【SAO】アインクラッドでおっかなびっくり生きる 24 【安価】

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/17(月) 21:15:12.19 ID:skhDTYYao

【SAO】アインクラッドでおっかなびっくり生きる【安価】

浮遊城に囚われていたのは英雄達だけじゃない――――
この死と隣り合わせの世界で、おっかなびっくり生きていた。
君と僕と、貴方と貴女の物語。



※ソードアート・オンラインの二次創作安価スレッドです。

※安価とコンマで作成された主人公の視点で物語が進みます。地の文中心、挿絵程度にAA。

※街中引篭りから生産プレイ、まじめに攻略、いちゃこら漫遊記、転移門使えないの不便だぜイッツ・ショウ・タイムまで、

※どう過ごし、どう生きて、何を為すか――――シリアスになるもコメディになるも主人公の個性と安価とコンマのお導き次第。

※主人公のHPがゼロになると《生命の碑》にある主人公のプレイヤーネームに打ち消し線が入り死因と日時が刻まれます。

※主人公が死んでも主人公が生み出したアイテムや主人公が助けた命は耐久値やHPが尽きるまで世界に存在し続けます。

※運が良ければソードアート・オンラインがクリアされた後も――――



※ルールはSAOらしさと判定処理のし易さを重視した(つもりの)GURPSモドキです。

※性質上、ソードアート・オンラインシリーズやオルタナティブ等関連作品のネタバレが含まれる場合があります。

※人間が処理する都合上計算式をシンプルにする為に原作で明示されている数値(初期HPなど)を一部泣く泣く変更しています。

※基本SAO世界における仕様の範囲でなんでもありですが不自然な安価等は安価下にさせて頂くかもしれません。

※原作で未登場の情報はコンマと安価などで独自設定を作成、補填していきますのでオリジナル要素が苦手な方はごめんなさい。

※最初に習得したり訪れるなどした際にコンマと安価などで決まったデータ、名称、設定はそれ以降も使用し続けます。

※原作で設定が追加されたのを確認次第、エリアやスキルなどの独自設定を原作準拠の名称や内容に差し替える可能性があります。

>>1は原作とアニメのみでゲームは未プレイです。既出データの見落としや誤りなどございましたらご指摘頂けたら幸いです。

※二次創作スレッドを立てるの自体初めてなもので間違えたり滞ったりするかもしれませんがご容赦下さい。

※以下のルールみたいなものは、ほぼ>>1する人向けの図表とデータ、解説、覚書きです。

※明文化した方がフェアだと考えただけで、判定方法だけ読んで頂ければデータの類は覚えなくとも遊んで頂けます。

※同一IDでの連投による安価の取得や、安価の連続取得はご遠慮下さい。

※ゲームバランスの都合上データの数値は調整、改訂される事があります。

※処理方法や解説、データ類は全て以下のwikiに掲載されています。

http://www46.atwiki.jp/livinginsao/

※wikiは多くの方のご協力で成り立っております。厚く御礼申し上げます。
2 : ◆GVCfHyzjmtRo [sage saga]:2017/04/17(月) 21:17:14.60 ID:skhDTYYao

◆過去スレッド

001 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1402723340/
   (Introduction 黒木 燐太郎 誕生 System Tutorial Prologue -黒木 燐太郎-)

002 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1403360618/
   (《リンクシーズ》 重さ 煙草 検証 準備完了 子供を救え 助手と素材狩り 検証II)

003 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1404310691/
   (寝相 涙 柔らかい お揃い 猫妖精 苦戦 約束 一条綾音 奇跡 酒乱美中年)

004 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1405177713/
   (パンツ 機転 信頼と願い 望み 部屋まで一緒 這ってでも 三人で素材狩り 耳飾 大量)

005 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1405960200/
   (出陣 貸切 おねだり 祝勝会 ご令嬢 轟沈I プレイヤーの味方 轟沈II 年下女子円卓会議)

006 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1406880253/
   (けじめ 街開き 祭 敬意 不意打ち また一緒に 狂戦士 感じろ 鏡 半裸 黒づくめ)

007 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1407667496/
   (信頼 帰る場所 出逢えた 羨望 二人で 何故 生きたい 恋人と親友 温泉旅行)

008 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1408542653/
   (《カタナ》 黒紅 混浴 鞘 老人と大男 2つの勇気 地味鍛冶屋 悪い大人 祝勝会II)

009 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1409583468/
   (混沌 本物 出逢い 教科書 大切なこと 吐息 悲愴 屹立 キャラメル 月)

010 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1411314072/
   (報告 灰かぶり姫 接触 願い 星 宣誓 星と月 運命 《鼠の知育会》 祝勝会III 緞帳)

011 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1413206309/
   (勧誘 受諾 共有 反則 奔放 一致 過剰 悪夢 抱擁 冥利 尾行 詮索 謝罪 義務 素顔)

012 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1415471841/
   (慰め 激励 誓い 《Hall of World》 新人 看破 絆の力 祝勝会IV 子供達 後押し 牽制)

013 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1418056200/
   (《ビーストテイマー》 善は急げ 善悪は友を見よ 後生畏るべし 急がば回れ 薄氷 二度ある事は 役者が揃う)

014 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1423148067/
   (黒鉄 星の声 近隣トラブル 救援要請 貧すれば 恐怖 希望の新星 見習い ズルイ男 子の星)

015 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1425747617/
   (噂の果実 深い大人 いのちをだいじニ! 錬金術ドッペル女子 軽金属装備 カウントダウン 蟷螂城)

016 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1427835197/
   (弁当 勇者たち 手紙 御伽噺 嘔吐系男装喪女 導き 大切な記憶 鮮烈 調査 伝説 砂蠍 開戦)

017 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1430150232/
   (蟷螂女王 感謝 唯一 偶像M 有効化 茅場晶彦 処分 隠蔽 仮定 約束 高波彼方 偶像S 少女)

018 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1432734743/
   (アーテルの帰還 ホームパーティーへの招待 檜村京典 お姉さん 従兄妹 挨拶I 協力体制 挨拶II)

019 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1436188620/
   (鬼に金棒 暗雲 因果応報 汚名 接触 骸骨仮面 青年と少女 移転 いい女 都市伝説 おっぱい)

020 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1443282795/
   (ぱんつ 貴重な体験 隙間 重村ラボ 厚意と配慮 収束 提携 一目惚れ 第2次年下女子円卓会議 引越し 特訓)

021 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1447593601/
   (特訓II 講義 祖父と孫 弟子 爪 予行演習 買出し 幼女姉妹 下着屋 好み 泣き黒子の人妻 写真の男 招待)

022 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1451166965/
   (奇跡 if {ordinary man} 銘酒 感染源 歓迎会 感しゃじょう 《やぎの鍛冶屋》 ファーストキス オープン 惨劇)

023 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1488645637/
   (衝撃と動揺 年下女子お風呂会議 世界の選択 接触 壁の向こう ドS 尋問 少女A 困惑 ローン 涙 Overwritten)

024 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1492431311/
   (nobody knows)
3 : ◆GVCfHyzjmtRo [sage saga]:2017/04/17(月) 21:18:00.81 ID:skhDTYYao

◆判定方法

ステータスやスキルなどの基準値に補正を加えたものを《目標値》と呼ぶ。

《目標値》に対するコンマ判定は、値が小さい程良い結果となる。

コンマの値が《目標値》以下なら成功。一桁(0〜9)コンマ判定での0と、二桁(00〜99)コンマ判定での00は特殊成功。

二桁(00〜99)コンマ判定での99は特殊失敗。

特殊失敗の内容は状況次第だが、大抵の場合《目標値》が99を超えていても外的な要因や不意のトラブルなどで失敗する。


《目標値》からコンマの数字を引いた値を《成功度》と呼ぶ。

※《目標値》12の時コンマが06なら《成功度》は06
※《目標値》977の時コンマが51なら《成功度》は926

《成功度》が多ければ多いほど良い結果だった事になる。


戦闘や競争などで競い合う場合は《成功度》の比べあいで解決する。
《成功度》の多い方の勝ちになる。《成功度》が同値の場合は互角。

例:AさんとBさんが料理の腕前を競い合うことになりました。
Aさんの《目標値》は30でコンマが60でした。Aさんの《成功度》は-30です。
Bさんの《目標値》は29でコンマが40でした。Bさんの《成功度》は-11です。
二人とも判定に失敗しているのでどちらも黒焦げですが、《成功度》の多いBさんの料理の方が若干まともでした。


《目標値》に対するコンマ判定では、補助効果や状況等の良い補正は+(プラス)、悪い補正は−(マイナス)で表現される。
これは《目標値》がプラスになる(増える)ほど成功し易くなったり、より《成功度》が増えるため。


※十分に鍛え上げられた高いステータスやスキルによる行動は、《成功度》の比べあいに敗れる、
妨害に成功される、自発的に中断するなどの要因以外では失敗しなくなる。

※一桁(0〜9)コンマの目を使ってランダムイベント表を振る場合など、コンマの値自体が問題になる場面では、
より小さい値が出た方が結果が良くなるので、良い補正は−(マイナス)、悪い補正は+(プラス)で表現される。


◆《目標値》として使われる値をランダムに決定する時は値が大きい程良い結果となる。

キャラクター作成時にコンマを利用してランダムでプレイヤーの《能力値》などを決める場合や、
初対面の相手との初期《友好度》を決める場面では、コンマの値が大きい方が良い数値として扱われる。

※この場合の安価指定では(0〜9)ではなく、0を10として(1〜10)と表記する。

これは《能力値》も、《友好度》も《目標値》(あるいはその補正)として使われる数値であるため。

《成功度》が多ければ多いほど良い結果だった事になる。つまり《目標値》もまた多ければ多いほど良い。


◆計算処理方法

ダメージ計算や基準値を割り算して補正の数値を求める場合など、計算処理の結果発生した小数点以下の値は切り捨てる。

※重量を扱う場合と、小数点以下の扱いを特記してある場合を除く。
4 : ◆GVCfHyzjmtRo [sage saga]:2017/04/17(月) 21:21:02.69 ID:skhDTYYao

◆友好度

全ての知性間には相互に《友好度》が存在する。
《友好度》の値がプラスになる程親しさ、0から遠ざかる程想いの強さを表す。

初めて誰かと関係した際、相互に初期《友好度》を決定する。
初対面の場合は一桁(1〜10)コンマの値に態度や口調、容姿、カリスマ、名声などの補正を加えた和を初期《友好度》とする。

《友好度》は行動や選択、その結果、イベントなどで随時変動する。《友好度》には上限も下限も無い。

一緒に行動する+1〜、一緒に行動し成果を出す+2〜、命を助ける+5〜など。

双方の《友好度》と主人公の選択や行動次第では《恋人》などの特別な関係になる場合もある。
合意の上でならシステム的に《結婚》する事も可能(後述)。情報とストレージは共通化され所持容量限界は双方の値の和になる。

《友好度》の高いプレイヤーに対して人格を貶める様な手酷い仕打ちをしたり、明確にPKを仕掛けるなどした場合、
もしくは《友好度》の低いプレイヤーに対し絶望的な状況下や絶体絶命の危機にその身を賭して命を助けるなどした場合、
《友好度》の数値はそのままにプラスがマイナスに、マイナスがプラスに反転する事がある。

 90〜 希望 hope 生きる意味そのもの 崇拝
 80〜 慈愛 love 相手の望まない事は出来ない 相手の為なら全てを敵に回してもいい 信仰 faith
 70〜 愛  相手の為なら身を投げ出す事も厭わない 身を挺して守ろうとする 魂の友 忠誠 友好度が下がらなくなる
 60〜 親愛 自分より相手を優先する 理解 何も言わずとも協力してくれている 無二の親友 忠節 心酔
 50〜 親密 気付くと目で追っている 傍に居たくなる 進んで協力を申し出てくれる 親友
 40〜 友好 好意 信頼 大まかな性格や好みを覚えて貰える 協力的 頼れる人 親しい友人
 30〜 良い 顔と名前を覚えて貰える 協力的 良き隣人 友人
 20〜 悪くない 顔を覚えて貰える 挨拶をして貰える 顔見知り
 10〜 さほど悪くない 挨拶をすると返してくれる 知り合い
 0  無関心 無意識
-10〜 あまり良くない 挨拶をされなければ素通りする
-20〜 良くない 不信感 やや喧嘩腰 協力要請は利が無い限りやんわり断られる
-30〜 悪い やや警戒 気分が悪くなる 喧嘩腰 利害が一致しても協力に躊躇う
-40〜 嫌気 警戒 不愉快 目を合わせて貰えない 利害が一致しても協力しない
-50〜 反感 顔を見るのも嫌 露骨に避けられたり無視される 利害が一致しない限り敵対
-60〜 嫌悪 積極的に陥れようとする 剣を向けるのを躊躇わない 利害が一致しても敵対
-70〜 憎悪 殺すことを躊躇わない 相手だけでなく相手の親しい者や好む物も憎む 友好度が上がらなくなる
-80〜 憤怒 wrath 相手に関わる全ての存在を憎悪する 狂気 妄信
-90〜 絶望 相手を生かす世界そのものを憎悪する 憎悪する事そのものが存在理由


◇想いはシステムを超える

《友好度》がプラスの相手を助ける為に行動する時、《友好度》の値が《目標値》か基準値にプラス補正される。
《友好度》がマイナスの相手を害する為に行動する時、《友好度》の値が《目標値》か基準値にマイナス補正される。

例1:AさんのKさんに対する《友好度》は79(愛)です。
麻痺で動けない筈のAさんが命の危機に瀕するKさんを身を挺して助けようとする時、意志力判定の《目標値》にプラス79されます。

例2:JBさんのKさんに対する《友好度》は-71(憎悪)です。
JBさんがKさんを殺す為にKさんに向かって武器を使う時、《目標値》にマイナス-71(=+71)されます。
結果、超人級の反射神経や主人公補正を掻い潜りなんとか攻撃を当てる事が出来ました。

《友好度》による《目標値》や基準値への補正は物理的な行動だけでなく生産系スキルなどにも影響を及ぼす。
プラスにしろマイナスにしろ強い想いほど影響が大きく、ただ事務的に作られたアイテムよりも、
大切な人の為に作られたアイテムや、憎む相手を害する為に作られたアイテムの方が良い性能になりやすい。


◇初期《友好度》

初対面の場合、一桁(1〜10)コンマの値に態度や口調、容姿、カリスマ、名声などの補正を加えた和を初期《友好度》とする。

新規プレイ開始時等、初対面ではない、過去何らかの関わりがあった上での(現在の)《友好度》を決める必要がある場合、
初期《友好度》の期待値と特徴(性格や嗜好、背景など)を参考に両者の関係性を考慮して設定するのが望ましいが、
人間関係ランダム決定表を利用してそれぞれランダムに決定してもよい。


◇人間関係ランダム決定表

00000 (容姿やカリスマ、名声などによる補正の和)+(1〜10)+55
0000 (〃)+(1〜10)+45
000 (〃)+(1〜10)+35
00 (〃)+(1〜10)+25
0 (〃)+(1〜10)+15
1 (〃)+(1〜10)+10
2 (〃)+(1〜10)+5
3 (〃)+(1〜10)+0
4 (〃)+(1〜10)-5
5 (〃)+(1〜10)-15
6 (〃)+(1〜10)-20
7 (〃)+(1〜10)-25
8 (〃)+(1〜10)-30
9 (〃)+(1〜10)-35
99 (〃)+(1〜10)-45
999 (〃)+(1〜10)-55
5 : ◆GVCfHyzjmtRo [sage saga]:2017/04/17(月) 21:25:16.23 ID:skhDTYYao

◇Player Personality (Potential)

◇Full Name(氏名):黒木 燐太郎 Rintarou Kuroki ◆Age(年齢):20 ◆Gender(性別):男性

◆Handedness(利き手):右 ◆Belong(所属):フリーター

◆Background(背景):

2002年09月06日(金)生まれ。天涯孤独。考案したセキュリティシステムに致命的な脆弱性。
挙句に自分の研究成果がテロリストの手に渡り悪用され、任期終了と同時に蹴落とされ職を失い学会も追放された。
燻り中にネットでかつて自らもAI設計者として関わった《Sword Art Online》と茅場晶彦の近況を知り興味本位で《SAO》を購入。
10,000人が《SAO》に囚われた運命の日、たまたま所要で被害を免れたが、茅場晶彦の犯行声明を聞いた時、体が勝手に《SAO》を起動していた。
保全と被害拡大を防ぐ為、既に外部からのアクセスは遮断されていたが、2ヶ月と8日後、貴方はついに浮遊城への扉を開く。

◇Player Potential(能力値)

◆Strength(身体能力):4
◆Vitality(生命力):5
◆Dexterity(器用さ):9
◆Reflexes(反射神経):10
◆Sensitivity(知覚力):6
◆Intelligence(知識力):10
◆Willpower(意志力):3
◆Imagination(想像力):6

◆Life Points(生体耐久値):9
◆Fatigue Points(疲労耐久値):180

◇Aadvantage & Disadvantage(特徴)

*『ハーバードの秀才』
貴方は飛び級でハーバードを卒業しています。在学中に縁のあった生徒や教授、研究者の協力を仰ぐ事が出来ます。
「つーわけで俺の身体、宜しく」「はい?」

*『ド変態』
貴方は弩級の変態(スリル狂)です。
スリル狂の貴方は危険なシチュエーションに何故か悦びを覚えます。しかも無自覚なので自分の変態性を理解していません。
他プレイヤーが貴方と同様に何かしらの性癖を持つ『変態』か、“勇気”と“狂気”の区別がつかない子供であるか、
もしくは既に貴方への《友好度》が30以上ある場合を除き、貴方の変態ぶりを知った瞬間《友好度》が-20されます。

*『科学者』
貴方は情報工学分野で高名な科学者です。
貴方の専攻する学術分野の学生や研究者、科学者が貴方の名声に気付いた場合《友好度》+5。

*『お気楽野郎』
普段の貴方は表面的には軟派で気まぐれなお気楽野郎そのものです。
貴方の態度を好ましく思わない『お堅い』他プレイヤーの《初期友好度》に-10補正。
貴方への評価が見直される機会が有った場合、元の印象が悪い分《友好度》上昇値にx2ボーナス。

*『後援者(武術の師匠)』
現実世界では頼りになる貴方の師匠。でもさすがにSAOの中では……。「マジか……」「え?」

*『不精髭を剃って前髪を下ろすとイケメン』
爽やかな好青年そのものな風貌で同性と異性両方の初期《友好度》に+8を得る。
容姿に対する劣等感や嫉妬を持つプレイヤーの初期《友好度》に-8。

◆Skills(技能) (nextPoint=(Lv+1)x1,000)

*情報工学:Lv10  (学習量 EXP: 0/11,000)
*武術(流派:東方不敗):Lv4  (学習量 EXP: 0/5,000)
*クラッキング:Lv1  (学習量 EXP: 0/2,000)
*破壊工作:Lv3  (学習量 EXP: 0/4,000)
*フェンシング:Lv8  (学習量 EXP: 0/9,000)
*剣道:Lv7  (学習量 EXP: 0/8,000)
*東方不敗流精神制御術:Lv4  (学習量 EXP: 0/5,000)
*曲刀:Lv1  (学習量 EXP: 0/2,000)
*カタナ:Lv4  (学習量 EXP: 0/5,000)
*武器防御:Lv2  (学習量 EXP: 0/3,000)

◆Quirks(癖)

*大抵の不幸なら軽く流せるが、本当に辛い事があると一人で抱え込んでしまう
*行き詰まるとタバコを吸いたくなる性質だったが嫁と嫁の妊娠中や子供の事を考えて禁煙しようと思っている
*夜型人間だったが主に嫁の影響ですっかり健康的な生活に
*気配を消して歩く、何故かそうしないと落ち着かないのだ
*観察癖、そうだ、よく見れば痛い思いをせずにすむ、目を逸らすな
*クラッキングセンスの欠如を比類無き知識&技術を盛大に無駄遣いして無自覚に補うタイプ、稀にうっかり

◆FDVRLV(FDVR適応値):7,912,175s
6 : ◆GVCfHyzjmtRo [sage saga]:2017/04/17(月) 21:28:37.08 ID:skhDTYYao

◇人間関係

主人公 《(169)》「この上なく嬉しい」⇔「一緒ならそれだけで」《(169)》 トモミ(フレンド・伴侶) [第20層主街区《ウェルト》]
主人公 《(117)》「いつでも言ってくれ」⇔「うン」《(139)》 アルゴ (フレンド・魂の友・共同経営者) [第20層主街区《ウェルト》]
主人公 《(75)》「大丈夫だ、問題無い」⇔「う、うん」《(87)》 マサムネ (フレンド) [第20層主街区《ウェルト》]
主人公 《(60)》「トモミに感謝すること」⇔「ありがとうございます」《(78)》 キリト(フレンド) [第20層主街区《ウェルト》]
主人公 《(50)》「トモミに感謝すること」⇔「ありがとうございます」《(58)》 アスナ (フレンド) [第20層主街区《ウェルト》]
主人公 《(50)》「有難うございます」⇔「お招きありがとうね」《(56)》 バルドヴィーノ (フレンド) [第20層主街区《ウェルト》]
主人公 《(39)》「クレイジー師匠」⇔「優しくなったねアーテルくん」《(43)》 エスト (フレンド・師匠) [第08層主街区《フリーベン》]
主人公 《(38)》「そうだったのか」⇔「実際ヘルプに来たのはお前さん達だけだったぞ」《(44)》 エギル(フレンド) [第22層主街区《コラル》]
主人公 《(31)》「子供達の偉大な教師」⇔「子供達の恩人」《(51)》 サーシャ (フレンド) [第10層主街区《トリーシェル》]
主人公 《(32)》「トモミの恩人」⇔「トモミさんが? マジかぁー」《(32)》 リズベット (フレンド) [第20層《圏外村》]
主人公 《(21)》「否定はしないが台無しだな」⇔「やっぱ生チチ揉みてぇよな……!」《(31)》 クライン (フレンド) [第22層主街区《コラル》]
主人公 《(19)》「《鼠の知育会》纏め役」⇔「オーナー社長の若先生」《(39)》 ハインリッヒ (フレンド) [第08層主街区《フリーベン》]
主人公 《(27)》「《鼠の知育会》スタッフ」⇔「恩人」《(48)》 ロビタ (フレンド) [第08層主街区《フリーベン》]
主人公 《(25)》「《鼠の知育会》会計役」⇔「オーナー社長」《(39)》 メイナード (フレンド) [第08層主街区《フリーベン》]
主人公 《(29)》「《鼠の知育会》スタッフ」⇔「人徳ある人」《(47)》 ジェイコブ (フレンド) [第08層主街区《フリーベン》]
主人公 《(22)》「《鼠の知育会》スタッフ」⇔「オーナー社長さん」《(37)》 ギデオン (フレンド) [第08層主街区《フリーベン》]
主人公 《(25)》「《鼠の知育会》スタッフ」⇔「オーナー社長さん」《(39)》 エンドーガ (フレンド) [第08層主街区《フリーベン》]
主人公 《(41)》「《鼠の知育会》スタッフ」⇔「オーナー社長」《(50)》 バレル (フレンド) [第08層主街区《フリーベン》]
主人公 《(20)》「スタッフ見習い候補」⇔「大恩人」《(57)》 ゼップル (フレンド) [第08層主街区《フリーベン》]
主人公 《(12)》「スタッフ見習い候補」⇔「大恩人」《(45)》 クリスピン (フレンド) [第08層主街区《フリーベン》]
主人公 《(01)》「アルゴの情報収集手伝い」⇔「恩人」《(24)》 カインズ (フレンド) [第19層主街区《ラーベルグ》]
主人公 《(23)》「師匠の友人で協力者」⇔「勇気と希望をくれた凄い方」《(27)》 ユリエール (フレンド) [第01層主街区《はじまりの街》]
主人公 《(26)》「お互いの利益と」⇔「平穏な生活の為に」《(27)》 シュターク(フレンド) [第20層主街区《ウェルト》]
主人公 《(07)》「アルゴの友人」⇔「ハーレムの、ご主人様……?」《(38)》 キャロル (フレンド) [第20層主街区《ウェルト》]
主人公 《(12)》「良い人」⇔「トモミさんの彼氏さん」《(21)》 ハーキュレス(フレンド) [第20層主街区《ウェルト》]
主人公 《(06)》「ドS謎スイーツ串職人」⇔「師匠……!」《(30)》 ヒマ (フレンド) [20層主街区《ウェルト》]

主人公 《(27)》「有難うございます」⇔「トモミちゃんの凄い彼氏」《(39)》 タチアナ (バルド嫁) [第20層主街区《ウェルト》]
主人公 《(08)》「餌付け年下女子」⇔「アヤマルさんの命の恩人」《(19)》 シリカ (ギルメン) [第08層主街区《フリーベン》]
主人公 《(21)》「熱血」⇔「通称学者先生じゃよ」《(30)》 ウルフギャング (エギル友人) [第22層主街区《コラル》]
主人公 《(27)》「穏和」⇔「さすがリアルに学者先生」《(33)》 ローバッカ (エギル友人) [第22層主街区《コラル》]
主人公 《(21)》「賢明」⇔「やはりリアルに学者先生」《(32)》 ナイジャン (エギル友人) [第22層主街区《コラル》]
主人公 《(20)》「捻り鉢巻丸アフロ」⇔「爆発しろ」《(25)》 ディール (風林火山) [第22層主街区《コラル》]
主人公 《(15)》「青髪槍使い」⇔「爆発しろ」《(22)》 クニミツ (風林火山) [第22層主街区《コラル》]
主人公 《(13)》「バンダナ口ひげ」⇔「チート紳士」《(31)》 ダイナム (風林火山) [第22層主街区《コラル》]
主人公 《(14)》「茶髪でこ出し」⇔「爆発しろ」《(26)》 イッシン (風林火山) [第22層主街区《コラル》]
主人公 《(22)》「長身黒髪」⇔「チート紳士」《(33)》 ハリーワン (風林火山) [第22層主街区《コラル》]
主人公 《(15)》「Lvは低いが尊敬に値する人物」⇔「命の恩人」《(25)》 アヤマル (ギルメン) [第08層主街区《フリーベン》]
主人公 《(12)》「木工職人年上疑惑女子」⇔「いやぁ、お騒がせしました」《(09)》 アマサ (知人の知人) [第20層主街区《ウェルト》]
主人公 《(20)》「バレルさんの奥さん」⇔「夫が大ファン」《(23)》 メルロ (バレル嫁) [第08層主街区《フリーベン》]
主人公 《(15)》「ロビタさんの婚約者さん」⇔「恩人」《(28)》 チヒロ (ロビタ婚約者) [第08層主街区《フリーベン》]
主人公 《(05)》「幼女姉」⇔「トモミおねえさんの彼氏さん」《(11)》 リノ(-) [第20層主街区《ウェルト》]
主人公 《(11)》「幼女妹」⇔「トモミおねえさんの彼氏さん」《(10)》 リーネ(-) [第20層主街区《ウェルト》]
主人公 《(01)》「よく解らん男」⇔「死んでなどいない」《(-57)》 オーギュスト・グリニャール ( - ) [第20層主街区《ウェルト》]

黒木燐太郎 《(67)》「手塩にかけた娘」⇔「お父さん」《(54)》 唯 (娘)
黒木燐太郎 《(8)》「底浅陰気根暗エロもやし」⇔「英雄の後見人」《(44)》 茅場晶彦
7 : ◆GVCfHyzjmtRo [sage saga]:2017/04/17(月) 21:29:46.16 ID:skhDTYYao

◇プレイヤーネーム:AteR(アーテル) ◆ギルド:《Hall of World》 ◆属性:グリーン ◆名声:二つ名など

◆所持金(コル):18,907,236

◆レベル Lv:37  ◆経験値 EXP: 48,503/74,000  (nextEXP=Lv x2000)
◆ヒットポイント HP:7690/7690  (Lv x150+筋力x5)
◆筋力  STR:121 (+307 )【= 428 】  《攻撃力》: 877 《防御力》: 678 《個人総合力》:4182
◆敏捷力 AGI:108 (+218 )【= 326 】  《命中力》: 1481 《回避力》:盾装備(-) 武器防御(1146) 《避け》:(719)

◇装備  ◆防御力総計:245 ◆回避力総計:377

◇所持重量総計(kg):147.201 [+99.5+131.58] (+90.524)【=468.805】/◆所持容量限界(kg):553 (+184)【=737】 (筋力+10+所持容量拡張x0.5)
....                      ◇装備重量合計(kg):147.201/◆限界重量(kg):438 (筋力+10+限界重量拡張x0.5)

両手━黒鉄(クロガネ) (カタナ 攻297 速175 命227 耐860 筋力+68 敏捷力+29 阻害耐性+40 《武器防御》+10 88.2kg)
頭━サージ・ハット (革防具 防31 回45 耐455 筋力+16 敏捷力+16 10.38kg)

┣ディセプション・マント+3 (革防具 外套 防13 回19+3=22 耐387 筋力+18 敏捷力+18 4.851-3=1.851kg)
┣トワイライト・ロングコート+5 (革防具 防48 回71+5=76 耐933 筋力+46 敏捷力+18 阻害耐性+15 《暗視》+150 8.1-5=3.1kg)
┣タイド・ライトブレスト (革防具 防72 回106 耐663 筋力+29 敏捷力+8 24.24kg)
┗ライトコットンシャツ (衣類 耐150 0.1kg)
腕━アズール・ブレーサー+3 (革防具 防14 回21+3=24 耐373 筋力+16 敏捷力+14 4.9-3=1.9kg)

┣アクリス・ブレー+2 (革防具 防18 回26+1=27 耐691 筋力+26 敏捷力+34 阻害耐性+5+2=+7 4.88-1=3.88kg)
┗ビジランティ・ビキニソング (布防具 防2 回3 耐315 筋力+10 《片手直剣》+7 1.15kg)

┣オーダード・ハーフブーツ+4 (革防具 防30 回45+4=49 耐454 筋力+32 敏捷力+32 10.28-4=6.28kg)
┗コットンハイソックス (衣類 耐150 0.1kg)

┣カラム・サッシュ (革防具 防10 回14 耐350 筋力+14 敏捷力+8 3.38kg)
┗アスティアー・ポーチ (革防具 S5 防7 回11 耐338 筋力+20 敏捷力+29 2.55kg)
右手指━アトラクタ・リング(Attractor Ring) (指輪 耐600 筋力+6 敏捷力+6)
左手指━マリッジリング(Pair Marriage Ring of Platinum AteR-Tomomi M) (指輪 耐960)
アクセサリ━シルバンフェイバー・アンクレット(Sylvan Favor Anklet) (アクセサリ 筋力+6 敏捷力+6)

◇スキル  ◆スキルスロット数: 6/6

・カタナ(540.29) ・索敵*(1000) ・戦闘時回復(1000) ・所持容量拡張(231.73) ・武器防御(417.47) ・耐毒(1000)

◆セット可能スキル

片手直剣、曲刀、短剣、片手斧、片手戦棍、片手槍、投剣、鞭、カタナ、
盾装備、武器防御、威嚇、挑発、軽金属装備、重金属装備、所持容量拡張、限界重量拡張、戦闘時回復、
指揮、耐毒、索敵、識別、隠蔽、忍び足*、聞き耳、鍵開け、罠解除、軽業、暗視、疾走、騎乗、水泳、
鍛冶、裁縫、革細工、木工、彫金、調合、料理、大工、石工、陶芸、
吟唱、絵画、釣り、畜産、農耕、収集、鑑定、商談、掃除 *habit bonus (+2.0/1day)


────────────────────────────────
ポーチ(S5)の中身:転移結晶x1、回復結晶x4  (5/5)
────────────────────────────────

8 : ◆GVCfHyzjmtRo [sage saga]:2017/04/17(月) 21:30:50.36 ID:skhDTYYao

◇プレイヤーネーム:AteR(アーテル) ◆ギルド:《Hall of World》 ◆属性:グリーン ◆名声:二つ名など

◆所持金(コル):18,907,236

◆レベル Lv:37  ◆経験値 EXP: 48,503/74,000  (nextEXP=Lv x2000)
◆ヒットポイント HP:7895/7895  (Lv x150+筋力x5)
◆筋力  STR:121 (+348 )【= 469 】  《攻撃力》: 918 《防御力》: 729 《個人総合力》:4404
◆敏捷力 AGI:108 (+288 )【= 396 】  《命中力》: 1551 《回避力》:盾装備(-) 武器防御(1206) 《避け》:(789)

◇装備  ◆防御力総計:255 ◆回避力総計:377

◇所持重量総計(kg):190.581 [+99.5+88.2] (+90.524)【=468.805】/◆所持容量限界(kg):594 (+184)【=778】 (筋力+10+所持容量拡張x0.5)
....                    ◇装備重量合計(kg):190.581/◆限界重量(kg):479 (筋力+10+限界重量拡張x0.5)

両手━星声(ホシノコエ) (カタナ 攻445 速265 命331 耐1202 筋力+109 敏捷力+99 阻害耐性+50 《防御力DEF》+10 131.58kg)
頭━サージ・ハット (革防具 防31 回45 耐455 筋力+16 敏捷力+16 10.38kg)

┣ディセプション・マント+3 (革防具 外套 防13 回19+3=22 耐387 筋力+18 敏捷力+18 4.851-3=1.851kg)
┣トワイライト・ロングコート+5 (革防具 防48 回71+5=76 耐933 筋力+46 敏捷力+18 阻害耐性+15 《暗視》+150 8.1-5=3.1kg)
┣タイド・ライトブレスト (革防具 防72 回106 耐663 筋力+29 敏捷力+8 24.24kg)
┗ライトコットンシャツ (衣類 耐150 0.1kg)
腕━アズール・ブレーサー+3 (革防具 防14 回21+3=24 耐373 筋力+16 敏捷力+14 4.9-3=1.9kg)

┣アクリス・ブレー+2 (革防具 防18 回26+1=27 耐691 筋力+26 敏捷力+34 阻害耐性+5+2=+7 4.88-1=3.88kg)
┗ビジランティ・ビキニソング (布防具 防2 回3 耐315 筋力+10 《片手直剣》+7 1.15kg)

┣オーダード・ハーフブーツ+4 (革防具 防30 回45+4=49 耐454 筋力+32 敏捷力+32 10.28-4=6.28kg)
┗コットンハイソックス (衣類 耐150 0.1kg)

┣カラム・サッシュ (革防具 防10 回14 耐350 筋力+14 敏捷力+8 3.38kg)
┗アスティアー・ポーチ (革防具 S5 防7 回11 耐338 筋力+20 敏捷力+29 2.55kg)
右手指━アトラクタ・リング(Attractor Ring) (指輪 耐600 筋力+6 敏捷力+6)
左手指━マリッジリング(Pair Marriage Ring of Platinum AteR-Tomomi M) (指輪 耐960)
アクセサリ━シルバンフェイバー・アンクレット(Sylvan Favor Anklet) (アクセサリ 筋力+6 敏捷力+6)

◇スキル  ◆スキルスロット数: 6/6

・カタナ(540.29) ・索敵*(1000) ・戦闘時回復(1000) ・所持容量拡張(231.73) ・武器防御(417.47) ・耐毒(1000)

◆セット可能スキル

片手直剣、曲刀、短剣、片手斧、片手戦棍、片手槍、投剣、鞭、カタナ、
盾装備、武器防御、威嚇、挑発、軽金属装備、重金属装備、所持容量拡張、限界重量拡張、戦闘時回復、
指揮、耐毒、索敵、識別、隠蔽、忍び足*、聞き耳、鍵開け、罠解除、軽業、暗視、疾走、騎乗、水泳、
鍛冶、裁縫、革細工、木工、彫金、調合、料理、大工、石工、陶芸、
吟唱、絵画、釣り、畜産、農耕、収集、鑑定、商談、掃除 *habit bonus (+2.0/1day)


※星声(ホシノコエ)装備verで障害物の無い道を走る場合の移動力:39.384km/h
  垂直跳びのジャンプ力:4.825m 立ち幅跳びのジャンプ力:14.475m 走り幅跳びのジャンプ力:28.95m
9 : ◆GVCfHyzjmtRo [sage saga]:2017/04/17(月) 21:32:39.68 ID:skhDTYYao

──────────────────────────────────────────────────
◆クエスト一覧

◇オファーリスト

*『囚われた子供達を救え』 ボーナス経験値:無し 報酬コル:無し 場所:1層《はじまりの町》東7区 教会 依頼主:サーシャ
*『大人向けの教科書』 ボーナス経験値:??? 報酬コル:??? 場所:1層《はじまりの町》西二区 Lilium Auratum 依頼主:ユリエール


◇コンプリートリスト

*『神体を再び』 ボーナス経験値:1,000 報酬コル:2,500 報酬:シルバーインゴットx1 場所:1層《セノル》 依頼主:グーデル=ソライエ
*『神体に封じられしもの』 ボーナス経験値:1,000 報酬コル:2,500 報酬:《安らぎの香》x1 場所:1層《セノル》 依頼主:グーデル=ソライエ
*『嘆きの森乙女』 ボーナス経験値:1,200 報酬:3,000コル 報酬:フォレストディアの革x1 場所:6層《ハーリー》 依頼主:クッカ=ホランティ
*『彼女達の勇気に応えよ』 ボーナス経験値:無し 報酬コル:無し 報酬:恋人と親友 場所:- 依頼主:トモミ&アルゴ
*『旅商人を呼び戻せ』 ボーナス経験値:4,200(210) 報酬:10,500コル(-) 報酬:解毒ポーションx1 場所:15層《カランダ》 依頼主:エツィオ=ルタルチ
*『砂蠍の巣を暴け』 ボーナス経験値:4,400 報酬:11,000コル 報酬:ナタリア・ハットx1 場所:15層《カランダ》 依頼主:エツィオ=ルタルチ
*『叶うならばもう一度』 ボーナス経験値:5,200 報酬コル:13,000 報酬:ビジランティ・ビキニソングx1 場所:20層《ウェルト》衛兵所 依頼主:ヘルベン=ボック
*『命の匙加減』 ボーナス経験値:500 報酬コル:1,200 報酬:ウィークダメージポイズンx1 場所:20層《ウェルト》薬屋 依頼主:ルトヘル=アウテハーヘ
*『痣は三度物語る』 ボーナス経験値:4,800 報酬コル:12,000 報酬:ネーバスラビットの毛皮(R20皮材 軽量タイプ)x1 場所:20層《ウェルト》市場 依頼主:マフダ=フェラウデン
*『ウェルトを漉いたナイフ』 ボーナス経験値:400 報酬コル:1,000 報酬:コンプリートマップ・オブ・ウェルトx1 場所:20層《ウェルト》民家 依頼主:ヤープ=ウェルト
*『得難い毛皮』 ボーナス経験値:5,000 報酬コル:12,500 報酬:ハンティング・ハープーンx1 場所:20層《ウェルト》敷物屋 依頼主:ズダ=ゼ=ガルガリ
*『オッケル革装備店の最も忙しい1日』 ボーナス経験値:4,800(480) 報酬コル:12,000(1,200) 報酬:オッケル革職人組合半額回数券x10 場所:20層《ウェルト》革装備店 依頼主:ドリカ=オッケル
*『希望の花を芽吹かせよ』 ボーナス経験値:4,600 報酬コル:11,500 報酬:キャラウェラの種(香草)x3 場所:20層《ウェルト》園芸店 依頼主:グバ=デ=ザバヌバ
*『暗がりから忍び寄る脅威』 ボーナス経験値:5,600 報酬コル:13,000 報酬:シギル・オブ・シルバンスピリットx1、シルバンフェイバー・アンクレットx1 場所:20層《ウェルト》民家 依頼主:ゾラ=ダ=ギブルブ
*『決して話してはいけない』 ボーナス経験値:4,000 報酬コル:10,000 報酬:記録結晶x1 場所:20層《ウェルト》民家 依頼主:チャールト=クラーセ
*『この親不孝者が!』 ボーナス経験値:4,000 報酬コル:10,000 報酬:サンネのオリボーレンx1 場所:20層《ウェルト》民家 依頼主:サンネ=モル
*『教科書を再現せしめよ』 ボーナス経験値:無し 報酬コル:無し 報酬:『感しゃじょう』x1 場所:1層《はじまりの町》東7区 教会 依頼主:無し
──────────────────────────────────────────────────


──────────────────────────────────────────────────
◆アイテムストレージ ※黒鉄(クロガネ)を装備している場合。

◇所持重量総計(kg):147.201 [+99.5+131.58] (+90.524)【=468.805】/◆所持容量限界(kg):542 (+180)【=722】 (筋力+10+所持容量拡張x0.5)


※アーテルの装備しているアイテム 147.201kg
※トモミの装備しているアイテム 130.524kg

星声(ホシノコエ) (カタナ 攻445 速265 命331 耐1202 筋力+109 敏捷力+99 阻害耐性+50 《防御力DEF》+10 131.58kg)

《共通アイテムウィンドウ(Tomomi)》(《結婚》した現状全く意味が無いが記念にタブを残してある)
《アルゴの攻略本》(20層主街区分まで)x1 ※暗記済み。Intelligence(知識力)を《目標値》にした一桁コンマ(0〜9)判定で思い出せる。
《全クエスト必勝ガイドブック β版》x1 ※7層時点までで判明しているクエストの情報を調べる事が出来る。
アンクースミステッド・グラス(Uncouth Misted Glasses)x1 ※目元の見えないセンスの悪い黒眼鏡。非装備品扱い。
  (アーテルとトモミが賃貸ないし購入している物件の屋内であっても素顔を知らない人間が居る時は常時着用)
コットンケミローブ(耐160 0.5kg) ※街着。特に着用する場合以外は所持重量に含めない。
パルセイション・イヤリング(アクセサリ 《聞き耳》+20)x1
ブリーズ・ペンダント(Cool Breeze Pendant) (アクセサリ 《氷嚢》)x1

・転移結晶x2 (1kg)*2=2kg
・解毒結晶(薬品)x7 (1kg)*7=7kg
・解毒ポーション(薬品)x6 (0.5kg)*6=3kg
・耐毒ポーション(薬品)x20 (0.5kg)*20=10kg
・回復結晶(薬品)x52 (1kg)*52=52kg
・ポーション+3(薬品)x15 (0.5kg)*15=7.5kg
・ポーション+4(薬品)x20 (0.5kg)*20=10kg

・記録結晶x4 (1kg)*4=4kg
・録音結晶x4 (1kg)*4=4kg

(計99.5kg)


・《安らぎの香》x2――『モンスターを鎮める香』モンスターを飼い慣らせるかの《友好度》判定時に、モンスターの種類問わず+2補正

・ベンダーズ・カーペットx1 5kg(プレイヤーのアイテムストレージには入れられない仕様の為、借りている物件の外部ストレージに納めてある)
──────────────────────────────────────────────────
10 : ◆GVCfHyzjmtRo [sage saga]:2017/04/17(月) 21:34:49.46 ID:skhDTYYao

──────────────────────────────────────────────────
◆ベンダーズ・カーペット(A)  ◇所持重量総計(kg):  /◆所持容量限界(kg):5,000

録音結晶x2
煙草x∞ (7層カジノロビー売店、1箱300コル。まとめ買い済みで補充が不要になっている)
キャラウェラの種(香草)x6
ウィークダメージポイズン(毒薬 Lv1《ダメージ毒》)x3
フレーバーティー『フレッシュマスカット(Fresh Muscat of Flavor Tea)』(4/5杯分)x1
  (疲労耐久値回復ボーナス:10分あたり+2(グラス1杯飲用後2時間持続、効果は累積しない))

ウールチェックプリーツスカート (布装備 防00 回01 耐240 0.5kg) トモミ登場時の装備。
リネンホワイトブラウス (衣類 耐200 0.3kg) トモミ登場時の装備。
ウールダークローズタイ (装身具 耐25 0.1kg) トモミ登場時の装備。
ソフトレザーパンツ (防1 回2 耐307 0.5kg) 《結婚》前にトモミがアーテルから譲り受けて一時使用していた。
デディケート・シミター (曲刀 攻28 速25 命24 耐251 6.384kg) アーテルから譲り受けた。決意の記念。一度も振るわれなかった宝物。
リライアンス・エッジ (曲刀 攻49 速45 命41 耐294 筋力+15 11.48kg)
サイリウム・シミター (曲刀 攻92 速70 命70 耐344 《隠蔽》-20 《暗視》+20 19.6kg 強化残り試行回数46 要求筋力値38)
ディアレザー・ライトアーマー (革装備 防11 回16 耐355 3.72kg) 《結婚》前に一時トモミが譲り受けて使用していた。
鏡面鉱石のペンダント(Pendant of Mirror Surface Ore)x2
黒紅(クロベニ) (カタナ 攻182 速102 命132 耐466 筋力+30 敏捷力+20 64.26kg) 初めて製作されたカタナでぴったり。大事な思い出の品。
ライオット・タロン+25 (片手戦爪 攻68 速129 命58 耐302 筋力+14 敏捷力+15 11.286kg)x1 アルゴが大事に使ってくれていた片手戦爪。
アミナス・マスク (革装備 防31 回45 耐666 筋力+46 敏捷力+22 《両手槍》スキル+20 7.83kg)
アイビー・ブレーサー (革装備 防22 回29 耐369 筋力+13 敏捷力+13 6.66kg)
ビジランティ・ビキニソング (布装備 防2 回3 耐315 筋力+10 《片手直剣》+7 1.15kg)x2(総数x3)
ハンティング・ハープーン (重槍 攻149 速110 命188 耐396 敏捷力+5 49.5kg)x2
フランジド・メイス (片手戦槌 攻20 速20 命20 耐270 5.2kg)x1
アッシュ・セーラーワンピース+3 (革装備 防17 回23+3=26 耐349 敏捷力+13 5.292-3=2.292kg)x1
アッシュ・オーバーニーソックス+3 (革装備 防13 回18+3=21 耐332 敏捷力+14 4.185-3=1.185kg)x1
アッシュ・ローファー+2 (革装備 防10 回14+2=16 耐318 敏捷力+7 3.204-2=1.204kg)x1
シンダー・フーデッドケープ+2 (革装備 外套 防13 回17+2=19 耐329 敏捷力+7 3.942-2=1.942kg)x1

コットンアイボリーハーフトップ (下着 耐70 0.2kg) (初期装備の色違い)
コットンアイボリーアンダー (下着 耐60 0.1kg) (初期装備の色違い)
ダークアンダー (衣類 下着 耐150 0.1kg) アーテルのボクサー型下着。
上下セットパジャマ(紺)x1 (Couth Pajama Gacket Konai x1 & Couth Pajama Trousers Konai x1)
上下セットパジャマ(臙脂)x1 (Couth Pajama Gacket Enji x1 & Couth Pajama Trousers Enji x1)
ルーズ・アンダートランクスIB (Loose Under Trunks Ivory Black)x1 (男性用下着(黒)ゆったりしたトランクス型)
ウォームフォイズンブラ&ショーツx1 (Warm Foison Brassiere & Panties) 淡いピンク
ドルチェドラウズブラ&ショーツx1 (Dolce Drowse Brassiere & Panties) 淡い水色
ブレイシングホワイト・ブラ&ショーツ+ガーター&ストッキング("Bracing White" 3/4 Bra & Lowrise Panties + Optional Garter Belt & Stockings)x1
ブラックスクィーズ・ブラ&タンガ+タイツ("Black Squeeze" Half Bra & Tanga + Optional Tights)x1
ブレイシングブラック・ブラ&ショーツ+パンティストッキング("Bracing Black" 3/4 Bra & Lowrise Panties Optional Pantyhose)x1

ニット・マフラー(ウール、地味目なタータンチェック柄)x2
パーティードレス(白・ハイウエストシフォンロング肩だしレース)x1
オペラパンプス(白)x1
ブーケx1
フォーマルスーツ(黒・シングル)x1
シューズx1
バスローブ(紺)x1
バスローブ(臙脂)x1
イヤーウォーマーx2
ウールニットミトンx2
犬耳x1
兎耳x1
リネンミトン(Linen Mitten Simple Oven Glove Tomato Red)x1set
ウォームリィ・ムートンスリッパ(Mouton Slippers "Warmly" F Beige)x30
エルク&エルム・モアルームシューズ(Elk & Elm "more" Room Shoes Warmest Boa Beige)x4
その他、コスメ、私服、下着、寝巻き、タオル等。
──────────────────────────────────────────────────
11 : ◆GVCfHyzjmtRo [sage saga]:2017/04/17(月) 21:36:04.91 ID:skhDTYYao

──────────────────────────────────────────────────
◆ベンダーズ・カーペット(B)  ◇所持重量総計(kg):  /◆所持容量限界(kg):5,000

カトラリーセット(6客分)x1
テーブルウェアセット(6客分)x1
ティーカップx3
ペアカップx1 (他と同じカップだと見分けがつかないので購入した普段使い用のペアカップ。同じ意匠で色違い)
マグカップx32 ((ギルメンの人数分)シンプルなマグカップ。買い足せる様に単品売りの同じ品、1つ200コル)
ワイングラスx32 (シンプルなワイングラス。買い足せる様に単品売りの同じ品、1つ400コル)
ビアグラスx32 (シンプルなビアグラス。買い足せる様に単品売りの同じ品、1つ250コル)
アイスペール(トング付き)(Standard Stainless Ice Pail & Tongs)x1
マドラー(Simple Cocktail Stirrer)x1
ワインデキャンタ(Vitreous Wine Decanter)x1
ティーポット(Pottery Teapot Simple White 1L)x1
ティーストレーナー(Basic Stainless Tea Strainer)x1
やかん(Standard Stainless Tea Kettle 2.5L)x1
アールグレイ(食材 Tea Leaf "Earl Grey" Seylon Medium Grown BOP Blend Photonum & Magnon 125g)x1
コーヒー・スプリングポット(Coffee Spring Pot)x1
ティー・スプリングポット(Tea Spring Pot)x1
グリーンカモミーラティー・スプリングポット(Green Camomila Tea Spring Pot)x1
アイスティー・スプリングポット(Ice Tea Spring Pot)x1
ホットチョコレート・スプリングポット(Hot Chocolate Spring Pot)x1
クリーミー・スプリングミニポット(Creamy Spring Mini Pot)x1
クラッシュドアイス(Crushed Ice)2kg x1

歯ブラシ(青と桃)x2 (Toothbrush Ultramarine Blue & Coral Red)
歯磨き粉(ミント)x1 (Tooth Paste Peppermint Flavor)
ミルクボディーソープx5 →《ウェルト》の宿、浴室に設置中
ミルクシャンプーx5 →《ウェルト》の宿、浴室に設置中
ミルクリンスx5 →《ウェルト》の宿、浴室に設置中

柔らかい獣毛のバスマットx1 →《ウェルト》の宿、脱衣所に設置中
触り心地の良い柔らかい獣毛のケット(セミダブル)x2 →《ウェルト》の宿、アーテルとトモミの寝室に設置中
厚手のカーテン(薄い茶色でシンプルな模様)x1組 →《ウェルト》の宿、アーテルとトモミの寝室に設置中
兎の縫いぐるみ(50立方cm)x2 →《ウェルト》の宿、アーテルとトモミの寝室に設置中
エンプレス・ブラックチェリー・リビングテーブル(Empress Black Cherry Living Table 耐950 38kg made by Amasa Golne (0226))x1
コンプリートマップ・オブ・ウェルト(絵画 Complete Map of Welt made by Jaap=Welt (0200))x2
パストラル・テーブルクロス(Pastoral Tablecloth Plain Cork for Dining Table)x1 →《ウェルト》の宿、リビングダイニングに設置中
パストラル・テーブルクロス(Pastoral Tablecloth Plain Cork for Living Table)x1 →〃に設置中
パストラル・フリークロスソファーカバー(Pastoral Free Cloth Sofa Cover C2 Plain Cork)x1 →〃に設置中
パストラル・フリークロスソファーカバー(Pastoral Free Cloth Sofa Cover L4 Plain Cork)x1 →〃に設置中
パストラル・クッションチェアカバー(Pastoral Cushion Chair Cover Plain Cork)x4 →〃に設置中
カラミアン・ラグタペストリー(Qalamian Rug Tapestry Wool Warmth Cross Idyllic 062 Rectangle I1.4B1.8)x1 →〃に設置中
カラミアン・ラグカーペット(Qalamian Rug Carpet Wool Medallion Flowers Qashan 039 Rectangle I2B3)x1 →〃に設置中
カラミアン・ラグカーペット(Qalamian Rug Carpet Wool Medallion Flowers Qashan 107 Rectangle I3B4)x1 →〃に設置中
ふかふかの気持ちいいクッション(Good Feeling Extra Downy Smooth Knit Cushion MPL Plain Cinnamon)x1
もふもふの気持ちいいクッション(Good Feeling Extra Mouton Cushion 2P Chocolate Brown)x1
トゥリパン(切花 Cut Flower "Tulipan" Strawberry-White 32)x5 →《ウェルト》の宿、リビングテーブルの上に設置中
花瓶(Pottery Flower Vase Pentagonal Prism Simple White )x1 →《ウェルト》の宿、リビングテーブルの上に設置中
感しゃじょう(絵画 感しゃじょう 教科書ありがとうございます みんなより)x1
ウェルト・セレクション・ブーケ(Welt Selection Bouquet "Congratulations on the opening of your Smith Shop")x1
《実用英単語帳》x1

特殊な機能の無い一般的な寝袋x18
『15日分×3人分のキャンプ用品、燃料、携帯食料一式』x1


ソーイングシザー(裁ちバサミ 要求熟練度100、50)
ソーイングニードル(縫い針 要求熟練度100、50)
ニッティングニードル(編み棒 要求熟練度100、50)
スピニングホイール(携行型糸車)x1
ライトウッディトルソー(携行型スタンド式トルソー女性型)x1

コートック・ウール(トマトレッド)(R8糸類[毛糸]《裁縫》素材、NPCショップ売却価格1コル)x1  ※購入時2コル、ニット系《衣類》作成用素材
コートック・ウール(ミルキーホワイト)(R8糸類[毛糸]《裁縫》素材、NPCショップ売却価格1コル)x1  ※購入時2コル、ニット系《衣類》作成用素材
コートック・ウール(チェリーピンク)(R8糸類[毛糸]《裁縫》素材、NPCショップ売却価格1コル)x1 ※購入時2コル、ニット系《衣類》作成用素材

蜜蝋石(R15原石類《彫金》素材、NPCショップ売却価格350コル)x39
蟷螂女王の翅(R16《調合》素材、蟷螂女王の翅の欠片、NPCショップ売却価格500コル)x1
キラーマンティスの鎌(R22《調合》素材、強化素材、NPCショップ売却価格400コル)x2
グリムゲルデズ・ティアー(R22宝石材《彫金》素材 防御タイプ 《品質値》上限660、NPCショップ売却価格960コル)x2

──────────────────────────────────────────────────
12 : ◆GVCfHyzjmtRo [sage saga]:2017/04/17(月) 21:37:32.91 ID:skhDTYYao

◇Player Personality (Potential)

◇Full Name(氏名):島津 禎実 Tomomi Shimazu ◆Age(年齢):16 ◆Gender(性別):女性

◆Handedness(利き手):右 ◆Belong(所属):都内の高校1年生 地学部

◆Background(背景):2006年09月06日(水)宮崎県都城市生まれ。
小学1年生の時に両親の仕事の都合で引っ越してきた。
マンションに祖父と共働きの両親と少し歳の離れた優秀な姉の5人暮らし。
幼い頃からあれこれとお稽古を受けてきたがあまり実らなかった様子。
地学部に入ったのは天文部が無かったから。
と言っても地学部も存続の危うい状態で活動内容は専ら読書。
ゲーム好きでシスコン気味な姉が、姉の婚約者とうまくいくかちょっと心配中。

◇Player Potential(能力値)

◆Strength(身体能力):3
◆Vitality(生命力):6
◆Dexterity(器用さ):5
◆Reflexes(反射神経):4
◆Sensitivity(知覚力):4
◆Intelligence(知識力):6
◆Willpower(意志力):7
◆Imagination(想像力):5

◆Life Points(生体耐久値):9
◆Fatigue Points(疲労耐久値):210

◇Aadvantage & Disadvantage(特徴)

*『後援者』
母方の祖父。何故だか矢鱈顔が広いみたい。母も姉妹も幼い頃から溺愛されて育った。

*『運動音痴』
肉体的なコンマ判定において成功度が幾ら多くとも一の桁が9だった時失敗扱いになる。
(0〜9判定での9と、00〜99判定での09、19、29、39、49、59、69、79、89、99が自動失敗)

*『じっとしていれば可愛い』
同性プレイヤーの初期《友好度》に+5、異性プレイヤーの初期《友好度》に+10を得る。
容姿に対する劣等感や嫉妬を持つプレイヤーの場合同性の初期《友好度》に-10、異性の初期《友好度》に-5。

*『名声(Lv2)』
常に灰色のフーデッドケープを目深に被っているため顔は見えないがボリュームは豊かであり、
友人や客とやり取りする純朴そうな様子や声は明らかに若そうだが人妻であると知られており、
仕入れ代で赤字になりそうだが他の追随を許さない《鍛冶》スキル上昇速度を維持し続けており、
そのうえ《やぎの鍛冶屋》というプレイヤーショップの経営まで出来ていると言うミステリアスさからか、
《フロントランナー》達の間で《魔女》などの愛称で呼び親しまれる様になった女性《鍛冶》職人。
《鍛冶》職人としては最も早く職人用プレイヤーホームを購入開店してショップ経営者になった事でも知られる。
名実ともにトップ《鍛冶》職人。他のプレイヤーが名声に気付いた場合、初期《友好度》に+2。

◆Skills(技能) (nextPoint=(Lv+1)x1,000)

*料理:Lv9  (学習量 EXP: 0/10,000)
*礼儀作法:Lv3  (学習量 EXP: 0/4,000)
*華道:Lv1  (学習量 EXP: 0/2,000)
*茶道:Lv2  (学習量 EXP: 0/3,000)
*天文学:Lv4  (学習量 EXP: 0/5,000)
*片手戦棍:Lv1  (学習量 EXP: 0/2,000)
*数学:Lv0  (学習量 EXP: 209/1,000)
*英会話:Lv0  (学習量 EXP: 72/1,000)

◆Quirks(癖)

*自転車に乗れない
*空を見上げるのが好き
*泳げない
*懸垂も逆上がりもできない
*人前に出るのが苦手だが恋人の影響でがんばりたいと思うようになった
*ほんのちょっとしたことでも喜んでくれる恋人の影響で自分を磨くことにも前向きになれた

◆FDVRLV(FDVR適応値):????????
13 : ◆GVCfHyzjmtRo [sage saga]:2017/04/17(月) 21:39:36.22 ID:skhDTYYao

◇プレイヤーネーム:Tomomi(トモミ) ◆ギルド:《Hall of World》 ◆属性:グリーン ◆名声:《魔女》

◆所持金(コル):19,080,485

◆レベル Lv:21  ◆経験値 EXP: 14,585/42,000 (nextEXP=Lv x2000)
◆ヒットポイント HP:4020/4020 (Lv x150+筋力x5)
◆筋力  STR:81 (+93  )【= 174 】  《攻撃力》:404 《防御力》:443 《個人総合力》:2085
◆敏捷力 AGI:15 (+82  )【= 97 】  《命中力》:713 《回避力》:盾装備(525) 武器防御(   ) 《避け》:(470)

◇装備  ◆防御力総計:263 ◆回避力総計:365

◇所持重量総計(kg):90.524 [+99.5+131.58] (+147.201)【=468.805】/◆所持容量限界(kg):184 (+553)【=737】 (筋力+10+所持容量拡張x0.5)
                 ◇装備重量合計(kg):90.524/◆限界重量(kg):178 (筋力+10+限界重量拡張x0.5)

右手━ソリッド・モーニングスター (片手戦棍 攻227 速227 命238 耐718 敏捷力+10 61.971kg)
左手━ライトブラスバックラー (小型盾 防16 回20 耐216 4kg)
頭━

┣ディセンシー・フーデッドケープ+10 (革防具 防40 回53+10=63 耐451 筋力+6 敏捷力+12 12.096-10=2.096kg)
┣インフォールド・ライトブレスト+12 (革防具 防14 回21+7=28 耐372 阻害耐性+10 筋力+6 敏捷力+7 4.8-2=2.8kg)
┣ディセンシー・セーラーワンピース+10 (革防具 防50 回67+10=77 耐499 筋力+13 敏捷力+20 15.282-10=5.282kg)
┗ドルチェドラウズブラ (下着 耐120 0.2kg)
腕━ディアレザーアイボリーブレスレット (装身具 耐30 0.2kg)

┣ディセンシー・オーバーニーソックス+10 (革防具 防71 回95+10=105 耐590 筋力+16 敏捷力+13 21.375-10=11.375kg)
┗ドルチェドラウズショーツ (下着 耐120 0.1kg)
足━ディセンシー・ローファー+10 (革防具 防70 回60+10=70 耐634 阻害耐性+5 筋力+46 敏捷力+14 11.8-10=1.8kg)
腰━ソフトレザーポットストックポーチS5 (革防具 防2 回2 耐310 0.7kg)
右手指━フォージング・リング(Forging Ring) (指輪 耐740 《鍛冶》スキル熟練度+2) (※《やぎの鍛冶屋》店内のみ着用)
左手指━マリッジリング(Pair Marriage Ring of Platinum AteR-Tomomi F) (指輪 耐960)
アクセサリ━シルバンフェイバー・アンクレット(Sylvan Favor Anklet) (アクセサリ 筋力+6 敏捷力+6)

◇スキル  ◆スキルスロット数: 5/5

・片手戦棍(142.61) ・盾装備(055.39) ・鍛冶(467.3+2) ・商談(1000.0) ・裁縫(071.0)

◆セット可能スキル

片手直剣、曲刀、短剣、片手斧、片手戦棍、両手戦棍、片手槍、投剣、鞭、
盾装備、武器防御、威嚇、挑発、軽金属装備、重金属装備、所持容量拡張、限界重量拡張、
指揮、耐毒、索敵、識別、隠蔽、忍び足、聞き耳、鍵開け、罠解除、軽業、暗視、疾走、騎乗、水泳、
鍛冶、裁縫、革細工、木工、彫金、調合、料理、大工、石工、陶芸、
吟唱、絵画、釣り、畜産、農耕、収集、鑑定、商談、掃除

◇人間関係 主人公

トモミ 《(169)》「一緒ならそれだけで」⇔「この上なく嬉しい」《(169)》 アーテル (フレンド)
トモミ 《(110)》「寝室とお風呂ですね」⇔「こっちでも探しておくヨ」《(113)》 アルゴ (フレンド・魂の友)
トモミ 《(89)》「大丈夫ですよ」⇔「あ、ありがとう」《(79)》 マサムネ (フレンド)
トモミ 《(52)》「頼れるお兄さん」⇔「恩師のお孫さん」《(50)》 エギル (フレンド)
トモミ 《(52)》「ありがとうございます」⇔「また何かあったらメールしてね」《(60)》 タチアナ (フレンド)
トモミ 《(40)》「優しいお姉さん」⇔「しっかりした娘さん」《(37)》 サーシャ (フレンド)
トモミ 《(39)》「ありがとうございます」⇔「こちらこそ、ありがとうね」《(48)》 バルドヴィーノ (フレンド)
トモミ 《(32)》「こちらこそ助かります」⇔「ありがとうございます」《(29)》 キリト (フレンド)
トモミ 《(38)》「こちらこそ助かります」⇔「ありがとうございます」《(40)》 アスナ (フレンド)
トモミ 《(33)》「ありがとうございます」⇔「おめでと」《(32)》 リズベット (フレンド)
トモミ 《(23)》「《鼠の知育会》のスタッフさん」⇔「共同オーナーの奥さん」《(28)》 エンドーガ (フレンド)
トモミ 《(21)》「アーテルさんやマサムネさんのお師匠さん」⇔「クロくんのいい人」《(23)》 エスト (フレンド)
トモミ 《(25)》「《鼠の知育会》のバレルさんの奥さん」⇔「共同オーナー嫁」《(35)》 メルロ (フレンド)
トモミ 《(20)》「《鼠の知育会》のロビタさんの奥さん」⇔「共同オーナーの奥さん」《(31)》 チヒロ (フレンド)
トモミ 《(13)》「釣り好きおじさん」⇔「良く出来た娘さん」《(21)》 ニシダ (フレンド)
トモミ 《(12)》「風林火山のギルマスさん」⇔「アーテルの嫁さん」《(21)》 クライン (フレンド)
トモミ 《(09)》「釣り好きお兄さん」⇔「トモミさん可愛い」《(28)》 ヤマナカ (フレンド)
トモミ 《(08)》「新しいお友達」⇔「皆のお姉さんでアーテルさんの恋人」《(16)》 シリカ (フレンド)
トモミ 《(08)》「《攻略》ギルドのリーダーさん」⇔「トップ鍛冶職人」《(18)》 キバオウ (フレンド)
トモミ 《(05)》「木工職人のお兄さん」⇔「鍛冶職人のお嬢さん」《(22)》 ハーキュレス (フレンド)
トモミ 《(10)》「情報屋のお兄さん」⇔「アーテルさんの奥さん」《(18)》 シュターク (フレンド)
トモミ 《(19)》「ありがとうございます」⇔「いやあ、お祭り騒ぎだね、開店おめでとう」《(48)》 コルネリウス (フレンド)【死亡】

トモミ 《(11)》「アルゴさんのお友達」⇔「本妻さん、なんだよね……?」《(21)》 キャロル (ギルメン)
トモミ 《(30)》「メルロさんの旦那さんで未来の恩人」⇔「オーナー社長夫人」《(29)》 バレル (《鼠の知育会》スタッフ)
トモミ 《(08)》「リノちゃん」⇔「トモミおねえさん」《(22)》 リノ (-)
トモミ 《(16)》「リーネちゃん」⇔「トモミおねえさん」《(28)》 リーネ (フレンド)

トモミ 《(51)》「燐太郎さん自慢の娘」⇔「お母さん」《(61)》 唯 (娘)
トモミ 《(8)》「あ、ありがとうございます……」⇔「英雄の介添人」《(44)》 茅場晶彦 (ギルメン)
14 : ◆GVCfHyzjmtRo [sage saga]:2017/04/17(月) 21:51:11.01 ID:skhDTYYao

──────────────────────────────────────────────────
★第20層主街区《ウェルト》北部外縁高級住宅エリアの3LDK賃貸物件 (物件契約者:アーテル、トモミ 賃貸料 730コル/1day)

◆アクセス:第20層主街区《ウェルト》の《転移門広場》から徒歩10分、《圏外》ゲートから徒歩5分。

◇概要:【4人家族用戸建て(2階建て)形式物件】
  1F:玄関、庭、リビングルーム(4人掛けコーナーソファと2人掛けソファのセットx1、リビングテーブルx1、敷物x1)、
  ダイニングキッチン(ダイニングテーブルx1、チェアx4、ビルトインオーブンキッチン※(※同上)x1、戸棚x1、食器戸棚x1)、
  脱衣所(洗面台x1)、浴室(大理石風の白い浴槽(高さ60cm、幅80cm、長さ180)x1)、
  2F:2人用寝室(クイーンベッドx1、ドレッサーx1、スツールx1、デスクx1、チェアx1、壁面備え付けクローゼットx1)、
  1人用寝室(セミダブルベッドx1、デスクドレッサーx1、チェアx1、クローゼットx1)x2部屋
  寝室以外の全てが共用スペース。寝室は住人として登録したプレイヤーによる施錠が可能。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────

               _         __
           /   \  >'" ̄    ̄ ̄
         /                    `ヽ、
           /         } /               \
        /       / /             /    \
      /          /∨      l   | |  l /くヽ    ヽ
     /      /  ∧ j      |  l -‐┼ L_ l {   Y、   lヽY
    ./ /         /  V /    ト{,,,二|,,_| ` l   } ゙、  {  i
   / /      {    /〆|l {   Yん)心 Y ヽト| ⌒ソ l  八 人\
     /.l        l |  {{ f从| \  {乂シソ   丿ィ汽   }∧ ト \ \ \
   i / { {     八 l  \ ヘ    ト\  ̄     jiリ /  ノ /.ソ   ̄ ヽ \
   {{     、       \   `ー\ 人  ̄      ゞ∧ ト {   \    i\ `、
    l  人 ヽ      \_   \ \         ハ \ \`〜ミ     }  ヽY
   八   \ \  _  <⌒ \ \ヽミ=- f'"/ヽ「Y. ヽ      \ヽ ;   )}
     \   \ \ー-ミ   \_トミ=ヽ}__  / l } |l })}       )ハ ∨ _ノ
          ⌒ー-- \ ヽ ): : :\ノ ア ノlノ}r‐、|{气-、__  / } l }
                /: : :)ノ }: : : : : :Yヽ从(   \\八 l }|  ノイ}/
                 /: : : : : : : : : : : : :} ヘ ̄\    Y ヽ ヽ人}   /
                  ;: : : : : : : : : : : : : j\ \ \   乂 \  Y
             --廴: : :-‐ : : : : : : :ノ: : `<`〜ヽ  .r\   } ̄ \
           {: : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : ̄ ̄`ヽ ⌒〜---┘ }
          __廴彡: : : : : : : : : //: : : : : : : : : : : : : : : \____ ノ
         /: : : : : : : : : : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : Y    }
         __/: : : : : : : : : : : : / : : --―--┐: : : : : : : : : : : : }ー--‐イ
        ./: : : ⌒\: : : : へ-〜/ ̄} / / /つ : : : : : : : : : : j!: : : : : ⌒}
       /: : : : : : : : : / / /  (/〜"⌒ : : : : : : : : : : : : :j!: : : : : : : ;
      ./: : : : : : : : : / /  /  __/: : : : : : : : : : : : : : : : :;: : : : : : : :/
     /: : : : : : : : : / /    ̄::::::::::/: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ム_: : : :/
     {: : : : : : : : : :{ {  {::::::::::/: : : : : : : : : : : : : : : : : : :/} |   ̄
     乂 : : : : : : : 乂人  `'''/ 〉--‐: : :/: : : : : : : : : : :/ ノ:j
       ̄ ̄       ̄  〈: : : : :/ : : : : : : : : : : : /: : :人
                   )彡: : : : : : : : : : : : : : :/ : : : : : \
                  「: : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
                  j: :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∧


──────────────────────────────────────────────────
★《やぎの鍛冶屋(Goat's Smith Shop)》 (物件所有者:アーテル、トモミ 物件購入価格:900,000コル)

◆アクセス:第20層主街区《ウェルト》の《転移門広場》や《圏外》ゲートから徒歩7分、3LDK物件から徒歩3分。
◇概要:天井の高めなワンルームタイプの職人用プレイヤーホーム(2.8m x 3.9m)。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

◆定休日:土日祝日  ◆営業時間:AM 10:30〜PM 02:00 PM 03:00〜PM 07:00

◆《鍛冶》スキル熟練度:【467+2】
◇武器や防具の作成、強化、修理、承ります。
◆手数料  ◇作成:4,600コル/1回(能力値ボーナス付与の場合成功手当て+4,600コル)
         ◇強化:920コル/1回  ◇修理:460コル/1回

◇現在作成も強化も持込のご依頼のみになります。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
◇拡張内容:『大型炉(設置型、準職人用アイテム類)』、『カウンター』、『陳列棚(所持容量限界(kg):5,000)』x1、
        『コッファー(所持容量限界(kg):10,000)』x1、『吊り看板(店名、意匠入り)』、『案内板(編集権限所有者のみ、外壁用)』、
        『OPEN/CLOSEDの掛け札(都度裏返して使用)』、『黒板(編集権限所有者のみ、指で筆記消去可能、内壁用)』
◇接客用NPC店員:未設定。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────
15 : ◆GVCfHyzjmtRo [sage saga]:2017/04/17(月) 22:01:08.48 ID:skhDTYYao


       /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.\:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ     いつも読んで頂いてありがとうございます
    /:.:.:.:.:.:/:.:.:j:.:.:.:.:.:.:.:ト:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.゙、:.:.:.:.:.:.:.:;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、
   /:.:./:.:.:.:./:.:.:/l:.:.:.:.:.:.:.:.l \:.:.:.:゙、:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、
   /:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/ l:.l:.:.:.:.:.:.:.:i  \:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i     皆さまのお陰でまた新しいスレッドが迎えられました
  /:./:.:.:.:.:.:j:.:.:/ {:.{:.:.:.:.:.:l、:l  _ヽ:.:.ト:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
  ,:.:./:.l:.:.:.:.:.l:.:/ ノl:.ト:.:.:.:.:.lミ「 ̄   V} V:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
  !:./l:.l:.:.:.:./{斗''゙  い \:.:l `r-‐__,,,,L、_l:.:.:.:.:.:.:l.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l     本スレッドでもどうぞよろしくお願いいたします
 j:./ l:.l:.:.:./ l:{ -―、ヾ   \  /_.笊沁ヾ>:.:.:.:l:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
 {:.{ l:.l:.:.:ハ ,y勹芯ミ       { (;;;ノリ ノl:.:.:.:.:.:l:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
 l:.:l l:.l:.:.:.:.-<( { (;;}}        ゞ〜'゙  l:.:.:.:.:.:l:.:.ト:.:゙、.:.:.:.゙、:.:l
  ゞ λい:.:ハ 乂,,シ ,;      ;:;:;:;:;:;:; /l:.:.:.:.:.l.:.:lノ:.:.:゙、:.:.:.:゙、l     念の為に少し早めに立ててみた次第です
    `ト:.:// } ;:;:;:;:;:;           / l:.l.:.:.:.j:.:j:.:.゙、:.:゙、:.:.:.:.:l
     i:.:{ { i             __,    { j:/l:.:.:.:.:./:.:.:.:゙、:.゙、.:.:.:.l
     i:.:.:.`} λ     ー ''" ̄    / 〃l.:.:.:.:/:l:.:.:.:.:.:.:.:.:゙、:.:.、     テンプレで貼ったアーテルとトモミのデータが
     l:.l:.:.λ > 、       /   / j:.:.:/:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\゙、
      !:.l:.:.:.:ト、   `  、__   /     /ノ/__:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
       い:.:.:.l lト、    ヽ`T{     / / 〉 `r-‐  ̄ ̄ ̄>     これまで通りに使われるか、それとも
      ヾ \l l:.:.ト、   } / i     ヽ__ /  l     /
        / /( \   /  } ∧  / ∨  l /  /
        / {_/ \   //} jハ }/  /ヘ  !j  /        新しいどこかの誰かの物語が始まって
        / / \  `ミム |:::l/ /  /   ∧ j l  /
      __{/   \   /l::::l/\ /       ∧ l /
      / /      ヽこム「:::::ζ/       ∧ {           世界が上書きされた直後の記録になるかは
     / /         / {;;;;;;ノ∨           ∧      /
     / /         / /::::l  ∨           ∧  /
    / /         /l /:::::::l  /∨          ∧ /       《観測者》の皆様方のお導き次第です
    {/         /:.:.:l::::::::::l/:.:.:∨         ∧
    / {           / l:.:.:l::::::/:.:.:.:.:.:.l∨         ∧


16 : ◆GVCfHyzjmtRo [sage saga]:2017/04/18(火) 21:32:38.65 ID:7Gk/uTvVo


※今夜も地道に積み重ねていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

※……って、同じAAが続いてしまいました。なんということでしょう。


       /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.\:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
    /:.:.:.:.:.:/:.:.:j:.:.:.:.:.:.:.:ト:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.゙、:.:.:.:.:.:.:.:;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、     『チャコール・ヘッドの正体と目的を知っている』という
   /:.:./:.:.:.:./:.:.:/l:.:.:.:.:.:.:.:.l \:.:.:.:゙、:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、
   /:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/ l:.l:.:.:.:.:.:.:.:i  \:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
  /:./:.:.:.:.:.:j:.:.:/ {:.{:.:.:.:.:.:l、:l  _ヽ:.:.ト:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!     条件を満たす方々を対象にした判定をお願いいたします
  ,:.:./:.l:.:.:.:.:.l:.:/ ノl:.ト:.:.:.:.:.lミ「 ̄   V} V:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
  !:./l:.l:.:.:.:./{斗''゙  い \:.:l `r-‐__,,,,L、_l:.:.:.:.:.:.:l.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
 j:./ l:.l:.:.:./ l:{ -―、ヾ   \  /_.笊沁ヾ>:.:.:.:l:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l     救済措置的な意味でアーテルの判定時より確率甘め
 {:.{ l:.l:.:.:ハ ,y勹芯ミ       { (;;;ノリ ノl:.:.:.:.:.:l:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
 l:.:l l:.l:.:.:.:.-<( { (;;}}        ゞ〜'゙  l:.:.:.:.:.:l:.:.ト:.:゙、.:.:.:.゙、:.:l
  ゞ λい:.:ハ 乂,,シ ,;      ;:;:;:;:;:;:; /l:.:.:.:.:.l.:.:lノ:.:.:゙、:.:.:.:゙、l     +アーテルへの《友好度》/10補正付きとなっております
    `ト:.:// } ;:;:;:;:;:;           / l:.l.:.:.:.j:.:j:.:.゙、:.:゙、:.:.:.:.:l
     i:.:{ { i             __,    { j:/l:.:.:.:.:./:.:.:.:゙、:.゙、.:.:.:.l
     i:.:.:.`} λ     ー ''" ̄    / 〃l.:.:.:.:/:l:.:.:.:.:.:.:.:.:゙、:.:.、     ちなみに◆他プレイヤーランダム作成表の◇特徴Aで
     l:.l:.:.λ > 、       /   / j:.:.:/:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\゙、
      !:.l:.:.:.:ト、   `  、__   /     /ノ/__:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
       い:.:.:.l lト、    ヽ`T{     / / 〉 `r-‐  ̄ ̄ ̄>     《運命探知の魔眼》を引く確率は1/1000です
      ヾ \l l:.:.ト、   } / i     ヽ__ /  l     /
        / /( \   /  } ∧  / ∨  l /  /
        / {_/ \   //} jハ }/  /ヘ  !j  /       それぞれ愛情深く有能ですが『主人公ではない』ですので
        / / \  `ミム |:::l/ /  /   ∧ j l  /
      __{/   \   /l::::l/\ /       ∧ l /
      / /      ヽこム「:::::ζ/       ∧ {           年下女子達までこの判定を行う予定は無かったのですが
     / /         / {;;;;;;ノ∨           ∧      /
     / /         / /::::l  ∨           ∧  /
    / /         /l /:::::::l  /∨          ∧ /      もしまかり間違っちゃったりしたら……ちょっとロマンチックかも?
    {/         /:.:.:l::::::::::l/:.:.:∨         ∧
    / {           / l:.:.:l::::::/:.:.:.:.:.:.l∨         ∧



※反転二桁(00〜99)コンマ判定です。括弧内はコンマの値に対する補正で、反転後に補正を加えます。
  ただしコンマの値が0000、000、99、999だった場合は補正を加えずそのままの内容になります。
  また0000、000は直接出た場合のみです。

※Can you grasp the Possibility? (Relief measures Edition.)

↓1 ◆《Yui-MHCP001》 (She is limited because she does not know Ruiko's identity.) (-5)
↓2 ◆Masamune (-8)
↓3 ◆Argo (-13)
↓4 ◆Tomomi (-16)

  0000 000+Perfect Visitors.(The world will be overwritten) ◇Extra Ending Ω ――Clear Bonus+30p
      (The events of AteR and younger girls are no longer affected by overwriting.)
  000 00+Visitors.(The world will be overwritten)
  00 01〜05+Leading Steiner.
  01〜05 06〜20+Something is wrong.
  06〜20 Loneliness.
  21〜98 Can not grasp it.
  99 A nightmare and a strange dream.
  999 Memory disorder.


17 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 21:33:05.26 ID:NJYYuTr8o
ダイバージェンスメーターは変化するのか
18 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 21:34:07.25 ID:9lqZzxrCo
ほい
19 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 21:34:59.07 ID:IcLqtYHA0
そいや
20 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 21:35:40.26 ID:0ECVTGuV0
一本
21 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 21:38:36.16 ID:oosw5W1p0
これでどう
22 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 21:41:24.74 ID:oosw5W1p0
はぁ・・・こりゃ無理か・・・救済措置
23 : ◆GVCfHyzjmtRo [sage saga]:2017/04/18(火) 21:48:05.25 ID:7Gk/uTvVo

※コンマありがとうございます。


※反転二桁(00〜99)コンマ判定です。括弧内はコンマの値に対する補正で、反転後に補正を加えます。
  ただしコンマの値が0000、000、99、999だった場合は補正を加えずそのままの内容になります。
  また0000、000は直接出た場合のみです。


──────────────────────────────────────────────────
※Can you grasp the Possibility? (Relief measures Edition.)

◆《Yui-MHCP001》 (She is limited because she does not know Ruiko's identity.) (-5)

└→※>>17 26 62 62-5=57  21〜98 Can not grasp it.

◆Masamune (-8)

└→※>>18 25 52 52-8=44  21〜98 Can not grasp it.

◆Argo (-13)

└→※>>19 07 70 70-13=57  21〜98 Can not grasp it.

◆Tomomi (-16)

└→※>>20 26 62 62-16=46  21〜98 Can not grasp it.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────


        /:::::::::::::::::::/::::::::::::::./::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::ヽ
       '::::::::::::::::/::/::::::::::::::/:::::::::::::::/l::::::::::::::::ト::::::::::::::::::::い    世界法則には勝てなかったみたいです……
     j::::::::::::::/::::;::::::::::::::/::::::::::::::::/ l:::::::::::::l::l ∨::::::::::::!::::::i
     !::::::/:::/:::::j:::::::::::::;::::::::::/:::::/ l:::::::::::::l::} l:::l::::::::::l:::::::i
     !::::j::::::::::::::i::::::::::::j:::::::::/:::::/  j::::::::::::j::j  l::トl::::::::l:::::::i    反転でなければアルゴさんが(トモミさんとは違う意味で)
     l::::l::::::::::::::l::::::::::::l-‐::/T::/⌒ /l:::::::::/l:j-‐j::}-l:::::ハ::::::l
       !::l::::::::::::::l::::::::::::l::/ //--//:::::::/ jノ__ ノノ }::/:::i:::::i
      l::l::::::::::/ l::::::::::::l,x斧\~_ メ//  斗F气 !::::::::i:::::l    クロリンの選ばれしヒロインになっていましたね
      l::l::::::::{ l::::::::::<( {: : ::: ノ      イ :: :::ノ)〉!::::::::}::::l
       l:::l::::::l::\l::::::::::::l `ー''゙        弋;;シ /::l::::::::j::::l
     j::::l::::::l:::::l::l::::::::::::l           ,      ,::/l:::::::/:::j    ただ上書き後の世界がどういう経緯を辿っていたか解らなくなる
     /:::::l:::::::::::l::::い:::::::ト、               ノ/ j:::::/:/:;
     /::::::::l::l:::::::l::::/ト、:::l \   ` ;;;;''   ィ::::::{ ノ//j:/
   -‐  ̄l::l:::::::l7  λ\ ト三 三 三 三 三 三三Yl::/ ノ    (記憶が上書きされない)ので情報屋としては困ったことになるかも
 /-‐く   い::::::l   ゙、  l |              |\
/    { \ ゙、:::::人   У\ ぷろぐれっしぶ4 l-、ヽ
   /八  ヽヽ::::::ヽ /-- 、\         / ノ  i    なんて副作用もありましたので、ある意味セーフだったのかも……?
   /  ヽ  ヾ\::::ヽ{    \┘          〈// ノ  i



24 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 21:53:16.88 ID:IcLqtYHA0
…なんと言うべきだろうか 記憶があってもそれはそれでなのか
25 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 21:58:11.60 ID:oosw5W1p0
反転じゃ無ければと思ってしまうなぁ・・・4つもコンマ判定して運命が良くならない。なんか良くなる要素は他になかったか
26 : ◆GVCfHyzjmtRo [sage saga]:2017/04/18(火) 22:09:51.14 ID:7Gk/uTvVo


※あ、前スレ埋めて頂いてありがとうございました、助かりました。


.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:\
:.:.:.:.:.:/:.:.:/:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.ヽ    状況を認識出来ていないためそこまで切迫していない
:.:.:.:./:.:.:/.:.:.:.:.l.:.:.:l:.:.:.:.:.:}:.:.l ヽ:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.、
:.:.:./:.:./l:.:.:.:./l:.:.:.:l::.:.:.:.ハ:.:.}  V:.:.:.:.:い:.:.:.:.:.:.:ヽ:.゙、:.:.:、
:.:./:.:./ !:.:.:./ l:.:.:.:l:.:.:.:./ l:.:l   V:.:.:.:l:.:l:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:、:.:.、    3日前に《DKB》のメンバーが亡くなられていますが
:.:.:.:./ l:.:./ l;,:.:.:.l:.:.:./ l:.:!   l:.:.:.:ト:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.l:.:.:l
/:.:/ __j:斗''"l:.:.:.:l.:.:./ `l::ト,,,,_  l:.:.:.} l:.}:.:.:.l:.:.:.:.:.l:.:.l:.:.:l
:.:/ ̄|/   l:.:.:.j::./  j/    ̄~l:::::j-l:Ll:.:.:l:.:.:.:.:.l:.:.l:.:.:l    エギル達や《風林火山》と繋がりがあった程度と比較的余波が少なく
/    l/   l:.:.:.:/   ‖      }:.ノ l! l:.:.l:.:.:.:.:.l:.:.l:.:.:.l
{    十‐-、l:.:.:/    /  r-― j:/ ノ  l:.:.:l:.:.:.:.:}:.:.l:.:.:.l
z≦爽ミx、 j/         ,,,斗た爽ミx、 l:.:.:}:.:l:.:.l:.:.l:.:.:.:!    つい先ほど世界が上書きされた直前にジョニー・ブラックと
○o:Y:::リ             弋辷::::Y:::;;ノ≫l.:.:j:.:l:.:.l:.:.l:.:.:.:l
 ̄;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;   j   :;:;:;:;:;:;:;:;:; ̄`` r 、lハ:.ノ:.:.l:.:l:.:.:.:.l
:;:;:;/};:;:;:;:;:;:;:      ;:;:;:;:;:;:;:;:;:r、:;:;:;:;{ ヽ ∨:.:l:.:l:.l:.:.:l    《ALS》所属のメンバー1名が亡くなっていますが
:;:/ }               { \ Y  、 V:.l:.:l:.l:.:.:l
/ /   r―-  ------┐   ゝ  ∨:l  ヽ ヾ:.:.:.l:.:.:l
 /   {い ̄::::::::::: ̄〈ノj     ヽ  ヾ}  } } Y:.l:.:.:.l    亡くなった直後ですので当然まだ情報は届いておらず
./     、::::>――  、:::ノ      Y  {  l j /:.:l:.:.:.l
ノ      V         У      /{  、 l /:.:.:ll:.:.:l
ハ       \     { )    / i       /:.:.:.l l:.:.l    特にデジャヴや記憶の違和感などもなく、第25層《フロアボス》で
 } \       ー '" | |   ,..ィ/ ノ     /:.:.:.:.' l:.:.l
   }:.:.ト 、      j ィ'l:.:.:/ /      /.:.;:.:./ l:.:.:!
   ヽ l  `'' ー '" ゙'" l:.:.:{/     /:.:.:./:./ l:.:.j    大変な事になる(かもしれない)のもまだ先の話――――
     }          ├/     /:.:.:.:./:.:/  !:.:j
\   ノ          λ{    /:.:.:.:.:./:.:/  ノ:.ノ
    /               〉い   {_:.:.:./:.:/  /:./     これは……コンマがいちゃこらしろと言っている……!?
   / \          / l    yヽ ̄ー-、_//
、__/)ヽ \     /  //l _/  ト\     ̄ `''ー-、
      /   ヽ  /   l  ̄     ノ { )}           ハ
\_ /)\/ヾY/⌒癶 /(l      / / l       ノ  }



※このままですと昨晩の予告通り暢気なイベントに突入する感じになりそうです。

※はてさて、何か他にこう……多少でも状況を改善出来そうな要素はなかったかな……。


27 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 22:42:28.33 ID:yvahTxLSO
完全に最終手段が使えなくなったか
28 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 22:45:01.03 ID:NJYYuTr8o
なんかほかに積極的にかかわってた人いたかな
29 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 22:54:45.36 ID:oosw5W1p0
少し過去スレ見て考えてるけど、微妙な事しか浮かばん。エストは厳しいか。
一応、アレット関連さえクリアしてしまえば好感度は戻るだろうし・・・未来は改変されるとは思うんだけど、ここで改善するならして置きたい
30 : ◆GVCfHyzjmtRo [sage saga]:2017/04/18(火) 23:14:42.99 ID:7Gk/uTvVo


        /:::::::::::::::::::/::::::::::::::./::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::ヽ
       '::::::::::::::::/::/::::::::::::::/:::::::::::::::/l::::::::::::::::ト::::::::::::::::::::い    気付いたことや思いついたことを何でも書いて頂ければ
     j::::::::::::::/::::;::::::::::::::/::::::::::::::::/ l:::::::::::::l::l ∨::::::::::::!::::::i
     !::::::/:::/:::::j:::::::::::::;::::::::::/:::::/ l:::::::::::::l::} l:::l::::::::::l:::::::i
     !::::j::::::::::::::i::::::::::::j:::::::::/:::::/  j::::::::::::j::j  l::トl::::::::l:::::::i    そこから解決や改善の糸口が見えるかも知れません
     l::::l::::::::::::::l::::::::::::l-‐::/T::/⌒ /l:::::::::/l:j-‐j::}-l:::::ハ::::::l
       !::l::::::::::::::l::::::::::::l::/ //--//:::::::/ jノ__ ノノ }::/:::i:::::i
      l::l::::::::::/ l::::::::::::l,x斧\~_ メ//  斗F气 !::::::::i:::::l    ……とりあえず上書き前の『現在』では従妹だと聞いていて
      l::l::::::::{ l::::::::::<( {イカジノ      イ゙ャム ノ)〉!::::::::}::::l
       l:::l::::::l::\l::::::::::::l `ー''゙        弋;;シ /::l::::::::j::::l
     j::::l::::::l:::::l::l::::::::::::l           ,      ,::/l:::::::/:::j    アーテルが黒木燐太郎でSAO開発関係者だとも聞いており
     /:::::l:::::::::::l::::い:::::::ト、               ノ/ j:::::/:/:;
     /::::::::l::l:::::::l::::/ト、:::l \   ` ;;;;''   ィ::::::{ ノ//j:/
   -‐  ̄l::l:::::::l7  λ\ ト三 三 三 三 三 三三Yl::/ ノ    かつ唯の事も紹介されて知っていたご夫婦はどうでしょう
 /-‐く   い::::::l   ゙、  l |              |\
/    { \ ゙、:::::人   У\ ぷろぐれっしぶ4 l-、ヽ
   /八  ヽヽ::::::ヽ /-- 、\         / ノ  i    『未来』では唯や紅莉栖とがっつり絡むのです
   /  ヽ  ヾ\::::ヽ{    \┘          〈// ノ  i



※反転二桁(00〜99)コンマ判定です。括弧内はコンマの値に対する補正で、反転後に補正を加えます。
  ただしコンマの値が0000、000、99、999だった場合は補正を加えずそのままの内容になります。
  また0000、000は直接出た場合のみです。

※Can you grasp the Possibility? (Relief measures Edition.)

↓1 ◆Merlot (-2)
↓2 ◆Barrel (-5)

  0000 000+Perfect Visitors.(The world will be overwritten) ◇Extra Ending Ω ――Clear Bonus+30p
      (The events of AteR and younger girls are no longer affected by overwriting.)
  000 00+Visitors.(The world will be overwritten)
  00 01〜05+Leading Steiner.
  01〜05 06〜20+Something is wrong.
  06〜20 Loneliness.
  21〜98 Can not grasp it.
  99 A nightmare and a strange dream.
  999 Memory disorder.

31 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 23:18:41.60 ID:rSPpj1TUo
どうかな
32 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 23:22:41.39 ID:FFvVhuQ0O
なんとかいい結果を…
33 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 23:24:02.97 ID:yvahTxLSO
おのれ、いちたりない…!
34 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 23:26:13.64 ID:oosw5W1p0
-2されるから・・・もしや
35 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 23:28:09.34 ID:jEKLYceq0
…救いはあったか!
36 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 23:28:20.75 ID:yvahTxLSO
バレル惜しかった
37 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/19(水) 00:44:28.81 ID:QU/5Y787O
救いも何も覚えてなくて当然だけど
こうなったのは中々意義深い
38 : ◆GVCfHyzjmtRo [sage saga]:2017/04/19(水) 01:00:48.37 ID:0WknUOkDo

※コンマありがとうございます。

──────────────────────────────────────────────────
※Can you grasp the Possibility? (Relief measures Edition.)

◆Merlot (-2)

└→※>>31 60 06 06-2=04  01〜05 06〜20+Something is wrong.
.                    06〜20 Loneliness.

◆Barrel (-5)

└→※>>32 39 93 93-5=88  21〜98 Can not grasp it.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────


                        ___
.             ,. .-―: : : : ̄ : : : : : : : : : . ._
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ̄`ヽ\__
    ヽ_,ノ : : : : : /: /:/: : : : : : : : : : : :\ : : : : : : :∧
.       `7: :/: : : /: : {:{ : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : : : : ∧
.      {/:{/{: : : :|: : : \: : : : : : : : : : : :\ : : : : : : : : : : i
    _/ : l: :\ : {: : : : : : : : : :|: : : : : : : : :ヽ: : : : : : l : :│
.   <_:/: : \: :} ∧ : : : / : / ∧: :} : : : |: : : ): : :}\jヽ;ノ|
     (: : : :i : : /___∧: :}:l| : :lァー‐∨:{:i : :| : :/ : : : | : : : :八      なにかがおかしい……
.    ): : : : l: :「∨ー∨ l|: : | r‐―寸Nト{ : : : : : : |: : : :{: ∧
.   イ: /: : : l 八rf芹fハNト、:_{ ノ'伐ぅトi〔_}: : : : l: :/ : : : : : :ノ
    {:人(\ ヽ:人乂rソ}     乂_rソ |: : : : |人_: : : : :(         特に根拠はないけど、そんな気がする
.   乂  /\: (__   /          __/: ; ィ {: 厂 : 人{:ト、_ノ
.        /: : : )厂`  _        ̄j/∨: :jノ)ノ: /  jノ
        乂: : j: :∧            乂: \_:_(_                 それに……この寂しさは何……?
.        /ヽ: :/     ‐ 、           {`ヽ}: : }⌒     ___r─‐.、
.      /: :/ :} :}    ヽ       , __乂_j;人__  __/:_: :人:_:_:ノ\
.       }: / : /     \__  </  ___{_:ノ: 厂}: : : :}_:ノ  __): :}ノ\
.    /:`「 「            〈___/      \_;ノー一'     `7 : /ノリ
    {: l{:_/             \  ____      \        ({∨{
   /:⌒ヽ       `V{し(     / ̄    `ヽ     ` 、
.    \_:_人__      ): :⌒ヽ   /
     {: : : : }厂: :}K:_:ノ⌒ヾ   i                      `ヽ
.      ̄ ̄`ー‐'       │                       ,
                     |                      i
                     人              /       j/ l
                     /  ‘,             /          /  l
               /     ∨           i           |
               ′     ∨          |        |   l
                /        ∨         |          ′
                  {                 |       /    l
                ,         i           |        /       l
               ′          |           |     /        l
                   ヽ       |           |      /         ,
                     \       l           |    ∧       ′
                      ヽ     |        l    / ヽ



↓1 ◆メルロさんの◆Intelligence(知識力):はお幾つでしょうか。

  0000 1+◆Intelligence(知識力):10
  000 0+◆Intelligence(知識力):9
  00 1+◆Intelligence(知識力):8
  0 インテリ理工学系女子大生戦士。趣味はコスプレ。◆Intelligence(知識力):7
  1 インテリ理工学系女子大生。趣味はコスプレ。◆Intelligence(知識力):7
  23 45+結構有名なコスプレイヤーでした。◆Intelligence(知識力):6
  45 インストラクターを目指す文武両道系女子大生オタク女子。趣味はコスプレ。◆Intelligence(知識力):6
  67 ごく普通の一般的な女子大生オタク女子。趣味はコスプレ。◆Intelligence(知識力):5
  89 67+結構有名な現役コスプレイヤー。◆Intelligence(知識力):5
  99 服飾系の専門卒で自作もするカリスマモデル。趣味はコスプレ。◆Intelligence(知識力):4
  999 高卒だけど伝説のカリスマアイドルコスプレイヤー。◆Intelligence(知識力):3


  ↓2 ◆メルロさんは違和感を覚えていられるうちにその正体(上書き前後の違い)を突き止められるでしょうか……?
      メルロさんの◆Intelligence(知識力):nに補正(α)を加えた値を《目標値》にした一桁(0〜9)コンマ判定。
      α=(世界の修正力-10、因縁+3、バレルの協力+3 計:-4)

39 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/19(水) 01:03:47.89 ID:8NdJS6Ej0
40 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/19(水) 01:08:01.63 ID:TCo14vGWO
いけるか?
41 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/19(水) 01:08:41.16 ID:QU/5Y787O
無理っすわ
42 : ◆GVCfHyzjmtRo [sage saga]:2017/04/19(水) 01:23:30.09 ID:0WknUOkDo

※コンマありがとうございます。

──────────────────────────────────────────────────
◆メルロさんの◆Intelligence(知識力):はお幾つでしょうか。

└→※>>39 9 89 67+結構有名な現役コスプレイヤー。◆Intelligence(知識力):5
          67 ごく普通の一般的な女子大生オタク女子。趣味はコスプレ。◆Intelligence(知識力):5


◆メルロさんは違和感を覚えていられるうちにその正体(上書き前後の違い)を突き止められるでしょうか……?

└→※>>40 3 ◆Intelligence(知識力):5+補正(-4)=《目標値》1 《目標値》以下では無かった為失敗。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────


    /: : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
.    /: : : : : : :{ : : : : : : : : : : :/{ : |: : : : : : : : : : : : : }: : : : : : : : : : : : : : |: : : : : : |
    { : : : : |: :人: :l : : : : :/: :/ }: :| : | : : : : : : : : : : :| : : : : : : : : : : : | :/ : : :i : : |
.    \: :|: |: : : |: |: : : : /: :/ / :/ :/{ : : : : : : : : : :/ : : : : : : : : : : : :i{/ : : : :∨ハ   ....f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.     ):|: :l: {: :lN : :|: :l: :// ̄|: / |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∨ : : : : : : {    | 役に立てなくてごめんだお…… |
    ⌒i\: ∨{ j从|: :|:/  _|:/ {: | : |: : ノ}: : : : : : : : : : : : : : : : : :∧ : : :} : : :i   ...乂_____________ノ
      _,ノ: :/ : : ィf斧wハ{  r―|「 メ{jノj/ /: : : : : : : : : : : : : : /: : : :ハ: : :ハ : : :}
      ̄|: l : : :代r'    ア 忻tミx,_,`ヽ/: : : : : : : : : : : : : : /:}_:_:;ノ:ハ: / /:/
       レ'^).:│/      乂f 少'^犲/ : : : /: /: : : :_:_:/ : :/ : : :j/:/
         /レハj/         ̄ ー=彡: :_:/∠:ィレ'´ : : : : : /: : : : :/ |:{        ううん、気にしないで
.          /:〈            / ̄__: : : : : : : : /: : ィ7八{: : : : /レ^i{
          {: : :ト、          /'⌒_〕 : /ノ: :/j/: |: : : : : :/            ちょっと変かもって
.        乂:∧                //: : {/ : : : : :/: : : :/
.         ヽ:∧  、_            {/ |: : : : : : : : : :/{: :/                  なんとなく思っただけだから……
          /: ∧     ̄           ∨ : : : : : : / |/
.         /: :/ ∧            人: : : : : :〈   |
.           { : : : {: :、      __   -‐≦   /\:_;ノ: ハ_,ノ}
         乂:_:_:l: ノ丁¨  ̄  |\__   {: : : : : : : : }_ノ|
            /: : :}: :ハ       |\_}ー匚{: : : : : : : :リ  |
.            {: : : : : : : :}      _}\___| |__乂:_: : :ノ 〈   |
          乂: : : :_:_;ノ_ -‐  |    |[]|  {:⌒Y: : :ハ  \
   __      ̄{`: : ノ: }          }「  |: : : : : : : :}   \



※年下女子達といちゃこらするのは深い関係になった報酬、ご褒美みたいなものですのに、
  なんだか現実逃避みたいと言いますか罰ゲームっぽい感じになるのは大変遺憾なのですが、
  コンマ判定だけで状況を改善するのは少し難しそうですかね……もう少しあれこれ考えてみたいと思います。

43 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/19(水) 01:33:55.76 ID:oG4u64kZO
無理なら無理で割り切って進めばいい
未来死のうとも今死のうとも
44 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/19(水) 01:46:33.65 ID:qaAoN0EU0
・・・未来で死ぬっていう世界が決まってから関連のコンマ運が酷いから、違和感から何かに改善できないかなと・・・最低限の切っ掛けは出来たしまだ何かないか
45 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/19(水) 01:58:25.99 ID:yVBrDcoi0
クロリン魅力的なキャラだけどコンマ999とか出て即死する可能性もゼロじゃないし
無理になんとかしようとしなくても大丈夫でしょ

前スレでクロリン続行が選ばれてこの先で死亡したとしてもそれはこのスレ的にそういう運命だったんやろ
それに次の主人公で覆しちゃえばいいし、トモミの時のクロリンみたいに
46 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/19(水) 02:03:03.99 ID:TCo14vGWO
メルロさん、オタク女子なら理由のわからない違和感…特別何か起きたわけでもないのに寂しい…あ、そういえば何かの作品でこういう場面あったような…的な感じで答えに一歩でも近づけないものだろうか
47 : ◆GVCfHyzjmtRo [sage saga]:2017/04/19(水) 03:41:08.86 ID:0WknUOkDo

※世界が上書きされる前。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
《問題》があって《解》が幾つかある。《問題》の存在を教えてくれた人物と協力者も解決に手を貸してくれる。
 協力者は他の《問題》(《攻略》)の保険でもあった。《問題》を起こす人物の殺害を試みるという最終手段もあった。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 ↓

※世界が上書きされた後。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
《問題》があって解が幾つかあるが、《問題》の存在を認識出来ていない。《問題》の存在を教えてくれる人物と協力者は居なかったことになった。
 必然的に他の《問題》(《攻略》)の保険も無かった事になった。また《問題》自体の難易度が(《友好度》低下によって)上がっている。
 《問題》を起こす人物の殺害を試みるという最終手段は依然最終手段たり得るが、
 そもそも《問題》の存在を認識出来ていないので最終手段も最終手段とは認識出来ていない。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


      ,...........::――:::::....、、_
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:ヽ、
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::.、    ご意見ご提案ありがとうございます
   ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::.
   ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::',:::,
  ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::i:::l    色々考えてみたのですが……難しいですね、奇跡的というか劇的というか
  !:::::::::::::::l:::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::l:::::l:::|
  ,:::::::::::::::::l:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::l:::::lリ
  l:::l:::::::::::::|:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::|::::|     0000に設定されていたような超展開的な状況改善・解決は今後難しくなりそうです
  |:::|::::::::::::|::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::|:::l
  |:::|::::::::::::|::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::|:::!
  |:::|::::::::::::|::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::l:::|     ですが《解》自体が無くなった訳ではありませんので
  |:::|::::::::::::|::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::|:::|
  |:::|::::::::::::|::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::l::::l
  |:::|::::::::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::|:::::::i::::l     粛々と安価やコンマのお導き通りに進めていきたいと思います
  l::,::::::::::::,'::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::|:::::::|`ヽ
 ,::::::::::::::/::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::|:::::::|  ',
.,::::::::::::::/::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::|:::::::|   l



※今回は進められなくてすいませんでした、次回は19日(水)22時前後目標で今度こそ進める予定です。

※遅くまで読んで頂いてありがとうございました。お疲れ様でした。


↓1 ◆ちなみにこのスレッドの世界線、SAO的なポジションの作品(原作ライトノベル)はあるという設定なのですが、
.     Steins;Gate的な作品(原作ゲーム)は存在するのかな……?

  0000 000+孤独ではない孤独な観測者。(世界が上書きされます)
  000 00+と言うネタに嫁がド嵌りしている件。死の運命を回避……タイムマシンで娘が過去に……だと……!? クッ、頭が……ッ!
  00 0+その作品っぽいネタで妄想する。世界が再構成されて無かったことになってしまったんだけど、
     実は死の運命を回避するために娘がタイムマシンで過去に来ていたんだよね。はいはい、妄想乙。
  0 123+メルロさんド嵌りしてコスプレまでしていた。あれって要するにデジャヴだったんだよね。まあ、よくある事かぁ。
  123 存在する。じわじわと売れ大ヒットした。続編やファンディスクも作られアニメ化や小説化もした。
  456 存在する。そこそこ売れた。
  78 存在するがマニアックであまり知られていない。当然売れなかった。
  9 存在したがマニアックかつ古いハードの作品で殆ど忘れられている。
  99 存在しない。
  999 99+そもそもタイムパラドックス物の作品自体メディア問わず殆ど存在しない。サイエンスフィクションも下火。


48 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/19(水) 04:34:05.06 ID:3G5k15Dx0
はい
49 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/19(水) 06:31:35.61 ID:qaAoN0EU0
本当に難易度が高いからどうしたものか。アレットに関する事が分からん限り殺される運命は回避できんだろうし
50 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/19(水) 12:18:19.64 ID:yVBrDcoi0
逆に考えるんだ
好感度下げてオーギュストにクロリンを襲わせて返り討ちしちゃえばいいと考えるんだ
後味は最悪だがオーギュストさえ居なくなれば『チャコが言ってたクロリンの死亡フラグ』は消えるわけで(新たな死亡フラグが発生しないとは言っていない)

難易度大の状態でクロリン続行選ばれてしまった以上そろそろ穏便な方法以外も視野に入れないと
51 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/19(水) 12:42:16.63 ID:XubvcJcSO
とはいっても、下がりすぎると補整増し増しになるから注意が必要だけど。
52 : ◆GVCfHyzjmtRo [sage saga]:2017/04/19(水) 22:17:11.46 ID:0WknUOkDo

※コンマありがとうございます。

──────────────────────────────────────────────────
◆ちなみにこのスレッドの世界線、Steins;Gate的な作品(原作ゲーム)は存在するのかな……?

└→※>>48 6 456 存在する。そこそこ売れた。

※存在して、そこそこ売れた模様です。
  DiabloがDiabolus、UO(Ultima Online)がUltimate Online、Final FantasyがFatal Phantasy、
  World of WarcraftがWorld of Witchcraftなどなど……という設定ですので、Steiners;Gateとかそういう感じでしょうか。


          >< ̄¨≧s。
      /           `>‐、
     _/         /    \   DiabolusやUltimate Onlineが発売されたのは忘れもせん
      }   __               }
      /   ==  ‐-- >  r=ミ  /    1997年で……長男が丁度20才じゃったから、儂が42才の時じゃな
      ヽ/  、 l____ュ  〃 }}/
      { ‐=彳  ¨二 ィ'  Y´ 〃    1997年は、そうじゃなぁ……Windows95が発売された2年後で
     ハ`¨入___,ィ ‐-   辷ノ{__
        { Y   ∧    l/,イ//ハ    iMacが発売される1年前と言えば解りやすいかのぅ
        `¨¨{i: Y_>< / ////∧
             ̄| 守ト、 / //////il}         ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: .
             ハ/∧ V ////////}       .: :俺が生まれる5年前、トモミが生まれる9年前か……: : .
           {i///∧ /}///////i!        : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: :
            込///i}/ :}i///////

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

◆ Tips 想いはシステムを超える


Q:未来人が過去に居なかったことになったのなら、未来人の影響で上昇した分の《友好度》も下がらないとおかしくない?

A:その方がリアリティがありますね。
.  今回は《主人公》の選択や行動によって順次上書きされていく通常の『世界の上書き』とは異なり、
.  未来人を《観測》するという黒木燐太郎が主人公であるからこそのユニークな展開により、
.  《主人公》の主観以外、《主人公》の選択や行動以外の要因で世界が上書きされました。
.  その為の例外的な処理という扱いになります。


┌───────────────────────────────────────┐
│【つよい】 世界のシステム≧想いの力>ソードアート・オンラインのゲームシステム 【よわい】 │
└───────────────────────────────────────┘

※想いという力、《友好度》が及ぼす影響は時にソードアート・オンラインのゲームシステムを超えます。
  あるいは世界のシステムという摂理や因果律、事象にも劣らぬ力を発揮する事もあるかもしれません。
  具体的に言えば『デジャヴを感じるか』などの判定には《友好度》による補正を加えても良いものとします。
  また極めて強い想いが世界のシステムを超える可能性を否定しません。
  まずあり得ないことですが――もし仮にそんなことが起こったとしたら、それは奇跡に違いありません。


※通常の上書き例。

  主人公αの選択や行動による影響でTarouさんとHanakoさんは恋人関係になっていたものとします。
  次の主人公βの選択や行動による影響でHanakoさんと出会う前にTarouさんが亡くなってしまいました。
  出会うことが出来なかったTarouさんとHanakoさんの間に想いが芽生えるはずも無く、
  主人公αの時の関係(《友好度》)は主人公βの選択や行動による影響でゼロに上書きされました。
  世界は常に最新の主人公によって上書きされていきます。
  似た世界に上書きされることはあっても『戻る』という事はありません、常に上書きです。


※今回の世界の上書きはアーテル主観での『現在』の状況を元に、未来人の存在無しではあり得ない部分だけを除き、
  過去から未来へと繋がる世界線そのものが『記憶などを含むその矛盾を修正、再構成』されたという処理になります。
  アーテル達は認識出来ませんが、殆どの人間関係は未来人の影響が無くともそうなった、
  あるいは認識出来ないだけで想いは存在するのかもしれないというロマンチックな扱いです。

  ただ『12年後に自分を殺すことでトモミ達を泣かせる人物だ』と言う理由で-30と極めて大幅に下がっていた
  アーテルからオーギュスト・グリニャールへの《友好度》だけは未来人の影響なしでは成立しませんし、
  偶然出会って挨拶1回、紹介されて昼食1回、偶然アレットの関係者でAteRと知られて疑われた1回、
  計3回の接触程度では極めて低い《友好度》という矛盾を修正しきれませんので、無かったことになりました。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


※今夜も地道に積み重ねていきたいと想います。どうぞよろしくお願いいたします。

53 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/19(水) 22:29:09.37 ID:qaAoN0EU0
もうメルロさんのこの違和感は使えないか・・・年下少女たちもダメ・・・本当にクロリンBADEND直行便に乗せられてるな
54 : ◆GVCfHyzjmtRo [sage saga]:2017/04/19(水) 22:39:58.12 ID:0WknUOkDo


2023年04月19日(水) PM 10:00

アーテル「こちらから積極的にどうこうしようとは思わんが、万一に備える必要はある、か」

トモミ「備えあれば憂いなしですね」

アーテル「うむ」

アルゴ「前線に出られない分メッセージの遣り取りは増えたケド、身体は空いてるからサ」

アルゴ「そっちもそれとなく調べたり注意したりしておくヨ」

アーテル「すまんな、助かる」

アルゴ「にひひ、得意分野だからネ、切った張ったはマーちゃんとアー坊に任せタ」

マサムネ「うん、任された」

アーテル「ならば安心だな」

トモミ「はい、頼もしいです」

マサムネ「うっ、嬉しいけど、世の中私より強い人は大勢いるから……あ、あんまり期待しないでね」

アーテル「ああ、師匠とかな」

マサムネ「うん、師匠とか」

アルゴ「なら絶対敵に回さないようにしなくちゃネ(そんなことあり得ないケド)」

アーテル「うむ(敵に回すようなことは無いし、敵に回るようなこともあり得んな)」

アーテル「さて、こんな所かな」

アルゴ「ム、もうこんな時間カ」

アーテル「そろそろ風呂にでもするか」

アルゴ「アー坊、トモちゃん、今日はどうかナ? (2人でゆっくりしたい?)」

トモミ「えっと……(一緒でもいいですか?)」

アーテル「うむ、(混浴でも)問題無い」

アルゴ「良かった、じゃあマーちゃんをよろしくネ」

マサムネ「え、え?」

マサムネ「やっぱりもう少し広いお風呂が必要だって解ったってこの前……」

アルゴ「やっぱりもう少し広いお風呂がいいネ、ってだけで、入れないとは言ってないヨ?」

マサムネ「でも4人は無理なんだよね?」

アルゴ「入れたらオイラの次にお邪魔しますって言ってたよネ」

マサムネ「ぐぅ」

アルゴ「マーちゃんは気にしいというか、気遣い屋さんだよナー」

アルゴ「4人で入れる様になるまで我慢してたらいつになるか解らないヨ?」

トモミ「えっと……(私とアーテルさんとアルゴさんとで湯船の大きさを検証してから)5日ですか」

アルゴ「うン、(あれからもう)5日だネ」

アルゴ「ホラ、何が起こるか解らない訳だしサ……それともマーちゃんは一緒に入りたくナイ?」

マサムネ「は、入りたい、です……」

アルゴ「だよネ、気が合うネ」

トモミ「解りました、一緒に入りましょう」

アルゴ「うン、マーちゃんをよろしく――」

トモミ「4人で」

アルゴ「ネ?」

マサムネ「…………え?」


55 : ◆GVCfHyzjmtRo [sage saga]:2017/04/20(木) 00:32:18.94 ID:4I2jcAQvo


リビングに姉弟子殿の疑念と驚きに満ちた叫びが響き渡った訳だが物件の外には漏れないので問題無い。

4人で寝起き出来るだけの広い寝室があって、4人でゆったり入れるだけの広い浴室も備えた物件が望まれるが、

そもそも存在するか解らない以上、見つけるまでにどれだけかかるかは不明だ。

そしてマサムネの遠慮とアルゴの気遣いとトモミの優しさでこうなった以上、俺に何か異論があろうかいや無い。

そういう訳で4人で狭い脱衣所に移動した訳だが――――縦150cmほど、横は110cmほどだろうか。

まあ、一畳よりは広いが、トモミもアルゴもマサムネも小柄とはいえ4人では狭い――――ああ、いや、

畳はサイズの違うものが何種類かあった気がするな……俺の知っている畳はスタンダードなサイズなのだろうか。

ううむ……まあ、いい、とにかくお互い手を伸ばせば届く状況であるその空間に、謎の緊張が生まれていたのだった。

俺がいる事でマサムネが妙に緊張しており、その緊張が俺とトモミとアルゴまで緊張させていたのだ。

こうも意識されるとこっちまで恥ずかしくなってくる訳だが……心なしか脱衣所の室温も上がっている気がする。

こんな事ならば入室後即脱いでしまえば良かったと思いながらトモミとアルゴとでアイコンタクトを交わしあう。

……うむ、まあ、やはり俺が最初に脱ぐべきだろうな、そういう訳で《衣服全解除》タブをタップした。

狭い浴室に下着姿の男が現れたのに続いてトモミ、アルゴも《衣服全解除》で下着姿になっていく。

今日はトモミが白でアルゴは黒なのだな。

主にトモミのお陰で多少詳しくなったのだが、胸部装備は覆う割合で幾つか種類があるらしい。

今トモミが着けているのは3/4ほど覆うタイプだな、アジャストされるからか割合より大きく見えて安心感がある。

腰部装備は色々と見えやしないか心配になるレベルで浅いので、一緒に購入したセットだろう。

アルゴの胸部装備は以前見た白いものと同じくらい凝ったもので、1/2ほど覆うとされているタイプだと思われる。

トモミほどの重みは無いものの張りのある形の良い胸部をサイドから両手で包むように締めていて肌と黒の対比と起伏が美しい。

腰部装備は……俺の視線に気付いたアルゴが少し身体をひねって見せてくれたので、トモミも持っているタイプだと判明した。

腰回りはしっかりとしているが縦に角度がきつく、臀部が大胆に露出しているあれだ。

普段より緊張しているせいか2人も妙に気恥ずかしいらしい。

頬や胸元がほんのりピンクに染まっていて思わず抱きしめたくなるくらい惹かれるものがある。

トモミ「大丈夫ですか?」

マサムネ「あ、う、うん」

俺の方を気にしていたらいつの間にか1人だけ服を着たままという状況に陥っている事に気付いた、という感じか。

とにかくこのままではいけないと思ったらしく慌ててメインメニューウィンドウを開き、《衣服全解除》タブのある辺りをタップした。

姉弟子殿の下着姿は既に何度か目にしている訳だが……白だった、恐らく初めて見るものだと思う。

アジャストされる関係でどうも解りづらくて適わんのだが、胸部は3/4程覆うタイプで、腰部は浅めのタイプらしい。

トモミの装備と組み合わせは同じだが、こちらは大胆と言うより繊細、美しいと言うより可愛らしいといった感じだろうか。

アルゴ「可愛い方にしたんだネ、大胆な方にするかと思ったヨ」

マサムネ「い、言わないで……」



1:「2人で買いに行ったのか?」

2:「今着けているのも可愛らしいと思うが、大胆な方とやらも気になるな」

3:「これからもっと大胆な格好をする訳だが」

4:「可愛いとか大胆とかはよく解らんが、3人とも魅力的で参ってしまうな」

5:「大胆なのは嬉しいが、監獄行きは洒落にならんので宜しく頼む」

6:その他、感想でもご希望でも行動でもなんでもご自由にお書き下さいね、多分大概許されます。


↓2

56 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/20(木) 00:54:17.49 ID:Kz7EjQnA0
安価下
57 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/20(木) 01:22:50.87 ID:UciHUtYqO
2
58 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/20(木) 03:10:04.63 ID:4I2jcAQvo

※安価ありがとうございます。

※すいませんよくよく見たら下げっぱなしでした。

──────────────────────────────────────────────────
>>57 2 2:「今着けているのも可愛らしいと思うが、大胆な方とやらも気になるな」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────


アーテル「今着けているのも可愛らしいと思うが、大胆な方とやらも気になるな」

マサムネ「ふぇっ」

アーテル「良かったら見せて欲しいのだが……駄目か?」

マサムネ「だ、駄目、じゃない……けど……」

震える姉弟子殿の肩や胸元の赤みが増して、首から額へと真っ赤に染まっていき頭頂部から湯気が出た。

相変わらずオーバーと言うかコミカルな感情エフェクト表現でどうかと思わなくも無いが、まあ可愛いので許す。

姉弟子殿の様子だと期待出来そうだな、楽しみだ。

アーテル「無理強いはしないが、見せて貰えたら嬉しく思う」

マサムネ「わ、笑わない……?」

何故そこで涙目になるのだ、可愛いではないか。

アーテル「笑うものか」

笑うつもりなど無い、姉弟子殿の瞳から目を逸らさずに断言する。

火照った顔の姉弟子殿が、ゆっくりとメインメニューウィンドウを操作し始めた。

装備フィギュアから下着を装備変更すると、変更時に点滅して全裸状態が表示されるのだが大丈夫だろうか。

まあこれから風呂に入ろうというのだから大丈夫で無くては困るのだが。

ちなみに下着の直上に装備している服などを装備変更した場合、点滅して下着姿が表示される。

服の上から装備している防具やケープなどを装備変更する場合は点滅しても服を着た状態が表示されるだけなので問題無いが、

下着や下着の直上に装備している服などを装備変更する場合は隠すなり、人目に付かない場所で行うなりした方が良い。

現実よりも遙かに手軽に身支度が出来るのでついやってしまいがちなのだ。

露出男になるのも御免だし、一緒にいるトモミに恥をかかせる訳にはいかないので注意したいところだ。

点滅して姉弟子殿のよく鍛えられていると一目で解る均整の取れたしなやかな身体が露わになった次の瞬間、

胸部装備と腰部装備、ガーターベルトとストッキングがオブジェクト化されてその身を包んだ。

セット品らしい全て濃紺のそれは――――確かに大胆だった。

アルゴが穿いているそれと同じタイプと思しき腰部装備も大胆だが、特筆すべきは胸部装備だ。

胸部を下側から支え上げているそれは胸部を殆ど守っていなかった。

どう見ても胸部の先端、マサムネ自身が持つ可愛らしい薄いピンクの部分が露わになっている。

トモミ「びっくりしました、1/4ブラですか……?」

アルゴ「うン、えっちで可愛いよネ」

マサムネ「え、えっち言うなぁ……」



↓1 ◆どうなっても4人は幸せな気がしつつクロリンの◆Willpower(意志力):3に基づくコンマ表判定です。

  0000 000+SAOに囚われている間に扶養義務や資産等の条件付きで一夫多妻制が認められるようになった。
  000 00+格安な上に理想通りの物件でした。(見つかった物件の場所や間取りを自由に設定可能かつ算出された購入額-30%)
  00 0+広い寝室と浴室などの条件を満たしつつオマケもついた物件が見つかったようです。(発見者への《友好度》+4)
  0 1+添い寝をする際も下着姿がデフォになる。(全員相互に+3)
  1 23+全員で購入しに行った際、割れるタイプとか覆っていない腰装備とかを発見。生活が豊かになるようです。
  23 思わず我を忘れて絶賛してしまった。トモミさんとアルゴさんも購入される様です。(全員相互に+2)
  456 思わず我を忘れて凝視してしまった。(アーテル⇔マサムネ+1)
  78 思わず我を忘れて摘まんでしまった。(アーテル⇔マサムネ+2)
  9 思わず我を忘れて吸ってしまった。(アーテル⇔マサムネ+3)
  99 思わず我を忘れて全部乗せ。(アーテル⇔マサムネ+5)
  999 思わず我を忘れて一心不乱に全部乗せ。既に解除中でアルゴさんとマサムネさんが我慢出来なくなる。(全員相互に+5)


59 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/20(木) 05:22:27.49 ID:O4lnp+SE0
60 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/20(木) 06:15:10.38 ID:4I2jcAQvo

※コンマありがとうございます。

──────────────────────────────────────────────────
>>59 9 9 思わず我を忘れて吸ってしまった。(アーテル⇔マサムネ+3)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────


                __ -―――-......__
            -‐r⌒ ァ''":.:.:.:.:.:.:.u:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶、
       /:.:.ζ /:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\    ウソみたいだろ……混浴どころかまだ
      /:.:.:/{ /\:.:U.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.//l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
       /:.:.:/:.f/{:.{:.:.:.:\:./:.:.:.:.:./:.:./ // l:.:l:.:.:.:.:.:u..:.:.:.:.:.:ヽ
     j:.:.:./:./:.:.:い:.:.:.:.:./:.:.:.:.:./:.:/  ‖  {:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.}:.い.:.:.:、    脱衣所で脱ぎ終えてないんだぜ、これで……
     l:.:./:.:ハ:.:.:.乂\:./:.:.:.:.:.:j:.:/-―{L、 l:.!l:l:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.i.:.:.:i
     !:./:.:.{:.:い:.:.:.\/:.:.:.:.l:.:.ト{  -―-ミ十!l:.:.:.:.:/ l:.:.:.}:.ト:l
     !/:.:.:.i:.:.:、:.:.:.γj:.:.:.:.:.{:.:.l=(     ヽ }:.:/へl:.:.:.j:.:} }     次回は20日(木)の22時前後目標で
      /:.:.:.:λ:.:\:.{ l:.:l:.:.:.:l:.:l   ゝ     ノ=ミ/-―-jノ:./lノ j
    /:.:.:.:.:.:.:.ト:.:.:.:.:.:ゝl:.:l:.:.:.:.l:.l      ̄ ̄    {    }/ j ノ
    /:.l:.:.:.:.:.:.:l:.ト、:.:.:.:.:l:.l:l:.:.:.:ト:l. u       / 、_ノ:l       マサムネさんちゅっちゅからの人口密度高めの混浴です
    /:/l:.:.:.:.:.:.:.l:l \:.:.:.l:lミl:.:.:.:l \    ’::..__    ノ:.:.:l:.:l
   /:/ l:.:.:.:.:.:.:.:.l   >-l い:.:l       ""  /:.:.:.:l:.:l
  // l:.:.:.:.:.:.l:.:.l    ∧ 、:.:.i 丶、       イ l:.:l:.:.:.j:.:!     な……何を言ってるのかわからねーと思うが
  //  l:.:.:.:.:.:.:l:.:.l   へ   \l  / ''ー/   j/l:.:.:/l:j
 ‖  l:.:.:.:.:.斗‐< \  `丶、   /        ノ j:./ ノ
 jj    l:./      \ \   \/\       j/      私だって何を言ってるのかわかりません
 {l    / u.      ヽ \   __ヽ \    /
 i:l  /     ゙、   \ ゙、  ヽ/癶 { ハ ト、
 い  {     ゙、    ヽ ゙、   ゙、\:\}:::Y ゙、\ __      どう見てもおっぱいです、本当にありがとうございました
 ゙、:.\l      \   ヘ ト、  ゙、 r"⌒\ \  ト、
  \:.l       `ヽ、  l \  ゙、\:::::::::ハ ヽ| ヽ



※遅くまで読んで頂いてありがとうございました。お疲れ様でした。


61 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/20(木) 09:16:19.70 ID:Kz7EjQnA0
乙でした
62 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2017/04/20(木) 17:15:18.90 ID:gk7q7UkK0
おつ
63 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/20(木) 22:18:40.82 ID:4I2jcAQvo


           /::::::::::::-‐Y⌒:::::::::::::::::::::::\:::\
        /:::::::/::::::::/::ヽ::::::::::::\::::::::::::::ヽ:::ヽ
      /::::::::::/::::::::::::/::::ハ::::::::\:::ヽ::::::::::::::::::::::、    これから準備になってしまいまして
      /:::::u:/:::::::::::::/:::::i:::::l::::::::::::::::::::゙;:::::::::::::::::::::、
     /:::::::::j:::::::::::::::l:::::::::::::::l:::::::::::\:::::i:::::゙;:::::::U::::i
     j::::::::::::l:::::::::::::::l::::::::::::::::ト:::::::::::::::ヽ::i::::::l:::::::::l::::l    申し訳ないのですが少し遅くなってしまいそうです
     l::::::::::::l:::::::::::::/l::::::::::::l:::l ∨::::::;;;;;;::::l::::::l:::::::::l::::}
     l::::::::::::l:::::::::::::l l::l::::::::::l:::l X":::::::::::::i::::::l:::l:::::}::::!
     j::::::::::::i:::::::::::::l-い:::::::::い  ヽ::::ヾ:::::l:::::l:::l:::::lヽ{    書き溜めもまだなものでなんとも言えないのですが
     {::::u::::::い:::::::::l ヽ::\::::::::ヽ   ̄_,,二l::::::::l:::::l }
     !:::::::::::ゝl\ゞゝ \  ̄ ̄   >'"⌒i:::j:::l::::j_/i
     ヽ:::::::::::::ゝ  _,,,,_       ;:;:;:;:; j:/l::::::ハ:::::}    おっぱい、特に貧乳がアーテルと年下女子達を救う、かも……?
      Y::::ヽ:::\ a'"⌒    ::.     ノ l::::/:::::ノ
      弋::::人:::::\ ;:;:;:;:;   `    ,   /l::/::::::/ヽ
       jヽいヽー-ヽ     、__  / /::j/::::ソ  }_ノ
       乂メ:ト:::\  >ーr- へ__. ィ" l \弋__,,,、ノ:::::::`ヽ、     ……よく解らない事を言っている自覚はあります
     /:::::/ \\/7" ̄ / Y-ヽ_ノ  ヽ  \:::::::\::::::::\
    /:::/::/ ヽ   /:::7  / /  {-〜⊃_}    `ヽ、::\:::::::ヽ
   /:::::/::/  Y  //゙、 / ///_     ̄  ー- 、\::ヽ:::::ハ     あと一応念のため、R18だったらすいませんと
   /::/:::/ j    い/   \__//_/::::::::::: ̄::::ー-      /  Y::Y:::} }
  {/{:::/ ノ     У     / ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄:::::7  /}::j:::jノ
    ゝ( { {   /           〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ / }ノ::ノ     予めお詫び申し上げておいてみたりしつつ
      j ヽ /         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ / /l j/
     / /        __/:r、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::// / }
     //            r(\::ヽYi:::::::::::::::::::::::::::::::::/  /  /     今夜も地道に積み重ねていきたいと思います
    У         r、ヽヽ\/ヽ:::::::::::::::::::::::::::/ /   {
   〈         /:::`r-‐彡  ヽ \::::::::::::::::::://    ノ
     V       /:::::::::::乂ヽ ヽ  メ }::::::::::::::::/  ノ   {     どうぞよろしくお願いいたします
      }     /:::::::::::::::::::::ヽヽ  イ  人::::::::::://   ノ }
     └--‐<:::::::::::::::::::::::::::::::}  ̄     \::/-‐  ̄  ノ


64 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/21(金) 00:33:00.59 ID:sjlaxWNfo

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
>>59 9 9 思わず我を忘れて吸ってしまった。(アーテル⇔マサムネ+3)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


トモミ「下着屋さんで見たときもすごいと思ったのですけれど……」

アルゴ「実際に着けてる(ところを目の当たりにする)とホント凄いよネ」

トモミ「すごいです」

マサムネ「うぅ、まじまじ見ないで……」

トモミ「……アーテルさん?」

アルゴ「うン?」

マサムネ「え?」

マサムネ「!!!!!????」

マサムネ「ちょ、な、なああああああああああああああああああああああ!!?」

アルゴ「……おぉー……」

トモミ「……おいしいのかな?」

マサムネ「お、美味しくないぃ……! って、なんで冷静!?」

トモミ「(端から見るとアーテルさん)こんな感じなんですね、可愛いです」

アルゴ「むしろちょっと羨ましいカモ?」

マサムネ「ちょっと2人が心配になるんだけど!? これ捕まる奴だから! 絶対に捕まる奴だから……!」

トモミ「でも嬉しそうです」

アルゴ「ニョフフフ、マーちゃん口元緩んでるゾ?」

マサムネ「えうっ、そ、それは、その……くすぐったくて……」

アルゴ「にひひ、くすぐったいからしょうがないネ」

トモミ「それにしても珍しいですね」

トモミ「いつもでしたらぐっと堪えてなんでもないふりをしていると思うのですけれど……」

アルゴ「確かに珍しいネ、我を忘れちゃってるみたいだし……よっぽどインパクトが大きかったのかナ?」

トモミ「知的好奇心とか、その、えっちな気持ちもあって楽しみにしていたと思うんですけれど」

トモミ「たぶん褒めるつもりで心の準備をしていたと思うんです」

アルゴ「そしたら想像を超えるものが出てきちゃってフリーズ、と言うかエラー、かナ?」

マサムネ「あの、これ止めなくていいのかな……? 推理している場合じゃ無いと思うんだけど……」

トモミ「下着としての機能を持たないものを下着と呼ぶのはどうかと思うのだが……」

アルゴ「にゃハハハ! 言いそう、凄く言いそう!」

マサムネ「うぅ、嬉しいけど片っぽだけふやけそう……」

トモミ「実はあんまり邪魔したくない気もするのですけれど……」

アルゴ「おっと、マーちゃんがちょっと涙目だからなんとかしないとネ」

トモミ「原因はブラ……と、そのストッキングとパンツもアーテルさんが好きな感じのですよね」

アルゴ「うン、とりあえず全部脱いでみるとかどうかナ? どっちみちお風呂入るんだしサ」

マサムネ「……人前で脱ぐのって緊張する」

トモミ「好きな人の前だとなおさらですよね」

アルゴ「今でも緊張すル?」

トモミ「緊張します、どきどきです」

マサムネ「――――緊張するけど、それどころじゃない事になるとは思わなかった……」


65 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/21(金) 00:35:06.16 ID:sjlaxWNfo


マサムネ「……これで落ち着いてくれるといいんだけど」

アルゴ「おかしいナ、脱いだのにさっきまでより健全に見える、不思議!」

トモミ「裸でしたら何度か見ているというのもあるのでしょうけれど……えっちでしたね」

マサムネ「…………っ」

アルゴ「うン?」

トモミ「?」

アルゴ「マーちゃん、どうしたノ?」

マサムネ「その、《下着全解除》してからなんか……」

マサムネ「はぁ…………ん……っ」

トモミ「……ああ、気のせいじゃなかったのかな……?」

アルゴ「どういう事かナ?」

トモミ「えっと、解除設定なのですけれど」

アルゴ「《倫理コード解除設定》?」

トモミ「はい、裸の時とそうでない時で違う気がしていたんですよね」

マサムネ「うぅ、あっ……はぁ……はぁ…………」

アルゴ「……解除しっぱなしで服を着ているときからアー坊といちゃこらしていたとしてダ」

トモミ「はい」

アルゴ「衣服と下着を全解除したら敏感になル?」

トモミ「……そんな気がします」

マサムネ「はぁ……はぁ……ちょっと、これ……止めて……んっ……出ない、私はおっぱい出ないから……!」

トモミ「私も出ないですよ!?」

アルゴ「マーちゃん、《倫理コード解除設定》ダ!」

マサムネ「うっ……ううっ……メニュー、出な、い……」

アルゴ「落ち着いて、右手をちゃんと真っ直ぐ振り下ろさないとだヨ」

トモミ「手が震えてしまっていて厳しそうですね……」

マサムネ「……はぁ、はぁ、設定、どこだっけ……深、すぎ……んっ」

トモミ「え、ええと……口で説明するのは難しいですね」

マサムネ「はぁ、はぁ、あっ、あっ、熱い」

アルゴ「可視化ダ! マーちゃん可視化タブ!」

マサムネ「も、も、無、理…………――――」

アルゴ「…………えート、とりあえず、オイラ達も脱ごうカ」

トモミ「そうですね」

アルゴ「正直ちょっと羨ましいなって思った」

トモミ「お2人がご希望でしたら一緒にお願いしてみましょう」

アルゴ「うん」

アルゴ「トモちゃん……ありがとう」

トモミ「いえいえ」


66 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/21(金) 00:37:38.56 ID:sjlaxWNfo


温かく柔らかな感触にふと我に返ると、俺の頭をトモミが優しく抱きしめてくれていた。

俺はいつの間にか脱衣所の床に両膝をついていたらしい。

そして腕の中では腰砕けになっている全裸の姉弟子殿が上半身を仰け反らせた姿勢でぐったりしていたのだった。

姉弟子殿は腰に回された俺の両腕によって俺の両脚の上に跨がる様に押さえつけられた状態で小さく痙攣し続けており、

姉弟子殿の腰と接している俺の下着前面には明らかに外的要因による物と思われる尋常ならざる濡れた感触。

腕を緩めて姉弟子殿の身体を少し離してみると、丘から伸びる内側のラインにも確かな液体濡れエフェクト。

この手のエフェクトは直ぐに消えて乾くので――――確かに便利ではあるが、ある意味惜しくもあるのだが――――

とにかく濡れていると言う事象だけならばさほど問題は無いのだが、そうなった要因と経緯が問題だ。

明らかにやらかしてしまったものと思われるが、俺の下半身には今なお下着が健在だし、

トモミもアルゴも落ち着いているので致命的なやらかしではないと信じたい。

姉弟子殿の頭側に回って座ってくれているアルゴに姉弟子殿の身体を預けて事態の把握に努める事にした。


どうも大胆な方と言っていた装備一式、その胸部装備からマサムネの先端部分が露わになっているのを見て、

軽く我を失ってしまった俺は無言で腕を伸ばすとそのまま露わになっている先端部分を口に含んで吸い始めたらしい。

吸い始めてそのまま吸い倒してしまったという訳だ、うむ、洒落にならん。

一緒に添い寝や混浴をと望まれる様な関係でなかったらと思うと恐怖を通り越して笑えてくるな。

しかし先端部分への刺激や状況だけでああなるとは……設定が少々過敏すぎではないだろうか。

……スタッフへの責任転嫁はいかんな、うむ、どれだけ熱心に吸ったのだ俺は……。

オブラートに包んでくれているだけで、実際は色々といじってしまったりしたのではないだろうか。

アーテル「引き剥がしてくれても良かったのだが……無理か」

アルゴ「唯一それが出来るマーちゃんがそうしなかったからサ、邪魔するのも悪いと言うか、強引に止める気にはなれなくてネ」

アーテル「《犯罪禁止(アンチクリミナル)コード有効圏内》では叩いても当たらんしな」

アーテル「あとは《ハラスメント防止コード》で牢獄に飛ばす位だろうが……」

トモミ「これからお風呂でしたからね、私も解除していました」

アルゴ「そもそも飛ばすつもりは無いと思うヨ」

マサムネ「それは勿論、うん、えっと……ごめんなさい」

アーテル「むしろ謝らねばならんのは俺だと思うのだが……こちらこそすまなかった」

マサムネ「その気になれば止められたし、その、凄くどきどきして、嬉しかった……です」

アーテル「そうか、喜んで貰えたのなら良かった……のか?」

トモミ「はい、大丈夫です」

アルゴ「凄い食いつきっぷりだったケド、アー坊の好みって実際の所どうなノ? やっぱりおっぱいが好きなのかナ?」

トモミ「えっと――――



↓1 ◆主人公の性的嗜好はこうして年下女子達に共有されるのでした@嫁の証言編。

  0000 000+トモミ、年下女子全員分の《友好度》補正を加えて追加で1回再判定。
  000 00+「やっぱり似たんだろうネ、親の顔が見てみたい気がするナ」「そんなもの、可愛いに決まっているではないか」
     (再判定の結果によらず確定で上書き前の記憶だけ強烈なデジャヴとして取り戻すが、記憶を維持する能力に目覚めた訳では無い)
  00 0+「よく解らないケド、なんだか深いネ」「うむ、大人だからな」「ムム?」(アルゴも1回再判定)
  0 12+「やっぱりトモちゃんくらい大きいのがベストなのかナ?」「大事なのは大きさではない、個性とバランスが大事らしいぞ」
.    「む?」「……なんかちょっとデジャブってるんだけど……」「……奇遇だな、俺もだ」(アーテル、トモミ、マサムネ1回ずつ再判定)
  12 いつも優しく扱ってくれますし、凄く褒めてくれたり、嬉しそうにしてくれたりするので、大好きなんだなぁって思います。
  34 12+その、私に気を遣って向かい合っていてくれるのですけれど、よく見ているので揺れているのも好きだと思います。
  56 34+あと、直接触れていると落ち着くみたいで、2人で居るときはよく、はい。
  78 おっぱいも好きなのですけれど、見えそうで見えないのとか、際どいのとか、ちらりと見えるのも凄く好きみたいです。
  9 ガーターベルトとストッキングとか、パンストとか、タイツとかが本当に好きみたいです。
.    その、都合上最終的には全解除するのですけれど、いつもちょっと残念そうで……。
  99 いいですか? はい、その、おっぱいも好きですけれど、特に乳首が大好きみたいで。(マサムネ→トモミ+2)
  999 いいですか? はい、その、実はおっぱいを吸うのがたまらなく好きみたいで。(マサムネ→トモミ+3)


67 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/21(金) 00:41:36.90 ID:1zzsGQLA0
そいや
68 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/21(金) 01:05:47.49 ID:sjlaxWNfo

※コンマありがとうございます。

──────────────────────────────────────────────────
◆主人公の性的嗜好はこうして年下女子達に共有されるのでした@嫁の証言編。

└→※>>67 0

0 12+「やっぱりトモちゃんくらい大きいのがベストなのかナ?」「大事なのは大きさではない、個性とバランスが大事らしいぞ」
.  「む?」「……なんかちょっとデジャブってるんだけど……」「……奇遇だな、俺もだ」(アーテル、トモミ、マサムネ1回ずつ再判定)
12 いつも優しく扱ってくれますし、凄く褒めてくれたり、嬉しそうにしてくれたりするので、大好きなんだなぁって思います。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────


トモミ「えっと……いつも優しく扱ってくれますし、凄く褒めてくれたり、嬉しそうにしてくれたりするので」

トモミ「ああ、おっぱいが大好きなんだなぁって思います」

アーテル「胸部が好きなのではなく、トモミの胸部だから好きなのだがな」

アルゴ「にひひ、やっぱりトモちゃんくらい大きいのがベストなのかナ?」

アーテル「大事なのは大きさではない、個性とバランスが大事らしいぞ」

アーテル「む?」

マサムネ「……なんかちょっとデジャブってるんだけど……」

アーテル「……奇遇だな、俺もだ」




       /::::/::/::::::::::::/:::::::::::::::/ j:/ l:::::l::::::::::::::l::トl:::::::::::::::::::::::::l::i
      j:::::/:::j::::::::::::/::::::::::::::/ ‖  l::::l::::::::::::l::l::} i::::::::::::::::l:::::::l:::i
      !:::/::::l::::::::::::j::::::::::::::/_/_ !::::::::::::::::j::l::l !:::l:::::::::::l:::::::l:::i   貧乳の前におっぱいからです
     j:::/:::::l:::::::::::::{:::::::::/ ̄ /   ̄j::}::::::::::::::::ハ:!__i:::l::::::l::::l::::::::l:::l
     l::j:::::::l::::::::::::::l::::::/  /    ハl::::::::::::/l/ l  l::ハメl::::j::::::::}:::i
     l::l::::::::l:::::::::::::/l:/ _/ ー-、 / ノ:::::::::/ / ノ__ j/ l::::j:::ハ:::::::i::::}   もともと《観測》出来なくて当然なのですが
     l:l:::::::::l:::::::::::l::x彡斧\(~\  ー-/   ,,..xzzxl:::::‖::::::::!l:::!
     j:l:::::{ l:::::::::::l::lヾ{::(;;;;ノ:ノ         斧\こヾY/:::::::::::l !:!
     /l:!:::::ヽl:::::::l::::トl  ゞ;;;シ         {(;;;ノ/ ノ癶::::::::::::j l:l   結果はどうあれ時間が経つほど困難になるでしょう
    /:::l:::::::::::l:::::::l::::l \             `ミシ  /::::::::::::::::! ll
     j:::::i:::::::::λ:::::、:::ト、          "         / l::::::::::::::j !
    {::::::i::::::::::::V::::::::::l:\                  ノ l::::::::::::/ /   おっぱいと貧乳がラストチャンスになる可能性大です
     乂:::い:::::::::V:::::::::゙、} \   `   ノ     /} ノl:::::::::/ /
      \::::::::::::::\:::::ト\       "  _,,.. ‐''":::::ノ  ノイ://
      ζヽ::::::::ヽ:::\l{     ` ー 1くー-ニ二/〉_ j/     数少ない機会を活かす事が出来るのでしょうか
      乂 `⌒"// \       l \ー--- ̄`ヽ
 `ー=彡:::::::`〜/ {{    \      ハ  ヽ        Y
  /::::::::::::::/  /{ !    \       Y  ゙、     ハ    それでは、イッツ・ショウ・タイム
 /:::::/::::::/  /  い     \     }癶  Y    l/ }
/::::::/:::/  /   ヽヽ      \  '"j l トj    l j



※反転二桁(00〜99)コンマ判定です。括弧内はコンマの値に対する補正で、反転後に補正を加えます。
  ただしコンマの値が0000、000、99、999だった場合は補正を加えずそのままの内容になります。
  また0000、000は直接出た場合のみです。

※Can you grasp the Possibility? (Relief measures Edition.)

↓1 ◆AteR (-3 ※ルイコへの《友好度》に基づく補正)
↓2 ◆Masamune (-8)
↓3 ◆Tomomi (-16)

  0000 000+Perfect Visitors.(The world will be overwritten) ◇Extra Ending Ω ――Clear Bonus+30p
      (The events of AteR and younger girls are no longer affected by overwriting.)
  000 00+Visitors.(The world will be overwritten)
  00 01〜05+Leading Steiner.
  01〜05 06〜20+Something is wrong.
  06〜20 Loneliness.
  21〜98 Can not grasp it.
  99 A nightmare and a strange dream.
  999 Memory disorder.


69 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/21(金) 03:32:04.02 ID:eJFADNbo0
どうだ
70 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/21(金) 03:44:02.45 ID:0dx4VkyiO
クロリンこれはリーディングシュタイナーか?
71 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/21(金) 03:50:34.96 ID:cLLij0/MO
お前ひな反転の文字が見えんのか
72 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/21(金) 03:51:04.08 ID:VvK/S0bjo
ひなワロタ
73 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/21(金) 03:54:51.33 ID:B13mzG+80
おっぱいは正義
74 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/21(金) 04:51:12.26 ID:sjlaxWNfo

※コンマありがとうございます。

──────────────────────────────────────────────────
◆AteR (-3)

└→※>>69 02 20-3=17 Loneliness.

◆Masamune (-8)

└→※>>70 45 54-8=46 Can not grasp it.

◆Tomomi (-16)

└→※>>71 96 69-16=53 Can not grasp it.

※世界の上書きに伴う矛盾が修正により、ルイコではなく唯がおっぱいに目覚めた後に発した台詞だったという事になりました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────


アーテル「そうだ、唯が言ったのだった」

アーテル「贔屓目かもしれんがいい言葉だと言わざるを得ない」

マサムネ「ああ、あれはびっくりしたな……」

トモミ「ちょっと責任を感じます」

アーテル「いや、そこは胸を張ってくれていい、実に素晴らしい成長ぶりだった」

トモミ「あ、あはは……」

アーテル「しかし、この寂しさはなんなのだろうな……」

アルゴ「もう教える事は何も無い、みたいな感じかナ?」

アーテル「そうかもしれん……巣立ちを見守る感じとでも言おうか」

アーテル「実際はまだまだこれからもあれこれと教えていかねばならんのだがな」

マサムネ「あれ以上おっぱいが好きになったら問題だと思うけど……」

アーテル「胸部については既にもう教える事は無い水準なので問題無い」

アルゴ「そうダ、教えて貰おうと思ってたんだった、忘れてたヨ」

アルゴ「マーちゃんのおっぱいは個性とバランス的にどうだっタ?」

アーテル「む? そうだな――――



↓1 ◆全裸の美少女3人と下着姿の美男子が脱衣所の床に座り込んでおっぱい談義している件。
    カップはともかく小柄なのでトップは自然と控えめになる様です。(多分)最後のチャンスを手にする事は出来るかな……?

  0000 000+トモミ、年下女子全員分の《友好度》補正を加えて追加で1回再判定。
  000 00+「……アルゴとバレルさんがチャコール・ヘッドにスラングを覚えさせたのはこの為だったのか……」
     (再判定の結果によらず確定で上書き前の記憶だけ強烈なデジャヴとして取り戻すが、記憶を維持する能力に目覚めた訳では無い)
  00 0+「ンー……なんぞコレ、どうしてこうなっタ?」「古いスラングだが、他にもどこかで聞いた様な……」(アーテルも1回再判定)
  0 1+「アー坊のお母さんはマーちゃんくらいだったのかもネ」「もし女の子が生まれたら、どっちに似るかで人生変わりそう」
.    「アー坊に似るか、トモちゃんに似るか?」「うん」「トモミに似て可愛く育つといいのだが」「アーテルさんに似て賢い子がいいです」
.    「胸がトモミに似なかったらお父さんは恨まれそうだね」「何故嬉しそうなのだ……息子という可能性もあると思うのだが?」
.    「いや、ちょっと残念な女の子だネ」「胸の控えめな女の子に1票」「賢い女の子だと思います」
.    「妙に具体的だな……」(トモミ、アルゴ、マサムネ1回ずつ再判定)
  1 23+「お母さんの胸に抱かれているような……?」「そうだな、そうかもしれん」
  23 「何故かは解らんが……どこか懐かしさを覚えたな、落ち着くというか……安らぐというか」
  45 「張りがあって手のひら全体で楽しめる形のいい胸部だったな」「あ、ありがとう……?」
  67 「我を忘れていたせいか、良く思い出せんな」
  8 67+もう一度試してみる事に。アルゴさんだけ未経験なのはフェアではないのでアルゴさんにもしてあげて下さいね。
  9 8+くろりんはマサムネとアルゴをたおした! くろりんはレベルがあがった! くろりんはあらたなスキルにめざめた!
    (《技能》*舌技:Lv5を習得する。舐めたり吸ったりキスしたりといった行為判定で用いる。年下女子達泣かせが加速する)
  99 1+「まあ、全く覚えていないのだがな……?」「……大丈夫ですか?」「……む? うむ、全く問題無い」
  999 1+「まあ、全く覚えていないのだ、が…………」「……アーテルさん? ……アーテルさん!」
     アーテル気を失う。(↓2 (0〜9)/3(小数点以下切り捨て)+1)日間意識障害。時折うなされる。気を失った後の記憶無し。


         ※コンマをお願いしつつ《つづく》です。次回は21日(金)の22時前後予定でそろそろ入浴(混浴)出来るはず。

         ※遅くまで読んで頂いてありがとうございました。お疲れ様でした。

75 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/21(金) 05:07:27.88 ID:x4lw7Sg6O
棒に振り倒す
76 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/21(金) 18:47:35.42 ID:EeMCyC8S0

確率上はあともう一回トモミが判定できればほぼ五分五分で違和感を覚えるはずだけど・・・このおっぱい祭りがアルゴに飛び火してもっかい出来たらラッキーくらいか
77 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2017/04/21(金) 19:30:27.88 ID:/ZCwIqrj0
おつ
78 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/22(土) 22:23:00.26 ID:xDb8lLHzo


                      , -―- 、    z≦三三
                  /::,::::::ミ、ヽ::::::\/三三三三    昨晩はすいません、ばったんばったんしてしまっていました……
                /::::/::::::::l::::\::ヽ::::::ヽ.三三三三
          _       /::::/l:::::::::|:::::::::l::::l:::::::::ハ三三三三
       ((____ノ::/:::::::::::::|:::::::::|::::|:::::::::::|三三三三    進行が滞った上に連絡も出来ず申し訳ないです
    /´ ̄ヽ::::::::::::::::::::::::/:::::::|::::::|:::::::::|::::|:::::::::::|ミ三三三
   (::::::::ー 、 , ―:::::::::::/:::::::::j:::::::::::::::::|::::::::::::::::|
  、__`フ::::::::(___::::::::::: ノ::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::八_  ,        今夜も地道に積み重ねていきたいと思います
   ` ー―ュ_:::::: ̄)::::::::_ノ::::::/::::/:::::::::::::::::::::::::::: ̄ノ
        ( ::::::::::::::::,::―:::::::::::::,ノ /:::::::::::::::{:::::::::::ーく
        ̄ ̄ (:::::::::::::::::: ̄ ̄`ヽ::::::::::::::: ̄ ̄) ) )       どうぞよろしくお願いいたします
             ̄ ̄ ̄ ヽ:::::::::j:::::::::::::::::::/ /



                /::::/:::/:::::::/:::::::::::::::::::\::::::::ヽ
              /:::::/:::::/::/:::::/::::/:::::::::::::::l:::::::U::::::::::、
             /:::::::::::::/:/:::::/:::l::j:l::::::::::::l:::l::::::::::i:::::i:::::、    1度結果が出た判定を再判定出来る可能性があった
          j::::U:::::/::;:::::/l::/l::l:l::::::::::::!l::!l:::::l::::l:::::i:::::i
          i:::::j:::::::l::::l:::l-{:{十l:l:::::::::::l }:l l:::::l::::l:::::i:::::i
          i:::lj::::::::l::「l::l l:l`{ ト{:::{:::::j Tl''ト::l::::l::::::l:::::l    と言うだけでかなり特別でした(判定時のミスなどを除く)
          i:::l:::::::::ト::l トl _  トい:/'"j l::ノl::::l::::::l:::::}
              i::j::::::::::l彡=ミ`    V --__ j/ l::::l::::::l:::::l
            l:j:::l:::八         '"~~_ j::/l:::l::!l:::j    創作でしたら伏線回収していた場面ですがここは安価スレ
             j:l:::l:::::l::\       ''     //ノ::l::l }ノ
             ノ::l:::l:::::l:人    _      //:::::l::l::j
            //::l:::l:::::l::::::l\ `ー- "   イ/::::ノj::l::{    どれほど確率が低くとも何度も試せばいずれは成功しますので
          //:::::ゞヽ::l::ィ代     -‐ 水"::::::::/:::从人
            /:::::::::::::/ l  \  / } ト::::::::::::::l
        /::::>''"/  i  ハ /ハ l  ゙、 `<{       安易な再判定は安価スレとしてはあまり好ましくないと考えます
       -‐''"    /   l /\ V / 癶j  ヽ    ̄ ヽ
     /       /    l / `Y ̄ Y   l    }         l
     { ヽ     \   K   い_/   l  /     / l    機会や確率は少なくなると思います、ご了承下さいませ
     l  `、     \ l∧  / ハ /:l 〈    l /  {
    ノ   ゙、 l    /  l:.∧/   ∨:.:l  ヽ    l /   ハ
    {    ゙、 l  /  l:.:.:∧    /:.:.l   Y  l/     }`、



※今夜もクロリンの恥ずかしい思い出を積み重ねていきたいと思います、の方が正しい気がしてきました。
  主人公主観の一人称で《観測》していく安価スレに主人公のプライバシーなど無いのです、きっと。

79 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 22:26:08.91 ID:Ubx2gLrsO
チャンスがあればこれからも良いことに変わりはないけど、普通にやる分にもワンちゃんはあるだろうしどうにかするしかない
80 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 22:32:14.29 ID:tiJysTQg0
チャンスがあるだけで僥倖よね。コンマがある程度絡むとはいえ未来女子が無くても何とかできる道もあるはずだから頑張ろう
81 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 22:34:22.19 ID:psEsnOHWo
実質ないんやで(小声)
コンマはがんばるものではないし
82 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/22(土) 22:55:15.43 ID:xDb8lLHzo

※シュレディンガーのおっぱい。(AAA〜E)

※アルゴさんとマサムネさんは身長体重のみでサイズまでは決めていませんでした。
  2人とも小柄なのですが、アンダーが細いと意外と行きますので小柄だからといって慎ましやかであるとは限りません。
  また自称ミニマルボディーのアルゴさんとリアルに鍛えているマサムネさんでは筋肉の付き方が多少異なります。
  あと、これはトモミさんもですが、あくまで2022年11月06日(日)の正規サービス開始時点でのスペックになります。
  アルゴさんは一応17〜20才位を想定していますが実際の年齢は不明で、当然ながら若い程発展途上ですし、
  代理AAのキャラを調べてみるとマサムネさんの成長性も凄そうでしたりと、2人ともさらに成長する可能性があります。

※ちなみに《特徴》の一種である《容姿》(の美醜、同性+5 異性+10とか表示しているそれ)は、顔だけではありません。
  外見はスタイルも含みますので、3人とも容姿が人並みより優れている時点で脱いでも魅力的なのは確定です。


↓1 ◆アルゴさん(148cm)のトップバストは……? (cm)

  0000 82
  000 81
  00 80
  0 79
  1 78
  2 77.5
  3 77
  4 76.5
  5 76
  6 75.5
  7 75
  8 74.5
  9 74
  99 73.5
  999 73


↓2 ◆アルゴさんのアンダーバストは……? (cm)

  0 62
  1 62.5
  2 63
  3 63.5
  4 64
  5 64.5
  6 65
  7 65.5
  8 66
  9 66.5
  99 67
  999 68


↓3 ◆マサムネさん(152cm)のトップバストは……? (cm)

  0000 83
  000 82
  00 81
  0 80
  1 79
  2 78.5
  3 78
  4 77.5
  5 77
  6 76.5
  7 76
  8 75.5
  9 75
  99 74.5
  999 74


↓4 ◆マサムネさんのアンダーバストは……? (cm)

  0 63
  1 63.5
  2 64
  3 64.5
  4 65
  5 65.5
  6 66
  7 66.5
  8 67
  9 67.5
  99 68
  999 69


83 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 23:01:36.24 ID:psEsnOHWo
うい
84 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 23:01:42.71 ID:B7HgsWPHo
うい
85 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 23:05:03.99 ID:rorY0WURo
86 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 23:06:44.23 ID:O1x3pYfXo
マサムネェ
87 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 23:07:13.62 ID:psEsnOHWo
やっぱり小さいと感度がいいんだなって!
88 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 23:25:59.73 ID:tiJysTQg0
小っちゃいなぁ
89 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 23:33:56.00 ID:rorY0WURo
久しぶりに参加したらまさかの姉弟子カーストにしてしまうとは…
90 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/23(日) 00:02:36.57 ID:hJ7BTqRlo

※コンマありがとうございます。

──────────────────────────────────────────────────
◆アルゴさん(148cm)のトップバストは……? (cm)

└→※>>83 4 4 76.5

◆アルゴさんのアンダーバストは……? (cm)

└→※>>84 1 62.5  76.5cm-62.5cm=14cm  76.5のBカップ。


◆マサムネさん(152cm)のトップバストは……? (cm)

└→※>>85 99 99 74.5

◆マサムネさんのアンダーバストは……? (cm)

└→※>>86 3 3 64.5  74.5cm-64.5cm=10cm  74.5のAカップ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────


        /:::::::::::::::::::/::::::::::::::./::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::ヽ
       '::::::::::::::::/::/::::::::::::::/:::::::::::::::/l::::::::::::::::ト::::::::::::::::::::い   容姿の良さを加味してコンマ表を作成してみたら
     j::::::::::::::/::::;::::::::::::::/::::::::::::::::/ l:::::::::::::l::l ∨::::::::::::!::::::i
     !::::::/:::/:::::j:::::::::::::;::::::::::/:::::/ l:::::::::::::l::} l:::l::::::::::l:::::::i   アルゴさんが心配になる位華奢な美少女に……
     !::::j::::::::::::::i::::::::::::j:::::::::/:::::/  j::::::::::::j::j  l::トl::::::::l:::::::i
     l::::l::::::::::::::l::::::::::::l-‐::/T::/⌒ /l:::::::::/l:j-‐j::}-l:::::ハ::::::l   トップがあと1cm増えればCカップですし
       !::l::::::::::::::l::::::::::::l::/ //--//:::::::/ jノ__ ノノ }::/:::i:::::i
      l::l::::::::::/ l::::::::::::l,x斧\~_ メ//  斗F气 !::::::::i:::::l   もう少し太って貰うといい気がします
      l::l::::::::{ l::::::::::<( {イカジノ      イ゙ャム ノ)〉!::::::::}::::l
       l:::l::::::l::\l::::::::::::l `ー''゙        弋;;シ /::l::::::::j::::l
     j::::l::::::l:::::l::l::::::::::::l           ,      ,::/l:::::::/:::j   マサムネさんも相当細い美少女です
     /:::::l:::::::::::l::::い:::::::ト、               ノ/ j:::::/:/:;
     /::::::::l::l:::::::l::::/ト、:::l \   ` ;;;;''   ィ::::::{ ノ//j:/   カップはぴったりAですね、均整のとれた身体です
   -‐  ̄l::l:::::::l7  λ\ ト三 三 三 三 三 三三Yl::/ ノ
 /-‐く   い::::::l   ゙、  l |              |\    鍛えていますので足腰はしっかりしていると思います
/    { \ ゙、:::::人   У\ ぷろぐれっしぶ4 l-、ヽ
   /八  ヽヽ::::::ヽ /-- 、\         / ノ  i    マサムネさんは17才……まだだ、まだ終わらんよ
   /  ヽ  ヾ\::::ヽ{    \┘          〈// ノ  i



※身長が低くて小柄な人の平均サイズのデータが見つけられなかった関係で非現実的です、参考程度でお願いします。
  アンダーバストは最低値を上げて2mmか3mm刻みにするのがいいと反省しました。

91 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/23(日) 00:09:36.83 ID:hJ7BTqRlo

※コンマありがとうございます。

──────────────────────────────────────────────────
◆最後のチャンスを手にする事は出来るかな……?

└→※>>75 8

67 「我を忘れていたせいか、良く思い出せんな」
8 67+もう一度試してみる事に。アルゴさんだけ未経験なのはフェアではないのでアルゴさんにもしてあげて下さいね。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────


アルゴ「マーちゃんのおっぱいは個性とバランス的にどうだっタ?」

アーテル「む? そうだな――――我を忘れていたせいか、良く思い出せんな」

マサムネ「ちょっとほっとしたかも、残念な気もするけど……」

アルゴ「ふむン、ならもう一度試してみればいいんじゃないかナ」

マサムネ「うぇっ」

アーテル「その方がいいなら否やは無いが」

マサムネ「……大丈夫なの?」

トモミ「はい、大丈夫です」

アーテル「嫌ではないぞ? むしろ光栄だ」

マサムネ「そ、それなら……そのぅ……よ、よろしくお願いします……」

アルゴ「こんな可愛い女子からおっぱい吸って下さいってお願いされるなんて」

トモミ「アルゴさんにもしてあげて下さいね」

アルゴ「アー坊は果報者だナー……ああああああああああ!?」

トモミ「アルゴさんだけ未経験なのはフェアではないと思いますので……」

アーテル「そうだな、それがいい」

アーテル「勿論、アルゴが嫌でなければだが」

アルゴ「うぐっ……や、嫌なわけないダロ……そういう言い方はズルイと思うんだケド……」

アーテル「そうか? 合意は大事だと思うのだが……アルゴはどうして欲しいんだ?」

アルゴ「……解ってて言ってるのは解ってるんだけどサ、かっこいいって卑怯だよネ……」

マサムネ「見た目だけならまだしも、色々と凄いうえにかっこいい、だからね……」

トモミ「好きになっちゃった弱みですね」

アーテル「正直面映ゆいのだが……」

アルゴ「……うン、えーっと……(コホン) わ、私のおっぱいも吸ってください、お願い、します……」

アーテル「ああ、喜んで」

マサムネ「人の事言えないけど、凄い台詞だね……」

トモミ「あ、あはは……」



↓1 ◆身長差がかなりあるのでどうしてもそういう体勢になってしまいます。(該当した《友好度》は全て加算)

  0000 000+夜分遅くに来客みたいです。(超展開)
  000 00+今夜寝る前にふと気付くのです、アーテルとトモミのセット可能スキル一覧に新たなスキルが生えている事に。
  00 0+アーテルとトモミさん、2人に見られながらするのも良いと気付いてしまう。混浴や添い寝の度に2人の意志力が試されます。
  0 9+経験値的には2人よりずっと先を行っているトモミさんですが、ちょっと火がついてしまったみたいです。
.    トモミさん相手なら遠慮はいらないですね。許されるって素晴らしい……? (アーテル⇔トモミ+1)
  12 このままだとさっきのマーちゃんみたいになりかねないからパンツは穿いておこう。(脱衣所のまま)
  34 アー坊だけ下着つけたままなのはフェアじゃないよネ。勿論普段通りにして貰う方向デ。 (アルゴ⇔マサムネ+1)(浴室へ移動)
  56 34+アー坊だけ触るのはフェアじゃないよネ。 (アーテル⇔マサムネ+1 アルゴ⇔マサムネ+1)
  7 56+おお マサムネよ! いってしまうとは なさけない……。 (2回目)
  8 56+おお アルゴよ! いってしまうとは なさけない……。 (アーテル⇔アルゴ+3)
  9 7+8 (アーテル←アルゴとマサムネ+1)
  99 9+ダブルノックダウン×2 (アーテル⇔アルゴとマサムネ+1)
  999 56+おお アーテルよ! いってしまうとは なさけない……。×2 (アーテル←トモミ、アルゴ、マサムネ+1)


92 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 00:16:42.69 ID:oGYo3Af5o
はい
93 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 01:47:49.11 ID:CPqpDUjsO
情けないな年下女子たち
94 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/23(日) 02:32:07.55 ID:hJ7BTqRlo

※コンマありがとうございます。

──────────────────────────────────────────────────
◆身長差がかなりあるのでどうしてもそういう体勢になってしまいます。(該当した《友好度》は全て加算)

└→※>>92 9

34 アー坊だけ下着つけたままなのはフェアじゃないよネ。勿論普段通りにして貰う方向デ。 (アルゴ⇔マサムネ+1)(浴室へ移動)
56 34+アー坊だけ触るのはフェアじゃないよネ。 (アーテル⇔マサムネ+1 アルゴ⇔マサムネ+1)
7 56+おお マサムネよ! いってしまうとは なさけない……。 (2回目)
8 56+おお アルゴよ! いってしまうとは なさけない……。 (アーテル⇔アルゴ+3)
9 7+8 (アーテル←アルゴとマサムネ+1)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────


アーテル「マサムネからでいいか?」

マサムネ「あ、うん」

アルゴ「ちょっと待っタ、アー坊だけ下着つけたままなのはフェアじゃないよネ」

アーテル「ああ、それもそうだな」

アーテル「……今更だが、凄い状況だな」

一糸纏わぬ姿の年下女子3人、もれなく美少女に見られながら下着を脱ぐとかどういう状況なのだ。

まあ、現実的に考えればこの3人と混浴しようとしている時点で凄いので本当に今更なのだが。

トモミ「ちょっと恥ずかしいですよね」

マサムネ「うん、恥ずかしい」

アーテル「まあ、なんだ、そう面白い物でもないから、過度な期待はしないでくれると助かる」

マサムネ「う、うん」

明らかに緊張している姉弟子殿に苦笑しながらメインメニューウィンドウを開き、《下着全解除》タブをタップする。

顔を真っ赤にしているが、年頃だからな、異性の身体に興味があって当然なので問題無い。

アルゴ「この間も言ったけどサ、私もマーちゃんも我慢させたいとは思っていないカラ」

アルゴ「普段通りにして貰う方向デお願いしたいんだケド、いいかナ?」

アーテル「《倫理コード解除設定》の話だな」

アルゴ「うン」

アーテル「世の中にはさまざまな性的嗜好の人間がいるが、俺は意外性も面白味も無い事に異性に性的な魅力を感じる人間だ」

アーテル「一糸纏わぬ姿の魅力的な異性が3人も側にいたら絶対に欲情するし、性的に激しく興奮する」

アーテル「つまり……この部分がそういう事になる訳だが、それでもいいか?」

マサムネ「はい」

アーテル「解った、そうだな……問題無い様なら次からは解除しっぱなしにさせて貰う」

マサムネ「うん、それでお願いします」

アーテル「まあ、なんだ、性的興奮によって肥大化して堅くなるのは男だけでは無いので説明は要らないと思うが……」

案の定解除した途端に跳ね上がった。

触って確認するまでも無い、限界まで膨らませたタイヤの様に堅くなっている筈だ。

アーテル「……とまあ、こうなる」

アーテル「大丈夫か?」

マサムネ「う、うん、大丈夫」

アーテル「そうか、なら始めるか」

マサムネ「よ、よろしくお願いします」

トモミ「あ、えっと、みんな脱ぎましたし、お風呂場に入りませんか?」

アルゴ「寒くは無いケド、ずっと脱衣所に居るのもなんだしネ」

アーテル「そうだな、そうしよう」


95 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/23(日) 03:17:01.20 ID:hJ7BTqRlo


仕様上必要は無いのだが、マナーとして身体を洗ってから湯船に浸かるのがトモミ好みであり、俺達の習慣でもある。

前回の様にお互い洗い合うのも刺激的で楽しいのだが、今回はアルゴとマサムネの胸部を検証するという予定がある。

湯船に4人は無理だが、幸い浴室自体はなんとか4人で座れる程度には余裕があるので、

それぞれで手早く洗い、トモミとアルゴには湯船に入って貰った。

アルゴやマサムネとはトモミ以上に身長差があるので、とりあえず立っているマサムネの前で膝立ちになってみた。

アーテル「……まあ、解ってはいたが、高さが合わんな」

アーテル「やはりさっきの姿勢しかないか、正座するから脚の上に跨がってくれ」

アーテル「完全に座ってしまうと高さが足りないだろうが、俺が腰を支えれば問題無い筈だ」

マサムネ「う、うん」

アルゴ「姿勢はそれで問題無さそうだケド、アー坊だけ触るのはフェアじゃないよネ」

アーテル「ああ、そうだな、興味があったらどこでも自由に触ってくれていい」

マサムネ「うん、ありがとう」

マサムネ「こっちも、その、自由に触ってね」

アーテル「解った、とりあえず胸部と、腰部か臀部には触らせて貰う」

マサムネ「うん」

姉弟子殿が俺の脚に恐る恐る跨がると、必然的に俺のそれが姉弟子殿の下腹部に触れる事になる。

向かい合った状態で繋がる事が出来てしまう体勢なので注意が必要だ。

マサムネ「うぅ、すっごいどきどきする」

アーテル「それはこっちの台詞なのだが」

アーテル「モデルの様に均整の取れた身体でしかも全裸の美少女に乗られる方の気持ちにもなって欲しいものだ」

マサムネ「うっ……え、えっちな気持ちになる?」

アーテル「腹に当たってるそれなんだが、堅いだろう? つまりそういう事だ」

マサムネ「そ、そっか、ちょっと嬉しいな……触ってもいい?」

アーテル「さっきも言ったが、どこでも自由に触ってくれていい」

マサムネ「あ、ありがとう」

トモミ「(敏感なところですから)そっとですよ」

マサムネ「うん、急所だもんね」

そういう事ではないのだが、まあ間違っている訳では無いので問題無い。

マサムネ「……これ、少なくともここまで入るって事なのか……」

アルゴ「おっきいよネ」

マサムネ「うん……あと太くて……熱くて、凄く堅い」

アーテル「小柄だから相対的に大きく感じるかも知れないが、平均的だと思うぞ」

アーテル「比較した事なんぞ無いから憶測だが」

アルゴ「素朴な疑問なんだケド、おっきくなった後も現実と同じくらいの大きさなのかナ……?」

アーテル「うむ、ほぼ同じだな」

アーテル「一応断っておくが見栄とかではないぞ? 現実に帰ってからトモミにがっかりされたくは無いからな」

アルゴ「大丈夫、疑ってないヨ」

トモミ「疑ってないですけれど、小さくても可愛い気がします」

アルゴ「好きな人のものなら大きさなんて関係ないのかもネ」

トモミ「はい」


96 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/23(日) 04:57:12.38 ID:hJ7BTqRlo


膨張前後の大きさが現実のそれと一致した。

勿論ただの偶然という可能性もあるが、専門家でも呼んだのではないかと思われる

当たり前だがキャリブレーション中にこういう状態……勃起させろなどとは書いていないからな。

何万、何十万という男性器を勃起させて計測し続け膨張率だか膨張係数だかを算出した専門家がいたのではないか? 知らんが。

協力者を探すのも計測作業自体も恐ろしく面倒そうだ、トモミのためでも無ければ絶対にやりたくない仕事だな。

俺ならば大雑把な係数を設定して解除した場合のみプレイヤー本人のイメージを利用して微調整する形にするだろうか。

正規サービス開始直後の様にアバターを自由に作成出来る場合は現実の肉体とは必ずしも一致しないので、

実際に作成されたアバターの身長や体格に係数を加えるのみで問題無かっただろう。

マサムネ「先っちょからぬるぬるした汁が出てきた……」

……おっと、どうでもいい事を考えている場合ではなかった。

意識を逸らしてみたつもりだったがさすがに無理があったな。

堅さも大きさも全く萎えなかったのは姉弟子殿にたどたどしい手つきで触られ続けていたからだ。

実際この状態はかなり敏感なのだ、刺激が与えられ続けている限り落ち着かせるのは難しいだろう。

ただでさえ脚の上には柔らかい感触が乗っているし、目の前には姉弟子殿の裸だ。

このままでは姉弟子殿のへそ辺りに盛大にぶち撒ける事になるだろう。

それを回避する術はただ一つ、触り続ける余裕を姉弟子殿に与えない事だ。

触っていいと言っておいてそれを邪魔するのは心が痛むので、せめて気持ちよく手を離して貰えるように人事を尽くそうと思う。

姉弟子殿に再度断りを入れてから張りのある胸部に両手を伸ばし、手のひらで包み込んだ。

手のひら全体を使って軽く滑らせるように柔らかく揉み上げていると姉弟子殿の息遣いが熱っぽくなってきた。

加えて手のひらの中心に感じていた先端部分の堅さが増していたので、揉み上げながら親指と人差し指で摘まんでみる。

敏感な部分なのでつねったり捻ったり爪を立てたりしてはいけない、あくまでソフトに指先で先端部分の周囲をなぞる。

アーテル「右がいいとか、左がいいとかリクエストはあるか?」

マサムネ「…………さっき左胸だったから、右がいい」

アーテル「解った」

胸から両手を離して背中に回し、柔らかく撫でながらゆっくりと臀部へと滑らせていく。

両手で両脚の付け根を擦るように弄り、位置を決めた所で掴み上げて高さを調節、そっと右胸の先端を口に含んだ。

マサムネ「あっ」

やはり噛んだり歯を当ててしまったりしないように注意が必要だ。

姉弟子殿の目を見ながら先端の周囲と先端そのものを交互に唇で挟み込み、舌先で転がし、お望み通り吸い上げる。

マサムネ「はぁ…………んっ、あっ」

腰を抱え込んで片腕で支え、背中や腰に指を這わせ、臀部や脚の滑らかな肌触りを楽しみながら、

痛々しいくらい堅くなっている先端部分を唇と舌先で舐り、吸い上げるサイクルをひたすらに繰り返した。

両手での悪戯を含め、明らかに吸う以上の事をしているので反則な気もするが、拒まれてはいないので問題無い。

いつしか姉弟子殿の目はすっかり潤みきっていて、胸元は汗ばみ、荒く熱っぽい息遣いの合間に切ない声を上げていた。

姉弟子殿の両手は既に俺のそれから離れており、先端部分を加え続けている俺の頭と首に回されている。

既に姉弟子殿の下腹部にぶち撒けてしまう可能性は限りなく低くなったが、

代わりに姉弟子殿の臀部を支えている腕を下ろす際に注意が必要になった。

生身の肉体には全く影響無いが、精神的な初めてを事故みたいな不意打ちで台無しにしてしまう訳にはいかんからな。

むしろずっと触っていて貰った方が間違いが無くて良かったかもしれないなどと考えつつ、

断続的に痙攣する姉弟子殿を注意深く下してそのままそっと抱きしめる。

俺に完全に身体を預けている姉弟子殿が再起動するまで頭と背中をゆっくりと撫で続けた。


97 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/23(日) 08:33:52.62 ID:hJ7BTqRlo


アルゴ「マーちゃんがえっち過ぎてオレっちもう既にヤバイんだケド……」

抜けるような白い肌を紅潮させたアルゴを脚の上に跨がらせてみたら、既にたっぷり濡れていた。

アーテル「確かに具合はいい様だな」

アルゴ「ぐぅ、恥ずかしい……顔が燃えそうダ……この体勢もヤバイ、顔が近いし、お腹は熱いシ」

アーテル「腹に当たってるそれは我慢してくれ、全く萎えそうに無い」

アーテル「揃いも揃ってエロティックすぎる、こんな状況でそうならない方がおかしい」

マサムネ「えっちなのは、私達じゃないよね……」

トモミ「アーテルさんはえっちで優しくてサービスたっぷりです」

アーテル「色々と早い分は愛情と努力とサービスで補う方針だからな」

アルゴ「お、おかしいナー……もっと初々しかったと思うんだケド」

アーテル「多少なりとも成長出来たのだとすれば、トモミのお陰だな」

アルゴ「とか言いながら頭や腰を撫でるのは反則だヨ」

アーテル「嫌だったら言ってくれ」

アルゴ「うー……嫌じゃ、ない……」

アーテル「腰が動いてるぞ」

アルゴ「それは、その、カタくて熱いの押しつけられてると嫌でも意識しちゃうって言うか……」

アルゴ「うぅ、心臓がどうにかなりそうダ……」

トモミ「アルゴさん、可愛いです」

アーテル「うむ、可愛いな」

柔らかさと繊細さを備えた折れそうなくらい華奢な肩を軽く抱き寄せた。

姉弟子殿以上に小柄なので相対的にそう見えるのだろうが、アルゴの胸部は結構な存在感がある。

《コネクティングルーム》の浴室にお邪魔した時の隠すそぶりの無い堂々とした姿がふと記憶をかすめた。

フーデッドケープはやはり体型を隠すためだよな、そしてその隠された胸部は俺達が独占している訳だ。

それにこうして両の手で触れる事を許されている、嬉しくない筈が無い。

アルゴ「んっ」

うむ、柔らかい、どうかすると壊れてしまいそうなくらい柔らかい。

手のひらで揉むのでは強すぎる様に思えて指先での軽い愛撫に切り替えた。

アルゴの興奮でとうに張り詰めていた先端部分を避けて、触れるか触れないかという力加減で指先を這わせる。

焦らすつもりは無いが、アルゴの反応を見てこのやり方ががベストだと判断し、具合と気分を尋ねながら執拗に指先を這わせ続けた。

――――少しやり過ぎたかもしれない、4度目の小さな痙攣に上気しきった身体を跳ねさせたアルゴが、

潤んだ瞳から涙を溢れさせながら自ら腰をずらして俺の脚に熱いそこを擦り付け始めた段階で失敗を悟った。

俺はアルゴから胸部を吸って欲しいと頼まれた。

可愛そうだが、まだ願いを叶えていない以上、自己完結されては困る。

一端アルゴの胸部から臀部に両手を移して俺の膝からアルゴの身体を引き剥がし、

アルゴの両脚の間に前から右腕を差し込んで右側の臀部を掴み、左手をアルゴの右肩に添えてそのまま立ち上がった。

切ない声を上げてびくりと震えた身体から俺の右肘を伝って滴り落ちている熱い液体には構わず、

右腕を突っ込んだまま左手をアルゴの背中に移してアルゴの身体を横に倒し、座り直して胡座をかく。

左肘を使ってアルゴの首と頭を固定した俺は、熱く熟した左胸の先端を口にするべく顔を近づけた。


                        《つづく》


※次回は23日(日)の22時前後目標です。早くまで? 読んで頂いてありがとうございました。お疲れ様でした。


98 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 10:46:42.87 ID:zzoxefyNo

控えめに言ってこいつらおかしい(率直
99 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/23(日) 22:24:42.94 ID:hJ7BTqRlo


        /:::::::::::::::::/:::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::`ヽ、
       /::::::/::::::::/::::::::::}::::l::::::::い:::::::ヽ::::\:::\    コンマ表の上では半分以上ソフトにお胸を吸ってみたり
        /::::::::/::::/::::::j::::/:::::トl::::l::::::::}::i::::::::い:::::::ヽ::::\
      !::::://::::/:l::::::l:::/:::::::l l::トl::::::::::::}::::::::l:::ト:::::::::Y::::ヽ
      j:::::://:::/:::l::::::l::::::::::::j-‐}-l:::::::}ノハ::::::}:厂Y:::::::}:::::ハ    お互いにお触りしあって褒めたりするだけだったのですが
     j:::::://:::;::::::l::::::l::/::::/ ノ }::::ノ  };;ノj__ l:::::::ハ::::::}
     l::::/:j:::::l::l::::l::::::l::::::// ,,,二 j/     ノ,,,xzj::::/ }::::ノ
     l:::::::l::::::l::l:::::l::::::l/ ,x斧芯ミ      /ぅ芯Y /:::l    うっかり2人とも轟沈させてしまいましたからね……
    |::::j::::::l::l:::l::い::l 〃 代;;シ:}_       弋沙}》/::l:::l
     !:::::l::::::l::l::::::l゙、:::l癶 ゞ''`~     ヽ  ``~`ハ:::l::l
      i::::l:::::::い:::::l ヽ:l /::/::/::/::/       /::/::ノイ::::}::}      ドキドキするシチュエーションで大好きな人が
       i::l::::::::゙、::::λ \ u                ノ:::ノ::j
        !:l::::::::::ヽ::::゙、癶            ^      イ::/⌒''⌒〜、
       i::゙、:::::::::::\::\\            /:::{       )    才能と愛情を惜しみなく無駄使いしながら
         l::::゙、:::::::::::::\::ミ=-‐ ''ー-... _ イ:::::::::(         )
       l:::::::\:::::::::::::::\_ノ    /::::/l/::/::::`ー〜ゝ_、_ノ
         }::::::::::::\:::::::`ミ-‐      {ー- __:::::/::l::::l         全力で優しくしてくるという地獄のような状況です
         ノ-''" ̄ \::::::::ヽー-、    トヽ  ヘ:::::::l::::{
      /_     \:::∧  ∧     \ /\:::{ー-、
      {  `ヽ     ヽ::∧/ ヘ      }{ \::::゙、 jヽ     アルゴさんとマサムネさんは泣いていいと思います
      八   `、    ∨ハ  └┐    八  ヽ::ヽ !ハ
     / `、   ゙、     V:::i    ヽ  / /   Vハ  、
     j   `、   ゙、      }ハ}     ゙、 / /      Vハ ゙、
     l    ヽ  ゙、   ノ l|     ∨/       l }:::} ハ    ところでこれちゃんとえっちな感じになっているのでしょうか
    /j|     ヽ  ∨   /:}      ゙、、   ヽ { j:ノ l∧
    /::{|    ゙、 \ {   /:::j        い     Yノ  l ヘ
   /:::::、l     ゙、 ヽj /::ノ        } }     !   !  ヽ    読む方も書く方も経験不足で加減がわかりません
   /:::/::::l        ゙、  ヽ ̄         / j/   / }   !  ハ
  /:::/::::ノl       ヽ  }         / ‖  ノ  j     ∧
 ノ::::::::::/:l l         ヽj       /  ‖ /  ノ        ∧    ご意見、ご感想、駄目だし等々頂けましたら幸いです
彡j::::/::/:::! l        ∧    /  ‖/    ∧         ∧
  !::/l:::{:::j  i         ∧  /    ‖  / /  ヽ       ∧
  {:{ いノ  i        ∧      ‖ /  /   }ヽ      ∧    有り難く今後の参考にさせて頂こうと思います
  ゞ  V   i      \   ∧    彡《     /    い        ∧
    /    i       \ }     ‖   /     ∨      ∧



※今夜もクロリンの恥ずかしい思い出と黒歴史を積み重ねていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

100 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 22:31:23.95 ID:zzoxefyNo
個人的には想像と妄想が膨らんでグッド
R指定は無いんだが大丈夫だろうかと思ったが某矢吹氏はR指定なかったからセーフか…
101 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/23(日) 22:44:11.46 ID:hJ7BTqRlo


頭を支えているのでアルゴからも俺の口が左胸の先端に近づいていくのが見ていたと思う。

抜けるように白く柔らかいアルゴの身体の中でも最も柔らかい部分であろう胸部の先端に1つずつあるその左側。

紅潮して濃度を上げたピンク色の中の甘そうに実った部分を唇で挟んだ瞬間、アルゴは声も無く身体を震わせた。

アルゴ「……! ……っ!!」

俺は今、頭を左腕に乗せ、正面から両脚の間に右腕を回してアルゴの胴体を側面から抱きかかえている。

アルゴの頭は左腕の肘の裏――肘窩とか言ったか――で首から肩まで支えているし、

右手は手のひら全体で尾てい骨の上、仙骨の辺りを保持しているのでアルゴが多少身動ぎしても落とす心配は無い。

こういう抱き方が出来るのはアルゴが小柄で軽いからだが、軽いと言っても少なくとも40kg以上はあるだろう。

現実でこんな風に体勢を変えたり持ち上げたり、抱きかかえたまま立ち上がったりするのは困難と言うほか無いが、

この世界には筋力値と言うパラメータが存在するのでレベルを上げさえすれば容易に達成可能となる。

今は全裸なので素の121しかないが、トモミやアルゴ、マサムネを1人ずつ抱き上げるだけならば余裕だ。

ちなみにアルゴの筋力値は1だったりする。

これはレベルアップで獲得出来るポイントを全て敏捷力に振るという己の役割に徹する選択によるもので、

リスクを承知の上でそういう選択が出来る所も敬意に値すると常々思っているのだが、つまるところ初期値のままであり、

例えば筋力値1のアルゴでは、筋力値121の俺のハグから逃れる事は出来ない。

……アルゴが嫌がるような事をする気は毛頭無いし、無理強いしたいとも思わないので、

ハグを強要するかのような例ではなく、もっとこう気の利いた例を考えるべきだと思うがなんともな。

実際に唇と舌先で腫れ上がった先端を舐ったり吸い上げたりし続けながらもアルゴの様子を見続けているが、

アルゴの両腕は俺背中にしっかりと回されているし、両脚も刺激を求めて懸命に俺の両腕を締め上げている。

締め上げていると言っても筋力値1相応の、間違っても逸般人などでは無い、

常識的なごく普通の華奢な女子が頑張っている程度の力でしか無いので圧迫感や痛みは無い。

切なそうな声も相まって何というかこう……昂ぶる物を感じるな。

右腕を挟み込んでいるアルゴの両脚を横目で確認していて思いのほか湯船に近い事に気付く。

アルゴの身体を横向きにしてしまったからな……このままアルゴが急に脚を伸ばしたり、

トモミやマサムネが湯船から身を乗り出していた場合、蹴ってしまったりぶつけてしまったりするかもしれん。

《圏内》、《犯罪禁止(アンチクリミナル)コード有効圏内》とはいえ、驚かせずに済むに越した事は無いので、

両脚の間に回している右腕に力を込めてそのまま腰を押し上げて立ち上がる。

立ち上がった瞬間アルゴが背を仰け反らせたが、しっかり保持しているので問題無い。

90度右に向きを変え、アルゴの身体を浴室の長辺と平行になる様にする。

アルゴの脚側に余裕を持たせるために左前方へと位置を調節してから再び座ると、湯船の中で嬉しそうに微笑むトモミと目が合った。

その隣にいる姉弟子殿は湯船の縁を掴んで瞬きもせずにアルゴを見つめている。

問題が無くなったので再びアルゴの左胸部の先端を注意深く唇で挟み舌先で舐って吸い、吸って舐った。

アルゴの胸部は口からこぼれ落ちそうなくらい柔らかいので繊細さが求められるのだ。

唇で先端を挟み込み、少し大きく咥え直して舌先でゆっくりと舐り転がして、強弱を付けて吸う。

仙骨から尾てい骨の辺りを右手の指先で柔らかく擽り続けているのも具合がいい様でアルゴの反応が好ましい。

濡れた瞳の切実そうな色に応えて両脚の間に回している右腕の動きにも力を入れる事にした。

気まぐれに右腕を臀部を割り開くように熱い部分に強く押しつけ、右手の動きを止めて仙骨の辺りをしっかりと保持し、

そのまま腰を浮かせるように極々僅かに腕を引いて、再び右手の指先での愛撫に戻り、再び気まぐれに腰を浮かせる。

他人が書いた意味不明な2つのスパゲッティを同時平行で修正するより遙かに楽で、しかもアルゴの具合を良く出来る。

こんなにやり甲斐のあるデスマーチならいつでも歓迎なのだが。


102 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/23(日) 23:32:13.86 ID:hJ7BTqRlo


マサムネ「右腕がてらてらになっちゃってるね……」

トモミ「気持ちよさそうですね、良かったです」

マサムネ「アルゴさんの腰が完全に浮いちゃってるし、腰も脚もずっと痙攣しっぱなしだし」

まさむね「お尻の下はびしょびしょになってるし、音もえっちだし、もうね……」

トモミ「マサムネさんも最初の時はあんな感じでしたね、アーテルさんの下着がびしょ濡れになっていました」

マサムネ「うぅ、そうだったんだ……」

トモミ「よく解らないのですけれど、たぶん私も同じような感じだと思います」

マサムネ「多分って……ああ、いや、いい、大体解った」

マサムネ「アルゴさんの声をさっきからずっと聞いてるだけでもう、その……あれだから」

マサムネ「今夜は眠れなさそうだ……」

トモミ「あ、あはは……」

マサムネ「トモミは落ち着いてるね」

トモミ「私も……その、見ているだけでお腹が熱いです」

マサムネ「やっぱり?」

トモミ「はい」

口が忙しいので俺に任せろとは言えないが、そういう事ならば今夜もじっくりとトモミが熱を発散するのに協力したい。

実際問題俺も下腹部が熱くてたまらんからな……色々と限界なので、お互いのためにも充実した時間を過ごすのだ。

勝手が解らずに随分と待たせてしまったが、トモミとマサムネの率直な感想に煽られたのか、

はたまた先端だけでなく胸部そのものから胸元、鎖骨辺りまで舌を這わせ、吸い付くようにキスを落としていったのが良かったのか、

ようやく深く大きな波に浚われたアルゴは激しく仰け反りながら、断続的に身体を揺らし続けた。

個人差がある可能性が否定出来ないので、これはあくまでトモミの場合は、と言う但し書きがつくのだが、

心地よい時間は想像以上に長く持続する可能性が高いので優しく愛撫し続けた方が『お得』だ。

邪魔にならないように柔らかく、かつ根気よく胸部や胸元、背中や腰へと指先を這わせ続ける事暫し、

脱力状態から身を起こしたアルゴから開口一番お褒めの言葉を賜った。

アルゴ「怖いくらい気持ちよくて、真っ白になって……凄く、幸せだった」

アルゴ「一生忘れられないと思う」

アーテル「そうか、それは良かった」

アルゴ「ありがとう」

アーテル「何、お安い御用だ」

アルゴ「トモちゃんも、マーちゃんもありがとネ」

トモミ「いえいえ」

マサムネ「凄くえっちだった」

アルゴ「マーちゃんもヤバイくらいえっちだったヨ!」

アルゴ「……や、恥ずかしいネ、これ」

マサムネ「本当にね」

アーテル「そろそろいいか?」

アルゴ「あ、うン」

アーテル「では次は右側だな」

アルゴ「は?」

アーテル「マサムネが左右1回ずつだったのだ、同じ様にせねばフェアではないだろう?」

アルゴ「え、いや、ちょっ、まっ、まだ敏感で、んっ、あっ、あっ、あ――――――――――――――――!!!?」


103 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/24(月) 00:50:15.94 ID:/X2tLTpVo


: : : : : : : : : : : : : : !: : :/: : : : : /: : : / : /           /
: : : : : : : : : : : : : :i: : :/ .: : .:/: : .:/: .:/               ′
: : : : : : : : : : : : : !: : /: : :/: : :/: : /                 {
: : : : : : : : : : : : :i: : /: /: : /: :  ´                .
: : : : : : : : : : : : l: : /〃 : : ´  ´                     :.
: : : : : : : : : : : .:! : //.:  ´                          、
: : : : : : : : : : : :! .:/ ´                               \
: : : : : : : : : : : l .:/                                /
: : : : : : : : : : : !: ′                              .:
: : : : : : : : : : .:!.:                             /
: : : : : : : : : : :l :!                            . :
: : : : : : : : : .:.l l                        . :
: : : : : : : : : : ! !                          /
: : : : : : : : : .:! !                      {
: : : : : : : : : :l l                  .... ,,. .: .: .: .:ノ
: : : : : : : : : l l                  `ー ´、ァ  ´
: : : : : : : : .:l:l                     }
: : : : : : : : :l:l              .:.;;. =イ
' : : : : : : .:.l:l                  /′
.′: : : : : :l:l               .: :/
. ′ : : : : !:! `: .          .: : :/
. ′ : : : l:l  γ'> .,       イ : :/



↓1 ◆まさむねさん@見栄っ張り壊れっぱなし(素直か)初めての混浴はいかがでしたか……?

  00000 0000+マサムネの成長力が爆発、20才までにエストさん系のEカップ美女になる(身長+10cm、体重+10kg、B90(U69) W62 H87)。
  0000 000+幸せ生活の中であーてるさんにいかされまくって女性ホルモンが分泌されまくりの仕事しまくりだったみたい。
      4人全員生存した状態でゲームがクリアされた場合、年下女子達は特徴《長命》(老けにくくなる)獲得、
      また年下女子達の容姿に同性+1、異性+2加算、健康的な範囲内でサイズ上昇(より美髪美肌になりプロポーションも良くなる)。
  000 00+999
  00 9+あるごさんは愛したい。(アルゴ⇔マサムネ+2)
  0 まさむねさんは早急に1人になりたい。
  12 まさむねさんは学びたい。(年下女子達→****+2)
  34 まさむねさんは触りたい。
  56 まさむねさんはお揃いになりたい。(アーテル、トモミ、アルゴ⇔マサムネ+1)
  78 まさむねさんは見学したい。
  9 78+まさむねさんはいじりたい。
  99 9+まさむねさんは思い出が作りたい。あるごさんは意志力判定。(アーテル⇔マサムネ+2 アーテル⇔アルゴ+2?)
  999 99+ともみさんはみんなで幸せになりたい。あるごさんの意志力判定は不要になる。(全員相互に+3)


104 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/24(月) 00:59:34.41 ID:wet8Efn7O
はぁ
105 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/24(月) 01:30:23.87 ID:/X2tLTpVo

※コンマありがとうございます。

──────────────────────────────────────────────────
◆まさむねさん@見栄っ張り壊れっぱなし(素直か)初めての混浴はいかがでしたか……?

└→※>>104 1 12 まさむねさんは学びたい。(年下女子達→****+2)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────


                      _  /:::::::::::::::::::::::/:::/::::\:::\::::::::::\
                   -‐    ヘ\:/:::::::::-‐/::::::/:::::/::::::::ヽ::::ヽ::\:::::\    代理AA元キャラの様な成長性は
                  /        ヽ〉/::::::-‐//:::://:::/::::::::::::ハ:::l:::::::::ヽ::::::ヽ
             /       ノ人 V:::::/u //::::://:::/::::l::::::::::::}::l:::::::::::::::::::::::、
           /⌒`ヽ / ̄ ̄ /`ー┘/\  /:j:::::‖/l::::::l::::::::::::::::}::::l:::::::l::::::::::i    マサムネさんには無かったようです
         -‐く     }     /::/::八{(  ヽ {::{::::::{{/ __l::::::l:::::::::::::l::j::::}:::::::}::::::::::l
       /  / \ /ヽ     j::/::ト(       l:::l:::::∧  l`ヽ、:::::::::l:/::::j:::::::j:::::::::::}
       / 彡    V-‐┘    j:::::::l =ミx ヽ  λl::::j     い:l::\::‖:::/::::::ノ:::::::::::j    折角99で得た敏感Aカップという個性が
     /          }      l:::::::}  `ゞ、   ゞ;;;{  __ ヽ::ト::::::ヽ:::::::::::::/:::::/::::::!
    /       ィ''"        {:::::/    `       _二,,_ヽヾl:::::::/:::/:::::/:::::/:::::::;
  /      //-┐       l:i:::{      r::.   ⌒斧心、 }:::/:::/:::::/:::::/::::://    損なわれなくて良かったと心底安堵しました
  /           ハ └-〜、 _ r-l::l:λ             {:(;;ソハV::/:::/:::::/:::::/:::::/:/
 /       /j ハ  ヽ    ヽ い:::ト、 ゝ、       `''"イ"/:::/::/::/:::::/ノ
 {       / / / l   ゙、゙、  ゙、ゞ乂:}ト、 {;;>-‐-      /:::::::::/::::::::::::::/    そう思うなら混ぜなければいいのに?
  `<                `、゙、   l   j:::::\   __u /::::::::/l/::::::::/::::/
    `ー-- 、        ゙、ヽ l l ノ/    ̄∧     /:::/ /:::::/::::/
          `<      ゙、 \<__  / } `ー〜''"//::/ヽ::::/    正論過ぎてぐうの音も出ません……
            `''ー-  _   /:::::/ i / ヽ     / /::/   ∨
                      У/::::/  Y  } -―/  /:/λ / ゙、
                     /:::j::::{:{ ┌|    /⌒{ // / Χ   i    それはさておきお勉強ですね
                     {::/{いゞ ハ j  _ノ/ V/ //  Y   }
                      V 乂    }ノ //   /∧// _,,,}彡 j
                     j      l///     ‖ /  '" /   j    年下女子達との奇跡的な関係性は
                     {       ノj"      {:/ / /     ノ
                        い     //        ///       /:{
                    ゙、  ゙、{{       /       // }::i     なんとか損なわれずに済みそうです
                      ヽ   ヾ ゙、   /       / / j::::i
                      V\ ト  \ /            /  /::::ヘ
                      V ヾ、ヽ/-‐        /  /::ト、::::\_)    ただし教材はクロリンである
                         ∨ {{У         /  / }ヽ! ヾY ̄
                           V //           //  / i }} ノ}
                           V/         / / /   iノノ彡"    3人に見守られながら逝くクロリンに敬礼
                           /         /  /  -〜   厂
                       /         /ー----‐   l


106 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/24(月) 03:08:17.06 ID:/X2tLTpVo

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
◆まさむねさん@見栄っ張り壊れっぱなし(素直か)初めての混浴はいかがでしたか……?

└→※>>104 1 12 まさむねさんは学びたい。(年下女子達→タチアナ+2)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


アルゴ「……はぁ……はぁ…………か、帰ってこられて良かっタ…………」

トモミ「凄かったです」

マサムネ「太ももを伝って滴り落ちていたのが凄くえっちだった」

アーテル「いい乱れっぷりで可愛かったぞ」

アルゴ「ぐぅ、な、なんていうかこう……自分が変わっちゃう気がして怖いネ、まだ身体が熱いシ……」

マサムネ「火照っているのかな、まだ真っ赤だね」

トモミ「気持ちよさそうでした」

アルゴ「うン、気持ちよかったヨ、気持ちよかったけどサ……意志力が試されるネ」

マサムネ「ああ……うん、まあ、ね……ある意味トモミを尊敬する」

アルゴ「激しく同意」

トモミ「あ、あはは……」


アルゴ「そう言えば、どうだっタ?」

アーテル「うむ?」

アルゴ「マーちゃんのおっぱいだヨ、個性とバランス的にどうだっタ?」

アーテル「敏感だったな、打てば響くような感度の高さと、手のひらを押し返してくる様な張りが魅力的だった」

マサムネ「うっ」

アーテル「先端……乳首の敏感さも嬉しいし、勃起した乳首のころころとした手触りも癖になりそうだったな」

マサムネ「ううっ、あ、アルゴさんのおっぱいはどうだった?」

アーテル「アルゴの胸部は周囲の……あー、乳房の手触りと柔らかさが魅力だな、アルゴが興奮するとすぐに赤らむのも可愛い」

アルゴ「ぐぅ」

アーテル「繊細で火がつくのもゆっくりだが、手をかけた分だけ乱れてくれるのも嬉しいな、正直そそられる」

アルゴ「ぐうぅ、と、トモちゃんのおっぱいは…………聞いたら長丁場になりそうかナ?」

アーテル「うむ、朝まで語れる自信があるぞ」

トモミ「はぅ」

アルゴ「興味深いケド、遠慮しておいた方が良さそうだネ」

マサムネ「2人の夜を邪魔しちゃ悪いからね」


マサムネ「ところで素朴な疑問なんだけど」

アーテル「うむ?」

マサムネ「それはどうするの?」

姉弟子殿が指さしたのは、紛れもなく俺の中央部で堅く存在を主張しているそれだった。

トモミ「ああ……えっと、その」

アルゴ「トモちゃんにお願いするのがいいかナ」

自分で処理するという手段も一応あるのだが、若干虚しいので出来ればトモミの中に解き放ちたい。

マサムネ「……それってもしかして、ここで?」

ここでもいいし、もうぶち撒け女子もいないので裸のまま寝室まで歩いても特に問題は無い気がする。

トモミ「いえ、その……そうだ、タチアナさんから教わったのですけれど、男の人に気持ちよくなって貰う方法に、興味ありますか?」

マサムネ「あ、知りたい、教えて貰ってもいい?」


107 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/24(月) 03:13:11.90 ID:98MnXeQpo
リアルに戻ってきた場合、結構な案件だよな
本人たちは凄い幸せなんだろうがww
108 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/24(月) 04:19:46.79 ID:wQmF6y14O
クロリンの子供はホントにクリス達だけなのかな?(疑問提起)
109 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/24(月) 05:04:50.80 ID:/X2tLTpVo


請われるまま湯船の縁に腰掛けた俺の前、脚の間にトモミが膝をついて座っている。

アルゴとマサムネはトモミの両隣に膝をついており、トモミの手元を見落とすまいと身を乗り出していた。

つまり、全裸のうら若き美少女3人が真面目な顔で身を乗り出しているその眼前に、

堅く勃起した陰茎を堂々と晒しているのが俺だった、これは酷い。

トモミ「えっと、まずですね、触れるときはそっと触れて下さいね」

そう言いながらトモミの可愛い左手が俺の上向きな部分に優しく触れた。

トモミ「下側のこの部分も大事なところですので、そっとです」

左手はそのままに、今度は右手がぶら下がっている部分をやんわりと包み込んだ。

ぶっちゃけ既にヤバイのだが、どこまで耐えればいいのだろうか。

楽になってしまってもいい様な気もするが、それでは学習の機会を奪う事になるのではないかという気もする。

トモミ「とても敏感なところで、しかも急所なんですよね、ですから優しく触れてください、撫でてあげるときも優しくです」

トモミ「握ったりしちゃダメですよ」

説明に合わせて右手で撫でてくれているので当然感覚が刺激される訳だが、

力尽きたらトモミの顔と胸元を汚す事になってしまうのでそれはそれで魅力的だがしかし耐えねばならない。

トモミ「タチアナさんから教えて貰ったのは……あ、アルゴさんには前にも説明しましたね、すいません」

アルゴ「いやいや、トモちゃんは悪くないヨ、いい復習になるから気にしない方向でヨロシク」

トモミ「はい、では、がんばります」

アルゴ「あ、練習するのも難しいカラ、練習もさせて貰えたら助かるカモ」

トモミ「そうですね……えっと、いいですか?」

アーテル「……うむ、練習なりなんなり、有意義に利用してくれていい」

トモミ「ありがとうございます」

アルゴ「アー坊、ありがとネ」

マサムネ「ありがとう」

我慢するのがきついので断るとは言い難いな……将来夫婦円満の役に立つかもしれんのだ、学んでおいて損はあるまい。

トモミ「えっと、この部分、キノコの傘のところが気持ちいいそうです、敏感だってことですから、爪を立てたりしちゃダメですよ」

マサムネ「松茸かな」

アルゴ「この長さと太さじゃ凄い値段になるだろうナ……」

トモミ「スーパーじゃ買えない気がしますね……こう、木の箱に1本か2本だけ収められている感じの……」

トモミ「じゃなかった、この傘の裏のところが特に気持ちいいみたいですので、こうやってゆっくり撫でてあげて下さい」

マサムネ「びくびくしてる」

アルゴ「かなり気持ちいいみたいだネ」

トモミ「ちょっと練習してみますか?」

マサムネ「うん――……良かった、気持ちよさそう」

マサムネ「こうやって見るとやっぱり太くて大きいな……これ現実に帰ってから大変なんじゃないかな」

トモミ「そうですね、私も慣れるまでは痛いだろうなって思うのですけれど」

トモミ「でもそれは現実で本当に一緒になれたんだって証拠ですから、痛いのも嬉しいかもです」


※クロリンは耐えきれるかな……? (※訳 0(特殊成功)を出せないと年下女子達のお勉強会が終わるまで耐えられません)

↓1 ◆アーテルの◆Willpower(意志力):3の代わりに*東方不敗流精神制御術:Lv4を用い、
    そこに補正(α)を加えた値【-1】を《目標値》とした一桁(0〜9)コンマ判定。
    α=(極めて刺激的な状況下で長時間我慢-3、トモミの優しい手つき-2 計:-5)

            ※意志力判定をお願いしつつ《つづく》です。0や00、000、0000が出たらちょっといい事がある、かも。
              次回は24日の22時前後目標で4人での初混浴まとめ(《友好度》更新等)などの予定です。
              今夜も遅くまで読んで頂いてありがとうございました。お疲れ様でした。

110 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/24(月) 05:24:50.71 ID:HT3Uee0X0
おりゃ
111 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/24(月) 22:24:11.17 ID:/X2tLTpVo


                            /     `ヽ、   _        j:.:.:.:.:/:.:/.:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                        /         `ヽ (⌒ヾY-―-..._  j!.:.:./:.:./:.{:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                        /        /         ヽ、ノ:.:.:.:/⌒) /:./:j!:.:.:{:.λ:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.:.:.ハ:.ヽ
                     /      /\        `ヽ:.:(_ /:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.:_/:./:./:.//:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.ヘ
                      /      /    \        `ヽ、:.:/:.:ノi:.:.:.:/  ///:.:./:/  {:.:/\!.:.:/:.:.:.:.:.:i.:.:.:.ヘ
                  /      /       \          `く  i:.:.:.i  !f/:.:.:.i:k斧ミl:.(  i∨:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:゙,
                    /    /             \             ヽ !:.:.乂 l:.li:.:.:.:{{ {毟(癶ヽ i:.i.:.:.:.:.:.:.:,.:.:.:.:.:}:.i
              _/   /                  `ヽ、        }ノ''" ::| !:.:.:.:l:.代 ゙ヾ   / 人:.:j:.:.:.:./.:.:.:.:.:j:.:}
          / ニ>''"       /                 ,.ィ::\::..      ノ     V.:.:.i:.i `''ー-‐く   ソ:.:.;ィ/:.:.:./:/}ノ
          ト、         /                    /    :}ヽ:::...    .:;{     }:.:ハ:.}       ,ィ斧ミ//ノ:.:.:./ノ
           .ヽ    ,..ィ"                    /{     :::::      〃l    __ヘj:./ j! ゙:..   "{少゙ノ }ィ.:.:.:/
  . ,..-‐≠ ,..-‐''~_  /_                   / : 弋     :::    // :j イ´ ノヘ ノ ` `   ゝ ;,;ノ-<:.:`ヾニ=、
.// : :<_,,.- ''": : } /: :`ヽ `ヽ、              /: :/: : : `"'''' :ー‐ ''" :/: i  -、ト、    `ー―--- ''"/ `ー-ミヾ:.:.:.:.:ヽ )〉
.: :/ ::/    ̄"~7 /‐..、 : : \  `ヽ、         / ~`ヽ、 : : : : : : : : : : : : :}! :{   〃 Y       、__ノノ  〈(_ )ノ:.:.:.:.:.:}
. :j/         {_f..  \ : : ヘ    `ヽ、 __../       \ : ∨: : : : : : : : :}i :i   〃 j!         ̄ γ二.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ン
./:::              ゙、 : :ハ               ヾ: :ト、: : : : : : : : {! 乂/  /              (    ̄`"""´
..::                    i: : : i                    Y :::::... : : : : λ:/  /         _,,、
                 i: : : }                    }代::::::... : :/ /::..../         //ノ{ 〉
.                      }: : j!               ::::j!:::.ヾ'''''"´: : /::::::/          /   /:::7 }
...                     j!: :ノ   ..::::::          ..::::j!:::ノ:::::::..:..:.ノ:::::::/          /   ノ:::r彡〉
                  /: :/   ノ:::::         ..:::::::>"^''┬-‐'":::::::::/         ィ   / }ノ
.               ..::/ ノ斗''"::::::::.......   _......-‐'''"      i::::::::::   /  _  -‐''"      ノ
..             ..::/'"'''' ー‐------‐ ''"           i::::  -‐''''" ̄          ,,..>'"
.             .::/                         {             >''"´
           ::/:j!                           i          __....-‐''"
          .:::/::::::;'                            └---‐‐'''"~
        ::::/::::::::::;'
      ::::::/:::::::::::::/
    .::::::/:::::::::::::::::/



※肩こらない、重くも無いし、(着る物に)困らない。単純に生きるだけなら小さい方が楽ですが、
  豊かなおっぱいや綺麗なおっぱいは人を惹きつけて止まないようです。
  小さくても大きくても劣等感やストレスになり得ますし、好みや思想は様々ですので現実は戦争ですが。

※クロリンのために平均的な長さや太さ、育つのかなどを調べてみたのですが、結局よく解りませんでした。
  男性にとっての大きさは女性にとってのカップ数だそうです。なるほどなー。

※ご意見、ご感想ありがとうございます。参考にさせて頂きます。
  それが主目的という訳ではありませんし、適宜描写を省略するなどする予定ですが、
  加減が解らないばっかりにやり過ぎてしまって怒られる様でしたらR指定表記も検討したいと思います。

※今夜もクロリンの恥ずかしい思い出と黒歴史を積み重ねていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。


112 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/24(月) 22:29:24.18 ID:/X2tLTpVo

※コンマありがとうございます。

>>109  誤)トモミの優しい手つき-2  正)年下女子達の優しい手つき-2 (本文修正時の直し忘れ)

──────────────────────────────────────────────────
◆クロリンは耐えきれるかな……? (※訳 0(特殊成功)を出せないと年下女子達のお勉強会が終わるまで耐えられません)

└→※>>110 1 《目標値》-1以下では無かった為失敗。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────


         j圭圭圭圭圭圭ミハ/.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:/  i:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
    f^\   {圭圭圭圭圭圭圭}:.:.://:.:.:;':.:.:.:/ ‐-{、:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
     \ \i圭圭圭圭圭圭圭!:.:/{从{:.{.:.:./    i:.:`ト、.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
      \ Y圭圭云=弍ミW!/>‐、}ゞ:.:i  〉 i:.:.:ii:.:\:.:.:.:.:.j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:    《意志の強さ》(特徴)を獲得したり(00)
        \゙寸al:l:l:l:l:l:l:l:lY/ i!/   j ヽi /  !:.:.i !.:.:.:.:.:.:.:.:j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
           \゙{:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l  { =tく ,...-‐   i:.:.! ゙、.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
            i:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:i / ̄ `Y  -、  `ヽ:.:i ゙、:.:.:.:.:j!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.    ◆Willpower(意志力)そのものが
            /⌒\:l:l:l:l:l:l:l:! ;'    {   气ミx,,_ `;:i  \:.:j!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
          \  \l:l:l:l:l:l/    人;:;:;:;:;:; `"ミ=ノ____メ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:j!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
          <⌒\、__ ):l:l:Y        ヽ、.._ ..ィ⌒ ̄ ̄/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:    (一時的にではなく)上昇したり(000)
            /`ヽ、 \l:l:l:l:ヽ、      ;:;:;:;:;:;:;:      /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.j }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
         {   `ヽ、__>:l:l:{         ;:;:;:;:;:;:;:   /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:j!/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
          ∨ \  \l:l:l:l:liト          ι  /:./ j:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:j!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./    悟りが開けて神様的存在と語らい
             ∨ !`ヽ、_):l:l:l:!|             /:./ィ!:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.,;>'" /
          r-ヽ l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l`''ァ‐-  ___    /:/ /.:.:.:.:.:.:.:.:/i:.:.:/ミ--‐'''"     /:.
         / //~l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l / l:.:.li.:.:.:.:.:.:.:.:l、  /" /.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ !:.:ハヾ         /:.:.     超常能力に覚醒しちゃったり(0000)
        / { {  !:l:l:l:l:l:l:l:l:l   i:.:!i.:.:.:.:.:.:.:.l ∨     /:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ;:./=┐         ':.:.:.
        /   ! ゙、 l::>‐-::、l_   i:.:i i.:.:.:.:.:.:.:! ∨  /:.:.:.:.:.:.:.:.:/ _/./  ゙、__     j.:/i:.:
    /       ゙、  r'" _   ヽ i:.i !.:.:.:.r‐''""∨ //.:.:.:.:.:.:.:/'"//    У\    {:i {:.:     しなかった模様です
   /          \ _二-‐-ミト、  ゙、:! i:.:.:.:l ト、  斗/ /.:.:.:.ノ/ /   /    \  !{ i.::
 /          /  ,-‐、  \   ヽ i:.:.:j l   { メ /.:.:./        /       ヘ ゞi:.:


113 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/24(月) 22:31:10.18 ID:b0eKrLipo
なにそれこわい
114 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/24(月) 23:01:22.39 ID:/X2tLTpVo


                    //:.:.:.:/:./:.:.:.:.:./  i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
          ,..zzzzz。、      j/!:.:.:./:./:.:.:.:.:/   !:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
      ,ィ幺圭圭圭心   j! i:.:.:.:./j:.:.:.:.:/ ‐-、!:.:.:.i!:.:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
       /圭圭圭圭圭沁    {:.:.:/{ i:.:.:.:;!    !\!i:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
     ;圭圭圭圭圭圭私   i:.:/‐! i:.:.:.i  }:::: i:.:.i i:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
〈(⌒ヽ、 {圭圭圭圭圭圭圭}7  f/==! ゙、:.i   /  i:.:i !:.:.:.:.:.:.:.j!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
  \  `i圭圭圭圭圭圭圭!!  {  メ、 ゞ       i:.i V:.:.:.:.:.:j!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
    \ Y圭圭圭=弍ミア{  i ̄   `Y ,.へ  `ヽヾ ∨:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
     \`寸f"l:l:l:l:l:l:l:l:Y } j     { ‐≧x、,,__ }   \:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
       \l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l  { ;'      人  ⌒`"'''"た===/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
         /^\l:l:l:l:l:l:l:l  /         `''ー--‐'"    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
        {    ヽl:l:l:l:l:l  >、                  /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;イ.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
         〉⌒\ ゙、l:l:l:/ '"}               /:./i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i }:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
        {    \_〉:l:`''"弋_         ι    /:/ j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:jノ!:.:j!:.:.:.:.:.:.:.:.:>"
        (⌒`ヽ、  \:l:l:l  ゙、           _,,.:://'"j!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:j!:.:/__:;;>''"   /:
          ヽ   `ヽ、_〉:l:l   `┬----‐ 、'''"  〃  j!:.:.:.:.:.:.:.:.:./ミ/:.メ、      /:.:
        /{ィ゙、`ト、  ヽl:l:l:l    i:.:}:.:.:.:.:.:.:ハ  /   /:/:.:.:.:.:.:.:.∧7:./`)〉      j:.:.:
     ノ  l人 \ !:l:l`ー':l:l:l:l   j:.:ji:.:.:.:.:./}∧     //j:.:.:.:.:.:.:/ /:/ } _      !:/i



※少なくとも1回は《観測》されると言う事で、描写参考用の状況判定です。
  ちなみにさすがのタチアナさんも夫婦間以外は想定外、のはず。


↓1 ◆誰にかな……?

  0000 浴室の天井
  000 トモミ、アルゴ、マサムネ
  00 アルゴとマサムネ
  0 トモミとアルゴ
  123 トモミ
  456 アルゴ
  789 マサムネ
  99 マサムネとトモミ
  999 浴室の床


↓2 ◆どこに(どうやって)かな……?

  0000 お尻……って、どうやって……?
  000 お腹とお体
  00 おへそ
  0 お顔とお胸
  12 お顔
  34 お胸
  56 お手々
  78 お口
  9 お股
  99 お触りしていないタイミング
  999 9+年下女子は我慢出来なくなっちゃったみたいです。↓1が複数人だった場合最も左の人物、場所ならお外。


↓3 ◆《倫理コード解除設定》を素早く元に戻せたかな……?

  0000 000+トモミさん、悟る。(アーテル、トモミ、アルゴ、マサムネ相互に+5)
  000 789+クロリンのクロリンが早さを完全に克服したようです。(翌朝まででアーテル⇔トモミ+2)
  00 間に合いました。質量ともに大満足だった様です。(アーテル←年下女子達+1)
  0 間に合いました。お勉強の続きはまた次回だそうです。恒例化した、だと……
  123 実際は十分間に合ったのですが、残念そうだったので敢えて期待に応える事にしました。
  456 再起動が早くて間に合いませんでした。刺激的な状況ですからね、仕方がありません。
  789 そもそも萎えませんでした、つよい。(アーテル←アルゴ、マサムネ+1)
  99 456+クロリン1/4カップブラが忘れられず翌日下着屋へ向かいご購入。トモミさんの理性破壊力上昇。半日消費。
  999 99+盛大に解放後クロリン失神。ベッドに運ばれ気付くと朝でした。計1日消費。


↓4 ◆ところでどんな味がするのかな……?

  0000 000+美味しい依頼。(《友好度》+5)
  000 0+恐ろしくお得で美味しい物件。(物件価格-50%)(《友好度》+5)
  00 0+とてもお得で美味しい物件。(物件価格-30%)(《友好度》+4)
  0 12+美味しい物件。(最寄り《転移門》まで徒歩1分、2+3LDK物件(店舗+工房階(1F)、住居階(2〜3F)の1棟)、
    住居階:外部からの《索敵》《聞き耳》無効、サーチ無効、広い浴室と浴槽、広い主寝室など)(《友好度》+3)
  12 無駄にリアルです。
  345678 ちゃんとリアルです。
  9 ちょっと甘いです。これに慣れると現実に帰ってから戸惑いそう。
  99 癖になる美味しさです。設定したのは私ではない。
  999 0+とあるサービス展開が検証された際の仕様が残っていた、性器からの分泌物は異性を興奮させる作用入り。


115 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/24(月) 23:08:24.52 ID:f+OpQnKA0
AAがどんどん自重しなくなってくるのなww
116 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/24(月) 23:18:02.18 ID:wet8Efn7O
はい
117 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/24(月) 23:33:28.36 ID:Xv/T9i0wO
ほいさっさ
118 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/24(月) 23:44:20.72 ID:Er7Vct5SO
はい
119 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/25(火) 00:48:07.05 ID:OagmW/nco

※コンマありがとうございます。

※ちょっと使いどころに困るAAの一部が日の目を見たという感じかもです。

──────────────────────────────────────────────────
◆誰にかな……?

└→※>>115 2 123 トモミ

◆どこに(どうやって)かな……?

└→※>>116 8 78 お口

◆《倫理コード解除設定》を素早く元に戻せたかな……?

└→※>>117 6 456 再起動が早くて間に合いませんでした。刺激的な状況ですからね、仕方がありません。

◆ところでどんな味がするのかな……?

└→※>>118 2 無駄にリアルです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────


          /                          ヽ
            /     ハ jl|                         l
         /       /`~`l l    l                 l
        /    l   l   l l     }     l             l
          ,    j   l   l l   ハ      ト               l彡
          { l  l  l l   j ノl  / l ト   lハ  l          l/
        l !l  |  l {-、 j/ l -/―-l-LY_l l l  l        l/
     /)__  !l|{ l l lハ::.. / j /~j ̄ l j  l j  l } j     \   V
  / / ノ  l い|l| ハ   ノ     jノ  jノ  } ハ j     j >ミ__\
  /// イノ   ヽ 代   }-    r‐_ __,,,,、jノ }/    / / /^Yい ̄
 j/ / / {     \ ヽ l =气  -彡弋茫芍''a  /  /// l ⌒Y } }
. / / 〈 j           l l   ソ       ̄   _/ イ /   l^) ノノ ノ
〈  l   ゙、 \   _  l l /      /::/::/::/::/::  ̄ j     l/ / /
 \l  __}ヽ ⌒\(  \ l ヽ                  l     l_/l
  |    `ヽ、  \  \ ヽ                   l  /  j     }
   \       \::... \  \ゝァ‐-、          j /   j    l
     \     ``丶、   (;;;;;;ノ          j /    /    l  /
         \          \  ヽヽ       ィ'" //l   /    l /
           \        ヽ  }:::`ー-‐     l / l  /     l /
           \       } {::::::::/   ./ l   l / }   /j/
              }          l:::::::}   /  j   / /    /



※現実と異なり身体から物理的に何かが失われるという事は無いのですよね……。
  思考している脳は生身ですが、脳しか疲れないという意味でもあります。
  性的興奮でスタンバイ状態になりますので、興奮し続けられる限りリキャストされる、という解釈です。


↓1 ◆最終的にクロリンは年下女子達の前でどのくらい乱れちゃったのかな……? (該当する《友好度》は合算)

  0000 000+間違いと過ち。 (超展開)
  000 00+誰だってそうする、俺もそうする。
  00 0+感化された男。
  0 123+混浴大好きオネーサン、さらに大好きっ子になる。混浴や添い寝が出来る物件を手段を選ばず探し出す。
  123 追加で(↓2 (0〜9)/2(小数点以下切り捨て)+1=n)回の計n回です。
  45 追加で(↓2 (0〜9)/2(小数点以下切り捨て)+3=n)回の計n回です。
  6 追加で(↓2 (0〜9)+1=n)回の計n回です。
  7 追加で(↓2 (0〜9)+3=n)回の計n回です。
  8 追加で(↓2 (0〜9)+ ↓3 (0〜9)+3=n)回の計n回です。
  9 追加で(↓2 (0〜9)+ ↓3 (0〜9)+5=n)回の計n回です。
  99 追加で((↓2 (0〜9)+1)x(↓3 (0〜9)+1)=n)回の計n回です。
  999 追加で((↓2 (0〜9)+5)x(↓3 (0〜9)+5)=n)回の計n回です。


    151〜200回 (昇神しそうなレベル) ↓+完全なる世界。特定事象固定。 (世界が上書きされます)
    101〜150回 (宇宙と合一を果たしそうなレベル) ↓+観察者、答えを得る。(4人相互に+5) (世界が上書きされます)
    76〜100回 (第三の目が開きそうなレベル) ↓+天才1人では足りない、なら天才3人なら……? (世界が上書きされます)
    51〜75回 (発情期の野生動物レベル) ↓+非日常的な光景に4人の理性の箍が完全に外れます。
           アルゴとマサムネがここまで我慢出来た事がむしろ奇跡的。(4人相互に+5)
    31〜50回 (人類の限界を超えるレベル) ↓+どろどろのねちょねちょで年下女子達同士の絆も深まります。(4人相互に+1)
    21〜30回 (ライフが心配になるレベル) ↓+なんだか思考が麻痺してきました。愛情が深まります。(アーテル⇔年下女子達+1)
    11〜20回 (健康が心配になるレベル) ↓+年下女子達は1つずつ自分に合った必殺技を習得したようです。
    6〜10回 (凄く精力的、絶倫レベル) 各人最低1回以上気持ちよくさせられたものとします。
          年下女子達は自信と愛情を深めた様です。(アーテル←年下女子達+1)
    2〜5回 (常識の壁レベル、現実ならやつれちゃいそう?) 年下女子達は自信が得られた様です。


120 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/25(火) 01:04:14.17 ID:lZjncdbL0
なんでリアルなんだwww
121 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/25(火) 01:07:11.22 ID:SGBkaKInO
追加判定をぽちっとな
122 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/25(火) 01:39:22.59 ID:OagmW/nco

※コンマありがとうございます。

>>119  誤)追加で〜回の計n回です  正)追加で〜回の計n+1回です

──────────────────────────────────────────────────
◆最終的にクロリンは年下女子達の前でどのくらい乱れちゃったのかな……? (該当する《友好度》は合算)

└→※>>120 7 7 追加で(↓2 (0〜9)+3=n)回の計n+1回です。

>>121 2 追加で(↓2 (2)+3=5)回の計5+1=6回です。

>>122 >>120が8、9、99、999では無かった為無効。

6〜10回 (凄く精力的、絶倫レベル) 各人最低1回以上気持ちよくさせられたものとします。
...      年下女子達は自信と愛情を深めた様です。(アーテル←年下女子達+1)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────


      /.:.:.://{.:{:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      /:.:.:/:;:.:.i:.:i:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:.゙;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ    クロリンの大人の男性としての矜持や恥じらいは
     /:.:.:/:.i.::λ:゙、:.:/:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./i:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:i:.:.:.:.:`;:.:.:.:.:゙,
     /:.:.:/:.:.{:.:.:.゙、:.:/:.:.:.:.:.:.i:.:./:./:.:.:.:.:.:./:/ !:.:.:.:.:.:.:.j i:.:.i:i:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:i
    /:.://.:.:.:.:i:.:.:.:.,`j:.:.:.:.:.:.:.i:./:/:.:.:.:.:.:./:/ j:.:.:.:.:.:.:.:;  i:.:i:.i:.:.:.:.:i:.:.:.:.i:.i    年下女子達のお勉強の犠牲になったのだ……
   /:.:./ /.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:/:.:.:.:.:.:/:/,,...ィ.:.:.:.:./:./、 j:.ハ:i:.:.:.:.:}:.:.:.:.!.:l
  ./.:./ /:.:.:.:.:.:λ:.:/i:.:.:.:.:.:.:.:l-/---≠7" /:.:.:.:.:/.:/  `ト、}i:.:.:.:.j!:.:.:.:.}:.}
 /:.:/  /:.:.:.:.:.:.:.i:.゙{ l:.:.:.:.:.l:.:.i//:.:∠,,,_‐-、/:.:.:///,..-‐ノ j!}:.:.:/j:.:.:.:/!:;    最初にトモミさんのお口で果ててしまった分とは
./:./  /:.:.:.:.:.:.:/}:.:.`l:.:.:.:.:.:l:.:.y'斧戔亡_// ノ' ,xャ爰_、j:.:/:ノl:.:/ j/
:.:/  /:/:.:.:.:.:./_l,;,;,;,l:.:.:.:.:.:i:.{` 辷Sリ/   ナ==f、辷シ勿ノ'"/7}:.:j/ ノ
:/  // i:.:.:/    i.:.:.:.:.:.:i:.:.ト、::/::/::/::/ン ;. ゝ::/::/::/:/ノj {:/l     別にする為に追加で〜という書き方をしましたのに
{   i:! {:/        !:.:.:.:.:.:ト.:i   ̄ ̄       `"'''''7" .ノノ:.:.j:.l
゙、  j:!  ;        ト、:.:.:.:.i`i\     ゝー- ァ     /  /:.:.:.:./:.l
\. il  i        `、:.:.:i   > 、  `'''" ,.. ''"´  /;'.:.:.:/j:.j!    +1と書くのを忘れていました、すいません
   i  {       `:,:i ト、:.i     `ァ-ィ'"/    / /:.:./ !:!
     !        ゙; lll \`ヽ、  ィ'"´{     f  /:./ ノ'
       !          ! lll         !     l  //     無事? にマサムネさんの初混浴を終えた模様です
      i        !jll           l     l  /


123 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/25(火) 03:21:57.78 ID:OagmW/nco


トモミ「そうそう、下側のこの部分なのですけれど、アーテルさんが気持ちよくなってきたらぎゅってなるそうです」

トモミ「優しく触って様子をみながらすると、どんな感じか解るそうで」

トモミ「上手く加減してあげると気持ちいい状態を長持ちさせてあげられるから、練習させて貰うのがオススメだそうです」

俺とトモミがお互いの理解を深め合ったり愛を確かめ合ったりする切欠になる様にそう言ってくれたのだろう。

生殺しと言う言葉が脳裏をよぎるというか、むしろ拷問か何かのような気もするのだが、気のせいであって貰いたい。

マサムネ「振り抜かないで寸止めする感じかな」

アルゴ「タチアナさんは出来るんだろうネ、トモちゃんは練習出来タ?」

トモミ「出来てないですね……その、それどころじゃ無くなっちゃうことが多くて……」

マサムネ「ああ……」

アルゴ「目に浮かぶようだナー……」

トモミ「折角ですから、これから練習させて貰おうと思います」

アルゴ「それがいいネ」

トモミ「では、えっと、たくさん撫でてあげたので、今度は舐めてあげたいと思います」

アルゴ「おおー」

マサムネ「(ゴクリ)」

トモミ「動くと舐めにくいので、そっと手を添えてもいいそうです」

トモミの右手によってぶら下がっている部分が柔らかく撫でられていた状態から、

さらにトモミの左手が上向きな部分にそっと添えられた事で、逃げ道は完全に断たれた。

トモミ「やっぱり傘のところを舐めるのが一番気持ちいいそうなのですけれど、こうやって――」

ぐうっ。

トモミ「――裏側を根元からゆっくり舐め上げてあげるのもオススメだそうです」

トモミ「あと、こうやって――」

ふぐうっ。

トモミ「――沢山キスしてあげるのもいいと思います」

マサムネ「ちょっとやってみてもいい?」

トモミ「はい」

トモミが実際にやって見せて、アルゴとマサムネがそれを手本に練習をするというサイクルが何度も繰り返されているので、

最初から我慢に我慢を重ねた状態だった俺はもう限界ぎりぎり一杯になっていて余裕の無さを隠しきれなくなりつつある。

見下ろすと美少女が身を乗り出して上向きになったそれに顔を寄せて小さな舌を賢明に這わせているのだ、興奮しないはずが無い。

トモミ「次は傘の辺りを舐めてみましょう――そうそう、爪を立てるのもダメですけれど、噛むのもダメですよ」

トモミ「歯が当たると痛いそうですから、気をつけて下さいね」

トモミ「こういう感じで――」

ぐあああ……ヤバイ、絶対ヤバイ。

トモミ「――先の穴のところや筋のところ、傘の裏側などを舌先で擽ってあげて下さいね」

アルゴ「アー坊がびくびくしてるネ、気持ちよさそうダ」

マサムネ「うん、やってみよう」

……ぐっ……くっ…………良し、耐えた、耐えたぞ、フゥーハハハ!

トモミ「次はお口に咥えて舐めてみるのですけれど……全部は苦しいと思いますので、まずは少しだけ咥えて舐めてみましょう」

トモミ「そうそう、舐めながら手でキノコの柄の部分を優しく撫でてあげるのもいいそうです」

トモミ「こういう風に――――」

トモミ「ん」


124 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/25(火) 05:41:01.91 ID:OagmW/nco


トモミの柔らかい唇がそっと押し当てられ、暖かい舌が先端を擽り、

我慢し続けて堅く腫れ上がった棒と袋がトモミの手によって優しくなで回された途端、

下腹部に溜まりに溜まっていた熱い何かが突然俺の意に反して堰を切ったようにトモミの口へと流れ出した。


 : : : : : : : : l: : : : : : :/ l: : l` ・ 、: : l   ’: :l           l/    l: : : :_,' 斗: :7´’ : : : : : : l : : : : : : : :
 : : : : : : : : l: : : : : :/   ’: l ’: : : `l 、  ’:l              /   _ t‐: : :/  l: : l  ’: : : : : : l : : : : : : : :
 : : : : : : : : :l : : : : l   __ャ======- _ `ー’l /       、_斗匕  ノ-ャ‐===f-、/   ’ : : : : / : : : : : : : :
 : : : : : : : : :l、: : : :l ,;ャ,-'' ̄だ示勿、气  ヾ         /  -=ニだ示勿≧`ーミ=、 l: : : : ;イ : : : : : : : : :
 、: : : : : : : :l、: : : l/:j'  /:(__ノ o  ヽ              /,、 ノ O   ヽ ヾミ'、 : : /.l: : : : : : : : /:
 ヾ: : : : : : : :lヽ: : llll'  /                            `´   。     `llll: :/ .l: : : : : : : :/: :
  l:ヾ: : : : : : :、ヽ: :llll  l   l   l  l                 l  l   l   l   lll:/  l : : : : : : /: : :
 : l/ ヾ: : : : : :、 ヽ:lヾ  、  ヽ___ノ                       ヽ___ノ     i/  /: : : : : / V:/
 、:l /\: : : : :、 ヾ    ヽ     Oノ                ヽ     O ノ     / : : : :イ ヽ イ :
 :ヾl l  l\: : :’      ` ー‐ '                   `  _  '      /: : / : l  l /: :
 : :、    l: : : lヽ:’、                                      //; : : : : l  / : :
 : : ヽ  l: : : :ヽ ヾ、 /::/::/::/::/::/::/::/        l        /::/::/::/::/::/::/::/  ´ /: : : : : :l  / : : :
 : : : 〉、 l: : : : :、   /::/::/::/::/::/                    /::/::/::/::/::/     /: : : : : : l/l: : : :
 : : /: : ヽ: : : : : :、                                          / : : : : : : l: : :l: : : :



マサムネ「うわぁ…………」

アルゴ「びくんびくんしてるネ」

口で受け止めながらも両手で愛撫し続けてくれているトモミのお陰か、腰が抜けそうなくらい気持ちいい。

溢れる勢いは留まる事無く俺の身体を揺さぶり続け、長い、長い時間をかけてトモミの口の中に全てを放り出した。

ああ……気持ちよかっ………………終わった。

姉弟子殿にまで一部始終を見られてしまった…………いい大人が何をやっているのだ…………。

マサムネ「トモミ、垂れてる、口から垂れてる」

トモミ「ん」

トモミの口の端から溢れた粘り気のある白い液体エフェクトがトモミの胸部に垂れていく。

そのまま白い肌をゆっくりと滑り続け、俺がトモミに吐き出した情欲は薄紅色の先端部分にまで達した。

トモミ「んっ、んっ…………はぁ…………」

やや苦心しながらも、口の中のものを全て飲み込んでくれたトモミは長く息を吐いてから口元を拭い、嬉しそうに微笑んだ。

トモミ「気持ちよかったですか?」

アーテル「ああ、腰が抜けるかと思った」

トモミ「良かったです」

……柔らかな乳房や深い谷間が俺の白いそれで穢されていて震えがくるほど艶めかしい。

トモミが飲み込んでくれたそれは栗の花などと言われる独特の臭いや色、質感、粘性、時間経過での変化など、

無駄にリアルに再現されているのですぐにそれと解るくらい生臭いし、かなり飲み込みにくい、らしい。

味は不明だが、正直美味いものでは無いだろうから吐き出して貰ってもいいのだが、

ああして飲み込んでくれているのを見ると自分自身が受け入れて貰えているかのような安堵感を覚える。

俺の乱暴で下劣な欲望を全て受け止めてなお、そうやって柔らかく微笑んでくれる姿に身体の芯が熱くなる。

神とやらは何処に居るかも知れないが、俺の女神は確かに此処に居るのだ。

女神と愛し合う事を許された俺が世界一幸せな男である事は明らかだった。

トモミ「あ」

《倫理コード解除設定》を操作するどころかメインメニューウィンドウすら開かないうちに再び力強くそそり立った。


                                   《つづく》


※うつらうつらしていて遅くなってしまってすいません、次回は25日(火)の22時前後目標で、
  マサムネさんを含めた4人では初だった混浴の〆になる予定です。
  遅くまで読んで頂いてありがとうございました。お疲れ様でした。


125 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/26(水) 05:54:04.78 ID:JUUhxlKXo


____
 二二,イ-- .... ____ __                       再開し損ねてしまってすいませんでした……
――/_________(_l_ )
―‐/:::/          _,ィ=x、
―/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ __{三≧ミx                         遅くなって遅れてしまったりしていました
-〈―――… '' " ¨  ̄       `
 ̄                            , -―- 、    z≦三三
                          /::,::::::ミ、ヽ::::::\/三三三三     連絡も出来ず申し訳ありませんでした
                        /::::/::::::::l::::\::ヽ::::::ヽ.三三三三
                  _       /::::/l:::::::::|:::::::::l::::l:::::::::ハ三三三三
               ((____ノ::/:::::::::::::|:::::::::|::::|:::::::::::|三三三三    予定が滞ってしまっていて心苦しいのですが
            /´ ̄ヽ::::::::::::::::::::::::/:::::::|::::::|:::::::::|::::|:::::::::::|ミ三三三
           (::::::::ー 、 , ―:::::::::::/:::::::::j:::::::::::::::::|::::::::::::::::|
          、__`フ::::::::(___::::::::::: ノ::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::八_  ,        今夜のところは用意出来た部分だけで
           ` ー―ュ_:::::: ̄)::::::::_ノ::::::/::::/:::::::::::::::::::::::::::: ̄ノ
                  ( ::::::::::::::::,::―:::::::::::::,ノ /:::::::::::::::{:::::::::::ーく
                ̄ ̄ (:::::::::::::::::: ̄ ̄`ヽ::::::::::::::: ̄ ̄) ) )        失礼させて頂きたいと思います、すいません
                     ̄ ̄ ̄ ヽ:::::::::j:::::::::::::::::::/ /


126 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/26(水) 06:02:51.72 ID:JUUhxlKXo


マサムネ「やっぱり苦いね……」

アルゴ「薄塩味だったけどナー」

トモミ「甘いと思うのですけれど……」

アルゴ「アソートかナ?」

トモミ「ちょっとお得な感じですね」

土産物のスイーツをお茶請けにしながら話しているかの様な和気藹々とした雰囲気だが、

話題になっているのはスイーツの様な可愛らしい物ではなく俺が3人の顔や胸部、手の中や口の中に放り出した白濁液もどきだ。

ここは小洒落た喫茶店ではなく浴室だし、おめかししているどころか3人とも生まれたままの姿なので色々と危険極まりない。

描画リソースの関係か、仕様上プレイヤーアバターには頭髪や睫毛、眉毛、髭以外の体毛は設定されていないので、

当然俺のそこも含めてなのだが――――3人のデリケートな部分には産毛すら生えていない。

遮るものが一切無いので視線が吸い寄せられて堪らない優美な曲線や秘めた形状の全てを子細に観察する事が出来る。

そのせいか実年齢よりもやや幼く見えるので……3人とも小柄なのも相まって、危険度は指数関数的に増大している。

全員合意の上で有り、深い関係と実際の肉体を伴わない仮想空間の中という特殊な状況あっての行為なので問題無いのだが、

現実でならば警察のご厄介になりかねない様な事をしていたのだと思うと、少しばかり愉快な気分になるな。

マサムネ「うん、やっぱり苦い」

自分の顔にかかったままの白濁液もどきを人差し指ですくい取って口に運び、咥えたまま眉をしかめる姉弟子殿にアルゴが顔を寄せる。

姉弟子殿の許可を得てその頬から白濁液もどきを舐め取ったアルゴは、不思議そうに首を傾げた。

アルゴ「……ちょっと苦いかナ? 嫌いじゃ無い感じだケド……なんだろうネ」

……これはまさかあれか、実際どうなのかは知らんが……体調によって味が変わるとかそういう仕様か。

白濁液もどきの無駄なリアルさを考えると、頭の痛い事にそういったこだわりの結果である可能性が否定出来ない。

少なくとも非現実的な設定では無い筈だ、例えばバニラ味とかミント味とかチョコレート味とか、

それらも含めて完全にランダムで様々なフレーバーが楽しめるとか、そういう仕様では無い可能性が高い。

ああ、プレイヤーアバターに体調も何も無いか、となるとプレイヤーのメンタルパラメータでも参照しているとかか……?

マサムネ「さあ……んっ……うん、喉に絡みつく感じ」

アルゴ「ああ、飲み込むのはちょっと大変な感じだネ」

トモミ「温かいのがお腹に入る前に途中で胸の辺りに引っかかるというか……」

マサムネ「実際に喉や胃があるわけじゃないから、そういう感触? を感じているだけなんだろうけどね」

トモミ「最初のはたっぷりでちょっと大変だったのですけれど、お得な感じでした」

アルゴ「溢れて胸にこぼしちゃってたもんナー、アー坊、溜め込みすぎだヨ」

アーテル「むぅ」

トモミ「がんばりますから、遠慮せずにいっぱい出してくださいね」

……この意味不明なレベルのこだわりが窺える無駄にリアルな設定は一体どこの部署の何者が手がけたのだ……。

味覚再生エンジン辺りと同様に外注である可能性もあるか、まあどちらにせよ現実に戻らなくては調べようも無いのだが。

そう、白濁液もどきの再現度が高ければ高いほど現実に帰ってから違和感を覚える可能性は低くなるのだ。

それはつまりトモミを戸惑わせずに済む可能性が高まるという事に他ならないので、俺にとってはリアルであればあるほど有り難い。

そして会話がこう、何というかだな……既に熱い下腹部がさらに熱くなるな。

どこの誰かは解らんが、代表して底浅陰気根暗エロもやしに礼を言っておく事としよう。

さすがエロと名乗っているだけの事はあるな、感謝する。


127 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/26(水) 06:09:44.35 ID:JUUhxlKXo


そう、既に熱いのだ、俺の下腹部は強い性的な欲求を形と堅さで表現している。

当初は鎮めて貰った直後に《倫理コード解除設定》を戻して再復活を抑制した後か、

タチアナさんから教わった内容を3人が一通り学習し終えた後で湯船に浸かるつもりだったのだが、

俺が浴室に入ってからここまで一度も湯に浸かれていない事にトモミ、アルゴ、マサムネから物言いが入ったのだ。

《倫理コード解除設定》を解除した状態で入るのと、そうでないのとでは湯に浸かる心地よさがまるで違う。

解除した状態では俺の性的興奮に反応して柄の部分が盛大にそそり立ってしまう訳だが、

トモミ、アルゴ、マサムネの火照った裸体が触れられる距離にある状況で興奮しないなどという芸当は俺には不可能である。

ここからトモミ、アルゴ、マサムネによって考えられ、満場一致で採決されたアイデアはこうだ。

そそり立たせたまま湯船に浸かってゆっくり寛いだ後で、出る直前に鎮めればいい。

そういう訳で現在、俺は湯船の中でゆっくりと身体を伸ばさせて貰っているのだった。

トモミとアルゴ、マサムネは交代しながら1人ずつ反対側に向かい合って浸かり、残る2人は縁に腰掛けて足だけ湯に浸している。

足湯の様な状態だな、たまに湯を掬って身体にかけたりしているのが申し訳ないのだが、

俺がアルゴ、マサムネと続けて胸部の先端を吸っている間、残りの2人は湯船にゆっくり浸かれていたと言われてしまうとなんともな。

さらに言うなら湯船の縁の高さも困るというか何というか、その、なんだ、今更ではあるが、ついつい見てしまって申し訳ない。

トモミやアルゴ、マサムネが湯船の縁に座っていると俺の視線と腰の位置がほぼイコールなのだ。

その上これだけ近いのだから、わざわざ覗き込むまでも無く色々と子細に観察出来てしまうのは言うまでも無い。

俺の反対側に向かい合って肩まで浸かるより足しか浸かれない縁に座りたがるのはさすがにどうかと思うが、実に楽しそうでなによりだ。

ちなみにアルゴの提案で一応試してみたのだが、やはり4人で湯船に収まるのは厳しかった。

と言うかまともに入れないのは明らかなのだが、アルゴの供述によると単に皆と裸で密着したかっただけだそうだ。

トモミのお陰である程度落ち着いていられているとは言え、さすがにあの状態で我慢するのは難易度が高い。

俺もトモミもいつでも受け入れるとアルゴとマサムネには伝えてあるし、嘆かれるどころか逆に喜んで貰えそうな気もするが、

望まないタイミングで『思い出作り』をさせてしまう事になりかねんので無理はしない方がいいだろう。

俺自身の欲望というリスクを軽減する意味でも大きい湯船を備えた広い浴室のある物件を早めに見つけたいところだ。

主寝室もベッドを2つ並べられるだけの広さが欲しいし、トモミが通い易い方がいいので店に近い場所が望ましい。

……浴室や寝室が広い上に店としても使える物件なら通勤時間をゼロに出来るのか。

トモミと手を繋いで一緒に歩く機会は惜しいが、トモミの安全を考えると実に魅力的だな、通勤時間ゼロ。

当然のことながら贅沢を言うほど条件に合う物件を探すのが大変になるので、どの辺りで妥協するかはよく考えねばならんな……。

アーテル「……そろそろ上がるか」

アルゴ「名残惜しいケド、いい時間だネ」

マサムネ「わ、もうこんな時間か」

アーテル「このまま寝室に行っても問題無いとは思うが……」

トモミ「がんばります」

アーテル「すまんな、助かる」

正直言えばトモミの中に出したいのだが……腫れ上がった竿と袋を両手や唇で嬉しそうに愛して貰えるのも嬉しいものだな。

トモミの右手に収められた竿の根元から先端、果ては左手で優しくなで回されている袋や脚の付け根まで、

そっと唇で撫でるような優しいキスで何度も何度も撃ち抜かれ、小さな舌で余す事無く丁寧に擽られて身を捩る。

限界が近づいて痙攣し始めた俺の竿は、それと察したトモミによって信じられないほど熱い乳房の間に深く飲み込まれた。

身を乗り出して自らの乳房を左右から不器用に圧迫し、献身的に上下させては舐め、舐めては上下させてくれる。

敏感な所に伝わる熱く滑らかな肌の感触と揺れる乳房、身を挺して良くしようとがんばってくれているトモミの姿が堪らなく愛おしい。

痛いくらい膨張した俺のそれは焼き切れそうな勢いで、呆れるくらい大量の欲望を柔らかな胸の中に噴射し続けた。

本日6回目の解放だった。


128 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/26(水) 06:12:49.19 ID:JUUhxlKXo


トモミ「いっぱい出ましたね」

トモミが俺を労りながら嬉しそうに乳房の間を見せてくれたのだが、

どうも豊かな胸部によって作られた深い谷間でも収まりきらなかったらしく、乳房やその薄紅色の先端は勿論、

胸元から首の辺りまで白濁液もどきに塗れて艶めかしく光を反射していた。

他でもないトモミと柔らかな乳房、上気した肌とそれらを穢した生々しい粘液の組み合わせはあまりにもエロティックで、

盛大に放り出した影響で抜けていた筈の腰の奥に再び火がついたのを自覚し、慌ててメインメニューウィンドウを開く。

内心焦りながら《倫理コード解除設定》にアクセスし、操作が間に合った事に安堵した。

……まあ、トモミと寝室に戻って一息ついたらまたすぐに解除するのだが。

アルゴとマサムネのリクエストには応えたが、今回トモミは尽くすばかりだったからな。

2人の様子に当てられてしまってすっかり準備万端な状態になっていたのはトモミの表情や仕草から解っていた。

自分の下腹部を意識してしまっているトモミを見ていると滾ってしょうがなかったのだ。

盛大に放り出したばかりだが、艶めかしい姿に煽られて心は早くも臨戦態勢なので何ら支障は無い。

これ以上焦らすのも可愛そうだし、俺も焦らされたトモミを抱きしめたいという欲求を心ゆくまで満たしたい。

お互いの乾きを心地よい温もりと狂おしい愛欲で優しく貪欲に埋め合いたいと思う。

自分自身とトモミを洗い、湯で洗い流してさっぱりしようと手を動かしながらそういった事を考えていたら、

トモミが俺と同じ気持ちで嬉しい気持ち半分、あれだけ白濁液もどきを吐き出したにも関わらず、

俺のやる気がいつも以上でどうなってしまうのか少し怖い気持ち半分……という感じの、

なんとも味わい深い表情で首まで真っ赤になっていた。


                  _. . : : : : : : : : : . . . _
                / : : : : : : : : : : : : : : : \
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
               ./: : : : : : /: : : : : : : : : : : : : ヽ : : 丶
             /: :_:-:‐: :/: : : : : : : : : : : : : /ゞヘ : : 丶
            /: : : : : : :/: : : : : : : : : /: : /:l   l: : : : :l
            ゞ: : : : : : /: : : : :l: : :|: : l: : :/l:l   l : : : : l
            \ : \:/: : : : : l: l: l: :斗‐l‐_ll   l: l: : : :l
             /l : : r'゙ノl : : : :l:ハ∧刈==‐   x=l: :l : l
             i ヽ: :l'゙ ,'l: : : : l / {l' vし:リ    lリ }: /l:/__
             i ;\ゝ ; l: : : lゞ、  : : : : : : : :  イ:l /     ` ‐- _
             ' ; _ ゞ,l;‐l : : l ; u   : : : : : : :  /_l:l
              ,';  ,'/; ゝ: : l ;      _ _  /  ll ` ‐- __
                 ', ノ  ヽ: :l  ,  _    イ:|‐- ,'_ -‐ ´   ̄ ̄ ̄
          ---'-‐´',     ヽ:ll / ̄ ≧ '  l/;  ,'
         /      >',、     リ  /       ,'       _  -‐
        /          ; ` ‐‐-、           __  -‐ ´
                '              r ´
      l      l                      l
      l      l                     ヽl
        .l      l  ,'            ヽ      \



トモミを泡まみれにして素手で優しく全身、特に乳房と胸元を念入りに洗い上げてトモミを綺麗にし、

トモミの手を引いて一足先に脱衣所出ていたアルゴ、マサムネと合流した。


アーテル「下着としての機能を持たないものを下着と呼ぶのはどうかと思うのだが……」

オブジェクト化して見せてくれた例の胸部装備――――姉弟子殿が着けてみせてくれた結果、

少々我を忘れてしまった胸部の先端部分が露わになるあれ――――は、どう見ても欠陥品だった。

胸部を申し訳程度に下側から支え上げるだけの機能しか有していない。

思わず異議を申し立てたところ何やらトモミやアルゴ、姉弟子殿のツボに嵌ったらしく大いに受けた、何故だ。


                                《つづく》

※再開し損ねた上に短くてすいません、次回は26日(水)の22時前後目標で今度こそ〆たいと思います。
  早くまで読んで頂いてありがとうございました。お疲れ様でした。


129 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/26(水) 16:12:27.12 ID:1QmafJXgo
くろりん、エロもやしのことは特に言えないと思うが誰がこんな無駄な再現をしたんだか…
130 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/26(水) 20:45:13.03 ID:lZFY3iSo0
この手間を飯の味の再現にでも回せば良かったものを・・・
131 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/26(水) 22:06:26.09 ID:IltVdYbp0
やっぱりエロもやしはどこまでいってもエロもやしなんやなって
132 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/26(水) 22:43:39.35 ID:JUUhxlKXo


                         _
                   _,r‐v'、:::..\
            ,....-.―┴--'.、 ハ::::::.ヘ    遅くなってしまってすいません……
          ,.<ィ::`ヽ::::>、:::::::..ヽ{、:::::ハ
        ,イ::〃::|ハ:::.∨.:::::.ヽ:::::::ハ::::::::::
       /.:::::;':!|:::l:::∧::::|::::::::::ハ:::::::::';:::::::::{    準備万端とはいきませんでしたが
       ,'.::;'.::::ハl::::!::::∧::!∨∧:::::';::: :::i:::::::::l
        '::::i::::,' 'ト、';ヘ::∧| ∨∧:::::;:::::::|:::::::::|
      |l:i:|l:::!, --ミヽ\:|!  ̄、>::i:::::l|:::::::::',    今夜も地道に積み重ねていきたいと思います
      l|:!:l|:::l   \ ` ー`  ``}:l:::::il:::::::::::l
       .Zl|i人.zィ云,.、 , ィ云ミ=|:l:::::リ::::::::::::.
       .ヾ}li::::::'`.ヾソ.ノ⌒ゝ.ゞ'..'イリ!:::i|!:::::::::::ハ    どうぞよろしくお願いいたします
        ヾ}l:::人   丶   ,从:リリ.:::::::::::::∧
         Yミx:>:......-_ ..イ彡K__};: ―.、:::::∧
            `ヾミ _,..ィiレ' ./ l l  ,': ∨::ハ
  _         .イ´ /.,' :〉<  / .',  :::  ∨:::::,    身長177cm、59kg、線の細い引き締まった身体で
  ゝ.....≧:...  _r v' | ./ lィ´〉.::l ∨  ,! ;::   ∨.::::
     `:...<{::!::しヘーv   _〉__|./   ./  l! ハ.  ∨::i
        {l !.| }r‐'/ミx< / r―‐〈. , ′.、.'  :l.   ∨!    無駄毛が無くてつるつる状態な成人男性(美形、全裸)の
        ィ|`VYj .,' :}       V   .人、 :|   ':.
     .ノi| `',.|-{  ',        .∨   .ハ l    ',
     爪``ーく .:.ヽ .V   ̄ ̄Y`. ∨x__ ハ:| .:: _ .',    0〜9で0ほど女泣かせなアレという尺度で1を出した暴れ馬を
     /i| ヽ_ノ:.、:. \、__≧xヽ、 Vハー=<二三ニ=',
   リ ',!:::::::::::リ :}l 、    |::::::::::::| l:::>/ ∧        .ハ
   / 乂ゝ::>'  ,}ハ.\::..ヽ|::::::::::::| 乂_/  ,':∧       .i    自由にいじり倒して喘がせまくり6回もびくんびくんさせる……
   \ハ    ./ l .',  \::..\:::::::i!  `Tモイ.:/   __,...ノ
    ` < __./ .| ',:.  \::..\:::}!   ∨//.,.ィ' ´
             l:. ',   :|::\__,):}!.    `¨´ l{         年下女子達の性的嗜好に影響しそうでちょっと心配ですね
            /   ',   l:::::::::::::::}!   ̄ `ヽム


133 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/26(水) 22:48:03.30 ID:JUUhxlKXo


. / : : : : : :/: : : : : : : ,: : : : : : : : : : : : : : i: : : : : : : :ヽ
,' : : : : : : ': : : : : : : :/: : : /: : : : : : : : : : l|: : : : : : : : : :.
: : : : : : /: : : : : : : :,' : : :/: : : : : , : : : : .リ!: : : : : : : : : : :.
: : : : : :,' : : : : : : : ,' : : /: : : : : /: : : : :./i|: : : : : : : : : : : ',
: : : : : :! : i: : : : : :i| : ,/: : : .: :/: : : .: :/j !: : : : : : : : : : : : i
.: :, : : i! : l: : : : : :i:! :/': : : .: /: : : .: / / | : : i : : |: : : : : : :!
: :i! : :il: : !: : : : : :!∨i: : :/'// : : / / .! : /!: : :!: : : : : : :!
: ,!!: : || : |: : : : :_:|_/ヽv' {//: :/ /   |: / !i: : | : : : : : : !    ――――!!?
/: ', : || : |: : : :,ィ|笊芯ミミzュ'_,ィ /   |:/ _lノ: ,!: : : : : ': l
:.:.:.:',: || : |: : : : :マ,.|:::::|c| ゙!ヽ /  ≧=炙ュ-,!: : : : :/: :!
:.:.:.:.:',:l',: :l: : : : ‐|'、゙ー' ソ   /   ん:リ.リ ,}!.:!: : : : /,!: j
',:.:.:.:.:',!:,: :l : : : : |`  ̄`¨/   ...:.:.|゙ー',/,/ !.i' : : : // !/
. ,:.:.:.:.:'! ',:.|!: : :.: !  , ィ"‐ 、__     '`¨`''´/:,!: : : // ′
. ∨:.:.:.:.:.:',:', : i: :l_/::::::.`´゙ーヘ`-.ア    ノi!,': : : //
. ∨:.:.:,-‐'.:',: !:.| !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::/ _ ...<:.:./ : : //
  ∨{   ∨:!.:! `ー- ュ,ニ<´´.:.:.:.:.:./:./: : //
.   `     Λ!:|      /   `ヽ:.:.:./.:./: :/



↓1 ◆特に理由の無いおっぱいがマサムネさんを襲う――――!! ※0000、000、00、99、999は直接出た場合のみ。
   (コンマの値に対する補正:おっぱいで大変な事になった-5、どうしても比較してしまうすぐそこにある12.5cmの差+4 【計:-1】)

  0000 000+親から受け継いだ巨乳殺しの血が覚醒する。特徴として『*義務感(慎ましいおっぱい)』、『*使命(巨乳殺し)』、
      『*オーラ視覚(おっぱい)』を獲得。技能として『*マッサージ:5』、『*愛撫:5』、『*バストアップ体操:5』を獲得。
      巨乳は見つけ次第可能な限り速やかに戦力を分析、制圧する。隙あらば巨乳を揉み倒す残念な美少女降臨。
      揉まれる側が裸、かつ倫理コードを解除していた場合は大変な事になる。そうでない場合は……百合ktkr?
      目撃者や被害者の反応は状況等を考慮して追加判定。(唯→マサムネ計+10)
  000 00+美少女カリスマプレイヤーにファンクラブが無いわけがない。(ファンクラブの名称を自由安価、規模を追加判定)
  00 0+自分に前向きになれる気持ちと自信が女の子を魅力的にするのです。特徴として『*カリスマ Lv(10-(0〜9))』獲得。
  0 1+むしろとても敏感な事が解って自分のおっぱいが好きになった。以降毎回自分で乳首をいじるようになったようです。
  1 2+(好きな人に揉んで貰うと大きくなると聞いて)「(トモミみたいに)私も揉んでもらおうかな(冗談)」
  2 アーテルが頑張って吸ったり身を挺して経験を積ませたりしたお陰で女子として自信がつき、大きさも気にならなくなったようです。
  3 身体を動かす事を考えるとずっと有利だし、下着も服も可愛いのが選びやすいからと前向き。
  4 「小さい方が身体を動かすときに有利だから……」→見栄っ張りが壊れっぱなしなので本音(挟んでみたい)ポロリ。
  5 4+「小さいブラの方が種類が沢山あって可愛いのが選びやすいから……」→見栄っ張りが壊れっぱなしなので本音(憧れ)ポロリ。
  6 5+(好きな人に揉んで貰うと大きくなると聞いて)「(トモミみたいに)私も揉んでもらおうかな(切実)」
  7 6+既に裸を見せてしまっているので意味は薄いが、つい魔がさしてbuff(パット)付きの下着(高価)に手を出してしまう。
  89 7+癖として『*毎日バストアップ体操』を獲得。
  99 89+特徴として『*劣等感(おっぱい)』を獲得。
  999 99+巨乳女性プレイヤーに『強力なbuff(大幅ボリュームアップ+寄せ上げ)付きの指輪』と偽られ、
     見た目だけそこそこ綺麗な指輪(耐久値以外のプロパティ無し)を高値で購入してしまう。(所持金-80%(k桁で四捨五入))


134 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/26(水) 22:49:38.72 ID:1QmafJXgo
135 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/26(水) 22:50:03.53 ID:owbEjRk2O
なむ
136 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/27(木) 00:09:10.35 ID:WQeOA2xVo

※コンマありがとうございます。

──────────────────────────────────────────────────
◆特に理由の無いおっぱいがマサムネさんを襲う――――!!
│(コンマの値に対する補正:おっぱいで大変な事になった-5、どうしても比較してしまうすぐそこにある12.5cmの差+4 【計:-1】)

└→※>>134 2 2-1=1

1 2+(好きな人に揉んで貰うと大きくなると聞いて)「(トモミみたいに)私も揉んでもらおうかな(冗談)」
2 アーテルが頑張って吸ったり身を挺して経験を積ませたりしたお陰で女子として自信がつき、大きさも気にならなくなったようです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────

※クロリンが頑張っておっぱいをちゅっちゅしたり、身体を差し出してびゅるびゅるびくんびくんされた甲斐があったみたいですね。

>>128の続きからになります。



アーテル「そもそも何故こういう下着を選択したのだ……」

マサムネ「それは、その……話が盛り上がっちゃって、かな」

アーテル「ふむ?」

アルゴ「一緒に下着を買いに行った時にサ、添い寝する時にそのブラでおっぱい押しつけたら楽しいかもってネ」

トモミ「おお……どきどきですね」

マサムネ「うん、どんな反応をするのかなって思ったら、ついね」

アルゴ「はっきり乳首が解ったらノーブラかナ? とか、想像が膨らむんじゃないかと思うんだケド、どうかナ?」

トモミ「なんだかいいですね」



1:「何という恐ろしい事を考えるのだ……みだりにそういう事をしてはいかんと思うのだが」(盛大に棚に上げます)

2:「少し油断しすぎなのではないか? 俺も男なのだと言う事を忘れて貰っては困るのだが」(やんわり釘を刺します)

3:「俺とトモミは基本全裸なのだが」(ちょっととぼけてみます)

4:「悪くはないが、違う物が膨らみかねんのでほどほどにな」(ちょっとおじさんっぽいです)

5:「どうせならば色は黒か白がいいと思うのだが」(年下女子達の選ぶ下着や衣類のモノクロ率がさらに上昇します)

6:「なるほど、悪くないな……買いに行くか」(同じ商品の色違いを購入してトモミさんの攻撃力を上昇させます)

7:「悪くないと思うが、最終的に脱がせねばならんのがな……」(心底残念そうです。クロリンのフェチ度が上昇します)

8:「先日初めて添い寝した時はそれ(1/4ブラ)では無かったと思うのだが」(少し髪を切った事にも気付いて貰えた的な喜びがあるかは不明です)

9:その他、ボケでも、ツッコミでも、行動でも、なんでもご自由にお書き下さいね。


↓2   ※少し過程に迷ってしまいましたので委ねさせて頂きたいと思います。


137 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/27(木) 00:24:27.80 ID:RyEVHbmg0
クロリンに趣味嗜好を押し付けるんだよはあくしろよ
安価下
138 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/27(木) 00:40:13.92 ID:MkiQELCH0
6
139 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/27(木) 03:06:00.97 ID:WQeOA2xVo

※安価ありがとうございます。

──────────────────────────────────────────────────
>>138 6 6:「なるほど、悪くないな……買いに行くか」(同じ商品の色違いを購入してトモミさんの攻撃力を上昇させます)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────


アーテル「なるほど、悪くないな……買いに行くか」

トモミ「はぅ」

アルゴ「おお、やったネ」

トモミ「ちょっと緊張します」

マサムネ「凄かったからね……もっと凄い事になるだろうね」

アーテル「もう一度見せて貰ってもいいか?」

マサムネ「うん」

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
添い寝混浴対策3。アレな下着。アーテルとトモミが購入したシリーズの色違い、別ブラ、別オプションを選択。4点セット価格9,780コル
ミッドナイトスクィーズ・ブラ&タンガ+タイツ("Midnight Blue Squeeze" 1/4 Brassiere & Tanga + Optional Garter Belt & Stockings)x1
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

アーテル「む、付属品は違う様だが……以前俺達が買ったセットの色違いなのだな」

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
ブラックスクィーズ・ブラ&タンガ+タイツ("Black Squeeze" Half Bra & Tanga + Optional Tights)x1
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

マサムネ「そうだね」

アーテル「相変わらず攻撃力の高そうな名称だな……黒と白を1セットずつ購入するか」

アルゴ「トモちゃんに買って貰えば半額になるしネ」

アーテル「うむ、黒いタンガだけ1枚重複する事になるが、単体で使って貰うのも悪くない」

トモミ「明日はお買い物ですね」

アーテル「店を開ける前か、営業を終えた後に買い物だな」

トモミ「楽しみです」

アルゴ「良かったネ」

トモミ「はい」

マサムネ「トモミが着たら凄いインパクトだろうな……」

アルゴ「おっぱいでするのも凄かったしネ」

マサムネ「うん、上下させる度にぐちゅぐちゅ言っててドキドキした」

アルゴ「アー坊のが凄い量でおっぱい通り越してお腹の下まで垂れちゃっててもうネ……」

マサムネ「よっぽど気持ちよかったんだろうね」

トモミ「うぅ」

アルゴ「新装備も買いに行くし、好きな人に揉んで貰うと大きくなるって聞くし、ますます攻撃力アップだナ」

マサムネ「その話って本当なのかな……?」

トモミ「どうなのでしょう……」

アーテル「女性ホルモンの働きによって乳腺の発育が促されるのだから、分泌されれば一定の効果はあるのでは無いか?」

マサムネ「えっと……」

アーテル「卵巣に性ホルモンの分泌を促すのも、その分泌量を調整するのも脳の視床下部と言う部位でだな」

アーテル「交感神経機能や副交感神経機能、内分泌機能を調整している、性中枢もここだな、それらは性ホルモンと密接な関係がある」

アルゴ「ふむン……?」

アーテル「……まあ、なんだ、性的興奮を伴う場合は女性ホルモンの分泌が促される可能性が高まると思うのだが」

アルゴ「興奮させてくれる人じゃないと駄目って事ナラ、好きな人に揉んで貰うしか無いネ」

トモミ「そうですね」

140 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/27(木) 04:02:41.53 ID:WQeOA2xVo


マサムネ「私も揉んでもらおうかな」

アーテル「ああ、冗談のつもりの時はもう少しそれらしい言い方をした方がいいかもしれんな」

マサムネ「あ、ごめん」

アーテル「大丈夫だ、誤解されたら困る事もあるかもしれんというだけだからな、謝る必要は無い」

アーテル「本気の時とそうでない時とでトーンが変わらんと言うのも面白いしな」

アルゴ「……おっぱいを大きくしたいとは思ってないみたいだケド、揉んでくれてもいいとは思ってるよネ」


             -―-
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
        .‘:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:ヽ
        i:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.::.:.:.:|:.:.:.::|:.:.:/:.:.,':.:.;.:.:.‘.
        |:.:.:.:|:.:.:|:.:.:.:.::..:|:.:.:..:|:./:.:./:.:./:.:|:.:.:i
        |:.:.:.:|:,:.:i!.:.:.:.:.:.:|::.:.:.:|'_:;イ´:./:.:,ィ':.:.:|
          i|:.:.:.i!.:.:.i!:.:.:.:.i!:.!:.:.:.:.!//X/://|:.:.:|
         j!:.:.:.|!:.:.i!.:.:.:.:!i:.|:.:.:.恣抃、/' /:::!:.:.:!
        |:.:.:.:|i:.:.:|i:.:.:.:||:.i:.:.:.ト-' / ':::::;ィ.:.:i     それは……うん、まあ
         \:||:.:.:|:!:.:.:i:|.:i:.:.:i!;:;:/ (.:.:/ |::/
          \:;:i!|:.:.:|!i:.i.:.:i/   イ:/  }'
        ,'ニ\/`ヽ.:.! !:.:.:.! `ィ.´/'         はい、思ってます
       /三三\  ヾ |:.:.|`´ |:./
    ,∠´三三三三\  :i.:.:!   |,'
  _∠:/,'    `\三\|:.:i、  '
/´::/,/´  ̄\  :! \三\!ニi
:::://,'/    \,'   \三\|
´/:::;/       i  /  \三!、
'::::/,'       ト、'     \_〉ヽ
, ' /   /´    ,'        ヽ_:}!
  :{         {         |::::!



                      \  \
                       \ 〈⌒
            |        | \      ∨/
|         |        |         ∨/
|       |  | |        | __
|       |  | |         /\          i
|       |  |,. ―        |  \ |      |
|       |/\           |  ィ广Y    |
     /  |  \       / fノ刈N!     |
        x==ミ      |  ∨ツ |    |     うン、気が合うネ
      /  fノ刈∧    从    __八  |
从 :、    | i  乂ツ |   ,      二|     |
/:/:| \  { 乂    |八/ '      |     |
/:/:|  \ 乂⌒                  八  |
/:/:|   込/          /    イ: |   |
/:/:|   |:::::\/   `  _    / /:: |   |
:/:/|   |::::∧ `         イ :// ::: |   |\
:/:/|   |:::/:∧      ニ=--<:::::://:::::::::|   人::::\
/:/:|   | \:::::\    /::::::::/イ::::::/|  /::::::::::::::::\
/: 人  〈:人 \::二二二ニ=-匕/:: /: ::从(:::::::::::::::::: /::\
/::::::\(:\::\ -------=ニ二 ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::: \___/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: / :::::::::::::::::::::\



マサムネ「少し前なら揉んでもらいたいと思っただろうけどね、個性とバランスだったかな」

アルゴ「うン」

マサムネ「お陰で色々と解ったし、自信がつきました」

マサムネ「ありがとう」

アーテル「むしろ世話になったのは俺の方だと思うのだがな……」

アーテル「お役に立てたのならば光栄だ」


141 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/27(木) 04:41:47.67 ID:WQeOA2xVo


2023年04月20日(木) AM 02:00

アーテル「もうこんな時間な訳だが、どうする?」

アルゴ「さすがに遠慮しておくヨ」

マサムネ「私も今夜は遠慮したいかな」

アーテル「そうか、ならまた、だな」

マサムネ「うん、おやすみなさい」

アルゴ「オヤスミー、いい夢見ろヨ」

トモミ「おやすみなさい」

アルゴ「アー坊、トモちゃんをよろしくネ」

アーテル「うむ、任せろ」

トモミ「はぅ」



アーテル「さて、と――――

                    _,,..-‐      _  __,,..-‐'': : ̄ ̄: :`丶、    __
                   /         / : : : ; '´: : : : :ヽ'´: : : :`丶、: ヽ': : : : :`丶
                  :         / : : : /: : : : : : : :,ィvヘ: : :}.: :.l : \:^ヽ: : : : : :丶
                  }        /: : : : :, ': : : :/:/: : :./^~^7: : }.: :.| : : : ',: : ', : : : : : : :.
                 /    _,,.-// : : / : : : /:/, -/{'  /:-‐-、:/|: : : : :',: : ',: : : : : : : :.
                '    /  /: : : : : l'/ : : /:/,ィ=ミ,i{  /|:,ィ=ミ、: :|: :.|: : :.l: : :l : : : : : : : ヽ
               /    ,.'  /: : : : : :/l'{: : :/:,ィ゙ rぅハ    r'ぅハ Y|: :.|: : l:}: : :|\: : : : : : : :.、
               . _ -Y{‐'"/: : : : :/ 八|:.∧ハ 弋シ 、  乂zソ '/从|\リ : : {  ヽ : : : : : ト、:.
               { /⌒{{  ': : : : :/  /: : 从 : {""      """ イ/: :Vi : : : : {   }: : : : : :}  :.
              ィ/    ', { : : ィ/  ': : /|: : :人            /ヘ: : :}i:i}: : : :}   }: ;: : : : }  }:}
             ' {l       __{_/、_i{   {: :/i:i|: :/:i:i:i\  ⌒     ィ_ノ} : /i:i:}i: : l:.}   |:ハ: : : l  }:}
           /  ゞ   _/  `J }7r、∨{从:」≦レ'⌒>‐ < _/ヘノi:}:./ィi:iハ: ,り  ノ'  ∨ : 乂/
           ,       r´      `>''⌒ ¨¨<─:_>──- __ \ノ'^_レ __ }'-rと' )   ∨: :、ヽ
           {       }/⌒丶 /         , `´       、 ̄/⌒ヽ{ l /,(/⌒ヽ    }:/ ヽ}
           ``'〜--/      ∨         ,'              ∨    )^¨¨    ( }   ノ'
               ./       i{:        .:′              }   〈  l l   `ヾ
              /     / |:      ノ:{            }    ハ  )⌒丶、  〉  ̄ ̄
         \     /   /⌒   l::.  _..::::'   :.       ::       ,'    _ノv′   }7 }
          \ 〈   /     /´         、     l:      ,     L -──  ,'/
           \{  '      /                l:    /  , -'´    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                                 | お、お手柔らかにお願いします…… |
  ____      乂 __,  /              \ l  /} /        乂_______________ノ
 ̄                 , -'"                      ヽく 〈
            , -'"                      、 }        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          /                         ', (_  _ /. | 大丈夫だ、安心して委ねてくれていい
                                               |
       /  ̄ ̄ ̄ ̄/ /     /      〕iト        \',          | どこが疼いているのか念入りに確認し
      /  /       /_/_______   l 〕iト       \       .|
    /  __,,...ィiニ7ニニニ|ニニニ|ニニニニニ≧=n、  l 〕iト             | 一つ残らず快感で塗りつぶす
   r' ィiニ7ニニニ='ニニニ|ニニニ|ニニニィi〔ニニニニ〕iト    ', \  }    ..ヽ________________ノ
   ///ニ=/ニニニ='ニニニ|ニニニニニニニニニニニニ〕iト ',  ヽ
  /_/ニニ,'ニニニニ'ニニニ|ニУニニニニニニニニニニニニ}h、 ∨  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
 ./_/ニニ'ニニニニ='ニニニ=|_,イニニ/ニニニニ/ニニニニニニニ}ニ}h、〉  | はぅ…………
ノニ/ニニニ{ニニニニ'ニニニニ,イニニ>-──-ミ{fヽニニニニニニ}ニニニ   ヽ______ノ
ヽ r──-'⌒丶、ニニ{ニニ=,イ>''´          ``'寸ニニニ}ニニニ
 マ          ``'廴__/,,,..-──‐-...,_             ̄∨ニニニ|
  ′            ,イニニニニニニニニ}h、             ∨二ニ|
 '             ,イニニニニニニニニニニ\             }ニ}二|



142 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/27(木) 05:33:29.73 ID:WQeOA2xVo


※2023年04月19日(水)時点での生存者は7181名です。
  現時点で所持金を常時100万コル以上所持しているプレイヤーは、《フロントランナー》の上位数%や、
  《攻略ギルド》などの財政担当者、高熟練度かつ伝手のある《鍛冶》、《革細工》等の職人くらいだと思います。
  実際は《フロントランナー》達でも(薬代や装備代が馬鹿にならないので)多くて2〜30万位なのではないでしょうか。
  仮に平均30万コルとして、現在前線で活動する《フロントランナー》を……倍くらい多く見積もって300名としましょうか。
  その仮定において、アーテルとトモミの◆所持金(コル):18,907,236は、約63名分に相当します。
  300名に対して63名ですから、《フロントランナー》達の所持金合計の21%と等しい額を所持している事になるのかな。
  生存者は7181名のうちの大半が《圏外》に出ない人達であり、当然その所持金は極めて少ない事から、
  アーテルとトモミは《現在アインクラッドに存在するコル総額》の数%どころか、1割以上所持している可能性があります。


                  /::::::::::::::::γ‐<⌒ヾ┐
                     //:::::::::::::::r''-‐'" ̄ ̄ ̄~`''ー- 、
                / /::::::>'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、     某カーディナルさんによる経済調整の一環として
            /  /:::/:://::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::⌒`丶、::::::\
           /   //::::::j:{::{::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::\
         /     //::::{:::::{:::::l/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::\:::::::::::::ヽ     コル流通量増加によるインフレを抑制するために
       /     /:/l:::::i:::{::i::/::/::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::\:::::\\
      /      /::j:::l::{::i:::∨::/:::::/:::/:::::::::::::::::::::::ハl::::::::::}::l::::::::ヽ::::::ヽ:ヽ
     〃       /::::l:::::::い::/::/::::/:::/:::::/::::::/:::::::/ }::::::::::::::}ヽ:::::::i:::ヽ:::::::、    日々システムから引き出されているコルを
    ‖      /::::::{:い:::゙、j::/::::/::://:::::://::::/  j::::::::::l::::l  i::::::l::::::゙;::::::i
    ‖     /::::::::::::l:::゙、:::::j:/:::::j:::/::/::::::://   /::::j:::::j:::j  j:l::::::l:::::::l:::l::l
    j:l   /::::::::::::::::::::い::ヾ:l:j:::::::l:::l/::::::-//―-、//:::/:::/::/  j:ハ:::::}::l::::l:::l::l    システムに回収しようとする可能性があります
    l::l /::/:::::/:://∨⌒!:l:::::::l:::l彡'"/    / /:/:::/l::/'"~ノ""l:::j:::l::::!:::l::!
    i/:::/:::::::::/://  {  l::l:::::::l:::l /    / /:::/ノ -‐_  }:/:::j:::j:::::!:}
   /::/:::::::::::::/:/    \ l::l::::::::l:::l=ミx、,,__ーく 〜イ   ,ィ斧勹_、!:::::/::/l::/l:l    そういう意味ではコルを抱え込まず
  ///::::::::::::::::://        ヽl::l::::::::l::l  `⌒"''`       j{炒:シ/ノ:::::/:::/ j/ l:l
 ‖ /:::::::::::://:l           l::l::::::::::λ               ゞ少 /::::::/:::/ノ  l:!
 {:{/::::::::::/ X {:l        l:l、::l:::::::ド、        "     ハ::::://人   ll    他プレイヤーから何か購入するなどして
 i::j:::::::::/  / `!l _ノ     l:l い::::::l \ ゝ,,,_       ノ__}彡く::::::ヾ::\ノ
 `j:::::::/  {   ゙、        l ヽ::::::ト \   `//  __ イ_ j::ノ \::::::ハ`'''ー--‐'
  {::::::lミー--‐/ \    / ̄ ̄ ヽ:::}l\  ー/ /ィ''" >'"  /⌒`ヽ)::::::::i        積極的にコルを流通させるのも嫌がらせ
  V:::{   ̄ ̄     `ー-//   弋ー---、  / // /  /     ハト、::::}
   ∨゙、           / !   r-< ̄\ \ /  /   /       } Yj
    Vヘ          { i   / ⌒メ ヽ \  {  / l /  /    ハ }ハ    もとい、活気が上がって面白いかもしれません
    \\_       ハ l  /   /ハ  ゙、  /   /  l /  //     / l ノ ノ
       ̄       _/{ } 〈   / /    /  /  l/ /:/     / l
            /  い /ヽ / /    /  /  | { j /     /   !     インフレしないように調整してくれる、はず……?
           //  ∨ / / {    / く    い j//   /  j



143 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/27(木) 06:43:16.50 ID:WQeOA2xVo


↓1 ◆がんばれトモミさん、今夜はどの位眠れるかな……?
    (翌2023年04月20日(木)のAM 02:00に寝室に戻ったものとする。基準睡眠時間6時間(360min)-X%時、小数点以下切捨て)

  0000 000+Melancholy of a universal agent.
  000 0+999+Love thy neighbor.
  00 9+発見された物件は理想に限りなく近い立地や設備を持ち、かつ極めて格安でお得な物件だった。
     (物件の間取りや立地、設備を選択可能、算出された最終的な購入価格-50%)
  0 1+発見された物件は立地や設備を考えると極めて格安でお得な物件だった。(購入価格-50%)
  1 睡眠時間-10% (黒木燐太郎→茅場晶彦+2) 条件を満たし、かつお得な物件が発見される。(購入価格-30%)
  2 睡眠時間-15% (黒木燐太郎→茅場晶彦+3) 〃発見される。(購入価格-25%)
  3 睡眠時間-20% (黒木燐太郎→茅場晶彦+4) 〃発見される。(購入価格-20%)
  4 睡眠時間-25% (黒木燐太郎→茅場晶彦+5) 〃発見される。(購入価格-15%)
  5 睡眠時間-35% (アーテル⇔トモミ+1)(黒木燐太郎→茅場晶彦+6) 〃発見される。(購入価格-10%)
  6 睡眠時間-45% (アーテル⇔トモミ+1)(黒木燐太郎→茅場晶彦+7) 〃発見される。(購入価格-5%)
  7 睡眠時間-55% (アーテル⇔トモミ+2)(黒木燐太郎→茅場晶彦+8) 条件を満たす物件が発見される。
  8 睡眠時間-65% (アーテル⇔トモミ+2)(黒木燐太郎→茅場晶彦+9)
.    NPCショップに浴室で使用出来る消費アイテム(高級高品質志向)が販売(拡充)されているのが発見され一部で話題になる。
  9 睡眠時間-75% (アーテル⇔トモミ+3)(黒木燐太郎→茅場晶彦+10)
.    NPCショップに恋人達が愛を深め合う際に使用出来る消費アイテム(〃志向)が販売(〃)されているのが発見され物議を醸す。
  99 睡眠時間-90%
     自分1人では受け止めきれないと悟り、アルゴとマサムネに相談する。
     以降ゲームがクリアされるまでアルゴとマサムネの協力や援助が得られる互恵関係になる。
     これによって4人の関係や友情が良くなりこそすれ、揺らいだり拗れたり悪くなったりする事は無い。
     アルゴは仮にトモミが死去してもアーテルが望まない限りアーテルとトモミの親友であり続ける。
     (アーテル、トモミ、アルゴ、マサムネ、相互に+4)(黒木燐太郎→茅場晶彦+20)
     NPCショップに恋人達が愛を深め合う際に使用出来る消費アイテムと、
     浴室で使用出来る消費アイテム(共に高級高品質志向)が販売(拡充)されているのが発見され物議を醸す。
  999 睡眠時間-180%
     99+気がついたら日が昇っていました。《やぎの鍛冶屋》は臨時休業。(2023年04月20日(木)は夜まで1日行動固定)
     ゲームがクリアされるまで、なんて寂しい事は言わない様です。仲良くリアルでもこそこそし続けます。
     (アーテル、トモミ、アルゴ、マサムネ、相互に《友好度》+6)(黒木燐太郎→茅場晶彦+30)


           ※コンマをお願いしつつ《つづく》です。
             もう1つのコンマ表も同時にお願いしたかったのですが、どう削っても投稿容量以内に出来ませんでした。
             次回は27日(木)の22時前後目標で処理や判定中心でざっくり進めたい感じの予定です。
             俺、この戦いが終わったら早く始めて早く終われる生活が送れるようにするんだ…………。
             遅くまで読んで頂いてありがとうございました。お疲れ様でした。

144 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/27(木) 07:00:29.98 ID:Kh3zDGTMo
145 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/27(木) 07:57:39.81 ID:fvR0B5mOO
999になるところでござった
146 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/27(木) 08:25:06.51 ID:MkiQELCH0
おつ
147 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/27(木) 23:19:13.43 ID:WQeOA2xVo


                      , -―- 、    z≦三三
                  /::,::::::ミ、ヽ::::::\/三三三三    また遅くなってしまってすいません……
                /::::/::::::::l::::\::ヽ::::::ヽ.三三三三
          _       /::::/l:::::::::|:::::::::l::::l:::::::::ハ三三三三
       ((____ノ::/:::::::::::::|:::::::::|::::|:::::::::::|三三三三    ばたばたしてしまっていました
    /´ ̄ヽ::::::::::::::::::::::::/:::::::|::::::|:::::::::|::::|:::::::::::|ミ三三三
   (::::::::ー 、 , ―:::::::::::/:::::::::j:::::::::::::::::|::::::::::::::::|
  、__`フ::::::::(___::::::::::: ノ::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::八_  ,        今夜も地道に積み重ねていきたいと思います
   ` ー―ュ_:::::: ̄)::::::::_ノ::::::/::::/:::::::::::::::::::::::::::: ̄ノ
        ( ::::::::::::::::,::―:::::::::::::,ノ /:::::::::::::::{:::::::::::ーく
        ̄ ̄ (:::::::::::::::::: ̄ ̄`ヽ::::::::::::::: ̄ ̄) ) )       どうぞよろしくお願いいたします
             ̄ ̄ ̄ ヽ:::::::::j:::::::::::::::::::/ /


148 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/27(木) 23:21:31.60 ID:WQeOA2xVo

※コンマありがとうございます。

──────────────────────────────────────────────────
>>144 998  360min-65%(小数点以下切捨て)=126min  ※2時間は眠れたみたいです。

8 睡眠時間-65% (アーテル⇔トモミ+2)(黒木燐太郎→茅場晶彦+9)
.  NPCショップに浴室で使用出来る消費アイテム(高級高品質志向)が販売(拡充)されているのが発見され一部で話題になる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────


        /:::::::::::::::::::/::::::::::::::./::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::ヽ
       '::::::::::::::::/::/::::::::::::::/:::::::::::::::/l::::::::::::::::ト::::::::::::::::::::い    クロリンと年下女子達の関係性は深く濃密で
     j::::::::::::::/::::;::::::::::::::/::::::::::::::::/ l:::::::::::::l::l ∨::::::::::::!::::::i
     !::::::/:::/:::::j:::::::::::::;::::::::::/:::::/ l:::::::::::::l::} l:::l::::::::::l:::::::i
     !::::j::::::::::::::i::::::::::::j:::::::::/:::::/  j::::::::::::j::j  l::トl::::::::l:::::::i    倫理的に問題があったり世間体が悪くなったりしても
     l::::l::::::::::::::l::::::::::::l-‐::/T::/⌒ /l:::::::::/l:j-‐j::}-l:::::ハ::::::l
       !::l::::::::::::::l::::::::::::l::/ //--//:::::::/ jノ__ ノノ }::/:::i:::::i
      l::l::::::::::/ l::::::::::::l,x斧\~_ メ//  斗F气 !::::::::i:::::l    とても幸せそうな気がしてしまうと言いますか……
      l::l::::::::{ l::::::::::<( {: : ::: ノ      イ :: :::ノ)〉!::::::::}::::l
       l:::l::::::l::\l::::::::::::l `ー''゙        弋;;シ /::l::::::::j::::l
     j::::l::::::l:::::l::l::::::::::::l           ,      ,::/l:::::::/:::j    コンマ表判定は0程良く9程悪いのが基本なのですが
     /:::::l:::::::::::l::::い:::::::ト、               ノ/ j:::::/:/:;
     /::::::::l::l:::::::l::::/ト、:::l \   ` ;;;;''   ィ::::::{ ノ//j:/
   -‐  ̄l::l:::::::l7  λ\ ト三 三 三 三 三 三三Yl::/ ノ    全部良く思えてしまって悪い内容が想像しにくいですね
 /-‐く   い::::::l   ゙、  l |              |\
/    { \ ゙、:::::人   У\ ぷろぐれっしぶ4 l-、ヽ
   /八  ヽヽ::::::ヽ /-- 、\         / ノ  i    あと1か2多ければ……惜しいですうふふあはは(感覚麻痺中)
   /  ヽ  ヾ\::::ヽ{    \┘          〈// ノ  i



     /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:ト、:.:.:.Y:.:.:.:.\:.:.:.ヽ:.:.:.:.:ハ
    ;.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ l:.:;:.:.:.:.:.:.:.:.:.l ヽ:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.、:.:.:.:.:.i   浴室で使用出来る消費アイテムは入浴剤、ボディソープ
   j:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:./ l:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.}:l  Y:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:、:.:.:.:.:!
   i:.:.:;:.:/:.:/:.:.:./.:.:./  l:/l:.:.:.:.:.:.:.:j:.!   l:.:.ト、:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.、:.:.:.:}
   j:.:.j:.j:.:.:l:.:.:.:.{,;,:./-―ll l:.l:.:.:.:.:.ノl:l   ̄l:.:厂、:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:!.:.:.:l   シャンプー、コンディショナー、ボディケア用品などですね
   j:.:j:.:l:.:.:l:.:/:.:!.:./   l l:.l:.:.l.:.:j |   l:.j   V.:.:.:.:.}:.:.:.:.:i:.:.:.l
   l:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:./l:.i       l:l い:.l     jノ   V:.:.:.:j:.:.:.:.:.l:.:.:.l
   l:.:l:.:.l:.:.:.:.:.:j l.l       l ヾ:{    ァ-‐___ }:.:.:./:.:.:l:.:.i.:.:.:l   アロマなどの消費するタイプのバスグッズも含みます
   !:.:l:.:.l:.:.:.:.:.:l  l _,, ̄`         孑''冖''ミ>/:.:.:.:l.:.:j:.:.:.l
   !:.:l:.:.l.:.:.:.:.:.{,,ィ彡''"⌒`               j/:.:l:.:.:.:l.:.:j:.:.:.:l
   j:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.λ⌒           j:.         j:.:ハ:.:.:l:.:.j:.:.:.j:l   お高い分、実際に効果がある(buffが設定された)品揃えになります
   l:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ                     /:/:.j:.:.l:.:.:.:.:.:.l:.l
   !:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ        r- -‐┐   /)}/}:.ノ:.:ハ:.:.:.:.:.!l:.l
  l:.l:.:.:.l:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.\     、   ノ    /_ }/‖:.:.:./:.:.:.:.:.:.l l.:l   買い物に行くまでにはリストを作成しておきたいと思います
  l:.l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:>、     /  _//) }/}:.:./:.:/:.:.:.:.l l:.l
  l:.l:.:.:.:.い:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:__/ |`'''ー  __ ィ /// / /:.:.:/:./:.:l.:.:.:l|l
  l:.:l:.:.:.:.ゞ、:.:.:l:.:.:./ /  λ      // / /  /:.:./:./:.:.:j:.:.:.l j:.l    物件は……カーディナル先生の次回作にご期待ください
  / ̄ ̄ ̄\゙、   !   ゙、   / / /  /  /Y⌒Tー---┴┴--、



149 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/27(木) 23:25:26.00 ID:WQeOA2xVo


↓1 ◆セット可能スキル欄にエクストラスキルが出現しました。その解放条件と性能は……?

  0000 000+さらに追加でもう1つ、トモミのセット可能スキル欄にスキルが解放されるが、実はエクストラではくユニーク。
      ユニークスキル10種のうちの1つは生産系スキルだった。また90層以降というのはあくまで予定に過ぎないらしい。
      既存装備や装備作成時に属性等の付与を可能とするスキル。公になった場合トモミの名声や需要が指数関数的に増大。
  000 0+『スキル使用条件』が緩く比較的場所を選ばず使用出来る。強力すぎて色々な意味でヤバイ。
  00 アーテルのみ 【至難】 (総接触時間(被接触者及び接触者全解除状態のみ、要求接触面積【大】)10,800min〜+
     3名以上の異性プレイヤーを各2回以上誘導後、異性プレイヤーを1回誘導する毎に1%の確率で解放)
     ※主要な効果『スキル熟練度÷25(小数点以下切捨て)』 他の効果(mod)内容がより充実する。
     (解放条件を満たせるプレイヤーが他になかなか出現せず、長期間ユニークスキルと誤解され続ける)
  0 アーテルとトモミ 【困難】 (総接触時間(被接触者及び接触者全解除状態のみ、要求接触面積【大】)10,800min〜+
    1名以上の異性プレイヤーを300回以上誘導) ※主要な効果『スキル熟練度÷25(小数点以下切捨て)』 他の効果充実。
  1 アーテルとトモミ 【困難】 (総接触時間(被接触者及び接触者全解除状態のみ、要求接触面積【大】)10,800min〜+
    1名以上の異性プレイヤーを200回以上誘導) ※主要な効果『スキル熟練度÷50(小数点以下切捨て)』 他の効果充実。
  2 アーテルのみ 【至難】 (総接触時間(〃、要求接触面積【大】)8,100min〜+3名以上の異性プレイヤーを各2回以上誘導後、
    異性プレイヤーを1回誘導する毎に1割の確率で解放) ※主要な効果『スキル熟練度÷50(小数点以下切捨て)』
  34 アーテルとトモミ 【困難】 (総接触時間(〃、要求接触面積【大】)8,100min〜+1名以上の異性プレイヤーを150回以上誘導)
     ※主要な効果『スキル熟練度÷50(小数点以下切捨て)』
  5 アーテルのみ 【至難】 (総接触時間(接触者全解除状態のみ、要求接触面積【大】)5,400min〜+3名以上の異性プレイヤーを
.    各2回以上誘導後、1回誘導する毎に1割の確率で解放) ※主要な効果『スキル熟練度÷100(小数点以下切捨て)』
  67 アーテルとトモミ 【困難】 (総接触時間(〃、要求接触面積【大】)5,400min〜+1名以上の異性プレイヤーを150回以上誘導)
     ※主要な効果『スキル熟練度÷100(小数点以下切捨て)』
  8 アーテル、トモミ、アルゴ 【難】 (総接触時間(〃、要求接触面積【中】)5,400min〜or
.    総接触時間(〃、要求接触面積大)120min+2名以上のプレイヤー(異性同性問わず)を誘導)
.    ※主要な効果『スキル熟練度÷100(小数点以下切捨て)』
  9 アーテル、トモミ、アルゴ、マサムネ 【並】 (〃、総接触時間(要求接触面積【小】)5,400min〜or
.    総接触時間(〃、要求接触面積大)60min〜+1名以上の異性プレイヤーを誘導)
.    ※主要な効果『スキル熟練度÷100(小数点以下切捨て)』
  99 アーテル、トモミ、アルゴ、マサムネ 【並】 (〃、総接触時間(要求接触面積【小】)5,400min〜or
     総接触時間(〃、要求接触面積中)30min〜+1名以上の異性プレイヤーを誘導)
.    ※主要な効果『スキル熟練度÷200(小数点以下切捨て)』
  999 アーテル、トモミ、アルゴ、マサムネ 【並】 (被接触者全解除状態で1名以上の異性プレイヤーを誘導した際、1割の確率で解放)
.     ※主要な効果が『スキル熟練度÷200(小数点以下切捨て)』


      ※解放難易度(【至難】〜【並】):当該スキルの解法条件を満たす行為の『行い難さ』や『要する時間』から評価した目安。
.                          スキルの主要な効果が高いほど、解法条件が厳しく(解法し難く)なる。
      ※総接触時間:要求条件(要求接触面積等)を満たした時間の累計。被接触者が複数存在しても問題無いし、中断も可能。
      ※被接触者及び接触者全解除状態のみ:
          ダンジョンやフィールドで運用されるには強力すぎるスキルである為、『スキル使用条件』でもある。
      ※接触者全解除状態のみ:ダンジョンやフィールドで運用されるには強力すぎるスキルである為、『スキル使用条件』でもある。
                       被接触者を全解除状態でうつ伏せに寝かせ腰に布をかけて施術するという想定。
                       要求接触面積が【小】の場合でも、手を繋いでいるだけでは解法条件を満たせない。
      ※要求接触面積(目安、難易度):【小】(両手)、【中】(両手および口唇、軽いハグ、乗せる、乗る等での接触)、
..                          【大】(ハグ、デリケートなエリアへの接触ないしデリケートなエリア同士の接触)
      ※誘導:自力で対象の被接触者をリラックスないし興奮させ強い快感へと導く。

      ※スキル熟練度獲得条件:『スキル使用条件』を満たし、スキルを使用する事で少しずつ上昇。(+0.1/10min)


150 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/27(木) 23:33:59.25 ID:kKFBNrjMo
はい
151 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/28(金) 00:23:47.41 ID:CensayeOo

※コンマありがとうございます。

──────────────────────────────────────────────────
>>150 5

5 アーテルのみ 【至難】 (総接触時間(接触者全解除状態のみ、要求接触面積【大】)5,400min〜+3名以上の異性プレイヤーを
.  各2回以上誘導後、1回誘導する毎に1割の確率で解放) ※主要な効果『スキル熟練度÷100(小数点以下切捨て)』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
《慰撫》*ex――スキル使用条件を満たし他プレイヤーに使用する事で疲労耐久値の回復量を上昇させる。エクストラスキル。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


  /::::/:::/:::::::/:::::::::::::::::::\::::::::ヽ
. /:::::/:::::/::/:::::/::::/:::::::::::::::l:::::::U::::::::::、    クロリンのやや低い疲労耐久値を補いうる手段の1つとして考慮されていたスキルです
/:::::::::::::/:/:::::/:::l::j:l::::::::::::l:::l::::::::::i:::::i:::::、
j::::U:::::/::;:::::/l::/l::l:l::::::::::::!l::!l:::::l::::l:::::i:::::i
i:::::j:::::::l::::l:::l-{:{十l:l:::::::::::l }:l l:::::l::::l:::::i:::::i    MMORPGとして不自然では無いようにセット可能になり易いエクストラスキルほど
i:::lj::::::::l::「l::l l:l`{ ト{:::{:::::j Tl''ト::l::::l::::::l:::::l
i:::l:::::::::ト::l トl _  トい:/'"j l::ノl::::l::::::l:::::}
i::j::::::::::l彡=ミ`    V --__ j/ l::::l::::::l:::::l    セット可能になり易いエクストラスキルほどその性能を抑えざるを得ないのですが
l:j:::l:::八         '"~~_ j::/l:::l::!l:::j
j:l:::l:::::l::\       ''     //ノ::l::l }ノ
::l:::l:::::l:人    _      //:::::l::l::j    クロリンとトモミ、アルゴ、マサムネの関係が色々と凄い事になったこの状況を利用して
::l:::l:::::l::::::l\ `ー- "   イ/::::ノj::l::{
::::ゞヽ::l::ィ代     -‐ 水"::::::::/:::从人
::::::::::/ l  \  / } ト::::::::::::::l     解放条件(解放難易度)を厳しくする事でスキルの性能を引き上げてみた次第
>''"/  i  ハ /ハ l  ゙、 `<{
  /   l /\ V / 癶j  ヽ    ̄ ヽ
. /    l / `Y ̄ Y   l    }         l    ――――だったのですが…………すいませんミスです
 \   K   い_/   l  /     / l
   \ l∧  / ハ /:l 〈    l /  {
    /  l:.∧/   ∨:.:l  ヽ    l /   ハ     内容を調整しながら有利な順にソートしていたつもりだったのですが
  /  l:.:.:∧    /:.:.l   Y  l/     }`、
  {    l:.:.:.:.∧  /:.:.:.:l   l  /    /ノ::::\
i  ∨   ト:.:.:.:∧ /:.:.:.:.:l  l  j    / l::::::::::::\          ソートが途中の状態で投稿してしまいました
l  V   l:.:\:.:..V.:./:.l  l  l    /  l::::::::トミ::`''ー--‐
. i   ∨  l:.:.:.:.:.\∨:.:.:.:l  l  l   /  lヽ:::::i   ̄
. l   ∨ l:.:.:.:.:.:.:.l }:.:.:.:.:.l  l   l  /   { V::i        さきほどのコンマ表は有利な順にソート出来ていない状態で
\   V !:.:.:.:.:.:.:l l:.:.:.:.:.:l j   {/    }  i:::i
  ヽ  V l:.:.:.:.:.:.:.{{:.:.:.:.:.:l !  /    /  /   i::}
   i   ゙、!:.:.:ー--rr―:.:.l l  /  /  !   l::l    コンマ5の内容が99の位置にあるべきそれになってしまっています
ミ  l   j:.:.:.:.:.:.:.:.:||:.:.:.:.:.:.!l  / /   lヽ  l:j
.   `ー、 j:.:.:.:.:.:.:イ「 ̄:.:.:.:l //     l::::ハ jノ
..     }ノ:.:.:.:.:. ̄Tl:.:.:.:.:.:.:∨        ト::::::i/    (効果が低く難易度が高い)年下女子達がセット出来ない可能性が高い内容です
      ∨:.:.:.:.:.:.:.:jl:.:.:.:.:.:.:./       j V:::}
.      ∨:.:.:.:.:.:‖:.:.:.:.:.:/       /  }:::j



※アーテルしかセット出来ないとしても、トモミの(疲労を回復させて)生産力を上げられますので一応意味はありますが……

※あと『接触者全解除状態のみ』だと触る側が脱ぐ事になりますね、『被接触者全解除状態のみ』が正しいです。



※完全にけじめ案件だと考えますが……お手数ですが、以下からお選び下さいね。


1:有利な順にソートした状態で再判定+けじめボーナスだろ常考。

2:有利な順にソートした状態で再判定、だけでおk。

3:安価は絶対。だがけじめボーナスは必要なのだぜ。

4:安価は絶対。再判定しないのなら……けじめボーナスなどいらぬ!!


↓ 最初に3票入った選択肢とさせて頂きたいと思います。

152 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/28(金) 00:28:08.48 ID:qozn2oGA0
1
153 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/28(金) 00:52:17.63 ID:qvSXH2GQ0
1
154 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/28(金) 01:29:07.44 ID:fSEEwPpSO
1
155 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/28(金) 01:49:34.15 ID:CensayeOo


──────────────────────────────────────────────────
>>152-154 1 1:有利な順にソートした状態で再判定+けじめボーナスだろ常考。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────


        /:::::::::::::::::::/::::::::::::::./::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::ヽ
       '::::::::::::::::/::/::::::::::::::/:::::::::::::::/l::::::::::::::::ト::::::::::::::::::::い    ご投票ありがとうございました
     j::::::::::::::/::::;::::::::::::::/::::::::::::::::/ l:::::::::::::l::l ∨::::::::::::!::::::i
     !::::::/:::/:::::j:::::::::::::;::::::::::/:::::/ l:::::::::::::l::} l:::l::::::::::l:::::::i
     !::::j::::::::::::::i::::::::::::j:::::::::/:::::/  j::::::::::::j::j  l::トl::::::::l:::::::i    有利な順にソートし直した状態で再判定後
     l::::l::::::::::::::l::::::::::::l-‐::/T::/⌒ /l:::::::::/l:j-‐j::}-l:::::ハ::::::l
       !::l::::::::::::::l::::::::::::l::/ //--//:::::::/ jノ__ ノノ }::/:::i:::::i
      l::l::::::::::/ l::::::::::::l,x斧\~_ メ//  斗F气 !::::::::i:::::l    けじめボーナスの内容を選択して頂く予定です
      l::l::::::::{ l::::::::::<( {イカジノ      イ゙ャム ノ)〉!::::::::}::::l
       l:::l::::::l::\l::::::::::::l `ー''゙        弋;;シ /::l::::::::j::::l
     j::::l::::::l:::::l::l::::::::::::l           ,      ,::/l:::::::/:::j    お騒がせしてしまってすいませんでした
     /:::::l:::::::::::l::::い:::::::ト、               ノ/ j:::::/:/:;
     /::::::::l::l:::::::l::::/ト、:::l \   ` ;;;;''   ィ::::::{ ノ//j:/
   -‐  ̄l::l:::::::l7  λ\ ト三 三 三 三 三 三三Yl::/ ノ     複雑な表の時は適宜改行入れて
 /-‐く   い::::::l   ゙、  l |              |\
/    { \ ゙、:::::人   У\ ぷろぐれっしぶ4 l-、ヽ
   /八  ヽヽ::::::ヽ /-- 、\         / ノ  i   (見やすくして)作業しようと反省しました
   /  ヽ  ヾ\::::ヽ{    \┘          〈// ノ  i


※効果順にソートした後で、効果が同じ物の中で難易度順(易しい物から難しい物の順)にソートしました。
  その結果……コンマ5が99の内容どころか、999の内容になっていました、すいません。
  見落とさないように隅付き括弧まで付けて難易度を強調していたのに、
  どうして【至難】(一番難易度が高い)が普通に混ざっているままな事に気付かなかったのか……。


      ,...........::――:::::....、、_
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:ヽ、
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::.、
   ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::.    並び順修正前は、難易度【至難】の確率が2割もあったという……
   ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::',:::,
  ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::i:::l
  !:::::::::::::::l:::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::l:::::l:::|   今後の主人公も他プレイヤーも、アーテル以外誰も解放出来ない可能性が高い
  ,:::::::::::::::::l:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::l:::::lリ
  l:::l:::::::::::::|:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::|::::|
  |:::|::::::::::::|::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::|:::l   つまり次代以降全く意味の無いデータになりかねない確率が2割ですよ
  |:::|::::::::::::|::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::|:::!
  |:::|::::::::::::|::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::l:::|
  |:::|::::::::::::|::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::|:::|   本当に恐ろしいミスでした……肝が冷えました
  |:::|::::::::::::|::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::l::::l
  |:::|::::::::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::|:::::::i::::l
  l::,::::::::::::,'::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::|:::::::|`ヽ   【困難】は仲の良い恋人同士なら時間がかかるだけなのですが、【至難】はね……
 ,::::::::::::::/::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::|:::::::|  ',
.,::::::::::::::/::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::|:::::::|   l



※それでは次で再判定をお願いしたいと思います。

※見やすいように改行したままですので、少し縦に長いです、すいません。


156 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/28(金) 02:05:50.14 ID:CensayeOo


↓1 ◆セット可能スキル欄にエクストラスキルが出現しました。その解放条件と性能は……?

  0000 000+追加でもう1つ、トモミのセット可能スキル欄にスキルが解放される。
      ユニークスキル10種のうちの1つは生産系スキルだった。90層以降というのはあくまで予定に過ぎないらしい。
      作成時や既成装備に属性等を付与可能。公になった場合名声や需要が指数関数的に増大。

  000 0+熟練度で『スキル使用条件』自体が緩くなり比較的場所を選ばなくなる。強力すぎて色々な意味でヤバイ。

  00 アーテルのみ 【至難】 (総接触時間(被接触者及び接触者全解除状態のみ、要求接触面積【大】)10,800min〜+
     3名以上の異性プレイヤーを各2回以上誘導後、異性プレイヤーを1回誘導する毎に1%の確率で解放)
     ※主要な効果『スキル熟練度÷25(小数点以下切捨て)』 他の効果(mod)内容がより充実する。
     (解放条件を満たせるプレイヤーが他に現れる可能性が極めて低く、長期間ユニークスキルと誤解され続ける)

  0 アーテルとトモミ 【困難】 (総接触時間(被接触者及び接触者全解除状態のみ、要求接触面積【大】)10,800min〜+
    異性プレイヤーを300回以上誘導) ※主要な効果『スキル熟練度÷25(小数点以下切捨て)』 他の効果充実。

  1 アーテルとトモミ 【困難】 (総接触時間(被接触者及び接触者全解除状態のみ、要求接触面積【大】)10,800min〜+
    異性プレイヤーを200回以上誘導) ※主要な効果『スキル熟練度÷50(小数点以下切捨て)』 他の効果充実。

  23 アーテルとトモミ 【困難】 (総接触時間(被接触者及び接触者全解除状態のみ、要求接触面積【大】)8,100min〜+
     異性プレイヤーを150回以上誘導) ※主要な効果『スキル熟練度÷50(小数点以下切捨て)』


  4 アーテル、トモミ、アルゴ、マサムネ 【並】 (総接触時間(被接触者全解除状態のみ、要求接触面積【小】)5,400min〜or
.    総接触時間(被接触者及び接触者全解除状態のみ、要求接触面積【大】)60min〜+異性プレイヤーを誘導)
.    ※主要な効果『スキル熟練度÷100(小数点以下切捨て)』

  5 アーテル、トモミ、アルゴ 【難】 (総接触時間(被接触者全解除状態のみ、要求接触面積【中】)5,400min〜or
.    総接触時間(被接触者及び接触者全解除状態のみ、要求接触面積【大】)120min+2名以上のプレイヤー(異性同性問わず)を誘導)
.    ※主要な効果『スキル熟練度÷100(小数点以下切捨て)』

  67 アーテルとトモミ 【困難】 (総接触時間(被接触者及び接触者全解除状態のみ、要求接触面積【大】)5,400min〜+
     異性プレイヤーを150回以上誘導) ※主要な効果『スキル熟練度÷100(小数点以下切捨て)』


  8 アーテル、トモミ、アルゴ、マサムネ 【並】 (被接触者全解除状態のみ、異性プレイヤーを1回誘導する毎に1割の確率で解放)
.    ※主要な効果が『スキル熟練度÷200(小数点以下切捨て)』

  9 アーテル、トモミ、アルゴ、マサムネ 【並】 (総接触時間(被接触者全解除状態のみ、要求接触面積【小】)5,400min〜or
.    総接触時間(被接触者及び接触者全解除状態のみ、要求接触面積【大】)30min〜+異性プレイヤーを誘導)
.    ※主要な効果『スキル熟練度÷200(小数点以下切捨て)』


  99 アーテルのみ 【至難】 (総接触時間(被接触者及び接触者全解除状態のみ、要求接触面積【大】)8,100min〜+
     3名以上の異性プレイヤーを各2回以上誘導後、異性プレイヤーを1回誘導する毎に1割の確率で解放)
     ※主要な効果『スキル熟練度÷50(小数点以下切捨て)』

  999 アーテルのみ 【至難】 (総接触時間(被接触者及び接触者全解除状態のみ、要求接触面積【大】)5,400min〜+
.     3名以上の異性プレイヤーを誘導後、異性プレイヤーを1回誘導する毎に1割の確率で解放)
.     ※主要な効果『スキル熟練度÷100(小数点以下切捨て)』



      ※解放難易度(【至難】〜【並】):解放条件を満たす行為の『行い難さ』や『要する時間』から評価した目安。
      ※総接触時間:要求条件(要求接触面積等)を満たした時間の累計。被接触者が複数存在しても問題無く中断も可能。
      ※被接触者及び接触者全解除状態のみ:
          ダンジョンやフィールドで運用されるには強力すぎるスキルである為、『スキル使用条件』でもある。
      ※被接触者全解除状態のみ:ダンジョンやフィールドで運用されるには強力すぎるスキルである為、『スキル使用条件』でもある。
.                        被接触者を全解除状態でうつ伏せに寝かせ腰に布をかけて施術するという想定。
.                        要求接触面積が【小】の場合でも、手を繋いでいるだけでは解放条件を満たせない。
      ※要求接触面積(目安、難易度):【小】(両手)、【中】(両手および口唇、軽いハグ、乗せる、乗る等での接触)、
..                          【大】(ハグ、デリケートなエリアへの接触ないしデリケートなエリア同士の接触)
      ※誘導:自力で対象の被接触者をリラックスないし興奮させ強い快感へと導く。

      ※スキル熟練度獲得条件:『スキル使用条件』を満たし、スキルを使用する事で少しずつ上昇。(+0.1/10min)


157 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/28(金) 02:19:03.02 ID:9l3L4WYKo
はい
158 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/28(金) 03:04:48.03 ID:CensayeOo

※コンマありがとうございます。

──────────────────────────────────────────────────
>>157 2

23 アーテルとトモミ 【困難】 (総接触時間(被接触者及び接触者全解除状態のみ、要求接触面積【大】)8,100min〜+
   異性プレイヤーを150回以上誘導) ※主要な効果『スキル熟練度÷50(小数点以下切捨て)』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────


       /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.\:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ    このエクストラスキルは性質上自分自身には使えませんが
    /:.:.:.:.:.:/:.:.:j:.:.:.:.:.:.:.:ト:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.゙、:.:.:.:.:.:.:.:;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、
   /:.:./:.:.:.:./:.:.:/l:.:.:.:.:.:.:.:.l \:.:.:.:゙、:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、
   /:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/ l:.l:.:.:.:.:.:.:.:i  \:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i    トモミさんもセット可能になりましたので、セットして貰えば
  /:./:.:.:.:.:.:j:.:.:/ {:.{:.:.:.:.:.:l、:l  _ヽ:.:.ト:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
  ,:.:./:.l:.:.:.:.:.l:.:/ ノl:.ト:.:.:.:.:.lミ「 ̄   V} V:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
  !:./l:.l:.:.:.:./{斗''゙  い \:.:l `r-‐__,,,,L、_l:.:.:.:.:.:.:l.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l    アーテルもその恩恵を受ける事が出来ます
 j:./ l:.l:.:.:./ l:{ -―、ヾ   \  /_.笊沁ヾ>:.:.:.:l:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
 {:.{ l:.l:.:.:ハ ,y勹芯ミ       { (;;;ノリ ノl:.:.:.:.:.:l:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
 l:.:l l:.l:.:.:.:.-<( { (;;}}        ゞ〜'゙  l:.:.:.:.:.:l:.:.ト:.:゙、.:.:.:.゙、:.:l    親密な恋人がいて《倫理コード解除設定》を知ってさえいれば
  ゞ λい:.:ハ 乂,,シ ,;      ;:;:;:;:;:;:; /l:.:.:.:.:.l.:.:lノ:.:.:゙、:.:.:.:゙、l
    `ト:.:// } ;:;:;:;:;:;           / l:.l.:.:.:.j:.:j:.:.゙、:.:゙、:.:.:.:.:l
     i:.:{ { i             __,    { j:/l:.:.:.:.:./:.:.:.:゙、:.゙、.:.:.:.l     あとは時間がかかるだけですので難易度も比較的手頃です
     i:.:.:.`} λ     ー ''" ̄    / 〃l.:.:.:.:/:l:.:.:.:.:.:.:.:.:゙、:.:.、
     l:.l:.:.λ > 、       /   / j:.:.:/:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\゙、
      !:.l:.:.:.:ト、   `  、__   /     /ノ/__:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.     スキル熟練度が1000に達した状態で使用すると
       い:.:.:.l lト、    ヽ`T{     / / 〉 `r-‐  ̄ ̄ ̄>
      ヾ \l l:.:.ト、   } / i     ヽ__ /  l     /
        / /( \   /  } ∧  / ∨  l /  /      1000/50=20で10min毎の疲労耐久値回復量に+20されます
        / {_/ \   //} jハ }/  /ヘ  !j  /
        / / \  `ミム |:::l/ /  /   ∧ j l  /
      __{/   \   /l::::l/\ /       ∧ l /         休憩時間を短縮出来るので狩りの効率も上がりますし
      / /      ヽこム「:::::ζ/       ∧ {
     / /         / {;;;;;;ノ∨           ∧      /
     / /         / /::::l  ∨           ∧  /     《鍛冶》で作成出来る回数もそのぶん増やせます
    / /         /l /:::::::l  /∨          ∧ /
    {/         /:.:.:l::::::::::l/:.:.:∨         ∧
    / {           / l:.:.:l::::::/:.:.:.:.:.:.l∨         ∧



※スキルの詳細、スキル熟練度毎の機能などは次回までの宿題にさせて頂きたいと思います。
  (原作に存在しないスキルです)



※それでは『けじめボーナス』を以下からお選び下さいね。

  アーテルとトモミの◆所持金(コル):18,907,236
  参考用:プレイヤーハウス https://www46.atwiki.jp/livinginsao/pages/55.html


1:アルゴオネーサンが理想に近くてお得なプレイヤーハウスを発見してきてくれた。
  (理想の物件を発見したものとして立地や間取り、設備を自由に選択、購入価格を算出後、購入価格-30%)

2:立地や充実した設備を考えるとかなりお得なプレイヤーハウス(2+3LDKの3階建て)の情報をアルゴオネーサンがゲットした。
  (第25層《転移門広場》前(《転移門》まで徒歩1分)、店舗+工房の1F、居住用の2〜3F、広い主寝室、広い浴室と浴槽、
  2〜3F部分は外部や1Fからの《索敵》《聞き耳》無効かつ現在位置座標のサーチ無効、購入価格17,170,000コル-50%=8,585,000コル)

3:サーシャさんから《鼠の知育会》スタッフ向きの人材としてゲームプログラマー(プロ)JK女子を紹介して貰う。

4:サーシャさんから《鼠の知育会》ライター向きの人材としてプロ作家中年男性を紹介して貰う。

5:アスナさんがシーフビルド(《罠解除》、《鍵開け》セット)の女性《フロントランナー》を《Hall of World》に勧誘した。
  (AA自由安価、即戦力レベル、AAを参考に性格や年齢、背景、容姿、使用武器等を設定)

6:アスナさんが女性《フロントランナー》を《Hall of World》に勧誘した。
  (AA自由安価、即戦力レベル、AAを参考に性格や年齢、背景、容姿、セットしているスキル、使用武器等を設定)

7:ヒースクリフさんが有望そうな《フロントランナー》を見つけてきたようです。
  (他プレイヤーランダム作成表を使用、即戦力レベル、犯罪性の高い特徴は再判定、大まかなデータ決定後、AA候補から多数決)


↓ 最初に3票入った選択肢を『けじめボーナス』とさせて頂きたいと思います。

159 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/28(金) 06:44:34.54 ID:/91NZV8uO
地味にも見える34あたりが気になる
3
160 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/28(金) 08:27:54.19 ID:AbEnXnge0
2
161 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/28(金) 08:48:31.24 ID:smX2ao5mO
4
162 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/28(金) 14:04:31.80 ID:+/d5NdN5O
ルイコの抜けた穴を埋めるのも直近と先々の危険回避のためには急務になりそうだけど鼠の知育会補強も長い目で見ればいい事ありそうだからどっち取るか悩ましい…
3に1票
163 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/28(金) 16:03:27.90 ID:PkOL1dcDO
3
164 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/28(金) 22:19:19.60 ID:CensayeOo


──────────────────────────────────────────────────
>>159 >>162-163 3 3:サーシャさんから《鼠の知育会》スタッフ向きの人材としてゲームプログラマー(プロ)JK女子を紹介して貰う。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────


   /:::/::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  /::::/:::/:::::::/:::::::::::::::::::\::::::::ヽ
. /:::::/:::::/::/:::::/::::/:::::::::::::::l:::::::U::::::::::、   ご投票ありがとうございました、『けじめボーナス』は
/:::::::::::::/:/:::::/:::l::j:l::::::::::::l:::l::::::::::i:::::i:::::、
j::::U:::::/::;:::::/l::/l::l:l::::::::::::!l::!l:::::l::::l:::::i:::::i
i:::::j:::::::l::::l:::l-{:{十l:l:::::::::::l }:l l:::::l::::l:::::i:::::i   『ゲームプログラマー(プロ)JK女子を紹介して貰う』 と、させて頂きます
i:::lj::::::::l::「l::l l:l`{ ト{:::{:::::j Tl''ト::l::::l::::::l:::::l
i:::l:::::::::ト::l トl _  トい:/'"j l::ノl::::l::::::l:::::}
i::j::::::::::l彡=ミ`    V --__ j/ l::::l::::::l:::::l   そしてお詫びです……サーシャさんではありません、ユリエールさんでした
l:j:::l:::八         '"~~_ j::/l:::l::!l:::j
j:l:::l:::::l::\       ''     //ノ::l::l }ノ
::l:::l:::::l:人    _      //:::::l::l::j    原作にも登場するサーシャさんとユリエールさんを間違えるとか酷すぎます
::l:::l:::::l::::::l\ `ー- "   イ/::::ノj::l::{
::::ゞヽ::l::ィ代     -‐ 水"::::::::/:::从人
::::::::::/ l  \  / } ト::::::::::::::l     最後までこれとは……我ながら昨晩のぐだぐだっぷりはやばいです
>''"/  i  ハ /ハ l  ゙、 `<{
  /   l /\ V / 癶j  ヽ    ̄ ヽ
. /    l / `Y ̄ Y   l    }         l    『けじめボーナス』のけじめが必要になるとか洒落になりません
 \   K   い_/   l  /     / l
   \ l∧  / ハ /:l 〈    l /  {
    /  l:.∧/   ∨:.:l  ヽ    l /   ハ    改めてお詫び申し上げます
  /  l:.:.:∧    /:.:.l   Y  l/     }`、
  {    l:.:.:.:.∧  /:.:.:.:l   l  /    /ノ::::\



      ,...........::――:::::....、、_
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:ヽ、
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::.、    個人的には《やぎの鍛冶屋》の『経営』と『こそこそ』を両立しやすい2や
   ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::.
   ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::',:::,
  ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::i:::l    即効性のある5辺りが喜んで頂けるかと考えていました
  !:::::::::::::::l:::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::l:::::l:::|
  ,:::::::::::::::::l:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::l:::::lリ
  l:::l:::::::::::::|:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::|::::|    お察しの通り3と4は長期的に見ればお得、という感じになります
  |:::|::::::::::::|::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::|:::l
  |:::|::::::::::::|::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::|:::!
  |:::|::::::::::::|::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::l:::|    スタッフとして雇えば唯一の女性スタッフであるエンドーガさん(22才)の
  |:::|::::::::::::|::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::|:::|
  |:::|::::::::::::|::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::l::::l
  |:::|::::::::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::|:::::::i::::l    働きやすさが改善される、かも……?
  l::,::::::::::::,'::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::|:::::::|`ヽ
 ,::::::::::::::/::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::|:::::::|  ',
.,::::::::::::::/::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::|:::::::|   l



※2023年04月20日(木)の午前中に下着屋さんと雑貨屋さんに向かい下着を購入、
  浴室で使用出来る消費アイテムを見てトモミさんを《やぎの鍛冶屋》まで送っていった後に、
  ユリエールさんと会って『ゲームプログラマー(プロ)JK女子』を紹介して貰う事になったものとします。


※今夜も地道に積み重ねていきたいと思うのですが、準備が間に合いませんでした。
  申し訳ないのですがゆっくりになってしまうと思います、すいません。どうぞよろしくお願いいたします。


165 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/29(土) 02:49:59.88 ID:gyR+LU+uo


◆更新履歴
──────────────────────────────────────────────────
Ver1.34 2017年04月29日(土)
  ――――その他スキルの項、遊ぶ過程で作られた独自設定のエクストラスキル、《慰撫》スキルを追加。
──────────────────────────────────────────────────

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
《慰撫》ex――非装備状態専用スキル。マッサージを施すことで快い感覚を与え他プレイヤーの疲労回復を促す。エクストラスキル。
  以下の条件を両方とも満たす事で解放されセット可能になる。
  ただし解放に成功したプレイヤーが増えるなどして比較検証されるまでは正確な解放条件が明らかになる事は無い。
  装備だけでなく衣類、靴、下着、装身具なども全解除している、何も装備していない状態を非装備状態と定義する。
   ・非装備状態で、非装備状態の他プレイヤーとハグないしデリケートな部位への接触に類する直接接触を累計135時間以上。
   ・非装備状態で、非装備状態の異性プレイヤーを自力でリラックスないし興奮させ150回以上強い快感を与える。

  使用するプレイヤー、対象とするプレイヤーともに非装備状態である必要がある。
  素肌と素肌などで直接接触していればいい為、布を掛ける等は可能。また接触が維持出来る限り姿勢なども問わない。
  このスキルには《ハラスメント防止コード》を緩和したり無効化したりする機能は付属していない。
  従って異性のプレイヤーを対象としたい場合、《ハラスメント防止コード》の適用されにくい親密な関係を築くか、
  システム的に《結婚》する、《倫理コード解除設定》を操作してコードを解除して貰うなどする必要がある。

  対象とする他プレイヤーに直接接触し、揉む、押す、撫でる、摩るなどの規定の動作を行い続けている間のみ、
  スキル熟練度÷50(小数点以下切捨て)の値分、疲労耐久値の10分あたりの回復量にプラスする事が出来る。

  《慰撫》スキルをセットする事で補助機能、規定の動作に心地良さを感じ易くなる作用を付与可能になる。
  補助機能による作用の性能は熟練度の上昇に従って確実性が増し、心地良い感覚をより与え易くなる。
  対象の皮膚感覚の幅が広がる形なので、与える感覚の強弱や質は規定の動作を行う強さ、早さなどで任意に調整可能。
  熟練度50で加温機能、規定の動作に少しぽかぽかする程度の心地よい体感温度を維持する作用を付与可能になる。
  100で支援効果強化能力、スキル使用時に利用出来る消費アイテム(オイル、ローション等)による心地良さを強化、
  かつ良い支援効果を得られるアイテムの場合、その効果時間をスキル熟練度÷10(小数点以下切捨て)の値%分加算する。
  300で興奮機能、規定の動作に興奮し易くなる作用を付与可能になる。
  500で鎮静機能、規定の動作に鎮静し易くなる作用を付与可能になる。
  怒りや恐怖などによる興奮状態を強制的に落ち着かせたり、逆に鼓舞したりする程の強い作用は無いが、
  対象の心に働きかけたいと思う時、上手く利用すれば狙い通りの結果を得られる可能性が上がる。
  700で催眠機能、規定の動作に眠気を催させる作用を付与可能になる。
  対象のプレイヤーを強制的に眠りに落としたり、抗えないほどの強い眠気を感じさせる事は出来ないが、
  気が逸ったり不安だったり等で上手く寝付けない対象に対して温かいミルクを与える程度の効果はある。
  800で規定の動作が省略可能になる。直接接触状態を維持している限り、
  予め設定しておいた作用と疲労耐久値の回復量上昇効果が発揮され続ける。
  900で自動再開機能。直接接触状態の維持が中断された場合でも、予め指定しておいた対象に限り、
  直接接触状態になり次第予め設定しておいた作用と疲労耐久値の回復量上昇効果が自動的に発揮される。
  1000で皮膚感覚制限解除能力。使用するプレイヤーが、対象とするプレイヤーに対し、
  《慰撫》スキルの機能(作用)に頼らず自力で皮膚感覚を与える場合に限り、対象プレイヤーの感覚制限を解除する。
  他プレイヤーに対してスキルの機能(作用)ないし能力を使用し続ける事で少しずつ上昇。(+0.1/10min)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


____
 二二,イ-- .... ____ __
――/_________(_l_ )
―‐/:::/          _,ィ=x、
―/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ __{三≧ミx
-〈―――… '' " ¨  ̄       `



※遅くなってしまってすいません……更新内容の少なさに胸が痛みます。

※要は『マッサージでリラックスさせたり疲れを取ったり出来るスキルだよ!』 というだけです。

※だけなのですが……休憩時間を短縮出来るという効果が狩りや作成の効率にダイレクトに影響するのと、
  他プレイヤーの感覚に影響を与えるという趣旨の都合上、相手の脳にお薬ぶち込むような内容になると不味いので、
  慎重に設定するのに思った以上に手間取ってしまった次第です。

※お待たせしてしまって本当に申し訳ありませんでした。


166 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/29(土) 04:03:35.86 ID:o2JRe+Mf0
おつ
167 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/29(土) 06:12:46.55 ID:sikwfg7a0
乙でした
168 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/29(土) 06:29:18.46 ID:gyR+LU+uo

※うつらうつらしてしまっていました、すいません……。


2023年04月20日(木) AM 08:00

自分がしたい事と望まれている事が同じであるというのは本当に幸せな事だと思う。

許して、許されていて、お互いがお互いにそう望んだように一切自重せずに快楽を貪り合った。

ずれると2人とも満足した状態で終われなくてつい延長戦に突入してしまいがちであったりとか、単純にキリが悪いとか、

上手くいくと強い一体感を感じられて嬉しいとかそんな理由なのだが、ほぼ同時に達するというのは意外と難しい。

トモミと2人で繰り返し繰り返してきた情熱的で満ち足りた行為の経験と学習の成果か、

お互いの様子を見ながら今どんな塩梅なのか解るようになって漸く3割といった所だろうか。

ともあれお互いの身体に大量の熱を2人して盛大に漏らし合って伸び上がるように崩れ落ちた。

濡れそぼったそれを熱い場所からずるりと引き抜いて寄り添い、髪を撫で口づけを落としながら落ち着くのを待つ。

日の出から1時間位経った頃合いだろうか、トモミが安らかな寝息を立て始めたのを確認した時には既に外が明るかった。

睡眠欲だけはどうにもならんので普段より脳内アラームを遅く設定してからトモミの身体に身を寄せた。


脳内アラームで温かく豊かで柔らかな感触とさらりとしたシーツの感触に気付く。

もし現実だったならばベッドの上がとんでもない事になっていてさぞ後始末が大変だっただろうが、

汚れエフェクトや濡れエフェクトの類いは時間経過で消えるので綺麗なものだ、快適すぎて困るな。

現実では体力的にあれほどの回数満足しあう事は不可能なので、そういう意味でも現実より快適かもしれん。

というか現実だったら3人に風呂場で無駄にリアルな白濁液を6回も浴びせた時点で倒れていた可能性が高いのでは無いだろうか。

これまでの人生で自主トレをした事が全く無いとは言わんが、

限界に挑むような真似をする気も無かったので6回という数字が現実的なのかどうかは定かでは無い。

トモミと出会えたお陰で精神的な経験は大いに積めたが肉体的にはまだ童貞のままなので、

現実でのそれと比較する事は出来ないが、俺もトモミもその最中はかなり具合がいい。

有り体に言えば快感も悦びも大きいのでそういう意味でも満足なのだが、

生身の肉体では無いと言う、ただそれだけが心底残念だ。

この世界では婚姻届を出す事も出来ないし、トモミに俺とトモミの子供を産んで貰う事も出来ないからな。

……仕様上存在しないトモミの柔らかな産毛やその肌触りなどを想像しながら温もりを楽しんでいたら朝から元気になった。

どうしたのかはお察し下さい。


            ',、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
            l \: : : : : : : : : : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            l  \: : : : ; -=ニ彡 : : : : : /: : : : : : : : /: : : : : : :..| ――――おはようございます
             /    >/ニニ/: : : : : : /: : : : : :/: :/: : : : : : : : :..ヽ_____________ノ
               /'   /: : : : : : /: : : : : :,イ:/ゝ__二二ニ=-‐‐: : : : : : : : : : : : : :
          /  /'   , ': : : : : : :/,': : : : :/,'/  ̄¨''ー──=ニ''゙: /: : : : : : : : : : :
         /  /'     /: /: : :/ ,': : : : / ,'/  xェ、-===ニ彡7: :/: : : : : :.f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       /    ,'    /: /: : : /'   l: : l! ,'  /' _´- `Il}     ',/:/!: : : : //.| ああ、おはよう
      / _    ,'     l:/: ,イ:/    !: : l!:l  ! ん/   Il}   /!' /: : :,イ,'/: :ヽ_______ノ
    / / ト        !: イ/:/    l!: :/l!l    l' 辷 ゚fヽIl}   /' ∨: :,イ:/ /: : /: : : : : : :
   //) l  ',\^>‐- _//_l l:!     !:/ ll   ゝ‐=ニゝ,'Il} ,'  ,':i: //:/ /: /: : : : : : : :
 / ./  l ノ  l  〉---<:,'': ,' l!     ノ'   ヽ     _ 彡} !  l: ;イ,':/ '// : : /: : /
   l  l'  / /:ゝ─-‐l! l  l    l                      l:/ i:////: /: : :/lll
  /   /  / / _  _  ! l       !                   l! ノ'゙/ /'゙: /,'/   l
    /  /_ '‐'´     ̄ ̄ 丶__  、               , -=゙-'゙  //! /'     l
   /_  ´         \    ヽ         ,  ______ ̄ ̄   /;イ / ,'   /:
 ─ ´              ` ‐- _ l、         ゝ て丿 Il}     /'  !l  ,'__ /: : : :
               __  _ ヽ 丶 _           ‐二Il} 、___,'__l!=ニ二 : : : : : :
                     ヽノ     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨¨彡── !      /;イ : : : : :
                ─  ─ v'゙                    ー─‐='゙‐'゙/ノ‐'゙ ̄
                  __ノ                       ー‐‐'゙
 ─────   ̄  ─  ´


169 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/29(土) 06:30:12.68 ID:gyR+LU+uo


ベッドの誘惑に抗いどうにかこうにか身体を引き剥がす。

下着や衣類を装備して一息つき、朝風呂の準備をしながら何気なく確認作業をしていて覚えた違和感。

アーテル「――――なんだ、これは」

俺とトモミのセット可能スキル欄に、これまで無かったスキルが増えていた。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
アーテルの◆セット可能スキル

片手直剣、曲刀、短剣、片手斧、片手戦棍、片手槍、投剣、鞭、カタナ、
盾装備、武器防御、威嚇、挑発、軽金属装備、重金属装備、所持容量拡張、限界重量拡張、戦闘時回復、
指揮、耐毒、索敵、識別、隠蔽、忍び足*、聞き耳、鍵開け、罠解除、軽業、暗視、疾走、騎乗、水泳、
鍛冶、裁縫、革細工、木工、彫金、調合、料理、大工、石工、陶芸、
吟唱、絵画、釣り、畜産、農耕、収集、鑑定、商談、掃除、慰撫new!   *habit bonus (+2.0/1day)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
トモミの◆セット可能スキル

片手直剣、曲刀、短剣、片手斧、片手戦棍、両手戦棍、片手槍、投剣、鞭、
盾装備、武器防御、威嚇、挑発、軽金属装備、重金属装備、所持容量拡張、限界重量拡張、
指揮、耐毒、索敵、識別、隠蔽、忍び足、聞き耳、鍵開け、罠解除、軽業、暗視、疾走、騎乗、水泳、
鍛冶、裁縫、革細工、木工、彫金、調合、料理、大工、石工、陶芸、
吟唱、絵画、釣り、畜産、農耕、収集、鑑定、商談、掃除、慰撫new!
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


マサムネ「……いぶ?」

アーテル「うむ、慰めて撫でると書いて、《慰撫》スキルだな」

アーテル「マッサージでリラックスさせたり疲労の回復を促進したり出来るスキルらしい」

アーテル「トモミが見つけてくれたフレーバーティーに備わっていた効果のスキル版、と言った所だろうか」

アルゴ「ふむン、そいつは――――――



↓1 ◆中身はともかく解放条件と使用条件がアレな《慰撫》スキルですが、アルゴさんはご存じかな……?

  0000 000+《慰撫》スキルは直接関係無いのですが影響された人が居るようです。
  000 00+《慰撫》スキルの情報の影響で何故かさる夫婦の夫婦関係が円満になる様です。奥さんの死亡フラグが回避されました。
  00 ご存じ。バルドさんご夫妻の他にも何組かの夫婦が解放出来ている事が解っていて既に解放条件が大まかに推測されている。
.    (バルド夫妻とさるご夫婦の狩りの成果、生産力やスキル熟練度獲得速度などが今後上昇する可能性発生)
  0 ご存じ。初の解放例は《結婚》していて《倫理コード解除設定》も知っているバルドさんご夫妻で、アーテルとトモミは2例目です。
    (バルド夫妻の狩りの成果、生産力やスキル熟練度獲得速度などが今後上昇する可能性発生)
  1 狭い範囲ながら存在が噂になっていたので名称だけはご存じ。情報が表に出てこなかった理由がよく解った模様。
  2345678 ご存じでない。アルゴさんが知りうる限りアーテルとトモミが初の解放例。
        話題にし難い《倫理コード解除設定》を知っているプレイヤーがそんなに沢山居てたまるもんですか。
  9 1+実はアマサさんが解放済みで、リズベットさんやキャロルさん、その他知り合いの女子達に、
    スキル名称と大まかな解放条件を教えている。(微妙にトラブルの予感)
  99 9+実は《倫理コード解除設定》を知っているプレイヤーがねずみ算的に増殖中。(★Immorality(背徳、混沌)上昇速度増大)
  999 99+トモミさんは夫を労りたい。《盾装備》スキルを外して《慰撫》スキルをセット。トモミさんの《回避力》と《防御力》が低下する。


       ※コンマをお願いしつつ《つづく》です。次回は29日(土)の22時前後目標です。
         お休み中に滞って山積みになっている作業を少しでも崩しておければと思うのと、
         来客がある可能性がありますので2〜3日お休みを頂くかもしれません。予定が決まり次第ご連絡させて頂きます。
         今夜も遅くまで読んで頂いてありがとうございました。お疲れ様でした。

170 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/29(土) 07:41:20.25 ID:2P7dy2QA0
そいや
171 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/29(土) 07:55:58.17 ID:Xt0U7rnRO
何でもは知らないよ、知っている事だけ
172 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/29(土) 22:57:16.21 ID:gyR+LU+uo


                  ... ::::  ̄ ̄ ::::: ...
                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                ,.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ       遅くなってしまってすいません……
             /::::::::::::::::::::::::::: i:::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、
             ,′:::::::::::i::::::i:i::::i|::::::::::i:::;::::::::::::i::::::',\      今日も地道に積み重ねていきたいと思います
            ;i::i:::::::::::: |:::::从 八::::::: |:::|::::::::: i|:i:::::'.   .
             i|i:|:::i:::::::::|:!:!|И| YY斗┼-::::::i|:|:::i::'.   .     どうぞよろしくお願いいたします
             ||i:|:::|i:::::::リ芹ミリ  ', ィ芹冬、::::i|:|:::|::!i  j
             |ハ|:::|i::::::: 代゚ソ    ',弋゚刈i::|::::i|:|:::|::リ /
             | Y∨:::::|      ',   W::::W: j:ハ/
               Yヘ:::::|>   -- ', <|:|::://:::::;' ノ       かなり大きい関係で上手く使えていないAAを貼ってみたりしつつ
               ∧ヘ∨|/`i>< ト、⌒V /:::::/|
                 \ヘ∨ノj    | |`: .∨`Y !       マサムネさんの代理AAがとても久しぶりに増えていて歓喜したので                   , /
.              .ィヘ ̄\ L............j/:.:.:.:.:.:.:./ハ!                                                           _ イ/
           / ∨ヘ:.:.:.:∧ 。..。 /:.:.:.:.:.:.//   ',         今夜は個人的にマサムネさんのメモリアルっぽい何かです     .__ ──=ニ二三/
.            ; ', ∨:\:.:.∧ ゚ /:.:.:.: //!    ',                                        __ ──=ニ二三三二ニ=──
           i   V:/\ ≧= ∨r=≦/:::丿    ヽ                                 __ ──=ニ二三三二ニ=──
           l   /   `ー{二二}ー一'" j___丿\、、                            /三三/
              ハ  ;       乂≦二二 ̄ ̄/   ヘ三三三二ニ=── __  __ ─=ニ二三/
             .   {       ``ヽミ二 ̄ ̄ ̄ ̄/ .        ̄ ̄ ──=ニ二三三二ニ=── ´
.          ,     ',               ̄j`ヽ.__/   ',
         j     i              i|        ',
          八    /:.:.:...             ハ           ,
.          /     .′:.:.:...         〈 l           ',
         /     /             イ l         ト、
.        /     /                 ', l          l三二ニ=── __
       /     /               ', l         l       ̄ ̄ ──=ニ二三三二ニ=─
.      /     /                  ノ', l        l                  ̄ ̄ ──=ニ二三三三二ニ=──ァ
.    ′     /                       ', l       l                            ̄ ─=ニ二三二ニ=─/
    {    /                     ', l`ー───|                                      ̄ ̄ ̄
.      Yー-/`:.:.、、___                ', L _____j
      |:.:.:.///////∧///|///∨ア7ァr───=={  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
      |!.:///////∧////|////∨///////∨///\|:.:.:.:.:.___j
.     У//////∧/////|/////∨///////∨////,∨ー─イ
.     ///////∧//////|//////∨////// ̄Y//ハ   /
     ``ヽ///∧///////|><//´`ー一"´     |///ノ‐ー ′
         |` ̄ ̄ ̄ ̄´ |ー―|           | ̄


173 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/29(土) 23:46:13.37 ID:gyR+LU+uo

※コンマありがとうございます。



──────────────────────────────────────────────────
>>170 5 2345678 ご存じでない。アルゴさんが知りうる限りアーテルとトモミが初の解放例。
.        話題にし難い《倫理コード解除設定》を知っているプレイヤーがそんなに沢山居てたまるもんですか。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────


アルゴ「ふむン、そいつは――――――エクストラスキルっぽいネ」

アルゴ「オレっちが知りうる限りでは、アー坊とトモちゃんが最初の習得者だヨ」

アルゴ「2人ともセット出来るようになったんだから、条件さえ満たせば誰でもゲット出来る可能性が高そうダ」

アーテル「つまり聞いた事が無いスキルだったという事か」

アルゴ「うン、初めて聞いたヨ」

アーテル「そうか……いや、なんだ、アルゴが知らないスキルとは、珍しい事もあるものだな」

アルゴ「何でもは知らないヨ、知ってる事だけ、サ」

アルゴ「《慰撫》スキルっと、良し、メモったゾ」

マサムネ「さっきマッサージとか言ってたけど……」

アーテル「うむ、マッサージらしい」

アーテル「非装備状態専用スキル。マッサージを施すことで快い感覚を与え疲労回復を促す――――だそうだ」

アルゴ「疲労回復を促す、ネ……」

アルゴ「ンー……非装備状態専用って事はダ、何も装備していない状態の時だけって事だよナー」

マサムネ「……うん、そうだろうね」

アーテル「使用するプレイヤー、対象とするプレイヤーともに非装備状態である必要があるらしいぞ」

アーテル「直接接触していれば良く、また接触が維持出来る限り姿勢なども問わないそうだ」

アルゴ「ふむン」

アーテル「対象とするプレイヤーに直接接触し、揉む、押す、撫でる、摩るなどの規定の動作を行い続ける必要があるらしい」

マサムネ「それで終わりかな?」

アーテル「うむ、セットしていない状態で解る範囲ではこれで全部だな」

アルゴ「直接接触して揉む、押す、撫でる、さする……ネ」

マサムネ「……何も装備していない状態って要するに裸だよね」

トモミ「はぅ」

アルゴ「うん、全裸だネ」

アルゴ「しかもどっちも裸じゃなきゃ駄目デ、直接接触出来ていれば姿勢は問わナイ」

アルゴ「でもっテ、揉み続けなきゃ駄目……ンー……」



※アルゴさんとマサムネさんは冷静に分析出来るのでしょうか……?
  (意志力判定に失敗すると集中出来ずエロスな方向にしか考えられなくなります。
.  0000、000、00、0、99、999が直接出た場合、看破したり勘違いしたり暴走したりします)


↓1 ◆アルゴさんの◆Willpower(意志力):8に補正(破廉恥過ぎる使用条件-5)を加えた値【3】を《目標値》にした一桁(0〜9)コンマ判定。

↓2 ◆マサムネさんの◆Willpower(意志力):7に補正(破廉恥過ぎる使用条件-5)を加えた値【2】を《目標値》にした一桁(0〜9)コンマ判定。


174 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/30(日) 00:07:04.17 ID:0hcTwELmO
エロスだけじゃないってとこを
175 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/30(日) 00:19:54.24 ID:CQsgdigEo
…!
176 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/30(日) 00:20:05.76 ID:5w8RaB8to
見せてやるってか
177 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/30(日) 00:41:35.63 ID:xfheezi7o

※コンマありがとうございます。

──────────────────────────────────────────────────
◆アルゴさんの◆Willpower(意志力):8に補正(破廉恥過ぎる使用条件-5)を加えた値【3】を《目標値》にした一桁(0〜9)コンマ判定。

└→※>>174 7 《目標値》である3以下では無かった為失敗。3-7=《成功度》-4

◆マサムネさんの◆Willpower(意志力):7に補正(破廉恥過ぎる使用条件-5)を加えた値【2】を《目標値》にした一桁(0〜9)コンマ判定。

└→※>>175 4 《目標値》である2以下では無かった為失敗。2-4=《成功度》-2

※2人とも失敗だが《成功度》の大きいマサムネの方が若干集中出来ている。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────


アルゴ「……フムムムム」

マサムネ「えーっと……」


   |     |      |      __|______/         \    \   \
   |     |      |         |   |   |\        \    \   ヽ
   |     |      |〈 /      |   |  , 斗====-      \_       `、
   |     |   _/∨     | |   ィf ノ沙=- ∨       i/⌒
   |     |     |  ∨   | i|从   ゞ''"     |        |   |    |   |
   |            | .,斗=-  |八 \     :/:/:/:/ | _|_     /|   |    |   人    ……《愛撫》スキルの間違いかナ?
   |      〈     ィ ノ少从 |  \        ノ〈  \-- ミ|   |    |    \
   |      〈 /   ゞ'"   \            ノ__  \  \ 从   : ――――
  八     |   〈 /  {\:/:/:/:  `              〈  \  \  \    |::::::::::::::::::::::
      、  |  〈 /八⌒                      \  \  \  \   |::::::::::/::::::
       \从     \            _   -=/  \  \  \  \ ! /::::::::::::
       ⌒\     〈⌒     _ -=ニニニ=-     〈 \  \  \   Y:::::::::::::::/
         |\(¨¨¨込⌒   `  -=ニ   '"´        .:\ \  ヽ     |::::::::::/:::::
           /|     |:::\                /::::::::∧  \      |::::: /:::::::::::
        /:::|     |:::::::::ぅs。.,           /:::::::::: / ∧           |::::/:::::::::::::



           _ -―-  _
        ,ィ ´.: : : : : : : : : :.`''<
.      /:/.: : : : : : : : : :.ヽ: : : : :.ヽ
      /: : ,': : : : : : : : : : : : :',.: : : :. :.∨
.       : : : :| : : : : 爪: : : : : : :.l: : : U : :',
.      ' : : : |: : : : :| | ',.: : : : : :.|: : : : : : :.l    ああ……
      l : : : :|:|   |:| | ', : ,;斗-|--: : : : :.|
.    |: : : : |'|⌒ヽ|. l  ヽ: : |: :| : : : : : : l
     l: : : : ,ィzzzzx. ',   ,ィ===ァ.: : : :. :.,    思っていても言わなかった事を……
.     l.: : : :.込:::::ノ  ヽ  ゞ-''| : : :/: :/
      Y: : :.|,    ' ヽ   | : :/: :/
.         ',: : ',:h、  r.っ ヽ<:|/|: /
        ∨ヽ: : : :>-<´ {:/  レ′            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          ^'^,ィ}    /ニ}h、               | にゃハハハ
.           , イニニリ___./ニニニニニ≫-、         ヽ_____乂_
.         /ニニニニニV///ニニニニ≫:/  ヽ
.       /  ヽ`'≪ニニV/ニニ≫''´/.‖ /∨ /
     /、 } `ー、、>―<_.イ  {{ /  ∨. /
.    / {ヽ!     {ニニ}.        |!/   } ∨. /
.     // { {――---| ハ.|--―――‐|′  }   ∨



アーテル「まあ気持ちは解らんでも無いが……残念ながら確かに《慰撫》だな、見てみるか?」

アルゴ「あ、うン、ありがと」

アルゴ「……うン、確かに《慰撫》だネ……」

マサムネ「えっと……そうだ、出現条件は?」

アルゴ「ンー……アー坊は何か前提になりそうなスキルをセットしてる訳でも無いし……」

アルゴ「……えっちかナ?」

マサムネ「確かにそうとしか思えないけど……そうじゃなく!」

アルゴ「じゃあなんだと思ウ?」

マサムネ「え? うーん……えーっと…………は、裸で抱き合う事、とか」

アルゴ「つまり、えっちだネ」

マサムネ「……ひ、否定出来ない……」


178 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/30(日) 01:13:16.63 ID:xfheezi7o


アーテル「一応なのだが、このスキルは異性のプレイヤーにしか使えないという訳では無いようだぞ?」

アルゴ「ムム……腐ってやがる、早すぎたんダ」

マサムネ「……さすがに同性同士でどうこうっていうのは条件じゃ無いと思うけど……」

アルゴ「相手はどっちでもいいのかナ?」

マサムネ「……気持ちよく出来ればそれでいい、とか?」

アルゴ「ン? ……ちょっと確認してみようカ」

マサムネ「ああ、うん」

アルゴ「……オイラのスキル欄には無いナ」

マサムネ「こっちも無し」

アルゴ「……確かにアー坊をびくんびくんさせた、よネ……?」

マサムネ「大丈夫、夢じゃ無い……かな」

アルゴ「た、確かにこう、両手で優しくにぎにぎしテ――――」

アーテル「待て待てウェイウェイ、その手つきは止めるのだ」

トモミ「大丈夫です、夢じゃないですよ」

アルゴ「だ、だよネ、フー……ちょっと汗かいちゃっタ」

マサムネ「え、えーっと、夢じゃなくて、私達では条件が足りなくて、2人は足りてるって事は……」

アルゴ「……えっちかナ?」

マサムネ「そうだけど、そうじゃなくて、ええと……」


         _
      >''´:::::::::::`''<
    /:::::::::::::::::::::::::::::::\
.    /::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::ヽ
    ':::::::::: |:: ̄::/ }}ヘ ̄:::}::::::',
.   |::::::::::::|┬┬ ‖r┬V::::::::l
.   |::::::::::::| 廴」 ‖ |_」 {::::::::: |   …………か、回数、かな……?
    ',::::::::: | "" /  ""Y:::::::八
    Vヽ:::|、、.._ __^_ ..イ:ハ,イ
      ヾ/ニ∀ト、
.      /⌒l寸只ア,V
.       /  |  |::|  ',V
     〈   |.  l:」   ',∨
.    〈ミzzz|、、,,_,,、ィニ〉



                        / >
                      (  {   _
                    __\人__ ノ ノ
                  '"      `¨¨¨¨¨´``丶、
              /     /               \
              '     /        '         ヽ
                  ∧      /∧
           //      '      /'⌒\         ',     も、若しくは、その……
            //       i⌒|    |,      \ \       ',
          ノ|    |  |  |    |      __\     |
           '⌒ |    |  |  |从  |   /ア苳_\    人  \     つ、繋がってないと駄目、とカ……
           |    | ィア苳Y\从   乂rツ   i\   i⌒  ゝ
           |    |八 弋rツ       ¨¨¨´ ノ从/ |  N
              八 |  从  _ '"  、     ;:;:;:;:;:;:;:;―|    |  |
              | 人  ( ゝ:;:;:;:;:;:            ―|    |  |
              |/|   〈                     -|    |  |
                  |   ∨            _       |    | 从
                  |   | V     '"         イ|    |/
                  |   |:込            / |:i|   | ______
                  |   |从/> .,         イ   Y    |ニ=‐ .:::::::::::::\::::::::\
                  |   |  \(⌒ うぅ=-      _|    从::::::::::::::::::::::::: \::::::::::.
                  |   |    >-- ハ_  -==ニ:::::::: |   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄::::|



アーテル「《ハラスメント防止コード》がある以上、その手の条件が設定される可能性は低いと思うのだが……」


179 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/30(日) 01:34:24.21 ID:NovedzgBo
どちらにせよ大っぴらにしにくいスキルではあるww
設定した奴誰だよwwwwww
180 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/30(日) 01:56:17.64 ID:xfheezi7o


アルゴ「ああ、そうだ、そうだっタ」

アルゴ「てことは《結婚》してる夫婦か《倫理コード解除設定》を知ってないと駄目……?」

アーテル「それが条件ならばそうなのだろうが、そんな条件なのかどうかは解らんな」

マサムネ「うーん……」

アルゴ「そ、その、今後の為に情報収集させて貰えると有り難いんだケド」

アーテル「うむ、なんでも聞いてくれ、役立てて貰えれば幸いだ」

アルゴ「え、えーっと、その……念のためなんだケド」

アーテル「うむ」

アルゴ「……き」

アーテル「き?」

アルゴ「聞きづらいにも程があるヨ…………」

俺とトモミ、アルゴ、マサムネは既に裸の付き合いだと言う事を考えると今更そこか、

という気がしなくも無いのだが、俺とトモミに面と向かって尋ねるのはなかなか恥ずかしいらしい。

アーテル「顔を見ていれば何が聞きたいのかおおよそ察しは付くが……そこまで恥ずかしがられると焦らしたくなるな」

アルゴ「グ、グヌヌ…………」

トモミ「嬉しそうです」

アルゴ「うン、実はちょっと嬉しイ」

マサムネ「か、回数」

アーテル「む?」

マサムネ「……回数、何回?」

アーテル「何の回数だ?」

マサムネ「え、えっと……」

アルゴ「と、とりあえず昨日、じゃないカ……今朝は何回くらいだったのかナ?」

アーテル「トモミとした回数か?」

アルゴ「うン」

トモミ「はぅ?」

アーテル「どこからどこまでが1回なのか曖昧なのだが……」

アルゴ「そ、そっか、そうだネ」

アルゴ「と、とりあえず、そうだナー……何回気持ちよくなったのかナ?」

アーテル「達した回数か、それなら俺がこの位で――――」

アルゴ「!?」

マサムネ「(ゴクリ)」

トモミ「あっ、えっ?」

アーテル「トモミがこの位だ」

トモミ「はぅぅ!!?」

アルゴ「おお…………」

マサムネ「す、凄いね…………」

アーテル「何がとは言わんが、俺が早くてな……もう少しどうにかしたいのだが」

両手の指で示してみたら何やら感心されたが何という事は無い、単にサイクルが早いのだ。

実際まだまだ思い切って動くやり方を開拓出来ていないので、今後も鋭意努力していきたいと思っている。

……何故朝っぱらからこんな話になっているのだ……?


181 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/30(日) 02:35:59.57 ID:xfheezi7o


 |: : : : : : :/ : : : : : : : : :/\{/ヘ: |: : : |、: : :|: : |: :| : : : : : : : : : :\ : : :|: : : : : : : : : : !
 |: : : : : /: : : : : : : : : : : l >`  | |、 : | ヽ : |: : |: :|: l: : : : : : : \_>: : :| : : : : : : : : : : |
 |: : : : /: : : : : : : : : : : : !    |/ ヽ: |―l: :|、:| |: | 、: : : :|:|: : : : : | : : : : : : : : : : |
 |: : : /: |: : : : : : : : : : : :|        |: |  l: :| }/、/∨ ヽ : : |、: | |- 、: :|: : : : : : : : : : !
 | : : l :: |: : : : : : : : : : : :|        |/   レ斗ィ笊斧ミ |: : / ∨ |  |: :|: : : : : : : : : : !
 | : : l: /|: : : : : : : : : : :N /           ´トr'  jzl  l ! /: : : : :|  |: :|: : : : : : : : : : !
 | : : |' : | : : : : : : : {: : |   __       弋こ以 ノ レ |: : : : :| )/: : :| : : : : : : : : : : |
 l: : : : : :| : : : : l: : : \|,ィナ´ |戎ヽ`         /i/i/i |: : : : :|´ : : : |: : : : : : |: : : :|
  、: :|: : |:{ : l: : \: : :{{〈 トr'  jz|           i/i/i/   |: : : : :| : : : : |: : : : : : |: : : :/
  \|: : .、:\\: : \:\、_弋こ以   ,            |: : : : :| : : : : |: : : : : :/: : :/|    うぅ……
    |: : : :\:\:\ : \}\  /i/i/i         _      |: : : : :l: : : : :八: : : :/: : :/ : |
    | : : : : : \_>\| l: :∧ i/i/i/      /       , |イ: : :/ \: /: : : : :/: :/|: :|
    | : : : : : : : :}: : |´ |: : : :\       ̄       /   | : /i:i:i:i: //: : : ://-、 !: :/
    | : : : : : : :∧: :|   |: : : |: : >  _      /   |/:i:i:i:i://|: : : /´:i:|  / /  ̄
    | : : : : : :/  i: |  l: : : |: /: : : : : : : : :>―く     レ:i:i:i:i:i:{/:i|: : /:i:i:i/ / ´
    | : : : : : ′ l: |   : : |/ \: /、 : : /、:_ /:i:| ヽ    /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|: /:i:i:i/
    | : : : : : |  |: |   \ {   l/  }/_ /|:i:i: 、   l:\:i:i:i:i:i:i:i:i:|/:i:i:i/
    | : : : : : |   、{   l/\   _/ /i:i:i:`ヽ:i:\  /:i:i:i:\:i:i:i:i/:i:i:i:/
    | : : : : : |          /    l:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:},/:i:iο:i:i:i:\/:i:i/



それから平均何回くらいかとか、週に平均で何回くらいかとか問われるままに答え続けた結果、

俺とトモミはなんだかんだと結構な頻度で愛し合えているのだな、という事が改めて明らかになった。

アーテル「まあ、なんだ、俺が言うのもなんだが、こういうのは回数ではないな」

アーテル「お互いに充実しているかどうか、満足出来ているかどうかが大事なのだと思う」

アーテル「俺はこうしてトモミと一緒にいられて心底満ち足りている」

トモミ「うっ」

アーテル「トモミにも満足して貰えるように今後も努力を怠らないつもりだ」

アルゴ「もっと気持ち良くさせたいって言ってるネ」

マサムネ「そうとしか聞こえないね」

アーテル「うむ、独りよがりではいかんからな」

トモミ「はぅぅ」

アーテル「大勢の家族に囲まれた笑顔で溢れる家庭を築いてトモミを幸せにするのだ」

トモミ「……はい、一緒です」

アーテル「うむ、ずっと一緒だ」

アーテル「そういう訳なので今後も努力させて貰えると助かる」


  l: : : : : : : l: : / : : : : l: : : : :/ : /:/=ニ:l: : : : : : :ヾヽ
  l: : : : : : : l: /: : : : : :l: : :l: :l: : :l: l   l: l: : l : : : ヾ:l
  l: : : : : : : l/ : : : : l: :l_: :匕ll ̄l`:l   l:∧: l: : : : :l、l    うれしいのですけれど、その……
  l: : : : : :/:_ノ : : : l、lヽ: l Vヽ:lヽl  ,厂lヾl、/: :l: :lリ
  l: : : : :'‐ 7ヘl: : : : l ,x泛fか  ゝ  辷l/ l/: :/: /
  l: : : : : : :l l l: :\:ヽゝ Vしリ     {しリ∨: /: イ    大変なことになってしまうので
  /: : : : : :/:\ l: : : :l`ゞ  ¨¨    , ヾ-' /イ: : :l
  l: : : : :l:/ : : : l: : : :l  /.:/.:/.:/    /.:/ l: :l: : : l
  l : : : ∧: : : : :l: : : :l、               /: /: : : l    ほ、ほどほどでお願いします……
  l : : /乂 : : : : l: : : l \_ _  -‐‐‐-- <:/: : : : :l
  ヽ: :l  l: ∧: :ゝ: :lリ, x ´        ` x、: :l
  ヽ l  ゞl ノ: :_ノ/                  \l
  , -l----─ヘ_/-‐、               \
 /     r‐'''゙  ,、 \             /~\



182 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/30(日) 03:11:11.00 ID:xfheezi7o


アーテル「で、なんの話だったか……」

アルゴ「《慰撫》スキルはいちゃこらするのに良さそうダ、って話かナ?」

マサムネ「疲れもとれるみたいだしね」

アルゴ「…………永久機関?」


                _   -────-   _
             , -'": : : : : : : : : : : : : : : : : :"'- 、
        __  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \   _
      /: : : :У: : : : : : : : : : : : /: : :∧: : : : : : : : : : : :ヽ/: : : :ヽ
     ./: : : : :/ : : : : : : : : : : l: : / \//∧: : : : : : : : : : : : ',: : : : : ‘,
    /: : : : :/ : : : : : : : l : : : l : l'´ ̄ ̄` |:.l: : : :l : : : : : : : ',: : : : : :
    / : : : : ': : : : : l: : : ハ : : ハ: :l      .|:ハ: : : l : : : : : : : : ', : : : : :.
    : : : : : ノ: : : : : ', : ┼l─:lミ、l__,.  _ 斗┼─ミ: : : / : : : : ',: : : : :l
   l: : : :/_: : : : : : l : ,ィ===ミV     .,ィア==ミ、l: : :/: : : : : :r\: : :.
   |: /'''l: : : : : : : :l,イア,x─x        ,x─x ヾVl: : : : : : :l:〕iト : l
   |.: : : :.|: : : : : :l: :{l  {l ルし;      .{l ルし;  l}'l/: : : : : : l: : : : :l    …………!?
    ': : : : :|: ハ: : : :l: ヾ 乂辷ソ /:./:i/:./ 乂辷ソ "/ : : /l: : / : : : : ‘,
  /: : : : : |/: ゝ: : :l\l /:./:./:./:./:./:./:./:./:./:./:./ / : /: l: / : : : : : : :.
  .': : : : : : : : : :|:l\l:.| \, / / / / / / / / / / / 厶ィ: : : :l/: l: : : : : : : :.
  l: :l: : : : : : :./l:l: : : :l、                  ,' l: : : :l: : l: : : : : : : :‘,
  |: :l : : : : : //: :l: : : :l_、                  /ノ : : l:l: : lヽ : : : : : l: ‘
  |: ハ: : : : : l/ : : l:l: : :',i\    〜  ⌒ ⌒   /i:i:il: : /l:l : : ', ',: : : : : l: :.l
  |: l l: : : : :/: :l: : l从: :',i:i:i:i>.          ,r<i:i:i:i:/: 〃j/: : :l、', i: : : : ハ: :l
  |: l ',: : : ム‐ヘ:.l、: : \',i:i:i:i:i:i:i| >ー-‐<. |i:i:i:i:i:i:/:〃: : : :ハ: l ヾ|: : : :' l: '
  l/  ',: : : :l  l:l \: : lヾ, -'" |        | ̄`ヾl/: : :/l: / ',l  | : : / l/
     ',: :,    ──''"   r' ノ        l l  `ー── ‐‐ァ、L/



マサムネ「い、いやいや……そんな事にはならないと思うけど……ならないよね……?」

アルゴ「実は凄いスキルという可能性が微レ存……?」

マサムネ「凄くても恋人同士でしか使えないけどね……」

アルゴ「さらに《倫理コード解除設定》が必要だった場合は……条件を満たせるプレイヤーは少なそうだネ」

マサムネ「詳しい条件が明らかになるのはいつになるのか……」



※考察や推測に集中出来なかった関係で(えっちなお話に流され気味で)あまり建設的な話が出来なかったよ……。

※片方の選択肢にスキル熟練度がリセットされてしまうというデメリットが含まれますので、
.  お手数をおかけして申し訳ないのですが多数決でお願いしたいと思います。


1:「空いているスキルスロットが無いので少し先になるだろうが、何か解り次第また報告させて貰う」
   (スキルスロットにセットしているスキルを外すとスキル熟練度がリセットされてゼロになってしまうので、
    《慰撫》スキルの検証やセットするか否かの判断等はレベルを上げてスキルスロットが増えるまで保留する)

2:「……盾は手に持っていなければ意味が無いし、盾の分まで防具で補った方が安心かもしれんな」
   (トモミさんの《盾装備》スキル(・盾装備(055.39))を《慰撫》スキル(001.0)に入れ替えて貰います。
    現在所持している盾は『ライトブラスバックラー (小型盾 防16 回20 耐216 4kg)』です)


↓ 先に3票入った選択肢が選ばれます。

     ※5時くらいまではデータの作成をしながら待機している予定ですが、時間が時間ですので(すいません)
.      それを過ぎそうでしたら失礼させて頂こうと思います。次回は30日(日)の22時前後目標で、
.      下着屋さんとボディケアグッズ屋さんをざっくり→ゲームプログラマーJK女子な感じの予定です。
.      遅くまで読んで頂いてありがとうございました。お疲れ様でした。

.     ※……そうそう、5月の頭は3日4日5日と厳しそうですので、申し訳ないのですがお休みとさせて頂く予定です。


183 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/30(日) 04:17:56.66 ID:yjPtN8bL0
2
184 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/30(日) 05:50:36.56 ID:z9Wp9iJO0
2
185 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/30(日) 06:14:27.74 ID:HSf/ub+00
乙乙

2
186 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/04/30(日) 13:19:26.54 ID:5w8RaB8to


そういえば最近微レ存とか聞かないな
完全に死語
187 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/30(日) 23:00:56.60 ID:xfheezi7o


   /:::/::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  /::::/:::/:::::::/:::::::::::::::::::\::::::::ヽ    遅くなってしまってすいません……
. /:::::/:::::/::/:::::/::::/:::::::::::::::l:::::::U::::::::::、
/:::::::::::::/:/:::::/:::l::j:l::::::::::::l:::l::::::::::i:::::i:::::、
j::::U:::::/::;:::::/l::/l::l:l::::::::::::!l::!l:::::l::::l:::::i:::::i    今夜も地道に積み重ねていきたいと思います
i:::::j:::::::l::::l:::l-{:{十l:l:::::::::::l }:l l:::::l::::l:::::i:::::i
i:::lj::::::::l::「l::l l:l`{ ト{:::{:::::j Tl''ト::l::::l::::::l:::::l
i:::l:::::::::ト::l トl _  トい:/'"j l::ノl::::l::::::l:::::}    どうぞよろしくお願いいたします
i::j::::::::::l彡=ミ`    V --__ j/ l::::l::::::l:::::l
l:j:::l:::八         '"~~_ j::/l:::l::!l:::j
j:l:::l:::::l::\       ''     //ノ::l::l }ノ
::l:::l:::::l:人    _      //:::::l::l::j    2022年の11月06日(日)から正規サービスが開始されたゲームが舞台で
::l:::l:::::l::::::l\ `ー- "   イ/::::ノj::l::{
::::ゞヽ::l::ィ代     -‐ 水"::::::::/:::从人
::::::::::/ l  \  / } ト::::::::::::::l      現在2023年の04月20日(木)なのですが
>''"/  i  ハ /ハ l  ゙、 `<{
  /   l /\ V / 癶j  ヽ    ̄ ヽ
. /    l / `Y ̄ Y   l    }         l    2017年4月の約6年後はどうなっているのでしょうね……
 \   K   い_/   l  /     / l
   \ l∧  / ハ /:l 〈    l /  {
    /  l:.∧/   ∨:.:l  ヽ    l /   ハ     現在のネットスラングはその殆どが死語になっている気がします
  /  l:.:.:∧    /:.:.l   Y  l/     }`、
  {    l:.:.:.:.∧  /:.:.:.:l   l  /    /ノ::::\
i  ∨   ト:.:.:.:∧ /:.:.:.:.:l  l  j    / l::::::::::::\        >>1はともかくアルゴさんやバレルさん、その他一部のプレイヤーは
l  V   l:.:\:.:..V.:./:.l  l  l    /  l::::::::トミ::`''ー--‐
. i   ∨  l:.:.:.:.:.\∨:.:.:.:l  l  l   /  lヽ:::::i   ̄
. l   ∨ l:.:.:.:.:.:.:.l }:.:.:.:.:.l  l   l  /   { V::i        古いと知っていて敢えて(ネタとしてわざと)そういう言い回しをしています
\   V !:.:.:.:.:.:.:l l:.:.:.:.:.:l j   {/    }  i:::i
  ヽ  V l:.:.:.:.:.:.:.{{:.:.:.:.:.:l !  /    /  /   i::}
   i   ゙、!:.:.:ー--rr―:.:.l l  /  /  !   l::l    略称、略語以外は……伝統的な言い回しと言いますか、様式美……?
ミ  l   j:.:.:.:.:.:.:.:.:||:.:.:.:.:.:.!l  / /   lヽ  l:j
.   `ー、 j:.:.:.:.:.:.:イ「 ̄:.:.:.:l //     l::::ハ jノ
..     }ノ:.:.:.:.:. ̄Tl:.:.:.:.:.:.:∨        ト::::::i/    もし特に意図もなく何も考えずにそういう喋り方をしている人がいたら
      ∨:.:.:.:.:.:.:.:jl:.:.:.:.:.:.:./       j V:::}
.      ∨:.:.:.:.:.:‖:.:.:.:.:.:/       /  }:::j
       ∨:.:.:.:/\:.:./      /l  ノノ    それは多分、ちょっと変な人だと思います(前フリ的な何か)
゙、       ∨:/:::::\/      / { /
 \      ∨::::::::::ノ      /   \


188 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/30(日) 23:02:31.34 ID:xfheezi7o

※ご投票ありがとうございました

──────────────────────────────────────────────────
※>183-185 2

2:「……盾は手に持っていなければ意味が無いし、盾の分まで防具で補った方が安心かもしれんな」
   (トモミさんの《盾装備》スキル(・盾装備(055.39))を《慰撫》スキル(001.0)に入れ替えて貰います。
    現在所持している盾は『ライトブラスバックラー (小型盾 防16 回20 耐216 4kg)』です)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────



アーテル「……盾は手に持っていなければ意味が無いし、盾の分まで防具で補った方が安心かもしれんな」

トモミ「そういえば、もうずっとしまいっぱなしでしたね」

トモミによってオブジェクト化されたその小ぶりの盾は、最初に出会ったときからトモミが所持していた物だった。

おそらく第04層《主街区》のNPCショップ辺りで購入したものだと思う。

アーテル「その盾を携えて一緒に戦ってくれたトモミ無しでは今の俺は存在しなかったと言っても過言では無い」

トモミ「それは過言だと思うのですけれども……」

アーテル「とにかく随分世話になったからな、それだけに心苦しいのだが」

トモミ「いえ、いえ、さっぱり使っていないのは本当のことですし、それに興味もありましたから」


 : : : : : : : :l : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : / : /: : : : : : /、: :_;: : : : : : : : :、
 : : : : : : : l: : : : : : :/: : : : : : : : : :l: : : :l: : イ: : : :イ: /- ∨:_l: : : : : : : : : :、   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  : : : : : : l: : : : : : /: : : : : : :l: : : :l: : /l: / l : : /l :/    l: l: : : l: : : : :l: 、  .| 興味……?
 : : : : : : :l: : : : : / : : : : : : : 、 : ∧_/_l:/__l:_:_/ .l:/     l:イ : : l : : : : l: :  ..ヽ______乂_
 : : : : : : l: : : : :/: /l: : : : : : l、: l V _ヾ_l: :l ̄ll     //l: : ;イ: : : :l: ll: l
  : : : : : l: : : イ ´  ll: l、 : : : l ヾlx=¨て示汽ヽ l      /ヽl:_/ l:/ : /: ハ l            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
 : : : : :/: : : : l 、/`l:∨:、: : : l {l  /:し符う       斗-/ ̄/: ;イ: / l/            | 興味……ダト……?
 : : : :/: : : : : ヽ ヽ l: : : : \: 、  弋: : : :ソ        刈てハj /: :/ l:/ l             .ヽ_________乂_
 : : : l: : : : : : : :\ l: : : : : :l ヾ、    ¨¨¨       l::し:/ l}/: イ /  '
 : : : l: : : : : : : : : : l: : : : : l    /.:/.:/.:/       ヾ-' /イ: : l
  : : l /l: : : : : : : : :l: : : : : l               ` /.://: l: : : l
  : : l' l: : : : : : : : :l : : : : l、                  . : l: : :l、l    おかえりなさい、今日も一日お疲れ様ですって
  : : l  l: :∧: : : l : l: : : : :l \        丶  _     /: : l: : : ll:l
 ´ ̄ ` ヾ:l l: : :∧ ∧: : : l、  \           /: : :/ : : :l l:l
       `ー‐‐<  ヽ : l `  、   、   _. . .r: :| l: : : :/: : : : l ll    肩を揉んだりするんです
         \\ ヽ:l     ` 、/、 ': : : :/ ヾl l : : /: : : : / l
       f    \\ ヾ         `ニ、ヽ、-、ヽ'´l: : / ̄ ヾ
       l l     \\       /Ol ll \ヽ l: :/  、  l


なんなのだその幸せそうな光景は……いや幸せそう、ではなく絶対に幸せだった。

トモミにこんな嬉しい事を言って貰える俺が幸せで無かったならば、この世界に幸福と言う概念は存在しないに違いない。

トモミに揉んで貰うばかりでは無く、俺もトモミを揉めたらさらに幸せなのだが。

休日以外毎日疲労が色濃くなるまで働いて《攻略》に貢献しているトモミはもっと労られるべきだからな。

マサムネ「……急にすごくまともなスキルに思えてきた」

アルゴ「使う時に脱ぐ必要さえ無けれバ……」

トモミ「あ、あはは……」

……よくよく考えてみれば《慰撫》スキルがセット出来るようになる前から積極的に揉んでいたのだった。

今後も労り続けるつもりだし、これからも優しくかつ丁寧に愛情込めて色々なところを揉んでいくつもりだ。

とはいえさすがにシステム的な疲労回復促進効果とやらはどうにもならんので、どの程度のものなのか興味はある。

トモミ「……私がセットしてみてもいいですか?」

アーテル「すまんな、助かる」

トモミ「はい」


189 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/30(日) 23:06:34.86 ID:xfheezi7o


アーテル「空きがあれば自分で検証したのだがな……」

トモミ「(アーテルさんのスキルは)1000が3つで低いのでも400とか550とかですからね、(外すのも)勿体ないです」

トモミ「(低いのと言っても両方とも)戦うのに必要(なスキル)ですし、容量拡張は私もお世話になっていますから」

アルゴ「ちょっと感覚が麻痺しつつあるケド、既に3つも完全習得って、よく考えなくてもとんでもないよナ……」

マサムネ「うん、誰にも見せられないね」

アルゴ「……アー坊ほどじゃ無いケド、トモちゃんのスキルスロットも結構とんでもないんだよネ」

マサムネ「うん、ちょっと誰にも見せられない感じだね」

アルゴ「マッサージ師になれるスキルとか言えば多少聞こえは良くなるかもだケド、詳細は説明しづらいナ……」

マサムネ「話題にしづらいハラスメントコードよりさらに話題にしづらい倫理コードが前提かもしれないスキルだからね……」

トモミ「一緒にこそこそしましょう」

アーテル「うむ、世界を騙すのだ」

トモミ「わかった事があったら報告しますね」

アルゴ「トモちゃんありがとネ、助かるヨ」

トモミ「これまでお世話になりっぱなしでしたから、(お役に立てそうで)嬉しいです」



※トモミさんの装備を更新します。

Remove ライトブラスバックラー (小型盾 防16 回20 耐216 4kg)

※トモミさんは《盾装備》スキルをスキルスロットから外し、新たに《慰撫》スキルをセットしました。

──────────────────────────────────────────────────
◆レベル Lv:21  ◆経験値 EXP: 14,585/42,000 (nextEXP=Lv x2000)
◆ヒットポイント HP:4020/4020 (Lv x150+筋力x5)
◆筋力  STR:81 (+93  )【= 174 】  《攻撃力》:404 《防御力》:443→427down! 《個人総合力》:2085→1994down!
◆敏捷力 AGI:15 (+82  )【= 97 】  《命中力》:713 《回避力》:盾装備(525→0down!) 武器防御(   ) 《避け》:(470→450down!)

◇装備  ◆防御力総計:263→247down! ◆回避力総計:365→345down!

◇所持重量総計(kg):90.524→86.524 [+99.5+131.58] (+147.201)【=468.805→464.805】/◆所持容量限界(kg):184 (+553)【=737】 (筋力+10+所持容量拡張x0.5)
                 ◇装備重量合計(kg):90.524→86.524/◆限界重量(kg):178 (筋力+10+限界重量拡張x0.5)

右手━ソリッド・モーニングスター (片手戦棍 攻227 速227 命238 耐718 敏捷力+10 61.971kg)
左手━
頭━

┣ディセンシー・フーデッドケープ+10 (革防具 防40 回53+10=63 耐451 筋力+6 敏捷力+12 12.096-10=2.096kg)
┣インフォールド・ライトブレスト+12 (革防具 防14 回21+7=28 耐372 阻害耐性+10 筋力+6 敏捷力+7 4.8-2=2.8kg)
┣ディセンシー・セーラーワンピース+10 (革防具 防50 回67+10=77 耐499 筋力+13 敏捷力+20 15.282-10=5.282kg)
┗ドルチェドラウズブラ (下着 耐120 0.2kg)
腕━ディアレザーアイボリーブレスレット (装身具 耐30 0.2kg)

┣ディセンシー・オーバーニーソックス+10 (革防具 防71 回95+10=105 耐590 筋力+16 敏捷力+13 21.375-10=11.375kg)
┗ドルチェドラウズショーツ (下着 耐120 0.1kg)
足━ディセンシー・ローファー+10 (革防具 防70 回60+10=70 耐634 阻害耐性+5 筋力+46 敏捷力+14 11.8-10=1.8kg)
腰━ソフトレザーポットストックポーチS5 (革防具 防2 回2 耐310 0.7kg)
右手指━フォージング・リング(Forging Ring) (指輪 耐740 《鍛冶》スキル熟練度+2) (※《やぎの鍛冶屋》店内のみ着用)
左手指━マリッジリング(Pair Marriage Ring of Platinum AteR-Tomomi F) (指輪 耐960)
アクセサリ━シルバンフェイバー・アンクレット(Sylvan Favor Anklet) (アクセサリ 筋力+6 敏捷力+6)

◇スキル  ◆スキルスロット数: 5/5

・片手戦棍(142.61) ・盾装備(055.39)→・慰撫(001.0) ・鍛冶(467.3+2) ・商談(1000.0) ・裁縫(071.0)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────


アーテル@黒鉄(クロガネ)ver
──────────────────────────────────────────────────
◇所持重量総計(kg):147.201 [+99.5+131.58] (+90.524→86.524)【=468.805→464.805】/◆所持容量限界(kg):553 (+184)【=737】 (筋力+10+所持容量拡張x0.5)
....                      ◇装備重量合計(kg):147.201/◆限界重量(kg):438 (筋力+10+限界重量拡張x0.5)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────

アーテル@星声(ホシノコエ)ver
──────────────────────────────────────────────────
◇所持重量総計(kg):190.581 [+99.5+88.2] (+90.524→86.524)【=468.805→464.805】/◆所持容量限界(kg):594 (+184)【=778】 (筋力+10+所持容量拡張x0.5)
....                    ◇装備重量合計(kg):190.581/◆限界重量(kg):479 (筋力+10+限界重量拡張x0.5)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────

190 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/30(日) 23:30:14.70 ID:xfheezi7o


世話になったトモミの盾、ライトブラスバックラーは《ベンダーズ・カーペット》のストレージに保管しておく事になった。

恐らくNPCショップでの販売価格は1,000コル以下だったであろう廉価な盾なので売却しても大した額にならないと言うのもあるが、

俺とトモミにとっては大切な思い出の品だし、トモミの物を手放すつもりも無い。

今日は《やぎの鍛冶屋》の営業日なので《慰撫》スキルに関してはまた夜にでもと言う事にして、

開店までの時間を利用して買い物に出かける事にした。



※人間関係が更新されました。

──────────────────────────────────────────────────
主人公 《(169)》「この上なく嬉しい」⇔「一緒ならそれだけで」《(169)》 トモミ(フレンド・伴侶) [第20層主街区《ウェルト》]

 四時間に及ぶ情熱的で濃密な交わりで満たし合う+2 ↓ 体を張って貴重な体験をさせて貰い成果を出せた+1
 恥じらいながらも受け入れてくれる嫁が愛おしい件+1 ↓ 四時間に及ぶ情熱的で濃密な交わりで満たし合う+2

主人公 《(172)》「腰が抜けるかと思った」⇔「良かったです」《(172)》 トモミ(フレンド・伴侶) [第20層主街区《ウェルト》]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────
──────────────────────────────────────────────────
主人公 《(117)》「いつでも言ってくれ」⇔「うン」《(139)》 アルゴ (フレンド・魂の友・共同経営者) [第20層主街区《ウェルト》]

 身体や反応で大いに楽しませて貰う+3 ↓ おっぱいで良くして貰う+3 二人とも凄い事に+1
.                         ↓ 体を張って貴重な体験をさせて貰い成果を出せた+1 凄い回数+1

主人公 《(120)》「それは良かった」⇔「一生忘れられないと思う」《(145)》 アルゴ (フレンド・魂の友・共同経営者) [第20層主街区《ウェルト》]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────
──────────────────────────────────────────────────
主人公 《(75)》「大丈夫だ、問題無い」⇔「う、うん」《(87)》 マサムネ (フレンド) [第20層主街区《ウェルト》]

.      我を忘れて吸引+3 ↓ おっぱいで良くして貰う+3 触らせて貰う+1 二人とも凄い事に+1
  触らせて貰い触らせる+1 ↓ 体を張って貴重な体験をさせて貰い成果を出せた+1 凄い回数+1

主人公 《(79)》「お役に立てたのならば光栄だ」⇔「自信がつきました」《(94)》 マサムネ (フレンド) [第20層主街区《ウェルト》]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────

──────────────────────────────────────────────────
黒木燐太郎 《(8)》「底浅陰気根暗エロもやし」⇔「英雄の後見人」《(44)》 茅場晶彦

 極めて高いリアリティ(白濁液)+2 トモミとの幸せな時間+9 ↓

黒木燐太郎 《(19)》「底浅陰気根暗エロもやし」⇔「英雄の後見人」《(44)》 茅場晶彦
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────
※トモミ、アルゴ、マサムネから茅場晶彦に対する《友好度》は黒木燐太郎から茅場晶彦への《友好度》と連動している。

──────────────────────────────────────────────────
トモミ 《(110)》「寝室とお風呂ですね」⇔「こっちでも探しておくヨ」《(113)》 アルゴ (フレンド・魂の友)
トモミ 《(89)》「大丈夫ですよ」⇔「あ、ありがとう」《(79)》 マサムネ (フレンド)

                  ↓ 許容と気配り+1 凄い回数+1

トモミ 《(110)》「寝室とお風呂ですね」⇔「こっちでも探しておくヨ」《(115)》 アルゴ (フレンド・魂の友)
トモミ 《(89)》「大丈夫ですよ」⇔「あ、ありがとう」《(81)》 マサムネ (フレンド)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────
──────────────────────────────────────────────────
トモミ 《(52)》「ありがとうございます」⇔「また何かあったらメールしてね」《(60)》 タチアナ (フレンド)

 教えて頂いた必殺技各種やノウハウが役立った+2 ↓

トモミ 《(54)》「ありがとうございます」⇔「また何かあったらメールしてね」《(60)》 タチアナ (フレンド)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────

※その他。

アルゴ⇔マサムネ フォロー(脱がせたい)+1 フォロー(触りたい)+1 フォロー(知りたい)+1 計:+3

アルゴ、マサムネ→タチアナ 必殺技各種+2


191 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/04/30(日) 23:31:54.41 ID:xfheezi7o


※年下女子達の相関図(2023年04月20日(木) AM 08:30現在)

                . . : ´ ̄ ̄ ̄` : . .
        . :⌒\ /.: : : : : : : : : : : : : :. :.\                         〈 (    /  /__
       /: : : : :./: : : : : : : : : :Λ: :Λ: : : : :.丶                       \ > '" ー====‐- ``丶、
.       ′: : :./: : : : : : : : : : : :l ∨ | : : : : : : : ,/⌒丶               /             \ \
.        : : : : /: : : : : : : : :.― ミ|    |: : : : : : : : ',: : : : : :                /                    ̄\
       |: : :.厶l.: : : :. :.l : : 八: :|    | ‐ 、: : : : : : : : : : :.|                ‖                  \  \}_<
       |: : : : :.||: :八|≫=ミ 、|    |/ |: : :./: : : : : : : : |      .【110】                     \  \   ノ 〉
       |: : : : :.|八: : |/ ん(__     ≫=ミ、 /: :/ : :| : : |  .────→  |              \    \   \ >(__
       Λ: : : :Y´| \! V/ツ     ん(_ ΥΛ : :八: : :.|  .←────  |     〈  /  \  \    \|  ̄ > {:/::::::::::\
.     /: : : : : :乂|: : |        乂ツ ノ__彡イ : : \:|   .【115】     .|        ∨/     xぅ笊ミ / ̄|\(⌒ 7―ミ:::::::∧
     ′.: : : : : :.r- 、八"'"     `       / ノ.: : : :. :. :.\          ./         、   V ∨リ 从  |「 )\/::/ ̄:\/::∧
.    : : :| : : : : Λ ∨: \ 丶 _,   "'" /イ: : |: : : : : : :.\        ./    |      \  }    ―,   |_/ 「 /:://:::::::::\:∧
      |: :八 : : : : Λ ∨: : :)         イ | | : : 八.: : : :. :. :.\\     ⌒ヽ  { 人   \_ > )⌒'     -/  |人/::::〉::::::::::::::::::: \
.     (  \\ rヘ  /^>、-  -=≦八|八: : /   \ |: : | \         \{ ⌒\_ 〈/    `       7    /::: /:::::::::::::::::::::::::ノ
      \ /x=ミ、V  /  -、 〈\   \\{-、    |: : /   -―-          .|  |∨   、  ノ {____/::: /:::::::::::/ ̄ ̄/ ̄
.        /::::::::::: 〈    /  /_、‐⌒\   | |:: 丶   | /|./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、  |  | 个 。..,,_    // ̄ ̄::::::::::::/:::::::::::: /
        /:::::::::::: : Λ    イ \     | | :::: |  ノ/./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、|  |  {:::\::|::::T爪厶{::::〈::::::::::::/::::::::::::::/
.       〈 :::::::::::::::::: Λ    }\ \   丶| |八|.  ‘:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:ヽ  | 人:::::::\::| ̄ ̄ハ:::::::::: /::::::::::::::/
.       Λ ::::::::::::::: { \___ノ\ \ \  ] | /:::: ‘,. i:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.::.:.:.:|:.:.:.::|:.:.:/:.:.,':.:.;.:.:.‘.. /::::|\__\////{::/⌒ヽ:::::::::::/
     / ∨ ::::::::::: {\   _}  `ー‐ \| /:::::::::::‘,..|:.:.:.:|:.:.:|:.:.:.:.::..:|:.:.:..:|:./:.:./:.:./:.:|:.:.:i {:::人:::::::::::::::: ̄:::/ ○ /::::::::::/
.    /  Λ.【アーテルへの《友好度》172】..:::::::::::::‘. |:.:.:.:|:,:.:i!.:.:.:.:.:.:|::.:.:.:|'_:;イ´:./:.:,ィ':.:.:|./:::::::.【アーテルへの《友好度》145】
.     /  〈_/ :::: / 「\ ー--‐ヘ:::::::::::::::: /Λ〈\:::::::::::.i|:.:.:.i!.:.:.i!:.:.:.:.i!:.!:.:.:.:.!//X/://|:.:.:|.::::::::〉::::::::::::\::::::::―匕:::::|::::: /
                                  j!:.:.:.|!:.:.i!.:.:.:.:!i:.|:.:.:.恣抃、/' /:::!:.:.:!
                                 |:.:.:.:|i:.:.:|i:.:.:.:||:.i:.:.:.ト-' / ':::::;ィ.:.:i
              ↑│                \:||:.:.:|:!:.:.:i:|.:i:.:.:i!;:;:/ (.:.:/ |::/     ..↑│
             .【81】││                       \:;:i!|:.:.:|!i:.i.:.:i/   イ:/  }'   ..【66】││
              ││     【89】         .,'ニ\/`ヽ.:.! !:.:.:.! `ィ.´/'          ││
              │└─────→        /三三\  ヾ |:.:.|`´ |:./  ....─────┘│
              └───────  .....,∠´三三三三\  :i.:.:!   |,'    .←─────┘
                           _∠:/,'    `\三\|:.:i、  '       .【76】
                         /´:: 【アーテルへの《友好度》94】



※《友好度》が70を超えると(特殊な例外を除いて)事実上ほぼ【《友好度》が下がらなくなります】。
  現在はマサムネからアルゴへの《友好度》のみ、通常の《友好度》変化で下がる可能性があります。
  (アーテルからの《友好度》は既に3人とも70以上です)

※添い寝したい、許されるなら毎日混浴したい、デリケートな部分への濃厚な接触も嬉しい等、極めて近い距離感です。
  それでいて最後の一線に関して自制出来ているという現況は、とてもギリギリなラインの上で成立しています。
  ここまで近くて深い関係でしたら、もし仮にこの先一線を踏み越えたとしても、それはそれで幸せと言えるかもしれません。

※トモミ、アルゴ、マサムネとの関係は、その命が失われない限りこれからも続いていきます。
  今後この関係性がどう変わっていくかは安価とコンマの思し召し次第です。


192 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/05/01(月) 00:37:02.27 ID:GsfzS3Nao


      ,...........::――:::::....、、_
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:ヽ、
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::.、
   ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::.
   ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::',:::,    ざっくり流す予定だったのですが……
  ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::i:::l
  !:::::::::::::::l:::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::l:::::l:::|
  ,:::::::::::::::::l:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::l:::::lリ    男性プレイヤーの入りにくいランジェリーショップなら
  l:::l:::::::::::::|:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::|::::|
  |:::|::::::::::::|::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::|:::l
  |:::|::::::::::::|::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::|:::!     ばったり会える可能性がある、かも……?
  |:::|::::::::::::|::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::l:::|
  |:::|::::::::::::|::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::|:::|
  |:::|::::::::::::|::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::l::::l
  |:::|::::::::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::|:::::::i::::l
  l::,::::::::::::,'::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::|:::::::|`ヽ
 ,::::::::::::::/::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::|:::::::|  ',
.,::::::::::::::/::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::|:::::::|   l



↓1 ◆現在午前9時前ですが……下着屋さん(1階が普通の下着、2階が大人の下着)の店内に、他のプレイヤーさんはいるかな……?
   (第25層フィールドは行き来しづらく《主街区》に戻りにくいため前線に出ている《フロントランナー》などは除く)

  0000 金髪を纏めた華やかな格好の少女。
  000 ソバージュロング女性とショートヘアの片手直剣使い女性。
  00 天然パーマの冴えない男性と髪を結っている仕事の出来そうな女性。
  0 髪を結い上げ紫色のワンピースドレスの上から黒いカーディガンのような物を羽織っている少女。
  123456 高価な贅沢品メイン、第10層主街区《トリーシェル》の端と便が悪く女性同伴じゃないと男性は入れない、
        さらに午前中……さすがにこんな時間には誰も居ないでしょう。
  7 ラウンドボブで泣き黒子の女性。
  8 茶髪ツインテールの少女。
  9 こんな時間には誰も居ないと思った? 残念、何故か賑わっていました。
.    店内に居る女性プレイヤーは((↓2 (00〜99)+10)/3(小数点以下切り捨て))名。賑わっている理由を追加判定。
  99 ボブカットの女性。
  999 0+黒髪ロングで長身の女性。控えめに言って最悪の事態。


193 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/05/01(月) 00:37:23.95 ID:6H28RJ9IO
194 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/05/01(月) 04:15:40.12 ID:GsfzS3Nao

※コンマありがとうございます。

※変なタイミングでうつらうつらしてしまっていました、遅くなってしまってすいません……

──────────────────────────────────────────────────
◆現在午前9時前ですが……下着屋さん(1階が普通の下着、2階が大人の下着)の店内に、他のプレイヤーさんはいるかな……?

└→※>>193 5 123456 高価な贅沢品メイン、第10層主街区《トリーシェル》の端と便が悪く女性同伴じゃないと男性は入れない、
           さらに午前中……さすがにこんな時間には誰も居ないでしょう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────


以前マサムネに連れてきて貰い、トモミの装備を購入するという有意義な時間を過ごしたランジェリーショップ、

第10層主街区《トリーシェル》にある【Virtuous Virtue】と言うその店の2階、

所謂大人向けの品が扱われているフロアの真ん中でアルゴが感慨に耽っていた。

アルゴ「アー坊とも来てみたかったんだよネ……念願が叶ったヨ」

アーテル「念願のスケールはもう少し大きくてもいいと思うぞ」

アルゴ「にひひ、もう少しおっきい方の念願は大分叶ってるかナ」

アーテル「そうか、それは良かった」

アルゴ「うン」

マサムネ「――――あったあった、このセット」

トモミ「や、やっぱり凄いですね」

アーテル「うむ、下着としてはどうかと思うが、悪くない」

マサムネ「沢山あるけど、どの色がいいの?」

アーテル「そうだな……」


195 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/05/01(月) 04:16:20.37 ID:GsfzS3Nao

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
マサムネが購入した構成(アーテルとトモミが購入したシリーズの色違い、別ブラ、別オプション)と同じ構成の色違いを2セット購入。(>>139
 4点セット価格9,780コル-50%(・商談(1000.0)のトモミさんが支払い)=4890コル*2=9,780コル

ヒートホワイトスクィーズ・ブラ&タンガ+タイツ("Heat White Squeeze" 1/4 Brassiere & Tanga + Optional Garter Belt & Stockings)x1
ジェットブラックスクィーズ・ブラ&タンガ+タイツ("Jet Black Squeeze" 1/4 Brassiere & Tanga + Optional Garter Belt & Stockings)x1

アーテルとトモミの◆所持金(コル):18,907,236 → 18,897,456
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


いくらフィッティングルームがあるとはいえ購入しようとしている胸部装備は先端部分が完全に拝めると言う恐ろしい代物であり、

それを《索敵》スキルがあるとはいえ誰が来るか解らない店内で試着してみて欲しいとトモミに頼むのも憚られたので、

いや頼めば顔を真っ赤にして身悶えながらも着て見せてくれた気もするのだが営業日の開店前なので時間を掛ける訳にもいかず、

色々な意味で大いに悩んだのだが、結局白と黒にした。

白と黒と言っても色味の差や艶の有無などでかなりのバリエーションがあったのだが、

存在感のある滑らかな質感と艶のあるものを選択したのはトモミの肌がより映えると確信したからだ。

何がとは言わないが、熱情ごと盛大に搾り取られる可能性が極めて高いと言えよう。

こうしてまた良い買い物が出来て色々と楽しみが増えたのもアルゴと姉弟子殿のお陰だな。

この下着もどきを着用して胸部を押しつけるという話題で盛り上がってくれた2人に心から感謝したい。



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
NPCショップに浴室で使用出来る消費アイテム(高級高品質志向)が販売(拡充)されているのが発見され一部で話題になる。(>>148
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


↓1 ◆混浴大好きオネーサン、情報提供が今日になったのは何故かな……? (第25層主街区《ギルトシュタイン》に到達してから既に5日目)

  0000 0+只より怖い物は無い、らしい。
  000 0+しかも恐ろしく『お得』らしい。購入価格-50%
  00 0+しかもかなり『お得』らしい。購入価格-30%
  0 12+実はいい感じに好条件な物件の広いお風呂を実際に見せてから連れて行きたかったらしい。ショップはその後。
  12 34+第25層主街区はかなり大規模で実はまだ完全には把握されていない。(まだ都合の良い物件が存在する可能性有り)
  34 昨日発見されて話題になり教えようとしたが夜はお風呂で大変な事になったので今このタイミングになった。
  56 遠慮しているマサムネさんを後押しして混浴を楽しんで貰った後に4人で一緒に来たいと考えていた。
  78 混浴大好きオネーサンが調べた時は存在しなかった筈なのに、昨晩発見されてびっくり。そういう意味でも話題に?
  9 56+使用中のボディーソープ、シャンプー等が底を尽きそう。洗う以外の用途に使い過ぎました。
  99 78+昨晩のうちに新しい店が生えてきたとしか思えない件。あとエロスなグッズの店も発見されて「可能なのか!?」と騒ぎに。
  999 99+「何故こんな店が存在するのだ……」


196 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/05/01(月) 04:42:15.61 ID:+wgWkT0B0
ほい
197 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/05/01(月) 05:57:54.43 ID:GsfzS3Nao

※コンマありがとうございます。

──────────────────────────────────────────────────
>>196 1

12 34+第25層主街区はかなり大規模で実はまだ完全には把握されていない。(まだ都合の良い物件が存在する可能性有り)
34 昨日発見されて話題になり教えようとしたが夜はお風呂で大変な事になったので今このタイミングになった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────


        /:::::::::::::::::::/::::::::::::::./::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::ヽ
       '::::::::::::::::/::/::::::::::::::/:::::::::::::::/l::::::::::::::::ト::::::::::::::::::::い   大都市と称されるだけのことはあるみたいですね
     j::::::::::::::/::::;::::::::::::::/::::::::::::::::/ l:::::::::::::l::l ∨::::::::::::!::::::i
     !::::::/:::/:::::j:::::::::::::;::::::::::/:::::/ l:::::::::::::l::} l:::l::::::::::l:::::::i
     !::::j::::::::::::::i::::::::::::j:::::::::/:::::/  j::::::::::::j::j  l::トl::::::::l:::::::i   まだ都合の良い物件が存在する可能性はあるようです
     l::::l::::::::::::::l::::::::::::l-‐::/T::/⌒ /l:::::::::/l:j-‐j::}-l:::::ハ::::::l
       !::l::::::::::::::l::::::::::::l::/ //--//:::::::/ jノ__ ノノ }::/:::i:::::i
      l::l::::::::::/ l::::::::::::l,x斧\~_ メ//  斗F气 !::::::::i:::::l   アルゴさん任せにせず探してみるのも手かも知れないですね
      l::l::::::::{ l::::::::::<( {: : ::: ノ      イ :: :::ノ)〉!::::::::}::::l
       l:::l::::::l::\l::::::::::::l `ー''゙        弋;;シ /::l::::::::j::::l
     j::::l::::::l:::::l::l::::::::::::l           ,      ,::/l:::::::/:::j   こういう物件がいいというようなご希望がございましたら
     /:::::l:::::::::::l::::い:::::::ト、               ノ/ j:::::/:/:;
     /::::::::l::l:::::::l::::/ト、:::l \   ` ;;;;''   ィ::::::{ ノ//j:/
   -‐  ̄l::l:::::::l7  λ\ ト三 三 三 三 三 三三Yl::/ ノ   立地、機能、間取り、設備等々なんでもご自由に書いて頂けたら
 /-‐く   い::::::l   ゙、  l |              |\
/    { \ ゙、:::::人   У\ ぷろぐれっしぶ4 l-、ヽ
   /八  ヽヽ::::::ヽ /-- 、\         / ノ  i    どこかのコンマ表の内容になったりするかもしれません
   /  ヽ  ヾ\::::ヽ{    \┘          〈// ノ  i



      ,...........::――:::::....、、_
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:ヽ、    時間を無駄にしてしまった影響で前フリした所まで辿り着けませんでした……
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::.、
   ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::.
   ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::',:::,    最近こういうことが本当に多くて申し訳ないです
  ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::i:::l
  !:::::::::::::::l:::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::l:::::l:::|
  ,:::::::::::::::::l:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::l:::::lリ   もう少し早く始めたいのですが、言っているだけでは実現しませんので頑張りどころです
  l:::l:::::::::::::|:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::|::::|
  |:::|::::::::::::|::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::|:::l
  |:::|::::::::::::|::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::|:::!    次回は1日(月)の22時前後目標でお買い物からになりますが効果付きな分やや高価です
  |:::|::::::::::::|::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::l:::|
  |:::|::::::::::::|::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::|:::|
  |:::|::::::::::::|::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::l::::l    ですので買わない、若しくは特殊な付与効果の無い廉価品を買うというのもありです
  |:::|::::::::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::|:::::::i::::l
  l::,::::::::::::,'::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::|:::::::|`ヽ
 ,::::::::::::::/::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::|:::::::|  ',   遅くまで読んで頂いてありがとうございました、お疲れ様でした
.,::::::::::::::/::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::|:::::::|   l



※関係や面識の有無で相手方のコンマ表の内容が変わってきますので、先に判定をお願いしつつ《つづく》です。


↓1 ◆クロリンの同業者と言えなくも無い様ですが、面識や関係はあったかな……?

  0000 000+まさかの生みの親とも言うべき存在。(超展開)(世界が上書きされます)
  000 00+まさかの第4の年下女子出現。いや時系列的には第0のというべきでしょうか……?
  00 0+リアルに顔を合わせた事がありますのでその実態もよく理解しています。
  0 123+実は本当に数少ない友人の1人です。実際に顔を合わせた事はありませんが、どんな人物かはよく知っているつもりです。
  123 実は開発に関わっていました。開発期間中チャットやメールで頻繁に遣り取りをしていました。
  456 名前と仕事ぶり位は知っています。
  789 ユーザー数が多いと言ってもゲームです。ゲームにはあまり興味が無かったので知りません。
  99 789+実はエンドーガさんのオタ友達にして仕事仲間(同僚)でした。
  999 99+実はバレルさんとも知己でした。


198 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/05/01(月) 06:16:15.98 ID:nBUl8Wuz0
乙でした
199 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/05/01(月) 22:36:55.45 ID:GsfzS3Nao

※コンマありがとうございます。

──────────────────────────────────────────────────
◆クロリンの同業者と言えなくも無い様ですが、面識や関係はあったかな……?

└→※>>198 8 789 ユーザー数が多いと言ってもゲームです。ゲームにはあまり興味が無かったので知りません。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────


                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
               /::::/::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::ヽ
            /::::/:::::::/::::::::::::/:::::::::::::::::::ヽ:::ヽ::::::::ヽ    直接面識や関係があったりはしなかったのですね
             /::::/:::::::/:::/::::::/:::l::::::::::::::ヽ::::Y::ハ::::::::::::、
           j:::::/::::::/::::/::/:/l::::l:::::::::::l:::::ト:::::i::::::i::::::i:::::、
           i::::;:::::::::l:::::l:::j:/__l:::l:::::::::l::l-十i‐-::::::!:::::l:::::i    とてもクロリンらしいですし、サムおじさんのお仕事等々
           i::::i:::::::::l::::/{:l  l:::l:::::::::l::}l:::l l:::l:::}::i:::::l::::::i
           i::::!:::::::::l::::l::/l:l `i:::l:::::::l::l }::l l:::l:ノl::l:::::l:::::::}
               i:::i::::::::::l:::lY ll_ い::::::lノ l云zr-ミl::l::::lハ::::j    クロリンは既に、方々で色々関わっていますので
            l::l:::::l::::l:::lT代jこ` "⌒ 弋;;;タ '"l::l::::l l:/
             i:l:::::l::::l:::l ゞ;;シ       ``~` /}:l::::j ノl
               il:::::l:::::l::ゝ      '     ハ:j::::/l l:l    タイムスケジュールどうなってるのという意味でも
                い:l::::::l\          ノ:::ノ::/::l j:l
              i:::::l::::::l:::::`ト 、   ⌒   イ:::::/:/:::::lノノ
              }:ヽl:::ヽl::::::::/{  ー- イj ヽ::::://:::::::::iノ    妥当と言いますか、設定的にセーフな気がします
               l::::::\:::::/{ \   / } X::::::::::::::i
             ノ:::>''"/  i   ハ /ハ l  l`ー-ニ:l
           -‐''"    /   l /\ V / 癶j   i     ̄ ヽ    面識や関係があった場合は多少変わったのですが
         /       /    l / `Y ̄ Y   l    }         l
         { ヽ     \   K   い_/   l  /     / l
            l  `、     \ l∧  / ハ /:l 〈    l /  {    どちらも無く、蓑虫の知名度はかなり高いですので
         ノ   ゙、 l    /  l:.∧/   ∨:.:l  ヽ    l /   ハ
         {    ゙、 l  /  l:.:.:∧    /:.:.l   Y  l/     }`、
        /l     ゙、l  {    l:.:.:.:.∧  /:.:.:.:l   l  /    /ノ::::\      お相手がクロリンの事を知っているかどうか
       /:::l     i  ∨   ト:.:.:.:∧ /:.:.:.:.:l  l  j    / l::::::::::::\
     /:::::::::l  ゙、  l  V   l:.:\:.:..V.:./:.l  l  l    /  l::::::::トミ::`''ー--‐
  ー-‐彡/:::::::::::l   `、  i   ∨  l:.:.:.:.:.\∨:.:.:.:l  l  l   /  lヽ:::::i   ̄       これまでの様に判定する形になります
     /:::::::::::::::l    ヽ l   ∨ l:.:.:.:.:.:.:.l }:.:.:.:.:.l  l   l  /   { V::i
    /:::::::::::l:::::::l     \   V !:.:.:.:.:.:.:l l:.:.:.:.:.:l j   {/    }  i:::i
   /:::::/::/l::::::::l      ヽ  V l:.:.:.:.:.:.:.{{:.:.:.:.:.:l !  /    /  /   i::}
   /::::/l:::l l:::::::l  \    i   ゙、!:.:.:ー--rr―:.:.l l  /  /  !   l::l    遅くなってしまってすいません……
  /::::/ l:::l l:::::::l    ミ  l   j:.:.:.:.:.:.:.:.:||:.:.:.:.:.:.!l  / /   lヽ  l:j
  /::::/ l:::l l:::::八      `ー、 j:.:.:.:.:.:.:イ「 ̄:.:.:.:l //     l::::ハ jノ
  j::::l  l:::l い::{ ヽ        }ノ:.:.:.:.:. ̄Tl:.:.:.:.:.:.:∨        ト::::::i/    今夜も地道に積み重ねていきたいと思います
  l::::l   !::l 、:::::i ト、       ∨:.:.:.:.:.:.:.:jl:.:.:.:.:.:.:./       j V:::}
  {::::l   い  \∨ハ        ∨:.:.:.:.:.:‖:.:.:.:.:.:/       /  }:::j
  λ{   \   ソ  ゙、       ∨:.:.:.:/\:.:./      /l  ノノ    どうぞよろしくお願いいたします
   \      /   ゙、       ∨:/:::::\/      / { /
         }     \      ∨::::::::::ノ      /   \


200 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/05/01(月) 23:56:57.55 ID:GsfzS3Nao


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
NPCショップに浴室で使用出来る消費アイテム(高級高品質志向)が販売(拡充)されているのが発見され一部で話題になる。(>>148
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


アルゴ「見つかったばかりなんだケド、一部では早くも話題になってるんだよネ」

アルゴ「色々な意味デ」

アーテル「ふむ」

ランジェリーショップを出た後に、アルゴの案内で訪れたのは第25層主街区《ギルトシュタイン》の片隅にある小綺麗な店だった。

《ギルトシュタイン》はかなり規模の大きな主街区で、正確な大きさは解らないが街というより大都市という印象だ。

ざっと見渡しただけでも様々な店舗や施設が立ち並んでいるので住んでみるのも悪くなさそうではある。

ここの《転移門》が有効化されたのはもう5日も前なのでさすがにそろそろ観光客目当てのプレイヤーは減りつつある様だが、

現在の最前線だという事もあってか、それでもなかなかに賑わっている様だった。

その小綺麗な店は入浴剤やソープ、シャンプー、ボディケア用品などを扱う店だった。

そもそも汗や垢で汚れるという事が無い仕様なので、困らない、という意味において風呂に入る必要は特に無い。

その特に行う必要が無い、謂わば贅沢な行為の為の専門店という事もあってか俺達の他に客足は無かったが、

昨日発見されたばかりだという話なので、単にまだ知られていないだけかも知れない。

アルゴ「アーちゃんは来たがってたヨ」

アーテル「トラップのせいでフィールドの行き来がしづらいのだったな」

アルゴ「うン、気をつけてネ」

アーテル「モンスターならばともかく、トラップは現状どうしようも無いからな」

アーテル「それにしてもかなりの品揃えだな、話題になるというのも納得だ」

アルゴ「あーお風呂好きの間で話題になるにはもう少し時間がかかるかナ?」

アーテル「つまり違う意味で話題になったのだな」

アルゴ「話が早くて助かるヨ、えーっとどれだったかナ、そうそうこれこれ、これを見てくれるかナ?」

アーテル「マッサージオイルか、どれ……1,500万コル……だと……?」

アルゴ「それダメージ軽減が付くマッサージオイルの中で一番高い最高級品だネ」

アーテル「……どの位軽減してくれるのだ……む、これは凄いな、高品質な重金属防具並みではないか」

アルゴ「その1本で20回使えるヨ、トモちゃんみたいに《商談》スキル完全習得していれば半額で750万コルかナ」

アーテル「1回辺り37万5千コルか、そう考えると悪くない気もするが」

アルゴ「ただこれ効果時間2時間だけなんだよネ、《攻略ギルド》が割り勘して使ってもボス部屋に着く前に切れちゃう」

アルゴ「しかも自分自身には使えないから、誰かにマッサージして貰わなきゃ駄目なんだナー」

アーテル「……早くも話題になったというのはあれか、驚かれたが無かった物として早々に忘れられる類いのそれか」

アルゴ「うン、どう考えても《鍛冶》職人さんに頼んで防具を誂えた方が長く使えるし、安上がりだからネー」

アルゴ「こんな感じで、無駄に性能が良くてその分高い感じの商品が充実してるショップがこちらになりマス」

アルゴ「お風呂関連のアイテムなんて只でさえ必須とはほど遠いのにさらに突き抜けてるとか最高だよネ」

アーテル「うむ、最高だな」

このマッサージオイルはあれだ、金で安全を買える手段なのだ。

例えばトモミのレベルを安全に上げたい場合などに恐ろしく効果的なのではないか?

他の商品はまだ見ていないが、使いどころを間違えなければ役にはたつものも中にはあるだろう。

……無いかも知れないが、特に妙な効果の付いていない通常の、比較的廉価な品もある様だし、

洗うという目的以外の使用でやや心許ない消耗品を買い足しておくのもいいかもしれんな。


201 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/05/01(月) 23:59:53.65 ID:GsfzS3Nao


※アイテムを設定する場合、プロパティや数値よりも名称を考えるのに時間がかかりがちです。
  質や性能、色などバリエーションも豊富ですので、申し訳ないのですが購入したアイテムにのみ名称を設定する形にさせて頂きます。

※支援効果や特殊な機能が【備わっていない】通常の商品も多種多様に取り扱われています。
  贅沢品に該当するような高級品を除き、その多くがかなり手頃な価格で購入可能です。

※種類が違う消費アイテムによる支援効果は重複するが、同じ種類の消費アイテムによる支援効果は上書きされる。
  香り(匂い)自体の持続時間は支援効果の維持時間と等しい物とする。
  香りのある消費アイテムを併用した場合、香りが混ざって意図しない香りになるか、後から使用した消費アイテムの香りで上書きされる。
  香りが混ざってしまったり上書きしてしまったりするのを防げる無香料タイプの商品も存在する。

──────────────────────────────────────────────────
第25層《ギルトシュタイン》スペシャリティストア【Waerme und Freude】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────


◆入浴剤(1回使い切りタイプの入浴剤で濁り湯など通常とは異なる湯の色や感触を付与出来る商品が多い。多種多様。
       湯船に投入後2時間x投入した個数分持続、入浴中のみ支援効果(buff)が付与される。
       持続時間は掛け流しでもそうでなくとも同一で、浴槽の大きさに性能が左右される(薄まるなどする)事も無い)

 A-1 疲労回復効果付き(疲労耐久値回復ボーナス:10分あたり+1) 3,000コル
 A-2 疲労回復効果付き(疲労耐久値回復ボーナス:10分あたり+2) 6,000コル (※+2で10分辺りの回復量が通常の睡眠時と同等になる)
 A-3 疲労回復効果付き(疲労耐久値回復ボーナス:10分あたり+3) 9,000コル
 A-4 疲労回復効果付き(疲労耐久値回復ボーナス:10分あたり+4) 12,000コル
 A-5 支援効果や特殊機能無しの高級品 11〜100コル
 A-6 支援効果や特殊機能無しの廉価品 3〜10コル


◆アロマバス用オイル(実際の精油とは似て非なる濃縮液型入浴剤といった感じの商品で使用回数が多い。多種多様。
.              1瓶で100回(滴)使用可能で湯船に投入後2時間x垂らした滴数分持続、入浴中のみ支援効果(buff)が付与される。
.              持続時間は掛け流しでもそうでなくとも同一で、浴槽の大きさに性能が左右される(薄まるなどする)事も無い)

 B-1 疲労回復効果付き(疲労耐久値回復ボーナス:10分あたり+1) 270,000コル
 B-2 疲労回復効果付き(疲労耐久値回復ボーナス:10分あたり+2) 540,000コル (※+2で10分辺りの回復量が通常の睡眠時と同等になる)
 B-3 疲労回復効果付き(疲労耐久値回復ボーナス:10分あたり+3) 810,000コル
 B-4 疲労回復効果付き(疲労耐久値回復ボーナス:10分あたり+4) 1,080,000コル
 B-5 支援効果や特殊機能無しの高級品 1,100〜10,000コル
 B-6 支援効果や特殊機能無しの廉価品 300〜1,000コル


◆ボディーソープ(1本で50回使用可能、使用終了後12時間支援効果(buff)が維持される、質、香りなど多種多様)

 C-1 肌調整効果付き(潤いアップ、もちもち感アップ、さらさら感アップ、柔らかさアップ等) 50,000コル/+1効果
 C-2 美肌効果付き(美肌効果+1 ※美容効果+1は*『容姿』の『両性+1』と同義、『容姿』による補正に加算する) 180,000コル
 C-3 美肌効果付き(《恋愛成就》(詳細不明)付与) 400,000コル
 C-4 支援効果や特殊機能無しの高級品 101〜1,000コル
 C-5 支援効果や特殊機能無しの廉価品 5〜100コル


◆シャンプー&コンディショナー(1本で50回使用可能、使用終了後12時間支援効果(buff)が維持される、質、香りなど多種多様)

 D-1 頭髪調整効果付き(《風雅》(動作による髪の乱れを緩和する)付与) 50,000コル
 D-2 頭髪調整効果付き(艶アップ、潤いアップ、滑らかさアップ、指通りアップ等) 40,000コル/+1効果
 D-3 美髪効果付き(《縁結び》(詳細不明)付与) 350,000コル
 D-4 美髪効果付き(《恋愛成就》(詳細不明)付与) 400,000コル
 D-5 支援効果や特殊機能無しの高級品 101〜1,000コル
 D-6 支援効果や特殊機能無しの廉価品 5〜100コル


◆ローション&ミルク(全身に使える乳液等、1本で20回使用可能、使用終了後12時間支援効果(buff)が維持される、質、色、香りなど多種多様)

 E-1 美肌効果付き(美肌効果+1 ※美容効果+1は*『容姿』の『両性+1』と同義、『容姿』による補正に加算する) 80,000コル
 E-2 美肌効果付き(美肌効果+2 ※美容効果+2は*『容姿』の『両性+2』と同義、『容姿』による補正に加算する) 160,000コル
 E-3 肌色調整効果付き(素肌自体に効果を付与し規定の肌色にする。液体エフェクトや《cloth》でも落ちない) 30,000コル
 E-4 肌調整効果付き(素肌に『匂い』と匂いに準じた『味』(甘い匂いなら甘い味など)を両方同時に付与する) 20,000コル
 E-5 支援効果や特殊機能無しの高級品 101〜1,000コル
 E-6 支援効果や特殊機能無しの廉価品 50〜100コル


202 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/05/02(火) 00:01:23.23 ID:oc8DQ6Jbo


◆マッサージオイル&ローション(マッサージ用の消費アイテム、自己使用不可、1本で20回使用可能、液体エフェクト自体持続時間は30分間、
                    マッサージ終了後120分間支援効果(buff)が維持される、《慰撫》スキルのmodで支援効果の効果時間拡張)

 F-1 ダメージ軽減支援効果付き(《防御力》に+10*n) 300,000コル*n(n=1〜50)
 F-2 ○属性ダメージ軽減支援効果付き(該当属性攻撃ダメージに対し《防御力》に+10*n) 30,000コル*n(n=1〜50)
     (※属性は火、闇、酸、雷、風、地、水、毒など)

 F-3 補助効果付きマッサージオイル&ローション(マッサージ効果+50) 60,000コル
     (※マッサージ効果+50は《慰撫》スキル熟練度+50と同義。《慰撫》スキルをセットしていなくとも、
       この消費アイテムを使用してマッサージし続けている間、疲労耐久値の10分あたりの回復量が+1される。
       《慰撫》スキルの仕様(使用条件)の関係で《慰撫》スキル熟練度の付いた装備品は存在しない)

 F-4 支援効果や特殊機能無しの高級品 101〜1,000コル
 F-5 支援効果や特殊機能無しの廉価品 50〜100コル


◆その他アイテム(関連商品だがメインではないので生活雑貨店より品数は劣る、質、形、大きさ、色など多種多様)

 G-1 見た目のn倍汲めて見た目を超える重量は軽減される機能付き風呂桶 5,000コル*n(n=1.5〜5)
 G-2 見た目のn倍汲めて見た目を超える重量は軽減される機能付き片手桶 2,500コル*n(n=1.5〜3)
     (※密閉されていない液体はアイテムストレージに収納出来ない)

 G-3 保温機能付き腰掛け(常時体温と同じ温度で保たれている風呂椅子) 8,000コル
 G-4 足裏の濡れエフェクト除去機能付きバスマット(濡れエフェクトを即座に消す) 12,000コル
 G-5 対転倒機能付き浴室用マット(転倒耐性、転倒耐性+n%) 2,000コル*n(n=1〜99)
 G-6 エフェクト持続時間延長機能付きマッサージ用防水クッションマット
     (マット上限定でマッサージオイル&マッサージローション類の液体エフェクト自体の持続時間*n) 8,000コル*n(n=1.5〜10)


◆その他、ご自由にお書き下さいね。
  ここはお風呂関連の消耗品を主に扱うお店ですが、この店になさそうでしたら他で購入したものとします。
  そもそもどこにも存在しなさそうな(例えば極めて有利な)アイテム等はごめんなさいさせて頂く可能性があります。

 H-1 支援効果や特殊な機能の付いたその他消費アイテム 自由安価。 (有利な物ほど高価になる)
 H-2 その他、支援効果や特殊機能無しの高級品 自由安価。 (現代日本を参考に価格設定)
 H-3 その他、支援効果や特殊機能無しの廉価品 自由安価。 (現代日本を参考に価格設定)



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
アーテルとトモミの◆所持金(コル):18,897,456
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

>>201-202から購入したいアイテムとその購入個数を(性能で価格が変わるものはnの値も)お書き下さいね。
  幾つ書いて頂いても構いませんし、(性能に比例して高価ですので)購入しないというのも有りです。
  購入しない場合やもう十分だという場合は「無し」「これでおk」等お書き下さいね。


↓1〜3


203 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/05/02(火) 05:27:31.64 ID:EIjg8KWL0
A4x10 E2x1 F3x2
204 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/05/03(水) 00:21:00.12 ID:kcDnefYlo


   /:::/::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  /::::/:::/:::::::/:::::::::::::::::::\::::::::ヽ    価格が高すぎる、価格の桁がオカシイという理由で何も購入しない
. /:::::/:::::/::/:::::/::::/:::::::::::::::l:::::::U::::::::::、
/:::::::::::::/:/:::::/:::l::j:l::::::::::::l:::l::::::::::i:::::i:::::、
j::::U:::::/::;:::::/l::/l::l:l::::::::::::!l::!l:::::l::::l:::::i:::::i    という選択も十分あり得るといいますか、それでいいと思っていたのですが
i:::::j:::::::l::::l:::l-{:{十l:l:::::::::::l }:l l:::::l::::l:::::i:::::i
i:::lj::::::::l::「l::l l:l`{ ト{:::{:::::j Tl''ト::l::::l::::::l:::::l
i:::l:::::::::ト::l トl _  トい:/'"j l::ノl::::l::::::l:::::}    >>1に気を遣って頂いてしまったのでしょうか……
i::j::::::::::l彡=ミ`    V --__ j/ l::::l::::::l:::::l
l:j:::l:::八         '"~~_ j::/l:::l::!l:::j
j:l:::l:::::l::\       ''     //ノ::l::l }ノ    投稿容量の関係で2レスになってしまったり
::l:::l:::::l:人    _      //:::::l::l::j
::l:::l:::::l::::::l\ `ー- "   イ/::::ノj::l::{
::::ゞヽ::l::ィ代     -‐ 水"::::::::/:::从人    性能関係で選ぶだけで済む形式に出来なかったりと
::::::::::/ l  \  / } ト::::::::::::::l
>''"/  i  ハ /ハ l  ゙、 `<{
  /   l /\ V / 癶j  ヽ    ̄ ヽ     かなり解り難いものになってしまったのも反省です
. /    l / `Y ̄ Y   l    }         l
 \   K   い_/   l  /     / l
   \ l∧  / ハ /:l 〈    l /  {      参加しづらい安価をお願いしてしまってすいませんでした
    /  l:.∧/   ∨:.:l  ヽ    l /   ハ
  /  l:.:.:∧    /:.:.l   Y  l/     }`、
  {    l:.:.:.:.∧  /:.:.:.:l   l  /    /ノ::::\        日付が変わってしまいましたので
i  ∨   ト:.:.:.:∧ /:.:.:.:.:l  l  j    / l::::::::::::\
l  V   l:.:\:.:..V.:./:.l  l  l    /  l::::::::トミ::`''ー--‐
. i   ∨  l:.:.:.:.:.\∨:.:.:.:l  l  l   /  lヽ:::::i   ̄       申し訳ないのですがここまでにさせて頂きますね
. l   ∨ l:.:.:.:.:.:.:.l }:.:.:.:.:.l  l   l  /   { V::i
\   V !:.:.:.:.:.:.:l l:.:.:.:.:.:l j   {/    }  i:::i
  ヽ  V l:.:.:.:.:.:.:.{{:.:.:.:.:.:l !  /    /  /   i::}     必要になったらいつでも買いに来られますのでご安心下さい
   i   ゙、!:.:.:ー--rr―:.:.l l  /  /  !   l::l
ミ  l   j:.:.:.:.:.:.:.:.:||:.:.:.:.:.:.!l  / /   lヽ  l:j
.   `ー、 j:.:.:.:.:.:.:イ「 ̄:.:.:.:l //     l::::ハ jノ     町中を出歩けなくなったりでもしない限りは大丈夫です
..     }ノ:.:.:.:.:. ̄Tl:.:.:.:.:.:.:∨        ト::::::i/
      ∨:.:.:.:.:.:.:.:jl:.:.:.:.:.:.:./       j V:::}
      ∨:.:.:.:.:.:‖:.:.:.:.:.:/       /  }:::j     たまにアスナさんを《観測》出来るスポットになる……かも?
       ∨:.:.:.:/\:.:./      /l  ノノ
゙、       ∨:/:::::\/      / { /
 \      ∨::::::::::ノ      /   \



※安価ありがとうございました。

※今夜も地道に積み重ねていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。


205 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/05/03(水) 00:34:38.28 ID:XuXyZATP0
おつ
206 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/05/03(水) 00:39:44.08 ID:kcDnefYlo

※安価ありがとうございます。

──────────────────────────────────────────────────
※購入したいアイテムとその購入個数を(性能で価格が変わるものはnの値も)お書き下さいね。

>>203 A4x10 E2x1 F3x2

◆入浴剤
A-4 疲労回復効果付き(疲労耐久値回復ボーナス:10分あたり+4) 12,000コル x10
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
アムリテラピー("Amritherapy" Bathwater Additive 入浴剤 疲労耐久値回復ボーナス:10分あたり+4 1/1(2h))x10
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

◆ローション&ミルク
E-2 美肌効果付き(美肌効果+2 ※美容効果+2は*『容姿』の『両性+2』と同義、『容姿』による補正に加算する) 160,000コル x1
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
マリス・ステラ("Maris Stella"Body Care Milk 美肌効果+2 20/20(12h))x1
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

◆マッサージオイル&ローション
F-3 補助効果付きマッサージオイル&ローション(マッサージ効果+50) 60,000コルx2
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
スージングマッサージオイル(Soothing Massage Oil マッサージ効果+50 20/20(120min))x2
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


※(・商談(1000.0)のトモミさんが支払い。

12,000コル-50%=6,000コル*10=60,000コル
160,000コル-50%=80,000コル
60,000コル-50%=30,000コル*2=60,000コル

計:200,000コル

アーテルとトモミの◆所持金(コル):18,897,456 → 18,697,456

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────


※上2点は最上位グレードでしたので強そう? な名称にしてみました。

※色や香り等は特にご記載ありませんでしたので、乳海攪拌、甘露、ソーマ酒のイメージから甘くて白い濁り湯にしてみました。


207 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/05/03(水) 01:54:19.21 ID:kcDnefYlo


アーテル「マッサージオイル、か……」

アルゴ「やっぱり(《慰撫》スキルと)関係あると思ウ?」

アーテル「その可能性が高いとみていいだろう」

アーテル「これなどはマッサージ自体になにがしかの効果があるという証拠の様な物だと思うが」

アルゴ「ふむン……? 《massage effect+50》……なるほどネ、さて何がプラスされるのやら」

アーテル「どこぞの(キリトとアスナ嬢の欲しがっている)物件の3倍もする様なローションはさすがにそうおいそれとは買えんが」

アーテル「このローションならば50%引きの20回分で1回辺り1,500コル程度なのだ、調べてみてもいいと思うのだが」

トモミ「がんばります」

アーテル「すまんな、助かる」

アルゴ「トモちゃん、ありがとネ」


アーテル「効果が想像通りならば、これもかなり凄いのではないか?」

マサムネ「入浴剤?」

アーテル「トモミが見つけてくれたマスカットのフレーバーティーがあっただろう? その2倍の疲労回復効果らしい」

トモミ「おお……」

アーテル「まあ、湯船に浸かっている間のみなのだが」

マサムネ「2倍は凄そうだけど、1つ12,000コルか……結構高いね」

トモミ「えっと、お風呂に入っている人全員なのですか……?」

アーテル「そうらしいな」

アーテル「性能は浴槽の大きさや形状、形式などに左右される事は無いと明記されている」

トモミ「それでしたら大きいお風呂(の物件)に引っ越してから使った方がお得ですね」

アーテル「なるほど、確かにその方がお得だな」

アルゴ「トモちゃんはお店のお昼休みにも入るといいんじゃないかナ、かなり疲れた顔をしてたシ」

アーテル「そういう事ならば店まで迎えに行くが」

トモミ「いえ、往復だと(アーテルさんが)大変ですから、大丈夫です」

アーテル「近いとはいえ往復するとその分だけ休憩や昼食の時間が減ってしまう、か」

アルゴ「次の店舗はお風呂やベッドのある物件で決まりだネ」

アーテル「……その気になればいつでも仮眠がとれるというのは大きいな、少し横になるだけでも大分違う」

アーテル「通勤時間ゼロには安全面だけでなく、体力的な面でもメリットがあったか……」

マサムネ「……あんまり大きいお店だと妬まれそうかな……?」

アルゴ「あーそれは無いとは言えないネ」

アルゴ「ンー……テナントみたいに1階部分だけの店ならそんなに高くないかナ?」

アルゴ「1階部分だけ購入してショップにしているとみせかけて、実は1棟全部購入していてそこで暮らしてるのダ! とか、ネ」

アーテル「物価にもよるが、価格は概ね部屋数に比例して上がるからな」

アーテル「俺達に都合のいい物件が見つかった時に備えて狩りに励むとするか」

マサムネ「備えあれば憂いなし、だね」


208 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/05/03(水) 03:13:33.41 ID:kcDnefYlo


アーテル「トモミ、これなのだがな」

トモミ「はい、ああ、乳液ですね」

アーテル「うむ、プレゼントしたいのだが、購入してもいいだろうか」


           /. :: :: :: :: :::: ::: :: :: : ::::\::/:∧:!: :: : :ヽ:ハ
        . '. :: :: :: :: ::\:::\::: ::: :: :::: :::ヽ:/::::ハ: :: :: : :Y
.       /. :: :: : }ト.: :: :.:::∨:::ヽ:::、:: ::::: :: ::Vハ::i:: ::: :: ::::゙j      ?
      /. :: :: ::{/  V:: ::/∧:.:ハ \: ::::ヽ.::::\:!: ::: ::: ::::ハ
      ' : :: :: ::::ヽ  i:!:/.ィ芹竿ミ  !:::::/ハ/⌒ヽ: ::: :::: ::::::.
     i: :: ::: :: :!::::ヽ リ  ん ハ  j:イ:: :ハ   }: ::: ::: ::::::::i      えっと……え?
     {:i: ::: :: :ム斗く     乂..ソ     | ::::: !  /.::: ::: :::: :::: |
.    从: :: :: ::∧{「{`ヾ     """  |i:.::.::|.イ:::::/:: :: :: :::从
     人: :: :: ::∧弋.ソ        u |ト. :::| !: /:! ::: :::::/:::八             いちじゅうひゃく……
       \: ::::::∧"" '          リ !::::| メ:/:::i: /::::/:::/>-=≠テ⌒\
        `Y: :: ::ハ   r‐ァ      ハ:::|  }:::ル'.:::/-/  / ム二二..ヽ
         |: :: :::i〕ト .      /  !::|  iハ!::: /    /. '∠二二二 ハ     ……16万コルですか……
         |: :: :::ト、:::::i≧s。_. イヘ  jレ  /i/  //∠二二二二二 ハ
         |:i : :::|∧:.:|   !:i ::::::: X   . '    //∠二二二二{二二. ハ
           从::::::| V∧ j∧:/ /   . '    //∠二二二二二入二二 ハ
         人:::八 ∨j  /  / /   . ' . ∠二二二二二二二 \.二ニi
           \::j   / ./´ ̄/    //∠二二二二二二二二二 \ニハ
              rf「  /   . '   / . <二二二二二二二二二二二ニY
               / il| / /  /x< 二二二二二二二二二二二二二ニ!



アーテル「精算をして貰えるなら8万で済むな」

トモミ「半額になると高くてもお得に聞こえますね……(《商談》スキルって)ちょっと危険です」

アーテル「どうだろうか」

トモミ「その、嬉しいのですけれど、えっと、20回使えるとして……」

アーテル「(80,000コル割る20回で)1回辺り4,000コルだな」

トモミ「はぅ」

トモミ「えっと、私お店ではほとんどフードを被っていますので、あんまり意味が無いかもです」



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
◆ローション&ミルク(全身に使える乳液等、1本で20回使用可能、使用終了後12時間支援効果(buff)が維持される、質、色、香りなど多種多様)
 E-2 美肌効果付き(美肌効果+2 ※美容効果+2は*『容姿』の『両性+2』と同義、『容姿』による補正に加算する) 160,000コル

マリス・ステラ("Maris Stella"Body Care Milk 美肌効果+2 20/20(12h))x1
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


1:「営業中はそうかもしれんが、一緒に出かけたりもするだろう? お洒落したい時や、使いたい時に遠慮無く使ってくれると嬉しい」
  (使用するタイミングや頻度はトモミに【委ねる】)

2:「トモミに不満がある訳でも無いし、これが現実の肉体に直接影響を与える訳でも無いが、心のあり様は影響する可能性が高い」
  「毎日出かける前に身ぎれいにする事は、トモミにとって悪い事では無いと思うのだが、どうだろうか」
  (【毎朝】風呂上がりに使って貰う。客(特に初来店の客)に対して支援効果が活かされる運用法)

3:「俺とトモミが満足出来ればそれで十分意味があると思うのだが、どうだろうか」
  (【毎晩】風呂上がりに使って貰う。ナイトクリーム的な運用法)

4:「意味ならあるぞ、俺が嬉しい」「朝晩風呂上がりにこれでトモミをマッサージさせて欲しいのだが、どうだろうか」
  (【毎日朝晩】風呂上がりに使用。1日2回使用しておおよそ24時間支援効果を維持する運用法。
.   ちなみに毎回描写したりはしませんがこの選択肢を選ばなくともマッサージはする模様)

5:その他、『マリス・ステラ』の使い方や頻度に関してでも、アルゴやマサムネと一緒に楽しんでくれでも、
  口説き文句でも、俺も使うぞでも、行動でも、台詞でも、抽象的でも、具体的でもなんでもご自由にお書き下さいね。


↓1


209 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/05/03(水) 03:43:38.89 ID:wgaHlQ6xO
4
210 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/05/03(水) 04:19:10.27 ID:kcDnefYlo


※安価ありがとうございます。

──────────────────────────────────────────────────
>>209 4

4:「意味ならあるぞ、俺が嬉しい」「朝晩風呂上がりにこれでトモミをマッサージさせて欲しいのだが、どうだろうか」
  (【毎日朝晩】風呂上がりに使用。1日2回使用しておおよそ24時間支援効果を維持する運用法。
.   ちなみに毎回描写したりはしませんがこの選択肢を選ばなくともマッサージはする模様)

※継続する限り、トモミさんの《容姿》による補正がそれぞれ+2されます。 同性+5 異性+10 → 同性+5(+2=)+7 異性+10(+2=)+12
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────


アーテル「意味ならあるぞ、俺が嬉しい」

アーテル「朝晩風呂上がりにこれでトモミをマッサージさせて欲しいのだが、どうだろうか」


                _   -────-   _
             , -'": : : : : : : : : : : : : : : : : :"'- 、
        __  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \   _
      /: : : :У: : : : : : : : : : : : /: : :∧: : : : : : : : : : : :ヽ/: : : :ヽ
     ./: : : : :/ : : : : : : : : : : l: : / \//∧: : : : : : : : : : : : ',: : : : : ‘,
    /: : : : :/ : : : : : : : l : : : l : l'´ ̄ ̄` |:.l: : : :l : : : : : : : ',: : : : : :
    / : : : : ': : : : : l: : : ハ : : ハ: :l      .|:ハ: : : l : : : : : : : : ', : : : : :.
    : : : : : ノ: : : : : ', : ┼l─:lミ、l__,.  _ 斗┼─ミ: : : / : : : : ',: : : : :l
   l: : : :/_: : : : : : l : ,ィ===ミV     .,ィア==ミ、l: : :/: : : : : :r\: : :.
   |: /'''l: : : : : : : :l,イア,x─x        ,x─x ヾVl: : : : : : :l:〕iト : l
   |.: : : :.|: : : : : :l: :{l  {l ルし;      .{l ルし;  l}'l/: : : : : : l: : : : :l   〜〜〜〜〜〜!?
    ': : : : :|: ハ: : : :l: ヾ 乂辷ソ /:./:i/:./ 乂辷ソ "/ : : /l: : / : : : : ‘,
  /: : : : : |/: ゝ: : :l\l /:./:./:./:./:./:./:./:./:./:./:./ / : /: l: / : : : : : : :.
  .': : : : : : : : : :|:l\l:.| \, / / / / / / / / / / / 厶ィ: : : :l/: l: : : : : : : :.
  l: :l: : : : : : :./l:l: : : :l、                  ,' l: : : :l: : l: : : : : : : :‘,
  |: :l : : : : : //: :l: : : :l_、                  /ノ : : l:l: : lヽ : : : : : l: ‘
  |: ハ: : : : : l/ : : l:l: : :',i\    〜  ⌒ ⌒   /i:i:il: : /l:l : : ', ',: : : : : l: :.l
  |: l l: : : : :/: :l: : l从: :',i:i:i:i>.          ,r<i:i:i:i:/: 〃j/: : :l、', i: : : : ハ: :l
  |: l ',: : : ム‐ヘ:.l、: : \',i:i:i:i:i:i:i| >ー-‐<. |i:i:i:i:i:i:/:〃: : : :ハ: l ヾ|: : : :' l: '
  l/  ',: : : :l  l:l \: : lヾ, -'" |        | ̄`ヾl/: : :/l: / ',l  | : : / l/
     ',: :, -マ=マ──''"   r' ノ        l l  `ー──z‐‐ァ、L/
       ム  V∧      l'          ,/ゝl       ∧V   厶
     .//ム  V∧      .l >''´ ̄``< -'"l      .∧V   //ム
     '///ム  V∧    l           `ヽl     ∧V   ////l
    l////ム  V∧     l          /     ∧V   /////l



アーテル「……駄目か?」

トモミ「はぅ」

トモミ「だ、ダメじゃないです」

アーテル「そうか、良かった」

トモミ「よ、よろしくお願いします……!」

アーテル「その、なんだ、こちらこそよろしく」

トモミ「が、がんばります」


211 : ◆GVCfHyzjmtRo [saga]:2017/05/03(水) 04:46:47.22 ID:kcDnefYlo

──────────────────────────────────────────────────
>>164 ユリエールさんから《鼠の知育会》スタッフ向きの人材としてゲームプログラマー(プロ)JK女子を紹介して貰う。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────

※ゲームプログラマー(プロ)JK女子はアーテルの姿を間近で見たり声を聞いたりして気付いちゃったりしますかね……?


◆クロリンこそこそしましょう率まとめ(AteR's Conceal Rate)
──────────────────────────────────────────────────
黒木燐太郎は日本最大総合掲示板等でネタとしていじりまわされAAやコラが多数発生しマスコットキャラになる位の有名人です。
SAOに囚われる前に黒木燐太郎を画像や映像(SAO開発関係者でもあるので関連ゲーム記事等含む)で見た事があるプレイヤーは、
AteRを見た際に思い出せるかどうか、または記憶の中の黒木燐太郎とAteRを一致させられるかどうか、
◆Intelligence(知識力)に補正を加えた値を《目標値》に一桁(0〜9)コンマ判定を行います。コンマの値が《目標値》以下なら成功。
──────────────────────────────────────────────────
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
D:野暮眼鏡帽子クロリン(髪型:OFF、不精髭:ON +年下女子眼鏡(補正-5相当)+お釜帽子(追加補正-1相当)) 【補正-6】
└─年下女子眼鏡に加えお釜帽子型の頭部位装備を目深に被る事でさらなる偽装効果を実現した。
   見た事がある一般的なプレイヤー(◆Intelligence(知識力):5)にも気づかれません。 ※(5-6=《目標値》-1)
   コンマの値が0(特殊成功)だった場合のみ、どこかで会った様な気がするという認識を持たれるのみです。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


↓1 ◆ゲームプログラ(略)JK女子の◆Intelligence(知識力):やスキルはどんな感じですかね……?

  0000 000+「ザスカー」は漏れが育てた。(「ザ・シード」が無いのでまだGGOは誕生していません)
  000 00+クロリン並のギフテッド。◆Intelligence(知識力):10+関連スキルLv10+◆Imagination(想像力):10
  00 0+ギフテッド。クロリンの大学の後輩(飛び級)だ……が、面識は無い。コミュ障だからね、しょうがないね。
  0 バレルさん並の傑物。◆Intelligence(知識力):9+関連スキルLv10+◆Imagination(想像力):9
  12 ◆Intelligence(知識力):8+関連スキルLv8+◆Imagination(想像力):8+クリエイティブな才能に溢れた天才型。
  3456 ◆Intelligence(知識力):7+〃Lv9+高い意志力と努力で才能を開花させた努力型。
  78 ◆Intelligence(知識力):6+〃Lv9+平凡だが非凡な意志力と想像力で成功した努力型。
  9 ◆Intelligence(知識力):5+〃Lv10+極平凡だが極めて高い意志力で頑張った努力型。
  99 12+スーパーハカーでもある訳だが。
  999 00+スーパーハカーですが何か? つ、ついかっとなってやった。今は反芻している。


↓2 ◆ゲームプロ(略)女子はリアルで黒木燐太郎の顔や声を見聞きしたことがありましたかね……?
   (※初期《友好度》判定+は気付いた際に加算。『↓3の判定に補正+』と『初期《友好度》判定+』は該当する内容を合計する)

  0000 000+Extra Ending Ω ――クリアボーナス+30p (幾つかの事象はどんなに世界が上書きされても必ず確定される様になる)
  000 999+昨日の夜、不思議な事が起きていたそうです。(世界が上書きされます)
  00 0+実は年の離れた妹。おかしい、ナマモノも美味しく頂ける腐女子だった筈なのに…… (↓3の判定に補正+3 初期《友好度》判定+20)
  0 123+前乗りで講演に来てしまった件。かwぶwりwつwきwww 生声エロ過ぎwwww 鎖骨ぺろぺろしたいwwww
.    ……あれ、この人、実は超イケメンじゃね? (↓3の判定に補正+2 初期《友好度》判定+10)
  123 456+茅場晶×黒木燐本をまたポチってしまった件。黒木燐たん画像3TB突破しますた。 (↓3の判定に補正+1 初期《友好度》判定+5)
  4567 89+黒木燐太郎の本でプログラムを勉強しますた。心の師匠ですが何か。 (↓3の判定に補正+1 初期《友好度》判定+5)
  89 黒木燐太郎を知らない訳ないだろ業界人的に考えて。み、蓑虫ハァハァ。 (↓3の判定に補正+1 初期《友好度》判定+5)
  99 0+リアル黒木燐(クロリン)ktkr! ここがホームか、おk把握。ご、ゴミ置き場の位置も確認しておくのだぜ。
     さすがいい所のマンション、厳重だお……デュフ、お宝発見、くんかくんか。 (↓3の判定に補正+3 初期《友好度》判定+40)
  999 99+黒木燐太郎は漏れの嫁。素材の安い《料理》でLv12まで上げてから《隠蔽》、《聞き耳》、《忍び足》とガン上げしますた。
     何の為? 言わせんな恥ずかしい。 (自動看破される 初期《友好度》判定+20)


↓3 ◆ゲームプ(略)子の◆Intelligence(知識力):に補正(偽装-6と※↓2の結果)を加えた値を《目標値》に一桁(0〜9)コンマ判定。


↓4 ◆ユリエールさんから連絡があるのはアルゴが居るときかな……? (開店時間(AM 10:30)後なのでトモミさんは同席出来ません)

  0000 000+神もいました。
  000 00+ゲームプログラマー(プロ)JK女子だけだと思った? 残念、プロ作家もいました。
  00 01234 その場にユリエールさんの上司さんも同席されるようです。
  01234 居るとき。ゲームプログラマー(プロ)JK女子を紹介される場にアルゴも同席する。
  56789 居ないとき。情報屋としてのお仕事で既に走り回っているので同席するのはマサムネだけになる。
  99 56789 その場にユリエールさんの上司さんも同席されるようです。
  999 99+ゲームプログラマー(プロ)JK女子だけだと思った? (性格が)残念(な)プロ漫画家もいました。


   ※コンマをお願いしつつ《つづく》です。
     申し訳ないのですが3日4日5日とお休みさせて頂きますので、次回は6日の22時前後目標予定です。
     OJTの前例もありますしユリエールさんの顔を立てる意味でも歓迎する方向で、
     何事も無ければまた『行動方針』を選んで頂ける予定です。
     遅くまで読んで頂いてありがとうございました。お疲れ様でした。

212 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/05/03(水) 04:58:58.14 ID:pxfA3FMW0
213 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/05/03(水) 07:35:16.44 ID:hjOIY+9A0
そいや
214 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/05/03(水) 07:42:51.23 ID:2gAHPkGC0
てい
215 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/05/03(水) 08:13:39.46 ID:P10TlGsfO
216 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/05/03(水) 09:40:13.25 ID:a7bvbnv80
ギリばれたかな?
217 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/05/09(火) 20:15:37.35 ID:fpX1D8qx0
舞ってる
218 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/05/13(土) 17:38:11.37 ID:8DYeia7m0
いつも通り2ヶ月までは待てるさ
219 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/05(月) 05:01:15.00 ID:O1Hi2FJS0
復帰を信じている
220 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/24(土) 00:59:09.60 ID:D88956PT0
またどこかで連絡があると嬉しいかなぁ
221 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/06(木) 14:37:35.36 ID:uZ49b49P0
2か月過ぎてしもうた
222 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 18:46:41.16 ID:jbOB4lmBO
盆とかそこら辺で来るやろ
223 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/01(火) 00:57:47.60 ID:shblXyW/0
念のため保守
224 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/11(金) 18:54:35.09 ID:cDOdOP810
無理かね
225 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/15(火) 04:42:08.08 ID:Px6wOq8v0
まだだ…まだ…
226 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/27(日) 01:55:19.42 ID:enXdJHVd0
二年ぶりにきたらエタりそうな...待機

そういや誕生日って教え合ってないよ、ね...??
227 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/27(日) 22:28:50.77 ID:kNWzAIRXo
前スレ160で知ったんじゃないの?
228 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/01(金) 19:07:31.98 ID:TdF/71qtO
>>227
がっつりやってたわ....サンクス
229 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/06(水) 21:24:04.14 ID:rEfNb9Cm0
そろそろ生存報告だけでもほしいかなぁ...
230 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/19(火) 17:23:19.09 ID:w3+ZQOnh0
よみがえれ...よみがえれ......
231 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/01(日) 20:51:11.63 ID:GH8Hbmp40
待ってるで
232 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 21:26:56.88 ID:8uSnM9OP0
三連休最後だしいつもの主だと大体来るけど......死んだかな...
233 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/23(月) 20:31:58.60 ID:ev82TLM4o
懐かしいスレだな
234 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/11/18(土) 18:12:18.61 ID:edGrZ77w0
半年くらい余裕余裕
235 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/11/20(月) 02:42:44.01 ID:EzrVjCr80
まってる
417.78 KB Speed:0.9   VIP Service SS速報R 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)