【ガンダムSS】主人公「安価でグリプス戦役を生き延びる」

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

296 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/10/09(日) 21:04:22.49 ID:08UAWBe3o
297 :!random [sage]:2022/10/09(日) 22:07:49.99 ID:oOmF/WtrO
こいよ、シロッコ!ジ・Oなんて捨ててかかってこいよ
298 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/10/09(日) 22:43:48.62 ID:yi9TRv5Po
アルナ「ジュピトリスへ向かいます。パプテマス・シロッコ。あの人を倒さないと戦いは終わらない気がしますから」

ヘンケン「ニュータイプの感って奴か?」

アルナ「ヘンケンキャプテンまで止めて下さいよ。出撃します」

ヘンケン「ああ。必ず生きて帰って来るんだぞ!」

アルナ「もちろんです」

ーラーディッシュ MSハンガーー

メカニック「アルナ中尉!スペリオルはEx-Sガンダムの換装をしています」

アルナ「ありがとうございます」

メカニック「ご武運を!」

アルナ「了解!アルナ・ソート、ExーSガンダム行きます!!」

ージュピトリス宙域ー

シロッコ「ジャミトフとバスクが居ない間にティターンズを掌握したはいいが、こうもエゥーゴが早く展開するとは…」

サラ「パプテマス様!」

マウアー「……」

シーマ「同じ木星船団のよしみだ。投降しな!」

シロッコ「エフェメラ・ハント…いや、シーマ・ガラハウ。ジュピトリスを下りて何をしていると思えば、こんな反政府運動だったとはな」

シーマ「はっ!ジュピトリスを私的に使うアンタに言われたくないよ!ドゥガチが知ったらどう思うだろうね」

シロッコ「クラックス・ドゥガチなど関係は無い!あの男は所詮、木星に縛られた男だ」

シロッコ「だが、私は違う。私のような一握りの天才こそがこの世の中を動かす。それが分かるかっ!」

ボビュボビュボビューン!!

シロッコ「なんだっ!?」

アルナ「それは違いますよ!」

シーマ「アルナ!」

カミーユ「アルナさん!」

クワトロ「早いな。しかし、これならば!」

アルナ「世界を動かすのは一握りの天才でも、ましてやあなたのような人でもありません!」

シロッコ「小娘が知った風な口を利くなっ!!」

アルナ「そんな分からず屋は!」

アルナの行動
1.接近戦
2.リフレクターインコム
3.Gクルーザー突撃(コンマ70以上で成功)
↓1
299 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga sage]:2022/10/09(日) 22:48:01.49 ID:ZTi902DDO
2 アルマ中尉吶喊します
300 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/10/10(月) 17:03:16.02 ID:5SioGn8uo
アルナ「リフレクターインコム射出!」

ハロ「ロックオン!ロックオン!」

ALICEALICEALICEALICEALICE

「コノ男は…アルナのテキ?」

「アルナを…怒らせる…敵!」

ALICEALICEALICEALICEALICE

ハロ「データテンソウ。データリンク」

アルナ「いっけー!!」ドギュウウウン!

シロッコ「なんだ?」

インコム「ALICEALICEALICE」バシュ

シロッコ「反射板か。しかし、そんな物で私は止められん!」

インコム「ALICEALICEALICE」バシュ

シロッコ「なにっ!?」ドーンッ

インコム「ALICEALICEALICE」バシュ

シロッコ「な、なんだっ!?私の動きが読まれている?こんな小娘ごときが…ぐおっ!?」ドーン

アルナ「な、なに?スペリオルが勝手に動いているっ!?これがALICEなの?」

シロッコ「いくらマシンの性能が良かろうとコクピットさえ潰せば!落ちろカトンボ!」バビューン

アルナ「うっ!?」バキィーン

シロッコ「ビームバリアだと?小賢しいっ!!」

インコム「ALICEALICEALICE」バシュ

シロッコ「ぐあっ!」ドーンッ

カミーユ「あのガンダム、アルナさんの動きじゃない!」

クワトロ「ハロか?」

カミーユ「分かりません。けど、まるでアルナさんを助けるような…」

クワトロ(あれがALICEシステムなのか?)

サラ「パプテマス様!」

シーマ「おっと、ここは通さないよ」

サラ「くっ…」

シロッコ「このっ!いい気になるなぁ!!」ブンッ

アルナ「えっ?避けられな…」

ALICEALICEALICEALICEALICEALICE

「トモダチは…助け合うもの…」

「助ける…友達を、アルナを…守る!」

ALICEALICEALICEALICEALICEALICE

Sガンダム「……」スッ

シロッコ「避けただとっ!?」

ハロ「ソノスキハノガサン…ウテ!」

Sガンダム「ALICEALICEALICE」ボビューン!

シロッコ「ぐおわああああっ!」ドゴォン

カミーユ「アルナさん今です!」

アルナ「えっ?コントロール権が戻ってる?ならっ!」

アルナの行動
1.ジ・Oのコクピットを撃つ
2.ジ・Oの戦闘力だけを奪う
↓1
301 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/10/10(月) 17:05:58.31 ID:TkySlUgAo
302 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/10/10(月) 17:23:40.23 ID:ro93npHso
2にしとけば良かったかな?
303 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/10/10(月) 17:35:04.66 ID:5SioGn8uo
アルナ「あなただけは、この手で…」ピピピッ

Sガンダム「ターゲットロックオン」

ハロ(貴様を討ちたくはなかったが…さらばだパプテマス)

アルナ「撃ちますっ!!」

ドギュウウウウン!!

シロッコ「ぐおおおおおおおおおおつ!?」

ジ・O「や、やられたっ!」チュドーン!!

サラ「パプテマス様!」

カミーユ「倒したのか?」

ヒューン ポン!ポン!

クワトロ「停戦信号か!どうやらグリプスも制圧完了したようだな」

シーマ「さあ、アンタ達も大人しく投降しな」

マウアー「了解」

サラ「…はい」

エゥーゴはティターンズの宇宙最大の拠点であるグリプスを制圧した
時を同じくして地球のキリマンジャロ基地も陥落したとの報告が上がった

宇宙世紀0087年9月30日
エゥーゴとティターンズとの戦いはエゥーゴの勝利で終わる

しかし新たなる敵が目の前まで迫って来ていた

アクシズの動向
1.予定通り地球圏に到着
2.トラブルで予定より遅れている
3.こちらからアクシズを叩きに行く
↓1
304 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/10/10(月) 17:37:26.15 ID:kt0l9t0j0
1
305 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/10/10(月) 18:26:45.05 ID:Q+ay9LYC0
このままΖΖ編に移行?
306 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/10/10(月) 19:00:11.07 ID:agsXSmTDO
今回も早々に締められるのかな
ALICEとハロのコンビが強すぎる
307 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/10/10(月) 19:28:39.79 ID:xZqyrYzbo
そもそもEx-Sガンダムが強過ぎるからなあ
確かホビージャパンかどこだか忘れたけどプラモや模型の雑誌編集社とバンダイとのプラモ売りたいですってだけの連動企画だから設定スペックがムチャクチャなんだよな…
サイコフレームのオカルト謎パワー抜きに機体スペックだけならΞガンダムも圧倒するからね
ギレンの野望だとバランス調整されてνガンダムやサザビーの方が強いけど
308 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/10/10(月) 19:42:11.43 ID:Gqldc4p4O
>>>宇宙世紀0087年9月30日
>>>エゥーゴとティターンズとの戦いはエゥーゴの勝利で終わる

正史より半年早く終結して草
ハマーン様はティターンズとエゥーゴ双方を泥沼抗争で疲弊させて、
漁夫の利を得る戦略通り上手く立ち回ってZZ編に繋がったのに、
ぶっちゃけ連邦軍内部の戦力損耗殆ど無くブレックス准将生存でエゥーゴ主導になるから、
まともに勝負ならないぞこれ ハマーン様がトールギスVとか乗ってたら分からんけど
309 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/10/10(月) 19:46:11.42 ID:zTabqJMy0
ところでちょっと待ってほしい
>ハロ(貴様を討ちたくはなかったが…さらばだパプテマス)
ま、まさかお前・・・前スレのアズラエルとシャアか!?
310 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga sage]:2022/10/10(月) 20:04:55.67 ID:9SmaFYpDO
シャア→アズラエル→ハロ

というわけか。道理でスパロボ的ネタを言いまくるハロだなぁと思ったよ
311 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/10/10(月) 21:19:38.48 ID:agsXSmTDO
まさかのハロが…
アイシャbotも転生してますよねこれ
312 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/10/10(月) 21:58:37.54 ID:5SioGn8uo
ティターンズとの戦いから少し経過したある日

ーグラナダー

ブライト「それは本当なのか?」

クワトロ「ああ。直にこの地球圏に到着する」

アポリー「大尉はアクシズが地球に来るって知っていたんですか!?」

クワトロ「そうだ」

アポリー「どうして黙っていたんです!」

クワトロ「ティターンズとの戦いに集中してもらう為だ」

アポリー「本当にそうですかね」

ロベルト「アポリーやめろ!らしくないぞ!」

アポリー「ロベルトだって思わないのか?こんな重要な事だぞ!」

ロベルト「それは…」

アルナ「言い争い?どうしたんですか?」

ブライト「ん?アルナか。実はだな」

クワトロ「私から話す。アルナはアクシズという要塞を知っているか?」

アルナ「えっと、確かジオンの宇宙要塞でしたっけ?」

クワトロ「そうだ。そのアクシズが間もなく地球圏へ到達する」

アルナ「えぇっ!?それって大変な事じゃ…」

アポリー「そうなんだよ!なのに大尉は知ってて黙っていたんだ!」

アルナ「アポリーさん落ち合いて!どうしてアポリーさんがそんなに怒っているんですか?」

ロベルト「アルナはクワトロ大尉の正体を知っていたんだったな。まあ、大半は知っていて黙っているんだろうが」

クワトロ「……」

ロベルト「俺もアポリーも大尉と一緒にアクシズから地球圏へ来たんだよ。俺達は元ジオン軍さ」

アルナ「え?えぇえええええっ!?」

アポリー「分かったか?だから大尉を問い詰めてたんだよ」

アルナ「わ、分かりました。それでアクシズはどう対応するんですか?」

ブレックス「私は可能ならば交渉をしてみたい」

クワトロ「ブレックス准将!」

ブレックス「クワトロ大尉。君がアクシズにどういう想いを抱いているかは、ある程度だが察している」

クワトロ「……」

ブレックス「しかし問答無用で攻撃するなど、それではかつてのジオンやティターンズと変わらない。アルナ君もそう思うだろう?」

アルナ「…そうですね。先ずは同じテーブルで話し合うべきだと思います」

ブライト「大尉はどうする?」

クワトロ「准将がそうおっしゃるなら。しかし警戒は怠らないでいただきたい。今はこれ以上言う事はありません」

アルナ「クワトロ大尉…」
313 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga sage]:2022/10/10(月) 21:59:11.31 ID:9SmaFYpDO
さういえばこのハロ、>>289でリュウハトウホウフハイとか言ってるな……
314 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/10/10(月) 21:59:24.07 ID:5SioGn8uo
ーグラナダ ドッグー

ゼロ「久しぶりだなアルナ」

アルナ「ゼロさん!宇宙へ上がって来たんですね」

ゼロ「地球での戦いも一段落が付いたからな」

アルナ「ロ強化人間の皆さんはどうなりました?」

ゼロ「いまだ完全な治療とは行かないが、少しづつ改善には向かっている」

アルナ「それは良かった」

ゼロ「これから俺もエゥーゴに協力する。アムロ大尉のサイコガンダムも持ってきた」

アルナ「アムロ大尉は来ていないんですか?」

ゼロ「アムロ大尉はまだ宇宙に上がるのは躊躇っていた。だが、カラバでの活躍を考えれば時間が解決してくれるだろう」

アルナ「だといいですね」

宇宙世紀0087年10月12日
アクシズ地球圏へ到達

アルナはアクシズの会談に参加するか?
1.する
2.しない
↓1
315 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/10/10(月) 22:02:17.18 ID:hEg/1L2+o
1
316 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/10/10(月) 22:03:28.99 ID:zTabqJMy0
1、参加しないとクワトロがまた癇癪起こしそうだからな
317 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/10/10(月) 22:23:36.20 ID:xZqyrYzb0
ここだとはにゃーん様じゃなく原作通りの女帝ハマーン様だからストッパー役が必要だしね
318 :!random [sage]:2022/10/10(月) 22:25:26.63 ID:CzqrgcM/O
1
319 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/10/11(火) 07:53:25.96 ID:uLNVKz+NO
ハロが前前前世(?)の奥さんに会ったら何を思うんだろうか…
320 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/10/11(火) 20:29:00.25 ID:CBR1LPbgo
ーグワダン 控え室ー

アクシズ兵「会談の準備中なので暫くここでお待ちください」

ブレックス「うむ。分かった」

ブライト「すぐに会談が開かれるとばかり思っていたが…」

カミーユ「まさかここで拘束とかないでしょうね?」

クワトロ「それは何とも言えん」

ウォン「なんとも言えんでは困るのだよ!ここは君の古巣だろう」

クワトロ「アクシズに居たのは何年も前なのです」

ウォン「大尉がそんな弱腰でどうする!」

アルナ「ウォンさん落ち着いてください。そう言えばランチを降りてからクワトロ大尉が呟いてたハマーンって誰なんです?」

クワトロ「聞いていたのか?」

アルナ「聞こえたんですよ」

カミーユ「ハマーンってさっき見掛けたピンク髪の?」

ハロ「ミンキーモモ!ミンキーモモ!」

アルナ「ハロは少し黙ってて」

レコア「ランチの時から気になっていたけど、どうしてハロを連れてきたの?」

アルナ「ハロが行きたいって言うから」

レコア「そんな理由で?もう仕方ないわね。その代わり静かにするのよ」

ハロ「イエス、マム」

アポリー「ハマーン様はこのアクシズの摂政なんだよ」

アルナ「摂政って君主が幼い人の代わりに政治をする役職でしたっけ?」

ロベルト「そうだ。ミネバ様はまだ幼い。だから代わりにハマーン様がアクシズを指揮している訳さ。だが、あのハマーン様は俺達の知っていた頃より随分と雰囲気が変わったように見えた」

アポリー「そうだな。当時も色々あったが…」

クワトロ「アポリー」

アポリー「軽率でしたね。済みません大尉」

クワトロ「ハマーンとはアクシズ時代に面識があった。それだけだ」

カミーユ「僕にはそれだけには聞こえませんね」

アルナ「そうやってまた喧嘩腰で聞くのは駄目でしょ」

カミーユ「す、済みません」

アルナ「でも私もカミーユ君と同じ意見です。今のクワトロ大尉からは苛立ちを感じます」

クワトロ「私が苛立っている?」

ブレックス「過去に彼女と何があったかを聞くつもりはない。しかし今回の代表は実質クワトロ大尉だ」

ブレックス「そんな君が感情に任せた行動を取ればこの会談は無駄となる。今だけでいい、怒りや苛立ちは飲み込んで冷静な対応に徹して欲しい」

クワトロ「ブレックス准将、私は…」

アルナ「クワトロ大尉。ここに来たからには腹を決めて下さい。みんなそのつもりで来たんです。後は大尉の気持ちだけです」

クワトロ「…分かった。努力はしてみよう」

アクシズ兵「準備が整いましたので案内します」

ブレックス「分かった」
321 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/10/11(火) 20:29:47.80 ID:CBR1LPbgo
ーグワダン 謁見の間ー

ハマーン「わざわざ艦隊での出迎えとはエゥーゴという組織は随分と殊勝なようだ」

クワトロ「……」

ブレックス「私はエゥーゴ代表のブレックス・フォーラだ。こちから会談を申し込んだのだ。それくらいはさせてもらう」

ウォン「早速だが会談を始めてくれないだろうか。こちらは待ちくたびれているんだ」

ブライト「ウォンさん?」

ハマーン「こちらの代表の紹介もしていないのに会談を始めようとは失礼な男がいたものだ」

ウォン「それはすまなかったな。てっきり君が代表とばかり思っていた」

ハマーン「フンッ…では紹介しよう。ザビ家の正統なる後継者、ミネバ・ザビ王女である」

ミネバ「……」

クワトロ「……」

アルナ「あの子がミネバ・ザビ…」

アポリー「ミネバ様か」

ロベルト「大きくなられた」

ハマーン「む?あれは…そうか」

アルナ(一瞬だけあの人の顔が緩んだように見えたけど、気のせい?)

ハマーン「サングラスの方、ミネバ様の前に」

クワトロ「……」

ハマーン「ミネバ様の前に!」

アルナ「呼ばれていますよ」

クワトロ「聞こえている」

アルナ「いいですか。感情的になったら駄目ですよ。もし暴れたらカミーユ君に止めてもらいますから」

カミーユ「僕に殴られない行動をして下さい」

クワトロ「分かっている」

レコア「本当に分かっているのかしら」

クワトロ「……」スタスタ

ミネバ「あー!やっぱりシャア・アズナブルだ!」

クワトロ「……」

ミネバ「変わりないようだ。また会えて嬉しい!遊んでくれたの、憶えているよ」

クワトロ「2歳の時の事を憶えていらっしゃるのか?」

ミネバ「えっ…」

ハマーン「……」

ミネバ「長い間の偵察ご苦労だった。いよいよアクシズが動き出す時が来た!ザビ家再興の為に力を貸してくれよ」

ミネバ「スペースノイドの真の反映は、ジオンの復興如何に掛かっている。ジオン・ダイクンの…」

クワトロ「お続け下さいミネバ様」スッ

ハマーン「シャア・アズナブル!」

アルナ「これはマズイかも…」

アルナの行動
1.行け!カミーユ!
2.ハロをクワトロに投げ付ける
↓1
322 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/10/11(火) 20:33:04.74 ID:LS7CqqS/0
2の方が面白そう
323 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/10/11(火) 20:36:50.13 ID:hxojceXHo
324 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga sage]:2022/10/11(火) 21:13:34.89 ID:yuo4P+ADO
中がキャスバルじゃないかつてのシャアだったハロと、今のシャアの対決か



でも、あの頃のハマーンははにゃーんだったからなぁ……
325 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/10/11(火) 22:09:30.39 ID:CBR1LPbgo
アルナ「ハロごめん!いっけーーーー!!」ガシッ ブンッ

ハロ「ミライへノミズサキアンナイニンは!コノグラハム・エーカーがヒキウケタ!!」ズギューン!!

クワトロ「ぐほぉあっ!?」ゴーンッ!!

ミネバ「え?」

ハマーン「は?」

カミーユ「ざまぁないぜ!」

ハロ「……」ゴトッ

クワトロ「何をする!!」

アルナ「大尉から不穏な気配がしたので」

クワトロ「ハロを投げ付ける事はないだろう!!」

ハロ「マザコンとシスコンとロリコンのカタ!」

クワトロ「……」

ハロ「マザコンとシスコンとロリコンのカタ!」

カミーユ「クワトロ大尉呼ばれていますよ!」

クワトロ「私の事なのか?」

レコア「大尉以外に誰がいるの?」

クワトロ「えぇい!なんだ!」

ハロ「ハマーンとナカヨクシロ」

クワトロ「なに?」

ミネバ「ハマーン!これはなんなのだ?」

ハマーン「それはハロという玩具です」

ミネバ「ハロ!ハマーン!ハロ欲しい!」

ハマーン「はぁ」

ハロ「ハマーン」

ハマーン「な、なんだ?」

ハロ「スナオニナレ」

ハマーン「は?」

ハロ「……」

ハマーン「なんだこのハロは…」

ミネバ「ハロおいで」

ハロ「トッカンシマス!」コロコロ

アルナ「もしかして悪化しちゃった?」

ブレックス「アルナ君…」

ミネバ「ハロ〜」

ハマーン「…また日を改める。それでいいだろうか?」

ブレックス「う、うむ。こちらこそ失礼をした」

ハマーン「ミネバ様。ハロをお返ししましょう」

ミネバ「嫌!」

ハマーン「ミネバ様、我が儘はいけません」

アルナ「うーん」

アルナの行動
1.ハロをミネバに貸す
2.ハロを返してもらう
↓1
326 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/10/11(火) 22:10:57.14 ID:hxojceXHo
327 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga sage]:2022/10/11(火) 22:14:36.54 ID:yuo4P+ADO
> ハロ「マザコンとシスコンとロリコンのカタ!」

見た目だけ若いシャアの理解者は、ファミコン(ファミリーコンプレックス)と訳してるんだがねぇ
328 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/10/11(火) 22:50:10.12 ID:U2wzQ/F9O
ファザコンもあるしなキャス坊
329 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/10/12(水) 09:23:21.53 ID:gojdc+Gd0
このハロはOO世界だとグラハムだったのか?
330 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/10/12(水) 18:57:27.13 ID:coeNTDiKo
アルナ「良かったらお貸ししますよ」

ハマーン「そ、そうか。良かったですねミネバ様」

ミネバ「大義であるぞ」

アルナ「あはは…」

会談は中断となり後日改めて開かれる事となった

ーグラナダー

アルナ「私のせいで済みません」

ブレックス「いや、幼いながらもミネバ・ザビはアクシズの頂点だ。機嫌を取るのは悪い事ではない」

ブライト「交渉がしやすくなると?」

ブレックス「そうだ」

クワトロ「代償は大きかったが」

アルナ「うっ…」

レコア「怪我の功名ですよ大尉」

カミーユ「ちっぽけなプライドなんて犬にでも食わせておけばいいんですよ」

クワトロ「お前達は…」

アポリー「これでハマーン様も少しは素直になってくれればいいんだが」

ロベルト「そうだな」

クワトロ「……」
331 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2022/10/12(水) 18:57:58.05 ID:coeNTDiKo
ー再び交渉の日ー

ブレックス「交渉を再開しよう。先ずはそちらの要求を聞きたい」

ハマーン「我がアクシズの要求は一つ。ザビ家復興を…」

ミネバ「ハマーンよ」

ハマーン「はい」

ミネバ「私はザビ家復興などに興味はないと言っただろう?」

ハマーン「ミネバ様!?しかし!」

ミネバ「くどい!ザビ家復興を認めたければ、この私を倒せと言っている!」

クワトロ「何があったんだハマーン!」

ハマーン「貴様達がミネバ様に貸したハロだ!あれがミネバ様を狂わせた!」

アルナ「えぇ…」

ハマーン「止めようにもいつの間にか実力を身に付けて誰にも抑えられん!どう責任を取ってくれる!!」

クワトロ「私に言われても困る」

ミネバ「私が極めるは流派東方不敗よ!」ビシッ

アルナ「なんなの一体」

ハマーン「この通りだ。こうなった以上、
我々アクシズはエゥーゴと事を構えるつもりは無い」

ブレックス「そ、そうか。ではアクシズはどうするのだ?」

ハマーン「アクシズはアステロイドベルトへ戻る」

ミネバ「私は師匠と地球圏に残る」

ハマーン「…分かりました。シャア」

クワトロ「なんだろう?」

ハマーン「ミネバ様の事を頼む」

クワトロ「分かった。責任を持って預かろう」

ブレックス「では。次に来る時は、観光目的で願いたいものだ」

ハマーン「考えておこう」

アルナ「これで良かったの?」

ハマーンはミネバをクワトロに預けると
アクシズはアステロイドベルトへと帰還した。
暫くはティターンズ残党との戦いもあったが
これらを撃退するとアルナは程なくして軍を退く。
その後、周囲の後押しもあり彼女は政界へ進出すると、真に争いの無い世界を創る為の活動を始めるのであった。

おわり
332 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/10/12(水) 19:02:00.02 ID:w5/g9wCq0
終わってるーー!!(ガビーン)
おつ 衝撃のラストだ
333 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/10/12(水) 20:29:19.39 ID:j7tMSEkD0
結局最後は前世のアズラエル(シャア)が〆たとさ
334 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga sage]:2022/10/12(水) 20:37:57.93 ID:zssBendDO


やはりゲッター線が詫びを入れるぐらいの漢の流派はすごいなぁ(おめめぐるぐる)

また頼んます
335 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/10/12(水) 20:44:59.15 ID:EmMQ24vS0
完結乙

アポリーやロベルトからすらも評価ボロクソになってるグラサンに草
この世界線だと本来のシャアが何かくだらない事をやろうとしても誰も付いてこないし、
チームアルナの面々から袋叩きにされて全地球圏生配信土下座させられそう
336 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/10/12(水) 22:12:20.22 ID:r2wXUNryo
あらーおわっちゃった
今回も面白かったでー
次回作にも期待
337 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/10/12(水) 22:54:50.20 ID:g8dywUSDO
やはりガンダムファイト…ガンダムファイトは全てを解決する
解決したら終わっちゃうわな…
338 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/10/12(水) 22:58:09.39 ID:g8dywUSDO
なんか扱いが悪いクワトロ大尉の不満爆発して何かしらやらかしそうな雰囲気はあった
逆にシャアが敵でハマーン味方なルートもあったかもなあ
339 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/10/13(木) 04:49:43.21 ID:lNXdi5Z+0
つーてもエゥーゴのほとんどがアルナの方を高く評価してるだろうからな
ティターンズのパイロット達を軒並み寝返らせ、ビダン夫妻の救出、ガラバの一斉優勢、強化人間の救出
カミーユなんて姉か恋人として望んでいただろうし、そりゃキャスバルよりアルナに政治の場に立ってほしいだろうなあ
ブレックス位だろうか?クワトロの事を後継者としてみているのは
340 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/10/13(木) 04:52:57.61 ID:MhOGNjO40
あれだけ言われてハマーンの前で醜態晒したってことは自覚あるのに反省できてないわけでなあ
アルナの株が上がりつつクワトロの株が下がった形
341 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga sage]:2022/10/13(木) 05:41:31.37 ID:0IHc33IDO
逆にいえば、ミネバとシャアを政治の味方として(場合によってはアクシズも)引き込めるなら、ハウゼリーみたいな無茶や暗殺もなく議員をやり抜けられるんだろうな

木星もハロがいるし安心安全対策になれそう
342 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/10/13(木) 06:15:49.31 ID:lNXdi5Z+0
いっちの想定している周囲のアルナとクワトロの評価も知りたいところだな。概ねわかるところは
アルナの場合
カミーユ→アルナさんとの時間を一生大切にしたい レコア→あなたとの交流は刺激が強くていい
元ティターンズ勢とシーマ→アルナのためならなんでも力になりたい アムロとゼロ→君こそが救世主
クワトロの場合
カミーユ→腕前はいいけど、それっぽい事言って逃げたり感情に走る情けない奴 レコア→こんな男に刺激なんて・・・
アポリーとロベルト→こいつ大丈夫か・・・? アムロ→ほんとなさけないなこいつ
ブレックス→こんなんでも私の後継者になりうる奴だからな…
343 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/10/13(木) 19:24:29.23 ID:T4aYD7nn0
アルナ・ソート→A・S→ALICE・スペリオルとこじつけ感はあるけど割とまとまってるかな…
344 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2022/10/26(水) 19:52:06.54 ID:47VawbhhO
新作はしばらく出ないかな…?
345 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [age]:2023/01/11(水) 20:54:08.64 ID:edvMOlcdo
『ムラゲVALORANTスクリム第2戦
MSG vs VAMOS』
(19:56〜放送開始)

■Tonbo/スタヌ(元CR)
Million/釈迦(元Blue Bees)
Biju(元Team IXA)
KOKE(元FIRST Gaming)
Reo、なつ、じょーこー
コーチ・ate

https://www.twitch.tv/kato_junichi0817
214.06 KB Speed:0.6   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)