このスレッドは950レスを超えています。そろそろ次スレを建てないと書き込みができなくなりますよ。

【遊戯王】コナミ「デュエルカーニバル?」

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

923 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/04/28(日) 01:13:58.84 ID:H4/5Jyjk0
クリオルター「ーーーーフンッ!」ブワッ!



シャイ(ーーーいや、いや、嫌ですーーーー)


シャイ(また私のせいで、私が、私が悪くて、私ーーーー)




コナミ「シャイ!」



シャイニート「ーーーコナミ、さんっ!
逃げて!早く逃げて、下さいっ!私が何とかしますから早く逃げてっ!せめてコナミさんだけでもーーーー」
924 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/04/28(日) 01:15:11.78 ID:H4/5Jyjk0
コナミ「ーーーーー心配すんな!」



シャイニート「あーーーー」



コナミ「シャイ!お前言ったよなー!お前俺のエクストラに居座るって!
『俺に着いてくる』って!!!!」


シャイニート「コナミ、さんにーーーー」



コナミ「ーーーー今まであんまり人に頼られて無かったんだよー!だからなんて言うか…頼られ慣れねぇんだよー!俺!」


シャイニート「頼られ慣れて…ない…?」
925 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/04/28(日) 01:16:13.24 ID:H4/5Jyjk0
コナミ「ま、兎に角だ!遊馬とかお前とか!後新しく出会った奴らとか!
今まで自分が頼って来た分どうやら俺が引っ張れって事なんだろうなぁ多分!」


シャイニート「コナミ、さん…」


ブルー(司令官…)

グリーン(しれいかーん!)


コナミ「ーーーーま、少しは任せておけって!少しは任せてーーー目でも瞑ってリラックスしてろよー!ほら1!2!」
926 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/04/28(日) 01:17:05.95 ID:H4/5Jyjk0
シャイニート「…え!?いや何のカウントなんですか!?ちょっとー!もう…

ーーーもー!」ギュー!


コナミ「さーん!」



コナミ「ーーーほら!目開けてみろって!」



シャイニート「ーーーーーーえ?

え?あれ!?コナミさん!?何で目の前に…目の前…?」



コナミ「ーーーーついでに後ろは?」
927 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/04/28(日) 01:18:57.18 ID:H4/5Jyjk0
シャイニート「後ろって後ろにはなに…も…」


ジン「…ヌゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ!!!!!!!!きさまああああああああ!!!!!!!!!どういう事だぁああああああああ!!!!!!!!」



コナミ「…ま、こういう訳!」


エクシーズ・リバーサル



銀河眼の光子卿「…」守3000
928 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/04/28(日) 01:19:56.72 ID:H4/5Jyjk0
エクシーズ・リバーサル 通常罠
相手フィールド上のエクシーズモンスター1体と自分フィールド上のエクシーズモンスター1体を選択して発動できる。
選択したモンスターのコントロールを入れ替える。


コナミ「この効果でシャイニートと光子卿のコントロールを入れ替えさせてもらったぜー!よって攻撃は中断!それに…」


ブルー(No.だから戦闘では破壊されないし守備表示だからダメージも無し…!)



光子卿「…?」チラッ


コナミ「これでお前の攻撃は防いだぜ!
さぁ…どうする!?」
929 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/04/28(日) 01:21:18.61 ID:H4/5Jyjk0
ジン「わ…わ…私はこれで…ターンエンドォ…!」


ジン 手札0 LP4000
場 クリオルター
レシェフ
ペンシルベル
シャイニート


コナミ「よっし!んじゃ俺のターン…」


光子卿「…」キンッ…


コナミ「…ん?何だ?えーと…」


『…我の効果を使え、我の支配が及ばぬものよ…』


コナミ「効果…?それにこの声…まさか…?」
930 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/04/28(日) 01:22:04.55 ID:H4/5Jyjk0
光子卿「…」ギンッ…


コナミ「…なら有り難く使わせてもらいますか!俺は銀河眼の光子卿の効果を発動!
相手ターンに1度、デッキからフォトンかギャラクシーと名のつくカードを手札に加えられる!俺はデッキからギャラクシー・サーペントを手札に加える!」手札2


ジン「ぬぅぅぅぅ…!!!!あの不届きもの我が主人の力を…!!!!!
おい小娘!貴様も何か出来ないのですか!」


シャイニート(いや、ホント何も出来ないんで、私)


コナミ「んじゃ改めて…俺のターン!ドロー!」手札3
931 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/04/28(日) 01:22:44.04 ID:H4/5Jyjk0
コナミ「俺はさっき加えたギャラクシー・サーペントを召喚!」

サーペント「ヒキャアア…」


ギャラクシー・サーペント
チューナー・通常モンスター
星2/光属性/ドラゴン族/攻1000/守 0
宵闇に紛れて姿を現わすと言われるドラゴン。
星の海を泳ぐように飛ぶ神秘的な姿からその名が付けられた。
その姿を見た者は数えるほどしかないと伝えられるが、見た者は新たな力を得られるという。


コナミ「そんで俺は装備魔法戦線復帰の代償を発動するぜ!ギャラクシー・サーペントを墓地に送って…カムバーック!レッドレイヤー!」
932 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/04/28(日) 01:23:30.89 ID:H4/5Jyjk0
レッド「…む!司令官!どうやら試合は…順調のようだな?しかし…」攻2000


シャイニート「レッドさーん!レッドさーん!」ふりふり


レッド「…シャイニート嬢があちらに居るとは…それに彼女みたところ攻撃表示…司令官?」


コナミ「…レッドさぁ、その…なんていうか…」


レッド「…ふぅー…まあ私を蘇生する辺り君も彼女の事を考えてるのは分かるのだがね…全く…君はいい人間なのかそうじゃないのか…」

コナミ「…わりーなぁ、でも俺も…
デュエルは勝ちたいしぃ…」
933 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/04/28(日) 01:24:02.90 ID:H4/5Jyjk0
レッド「…では行くとしようか、司令官!指示を!」

コナミ「おう!俺は光子卿を攻撃表示に!」


光子卿「…」ズズズ…

光子卿 攻2500


コナミ「そんでもって…」



シャイニート「レッドさーん!後はコイツを倒すだけでーす!頑張ってー!」

シャイニート(にしてもまだ私の周りには攻撃力が高いモンスターばっかりですね…こっからLPを減らすとしてはダイレクトアタックか攻撃力が低いモンスターを狙うとか…)

シャイニート(攻撃力の低い相手モンスター…)

シャイニート(…低い…)攻100
934 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/04/28(日) 01:24:35.19 ID:H4/5Jyjk0
シャイニート「…えっちょっとタンマ」


コナミ「バトルフェーイズ!ちょっとの間耐えてくれよー!
俺は銀河眼の光子卿でシャイニートマジシャンを攻撃ー!」

光子卿「…」チャキン


シャイニート「えっ嘘ですよね結構なサイズありますよ?しかも私今攻撃表示…」

光子卿「…!」ズバッ!



シャイニート「いったぁーーー!!!!!!????????」


ジン「ぐううぅっ…!!!私に雑魚モンスターを渡し主人に傷つけさせるとは…!」
LP4000→1600
935 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/04/28(日) 01:25:04.97 ID:H4/5Jyjk0
シャイニート「ちょっと!ちょっとおかしいじゃないですか!?さっき私言いましたよね!?信じるって!私コナミさん信じてましたよ!?今!斬られた!私ー!」



コナミ「あー…いやなんて言うか…」



コナミ「すまん、なるべくしないようにするから!」



シャイニート「なるべくってどーいう意味ですか!?痛いんですけど!?死ぬほど痛いんすけどー!?」


ジン「何故だ…!何故この小娘が消えない…!この小娘が消えれば私の場には…!」
936 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/04/28(日) 01:25:40.81 ID:H4/5Jyjk0

コナミ「残念だったな!シャイニートは1ターンに1度戦闘では破壊されねぇんだよ!
いい耐性持ってるだろ!俺の自慢のモンスターだ!」


シャイニート「ワタシハイマウシロニハラガタッテイル!
アンダニラギラレタギブンダ!!」



ブルー(司令官…)

グリーン(司令官…)

レッド「司令官…」


コナミ「…俺はレッドレイヤーでシャイニートに攻撃ー!仕方ねーだろー!勝たなきゃ駄目だから我慢しろってー!」


シャイニート「レッドさーん!助けてくださーい!てか今回は私が正しいですよね!?
レッドさーん!」

レッド「…」
937 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/04/28(日) 01:26:12.71 ID:H4/5Jyjk0
レッド「…本当に申し訳ない」チョコン



シャイニート「…レッドさん…やっぱり私…」



シャイニート「…付いて行く人考えるべきでしたよねぇ…」




ジン「ぐわぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!」


ジン LP1600→0
938 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/04/28(日) 01:26:41.94 ID:H4/5Jyjk0








winner! 「コナミ」!
939 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/04/28(日) 01:30:49.03 ID:H4/5Jyjk0
と り あ え ず こ こ ま で


まずご報告「スレタイトル、詐欺になりました、多分」

カーニバルまで行ってないのにもう900レスじゃないですか…
次スレでカーニバル入ります…!絶対!

後遅れに遅れを重ねて…読みにくい文となっております
いつも読んで下さる皆さん、ありがとうございます

取り敢えずもうちょっとこのスレで…ですが
もうそろそろ次スレも立てるべきなのが初めてなので測りかねてます…
もしよければアドバイス下されば幸いです
940 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/04/28(日) 10:08:13.21 ID:nqWkFDPZ0
941 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/04/28(日) 14:26:21.81 ID:S7d5QzJvO
乙ー
とりあえずコナミ鬼畜wwww
作中でも言ってたけどコナミには頼れる年長者になってほしい
942 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/05/25(土) 22:15:10.64 ID:jbV0xu4s0
おまたせし過ぎました
令和初の更新…で多分スレラストかな?

何にせよお待たせしました…読んでくだされば幸いです。
943 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/05/25(土) 22:16:08.40 ID:jbV0xu4s0
ジン「グホッ!?」バタッ


コナミ「よっしゃあ!いっちょやりぃ!」



シャイニート(…コナミさんスタイルとは言え酷いですよぉ…レッドさんは兎も角No.の攻撃はマジでしたしぃ…)ヒリヒリ

レッド(…まあ、そう司令官を責めないでやって欲しい。彼も君の事をきちんと信頼している、と言う事なんだろう…多分)


シャイニート(…なら仕方ないですね〜…
私がコナミさんに信頼されてる…ですかぁ…

…なら仕方ないですねぇ〜…信頼されてますからね〜信頼…
信頼…フヘへェ…)



グリーン(…シャイニートさん…)

ブルー(…分かりやすいですね…シャイニートさん…)
944 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/05/25(土) 22:16:47.84 ID:jbV0xu4s0
ジン「」チーン…


コナミ「んー、レッドレイヤー達もお疲れな?後シャイニートもな」

シャイニート(いえいえ〜!これくらいどうって事無いですよ〜!コナミさんも私を「信頼」してくれた訳ですから!これからも頑張って…)


コナミ「あ、それと…このNo.なんだが…
持ってっても大丈夫そうか、レッド?」


No.90


レッド(ふむ…あの時のNo.と同じ力は感じるが…君が持つ分には大丈夫だと思うぞ?
…もっとも君が何故大丈夫なのかまでは私には分からないが…)
945 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/05/25(土) 22:17:15.02 ID:jbV0xu4s0
シャイニート(…でも確かに不思議なんですよね。No.って言うカードは基本的に持った人に悪影響を与えるんですよね?
…例えばあの時の私みたいに…)

ブルー(アストラル氏が言うには…No.と言うのは持った人間の欲望を解放させる力があり、そしてそれらの力はカードの精霊…つまり我々の様な存在にも及ぶのだと想定出来ます)


グリーン(…本当は司令官、何か隠してたりして無いっすか…?実は人間じゃなかったりして…そこんとこどうなんすか…?)
946 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/05/25(土) 22:17:42.32 ID:jbV0xu4s0
コナミ「あのなぁー…俺は普通の人間だっての…普通にアカデミアに3年間通って、その後サテライトで馬鹿やって、シティに上京してきて普通に生活してきた普通の人間だっての

俺が考えるにな!多分なんてこと無く!俺がただ無欲な無垢な人間だって事だろうな!No.が俺に取り憑かない理由なんて他には…」



「ほう、それが本当なら是非確かめてみたいものだ…魂ごと抜き取ってな」



シャイニート(…!?この声…まさか!?)



カイト「No.反応を辿って来てみたら…オービタル、これはどういう事だ?」


コナミ「お前、あん時の…!」
947 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/05/25(土) 22:18:09.51 ID:jbV0xu4s0
オービタル「ややっ!?こ、これは…どういう事でありますかっ!?あの時コイツのNo.は確かに回収したでありますが…」

カイト「まあいい…どうやら貴様は魂を狩っても意味がないらしい…No.の件といい面倒くさい奴だ…」


レッド(彼がシャイニート嬢と司令官を倒した…カイト!)

グリーン(…幾ら鈍い自分でも分かるっす…この男…あんな像とは比べ物にならないっす…!)


カイト「…貴様の側にいたあの女はどこだ?」

シャイニート(…!わ、私は…むぐっ)ギュ
948 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/05/25(土) 22:18:46.86 ID:jbV0xu4s0
コナミ「お留守番みてぇなもんだよ…
そんで?今日もNo.探してきたのか?」

カイト「話が早くて非常に助かる、単刀直入に言おうか…
ーーーーーそのNo.をおいてサッサと後ろで倒れてる男と失せろ。そうすれば魂だけは見逃してやってもいいぞ?」



ジン「うう…」



コナミ「ーーーー嫌だ、と言ったら?」

シャイニート(ーーーーー!)ムグーッ
949 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/05/25(土) 22:19:45.24 ID:jbV0xu4s0
オービタル「オマエ…本当のバカの様ですね…カイト様とオマエの実力差はハッキリしたと言うのに…2回も歯向かうのは最早理解不能!本物のバカでありましたか!」

カイト「黙れオービタル
ーーーーーならば再び刈り取ろうか…貴様の魂をな!」ガチャン!


コナミ「やれるもんならやってみやがれ…!」ガチャン!


レッド(待ちたまえ司令官!今の君に勝算はあるのかね!?このデュエルが始まれば我々は君に加勢出来ないのだぞ!?)

コナミ「だからって逃げらんないだろ…!それにさなぎちゃんの事とか俺のNo.とか…!
放っておくわけには行かないっての!」


シャイニート(ーーーー!ーーーー!)ムグーッ!
950 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/05/25(土) 22:20:23.26 ID:jbV0xu4s0
カイト「さぁ行くぞ!フォトンチェーーー」



コナミ「くっーーーー!」バッ!








「ーーーーーー『ニュー・ムーン』」
951 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/05/25(土) 22:21:36.75 ID:jbV0xu4s0



ピシッーーーーーーヒューン…


カイト「ーーーーーーー」



コナミ「ーーーーん?」


シャイニート(ーーーーハッー!
ちょっとっ…!コナミさん!幾ら何でも押さえつけすぎです…!危うく窒息してーーー

え?止まってーーーーる?でも辺りが真っ暗で何もーーー)


「ーーー何とか、間に合ったみたいね?
デュエリストコナミ、それにーーーあの時の女の子も」
952 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/05/25(土) 22:22:07.22 ID:jbV0xu4s0
コナミ「ーーーえ?誰…?」

シャイニート(…ってこの声…!昼間会った時の…!)


「ーーーあまり時間がないわ、貴方達にはあの男性を連れて…ここから立ち去って貰う」


ジン「」シーン…


コナミ「それってどーいう…?それに俺は今からカイトの奴とーーー」


「今はまだその時では無いわ。
ーーー心配しないで、貴方は近い内にまたカイトと戦うわ…必ず、ね」

「だけど今の貴方ではまだ駄目、またーーー貴方は闇に囚われてしまう。」

「そうなるのは私も…あの女の子も望んで無いもの」
953 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/05/25(土) 22:22:34.79 ID:jbV0xu4s0
シャイニート(っ!あの時の事もこの人は…知ってる!)


「それにーーーーー関係の無くなった人を巻き込む訳には行かないわ」


コナミ「…」チラッ

ジン「」チーン…


「ーーーお願い出来ないかしら?」


コナミ「…おう、任せとけって…よいしょっ!…おお、意外と重いな…」


「ありがとう、そしたら走って…
大丈夫、月の光が貴方を導いてくれる…貴方はそれを追って行けば平気」
954 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/05/25(土) 22:23:03.84 ID:jbV0xu4s0
ふわーん…


コナミ「んー…?…!あの光か!あの方向が出口か!

…取り敢えずありがとうな!誰だか知らないけれど!次に会ったら詳しい話でも聞かせてくれー!」



ダッダッダッ…




「…ええ、また近い内に会いましょう?
そう、それはーーー次の満月の時にでも」
955 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/05/25(土) 22:23:40.85 ID:jbV0xu4s0
ーーーーーーーーーーーーーーーーー


「ーーーーーー『フル・ムーン』」


ピキンッーーーーフワーン…



カイト「ーーーグッ!」


オービタル「な、何者でありますかっ!?
おいらが必死でプログラムの演算を行っても解析不能でありましたっ!この様な技術、一体どこからーーー」


「プログラム、異常無し。『time moon』
正常に動作可能…
試運転に付き合ってくれた感謝するわ、カイト君」


カイト「…暫く見ない内にどうやら皮肉の一つも言うようになったみたいですね…『先生』?」
956 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/05/25(土) 22:24:06.34 ID:jbV0xu4s0
「あら、貴方には他に専属の教師がいた筈だけれども…兎に角久しぶりね、天城…カイト君」


オービタル「え?え、え?だ、誰でありますかこの女…?カイト様のお知り合い…?」

カイト「…貴女と話す事などありません、兎に角俺の邪魔だけはしないで下さい

ーーー貴女とは戦いたくない」ザッ…


「ーーー『ハルト君』」


カイト「ーーー」ピタッ


「…あれから彼の症状は…?」



カイト「…行くぞ、オービタル」

オービタル「かっ、かしこまり!」
957 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/05/25(土) 22:25:01.24 ID:jbV0xu4s0


ヒュイーン…



「…天城カイト…天城ハルト…」



「…あの子達の道をせめて…明るい月の光が照らしますように…」
958 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/05/25(土) 22:25:27.21 ID:jbV0xu4s0
ーーーーーーーーーーーーーーーー
同時刻 ハートランド郊外


コナミ「…カイト追ってきてるかー…?」

シャイ「…多分、大丈夫かとは…だけどあの人一体…」


ピキンッーーーーフワーン…


レッド(…ム…!司令官!それにシャイニート嬢!大丈夫か…ね?)

グリーン(…あの司令官、それにシャイニートさんも…何があったんすか…?)


コナミ「んー…俺もいまいち把握はしてないんだけどさー…実は…」
959 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/05/25(土) 22:26:38.56 ID:jbV0xu4s0
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


now loading…
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


レッド(ではあの時我々が追っていた女が我々を助けてくれた…と?)

シャイ「まあ多分ですけど…理由は多分…コナミさん?ですけど何の理由かまでは…」

ブルー(ですが…時間を停止させるプログラムを無力化するなど並外れた技術力ではありません、No.に取り憑かれている様な言動は見せていない様ですし…何者なんでしょう?)

グリーン(…司令官に一目惚れしたNo.所持者がNo.の力でピンチを切り抜けたとか…)

シャイ「あり得ません。」


コナミ「…まあ、取り敢えず肝心なのは…
肝心な事はさー…


この人どうするよ?」


ジン「うへへ…へへ…へへ…」zzz…
960 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/05/25(土) 22:27:13.43 ID:jbV0xu4s0
レッド(放置)

グリーン(放置っすね)

ブルー(放置)

シャイ「放置でいいんじゃないでしょうか…」



コナミ「んじゃ放置だな」ポイッ

ジン「zzz…」グデッ
961 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/05/25(土) 22:27:50.83 ID:jbV0xu4s0
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コナミ「…そんじゃウチらも帰りますか…久々に遊馬の家帰る気がすんな〜!
帰ってメシメシ〜…」ザッザッザッ…



シャイ「…」

レッド(…不安かね?シャイニート嬢?)

シャイ「レッドさん…そうですね…確かに不安…です…
あの女性の事もそうですけど…」

レッド(…あのカイトの事か…)
962 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/05/25(土) 22:28:23.68 ID:jbV0xu4s0
シャイ「…あの時、また私はコナミさんに逃げる様に言おうとしてしまったんです。
コナミさんを信じよう、信じよう、としても…咄嗟に私は恐怖で…」

シャイ「『超量戦士乃掟』の基本原則「友を信じる事」にも反してて…私は…」


グリーン(大丈夫っすよ、シャイニートさん)

シャイ「グリーンさん…」

レッド(ああ、シャイニート嬢。君も我々からしたら守るべき大事な仲間だ。
ーーーー君の背中は我々が支えよう。だから君は自由に、君の思うままにしたまえ)

ブルー(…それに我々もこのままサポートも出来ませんでした、では超量戦隊の名折れです。時間は少々かかるかもしれませんが…貴女にだけ負担はかけさせないようにさせて頂きます)
963 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/05/25(土) 22:28:53.22 ID:jbV0xu4s0
シャイ「…ありがとうございます!皆さん!私も…!どこまで力になれるかは分かりませんが! 皆さんのお力になれるよう頑張ります!」


レッド(その意気だシャイニート嬢!
ーーーその調子で行けば司令官も君を良きパートナーとして考えるだろうな!)

グリーン(シャイニートさん!恋は当たって砕けろと言うっす!ガンガンアプローチしないと司令官には伝わらないっすよー!)

ブルー(シャイニートさん、この男共の恋愛理論は聞かない様にーーー
私にはこっそりと、相談しても構いませんよ?)フフフ

シャイ「えっ!?あっ、わーっ!?私はコナミさんをそんな風には考えてませんからー!もー!」


ワハハハハ…!
モー!カラカワナイデクダサーイ!
964 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/05/25(土) 22:29:44.89 ID:jbV0xu4s0
スターダスト「…クルオォン…」




コナミ「…あー!今日のばーちゃんのご飯はなんだろなー!
滅茶苦茶楽しみだなー!」
965 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/05/25(土) 22:35:30.19 ID:jbV0xu4s0
取り敢えずここまでー!

取り敢えずここまででやっと1スレを半年で消費出来ました…
実に長かったぁ…

まずはここまで読んでくださった方々に感謝を!遅筆、駄文、読みづらいの3点セットを完備したようなssを読んでくださった皆様には本当に感謝の言葉しかありません!

このssを書こうと思ったのは完全に某ssの引き継ぎみたいな気持ちで書かせていただきました…それはタイトルからも滲み出てますしね

ですかあのssのような素晴らしい文も書けず…デュエル展開もグダグダで…とリスペクトの意味が無いじゃないか!と言われても仕方ないと痛感してます
966 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/05/25(土) 22:39:41.48 ID:jbV0xu4s0
ゼアルと言う作品はリアルタイムで初めて見た遊戯王でありまして非常に印象に残ってまして、先人の5dsからの続き…位の勢いもありましたが非常に書いてみたい!と思う作品でした

まだこのssは続きます!はい!頑張ってスピード上げます!
…上げますっ!

ですので皆様も、もし宜しければ見て頂くだけでも、非常に非常に嬉しいです

今後ともこのssを宜しくお願い致します



(…後、No.ついに揃ったんで設定的には固定されたので書きやすいってのはありまーす…)
967 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/05/25(土) 22:45:05.97 ID:jbV0xu4s0
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


「…この地でいよいよ争いが始まる、その戦いにはNo.もたっぷりと…」



「そのためには我らもNo.も切らなくてはならない!
我が主人の『白紙のNo.』…出来れば野心を持った…強力か

No.にする事が望ましい…!」



「おお、おお!お待ち下さいませ!私にお任せを!必ず貴女のお役に立ちますとも…ええ!ええ!」
968 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/05/25(土) 22:45:45.39 ID:jbV0xu4s0








「この『シャドウ』にお任せを…!」
969 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/05/25(土) 22:46:36.83 ID:Pf6NLjRSO
乙です!
某SSのコナミ君も良かったですけど、>>1さんのコナミ君も最高です!
続き(カーニバル編)も楽しみにしています!

……儀式使いを見て(カードは違うけど)ゆきのんを思い出しました。
970 : ◆EDAxE0.IbA [saga]:2019/05/25(土) 23:03:05.18 ID:jbV0xu4s0


…2スレ目でーす…
取り敢えずこっちも見てくださーい


こっちのスレは埋めちゃっていいんですかね?


https://ex14.vip2ch.com/i/read/news4ssnip/1558792865/
971 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/05/25(土) 23:12:49.19 ID:Gkoh9uZxO
おつ
972 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/05/26(日) 01:12:44.47 ID:+ioQaj650


http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1558792865/
次スレ誘導、自分のjaneだとこっちのURLじゃないとダメだったので一応
601.79 KB Speed:4.3   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)