【ドラクエV】主人公「天空の花嫁達」

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2020/10/09(金) 03:24:19.15 ID:Sl7Z/rwd0
僕の初体験は、ゲレゲレだった。
友達のビアンカと一緒に助けた子猫(にしては少し大きかったような気がする)のゲレゲレ、ビアンカとお別れするときに僕が連れて行く事になってしばらくしてから、僕とゲレゲレは妖精のポワンに連れて行かれて、妖精の国に行ったんだ。
そのとき、妖精の村の宿屋で........

僕「あっ、やめてっ、ゲレゲレ、なにしてぇ、んぁっ♡」

ゲレゲレ「ごろごろごろ、ごろごろごろごろ...........♡ んなぁ、ごるるるるる...........♡」

それが僕の初めて。
妖精の国はずっと雪が降っていて、寒かったから一緒のベッドで眠ったんだ。
そしたらゲレゲレの様子がおかしかったんだ。
身体がいつもより熱くて、苦しそうに息をしていて、なんだかおまたが濡れていたから妖精のお医者さんを呼ぼうとしたら、突然ゲレゲレに飛びつかれて.....

ぱちゅんっ、ぱちゅんっ、ぱちゅんっ♡

僕「んぁぁっ、あっ、おちんちんとけちゃうっ、やめてぇっ♡」

ゲレゲレ「んにゃぁ、にゃぅぅんっ♡」

どぴゅっ♡ どぴゅぴゅぅっ♡

僕「あ、ん........はぁ〜........♡ はぁ〜.........♡」

ゲレゲレ「んごろにゃぁん..........♡」

ゲレゲレはとても気持ち良さそうだった。
僕も気持ちが良かった。
だから、春のフルートを見つけて事件を解決するまで、寒い妖精の国で、僕とゲレゲレは一緒のベッドで、夜はずっと一緒に気持ちよくしたんだ。
165.90 KB Speed:0.6   VIP Service SS速報R 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 続きを読む
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)