【剣と魔法と】ここだけ世界の境界線★24【光線銃】

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

677 :アズィルのオルジン ◆xkuCyb6fiI [saga]:2019/05/17(金) 00:36:19.07 ID:hMhrAeBJo
>>676

 しばし瞼を瞬かせていた終末論者もソーマタージの言を聞いて銃を降ろす。

「け、懸命は判断だ。そう、メトロの闇!現世のみならずオヒガンすらもも大崩壊を免れ得ず!
 行き場をうしなった霊魂はメトロのパイプを流れ、永劫に絶望をくりかえし、生者を引き摺り込む!!」

 返答に気をよくしたのか何なのか、終末論者は突然に奇矯な説法を始めてしまう。
 そして――

「ギャアアアアアアアアアアアッ!!」
「アアアアアアアアアッ!!」
「イヤダァアアアアアッ!!」

 分厚い壁など無いかの如く、大音量の悲鳴が向こう側から聞こえてくる。
 先程、クルトとソーマタージがやっとの事で脱出した闇の中からだ。

「これは!死の川の晩餐よ!我等を取りまくぜぜぜ絶望よ!こうべを垂れよ!ここには救いなどなし」
「――――」

 そして、フッと断末魔の叫びは止まった。不自然なまでに突然、スイッチをオフにしたかのように。残響すら残らなかった。

「…彼等が間違えた」

 先程まで喚き散らしていた終末論者は突然に平静(賢者モード)を取り戻し、

「つ、ついてきなさい。私といれば闇はそう襲ってこない」
「………」

 クルトは震える指に難儀しながらもどうにか葉巻に火をつけ、ソーマタージに顔を向けて頷いている。
630.13 KB Speed:1.8   VIP Service パー速VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 続きを読む
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大4096バイト 最大66行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)