カルネアデス・プリズム(名探偵コナン×竜とそばかすの姫)
1- 20
1:暗黒史作者 ◆FPyFXa6O.Q[saga]
2021/11/10(水) 19:29:08.39 ID:mpYq59rk0
スレタイ通りのクロスオーバー二次創作です。
両方観てる前提の内容になります。
「周辺作品」も絡むかも知れません。

R、ではないと思いますが、事件的にきつい描写があります。
味付け苦め、かも知れません。
しっかりオリキャラ入ります。

二次創作的アレンジ、と言う名のご都合主義、独自解釈、読解力不足
等々も散見される予感の下ではありますが。

それでは、スタートです

SSWiki : ss.vip2ch.com



2:探竜唱 ◆2k5pFFm6nI[saga]
2021/11/10(水) 19:34:00.54 ID:mpYq59rk0

==============================

 ×     ×

以下略 AAS



3:探竜唱 ◆2k5pFFm6nI[saga]
2021/11/10(水) 19:36:56.92 ID:mpYq59rk0

「ロックされてるか?」

「はい」

以下略 AAS



4:探竜唱 ◆2k5pFFm6nI[saga]
2021/11/10(水) 19:38:35.64 ID:mpYq59rk0

「AEDです。ここから運べば救急車よりも早く着くかも知れません。
一刻を争います」

「分かった、パトカーを向けられないか確認してみる。
以下略 AAS



5:探竜唱 ◆2k5pFFm6nI[saga]
2021/11/10(水) 19:42:57.74 ID:mpYq59rk0

「大和班長」

サイレンが聞こえ始める中、地面での心肺蘇生を背に見ながら
スマホをしまってバスに近づく大和に駆け寄って来る者がいた。
以下略 AAS



6:探竜唱 ◆2k5pFFm6nI[saga]
2021/11/10(水) 19:45:47.66 ID:mpYq59rk0

「大丈夫ですかっ?」

由衣が、頭から血を流し
通路で椅子の縁にもたれて脱力していた若い女性に声をかけた。
以下略 AAS



7:探竜唱 ◆2k5pFFm6nI[saga]
2021/11/10(水) 19:47:15.60 ID:mpYq59rk0

「ちょっと、万歳してみてくれ、両腕だ」

「はい」

以下略 AAS



8:探竜唱 ◆2k5pFFm6nI[saga]
2021/11/10(水) 19:49:47.92 ID:mpYq59rk0

「この子をお願い、脚を痛めてる」
「お、おう、もう大丈夫だ」

しゃくり上げながら女性に抱え上げられた園児が一旦非常口に降ろされ、
以下略 AAS



9:探竜唱 ◆2k5pFFm6nI[saga]
2021/11/10(水) 19:51:56.85 ID:mpYq59rk0

「急がないと本気でヤバイぞ」

「はい。動ける?」

以下略 AAS



10:探竜唱 ◆2k5pFFm6nI[saga]
2021/11/10(水) 19:55:30.89 ID:mpYq59rk0

「放散痛か」

「恐らく。只、胃炎の持病もあったため薬を飲んで済ませていた所、
運転中に急激に悪化して意識を喪失したと。
以下略 AAS



11:探竜唱 ◆2k5pFFm6nI[saga]
2021/11/10(水) 20:00:07.17 ID:mpYq59rk0

 ×     ×

その日の夕方過ぎ、
東京都米花町内の喫茶店「ポアロ」には、黒ずくめの女が訪れていた。
以下略 AAS



12:探竜唱 ◆2k5pFFm6nI[saga]
2021/11/10(水) 20:01:39.68 ID:mpYq59rk0

「ああ、グラタンはいつも通り美味しいわよ。
仕事柄、詳しい事は言えないんだけどね。
先生も私も随分手を尽くした仕事で結果がBAD END。
しかも、理由が全然関係ない只々ありふれたハードラック。
以下略 AAS



13:探竜唱 ◆2k5pFFm6nI[saga]
2021/11/10(水) 20:03:28.94 ID:mpYq59rk0

「ええ、資料の整理をね。
只でさえ気が重い事件で気が重い終わり方だったのに、
だからこそ、今回は貴重な案件だから
うん十年後に回顧録が書ける様に記録しておくって先生がね。
以下略 AAS



14:探竜唱 ◆2k5pFFm6nI[saga]
2021/11/11(木) 02:42:21.85 ID:bhK3+YVq0
それでは今回の投下、入ります。

==============================

>>13
以下略 AAS



15:探竜唱 ◆2k5pFFm6nI[saga]
2021/11/11(木) 02:46:33.16 ID:bhK3+YVq0

「ふうん。じゃあガキンチョと一緒で良かったんじゃない?
哀ちゃんならついでに一人ぐらい乗せてくれたでしょう」

「別に、電車とバスで来られる場所だから
以下略 AAS



16:探竜唱 ◆2k5pFFm6nI[saga]
2021/11/11(木) 02:48:39.90 ID:bhK3+YVq0

「じゃあ、俺は仕事して来っからよ」

「うん」

以下略 AAS



17:探竜唱 ◆2k5pFFm6nI[saga]
2021/11/11(木) 02:50:45.65 ID:bhK3+YVq0

ーーーーーーーー

「あちらに見えますのがー、
西多摩市北部住民センターでございまーす」
以下略 AAS



18:探竜唱 ◆2k5pFFm6nI[saga]
2021/11/11(木) 02:52:38.44 ID:bhK3+YVq0

「空手だね、蘭君の知り合いかい?」

「まあね、ちょっと驚かせてやろうって思ったんだけど、
僕の方が驚いたかな? 少し会わない間に
以下略 AAS



19:探竜唱 ◆2k5pFFm6nI[saga]
2021/11/11(木) 02:54:56.08 ID:bhK3+YVq0

真純の問いに園子が答えた。
確かに、160センチを過ぎた辺りかと言う、およその所は中肉中背。
さっぱりショートカットした艶やかな黒髪に
やや童顔で黒目がちの整った顔立ちは美少女寄りの美少年を思わせる。
以下略 AAS



20:探竜唱 ◆2k5pFFm6nI[saga]
2021/11/11(木) 02:56:32.39 ID:bhK3+YVq0

「そ、ミチル君は蘭のライバルだからね。
港南高校女子空手部のエースで応援団の花形。
渾名がミチル君で十人に一人はミチル様。
港南の王子様とは彼女の事よ」
以下略 AAS



103Res/111.27 KB
↑[8] 前[4] 次[6] 書[5] 板[3] 1-[1] l20




VIPサービス増築中!
携帯うpろだ|隙間うpろだ
Powered By VIPservice