このスレッドはSS速報VIPの過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

キリト「マドカ☆マギカ★オンライン……?」vol.5 - SS速報VIP 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(北海道) [sage]:2012/11/27(火) 00:03:34.03 ID:8G4BintU0
代行

前スレ
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1351349055/

前々スレ
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1350823098/

前々々スレ
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1350387627/

前々々々スレ
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1352465898/

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1352465898


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1353942213
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このSS速報VIP板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

提督「霞との関係を秘密にしたい」 @ 2020/05/31(日) 05:28:30.22 ID:RjayCTzr0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1590870509/

モバP「19歳になった橘ありすに勝てない」 @ 2020/05/31(日) 03:07:38.69 ID:zcfde6Ug0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1590862058/

末原「こりゃもう終わりかなって思ったときからが勝負や!」漫「先輩……」 @ 2020/05/31(日) 02:36:46.86 ID:6LO6VK2u0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1590860206/

「ねえ、大丈夫かい?」 @ 2020/05/31(日) 02:23:00.06 ID:uUnHeNjQ0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1590859379/

【ガンダム】ウルフラム「安価とコンマで一年戦争(欧州戦線)」その7 @ 2020/05/30(土) 22:57:25.61 ID:Em98O5wC0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1590847045/

my vision was enhanced,ridden with anxiety,but i couldn’t sit quietly.  @ 2020/05/30(土) 22:29:56.09 ID:oV0bpsyDo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aaorz/1590845395/

サイト「愛してるよ、ルイズ」ルイズ「わ、私も、あんたのことを……」 @ 2020/05/30(土) 22:13:07.57 ID:A9YfU/XoO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1590844387/

【安価・コンマ】僕「青春学園テニス部?」Part2 @ 2020/05/30(土) 19:43:50.77 ID:cmYaY3HpO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1590835430/

2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) [sage]:2012/11/27(火) 00:07:25.57 ID:J6W7PmuAo
>>1乙です
3 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) [saga]:2012/11/27(火) 00:11:02.07 ID:zwePVz490
>>1 乙でした
4 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/11/27(火) 00:11:41.69 ID:NY9VDkTOo
スレたて乙
5 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) [saga]:2012/11/27(火) 00:13:35.92 ID:zwePVz490
―中沢家


キリカ「私が・・・カラダをピッカピカにして待っているというのに!!」

キリカ「遅いよキリト! 遅い遅い遅い――――ッ!!」ジタバタ


ゆま「お夕飯、冷めちゃうね・・・」

シリカ「先に頂きます?―――キリカさん?」


キリカ「>>+3」
6 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/11/27(火) 00:15:43.80 ID:NY9VDkTOo
食べちゃおうか
7 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(岡山県) [sage]:2012/11/27(火) 00:17:34.80 ID:LeADzvPNo
三人で全部食べちゃおう
8 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/27(火) 00:18:39.63 ID:mOPL3u8v0
キリトを食べてくる!
9 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) [saga]:2012/11/27(火) 00:23:52.24 ID:zwePVz490
キリカ「キリトを食べてくる!」


ダッ    ガラッ    …ばたんっ


シリカ「・・・」

ゆま「・・・」グゥ〜


シリカ「2人で、先にごはんにする・・・?」

ゆま「うん」パクッ


 ダダダッ   ガラッ

キリカ「あ、言い忘れたけど―――キリトが先に帰って来たら私にメール送ってね!!」


ゆま「めーる?」

シリカ「>>+3」
10 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/27(火) 00:24:49.65 ID:mOPL3u8v0
安価下
11 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/11/27(火) 00:26:34.54 ID:NY9VDkTOo
滅茶苦茶速く届くお手紙だよ
12 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(岡山県) [sage]:2012/11/27(火) 00:26:36.58 ID:LeADzvPNo
ハガキで送ってあげよっと
13 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) [saga]:2012/11/27(火) 00:37:21.89 ID:zwePVz490
シリカ「ハガキで送ってあげよっと」

ゆま「ハガキ・・・」

ゆま「ゆま、絵ハガキ描きたいなぁ〜」


  バタンッ


シリカ「・・・今度こそ行っちゃった?」パク

シリカ「まったく、落ち着きがなくて大人げないヒトだね〜」

ゆま「キリお姉ちゃんって、子どもみたいで可愛いよね・・・!」クス


シリカ「・・・・」

シリカ「>>+3」

14 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(北海道) [sage]:2012/11/27(火) 00:38:10.23 ID:8G4BintU0
そうだね
15 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/11/27(火) 00:38:35.42 ID:NY9VDkTOo
ゆまちゃんにまで言われちゃってるよ
16 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/27(火) 00:39:13.76 ID:ooJWUNo20
かわいいよね
17 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/27(火) 00:39:19.56 ID:UQ0qPXP4o
ゆまちゃんの方がかわいいよ
18 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/27(火) 00:39:41.54 ID:mOPL3u8v0
それはさておき、今日のご飯はまさかの天ぷらだよ!早く食べないと冷めちゃうよ!
19 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) [saga]:2012/11/27(火) 01:00:34.70 ID:zwePVz490
シリカ「かわいいよね」

シリカ(まあ、扱いが難しいのがちょっとあれだけど…)

   ピンポーン

ゆま「!」

シリカ「!」


ゆま「お、お客さんだね」ヒソ

シリカ「う、うん・・・」ヒソ



「夜分遅くに失礼します―――担任の早乙女です」

「中沢くん、あるいはご家族の方、いらっしゃいますかー?」



安価>>+3 シリカはどうする?
20 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/27(火) 01:01:24.06 ID:mOPL3u8v0
居留守を試みる
21 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [sage]:2012/11/27(火) 01:04:23.31 ID:ryeoQ5L2o
もてなす
22 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/27(火) 01:04:45.41 ID:3B+eLbWoo
親戚を装い、適当にごまかす
23 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) [saga]:2012/11/27(火) 01:13:54.53 ID:zwePVz490
シリカ「ゆまちゃんは、ここで静かにしててね」し〜

ゆま「うん、りょーかい!」し〜



―玄関前

「誰もいらっしゃいませんか・・・?」


シリカ(…と、とりあえずキリトさんはいないから)

シリカ(キリトさんの親戚を装って適当にごまかそう)


安価>>+3 1)扉越しで会話 2)玄関に招き入れて会話
24 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(奈良県) [sage]:2012/11/27(火) 01:16:03.79 ID:35YV28DPo
1
25 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/11/27(火) 01:16:08.87 ID:NY9VDkTOo
26 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/27(火) 01:16:35.06 ID:3B+eLbWoo
1
27 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) [saga]:2012/11/27(火) 01:27:47.73 ID:zwePVz490
シリカ「あ、はい―――こんばんわ」



「あ、・・・(やっぱりいたのね、部屋から光が漏れてたし)こんばんは」

「えっと、あなたは・・・中沢くんの・・・?」



シリカ「あ、はい・・・親戚の者です」



「えーと、今、中沢くんはご在宅ですか?」



シリカ「>>+3」



28 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/11/27(火) 01:29:31.41 ID:NY9VDkTOo
すみません、今日は祖父の家に泊まると
29 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/27(火) 01:34:21.68 ID:Jc6W3r5lo
すみません いまちょっとおきられないんですが
30 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/27(火) 01:34:29.56 ID:3B+eLbWoo
すみません 既に就寝してるので……何か御用なら言伝ますが
31 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) [saga]:2012/11/27(火) 01:41:29.88 ID:zwePVz490
シリカ「すみません 既に就寝してるので……何か御用なら言伝ますが」


「あら・・・そうなの」 

「中沢くん、今日学校を連絡なく欠席しまして――」

「こういうことはこれまでなかったので、ちょっと先生心配しちゃって」

「彼、明日は大丈夫かしら?」


シリカ(・・・うーん)

シリカ(キリトさん、明日は学校に行くのかなぁ・・・?)

シリカ「>>+3」
32 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(岡山県) [sage]:2012/11/27(火) 01:43:50.44 ID:LeADzvPNo
ちょっと今ゴタゴタしてまして……
私の方では分からないので、欠席する場合は本人に連絡させます
33 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/27(火) 01:46:16.19 ID:L0K+1lMEo
まだ体調が戻ってないので・・・もしかしたらあすも休むかもしれません
34 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/27(火) 01:46:43.09 ID:3B+eLbWoo
すみません。明日になってみないと何とも言えません。もし休むようなら、連絡を入れますので……
35 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) [saga]:2012/11/27(火) 01:57:30.44 ID:zwePVz490
シリカ「すみません。明日になってみないと何とも言えません。もし休むようなら、連絡を入れますので……」




「……そうですか」

「分かりました―――夜分遅くに、重ねがさね失礼いたしました」



シリカ「いえいえ、こちらこそ―――きちんと連絡が行き届いてなかったようで」スミマセン



「それでは―――私はこれで」

「お大事に―――」      コツ… コツ… コツ… コツ…



シリカ「・・・・・・」カベニミミアリ

   
   し〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん


シリカ「・・・ほっ」


ゆま「ごちそうさまでした〜」カタン
36 :>>1 [saga]:2012/11/27(火) 01:58:06.32 ID:zwePVz490
明日へ続く(午後10時ごろより)
37 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/27(火) 01:58:18.11 ID:3B+eLbWoo
38 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(北海道) [sage]:2012/11/27(火) 02:03:03.15 ID:8G4BintU0
39 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/11/27(火) 02:39:29.78 ID:NY9VDkTOo
40 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/27(火) 11:40:38.11 ID:I09j0qFDO
ちょっと見ない間にキリトがただのヤリチン野郎に成り下がってんな

シリカの方がよっぽど優秀だわ
41 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/27(火) 12:34:05.76 ID:F/GNDtjlo
引きこもりが童貞こじらせるとこうなる
42 :>>1 [saga]:2012/11/27(火) 22:02:05.37 ID:zwePVz490
では再開。今日は1時間程度で
43 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) [saga]:2012/11/27(火) 22:08:20.97 ID:zwePVz490
―中沢家前


キリカ「って言って勢いで出て来たけど」

キリカ「…キリト、どこに行ったんだっけ?」

キリカ「〜〜〜〜」ム〜ン

キリカ(うーん、容量が少ない私の頭で考えても・・・思いつけそうにないな)

キリカ(今度からはしっかりキリトの情報だけ集積しておかないと・・・!)


安価>>+3 キリカはどうする?   1)あきらめて帰宅 2)適当に近所をふらついて探す 3)見滝原中学校に向かう  
44 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/27(火) 22:09:26.12 ID:+x6qob8DO
2
45 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福岡県) :2012/11/27(火) 22:09:43.91 ID:FHZBBtyx0

浮気現場に遭遇
46 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/27(火) 22:10:17.64 ID:ctxyE2bIO
2
47 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) [saga]:2012/11/27(火) 22:13:21.17 ID:zwePVz490
キリカ(まあいい)

キリカ(そんなに遠くには行っていない筈だ)


キリカ(適当にこの近くをふらついてキリトを探そう)テクテク


キリカ「…!」


キリカ(どうせなら、変身して移動した方が早く見つかるかも〜!)


コンマ判定>>+3 00-50:魔法少女に変身する 51-99:変身しない
48 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [sage]:2012/11/27(火) 22:16:42.19 ID:ryeoQ5L2o
ksk
49 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福岡県) :2012/11/27(火) 22:17:22.36 ID:FHZBBtyx0
おん
50 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(北海道) [sage]:2012/11/27(火) 22:17:49.23 ID:8G4BintU0
ヘシン!!
51 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/27(火) 22:17:51.01 ID:qKTe9Pyno
ほい
52 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/11/27(火) 22:20:12.47 ID:cz9t5Xdg0
某童帝からすると童貞度(純粋度)が高いほど強いらしいよ。メンタル的にも……つまりキリトは……
安価↓
53 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) [saga]:2012/11/27(火) 22:25:56.99 ID:zwePVz490
キリカ「よし、ヘンシーン!」 シュキララララ   クルクルクル


キリカ「―――」シュタッ


キリカ「さーて、出発だー!!」ダッ


・・・・・
・・・・
・・・
・・



安価>>+3 現在のキリト&杏子の居場所は?    1)公園のベンチ 2)病院内の来訪者用トイレ 3)ラブホ 
                         4)夜の中学校・教室   5)夜の中学校・体育倉庫
                         6)カラオケルーム   7)無人の展望台  8)その他
54 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [sage]:2012/11/27(火) 22:26:36.76 ID:ryeoQ5L2o
ksk
55 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/27(火) 22:27:16.52 ID:qKTe9Pyno
7
56 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/27(火) 22:27:58.20 ID:YWI8Kvob0
57 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(北海道) [sage]:2012/11/27(火) 22:28:44.47 ID:8G4BintU0
kskst
58 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/27(火) 22:29:04.78 ID:+x6qob8DO
8であんこちゃん家(廃教会)
59 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) [saga]:2012/11/27(火) 22:35:42.61 ID:zwePVz490
―見滝原市立病院前・公園のベンチ


杏子「・・・きりと・・・」トローン

キリト「・・・・きょうこ・・・」ドクンッドクンッ


キリト「」ハッ


キリト(って待て待て待てよ俺!!!)

キリト(こんな人目のありそうなトコでこんな破廉恥なことしてたらダメだろ・・・!!!)

キリト(いや、でも所詮はゲーム世界での話だし・・・!!)

キリト(いや、でもアレだ!!)

キリト(こんなところでイチャついてて、万一キリカとかに見られたら・・・俺確実に 殺 さ れ る ッ ! !)


安価>>+3 キリトはどうする?
60 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/27(火) 22:36:51.45 ID:rHQmxa2P0
まさかの魔女発見!
61 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/11/27(火) 22:36:59.63 ID:cz9t5Xdg0
冷静になって杏子と話し合いやめないか提案する
62 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [sage]:2012/11/27(火) 22:37:48.17 ID:B03Msq1O0
催眠術で眠らせる
63 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(北海道) [sage]:2012/11/27(火) 22:38:08.16 ID:8G4BintU0
ksk
64 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/27(火) 22:39:11.30 ID:YWI8Kvob0
これってどこまでやった事になってんの?
65 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/11/27(火) 22:40:28.81 ID:cz9t5Xdg0
たぶん挿入してあんあんしているとこまで。中田氏はしていない……はず…
安価↓
66 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/27(火) 22:48:29.61 ID:F/GNDtjlo
ドクンドクンいってるじゃないですかーーーー
67 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福岡県) :2012/11/27(火) 22:49:34.31 ID:FHZBBtyx0
心臓の音でしょう
68 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/11/27(火) 22:49:50.44 ID:cz9t5Xdg0
※これはあくまでイメージです
と付け加えればおk
69 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) [saga]:2012/11/27(火) 22:50:09.91 ID:zwePVz490
キリト(ふっ・・・ここは杏子を眠らせて、人目のない安全な場所まで運ぶとするか)

キリト(眠らせる?・・・どうやって?)

キリト(そうだ、催眠術だ!!!)ゴソ

キリト「―――杏子、見てみて」す


杏子「・・・・ん・・・っ・・・? アメ玉・・・?」


キリト「ほら、この飴玉をよーく見ているんだ」ぶら〜ん ぶら〜ん

キリト(ふっ・・・使い魔が落としたアメがこんなところで役に立つとはな)

キリト(ヒモに使えそうな布はちょうど手元にあったし・・・・(?))


コンマ判定>>+3 00-33:催眠術成功 34-66:失敗、たまたま織莉子が通りかかる  
          67-99:失敗、仕事を終えて帰宅途上の看護師が目撃
70 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(北海道) [sage]:2012/11/27(火) 22:50:12.55 ID:8G4BintU0
き、きっとドクンドクンは鼓動の音だよ!
71 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/27(火) 22:51:14.71 ID:rHQmxa2P0
跳べよおおぉ!
72 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(岐阜県) [sage]:2012/11/27(火) 22:51:29.24 ID:aG3m+pBxo
73 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/27(火) 22:51:34.13 ID:qKTe9Pyno
ksk
74 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/11/27(火) 22:51:35.05 ID:cz9t5Xdg0
キリトビングだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ
75 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福岡県) :2012/11/27(火) 22:51:43.18 ID:FHZBBtyx0
よくやった
76 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/27(火) 22:52:02.32 ID:qKTe9Pyno
成功だと!?
77 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) [saga]:2012/11/27(火) 23:01:19.63 ID:zwePVz490
杏子「スヤ・・・スヤ・・・」


キリト「ふぅ・・・」

キリト(って、正直成功するとは思わなかった・・・)

キリト(俺の新しい得意技に加えておこうか・・・)

キリト「ま、とりあえず今度スグに試して―――」


キリト「」ハッ


キリト(そういえば、ゲーム世界にすっかり熱中してて忘れていたけど・・・)

キリト(もう何日もログアウトしていないよな・・・!!)

キリト(スグの奴も、母さんも・・・心配・・・してるかな?)


安価>>+3 1)ログアウトを試みる 2)気にせずゲーム攻略を続ける
78 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/27(火) 23:02:44.20 ID:rHQmxa2P0
2てか永住しようぜ!
79 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/27(火) 23:03:02.92 ID:YWI8Kvob0
80 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(北海道) [sage]:2012/11/27(火) 23:03:04.59 ID:8G4BintU0
81 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) [saga]:2012/11/27(火) 23:09:48.08 ID:zwePVz490
杏子「スヤスヤ・・・」



キリト「……」ピピピピ



キリト(よし、ここまでのデータはセーブ完了!)



キリト(さて、――――ログアウトボタンは・・・・)カタカタカタ



キリト「あれ・・・」


キリト「どういうことだ・・・オイ・・・何処にもないぞ・・・!?」


キリト(クソ、どういうことだ…?)


安価>>+3 1)あきらめてプレイ続行  2)運営に問い合わせ   3)その他
82 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福岡県) :2012/11/27(火) 23:10:32.97 ID:FHZBBtyx0

83 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/27(火) 23:11:12.15 ID:rHQmxa2P0
戻れ!ログアウト!脱出だ!
84 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/11/27(火) 23:11:15.64 ID:cz9t5Xdg0

現実世界じゃヒッキー当然なんだから永住しちゃおうよ
85 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/27(火) 23:17:39.80 ID:F/GNDtjlo
SAOでの経験がないキリトさんとかまんまダメ人間だしな
86 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(岐阜県) [sage]:2012/11/27(火) 23:23:32.83 ID:aG3m+pBxo
機械に強くなかったっけ
87 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) [saga]:2012/11/27(火) 23:24:09.39 ID:zwePVz490
キリト「こうなったら・・・!」

杏子「スースー」ヒョイッ

キリト「諦めてプレイを続行しよう」キリッ


「おい、少年」シュンッ


キリト「ん?」


愉悦神父「何か私に問い合わせたいことがあるのではないかね?」ドヤァ


キリト(だ、誰だコイツは・・・?)

キリト「>>+3」
88 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/27(火) 23:25:10.34 ID:rHQmxa2P0
貴様に話す舌など持たん!
89 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/11/27(火) 23:25:12.69 ID:cz9t5Xdg0
何かの勧誘ですか?自分はそういうのはいいんで……
90 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(北海道) [sage]:2012/11/27(火) 23:25:13.87 ID:8G4BintU0
なぜログアウトできない?
91 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/11/27(火) 23:28:38.78 ID:cz9t5Xdg0
もしかしてこのゲームを作った奴か?
92 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) [saga]:2012/11/27(火) 23:36:04.38 ID:zwePVz490
キリト「なぜログアウトできない?」


愉悦神父「・・・ほう」

愉悦神父「その質問を投げかけてくるということは」

愉悦神父「私が、運営サイドの人間だと勘付いた…ということかな?」


キリト「当然だ」

キリト「あんたのアバター、NPCにしては(ry」

キリト「それに、前から疑問に思っていたんだが(ry」

キリト「加えて、よく見たらアンタ…このゲームのシナリオ担当のG・Uが」

キリト「十数年前に書いた某型月ゲームのアンソロ小説の登場人物の一人に背格好がそっくりだ」

キリト「違うか?」


愉悦神父「ふっ」

愉悦神父「さすがはプロ中のプロといわれる廃人ゲーマーなだけのことはある」

愉悦神父「君の言うことは修正をいれるほどの間違いはない、と言っていいだろう」ニヤ


キリト「>>+3」
93 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/11/27(火) 23:37:23.01 ID:cz9t5Xdg0
で、なんでログアウトできないんだ?
94 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福岡県) :2012/11/27(火) 23:37:33.48 ID:FHZBBtyx0
そんなに有名なのか
95 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/27(火) 23:37:54.82 ID:qKTe9Pyno
>>93
96 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/27(火) 23:38:20.20 ID:rHQmxa2P0
これで・・(麻婆)
97 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) [saga]:2012/11/27(火) 23:51:26.34 ID:zwePVz490
キリト「で、なんでログアウトできないんだ?」



愉悦神父「――ゲーム中に発生した無数のバグの連鎖的相互作用が原因で」

愉悦神父「――プレイヤー全員が、ログアウトできない状態となっている」


キリト(……ただのバクが原因だと?)

キリト(だったら、いくらでも暫定的な対処方法はあるはずだ)

キリト(ニ○ロのSE達は割と質の高い仕事のできる連中が集まっていると聞くし)


愉悦神父「表向きは、な」ニヤリ


キリト「・・・!?」

キリト「どういう・・・ことだ?」


愉悦神父「知りたいか?」

愉悦神父「他のプレイヤーには、当然伝えていないのだが」

愉悦神父「君になら、教えてやってもいいと思っている」


キリト「>>+3」
98 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/11/27(火) 23:52:23.46 ID:cz9t5Xdg0
なら教えてくれ。情報はあったらいいほうだからな
99 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/27(火) 23:52:35.57 ID:rHQmxa2P0
まさか・・ハーレムを・・
100 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) [sage]:2012/11/27(火) 23:52:39.11 ID:J6W7PmuAo
教えてくれ
101 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/28(水) 00:00:30.29 ID:CHIAhImv0
>>100
???「それがキミの願いだね」
102 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) [saga]:2012/11/28(水) 00:06:53.85 ID:rH1VNJ3z0
キリト「教えてくれ」


愉悦神父「ふ・・・よかろう」

愉悦神父「―――それは、たったひとつ・・・シンプルな答えだ」ヒュゥ

愉悦神父「―――私は、勇敢な“愛の戦士”の登場を・・・心待ちにしているからだ」


キリト「・・・・・?」ポカーン

キリト「ちょっと待ってくれ……言っているイミが分からないんだが……」


愉悦神父「君達一般のゲーマーは、私が鬱で救いのない悲劇(トラジティ)を好き好んで書いている―――と」

愉悦神父「誤解している者もいるが」


キリト「違う・・・というのか?」


愉悦神父「そうだ―――私は『バッドエンドを書いている』のではなく」

愉悦神父「ストーリーを突き詰めることで『バッドエンドに終息してしまう』・・・のだ」


キリト「・・・・」

103 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/11/28(水) 00:14:39.06 ID:9Z9dg2+7o
G・U…一体何淵なんだ…
104 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) [saga]:2012/11/28(水) 00:15:03.26 ID:rH1VNJ3z0
愉悦神父「一時期の私は、この性(サガ)に苦しむあまり」

愉悦神父「筆を置くことさえ考えた」


キリト「・・・・」


愉悦神父「だが―――とある作品を執筆したことをきっかけに」

愉悦神父「私はその苦悩から立ち直ることができた」

愉悦神父「その作品のことは、君にはもう言うまでもないだろうがな」


キリト「・・・ああ」


愉悦神父「また、私は20代前半で臨死体験をしている」

愉悦神父「あのときの、療養期間中など・・・今の現実の君の有様とさしてかわりはなかったさ」


キリト「・・・・」
105 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/11/28(水) 00:22:23.43 ID:Vb1bWa1p0
話が変な方向にいってる気がする。今更だがww
106 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/28(水) 00:24:24.60 ID:HyK9EXoI0
突き詰めた作品作家ならこの挙動不審なNPCのAIなんとかしろよwwww
107 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) [saga]:2012/11/28(水) 00:25:00.77 ID:rH1VNJ3z0
愉悦神父「だが」

愉悦神父「ひとつだけ、君と違っていたところを挙げるとするなら」


キリト「挙げるとするなら・・・?」


愉悦神父「君は、ゲームに熱中して時間を費やし、一方の私は『自分自身の死』について」

愉悦神父「四六時中、想像力を巡らせていたのだよ」


キリト(死・・・・)


愉悦神父「だからこそッ!!!!」


キリト「・・・!」ビク


愉悦神父「今の俺は、『キャラクターの死』に対する想像力と・・・!」

愉悦神父「『自分自身の死』を綺麗さっぱり分離して・・・!!」

愉悦神父「キャラに対しての同情憐憫慈愛助命・・・あらゆる感情移入を排除してシナリオを書けるようになった!!!」


キリト「それは・・・つまり・・・!!」グッ



108 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/28(水) 00:31:57.88 ID:auoDVN970
貴様の作品には魂がこもってない

だからストーリーは良くても心には響かないし、悲しみと後悔しか残らない
109 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) [saga]:2012/11/28(水) 00:45:16.30 ID:rH1VNJ3z0

キリト「キャラクターを、何の躊躇のなく―――“殺せる”ようになった」

キリト「―――そういう、ことなのか?」


愉悦神父「・・・・ああ、そうさ・・・」


キリト「そんなアンタの口から・・・なぜ、“愛の戦士”なんて似つかわしくない言葉が出て来たんだ?」

キリト「アンタは、・・・俺に一体・・・何を期待しているんだ?」


愉悦神父「・・・俺だって、人間なんだよ」

愉悦神父「人気のあったキャラをあっさり殺してBPOから苦情が来たり」

愉悦神父「キャラデザを担当して漫画家からどうして殺したんだと哀しそうな目で問い詰められたり」

愉悦神父「制作会社の監督と、助命するかしないかでもめて現場を混乱させたり」

愉悦神父「狂信的なアニメファンから脅迫まがいの手紙を送り付けられたり」

愉悦神父「――――疲れたんだよ、俺も」


愉悦神父「だから、誰でもいいんだ―――誰か一人、俺のバッドエンドを叩き壊してくれる戦士が現れてくれれば」

愉悦神父「俺のシナリオなんか屁みたいに思えるくらいの、そんなハッピーエンドを掴み取るプレイヤーが現れること」

愉悦神父「今の俺が欲しているのは、それだけなんだ」
110 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/28(水) 00:47:33.69 ID:/IdMe/LH0
イイハナシダナー?
111 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福岡県) :2012/11/28(水) 00:48:01.34 ID:tVA5v9jU0
このキリトさんじゃ無理っす
112 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) [saga]:2012/11/28(水) 00:54:37.64 ID:rH1VNJ3z0


キリト「・・・・・・」




愉悦神父「だから、俺はお前に期待する―――桐ヶ谷和人」




愉悦神父「命を賭して、魔法少女を救ってくれ―――この“デス・ゲーム”の中でな」



    シュンッ



キリト(―――――G・Uは、はっきりと、最後に、言い切った)

杏子「ぅう・・・むにゃ・・・」zzz…

キリト(―――――この戦いは“デス・ゲーム”であると)


キリト「どうやら――――俺が本気を出すべきときが来たようだな」キリッ






キリカ「あ、キリト見〜つけたッ!!!」タッ  タッ  タッ
113 :>>1 [saga]:2012/11/28(水) 00:57:41.72 ID:rH1VNJ3z0
明日、明後日はお休みで。次は金曜に
114 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(北海道) [sage]:2012/11/28(水) 00:58:15.06 ID:hdMoXYRj0
115 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [sage]:2012/11/28(水) 00:58:16.91 ID:JQ3E/bKRo
おもしろくなってきたぜ
116 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/28(水) 01:02:18.72 ID:On5aQi0no
117 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/28(水) 01:05:14.04 ID:CHIAhImv0
契約したら高出力脳スキャンだな
118 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/28(水) 01:14:03.89 ID:YXQvgMiRo
乙 そこはキリットだろjk
119 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) [sage]:2012/11/28(水) 07:50:16.62 ID:tK9qqbpAO
魔女戦今までにやったっけ?ただ単に魔法少女とじゃれるだけじゃ虚淵は越えられないし、ソードスキルも使えないとただのチャラ男だぞキリト。
120 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/11/28(水) 09:54:32.59 ID:VtwiiqSDO
キリトの本気とやらに期待


最低でも伊藤誠化から脱却する事とやはり戦闘こなせるようにならないとダメだな
これに限ってはゲームなんだから契約すべきだと思う
121 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) [sage]:2012/11/28(水) 10:33:34.06 ID:iOwMXztio
???「みんな、やっとまともな安価を出してくれる気になったんだね!じゃあ早速僕と次回で契約を」
122 :>>1 [saga]:2012/11/30(金) 21:01:14.59 ID:JMGV/jxb0
0:00から再開します(出来得る限り・・・)
123 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2012/11/30(金) 22:30:05.33 ID:npVvNvnJ0
>>122
無理しなくてもいいのよ?
124 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [saga]:2012/12/01(土) 00:02:19.86 ID:Vgg3X5fR0
―見滝原市立病院前・公園のベンチ


キリト「いっ!?」

杏子「スヤスヤ…」

キリト「キ、キリカ!?」



キリカ「!」シュタッ

キリカ「>>+3」

125 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/01(土) 00:05:06.43 ID:ovfCIVuIO
待ちきれなかったよ!ダーリン!
126 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [sage]:2012/12/01(土) 00:06:02.26 ID:Nou/rvp50
早く帰ろう!
127 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/01(土) 00:06:20.60 ID:r+2TnJu+o
一億と二千年前から愛してる〜♪
128 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2012/12/01(土) 00:08:40.34 ID:qn40hkPc0
>>127
1万年と2千年前じゃないのかwwww
129 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(岐阜県) [sage]:2012/12/01(土) 00:12:57.42 ID:x/HL2xiho
2番目の歌詞じゃね
130 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [saga]:2012/12/01(土) 00:14:01.02 ID:Vgg3X5fR0
キリカ「一億と二千年前から愛してる〜♪」



キリカ「ん・・・?」


キリカ「キリト・・・何で赤髪のコを抱っこして・・・」

キリカ「ってキリト・・・何その格好・・・」


キリト「!!!」


安価>>+3 キリトの現在の服装は?
131 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/01(土) 00:14:38.80 ID:qjUQdW0m0
下半身裸
132 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/01(土) 00:15:31.47 ID:r+2TnJu+o
下半身裸
133 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/01(土) 00:15:34.19 ID:WVbotvGCo
下半身裸
134 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(岐阜県) [sage]:2012/12/01(土) 00:15:37.21 ID:x/HL2xiho
なんかすごいゴージャス
135 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/01(土) 00:15:37.89 ID:75KcyWqp0
武装親衛隊将校服
136 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2012/12/01(土) 00:25:09.61 ID:qn40hkPc0
時々お前らの統率力が怖いよ・・・
137 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [saga]:2012/12/01(土) 00:25:24.01 ID:Vgg3X5fR0
キリト「       」パオーン



キリト(ち、違う・・・これが俺の本気だというオチでは断じてないからな)


キリト(つか、よく考えたら・・・この格好でG・Uと会話してたのか・・・俺)


キリト「は、はは・・・は・・・」


杏子「スースー」



キリカ「>>+3」
138 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/01(土) 00:26:09.65 ID:zT2fYmyso
素敵!しゃぶらせて!
139 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/01(土) 00:26:44.49 ID:r+2TnJu+o
なんというビッグ・マグナム! 惚れなおしたよ!
140 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(岐阜県) [sage]:2012/12/01(土) 00:26:55.02 ID:x/HL2xiho
ちゃんと着ないと風邪ひくよ!
141 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [saga]:2012/12/01(土) 00:36:28.98 ID:Vgg3X5fR0
キリカ「ちゃんと着ないと風邪ひくよ!」



キリト「ああ、うん、はい・・・」

キリト(いや、キリカだけには言われたくないんだが・・・)


キリカ「あ!」

キリカ「私のスパッツ穿く〜?」ヌg



キリト「」

キリト「>>+3」
142 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [sage]:2012/12/01(土) 00:37:20.10 ID:Nou/rvp50
喜んで
143 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/01(土) 00:40:56.54 ID:5WoLhb5ho
ありがとうございます!
144 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/01(土) 00:40:58.72 ID:r+2TnJu+o
むしろ嗅ぐ! クンカクンカ
145 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [sage]:2012/12/01(土) 00:43:05.84 ID:4BX6Z+XEo
おい本気どこいった
146 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [saga]:2012/12/01(土) 00:49:06.76 ID:Vgg3X5fR0
キリト「むしろ嗅ぐ!」クンカクンカ


キリカ「・・・///」

キリカ「ど、どう・・・?」


キリト「え、えっと、まあ・・・キリカの香りg」


杏子「・・・パチッ」


杏子「・・・・」チラリ

杏子「!」

杏子「>>+3」
147 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/01(土) 00:49:55.32 ID:zT2fYmyso
うわぁ…うわぁ…
148 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/01(土) 00:50:11.86 ID:qjUQdW0m0
へんたいだー
149 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福岡県) :2012/12/01(土) 00:50:14.52 ID:BEUFgsm80
よこせ
150 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [saga]:2012/12/01(土) 01:00:10.58 ID:Vgg3X5fR0
杏子「よこせ」

 パシッ

キリト「えっ何で!?」


キリカ「!?」


キリト「まさか杏子お前、密かにキリカに対して・・・」

キリト「下着を奪って被りたいぐらいの歪んだ愛を・・・!?」


杏子「はっ!?」

杏子「>>+3」
151 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福岡県) :2012/12/01(土) 01:00:55.61 ID:BEUFgsm80
食いもんじゃないのか・・・
152 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/01(土) 01:02:29.34 ID:r+2TnJu+o
ムシャムシャ
153 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/01(土) 01:02:34.39 ID:yJKQiWjQ0
食いもんじゃないのか・・・
154 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [sage]:2012/12/01(土) 01:02:35.78 ID:Nou/rvp50
ち…違う!
寝ぼけてじゃがりこと間違えたんだ!
155 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/12/01(土) 01:02:39.46 ID:hXC5bGAd0
好きなものは好きなんだからしょうがないじゃないか!
156 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [saga]:2012/12/01(土) 01:16:42.00 ID:Vgg3X5fR0
杏子「食いもんじゃないのか・・・」


キリト「いや、明らかに違うから・・・」


キリト(って、さっきの催眠術の効果がまだ続いているのか)クンカクンカ



キリカ「それよりキリト〜!」

キリカ「ゴハン出来てるから一緒に愛の巣に戻ろう〜」


キリト「……」

キリト「>>+3」
157 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(岐阜県) [sage]:2012/12/01(土) 01:17:36.01 ID:x/HL2xiho
お金おろすからちょっと待って
158 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/01(土) 01:19:17.61 ID:zT2fYmyso
>>157

159 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/01(土) 01:21:36.26 ID:qjUQdW0m0
>>157
160 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府) [saga]:2012/12/01(土) 01:31:35.99 ID:Vgg3X5fR0
キリト「お金おろすからちょっと待って」


キリカ「え、キリトお金持ってたんだ!?」


キリト「いや、俺だって……一応通帳とか持ってるし」


杏子「それよりいい加減・・・その本気モードのイチモツ仕舞ったらどうだ?」


キリト(・・・あった)

キリト(さて、一体いくらくらい残高があるのかが・・・問題だ)
161 :>>1 [saga]:2012/12/01(土) 01:32:11.80 ID:Vgg3X5fR0
眠さがやばい今日はここまでで
162 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/01(土) 01:35:04.56 ID:r+2TnJu+o
163 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/01(土) 01:38:56.04 ID:zT2fYmyso

まだしまってなかったのかよww
164 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/01(土) 22:48:59.89 ID:s7o59b8AO
ようやくキリトが本気を出すかと思ったらそんなことはなかった。

しかしここまでのシリアス切断レスには呆れを通り越して尊敬すら覚えるぞwwwwwww
165 :>>1 [saga]:2012/12/02(日) 00:16:37.00 ID:25CAppXx0
こんばんは、明日、午後10時から再開の予定

ただ12月以降、まあ年末の帳尻合わせとか無駄に多い忘年会とか新sとか〆・・・とかまあ
とりあえずリアルの方が多忙になっちゃうので、更新ペースが遅くなることが否めません

ただ、時間をかけても一応の結末(BadかGoodかはマジ安価次第)まで持っていくつもりです
166 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/02(日) 06:24:13.11 ID:l0uloYUAO
乙。
やっと追い付いた。
ここからは俺も安価に参加しちゃる。
グッドエンドになるように努力するからよぉ。

>>1のペースでいいからな。
無理すんなよ。
167 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/02(日) 10:38:40.67 ID:Xo4xVZRu0
まあ普段はゆるゆるな雰囲気を維持するのがいいと思う

肝心な所で本気になれば大丈夫のハズ。肝心な時でも下半身レスするようならそれはもうBadでも致し方なし
168 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/02(日) 22:31:30.15 ID:25CAppXx0
―ATM前

キリカ「あれ、そういえばキミは何でキリトと一緒にいるの?」

杏子「何でって、そりゃぁ」

杏子「・・・・」

杏子(あれ、そういや何だっけ・・・金の話をしたとこまでは覚えてるんだが)

杏子(その後の記憶が・・・?)ボー



キリト(えーと・・・)ゴソゴソ


コンマ判定>>+3 00-25:残高10,000円 26-50:残高100円 51-75:残高1円 76-99:ATM時間外のため利用できず

169 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/02(日) 22:33:15.13 ID:Nel5S0vvo
確率きついな
170 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/02(日) 22:35:33.29 ID:vSTDw7WAO
バースト・リンク!
171 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/02(日) 22:35:47.32 ID:3FdnlCywo
172 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/02(日) 22:42:47.50 ID:25CAppXx0
―ATM内

【口座名義人 中沢キリト】

【普通預金 残高 \100 】


キリト「なん・・・だと・・・」

杏子「おお! 100円もあんのかよ!」

杏子「うんまい棒が10本も買えるじゃねーか!」

キリカ「いや、消費税考えたら9本でしょ?」

キリト「1本ずつ買ったら端数切り捨てだから・・・まあ10本買えるけどな」

キリカ「! さっすがキリトは頭イイね!!」


安価>>+3 1)とりあえず預金を下ろす 2)下さない
173 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/02(日) 22:42:53.44 ID:6xym4np8o
よくて1万ってのもww
174 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/12/02(日) 22:43:39.22 ID:DZd4r1s+o
18時以降は小銭下ろせないところが多くないか?
175 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/02(日) 22:44:02.67 ID:vSTDw7WAO

ただし手数料で10円になる
176 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/02(日) 22:44:13.02 ID:QquaDIjEo
177 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/02(日) 22:56:38.64 ID:25CAppXx0
キリト(ま、仕方ない・・・手元にゼロよりはマシだ)

キリト(雀の涙だが・・・下ろそう)ピッ ピッ


ガー

杏子「ん」スッ   つI

キリト「」

杏子「どういうコトだオイ・・・10円しか出てこないじゃねーかよこのポンコツATM!?」ワナワナ

キリカ「もう18時過ぎてるし、手数料取られただけさ」コキッ コキッ

キリト(クソッ・・・何でゆ○ちょの口座じゃなかったんだ・・・)


安価>>+3 キリト達の次の行動は? 1)3人ですぐに帰宅 2)3人で街をふらつく 3)その他
178 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/02(日) 22:59:29.58 ID:3FdnlCywo
179 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/02(日) 23:00:03.89 ID:c313P8lIO
1
180 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/02(日) 23:00:19.74 ID:vSTDw7WAO
しょうがないので減った分はキリトのきんのたまを売って稼ぐ。
181 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/02(日) 23:11:01.54 ID:25CAppXx0
―路上


キリカ「早く帰るよ〜!」

キリカ「私が用意した御馳走が待ってるんだからね!」


杏子「はいはい」

杏子「ま、とりあえず帰ろうぜ・・・・・、キリト…?」

杏子「何やってんだ?」


   ザワ…     ザワ…    


キリト「どうです、俺の持ってる“きんのたま”誰か買ってくれませんか〜?」つ黄金糖キャンディ



杏子(きんのたまって・・・“金色のアメ玉”のことかよ)

キリカ「キリト、私が買ってあげようか!!」



キリカ「勿論キリトの言い値でね♪」ニコッ


キリト「>>+3」


182 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/02(日) 23:12:42.43 ID:Nel5S0vvo
いや、彼女相手にぼったくるわけにはいかない
183 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/02(日) 23:13:30.67 ID:vSTDw7WAO
アスナがハァハァしながら全部買ってた・・・。
184 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/02(日) 23:14:11.37 ID:47gujbq9o
気持ちはありがたいが、それじゃあ意味が無いんだ
185 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/02(日) 23:21:05.94 ID:25CAppXx0
キリト「気持ちはありがたいが、それじゃあ意味が無いんだ」


キリカ「ッ!?」ガーン!


杏子(キリト、ビミョーにプライドとか高いよな…)



キリカ「どうして・・・?」

キリカ「私、キリトにとってそんなに無意味な存在なの・・・?」

キリカ「・・・・」ウル



キリト「>>+3」
186 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/02(日) 23:24:11.59 ID:Nel5S0vvo
彼女だからお金を受けとることはできないんだ
本当はお前も養っていきたいくらいなんだけど、甲斐性なしの恋人でごめんな
187 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/02(日) 23:24:52.61 ID:vSTDw7WAO
うん♪すっごく迷惑だよ♪シネよ♪(すごくいい笑顔で
188 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/02(日) 23:25:20.68 ID:4eRL5jAdo
ベッドの上ならいくらでも売ってあげるよ
もちろん又にぶら下がってる方な
189 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/02(日) 23:26:27.08 ID:vSTDw7WAO
すまそ、下げ忘れた。
安価なら下で
190 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/02(日) 23:28:17.58 ID:6xym4np8o
ホント、ここのキリトさんは脳が下半身直結だよな
191 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/02(日) 23:31:09.67 ID:25CAppXx0
キリト「ベッドの上ならいくらでも売ってあげるよ」


キリト「もちろん股にぶら下がってる方な」キリット



キリカ「・・・・キリト」パアアア


杏子(さわやか〜なカオで堂々と下ネタ言うなよ・・・公衆の面前で・・・)ヒクワ


キリカ「キリト、かっこいい・・・」

キリト「>>+3」

192 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/02(日) 23:32:36.81 ID:irJr7XnH0
・・・そこで見てる奴、出て来いよ
193 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/02(日) 23:36:09.12 ID:Nel5S0vvo
ああ、当然だ!キリット
194 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/02(日) 23:36:21.89 ID:+kopvQDNo
今夜は寝かさないぜ キリット
195 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/02(日) 23:36:50.47 ID:vSTDw7WAO
おれ、ガチホモだけど金さえ貰えればね・・・。(ボソッ
196 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/02(日) 23:41:29.03 ID:25CAppXx0
キリト「今夜は寝かさないぜ」キリット


キリカ「も〜〜!」


キリカ「今夜“も”だよね―――キリトっ」テヘ



キリト「・・・そうともいう」フッ


杏子「・・・」


キリト「それじゃ、もう遅いし今日はウチに引き上げるぞ2人とも」スタッ

キリカ「ラジャ!」タッ



杏子「・・・」

杏子(こいつら・・・ゆまやシリカがいる前で・・・ナニをするつもりだよ・・・!?)

197 :>>1 [saga]:2012/12/02(日) 23:43:54.46 ID:25CAppXx0
以上今日はここまで
198 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/02(日) 23:44:27.81 ID:47gujbq9o
199 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/02(日) 23:44:32.91 ID:Nel5S0vvo
200 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/02(日) 23:45:01.69 ID:6xym4np8o
201 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/02(日) 23:45:05.66 ID:irJr7XnH0
乙!
202 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/02(日) 23:45:39.45 ID:4eRL5jAdo
203 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/02(日) 23:46:23.17 ID:vSTDw7WAO
オ〜ツ!無茶ぶりごめんねー。
204 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/02(日) 23:51:35.74 ID:+logo5dl0
あんまりアレだったら杏子がホテルにタダで泊まる方法をレクチャーしないとな
205 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/03(月) 13:56:56.12 ID:hXUa4V7AO
というか杏子も一度はキリトとヤる直前までいったんだよな?
206 :>>1 [saga]:2012/12/05(水) 20:57:01.98 ID:+3MI627Z0
今日23時から再開します
207 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/05(水) 22:19:40.36 ID:5KaiaET70
来たか
208 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/05(水) 23:04:04.81 ID:+3MI627Z0
―路上


 テクテク…

キリト「いや〜もう腹ペコペコだよ」

杏子「そーいや、家を出てから結構時間たったような…」

キリト「あ、ああ・・・そう、かもな・・・」


キリカ「で、2人は外で一体ナニをしていたの?」ジー



杏子「・・・べ、別に何も、・・・な?」チラ

キリト「>>+3」
209 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/05(水) 23:05:19.05 ID:vc95SuOAO
いやなに、ただのスカトロプレイだよ
210 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/05(水) 23:06:32.55 ID:6FzDe19Z0
いやなに、ただの露出プレイだよ
211 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/05(水) 23:07:10.72 ID:G965vaJ70
バイトだよニッコリ
212 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/05(水) 23:07:24.08 ID:ZRpm1gM50
いや、立ちションから戻ってきたら杏子が寝てただけさ
213 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/05(水) 23:13:02.23 ID:+3MI627Z0
キリト「バイトだよ」ニッコリ

キリカ「へえ〜そーなんだ!」

杏子(…おい)ジトー



キリカ「どんなバイトしてたの!?」

キリカ「刀鍛冶と書いてブラックスミスと読む的な仕事!?」

キリカ「それとも、何となくホストとかかな!?」


キリト「え、えーと」

キリト「>>+3」
214 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/05(水) 23:14:03.79 ID:v91lifG6o
杏子を妾にしたんだ…
215 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/05(水) 23:14:52.88 ID:G965vaJ70
保健体育の教科書のモデルさ!キリット
216 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/05(水) 23:15:48.09 ID:ZRpm1gM50
ショウさんって人にホストにならないかって誘われて名刺を貰ったんだ
217 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/05(水) 23:16:14.11 ID:vc95SuOAO
AV男優のバイトだよ
218 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/05(水) 23:19:37.22 ID:+3MI627Z0
キリト「ショウさんって人にホストにならないかって誘われて名刺を貰ったんだ」ゴソ

キリト「ほら、これ」つ名刺

キリカ「へぇ〜」

キリカ「キリトがソロホストとして独立してミセを持ったら、私毎日貢ぎに来るからねっ!!」



杏子「いや、その前に一応断っただろ、バイト?」

キリト「>>+3」
219 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/05(水) 23:20:45.58 ID:PoEuk35d0
まあ俺にはまだ早いからな
220 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/05(水) 23:21:05.88 ID:JzudvGGy0
でもいい稼ぎになりそうだろ?
221 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/05(水) 23:21:15.04 ID:G965vaJ70
「いいんだよ…明日から働くから」コソーリ
222 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/05(水) 23:21:20.23 ID:6FzDe19Z0
さすがに、お金はいるからな。場合によっては受けざるをえないかもしれないな。
223 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/05(水) 23:30:17.06 ID:+3MI627Z0
キリト「いいんだよ…明日から働くから」コソーリ

杏子「っておいキリト・・・!」

キリト「いや、どっちにしろお金は必要だし」

キリト「昼間は学校があるから(今日行ってないけど・・・)、夜のうちに出来る仕事がいいし」

キリト「それに、フツーのトコじゃ雇ってもらえないだろ…年齢制限的に」ハハ

杏子「ま、まーそれもそう、か…」

 ヒョコリ

キリカ「あ、キミは」

QB「やあ」




QB「中沢キリト、お金が沢山欲しいんだね?」



キリト「・・・」


安価>>+3 Yes!/No,thank you!!
224 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/05(水) 23:31:56.63 ID:vc95SuOAO
イエス・スカトロ
225 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/05(水) 23:32:24.62 ID:VBgDm40F0
No,thank you!!  消えろ淫獣
226 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/05(水) 23:32:24.89 ID:mCrC+jvEo
227 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/05(水) 23:33:11.17 ID:6FzDe19Z0
金は欲しいが、そんな理由で契約しない。
228 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/05(水) 23:43:36.66 ID:+3MI627Z0
キリト「No,thank you!!」

QB「Oh,really!?」




キリカ「何語だろう?」キョーミナシ



杏子「いや、普通に英語だろ…」

杏子「さすがに学校言ってないあたしでもこれくらい分かるよ」



キリカ「え、小学校を不登校なの?」



杏子「あ?」

杏子「>>+3」
229 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/05(水) 23:44:47.08 ID:y57tfL3J0
誰が小学生だ
230 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/05(水) 23:45:05.56 ID:VBgDm40F0
あたしは中学生だ!
231 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/05(水) 23:45:29.30 ID:G965vaJ70
...聞かないでくれ(QBに八つ当たり)
232 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/05(水) 23:46:44.66 ID:vc95SuOAO
なんだよ。
そうか・・・。お前も私のことバカにするんだな?そうだよな?ハハハ!笑えよ?
233 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/05(水) 23:50:57.73 ID:+3MI627Z0
杏子「...聞かないでくれ」ドゴォォォ!!!


QB「」 グシャッ!!!




QB「今のはひ、ひどすぎるよ佐倉杏子・・・」シュー


杏子「あ、悪りいつい・・・」

キリカ「あーあ、つぶれ饅頭みたいになっちゃったね可哀想に(棒)」

キリト「おいおい、2人とも…仮にも妖精なのに…あんまり虐待したらよくないだろ・・・?」


杏子「>>+3」
234 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/05(水) 23:52:35.81 ID:v91lifG6o
こいつは白い悪魔だ
235 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/05(水) 23:52:47.65 ID:6FzDe19Z0
いや、こいつ瀕死になってもいつの間にか復活するから、経験的に
236 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/05(水) 23:53:55.90 ID:G965vaJ70
だってサンドバックだしなぁ
237 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/05(水) 23:54:19.57 ID:hwltrDDJo
あはは、そうだな
めんごめんご☆
238 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/05(水) 23:54:31.28 ID:mCrC+jvEo
マゾと聞いてるから大丈夫じゃないかな〜
239 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/06(木) 00:00:21.66 ID:pMt4bpVw0
杏子「だってサンドバックだしなぁ」



キリカ「何だか、この無表情でつぶらな瞳と睨めっこしているとついつい殴りたくなるよね」」

キリカ「何となくわかる!」

キリカ「キリトもそう思わない?」


QB「・・・」じ〜


キリト「う〜ん、まあ・・・・」


杏子「なあ、キリカだっけか」

キリカ「何、赤毛の杏ちゃん?」

杏子「ヘンな呼び方するなよ」



杏子「で、アンタはいつごろキュゥべぇと契約したんだよ?」

杏子「アタシの見立てじゃ、あんまり経験豊富って感じじゃあなさそうだけどさ」

キリカ「>>+3」
240 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/06(木) 00:01:44.60 ID:24Zb1eYO0
グウー(腹の虫がわめく音)
241 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/06(木) 00:02:52.20 ID:a0X3sglAO
カツ丼くれるって言ったから・・・。
242 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/06(木) 00:03:41.26 ID:IUaAykWFo
細かいことは気にすんな!
243 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/06(木) 00:17:31.22 ID:pMt4bpVw0
キリカ「細かいことは気にすんな!」


キリカ「さ、ウチに帰ろう!!」ズカズカ


キリト「あ、ああ・・・そうだな!」スタスタ


杏子(さりげなく核心に迫ろうとしたらさらりとかわしやがった)

杏子(ほんとあの女、お子様脳かと思いきや、どうもそうとも割り切りづらいな)


杏子(帰ったら、シリカの奴にこの女のこと聞いてみないとな)

杏子(よく分からないけど、2人でいろいろあったらしいし・・・)





安価>>+3 ゆまとシリカは今・・・  1)2人で皿洗い 2)2人でお風呂 3)2人でTV視聴 4)その他

244 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/06(木) 00:18:16.18 ID:eCnXMkfs0
ふたりでチュッチュ
245 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/06(木) 00:18:16.56 ID:X9Po/20fo
246 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/06(木) 00:18:42.92 ID:KPyIE7CL0
247 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/06(木) 00:18:48.22 ID:24Zb1eYO0
3でfatezero見てる
248 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/06(木) 00:29:32.89 ID:pMt4bpVw0
―中沢家


TV>「誰だ・・・お前は・・・」

TV>「僕の名前は聖杯くんさ。君達に理解しやすい表現をしようするならば」

TV>「聖杯の意志さ」

TV>「お前はどうやっ僕の願いをかなえてくれるんだ・・・?」

TV>「そんなの決まっているじゃないか――僕はどんな願いでも、一つだけかなえてあげるよ」

TV>「その代わりに、僕と契約して 魔 法 少 女 になって欲しいんだ♪」

TV>「」

TV>「セイバー、聖杯を木っ端微塵に破壊しろ、今すぐにだ」

TV>「合点承知(納得)―――エクスカリバァァァァァァァァァァァ!!!!!!!」カッ!!!

TV>「わけが――――」 ちゅどぉぉぉぉん!!!



シリカ「・・・」

ゆま「・・・」

ゆま「ねえシリお姉ちゃん、このTVに出てるねこさんって・・・」

シリカ「>>+3」


249 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/06(木) 00:30:38.33 ID:KPyIE7CL0
た、他人の空似だよ!
250 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/06(木) 00:31:47.92 ID:a0X3sglAO
二時創作ではよくあることなの。
気にしちゃダメよ。
251 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sagebutwe]:2012/12/06(木) 00:31:59.73 ID:24Zb1eYO0
アルクっていうんだって!
QBと違って可愛いねー!
252 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/06(木) 00:32:00.95 ID:eCnXMkfs0
あー(ゲーム製作者もネタ切れだったんだな)
253 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/06(木) 00:38:32.31 ID:pMt4bpVw0
シリカ「アルクっていうんだって!」


シリカ「QBと違って可愛いねー!」


ゆま「・・・」

ゆま「そ、そーだね〜」

ゆま(えっ・・・でも、どう見ても・・・)

ゆま(あ・・・かえってこういうのって、気付いても言わないのが礼儀なのかな・・・)サトリ



シリカ「チャンネル変えよっか?」

シリカ「それともTVは辞めて別のことをする?」

ゆま「>>+3」
254 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/06(木) 00:39:46.63 ID:IUaAykWFo
一緒にあそぼー!
255 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/06(木) 00:40:23.61 ID:24Zb1eYO0
ゲームやろっ!(fateアンリミテッドコード)
256 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/06(木) 00:40:51.60 ID:a0X3sglAO
わ、わたし。シリカちゃんと・・・。

エッチなことがしたい!
257 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/06(木) 00:42:01.94 ID:24Zb1eYO0
ダメだコイツ早く何とかしないと・・・
258 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/06(木) 00:47:35.69 ID:cyw4lFiI0
ここの登場人物はスケベしかいないのか
259 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/06(木) 00:48:47.13 ID:pMt4bpVw0
ゆま「わ、わたし。シリカちゃんと・・・。」


ゆま「エッチなことがしたい!」


シリカ「え」



シリカ「え、えーと・・・ゆまちゃん・・・」

シリカ「えっちなことって、ゆまちゃん・・・意味分かるの・・・かなぁ?」タラリ



ゆま「>>+3」
260 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/06(木) 00:50:40.36 ID:U0Tkutz5o
ものすごく仲良くなる方法でしょ?
261 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/06(木) 00:51:31.16 ID:a0X3sglAO
いつもキリトさんか私やシリカちゃん、キョーコやキリカにやるようなことだよ///
262 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/06(木) 00:51:36.79 ID:24Zb1eYO0
スカートめくったりとかだきついたりでしょー
ドラゴン球の漫画でみたよ!
263 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/06(木) 00:51:52.87 ID:IUaAykWFo
気持ちいいことだよね
264 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/06(木) 00:52:15.96 ID:6vcGtxt50
こういう事でしょ?ってキスする
265 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/06(木) 00:59:30.75 ID:pMt4bpVw0
ゆま「スカートめくったりとかだきついたりでしょー」

ゆま「ドラゴン球の漫画でみたよ!」

シリカ「あー、なるほど・・・!」



シリカ(ほっ)

シリカ(やっぱり子どもだもんね)

シリカ(変に知識持ってたりするより、これくらいのが可愛くていいかも)クスッ


コンマ判定>>+3 シリカはゆまに対して・・・  00-25:スカートをめくる 26-50:抱きつく 51-75:頭を撫でる 
                        76-99:パイタッチ

266 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/06(木) 01:00:28.41 ID:KPyIE7CL0
267 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/06(木) 01:01:20.70 ID:RDaAPQ4X0
ゆまちゃんぺろぺろ
268 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/06(木) 01:01:22.68 ID:VG6YVxevo
ほい
269 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/06(木) 01:01:27.51 ID:a0X3sglAO
レディ・ゴー!
270 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/06(木) 01:07:05.74 ID:jzIazo340
健全
271 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/06(木) 01:09:49.96 ID:24Zb1eYO0
まぁ、たまにはいいじゃないか
272 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/06(木) 01:16:12.83 ID:pMt4bpVw0
シリカ「ほら」ス


 ナデナデ

ゆま「あ・・・///」

ゆま「ありがと・・・おねぇちゃん・・・」ウットリ


シリカ「こういうなでなでもね・・・“あいぶ”って言ってね・・・」


シリカ「えっち・・・というよりは、愛情表現の一種なのかな」ニコリ



ガラッ

「ただいまーシリカ、ゆまちゃん」

「帰ったぞ」

「2人とも! キリトのゴハンはちゃんと残してるよね!?」

「え、あたしたちのもだろ・・・?」

「キリトがお腹いっぱいになれば、私もお腹いっぱいさ!!」

「・・・妄想だけじゃ腹は膨れないっつーの・・・」



ゆま「あ!」

シリカ「おかえりなさい!!―――お姉ちゃん、キリトさん、キリカさん!」ニコッ
273 :>>1 [saga]:2012/12/06(木) 01:16:39.34 ID:pMt4bpVw0
次回に続く
274 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/06(木) 01:18:36.82 ID:9kwhLqAc0
275 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/06(木) 01:20:25.36 ID:24Zb1eYO0
乙!イイハナシダナー
276 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/06(木) 01:22:42.57 ID:IUaAykWFo
277 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/06(木) 01:26:50.07 ID:a0X3sglAO
278 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/06(木) 01:30:10.70 ID:VG6YVxevo
279 :>>1 [saga]:2012/12/07(金) 20:43:14.47 ID:U6Cwojfy0
こんばんは。今日は0時から再開できればと思っていますが…

とりあえず明日の昼間、10時くらいからは必ず来ます
280 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/07(金) 20:59:01.88 ID:i5lP9wqt0
了解
無理すんなよ
281 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/08(土) 00:03:57.16 ID:nejYzwki0
―中沢家



キリト(やれやれ・・・いろいろと疲れた)

キリカ「さ、キリト・・・一緒にごはん食べよ!」



杏子「シリカ、ゆま〜あたしらの留守中何もなかったよな?」



ゆま「・・・」チラ

シリカ「>>+3」
282 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/08(土) 00:04:22.70 ID:Bgy0PKRA0
とくになにも
283 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 00:05:31.18 ID:ugp6Qbr6o
いい子でお留守番してましたよ
284 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 00:06:02.55 ID:KH3yC9kco
285 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/08(土) 00:13:26.92 ID:nejYzwki0
シリカ「いい子でお留守番してましたよ」

ゆま「ゆまも!」


杏子「そーか、なら良かった」




キリカ「はい、キリト・・・あ〜ん」ス

キリト「ちょ、キリカ・・・!」マッテ




杏子(  こいつら・・・  )ジトー



キリト(!・・・杏子がジト目でこっちを見てる・・・)



安価>>+3 1)口移し拒否 2)口移しを見せつける 3)その他
286 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/08(土) 00:14:55.12 ID:Bgy0PKRA0
3 見つめ合う
287 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 00:17:15.99 ID:H3ZF1WkY0
口移しの上、ディープキス
288 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 00:17:20.94 ID:KH3yC9kco
3 むしろ、口移しからの濃厚な絡みを見せつける
289 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/08(土) 00:36:23.40 ID:nejYzwki0
パクッ

キリカ「おいしい?」

キリト「ああ、もちろんさ」モグ

キリカ「良かった〜」ペロッ

  チュル…   チュル… 

キリカ「んっ…///」

キリト「あ・・・む・・」

キリト(あ、敢えて見せつけることで!…あくまでキリカが正室だということをハッキリさせて…!)



杏子(お、おお・・・)

シリカ(わあ・・・///)

ゆま「>>+3」
290 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 00:39:19.00 ID:H3ZF1WkY0
キョーコ、ゆまもキョーコとあれしてみたい
291 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 00:39:19.27 ID:RvB6lyB4o
(見ないようにしなきゃ)
292 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/08(土) 00:41:08.76 ID:Bgy0PKRA0
>>290
293 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/08(土) 00:44:57.01 ID:nejYzwki0
ゆま「キョーコ、ゆまもキョーコとあれしてみたい」


杏子「そ、そーだn・・・って何言ってんのさ!!?」


シリカ「だ、だめだよゆまちゃん!」

シリカ「あ、あたしたちにはまだ早いから・・・!」


ゆま「え、じゃあ・・・キリトお兄ちゃん達ぐらい大きくなったらしていいの?」


シリカ「え、えっとぅ・・・」

杏子「つか年齢の問題じゃねぇから!」

杏子「>>+3」
294 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 00:47:41.02 ID:H3ZF1WkY0
でも一回だけならな…
295 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 00:50:47.09 ID:56bTsabgo
愛がないとダメなんだ
296 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 00:51:05.20 ID:KH3yC9kco
ああいう事はな、軽々しくやっちゃダメなんだ。今は分からなくても、いつかきっとゆまにも分かる日が来る。
297 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/08(土) 00:54:03.06 ID:nejYzwki0
杏子「ああいう事はな、軽々しくやっちゃダメなんだ」

杏子「今は分からなくても、いつかきっとゆまにも分かる日が来る」


ゆま「……」

シリカ(お姉ちゃん・・・上手な宥め方だなぁ)


ゆま「それはいつ?」


杏子「・・・」

杏子「>>+3」
298 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 00:56:10.18 ID:JmDnoc6So
それはゆま次第だ
299 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 00:57:16.38 ID:H3ZF1WkY0
少なくともあの二人くらい早いのは稀とだけしか分からない
300 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 00:57:43.37 ID:KJ76IfXso
>>299
301 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/08(土) 01:02:42.73 ID:nejYzwki0
杏子「少なくともあの二人くらい早いのは稀とだけしか分からない」

ゆま「ふぅん・・・」


シリカ「お、お姉ちゃんは・・・そういうの・・・どうなの?」ポ



杏子「はッ!!?」ドキッ


シリカ「あ、えっとね・・・あんまりあたしたち、そういう話しないでしょう?」

シリカ「お姉ちゃんは、好きなヒトとかいるのかなぁ・・・キスとか、もうしたことあるのかなあ・・・って」カア




杏子「>>+3」




302 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 01:03:48.87 ID:KJ76IfXso
ゆまの前で言えるかっ
303 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 01:05:35.07 ID:vOz//mhU0
いやー、あたしには男が(使い魔の)餌食にしか見えないからなー
304 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 01:05:43.42 ID:KH3yC9kco
もう忘れちまったよ・・・あんな奴の事・・・
305 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/08(土) 01:12:49.54 ID:nejYzwki0
杏子「もう忘れちまったよ・・・あんな奴の事・・・」



シリカ・ゆま「「・・・・・・」」


シリカ(何だか、・・・これ以上聞いたらダメな気がする)サトリ

ゆま(キョーコ・・・ゆま、少し大人になったような気がする)サトリ


  ハア…   ハア…

   
キリカ「お、おなかいっぱいになったね///」

キリト「あ、ああ・・・そうだな・・・」

キリカ「ねえ・・・これから一緒にオフロ入ろうよ」ギュ

キリト「>>+3」
306 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 01:15:10.95 ID:KH3yC9kco
もちろんさあ よし、洗いっこしようぜ〜
307 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 01:17:41.62 ID:H3ZF1WkY0
もちろんさぁ!それとソープランドごっこもしたい
308 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 01:18:17.53 ID:Hu2mHfONo
夜の為にも隅々まで綺麗にしとかなきゃな! フヒヒ
309 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/08(土) 01:36:43.07 ID:nejYzwki0
キリト「夜の為にも隅々まで綺麗にしとかなきゃな!」フヒヒ



   ドゴォ!!!



キリト「」シュー

キリカ「わっ!・・・キリト、まだ寝ちゃダメー!」ユサユサ



杏子「いい加減にしろッ」イライラ


シリカ「キ、キリトさん・・・」

ゆま「お兄ちゃん・・・」
310 :>>1 [saga]:2012/12/08(土) 01:37:30.86 ID:nejYzwki0
また明日
311 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 01:37:50.04 ID:RvB6lyB4o
312 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 01:37:58.00 ID:KJ76IfXso
313 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 01:37:58.19 ID:KH3yC9kco
314 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 01:38:36.11 ID:H3ZF1WkY0
315 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 08:27:23.14 ID:QvAe4p1DO
キリトフヒヒwwww

316 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/08(土) 10:16:11.12 ID:nejYzwki0
―中沢家


キリト「」シーン

キリカ「やれやれ、仕方ないなあ・・・」グイ


杏子「おい、何ソイツを脱がせようとしてんだ・・・」マテヨ


キリカ「>>+3」
317 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 10:28:49.56 ID:hqjObw080
え?このままここでするためだけど??
318 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 10:42:04.33 ID:ycYCTTnAO
ヤキモチか

319 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 10:46:08.19 ID:hqjObw080
この時間帯だと+3じゃなかなか埋まらないと思うぞ
安価下
320 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 11:04:24.52 ID:XdfrcypQo
へ、着替えだけど
321 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/08(土) 11:13:51.65 ID:nejYzwki0
キリカ「へ、着替えだけど」


キリカ「だって、キリト凄く汗かいてるし」

キリカ「このまま放っておいたら、カゼ引いちゃうもん」ニッ


杏子「・・・あ」

杏子「そ、そうか・・・」プイ



ゆま「キリお姉ちゃん、ゆまも手伝うよ〜」タタタ

シリカ「!」

シリカ「あ、そ、それじゃあ・・・あたしも・・・///」

キリカ「いいよ〜、3人でキリトを剥いちゃおうっ♪」


杏子「…」

杏子「>>+1」

322 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 11:19:32.23 ID:Jh+nMVqt0
覚悟はいいか?
323 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/08(土) 13:00:03.14 ID:nejYzwki0
杏子「覚悟はいいか?」


シリカ「え?」

ゆま「キョーコ?」



キリト「」グッタリ


キリカ「あれ、もしかして赤毛ちゃんも手伝いたいのかな〜?」


杏子「・・・いっ」タジ

杏子「>>+1」



324 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 13:02:40.76 ID:eP8/Kqyr0
貴様等を倒してキリトを守る!
325 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/08(土) 13:11:27.48 ID:nejYzwki0
杏子「貴様等を倒してキリトを守る!」ヘンシンッ


シリカ「へ!?」

ゆま「キョーコ!?」


キリカ「―――ふーん」ニヤ


キリカ「そっちがその気なら、私は全力でキミを排除させてもらうよ」ヘンシンッ




杏子「…!」キッ

キリト「」シーン   ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

キリカ「…!」キッ



ゆま「わわわ・・・!」

シリカ(た、大変!! このままじゃ、伸びているキリトさんが被害を受けてしまいそうで危ない…!)

シリカ(というより、このあたしたちやこの家諸共吹っ飛びそうで危ないよ…!!)

シリカ「>>+3」
326 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 13:13:14.69 ID:Tn/yVOHco
やめてください!
キリトさんに当たったらどうするんですか!
327 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 13:13:41.50 ID:eP8/Kqyr0
キリトさん起きて!超起きて!(往復ビンタ)
328 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 13:14:44.74 ID:vOz//mhU0
>>327
329 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/08(土) 13:37:29.86 ID:nejYzwki0
シリカ「キリトさん起きて!超起きて!(往復ビンタ)」



バシッ バシッ バシッ バシッ バシッ



( ※ 5かい くらい はたいた )  



キリト「・・・・・っ」


安価>>+1 00-50:キリト、その時覚醒 51-99:キリト、圧倒的熟睡
330 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 13:44:54.38 ID:H3ZF1WkY0
こい
331 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/08(土) 14:02:03.59 ID:nejYzwki0
キリカ「言わせてもらうけど、キミ、魔法少女服が中国系の風俗嬢みたいだね」ニヤ

杏子「そーいうアンタこそ、何だよそのダッサイ眼帯は? 似合ってると思ってるワケ?」ニヤ

キリカ「ッ!」ピク

杏子「邪王心眼か何か知らないけど、(まるでマミみたいで)こっちが恥ずかしくなるくらいさ」

杏子「そういうのはコドモのうちにちゃっちゃと卒業しとけっての!」

キリカ「キ・・・サマァ・・・・ッ!!!」プルプルプル


ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ


ゆま「あ、あわあわ・・・!」

キリト「    」ハッ

シリカ「!・・・良かった、気がついたんですね!!」


キリト(え・・・)


キリト(何これ・・・また目が覚めたら修羅場かよ・・・)ダレノセイダ…

332 :>>1 [saga]:2012/12/08(土) 14:03:34.96 ID:nejYzwki0
続きは夜に(何時になるか分からないけど…)
333 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 14:30:22.86 ID:KyxHSxcAo
おつー
334 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 14:32:04.22 ID:H3ZF1WkY0
335 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/08(土) 14:47:59.21 ID:Tn/yVOHco
乙ー
336 :>>1 [saga]:2012/12/09(日) 14:47:07.03 ID:iNRn2dzS0
すいません、昨日はいろいろあって夜来れませんでした
今日は午後9時から1時間程度ですが更新します

なお明日から3日間は山陰(つーか島根)行くんでお休みします。
337 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 15:16:59.65 ID:SjMVpiwg0
里帰りかい?乙
338 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/09(日) 21:05:46.01 ID:iNRn2dzS0
キリカ「うおおおおおおおおッ!!!」バッ

杏子「くぉんのォォォォォォォォ!!!」バッ




ゆま「きゃ!!」メオオイ



シリカ「キリトさん!!」


キリト(俺にどうしろと・・・・ッ!!?)


安価>>+3 キリトはどうする?



339 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 21:08:45.35 ID:zK3MkZg8o
家が傷つくんでやめて貰えませんか(迫真)
340 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 21:09:01.95 ID:nRR6IurL0
なんかものすごいオーラを発揮する。
341 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 21:09:57.11 ID:y+/8mA/3o
身を挺して止める
342 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/09(日) 22:12:15.02 ID:iNRn2dzS0
キリト(くそっ!!)ダッ

キリト(根城を破壊されてホームレス生活だけは回避せねば!!!)


 バッ

キリカ「たあッ!!!」ス

  ギュォン!!!


キリト「2人とも、止めるんだァ――――ッ!!!!」

  ヒュン!!

杏子「ってキリト邪魔すんなッ!!!?」ザッ



コンマ判定>>+3 00-50:両者、気圧されて静止  51-99:急には止まれなかったんだ…


343 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:13:18.29 ID:y+/8mA/3o
ksk
344 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:13:34.78 ID:B9RdtPqIO
えい
345 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:14:49.93 ID:unXI63ato
いけ
346 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:18:25.75 ID:hPgtmo4x0
あ、やばいなこれほむほむの二の舞になるぞ
347 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/09(日) 22:22:37.11 ID:iNRn2dzS0
キリカ「ッ!!!!!?」

キリカ「キリト、避けてええええええええええええええええええええええッ!!!!!!」

杏子「あああああああああああああああッ!!!!!」


   ――――グサリッ

      ―――――グシャッ


    ブシュァァァァァァァァ



ゆま「         」ボーゼン

シリカ「     ・・・・い」



シリカ「いやああああああああああああああああああああああああああああッ!!!!!」



コンマ判定>>+3 00-10:キリト死亡 11-50:キリト、重傷も主人公補正で生存 51-99:キリト、意外に軽傷
348 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:23:05.34 ID:MmHDaHLm0
349 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:23:54.89 ID:nRR6IurL0
まだまだ
350 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:24:08.29 ID:y+/8mA/3o
5割で重傷だと…
351 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:24:25.30 ID:UPx7e7Ua0
352 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:25:24.21 ID:nRR6IurL0
その発言が重傷を招いたwww
353 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:25:30.20 ID:y+/8mA/3o
やっちまった…
ごめん!
354 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:27:41.93 ID:nRR6IurL0
まあ、おりパパの件もあるし大丈夫だろ・・
355 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:30:26.23 ID:neHwqOfY0
ゲーム的にはHPゲージが真っ赤で残り1ピクセルなんだなww
356 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/09(日) 22:32:06.79 ID:iNRn2dzS0
キリト「・・・け・・・ほっ・・・・ッ・・・」


キリト「なんじゃあ・・・こりゃあ・・・・・ッ・・・(迫真)」ドロリ

  タタッ

キリカ「キリト・・・! キリト・・・!! キリトぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!」ウワアアアアン!!

シリカ「キリトさん・・っ・・! キリトさん・・っ・・!! しっかり・・・してっ・・・!!!」ウゥ…

杏子「バカ野郎鳴いてる場合かよッ!!! まだ息はあるんだ!! 早く治療を!!!!」ギリッ





ゆま(   助けなきゃ   )

ゆま( キリトお兄ちゃんを、助けなきゃ )

ゆま( でも、わたしには・・・何にも・・・できない・・・ )うる…

    ヒョコ

QB「千歳ゆま、君はあの少年を助けたい―――そう願っているんだね?」


ゆま「>>+3」
357 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:35:02.86 ID:neHwqOfY0
キョーコが魔法で何とかしてくれるもん!
358 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:36:46.51 ID:y+/8mA/3o
うん。キリトお兄ちゃんを助けたい!
359 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:36:50.56 ID:fhe0W6tjo
どっ、どうしよう……(無視)
360 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:42:06.89 ID:neHwqOfY0
よく考えたらベホマ要員確保のチャンスだったな
361 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/09(日) 22:43:32.75 ID:iNRn2dzS0
ゆま「どっ、どうしよう……(無視)」

QB(……)


ゆま「ねぇキョ―コ! わ、わたしにも出来るこt」オズ


杏子「ゆまは向こうの部屋で大人しくしてろッ!」

杏子「コイツはあたしらが片付けるから・・・心配すんなッ!!!」


ゆま「!」ビクッ

ゆま「う・・・・うん・・・・」

QB「中沢キリトを助けたいという願いは、君の魂を差し出すに相応しいものか――もはや尋ねるまでもないだろう」

QB[さあ、僕と契約するんだ!」


杏子「……」チラッ

杏子「>>+3」
362 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:44:14.73 ID:zK3MkZg8o
うるせえロッキーぶつけんぞ
363 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:46:43.70 ID:neHwqOfY0
>>362 のあと「食い物を粗末にするな!」と逆ギレしてQBを刺す。
364 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/12/09(日) 22:47:28.50 ID:D0k+DJ8p0
365 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:47:33.58 ID:dCT4VLwTo
366 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:51:19.69 ID:6vezyGhZo
回復能力が得意なのは今のところマミさんだけかな
367 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/12/09(日) 22:51:49.86 ID:D0k+DJ8p0
マミさんの所へ行く選択しかここは?
368 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 22:52:01.89 ID:nRR6IurL0
QB縺悶∪縺『ww
369 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/09(日) 22:59:00.04 ID:iNRn2dzS0
杏子「うるせえロッキーぶつけんぞ」ヒュンッ

 パフッ

QB「……」

QB「杏子、生憎だけど僕には痛覚というものが――」

杏子「食い物を粗末にするな!」ヒュン!!


   グサッ

QB「」チーン!!

ゆま「キ、キョ―コ!? ちょっとねこさんが可哀想過ぎだよっ!!!」



キリカ「うわ〜〜〜〜んキリトぉぉぉぉぉぉぉ死んじゃいやぁぁっ!!!!」ボロ…ボロ…

シリカ「キリト・・・さん・・・・ッ・・・・(あたしがキリトさんに代わって主人公になって頑張るので・・・)」

シリカ「安心して・・・天(現実世界)に・・・召されて・・っ・・、成仏(ログアウト)してくださいね・・・・っ・・・・」ウルウル


キリト(いや・・・まだ俺死んで・・・ないから・・・ッ・・・)

キリト(早く・・・誰か回復魔法を・・・使ってくれ・・・ッ・・・)



キリカ「>>+3」
370 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/12/09(日) 23:00:55.15 ID:D0k+DJ8p0
回復魔法したいけど、使い方がわからないよ……
371 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:01:38.57 ID:nRR6IurL0
私の愛を・・受け止めて!!!(回復)
372 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:01:39.51 ID:JHRYrCfio
回復魔法だねっ! OK!
373 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:03:43.26 ID:neHwqOfY0
そういやキリカって前は愛の力で回復魔法成功させてたけど、やっぱ回復対象はキリト限定なのか?
374 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:06:41.42 ID:nRR6IurL0
キリカの愛は無限に有限さ!
375 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/09(日) 23:20:32.11 ID:iNRn2dzS0
キリカ「回復魔法だねっ! OK!」

キリカ「何度でも助けてあげるから! 私の愛のチカラで!!!」

キリカ「少し離れてて、シリカちゃん!」すっ

シリカ「は、はいっ!!」タッ




キリト(!!・・・キリカ・・・)

キリト(テレパシーを発していたわけでもないのに・・・)

キリト(・・・・こういうのを以心伝心っていうのかな・・・・・)

キリト(・・・・やっぱり、俺にとっては・・・キリカが・・・・)



キリカ「行くよ」コォォォォォォ



ゆま・シリカ「「ま、眩しっ・・・!」」パチクリ



杏子(―――コイツ、治癒系統の魔法を得意としているわけじゃないようだ)ピーン

杏子(現に、キリトの回復に力を割くことで……急速にジェムが濁っていってやがる…!)

杏子(『何度でも』って言ってた通り、自分の祈りから発現した能力とは異なる系統の魔法だから)

杏子(普通に戦闘で溜まるケガレよりも…その絶対量が多くなっているんじゃねぇか…!?)


安価>>+3 杏子はどうする?


376 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/12/09(日) 23:22:12.33 ID:D0k+DJ8p0
キリカのソウルジェムの穢れを持っているGSで浄化
377 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:22:40.43 ID:B9RdtPqIO
>>376
378 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:22:59.96 ID:kH3bPVHx0

さっとグリーフシードをあてがう
379 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/09(日) 23:31:32.06 ID:iNRn2dzS0

  ポワァァァァァ…

キリト「―――ありがとう・・・キリカ」ムクリ


キリト「もう、大丈夫だ」ニッ


ゆま・シリカ「「!!」」ぱぁぁぁ



キリカ「・・・よかった、キリト・・・・!!」フゥ

   
  カチリッ★―――――シュゥゥゥゥゥン  


キリカ「へ・・・?」クルッ

杏子「ま、アンタがやってなかったらあたしが(回復を)やってただろうしな」つグリーフシード

杏子「別にこれは貸しだとは思っていない―――だから気にしないでいいさ」

キリカ「・・・・・」



キリカ「■_?」

杏子「?」


キリカ「え、で、その黒いの何?」

杏子「は・・・?」

杏子「>>+3」






380 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:32:56.70 ID:nRR6IurL0
アンタの愛を加速させる聖なる宝石さ。
381 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/12/09(日) 23:33:24.94 ID:D0k+DJ8p0
お前、グリーフシードのことをしらねーのかよ!?
382 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:33:26.03 ID:JHRYrCfio
これはグリーフシードって言ってな・・・かくかくしかじか
383 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:33:54.30 ID:UPx7e7Ua0
そんな事もQBは教えてくれなかったのか?
384 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/09(日) 23:37:00.86 ID:iNRn2dzS0
杏子「これはグリーフシードって言ってな・・・かくかくしかじか」

キリカ「し、知らなかった・・・」

杏子「っておい!? 魔法少女なら常識つーか基礎の基礎みたいなコトだろ!?」

キリト「な、なるほど…!!」メモメモ

杏子「ってキリトは聞かないでいいってのッ!」


キリト「>>+3」
385 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:38:08.14 ID:JHRYrCfio
仲間外れにすんなよー 傷つくわー
386 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:38:29.14 ID:nRR6IurL0
そうしないと、いざって時お前らを守れないからな!
387 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/12/09(日) 23:40:55.83 ID:D0k+DJ8p0
388 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/09(日) 23:48:49.87 ID:iNRn2dzS0



キリト「そうしないと、いざって時お前らを守れないからな!」



キリカ「・・・///」

杏子「・・・!?」ドキリ



杏子「な、何カッコつけてんだよッ!」



ゆま「キョーコ?」

シリカ「>>+3」
389 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/12/09(日) 23:51:08.84 ID:D0k+DJ8p0
ゆまちゃんはあっちにいこうねー(これがフラグメイカーってヤツですか…)
390 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:53:30.79 ID:neHwqOfY0
えーっと、ソウルジェムの穢れを浄化させないとどうなるの?
391 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:53:32.82 ID:JHRYrCfio
ああ、良かった…(ちっ、私が主人公になれるチャンスだったのに…)
392 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/09(日) 23:53:35.25 ID:UPx7e7Ua0
私も守って下さい…///
393 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/10(月) 00:04:55.26 ID:bQfIovSO0
シリカ「ああ、良かった…(ちっ、私が主人公になれるチャンスだったのに…)」

ゆま「・・・うん」コクッ



キリト(ん・・・? シリカの言葉とは裏腹に・・・何か黒い感情が蠢いていたような気配が・・・)ブルッ


杏子「と、とにかくだ―――グリーフシードは魔法少女(アタシタチ)にとって大事なもの」ヒュン―――クルクルクル


キリカ「あ・・・」ストッ


杏子「そいつはもう一回くらい使えるから、アンタにやるよ」

杏子「ちゃんと適度に魔女倒してソレを手に入れないと、ほっといてもジェムのケガレは溜まっていくからな」

杏子「気をつけろよ」

キリカ「>>+3」
394 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 00:07:22.98 ID:n1VIOl5Q0
ありがとう、愛は死なずに済んだよ(ニコッ
395 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 00:08:03.88 ID:87yd9X2B0
ありがとう・・後、さっきはごめんなさい。
396 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 00:08:13.70 ID:x10JdsMH0
愛の為に頑張るか
397 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 00:09:04.74 ID:FH6pHff7o
ああ!ありがとう、杏子は私の恩人だ!
398 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 00:14:21.17 ID:R6it4sdmo
ところで穢れが溜まりきったらどうなるんだい!?
399 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/10(月) 00:16:45.81 ID:bQfIovSO0
キリカ「愛の為に頑張るか」


杏子「・・・おうよ」

杏子「まったく、現金なやつだな・・・」



キリカ「それにしても、ありがとう――恩人」アクシュ

杏子「へ?」

キリカ「キミのおかげで、私の清純は守られたっぽいしね!」ニコリ

杏子「べ、別にあたしは……そんなつもりじゃ……」プイ



キリト「……」

キリト「>>+3」

400 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 00:18:29.90 ID:87yd9X2B0
さて、問題も解決した所でみんなで風呂でも入るか!フクヌギヌギ
401 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 00:19:18.68 ID:R6it4sdmo
>>400
402 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 00:19:47.41 ID:zOdDCb89o
雨降って地固まるか・・・やれやれだぜ・・・
403 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 00:19:47.73 ID:8KIH/tbjo
照れてる杏子かわいい
404 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/10(月) 00:24:27.82 ID:bQfIovSO0
魔獣「ォォォォォォォォォォォォォォ―――――」シュウウウウ…


……………
…………
………
……




マミ「ひとつ、聞いてもいいかしら?」

なお「なんですか?」

マミ「う〜んと、こういうことを聞いたら…ちょっと迷惑かも知れないんだけれど…」

なお「お構いなく! 単刀直入に聞いてください! 何でも答えますから!!」
405 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 00:25:24.67 ID:zOdDCb89o
なんぞこれ
406 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/10(月) 00:27:46.22 ID:bQfIovSO0
>>404 あ、また間違えたかも・・・つか間違えた・・・
   てかもうそろそろ限界だからあと1レスで今日は終わるわ・・・
407 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 00:29:05.76 ID:87yd9X2B0
ほむらに続いてマミも遠征か・・出番少ないもんな・・・
408 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 00:29:51.05 ID:zOdDCb89o
誤爆か 最近は進みが遅いなーと思ってたけど、かけ持ちだったか
409 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/10(月) 00:36:12.12 ID:bQfIovSO0



キリト「雨降って地固まるか・・・やれやれだぜ・・・」



キリカ「さ、キリト」クルッ

キリカ「一件落着したところでお風呂廃炉〜」



キリト「あ、ああそうd」


杏子「こら待てぇ」


ゆま「ふぁああ…もう眠くなっちゃった…」

シリカ「お風呂で汗流してからね〜」



シリカ(キリトさん)

シリカ(時々、すっごくカッコイイなあって思うけれど……)

シリカ(やっぱり、魔法少女と一緒に戦うには……生身のカラダじゃ大変だよね……)



シリカ(あたしは……これから……)




410 :>>1 [saga]:2012/12/10(月) 00:39:00.37 ID:bQfIovSO0
お休み。次回は木曜日の夜で
411 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 00:39:28.29 ID:zOdDCb89o
412 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 00:39:38.50 ID:FH6pHff7o
413 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 01:39:45.87 ID:eHkcXt0IO
414 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/10(月) 02:05:36.48 ID:bnQrbTEbo
415 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/14(金) 18:31:00.84 ID:4TM4M6fdo
やっぱり1レス1レス言動安価取ると進行が滞る上に、面白みも減るな
416 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/14(金) 20:54:37.56 ID:N/Ne0iGgo
次はいつかなー
417 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/16(日) 01:57:46.87 ID:o9HwpdEx0
マダー?
418 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/16(日) 01:58:47.06 ID:2YmD3Er7o
帰省でもしてんのかね
419 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/16(日) 02:01:29.09 ID:cpKOM/X20
申告があったので見つけましたよ

スレタイに安価と入れるのが暗黙の了解なので
次スレには入れてくれ
420 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/16(日) 02:05:01.32 ID:gMuX667jo
暗黙の了解() キチは消えてろksが
421 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/16(日) 02:07:57.71 ID:gMuX667jo
ほい
422 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/16(日) 02:28:36.16 ID:Avt8BFUIO
おい自治厨
まどかSS談義スレにも書いたらどうだ?
安価スレじゃないが色んな作者来てるし目にも留まるだろ
正直お前の言う暗黙の了解は自治スレ見てなけりゃわからんだろ
423 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/16(日) 02:29:47.18 ID:RQWf8O5U0
書いてたぞ
424 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/16(日) 10:36:48.99 ID:Bh5mvkOY0

まだかなー
425 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/16(日) 13:53:28.10 ID:GGWB6ucIO
こいつ>>419某スレで暗黙の了解だとか譲歩だとか綺麗事言ってたけどこの二行目が本音だろうしなぁ
談義スレからの転載だが、こりゃキチ呼ばわれてもしゃーないわ
人様のスレに迷惑かける訳にもいかんので勝手に伏字にさせてもらったけど


370 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします Mail:sage 2012/12/16(日) 01:46:53.16
ID:cpKOM/X20
×××××は駄目だな…安価スレやん明記しろし…

1から100まで全部安価って自分だけでSS書けないのかねぇ
426 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/16(日) 22:52:05.16 ID:/Aqe0sOe0
更新止まってるなぁ…
427 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/17(月) 00:16:59.08 ID:cNJ2sT3Ho
マドカーじゃなくてまだかー
428 :>>1 [sage]:2012/12/19(水) 03:37:03.13 ID:Te+JU3rS0
こんばんわ・・・・・というかごめんなさい。

とりあえず死ぬほど忙しいんで、まだ先が長そう(いっそSAOの二期が始まるまでに終われればいいかくらいの気持ち)なんで、しばらく放置してました・・・

安価がどうこうの話はよく分からないんですが、というか試しにやってみるかって感じでやっちゃってるんで
次スレのときは入れときます


>>425 とりあえず安価以外で書いたやつのタイトル挙げときます(ここじゃないとこで流したのとか未完とか含めて)

さやか「セイバーさやかちゃん参上!」切嗣「」
さやか「あたしって・・」ニャル子「さやかさ〜んっ!!」
星空みゆき「『魔法少女まどか☆マギカ』…?」
さやか「奇跡も魔法もあるんだよ」上条「そげぶ」
幽助「魔法少女ぉ〜??」
上条「…半額弁当?」
ハルヒ「おなかがすいたわ」上条「帰って」
一方通行「バイトだとォ…!?」
ほむら「美樹さやかを○してまどかの出方を見る」
 
429 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/19(水) 03:40:22.50 ID:MIFdK3Fyo
生存報告乙 師走だもの仕方ないね 舞ってるよ
430 :>>1 [saga]:2012/12/21(金) 00:26:00.34 ID:NdQk2Y/P0
ただいま〜とりあえず明日の23時くらいから再開しようかと



てか、お尋ねしたいんですけど…上のほうの指摘にあったように、安価を全部とるのは良くないんですか?

他の方が書くスレ見ないんでそういう決まりとか分からないんだけど、1回更新時に1回安価とかそれくらいがいいの?

(自分で方向性を決めて書く部分を増やす場合、

まどか系はどちらかというと『極限まで上げたら無限に堕とす方式』で書くのが好みなんで、

……このまま安価を多用して主人公をなるべく延命させていくほうがいいような気がしてます)
431 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/21(金) 00:37:37.33 ID:RFEv7JkIO
了解〜

個人的に今のままの方がいいな、キャラがかなり自由に動かせて、>>1の捌きもうまいし読んでて楽しい
432 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/21(金) 00:51:55.74 ID:hxLcMhpMo
乙 別に今のままで特に問題はないかと それがここのスタイルと思えば良い 安価スレに決まりなんてないよ
433 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/21(金) 01:13:06.71 ID:1wby02Vx0
個人的には今の安価スタイルが一番好きだぜ
434 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/21(金) 01:21:34.83 ID:iDglLUZto
別に不満に思った事はないかな 安価スレなんだし、安価少ない方が困るわ
435 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/21(金) 02:00:27.95 ID:PFwrHFwM0
安価がカオスになったりシリアスになったりするのが面白いからおk
436 :415 [sage]:2012/12/21(金) 06:23:55.04 ID:BJDVrtgyo
「だめなの?」って聞き方が既にだめ
スタイルとしてはありあり
だけれど、>>1がそのスタイルを生かせているのかどうかは考えたほうがいいんじゃない?

……と書きましたが、5スレ目まで追ってきてる俺もいるので面白くないなんてことはまったくないです
キリカ可愛い
437 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/21(金) 21:45:49.38 ID:FfY1X0tV0
キリカが可愛いから問題なし!
438 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/21(金) 22:16:32.61 ID:+H+/tqljo
キリトかわいい(錯乱)
439 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/21(金) 22:42:58.08 ID:PFwrHFwM0
シリカかわいい?(難聴)
440 :>>1 [saga]:2012/12/21(金) 23:00:40.12 ID:NdQk2Y/P0
それでは再開していきます
441 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/21(金) 23:04:18.01 ID:+JotuQpQ0
げぇ!関羽!
442 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/21(金) 23:04:47.90 ID:NdQk2Y/P0
  ピピー ピピー オフロガワキマシター

ゆま「おっふろ、おっふろ〜!」タタッ

シリカ「ゆまちゃん、はいタオル〜」


杏子「とりあえず昨日のようにあたしら3人が先入るから」ゴソ

杏子「あんたら2人は後でいいよな?」


キリカ「……」チラ

キリト「>>+1」
443 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/21(金) 23:05:42.69 ID:8yvJ+7yoo
おk! フヒヒ
444 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/21(金) 23:12:12.50 ID:NdQk2Y/P0
キリト「おk!」フヒヒ

  ドゲシッ!

キリト「げほっ…! って何でいきなり蹴ってくるんだよ!?」


杏子「いや、何かキモかったし」ジトー


杏子「入ってくんなよ!」   バタンッ



キリト(外でいろいろあったってのにな・・・)

キリト(やっぱ、妹やゆまちゃんの前ではあくまで体裁を保ちたいって感じなのか・・・?)

キリカ「やっと、邪魔者たちはいなくなたね」ツンツン

キリカ「>>+2」


445 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/21(金) 23:14:18.00 ID:+JotuQpQ0
チューしようぜ!
446 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/21(金) 23:14:52.77 ID:8yvJ+7yoo
これで存分にいちゃいちゃできるね!
447 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/21(金) 23:15:56.97 ID:QJeZyObQo
(お風呂覗きたいなぁ)

448 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/21(金) 23:21:18.18 ID:NdQk2Y/P0
キリカ「これで存分にいちゃいちゃできるね!」


キリト「あ、ああ―――そうだn」



キリト「!!!」ハッ


キリト(いやいやいや、待つんだ俺!)

キリト(いつもこんな感じで迫られて、そのまま流れで行ってしまうから)

キリト(肝心の情報収集が進まないんじゃないか!)

キリト(さっきの杏子とキリカの会話、ネタ振りのきっかけとしては申し分ないだろ?)

キリト(ここは流されずに、魔女や魔法少女についてもう少し掘り下げた質問を振ってみるのはどうだろうか…!)


安価>>+2 今夜は・・・    1)シリアスモード   2)エロゲモード  
449 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/21(金) 23:22:31.56 ID:+JotuQpQ0
450 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/21(金) 23:23:37.85 ID:nfslFn580
451 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/21(金) 23:24:13.03 ID:PFwrHFwM0

これはエロゲであっても遊びでは無い
452 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/21(金) 23:27:07.05 ID:nfslFn580
ただし安価次第で簡単にエロゲモードになりそうだな
453 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/21(金) 23:27:37.66 ID:8yvJ+7yoo
テコ入れ回ですねわかります
454 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/21(金) 23:32:11.71 ID:NdQk2Y/P0
キリト(よし…!)


キリカ「キリトー、ベッドにおいでよ〜」ゴロリン


キリト(今日から俺は、本気モードだ)キリット


キリカ「今日はナニから始めよっか?・・・そろそろ・・・口でとか、やってみる?///」


キリト「―――キリカ」


キリト「>>+2」
455 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/21(金) 23:32:48.66 ID:gH8pG+KPo
その前に少し話さないか?
456 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/21(金) 23:33:43.77 ID:+JotuQpQ0
魔法少女関連について知っている事を聞いてみる
457 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/21(金) 23:36:58.74 ID:NPQDqaLd0
エロゲに転がりたくなる描写が多すぎて困る
458 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/21(金) 23:38:57.46 ID:NdQk2Y/P0


キリト「その前に少し話さないか?」

キリト「魔法少女関連についてキリカが知っている事を聞いてみたいんだけど」




キリカ「・・・え〜?」マクラスリスリ



キリカ「どうしてぇ?///」クンカクンカ



キリト「>>+2」
459 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/21(金) 23:40:11.22 ID:PFwrHFwM0
何かあった時、お前を守る為さ)キリッ
460 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/21(金) 23:40:30.77 ID:civ6Mot9o
恋人や家族が危ない目にあってるのに見過ごせない
俺になにかできないかと思って
461 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/21(金) 23:40:31.69 ID:8yvJ+7yoo
それが俺の果たすべき使命に繋がるからだ!キリット
462 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/21(金) 23:49:37.83 ID:XRd6aC6Co
???????????????
463 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/21(金) 23:51:14.65 ID:NdQk2Y/P0
キリト「恋人や家族が危ない目にあってるのに見過ごせない」

キリト「俺になにかできないかと思って」


キリカ「・・・・・」

キリカ「じゃあ」スクッ


キリト「?・・・キリk」     

キリカ「ベッドの中で、たっぷり時間かけて、いろんなお話してあげるよ」ダキッ


  モゾモゾ   さわ・・  さわ・・


キリト「ッ!!(キリカが、俺の下半身を・・・弄んでくるゥ・・・!!!)」ハァハァ


キリカ「ね、――――だから、早くぅ〜」ウットリ


キリト「>>+2」
464 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/21(金) 23:52:52.80 ID:civ6Mot9o
落ち着けキリカ
真面目に話そう
465 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/21(金) 23:52:55.41 ID:8yvJ+7yoo
くっ、沈まれ俺の黒炎竜・・・!
466 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/21(金) 23:53:30.74 ID:+JotuQpQ0
分かった分かった。ただし杏子達が寝てからな(他の子に聞くかな…)
467 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/21(金) 23:54:38.63 ID:PFwrHFwM0
早くもキリトダウン寸前やwwwwww
468 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/22(土) 00:02:34.66 ID:pBsYGhtE0
キリト「くっ、沈まれ俺の黒炎竜・・・!」


キリカ「ふふ、カラダって正直だよね」グイッ


キリト(く、くそッ!!…無抵抗なままに下衣を脱がされた・・・ッ・・・!!)


キリカ「キリト、もうビィンビンに勃起(た)っちゃってるよ〜」ニギニギ


キリト「あっ・・・お、おい・・・っ・・・」クネ


キリカ「――――舐めていい?」


キリト「>>+2」
469 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/22(土) 00:05:29.12 ID:AKrP8ixGo
だめだキリット
470 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/22(土) 00:05:54.69 ID:LOpUUsi10
ダーメ。風呂の時か杏子達が熟睡した後でいいだろ?
471 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/22(土) 00:11:25.78 ID:wmTu+AQ00
キリトがゲーム攻略するっていうより
キリカがキリト攻略するゲームだな
472 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/22(土) 00:11:39.67 ID:pBsYGhtE0
キリト「ダーメ。風呂の時か杏子達が熟睡した後でいいだろ?」キ、キリッ


キリカ「!・・・ええー?」ムスッ


キリト(よく言ったぞ俺!! この追い詰められた状況でも屈服しなかった俺の今回の経験は)



キリト(今後の戦いの中で、きっと生かされていくに違いないッ(憶測)―――ってことで)



キリト「ほら、だから今は俺のムスコから手を放してくれないか・・?」



キリカ「……」ニギニギ


キリカ「>>+3」
473 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/22(土) 00:12:51.31 ID:AKrP8ixGo
……はーい
474 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/22(土) 00:13:12.36 ID:iLhnWfJr0
じゃあ手で抜いて鎮めてあげる……
475 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/22(土) 00:13:56.83 ID:KBrlysf+o
えいっ(フェラーリフェラーリ)
476 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/22(土) 00:14:22.43 ID:LOpUUsi10
>>473
477 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/22(土) 00:21:57.25 ID:pBsYGhtE0
キリカ「えいっ」フェラーリフェラーリ




キリト「あああッ!!!!!?」ビクゥ!!



  ちゅぱっ・・・   ちゅぱっ・・・


キリカ「んっ・・・んんっ・・・はむぅ・・・っ」レロレロ


キリト「お・・い・・きリk・・・やm・・・・」



   ガラッ

杏子「おーい、上ったぞ〜」ポカポカ


杏子「         」



杏子「>>+3」

478 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/22(土) 00:23:12.41 ID:wmTu+AQ00
子供が見るより前に早く隠せ
479 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/22(土) 00:24:52.56 ID:gmVnoE7IO
この淫乱どもがぁ!
480 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/22(土) 00:25:06.09 ID:wjKBDzVko
おk 死にたいようだなおめーら・・・
481 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/22(土) 00:28:07.54 ID:pBsYGhtE0
杏子「おk 死にたいようだなおめーら・・・」



キリト「      」

キリカ「ぷはぁ〜」

キリカ「ん、何赤毛ちゃん、ひょっとして嫉妬かな?」どやっ



杏子「>>+3」
482 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/22(土) 00:29:04.81 ID:AKrP8ixGo
うっさい!
教育的指導だオラ!
483 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/22(土) 00:30:32.19 ID:iLhnWfJr0
べべべ、別にぃ〜?取られたなんて思って無いんだからな!?
484 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/22(土) 00:32:12.73 ID:gmVnoE7IO
>>482
485 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/22(土) 00:40:27.71 ID:pBsYGhtE0
杏子「うっさい! 教育的指導だオラ!」


キリカ「何おお!? やる気なの!?」キッ


杏子「アンタ、さっきグリーフシードを恵んでやった恩ももう忘れたのか!?」

キリカ「恩? なにそれ? さっきのは貸しじゃないって自分で言ってたくせに!」

杏子「この・・・!」

ゆま「? キョーコ!?」ヒョコ




キリト(やばい・・・またしても家屋崩壊の危機・・・!!)

シリカ「ってキキキキリトさんッッッ!?//////」ヒョコ

シリカ「そ、そ、そ、そのおっきいのは・・・!!!!?」ガクガクガク

キリト「」ブラーン



キリト「>>+3」
486 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/22(土) 00:41:56.46 ID:wmTu+AQ00
イヤーン
487 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/22(土) 00:42:04.06 ID:iLhnWfJr0
いいかげんにしろっ!!もうやめろよ!
488 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/22(土) 00:42:04.58 ID:nM2Ffmr60
「キリカ、杏子、その辺にしとけ」ブラーン
489 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/22(土) 00:55:09.58 ID:pBsYGhtE0
キリト「キリカ、杏子、その辺にしとけ」ブラーン



キリカ「!・・・キリト」

キリカ「キリトがそう言うのなら、私はもちろんキリトの言うとおりにするよ!」テヘッ


ゆま「おにいちゃ――」サッ

ゆま「ほえっ!?」

杏子「見るんじゃねえ、心がケガれるぞ!―――つかシリカも凝視するな!」



シリカ「あ、ご、ごめんなさい・・・!!///」



キリト(はあ・・・もう疲れたからいっそ風呂入ったら寝るかな・・・)ブラーン

キリト(といっても、そんなことをキリカが許してくれるべくもないが・・・)ブラーン




キリト(虚淵玄――――俺は、本当にアンタの描いたシナリオを打ち破ることができるのか・・・!?)



490 :>>1 [saga]:2012/12/22(土) 00:56:15.31 ID:pBsYGhtE0
今日はこのへんでノシ
491 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/22(土) 00:57:40.66 ID:wjKBDzVko
492 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/22(土) 00:58:31.14 ID:vVKfxdn20
493 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/22(土) 00:59:52.83 ID:AKrP8ixGo
494 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/22(土) 01:07:44.50 ID:iLhnWfJr0

やれるのかキリト!?
495 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/22(土) 07:15:41.88 ID:ANKUFwKAO
乙!!

シリアス入った結果がこれだよ!!
496 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/23(日) 01:50:47.47 ID:hKAa345b0
シ、シリアル?
497 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/23(日) 02:20:24.86 ID:Q5vRvicP0
シリカゲル?(難聴)
498 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/23(日) 02:25:36.85 ID:X4FX7Jrk0
乾燥剤がどうした
499 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/12/30(日) 23:35:49.46 ID:sLwLcQSAO
>>497
なるほどシリ嗅げるか。クンカクンカスーハースーハー
500 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/05(土) 20:57:30.71 ID:0wRWG+HAO
作者来ないな〜〜〜ナーブギア被ってSAOでも潜ったか?


安価はできませんが見てます。戻ってきて作者さん
501 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/05(土) 21:15:22.92 ID:tN+eYsKW0
>>500
元旦で忙しいんじゃないの?
502 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/01/06(日) 15:51:34.14 ID:02W+Thooo
そろそろ戻ってきてもいい頃合いかな
503 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/07(月) 16:34:48.75 ID:DU5cNbCso
ようやく追いついた
作者さん待ってますよ
504 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/07(月) 17:23:51.48 ID:79R4LfGqo
早く帰ってこいやー まだかー
505 :>>1 [saga]:2013/01/07(月) 22:31:45.54 ID:AjOgQeU+0
すいません>>1です

職場がブラックなんで転職するため某国家試験等の勉強やってて
ぼちぼちそっちの方に時間掛けなやばそうなんで・・・

それと安価返すの遅いから時間かかるんでつい疎かに・・・

土曜には再開します、ほんとすいませい
506 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/07(月) 22:35:43.17 ID:GQ0XoBZH0
了解なり。頑張れよ!
507 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/08(火) 00:34:49.40 ID:SBmFNbgno
安価スレなんてしてる場合じゃねぇ! 無理せず頑張れよぅ
508 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/08(火) 12:09:27.52 ID:hl4NpJw6o
がんばー
ゆっくり待っているお
509 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/01/10(木) 00:08:35.57 ID:poUiVie7o
おkおk
ブラックなんて辞めてやれ!頑張れ
510 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/12(土) 23:42:21.57 ID:vqXZq05X0
遅くなりました。再開します
511 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/12(土) 23:43:36.04 ID:j2TA0Av2o
ファッ!?
512 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/12(土) 23:46:25.10 ID:vqXZq05X0
キリト「さ、さ〜て」

キリト「とりあえず、俺疲れたから風呂入るし」ブラ〜ン



キリカ「あ、とーぜん私も一緒に!」





杏子「いや、風呂とかその前にそのブラブラしたモノをしまっとけって!!」



キリト「     」ハッ


キリト「>>+1」
513 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/12(土) 23:48:12.01 ID:ZHCQH/N/0
パンツ履いたまま風呂入れて事?
514 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/12(土) 23:55:08.63 ID:vqXZq05X0
キリト「パンツ履いたまま風呂入れて事?」


杏子「ちげーよんなモンをシリカやゆまが見たら駄目だろ!?」

キリカ「何で?」

杏子「き、教育上ダメだろ!」

キリカ「キミ、学校行ってないんだよね」

杏子「う、うるさ」


キリト(……やれやれ、それにしても杏子とキリカのやり取りって)

キリト(毎度堂々巡りになって最後はドンパチになっちゃうんだよな・・・)

キリト(いっそ、キリカと2人で家を抜け出すか?)

キリト(銭湯に行くとかいう口実つけて・・・)


安価>>+1 1)キリカと外出  2)2人をスルーして洗面所に 3)もう面倒なんで寝る 4)その他
515 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/12(土) 23:55:52.32 ID:DrPNnXC0o
4 キュゥべえ召喚
516 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/13(日) 00:02:59.17 ID:UBRkOH090
キリト(あっ!)

キリト(そうだ―――あの白い妖精)

キリト(ええっとキュゥべぇだったな)ピピピ


キリト(こいつを召喚して、2人の間を取り持ってもらうなんてどうだ?)


キリト(・・・って、俺ビーストテイマーじゃないし)

キリト(召喚魔法とかも使えるわけじゃないよな)

キリト(よく目にするけど、こういうときに限って現れないのか・・・?)チラッチラッ

コンマ判定>>+1 00-75:QB出現  76-99:QB出現せず
517 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/13(日) 00:03:39.73 ID:W7k0igHKo
ほい
518 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/13(日) 00:03:47.58 ID:XqGkDy5so
519 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/13(日) 00:08:53.74 ID:UBRkOH090
QB「やあ」ヒョコ

キリト「ってやっぱり出てくるのかよ」

キリト(って、いい加減下半身が寒いから履くか)サッ


キリカ「あ、しろまるだ」

杏子「さっきはしろいのって呼んでなかったか」

キリカ「白いからだに背中の◎で『しろまる』さ」

杏子「いや聞いてねーし」


QB「>>+1」
520 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/13(日) 00:10:03.08 ID:W7k0igHKo
ゆるキャラみたいで実に興味深いよ
521 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/13(日) 00:10:23.12 ID:xetAHdyN0
何か用かい?それとも、ようやく契約する気になったかい??
522 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/13(日) 00:14:37.79 ID:UBRkOH090
QB「ゆるキャラみたいで実に興味深いよ」

キリカ「だよね!」

キリカ「今度からキミはしろまると名乗るといいよ!」

QB「いやぁ…それとこれは別の話ではないかな」


杏子「それよりキュゥべぇ、アンタさ、この魔法少女にちゃんと戦い方とか弱肉強食のシステムとか」

杏子「教えてやったんだろうな?」


QB「>>+1」
523 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/13(日) 00:16:47.82 ID:ean24eIm0
忘れてたから、全部はなそう
524 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/13(日) 00:20:17.03 ID:UBRkOH090
QB「忘れてたから、全部はなそう」


杏子「おい」


キリカ「さ、お風呂入ろぉ〜」グイ

キリト「お、おい」


杏子「おいいい!」


ゆま「あ、また猫さんがいる〜」トテトテ

シリカ(キ、キリトさん・・・本当にキリカさんと一緒に・・・!?)ドキドキ


QB「……」

QB「>>+1」


525 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/13(日) 00:21:58.15 ID:W7k0igHKo
この家は素質のある子がたくさんいるね
526 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/13(日) 00:21:59.59 ID:ean24eIm0
俺の歌をきけぇ!!!
527 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/13(日) 00:22:06.84 ID:xdLFGvVo0
僕も一緒に入れてくれ!(ゲス顔)
528 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/13(日) 00:29:14.61 ID:UBRkOH090
QB「この家は素質のある子がたくさんいるね」

杏子「言っとくけどさっきみたいにまた契約云々言い出したら摘み出すぞ」ギロ


ゆま「キョーコ、たまに怖い・・・」ヒソ

シリカ「大丈夫だよ、お姉ちゃん顔芸好きなだけだから(適当)」ヒソ


キリカ「ねー」

キリト「ん?」

キリカ「何で赤毛ちゃんは他のおチビちゃん達がケーヤクするの嫌がってるの?」

キリト「・・・」

キリト「>>+1」



529 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/13(日) 00:30:38.82 ID:ean24eIm0
愛の為さ!
530 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/13(日) 00:34:16.81 ID:UBRkOH090
キリト「愛の為さ!」

キリカ「!!!」



杏子「おい」



キリト「あ、ごめん何となく・・・」

キリカ「なるほど、それは納得の理由だね!」

杏子「っておい!?」


QB「僕が説明して――」


杏子「お前も黙ってろ」


杏子「ようするに、だ」

杏子「>>+1」

531 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/13(日) 00:36:02.77 ID:ean24eIm0
家族愛だ!
532 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/13(日) 00:36:22.90 ID:xdLFGvVo0
……(ヤベェ、ド忘れした)
533 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/13(日) 00:40:15.15 ID:UBRkOH090
杏子「家族愛だ!」


QB(愛・・・僕達の辞書にはそのような感覚的で微妙で低俗なものは存在しないのだけれど)


キリト「家族か・・・」

キリカ「絆ってやつだね・・・!」


シリカ「お姉ちゃん・・・」

ゆま「みんな」


ゆま「ここにいるみんなが、家族だよね」

キリト「・・・・」

キリト「>>+1」

534 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/13(日) 00:41:20.83 ID:W7k0igHKo
ああ、そうだよ
535 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/13(日) 00:47:40.20 ID:UBRkOH090
キリト「ああ、そうだよ」



キリカ「というわけで」グイッ

キリト「な」

キリカ「私達はお風呂に入ってくるから子ども達はおねんねしたまえ〜!」ぴょんっ


   バタンッ!!!



杏子「……」

ゆま「……」

シリカ「……」

QB「やれやれ、彼女は相当シビれを切らしていたみたいだね」

シリカ「>>+1」



536 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/13(日) 00:49:31.16 ID:TH7mljORo
うらやましい・・・
537 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/13(日) 00:49:37.60 ID:DuJOymVO0
(覗いてこようかな…)
538 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/13(日) 00:50:24.65 ID:ean24eIm0
キュウベェは?どうする?泊まってく?
539 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/13(日) 00:56:16.28 ID:UBRkOH090
シリカ「うらやましい・・・」

 コツンッ

シリカ「あたっ!? な、何するのお姉ちゃん!?」

杏子「お、お前がヘンなこと考えてるからだろ!!」


ゆま「ヘンなことってなに?」


杏子「い、いやな、なんでもないぞ!///」

シリカ「>>+1」
540 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2013/01/13(日) 00:57:47.52 ID:VKXnZc7Q0
冗談なのに…お姉ちゃん、ひどいよ……
541 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/13(日) 01:01:29.68 ID:UBRkOH090
シリカ「冗談なのに…お姉ちゃん、ひどいよ……」

シリカ「・・・」ウルウル


杏子「え、ちょ!?」


QB「今のは僕でも少し引くよ、佐倉杏子」


ゆま「シリお姉ちゃん、かわいそう・・・」


杏子(あたしが悪かったのか・・・)

杏子「>>+1」
542 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/13(日) 01:03:07.81 ID:xdLFGvVo0
この通りだ!許してくれっ!(マジ土下座)
543 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/13(日) 01:10:53.95 ID:UBRkOH090
杏子「この通りだ!許してくれっ!(マジ土下座)」


ゆま「キョ―コ・・・」




QB「この国には、このような格好をして謝罪すれば」

QB「どんな悪事でも許してもらえるという文化でもあるのかい?」



シリカ「ぅ、ひっく」チラ

シリカ「>>+1」
544 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2013/01/13(日) 01:11:50.67 ID:VKXnZc7Q0
お、お姉ちゃんの気持ちはわかったよ……だから顔を上げてよ…
545 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/13(日) 01:17:15.89 ID:UBRkOH090
シリカ「お、お姉ちゃんの気持ちはわかったよ……だから顔を上げてよ…」


杏子「・・・・ああ」ウワメヅカイ


シリカ「・・・・・」

シリカ「お姉ちゃん・・・」ギュ

杏子「な、なんだシリカ・・・?」




ゆま「あ、開いた」パカッ

QB「あまりジロジロと中を覗かないでほしいんだが・・・」





シリカ「あんまり、キリトさんでHなことばかり考えちゃだめだよっ」

杏子「」

杏子「>>+1」


546 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/13(日) 01:18:03.89 ID:W7k0igHKo
こっちの台詞だーっ!!
547 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/13(日) 01:26:37.16 ID:UBRkOH090
杏子「こっちの台詞だーっ!!」

シリカ「へっっっ!!!?///」

シリカ「そそそそそんなことないもん!!」

杏子「滅茶苦茶動揺しているじゃんかよ〜!!」コチョコチョ

シリカ「ひゃ!? お、お姉ちゃ何・・・!?」

シリカ「く、くすぐったぁ〜いいいい!!?///」

杏子「さっきは泣かせちまったから、今度は嗤わせてやろうと思ってよ!」クク



キャッキャ



ゆま「あれ〜からだの中どうなってるの〜」グイッグイッ

QB「ちょっとッ・・・中に手を入れないで欲しいんだが・・・」ズブッズブッ






―浴室

 カポーン

キリカ「背中流そうか〜?」

キリト「>>+1」




548 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/13(日) 01:26:56.78 ID:TH7mljORo
ああ、頼む
549 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/13(日) 01:30:32.41 ID:UBRkOH090
キリト「ああ、頼む」


キュッ  キュッ


キリカ「こうやって見ると」


キリト「ん?」


キリカ「キリトって、なで肩で、痩せ形で」

キリカ「なんだか女の子みたいなカワイイ体型してるよね!」


キリト「」

キリト「>>+1」
550 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/13(日) 01:30:54.74 ID:ytE+yxDTo
でも心はワイルドだぜ
551 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/13(日) 01:37:50.70 ID:UBRkOH090
キリト「でも心はワイルドだぜ」


キリカ「ひゃんっ///」ぎゅぅぅ


キリト「わ、ちょ・・・キリカ・・・!?」


シャアアアアアアアアアア


キリカ「一見ヒモみたいでなよなよしくて」

キリカ「隣のクラスの魔法少女みたく何か恥ずかしいことを平気で言っちゃうキリトだけど!」

キリト「ってそこまで言うか!?」


キリカ「そんなキリトが、私はだぁーい好きなのだ!!!」

キリト(・・・やれやれ)

キリト「>>+1」

552 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2013/01/13(日) 01:38:44.09 ID:VKXnZc7Q0
俺も……大好きだ!
553 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/13(日) 01:39:01.59 ID:W7k0igHKo
俺もキリカが大好きだ
554 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/13(日) 01:42:00.53 ID:UBRkOH090
キリト「俺も……大好きだ!」




キリカ「ありがとう・・・今日も愛は死なずに済んだね」




キリト「>>+1」
555 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/13(日) 01:43:26.01 ID:ytE+yxDTo
ああ、そうだな
と言ってキス
556 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/13(日) 01:52:49.59 ID:UBRkOH090
キリト「ああ、そうだな」 



    CHU





[その後、湯船で汗を流した俺達は]

[風呂からあがり]

[俺は疲れていたのでソファの上で速攻寝てしまった]

[シリカとゆまちゃんはベッドの上でぐっすり眠り]

[一方で、杏子とキリカは俺を挟んで朝までお互いを牽制し合っていたらしい・・・]



[攻略?――――明日から本気出す!!!!!!]
557 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/13(日) 01:53:56.57 ID:UBRkOH090
寝ますzzz   次はとりあえず木曜よいうことで・・・
558 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/13(日) 01:55:20.50 ID:xdLFGvVo0
虚淵「……頼む人間違ったかも」
559 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/13(日) 01:57:46.84 ID:TH7mljORo
560 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/13(日) 02:13:23.77 ID:XqGkDy5so
otu
561 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/13(日) 02:21:49.24 ID:W7k0igHKo
562 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/13(日) 09:42:11.23 ID:N6k7JYlAO
乙、シリカ経由でアスナさんに見つかったらただではすまない状態だぞwwwwww

まぁいざとなったら茅場さん登場でキリトのやる気上げるだろ。
563 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/13(日) 18:25:56.81 ID:XqGkDy5so
設定的にSAOの代わりだから知り合ってないだろ<assナ
564 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/01/13(日) 22:59:55.64 ID:z9l34Pra0
ほむらちゃん空気な件
565 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/14(月) 11:15:01.02 ID:BOfz5qeV0
ほむほむは裏で健闘してるよ
566 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/01/14(月) 20:17:16.76 ID:a7J1iDET0
学園都市に遠征とか
567 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/16(水) 17:37:41.56 ID:xm/7KG5Y0
三日かけて追いついた。ほむほむの評価が上がるとしたらワルプルさん倒さんと難しい
(バグらせて好感度を反転させたら楽だが)
568 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/01/16(水) 22:22:58.66 ID:P1dcxXfJ0
でも、ワルプル倒したら物語終わっちまうんじゃね?
569 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/16(水) 22:31:44.48 ID:IchlraYT0
宇宙から忘却の魔女や針の魔女が飛来するんじゃね
570 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/01/16(水) 22:39:22.49 ID:P1dcxXfJ0
インキュベーダーと全面戦争→キリトさんスターバーストストリーム
的なことすればどんな女子もイチコロさ☆
571 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/16(水) 22:55:17.52 ID:IchlraYT0
そもそもワルプル事態が削れるか分からんな。恐ろしく堅いし
572 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/01/20(日) 21:30:19.79 ID:8kBt9ylQ0
日曜だがまだ降りない・・
573 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/21(月) 21:58:41.93 ID:Yr+a0qfi0
ら、来週の木曜て言う意味だから(震え声)
574 :>>1 [saga]:2013/01/22(火) 23:04:00.26 ID:Tb+7Y9E30
こんばんわ。またご無沙汰してすいません、30分後くらいから再開します
見てる人おりますかー
575 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/22(火) 23:08:08.23 ID:MW+MWGzuo
いませんよー
576 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/22(火) 23:21:15.87 ID:9Rm+YLr/0
ヒャッハー
577 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/22(火) 23:28:26.66 ID:VILYQKloo
ここやで
578 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/22(火) 23:32:37.85 ID:Tb+7Y9E30

  チュン    チュン

―中沢家

ゆま・シリカ「「zzz・・・」」


キリト「・・・・ん」ピク

キリト「朝・・・・か」チラ



杏子「・・・・」カ…クン

キリカ「・・・・」ウト ウト


キリト(この2人はちゃんと寝てたんだろうか…)



キリト「さて、朝だしまずは >>+1 をしないとな」




579 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/22(火) 23:33:14.30 ID:VxlKM8yUo
ラジオ体操
580 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/01/22(火) 23:34:57.03 ID:SdwjZJ5IO
イタズラを…
581 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/22(火) 23:40:19.16 ID:Tb+7Y9E30
    ピッ

RADIO『ラジオ体操第一〜(ry』



キリト「やっぱりラジオ体操だよな」イッチニ サッンシ


キリト(この朝で、MAOの世界に来てはや3日、あれ4日だったっけ? まあいいか)


キリト(そろそろ本気で攻略をしていかないとな、一応昨日決意したわけだし)


キリト(明日から本気出すって、な)フッ


キリト「―――明日って今だ!!」キリット


シリカ「・・・」ムクリ

シリカ「>>+1」

582 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/22(火) 23:41:09.82 ID:3AQyEFGA0
起床!!!!
583 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/22(火) 23:41:16.65 ID:MW+MWGzuo
オクレ兄さん!
584 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/22(火) 23:46:19.00 ID:Tb+7Y9E30
シリカ「起床!!!!」


キリト「!?」

キリト「わ、シリカ・・・起きたのか・・・」


シリカ「はい、ゆまちゃんやお姉ちゃん達は…まだ眠ってるみたいですね」


キリト「その・・・シリカ」


シリカ「何ですか、キリトさん?」


キリト「俺、ちょっとイタい発言したかもしれないんだけど・・・もしかして聞いてた?」


シリカ「>>+1」
585 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/22(火) 23:47:05.68 ID:3AQyEFGA0
ここに録音してますよ!
586 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/22(火) 23:51:44.89 ID:Tb+7Y9E30
シリカ「ここに録音してますよ!」つICレコーダー

  ピッ

『―――明日って今だ!!』


キリト「」


キリト「えっと、シリカ」


シリカ「は〜い?」


キリト「それ、消去してくれないか?(作り笑い)」


シリカ「>>+1」



587 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/22(火) 23:53:27.53 ID:MW+MWGzuo
タダで?
588 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/22(火) 23:59:32.44 ID:Tb+7Y9E30
シリカ「タダで?」


キリト「タ、タダでって・・・」


キリト(はっ・・・そういえば)

キリト(この子は杏子の妹ポジに収まっているゲームプレイヤーだったな・・・!)

キリト(今までは普通に接してきたけど)

キリト(この子はこの子で、戦略上俺に何らかの要求を突き付けてくるつもりなのかも・・・!)



キリト「えっと、じゃあシリカ」


キリト「俺に対して、何か要求するつもりなのか?」


シリカ「・・・」

コンマ判定>>+1 00-50:シリカ、何かを要求 51-99:シリカ「軽い冗談ですって〜」


589 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/23(水) 00:00:05.58 ID:c0Q0cQ2eo
ほい
590 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/23(水) 00:06:45.00 ID:O9PhcY/n0
シリカ「軽い冗談ですって〜」ニコリ

キリト「・・・」

  ピッ ピッ

シリカ「はい、消去しましたよ」

キリト「・・・シリカ」

キリト(いろいろ勘繰ったけど、やっぱりこの娘はいい子だな)


シリカ「朝ごはんの準備をしましょうかっ」


キリト「ああ、そうだな」


キリト「・・・食材あったっけ」ボソリ

 ムクリ

ゆま「・・・」

ゆま「>>+1」
591 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/23(水) 00:08:11.03 ID:7izDrrdzo
飛翔!
592 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/23(水) 00:08:21.25 ID:+O3HXW7U0
キョーコ、あさだよぅ
593 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/23(水) 00:19:23.01 ID:O9PhcY/n0
ゆま「飛翔!」

シリカ「あ、ゆまちゃんおはよう」

キリト「あ、起しちゃったか?」

ゆま「ううん、ゆまぐっすり眠ったから元気だよ!」

キリト「そっか」


キリト(・・・俺の所持金は正直言って雀の涙)


キリト「な、なあシリカ」ヒソ

シリカ「はい?」ヒソ


キリト「朝からこんな話は難だけど、シリカは所持金いくらくらい持っているんだ?」ヒソ

シリカ「えっ・・・」

コンマ判定>>+1 00-20:5000円 21-40:10000円 41-60:100000ペリカ 61-80:10000000ジンバブエドル 81-99:個人情報なので秘密です
594 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/23(水) 00:19:41.83 ID:7izDrrdzo
ほい
595 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/23(水) 00:28:02.99 ID:O9PhcY/n0
シリカ「えっと、10万・・・ペリカですけど」

キリト「なるほど・・・1万円か・・・ッ」

シリカ「え、1万円になるんですか?」

シリカ「ペリカって聞いたことなくて」

シリカ「どこの国の通貨なのか・・・?」


キリト「―――その辺のことは知らない方がいいと思うな」キリッ

シリカ「そうなんですか?」

ゆま「???」


キリト「さて、とりあえず家に食べ物はないし、外で何か買ってこようか(提案)」

シリカ「>>+1」
596 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/23(水) 00:29:05.97 ID:+O3HXW7U0
了解であります!
597 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/23(水) 00:30:29.23 ID:7izDrrdzo
個人情報なので秘密じゃないのか
598 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/23(水) 00:35:32.42 ID:O9PhcY/n0
>>597 あ、見間違えてたぜ・・・
   でも直すの面倒だから

シリカ(個人情報だけどキリトさんのなら話してもいいや)


ってことでお願いします(ドゲザ
599 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/23(水) 00:37:59.21 ID:O9PhcY/n0
シリカ「了解であります!」

キリト「じゃ、行こうか」

ゆま「キョーコとキリお姉ちゃんは起こさないの〜?」


杏子「ぐぅ〜」

キリカ「くぅー」


キリト「うーん…そうだな」


シリカ「>>+1」
600 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/23(水) 00:44:12.88 ID:7izDrrdzo
王子様のキスで起こしてあげて下さい
601 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/23(水) 00:45:20.11 ID:+O3HXW7U0
そこでキリトさんの目覚めのキスですよ
602 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/23(水) 00:49:18.76 ID:O9PhcY/n0
シリカ「王子様のキスで起こしてあげて下さい」


キリト「えっ」


ゆま「わおっ・・・!」

シリカ「ほら、朝の目覚めのキスってやつですよ〜!///」




キリト「お、おいおいシリカ・・・年上をからかうなよ」ポリポリ




安価>>+1 1)と言いつつキス(先にキリカ) 2)同1)で先に杏子  3)なぜかシリカにキス  4)その他
603 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/23(水) 00:51:57.22 ID:p3LWrVuAO
3
604 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/23(水) 00:56:04.06 ID:O9PhcY/n0
キリト「そういう悪い子には・・・!」ス


シリカ「ふぇっ!!?」


   チュ


シリカ「わ、あ、・・・・・あ・・」カァァァァァ


キリト「さすがに口はまだ早いから、おでこにしておいた」


シリカ「ッ//////」プシュー


ゆま「>>+1」
605 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/23(水) 00:56:33.51 ID:7izDrrdzo
ゆまにも!
606 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/23(水) 00:56:38.43 ID:4yUscKqwo
ヒューヒュー
607 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/23(水) 01:04:37.84 ID:O9PhcY/n0
ゆま「ゆまにも!」



キリト「ええっ」

シリカ「だ、だめだよ〜ゆまちゃんは」

シリカ「ゆまちゃんはまだ子どもだから、こういうのは早いって〜(謎の余裕)」


キリト(さ、さすがにゆまちゃんはまだ年齢的には小学生だろうし・・・)

キリト(それに俺は『小学生は最高だぜ』なんて思うような危ない人間じゃないし!!)


コンマ判定>>+1   00-60:ゆまにもキス 61-99:ゆまにはキスしない 
608 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/23(水) 01:05:48.67 ID:c0Q0cQ2eo
ほい
609 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/23(水) 01:10:19.70 ID:O9PhcY/n0

キリト「ごめんね、さすがにゆまちゃんにはできないよ」


ゆま「えっ・・・」

ゆま「どうして?」

   なでなで

ゆま「・・・!」


キリト「ゆまちゃんには、なでなでの方が気持ちいいだろう?」ニコッ



杏子「・・・」ムクリ

キリカ「・・・」ムクリ



シリカ「あ、お姉ちゃんにキリカさん〜」

キリト「あ、2人も起きたか」

キリト「>>+1」
610 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/23(水) 01:12:24.43 ID:c0Q0cQ2eo
二人とも今日もかわいいな
611 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/23(水) 01:17:26.46 ID:O9PhcY/n0
キリト「二人とも今日もかわいいな」


杏子「・・・って!?」

杏子「寝起きの相手にいきなり何言ってんだよキリt」


キリカ「キリト―――――ッ!!」ぴょーんっ


キリト「わっ!?」ダキシメ

キリカ「二人ともって、私と赤毛ちゃんのこと?」

キリト「あ、ああ」

キリカ「じゃ。二人のうち、どっちの方がよりかわいい?」ジィ


キリト「えっ   そ、それは・・・」


杏子「な・・・」

シリカ「・・・」

ゆま「・・・」


キリト「>>+1」
612 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/23(水) 01:24:30.14 ID:7izDrrdzo
そんなの決まってるだろ? 言わせないでくれよ ボソッ
613 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/23(水) 01:33:04.83 ID:O9PhcY/n0
キリト「そんなの決まってるだろ? 言わせないでくれよ」ボソッ


キリカ「・・・・!」パアア


キリカ「ありがとう、キリトッ」チュッ




杏子(キリト、上手く逃げたな――)


杏子「って、お前ら朝っぱらからイチャイチャするなっての!!///」


シリカ「それじゃ、皆起きたし、おなかも空いてきたから」チラ

ゆま「朝ごはん買いにいこっ!!」


・・・・・
・・・・
・・・
・・



―鹿目宅

まどか(今日もマミさんの魔女狩りに付き合わされるのかな・・・)

  ヒョコ


QB「やあ、まどか――目覚めの気分はどうだい?」


まどか「>>+1」





614 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/23(水) 01:35:41.13 ID:c0Q0cQ2eo
淫獣が目の前にいるから最悪だよ
615 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/23(水) 01:35:57.49 ID:7izDrrdzo
てめーの面みたら、最悪な気分が更に悪くなったよ
616 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/23(水) 01:46:24.41 ID:O9PhcY/n0
まどか「淫獣が目の前にいるから最悪だよ」

QB「やれやれ…ひどい言い草だね」


まどか「私は今のところ魔法少女になる気はないって、何度も言ってるよね?」

QB「本当にそうなのかい?」


まどか「え?」

QB「僕が見る限り、まどかはどんくさくて何の取り柄もないよね」


まどか「・・・」

QB「例えば魔法少女になることで手に入る『魔力(チカラ)』そのものに憧れたりはしないだろうか」

QB「鹿目まどか―――君なら、マミとは比べ物にならないほど強大な魔法少女に(ry」


まどか「>>+1」
617 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/23(水) 01:47:22.55 ID:7izDrrdzo
ええ・・・アレのようにはなりたくないなあ・・・
618 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/23(水) 01:53:00.22 ID:O9PhcY/n0
まどか「ええ・・・アレのようにはなりたくないなあ・・・」

QB「・・・そうかい」


<マドカ、オキテルカ

まどか「あ、うん」ムクリ

<ウーヒック、ハヒハアハハッ

まどか「また(ママの朝帰り)かぁ」ハア


QB「それじゃ、また来るね―――まどか」

まどか「>>+1」

619 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/23(水) 01:53:42.91 ID:4yUscKqwo
もうくんな
620 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/23(水) 01:54:10.33 ID:c0Q0cQ2eo
もう来なくていいよ
621 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/23(水) 01:56:46.34 ID:7izDrrdzo
消えな淫獣
622 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/23(水) 02:00:42.23 ID:O9PhcY/n0
まどか「もうくんな」

QB「……」シュタッ

・・・
・・






―中沢宅近所のコンビニ


ゆま「シリお姉ちゃんコレもう1個買っていい?」

シリカ「ゆまちゃん、お菓子ばっかりだと偏っちゃうからこっちにしよう〜」

杏子「コレと、コレと、コレと・・」ヒョイヒョイ

シリカ「ってお姉ちゃんも〜!」




キリカ「ね、キリト―――思いだすよね」

キリト(え? 何だいきなり)

キリト「>>+1」




623 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/23(水) 02:02:20.86 ID:6XKGFjHa0
縺ゅ≠
624 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/23(水) 02:03:10.55 ID:7izDrrdzo
ああ、俺達の出会いはここから始まったんだ・・・
625 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/23(水) 02:03:44.01 ID:c0Q0cQ2eo
もしかして初めて会った時のことか?
次会った時には雰囲気がガラッと変わってたから驚いたよ
626 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/23(水) 02:11:10.74 ID:O9PhcY/n0
>>624採用  

キリト「ああ、俺達の出会いはここから始まったんだ・・・」

キリカ「・・・!!!!」


キリカ「ちゃんと覚えていてくれたんだね」にっこり

キリト「・・・」

キリト(正直に言うと、さっきの一言を耳にするまで忘れていたんだが)

キリト(まあ、ここは)


キリト「ああ、当然だろ」ニッ


キリカ「ありがとう」ギュ

キリト「・・・キリカ」ギュ



キリト(あれ・・・そういえば、最初に会った時のキリカって・・・)

キリト(何ていうか、現実での俺並に人づきあい苦手そうなオーラガでてたような・・)


杏子「・・・」ジトー

シリカ「・・・」ジトー

店員「・・・」ジトー

ゆま「>>+1」
627 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/23(水) 02:12:50.24 ID:wddvYtAN0
イーハナシダナー
628 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/23(水) 02:23:10.85 ID:O9PhcY/n0
ゆま「イーハナシダナー」

シリカ(やっぱり、あの二人の間柄に割って入るのは・・・)むむぅ

店員(リア充爆発しろ・・・)



杏子「はいはい、いいからさっさと会計済ませろっての」グイ

キリカ「わっ! もーわかってるって・・・!」






キリト(やれやれ)

キリト(あ、今のうちに・・・)ピッ ピッ ピッ



――――《 キャラ別好感度 》――――

上条 恭介  ★★☆☆☆☆☆☆☆☆

美樹さやか  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆(−10)

鹿目まどか  ★★☆☆☆☆☆☆☆☆

志筑 仁美  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (ZERO)

呉 キリカ  ★★★★★★★★★☆

早乙女和子  ★★★★★☆☆☆☆☆

暁美ほむら  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆(−100)

佐倉 杏子  ★★★★★☆☆☆☆☆

千歳 ゆま  ★★★☆☆☆☆☆☆☆

●佐倉シリカ ★★★★★☆☆☆☆☆

巴  マミ  ★★☆☆☆☆☆☆☆☆

美国 織莉子 ★★★☆☆☆☆☆☆☆

―――――――――――――――――――

629 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/23(水) 02:27:31.41 ID:b/Wzui570
ほむほむの−100の壁は高いな〜
630 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/23(水) 02:28:12.43 ID:O9PhcY/n0
キリト(うわ・・・暁美さん−100か・・・)

キリト(まあ、暁美さんはともかく)

キリト(恭介や美樹さんの好感度が下がったのは痛いな・・・)

キリト(まあ昨日の夜の病院のアレがあった後だし・・・、一応誤解は解けたはずだけどまだまだフォローがいるな)



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

《 上条 恭介 》

 同級生。主人公の友達だが、事故に遭って現在見滝原私立病院に入院中。かつて天才少年と言われたヴァイオリン奏者。恋愛にはウブだが、最近幼馴染を意識し始めている。
 主人公が眼前で美樹さやかとキスするシーンを目撃し、主人公と口論になった。担当の看護師に仲裁されて、一旦気持ちは収まったものの、まだ主人公に対して多少の不信感を抱いている。


《 美樹 さやか 》

 同級生。幼馴染の上条恭介に恋心を抱いている。まどかや仁美とも仲が良い。キュゥべぇを視認でき、魔法少女の素質があるらしい。最近は仁美や転校生の暴走(?)ぶりで、ツッコミキャラに徹しつつある。
 恭介の前で主人公とキス(事故)をしてしまい、恭介に嫌われたと思い込んでいる(?)。主人公との誤解は一応解け、杏子が主人公の嫁だと認識。なお、翌日の学校で主人公と会うことに少し気まずさを感じている。


《 鹿目 まどか 》

同級生、保健係。心優しい性格だが、自分には取り柄がないと卑下する傾向がある。キュゥべぇを視認でき、魔法少女の素質があるらしい。穏やかな物腰だが、キュゥべぇを淫獣と呼んだり、キュゥべぇに腹パンを加えたりと、時折カゲキな一面を見せる。

631 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/23(水) 02:28:28.09 ID:7izDrrdzo
ああ、こんなにキャラいたんだ・・・(棒)
632 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/23(水) 02:32:13.47 ID:O9PhcY/n0

《 志筑 仁美 》

 同級生。おしとやかや雰囲気でお嬢様口調の美少女。実は百合趣味全快で、キリカと偶然抱き合った時も顔を赤らめていた。少なくとも普通の人間ではないが、キュゥべぇは見えない模様。


《 呉 キリカ 》

 キリトの彼女。相思相愛だが、かなりヤンデレチックで愛が重い上級生である。魔法少女の1人で、細長い鍵爪を駆使してほむらと乱闘を起こした。ただ魔法少女としての経歴は浅いらしい。回復技(キュア)も使えるが、得意分野というわけではないらしい。
 自分はキリトの正妻であると名乗り、側室は4名までと公言してはばからない。ただ、あくまで自身と側室の間には一定の扱いの差を求めている様子。


《 早乙女 和子 》

 担任の先生。独身、婚期を逃しそうで焦っている。担当科目は英語。熟女ながら、魔法少女の素質持ちらしい。


《 暁美 ほむら 》

 同じクラスの転校生。美人だが一風変わっている。クールな印象だが、まどかに対しては妙に馴れ馴れしい。公共の場で下半身を露出するなど、変態である。魔法少女の1人で、キリカとの乱闘では円盤状の盾で応戦していた。
633 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/23(水) 02:36:34.20 ID:O9PhcY/n0
《 佐倉 杏子 》

 隣町で出逢った不良っぽい魔法少女。チャイナドレス(?)に変身して伸縮自在の槍を使い、魔女という敵と戦っている。
八重歯で赤髪のポニテ、やや男口調。幼女スキー。
 主人公と屋外で一発ヤった(?)ようだが、妹のシリカやゆまの手前、あからさまには主人公にデレていない。


《 千歳 ゆま 》

 隣町で出逢った幼女。魔女という敵に襲われかけていた。両親は魔女に殺された孤児で、今後は佐倉姉妹と
共に過ごすことになった。主人公宅に居候中。同じ妹的なポジションのシリカと特に仲が良い様子。


《 キュゥべぇ 》

 隣町で目撃した謎の妖精っぽい生命体。人語でテレパシーを発する。魔法少女と関係がある様子。
ほむらやまどかに腹パンを食らった挙句、焼却処分されるという哀れな生き物。
 しかし、すぐに復活を果たし(複数個体が存在するらしい)、ことあるごとに主人公の前に姿を現している。

《 巴  マミ 》

 魔法少女の1人。キリカとほむらの乱闘の際に仲裁目的でキリトに接触。ほむらをリボン状の武器で拘束した。
キリカとは同級生らしい。

《 美国 織莉子 》

 清楚な雰囲気の女学生。緊張すると嘔吐する癖がある模様。奥ゆかしさと大胆さを併せ持っているようだ。
キリカと友達であり、主人公とともに3人で一夜を過ごしすまでに至っているが、イマイチ存在感が薄いような(?)。


《 ユ ウ カ 》

 同級生。一般人代表。キュゥべぇのことは見えていない様子。

《 NPC 男子 》

 同級生。恭介以外男友達のいないキリトに気さくに声をかけてくれる。関西弁。

《 看 護 師 》

 上条恭介の担当看護師。誤解のために主人公と恭介が口論になっていたところを仲裁した。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
634 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/23(水) 02:42:15.68 ID:O9PhcY/n0
キリト(よし、一通り現状認識はできたな)


キリト(さて、朝食を食べ終わってからの方針を決めておくか・・・!)





コンマ判定>>+1 00-25:登校          26-50:欠席、自宅で過ごす 
         51-75:欠席、屋外で過ごす  76-99:欠席、恭介の見舞いに行く
635 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/23(水) 02:42:39.60 ID:c0Q0cQ2eo
ほい
636 :>>1 [saga]:2013/01/23(水) 02:47:03.39 ID:O9PhcY/n0
>>635ということで、次回は キリトが「学校を欠席し、屋外ですごう」方針 で進めます
   次回は土曜の夜でシャル戦近くまで進められればと思います


それでは寝落ちしますノシ           
637 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/23(水) 02:48:35.88 ID:7izDrrdzo
638 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/23(水) 02:49:04.11 ID:b/Wzui570
乙 

シャルロッテだぞ!マミさんを恋に落とす最初で最後のチャンスだぞ!
639 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/23(水) 02:52:17.30 ID:LVaKfd0C0
双剣か、ユイでも居なきゃ助けられんぞ
640 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/23(水) 03:00:15.03 ID:c0Q0cQ2eo

さやかとキスしたのが遠いことに感じるな
641 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/23(水) 03:09:08.21 ID:wddvYtAN0
>>640説明みて マイナス値の原因を思い出せた
合体(キス)事故のナンバー 何処だったけ?
642 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/23(水) 07:23:25.47 ID:YESGQhFAO
グリムアイズの大剣を止められたからマミを救うだけなら片手剣でなんとかなる。

キリトの反応速度なら割って入るはちょろいし、つーかキリトさん魔法少女全員落とすのか?
643 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/23(水) 11:09:37.64 ID:LVaKfd0C0
シャルロッテの再生速度を越えるには、ジ・イクリプス位当てないとキツいだろ
644 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/23(水) 12:10:57.94 ID:wddvYtAN0
オンラインなんだから データドインの1つや2つ
習得するだろプレイヤー勢は
というかシャルに喰われる気しかしない
まるで ダメな マミだし
645 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/23(水) 21:30:10.20 ID:LVaKfd0C0
そこで黒の剣士さんの出番ですよ!!
646 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/01/23(水) 22:54:25.09 ID:PzL4afka0
黒の剣士御一行さま全員でかかれば楽だろ
647 :>>1 [saga]:2013/01/26(土) 23:00:02.09 ID:hvXcYDHi0
こんばんは、再開します
648 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/26(土) 23:02:41.92 ID:5lK02SU60
ktkr
649 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/26(土) 23:04:08.51 ID:GSJeEQ3Y0
キリト、あんたならやってくれるよな……
650 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2013/01/26(土) 23:05:08.83 ID:A6GNOMVD0
ごめん。最近、どうすればいいか本当に悩む
他より簡単ぽいのにどうしてこうなった……
安価↓
651 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/26(土) 23:06:24.31 ID:hvXcYDHi0
―中沢家


杏子「食った食った〜」ゴロリ

ゆま「ごちそうままでしたっ」


シリカ「食後のお茶でも淹れてきますね〜」


キリト「さぁーて、今日は何して遊ぼっか、キリト?」


杏子「っておい、お前らはガッコー行くんだろ?」


キリト「――いや、今日は欠席するよ」


杏子「は」

杏子「>>+1」
652 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/26(土) 23:07:33.33 ID:3159wUGNo
なんでだ?具合でも悪いのか?
653 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/26(土) 23:13:19.39 ID:hvXcYDHi0
杏子「なんでだ?具合でも悪いのか?」


キリカ「!? 何、キリト…大丈夫? 私が看病してあげるから」

キリト「い、いや待てって」


キリト「ほら、あれだ。やっぱり魔女のような危険な存在が」

キリト「今もどこかで人間に襲いかかっていると思うと」

キリト「学校で授業を受けているより、休んで屋外をパトロールしたほうがいいとおもってな」


ゆま「・・・」

ゆま「じゃ、キリお兄ちゃん、ズル休み?」


キリト「…」

キリト「>>+2」
654 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/26(土) 23:17:02.94 ID:GSJeEQ3Y0
……正義の為さ。たとえずる休みの不良と思われてもやらなきゃならない時があるのさ
655 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/26(土) 23:17:14.68 ID:5lK02SU60

656 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/26(土) 23:27:23.02 ID:hvXcYDHi0
キリト「……正義の為さ。たとえずる休みの不良と思われてもやらなきゃならない時があるのさ」


ゆま「・・・ほへぇ」じーん

キリカ「キリト、かっこいい」キラキラ

杏子「・・・・・正義、か」

杏子(まるであれだな―――両親が健在だったころのあたしが言いそうなコトバだ)


キリト「まあ、そういうことd」

シリカ「あの、キリトさん」ヒョコ

キリト「ん? どうした、シリカ」

シリカ「昨日、担任の先生が心配して家に来られて(ry」

キリト「!(早乙女先生……一日休んだだけで家庭訪問とは……まあ割と好感度安定しているしな)」

シリカ「今日もお休みするのなら、あたしが上手く連絡しておきましょうか?」

キリト「>>+2」

657 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2013/01/26(土) 23:28:05.07 ID:A6GNOMVD0
お言葉に甘えるよ。ありがとう、シリカ ナデナデ
658 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/26(土) 23:28:31.54 ID:3159wUGNo
じゃあ頼んでいいかな
ありがとう
659 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/26(土) 23:36:45.41 ID:hvXcYDHi0
キリト「じゃあ頼んでいいかな ありがとう」


シリカ「いえいえ、お構いなくっ///」



キリカ「・・・(むすっ)」

ゆま「キリお姉ちゃん?」

杏子(…こいつ側室が何人とか言いながら独占欲強すぎだろ)



キリト「さて…」




コンマ判定>>+1 00-20:1人で外出 21-40:誰かと2人で外出 41-60:3人で外出 61-80:4人で外出 81-99:5人で外出

660 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/26(土) 23:37:27.76 ID:zApo53eEo
ほむほむ
661 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/26(土) 23:37:37.91 ID:G0nBAJBL0
ほい
662 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/26(土) 23:46:14.64 ID:hvXcYDHi0
[シリカは早乙女に(中沢)キリトが欠席することを恙無く連絡]

[キリトは朝ごはんの後片付け、洗濯等を済ませる。時刻は午前10時過ぎになっていた]



キリト「それじゃ、金属バットと木刀も装備したし」

キリト「パトロールに行って来るよ」

キリカ「行ってきまーすっ!」ノシ

キリト「ってキリカ、お前も来るのk」

ゆま「それじゃ、ゆまも行く〜!」

杏子「っておい、ゆまが行くんなら心配だからあたしも行くぞ!」

キリト「…」



シリカ「・・・」

シリカ(あ、この流れ……この前みたいにまたあたしが一人でお留守番になる流れだ……)


安価>>+2 1)シリカ、流れに従う   2)シリカ、流れに抗う
663 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/26(土) 23:51:04.03 ID:3159wUGNo
2
664 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/26(土) 23:51:13.62 ID:5lK02SU60
2
665 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/26(土) 23:57:02.98 ID:hvXcYDHi0
キリカ「あ、それじゃシリちゃんお留守番お願いね!」

ゆま「行ってきま〜す」ペコッ

キリト「えっと、悪いなシリカ(シリカの魔女遭遇確率が逓減してクリアが遠ざかる的な意味で)」

杏子「シリk」


シリカ「……嫌です」


キリト「え…?」


シリカ「>>+2」
666 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/27(日) 00:02:21.28 ID:xpGvSOMbo
私も行きます
667 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/27(日) 00:03:16.86 ID:ketEnQY10
縺縺
668 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/27(日) 00:14:03.72 ID:psGcxFot0
>>666採用


シリカ「私も行きます」

キリト「シリカ…」

シリカ「あの・・・魔女のことが気になるのはあたしも同じですし」

シリカ「もう少し・・・キリトさんと一緒に(ゴニョゴニョ」カア



杏子「……よし」

杏子「それじゃ、あたしが留守番しといてやるよ」クイッ

キリト「え、杏子?」

杏子「まぁ、魔女と言ってもそう毎日出没するってわけじゃないしな」

杏子「それにあたしは昨日一睡もしてないからもうひと眠りしたいし」


キリカ「じゃ、どっちでもいいからそういうことで決定!!」


杏子「あんたのカラ元気はどっから来るんだよ・・・」


杏子「というわけでいいか、シリカ?」

シリカ「>>+1」
669 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/27(日) 00:17:15.17 ID:mu4/h/s80
やあぁぁぁってやるぜえぇええ!!!、
670 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/27(日) 00:32:06.90 ID:psGcxFot0
シリカ「やあぁぁぁってやるぜえぇええ!!!」

ゆま「!?」ビク

杏子「お、おう…」


・・・・・
・・・・
・・・
・・



―玄関前

キリト「それじゃ、行ってくるな」

キリカ「あんまり私達(わたしとキリト)の家の中を漁らないでよ!」

シリカ「・・・ここまでスルーしてましたけどキリカさんは学校は・・・、あ、もういいです」

ゆま「キョーコ、ひとりぼっちで寂しくない?」


杏子「ここは“あたしたち”の家なんだぜ――寂しいわけないだろっ」


〜〜バタン





―見滝原中学

 キーン  コーン


ほむら(……、中沢キリトは今日も欠席)

ほむら(まあ、正直顔を合わせたくないからむしろ心穏やかだわ)



まどか「中沢くん、早退した日からずっとお休みだよね」

仁美「そうですわね(無関心)」

さやか「>>+1」






671 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/27(日) 00:36:29.17 ID:mu4/h/s80
ねぇ・・・愛する心って何だろうね・・・
672 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/27(日) 00:37:26.92 ID:ccedKAYio
心配だから 見舞いでも行ってやろうかしら
673 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/27(日) 00:37:30.28 ID:Zq8e+JCS0
アイツも気まずいのかな……終わったら行ってみようかな……
674 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/27(日) 00:44:56.60 ID:psGcxFot0
さやか「ねぇ・・・愛する心って何だろうね・・・」


まどか「ほへっ!?」

仁美「愛・・・ですか?」



ほむら「!」ピクッ



まどか「どうしたのさやかちゃん…その、なんの脈絡もなく…」

さやか「あ、いや…昨日ちょっとあって…その…中沢のやつが絡む感じで」

まどか「中沢くんが? でも中沢くんお休みしてるんだよね?」

さやか「うん、何か病気というか……ちょっと精神的な何かがあるっぽいわ」

さやか「急に泣き出したりとか情緒不安定だったし」

仁美「へぇー、ですわ(棒)」


さやか「あ、まあそんなことはどうでもいいんだけどさ」

まどか「愛・・・かあ・・・」


ほむら「>>+1」
675 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/27(日) 00:48:59.34 ID:6on8G1/z0
(心の中で) 私は貴女の事は愛してるわ、まどか
676 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/27(日) 00:49:44.14 ID:xpGvSOMbo
恋することで少しずつ理解するしかないんじゃない?
677 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/27(日) 00:56:53.38 ID:psGcxFot0


ほむら(私は貴女の事は愛してるわ、まどか)



ビビッ


まどか「…ハッ(今、ほむらちゃんからテレパシーが聞こえたような気が・・・)」

さやか(まどか、たぶん転校生の思念が強過ぎて・・・聞こえるはずもない心の声がテレバシーになったんじゃ)


仁美「???」


さやか「あ、じゃあさ仁美はどう思う、愛って」ポリポリ

仁美「!」

仁美「>>+1」



678 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/27(日) 00:58:31.76 ID:RFBDSeqzo
まやかしですわ
679 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/27(日) 01:08:10.65 ID:gGrpvOde0
躊躇わないこーとーさー
680 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/27(日) 01:13:07.86 ID:psGcxFot0
仁美「まやかしですわ」


さやか「へ?」

まどか「まやかし?」


仁美「そもそも現代“love”と同等の意味で使われている 愛 は」

仁美「もともと煩悩のひとつ、どちらかと言うと欲望の側面が(ry」

仁美「西洋におけるアガペーの概念は(ry」

仁美「一方で 恋 と 愛 の表現上の相違には(ry」


まどか「仁美ちゃん・・・」

さやか「あちゃー、優等生モード入っちゃったか・・・?」




ほむら(…平和ね)ファサ

ほむら(今のところは)




―市内某所

キリカ「で、どこ行く?」

ゆま「魔女さんのいそうなところ?」

シリカ「となると?」チラ

キリト「え、・・・・そうだな」


キリト「なあキリカ、魔女の見つかり安い場所ってどんなところだったっけ?」

キリカ「>>+1」





681 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2013/01/27(日) 01:13:57.42 ID:I9f4QMa30
裏路地とかじゃないかな?
682 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/27(日) 01:28:46.49 ID:psGcxFot0
キリカ「裏路地とかじゃないかな?」

キリト「ああ、不良とかが溜まってそうな所か?」

キリカ「うん、なんとなく暗くて陰気でジメジメとしたトコにいそうだし」

シリカ「なるほど」

ゆま(ゆまの前のおうち・・・)



キリト「よし、とりあえず裏路地方面をふらつくとするか」

シリカ「はい」

ゆま「おー」

キリカ「ま、私がいれば何があってもダイジョウブだから皆泥船に乗ったつもりで安心してくれればいいさッ!」


キリト「キリカ、泥船はちょっと危ないだろ・・・」





―見滝原市立病院

 スタスタ

織莉子(……お父様が退院されるまでは、学校をお休みすることにしました)


 スレチガイ


看護師「少しは気持ち、落ち着いた?」ガラガラガラ

恭介「……ええ、まあ」




―見滝原中学校


 キーン  コーン (※昼休み)


マミ(>>+1)







683 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/27(日) 01:30:26.47 ID:xpGvSOMbo
今日も便所飯…
684 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/27(日) 01:30:43.53 ID:RFBDSeqzo
今日も1人・・・か
685 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2013/01/27(日) 01:31:22.41 ID:I9f4QMa30
たまに思う……ここの安価する人は何したいんだろう
686 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/27(日) 01:32:51.41 ID:6on8G1/z0
マミさんェ…
687 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/27(日) 01:35:11.22 ID:gGrpvOde0
ギャグ補正でも付けたいんじゃない(適当)下
688 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/27(日) 01:36:02.20 ID:RFBDSeqzo
実際、今のマミさんはまどか達からもドン引きされてる、可哀想な存在だからな・・・
689 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/27(日) 01:36:22.49 ID:psGcxFot0
―女子トイレ・個室

 パカッ

マミ「今日も便所飯…」

マミ「いただきま あっ」

マミ「そういえば昨日はお弁当を忘れて、暁美さんに…結局分けてはもらえなかったけど」

マミ「暁美さんも1人でごはんを食べているようだし」

マミ「誘ってみようかしら・・・!」



安価>>+1 1)まどかの教室へ向かう 2)思いとどまってそのまま食べる
690 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/27(日) 01:36:38.39 ID:RFBDSeqzo
1
691 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/27(日) 01:36:50.55 ID:6on8G1/z0
1
692 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/27(日) 01:43:33.60 ID:psGcxFot0
―まどか達の教室

  ガヤガヤ   

マミ「――失礼します」


  ざわ・・っ・・



ほむら「…」チラ

ほむら「!!」ビクッ

ほむら「と、巴マミ・・・ッ・・・」ケイカイ



マミ「あ、暁美さん…!」




さやか「あ、マミさんだ」

仁美「!」

まどか「?」




ほむら「な、・・・何か用かしら?」ガタッ

マミ「>>+1」






693 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/27(日) 01:44:06.20 ID:6on8G1/z0
い、一緒にお昼を…(オロオロ)
694 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/27(日) 01:44:26.41 ID:RFBDSeqzo
お昼、一緒に食べない?
695 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/27(日) 01:50:03.01 ID:psGcxFot0
マミ「い、一緒にお昼を…(オロオロ)」

ほむら「・・・」



マミ「食べたいな…なんて」ゴソ

ほむら「・・・」


マミ「…ご、ごめんない。いきなり押しかけて迷惑よね?」

ほむら「・・・」


ほむら「べ、別に迷惑というわけではないわ」

ほむら(巴マミとは、…協調しないまでも適度な関係を保っておきたいところだし)


ほむら「ただ」

マミ「ただ?」


ほむら「昨日のように、突然襲い掛かってきたりはしないでしょうね?」

マミ「>>+1」
696 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/27(日) 01:52:10.70 ID:6on8G1/z0
とっ、当然そんなことしないわよ(あれは人肌が恋しくなって・・・・ごにょごにょ)
697 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/27(日) 01:59:13.16 ID:psGcxFot0
マミ「とっ、当然そんなことしないわよ(あれは人肌が恋しくなって・・・・ごにょごにょ)」

ほむら「…そう。わかったわ」

マミ「!・・・それじゃ、OKなのね!」

ほむら「・・・」コクリ

ほむら「私の隣の席を使えばいいわ」

ほむら「ちょうど欠席しているから」

マミ「ええ」ガタリ


仁美「キマシタw―――ッ」ガタッ


さやか(ね、あたしたちもあの2人と一緒に食べない)テレパス

まどか(え、どうして?)

さやか(いや、何か同じクラス内にいてマミさんスルーするのも何か気まずいじゃん)

まどか(>>+1)


698 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/27(日) 01:59:50.97 ID:xpGvSOMbo
それもそうだね
699 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/27(日) 02:08:33.86 ID:psGcxFot0
マミ「あら…暁美さん、今日は購買の?」

ほむら「毎日自分で拵えるほど暇ではないわ」

ほむら「あなたもn」

マミ「私はいつも手作りのお弁当よ」ジャーン

ほむら「・・・そ、そう」


まどか「マミさーん、ほむらちゃ〜ん」テトテト


ほむら・マミ「「!!」」


仁美「私達もご一緒してよろしいですか?」

さやか「どーせ食べるなら、大人数のほうがいいっすよね、マミさんっ」ニッ


マミ「>>+1」
700 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/27(日) 02:09:34.54 ID:RFBDSeqzo
ええ、もちろん大歓迎よ!
701 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/27(日) 02:09:55.87 ID:6on8G1/z0
えぇもちろんよ(あぁ、こんな幸せ気持ちでお昼を過ごすのはいつ以来かしら)
702 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/27(日) 02:11:46.80 ID:psGcxFot0
マミ「ええ、もちろん大歓迎よ!」

マミ「ね、いいわよね暁美s」


ほむら
703 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/27(日) 02:13:30.62 ID:Zq8e+JCS0
か、噛んだ?
704 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/27(日) 02:13:44.30 ID:6on8G1/z0
誤爆かな?
705 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/27(日) 02:18:46.48 ID:psGcxFot0
ほむら「さ、まどか。私の席に座っていいわよ」

まどか「ううん、椅子持ってくるから大丈夫だって〜」

さやか「じゃあ代わりにあたしが座ってあげるわ」

ほむら「その必要はないわ」シッシッ

仁美「まあ、先輩のお弁当…色どりといい素材といい申し分ないですわ」

マミ「そう?…ありがとう」


マミ(ふふ・・・何だかまるで、普通の中学生みたいだな)

マミ(こういう気持ちになったのは・・・いったいいついらいだろう)




―路地裏

ゆま「ゆま、疲れた〜」

シリカ「心霊スポットとかはありましたけど、何も出ませんでしたね」

キリト「まあまだ昼間だしな」

キリカ「そろそろお昼にしよう〜!」

キリト「>>+1」
706 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/27(日) 02:22:06.65 ID:Zq8e+JCS0
病院近くにレンレンバーガーがあるから食いに行こうぜ
707 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/27(日) 02:30:12.73 ID:psGcxFot0
キリト「病院近くにレンレンバーガーがあるから食いに行こうぜ」

ゆま「わぁいレンレンバーガー! ゆまレンレンバーガーだいすき〜!」

キリカ「ほら見て! 私の携帯ストラップ」ジャーン

キリカ「レンレンバーガーのマスコットキャラのランランルーくんだよっ」



シリカ(えっ・・・何だろうこのレンレンバーガー押し・・・)



キリト「シリカはどうだ? 何が食べたい?」

シリカ「・・・」

シリカ「>>+1」
708 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/27(日) 02:34:55.99 ID:Zq8e+JCS0
押しに負け一同は病院へ
709 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/27(日) 02:39:23.01 ID:6on8G1/z0
なんだか・・・偏ってませんか?
710 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/27(日) 02:46:49.39 ID:psGcxFot0
シリカ「はい、あたしもレンレンバーガー食べたいなっ(押し負け)」ニコッ


キリト「よし、じゃあ行こうか  って」



キリカ「遅いぞ〜二人とも」

ゆま「もうおなかペコペコ〜」



キリト「やれやれ」

シリカ「じゃ、行きましょうか」

キリト「ああ」

キリト「というか、ゴメンなシリカ…その金銭的なゴニョゴニョ」

シリカ「ご心配なくっ―――あたしが好きでお金を出しているだけですから…///」プイ

キリト「いや…ホント後でちゃんと返すから」ポリポリ



キリト(昼飯が終わったら、病院に寄るか)

キリト(恭介とは、なるべく早いうちに、ちゃんと話した方がいいしな)

キリト(ただ…他の皆…特にキリカが一緒だしなぁ…また何かトラブりそうな悪い予感が)ごくり




―中沢家


杏子「ぐーぐー」


コンマ判定>>+1 00-50:杏子起床 51-99:杏子熟睡
711 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/27(日) 02:47:23.47 ID:RFBDSeqzo
1
712 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/27(日) 02:55:37.79 ID:psGcxFot0

杏子「・・・」パチ


杏子「うー、朝か あ、いや昼だな」コキ コキ


杏子(キリト達、どこまで行ったかは知らねぇけど)

杏子(日没には帰ってくる、かな?

杏子(うーん・・・)ムクリ



杏子(でもやっぱ、気になるな)

杏子(あのキリカって魔法少女は、イマイチ信頼できないし)

杏子(キリトはあんな感じだし、シリカやゆまは素質持ちだもんな・・・)


コンマ判定>>+1 00-50:杏子、キリト達を探しに外へ  51-99:杏子、そのまま自宅待機



713 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/27(日) 02:55:55.66 ID:RFBDSeqzo
ほい
714 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/27(日) 03:06:34.33 ID:psGcxFot0


杏子「いや」つあんぱん

杏子「逆に考えるんだ」ビリッ

杏子「そこまで気にしないでいいさ、と」パクリ



杏子(本来この街はマミのテリトリーなんだから)

杏子(魔女が出現すれば、アイツが真っ先に動くだろう)


杏子(キリカの奴は、頭はちょっと弱いみたいだけど戦闘力はまずまずって印象だ)

杏子(おまけにキリトを守るためだったら、それこそ実力以上のチカラを発揮できるかもしれない)

杏子(キリトはキリトで、魔力を込められた武器を上手く扱って、シリカとゆまを――)



杏子「ま」モグモグ

杏子「いざとなれば、キリトが家に電話の一本くらいよこすだろ」つポテチ

杏子「そんときになれば」ビリッ

杏子「あたしが一肌脱いでやるさ」  パリッ
715 :>>1 [saga]:2013/01/27(日) 03:08:51.78 ID:psGcxFot0
寝ますzzz 次は木曜夜で
716 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/27(日) 03:10:09.51 ID:RFBDSeqzo
717 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/27(日) 03:11:10.10 ID:xpGvSOMbo
718 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/27(日) 03:14:46.34 ID:Zq8e+JCS0

いかにも決戦がこの後待ち構えてそうだな……期待してるぞキリト
719 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/27(日) 03:28:48.42 ID:6on8G1/z0


720 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/27(日) 18:15:38.87 ID:GenVx35AO
逆に考えるんだ、キリト以外の誰かが助けに来ちゃってもいいさと。

A.虚淵操作のヒースクリフ的なキャラが登場。
B.家で寝ている杏子が割って入る。
C.筆者の別作品から誰か(筆者含む)が飛んでくる。
D.シリカ契約
E.助からないもしくは倒せない、現実は非情である。

多分BかD、Aはひょっとしたらもう既にいる可能性が。Cは妄想であったらいいなと。Eは原作再現ノリですね。
721 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/27(日) 18:53:20.22 ID:Zq8e+JCS0
ここで虚淵麻婆が華麗に黒鍵を持って参戦!!
722 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/31(木) 23:35:03.78 ID:ISawDHKa0
ごめんなさい遅くなりました

再開します
723 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/31(木) 23:36:40.43 ID:okZgJmld0
舞ってた
724 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/31(木) 23:37:26.09 ID:UBy3DZgZ0
ktkr
725 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/31(木) 23:43:30.26 ID:ISawDHKa0
―レンレンバーガー


ゆま「いただきまぁーす」は〜むっ

シリカ「おいしい、ゆまちゃん?」

ゆま「うんっ!」

キリカ「ねーキリト、コレ写真に比べて高さが半分くらいだよね・・・!」

キリト「・・・まあ、どこもこんなもんだろうな(リアルだな…)」


シリカ「あ、ごはんが終わったらどうしますキリトさん?」

キリト「ああ」モグ

キリト「>>+1」
726 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/01/31(木) 23:52:30.33 ID:UBy3DZgZ0
病院辺りで探索の続きだな(恭介との誤解も解かないといけないし)
727 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/01/31(木) 23:58:38.07 ID:ISawDHKa0
キリト「病院辺りで探索の続きだな(恭介との誤解も解かないといけないし)」

シリカ「病院…ですか?」


キリカ「あ!!」


ゆま「キリお姉ちゃん?」


キリカ「この近くの病院と言えば・・・!!」


キリカ「私達が愛の誓いを交わしたあの・・・!!!」



シリカ「あ、愛っっ///」

キリト「ま、まあ落ち着けキリカ・・・」


ゆま「病院にも魔女さんが出るの?」

キリト「>>+1」
728 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/01(金) 00:00:13.70 ID:Dqh/CJv3o
ああ、それと個人的に用事があるんだ
729 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/01(金) 00:10:50.23 ID:gbhTBCCc0
キリト「ああ、それと個人的に用事があるんだ」


ゆま「ふぅん」


キリカ「へー、病院にも出るんだ。キリトは物知りだねっ」

キリト「ってその辺はキリカがもっと知っておくべきだろ…」


キリト(まあ、あくまで憶測だが)

キリト(病院のようなところは魔女が狙いやすいんじゃないか?)

キリト(同じ人間を襲うにしても、弱っている人の方が精神的に付け込みやすいだろうし)


シリカ「個人的な用事って・・・?」


キリト「ああ、それは・・・」


安価>>+1 1)説明する 2)しない

730 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/01(金) 00:13:11.51 ID:nTMT+Zqj0
2
731 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/01(金) 00:26:05.61 ID:gbhTBCCc0
キリト(う〜ん)

キリト(ここで説明すると、『4人全員で恭介をお見舞いに行く』って方向になるよな)

キリト(正直、そうなると話がややこしくなるし)



シリカ「キリトさん?」


キリト「えーと、まあ大したことじゃないんだ」メソラシ


シリカ「え〜? 教えてくだs」


ゆま「・・・」ムズムズ

ゆま「おトイレ・・・何処かなぁ」キョロ


キリカ「おシリちゃん〜ゆまっちをお手洗いまで連れてってあげなきゃ!」ホラ

シリカ「え、あ、はいっ」スクッ


スタスタ


キリト(ほっ、流れが切れた)


キリカ(ね、キリト!)テレパス

キリト(・・・キリカ?)

キリカ(私には教えてくれるよね)


キリト「>>+1」
732 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/01(金) 00:28:31.02 ID:xupADhD0o
友達が入院しててな...
733 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/01(金) 00:29:22.36 ID:izbpJJBDo
男友達と喧嘩しちゃって、仲直りにきたんだ
734 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/01(金) 00:29:24.64 ID:nTMT+Zqj0
そ・・・・そうだなぁ・・・(まずい、本音で言ったら、恭介が斬り刻まれて、ミンチより酷いぞ)
735 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/01(金) 00:37:40.64 ID:gbhTBCCc0
キリト「友達が入院しててな...」

キリト「元気づけようと、思ってさ」


キリカ「そうなんだ・・・」

キリカ「! あっ、そういえば」

キリカ「病院で私とキリトが会ったときも、もしかしてその友達のお見舞いに?」


キリト「・・・ま、そういうことだな」

キリト(会ったというか、お前が寝込みを襲いかかってきたというか・・・俺もちょっと動転してたが)

キリト(何気にあの時は、横で恭介が寝てたんだよな・・・)


キリカ「ところでキリト!」

キリト「ん、今度は何だ・・・?」


キリカ「念のために聞くけど、その友達と私―――どっちが大事?」

キリト「>>+1」
736 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/01(金) 00:39:01.29 ID:izbpJJBDo
当然キリカだよ
737 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/01(金) 00:39:38.50 ID:nTMT+Zqj0
キリカに決まってるさ(デコキス)
738 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2013/02/01(金) 00:41:08.14 ID:KT0XKSoT0
キリカが純情すぎて泣ける……このスレのキリカには幸せになってほしいものだ
安価↓
739 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/01(金) 00:44:06.61 ID:nTMT+Zqj0
>>738

自分にはヤンデレにしか見えないな…ちょっと切られてくる
安価↓
740 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/01(金) 00:46:29.05 ID:ijoDQCxWo
>>739
心配するな それが普通だ・・・おっと誰か来たようだ
741 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/01(金) 00:47:41.78 ID:gbhTBCCc0
キリト「当然キリカだよ」

キリカ「・・・よかった」にこり



キリト「第一、友達って男だからな」

キリカ「えっ」



キリカ「……」

キリト「……」


キリカ「でもキリトって女の子っぽいしそーいう危険性もアリかも」ウンウン

キリト「やめてくれ ってどういう危険性だよッ!?」



―物陰

ゆま「2人ってホントに仲いいね〜」

シリカ「・・・」

シリカ「>>+1」


742 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/01(金) 00:50:47.21 ID:ijoDQCxWo
あーあ、あたしにも早く春が来ないかな―
743 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/01(金) 00:50:58.77 ID:nTMT+Zqj0
なんだかんだで最高のカップルなんだろうなぁ
744 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/01(金) 00:59:32.48 ID:gbhTBCCc0
シリカ「あーあ、あたしにも早く春が来ないかな―」

ゆま「春?」

シリカ「ゆまちゃんには、まだちょっと早いかもな話」クス

ゆま「来たら幸せなの?」

シリカ「うん、きっと幸せだよ」



ゆま「ゆまはもう幸せだから十分だよぅ」ニコリ

ゆま「だってゆまには・・・あったかいかぞくができたもん」

シリカ「・・・そうだね」じわぁ




キリト「おーい、シリカ、ゆまちゃん」

キリカ「そろそろ行こっか〜」



ゆま「2人が呼んでるっ」

シリカ「>>+1」

745 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/01(金) 01:00:54.07 ID:izbpJJBDo
はーい今行きます!
746 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/01(金) 01:01:18.07 ID:nTMT+Zqj0
いこっか(ゆまの手を繋ぎ)
747 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/01(金) 01:09:44.53 ID:gbhTBCCc0
シリカ「はーい今行きます!」

  テツナギ

ゆま「あっ」

シリカ「行こっ! 置いてかれちゃう」ニッ

ゆま「うん」コクリ


 タタタタッ


シリカ(杏子お姉ちゃんが長女で、あたしが次女、ゆまちゃんが末っ子の三女)

シリカ(名付けて『さくらけの三姉妹』――――ってそのままかっ)クス


シリカ(ほんとうに楽しいな、この世界)





キリカ(じゃ、私は2人を連れて病院周りテキトーにふらついてるから)テレパス

キリカ(その間にキリトはお見舞いに行ってくるってことでOK?)


キリト「>>+1」


748 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2013/02/01(金) 01:10:51.82 ID:KT0XKSoT0
ああ。悪いな、キリカ
749 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/01(金) 01:25:24.39 ID:gbhTBCCc0
キリト「ああ。悪いな、キリカ」

・・・・・
・・・・
・・・
・・





―見滝原中学

【magic】

★不加算名詞

[1]魔法、魔術

[2]手品、マジック

[3]<よい意味での>魔力、魅力


早乙女「えー、このようにmagicには“魅力”という意味もあって」

早乙女「奥さまは魔女なんていうように、一定の年齢に達した女性の方がより魅力的になるという(ry」


 キーン コーン カーン コーン


早乙女「あらもうこんな時間、今日の授業はこれまでで」



さやか「ふぅ〜、終わった終わった」

まどか「ねえさやかちゃん、今日は…(マミさんの魔女探しに・・・)」

さやか「あ、ゴメン―――あたし今日は放課後すぐに病院寄ろうと思ってて」

さやか(もう一度、ちゃんと誤解を解いとかないとさ…)

まどか「えっ・・・そうなんだ」

さやか「まどかはどうする?」

まどか「>>+1」
750 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/01(金) 01:29:47.15 ID:ijoDQCxWo
マミさんと魔女探しに行って来るよ 一人にすると、可哀想だし
751 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/01(金) 01:45:55.77 ID:gbhTBCCc0
まどか「マミさんと魔女探しに行って来るよ 一人にすると、可哀想だし」

さやか「そっか」

仁美「・・・」ガタッ


まどか「?」

さやか「ん、どしたの仁美」


仁美「ここ最近、やっぱり私だけのけものにされている気がしてなりませんの・・・」


まどか「えっ、ち・・違うよぉ・・!」

さやか「そ、そんなことないって・・・!」


仁美「でも、べ、別に寂しくなんてありませんわっ」

仁美「お華のお稽古があるので、お先に」スタスタ


まどか「仁美ちゃん…」

さやか「うーん、でも仁美を危ない目に遭わすわけにもいかないし…」




―中沢家


TV<「犯人は、この中にいます」

TV<「い、いったい誰が犯人だというんですか・・!?」


杏子(・・・にしてもヒマだな)


コンマ判定>>+1 00-40:杏子外出 41-99:杏子留守番継続


752 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/01(金) 01:46:49.77 ID:ijoDQCxWo
ほい
753 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/01(金) 01:59:25.38 ID:gbhTBCCc0
杏子「そうだ」スクッ


杏子「冷蔵庫の中身・・・」パカッ


杏子(キリカの奴が持ってきたものがいろいろ入ってんな)


杏子(マンボウの切り身とか、トーフとか諸々)


杏子「こうやって、居候させてもらってる身だ―――少しは恩返ししないとな」ウデマクリ



杏子「今夜は、あたしが晩飯作ってやる・・・ッ!!」ギラリッ



―病院前


キリカ「平日の昼間なのに人多いね〜」

キリト「まあ総合病院だからじゃないか?」

ゆま「お年寄りが多いね」

シリカ「高齢社会の縮図ですね」


コンマ判定>>+1 00-30:キリト、病院壁面のGSに気付く 31-99:気付かない
754 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/01(金) 02:00:59.18 ID:ijoDQCxWo
ほい
755 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/01(金) 02:13:15.63 ID:gbhTBCCc0
―病院前

キリト「こっちを突っ切ると正面入り口」

キリト「面会時間は30分くらいだから、30分後にここで待ち合わせってことにするか?」

キリカ「いいよ〜」



キリト「それじゃ、また後でな」



キリカ「じゃゆまっち、そこの公園に行こっか〜」

ゆま「うん、ゆまブランコしたいっ」タタッ

シリカ(キリカさんて、キリトさん以外だとゆまちゃんと一番相性いいかも)

シリカ(精神年齢的に)






―自転車置き場

 スタスタ

キリト(やれやれ、まず何から切りだすべきか)


  ふぉん・・・ふぉん・・・


キリト「…ん」チラ



キリト(!!―――――これって、グリーフシードだよな!?)

キリト(杏子が言っていた、ソウルジェムを浄化する・・・魔女の卵・・・だよな!!)


  ジャリッ



コンマ判定>>+1 キリトの前に現れたのは?   00-25:QB 26-50:さやか 51-75:織莉子 76-99:看護師
756 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/01(金) 02:18:13.65 ID:ijoDQCxWo
ほい
757 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/01(金) 02:27:04.17 ID:gbhTBCCc0
織莉子「あ、あら」


キリト「! あなたは…!」


キリト「……」

織莉子「……」


キリト「……(ちょっと名前に確信が持てないから念のために確認)」ピッ ピッ

織莉子「?」



キリト「こんな所で奇遇だな、織莉子!」

織莉子「そ、そうですね(父以外の殿方から名前を呼び捨てにされるなんて・・・)」どきり



織莉子「あ、あの…私はあなたのことを何てお呼びすれば…」

キリト「えーと、そうだな…」

キリト(って呑気に話してる場合じゃないだろ!?)


キリト「>>+1」


758 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/01(金) 02:33:26.59 ID:izbpJJBDo
ここは危険だ!今すぐ魔法少女を呼んでこないと…
759 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/01(金) 02:42:19.13 ID:gbhTBCCc0
キリト「ここは危険だ!今すぐ魔法少女を呼んでこないと…」


織莉子「!! 魔法少女って」チラ



グリーフシード『ポゥ…ポゥ…ッ』


織莉子「あ、あれは!!?」


キリト「! 織莉子にも見えるのか!?」




QB「勿論さ」ヒョコ




キリト・織莉子「「キュゥべぇ・・・!」」



QB「君達は二人とも、魔法少女になる素質をもっているからね」



コンマ判定>>+1 魔女の孵化までに残された時間的猶予は?  00-60:ほとんどない 61-99:まだ余裕あり
760 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/01(金) 02:44:04.08 ID:ijoDQCxWo
ほい
761 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/01(金) 02:56:04.63 ID:gbhTBCCc0
キリト「織莉子も・・・!?」

織莉子「え ・・・あなたも・・・魔法少女に・・・?」


織莉子「もしかして、性同一性障害・・・ですか?」ケゲン

キリト「いや、ほんとそういうのじゃないから・・・」


QB「どうやら、魔女の孵化が近いね――時間的猶予はほとんどないと言っていいだろう」

QB「マミと杏子はテレパシーの圏外みたいだ」


キリト「くっ」


QB「ここにいると間もなく魔女の結界に取り込まれるだろうね、さあどうする? 2人とも」

キリト(杏子は家電に掛ければ連絡は取れるが、すぐに来いといっても限界がある)


織莉子(大変・・・入院中のお父様に被害が生じたら・・・・!)



安価>>+1 キリトの次の行動は?


762 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/01(金) 02:59:44.20 ID:ijoDQCxWo
キリカをテレパシーで呼ぶ
763 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/01(金) 03:00:42.66 ID:izbpJJBDo
公園のキリカにテレパシーで助けを求める
764 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/01(金) 03:17:17.46 ID:gbhTBCCc0
グリーフシード『トクンッ・・・トクンッ・・・』


QB「僕としては、君達が魔法少女になることで事態に対処することが(ry」


織莉子「―――そうしなければ」キッ


織莉子「そうしなければ、生まれてくる魔女が野放しになってしまうというのなら」


織莉子「私が―――」 ポンッ



キリト「大丈夫だ、織莉子」


キリト「織莉子もよく知っている、頼もしい魔法少女がすぐに助けに来てくれるからな」



織莉子「・・・!?」




キリト(―――――キリカ!!!! 魔女が孵化しかけているんだ!!!! 今すぐに病院の駐車場のところに来てくれッ!!!)







―公園



キリカ「      」ガタッ

ゆま「どしたの〜?」



キリカ「シリちゃん、ゆまっちのコト頼むね」ズドドドドドドドド



シリカ「え、ちょっとキリカさ〜ん!?」






シリカ(病院の方角に・・・? 何だか珍しく真面目な顔をしてたけど・・・?)





765 :>>1 [saga]:2013/02/01(金) 03:18:58.50 ID:gbhTBCCc0
続きは土曜日に。おやすみ
766 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/01(金) 03:24:16.02 ID:ijoDQCxWo
767 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/01(金) 03:28:14.26 ID:izbpJJBDo
乙!
768 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/01(金) 04:06:57.77 ID:Pf8UjAVxo
おつ!
769 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/01(金) 11:19:13.40 ID:WuqJ/hEU0
先が読めんな いい意味で お疲れ
770 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/02(土) 22:55:45.40 ID:VgM82Q3IO
土曜だぞー
771 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/02(土) 23:49:58.70 ID:OEQ7VVST0
ステンバーイ
772 :>>1 [saga]:2013/02/02(土) 23:56:28.77 ID:JLSYXiN80
遅くなりました再開します
773 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/02(土) 23:58:10.07 ID:OEQ7VVST0
待ってましたー
774 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/03(日) 00:04:39.72 ID:zdwmbvQh0
―病院前・駐車場


織莉子「私が存じ上げている・・・魔法少女・・・・?」


キリト「ああ」


キリト「あいつが来てくれればもう大丈夫だッ」


QB「……」


 ポゥ…


コンマ判定>>+1 00-50:キリカ到着前に結界が展開 
        51-95:キリカ到着後に結界が展開 
        96−99:ここでさやかちゃん登場!


775 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/03(日) 00:06:44.35 ID:jssKiqsro
ほい
776 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/03(日) 00:07:09.79 ID:crhHYrvM0
ふんす
777 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/03(日) 00:07:44.40 ID:p2cwazvl0
@
778 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/03(日) 00:18:51.84 ID:zdwmbvQh0



グリーフシード「POWAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAッ」




織莉子「なっ!!?」

キリト「!・・・まずいッ」

QB「結界に取り込まれるよッ」



  シュゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥン



 シ――――――――――ン



   ザッ

キリカ「キリトッッッ!!!!」キョロキョロ


キリカ(いない、どこにいるのキリト!!!!?)


キリカ(まさか、魔女に連れ去られちゃった!!?)



キリカ(・・・もうこの近くにいない・・・!!?)


キリカ(どこに、どこにいるの、・・・・キリトぉ・・・・ッ)



コンマ判定>>+1 00-50:キリカ、その場にとどまる 51-99:キリカ、その場から離れる




 
779 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/03(日) 00:19:51.66 ID:p2cwazvl0
@
780 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/03(日) 00:19:54.40 ID:ZTADhYPpo
781 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/03(日) 00:26:38.72 ID:crhHYrvM0
本格的に不味いな
782 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/03(日) 00:30:47.03 ID:dYyp6gh00
愉悦虚淵を呼ぶしか無い!!
783 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/03(日) 00:31:28.22 ID:zdwmbvQh0


キリカ(くそっ)


キリカ(とにかく、手当たり次第に探すんだッ)ヘンシンッ   




   タッ   タッ   タッ   タッ



キリカ(昨日の魔女(ヤツ)は、向こうから現れたけど)


キリカ(こっちから魔女を見つけるにはどうすればいいんだよッ・・・!?)




キリカ(あーもう!! こんなことになるなら赤毛ちゃんにもっと話聞いとくんだった・・・ッ)ギリ






―結界内



   コツ…    コツ…



織莉子「……お伽噺に出てくる“お菓子の家”みたい」

キリト「ああ、そんな感じだな」

キリト(まるでヘンゼルとグレーテルになったような気分だ)


キリト「ところでキュゥべぇ、近くにいるはずのキリカとは――」

織莉子「・・・!?」ピク

QB「……あいにくだけれど、圏外に移動してしまったようだね」

キリト「!? 何だって!?」

織莉子「>>+1」




784 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/03(日) 00:35:03.43 ID:jssKiqsro
まずいですわね…
785 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/03(日) 00:35:21.33 ID:+SQuJURC0
ちょっと気持ち悪くなってきました…
786 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/03(日) 00:42:55.48 ID:zdwmbvQh0
織莉子「まずいですわね…」

キリト(織莉子の顔色が…まあここで万一戻しちゃっても現実には影響しないからいいが…)

キリト(…いや、今はそんなことを考えている場合じゃないな)キッ


織莉子「キリカ、というのは勿論…呉さんの」

QB「そうさ――彼女も最近、僕と契約していてね(君もどうだい?)」



キリト(まずは、織莉子を元気づける気の聞いた一言を・・・!)


キリト「なあ、織莉子」


キリト「>>+1」
787 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/03(日) 00:47:10.93 ID:uZxA6jfYo
大丈夫だ きっとなんとかなる
788 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2013/02/03(日) 00:47:16.12 ID:v9VMpxtk0
いざとなったら俺が契約するから
789 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/03(日) 00:48:02.19 ID:crhHYrvM0
ハグ+ キリカを信じよう
790 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/03(日) 01:01:20.69 ID:zdwmbvQh0
キリト「大丈夫だ きっとなんとかなる」


織莉子「・・・キリトくん」


キリト「一応、武器になりそうなものは持ってるんだ」つバット、竹刀

QB「でもそのままでは到底魔女に通用しないだろうね」


キリト「ぐっ」


キリト「・・・なあ、お前は物体を魔力で強化したりとか・・・できるのか?」


QB「それは僕の致すところではないね」


QB「もちろん、君達自身に魔力を授けることは可能なのだけれど」


織莉子「・・・・・」ぐっ


キリト「>>+1」



791 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/03(日) 01:02:40.93 ID:uZxA6jfYo
いざって時は俺が魔法少女になるから心配すんな!今はキリカが来る事を信じて生き延びよう
792 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/03(日) 01:02:49.25 ID:FEZvLX3Y0
頼りにならないな
793 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/03(日) 01:04:43.32 ID:dYyp6gh00
(落ち付け、説明書を見るんだ……プレイヤーである限り、無力という可能性は少ない…!!)
794 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/03(日) 01:15:04.52 ID:zdwmbvQh0
キリト「いざって時は俺が魔法少女になるから心配すんな!」

キリト「今はキリカが来る事を信じて生き延びよう」


織莉子「キリトくん……」

織莉子「ありがとうございます」ニコリ

織莉子「きっと、呉さんが来てくれると私も思います」



織莉子「でも、事態が悪化すれば私も行動するつもりです」

織莉子「それは私自身の身を守るためでもあり、キリトくんを守るためでもあり――」


織莉子「父(たいせつなひと)を守るためでもありますから」


キリト「……わかった」



QB「あらかじめ聞いておきたいのだけれど、キリトの願いは何なんだい?」ヒョコ

キリト「>>+1」  
795 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/03(日) 01:16:27.89 ID:uZxA6jfYo
その時になったら言うよ
796 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/03(日) 01:17:20.48 ID:jssKiqsro
差し迫った問題は金かな…だがギリギリまで契約するつもりはないからな
797 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/03(日) 01:30:40.69 ID:zdwmbvQh0
キリト「その時になったら言うよ」

QB「…そうかい」


キリト(ま、前に同じようなノリで嵌められかけたからな・・・)



QB「けれども、もうその時が来ているんじゃないかな」





使い魔達「「「「「KYAHAHAHAHAHAHAHAHA」」」」」




織莉子「ひっ!!?」

キリト(来たか・・・ッ)




安価>>+1 キリトはどうする?  1)契約  2)織莉子とともに逃げる 3)戦う  4)その他  




798 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/03(日) 01:32:23.28 ID:uZxA6jfYo
2
799 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/03(日) 01:32:23.58 ID:FEZvLX3Y0
3
800 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/03(日) 01:43:42.88 ID:zdwmbvQh0

QB「さあ、願い事を(ry」



キリト「織莉子!!」

織莉子「は、はいっ!?」


   がしっ



キリト「逃げるぞッ!!!!」ダッ

織莉子「・・・・っ///」ドキリ




QB「やれやれ…」タッ


QB「この結界内の使い魔達はさほど動きは速くないようだから、今のところは逃げ切れそうだ」



・・・・・
・・・・
・・・
・・


―結界・深奥部


    バッ


キリト「!!・・・視界が開けた!?」







コンマ判定>>+1 00-50:お菓子の魔女孵化まで、まだ猶予あり 51-99:お菓子の魔女、孵化まで猶予なし
801 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/03(日) 01:44:14.35 ID:uZxA6jfYo
ほい
802 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/03(日) 01:46:42.84 ID:iQAxpKPAO
魔女はコロス、ハイクをよめ!
803 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/03(日) 01:54:05.11 ID:dYyp6gh00
まるでダメなマミはまだか
804 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/03(日) 01:56:44.14 ID:zdwmbvQh0
―ドーナツの陰


QB「結界の最深部に辿り着いたようだね」


織莉子「!!」


キリト「じゃあ、魔女がこの近くに・・・!?」


織莉子「あの、テーブル脇の椅子にちょこんと腰かけている使い魔・・・」

織莉子「・・・もしかしますと」


キリト「! 確かに、あれは意味ありげ過ぎる!!」


QB「いや、魔女はまだ孵化していないみたいだ」

QB「孵化するまでまだ猶予がある―――さあ、君達はどう判断し(ry」




コンマ判定>>+1 誰かが魔女の存在に気づく?   00-50:誰も気づかない(見つけられない)
                        51-60:キリカ、結界の位置を特定
                        61-70:マミ&まどか
                        71-80:ほむら 
                        81-90:杏子 
                        91-99:ユイ(救済措置)
805 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/03(日) 01:57:57.46 ID:+SQuJURC0
こい
806 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/03(日) 01:57:57.81 ID:uZxA6jfYo
キリカァ!
807 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/03(日) 01:58:15.26 ID:FEZvLX3Y0
ほむ
808 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/03(日) 01:59:08.44 ID:+SQuJURC0
すまぬ…すまぬ
809 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/03(日) 01:59:20.19 ID:dYyp6gh00
ふん
810 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/03(日) 02:02:15.18 ID:dYyp6gh00
もうおしまいだぁ!!
811 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/03(日) 02:03:33.53 ID:crhHYrvM0
悟空ーーー!! 早く来てくれーーー!!
812 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/03(日) 02:06:46.18 ID:FEZvLX3Y0
これは許されない
813 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/03(日) 02:07:52.76 ID:zdwmbvQh0
―市内某所


 ザッ   ザッ   ザッ   ザッ


キリカ「はぁ・・・・はぁ・・・ッ・・・」ギリ



キリカ(キリト・・・・・・・どこッ・・・・)ウル






―公園


ゆま「2人とも戻って来ないね・・・」

シリカ「・・・そうだね」



シリカ(何だろう・・・すごく嫌な予感がする)




―中沢家


  ちゅどーんっ


杏子「・・・・・」ベトッ


杏子「料理ってキケンだな・・・」




―病院前

   テクテク


さやか「…ん」カバン?




さやか「これ、中沢のだ(名前書いてあるし)・・・」

さやか「何でこんなところに・・・?」


安価>>+1 さやかはどうする?






814 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/03(日) 02:09:25.54 ID:FEZvLX3Y0
中沢宅へ送り届ける
815 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/03(日) 02:10:42.94 ID:dYyp6gh00
あたりを探索
816 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/03(日) 02:10:59.56 ID:jssKiqsro
もしかして魔女?マミさんに電話
817 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/03(日) 02:18:03.73 ID:zdwmbvQh0
さやか「・・・」キョロキョロ

さやか(この近くにはいないみたいね)

さやか「ま、どういう事情があったかは知らないけど」

さやか「たぶん、置き忘れたんだろうな」

さやか(恭介の見舞いに行った帰りに、あいつの家に送り届けてやろっ)ヒョイ


  テクテク





―結界最深部


ォォォォォォォォォォォォォォォォ


QB「来るよッッッ!!!」



キリト「・・・ッ」ゴクリ

織莉子「・・・ッ」ゴクリ









818 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/03(日) 02:26:27.45 ID:zdwmbvQh0


ZUOOOOOOOOOOOOOOOOOOOO



お菓子の魔女(シャルロッテ)『……』BAAAAAAAAAAAAAAAAAANッ




キリト「・・・・・えっ」

織莉子「・・・・・」



QB「ついに……生まれ出てしまった……ッ」




キリト「いや、でも魔女にしては……あんまり怖くなくないか?」

織莉子「確かに……」



QB「二人とも、油断しちゃダメだッ!!!」





QB「 早 く 僕 と 契 約 を ッ ・・・!!! 」






キリト「>>+1」


819 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/03(日) 02:27:46.18 ID:uZxA6jfYo
いいだろう! 結ぶぞ、その契約! キリッット
820 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/03(日) 02:29:23.05 ID:dYyp6gh00
待て、ここは様子を見るぞ
821 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/03(日) 02:30:44.55 ID:FEZvLX3Y0
契約してしまったかー
822 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/03(日) 02:34:29.68 ID:zdwmbvQh0
キリト「いいだろう! 結ぶぞ、その契約!」キリッット

QB「!」



織莉子「キ、キリトくん・・・」

キリト「織莉子は、ここに隠れておいてくれ」





キリト「―――――大丈夫だ、スグに終わらせるから」



QB「さあ、ナカザワキリト――――君の願いは?」



キリト「ああ、決まっているさ」




キリト「>>+1」


823 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/03(日) 02:36:08.91 ID:uZxA6jfYo
大切な人たちを守れる力が欲しい!
824 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/03(日) 02:41:49.62 ID:zdwmbvQh0
キリト「大切な人たちを守れる力が欲しい!」



QB「いいだろう――君の願いはエントロピーを凌駕した」




コオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオッ








コンマ判定>>+1 キリトの変身後の衣装は? 00-70:黒の騎士(魔法少年風、QB空気読む) 71-99:魔法少女服


825 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/03(日) 02:43:03.10 ID:uZxA6jfYo
ほい
826 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/03(日) 02:58:33.83 ID:zdwmbvQh0


     シュタッ

キリト「・・・・・ッ!!」グッ


キリト(これが魔法少女になった者が得ることのできるチカラか・・・!!!)



QB「一応、“魔法少年”風の衣装を拵えてみたよ―――君の好みにそぐわない程度で」



キリト「――――俺の武器は、双剣か!!」




織莉子(……剣は人をあやめるための道具であると同時に)

織莉子(人の死を守ることもできる、両義的な存在・・・二重の象徴)




シャルロッテ『―――』 








キリト「……よし」ス





キリト「行くぞッ!!!!」






827 :>>1 [saga]:2013/02/03(日) 03:00:08.46 ID:zdwmbvQh0
眠いすzzz 次回水曜夜で
828 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/03(日) 03:01:18.07 ID:uZxA6jfYo
829 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/03(日) 03:01:25.17 ID:FEZvLX3Y0
830 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/03(日) 03:01:46.83 ID:jssKiqsro
831 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2013/02/03(日) 10:00:49.95 ID:DSOEm7nE0

ここはキリカ泣きまくるルートだけど煽ててなんとかしよう
キリカには我妻由乃ルートいかず幸せになって欲しいわ……
832 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/03(日) 11:30:25.81 ID:dYyp6gh00
キリカは魔法少女の真実が分かったら、キリトを巻き込んだ事に発狂しそう
833 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/03(日) 15:08:54.37 ID:ALUZTnxp0
シャル・・・剣じゃむずかしいよな
早くキリカ来てくれ
834 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/03(日) 17:38:50.96 ID:RhzsMqrdo
キリトさんには心意があるからヴォーパルストライクで何とかなるだろ(投げやり)
835 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/03(日) 20:06:59.23 ID:X8k+e/qso
ほむほむは見張ってなかったのか?
836 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/02/04(月) 22:43:04.34 ID:NpDiUohs0

行け!キリト!
スターバーストストリームだ!
837 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/04(月) 22:59:35.09 ID:/339xZc80
>>835 連続して不幸な目にあっててそれどころじゃないと言ってみる
838 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/04(月) 23:56:52.11 ID:gJ8imUuAO
待て、SAOのキリトじゃ心意は修得してないぞ!!黒で心意持ち、SBS持ちのストレアさんはよ、はよ!!
839 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/06(水) 20:38:49.14 ID:a9iKKsyC0
まだかー?
840 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/06(水) 21:55:24.80 ID:KgdwknQIO
パンツ脱いで待ってます
841 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/06(水) 22:35:33.87 ID:MsL3bjdi0
バットエンドだけは避けるぞ!
842 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/06(水) 23:10:47.06 ID:x6hwQ8MIO
きりかが可愛すぎて生きるのが辛い
843 :>>1 [saga]:2013/02/06(水) 23:56:49.26 ID:jmHLsAKw0
また遅くなってすいません・・・再開していきます
844 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/07(木) 00:00:59.97 ID:eVuN+ImIO
>>843
キターーーーー
845 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/07(木) 00:07:00.93 ID:ixYqq9Xw0
―“お菓子の魔女”の結界内


シャルロッテ『――』



キリト(このオンラインがデスゲームである以上)

キリト(これはただのデュエルじゃない)

キリト(殺しあいだッ)



キリト「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおッ!!!!」ギュルンッ





コンマ判定>>+1 キリトの精神状態(興奮度合と冷静さの配分)は?  00-33:興奮8:2冷静
                                 34-66:興奮5:5冷静
                                  67-99:興奮2:8冷静 


846 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/07(木) 00:07:52.42 ID:cVP8hO8No
きた
847 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/07(木) 00:20:12.83 ID:t6bhiyXL0
バランス 良
848 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/07(木) 00:21:00.14 ID:ixYqq9Xw0
使い魔達『キャハッ』

 ピョン ピョン ピョン ピョン


キリト「・・・ッ」ギロ



キリト「邪魔を、するなァ―――――!!」ブシュアッ 




―物陰

織莉子「あれだけの数の使い魔を一振りで突破するなんて…!」

QB「あの少年には元来の身体能力から由来する敏捷性がそなわっているからね」





キリト(よし! 使い魔どもは大方蹴散らした)

キリト(あとは、あいつだが・・・!)


キリト(このまま突っ込むか・・・!?)


安価>>+1 キリトはどうする?  1)このまま突撃し、接近戦で勝負 2)遠距離から剣を投擲して攻撃 3)その他



849 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2013/02/07(木) 00:31:33.50 ID:xe2vP+HE0
3、相手の魔女の様子を見ながら接近戦
850 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/07(木) 00:43:51.53 ID:ixYqq9Xw0

シャルロッテ『――』




キリト(―――いや)

キリト(迂闊に接近するのはむしろ危険だ)


キリト(これまでに俺が見た魔女は、もっと大型で、暴れまわる“モンスター”だった)

キリト(それに対して今回の敵は、まるで子どもが遊びに使う人形のように小さくて)

キリト(なおかつ、動きがまるでない)


キリト(かえってそれが不気味だ)  ザッ   ザッ   ザッ




―物陰

織莉子「キリトくん、徐々に距離を詰めながら相手の出方を窺っているようね」

QB「魔法少女の初陣での死亡率は非常に高いのだけれど」

QB「彼は魔法少女の補助的役割としての経験を生かして、冷静に状況を分析できているね」




コンマ判定>>+1 00-50:シャルロッテ、しびれを切らして脱皮開始 51-99:シャルロッテ、なお不動


851 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/07(木) 00:45:29.42 ID:b4XowDRoo
ほい
852 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/07(木) 00:46:10.37 ID:t6bhiyXL0
ふんす
853 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/07(木) 00:59:10.05 ID:ixYqq9Xw0
―病院前



ほむら「巴マミとまどかの動向を気にしていたから遅くなったけれど」タッ



ほむら「……どうやら」つSG


ほむら「ここにあの魔女が巣食っているようね」   …ポゥ











―結界内



シャルロッテ『…ムズ…ムズ』




キリト(―――む!)




    くぱっ



シャルロッテ『■■■■■――――ッ!!』シュルルルルルルルルルル




キリト(!!――――ついに正体を現したなッッ!!)ス






コンマ判定>>+1 00-50:必殺技発動 51-99:一旦、よける  



854 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/07(木) 01:00:27.88 ID:b4XowDRoo
ほい
855 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/07(木) 01:00:31.01 ID:rxPjMBIHo
へい
856 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/07(木) 01:00:44.42 ID:EFHIUknVo
1
857 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/07(木) 01:16:48.06 ID:ixYqq9Xw0
キリト「今度こそ行くぜッ!!」ダァッ!!




シャルロッテ『■■■■■―――――!!!』 グ ワ ッ







―物陰

織莉子「危ない!!!」

QB「このままでは(ry」







シャルロッテ「バクンッ・・・ガリ・・・??」キョロキョロ








キリト「あ、危うく喰われるところだった・・・ッ」シュタッ




ほむら「―――命拾いしたわね」 タッ




キリト「・・・まあな    って!!!?」ビクッ


ほむら「もし闇雲に突っ込んで、その剣でヤツを一刀両断したところで」

ほむら「相手を倒したという錯覚から一瞬油断したあなたは、次の瞬間には即死していたでしょうね」ファサ


キリト「な、言ってる意味が!?」


ほむら「見ていればわかるわ―――あいつは私が倒す、ここから先は邪魔を入れないでもらえる?」

ほむら「あなたを私と対等な“魔法少女”と認めた上での申し入れよ」


キリト「……」

キリト「>>+1」
858 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2013/02/07(木) 01:19:13.50 ID:aZfGzFxL0
じゃあ頼む
859 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/07(木) 01:19:18.99 ID:b4XowDRoo
初心者の俺が手伝おうとしても足手まとい、か…
任せていいか?
860 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/07(木) 01:28:42.03 ID:ixYqq9Xw0
キリト「じゃあ頼む」


ほむら「・・・」

ほむら「思ったより物分かりがいいのね」


キリト「手本を見せてもらうよ」

キリト「暁美さん、この前もあっさり魔女を倒してたようだしな」

キリト「今の俺じゃ、役不足だ」


ほむら「……」

ほむら「その冷静さを忘れないように、ね」タッ






  ドッカーン!  ドッカーン!  ドッカーン!  ドッカーン!  ドッカーン!





―物陰

QB「暁美ほむら……一体(ry」

織莉子「あの魔法少女の子は…知り合いですか?」

キリト「>>+1」
861 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/07(木) 01:31:24.57 ID:EFHIUknVo
ああ、謎の多い子だが、敵ではないと思う
862 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/07(木) 01:31:49.99 ID:b4XowDRoo
ああ、クラスメイトだ
863 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/07(木) 01:45:11.87 ID:rbARQtRv0
一応言っておくがこの場合は力不足もしくは役者不足な
864 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/07(木) 01:46:55.59 ID:ixYqq9Xw0
キリト「ああ、謎の多い子だが、敵ではないと思う」

QB「彼女は極め付きのイレギュラーd」

織莉子「じゃあ呉さんとも…?」

キリト「ああ、知り合いってことになる・・・な、いろいろあったけど」





     ちゅどぉぉぉぉぉぉぉぉんっ!!!!




ほむら「――」シュタッ



    サアアアアアアアアアアアアアア


織莉子「・・・元の景色に戻りました」

キリト「ああ」

キリト(複数回脱皮する能力のある相手か……確かに剣劇だけで対抗したらやりにくかっただろうな)

キリト(あれ……なんで暁美さんは、奴の性質を戦う前に見抜いていたんだろうか……?)



   カツンッ(※GS)


ほむら「終わったわ」ヒロイ

ほむら「それじゃ、私はこれで――」クルッ




キリト(! 何か声をかけたほうがいいかな?)

キリト「>>+1」



865 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/07(木) 01:48:12.93 ID:+Ahae3V50
ありがとう、暁美さん助かったよ
866 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/07(木) 01:50:10.10 ID:u7QOrKcm0
ありがとう
これからのために一応連絡先教えてくれ
867 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/07(木) 01:52:14.67 ID:ixYqq9Xw0
>>863 調べたら誤用でしたわ…ご指摘感謝
868 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/07(木) 02:04:49.16 ID:ixYqq9Xw0
キリト「ありがとう、暁美さん助かったよ」


ほむら「……」

ほむら「運が悪かったら、あなたはとうに死んでいたかもしれないし」

ほむら「そうなれば、あなたの方も危険に晒されていた」チラ



織莉子「……ええ」コクリ

QB「その時は僕が(ry」



ほむら「魔法少女になるって、そういうことよ」

ほむら「どんな理由があるとしても、安易に手を出すべきではない」

ほむら「そういう世界なのだから」ザッ






キリト(暁美さん、相変わらずだな……まあ、俺はここまで来たらもう引き返せないけどさ)

キリト(でも、織莉子の場合は……)


織莉子「私は……」

QB「美国織莉子、君は魔法少女になる気はないのかい? 僕はいつでも準備万端だからね」

キリト「>>+1」
869 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/07(木) 02:07:45.41 ID:hTdz9mppo
やめておけ
870 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/07(木) 02:07:52.99 ID:+Ahae3V50
俺が織莉子を守る役目がある。‘それには及ばないわ’ってやつさ
871 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/07(木) 02:08:14.60 ID:b4XowDRoo
三国さん、やめておいた方がいい
暁美さんが助けにきてくれなかったら、きっと俺は今頃死んでいた…
大切な人のために願いを叶えたとして、大切な人が大事に思っている自分の命を投げ出してしまったら、それは自分のエゴにすぎないんじゃないかな
872 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/07(木) 02:12:13.57 ID:ixYqq9Xw0
キリト「やめておけ」

織莉子「キリトくん・・・」


QB「どうしてー?」


キリト「さっきの俺の時と違って、無理に契約を迫る必要はないだろってことさ」イラッ

キリト「織莉子には、今どうしても叶えたい願いって、あるか?」


織莉子「そ、それは・・・」

織莉子「>>+1」




873 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/07(木) 02:14:39.55 ID:b4XowDRoo
入院している父を、元気にしてあげたい…
874 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/07(木) 02:16:12.82 ID:t6bhiyXL0
今のところないですね
(QBをサッカーボールキック)
875 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/07(木) 02:16:42.60 ID:6umbGBz40
(……言えない。言える訳無いっ!!)
876 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/07(木) 02:28:34.57 ID:ixYqq9Xw0
織莉子「入院している父を、元気にしてあげたい…」

キリト「お父さんが…?」


キリト「!……もしかして」チラ

織莉子「そう、ここの病院よ」



キリト「重い病気……なのか?」

織莉子「その……少し言いづらいのだけれd」


QB「その願いは(ry」





キリカ「みつけたあああああああああああああああああああっ」ダダダダダッ

  ドカッ

QB「」スカポーン!!

   
   
   ぎゅううううううううっ



キリト「わっ!!?   ってキリカか」ホッ

キリカ「うわぁ〜〜〜んきりとぉぉぉぉぉぉ・・・ッ・・・」ぐすっ






ゆま「あ、あれ見てシリお姉ちゃん!!」

シリカ「!! キリトさん、キリカさんもっ」

     タタタタッ


キリカ「よかった・・・生きててよかった・・・よかったぁ・・・」ウェックヒック

キリト「ああ、うん―――生きててよかったよ・・・はは」タジ

シリカ「!!? キ、キリトさん、それもしかしてソウルジェムですか!?」 

ゆま「ねーお兄ちゃん、向こうの女の人だれー?」






織莉子(……キリトくん、凄くモテるんですね……)







877 :>>1 [saga]:2013/02/07(木) 02:30:51.79 ID:ixYqq9Xw0
次回土曜夜に続く
878 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/07(木) 02:31:32.96 ID:EFHIUknVo
879 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/07(木) 02:34:33.47 ID:b4XowDRoo
880 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/07(木) 02:47:13.40 ID:hTdz9mppo
あぶなかった……

881 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/07(木) 10:04:58.63 ID:h7dxfEVAO
なんとかなったな。

882 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/07(木) 16:52:09.85 ID:HXQvyJ7IO

土曜までパンツ脱いでます
883 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/02/07(木) 20:16:40.96 ID:zgCEuukl0
キリトの服はSAOの時の服と考えてよろしいのでしょうか
884 :今日のバーーローー:ドアを蹴破るおっちゃん [sage]:2013/02/07(木) 20:33:36.13 ID:HP90n0Si0
ばーろーー さげろ
885 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] :2013/02/08(金) 21:30:14.78 ID:klZtIJZg0
キリトのソウルジェム何色ですか?
886 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/09(土) 02:39:34.45 ID:T/yau4Rgo
そういえばソウルジェムの色なんだろうな……
元から黒いソウルジェムってのもある意味凄そうだけど
887 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/09(土) 02:45:39.70 ID:LGtou0rSo
最初から黒いってことは、もしかして魔女化しない魔法少女!?
888 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/09(土) 03:39:05.12 ID:T/yau4Rgo
そういやキリトさんシステム外スキル得意だったような……
SGの無限増殖から始まり壁抜け・多段ヒット、挙げ句の果てにはムッムッホァイやドゥドゥドゥドゥエをやらかし…いや流石にないよな
889 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/09(土) 11:01:14.07 ID:hOKJWAFwo
最初から黒いけど濁るときたないドドメ色に
890 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/09(土) 13:45:01.64 ID:F7o+wIQh0
結界の外から無限火炎瓶コンボですねわかります
891 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/09(土) 17:36:37.27 ID:50KMSzvB0
キリトはとにかく速いから、システムが反応出来無い速度で動いて、スタープラチナみたく時を止めたりしてな。
892 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/09(土) 18:43:33.83 ID:YbbqPhsAO
黒水晶みたいなんじゃね?ソウルジェム。

あるとしてチャリ乙みたいに剣先を飛ばすとか、魔女化するかソウルジェム砕け散る前にワルプルにトドメとか。後者は実行者がすぐ近くにいるけど。
893 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/09(土) 21:52:57.37 ID:qMC/Yzx4o
>>891
普通に考えたら余りの負荷にラグってキリトさん主観で時間が止まる
894 :>>1 [sage]:2013/02/10(日) 00:29:38.30 ID:MKVN8CIw0
こんばんは>>1ですが・・・ちょっと今日はいろいろあって頭痛いんで続きは日曜の夜からでお願いします
10時〜11時には来ます。すいません
895 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/10(日) 00:37:52.89 ID:vQCY2G0IO
>>894
お大事に('ω'`)
896 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/10(日) 01:34:34.29 ID:3x6fJ63d0
>>894

バファリン飲んで元気になってねっ!
897 :>>1 [saga]:2013/02/10(日) 22:44:18.81 ID:MKVN8CIw0
再開していきまーす
898 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/10(日) 22:47:44.31 ID:G+hNJaXe0
復活に22時間
899 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/10(日) 22:51:23.30 ID:MKVN8CIw0

織莉子「……」ポツーン…




キリカ「ねぇキリト怪我ない・・・ッ・・・!?」

シリカ「その服装…騎士みたいでかっこいいですっ!」

ゆま「夕焼け空きれいだねぇ〜」

QB「中沢キリト、君はこれから、魔法少女としての運命を背負いウンタラカンタラ」



キリト「>>+1」
900 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2013/02/10(日) 22:52:08.29 ID:gP6cay7l0
とりあえずみんな落ち着いてくれないか?
901 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/10(日) 23:06:52.28 ID:MKVN8CIw0
キリト「とりあえずみんな落ち着いてくれないか?」



シリカ「あ、大丈夫ですあたしは落ち着いてますから!」

ゆま「それじゃ〜ゆまも!」



キリカ「ねぇキリト、怖くなかった!? 魔女と戦ったんだよね!?」

キリカ「まさかキリトもこいつと!?」

QB「その通りさ呉キリカ」

QB「彼の胸元に輝くソウルジェムはその最たる証だよ」




織莉子「あの、キリトくん」ヒソ

キリト「ん、織莉子?」

織莉子「私はあまりこの場にいてもそぐわない気がするので」

織莉子(・・・だいぶ時間もかかりましたし)

織莉子「病院に戻らないといけませんので」ペコリ

キリト「ああ、そうか」

キリト「>>+1」


902 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/10(日) 23:08:42.56 ID:3jwtKehqo
一人で思い詰めるなよ
俺でよかったらなんでも相談に乗るから
903 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/10(日) 23:13:09.44 ID:MKVN8CIw0
キリト「一人で思い詰めるなよ 俺でよかったらなんでも相談に乗るから」



織莉子「……ありがとう」にこ

 
  スタスタ




シリカ「あのーキリトさん」

キリト「ん、何だシリカ?」

シリカ「病院の用事というのは終わったんですか?」

キリト「・・・あっ」

キリト「>>+1」
 
904 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/10(日) 23:14:02.16 ID:W2PBB2jwo
いっけねーーー(テヘペロ
905 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/10(日) 23:14:33.37 ID:f3cfF9Sn0
……忘れてた。
906 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/10(日) 23:18:55.19 ID:MKVN8CIw0
キリト「いっけねーーー(テヘペロ 」



キリカ「キリトかわいい!!///」ガタッ

QB「♂に対してそのような表現を使うとは……君達の価値基準はやはり理解しかねるよ」

シリカ「ううん、キリカさん以外そんなこと考えないから」



ゆま「じゃあ、お兄ちゃんはずっと魔女さんと戦ってたの?」

キリト「>>+1」
907 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/10(日) 23:19:56.98 ID:3jwtKehqo
ああ、病院に入ってすぐ結界に取り込まれてな
908 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/10(日) 23:30:52.86 ID:MKVN8CIw0
キリト「ああ、病院(の敷地内)に入ってすぐ結界に取り込まれてな 」


ゆま「それじゃ、お兄ちゃんが1人でやっつけたの?」

QB「いy」

キリカ「さすがキリト強いっ!!!」

キリカ「私がしっかりしてなくて、キリトを危ないメに遭わせちゃったけど」

キリカ「これで私達は魔法使いコンビだね!!!」

シリカ(キリトさん……無事でよかった……)



キリト(……いや、俺は実質戦ってないんだが)



安価>>+1 ほむらが助けてくれたことを 1)話す 2)話さない
909 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2013/02/10(日) 23:31:48.69 ID:gP6cay7l0
910 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/10(日) 23:40:18.74 ID:MKVN8CIw0
キリト「あ、いや」

キリト「俺は実際、戦ったわけじゃないんだ」

キリト「魔女を目前にして、キュゥべぇと契約して、その後」

キリト「――別の魔法少女に助けられたんだ」


シリカ「え?」

ゆま「別の?」



キリト「ほら、キリカは覚えてるよな」

キリト「前に病院で会って、その次に登校中にお前とデュエルした魔法少女のこと?」

キリカ「>>+1」


911 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/10(日) 23:57:19.68 ID:W2PBB2jwo
あー…………あー、うん……?
912 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/11(月) 00:16:44.63 ID:J7R6k8nX0
キリカ「あー…………あー、うん……?」


キリト「・・・・ハッ」

キリト(まてよ・・・キリカのことだ・・・)

キリト(俺以外の人との人間関係にはほとんどキョーミない感じだし・・・)

キリト(暁美さんのことも本人にとっては重要な存在じゃないからどうせ覚えていないんだ・・・!)


キリト(それより、暁美さんが俺に助けられたなんて話・・・キリカにとってはいい嫉妬のタネ・・・!)


キリカ「ねぇキリト、その魔法少女って――」

キリト「ちょっと待ってくれ、キリカっ!」

キリト「俺、先に病院に行ってくるよ――あの、例の用事がまだ済んでないし」



シリカ「そうですよキリカさん(あんまり二人が仲良くしてるとちょっとイラってくる…)」

ゆま「キョーコがおうちで1人でさみしくしてるかも」

ゆま「そろそろ帰ろぉ?」

キリカ「あ、あ〜うん、・・・分かったよ」




キリト「それじゃ、終わったらすぐ帰ってくるから」



・・・・・
・・・・
・・・
・・




―市内某所・高架橋


  カァー    カァー





マミ「……」ヒュオオオ(※謎のポーズ)



まどか「……」




まどか「マミさん、今日も魔女・・・(全然見つかりませんね)」





マミ「>>+1」








913 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2013/02/11(月) 00:18:04.42 ID:C/+s45OU0
なんか…ごめんね…
914 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/11(月) 00:19:28.40 ID:OcOhrs5yo
わかってないわね鹿目さん
なにもしていないように見えるでしょうが、私は今日因果律を歪め大きな死亡フラグを回避した…そんな気がするの(キリット
915 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/11(月) 00:21:27.99 ID:J7R6k8nX0
マミ「なんか…ごめんね…」


まどか「い、いえ・・・そんな」

まどか「マミさんが謝ることじゃないですって・・・っ」

まどか「むしろ、魔女が少なくなったってことじゃないんですか?」

まどか「それなら襲われる人も減るわけだし、いいことですよね!」


マミ「……確かに、それはそうなのだけど」

マミ「>>+1」

916 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/11(月) 00:22:16.30 ID:iIFTctv70
まあ命の危険は少ないほうがいいわよね
917 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/11(月) 00:22:35.10 ID:OcOhrs5yo
ごめんね、頼りない魔法少女だけど友達でいてくれる?
918 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/11(月) 00:36:47.19 ID:J7R6k8nX0
マミ「まあ命の危険は少ないほうがいいわよね」


マミ「ただ・・・」チラつSG


マミ(戦い魔力を消費しなくとも、日々過ごす中で)

マミ(ソウルジェムは少しずつ穢れを溜めてゆく)

マミ(これを回避するには、魔女を倒してグリーフシードを得るしかないのよね)



まどか「魔女っていうのはどれくらいの数いるんですか?」


マミ「そうね・・・具体的な数は分からないけれど・・・」


マミ(少なくともここ数日、私のテリトリーではまったく見かけない・・・)

マミ(気配は感じても、すぐに消えてしまうし・・・)


マミ(となると、やっぱり他の魔法少女達が・・・?)


・・・・・
・・・・
・・・
・・




―中沢宅前

 

さやか「ここが中沢の家かー」

さやか(適当に聞き込みしてたら辿りつけたや)

さやか(で、さすがにカバンを郵便受けの上に置いてくのはアレだし)

  ピンポーン



杏子(ん、・・・インターホン鳴らすってコトは、来客か?)コトコト…


安価>>+1 1)杏子、来客に対応 2)杏子、居留守 

919 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/11(月) 00:37:24.44 ID:OcOhrs5yo
1
920 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/11(月) 00:48:26.48 ID:J7R6k8nX0
「あ、どーも宅配便でーす♪(大嘘)」ピッ

杏子「分かった今行く」ピッ

    ガラッ


杏子「・・・ん?」

さやか「・・・って!?」



さやか「って別に驚くようなことじゃないか・・・(中沢とこの子って夫婦なんだよね)」

杏子「ああ、昨日の。……佐川でバイトでもしてるのかい?」

さやか「いや、違う違うっ」


さやか「これ届けに来たのよ、中沢のかばん――なんか道に転がってて、病院の近くの」ホイ

さやか「一応クラスメートだしさ、まあ、届けてあげようと思って」

杏子「なんだ、そーだったのか」ヒョイ

杏子(……道に転がって……か)

さやか「あ、それじゃ――あたしは(恭介に会いに行く)用があるし」


杏子「>>+1」
921 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/11(月) 00:49:31.22 ID:OcOhrs5yo
おう、ありがとな
922 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/11(月) 01:10:08.46 ID:J7R6k8nX0
杏子「おう、ありがとな」

  パタンッ



・・・・・
・・・・
・・・
・・



―路上

さやか(すっかり遅くなっちゃったや、急ごー)スタスタ




ゆま「魔法少女って、みんなキラキラな宝石を持ってるよね〜」

シリカ「キリトさんのは黒紫色あたりかなぁ、――キリカさんのソウルジェムは青紫ですよね」

キリカ「まーね。私とキリトでダブル黒の騎士かぁ・・・」

シリカ(私がもし魔法少女になったら、どんな色のソウルジェムが手に入るんだろう?)



―市内某所


マミ「今日のところは、もうお開きにする?」

マミ「最近帰りが遅くて、鹿目さんのご家族も心配しているだろうし」


まどか「>>+1」



923 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/11(月) 01:12:12.10 ID:Zw/HY6ndo
はい 家は門限とかちょっとうるさくて・・・すみません、助かります
924 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2013/02/11(月) 01:13:28.32 ID:w4nulcos0
むしろこれからが本番です
925 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/11(月) 01:29:04.45 ID:J7R6k8nX0
まどか「はい 家は門限とかちょっとうるさくて・・・すみません、助かります」

マミ「そう」


まどか「それじゃ、また明日・・・さよなら! マミさんっ」ニコッ


 タッ タッ


マミ「……さよなら」

マミ(・・・門限かぁ。羨ましいな、やっぱり)



―物陰

ほむら(……今日もまどかは無事)

ほむら(本人が乗り気でないところもあるし、キュゥべぇとの契約阻止はこの調子なら上手くいきそう)

ほむら(……ただ、問題はこの見滝原に私を含めて現在5人の魔法少女が犇めき合っているということ)

ほむら(今は安定しているけれど、微妙な人間関係の軋轢や、グリーフシードという“資源”をめぐって)

ほむら(いつ争いが発生するとも限らないし)

ほむら(――とにかく、まどかに危険が振りかかることはなんとしても回避しないと)






―病院・恭介の一室



キリト(さて、来たわけだが・・・やっぱ気まずいなあ)


  ガラッ


キリト「>>+1」


安価>>+1 キリトが病室に入ってからの第一声は?




926 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/11(月) 01:30:20.22 ID:Zw/HY6ndo
元気か!我が心の友よ!
927 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/11(月) 01:31:16.59 ID:OcOhrs5yo
体調はどうだ?
この前はごめん、今日はお前の誤解を解きにきた
話を聞いてもらえるか?
928 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/11(月) 01:31:43.61 ID:VaQGx+zAO
すみませんでした(ジャンピング土下座)
929 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/11(月) 01:45:41.51 ID:J7R6k8nX0
キリト「元気か! 我が心の友よ!」



  シーン



キリト「ってあれ、誰もいないのか?」



   カラカラカラ


恭介「あ、キリトじゃないか」カラカラカラ

看護師「おや、君は昨日の」



キリト「あ、どうも」ペコリ



恭介「ちょうどリハビリが終わった時間でね、上階の専用ルームから降りてきたんだ」



キリト「そうだったのか」



看護師「それでねーなぜか急に患者様向けのエレベーターが故障したらしくて」

恭介「僕は補助を受けながら階段を下りて来たんだ」

看護師「幸い事故とかにもならずもう修理業者の人達が直しに来てるけれどねー」


キリト「へえー(例えばさっきの魔女が野放しになってたら、原因不明のエレベーター事故が起きてたのかも知れないんだな)」



―病室内

看護師「それでは、2人でごゆっくり〜♪」

 バタンッ


恭介「……それで、今日は?」

キリト「あ、ああ」

キリト「>>+1」

930 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/11(月) 01:46:38.69 ID:sp0YtIERo
ちゃんと誤解を解いておこうと思ってな
931 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/11(月) 01:57:05.03 ID:J7R6k8nX0
キリト「ちゃんと誤解を解いておこうと思ってな」


恭介「……」


恭介「分かってるよ」

恭介「キリトがさやかと、その、・・・」

恭介「ああいうふうになったのは偶然だってこと・・・」ぷい…




キリト(……恭介のやつ、口ではそう言ってるけど)

キリト(微妙に目を反らしたりする辺り、まだ疑ってる部分もあるのかも)




安価>>+1 キリトはどうする?  1)とにかく謝る 2)話題を反らす 3)押し倒す 4)その他



932 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/11(月) 02:00:03.40 ID:iIFTctv70
さやか多分お前の事好きなんだから勘違いだけは勘弁してほしい
933 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/11(月) 02:04:44.05 ID:J7R6k8nX0
キリト「美樹さんは多分お前の事好きなんだから勘違いだけは勘弁してほしい」




恭介「―――え、え・・・?」

恭介「ま、まさか・・・っ・・・」ドキリ


恭介「キリト、そういえばこの前も・・・」

恭介「あんまりからかわないでくれないか・・・っ」テレ





キリト「>>+1」
934 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2013/02/11(月) 02:05:58.54 ID:C/+s45OU0
いや、ホント
今度来たら異性として好きだって言ってみろよ
935 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/11(月) 02:06:07.18 ID:iIFTctv70
入院中かいがいしくかよって面倒見てくれるとかどう考えても脈アリだろ
936 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/11(月) 02:15:56.33 ID:J7R6k8nX0
キリト「いや、ホント」

キリト「今度来たら異性として好きだって言ってみろよ 」


恭介「異性・・・として・・・」

恭介「さやかを・・・・・?」カァ


恭介「で、でも・・・」

恭介「僕達(僕とさやか)は幼馴染だし」

恭介「昔は“天才少年”なんて言われたけどさ」

恭介「腕がいつ治るのか分からない、こんな状況の僕なんだよ・・・?」



キリト「>>+1」
937 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/11(月) 02:18:00.70 ID:OcOhrs5yo
さやかは恭介のバイオリンも好きだろうが、それ以上にお前という人間が好きなんだと思う
だからずっと見舞いに通い続けてたんだろ?
真剣に考えてあげてほしい
938 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/11(月) 02:28:45.85 ID:J7R6k8nX0
キリト「さやかは恭介のバイオリンも好きだろうが、それ以上にお前という人間が好きなんだと思う」

キリト「だからずっと見舞いに通い続けてたんだろ?」

キリト「真剣に考えてあげてほしい」



恭介「・・・キリトは」



キリト「・・・」



恭介「なんだか」

恭介「これからはもっと、周りの人達の気持ちを察せられるようにならなきゃ駄目だ」


恭介「キリトは本当に僕達(僕とさやか)のことをよく見てくれているんだね」






キリト「……恭介」




恭介「ありがとう、キリト」






939 :>>1 [saga]:2013/02/11(月) 02:29:21.61 ID:J7R6k8nX0
明日の晩に続く。zzz
940 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/11(月) 02:30:35.55 ID:OcOhrs5yo

和解できてよかった
941 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/11(月) 02:31:17.08 ID:7etuJCed0
乙!何とか京介の誤解がとけてよかった
942 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/11(月) 02:34:06.77 ID:sp0YtIERo

今日のキリットさんは正常だったな
943 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/11(月) 02:36:40.54 ID:GcWlt3St0

やる時はやる男さ
944 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/11(月) 09:45:58.04 ID:fbqdcuz00
持ち上げて叩き落し(寝取り)そうなんだが…

恭介の怪我ってマミさん、キリカ、キリトの魔法で治せないのだろうか。
マミさん:死にたくない…自己再生能力にステが大きく振ってあり、他者治療がどの程度出来るか不明(3週目の様子を見ると出来るのは止血程度っぽい)
キリカ:大切な人に認めて欲しい…キリトがどの程度、恭介の回復を望んでいるかに掛かっている
キリト:仲間を守りたい…RPG式(能力が振るえるのは仲間(戦闘可能メンバー)のみ)の可能性あり
あすなろ市に行って、ユウリ(オリジナル)に助けを求める(病巣の摘出は出来るけど、怪我の治療は出来ないと断られる可能性あり)。治せそうな有力候補は杏子の虚言(怪我の治療ではなく気持ちを切り替えさせる)、ゆまの治療、かずみの破戒、まどかの全能(一週目から三週目は治療?)あたりかもしれない。
945 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/11(月) 11:14:05.07 ID:acYxbnBAO
流石キリト!!俺たちにできないことを平然とやってのける!!そこにシビレるあこがれるゥ!!

乙です
946 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/02/12(火) 18:33:59.45 ID:9SngzQ4s0
くるかな
947 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/15(金) 17:00:52.16 ID:LTg0DW6g0
明日の晩に続かなかったね(ションボリ
948 :>>1 [saga]:2013/02/16(土) 00:03:30.52 ID:FMQdPeCJ0
すいませんまた来れませんでした・・・とりあえず今から少し更新できれば・・・誰かいますかー
949 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/16(土) 00:04:07.00 ID:FN2l5zmk0
いますよ
950 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2013/02/16(土) 00:04:18.61 ID:lyW/3Lfd0
ふぉい
951 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/16(土) 00:04:34.46 ID:URoev8Ixo
はい
952 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/16(土) 00:05:31.70 ID:UYyP/4uro
はい
953 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/16(土) 00:08:35.32 ID:FMQdPeCJ0


キリト(・・・ほっ)


キリト(とりあえず、これで恭介の誤解は解けたようだな)







キリト(――魔女の出現とかもあって、すっかり日も暮れちゃったなあ)




安価>>+1  キリトの次の行動は? 1)もう少し恭介と会話を交わす 2)辞去して帰宅の途につく
954 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/16(土) 00:11:40.22 ID:FN2l5zmk0
955 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage ]:2013/02/16(土) 00:14:14.21 ID:lUiiQ1h+0
キタカ 下
956 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/16(土) 00:21:01.89 ID:FMQdPeCJ0

キリト(キリカ達にもすぐ帰るって言っておいたし)


キリト(今日のところはこのへんで帰るとするか)


キリト「じゃ、恭介」ガタッ


キリト「今日のところはこのへんで――」


恭介「ああ、そうだね――」コクリ


キリト「またな」ノシ


恭介「また、――」


・・・・・
・・・・
・・・
・・



コンマ判定>>+1 00-60:キリト、帰宅途上でさやかと出会う  61-99:出会わない


957 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/16(土) 00:21:41.60 ID:URoev8Ixo
ほい
958 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/16(土) 00:21:43.01 ID:FN2l5zmk0
959 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/16(土) 00:30:10.81 ID:FMQdPeCJ0
―見滝原市立病院前


キリト「……あ」ピタッ






さやか「あっ・・・」





キリト「……」

さやか「……」




キリト「……(う、微妙に気まずい……まあ昨日の今日だしなあ)」

さやか「……(えっと、何か元気そうに見えるけど昨日のアレ見てるしなあ)」

さやか(病院に来てたってことは、診察・・・!・・・もしかして恭介と会って?)

さやか(あ、それよりカバンのこと――)


キリト(とりあえず、この状況に応じた適切な言葉をかけるか)





キリト「>>+1」
960 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2013/02/16(土) 00:31:17.85 ID:lyW/3Lfd0
この前はごめんなさいでした
961 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/16(土) 00:31:20.27 ID:URoev8Ixo
恭介の誤解は解けたから安心してくれ
昨日は本当にごめん
962 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/16(土) 00:37:03.01 ID:FMQdPeCJ0
キリト「この前はごめんなさいでした」

さやか「へっ…?」



キリト「あ・・・」

さやか「・・・っ」ぷっ



さやか「何その『ごめんなさいでした』って〜ッ!」クス

さやか「文法間違ってるっての!」クス



キリト「あ、あははっ」ポリ

キリト(と、とりあえず微妙な緊張感は解けたな! もうひと押しっ)



キリト「>>+1」

963 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/16(土) 00:38:30.89 ID:lUiiQ1h+0
>>961
964 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/16(土) 00:41:18.34 ID:FMQdPeCJ0
キリト「恭介の誤解は解けたから安心してくれ」

キリト「昨日は本当にごめん」


さやか「!」


さやか「……てことは中沢、今日も恭介のお見舞いに来てたんだ?」




キリト「>>+1」

965 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/16(土) 00:44:40.88 ID:lUiiQ1h+0
じゃなきゃ 解きようがないだろ?
966 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/16(土) 00:59:06.04 ID:FMQdPeCJ0
キリト「じゃなきゃ 解きようがないだろ?」


さやか「そうかそうかー、そうだよね〜」ウンウン


キリト「…?」


さやか「中沢も恭介と幼馴染なんだもんね〜」ウンウン


キリト「美樹さん?」


さやか「いやさ、あたしもアンタも恭介の共通の友達って感じなのに」

さやか「取り立てて仲がいいってわけでもなくまあクラスメイトって感じだったじゃん」

さやか「そーいう微妙な間柄だったから、昨日のように変な誤解が出たときに」

さやか「こんがらがっちゃったりするんじゃないの・・・なんて考えたりして」ハハ


キリト「つまり…」


さやか「ま、今後は水臭いこと言わずにさ」

さやか「あたしらもフツーの友達って感じで仲良くしてこってこと!」ニッ




キリト(――“普通の友達”、か)



キリト「>>+1」



967 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2013/02/16(土) 00:59:54.03 ID:lyW/3Lfd0
ああ、そうだな
968 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/16(土) 01:07:17.27 ID:1EoJPMsT0
あれ……キリトから若干NTR臭が……
969 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/16(土) 01:09:04.90 ID:FMQdPeCJ0
キリト「ああ、そうだな」


さやか「そんじゃ、あたしもお見舞い行ってくるし」ノシ

さやか「また、学校で〜」


    タタタ



キリト「またな」ノシ



キリト「……」


キリト(美樹さやかって子は、ほんと恭介一筋なんだな)

キリト(ま、キリカほど・・・極端ではないにしろ)ハハハ…





―病院内・窓際


織莉子「……」チラ

織莉子(キリトくん、……いつも傍らに異なる女の子がいるんですね……)

QB「……」ヒョコ

QB「>>+1」




970 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/16(土) 01:09:52.95 ID:URoev8Ixo
気になるなら声をかけてみたらどうだい?
971 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/16(土) 01:11:29.96 ID:lUiiQ1h+0
英雄 色を好む といったところか
972 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/16(土) 01:23:25.81 ID:FMQdPeCJ0
QB「気になるなら声をかけてみたらどうだい?」


織莉子「え、いえ・・・そんな、私は・・・」


QB「彼はあの状況下で魔法少女となり、君は結果的に魔法少女とはならなかった」

QB「君が僕と契約することにまだ悩んでいるのなら、彼と行動を共にしながら(ry」


織莉子「そういう意味でというよりは……」


QB「? 違うのかい?」


織莉子(キリトくん、少々女性関係が華々しい気がしますけれど)

織莉子(呉さんのことを、ちゃんと一番に想っているのでしょうか?)


織莉子(それから、僭越ながら・・・私のことは、・・・・)ドキ


QB「気になるなら(ry」


織莉子「〜〜〜〜〜や、やっぱりいいですっ」





―中沢宅

  ガラッ


キリカ「ただいまー」

ゆま「ただいまっ」

シリカ「ただいま〜」


杏子「おかえりー、晩飯出来てるぞっ」


安価>>+1 晩御飯は何?






 
973 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/16(土) 01:24:43.39 ID:h43CjjTLo
アンコウ鍋
974 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/16(土) 01:24:45.66 ID:URoev8Ixo
おでん
975 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/16(土) 01:37:28.98 ID:FMQdPeCJ0
 グツグツ グツグツ


ゆま「! おなべだ〜」ワーイッ

シリカ「これはお魚の切り身だよね?」

杏子「アンコウ鍋だ、温まるぞ〜」ポチャポチャ


キリカ「へえー、赤毛ちゃんが用意したのかい!?」

キリカ「いつもお菓子しか食べてないキミがねぇ〜」


杏子「見くびるなよな、これくらい余裕だっての!」


シリカ「もう煮立ってるけど、キリトさんいつになったら帰ってくるかな」


杏子「あ、そういや一緒じゃなかったのか、アンタら?」


キリカ「キリトはちょっと用事があるんだってさ」イタダキマース

杏子「そっか、って早いって!?」



―路上


キリト(ふう・・・今日もいろいろあったな)




コンマ判定>>+1 キリトは帰宅までに誰かに会う?

         00-20:マミ 21-40:まどか 41-60:仁美 61-80:ショウさん 81-99:誰にも会わなかった



976 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2013/02/16(土) 01:37:54.04 ID:DFs6SI670
ほい
977 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/16(土) 01:38:54.46 ID:1EoJPMsT0
ふん
978 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/16(土) 01:45:59.89 ID:FMQdPeCJ0
マミ「あら・・・」




キリト「あ・・・」




マミ「……」



キリト「……」



マミ(彼は確か……ええと)


キリト(えっと、この人は……)



キリト「>>+1」
979 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/16(土) 01:46:43.86 ID:KvYKeghFo
あ、どうも、こんばんは(誰だっけ・・・)
980 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/16(土) 01:52:01.90 ID:FMQdPeCJ0
キリト「あ、どうも、こんばんは(誰だっけ・・・)」



マミ「あ、こちらこそ(前に会ったことがあるような・・・)」



キリト(同じ見滝原中の制服だよな……)



マミ「・・・・」ジー



安価>>+1 この時のキリトの服装は? 1)制服 2)黒騎士服 3)燕尾服 4)その他




981 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/16(土) 01:53:15.83 ID:URoev8Ixo
4 私服のジャージ
982 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/16(土) 02:01:11.27 ID:FMQdPeCJ0
マミ(背格好からするに、同じ中学生よね)


マミ(でも同級生といっても私は基本的に関わってないし)



キリト(……まてよ、ゲームの更新履歴を確認すれば……)スッ ピッピッ



マミ(あっ・・・そういえば、呉さんと暁美さんが衝突したときに・・・!!)

キリト(!・・・思いだした、この人は)




キリト「巴先輩、ですね!」


マミ「へっ!?」

マミ「私、あなたに名乗っていたかしら?」


キリト「>>+1」

983 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [せ]:2013/02/16(土) 02:03:03.14 ID:kGpQkUfq0
そうでしたっけ…?
984 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2013/02/16(土) 02:03:57.00 ID:DFs6SI670
なんとかマミさんと交流して魔法少女(少年)として鍛えてもらえないかな?
985 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/16(土) 02:11:39.61 ID:FMQdPeCJ0
キリト「そうでしたっけ…?」


マミ「あ、あら…私の記憶違いだったかしら」タジ


マミ(…いけないわね)

マミ(最近、魔女探しのことばかり考えていたせいかしら…)

マミ(鹿目さんや美樹さんの手前、ついいいところを見せたい…なんて欲が出て来たのかもね)



マミ「あなたは、鹿目さん達と同じ2年生の――」


キリト「はい」

キリト「>>+1」
986 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/16(土) 02:13:15.27 ID:KvYKeghFo
中沢キリトです キリット
987 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/02/16(土) 02:13:20.24 ID:kGpQkUfq0
でも噂通りやっぱり綺麗な人ですね…
988 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/02/16(土) 02:28:30.66 ID:FMQdPeCJ0
キリト「中沢キリトです」キリット



マミ「中沢くんね――ちゃんと覚えておくわ」ニコ




―病院内

  (CD)〜♪

恭介「さやか、いつもありがとう」

さやか「…も、もー何よ…改まって?」

恭介「その……さ」カァ

さやか「……ん?」

恭介「いや、その……、ほんと、ありがとう」

さやか「もーヘンな恭介っ…///」クスッ




―市内


仁美「……」トボトボ


仁美(……さて、次は茶道のお稽古でしたわ)





―中沢家

  ぽかぽか〜


杏子「アンコウめぇー」パクパク

キリカ「ふむ、だしが効いてるね」

ゆま「ごはんおかわり!」

シリカ(キリトさん、早く帰って来ないとなくなっちゃいますよ〜)


  
989 :>>1 [saga]:2013/02/16(土) 02:30:10.94 ID:FMQdPeCJ0
今日はこのへんで、次回水曜夜で。次スレ自分で建てますね
990 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/16(土) 02:30:24.41 ID:KvYKeghFo
991 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/16(土) 02:32:12.35 ID:1EoJPMsT0

この男なら、虚淵の因縁を斬り飛ばせるかもな。それにしてもワカメェ……
992 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/16(土) 02:32:38.88 ID:kGpQkUfq0
993 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/16(土) 02:38:10.89 ID:URoev8Ixo
994 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/16(土) 02:42:54.99 ID:h43CjjTLo
995 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/02/16(土) 08:25:28.14 ID:Hzas10OT0
キリト、早く帰らないと、キリカが猛獣化するよ。
996 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/16(土) 17:03:51.93 ID:ftT8a5M80
(キリトに対して)性欲を持て余すbyキリカ
997 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/17(日) 22:30:31.25 ID:AYfpDqdI0
次スレたてんとヤバくね
998 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/02/18(月) 00:01:21.07 ID:avx8L2bR0
次スレか
999 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/18(月) 00:04:21.89 ID:avx8L2bR0
999
1000 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/02/18(月) 00:05:37.61 ID:avx8L2bR0
1000
1001 :1001 :Over 1000 Thread
☆.。 .:* ゜☆.  。.:*::::::::::::::::゜☆.。. :*☆:::::::::::::::::: 。.:*゜☆.。.:*
:::::::::::::=:。.: *  ・゜☆  =:☆.。 .:*・゜☆.  。
:::::::::::::::::::::::::.:*゜☆  =:. :*・゜☆.::::::::::::☆
。.: *・゜☆.。. :* ☆.。:::::::::::::::.:*゜☆  :。.:・゜☆.。
::::::::::::::::: *=@☆.。::::::::::::::::::::::::::::::.:*・゜☆    =磨K☆.。
:::::::::::::::::::.:*・゜☆  :. :*・゜☆.::::::::::::::::::::::::::゜☆.
:  =: :   *  ゜☆.。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
☆.。 .:* ゜☆.  。.:*::::::::::::::::゜☆.。. :*☆:::::::::::::::::: 。.:*゜☆.。.:*
:::::::::::::=:。.: *  ・゜☆  =:☆.。 .:*・゜☆.  。
:::::::::::::::::::::::::.:*゜☆  =:. :*・゜☆.::::::::::::☆
。.: *・゜☆.。. :* ☆.。:::::::::::::::.:*゜☆  :。.:・゜☆.。
::::::::::::::::: *=@☆.。::::::::::::::::::::::::::::::.:*・゜☆    
:::::::::::::::::::.:*・゜☆  :. :*・゜☆.::::
   ::  !ヽ  :
   :     !ヽ、    ,!  ヽ
                 ,!  =]‐‐''   ヽ:
   :   / ´`)'´    _      !、
            lヽ /   ノ    , `     `!:
       lヽ、  /  Y    ,! ヽ-‐‐/          l
.     =@>‐'´`   l   ノ   ヽ_/          ノ:
      ,ノ      ヽ =@           _,イ:
    '.o  r┐   *   ヽ、 ヽ、_     ,..-=ニ_
    =@   ノ       ノヽ、,  !..□ /     ヽ
     ヽ        .ィ'.  ,!    ハ/    、   `!、    七夕に…
      `ー-、_    く´ =@    /     ヽ  
         ,!     `!  l              ヽ、__ノ    このスレッドは1000を超えました。もう書き込みできません。
         l     `! `! !              l
          l  . =@ ,=@ヽ、 、_ ,ィ      ノ               
         l、_,!   し'   l =@  `l     =@               ://vip2ch.com/
1002 :最近建ったスレッドのご案内★ :Powered By VIP Service
P「765探偵社」美希「冤罪をはらすの!」 @ 2013/02/18(月) 00:05:33.39 ID:VugtFRxo0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1361113533/

淡「昔の皆のこと教えてー!」 @ 2013/02/18(月) 00:04:12.99 ID:d3iwIctNo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1361113452/

千早「ノーブルチーム……?」 @ 2013/02/17(日) 23:55:19.71 ID:YhkjDYuB0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1361112919/

GiSSBPaxtnF @ 2013/02/17(日) 23:52:32.96 ID:AprTBE520
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/operate/1361112752/

GnZTfSTZuwH @ 2013/02/17(日) 23:52:08.81 ID:ST3naf3n0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/operate/1361112728/

士郎「学園都市に虎聖杯?」 上条「不幸だぁぁぁぁぁぁっ!」 @ 2013/02/17(日) 23:41:10.01 ID:nbsW2K/C0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1361112069/

ジョーンズ「この惑星のアイドルと呼ばれる職業は、とにかく大変だ」 @ 2013/02/17(日) 23:10:02.56 ID:ehQgtaQKo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1361110202/

俵万智 @ 2013/02/17(日) 22:45:26.14 ID:tVcOPBBlo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1361108725/



VIPサービスの新スレ報告ボットはじめました http://twitter.com/ex14bot/
管理人もやってます http://twitter.com/aramaki_vip2ch/
Powered By VIPService http://vip2ch.com/

249.98 KB   
VIP Service SS速報VIP 専用ブラウザ 検索 Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)