【艦これ】みんなで一行ずつ壮大?なストーリーを書き上げる【参加型】part35

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/02(月) 00:21:17.60 ID:fs4J7kIT0
【ルール】
・必ず1行に収まる範囲で書いてください。

・連投禁止

・荒らし、雑談はダメです。

・夢オチ、妄想オチ、と思ったら〜などの直前までの展開を
 否定したり、そのような言い回しをする。唐突な登場キャラ殺しなどは厳禁。

・sageずに進行オナシャス

【ルールここまで】

では、皆さん有意義な一行ライフを
※前スレ
【艦これ】みんなで一行ずつ壮大?なストーリーを書き上げる【参加型】part34
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1505561735/
2 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/02(月) 18:32:56.86 ID:GdwZB0dp0
>>1乙 前スレのあらすじ 織姫が新しいネタの執筆を開始した
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/02(月) 22:25:57.25 ID:dANt+7GU0
売り上げが物凄いことになりウハウハの織姫達。訴え、お仕置きがないよう、完璧な対策をした。
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/02(月) 23:04:51.35 ID:PSzpWtXn0
ゆうさめ「あぶ(またあの人たちかよ)」仕返しするのもめんどくさいので月読に頼んで本と読んだ人の記憶を抹消して貰った。
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/02(月) 23:11:23.88 ID:dANt+7GU0
こうして、織姫の話は終わるのであった。区切りかな。次はどうしよう。五月雨の修行の続きとか。
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/03(火) 08:45:40.13 ID:Hs37Syt8O
さんまイベントやキャラの設定。シリアスだろうかな
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 11:00:20.12 ID:jtGUtwJx0
あとは吹月と水鬼のニセコイ、因縁があるらしい卯月と吹雪ママのからみとかかね
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/03(火) 12:28:20.39 ID:Hs37Syt8O
(やってみるか。)五月雨が南極での修行に入り、暫くがたった。少しずつだが、南極の環境に適応してきた五月雨。今日もトレーニングと実戦であった。
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 13:58:31.50 ID:/zSDj/Hn0
(何編なのかがわからないのだが)
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/03(火) 14:07:46.61 ID:Hs37Syt8O
(五月雨の修行編の続きみたいな感じで始めたんだけど、お題を変えた方が良いの?)
11 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 14:09:59.07 ID:/zSDj/Hn0
そういうわけでなくて>>6、7の中にそういった感じのが無かったから、何編かわからんと話の持って行き方がかわるしなあと思って
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/03(火) 14:23:37.05 ID:IUVIFuqL0
特訓により基本能力は上がっているはずなのに何度やっても三連星に勝てない五月雨 五月雨「なぜです?なぜこんなおもしろトリオに勝てないのです?」
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 14:26:52.91 ID:Hs37Syt8O
(ごめん。前回、前スレで五月雨がさみだれやはるかを守るために、南極で修行を開始して、白球磨達にコテンパンにされて、大悪魔、マイ五月雨、基礎能力全てを越えることを決めた感じ。そして、組織から、刺客としてシャム鹿島と以前の五月雨の体を使った新たな使徒艦娘が五月雨を狙ってる感じ。)
14 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/03(火) 15:26:26.24 ID:SqptpOUcO
ガイア「お前ははるか提督やさみだれとの生活に慣れてしまって身体が平和ボケしているくま。かつての大悪魔としての感覚を取り戻すくま。」
15 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/03(火) 15:33:38.97 ID:Hs37Syt8O
オルテガ「基礎能力はあがってますが、善の象徴のマイ五月雨に合体をしなくなったことで善の力も弱い。中途半端でーす。帰ってはるかの単相砲でもしゃぶってなさーい。」貶されおちこむ五月雨。
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/03(火) 15:52:04.68 ID:4iFVeiKv0
五月雨「それでも強くならなければいけないんです、もう一度お願いします」皇帝ペンギン(深海最強の南極姫様と野生の化身の白二人とまともに戦えているだけでも充分凄いのだがな、まあ姫様達も本気ではないのだが)
17 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/03(火) 16:08:47.06 ID:rmHarVb30
オルテガ「いいでーす、なんぼでもくるのでーす、マグネットパワープラスでーす!」マッシュ「あっえっいきなり?ま、マグネットパワープラスなのじゃ、あっ…」五月雨「慌てて間違ってしまいましたね、その隙貰い」マッシュ&オルテガ「でも気にせずクロスボンバー!なのじゃ、でーす」五月雨「なんでですかぁ!?」クロスボンバーをくらい再び気を失う五月雨
18 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/03(火) 16:35:44.00 ID:Hs37Syt8O
なかなか、強さが上がらない五月雨に業を煮やした皇帝ペンギン。其所で善と悪のフォースを使いこなし、仮面ベイダーに変身するベイダー提督を呼び寄せた。
19 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/03(火) 17:43:30.34 ID:TSI9xWdj0
ベイダー「私に何の用だ?」
20 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/03(火) 17:45:57.31 ID:Uf2A8Lyq0
皇帝ペンギン「がー(五月雨を鍛えてくれないか?)」ベイダー「あの三人とあそこまで戦えるのなら十分ではないか?」三人と五月雨のスパークリングを見て少しひくベイダー
21 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 17:51:13.61 ID:BSnvXX/MO
五月雨「いえ、この三人に勝てないと言う事は、この三人以上の敵がきたら提督とさみだれを守れないって事なんです。どうか、どうか私を鍛えてください」ベイダーに躊躇なく土下座する五月雨。
22 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/03(火) 17:57:37.72 ID:bx7I6GIc0
ベイダー「分かった、あと、ひとつ頼みたいことがあるんだが、はるか提督を呼んでくれ。」
23 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/03(火) 17:59:57.80 ID:rmHarVb30
ベイダー「鍛えてと言われても俺の力は改造手術をうけて改造人間となって得たものだ、他人に伝授するものでないし、そういったことに向く力でもない、……いっそ改造人間になるか?」
24 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 18:07:57.78 ID:BSnvXX/MO
五月雨「提督は…呼べません。この修行も提督の反対を押し切って来ましたから…あの人は優しいんです。私を気遣いすぎるんです。だから、私は提督の為になんだって…」拳を握る五月雨。
25 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/03(火) 18:11:14.57 ID:Uf2A8Lyq0
ベイダー「ふむ改造手術をするならばはるか提督も交えて話あうべきと思ったが、五月雨おまえ一人で決めるのか?改造人間となれば二度と普通の艦むすには戻れない、普通の生活も出来ないぞ」
26 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/03(火) 18:35:16.96 ID:Hs37Syt8O
五月雨「覚悟のうえです。それに私は大悪魔とも呼ばれたんです。改造されても普通の生活をおくってやります。」五月雨のど真剣な目を見て覚悟を決めたベイダー。其所へ、組織の刺客シャム鹿島と五月雨の元の体をベースにした使徒艦娘が接近しているのを皇帝ペンギンが察知した。
27 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/03(火) 19:10:14.23 ID:rmHarVb30
ベイダー「そうかならば話はこれまでだ、改造人間になる悲しみも苦しみもわからぬ強欲なものに改造人間の力を得る資格はない、…貴様はその強欲を源にする力をえるのだな、セイリングジャンブ」空高く消えていくベイダー
28 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/03(火) 19:26:21.38 ID:Hs37Syt8O
(あれ。確かベイダー提督には、元使徒の美女のシャルって言う恋人が出来たんだけど。)皇帝ペンギン「くあー。(いかんな。このままでは、五月雨が危ないな。)」
29 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/03(火) 19:55:31.37 ID:Dw6HWJGV0
(でもその前から改造人間は元の暮らしできないとか言ってるからねえ、半ば人外だから別カウントかいずれ去っていくつもりとかでいいんでないかい?)
皇帝ペンギン「がー(それにこの気配はいかんなあやつの手の者か…姫様そろそろ昼食の時間ですのでお戻りを(あやつの手先と姫様を会わせるわけにはいかんからな)」
30 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 20:08:55.88 ID:Hs37Syt8O
(同じ改造人間ということで別カウントにしとくか。一人身は可哀想だしな。)マッシュ「そう言えばそうじゃな。飯でも食うか。」ガイア「五月雨はどうするくま。」
31 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/03(火) 20:42:31.50 ID:bx7I6GIc0
五月雨「私も一応ついていきます。」
32 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/03(火) 20:47:18.63 ID:Dw6HWJGV0
皇帝ペンギン(あやつの手先の狙いはおそらくこいつだ、こいつがついてくると姫様の住居があやつにぱれる恐れがどうしたら?)マッシュ「皇帝ペンギンよ、わらわお腹空いた、早く帰ろう、わらわ暖かいものが食べたい、ね〜聞いてる?わらわお腹空いたの、はやく帰ろうよ〜」皇帝ペンギンの登り頭を揺らす南極棲姫様
33 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/03(火) 20:48:21.28 ID:Dw6HWJGV0
皇帝ペンギン(あやつの手先の狙いはおそらくこいつだ、こいつがついてくると姫様の住居があやつにぱれる恐れがどうしたら?)マッシュ「皇帝ペンギンよ、わらわお腹空いた、早く帰ろう、わらわ暖かいものが食べたい、ね〜聞いてる?わらわお腹空いたの、はやく帰ろうよ〜」皇帝ペンギンの登り頭を揺らす南極棲姫様
34 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/03(火) 20:57:54.37 ID:Hs37Syt8O
其所へ、突如五月雨に砲撃が直撃した。五月雨「ぎゃー。」遠くへ弾き飛ばされる五月雨。シャム鹿島「これが五月雨他愛ないですわ。」ガイアが砲撃の方向を見ると巨大なシャム鹿島が2体いた。分身能力とシンジ提督の綾波同様の巨大化。更にロボット兵士達が周りを囲んでいた。
35 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/03(火) 21:10:09.64 ID:svfJYbsC0
南極姫「なんじゃお主、わらわのらんたちいむの邪魔をするのか?」皇帝ペンギン「がー(いけません姫様、われらはあやつとは関わりになっては、おまえたち姫様を止めろ、あとらんたちいむでなくランチタイムです)」
36 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/03(火) 21:14:20.45 ID:bx7I6GIc0
五月雨「さっきは油断しましたが、本気でいきます。」改三に変身する五月雨。
37 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/03(火) 21:17:04.17 ID:Zr1X8osm0
南極棲姫「わらわの食事の邪魔をするなど万死に値する、わらわ自ら刑を執行する栄誉とおもえ」シャム鹿島「なにをいって、へっ?」南極棲姫の一撃で巨大鹿島の一人が霧散して消え去った。
38 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/03(火) 21:17:27.60 ID:PfQND3qfO
シャム鹿島「まあ、いいですわ。」五月雨を見るシャム鹿島。シャム鹿島2「焼却してあげますわ。リフレクタービット。」五月雨に反射したビームがが直撃した。五月雨、南極の地で轟沈なのか。
39 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/03(火) 21:23:10.96 ID:bx7I6GIc0
五月雨「あちちちち、お尻が燃えました。」五月雨のお尻が真っ赤になっていた。
40 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/03(火) 21:23:50.15 ID:rmHarVb30
皇帝ペンギン「がー(姫様なんてことを、おまえら止めろ、これ以上姫様になにかさせるな)」南極ペンギン「こけー(姫様、殿中、殿中でござる)」南極姫「電柱がどうしたんじゃ?って重いのじゃよけよ、わらわはあっちにも仕置きをせねばならんのじゃ〜」大量の南極ペンギンが被さり南極姫を押さえつける
41 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/03(火) 21:36:47.10 ID:4fSUUaK30
???「待゛て゛!」そこに人影が現れる てつを「貴様ら、ゴルゴムの怪人だな!?」
42 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/03(火) 21:46:03.58 ID:e9+XRwKQ0
それは、ベイダーの友人であった。ベイダーの友人が周りのロボット兵士をパンチと蹴りで破壊していく。
43 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/03(火) 22:42:37.07 ID:SOJ3zWppO
一方、シャム鹿島2体の攻撃に苦戦している五月雨。其所へ、だめ押しの五月雨の元の体をベースにした使徒艦娘が襲いかかってきた。
44 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/03(火) 22:49:50.77 ID:rN4hsynQ0
(一体はもう南極姫に消し飛ばされたんでないの?)
白球磨「なんか盛り上がってるくまね」白金剛「楽しそうでーす」
45 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/03(火) 23:07:33.49 ID:e9+XRwKQ0
(分身だから再生産できるってことでいんじゃない。)五月雨に阿修羅のように六本の腕がついていた。バルディエル五月雨「消えろ。私の偽物が。」
46 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/03(火) 23:31:24.08 ID:bx7I6GIc0
シャム鹿島「ふふふ、五月雨を殺したら、はるか鎮守府を襲ってはるか提督と息子を枯れるまで種馬にしようかしら。」嘲笑うシャム鹿島。
47 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/03(火) 23:35:49.57 ID:hJDDMxHhO
五月雨「させない。」シャム鹿島「ふふ。貴女にできるかしら。」バルディエル五月雨の猛攻を受けてボロボロの五月雨を嘲笑うシャム鹿島ズ。
48 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/03(火) 23:38:59.18 ID:McWlCr8u0
皇帝ペンギン「がー(なるほどな二人同時に倒さなければ倒しきれないというわけか、ということはあれへシャムシェルを名乗っているがガワだけか、中身は別ものか、さてどうするかいくら五月雨でも一人では同時撃破は不可能、我らは手をだすことは出来ないとなると)」ガイア「世の中にはでっけえ人がいるものくめ」オルテガ「ビッグでーす、私もあれくらいになりたいでーす」皇帝ペンギン「がー(あれかぁ)」
49 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/03(火) 23:42:33.84 ID:e9+XRwKQ0
皇帝ペンギン「ぐあ(しかも、五月雨本来の体を使った使徒もいる。どうにかしないと。)」
50 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 23:55:04.51 ID:sPaUuK+Go
万事休すかと思われたその時五月雨のそばに天から何かが落ちてくる。それは白い液体の入った小瓶だった。五月雨「これ……このにおい、提督のせーえきだぁ…♪」
51 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/04(水) 00:12:16.80 ID:W/zz+Xa/0
栄養ドリンクのように一気飲みする五月雨。するとある変化が起きた。
52 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/04(水) 00:32:35.62 ID:sTyBZHE60
体が光、輝きだした。そして、はるか提督の白い液体を持ってきた人物は誰かというと、
53 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/04(水) 01:32:55.93 ID:vZgzZhT7o
ニムエルだった。ニムエル「本当はやっちゃいけないけど…さみだれ君のお母さん、頑張って…!」
54 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/04(水) 01:55:19.42 ID:sTyBZHE60
バルディエル五月雨「白い液体を飲んだぐらいで何ができる。喰らえ。フリーズトルネード。」六本の腕から、凄まじい冷気をまとった竜巻が五月雨に襲いかかる。
55 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/04(水) 03:48:13.79 ID:cMwZN3OjO
五月雨「これは、提督の...なんでしょう。身体中から力が溢れ出てきます。」
56 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/04(水) 06:25:06.34 ID:vZgzZhT7o
五月雨「あっ、これきちゃう、てーとくのせーえき飲んだだけで、イっちゃううううう!!!」バルディエル五月雨「なっ、なんだこれ、五月雨の子宮が反応して、ひにゃあああああああ!?」五月雨が絶頂を迎えたと同時に身体から波動のような物が放たれる。それは竜巻をかき消しバルディエル五月雨に直撃、魂をかき消す程の凄まじい絶頂が襲った
57 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/04(水) 09:07:29.87 ID:sTyBZHE60
そして二人のさみだれが融合合体した。ガイア「なにがおきたくま。」
58 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/04(水) 09:15:02.48 ID:24u+mAIu0
本来の五月雨、真五月雨の誕生である。シャム鹿島「これはbossに報告するべきか、それに私を一撃で霧散させたあの深海、ただの深海ではない。もしやbossが探しているという例の…」
59 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/04(水) 09:27:30.44 ID:sTyBZHE60
だが、シャム鹿島がbossに報告をすることはできなかった。何故なら、五月雨「一気に決めます。分身からのマグナム浣腸魚雷。」五月雨が分身してマグナム浣腸魚雷を二人のシャム鹿島のお尻に撃ち込む。ズブリ。メリメリ。ズドーーン。シャム鹿島「bossバンジャーーーい。いぐーーーーー。」マグナム浣腸魚雷を喰らいあへ顔ダブルピースでシャム鹿島は爆発四散した。
60 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/04(水) 10:35:17.88 ID:24u+mAIu0
五月雨「この力なら貴女たちにも負けません、行きますよ!」そのままガイアたちに向かっていく五月雨 皇帝ペンギン「がー(ぬ?力に飲まれたか!いやたんにボコられて悔しかっただけか?どんだけ負けず嫌いなんだこの娘?)」
61 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/04(水) 10:44:28.67 ID:58KEhcB40
マッシュ「わらわはお腹が空いたと言ってるじゃろが〜」南極ペンギンを撥ね飛ばし向かってきた五月雨を蹴り飛ばし氷山に叩き込む 南極姫「プロレスごっこは終わりじゃ、ごはん、ごはんにするのじゃ」白球磨「じゃ店でラーメン食べるくま」白金剛「また今度遊ぶのでーす」気絶した五月雨を引き釣りながら店に帰る三人
62 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/04(水) 11:19:51.13 ID:CajV58B80
坂本「よぉ、五月雨の修行は一旦終わりか。それで何食べるんだ?」
63 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/04(水) 11:35:17.08 ID:JrqQ/g7T0
白球磨「お肉がいっぱい入った拉麺たべたいくま」白金剛「カレー拉麺でーす」南極姫「炒飯と餃子じゃ、ラー油とかいう辛い油はいらんぞ」五月雨「う〜なんで本来の体を取り戻したのにこんなお子様に勝てないのですか?ニンニクマムシ拉麺で今晩の提督との夜戦のためにスタミナが必要なんでニンニク、マムシをマシマシでお願いします」
64 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/04(水) 13:02:47.80 ID:9r+vmpb+O
こうして、五月雨の修行話は幕を閉じるのであった。区切りかな。
65 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/04(水) 16:45:23.28 ID:CajV58B80
うん、きりがいいから区切ろう。となれば次は何をする?
66 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/04(水) 17:25:49.59 ID:LsAtZZB00
ゆうさめが元に戻る、吹雪と卯月、吹月と水鬼あたりかね伏線あるんわ
67 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/04(水) 17:26:40.85 ID:jpB3ZY5sO
坂本か赤ん坊関係、神豚か、吹月一家もありかな。後、坂本の所にいた白吹雪とかを釈放させてみるか。
68 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/04(水) 18:36:01.55 ID:gI7pMNQa0
(坂本と吹月一家絡みでやってみるか)
一気に嫁が増えた吹月家だったがろくな嫁がいないことに絶望する吹雪ママ、水鬼を嫁にする決意は一層強固なものになっていた。
69 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/04(水) 18:42:20.69 ID:QzjRTWBg0
吹雪ママは卯月棲姫らに輪姦された過去によりハレンチな行為をする人物が大嫌いであった。
70 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/04(水) 18:45:34.83 ID:YQ7Q5MkJ0
そんな吹雪ママによりデートをすることになった二人 水鬼「親方を振り向かせるためとはいえこんなことしていいのかしら?」
71 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/04(水) 19:13:44.08 ID:QzjRTWBg0
吹月「全く、母さんは何を考えているのだろうか。水鬼さんは坂本さんが。」
72 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/04(水) 19:29:31.24 ID:jpB3ZY5sO
そして、二人の様子を偵察兼報告のため、ゆうさめ達が様子を見ることになった。ふぶつき「あぶっ(ゆうさめはどう思っているんだ。今回のことを。)」
73 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/04(水) 20:12:26.46 ID:CdEdc0hQ0
ゆうさめ「ばぶ(息子の幸せを願う吹雪おばあちゃんの気持ちはわかるからなぁ、邪魔もしないが監視以外の協力もするつもりはない、けど水鬼さんもいつまでもはっきりしない坂本さんをおもいつづけるより父さんと結ばれたほうがいいかもと思う今日この頃)」
74 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/04(水) 20:21:42.07 ID:jpB3ZY5sO
ふぶつき「あぶっ(まあ、皆が父さんのお尻を狙ってるのがなければなあ。くまさんはイタリアンのシェフだから料理はすごく美味いし、いすずさんは世話好きで面倒みが良いし、こうわんさんは母乳が美味しくて掃除整頓が上手く、教養はあるな。夕雨母さんは、戦闘だけだな。誉めれるの)」ゆうさめ「ばぶ。(水鬼さんは、全てを併せ持つ完璧何だよな。尻とかも狙ってないし。)」
75 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/04(水) 20:26:53.84 ID:YQ7Q5MkJ0
そんな二人がデートに向かった先はというと
76 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/04(水) 20:52:53.67 ID:jpB3ZY5sO
動物園であった。
77 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/04(水) 20:53:34.09 ID:QzjRTWBg0
イタリア鎮守府のレストランだった。カヲル提督「いらっしゃい、珍しい組合わせだね。」
78 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/04(水) 20:56:50.13 ID:jpB3ZY5sO
(混ぜよう。)イタリアン鎮守府の後に動物園へ行くようだ。カヲル「注文はどうするんだい。」
79 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/04(水) 21:07:47.31 ID:KMIY0hfM0
ふぶつきはサワー頼んだ
80 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/04(水) 21:40:00.49 ID:awLkgqjI0
カヲル「赤ん坊だからアルコール抜きだからね、ところで君らに君らのお父さんはなにしてるの?水鬼さんと吹月さんの二人で食事なんて珍しいというかどういった組み合わせなのかわからないんだけど?」
81 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/04(水) 22:45:26.59 ID:cbQLIvBaO
ゆうさめ、ふぶつきが事情を説明する。カヲル「大変なことになってるね。」そして、吹月達がイタリアンのコース料理を頼んだので調理に入るカヲル提督。
82 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/04(水) 23:18:28.97 ID:sTyBZHE60
ゆうさめ「ばぶ。(僕達もお腹空いたのでご飯もらえますか。)」ゆうさめ達もご飯を頼んだ。一方、坂本は何をしていたかというと、
83 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/04(水) 23:21:31.41 ID:QzjRTWBg0
ふぶつき「あぶう。」(このペペロンチーノ美味い。このマルガリータのピザも。)夢中で食べているふぶつき。
84 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/04(水) 23:26:12.95 ID:3WzU89Kx0
変わらず南極でラーメンを作っている坂本ただ少し落ち着かないような? そして吹月たちはというと 吹月「ごめんね水鬼さん母さんが変なこと言って」水鬼「いえいいんです、吹雪ママさんも私のことを想っていってくれたんですから、むしろ吹月さんこそすいません、わたしなんかとデートしてもつまらないですよね」
85 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/04(水) 23:33:41.65 ID:sTyBZHE60
吹月「そんなことはないですよ。」よそよそしい会話が続く中、ゆうさめ「あぶ(イカスミパスタ最高。)」料理を食べるのに夢中な赤ん坊達。
86 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/04(水) 23:37:24.69 ID:gI7pMNQa0
吹月(水鬼さん可愛いなあ、坂本さんはどうしてこんな可愛い人をほっておけるんだろう?)完全に男性に戻ったのと今までにいないタイプの女性である水鬼に内心ドキドキする吹月
87 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/04(水) 23:43:30.15 ID:sTyBZHE60
そして、二人は動物園に行くことに。一方、美味しい料理を食べすぎたゆうさめとふぶつきが二人の後を尾行しようとするがアクシデントが起きた。
88 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/04(水) 23:46:37.23 ID:gI7pMNQa0
食べ過ぎて動けなくなってしまった。ゆうさめ「ばぶ(まずいこのままでは二人の監視というおばあちゃんに頼まれた任務が)」ふぶつき「ばあ(じゃがいものニョッキがお腹で膨らんでるぅぅぅ)」
89 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/05(木) 00:06:21.18 ID:w1lekHpS0
一方、そんな吹月たちのあとをつけている連中がもう1団いた。くま「水鬼といえどくまたちを出し抜くのは許さないくま。」いすず「吹月は私たちのものなんだから。」夕雨「デートをぶち壊すっぽい。」
90 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/05(木) 00:11:48.23 ID:FcYt4pZG0
こうわん「動物園に入ったみたいです。」後をつけ、動物園に向かうこうわんたち。吹月「ここが今、話題の動物園ですね。」水鬼「どんな話題何ですか。」
91 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/05(木) 07:55:10.95 ID:P8GKQNrO0
吹月「ペンギンが看板のアニメキャラに恋してるとかなんとか」
92 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/05(木) 10:49:59.85 ID:ArPxXcXL0
神ペンギンA「クエー」(コ○テイちゃんprprしたーい。)見ると入り口の看板に盛んにマーキングしているペンギンが。水鬼「あれは南極さんのところの神ペンギンさん。」
93 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/05(木) 10:55:47.42 ID:FcYt4pZG0
どうやら、動物園に出稼ぎに来ているようだ。吹月「そっとしておきましょう。」水鬼「そうね。」他の動物を見ることに。
94 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/05(木) 11:20:25.50 ID:CWzcItmxO
そして、次はアライグマを見に行くと、ふぶつきとゆうさめがアライグマと交尾をしていた。
95 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/05(木) 11:23:46.52 ID:KhZ5zTHY0
吹月「牧羊犬の囲い込みやるみたいですね」 水鬼「じゃあ見てみましょう」 ということで羊のふれあい広場に向かった
96 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/05(木) 11:39:28.84 ID:FcYt4pZG0
(混ぜよう)アライグマにレイプ、逆レイプされていたふぶつき、ゆうさめを助けた吹月と水鬼。二人をツ級医師に預け、羊の触れ合いにやって来た。その時、吹月達は目を疑った。牧羊犬の中に夕雨がいた。
97 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/05(木) 11:58:18.25 ID:PVeCqhHo0
全力スルーすることにした吹月 数分後「キャイーンっぽい!?」という悲鳴が響いた。
98 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/05(木) 12:12:17.60 ID:KhZ5zTHY0
水鬼「助けなくていいんですか?」 吹月「自業自得ですよ。それよりエサ買ったので羊にエサやりしましょう」 水鬼「そうですね」 こうして夕雨には目をくれず群がってきた羊へのエサやりを2人で楽しんだ
99 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/05(木) 12:21:40.12 ID:FcYt4pZG0
一方、ふぶつきとゆうさめは、腸内洗浄と狂犬病撲滅ワクチンを注射してもらい、吹月達と合流することに、そして、ゆうさめ達をレイプしたアライグマ達に物凄い変化が起きた。
100 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/05(木) 12:23:37.01 ID:OzHr+03f0
水鬼「ほら順番ですよ、こら引っ張ったらだめ、はいいいこね」群がる羊たちに優しく餌をやる水鬼に心が洗われる吹月 吹月(あれが夕雨だったら自分の服を引っ張った羊に拳を叩き込んで、反撃くらってるんだろうなあ、水鬼さんってホントに優しくて穏やかで可愛い人だ)
101 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/05(木) 13:17:37.64 ID:9j5YJ+LlO
くま「なにやってるくま。」いすず「遊んでないでちゃんとやりなさいよ。」こうわん「羊さん可愛い。」(ナデナデ)くまたちに助け出される夕雨。
102 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/05(木) 13:45:55.01 ID:+giNysOl0
夕雨「別に遊んでないっぽい、このもこもこどもがよくも夕雨にあんなことを、ジンギスカンにしてやるっぽい」大人気なく艤装を展開し羊たちに向ける夕雨
103 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/05(木) 13:52:36.35 ID:OzHr+03f0
水鬼「ひつじさん可愛かったですね」吹月「そうですね、でも羊は可愛いだけじゃないですから、あっちの変な牧羊犬がいたあたりの羊は呼ばれると怒涛のように敵に突進していくという羊で幾多の強力なモンスターや果ては魔王まで倒したと言われる凄い羊だそうです」
104 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/05(木) 15:09:32.47 ID:CWzcItmxO
夕雨「ぎゃー。助けてっぽいーー。」くま「巻き込むなくまー。」水鬼が見ると物凄い巨大な羊が夕雨を叩き潰しぶっ飛ばしていた。飼育員の人に運ばれて、ツ級病院へ緊急搬送される夕雨達。一方、ゆうさめ達を犯していたアライグマが美少女達に変化していた。飼育員「なんじゃこりゃー。」
105 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/05(木) 16:42:18.81 ID:FcYt4pZG0
動物園がパニックになり、夕雨達が病院に行ったのと入れ替わりにふぶつきとゆうさめが動物園で吹月達と合流した。
106 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/05(木) 18:50:21.98 ID:G0HWqakQ0
ゆうさめ「ばぶ(すごーい君はアライグマのフレンズなんだね)」ふぶつき「ばぶ?(おまえ普通に接してるけどあれ僕らをレイプしたアライグマだぞ)」ゆうさめ「ばぶ(あれ僕じゃないし、たかが動物が神の加護を破れるわけがないだろ、ダークゆうさめとお尻忍法クロノスチェンジで入れ替わっていたんだ)」
107 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/05(木) 19:39:11.95 ID:yh3vjOV/0
楽しそうにデートをする二人、優しい吹月とのデートに今まで感じたことがない安心感を覚える水鬼
108 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/05(木) 19:46:18.59 ID:eW9jzTECO
その様子を見守るゆうさめとふぶつき。吹雪ママに報告をした。
109 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/05(木) 20:33:56.94 ID:ArPxXcXL0
しかし、ダークゆうさめのシンクロ効果で絶頂しアヘ顔になるゆうさめ。ゆうさめ「んほおおお!!」
110 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/05(木) 21:11:00.99 ID:FcYt4pZG0
あへ顔で絶頂したまま追跡を続けるゆうさめ達。吹月達が次に向かった目的地は、
111 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/05(木) 21:52:04.70 ID:+JbK8de50
海の見える公園である。てを繋いで公園を散歩する二人 ゆうさめ「ばぶ(なんかいい雰囲気だな、父さんはともかく坂本店長一筋だと思っていた水鬼さんがあんな雰囲気になるのは意外だな)」ふぶつき「ばあ(確かに、父さんがそこまで魅力があるとは思えないんだがなにかわけがあるのかな?)」
112 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/05(木) 22:29:36.93 ID:FcYt4pZG0
二人が推測を立てている中、またも二人にアクシデントが起きた。
113 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/05(木) 23:53:19.03 ID:ArPxXcXL0
突然、如月と白雪が現れて吹月を連れ去ってしまった。如月「ふふふ、男の身体になった吹月くん。楽しませてくれるかしら。」
114 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/06(金) 00:10:01.60 ID:oPvgqsRL0
ふぶつき「あばー(またあいつらか。)」ゆうさめ「ばぶーー。(叩きのめしてやる。)」二人を追いかけるゆうさめ達。
115 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/06(金) 00:15:56.19 ID:zAbimlFc0
水鬼「あれ二人ともどうしてここに?」拐われた吹月を追う水鬼が二人に気がつく
116 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/06(金) 08:34:23.65 ID:GAY/ZBbtO
 吹月を助けるため、三人が合流した。ゆうさめ「んばーー。(くらえ。ライトニングボルト。」如月達に攻撃をするゆうさめ。
117 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/06(金) 08:46:27.38 ID:8n5vaxtF0
如月「白雪バリア!」迷うことなく白雪を盾にする如月
118 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/06(金) 09:02:15.57 ID:oPvgqsRL0
ゆうさめ「あばーー(逃がすかよ。サンダービーム。)」ズドーン。如月「ぎょえーーーーーー。」黒焦げになる如月。そして、水鬼が吹月を無事助け出した。
119 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/06(金) 11:37:41.64 ID:8n5vaxtF0
倒れる吹月を優しくて抱き締める水鬼 そんな二人を遠くから見ている者が
120 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/06(金) 11:43:52.02 ID:GAY/ZBbtO
吹雪ママと仮釈放された白吹雪であった。何故二人が一緒なのかというと、
121 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/06(金) 12:13:21.68 ID:5nUtRp+r0
同じ吹雪として交流があるからである。吹雪「私の見込んだとおり水鬼ちゃんは凄くいい娘ね、なんとしても吹月の嫁に、そしてあのダメ嫁たちを放逐してあげす」
122 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/06(金) 12:35:46.09 ID:W+8chQsz0
さらに遠く南極から吹月たちを見つめるものが 白球磨「店長がなんかゴゴゴゴゴ言ってるくま」白金剛「店が揺れてるのでーす」坂本(水鬼があんな楽しそうに…いかん店員の幸せを喜んでやれないなど店長失格だ、おれは一体どうしてしまったのだ?)
123 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/06(金) 13:40:49.02 ID:GAY/ZBbtO
後日、昼ドラみたいな展開が起きようとはこの時は誰しも思い浮かべていなかったのであった。区切りかな。
124 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/06(金) 17:58:42.44 ID:mpqtE9PYO
次は何する?季節物かシリアスか?あとは最近出ていない提督。
125 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/06(金) 19:05:14.43 ID:80GuInR7O
秋刀魚イベント。シリアスなら使徒艦娘と対決させるか、最近出てないのは、魁、彩川、桜里、松夷、J、シンジ提督とかかな。後、音無とかも。
126 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/06(金) 20:32:53.64 ID:AwrVikp30
松夷と皇やむつゆき?とふぶつきとかカップル系の話とかもいいかもね
127 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/06(金) 21:58:07.40 ID:oPvgqsRL0
(やってみるか)今回はふぶつきとむつゆき?がデートをすることになった。ついでにゆうさめ達も行うことに。
128 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/06(金) 22:22:10.62 ID:AwrVikp30
巷で噂の訪れると幸福な恋人になれるというデートスポットにやってきた、みるとまわりにはしぐれと白さみだれ、さみだれと19、はるかに五月雨、青村夫妻など知り合いも多くいた
129 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/06(金) 22:54:31.44 ID:oPvgqsRL0
そのデートスポットのはどんなところかというと、とてもすごいところだった。
130 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/07(土) 00:21:50.48 ID:oAfesAuV0
目を光り輝かせる、ふぶつきとむつゆき?。そして、ゆうさめと闇雨も。このデートスポットは光り輝く七色の公園であった。
131 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/07(土) 02:44:33.54 ID:dcvBeK4oO
そんなふぶつきたちにアダム化した本物のむつゆきの魔の手が迫っていた。
132 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/07(土) 07:52:31.04 ID:cc855M3B0
そんなこととは露知らず公園は恋人たちで賑わっていた、その中には告白を心に決めた松夷と皇提督もいた。
133 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/07(土) 08:28:25.49 ID:oAfesAuV0
一方、ふぶつきとむつゆき?達は本物のむつゆきを救う手立てを話し合っていた。ふぶつき「あぶ(僕は償わなくちゃいけないんだ。)」
134 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/07(土) 13:04:05.69 ID:jjEr+3Uo0
ふぶつき「ばぶう。」(でも、どうしたらむつゆきちゃんを元に戻せるんだろう。)悩むふぶつき。
135 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/07(土) 13:36:16.32 ID:UHrtu6vjO
ゆうさめ「ばぶ。(皇提督と彦星提督に聞いてみるか。転生手術の第一人者だし。彦星提督は発明家だから。)」
136 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/07(土) 13:55:58.72 ID:xnq4D8Do0
闇雨「ばぶ(あいつの現状がわからないのだから考えても無駄だろ、それにあいつを取り戻したらそのむつゆき?はどうするのだ?始末するのか?捨てるのか?)」
137 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/07(土) 14:02:50.60 ID:UHrtu6vjO
ふぶつき「んばーー。(捨てるわけないし、始末するわけないだろ。このツンデレ女。一緒に暮らすことを考えているよ。)」
138 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/07(土) 14:14:43.55 ID:jjEr+3Uo0
ふぶつき「あばあ」(父さんだって一夫多妻は悪くないことだって言ってるし。)
139 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/07(土) 14:27:00.34 ID:q12djuZQ0
闇雨「ばぶ(ふん、お前がそう思っていても相手がどう思っているかわからんだろが、己だけ幸せになろうとするならそれは自慰とかわらんのだぞオ○ニー野郎)」
140 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/07(土) 15:32:22.90 ID:unDXKzdjO
ふぶつき「んばーー。(解ってるよ。僕だけが幸せになるつもりもない。むつゆきちゃんとむつゆき?ちゃんが幸せになってくれたら僕はどうなっても良いよ。このバカ女。)」バギーン。ズブリ。闇雨「んばーー。」ゆうさめ「ぎゃーー。」ふぶつきがバットで闇雨を殴り飛ばす。そして、お尻忍法を使う間もなく、ゆうさめのお尻に闇雨の頭が突き刺さった。むつゆき?が闇雨を引っ張るがなかなかゆうさめのお尻から抜けないため、またツ級先生のお世話になることに。
141 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/07(土) 15:45:27.17 ID:62Rfw4Cl0
ゆうさめが相変わらずひどい目にあっているとき、本物のむつゆきがうごきだした。
142 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/07(土) 18:08:00.58 ID:VPsxvjHO0
闇雨「ばぶぁ!(この大バカが!誰かの幸せを願っていてもそれが自分だけで決めたことなら相手の気持ちをわかってやらなきゃそれは自分のためでしかないんだよ、自分が不幸になっても?そんな一人よがりを誰が喜ぶっていうんだよ、だからお前はオナ○ー野郎なんだよ!付き合ってられん)」超能力でゆうさめを治しそのままゆうさめを連れて去っていく闇雨
143 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/07(土) 18:20:14.70 ID:q12djuZQ0
ゆうさめ「ばぶあ(闇雨ちゃんゆうさめもむつゆきちゃんのことで悩んでいるんだそんなに怒らないであげて)」闇雨「ばあ(悩んで苦しんでいるはやつだけじゃない、一緒にいたむつゆき?を見たろあいつも自分の存在が回りを苦しめてるのがわかってるから一言も喋らず俯いたままだった、すぐ近くのむつゆき?の心を救えないやつになにができるというのだ!)」
144 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/07(土) 18:34:20.83 ID:BzTKvXmqO
闇雨「あぶっ(それにあいつを見てると、私と同じ考えだったからムカついたんだよ。同族嫌悪って奴なんだよ。)」闇雨もゆうさめや家族が無事なら自分がどうなっても良いという考えだったからだ。ゆうさめ「ばぶ。(闇雨ちゃん。)」闇雨の頭がはまって拡張して治したお尻を擦りながら話を聞くゆうさめ。一方、松夷が皇に告白をしようとしていた。
145 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/07(土) 18:51:14.81 ID:q12djuZQ0
皇「せっかくの休みなのに私などと出掛けてよかったのか?アイドルの仕事が忙しくて3ヶ月も休み無しといっていたが、身体のほうは大丈夫か?」
146 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/07(土) 19:33:17.41 ID:BzTKvXmqO
松夷「大丈夫よ。楽しかったし。」笑顔を浮かべる松夷。その傍らで茂みの中から二人を見守る松夷、皇鎮守府のメンバー達。
147 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/07(土) 19:46:31.02 ID:VPsxvjHO0
北上「ついに松夷提督が告白を決めましたか、できれば成就して欲しいがどうなんですか?」神通「わからん、私個人としては松夷提督ならば皇提督の相手として相応しいと思うが、提督は恋愛に興味があるように思えんし」天龍「というか女同士というのはいいのか?」
148 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/07(土) 19:55:56.68 ID:BzTKvXmqO
龍驤「どうやろなあ。勘違いで終わらんとええけど。」荒潮「上手くいくと良いですね。北上師匠。いえ、先輩。」アホプリンツ「告白って凄いことなの。美味しいの。」辺りがざわつく。
149 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/07(土) 20:10:16.24 ID:q12djuZQ0
辺りを松夷ファンたちが囲み余計な邪魔が入らないようにしているがファンたちも心配で気が気でなかった。松夷「こ、こ、こ、皇ちゃん、たい、たたた大切なお話しがあります!」
150 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/07(土) 20:12:06.50 ID:4JAbMYGV0
皇「何だ?言ってみろ」
151 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/07(土) 20:15:47.17 ID:XJTppymj0
松夷「皇ちゃん好きです!皇ちゃんはわたしのことをどうおもっていますか?」皇「私もおまえのことは好きだぞ、一番の親友だし家族同然に思ってる、で大切な話ってなに?今のと関係あるのか?」
152 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/07(土) 20:17:03.41 ID:jjEr+3Uo0
荒潮「師匠、お相手は告白の意味を理解していないように思えますけど...」
153 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/07(土) 20:21:38.90 ID:VPsxvjHO0
天龍「ライクとラブの違いだなこれは、というか皇にラブという感情はあるのか?」
154 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/07(土) 20:24:48.28 ID:4LB7Babb0
松夷「ほ、ほんと?じゃあ私と私とけっこぅしてくれましやかぁ」緊張して噛みまくる松夷、皇「(けっこお?ああ決闘か?なんで松夷は私と決闘したいんだ?アイドルで鈍っていたからかな?)かまわんぞお前がしたいならいつでもしてやろう」
155 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/07(土) 21:18:12.53 ID:jjEr+3Uo0
松夷「本当!!じゃあ今すぐバーニングラーブ!!」皇に抱き着こうとする松夷。
156 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/07(土) 21:58:50.39 ID:VPsxvjHO0
皇(バーニング?プロレスかな?フライングボディアタックぽいしたぶんそうだろ、しかし松夷め肉弾戦で私に挑むとはアイドル家業のかたわら特訓でもしていたか?受け止めてやる!)そのまま飛び込んできた松夷を抱き止める皇
157 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/07(土) 22:06:03.65 ID:oAfesAuV0
そして受け止めた後、バックフリップを決める皇提督。松夷「あいえーー。」のたうち回る松夷。そして、とどめのエルボーがみぞおちに決まった。盛大にリバースして気絶した松夷。
158 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/07(土) 22:13:13.37 ID:XJTppymj0
松夷「dv?即座にdv?それともそういうプレイ?」即座に回復する松夷
159 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/07(土) 22:25:59.06 ID:oAfesAuV0
皇「決闘じゃないのか。」尋ねる皇。
160 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 00:17:47.72 ID:l2094dl20
皇提督達がドタバタしているとき、、ふぶつきがむつゆき?と向き合って話すことを決心した。ふぶつき「ばぶ(闇雨の言うとおり、自分だけで決めちゃだめだ。むつゆき?ちゃんとも話さないと。でも、むつゆき?ちゃんの言葉が分かるかな。)」
161 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 00:23:30.82 ID:UN3JlNhL0
ふぶつき「ばぶ(むつゆきちゃん、お願いだ君の気持ちを教えてくれ、僕は君のためになにができる?)」
162 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 06:55:42.89 ID:l2094dl20
ふぶつきの思いが通じたのか。むつゆき?がふぶつきにちゃんとわかる言葉で話し出した。
163 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 09:34:34.77 ID:okYnVBuRO
むつゆき?「うほ。(ふぶつき君。今まで、正体を隠していてごめんなさい。私の正体は、ドクロ島生まれのキングコングなの。)」衝撃の正体をカミングアウトするむつゆき?基キングコング。
164 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 12:40:42.60 ID:s39wWG0m0
ゆうさめ「ばぶ(そんなことわかっていた、知っていたよ、でも僕にとって君はむつゆきちゃんだ愛する人なんだよ!)」 北上「なんかあっちも大変そう」天龍「まああんだけウホウホ言っていたら普通わかるよな」松夷が皇に告白したとこと案外近かったのだった。
165 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 13:59:50.86 ID:cUVfyFyXO
(名前間違いか。そのままやったら闇雨とゆうさめが修羅場になるな。)
166 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 14:19:26.43 ID:7lijqtb00
(名前
167 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 14:21:15.57 ID:7lijqtb00
途中送信してまった(名前 間違いでいいだろ複雑になりすぎる)
むつゆき?「うっほ」ふぶつきの言葉を聞き一瞬喜びの表情を見せるが項垂れるむつゆき?
168 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 14:48:55.36 ID:cUVfyFyXO
それは、種族のちがいや本物のむつゆきの居場所を奪い苦しめたことの罪悪感、悲しさが溢れていた。
169 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 15:17:22.16 ID:SXh6d2s80
その時、誰かの悲鳴が上がった。
170 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 15:37:16.71 ID:3+sh+oGI0
たまたまデートに来ていた魁が真っ白い艦むすのもつ槍に貫かれていた。むつゆき「ワタシヲワスレタモノワタシノイバショウバッタモノスベテコワスヤレリョウサンガタタチ」
171 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 15:53:46.13 ID:7lijqtb00
白い艦娘それは組織によって捕らえられむつゆきのアダム細胞を注入されて量産型使徒娘と変わり果てた磯波軍団であった。恋人達へと襲いかかる量産型「リア充絶滅しろ!」
172 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 17:05:48.73 ID:8TOMy5kyO
ふぶつき「んばーー。(むつゆきちゃんやめるんだー。僕が悪いんだ。。僕だけを責めるべきだ。)」更にゆうさめ達もやって来た。ゆうさめ「ばぶ。(よくも、吹雪ママの恩人の磯波軍団を。元に戻さないと。)」
173 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 17:43:49.38 ID:pnm0qS3F0
量産型A「リア充殺」量産型B「リア充抹殺」量産型C「リア充滅殺」量産型「リア充爆殺」ゆうさめたちには目もくれず槍を振り回しあたりのカップルを斬殺して回る量産型達
174 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 17:55:11.89 ID:7lijqtb00
量産型「恋愛反応あり破壊!」量産型の一人が闇雨に向かって槍を投擲した。ゆうさめ「ばぶ(あぶない闇雨ちゃん、お尻忍法身代わりの術」闇雨と自分の場所を入れ替えるゆうさめ「ばぶ(僕には加護があるからこんな槍くらい、えっ?)」槍はゆうさめに深々と突き刺さりその勢いのままゆうさめを公園の時計塔に貼り付けにした。
175 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 18:14:21.36 ID:8TOMy5kyO
ゆうさめ「んばーー。(痛い痛い。死にたく..)」ドッカーン。粉々に砕け散るゆうさめ。白い艦娘達の攻撃は、恐竜達と同様守護無効化、チート、能力をリセットする効果があった。ゆうさめは消滅した。
176 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 18:36:27.82 ID:SXh6d2s80
ふぶつき「うばああああ!!」(よくもゆうさめをうあああ!!!!)全力の尻気冥界派を量産型に叩きつけるふぶつき。
177 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/08(日) 19:07:41.04 ID:8TOMy5kyO
しかし、恐竜同様、冥界波が無効化される。一方、消滅しかけのゆうさめの魂は、吹月の胎内に入り、新たに復活した。吹月のお尻から産まれたゆうさめ。ゆうさめ「ばぶ。(父さんごめん。)」吹月は気絶している。
178 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 19:13:56.17 ID:SXh6d2s80
ふぶつき「あぶう。」(ゆうさめ、お前前から父さんの女体化とか嫌だって言ってたじゃん。)ゆうさめ「うばあ。」(女体化は嫌だけど母体として使うのは問題ないぞ。)
179 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/08(日) 19:15:11.54 ID:WU/hZUE2o
ゆうさめを受胎した影響で吹月の女体化がもどってしまった
180 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 19:20:07.53 ID:bUqb0IZ70
量産型「出産はリア充!」吹月に槍を投げつけ串刺し貼り付けにする、槍の効果で女体化は解除された。むつゆき「これはロンギヌスの槍のレプリカ、あらゆる神性、オカルトはこの槍の前には無意味、あと変態も無意味」
181 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 19:25:12.32 ID:8TOMy5kyO
そのため、今まで、ダークゆうさめに移したり、お尻忍法で回避していたアクシデントは、ゆうさめだけに行くことになった。吹月等に肩代わりも不可である。吹月が元の性別に戻っていたためアクシデントは回避できていたのだ。そして、白い艦娘達を破壊し、元の磯波軍団に戻す人達がいた。シンジ提督や綾波達だ。彼らは、使徒を倒すノウハウを使ったのだ。
182 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 19:25:46.40 ID:SXh6d2s80
ふぶつき「あばあ」(まだ学校じゃ使い慣れてないけど使わないと勝てなさそうだな。)ふぶつきたちが持ってきた鞄から艤装を取り出す。
183 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 19:33:12.75 ID:7lijqtb00
ジョン「計画どおり釣れましたか」パチン、ジョンが指をならすと戻ったと思った磯波達が再び量産型になり、シンジ達を取り込み使徒提督と使徒娘へと一瞬で変質させてしまった。
184 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 19:36:34.04 ID:xaGI7x8g0
ジョン「ただの使徒ならあなた達でもどうにかできたのでしょうがこれはアダムにむつゆきの力、さらには地獄の磯波軍団の力を盛った特別製あなたたちではどうにもできませんよ」シンジ「ジョン様」綾波「なんなりとご命令を」
185 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 19:41:13.04 ID:SXh6d2s80
そんなシンジの尻と綾波の尻にたまたまゆうさめの撃った砲撃が命中、爆発。あまりの痛みで元に戻るシンジたち。
186 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 19:49:49.42 ID:xaGI7x8g0
ジョン「痛みで戻るとはまだ調整が甘いですか、とりあえず邪魔なので」量産型のロンギヌスの槍をシンジたちに突き刺し地面に縫い付ける。一方その頃皇と松夷の前に量産型を引き連れた鬼の形相の女総裁が立ち塞がっていた。女総裁「皇の裏切り者、浮気者ぉぉぉぉぉ」
187 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 20:10:42.54 ID:lP7Zkuyp0
皇「裏切り者はお前の方だろ」
188 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 20:15:26.65 ID:8TOMy5kyO
松夷「調度よかったわ。憂さ晴らしに付き合ってくれる。」松夷の笑顔をみた女総裁は失禁した。笑顔とは裏腹に恐ろしい殺気を放っていたからだ。
189 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 20:16:26.13 ID:+TinK+CC0
松夷「そうよなんで裏切ったのよ女、女…なんだっけ?えっとそう女創作!」皇「違うだろあいつは女惣菜だ!なんで裏切った女惣菜!」
190 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 20:23:29.04 ID:+z1tKbyX0
女総裁「ネタよね?私たちわりと長い付き合いだよね?そんな名前間違ったりしないよね」松夷&皇「…………」すっと目を反らす二人
191 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 20:26:56.52 ID:uh3k7sYy0
一方、ゆうさめ達は白い艦娘たちのロンギヌスの槍でコテンパンに叩きのめされていた。さみだれも巨乳力を無効化され死にかけであった。ゆうさめ達は、まだチート無効化の対抗手段は持っていなかったのだ。更に衛星軌道上からラミが皇を狙撃しようとしていた。ラミ「地上からここまでは、皇の攻撃は届かない。」
192 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 20:47:00.26 ID:rfvQLbi10
皇「松夷のおふざけに乗ってすまなかった女総裁。戻ってこい、お前は俺の鎮守府の一員なんだ。」女総裁「皇ちゃん・・・」松夷(私ほんとに思い出せなかったんだけど)女総裁の事を心配していた皇提督であるため説得を開始、女総裁の中でBOSSの魅了と葛藤が起きていた
193 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/08(日) 20:47:40.92 ID:WU/hZUE2o
しかし次の瞬間、地上から何条もの光がラミエルを貫く。潜水新棲姫307「深海の技術は宇宙一ィィィ!ですって!」 潜水新棲姫28「宇宙空間にいるアホまでやっつけますって!」 潜水新棲姫591「この間解析した陽電子ライフルを深海アレンジですって!」 潜水新棲姫511「てーっ! てーっ!」バシュン
194 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 20:50:58.05 ID:SXh6d2s80
その間にケツに砲撃を食らって元に戻って行く量産型たち。吹雪ママ「ふふっ、磯波さんたち。ウチの可愛い孫たちに刃を向けるとは覚悟は出来ていますか?」
195 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 20:56:33.20 ID:s3C9fTki0
光の中から無傷のラミエルが現れる。ラミエル「深海風情が私の武器をここまで真似るとは誉めて野郎、磯波Gと再融合し奴の危機回避能力を得ていなかったら危なかったぞ、褒美だ!」M16ポジトロンスナイパーライフルが潜水棲姫たちの額に穴をあけていく
196 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 20:59:00.11 ID:+z1tKbyX0
磯波「既婚者はリア充、消えろ!」磯波の零距離魚雷が吹雪ママを吹き飛ばした。ジョン「尻への衝撃で戻るなんてそんなあほな作りにするわけないでしょう、外装が剥がれるだけですよwww」細胞レベルで変質しているので戻すことはほぼ不可能だった。
197 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 21:00:07.07 ID:8TOMy5kyO
ラミエル「バカな。深海ごときに。この私が..。bossばんじゃーい。いぐー。」アへ顔で爆発四散するラミエル。そして、爆発の衝撃で分離した磯波Gが地上に到達し、青髪のラミエルは大気圏で燃え尽きた。
198 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 21:01:24.58 ID:borAeBXTO
皇「浮気者とはどういうことだ?浮気は既婚者がするもので俺が愛する人はいないが戻ってこい」松夷・女総裁(やっぱりあの頃と変わってないわ)皇のいつも通りの朴念仁もあり2人もなんだかんだ蟠りは解け穏便に進んでいった
199 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 21:03:14.32 ID:tJuAUbMZ0
(少し混線してるがどうしようかね?)
200 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 21:04:51.74 ID:SXh6d2s80
吹雪ママ「じゃあ、こっちも遠慮なく吹き飛ばせますね。」吹雪ママの零距離砲撃で身体が粉々に吹き飛ぶ量産型。
201 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/08(日) 21:06:17.37 ID:WU/hZUE2o
そうラミエルの反撃は的確だった、しかし倒せる数は所詮一体ずつ。無数とも言える潜水新棲姫達の休まない飽和攻撃に捉えられる時がきてしまったのだ
202 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 21:08:02.84 ID:rfvQLbi10
皇「先ずは一部敵部隊も壊滅したし戻るか」松夷「そうね」女総裁「ふふっ」 皇提督と横を歩く2人。皇提督の日常が戻っていた。場面は別に移る
203 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/08(日) 21:08:40.92 ID:uglqZzAh0
(ラミエルは無傷でいいんだよね?というか今回はむつゆきとふぶつき、松夷と皇がメインだったのに横にそれすぎなんじゃ?)
女総裁「まあいい私と松夷どっちが好きかだけ答えて皇ちゃん!」
204 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 21:10:35.32 ID:+z1tKbyX0
皇「そんなの松夷に決まってるだろ」
205 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 21:11:26.27 ID:SXh6d2s80
突然、むつゆきがふぶつきの首元に噛みついた。むつゆき「ふぶつき、ワタシヲワスレタオマエダケハワタシノ手デ殺ス。」
206 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 21:13:33.61 ID:MAbk6yJE0
ラミエル「仕方がない能力完全覚醒、モードラミ波G!、ジョン様公園ごと全てを吹き飛ばします離脱を」ポジトロンスナイパーライフルにエネルギーをフルチャージしはなつラミ波G
207 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 21:15:04.63 ID:uh3k7sYy0
(使徒も減らしていった方がいいし、たまには深海も顔を立てるのがいいんじゃない。)ふぶつきはむつゆきの攻撃を受け入れていた。自らが招いた罰だからだ。
208 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 21:15:31.95 ID:rfvQLbi10
皇「まぁ、些細な差だがな。お前とも付き合いも長く夜遅くまで仕事してくれて俺を支えてくれたのもある。松夷とは長い付き合いで気の知れたものだしな」中々二人には優しい皇である
209 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/08(日) 21:21:48.03 ID:WU/hZUE2o
スナイパー19「ソコなのね」だがフルチャージしたライフルに魚雷が直撃し、溢れ出たパワーがラミエルに全て襲いかかった。そう、彼女はかつて娘を人質に取られて立花元帥を暗殺しようと磯波Gと戦い敗れたが、磯波Gに娘を救われた19のコードネームをもつスナイパーである
210 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 21:24:17.52 ID:gWkTTzPa0
女総裁「長いっていうけど松夷に比べたら10分の1以下なんだけど」皇「そ、そうだっけ?俺の記憶違いかなあ、こらからも宜しくな女そうざ…総裁」松夷(皇ちゃん適当なことを言うとき一人祥が俺になるのかわらないなぁ、いつもは私なんだよね、これはだまっておこうって私の告白と結婚はどうなった!?)
211 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 21:26:39.51 ID:+z1tKbyX0
が残念ながら放ったあとなので残ったエネルギーではラミエルを軽く火傷させるだけであった。陽電子の光がスナイパー19以外の深海を全て蒸発させた。
212 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/08(日) 21:37:48.54 ID:WU/hZUE2o
蒸発したかにみえた深海達…しかし爆煙が晴れたとき、何事もなく存在していた。欧州棲姫「その程度の小便銃では、この熾天覆う七つの円環(ロー・アイアス)を抜くことは出来んよ…しかし存外しぶといな」花弁のように開いた七つの盾が受けきっていたのだ。
213 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 21:39:24.39 ID:vamhUE370
深海達を蒸発させただけではおさまらず大規模の水蒸気爆発を巻き起こした。皇「なんだこれは!?」松「皇ちゃんこっちにアストロン!」全身を鋼鉄と化して凌ぐ松夷と皇
214 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 21:44:23.67 ID:p2ACMYABO
だが、19に傷つけられた腕から光が溢れだして吹き飛ぶラミエル。
215 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 21:44:33.38 ID:uQqAYDOFO
(混線しすぎてるな。)むつゆき「何故反撃しない。」ふぶつき「あぶっ(反撃はしない。僕は君を傷つけたんだ。取り返しのつかない傷をごめん本当にごめんなさい。)」血だらけのふぶつきがむつゆきに謝り続ける。
216 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 21:45:04.25 ID:7lijqtb00
(使徒娘たちの武器はオカルト無効だからアイギスじゃ防げないんでね?)
217 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/08(日) 21:45:45.51 ID:7lijqtb00
アイギスじゃねえアイアスか
218 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 21:49:09.55 ID:XV241frg0
(このままじゃぐたるからラミエルとかのは痛み分けにしてしてむつゆきのをすすめようか?)
むつゆき「そうおもうなら私とともにこい、bossの作る新世界に共にいくのなら許しまた愛してやる」
219 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/08(日) 21:51:49.82 ID:WU/hZUE2o
(そろそろ使徒も減らして行かないと今後の展開にいつまでも出張って終わらない気がするんだけども)
220 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 21:53:20.96 ID:DTmYzKqLO
大悪魔五月雨「うっとしいですね。この人たち。せっかくのデートが台無しじゃないですか。」量産型たちを一人残らず魚雷でタコ殴りにしてぼろ雑巾にする五月雨。
221 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 21:54:25.52 ID:WJv3Ibd30
(それはわかるがぽっと出の深海キャラでなく皇とかと戦って消えて欲しいような気もする)
222 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/08(日) 22:01:49.26 ID:xoH7IS9SO
前日たっぷりとはるか提督と夜戦していたため五月雨の強さは尋常ではなかった。後で分かった事だが、提督と絆を結んだ艦娘の燃料や弾薬の消費が減るのは提督の体液を燃料にしているからという噂がまことしやかに囁かれているらしい。
223 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 22:03:56.46 ID:SXh6d2s80
(取り敢えずむつゆき除いて他のメンバーにはこの場はご退場願おうか?)ふぶつき「ばぶう。」(むつゆきちゃんには悪いけど行けない。父さんやゆうさめ、小町団のみんなを裏切るわけにはいかないから。)
224 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 22:30:33.95 ID:l2094dl20
むつゆき「ならば、○ねーー。」ふぶつきは覚悟を決めた。自らの愚かさが招いた結果だからだ。その時、キングコングがむつゆきの攻撃を防いだ。
225 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 22:37:38.87 ID:GZ5dZsb10
むつゆき?「うっほほほほ」むつゆき「このゴリラが邪魔をするなぁぁぁぁ」ふぶつき「ばぶ(やめろ、いくらむつゆきちゃんだちゃんでもむつゆきちゃんのことをゴリラ呼ばわりはさせないぞ、僕は彼女を守るためなら君とも戦うぞむつゆきちゃん!)」
226 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 22:46:31.03 ID:SXh6d2s80
主砲をむつゆきに向けて発射するふぶつき。ふぶつき「ばぶう」(僕が君を倒して元に戻すんだ。)
227 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 23:13:22.78 ID:l2094dl20
むつゆき「効かないね。」主砲の弾を素手で受け止め、投げ返すむつゆき。ふぶつき「あばーー。」吹っ飛んでぼろ雑巾のようになるふぶつき。むつゆき「適性のない艤装をつけたところで無駄なことを。」
228 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 23:26:15.96 ID:SXh6d2s80
ボロ雑巾になりながらも立ち上がるふぶつき。ふぶつき「ばぶう...」(むつゆきちゃんを元に戻すまで僕は倒れないぞ。)
229 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/08(日) 23:45:16.64 ID:l2094dl20
何度も何度も攻撃しても立ち上がるふぶつき。
230 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/09(月) 00:18:23.46 ID:34dDwTHD0
むつゆき?はというと?
231 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/09(月) 00:43:03.62 ID:pskgZ71v0
突如、むつゆきを抱え大空へ飛んだ。むつゆき「何を貴様一緒に死ぬ気か。」キングコング「ウホッ(元は、私が素直に告白してれば・・。貴女の魂を一緒に連れていく。)」
232 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/09(月) 07:17:16.47 ID:sWMTXolsO
そして空高く舞い上がる二人。直後に大爆発が起こった。ふぶつき「あばあ!!」(むつゆきちゃーん!!)
233 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/09(月) 09:19:32.15 ID:HUm1xe1i0
今までのパターンならばむつゆきとアダムがゴリラの犠牲で分離とかになるがそうはならなかった。全てが融合した最悪の存在コングむつゆきアダムが爆誕した。コングむつゆきアダム「うっほぉ(全ては我が物にぃぃぃぃ)」
234 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/09(月) 09:37:28.62 ID:sWMTXolsO
ふぶつき「ばあー!!」(うるさい!!黙れ。)ふぶつきがアダムむつゆきの顔面にパンチを食らわせる。ふぶつき「あばあ!!」(お前なんか嫌いだ!!さっさと消えろ!!)
235 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/09(月) 09:54:45.02 ID:7SnEcH1CO
衝撃でゴリラの心むつゆき?になるアダム。ゴング「うほ。(ふぶつき君今までありがとう。むつゆきとアダムの心を抑えるから、止めをさして。)」ふぶつき「あばー。(むつゆき?ちゃん。行くよ。愛してる。)」冥界波のエネルギーが未知のエネルギーに変わった。新必殺技であった。
236 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/09(月) 09:58:33.04 ID:zZjTK8To0
それで全ては元に戻るはずだった、ただ1つふぶつきがやってしまった大きな失敗それは「嫌い」と言ってしまったことだった
237 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 10:17:21.88 ID:CWwEn2keo
むつゆき「…ごめんね…」最後にそれだけを残し、むつゆきの魂は千千に別れ消えていった
238 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/09(月) 10:28:25.82 ID:VCukxuA2O
ふぶつき「...」いつまでもその場で動かないふぶつき。
239 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/09(月) 10:40:10.39 ID:TWiSBkEw0
boss「貴様よくもアダムをいやむつゆきを、ふぶつきよおまえだけは絶対に許さんぞその首を洗ってまっていろ」突如空に大きな鷲のマークが浮かび怒りのオーラを撒き散らしした。気がつくと量産型もラミエルも磯波もそこにはいなくなっていた、勿論むつゆきの姿もどこにもなかった。蘇りや復活など都合のいいことは起きなかった。
240 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/09(月) 11:02:27.88 ID:sd+tRrdLO
ふぶつき「あばー(僕を殺してくれ。ゆうさめ。僕は許されないことをしたんだ。睦雪叔母さんの、自分自身の大切な人を。)」
241 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 11:21:44.49 ID:qRDrJXXyO
ゆうさめ「ばあっ」(よし分かった。なるべく痛くしないから。)ライトニングボルトを構えるゆうさめ。
242 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/09(月) 11:40:41.53 ID:PpXsZyURO
(ぐだぐだしそうだな。)ふぶつきにパンちをあて気絶させるゆうさめ。ゆうさめ「ばぶ。(ふぶつき。罪は、一緒に背負うよ。)」
243 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/09(月) 11:44:33.16 ID:kVltZ1vyO
月詠「何を馬鹿やってるでありんすか!!」天界ハリセンで殴られる2人。あまりの痛みにのたうち回る月詠。月詠「むつゆきの魂の欠片は回収させていただきました。」
244 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/09(月) 11:49:46.57 ID:PFDqC+wN0
ふぶつき「ばぶ!?(じゃあむつゆきちゃん復活出来るの!?)」
245 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/09(月) 12:02:14.59 ID:kVltZ1vyO
月詠「ただ、むつゆきの魂の欠片が貴方のことも復活も拒否しているでありんす。今の段階では難しいでありんす。」
246 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/09(月) 12:18:17.53 ID:zZjTK8To0
月読「ただし復活できるのはむつゆきかむつゆき?のどちらか片方だけ、融合や記憶の受け継ぎなどという便利なものや奇跡も絶対にまったくなしでありんす」
247 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 12:35:36.13 ID:NozA+9vtO
月詠「現段階では入れ物となる肉体が1つしか用意出来なかったでありんすからね。もうひとつ作るにも材料と時間が足りないでありんす。」
248 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/09(月) 12:39:45.24 ID:AxeKu3jx0
月詠「片方選んだら片方は完全に消滅するので慎重に選ぶように、あとちなみに復活が失敗して両方無しという可能性もありんすから」そういって帰った月詠 残されたふぶつきたちはどうしたらいいかわからず固まっていた。
249 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/09(月) 12:47:35.32 ID:geaH3YCoO
月詠「あっしはもう1つの入れ物を作るための材料を探すでありんす。」そういって月詠は去っていった。
250 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/09(月) 13:15:01.55 ID:geaH3YCoO
果たしてむつゆき、むつゆき?は復活するのか?復活編へと続く。
251 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/09(月) 13:56:51.86 ID:wtP/W3ONO
次はどうしよう。一息いれよう。
252 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/09(月) 15:24:51.09 ID:NQ3zqbdnO
(坂本か平辺りで一休みするか。秋刀魚イベントに関する話をやるか。)
253 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/09(月) 17:02:32.50 ID:PFDqC+wN0
(それならこれで) 平提督と名取が夫婦仲良く秋刀魚を食べていた時 平「おや、誰か来たみたい」 名取「誰かしらね?」 と出迎えに行ったら
254 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/09(月) 17:41:41.41 ID:OsrX1Il4O
怪盗キャット「にゃははは、秋刀魚を頂きに来たにゃ!!」正面から堂々と現れた怪盗キャットボールだった。
255 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/09(月) 17:45:34.30 ID:87adww5jO
平「秋刀魚ですか。よければどうぞ。」今回、秋刀魚が大漁に取れた平鎮守府。焼きたての秋刀魚を一匹、キャットに差し出した。
256 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/09(月) 17:48:53.04 ID:OsrX1Il4O
怪盗キャット「相変わらずここの提督は危機感とセキュリティがガバガバで拍子抜けするにゃ。」秋刀魚を受け取りその場でバリバリ食べ始める怪盗キャット。
257 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/09(月) 18:07:34.76 ID:PFDqC+wN0
そして 怪盗キャット「ごちそうさま。またお魚釣れたら食べに来るにゃ」 こう言い残して去って行った
258 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/09(月) 18:29:52.03 ID:87adww5jO
其所へまた、新たな来客が訪れた。
259 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/09(月) 20:38:45.94 ID:7Xi2aWBZ0
神豚鎮守府の子豚A、Bとゴールデン神威であった。平提督「君たち、この間は大変だったね。」さみだれのいたずらにより小町にミンチにされた挙げ句不味いと言われたショックを心配する平。
260 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/09(月) 20:51:42.31 ID:87adww5jO
子豚A「ぶー。(小町様を恨む気はありません。恨むのはさみだれだけです。)」子豚B「ぶー。(さみだれは、毎日、ミニ子豚達の便器として、顔面糞まみれになってもらってます。)」その為、さみだれは、暫く、彼女達とデートができなかったのは別の話。ゴールデン神威「今日は秋刀魚漁の帰りなんです。」
261 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/09(月) 20:55:27.32 ID:ktnaFeqh0
とんでもないことを聞いて冷や汗が出る平。気を取り直して、大漁だったかを尋ねる平。
262 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/09(月) 22:27:38.85 ID:pskgZ71v0
ゴールデン神威「大漁でしたよ。おぼろ君達と漁に行きまして。」おぼろと半分ずつ分けたらしい。
263 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/09(月) 22:47:13.61 ID:7Xi2aWBZ0
おぼろ「みんな、漁れてよかったべ。」いつの間にかゴールデン神威の間に居たおぼろ。心なしか元気がない。おぼろ「実は月詠養成校に行ってからやまとさんと上手いってないんだべ。平さん仲直りするにはどうしたらいいべ?」
264 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 22:50:07.75 ID:CWwEn2keo
さみだれ「平提督、おぼろ君から秋刀魚料理のお裾分けでーす、…ってバッティングしちゃいましたか」ニムエル「いいんじゃないかな?おぼろ君の魚料理は美味しいし」そんな折りさみだれとニムエルがやってくる。
265 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/09(月) 22:50:09.74 ID:pskgZ71v0
悩む平。恋愛経験は余りないからだ。平「困ったな。名取。どうしたらいいかな。」
266 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/10(火) 00:00:24.51 ID:nyAszicBO
名取「わっ...私も提督としかお付きあいが無いのでよく分かりません。こういうのは野口娘さんみたいな恋愛経験が豊富そうな方に聞くのが一番ですよ。」
267 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/10(火) 00:10:43.06 ID:0ww9UcLl0
神豚「ぶー(やまとはさみだれに吸われてからさみだれに引かれているってことは黙っていたほうがよさそうだな)」
268 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/10(火) 00:41:23.65 ID:AHyzu/5L0
神豚A「ぶー。(しかし、さみだれがこれ以上増やすとトラブルの元になるし、おぼろが可哀想だしな。)」
269 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/10(火) 08:59:45.71 ID:hJQQuGTDO
そして、また、平鎮守府に来客が訪れた。
270 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/10(火) 10:06:36.06 ID:PdeeTZihO
後にこれがさみだれとおぼろの間にトラブルを起こすことになろうとはこの時は誰も予想していなかった。
271 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/10(火) 10:44:22.35 ID:+B0uiiWm0
白さみだれである、なにか元気がないようだ
272 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/10(火) 11:11:33.27 ID:sxiqKN5Y0
平「元気無いけどどうしたんだい?」 名取「私達で良ければ相談にのりますよ」
273 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/10(火) 11:25:02.92 ID:7vtdz3oV0
赤ん坊たちと放されたために色々たまってるためだが、良識もあるので言えない白さみだれ
274 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/10(火) 11:54:32.70 ID:PdeeTZihO
それを母性愛だと勘違いする神豚たち。子豚B「ぶひー」(黒さみだれとは大違いだな。)
275 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/10(火) 12:13:49.43 ID:upHJBkxG0
母性愛溢れる状態の白さみだれに性的なことをしてはいけないなと勘違いして一足早くかえる子豚B
276 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/10(火) 13:12:29.53 ID:nwzyFowp0
貯まりすぎて倒れる白さみだれ おぼろが平鎮守府の医務室に連れていく しばらくすると聞いたことがないような声が響かせ、お尻から精液を垂れ流すおぼろの姿が発見されるのであった。
277 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/10(火) 13:32:11.13 ID:Ph+cGY9s0
白さみだれ「ごめんねおぼろくん僕もう我慢できないんだよ、許してね、ごめんね」おぼろ「やめるだ白さみだれくん、おらの尻に単砲いれねえでけろ、出てるだぁおらのけつあなに熱いのがそそぎこまれてるだぁぁぁぁ」
278 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/10(火) 15:28:11.42 ID:3MhEQXYU0
平「おぼろくん戻ってこないけど白さみだれくん大丈夫かな?」子豚A(白さみだれでなくおぼろが大丈夫でないが、今から助けにいっても間に合わないからあきらめよう、あとでボラギノールを買ってきてやるか)
279 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/10(火) 15:42:08.75 ID:pQ7Km6qFO
(おぼろ。唯一艦息子の中で掘られて!なかったのに。)艦息子の中で唯一掘られていなかった、おぼろを掘ったことで、後に白さみだれとさみだれに大天罰が下されることになる。
280 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/10(火) 16:32:29.97 ID:71N020hOO
その頃、しぐれとやまとは何をしてあいたかというと、
281 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/10(火) 16:55:46.42 ID:CSu9qpj50
>>279
さみだれ「いやぼく全然まったく関係ないから、それに掘られた程度で天罰当たるならもっと当てなきゃいけないのいっぱいいるだろ」
282 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/10(火) 17:04:09.55 ID:upHJBkxG0
お互いの恋人を迎えに平鎮守にやってきた。やまと「おぼろくんと」しぐれ「白さみだれくんが来ているはずなんでさけど」子豚A「ぶー(やばっ)」
283 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/10(火) 17:28:52.19 ID:CNGg6R8BO
子豚A達が対応策を考えているときに、さみだれがやらかした。
284 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/10(火) 18:00:43.62 ID:Io2j2nNJ0
さみだれ「二人ってどこかいったよね?」ニムエル「たしかおぼろくんが白さみだれくんを背負って医務室に行ったような?」悪気などもちろんなく二人の行き先を教える二人
285 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/10(火) 18:52:26.27 ID:LyGwOSTJ0
しぐれ「?何かあったの?」やまと「心配ですね。」医務室に向かう二人。そこで見たのは、
286 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/10(火) 18:54:52.03 ID:NEhGRLtY0
白さみだれを犯しているおぼろの姿だった。
287 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/10(火) 18:57:30.82 ID:N6xKhIQZO
子豚A「ぶー。(さみだれのアホー。)」そして、やまとの悲痛な叫びが辺りに響き渡った。やまと「きゃー。おぼろ君しっかりしてーー。この糞やろう。」バチコーン。白さみだれの顔面に顔面陥没ひざ蹴りと釘バットで白さみだれの顔面に叩きつけた。余りのダメージに死にかけのゴキカイジムーヴを起こす白さみだれ。
288 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/10(火) 19:02:31.05 ID:Ille85uX0
さみだれ「あほってなにが?なんのこと?」ニムエル「私たちはただ白さみだれくんの居場所を教えただけなんですか???」二人に当然罪はない、白さみだれとおぼろがハッテンしてるなど誰も思わなかったから
289 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/10(火) 19:03:33.96 ID:izsvY3FK0
(混線してるな。おぼろはまともな方がいいな。)しぐれとやまとが喧嘩を始めた。
290 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/10(火) 19:09:49.62 ID:pKos0wuj0
しぐれ「なんで攻めてたおぼろじゃなくて受けをしていた白さみだれくんを攻撃するのよ、どうみても白さみだれくんが被害者じゃないの!」やまと「おぼろがあんな真似するわけない、この変態糞さみだれが無理やりやったに決まってるこいつをかばうならあなたでも容赦しませんからね艤装展開」しぐれ「僕だって白さみだれくんを傷つける相手は許さない野生解放」ぶつかり合う女傑二人
291 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/10(火) 19:13:43.34 ID:SI4dXNDAO
>>287きっとアラ虐スレ読んだんだろうがガイジなんて良くない言葉だから使って欲しくないな)
292 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/10(火) 19:14:24.08 ID:N6xKhIQZO
彦星の機械で120%白さみだれが悪いことが判明した。子豚A達ややまとに看病されるおぼろ。今回のことは忘れるよう完璧なアフターケアをする神豚達。
293 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/10(火) 19:17:38.62 ID:upHJBkxG0
母親譲りの九十四式46センチ砲を掲げるやまと、犬耳を生やし牙を尖らせ爪を伸ばし構えるしぐれ二人の戦いの火蓋は切って落とされた。さみだれ「なんなのこれ?」ニムエル「どうやら白さみだれくんとおぼろくんが関係を持ったことが原因みたいですね、どっちが攻めでどっちが受けでとかいってましたけど」平「BLのカップリング論争みたいなものかな?」名取「×の前後で戦争がおきるといいますもんねあれは」
294 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/10(火) 19:17:44.42 ID:N6xKhIQZO
(ごめんなさい。控えます。)
295 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/10(火) 19:20:15.49 ID:upHJBkxG0
292
(あれ?しぐれとやまとの戦い始まったんじゃないの?いつのまに終わったの?)
296 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/10(火) 19:20:20.12 ID:sxiqKN5Y0
(そう言えば平鎮守府名取以外誰いたっけ?)
297 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/10(火) 19:28:26.01 ID:N6xKhIQZO
(初雪や伊勢、後、朝風や潜水艦の艦娘の168か401が所属している。)お仕置きとして、ゴールデン神威から地獄の急所封じをくらった白さみだれ。
298 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/10(火) 19:32:26.90 ID:LVi9AqpX0
(どうせならしぐれとやもとの対決とかやりたかったねえ彦星の機械とか唐突すぎるし)
299 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/10(火) 19:34:16.44 ID:SI4dXNDAO
>>293から再開する?)
300 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/10(火) 19:42:09.23 ID:2jAyTORf0
>>292書いた人に悪いし仕方がないけどこのままでいいんじゃね?)
ただしぐれとやまとに大きな禍根がのこることになり対決することに
301 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/10(火) 19:44:31.30 ID:N6xKhIQZO
(再開しても良いけど、おぼろが艦息子の中で唯一マトモ常識枠だったのになあ。)二人の喧嘩は、物凄いことになっていた。
302 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/10(火) 19:44:54.29 ID:sxiqKN5Y0
伊勢「あのさ、対決は構わないけどするなら鎮守府の外でね」
303 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/10(火) 19:47:46.32 ID:N5KKUUMA0
(このまま続けてもぐだりそうだし区切ったほうがいいかも、おぼろは常識枠というよりモブ枠だと思っていた。)
304 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/10(火) 19:55:22.63 ID:upHJBkxG0
(とりあえず一旦区切るかい?常識枠はホルスにでもやってもらっておぼろには堕ちて貰っていっても面白いかも)
舞鶴の乱と呼ばれるしぐれとやまとの対決と、彦星の機械程度では消すことができなかった白さみだれによる快楽の記憶がおぼろを吹月に代わる舞鶴の性の象徴にするのは後の話である。
305 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/10(火) 20:13:01.64 ID:sxiqKN5Y0
次はむつゆきの復活、坂本、織姫辺りかな?
306 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/10(火) 20:56:44.90 ID:N6xKhIQZO
ホルスに関しては、イシスのこともあるからなあ。相討ちになる可能性もあるしなあ。
307 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/10(火) 21:54:46.08 ID:OdAXku+v0
あとなんか伏線あったかねえ
308 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/10(火) 22:30:31.25 ID:AHyzu/5L0
おぼろの扱いでもめてるな。個性をつけるのに手っ取り早いのが変態化なのか。読み返すと、確かに今まで、唯一艦息子の中で掘られてなかったな。おぼろは。
309 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/10(火) 22:34:29.61 ID:9G2Z3faf0
別にほられないことに意味があるほど特別なキャラじゃないから気にしなくていいんじゃね?
310 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/10(火) 22:39:53.16 ID:AHyzu/5L0
過去のスレを読み返すと、おぼろが常識的な意見を言うと、否定する展開とか多いからなんか可哀想だったしな。変態と真面目なキャラとで揺れ動いていたから。
311 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/10(火) 22:53:30.11 ID:9G2Z3faf0
(そうだったっけ?なんとなく空気読んでない発言が多いなとは思っていたけど、色々キャラ付けようとして上手くいってなかったからなこいつは)
312 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/10(火) 23:03:08.89 ID:LyGwOSTJ0
(KYだったらどちらかというとさみだれの方では?)
313 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/10(火) 23:03:16.03 ID:N6xKhIQZO
最近は、料理すきのお世話キャラみたいな感じだったのが白さみだれのせいでまたぐちゃぐちゃになったから。さみだれ系のキャラはトラブルメーカーだな。
314 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2017/10/10(火) 23:06:47.51 ID:AHyzu/5L0
確かに一番の空気読めないキャラはさみだれのイメージが強いな。
315 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/10(火) 23:08:20.15 ID:upHJBkxG0
(さみだれは思ったことを口に出しすぎって感じだね)
316 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/10(火) 23:09:48.99 ID:nwzyFowp0
(お世話キャラも板についてる感じがしなかったんだよな)
317 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/10(火) 23:18:11.63 ID:AHyzu/5L0
それなりについてる感じはしたけど、個人的には。さみだれ唯一のまともな友達枠だったし、小町団とは別に。むつゆきの話をやりたいが揉めるだろうな。
318 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/10(火) 23:22:57.49 ID:+SsEO4/60
むつゆきは両方復活させるか、片方だけか、両方復活なしか色々パターンあるからねえ
319 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/10(火) 23:30:09.96 ID:LyGwOSTJ0
(組織壊滅させてからにする?)
320 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/10(火) 23:42:34.22 ID:0AQU0hHHo
(さみだれはトラブルの時はKYっつーか唐突にサイコパスにされてる感じがして不自然で嫌だったな)
321 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/11(水) 00:08:44.75 ID:Mk41ZBZq0
(あと女総裁って結局皇のところに戻ったのか?)
322 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/11(水) 00:21:11.44 ID:Ll3Vd8yB0
戻ったんじゃ無かったけ。さみだれの場合、以前やった悪行を忘れてることもあったからな。小町や子豚をひどい目に合わせたことを忘れたり、山風の乳を吸ったこと忘れたりと。
323 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/11(水) 08:17:27.69 ID:HZFxtNyL0
女総裁の扱いもわからんよな、そんなに皇は女総裁と仲がよいって感じはなかったような気がしたんだが
324 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/11(水) 09:12:51.54 ID:KZLwwP4J0
皇との関係は松夷、織姫(幼なじみで親友)天龍(頼れる仲間)神通(信頼する部下)女総裁(知り合い)くらいだと思っている。
325 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/11(水) 09:33:30.73 ID:nyV7ojo90
あと修行しにさみだれ、魁が訪れるのもあるね皇関連だと
326 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/11(水) 11:54:38.29 ID:Ll3Vd8yB0
(やってみるか)今回、さみだれや魁は皇提督の所にいた。何故かというと、
327 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/11(水) 12:01:44.85 ID:Uf7iPHlX0
久しぶりに大人モードが長いので愛弟子たちを鍛えてやろうという皇提督の親心であった。皇「さみだれは学校で艤装を与えられたそうだなどの程度使えるかみてやろう」
328 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/11(水) 12:25:00.90 ID:nyV7ojo90
神通「では私も見ましょう。普通の駆逐艦用なので砲撃と雷撃ですね」
329 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/11(水) 12:29:35.02 ID:e+lNEo9OO
魁は刀を使って量産型神通と修練していた。魁「最近、僕自身が敵に襲われたり敵の手に落ちることが多いんですよ。」
330 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/11(水) 12:43:07.76 ID:Uf7iPHlX0
天龍「隣にいつもマッチョがいるからなあ、対比てきにあいつよりお前のほうが狙いやすく見えるんだろ」
331 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/11(水) 12:51:15.41 ID:c48OlYNsO
魁「ミニスカヲ級は、今、オーガ日向さんとゴールデン神威さんの所で合宿してまして。」
332 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/11(水) 12:58:23.69 ID:CkhoBOp40
ミニスカヲ級のマッスル具合はどんどん増していき今では某筋肉操作しか能がない妖怪さんの80%形態くらいの筋肉になっていた。子豚E「ぶー(オーガ日向さん以外にもこんな素晴らしい筋肉の持ち主がいるなんて、僕を僕をしごいてくださぁい」
333 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/11(水) 13:02:39.29 ID:Uf7iPHlX0
皇「さみだれおまえは私が直に稽古をつけてやる、最近開発した私専用の艤装も試したいからな深海狩りに行くぞ」
334 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/11(水) 13:05:28.27 ID:7Gm57Mu/0
さみだれ「また、新しい深海過激派が現れたのですか?」
335 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/11(水) 13:17:08.14 ID:CkhoBOp40
神通「皇提督が最近不在と聞き付けた深海が鎮守府近海に出現しているんです、過激派というより穏健派ではない野良の集まりという感じですが」皇「何派だろうが深海というだけで抹殺対象だがな、今回は領海侵犯という大義名分もあるから一人残らず消し去ってくれるいくぞさみだれ」さみだれ「了解です」
336 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/11(水) 13:23:26.17 ID:e+lNEo9OO
皇状態と皇ちゃん状態の両方を知るさみだれ。さみだれ「普段小町団でいる時と同じ人とは到底思えないな。」
337 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/11(水) 13:28:28.31 ID:c48OlYNsO
皇「それとさみだれ。お前はいつも、敵を見くびる癖がある。野良の集まりと言って油断するなよ。武器商人達が兵器や転生システムを横流ししているという情報もある。」
338 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/11(水) 13:38:13.99 ID:Uf7iPHlX0
さみだれ「わかっています、今回は巨乳力は防御に全ふりして攻撃は支給された艤装でおこないますから」神通(性的な攻撃を恐れてのことなんでしょうが今回の深海はそういったことはしてこない純然な深海なんですけどね)
339 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/11(水) 13:46:20.08 ID:0WPhMWsO0
さっそく出撃する皇とさみだれ 皇「魁、指揮はお前に任せる提督としてどの程度成長したか見せて貰うぞ、見えてきたかあと210秒で敵と接触予定だ指示を頼む」敵深海の編成はというと
340 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/11(水) 16:53:14.46 ID:G3VRDlf6O
ネ級、タ級、ワ級、そして、軽巡棲鬼が混ざっていた。
341 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/11(水) 17:24:43.76 ID:0WPhMWsO0
それらにたいして魁の出した指示は
342 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/11(水) 19:00:32.54 ID:Ll3Vd8yB0
ボスとみられる一気に軽巡棲鬼を討ち取るというものであった。皇「なるほど。」皇が軽巡棲鬼を切りつける。
343 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/11(水) 19:29:40.94 ID:0WPhMWsO0
皇帝「おっといつもの癖で刀を使うとこだった、今回は艤装を使うだったな。ドイツから取り寄せて私が改造した主砲の威力みせてやろう」53cm砲Gerät36を軽巡棲鬼に叩き込む皇提督
344 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/11(水) 20:21:08.45 ID:zZHiDCXj0
直撃をくらい粉々の肉片と化す軽巡棲鬼 皇「新開発した特殊重金属弾の威力もなかなかのものか、適度な反動といいよいものができたかもしれんな、さてさみだれ次はおまえだ、残った雑魚どもを掃討しろ」
345 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/11(水) 20:32:56.10 ID:Ll3Vd8yB0
そこで、予想外の事態が起きていた。さみだれが巨乳力や守護や実力を無効化されおぼろよりも百倍弱くなり全身タコ殴りにされ死にかけの轟沈寸前であった。どうやら、武器商人により新製品のテスト用のチート無効化弾が出回っていたらしい。皇「いかん。」瀕死のさみだれを抱え、残りの相手に反撃を試みる皇。
346 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/11(水) 20:36:41.91 ID:hReNrVFYo
(唐突過ぎない?)
347 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/11(水) 20:41:53.76 ID:8FH9HVaRO
(武器商人が兵器を回しているという書き込みもあったな。)皇が残りの敵を油断なく倒した。そして、暫くすると、少しずつだが、回復を始めるさみだれ。テスト製品らしく効果は短かったようだ。
348 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/11(水) 20:50:08.74 ID:7Gm57Mu/0
だが反動で巨乳力不足に陥るさみだれ。さみだれ「はあっ、誰かの巨乳を無性に吸いたいな。」
349 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/11(水) 20:59:44.40 ID:6v/CJjX1O
さみだれ「皇提督…実は母様がいなかった時、密かに本当の母のように思ってました。母乳を飲んじゃ駄目ですか…?」艦娘の五月雨のように純真な瞳をうるませ、上目遣いで皇提督に願うさみだれ
350 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/11(水) 21:00:44.53 ID:Ll3Vd8yB0
だが、皇を吸ったら間違いなくぶち殺される展開になりそうなので、皇以外の巨乳を吸うことにしたさみだれ。
351 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/11(水) 21:04:56.79 ID:I38fF1Bv0
(この展開で無理にさみだれひどい目に合わせなくてもいいだろうになあ、無効とかなんとかもあってもいいが唐突にやられすぎると萎える)
352 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/11(水) 21:22:23.14 ID:8FH9HVaRO
(先書き込み優先で良いのか?)皇「私は、赤ちゃんを産んだことはないのだが。もし、変なことをしたら打ち首にするぞ。」いつも通りの皇。
353 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/11(水) 21:44:26.71 ID:nyV7ojo90
魁「取り敢えず帰投してください。敵の増援は見込み無いので」
354 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/11(水) 21:49:47.15 ID:8FH9HVaRO
冷静な判断力を見せる魁。帰投し?19の母乳を吸うさみだれ。魁「思ったんですけど、さみだれ君の擬装って子供用の安全性を重視した擬装ですよね。」子供用の擬装のため、火力不足ではと指摘した。
355 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/11(水) 22:00:17.74 ID:I38fF1Bv0
皇「ふむならば私が作った艤装を使うか?80cm列車砲グスタフを改造した逸品だぞ」
356 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/11(水) 22:03:25.92 ID:Ll3Vd8yB0
さみだれ「僕を○す気ですか。反動で僕自身が吹っ飛んじゃいますよ。」魁「駆逐艦用のはないんですか。」
357 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/11(水) 22:23:26.22 ID:CkhoBOp40
皇「駆逐艦か、白露たち用に作ったのがあったような、どこにやったっけ?え〜とあったあった、ガトリングレールガンだ一分間に二千発の電磁誘導弾を発射できる優れものだ、ただ燃費がすごぶる悪くてなそれで使わなかったのだが」
358 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/11(水) 22:52:31.90 ID:Ll3Vd8yB0
射撃場でテスト試射をすることに。的として用意したのは、
359 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/11(水) 23:11:37.05 ID:KZLwwP4J0
先ほどの戦闘で捕らえられた深海達である。「いやぁ助けて」「許してくださいもう人間に危害はくわえませんからぁ」「覚えていろ貴様ら絶対にゆるさんからな、いつか同胞が貴様ら人間を根絶やしに」
360 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/11(水) 23:18:05.80 ID:I38fF1Bv0
皇「うるさいぞゴミ共」列車砲でネ級を吹き飛ばす 皇「確かに反動がデカイな肩がハズレかけてしまった海上で撃てるものではないか」個人が抱えて撃つものでもないんじゃ?と思うさみだれだった。
361 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/11(水) 23:29:06.77 ID:Ll3Vd8yB0
魁「すいません。思ったんですけど一分間に二千発って反動は大丈夫なんですか。」まともな質問をする魁。
362 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/11(水) 23:38:36.72 ID:5Ns859sl0
皇「当然あるがこれはそれを打ち消すために莫大なエネルギーを消費するので白露達には扱えなかった、さみだれは巨乳力をエネルギーに変換することでその問題は無くなっている、よしさみだれ撃ってみろ手前のやつなんてどうだ?」 皇が指を指した先にはマッチョになる前のミニスカヲ級そっくりのヲ級が柱に縛りつけられていた。
363 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/11(水) 23:49:19.51 ID:kXRohyP7O
さみだれ「お断りします。僕たちは兵士ではあっても処刑人ではなありません。敵と言えど無抵抗の人達に銃を向けるのは主義でも趣味でもないです」
364 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/11(水) 23:52:31.12 ID:N36M4aIW0
皇「そうかお前の主義主張に関してはとやかくいうつもりはない好きにしろ、が一つだけ言っておく深海は人ではない、まごうことなぎ人類の敵、我々とはまったく違う生き物とすら呼べぬ存在だ」
365 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/12(木) 00:19:42.26 ID:uEB+/TIQ0
魁「師匠...いや皇提督。それよりコイツらに武器を提供している商人のことについて問い詰めた方が良いのではと思います。」
366 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/12(木) 00:32:15.95 ID:IpDdUJsr0
皇「その辺りは大丈夫だ、脳から直接情報を取り出す装置があるからな、死んだほうがましだというくらいの痛みがあるから使うと発狂してしまうが、しかし情報を得るきとに気づくとは成長したな魁」魁の頭を撫でてやる皇
367 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/12(木) 00:34:28.92 ID:/tSPZOpz0
皇「そうだな。ジュラシックバトルからでたチート無効弾。極秘のものが深海に出回っているのは由々しき事態だ。」
368 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/12(木) 00:40:27.72 ID:8M9TW9ND0
神通「ですがこのゴミ達が使っていたものは謎の組織や恐竜たちのオカルト無効に比べるとかなり脆弱です、物理的に防ぐこともできますし、さみだれも巨乳力が万全なら簡単に防げるレベルです」
369 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/12(木) 00:43:50.22 ID:/tSPZOpz0
皇「ということは、また油断したのか!さみだれ!」皇の激がさみだれにとぶ。
370 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/12(木) 00:49:36.39 ID:IpDdUJsr0
さみだれ「違います、違います、今回の訓練で巨乳力に頼らないように少しの間断乳していたんですよ、で残ったわずかばかりのを防御に回してたらそれを無効にされて驚いちゃって」
371 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/12(木) 01:56:54.53 ID:/tSPZOpz0
皇「巨乳力に頼らない様ににした心がけは認めよう。しかし、無効化されて動揺したのは喝だ。」竹刀で叩かれ精神注入されるさみだれ。さみだれ「ぐあーー。すいませんでした。気をつけます。」守護がかかっていても皇の攻撃は痛い。
372 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/12(木) 03:06:28.17 ID:nLllDeMRO
さみだれ「皇ちゃんごめんなさい。」小町団に居る時の癖でちゃん付けで呼んでしまうさみだれ。
373 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/12(木) 06:20:26.42 ID:q/qp2BB8O
皇「まあ今回はよしとしよう。それでは拷問の準備と行こうか」呼ばれ慣れて気づかずにスルーした皇提督
374 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/12(木) 07:56:03.74 ID:HZH26NLF0
皇「では魁こいつから情報を聞き出せ、手段は問わない、わたしはガトリングレールガンと艤装をさみだれ用に調整してくる、三時間ほどで戻ってくるから終わらせておくように」そういうとヲ級似の深海少女と魁を取調室に放り込む
375 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/12(木) 09:16:44.01 ID:/tSPZOpz0
そして、皇は魁に内緒で隠しカメラを設置した。
376 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/12(木) 09:39:08.68 ID:HZH26NLF0
ゴクリ、怯えるヲ級少女を見て思わず生唾を飲み込む魁、ヲ級がマッスルになってからご無沙汰なのと、昔のヲ級を思いださせる被虐心を刺激する少女の姿に魁は股間を熱くしていた。
377 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/12(木) 12:22:07.78 ID:J+Woabml0
ヲ級少女「許してください、最近食料が値上がりしててみんな飢えていて、皇提督がいないな大丈夫だろうって、もうしませんから許してください」組織による海上運送網の破壊、さらに唯一完全稼働しているパナマ運河経由海路は小百合により完全管理され高い関税がかけられていることにより世界的に物価が高騰していたのだ。
378 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/12(木) 12:57:23.46 ID:lxwz/URO0
魁「許して欲しいなら貴方たちに武器を提供した者の名前を言ってください。」
379 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/12(木) 13:04:04.84 ID:3HJGhHAIO
ヲ級「名前は、名乗ってないんです。本当です。いつも、フードを被っていて、女性の声でした。」
380 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/12(木) 13:11:06.42 ID:8M9TW9ND0
魁「そうですか、でもそれだけの情報では君を助けてあげことはできないな、皇提督がどんな人か知ってるよね?君はこのままだと、助かりたいなら」そういうとヲ級の胸を揉み、股間に手を這わせる魁
381 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/12(木) 13:15:52.75 ID:lxwz/URO0
魁「相手とは電話で連絡をとっていたってことですか?何か声に特徴とかありましたか?」
382 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/12(木) 13:19:17.51 ID:J+Woabml0
卯月群「真面目な少年提督が捕虜に性的な尋問、これは楽しいぴょん」 真面目な魁があなんことをしだしたのはこいつがなにかしたからだった。
383 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/12(木) 13:31:47.08 ID:5DYl39ixO
さみだれ「魁、なにやってるんだ?」そこに偶然取調室に入ってきたさみだれが。
384 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/12(木) 13:41:28.52 ID:RhRUn0dp0
魁「なにって尋問だよ、ほらもっとそいつらのことを話すんだよ、下の口はこんなにヨダレをたらして喋りたがってるぞ」 さみだれ「やめろさきが…ばたんきゅ〜」卯月郡「邪魔しちゃダメぴょん、催淫ガス濃度アップぴょん」さみだれを気絶させ部屋を隔離しガスをまく卯月
385 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/12(木) 13:53:49.36 ID:+UxPE5Pa0
ヲ級「やめてください、知ってることはもう全部話しました、いや、やだ私まだ男の人知らないんですお願いやめ、入ってきたぁ痛い痛い抜いてやぁぁぁ」卯月「女に効果ないガス使ってよかったぴょん、こっちのほうが面白いぴょん」
386 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/12(木) 13:56:53.93 ID:lxwz/URO0
魁「大人しくしてたら命は助けてあげるからさ。ああ、この包み込まれる感触気持ち良いなあ。」
387 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/12(木) 14:02:09.76 ID:jxA2J/y/0
ちなみに皇提督らはというと 神通「ガトリングレールガンを二門にして」天龍「それだと流石にさみだれの負担がでかすぎないか?」皇「あいつの性質的に短期決戦、強襲というのがあってそうだからな、推進システムも弄って」さみだれの艤装の魔改造に夢中だった。
388 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/12(木) 14:05:48.24 ID:ZpKQejm9O
(ほとんどの奴が1行に収まってないの草生える)
389 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/12(木) 15:05:19.19 ID:oQ1mvrSO0
(携帯から見たらなwwww)
390 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/12(木) 15:15:01.18 ID:ZpKQejm9O
(それも考慮したけどそんなに1行って字数あったか?100文字超えとか)
391 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/12(木) 15:23:53.63 ID:+pkoJEVL0
(あるよここはけっこう一行多く書ける、ガラケーからでもAASとかでPCでの表示見れるから見てみれば、ほとんどみんな一行だよここの書き込み)
392 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/12(木) 15:33:10.98 ID:0Yd97IQfO
夢中で腰を動かす魁提督。魁「最近、ミニヲに全然して貰ってないからな。んあああ、すぐに出しちゃいそうだ。」
393 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/12(木) 15:46:22.48 ID:aeiMWSn00
ヲ級「いやあお願い出さないで中に出すのだけは許して」魁「あまり大きな声出さないでよ。ここの人は深海にたいして情け容赦ないからね、こんな姿見せたらひき肉にされて畑にまかれちゃうよ、ほら満足させてくれたな僕の鎮守府に引き取ってあげるからさ君も楽しみなよ」
394 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/12(木) 16:10:31.24 ID:0Yd97IQfO
魁提督「んあああ!!出るううう!!」そんなヲ級の願いも虚しく格納庫の奥に一気に精を放つ魁提督。
395 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/12(木) 17:41:49.89 ID:PLcGnMlMO
魁「ふう...気持ちよかった。でもまだ足りないな。」ヲ級「うう...痛いよう。お腹が苦しい。助けて姉さん...」
396 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/12(木) 18:11:44.40 ID:qN0HUaEgO
その時、妹の悲鳴を聞いたミニスカヲ級が、壁を突き破ってやって来た。ミニスカヲ級「今、私の妹の悲痛な叫びが聞こえたんですヲ。」ヲ級少女はミニスカヲ級の妹であった。
397 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/12(木) 18:17:09.33 ID:lxwz/URO0
魁提督「ミニヲ!?お前はゴールデン神威のところに行っていた筈なのにどうしてここに居るんだ?それにここには来るなといつも言ってるだろ。」
398 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/12(木) 18:32:15.02 ID:MYkcTfWa0
魁「って言うかこの子君の妹だったの!?」
399 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/12(木) 18:33:29.16 ID:5DYl39ixO
ヲ級「姉さんがそんな超人ハ○クみたいに。うーん」(バタン)筋肉マッチョの変わり果てた姉を見てショックで気絶するヲ級。
400 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/12(木) 19:01:42.32 ID:+A+ZPDRsO
ミニヲ「御主人様、どうか妹の命だけは助けてあげて下さい。」その場で深々と土下座をするミニスカヲ級。魁「とは言ってもこのまま連れて帰るなんてほぼ無理だぞ。」
401 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/12(木) 19:03:48.21 ID:qN0HUaEgO
そんな中で、さみだれが目を覚まし、卯月の気配を感じ取った。さみだれ「これは、卯月の仕業だな。許さないぞ。」
402 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/12(木) 19:28:03.06 ID:aeiMWSn00
だが卯月はとっくの昔に逃げてはるかかなたに行っていた。卯月「筋肉お化けが壁に穴をあけてくれて助かったぴょん」これからも卯月のエロ暗躍は続くのであった。
ところで卯月と卯月軍(だっけ?)なんか違うの?軍がついてるほうはなに?
403 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/12(木) 19:44:18.01 ID:+A+ZPDRsO
悩んだ末に銃を取り出す魁提督。そしてヲ級に向けて発砲した。パンパンパン。発砲音を聞いて皇提督が現れた。皇「どうした?」魁「すみません、ヲ級が抵抗したので射殺しました。」
404 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/12(木) 19:50:35.97 ID:lxwz/URO0
皇「それで有力な情報は得られたか?」魁「すみません、どうやら電話でやり取りしていたみたいで女としか分かりませんでした。あと、死体の処分僕に任せて貰って良いですか?」皇「ああ、構わないが。」
405 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/12(木) 19:56:24.12 ID:aeiMWSn00
魁(よし誤魔化せた、このまま死体のふりをして僕の鎮守に)皇「ところでそのハルクもどきはなんだ?私の鎮守府に不法侵入したようだが?」怒りのオーラを発する皇提督 ヲ級ということに気づいていないが不法侵入の上に深海だとばれれば命はたぶんない
406 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/12(木) 20:00:06.22 ID:+A+ZPDRsO
魁「はい、ウチの新型のFシステムで生まれたミニスカポリスの強化形態です。紹介が遅れてしまって申し訳ありません。」
407 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/12(木) 20:03:56.35 ID:MYkcTfWa0
魁「すみません、僕の部下です。神豚鎮守府の日向さんと訓練した後やって来たみたいです」 皇「そうか、なら今回は許すから今度からいっしょに来るように言っとけ」
408 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/12(木) 20:05:00.74 ID:Yvwxe7N3O
皇「そうか。お前の所のミニスカ隊は外見は良いが、中身が少し不満があったが、これなら満足だ。」皇提督は純粋であった。
409 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/12(木) 20:30:28.83 ID:+A+ZPDRsO
魁提督「ありがとうございます。」そのままヲ級の死体?を抱えていく魁とミニヲ。皇提督「さて、戻って擬装の魔改造の続きをしなくては。」
410 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/12(木) 20:31:49.45 ID:8+ZCztqz0
皇(はてこのマッスルな娘をみているとなんかざわざわするな?私マッチョ嫌いだったっけな?あっ筋トレしても胸が柔らかいままだからあのカチコチな胸に嫉妬しているとかかな?)
411 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/12(木) 20:35:07.06 ID:8M9TW9ND0
神通「精神波で動く浮翌遊機動砲台これは絶対にはずせません」天龍「でもそれフィードバックが酷くて頭痛がするとかいってなかったか?それより接近戦ようにこの斬艦刀を持たせるべきだろ」
412 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/12(木) 20:41:24.04 ID:lxwz/URO0
そして何とか鎮守府にヲ級を連れかえった魁提督。魁「このままFシステムでミニスカポリス部隊に転生させようかな。」
413 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/12(木) 20:47:31.46 ID:8+ZCztqz0
ヲ級少女(私を無理矢理犯してさらに転生させようなんてこの男の子悪魔だ、でも逆らって皇に引き渡されて…お姉ちゃんもマッチョに改造されて洗脳されてるみたいだしどうしたらいいの?誰か助けて)
414 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/12(木) 20:52:09.03 ID:bd93V5F0O
ミニヲ「大丈夫ヲ。お姉ちゃんがついてるから決して悪いようにはしないヲ。」そしてFシステムに入れらるヲ級少女。
415 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/12(木) 20:54:29.50 ID:8b2xOiiPo
魁「あれ?故障してる?」しかしFシステムが反応しなくなっていた
416 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/12(木) 21:11:27.22 ID:lxwz/URO0
魁「仕方ない、こっちのFシステムNoBの方を使うとするか。」もう一つのFシステムを稼働しにいく魁提督。
417 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/12(木) 21:29:39.59 ID:T7DkleZP0
ヲ級「転生なんていやぁぁぁぁ」魁の後頭部をなぜか置いてあった釘バットでフルスイングし逃げ出すヲ級処女
418 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/12(木) 21:29:49.21 ID:bd93V5F0O
そしてもう1つの装置でミニスカポリスに転生させられるヲ級。魁「よし、成功だ。」不用意に近づいた魁の股間に蹴りをかますヲ級妹。ミニ妹「このヤリ○ン!レイプ魔!アタシの処女返セ。」
419 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/12(木) 21:36:58.00 ID:8M9TW9ND0
(被ってるなどうするかね、転生させる意味と必要性を感じないから転生させなくてもいいような気もするが)
420 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/12(木) 22:59:58.93 ID:lxwz/URO0
ミニヲ「大丈夫ですかヲ?ご主人さま。」魁提督の無事を心配するミニスカヲ級。
421 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/12(木) 23:00:42.07 ID:/tSPZOpz0
(混ぜよう)後頭部をふるすいんぐで叩かれたうえ、金的を蹴られた魁。操られていたとはいえ自業自得であった。
422 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/12(木) 23:09:15.12 ID:8M9TW9ND0
ミニヲ級「ですがなんで転生なんてさせようとするのですか?本人も望んでいないですし、提督のなさることでも妹が嫌がることはやめてほしいです」
423 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/12(木) 23:13:24.19 ID:lxwz/URO0
魁提督「ヲ級のままで匿うにはリスクが高すぎる。師匠やウチの艦娘たちに存在を隠し通すのにも限界があるし他にいい案も浮かばないんだ。」
424 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/12(木) 23:21:40.40 ID:T7DkleZP0
ヲ級「あの逃がしてあげるという選択肢は?」
425 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/12(木) 23:27:26.54 ID:/tSPZOpz0
魁「見逃して、見つかったら皆殺しにされるよ。僕も君も。」仲間だった深海凄艦達の最後を思い出し、漏らすヲ級。転生を受け入れることにした。
426 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/12(木) 23:33:45.98 ID:jxA2J/y/0
ただとうのヲ級少女は受けいれることができなかった。ヲ級少女「お姉ちゃんやっぱりあいつに洗脳されてるんだ、なんとかしてお姉ちゃんを助けなきゃ、なんとかここを脱出して仲間に助けを求めて」鎮守府で出口を探すヲ級少女
427 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/12(木) 23:38:50.62 ID:lxwz/URO0
そして案の定迷子になるヲ級少女。頭の悪さは松夷提督のアホプリンツ並みであった。ヲ級「ふえーん。出口は何処??」
428 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/12(木) 23:41:28.82 ID:8b2xOiiPo
さみだれ「あれ?君って捕まってたはずじゃ?」ヲ級少女「あ…さっきの指揮官に刃向かってた艦娘…」ばったりと会ってしまう二人
429 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/13(金) 00:17:17.91 ID:F3ctyYpX0
そこへ、魁とミニスカヲ級が駆けつけ事情を説明した。
430 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/13(金) 00:29:48.85 ID:+XJCyLMc0
魁「というかさみだれなんでここにいるの?師匠に装備の改良して貰っていたんじゃ?」
431 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/13(金) 00:51:28.20 ID:Ewjcpqer0
さみだれ「魁くんの様子がおかしかったから皇提督に見てくるようにって、あと死体処理のレポートを忘れないようにってさ」
432 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/13(金) 01:00:43.03 ID:cJRPE/PAO
さみだれ「ねえ、このこと黙っててもいいからさ。その代わりにこの娘のおっぱい吸わせてよ。」取引を持ちかけるさみだれ。
433 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/13(金) 01:05:28.13 ID:F3ctyYpX0
ヲ級少女「いやー。やめてーーーーーー。」悲痛な悲鳴を上げるヲ級少女。
434 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/13(金) 01:31:07.38 ID:5cvXjN3W0
魁「仕方ないな。ヲ級、この娘押さえておいて。」ミニヲ「妹、これも助かるためですヲ。」姉に羽交い絞めにされるヲ級少女。さみだれ「じゃあ、いただきます。」
435 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/13(金) 01:49:04.72 ID:cJRPE/PAO
さみだれ「ヲ級の割りには小ぶりだけどまあいいか。」舌で乳首を転がしたり摘まんだりして吸うさみだれ。ヲ級少女「な、何こりぇ、あそこがじんじんすりゅう!!」
436 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/13(金) 06:59:58.71 ID:y7T/UXgcO
(さみだれって本当に嫌がる娘は吸わないんじゃなかったっけ?)
437 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/13(金) 07:37:25.84 ID:8eJaQb38O
(そういった設定のはずだが、やはりサイコパスなんだよな。さみだれ。)巨乳力の戒めを忘れ、嫌がるヲ級の乳を吸ったさみだれに大天罰が下される。
438 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/13(金) 08:43:17.81 ID:isYLYHD60
(別にサイコパスでもないし嫌がる相手、とくに貧乳は吸わないから無理があるぞこれは)
魁「ってなんかさみだれらしくないような?」さみだれ「そんなことはないぴょん」ミニヲ級「ぴょん?」
439 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/13(金) 09:25:59.19 ID:7q8zXJyG0
さみだれ「あれ?語尾がおかしいぴょん。卯月さんみたいになったぴょん!?」
440 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/13(金) 09:29:11.93 ID:hnFmHf2+0
魁「って誤魔化すなおまえは誰だ!」魁がさみだれを突き飛ばすと煙とともに現れたのは卯月だった。卯月「くっまさかこうもあっさりばれるとはぴょん」魁「おまえは!?」ミニヲ「だれ?」古いキャラなので二人とも知らなかった。
441 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/13(金) 10:11:25.34 ID:UmA9nTRu0
卯月「ばれたら仕方ないぴょん。逃げるぴょん。」煙幕をはり逃げる卯月だった。魁「一体なんだったんだ?」ミニヲ「さあっ?何者ヲ。」
442 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/13(金) 10:17:55.02 ID:w7VeRVQs0
少女ヲ級「なんかよくわからないけど今のうちに逃げよう、もしかしてあのぴょんぴょんいう人は私を助けるためにこいつの気をひいてくれた?」盛大な勘違いをする少女ヲ級ちゃん
443 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/13(金) 10:57:54.19 ID:+MOiQjiKO
魁「まずい、ミニヲ。追っかけて。」ミニヲ「了解ですヲ。」追いかけるミニヲであったが筋肉の重みでうまく走れなかった。ミニヲ「このままでは走りにくいヲ。」身体を元に戻して身軽になるミニヲ。
444 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/13(金) 11:21:48.09 ID:8eJaQb38O
ヲ級少女「お姉ちゃんが元に戻ってるーー。」驚いて腰を抜かずヲ級少女。
445 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/13(金) 11:32:41.17 ID:7q8zXJyG0
そうして気を緩めたら 魁「はい捕まえた」 ミニ妹「くっ、油断した」
446 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/13(金) 11:38:32.04 ID:juR2drBp0
魁「助かったよ、というか元に戻れたの?」ミニヲ級「はい筋肉を引き締めることで数秒間だけならできますヲふぅ」力を抜くと再びハルクのような姿になるミニヲ級 ヲ級少女「ふんぎゃ〜お姉ちゃんがまた筋肉達磨になったぁ!?」
447 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/13(金) 11:42:41.25 ID:+MOiQjiKO
ミニヲ「もう少し修行すれば形態を自由に変えられるように出来すヲ。ところで妹はどうしますヲ?」魁「転生嫌ってならミニスカポリス部隊の格好させて誤魔化すかな?」
448 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/13(金) 11:55:01.92 ID:hnFmHf2+0
ヲ級少女「おまえのところにいるのが嫌なんだよ!お姉ちゃん元に戻ってお家に帰ろうよ、装甲空母鬼や装甲空母姫様達も心配してるよ」涙ながらに訴えるヲ級少女
449 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/13(金) 12:00:12.77 ID:6k+6+rBM0
ミニヲ「ですが、はっ!、この筋肉溢れる、ふっ!、姿のほうが、ほっ!美しくて、ぬんっ!いいですヲオッス!」ポージングをして筋肉をアピールするミニヲ級 もはや脳ミソまで筋肉になっているのではと思えるほどの筋肉信者だった。
450 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/13(金) 12:02:15.02 ID:+MOiQjiKO
ミニヲ「ごめんなさい、私は皇提督たちに殺されて御主人様に転生させて貰ったから一度死んだも同然なのヲ。それにこの身も心も御主人に捧げてしまったからヲ。」顔を赤らめながら話すミニヲ。
451 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/13(金) 12:39:31.80 ID:8oe8bUsv0
ヲ級少女「じゃあその姿もこいつのために?」ミニヲ級「そうヲこの筋肉は提督への愛、筋肉こそが愛、愛こそが筋肉なんですヲふんっ!」力を入れると服がちぎれとび筋肉質の裸体がさらされた。
452 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/13(金) 13:11:37.09 ID:cJRPE/PAO
魁「いやいや、僕はどちらかというとムチムチボインの方が好み...」
453 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/13(金) 13:42:42.91 ID:8eJaQb38O
一方、さみだれは改めて擬装のテストを行うことになった。皇「改めてテストをする。また、油断したら、こうだからな。」チタン合金の壁を素手で破壊する皇。
454 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/13(金) 17:36:39.65 ID:RqxqmIY00
皇「これは中々自信作だぞ、精神波操作型機動砲台、ガトリングレールガン、特殊記憶合金製斬艦刀、重量がました分をカバーするのに重力制御装置を取り付けてある」内心弟のように思っているさみだれのためにと皇提督は力をかけすぎてとんでもないものを作っていた。
455 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/13(金) 18:24:19.15 ID:Vyw95+6pO
その後、深海へのキリングショーが始まった。その攻撃翌力の高さでさみだれの体が相手の肉片や血で、何とも言えない色に‼
456 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/13(金) 18:43:59.32 ID:UmA9nTRu0
さみだれ「終わりました。」(ゼエゼエ)皇「うむ、ご苦労だった。」
457 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/13(金) 18:58:23.39 ID:RYtf4HncO
(そろそろ区切ろうか?)改造した擬装の成果に満足する皇とさみだれ。一方、魁たちが匿うことなったヲ級少女の運命はいかに。
458 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/13(金) 19:33:20.92 ID:Vyw95+6pO
そうだね。次はどうしよう。久方ぶりに神豚か坂本、織姫か。後、シリアスで組織の使徒艦娘とやるか。むつゆき関係はどうしようかな。
459 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/13(金) 19:59:16.21 ID:RqxqmIY00
(とりあえず坂本でまったりするか)
寒風吹きすさぶ南極に佇む坂本鎮守府というなの拉麺店、いつもと変わらない店内に見えるがなぜか坂本は少し落ち着かないでいた、白球磨「水鬼が吹月とのデートに出掛けてから時計ばっかり見てるくま」南極姫「可哀想に水鬼に見限られてしまったのじゃのう」などとやっているなかお客さんがやってきた、
460 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/13(金) 22:05:02.62 ID:ll+RH75NO
やまととおぼろであった。前回の出来事でやまとは、白さみだれへの嫌悪感でさみだれへの憎しみも高まり、おぼろへの愛を深くしていた。
461 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/13(金) 22:09:55.33 ID:hnFmHf2+0
おぼろは白さみだれに掘られた快感が忘れられずにいたがそんなことは誰にも言えず悩んでいた。 坂本「いらっしゃいなににする?」
462 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/13(金) 22:33:30.52 ID:F3ctyYpX0
二人ともチャーシュー麵を頼んだ。
463 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/13(金) 22:43:31.01 ID:yO/OF0yU0
やまと「…また白さみだれとの行為のこと思いだしてるの、おぼろくんがそんな変態だったなんて思わなかった、そんなにあいつの単砲がよかったならあいつのところに行ってまた掘られればいいじゃないの!」おぼろ「や、やまとさんなにをいうだお、おらそんなこと考えてないべ、それにやまとさんだってさみだれに乳ば吸われて気持ちよくなっていたでねか、お互い様だべ」
464 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/13(金) 22:46:40.01 ID:UmA9nTRu0
やまと「はあ?あんな乳にしか興味ない汚物にされた行為で気持ちよくなるわけないでしょ。」
465 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/13(金) 22:54:33.44 ID:7ZE2JP2R0
おぼろ「このまえ寝言で「さみだれくん、もっと吸って気持ちよくしてよぉ」って言っていたでねえべか!」事実やまとの方はさみだれに吸われた快感を忘れられずにいた。
466 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/13(金) 23:05:04.89 ID:UmA9nTRu0
お互いに気まずい雰囲気に流れている中にラーメンを持ってきた坂本。坂本「あいよ、二人ともチャーシューメンだ。」
467 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/13(金) 23:15:13.96 ID:F3ctyYpX0
おぼろ「いただきますだ。」二人がチャーシュー麵を食べ始める。
468 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/14(土) 00:54:00.96 ID:wmyhT04m0
坂本「取り敢えず、お互いの不満を吐き出せ。それで、我慢できずに別れるのなら、お前らはそれだけの関係ということだ。」水鬼のことでかなりイラついてる坂本。
469 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/14(土) 01:06:51.43 ID:BPZ+eqGMO
おぼろ「そういえば水鬼さん最近店で見かけねえがどうしたんだべ?」
470 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/14(土) 01:22:59.83 ID:wmyhT04m0
坂本「すまん。頭を冷やしに行く。」厨房の裏へ行き、冷水を浴びる坂本。坂本「なぜだ。なぜ水鬼のことを考えると。」
471 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/14(土) 09:16:06.93 ID:eSZ9IuPH0
そんな中新たな客がやってきた、誰かというと
472 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/14(土) 10:55:14.64 ID:wmyhT04m0
魁提督と桜里提督一行の団体さんであった。
473 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/14(土) 12:10:08.73 ID:yJIAVv3x0
魁「あれ?坂本さんいないのかな?」
474 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/14(土) 12:37:54.04 ID:bKw50AFN0
白球磨「いらっしゃいませくま、店長は今裏でもやもやした気持ちと戦ってますくま」白金剛「なので私たちが注文うけたまわるのでーす!なににしますか?オススメはフィッシュ&チップスとカレーライスでーす!」
475 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/14(土) 12:50:29.95 ID:NP2kYPxnO
魁「塩ラーメン食べに来たんだけど...」ミニヲ「私はとんこつラーメンヲ。」
476 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/14(土) 12:57:24.49 ID:uGW2qhlX0
白球磨「まかせるくま、悩んでる店長にはお休みが必要だからくまが作るくま」白金剛「私も手伝いまーす」南極棲姫「わらわも手伝ってやるのじゃ、豚骨だったらそこに豚が歩いていたか鍋に放り込んで煮込んでおるのじゃ」 魁「あれ警察豚くんがいないけどどこにいったんだろ?」
477 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/14(土) 14:07:07.16 ID:PsbYb+k10
警察豚「ぶひー!!」(アッチー!!)鍋から御約束のように飛び出す警察豚。警察豚「ぶー!!」(こいつら公務執行妨害で逮捕する。)頭から巨大な手錠を出す警察豚。
478 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/14(土) 14:32:22.73 ID:dG/laEx60
南極棲姫「うっさいのじゃ、南極の法は弱肉強食それのみじゃ大人しくゆでられとれ」オーバーヘッドキックで飛び出た警察豚をそのまま鍋に蹴り訪れない
479 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/14(土) 14:52:18.28 ID:1FeyMZgZ0
一方そのころ白球磨達は塩拉麺の調理に奮闘していた。白金剛「塩拉麺ってなんですかね?」白球磨「叉焼麺が叉焼がいっぱい入ってるらーめんだから塩拉麺はお塩がいっぱい入ってる拉麺くま、いっぱいいれるくま、サービスくま!」拉麺の上に岩塩を大量に乗せまくる白球磨
480 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/14(土) 15:09:08.56 ID:cfX6mI4YO
警察豚「ぶひー。」(うるさい、このヒステリックババア。)鍋の蓋に頭のドリルで穴を開けて飛び出す警察豚。
481 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/14(土) 15:15:45.15 ID:dG/laEx60
南極姫「いきのよい豚じゃのう、じゃがわらわのお手伝いを邪魔するでないわおりゃー地獄の断頭台!」警察豚を空中に放り投げ首に脚をかけ鍋にぶちこむ 南極姫「出来上がりじゃ!」白球磨「たんと食べるくま!」白金剛「おのこしは許されないのでーす」魁たちの前にゆで上がった警察豚が乗せられたラーメンと岩塩がゴロゴロ乗っかったラーメンが出された。
482 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/14(土) 15:52:00.75 ID:jcKNNdu0O
魁達が絶句するなか、坂本が戻ってきた。坂本「誰だーー。このふざけたラーメンを作ったのは、しかも茹でた豚は、警察豚さんで、うちのお得意様だぞ。お客様を調理したふざけた奴は誰だーー。」ラーメンを見て激怒していた。
483 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/14(土) 15:56:33.87 ID:uGW2qhlX0
白球磨「く、球磨達は店長が落ち込んでたからお手伝いしただけなのに店長が怒ったくま〜」南極姫「わらわもいつもお世話になってるから頑張ってお礼したかったのに、豚はお店の外にいたから、お店の外なら誰であろうと食材って言っていたから使ったのに酷いのじゃ〜」泣き出す白球磨と南極姫
484 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/14(土) 16:08:43.06 ID:XqEySfqD0
坂本「そうだった、南極の掟はただ一つ弱肉強食、今日食べてるものが明日は食われる立場にいるのが日常茶飯事、店の外に一歩出ればみな食材、常連のペンギンだろうと白熊だろうとサンタクロースだろうとラーメンにしていた俺がなにを言っているんだ、拉麺道不覚悟だった許してくれ二人共」
485 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/14(土) 16:19:02.51 ID:PsbYb+k10
しかし客をラーメンをしたことは許される筈もなくそろってラーメン拳法のお仕置きを受ける南極棲姫たちだった。
486 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/14(土) 16:22:12.02 ID:cfX6mI4YO
一方、桜里たちは何やら密談をしていた。桜里「何とかして小百合さんを下ろす方法はないかしら?」
487 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/14(土) 16:32:53.05 ID:XeJ6wWo/0
南極ペンギン「こけー(おい坂本おまえ客のおれらを拉麺にしたことあるだろが、なのになんで姫様にお仕置きしてるんだよ)」皇帝「がー(坂本くん言っていることとやっていることが滅茶苦茶だぞ君らしくもない大丈夫か?)」
488 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/14(土) 18:16:41.68 ID:rTj6g0YOO
坂本「お前たちはラーメンになることを喜んで快諾した。コイツらは嫌がる奴を無理矢理ラーメンにしたから処罰した。それだけのことだ。」
489 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/14(土) 18:50:12.00 ID:wmyhT04m0
そしてまた次のお客さんがやって来た。
490 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/14(土) 19:06:17.65 ID:iK3n6hgZ0
サンタクロース「喜んでないんですが」喋る雪だるま「よろこんでないんですけど」白熊「がう(お客でしたが喜ばすたべられましたけど)」
491 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/14(土) 19:21:36.13 ID:uGW2qhlX0
やっぱりどこかおかしい坂本だった。やってきたのはなんと吹雪ママ
492 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/14(土) 19:41:57.86 ID:wmyhT04m0
サンタクロース達はラーメン拳法で復活していたのだ。坂本「いらっしゃい。注文は。」
493 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/14(土) 20:21:28.17 ID:1FeyMZgZ0
吹雪ママ「本日のオススメをお願いします、あとこれ先日水鬼さんが吹月とデートをしたときに忘れたものです、ついどということで届けに来ました、デート!で忘れたものですから渡しておいていただけますか?」デート部分を強調する吹雪ママ そしてデートと言われる度にこめかみがピクピクする坂本
494 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/14(土) 20:32:31.90 ID:wmyhT04m0
坂本「きえーーーー。冷え泡コーリャン。だっまーーーーん。」突然奇声をあげて、猛吹雪の外へ裸一丁になって飛び出す坂本。
495 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/14(土) 20:35:26.56 ID:yJIAVv3x0
吹雪ママ「あら行っちゃった。しょうがない、自分でラーメン作るとしますかな」 ということで近くにあったエプロンを着けると厨房に立ちラーメンを作り始めた
496 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/14(土) 21:12:50.92 ID:PsbYb+k10
桜里「あの私たち注文まだですが?」工廠棲姫「店長が居ないが大丈夫なのか?」
497 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/14(土) 21:19:45.56 ID:iK3n6hgZ0
坂本「すいません取り乱しました、ご注文をどうぞ」外に出て頭が冷えたのかいつもの坂本に戻っていた。
498 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/14(土) 21:24:05.57 ID:PsbYb+k10
桜里「海鮮あんかけラーメンをお願いします。」工廠棲姫「北海道鮭ラーメンをいただこうか。」
499 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/14(土) 21:27:49.63 ID:uGW2qhlX0
坂本「はあっ!」一瞬で極上のラーメンを作り出す坂本 坂本(水鬼が幸せならばそれでいいではないか、弟子の幸せを喜べないなど未熟すぎるぞ坂本よ)
500 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/14(土) 21:33:05.98 ID:wmyhT04m0
思いとは裏腹に、明らかに顔が嫉妬しまくりと一目でわかる状態であった。
501 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/14(土) 21:44:35.00 ID:uGW2qhlX0
吹雪ママ(やっぱり坂本さんも水鬼さんの事を…でも吹月の幸せのため、ゆうさめちゃんたちにまともなお母さんを与えるために水鬼ちゃんが必要なの、なんとかして坂本さんには水鬼さんを諦めて貰わないと、どうしましょうかいざとなったら私の身体を使っても)悩む吹雪ママ
502 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/15(日) 00:48:49.41 ID:Ew89JBSx0
坂本「っと、ところで魁の隣にいるちっこいミニスカポリスは新入りか?あまり見かけない顔みたいだが。」
503 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/15(日) 08:18:29.16 ID:ygM6XH8m0
ヲ級少女「失礼な私をあんな変態どもと一緒にするな、我が名は空母ヲ級誇り高き深海の戦士なり、そこのミニスカはいてるヲ級の妹で皇提督に捕まったところをそこにいる魁に」坂本「ふむ助けられたのか」ヲ級「レイプされて危うくミニスカなんとかに転生させられそうになっている不幸な少女でもある、お願いしますから助けてください」坂本「魁おまえ、こんな小さい子になんてことを、わりとまとまなやつだと思っていたのに」
504 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/15(日) 11:58:37.66 ID:QjUvuyLT0
坂本「うちの店は誰であろうと受け入れるが、白球磨や白金剛には近づくなよ」皇帝ペンギン「がー(南極棲姫様にもなこのロリコンレイパーが!)」桜里「深海さんにそんなことするなんて最低魁君」
505 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/15(日) 12:02:35.06 ID:PCEYZcNd0
坂本「そうだ、魁の所が嫌ならウチで住み込みながら働くか?」
506 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/15(日) 12:07:06.96 ID:QjUvuyLT0
桜里「私のところに来ませんか?私は深海との恒久和平を目指しているものでして、うちに来たら魁くんから謝罪と大量の賠償をとってあげますわ」
507 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/15(日) 13:32:14.03 ID:di88gqziO
其所へ、魁を陥れた犯人の卯月がお客としてやって来た。
508 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/15(日) 13:40:25.97 ID:8i6cizE70
坂本「いらっしゃいませ、おやこちらも新顔さんだな」卯月「はじめましてだぴょん、ここのルールは知ってるから変なことはしないぴょん、命が惜しい的な意味で」
509 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/15(日) 14:47:05.53 ID:di88gqziO
坂本「注文はどうするんだ。」
510 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/15(日) 16:07:11.94 ID:PCEYZcNd0
卯月「シンプルに醤油ラーメンにするぴょん」 坂本「あいよ」
511 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/15(日) 16:30:41.59 ID:QjUvuyLT0
ヲ級少女「あ、あなたは私を助けてくれようとしたぴょんぴょんの方、あの時はありがとうございました」卯月「ぴょん?」
512 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/15(日) 17:31:22.19 ID:yINmKO9V0
魁「あっ!?お前はさみだれ君の姿をして僕を騙した淫乱ピンクうさぎ!!」
513 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/15(日) 18:20:08.37 ID:di88gqziO
卯月「ここは抑えるぴょん。休戦ぴょん。」魁をなだめる卯月。吹雪ママ「クソヤロウ。復活していたのか❗○してやるー。」因縁の相手を見つけ切れた吹雪ママ。吹雪ママの切れ具合を見てただならぬ因縁を感じた坂本。吹雪ママから理由を聞いた。
514 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/15(日) 18:30:13.17 ID:yINmKO9V0
卯月「余計な争いは避けるぴょん。私も娘がいる身であるぴょん。」
515 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/15(日) 18:33:37.34 ID:OYkNKWVE0
坂本「店内に店の外の因縁をあまり持ち込まないでくれ、うちはラーメンを食べるところだ争うなら外でやってくれ!」
516 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/15(日) 19:01:25.23 ID:di88gqziO
吹雪ママ「わかりました。所で貴女の夫になる弥生さんや娘の弥月ちゃんは元気にしてるの。弥月ちゃんには彼氏がいると聞いているけど。」
517 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/15(日) 19:41:55.10 ID:KdZPE7yG0
卯月「人にものを聞くのはかまわないぴょんが答えるには代価が必要びょん、具体的にはどすけべなその身体ぴょん♪」
518 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/15(日) 19:48:49.18 ID:di88gqziO
坂本「卯月。いい加減にしないとラーメン拳法でラーメンにするぞ。」拳をならす坂本。
519 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/15(日) 20:01:00.47 ID:yINmKO9V0
卯月「弥生は単身で外国の鎮守府に行ってしばらく帰ってこないぴょん。弥月も清水提督のところで例の艦息子と一緒でしばらく帰ってきてないぴょん。」
520 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/15(日) 20:41:07.95 ID:BBulLXdo0
卯月「店長さんはエロに抵抗があるみたいだぴょん、でもそんな風だと女の子にモテないぴょん、そこにいる吹雪もあんなこといってるけど卯月を求めてるぴょん」
521 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/15(日) 22:22:38.12 ID:vbT6q6iu0
坂本「○○す。」吹雪ママ「気が合いますね。」卯月はさみだれと同じぐらい人を怒らせる天才のようだ。二人の殺気が急速に高まった。
522 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/15(日) 22:58:17.76 ID:BBulLXdo0
だが吹雪ママは思った、こいつを利用したら水鬼と吹月を一線越えさせることができるのではと?真面目なあの二人なら既成事実さえあれば結婚するだろうと、突如邪悪な笑みを浮かべる吹雪ママにびびる卯月と坂本
523 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/15(日) 23:54:58.83 ID:vbT6q6iu0
その話は、後日語られることになる。区切りかな?
524 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/16(月) 09:16:42.71 ID:PvB/wukA0
次はどうしよう。シリアス、神豚。子供達の子育て話とか。
525 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/16(月) 10:10:21.28 ID:Bhg1yzvQO
後、小町団のツーリングでまだ行ってない所ってあったっけ?
526 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/16(月) 10:56:23.46 ID:+uyW52QAO
行ってない所は、アジア、アフリカ、イギリス、ロシア、東ヨーロッパ等色々あるね。
527 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/16(月) 19:55:40.85 ID:2HzYdWbcO
小町団は久方ぶりに、気分転換のためツーリングを行うことにした。
528 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/16(月) 20:29:20.52 ID:xhnkrg4x0
むつゆきを失い落ち込んでいるふぶつきを慰めるのと皇提督にしごかれぼろぼろのさみだれの慰労のためである
529 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/16(月) 21:01:57.15 ID:4PLtcHqZ0
ゆうさめ「ばぶう。」(しっかりしろよ。まだ復活する余地は残ってるし、それにたまには外に出て気分変えないと。)
530 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/16(月) 21:21:33.61 ID:3WQ6ZkXP0
さみだれ「全身が筋肉痛やらなんやらでぼろぼろのビリビリだよ、皇提督に痛みからの回復も修行のうちだからって巨乳力で回復したらダメと言われててあたたた」小町「大丈夫ですかさみだれくん?子豚さんたちも今回はさみだれくんに優しくしてあげてくださいね、かなり辛いみたいですから」
531 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/16(月) 21:30:12.18 ID:4PLtcHqZ0
そんな神豚軍団のなかで一人沈んだ顔をしている子豚Bが。前回、白さみだれとおぼろがセックスしたことにショックを受けていた。
532 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/16(月) 21:33:04.70 ID:F8IXTyfC0
ふぶつき「ばぶ(すまないけどそんな気になれないよ、むつゆきちゃんたちのどちらか一人しか復活させらない、もしかしたら両方ダメなんで言われたら、僕はどうしてらいいんだよ助けて、助けてよむつゆきちゃ〜ん)」
533 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/16(月) 21:37:21.14 ID:2HzYdWbcO
しかも、白さみだれが嫌がるおぼろを無理矢理に犯したのだ。子豚B「ぶー。(僕では満足できなかったんですか。)」子豚A「ぶー。(今回だけは優しくします。今回だけは。)」
534 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/16(月) 21:42:09.92 ID:PvB/wukA0
完全にうつ状態のふぶつきであった。
535 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/16(月) 22:22:16.95 ID:4PLtcHqZ0
一方、赤鳳は出発前におやつの袋をすでにオープンしていた。皇(小)「赤鳳おねーちゃん、もうおやつ食べて大丈夫なんですか?」
536 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/16(月) 22:52:47.90 ID:PvB/wukA0
赤鳳「だってお腹が空いたんだモーン。」
537 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/16(月) 23:16:21.01 ID:F8IXTyfC0
皇「赤鳳おねしゃん、小町おねしゃんに怒られちゃうよ、さみだれおにいしゃん 大丈夫かなあとっても痛そうなお顔してるのどうしたんだろ?」あんたがやったんだよと思う子豚Dだった
538 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/16(月) 23:28:20.17 ID:4PLtcHqZ0
小町「取り敢えずふぶつき君はどうしましょうか?」
539 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/16(月) 23:44:43.21 ID:GsQbQ3+x0
小町「小町としては少しでも気をまぎらわせてほしいのですが、無理に連れ出すのもあまりよくないような気がするのですよ」ゆうさめ「あっぱあ(一人で悩んでいてもしょうがない、気分を変えなきゃ決断もできないから無理矢理にでも連れ出すべきだ)」
540 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/17(火) 00:23:56.48 ID:+DGdvV9W0
小町「ふぶつき君、知り合いの発明家提督に作ってもらったむつゆき人形渡すので気を紛らわせてくださいのです。」
541 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/17(火) 09:29:30.06 ID:LMOntDwJ0
ふぶつき「ぶぅ(発明家提督ってどうせ彦星さんだろ。人形よりやっぱり生身のむつゆきちゃんに会いたいな)」
542 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/17(火) 09:45:07.13 ID:Ii3e7aZWO
ゆうさめ「んばーー。(下手に出れば付け上がりやがって。我儘言うな。)」笑ってはいけないで使われるゴムのバットでふぶつきの顔面を叩くゆうさめ。鼻を思いきり殴られのたうち回るふぶつき。
543 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/17(火) 10:10:44.79 ID:jNUBStioO
ふぶつき「ばあー!!」(うわーん!!むつゆきちゃん居ないし父さんは母乳出ない何で神様は僕ばっかり貶めることばかりするんだ!!)地面を転がり回るふぶつき。
544 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/17(火) 11:06:50.23 ID:dePGMCUi0
闇雨「ばぶ!(このあほんたれ!自分ばかり不幸なふりをするな!お前の兄のゆうさめもアクシデントまみれだが頑張って生きてるし、父親だって散々変態行為をされながら頑張っておまえらを育てだ、なにより貴様などより消えたむつゆきのほうが不幸だろうが!それにようやく女体化が治った父親にまた乳が出て欲しいようなことをいうなど、この甘ったれがぁ!)」
545 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/17(火) 11:49:43.56 ID:jNUBStioO
ふぶつき「うばー(うるさい、お前に何が分かるんだ。むつゆきちゃんに手をかけた上にどちらか選らばなきゃいけない状況まで追い詰められてるんだ。)」
546 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/17(火) 12:06:25.12 ID:dePGMCUi0
小町「落ち着くのですふぶつきくん、不満を垂らして人に当たっても仕方がありませんよ、どちらのむつゆきちゃんを選ぶにしろまずは落ち着いて通常の精神状態にならないと」
547 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/17(火) 13:22:06.02 ID:iS5r1W1AO
小町は、ふぶつきを落ち着かせようとしているが、内心小町も子豚Fのことで悩んでいた。自分もふぶつき同様になる可能性が高いからだ。
548 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/17(火) 13:28:59.86 ID:8yxTiblE0
だがリーダーとして悩んでいるところを見せるわけにはいかないと気丈に振る舞う小町 小町「さてどこに行くか決めるとしましょうか、今回は先ほどいったようにふぶつきくんとさみだれくんを癒すためですから、まったりと過ごせるところがいいのですが」
549 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/17(火) 13:57:02.69 ID:iS5r1W1AO
ゆうさめ「ばぶ。(何処かのリゾートとかが良いのかな。)」
550 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/17(火) 16:13:54.27 ID:udtlv4S/O
小町「東南アジア圏を中心にバリ島、プーケット島セブ島辺りを回りますかね?」
551 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/17(火) 16:59:23.58 ID:p+Sjy0coO
東南アジアと聞いて、神豚親子が怯え出す。この地域は、豚肉禁止地域が多いからだ。豚は○ね。音無以上にひどい目に合わされるからだ。
552 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/17(火) 18:26:26.20 ID:luuOu8aN0
赤鳳「赤鳳はねタイにいってね、タイ料理食べたいの、トムヤンクンとか食べたいの」皇「赤鳳おねしゃん、皇ちゃん辛いのは…」ゆうさめ「ばぶ(香辛料か、ふぶつきも昔を思い出して元気になるかも、リーダータイにもよりましょう!)」皇「!?」
553 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/17(火) 18:47:28.02 ID:34Do0qMF0
小町「皇ちゃん、大丈夫ですよ。タイには他にも甘いココナッツを使ったジュースやスィーツもありますから。」それを聞いて安心する皇(小)
554 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/17(火) 19:39:56.65 ID:HAcK6s79O
さみだれ「後、ベトナム、シンガポールも行きたいですね。美女が多いと聞きますし。豚さんが危ない地域は行かないようにしましょう。」
555 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/17(火) 20:55:23.90 ID:BMVHJtvQ0
自分たちを気遣うさみだれに普段の態度を恥じる子豚達 さみだれ「 あたたたたったぁ、筋肉痛があ、筋肉痛ぁぁぁぁ」喋るだけで全身に痛みが走るさみだれだった。
556 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/17(火) 21:09:32.20 ID:HAcK6s79O
余りの激痛のため、子豚達がさみだれを運ぶことに。ふぶつきをどうやって連れ出すか考える一同。
557 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/17(火) 22:24:22.79 ID:BMVHJtvQ0
闇雨「ばぶ(これだけ言ってもわからん甘えん坊は放っておけ、自分だけが不幸だと酔っているやつに付き合う必要はない)」
558 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/17(火) 22:43:30.50 ID:34Do0qMF0
そこに別世界の吹月一家がやってきた。吹月(女)「あれ?みんなしてどこかへ出掛けるのかな?」ゆうさめ(女)「でも男のふぶつきの姿が見えないね。」
559 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/17(火) 23:31:15.39 ID:KEzhsIO40
ゆうさめ「ばぶ(仕方がない、当て身!)」ふぶつき「ば!?(ぐえっ!?)」ふぶつきに当て身を食らわせ愛車のタイガー戦車に乗せるゆうさめ、ふぶつきの気分を変えるため無理矢理なでも旅行に連れていくことにしたのだ
560 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/17(火) 23:48:05.39 ID:xiUhK9AZ0
小町「ではこのまま出発しましょうか、ところで誰か来ていたみたいですが?」ゆうさめ「ばぶ(気のせいだよリーダー)」ふぶつき「ばあ(うーん)」ふぶつきが寝返りをうつとVI号戦車ティーガーE型の主砲56口径砲が火を吹き別世界の吹月達がいた辺りを吹き飛ばした。
561 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/17(火) 23:52:10.58 ID:4KHC5SU70
ゆうさめ「あばーー(バカヤローーー。撃ってんじゃねえよ。)」ゆうさめがマジで切れた。釘バットでふぶつきの顔面を容赦なく叩き潰す。尚、別世界の吹月達は無事であった。
562 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/17(火) 23:59:17.20 ID:iS5r1W1AO
街中で透明装置を使うために撃ってしまったため、大パニックなる。魁「何、街中でタイガー戦車で撃ってるんですか。怪我人もいるし、逮捕します。」ゆうさめ、ふぶつき、闇雨がお縄についた。
563 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/18(水) 00:03:15.06 ID:EYmiBaB8O
(訂正、使うためにじゃなくて使う前に撃ってしまったため大パニックになる。で)
564 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/18(水) 00:08:55.34 ID:Jo0h6Cld0
出発前にトラブルに巻き込まれた小町団。むつゆきを失ったショックでゆうさめ、さみだれクラスのトラブル不幸メーカーになっているふぶつき。
565 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/18(水) 00:31:01.43 ID:iSyKZEYX0
吹月(女)「何も言わずに行っちゃったな。」ゆうさめ(女)「全く、向こうの僕はデリカシーがなくて困るな。」そのまま吹月家に上がって過ごす別世界の吹月一家だった。
566 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/18(水) 00:42:02.89 ID:Jo0h6Cld0
ようやく、釈放されたゆうさめ達。一路、タイ、ベトナム、シンガポールを目指すことになった。ゆうさめに釘バットで殴られたふぶつきは、ミイラ男のコスプレみたいな感じで運び込まれた。
567 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/18(水) 03:22:29.56 ID:D5GGTDkg0
ふぶつき「ばあ(もう嫌だ、僕は寝ていただけなのに、しかも戦車にも気を失わされて乗せられていたのになんでこんな目に)」さらに落ち込むふぶつき、タイのホテルの部屋に引きこもってしまった
568 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/18(水) 09:45:31.88 ID:C/It2GvWO
小町「ふぶつき君が元気になる場所を見つけて来ました。そこの人達は、美人揃いで性格はとても良い方ばかりなので、ぜひ、連れて行くべきです。」小町がタイを子豚達と一緒に走りまわり見つけて来たのだ。
569 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/18(水) 13:42:15.26 ID:PquLgRiX0
ゆうさめ「ばぶ(あいつ別に女好きというわけじゃないからなぁ、でもせっかくリーダーが見つけてきてくれたからアクシデント対策につれてきたおぼろくんに行って来て貰おう、やまとさんと喧嘩してるからちょうどいいだろ」というわけでおぼろが小町たちの見つけたお店に、美人揃いの店でドキドキするおぼろだったがそこがニューハーフの店とは知らなかった
570 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/18(水) 14:00:32.76 ID:ybox+DWT0
おぼろ「凄い綺麗な人がいっぱいだべ、この人はやまとさんに似てるべ」 カマ大和「綺麗だなんて嬉しいわ」カマ赤城「このお兄さん純朴そうで可愛い、今晩お店の外であいませんか?」カマ五月雨「あっズルい私も」おぼろ「これがモテ期?おらにモテ期が来た?こうなったらみんなお持ち帰りするべ、もう地味だとかモブだとか言わせねえべ」異国で酒が入ったのもありキャラに会わないことをするおぼろくんだった。
571 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/18(水) 14:04:25.61 ID:w1PPfaB00
ゆうさめ「ばぶぶ。」(本当にいい店だな。本当に美人ぞろいだ。)闇雨に内緒でゆうさめもおぼろと一緒に店に来ていた。
572 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/18(水) 14:07:38.68 ID:daRbdoK20
だがゆうさめはまったく持てなかった、闇雨の浮気防止念力により同性異性関わらずそういった対象を近づけず不快にするようになっていた。ゆうさめ「ばふ(さっきからまってるけど水しかもらえないんですけど)」
573 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/18(水) 14:37:37.76 ID:2uzMknDCO
その後、ゆうさめは、闇雨に内緒で行っていたことがバレて、アジア象に股間を踏まれる刑を受けた。更にゆうさめが踏まれて悶絶絶叫する様子が配信され、久方ぶりの体当たり芸人ゆうさめの作品として世界が熱狂したのは別の話。
574 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/18(水) 16:40:22.74 ID:ut6SLQEd0
が芸人としてのゆうさめの記憶は世界中から消失していたので赤ん坊の虐待として大問題に、配信した動画会社は倒産、踏んだ象は薬殺処分、象使いの人は傷害で逮捕終身刑となるのだった。ちなみに闇雨は赤ん坊なので裁きようがないので無罪放免である。
575 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/18(水) 17:06:33.39 ID:z52zasP50
一方さみだれは筋肉痛治療も兼ねてホルスと共にタイ式マッサージに来ていた。ホルス「おぼろくんは今晩別の場所に泊まるって?」さみだれ「うん、遊びに行ったお店の女の子と仲良くなったからだってさ、おぼろくんらしくないけど旅行ではめを外すってのはよくあることだから、一緒に行ったゆうさめくんは闇雨ちゃんに引き釣り出されて象のショーをやっているところに連れて行かれたみたいな、なにされるんだろ…」
576 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/18(水) 17:11:53.72 ID:gZrF31ZIO
ふぶつき「あぶっ(お前はなんでこんな目にあっても落ち込まずに立ち上がれるんだ。)」股間の再生手術を受けているゆうさめに尋ねるふぶつき。ゆうさめの股間は満月のようにはれていた。
577 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/18(水) 18:58:53.58 ID:60iM28fW0
ゆうさめ「ばふ(慣れと諦め(あと愛しい人がいてくれるからというのもあるけどそれはむつゆきを失ったふぶつきには言えないよなあ))」
578 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/18(水) 19:50:33.63 ID:3YzjZ16S0
小町たちはというと赤鳳の要望で食べ歩きをしていた 小町「ふむこれが世界三大スープの一つトムヤンクンですか、辛味と酸味がなんとも言えませんね」皇「からしゅっぱいの〜お口ひりひりしゅる〜」赤鳳「赤鳳おかわり!お鍋ごとください!」
579 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/18(水) 20:18:17.53 ID:w1PPfaB00
辛さに耐えられずココナッツジュースをガブ飲みする皇。皇「ほかに辛くないりょうりないかな?でもわたしタイごよめないし。」適当に注文することに。出てきたのは
580 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/18(水) 20:28:35.14 ID:yTmlpnRY0
ガパオライスであった。 皇「ご飯の上にひき肉載ってる。これなら食べられそう」 と言うことで一口
581 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/18(水) 21:02:05.73 ID:DcogwBC00
皇「か、かりゃい〜」真っ赤になってのたうちまわる皇ちゃん、カレーは甘口にリンゴを擦って蜂蜜たっぷりいれたものでないと無理な皇ちゃんにはタイ料理の殆どが無理だった。
582 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/18(水) 21:43:28.68 ID:w1PPfaB00
小町「辛いのダメならこれならどうですか?」次に運ばれてきたのはサソリの唐翌揚げだった。
583 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/18(水) 21:49:20.30 ID:Jo0h6Cld0
一方、ホルスは旅行を楽しんでいたが、ある思いをはせていた。ホルス(僕が憎しみの塊から生み出してしまった娘というべき存在のイシス。僕自身が犠牲になって、決着をつけないといけない。それがけじめ、償いなんだ。)そして、」さみだれはマッサージの整体で関節を決められのたうち回っていた。
584 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/18(水) 21:59:01.82 ID:DcogwBC00
さみだれ「兄さんまた一人で悩んでるの?父さんも尻子さんも兄さんがそうやってなんでも抱え込むとこ心配してるよ、僕やゆうさめくんも力になるから悩みがあるなら言ってよ、ってえあたぁ、マッサージでなんで関節決めるの?ちょキブッ、ギバッ〜プ!」
585 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/18(水) 22:18:22.23 ID:4NZzz45C0
皇「ふぎゃ〜!?」蠍をみて卒倒する皇 勿論小町には悪意などなく本人は普通に蠍を食べていた。小町「サクサクしていて美味しいのですけどねえ、赤鳳ちゃん流石に蠍を生で食べるのは辞めたほうが、というかめっさ刺されてますがなんで大丈夫なんですかあなた!?」河豚も丸かじりする赤鳳に蠍の毒など蚊に食われた程度だった。
586 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/18(水) 23:22:09.70 ID:w1PPfaB00
赤鳳「カリカリしててエビみたいでおいしいしいね。」ものすごい勢いで蠍をボリボリ食う赤鳳を見て恐怖する皇であった。
587 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/18(水) 23:28:03.61 ID:4NZzz45C0
そんなみながタイを楽しむ中ふぶつきは一人で巨大な寝仏の前で座禅を組んでいた。ふぶつき「ばぶ(どちらか一人しか復活できないなんて僕はどうしたらいいんですか?教えてください仏様)」
588 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/19(木) 00:12:22.54 ID:aS+jU5NN0
その時、ふぶつきの心にかすかに語り掛ける者が。寝仏(貴方の過去の過ちを悔い改めるのです。)ふぶつき「ばぶう」(それはどういう意味なのですか?)
589 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/19(木) 00:27:32.68 ID:Bl24DTvi0
過去の行いを振り返るふぶつき。
590 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/19(木) 01:17:27.60 ID:aS+jU5NN0
本物のむつゆきを放置したままむつゆき?とずっとイチャコラしていたことを思い出すふぶつき。ふぶつき「あぶう」(そうだ、これは僕に対する罰なんだな。)
591 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/19(木) 07:51:12.29 ID:G77Fy2Bu0
仏(愚か者!貴様の罪はその傲慢なところ、貴様などの行いで一つの命が失われるなどあるわけがなかろう、命はただ一つ、そのもののもの、貴様の罰などの為に消えるというのは命にたいする冒涜である)仏の叱責によりいつからか自分が選ばれた特別な者と勘違いし傲慢になっていたことに気が付くふぶつき
592 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/19(木) 09:57:45.06 ID:M78VcJvC0
寝仏(むつゆきとごりら、よみがえることができるのはどちらか一人だけこれはいかなる手段を持っても変えられぬ、悩み苦しみどちらと共に生きるか決めるのだふぶつき)
593 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/19(木) 10:31:15.07 ID:8h2Z+Lm60
ふぶつき「ばぶう」(そうだ、僕の過去の選択や行動が間違っていたからこうなった。だったら過去を変えてしまえば良いんだ。彦星さんの所にタイムマシンがあるから過去をやり直そう。)
594 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/19(木) 13:10:34.42 ID:4aGl82H0O
すると突如、稲妻がひかり、空から寝仏の弟子の二人のキックボクシング使いが降りてきた。そして、ふぶつきにタイガーアッパーカットとジャガーキックをあごと脳天に喰らわせる。ふぶつき「あんぎゃー。」盛大にのたうち回るふぶつき。
595 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/19(木) 17:38:33.21 ID:8ZjCNlZI0
ふぶつき「ばぶ!(なにすんのさ!)」ハゲ眼帯「自らの過ちを受け入れず無かったことにしようなどという甘えた心を無くすため見仏は我らを遣わされた、心根を正すために貴様にムエタイを叩き込む」ハゲ眼帯のムエタイの弟子にされるふぶつき
596 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/19(木) 17:43:03.33 ID:8h2Z+Lm60
ふぶつき「ばぶう」(そんなこと言って選ばれなかった子には一切救いがないのはあんまりじゃないか。)冥界波を応用した重力パンチをハゲ眼帯に叩き込むふぶつき。
597 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/19(木) 19:43:01.59 ID:n8qd/jm30
ハゲ眼帯「甘いわ!タイガージェノサイド!」無敵時間で重力パンチをいなされ乱舞を決められ崩れ落ちるふぶつき
598 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/19(木) 19:59:38.93 ID:/Zq0didv0
ハゲ「全てを救うなど人の身では出来ぬのだ、ムエタイを通しそれを知るのだふぶつきよ」
599 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/19(木) 20:02:51.01 ID:iFs6g2gQO
そして、ふぶつきは、キックボクシング使いの二人の所で、蹴りやパンチ、顔面陥没膝蹴りを喰らってのたうち回りながら、一生懸命修行をすることに。一方、ゆうさめと闇雨はベトナムに来ていた。その目的はと言うと、
600 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/19(木) 21:29:26.83 ID:n8qd/jm30
小町たちが来る前の下見である。ゆうさめ「あぶ(闇雨ちゃん二人っきりなんて久しぶりだね)」そっと闇雨の手を握るゆうさめ
601 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/20(金) 00:36:38.80 ID:NfkMMFtU0
突然のことでパニックになる闇雨。
602 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/20(金) 11:07:21.33 ID:uovphdAvO
思わずゆうさめを突き飛ばしてしまう闇雨。物凄い勢いで突き飛ばされて地面にめり込むゆうさめ。ゆうさめ「あば...」(何でこうなるの。)
603 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/20(金) 11:32:23.80 ID:eZiOO5vI0
闇雨「ばぁ(恥ずかしくてついやってしまった、くそどうして私はこうなんだ?素直になりたいのに、ゆうさめとキャハハでうふふな感じになりたいのに、ただし性的なことは不可)」
604 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/20(金) 13:31:08.25 ID:Fj71VXK+O
一方、タイでは、さみだれが小町の顔面にドラコンキックの嵐を喰らわせていた。さみだれが小町にぶちギレたのには理由があった。一晩あけたら、おぼろが一夜で百億ドルを稼ぐ極上ニューハーフになっていたからだ。さみだれ「なんで、ふぶつき君の元気にするためのお店があれなんですか。」実は、やまとからおぼろに何かあったら、一切の守護無しで、針1億本をさみだれが飲みまくると証書を交わしていたからだ。しかも、大切な友達が激変したこともあって本気で小町に切れていた。
605 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/20(金) 14:22:42.31 ID:geUjailg0
ゆうさめ「ばぶ(ぼくベトナムにいたんだけどあんただれ?)」闇雨とベトナムから帰ってきたゆうさめが小町にキックを食らわせていたゆうさめを見て驚いていた。
606 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/20(金) 14:23:27.10 ID:geUjailg0
見間違った604無しで
607 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/20(金) 14:30:56.49 ID:P5UOJWC40
>>606
(アンカ間違ってるぞ)
小町「小町が紹介したのはふぶつきくんですよ、おぼろくんがいったのを言われても困ります、つうか店に行ってニューハーフになるってそんなの紹介した人の責任じゃねーてしょうが!」さみだれ「そう言われたら、ニューハーフになる店を紹介して無理矢理されたなら別だけどニューハーフがいる店行って自分の意志でなったなら誰も悪くないよな、ごめんリーダー」頭が冷えて小町に謝るさみだれ
608 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/20(金) 17:34:19.15 ID:oEaQKDvH0
そんな話をしてるなかニューハーフになったおぼろがやって来た。
609 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/20(金) 18:29:03.41 ID:Fj71VXK+O
小町「めっちゃ美人さんじゃないですか。」ホルス「おぼろ君。僕と結婚してください。」いきなりプロポーズをするホルス。
610 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/20(金) 18:46:59.26 ID:oEaQKDvH0
おぼろ「お断りだべ、おらのけつま○こは白さみだれくんのものだべ」ホルス「冗談だったけど凄い断られかたしたな」
611 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/20(金) 19:15:45.72 ID:Fj71VXK+O
だが、実際の所は白さみだれに負けたことをガチで悔しいホルス。実は本気でプロポーズをしていたのであった。本気でおぼろを寝とりたいと思うホルス。
612 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/20(金) 19:22:19.16 ID:GP8Dicv50
さみだれ「どうしよう。やまとさんと約束した針一億本を飲まないといけない。」証書を交わした約束を思い出したさみだれ。
613 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/20(金) 19:29:55.00 ID:Fj71VXK+O
小町「やまとさんとの約束は、さみだれ君の方で約束したことですから、さみだれ君が責任をとってやるべきでしょうね。」ホルス「なんで、お前はそんな約束をするんだ。お前はトラブルメーカーなんだぞ。無事に旅が終わると思っていたのか。」
614 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/20(金) 20:35:10.07 ID:7hcutiDQ0
さみだれ「まあ、いざとなったら巨乳力でやまとさんを何とかするから大丈夫だと思うよ。」
615 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/20(金) 21:04:32.78 ID:Wdo43E9M0
さみだれ「それに今回の件は100%おぼろくんだけの責任だからね、話し合えばわかってくれるさ」
616 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/20(金) 21:30:30.85 ID:Fj71VXK+O
だが、そもそも、おぼろとやまとの仲を拗らせたのは間違いなく、さみだれが無断でやまとの母乳を無理矢理吸ったことのためにやまとがおかしくなったのと、白さみだれが無理矢理おぼろを襲ったことが始まりである。さみだれ達のトラブルメーカーで、仲が良かった二人をおかしくしたのだから、二人の仲を戻す責任をさみだれ達にとらせないといけないと小町やホルスは結論をつけていた。一方、皇は、辛くないタイ炒飯を美味しそうに食べていた。
617 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/20(金) 22:04:06.62 ID:NfkMMFtU0
そして、ふぶつきがもどってきた。ゆうさめが声をかけようとする。しかし、以前と違う様子を感じためらった。
618 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/20(金) 22:06:07.08 ID:Wdo43E9M0
なんというか諸行無常という雰囲気をかもしだしていた。
619 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/20(金) 23:18:45.86 ID:NfkMMFtU0
ふぶつき「ばぶ。(さみだれは能天気だな。うらやましいよ。)」
620 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/20(金) 23:32:39.16 ID:Wdo43E9M0
どちらか一人しか生き返らせれないという現実を受け止めたふぶつき、精神的にかなり成長し覚りを開く道を歩み始めていた。
621 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/21(土) 09:04:57.23 ID:cqMs6hr8O
そして、一路、ベトナムへ向かう小町団。ベトナムで、米粉ラーメンのフォーやバインセオやベトナムサンドイッチを食べることに。
622 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/21(土) 13:43:36.60 ID:uXWcxmoQ0
小町「赤鳳ちゃんが凄い勢いで露店の料理を食べ尽くしていきますねえ」闇雨「ばあ(しかしおぼろにも困ったものだいきなりオカマになるとはな)」ホルス「そうだねえ見た目は可愛くなったけどオカマはやっぱりノーサンキュだな、僕は年上のお姉さんが好きだし」
623 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/21(土) 15:12:03.94 ID:ROsT7zegO
そう言うつつ、おぼろのことを見て顔を赤らめるホルス。海外で新たな性癖に目覚めていたホルス。一方、さみだれ達は、ベトナムの民族衣裳アジサイを買いに行くことに。
624 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/21(土) 16:07:04.90 ID:4A2pPbA70
(アジサイじゃなくてアオザイねベトナムの民族衣装は)
625 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/21(土) 18:52:45.69 ID:9rLgwvmCo
さみだれ「そういえば最近マイさんに会ってないなぁ…元気にしてるかな」
626 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/21(土) 19:34:50.96 ID:ROsT7zegO
マイの母乳を吸いたくなったさみだれ。五月雨がいない間、母がわりとなってくれた第二の母というべき存在である。おぼろに恋をしハアハアしているホルスに、マイの母乳をじかに吸わせてもらえるよう段取りしてもらえないかとお願いするさみだれ。
627 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/21(土) 20:27:53.35 ID:xdcn98ei0
さみだれ「そんな変な性癖に目覚めてないでマイさんにたまに会わせてよキィーック!」ホルス「んだばぁ!なにするんださみだれ!?ってぼくはどうしたんだおぼろへの変な気持ちが消えてる、マイ先生に会いたいって?先生は財団の仕事や深元への復讐計画、僕との結婚の準備やらで忙しいからなぁ」
628 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/21(土) 21:38:01.34 ID:QJWWHBs70
さみだれ「ふざけんな!変な性癖に目覚めるパーーンチ。」ホルス「おぼ。おぼろ君。白さみだれから寝取りたい。僕のマイハニーなんだ。」さみだれ「マイさんがホルス兄さんのお嫁さん。犯罪者取締りに引っかかるし、それなら僕が。」マイの思いを再発したさみだれ。後にとてつもない騒動になるのは別の話。
629 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/21(土) 21:58:27.96 ID:3ctz/ZOUO
そんな、さみだれ達を見て溜め息をつき虚しさを感じたふぶつき。ふぶつき「あぶっ(もうすぐ、組織との決戦が始まる。やれることをやろう。)」気を引き閉めるふぶつき。一方、ゆうさめは闇雨にアオザイをプレゼントしていた。
630 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/21(土) 22:36:48.11 ID:K4vUp2H60
闇雨「ばあ(き、貴様いきなりこんなものをプレゼントしてきてなんのつもりだ!こんな女らしいもの私に似合うわけがなかろう!)」照れてもじもじしながらも嬉しそうな闇雨
631 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/21(土) 23:20:50.44 ID:QJWWHBs70
そして、闇雨がアオザイを着た。それを見たゆうさめの反応は、
632 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/22(日) 09:40:34.43 ID:fBzV+ySz0
ゆうさめ「あぶ(かわいいよ闇雨ちゃん)」闇雨「ばぶ!(なにを言っ…いや、その、なんだありがとう(///))」少し素直になろうとするのことにした闇雨、二人は仲良くベトナム名物フォーを食べたりと健全にデートを楽しんだ
633 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/22(日) 14:08:59.85 ID:Ok3nlWOSO
こうして、久方ぶりのツーリングを楽しんだ小町団。そして、また波乱万丈の日常、組織との決戦のために家へ戻るのであった。区切りかな?
634 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/22(日) 14:20:37.71 ID:vIXpqn7j0
だね組織との決戦に向かうか、ほかの伏線関係にいくかどうするかの
つか最近過疎気味だね
635 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/22(日) 15:48:50.33 ID:WxzkDPk00
あとは舞鶴校関連のしぐれとやまとの対決とか?
636 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/22(日) 18:18:50.93 ID:ghvHIHHxO
(かなり、長くやっているからね。組織との対決を早めるかな。組織との対決がなかなか決まらないから中弛みを生んでいるかもしれないから。)
637 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/22(日) 20:51:50.56 ID:uQwkiC+A0
それか、組織との対決でキャラ整理とかする?極論だけど、さみだれたちも命がけという形で展開によっては・・もありかもしれない。
638 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/22(日) 21:02:56.81 ID:Rs+InPqN0
シリアス強めで行くなら子供らはそんなに絡ませたくないねえ
むつゆきもいなくなったし組織との関わりもそんなないし
639 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/22(日) 21:37:50.15 ID:WxzkDPk00
キャラ整理は別に必要ないんでね?出したい奴を出せばいい話だし。死ぬ=退場で出せなくなる弊害でるんだし。
640 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/22(日) 21:47:11.06 ID:4aproOtC0
ただ、ふぶつき、ホルスあたりは絡むことになるな。イシス関係と、bossがふぶつきをぶち倒す宣言してるから。
641 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/22(日) 23:03:50.49 ID:ghvHIHHxO
(やるか。)組織がいよいよ動き出した。使徒艦娘達に指令を出すboss。boss「最終決戦となるであろう今回、各使徒艦娘は、其々を標的を仕留めよ。ジョン基仮面レイダークロノスとジョニー、ジョディは、仮面ベイダーと戦え。」
642 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/22(日) 23:17:42.09 ID:Rs+InPqN0
boss「アダムが失われたが残っていた全てのアダム因子を使い生み出した最強の使徒ゼルエル、そしてこのゼルエルと融合するべき選ばれし艦むすをこれに」ゼルエルと融合するのに選ばれた艦むすは
643 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/22(日) 23:23:11.46 ID:4aproOtC0
何と横須賀の山風であった。
644 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/23(月) 08:35:46.69 ID:+Q5ql1ZI0
boss「ほんとにいいのか。山風よ。」確認をするboss。
645 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/23(月) 10:54:19.07 ID:b16vtABI0
(この山風って新造?それともさみだれ嫌いの?)
一方大本営では対組織への計画が練られていたが、ガキエフにより海路の破壊行動、磯ラミGにより超高度からの攻撃により多くの鎮守府がまともに活動できない状態になっていた。
646 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/23(月) 11:10:37.73 ID:3GCook4J0
(さみだれ嫌いじゃないかな?憎むあまり力に飲まれた感じで)
647 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/23(月) 11:30:10.72 ID:2Zp86GHw0
山風「さみだれ君が憎い。あたしのおっぱいを無理矢理吸ったりエッチなことをした。許さない。」
648 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/23(月) 11:53:11.24 ID:b16vtABI0
boss「そのような軽い動機、覚悟のものに最強の使徒を任せていいものだろうか?」悩むboss
649 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/23(月) 12:01:53.43 ID:3GCook4J0
boss「だが適合するのならその憎しみは力の糧となるからここはやってみる価値はある」
650 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/23(月) 12:36:47.51 ID:doe4Hr24O
山風が手術を受けるなか、子豚Fとサキ霜が小町と島津提督と決着をつけるため動き出した。
651 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/23(月) 13:05:41.10 ID:hPl0k/FL0
子豚F「ぶー(小町の水晶の力は絶大、正面からやれぱいまの私でも敵わないでしょう、あれにはオカルト否定やチート無効も効果がなくなってますしどうしたものか)」
150.68 KB Speed:30.2   VIP Service SS速報R 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)