このスレッドは1000レスを超えています。もう書き込みはできません。次スレを建ててください

【置き去りにしてた】能力者スレ【大切な言葉】

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

13 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(チベット自治区) [sage saga]:2018/01/05(金) 23:50:33.85 ID:427OToWP0
>>12

【聞いてほしいと言われれば両手をポケットに突っ込んで】
【どうぞと言わんばかりに黙り込み、鋭い視線を青年に向ける】
【ひとつ、ふたつ、みっつ。なるほど確かに、その理論は筋が通っていて】
【何よりとても合理的で、人間的で――悪くない話、ではあった】

ひとつ。
仰るとおり、私も証明するだけの材料を持ち合わせていません。
が、真実ですと念を押しましょう。……まあ、人は殺しましたが。
大体15人程度ですかね。降伏を促したのですが――いえ、済んだことですか。

ふたつ。
それは貴方がたの勝手な了見でしょう。
妖狐を、妖怪を恐れるからと、単なる幼い狐を狩り尽くすのと変わらない。
故に封じなければならないような領域、という認識は改めて頂きたいですね。

さて、みっつ。
……どうですかね。私、これでも故郷では最長老のようなものでして。
年寄りは皆死んでしまいましたので、後進が育っていればわかりませんが。
――危険な存在であると言うのは、間違いないでしょう。

【計算高い、というべきか。言うべきことは自分の不利でも口にして】
【けれど譲らない所は堅持する。プライドの高さ――とでも言うべきものが、見え隠れしていて】

……平和的に解決出来るというのなら、それは素晴らしいことです。
単なる人間である貴方が行けば、彼らも不要な警戒はしないでしょう。

その場合は、私は同行というよりも後を付いていくほうがよろしい。
事の次第を見守り、結果的に結界がなくなれば良いのですから。

――ですが解せませんね。何故、またそんな面倒を?
貴方、ついさっきまで私と命のやり取りをしていたはずですが。
郷愁の情に流された、などという世迷い言をいう程幼稚でもないでしょうに。何故、です?

【同行し、事情を話して助力する。その申し出は悪くない】
【だが得もない話だ。とこかへ行く、とも言っていた気がするが】
【手を貸すなどというのは何故かと、短節に妖狐は尋ねかけた】
1383.80 KB Speed:19.6   VIP Service パー速VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 続きを読む

スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)