【剣と魔法と】ここだけ世界の境界線★24【光線銃】

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

472 :イムカ・グリムナー【最善への希求】>>555 [saga]:2018/08/24(金) 00:02:34.56 ID:YpJJq0IFo
【全員対象】

「チィ…!!」

 イムカは思わず銀色の小鎚を取り出そうとポーチに手を伸ばして辞めた。
 肉体はともかく精神力はまだ快復しきっていないため、今のイムカでは祝福秘術は成功しないのだ。

「イヤーッ!!」

 ジャラララァとワイヤーに繋がれた複数のクナイダートを振り回し、防御に使用するイムカ。
 しかし、彼女は現状これが手一杯で反撃に転じる間は僅か。そして瞬く間に裂傷が刻まれていく。

【それは>(>471)ソーマタージも似た状況であり、このターンでは防戦一方である】

 対して、俊敏性に優れる(>>469)七八は爆心地より離脱。機動力を奪う手傷を負いつつも反撃。
 それは(>>470)ロイの熱衝撃波と呼応するコンビネーションとして成立する。

【衝撃波による刃羽のカウンターがあいにく不成立。グリフォン自身にぶつかる直前に刃の如く硬質だった羽根が柔らかくしなやかなソレに代わる】
【形状変化…七八が戦闘前に示唆したようにグリフォンが魔術の類を使用している】

 しかしてそれにとり一瞬動きを止めたグリフォン。その好機を見逃す七八ではなく、
 ワイヤー付のクナイは見事、グリフォンの不自然な翼に一つに引っかかる!

【ヴァッ!っと宙を再び駆けようとしたグリフォンはガグンとその態勢を崩す。七八の体重によるもの!】
【力任せに引っこ抜くように飛べば容易に引き剥がせるだろうが、それでも、今の数秒は空中で静止し隙をさらけ出したような形となった】

「皇帝陛下の加護あれかし≪大跳躍≫!!」

 ゆえにイムカは直ぐに決断し、(>>470-471)ロイとソーマタージに奇跡を用い、
 その身体を思いっきり上方に跳躍させた!二人にロイ謹製の毒薬(武器に塗布する)を持たせた上で。

【(>>469)その間、七八の仕事はこの曝け出した隙を一瞬でも長く維持することである。再び機動の自由を取り戻されたら後がなくなる!】
630.13 KB Speed:1.8   VIP Service パー速VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 続きを読む
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大4096バイト 最大66行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)