カルネアデス・プリズム(名探偵コナン×竜とそばかすの姫)
1- 20
88:探竜唱 ◆2k5pFFm6nI[saga]
2021/12/31(金) 01:18:27.10 ID:Nw84XdKs0

「え、ええと、変な折り目が付いてるし、
それに、切った時のじゃない、
血の着いたナイフを張り付けたみたいな汚れもあるかなー、なんて」

「だったら、さっきの紙包みかな?」

やたら可愛らしい声のコナンの答えを聞いて、路留が言った。

「ええ、そうよ。あんな風に包まれた状態で、
長机の下の床に放り出されてた」

佐藤が答えた。

「この控室を最後に出たのは?」

「僕です」

目暮の問いに路留が答える。

「君一人かね?」

「はい。身支度に時間がかかって」

路留が、学ランを軽く摘まんで言った。

「鍵は?」

「僕が施錠して受付に預けました」

佐藤の問いに路留が答える。


<<前のレス[*]次のレス[#]>>
103Res/111.27 KB
↑[8] 前[4] 次[6] 書[5] 板[3] 1-[1] l20




VIPサービス増築中!
携帯うpろだ|隙間うpろだ
Powered By VIPservice