【安価】ボクっ娘の後輩にイタズラする

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2018/06/12(火) 21:23:57.76 ID:2AjUZtzfO
唐突だが、君達は自分の事をボクと呼称する女の子についてどう思うだろうか?
俺は好きだ、大好きだ。
それが可愛い後輩ともなれば、たまらない。
君達にもその魅力を存分に伝えるために、後輩にイタズラしようと思う。
そのためにもまず、後輩ちゃんの見た目から説明しようか。

後輩の容姿、特徴、などなど
※あんまりなのは安価下取ります

下1-3
2 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/06/12(火) 21:26:19.39 ID:tVOlk+2+O
おっぱいは小さい(これから大きくなると本人は主張)
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2018/06/12(火) 21:27:20.99 ID:F4JIu4enO
ボクっ娘は黒髪ロングストレートが一番だな
それにクーデレでパーカーを愛用してると尚良い
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/06/12(火) 21:28:13.18 ID:NEpE0l0Z0
小学生低学年並みの身長
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/06/12(火) 21:31:20.85 ID:2Jjr6Yws0
少し肩に掛かるくらいのセミロングで胸はBの上、背は標準だが主人公と目を合せる時に見上げなきゃならないのを気にしてる
性格はクーデレ、猫舌で大人ぶってブラックコーヒーを嗜もうとするたびに舌を火傷する
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/06/12(火) 21:32:28.21 ID:2Jjr6Yws0
>>3
いいな、それ最高かよ
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2018/06/12(火) 21:48:10.57 ID:2AjUZtzfO
胸は小さく背丈や口調も相まって、よく小学生に間違われている。
まあもちろんその小動物感も含めて可愛いところなのだが……

「なんですか、先輩。こっち見てニヤニヤして」

小動物から睨まれた。
可愛い。

※基本安価は自由形式
台詞や行動等々
 

下1-2
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/06/12(火) 21:51:14.90 ID:2Jjr6Yws0
相変わらず撫でやすい位置に頭があるなって

からかい気味にポンポンと軽く頭を叩く
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/06/12(火) 21:53:31.30 ID:40ydbAfc0
本当抱っこしたくなるサイズだな
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2018/06/12(火) 22:08:24.56 ID:2AjUZtzfO
しかし、相変わらず撫でやすい位置に頭があるな。
返答代わりに頭をポンポンと叩いてやる。

「……がるる」

腕を掴まれた。
痛い痛い、爪が痛い。
しかしこの感じ、あれだ。猫のそれだ。
抱っこしてやりたくなる。

「頭ポンポン嫌いって、昨日も言いましたよね……?」


下1-2
11 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2018/06/12(火) 22:10:50.68 ID:F4JIu4enO
じゃあ撫でる
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/06/12(火) 22:11:38.41 ID:LpiIUOto0
またそーやって、からかうんですか

朱色の瞳でジト目気味に上目遣いしながら頬少しぷくっとさせて先輩の手をぺしぺしっと今度は痛くないよう叩いちゃう
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2018/06/12(火) 22:21:24.10 ID:2AjUZtzfO
嫌いと言われては仕方がない。
手の平を大きく広げ、わしゃわしゃと撫でてやる。

「……またそーやって、からかうんですか」

朱色の瞳を怪訝に歪め、後輩が頬を膨らませる。
しかし抗議の顔とは裏腹に、抵抗は先程よりもやんわりと、あなたの腕を叩くだけになった。
このままジト目を楽しむのも悪くないが……


下1-2
14 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/06/12(火) 22:22:24.95 ID:KSNOgmito
わるいわるい(止める)
15 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2018/06/12(火) 22:24:28.38 ID:QXqsrHYqO
悪かったよ、可愛くてつい
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2018/06/12(火) 22:50:19.96 ID:2AjUZtzfO
広げていた手の平をそのまま離し、ひらひらと横に振る。
わるいわるい、と言葉も添えて。

「本当に悪かったと思ってますか?」

ジト目のまま後輩がそんなことを言う。
そんな事を言うものだから、悪かったと思ってるよ、可愛くてついな。
と言葉を返してしまう。

「やっぱり反省していませんね。全く……いっつもボクのことバカにして……」

マズイな、お説教モードかもしれない。

下1-2
17 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/06/12(火) 22:55:41.82 ID:y8QBRSkBo
抱っこする
18 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2018/06/12(火) 22:58:29.03 ID:8IoFKBhPo
ぎゅーっとする
19 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2018/06/12(火) 23:25:46.02 ID:2AjUZtzfO
しかし、座して死を待つ俺ではない。
後輩の視線が外れた一瞬の隙を付いて、後輩の脇下へと手を入れる。

「なっ……」

あまりに予想外の行動だったのか、後輩は怯んで動きが止まった。
そこを見逃す俺ではない。
そのまま高い高いの要領で後輩を抱き上げる。

「ちょっ、なっ……何してるんですかっ!」

狼狽えながらも、ぽかぽかとあなたの頭を殴りながら抵抗する後輩。
威力はお察し。
余裕を示すために、俺は後輩をぎゅーっとしてやる。

「はーなーせーっ」

やわこいし、いい匂い。
一家に一匹欲しくなる。
などとアホなことを言ってる場合ではなく……


下1-2
20 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/06/12(火) 23:27:27.33 ID:0UzEdSqZ0
抱っこしたまま全力疾走
21 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/06/12(火) 23:28:32.97 ID:LpiIUOto0
割りと真面目にいやがって下ろすように言い、下ろしてもらう。

先輩は絶対にそうしてくるんですから・・・呆れます。

先輩の前に躍り出て、つま先立ちに背伸びして再び上目遣い。
黒く艶やかで長い髪がふわっと甘い香りが先輩の鼻腔をくすぐらず宙へそよ風に流される。

そういう風にしてくるのは・・・ボクは先輩のペットじゃ、やなんですよっ

そのプルンッと潤った健気な唇を尖らせてみせる。
22 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2018/06/13(水) 00:54:48.32 ID:PwxWf9oyO
そしてそのまま俺は廊下へ走り出すと、一陣の風となった。
田舎のおっかさん、今俺は大好きな後輩を抱っこしながら、風になってるよ……!

「大人しく……大人しくします、からっ!降ろしてくださいっ!」

じたばたと暴れていた後輩が大人しくなると同時に、そんなことを言った。
割と本気で嫌がっているときの声のトーンだ。俺には分かる。
ゆっくりと速度を落としていくと、人目のあまり無い場所で立ち止まり、丁重に後輩を降ろす。
つい、テンションが上がりすぎてしまった。後輩の顔を見るのが怖い。

「……はぁ。いっつもこういうことしてくるんですから、先輩。呆れます」

屈んだ俺の頭に浴びせられるような位置から聞こえてくる後輩の声。
顔を上げると、上目遣いの後輩と目が合った。
眼下で爪先立ちをしていることは、今はからかわないでおこう。

「こういう扱いはヤです……ボクは先輩のペットじゃないんですからっ」

柔らかな唇を少し尖らせながら、後輩が前のめりに抗議する。
幼い容姿に唯一不相応な艶やかな黒髪がふわりと揺れて、甘い香りがそよ風に流れていった。

下1-2
23 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/06/13(水) 00:56:46.17 ID:TO8aqVZc0
ペットというか妹の方が近いかもな。と言ってナデナデ
24 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/06/13(水) 00:58:46.85 ID:uHif5ehy0
ごめんねと言いながら自然な動作で身だしなみを整えてあげる
25 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/06/13(水) 01:05:24.51 ID:PwxWf9oyO
今日はここまで

またボクっ娘の季節だよ、ゆっくり見てってね
あとクーデレパーカーのボクっ娘は他のスレの人のパクりになるからどうしようかね、、、
26 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/06/13(水) 01:07:04.02 ID:uHif5ehy0
27 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/06/13(水) 01:09:00.30 ID:TO8aqVZc0
いつもの人かな?
28 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/06/13(水) 01:23:10.04 ID:BFOO71OK0

露骨なら兎も角ネタが被るのはしゃーないさ、それで気になるならまた考えれば良い
29 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/06/13(水) 08:21:45.46 ID:FA3RiTnSO
ネタを被らせにいってたんですがそれは
30 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/06/13(水) 18:16:35.62 ID:0ibITotDO
むしろクーデレパーカーボクっ娘スレは増えて欲しいので是非書いてほしいです
31 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2018/06/15(金) 18:30:06.83 ID:xFxs8YL7O
ペットじゃないんですから、と言われて一瞬頭の中で後輩が猫になっている姿が浮かぶ。
これはこれで可愛い。
のだが、しっくり来るかと言われればそうでもない。
どちらかと言うと妹のようなものかもしれないな。
そう言いながら、後輩の頭を撫でてやる。

「やっぱり、子供扱い」

そう言ってむくれる後輩。
どうやら返答が不服だったらしい。
抱えている時に乱れてしまった身だしなみを整えてやりながら、ごめんごめんと謝罪を重ねる。

「……別に謝って欲しいわけじゃないです」

おや、本格的にご機嫌ナナメだろうか。
これは困った。


下1-2
32 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/06/15(金) 18:34:19.74 ID:E3+Ug9igO
購買で好きなもの買ってあげると提案してみる
33 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/06/15(金) 18:36:56.78 ID:g968Bavd0
大げさに演技する感じで手の甲に口付けをするふりをして
これで許してもらえないでしょうかレディみたいな感じで慰める
34 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2018/06/15(金) 19:05:10.08 ID:xFxs8YL7O
購買で好きなものを買ってやるから、機嫌を直してくれ。
そう自分で提案した直後に、自分の愚策に気が付いた。

「……じとー」

これではまるで子供扱いを重ねる煽りではないか。
絵に描いたようなジト目が俺に突き刺さる。
拗ねた顔も相変わらず可愛いのだが、ご機嫌ナナメは本意ではない。
しかし子供扱いが嫌となると……
俺は後輩の手を取り、わざとらしく傅くと手の甲に軽く口づけをするフリをする。
これで許していただけないでしょうか、レディと言葉も添えて。
うーむ、我ながら完璧に決まった。

後輩ちゃんの反応
コンマ1ほど不評 9ほど好評

下1
35 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/06/15(金) 19:09:01.93 ID:dFixoiMJO
はい
36 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/06/15(金) 19:27:08.49 ID:WJ2nY+Nj0
手の甲の口付けの意味合い
1愛しさの表れ 2信頼 3独占欲 4誘惑 5関係の進展を望んでる 6所有感覚(俺様の物は俺様の物) 7敬愛
37 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2018/06/15(金) 20:01:38.99 ID:xFxs8YL7O
「……子供騙しですね」

ぐはっ。

「ボクは子供ではありませんので、騙されません」

ウーワウーワウーワ(エコー)

「まあでも、購買で好きなものを買ってくれるというのは悪くありませんね」

言いながら後輩がにひひと笑う。
そのタイプの笑みが見たかったわけではないのだが。
嫌な予感がしながらも、とりあえず後輩が笑顔になってくれたことを喜ぼう。

「ほらほら、早く行きますよ先輩」


購買にて
下1-2
38 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/06/15(金) 20:04:55.07 ID:NTDRQ7oIo
人混みに流されもみくちゃにされるボクっ娘
39 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/06/15(金) 20:12:00.88 ID:rLU8IqvoO
↑なんとかお目当ての面のは手に入れられたが涙目なのでハグして落ち着かせる
40 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2018/06/16(土) 00:08:29.54 ID:NCyxSpIrO
「購買のコロッケ焼きそばパンとやらが人気らしいですね。ボク、気になります」

そうか、後輩はいつも弁当だもんな。
購買に行くのは初めてだよな。

「……せん、ぱいっ……ちかくに、いますかぁ……っ!?」

大丈夫大丈夫、しっかり近くにいるから。
とはいえ、このままではお目当ての物が手に入らない。
少し強引に、押し入って……

「先輩っ、ボクを置いてどこにっ……!」

お前のためだ、許せ後輩よ。
1個、1個手に入ればいい……!

「あー……れぇー……」

後輩ーっ!!
41 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2018/06/16(土) 00:10:32.03 ID:NCyxSpIrO
「……ひどい目に合いました」

コロッケ焼きそばパンはなんとか死守したぞ。

「こうなると分かってたら言いませんでした」

おーおー、泣くな泣くな。

「泣いてません。泣いてませんってば」

よしよし、パン食べて落ち着け。

「……あむ」

こうしてると小動物感すごいな。
失礼な話かもしれないが、ペット扱いも否定できん。


下1-2
42 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/06/16(土) 00:31:06.43 ID:TgesTlFqo
流された時に捲れたまま気付いていないスカートを直してやる
43 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/06/16(土) 00:34:13.26 ID:RP6zYwCeO
↑意外と大人な下着に内心ドキッとする
44 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/06/16(土) 07:12:32.32 ID:mohvgUeq0
ボクっ娘ってワードに吸い寄せられてしまった
封印した創作意欲が刺激される
支援
45 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2018/06/16(土) 21:36:16.09 ID:dhIfj1ebO
パンをもひもひと頬張る後輩に、俺は声をかける。
機嫌は直ったか?後輩

「……直りません、直るわけありません」

そっぽを向きながらぶっきらぼうに言い放たれた。
今回の件は購買を提案してしまった俺にも問題がある。
さて、どうしたものか。
とその前に。
スカート捲れてるぞ、後輩。

「──っ!」

伸ばした俺の手が、パチンと音を立てて後輩の手に阻まれる。
よっぽど焦ったのだろう、パンを頬張ったままだ。

「……見え、ましたか?」

パンを大急ぎで飲み込み、後輩が小さな声で一言。
いつぶりだろう、こんなに紅い後輩の顔を見るのは。
まあ、俺でもドキッとさせられる黒い大人下着だ、見られたら恥ずかしがる気持ちも分からんでもない。
ここの返答は慎重に……


下1―2
46 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/06/16(土) 21:39:24.07 ID:TgesTlFqo
見てないぞ(でも写真は撮った)
47 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/06/16(土) 21:40:47.12 ID:tSrI/AjCo
ドキッとした
48 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2018/06/16(土) 22:20:08.77 ID:dhIfj1ebO
ここは素直に答えるしかないだろう。
変に誤魔化せばどうなるか分からない。
正直、ドキッとした。
後輩を真っ直ぐ見ながらそう告げる。

「……見たん、ですねやっぱり」

更に濃い紅色へと変化する後輩。
子供っぽい柄物穿いてるかと思ったとか、そんなに恥ずかしがるならなぜ穿いてきたのか、なども思ったが、それらは素直に言わないでおく。

「……」

何か言いたげに、しかし沈黙を続ける後輩。
こちらから何か切り出すのがいいのか否か……

下1―2
49 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/06/16(土) 22:31:41.00 ID:rWATyAi0o
不可抗力だとしても見ちゃって悪かった
俺ができることなら何でもするから許してほしい
(しかし何であんな勝負下着を…)
50 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/06/16(土) 22:34:37.17 ID:5ZOkRtLfO
顔が赤いけど大丈夫か?と言ってオデコとオデコを当てて熱がないか調べる
51 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2018/06/17(日) 00:00:47.23 ID:lWuQd+FeO
その、なんだ……すまん
不可抗力とはいえ、見てしまったものは見てしまったのだ。
なぜあんな勝負下着を穿いていたのかは分からないが。
俺が出来ることなら何でもするから、許してもらえないだろうかと進言してみる。

「……今」

ん?

「……今、なんでもするって言いましたね?」


後輩ちゃんの要求
下1―3 おまかせ可
52 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/06/17(日) 00:02:47.63 ID:WMHZB5kio
日曜にボクをエスコートしてください
53 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/06/17(日) 00:04:20.68 ID:7lBniwMXo
合鍵を下さい
54 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/06/17(日) 00:04:52.79 ID:okMVAz3oo
子供じゃない証明のために自分とSEXしてください
55 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/06/17(日) 00:07:14.59 ID:YLa3EAQh0
>>54
ちょっと早すぎじゃない?
56 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2018/06/17(日) 00:42:53.50 ID:lWuQd+FeO
ずい、と後輩が俺の方へにじり寄ってきた。
そして目の前でぺろり、と指に付いたパンくずを舐めとる。

「子供じゃない証明のために……ボクとえっち、してください」

まだ少し、頬を朱に染めながら上目遣いにとんでもないことを言い出す後輩。
ふいにぽわわんと、黒の勝負下着が頭に浮かぶ。

返事

下1―3
57 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/06/17(日) 00:46:56.82 ID:YLa3EAQh0
そんな理由で君とエッチなんてできない。そもそも僕と君は先輩と後輩の関係だよ?
そういうのは恋人とするべきだよ。子供じゃないの証明するというそんな理由で簡単に体を安売りしちゃだめだよ

こんなことを言って他の案を提案する(デートの約束や合鍵を渡すなど)
58 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/06/17(日) 00:48:19.51 ID:7lBniwMXo
耳元にスケベと囁いてから顎クイしてキスをする
59 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/06/17(日) 00:48:35.70 ID:zW6HSdkHo
そんな罰ゲーム的な感じじゃやりたくないな
60 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/06/17(日) 01:59:01.66 ID:lWuQd+FeO
今日はここまで

早すぎとかは特にないですが
基本安価どおりにやりまする
16.71 KB Speed:9.8   VIP Service SS速報R 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)