【安価】上条「とある禁書目録で」オティヌス「仮面ライダーだ」【禁書】

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

879 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 10:41:01.63 ID:UWklXYKpO
うーんまだなにか足りない気が…
880 :1 [saga]:2020/04/04(土) 11:53:33.31 ID:uZzmho+J0
 ドッペルゲンガー「流石、天っ才開発技術者。私の自慢の姉だ」クスッ


 操歯「ふふーん」ドヤ


 恋査29「けど、意外と小さいな?これで出力が上がるのか?」


 操歯「ああっ。段違いにスペックが上昇するぞ」


 操歯「ハザードトリガーを使用し変身したハザードフォームになれば」


 操歯「スーツ内部がプログレスヴェイパーで満たされ、戦闘開始と共に肉体に浸透する」


 操歯「それによって強化される仕組みだ」


 恋査29「なーるほどね」

 
 恋査28「では、早速実験を開始しますか?」


 操歯「いや、今日はもう疲れたからまたにしよう」


 恋査29「賛成だな。つか腹減ったし帰ろうぜ・・・」グウゥ〜


 ドッペルゲンガー「そうするか。今は何時・・・」


 ドッペルゲンガー「・・・11時30分・・・おやっさんはもう寝てるな」


 恋査28「鍵を掛けて静かに帰りましょう」


 操歯「>>881
881 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 12:08:00.44 ID:UWklXYKpO
そうだな、小腹がすいたしなにか食べてくか?
882 :1 [saga]:2020/04/04(土) 12:33:58.96 ID:uZzmho+J0
 操歯「そうだな。小腹が空いたし何か食べて帰るか?」


 ドッペルゲンガー「それはいいが・・・開いてる店があるのか?」


 恋査29「まぁ、あるにはあるだろ?適当に探してみようぜ」


 恋査28「無ければカップ麺ですね」


 操歯「はぁ・・・(最近そればかりで飽きたよ・・・)」


 


 -第七学区 街道-

 操歯「はぁ〜・・・寒すぎる・・・」ブルルッ


 ドッペルゲンガー「そういう時こそドライヤーだな」


 操歯「あぁっ」


 ―カシャカシャカシャッ

 ―ブオォォォォーーー・・・

 操歯「はぁ〜//温かい・・・//」




 どこ行く?

 お彦        偶数
 結局カップ麺っしょ 奇数

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)
883 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 12:34:27.42 ID:UWklXYKpO
ひこ
884 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 12:34:34.42 ID:8bB+JYg6O
ひくめんたあこ
885 :1 [saga]:2020/04/04(土) 12:45:18.05 ID:uZzmho+J0
 恋査29「見つからねえなぁ・・・」


 ドッペルゲンガー「やはり深夜まで開いている店は学園都市には無いのかもしれないな」


 恋査28「あるとすれば第五学区や第八学区などにあるのでしょうね」


 操歯「それなら仕方ない・・・家に帰ってカップ麺を・・・ん?」


 ドッペルゲンガー「どうした?お姉ちゃん」


 操歯「いや、あそこにあるのは・・・屋台か?」


 恋査29「え?この現代で営業が厳しいってのに学園都市でやってんのか?」


 恋査28「見に行ってみましょうか?」


 操歯「気になるから、そうしようか」




 -第七学区 屋台ラーメン お彦-

 ―フワフワ・・・

 恋査29「・・・」グウウゥゥ


 操歯「・・・ここで食べるか」クスッ


 恋査29「だなっ。早く入ろうぜ」タタッ


 恋査28「29、お待ちください」


 ドッペルゲンガー「それにしても本当に珍しいな。この学区に屋台があるなんて・・・」


 操歯「まぁ、その学区だけでの商売では厳しいんだろう」




 どうする?orどうなる?
 ↓2まで
886 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 12:47:59.38 ID:61vwaKBG0
春暖+ハネジローに出くわした
887 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 13:08:27.75 ID:d2k32V1qO
客も少なく全員席につけるも店主から怪訝そうに見られる
29がなんだよと聞くと悪気はなく珍しい客層だからと話しかけられる
888 :1 [saga]:2020/04/04(土) 13:22:29.87 ID:uZzmho+J0
 恋査29「こんばわー」


 恋査28「失礼します」


 「いらっしゃい。・・・ん?まだ座る人がいるかい?」


 恋査29「あぁ、だな」


 「じゃあ、あっちのテーブルの方に座ってもらえるかな?2人の友達かい?」


 恋査28「いえ、家族です」


 「そうかい。離れて座るけど、いいかな?」


 恋査29「あぁ・・・姉ちゃん!離れて座るけどいいか!?」


 操歯<ああっ、いいぞ。構わない


 恋査29「大丈夫だぞ、親父」


 「それならよかった。さ、座って」


 「注文はそれに書いてあるのから選ぶようにね」


 恋査28「どうも」ペコリ


 「お2人もテーブルに置いてあるお品書きから選んでくださいよ!」




 操歯「はい!・・・さて、どれにするか・・・」


 ドッペルゲンガー「ふむ・・・>>889



 プロテインラーメンってどんな味なんだろ。てかプロテインってどんな味なんだろ
889 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 13:28:24.55 ID:kkstzjEGO
プロテインはものにもよるYO
ミルクやココアみたいな味もあればグレープフルーツとかもあるし

プロテインラーメン…?
これは美味しいのか?
890 :1 [saga]:2020/04/04(土) 13:36:25.28 ID:uZzmho+J0
 ドッペルゲンガー「鶏白湯ラーメン・・・?これはどんなラーメンなんだ?」


 操歯「私も初めて聞くラーメンだな」


 操歯「ただ、鶏と書かれているから鶏の出汁をベースにしてあるんだろう」


 ドッペルゲンガー「なるほど。・・・これを食べてみようか」


 操歯「私もそうしよう」


 恋査29<姉ちゃん達決まったかー?


 操歯「ああっ。鶏白湯ラーメン2つだ」


 <はいよ。鶏白湯2つだね


 操歯「12月か・・・もう数週間後で1年を越すんだな」


 ドッペルゲンガー「そうだな。あっという間だった」


 操歯「>>891




 >>889 へぇ×30
891 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 13:42:00.38 ID:kKC6UO13O
ありすぎてそれを語るだけで一晩明かせるな、特に恋査たちがそれぞれ嗜好が出たのは大きい
892 :1 [saga]:2020/04/04(土) 14:19:02.43 ID:uZzmho+J0
 操歯「色んな出来事がありすぎて、それを語るだけでも一晩明かせるな」


 操歯「特に恋査たちがそれぞれ嗜好が出たのは大きい」


 ドッペルゲンガー「そうだな。・・・28姉さんの嗜好は未だに慣れないが」


 操歯「29もなぁ・・・いい加減手当たり次第に泡浮のグッズを買い漁るのを止めてもらわないと」


 操歯「部屋がもうパンク状態になりかねない・・・」


 ドッペルゲンガー「その通りだな」


 操歯「まぁ、ドッペル。お前も学校で友達が増えて何よりだよ」クスッ


 ドッペルゲンガー「ああっ。お姉ちゃんも中々クセの強い友達ができたじゃなか」


 操歯「あれは・・・友達と言っていいのか・・・」


 操歯「微細博士・・・本名、微細乙愛」


 操歯「火星で発生した密着微生物に類似した微生物を創っている研究施設の責任者を
    務めているが・・・」


 操歯「正直、何故本物を入手しないのかが気になるな・・・」


 ドッペルゲンガー「>>893
893 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 14:28:35.89 ID:kKC6UO13O
ここの技術なら容易にとって帰って来るくらいできるだろうに…
何か知ってることがあるのかもな
894 :1 [saga]:2020/04/04(土) 16:40:23.74 ID:uZzmho+J0
 ドッペルゲンガー「確かに、ここの技術なら容易に採取してくるくらいできるだろうはずだ」


 ドッペルゲンガー「何か知っていることがあるのかもな」


 操歯「いきなり地球へ持ち帰る事が出来ない理由がる、とか?」


 ドッペルゲンガー「そうだ。ベルナージュが言っていたエボルトのような生命体がいるとしたら」


 ドッペルゲンガー「危険過ぎるからな。慎重になっているというなら、それでいいと思うぞ」


 操歯「そう、だな・・・」コクリ


 ドッペルゲンガー「その創られた擬似密着微生物も十分注意して保管しなければ、危険だぞ」


 操歯「ああっ。爆発的な繁殖力を持つが自意識を持たない密着微生物・・・」


 操歯「それが何時、意志を持つ微生物になってしまうかわからないからな」


 ドッペルゲンガー「それに気付かず微細乙愛やそこの研究機関は平然と接触しているなら大問題だが」


 操歯「いや、彼女の性格上何か対策はしているはずだ」


 操歯「私と同じ年で、研究施設の責任者をやっているんだからな。でないと任せられる訳がない」


 ドッペルゲンガー「>>895
895 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 16:54:42.74 ID:kKC6UO13O
だな、お姉ちゃんの考え過ぎであることを切に願ってるよ
896 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 16:55:24.06 ID:qxmGM/tUO
噂だが宇宙から来た生き物とパートナーというか共に戦うことを選ぶものもいるらしいな
897 :1 [saga]:2020/04/04(土) 17:12:24.15 ID:uZzmho+J0
 ドッペルゲンガー「そうか。なら、お姉ちゃんの考え過ぎであることを切に願ってるよ」


 操歯「ああっ。まったくだ・・・」 

 
 ドッペルゲンガー「宇宙から来た生き物とパートナーというべきか・・・」


 ドッペルゲンガー「共存しているパトリシアに関しては例外過ぎるからな」


 操歯「というより、ハネジローやベルナージュが居る時点で常識外れなんだが」


 ドッペルゲンガー「それもそうか」ハァー


 「鶏白湯2つ、お待ち」コトッ、コトッ


 操歯「あ、どうも」


 ドッペルゲンガー「ありがとう」


 操歯「では、食べるとしよう」パキッ


 操歯・ドッペルゲンガー「「いただきます」」


 操歯・ドッペルゲンガー「「」」ズゾゾー


 操歯「・・・>>898


 ドッペルゲンガー「>>899
898 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 17:21:12.89 ID:qxmGM/tUO
うん、鶏の出汁が効いててこれはいい…
899 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 17:28:15.58 ID:JSteA8tWO
屋台だから甘く見てたけど軽く予想を超えてきたな…
寒さに染みてこれはいい…
900 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 17:28:46.26 ID:EVCPYV0TO
あっさりしていて食べやすいな
901 :1 [saga]:2020/04/04(土) 17:45:11.13 ID:uZzmho+J0
 操歯「ん・・・鶏の出汁が効いててこれはいい・・・!//美味い!//」モグモグ


 操歯「屋台だから甘く見てたけど、軽く予想を超えてきたな・・・//」


 操歯「寒さに染みてくる・・・//」


 ドッペルゲンガー「豚骨ラーメンと似ているかと思ったが・・・」モグモグ


 ドッペルゲンガー「あっさりしていて食べやすいな」


 操歯「うんっ//んっ・・・//」ズゾゾーッ


 ドッペルゲンガー「」ズゾゾーッ



 
 恋査28「とても美味しいです」モグモグ


 「それはよかったよ」クスッ


 恋査29「親父、この屋台引いて何年なんだ?」


 「そうさな・・・大体、20年丁度くらいか」


 恋査29「>>902
902 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 17:51:46.72 ID:mHlE6vvsO
すげーな、そんだけ引いてりゃ学園都市の歴史とか詳しいんじゃねーの?
なんか面白い話聞かせてよ
903 :1 [saga]:2020/04/04(土) 18:23:47.94 ID:uZzmho+J0
 恋査29「20年?すげーな。そんだけ引いてりゃ学園都市の歴史とか詳しいんじゃねーの?」


 「まぁ、この街が出来上がったのがワシが来た当時から40年ほど経った時代だったか」


 恋査28「1957年、10月9日。その年月日が学園都市の完成した日と同時に」


 恋査28「独立した日とされています」


 「ほぉ、詳しいねお姉さん」


 恋査29「なんか面白い話聞かせてくれよ。今の学園都市と昔の学園都市はやっぱ違ってたのか?」


 「そりゃまぁね。時代の流れには逆らえないものなんだよ」


 「第八学区と第一九学区の町並みは、その当時の名残となっているなぁ・・・」


 恋査29「あの古臭さは時代に取り残された名残なのか・・・」


 「そうだよ。今みたく並んでいるビルもまだ学区に区切られる前は」


 「あんな立派ではないものが多かったよ。精々、10階が最大だったからね」


 恋査28「店主はここで20年間、場所を変えずにこの場所で商売を?」


 「ああっ。この第七学区の暗闇・・・いや、静かな夜が過しやすいからね」


 恋査29「>>904
904 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 18:27:13.13 ID:NEeOVH7aO
学生が多いからなここの学区は特に
やっぱ警備員みたいな先生たちとかよく来るでしょ
905 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 18:27:57.34 ID:OOTJ8gK9O
闇ねぇ、色々あるだろうけど光も闇もここに集まりそうだね
906 :1 [saga]:2020/04/04(土) 18:52:20.15 ID:uZzmho+J0
 恋査29「(暗闇ねぇ・・・)色々あるだろうけど、色んな奴らがここに集まりそうだからな」


 恋査28「学生が多いこの学区は特にそうでしょう」


 「そうだね。学生から先生に不良、色々くるよ」ハハハッ


 恋査29「ふーん・・・ん?噂をすればか?」


 嬉美「親父、いつもの。・・・あっちで食うよ」

 
 ハネジロー「パムー」


 「あぁ、いつものだね。あいよっ」


 ―スタスタ・・・

 恋査28「・・・今の方は常連の方ですか?」


 「そうだね、けどもっと馴染み深い常連さんは4人くらい居るよ」


 恋査29「・・・(俺の気のせいじゃねえよな?あのハネジローめちゃくちゃ生きてるくね?)」


 
 
 嬉美「相席良いか?」


 操歯「ん?おぉ!嬉美!それにハネジロー!」パァァア


 ハネジロー「パムパムー」


 ドッペルゲンガー「久しぶりだな。元気にしていたか?」


 嬉美「>>907
907 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 18:59:13.47 ID:OOTJ8gK9O
おう元気も元気だ、今日もちっと変身してパトロールとかしたしな
908 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 19:00:19.45 ID:97K78Wi+O
最近おもしれー奴と知り合いになったからそいつの応援グッズでも作ってやろうと思って慣れねー裁縫やってるよ
吾よりハネジローの方が器用でやんの
909 :1 [saga]:2020/04/04(土) 19:11:14.45 ID:uZzmho+J0
 嬉美「おう、元気だぞ。昼頃もハネジローと一緒に学園都市中を見回ったりしてな」


 操歯「そうか。偉いな〜、一緒に見回ってたのか〜//」ナデナデ


 ハネジロー「パム〜」スリスリ


 ドッペルゲンガー「あ、ズルいぞ。私も撫でたい」ナデナデ


 嬉美「ホントお前らハネジロー好きだなァ・・・」


 操歯「この可愛さはどの動物にも勝っているからな//」デレデレ


 ドッペルゲンガー「そういうことだ」


 嬉美「そォかい・・・」


 ハネジロー「パムパム〜」


 操歯「>>909
910 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 19:13:08.21 ID:WfEVYqAvo
そういう嬉美もハネジローが一番かわいいんじゃないか?
911 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 19:13:34.08 ID:GOkJxA7H0
君もラーメン食べてみない?
912 :1 [saga]:2020/04/04(土) 19:22:14.66 ID:uZzmho+J0
 操歯「そういう嬉美もハネジローが一番かわいいんじゃないか?」


 嬉美「ははは・・・まァな」ナデナデ


 ハネジロー「パムー」


 ドッペルゲンガー「・・・ん?その指はどうしたんだ?」


 嬉美「あァ、これか?最近おもしれー奴と知り合いになったんだ」


 嬉美「で、そいつの応援グッズでも作ってやろうと思って慣れねー裁縫やって・・・この有様だ」


 操歯「応援グッズか。それは相手方も喜んでもらえるだろうな」クスッ


 嬉美「吾よりハネジローの方が器用でさ。正直自信なくしそうだよ」クスッ


 ドッペルゲンガー「ハネジローも作ってるのか?」


 ハネジロー「パムー」コクコクッ


 操歯「羨ましい・・・!」


 ドッペルゲンガー「ちなみにそのおもしれー奴は、誰だ?名前は?」


 嬉美「北条彩鈴。>>913
913 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 19:52:52.34 ID:B3BOLWBMO
ボクサーらしいがなかなか魅力的でな、アイツはかなり人気が出るぜ
914 :1 [saga]:2020/04/04(土) 20:22:48.99 ID:uZzmho+J0
 嬉美「ボクシング部で活躍してて、中々魅力的な奴でな」


 嬉美「かなり人気は出てるみたいだ」


 ハネジロー「パムー」


 操歯「北条彩鈴・・・あぁ、聴いた事はあるな。6連勝中でもうじき防衛戦があるんだったか」


 ドッペルゲンガー「どこで知り合ったんだ?」


 嬉美「たまたまハネジローと夜の散歩してたらトレーニング中の北条と出会って、ってな感じだ」


 嬉美「どうやらアイツもハネジローの可愛さにやられたみたいだな」クスッ


 操歯「当然なんだろう?」


 嬉美「ああっ」クスッ


 「はいよ、醤油ラーメンお待ち」コトッ


 嬉美「あァ。ありがとよ」


 ハネジロー「パムー」




 どうする?orどうなる?
 ↓2まで
915 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 20:25:49.06 ID:B3BOLWBMO
嬉美にハザードトリガーの話をする繰歯
その効能を聞きながら嬉美がふとそのまま使っても平気なのか?と疑問を投げかけてくる
ハネジローも嬉美にうなずくのを見てふと考えるドッペルら
916 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 20:29:05.92 ID:gHUNWiisO
ハザードトリガーちょろちょろイジるハネジローがふと気になったのを聞く嬉美が↑
917 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 20:29:44.66 ID:OPOh5qPSO
嬉しそうに北條について話す嬉美に仲いいんだなとかたるドッペルs
918 :1 [saga]:2020/04/04(土) 21:07:08.75 ID:uZzmho+J0
 嬉美「へェ、強化アイテムねェ・・・」


 操歯「そうだ。これが・・・機能拡張型デバイス、ハザードトリガーだ」コトッ


 操歯「変身前に上部のセキュリティクリアカバーをトリガーの横部分に移動させトリガーの
    下部にあるBLDライドコネクタをビルドドライバーの上部にあるBLDライドポートに接続。
    ビルドドライバーにフルボトルをセットしBLDハザードスイッチを押してから
    ボルテックレバーを回すと変身が始まる。
    金型の形状をしたハザードライドビルダーが前後に出現し、変身者を挟み込んで
    トリガー内の強化剤であるタンクプログレスタンクから金型内に万能強化剤の
    プログレスヴェイパーが流し込まれ、変身者の全身にハザードボディを形成し
    ハザードフォームへの変身は完了するんだ。
    ハザードフォームのスーツ内部も同じ強化剤で満たされており、戦闘開始と共に変身者の
    肉体に浸透し、徐々にスペックを上昇させる役割を持っていてトランジェルソリッドと
    反応すると気体から金属物質へと変化するため、スーツやアーマーの材料としても
    利用されるぞ。
    変身後はトリガーのフォースライドメーターで強化剤浸透レベルをチェックできて
    戦闘中にBLDハザードスイッチを押すと戦闘力を発揮できるようになる強化システムの
    オーバーフローモードが発動できるんだ」ペラペラ


 嬉美「・・・」ポリポリ


 ハネジロー「パムー・・・」 


 ドッペルゲンガー「簡潔に説明すると通常の姿を元に強化できるんだ」


 嬉美「へぇ・・・そのまま使っても平気なのか?」


 操歯「ん?」


 ドッペルゲンガー「というと?」


 嬉美「>>919
919 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 21:11:20.96 ID:+cnB5/fOO
薬にゃ作用と副作用ってあんだろ?
そのトリガーを使って全身をハザードボディにするってことは脳みそに副作用を起こすんじゃねえか?
まー吾の杞憂ならいいんだがな
920 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 21:12:21.86 ID:3jDRY6PSO
ハネジローですら引くって操歯ェ…

安全に強くならなきゃ意味ねえと思うぞ、無理にドーピングしたらいつか反動くるし
921 :1 [saga]:2020/04/04(土) 21:34:27.96 ID:uZzmho+J0
 嬉美「薬にゃ作用があって、逆に副作用ってあんだろ?」

 
 嬉美「そのトリガーを使って全身を強化にするってことは・・・」


 嬉美「それを制御するために使う脳みそに副作用を起こすんじゃねえか?」


 ハネジロー「パムー」コクコクッ


 操歯「・・・」


 ドッペルゲンガー「・・・」


 嬉美「まァ、吾の杞憂ならいいんだがな・・・」


 嬉美「安全に強くならなきゃ意味ねえと思うぞ?」


 嬉美「無理にドーピングしたらいつか反動くる。ガイアメモリもその類いみたいだったしなァ」


 操歯「・・・そうだな・・・」


 操歯「(副作用か・・・考えてはいたが、喜びの余り注意点を怠っていたな・・・)」


 ドッペルゲンガー「(>>922)」
922 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/04(土) 21:57:31.71 ID:WfEVYqAvo
……お姉ちゃんが喜んでたから有頂天…たしかに第三者の目から見れば正しい…
こんな簡単なことにもきづかないとは…
923 :1 [saga]:2020/04/04(土) 22:16:43.41 ID:uZzmho+J0
 ドッペルゲンガー「(・・・お姉ちゃんが喜んでたから有頂天になっていた・・・)」


 ドッペルゲンガー「(確かに第三者の目から見れば正しい・・・)」


 ドッペルゲンガー「(こんな簡単なことにも気付かないとは・・・)」


 操歯「・・・よし!明日また徹底的に調べ直すぞ」ズゾゾーッ


 ドッペルゲンガー「・・・ああっ。そうしよう」


 嬉美「そうしとけ。備えあれば憂いなし、ってなァ」


 ハネジロー「パムー」コクコクッ


 操歯「ああっ。・・・ありがとう、嬉美」


 嬉美「気にすんな。少しばかり気になっただけだからよォ」


 操歯「>>924
924 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 05:02:38.36 ID:yJCwEODbO
ハネジローもいいご主人を持ったな
925 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 07:23:31.69 ID:Xl8Qy62JO
しっかり考えてるんだな、割と感性で行くタイプだと思ったが…
926 :1  [saga]:2020/04/05(日) 09:29:59.33 ID:zwiFde7S0
 操歯「ハネジロー、いいご主人を持ったなぁ」ナデナデ


 ハネジロー「パムー」スリスリ


 嬉美「・・・」クスッ,ズゾゾーッ


 ドッペルゲンガー「(満更でもなさそうだな)」ズゾゾーッ


 嬉美「・・・あァ、そうだ。これやるよ」スッ


 操歯「ん?・・・!?。こ、これは・・・!//」


 ドッペルゲンガー「ハネジローのストラップか」


 嬉美「ついでに作ったんだ。出来はまぁまぁなもんで、気に入ってもらえれば幸いだよ」


 操歯「いや、すごく嬉しいよ!//ありがとう、嬉美!//」


 ドッペルゲンガー「大切に使うよ」


 嬉美「なら、よかったよ」クスッ




 操歯「ごちそうさまでした。はぁー・・・美味かったな」


 ドッペルゲンガー「うん。>>926
927 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 09:33:48.17 ID:Xl8Qy62JO
元気が一気に出たよ、ハネジローにも会えたし心も元気になったかも
928 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2020/04/05(日) 09:34:25.20 ID:dFIfjIjSO
こういうラーメンはもっと食べたいな
390.26 KB Speed:53.2   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)