このスレッドは1000レスを超えています。もう書き込みはできません。次スレを建ててください

【剣と魔法と】ここだけ世界の境界線★23【光線銃】

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

23 :イムカ・グリムナー【最善への希求】>>555 [saga]:2018/03/16(金) 23:23:26.59 ID:dEtZKBYJo
>>19

(掠ってすらいないな。大丈夫か?)

 最悪、弾除けくらいにはなるか?的評価のイムカである。
 数多の世界を旅してきたということから、なんらかの隠し玉持ちと踏んではいるが。

「よーするに死地に飛び込むわけだが…本当に問題ないのだな?」

 メイトのほうに再度の確認をとるイムカ(お嬢様に方は早々に諦めている)であった。

>>20

「ああ、明日にはオーガ領に到着する見込みだ。しかしあれだな…」

【有効な解決手段。あるいは情報も持っている可能性があるオーガは人間側とおいそれと接触できず、
 また、王国側の賢明な権力者達が遣わした特使は全て消息を絶った。おそらく生きてはいまい。
 これは越境者達が直接、オーガ領を目指す理由でもある】

「敵に状況をほぼつくられてからの開戦だ。覆すのはやはりう容易ではないな」

 後手後手に回り続けての現状である。ここいらで一縷の望みとやらを手にしたいところである。

>>21

「神格を名乗る超常存在が干渉していると認識していればいい。それ以上でもそれ以下でもあるまい」

 イムカにとって神とは皇帝のみののでこういった論法となる。

892.32 KB Speed:6.3   VIP Service パー速VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 続きを読む

スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)