方ないな。ほら、お駄賃」

ネリー「なにこれ? 口にガラス玉が詰まってるよ」

京太郎「中に押し込めば開くから」

ネリー「中に……」グッ


ネリー「むっ……えい」ググッ

ネリー「開け、開けってば!」ググググッ


ネリー「……開かないんだけど」

京太郎「そりゃ、こんな細くてぷにぷにの腕だったらな」ツンツン

ネリー「ふひゃっ」ビクンッ

京太郎「おっと、くすぐったかったか」

ネリー「せ、セクハラ!」

京太郎「そ、そこまで言うか」

ネリー「もう……慰謝料はきっちりもらうから」

京太郎「はいはい」


672 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/25(月) 01:16:52.48 ID:hgC0w6kd0



ネリー「――♪」

京太郎「ご機嫌だな」

ネリー「ラムネ、おいしいからかな」

京太郎「まったく、この甘えんぼうめ」

ネリー「だってこれは慰謝料だもん。もらえるものはちゃんともらわないとね」

京太郎「座り心地は?」

ネリー「悪くないね」

京太郎「そうか。就職先で困ったらこれで雇ってくれ」

ネリー「考えとく」


京太郎(椅子にされるとか人によってはすごいご褒美だけどな)

京太郎(一太だったら今頃昇天してるかもしれない)

京太郎(しかしまぁ――)


ネリー「?」ペタン

673 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/25(月) 01:22:25.18 ID:hgC0w6kd0


京太郎(もうちょっと起伏があったほうが、俺的には嬉しかったかもしれないな)

京太郎(いや、それはそれで下が大変なことになるか)

京太郎(こういうちっこいのを乗せる分には問題ないんだけどな)

京太郎(まぁ、かわいいもんだ)


ネリー「……ねぇ、なんか失礼なこと考えてない?」

京太郎「別に。お前はかわいいなって思ってた」

ネリー「えっ……そ、そう?」


ネリー「じゃあ、今のネリーたちって、他の人から見たらどう見えるかな?」


ネリー「こんなことしてるから恋人に――」

京太郎「んー、仲のいい兄と妹とか?」

ネリー「……」カチン

京太郎「にしてはあんまり似てない――」

ネリー「えいっ」ガン

京太郎「いって! お前、いきなりすねを蹴るとかなに考えてんの!?」

ネリー「椅子になに言われても知らなーい」プイッ


674 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/25(月) 01:26:34.34 ID:hgC0w6kd0



菫「……行くぞ?」

智葉「来い」

菫「――狙い撃つ!」ドシュ


アレク「1―0、それにしてもすごいサーブだね」


智葉「さすがというべきか……ハオ、いけそうか?」

ハオ「問題ありません、次は受けてみせます」

智葉「ふっ、頼もしいな」


菫「――はっ!」


ハオ「させません!」

智葉「今度はこちらの番だ……!」ザッ


アレク「1―1、さすがってところかな」


誠子「すいません!」

菫「まだまだだ、気を引き締めていくぞ」

誠子「はい!」

675 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/25(月) 01:34:00.11 ID:hgC0w6kd0


淡「もう、早く代わってよね!」

尭深「淡ちゃんはさっきやったばかりだよ?」

淡「まーちーきーれーなーいー!」

明華「私は傘を使ったら怒られちゃいました……」シュン

尭深「それは当然だと思いますけど」

メグ「ンン……麺が伸びてマスネ」ズルッ


照「……出来た!」

照「この城は会心の出来、写真に残さないと……!」グシャッ


菫「すまない、そっちに飛ばしてしまった。怪我はなかったか?」


照「……」


676 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/25(月) 01:38:13.14 ID:hgC0w6kd0



京太郎「おいしょっと」ドッサリ

アレク「お疲れ様。ネリーとはうまくやった?」

京太郎「抜け出すのわざと見逃したってとこですか」

アレク「三人から一人になったんだから随分楽になったんじゃない?」

京太郎「それはそうですね」

アレク「これ、一本もらうよ」

京太郎「どうぞ」

アレク「まぁ、みんな今は他のことに熱中してるから、休むなりするといいよ」


677 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/04/25(月) 01:38:43.99 ID:DknTvVx+0
小さい子だったらガチ泣きしそうな展開だなコレ
678 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/25(月) 01:43:18.35 ID:hgC0w6kd0



京太郎「と言われたけど、海まで来て休むのもな……」

京太郎「俺もビーチバレーに参加しようかな」

京太郎「左手だったらいいハンデになりそうだし」


照「私はかき氷が食べたい」ヒョコ


京太郎「遊んでなくていいのか?」

照「砂のお城作ってたら菫のボールに破壊されちゃった」

京太郎「おいシャープシューター、なにやってんだよ……」

照「それに、元々は二人きりの予定だったし……」

京太郎「そうだな……じゃあ二人で食べに行くか、かき氷」


679 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/25(月) 01:47:25.17 ID:hgC0w6kd0



照「頭痛い……」キーン

京太郎「あんなに慌てて食べるから」

照「イチゴシロップと練乳のせい……」

京太郎「どう見ても食い意地のせいだよ」

照「世界はこんなにも厳しい……」

京太郎「いや、何の話だよ」


京太郎(懐かしいな……前にもこんなことがあったっけ)

京太郎(あれは縁日の祭りだったけど)

京太郎(本当に、変わってない)


照「京ちゃん、頭さすって」

京太郎「別にいいけど……さすがに人目につきすぎるな」

照「私は気にしないから」

京太郎「俺が気にするんだよ」


京太郎(さっき膝の上に座られてた時もそうだったけど、なんか人目引いてんだよな)

京太郎(照ちゃんはわりと有名人だし……よからぬ噂を立てられる可能性もあるし)

京太郎(まぁ……今更感はあるけど)


京太郎「場所変えるか」

照「どこ行くの?」

京太郎「いいからこっち」グイッ


680 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/25(月) 01:53:15.42 ID:hgC0w6kd0



照「だれもいないね」

京太郎「ここなら思う存分頭さすってやれるけど」

照「正直もう痛くない」

京太郎「だよなぁ……ま、少しのんびりしてようぜ」


照「……意外と快適」

京太郎「いい感じに日陰になってるからな」

照「風も適度で涼しい」

京太郎「思えば、こうやって一緒に海に来たことはなかったな」

照「竹井久とはあるの?」

京太郎「あるけど、小学校の時だぞ?」

照「良かった……これで一歩リード」

京太郎「なにを競ってるんだよ」

照「わかってるくせに」

京太郎「やっぱりそういうことなのか……」

681 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/25(月) 01:58:08.03 ID:hgC0w6kd0


京太郎(思いっきりデリケートな問題だよな)

京太郎(原因の俺が言うのもなんだけど)

京太郎(俺が答えを出したら仲良く……はできないだろうな)

京太郎(そもそも口出すことでもないような気がするし)


照「私は京ちゃんが好き。竹井久よりもずっと」ギュッ

京太郎「……照ちゃん、これ以上はまずい」

照「知ってる。こうしてるだけでも京ちゃんの方に流れていってるし」

京太郎「やっぱり知ってたのか」

照「うん」

京太郎「じゃあわかってるだろ。下手したら麻雀できなくなるって」

照「麻雀は好きだけど、京ちゃんはもっと大事」

京太郎「……」


京太郎(結局は俺の問題か)

京太郎(でも、まだ……)

682 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/25(月) 02:04:01.48 ID:hgC0w6kd0


京太郎「悪い、この前と同じだ」

照「もしここで私の初めてあげたら、きっと責任とってくれるよね?」

京太郎「それは……」

照「でも、しない。なんかずるいし、京ちゃんも困ると思うから」

京太郎「そう、だな」

照「だからこれだけ……んっ」


照「……すごい、一気に持ってかれちゃった」

京太郎「もう十分困ってるんだけど」

照「焦らされてるお返し。竹井久とはした?」

京太郎「いや、久ちゃんとは」

照「淡とはしたんだよね?」

京太郎「……あれは一方的だったけどな」

照「やっぱり」


京太郎(思えば俺が自分からしたのは……小蒔の時だけなんだな)


京太郎「やめだやめ! こんなとこで考えたってどうにもなんねーよ」

照「開き直り?」

京太郎「そうとも言う。せっかくの大所帯だし、遊んどこうぜ」

照「うん、京ちゃんがそう言うなら」


683 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/25(月) 02:08:12.96 ID:hgC0w6kd0



アレク「夕食も済んだし、そろそろこっちは引き上げるわ」

京太郎「今日はお世話になりました」

アレク「やっぱり日本は治安がいいね。タチの悪い連中も絡んでこなかったし」

京太郎「ガイトや俺がにらみ効かせてましたからね」

アレク「おかげでだいぶ楽させてもらったよ」

京太郎「また機会があればってことで」

アレク「日本人の社交辞令かな? 他のとこじゃ本気に取られるよ」

京太郎「そうなっても構わないから言ってます」

アレク「そうか……ところでキミ、本格的に麻雀する気はある?」

京太郎「俺ですか?」

アレク「個人戦の牌譜を見せてもらったけど、中々に興味深いと思ってね」

京太郎「そういうことに関しては、絶賛燃え尽き中です。しばらくは考えられませんよ」

アレク「まぁ、機会は作ろうと思えばいくらでも作れるからね……これ、お近づきの印に」

京太郎「番号とアドレス……アレクさんの?」

アレク「気が向いたら連絡ちょうだい。麻雀以外でもいいから」


684 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/25(月) 02:12:18.98 ID:hgC0w6kd0



誠子「いやー、釣れた釣れた!」

尭深「疲れた……」

照「……」ウトウト


菫「全員……いないな、淡は?」

誠子「さっき海岸の方に歩いて行きましたけど」

菫「あいつはまた……須賀くんは?」

尭深「あの人ならさっき淡ちゃんを探しにいきました」

菫「そうか、なら心配ないな」

尭深「……部長はあの人のこと、信じてるんですね」

菫「照の迷子に私以上に振り回されてきたんだ。人探しの腕はたしかだろうさ」

尭深「そう言う意味じゃないんですけど」

菫「?」

照「ふふ、京ちゃん……」ムニャムニャ


685 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/25(月) 02:20:18.07 ID:hgC0w6kd0



淡「……」


京太郎「なんか空に面白いもんでもあんのか?」

淡「んーん、曇ってるからなんも」

京太郎「星でも出てりゃ良かったな」

淡「そしたらロマンチックだったかな?」

京太郎「さぁな」

淡「むぅ、せっかく二人っきりなのに」


淡「あーあ、これで花火でも上がってたらなぁ」

京太郎「これで花火でも上がってたらってか?」


淡「あわっ、やっぱり気持ちが通じ合っちゃってる?」

京太郎「お前がわかりやすいだけだろ」

淡「私のことが好きってことだよね?」

京太郎「それもさぁな」

淡「あ、否定しないってことは好きなんだー」

京太郎「お前はちょっと黙ってろ」

淡「むぎゅっ」

686 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/25(月) 02:26:45.40 ID:hgC0w6kd0


京太郎(認めるよ、好きか嫌いかで言えば当然好きだ)

京太郎(てか、あんなに好き好きオーラ出されて平気でいられるわけ無いだろうが)


京太郎「お前ってさ、麻雀好きか?」

淡「んー、昔はそうでもなかったけど、今は好きかな」

京太郎「ならさ、麻雀ができなくなるかもしれないって言われたらどうする?」

淡「なにそれ? 前も同じこと言ってたよね?」

京太郎「……ちょっとこっち来い」

淡「なになに?」

京太郎「じっとしてろよ?」ギュッ

淡「あわっ!?」


淡(なにこれ、なんかどんどん吸われてく……)


京太郎「これでわかったか?」

淡「……」

京太郎「もし俺とお前が恋人になったとしたら、多分今のより酷いことになるぞ」

淡「なに、それ……」


淡「――スゴイじゃん!」

687 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/25(月) 02:29:04.51 ID:hgC0w6kd0


京太郎「……は?」

淡「キョータローってばこんなの隠してたんだ! やっぱりこの淡ちゃんの目に狂いはなかったね!」

京太郎「お前、自分の力が取られてるんだぞ?」

淡「だからなに? そんなの全然問題ないし」

京太郎「……麻雀でボコボコにされてもか?」

淡「それは問題な……くはないけど、それでもきっと楽しいって思うから」

京太郎「勝てないと泣き出しそうなイメージあるけどな」

淡「そもそもさ、初めて麻雀楽しいって思ったの、テルーにボコボコにされたときだもん」

京太郎「あぁ、目に浮かぶな」

淡「そーゆーわけだから、キョータローはなんも心配しなくてもいいの!」

京太郎「そうか……ならこれやるか?」

淡「あ、花火だ」

京太郎「お前がやりたいとか言い出しそうだから、小さいの買っといた」

淡「やっぱりそーしそーあいってやつだよ!」

京太郎「だからお前が単純すぎるだけだって」


688 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/25(月) 02:35:55.39 ID:hgC0w6kd0



淡「もうこれで終わりだね……」

京太郎「線香花火……締めにはいいんじゃないか?」

淡「なんか寂しい」

京太郎「まぁ、花火が売ってる間だったらいつでもできるだろ」

淡「そういうことじゃないもん」

京太郎「……火、付けるぞ」


淡「ねぇ」

京太郎「ん?」

淡「キョータローって、私のこと好き?」

京太郎「なんだ、いつもの自信はどこいったんだ?」

淡「だって、なんか今日はいつもより優しいもん」

京太郎「優しくされて不安になるとかどういうことだよ」

淡「いーから!」

京太郎「……悪いけど、答えられないな」

淡「どうして?」

京太郎「どうしてだろうな」

淡「むぅ、はぐらかしてるでしょ」

京太郎「さぁな……おっと」ポトッ

淡「あっ……」ポトッ

689 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/25(月) 02:39:24.32 ID:hgC0w6kd0


淡「終わっちゃったね」

京太郎「だな。片付けて戻るか」

淡「でもその前に――んっ」


淡「えへへ、しちゃった……二回目」

京太郎「お前な……そういう安売りはやめろよ」

淡「安売りじゃないよ。だって好きな人としてるんだもん」

京太郎「好きな人ね……」


京太郎(すごい流れ込んできてるな……)

京太郎(照ちゃんのとこいつので、多分今ならプロとも戦えそうな気がする)


淡「それに、なんとなくわかっちゃったし」

京太郎「なにがだよ」

淡「キョータローが私のこと好きだってこと」

京太郎「言ってろ言ってろ、戻るぞ」

淡「はーい」


690 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/25(月) 02:41:00.32 ID:hgC0w6kd0



淡「ただいま戻りましたー」

菫「やっと戻ってきたか」

京太郎「悪い、ちょっと見つけるのに手間取って」

菫「なに、夏休み中だ。多少遅くなっても問題ない」

京太郎「そう言ってくれると助かるよ」

菫「早速だが出発しよう。淡、忘れ物はないか?」

淡「だいじょーぶだよ。思い出も作っちゃったし……ね?」

京太郎「そういうことにしといてやる」ワシャワシャ

淡「あわっ」



691 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/25(月) 03:04:26.05 ID:hgC0w6kd0
すいません、これにて終了です

安価とかはまた今度で
692 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/25(月) 03:05:48.09 ID:GiZpB7Pyo
693 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/04/25(月) 03:07:22.71 ID:DknTvVx+0
otu

夜遅くまでありがとうございました
694 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/25(月) 03:08:04.12 ID:6ioxjIXdO
乙ー
695 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/25(月) 03:14:02.23 ID:NfzfDA5KO
乙です
696 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/25(月) 07:36:19.89 ID:Xwu9VeaHo

あわあわかわいい
697 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/25(月) 08:13:02.94 ID:kinOt8pzO
乙なのよー
698 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/25(月) 09:16:34.97 ID:I/wtYo14o

ビーチ回とかあるとテニプリを思い出す
そして乾汁っぽいものが出てくるのではとハラハラする
699 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/25(月) 09:44:31.89 ID:L6OM2Utyo
乙です
700 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/26(火) 07:45:27.99 ID:E4IzEiN10
岩清水? 鰯水だよ
701 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/26(火) 22:37:41.25 ID:Gn+fBZXa0
こんばんはー

安価だけですけど取っちゃいたいんで、人いたら返事お願いします
702 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/26(火) 22:37:53.09 ID:76PAyt3To
はい
703 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/26(火) 22:38:19.36 ID:NS+Bx491O
います
704 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/26(火) 22:38:28.55 ID:J55D1mD4o
おう
705 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/26(火) 22:39:00.57 ID:3TkIGEyao
はい
706 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/26(火) 22:40:00.60 ID:Kpr7mnFxO
はい
707 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/26(火) 22:41:26.06 ID:sMzqACQDO
708 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/26(火) 22:41:30.68 ID:G0UB95s8o
はい
709 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/26(火) 22:43:58.78 ID:Gn+fBZXa0
それじゃあまず


現在選択可能エピソード

1・三年、夏の終わりに

2・三年、秋、天照大神


>>+2
710 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/26(火) 22:44:07.66 ID:3TkIGEyao
1
711 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/26(火) 22:44:19.92 ID:NS+Bx491O
2
712 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/26(火) 22:47:14.41 ID:Gn+fBZXa0
2で了解

じゃあ小蒔、ころたん、淡の中から一人どうぞ

49分まで
713 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/26(火) 22:47:22.87 ID:IHe2AQqho
小蒔
714 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/26(火) 22:47:25.78 ID:NS+Bx491O
715 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/26(火) 22:47:29.24 ID:3TkIGEyao
姫様
716 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/26(火) 22:47:29.73 ID:G0UB95s8o
姫様
717 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/26(火) 22:47:38.54 ID:sMzqACQDO

718 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/26(火) 22:47:51.29 ID:Kpr7mnFxO
719 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/26(火) 22:48:01.52 ID:O/U6RhEqo
小蒔
720 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/26(火) 22:48:19.65 ID:J55D1mD4o
721 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/26(火) 22:48:28.34 ID:76PAyt3To
722 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/26(火) 22:52:37.63 ID:Gn+fBZXa0
コンマ

小蒔:1-44
衣:45-99

ゾロ目:?


直下
723 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/26(火) 22:52:45.00 ID:Kpr7mnFxO
724 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/26(火) 22:53:01.18 ID:76PAyt3To
725 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/26(火) 22:53:38.11 ID:/fR1NR9uo
ゾロ目来ちゃったよ
726 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/26(火) 22:54:09.66 ID:O/U6RhEqo
ゾロったね
727 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/26(火) 22:54:25.65 ID:NS+Bx491O
ゾロかー
728 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/26(火) 22:55:54.17 ID:76PAyt3To
選択になかったテルーかね?
729 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/04/26(火) 22:56:41.11 ID:Gn+fBZXa0
なんで来ないよねって思ってる時に出るかな……

ゾロ目なので両方です


それじゃ、失礼します
730 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/26(火) 22:57:11.64 ID:76PAyt3To
731 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/26(火) 22:57:23.13 ID:NS+Bx491O
乙ー
732 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/26(火) 22:57:37.85 ID:sMzqACQDO
733 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/26(火) 22:57:43.49 ID:Kpr7mnFxO
乙です
734 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/26(火) 22:58:37.38 ID:G0UB95s8o
735 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/26(火) 23:01:53.07 ID:LcM7ZjHKo
乙です
736 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/26(火) 23:15:34.59 ID:3TkIGEyao
737 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/27(水) 00:22:29.38 ID:IJOmKQ9EO

しかし淡ェ……
738 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/04/27(水) 09:07:42.71 ID:l1zZ8cUjo
淡ちゃんは出番が十分だったから仕方がないね
739 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/02(月) 23:24:58.87 ID:hDo7Gb3x0
お久しぶりです
風呂入ったら始めます
740 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/02(月) 23:25:44.41 ID:qZAiDOJmO
舞ってた
741 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/03(火) 00:18:10.82 ID:YmhrzRLt0
風呂の中で寝落ちしかけるという……
なんもかんも今日も休みにしてくれない会社が悪い

んじゃ、始めます
742 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 00:21:43.05 ID:VL7OqDo1O
寝イッチ注意報?
743 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/03(火) 00:27:34.83 ID:YmhrzRLt0


・三年、秋、天照大神


照「菫、そこをどうにか」

菫「ダメだ! ダメだったらダメだ!」


淡「なになにー? なんかもめてんの?」

誠子「さっきからずっとあの調子でさ……」

尭深「宮永先輩が休みに長野に帰りたがってるんだけど、部長がそれを止めてるみたい」

淡「ふーん」


淡(長野……そういえば、テルとキョータローって幼なじみなんだっけ)

淡(ということは家とかも近いのかな?)

淡(……いーこと思いついちゃった!)


照「む……どうして許してくれないの?」

菫「一人で帰ると言ってるからだろうが! 今回はこっちで車を出すこともできないんだからな!」

照「そんな大げさな」

菫「ほーう? ならこの一年で迷子になった回数を言ってやろうか?」

照「……菫は卑怯だと思う」

744 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/03(火) 00:32:37.08 ID:YmhrzRLt0


淡「まーまー、ここはこの淡ちゃんに免じて落ち着いて」


菫「ややこしくなりそうだから引っ込んでいろ」ピシャリ

照「淡は黙ってて」ズバッ

淡「あわっ!?」


淡「うぅ……せっかくめーあんがあるのに」

照「名案?」

淡「だれかが一緒に行けばいいんじゃないの?」

菫「私が一緒に行けないからこんなに揉めてるんだが……」

淡「別にスミレじゃなくてもいーじゃん。他にも私がいるし、私が」

照「……一理ある」


照「じゃあ誠子、お願いします」

誠子「えっと、父さんと釣りに行く約束が……」

照「じゃあ尭深」

尭深「私も忙しいので……なんか面倒なことになりそうだし」ボソッ

745 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/03(火) 00:38:36.00 ID:YmhrzRLt0
照「全滅……希望は絶たれた」ズーン

淡「大丈夫だよ! 私が一緒に行ってあげるから!」

照「……来てくれるの?」

淡「もっちろん! キョータローの家にもお邪魔したいしね」

照「やっぱりダメ」

淡「行くったら行くのー!」


菫(……ものすごく不安だ)


746 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/03(火) 00:44:23.75 ID:YmhrzRLt0



京太郎「えっと、こっちはこの前の交流戦のだったっけ」プルルル

京太郎「あーはいはい、もしもしー」


久『今忙しい?』

京太郎「ちょっと牌譜の整理中。秋の大会も近いし」

久『ご苦労様……って言いたいけど、そんな量あったっけ?』

京太郎「洗い物はこまめにやってると結果的に楽なんだけどな……」

久『つまりサボってたツケがまわってきたわけね』

京太郎「その通り」

久『まぁ、明日は部活ないって連絡だったんだけどね』

京太郎「そうか、なら思う存分寝坊しよう」

久『私も美穂子と出かけてくるから』

京太郎「男子禁制フィールドの匂いがするな」

久『そういうこと。じゃ、おやすみー』

京太郎「愛してるよー」

久『寝言は寝て言いなさいね』プツッ


京太郎「……さて、夜更かしするか」


747 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/03(火) 00:49:48.00 ID:YmhrzRLt0



小蒔「――♪」


「ご機嫌ですね」

小蒔「わかります?」

「ええ、まあ」

小蒔「実はこれから、京太郎様に会いにいくんです。やっとお許しがもらえました!」

「京太郎……もしかして須賀京太郎のことですか?」

小蒔「知ってました?」

「彼はセレブリティですからね……」

小蒔「せれぶりてぃ?」

「ソーリー、少々皮肉が混じってしまいました」

小蒔「あの、良子さん……京太郎様となにかありました?」

「いえ、彼とは面識はありませんね」


(彼のせいでトラブルに見舞われたことはありますが)


「ひとまず移動しましょう。神境からワープできるとはいえ、出るのは山ですからね」

小蒔「あ、はい。今日はよろしくお願いします」ペコッ

「オーケイ、今日は春の代理です。任せてください」


748 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/03(火) 00:55:46.38 ID:YmhrzRLt0



京太郎「ごちそーさま……ふわぁ」

「なんだ、寝不足か? 彼女と遅くまで電話してたか?」

京太郎「違うよ、牌譜の整理。最近サボってたから……そもそも彼女いねーし」

「えー? まだ進展ないの? 照ちゃんとやっと仲直りできたのに?」

京太郎「それはまあ……色々あって」


「聞いた? 色々だって」ヒソヒソ

「ああ、あれは確実にコクられたな」ヒソヒソ

「でもきっと返事は保留ね」ヒソヒソ

「やれやれ、情けないやつめ」ヒソヒソ


京太郎「なんであんたらそこまで把握してんの!?」


「だってなぁ?」

「ねぇ?」


京太郎「だぁーもう! とりあえず俺、昼まで寝てるから!」バタン!


「本当に、そろそろ逃げられなくなる頃合じゃないかしら?」

「いざそういうことを突きつけられると、踏ん切りがつかないというのもわかるよ

「やっだぁー、あんな強引に連れ出したくせにぃ」グリグリ

「あっれー? 君の方からしがみついてきたような気がするんだよなぁ」


749 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/03(火) 01:03:26.06 ID:YmhrzRLt0



京太郎「んん……まだ十時か」

京太郎「もうちょっとだけ――ぐほっ!」


衣「きょうたろー、おっきしろー!」ユサユサ


京太郎「お、お前……なんでここに」

衣「お前じゃなくて衣!」

京太郎「わかった、わかったから……で衣、なんで俺の部屋に?」

衣「ハギヨシが送ってくれたよ」

京太郎「そういうことじゃなくて……」

衣「とーかが連絡したって」

京太郎「連絡? あ、メール来てる」

衣「ということだから一緒に遊ぼ?」

京太郎「あー、ハギヨシさんは?」

衣「もう帰った」

京太郎「なるほど……二人きりか」

衣「うん、久々だね」

京太郎「どっかで覗いてるのがいるかもだけど……なっ!」バタン

750 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/03(火) 01:08:45.09 ID:YmhrzRLt0


『うわっ』

『きゃっ』


衣「?」

京太郎「とりあえずドアはきちんと閉めようってことだな」

衣「はーい」

京太郎「俺は顔とか洗ってくるから覗き魔たちからお茶とかもらっとけ」

衣「うむ、甘味を食するのは吝かじゃない」

京太郎「昼が入らなくなるからちょっとだけな」

衣「えー?」


751 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/03(火) 01:15:39.91 ID:YmhrzRLt0



京太郎「ふいぃー、スッキリしたー」

京太郎「さて、これからどうするかな」

京太郎「ずっと家にいるってのもあれだし……どっかに連れてくか」

京太郎「まこっちゃんのとこに連れてったら出禁くらうかなぁ?」

京太郎「まぁ、そこらへんは昼飯の後だな」


京太郎「悪い悪い、待たせた――」ガチャッ


照「あ、京ちゃん」

淡「へぇー、ここがキョータローの部屋なんだ」キョロキョロ

衣「それは衣のお饅頭!」

照「早い者勝ち」モグモグ


京太郎「……」


淡「えっちな本とかないのー?」

照「机の一番下の引き出しの下か、本棚の裏」

淡「あわっ、本当にあった!」

衣「こ、これがきょうたろーの……」ワナワナ

照「……昔と傾向が変わってない」トオイメ

淡「おっきなのばっかだね」ポヨン

衣「むっ」ペタン

照「……」スカッ


京太郎(なんか増えてるんですけど……)


752 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 01:16:30.09 ID:F7sKZjkVo
めっちゃ馴染んでる……ww
753 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 01:20:34.22 ID:oXpZk30RO
あれだけ引っ張っていた天照大神がこれ?
754 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/03(火) 01:23:44.33 ID:YmhrzRLt0



小蒔「き、緊張します……」

「では」ピンポーン

小蒔「ど、どうして押しちゃうんですかっ」

「呼び鈴はこうしてプッシュするものですよ」

小蒔「そうですけど、そうじゃないんですっ」


「はいはーい……あら、姫様?」


小蒔「お、お久しぶりです」

「もしかして京太郎に? 恋する乙女ねぇ」

小蒔「そ、それは……」カァァ

「どうも、今日は六女仙の代理で来ました。戒能良子です」

「戒能……中東で傭兵やってる麻雀プロだったかしら?」

「ノーウェイノーウェイ、どこから出た話ですか」

「ささ、上がって上がって。立ち話もなんだし」

小蒔「お邪魔します……」オズオズ

「私も……ん?」


(靴が多い……それも女物)


小蒔「どうかしました?」

「いえ」


(これは……嫌な予感がしますね)


755 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/03(火) 01:30:10.02 ID:YmhrzRLt0



京太郎「ともかくだ! 人の部屋を勝手に漁ってはいけません!」


淡「えー? つまんなーい」

照「大丈夫、何が出てきても私は気にしないから」

衣「お、おっきくないの見つけるまで……!」グスン


京太郎(泣かれるとすっごい罪悪感がふつふつと……)

京太郎(俺なんも悪いことしてないよな?)


淡「でもこれで証明されたわけだよねっ、キョータローは私のことが大好きだって」

照「淡はなにもわかってない」

衣「ふん、なにをほざくかと思えば……とんだ烏滸言を」


淡「でも私、京太郎とキスしたよ? マウストゥマウス」


衣「え?」

照「私も」

衣「え?」

756 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/03(火) 01:38:03.76 ID:YmhrzRLt0


衣「きょ、きょうたろ〜……」ジワッ


京太郎(……なにこれ)

京太郎(なんでこんな追い詰められてんの、俺?)

京太郎(日頃の行い? ……ぐぅの音も出ないな)


衣「……衣もするっ!」ガバッ

京太郎「ちょっ」

淡「あわっ!?」

照「むっ」


衣「手ぇどけて!」

京太郎「落ち着け! 龍門渕に叱られるぞ!」

衣「そんなの知らないもん!」

757 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/03(火) 01:49:02.87 ID:YmhrzRLt0


淡「ダメダメ! 浮気は許さないんだから!」グイグイ

京太郎「浮気もクソもあるか!」

照「京ちゃん、キスしたいなら私が……」クイクイ

京太郎「俺からしたいなんて一言も言ってないからな!?」


小蒔「京太郎様? どうかしまし――」ガチャ


衣「ちゅーして!」

淡「私とキスするの!」

照「ダメ、私と」

京太郎「だぁーもう! うっとおしいっ」


小蒔「あ、ああ……これ、は……」フラッ


京太郎(なんで小蒔までここに来ちゃってんの!?)

758 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/03(火) 01:54:35.97 ID:YmhrzRLt0


衣「むっ、降神の巫女か」

淡「あっ、たしかえーすいの!」

照「……大きい」


小蒔「……」

京太郎「よ、よう……夏休みぶり」

小蒔「……あなたたち」スッ


小蒔「――そこに直りなさいっ!!」ゴッ


衣「ひぅっ」ビクッ

淡「あわっ」ビクッ

照「……」ピクッ


京太郎(過保護な神様出てきちゃったよ……)


759 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/03(火) 01:59:08.92 ID:YmhrzRLt0



小蒔「この男はこの子のもの……と言い切ってしまえばそれまでですが、あなたたちの言い分も聞いてあげましょう」

小蒔「本来ならばみだりに耳を貸すものではないのですが、今回は特別です」


淡「なにさなにさっ、さっきからえらそーに!」

衣「でも、衣以外の心得違いを正すのにはいい機会だ」

淡「こころえちがい? ちっちゃいのに難しい言葉知ってるね」

衣「衣はお前より年嵩だっ!」


照「京ちゃん、ポッキー食べよ」ゴソゴソ

京太郎「あー……」


小蒔「……」ゴゴゴ


京太郎(神様を前にしてこいつらのフリーダムさ)

京太郎(おかげですっごいオーラ出してるんだけど……)

760 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 02:00:54.02 ID:wOVGQswqO
神様ウザい
761 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/03(火) 02:04:34.87 ID:YmhrzRLt0


小蒔「……そこのあなた、こちらへ来なさい」

京太郎「俺?」

小蒔「ほかに誰がいるのですか」

京太郎「あなたじゃわかりにくいだろ」


小蒔「……『須賀京太郎』」


京太郎「――っ」

小蒔「こちらへ来なさい」


京太郎(なんだこれ、体が勝手に……)フラフラ


小蒔「そのままこの子の体を支えていなさい」

京太郎「……」ガシッ

小蒔「ふふ、悪くない座り心地ですね」

762 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/03(火) 02:12:56.02 ID:YmhrzRLt0


淡「あー! いつの間にかキョータローが取られた!」

衣「衣の特等席がっ」

照「……まずいかも。縛られてる」

淡「ちょっとテルー、しっかりしてよー」

衣「うん? 名で縛ったということ?」

淡「どゆこと?」

照「わかりやすく言うと、今の京ちゃんは相手の意のまま」

淡「なにそれずるい!」


京太郎(ずるいじゃねーよ……)

京太郎(てか、名前で呼べっつったのは失敗だったな)

京太郎(でも小蒔の体……柔らかい)

京太郎(どうせ動けないならこの感触を楽しむか)ホクホク


衣「むっ、きょうたろーがデレデレしてる」

淡「ホントだ!」

照「くっ、きっとあの胸のせいに違いない……!」


京太郎(……なんでわかるんだよ)


小蒔「さて、本題に入りましょうか」


763 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/03(火) 02:17:15.37 ID:YmhrzRLt0



「む、上が静かになりましたね」

「修羅場に決着がついたのかしら?」

「はは、刺されてたりしてな」

「もう、シャレになってないわよ!」

「ご心配なく。ヤバそうなアトモスフィアでしたら私が介入します」

「頼りになるわねぇ」


764 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/03(火) 02:22:55.60 ID:YmhrzRLt0



衣「衣ときょうたろーはいずれ伴侶になる。金剛不壊の絆で結ばれているからな」


淡「キョータローは私のもので、私はキョータローのものって感じ? だって両想いだしね!」


照「そんなの今更言葉にするまでもない。……あえて言うなら、お互いになくてはならないもの……とか」



小蒔「あなたたちの想いはよくわかりました……その上で私が裁定を下しましょう」

小蒔「この男はこの子のものです。諦めなさい」


淡「は? わけわかんないんですけど!」

衣「ふぅ、神仏の類が世迷言……笑止千万だな」

照「潰す……!」ギュルルル


京太郎(なに煽っちゃってんの!?)

京太郎(あーもう、動けないし……!)


小蒔「諦める気はないと……困りましたね」

765 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/03(火) 02:29:39.72 ID:YmhrzRLt0


小蒔「――『大星淡』」

淡「あわっ!?」

小蒔「――『天江衣』」

衣「むっ、衣の体が……」

小蒔「――『宮永照』」

照「……私たちも縛られた」


小蒔「どれだけ強大な力を持っていても、所詮は人の領域。動きを封じるだけなら容易いことです」

小蒔「さて、あなたたちには黙って見ていてもらいます」シュル


京太郎(ちょっ)


小蒔「この男の体に、この子のものだという印を刻み付けるのを」


淡「ヤダヤダっ、キョータロー!」

衣「うぅ、きょうたろ〜」ジワッ

照「京ちゃん……」


京太郎(……何この状況。俺、お姫様ポジションかよ)

京太郎(まったく……あんまりやりたくないけど)ズズッ

766 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/03(火) 02:36:09.31 ID:YmhrzRLt0


小蒔「力が……まさかまた」

京太郎「あんた、ちょっとやりすぎだ」


淡「あれ、動けるようになった」

衣「体を縛る力が弱まった……?」

照「……」ムスッ


京太郎「ここらが潮時だろ。おとなしく引っ込んどけ」

小蒔「……仕方ありませんね。この子を任せます」スッ

京太郎「おっと、毎回毎回いきなりだな」


小蒔「んん……京太郎様?」


京太郎「やっと目覚めたか……ってこのやりとりも毎度のことだな」

小蒔「ふふ、本当ですね……あっ、なんで胸元がはだけて……」カァァ

京太郎「あー、それな。お前が眠ってる間に――」

小蒔「だ、大丈夫です。心の準備はできてますからっ」

京太郎「大丈夫じゃない、大丈夫じゃないからちゃんと聞いてくれ」

小蒔「京太郎様にはその、私の初めてもあげちゃいましたし……」テレテレ

京太郎「ちょっ、言い方ぁ!」


767 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/03(火) 02:41:07.10 ID:YmhrzRLt0



京太郎「えーっと、みんな落ち着いたところでちょっと言いたいことがあります」ゲッソリ


衣「衣はお膝の上!」

淡「右腕もーらいっ」

照「じゃあ私は左で」

小蒔「お背中、失礼しますね」オズオズ


京太郎「動けないから離れてくんない?」


衣「え〜?」

淡「まーた照れちゃってー」

照「ダメ」

小蒔「そ、そんな……」シュン


京太郎(は、果てしなくめんどくさい……)


照「でも、このままじゃ手狭なのもたしか」

淡「そーだね、色々ハッキリさせときたいし」

衣「きょうたろーの独占権……うん、善哉」


小蒔「そういえばこれからお昼、どうでしょうか?」


小蒔「その、久しぶりに二人きりで色々と……」モジモジ

京太郎「あのさ、昼を食べに行くのはいいんだけど――痛い痛い抓るなお前らっ!」


768 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/03(火) 02:45:36.28 ID:YmhrzRLt0



「そろそろお昼ね、あの子達はどうするのかしら?」

「何か作るんだったら材料が足りないんじゃないか? ほら、あの人数だし」

「いえ、どうやら外で食べるようです」

「すごいな、麻雀プロというのはそんなこともわかるのか」

「ケースバイケースですね」

「残念ねぇ、お嫁さん候補と一緒に食事するの楽しみだったのに」

「問題は候補を全部集めたらもっと大変なことになりそうなことだな、ははは」

「……笑い事ではないのでは?」


(というか息子さんの女性関係に心配はないのですか)


「さて、それでは私もそろそろ。ついて行かねばいけませんので」


769 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/03(火) 02:49:18.76 ID:YmhrzRLt0



京太郎「というわけで来ちゃった、てへっ」

まこ「帰れ」

京太郎「そんなこと言わないでさぁ、ちょっとお昼食べて卓を一つ借りるだけだから」

まこ「はぁ……卓を貸すのはともかく、うちは飯屋じゃないけぇのぅ」

京太郎「あれ、頼んだらカツ丼とか出てくるだろ」

まこ「あれは常連へのサービスじゃ」

京太郎「俺の顔に免じて……な?」

まこ「魔物が四人……まぁ、宣伝としては十分かの」

京太郎「よし、話は決まりだな」

まこ「それより、あの後ろにいるのは……」


「……」

770 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/03(火) 02:52:58.94 ID:YmhrzRLt0


京太郎「戒能プロだな。石戸たちの代理だって」

まこ「神境の関係者だったと」

京太郎「そうらしい」

まこ「ふぅむ……」


京太郎(しかし、戒能プロ……どっかで会ったことあるような気がするんだよな)


京太郎「……まこっちゃん、なにやってんだ?」

まこ「こ、これは……」


『戒能プロVS牌に愛された子たち――ドリームマッチ絶賛開催中!!』


京太郎「……」

まこ「……」

京太郎「気持ちはわかるけど……てか去年も同じことやってなかったか?」

まこ「うっ、それは……」

良子「そもそも今日はプライベートなので。大々的に宣伝されるのは困りますね」

京太郎「というかVSってなんだよ。思いっきり事実と違うじゃん」

まこ「くっ、なら写真一枚!」

良子「それくらいならオーケイです」

771 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/03(火) 02:56:10.19 ID:YmhrzRLt0


淡「キョータロー、はーやーくー!」


京太郎「わかったわかった! じゃ、昼は適当におすすめ頼むわ」

まこ「カツ丼とカツカレーとトンカツ定食のどれがいい?」

京太郎「見事にカツづくめ……待ってろ、今聞いてくるから」


まこ「やれやれ、ほんに忙しい男じゃの」

良子「彼はいつもああなのですか?」

まこ「最近ひどくなってますね」

良子「とんだプレイボーイですね」

まこ「あれでもうちの副部長なんですが……まったく否定できないのが辛い」


772 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/03(火) 02:59:15.17 ID:YmhrzRLt0



衣「衣の親番っ」ポチッ


まこ「しかし、まさかこんなことになるとはの」

京太郎「ギャラリー少ないのが残念だな」

まこ「……動画でも撮ってどこぞのサイトに投稿しようか」

京太郎「こらこら」


照「ロン」

小蒔「あうっ」

照「まだまだこれから」


良子「……」


良子(それにしても、彼女がこんなふうに打つとは……)

良子(二年前に私と打った時とは大違いですね)

良子(あの時はその強さも相まってまさにモンスターでしたが)

773 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/03(火) 03:02:10.66 ID:YmhrzRLt0


淡「それだっ、ロン!」

照「むっ」


良子(今はそれがなりを潜めている……ハテナですね)

良子(もっとも、それは宮永照だけではないようですが)


小蒔「引けました! ツモです」

淡「あわっ、潰されちゃった……」

衣「むむっ、猪口才な」


京太郎「ふぅ……」

まこ「なんじゃ、疲れた声出して」

京太郎「いや、さすがに四人分はきついというかな」

まこ「はぁ?」

京太郎「いや、なんでもない」

774 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/03(火) 03:05:16.01 ID:YmhrzRLt0


良子(それより気になるのが彼です)

良子(その周りに漂う力、私の見間違いではなければ……)

良子(ふむ、中々にインタレスティングですね)


照「私の勝ち」

淡「う〜、もっかい! 一回勝負とは言ってないもん!」


京太郎「おうおう、いい感じにヒートアップしてんな」

まこ「そもそも、なんのために対局を?」

京太郎「勝てば俺を独占できるらしい」

まこ「よし、部長に連絡じゃな」

京太郎「それだけは勘弁してください!」


775 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/03(火) 03:08:06.62 ID:YmhrzRLt0



小蒔「ツモですっ。これで私の勝ちですね」


照「今のところ総合得点は……」

淡「えっと、全部足して……」

衣「むっ、面妖な」

小蒔「見事に真っ平ら……びっくりです」


京太郎「咲がいないのにプラマイゼロか……ま、引き分けだな」

衣「まだ勝負はついてないっ」

淡「そーだそーだ!」

京太郎「もういい時間だろ、ほら」

照「いつの間にこんな時間に……」

小蒔「そろそろ帰らないと怒られちゃいます……」

京太郎「よし、今日はここまでだな」

淡「むー、不完全燃焼だー!」

照「せっかく京ちゃんと一緒に過ごせると思ったのに……」


咲「お姉ちゃん、淡ちゃん!」バン

776 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/03(火) 03:12:35.69 ID:YmhrzRLt0


照「あ、咲」

咲「やっと見つけた……!」

淡「なになに、なんかあったの?」

咲「起きたら二人がいなかったから探しに来たの!」

照「だって咲は起きなかったし」

咲「うっ……と、とにかく家に戻るの! お父さん寂しがってるんだから」

照「むっ、それは……」

淡「うーん、しょうがないなー」

咲「もう、目を離したらこれだから……」


京太郎(お前が言うな)

まこ(あんたが言うたらいかんじゃろ)


咲「それじゃあ、失礼します」ペッコリン

照「また今度」

淡「まったねー」


京太郎「……嵐のように去っていったな」

まこ「まったくじゃ」

京太郎「ひとまず俺の家まで戻るか。それでいいよな?」

小蒔「そうですね、お義母様たちにも帰る前に挨拶しておきたいです」

衣「衣もそーする」


777 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/03(火) 03:15:32.72 ID:YmhrzRLt0



京太郎「じゃ、忘れ物はないか?」

小蒔「私は大丈夫です」

衣「衣は……あっ、きょうたろーの部屋にお電話置きっぱなしだ」

京太郎「ほら、取ってこい。ついでに龍門渕に連絡しとけ」

衣「うん、そうだね」


小蒔「京太郎様、私たちはそろそろ」

京太郎「そうか。ま、今度来るときは事前に連絡くれよ」

小蒔「はい、お手紙送ります」

京太郎「そうしてくれ」ワシャワシャ

小蒔「ん……」

京太郎「それとさ――お前、記憶戻ってるだろ」

小蒔「……わかっちゃいました?」

京太郎「ファーストキスのことも忘れてたはずだからな」

小蒔「そうでしたね……作戦失敗です」

京太郎「神様が引っ込んだ時か?」

小蒔「なんでもお見通しですね。すごいですっ」

京太郎「そりゃあな」

778 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/03(火) 03:18:19.13 ID:YmhrzRLt0


京太郎(部屋に入ってきたときは動揺してたのに、目覚めたあとはそんな様子はなかった)

京太郎(嫉妬を受け入れられればって言ってたな、たしか)


小蒔「私が前に言ったこと、覚えてますか?」

京太郎「んー……間接キスがどうたらってやつか?」

小蒔「実はあの後に続きがあるんです」


小蒔「関節キスは好きな人と、本当のキスは契りを結んだ殿方と」


小蒔「私は京太郎様と二度も出会って、二度も運命を感じちゃいました」

小蒔「今もそうです。きっといつか結ばれると信じています」

小蒔「でも……」


京太郎「小蒔?」

小蒔「京太郎様は言ってくださいました。私の嫌なところも受け入れると」

京太郎「ああ、そうだな」

小蒔「ちょっとだけ、わがまま言ってもいいですか?」

京太郎「言えよ、聞かせてくれ」

小蒔「……です」

779 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/03(火) 03:23:07.22 ID:YmhrzRLt0


小蒔「京太郎様が他の女性と仲良くしているのは、いやです」

小蒔「もっと私に構って欲しいです」

小蒔「もっと、ずっと傍にいたいんです……」


小蒔「……」

京太郎「……」

小蒔「えへへ、困らせちゃいましたね……ごめんなさい」

京太郎「――いや」ギュッ

小蒔「あっ――」

京太郎「それでいいから」

小蒔「京太郎様……」


京太郎「俺は自分で思ってた以上に気が多くてさ、小蒔の気持ちに応えられるかどうかもわからない……でも、逃げはしないから」

京太郎「詰ってもいい、ぶん殴ってもいい、愛想つかしても……はちょっと堪えるけど」

京太郎「お前が楽になるならなんでも言ってくれ。できる限りのことはするから」


小蒔「……じゃあ、少しの間だけ、動かないでいてください」

京太郎「わかった」

小蒔「そのまま――んっ」

780 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/03(火) 03:25:51.93 ID:YmhrzRLt0


小蒔「二回目、ですね」

京太郎「あ、ああ……」

小蒔「これはおまじないです。もっと私のことを見てくれますようにって」

京太郎「小蒔……」

小蒔「京太郎様……」


良子「ん、んんっ!」


小蒔「ひゃわっ」ビクン

京太郎「っとと」

良子「ソーリー、お邪魔虫にはなりたくなかったのですが、そろそろ出たほうがいいと思いまして」

小蒔「あ……もうそんな時間なんですね」

良子「イエス」

小蒔「京太郎様、また……」

京太郎「ああ、大晦日にはまたそっちに行くから」

小蒔「はい、お待ちしてます」

良子「では、失礼します」


781 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/03(火) 03:29:20.90 ID:YmhrzRLt0



京太郎「衣ー?」ガチャ

衣「今ちょうどお電話が終わったところだ」

京太郎「そうか、時間かかってたみたいだから覗きに来たんだけど」

衣「巫女はもう帰った?」

京太郎「ああ、さっきな」

衣「これで二人っきりだね」

京太郎「あれ、これから帰るって流れじゃなかったっけ?」

衣「……やっぱり忘れてる」


京太郎(忘れてる?)

京太郎(ってことは、今日はなんかあるってことだよな)

京太郎(九月の第一日曜日……九月六日)


京太郎「……今日ってお前の誕生日だったな」

衣「む〜、やっと思い出した! ず〜っと寿を待ってたのに!」

京太郎「悪い、色々立て込んでたろ……な?」

衣「ふん」プイッ

京太郎「機嫌直せよ……つっても難しいか」

782 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/03(火) 03:32:26.13 ID:YmhrzRLt0


京太郎(こいつとしては、最初っからそのつもりで遊びに来たって事だよな)

京太郎(まいったな……プレゼントも用意してないし)


京太郎「わかった。お詫びに一つだけ言うこと聞いてやる」

衣「それは真誠?」

京太郎「本当だよ」

衣「うん、なら後にとっておく」

京太郎「そうか……じゃあ行くか」

衣「きょうたろーも一緒に来るの?」

京太郎「ああ、帰ったら盛大に騒ぐんだろ?」

衣「おっきなケーキを用意してるって」

京太郎「俺も参加する。せっかくだしな」

衣「うん、奇特なことだ」

京太郎「このっ、偉そうに」グニュグニュ

衣「うにゅっ」

783 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/03(火) 03:37:21.82 ID:YmhrzRLt0


京太郎「でもまぁ、その前にちょっと寄り道だな」


衣「寄り道?」

京太郎「プレゼント、買わなきゃな」

衣「じゃあこれから逢瀬だね」

京太郎「まぁ、それでいいか。好きなだけ連れ回せ」

衣「わーい♪」


京太郎(昼に家を出る前、俺は全員に力を使った)

京太郎(先に小蒔に対して使っていたからだ)

京太郎(麻雀をするというなら、せめて条件は同じにするべきだと)

京太郎(もちろん全員に説明して、その上で使った)

京太郎(それでこいつからも流れてきたってことは……そういうことなんだろうな)

京太郎(まぁ、今回は一太のことはなんにも言えないな……)



784 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/03(火) 03:38:11.36 ID:YmhrzRLt0
やっと終了
眠いので寝ます
785 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 03:40:31.62 ID:yDGarxKtO
786 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 03:48:32.42 ID:4WjfG4rCo
乙です
787 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 05:36:47.57 ID:fr4DrAqAO
乙!
788 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 09:13:15.25 ID:empKsy5UO
乙です
789 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 10:39:16.94 ID:ixsT92iSo
乙です
790 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 11:01:30.89 ID:OGMLCvw40
おつおつ!
791 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 14:46:53.90 ID:tj6tcYqIo
あれ?このイベントで京太郎のオカルトどーにかなるんじゃなかったの?
792 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 21:12:21.22 ID:RoE/bkR6o
793 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/03(火) 23:04:27.66 ID:YmhrzRLt0
今のところ京太郎の能力がどうにかなる見通しは立ちません
エンディングの中ではどうにかなってることもあるかもしれませんが

それより、安価取りたいんですけど人いますかね?
794 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/05/03(火) 23:04:56.68 ID:I4i5KlnJ0
itioukokonihitori
795 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 23:05:42.52 ID:OyBqA5eno
うむ
796 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 23:06:56.03 ID:DD7gahQb0
あい
797 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 23:07:06.27 ID:FwBtz8beO
います
798 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 23:07:18.93 ID:4SRSA5k5O
はい
799 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 23:07:30.92 ID:6xjObQTpO
います
800 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 23:10:58.87 ID:4nXogaLrO
まだ大丈夫?
801 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/03(火) 23:11:10.06 ID:YmhrzRLt0
それじゃあ有珠山から一人どうぞ

13分まで
802 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 23:11:21.73 ID:6xjObQTpO
ユキ
803 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 23:11:22.46 ID:ubUTLSK4O
誓子
804 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 23:11:28.24 ID:RoE/bkR6o
由暉子
805 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 23:11:31.65 ID:FwBtz8beO
チカセン
806 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 23:11:40.68 ID:FRRstArio
ゆあーん
807 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 23:11:57.62 ID:OyBqA5eno
ゆき
808 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 23:12:07.12 ID:4nXogaLrO
誓子
809 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 23:12:07.55 ID:XDBCywkUo
ユキ
810 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 23:12:20.16 ID:DD7gahQb0
誓子
811 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/03(火) 23:17:33.36 ID:YmhrzRLt0
コンマ

由暉子:1-90で奇数
誓子:1-90で偶数
揺杏:91-00

ゾロ目:?


直下
812 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 23:17:44.15 ID:FwBtz8beO
813 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 23:17:45.25 ID:XDBCywkUo
814 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/03(火) 23:22:03.55 ID:YmhrzRLt0
ユキで了解

続いて安価
清澄から一人どうぞ

24分まで
815 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 23:22:12.86 ID:FwBtz8beO
816 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 23:22:16.29 ID:RoE/bkR6o
817 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 23:22:19.33 ID:6xjObQTpO
優希
818 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 23:22:30.05 ID:VHsOqGpQO
819 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 23:22:57.44 ID:4nXogaLrO
820 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 23:23:17.34 ID:kyICRm2qO
優希
821 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 23:23:29.57 ID:XDBCywkUo
822 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 23:24:15.98 ID:HMnutZzco
823 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/03(火) 23:28:05.24 ID:YmhrzRLt0
コンマ判定

上から二人まで

下1 咲 +20
下2 和 +20
下3 優希 +20
下4 久 +10
824 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 23:28:14.81 ID:6xjObQTpO
825 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 23:28:21.82 ID:fFEDWg4No
はい
826 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 23:28:37.65 ID:FwBtz8beO
827 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 23:28:38.18 ID:RoE/bkR6o
828 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 23:28:39.93 ID:XDBCywkUo
しょ
829 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/03(火) 23:42:19.06 ID:YmhrzRLt0
咲と和で了解

それじゃあ次回は

『三年、夏の終わりに』です

眠いのでさります
830 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 23:43:04.70 ID:FwBtz8beO
乙です
831 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 23:43:13.91 ID:6xjObQTpO
乙ー
832 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 23:43:26.99 ID:cUeFLsI4O
乙です
833 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 23:43:31.41 ID:RoE/bkR6o
834 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 23:43:44.48 ID:4nXogaLrO
835 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 23:46:25.55 ID:ixsT92iSo
乙です
836 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/03(火) 23:49:20.20 ID:kyICRm2qO
837 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/05(木) 10:26:31.16 ID:IBagRi3xo
乙です
838 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/09(月) 00:00:14.60 ID:L/ox3Y770
お久しぶりです
職場が変わって忙しい今日この頃……とかいうエタる前兆の文言

早速ですがお好きなキャラをどうぞ
登場済みのキャラに限ります
以下のキャラは不可

以下のキャラは『不可』です


美穂子・健夜・衣・マホ・久・怜・はやり・宥・白望・哩

姫子・やえ・灼・咏・憧・咲・和・桃子・豊音・淡


下3まででコンマ高いの一つ
839 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/09(月) 00:00:51.35 ID:rJdjVuoKo
チカセン
840 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/09(月) 00:01:15.52 ID:uz1e1Ek1o
エイスリン
841 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/09(月) 00:01:37.66 ID:Hcq5sEiso
ネリー
842 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/09(月) 00:02:51.47 ID:L/ox3Y770
ゾロ目の無駄使い……ネリーで了解
しばらく時間頂きます
843 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/09(月) 00:13:53.24 ID:L/ox3Y770


ネリー→京太郎 三年のインターハイ終了時


ネリー「キョウタロウ? ……本当にままならないよね」

ネリー「最初はなんか面白そうって思ってただけなんだけどね」

ネリー「え? きっかけ?」

ネリー「……甘えてもいいって言ってくれたから」

ネリー「も、もういいでしょっ」

ネリー「……絶対、誰にも渡さないから」


844 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/09(月) 00:18:15.74 ID:L/ox3Y770
というわけでネリーです


せっかくなんでもうちょっと

お好きなキャラをどうぞ

美穂子・穏乃・豊音・竜華・佳織・憧・ネリー・霞・玄・一

咏・哩・和・宥・小蒔・理沙・照・淡は不可


下1〜下3まででコンマ高いの一人
845 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/09(月) 00:19:09.75 ID:6REJsiTjO
モモ
846 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/09(月) 00:19:18.67 ID:fJCGhP7PO
847 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/09(月) 00:19:21.76 ID:r0UTde/4o
由暉子
848 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/09(月) 00:19:24.17 ID:uz1e1Ek1o
ゆみ
849 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/09(月) 00:20:51.11 ID:L/ox3Y770
僅差でユキで
また時間もらいます
850 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/09(月) 00:32:08.16 ID:L/ox3Y770


京太郎→由暉子


京太郎「まあ、なんか変な出会い方だったよな。いきなりカッコ悪いとこ見せたというか」

京太郎「いきなりエスパーとか言われたときは面食らったけどさ」

京太郎「あいつのスゴいとこはあれだな……俺と一太の両方の好みに合致してるとこだな」

京太郎「一太のやつはロリ巨乳には反応示すからな……」

京太郎「そういうとこ抜きにしてもいい子だとは思うよ」

京太郎「それこそ応援したくなるぐらいにさ」

851 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/09(月) 00:33:18.14 ID:L/ox3Y770
というわけでユキでした

本編進めたいけど眠いのでお休みなさい
852 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/09(月) 00:34:09.44 ID:Hcq5sEiso
乙です
853 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/09(月) 00:40:29.22 ID:fJCGhP7PO
乙ー
854 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/09(月) 01:01:29.58 ID:Xr3fStSGo
乙です
855 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/09(月) 01:55:27.85 ID:xqm6TX+so
856 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/09(月) 14:57:30.06 ID:QLNUYE4OO
おつかれー
857 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/11(水) 23:55:43.64 ID:MsfgeFj80
こんちわーっす
もうちょっとしたら始めます
858 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/12(木) 00:23:52.38 ID:navsCtP30
寝落ちの準備完了
んじゃ、始めます
859 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/12(木) 00:30:57.35 ID:j+LDVw61O
ラリホー
860 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/12(木) 00:32:26.72 ID:navsCtP30


・三年、夏の終わりに


揺杏「あー、始業式かったるかった〜」

成香「校長先生のお話が長かったです……」

誓子「そうだね、私もちょっと眠かったかも」

揺杏「マジメ寄りなチカセンまで……うちの校長もなかなかの強者だなー」

由暉子「ええ、私も思わず笑っちゃいそうになりました」

成香「はい?」

誓子「笑いどころなんてあったっけ?」

由暉子「奥さんの話をしてた時なんか笑いをこらえるのに精一杯で」クスッ


揺杏「やばい、全く記憶にない。なんかすっげー気になってきた」ヒソヒソ

成香「私は途中でウトウトしてて……」ヒソヒソ

誓子「ごめん、私も」ヒソヒソ

揺杏「みんなして眠くなるタイミングを狙ってくるなんて……やるな校長」ヒソヒソ


爽「やーやー、待たせたね」

861 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/12(木) 00:38:04.82 ID:navsCtP30


誓子「ね、ねえ……どんな話だったか教えてくれるかな?」

成香「私も気になりますっ」

由暉子「わかりました……まずは二人の出会いの場面からなんですけど」

揺杏「いくらなんでもさかのぼり過ぎじゃね?」


爽「ちょいちょーい、みなさんちょっとお話いいですかね?」

成香「あ、爽さん」

由暉子「さっきぶりです」

誓子「遅刻。なにしてたの?」

揺杏「それよりさ、なんか校長の話がすっげー面白かったみたいでさ」

爽「ああ、あれね……中々良かったよ」

誓子「爽もちゃんと聞いてたの!?」

成香「意外です」


爽「うんうん……実にいい子守歌だった! おかげで今はスッキリだね!」


誓子「……でしょうね」

揺杏「さ、話に戻りますか」

成香「ユキちゃん、お願いします」

由暉子「ええ、三十年くらい前のことらしいんですけど――」

爽「この薄情者どもー!」


862 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/12(木) 00:44:00.55 ID:navsCtP30



爽「ふーんだ、どうせ私なんてさー」


成香「どうしましょう、爽さんがいじけちゃいました……」

揺杏「ああ、それなら大丈夫だって」

誓子「そうね、そのうち復活するし」

由暉子「お話、面白くなかったんでしょうか?」シュン

成香「そんな……とっても面白かったです!」

誓子「それで私たちだけ盛り上がっちゃったのがちょっとね……」


揺杏「それよりさ……夏休み終わっちゃったよ。短すぎでしょ」

成香「そうですか? 前からこんな長さだったと思うんですけど」

揺杏「だってさー、むこうじゃ今月の終わりまで続いてるっしょ。絶対不公平だって」

誓子「その代わり冬休みが長いでしょ、こっちは」

由暉子「……でも、よく考えたらあまり遊びに行く暇がなかったような気がします」

揺杏「でっしょー?」

863 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/12(木) 00:50:53.07 ID:navsCtP30


爽「こんなこともあろうかと!」


成香「わっ、本当に復活しました!」

爽「実は清澄の人たちがこっちに来るんだよねー。二泊ぐらいするって」

誓子「え、いつの間にそんな話になったのよ!?」

爽「ついさっき。なんとなーく電話したらなんとなーくそんな流れになって」

揺杏「遅刻の理由はそれか……で、いつ来んのさ?」

爽「今度の金曜。洞爺湖の方で花火あるからいいかなーって」

由暉子「花火……」

誓子「また勝手に決めてきて……」

成香「でも、楽しそうです」

揺杏「だなー。竹井のねーさんや須賀のにーさんに会うのも悪くないし」

爽「よしよし、事後承諾だけど決定だね」

誓子「わかったわよ、もう……」

由暉子「誓子先輩はイヤですか?」

誓子「そういうわけじゃないけど、また部屋に上げることになったらその……は、恥ずかしいし」

864 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/12(木) 00:56:14.30 ID:navsCtP30


爽「まあ、今回は部室使えるんだけどね」

誓子「あ、そうだった……」

揺杏「チカセンさぁ、なーに想像してたのかなー?」ニヤニヤ

爽「そこらへんじっくりねっとり聞かせて欲しいなー」ニヤニヤ

誓子「……二人とも、また温泉の時と同じ目にあいたいの?」


「「ごめんなさいでしたぁ!」」


成香「温泉? なにがあったのでしょうか?」

由暉子「ミステリー……サスペンスの香りがしますね」

成香「えっ」


865 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/12(木) 01:02:51.99 ID:navsCtP30



久『というわけで北海道に遊びに行くことになったから』

京太郎「また急だなぁ」

久『なんとなーく話してたらなんとなーくそういう流れになって』

京太郎「おいおい、そういう適当なのはどっちかって言うと俺の役目なんだけど」

久『いいじゃない。避暑よ、避暑』

京太郎「それはいいけど、費用は?」

久『部費使う。一応は合宿だしね。優勝の実績あるから出せちゃうのよねー』

京太郎「おい、さっき思いっきり遊びに行くって聞こえたぞ」

久『表現の問題ね。日本語って難しいわぁ』

京太郎「ま、かたいことはこの際いいか」

久『そういうこと。出発は金曜、帰りは日曜ね』

京太郎「他の奴には?」

久『もう連絡済み。みんな行けるって』

京太郎「夏休みの思い出ってところか。あんまり遊ぶ暇もなかったし」

久『じゃあ、細かい時間とか決まったらまた連絡するから』

京太郎「ああ、わかった」


866 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/12(木) 01:09:07.30 ID:navsCtP30



和「おはようございます」

咲「おはよう」


京太郎「来たか、二人とも」

和「今回の合宿、有珠山の方々と一緒なんですよね?」

咲「合宿? 私は遊びに行くって聞いたんだけど」

京太郎「どっちもだ。前にやった時もそんな感じだったろ」

咲「そっか、そうだね」

和「秋にはまた大会がありますし、実のあるものにしたいですね」

京太郎「真面目だなー、もうちょっと肩の力抜けよ、ほら」モミモミ

和「ひゃっ、そんないきなりっ」ビクン

京太郎「ん、結構こってんな」

咲「京ちゃん、セクハラだよ」ジトッ

京太郎「軽いスキンシップだろ、な?」

和「は、はいぃ……」トロン

咲「いいから離れるのっ!」グイッ

和「あっ」

咲「もう……部長たち早く来ないかな」

京太郎「あー、そのことなんだけどな……」


867 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/12(木) 01:16:42.22 ID:navsCtP30



咲「染谷先輩たちが」

和「来られない?」


京太郎「来られないっつーか、遅れてくるっていうかだな」


和「あの、二人は大丈夫なんでしょうか?」

京太郎「体調的な問題は優希だけだな」

咲「優希ちゃん、風邪ひいちゃったのかな?」

京太郎「いや、かき氷の食べすぎで腹壊したって」

和「……なにやってるんですか」

咲「あはは……」

京太郎「暑いからって冷たいもの一気食いするのはやめろって言ったのにな……」


京太郎(ちなみにまこっちゃんは実家の手伝い)

京太郎(急にバイトが休んで人手が足りなくなったらしい)

868 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/12(木) 01:27:34.25 ID:navsCtP30


咲「でも、部長遅いね」

和「寝坊でしょうか?」

京太郎「たよりがないのは元気な証拠っていうけどな」


久「お、おはよう……」フラフラ


京太郎「おはよう……ってか大丈夫か?」

久「大丈夫、薬飲んできたから……」

京太郎「飲んでからどれぐらい経った?」

久「ん……一時間ぐらい」

京太郎「ちょっと熱いな……薬が効いててこれか」

久「暑いからって薄着にしすぎたかしらね……」

京太郎「行けるのか?」

久「行くわよ、キャンセル料もったいないし」

京太郎「わかった。無理はすんなよ」

久「誰かにうつしたら治るらしいんだけど」ギュッ

京太郎「やめろよ、こんなとこで」

久「別の場所だったらいいわけ?」

869 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/12(木) 01:37:15.01 ID:navsCtP30


咲「……」

和「……」


((すごく、距離が近い……!))


和「……仕方ない、ですよね」

咲「和ちゃん?」

和「具合が悪いなら仕方ない、ですよね……?」ギリギリギリギリ

咲「ひっ」


870 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/12(木) 01:41:37.98 ID:navsCtP30



誓子「そろそろ時間だけど……」ソワソワ

爽「チカは落ち着きがないなぁ」

成香「な、なんだか私もドキドキしてきました」

揺杏「そんな初対面ってわけじゃないんだからさー」

由暉子「……」


由暉子(まだかな……)


京太郎「あ、いたいた。おーい」


誓子「――!」

由暉子「――!」


京太郎「よう、久しぶり」

和「お元気でしたか?」

咲「えっと、こんにちはっ」


誓子「ひ、久しぶりだね」

由暉子「お久しぶりです」

揺杏「おっひさー」

成香「お、おひしゃしぶりです」

爽「やーやー、よく来てくれたね。でもなんか人足りなくない?」


京太郎「それなんだけどな……」


871 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/12(木) 01:49:44.20 ID:navsCtP30



久「う〜ん……」


揺杏「ありゃ、竹井のねーさんはダウン中ね」

京太郎「無理すんなとは言ったんだけどな……」

爽「困ったね。一応は合宿のつもりだったんだけど」

誓子「え、そうだったの?」

爽「言わなかったっけ?」

由暉子「初耳です」

成香「私もです」


京太郎「ここら辺の適当さはうちに通じるものがあるな……」

和「そうですか?」

咲「たしかに京ちゃんは適当だけど」

京太郎「まあ、去年と一昨年の話だな。咲は後で説教な」

872 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/12(木) 01:54:03.58 ID:navsCtP30


久「……あら? なんかいっぱいいる」

揺杏「生きてるー?」

久「死んでるー」

爽「つまりリビングデッド……これは見過ごせないね。学校的に」

誓子「こら、変な方向にそらさない」

由暉子「こう、ハンドパワー的なものでなんとかならないでしょうか?」

咲「え、ハンドパワー?」

由暉子「時々手が光るので、もしかしたらと」

成香「そ、それはさすがに……」

咲「手が光る……お姉ちゃんはギュルギュルいってるけど」

久「あれ生身でくらったら、この世とお別れしちゃうわよ……」

873 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/12(木) 01:59:05.33 ID:navsCtP30


和「ハンドパワーやら手が光るだのは置いておいて、回復を早めたいならおとなしく休むことが一番だと思います」

京太郎「和の言うとおりだな。それは久ちゃんもわかってると思うけど」

久「……だからこうして横になってるんじゃない」

和「薬は持ってきてますか?」

久「もちろんよ。でも解熱剤が心もとないかも……」

和「わかりました。後で買っておきますから無理はしないでください」

久「ん……ありがと」


爽「治療かぁ……今はカムイほとんどいないし。あ、パウチならいるけど使ってみる?」

誓子「ちょっ、それはダメ!」

京太郎「前もチラッと言ってたけど、そんなヤバいやつなのか?」

誓子「ヤバイというか……その」

爽「じゃあ私と二人で試してみる? 須賀くんとなら別にいいよ?」

誓子「爽!?」

成香「私もそれ、ちょっと気になります」

由暉子「カムイ……なんだかカッコイイ響きです!」

爽「あらー、いきなり多人数というのもレベル高いし、また今度だね」

京太郎「そのカムイって風邪治せるのか?」

爽「どうだろうね。まぁ、誰かにうつせば治るらしいし」

京太郎「……大体わかった」


874 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/12(木) 02:08:26.59 ID:navsCtP30



揺杏「ところで、このあとの予定はどうすんのさ?」

京太郎「ノープランだ。合流してからって思ってたし」

和「どのみち部長がこの状態ではあまり動けませんし」

久「この際、私のことは放置してもいいんだけど……明日には動けるようになる予定だし」

成香「一人になるのはやめたほうがいいと思いますっ。心も弱っちゃいますから……」

揺杏「だね。竹井のねーさんが弱ってちゃ調子狂うし」

京太郎「麻雀に関しては明日の予定だし……そういや洞爺湖で花火あったな」

爽「それそれ、せっかくだからいいかなって思ってたんだけど」

咲「花火かぁ」

和「……いいですね」


和(先輩と二人きりで……ありですね!)


京太郎「よし、じゃあ行ってこいよ。俺は久ちゃんの様子みてるから」

和「えっ」

由暉子「……」


由暉子(やっぱり、こうなっちゃいましたか……)

875 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/12(木) 02:15:07.38 ID:navsCtP30


誓子「それなら私が残ろうかな。竹井さんとゆっくりおしゃべりしたいし」

京太郎「さすがにそれは申し訳ないな。迷惑かけるのは気が引ける」

誓子「部長同士でつもる話があるからいいのよ。引率は副部長さんにお任せします」

久「そうね、あんたが残ると咲と和も残りそうだし」

京太郎「……わかった。じゃあ頼むよ」

誓子「うん、楽しんできて」


成香「……いいんですか、チカちゃん?」

誓子「いいの」

揺杏「チカセンがそう言うならいいけどさ」

由暉子「誓子先輩……」

誓子「そんな顔しないで、いっぱい楽しんできて……ね?」

由暉子「……わかりました」

爽「チカ……君の死は無駄にしないよ」

誓子「勝手に殺さないで」


876 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/12(木) 02:21:43.22 ID:navsCtP30



久「……」

誓子「みんないなくなると一気に静かだね」

久「……どうして貧乏くじ引いたの?」

誓子「ユキが残念そうな顔してたから」

久「そう……」

誓子「竹井さんも、本当は須賀くんに残ってもらいたかったんじゃないの?」

久「あれでいいの。残られたらあいつに甘えちゃうし」

誓子「竹井さんって須賀くんのこと、その……なんだよね?」

久「あなたも真屋さんもそうなんでしょ?」

誓子「う、うん……」

久「まあ、なんとも言い難いのよね。この件に関しては」

誓子「そうだね……」

久「ちなみに、一緒のベッドで寝たこともあったり」

誓子「えっ」

久「なにもなかったけどね」

誓子「……本当に?」

久「あいつが何かしてくると思う?」

誓子「むしろ竹井さんが何かしそうだけど」

久「そうね……まあ、乗ってこないんだけど」

誓子「むー、やっぱり二人きりにさせなくて正解だった」


877 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/12(木) 02:58:48.88 ID:LJE90fWlO
おやすみ>>1
878 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/12(木) 03:02:49.04 ID:1RKTT5jRO
寝イッチ?
879 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/12(木) 03:05:05.10 ID:navsCtP30
フラグ回収完了
安心と信頼の寝落ちです

続きはまた後で

寝ます
880 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/12(木) 03:05:49.74 ID:gA/d7uf0o
乙です
881 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/12(木) 03:17:19.77 ID:gwiwZTkoO
882 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/12(木) 07:34:52.05 ID:OekC/ruKo
乙です
883 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/12(木) 21:22:49.02 ID:fOS9xQN7o
884 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/13(金) 14:12:31.77 ID:ePTRJkClo
乙です
885 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/13(金) 23:20:17.37 ID:cVf+QJud0
こんばんはー
今日こそは寝落ちしないで頑張ります

じゃあ、もうちょっとしたらってことで
886 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/13(金) 23:45:07.96 ID:QxwNBdMAO
舞ってました
887 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/13(金) 23:52:54.17 ID:cVf+QJud0
んじゃ、開始します
888 :876の続き ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/13(金) 23:59:00.72 ID:cVf+QJud0



京太郎「さて、このまま直行するか?」

和「私はそれで構いません」

咲「あ……ちょ、ちょっとお花摘みに……」

京太郎「よし、監視を一人付けるから迷子にならないように」

咲「な、なりません!」

爽「じゃあ私がついて行ってあげよう」

咲「獅子原さんが、ですか?」

爽「この前はお世話になったしね。そのお礼参りってことで」

咲「え、お礼参りって……」

爽「さ、行っくぞー」

889 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/14(土) 00:07:01.81 ID:2OGi7kDD0


揺杏「私らは着替えあるから」

由暉子「また新作ですか?」

成香「それは楽しみです!」

和「試合の時に来ていた服、もしかして自作なんですか?」

揺杏「あれ、もしかして興味あっちゃったりする?」

和「可愛い服だと思ってました」

揺杏「こんなこともあろうかと、原村さん用にもう一着作ってみたんだよねー」

和「えっ」

揺杏「いやー、無駄にならなくてよかった」

由暉子「お揃い、ですか」

成香「ふ、二人が並んでいる姿を想像したらドキドキしてきましたっ」

揺杏「じゃ、早速むこうで着替えてこようかー」

和「ちょっ、私はまだ着るとは……」

由暉子「大丈夫ですよ。慣れたら結構楽しいですから」


京太郎「……それで俺は放置か」

京太郎「まあ、あの中に割って入れっても無理だけどさ」


890 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/14(土) 00:11:53.06 ID:2OGi7kDD0



咲「お、お待たせしました」

爽「いいよ、今来たとこだし」

咲「最初から待っていたのに今来たって……」

爽「気にしない気にしない。神様だって細かいところにはきっとこだわらないからさ」

咲「はぁ」

爽「しかし、宮永さんは試合のときとは別人だね」

咲「え、そうですか?」

爽「この前雑誌で、姉妹揃って魔王って煽りだったよ?」

咲「……どこの雑誌ですか、それ?」ゴッ

爽「えーっと」


爽(確実にこういうののせいだと思うんだけど)

891 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/14(土) 00:16:05.84 ID:2OGi7kDD0


爽「とりあえず戻ろっか」

咲「そうですね」スタスタ

爽「宮永さん、ストップ」

咲「え?」

爽「そっち、違うよ?」

咲「あれ、そうでしたっけ?」スタスタ

爽「そっちも違うからね?」

咲「わ、わかってますってば」

爽「うーん、これは……」


爽(姉妹揃って方向音痴っていうのも本当っぽいなぁ)


892 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/14(土) 00:23:14.53 ID:2OGi7kDD0



由暉子「着替えてきました」クルッ

和「ど、どうでしょうか?」

京太郎「ふむ」


京太郎(ミニでフリフリな改造浴衣ってとこか……)


京太郎「うん、二人ともよく似合ってるな。かわいいかわいい」

由暉子「やりました」ブイ

和「ふふ、先輩がかわいいって……」


成香「……どう思います?」

揺杏「んー、年下の女の子にって感じ」

成香「ですけど、あの様子じゃ原村さんも……」

揺杏「あの分だと他にもいそうだなー」

成香「そ、そうですね……」

揺杏「須賀のにーさんは誰にでもすぐ優しくするからさ」

成香「……揺杏ちゃんは優しくされたこと、あるんですか?」

揺杏「べ、べっつにー?」

成香「そういえば準決勝の後――」

揺杏「わー! なんにもないったらなんにもないっての!」

893 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/14(土) 00:28:14.22 ID:2OGi7kDD0


和「先輩、失礼します」ムニュッ

由暉子「私も……」ムニュッ

京太郎「……腕を取られてたら動けないんですけど」

由暉子「だそうですよ?」

和「私はいいんです」

由暉子「なら私も問題ありませんね」

和「大ありです。先輩が迷惑しています」

由暉子「私たち、お友達ですよね?」

和「それとこれとは話が違いますっ」


京太郎(あ〜、めっちゃやわらけー)

894 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/14(土) 00:34:42.73 ID:2OGi7kDD0


爽「おまたーって、修羅場?」

咲「……なにやってるの?」

京太郎「よし、行くぞっ」スルッ

由暉子「あっ」

和「先輩っ」


京太郎「早くしないと遅れるぞー」


爽「うーん、見事なすり抜けっぷりだね」

揺杏「あのホールド状態からあれだもんなー」


京太郎(危ない危ない……やっぱ緩くなってんな)


895 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/14(土) 00:38:47.20 ID:2OGi7kDD0



京太郎「さて、ここらへんか」

由暉子「花火の時間までもうちょっとですね」

成香「そ、そのせいか人が多いような気が……」

咲「き、気を付けないとはぐれちゃ――きゃっ」

和「咲さん、大丈夫ですか?」ガシッ

咲「うん、ありがと」

爽「危ないから手をつないだほうがいいかもね」

和「――っ」

揺杏「原村さんの左手もーらいっ」


和(そんな、これじゃ先輩と……!)


揺杏「まぁまぁ、それじゃ三人仲良く行くかー」グイグイ

和「ちょっ」

咲「わっ」


爽(悪いね、原村さん。ユキのためにも時間作ってあげたいんだ)


爽「じゃ、私は成香と」

成香「あ、はい」

爽「ユキのことは任せたよー」


京太郎「だってさ、俺らも――ってあれ?」

京太郎「……早速はぐれた感じか」


896 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/14(土) 00:42:17.90 ID:2OGi7kDD0



由暉子「……」ズキズキ


由暉子(痛い、です)

由暉子(転んで擦りむいてしまいました……)

由暉子(ほかの人ともはぐれちゃいましたし)

由暉子(……)


由暉子「……ひとりぼっち」


由暉子(それがこんなに心細いものだったなんて)

由暉子(先輩たちと出会う前は全然気にならなかったのに……)

由暉子(道端に座り込んでいる私に声をかけてくる人はいません)

由暉子(みんな家族と、友人と、恋人と仲良く話しています)

由暉子(その光景が私にはとても羨ましく映って……)


由暉子「だれか……」

897 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/14(土) 00:46:17.82 ID:2OGi7kDD0


由暉子(思わず漏れ出た声は自分で思うよりも揺れていて)

由暉子(誰の耳に届くこともなく、喧騒に飲まれてしまいました)

由暉子(それで、私の視界も揺れてしまって――)


「大丈夫か?」


由暉子(不意にかけられた声に顔を上げます)

由暉子(正直に言うと、まったくの予想外というわけではありませんでした)

由暉子(だって、この人ならこういう時に見つけてくれる……)

由暉子(心の隅でそう信じてましたから)

由暉子(だから、私は差し出された手を通り越して――)


由暉子「須賀さん!」

京太郎「おっと」


由暉子(暖かなその胸に、飛び込んでいました)


898 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/14(土) 00:50:23.65 ID:2OGi7kDD0



京太郎「膝のすりむけは大したことないけど、足首は……少し熱いな」

由暉子「転んだ時に捻ってしまったのでしょうか?」

京太郎「捻挫か……とりあえず動かさないほうがいいな」

由暉子「大丈夫です。こうやって立てば――あうっ」

京太郎「無理すんな。はは、さっきは飛びついてきたのにな」

由暉子「嬉しかったんです、来てくれたのが」

京太郎「そりゃまた嬉しいこと言ってくれるな……ほら」

由暉子「えっと、おんぶですか?」

京太郎「とりあえず移動しようぜ。買いたいものもあるし」


899 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/14(土) 00:54:02.08 ID:2OGi7kDD0



京太郎「お待たせ。氷、買ってきた」

由暉子「氷ですか?」

京太郎「捻挫の時は動かさずに冷やせってよく言われたからな。まぁ、本当は病院で診てもらうのが一番だけど」

由暉子「スポーツ、やってたんですか?」

京太郎「ああ、結構いい感じだったんだけどな。まぁ、ドロップアウトしたんだけど」

由暉子「ごめんなさい、ちょっと無神経でした」

京太郎「そうやって言われるのにも飽きたよ。だからほら、そんな顔すんな」

由暉子「どんな顔してます?」

京太郎「申し訳なさそうな顔。眉が下がってる」

由暉子「じゃあこうして……」グイッ

京太郎「つり目になったな。怒ってる?」

由暉子「じゃあ――」

京太郎「笑ってろよ。多分それが一番似合う」

由暉子「……はい」ニコッ


900 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/14(土) 00:57:20.16 ID:2OGi7kDD0



京太郎「本当にここでいいのか?」

由暉子「はい。ちょっと遠いけど、花火は見えますから」

京太郎「ま、人もいないからゆっくりはできるか」

由暉子「……みんな、心配してるでしょうか?」

京太郎「ああ、さっきメールしといたから心配すんな」

由暉子「あの、怪我のことは……」

京太郎「黙っといたよ。向こうの楽しい気分に水差したくないしな」

由暉子「良かった……じゃあ、お願いします」

京太郎「それじゃ」ピトッ

由暉子「――んんっ」ピクッ

京太郎「冷たかったか?」

由暉子「ちょっとびっくりしちゃいました」

京太郎「まあ、我慢してくれ。こうやって冷やしてりゃ、治るのも早くなるから」

由暉子「は、はい……」

901 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/14(土) 00:59:33.47 ID:2OGi7kDD0


由暉子(須賀さんの手が足に……)

由暉子(触れられているところは暖かいのに、氷水は冷たくて)

由暉子(なんだか変な感じです)


京太郎「さて、花火はもうすぐか。咲や和たちは仲良くやってるかな」

由暉子「……名前」ボソッ

京太郎「ん?」

由暉子「なんでその二人を名前で?」

京太郎「そりゃ咲とは幼馴染だし」

由暉子「じゃあ原村さんは?」

京太郎「入部してからの付き合いもそれなりだからな」

由暉子「入部してから……それじゃあ、私の方が早く知り合ったということですか?」

京太郎「そうだな。去年の年末だったっけ」

由暉子「じゃあ、どうぞ」

京太郎「どうぞ?」

由暉子「名前で呼んでくれないんですか?」

京太郎「……もしかして和に対抗心とか持ってるか?」

由暉子「はい、結構」

京太郎「あー……」

902 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/14(土) 01:02:09.23 ID:2OGi7kDD0


京太郎(和もけっこうアイドル的な扱いされることあるしな……)


由暉子「でも、それだけじゃないです」

京太郎「まぁ、断る理由もないけどな。えっと……由暉子?」

由暉子「はい」

京太郎「由暉子」

由暉子「はい♪」

京太郎「やっぱりアイドルは笑顔が一番だな」ポン

由暉子「あ……」ドキドキ

京太郎「お、花火上がるな」


由暉子「――好き、です」


由暉子(熱に浮かされるように、その一言が私の口から出ました)


京太郎「遠いって言っても結構見えるし、いい場所だな」


由暉子(でも幸か不幸か、私の告白は花火の音に紛れてしまいました)

903 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/14(土) 01:04:33.80 ID:2OGi7kDD0


由暉子「――好きです」

由暉子「好きです」

由暉子「……好きなんです」


由暉子(花火に合わせて、届かない告白を繰り返します)

由暉子(気づいてほしいはずなのに、だから色々とアピールをしているはずなのに)

由暉子(自分から言うのには勇気が必要で……それが私には足りませんでした)


京太郎「綺麗だな、花火」

由暉子「好きです……あっ」

京太郎「俺も」

由暉子「え……は、花火ですよね?」

京太郎「? そうだけど」

由暉子「……ならいいんです」

904 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/14(土) 01:06:58.04 ID:2OGi7kDD0


由暉子(今のはちょっと危なかったでしょうか?)

由暉子(安心する反面、残念な気持ちもありましたけど)

由暉子(それでも、今は一緒にいられることが嬉しくて)


由暉子「ふふっ」


由暉子(今度は言葉じゃなく、笑顔で好きを表してみました)

由暉子(伝わるでしょうか?)


京太郎「久ちゃんたちも来られればよかったんだけどなー」


由暉子(……きっと伝わっていませんね)



905 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/14(土) 01:10:07.70 ID:2OGi7kDD0
はい、これにて終了です

安価取りたいけど人いますかね?
906 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/14(土) 01:10:36.03 ID:hJQclfrWo
います
907 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/14(土) 01:10:45.17 ID:87aDQ395O
いるよー
908 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/14(土) 01:11:03.39 ID:kmjW23+/O
はい
909 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/14(土) 01:11:24.56 ID:QPQV98tDO
いるよ
910 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/14(土) 01:11:45.36 ID:c1LBD9a7O
います
911 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/14(土) 01:12:57.95 ID:0ozAesucO
はい
912 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/14(土) 01:14:39.78 ID:P2IC3DD6o
いる
913 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/14(土) 01:16:48.77 ID:wrqxLCP2O
おる
914 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/14(土) 01:18:50.06 ID:2OGi7kDD0
それじゃ、とりあえずなんらかの一覧です
基本的に上にいる人がエンディングに近いです


福路美穂子
姉帯豊音
宮永照

ネリー・ヴィルサラーゼ
神代小蒔
松実玄
大星淡
天江衣
竹井久

桧森誓子
真屋由暉子
宮永咲
原村和

瑞原はやり
三尋木咏
エイスリン・ウィッシュアート

滝見春
石戸霞
片岡優希
薄墨初美
清水谷竜華
園城寺怜
白水哩
龍門渕透華
小鍛冶健夜
染谷まこ
小走やえ
鶴田姫子
獅子原爽
妹尾佳織
915 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/14(土) 01:19:33.84 ID:2OGi7kDD0


本内成香
臼澤塞
上重漫
狩宿巴
弘世菫
辻垣内智葉
国広一
岩館揺杏
高鴨穏乃
東横桃子
蒲原智美
雀明華
鷺森灼
新子憧
津山睦月
部長
内木一太
ハギヨシ
メイド
松実宥
井上純
荒川憩
愛宕絹恵
熊倉トシ
佐々野いちご
針生えり
原村恵
加治木ゆみ
夢乃マホ
南浦聡
久保貴子
花田煌
郝慧宇
メガン・ダヴァン
野依理沙
赤坂郁乃
福世恒子
アレクサンドラ・ヴィントハイム

愛宕洋榎
鹿倉胡桃
江口セーラ
藤田靖子
池田華菜
末原恭子
沢村智紀
吉留未春
文堂星夏
深堀純代
南浦数絵
二条泉
赤土晴絵
真瀬由子
村吉みさき
渋谷尭深
亦野誠子
916 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/14(土) 01:21:12.79 ID:2OGi7kDD0
それじゃ、お好きなキャラをどうぞ

23分まで
917 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/14(土) 01:21:18.77 ID:P2IC3DD6o
はやり
918 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/14(土) 01:21:23.78 ID:YKHDwEy9O
ネリー
919 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/14(土) 01:21:29.90 ID:ssaCzRlLo
姫様
920 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/14(土) 01:21:30.90 ID:wrqxLCP2O
921 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/14(土) 01:21:31.33 ID:kmjW23+/O
922 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/14(土) 01:21:32.40 ID:hJQclfrWo
923 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/14(土) 01:21:37.17 ID:87aDQ395O
豊音
924 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/14(土) 01:22:02.60 ID:0ozAesucO
穏乃
925 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/14(土) 01:22:16.59 ID:srRJ9jxcO
926 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/14(土) 01:22:20.65 ID:QPQV98tDO
エイスリン
927 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/14(土) 01:22:31.48 ID:c1LBD9a7O
928 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/14(土) 01:22:47.30 ID:KrKlM3fso
929 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/14(土) 01:22:59.02 ID:1Wfteghqo
誓子
930 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/14(土) 01:26:49.74 ID:2OGi7kDD0
はやり
ネリー
小蒔


照2
豊音
穏乃

エイスリン

誓子

じゃあ割ってきます
931 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/14(土) 01:32:02.39 ID:2OGi7kDD0
コンマ判定

はやり:1-8
ネリー:9-16
小蒔:17-24
淡:25-32
咏:33-40
照:41-52
豊音:53-60
穏乃:61-68
和:69-76
エイスリン:77-84
衣:84-92
誓子:93-00

ゾロ目:?


直下
932 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/14(土) 01:32:05.31 ID:hJQclfrWo
ほい
933 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/14(土) 01:32:08.60 ID:QPQV98tDO
それ
934 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/14(土) 01:32:22.18 ID:M3EaUn5s0
ほい
935 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/14(土) 01:33:38.10 ID:2OGi7kDD0
淡で了解

それじゃ、引き続き次スレタイの安価取ります

キャラをピックアップするので少々お待ちください
936 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/14(土) 01:41:45.51 ID:2OGi7kDD0
それじゃ、この中からお好きなキャラをどうぞ



明華


穏乃
健夜
恒子


44分まで
937 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/14(土) 01:42:04.76 ID:ssaCzRlLo
938 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/14(土) 01:42:33.90 ID:hJQclfrWo
恒子
939 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/14(土) 01:43:09.54 ID:c1LBD9a7O
940 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/14(土) 01:43:21.56 ID:0ozAesucO
穏乃
941 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/14(土) 01:43:44.56 ID:YKHDwEy9O
アラチャー
942 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/14(土) 01:43:45.83 ID:P2IC3DD6o
943 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/14(土) 01:44:02.37 ID:kmjW23+/O
健夜
944 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/14(土) 01:44:42.10 ID:kmjW23+/O
遅かったか
945 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/14(土) 01:47:26.42 ID:2OGi7kDD0
コンマ

淡:1-17
恒子:18-34
衣:35-51
穏乃:52-68
灼:69-00

直下
946 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/14(土) 01:48:04.20 ID:1Wfteghqo
947 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/14(土) 01:48:16.55 ID:ssaCzRlLo
てい
948 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/14(土) 01:50:22.96 ID:2OGi7kDD0
福与アナで了解

次スレとかは明日にします

とりあえずおやすみなさい
949 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/14(土) 01:50:40.44 ID:87aDQ395O
乙です
950 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/14(土) 01:51:00.62 ID:YKHDwEy9O
乙です
951 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/14(土) 01:51:10.74 ID:ssaCzRlLo
952 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/14(土) 01:51:47.59 ID:hJQclfrWo
953 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/14(土) 01:52:06.65 ID:kmjW23+/O
954 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/14(土) 01:52:57.07 ID:0ozAesucO
乙です
955 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/14(土) 01:53:28.51 ID:P2IC3DD6o
956 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/14(土) 01:53:31.18 ID:c1LBD9a7O
957 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/14(土) 01:53:57.97 ID:1Wfteghqo
乙です
958 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/05/14(土) 02:03:14.11 ID:Bu9YLlIf0
おつ

エンディング率思ったより低いのなヒッサ
959 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/14(土) 07:22:26.52 ID:+JJ6QU9+o
乙です
960 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/14(土) 12:32:44.73 ID:sP5zXkm/o
シロはエンディング無しか
961 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/14(土) 12:48:51.85 ID:9zuzMyMrO
シロって安価取られた事あったっけ?
962 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/14(土) 13:12:58.12 ID:sP5zXkm/o
あれ一度も無かったっけ?
963 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/14(土) 17:14:55.75 ID:3JgWQgQdo
全国からしか確認してないけど取られたこと無いね
ただ他に取られてないのも上がってるから抜けただけだと思う
964 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/15(日) 00:34:51.53 ID:ttSjWlI60
シロと戒能さんは普通に忘れてました
あと多分エンディングは一回きりじゃないと思います
久は例外なので一回くらい安価取ればエンディングの条件は満たせます

それはそれとして次スレです

京太郎「俺が三年生?」恒子「ねぇねぇ、お姉さんの相方やってみない?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1463239594/


じゃあ、お好きなキャラをどうぞ
以下のキャラは選べません

美穂子・健夜・衣・マホ・久・怜・はやり・宥・白望・哩

姫子・やえ・灼・咏・憧・咲・和・桃子・豊音・淡


下3まででコンマ高いの一つ
965 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/15(日) 00:35:45.43 ID:17KDpogDo
由暉子
966 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/15(日) 00:35:59.65 ID:kDGtrNmLO
ネリー
967 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/15(日) 00:36:00.25 ID:eQEkhwO6o
968 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/15(日) 00:36:19.82 ID:mnyRfhHgo
エイスリン
969 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/15(日) 00:36:25.50 ID:cNVXK6HsO
970 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/15(日) 00:38:38.99 ID:ttSjWlI60
すいません、ネリーも不可なの書き忘れたんで飛ばします
というわけでエイスリンで

ちょっと時間もらいます
971 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/15(日) 00:58:59.26 ID:ttSjWlI60


エイスリン→京太郎 三年編のインターハイ以降


エイスリン「〜〜♪」カキカキ

エイスリン「? This picture?」

エイスリン「エット……キョータロト、ワタシ」

エイスリン「Situation? ……ケ、ケッコン」カァァ

エイスリン「イッタ、ドコマデ? Hmm……A、デス」

エイスリン「〜〜っ、モ、モウオワリ!」

972 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/15(日) 01:00:23.81 ID:ttSjWlI60
というわけでエイちゃんでした

まぁ、残った分はいつも通り埋めちゃってください
1000に関してもいつも通りということで
973 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/15(日) 01:00:55.44 ID:kDGtrNmLO
974 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/15(日) 01:01:14.15 ID:xmOl0qRjO
>>1000なら大会直前のはやりんライブの話をやる
975 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/05/15(日) 01:26:19.66 ID:v6hai4OQ0
>>1000なら京太郎がまた出演(テレビでもラジオでも)
976 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/15(日) 01:27:39.78 ID:mnyRfhHgo
>>1000なら重婚法制化
977 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/05/15(日) 01:32:28.82 ID:v6hai4OQ0
>>1000なら絶望こそが俺たちの希望
978 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/15(日) 01:47:00.13 ID:Ymy/8X+eo
乙です
979 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/15(日) 02:03:37.90 ID:5cnVcyoK0
>>1000なら京太郎がネットで話題になる
980 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/15(日) 19:36:23.80 ID:aLKBa77FO
>>1000なら松実姉妹丼
981 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/15(日) 19:47:40.46 ID:If5si2wbO
>>1000なら京太郎ロリコン疑惑浮上
982 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/15(日) 21:33:13.45 ID:tEjWFIJgO
埋め
983 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/15(日) 21:33:59.76 ID:jF38FSKso
埋める
984 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/15(日) 22:03:42.09 ID:eNvzvhoW0
985 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/16(月) 01:34:13.09 ID:rPRrtiRxO
埋め
986 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/16(月) 03:03:55.72 ID:NUWCeKemo
うめ
987 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/16(月) 18:24:13.19 ID:DqQOoID60


・三年、夏、酒は飲んでも飲まれるな


恒子「いやー、おつかれさまさまー」

京太郎「おつかれさまです。って、なんの集まりでしたっけ?」

恒子「決勝戦の打ち上げだってば」

京太郎「もうとっくに個人戦に突入してますけどね」

恒子「だって須賀くん全然捕まらないんだもーん」

京太郎「それはまあ、色々あったというか」

恒子「わかってるよ、青春ってやつだね」

京太郎「そんな大げさなもんじゃないですってば」

恒子「若者はなにやっても青春だよー。灰色でも桃色でも若草色でもドドメ色でもさ!」

京太郎「ちなみに福与さんは何色でした?」

恒子「んーと、ブラッドオレンジ?」

京太郎「そこはかとなくバイオレンスですね」

988 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/16(月) 18:26:53.98 ID:DqQOoID60


京太郎「ともかく、今日は誘ってくれてありがとうございます」

恒子「いいよいいよ、一人で二次会ってのも退屈なもんだしね」

京太郎「二次会?」

恒子「すこやんと一緒だったんだけどね、ノンアルコールビールで潰れちゃって」

京太郎「ああ……なるほど」

恒子「そんなわけで今夜は飲むぞー!」

京太郎「ウーロン茶お願いします」

恒子「えー? そこはとりあえずビールって流れでしょ」

京太郎「未成年未成年」

恒子「またまたぁ、ちょっとは飲んだことあるくせにぃ」グリグリ

京太郎「しょうがないな……じゃあ、ラムコーク――ラム抜きで!」

恒子「はいはーい……ってそれ、ただのコーラじゃん!」

989 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/16(月) 18:30:58.77 ID:DqQOoID60


咏「おんやぁ? 知ってる顔がいると思えば」


京太郎「三尋木プロに……」


えり「奇遇ですね」


恒子「げっ、針生アナ」

咏「せっかくだし同席しちゃおっかねぃ」

えり「構わないでしょうか?」

京太郎「どうぞどうぞ」

恒子「うーん……ま、ちょっと人数物足りなかったしね」

咏「んじゃ、あたしはお兄さんの横で」

えり「失礼します」


990 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/16(月) 18:34:20.14 ID:DqQOoID60



京太郎「……」


えり「うぅ……わらひなんか、わらひなんかぁ……」

恒子「ねーねー須賀くんさー、ちゃんと聞いてるー?」


京太郎(突然泣き出した針生さんと、やたら絡んでくる福与さん)

京太郎(いや、福与さんは普段から絡んでくるけども)

京太郎(二人とも酒が回ってるのは明白だ。顔赤いし酒臭い)


咏「あっはっは、面白いねぃ」

京太郎「おいこら元凶」

咏「いや、知らんし」

京太郎「あんたが煽りまくった結果だろうが!」

咏「えー? 酔っ払ってるからなに言ってるのかさっぱりだねぃ」ケラケラ

京太郎「こ、この野郎……」

991 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/16(月) 18:36:38.23 ID:DqQOoID60


恒子「ほらほらー、須賀くんも飲め飲めー」

京太郎「いや、だから未成年……」

恒子「おらー! 私の酒が飲めないってかー!?」

京太郎「絵に描いたような酔っ払い!?」

えり「しゅがくんもわらひのことなんか、どうでもいいんでしゅよね……」

京太郎「針生さんも落ち着いて……」

えり「やっぱりぃ……」ジワッ


京太郎(超、めんどくせぇ!)


咏「いーい気味だねぃ」

京太郎「傍観者は一番罪が重いんだぞ!」

咏「いや、知らんし」


咏「でもまぁ、どーしてもってなら手助けしてあげなくもないけど、どうする?」

992 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/16(月) 18:40:53.64 ID:DqQOoID60


京太郎「ほ、本当にこの二人をなんとかしてくれるのか?」

咏「そっちの誠意次第じゃね? 知らんけど」

京太郎「誠意って……」

咏「例えば……一日あたしの言いなりとかどう?」

京太郎「却下」

咏「ま、気が変わるまで気長に待つかねぃ」


恒子「次の店行くぞ次ー!」

えり「わらひなんかどーせわらひなんかどーせ……」

京太郎「……」


京太郎(いっそ俺が酔いつぶれたい……!)



993 : ◆zSdeXZwVBY [saga]:2016/05/16(月) 18:44:11.72 ID:DqQOoID60
とかいう埋めネタ

>>1000なら戒能プロと温泉
994 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/16(月) 18:50:50.93 ID:FFJfToWaO
乙です埋め
995 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/16(月) 18:51:38.98 ID:LqResvvOO
乙梅
996 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/16(月) 18:52:08.52 ID:YJ0etzNp0
>>1000なら豊音と一緒に寝る(健全)
997 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/16(月) 18:52:14.44 ID:AyiqbA1IO
うめ
998 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/16(月) 18:52:22.66 ID:h71ityZDO

>>1000なら>>993
999 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/16(月) 18:52:23.97 ID:fAZMTqpko

>>1000なら>>987の続き
1000 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/05/16(月) 18:52:25.06 ID:e0jxEK6ZO
>>1000なら「if、魔物達に愛された男」の残り二人をやるw
1001 :1001 :Over 1000 Thread
      .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
                 .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
                    .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.
                       .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
 ̄ ̄|┌┬───―                .;.;.;.;.;.;.;.;
 ̄ ̄| | | | ̄ ̄ ̄  / ̄ ̄ \        .;.;.;.;.;.;.;.;.;.
 ̄ ̄| | | |     /       :::::\        .;.;.;.;.;.;.;.;.
 ̄ ̄| | | |     (人_)     ::::::::|       .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;..;
 ̄ ̄| | | |___ \.....::::::::: :::,/  カチャ     .;.;.;.;.;.;.;.;.;..;
  .o |└┴─┬── /      ヽ    カチャカチャカチャ .;.;.;.;..;.;.;
  °|     /⌒| ̄ __,       i         タンッ  .;.;.;;.;.;.;.;
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |      |              .;.;.;.;.;.;
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/     ノ    カチャカチャカチャカチャ .;...;.;.;.;.;
             |  _/ ̄ ̄ ̄|       パシッ タン .;.;.;.;.;.;.;
           _|  | ̄| ̄| ̄               .;.;.;.;.;.;    SS速報VIP(SS・ノベル・やる夫等々)
          (___) |_|                       http://ex14.vip2ch.com/news4ssnip/
1002 :最近建ったスレッドのご案内★ :Powered By VIP Service
提督「潮ちゃんのおっぱいもみてー」 漣「うわぁ」 @ 2016/05/16(月) 18:38:44.16 ID:Z1DCYZTZO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1463391524/

SS速報民「SSを書けwwwwww」 @ 2016/05/16(月) 18:26:36.49 ID:RSPYvBoA0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1463390796/

【安価】勇者「一緒に旅をする仲間が…」 @ 2016/05/16(月) 18:21:15.92 ID:a9ZRuFdz0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1463390475/

提督「艦娘は本当に強いのか?」 @ 2016/05/16(月) 18:19:50.21 ID:piYH+x0I0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1463390390/

提督「>>3にいじめられる…」 @ 2016/05/16(月) 18:19:13.55 ID:xtu4cUito
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1463390353/

ジャップ「SS書け」←「SS」を書いた結果wwwwwwwwww @ 2016/05/16(月) 18:17:45.74 ID:1Avsy9oM0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1463390265/

低脳ジャップはSSを書けと騒ぎますwwwwwwwwww @ 2016/05/16(月) 18:09:12.93 ID:xvd/FIes0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1463389752/

【安価】聖杯戦争しようず @ 2016/05/16(月) 17:32:42.95 ID:A1Hn2Pvlo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1463387562/



VIPサービスの新スレ報告ボットはじめました http://twitter.com/ex14bot/
管理人もやってます http://twitter.com/aramaki_vip2ch/
Powered By VIPService http://vip2ch.com/

350.23 KB   
VIP Service SS速報VIP 専用ブラウザ 検索 Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)