【ガンダムSS】主人公「安価でグリプス戦役を生き延びる」

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

265 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/10/08(土) 17:15:06.02 ID:db1UEWLjo
アルナ「このイオタって機体にします」

フランクリン「分かった。楽しみにしておきたまえよ」

アルナ「はい!」

シーマ「話は済んだようだね。これからアタシの部下も厄介になる。よろしく頼むよ」

アルナ「はい!こちらこそよろしくお願いしますね」

ーアーガマ ブリーフィングルーム

ブライト「ティターンズはコロニーにG3ガスを散布しようとしている。現在、ラーディッシュを始めとしたエゥーゴの部隊で阻止に当たっているが、敵もかなりの数を展開しているらしく厳しいそうだ」

アルナ「G3って毒ガスじゃないですかっ!?人の命をなんだと思っているんですか!!」

クワトロ「だからこちらも急いでいる」

シーマ「毒ガス…くっ、性懲りもなくまだそんな事をやっているのか」

カミーユ「顔色が悪いみていですけど、大丈夫ですか?もしかしてシーマさんも毒ガスで家族を亡くされたんですか?」

シーマ「も、とはどういう意味だ?」

カミーユ「あっ…」

アルナ「いいよ。隠す事じゃないから。私の故郷のコロニーは、ティターンズの毒ガスで全滅しました。私は偶然コロニーに居なかったんすけど、両親や知り合いはその時に全て亡くしました…」

シーマ「そうだったのか…」

クワトロ「……」

シーマ「これはアタシに対する禊なのかもしれないね。アルナ、連中のやろうとしている事は絶対に阻止するよ」

アルナ「はい!」

シーマ「それと毒ガス攻撃の阻止に成功した後でいい。アタシの話を聞いてくれないか。アンタには聞く権利がある。それを聞いた上でどうするかは、アンタに任せる」

アルナ「は、はい。分かりました」

ジェリド「くそっ、俺の任務が成功していれば…」

アルナ「悔やんでも仕方ないよ。今は阻止する事に全力を尽くそう」

ジェリド「あ、ああ!そうだな。汚名挽回をさせてもらう!」

レコア「Z部隊で先行するのはどうかしら?上手く行けば艦隊を狙えるわ」

シーマ「アタシも混ぜな。この作戦、ガーベラは適任だ」

ブライト「ではゼーター部隊は直ちに出撃準備にかかれ。ガラハウさんも初任務がこんな形になって済みませんが頼みます」

シーマ「指揮官ならどっしりと構えてな。自ら参加した以上はきっちり仕事はするさね。よし、お前達出撃だ!」
214.06 KB Speed:0.6   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 続きを読む
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)