このスレッドはSS速報VIPの過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

【安価】上条「とある禁書目録で」半蔵「仮面ライダーだ」 - SS速報VIP 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :1 :2018/12/30(日) 14:55:47.49 ID:lIF64Ay2O
1
香焼「上条さんの家で」レッサー「しばらく研修です!」上条「安価でか!?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1483196514
2
香焼・レッサー「研修で来ましたけど」バードウェイ「仮面ライダーSSになりそうだ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1483795076
3
香焼「このスレ!研修で!」レッサー「安価で!」バードウェイ「仮面ライダーSSだ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1484832734
4
麦野「安価で」インデックス「仮面ライダーで」トール「甘い恋愛物語だな」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1485942647
5
麦野「最終決戦だ」トール「ぜってぇ許さねぇ!」テレスティーナ「かかってきなさい」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1486822364
6
上条「安価で」青ピ「超変身!」一方通行「仮面ライダーだァ!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1488540511
7
上条「安価で」 舞夏「命ずる」 ルチア「その命、神に返しなさい!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1489915109
8
【安価】上条「変身!」 麦野「装着」 青ピ「超変身!」 一方通行「アマゾン!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1491486412
9
【安価】フレンダ「いつでも恋は」縦ロール「激熱バトルです!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1492672145
10
【安価】麦野「同じ時代に」ルチア「今息する」上条「仲間達よ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1493768335
11
【劇場版 安価】 上条「はるかなる愛にかけて」 リゲイン・オア・ ロスト
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1494713323
12
【安価】バードウェイ「いつか想像した未来より」上条「煌めくストーリーが始まる」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1495285585
13
【安価】フレンダ「父よ、母よ」トール「妹よ。・・・か?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1496438669
14
【安価】香焼「足し算を飛ばして」インデックス「かけ算で駆け上がっていって」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1497783210
15
【安価】シェリー「お前は誰だ」一方通行「影に隠れた」エステル「その姿見せろ!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1498351449
16
【安価】上条「燃えろ!」トール「変身!」天草式>>1「仮面ライダー!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1501250500
17
【安価】誉望「愛を抱いて、今君のために」ランシス「願っている未来を呼ぶために」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1502614786
18
【安価】上条「とある禁書目録で」ルチア「仮面ライダー」 
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1503820681
19
【安価】上条「とある禁書目録で」垣根「仮面ライダーです」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1504936983
20
【安価】上条「とある禁書目録で」吹寄「仮面ライダーよ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1505662353

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1546149347
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このSS速報VIP板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

湯婆「高橋光宙?贅沢な名だね。」 @ 2022/08/08(月) 04:57:10.96 ID:Dax63ZCK0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1659902230/

1年目の夜な夜ななんでも発信局 @ 2022/08/08(月) 02:09:53.07 ID:VUcMPoQd0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1659892192/

たきな「千束のうんちで処女膜貫通させてほしい」 @ 2022/08/07(日) 21:29:26.50 ID:aaR2SAxAo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1659875365/

安価とコンマで異世界転生!その7 @ 2022/08/07(日) 20:05:14.58 ID:vittCQ1Ho
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1659870313/

【安価・コンマ】皆で作る物語 @ 2022/08/07(日) 13:13:42.21 ID:/H2FyKCZo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1659845621/

【クリスマス・年末・年始】連休暇ならアニソン聴こうぜ・・・【避難所】 @ 2022/08/06(土) 22:19:31.44 ID:ik+L6qkDO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1659791971/

プリンセス・ウタ「私を置き去りにした時に腰掛けていた財宝の山はなんだったの?」 @ 2022/08/06(土) 21:42:32.54 ID:mVGg+gGAO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1659789752/

中日ドラゴンズ応援A雑倶楽部5 @ 2022/08/06(土) 14:57:31.90 ID:B3hIHsnT0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1659765450/

2 :1 [saga]:2018/12/30(日) 15:37:50.41 ID:lIF64Ay2O
21
【安価】上条「とある禁書目録で」上里「仮面ライダー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1506378480
22
【劇場版安価】 シャットアウラ「最高のパートナー、出逢う時」 奇蹟と切り札
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1507210267
23
【劇場版安価】 シャットアウラ「奇蹟起こる。So We can make It」 奇蹟と切り札
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1508065335
24
【安価】上条「とある禁書目録で」香焼「仮面ライダーっす」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1509106493
25
【安価】上条「とある禁書目録で」青ピ「仮面ライダーや」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1510088251
26
【安価】上条「とある禁書目録で」食蜂「仮面ライダーよぉ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1511130558/
27
【安価】上条「とある禁書目録で」御坂「仮面ライダー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1512270318/
28
【安価】上条「とある禁書目録で」サンドリヨン「仮面ライダー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1513245993/
29
【安価】上条「とある禁書目録で」蜜蟻「仮面ライダーよお」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1514005075/
30
【劇場版安価】 御坂「Be The One」 ソウル・ビルド
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1514693923/
31
【安価】上条「とある禁書目録で」バードウェイ「仮面ライダーだ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1515285284/
32
【安価】上条「とある禁書目録で」雲川「仮面ライダーだけど」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1516185613/
33
【安価】上条「とある禁書目録で」五和「仮面ライダー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1517227450/
34
【安価】上条「とある禁書目録で」アリサ「仮面ライダー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1518408962/
35
【安価】上条「とある禁書目録で」レッサー「仮面ライダー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1519514667/
36
【安価】上条「とある禁書目録で」佐天「仮面ライダー!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1520604520/
37
【安価】上条「とある禁書目録で」操歯「仮面ライダーだ!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1521882346/
38
【安価】上条「とある禁書目録で」麦野「仮面ライダーよ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1523164620/
39
【安価】上条「とある禁書目録で」キャーリサ「仮面ライダーだし」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1524305063/
40
【SP安価】布束「SORT EXCITE」 トゥ・ビギン
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1525068746/
3 :1 [saga]:2018/12/30(日) 15:40:00.63 ID:lIF64Ay2O
41
【安価】上条「とある禁書目録で」土御門「仮面ライダーにゃー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1525617984/
42
【安価】上条「とある禁書目録で」美鈴「仮面ライダーね」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1526792191/
43
【安価】上条「とある禁書目録で」ドッペルゲンガー「仮面ライダー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1527916504/
44
【劇場版安価】垣根「GOD SPEED LOVE」 ダーク・ライド・ライジング
 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1528898182/
45
【安価】上条「とある禁書目録で」神華「仮面ライダー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1529732949/
46
【安価】上条「とある禁書目録で」フレンダ「仮面ライダーって訳よ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1530932027/
47
【SP安価】上条「とある禁書目録で」原作上条「仮面ライダー・・・って何だ?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1531916198/
48
【安価】上条「とある禁書目録で」番外個体「仮面ライダー。ギャハハッ☆」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1532820796/
49
【安価】上条「とある禁書目録で」彩愛「仮面ライダーだZE☆」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1533898654/
50
【安価】上条「とある禁書目録で」芳川「仮面ライダーよ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1534545384/
51
【劇場版安価】芳川「GAME START」 エンド・オア・コンティニュー
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1535275563/
52
【劇場版安価】芳川「GAME START」 エンド・オア・コンティニュー ∞
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1540988184/
53
【安価】上条「とある禁書目録で」パラド「仮面ライダー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1541892684/
54
【安価】上条「とある禁書目録で」黄泉川「仮面ライダーじゃん」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1542937676/
55
【安価】上条「とある禁書目録で」手裏「仮面ライダーだ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1543742946/
56
【安価】上条「とある禁書目録で」釣鐘「仮面ライダーっス!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1544881874/

○とある魔術と科学の仮面ライダーストーリー。
○バトル有り。安価とコンマ形式でやります。
○無理安価、ホモネタは安価下。
○雑談OK
○時系列無視。あったら色々面倒い
○NTR無し、R18が出た場合はR18板に移動します↓
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1517585265/
4 :1 [saga]:2018/12/30(日) 19:48:34.49 ID:+MDTo1fE0
 ―ビシュッ!

 ―カキィィーーーンッ!


 帆風「あっ!」



 ベルトさん『打ったぁーーっ!レフト前ヒットだっ!』


 ベルトさん『3塁と2塁の選手がホームイン!1塁の選手は2塁でストップした!』


 ベルトさん『これで3対0!とある高校、1回裏にして3点を許してしまったぞ!』

 
 
 帆風「くっ・・・!」


 メビオ「(捕れなかった・・・)」



 白カチューシャ「ごめん!捕れなかった・・・」


 青ピ「仕方ないって」


 上条「>>5
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/30(日) 19:51:52.49 ID:1PfyNTc3O
メビオー!青髪が応援してるぞ
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/30(日) 19:57:52.20 ID:V+a5dBXso
捕ろうとするな、身体の前で落とせばいいって
7 :1 [saga]:2018/12/30(日) 20:00:37.75 ID:+MDTo1fE0
 上条「けど、3点は痛いか・・・」


 青ピ「球のブレがあるんは、何が原因なんやろか・・・」


 白カチューシャ「うーん・・・」


 上条「・・・あっ」ピンポーン



 帆風「(次でアウトに止めないと・・・っ!)」



 上条「帆風ぇーー!」



 帆風「っ!」



 上条「トールが応援してくれてるぞー!」


 上条「落ち着いて投げろぉー!」


 
 帆風「・・・!」


 帆風「・・・はいっ!」



 ◎ 90以上orゾロ目
 ◎ 50以上
 ○ 30以上
 △ 15以上
 × ↑以下
 
 ↓1
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/30(日) 20:01:48.82 ID:1PfyNTc3O
立ち直れ!直ってくれ!
9 :1 [saga]:2018/12/30(日) 20:25:24.45 ID:+MDTo1fE0
 ―ビシュッ!

 ―ズォォオオオオーーッ!!


 メビオ「っ!」
 

 ―ズバァァァアアンッ!!


 「ストライーック!アウトォッ!」



 ―ワァァァァアアアーーーッ!!

 
 ベルトさん『帆風潤子二者連続三振で仕留めたぁーっ!』


 ベルトさん『次の選手でこの回を終わらせられるか!?』



 帆風「よしっ・・・」グッ


 
 メビオ「ンッ」コクリ 



 ◎ 50以上
 △ 30以上
 × ↑以下
 
 ↓1 
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/30(日) 20:32:16.05 ID:PVBqO3cxO
きめようぜ
11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/30(日) 20:55:13.84 ID:Z8v4mTQto
確率50%よりなんで低い方ばかりでんだよちきしょーめ!
12 :1 [saga]:2018/12/30(日) 21:19:36.09 ID:+MDTo1fE0
 帆風「っ!」


 ―ビシュッ!

 ―カキィーーンッ!



 姫神「(捕れ・・・!)」

 ―トーーンッ!

 姫神「あっ・・・!」



 ベルトさん『サードを抜け行ったぁーっ!』 

 
 ベルトさん『4対0!かなりの大差がついてしまったぞ!』



 帆風「っ!」ギリッ




 ◎ 30以上orゾロ目
 △ 15以上
 × ↑以下

 ↓1
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/30(日) 21:31:36.69 ID:PVBqO3cxO
俺今日×しか出してない気がする
14 :1 [saga]:2018/12/30(日) 21:54:43.54 ID:+MDTo1fE0
 帆風「ッラァ!」


 ―ビシュッ!

 ―ズォォオオオオーーッ!!


 ―バシィィイインーーンッ!!


 「ストライーック!バッターアウト!」


 「チェンジ!」



 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!

 ベルトさん『とある高校!なんとか乗りきったぁ!』


 ベルトさん『しかし4点差と厳しい状況!果てして追い付けるか!』



 帆風「・・・」


 青ピ「ほ、帆風ちゃん、目怖いよ?」アセアセ


 帆風「>>15
15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/30(日) 22:30:50.30 ID:PVBqO3cxO
…次は攻撃です
…早く準備して逆転しましょう
16 :1 [saga]:2018/12/30(日) 22:55:13.41 ID:+MDTo1fE0
 帆風「・・・次はこちらの攻撃です」


 青ピ「せ、せやね」コクリ


 帆風「・・・早く準備をして、逆転しましょう」


 青ピ「も、もちろんや!」アセアセ


 帆風「・・・」スタスタ


 青ピ「・・・怖かったぁ」


 姫神「>>17
17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/30(日) 23:03:51.40 ID:Z8v4mTQto
…だいぶ思い詰めてるみたい
18 :1 [saga]:2018/12/30(日) 23:49:55.78 ID:+MDTo1fE0
 姫神「・・・だいぶ。追い詰められてるみたいやね」


 青ピ「あかんなぁ、あれは・・・」


 姫神「うん・・・」


 上条「まぁ、なんとかスリーアウトまでは行けたんだ。頑張ればまだ大丈夫だと思うぞ」


 青ピ「そうやと・・・ええけどね」コクリ



 
 
 
 1B 土御門 
 2B 帆風
 3B 姫神
 SS 海原
 RF 上条
 CF 青ピ
 LF 白カチューシャ
 P  帆風 吹寄
 C メビオ

 

 『バッター。ピッチャー、帆風』


 帆風「・・・」ザッザッ



 ◎ 90以上orゾロ目
 ◎ 50以上
 ○ 30以上
 △ 15以上
 × ↑以下
 
 ↓1
19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/12/31(月) 00:12:04.81 ID:fEYn2Edw0
              -ー=-‐ 、__
          , r '"        ヽ,
          l             ' ,
         /   三ニ=ー-'`=ニiiiiiiiiiiil
        /  ニ'"       `ヾiiiiiiii|
        /  ニ'           'liiiiii|
       ,l   |,r=-;.,_   _,、-=-、|iiiiil
       l  .il .,rェェ、_" :;"ェェ j  |iiiiiil
       | . i| ,,     :;   ,,  iiiiiiil
       ,|   il,    , :: ,    liiiiiill
       l   iil,    ` '      ,|iiiiiiii|
      /     l、  ー- -,ー   イiiiiiiiiill
      /      iゝ、  ̄  /|iiiiiiiiiiiil
     /      i| `ー- ' " ,liiiiiiiiiiii|
  
    クソスレータ・テルナー[Qtosleata Telnault]
         (1946〜1992 イタリア)
20 :1 [saga]:2018/12/31(月) 00:19:03.82 ID:km9byaDz0
 ↓1
21 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 00:24:58.06 ID:eAjjrq/Po
でないだろうなあ
22 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 00:26:09.92 ID:eAjjrq/Po
…もうコンマはROMってる…
23 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 00:28:10.82 ID:KgDgruF/0
コンマぐらい>>19採用でいいと思うのは俺だけ?
24 :1 [saga]:2018/12/31(月) 00:37:47.99 ID:km9byaDz0
 ―カキィイーーンッ!



 ベルトさん『これは大きい!入るかっ!?』


 ―・・・パスンッ!

 「アウトっ!」


 ベルトさん『oh〜・・・´`』


 
 帆風「・・・」スタスタ


 
 帆風「申し訳ございません・・・」


 メビオ「任せろ」スチャッ


 帆風「・・・」ストン


 上条「>>25



 >>23 ここは>>1のプライド持ってやりますので
25 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 00:55:55.16 ID:ILYOx9P9O
先輩たちに任せろ
俺もうつから
26 :1 [saga]:2018/12/31(月) 01:06:12.90 ID:km9byaDz0
 上条「帆風、気負い込みはやめとけ」


 上条「俺達先輩に任せろって」


 帆風「・・・。・・・はい」


 土御門「メビオー。気をつけろよー!」



 
 メビオ「・・・ン」


 
 メビオ「・・・」ザッ


 
 ◎ 90以上orゾロ目
 ◎ 50以上
 ○ 30以上
 △ 15以上
 × ↑以下
 
 ↓1
27 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 01:07:36.59 ID:ILYOx9P9O
28 :1 [saga]:2018/12/31(月) 01:12:48.16 ID:km9byaDz0
 ―カキィィイイーーーンッ!!



 ―・・・コーンッ!


 ベルトさん『入ったぁーーーっ!ホームラァーーンッ!』


 ―ワァァァアアアアアアアーーーッ!!

 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!


 ベルトさん『ズ・メビオ・ダ!会心の一打で1点を返した!』


 ベルトさん『まだワンナウト!このまま逆転を狙えるか!』




 メビオ「やったぞ」


 青ピ「ようやったでぇ〜!」ナデナデ


 土御門「続くぜい」


 姫神「がんばっ」




 ◎ 90以上orゾロ目
 ◎ 50以上
 ○ 30以上
 △ 15以上
 × ↑以下
 
 ↓1
29 :1 [saga]:2018/12/31(月) 01:13:15.34 ID:km9byaDz0
 ↓1
30 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 01:19:11.43 ID:ILYOx9P9O
それ
31 :1 [saga]:2018/12/31(月) 01:22:37.11 ID:km9byaDz0
 ―カキィーンッ!


 土御門「っと・・・1塁ストップかっ」


 土御門「しゃーないぜいっ!」



 ―ワァァァアアアアアアアーーーッ!

 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!

 ベルトさん『土御門元春!ライト前ヒットでまずは1塁に出た!』


 ベルトさん『次のバッターは・・・吹寄制理だ!』



 吹寄「かっ飛ばすわよっ」


 上条「頼むぜ制理!」


 吹寄「ええっ!」



 1B 土御門 
 2B 吹寄
 3B 姫神
 SS 海原
 RF 上条
 CF 青ピ
 LF 白カチューシャ
 P  帆風
 C メビオ  



 ◎ 90以上orゾロ目
 ◎ 50以上
 ○ 30以上
 △ 15以上
 × ↑以下
 
 ↓1
32 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 01:24:20.52 ID:KgDgruF/0
ストーム・アクセス!
33 :1 [saga]:2018/12/31(月) 01:29:06.16 ID:km9byaDz0
 吹寄「・・・」


 ―ビシュッ!

 ―ボオォオオオオッ!!


 吹寄「燃えてるだけ・・・っ!」


 吹寄「でしょうがっ!!」



 ―カキィィイイーーーンッ!!

 
 ―・・・スコーンッ!


 ベルトさん『ホームラァァーーンッ!見事な一打だっ!』


 ―ワァァァアアアアアアアーーーッ!!

 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!


 ベルトさん『吹寄制理の一打で2点を返し、あと1点となった!ノーアウトのままでこれは追いつけるチャンスだ!』



 土御門「ナイスバッティングだぜい」 
 

 吹寄「ええっ、やったわよ」グッ


 上条「>>34
34 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 01:34:24.24 ID:ILYOx9P9O
よし続け!続けれ
35 :1 [saga]:2018/12/31(月) 01:38:25.80 ID:km9byaDz0
 上条「よしっ!続けよ、姫神!」


 姫神「うん」


 土御門「落ち着いて打つんだぜい」


 姫神「わかってるえ」


 土御門「がんばれよっ」


 
 姫神「・・・」


 姫神「・・・」ザッザッ




 ◎ 90以上orゾロ目
 ◎ 50以上
 ○ 30以上
 △ 15以上
 × ↑以下
 
 ↓1
36 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 01:43:02.98 ID:/QPwePpBo
はあ
37 :1 [saga]:2018/12/31(月) 01:56:52.66 ID:km9byaDz0
 ―ズザザーッ!


 姫神「っ、ふぅ・・・」


 ―ワァァァアアアアアアアーーーッ!
 
 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!


 
 海原「よしっ。ここで逆転を・・・」ザッ


 『バッター。ショート、海原』 


 海原「・・・」ザッザッ


 海原「(あの投手はストレートを2回続けて投げてから変化球を投げる癖があるように見える・・・)」


 海原「(それならっ!)」


 ―ビシュッ!

 海原「読み通りっ!」



 ―カキィィイイーーーンッ!!

 ベルトさん『打ったぁーーーっ!これは文句無し!』


 ―カコーンッ!

 ―ワァァァアアアアアアアーーーッ!!

 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!


 ベルトさん『入ったぁぁああーっ!ホームラーァーーンッ!』


 ベルトさん『逆転!とある高校、羽場跳高校の4点から5点となり!逆転だぁーっ!』



 
 姫神「やるやん」クスッ

 
 海原「ありがとうございます」ニコリ


 
 上条「よくやった海原!」


 海原「はいっ!」


 海原「>>38
38 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 02:01:55.87 ID:eAjjrq/Po
あまり気負わずに自分らしく行ってみたらいけました!
39 :1 [saga]:2018/12/31(月) 02:05:32.56 ID:km9byaDz0
 海原「あまり力を入れず、冷静に相手の投球を狙い通りに打ってみたんですが・・・」


 海原「予想以上に上手くいきました!」


 姫神「彼女さんも。・・・あっこで喜んでる」


 海原「え?・・・あぁ」クスッ


 上条「さーて・・・」


 上条「上条さんの番でせうよ」


 吹寄「もう1点くらいはほしいから、頼んだわ」


 上条「ああっ!」



 
 上条「よしっ・・・!」


 

 ◎ 90以上orゾロ目
 ◎ 50以上
 ○ 30以上
 △ 15以上
 × ↑以下
 
 ↓1
40 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 02:06:36.63 ID:KgDgruF/0
不幸
41 :1 [saga]:2018/12/31(月) 02:23:56.59 ID:km9byaDz0
 上条「オッラァアッ!!」


 ―カキィィイイーーーンッ!!


 ―・・・スコーンッ!

 ―ワァァァアアアアアアアーーーッ!!

 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ! パチパチパチッ!


 ベルトさん『ホームラァアーーンッ!上条当麻!さらに1点追加だ!』


 ベルトさん『4対6!2回表でこの激戦はすごいとしか言いようがないっ!』



 
 試合結果
 ◎ 40以上or20〜30orゾロ目
 × ↑以下
 
 ↓1
42 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 02:26:26.91 ID:YD26sgKiO
かっちくり
43 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 02:28:55.56 ID:KgDgruF/0
コンマが高いほど最終的に点数が高いなら圧勝かもね
44 :1 [saga]:2018/12/31(月) 02:30:59.67 ID:km9byaDz0
 帆風「・・・ッ!」


 ―ビシュッ!

 ―ズォォオオオオオオオーーーッ!!


 ―バシィイイーーンッ!!


 メビオ「・・・ナイスピッチング」


 「ストライーックッ!バッターアウトッ!」


 「ゲームセットー!」 



 ―ワァァァアアアアアアアーーーッ!!

 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!


 ベルトさん『第二回戦!とある高校VS羽場跳高校!5対6と接戦を繰り広げ、勝利したのはとある高校だっ!』




 帆風「はぁ・・・」


 メビオ「・・・」


 帆風「あ・・・メビオさん、手の方は・・・」


 メビオ「>>44
45 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 02:48:22.06 ID:/QPwePpBo
折れてないし平気だ
これくらいならドンドンやってくれ、次は捕るから
46 :1 [saga]:2018/12/31(月) 02:57:47.79 ID:km9byaDz0
 メビオ「なんともない。折れてもない。平気だ」


 帆風「そうですか・・・」ホッ


 メビオ「ン」


 メビオ「次からはも捕ってやる」


 帆風「・・・はい。よろしくお願いします」


 メビオ「ン」ニコリ




 -学園都市共有スポーツスタジアム前-

 帆風「上条さん。あの・・・お怪我は・・・」


 上条「あぁ、これくらいなら」


 上条「>>47
47 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 03:03:58.19 ID:eAjjrq/Po
それにこういう大会の傷は男の勲章みたいなもんだ
48 :1 [saga]:2018/12/31(月) 03:09:29.55 ID:km9byaDz0
 上条「それに、こう言う大会の傷は男の勲章みたいなもんだ」クスッ


 帆風「は、はぁ・・・」


 上条「・・・でも、ちょっと痛いか」ハハ・・・


 帆風「本当にごめんなさいっ!」ペコペコ


 上条「い、いいっていいって」アセアセ


 吹寄「当麻。こっちに来なさい」


 上条「え?」


 吹寄「消毒とかぐらいしておかないと」


 上条「あ、ああ・・・」


  
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
49 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 03:19:51.18 ID:/QPwePpBo
ふっきーによる治療
救急箱でキチンと消毒してくるが優しく患部を撫でて来る
50 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 03:21:25.66 ID:JxgYVrHpO
↑+怪我のお礼に頭を撫でるとボフッと真っ赤になる吹寄
51 :1 [saga]:2018/12/31(月) 03:28:07.27 ID:km9byaDz0
 吹寄「はい、ここに座って」


 上条「ああ・・・」ストン


 吹寄「えっと・・・安心と信頼のマキロンっと」


 吹寄「塗るわよ」ヌリヌリ


 上条「っ・・・」ピリピリッ


 吹寄「・・・」ヌリヌリ


 上条「・・・>>52
52 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 03:33:29.86 ID:JxgYVrHpO
制理大活躍だな、すごい打ってるし…
53 :1 [saga]:2018/12/31(月) 03:38:52.98 ID:km9byaDz0
 上条「制理、大活躍したな。すごい打率だし・・・」


 吹寄「そう?」


 上条「ああ。まぁ、皆も頑張って打ってるけど・・・」


 吹寄「そうね。・・・よし、擦り傷はいいわね」


 吹寄「次は絆創膏で・・・」ペタッ


 上条「いて」


 吹寄「あ、ご、ごめんなさい」アセアセ


 上条「い、いや、大丈夫・・・」ピリピリ


 吹寄「>>54
54 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 03:40:51.28 ID:ewlbIjd6O
い、痛いの痛いの飛んでけー……ボソッ
55 :1 [saga]:2018/12/31(月) 03:44:10.93 ID:km9byaDz0
 吹寄「・・・い、痛いの痛いの飛んでけー・・・」ボソッ


 上条「・・・」

 
 吹寄「


 上条「・・・あ、あー、飛んで行ったなー」


 ―ペシッ!

 上条「あぁぁあああぁああああっ!!」ビリビリッ!


 吹寄「・・・///」フイッ


 上条「・・・はは・・・ありがとな。制理」ナデナデ


 吹寄「っ!?//」ボフッ



 
 海原「仲が良いことで」クスッ


 帆風「はい」クスッ


 海原「>>56
56 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 03:46:15.54 ID:ewlbIjd6O
自分はオリアナさんに撫でられるのが多いので少し羨ましいです
57 :1 [saga]:2018/12/31(月) 04:15:46.17 ID:km9byaDz0
 海原「自分はオリアナさんに撫でられるのが多いので・・・少し羨ましいです」


 帆風「私はトール様にしてもらうことが多いですわ」


 海原「そうですか」クスッ


 帆風「ええっ」クスッ


 
 
 準決勝進出or準々決勝

 ◎ 50以上orゾロ目
 ○ ↑以下

 ↓1
58 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 04:16:00.16 ID:ewlbIjd6O
いきおいそのまま。
59 :1 [saga]:2018/12/31(月) 04:53:55.96 ID:km9byaDz0
 ベルトさん『さぁ!準々決勝戦だ!』


 ベルトさん『第7試合を勝ち抜いてきた強豪校8校が準決勝進出を目指すぞ!』


 ベルトさん『凄まじい激戦を見逃してはダメだぞっ!』


 ―ワァァァアアアアアアアーーーッ!

 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!



 上条「来たな・・・準々決勝戦に」

 
 吹寄「ええ。・・・皆!気を引き締めて行くわよっ!」


 「「「「「「「「「おぉおーーーーーっ!!」」」」」」」」」


 
 ベルトさん『さぁ、とある高校VS新色見中学の準決勝進出を賭けた試合だ!』


 
 吹寄「先発は私ね。・・・メビオさん、今回は私と組んでくれる?」


 メビオ「わかった」


 吹寄「当麻は外野をお願い」


 上条「>>60
60 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 07:07:34.65 ID:ewlbIjd6O
わかった、メビオ頼むぞ
61 :1 [saga]:2018/12/31(月) 08:51:57.12 ID:km9byaDz0
 上条「わかった。メビオ、頼むぞ」


 メビオ「ン」



 ―ヴヴヴヴ〜〜〜〜〜〜〜〜ッ!

 「プレイボール!」



 ベルトさん『さぁ準々決勝戦のプレイボールだ!』


 ベルトさん『果たしてどの学校が4校まで上ってくるのか!?』


 
 
 ベルトさん『とある高校VS新色見中学!まずは新色見中学からの先攻だ!』



 吹寄「・・・よしっ」ザッザッ


 
 メビオ「ン・・・」グッ



 
 ◎ 90以上orゾロ目
 ◎ 50以上
 ○ 30以上
 △ 15以上
 × ↑以下
 
 ↓1
62 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 08:54:45.49 ID:/QPwePpBo
ほい
63 :1 [saga]:2018/12/31(月) 09:05:25.05 ID:km9byaDz0
 ―ズバァァーーンッ!

 「ストライークッ!バッターアウトッ!」


 ―ワァァァアアアアアアアーーーッ!!

 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!


 ベルトさん『吹寄制理、まずは空振り三振で抑えた!』


 ベルトさん『この調子で続いていけるか!』




 操歯「やるな。吹寄先輩・・・」
 

 操歯「だが負けては・・・いられない」



 『バッター。セカンド、操歯』



 操歯「・・・」ザッ


 
 吹寄「・・・」ザッ



  
 ◎ 90以上orゾロ目
 ◎ 50以上
 ○ 30以上
 △ 15以上
 × ↑以下
 
 ↓1
64 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 09:07:29.49 ID:ewlbIjd6O
65 :1 [saga]:2018/12/31(月) 09:15:29.53 ID:km9byaDz0
 吹寄「・・・っ!」


 ―ビシュッ!

 操歯「(狙い通り・・・っ!)」


 ―スカッ!

 操歯「!?」

 
 ―バシィイイーーンッ!!

 「ストライークッ!バッターアウトッ!」

 
 ―ワァァァアアアアアアアーーーッ!!

 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!


 
 吹寄「っし!」


 
 操歯「・・・お見事です」クスッ


 メビオ「ン」



  
 ◎ 90以上orゾロ目
 ◎ 50以上
 ○ 30以上
 △ 15以上
 × ↑以下
 
 ↓1
66 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 09:16:54.05 ID:ewlbIjd6O
それ
67 :1 [saga]:2018/12/31(月) 09:24:08.99 ID:km9byaDz0
 ―カキィィイイーーーンッ!!


 
 吹寄「っ!」


 ドッペルゲンガー「・・・」ニヤッ



 ベルトさん『ホームラァァアーーーンッ!』


 ベルトさん『操歯ゲン!姉の敵を討つかのような特大場外ホームラン!』


 
 吹寄「・・・やるわね」



 ドッペルゲンガー「・・・」グッ


  
 操歯「ナイスバッティング!」パチパチッ!




 ◎ 90以上orゾロ目
 ◎ 50以上
 ○ 30以上
 △ 15以上
 × ↑以下
 
 ↓1
68 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 09:26:04.19 ID:ewlbIjd6O
ほい
69 :1 [saga]:2018/12/31(月) 09:30:48.12 ID:km9byaDz0
 1B 土御門 
 2B 帆風
 3B 姫神
 SS 海原
 RF 上条
 CF 青ピ
 LF 白カチューシャ
 P  吹寄
 C メビオ


 ―ビシュッ!

 吹寄「っ!」


 ―カキンッ!

  

 吹寄「あっ・・・!」



 海原「(こっちへ来るっ!)」


 海原「くっ・・・!」



 
 ◎ 50以上orゾロ目
 × ↑以下
 
 ↓1
70 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 09:46:06.21 ID:ewlbIjd6O
おね
71 :1 [saga]:2018/12/31(月) 09:53:11.56 ID:km9byaDz0
 ―スカッ

 海原「うわっ!」ズザーッ!



 ベルトさん『ショート前ヒットっ!ボールが抜けていった!』



 海原「・・・やってしまいました」スクッ


 帆風「大丈夫ですか?」


 海原「ええ。ご心配なくっ」クスッ



 
 吹寄「・・・」ザッ


 
 メビオ「・・・」ザッ



 
 ◎ 50以上orゾロ目
 ○ 30以上
 △ 15以上
 × ↑以下
 
 ↓1
72 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 09:57:49.99 ID:YAbgn0bcO
どやさ
73 :1 [saga]:2018/12/31(月) 10:31:33.31 ID:km9byaDz0
 ―ズバァアーーンッ!


 「ストライークッ!バッターアウトッ!」 


 「チェンジ!」
 

 ―ワァァァアアアアアアアーーーッ!

 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!



 吹寄「抑えたわよっ」


 メビオ「ナイスピッチンング」


 上条「よくやったな」

  
 吹寄「ええっ」
74 :1 [saga]:2018/12/31(月) 10:52:10.97 ID:km9byaDz0
 紫クウガ(青ピ)「よっしゃ!場外に打ったるで!」ブンブッ!


 吹寄「間違ってもバットを離したりしないでよね」


 紫クウガ(青ピ)「わかってるって」


 上条「滑り止めはちゃんとしろよ」スッ


 紫クウガ(青ピ)「おおきに」


 メビオ「がんばれよ。クウガ」


 紫クウガ(青ピ)「もちろんや!」




 ―ワァァァアアアアアアアーーーッ!!

 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!


 紫クウガ(青ピ)「君の声よ遥か届け♪夢追い人が行く〜♪」


 紫クウガ(青ピ)「虹の上架かるアーチ♪明日を拓くだろう〜♪」


 

 ◎ 90以上orゾロ目
 ◎ 50以上
 ○ 30以上
 △ 15以上
 × ↑以下
 
 ↓1
75 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 11:04:47.26 ID:KX8iOrq5O
ボールが空中分解しそう
76 :1 [saga]:2018/12/31(月) 11:15:43.20 ID:km9byaDz0
 紫クウガ(青ピ)「カキーンとしびれるっ!!」


 ―カキンッ!

 紫クウガ(青ピ)「あ、アカンッ!」


 ―ダッ ダッ ダッ ダッ

 紫クウガ(青ピ)「ドオオリャァアアアアアアッ!!」


 紫クウガ(青ピ)「(100m7秒台嘗めんなやぁあああ!!)」


 
 ◎ 26以上orゾロ目
 × ↑以下

 ↓1
77 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 11:27:40.57 ID:9JX+XhVlO
タイタンって強いし硬いしそこそこ速いし、
他のフォームに比べてデメリット小さいよな
78 :1 [saga]:2018/12/31(月) 11:32:11.16 ID:km9byaDz0
 ―ズザザァアーーッ!!


 ―パシンッ!

 「・・・セーフッ!セーフッ!」



 ―ワァァァアアアアアアアーーーッ!!

 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!


 紫クウガ(青ピ)「あ、危な・・・」ホッ



 
 上条「危っね〜・・・」ホッ

 
 土御門「そこそこ速くてラッキーだったぜい」


 吹寄「ホントね」


 白カチューシャ「い、行ってきます!」


 
 ◎ 90以上orゾロ目
 ◎ 50以上
 ○ 30以上
 △ 15以上
 × ↑以下
 
 ↓1

 >>77 攻守走揃って、100m7秒って普通にいいでせうよね。
79 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 11:41:05.24 ID:/QPwePpBo
タイタンも早いからなあ
ドラゴンと比べると遅いだけで
80 :1 [saga]:2018/12/31(月) 11:45:30.97 ID:km9byaDz0
 白カチューシャ「っ!」

 ―カキンッ!


 紫クウガ(青ピ)「おっと、こりゃ・・・まぁ行っとこうっ!」


 ―ダッ ダッ ダッ ダッ!

 
 白カチューシャ「ハァッ!ハァッ!」


 ―タッタッタッタッ!

 ベルトさん『左中間抜けるか!?』



 ◎ 24以上orゾロ目
 × ↑以下

 ↓1
81 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 12:04:00.30 ID:/QPwePpBo
ぬけろ
82 :1 [saga]:2018/12/31(月) 12:37:14.24 ID:km9byaDz0
 ―ポーンッ!


 白カチューシャ「っと!」タンッ!


 紫クウガ(青ピ)「ナイスバッティン!」ズザーッ!



 ベルトさん『とある高校!ノーアウト1、2塁となった!』
 

 ベルトさん『さぁ、逆転のチャンス到来だ!』



 吹寄「さーて・・・かっ飛ばすわよっ」


 上条「頼むぜ!」


 吹寄「ええっ!」



 ◎ 90以上orゾロ目
 ◎ 50以上
 ○ 30以上
 △ 15以上
 × ↑以下
 
 ↓1
83 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 12:41:13.82 ID:AwzK01rv0
おりゃ
84 :1 [saga]:2018/12/31(月) 12:46:37.91 ID:km9byaDz0
 ―カキィィイイーーーンッ!


 ベルトさん『打ったぁーーーっ!!レフト前ヒット!ボールを追いかけるっ!」



 ―シュタタタタタタタッ!!

 青クウガ(青ピ)「へい!1点っ!」ズザーッ!


 ―ワァァァアアアアアアアーーーッ!

 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!


 ベルトさん『青髪ピアスがホームインし1点を返した!これで同点となったぞ!』


 
 青クウガ(青ピ)「やったで!」


 姫神「ナイスラン」


 青クウガ(青ピ)「おおきに!メビオちゃん、次も頼むで!」


 メビオ「ン」



 ◎ 90以上orゾロ目
 ◎ 50以上
 ○ 30以上
 △ 15以上
 × ↑以下
 
 ↓1
85 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 13:11:03.35 ID:Y7xQZ5c20
ドラゴンは100m2秒だっけか
86 :1 [saga]:2018/12/31(月) 13:37:57.01 ID:km9byaDz0
 ―カキンッ!


 ―シュバババババババッ!
 
 ―ズザザァーッ!

 メビオ「・・・ン」


 
 ベルトさん『ズ・メビオ・ダのセンター前ヒットで満塁だ!』



 
 1B 土御門 
 2B 帆風
 3B 姫神
 SS 海原
 RF 上条
 CF 青ピ
 LF 白カチューシャ
 P  吹寄
 C メビオ



 土御門「1巡して俺からになるにゃー」ブンブッ!


 
 ◎ 90以上orゾロ目
 ◎ 50以上
 ○ 30以上
 △ 15以上
 × ↑以下
 
 ↓1
87 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 13:42:31.43 ID:AwzK01rv0
おりゃ
88 :1 [saga]:2018/12/31(月) 13:51:37.59 ID:km9byaDz0
 ―カキーンッ!

 土御門「にゃははーっ!」


 
 白カチューシャ「2点目っ!」タンッ!


 ベルトさん『逆転だっ!』




 「操歯さんっ。そろそろ出番じゃない?」


 操歯「・・・そうだな」


 ドッペルゲンガー「・・・」コクリ



 
 帆風「行きますわっ」


 
  
 ◎ 90以上orゾロ目
 ○ 50以上
 △ 25以上
 × ↑以下
 
 ↓1
89 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 13:52:45.23 ID:/RHNZjCyO
90 :1 [saga]:2018/12/31(月) 14:21:59.99 ID:km9byaDz0
 ―ズゴォォオオオオオーーーッ!!

 海原「っ!?」


 ―ズバァァアアアーーンッ!!


 「ストライクッ!バッターアウトッ!」


 「チェンジ!」


 ベルトさん『これはすごい!満塁だったにも関わらず圧倒的な剛速球で三者三振だ!』


 ベルトさん『ピッチャー交代で出場してきた操歯ゲン!どの攻撃にも油断がないぞ!』




 海原「申し訳ございません・・・」


 上条「なーに、気にすんなって」



 
 ◎ 90以上orゾロ目
 ◎ 50以上
 ○ 30以上
 △ 15以上
 × ↑以下
 
 ↓1
91 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 14:24:18.73 ID:AwzK01rv0
でやっ
92 :1 [saga]:2018/12/31(月) 14:39:11.71 ID:km9byaDz0
 吹寄「っ!」


 ―ビシュッ!

 ―ズバァアーーンッ!!


 「ストライークッ!バッターアウトッ!」


 ベルトさん『まずは空振り三振!』



 吹寄「ふぅ〜・・・」


 ガリマ「ン・・・」



  
 ◎ 90以上orゾロ目
 ◎ 50以上
 ○ 30以上
 △ 15以上
 × ↑以下
 
 ↓1
93 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 14:40:34.80 ID:/RHNZjCyO
ほい
94 :1 [saga]:2018/12/31(月) 14:52:00.43 ID:km9byaDz0
 ―ズバァアーーンッ!

 
 「ストライーク!バッターアウトッ!」


 
 ―ワァァァアアアアアアアーーーッ!!

 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!


 ベルトさん『ツーアウト!走者無し!このまま3回を追い込めるか!』


 
 吹寄「次で・・・っ」


 ガリマ「ン」



 ◎ 90以上orゾロ目
 ◎ 50以上
 ○ 30以上
 △ 15以上
 × ↑以下
 
 ↓1
95 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 14:57:02.86 ID:AwzK01rv0
でやっ
96 :1 [saga]:2018/12/31(月) 15:14:59.33 ID:km9byaDz0
 吹寄「っ!」


 ―ビシュッ!

 ―ズォォォオオーーーッ!!


 ―ブンッ!

 ―ズバァァアアアーーンッ!


 「ストライークッ!バッターアウトッ!」


 「チェンジ!」


 ―ワァァァアアアアアアアーーーッ!

 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!


 ベルトさん『吹寄制理見事三者三振で抑えた!すごいぞ!』



 試合結果

 ◎ 40以上or20〜35orゾロ目
 × ↑以下
 
 ↓1
97 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 15:18:02.90 ID:/RHNZjCyO
かてー!
98 :1 [saga]:2018/12/31(月) 16:27:53.67 ID:km9byaDz0
 帆風「っ!」


 ―ビシュッ!

 ―ズォォオオオオオオオーーーッ!!


 ドッペルゲンガー「・・・ッ!」



 ―ブンッ!

 ―ズバァァアアアーーンッ!!


 「ストライークッ!バッターアウトッ!」


 「ゲームセットッ!!」



 ―ワァァァアアアアアアアーーーッ!!

 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!


 ベルトさん『試合終了!とある高校が準決勝進出だっ!』



 
 操歯「・・・負けたか・・・」


 操歯「・・・まぁ、良い試合だったな」クスッ


 ドッペルゲンガー「ああっ」コクリ
99 :1 [saga]:2018/12/31(月) 16:39:46.80 ID:km9byaDz0
 

 ―ワァァァアアアアアアアーーーッ!! 

 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!


 ベルトさん『準々決勝戦を勝ち抜いた4校による準決勝戦だ!』


 ベルトさん『Aブロックはとある高校VS長点上機学園!』


 ベルトさん『どれほどの激戦となるのか!諸君!見逃してはダメだぞっ!』
 


 上条「準決勝だ。これに勝てば・・・!」


 上条「決勝戦だ!」


 吹寄「>>100
100 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 17:18:24.39 ID:/RHNZjCyO
あそこは第八位のワンマンチームだけど……
101 :1 [saga]:2018/12/31(月) 17:36:20.51 ID:km9byaDz0
 吹寄「けど、長点上機学園は現時点での学校部門でトップになってるわ」


 土御門「中々に今までよりも手強そうだにゃー」


 青ピ「せやね・・・」


 上条「ああ。・・・けど、俺達だってここまで勝ってきたんだ!」


 上条「負けることは考えないで行こうぜ!」


 「「「「「「「「「おぉおーーーーーっ!!」」」」」」」」」


 上条「よしっ!」




 ―ヴヴヴヴ〜〜〜〜〜〜〜〜ッ!
 

 ―ワァァァアアアアアアアーーーッ!!

 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!


 ベルトさん『先攻はとある高校!ここはかなりの点数を稼いでいくのが有利な条件となるだろう!』



 1B 土御門 
 2B 帆風
 3B 姫神
 SS 海原
 RF メビオ
 CF 青ピ
 LF 白カチューシャ
 P  吹寄
 C 上条

 


 『バッター。ファースト、土御門』


 土御門「(ここは真面目に行きますか)」ブンッ!



 「プレイボール!」


 
 
 ◎ 90以上orゾロ目
 ◎ 50以上
 ○ 30以上
 △ 15以上
 × ↑以下
 
 ↓1
102 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 17:38:15.55 ID:/RHNZjCyO
ひい
103 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 17:38:38.31 ID:fzPLwqJQ0
はあっ
104 :1 [saga]:2018/12/31(月) 17:44:16.92 ID:km9byaDz0
 ―カキィィイイーーーンッ!!


 ―ワァァァアアアアアアアーーーッ!!

 ベルトさん『これは大きいぞーっ!入るか!?入るのかー!?』


 相園「ちぃっ!」


 ―スカッ

 ―スコーン!


 ベルトさん『ホームラァァーーンッ!!とある高校!一気に5点もリードだぁー!』


 
 相園「マジ、かよっ!」ダンッ!



 メビオ「遠くに飛ばした」フンス


 青ピ「ナイスバッティングや!」


 青ピ「>>105
105 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 18:00:28.69 ID:/QPwePpBo
よくやったで!
今日は何でも食べさせてあげるわ
106 :1 [saga]:2018/12/31(月) 18:08:29.51 ID:km9byaDz0
 青ピ「ようやったで!今日は馬刺し食べ放題やな!」


 メビオ「ン」ニンマリ


 青ピ「っしゃ!続くでっ!」


 白カチューシャ「頑張って!」


 姫神「かっ飛ばして来」


 青ピ「あいさーっ!」



 
 紫クウガ(青ピ)「うおっしゃ!かっ飛ばすでーっ!」


 紫クウガ(青ピ)「来いやーっ!」



  
 
 ◎ 90以上orゾロ目
 ◎ 50以上
 ○ 30以上
 △ 15以上
 × ↑以下
 
 ↓1
107 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 18:28:29.53 ID:Y7xQZ5c20
ちょうど今馬刺し食ってるとこだ
108 :1 [saga]:2018/12/31(月) 18:42:33.68 ID:km9byaDz0
 紫クウガ(青ピ)「ウオリャアッ!」


 ―カキィィーーーンッ!!

 ―・・・スコーン!


 ―ワァァァアアアアアアアーーーッ!!

 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!


 紫クウガ(青ピ)「オッシャー!ソロランやでーっ!」


 
 相園「・・・まだまだっ。まだ2回表なんですからっ・・・」


 
 メビオ「ナイスバ」


 青ピ「略し過ぎやで」アハハ・・・


 メビオ「ン」クスッ



 
 ◎ 90以上orゾロ目
 ◎ 50以上
 ○ 30以上
 △ 15以上
 × ↑以下
 
 ↓1
109 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 18:57:25.98 ID:/RHNZjCyO
110 :1 [saga]:2018/12/31(月) 19:06:57.92 ID:km9byaDz0
 帆風「っ!」


 ―カキィィイイーーーンッ!!

 ベルトさん『これは・・・文句無し!』


 
 ―スコーンッ!

 帆風「よしっ!よしっ・・・!」


 ―ワァァァアアアアアアアーーーッ!!

 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!


 ベルトさん『まだ5回表だと言うのにとある高校!まさかの11点になったー!』


 
 相園「・・・」

 
 相園「・・・これは、諦めるしかないですね。すみませーん」


 「はい?」


 相園「コールド負けを要求します」


 「あ、はいっ」


 
 ベルトさん『おーっと・・・ここでコールド負け宣言を長点上機学園が出した!』


 ベルトさん『と言う事は、これでとある高校!決勝進出だっ!』


 ―ワァァァアアアアアアアーーーッ!!
 
 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!


 上条「え?・・・マジか!?」


 青ピ「マジで!?」


 吹寄「マジ・・・」


 白カチューシャ「>>111
111 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 19:09:23.38 ID:RDpVQk3w0
こりゃ正に圧勝ですよ
112 :1 [saga]:2018/12/31(月) 19:43:08.01 ID:km9byaDz0
 白カチューシャ「すごい!圧勝しちゃった!」


 上条「あ、ああっ!」


 メビオ「やったのか?」


 青ピ「やったでーっ!」


 「「「「「「おぉおおお〜〜〜っ!!」」」」」


 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!


 「勝利校、とある高校の皆さんはこちらに集合!」


 「30分休憩後、決勝戦の試合を開始します!」


 上条「30分後か・・・」


 土御門「>>113」 
113 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 19:50:17.08 ID:/RHNZjCyO
マッサージがてら飴をあげる約束しといてやるといいぜよ
あっちで青髪もしてるしにゃ!
114 :1 [saga]:2018/12/31(月) 19:55:16.09 ID:km9byaDz0
 土御門「にゃー、姫神ー。怪我はないか?」


 姫神「うん。大丈夫やよ」


 土御門「そうか、よかったぜい」ニカッ


 土御門「・・・カミやん」


 上条「ん?」


 土御門「マッサージがてら、飴をあげる約束しとくといいぜよ」


 上条「飴?」


 土御門「あっちで青ピがメビオをにしてやってるにゃー」


 上条「?」チラッ



 青ピ♥メビオ どうしてる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
115 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 19:57:50.32 ID:eAjjrq/Po
メビオたん大人のキスをねだる
116 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 19:59:08.67 ID:/RHNZjCyO
あぐらの上にメビオを乗せて髪をとかす青ピ
ウットリしてるメビオ
117 :1 [saga]:2018/12/31(月) 20:13:19.27 ID:km9byaDz0
 青ピ「よーしよーし」スッスッ・・・


 メビオ「ン〜・・・♪//」ゴロゴロ


 青ピ「よう頑張ったなぁ。メビオちゃん」


 青ピ「この調子で次の決勝戦、絶対に勝とうや」スッスッ・・・


 メビオ「ン♪//」スリスリ


 青ピ「あはは・・・」クスッ


 メビオ「>>118
118 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 20:27:40.54 ID:ck22YBU2O
頑張るからもっとなでて…♪
119 :1 [saga]:2018/12/31(月) 20:43:21.32 ID:km9byaDz0
 メビオ「頑張るから・・・もっと撫でろ♪//」


 青ピ「はいよ〜」ナデナデ


 メビオ「ン・・・♥//」



 上条「・・・ああ言う事か」


 上条「・・・」チラッ



 吹寄「はぁ〜・・・」フキフキ


 吹寄「・・・(汗かなり掻いたわね・・・帰ったら即洗濯しないと・・・)」


 上条「制理」


 吹寄「ん?」


 上条「>>120
120 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 20:43:47.58 ID:g5dbTMrkO
汗をふかせてくれないか
121 :1 [saga]:2018/12/31(月) 20:47:13.58 ID:km9byaDz0
 上条「汗、拭こうか?」


 吹寄「・・・え?」


 上条「いや、汗すごい掻いてるように見えるからさ」


 吹寄「・・・い、いいわよ!//別に自分で出来るからっ・・・//」


 上条「そう言わずに。ほら、座れって」


 吹寄「で、でも・・・//」アセアセ


 上条「遠慮は無用だぜ?さっきの治療のお返しだ」


 吹寄「・・・>>122
122 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 20:55:41.91 ID:RDpVQk3w0
ならOKよ
123 :1 [saga]:2018/12/31(月) 20:58:03.14 ID:km9byaDz0
 吹寄「・・・なら、いいけど・・・//」


 吹寄「絶対に臭いとか嗅がないでよ?!///」


 上条「はいはい」


 吹寄「絶対よ!?//」


 上条「わかったって」



 ―フキフキ

 吹寄「・・・っ//」


 上条「・・・」フキフキ


 上条「・・・(制理の項、綺麗だな・・・)」


 吹寄「>>124
124 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 21:26:08.00 ID:g5dbTMrkO
気になるなら触ってもいいのよ
125 :1 [saga]:2018/12/31(月) 21:32:37.71 ID:km9byaDz0
 吹寄「・・・当麻」


 吹寄「どこ見てるわけ?//」


 上条「え?・・・あ、悪い。項が綺麗だなぁと」


 吹寄「・・・そ、そう・・・//」


 上条「ああ・・・」


 吹寄「・・・まぁ、見ててもいいけど・・・//」


 吹寄「当麻も頑張ってくれてたし・・・//」


 上条「あ、そうか?」


 吹寄「ただし・・・ガン見は止してよ?//」


 上条「>>126
126 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 21:36:12.03 ID:g5dbTMrkO
分かってるよ、今度ベッドの上でもっと見せてもらえばいいし
127 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 21:36:12.09 ID:RDpVQk3w0
時間がないからな
128 :1 [saga]:2018/12/31(月) 21:41:10.24 ID:km9byaDz0
 上条「わかってるって」


 上条「・・・今度、ベッドの上でもっと見せてもらうからな」ボソッ


 吹寄「・・・!?///」カァァア


 上条「なんてな」


 ―ゲシゲシゲシッ!

 上条「〜〜〜!」ズキズキ


 吹寄「・・・///」プイッ



 ―ワァァァアアアアアアアーーーッ!!

 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!


 「両チーム集合!」


 ―ザッ ザッ


 「ただいまより!とある高校対常盤台中学の決勝戦試合を開始します!」


 「礼っ!」


 「「「「「「「「「「「「「「「「「「よろしくお願いしますっ!!」」」」」」」」」」」」」」」」」」


 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!


 ベルトさん『さぁ運命の試合が始る!最終試合、決勝戦!』


 ベルトさん『とある高校VS常盤台中学!どちらが勝つのか!』




 先攻
 
 とある 偶数
 常盤台 奇数
 
 ↓1
129 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 21:45:20.47 ID:eAjjrq/Po
そーれ!!!
130 :1 [saga]:2018/12/31(月) 21:48:36.53 ID:km9byaDz0
 ベルトさん『先攻は常盤台中学!』


 『バッター。ピッチャー、御坂』


 美琴「よしっ!一発かっ飛ばすわよっ!」ブンブンッ!


 美琴「(これに勝って・・・)」



 
 吹寄「よし・・・」


 吹寄「当麻、頼むわよ」


 上条「ああっ。勝とうぜっ!」


 吹寄「ええっ!」



 
 1B 土御門 
 2B 帆風
 3B 姫神
 SS 海原
 RF メビオ
 CF 青ピ
 LF 白カチューシャ
 P  吹寄
 C 上条

 
 ◎ 90以上orゾロ目
 ◎ 50以上
 ○ 30以上
 △ 15以上
 × ↑以下
 
 ↓1
131 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 21:50:27.85 ID:RDpVQk3w0
そらっ
132 :1 [saga]:2018/12/31(月) 21:52:21.10 ID:km9byaDz0
 吹寄「っ!」


 ―ビシュッ!

 ―ズォォオオオオオオオーーーッ!!

 
 小牧「うわっ、速っ!?」



 ―ズバァアーーンッ!!

 「ストライークッ!バッターアウトッ!」


 小牧「あぁ〜・・・残念」


 
 吹寄「まず1人っ・・・」


 上条「よし・・・」



 ◎ 90以上orゾロ目
 ◎ 50以上
 ○ 30以上
 △ 15以上
 × ↑以下
 
 ↓1
133 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 22:26:16.93 ID:g5dbTMrkO
134 :1 [saga]:2018/12/31(月) 22:29:40.98 ID:km9byaDz0
 食蜂「うわおいっ!」


 ―バシィイイーーンッ!!

 「ストライークッ!バッターアウトッ!」


 「チェンジ!」


 ―ワァァァアアアアアアアーーーッ!!

 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!


 ベルトさん『吹寄制理、三者三振で無失点1回表を抑えた!』



 吹寄「よーし・・・っ」


 上条「ナイスバッティング」


 
 美琴「ふーん・・・やるじゃない」


 食蜂「ありゃ打てねぇよ」


 小牧「吹寄さん、無能力者・・・だったはずだけど・・・」

 
 美琴「>>135
135 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 22:35:36.15 ID:g5dbTMrkO
……愛の力とかかしらね
いや元々鍛えてる人だし甘く見ちゃダメね
136 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 22:36:26.72 ID:eAjjrq/Po
無能力が弱いなんて偏見よむしろ操祈も私も彼らこそ強敵とみてるわ
137 :1 [saga]:2018/12/31(月) 22:41:57.25 ID:km9byaDz0
 美琴「無能力者が弱いなんて偏見よ。元々鍛えてる人だから・・・」

 
 食蜂「言えてる」ウンウン


 美琴「寧ろ、私も操祈も・・・とある高校の先輩方全員は強敵と見てるから」


 小牧「そ、そうですか・・・」


 美琴「・・・特に、吹寄さんはね。愛の力とか言うやつかしら・・・」ボソッ


 小牧「?」


 美琴「さ、次は守る番だから!行くわよっ!」


 「「「「「「「「「はいっ!」」」」」」」」」



 『バッター。セカンド、帆風』


 帆風「・・・」



 美琴@帽子「(帆風先輩。・・・容赦はしませんからっ!)」ザッ



 帆風「(美琴さん・・・貴女の言っている事は、わかりますわ。全力で・・・お願いします!)」ザッザッ


 
  
 ◎ 90以上orゾロ目
 ◎ 70以上
 ○ 50以上
 △ 25以上
 × ↑以下
 
 ↓1
138 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 22:48:43.79 ID:g5dbTMrkO
ほい
139 :1 [saga]:2018/12/31(月) 22:53:55.25 ID:km9byaDz0
 美琴「オ・・・ッリャァッ!」


 ―ビシュッ!!

 ―ギュルルルルルルルルルッ!!
 ―バリバリバリバリバリバリバリバリバリィッ!!


 
 帆風「(スクリューボールに電撃を合わせたとんでも変化球・・・!)」


 帆風「(初めは衝撃を覚えましたが・・・!もう・・・)」



 ―ガギッ!


 帆風「(見切りましたわっ!)」

 ―カキィィイイーーーンッ!!


 美琴「・・・!?」



 ―・・・コーンッ
 
 ―ワァァァアアアアアアアーーーッ!!

 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!


 ベルトさん『ホームラァァーーンッ!!帆風潤子が1点先制〜〜〜!』


 
 帆風「っ・・・よしっ」グッ



 美琴「・・・やるわね・・・」ニカッ
140 :1 [saga]:2018/12/31(月) 22:55:46.71 ID:km9byaDz0
 『バッター。サード、姫神』


 姫神「・・・」ペコリ



 美琴「(あんまり打つってイメージない人だけど・・・)」


 美琴「(出し惜しみはダメよねっ・・・!)」



 姫神「・・・」ザッ


 美琴「・・・」ザッ


  
  
 ◎ 90以上orゾロ目
 ◎ 80以上
 ○ 70以上
 △ 50以上
 × ↑以下
 
 ↓1
141 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 23:04:47.74 ID:g5dbTMrkO
さそら
142 :1 [saga]:2018/12/31(月) 23:09:22.30 ID:km9byaDz0
 美琴「っ!」

 
 ―ツルッ
 ―ビシュッ! 
 
 
 美琴「!(やば!)」


 
 姫神「・・・っ!」
 
 ―ゴンッ!


 ベルトさん『oh!これは・・・手元が滑ったのか、デッドボールだ』



 土御門「秋沙っ!」


 
 姫神「・・・」スクッ


 美琴「ごめんなさいっ!大丈夫?」


 切斑「お怪我はありませんか?」


 姫神「のーぷろぶれむ」


 姫神「>>143
143 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 23:15:23.15 ID:Y7xQZ5c20
衝撃はうまく逃がしたから b
144 :1 [saga]:2018/12/31(月) 23:20:35.82 ID:km9byaDz0
 姫神「肩で。衝撃は上手く逃がしたさかいに」b


 ―スタスタ

 美琴「・・・」ホッ


 切斑「・・・寛大なお方ですわ」


 美琴「そうね」



 土御門「・・・はぁー」ホッ


 上条「土御門。・・・俺から謝る、ごめん」


 土御門「いや、無事みたいだし・・・気にするなぜい」



 『バッター。ショート、海原』



 海原「さて・・・行きましょうかっ」



 美琴「(今度は冷静に・・・)」


 美琴「(しっかり握って投げないとねっ)」



 ◎ 90以上orゾロ目
 ◎ 80以上
 ○ 70以上
 △ 50以上
 × ↑以下
 
 ↓1
145 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 23:33:44.93 ID:eAjjrq/Po
御曹司だからってなめんなああああ!
146 :1 [saga]:2018/12/31(月) 23:44:37.56 ID:km9byaDz0
 メビオ「・・・」


 切斑「(本当にこの方の構えは・・・独特ですわね・・・)」


 
 美琴「ッ!」


 ―ビシュッ!

 ―ギュルルルルルルルルルッ!!

 ―バリバリバリバリバリバリバリバリバリィッ!!

 
 メビオ「ンッ!!」


 ―カキィンッ!


 美琴「くっ!」



 ―タッタッタッタッ!

 海原「っと!」


 ―ズザーッ!

 「セーフ!」



 ベルトさん『海原光貴、2塁へ出た!ズ・メビオ・ダも1塁へ出てノーアウト!ここでチャンスは大きい!』


 
 紫クウガ(青ピ)「・・・」ザッ


 美琴「・・・」ザッ


 美琴「・・・ッ!」

 
 ―ビシュッ!

 ―バリバリバリバリバリバリバリバリバリィッ!!

 
 紫クウガ(青ピ)「・・・オリャアッ!!」


 
 ―カキィィイイーーーンッ!!

 美琴「ゲッ・・・!」



 ベルトさん『これは大きい!観客席へ導かれるのかっ!』


 
 ―ヒュンッ

 黒子「くっ!」


 ―スカッ

 ―スコーンッ!


 ベルトさん『入ったぁーーーっ!スリーランホームラァーンッ!』
147 :1 [saga]:2018/12/31(月) 23:47:25.65 ID:km9byaDz0
 青ピ「よっしゃぁ!」


 帆風「これで4点リードですわっ」


 海原「やりましたねっ」


 メビオ「ン」コクリ


 上条「まだ1回裏で4点差か。・・・このまま逃げ切りたいな」


 吹寄「そうね」




 美琴「・・・」ザッザッ


 黒子「お姉様・・・申し訳ございませんの」


 美琴「気にしなくていいわ。次は頼んだから」ニコリ


 黒子「はいっ」




 ◎ 90以上orゾロ目
 ◎ 80以上
 ○ 70以上
 △ 50以上
 × ↑以下
 
 ↓1
148 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/12/31(月) 23:49:23.29 ID:KgDgruF/0
ネオ・ストームアクセス
149 :1 [saga]:2018/12/31(月) 23:56:12.05 ID:km9byaDz0
 美琴「・・・」ザッ


 美琴「っ!」


 ―ビシュッ!!

 ―バリバリバリバリバリバリバリバリバリィッ!!


 上条「くぉっ!」


 ―ズバァァアアアーーンッ!!


 「ストライークッ!バッターアウトッ!」


 「チェンジ!」


 ―ワァァァアアアアアアアーーーッ!!

 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!


 ベルトさん『ピッチャー御坂美琴!何とか三者三振で1回裏を抑え込んだ!』



 

 『バッター。ピッチャー、御坂』


 美琴「・・・」ザッ



 吹寄「・・・」ザッ


 
 上条「・・・」ザッ



 
 ◎ 90以上orゾロ目
 ◎ 50以上
 ○ 30以上
 △ 15以上
 × ↑以下
 
 ↓1
150 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 00:01:19.85 ID:H2DNeLBH0
二周年おめでとう
151 :1 [saga]:2019/01/01(火) 00:04:26.85 ID:hk+vlR+S0
 吹寄「・・・っ!」


 ―ビシュッ!

 ―ズォォオオオオオオオーーーッ!! 



 美琴「くっ・・・!」


 ―ズバァァアアアーーンッ!!


 「ストライークッ!バッターアウトッ!」


 ―ワァァァアアアアアアアーーーッ!!

 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!


 美琴「・・・やるわね、制理さん」


 
 吹寄「・・・」クスッ




 試合結果
 
 ◎ 58以上or20〜39orゾロ目
 × ↑以下
 
 ↓1


 明けましておめでとうございます。
 2周年目もよろしくお願いします
152 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 00:10:39.76 ID:Hsl+4BSMO
あけおめおー
153 :1 [saga]:2019/01/01(火) 00:19:39.13 ID:hk+vlR+S0
 美琴「はぁ・・・はぁ・・・っ」


 上条「ふぅー・・・っ」


 上条「ゲホッ。・・・んんっ」



 ベルトさん『決勝戦、とある高校VS常盤台中学。9回裏の最終回』


 ベルトさん『7対6のとある高校が逆転を許してしまい、8回裏で何とか1点差まで追いついてきたこの場面!』


 ベルトさん『ツーアウトスリーボールツーストライクフルカウントで1塁に吹寄制理。バッターはキャッチャー、上条当麻』


 ベルトさん『1時間が経過したがお互いに譲らない攻防戦を繰り広げている。果たして・・・運命の女神が微笑むのは・・・』


 ベルトさん『どちらだ・・・!』 




 美琴「・・・(もう後には引けない・・・)」

 
 美琴「(この一球で終わりよ。・・・当麻っ!)」



 上条「(来いよ、美琴・・・お前の全力・・・)」

 
 上条「(俺は打ってみせるっ・・・!)」
 

 
 美琴「・・・ッアア!」
 
 ―ビシュッ!!


 ―ギュルルルルルルルルルッ!!

 ―バリバリバリバリバリバリバリバリバリィッ!!


 上条「もら・・・!」


 上条「ったぁあっ!!」


 ―カキィィイイーーーンッ!!


 
 美琴「・・・」



 ―・・・コーン!



 ―ワァァァアアアアアアアーーーッ!!

 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!


 ベルトさん『ホームラァァーーンッ!!とある高校!大逆転の一打だぁ〜〜〜っ!!』



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
154 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 00:22:25.58 ID:Hsl+4BSMO
マウンドに崩れるみこっちゃんをベンチから走ってフォローするみさきち
155 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 00:23:19.35 ID:7VbGTHc5O
↑+尻目によろこぶふっきー
156 :1 [saga]:2019/01/01(火) 00:33:45.01 ID:hk+vlR+S0
 一旦ここまで。

 おやすみなさいませー。
 やっとこさ大覇星祭編終結でせうね。8月から初めてまさかの年明けちゃったw
157 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 00:39:50.90 ID:7VbGTHc5O
おつー
楽しいからいいのよ
158 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 01:05:01.30 ID:eghKGR8Ho
明けましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします
いやあ去年は正月ドッペルだったよね!めでたいのしし
159 :1 [saga]:2019/01/01(火) 07:27:20.67 ID:hk+vlR+S0
 美琴「・・・」ペタン 


 食蜂「美琴!」


 食蜂「大丈夫か!?足、怪我してたのか?」


 美琴「・・・あぁ、大丈夫よ。ちょろっと力が・・・抜けちゃって」


 食蜂「・・・そうか」


 美琴「>>159




 >>157 ありがとうございます。
160 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 07:58:20.88 ID:CJ+a1IJqo
力で押し切られちゃったわね…
黒子たちに申し訳ないわ
161 :1 [saga]:2019/01/01(火) 09:50:58.88 ID:hk+vlR+S0
 美琴「力と根気で押しきられちゃったわね・・・」


 美琴「・・・黒子たちに申し訳ないわ」


 食蜂「・・・そんなことねえよ」


 黒子「ええ。お姉様、私達はしっかりと最後まで投げ続けたのを目に焼き付けましたわ」


 小牧「はいっ」


 美琴「・・・ありがとう、皆」ニコリ


 食蜂「>>162




 改めて、明けましておめでとうございます。
 >>158 そうでしたねー。うんうん。


 皆さん初夢見ましたか?>>1は見ました。変な夢を
 何故か送ったこともない中学校生活の夢を。浦上ちゃん出せ、バカヤロー。
162 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 09:57:52.09 ID:JDsJaOZ5O
初夢は元日から2日にかけて見る夢だから今日の夜っぽい

ま、たまには素直に褒めたげる
おつかれ
163 :1 [saga]:2019/01/01(火) 10:02:10.61 ID:hk+vlR+S0
 食蜂「・・・ま、たまには素直に褒めてあげるわぁ」


 食蜂「・・・お疲れ様、良いピッチングだったわよぉ」ニコリ


 美琴「ありがと。操祈」ニコリ


 食蜂「ええ。・・・でもぉ、これで当麻君に罰ゲーム出来なくなったわねぇ」


 美琴「あ・・・」



 
 青ピ「カミやぁ〜〜ん!やるやんかー!」バシバシッ!


 土御門「さっすがだぜい!」ゲシゲシッ!


 姫神「今日の。ヒーローは。上条君で決まり」


 上条「ははは、ありがたいでせうが・・・蹴るな!叩くな!」


 白カチューシャ「吹寄さんもナイスバッティングだったよ!」


 吹寄「>>164



 >>162 あ、そうなんでせうか。じゃあ今日浦上ちゃんの夢見ます。山とか鳥とか野菜なんてどうでもいい
164 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 10:23:55.67 ID:CJ+a1IJqo
みんなのおかげよ
良いキャッチャーもいたし///
去年辺りみさきちにミラーワールド引っ張り込まれる夢見たな
165 :1 [saga]:2019/01/01(火) 10:28:04.97 ID:hk+vlR+S0
 吹寄「皆の声援のおかげよ」ニコリ

 
 吹寄「ピッチングも・・・良いキャッチャーのおかげだし///」クスッ


 白カチューシャ「そっかそっか」ニコリ


 青ピ「よーし!今日は祝勝会や!僕が奢るで!」


 「「「「「「「「「イエーーーイッ!!」」」」」」」」」


 青ピ「どこ食べに行く?流石に焼肉とかすき焼きは何回も行ったし・・・」


 上条「まぁ・・・閉会式が終わってから決めようぜ?」

 
 青ピ「そうしよか」
 

 美琴「当麻」


 食蜂「当麻さん♪」


 上条「お、美琴、操祈。・・・お疲れさん」クスッ


 食蜂「ええ。良い勝負だったわねぇ」


 美琴「>>166

 


 >>164 マジすかwてか死んじゃいますよw?!
166 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 10:33:00.06 ID:cfnryqYJO
あー悔しい!気合で吹寄さんに負けた感じね
167 :1 [saga]:2019/01/01(火) 10:45:59.68 ID:hk+vlR+S0
 美琴「あー・・・でも悔しい!気合いで負けた感じね・・・」


 美琴「・・・やっぱアンタには敵わないってところか・・・」


 上条「そんなことないぞ?さっきまでやばいくらいだったんだからさ」クスッ


 美琴「・・・そう?」


 食蜂「確かに、すごかったわねぇ」クスッ


 上条「ああっ」


 美琴「・・・まぁ、勝負はアンタの勝ちよ」


 食蜂「と言う事はぁ・・・当麻君が罰ゲームを私達に指示することになるわねぇ」


 上条「え?・・・>>168
168 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 10:53:19.97 ID:/fgBNpm0O
なんでも、って言った?
169 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 10:54:29.72 ID:hQRWV85pO
何も考えてなかったけど…
今度美味しいお店に連れてってくれればいいかな
170 :1 [saga]:2019/01/01(火) 11:02:40.17 ID:hk+vlR+S0
 上条「・・・それって何でもいいのか?」


 美琴「え?・・・。・・・ま、まぁ・・・」


 食蜂「いいわよぉ♥///」ドキドキ

 
 上条「(なんで期待に満ちた目になってるんだよ・・・と言うか顔赤いぞ・・・)」


 上条「・・・まぁ、また今度伝えるな?」

 
 美琴「え、ええ・・・」コクリ


 食蜂「わかったわぁ」



 -学園都市共有スポーツスタジアム-


 『ただいまより、閉会式を行ないます』


 『始めに表彰の発表です。呼ばれた学校名の代表者は前方の表彰台へ来て下さい』



 
 『学校部門。第3位・・・長点上機学園』


 ―オォオ〜〜〜〜!
 
 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!


 
 上条「え?あの長点上機学園が、3位?」


 土御門「にゃー。過去最低位になるぜい」



 『第2位・・・常盤台中学』



 ―ワァァァアアアアアアアーーーッ!!

 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!


 
 上条「・・・まさか・・・?」


 吹寄「・・・」ゴクリ



 『そして第1位・・・とある高校』


 ―ワァァァアアアアアアアーーーッ!!!

 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!


 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
171 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 11:07:13.81 ID:7BxVkVi6O
上条クラスが上条と吹寄を押し出し仕方なくトロフィーと賞状をもらいに行く2人
記念に二人で写真撮りますと言われてツーショット

しかしその後みさきち、美琴もお願いしてくるので撮影続行
172 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 11:08:57.54 ID:/fgBNpm0O
うえ
173 :1 [saga]:2019/01/01(火) 11:13:56.88 ID:hk+vlR+S0
 上条「やったな!」


 吹寄「ええ・・・っ、ええ・・・!」ポロポロ


 青ピ「うおおお〜〜〜!感動やぁ〜〜〜!」


 メビオ「・・・どこか痛いのか?」


 姫神「嬉しいから。泣いてるんよ」グシッ、クスッ


 『とある高校の代表者はトロフィーと賞状を受け取りに来て下さい』


 土御門「カミやん、吹寄。行ってくるんだにゃー」トンッ


 上条「わっ。え?お、俺が?」


 白カチューシャ「吹寄さんもだよっ」トンッ


 吹寄「え、えっ?」


 帆風「お二人が一番輝いていたのですから」ニコリ


 海原「>>174
174 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 11:32:31.88 ID:7BxVkVi6O
リーダー二人がいいかと
175 :1 [saga]:2019/01/01(火) 11:41:23.63 ID:hk+vlR+S0
 海原「はい。お二人でないとダメですよ」


 「「「「「「「「「そうそう」」」」」」」」」


 上条「・・・ありがとな。皆」クスッ


 吹寄「・・・じゃあ、行きましょ?」クスッ


 上条「ああっ」



 
 『活躍した事を表します。おめでとう』


 吹寄「ありがとうございますっ」


 「どうぞ、優勝トロフィーです」


 上条「お、おぉ、デカイでせうね・・・」


 「記念に撮影しますので、こちらへ」


 上条「あ、はいっ」



 どんな写真になった?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
176 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 11:44:17.97 ID:7BxVkVi6O
ふっきーが腕を回して肩組んでくる
177 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 11:44:26.18 ID:QfmKYzacO
カップルつなぎ
178 :1 [saga]:2019/01/01(火) 11:48:44.72 ID:hk+vlR+S0
 「それでは撮りまーす。目線はこちらに・・・」
 

 吹寄「・・・」スッ


 ―グルッ

 上条「ん?」

 
 吹寄「肩組む方がらしいでしょ?」クスッ


 上条「・・・そうか」クスッ


 ―パシャッ

 「・・・はい、OKです!ありがとうございました」


 上条「よし、戻るか」


 美琴「あ、当麻。ちょっといい?」


 上条「ん?どうした?」


 食蜂「1位と2位の記念撮影をどうかしらぁって」


 上条「ああ、そういう事か。いいぞ」コクリ



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
179 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 11:50:50.03 ID:ZpzxVJjd0
腕組むと見せかけみさきちがおっぱい押し付けてくる
180 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 11:59:39.91 ID:OJqeJ0n80
↑+戸惑っている当麻にキス
181 :1 [saga]:2019/01/01(火) 12:01:36.17 ID:hk+vlR+S0
 「それではこちらに目線を・・・」


 吹寄「はい」


 美琴「・・・」


 食蜂「♪〜」ギュウッ

 ―むにゅっ・・・


 上条「・・・あのー、食蜂さん?」


 食蜂「なぁに?」


 上条「腕を組むのはいいんでせうが・・・」


 上条「近過ぎでは・・・」


 食蜂「>>182
182 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 12:07:28.85 ID:M9R3QMDrO
なーに今さら恥ずかしがっているのかしら?クスクス
なんなら当麻が私にしてくれたあんなことやそんなことをここで喋っちゃおうかしら? ゴニョゴニョ
183 :1 [saga]:2019/01/01(火) 12:11:23.35 ID:hk+vlR+S0
 食蜂「なーに今さら恥ずかしがっているのかしらぁ?」クスクス


 上条「だ、だって、こんな大衆の前では」アセアセ


 食蜂「何ならぁ・・・当麻君が私にしてくれたぁ、あーんなことやぁこーんなことを・・・」


 食蜂「ここで喋っちゃおうかしらぁ?」ゴニョゴニョ


 上条「やめてください上条さん完璧に終わるでせう」アセアセ


 食蜂「冗談よぉ」クスッ


 上条「・・・こんにゃろー」


 美琴「何二人でイチャイチャイチャイチャしてんのよっ//」ビリッ

 
 吹寄「>>184
184 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 12:20:45.04 ID:QfmKYzacO
……積極的ね
私としてはそこまではちょっとはしたないし
185 :1 [saga]:2019/01/01(火) 12:24:57.54 ID:hk+vlR+S0
 吹寄「・・・積極的ね」


 吹寄「私としては、そこまでは・・・ちょっとはしたないし//」

    
 食蜂「あらぁ、ここまでする度胸が無いのぉ?」クスッ


 美琴「んなっ・・・!?//」


 上条「お、おい、操祈」アセアセ


 食蜂「ふふ〜ん♪」




 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
186 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 12:32:11.37 ID:eghKGR8Ho
みこっちゃんも腕を組む
187 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 12:48:42.36 ID:5aVlLjryO
両手に花
188 :1 [saga]:2019/01/01(火) 12:54:11.58 ID:hk+vlR+S0
 美琴「っ・・・!//」グッ


 ―ムギュッ

 上条「うおっ?」


 食蜂「あらあらぁー?」クスッ


 美琴「な、何よっ//腕組むくらいっ・・・///」ドキドキ


 美琴「(あぁあぁあ!///どどどど、どうしよ!///佐天さん達とかが見てるのに!///)」アセアセ


 「上条君、モテモテだね」ハハハッ


 「それじゃあ撮るよー」


 ―パシャッ



 どんな写真?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
189 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 12:57:29.37 ID:QfmKYzacO
ご満悦な二人とバランスを崩しかけ倒れそうな上条さん
190 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 13:00:01.85 ID:SKxy0bhEO
↑+後ろにあった鏡からブランウインクとダークウイングが覗いてる
191 :1 [saga]:2019/01/01(火) 13:04:40.32 ID:hk+vlR+S0
 上条「・・・おっと」グラッ

 
 食蜂「♪」


 美琴「・・・//」ニヨニヨ


 上条「(危ねえ、危うくバランス崩すところだった)」ホッ


 
 ブランウイング[キィィーッ]


 ダークウイング[キキィーーッ!]


 「はい、OKです。ありがとうございました」


 美琴「・・・あっ、当麻。今年も・・・その・・・フ、フォークダンス一緒に踊りなさいよっ//」


 食蜂「あ、私もしてほしいんだゾ☆」


 吹寄「・・・私も」


 上条「あ、ああ。わかった」コクリ




 上条「戻ったぞー」


 青ピ「おーう」


 土御門「にゃっははー。モテモテだったな、カミやん」ニヤニヤ


 上条「>>192
192 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 13:19:27.62 ID:CJ+a1IJqo
お前も姫神と撮ってもらえよ
まあ嬉しかったけも
193 :1 [saga]:2019/01/01(火) 13:29:53.23 ID:hk+vlR+S0
 上条「まぁ・・・嬉しかったな」クスッ


 上条「土御門も姫神と写真撮ってもらえばどうだ?」


 土御門「にゃー。それは遠慮」


 ―クイクイッ

 土御門「ん?」


 姫神「撮ろ?」ウワメヅカイ


 土御門「おう」キリッ 


 上条「(姫神、土御門な扱いにかなり慣れたんだな)」


 雲川「当麻」


 上条「あ、芹亜先輩」


 雲川「>>194
194 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 13:31:52.79 ID:eghKGR8Ho
よく頑張ったわね…惚れ直したんだけど
195 :1 [saga]:2019/01/01(火) 13:35:06.77 ID:hk+vlR+S0
 雲川「よく頑張ったな。・・・惚れ直したんだけど」クスッ


 上条「あ、ありがとうございます」クスッ


 雲川「最後の逆転ツーランは正直感動泣きしたんだけど」


 雲川「本当に頑張ったな。・・・そこでだ」


 上条「はい?」


 雲川「>>196
196 :1 [saga]:2019/01/01(火) 13:35:37.22 ID:hk+vlR+S0
 雲川 台詞
 >>197
197 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 13:38:42.52 ID:TqDRadP/0
お前に褒美をやろうと思うんだけど
198 :1 [saga]:2019/01/01(火) 13:48:23.01 ID:hk+vlR+S0
 雲川「お前にご褒美をやろうと思うんだけど」


 上条「ご褒美でせうか?」


 雲川「そうだけど」


 雲川「ありがたく思えばいいんだけど」


 上条「あ、は、はい」コクリ


 上条「・・・ちなみにどんなご褒美を」



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
199 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 13:51:09.05 ID:ELuLm/CPO
飯屋の半額券(インさんたち込み)
200 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 13:51:21.95 ID:iEnVmBL1O
デコにキス
201 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 13:52:32.17 ID:TqDRadP/0
そこで「私」とかいえないから未だにハーレム勢力の中で体の関係がないんですよ……
202 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 13:57:48.06 ID:eghKGR8Ho
パイセンもうHしてるよ
203 :1 [saga]:2019/01/01(火) 13:57:49.53 ID:hk+vlR+S0
 雲川「これ、だけどっ」ズイッ


 上条「っ・・・!?」


 ―ちゅっ・・・

 雲川「・・・ん、これがご褒美だけど//」クスッ


 上条「あ、ありがとうございます//」テレ


 雲川「>>203」 




 >>201 ん?もう体の関係は持ってるでせう。
204 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 14:02:17.61 ID:CJ+a1IJqo
本当は食べ物にしようとしたけどあのシスターを見るとな…
205 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 14:04:46.86 ID:TqDRadP/0
最近見ていなかったし、休みの時期があったら忘れていた
あと残りは美琴とバードウェイかな?
206 :1 [saga]:2019/01/01(火) 14:13:21.20 ID:hk+vlR+S0
 雲川「本当は食べ物にしようとしたんけど・・・」


 雲川「あのシスターを見るとな・・・」


 上条「さ、さいでせうか・・・」


 雲川「まぁ、これで満足してくれると・・・助かるんだけど//」


 上条「は、はい。本当に・・・ありがとうございます」クスッ


 雲川「ん・・・//・・・あ、そうだ。この後、フォークダンスあるんだけど」


 雲川「・・・Shall we dance?」


 上条「・・・>>207



 >>205 yes。
207 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 14:15:27.84 ID:H2DNeLBH0
お、おふこーす
208 :1 [saga]:2019/01/01(火) 14:25:16.61 ID:hk+vlR+S0
 上条「お、Of Course」


 雲川「Thank You♪//」クスッ


 雲川「じゃあ、見かけたら踊らせてもらうんだけど//」ニコリ


 上条「はい。わかりました」



 ーとある高校ー
 
 吹寄「皆!本当にお疲れさま!よくやったわ!」


 「「「「「「「「「イエオーイ!」」」」」」」」」

 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!


 青ピ「さて、堅苦しい話は無しにして・・・祝勝会、どこする?」


 
 どこ?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
209 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 14:27:46.03 ID:H2DNeLBH0
アウラと黒夜が働いてた居酒屋
210 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 14:32:07.88 ID:CJ+a1IJqo
レストランAGITO
211 :1 [saga]:2019/01/01(火) 14:39:57.55 ID:hk+vlR+S0
 上条「あ、そうだ。おすすめのレストランがあるけど、そこでどうだ?」


 白カチューシャ「レストラン?」


 青ピ「けど、今から予約したら遅ない?それに料理が・・・」


 土御門「大丈夫だぜい。多分カミやんが言ってるレストランは多分、俺も知ってるとこで・・・」


 土御門「料理はバイキング式にも頼めるにゃー」


 青ピ「あ、そうなん?なら・・・そこにする?」


 姫神「上条君と土御門君が言うなら。大丈夫だと思うよ」


 青ピ「そか。じゃあ、そこにしよか」


 吹寄「決まりね。・・・それじゃあ、フォークダンスが終わった後またここに集合ね」


 吹寄「>>212
212 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 14:44:20.40 ID:CJ+a1IJqo
ところで踊る人は決まってるの?
213 :1 [saga]:2019/01/01(火) 14:51:38.65 ID:hk+vlR+S0
 吹寄「・・・ところで、当麻?」ヒソ


 上条「ん?」


 吹寄「最初に・・・踊る人は・・・決まってるの?」


 上条「・・・。・・・えっと・・・」


 吹寄「あ、別に私は・・・確認だけで、聞きたいから・・・」


 吹寄「私が一番最初にって決めてほしくて言ったわけじゃないわよ」


 上条「・・・」



 
 誰から踊る?(ハーレム勢全員とどのみち踊ることになるでせうけど)
 
 美琴
 食蜂
 吹寄
 雲川

 ↓3まで(コンマが高い安価で決定) 
214 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 14:55:53.74 ID:H2DNeLBH0
やはりここは目の前にいる人から

他のハーレムのメンバーはその間何してるんだ
215 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 15:00:51.02 ID:Zs3slCA9O
ふっきー
216 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 15:01:46.98 ID:vfqNyplKO
蜜蟻はアイテムの手伝いされてそう
暇なら来たら?ってサンドリヨンの甘い言葉に騙されて
レッサーはバードウェイとなんやかんやしてる

まずは吹寄かな
217 :1 [saga]:2019/01/01(火) 15:07:14.28 ID:hk+vlR+S0
 上条「・・・美琴と操祈も、俺達と同じくらい頑張ってたし・・・」


 上条「二人のどっちかを選べって言うのも悩むけど・・・やっぱり・・・」


 ―ニギッ

 吹寄「・・・!」


 上条「お前とが・・・最初に踊りたいな」


 吹寄「と、当麻さん・・・」


 上条「お前も頑張っててくれたんだ。だから・・・」


 上条「・・・Shall we dance?」クスッ


 吹寄「・・・///」


 吹寄「>>218
218 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 15:31:19.91 ID:vfqNyplKO
oui
219 :1 [saga]:2019/01/01(火) 15:36:08.53 ID:hk+vlR+S0
 吹寄「Oui・・・//」


 上条「・・・えと、OKって意味か?」


 吹寄「そうよっ・・・//フランス語で・・・//」

 
 上条「あぁ・・・。・・・じゃあ、行くか」クスッ


 吹寄「・・・//」コクリ


 上条「(あ、メール送っとくか・・・皆に)」




 -キャンプファイヤー-


 上条「よし。・・・」スッ


 吹寄「・・・//」


 上条「ご一緒にいかがでせうか?」ニコリ


 吹寄「・・・お願いします//」クスッ



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
220 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 15:38:26.22 ID:H2DNeLBH0
隠れて観察する非リアの皆様
人選は>>1に任せる
221 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 15:39:47.35 ID:vfqNyplKO
ぎこちなくリードする上条を見かねてラッコと踊るサンドリヨンがこっそりアドバイス
222 :1 [saga]:2019/01/01(火) 15:50:20.80 ID:hk+vlR+S0
 ―♪〜♪♪〜♪〜 ♪〜♪♪〜♪〜

 上条「・・・っと」クルンッ


 吹寄「・・・//」


 吹寄「(当麻と・・・踊ってる・・・//)」クルッ


 上条「(やばい、フォークダンスなんて久々過ぎて踊り方が・・・)」アセアセ


 ―トトトッ・・・

 サンドリヨン【当麻、もう少し近寄って踊らないとダメよ】ヒソヒソ


 上条「え?・・・あっ、サン」


 サンドリヨン【シーッ。・・・いい?フォークダンスは相手との信頼を深めるためにあるんだから】


 サンドリヨン【猟虎と踊ってるのはそのためよ】


 猟虎「ど、どどど、どど、ど、どうも・・・」


 上条「あ、ああ・・・」コクリ


 サンドリヨン【>>223】 
223 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 16:02:07.53 ID:vfqNyplKO
紳士たるもの女性と息を合わせないと
ほら目をあわせて……
224 :1 [saga]:2019/01/01(火) 16:06:11.35 ID:hk+vlR+S0
 サンドリヨン【紳士たるもの女性と息を合わせないと。ほら、目をちゃんと見つめながら・・・】


 上条「あ、ああ・・・」


 サンドリヨン【それじゃ・・・また後で♥】ウインク


 猟虎「失礼します」ペコリ


 ―トトトッ・・・


 上条「・・・(えっと見つめて・・・)」ジッ


 吹寄「・・・?//」ドキッ


 上条「・・・吹寄。よく頑張ったな」ニコリ


 吹寄「え?あ・・・あ、ありがとう//」クルンッ


 上条「>>225
225 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 16:18:00.92 ID:vfqNyplKO
今回はクラス超えて学年や学校全体をまとめてくれたしすごい頼れるよ
226 :1 [saga]:2019/01/01(火) 16:21:23.68 ID:hk+vlR+S0
 上条「今回はクラス超えて学年や学校全体をまとめてくれたし・・・すごい頼れたな」


 上条「やっぱお前を信じてて、よかった」クスッ


 吹寄「・・・そう・・・//」


 吹寄「・・・こちらこそ・・・ありがとう、当麻♥//」


 上条「ああっ」ニコリ


 吹寄「・・・今、誰か見られてない?//」ヒソヒソ


 上条「ん?・・・。・・・ああ(サンドリヨンがチラ見したり・・・他の皆(ハーレム勢)が見てる以外は・・・)」


 吹寄「>>227
227 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 16:23:08.65 ID:vfqNyplKO
顔近づけなさい
228 :1 [saga]:2019/01/01(火) 16:28:14.66 ID:hk+vlR+S0
 吹寄「・・・顔、こっちに近づけて?//」ヒソヒソ


 上条「・・・ん//」


 ―ちゅっ・・・

 吹寄「・・・これは、今日頑張ってくれたお礼よ//」


 上条「・・・ああ//サンキュな//」


 吹寄「・・・ふふっ♥//」


 吹寄「・・・じゃあ、そろそろ交代ね//」


 上条「いいのか?/」


 吹寄「うん・・・//」ニコリ



 上条「・・・」


 美琴「・・・///」クルンッ


 上条「おっと・・・み、美琴?少しテンポ早いでせう・・・」


 美琴「あ、ごめん・・・//」


 
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
229 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 16:39:30.19 ID:Edhv5iQSO
今度は美琴にリードされる上条さん
上条両親とも結構お話できてよかったと告げる美琴
230 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 16:41:16.08 ID:CJ+a1IJqo
↑+上条家の秘密(そこまで重大ではない程度のもの)を聞いたと話され慌てる上条当麻
231 :1 [saga]:2019/01/01(火) 16:43:20.57 ID:hk+vlR+S0
 美琴「・・・当麻//」


 上条「ん?」


 美琴「逆に言うけど・・・当麻、少しミスってるから私がリードしたげるっ//」グイッ


 上条「お、おぉ・・・そか」


 美琴「うん・・・//・・・ほら//」クルンッ


 上条「っと・・・」


 ―♪〜♪♪〜♪〜 ♪〜♪♪〜♪〜

 美琴「・・・やっぱ当麻のご両親って、すごく・・・優しいのね//」


 上条「ん?・・・まぁ、な」クスッ


 美琴「色々話せて楽しかったわ//」クスッ


 美琴「>>232
232 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 16:54:32.94 ID:CJ+a1IJqo
子供の頃の夢の話とか好きなものとかいろいろ聞けたしー
233 :1 [saga]:2019/01/01(火) 16:58:37.30 ID:hk+vlR+S0
 上条「何聞いたんだ?」 


 美琴「まぁ、好きな食べ物とかよく操祈と遊んでたとか・・・」


 美琴「アンタの子供の頃の夢の話しとかも聞けたし」クスッ


 上条「うわ、恥ずかしいでせう・・・」


 美琴「ふふっ♪」クスッ


 上条「・・・だ、誰にも言わないでくれよ?」


 美琴「ん〜・・・別にいいんじゃない?小さい頃の夢なんだし」


 
 上条さんの子供の頃の夢とは?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
234 :1 [saga]:2019/01/01(火) 16:59:04.06 ID:hk+vlR+S0
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
235 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 16:59:24.61 ID:CJ+a1IJqo
トレジャーハンター
236 :1 [saga]:2019/01/01(火) 16:59:24.63 ID:hk+vlR+S0
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
237 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 17:00:15.76 ID:TqDRadP/0
ヒーロー(ただし、特撮ものが本当にあると思っていた)
238 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 17:02:30.71 ID:TqDRadP/0
書いてて思ったんですけど、この世界に特撮ものって存在するんですか?
仮面ライダーは存在しないけど、別のものがあるっていう認識でokですか?
あと補足で>>237は「特撮のヒーローが本当にいると思っていてそれに憧れて自分もなりたいと思っていた」ということです
239 :1 [saga]:2019/01/01(火) 17:02:43.30 ID:hk+vlR+S0
 美琴「ヒーローって言う夢・・・本当に叶えたんだから」


 美琴「私は素敵だと思ったけど」


 上条「そ、そうかぁ?」


 美琴「ええっ」クスッ


 上条「・・・なら、いいのか・・・?」


 美琴「いいのよ。・・・当麻」


 上条「ん?」

 
 ―ちゅっ・・・

 上条「・・・っ//」ドキッ


 美琴「>>239



 みこっちゃんとのキスって電池の味がしそう
240 :1 [saga]:2019/01/01(火) 17:05:02.96 ID:hk+vlR+S0
 >>238 あります。寧ろ、涼子ちゃん、ドッペルちゃん、近江様は虜になってるでせうえ。
     仮面ライダーは昭和ライダーはBLACKとRXだけで平成ライダーは斑に特撮として放送されてました。


 美琴 台詞
 >>241
241 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 17:15:41.46 ID:Y/Bn4b3FO
こういう事、高校生になるからママ…じゃなくて勉強したんだから
242 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 17:18:36.90 ID:H2DNeLBH0
>>238
面白いから過去スレ読むといいよ
設定もわかるし
243 :1 [saga]:2019/01/01(火) 17:23:09.67 ID:hk+vlR+S0
 美琴「こう言う事、高校生になるからママ・・・じゃなくて、本とかで勉強したんだからっ//」


 上条「そ、そうか・・・//」


 美琴「・・・うん//」


 上条「・・・その、ありがとう//」クスッ


 美琴「当然じゃない。・・・彼女、なんだから///」


 上条「そうだな・・・//」クスッ


 美琴「・・・ほ、ほら、次はアイツでしょ//」


 上条「ああ・・・//」クスッ



  
 食蜂「当麻さぁん♪」

 
 上条「ん?」クルンッ


 食蜂「リードお願いするわぁ」ニコリ


 上条「ああっ」



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定) 

 >>242 かなり大変になりそうでせうが、その方がいいでせうね
244 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 17:28:32.61 ID:H2DNeLBH0
>>220
245 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 17:37:46.88 ID:BGVipmA1O
いつもどおりのみさきち
野球の試合でかっこよかったと耳打ちで上条さんに告白
246 :1 [saga]:2019/01/01(火) 17:40:36.15 ID:hk+vlR+S0
 食蜂「♪〜」クルンッ


 上条「・・・」クルンッ


 食蜂「当麻君♪試合、とぉーってもかっこよかったわぁ」ニコリ


 食蜂「あの最終回の逆転ホームランがぁ、一番素敵に見えたわぁ」


 上条「そか。ありがとな」クスッ


 食蜂「ええ♪」


 食蜂「>>247
247 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 17:46:55.85 ID:2uZeaXRJO
私も出たかったけど最初の競技で運動力使い果たしちゃったからぁ…
248 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 17:48:58.11 ID:H2DNeLBH0
みさきち普通に出てなかったか
安価↓
249 :1 [saga]:2019/01/01(火) 17:51:53.01 ID:hk+vlR+S0
 >>248 出たでせう。

 食蜂 台詞
 >>250
250 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 17:57:18.19 ID:CJ+a1IJqo
運動は苦手だし好きじゃないけど私ももっと頑張ろうって思えたわ
おかあさんにもいわれたし
251 :1 [saga]:2019/01/01(火) 18:05:57.30 ID:hk+vlR+S0
 食蜂「運動は苦手だしぃ、好きじゃないけどぉ・・・」


 食蜂「私もも〜〜〜っと頑張ろうって思えたわぁ」

 
 上条「へぇ、そうなのか」


 食蜂「えぇ。ママにも言われたしぃ」


 食蜂「・・・特にぃ、当麻君に勝ちたいからねぇ」ボソッ


 上条「?」


 食蜂「・・・あ、これは頑張ったご褒美よぉ♥」


 ―ちゅっ・・・

 上条「ん・・・あ、ああ//」


 食蜂「ふふ〜ん♥//」

 
 食蜂「>>252
252 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 18:12:14.57 ID:OJqeJ0n80
大覇星祭が終わったらもっと"イイコト"してあげるわね〜
253 :1 [saga]:2019/01/01(火) 18:21:20.43 ID:hk+vlR+S0
 食蜂「大覇星祭もやっと終わったしぃ」


 食蜂「・・・当麻君♥//」


 上条「ん、ん・・・?」タラー


 上条「(何か、目に星じゃなくてハートが浮いてる気が・・・)」


 食蜂「明日からでもぉ・・・もーっと"イイコト"してあげるわねぇ〜♥//」


 上条「・・・そ、そか・・・//」


 食蜂「楽しみねぇ♥//」ギュウッ


 上条「お、おぉ・・・//」



 
 上条「(次は雲川先輩だったな)」


 雲川「当麻」


 上条「あ、はいっ」

 
 雲川「ん・・・」



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
254 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 18:30:42.93 ID:CJ+a1IJqo
パイセンがリードしてきて役目交代
結構ボディタッチしてくる
255 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 18:33:06.25 ID:tZAPXwM5O
かみやん上手くリードするかみやんに本当に男の子は成長がはやいとつぶやくパイセン
256 :1 [saga]:2019/01/01(火) 19:35:18.86 ID:hk+vlR+S0
 上条「それでメビオが一発打ってくれて」クルンッ

 
 雲川「ふむ。なるほどなんだけど」クルンッ


 雲川「・・・当麻、今度は私がリードしていいか?」

 
 上条「あ、はい。いいでせうよ」


 雲川「ん・・・」コクリ



 雲川「・・・」クルンッ


 ―スリ・・・

 上条「・・・えっと、雲川先輩?」


 雲川「なんだけど」


 上条「上条さんの体触って面白くないでせうよ?」


 雲川「>>257
257 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 20:03:15.77 ID:oyQnznoq0
たくましい姿なんだけど
258 :1 [saga]:2019/01/01(火) 20:11:28.15 ID:hk+vlR+S0
 雲川「いや、逞しい体で・・・」サスサスッ


 雲川「・・・もう一度、抱いてほしいんだけど//」ポッ


 上条「・・・//」


 雲川「・・・まぁ、今日は疲れただろうからまた今度でいいんだけど//」クルンッ


 上条「そ、そうでせうか・・・//」クルンッ


 上条「それは助かるでせう//」クスッ


 雲川「>>259
259 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 20:15:07.24 ID:eghKGR8Ho
まったく…ちょっと目を離したらすぐにかっこよくなるな
260 :1 [saga]:2019/01/01(火) 20:17:49.26 ID:hk+vlR+S0
 雲川「・・・はぁー//」


 上条「え?」キョトン


 上条「(何故にため息・・・そ、そんなにまで、抱いてほしいって訳じゃないでせうよね・・・?//)」ドキドキ


 雲川「まったく・・・ちょっと目を離すと、すぐに・・・かっこよくなるな//」


 上条「・・・え?あ、そ、それは、どうも・・・/」


 上条「(やべ、上条さん今超恥ずかしい!//)」カァァア


 雲川「?(そんなにまで恥ずかしかったのか・・・?)」キョトン


 上条「>>261
261 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 20:41:43.84 ID:h2PRzxFUO
雲川先輩こそ…すごい美人になってますよ

日本酒がさらに甘くフルーティに!
262 :1 [saga]:2019/01/01(火) 20:50:53.05 ID:hk+vlR+S0
 上条「・・・芹亜先輩こそ・・・すごい美人に見えますよ//」

 
 上条「暗くてよく見えないけど・・・灯火で見える顔がとっても・・・//」

 
 雲川「・・・っ//」ドキッ


 上条「・・・また今度・・・デートしませんか?//」


 雲川「・・・さ、誘われたからには、し、仕方ないだけど・・・//」


 上条「あ、ありがとうございます//」クスッ


 雲川「・・・フンッ//」



   
 サンドリヨン【当麻、リードお願いね】


 上条「ああ。・・・Pourquoi ne danses-tu pas avec nous?】
          (ダンスを一緒に踊りませんか?)


 サンドリヨン【・・・Bien sur♪】ニコリ



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
263 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 20:53:16.95 ID:CJ+a1IJqo
サンドリヨンから手の甲へキスしてくる
ダンスは勿論うまいが負けないように付き合う

その姿を見て顔を赤くするサンドリヨン
264 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 20:59:51.87 ID:TY5ydge2O
↑+アイテムのお仕事を労ったり会話するかみやん
265 :1 [saga]:2019/01/01(火) 21:01:22.78 ID:hk+vlR+S0
 サンドリヨン【あ、その前に・・・】


 上条「ん?」


 サンドリヨン【手、この向きで出してもらえる?】


 上条「ああ・・・」スッ


 サンドリヨン【Merci】ニコリ


 ―ちゅ・・・

 上条「・・・え?//」


 サンドリヨン【さぁ・・・私と一緒に踊りましょう♡】


 上条「・・・あ、ああ//」コクリ




 サンドリヨン【♪】クルンッ


 上条「(やべ、サンドリヨン上手すぎて上条さん浮いてるように見られそうでせうっ)」アセアセ


 サンドリヨン【ほら、当麻もがんばって】クスッ


 上条「わ、わかってるって」コクリ


 上条「っよ・・・」クルンッ


 サンドリヨン【その調子♪】



 上条「(よしよし、大分慣れて・・・)」クルンッ


 サンドリヨン【・・・//】クスッ


 サンドリヨン【>>265
266 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 21:03:14.55 ID:oyQnznoq0
ステップがだいぶ優雅になってきたわ
267 :1 [saga]:2019/01/01(火) 21:10:37.77 ID:hk+vlR+S0
 サンドリヨン【良い調子ね♪ステップが優雅になってるわ♪】クスッ


 上条「メルシー」クスッ


 サンドリヨン【・・・ねぇ、当麻。・・・私も日本語で話してみてみましょうか?】


 上条「え?・・・今付けてる機械を外して、ってことか?」


 サンドリヨン【そう。・・・レッサーやバードウェイは日本語話せるけど、私だけ話せないってなんだか・・・ね】


 サンドリヨン【・・・だから・・・】カチャッ、スルッ


 上条「あ・・・」


 サンドリヨン「・・・とぉ、ま・・・」


 上条「サンドリヨン・・・」


 サンドリヨン「>>268
268 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 21:17:22.33 ID:H2DNeLBH0
あいs、てr
269 :1 [saga]:2019/01/01(火) 21:21:40.50 ID:hk+vlR+S0
 サンドリヨン「あぃ、き、てゅ」


 上条「・・・。・・・ああ、俺も・・・」


 上条「愛してるよ」ニコリ


 サンドリヨン「・・・♥//」クルンッ


 サンドリヨン「あぃ、ぁと・・・♥//」


 上条「ああ。・・・サンドリヨン、まださっき付けてもいいんだぞ」


 サンドリヨン「・・・て、も・・・」


 上条「これから俺や皆と一緒に頑張って覚えればいいと思うし」


 サンドリヨン「・・・」


 上条「な?」ニコリ

 
 サンドリヨン「>>270
270 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 21:28:35.87 ID:CJ+a1IJqo
うん!
271 :1 [saga]:2019/01/01(火) 21:32:50.96 ID:hk+vlR+S0
 サンドリヨン「うん!」ニコリ


 上条「よしっ」


 ―スチャッ

 サンドリヨン【じゃあ・・・電話とかでも練習相手になってもらえる?】


 上条「ああ、いいぜ」


 サンドリヨン【ありがとう】クスッ


 サンドリヨン【・・・じゃあ、これは・・・前払いのお・れ・い♥//】


 ―ちゅっ

 上条「んっ・・・//」


 サンドリヨン【ん、はぁ・・・♥//】


 上条「・・・あ、ありがとな・・・//」クスッ




 上条「次は・・・」


 
 誰と踊る?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
272 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 21:33:46.61 ID:oyQnznoq0
最愛
273 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 21:35:36.42 ID:eghKGR8Ho
ハーレムかな?ハーレムなら
不遇な五和
274 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 21:35:38.91 ID:H2DNeLBH0
なんでやねん
蜜蟻さん
275 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 21:36:17.81 ID:OJqeJ0n80
蜜蟻
276 :1 [saga]:2019/01/01(火) 21:41:41.57 ID:hk+vlR+S0
 蜜蟻「♪〜」クルンッ


 蜜蟻「当麻クン・・・さっきはサンドリヨンさんと踊ってたわねえ」


 上条「あ、ああ・・・」


 蜜蟻「何か話してたのお?」


 上条「えっと、日本語の勉強をするって約束をな」


 蜜蟻「へえ、そうなのお」


 蜜蟻「・・・キスも、してもらってたわねえ?」ニコリ

 
 上条「・・・」タラー


 蜜蟻「>>277
277 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 21:48:50.33 ID:Sf52hRToO
私もしちゃうからぁ
278 :1 [saga]:2019/01/01(火) 21:58:47.68 ID:hk+vlR+S0
 蜜蟻「私もしちゃうからあ♥//」ズイッ


 ―ちゅっ・・・

 上条「んぐっ・・・//」


 蜜蟻「、っはぁ・・・♥//」


 上条「あ、愛愉っ//・・・少しは我慢ってものを」


 蜜蟻「何よお//あんまり会えてないんだからあ・・・//」


 蜜蟻「これくらいのことしてもいいでしょお♥//」チュッ


 上条「っ・・・//」


 蜜蟻「>>279
279 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 21:59:54.57 ID:eghKGR8Ho
私だってずっとずーっと好きだったんだからぁ
280 :1 [saga]:2019/01/01(火) 22:03:38.19 ID:hk+vlR+S0
 蜜蟻「私だってえ・・・ずっとずうーっと誰にも負けないくらい・・・」


 蜜蟻「当麻クンのこと、好きなんだからあ・・・」ウルウル


 上条「・・・」


 蜜蟻「ずっと・・・待ち続けてたのよお//」ウルウル


 蜜蟻「だからあ・・・//」


 ―ギュッ

 蜜蟻「!//」
 

 上条「ごめん・・・そうだよな」


 上条「>>281
281 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 22:04:35.94 ID:Sf52hRToO
今は何してもいいぞ、蟻愉のパートナーだ
282 :1 [saga]:2019/01/01(火) 22:13:33.10 ID:hk+vlR+S0
 上条「じゃあ・・・今は何してもいいぞ」


 蜜蟻「・・・いいのお?//」


 上条「ああ。愛愉のパートナーだからな」クスッ


 蜜蟻「・・・じゃあ、ダンスを一緒に踊りましょう♡//」ニコリ


 上条「お安いご用でせう」クスッ


 蜜蟻「・・・♥//」


 蜜蟻「>>283
283 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 22:20:07.31 ID:cdmc3LhGO
じゃあ恋人つなぎしてハート
284 :1 [saga]:2019/01/01(火) 22:30:58.43 ID:hk+vlR+S0
 蜜蟻「じゃあ・・・恋人繋ぎしてえ♥///」


 上条「これでいいか?」ニギッ


 蜜蟻「ええ♥///」


 蜜蟻「ダンスのフリでえ・・・このまま歩きましょお♥///」


 上条「・・・ああ//」クスッ


 蜜蟻「ふふっ♥///」
 

 上条「・・・//」クスッ




 次に踊るのは?(ハーレム勢で)
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
285 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 22:36:15.40 ID:CVi40XHrO
鳥道
286 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 22:37:37.44 ID:eghKGR8Ho
れいう"ぃにあ・ばーどうぇいの体操服をきてるバードウェイ
287 :1 [saga]:2019/01/01(火) 22:39:36.43 ID:hk+vlR+S0
 上条「・・・」


 バードウェイ@れいう゛ぃにあ=ばーどうぇい体操服「ふ♪ふふん♪」


 上条「・・・バードウェイ」


 バードウェイ「どうした?おにぃ」クルンッ


 上条「・・・その体操服は?」クルンッ


 バードウェイ「これか?」


 上条「そう」


 バードウェイ「>>288
288 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 22:45:25.09 ID:Sozwj1s5O
以前おにぃの学校で体育の授業を受けたときも着てたろう?あれに名札をゴージャスにしたバージョンだ!
289 :1 [saga]:2019/01/01(火) 22:47:27.07 ID:hk+vlR+S0
 バードウェイ「以前、おにぃの学校へ行って体育の授業を受けたときにこれを着てたろう?」

  
 上条「ああ」コクリ 


 バードウェイ「あれに名札をゴージャスにしたバージョンだ!」

 
 上条「ゴ、ゴージャスバージョン・・・?」


 上条「(ただひらがなで名前を書かれてるだけなんでせうが・・・)」タラー


 バージョン「そうだ。どうだ?萌えるだろう」フフン、クルッ


 上条「まぁ・・・可愛いな・・・」


 上条「・・・ちなみにブルマなのは?」


 バージョン「>>290
290 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 22:51:33.19 ID:H2DNeLBH0
ある人物におすすめされてな
291 :1 [saga]:2019/01/01(火) 22:58:42.92 ID:hk+vlR+S0
 バードウェイ「ある人物におすすめされてな」

 
 上条「ある人物?」


 バードウェイ「ああ。・・・名前は伏せておく」


 上条「(てことは俺が知ってる人か・・・?)」


 バードウェイ「おにぃは太もも好きなんだろう?」


 上条「(レッサァアアアアーーーッ!!)」


 バードウェイ「ほら、スリスリしてもいいんだぞ?」ニヤニヤ、クルン

 
 上条「上条さんは、そんなことしませんっ!//」クルンッ


 バードウェイ「何故だ。滅多に見せない私の生足だぞ」


 バードウェイ「>>292
292 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 22:59:26.60 ID:CVi40XHrO
これやるとパトリシアに怒られるからなはしたないと
293 :1 [saga]:2019/01/01(火) 23:04:16.10 ID:hk+vlR+S0
 バードウェイ「あまり足を見せつけるような服装だと・・・」


 バードウェイ「パトリシアに怒られるからな。はしたないと」


 上条「そうなのか・・・」


 バードウェイ「ああ。だから今の内に見せつけておこう」スリスリ


 上条「こらこら歩き難いからっ!」アセアセ


 バードウェイ「ハッハハッ。ほら。ターンするぞ」クルンッ


 上条「わっ!?」アセアセ、クルンッ


 
  
 次は?(ハーレム勢で 五和orレッサー)
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定) 
294 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 23:06:00.02 ID:H2DNeLBH0
小悪魔
295 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 23:10:08.70 ID:CVi40XHrO
レッサー
296 :1 [saga]:2019/01/01(火) 23:15:27.16 ID:hk+vlR+S0
 レッサー「当麻さん。よろしくお願いします♪」


 上条「ああ、リードしてあげるよ」クスッ

 
 レッサー「はーい♪」ニコリ



  
 上条「よっ」クルンッ


 レッサー「♪〜」クルンッ


 レッサー「ダンス、上手ですね」クスッ


 上条「まぁ、さっきまで踊り続けてるからな」クスッ


 レッサー「そうですか」クスッ



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
297 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 23:20:25.88 ID:H2DNeLBH0
尻尾を体に巻き付けて密着させる
298 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 23:20:52.40 ID:CVi40XHrO
上条の手を自分の腰に据えさせて触らせるレッサー
魅力アピールのつもりがちゃんと食べてるか?と心配され客にビックリするレッサー
299 :1 [saga]:2019/01/01(火) 23:25:58.76 ID:hk+vlR+S0
 レッサー「(・・・あ☆そうだ♪)」


 ―ウネウネ

 上条「・・・ん?」


 ―くるくるっ

 上条「・・・え、えっと、レッサー?」


 レッサー「はい♪」


 上条「何故に上条さんの体に尻尾を巻き付けてるんでせうかね?」


 レッサー「>>300
300 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 23:40:45.40 ID:CVi40XHrO
離れず密着するには一番いい機会じゃないですか
301 :1 [saga]:2019/01/01(火) 23:46:01.53 ID:hk+vlR+S0
 レッサー「離れず密着するには一番いい機会じゃないですか♪」


 上条「そういう事か・・・」


 上条「・・・まぁ、いいか。けどさ、これ・・・ターンできないでせうが・・・」


 レッサー「いいですよ?フォークダンスじゃなくなりますけど、当麻さんと踊れてることになりますから」クスッ


 上条「・・・いいのか、それで」タラー


 レッサー「はい♪」ニコリ


 レッサー「>>302
302 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 23:46:55.50 ID:TYmIUn88O
ギュッてされれば私は満足なんですよ
303 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 23:47:16.16 ID:H2DNeLBH0
その代わり、待った分楽しませてくださいね
304 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/01(火) 23:47:19.17 ID:eghKGR8Ho
いつも近くにいるだけに離れたくなります…
305 :1 [saga]:2019/01/01(火) 23:57:55.11 ID:hk+vlR+S0
 レッサー「ギュッてしてもらえれば私はそれで満足なんですよ♪」


 上条「そか・・・」


 レッサー「ですが、その代わり・・・」


 上条「え?」


 レッサー「待った分、楽しませてくださいね?」


 上条「・・・ああっ」クスッ


 レッサー「えへへ♥//」


 上条「・・・可愛いな」クスッ


 レッサー「え・・・っ♥//」ドキッ


 上条「・・・可愛いぞ、レッサー。・・・愛してる」ギュッ


 レッサー「・・・>>306




 レッサーは唐突な押しに弱い(確信
306 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 00:01:23.65 ID:kJHaaC+SO
い、いきなりなんですか!
もっと行ってくれてもいいんですよ、心の準備できてから!
307 :1 [saga]:2019/01/02(水) 00:13:22.55 ID:tGOCIw/a0
 レッサー「い、いきなりなんですか!///」


 上条「え?・・・いや。雰囲気的に」


 レッサー「・・・///」カァァア

 
 レッサー「・・・い、いいですよ!//もっと言ってくれても・・・//」


 上条「あ、ああ・・・」


 レッサー「けど心の準備ができてからです!//」


 上条「わ、わかった・・・」コクリ


 レッサー「・・・///(・・・正直に言うと、すっごく嬉しかったです・・・♥///)」ニヘラ




 上条「お前が最後か五和」


 五和「は、はいっ!//・・・え、えと、あの・・・//」


 上条「どうした?」


 五和「私、フォークダンスって踊ったのことがないので・・・//」


 五和「当麻さん、リードをお願いできますか・・・?//」


 上条「ああ、もちろん」クスッ



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
308 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 00:18:30.85 ID:kJHaaC+SO
疲れからかよろける上条さんを支える五和
しかし顔が胸に飛び込んでしまう
309 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 00:19:00.21 ID:bhrZKOrOo
↑+優しく頭を撫でる五和
310 :1 [saga]:2019/01/02(水) 00:25:34.10 ID:tGOCIw/a0
 五和「・・・//」


 五和「(え、えっと、この次にターンを・・・//)」クルンッ


 上条「・・・おっと」ヨロッ


 五和「え?あっ!」ダキッ

 ―ぱふんっ

 上条「むぐっ・・・!//」


 五和「はひゃんっ!///」ビクッ


 上条「わ、悪い!//五和//」アセアセ


 五和「い、いえ・・・//あの、大丈夫ですか?//足がガクガクしてますけど・・・」アセアセ


 上条「・・・ちょっと疲れてたからな・・・」


 五和「>>311
311 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 00:39:53.25 ID:NScX7dxIo
なら、ならもっと甘えてください高校生なのにがんばりすぎです…私たちが貴方を癒してあげます

五和は最悪の不幸もきいてましたよな
312 :1 [saga]:2019/01/02(水) 00:47:02.80 ID:tGOCIw/a0
 五和「なら、ならもっと甘えてください!」


 五和「当麻さんは・・・高校生なのにがんばりすぎです・・・」


 上条「・・・」


 五和「いつでも、私達が貴方を癒してあげますから・・・」


 五和「我慢しないでください。お願いします、ね?」ジーッ

 
 上条「・・・ああっ」コクリ


 上条「そうするよ」ニコリ


 
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)


 >>911 上条さんがガチ泣きしたあれでせうね。
     上条さんには何か奢ってやりたいという後輩感が俺にはあります。インさん居たらキツイけど
313 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 06:37:37.30 ID:ql8rHXz90
足が限界の上条さんがバランス崩して五和に覆いかぶさるように倒れてしまう
314 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 07:17:20.48 ID:kJHaaC+SO
五和が思いやってリード
315 :1 [saga]:2019/01/02(水) 09:28:37.17 ID:tGOCIw/a0
 五和「では・・・今度は私がリードしてあげますね」ニコリ


 上条「え?でも、踊ったことないんじゃ・・・」


 五和「もうステップやターンのタイミングな覚えましたので大丈夫ですよ」ニコリ


 上条「そ、そか・・・」




 五和「♪」


 上条「(ホントに覚えてるんだな・・・)」クルンッ


 五和「>>316
316 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 09:41:43.71 ID:kJHaaC+SO
この日のためにちょっと勉強したんです♪
317 :1 [saga]:2019/01/02(水) 09:54:40.29 ID:tGOCIw/a0
 五和「足は大丈夫ですか?」


 上条「あ、ああ。大丈夫だぞ」


 上条「・・・にしても、もう覚えたのか」


 五和「はい。コツを掴めたみたいで♪」


 五和「(本当はこの日のために勉強したんですけどね・・・)」クスッ


 上条「そうか・・・」クスッ


 
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
318 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 10:05:00.22 ID:kJHaaC+SO
終盤に顔を近づけてキスしてくる五和パイセン
319 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 10:08:23.34 ID:shchJj/ZO
上条両親が上条に気がついてくるも五和に気がついてどんな関係か聞いてくる
320 :1 [saga]:2019/01/02(水) 10:21:11.67 ID:tGOCIw/a0
 ―♪〜♪♪〜♪〜

 『間もなく終了です』


 五和「あ・・・そうみたいですね」


 上条「ああ。・・・ありがとな、五和」ニコリ


 五和「いえいえ。・・・えっと、あの・・・」


 上条「ん?」


 五和「・・・キス、していいですか?//」


 上条「・・・ああっ」コクリ


 五和「・・・んっ・・・♥///」ズイッ

 ―ちゅっ・・・

 五和「・・・っ、はぁ//」


 上条「・・・キスも上手くなったな」クスッ


 五和「//////」ボフッ



 『以上をもちまして、大覇星祭を終了とします。皆さん、一週間お疲れさまでした』
 

 上条「おつかれさまでしたっと・・・明日はゆっくり寝て休むか」


 五和「そうしてください」クスッ


 刀夜「当麻ー」


 上条「」ギクッ!


 詩菜「・・・」ニコニコ


 上条「と、父さん、母さん・・・」


 刀夜「おぉ。大覇星祭、頑張ったな」ニコリ


 詩菜「>>321
321 :1 [saga]:2019/01/02(水) 10:22:02.43 ID:tGOCIw/a0
 詩菜 台詞
 >>322
322 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 10:23:58.28 ID:8Zej/apl0
みんな、当麻に惚れたみたいね
323 :1 [saga]:2019/01/02(水) 10:31:37.02 ID:tGOCIw/a0
 詩菜「あらあら・・・当麻さんみーんなに惚れられてるみたいですね」ニコニコ


 上条「」ダラー


 五和「あ、あの・・・もしかして・・・(当麻さんのご両親・・・!?///)」


 刀夜「あ、どうも初めまして。当麻の父の上条刀夜です」

 
 詩菜「詩菜です」ニコニコ

 
 五和「は、はいっ!///こちらこそっ//私は、五和と申しますっ!//」ペコペコ


 五和「>>324
324 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 10:33:01.56 ID:NScX7dxIo
当麻さんにはいつもお世話になっております!はい!
325 :1 [saga]:2019/01/02(水) 10:51:47.38 ID:tGOCIw/a0
 五和「当麻さんにはいつもお世話になっております!//はい!//」


 刀夜「そうなのかい。それはどうも」


 詩菜「当麻さんがご迷惑をおかけしていませんか?」


 五和「いえいえ、とんでもございません!//」

 
 五和「寧ろ、お世話になりっぱなしと言いましょうか・・・//」アセアセ


 刀夜「はっはっはっ。そんなにも緊張しなくて大丈夫だよ」


 五和「あ、す、すみません・・・//」


 詩菜「五和さん。当麻さんとは・・・どのようなご関係で?」ニコニコ


 五和「>>326
326 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 11:03:19.09 ID:bhrZKOrOo
こいび…じゃなくて、イタリアとイギリスで困ってたところを助けてもらったというか…えーと……
327 :1 [saga]:2019/01/02(水) 11:14:31.04 ID:tGOCIw/a0
 五和「こ・・・その!」


 五和「イタリアやフランスとイギリスで困っていたところを助けてもらったというか・・・えーと」


 刀夜「イタリア?」


 詩菜「フランス?」


 刀夜・詩菜「「イギリス?」」


 上条「(五和それ墓穴掘ってるぞ!)」


 刀夜「・・・。・・・そうでしたか」クスッ


 詩菜「>>328
328 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 11:25:51.21 ID:bhrZKOrOo
相当仲良いのですね
……当麻さんモテますね
329 :1 [saga]:2019/01/02(水) 11:34:32.65 ID:tGOCIw/a0
 詩菜「相当仲が良いのですね」ニコニコ


 詩菜「・・・モテてますねぇ。当麻さんは」ゴゴゴゴ


 上条「・・・(逃げよう!)」


 五和「ま、まぁ、それは」


 ―ガシッ

 五和「え?」


 上条「じゃ、じゃあこの後学校の皆と食べに行くから!またなっ!」


 五和「え、ええ!?と、当麻さん!?」ズルルー


 詩菜「・・・逃げましたか」


 刀夜「母さん・・・当麻が怯えてたよ」タラー


 詩菜「あらあら・・・どうしてかしら?」ニコニコ


 
 
 9月25日 終了
330 :1 [saga]:2019/01/02(水) 11:46:16.94 ID:tGOCIw/a0
 9月26日

 パトリシア
 天井菓子株式会社
 柵川中学 転入生   
 一方通行♥円周
 府蘭 イギリス一時帰国  
 その他(誰の視点か書く)
 
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
331 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 11:51:12.45 ID:shchJj/ZO
あまいかし
332 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 11:51:24.34 ID:8Xi4OZoRO
久々に天井
333 :1 [saga]:2019/01/02(水) 11:58:26.40 ID:tGOCIw/a0
 -天井菓子株式会社-

 青星「・・・以上、この度再就任とさせていただきます」


 天井「はい。よろしくお願いします」


 青星「こちらこそ」ペコリ


 青星「早速ですが、こちらの書類に目を通していただきます」バサッ


 天井「あ、はい」


 
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
334 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 11:59:49.46 ID:bhrZKOrOo
ほかの青星の仲間たちがこっそり覗きに来る
自分らを匿った社長の仕事っぷりが見たい
335 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 12:00:51.82 ID:9qJ8p2uiO
仕事をこなしている姿をジーッと見てくる青星さん
気がついた天井に苦笑いされるも気にせずする
336 :1 [saga]:2019/01/02(水) 12:05:00.83 ID:tGOCIw/a0
 天井「ん〜・・・」


 天井「(最近これだけの売り上げが落ちてきてる傾向があるな・・・)」

  
 青星「・・・」ジーッ


 天井「(やはり飽きが来るとこうなる訳か・・・)」ハァー


 天井「(・・・そろそろ種類を増やしてみるか。これまで2種類しかないままだったから、これを期に・・・)」


 青星「・・・」ジーッ


 天井「・・・ん?」チラッ


 青星「・・・」ジーッ


 天井「・・・青星さん?」


 青星「はい?」


 青星「>>337
337 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 12:08:59.98 ID:bhrZKOrOo
何か私の顔についてますか?
……いえどの製品について悩んでいらっしゃるのか気になったので
338 :1 [saga]:2019/01/02(水) 12:14:40.49 ID:tGOCIw/a0
 青星「何か私の顔に付いてますか?」


 天井「え?あ、いや・・・何も付いていないよ?」


 青星「そうですか」


 天井「・・・その、君の方こそ私の顔に何か付いていたかな?」スリスリ


 青星「いえ、どの商品について悩んでいらっしゃるのか気になったので」


 青星「先程見通していただきましたが・・・やはり味の種類を豊富にした方が販売に有利かと思います」


 天井「やはりかい?」

 
 青星「はい」コクリ


 天井「>>339
339 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 12:19:43.66 ID:7cOuQiesO
君や友達の意見を聞いてみようかな
女の子がターゲットだし
340 :1 [saga]:2019/01/02(水) 12:22:35.09 ID:tGOCIw/a0
 天井「では・・・そうだな・・・」

 
 青星「今販売されている種類は塩味とチョコレートですが、どうされますか?」


 天井「・・・どちらかと言えばチョコの方が売り上げ率が上の方なんだろうか?」


 青星「・・・はい。そうです」


 天井「ふむ・・・君の意見も聞きたいんだが」

 
 青星「どうぞ」


 天井「女の子をターゲットにしようと思うがどうだろう?」


 青星「・・・」


 青星「>>341
341 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 12:30:21.49 ID:ZjRDCzFQO
子どもたち向きではなくて女性向きでしたら奥様の方が…
342 :1 [saga]:2019/01/02(水) 12:41:07.69 ID:tGOCIw/a0
 青星「よろしいかと思います。チョコレートでは女の子の売り上げも多いですし・・・」


 青星「もう2つ程増やせれば、人気もあがるかと思われます」


 天井「なるほど」 


 青星「ですが・・・」


 天井「うん?」


 青星「子供向けではなく、女性向きでなら奥様にお聞きした方が・・・」


 天井「う、うーん・・・」


 天井「>>343
343 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 12:43:45.94 ID:ZjRDCzFQO
秘書として信頼できるから青星さんの意見からまず聞きたいな
344 :1 [saga]:2019/01/02(水) 12:58:59.84 ID:tGOCIw/a0
 天井「私としては・・・」


 天井「秘書として信頼できる、青星さんの意見からまず聞きたいですかね」


 青星「!。・・・そうですか」


 青星「ありがとうございます。・・・女性の観点からすれば、少し眠気覚ましになれるものが好ましいかと」


 天井「眠気覚ましですか・・・」

 
 青星「はい。勤務中にふとしたらいつの間にか眠りそうになることがあると、友人から聞いた事ありますので」


 天井「ふむ・・・」


 青星「>>345
345 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 13:07:45.29 ID:ZjRDCzFQO
ミントやハッカとかいいかも知れませんね
346 :1 [saga]:2019/01/02(水) 13:16:14.13 ID:YLgGPiclO
 青星「ミントやハッカと言った口の中が涼しくなるものを採用されてはどうでしょう?」


 天井「定番なものだな。うん・・・」メモメモ


 天井「・・・よし、早速開発部と会議を始めよう」


 青星「かしこまりました」


 青星「お時間は?」


 天井「そうだな・・・一時間後に集まるよう呼び掛けてくれるかな?」


 青星「はい。わかりました」コクリ


 青星「>>347
347 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 13:25:28.95 ID:ZjRDCzFQO
他に何かございますか?
マッサージくらいならしますが
348 :1 [saga]:2019/01/02(水) 13:29:36.05 ID:YLgGPiclO
 青星「他に何かございますか?」


 天井「んー、そうだね・・・」


 青星「マッサージをなさいましょうか」


 天井「いや、そこまでは疲れていないよ」クスッ


 天井「とりあえずこの書類のチェックを頼めるかな」スッ


 青星「了解です」コクリ



 視点変更

 パトリシア
 柵川中学 転入生   
 一方通行♥円周
 府蘭 イギリス一時帰国  
 その他(誰の視点か書く)
 
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)



 皆さん、お墓参りにはちゃんと行きましょうね。
349 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 13:40:01.25 ID:ZjRDCzFQO
パット
350 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 13:40:20.55 ID:bhrZKOrOo
もう行ったし!

さくかわ
351 :1 [saga]:2019/01/02(水) 13:59:30.78 ID:YLgGPiclO
 ー柵川中学校ー

 佐天「皆ー!大ニュース!」


 佐天「さっきとっておきのネタをゲットしたぜ!」


 ―ワイワイ ワイワイ 

 初春「何ですか、佐天。そのとっておきのネタって」


 佐天「フッフッフッ・・・聞いて驚け!なんと!転入生が我がクラスに来るのだよ!」


 ―ザワザワ ザワザワ

 「転入生?・・・転校生じゃなくてか?」


 佐天「そうそう。転校生」

 
 佐天「>>352
 


 >>350 OKでせう
352 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 14:04:22.52 ID:irWzvXB30
画質悪いけど、写真がここに
353 :1 [saga]:2019/01/02(水) 14:24:19.04 ID:tGOCIw/a0
 佐天「職員室に潜入して何か面白いネタ無いかなーって探してたら、偶然にも木山先生の話し声が聞こえたの」


 佐天「今日からお前のクラスは私のところになるぞ。ってね」


 春上「どんな人だったの?」


 佐天「画質がちょーっと悪いけど、最新0.5チェキで撮った写真がここに!」ペラッ


 ―ゾロゾロ・・・


 初春「・・・これって萌え袖って言うのですかね?」


 春上「金髪で綺麗なの〜」


 「名前はわからないの?」


 佐天「>>354
354 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 14:30:10.25 ID:BB4fiSlyO
うーんそこまでは聞けなかったんだよねー
355 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 14:30:26.35 ID:ZjRDCzFQO
聞き取れなかったー
嬉美だか笑美だか気がする
356 :1 [saga]:2019/01/02(水) 14:41:02.71 ID:tGOCIw/a0
 佐天「んー、残念ながら・・・」


 佐天「そこまでは聞けなかったんだよねー」


 「そっかー」


 佐天「まぁ、自己紹介までお楽しみってことで」


 「「「「「はーい」」」」」


 ―ガラガラッ
 
 木山「席に着け」


 ―ゾロゾロ ガタッ ガタンッ

   
 木山「・・・この度、本日から転入生が我がクラスに入る事になった」


 木山「>>356
357 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 14:50:28.77 ID:ZjRDCzFQO
入っておいで
358 :1 [saga]:2019/01/02(水) 15:01:23.86 ID:tGOCIw/a0
 木山「入ってこい」


 ―ガラガラッ

 雷斧「・・・」トコトコ


 ―ワイワイ ワイワイ

 木山「本日からこのクラスで一緒に学校生活を送ることになった雷斧だ」


 木山「・・・自己紹介してくれ」


 雷斧「は〜い」

 
 雷斧「えっとぉ、雷斧でーす。・・・前の学校は退学しちゃってたんですけどー」


 ―・・・ザワザワ ザワザワ

 雷斧「あ、自分から辞めたんですぅー」


 雷斧「>>359
359 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 15:03:20.07 ID:wvFVe0Qg0
早くこの場所になじみたいです
360 :1 [saga]:2019/01/02(水) 15:08:44.63 ID:tGOCIw/a0
 雷斧「早くここに馴染めるように皆とお話したいですねぇ」ニコリ


 雷斧「なので、よろしくお願いしまぁーす」ペコリ

   
 ―・・・パチパチパチッ パチパチパチッ

 雷斧「ありがとーございまーす」


 木山「雷斧の席は・・・あそこだ」


 雷斧「はぁーい」



 
 雷斧「よいしょー。・・・久しぶりに座るなぁ、この感触の椅子〜」


 佐天「えっと・・・雷斧さん?」


 雷斧「んー」チラッ


 佐天「初めまして。私は佐天涙子って言うの」


 雷斧「>>361
361 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 15:11:47.79 ID:dAi5fgMSO
あー、さっき写真撮ってた子だよねー
362 :1 [saga]:2019/01/02(水) 15:15:45.31 ID:tGOCIw/a0
 雷斧「あー。さっき盗撮してた子だねー?」


 佐天「・・・え?」ダラー


 雷斧「よろしくお願いしますねー」ニコニコ


 佐天「・・・あ、う、うん・・・」


 佐天「(あれ?どうしてバレてんの?)」アセアセ


 春上「春上衿衣なのー」


 雷斧「よろしくお願いしまーす」ニコニコ



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
363 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 15:29:11.46 ID:dAi5fgMSO
HR後、早くも馴染み始める雷斧と、
ジャーナリスト精神が刺激される佐天さん
364 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 15:49:42.31 ID:ZjRDCzFQO
雷斧みんなに囲まれて質問攻め
365 :1 [saga]:2019/01/02(水) 16:13:04.96 ID:tGOCIw/a0
 ―キーンコーンカーンコーン

 木山「ホームルームは以上だ。次は数学だから、休憩時間中に予習をしておくんだぞ」


 「「「「「はーい」」」」」


 ―ガラガラッ パタンッ



 ―ワイワイ ワイワイ

 初春「それで雷斧さんは木山先生に拾われ・・・あ、も、もう一度学校に通う事にしたんですか」


 雷斧「そうですよぉ」


 佐天「ちなみに雷斧さん。そのものすごい長い袖にしてるのは」


 雷斧「猫みたいなものですよー」


 佐天「え?」


 雷斧「何でもないですぅー。ただのオシャレですよぉ」


 佐天「あ、そ、そう・・・(この人不思議ちゃん系なのかな・・・)」


 雷斧「>>366
366 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 16:15:25.21 ID:dAi5fgMSO
あ、不思議ちゃん系だって思いました〜?
367 :1 [saga]:2019/01/02(水) 16:21:46.98 ID:tGOCIw/a0
 雷斧「あ。私は別に不思議ちゃん系じゃないですよー」


 佐天「・・・」タラー


 雷斧「そう思ってましたぁ〜?」


 佐天「ご、ごめんね?正直・・・」アセアセ


 雷斧「この口調だとそう思われることあるんですよねぇ〜」


 佐天「そう、なんだ・・・」


 雷斧「>>368
368 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 16:58:35.64 ID:ZjRDCzFQO
結構Sな方なんですよ私!…な〜んちゃって
369 :1 [saga]:2019/01/02(水) 17:09:51.84 ID:tGOCIw/a0
 雷斧「結構Sな方なんですよぉ、私」ニッコリ


 佐天「・・・へ」


 雷斧「・・・なぁ〜んちゃってぇ〜」テヘペロ


 ―アハハハハハッ

 ―ワイワイ ワイワイ

 佐天「・・・あ、あは、あはははは!そ、そっかそっかー!こりゃ一本取られちゃったなー」アセアセ


 初春「(あの佐天さんが弄ばれてる・・・)」ポカン


 春上「雷斧さんお友達になろうなの〜」ニコニコ


 雷斧「はぁーい。いいですよぉ」ニコニコ


 佐天「(・・・やばい。この人ちょっと苦手になりそうかも)」タラー



 
 視点変更

 パトリシア
 清ヶ♥挟美
 一方通行♥円周
 府蘭 イギリス一時帰国  
 その他(誰の視点か書く)
 
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
370 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 17:12:48.29 ID:wvFVe0Qg0
清ヶ挟美
371 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 17:15:08.75 ID:irWzvXB30
園咲家
372 :1 [saga]:2019/01/02(水) 17:35:31.45 ID:tGOCIw/a0
 -学園都市博物館-


 冴子「若菜。あそこの掃除をお願い」

 
 若菜「はい、わかりましたわ♪」


   
 琉兵衛「・・・」コツコツ


 琉兵衛「うん?」


 「・・・」


 琉兵衛「・・・。・・・お目が高いね、これは今から800年もの昔に錬金術師によって創られたメダルだよ」


 「・・・。・・・知っている。ここに書かれているからな」


 琉兵衛「ハッハッハッ。それもそうだったね」


 琉兵衛「・・・このメダルに興味があるのかな?」


 「・・・まぁ。多少は」


 琉兵衛「>>373
373 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 17:44:49.16 ID:irWzvXB30
最近このメダルは盗人にも人気なようでね
困ったものだよ
374 :1 [saga]:2019/01/02(水) 18:12:53.41 ID:tGOCIw/a0
 琉兵衛「少し前に、このメダルの模造品を盗まれてしまったことがあってね」


 琉兵衛「もちろん今見ているこのメダルは本物だが、随分人気なようだよ」

 
 

 「・・・もし俺がこれを盗むと言ったら、どうする?」


 琉兵衛「ハッハッハッ。それは実に困ることだね?」


 「・・・本気にしているのか?」


 琉兵衛「・・・君の目には迷いがある」


 「・・・!」


 琉兵衛「今の君には盗むことはできないだろう」

 
 「・・・何者なんだ」


 琉兵衛「>>375
375 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 18:16:12.94 ID:XVnel1UwO
ただの博物館の館長さ
今は…ね
376 :1 [saga]:2019/01/02(水) 18:29:58.60 ID:tGOCIw/a0
 琉兵衛「今は、ただの博物館の館長だよ」


 「・・・」


 琉兵衛「君は」


 ―スタスタ

 琉兵衛「おや?どこに行くんだい?」


 「用は済んだ。・・・じゃあな」


 琉兵衛「・・・」




 「・・・俺だ」


 「ああ、例の物は見つけた。・・・後は回収だけだ」


 「・・・そうだ。頼むぞ」

 


 ―スチャッ

 「これで・・・取り戻せる」


 ―スタスタ・・・



 視点変更

 パトリシア
 清ヶ♥挟美
 一方通行♥円周
 府蘭 イギリス一時帰国  
 その他(誰の視点か書く)
 
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
377 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 18:40:41.86 ID:irWzvXB30
ビキニパーカー
378 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 18:41:19.01 ID:+g2Ud7qUO
パティ
379 :1 [saga]:2019/01/02(水) 18:59:02.43 ID:tGOCIw/a0
 -第二三学区-

 府蘭「申し訳ないです。急な帰国で・・・」


 上里「ううん、仕方ないさ。上からの呼び出しなんだから」


 シルバークロース「明日には戻ってくるんだろう?」


 府蘭「はい」


 去鳴「じゃあすぐに帰ってくるっしょ♪」


 去鳴「お土産よろしくっしょ!」


 府蘭「>>380
380 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 19:16:27.65 ID:ZjRDCzFQO
甘いものでいいかな?
381 :1 [saga]:2019/01/02(水) 19:21:43.89 ID:tGOCIw/a0
 府蘭「甘い物でいいですか?」


 去鳴「うんっ!」


 『間もなく、イギリス行き1919便が離陸いたします』


 府蘭「では。また明日」ペコリ


 上里「うんっ」


 シルバークロース「気をつけてな」


 去鳴「行ってらっしゃいっしょー」ヒラヒラ


 府蘭「・・・あ、翔流」トタタッ


 上里「ん?何か忘れ物でも」

 
 ―ちゅっ・・・

 上里「・・・あっ・・・/」


 府蘭「>>382
382 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 19:22:54.35 ID:BVVjnxW10
今しばらくの辛抱よ
383 :1 [saga]:2019/01/02(水) 19:29:20.99 ID:tGOCIw/a0
 府蘭「これで・・・今しばらくは我慢してくださいね//」ニコリ


 上里「・・・あ、ああっ//」


 去鳴「おやおやー」ニヤニヤ


 シルバークロース「・・・」クスッ


 府蘭「では・・・」ペコッ



 
 -1919便-

 府蘭「席は・・・あ、ここですね」


 府蘭「すみません、窓側の席に座らせていただけますか」


 パトリシア「あ、はいっ」


 府蘭「(・・・私より歳下の女の子ですね・・・)」


 
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
384 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 19:32:48.46 ID:irWzvXB30
難しめの書類の束に目を丸くするビキニパーカー
385 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 19:37:37.42 ID:T6ex93q6O
↑の府蘭の視線に気づいたので会話してみるパトリシア
386 :1 [saga]:2019/01/02(水) 19:44:33.46 ID:tGOCIw/a0
 アックア「Here Flight 1919. Take off from this」



 ―キィィィィィィィイイイ・・・!!

 ―キィゥゥウウウウウゥゥゥゥン・・・!!



 府蘭「・・・」


 府蘭「(イギリスまでの間、寝ましょうか・・・)」


 府蘭「・・・」チラッ


 パトリシア「ふ♪ふふん♪ふ♪ふふん♪」

 ―ペラ・・・ペラ・・・


 府蘭「・・・!?」ギョッ


 府蘭「(な、何か難しい何かが書かれている・・・ものを見ていますね・・・)」


 府蘭「(>>387)」
387 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 19:46:19.63 ID:sIfHigdDO
しかも楽しそう!
私なら1行で目が回るです
388 :1 [saga]:2019/01/02(水) 19:58:19.25 ID:tGOCIw/a0
 パトリシア「・・・ふふっ♪」 


 府蘭「(しかも楽しそうに読んでますね?!)」


 府蘭「(私なら1行目で目が回ります・・・)」


 パトリシア「・・・?」チラッ


 府蘭「(あ、軽い目眩が)」


 パトリシア「あの・・・」


 府蘭「あ、はい?」ギクッ


 パトリシア「大丈夫ですか?どこか気分が優れないようですが・・・」


 パトリシア「>>389
389 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 20:00:07.11 ID:ZjRDCzFQO
お隣いかがです?
低血糖ならチョコレートがありますから一口どうぞ
390 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 20:02:08.05 ID:irWzvXB30
何か飲み物頼みましょうか?
実は私も離着陸の傾きが苦手なんですよー (*´∀`)エヘヘ
391 :1 [saga]:2019/01/02(水) 20:07:36.54 ID:tGOCIw/a0
 パトリシア「何か飲み物を頼みましょうか?」


 府蘭「あ、あぁ・・・いえ、大丈夫です」


 パトリシア「そうですか・・・?低血糖でしたら、チョコレートがありますので・・・」


 パトリシア「よければ、どうぞ」ニコリ


 府蘭「・・・では、いただきます」スッ


 府蘭「」ヒョイ、パクッ・・・


 パトリシア「実は私も離着陸の傾きが苦手なので、甘い物を食べれば何とか治まるんです」エヘヘ


 府蘭「そうですか」モクモク


 
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
392 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 20:16:02.88 ID:BVVjnxW10
「同じ音楽二人で聴こう」と両者の耳に
イヤホンをつけて静かな音楽を楽しむ
393 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 20:17:29.06 ID:irWzvXB30
共通の話題を探す府蘭
394 :1 [saga]:2019/01/02(水) 20:47:04.18 ID:tGOCIw/a0
 府蘭「・・・(暇ですね・・・)」


 府蘭「・・・」チラッ


 パトリシア「♪〜」


 府蘭「・・・(私もスマホは持っていますが・・・イヤホンが無いんですよね・・・)」


 パトリシア「・・・あの」

 
 府蘭「はい?」


 パトリシア「よろしければ一緒に聴きませんか?」ニコリ


 パトリシア「落ち着きますよ」


 府蘭「・・・では、お言葉に甘えます」



 流れてる曲は?(静かなので)
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
395 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 20:49:20.32 ID:ZjRDCzFQO
ボヘミアン・ラプソディ(Queen)
396 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 20:52:06.15 ID:irWzvXB30
青空に〜な〜る〜
397 :1 [saga]:2019/01/02(水) 20:56:49.56 ID:tGOCIw/a0
 ボヘミアン・ラプソディ(Queen) (http://www.youtube.com/watch?v=fJ9rUzIMcZQ)

 府蘭「・・・」


 パトリシア「良い曲ですよね・・・心が落ち着きます」


 府蘭「・・・はい・・・」


 府蘭「(聴いたことはありませんが・・・確かに・・・)」


 パトリシア「・・・あの、お名前は・・・?」


 府蘭「烏間府蘭と申します。人種は日本人ですが生まれと育ちは英国です」


 パトリシア「あ、そうなんですか」


 パトリシア「>>398
398 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 21:02:42.82 ID:irWzvXB30
私の出身もイギリスなんですよ
399 :1 [saga]:2019/01/02(水) 21:13:08.94 ID:tGOCIw/a0
 パトリシア「私も出身はイギリスでして、今は学園都市に住んでるんです」


 府蘭「おや、スゴく奇遇ですね。私も学園都市に住んでいます」


 パトリシア「わぁ、そうなんですか!」


 府蘭「はい」クスッ


 パトリシア「あ、私はパトリシア=バードウェイと申します」


 府蘭「・・・あ、バードウェイさんの妹さんですか」


 パトリシア「え?あ、はい。・・・お知り合いなんですか?」

 
 府蘭「>>400
400 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 21:24:29.34 ID:ZjRDCzFQO
色々手伝ってもらったりとかしましたから
401 :1 [saga]:2019/01/02(水) 21:37:48.60 ID:tGOCIw/a0
 府蘭「色々手伝ってもらったりとかしましたから」


 パトリシア「そうでしたか・・・姉がお世話になっております」


 府蘭「いえ。こちらこそ」


 府蘭「お世話になっていますので」


 パトリシア「そうですか・・・」


 府蘭「・・・よく見れば似ていますね」

 
 パトリシア「まぁ、姉妹ですので」クスッ


 パトリシア「>>402
402 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 22:15:00.66 ID:irWzvXB30
性格は…あまり似ていませんが
403 :1 [saga]:2019/01/02(水) 22:32:12.36 ID:tGOCIw/a0
 パトリシア「性格は・・・あまり似ていないと言われますが・・・」クスッ


 府蘭「まったくです」


 パトリシア「(即答ですか!?)」


 府蘭「ちなみにパトリシアさんは里帰りですか?」


 パトリシア「え?あ、い、いえ。実はこれから南極へ向かうんです」


 府蘭「南極・・・あの寒いところですか」


 パトリシア「ま、まぁ、はい」コクリ


 府蘭「何をしに行くんですか?」


 パトリシア「新種の生物が居るのか調査に行くんです」


 
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
404 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 22:32:40.14 ID:ZjRDCzFQO
どんな生物がいるのかと聞いてくるパットさん
405 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 22:37:35.30 ID:irWzvXB30
↑なんでパトリシアが訊いてんだよ

目撃証言などの資料を見せてくるパトリシア
406 :1 [saga]:2019/01/02(水) 22:53:47.97 ID:tGOCIw/a0
 パトリシア「最近、観測基地で様々な目撃情報や証言があるんです」


 パトリシア「例えばですね・・・これとか」バサッ


 府蘭「熊のような生物を発見・・・ですか」

 
 パトリシア「はい。もしかしたらナンキョクグマ、が居るのかもしれませんね」


 府蘭「元々居なかったんですか?ナンキョクグマは」


 パトリシア「はい。南極大陸へは陸棲動物が移り住むことが不可能な場所になっていたことがまず第一に挙げられてまして」


 パトリシア「熊と言う生物が南極大陸で適応できるかどうかについては、ベルクマン則に基づいて大きな体を作る必要があるのに、食糧が
       足りなくて棲息困難になりそうだということです」

 
 パトリシア「ですが、全く不可能というわけではないのです。もしかすればペンギンやアザラシを食肉として生きていたと言う可能性もあるのです」


 府蘭「・・・そうですか」


 パトリシア「>>407
407 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 22:56:51.64 ID:8ZlWom7FO
もしかしたらこれまでの説をひっくり返す光景に出会えるかもしれないんです
すごいことだと思いませんか!?(迫真)
408 :1 [saga]:2019/01/02(水) 23:00:16.13 ID:tGOCIw/a0
 今日はここまで。

 おやすみなさいませー。


 北極にはペンギンが居ないと言うのを初めて知った今日今頃。
409 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/02(水) 23:08:12.01 ID:irWzvXB30
そう考えると、オーズのセイシロギンコンボ(だっけ?)
ってあれどういう組み合わせなんだろうな
410 :1 [saga]:2019/01/02(水) 23:12:24.31 ID:tGOCIw/a0
 >>409 はい。セイシロギンコンボであってますよ。
     組み合わせで言えば寒冷系コンボで、同じ氷属性であるプトティラが、絶滅の概念から氷河期の力を引き出していたのに対して
     セイシロギンコンボは寒冷地の厳しさで生き抜く強さを抽出したコンボとなっているそうでせう。
411 :1 [saga]:2019/01/03(木) 08:02:55.24 ID:RAgmXrKd0
 パトリシア「もしかしたら、これまでの説をひっくり返す生物に出会えるかもしれないんですっ」


 パトリシア「すごいことだと思いませんか!?」キラキラ


 府蘭「そ、それは、確かにすごいですね」


 パトリシア「はい!私、すごく楽しみですっ」ニコニコ


 府蘭「・・・」


 府蘭「(この女の子はとても・・・博学なんですね)」


 パトリシア「はぁ〜・・・//」キラキラ


 府蘭「・・・」クスッ




 ーイギリス ヒースロー空港ー

 パトリシア「では、ここでお別れになりますね」


 府蘭「はい。では、ご健闘を」


 パトリシア「ありがとうございます」ニコ

 
 府蘭「>>412
412 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 08:09:53.30 ID:m4LOala70
今度は学園都市で会えるかもしれませんね
413 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/01/03(木) 08:15:27.52 ID:8bfm4XTaO
もうだめだ おしまいだあ
414 :1 [saga]:2019/01/03(木) 08:48:29.10 ID:RAgmXrKd0
 府蘭「今度は学園都市で会えるかもしれませんので、その時はよろしくお願いいたします」ペコリ


 パトリシア「はいっ、こちらこそっ」ニコリ


 府蘭「はい」ニコリ

 
 府蘭「・・・そう言えば、おいくつですか?」


 パトリシア「12歳です」


 府蘭「12歳・・・」




 ―ブロロロロロロォーーーッ

 府蘭@ヘルメット「・・・」

 


 府蘭「私より二つ年下ですが・・・逞しいですね」


 府蘭「>>415
415 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 09:05:02.25 ID:ME+Wc9RaO
負けないように頑張らないと
416 :1 [saga]:2019/01/03(木) 09:17:19.65 ID:RAgmXrKd0
 府蘭「負けないように頑張らないと・・・」


 府蘭「・・・ん?」



 ―ワァァァァアアアアアーーーッ!!

 「「イクサ様ーっ!」」


 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!


 イクサ(ルチア)<ありがとうございます ヒラヒラ




 府蘭「・・・あれがイクサですか。すごい人気です」


 府蘭「(あ、確か舞夏様の話ではイギリス清教の方でしたね・・・)」


 府蘭「・・・終わるまで待ちましょうか」




 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
417 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 09:23:07.20 ID:WhyWFvzoO
解散後、ルチアの元へ行ってローラと舞夏の失踪のことを知らされる
418 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 09:32:14.53 ID:GEghG/teo
イクサ様について道行く人に尋ねるとルチアの彼氏様から話を聞けてしまう
419 :1 [saga]:2019/01/03(木) 09:35:55.68 ID:RAgmXrKd0
 府蘭「・・・」



 「頑張って下さいね!」


 イクサ(ルチア)「はい。ありがとうございます、神のご加護があることを」


 
 府蘭「(意外と布教もしているのですね)」


 府蘭「(まぁ、それによって人気も増えているのでしょう)」


 チェイス「・・・どうかしたのか?」


 府蘭「・・・え?」


 チェイス「遠慮せずにルチ・・・アイツに会いに良いんだぞ」


 府蘭「あ、いえ。終わってからお話したいので」


 府蘭「私はあの方とは同業のようなものですから」


 チェイス「・・・>>420」 
420 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 09:44:59.97 ID:WhyWFvzoO
仮面ライダー?
それとも魔術師か?
421 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 09:45:16.43 ID:2EleFhcKO
なるほど同じライダーというところか
ああ見えてとても美人だぞ
422 :1 [saga]:2019/01/03(木) 09:50:40.45 ID:RAgmXrKd0
 チェイス「なるほど、同じライダー・・・それか魔術師か?」


 府蘭「両方です」


 チェイス「そうか」


 チェイス「・・・名前は?」


 府蘭「烏間府蘭。次期最大主教、土御門舞夏様の直弟子になります」


 チェイス「舞夏の・・・?」


 府蘭「はい。先週、手紙が送られて来まして・・・大覇星祭が終了した翌日に来て欲しいと」


 チェイス「・・・そうか」


 府蘭「>>423
423 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 09:54:24.79 ID:WhyWFvzoO
? どうかしたんですか?
424 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 09:55:02.56 ID:GEghG/teo
文面は普通でしたが差し迫ったような内容だったのです
イクサ様のお顔を拝見したこと無かったのでどのような方か楽しみです
425 :1 [saga]:2019/01/03(木) 09:59:42.57 ID:RAgmXrKd0
 府蘭「文面は普通でしたが・・・差し迫ったような内容だったですね」


 チェイス「・・・」


 府蘭「?。どうしたんですか?」


 チェイス「・・・いや。とにかく府蘭は舞夏に会いに来たと、言う事か」


 府蘭「はい」コクリ


 チェイス「わかった。ルチアには終わった時に話すとしよう」


 府蘭「ありがとうございます。・・・ところで、貴女のお名前を聞いていませんが」


 チェイス「俺はチェイスだ」


 チェイス「>>426」 
426 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 10:09:11.46 ID:cxJ9/molO
簡単に自己紹介するならルチアのツレだ、ここに来てからまだ日は浅いがよろしく頼む
427 :1 [saga]:2019/01/03(木) 10:12:39.24 ID:RAgmXrKd0
 チェイス「簡単に自己紹介するなら・・・ルチアのツレだ」


 府蘭「あ、旦那様ですか」
 

 チェイス「ああ。よろしく頼む」


 府蘭「こちらこそ」ペコリ


 チェイス「・・・そろそろ講演が終わるな。話してくる」


 府蘭「はい」





 ルチア「お待たせしました。貴女が・・・烏間府蘭さんですね」


 府蘭「はい。そうです」


 ルチア「・・・その、次期最大主教についてお聞きになられましたか?」


 府蘭「?。いえ、英国に一度戻ってきてほしいと言われまして・・・」


 ルチア「・・・実は、次期最大主教は今現在・・・前最大主教のローラ=スチュアートと共に・・・」


 ルチア「失踪してしまったんです」


 府蘭「・・・」



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
428 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 10:16:12.53 ID:cxJ9/molO
現状を事細かに説明するルチア
上里勢力の一員として何か使えそうな情報が欲しいとせがまれる
429 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 10:17:21.04 ID:WhyWFvzoO
報告書を見せる

秘密にしておけって言われたのはあの五人のことで、
報告書は別にいいんだよね?
430 :1 [saga]:2019/01/03(木) 10:21:49.92 ID:RAgmXrKd0
 府蘭「・・・何故、です?」


 ルチア「まず、最大主教が不在になったのは1週間と1日前の9月19日です」


 府蘭「・・・(大覇星祭が丁度始った初日ですね・・・)」


 ルチア「学園都市へ向かわれたそうなのですが・・・府蘭さんは学園都市へ居たのですよね?」


 府蘭「はい。ですが、会いはしませんでした」


 府蘭「来ていたことも知らなくて・・・」


 ルチア「そうですか・・・」


 府蘭「>>431



 >>429 そうでせう。
431 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 10:22:55.65 ID:ipq2s8N3O
……もしもですが消えたのではなく戦いに巻き込まないために離れたとしたら
432 :1 [saga]:2019/01/03(木) 10:28:52.23 ID:RAgmXrKd0
 府蘭「・・・もしもですが・・・」


 府蘭「失踪して、消えたのではなく・・・戦いに巻き込まないために離れたのではないですか・・・?」


 ルチア「・・・流石、直弟子ですね。お察しの通りです」


 府蘭「・・・」


 ルチア「学園都市でローラ=スチュアートを見つけ出し、移転の術式を起動させて別の空間へ飛んで行ったのです」


 ルチア「報告書によれば学園都市の最大権力者。アレイスター=クロウリーも一緒にとのことで・・・」


 府蘭「・・・そうですか」


 府蘭「>>433
433 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 10:31:02.54 ID:GEghG/teo
こちらはルチアさんが纏めてくださいますが向こうは無法地帯ということですか
大丈夫ですかね?
434 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 10:31:56.83 ID:WhyWFvzoO
もっと詳しい情報はありますか?
なぜ私が呼ばれたのか、わかるかもしれません
435 :1 [saga]:2019/01/03(木) 10:35:24.18 ID:RAgmXrKd0
 府蘭「こちらはルチアさんが纏めてくださいますが・・・向こうは無法地帯になりかねない状況なんですね」


 府蘭「大丈夫でしょうか・・・」


 ルチア「さぁ・・・ただ、アレイスター=クロウリーもかなり頭は回るそうですので何か策は立てているかと思います」


 府蘭「そうですか・・・」


 府蘭「・・・あの、もっと詳しい情報はありますか?」


 府蘭「何故私が呼ばれたのか、わかるかもしれません」


 ルチア「はい。ここでは話すのも何ですから・・・大聖堂まで行きましょう」


 府蘭「そうですね。場所はわかりますので」


  

 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
436 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 10:37:39.31 ID:WhyWFvzoO
金庫で厳重に保存していた報告書だが、
一部だけ抜き取られていた
437 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 10:38:47.94 ID:ipq2s8N3O
町の警らをしつつ子供らに捕まってたカリスに遭遇
ルチアとは話を伺ってたみたいで合流
438 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 10:39:11.48 ID:m4LOala70
かけてあったはずの大聖堂の鍵が開いている
439 :1 [saga]:2019/01/03(木) 11:26:16.10 ID:RAgmXrKd0
 ―ブロロロロロォーッ!
 

 ルチア@ヘルメット「・・・あっ」キキィッ


 ―チカッ チカッ


 府蘭@ヘルメット「?」


 ―キキィッ・・・


 ルチア「少々お待ち下さいっ」


 府蘭「あ、はい」


 『レ・デ・ィ』




 「カリスー!パースッ!」ポーンッ


 カリス(神裂)「は、はいっ」アセアセ、トンッ


 カリス(神裂)「行きますっ」ポーンッ


 「わぁ〜〜!高いよぉ〜!」


 カリス(神裂)「あ、ご、ごめんなさい!」


 イクサ(ルチア)「楽しそうですね」クスッ


 カリス(神裂)「あっ、ル、ルチ・・・イクサ」


 イクサ(ルチア)「>>440
440 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 11:28:19.40 ID:GEghG/teo
カリスすっかり子どもたちの人気者ですね、少し妬いちゃいます
441 :1 [saga]:2019/01/03(木) 11:36:50.13 ID:RAgmXrKd0
 イクサ(ルチア)「カリスもすっかり子供たちの人気者になってますね」


 イクサ(ルチア)「少し妬いてしまいそうですが・・・楽しそうで何よりです」クスッ


 カリス(神裂)「え、えっと・・・ど、どうも・・・//」


 イクサ(ルチア)「あっ、ところで・・・カリス。烏間府蘭山と言う方が来日されまして・・・」


 カリス(神裂)「烏間府蘭・・・?・・・!。次期最大主教のお弟子の方が」


 イクサ(ルチア)「あ、ご存知なのですか?」


 カリス(神裂)「はい。以前にお会いしたことがありまして」




 府蘭「・・・そのバイク、カッコいいですね」

 
 チェイス「>>442
442 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 11:38:06.76 ID:AlEnfh55O
ああ機械に関しては少し長けてる部分が有るから改造を施したりしたんだ
これが分かってもらえるとは……
443 :1 [saga]:2019/01/03(木) 11:53:21.53 ID:RAgmXrKd0
 チェイス「ああ、機械に関しては少し長けてる部分が有るからな。改造を施したりしたんだ」


 チェイス「・・・これが分かってもらえるとはな」


 府蘭「私もバイク乗りですから」クスッ


 チェイス「そうか」


 府蘭「はい」ニコリ


 ルチア「お待たせしました」


 神裂「府蘭さん。お久しぶりですね」


 府蘭「あ・・・」


 府蘭「>>444
444 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 11:56:52.07 ID:m4LOala70
おかげさまで、あのときは助かりました ペコリ
445 :1 [saga]:2019/01/03(木) 12:16:22.45 ID:RAgmXrKd0
 府蘭「おかげさまで。あの時は助かりました」ペコリ


 神裂「いえ・・・ライダーは助け合いですから」クスッ


 府蘭「そうですか」ニコリ


 ルチア「では、行きましょう」

 
 神裂「わかりました」


 府蘭「はいっ」



 -聖ジョージ大聖堂-

 府蘭「・・・久しぶりに帰ってきましたね」


 府蘭「あの、少し寄り道してもよろしいでしょうか?」


 ルチア「はい。どうぞ」


 府蘭「ありがとうございます」



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
446 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 12:20:19.78 ID:m4LOala70
お土産を買う
447 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 12:20:34.81 ID:prOYPmTYO
舞夏の部屋に入ると自分当てに書き置きがあった
448 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 12:21:05.17 ID:Ce+RY6DcO

>>438
>>436
449 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 12:22:32.25 ID:prOYPmTYO
>>447のみでお願いします
450 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 12:26:02.08 ID:DIzK4YEdO
上って>>446のことなんだけどね
安価↓
451 :1 [saga]:2019/01/03(木) 12:36:03.24 ID:RAgmXrKd0
 -最大主教の自室-

 府蘭「・・・」

 
 ―ガチャッ

 府蘭「失礼します・・・」


 府蘭「・・・。・・・本当に、居ませんね」


 府蘭「・・・あっ」


 ―ペラ・・・

 府蘭「・・・!。わ、私宛に・・・?」


 『
   おー。府蘭よく来てくれたなー。
   これを読んでると言うことは私は既に失踪扱いになってるんだなー


   >>452
 
                             by 土御門舞夏』 
452 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 12:43:12.67 ID:m4LOala70
今度の相手は非常にめんどくさくてな、
私一人では解決できそうにないんだ

そこで、お前が以前作ったカードを使ってある術式を組み立ててほしい
453 :1 [saga]:2019/01/03(木) 13:49:53.15 ID:RAgmXrKd0
 今度の相手は非常にめんどくさくてなー。私一人では解決できそうにないんだー。

 
 そこで、お前と一緒に以前創ったアレを使って術式を組み立ててほしいんだー。


 私との最後の授業で創ったアレなー』


 府蘭「アレを・・・」


 府蘭「・・・」スッ

 



 それを使ってもう一枚重なってる術式の施し方が書いてある手紙を見ながらやってくれー

                                by 土御門舞夏』
                         

 府蘭「・・・」

 
 府蘭「>>454
454 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 13:56:45.89 ID:prOYPmTYO
遺志は受け取りました
455 :1 [saga]:2019/01/03(木) 14:10:03.71 ID:RAgmXrKd0
 府蘭「舞夏様・・・遺志は受け取りました」


 府蘭「・・・ん?・・・術式はここではなく、学園都市で施すこと・・・」


 府蘭「誰にもバレてはならない・・・」


 府蘭「・・・」カサカサ


 府蘭「わかりました」コクリ


 
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
456 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 14:14:49.97 ID:rmGad/tyO
心配してきた神裂とルチアにアイテムがバレそうになるもなんとか隠し持つ府蘭
神裂の彼氏が来てるからと府蘭を占ってもらうことに
457 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 14:15:36.87 ID:GEghG/teo
↑+ルチア火織から彼氏の惚気話を聞かされる羽目に
458 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 14:16:56.68 ID:m4LOala70
なんでチェイスが占うんだよ

ねーちんに移動術式が使える人物を紹介してもらう
459 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 14:18:03.60 ID:m4LOala70
あーねーちんの彼氏はライアだったか
間違えた間違えた
460 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 14:18:05.02 ID:GEghG/teo
>>458
神裂の彼氏手塚だぞ何言ってんだ?
461 :1 [saga]:2019/01/03(木) 14:22:13.55 ID:RAgmXrKd0
 ―コンコンッ

 府蘭「」ボェーッ!
 
 
 府蘭「は、ははは、はい」


 ―ガチャッ 


 神裂「失礼します、府蘭さん。・・・?」


 ルチア「あの、どうかしたのですか?」


 府蘭「いえいえいえいえ何でもないです」アセアセ


 神裂「そうですか・・・」


 府蘭「すみません。舞夏様がこちらに来いという理由はわかりましたので」


 ルチア「あ、そうなのですか?・・・ちなみに、どう言った理由だったのですか?」


 府蘭「>>462
462 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 14:24:24.59 ID:NDdfEeoc0
兄のピンチを救えってんで
463 :1 [saga]:2019/01/03(木) 15:01:37.68 ID:RAgmXrKd0
 府蘭「兄のピンチを救え、と言うことでして」


 神裂「あぁ・・・」


 ルチア「・・・次期最大主教らしいですね」クスッ


 府蘭「はい・・・」


 ルチア「では・・・府蘭さんの目的は達成されたのですね?」


 府蘭「はい」


 神裂「どうですか?今、食堂で食事の時間となっていますが・・・」


 府蘭「・・・いただきます」ニコリ




 -食堂-
 
 ―ワイワイ ワイワイ

 府蘭「・・・何か賑わっていますね」


 神裂「・・・あっ」




 手塚「・・・だから黄色いハンカチを持っていれば安泰だ」


 カテリナ「黄色いハンカチですか・・・わかりました!」


 アガター「あ、あの!次は私を」


 「いいえ!次は私ですよ!」


 ―ワイワイ ワイワイ


 神裂「・・・」


 ルチア「・・・お、落ち着いてください?神裂」


 神裂「>>464
464 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 15:14:29.77 ID:rmGad/tyO
あの人私に関する占いは当たらないのに他の人の占いはよく当たりますからね…
ええ、わかってます我慢できますから
465 :1 [saga]:2019/01/03(木) 15:20:35.79 ID:RAgmXrKd0
 神裂「ええ、わかってます。我慢できますから」クスッ


 ルチア「そうですか・・・」ホッ


 神裂「海之さんの占いはよく当たりますから、気になるのは当然でしょう」


 神裂「・・・府蘭さんもどうですか?」


 府蘭「占いですか・・・」


 ルチア「誰かに恋心を抱いていたり、してますか?」


 府蘭「・・・も、もう、恋人はいますので///」


 ルチア「あ、そ、そうですか・・・//」


 神裂「(何故ルチアも照れるんですか・・・)」クスッ



  
 手塚「・・・ふぅ」ズズッ


 神裂「お疲れ様でした」


 手塚「火織か。・・・次はその子を占ってほしいんだろう?」


 神裂「はい」


 府蘭「>>466
466 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 15:24:46.04 ID:m4LOala70
その、勝負運なんかを…
467 :1 [saga]:2019/01/03(木) 15:38:42.81 ID:RAgmXrKd0
 府蘭「その、勝負運を・・・」


 手塚「ああ。わかった」


 ―チャリン チャリンチャリン

 手塚「・・・」


 府蘭「・・・」ゴクリッ


 手塚「・・・。・・・なるほどな」


 府蘭「な・・・にがですか?」ドキドキ




 ◎ 50以上orゾロ目
 ○ 30以上
 △ 15以上
 × ↑以下
 
 ↓1
468 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 15:42:34.89 ID:GEghG/teo
ほい
469 :1 [saga]:2019/01/03(木) 15:49:26.59 ID:RAgmXrKd0
 手塚「心配はいらないな。これから先、常勝無敗だ」


 府蘭「!。ほ、本当ですか・・・?」キラキラ


 手塚「俺の占いは当たる」


 神裂「海之さんが言うからには安心してください」ニコリ


 府蘭「わ、わかりました」コクリ


 府蘭「ありがとうございます」ペコリ
 

 手塚「ああ」


 
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)n 
470 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 15:51:31.79 ID:m4LOala70
やる気出たところですぐに学園都市に行こうとする
471 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 15:55:45.04 ID:oHD50V+OO
↑+なんかデカい戦いが控えていることを察する手塚
472 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 15:57:05.13 ID:m4LOala70
>>471も加えてほしい
473 :1 [saga]:2019/01/03(木) 15:58:06.19 ID:RAgmXrKd0
 府蘭「ごちそうさまでした」ペコリ


 府蘭「とても美味しかったです」ニコリ


 神裂「そうですか」クスッ


 府蘭「・・・。・・・では、私は学園都市へ戻りますね」


 ルチア「え?もう戻られるのですか?」


 府蘭「はい。舞夏様の手紙の目的もわかったことですし・・・」


 府蘭「>>473
474 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 16:00:28.04 ID:FPEtfvBgO
さっきの占いを聞いたら、なんか今すぐ行かなきゃって気がしたので
475 :1 [saga]:2019/01/03(木) 16:07:00.98 ID:RAgmXrKd0
 府蘭「さっきの占いを聞いたら・・・なんだか今すぐ行かなきゃって気がしたので」


 神裂「ですが、チケットの予約をしなければならないのでは・・・」


 府蘭「・・・あ」


 ルチア「・・・少しお待ちいただけますか?」スクッ


 府蘭「え?」




 天草式>>1「えっと学園都市の・・・どこがええのん?」


 府蘭「第七学区でお願いします」


 天草式>>1「はいはいっ」


 神裂「お気を付けてお帰りくださいね」


 ルチア「私達の方でも次期最大主教の無事を祈っていますので」


 府蘭「はい」


 府蘭「>>476
476 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 16:12:20.43 ID:m4LOala70
いい知らせを待っててください
あと、占いとご飯、ありがとうございました
477 :1 [saga]:2019/01/03(木) 16:38:38.18 ID:RAgmXrKd0
 府蘭「良い知らせを待っててくださいね」


 府蘭「あと・・・占いとご飯、ありがとうございました」ペコリ


 神裂「いえ。ご満足いただけでこちらも嬉しい限りです」ニコリ


 府蘭「では・・・」


 天草式>>1「じゃ、ちょっとばかし行ってきます」


 ―ヒュンッ

 神裂「・・・彼女に期待を持ってよろしいのでしょうか・・・」


 ルチア「わかりません・・・ですが・・・」


 ルチア「>>478
478 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 16:39:58.07 ID:GEghG/teo
あの最大主教が任せた以上は信頼しましょう
479 :1 [saga]:2019/01/03(木) 16:45:09.14 ID:RAgmXrKd0
 ルチア「あの最大主教の師弟関係となれば・・・信頼はできます」


 神裂「・・・そうですね」


 神裂「・・・では、私も少し失礼させていただきます」


 ルチア「はい。わかりました」


 神裂「・・・ルチア」


 ルチア「はい?」


 神裂「・・・頑張りましょうね」ニコリ


 ルチア「・・・もちろんです」クスッ

  


 9月26日 終了
480 :1 [saga]:2019/01/03(木) 16:49:04.53 ID:RAgmXrKd0
 9月27日

 清ヶ♥挟美
 一方通行♥円周
 上条さん♥美琴&操祈 罰ゲーム
 リメエア 
 食蜂派閥メンバー(feat上条さん) 
 その他(誰の視点か書く)
 
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
481 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 16:56:17.53 ID:m4LOala70
清挟
482 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 16:57:13.92 ID:U/soPg+EO
清ヶと挟美ちゃん
483 :1 [saga]:2019/01/03(木) 17:08:44.72 ID:RAgmXrKd0
 挟美「へぇ、西部劇かぁ」


 清ヶ「ああ。今度西部劇の映画で出てきた所に旅行へ行くんだ」


 清ヶ「元ネタを知るには見て感じるのが一番だってさ」クスッ


 挟美「そうなんだ」クスッ


 清ヶ「そうそう」クスッ


 挟美「ふふっ・・・」クスッ


 
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
484 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 17:09:16.33 ID:GEghG/teo
旅行用パンフレットを取り出して二人で見る
485 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 17:15:50.10 ID:YS8L6fWIO
その様子を隠れて覗く彼氏のいないアマゾンズの面々
486 :1 [saga]:2019/01/03(木) 17:21:16.15 ID:RAgmXrKd0
 清ヶ「これが旅行先のパンフレットな」


 清ヶ「ここに行く予定なんだぜ」
 
 


 挟美「わぁ・・・本当に映画に出てきそうだね」


 清ヶ「だろ?・・・もしよかったらさ、挟美ちゃんも一緒にどうだ?」


 挟美「え?で、でも、お仕事で行くんでしょ?私が行っても・・・」


 清ヶ「>>487
487 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 17:52:23.72 ID:GEghG/teo
寧ろいてほしいかなってモチベーションにつながるし
488 :1 [saga]:2019/01/03(木) 18:22:22.68 ID:RAgmXrKd0
 清ヶ「寧ろ・・・居てほしいかなって」


 挟美「え・・・?」


 清ヶ「モチベーションに繋がるしさ・・・」


 清ヶ「・・・どうかな?」


 挟美「・・・うん。清ヶ君が来て欲しいって思ってるなら・・・」

 
 挟美「一緒に行きたい」ニコリ


 清ヶ「!。そ、そっか!じゃあ・・・一方通行に話してみるよ」


 挟美「わかった」クスッ


 挟美「>>489
489 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 18:25:21.20 ID:YS8L6fWIO
手伝えることがあったら、なんでも言ってね
490 :1 [saga]:2019/01/03(木) 18:27:38.15 ID:RAgmXrKd0
 挟美「手伝えることがあったら、何でも言ってね」ニコリ


 清ヶ「ありがと」クスッ


 挟美「ふふっ♪」


 清ヶ「・・・」スッ


 ―ニギ・・・

 挟美「?・・・清ヶ君?」キョトン


 清ヶ「あ・・・なんか、握ってみたくなって・・・さ//」クスッ


 挟美「・・・そっか」クスッ、ニギッ


 清ヶ「・・・へへっ//」


 
 ― 偶数
 〜 奇数
 
 ↓1

 地味におねショタなふたり
491 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 18:31:40.66 ID:YS8L6fWIO
端からみりゃ百合だけどな
492 :1 [saga]:2019/01/03(木) 18:37:52.47 ID:RAgmXrKd0
 清ヶ「・・・挟美ちゃん//」ズイッ


 挟美「・・・//」クスッ


 清ヶ「・・・//」


 ―ツンツン

 清ヶ「・・・あ?」


 フンボルト「フルルー」


 清ヶ・挟美「「・・・!?」」



   
 鉄装「で、では、こちらでお預かりしますので・・・」


 清ヶ「・・・はい」


 挟美「お願いします・・・」ペコリ



 ―ブロロロロロォーッ・・・

 清ヶ「・・・で、またこれ貰った訳だけど・・・」



 P   偶数
 R   奇数
 ↑2つ 90以上orゾロ目
 
 ↓1

 >>491 HAHAHA☆言えてます
493 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 18:39:39.02 ID:GEghG/teo
久々にフルルちゃんみたな
494 :1 [saga]:2019/01/03(木) 18:56:10.63 ID:RAgmXrKd0
 

 清ヶ「・・・真っ赤な鳥か?」


 挟美「ドラゴンにも見えるけど・・・」


 清ヶ「ん〜・・・まぁ、これ使えるのは涼子とドッペルだけだからあの二人ならわかるだろ」


 挟美「そっか」


 清ヶ「ああ。・・・さてと(ポケットに入れて・・・)」ゴソゴソ


 清ヶ「デートの続きとしますか」クスッ


 挟美「うん♪」



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
495 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 19:01:01.32 ID:GEghG/teo
書店デートへ
行くところの資料だとか集めてみたり
496 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 19:01:30.74 ID:YS8L6fWIO
>>485

画像見られないんだけどなんでかな
497 :1 [saga]:2019/01/03(木) 19:14:12.89 ID:RAgmXrKd0
 清ヶ「でなー。とにかく!おろしたてだから大根下ろしが辛くてさ」ケラケラ


 挟美「普通は少し待たないとね」クスッ


 清ヶ「ああっ」ケラケラ


 

 リーダー@サングラス「・・・」ヒョコッ


 薬丸@マスク「・・・」ヒョコッ


 ナル「おー・・・」ヒョコッ


 リーダー「・・・あの二人、端から見れば・・・」


 薬丸「うん・・・美形の」


 ナル「百合恋人だね」


 リーダー・薬丸「「」」ズコー!


 ナル「?」


 薬丸「>>498
 


 >>496 ありゃ?こちらでは見えてますが・・・
498 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 19:15:39.85 ID:naQe6tUx0
どっちも女に見えるのか?
499 :1 [saga]:2019/01/03(木) 19:19:42.78 ID:RAgmXrKd0
 薬丸「ア、アンタねぇっ!」


 リーダー「そこは違うよ・・・」


 ナル「え?」


 薬丸「美形の恋人に見えるって言いたかったのよ!//」


 ナル「あ、そうなの」
 
  
 リーダー「そうだよ・・・」


 薬丸「まぁ・・・どっちも女の子に見えるけども・・・」


 ナル「>>500
500 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 19:24:16.62 ID:YS8L6fWIO
リーダーとやっくんは逆にパット見男の子に見えるけどね
501 :1 [saga]:2019/01/03(木) 19:28:19.03 ID:RAgmXrKd0
 ナル「リーダーはそのままで、やっくんはまぁ髪隠せば逆にパッと見、男の子に見えるけどね」


 薬丸「ぬぁんですってぇー!?」


 リーダー「・・・流石に僕でも怒るかな」ゴゴゴッ

 
 ナル「あ、あれー?」




 ナル<ちょ!リーダーそんな本気で怒らなくても! ぎゃぁあ〜〜〜!!



 清ヶ「ん?・・・気のせいか」


 挟美「どうしたの?」


 清ヶ「いや、何かナルの悲痛な叫びが聞こえたような気がしただけ」


 挟美「そう・・・」


 清ヶ「>>502
502 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 19:38:52.21 ID:YS8L6fWIO
たぶん気のせいだ
行こう
503 :1 [saga]:2019/01/03(木) 19:51:32.02 ID:RAgmXrKd0
 清ヶ「まぁ、気のせい気のせい」


 清ヶ「行こうぜ」クスッ


 挟美「うん♪」ニコリ




 -第七学区 歩道-


 清ヶ「あっ。服、見に行く?」


 挟美「ん〜・・・今日はいいかな。前に見に行ったから・・・」


 清ヶ「そっか」


 
 ― 偶数
 〜 奇数

 ↓1
504 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 19:53:09.85 ID:YS8L6fWIO
旅行にエステルはついていかない感じ?
505 :1 [saga]:2019/01/03(木) 20:30:45.21 ID:RAgmXrKd0
 <おらっ!

 <んの野郎ォッ!


 <キャァアーーッ!

 <おい!風紀員か警備員呼べって!



 清ヶ「おいおい・・・真っ昼間から喧嘩してんのか・・・」


 挟美「止めないとっ!」


 清ヶ「挟美ちゃんの願いとあれば・・・ん?」


 
 「はいはいはい!そこまで、だッ!」


 ―ドガッ! バキッ!

 「「ぐあっ!?」」


 ―ドサッ!


 「ハッハハハハハッ!!あぁ悪ィ悪ィ。ちょっとばかし強すぎたかぁ?ん〜?」


 「お、お前・・・仮面ライダー!?」

 
 「・・・ああ。そうだ!俺は・・・」


 

 グリス「仮面ライダーグリス」


 グリス「>>506

 


 >>504 誰かが気付いて呼んであげてたら一緒でせう。
506 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 20:32:50.19 ID:GyoB52+r0
これからは俺の出番だ
507 :1 [saga]:2019/01/03(木) 20:43:02.66 ID:RAgmXrKd0
 グリス「おい。喧嘩の原因はなんだ?」


 「こ、こいつが!・・・俺の推しの曲、バカにしたから」


 「してねぇってっ!ただ、その・・・何度も同じ曲ばっか聴いてるからさ、たまには別の曲も聴いてみろって言っただけで!」


 グリス「あーああーあー!わかったわかった!・・・どの曲だ?」


 「・・・これ」スッ


 グリス「ん〜?・・・。・・・」


 グリス「・・・。・・・よし!よしよーし。わかったぁ」


 グリス「これから俺の番だ。・・・テメェはぶっ潰す」ザッザッ


 「ひ、ひぃいっ!」


 「お、おい・・・おいっ!?」


 グリス「この曲を愚弄しやがったテメェは骨の髄まで砕いて潰してやるよゴラァッ」



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)


 ネタバレ、かずみんじゃないよ。
508 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 20:44:14.11 ID:YS8L6fWIO
清ヶが止めに入る

こっちの世界でもドルオタなのね
509 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 20:57:57.78 ID:XEtZ1z0To
↑+仮面ライダーの登場に喜ぶグリス、祭りの始まりだと攻撃をしかける
510 :1 [saga]:2019/01/03(木) 21:06:22.14 ID:RAgmXrKd0
 ―ヒュバッ!

 グリス「おっとっと・・・ん?」


 清ヶ「その辺にしておきな。新米ライダー」


 グリス「・・・」


 清ヶ「始めは止めてたから大丈夫かと思ったが・・・」


 清ヶ「どうやら、頭のネジが5本くらい抜けてやがるな」


 グリス「そりゃあんまりな言い分じゃねぇーかぁー?」


 清ヶ「事実だろ・・・グリスだったか?」


 グリス「ああ、そうだ。仮面ライダーグリスであってるぜ」


 
 
 グリス「・・・兄貴」



 
 清ヶ「・・・。・・・は?」


 グリス「へへっ・・・こう呼ぶのって結構照れんなぁ」


 清ヶ「>>511



 グリスって仮面に仮面を被る感じでせうよね。その中身の仮面ってドクロみたいでスカルマンみたいだと思ったでせう。
511 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 21:08:33.34 ID:YS8L6fWIO
意味わかんねえけど、話はその仮面剥いでからだ

ーだったらローグだった?
512 :1 [saga]:2019/01/03(木) 21:13:59.29 ID:RAgmXrKd0
 清ヶ「意味わかんねえこと・・・言ってんじゃねえぞ」


 グリス「あ?・・・何でわからねえんだ?」


 清ヶ「お前に兄貴と呼ばれる筋合いも何も無えからな。・・・その仮面を剥いで顔見せろ」


 グリス「無理だ」


 清ヶ「テメ・・・」


 グリス「今は見せられねえからなぁ〜。残念でした〜、ね?」


 ―ビュオッ!

 ―ガシッ!


 清ヶ「っ・・・!」


 グリス「生身じゃなくて変身したらどうだ?兄貴よ」


 清ヶ「・・・俺が仮面ライダーだって事も知ってんのかっ・・・」


 グリス「当たり前だろ?涼子姉もドッペル姉も仮面ライダーなのは知ってる」


 グリス「ライダーブラザーズだな」


 清ヶ「ダッセェ」


 グリス「>>513



 >>511 いえ。清ヶたんが普通に止めてます。まぁ、喧嘩するのは変わりないけど
513 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 21:16:50.79 ID:wbiYCw54O
んだと!…これでも必死でかんがえたんだぞ
514 :1 [saga]:2019/01/03(木) 21:22:18.97 ID:RAgmXrKd0
 グリス「んだとぉ〜?可愛い弟がこれでも適切に考えてやったってのに」


 清ヶ「(正体は男で間違いないな。声を変えてるって訳じゃねぇっ)」


 清ヶ「・・・俺に弟は居ねえ。一時は記憶喪失になっちまってたが・・・今は全部思い出してんだ」


 グリス「それも知ってる。けどよ・・・弟なんだぜ?俺は」


 清ヶ「その根拠はなんだってんだっ・・・!」ギリッ


 グリス「弟だから弟だっつってんだろ。わからねぇのか」


 清ヶ「わかりたくねぇな・・・っ!」


 
 ―ファン!ファン!ファン!

 黄泉川『警備員じゃん!そこの黄色い仮面ライダー!青いジャケットの・・・お、男から離れるじゃん!』


 グリス「・・・はー。この辺にしとくか」


 清ヶ「何・・・?」


 グリス「ほら、離れろっての」ドンッ


 清ヶ「っ・・・。・・・お前、何が目的なんだよ」


 グリス「今は散歩でこの次は・・・ま、秘密だな」


 清ヶ「>>515
515 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 21:26:56.86 ID:m4LOala70
よからぬことでも企んでんならやめとけ
俺が…いや、俺たちが絶対止めてやる
516 :1 [saga]:2019/01/03(木) 21:40:08.45 ID:RAgmXrKd0
 清ヶ「良からぬ事でも企んでんならやめとけ。俺が・・・」


 清ヶ「いやっ、俺たちが絶対止めてやる!」


 グリス「・・・心配すんな。倒すのは悪の組織だけだ」


 清ヶ「さっき喧嘩してたやつに危害加えようとしてた時点で信用要素0だからな?」


 グリス「それもそうか。ハハハハッ」


 グリス「ま・・・また会おうぜ。兄貴」


 ―ドヒュンッ!


 清ヶ「!?。・・・消えた・・・」


 挟美「清ヶ君!大丈夫!?」


 清ヶ「ああ。・・・怪我は無いよ」ニコリ


 
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
517 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 21:43:01.40 ID:XEtZ1z0To
心配する挟美ちゃんを撫でながら弟の意味を考える
518 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 21:45:47.45 ID:m4LOala70
ナルがグリスを追いかけようとしたせいで追跡が清ヶにばれる
519 :1 [saga]:2019/01/03(木) 21:49:21.13 ID:RAgmXrKd0
 清ヶ「まぁ、アイツが」


 ―ドンッ!

 清ヶ「ごはっ!?」


 ナル「あいった〜!」


 清ヶ「・・・って、ナル!?」


 挟美「ナルちゃん・・・?」


 ナル「あ、あ・・・」


 清ヶ「・・・ははーん」


 ナル「えへへ」ニコリ


 清ヶ「>>520
520 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 21:52:18.73 ID:RhIiRq5fO
やっぱりさっきの声は気のせいじゃなかったか
…にしてもなんでそんなぼろぼろなんだ?
521 :1 [saga]:2019/01/03(木) 22:16:27.25 ID:RAgmXrKd0
 清ヶ「やっぱさっきの声はテメェかぁ!」


 ナル「にゃぎゃあー!ごめんなしゃーい!」


 清ヶ「くっそ!気のせいにすんじゃなかった!・・・にしてもよ」


 清ヶ「何でそんなボロボロなんだよ」


 挟美「と言うか、す、すごい露出しちゃってるよ!//ほら、ガーディガン掛けて!」


 ナル「あ、ごめんねー」


 ナル「>>522
522 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 22:17:48.52 ID:XEtZ1z0To
いやあ久しぶりにリーダーとやっくんをおこらせちゃって
523 :1 [saga]:2019/01/03(木) 22:29:25.89 ID:RAgmXrKd0
 ナル「いやぁー、久しぶりにリーダーとヤっくんを怒らせちゃって」


 清ヶ「懲りねえなぁ・・・」ハァー


 ナル「えへへ〜」


 挟美「とりあえず、着る物をどうにかしないと・・・」アセアセ

 
 ナル「紙さえあればすぐに服を創れるんだけど・・・」


 清ヶ「・・・しょーがねぇなぁ。セブンスミストに行くぞ」


 ナル「え?買ってくれるの?」


 清ヶ「非常時だから仕方なくな!」


 ナル「あざーすっ」


 清ヶ「うっせ!」


 挟美「・・・ふふっ」クスッ


 挟美「やっぱり仲良いなぁ・・・私も、もっと仲良くならないとね♪」


 

 視点変更

 一方通行♥円周
 上条さん♥美琴&操祈 罰ゲーム
 リメエア 
 食蜂派閥メンバー(feat上条さん) 
 その他(誰の視点か書く)
 
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
524 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 22:34:19.59 ID:XEtZ1z0To
一方×円周
525 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 22:38:24.96 ID:m4LOala70
一方円周

そういえば、初期の構想だと円周をギルスにするつもりだったんだっけ
526 :1 [saga]:2019/01/03(木) 22:40:42.50 ID:RAgmXrKd0

 一方通行「・・・」

 
 円周「♪〜」



 一方円周 どうしてる?orどうしてた?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)


 >>525 おぉ、よく覚えてましたね。
     まぁもうギルスは間に合ってますんで
527 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 22:43:46.60 ID:XEtZ1z0To
膝の上にのってる円周ちゃんを一方通行があすなろ抱きしてる
528 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 22:45:32.14 ID:m4LOala70
絹旗に借りた西部劇映画鑑賞中

フロイラインには再登場してほしいな
529 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 22:49:16.26 ID:XEtZ1z0To
こんどは味方として並んでほしいなあ
ギルスとかアマゾンみたいな野生感あるの好き
530 :1 [saga]:2019/01/03(木) 22:51:59.10 ID:RAgmXrKd0
 -アマゾンズ漫画製作所-
 
 円周「ふ♪ふふん♪ふ♪ふふん♪」


 一方通行「・・・円周」


 円周「ん〜?」


 一方通行「・・・いや、やっぱ何でもねェ」


 円周「?。そっか」


 一方通行「・・・>>530




 >>528 劇場版安価をお楽しみに。
531 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 22:54:59.41 ID:m4LOala70
暇だなァ
清ヶはデート、他の奴らもなんか出てったし…
532 :1 [saga]:2019/01/03(木) 22:57:44.78 ID:RAgmXrKd0
 一方通行「(こうして何もしねェって言ったけどよォ・・・)」


 一方通行「(流石に本当に何もしねェってなると暇だなァ・・・)」


 円周「♪〜」


 一方通行「・・・」ナデナデ


 円周「えへへ♪」ニコリ


 一方通行「・・・」ナデナデ


 一方通行「(清ヶはデート、リーダーやら他の二人はよくわかンねェが出て行っちまったしよォ・・・)」


 円周「>>533
533 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 23:01:36.76 ID:rEwNsPS7O
あ、誰か来たみたいだよ?
534 :1 [saga]:2019/01/03(木) 23:06:40.49 ID:RAgmXrKd0
 ―ピンポーン

 円周「あ、誰か来たみたいだよ?」


 一方通行「・・・出てくる。降りてくれ」

 
 円周「はぁい」スッ


 一方通行「・・・」スクッ、スタスタ




 ―ピッ

 一方通行「・・・」


 
 誰が来た?
 
 エステル
 絹旗
 猟虎

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
535 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 23:07:14.45 ID:XEtZ1z0To
ラッコ先生
536 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 23:07:29.83 ID:m4LOala70
最近絡みの薄いエステル
537 :1 [saga]:2019/01/03(木) 23:12:28.17 ID:RAgmXrKd0
 エステル『おーい。みんなー、私だー』


 一方通行「・・・はぁー。ンだお前かよ」


 エステル『おぉ!その声は一方通行!」


 一方通行「待ってろ・・・」




 エステル「いやー、久しぶりだな。ここに来るのも」

 
 円周「そうだね」クスッ


 一方通行「で、何しに来たンだ?」


 エステル「>>538
538 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 23:13:22.30 ID:XEtZ1z0To
暇だからなお菓子をもって駄弁りにきたぞ
539 :1 [saga]:2019/01/03(木) 23:20:36.76 ID:RAgmXrKd0
 エステル「たまたま通り掛かったから、駄弁りに来たぞ」


 一方通行「・・・そォかよ」


 エステル「お菓子も持参した!」ドッサリ


 円周「わぁ〜・・・!」キラキラ


 一方通行「・・・無駄遣いすンじゃねェよ」


 エステル「UFOキャッチャーでたったの300円で3つも取れたんだ」


 一方通行「運が良いことで・・・」ハァー


 エステル「あ、ヤシの実サイダーの当たりでコーヒー出したからお土産だ」コトッ


 一方通行「・・・そりゃどォも」


 
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
540 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/03(木) 23:31:49.61 ID:jp0j5VNsO
円周ちゃんちゃんとお菓子を盛り付けたりグラスを用意する
541 :1 [saga]:2019/01/03(木) 23:49:54.32 ID:RAgmXrKd0
 円周「はい、盛り付けたよー♪」


 円周「グラスもどうぞ♪」


 エステル「おぉ、ありがとう。円周」ニコリ


 一方通行「ン・・・」


 円周「あ、ねぇ。エステルさん」


 エステル「ん?どうした?」モグモグ


 円周「今度、アマゾンズの皆で海外旅行に行くんだけど・・・一緒に行かない?」


 エステル「おぉ、そうなのか」


 一方通行「>>542」 
542 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 05:00:38.78 ID:X19LtZyPO
まァ良いけどよ
543 :1 [saga]:2019/01/04(金) 07:31:21.19 ID:W1W08Gj+0
 円周「うん。一方通行も許可してくれてるから」


 エステル「いいのか?」


 一方通行「・・・良いけどよォ」


 一方通行「お前、パスポート持ってンのか?」


 エステル「もちろんだ」フフン


 一方通行「なら問題ねェか・・・」


 エステル「>>544




 皆さん。今日、1月4日は何の日?子日?・・・否。>>1の誕生日でせう♪
544 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 07:42:35.13 ID:JQdYcNC/0
誕生日、おめでとうございます!
安価↓
545 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 07:43:36.91 ID:X19LtZyPO
たんじょうびおめっとさんてす
仕事始めかな

必要なもの、買いに行きたいしいつでも準備しとくぞ
546 :1 [saga]:2019/01/04(金) 08:03:11.88 ID:W1W08Gj+0
 エステル「必要なものは買いに行って準備しておかないとな」


 一方通行「まァ、それは任せておく」


 エステル「ああっ」ニコリ


 エステル「ちなみにどこに行くんだ?」


 円周「テキサスだよ。西部劇を舞台にする次回作だから、実際に見に行くの」


 エステル「テキサスか。聞いたことはあるが、どんなところかは見たことないな」


 エステル「>>547



 >>544 ありがとうございます! 
 >>545 あざます。はい、明日からになります
547 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 08:07:59.21 ID:ZS3TgJgpO
馬には乗ってみたいな…
! カウガールエステル、似合うと思わないか!?

誕生日おめでとう
548 :1 [saga]:2019/01/04(金) 08:21:22.45 ID:W1W08Gj+0
 エステル「確か・・・カウボーイと言うのが居るんだったか。馬に乗ったりして牧場で働いている人」


 円周「うん。そうだよ」


 エステル「そうか。馬かぁ・・・私のバイクは馬をモチーフにしてるが本物には乗ったことはないな」


 エステル「・・・!」キラリーン


 エステル「カウガールエステル・・・悪くないと思わないか!?//」キラキラ


 一方通行「>>549



 >>547 ありがとうございます
549 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 08:27:30.17 ID:sE9TpaVIO
後ろから馬に近づいて蹴飛ばされる様が目に浮かぶわ…
550 :1 [saga]:2019/01/04(金) 09:07:27.41 ID:W1W08Gj+0
 一方通行「後ろから馬に近づいて蹴飛ばされるのが目に見えてるぞ」ズズッ


 エステル「え」ガーン


 円周「もう〜、一方通行。イジワル言っちゃダメだよ」メッ!


 一方通行「ハッ・・・」


 エステル「ま、まぁ、その事は本当に気を付けよう・・・」


 円周「ごめんね?」


 エステル「いや、大丈夫だぞ」クスッ



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
551 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 09:09:23.55 ID:ixUc9qxRO
ご機嫌斜めのリーダーとやっくんが帰宅
552 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 09:23:24.19 ID:ixUc9qxRO
↑+事情を聞いた一方が軽く慰めようとしてとどめ刺す
553 :1 [saga]:2019/01/04(金) 09:27:58.29 ID:W1W08Gj+0
 リーダー「戻ったよ」ヅカヅカ

 
 薬丸「ただいま」プンスコ


 一方通行「おゥ・・・?」


 円周「お帰りー」


 エステル「お邪魔してるぞ」    


 リーダー「あぁ、エステル。いらっしゃい」


 エステル「・・・?。どうした二人とも、ご機嫌斜めだな」


 リーダー「>>553


 薬丸「>>554
554 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 09:36:51.13 ID:DfNrEH+C0
訊いてみるけど、僕には女性としての魅力がそんなに欠如していると思うかい?
555 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 09:38:36.56 ID:d8dbG48vO
ねえねえ、私男の子に見える?
ねえねえねえ
556 :1 [saga]:2019/01/04(金) 10:07:10.47 ID:W1W08Gj+0

 リーダー「エステル」


 リーダー「訊いてみるけど・・・僕には女性としての魅力がそんなに欠如していると思うかい?」


 エステル「え?」キョトン


 薬丸「ねえねえ、私男の子に見える?ねえねえねえ」


 エステル「おおおおお落ち着け薬丸落ち着け!」アセアセ


 エステル「ふ、二人とも可愛い女の子に決まってるじゃないか」アセアセ


 リーダー「・・・本当にかい?」


 エステル「も、もちろん!」コクコクッ


 薬丸「>>557
557 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 11:10:50.04 ID:DfNrEH+C0
一方通行、あなたはどう思う?
558 :1 [saga]:2019/01/04(金) 11:24:11.81 ID:W1W08Gj+0
 薬丸「・・・一方通行。アンタはどうなの?」


 一方通行「女なンだから女だろ」


 薬丸「そう言うことじゃなくてさぁ〜・・・」


 一方通行「ンだよ。何があったってンですかァ?」


 リーダー「・・・ナルが僕達のこと、男の子に見えるって・・・」


 一方通行「・・・ならアイツの目が節穴なだけだろ」


 円周「>>559
559 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 11:27:00.74 ID:DfNrEH+C0

ねえねえリーダー、ちょっとこっち来て
つゴム
560 :1 [saga]:2019/01/04(金) 11:28:30.71 ID:W1W08Gj+0
 円周「・・・!」


 円周「リーダー、ちょっとこっち」チョイチョイ


 リーダー「?」


 円周「はい」スッ


 リーダー「・・・。・・・?」


 リーダー「えっと、輪ゴムがどうしたって言うの?」


 円周「>>561
561 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 11:33:40.22 ID:VyLe6imSO
髪結んであげる
562 :1 [saga]:2019/01/04(金) 11:51:29.13 ID:W1W08Gj+0
 円周「あ、こっちだった。ヘアピン」


 円周「後ろ向いて?」


 リーダー「?」クルッ


 円周「結ってあげるね♪」


 リーダー「え?・・・僕、結べるほど髪の毛長くないんだけど・・・」


 円周「後ろ髪はね♪で〜も・・・」キュッ


 円周「ほら♪」


 リーダー@でこ出し「・・・」


 円周「皆、どうかな?」


 一方通行「・・・まぁ、普段とは違う感じか」


 薬丸「うん。少し・・・女子力アップしたかな」


 エステル「>>563
563 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 11:56:30.12 ID:DfNrEH+C0
おお! これならナルも男の子に見えるなんて言えないぞ!
564 :1 [saga]:2019/01/04(金) 12:26:37.49 ID:W1W08Gj+0
 エステル「おぉ!もっと可愛いなったじゃないか!」


 リーダー「そ、そうかな?//」


 エステル「ついでに言えばそのマスクも」


 リーダー「これだけはダメ。僕のトレードマークなんだから」


 一方通行「ああ。これが無けりゃリーダーに成り立たねェしな」


 薬丸「そうそう」


 エステル「あ、そ、そうか・・・」


 エステル「だが、それならナルにも男の子なんて言わさせないな!」


 ナル@浜風コスプレ「たっらいまー♪」


 ―たゆん たゆん

 アマゾンズ「「「「・・・」」」」


 エステル「おぉ、ナル。お帰りー」


 ナル「エステル〜!お久しー♪」


 
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)

 ナルの身長は4人の中で一番デカイそうでせう。多分・・・ドリーと同じ(170cm)
565 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 12:40:26.23 ID:DfNrEH+C0
女の子らしくなったリーダーを、さっきはごめんねーといいながら胸に埋めるナル
566 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 12:48:50.41 ID:ys4kX4H1O
↑+二人の分もあるよーっとリーダーとやっくんに
着せるけどぺったんだからなんかしっくりこない
567 :1 [saga]:2019/01/04(金) 12:52:54.40 ID:W1W08Gj+0
 ナル「あれ?・・・リーダー、おでこ出してるの?」


 リーダー「・・・あ、うん」ワナワナ


 ナル「おー・・・可愛いじゃん!うん!」


 ナル「さっきはごめんね〜?」ギュウッ


 ―ぱふぱふっ

 リーダー「むぐぅ・・・」



 薬丸「見て、あれを平気でやるのよ。あの子」


 一方通行「・・・」フイッ


 円周「いいなぁ・・・」


 
 リーダー「・・・〜〜〜っ!!」

 ―ベチン! ベチン!


 ナル「痛い痛い!」パッ!


 リーダー「ぶはっ!ぜはー!ぜはー!」


 ナル「何するのさ痛ったいなー!片方腫れちゃったらどうしてくれるの!」プンスコ


 リーダー「>>568」 
568 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 12:57:30.27 ID:QP22YxS1O
こっちはあやうく窒息するところだったんだけどね
569 :1 [saga]:2019/01/04(金) 13:01:27.19 ID:W1W08Gj+0
 リーダー「こっちは危うく窒息しそうになったんだけどね!?」


 ナル「あ、ごめんね☆」


 リーダー「・・・はぁー」コクリ


 薬丸「と言うか、その服何?ゴスロリは?」


 ナル「何って何さ!二人がボクの服破いて使い物になんなくなったからこれ着てるんだよ!」プンプンッ


 薬丸「あ・・・」


 リーダー「そう言えばそうだった」


 一方通行「何やってンだお前らは・・・」


 ナル「で、たまたま居合わせた挟美ちゃんとデート中だった清ヶたんに買ってもらったの♪」


 リーダー「・・・尾行されてたのバレなかったのかい?」


 ナル「バレたよん♪でも挟美ちゃんのおかげで事なきを得たぜ」


 薬丸「>>570
570 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 13:05:01.23 ID:DfNrEH+C0
にしても…もっと他の服なかったの?
571 :1 [saga]:2019/01/04(金) 13:21:30.20 ID:W1W08Gj+0
 薬丸「あ、そう・・・にしても、もっと他に服とかなかったの?」


 一方通行「つゥか、それコスプレ用の衣装じゃねェのか?」


 ナル「ご名答〜♪」


 リーダー「・・・よくわかったね」


 一方通行「勘だ。勘」


 ナル「安売りしててさー。なんと!ワンコインで買えたよ♪」


 リーダー「へぇ・・・」


 ナル「二人の分の服も買ってあげたから」ニコリ


 リーダー・薬丸「「え」」



 リーダー@大和コスプレ「・・・」


 薬丸@矢矧コスプレ「・・・」


 円周@山風コスプレ「わーい♪」


 エステル@利根コスプレ「ふーむ・・・これも案外動きやすくていいな」


 ナル「でしょ♪」


 一方通行「・・・」ジーッ


 リーダー・薬丸「「・・・」」


 ―ブカブカ


 一方通行「・・・サイズ間違えてンぞ」ボソッ


 リーダー「>>572


 薬丸「>>573
572 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 13:28:19.06 ID:DfNrEH+C0
君にデリカシーは僕の胸ほどもないようだね
573 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 13:29:22.35 ID:lFCp1Mi9O
アンタ…今日の夕食は気をつけて食べなさいね
574 :1 [saga]:2019/01/04(金) 13:37:33.49 ID:W1W08Gj+0
 
 リーダー「一方通行。君のデリカシーと言うものは僕の胸ほど無いようだね」


 一方通行「(やべ)」スクッ、スタコラサッサッ


 リーダー「逃げる気かぁぁあっ!」


 薬丸「アンタ・・・今日の夕飯は気をつけて食べることねっ」ワナワナ


 ナル「え?」キョトン


 円周「あれ〜?一方通行〜?」


 
 視点変更

 上条さん♥美琴&操祈 罰ゲーム
 リメエア 
 食蜂派閥メンバー(feat上条さん) 
 五和&神裂 男気な芝居
 その他(誰の視点か書く)
 
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
575 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 13:44:21.58 ID:DfNrEH+C0
芝居
576 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 13:45:33.51 ID:pnuNFNJIO
みさきち派閥
577 :1 [saga]:2019/01/04(金) 13:56:47.96 ID:W1W08Gj+0
 -英国 天草式十字凄教(仮)本部-

 フロリス@パジャマ「ふあぁ〜あ・・・」


 フロリス「昨日はゲームし過ぎちゃったなー・・・こりゃちょっと直さないとねっ」

  
 フロリス「・・・ん?」



 五和「・・・」



 フロリス「あ、五和ー」



 五和@嵐コスプレ「!。や!フロリスか」


 フロリス「うん。・・・?・・・おはよ」

  
 五和「おはよう。って、頬っぺたに涎の痕付いてんぞ?」クスッ


 フロリス「え?あ・・・」グシグシッ


 フロリス「・・・ってか何かキャラ変えた?」

 
 五和「えっと・・・ちびっと罰ゲームで・・・」


 五和「>>578
578 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 14:18:31.71 ID:DfNrEH+C0
やっぱり、不自然ですか?
579 :1 [saga]:2019/01/04(金) 14:22:55.67 ID:W1W08Gj+0
 五和「やっぱ不自然か?」
 http://www.youtube.com/watch?v=Qlu8K6JtC6g


 フロリス「不自然以前にキャラが違い過ぎてビックリなんだけど」


 五和「ははっ、そっか」


 フロリス「え?今日1日ずっとそれでいくの?」


 五和「ああ。・・・じゃないと俺の秘密バラされそうで怖いからさ・・・」ハァー


 フロリス「秘密?」


 五和「あ、いっけね。じゃ、じゃあ朝飯食いに行ってくるな!」スタコラサッサ


 フロリス「え?あ・・・行っちゃった」


 フロリス「・・・>>580
580 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 14:27:51.04 ID:uWUWzyrEO
似合わないキャラを演じてまで守りたい秘密…気になるな
581 :1 [saga]:2019/01/04(金) 14:36:52.60 ID:W1W08Gj+0
 フロリス「似合わないキャラを演じてまで守りたい秘密・・・うーん、気になるな」


 フロリス「・・・ま、頑張ってるんだしやめといてあげよっか」


 フロリス「私も着替えて顔洗って朝ご飯食べよ」



 
 五和「おはよー」


 建宮「おぉ・・・って、い、五和・・・?」


 野母崎「あれ?なんか・・・今日はいつもと感じが違う服装だね」


 五和「ああ。罰ゲームでこの格好と口調で1日過ごす事って言われたさ〜」


 五和「参った参った・・・」


 建宮「>>582
582 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 14:40:19.96 ID:DfNrEH+C0
また面白いネタが増えたのよな パシャ
583 :1 [saga]:2019/01/04(金) 14:46:22.82 ID:W1W08Gj+0
 建宮「・・・まぁ、また面白いネタが増えたのよな」パシャリ


 五和「わあああああっ!!何無断で写真撮ってるんだよっ!」


 五和「今すぐ消せっ!こらっ!それ寄こせっ!」ジタバタ


 建宮「そう怒るなのよな。これを見れば上条当麻も意外性を感じると思うのよなー」


 五和「え・・・」ピタッ


 建宮「」ニヤリ


 五和「・・・当麻が・・・」


 ―ヒョイッ

 建宮「そうそう・・・って、あ」

 http://www.youtube.com/watch?v=9vmCqz5W1B4


 神裂@松風コスプレ「ダメじゃないか建宮。そうやって油断させて五和を陥れようとするなんて」


 建宮「・・・」


 野母崎「・・・プ、女教皇様・・・?」


 神裂「>>584
584 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 14:52:29.37 ID:DfNrEH+C0
そんなんだとフロリスに見限られるぞ
585 :1 [saga]:2019/01/04(金) 15:18:01.29 ID:W1W08Gj+0
 神裂「そんな事してると、フロリスに見限らてもしらないよ」


 建宮「・・・は、はい。申し訳ございませんでした」


 神裂「よろしいっ」クスッ


 五和「女教皇様・・・?その格好は・・・」


 神裂「あはは・・・実は罰ゲームで、この格好にさせられて口調もこのまま1日過ごす事って言われて」


 五和「やっぱですか」


 野母崎「・・・あの、誰がその罰ゲームを?」


 神裂「それは言えないなぁ。うん」


 
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
586 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 15:37:41.96 ID:X19LtZyPO
にわかにシスターから黄色い声が湧きグヌヌな天草式男組
まさかの対馬姐さんもかんざきに顎クイされて目がハート
587 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 15:42:34.77 ID:PpWALx5nO
↑+アニェーゼに壁ドンする五和マン
588 :1 [saga]:2019/01/04(金) 15:56:43.48 ID:W1W08Gj+0
 神裂「まぁ、今日1日だけ辛抱してもらえると助かるよ」


 五和「俺もそう思ってくれ」


 野母崎「は、はぁ・・・」


  
 ―ヒソヒソ ヒソヒソ

 天草式ワンピース「ねぇ・・・」ヒソヒソ


 天草式おかっぱ「いや、聞かれなくてもわかってるから・・・」


 天草式茶髪ロング「うん・・・」



 神裂「五和はいいよなぁ。動きやすそうで」


 五和「まぁ、そっちは着物だしな」クスッ


 五和「でも、似合ってるぜ?」


 神裂「どうも」クスッ


 五和「・・・で、あちらでチラチラ見てるあの子達だけど・・・」


 神裂「・・・少し、試してみようかな」クスッ


 五和「ん?」


 
 神裂さん どうする?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定) 
589 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 16:19:30.56 ID:6VdD0k5UO
ウインクしてこっちにおいでと誘ってみる
590 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 16:22:18.83 ID:QJeogIYuO
気さくに声をかけてお話を伺う
そしてじっと見つめてからさり気なく褒めてボディタッチ
591 :1 [saga]:2019/01/04(金) 16:26:36.41 ID:W1W08Gj+0
 神裂「まぁ、見てなって」ウインク


 五和「あ、ああ・・・うん?」コクリ




 「・・・あ、こ、こっちに来てますよ」ヒソヒソ


 「ど、どうしよう。やっぱりジロジロ見すぎてたかな」ヒソヒソ


 「コ、コッソリ逃げるしか」


 神裂「お隣、失礼するよ」ストン


 「「「は、はい!」」」ビクッ!


 神裂「ははっ。そんなに僕がこんな格好してて困惑してるのかい?」


 「あ、え、えっと・・・」アセアセ


 神裂「へぇ〜・・・そっか・・・」ジッ


 「・・・あ、あの、プ、女教皇様?//わ、私、何か不愉快な事をしてしまったでしょうか・・・?//」アセアセ


 神裂「とんでもない、そんなことしてないよ。ただ・・・」スルッ

 
 「っ・・・?//(く、首に腕を回されて・・・///)」アワアワ


 神裂「>>592
592 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 16:50:20.88 ID:GBl+ocvWO
あまり普段話してないからね
色んなところ知りたいんだ
593 :1 [saga]:2019/01/04(金) 16:54:24.05 ID:W1W08Gj+0
 神裂「あまり君とは普段、話したことがなかったかな?」


 「は、はい。一昨年入ってきたばかりですので・・・」


 神裂「そうかい。じゃあ、君の事、色々知りたいから・・・教えてもらえるかな?」ツツー・・・


 「ふああぁぁぁ・・・///」ゾクゾクッ


 神裂「ふふっ・・・」クスッ


 「・・・(撤退!撤退ヲ指示スル!)」パクパク


 「・・・」コクコクッ


 
 建宮「・・・女教皇様、何か悪い物でも食べたんじゃ・・・」


 野母崎「昨日の料理なら僕らも食べましたが・・・」


 牛深「な、なぁ・・・そろそろ止めた方が」


 諫早「対馬が近づいて言ってくれている」



 対馬「女教皇様?あの・・・どうしたんですか?」

 
 神裂「何が?」


 対馬「何が、って・・・」


 ―クイッ

 対馬「っ・・・?」


 神裂「>>594
594 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 17:24:46.36 ID:xZZQt5Lp0
僕の料理がそんなにもまずかったのか?
595 :1 [saga]:2019/01/04(金) 17:34:47.92 ID:W1W08Gj+0
 ねーちん料理作ってないです・・・
 
 神裂 台詞
 >>596
596 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 18:05:52.46 ID:GBl+ocvWO
遠くから訝しんでる瞳は似合わないよ
もっと近くで見せて欲しいや
597 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 18:07:03.69 ID:DfNrEH+C0
そうか、この子に嫉妬してしまったんだね
じゃあ今度は君とお話してあげるよ
598 :1 [saga]:2019/01/04(金) 18:17:13.26 ID:W1W08Gj+0
 神裂「訝しんでる瞳は似合わないよ」クスッ


 対馬「プ、ププ、女教皇様・・・!?」


 神裂「綺麗な瞳だ・・・もっと近くで見せてよ」


 対馬「ちょ、ちょっと、あの・・・///」アセアセ

 
 神裂「うん?」ニコリ


 神裂「・・・あぁ、もしかして・・・この子に嫉妬してしまったんだね」クスッ


 対馬「は、はいぃ?//」

 
 神裂「それはごめんにょ。じゃあ・・・今度は君とお話してあげるよ」

 
 神裂「・・・ね?」ニコリ


 対馬「・・・/////」ボフンッ!




 諫早「なんと・・・」


 建宮「あ、あああ、あの対馬が・・・!?」


 野母崎「男に落とされそうにない対馬が・・・」


 牛深「彼氏が居ないせいなのか・・・!?」


 

 五和「・・・ごちそうさまっと」


 五和「さて・・・」スクッ



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
599 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 18:24:12.05 ID:DfNrEH+C0
訪問してきた手塚がプチ嫉妬
600 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 18:48:31.95 ID:WaZSOuoFO
↑+気づいて取り繕おうとするねーちん
男キャラのまま
601 :1 [saga]:2019/01/04(金) 18:57:35.05 ID:W1W08Gj+0
 天草式>>1「どうぞ」


 手塚「悪いな」


 天草式>>1「いえいえ」



 手塚「・・・ん?」


 
 神裂「対馬みたいな彼女が出来れば、幸せだと思うんだけどな」クスッ


 対馬「あ、ありがとうございます・・・//」


 神裂「本当に・・・勿体ないよね」ナデナデ


 対馬「・・・////」



 手塚「・・・何やってるんだ?火織・・・」



 神裂「・・・ん?」チラッ


 神裂「・・・!!」ダギューン!


 神裂「>>602
602 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 19:01:04.26 ID:GBl+ocvWO
や、やあどうしたんだい?
603 :1 [saga]:2019/01/04(金) 19:29:16.20 ID:W1W08Gj+0
 神裂「ご、ごご、ごめん対馬。また、お話しよう!」アセアセ


 ―ドッタン バッタン

 対馬「え?あ・・・//」


 対馬「・・・って、私何女教皇様に赤くなってるのよぉ〜〜〜・・・!///」


 
 神裂「や、やぁ、海之//どうしたんだい?//」


 手塚「いや・・・用事が無くなったからお前に会いに・・・」


 神裂「そ、そうなのかい・・・//」


 手塚「ああ・・・その格好は・・・」


 神裂「>>604



 明日休みになったぜ。やった
604 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 19:34:32.09 ID:DfNrEH+C0
罰ゲームだ キリッ

やったな。でも人いなさそう
605 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 19:34:43.18 ID:178djIlDO
似合ってないかな?
たまにはこういうのも良いと思ったんだけど
606 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 19:35:20.51 ID:4YeGW1ZGO
今日仕事始めだけど明日休みたし楽しめる
607 :1 [saga]:2019/01/04(金) 19:54:39.43 ID:W1W08Gj+0
 神裂「罰ゲームだ」キリッ

 
 手塚「・・・」


 神裂「・・・似合ってないかな?//た、たまにはこう言うのも良いと思ったんだけど・・・//」


 手塚「まぁ・・・新鮮な感じではあって良いと思うぞ」


 神裂「!//そ、そうだろうっ//」ホッ


 手塚「ただ口調まで変える必要あるのか?」


 神裂「うぐっ・・・//」ギクッ


 手塚「>>608
608 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 19:55:57.68 ID:uSwWVftSO
しかし新鮮で悪くないから俺は良いと思うぞ
女性を口説く勉強にもなる
609 :1 [saga]:2019/01/04(金) 20:29:29.46 ID:W1W08Gj+0
 手塚「まぁ、それも悪くないと思うぞ」

 
 神裂「そ、そうか・・・//」

 
 神裂「・・・けど、イヤだと思ったなら本当に遠慮せずに言ってほしいかな//」


 手塚「大丈夫だ。そんなことは思っていないからな」


 神裂「・・・///」


 手塚「・・・」クスッ




 建宮「あれ?五和は?」


 牛深「え?・・・あれ?どこ行ったんだ?」



 -日本 学園都市-


 五和「ふ♪ふふん♪」


 五和「・・・えっと、当麻に会えっかなー」



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
610 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 20:36:18.24 ID:xSsAvMBEO
みさきちに捕まる五和
雰囲気が違うことを感じてだいたい察して更に自分を練習台にしていいとアドバイス
611 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 20:36:48.79 ID:xSsAvMBEO
お散歩してたら話しかけられて面食らうインさん
612 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 20:37:11.34 ID:DfNrEH+C0
龍騎ライダーの誰かと遭遇
613 :1 [saga]:2019/01/04(金) 20:43:15.14 ID:W1W08Gj+0
 インデックス「今日も良い天気なんだよ」


 スフィンクス「にゃーご」
 
 
 ベルトさん「そうだね^^」パラパパッ



 五和「おっ?あれは・・・インデックスか」


 五和「おーい、インデックスー」トコトコ



 インデックス「ん?今の声・・・」クルッ


 五和「や。調子はどうだ?」


 インデックス「・・・。・・・?」


 インデックス「えっと・・・」


 五和「俺だよ。五和だ」


 インデックス「>>614」 
614 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 20:46:18.35 ID:QByzC7mW0
悪いものでも拾い食いしておかしくなったの?
615 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 20:47:09.08 ID:DfNrEH+C0
とうまにさわってもらった方がいいかも
616 :1 [saga]:2019/01/04(金) 21:08:55.38 ID:W1W08Gj+0
 インデックス「う、うん・・・何か悪いものでも拾い食いしちゃったの?」アセアセ


 ベルトさん「インデックス。それはないと思うよ?」


 五和「ああ。罰ゲームでこの格好のキャラを演じてるんだ」


 インデックス「あ、そうなんだ」


 五和「ああ。・・・あ、インデックス?当麻は・・・」


 インデックス「とうま?とうまはね・・・」


 インデックス「>>617
617 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 21:11:18.22 ID:r2gol2CXO
いまレッサーと買い物行ってるんだよ
多分すぐ帰ってくると思うけど、レッサーも一緒たし
618 :1 [saga]:2019/01/04(金) 21:25:28.06 ID:W1W08Gj+0
 インデックス「今、レッサーと買い物行ってるんだよ」


 インデックス「多分、すぐに帰ってくると思うけど」


 五和「そ、っか・・・わかった。ありがとな」


 インデックス「うん」コクリ


 五和「あ、香焼によろしく伝えておいてくれるか?」


 インデックス「わかったんだよ」


 五和「>>619
619 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 21:27:32.60 ID:r2gol2CXO
香焼どうだ?
ちっとはその積極的になったか?
620 :1 [saga]:2019/01/04(金) 21:31:20.59 ID:W1W08Gj+0
 五和「ああ。・・・香焼とはどうだ?」


 インデックス「仲良くやってるんだよ」ニコリ


 五和「そうか。そりゃ何よりだな」


 五和「ちっとはその・・・積極的になったか?」


 インデックス「ん〜・・・」


 ベルトさん「五十歩百歩と言ったところかな」


 五和「はははっ。そっか」


 五和「ま、二人も頑張れよ。じゃな〜」ヒラヒラ


 インデックス「あ、またねなんだよ」ヒラヒラ


 ベルトさん「Good-bye」パラパパッ



 五和「レッサーと買い物中か・・・邪魔しちゃ悪いしなぁ・・・」



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
621 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 21:35:16.95 ID:r2gol2CXO
学園都市のイケメン特集みたいな記事を企んでいた佐天さんと見かねた初春に捕まる
尻尾振って近寄る佐天さんは五和とは気づいてない
622 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 21:35:43.82 ID:399PPNlyO
みこっつあん&みさきちに捕縛
623 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 21:36:09.21 ID:DfNrEH+C0
>>612
624 :1 [saga]:2019/01/04(金) 21:53:04.36 ID:W1W08Gj+0
 五和「・・・仕方ないな。今日の所は」


 佐天「あのーっ!」


 初春「ちょっといいですか?」


 五和「お、おう?(あ、佐天さんと初春?)」


 佐天「実は私達柵川中学の生徒で新聞部やってるんです!」


 初春「今回のテーマがイケメン特集と言うテーマでして・・・」


 五和「・・・。・・・あ、あー、俺を撮りたいと?」


 佐天「はい!」


 初春「>>625
625 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 21:53:56.59 ID:CrJxa+GbO
正統派な感じですね、ちょっと身体は華奢ですけど
626 :1 [saga]:2019/01/04(金) 22:05:37.45 ID:W1W08Gj+0
 初春「ふむふむ・・・正統派な感じですね。少し体は華奢な気もしますが・・・」


 五和「・・・え、えっと、イケメンって言ってもさ?」


 五和「俺・・・女だぜ?」


 佐天「あ、はい。イケメンなら女性でも可となってますので」


 五和「あ、そう・・・」タラー


 初春「どうでしょうか?お時間をいただくことになりますが・・・」


 五和「・・・まぁ、いいよ。今暇になってたからさ」


 佐天「>>627
627 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 22:06:55.81 ID:wtfuMkUUo
ではではかるくニックネームでもいいので名前は?
628 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 22:07:18.50 ID:9FVvwbWYo
もしかして彼女さんですか?
そっちの気があるんですね!
629 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 22:07:29.80 ID:8Iir3RDx0
では私がバイトしてるカフェに行きましょう
630 :1 [saga]:2019/01/04(金) 22:28:58.61 ID:W1W08Gj+0
 佐天「ではでは軽くニックネームでもいいので。お名前は?」


 五和「・・・あ、嵐だ」


 初春「嵐さん、と・・・」


 佐天「じゃあここでは何ですので・・・あそこの公園に行きましょう!」


 五和「あ、ああ・・・」

 
 五和「(これマズイ状況か・・・?)」タラー




 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
631 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 22:30:12.16 ID:5lhj/kSQO
佐天さん腕を組んで五和にスキンシップしてくる
最近の娘はこんな感じなのかとびっくり
632 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 22:31:20.45 ID:9FVvwbWYo
↑+話題を逸らすためにどんなイケメンがいたかと聞く五和
633 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 22:31:40.71 ID:8Iir3RDx0
鏡が鳴り出し、デッキ出す初春と佐天さんの間でどうすべきか迷う五和
634 :1 [saga]:2019/01/04(金) 22:38:15.28 ID:W1W08Gj+0
 佐天「ではでは〜♪」


 ―ガシッ ニギッ

 五和「えぇっ!?ちょ、ちょっと!?」


 佐天「ん?どうかしましたか?」


 五和「ど、どうかも何も」アセアセ


 佐天「ほらほら、行きますよ♪」


 佐天「初春〜。カメラの準備しといてー」


 初春「わかりましたー」カチャカチャッ



 -公園-

 佐天「うん、ここがベストだねっ」


 五和「(佐天さん・・・俺が女だってわかってやったのか・・・?)」


 佐天「>>635
635 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 22:45:09.59 ID:Q4upSnBoO
どうしました?
さては意外と私美人だから惚れちゃいましたねフンス
636 :1 [saga]:2019/01/04(金) 22:52:06.71 ID:W1W08Gj+0
 佐天「どうしました?」キョトン


 五和「あ、い、いや・・・」


 佐天「・・・あっ。ははーん」キラーン


 五和「え?(ま、まさか、正体バレて・・・)」タラー


 佐天「さては・・・意外とあたし美人だから、惚れちゃいましたね?」フンス


 五和「いや、違うから」ビシッ


 佐天「うーんキレのある素早いツッコミ!あたしじゃなかったら見逃してましたね」


 五和「あ、あはは・・・」タラー


 佐天「>>637
637 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 22:55:53.46 ID:KWTK1tkbO
見た目カッコいい系なのに中身は意外とうぶな感じがしますね
知り合いの誰かにいたような……
638 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 23:05:45.26 ID:9FVvwbWYo
松風神裂いいな
普通の男の人でもかなりドキドキするけど手塚だけ効かないとかだと最高
639 :1 [saga]:2019/01/04(金) 23:21:06.37 ID:W1W08Gj+0
 佐天「見た目カッコいい系なのに中身は意外と初心な感じがしますね」


 佐天「・・・何て言うか、知り合いの誰かにいたような・・・」

 
 五和「気のせいだろ。うん」アセアセ


 佐天「・・・そうですね」


 初春「カメラ用意出来ましたー」フー


 佐天「お、オッケー♪」 




 佐天「じゃあ、撮りますねー」


 初春「楽なポーズを決めてください♪」


 五和「わ、わかった・・・」


 五和「(楽なポーズっつったてもなぁ・・・)」



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)

 >>638 禁書女子には塚系がかなり居るでせうね(錯乱
     胸的にはサラトガさんが(yr
640 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 23:23:11.54 ID:8Iir3RDx0
エアゴルドセイバー二刀流
モノホンが見えるくらいきれいな構えに既視感を覚える二人
641 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 23:41:20.45 ID:ykVJv6iHO
↑を見て喜ぶゴルドフェニックス(in 噴水)
642 :1 [saga]:2019/01/04(金) 23:44:13.15 ID:W1W08Gj+0
 五和「・・・(とりあえず、ゴルドセイバーを二刀構えてる風にするか)」


 五和「・・・」スッ


 ―パシャッ

 五和「(次は・・・こうか?)」


 ―パシャッ パシャッ


 五和「(それで、次はこんな感じか?)」


 ―パシャッ


 佐天「いいですよー、嵐さーん。中々写真写りが良いですね〜」


 五和「そ、そうか?//」テレ

 ―パシャッ

 佐天「はい!」


 初春「>>643」 
643 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/04(金) 23:48:34.78 ID:zl8UjpJ4O
その神々しいポーズ、どこかで見たような…
644 :1 [saga]:2019/01/04(金) 23:56:29.56 ID:W1W08Gj+0
 初春「その神々しいポーズ・・・どこかで・・・」


 佐天「あ、確かに」


 五和「」ギクッ


 五和「(べ、別のポーズにすっか!・・・こんなのとか?)」クイッ


 佐天「お。セクシーなアングルですね・・・」

 ―パシャッ


 五和「(よ、よし、何とか誤魔化せた・・・)」ホッ




 佐天「はい、ありがとうございました!」


 初春「嵐さん、すっごく良い写真になりますよ!」ニコリ


 五和「>>645
645 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 05:03:12.54 ID:NRcrl6HXo
おーホントだ
名カメラマンだな、やるじゃん
646 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 06:22:56.48 ID:SqbLQD38O
声的には絹旗、滝壺がそういうことしてもいいのにやはりスタイルか…
647 :1 [saga]:2019/01/05(土) 08:45:49.09 ID:llWL81S50
 五和「見せてもらってもいいか?」


 佐天「どうぞどうぞ」スッ


 五和「おー、ホントだ」


 五和「やるなぁ、名カメラマンになられるぜ?」クスッ


 佐天「いや、それほどでも//」テレテレ


 初春「もう、佐天ってば」クスッ


 五和「じゃあ・・・新聞部の活動、頑張れよ」


 初春「あ、はい!ありがとうございました」ペコリ


 佐天「>>648



 >>646 絹ぽんがやったらショタになって滝壺だと・・・んー、なんか似合わん
648 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 08:47:50.30 ID:NRcrl6HXo
最上んたきつぼ

連絡先交換しませんか?
ちょっとあなたを追っかけたくなっちゃったんで
649 :1 [saga]:2019/01/05(土) 08:53:12.49 ID:llWL81S50
 佐天「あの、もしよろしければ連絡先交換しませんか?」


 五和「へ?」


 佐天「何て言うか・・・嵐さんのこと、ちょっと追っかけてみたくなっちゃったんで!」


 五和「・・・あぁー・・・」


 佐天「あ、ダ、ダメですか・・・?」


 五和「・・・」



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
 

 >>648 あー。
650 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 08:55:43.53 ID:NRcrl6HXo
佐天さんにハグして甘い言葉を囁く嵐
しどろもどろな佐天さんを尻目にまた会いにくるさとウインク
651 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 08:56:04.21 ID:UR3RvkreO
↑の写真を撮る初春
652 :1 [saga]:2019/01/05(土) 09:02:40.91 ID:llWL81S50
 五和「・・・佐天さん」


 佐天「は、はい」


 ―ギュッ

 佐天「・・・え?え!?///」


 五和「大丈夫だ。・・・俺はお前が会いたいって思った時に・・・」


 佐天「は、はい・・・?///」


 佐天「(わわわわわ///どどどどどどうしよ!?//なんか嵐さんめちゃくちゃ良い香りがする!///)」


 初春「・・・」イソイソ


 五和「また会いに来るさ」ウインク


 佐天「・・・///」ボフッ


 五和「>>653」 
653 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 09:05:03.29 ID:kTNky40eO
次は色々案内してくれよな、手料理とかも楽しみにしてるぞ
654 :1 [saga]:2019/01/05(土) 09:10:16.42 ID:llWL81S50
 五和「次は色々学園都市を案内してくれるか?」


 佐天「・・・はい///」コクリ


 五和「ん、ありがとな」ニコリ


 五和「まぁ・・・これはあんまり期待はしないけどさ」


 佐天「?//」ドキドキ


 五和「佐天の手料理、食べてみたいなって」

 
 佐天「!//あ、そ、そ、そそ、それくらいなら全然スーパーオーケです!//」


 五和「お、そっか」クスッ


 佐天「>>655



 美琴キラー、操祈麗人 佐天さんキラー、ボーイッシュ五和
655 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 09:12:07.49 ID:pS176/X/O
好みとか教えてくださいね、思いっきり腕を振るいますから
656 :1 [saga]:2019/01/05(土) 09:19:15.12 ID:llWL81S50
 佐天「好みとか教えてくださいね//」


 佐天「満足頂けるよう、腕を振るいますから!//」ニコリ


 五和「ああっ。頼むぜ」クスッ


 佐天「は、はいっ//」


 五和「んじゃ・・・またな」ヒラヒラ


 佐天「ま、また・・・//」ヒラヒラ


 初春「ありがとうございました〜」ヒラヒラ


 
 五和「はぁ〜、焦ったぁ・・・」

 
 五和「・・・イギリスに戻るか」



 佐天「・・・//」


 初春「>>657
657 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 09:20:48.85 ID:2f3pRundO
佐天さん、あの人どこかで見たことありません?
658 :1 [saga]:2019/01/05(土) 09:24:27.20 ID:llWL81S50
 初春「佐天さん。やっぱり・・・あの人、どこかで見た事ありません?」


 佐天「・・・//」ポー


 初春「・・・佐天さーん」

 
 佐天「ふぇ!?///あ、え、えっと・・・//」


 佐天「で、でも、私の知る限りあんなにまで男っぽい女の人は・・・///」


 初春「うーん・・・でも、どこかで・・・」


 佐天「>>659
659 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 09:28:38.07 ID:NRcrl6HXo
ジャーナリストとして探し当ててみせるよ
660 :1 [saga]:2019/01/05(土) 09:32:46.32 ID:llWL81S50
 佐天「・・・これは新聞部として・・・」


 佐天「正体を突き止めないとね!?//」


 初春「ん〜・・・でもプライバシーの侵害になるんじゃ」


 佐天「だ、大丈夫大丈夫。居場所を突き止めるなんてことは・・・//」


 初春「そうですか」


 佐天「・・・///」


 初春「・・・一応言っておきますが、あの人女の人ですからね?」


 佐天「わ、わわ、わかってるって!//」アセアセ



   
 視点変更

 上条さん♥美琴&操祈 罰ゲーム
 リメエア 
 壇黎斗神
 食蜂派閥メンバー(feat上条さん) 
 その他(誰の視点か書く)
 
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
661 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 09:33:56.56 ID:2f3pRundO
みこみさ
662 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 09:34:12.02 ID:N1hEVkQlO
もうちっと見たい松風神裂
663 :1 [saga]:2019/01/05(土) 09:39:38.27 ID:llWL81S50
 -学園都市 第七学区 喫茶店 テラス-
 
 美琴「・・・そ、それで、罰ゲーム決まったの?//」

 
 上条「ああ、まぁ・・・」


 食蜂「どんな罰ゲームを課せられるのかしらぁ?」


 食蜂「(案外、当麻君むっつりだからぁ・・・エッチな罰ゲームにするかもしれないわよぉ?//」ヒソヒソ


 美琴「なっ・・・!?///」


 上条「じゃあ、言うぞ。・・・二人への罰ゲームは・・・」




 みこっちゃん&みさきちへの罰ゲーム
 ↓3まで(コンマが高い安価で決定)
664 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 09:42:52.37 ID:dkV73jxpO
首輪を付けてお散歩
665 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 09:43:25.51 ID:NRcrl6HXo
性格を真逆にしてデート
666 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 09:44:13.26 ID:386HfpXkO
>>664>>665のミックスとか?
無理なら高校への物件探し
667 :1 [saga]:2019/01/05(土) 09:55:59.29 ID:i81xmNd1O
 上条「性格を真逆にしてデートな」


 食蜂「性格を・・・?」


 美琴「真逆にして、デート!?///」


 上条「ああ。面白そうだろ」クスッ


 美琴「いやいやいや・・・それって私が操祈のことを真似しろってことでしょ?」


 食蜂「逆に私は美琴さんの真似をすればいいのねぇ。・・・確かに面白そうだわぁ」クスッ


 美琴「>>668
668 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 09:59:30.08 ID:386HfpXkO
黒子とか会ったときもやり続けるってことよね?
意外とヘビーじゃない……
669 :1 [saga]:2019/01/05(土) 10:27:04.35 ID:i81xmNd1O

 美琴「・・・えっと、知り合いとかに会ったとしても続けなきゃダメなの?」


 上条「当然でせう」


 美琴「うわ・・・意外とヘビーじゃない・・・」


 食蜂「それも面白いじゃなぁい」クスッ


 美琴「アンタは演技派だからいいけど私は恥ずかしくて厳しいのよ!//」


 上条「じゃあ・・・操祈だけ、ってことでも」


 美琴「え・・・」


 食蜂「だって恥ずかしいんでしょぉ?」


 美琴「・・・や、やらないとは、言ってないわよ//」


 上条「>>670
670 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 10:29:59.95 ID:g37AJw7QO
じゃあ決まりだな
671 :1 [saga]:2019/01/05(土) 10:37:26.48 ID:llWL81S50
 上条「じゃあ、決まりだな」


 食蜂「あ、ねぇ当麻君。デートって3人一緒に行動するのぉ?」


 美琴「あ・・・そ、それはちょっと、問題あるんじゃ・・・」アセアセ


 上条「大丈夫だって。二人ずつでのデートにするでせうよ」


 美琴「そ、そう・・・」


 食蜂「わかったわぁ」


 上条「それじゃ、どっちから先にやるか?」


 
 どっち?

 美琴
 食蜂

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
672 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 10:40:12.02 ID:9TIDwWduO
美琴
673 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 10:40:36.96 ID:NRcrl6HXo
美琴さん
674 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 10:40:51.60 ID:gKlGYD2f0
操祈
675 :1 [saga]:2019/01/05(土) 11:01:39.33 ID:llWL81S50
 美琴・食蜂「「じゃんけん、ポンッ!」」


 美琴「・・・あ」


 食蜂「先行、どうぞぉ☆」


 美琴「うぐ・・・はぁー・・・わかったわよ」


 上条「よし、美琴。行くか」


 美琴「・・・ええ」


 上条「・・・あ、そうだ。上条さんは公園の出入口で待ってるでせうから、会うところから始めようぜ」


 美琴「そ、そう・・・」


 上条「じゃ・・・」スタスタ


 食蜂「・・・当麻君、何時になくノリノリねぇ」クスッ


 美琴「>>676
676 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 11:11:45.79 ID:9TIDwWduO
こういうのも新鮮だから良いかもね
アイツが乗り気ならそれはそれで嬉しいし
677 :1 [saga]:2019/01/05(土) 11:14:37.12 ID:llWL81S50
 美琴「ま・・・こういうのも新鮮だから良いかもね」


 美琴「アイツが乗り気なら、それはそれで嬉しいし」クスッ


 食蜂「そうねぇ」クスッ



 上条<じゃあ、スタート パンッ



 食蜂「ほら、行ってきなさいよ。美琴」


 美琴「え?・・・ア、アンタ・・・コホンッ。み、操祈、もう始めるのぉ?」


 食蜂「だって、アイツの言ってきた罰ゲームなんだから」


 食蜂「>>678
678 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 11:23:37.25 ID:NRcrl6HXo
しっかりこなすのも恋人の役割なんだから
なんかあったらフォローしてくれるでしょきっと
679 :1 [saga]:2019/01/05(土) 11:27:50.96 ID:llWL81S50
 食蜂「しっかり熟すのも・・・こ、ここ、恋人の役割なんだから//」


 美琴「(ちょっと!なんで恋人のところでどもるのよ!?)」


 食蜂「まぁ、アイツなら・・・何かあったらきっとフォローしてくれるでしょ」


 食蜂「安心して行ってきなさいよ」ニコリ


 美琴「・・・わ、わかったわぁ・・・」


 

 上条「・・・おっ、来た」

 
 美琴「と、当麻くぅん。お待たせぇ・・・」


 上条「美琴。・・・顔、引きつってないか?」


 美琴「>>680
680 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 11:31:44.90 ID:NRcrl6HXo
そ、そんなに私の顔見ててくれるのねぇ
惚れ直しちゃうゾ★
681 :1 [saga]:2019/01/05(土) 11:38:23.13 ID:llWL81S50
 美琴「そ、そんなに私の顔見ててくれるのねぇ///」


 美琴「ほ、ほほ、ほ、ほ、惚れ直しちゃうゾ★」


 上条「・・・(気のせいか?語尾の星が黒いような・・・)」


 美琴「ほ、ほらぁ、行きましょぉ//」


 上条「あ、ああ・・・」


 上条「(大丈夫か・・・?)」



 食蜂「・・・な、なんか気になるし、付いて行ってみようかな・・・」


 食蜂「まぁ、頃合いをつけて戻ってくれば問題ないか」


 食蜂「(ふふん♪誰も見てないところでも私の演技力はすごいんだゾ☆)」



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
682 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 11:41:30.67 ID:NRcrl6HXo
みさきちっぽく胸に腕を寄せたりするもできないことに凹むみこっちゃん
二人でケーキ屋へ
683 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 11:41:55.24 ID:2Ve0syqPO
婚后さんとバッタリ遭遇してしまう
684 :1 [saga]:2019/01/05(土) 11:47:30.14 ID:llWL81S50
 美琴「ふ、ふふん、ふ、ふふん・・・///」


 上条「・・・美琴?」


 美琴「んな・・・なぁにぃ〜?//」


 上条「いや・・・鼻歌、歌ってて機嫌良さそうだけど・・・(音符が無いけど)どうしたんだ?」


 美琴「だ、だってぇ・・・当麻君とデートしてるしぃ・・・///」スッ


 ―ギュッ スカッ・・・

 美琴「・・・た、楽しいからぁ・・・」


 上条「(何故に落ち込んだ・・・)」

 
 美琴「(くっ・・・こんな事なら、胸大きくしてから行けばよかった・・・)」

 ※みこっちゃんの特技:バストアップ出来る(マジ)
  ただ、恥ずかしいからと言う理由であまりしていないとのこと


 美琴「・・・あ、あそこのケーキ屋さんに行きましょぉ?」


 上条「ああ。いいぜ」


 美琴「>>685
685 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 11:50:40.57 ID:2Ve0syqPO
あそこは常盤台の学生御用達なの…!んだゾ★
686 :1 [saga]:2019/01/05(土) 11:59:14.23 ID:llWL81S50
 美琴「あそこは常盤台の学生御用達なの・・・んだゾ★」


 美琴「(・・・あ、てことは誰かに会う可能性が大っ!!)」ハッ!


 上条「行くぞ」


 美琴「あ、あぁちょ、ちょっとぉ待ってぇ・・・」オロオロ


 
 -ケーキ屋-

 「いらっしゃいませー。・・・あ、御坂様」


 美琴「・・・こ、こんにちはぁ★」


 「はい。ごゆっくりなさってくださいね」ニコリ


 美琴「ど、どうもぉ・・・」


 美琴「>>687
687 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 12:01:01.92 ID:2Ve0syqPO
ちゆ、注文は任せるんだゾ★
688 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 12:01:32.77 ID:NRcrl6HXo
好きなのを選んでいいから頼んでみてね
689 :1 [saga]:2019/01/05(土) 12:04:38.77 ID:llWL81S50
 上条「すごい沢山の種類のケーキがあるな・・・」


 美琴「好きなの選んでいいから、注文は任せるんだゾ★」


 上条「いいのか?」


 美琴「と、当麻君と同じのを食べたいのぉ///」


 上条「そか・・・じゃあ・・・」




 上条「美琴、どっちに座る?」


 美琴「えっとぉ・・・」


 
 座る席

 前の席
 横の席
 
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
690 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 12:09:00.80 ID:NRcrl6HXo
691 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 12:09:10.99 ID:2Ve0syqPO
692 :1 [saga]:2019/01/05(土) 12:14:30.96 ID:llWL81S50
 美琴「(操祈なら前の席に座って食べさせたりしてそうだけど・・・)」


 美琴「(・・・いや、待った・・・)」


 美琴「(逆手に考えて、食べにくそうな横の席から、こうケーキを掬ったスプーンの下に手を添えて食べさせるって言うのも・・・)」


 美琴「・・・」


 上条「・・・?。美琴?」


 美琴「と、隣の席、失礼するわねぇ・・・///」


 上条「ああっ」コクリ


 美琴「>>693
693 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 12:19:53.39 ID:2Ve0syqPO
も、もっとくっついてきても良いんだからぁ…
694 :1 [saga]:2019/01/05(土) 12:23:12.69 ID:llWL81S50
 美琴「ほ、ほらぁ・・・当麻くぅん//」


 ―ズイッ

 美琴「も、もっとぉ、くっついてきても良いんだからぁ・・・///」モジモジ


 上条「いや、お前がもうくっついてきてるだろ」クスッ


 美琴「あ、そ、そうねぇ・・・///」クスッ


 美琴「(・・・なるほどね。操祈の口調でだと、結構恥ずかしさとかを誤魔化せるから楽になるわ・・・)」


 上条「ティラミス〜♪」


 美琴「>>695
695 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 12:26:14.77 ID:2Ve0syqPO
私にもひと口頂戴?
696 :1 [saga]:2019/01/05(土) 12:30:12.91 ID:llWL81S50
 美琴「あ・・・と、当麻君//私にもぉ一口だけ頂戴?//」


 上条「ああ。・・・ほら」スッ


 美琴「あ、あぁーん・・・///」パクッ


 美琴「・・・///」ムグムグ


 上条「美味しいか?」クスッ


 美琴「ん、んぅ・・・///」コクコクッ


 上条「だよな。ティラミス、美味しいからな」パクッ


 美琴「んぐ!?///(な、ななななな、何私の食べたスプーンで平然と食べてんのよ!///)」


 上条「>>697
697 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 12:39:04.88 ID:NRcrl6HXo
どうした?もう一口食べるか
698 :1 [saga]:2019/01/05(土) 12:42:37.47 ID:llWL81S50
 上条「?。どうした?」


 美琴「ん、んーん・・・///」フルフル


 上条「そうか・・・あ、もう一口食べるか?」


 美琴「」ゴックン


 美琴「けほっけほっ///」


 上条「大丈夫か?」


 美琴「>>699
699 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 12:49:19.53 ID:AvfFtp+fO
……間接キスとかって当麻さん知ってるぅ?
700 :1 [saga]:2019/01/05(土) 12:50:37.37 ID:llWL81S50
 美琴「・・・と、当麻君?//」


 上条「ん?」


 美琴「そう言うのはぁ・・・何て言うかぁ、知ってるかしらぁ?///」


 上条「え?・・・ん?」

 
 美琴「・・・間接キスって知ってるぅ?///」


 上条「・・・あ、あぁ・・・//」


 上条「>>701
701 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 12:53:50.96 ID:NRcrl6HXo
美琴の仲だし良いかなって思ってたけど
702 :1 [saga]:2019/01/05(土) 12:56:37.29 ID:llWL81S50
 上条「・・・美琴との仲だし・・・」


 上条「良いかなって思ったんだけど・・・やっぱまだ」


 美琴「ダ、ダメなんてぇ・・・言ってないわよぉ?///」


 上条「え?・・・じゃあ、いいのか?」


 美琴「・・・え、えぇ・・・///」


 美琴「・・・あ、あーん・・・///」


 上条「・・・は、はい」スッ



 
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
703 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 12:58:13.00 ID:HSWY9HCkO
混んできたからと相席をお願いされる2人
常盤台組の面識ある人と相席に
704 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 12:58:49.49 ID:LiCSllCC0
笑いを堪えながら写真を撮る近くの席のトール
705 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 12:58:53.97 ID:HSWY9HCkO
みこっちゃん、操祈のやりそうなことを考えて指にクリームを付けて舐めさせようと画策
706 :1 [saga]:2019/01/05(土) 13:03:51.61 ID:llWL81S50
 ―ワイワイ ワイワイ

 上条「・・・何か、込んできたな」


 美琴「まぁ、この時間帯だとぉ休憩時間になるしぃ」


 美琴「羽休めに他の子達も来るのよぉ」


 上条「そうか」


 「あら?」


 「御坂さん?」
 

 美琴「!!!」


 
 誰?
 ↓2まで
707 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 13:07:14.13 ID:rKI6I5F5O
湾内&泡浮
708 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 13:07:53.79 ID:FCwS38RiO
赤影の嫁
709 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 13:08:04.84 ID:NRcrl6HXo
小牧
710 :1 [saga]:2019/01/05(土) 13:14:59.06 ID:llWL81S50
 泡浮「まぁ、ごきげんよう」ニコリ


 湾内「御坂さんも休憩中でございましたのですか」

 
 婚后「奇遇ですわね」


 美琴「(泡浮さんと湾内さんに婚后さん!・・・ま、まぁ、この三人がからかってくることはないか・・・)」ホッ


 婚后「あら?お隣の殿方様は・・・」


 上条「えっと・・・確か、美琴の後輩の子達だったかな?」


 泡浮「はい。泡浮万彬ですわ」


 湾内「湾内絹保と申します」


 婚后「婚后光子でしてよ。以後お見知りおきを」ペコリ


 美琴「>>711



 二人だけにしようかと思ったけどやっぱ湾内さんと泡浮さんは元ネタもあって二人揃ってじゃないといけないでせうよね
711 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 13:17:17.24 ID:NRcrl6HXo
今日はどうしたのぉ?
712 :1 [saga]:2019/01/05(土) 13:21:41.61 ID:llWL81S50
 美琴「さ、ささ、さ、三人も今日は、どうしたのぉ?//」アセアセ


 婚后「新作のチョコレートケーキの広告を見まして、立ち寄ってみたのですわ」


 湾内「ですが、席が満員になってまして・・・」


 泡浮「少し歩きますが、中庭の方で食べようかと」


 上条「あ、ならここの席に3人座れるし、よかったらどうだ?」


 美琴「(当麻くぅぅ〜〜〜〜〜ん!!///)」


 美琴「(何となく予想はしてたわよぉ!///けどぉ!//ここは空気読んでほしいわねぇ!///)」


 湾内「え?しかし・・・お二人のお邪魔になるのでは・・・」


 美琴「・・・>>713
713 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 13:26:43.19 ID:TwpnL67mO
い、いいのよぉ、私達じゃちょっと広すぎるしぃ
714 :1 [saga]:2019/01/05(土) 13:31:53.61 ID:llWL81S50
 美琴「い、いいのよぉ?私達2人で6人分の席使ってるものぉ」


 美琴「遠慮なくすわっていいんだゾ★」


 婚后「そうですか?・・・お二人とも。御坂さんのお言葉に甘えません事?」ニコリ


 湾内「・・・では」


 泡浮「ありがとうございます、御坂さん」


 美琴「い、いーえぇー・・・///」



 
 食蜂「あちゃー。私なら少し遠回しに二人っきりにしてほしいって言うのに・・・」


 食蜂「美琴もまだまだねぇ〜・・・」



 美琴「・・・///」


 上条「美琴?・・・大丈夫か?」

 
 美琴「えぇ・・・大丈夫よぉ・・・///」モジモジ



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
715 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 13:34:10.30 ID:TwpnL67mO
大覇盛祭での当麻の活躍が凄かったと語る婚后さんに内心鼻高々なみこっちゃん
ふと湾内さんと泡浮さんが居なかったけどどうしたの?と聞く
716 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 13:35:20.28 ID:NRcrl6HXo
↑+美琴の喋り方が素に戻りそうになるとアーンする上条さん
それをみて私達を彼氏にしてほしいと語る3名様
717 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 13:36:06.44 ID:sPTwUQe8O
赤影婚后
垣根湾内
だっけ?
泡浮さん(´;ω;`)ウッ…
718 :1 [saga]:2019/01/05(土) 13:44:13.11 ID:llWL81S50
 婚后「思い出しましたわ。上条さん、大覇星祭での活躍実に素晴らしかったでしたわね」


 上条「あぁ、サンキュな」クスッ

 
 泡浮「最後の逆転サヨナラホームランを御坂さんから打ったそうで」


 湾内「とてもすごいと思いましたわ」ニコリ


 美琴「で、でしょぉ?」

 
 婚后「ええ。・・・?」


 婚后「(何故、御坂さんが誇ってるのでしょうか・・・)」


 上条「>>719



 >>715 描写書いてなかったかもしれませんが、ちゃんと居たんでせう。
719 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 13:46:35.68 ID:N2VTgBZzO
でも常盤台の人たち大体運動神経すごいもんな
ウチの学校筋肉痛になる人多くてさ
720 :1 [saga]:2019/01/05(土) 13:53:50.74 ID:llWL81S50
 上条「でも、常盤台の生徒さん達も大体運動神経すごいもんな」


 上条「上条さんとこの学校の奴ら・・・筋肉痛になる奴が多くてさ」


 婚后「まぁ、それは大変ですわね・・・」


 湾内「ですが、トロフィーと賞状をいただけてとても喜ばしいことではないですか?」


 上条「ああ。もちろんな」クスッ


 美琴「私に勝ったからぁ、そこも誇っていいわよぉ?」


 泡浮「・・・あの、御坂さん?・・・食蜂様の口調を真似ているのですか?」


 美琴「」ギクッ


 婚后「>>721
721 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 13:56:12.80 ID:NRcrl6HXo
なかなかインパクトありますわね…
722 :1 [saga]:2019/01/05(土) 14:12:26.12 ID:llWL81S50
 婚后「中々インパクトありますわね・・・」


 湾内「御坂さんも女優を目指すのですか?」


 美琴「い、いえ、そのぉ・・・」


 泡浮「まぁ・・・でしたら、応援しますわ!」

 
 美琴「違うのよぉ!そのぉ・・・」


 婚后「なんですか?」


 上条「>>723
723 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 14:15:10.46 ID:KSjIqMPGO
お淑やかにするゲーム的なのをやってる感じなんだ、常盤台の学生なのにワイルドなところ有るからさ
724 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 14:15:37.11 ID:NRcrl6HXo
ホームラン打たれたから罰ゲームってやつだな
725 :1 [saga]:2019/01/05(土) 14:28:54.92 ID:llWL81S50
 上条「お淑やかにするゲーム的なのをやってる感じなんだ」


 上条「常盤台の学生なのにワイルドなところ有るからさ」


 美琴「そ、そうのよぉ・・・」


 婚后「そうなのでしたか」


 湾内「御坂さん・・・」


 美琴「は、恥ずかしいけどぉ・・・//そうなのよねぇ//」


 美琴「>>726
726 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 14:30:38.52 ID:NRcrl6HXo
あまり上品な言葉って使う機会ないしねぇ
っていうかキャラに合わないでしょ私の
727 :1 [saga]:2019/01/05(土) 14:40:43.35 ID:llWL81S50
 美琴「あまり上品な言葉って使う機会ないしねぇ・・・//」

 
 美琴「って言うよりぃ、私のキャラに合わないでしょぉ?//・・・でしょぉ?//」


 泡浮「いえ、そんなことありませんわ」


 湾内「ええ。とても・・・可憐に思いますわ」ニコリ


 婚后「いつもの御坂さんも凜々しくて素敵ですが・・・確かに、素敵ですわ」


 美琴「あ、ありがとぉ・・・///」


 上条「>>728
728 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 14:41:48.85 ID:c7HyWe76O
見た目もいいからな
……ファッションも変えれば似合うかもしれない
729 :1 [saga]:2019/01/05(土) 15:02:30.27 ID:llWL81S50
 上条「見た目も美少女だからな」


 美琴「・・・ゃ、やだ、もぅ・・・///」テレテレ


 婚后・湾内・泡浮「「「(可憐ですわ・・・)」」」


 上条「多分、ファッションも変えれば似合うかもしれないな」


 婚后「わかりますわ!」
 
 
 湾内「きっとお花柄のワンピースなどが」


 泡浮「白いレースのワンピースも!」


 上条「お、おう・・・」


 美琴「(やめてぇ・・・///)」


  
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
730 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 15:04:38.28 ID:NRcrl6HXo
美琴が慕われているようで安心する上条さん
すると3人組から殿方の心を教えてほしいと恋愛のアドバイスを求められ、恋話を聞くことに

意外な彼もおり驚く上条さん
731 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 15:05:01.08 ID:7nav/gYzO
しおらしいみこっちゃん撫でつつ↑
732 :1 [saga]:2019/01/05(土) 15:09:02.64 ID:llWL81S50
 婚后「御坂さん!よろしければ是非今度、お洋服を買いに行きましょう!」


 湾内「もちろん」


 泡浮「私達もご一緒させていただきますわっ」


 美琴「そ、それはとても嬉しいんだけど・・・///(無理無理無理恥ずかしいってば!///)」 


 上条「・・・」クスッ


 上条「(美琴、慕われてるんだな・・・何か安心したよ)」クスッ


 婚后「あ・・・そうですわ。御坂さん」

 
 美琴「な、なぁに?//」


 婚后「>>733
733 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 15:14:01.57 ID:ZT+FQk4SO
お隣の彼氏さんとはどのような所まで行きましたの?
キスとかされました?(ヒソヒソ)
734 :1 [saga]:2019/01/05(土) 15:19:47.73 ID:llWL81S50
 婚后「お隣の彼氏さんとはどのような所まで行きましたの?」ヒソヒソ

 
 美琴「っ・・・!///」


 湾内「あ、私もお聞きしたいと思いまして・・・//」ヒソヒソ


 美琴「えっ?わ、湾内さん、もぉ・・・?///」


 湾内「は、はい//その・・・キスなどは、なされました・・・?///」ヒソヒソ


 美琴「・・・///」コクコクッ



 上条「(何で3人だけでヒソヒソ話ししてるんだ・・・?)」


 泡浮「あの、上条様」


 上条「あ、はい?」


 泡浮「>>735
735 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 15:21:14.81 ID:IjyLvmXOO
その頭触ってみてもよろしいですか?
736 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 15:21:33.26 ID:NRcrl6HXo
殿方をゲットするコツ教えてくれませんか
737 :1 [saga]:2019/01/05(土) 15:26:12.32 ID:llWL81S50
 泡浮「その・・・少しだけでも構いませんので・・・」


 泡浮「髪の毛にお触りになってもよろしいですか?」


 上条「え?・・・あ、あぁ、どうぞ?」

 
 泡浮「で、では・・・」ワクワク


 上条「・・・(そんなに気になるのか?俺の髪・・・)」


 ―サワサワ サワサワ

 泡浮「・・・」


 上条「・・・どうでせうか?」


 泡浮「あ、えっと・・・あまり妖精さんがお乗りになるのは難しいと思いますが・・・」


 上条「え?あ、はい・・・」


 泡浮「>>738
738 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 17:02:08.40 ID:NRcrl6HXo
なかなか硬い髪質ですけどシャンプーご紹介しましょうか
739 :1 [saga]:2019/01/05(土) 17:09:33.12 ID:llWL81S50
 泡浮「中々硬い毛質ですけど・・・柔軟になるシャンプーをご紹介しましょうか?」


 上条「あ、あぁー・・・」


 上条「・・・いや、前に使ってみてやってみたんだけど・・・どうしてもこのままだからさ」


 泡浮「そうですか・・・」



 美琴「へぇ・・・素顔はオールバックの黄緑色の髪にイタリア人っぽいのねぇ」



 上条「・・・え?」チラッ



 婚后「はい。ただ、記憶喪失になってまして・・・」


 美琴「あらぁ、お気の毒にぃ・・・」


 婚后「ですから私も何とかしてお力になりたいのですわ」


 婚后「>>740
740 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 17:10:32.91 ID:jQwqQYbKO
記憶を思いせなくても良いのです
その分私との記憶で埋めていきますから
741 :1 [saga]:2019/01/05(土) 17:56:05.06 ID:llWL81S50
 婚后「もし・・・記憶が思い出せなくても私は良いのです」


 美琴「え?」


 婚后「その分、私との記憶で埋めていこうと思いますので//」ニコリ


 湾内「婚后さん・・・」


 美琴「・・・そう・・・優しいわねぇ、婚后さんは」クスッ


 婚后「こ、これも、恋人としての大切な役割でしてよっ///」パタパタッ


 
 上条「・・・」


 泡浮「上条様?」


 上条「あ、いや・・・」



 
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
742 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 18:04:08.71 ID:jQwqQYbKO
泡浮さんからみさきちとか他の女性とはどうなんですか?と聞かれ吹き出す上条さん
みんな平等に愛してるエピソードを語り納得する泡浮さん
743 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 18:04:28.92 ID:mhd5pWy9O
泡浮さんの黒髪を褒める上条さんだが嫉妬してむくれるみこっちゃん
744 :1 [saga]:2019/01/05(土) 18:17:38.78 ID:llWL81S50
 上条「あ、泡浮さんの髪の毛は綺麗だと思ってさ」クスッ


 泡浮「まぁ・・・ありがとうございます/」ニコリ


 上条「やっぱ高級なシャンプーとか使ってるからか?」


 泡浮「そう言う訳ではありませんが・・・」


 泡浮「毎日丹念に洗っていますので」ニコリ


 上条「なるほどな」クスッ


 
 美琴「・・・」


 湾内「御坂さん?」


 婚后「泡浮さんと上条さんを見て・・・。・・・あら、もしかして・・・」


 美琴「え?」


 婚后「・・・妬いていまして?」


 美琴「っ・・・そ、そんなことはないんだゾ★」


 湾内「>>745
745 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 18:21:05.61 ID:wuIBuEm2O
素直になっても良いと思いますわ
746 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 18:22:01.82 ID:NRcrl6HXo
恋人の前で他の女性を褒めるなんてなんて肝が太いんでしょうか
747 :1 [saga]:2019/01/05(土) 18:42:48.09 ID:llWL81S50
 湾内「御坂さん。素直になっても良いと思いますわ」


 美琴「・・・」


 婚后「恋人の前で他の女性を褒めるとは・・・肝が据わっていますわね」


 美琴「べ、別に褒めるだけなら良いんじゃないかしらぁ」


 美琴「泡浮さんだってぇ・・・別に狙ってる訳じゃなさそうなんだしぃ」


 湾内「まぁ、それは確かに・・・」


 婚后「上条様は御坂さんの他に食蜂さんや、他8人の女性とお付き合いなさってますから・・・」


 婚后「中々にすごいと思いますわ」


 美琴「>>748
748 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 18:43:37.86 ID:/Foi5vetO
それだけ魅力があるのかしらねぇ…
まだ1線超えてないから超えたいわ
749 :1 [saga]:2019/01/05(土) 18:50:22.03 ID:llWL81S50
 美琴「それだけ・・・魅力があるのよぉ///」


 婚后「なるほど・・・」


 湾内「御坂さんも上条様に惹かれたのですわね」クスッ


 美琴「・・・そ、そうよぉ・・・//」


 美琴「・・・まだ一線を越えてないからぁ・・・越えたいわぁ・・・//」


 婚后「・・・あ、あらあら///」


 湾内「そ、それは・・・///」


 美琴「>>750
750 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 18:52:38.57 ID:NRcrl6HXo
そ、そういうことよぉ
だってもっと近くに寄りたいから…
みんなもそうでしょ?
751 :1 [saga]:2019/01/05(土) 18:59:37.35 ID:llWL81S50
 美琴「そ、そう言うとよぉ・・・//」


 美琴「だってぇ・・・もっと近くによりたいしぃ・・・//・・・二人だってどうでしょぉ?//」


 婚后「・・・ひ、否定はしませんわ///」


 湾内「・・・///」コクリ


 美琴「ねぇ?//・・・だからぁ・・・頑張るわよぉっ//」フンス


 湾内「・・・お、応援しますわっ//」


 婚后【>>752
752 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 19:01:04.75 ID:NRcrl6HXo
私も押し倒すくらいの勢いで頑張りますわ!
753 :1 [saga]:2019/01/05(土) 19:06:21.58 ID:llWL81S50
 婚后「私も押し倒すくらいの勢いで・・・が、頑張りますわっ!//」


 湾内「お、押し倒す・・・///」


 美琴「だ、大胆・・・///」


 
 上条「まぁ、これからも・・・ずっと仲良くしていくよ」


 泡浮「はい。是非、よろしくお願いしますわ」ペコリ




 美琴「それじゃぁ、皆またねぇ〜//」ヒラヒラ


 婚后・湾内・泡浮「「「お気を付けて〜」」」ヒラヒラ


 上条「おー」ヒラヒラ



 美琴「・・・はぁー///」


 上条「何か、疲れてないか?」クスッ


 美琴「>>754
754 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 19:12:25.48 ID:NRcrl6HXo
恥ずかしかったからかしらねぇ…
でもスキンシップ取りやすくて悪くないかもしれないんだゾ★
755 :1 [saga]:2019/01/05(土) 19:16:59.39 ID:llWL81S50
 美琴「恥ずかしかったのよぉ・・・//」

 
 美琴「・・・でもぉ、スキンシップを取りやすくてぇ悪くないかもしれないんだゾ★」


 上条「さでせうか。・・・さてと・・・」

 
 上条「美琴」


 美琴「なんだ?」


 上条「そろそろ操祈と交代するか?」


 美琴「え?あ、あぁ・・・」




 交代
 まだ
 
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
756 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 19:21:07.74 ID:NRcrl6HXo
こうたいかにゃー
757 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 19:21:14.51 ID:2Rp3jZwpO
交代
758 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 19:21:28.48 ID:u33fhJORO
交代
759 :1 [saga]:2019/01/05(土) 20:05:45.53 ID:llWL81S50
 美琴「・・・そうねぇ。交代しましょうかぁ」


 美琴「・・・当麻くぅん」


 上条「ん?」


 美琴「ど、どうたったかしらぁ・・・?//」


 上条「・・・今の美琴と、デートしてか?」


 美琴「え、えぇ・・・//」コクリ


 上条「・・・」


 上条「>>760
760 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 20:07:08.80 ID:CPHzOe7xO
楽しかったし何より普段見られない一面があって良かったよ
761 :1 [saga]:2019/01/05(土) 20:11:44.74 ID:llWL81S50
 上条「楽しかったし、何より・・・」

 
 美琴「う、うん・・・?//」ドキドキ


 上条「普段では見られない一面があって良かったぜ?」クスッ


 美琴「そ、そう・・・//」


 上条「ああっ」クスッ


 上条「罰ゲームは終わりでいいから戻っていいぞ」


 美琴「・・・はぁー//疲れたー//」


 上条「後でヤシの実サイダー奢ってやるから」


 美琴「あ、ラッキー♪」




 -公園-

 食蜂「ほら、行くわよ。・・・と、当麻っ//」


 上条「(すげぇ、完コピしてる・・・)」


 食蜂「>>762
762 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 20:17:15.14 ID:l8w6T3ND0
パイタッチしたら超電磁砲よ
763 :1 [saga]:2019/01/05(土) 20:22:06.61 ID:llWL81S50
 上条「・・・あれ?」


 食蜂「ん?何よ?」


 美琴「どうしたの?」

 
 上条「いや・・・操祈、胸」


 食蜂「・・・こんのっ!//」

 
 食蜂「どこ見てんのよっ!//」


 上条「・・・えっと・・・(電気出してるマネもしてるのか)」


 美琴「(アンタの演技の全力には脱帽するわ)」


 食蜂「つ、次に言ってみないさ!//超電磁砲喰らわすからっ!//」


 上条「は、はい」




 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
764 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 20:26:12.55 ID:TC62JPBHO
ぎこちなく(演技)手をつないで二人で家電を見に行く
765 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 20:28:01.55 ID:TGceJ9usO
バイク乗りデート
766 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 20:29:09.56 ID:LiCSllCC0
この場合はバイクデートで家電見に行くぬかな
どんなデートだよ
767 :1 [saga]:2019/01/05(土) 20:36:46.54 ID:llWL81S50
 上条「で・・・どこか行くとこあるのか?」


 食蜂「えっと・・・当麻、バイクって用意出来る?」


 上条「バイク?ああ。出来るぞ」


 食蜂「じゃあ、それに乗って・・・」



  
 ―ブロロロロロォーッ!

 食蜂「当麻。・・・さっきは美琴と、その・・・」


 上条「ん?」


 食蜂「>>768
768 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 20:37:31.14 ID:TGceJ9usO
結構良い雰囲気だったじゃない
……あの子ともシたいの?
769 :1 [saga]:2019/01/05(土) 20:43:50.73 ID:llWL81S50
 食蜂「結構、良い雰囲気だったじゃない?」

 
 上条「まぁ・・・うん」


 食蜂「・・・当麻はさ・・・」


 食蜂「その・・・美琴とも体の関係、ちゃんと持ちたい?//」


 上条「・・・。・・・そ、それは・・・//」


 食蜂「あの子、結構アンタとの距離感に微妙な感じを覚えてるから・・・」


 食蜂【>>770
770 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 20:46:28.84 ID:TGceJ9usO
一歩踏み入ってあげたら?
こんなツンツンしてるけど意外と遠慮しがちなんだから
771 :1 [saga]:2019/01/05(土) 20:55:10.42 ID:llWL81S50
 食蜂「一歩だけ踏み入れてあげたら?」


 上条「一歩だけ・・・?」


 食蜂「そそそっ。こんなツンツンしてるけど・・・」


 食蜂「遠慮がちなんだか」


 上条「・・・そうだな・・・」


 食蜂「うん。・・・まぁ、考えといた方がいいわよ」


 上条「・・・わかった」



 -ショッピングセンター・ホワイトスプリング -

 食蜂「さて。電化製品のコーナーはっと」


 食蜂「・・・と、当麻?//手・・・//」


 上条「ああ。握れば、いいのか?」

 
 食蜂「あ、当たり前でしょっ//ほら・・・//」


 上条「ん・・・」

 ―ニギッ


 食蜂「・・・>>772」 
772 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 21:01:33.71 ID:TGceJ9usO
も、もっとギュッって握んなさいよ!
773 :1 [saga]:2019/01/05(土) 21:03:54.45 ID:llWL81S50
 上条「これでいいか?」


 食蜂「も、もっとギュッて握んないよっ//」


 上条「え?・・・こ、これくらいか?」ギュッ


 食蜂「う、うん・・・//」コクリ


 食蜂「・・・さ、さぁ//行くわよっ//」


 上条「あ、ああ・・・」コクリ



 -家電製品コーナー-

 食蜂「ん〜・・・」


 上条「買うのか?」


 食蜂「まぁ、見てるだけよ」




 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
774 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 21:08:55.34 ID:TGceJ9usO
高校進学したら一人暮らしも考えてるらしく上条さんに使い勝手のいい家電を尋ねるみさきち
775 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 21:10:12.21 ID:T2IzvzTGO
ゲコ太の着ぐるみが居るのを見つけて反応するみさきち
既に美琴が先に見本を示すような触れ合い方をしてるので恥ずかしながら同じようにやる
776 :1 [saga]:2019/01/05(土) 21:16:49.31 ID:llWL81S50
 食蜂「やっぱり一人暮らしするとなったら・・・」


 食蜂「こう言う自動稼働の掃除機がいいのかしら・・・」


 上条「まぁ、確かにそれなら楽そうだけどな」


 食蜂「やっぱり?高校進学したらとある高校の女子寮に入ろうと思ってるの」クスッ


 上条「え?あ、そうなのか」


 食蜂「うん。・・・あ、そうだ!」


 食蜂「ねぇ、当麻。どれかオススメの家電ってある?」


 上条「オススメの家電か?」


 食蜂「>>777
777 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 21:18:44.32 ID:T2IzvzTGO
あんまり使ったことないのよ、仲いい子が良くしてくれるし
778 :1 [saga]:2019/01/05(土) 21:26:52.51 ID:llWL81S50
 食蜂「家電製品ってあんまり使った事ないのよね」


 食蜂「料理を作って事も、ほぼ最初から作って電子レンジぐらいしか使った事ないし」


 上条「あぁ、そうなのか」


 食蜂「だから、どれがいいのか当麻に聞いてみたってわけ」


 上条「そうか」


 上条「ん〜・・・」


 
 上条さんが選んだ家電製品は?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
779 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 21:30:36.38 ID:NRcrl6HXo
掃除機
780 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 21:30:57.59 ID:4jDXP+giO
>>1がとりわけお世話になってる家電
781 :1 [saga]:2019/01/05(土) 21:36:54.81 ID:llWL81S50
 上条「やっぱ・・・これだな」


 食蜂「ふーん、掃除機かぁ」


 上条「ああ。家は毎日綺麗にしておかないといけないしな」


 上条「これが上条さんが一番最初に買った掃除機だな」


 食蜂「へぇ・・・ん?でもこの間、家に上がった時の掃除機・・・種類が違ってなかった?」


 上条「・・・実は買った初日に掃除してたら、包丁でコードの部分がぶち切れて・・・」


 食蜂「初日なら保証書でどうにか・・・あぁ、無くしたのね」


 上条「お察しの通りでせう・・・」


 食蜂「>>782
782 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 21:39:19.81 ID:NRcrl6HXo
これからは私が預かっといた方が良いんじゃない?
今度買いに行くときは私も行くわ
783 :1 [saga]:2019/01/05(土) 21:47:44.99 ID:llWL81S50
 食蜂「今度からはレッサー達とかに預けておいた方がいいんじゃない?」


 上条「まぁ、そうだな」


 食蜂「もし保証書がいる買い物だったら付いて行ってあげても、いいけど・・・//」


 上条「そ、そうか。・・・まぁ、その時は頼むよ」


 食蜂「う、うん//」


 上条「・・・で、買うのか?」


 食蜂「今日はいいわ。見に来ただけだから」


 上条「さいでせうか」



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
784 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 21:49:16.11 ID:NRcrl6HXo
面白そうなので>>775
785 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 21:50:49.11 ID:oOdsdIGpO
小学生に混じって>>775
786 :1 [saga]:2019/01/05(土) 21:55:00.86 ID:llWL81S50
 -ホール-

 食蜂「次はー・・・お?」


 上条「ん?」


 
 ゲコ太< ヒラヒラ


 <ゲコ太だー! 
 <ゲコ太ー!
 <かわいいー!
 

 
 食蜂「ゲ・コ・太〜〜♡!///」


 上条「風船配ってるのか。・・・って」



 美琴<ゲ・コ・太〜〜♡!///



 上条「・・・」タラー


 上条「(すごいな操祈。まったく同じ通りのリアクションしてたぞ)」


 食蜂「>>787
787 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 22:12:39.89 ID:raDiIpOcO
これくらいよーく見てるから朝飯前よ!フフン
当麻は子供の頃こういうことってしなかったの?
788 :1 [saga]:2019/01/05(土) 22:14:41.90 ID:llWL81S50
 食蜂「これくらいよーく見てるから朝飯前よ!」フフン


 上条「え?あ・・・そ、そか」


 食蜂「当麻は子供の頃、こういうことってしなかったの?」


 上条「まぁ・・・したことないな」


 食蜂「そう。・・・じゃあ、ちょっと行ってくるわっ」


 上条「あ、ああ」



 食蜂<ゲコ太ぁ〜〜〜♡


 美琴<ゲコ太〜〜〜♡・・・って操祈!?///


 
 上条「・・・」クスッ


 上条「>>789
789 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 22:25:15.39 ID:2IpnouOmO
二人とも中学生だしこんな感じだよな
790 :1 [saga]:2019/01/05(土) 22:31:30.53 ID:llWL81S50
 上条「二人とも、どこか大人びた感じするけど・・・」


 上条「ホントはこれくらいの感じが普通の・・・中学生だもんな」クスッ


 
 
 食蜂<美琴、写真撮りましょうよっ


 美琴<しゃ、写真って・・・い、いいわよっ//


 食蜂<なんでよ。ほら、遠慮せずに♪

 
 美琴<ぅわぁっ!?ちょ、ちょっとぉ!//
 



 上条「・・・」


 上条「平和だなぁ・・・」クスッ


 上条「>>791
791 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 22:36:56.29 ID:nDeKB5dRO
よし、二人を写メっとくでせう
792 :1 [saga]:2019/01/05(土) 22:49:44.98 ID:llWL81S50
 上条「よし・・・」スッ


 ―・・・パシャッ

 上条「・・・お、良い写メになったでせうな」クスッ


 
  
 食蜂「お待たせ〜♪」


 上条「もう満足したのか?」


 食蜂「う、うん・・・//」


 上条「・・・あぁ、もう真似はしなくていいぞ。罰ゲーム終了」


 食蜂「あらぁ、もう?」


 上条「ああ。・・・美琴は?」


 食蜂「まだゲコ太と戯れてたわよぉ」


 上条「そっか」


 食蜂「・・・当麻君♡」


 上条「ん?」


 ―ちゅっ・・・ 

 上条「んぐ・・・//」


 食蜂「ん、ふ・・・♡・・・ぷぁっ♡」


 上条「み、操祈・・・//」


 食蜂「なんだかぁ・・・キスしたくなっちゃってぇ・・・//」


 食蜂「・・・当麻君♡大好き♡//」


 上条「・・・俺もだよ//」クスッ


 食蜂「えへへ♡//」


 
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)

 ふっきーとは違うこのなんだろ可愛げにやってる可愛いさは凄まじいでせうよね。みさきちは
793 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 22:51:33.83 ID:LiCSllCC0
そのまま三人で買い物を続ける
794 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 22:52:44.50 ID:JreL9ZRyO
ふっきーはギャップと不器用な可愛さ
みさきちは狙ってるあざとさな可愛さ

頑張ったみさきちの頭をナデナデすると胸板に頭をこすりつけるみさきち
795 :1 [saga]:2019/01/05(土) 23:04:08.39 ID:llWL81S50
 美琴「はぁ〜・・・満足♪//」ムフーッ


 上条「さいでせうか」クスッ


 食蜂「じゃあ・・・このままトリプルデートと行きましょぉ?」クスッ


 上条「ああ。いいぜ」


 美琴「え?罰ゲームは?」


 食蜂「もうおしまいよぉ。さ、行きましょ☆」
 

 美琴「あ、え、ええ・・・」


 上条「ほら。美琴」スッ


 美琴「・・・う、うん//」スッ


 ―ニギッ

 食蜂「あ・・・私もぉ♡」


 ―ニギッ

 食蜂「ふふっ♡/」


 上条「・・・」クスッ



 9月27日 終了
796 :1 [saga]:2019/01/05(土) 23:26:21.64 ID:llWL81S50
   
 視点変更

 リメエア 
 シャットアウラ事件簿
 壇黎斗神
 食蜂派閥メンバー(feat上条さん) 
 その他(誰の視点か書く)
 
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
797 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 23:26:37.65 ID:JreL9ZRyO
リメエア
798 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 23:26:49.62 ID:sbxgxFsEO
珍しいリメエア
799 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 23:27:01.71 ID:NRcrl6HXo
800 :1 [saga]:2019/01/05(土) 23:39:14.60 ID:llWL81S50
 -学園都市 第七学区-

 リメエア@ノースリーブフリフリブラウス+青タイトスカート「・・・」


 リメエア「あと、1分少々・・・」


 リメエア「・・・(これでお会いするのは・・・5回目・・・)」


 リメエア「・・・」



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
801 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 23:42:22.29 ID:sbxgxFsEO
窓ガラスで髪型や眼鏡の身だしなみを整えてると空から彼氏が降ってくる
秒単位の遅れを謝るそぎー
802 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/05(土) 23:45:05.82 ID:NRcrl6HXo
少し落ち着きのない様子をサガークに宥められて胸を張って待つリメエア
肩を叩かれ振り向くと削板が
803 :1 [saga]:2019/01/06(日) 00:01:04.92 ID:a2cKRctN0
 リメエア「・・・」ソワソワ


 リメエア「・・・」スッ


 ―フキフキッ スチャッ
 
 リメエア「・・・」ソワソワ
 
 ―クルッ


 リメエア「・・・」スッスッ


 サガーク「vふぃえんbう゛ぉえkbもrmっbん、p」


 リメエア「!。・・・す、すみません・・・どうしても気になって・・・」


 サガーク「うsflmsmgdtbrんsbrtyつs」


 リメエア「・・・はい。そうですね」


 リメエア「>>804
804 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 00:02:29.44 ID:kyAoqarYO
しっかりめかし込んで来ましたし、異性として意識してもらわないと……
……出来れば告白までグッ!
応援してくださいね
805 :1 [saga]:2019/01/06(日) 00:07:28.80 ID:a2cKRctN0
 リメエア「しっかりおめかし込んで来ましたし・・・」


 リメエア「そろそろ異性として意識してもらわないと・・・」


 サガーク「vっsbねrgきrnだbhくdsうbrwそfvr」


 リメエア「ええ。・・・出来れば告白まで」グッ!


 リメエア「応援してくださいね。サガークっ」


 サガーク「んvrwbうbrwtb」


 ―ポンポンッ

 リメエア「無礼者っ!」ジャキンッ!


 削板「お、やっぱリメエアだったか」

 
 リメエア「・・・!//そ、削板さんっ・・・!///」ススッ


 削板「>>86
806 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 00:11:11.67 ID:O9nl6loFO
少し遅れたと思ったが定刻には間に合ったな!バーン!
ノースリーブとスカート色合いがよく合ってるじゃねえか、俺も気合入れた服揃えたがまだまだだな
807 :1 [saga]:2019/01/06(日) 00:15:55.36 ID:a2cKRctN0
 削板「少し遅れたと思ったが・・・定刻には間に合ったな!」ドンドンッ!カンッ!


 リメエア「え、ええ//そうですね・・・//」アセアセ


 削板「ん?・・・何か背中に隠してるのか?」


 リメエア「いえいえ!?何も!?ほら!」


 削板「お、ホントだ」


 リメエア「は、はい//」


 削板「今日の服、気合い入ってるな!根性感じるぜ!」


 リメエア「あ、ありがとうございます・・・//」クスッ


 削板「俺も気合入れた服を揃えたが・・・まだまだだなっ・・・」



 今日のそぎーの服装は?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
808 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 00:18:47.14 ID:O9nl6loFO
珍しく黒のタンクトップと白いズボン
809 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 00:19:51.55 ID:nGspihxXO
いつものジャケットを脱いだ半ズボンなラフスタイル
810 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 00:20:14.07 ID:wB8ITED6o
タキシード
811 :1 [saga]:2019/01/06(日) 00:24:17.56 ID:a2cKRctN0
 リメエア「(・・・ただ上着を脱いで半ズボンになっただけ、ですかね・・・)」タラー


 リメエア「(服はいつもの・・・太陽の絵が描かれているものですし・・・あまり変わっていないかと・・・)」


 削板「んで、リメエア」


 リメエア「は、はい」


 削板「今日はどうすんだ?」


 リメエア「あ、えっとですね・・・」


 
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
812 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 00:28:56.31 ID:x/fR1Q/lO
屋内スパリゾートで遊びたいと提案
イギリスではあまりないからと
813 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 00:30:56.17 ID:iJvvLEJAO
リメエアがおずおず手を繋ごうとすると削板から手をギュッと握られる
嬉しくてドキドキだったが、恋人つなぎに誘導してしてもらうことに成功
814 :1 [saga]:2019/01/06(日) 00:41:54.90 ID:a2cKRctN0
 リメエア「ス、スパ・・・」


 削板「ん?」


 リメエア「スパ・・・」

 
 削板「・・・スパゲッティ食べたいのか?」


 リメエア「い、いえ、そうではなくて・・・あ。スパリゾートに行きましょう?」


 削板「あ。スパのことか」


 リメエア「はい。イギリスにもあるのですが・・・」


 リメエア「>>815
815 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 00:43:07.03 ID:iJvvLEJAO
私がちょっとした著名人なので心置きなく楽しむというのが難しいのです
816 :1 [saga]:2019/01/06(日) 00:58:01.66 ID:a2cKRctN0
 リメエア「私がちょっとした著名人なので・・・」


 リメエア「心置きなく楽しむというのが難しいのです。学園都市でなら顔を知っている人も少数だと思われますので」


 削板「そうか」


 リメエア「はい。ですので・・・」


 削板「よし!わかった!じゃあスパに行こうぜっ!」


 リメエア「は、はい」


 削板「スパなら俺が知ってるところでもいいか?」


 リメエア「構いません。削板さんと一緒なら・・・//」ボソッ


 削板「わかったぜ!」


 リメエア「>>817
817 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 00:59:12.78 ID:iJvvLEJAO
削板さん、良ければ下の名前教えてもらえませんか?
私もそちらで呼びたいのです
818 :1 [saga]:2019/01/06(日) 01:15:10.15 ID:a2cKRctN0
 リメエア「削板さん、良ければ下のお名前で呼んでよろしいでしょうか?」


 削板「ん?軍覇ってか?」


 リメエア「はい。私も・・・そちらでお呼びしたいので」


 削板「ああっ!もちろんいいぜ!」


 リメエア「ありがとうございます・・・軍覇」クスッ


 削板「おうっ!」ニカッ


 削板「じゃ、行こうぜ!」


 リメエア「はいっ」コクリ



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定) 
819 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 01:16:54.87 ID:jSLSdPITO
>>813
820 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 01:18:39.81 ID:YOxVOCLTO
リメエアをじーっと見てくるそぎー
どうしたのか聞くとスタイルいいんだなとセクハラギリギリの褒め言葉をぶつけてくる
821 :1 [saga]:2019/01/06(日) 01:41:14.11 ID:a2cKRctN0
 一旦ここまで。
 おやすみなさいませー
822 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 01:41:50.23 ID:YOxVOCLTO
おつーおやすみ
823 :1 [saga]:2019/01/06(日) 09:20:09.56 ID:a2cKRctN0
 リメエア「・・・あ、あの、軍覇さん。その・・・」オズオズ


 ―ニギッ

 リメエア「えっ・・・?///」


 削板「ん?」


 リメエア「あ、あのっ//手、握って・・・///」


 削板「離れて迷子になったら大変だからな!これなら安心だろ?」

 
 リメエア「・・・は、はい//」コクリ


 リメエア「・・・ですが、こちらの・・・握り方の方がいいかと思います//」ギュッ


 削板「変わった手の繋ぎ方だな」


 リメエア「>>824
824 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 09:26:27.18 ID:Cfb4a8lZO
こうすると密着……もとい離れにくいので良いかと
825 :1 [saga]:2019/01/06(日) 09:36:39.48 ID:a2cKRctN0
 リメエア「こうする事で密着・・・もとい離れにくいので良いかと//」


 削板「おぉ!なるほどな!」


 リメエア「はい//」クスッ


 削板「よぉしっ!それじゃ、行こうか!」


 リメエア「わかりました//」コクリ



 ―スタスタ

 リメエア「あの・・・軍覇さん//」


 削板「ん?どうしたっ?」


 リメエア「>>826
826 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 09:39:12.47 ID:Cfb4a8lZO
向こうで水着を選んでいただいてもよろしいですか?
あなたが選んだものを着たいので!
827 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 09:39:32.03 ID:MOgiI/J8O
普段は何をされてるんですかこの街で
828 :1 [saga]:2019/01/06(日) 09:56:01.40 ID:a2cKRctN0
 リメエア「あそこのお店で水着を、選んでいただいてもよろしいですか?//」


 削板「水着か?水着ならスパで借りられるぞ?」


 リメエア「いえ、その・・・//」


 リメエア「軍覇さんが選んでいただいたものを、着たいので!//」


 削板「?・・・そうか!よし!わかったぜ!」


 リメエア「あ、ありがとうございます・・・//」
  

 
 -セブンスミスト 水着コーナー-

 削板「よぉおーーーしっ!これで決まりだ!!」


 リメエア「・・・」



 そぎーが選んだ水着は?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
 

 ついに生粋の忍者ライダーが出ましたね。近江様歓喜。 
829 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 09:58:31.39 ID:2kfCRo1kO
ネタだと思ったら普通にかっこよくて困った

黒ビキニ
830 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 09:59:15.32 ID:wB8ITED6o
結構際どい↑
831 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 10:00:52.45 ID:rQTba8kd0
このスレでもミライダー出る?
シノビが予想以上によかった
832 :1 [saga]:2019/01/06(日) 10:07:49.65 ID:a2cKRctN0
 リメエア「こ、これは・・・///」 


 リメエア「(かの、有名なビキニ・・・///)」 

 
 削板「それなら水の抵抗も無しに思いっきり泳げるぜ!」


 リメエア「は、はぁ・・・///」 


 リメエア「(ですが、これは・・・かなり肌が露出してしまうのでは・・・///)」


 削板「似合うと思うぜ!」


 リメエア「・・・>>832




 >>829 でせうよね。
     ・・・実は仮面ライダー忍、>>1も考えてたライダーだったでせうw何か嬉しいw
833 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 10:09:09.39 ID:+PvegSOQO
ほ、本当ですか?
上の妹と違いそれほど露出はしたことないので
834 :1 [saga]:2019/01/06(日) 10:13:02.77 ID:a2cKRctN0
 リメエア「ほ、本当ですか?///」


 削板「おうっ!リメエア美人で綺麗だからな!」


 リメエア「・・・次妹と違い、それほど露出はしたことないので、少し抵抗がありますが・・・///」


 リメエア「・・・い、一度試着してみますね?//」


 削板「あそこだぞ」


 リメエア「はい・・・//」コクリ



 ―・・・シャーッ

 リメエア@黒ビキニ「・・・///」モジモジ


 リメエア「ど、どうでしょう?///」


 削板「>>835
835 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 10:13:19.94 ID:faMRM6wjO
https://i.imgur.com/5php4wb.jpg

リメエアさん意外と胸有るのよね
836 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 10:13:45.57 ID:/efN5M2AO
すまん安価した
837 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 10:14:29.07 ID:1TDCYQPXO
お、おうなんかドキドキするな///
根性溢れてる
838 :1 [saga]:2019/01/06(日) 10:20:35.72 ID:a2cKRctN0
 


 削板「・・・」 

 
 リメエア「・・・あ、あの・・・?///」


 削板「お、おう・・・なんか、ドキドキするな///」


 リメエア「え?あ・・・そ、そうですか・・・?///」


 削板「・・・別の根性が溢れてきそうだぜっ!///」


 リメエア「・・・そ、そうですか//」キョトン


 リメエア「・・・では、これ買います・・・///」



 
 -スパ・リゾート-

 リメエア@黒ビキニ「お待たせしましたっ//」


 削板@海パン「おうっ!」


 リメエア「>>839
839 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 10:26:18.83 ID:wB8ITED6o
やはり鍛えてますね…たくましい
840 :1 [saga]:2019/01/06(日) 10:29:25.19 ID:a2cKRctN0
 リメエア「・・・やはり、鍛えていますね//逞しいです・・・//」

 
 削板「へへっ!//ありがとなっ!」


 削板「毎日筋トレ1000回やってからな!」


 リメエア「すごいですね・・・//」


 リメエア「・・・では、入りましょう?//」


 削板「おうっ!」




 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)

 >>831 まだ予定にはしてないでせう
841 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 10:32:31.59 ID:1TDCYQPXO
流れるプールの入り方を流れに逆らうなどオリジナルルールを教えるソギー
さすがに突っ込むリメエアだったが苦笑気味
842 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 10:33:14.85 ID:McxujEf/O
↑+絶対に手は離さない削板
必ず隣にいろと語る
843 :1 [saga]:2019/01/06(日) 10:49:27.82 ID:a2cKRctN0
 削板「流れるプールに入ろうぜ!」

 
 リメエア「はい」


 削板「流れに逆らって泳ぐのがこのプールの定番なんだ!」


 リメエア「そうなのですか?」


 削板「おうっ!」

 
 リメエア「・・・ですが、看板に流れに逆らって泳ぐのは禁止と書かれてますよ?」


 リメエア「しかも名指して軍覇さんのことが書かれてますし!?」


 削板「>>844
844 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 10:50:14.90 ID:PH/ko9mhO
思いっきり走ったら水が割れたことが有ったがそれのせいか?
全く!
845 :1 [saga]:2019/01/06(日) 10:52:14.85 ID:a2cKRctN0
 削板「そう言えば・・・前に思いっきり走ったら水が割れたことがあったが、それのせいか?」


 リメエア「そうですね」


 削板「全く!根性がなってない運営側だぜ!!」


 リメエア「いえ、他の方々にもご迷惑おかけしますので・・・」


 削板「むぅ・・・それもそうか」


 削板「なら仕方ないな。流れに逆らって泳ぐのは止めよう」


 リメエア「そうしてください」クスッ


 リメエア「>>846
846 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 10:53:22.00 ID:CenK5bSXO
たまには流れに乗るのも楽しいかもしれませんよ?
847 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 10:53:30.91 ID:ll3bg3dho
今日は特訓とかわすれてゆっくりしましょう、ね?
848 :1 [saga]:2019/01/06(日) 10:57:39.24 ID:a2cKRctN0
 リメエア「今日はゆっくりしましょう。ね?」ニコリ


 リメエア「流れに乗るのも楽しいかもしれませんし」 


 削板「そうだな。ゆっくりするのも体のためになるしな」


 リメエア「はい」コクリ

 
 削板「よし、じゃ。泳ごうぜ!」

 
 削板「・・・リメエア、泳げるよな?」


 リメエア「だ、大丈夫ですよ」クスッ

 


 リメエア「・・・」プカプカ


 削板「・・・なぁ、リメエア」


 リメエア「はい?」


 削板「俺の手、握りっぱなしだけど怖いのか?」


 リメエア「あ、いえ・・・>>849
849 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 11:04:03.24 ID:WsujSPHVO
こうして繋いでいると安心できますから…
あなたの手はとても温かいです
850 :1 [saga]:2019/01/06(日) 11:08:22.46 ID:a2cKRctN0
 リメエア「怖い訳ではないのです。こうして繋いでいると・・・安心できますから」


 削板「そうか。じゃあ繋いででいいぜっ」


 リメエア「ありがとうございます」クスッ


 リメエア「・・・軍覇。あなたの手は・・・とても温かいですね//」


 削板「冷え性じゃないからな」


 リメエア「あ、はい・・・」タラー


 削板「>>851
851 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 11:09:34.56 ID:hT7jKC4vO
リメエアの手は何か手に吸い付くな!
リメエアさえ良ければずっとこうしたいくらいだ
852 :1 [saga]:2019/01/06(日) 11:12:13.04 ID:a2cKRctN0
 削板「・・・気のせいか?リメエアの手・・・」


 リメエア「はい?」


 削板「何か吸い付いてくるような気がするな」


 リメエア「え?」キョトン


 削板「変だけど悪くないぜっ!」


 リメエア「あ、ありがとうございます・・・//」


 削板「リメエアがよかったらこうしてたいな」


 リメエア「>>853
853 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 11:13:03.78 ID:VWBRmZmjO
それくらいでしたら構いませんよクスッ
他のところ、あのスライダーとか行きませんか?
854 :1 [saga]:2019/01/06(日) 11:19:51.75 ID:a2cKRctN0
 リメエア「それくらいでしたら構いませんよ」クスッ


 削板「そうか!ありがとなっ」


 リメエア「いえ・・・」ニコリ


 リメエア「(笑顔も素敵ですね・・・//)」ポッ


 削板「他のところとか行かないか?あのスライダーとかさ!」


 リメエア「はい。どのようなプールなのですか?」




 ―ドドドドドドドドドドドドッ!!

 リメエア「・・・これは滝なのでは」


 削板「ほぼ垂直80度のウォータースライダーだっ!」
 

 削板「>>855
855 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 11:20:55.73 ID:VWBRmZmjO
すごい加速力で一気に下っていくから根性が増すぞ
856 :1 [saga]:2019/01/06(日) 11:25:09.98 ID:a2cKRctN0
 削板「最初から最後まですごい加速しながら一気に下って行くんだ!」


 削板「根性が増し増しになるぜっ!!」


 リメエア「・・・」ズル・・・


 削板「行こうぜ!」


 リメエア「・・・は、はい」


 リメエア「(す、少し怖いですが・・・軍覇さんが行きたいと言うのでしたらっ)」



 「ではこのまま少し流れて行ってから、落ちますので。しっかりと浮き輪のベルトは締めてください」


 削板「バッチリ締めたぞっ!」


 リメエア「はいっ・・・」ドキドキ


 
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
857 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 11:31:58.81 ID:g4sIs0f9O
ふたりいっしょに乗ってるんだっけ?

絶叫しながら駆け下りるリメエアと笑顔でキラキラしながら降りてくそぎー

落ちてくるときは怖かったが意外と終わると怖くなくスッキリしたリメエア
858 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 11:32:31.44 ID:0L294xJ/O
↑+立とうとするリメエアを抑えるソギー
水着がほつれてると耳打ち
859 :1 [saga]:2019/01/06(日) 11:40:50.43 ID:a2cKRctN0
 ―チャプチャプ・・・


 リメエア「あ、あぁぁ・・・」ガタガタッ


 削板「落ちるぞぉ〜〜〜!掴まれ〜〜!」


 削板「俺が支えてやるからなっ!」


 リメエア「っ・・・!」ギュッ



 ―チャプチャプ・・・

 ―ヒュ・・・


 リメエア「ひっ」



 ―ザバァァアアアアアアアーーーーッ!!

 リメエア「ぃゃぁああぁあああああ〜〜〜〜っ!!」


 削板「わぁあーーはははははーーーーーーーっ!!」


 ―バシャァァアアアーーーーーーッ!!

 
 リメエア「きゃぁああぁぁああああ〜〜〜〜っ!!」


 削板「ははははは〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ!!」



 ―ザッパァァアアアーーーーーーーンッ!!

 ―ブクブクブクブク・・・


 削板「ぷあっはーっ!」


 リメエア「ぷはっ・・・はー、はー・・・」


 削板「はははっ!最高に根性入ったな!」ポタポタ


 リメエア「>>860
860 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 11:42:17.40 ID:WGK3Hpc5O
全くあなたは!死ぬかと……
861 :1 [saga]:2019/01/06(日) 11:48:16.73 ID:a2cKRctN0
 リメエア「死ぬかと思いましたよっ!」


 削板「けど大丈夫だったろ?」


 リメエア「そ、そうですけど・・・もう・・・」


 リメエア「貴方と言う人は」ザパッ



 ♥ 50以上orゾロ目
 ◎ ↑以下
 
 ↓1
862 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 11:50:15.58 ID:e17aVGv+O
恋!
863 :1 [saga]:2019/01/06(日) 11:54:49.99 ID:a2cKRctN0
 削板「・・・!!」ガバッ!


 ―ギュウッ

 リメエア「・・・えっ!?///」


 リメエア「(な、なな、なっ!?///ぐ、軍覇さんが、抱きしめ・・・!?///)」


 削板「リメエア。今絶対に俺から離れるなよ?」


 リメエア「え?///え?///」


 削板「すみませーん!係員さぁーーんっ!」


 リメエア「あ、あの///あの///軍覇、さん・・・?///」バクバクッ


 削板「>>864
864 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 11:56:48.06 ID:q90LhLHSO
ちょっと窮屈だが待ってくれ晒したくないんだ
865 :1 [saga]:2019/01/06(日) 11:59:39.04 ID:a2cKRctN0
 削板「ちょっと窮屈だろうけどな。待っててくれ」


 リメエア「・・・///」コクコクッ

  
 「どうしました?」

 
 削板「プールの底探してください。・・・」チョイチョイ


 「あ、はいっ。直ぐに見つけます」バシャンッ


 リメエア「・・・あ、あの、何が・・・?///」


 削板「・・・上の水着が脱げてるぞ」


 リメエア「・・・。・・・!!!////」ボッ


 リメエア「ぁ///ぇ///ぃ///っ・・・!?///」


 削板「誰にも晒したくないから、このままでいてくれ」


 リメエア「>>866
866 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 12:08:01.37 ID:a8hnJSiOO
ありがとうございます
……もう少し近くに来ていただいても良いですよ
867 :1 [saga]:2019/01/06(日) 12:11:16.97 ID:a2cKRctN0
 リメエア「・・・はい///ありがとうございます///」


 リメエア「・・・もう少し近くに来ていただいても、良いですよ?///」


 削板「ん?これでも結構近づいてるぞ?」


 リメエア「そ、そうですか・・・///」


 削板「・・・(何か柔らかいもんが当たってるが・・・)」


 

 リメエア「ご迷惑おかけしました」ペコリ

 
 「いえ、お気にせずに。楽しんでくださいね」


 リメエア「はい・・・」


 削板「どうもなー」



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
868 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 12:16:04.46 ID:2+KP9bgUO
チラッと見えたリメエアの上を思い出して鼻血を出してしまうそぎー
木陰で休みましょうと言われて横になる
869 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 12:17:16.02 ID:VB+Pyln2O
↑+さり気なく頭を撫でるリメエア
それに甘える削板
870 :1 [saga]:2019/01/06(日) 12:29:34.65 ID:a2cKRctN0
 リメエア「はぁ・・・///」


 削板「大変だったな。リメエア」


 リメエア「まったくです・・・///」


 削板「・・・」


 削板「・・・おぶっ」ブシャーッ!


 リメエア「きゃあっ!?ぐ、ぐぐ、軍覇さんっ!?」


 削板「わ、悪い悪い・・・」ドクドク


 リメエア「>>871
871 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 12:30:25.75 ID:VB+Pyln2O
少し休まれては?
熱は有りませんねピト
872 :1 [saga]:2019/01/06(日) 12:37:15.26 ID:a2cKRctN0
 リメエア「少し休まれては?」サスサスッ


 削板「そ、そうだな・・・俺とした事が情けないっ・・・!」


 リメエア「いいのです」サスサス


 リメエア「あそこの木陰のベンチで休みましょう」


 削板「ああ・・・」



 ―ゴロン

 削板「よっと・・・」


 リメエア「大丈夫ですか?」

 
 削板「ああ。鼻血はもう止まったぜ」


 リメエア「そうですか。・・・熱はありませんね・・・」ピト


 削板「>>873
873 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 12:38:19.12 ID:VB+Pyln2O
これくらいで倒れるなんて根性が足りんな
874 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 12:39:05.09 ID:Urunum7rO
申し訳なかった、生まれて初めて生で見ておかしくなったかもしれない
875 :1 [saga]:2019/01/06(日) 12:41:38.69 ID:a2cKRctN0
 削板「申し訳なかった、これくらいで倒れるなんて根性が足りんな・・・」


 リメエア「体に何か疲れが溜まっていたのではないでしょうか・・・?」


 削板「うーーーん・・・」


 削板「・・・リメエアを抱きしめてから少しして、何か違和感を感じたんだ」


 リメエア「え・・・?」


 削板「何かはよくわからない。・・・ただ・・・」


 削板「まったく悪い気はしないんだ」


 リメエア「は、はぁ・・・」


 削板「>>876
876 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 12:45:48.00 ID:wB8ITED6o
リメエアには嫌われたくないがもっとそばにいたいと思ってしまった
これは何なんだろうか、俺の根性では理解出来ん!
877 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 12:48:29.40 ID:Urunum7rO
相手が弱ってるときに押すのは頭脳の出番じゃないかリメエア
878 :1 [saga]:2019/01/06(日) 12:55:22.53 ID:a2cKRctN0
 削板「リメエアには嫌われたくないが・・・」


 リメエア「そ、そんな、私が軍覇を嫌いになんて・・・」


 削板「ありがとな」クスッ


 削板「・・・その、もっとお前の側に居たいと思ってしまった」


 リメエア「・・・!//」
 

 削板「これは何なんだろうか・・・?俺の根性では理解出来ん!」ムフーッ


 リメエア「・・・。・・・」


 リメエア「あの・・・軍覇さん」


 削板「ん?」


 リメエア「・・・いえ、その・・・夕方まで遊んで、帰る時にお伝えします//」


 削板「?。おう、そうか」


 リメエア「・・・はい//」コクリ


 
 9月28日
    
 視点変更

 このまま(夕方に)
 シャットアウラ事件簿
 壇黎斗神
 食蜂派閥メンバー(feat上条さん) 
 その他(誰の視点か書く)
 
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
879 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 12:55:49.61 ID:Urunum7rO
880 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 12:56:00.18 ID:wB8ITED6o
派閥メンバー
881 :1 [saga]:2019/01/06(日) 13:03:02.09 ID:a2cKRctN0
 -幻夢コーポレーション(改装中)-

 ―カーン・・・ カーン・・・

 ―ジジジジジ・・・

 
 黎斗「素晴らしい・・・!実に素晴らしいぞ学園都市の建築技術はぁっ!」


 黎斗「私の想像通りの設計にしてくれるとは・・・実に気に入ったぁ」ニヤリ


 黎斗「後2日後には完成する。そして・・・」


 黎斗「>>882
882 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 13:06:47.65 ID:Urunum7rO
これを使えば私はもっと強くなってしまう
883 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 13:19:47.00 ID:QY1BUBJeO
野望の達成も容易じゃないかぁ
884 :1 [saga]:2019/01/06(日) 13:24:10.69 ID:a2cKRctN0
 黎斗「新たなゲームを生み出し続け・・・私は再び強くなるのだぁっ!」


 黎斗「だぁぁーーはははははっ!!」


 黎斗「・・・ではそのために・・・学園都市を探索と行こう」


 黎斗「君。私はこれで失礼する」


 「はい。わかりました」


 黎斗「では・・・」




 黎斗「さて・・・」


 黎斗「・・・」スタスタ



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
885 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 13:26:44.86 ID:wB8ITED6o
ゲーセンを覗くと1人で黙々とゲームをしてる番外個体を見つけたのでロックオン
向かい側から対戦をふっかける
886 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 13:27:06.48 ID:Cs0iP80rO
エンジョイしつつ学生の好みをサーチする
887 :1 [saga]:2019/01/06(日) 13:43:36.40 ID:a2cKRctN0
 黎斗「ほぉ・・・ゲームセンターか」


 黎斗「この街のゲームはどこまで進歩した技術を持っているのか・・・実に興味深い」


 
 -ゲームセンター-

 黎斗「・・・」スタスタ


 ―♪〜♪♪〜♪〜 ♪〜♪♪〜♪〜
 
 ―パンパカパーン!


 
 黎斗「流石は学園都市だ・・・4Dも当然と言ったゲームが無数にある」


 黎斗「・・・うん?」



 番外個体「ふ♪ふふん♪ふ♪ふふん♪」


 
 黎斗「・・・(あの女は確か、以前に・・・)」


 黎斗「・・・」ニヤリ
 


 番外個体「喰らえっ!」タンッ!


 ―ズドドドドドンッ!

 番外個体「っしゃー!これで14連勝!これでまた一歩ゲームマスターに・・・」


 ―ピロリーン

 番外個体「ん?・・・お、対戦?」


 番外個体「>>888
888 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 13:45:16.03 ID:4ivIHRDx0
素早く倒してやるんだから
889 :1 [saga]:2019/01/06(日) 14:03:04.19 ID:a2cKRctN0
 『最近始めたばかりなので、是非ご教訓願おう』


 番外個体「ほぉ〜・・・」ニヤリ


 番外個体「・・・ふふん♪」


 『いいよ!ゲームマスター(仮)の私が教えてあげる。ぎゃはは☆』


 番外個体「ぎゃはは・・・素早く倒しちゃおっと・・・」



 
 ◎ 50以上orゾロ目
 × ↑以下
 
 ↓1
890 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 14:03:13.14 ID:wB8ITED6o
ほい
891 :1 [saga]:2019/01/06(日) 14:09:42.74 ID:a2cKRctN0
 番外個体「」


 番外個体「嘘でしょ・・・」


 黎斗「実に良い勝負だったよ」


 番外個体「!。あっ。アンタ・・・」


 黎斗「一週間ぶりだね。お互いに名前は知らないが、また会えて嬉しく思うよ」


 番外個体「・・・さっきの対戦してたのってアンタだったの?」


 黎斗「その通り。私は壇黎斗神っ!!」カッ


 番外個体「壇黎斗神?・・・何か変な名前」


 黎斗「>>892
892 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 14:12:55.50 ID:4ivIHRDx0
その名のとおり「レーティングの
神様」なんて呼ばれてるのさ!
893 :1 [saga]:2019/01/06(日) 14:21:06.05 ID:a2cKRctN0
 黎斗「何を言うっ!私は神の才能を持っているのだぁ!神を名乗って何が悪いぃ!?」


 番外個体「ご、ごめんちゃい」


 黎斗「・・・まぁ、今はそれは良いとしよう」


 番外個体「あ、あざーす」


 番外個体「・・・で、私に何か用でも?」


 黎斗「>>894
894 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 14:22:30.43 ID:Mp9YYPzYO
案内してくれ、ゲーム対象年齢たる学生共の好みを知りたい
895 :1 [saga]:2019/01/06(日) 14:32:21.71 ID:a2cKRctN0
 黎斗「案内してほしいだ。ゲーム対象年齢たる学生共の好みを知りたい」


 番外個体「うーん・・・まぁ、別にいいけど」


 番外個体「そんなの知ってどうすんの?」


 黎斗「私はこの度ゲーム会社を立ち上げる事になったんだ」


 番外個体「へぇ、ゲーム会社を。・・・って事は社長?」


 黎斗「そうなるとも。だからこの街のゲームを知り、尚且つ学生達が満足するためのゲームを開発したいのだよ」


 番外個体「ふーん」


 番外個体「>>896
896 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 14:33:56.10 ID:wB8ITED6o
普通の学生から能力者、スキルアウトまで居るから難しいかもよ
案内くらいならいーけどさ
897 :1 [saga]:2019/01/06(日) 14:38:25.65 ID:a2cKRctN0
 番外個体「そうは言ってもねぇ〜。ガリ勉はもちろんだけど、武装能力者集団まで居るから難しいかもよ」


 黎斗「スキルアウト?」


 番外個体「まぁ、簡単に言えば不良ってこと」
 

 番外個体「案内くらいならいーけどさ〜。調査に付き合うのはめんどっちーなー」


 黎斗「構わない。案内するだけで結構だ」


 番外個体「そう?・・・なら、案内するよ」


 黎斗「助かる。・・・君の名は?」


 番外個体「番外個体」


 黎斗「番外個体・・・ワーストとでも呼んで構わないかな?」


 番外個体「>>898
898 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 14:51:22.84 ID:rQTba8kd0
呼びやすいのでいいよ
899 :1 [saga]:2019/01/06(日) 14:54:37.31 ID:a2cKRctN0
 番外個体「呼びやすいのでいいよ」


 黎斗「そうか、わかった」


 番外個体「んじゃ、とりあえずここから移動しますか」


 

 番外個体「まぁ、私が基本的にプレイするのは格闘系とかパズル系かなー」


 黎斗「なるほど」


 番外個体「>>900
900 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 14:59:02.33 ID:ll3bg3dho
絶対に勝ちたいやつがいるし
901 :1 [saga]:2019/01/06(日) 15:02:55.96 ID:a2cKRctN0
 番外個体「絶対に勝ちたい奴がいるしっ」


 番外個体「ゲームマスターって呼んでるんだけどさ。名前はパラド」


 黎斗「ああ。知ってるとも」


 番外個体「あ、そうなの。アイツさー、めちゃくちゃ強くって勝てないんだよね」


 番外個体「・・・って、そ、それはどうでも良いか」


 黎斗「まぁ、そうだ。案内を頼むよ」


 番外個体「はいはいっ」


 
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
902 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 15:06:51.01 ID:rQTba8kd0
VRゲーム激戦区に興味を持つ
一番人気はスマートブレイン製
903 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 15:08:43.37 ID:aYNz5/qgO
>>902+最新作の試運転を引き受ける
904 :1 [saga]:2019/01/06(日) 15:24:26.04 ID:a2cKRctN0
 番外個体「あ、あそこのゲームセンター行こう。私のお気にパート4なの☆」


 黎斗「そうかい」


 番外個体「うん♪」



 -ゲームセンター-

 番外個体「お?あそこで何かやってるっぽい」


 黎斗「見に行ってみよう」


 番外個体「ほいほい」



 ―ワイワイ ワイワイ

 
 番外個体「アーケードVRゲームの試運転のお試しやってるみたいだよ」


 黎斗「>>905
905 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 15:25:57.53 ID:wB8ITED6o
ほう…バーチャル空間というのか
よし並ぶぞ
906 :1 [saga]:2019/01/06(日) 15:34:13.64 ID:a2cKRctN0
 黎斗「ほう・・・バーチャル空間というのか」


 番外個体「そうだね。・・・並んでみる?」


 黎斗「もちろん。並ぶよ」


 番外個体「オッケー♪」



  「・・・次の方、こちらへお願いします」


 黎斗「うむ」


 「ではこちらの座席に座って貰い、こちらのVRゴーグルを被ってください」


 黎斗「・・・(ふむ。座り心地にも余念がないな)」


 
 どんなゲーム?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
907 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 15:36:24.03 ID:rQTba8kd0
レースゲーム仮面ライダーGP
(3号の時みたいななんでもありなやつ)
908 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 15:37:25.08 ID:ZZx03jj2O
テーマパークで謎解きするゲーム
ゴライダーのアレ
909 :1 [saga]:2019/01/06(日) 15:55:26.12 ID:a2cKRctN0
 『ゲーム内容を説明します。このゲームはある遊園地で謎解きが行なわれ、全ての謎を解き明かして行きます』 


 『コントロールは従来のコントローラーで動かす事も可能で、更に軽い足踏みで進むことも出来、音声入力でもボタン操作も可能になります』


 黎斗@VRゴーグル「ふむ・・・」


 『試作機なので謎解きは3問までとします』


 『それではお楽しみ下さい』




 黎斗「・・・ふむ。実にクリア且つリアリティを追求している・・・」

 
 黎斗「処理も徹底しているようだ。アスファルトの小さな隙間まで再現されている」


 黎斗「・・・さて、謎を解き明かそうか」



 黎斗「まずは一問目だ」

 
 黎斗「・・・」



 ◎ 50以上orゾロ目
 × ↑以下
 
 ↓1
910 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 15:57:40.92 ID:rQTba8kd0
ゴライダーはゴライダー以外の部分がすごくよかった
911 :1 [saga]:2019/01/06(日) 16:00:13.46 ID:a2cKRctN0
 『おめでとうございます!全問正解です!』


 黎斗「ふっふっふっふっ・・・」


 黎斗「やはり神の才能を持つ私は恐ろしい〜・・・」


 『VRゴーグルを外して、次の方へ交代してください』


 
 「いかがでしたか?」


 黎斗「実に素晴らしかった。・・・このVRの製造会社を教えてもらえるかな?」

 
 「え?」


 黎斗「私はこの度、幻夢コーポレーションと言うゲーム専門の会社を立ち上げた・・・社長なものでね」


 「あ、そうなんですか」

 
 黎斗「>>912
912 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 16:03:27.36 ID:tyP/LODzO
制作の協力に立候補したいのだが、勿論次回作からでも構わん
913 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 16:04:20.34 ID:rQTba8kd0
これを作った会社と私の会社が組めば、間違いなく最高のゲームを作ることができる
914 :1 [saga]:2019/01/06(日) 16:06:40.57 ID:a2cKRctN0
 黎斗「うむ。制作の協力に立候補したいのだが、どうだろうか?」


 「本当ですか!それは是非。・・・あぁ、まぁ僕がどうにか出来る訳じゃないですが、お願いします」


 黎斗「勿論だとも。次回作からでも協力しよう」


 「そうですか」


 
 番外個体「いやー、やっぱ最新ゲームって面白いね〜」


 黎斗「だが、まだ改良の余地はありそうだ」


 番外個体「え?そうかな?十分面白いと思うけど・・・」

 
 黎斗「>>914
915 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 16:09:12.67 ID:rQTba8kd0
VRであるからには、VR以外のゲームでは体験できない要素が必要だ
先ほどのゲームにはそれがやや不足していた
916 :1 [saga]:2019/01/06(日) 16:26:11.63 ID:a2cKRctN0
 黎斗「VRであるからには、VR以外のゲームでは体験できない要素が必要だ」

 
 黎斗「グラフィックに関しては文句はない。追求は求めないが・・・操作方法だな」


 番外個体「操作方法?」


 黎斗「先ほどのゲームにはそれがやや不足していた」


 番外個体「おぉー、言うねぇ?」


 黎斗「従来のコントローラーで操作するのも、まぁ悪くはない」

 
 黎斗「先程の足踏みをしてでの移動操作は耐久力があれば問題ないが、破損する確率は大いにある」


 番外個体「んー、なるほど」


 黎斗「>>917
917 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 16:46:18.06 ID:rQTba8kd0
まるで本当にゲームの世界に入りこんでしまったような感覚を供給せねば
意思の通りになんでもできるゲームを
918 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 16:46:20.57 ID:NKcfuT9NO
楽しむのは大体子供だ
衝撃を与えて壊れたら買いなおすのはすぐできないだろうしな

これでも真面目だからなフフン
919 :1 [saga]:2019/01/06(日) 16:54:53.26 ID:a2cKRctN0
 黎斗「楽しむのは大体、子供達だ」
 

 番外個体「まぁ、そうだね。学園都市には学生がほとんどだし」


 黎斗「衝撃を与えて壊れたら買いなおすのはすぐできないだろうしな」


 番外個体「そりゃそうだ。奨学金じゃ無理無理」


 黎斗「それを踏まえて耐久力かつなるべく安価で発売せねばならない」


 黎斗「まるで本当にゲームの世界に入りこんでしまったような感覚を供給せねば」


 黎斗「意思の通りに出来るゲームを・・・」


 番外個体「・・・アンタ、徹底的に考察するタイプなのね」


 黎斗「これでも真面目だからな」フフン


 番外個体「>>920
920 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 16:58:35.13 ID:GodL61QLO
黄泉川といい白もやしといい、私の周りの人間はどいつもこいつも仕事熱心だこと…
遊び上手なのはあいつくらいか
921 :1 [saga]:2019/01/06(日) 17:03:53.53 ID:a2cKRctN0
 番外個体「黄泉川といい、白もやしといい・・・」


 番外個体「私の周りの人間はどいつもこいつも仕事熱心だこと・・・」


 黎斗「それが大人と言うものだ」


 番外個体「うわーやだやだー」


 番外個体「・・・遊び上手なのはアイツくらいか・・・」ハァー


 黎斗「アイツ・・・パラドの事か」


 番外個体「・・・ま、まぁ、うん//」


 番外個体「そ、それは別に置いといてっ!・・・まだ案内しようか?」


 黎斗「よろしく頼むよ」


 番外個体「はいはい・・・」



     
 視点変更

 このまま
 その他(誰の視点か書く)
 
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
922 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 17:06:20.60 ID:GodL61QLO
木原カフェ
923 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 17:06:59.38 ID:ll3bg3dho
上で

店長そろそろ気になる
924 :1 [saga]:2019/01/06(日) 17:20:25.58 ID:a2cKRctN0
 -カフェ-

 木原「とんかつレタス増し増しサンド1つだー」


 剣崎<ウェーイ


 
 木原「お待ちどう」コトッ


 「ありがとうございまーす」


 木原「ごゆっくりー」



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
925 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 17:21:39.69 ID:GodL61QLO
予約の電話が掛かってくる
926 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 17:23:18.38 ID:wB8ITED6o
エツァリとお話
新メニュー
927 :1 [saga]:2019/01/06(日) 17:44:44.54 ID:a2cKRctN0
 木原「はぁ〜・・・」


 剣崎「交代しましょうか?」


 木原「いや、まだ動ける。追加メニューはこれだ」スッ


 剣崎「・・・はいっ」


 ―ピリリリリリ ピリリリリ

 木原「ん?・・・電話か?」


 
 -事務室-

 ―ピリリリリリ

 木原「はいはい。・・・はい、もしもし」


 『あ、木原カフェでしょうか?」


 木原「ああ、そうですよ」


 『予約をお願いしたいんですけど・・・』


 木原「(予約か)はいはい。いいですよ」



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
928 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 17:48:10.77 ID:NKcfuT9NO
新メニューとかありますか?と言われ開発することに
929 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 17:50:22.48 ID:wB8ITED6o
↑+意外と大人数で面食らう
930 :1 [saga]:2019/01/06(日) 18:10:52.51 ID:a2cKRctN0
 木原「7人と・・・わかりました」


 『あ、あの・・・新メニューとかありますか?』


 木原「ん?新メニュー?」


 『はいっ』


 木原「・・・まぁ、あるが・・・」


 木原「(やべ、んなもん最近考えてなかったな・・・)」




 木原「剣崎。非常事態だ」


 剣崎「え?どうしたんですか?」


 木原「最新メニューを頼みたいって予約してきた客から電話が来てな」


 木原「>>931
931 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 18:18:01.97 ID:ll3bg3dho
おめえ即興でなんかおもいつかねえか?

コーヒーならまかせろーバリバリ
932 :1 [saga]:2019/01/06(日) 18:24:05.96 ID:a2cKRctN0
 木原「即行で何か思いつかねえか?」


 剣崎「えぇ!?そんな事言われても・・・」アセアセ


 佐天@エプロン「こんにちはー。バイト遅れてすみませーん」


 木原「佐天。丁度よかった」


 佐天「え?どうしたんですか?」




 佐天「ん〜・・・それなら・・・ちょっとすみません」


 木原「あ?」


 剣崎「?」



 佐天「・・・こんなのどうでしょう?」


 木原「・・・餃子」


 剣崎「餃子・・・が、新メニュー?」


 佐天「>>933
933 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 18:26:04.91 ID:NKcfuT9NO
喫茶店でって斬新ですね…
タネは何を使うんですか?
934 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 18:29:31.29 ID:GodL61QLO
スタンダードを壊していく時代ですよ!
935 :1 [saga]:2019/01/06(日) 19:28:57.24 ID:a2cKRctN0
 佐天「スタンダードを壊していく時代ですよ!」

 
 木原「まぁ・・・斬新さを狙うなら・・・」


 佐天「でしょう!タネはまぁ冷蔵庫にあるもので使っていけば・・・」


 剣崎「え?豚の挽肉とネギとニンニクで作るんじゃ・・・」


 佐天「違います。バリエーションを増やすんです」


 木原「なるほどな。それなら食べ続けても味が別々になって飽きないのか」


 剣崎「あぁ、そういう事か!」


 佐天「>>936
936 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 19:30:27.31 ID:GodL61QLO
皮についてはテッラさんにアドバイスもらいましょう
丁度買い出しから帰ってきましたし
937 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 19:31:27.10 ID:y1EaN4/R0
土地によっては餃子が
異様に発達してますね
938 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 19:35:42.60 ID:wB8ITED6o
このスレテッラ捕まってるし無理だろ

焼いたり、揚げたり、煮込んでもいいですしいっそのことデザートっていうのもありです!
939 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 19:36:01.98 ID:NKcfuT9NO
>>936
これ適当だから安価したかな
940 :1 [saga]:2019/01/06(日) 19:41:11.94 ID:a2cKRctN0
 佐天「焼いたり、揚げたり、煮込んでもいいですし・・・」


 佐天「いっそのことデザートっていうのもありです!」

 
 木原「はぁ?・・・デザートだぁ?」


 剣崎「それは流石に・・・」


 佐天「これチョコレート餃子です。食べてみてください」


 剣崎「ヴェッ・・・。・・・」パクッ


 剣崎「・・・あ、美味しい!」


 木原「マジか」


 佐天「>>941



 >>938 いえ、フレイヤさんと不動産屋で働いてます。
941 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 19:42:55.86 ID:y1EaN4/R0
ウケるとは夢のようです
942 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 19:43:14.68 ID:6T9cKkm4O
皮は小麦ですからパンと似たような感じって考えてもらえば合わないことは無いんですよね
クリーム入れたりして挙げても面白いかもです
943 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 19:46:38.67 ID:GodL61QLO
テッラはカフェでも働いてたろ
安価↓
944 :1 [saga]:2019/01/06(日) 19:47:29.76 ID:a2cKRctN0
 佐天「ありがとうございます!ウケてもらえて嬉しいですっ」ニコリ

 
 佐天「皮は小麦ですから、パンと似たような感じって考えてもらえば合わないことは無いんですよね」


 木原「ふーん・・・」


 剣崎「クリーム入れたりしてもいいかもね」

 
 佐天「はいっ♪これで揚げても面白いかもしれないです」

 
 木原「んじゃ。今からメニューに追加するか」


 佐天「わかりました!」


 剣崎「はいっ!」


 佐天「>>944
945 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 19:49:38.62 ID:ll3bg3dho
ふふふ腕がなります!
946 :1 [saga]:2019/01/06(日) 19:59:22.23 ID:a2cKRctN0
 佐天「ふっふっふ〜♪腕が鳴りますね!」


 木原「おう。バキバキッと鳴らしてくれ」


 剣崎「それ折れてますよね?」


 佐天「あははっ」クスッ


 木原「おら、おふざけしてるんじゃねえ。早く作るぞ」
 
 
 木原「皮は確かここに・・・」


 佐天「えっと、まずは色々なタネを作らないと」


 剣崎「俺も手伝うよ」


 佐天「ありがとうございます」ニコリ
947 :1 [saga]:2019/01/06(日) 20:01:14.95 ID:a2cKRctN0
 -第七学区 公園-

 削板「今日は楽しかったぜ、リメエア!」


 リメエア「はい。こちらこそ」ニコリ


 削板「それじゃよかった!」ニカッ


 削板「あっ。で、なんだったんだ?」


 リメエア「・・・貴方が私の側に居たいと言う気持ちになった、理由ですか?」


 削板「ああっ!」


 リメエア「・・・」


 リメエア「>>948
948 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 20:02:41.50 ID:y1EaN4/R0
鋼のような肉体です
949 :1 [saga]:2019/01/06(日) 20:05:48.48 ID:a2cKRctN0
 ふざけないでください。

 リメエア 台詞
 >>950
950 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 20:06:49.92 ID:6T9cKkm4O
大袈裟かもしれませんが、恋ではないでしょうか///
951 :1 [saga]:2019/01/06(日) 20:10:31.11 ID:a2cKRctN0
 リメエア「大袈裟かもしれませんが・・・こ・・・//」


 削板「こ?」 


 リメエア「こ、こ、こぃ・・・//」


 削板「鯉?」


 リメエア「は、はいっ//・・・恋ではないでしょうか///」


 削板「ん〜・・・別に俺、池で泳いだ訳じゃないんだけどな・・・」


 リメエア「え?」


 削板「ん?」


 リメエア「・・・あの、恋って意味わかっていますか?」


 削板「あの赤と白とかのでっかい魚だろ?」


 リメエア「違いますっ!」


 削板「??」


 リメエア「>>952
952 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 20:11:36.28 ID:ZE9E+CDiO
CarpではなくLoveの方で……
953 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 20:11:37.22 ID:ll3bg3dho
男女間におきる…友情をこえた想いです!!

如月くんより厄介な
954 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 20:11:58.70 ID:ZE9E+CDiO
>>953のがいいな
955 :1 [saga]:2019/01/06(日) 20:15:09.19 ID:a2cKRctN0
 リメエア「CarpではなくLoveの方で・・・///」


 削板「ラブ?・・・あ、愛って意味か」


 リメエア「ま、まぁ、少し下の方ですけど・・・//」


 削板「へー」


 リメエア「・・・つまり、男女間に起きる・・・友情をこえた想いです!!///」


 削板「な、なん、だと・・・!?」


 リメエア「・・・まぁ、恋愛と言うのですけど///」


 
 ◎ 50以上orゾロ目
 × ↑以下
 
 ↓1
956 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 20:16:09.98 ID:9VRHv2N2O
どやさ
957 :1 [saga]:2019/01/06(日) 20:21:39.41 ID:a2cKRctN0
 削板「あ、なんだ。恋愛の恋って意味なのか」


 リメエア「なんで恋愛はわかって恋がわからなかったんですか・・・!///」


 削板「いやぁ、恋っていっぱい使う言葉だろ?」


 リメエア「そ、それは・・・確かに・・・」タラー


 削板「・・・ってことは、俺は・・・」


 削板「リメエアに恋しちまったってことか」


 リメエア「・・・。・・・そう、なのでしょう・・・///」コクリ


 削板「おー・・・そっか」


 リメエア「・・・///」


 削板「―――」



 台詞
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
958 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 20:22:47.11 ID:WUCcZenJO
恋人同士ってことは結婚も考えなければいけないんだな!
よし挨拶だ!挨拶行くぞ
959 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 20:24:51.84 ID:wB8ITED6o
↑+生涯共に過ごそう
960 :1 [saga]:2019/01/06(日) 20:33:41.69 ID:a2cKRctN0
 削板「・・・じゃあ、リメエア」


 リメエア「・・・はい?//」


 削板「付き合うか」


 リメエア「・・・はい///」コクリ


 削板「・・・これでいいのか?」


 リメエア「そ、そうではないのでしょうか・・・//ごめんなさい、詳しくは私も・・・///」
 

 削板「ん〜・・・まぁ、恋人になったって事でいいな!」


 リメエア「・・・そうですね//」クスッ


 リメエア「(少しロマンティックではないですが・・・//この人らしいですし//)」クスッ


 削板「恋人同士ってことは結婚も考えなければいけないんだな!ずっと一緒に過ごそうな!」


 リメエア「け、結婚・・・!?///」ボフッ


 リメエア「>>961
961 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 20:36:47.40 ID:s6hfZfoJO
まず同棲から…///
962 :1 [saga]:2019/01/06(日) 20:42:04.69 ID:a2cKRctN0
 リメエア「・・・その・・・///」


 リメエア「まだ、それは同棲もですけど、早いですので・・・///」


 削板「それもそうか」


 リメエア「まずは、まだ恋人のままで・・・///」


 削板「おう!わかったぜ!」


 削板「じゃ・・・よろしくな!リメエア!」

 
 リメエア「はい・・・軍覇さん♡//」ニコリ


 削板「>>963
963 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 20:42:45.64 ID:s6hfZfoJO
しかし恋人らしいこともっとしないといけないな、何かしてほしいことドンドン言ってくれ
964 :1 [saga]:2019/01/06(日) 20:51:53.23 ID:a2cKRctN0
 削板「しかし恋人らしいこともっとしないといけないな」


 削板「リメエア!何かしてほしいことドンドン言ってくれ!」


 リメエア「え、えぇ・・・//」


 削板「ほら!ドーンと来い!」


 リメエア「・・・///」


 
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
965 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 20:54:54.01 ID:ll3bg3dho
な、ならハグをしてヴェーゼを…
966 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 20:57:33.60 ID:rQTba8kd0
では…このままご一緒にお食事でも
967 :1 [saga]:2019/01/06(日) 21:03:05.72 ID:a2cKRctN0
 リメエア「では・・・このまま、ご一緒に食事でも・・・//」


 削板「ん?腹減ったのか?」


 リメエア「そ、そうです、ね・・・//」


 削板「よしっ!なら・・・」


 削板「あれ食べに行こうぜ!」


 リメエア「?・・・ぎゅう・・・どん・・・?」


 削板「そうだ!食ったことないか?」

 
 リメエア「え、ええ・・・」


 削板「ならきっと気に入るぜ!ほら、行くぞっ!」グイッ


 リメエア「は、はいっ」アセアセ



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
968 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 21:04:50.61 ID:tsSgVy6qO
行く前にハグしてくるそぎー
顔が近づいてきて思わず頬にキスするリメエアパイセン
969 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 21:08:16.26 ID:rQTba8kd0
わからないのでそぎーと同じの頼んだらメガ盛りだった
970 :1 [saga]:2019/01/06(日) 21:10:49.73 ID:a2cKRctN0
 削板「・・・あ、その前に」ピタッ


 リメエア「え?」

 
 ―ギュウッ

 リメエア「・・・っ!?///」


 削板「何かさ・・・リメエアともっかいこうしたくなってな」


 リメエア「・・・そ、そうですか・・・///」

 
 削板「おうっ」


 リメエア「・・・>>971
971 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 21:13:18.99 ID:rfoKt1uO0
あなたの胸に埋め込まれそう
972 :1 [saga]:2019/01/06(日) 21:17:32.94 ID:a2cKRctN0
 リメエア「貴方の胸に埋め込まれてしまいそうです・・・///」


 削板「ん?」


 リメエア「・・・///」

 
 ーちゅっ・・・

 削板「・・・?」


 リメエア「そ、その・・・///」


 リメエア「これは恋人・・・あ、愛しているというシルシです///」


 削板「そうなのか。ありがとなっ!」ニカッ


 リメエア「はい・・・///」


 削板「>>973
973 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 21:20:59.25 ID:tsSgVy6qO
じゃあ俺からもお返しだなチュッ
974 :1 [saga]:2019/01/06(日) 21:30:48.54 ID:a2cKRctN0
 削板「じゃあ、俺からもお返しだっ」


 ―ちゅっ・・・

 リメエア「・・・///」


 削板「へへっ」ニカッ

 
 リメエア「・・・っ///」ウルウル


 削板「ん?」キョトン


 リメエア「も、申し訳ございません///」ウルウル、ポロ・・・


 削板「ど、どうした!?」


 リメエア「>>975
975 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 21:31:59.86 ID:tsSgVy6qO
生まれてきてこんなに嬉しくて満たされるような気持ちになったのは初めてで…、
976 :1 [saga]:2019/01/06(日) 21:41:43.23 ID:a2cKRctN0
 リメエア「・・・生まれてきて・・・//」


 リメエア「こんなにまで・・・嬉しくも満たされるような、気持ちになったのは初めてで・・・//」グシッ


 削板「・・・」


 ―ギュッ

 リメエア「っ・・・//」


 削板「そうか・・・」


 削板「なら・・・お前を泣かせた責任とらないとな」


 リメエア「軍覇さん・・・//」ドキッ


 削板「>>977
977 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 21:44:45.42 ID:ll3bg3dho
わかるとおもうが恋人なんていままでいたことない俺だけどリメエアのことは大事にするぜ

えんだぁぁぁぁぁぁぁぁあああああああ
978 :1 [saga]:2019/01/06(日) 21:54:32.15 ID:a2cKRctN0
 削板「わかりきってる事かもわかると思うが・・・」


 削板「恋人なんて今まで居た事ない俺だけど・・・」

 
 リメエア「・・・//」コクリ


 削板「リメエアのことは死ぬまで大事にするぜ?」クスッ


 リメエア「・・・っ///」ポロポロ


 削板「・・・」ナデナデ


 リメエア「・・・あり、がとうござい、ます・・・//」ニコリ、ポロポロ


 リメエア「>>979
979 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 22:06:00.64 ID:E9g2Swm3O
わたし、わたし、いま!すごく幸せです!!!
980 :1 [saga]:2019/01/06(日) 22:16:43.72 ID:a2cKRctN0
 リメエア「私・・・っ、私っ!//」


 削板「おうっ」ギュウッ

 
 リメエア「今、すごく幸せですっ・・・!///」


 削板「そうかっ!ならよかった」クスッ


 削板「俺も幸せだっ!」


 リメエア「ふふっ・・・///」ニコリ


 削板「そうそうそれだ!笑うのは心のビタミンになるんだ!」


 削板「>>981
981 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 22:19:35.65 ID:tsSgVy6qO
俺の前では素直でいてくれ、俺の大事な人としていつまでも隣にいるから
982 :1 [saga]:2019/01/06(日) 22:23:00.33 ID:a2cKRctN0
 削板「俺の前では素直でいてくれよ?」


 削板「俺の大事な人として、いつまでもお前の隣にいるからなっ」ニカッ


 リメエア「はい・・・//ありがとうございます//」


 削板「おしっ!」


 リメエア「・・・あの・・・//」


 削板「ん?」


 リメエア「さっきの愛しているというシルシなんですが・・・//」


 リメエア「>>983
983 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/06(日) 23:10:45.61 ID:ll3bg3dho
本来は殿方がするものなんです
984 :1 [saga]:2019/01/07(月) 06:54:14.65 ID:wHZYVvLl0
 リメエア「本来、唇にもするものなんです///」


 削板「そうなのか」


 リメエア「はい・・・///」コクリ


 リメエア「・・・そもそも、キスと言うものなんですが・・・///」


 削板「あ、よくテレビで聞くあれか!」


 リメエア「そうです//」クスッ


 削板「>>985
985 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/07(月) 06:56:48.38 ID:cOb0r2LuO
よしじゃあ目を瞑ってくれ、少しドキドキしてきたがヤるぞ
986 :1 [saga]:2019/01/07(月) 07:11:09.53 ID:220V/KX4O

 削板「・・・よしっ!じゃあ・・・リメエア」


 削板「目、瞑ってくれるか?何か少し心臓が苦しくなってきちまってさ」


 リメエア「あ、はい//」コクリ


 削板「・・・いくぞ?」


 リメエア「・・・///」コクリ


 ―・・・ちゅっ

 リメエア「っ・・・///」


 削板「・・・っぷは」


 削板「・・・これでいいのか?」


 リメエア「>>987
987 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/07(月) 07:29:27.08 ID:cOb0r2LuO
最高でした、この頭脳溶けてしまうかのようなくらい…
988 :1 [saga]:2019/01/07(月) 07:41:44.52 ID:220V/KX4O
 リメエア「最高でした・・・///」


 リメエア「この頭脳溶けてしまうかのようなくらい・・・♥///」ニコリ


 削板「何っ!?頭が溶けそうなのか!?」


 リメエア「・・・例えで、ですよ//」クスッ


 削板「あ、そう言うことか」


 リメエア「ええっ//」


 
 どうする?orどうなる?
 ↓2(コンマが高い安価で決定)
989 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/07(月) 07:50:26.94 ID:hiMOWwqUO
二人で気を取り直してディナーへ
行きつけの店と聞きどんな店かと思いきや普通の定食屋だった
990 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/07(月) 07:50:45.45 ID:IhX3mxwFO
歩きながら料理とか家庭とかいろいろと話すのよ
991 :1 [saga]:2019/01/07(月) 08:12:38.49 ID:220V/KX4O
 削板「んじゃっ・・・飯食べに行こうぜ!」


 リメエア「はいっ//」クスッ


 リメエア「あちらの牛丼、に行くんでしたね?」


 削板「そうだ!」




 ー松屋ー

 削板「俺はアタマの汁だくの特盛だな!」


 リメエア「アタマ・・・?つゆだく・・・?」キョトン


 削板「>>992
992 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/07(月) 08:19:47.47 ID:IhX3mxwFO
アタマは米普通で肉多め、つゆだくはつゆ多めって感じだな
ネギ多くしたかったらネギだくって感じだ!
993 :1 [saga]:2019/01/07(月) 08:29:06.15 ID:220V/KX4O
 削板「アタマは米の量が普通で乗っかってる肉の量が多め」


 削板「汁だくは汁が多めって感じだな」


 リメエア「はぁ・・・(つまり・・・出される料理の量を調整してもらうと言う事ですか)」


 削板「ネギを多くしたかったら、ネギだくって感じだ!」


 リメエア「わ、わかりました」コクリ


 リメエア「・・・!(あ、メニューに書かれていますね・・・)」ペラッ


 リメエア「(・・・と、特盛は無理ですね。大き過ぎますし・・・)」タラー




 どうする?orどうなる?
 ↓2(コンマが高い安価で決定)
994 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/07(月) 13:12:11.43 ID:wD/rYWVWO
不安そうなリメエアを見て並の米少なめを頼むソギー
ついでにスプーンも頼むとお願いする仕事っぷり
995 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/07(月) 13:18:30.00 ID:sD5bjU5rO
目移りしてるリメエアを尻目に同じメニューの少なめのを選んで頼む削板
一緒に食べようぜと気遣う
996 :1 [saga]:2019/01/07(月) 14:19:53.72 ID:220V/KX4O
 リメエア「(同じものにしましょうか・・・)」


 リメエア「(ですが、絶対に胃の限界を考えて・・・)」


 削板「アタマの汁だくの特盛と並の2つでー!」


 リメエア「え?」


 削板「並みなら多分!リメエアでも食べれるだろうからさ」


 削板「一緒に食べようぜ」ニカッ


 リメエア「・・・はい。ありがとうございます」クスッ


 リメエア「>>997



58
【安価】上条「とある禁書目録で」郭「仮面ライダーです」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1546838156/
997 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/07(月) 14:46:48.07 ID:aiISbk5GO
軍覇は行きつけのお店がここなんですか?
意外と庶民的ですね
998 :1 [saga]:2019/01/07(月) 15:57:20.80 ID:jL6Rl1rMO
 削板「今度のトレーニングはどんなのをヤってみようか・・・」
 

 リメエア「軍覇の行きつけのお店はここなんですか?」


 削板「ああ。そうだぜ!安くて美味いし早く出てくるからな!」


 リメエア「そうですか。庶民的、ですね」クスッ


 「アタマの汁だくの特盛と並みです」コトッ,ゴトッ


 削板「よぉーしっ!いただきますっ!!」


 リメエア「い、いただきます」

 
 リメエア「(すごい量ですね・・・やはり、同じにしなくて正解でした)」ホッ


 削板「>>1000
999 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/07(月) 16:31:38.67 ID:aiISbk5GO
今まで一人飯ばっかだったからな
同じ飯を一緒に食えるって贅沢だニカッ
1000 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2019/01/07(月) 16:53:59.69 ID:LzJiJMVb0
   [判定中]
    _┴%
  γ´   `ヽ
  i. ●  ● i  このスレは…
''∩. ¨ ∇ ¨ .|
 ヽ ───‐ν
 │廿 ∞   .|
 ├――――.|
  ヽ_:´`:._丿



   [クソスレ]
    _┴%
  γ´   `ヽ
  i. .(゚)  (゚) i  需要なっしーwwwwwwwwwwwwwwwwww
  i. ¨ .∇ ¨ .|
 ∪ ───‐ν
 │廿 ∞   .|
 ├――――.|
  ヽ_:´`:._丿
1001 :1001 :Over 1000 Thread
____   r っ    ________   _ __
| .__ | __| |__  |____  ,____|  ,! / | l´      く`ヽ ___| ̄|__   r‐―― ̄└‐――┐
| | | | | __  __ |  r┐ ___| |___ r┐  / / | |  /\   ヽ冫L_  _  |   | ┌─────┐ |
| |_| | _| |_| |_| |_  | | | r┐ r┐ | | | /  |   | レ'´ /  く`ヽ,__| |_| |_ !┘| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|‐┘
| r┐| |___  __|. | | | 二 二 | | |く_/l |   |  , ‐'´     ∨|__  ___| r‐、 ̄| | ̄ ̄
| |_.| |   /  ヽ    | | | |__| |__| | | |   | |  | |   __    /`〉  /  \      │ | |   ̄ ̄|
|   | / /\ \.   | |└------┘| |   | |  | |__| |  / /  / /\ `- 、_ 丿 \| | ̄ ̄
 ̄ ̄ く_/   \ `フ |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |   | |  |____丿く / <´ /   `- 、_// ノ\  `ー―--┐
           `´ `‐' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`‐'     ̄          `  `´          `ー'    `ー───-′

                                                 SS速報VIP(SS・ノベル・やる夫等々)
                                                 http://ex14.vip2ch.com/news4ssnip/


1002 :最近建ったスレッドのご案内★ :Powered By VIP Service
【安価】上条「とある禁書目録で」郭「仮面ライダーです」 @ 2019/01/07(月) 14:15:56.67 ID:220V/KX4O
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1546838156/

モバP「アイドルのために肛門科を作りました!」 @ 2019/01/07(月) 12:43:08.42 ID:QU8HbBgg0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1546832587/

【FEH】カムイ「安価で英雄達の頭を撫でる」 @ 2019/01/07(月) 09:28:46.11 ID:K9+y63cl0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1546820925/

凛「よかったのホイホイついてきて」 @ 2019/01/07(月) 01:17:44.69 ID:o3qiTvr+O
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1546791464/

ビルドファイターズ・オリジン【安価・コンマ】 @ 2019/01/07(月) 01:16:45.99 ID:FP5Y/40V0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1546791405/

ニャル子さんが基本的にソシャゲの話をする素晴らしいスドッレ @ 2019/01/06(日) 23:57:25.11 ID:ilMML9zX0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1546786644/

女友達『それは要するに、ヤキモチを焼いたのよ』 @ 2019/01/06(日) 23:44:13.76 ID:NVRX8yZB0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1546785853/

千歌「猥談と百合」 @ 2019/01/06(日) 23:38:07.09 ID:mT9e9njVO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1546785487/



VIPサービスの新スレ報告ボットはじめました http://twitter.com/ex14bot/
管理人もやってます http://twitter.com/aramaki_vip2ch/
Powered By VIPService http://vip2ch.com/

347.52 KB   
VIP Service SS速報VIP 専用ブラウザ 検索 Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)