【グリモア】霧塚萌木「やっぱり一番は」【私立グリモワール魔法学園】

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 : ◆GiMcqKsVbQ [saga]:2017/10/10(火) 00:21:26.49 ID:By2h0MHP0
このスレはAndroid/IOSアプリ【グリモア〜私立グリモワール魔法学園〜】のssです。
今回は以下の要素を含みます。
・みんな仲良し
・キャラ崩壊注意
・転校生はムキムキ
・ノエルはツッコミ
・ありすありあり(合言葉)


前作はこちら↓

4スレ目(完結)
【グリモア】風子「新しい転校生・・・6歳?」結希「完成よ、転校生くん」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1492357132/

3スレ目
【グリモア】風子「新しい転校生・・・6歳?」卯衣「約束を果たしましょう」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1482596025/

2スレ目
【グリモア】風子「新しい転校生・・・6歳?」智花「今は5歳です!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1475338315/

1スレ目
【グリモア】風子「新しい転校生・・・6歳?」【私立グリモワール魔法学園】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1470317511/


このシリーズの過去作はこちら(上から新しい順)↓
【グリモア】水瀬薫子「絶対にやりません」【私立グリモワール魔法学園】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1507466605/

【グリモア】如月天「いや、そういうやつじゃないから」【私立グリモワール魔法学園】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1470227466/

【グリモア】瑠璃川秋穂「みんなで遊びたいね」【私立グリモワール魔法学園】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1470144800/

【グリモア】南条恋「じゃから違うといっておろうに」【私立グリモワール魔法学園】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1470058509/

【グリモア】神凪怜「よくわからないが」【私立グリモワール魔法学園】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1469972268/

【グリモア】越水ソフィア「ノーサンキューです」【私立グリモワール魔法学園】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1469881366/

【グリモア】冬樹ノエル「いい子なんだけどなぁ」【私立グリモワール魔法学園】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1469796630/

【グリモア】守谷月詠「転校生をギャフンと言わせてやるんだから!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1469708811/


それ以外の過去作はこちら(上から新しい順)↓

【グリモア】氷川紗妃「転校生さんが記憶喪失!?」【私立グリモワール魔法学園】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1467606239/

結希「出来たわ、転校生君」
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1467123430/

【グリモア】立華卯衣「転校生くんと同棲する」【私立グリモワール魔法学園】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1466350149/

【グリモア】南智花「転校生さん!」【私立グリモワール魔法学園】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1461492750/

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1507562486
2 : ◆GiMcqKsVbQ [saga]:2017/10/10(火) 00:22:25.43 ID:By2h0MHP0
萌木「転校生さんが直に着た体操服から取った出汁でざるうどんを食べることだと思うよ」

イヴ「のっけから何を言っているんですか」

里菜「えー、リナはやっぱりパンツがいいさ。あとうどんじゃなくて蕎麦派だなー」

イヴ「あなたも」

ちひろ「今日もみなさんふわふわですねぇ〜」

イヴ「たしかに頭はふわふわしてますね」

萌木「冬樹さんはどうですか?」

イヴ「ごめんなさい、話の流れがつかめないのだけれど」

里菜「明日のお昼の話さ。一緒に食べることにしたんだけど、何にするか決まらなくて」

イヴ「えっ、私も参加するんですか」

ちひろ「えっ、いっしょにしないんですか?」

イヴ「今の会話でどうしてそう思ったんですか?」
3 : ◆GiMcqKsVbQ [saga]:2017/10/10(火) 00:23:20.26 ID:By2h0MHP0
萌木「あっ、そっか。ごめんなさい、冬樹さん。そうですよね」

イヴ「わかってもらえたらよかったです。まだ理性的判断をする脳が残っていて」

萌木「ノエルちゃんのブラも用意しますから」

イヴ「人の妹になにしようとするんですか!」

里菜「うわっ、冬樹ってそういうやつだったのか・・・」

ちひろ「やだ〜先輩、きもちわる〜い」

イヴ「いわれのない事実なんですが!?」

萌木「ブラのおいしい食べ方を知りたいならこちらの本をおすすめしますよ」

イヴ「焚書にしなさい」
4 : ◆GiMcqKsVbQ [saga]:2017/10/10(火) 00:24:15.15 ID:By2h0MHP0
里菜「もー、冬樹はわがままだなー」

イヴ「私にはいっさい非がないはずなんですが」

里菜「なにならいいのだ?せっかくだから聞いてやるさ」

イヴ「謎の上から目線」

イヴ「・・・・・・そうですね。大勢で食べるとなったら、やはりピザのように取り分けやすいものでしょうか」

萌木「つまり、転校生さんの抜け毛をふんだんに使った生地、転校生さんの残り湯を煮詰めたソースで作ればいいんですね」

萌木「つまりそのためには転校生さんの部屋に入らないといけないわけでこれは不可抗力だから仮に着替え中に遭遇してしまっても何の問題もないですよね」

イヴ「妄想も口に出したらただの犯罪予告よ」

ちひろ「ふるふるのち●ち●ですね」

イヴ「ここは公共の場なんですが」

里菜「あー、でもリナこのまえpizza食べたばっかりさ」

イヴ「ピザだけなぜそんなに発音がいいんですか」

萌木「でもソースにするならパスタもいいですよね。とりわけやすいですし」

イヴ「とりあえず調味料として使うものを見直さないかしら?」
5 : ◆GiMcqKsVbQ [saga]:2017/10/10(火) 00:25:17.73 ID:By2h0MHP0
萌木「あっ、そうですよね。ごめんなさい」

イヴ「嫌な予感がするのでそれ以降は言わなくて結構です」

萌木「ノエルちゃんと転校生くんの合わせ出汁が」

イヴ「霧塚さんに耳はついていますか?」

里菜「うわっ、冬樹ってそういうやつだったのか・・・」

ちひろ「やだ〜先輩、きもちわる〜い」

イヴ「これさっきと同じ流れですよね。私に一切非はないですよね」
6 : ◆GiMcqKsVbQ [saga]:2017/10/10(火) 00:26:30.45 ID:By2h0MHP0
萌木「でも考えてよ、ちひろちゃん」

ちひろ「はい?」

イヴ「あっ、これまともじゃないやつね」

萌木「ちひろちゃんだって、ハートちゃんとロップちゃんからとった出汁で全身パックしたいでしょ?」

イヴ「そんなわけないじゃないですか」

ちひろ「萌木先輩、何言ってるんですか?」

イヴ「ええっ!?七善さんがまとも!?」
7 : ◆GiMcqKsVbQ [saga]:2017/10/10(火) 00:27:23.30 ID:By2h0MHP0
里菜「さすがに人形はないなー」

イヴ「下着はアリなのに?」

ちひろ「ハートちゃんとロップちゃんは人形じゃないっ!!!!!」

イヴ「図書館ではお静かに」

里菜「でも、最近ハートの着ぐるみ中に転校生が何回も入ってるって聞いたぞ?」

ちひろ「わーい!わたし、いっぱいおつゆ飲みますぅ〜!」

イヴ「この熱い掌返し」
8 : ◆GiMcqKsVbQ [saga]:2017/10/10(火) 00:28:05.55 ID:By2h0MHP0
萌木「合わせ出汁でも転校生さんでもノエルちゃんでもダメなんて・・・」

里菜「なにならいいのだ?」

イヴ「何って・・・食事はまっとうなものを食べたいですね」

ちひろ「プロフィールによると好きなものはミルクティーって書いてますね」

萌木「つまり、転校生さんのミルクティーが飲みたいと?」

イヴ「言い回しに若干不満はありますが、転校生さんならおいしく淹れてくれるでしょうね」

里菜「よっしゃ!じゃあリナ今夜あたり絞ってくるのだ!」

イヴ「牧場に行くなら明日以降にしましょうね」

萌木「て、転校生さん牧場・・・・・・!?」

イヴ「あなたは何を言っているんですか」
9 : ◆GiMcqKsVbQ [saga]:2017/10/10(火) 00:28:46.09 ID:By2h0MHP0
ちひろ「先輩のミルクですかぁ〜。きっとぷりぷりのくちゅくちゅなんだろうなぁ〜」

イヴ「今だけはあなたの言葉が理解できないことに感謝しますよ」

里菜「明日以降ってことは、つまり朝の一番搾りが飲みたいんだな。冬樹も贅沢なやつさ!」

イヴ「なにか曲解されているような気がします」

萌木「でもリナちゃん、実際に絞ったことはあるの?」

里菜「ない!」

イヴ「乳しぼりですよね。牛やヤギなんかで行う乳しぼりのことですよね」
10 : ◆GiMcqKsVbQ [saga]:2017/10/10(火) 00:29:27.80 ID:By2h0MHP0
萌木「えっ、そんなのてんこうせ」

イヴ「ちなみに私、風紀委員ですが」

萌木「いさんも行ったよっちゃばれ牧場の話ですよ。冬樹さんも行ったんですよね?」

里菜「えっ?そうなのか?リナてっきり」

イヴ「できれば私も友人を捕まえたくないのでご協力お願いします」

里菜「・・・・・・ほ、北海道が復興したらの話かと思ってたさ!」

萌木「あまりにも話が飛躍しているけど別におかしいところはないね、うん」

イヴ「一言の間に矛盾しているのだけれど・・・まあ、よしとしましょう」
11 : ◆GiMcqKsVbQ [saga]:2017/10/10(火) 00:30:28.49 ID:By2h0MHP0
ちひろ「あっ、そういえば」

萌木「どうしたの?」

ちひろ「今日、先輩が借りてる本の返却期限日でした」

里菜「転校生の?でもあいつクエスト中だろ?」

萌木「楠木さんと遊びに行ってるんじゃなかったっけ?」

イヴ「私はジェンニ・コッコとサウナに入っていると聞きましたが」

ちひろ「一応連絡しておきますね」

萌木「うん、ありがとう」

ちひろ「あっ、返信きましたぁ〜」

里菜「結局何してるんだ?あいつ」

ちひろ「ありすちゃんとクエストに行った帰りに遊園地でジェンニちゃんと出会って一緒にサウナに入っているみたいですねぇ〜」

イヴ「まさかの全部」
12 : ◆GiMcqKsVbQ [saga]:2017/10/10(火) 00:31:37.09 ID:By2h0MHP0
イヴ「興味本位で聞くだけですが、転校生さんはどんな本を借りたんですか?」

萌木「えっと、たしか【効率のいい有酸素運動その3】」

イヴ「日々努力を惜しまないのが目に見えますね」

萌木「【TOKIOに学ぶ農作業その26】」

イヴ「飼育委員の手伝いでしょうか?少し力を入れ過ぎてる気もしますが」

萌木「【フィンランド語辞典】」

イヴ「勤勉ですね」

萌木「【ビーフストロガノフの全て】」

イヴ「またニッチなところを・・・」

萌木「【女の子の育て方】」

イヴ「他意はないと信じます」

萌木「【うさぎドロップ】」※幼女を育てて最終的に結婚する漫画

イヴ「アウト」
13 : ◆GiMcqKsVbQ [saga]:2017/10/10(火) 00:32:32.60 ID:By2h0MHP0
イヴ「よく考えたら楠木さんやジェンニ・コッコのような女児とサウナに入ってる時点でアウトでした」

里菜「え、そうか?リナもよく転校生のいる風呂に突撃してるぞ?」

イヴ「アウトです」

萌木「転校生さんがいない間なら大丈夫ですよね?」

イヴ「不法侵入でアウトです」

ちひろ「じゃあ先輩のベッドにこっそりハートちゃんやロップちゃんを置いていくのは?」

イヴ「時と場合によります」

萌木「つまり、転校生さんがいる間にお風呂にこっそり入るのはセーフ?」

イヴ「アウトですよ」

里菜「だったら何ならいいのだ!」

イヴ「法と校則に触れなければ大丈夫です」
14 : ◆GiMcqKsVbQ [saga]:2017/10/10(火) 00:33:02.95 ID:By2h0MHP0
イヴ「それでは私は一度今回の件を委員会に持ち帰りますのでここで失礼しますね」

萌木「あ、はい。お疲れさまでした」

里菜「またなー」

ちひろ「ばいば〜い」

イヴ(この人たちはさっきの自分の発言も覚えてないのかしら?)

・・・

イヴ「ふぅ・・・・・・やっぱりあそこは疲れるわ・・・」

イヴ「でも、私がいないと誰も止めてくれないし・・・」

イヴ「こんな時は、あれをするに限るわね」

イヴ「・・・ふふっ」
15 : ◆GiMcqKsVbQ [saga]:2017/10/10(火) 00:33:40.98 ID:By2h0MHP0
イヴ「ノエル」

ノエル「げっ、おねえちゃ」

イヴ「ノエルっ!」ガバッ

ノエル「ぎゃーーー!!!スカートの中に顔を突っ込むのやめてーー!!!!」

イヴ「すぅーーーーーーーーーー、すぅーーーーーーー、すぅーーーーーー!!」

ノエル「肺活量!」

イヴ「空気がおいしーーーーーーー!!!!!!!」

ノエル「純粋にキモイ!!!」

イヴ「ノエル、最近夜更かししてるでしょう」

ノエル「聞きたくないけどなんでわかったの?」

イヴ「臭いで」

ノエル「だと思ったよ!このド変態が!」

イヴ「夜はちゃんと寝るのよ。あ、今夜はお姉ちゃんと一緒に」

ノエル「お断りだよ!!」

イヴ(ふふっ、やっぱりストレスを発散するときはノエルといるのが一番ね)

イヴ(それに、下着や体操服は香りを楽しむもの。食べるものじゃないわ)

ノエル(お姉ちゃん、どうしてこんな変態に・・・)
16 : ◆GiMcqKsVbQ [saga]:2017/10/10(火) 00:34:44.43 ID:By2h0MHP0
―おまけ―

ジェンニ「モイ」

転校生「モイ」

ありす「もぃ」

ジェンニ「モイモイ」

転校生「モイモイ」

ありす「もぃ、もぃ」

ジェンニ「オイタ〜」

転校生「オイタ〜」

ありす「・・・ぃた」

ジェンニ「やぱに」

転校生「やぱに」

ありす「・・・・・・日本・・・」

クレプリ「諦めんなよ!」

ジェンニ「せんぱい、じょうず」

転校生「勉強したからね。これからも発音チェックはよろしくお願いします」

ありす「・・・がぃ、ます・・・・・・」

クレプリ『少年!ここが嗅ぎ付けられたさね!』

転校生「ヤバい!別のサウナに移動するぞ!急げ!」

ジェンニ「モイ」

ありす「もぃ」

・・・

紗妃「風紀委員です!大人しく捕まりなさい!」

龍季「あ?なんもしてねーよ!」

紗妃「あれ?転校生さんは?」

龍季「ここ女湯だぞ?」

紗妃「逃げられましたか・・・」

龍季(え?なんだ?転校生が女湯に入ることに疑問をもってねーのか?)
17 : ◆GiMcqKsVbQ [saga]:2017/10/10(火) 00:42:09.02 ID:By2h0MHP0
ここまで!9歳の女の子となら一緒にお風呂に入るのもセーフだよね!
多分イヴは空気を吸うと同時に香り成分だけを残して外に放出しているはず。
異邦人いいぞ。ふぇぇ幼女な怜ちゃんがかわいいぞ。
ましろはこの後、大変な目にあうんだよね・・・・・・ここでなんとかならないんだろうか。
春乃が過去の自分に言っても何もならなかったから、やっぱり変わらないんだろうか。
とりあえずましろちゃんと花梨ちゃんのふとももがいい。あとましろちゃんの膝にこだわりを感じる。
明日は
エミリア「ドーナツこわい」
でお送りします。
ありすありあり(合言葉)
18 : ◆GiMcqKsVbQ [saga]:2017/10/10(火) 00:44:12.57 ID:By2h0MHP0
今回の登場キャラたち

http://imgur.com/wdQKR3N.jpg
朝比奈龍季

http://imgur.com/dvM9kxn.jpg
霧塚萌木

http://imgur.com/iNB4det.jpg
楠木ありす

http://imgur.com/8Diqp9H.jpg
七喜ちひろ

http://imgur.com/sXfgXWo.jpg
氷川紗妃

http://imgur.com/P7LD7u2.jpg
冬樹イヴ

http://imgur.com/2Vj88ue.jpg
冬樹ノエル

http://imgur.com/y223Lpx.jpg
与那嶺里菜
19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/10(火) 14:13:40.53 ID:hpD/Cue6o
やっぱりイヴはまともじゃなかったか……
14.49 KB Speed:1.3   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)