【剣と魔法と】ここだけ世界の境界線★24【光線銃】

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

675 :クルト・カントール【深紅の篭手】 [saga]:2019/05/17(金) 00:22:29.30 ID:hMhrAeBJo
>>674

 ソーマタージがバックパックを捨てた時、本来背後で鳴るはずのドサっという音は一切鳴らなかった。

【連絡通路を走り続けて、進行方向上のドアを破って反対側トンネルに飛び込んだその時――】

「アイエエエエエエエ!?狂人!!??」

 突然現れた彼等の銃口を向けた人影。それは先程キャラバンを離脱した終末論者に他ならぬ!
 実際、いきなり脇から何かが飛び出して来たら、誰だって銃口を向ける。
 むしろ、問答無用で撃たれなかっただけ幸運だったろう。

「なななな、何のようだ!なぜこちらに来た!!」

 ぶるぶると定まらぬ銃口の奥で、終末論者は叫んだ。
 その腰のカンテラの温かな光が越境者達の顔を照らし出す。

【カンテラに照らし出される歴戦の兵士であるはずのクルトの顔は恐怖によってか別人のように憔悴していた】
 【そして、連絡通路の奥から真黒い闇はもうこちらを追ってはいない。が、通路の途中で視認不能の闇は滞留したままだった】
630.13 KB Speed:1.8   VIP Service パー速VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 続きを読む
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大4096バイト 最大66行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)