カルネアデス・プリズム(名探偵コナン×竜とそばかすの姫)
1- 20
87:探竜唱 ◆2k5pFFm6nI[saga]
2021/12/31(金) 01:14:58.87 ID:Nw84XdKs0

「正確にはパラトルーパーナイフ、だったかな。
パラシュート部隊が、外せなくなった
紐を切ったりするのに使うナイフだと思うけど」

「そう。これは昔のドイツの軍用モデルだね。
アメリカで製造してるレプリカだとすると、
ある程度量は出回ってる筈だね」

路留の説明に真純が続けた。

「一つ一つも大事だけど、状態だよね」

そう言ったコナンが、
コナンをとっ捕まえようとする小五郎の腕をすかっと交わして
長机の側の椅子から床に降りる。
コナンの言葉通り、
長机の上に広げられている張り紙は×字に切り裂かれていた。

「これは、やっぱり血痕?」

切り口の縁の汚れを指して真純が言う。

「詳細な鑑定はこれからだけど、血液型までは一致してる。
ナイフの血痕もね」

佐藤が言う。剥き出しになっているナイフの刃も、
言われてみればと言う感じで汚れていた。

「これ、このナイフって、もしかしてこの張り紙に包まれてたの?」

「どうしてそう思うんだい?」

(い゛っ)


顔見知りの佐藤に尋ねたコナンが、
横から口を挟む路留の声に喉を引きつらせる。


<<前のレス[*]次のレス[#]>>
103Res/111.27 KB
↑[8] 前[4] 次[6] 書[5] 板[3] 1-[1] l20




VIPサービス増築中!
携帯うpろだ|隙間うpろだ
Powered By VIPservice